5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小和田】雅子さまのご先祖【江頭】

1 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 19:45:28
ご成婚当時の雑誌や新聞記事を読んでいたら、皇太子妃・雅子さま
のご先祖について様々な疑問が湧いてきました。
そこで、学術板である日本史板にスレッドを立ててみました。

まず第一の疑問は、雅子さまの曽祖父である小和田金吉について。
新聞や雑誌に載っている家系図を見ても、小和田金吉の職業や経歴
については一切何も記されていません。
小和田金吉の詳しい経歴を教えてください。

なお、ここは学術板ですので、憶測や伝聞ではなく、確たる資料
を提示して論じてください。


2 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 19:50:16
>>1
板違いのマヌケ

早急に削除し、近代板に移れ

3 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 19:51:07
3

4 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 19:52:57
生きてるうちに孝謙天皇が再出現するかと思うとワクワクするな

5 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 19:57:25
メンヘルになったのはチッソの呪いとネット上で言われてるけど

6 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 20:07:27
小和田金吉は酒乱で妻に暴力を振るうような男だったらしいから、
その血を受け継いでいるのかも>雅子

7 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 20:17:53
つまりファビョってたのか。

8 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 20:49:35
>>6
ソースは?

9 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 21:19:14
よくいるんだよな
「肥前鍋島家の着到に名前がない」とかいうやつw

当主でなければ名前がなくて当然なんだけどね



10 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 23:28:22
>>9
じゃあ、江頭家の当主は誰なんだよ?
教えてくれ。

11 :日本@名無史さん:2007/12/10(月) 10:47:43
>>4
孝謙天皇は女性として始めて皇太子に立てられた天皇だけど、
同時に生涯未婚を義務付けられていた。
愛子さんは逆。
女帝が実現したならば、消え入りそうな皇室活性化のために、
女帝と言えど、絶対結婚、当然子供も期待、で少し可哀想そうなほど。

12 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 19:48:48
>>9
うん?
あなたの言ってることは矛盾していますよ。
江頭嘉蔵が、江頭家の当主でなかったのなら、江頭嘉蔵は
手明鑓ではなかったことになりますけど。

13 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 20:58:59
http://www.01-station.com/asq/search.asp?c=9

14 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 12:53:36
嘉蔵が当主でなくても、江頭家の当主の名前は佐賀藩の侍着到に
は載っているだろう?

15 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 13:38:54
手明鑓って何ですか?

16 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 04:11:10
>手明鑓

平時には無役、戦時には鑓一筋具足一領で出陣するように定めた。
いわば予備役編入、あるいは人員整理の対象になった武士を手明鑓と称したのである。

江藤淳『一族再会』より

17 :大室寅之スレ:2007/12/17(月) 12:46:01
小和田金吉(宮内庁が隠蔽する小和田家の歴史) 

1 名前:名前 :02/03/28 21:01
小和田家の歴史という本が発売されましたが、この本に書かれていない
爆弾極秘情報をお教えしたいと思います。

まず、小和田新九郎と小和田新六匡安と小和田匡春(道助)(1858年64歳で死亡)
が、兄弟であることには間違いない。新六の息子が小和田郡蔵。匡春(道助)の息子
が勝治であることも間違いない。勝治の弟が兵五郎であることも間違いなし。
小和田兵五郎の息子が小和田匡利(道蔵)であることも間違いないのである。

さて、問題はその先、小和田匡利(道蔵)の3男となっている小和田金吉。
こいつがクセものである。雅子様の父が小和田恒。祖父が毅夫。ヒ祖父が小和田金吉
であるが、この金吉、1867年生まれのあたりの人になるがこの人の代に
村上を離れ新潟に移住したんだって。だが、この人が村上を離れた年もわからない。
村上にいるとき何してた人かもわからない。(足軽ということになっている)
だがここで爆弾情報。どうも金吉の父は小和田匡利(道蔵)となっているが
そうではないらしい。宮内庁が隠蔽してるのはこの金吉の父の名前がわからない
ということと、金吉が童話ブラク出身という点らしい。(ある筋から聞いたほんとの話です)
松浦平吉についで2人も皇室にブラクの血が入ったわけ。

18 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 14:24:35
>>17について、単なる憶測ではなくて学術板に相応しく史料に基づいての
検証をお願いいたします。


19 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 14:57:40
江頭憲治郎東大教授やら江頭1450が関係者らしい

20 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 15:06:27
>>19
江頭1450って誰?

