5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナポレオンに比肩する人物はいるのか?

1 :日本@名無史さん:2008/10/27(月) 23:48:27
ナポレオンの主な事績

1 フランスの皇帝に即位する
2 ナポレオン法典の制定
3 アウステルリッツでロシア・オーストリア皇帝の率いる大軍を破る
4 フランスを率いて列強国と競い合う
5 フランスの領土を広げた

信長の主な事績

1 日本の皇帝にすらなれず、地方の大名止まり
2 と言うか皇帝になれてないから、
  日本の法律を制定しようもない
3 国内の敵相手に必死。明と戦ったことすらない
4 国内の敵を相手に必死になっていたが
  最後は自殺
5 自分の領地を広げるだけで、
  祖国の領土は広げない。それが信長クオリティ

日本史最強だと考えられている信長ですらこの様。
果たしてナポレオンに比肩できる巨頭は日本にいるのか?

2 :長谷部タイ子:2008/10/28(火) 02:54:09
導尿カテーテル2げと

3 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 09:15:20
東条英機すらナポレオンには比肩しない。
ねぇ、日本にはいるの?

4 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 10:26:01
日本の皇帝?なんだそれ。
ボクちゃん、皇帝って何だか知ってる?
ナポレオンの事績にしても恣意的に選んで・・・
妄想御宅莫迦莫迦シ。

信長が有能でカリスマ性を備えているのは認めるが、日本史最強というのはゲーム脳ならではの思い込み。
国土を拡張すれば偉いなんていう発想がゲームオタクそのもの。
政策や戦略は情勢に合わせて進めるもんなんだよ。

信長ってのはナポレオンより2世紀も前の人だって知ってる?
ちょうどフランス革命が起こって、才覚を現すことができた。
その後のナポレオンには国内の敵を相手に必死に戦う必要など無く、
フランスの軍隊は、王国時代の戦争ですでに訓練されていた。
フランスは島国ではないというのも必然性という意味では大きなポイント。
国境がかなり流動的だったからね。

信長がナポレオンと比較してどうと言うのではなく、比較自体が意味をなさないって話。

5 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 11:24:46
人間を評価する基準とはなんだ?
その人の成し遂げた功績や結果でしょ?
金メダリストが評価されるのも、金メダルをとったから。
ライト兄弟が偉いのも、飛行機を人類史上、初めて、飛ばしたから。
だからライト兄弟も北島選手も偉い。社会で尊敬される。

信長は具体的になにもできなかった。

>>国土を拡張すれば偉いなんていう
国家の領土を広げたと言う事績があるのとないのとでは、
国家に対する貢献度合いが違うでしょ
国家の領土を広げればすなわち国家の利益を成すことをして
国家に貢献した。国益を得たのだ。

国土を拡張すれば偉くない?
国家の根幹は領土、人民、主権で成り立っています。
最も肝心な領土を広げれば、偉いに決まっているでしょ。
戦国時代の日本の人たちも土地のために戦っていたのだから、
国家の領土を得ると言う事は最もえらい事です。

6 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 11:28:22
大体、信長自体が自分の所領の拡大に励んでいたのだからね。
信長はスケールの小さいナポレオンってだけで、
やっている事はあまり変わらず。

信長の評価ポイントも自分の所領を広げたからでしょ?
それでいて国土の拡張云々は変

7 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 11:39:03
領土を拡大するのが偉大なら、一番偉いのはジンギスカンと、ロシア皇帝だな。

ナポレオンなど一時ヨーロッパを占領しただけですぐに潰れた小物でしかないことになる。




8 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 11:42:34
他にも中南米を征服したスペイン、ポルトガル、世界中に植民地を築いた大英帝国なども偉大ということになるな。


9 :革命思想家:2008/10/28(火) 12:28:49
馬鹿だなお前らW 馬鹿を馬鹿にするのは楽しいよ

いいか ナポレオンと信長 は比較できないと考えてる低農
またナポレオンはロシアやジンギスカンより低いだの 一時期の栄光にすぎないとかいっちゃってる根暗

馬鹿も休み休みにしたらどうだよ無知やろうW

ナポレオンがなぜ 他の旧世以来の皇帝より評価される英雄か。それは大陸制覇だからか?
この定額歴どもめ
ナポレオンと信長の共通点はいくらでもある
その一つに啓蒙だよ。信長が自社仏閣を焼き殺したのは ある意味の啓蒙の先駆けでもある。政教分離だよ
ナポレオンも 時代によりキリスト教協会組織への否定を行った

同じ時代でなくとも、その後のそれぞれの後世にどれほどの影響を与えたのかが尺度で比較できる
な?聞かせてくれないか?何でおまえ等ってこんな至極簡単な創造すらできないん?W
正直 脳みそすくなくねえ?W さも史学の知ったかぶりかまして講釈垂れちゃってくれちゃてくれてるが、
わたくしがきたからには そうは行かないよ

まじわたくし 人類史上有数の脳細胞保有してくれてますから


10 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 12:51:27
>>9

>>この定額歴どもめ
字を誤るお前の方が学歴が低く見える

11 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 12:53:41
>>9
真性のバカはお前
低学歴を定額歴と表記するのはどこのバカだww

12 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 12:54:28
>>9
本物の中卒発見ww

13 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 12:55:24
>>9はつまり人を批判する資格もないバカ
>>9のほうが無知でバカ

14 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 13:00:47
ナポレオンは頑張って一国の皇帝にまで出世した。
だが信長は一国の皇帝にすらなれなかった。

ナポレオンは頑張って祖国の領土を拡張した。
だが信長は自分の所領を増やすことしかできなかった。

ナポレオンは頑張ってロシア・オーストリア帝国皇帝の率いる大軍を破って
祖国に栄光をもたらした。
だが信長は自分の国の国民を殺戮して、余計な不和を作り上げた。
その上、明と戦うことすらなかった小物だった。

ナポレオンは多くの国と競い合って、フランスに栄光の時代と
フランスの力を列強に知らしめた。
だが信長は祖国の頂点に立つ事もなく、憤死した。

どちらが輝いていて、偉いのか?
普通にナポレオンだろ。

15 ::2008/10/28(火) 13:48:43
>>1011 12
どこがバカだか内容で指摘してみなさいW 漢字の揚げ足じゃなく。

まさか啓蒙も知らない無知蒙昧か?W
ナポレオンがフランス革命思想に乗じて成した学術的政治、政策、思想、体制、国体、システム、
言えるか?W まさか基礎知識の上で ナポレオンはジンギスカンより低いだの 信長とは時代が違うなどと幼稚園児みたいな回答を連発しくさってくれちゃてくれてるんだろ?W



16 :革命思想家 あ :2008/10/28(火) 14:03:15
>>14
あんたも 見窄らしい見解さらしてんな

いいか 祖国の貢献度など時代が違うのだから当たり前なんだよ
処女王エリザベスとて 信長と同時期 醜いことだらけだろやったこては。
しかし 信長やら東洋とは絶対的に違う価値観や思想など 根本の土台が違うから 主権国家宣誓や内閣制政治までやっちまう

いいか 貢献度が比較対照じゃないのだよ わかるか厨房

たとえば 領土の解釈が俺クラスとおまえ等程度ではまるでちがう
領土拡大のやり方が比較対照となるといっている

ナポレオンが大陸戦争でまけても 諸国でフランス革命思想が飛び火し あらゆる運動や革命が起こり 時代を変革した

ナポレオンは 諸外国との戦争に フランス革命思想の理念の元成した

信長は天下府武という思想の元 日本的島国革命を成そうとした

その価値や革命思想の内容の比較が 考察検討となる

で、おまえ等クラスのボロクソ脳は 領土のでかさだの 皇帝になれたかなれないかなど 厨房解釈理論を恥ずかしげもなく披露

恥を知れWWWWWWWWWWWWW



17 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 14:21:42
>>16
厨房はお前だ。お前は死ね。

信長より古い時代の人物である始皇帝、カエサル、アレクサンドロス大王と比較しても
信長は大きなことを成し遂げられたと言えるか?

