5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

越の国って結局何なの?

1 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 16:37:37
古事記・日本神話に留まらず、各地の国史に残る日本神話や伝承を見ると、
いたるところで越の国というのと戦っている伝承が残るが
結局のところ越の国ってなんなの?

中国の国史には倭の使者が「呉の太伯の子孫」と名乗ってたり
呉の滅亡時期が弥生文明登場期と一致していたりして
もしかして呉越同舟で有名な呉越の争いが延々日本でもあったなんてことはないの?

2 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 16:57:16
うん、ない。

3 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:03:31
何だ、北陸の事を言ってるんじゃないのか

4 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:34:34
伊勢外宮の『渡会氏本系帳』に
度会氏は天日別命を祖とし、垂仁天皇のとき大若子が越国の賊を討って
その功により伊勢の国造に任命されたと載っている
(度会氏=伊勢神宮外宮の神主家)

出雲神話にはもっと常に越国と交戦してることが常々記載されているね
ヤマタノオロチも越から来るとか載ってるし

5 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:46:23
呉の末裔説は『梁書』『晋書』にある文書。

『晋書』
「男子無大小、悉黥面文身。自謂太伯之後」
意味:男子はみな全て全身刺青。自らを太伯の末裔だという。

『梁書』
「倭者、自云太伯之後。俗皆文身。」
意味:倭の使者が我々は太伯の末裔という、民衆はみな刺青をしている。

戦国時代の呉人が刺青の風習があったのも記載があり広く知られた風習なので、
長く近代まで中国では日本は呉の末裔という思想があり、
江戸期になって国学の発展で日本人は日本人!と反発して理論が整備されたが
実際のところ呉人がいくらか入っててもおかしくは無い。

実際我々が使ってる漢字のほとんどは、呉音といって呉読み。
呉音、漢音、唐音があるが、ほとんど最初に入った呉音のまま。
経をキョウと読むのが呉音。ケイと読むのが漢音。

6 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:48:59
日本の墳丘墓のように、山を作る墓は、
中国では呉の支配地域であった江南地域にしかないという話し。
漢族は穴を掘って静める形式。
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku267.htm

7 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:52:29
大和の外を戦って征服した、という武を誇るのが神話の古層としたら、
戦う前から大和の支配は決まっていたと正当化するのが神話の新しい層
後者の思想が現代まで続く

8 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 17:54:41
>>1

A、主に現在の北陸地方から東北日本海側にかけて存在した古代勢力。
  (若狭、および越前の敦賀地方は除外される。つまり木の芽峠以北。)
  全体の勢力規模、統一領主がいたか、などは不明。
  記紀に拠れば、大和朝廷により制圧され、以後臣従同化。
  木製のストーンヘンジ様式の遺跡が発見されている。
  出雲のヤマタノオロチ伝説、越前に残る(出雲形式の)四隅突出古墳などにより、
  出雲地方との抗争・交流が推測させる。
  のちに越前勢力から継体天皇を輩出した、とする学説もある。

B、主語となる国から見て「山の向こう」「あっち側」程度の意味。
  これによりヤマタノオロチ伝説も
  「山の向こうの国(吉備等)が攻めてきた」という解釈もなされる。


両方が混在しているんだよ。

9 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 19:40:09

まず、越と呼ぶようになったのは日本書記持統天皇の御世が初出で、
それ以前は高志とか古志と呼ばれていたことを知るべきだなww

10 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 19:58:56
>>9
なんの根拠があってそんなこと言ってるんだ?
両者の意味をイコールで繋げる根拠は無いし
また当て字で音の意味だけで使う用法が頻出するので
古代の漢字には記法はあまり意味が無い。

コシの国を越と書く以外に、万葉仮名で高志とか古志と書く記法もあるが
どれが正しいってものでもないってところだろう

11 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 20:04:31
高志と越
http://www.windsnet.ne.jp/column_n/colum.php?day=20060703252

越の読みとしては諸説あるようだね
呉音読みヲチが本来で、漢音のエツが入って
間のエチという読みが出てきたとかなんとか

12 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 20:16:18
PDF 中国呉方言と日本呉音の研究
http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp:8080/dspace/bitstream/10191/1029/1/18_0018.pdf
要約すると、関係があることは間違いないと言われていたが
呉といっても何時の呉なのか?
三国時代の呉?南北朝期の呉?それとも秦以前の呉?
南北朝期に仏教文化を介して入ってきたものか?と思ってたけど
どうも秦前のが(つまり呉越の呉)ちらほらあるような感じ?

13 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 20:18:43
>>10

知らないようだな、簡単に説明するか、
古事記は序文で天武天皇の発意により編纂を命じられたことを記しているが、
完成したのは712年(養老4年)5月、『720年に完成した「日本書紀」より8年早い。
しかし、古事記では「越」の表記は見られず「高志」であり、
『ウィキペディア(Wikipedia)』を引用すると、
「7世紀後半の木簡にも「高志」の表記がある」という。
『ウィキペディア(Wikipedia)』では、
「7世紀末の分割時かそれに近い時期に、
「越」にほぼ統一された。」ともある。

越に統一させたのは天武天皇と推測されている。

日本書紀以前に越の文字が使われている古書・遺物はない。
あれば示せwww


14 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 20:54:42
雲か山か呉か越か

15 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 21:09:21
>「7世紀後半の木簡にも「高志」の表記がある」という。

飛鳥池遺跡から「高志□新川評」(後の越中国新川郡)
飛鳥京跡からは「高志国利浪評」(後の越中国砺波郡)
の木簡が出てるよ。

16 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 21:18:42

高志に越をあてて表記するようになったから、越の漢音「エツ」、
呉音「エチ」が使用されるようになったのだろう。
どうして高志に越をあてたのかがまだわからない。
越としたことで越人が渡来してきたとみな一様に考えるが、
越の表記は日本書紀以降で、それ以前の高志からは越人の観念は生じないww


17 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 21:25:59
>>14
頼山陽の詩だな

18 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 21:35:48
コシって音はどこから出たのかよくわからんな
普通に現代語で「越す」なんかにのような訓読みが「コシ」なんだろうけど
なんでそれが「越」になるのかがよくわかんね

コシが本来の日本人の読みとすると、呉音はあくまで外来ということになるので
弥生人呉人説としては否定要素になるな
まあ弥生人つってもいろいろ部族あるだろうし縄文人も無視できないが。

19 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 21:39:53
>>18

どうして高志に越をあてたのかがわからないが、
コシの音で表記されている理由は推測できるwww

縄文の時代じゃないよw

20 :日本@名無史さん:2008/11/27(木) 22:04:34
いや、それを言ってるのに
wwww言われても…

21 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 01:56:57
>>1
スルドイな
俺も何かあると睨んでんだ。越っていう文字に・・

22 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:01:04
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



23 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:03:20

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓遺跡からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺構から出んのやろ?(ウルトラ嘲笑)

http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm


24 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:06:25
>>8で終わってる。

25 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:08:13
越って言ったら越中四郎だろ

26 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:14:35
越って言ったら、何はさて置き『越式鼎』(エツシキテイ、ユーシーディン)!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




27 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:17:59
越って言ったら、何はさて置き『越式鼎』(エツシキテイ、ユーシーディン)!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




28 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:18:43
越って言ったら、何はさて置き『越式鼎』(エツシキテイ、ユーシーディン)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




29 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:42:57
呉って蛮族だったんだな
それが日本人の先祖だなんて徳川光圀も怒るだろ
しかも現在のベトナム人の祖と言われる越に滅ぼされたなんて

ベトナム>>>>>>日本

ありえんなwww

30 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 02:54:28
Oh!ベトナーム!


