5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇国史観プロパガンダで東日本人を侮辱するな

1 :アズマ主義宣言:2008/09/02(火) 00:11:08
全國に散在する吾がアズマ人民よ團結せよ。
 長い間虐められて來た兄弟よ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々に
よってなされた吾らの爲の運動が、何等の有難い効果を齎らさなかった事實は、
夫等のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎にアズマを冒涜されてゐた罰で
あったのだ。そしてこれ等のアズマを勦るかの如き運動は、かえって多くの兄弟を
堕落させた事を想へば、此際吾等の中よりアズマを尊敬する事によって自ら解放せんと
する者の集團運動を起せるは、寧ろ必然である。
 兄弟よ、吾々の祖先は自由、平等の渇迎者であり、實行者であった。陋劣なる
皇民化政策の犠牲者であり、男らしき産業的殉教者であったのだ。天皇の尻を舐める
報酬として、生々しきアジア同胞の皮を剥ぎ取らされ、天皇のもとで生かされる代價
として、祖先の名誉を貶められ、そこへ下らない皇国史観という嘲笑の唾まで吐き
かけられた呪はれの夜の惡夢のうちにも、なほ誇り得るアズマの血は、涸れずに
あった。そうだ、そして吾々は、この血を享けてアズマが天皇にかわらうとする時代に
あうたのだ。犠牲者がその烙印を投げ返す時が來たのだ。殉教者が、その荊冠を祝福
される時が來たのだ。
 吾々がアズマである事を誇り得る時が來たのだ。
 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦なる行爲によって、祖先を辱しめ、アズマを
冒涜してはならなぬ。そうしてヤマトの世の冷たさが、何んなに冷たいか、アズマを
勦る事が何であるかをよく知ってゐる吾々は、心から人生の熱と光を願求禮讃する
ものである。
 「皇国史観で東日本人を侮辱するな」スレッドは、かくして生れた。
 アズマの世に熱あれ、アズマに光りあれ。

綱領
一、アズマ人民はアズマ人自身の行動によって絶対の解放を期す
一、吾々アズマ人民は絶対に天皇からの自由とアズマの独立をヤマトに要求し以て
 獲得を期す
一、吾等は真の伝統に覚醒し、日本=アズマの伝統の完成に向って突進す



2 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 00:11:59
2ゲト

3 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 00:12:52
富士山、浅間山の火山灰の関東ローム層で出来た茫々たる荒地だったこの
アズマの大地を、我々の遠い祖先が切り開き、幾世代にも渡って耕して来た。
そのかけがえのない大地を、我々はこよなく愛しているだけなんだ。
葛飾北斎の富嶽三十六景を見てみたまえ。
そこには大自然と闘いながら逞しく生きたアズマビトの先人の姿がある。
我々はそうした先人達に限りない尊敬の念を抱いているんだ。

古代においてアズマビトは京都の天皇や公家どもに搾取され続けていた。
その構造をぶち壊そうと最初に立ちあがったのが平将門だった。
将門の反乱は失敗に終わったが、その約250年後になって、源頼朝を担ぐ坂東武者
によって、最初にアズマ政権である鎌倉幕府が打ち立てられた。
この鎌倉幕府こそ、坂東武者=関東武装農民によって造られた最初の国家であり、
我々が最も理想とする国家体制なのだ。
そして、その規範である「兵の道」こそが、我々アズマビトの祖先が生み出した
最も崇高な道徳であり、そうした価値観を守り続けることこそが、
アズマ本位のナショナリズムなんだよ。

こうしたアズマ的な社会規範に常に敵対して来たのが京都の天皇だった。
明治維新後、薩長土肥の西国人どもが関東へ担ぎ出して来たが、
所詮天皇は京都の公家の親玉であって、決して我々アズマビトの君主ではない。
故に天皇中心のナショナリズムは、我々アズマビトが奉じるべき国家規範ではないのだ。


4 :アズマ至上主義者である我々の主張:2008/09/02(火) 00:15:13
東国は、西国にくらべ、独立自営の武装農民が作り上げた天地だ。
天皇中心、中央集権的な西国思想を撲滅し、分権的な東国思想を興隆しよう。
鎌倉時代、江戸時代の輝かしい栄光を取り戻すため、
西国人と天皇中心の西国文化を撲滅しよう!!!