ナポレオンでダメなら信長より過去の人物と比較しても
信長は見劣りする。

>>皇帝になれたかなれないかなど
それは信長が皇帝に即位した場合の話。
あんたはたかが皇帝というが、
始皇帝が人類史上、初めて皇帝になった事だけでも、
他の人物と違う事をあらわしている。
なにせ始皇帝即位以後、始皇帝以後の人物はみんな始皇帝に追随して
皇帝に即位し始めた。たかが皇帝というが、
皇帝に即位するだけでも並大抵の人物では成し遂げられる事ではないし、
皇帝に即位できるだけで人物としての大きさもわかるものだ。

あんたはナポレオンのように一国の皇帝に上り詰められるほど
出世する努力ができてまた実力があるのか?
本物の厨房解釈理論を持つものほど、たかが知れているとバカにする。

あんたは一国の頂点に上り詰められるほど、
非凡で優れた才能を持ち合わせているのかね?
ただの庶民の癖によく言えるな。

18 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 14:29:02
欧米の日本史研究者は豊臣秀吉を紹介する時に
Japanese Napoleonって形容を良く使うよ
小男で軍事の天才、行政改革にも実績有り、
最後に外征を失敗して政権基盤を揺るがすというところに共通点を見出してるんだろう
つうか織田信長は基本的に海外での評価は低い

19 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 14:37:25
>>18
Googleで検索してもJapanese Napoleonはあまり出てこない。
ttp://www.google.com/search?hl=en&as_q=Japanese+Napoleon&as_epq=Japanese+Napoleon&as_oq=&as_eq=&num=10&lr=&as_filetype=&ft=i&as_sitesearch=&as_qdr=all&as_rights=&as_occt=any&cr=&as_nlo=&as_nhi=&safe=images

それにナポレオンという言葉を使われている時点で、
ナポレオンの評価が高い事を示しているじゃん。
ナポレオンの評価が低ければ、ナポレオンという語は使われない。

20 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 14:47:16
Googleじゃなくて欧米の歴史家が書いた日本史の歴史書でも読めば?
例えばSamuel HawlyのImjin Warなんかでそういう言及が有るよ

21 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 14:53:18
>>20
今はインターネットの時代。
書籍ででるような内容は、直ぐにインターネット上にも掲載される。
日本語でも歴史関連のサイトは多いからね。

Japanese Napoleonという語が絶望的に少ない時点で、
半ば無視されているに等しい。

所詮、日本の人物なんてその程度だよ。
信長の広げた領域なんてアレクサンドロス大王や始皇帝に完全に負けているからね。

22 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 15:03:00
ナポレオンと比べて知名度低いのは仕方ないだろ>秀吉
ナポレオンが世界で圧倒的に知られてるからこそ
秀吉を彼になぞらえる形容が成立するわけで
つうか単純な知名度の話をしてんの?
それならナポレオンより有名な人物は日本史には居ないで終了だろ
もっと人格や業績などで多面的に考証するスレだと思ってたんだが

23 :革命思想家 あ:2008/10/28(火) 17:24:47
>>17
一言 ゲーム厨乙

お前は皇帝にのぼりつめたかつめないかという 物凄い狭い視野とくだらない尺度でしか 歴史を見識できない すなわちゲームのやりすぎによる歴史観

話にならんよW 皇帝にのぼりつめたかつめないかということで比較だとよW
それこそ地域差や時代差 人種差 などまちまちで、仮に信長が皇帝についてたとして、信長とカール大抵とナポレオンと、宗教会の皇帝ローマ教皇、
また英語訳では皇帝の天皇、また 日本島国皇帝になったところでとなりの大陸には中華大皇帝が存在すんのに 、
なにをもって皇帝にのぼりつめたかつめないかという尺度で比較できるのよぼくちゃんW

俺の知識にビビってんじゃないいの?WWW



24 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 17:35:18
まあ、ボカサ様くらいには認めてやれよ。

25 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 22:43:07
>>23
祖国のリーダーになる奴と、
祖国の有力者になる奴の、
どちらが偉大な奴だと思うか?

皇帝の地位は一国の指導者、
一国の支配者、一国の統治者、
国家の最高責任者、祖国のリーダー、
社会のリーダー的存在という立場になる。

なにせ国家の統治者で国民の上に立つ人間だからな。
信長なんて日本のリーダーにすらなれなかった男だ。
なにが偉い?
結局、国内の有力者、それで終わっただけの人物だろう?

現実には結果を出す奴の方が強い。
北島選手やライト兄弟が評価されるのは
結果を出したから。何かを成し遂げたから。

信長はなにができたんだい?
同胞を虐殺して、最後は同胞に裏切られて憤死する。
世界史の英雄と比較しても、
とても悲しい末路だといえるよ。

皇帝=国家のリーダー、民族のリーダー。
信長はナポレオンと比較してなにができたのかい?
チンギスハーンのように自民族の栄光を歴史に刻んだり
自国に貢献でもしたのかな?

26 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 22:57:16
>>23
厨房はお前だ

>>物凄い狭い視野とくだらない尺度でしか
物凄い狭い視野とくだらない尺度でしか持たないのはお前だ

君主国における君主(皇帝)と共和国における元首(大統領)は
国家のリーダー的存在である。
国民のリーダーと、そうでない奴には大きな違いがある。

大体、国民のリーダーになった、国民の上に立ったという事実だけを考慮しても
偉大なことなのに、それすら軽く考えるお前は真性厨房

大体、国民の上に立つ国家のリーダーにすらなった事のないお前が批判するのは誤りだ。
なにせ信長なんて日本のリーダーにすらなれなかった。その程度の人物なのだ。

カエサル、劉邦、ナポレオンは国家のリーダーになったが、
日本のリーダーにすらなれなかった信長なんて日本の英雄とも言えない。
カエサルやチンギスハーンですら祖国の領土を広げたのに、
自分の領地しか広げない信長なんて小物だよ。
日本のリーダーですらないのだから、その程度の人物だけど