21 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 18:39:41
江頭って佐賀藩の旧家だとか城主の子孫とかってマジ?
で、雅子様と親戚って…?

22 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 18:53:31
>>21
>江頭って佐賀藩の旧家だとか城主の子孫

ソースは?

23 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 02:20:37
「1クールのレギュラーよりも1回の伝説」‐江頭2:50

「俺のライブに来てるやつらの顔を見てると、結婚はおろか、恋愛も
まともにできないんじゃないかって言うような奴らばっかり。
だけど、俺はそういう奴らのためにこそお笑いをやりたい。」‐江頭2:50

「生まれたときから目が見えない人に、空の青さを伝えるとき何て言えばいいんだ?
こんな簡単なことさえ言葉に出来ない俺は芸人失格だよ」‐江頭2:50

「目の前で悲しんでいる人を見つけたら何とかして笑わせたい。
そのためなら警察につかまってもいい。寿命が縮まってもいい」‐江頭2:50

「気持ち悪いって言われることには慣れたけど、たまにしねって言われるんだ。
俺は言ってやりたいよ。こんな人生死んだも同然だってね。」‐江頭2:50

「これをやったら次回出られなくなるんじゃないかなんて考えないようにしている。
人間いつ死ぬか分からないからその時のすべてを出し切りたいんだ。
俺はいつ死ぬか分からないし、見てくれてる人だっていつ死ぬか分からない。
視聴者が最後に見た江頭が手抜きの江頭だったら申し訳ないだろ?」‐江頭2:50

レギュラー!絶賛放送中!!(毎週木曜16時から)
江頭2:50のピーピーピーするぞ!
出演:江頭2:50、早川亜希
http://www.tfmplus.com/

24 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 09:07:48
エガちゃんが雅子様の親戚って本当ですか?

25 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 14:33:51
佐賀の城主は鍋島さんだろ

26 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 14:49:58
江頭なんて、別に旧家じゃなくて庶民に多い、ありふれた名前ですよ。

27 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 15:37:48
江頭は旧家でもないし。

28 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 15:59:45
佐賀といえば江藤さんだな

29 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 23:12:05
江藤淳の話題が出ると、必ず江藤新平と関連づける奴が現れるんだよなw

30 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 16:02:59
>>29
江藤新平とは関係ないんですか?>江藤淳

31 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 16:06:49
江藤淳の本名は江頭淳夫じゃなかったか?

32 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 16:08:09
どうでもいいが雅子に「さま」つけるな。キモいんだよ。

33 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 16:13:43
江頭氏 江頭姓は「えがしら」のほかに「えかしら」、「えとう」と読み、佐賀県、福岡県など九
州北部の各県に多い[1]。江頭家は江戸時代、佐賀藩主鍋島家の家臣だったとされてい
る。しかし、弘化二年(1845年)、元治元年(1864年)の二種類の佐賀藩侍着到[2]に江頭
嘉蔵の名は無い。嘉蔵の曾孫江藤淳は江頭家について「手明鑓(てあきやり)」という身分
の藩士だったのだろうと推測している[3]。手明鑓は平時は無役だが、戦時には槍や具足
を携えて戦場に赴く者たちを指す。しかし、嘉蔵以前の系図や史料が一切存在しないため
、嘉蔵が「手明鑓」であったか否かを含めて、ルーツや俸給などはまったくわからない。嘉
蔵以前の系譜は、現在までのところ、明らかになっていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E8%97%A4%E6%B7%B3

34 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 21:15:47
金があるだけで卑しい出自の娘なんてもらうから、外国かぶれで男子は産まないわ
公務すら放棄するような史上最低の愚妃ができたんだな


35 :日本@名無史さん:2007/12/22(土) 14:36:53
江藤淳は、天下国家を論ずるにあたって、たとえ手明鑓という半分農民の
ような身分でも下級「武士」の末裔だというアイデンティティーが欲しかった
んじゃない?

