5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまえがもし豊臣秀吉の右腕の家臣だったら

1 :日本@名無史さん:2008/12/29(月) 20:09:52
朝鮮出兵も終盤の今日、太閤・秀吉は大坂城におまいを呼んだ。
重臣の中で日本に帰ってきているのはおまいだけであった。
病の床にふしている秀吉はもはや虫の息であり
石田三成と同等ほどの
家臣であるおまいに秀頼を頼むとすがりついた。
おまいは、哀願する秀吉にコクリとうなづいた。。。。
そして数日後に秀吉はお隠れになった

 さてどうするか

2 :日本@名無史さん:2008/12/29(月) 21:31:51
とりあえず淀の寝所に忍び込むだろ

3 :日本@名無史さん:2008/12/30(火) 02:45:48
内府に早速擦り寄る

4 :日本@名無史さん:2008/12/30(火) 11:52:49
左腕で三成をぶん殴る

5 :日本@名無史さん:2008/12/31(水) 11:23:42
自分が加藤清正や福島正則に石田ほどは恨まれてないなら、直ちに石田を暗殺して豊臣家を一枚岩にする。
自分が加藤清正や福島正則に石田並みに恨まれているなら、直ちに石田を捕らえて彼らに引き渡し豊臣家を一枚岩にする。

6 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 12:55:07
如水さんに碁を教わる


と見せかけて・・・

7 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 13:27:48
将棋を教わるのか?

8 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 15:27:16
>>6
で、その時碁石を握ってない方の手は何をしていたのかね?

9 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 23:22:39
豊臣秀吉ってあいつ猿でしょ、あいつねプロゴルファー猿をマジ超リスペクトして
ガチでゴルフはじめてぇ、休日とかやってるらしいッスよ

10 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 00:12:53
>>5
淀が居る限り、一枚岩は無理なんじゃねえの?

11 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 02:57:52
どんな手段を使ってでも家康を暗殺する

12 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 03:00:41
関ヶ原までは石田三成と同様

ただし、関ヶ原では、金吾秀秋より先に裏切るぞー!

13 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 03:24:52
福島正信と黒田長政と藤堂高虎を全力で暗殺する

14 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 07:12:34
>>13
が、ぶち切れた福島正則に斬り殺される。

15 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 10:47:53
小早川秀秋を暗殺しとく

16 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 10:53:11
むしろ金吾の養子になっておく

17 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 11:08:00
朝鮮征伐直前に、毒盛って病気にする。

18 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 15:34:29
俺は歴史を知ってるからどうにでもできるが、多分、家臣の誰かに殺される。

19 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 18:16:47
石田三成と同等じゃどーしょーもない
せめて五大老と同等くらいじゃないと

20 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 21:16:21
まずは 出奔

21 :日本@名無史さん:2009/01/02(金) 21:21:05
1.秀頼にこっそり薬を飲ませて不能者にする。
2.千姫が輿入れしたら、千姫に手を出さなければ家康が怒りますと言い、
  私が身代わりになりましょうと言って、千姫とやりまくる。

22 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 01:57:54
自領が100万石以上でなおかつ秀吉子飼いの家臣より格上じゃない限り
どうあがいても家康にやられるだろうな

23 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 10:39:10
>>22
両方の条件を満たす大和大納言が太閤より先に死んじゃったのは痛かったね。

24 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 10:56:11
箱根の山を走る

25 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 16:17:18
秀吉所有の名物の茶杓を自作の物にすり替えてゲヒヒと笑う。

26 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 04:31:37
とりあえず手榴弾でも発明して関ヶ原の西軍に配ってみる

27 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 08:20:24
原爆開発して金後に与えてみる。

28 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 18:06:23
未来を知ってることを活かし自分が天下をとる
そして富国強兵して海軍を創設
南洋に進出して西欧勢力を駆逐
東の海を制覇し大日本帝国を建国


29 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 18:12:13
>>28
歴史を知っていてもおのれを知らなければね・・・
ということで俺は分不相応な大望を抱かず地味に内府に味方して
領地安堵してもらうよ。

30 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 18:34:16
>>1を前提なら、家康に靡くしかないかなあ
ずっと前なら、朝鮮出兵を止めさせるべく奔走するとか、天下統一の時点で徳川を攻め滅ばす様に秀吉を説き
伏せるとか、淀殿を秀吉が寵愛する前に秘密裡に始末するとか…

31 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 19:33:03
>重臣の中で日本に帰ってきているのはおまいだけであった。
ってことは唐入り軍に参加していた武将ってことだよね。
であれば、文官の三成なんかよりは求心力はありそうだね。
ん〜、どうしよーかな?