27 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 22:58:52
神農

28 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 23:00:03
神農

29 ::2008/10/29(水) 00:27:24
俺がいつ信長ごときがえらいなんていったよW

ぶっちゃけ中華歴史>>>越えられない壁>日本史だろ

なんでおれが信長応援団になってんだかW

フランス革命はおれが歴史上もっとも偉大な人類の軌跡だとおもってんのに 信長なんて ただの ダニだろ W

ただおまえらは歴史好きの厨房程度の脳みそだよまじでW

30 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 00:29:25
スサノオ

31 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 00:34:46
スサノオ イザナギ イザナミはただの朝鮮人だろ

32 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 08:02:41
>>29
だから厨房はきさまだ
脳みそが腐敗しているのはお前だ

33 ::2008/10/29(水) 15:44:09
>>32
どのへんが?W 俺は君の厨房脳ぶりの根拠をきちんといってる

で君は ただ厨房とののしるだけでどの辺が知識として欠落しているかまるでいえない


毎日しこってばかりで脳みそトルエンかい?信長の野望ばかりやってるとママにおこられちゃうぞW

34 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 17:56:10
あっ
またこんなスレ立ててらw
元ニートのコンビニ店員さん。サボってるとまたニートだよ。

35 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 18:05:57
豊臣秀吉>ナポ

36 :日本@名無史さん:2008/10/29(水) 18:06:46
>>33
お前の批判は根拠もない批判だから、批判になってない。
信長の野望というゲームは知っているが、やったことなどないし、俺はファンでもない。

あと述べておくが厨房はお前の方だ。
祖国のリーダーになる事はそれだけでも実に立派な事だし、容易な事ではない。
大体、皇帝に即位する事がどれだけ容易でないことなのかお前にはわからんだろう。

第一、祖国の指導者になった訳でもないお前がどうこう言える立場にもない。

37 ::2008/10/29(水) 18:57:09
>>34
わたしが立てたスレではないよ。
だがな、俺はニートなんかではない 歯科技工士でもない

関東有数の超進学校卒だぞたわけが。たまたま今フリーターだというだけだ。

歯科技工士とは一体何を根拠に歯科技工士になるんだ?逆に聞いてみたいよ

それから

38 ::2008/10/29(水) 19:10:01
>>36
だからさ、いつ皇帝がすごくないなんていった?利子朝鮮だってたいしたもんだよぶっちゃけ。

ただな、あんたは皇帝になったかならないかの尺度で比較検討といったべ?

皇帝になったかならないかで偉人の有能さ の比較などできないありえないといってんだよ

皇帝になるのは凄いだの無ずかしだの、あんたの感情論なんだよ厨房脳W

いいか?同じ島国皇帝でも イングランド王家と和奴王とではまるで質が違うだろ?
でもおまえは 皇帝になるだけでもたいへんだから偉いだのなんだの、厨房が大河ドラマみて鼻垂らしながら感動して、
【武士かっけ〜】
とかほざいてる厨房とかわらないよ君W

皇帝になるのが大変だからどうした?
西欧じゃカール大帝系譜がほとんどの王家皇帝大公諸侯なんだよ
で、どうやったらあんたの理論になる?
しかも皇帝でも様々な性質がある

欧州の選定皇や 日本のような永代皇帝天皇

そもそも外国は天皇が皇帝という地位だと認めてんだよ

あんた右翼思想か? 天皇崇拝ならこのスレはおかとちがいじゃないか?

厨房は関ヶ原の合戦ドラマを繰り返しみながら、涙と鼻水ちょちょぎらせ、
【サムラ〜イ カコイイデスネ】
とか感情論いってたらいいんじゃないだろか?W プププ

39 :日本@名無史さん:2008/10/30(木) 19:49:34
>>38
始皇帝とナポレオンのようになるだけでも、
とんでもない才能と幸運を必要とする
誰でもなれるわけではない。
常人なら皇帝に即位するだけでも難しい

皇帝に即位した、それだけで凡人でもない常人でもない事の証明である
あんたが王族か皇族の人間なら、同類なんてたいした事ないように見えるだろう
だが俺とあんたのような庶民からは、一線を画した存在にしか見えないのだよ
だいたい、あんたはこの世の多くの人たちが成し遂げている事のようなことしかできない
社会でも浮いた存在ではなくて、せいぜい庶民とは一線を画した程度の人物だろう?

厨房はお前だよ
大体、名門校にでる事と社会で出世する事はぜんぜん違う。
名門校に出る事より、社会で浮いた存在になる方が難しい
学生になる事と、国家のリーダーになる事は違う
学校ならば誰でも卒業できる
というか学校を卒業したことは社会で認められる事ではない
社会に入るための踏み台でしかない
だが社会で成功するとなると、さらに限られる。

実際、お前は名門校に(お前の主張を信用したとして)入れたのが限度で、
国のリーダーや、実社会での成功となれば、一切、できてないのだろう?

始皇帝やナポレオンはまだ行動力があるし、実際になにかを成し遂げた

あと、関東有数の超進学校卒なら文字の誤りに気をつけろよ
利子朝鮮ではなくて、李氏朝鮮だろ?

お前はどこのバカだ?

40 :日本@名無史さん:2008/10/31(金) 05:34:18
こういう事言っちゃいけないんだろうが…
ナポレオンについて語りたかったんだったら
世界史板にスレを立てた方が良かったんじゃないか?

41 :日本@名無史さん:2008/11/01(土) 02:45:51
日本で皇帝に成り上がったのって一人だけじゃん。
比較しても意味ないよ。

42 :日本@名無史さん:2008/11/01(土) 23:22:42
ナポレオンって正確にはイタリア人なんでしょ?


43 :日本@名無史さん:2008/11/02(日) 00:52:37
ナポリタンだかナポリオーネだかアポロオーノだか知らんが、そんなのより秀吉の方が上だぞ
いや、これは素で

根拠@秀吉は農民から太閤にまで成り上がったが、ナポレオンはスタートの時点でそれなりの階級の出である
根拠A日本の方がフランスより遥かに人口が多い
根拠Bナポレオンは連合軍に敗れ捕虜となったが、秀吉は明朝連合軍に敗れたわけではない
根拠Cナポレオンは失意のうちに没したが、秀吉は晩年も栄華を究めた

44 :日本@名無史さん:2008/11/02(日) 01:12:39
40様、正論です。

45 :日本@名無史さん:2008/11/02(日) 01:18:52
ただし、日本史板に立てたということは、
比較対象を日本人に求めているということでしょう。
すると、41様のおっしゃる通り、我が国で対象になるのは、
御皇族のみです。
したがって、スレの存在する理由がありませんので、
削除するのが妥当かと思われます。

46 :日本@名無史さん:2008/11/03(月) 03:01:32
>>1 ナポレオンはフランス人だが、西欧でナポレオン以外に皇帝に成り上がった
人物がいるのか?


47 :日本@名無史さん:2008/11/03(月) 03:26:32
↑ どんな馬鹿だよこのどアホ

48 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 00:39:28
>>42
コルシカ人と言ったほうが妥当。

>>46
西ヨーロッパ限定なら
ヴィクトリア女王くらい。
後は西ローマ帝国に何人か居たはずでは?