広鼻ブラック!


クサイクサーーイ!


長江江南広鼻ブラック!


ベトナーム!


クサイクサーイ!

31 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:00:55
倭は刺青入れてたのは常識だし

呉の王は周の王家の出だぞ
しかも本国に戻ってくるよう言われたが、
そこであえて蛮族の民衆の習俗である
刺青を入れて拒否した侠ぞ

32 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:03:39
越人って、今でいうベトナム人と違うぞ。
ベトナム人は越人と東南アジア人の混血人種。
中国国内の少数民族が一番近い。
台湾内省人とかチワン族も越族だし、
今でいう東南アジア人ってのとは感覚が違うよ。

東南アジア人+アイヌ人で現代日本人にはならないだろ
もっと黄色い系の人種だ

33 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:05:30
っていうかシナの話はスレ違いですよ。
もしかしてスレ荒らしにきた朝鮮人?

34 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:12:07
しかし不思議なのは、この手の醜聞沙汰が起きると何でもかんでもとにかく朝鮮人のせいにして、
日本人は悪くない、日本人は正しい、日本人はただの一人といえども絶対に犯罪など犯さない
とでも言わんばかりの偏狭で傲慢なレスが殺到することだ。
やはり在日朝鮮人・韓国人という存在は、日本人にとって心の安全弁、自分に都合の悪いものは何でもかんでも
棚上げにしておける責任転嫁用の心の棚なのだなとはっきり認識させられる。


35 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:37:26
必死のパッチやな

36 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 03:48:19
ファビョってるな

37 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 04:03:24
昔から越後出身の女性には、
大きな黒目、低い鼻梁、濃い黒髪を持つエキゾチックな顔立ちの人が多いなあと思ってた。
田中眞紀子、伊藤聡子、相沢真紀etc(もっといっぱいいたが今はこれくらいしか思い出せん)…
そして性格的には、我の強い女性、あるいはちょっとエキセントリックな女性も越後出身者に多い(上述の田中眞紀子なんかに加えて大桃美代子なんかもそう)。
九州や四国、瀬戸内海沿岸部ならわかるが、
これらの容姿や性格はいづれも、およそ北方には似つかわしくないものなので
昔から不思議に思っていた。
なんでだ?

38 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 05:29:27
中国人は呉より越を上に見ている
呉人は刺青したり海に潜って魚を取ったりしてる蛮族で優秀ではないと思ってる


39 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 08:35:16

朝鮮人工作員は2チャンを常時監視しているようだ
こういう執拗な嫌がらせをする民族はやはり日本から極力追い出すべきだな

40 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 08:41:54
>>34
「しかし不思議なのは、この手の醜聞沙汰が起きると何でもかんでもとにかく日本人のせいにして、
朝鮮人は悪くない、朝鮮人は正しい、朝鮮人はただの一人といえども絶対に犯罪など犯さない
とでも言わんばかりの偏狭で傲慢なレスが殺到することだ。」
だろw

在米の日本人女性が、終戦後、朝鮮半島から引き揚げるときの悲惨な記憶、
朝鮮人が執拗に追い回し日本人女性を強姦しようとしたことを本に書いたら、
朝鮮人がまた執拗に、自分達はそんなことをしない、いい人だ、と非難が殺到した。
米国の図書館にも置かれていたがそれをやめさせたのかな、姑息なやつらだ。
日本人は応援しなかったな、本が日本で発行されていないし、
こちらのマズゴミは扱わなかったから注目されなかった。



41 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 08:46:25
>>8

勘違いするな、おれは越の表記は日本書紀が初出と指摘しただけで、
越人あるいは呉人が居住していたかどうかは否定していない。
天武天皇は、百越からこの越を引いた可能性もあるのだ。
みずからの名前に海人をつけている。海人は沿海族だから、呉越は同じ民だ。
天武がもし越人が住んでいるとみて越をつけたかもしれないのだ。
天武は博識だよ、中国語を読み書きでき、もしかすると話せたのではともいわれている。


42 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 09:01:58
>>40

下にコピペした。『ヨーコの話』という本だ。
日本人はヨーコを応援するべきだった。

『ヨーコの話』:モンゴメリー教育委、推薦図書から除外
米国メリーランド州モンゴメリー教育委員会が歴史をわい曲しているとされる『ヨーコの話』
を推薦図書から除外した。米国で一部の学校が個別に同書を教材から除外したケースはあったが、
教育委員会レベルでの決定は初めてだ。
『ヨーコの話』は北朝鮮の咸鏡道に住んでいた日本人少女が終戦直後に日本へ帰還する途中で目にした出来事を綴ったもので、
韓国人が日本人女性を強姦して暴力を振るったとの内容が記載されていることから歴史をわい曲していると指摘されてきた。

モンゴメリー教育委員会は16日に駐米韓国大使館と在米韓国人団体に公文を送り、
「『ヨーコの話』は歴史的に不正確で、韓国人を誤って描いた内容を含んでいるという結論を下した。
この本を推薦図書および6年生の教材から外すことにした」と伝えてきた。
この結果、学校だけでなく公共の図書館など教育関連機関では今後同書を購入しなくなる見込みだ。


 ワシントンDCに近いモンゴメリーには34の中学校があり、その中の多くの学校で同書を教材としてきた。
しかし、教育委員会は韓国人父兄や駐米大使館が同書の問題点を指摘し、教材として使用しないよう要請したことから、
推薦図書から除外する決定を下した。韓国大使館のクォン・テミョン総領事は「今回の決定は韓国人父兄や韓国人団体の努力の結果だ。
今後他の教育委員会とってよい例になるだろう」と述べた。


ワシントン=崔宇晢(チェ・ウソク)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


43 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 09:05:45

終戦後の日本人女性への強姦ではソ連兵が有名だが、
実際は朝鮮人が圧倒的に多かったようだ。
中国残留孤児がいて朝鮮残留孤児がいないのは殺してしまったからだともいわれている。
2チャンにもスレはあるよ、
「引き揚げ時の朝鮮人による日本人虐殺」

敗戦後の日本のマスゴミはこういうことを調べないし記事にもしない。
これからだろう。



44 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 09:34:51

白村江の戦いで倭は百済を強力に支援したが唐・新羅連合軍に敗れた。
天智天皇が采配した。このとき倭は唐が派遣した突厥とも戦っている。
その後多くの百済移民が日本に亡命している。
そのなかに鬼室福信という人物がある。鬼室の姓は倭から与えられた。
姓は余、鬼室福信は余福信であり、またその子の鬼室福信の姓も余、
鬼室福信は余集斯である。余は百済王族の姓である。