・打倒目標、薩摩、長州、土佐、肥前、これらの住民は粛正対象だ。
・上記地域の植民地化と徹底的な弾圧。
・上記の野蛮人に担がれた天皇制打倒!!!天皇制の廃止と徳川将軍の元首化。
・江戸文化の復権。江戸弁の日本共通語実現。
・西国文化によって、抑圧された新撰組などの歴史的人物の復権。
・皇国史観の弾圧と佐幕思想の普及。


5 :アズマ至上主義者の我等の主張:2008/09/02(火) 00:16:05
南蛮文化に魂を売り渡した西国人および天皇家弾劾!!!
南蛮文化と融合した寄生虫的西国人文化を打倒し、
我ら、東国人民族派は、南蛮・西国人・天皇家を徹底的に糾弾する。

我らの主張
・現代の明治以降の歴史は、西国人による自虐史観である。
・蛮族薩摩・長州の占領下に制定された大日本帝国憲法は無効である。
・大日本帝国憲法は無効であり、公事方御定書こそ我ら東国人の真の法典である。
・現天皇家は、南蛮文化に日本=東国の伝統・文化を売り渡した売国奴である。
・新歴史教科書の制定、「東国民の歴史」「教科書が教えない東国の歴史」。
・東国人の、東国人による、東国人のための政府の実現。
・えせ南蛮人であり、裏切り者である天皇家の廃止と、徳川将軍への大政奉還。



6 :アズマ至上主義者の我等の主張:2008/09/02(火) 00:17:33
日本の歴史は、東国文化こそが真に優越した文化であることを証明している。
平安以降、堕落した西国人は、堕落した政治体制しか作りえず、
東国人こそが、堕落した西国文化を打倒して、美しき歴史作り出してきたのである。

承久の乱しかり、建武の新政しかり、室町幕府の堕落しかり、織豊政権の堕落しかりである。
東国人は、これら堕落した下等な西国人による腐敗した文化を打倒し、
健全な政権を東国に作り出してきたのであり、
西国は東国に支配されることによってのみ、まともな文化発達が遂げられたのである。
明治以降の歴史は、西国人による日本総堕落化の自虐的歴史であり、
我ら独立自営の東国人によって、打倒されねばばらない!!!


7 :アズマ至上主義の我等の主張:2008/09/02(火) 00:18:43
 天皇右翼、保守の時代は、地方分権と西洋思想没落の現代にそぐわない。
これからの保守、民族派のトレンドは、西洋に毒されない真の民族伝統を
志向する江戸時代回帰をとなえる我ら「アズマ至上主義」。

 天皇制及び明治以降の近代化政策を肯定して保守とするのは無理というか、
矛盾がありすぎる。それに伝統というのは、誰かから人工的な「伝統」なるものを
強制されるものではなくて、人間集団がいてそこに自然と発生するもののはず。
 その点、天皇制とか明治以降の中央政府からの押しつけられた諸制度、文化をもって、
伝統というのは明らかにおかしい。だから、真に日本に住まう人に「伝統」があるとすれば、
それは明治政府による全国統一される画一化される前の地域的・封建的伝統こそ真の伝統のはず。

 これからは、日本が西洋化していなかった時代、地方に中央政府による文化強制のなかった
真の民衆の「伝統」こそが、保守・右翼の守るべき伝統になる。そしてそれは、アズマ地域においては、
アズマ至上主義ということになる。これ自然の摂理。明治簒奪中央政府によって人口的に作られ、
統制され、地方の独自性を無視して押しつけられたものが民衆の「伝統」であろうはずがない。
 我らは、日本が西洋化していない、地方が自立していた、江戸封建の世に日本をもどし、地域ごとの
「伝統」を復興せねばならぬ。そして、我らアズマ人にとって、それはアズマ至上主義運動なのだ!

 打倒、天皇制! 打倒、ブサイコク文化人のインチキ伝統! アズマ万歳!

8 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 00:24:54
アズマのカッコイイ兄貴たち

1 鎌倉幕府初期の実力者、上総介広常:
  頼朝が京都の法皇の意向を気にしてると、いつも
「あんなの放って置けば良い。関東の我々に手出しなんかできるもんかぃ」
 と嘲笑った。

2 室町幕府の執事、高師直:
  「天皇なんかいらねぇや。どうしても欲しかったら木で像でも彫って
   置いておきゃいいじゃねぇの。」
   と暴言というか正論を吐く。

3 執権、北条泰時:
  幕府の意向に沿わない天皇が即位したらドウよ?、と聞かれて、
 「構わねぇから、そんなん天皇の座から引き摺り下ろしちまえ」
  とはなはだ実際的な意見を開陳。

てことで、我が関東には綺羅星のごとくスターがいるよね。
米つきバッタばかりの京の貧弱なボウヤはもちっと肝っ玉を
鍛えてみた方がいいと思われ。
ヘーカにこき使って貰って喜ぶばかりが能じゃあるまい。



9 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 00:25:45
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!
アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!アズマは去れ!電波は去れ!