49 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 01:22:37
板違いだか言わせてくれ。
アウステリッツの戦いにおける戦争芸術は、複雑さと読みの見事さから、人生史における戦術の最高峰だ。
一方的な戦いなら、或いは読みの良さなら、ハンニバル戦争とかフス戦争でも見られたが。

50 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 06:27:57
黒田官兵衛
黒田如水

51 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 13:11:46
世界史板兼任だけど、姉川の戦い、長久手の戦いのときの家康なんかは
アウステルリッツの縮小版としては通用すると思うよ。
姉川は捏造らしいけど。

52 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 17:16:28
ナポレオンの功績なんてフランス国民軍のお陰だろ。
島津義弘あたりといい勝負じゃね?
3世の方が上

53 :日本@名無史さん:2008/11/04(火) 20:13:18
フランス革命・ナポレオン時代の征服領土は、
ナポレオン没落でチャラになっちゃったからね。
領土的には、ナポレオンは貢献してないな。

>>51
長久手とアウステルリッツは違うんじゃない??
アウステルリッツは正面戦だけど、長久手は、秀吉の別動隊を家康が急襲撃滅した戦いだし。


54 :日本@名無史さん:2008/11/05(水) 15:36:07
>関東有数の超進学校卒だぞたわけが。たまたま今フリーターだというだけだ。

あ庄屋。お前は大学受験に失敗してるなw
早く革命起こせ。

55 :日本@名無史さん:2008/11/07(金) 00:38:12
ナポレオンより元親の法がよっぽどすげーわ

56 :日本@名無史さん:2008/11/07(金) 05:10:25
なぜのぶなが限定で比較してんだ?

領土業績比較なら大帝国を作ったアレキサンダーやチンギスハーンのほうが断然だろうが。

ゲーム脳だな。


57 :日本@名無史さん:2008/11/08(土) 09:23:07
ナポレオンに肩をならべる

……イリヤ・クリヤキン?

58 :日本@名無史さん:2008/11/17(月) 00:04:14
俺も似たことを考えたことがあるが
日本が世界史で影響を与えたのは第二次世界大戦だが
ナポレオンのような人はいなかったな

59 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 19:06:21
ナポレオンより真田幸村のほうが上

60 :小さなナポレオン:2009/01/04(日) 18:53:43
日大と國學院と関西大学の創立者で司法大臣の山田顕義伯爵は大のナポレオンファン。
山田は一度も負けたことのない軍事の天才で民法や商法の各法典を編纂した事から
ついた綽名が小ナポレオン。
山田伯爵は小さいナポレオンよりなお小さかった。

61 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 21:39:44
下町のナポレオンだったっけ? いいちこ。

62 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 22:50:49
日本のナポレオン=池田大作センセ

63 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 23:00:16
池田先生はナポレオンの子孫と会い、日本のナポレオンと
称賛(認められた)された、と自慢顔

64 :小さなナポレオン 愛のエメラルド:2009/01/05(月) 23:20:03
本物のナポレオンを尻目に
小さなナポレオン山田顕義伯爵は戦では全戦全勝。
鳥羽伏見・北越・五稜郭・佐賀の乱・西南戦争と全部楽勝。
一方、法典論争では「民法出でて忠孝滅ぶ」と攻撃され
破れています


65 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 23:25:11
昭和のナポレオン
牟田口廉也閣下

66 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 23:31:13
>>14
宇宙の片隅の辺境惑星の地球のヨーロッパでゴッコ遊びしてたんだな。

67 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 19:32:12
ここまでウェリントンが出ていない不思議。
(俺の携帯にデフォでウェリントンという予測変換が入っていた不思議)。

68 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 19:36:31
と思ったら、日本史限定か…。

69 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 19:19:39
チンコの大きさなら勝てるOTL
924 :名無しさん@ピンキー:2008/12/25(木) 12:59:48 ID:sE07dPZ+
「余の辞書に不可能という文字はない」で有名なナポレオンだが
彼も英雄だけに非常にモテたらしい。
夜な夜な貴族の令婦人たちがナポレオンの寝室に訪れたという。
いかにも性豪的なエピソードだが、実は彼はセックスのほうはあまり得意ではなかった。
ロクに前戯もせず、自分の欲望を満たすのに精一杯だったというのだ
それもそのはず、彼は極度の短小で、しかも早漏だったからだ
ナポレオンの妻ジョセフィーヌも「彼のペニスは少年なみ」とこぼしていたというし
挿入しても数秒後にすぐイッてしまう
彼は、彼女を何とか満足させようとクンニリングスに励んだという話も残っている。
あと
1969年、美術品のオークションで
有名なクリスティーズ社が彼のペニスを競売にかけたことから、それは判明した

70 :日本@名無史さん:2009/02/01(日) 00:45:09
軍事なら大村益次郎が勝ちそう
英雄性は負けるけどね

71 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/02/01(日) 01:46:17
>>1
下町のナポレオンと下町の玉三郎(笑)
真面目な話、いません。
ロベスピエールのような男もヒトラーのような男もね。
善し悪しは別として。
日本は西洋、西アジア、中国のようなダイナミックさがないから。
ひいていえば、信長かなぁ?

72 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/02/01(日) 01:49:05
ただし、俺が日本の文民版ケマルになるぜ(笑)
日本革命、日本の夜明けは近いぞw

73 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 04:12:38
昭和天皇はナポレオンを超越する
敗戦国にもかかわらず戦勝国の米英から国賓として遇され
特にアメリカでは史上初の米軍5軍による観閲儀仗を受けている
世界最後の皇帝に君臨し葬儀には163国17国際機関の元首が参列

詳しくはアカシャ美術館
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8&lr=&aq=f&oq=

74 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 10:13:51
筋肉太郎では残虐超人になってたぞ
あのくず漫画家どこまで歴史をねつ造すれば気がすむ
早よ漫画界から消えろ

75 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 21:46:05
ゲームボーイアドバンすのナポレオンを買った人、手を挙げて

76 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 09:57:22
明治天皇の主な事績

1 日本の天皇に即位する
2 明治憲法の制定
3 日清・日露戦争で清やロシアの大軍を破る
4 日本を率いて列強国と競い合う
5 日本の領土を広げた

77 :日本@名無史さん:2009/04/11(土) 18:33:07
>>76
あの〜・・・

それって、みんな部下がやった業績なんですけど〜

1の天皇に即位するってのも、みんな下の者たちがお膳立てしてくれたんだしねえ。

78 :日本@名無史さん:2009/05/04(月) 21:52:01
明治天皇は優れた人物と思うが
御輿的な面の方が強いかな

79 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 11:54:44
能力的には、信長、大久保利通あたりは匹敵しているかもしれんが、
フランス国民だけでなく、世界史の流れに乗ったカリスマ性はないな。

でも、そもそも、日本って、そういう独裁者とかカリスマとか嫌う国だし。

戦時中の統制下でも、東條の演説の後に
「東條閣下ばんざーい」とはやらなかったわけで。

80 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 23:04:00
ムスタファ・ケマル

81 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 23:17:45

チーズを臭いながら
「あ〜ジョセフィ〜ヌ!」



82 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 01:37:30
ルイジアナやハイチをあっさりと手放した小ナポレオン
フランス産業革命を起こし、新大陸やアジアにまで政略の手を伸ばした大ナポレオン