天智天皇は、福信の功を重く見て、鬼室集斯に小錦下の位を与えるとともに、
亡命百済人男女四百人に近江国の神崎郡に土地を与えた。
また、その後、余自信、鬼室集斯等男女七百人を近江国の蒲生郡に移した。
余自信と余集斯(鬼室集斯)は同族である。

鬼室集斯は天智天皇が官僚養成に設立した学校の学職頭(ふみのつかさのかみ)となるも、
壬申の乱の発生で、争いに加わるのを避け、天武天皇の即位と同時に辞職したとある。

ここで言いたいのは、この時期には、まだ日本人は漢字の読み書きができないことだ。
律令の実施には読み書き記録できる官僚が必要なため天智は学校を作り鬼室集斯に託した。
それまでは記録を担当していたのは王仁吉士(漢出身)、阿智使主(呉出身)と呼ばれる、
吉士(祝)、史と呼ばれる祭祀と記録を担う専門家集団である。百済経由で渡来している。
秦氏も含まれる。これは推定だが、楽浪郡や帯方郡にいた中国各地からの難民が、
楽浪郡や帯方郡の滅亡後、地続きの百済に入り、やがて日本に渡ってきたものだろう。
白川静はこの当時の文章の作成、記録は百済系渡来人(中国系)によってなされていたと断定している。
この百済系渡来人(中国系)が日本に入ったのは応神から雄略の頃、
5世紀後半だろう。

ヒント これが高志、古志、古市などの呼称に関係している。


45 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 09:51:46

百済王家の余氏だが、後漢末期の「通俗風義」には(190年頃)、
「 夫餘氏 , 吳 公子夫概奔楚 , 餘子在吳者 , 以夫餘為氏 。」
呉の夫概は戦いに敗れて楚に逃れたが、その子が夫餘氏と名乗っている。
高句麗、百済は扶余系だが、古伝には亡国の難民という言い伝えがある。

この夫餘氏が百済王家なのだと推定している。

「通俗風義」には
「 , 吳 夫 概 王 奔 楚 , 封 唐 谿 , 因 以 為 氏 。」
呉王夫 概は楚に亡命し、唐谿に封ぜられ唐溪氏と称している。
楚の滅亡後は夫餘氏に合流していると思われる。楚人も含まれている。

「通俗風義」は、秦氏という氏族ものせている。国名を氏姓としている。


46 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 11:55:13

戦争をする際にも読み書きできる人材は必要不可欠である。
どれだけ食料と兵隊をいつどこへ送るかは書き止めて伝えなければ、
連携は不可能である。大和朝廷も支配地が拡大すると、
諸国を管理するには記録者を各地に派遣している。
書紀の履中天皇、治世4年秋8月、「始めて諸国に国史(ふみひと)を置いた。
これは事を記し諸国の情報を報告するものである。」(私本日本書紀より引用)

吉士(史)は、吉志、高志、古志などとも呼ばれている。
同音あるいは似た字を用いることにより区別したのだろう。
百済経由の中国人である。


47 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 12:06:52
玄松子では、
http://www.genbu.net/data/etigo/onyuu_title.htm
越後國古志郡 小丹生神社
「漢高祖の裔孫王仁公(王仁吉士のこと)を召し従ひ、大和より来臨、越の中ツ国に館を定め小丹生(ヲニフ)の三官(ミキミ)と称し、
登千尾谷(栃尾谷)より賀摩原埼(蒲原埼)猿橋迄を神領として治定された。三官薨去の後、波多武日子、天美明命二神は越の川東金蔵山(長岡市妙見町金倉山)三ツ嶺に鎮り、
王仁公は古志の宮内ケ岡に鎮座し一王神と称した。(長岡市宮内 高彦根神社)
 小丹生三官の裔は、古志連となり、蒲原の小栗山に居住したが、再び古居に館を構へた。
これを三官の館と称し、古志一円を治め、先祖の波・・・」
とある。


48 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 14:27:51
ってかね、渡来人が来る前から、古志は古志なのですよ。

半島由来とかもうアボガドwwwwwwwwwwwwwww
「ヒント:」とか書いちゃってwwwwwwwwwwwwwwwww



49 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 14:41:36
>>48

反論になってないぞ、なにを興奮してるw

50 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 14:58:29

高志、吉志、古志についてはいろいろな人が推理している。
上に書いたのもそのひとつだ。
だからといって、子供の問答じゃないのだから、
>>48
のような、昔からある、という幼稚な投稿は困る、
証拠ぐらい挙げて反論しろよ



51 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 15:23:10

吉士については新羅の官制にあることから新羅系渡来人とする歴史家が少なくない。
誤りである。白川静によれば、吉士は祝(はふり)である。神を祭る人である。
神を祭るときは祝詞を書いたり、祭りの記録を仕事としてする。
史、使主ともいう。航海で祭祀と記録をとる場合は船史となる。
船史を姓とする学者もいるからおかしい。
職業を表す。新撰姓氏録をみればわかる。
新羅系渡来人は渡来人全体の1%もいない。
それも天日矛の後の三宅連は、新羅の地にあった日本の屯倉に由来する名前だろう。
天日矛はその屯倉の国の王子の可能性がある。

つまり、この時代の吉士、史は中国系である。
中国系であることは社稷を祀ることでもわかる。
秦氏の伏見稲神宮も穀物神(宇賀神)を祀っている。
東京の王子稲荷神社はもと岸神社、岸は吉士からきている姓である。
やはり穀物神を祀っている。調べればいくらでもあるだろう。




52 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 15:27:08
>>48
チョン荒らしやムー電波は、自分にいいソースしか見えないからしょうがない。
延々と駄文垂れ流すぞ。

53 :日本@名無史さん:2008/11/29(土) 01:01:05
だから>>8で終わってんだって。
征服された後って、どこいったんだ?

54 :日本@名無史さん:2008/11/29(土) 01:01:43
越って言ったら、スバリ!『越式鼎』(エツシキテイ、ユーシーディン)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




55 :日本@名無史さん:2008/11/29(土) 02:48:46
呉の国の人なら文字が残っててもいいのにね

56 :日本@名無史さん:2008/11/29(土) 21:23:43
っうか百済人が中国人になってるw


57 :日本@名無史さん:2008/11/29(土) 23:35:02
>>55
YES.


「鳥書」と呼ばれる文字を当時の呉や越は使っていて、
出土する土器や金属器に刻まれているんだよ。

文字はもちろん、呉や越の土器文化も金属文化も全く伝わってないけどね。

つか、古代中国の文物がいっさい日本には伝わっていない。

古代中国からやって来たという痕跡がまーーーーーーーーーーったく無い。

にもかかわらず、日本人の祖先を勝手に中国から来た認定を執拗にしてくる
大ウソコキな悪い人たちをよく見かけますねえ。

その正体は一体どんな人たちなんでしょうかねえ?(嘲笑)

58 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 01:08:18
>>57
だよね
古代中国人の移民なら文字が残らないのはおかしい
似た銅器が出るから大陸からと決めるのは疑問だな
当時、朝鮮半島に住んでた人になるのかね

59 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 01:25:04
それも間違いだと思うよ。
祭祀が全然違うから。

60 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 01:44:10
魏の皇帝が卑弥呼に与えたであろう三角縁神獣鏡もなんか中国の鏡じゃないみたいじゃん
日本製説が有力なんだとさ



61 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 01:54:55
>>60
あれは、魏の年号が入ってるから中国説とか出るんだろうね
説を述べる理由は分かる

62 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 02:13:08
>>58
NO.