10 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 01:02:35
しょうがないよ。コンプレックスのかたまりなんだから。

11 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 01:26:02
アズマのカッコイイ兄貴たち

1 鎌倉幕府初期の実力者、上総介広常:
  頼朝が京都の法皇の意向を気にしてると、いつも
「あんなの放って置けば良い。関東の我々に手出しなんかできるもんかぃ」
 と嘲笑った。

2 室町幕府の執事、高師直:
  「天皇なんかいらねぇや。どうしても欲しかったら木で像でも彫って
   置いておきゃいいじゃねぇの。」
   と暴言というか正論を吐く。

3 執権、北条泰時:
  幕府の意向に沿わない天皇が即位したらドウよ?、と聞かれて、
 「構わねぇから、そんなん天皇の座から引き摺り下ろしちまえ」
  とはなはだ実際的な意見を開陳。

てことで、我が関東には綺羅星のごとくスターがいるよね。
米つきバッタばかりの京の貧弱なボウヤはもちっと肝っ玉を
鍛えてみた方がいいと思われ。
ヘーカにこき使って貰って喜ぶばかりが能じゃあるまい。



12 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 01:28:22


明治の天皇制国家の洗脳教育で、関東人はすっかり郷土に誇りを持てない自虐的な
人間に成り果ててしまったようだ。
俺の祖母は平気で北条政子の悪口を言っていたが、今から考えてみれば祖母は
天皇制による関東人敵視の洗脳教育を受けていたのだろう。
しかし、北条政子は「関東の国母」とでもいうべき人物なのである。
承久の乱の際の政子の演説が、多くの鎌倉武士の魂を奮い立たせ、関東側に大勝利を
もたらす原動力になったのだ。
そしてその結果、鎌倉幕府(関東国家)はその基盤を固めたのではなかったのか。
そんな北条政子のことを真の関東人ならば絶対に悪く言うべきではない。
今こそ我々関東人はアズマ思想を興隆し、郷土の誇りを取り戻さねばならないのだ。



13 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 01:29:16
将門は関東人が誇りに持つべき英雄である。
しかし侵略政権のプロパガンダで敵性思想に毒されてしまった
前途ある関東人の若人が悲しいかな少なくない。

今こそ将門、義仲、足利直義、後北条家、天野八郎ら、民族の英雄達を
記憶しようではないか。
また奥州藤原氏、シャクシャイン、伊達政宗、などはわが民族の友である。

アズマ人の、アズマ人による、アズマ人のための関八州を作るのだ。


14 :いつわりの皇国:2008/11/10(月) 09:57:55
そもそも、この国の中部・東北地方は地方豪族がそれぞれのコロニーを作り
農耕を中心とした村(ムラ)社会を築いていた。
そこではおのおの氏神や、祖霊を祭っていたのである。

そこへ大陸から伝わった鉄器を駆使し、日向地方から軍事的に侵略してきたのが
天孫族だ。出雲の国譲り神話や土蜘蛛討伐などもその名残であろう。

その結果、出雲のオオナムチは出雲大社に封じ込められ、その上に天津神を乗せ
鎮められた。たたりを恐れ、封じ込めたのだ。

東北もまた、ヤマト王権の金山を欲する欲望の犠牲となった。
坂上田村麻呂率いる軍団の前に、アテルイとモレは破れ
ヤマトに降ることになった。
そこで「神殺し」が行われたのであろう。
元々東北の「まつろはぬ民」はアラハハバキを祭っていたのが
ヤマトに信仰を奪われた。

このような例は東北だけでなく、天孫族によるヤマト王権統一事業の影で
数多くの社会が戦争によって、ヤマトに糾合されていったことであろう。
国家統一の影には数多くの人の血の犠牲と「神殺し」が行われた。

そして天孫族は、己が血筋の正当性と権威付けの為に、農耕にとって重要な
太陽神と国産みの兄妹神を氏神とし、天津神と定めて自分達はその子孫であり、
ヤマト王権の酋長である大王(天皇)は神であると王権神授を主張したのだ。

天孫族の酋長が天皇などと称しているが   
この国は八百万の神を祭る他民族国家であったのだ。   

15 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 12:10:28
なつかしいな。

16 :日本@名無史さん:2008/12/07(日) 13:08:24
アズマかなんか知らんが、メリケン、中共、国連公認の
立派な大和民族だよ自信持て

それとも連中にトドメ刺してほしいのか?w

17 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 05:51:23
アズマ人=縄文人ってこと?

18 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 08:36:39
登呂遺跡の住人?

19 :日本@名無史さん:2008/12/09(火) 08:40:07
アズマ=アイヌ人+アイヅ人

20 :武庫川女子大学総長 ◆gqBBZUnUPk :2008/12/10(水) 07:51:24
デタラメの皇国史観。

21 :日本@名無史さん:2008/12/11(木) 02:38:39
またチョウセンの日本地域分断妄想スレか。


22 :日本@名無史さん:2008/12/11(木) 05:30:46
>>14
>農耕を中心とした村(ムラ)社会を築いていた

またまた捏造がはじまったな
農耕などではなく、山を駈けまわった狩猟を中心とした集団

毛皮を着たマタギなんか調べると、野生の風習が色濃く残っているな。



23 :日本@名無史さん:2008/12/12(金) 06:38:09
皇国史観はさすがにもうなかろう。
ただ近畿中心史観ってなものが、まだのこってる。
近畿(大和)文化がつたわることで、進歩だなんだの、と。

格地域の条件にあった文化の発展こそ、進歩だろう。

24 :日本@名無史さん:2008/12/13(土) 07:36:55
文章過激だけど、
つまり「日本は単一民族国家ではない」と言いたいのだと思う。

二重構造説は修正されてきてるけど、
多分日本が複合民族国家であることは、確かでしょう。

25 :日本@名無史さん:2009/02/23(月) 00:31:39


26 :日本@名無史さん:2009/02/23(月) 01:01:22
たぶん、朝鮮半島や大陸系日本人起源説を無条件で受け入れろってことだよね?