32 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 20:31:53
狙撃銃をこしらえて
関ケ原で家康を殺す
ついでに光成も殺す
淀は俺が寝取る

33 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 21:07:07
>>32
以外と美女ではなかったらしいのだが、、、


34 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 16:21:29
淀と三成を暗殺する

35 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 17:18:44
内府に付こうとして、友人にほだされて西軍参加であぼーん
平塚サンとか田丸サンとか熊谷サンとか


36 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 18:12:06
いやもう内府に擦り寄るだろ、普通に考えて。
大老筆頭で270万石だっけ、まともにやりあおうなんて考えもしない。石田や直江は大したもんだよ。

で、関ケ原では、自分の領国近くの大大名の動向に左右まくり。
西国なら、毛利の動向を伺い、まともに戦わず。戦後は領国に逃げ帰り蟄居。
難癖つけられて改易→夏の陣で城方として討ち死。

なんとか関ケ原後を乗り切ったとしても、大幅石高減。いずれは幕府の外様大名取り潰し政策で、子の代で改易だっただろう。
その意味で島津や毛利、上杉は大したもんだ。

37 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 00:08:54
秀頼を淀ではなく北の政所に育てさせる
これだけでかなり歴史が変わりそうな気がする

38 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 19:29:18
>>37
確かにな
北政所によって秀頼は殺されないだろうが、関ヶ原まで無力のままで
家康の江戸幕府創設を受けて出家させられるだろうな。
それが秀頼の命を守る最善の策だからで、かつ北政所はそれだけの判断ができる。

39 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 19:40:45
>>37 >>38
そうか?
清盛の孫の六代が出家してもなお最終的に斬られたように、
秀頼に生き残る道はなかったような気がする。
越後の上杉謙信が僧になることを約束されながら
還俗して戦国大名として名をはせたように
戦国の名残で還俗などという道も残されている。
関ヶ原での遺恨を最後まで忘れず改易を多発してまで
徳川の安泰だけを考えた家康ならば
秀吉の直系男子は残らず根絶やしにしたはず。
もちろん、源平の昔も家康の頃も
女子ならば助命の道はあっただろうが。

40 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 20:27:23
まず家康を斬る事からはじめないとな。
体面など気にせず暗殺でもいいから斬る。
家康の居ない徳川家ならなんとかなるだろ。


41 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 20:45:02
>>40
いまさらそんなこと書く奴がいたとはねえw

42 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 20:56:17
実際、大阪の陣までに家康死んだとしても秀頼やられたかな?
加藤や福島はきっちり改易されたけどね。

43 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 21:24:33
淀殿を犯しまくる
ただそれだけ

44 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:16:10
下手うって粛清される

45 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:36:19
秀頼が北の政所の元で育ち成人していれば
豊臣家は分裂しなかったんじゃないの
そうなれば家康も付け込むチャンスが出来なかったろうな

46 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 09:39:36
太閤殿下ね、醍醐の花見なんかやってる場合じゃなかったんだよ。花見の時が最後のチャンスだったね。一応、花見時分は
元気だったからね。その後は病の床だ。身体痛かっただろうね。モルヒネとか無い時代だろう。痛み止め無しで死に病を
横たえてんだ。そりゃ数ヶ月間、拷問だったろうね。政略どころじゃないわ。もし、死期が分かっていて痛み止めがあれば
太閤は必ず、豊臣家を存続させるべく、新しい「豊臣版武家諸法度」と「遺言執行人」を指定していただろう。

その執行人は?氏だが、所領は50万石以上を与えられ官位は従三位中納言以上、本拠地は畿内、東海、北陸、中四国の
何処かを与えられるだろうね。地位はいわゆる「五奉行」より上と定められるだろう。で、遺言の中に
@秀頼が15歳になるまでの間、新恩、加増の決定権をその「執行人」に全面委任する。
A豊臣家の旗本、七手組みの動員、作戦の全権も@の「執行人」に委任する。
B「執行人」は、火急の場合、五奉行を指揮する権限を持つ。

これで豊臣家は安泰だよ。秀吉が病で正常を失ってなければこれぐらいの措置はできた。しかし、現実は痛みで
戦略どころではなかったはずだ。死期も不明だし、将来が心配で死ぬに死ねないし、我慢できない死にたいほどの
肉体的苦痛だったろう。可哀想に。