36 :日本@名無史さん:2007/12/22(土) 19:20:09
佐賀藩って足軽までリストあるらしいのに載ってない。
つまり、下級武士ですらなくて、武士の家の奉公人(下男)なのでは?

雅子さんの曾祖父は小学校の小遣い(用務員)だったんでしょ。

37 :日本@名無史さん:2007/12/22(土) 20:23:27
そもそも、江藤淳の「一族再会」がクセものだ。
曽祖父の古賀喜三郎の墓は、佐賀市の浄土真宗・阿弥陀寺にあるのに、
「士族の墓は真宗にはない」として、勝手に禅宗の岩松軒寺を古賀家の
菩提寺だと書いている。
雅子妃の婚約決定後、地元の研究家が調査した結果、古賀家の菩提寺
は阿弥陀寺であることが判明。
つまり、江藤淳はウソを書いていた。


38 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 01:44:02
>士族の墓は真宗にはない
ここでもうおかしいけどなw
真宗の強い地方だと領主でも上士でも門徒はたくさんいる

39 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 03:59:21
昭和40年ぐらいまでは壬申戸籍が閲覧が出来たはずだから一応「士族」
の記載はあったんじゃないの?

 又、戦前なら戸籍等に載ってるはずだし

 手明鑓って士族でしょ?江藤新平が士籍剥奪になってるところから

40 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 04:07:35
江頭=エタガシラ

41 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 07:10:00
>>39
おっしゃる通りです。
しかし、江藤淳自身が、一族再会の中で士族の墓は真宗の寺には
ない、と書いているw

42 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 15:30:41
>明治初年まで村上に住んでいた小和田一族は武士の身分を失い各地に別れました。
壬申戸籍が明治5年だから明治初年に武士の身分を失っているのなら
小和田家は平民?


43 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 15:36:05
陛下の誕生日に私的な飲み食い買い物に出かける皇太子妃
国の税金使って何してるんだこの糞女は
新潟は国辱女を出す糞地域か

44 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 15:48:31
>>39
手明鑓は卒族でしょ。
江頭家は、嘉蔵以前の史料は全く存在しない。
だから、江頭のルーツが何であったかはいまだ不明。

45 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 15:59:14
>>44士族だそうです

ttp://www.bbweb-arena.com/users/takedomi/taketomi_083.htm

46 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 16:04:18
藩によって違うよ。
足軽でも侍だとされる藩と、足軽は侍ではないとされる藩と。

47 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 14:36:54
週刊朝日 1993.1.29
美智子皇后と雅子さんのルーツ  三代前にニアミス

佐賀  早逝した明治のエリート将軍
 雅子さんが皇太子妃になって、天皇家には“佐賀の血”がさらに濃くなる。美智子皇
后の母の故正田富美子さんも、雅子さんの母の優美子さんもルーツは佐賀だからだ。
 正田富美子さんの実家は、佐賀県多久市の副島家。優美子さんの祖父は、肥前国
佐賀郡北川副村木原(現在は佐賀市内)出身の江頭安太郎海軍中将である。
 安太郎は、慶応年間の生まれ。中学、海軍兵学校、海軍大学と常に首席で、日露戦
争の際は大本営参謀。海軍中枢の軍務局長に昇進し、海軍大臣を嘱望されたが、肺
病のため、一九一三(大正二)年、四十七歳で亡くなった。
 安太郎一家は東京に出て、佐賀には、安太郎の長女の嫁ぎ先の親類がいるくらいだ
。その一人、古賀治男さん(八一)は、こういう。
「新聞に出た系図に叔父の名前があって、驚いたとです」
 佐賀市内の遠縁の女性も、
「親戚づきあいもないのに、ある新聞に遠縁と書かれて迷惑でした」
 と、話すのである。