27 :日本@名無史さん:2009/02/26(木) 04:41:21
vvvvvvvvvv

28 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 14:59:37
まあ過激な言い方だけど、
東日本の人の本音だろうな。


29 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 20:23:04
今の大阪は秀吉 東京は家康 名古屋は信長 みーんな名古屋人だがぁー
尾張名古屋と三河は違うと 言うがなごや みんな赤みそ食べて大きくなった
がぁやあ〜

30 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 20:58:40
♪名古屋はエエよ〜

31 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/20(月) 01:37:13
このスレ懐かしい!
前はスレタイが皇国史観で東日本人を侮辱するな!だったけど
発見記念age

32 :日本@名無史さん:2009/04/20(月) 01:44:53
武士道を語るうえでは、勇敢で忠義心があった蝦夷、俘囚、坂東武者は無視できないだろう。
彼らの気質が武士道を生んだと言っても過言ではないと思う。

33 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/20(月) 03:20:13
>>32
武士道や忠義は俺にはどうかわからんし、
彼らの勇猛さは隼人や後の薩隅武士と並んで武人の権化だよね。

34 :33 ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/20(月) 04:07:15
○>わからんが
×>わからんし

35 :34 ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/20(月) 04:08:32
sageを打ち間違えた、スマソ

36 :日本@名無史さん:2009/04/20(月) 07:01:57
武士道の俘囚起源説は
喜田貞吉だったかな。

37 :日本@名無史さん:2009/04/20(月) 19:53:11
誤解を恐れずに言えば、
蝦夷、俘囚、坂東武者の価値観は、ヤンキー漫画みたいなものだろ。
その劣化コピーが北関東のヤンキー連中だろ。

そう考えると、
威勢はいいが頭がちと弱い、でも仲間の為には命懸けで戦う。
そして、何故だか大義名分や筋目にこだわる。
そんな武士像が想像できる。

ちなみに、九州では佐賀が「武士道とは死ぬ事とみつけたり」と言ったり、
薩摩が超体育会系だったり、関東とは違ったかたちのヤンキー気質が見られる。

要は、それが縄文気質というか、日本の底流に生き続けている価値観ではないかと。

切腹は縄文気質の最たるものだと思うぞ。

でも、その不器用さゆえ逆に関西のえげつないリアリストに利用されてしまうんだろうな。

38 :日本@名無史さん:2009/04/20(月) 22:00:09
言いたいこと、なんとなく理解できる。
武士道つうのはつまり、朝廷が関東・東北の
縄文系原住民を教化し使役するときに作り出した、
都合のいい理論と言うことか。

「音に聞こえし関東ざむらい」を
明治期でも京都ではエビスとかエミシとか呼んでた。
これはやっぱり関東武士の出自が、俘囚だったことの名残ではないか?

39 :日本@名無史さん:2009/04/22(水) 06:43:20
>源頼朝を担ぐ坂東武者

頼朝は関東出身ではなく東に「流された」わけで、
しかも河内源氏でしょ?

晩年はスゲー京都に憧れてたし。
為政者・武人としては評価できても、関東を代表する人物かどうか。

40 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/22(水) 17:01:05
>>37
概ね同感
ただし、切腹が定着したのは戦国時代かららしいですよ←その前からあるにはあったけど。
南九州とも関東とも直接関係ないような。
あと、葉隠は幕藩体制維持のために体制が学者に作らせた美学?の一種で、
そういった江戸時代以降の(後に言う)武士道は縄文とは関係ないのでは?

41 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2009/04/22(水) 17:03:12
○>一つ
×>一種

42 :日本@名無史さん:2009/04/24(金) 05:44:57
このスレ立てた人、なんで水平社宣言?

菊池山哉説の信奉者か??

43 :日本@名無史さん:2009/04/28(火) 22:48:08
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8E%9F%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%A8%E8%A2%AB%E5%B7%AE%E5%88%A5%E9%83%A8%E8%90%BD-%E8%8F%8A%E6%B1%A0-%E5%B1%B1%E5%93%89/dp/4309224989

44 :日本@名無史さん:2009/04/28(火) 23:16:23
41のsage おめえは第3文明人の3国系在日が 一人前にほざいてんじゃねえよ! 朝鮮帰れ!3ちょん。

45 :日本@名無史さん:2009/04/28(火) 23:32:29
40は北朝鮮か中国の参加かあ? まともな日本語書けよ!在ちょんの異文化参加迷惑! 排除朝鮮帰れ!