「執行人」の候補者だが、宇喜多秀家、前田利長、利政、毛利秀包、細川忠興、結城秀康と言った大名の中から一人だね。
秀包や秀康の場合は上方に転封されるだろう。

47 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 10:01:25
>>46
それがまさに五大老の役目で、中でもとくに前田利家徳川家康に懇ろに依頼していたわけだが。

48 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 11:40:22
>>45
北政所がどこまで秀頼を後見したかにもよるね
加賀百万石を守り北政所との友情も伝わる芳春院も、
実子が前田家の当主のときには家康の人質となり
前田家を守ることに必死になったが
続く当主は2代目の養子で芳春院と血のつながりがなかったために
芳春院は江戸から返され当主の実母が人質に取られている。
つまり嫡母の芳春院より利家の側室だった実母のほうが
当主に対して影響力が強いとみなされたわけだ。
ねねがなさぬ仲の秀頼を引き取っても
成長した秀頼をなんとしても守りたいと考えるのは
嫡母にすぎないねねではなく実母の淀殿だったろうし
ねねも言われるほどできた人間ではなく
秀頼を見限る可能性もあったということ。
秀頼がねねの実子ならばねねは命を差し出してでも秀頼を
守ろうとしただろうが、
そこはねねと家康の知恵比べ。
家康は本気で豊臣を滅ぼすために今度はねねを欺き、騙そうと必死になっただろうし、
ねねが家康よりも知恵があったのでなければ同じ結果。
秀吉が没したとき成人した男子が幾人もあったならともかく、
幼児しか残せなかった豊臣政権は、どの女性が後ろ盾に就こうが危ういものだった。

49 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 13:36:04
>>47
徳川、前田を遺言執行人にしたのは(結果論を承知で言うのだが)失敗だったようだ。
前田はともかく徳川は力が強すぎる。利家の老衰も考慮されていなかった。

小早川隆景、蒲生氏郷、それとはるかに早く逝った堀秀政、あるいは実弟の
大和大納言秀長。彼らの内一人でも健在なら関ヶ原は回避できたかも知れない。
前田利家の死も含めて豊臣家は要人がアボンされすぎだね。太閤は運が悪かった、
としか言いようがない。

スレタイの仮説だが、おれが石田治部なら太閤に献言して前田利政(利長の弟)を抜擢し、
大坂城代兼遺言執行人に指名させるね。これだと七将の蜂起で自分(石田治部の事ね)が
失脚しても前田家は芳春院を江戸に人質に獲られるような屈辱を受ける心配はない。利家が
老衰で亡くなっても自分(治部少輔)が失脚して佐和山に逼塞させられても前田家は豊臣の
為に機能し続ける事ができる。

50 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 15:10:41
>>49
前田の次男坊なんかでは家康あたりに鼻であしらわれて切腹命じられるのが関の山かと。
大大名だった兄貴の利長ですら潰されかけたんだから。

51 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 15:42:45
前田と毛利って全然親しくないみたいだね。毛利は冷ややかすぎだわ。
娘婿の宇喜多ぐらいか。前田に味方してくれそうなのは。

前田って鎌倉幕府の北条氏のようになれなかったのかね。毛利家ともっと懇意にし、
宇喜多を取り込み、北条時政、義時親子が比企能員(よしかず)を滅ぼしたように
徳川家康を倒す芸当をこの兄弟に期待しても無理だろうけど、戦国大名なら
それぐらいの気概を感じさせて欲しいもんだよ。

52 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 16:36:22
むしろ家康が北条時政・義時以上の芸当を見せてくれましたよ?

53 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 18:13:53
〜15歳のロリ娘を妻にする。

54 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 19:52:22
>>48
まるで芳春院が実子の為には必死になったが養子の為には必死にならないような書き方だが
そうではないだろう。人質を取る側からすれば実母の方が確実というだけの事。

55 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 11:10:17
家康に暗殺の忍びを
毎月5000人送る


56 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 11:34:42
むしろクノイチを寝所に引き入れる

57 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 02:12:34
ごちゃごちゃ考えても仕方ない
やはり家康を暗殺するのが最もシンプルで効果的だな


58 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 07:40:31
なんで、おまえらそんなに家康嫌いなの?