似た青銅器が無いからおかしいの。




◎中国青銅器のさまざまな器形

http://www.kotoken.co.jp/china/bronze/bronze-shape.html





63 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 02:22:28
>>58
渡来人は沿海州から船で朝鮮東岸に沿って抜けてくる最中に
水田稲作を知って九州北部までやって来たの。

それは弥生開始時の土器で分かるの。

その後に伝わった青銅器は朝鮮半島との交易や交流で伝わっただけ。

なぜなら人の定着を示す朝鮮半島の土器を生産している集落遺跡が
弥生期の九州北部にまーったく無いからね。

64 :日本@名無史さん:2008/11/30(日) 10:17:42
越美晴のファンでした

65 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 02:39:17
結局、日本人の起源はだれにも分からないよ
越や呉から日本列島に渡ってきた民族なんだろうけどそれがいつなのかは謎
先住していた縄文人との混合についても謎



66 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 03:11:12
各時代の人骨のDNA調査が待たれてるね

アッサム先住民、チベット人、日本人並に
YAP+を持つ人たちが中原地域に
たくさん住んでいた時代があったのか否か
あったとしたらいつの時代なのか

知りたいね

67 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 11:34:44

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺物にさっぱり伝わっとらんのやろ?(ウルトラ嘲笑)

http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm

68 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 11:38:22
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺物では
さーっぱりお目にかかれない摩訶不思議な物や文様ばかり出るんですねえ(嘲笑)



69 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 11:40:13
越って言えば、スバリ!『越式鼎』(エツシキテイ)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




70 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 12:48:46





金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入ってきたと
考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。

http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm






71 :日本@名無史さん:2008/12/01(月) 13:31:43
>>65
日本語よめる?

72 :日本@名無史さん:2008/12/02(火) 00:48:13
シナ厨もキムチもうぜえええええ

73 :日本@名無史さん:2008/12/02(火) 05:34:09
遺伝を見るに普通にチベット系では?

74 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 02:20:03
北陸の越国とは、なんの関係もないけどね。

75 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 02:26:23

継体の謎解き!



76 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 02:57:00
タモリの番組で日本人の起源やってたけど韓国人と日本人のDNAは一ほとんど緒だよ
ミトコンドリアDNA(母型遺伝)は世界で80種類以上あり日本人では
16種類のグループに分けられるそうだ

D4aと言うタイプが日本人に一番多くタモリ、ベッキ−、つるのがこのタイプだった
D4a北東アジアの(中国満州のあたり)の集団で日本に南下してきたと考えられており
中国、朝鮮半島にもたくさん散らばっていて世界で一番多く繁殖に成功したグループらしい

77 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 03:22:01
越の国=越=高志=古志=越前〜越中〜越後でよい?
東北や関東は?

78 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 07:33:50
>>76

嘘だよww この間は理化学研究所で、中国人のDNAと近いとあったぜ、
すね毛がなぜ日本人にあって朝鮮人にない?中国人もないw
あのね、いまの朝鮮人の先祖の新羅人とは二千年前から敵対関係にあったの、
渡来人のなかで新羅系はほんのちょっぴり、それもほとんど旧加羅人の可能性が強い。
朝鮮人が日本に住み着くようになったのは日韓併合からで、
半島にいうるより日本にいたほうが生活が楽なので押し寄せた。
もちろん日本は流入を制限した。シンガポール人とマレー人との関係、
日本は文化的には常に中国を模範としていた。朝鮮なんて相手していない。



79 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 07:35:26
>>77

スレを読め、ボケ

80 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 09:14:58
中国も朝鮮も、遊牧民の侵略を受けてるから。

81 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 12:02:41

下の遺伝子情報からの人類の足跡をみると、
日本人に近いといわれるチベットや苗族も列島からまわった可能性がある。
それに大野晋のタミル語が日本語の母語にあるという説も満更はずれてない、
むしろあたっている。

http://blog.wired.com/wiredscience/2008/02/studies-put-pop.html

82 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 15:41:01
>>77
>越の国=越=高志=古志=越前〜越中〜越後でよい?

おk。
頭のおかしなシナ厨や基地外半島が紛れ込むけど、
無視してくださいね。

でも、出羽の南部も越に含まれる場合もあり。
北限が決まるのはずいぶん後になってから。

83 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 16:11:59
>>82

ソースは? 
ソースがなくちゃ独りよがりといわれてもしかたがないなww

84 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 16:45:04
>>77
>>82

日本史板なのにこんなのばっ・・ばか?

85 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 18:28:06
でも高志や古志って文字は北陸旅行行くと結構目にした記憶あるが他では略無いよな

86 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 20:11:33
>>85

古市もそうだと思うね

87 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 20:59:57
>>85

喜志もそうだと思うね

88 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 21:22:00

古市について知りたければ下のスレがある。
あまりよく読んでないが、
Indexには、
「T.河内から始まる、古市の系譜
   1.河内の 『 古市 』 の地
   2.河内の古市氏
   3.摂津の古市
   4.近江、因幡、伯耆の 『 古市郷 』
U.伊勢の 『 古市 』。奈良から広がる 『 古市 』 。」
とある。もっともこの人は古市の由来がわかってないようだ。

「河内から始まる、古市の系譜」
http://homepage3.nifty.com/furu1/mdata/furuichi/mac621.htm

89 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 21:30:29

河内に吉士の集団が住んでいたことは周知だ、
この吉士について、百済語にも詳しい白川静が、
この当時の吉士(祝)はすべて百済系と断定している。

90 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 21:40:14

竹内文書には、太古の天皇の名などにやたら越の字を使っている。
越の表記が日本書紀初出であることを知らないで書いたようだ。
偽書たる所以であるww

91 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 22:33:06

足羽といえば継体天皇である。WIKIによれば、
いまの福井県の「足羽山(あすわやま)に社殿を建て、
大宮地之霊(おおみやどころのみたま)を祀りこの地の守護神とした。
これが現在の足羽神社である。」という。

「足羽」は「あすわ」と読む。この「あす」の読みと意味は飛鳥・明日香から引き出せる。
「翌(あす)」、「翼」である。
五虫(生物)の羽は鳥だから、「足羽」は「翼鳥」と同意である。
翼は前肢(あし)が変形したものだからである。やはり火気を象徴している。
火気は土気と組み合わせると火生土の相生により、
土気のもつ再生あるいは病気平癒の力を強める呪術となる。



92 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 22:37:57

飛鳥・明日香・足羽・赤羽・赤鳥・朱鳥・朱雀・鳳凰は同義である。
また同義として扱っている。
高志・古志・古市・喜志なども吉士の所在した点では同じである。



93 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 22:42:08

継体天皇は男大迹王(おおどのおおきみ)ともいう。
要するに大足の男王である。足羽といい足にこだわるのはなぜか?