46 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 00:01:58
40の成り済まし日本人! おめえの大将の北の豚の将軍のオナラ菌だろ?豚インフルエンザ菌は、拉致の次は書き込みで日本語のお勉強?日本語講師不足だわなあー 北の拉致発覚で

47 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 00:05:29
ナッちゃん乙

48 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 06:29:04
なんで40,41が叩かれてんの?

49 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 09:00:20
47も第3文明人の在チョンの成り済ましのsageかよ! 豚の丸焼きテーブル置き周りで嬉く踊る風習 あれ北の豚将軍讃える基地がい儀式だろ?在3チョンのsageならわかるなあ!

50 :日本@名無史さん:2009/04/29(水) 11:01:53
ナッちゃん乙

51 :日本@名無史さん:2009/05/03(日) 12:06:11
この人はナッちゃん(ホモ吉)と呼ばれるオカマの関西人ですw


30 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2008/03/31(月) 06:12:12
関西弁などという言葉は存在しない。
大阪弁なり上方弁というのは、あり得るが。
それに日本の歴史や文化を僅かなりとも知る人であれば、
大和時代このかた我が国の正しい言葉遣いが近畿周辺の言葉である事
位、常識であろうぞ。
今日でもなお最も純正な日本語は関東訛りの東京弁ではなくして、
京言葉であるぞゑ。
向後よく弁えるがよい。
わかったナッ!

18 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2009/04/18(土) 16:13:22
男色家でないオトコなんざ古来、なんの価値も無いクズどもだ
と相場が決まってらあナッ!!!!!!!!!!
分かったかーッ!!!!!!!!!!

52 :日本@名無史さん:2009/05/03(日) 12:59:05
関東人→半島系移民の末裔
関西人→正真正銘の倭人の末裔

53 :日本@名無史さん:2009/05/03(日) 13:22:53
人種では人間を語りたくない。
現在、江戸東京博物館や宮城県立考古学博物館が仕掛けている東日本至上主義のような、
歴史記述をゆがめて自己正当化を図る行為は、最も恥ずべき行いであろう。

54 :日本@名無史さん:2009/05/05(火) 07:16:42
>>53
>現在、江戸東京博物館や宮城県立考古学博物館が仕掛けている東日本至上主義のような、
>歴史記述をゆがめて自己正当化を図る行為は、最も恥ずべき行いであろう。

ナニコレ。
非常に興味がある。

55 :日本@名無史さん:2009/05/05(火) 12:30:45
なんだか、その2つの博物館及び東北の文系教授に、
関東と東北は別の江戸東京文明だー、とか、
東日本は独立して西日本は全奴隷化とか、
関東人の満州帝国関東軍再建亜細亜覇権とか、
言い張っている連中がいる。

本気なのかどうなのか、まあ、性懲りのない差別主義者群だね。

56 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 06:41:08
>関東と東北は別の江戸東京文明だー、とか、
>東日本は独立して西日本は全奴隷化とか、
>関東人の満州帝国関東軍再建亜細亜覇権とか、


それはひょっとしてギャグで言ってるのか

57 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 16:24:55
>>55
ええっ!
どこかの国の北半分のようです。

58 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 19:31:56
黙ってろ西日本人。息をするように差別をしてるお前らが言うことか

59 :日本@名無史さん:2009/05/09(土) 20:27:54
皇国史観で侮辱した覚えはないが、
確かに近畿中心史観つうのはあるな。
近畿の文化が及んだことをもって、
歴史のはじまりとするみたいな。

関東・東北には偉大な縄文文化が栄え、
縄文人の子孫達が、朝廷版図にいれられたのちも
独自の文化を育んで今日にいたっている。
東西の民族の違いに立脚した、多元的な史観が必要だな。

60 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 22:55:37
あーあとっとと革命起こして天コロを京都に追い返して江戸を中心とした東日本で蝦夷共和国を樹立したいなあ
蝦夷民族主義としてコーカソイド的顔立ちの原住東日本人とアイヌのみを蝦夷人=国民と認定。
弥生系奇形顔の西日本人は即刻民族浄化。
西日本皇国史観=「日本人」の歴史から脱却した東日本人から見た東日本の歴史を洗い直したい。

61 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 23:17:59
>>1

もう遅いわ!以上



62 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 23:25:34

ひらがな使うなよ!