59 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 07:50:29
敵のボスを倒すのが手っ取り早いから

60 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 09:55:51
>>58
家康に従ってもそのうち改易されそうだから。

61 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 11:59:10
じゃあ、オーストラリアとりに行く

62 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 22:24:12
俺はキャバクラ行く

63 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 22:29:37
徳川を無理やりにでも朝鮮に出兵させて力を削ぐ。
で、罪は石田に全部かぶせて秀頼を傀儡にする。

64 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 23:29:21
>>54
芳春院は前田利常を養子としたことはないよ、念のため。
芳春院が利常のためにわが子同様に必死になったかどうかは史料にないため確認できない。
わかることは側室腹の当主利常のためには芳春院は人質になることすらできなかったということ。
そして徳川幕府は秀頼とねねの関係も利常と芳春院のように見ていた可能性があるということだよ。
側室の寿福院と正室の芳春院の仲はよくなかったらしいし。


65 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 20:21:24
…当該者の勢力規模が、どのくらいの規模かによって、
当該者の取るべき道が変わって来ると思うが…。

当該者の勢力規模がどのくらいの規模が前提の話なのですかねぇ?

66 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 22:59:05
色々とめんどくさそうなんで出家する。

67 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 01:29:09
若き日の淀殿の閨に忍びメイクラブ


68 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 22:05:09
明と講和後、琉球征伐→台湾征伐→ルソン征伐してアジア貿易の一大拠点としボロ儲けする。
豊臣家以外の貿易を禁止する。そして、海賊退治という名目で文禄・慶長の役に参加しなかった
家康に貿易の海上護衛をさせ、出費を強いさせ押さえつける。

69 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 21:40:37
観光なんかしたりしちゃう

70 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 22:18:14
こういうスレが伸びるってことは
逆に言うと、豊臣家は有能な家臣がいなかったから
滅亡したとも言える。

71 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 22:19:46
 そんなことよりyahooきっず「どんな''ジャンボ''が食べたい?」に投票しようぜwwwwwwwww
 ジャンボピーマンを一位にして餓鬼共を泣かせようwwwwwwwwww
 現在1位 yahooの工作開始までに2位のたこ焼きを突き放す
 ツールまだありません・・・
 誰か作ってください

 http://kids.yahoo.co.jp/         _人人人人人_
                        >鶴職人募集中<
                         ̄ Y^Y^^Y^Y^ ̄

 ↓本スレ
 http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1232801214/


72 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 07:03:46
スレ枯らし

73 :日本@名無史さん:2009/02/07(土) 22:51:58
まず内府に擦り寄り信認を得る
淀を自分のコントロール化に置く
で>>1の秀吉の右腕なのに石田三成クラスってのがどの位なのか判らん
50万石以上なら家康の死後、徳川征伐ってなるけど
秀吉の右腕なのに石高も石田三成と同じ約20万石なら豊臣家を徳川幕府の一藩となるべく奔走する

まあ現実的には淀をコントロール出来ずに片桐且元の様になりそうだが・・・・・・


74 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 05:00:54
秀吉みたいに秀頼をコントロールして天下統一する

75 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 08:13:09
時点を北条攻めの最中くらいまで戻してくれないとツラいな。
ゲームでもあるじゃん。難易度かえれるやつww

76 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 08:22:27
まあ現実の俺じゃあなにもできんから内府にすり寄るだろうけど、
秀吉の右腕になるほどの能力があったなら・・・

やっぱり内府にすり寄って藤堂くらいの地位になりたいなw

77 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 08:36:33
反徳川派の中心に祭り上げられて、したくもない戦いに巻き込まれて、自害・討死・処刑。

…に怯えてみたい

78 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 15:10:53
どうせ怯えるなら、唐入りにテッテ的に反対して秀吉に処罰されようかな。
後世の評価は高くなるw

79 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 22:30:59
とりあえず淀たんを性奴隷にするお
AV等で得た知識をフルに使って淀を快楽の虜にするお(^ - ^)

80 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 22:31:33
とりあえず淀たんを性奴隷にするお
AV等で得た最新の性知識をフルに使って淀を快楽の虜にするお(^ - ^)

81 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 22:37:39
茶々に顔射するお(^ - ^)

82 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 22:39:12
>>78
秀吉の処罰はエグいぞーw
敵対勢力は柔軟に懐柔してくるが、身内とか側近が反抗したら
ただ殺されるとかでは済まない。
その覚悟はあるんだろうなw