83 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 10:36:46

死ぬまで権勢を振るったなら別だが生きてるうちにあの始末では
有能ゆえに大成功したと同時に、
無能ゆえに大失敗した
と言わざるを得ない。
プラマイゼロとまでは言わないが、
巨大なプラスを成し遂げたまま死ぬまで走り切った偉大な英雄達に比べたら
信長よりはましだがナポレオンも名前だけで大したことは無い。


84 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 14:30:45
同意
ナポレオンの最後は惨め過ぎる

85 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 14:49:54
ナポレオンが日本に攻めいっても無様に敗北するだろう

彼の戦術は見晴らしの良い平地において最大の効力を発揮するのであって、日本にはそのような地形は少ないからだ

86 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 17:35:27
大山巌>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>ナポレオン
マッカーサーいわくナポレオンと並ぶ英雄らしい

87 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 17:59:42
1815年以降のナポレオンに比肩するのは後鳥羽かな

88 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 19:30:11
ナポレオンは冬将軍に敗れたのではない
モスクワを占領した後ナポレオンには5つの選択肢があった

1.モスクワで冬を過ごす
  旦那衆は逃げたが庶民は残っていたし木造建物は焼けたが
  石造建物は残っており周辺から食糧の調達も可能だった
2.北へ行きペテルブルクに進撃する
  途中にロシア軍はおらず首都は無防備であり食糧もあった
3.東へ行きニジニノブゴロドに進撃する
  ここにもロシア軍はおらず都市は無防備で食糧もあった
4.南の穀倉地帯に向かって進撃する
  ロシア軍はいたが司令官クトゥーゾフは決戦回避を決めており
  ナポレオン軍は穀倉地帯を荒らして楽に帰国できた
5.西へ向かって帰国する
  来る時に荒らしたスモレンスク街道を避ければよかった
 
零下20度に略奪した財宝を満載した馬車を連ねたノロノロの軍が
食糧も何もないスモレンスク街道をパルチザンに襲われながら・・・

89 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 23:00:14
上にあるけどアウステルリッツ会戦は神がかりだな。 
兵力の機動と集中 

あのときナポレオンは自分で天才と思ってたんだろうな 


90 :日本@名無史さん:2009/05/10(日) 14:17:01
>>86で結論出たな
大山元帥のほうが優秀

91 :日本@名無史さん:2009/05/19(火) 10:21:18
児玉源太郎の名前が上がってないぞ
ナポレオンをフルボッコにしたロシアをボコボコにした男を

92 :日本@名無史さん:2009/05/22(金) 14:06:45
「何、ナポレオンが死んだ?
 それは10年前なら事件だ。
 今ではたんなるニュースでしかない」

93 :日本@名無史さん:2009/05/23(土) 14:21:06
チョン州人は嫌いだけど
児玉閣下だけはガチ

94 :日本@名無史さん:2009/05/23(土) 17:14:45
児玉も黒溝台会戦なんかでは大チョンボしてるからなあ。

ナポレオンと比肩して、というけど、
ナポレオンという人物は当時のフランス社会の、
ある決定的に脆弱だった面が生み出したモンスターといえる人だから、
そういう背景を無視して単純に比肩比肩と言うのもいかがなものかと。

95 :日本@名無史さん:2009/05/24(日) 11:10:22
黒溝台は松川敏胤のミスで
児玉さんのミスじゃない

96 :日本@名無史さん:2009/05/24(日) 11:17:39
総括者の児玉さんの責任だろ。 
まあいつも作戦がうまくゆくわけではないんだろう。 
韓信を忘れてた。 


97 :日本@名無史さん:2009/05/24(日) 11:29:56
松川が馬鹿だから悪いんだよ
報告を勝手に握りつぶすし
昭和の陸軍軍人みたいに

98 :日本@名無史さん:2009/05/25(月) 18:05:38
テムジンには誰も敵わない。

99 :日本@名無史さん:2009/05/26(火) 19:39:28
テムジン ナポレオン 
韓信 ハンニバル アレキサンドリア カエサル 
ウィリアムウォレス 

アジアでは韓信と秀吉くらいか?世界的に評価をえられるのは?

100 :日本@名無史さん:2009/05/26(火) 22:09:39
単に軍事的・政治的に有能だったと言うだけでなく、
時代の期待を担って世界の歴史を先に進めた英雄だろ。
ヴェルト・ガイスト(世界精神)の化身というか。

世界史では、アレキサンダー・・・
だいぶ差がついてカエサル、J.F.ケネディ、ゴルバチョフくらいか。

アジアでそのレベルは居ないと思うけど…
あえて言えば、漢の劉邦、毛沢東かな。

日本史では、源頼朝…かなあ?

101 :日本@名無史さん:2009/05/26(火) 22:12:43
オマエラ、20世紀のチンギス・ハーンを忘れてるぞ

102 :日本@名無史さん:2009/05/26(火) 23:58:03
始皇帝、劉邦など
中国には凄いやつが何人かいるねー

103 :日本@名無史さん:2009/05/27(水) 06:25:23
>>100
それでもテムジンには敵わない。
アジアからヨーロッパにまたがる大帝国を現出させたからな。
空前絶後・古今未曾有とは彼のためにある言葉だよ。

その次が漢の武帝。
彼が匈奴を圧迫したことが原因で、トコロテン式にゲルマン人の大移動が起きた。
漢の武帝がいなかったら、現在のヨーロッパ人は全く違った民族構成になっていたはず。

104 :日本@名無史さん:2009/05/27(水) 19:26:51
漢の武帝は日本ではあまり人気が低いような

105 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 00:35:22
アジアでは 
時代背景抜きで 
軍事的才能だけ韓信 

アジテーターとしては 
孫文 毛沢東 

政治家としては 
比肩できる人物がいないな 
織田信長もよく比較されるが 
織田信長は 
ブァレンシュタインか 

徳川家康はウェリントンクラスの軍司令官が似合う。 
アジテーターとしては 
後世のヒトラーもかぶるかな
いずれにせよナポレオンは傑出した世界的英雄だろう

106 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 11:39:00
漢の武帝は偉大な皇帝だけど
名君ではない気がする

始皇帝や煬帝に近い暴君タイプの君主

107 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 11:45:16
>>105
ナポレオンクラスの英雄には、
自分の才能だけじゃなくて、世間がそいつを勝たせちゃった、
みたいなのがあると思う。

ナポレオンも天才だったが、さらに時代の後押しを受け、
追い風一杯、上げ潮にのって勝ちまくった…みたいな。

そうすると、信長は、思いきり時代の逆風を受けて
辛うじて切り抜けてたって感じで、どうも違う気がする。
(本人的にはものすごく大変だったろうが)
秀吉や家康の方が上げ潮に乗ってたんじゃなかろうか。

108 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 13:52:37
>>106
そのとおりだね。
漢の武帝が後世に及ぼした影響は特筆すべきだが、けっして名君ではなかったね。
名君といえば唐の太宗・李世民をまず第一に挙げなくてはいけないだろうね。

109 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 13:57:05
>>107
俺はむしろ逆の見方をしている。
つまり、信長はあの時代が生んだ時代の申し子的な存在だったと思う。
他の時代、たとえばあと30年遅く産まれていたら、せいぜい伊達政宗くらいにしかなれなかったのではないか。