94 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 22:50:31

ちなみに天武天皇が越の表記に変えたと推測していたのは福永光司である。
もう亡くなったが、東大・京大の教授をしている。道教研究の大家である。
また、司馬遼太郎が、当代随一の中国読みと賞賛している。
福永光司は倭と呉は同義とも語っている。


95 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 02:03:44
電波はムーにでも投稿してね。

96 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 07:55:34
>>1

の方が電波だと思うねw おれは史実に基づいて推論しているだけ
あいにくムーは昔間違えて一度買ったことがあるが、それ以降買ったことがない。
これでもリアリストでね、逆に簡単に論破されないことに真実がありそうと思う。



97 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 08:55:08
百済の当時の人口構成の多くは倭人。半島南部にいた倭人+日本から
遠征した倭人。その倭人でも百済という地で生まれたら百済人。
熊襲・隼人と同じ。帰化人は帰ってきた人ということね。
はっきり言ってツングース系の現朝鮮人と同一ではないからね。

越は大陸南方系の移民の国じゃねえのか、黒潮に乗って対馬海峡を
経て日本海側ルートは縄文人も使ってたしな。


98 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 14:49:56
越は南方系かあ
DNAとか知らないけどなんとなく納得できるな

99 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 20:46:01
朝鮮ともシナ越とも、祭祀が全然違う。
よって、その二者と北陸越は無関係です。
願望論の電波はお花畑板へ行ってください。

100 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 21:37:39
越って言えば、スバリ!『越式鼎』(エツシキテイ)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




101 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 22:57:38
>>85

大阪府高石市の高石もそうだと思うね

102 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 23:04:20

越前国司の登場は書紀が初出、最初の越前国司は高志連、
高志連は王仁吉士の後。

103 :日本@名無史さん:2008/12/04(木) 23:17:33
 
『唐会要』百済伝 
「新羅とは代々からの仇敵としている。」
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kudara-kanbun10-tokaiyo.htm

104 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 01:41:23
>>102
畿内の高志氏と、
北陸土着の高志氏の関連は不明ですので、
思い込みや仮定でのミスリードはご遠慮下さい。

105 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 09:04:21
>>104

古代史に推論はつきもの、邪馬台国でもどれだけ論があるかww
自分が気に入らない投稿に文句をつけつのはファッショ!
2チャンだぜ、ここは、意見も知識もないくせにw

いずれも地名の由来に吉士が関係しているのは否定できんよ



106 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 09:39:06

しかし、不思議な御仁がいる、議論ということを知らないらしい。
ここは本にかいてある知識を披露するだけの場とでもいうのかな。
>>1すらとんでも話といわれてもおかしくないのに、
少なくとも日本史板では、小中学生じゃあるまいし、ありふれた知識の披露ではなく、
むしろ論をすべき場であろう。その意味では>>1を論じてもいい。
おれの推論も日頃から考えていたことで、たまたまスレがたったから投稿しているのだ。
もちろん批判や意見は予想しているし大歓迎だよ、
しかし、文部省の小役人じゃあるまいし、>>104のような輩には我慢できないな、
むしろ>>100のような蛆虫を注意すべきなのに、なにも感じないところをみると、
>>100と同一人物あるいは同類の朝鮮工作員のような気もするなww

あと、越人に関係しているかもしれんよ、百越からとった可能性もあるからな。






107 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 09:48:36

まだある、高志とばれたのはこの地に派遣された吉士に由来するというのは自説だが、
その前にどう呼ばれたかは定かではない。また大和朝廷が支配する前には、
大和朝廷に服さない独立した部族あるいは氏族がいたことは確かだろう。
北陸などの制覇に派遣された四道将軍というのもいるからな。
もっとも四道将軍が実在したのかは疑問とされている。
しかし、モデルは確かめられている。吉士が一緒に派遣されたのだろう。
5世紀後半かな、



108 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 11:21:09

甲骨文、金石文の読解を通じて殷周の文化、漢字の権威になった白川静かは、
日本の古文書や百済語なども研究している。その白川静が控え目であはあるが、
日本の戦後の古代史研究が遅れていることを示唆している。戦前に比べてもだ。
これは戦前は中国や朝鮮半島も自由に研究できたのに、
戦後はとくに朝鮮人に余計な遠慮をしてきた弊である。
ある京都の歴史学者が書いていたが、なにか朝鮮人に気の障ることを書くと、
執拗に抗議を受けたとある。とくに関西は朝鮮人が多いからだろう。
また、朝鮮人の成金にスポンサーになってもらったことが原因かどうかはわからんが、
上田某のような朝鮮人のロビイストもどき歴史家もいる。

倭人が新羅を攻めるようになったのは紀元前後からで、
その後は継続して敵視し、また百済も同様に新羅を敵視している。
その倭に新羅人が大量に移住できるわけがないし、その例もない。
新撰姓氏録でも、渡来人は大半が中国・百済・高句麗で、
新羅系は3,4氏族、それも加羅人が含まれている、1%もいない。

現在の在日朝鮮人は、日韓併合からの流入であり、あまり流入が多いので、
戦前は日本政府は制限していたくらいだ。いまでも同じかもしれんが。
とにかく、日本にいて税金は払わない、悪さはする、在日カルトをつくるでは要らんよ。
追い出して、シンガポールのように、マレーシアへは行かない、
マレー人の入国は制限する政策をとったほうがいい。

もっとましな民族に成熟してからだな、交流は、難しいと思うがww
百済は支配者と被支配者との言語がちがうし、扶余系の高句麗、倭とも近い。
いまの朝鮮人の祖先の新羅系とはちがうんだよ、歴然としている。






109 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 11:24:08

ちゃんとした歴史家が研究の弊害・妨げとなるような金を、
胡散臭い下心がある輩からもらってはいかんよ、どこかの売国政治家じゃあるまいし。


110 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 12:39:23
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!弥生土器にはこれらの要素が一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

111 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 13:44:53
↑↑↑↑↑↑↑

こういうように、在日はじぶんたちの存在を正当付けようと、
このスレに限らず2チャン全体でコピペを繰り返している。
要するにいつものウリナラ、日本人朝鮮起源説を捏造し洗脳させようとしている。
ちょっとでも都合の悪い投稿にはこうやって妨害する。
執拗なんだよ、こいつらは。負けちゃあかんよ。
逆にこういうことをやる連中だから日本は厳しく対応すべきだ。

参政権がからんでいるから必死なんだろうが、昔から工作はやっている。







112 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 13:45:59
倭の初出は、王充の「論衡」で、
「成王時 越裳獻雉 倭人貢鬯」(恢国篇第五八)
成王(在位前1021年? - 前1002年)の在位では、約三千年前のこと。
殷から周に王朝が交替した後のこと、
すでに漢字は存在し、祭祀や記録を行なう史官もいるから、
王充は周の史官の記録を読んで書いたのだろう。信憑性は高い。



113 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 16:07:42
>>105
妄想癖の強くなった老害は、半島に帰ってくださいね!