83 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 23:23:00
戦国時代の拷問の定番が尿道爆竹
爆竹を尿道に差し込んで破裂させるというもの
考えただけでも玉が縮み上がるわ

84 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 21:09:08
秀吉はホモじゃないんで俺の右手
なんて必要ない。家康なら喜ぶと
思うが。

85 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 21:23:17
家康の子を養子にもらって隠居する

86 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 22:03:49
利家と一緒に徳川家を潰す

87 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 22:30:46
朝鮮出兵に徳川を加える。
そして朝鮮にて忍びに毒を盛らせる

豊臣の弱さは中央集権化がなされてないこと。
なんで外征は続け大大名の力をそぐ。
朝鮮が手に入ったら有力大名を国替で飛ばす
手に入らなくとも戦争は続ける。
そのうち難癖つけて有力大名を潰していく。
そののちに秀頼の妻に自分の娘をやってから殺す。

あとは鎌倉幕府と同じで公家とかの養子とって操る



88 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 22:45:32
秀吉が死んでから朝鮮に援軍とかありえないだろ

89 :日本@名無史さん:2009/02/10(火) 22:46:08
>>87
おまえに秀吉死後も朝鮮侵略を続け、しかも家康まで出陣させる器量はないと思う。

90 :89:2009/02/10(火) 23:07:11
X朝鮮侵略
○朝鮮征伐

不適当な用語を用いたことをお詫びいたします。

91 :日本@名無史さん:2009/02/13(金) 13:59:34
即時、三成と謀議。

まずは家康より早く、秀頼の名で朝鮮より全軍撤退。

その後、三成との不和を演出し、家康に接近。
黒田長政や藤堂高虎に負けないくらい媚を売る。
反三成派であることをアピール。

三成には史実通り動いてもらい、
自分は、反三成派と行動を共にする。

上杉討伐に徳川が出征する際は
随時西軍の動きを監視、報告するからと
大阪に残る。もちろん、その任を果たす。

三成、行動開始。
反家康軍(西軍)を率いて出陣。

後詰のみとなった大阪城内で、秀頼、毛利輝元と謀議。
もちろん、吉川広家は出陣済みである。

その後、家康の動きを把握しつつ
家康の関が原到着のタイミングを
計った上で、大阪城内でクーデター。
淀君勢力を駆逐。
秀頼を担ぎ、毛利勢と共に関が原へ出陣。
西軍との合流を急ぐ。

「秀頼様、ご出陣」の激を全国に飛ばす。

そして、いよいよ、徳川との天下分け目の合戦へ・・・

92 :日本@名無史さん:2009/02/13(金) 14:14:10
とおもったら落馬してシボンヌ

93 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 12:05:33
秀吉が女に夢中になっている時に仲間と挙兵する。

94 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 22:45:40
>>1
まず三成と組んで何が何でも前田利家を担ぎ出す
淀を説得し豊臣家から金を出させる
そして家康と対峙する前に、難癖つけて福島、加藤、池田、細川、黒田を潰す
最後に秀頼を担ぎ出して家康と雌雄を決する戦をする

95 :日本@名無史さん:2009/04/30(木) 09:41:45
>>94
福島加藤ら潰そうとしても家康が黙っていない。
戦になるどころか三成が切腹命じられておしまい。
というか、子飼いの武将大量粛正すれば誰も豊臣に忠誠など尽くそうとしなくなる。

96 :日本@名無史さん:2009/05/03(日) 17:49:23
>>1
秀吉の右腕の家臣なら陪臣だから主君に従うしか無いwwww

97 :日本@名無史さん:2009/05/04(月) 05:37:51
俺ことなかれ主義とみんなに言われているから
家康につくよ

98 :日本@名無史さん:2009/05/04(月) 13:02:42
家康は陰険だから西軍につく
豊臣恩顧の加藤や福島などに一泡吹かせてやる

99 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 20:53:42
まず唐入りを「撤退」じゃなく「縮小」して
釜山付近の領土経営に専念する。
(大義名分は「任那の復興」あたりで)
それで大陸進出の足場を残しておいて女真族のヌルハチと手を結ぶ
そうすりゃ朝鮮半島及び東シナ海沿岸は領土として確保出来るハズ

100 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 20:57:16
武陽陰士っていうコテが文学板を荒らして困ってます。
どうにかして下さい。ちなみにあだ名は芋姉ちゃんw