48 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 14:37:51
 安太郎の直系の孫が、評論家の江藤淳さんだ。江藤はペンネームで本名は江頭。
優美子さんのいとこにあたる。
 江藤さんは、佐賀に繋がる自分の一族のルーツを『一族再会』という作品で検証し
た。この作品で、安太郎の父親の嘉蔵は、ふつうの侍より身分が低い「手明鑓」クラ
スの下級武士と推測されている。手明鑓は、お家の一大事には具足を着け槍一本を
たばさんで駆けつける身分だ。
 江藤家は清貧だった。嘉蔵は維新後、息子の通う中学の「小使い」。だが、安太郎
は、中学を飛び級し、鍋島家の奨学生として上京を果たす。
『一族再会』には、海軍兵学校時代の安太郎が、
「散歩しながら英語の辞書を一冊食べてしまった」
 という逸話が紹介されている。卒業大試験の点数が七千満点中六千九百七十九点
と、限りなく満点に近い。
 この切れ者に目をつけ、娘を嫁がせたのが、海軍予備校校長の古賀喜三郎だ。
 目ざとい舅の名は、佐賀県立図書館保管の佐賀藩の職員録にあたる『元治元年佐
賀藩拾六組侍着到』に、多久縫殿の配下で、切米二十石の侍として登場する。
 同じ拾六組には、大隈重信や、赤十字の創始者で元農商務大臣の佐野常民の名前
もある。それに比べ、喜三郎は海軍少佐どまり。だが、千人もの海軍将校を教育したと
いうひとかどの人物である。

49 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 14:38:32
 喜三郎は、安太郎と同じ北川副村の出身だ。
 江藤淳さんは二十六年前、北川副村に出向いた。あてはなく、偶然に見つけた岩松
軒寺という曹洞宗の寺を訪問したが、住職の奥さんに、
「寺は戦災に遭い、山門を残し丸焼けになってしまった。過去帳も残っていない」
 というような話を聞き、むなしく引き揚げたという。
 しかし、岩松軒寺の来歴を調べると、美智子皇后と雅子さんの祖先を結びつける興味
深い事実が浮かび上がる。
 江戸時代の地図を見ると、岩松軒寺は多久氏の所領の中にある。多久氏は、元来の
佐賀の領主、龍造寺一族だ。龍造寺氏は龍造寺隆信の死後、家臣の鍋島氏に実権を
奪われて逆に家臣に下り、佐賀の西方の多久の地に自治領を認められた。
「多久」といえば、美智子皇后の母の富美子さんが多久市の副島家の出身。その祖先
は多久氏の家来なのである。
 多久在住で古文書に詳しい細川章さん(佐賀女子短大非常勤講師)は、こういう。
「岩松軒寺は、もとは龍造寺氏隆信の母で女傑といわれた慶門の隠居所で、隆信の弟
の長信が、母亡き後、寺にしたという記録があります」
 長信は多久氏の祖だ。
 佐賀城周辺の龍造寺家の領地は江戸時代、つぎつぎ召し上げられ、唯一、岩松軒寺
の周辺だけが残ったという。
 また、古賀喜三郎の主人、多久縫殿は多久家三代目の当主の四男が鍋島家に召し
抱えられた家柄。


50 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 14:39:21
 佐賀城周辺の龍造寺家の領地は江戸時代、つぎつぎ召し上げられ、唯一、岩松軒寺
の周辺だけが残ったという。
 また、古賀喜三郎の主人、多久縫殿は多久家三代目の当主の四男が鍋島家に召し
抱えられた家柄。
 さらに、『一族再会』によれば、江頭嘉蔵の一家も、維新後は、多久氏の屋敷の一隅
に住んでいた。副島・江頭・古賀の各家と多久のかかわりは因縁浅からぬものがある。
 多久は江戸時代、
「チーチーと多久は雀も『論語』を反す」
 といわれたほどの学問が盛んな土地柄だ。日本で最初の電気工学の教授の志田林
三郎や、刑法法典をつくった鶴田晧も多久の邑(村)校「東源庠舎」で習った。江頭安太
郎にも“多久の血”が流れているのだろうか。
 いずれにしても、安太郎は、明治の海軍の秀才だった。雅子さんの母方のもう一人の
曽祖父、岩手出身の山屋他人海軍大将も、秀才として知られた。安太郎と他人とは海
軍兵学校での同期で、それが縁で、他人の娘の寿々子さんが安太郎の息子の豊氏に
嫁ぐのである。他人は長生きして大将まで上りつめた。


51 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 17:24:25
これって江頭2:50だろ
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=11599497

52 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 19:17:40
江頭2:50と雅子さんって似てるな
親戚って噂だけど本当っぽい