63 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 00:48:48
武家政権が日本の伝統。
チョン帝は宗教権威でしかなかった

64 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 01:54:29
アズマて、屯田兵みたいなもんだろ


65 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 02:31:55
坂東武者なんていっても西国から平氏や源氏がやってくるまではヤクザやごろつきと変わらない存在だったんだろ

66 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 03:13:35

確か、昔の東映映画であったよ



67 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 14:45:51
チョン帝史観ですな

68 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 23:22:38
愚民がどんな偏見を抱こうと、知性の限界があるからまあ仕方ない。
ただ、中央史観に染まった保守的老害学者には早く死んでもらわないとね。

69 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 08:38:03
都の周辺から関東に追放されたトライ系の民は、主に新羅、百済、高句麗のうちのどこの人であったでしょうか

70 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 12:07:07
都の人間も渡来だろ?
いつきたか の問題だろ

くだらない。

71 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 14:06:21
関東 馬 高句麗
長野 馬 高句麗
近畿 牛 百済

72 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 14:34:07
>>65
荒れすさぶ自力救済の地・関東で生まれたのが平氏
精強な郎党である関東武者がいてこその源氏
愚管抄の為義も最後は関東を頼ろうとしている

それいうなら都の高貴な方々もインテリやくざよ
部下にやらせて、自らは手を汚さないがw

73 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 01:16:38
>>69
表現の問題に目をつぶって答えるが、それは主に百済系。
高句麗系は東に直接入ってるグループが多そうだ。

いずれにしても、われわれ日本人の祖先だが。

74 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 11:41:31
×われわれ日本人
○われわれ西日本人

75 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 11:53:42
>>74
73は「高句麗系は東に直接入ってる」っつってんだろ

76 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 12:02:35
西日本弥生系自体がその成り立ちからして大陸系の血で構成されてるのに
たかが数千人が流れてきたからって何で原住日本人たる東日本縄文系の祖先が大陸人になるわけ?
別にお前ら西日本皇国史観で田舎者呼ばわりされようと痛くも痒くもないけど、弥生人と一緒にされるのは嫌だなあ

77 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 12:27:32
現在の一般報道で関西がおとしめられてるので頭にきてる関西人は
復習の鬼になりました、関係ないか、事実の積み上げだけします

78 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 12:32:07
初期の新羅と百済は並び立ってた国なので、ヤマトと婚姻のつきあいもあったので
これは同じ国と言ってもかごんではなく、ケンカ別れしていった課程と疎遠になって絶縁して戦争して

79 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 12:53:45
>>76
おまえみたいなのに共通することなんだけどさあ、
主張したければもう少し勉強してからにしろ。

80 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 15:41:25
朝鮮でも、日本でも、劣等感に支配されたバカはしばしば歴史を逆読みしようとする。
日本という国は大和王権の成立をもって始まる。
それ以前には、日本という国はなく、日本人も、日本の歴史もなかった。
大和王権以前にも、縄文人やアイヌはいたが、彼らは自分たちが日本人だなどとは思っていなかった。
彼らは、日本列島に住む民族集団ではあるが、日本人ではない。
我々が、今タイムマシンに乗って時間を遡り、縄文や大和以前の東夷の村に行き、
「おまえは俺たちと同じ日本人なんだ」と言って日本文化や言葉を押し付けたりしたら
きっと彼らは怒ることだろう。

>>59
>縄文人の子孫達が、朝廷版図にいれられたのちも
>独自の文化を育んで今日にいたっている。

その偉大な縄文文化、独自の文化、とは具体的に何のことなんでしょうか。


>>60
これはこれで論理が一貫してるのでよろしい。

81 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 16:07:45
まさかいまの教育って、縄文人は一系で、
そのあと唯一外から入って来たのが、これまた一系の弥生人で、
その弥生人の頭目が天皇家だった、などと教えてるわけじゃないよね?
それと>76みたいな人って、
自分の体の中には渡来系弥生人の血は混じってないとハナから信じてるのかな?

82 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 23:56:45
>>81
信じてるんだろうねー。すごいねー。
ただ、子供のころ不当なイジメを受けていたアイヌの人とかだったら、
それはそれで同情に値するなあ。

83 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 06:16:39
>子供のころ不当なイジメを受けていたアイヌの人

アイヌの人たちを差別するのは、
実は関東・東北の縄文系日本人だったりする。

84 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 14:34:10
北海道や東北に住んでいた縄文人のルーツと経路は、バイカル湖畔→沿海州→日本列島、
であるということが今日では比較的はっきりしてると思うが。

85 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 17:09:17
議長!質問です。

自分は蝦夷民族派の者ですが、徳川将軍の元首化というのは
近畿至上主義に繋がらないでしょうか?

それと自分ら蝦夷民族派はアイヌ系団体なのですが、関東武者も
アイヌ系とみなしてよろしいのでしょうか?

高卒の主に自室を中心とした活動家なもので無学ですみません。教えて下さい。

86 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 17:10:42
議長!議長!議長!答えてください!!

87 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 17:15:26
答えによっては、蝦夷至上主義者として白河の関以北でアイヌ系国家を設立し
ウチゲバに発展する覚悟であります!!議長!