101 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 23:43:32
朝鮮ではなく琉球と台湾への出兵をうながす
そして台湾への植民政策を推進する
中国は基本的に大陸志向なので海を渡ってまで攻めては来ないだろうし

102 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 10:21:15
>>101
つ鄭成功

103 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 17:34:53
   |:::::::::::::::::   ____________    :::::::::|
手  |::::::::::::: ,. '":::::::::::::::::::::::::`ヽ.  ::::::::| 頭  ど
遅  |:::::  /::::::::く:::::::╋::::::::>:::::::::\  :::| で.   こ
れ  |:::: 〈:::::::::;:::--- 、─ァ -- 、:;:::::::::〉 :::| す   が
で. .|:::::  ,〉'"      `'´     `ヽ!  :| か  悪
す  |:::: /   /  ハ  ハ ヽ ヽ 、  ',  |  ゜  い
ね. |:::: i  ,'  /!__i_, !' ! ,_ハ__ハ ',  ! ',    ん
  ゜/::  ノ.! ! /,ィ-ァ!、! レ',ィ-=!、! i ハ  〉    で
´\|::  〈 ノ Yレヘ''ゞ-'     ゞ-''/レ' ン ∠、    す
::::    〈 ハ  !ハ."  ______  "ハ ハ !   !    か
::     ノ、 `ァ'_」>、._`ー' ,,.イ/イ、ノ    ヽ.  ?
     / `ァ''´ ',   ヽ干´ン::::::::::::`ヽ.   `''ー─
    ! ヽ/   ,y ヽ、. .,!':::::::::.y::::::::::::',
    〉r〈_,.-、7-、  Y十::::.::::::i::::::::::::::〉
:    レ^iY⌒ヽ,イ'ヽ-! .|::::::::::::::;ハr、::::Y
::      '! ,ィ〈 `y'´`ヽ!::::::::::::/´⌒'/'
:::      Y´ヽ、)-'、___ノ、::::::::/   /


104 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 19:20:49
家康を殺る

105 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 13:56:39
成人の後継ぎがいないと問題なので、秀次と秀吉を和解させ、
大御所秀吉、関白秀次体制を強固にする。

106 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 14:07:28
宇喜多秀家を駿河に国替え。

107 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 15:11:04
家康に陸奥一国を加増して追いやる

108 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 01:25:42
家康は蝦夷にやれ

109 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 19:55:19
1まず前田利家生存中までは利家と共に秀頼をもり立てる→利家逝去・三成失脚後は家康に接近→その後家康と交流を深め親密となる(男色関係寸前まで)→その後茶会をやるといい家康を自邸に招きその場で殺る

110 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 19:57:59
2三成と共に運命を共にし関ヶ原でアボーン

111 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 20:22:52
俺はいまわの干し柿は美味しく頂きます。

112 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 22:00:04
・結城秀康を豊臣家の一員として呼び戻し、豊臣完子をその嫁とする。
・加藤清正、福島正則の両名を豊臣一門として厚遇し、畿内に所領を与え、官位も大納言を与える。
→徳川・前田・宇喜多・毛利・上杉に加えて、秀康、清正、正則の8大老体制にする。
・石田三成を転封し、佐渡一国を与える。
・秀吉・淀殿に可愛がられた身近な女性をお江付の上臈として江戸に遣わす。

113 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 22:50:54
109だけど39に言う。平高清(六代)は平清盛の孫ではなく曾孫。清盛→重盛→維盛→高清(六代)

114 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 00:54:16
ワンマン社長が死んだ。2代目は3歳。
自分は社長秘書。社長のでたらめなビジョンを支えてきた自負はある。
しかし、東京支店長は、百戦錬磨の海千山千…
あとは、営業馬鹿とか、お坊ちゃんとか、お茶マニア、カルトとか…
いやだなぁ…

習慣とは恐ろしい。気づいたら朝一番に出社して、もう一仕事を終えている。
あっ、2号…いや奥様から呼び出しだ…
あの人、年下なのになんであんなにえらそうなんだろ…

115 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 02:07:43
三成と秀家と協力して家康を倒す

116 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 02:44:25
うまい具合に、家康が勝手に婚姻したので、他の四大老を結束、決断させて、
大老職の罷免、上野、上総、下総等を取り上げて減封する。


117 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 13:25:56
普通に家康に切腹を命じて秀忠に堪忍料1万石程度与えてやる。
ある程度の家臣は大名に取り立ててやる。
で、秀頼を江戸城10万石程度に転封する。