110 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 17:28:23
強いフランスの指揮官がナポレオンだっただけで
弱きフランスをナポレオンが作り替えたわけじゃないと思う。

フランス革命事業の規定路線として土地所有の整理と民権の整頓を行い、
その点ナポレオンは少なくとも無能な行政家ではなかったが、
比肩比肩って時代も国も違う人の何をどう比べたらよいのかよく分からん。

111 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 19:57:57
信長は戦国時代の集大成みたいな人だと思う。 
しかも異常なまでの幸運が重なっている。 
やはり時代を代表する人物だろう。 
だがナポレオンと比較できない。 
時代があまりにも違いすぎるな。 


112 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 20:07:22
戦闘だと立花宗茂のや義弘の方が凄い
ナポレオンは二倍以上の敵兵を打ち破った事ないだろ

113 :日本@名無史さん:2009/05/28(木) 21:49:09
信長は一円支配を強硬に指向した人。
それが為に比叡山だの本願寺だの、雑賀党、伊賀の地侍なんかが敵にまわった。

ナポレオンは既に権力を握った第三身分の為に
その上の階級から土地をひっぺがし、
かつ法的に安定させて民衆から喝采を浴びた人。

土地という領域ひとつでもその前提から果たした役割までが
おっそろしく違うのに、何をどう比べたらいいの?
どっちがエライかを比べるの?

114 :日本@名無史さん:2009/05/29(金) 14:26:39
フランスの下地が当時凄かった
海外植民地を多く持つ世界の中心とも言える西洋に登場したナポレオン
そりゃ世界史に与える影響は多大でしょう
信長が登場した時期は日本のみの影響園だからね


115 :日本@名無史さん:2009/05/29(金) 15:08:58
>>114
それを言うならテムジンはどうよ?
テムジンが家を継いだときは、父の部下は一人残らず去り、弟の一人とは殺し合いまで演じた。
モンゴル部族など、消滅一歩手前の弱小部族だった。
それにもかかわらず、アジアからヨーロッパにまたがる空前絶後の大帝国を築き上げた。

116 :日本@名無史さん:2009/05/29(金) 15:24:48
>>114
チンギスはかなり特殊な例だね
それでも金に対する恨みは早い頃からあったでしょう
倒すことが彼にとっての目的だったと思う
初期の目標が壮大だったと思うね
信長は日本統一が目標だったから

117 :日本@名無史さん:2009/05/29(金) 17:36:25
>>108
清の乾隆帝なんかも武帝と同じタイプだな
乾隆帝も偉大だけど名君ではないと思う

118 :日本@名無史さん:2009/05/29(金) 23:20:39
>>114
ナポレオンはルイジアナを米国に叩き売ったり、
ハイチの黒人反乱軍の穏健派を逮捕して最終的に敗れ去ったりしてる。
欧州の覇権のために無駄な戦線を整理したという見方もできるが、
結果がアレでは最悪。
甥の三世の方が努力しとるわ〜

119 :日本@名無史さん:2009/05/30(土) 01:29:34
>>118
ルイジアナやハイチは大したことではないと思うがね
負けたけど影響度は凄まじかったわけだが

120 :日本@名無史さん:2009/05/30(土) 03:13:07
自分の親族をスペイン王やナポリ王にするとか成り上がり者特有の卑しさ満載。
フランス革命自体がゴミだが、その建前の理念にすらその卑しさを優先させたコルシカのチビ。
フランス産業革命を推進し、パリの整備を行い、江戸幕府からメキシコ帝国に至る地域で政略をしまくった
偉大な甥に劣る。

121 :日本@名無史さん:2009/05/30(土) 13:02:39
その甥は自らが権力を握るに当たってさんざ叔父の名声を利用しましたとさ。

122 :日本@名無史さん:2009/05/31(日) 07:49:02
>>121
それのどこが悪いの?

123 :日本@名無史さん:2009/06/02(火) 10:49:24
児玉源太郎と大山巌以外考えられん

124 :日本@名無史さん:2009/06/02(火) 11:50:25
☆継体天皇以外は考えられない!
田舎豪族か天皇になってヤマト朝廷率いて磐井・新羅連合軍を打ち破る。
息子や孫達は仏教文化を導入して検随使を送って中国と同格だと煬帝を怒らす。日本最初の憲法まで作ってるからな!


125 :日本@名無史さん:2009/06/02(火) 17:06:01
>>123 >>124
ナポレオンと比べたらクソ。

126 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 02:08:37
ナポレオン過大評価しすぎだ馬鹿

127 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 06:50:53
>>126
内容ゼロ。

128 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 13:06:18
信長は 
傭兵隊の親玉やってた 
ブァレンシュタインに 
ほんと生きざま似てる 

ナポレオンはすごい

129 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 15:03:07
>>108
李世民は捏造の天才
名君なのは否定しないけど美化されすぎ

130 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 17:27:52
>>129
美化されすぎてないから、李世民は凄いのだよ。
彼もまた完璧ではなく、数々の過ちを犯した。
だが自らの過ちを認め、反省している点が評価できるのだ。

131 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 18:38:42
高句麗に負けてるのがアレだけど・・・

132 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 21:53:14
チンギスはのぞく方向で いうなら
ナポレオンに匹敵する人物 
ハンニバル アレキサンドロス 韓信(軍事のみ) 

フリードリヒ 
日本には該当なし 
しいていうなら 
秀吉

133 :日本@名無史さん:2009/06/03(水) 22:22:09
日本だと明治天皇だな

134 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 07:15:10
明治天皇に、なにか業績がありましたかな?

135 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 14:20:06
明治天皇の実績知らないかよ?

136 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 17:13:04
平成天皇・・・
ふっふっふっ
功績なんて関係ないね

137 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 20:37:41
>>135
明治天皇による、ナポレオンに比肩できる業績って何ですか?
教えてください。

138 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 21:08:44
日本を近代化させ 
近代的軍隊をわずかの間に育成し 
日清 日露戦役において 一躍日本を列強へと導いた。 
明治帝は世界的にも 
評価されるんじゃ 

天皇と皇帝は微妙に違うけど

139 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 21:48:35
>>138
それって、全部部下がやった功績ですけど?