88 :日本@名無史さん:2009/06/24(水) 20:06:03
>>80 日本という国は大和王権の成立をもって始まる。
> それ以前には、日本という国はなく、日本人も、日本の歴史もなかった。
> 大和王権以前にも、縄文人やアイヌはいたが、彼らは自分たちが日本人だな> どとは思っていなかった。

ほぼ正解ではある。 ただし、「大和」から「日本」への”なし崩し的”な国号の
変更に関して留意すべき点がある。

中国によって与えられた卑字である「倭」から、吉字である「和」への変更。
さらにこれに「大」を付した「大和」の文字でさえもこの国全体を言い表すの
にはなお不適切と考えたのであろうか?

おそらくは縄文系であろうと思われる氏族の名称である「日下」に基づき、卑字である「下」を「本」に換えたともいわれる「日本」という文字の成立に関して、ヤマト王権成立以前の状況をも考慮に入れる必然性があることはヤマトの側が十分認識していたとも考えられる。



89 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 07:24:54
>>88
>おそらくは縄文系であろうと思われる氏族の名称である「日下」に基づき、卑字である「下」を「本」に換えたともいわれる・・・

我々東日本人は、大和・日本などとは縁もゆかりもない、全くの無関係と言うべきなのに。
東北には、瓊瓊杵尊は本当はオラが村の山に降臨したんだべ、と言ってる宮司がおります。
なんというか、彼らの大和に対する劣等感、見ていて痛々しい限りです。

90 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 23:00:59
戦後、自らの祀神にアラハバキ神を勝手に書き入れた宮司も居るし。
嘘で言い繕うと、後から恥をかくのさ。

91 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 19:26:29
wikiでアラハバキ神検索したらこんなの出てきたよ。物部氏ってほんと何者?

聖徳太子が物部守屋との仏教受容をめぐる戦いを制し建てた、日本初の大寺
である大阪市の四天王寺について、アラハバキ及び縄文系との関わりが指摘されている。
四天王寺の地の元来の地名は「荒墓邑」(アラバキ?)であり、場所は縄文系説
が言われる物部氏の地に立てたと伝えられる。
現四天王寺の北側に磐船神社(饒速日命の降臨地)が元々あったとされ、物部
氏は饒速日命を始祖とする一族であるから、この四天王寺の地は本来、物部発
祥の聖地であったと考えてよさそうである。



92 :日本@名無史さん:2009/07/30(木) 01:46:21
その手の、茨城県の鹿島神宮と香取神宮周辺に起源をもつとされる中臣(藤原)氏と物部氏の話と、
埼玉周辺にしか分布していない「アラハバキ」神とを、同じ関東だー、と叫んで
無理に関連性を探る姿勢が嫌いだね。

93 :日本@名無史さん:2009/08/01(土) 10:21:26
千葉茨城って黒潮文化圏で機内の植民地みたいなところだったんじゃないの?

94 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 03:32:51
靖国創建で、アズマは完全に西国の植民地と化した。
その靖国も、アズマに配慮し参拝しない天皇により下品な施設に成り下がり、
今や、ヤクザの総本山と化している。
靖国神社駐車場の一番良い場所は、いつも、多くのヤクザ街宣車が鎮座し、
その周りにはいつも、目つきの悪い連中がうろついている。

95 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 03:56:17
靖国創建で、アズマは完全に西国の植民地と化した。
その靖国も、アズマに配慮し参拝しない天皇により下品な施設に成り下がり、
今や、ヤクザの総本山と化している。
靖国神社駐車場の一番良い場所は、いつも、多くのヤクザ街宣車が鎮座し、
その周りにはいつも、目つきの悪い連中がうろついている。

96 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 19:00:13
『人国記』における評価 (成立年代:戦国期、著者:信州人か)

【山城】
女の姿。音声の尋常なること並ぶ国なし。
然れども武士の風俗、好ましからざること、中々子細に及ばざるなり。
【大和】
山城の国人より人の気少し尖(するど)なる所あり。
【河内】
士農工商共ともに富貴なる人は、すべて驕りの気ありて、人を足下(そつか)に見卑しむ心甚だ強し。
然りと雖も気に和(わ)あるが故に、物の道理を知る時は、名高き人もあるべきなり。
【和泉】
人を誑かし、出家・沙門、他国の商売の人ら、金銀等を貯ふると見るときんば、
関東の人の人を殺害するの類は無うして、懐けて後に品(しな)を以て勾引(かどわか)す等の風儀なり。
根本に実儀少なきが故に、譬えば剃刀の金(かね)の悪しきを見るが如くなり。
【摂津】
…武士の武士には非ずして、偽り諂ふ類の人多し。
大和・山城・河内のはづれの国なる故に、四か国の水土集まりたる風俗なれば、善き事もありて、亦悪しき事もありといへども、
総じての風儀、柔弱・虚談の国風ゆゑ、武は用ふるに足らざるなり。
【近江】
賢佞(けんねい)の間を兼ねたる風儀なり。
身持上手にして、人に非を打たるべき事を言葉に顕はさずして、非を隠して善を説く。
【紀伊】
不律儀第一にして、陽気甚だ卑しく、上(かみ)としては下(しも)を貪り、下は上を侮り、法令を入れずして、更に言語に絶えたり。
【播磨】
知恵ありて義理を知らず。
若き侍の風上(かざかみ)にも置くべき国風にあらず。
【丹波】
人の気懦弱(だじゃく)、面々各々にして、十人は十様にして我が身を自慢し、…悉く皆女人の風俗に異ならず。
【丹後】
気質直ならずして気弱く、勇気寡(すくな)く、実寡うして、邪智ありて、聊かも取りて用ふべき様なく、…。
【但馬】
丹後・丹波よりは勝れり。…善にも悪にも従ふ風儀なり。