118 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 23:05:48
健康マニアなのは、家康と話が合うと思うんだよ。
どっちも健康マニアだし

薬とか養生とか、そういうところから家康の心を口説いていけばよかったんじゃないのか。


119 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 12:32:39
>おまえがもし豊臣秀吉の右腕の家臣だったら

茶々をはじめとする側室の乳を揉むてが俺なのか。
いいかも…。

120 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 20:44:14
右腕って事は5大老ぐらいの力があるから前田利家 上杉景勝 宇喜多秀家
と相談して強引に朝鮮から撤退 朝鮮の易の恩賞を大義名分として大名の国代えを
行うま家康を東国に追いやるのではなく旧領に戻す(強引だけど)関東には
石田三成と 大谷吉継をとりあえず100万石以上に加増して配置する
家康を挟み撃ち。あと武断派の福島などと三成派の関係修復につとめる。



121 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 21:34:41
誰々に100万石とか空想するのは自由なんだけど人目につくところによく書けるよなw
ゲームの影響かな


122 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 00:43:45
今晩の「天地人」見てふと思ったんだけど・・・

三成が秀吉の死後多くの大名に嫌われていく事と
利休の切腹って関係あるのかな?と言うか遠因になってる?

123 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 01:53:07
もし秀吉の右腕だったら、秀吉の死後、真っ先に家康に寝返ります。
そりゃもう、土下座してでも妻娘を人質に差し出してでも何でもしまっせ。

あの当時、どう見たって純軍事的には家康が最強だ。
秀吉は所詮、一代限りの男だよ。

124 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 02:13:45
>>119
じゃあ俺は左腕になるよ!


125 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 02:35:35
淀殿と密通してえっ!

126 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 17:30:47
>>124
いやいや俺がなるよ!

127 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 18:49:31
秀吉死亡時は茶々はもうおばはんだろ。
ここは最初の大名屋敷襲撃だけ西軍に参加して、
ガラシャ槍突きまくりてえ

128 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 18:50:00
じゃあ俺がなるよ!

129 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 21:49:16
>>1
石田三成は右腕ほどの者じゃないな

130 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 22:05:07
>>127
お前は何もわかっていない。
日本の最高権力者で暴君でもあった上司の美しい未亡人だぞ。


さぁ妄想してみれ


131 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 22:17:35
>>128
どうぞ、どうぞ

132 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 05:39:45
織田家の仇を取る

133 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 08:08:19
右腕の家臣→オナホール

134 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 13:03:03
まぁ俺のテクで衆道の良さを秀吉公に教え込んでやるだろうな
「貴様の逸物で秀吉・・・イっちゃうぅぅ〜っ」

て感じになるだろうね

135 :日本@名無史さん:2009/07/30(木) 01:44:45
秀頼のもり役を、老い先短い利家を説得して自分にし、大坂城に入る。
家康が死後のことを心配するので(丹羽長秀の死後1/10に減封、蒲生etc)、
連名で死後の領土を安堵してやり、変な心配心からの変な野心を起こさせないようにする。
もちろん、家康が死んだら減封する。

136 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 02:50:03
晩年の秀吉は猜疑心の塊だから、身を引くのが無難だろう

137 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 07:51:36
そうだよ

138 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 16:04:24
身を引いたら引いたで
「まだ働けるのに辞めるなんて…俺に異心を持ってるな」
と疑われる予感が


139 :日本@名無史さん:2009/12/28(月) 00:17:17
わしが天下を取る

140 :日本@名無史さん:2010/02/10(水) 02:33:03
スレタイ見て、島左近のポジション?
って思った…。

141 :日本@名無史さん:2010/03/09(火) 09:10:27
天下をとる

142 :日本@名無史さん:2010/03/30(火) 17:30:07
>>1
左腕を探す。

143 :日本@名無史さん:2010/05/16(日) 17:17:36
>>1
左腕の家臣って誰?

あと胴体、右足、左足にも家臣がいたと思うが。

144 :日本@名無史さん:2010/05/17(月) 14:48:05
以前の右腕?だった三成の奉行職を奪うが、最上家をとりつぶした後の領土を宛がい、
自分は近江に入って、三成の恨みを買わないようにする。
家康を毒殺して、息子には親父ほどの器量がないとして、
徳川の領土を武蔵、相模の二カ国程度(90万石)にし、他の大老とのバランスを取る。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)