114 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 16:10:38
>>113

日本人のふりするんじゃねえ工作員が

115 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 16:47:41
工作員は>>105-108に居ます。

116 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 17:00:58
>>115

おまえの脳味噌なら中学の歴史から勉強し直したほうがいいなww

117 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 17:08:18
>>115

おまえたち在日はまだ母国での選挙権もないらしいな、それなのに日本で・・
厚かましいやつらだ

118 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 17:12:48
>>115

>>110はおまえかwww

119 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 23:09:11
>>116-118は飢餓の池のフナ




       電 波 は お 花 畑 板 で



120 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 23:17:44

と、チョンが申しております

121 :日本@名無史さん:2008/12/05(金) 23:53:40
越乃寒梅ってあんま美味くないよな

122 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 01:22:31
寒梅はニセモノが多い。
おまけに本物も、樽買いしてるわけだし。
あれだ、
地震の被害受けて、立ち直った蔵のを買ってやってくれ。

123 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 09:17:38
>>122

お奨めがあれば商品名を出したほうがいい、地元民でなくてはわからんよ

124 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 11:03:10
>>8で終わってる

125 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 11:26:33
          
   ∧_,∧ ♪ 
  (( (・ω・` )      
♪  / ⊂ ) )) ♪  
  ((( ヽつ 〈     
   (_)^ヽ__)    
           
♪ ∧,_∧  ♪
   ( ´・ω・) ))    
 (( ( つ ヽ、   ♪ 
   〉 とノ )))      
  (__ノ^(_)  




126 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 12:22:39
>>70
中原の一部の地域の土器を選んで
それが伝わっていないというのは根拠にならない

中原やその周辺地域は時代によって
民族も文化も多様だよ

漢族の先祖たちの急成長と繁栄に押されて、
駆逐されるように東の海へと逃げてきた
ほかの民族のことも考えてみなよ

127 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 14:47:54

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺物にさっぱり伝わっとらんのやろ?(ウルトラ嘲笑)

http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm

128 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 14:53:38
●福建浦城管九土墩墓群发掘取得重要成果
http://www.ccrnews.com.cn/100027/100028/8206.html




尊?????瓮?????盂?????簋?????盅?????
盆?????原始青瓷?????印纹陶?????雷纹?????
匕首?????刮刀?????


弥生時代と同時期の華南の福建省の土トン墓さえもこの有り様(嘲笑)





129 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 14:56:00

2チャンは朝鮮工作員は悪禁がないようだ、不思議だなww

130 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 14:57:27
●八塔台古墓群
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10




貨幣?????鐲?????扣飾?????鼎?????釜?????
銅鼓?????鈴?????雙牛浮雕?????


弥生時代と同時期の華南の雲南省の古墳群さえもこの有り様(嘲笑)





131 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 15:00:30
●广西两个古遗址出土罕见双耳陶器及靴形石斧
http://www.china.org.cn/chinese/CU-c/580977.htm




双耳陶器?????靴形石斧?????圈足器?????
三足器?????圈底器?????双耳陶罐?????


弥生開始と同時期の中国南端の広西壮族自治区さえもこの有り様(嘲笑)





132 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 15:03:15
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺物では
さーっぱりお見受けできない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



133 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 15:31:13
日本の公安ももっと働けよ!!!!
オウム事件をノーマークで放置していて恥を掻き、
世の非難を浴びたことを忘れたか!!!!

134 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 15:32:02
見ていると思うのでついでに書くが、2チャンにも朝鮮工作員がいる疑惑がある。
2チャンと韓国北朝鮮、またそれに関係する団体との関係を調べろよ。
在日特権、参政権などの問題がある。普通はどこの国もやらんが韓国北朝鮮はちがう。
連中は日本の世論を操作する工作を平気でやる性質の悪さを持っている。
日本の警察公安を侮ってもいる。連中に尻尾をつかまえられている政治家・マスゴミに頼めばいいと甘くみている。
国民国益のためにも頑張れ、日本人の子々孫々のためにも頑張れ!!!



135 :日本@名無史さん:2008/12/06(土) 15:36:55
朝鮮を中華(含台湾)に変えて読むとよく分かるw

136 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 03:00:06
そうだね。
北陸越とシナや朝鮮を短絡しようとする、
低レベルの工作員がいるよね。
ヤマタノオロチに食われろw

137 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 10:37:46
>>136

越は日本書紀初出、その前は高志あるいは古志と何度も言ってるだろう。
王仁吉士が行っていることは史跡があることで知れる。
韓国では日本に文字を伝えた朝鮮人として故郷まで捏造して観光化している。
この捏造した出生地に観光へ行く日本人がいることに驚くよ。
王仁の名前からして中国人、自身も漢出身と出自を述べ、新撰姓氏録でもそうなっている。
朝鮮人が中国名の1字になったのは統一新羅以降でずっと後のことだ。
その百済も同じような時期に高という五経博士から漢字が伝わったとある。
これも中国人だ。前漢では博士は属官、後漢では官吏として存在している。
その流れにあるのだろうこの高という五経博士も。
この高博士も朝鮮人と韓国では扱っているようだ。よくやるよ。

で、高志の由来が中国の博士、吉士の流れじゃまずいのか?
まずければ、王仁の遺跡も消すんだな、馬鹿じゃないの?

中国では、任那日本府や日本の三韓支配も史実として認めている。
歴史は捏造してはあかんよ、朝鮮人のように




138 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 10:53:11
>>136

統一教会知ってる?文のおいぼれ爺知ってる?金デブ崇拝者?

139 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 11:05:03

日本人起源説はすね毛の遺伝学でもやるしかないな、冗談ではなく。
朝鮮人、蒙古人、中国人は北方系もまた南方の上海人も薄いかないらしい。
戦前の敵地では日本人かどうかをすね毛で確認したという。

140 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 11:07:47

そのすね毛だが、北陸や新潟の人はすね毛はどうだ?
とくに新潟人は色白が多そうだがすね毛はるのかい?

141 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 12:43:51
>>76
それはミトコンドリアDNA限定の話。
Y遺伝子は全く違う。

142 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 12:52:04
>>140
すね毛は他の日本人と同じ濃さだ。つまり黄色人種にしてはかなり濃い。



143 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 12:57:59
>>142

わかった、それが本当なら日本人のようだ。

144 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 13:33:40
北陸や東北の先住民はロシア系だろ。

145 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 14:26:59
>>137
後漢は220年に滅んでおり、王仁が倭にやって来た4世紀後半の
一世紀以上も前にすでに漢は無い。

王仁は高句麗に討たれて百済に入った楽浪人の末裔だよ。

146 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 18:08:07
>>145

WIKIに書いてあるな、末裔

147 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 18:38:25
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!弥生土器にはこれらの要素が一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

148 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 00:20:36
出アフリカしたY染色体

6万8500頃分化
C系統 南アジア・東南アジア・オーストラリア・東アジア・シベリア・北アメリカ
DE系統 Dアンダマン・チベット・日本 Eアフリカ(稀)・ヨーロッパ(稀)
FR系統 ヨーロッパ・モンゴル・北アメリカ・南アメリカ