140 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 22:12:59
それをいっちゃしまいだよ。(笑) 
みんなスゲー心服してたみたいだし 
秦先生も世界的名声を云々って書いてあるよ 
統帥権と陸海軍だったかな

141 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 22:41:56
部下をまとめたカリスマ性だろ

142 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 22:56:53
明治天皇はしっかりした人物だけど
なんか違うんじゃねーか

143 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 00:19:30
山県有朋でいいだろ
あれだけ栄華と名誉極めた男はなかなかいないよ
没落したナポレオンより上

144 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 06:08:51
山県とは・・・・・・・・
こんな小物の名前が挙がるとはねえ・・・・・・

145 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 13:38:52
山縣凄いじゃん
日本陸軍の重鎮だし

146 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 13:59:05
維新早々に贈収賄事件を起こしたクソ。

147 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 15:10:09
山縣は確かに人格や品行は良くないけど
軍人としては超優秀

昭和天皇も認めた名将だしね

148 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 18:37:11
山縣は一介の下級武士からのし上がっただけに小物ってわけじゃないが
英雄度は低そう

149 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 18:56:10
山県は総理大臣兼内務大臣で陸軍大将だった時
そのすべての給料を受け取ってたように銭ゲバぶりが半端じゃない
全国に10箇所の別荘を建てたり(その1つが椿山荘)
贅沢放題だったのも印象を悪くする原因だね
 
国葬は参列者が少なく非常に淋しいものだったそうだ

150 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 18:59:55
>>149
>国葬は参列者が少なく非常に淋しいものだったそうだ

これがナポレオンとの違いだよな
人気なさ杉w

151 :世界@名無史さん:2009/06/05(金) 22:54:55
>>149
原敬だったかから「死もまた社会奉仕」とこき下ろされたとか。



152 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 23:09:08
それ言ったの石橋湛山

山縣は原敬が暗殺された時、原の死を嘆いたり結構優しい所もあるんだぞ

153 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 00:01:10
山県さんは 
功罪半ばするなー 

ナポレオンとは比較しようがない。 


154 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 02:04:48
ナポレオンも功罪半ばじゃない?



155 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 06:10:12
ナポレオンに比べれば、はるかに小物。

156 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 10:27:52
日本では該当なしだな。

157 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 16:26:43
>>156
そのとおり。
自国領土を広げたのは明治政府だけだし、それも台湾・朝鮮まで。
世界史ではもっと大きな業績を上げた者は大勢いるからね。

158 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 16:54:53
結論からいうと

時 代 が 違 う か ら 比 べ よ う が な い

159 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 18:10:58
>>152
山県優しいな

160 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 20:33:56
>>100
その時代精神なるものも、西ヨーロッパ大陸部限定というローカルなものなんだよな。
欧州域内のイギリスにとってすら、
「大陸に変な将軍様が出てきてマンドクセ」という、「対策の対象」でしかなかったわけで。
この程度の「ローカル時代精神の体現者」は、
世界各地のそれぞれの地域史上、普通にいる。

>>103
時間軸がずれ杉だww
数百年の時を跨いだロマン物語として、
「あれなければこれなし」は、一応辛うじて言えるかもしれないが、
そんなことを言ったら、アケメネス朝ペルシアとスキタイなんて話すら必要になる。
少なくとも、スキタイ文化なくして匈奴文化無し。これは明らかだからね。

161 :日本@名無史さん:2009/06/06(土) 22:10:08
>>160
時間軸がズレているというなら、このスレに参加する意味が無いわな www

162 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 15:46:20
何を今更って感じなんだが

163 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 16:17:04
>>123
児玉は松川や井口に好き勝手にやらせたのがマイナスだな

164 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 16:11:40
その児玉がいなかったら勝てなかったということ。

165 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 17:49:31
じゃあ松川が全て悪いって事で

166 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 21:55:32
乃木はその松川にも及ばない。

167 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 22:09:14
乃木は過小評価だろ

168 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 23:09:08
乃木は名将だよ

169 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 23:28:32
旅順戦は第一次大戦西部戦線の前菜みたいなもんだからなあ。
世界史的には乃木はいわば先駆者でしょ

170 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 00:18:15
世界だと乃木は評価高いよ
罵倒してるの日本だけ

171 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 04:05:08
旅順戦は誰がやっても同じ結果になると思うけどな

172 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 04:12:40
ようするに

知名度スレ

でしょ

173 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 06:06:33
無謀無策で部下を大勢無駄死にさせてなにが名将なんだろうねえ?

174 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 06:28:07
松川にやらせたら余計酷いことになりそうだ旅順戦w

175 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 06:32:18
伊地知や乃木は司馬のせいで罵倒されてカワイソウ

176 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 07:05:54
>司馬のせいで

司馬のせいじゃないでしょ。
自分らが無能だったせい。

177 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 08:51:43
乃木を罵倒してるような奴に第一次大戦の本読ませたら
ヘイグやフォッシュ、ルーデンドルフをどう評価するのかな?
日本史だと機関銃が与える影響が少ないからな。

178 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 13:34:31
乃木を崇拝してる連中ってさ、事実をありのままに直視する勇気が無いやつらなんだよ。

179 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 17:30:44
乃木ばっかり叩かれるけど、
南山の戦いで大被害追った奥保鞏とか
遼陽・沙河・黒溝台・奉天での満州軍司令部とかあんまり叩かれないよな?

180 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 18:17:07
乃木は無策な突撃させて兵隊をたくさん無駄死にさせたからね。

181 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 23:08:53
だからさ乃木だけの責任にするのは間違いだよ

182 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 05:58:16
現地軍の最高責任者だったんだから、乃木の責任なのは自明の理。

183 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 13:32:13
本筋に全く関係ない話ですまんが、世の中、
事実を仔細に見て一々そのつど弾力的に責任の所在を明らかにするのはとても難しいことなんだよ。
だから便宜的に責任者というのを決めておいて、不時のことがあったときはその人の責任ということにしておく。

だから乃木の責任と言えばそうも言えるし、
事実を仔細に眺めれば必ずしも乃木だけの責任とは言えないとも言える。
この2点をパースペクティブに合成してやっても、
少なくとも乃木の責任がゼロではないことは明らかで、
あとはその表現の度合いだけが問題。

余談だが現代日本は形式上の責任を問いすぎる。
これは鬱病大国の背景にもなってるし、妙なコンシューマリズムがはびこる元にもなっている。

184 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 16:33:28
乃木は思想に柔軟性がないんじゃないの

185 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 17:30:45
話しズレるけど
クロパトキンはどうしようなもないな

186 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 17:57:53
少なくとも、現地での戦闘は乃木による命令のもとで行われた。
したがって、その結果の責任はまずもって乃木に帰する。

クロパトキンがどうしようもないとは思わん。
あの時点で講和が成ったから、日本が勝ったということで幕引きできだけ。
あれいじょう戦争が長引いていたら、日本に勝ち目は無かった。


187 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 18:02:23
第一次世界大戦でもドイツにも大敗してるからなクロパトキン

188 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 18:23:57
軍人は結果がすべて。

勝てば官軍

189 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 00:46:04
乃木は勝ってるから問題ないな

190 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 06:10:22
勝てたのは児玉のおかげ。
兵士を無駄死にさせたのは乃木の責任。

191 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 19:43:07
ナポレオンと日露戦争の日本軍が戦ったらどっちが強い?

192 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 20:45:46
小泉とかも資質は英雄的なものを持ってるんだけど自分から辞めたあたりが日本人的なんだよね
これが西洋とか中国なら自分の権力を長く維持することを考えるのに


193 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 22:32:09
>>191
兵器の性能が全然違う。

194 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 22:50:47
マジレスすると
黒木閣下がナポレオンをボコボコにしてくれるよ

195 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 23:25:53
黒木は将軍としては有能そうだけど
トップとしてはどうかな?