97 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 19:01:03
【安房】
人の気尖(するど)なること、譬えば刃(やいば)の如く…。男女ともに死する事を手柄とのみ覚えて、…。
【上総】
大体安房に替ることなし。
然りと雖も、この国の人は別して気質偏屈にして、その勤むるところ諸民ともに、常に山賊・夜討を本と覚えて、正道を知る人、百人に九十人これ無し。
然りと雖もその健気(けなげ)なること、関東に二番と劣るべからざる風儀なり。
唯気質に勝りて、勇を強く行ふ風俗なり。危ふき事のみ多し。
【下総】
上総に同じ。然れども結城の人は律儀にして、一国の内にも珍しき事なり。
【常陸】
ただ盗賊多くして、夜討・押込・辻切等をして、その悪事顕はれ、罪科に行はるるといへども、恥辱とも曾て思わず。
…ただ肝胆の間、逞しく生れ付きてかくの如きと見えたり。
【下野】
…常に業(わざ)する事とては、辻切・強盗の類にて少しも恥づる事なく、…。
勇気の強きことは、上方(かみがた)の五か国七か国を合はせたるよりは猶も上なるべけれども、更に理非を弁ふることなきが故に、法外のみ多し。
【武蔵】
闊達(かつたつ)にして気広し。…名人の風俗なり。
ただ道理に因る時は気に乗じ、不可なる時は己が非を知りて、承けて制するを上とす。然れどもこの風俗は、最も潔き風俗なり。
次に気広きを以て驕る気強し。
【相模】
豆州(伊豆)に似るといへども、人の気転変し安き所なり。
…常に栄花を好み、好味を求めて酒色をもて翫(もてあそ)ぶ風儀、十人に八、九人かくの如くなり。
…智あって智に迷ひ、義を知って義に迷ふ。誠に悪を備ふる風俗なり。
【伊豆】
強中の強にして、その気に乗る時は強し。その気に乗らざる時も強し。
【甲斐】
人の気質尖にかたくへなり。…死する事を厭はずして、傍若無人の事多し。
【上野】
碓氷・吾妻・利根三郡は、人の形儀信州に似たり。
勢多・佐位・新田・片岡四郡は、風儀信州より上分の風俗なり。然れども詰まるところの意地少なく、信濃よりも足らざるなり。
【信濃】
武士の風天下一なり。百姓・町人の風儀も、健やかなること他国の及ぶ事にあらず。

98 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 19:43:01
>>96
頼む現代語訳で。

99 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 07:47:17
まあ、このスレが東国人の本音だろう。

100 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 02:55:22
(参照)兵庫県
摂津・播磨・丹波・但馬
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1220281868/96

(参照)神奈川県
武蔵・相模
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1220281868/97

101 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 02:57:27
誤爆

102 :日本@名無史さん:2010/02/03(水) 06:02:41
東京マンセー!

103 :日本@名無史さん:2010/02/11(木) 06:34:38
>関東武者も
アイヌ系とみなしてよろしいのでしょうか?


菊池山哉、つうか喜田貞吉だな。
ただしアイヌ系と言うより、縄文系。

縄文人が和人化したのが、東日本人。
独自の文化発展させたのが、アイヌ人。


104 :日本@名無史さん:2010/02/11(木) 20:51:36
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

105 :日本@名無史さん:2010/02/11(木) 23:37:30
昔いたヤマトの爺さんはどうしてるの?

106 :日本@名無史さん:2010/03/12(金) 21:36:10
仲よくねーっ

107 :日本@名無史さん:2010/03/20(土) 19:29:02
>>105
誰?

108 :日本@名無史さん:2010/06/03(木) 20:25:17
戦士勇山東之民一兮当千、
豈以皇畿近州之嬰児、対東関蛮夷之勇健乎

戦士の勇、山東の民一にして千に当たる。
あに皇畿近州の嬰児を以て、東関蛮夷の勇健に対せんや。

坂東武士の勇健は一騎当千の強さである。
畿内近国の赤ん坊のような弱い武力で、強健な関東武士に手向いできようか。


吉田定房奏状 中世政治社会思想(下)

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)