DとEの分化 3万8300
コーカソイドとモンゴロイドの分化 5万3000



C3系統
13% アイヌ
 2% 東京

91% オロチョン
84% ブリアート
52% ハルハ・モンゴル
27% 満州

12% 朝鮮
 5% 漢族(華北)
 3% チベット

 5% 漢族(華南)
 4% ミャオ
 4% ベトナム
11% マレー

42% タナナ(ナ・デネ系)
16% シャイアン(アメリンド系)

149 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 00:21:42
D2系統
88% アイヌ
39% 青森
48% 新潟
40% 東京
26% 徳島
28% 九州
39% 沖縄(北琉球)
 4% 八重山(南琉球)

 0% アジア

D1系統
16% チベット
 1% 東京
16% イー
 3% トゥチャ
 7% ミャオ
 2% ヤオ
 3% ベトナム
 3% マレー

D3系統
33% チベット
 0% 東京
 6% ホイ
 1% モンゴル

150 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 00:27:41
O2a系統
 1% 東京
 0% 朝鮮
 2% 漢族(華北)
 0% チベット

30% 漢族(華南)
11% ミャオ
68% チワン(タイ・カダイ系)
36% ベトナム
28% マレー
47% タイ

O2b系統
 0% アイヌ
26% 東京
30% 沖縄(北琉球)
67% 八重山(南琉球)

 0% 漢族(華北)
51% 朝鮮
 4% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート

 0% 漢族(華南)
 0% ミャオ
 0% チワン(タイ・カダイ系)
 0% マレー
 6% タイ
14% ベトナム

151 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 00:28:17
O3系統
 0% アイヌ
15% 青森
14% 東京
21% 徳島
26% 九州
16% 沖縄(北琉球)

66% 漢族(華北)
38% 朝鮮
38% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート

33% 漢族(華南)
71% ミャオ
52% ヤオ
16% チワン(タイ・カダイ系)
31% マレー
41% ベトナム

152 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 01:26:12
>>137
>>138
はいはい、半島に帰れキムチ脳。
異常電波は日本では違法です。

153 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 12:34:02
>>152

とチョンが申しておりますダニダ

154 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 12:37:02
越と言えば、スバリ!『越式鼎』(エツシキテイ)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




155 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 14:54:52
>>154
半島に帰れキムチ脳。



156 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 22:48:43
↑邪魔な日本人に朝鮮人認定サギをくり返すカンボジア顔の江南ブタ台湾ウンコ色土人wwww

157 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 01:18:13
>>156
すいませんが、迷惑なんで。
どっか、あなたの電波を受け入れてくれる、
優しいスレを探しに旅立ってください。

158 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 01:24:35
と、カンボジア顔の江南ブタの台湾ウンコ色土人が言っているようでw

159 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 09:12:33
>>158

こいつ管理人かもよ、ここのキムチ管理人、ひろゆきは朝鮮に甘いのかな?

160 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 12:27:58

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺物にさっぱり伝わっとらんのやろ?(ウルトラ嘲笑)

http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm

161 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 12:41:58
>>160

昼休みか?一応働いてるんだなww パチンコ屋か闇金か?
悪さするなよ、半島へ帰れよ、これからは捏造朝鮮人には厳しい時代になるぞww

162 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 14:12:08
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺物では
さーっぱりお見受けできない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



163 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 17:56:17
日本の地方史に、勝手に混入しないで下さいね、シナ厨さんもキムチさんも。


164 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 21:48:30

古代史を話題にするなら、福永光司、吉野裕子、白川静、内藤湖南ぐらい最低読んでからしろよ。


165 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 21:52:26
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!弥生土器にはこれらの要素が一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

166 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 03:15:31
>>165
だからそれと日本は関係ありません。
スレ違い「確信犯の荒らし」ですか?

167 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 09:19:13
>>166

>>165は朝鮮に関するする2チャンのスレにはどこでも貼られるコピペ荒らし、
朝鮮がいかに日本に影響を及ぼしたかを洗脳させたいようだ。
中国との関係について触れると登場する、朝鮮人の執拗な洗脳工作。
ひろゆきは朝鮮工作員に甘いようだ。



168 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 12:49:28
↑邪魔な日本人を朝鮮人に仕立てる越が祖のタイワン広鼻ブラックwwww

169 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 12:51:00
越と言えば、スバリ!『越式鼎』(エツシキテイ)!!!!!


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




170 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 12:53:05

>>168

「在日帰化の人たち」
http://plaza.rakuten.co.jp/jomiy/diary/200609080002/

なんと西村ひろゆき(2ちゃんねる管理人)が含まれているww


171 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 22:11:52
◆鴻山越國貴族墓地發掘情況介紹
http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺物にさっぱり伝わっとらんのやろ?(ウルトラ嘲笑)


172 :日本@名無史さん:2008/12/10(水) 22:19:17
◆戰國時代陶質編鐘在吳文化發源地無錫出土
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺物では
さーっぱりお見受けできない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)


173 :日本@名無史さん:2008/12/11(木) 01:58:35
>>171
>>172
世界史板では馬鹿にされちゃうんですね。
わかりますわかります。
でもね、
ここも、スレ違いですから。

174 :日本@名無史さん:2008/12/11(木) 12:37:03
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!弥生土器にはこれらの要素が一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

175 :日本@名無史さん:2008/12/22(月) 01:35:44
>>129
>2チャンは朝鮮工作員は悪禁がないようだ、不思議だなww
そう思うよ。
日本に中国地域から直接に人や文化がわたってきたかも、という
話題になると、いつも土器の話を持ち出して、
朝鮮半島経由に話をすり替えるのがコリアン工作員。

176 :日本@名無史さん:2008/12/22(月) 03:08:01
邪馬台国と戦った越国
ヤマタノオロチと言われるくらい強い武将が北陸に居たのだろね

177 :日本@名無史さん:2008/12/22(月) 12:32:03



OH!ベトナーム!

そのまんま越!

http://www.f3.dion.ne.jp/~hiromi22/images/img59.jpg
http://www.snafkin.net/vietnam/imagemonouri12.jpg
http://park10.wakwak.com/~asian_travel_1/Indo_China/Dsc036771.jpg




178 :日本@名無史さん:2008/12/23(火) 21:37:11
ハッカクくせえベトナム顔した汚らしい茶色豚が祖先で何か嬉しいの?

179 :日本@名無史さん:2008/12/24(水) 11:11:11
>>178

日本から出てけチョン

180 :日本@名無史さん:2008/12/24(水) 20:51:42
つか北陸越とシナも半島も、なんの関係もないし。
世界史板行っても電波扱いだよ。

181 :日本@名無史さん:2008/12/25(木) 00:12:37
そんな汚らしいベトナム臭ただよう醜悪な江南茶色広鼻土人が祖先で何か楽しいの?