196 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:13:22
トップには大山元帥がいるじゃん
その下に猛将、黒木、野津、奥などがいるんだしナポレオンでも勝てないでしょ

197 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:15:13
置物としての大山・優秀な将軍
なんか勝てそうな気もしてきた

198 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:54:40
能力が同じなら 
あとは装備の差だろう

199 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 01:41:11
でもナポレオンの下にもダヴー元帥とか優秀な将軍一杯もいるからな
意外にいい勝負しそうだ

200 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 01:48:17
でも大山は日本でも名将と呼ばれるかどうか

201 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 02:51:56
普通に名将だろ。
マッカーサ曰くナポレオンと並ぶ名将だそうだ

202 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 13:49:29
>>201
マジでそんな発言あるのか

203 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 14:57:24
wikiに尊敬してたって書いてあったな

204 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 15:23:01
>>197
参謀は井口、松川はずして
児玉と藤井茂太で

205 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 17:11:33
匹敵するのは信長しかいないな

206 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 19:50:02
信長じゃ役不足

207 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 22:43:48
信長じゃ役不足 = 信長はナポレオンよりはるかに能力が上

と言う意味になるが、さすがにそこまでは言い過ぎではないかい?

208 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 09:19:54
大山元帥と黒木大将で結論でたな

209 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 16:49:17
大山って言ってみれば中国人的な将だよな
置物ってか

210 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 10:24:02
戦上手な劉邦みたいもん

211 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 17:11:19
物置って言うか
本人も名将だけどそれ以上に度量が大きいんだろうな。
宋太祖みたいな感じで

212 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 09:36:33
置物かもしれないけどナポレオンに匹敵する日本史の人物は明治帝だと思う

213 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 13:57:24
だからさあ、明治帝の業績なんか何にも無いだろが。
明治帝の発案になる施策って何があった?
部下の業績におんぶしてただけだろが。
ナポレオンとは月とスッポン。比べること自体滑稽なんだが?

214 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 17:35:57
部下の実績も含めて偉大だろ

215 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 06:15:47
>>214
部下の実績は部下の手柄。
部下の手柄を盗む上司ってのは最低。

216 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 11:30:41
大山とかはどうなんだろう?
置物って言われてるけど


217 :日本@名無史さん:2009/06/29(月) 13:21:01
軍事だと立見尚文以外考えられん

218 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 06:43:32
手品の二人組

219 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 10:07:52
信長はナポレオンより遥かに上だよな。
秀吉当たりがいい勝負か!

220 :日本@名無史さん:2009/07/03(金) 23:43:55
立見は黒溝台で苦戦してるんで微妙

221 :日本@名無史さん:2009/07/04(土) 03:14:16
立見はダヴ的なポジションじゃない?

222 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 00:07:45
黒溝台は参謀の由比の責任じゃね?

223 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 02:48:39
参謀の責任てのはどうなんだろう?
一回陣地捨てる作戦立てたのは由比だけど
作戦許可したのは立見さんだろ?

224 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 22:54:11
ナポレオンに匹敵する人物は日本にはいません。
信長?秀吉?ぷぷっ(´ψψ`)小っちゃWWW

225 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 23:32:46
ダヴに匹敵するのは野津か奥

226 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 10:23:27
野津、立見、奥
みんなイケ面すぎる

227 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 12:38:56
山縣は残念な顔

228 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 19:11:09
>>227
そう?別に不細工とも思わないが

229 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 21:41:22
総司令官大山閣下を侮辱するのはそこまでだ

230 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 21:50:25
>>229
あれはあれで風格があると思うが

231 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 22:13:19
>>228 不細工でないがイケメンでもないでしょ
野津元帥の若い頃は神

232 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 23:21:39
その野津が大の衆道家っていうんだからたまらねえよ!

233 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 23:34:35
>>231
野津はマジでかっこよすぎだね
役者みたい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Marshal_Michitsura_Nozu._Imperial_Japanese_Army.jpg

234 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 06:35:02
>>232 マジで!

235 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 00:29:23
無難に家康でいいだろ

236 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 03:03:28
ナポリタンと家康じゃなー 
ちと厳しくないか? 


237 :日本@名無史さん:2009/07/22(水) 01:51:26
自称なら佐久間象山がいるけどな。
幕末では当代の英雄として人気があった人物だし。

238 :日本@名無史さん:2009/07/22(水) 16:36:18
小さなナポレオン山田顕義もナポレオンと比べると落ちるかな

239 :日本@名無史さん:2009/07/22(水) 20:27:14
スケールが違うって感じ 
ナポレオンは異常だな 
日本史には該当なしじゃないか?

軍事的才能なら 
家康もすごいなと思うが

240 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 08:46:45
ナポレオンと同じスケールの人間なんて世界史見ても少ないと思う

241 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 19:05:08
名前忘れたけど(何とか湖畔の戦い?)、
ナポレオン軍3万がオーストリア軍6万に3方面から包囲されたのに、
「敵は大部隊だが、分散しているので1つ1つの戦闘は優勢だ!」
とかいって各個撃破して勝ってるよね。

あれ凄いな。

242 :日本@名無史さん:2009/07/24(金) 23:13:28
その戦いはわからないが 各個撃破の名人だよな 

天才的な人だな

243 :日本@名無史さん:2009/07/24(金) 23:50:28
各個撃破名人といえば東アジアだとヌルハチがいる

244 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 00:43:37
ナポウリョンよりジンギスカンの方がスケールがでかいだろう。


245 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 23:26:52
武烈天皇、ヤマトタケルなど

246 :日本@名無史さん:2009/12/27(日) 11:37:23


247 :日本@名無史さん:2009/12/28(月) 13:26:31
出世度なら秀吉の方が上じゃね?

248 :日本@名無史さん:2009/12/28(月) 20:51:44
スタート時の身分の低さという点では秀吉>ナポレオン
到達した高みはナポレオン>秀吉

249 :日本@名無史さん:2010/01/03(日) 21:09:43
日本史でナポレオンに匹敵する人物といえば
織田信長だな本能寺で死ななければ必ず海外に出ていってたはずだし
げんに天下統一した後は沖縄と台湾を占領してそこを拠点に同時スペインの植民地だった
フィリピンのマニラを攻略するつもりだったそうだし、世界初の鉄甲艦を建造したのも信長だしな



250 :日本@名無史さん:2010/01/04(月) 07:14:31
釣りにしてはレベル低いな

251 :日本@名無史さん:2010/01/04(月) 17:26:26
>>250

釣りではなく本当のことを書いただけなんだがな


252 :日本@名無史さん:2010/01/04(月) 22:41:06
信長厨馬鹿だなw

253 :日本@名無史さん:2010/01/06(水) 19:38:24
>>1
史実では、ナポレオンによってフランスの領土は劇的に減少しています。


254 :日本@名無史さん:2010/01/20(水) 17:57:10
ナカソネヤスヒロの時代にはロックフェラーセンターまで日本領にしている。
時代時代の瞬間風速はあんま意味ないよ

255 :日本@名無史さん:2010/03/09(火) 15:25:47
下町のナポレオン

256 :日本@名無史さん:2010/03/30(火) 18:53:01

スターリンの秘密はナポレオンの秘密に遡る

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/32/208.html

ナポレオンの歴史には、新暦と旧暦を巧みに使い分けていた。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)