182 :日本@名無史さん:2008/12/25(木) 09:04:44
>>181

中国江南へ行ってほざいてこいよ、中国人は恐いぞ、
この間も韓国の沿海警備艇のひとりが中国人漁師にたたき殺されても韓国人は文句もいわぬ。
そういえばソウルにも江南地区というのがあるな、真似したのか?ww


183 :日本@名無史さん:2008/12/25(木) 10:10:22
真似も糞も…
「江」(川)の南側地区だから「江南」
「江」(川)の北側地区だから「江北」
であって…。

「江」を指す川が東京なら隅田川や荒川
京城なら漢江、中支なら長江なんだろ。

184 :日本@名無史さん:2008/12/25(木) 12:29:34
タラコ唇でハオハオ言ってるウンコ色で潰れて広がった鼻が祖先で何か喜ばしい?


185 :日本@名無史さん:2008/12/25(木) 21:51:47
そんな東南アジアのハッカクくせえ生き物が祖先で何か嬉しいの?

186 :日本@名無史さん:2008/12/26(金) 19:17:20
>>183

漢江があるからだろう、なぜ漢がつくんだw

187 :日本@名無史さん:2008/12/27(土) 01:14:37
そんな鼻の潰れ広がったハッカク豚が祖先で何か楽しいの?

188 :日本@名無史さん:2008/12/27(土) 02:37:01
韓自体支那の国名の一つだしね。

189 :日本@名無史さん:2008/12/27(土) 16:36:28
そんな醜悪極まりない江南ベトナム顔土人が祖先で何かメリットあるの?

190 :日本@名無史さん:2008/12/27(土) 23:27:10
そんな北東アジアの半島のキムチくせえ生き物が祖先で何か嬉しいの?

191 :日本@名無史さん:2008/12/28(日) 02:36:24
で、その辺の話題、
どれも北陸越とは関係ないからサヨナラ。
世界史板行って、バカにされてきて!

192 :日本@名無史さん:2008/12/28(日) 06:46:02
日本全般に言える事だけど、実は日本人にはどっぷりと白人の
血が入っているよな。白人の血が濃い日本人と白人で顔つき
だけを比べれば似ている事も多い。

193 :日本@名無史さん:2008/12/31(水) 20:37:45
俺は越の国出身なんだけど、赤毛とソバカスがあるから北欧系
白人の末裔だ。

194 :日本@名無史さん:2008/12/31(水) 21:17:01
秘密を暴露する話で盛り上がらないのはつまらないな。
越の国は世界の中心、これで決まり。

195 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 00:47:50
遅ればせながら越後の虎の謙信が一言


196 :日本@名無史さん:2009/01/01(木) 23:30:31
うんこ。

197 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 04:37:34
>>65
日本人の起源はだれにも分からないから、皆推測するのだがね。
日本人の起源
http://www.geocities.jp/ikoh12/

198 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 18:43:47
越が北陸なら
呉は関西
関東は南蛮だな

199 :人間七七四年:2009/07/08(水) 03:05:35
越の首都が越中とわかってるんでしょ?
邪馬台国は何故にわからないの?
邪馬台国と別国とされる日本国の首都は?

200 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 13:18:39
>>199
>越の首都が越中とわかってるんでしょ?

は?
そんなこと言ってるの、富山県人だけだよ?
あの県、少し頭おかしいからまともに取り合っちゃダメだよ?


201 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 19:04:04
>>200
福井の可能性も少しあるだけでしょ?
確率的には越中の呼称からして富山の方だと思うが
他から見たら同じ場所といっていい程度の違い

202 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 23:59:53
>越中の呼称からして富山の方だと思うが

真バカですか?


203 :日本@名無史さん:2009/07/22(水) 19:18:51
越の国ってなんだか夢があるよな
もう少し資料があれば俺の故郷石川県も歴史が浅すぎとは言われなくなるのに
北陸4県合同でうまくPRできないものかね?

204 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 09:48:44




OH!ベトナーム!

そのまんま越!

http://www.f3.dion.ne.jp/~hiromi22/images/img59.jpg
http://www.snafkin.net/vietnam/imagemonouri12.jpg
http://park10.wakwak.com/~asian_travel_1/Indo_China/Dsc036771.jpg






205 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 14:51:12
>>203
>北陸4県
としてのまとまりとか共通意識ってあるの?
新潟は(言語・風俗等の点で)東北地方だとよく聞くし。

206 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 09:09:14
>>205
文化圏としてみるなら、富山・石川・旧若狭国を除いた福井が一体圏だね。北陸弁
とでも言うべき同様方言というか同じ抑揚言葉だし。新潟はよくは知らぬが、
下越は東北文化圏だろうね。気多神社の分布からいうと、昔は上越は同一圏
だったのかも?

207 :日本@名無史さん:2009/08/30(日) 22:13:58
3チャンで越王国やってるぞ

208 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 02:37:26
いいか
長江以南の民族をかつて百越と呼び南方人の総称だ。呉越の越だ。
これらはさらに南下して越南(ベトナム)になる。
コシの名だが二音は外来語の可能性が高い。
漢音uang→和音o、になるお約束、コはクワン。
グァンシー(広西)くらいがハマる。ここはベトナム隣接の自治区。
・・・でも少し遠い、却下。

まあなんにしろ、江西かなにかの読みを和語化したものだろう。
越人は中華南方人の移民。ベトナム(越南)のベト(越)と同じだ。
強いて言うならベトペーだ。

この際だ、
越は音ではyueだが蛮称の奴を付けると越奴だ。まあ大体蝦夷だ。
ということで日ベ同祖論。

209 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 10:14:39
◆鴻山越國貴族墓地發掘情況介紹
http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm

いやあ、弥生時代の江南は江蘇省無錫にある越の土トン墓からは、

楽器やら、玉器やら、酒器やら、原始青磁やら、印紋硬陶やら、鈕やら、
甬鍾やら、磬やら、ロ于やら、丁寧やら、勾やら、鈴形器やら、具座やら、
佩玉やら、龍形佩やら、雙龍佩やら、龍鳳佩やら、龍首珩やら、龍形珩やら、
琉璃釉盤やら、蛇玲瓏球形器やら、羊角器やら、璧やら、越式鼎やら、
筒形やら、盅やら、器蓋やら、鎛やら、

もうさーっぱり見た事も聞いた事もない代物まで、もうありとあらゆる
摩訶不思議な物や文様が、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ・・・

何でこんなイイモン、日本の弥生遺物にさっぱり伝わっとらんのやろ?(ウルトラ嘲笑)

210 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 11:14:33
伝わる前に盗られるだろ。

211 :日本@名無史さん:2009/12/28(月) 00:18:05
保守

212 :日本@名無史さん:2010/01/15(金) 22:20:30
都から山を越したから越の国 越前 越中 越後
日本海を利用して大陸に直結
先進文化地域
だから継体天皇を送り込めた

213 :日本@名無史さん:2010/02/02(火) 02:43:35
ヒスイの産地

214 :日本@名無史さん:2010/02/02(火) 10:05:26
おまえらもコピペぐらいスルーしような

215 :日本@名無史さん:2010/03/11(木) 23:02:37
越後のちりめん問屋

216 :日本@名無史さん:2010/03/27(土) 15:01:13
なんやそれ

217 :日本@名無史さん:2010/03/27(土) 16:36:43
もういいでしょう

218 :日本@名無史さん:2010/03/27(土) 17:34:49
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)