53 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 23:30:40
>江藤淳さんは二十六年前、北川副村に出向いた。あてはなく、偶然に見つけた岩松
>軒寺という曹洞宗の寺を訪問したが、住職の奥さんに、
>「寺は戦災に遭い、山門を残し丸焼けになってしまった。過去帳も残っていない」
> というような話を聞き、むなしく引き揚げたという。
> しかし、岩松軒寺の来歴を調べると、美智子皇后と雅子さんの祖先を結びつける興味
>深い事実が浮かび上がる。

ところが、その後、地元佐賀の研究家の調査によれば、古賀家の菩提寺は岩松寺では
なくて、浄土真宗の阿弥陀寺であったことが判明。
江藤淳は、自分の先祖の菩提寺の名を捏造していた。

54 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 00:02:28
江藤って自殺に見せかけてころさ
ん?こんな時間に誰か着たようだ

55 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 14:55:57
江藤淳『一族再会』
 祖父

          T  木原村
 肥前国佐賀郡北川副村木原は、現在の佐賀市大字木原で、国鉄佐賀線の南佐賀
駅にほど近い農村地帯である。明治四十三年ごろ、祖父に連れられてはじめて佐賀
に行った父は、市中に田圃があるのにおどろいたのを今でも印象にとどめている。そ
のとき祖父は、小学生だった父にむかって、「おれの生まれた家はこの田圃のはるか
向うのほうだった」といったという。つまりそれが木原である。それから三年後に祖父は
死んだ。
 父の記憶にないところをみると、祖父はこの佐賀滞在を利用して生家のあった木原を
訪ねようとはしなかったらしい。それが何故であったかは私にもよくわからない。当時木
原にはすでに近親の残存者は皆無で、裁判官になっていた祖父の兄も遠く東北の任
地にあった。しかし海軍少将で佐世保鎮守府参謀長の職に在った祖父が、久しぶりの
帰郷にあえて生家の跡をおとずれようとしなかったのは、やはり彼に故郷に対する根強
い嫌悪感があったからではないかと思われる。彼はおそらく「錦を飾る」などというには
ほど遠い心境だったのである。

56 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 14:56:53
その木原村に、私は昨年(一九六七年)の五月、生まれてはじめて行ってみた。祖父
にあったかも知れない故郷への嫌悪感は私にはない。というよりは、「故郷」という概念
そのものが、私のなかではつかみどころのないものになってしまっている。アメリカで暮
らいしていたときには、日本は多少ともはっきりした輪郭を持っているように感じられ、深
夜勉強に飽きて、

 柴の折戸の
 しづが家に
 おきなと おうなが
 すまひけり

 という子守唄を口賞誦さんでみたりすると、本当に日本のどこかに翁と姥の守っている
「しづが家」があって、それこそが自分の「故郷」であるかのような幻覚にとらえられること
があったが、そのイメージも東京に帰って来た瞬間に拡散してしまったからである。
 戦災で焼けた私の生家の跡には連込み宿が建っていたし、現実の問題として住むべき
家もなかった。住居がみつかったあとでさえそれは仮りの宿りで、旅はまだ続いていると
いう感覚をぬぐうことができなかった。かといって、自分がどこに帰ろうとしているかが明瞭
なわけでもない。いったい自分はどこへ帰ろうとしているのだろうか?この疑問は私のなか
で日ましにつのった。


57 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 05:59:32
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%BA%D9%CC%DA%BF%F4%BB%D2%A4%C9%A4%A6%BB%D7%A4%A6%A1%A9%A1%A9&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1
1番最初にある細木数子どう思う??のアンケートにご協力下さい。宜しくお願い致します。


















58 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 16:19:03
雅子の墓参り画像、キジョに検証されてたが
墓石が一部だけ新しいこと
色が合ってないこと
とにかく奇妙な墓
数珠を持ってないなど
とにかくアレは変な家系だよ
別にBだとは言わないけど
江藤淳は実質狂死らしいし
エガちゃんは鬱病もちだったらしいし
MSKは狂女だし
血は争えないね

59 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 12:50:21
足軽なんて元々は農家の次男三男でしょ。家柄云々はおかしい
素直に優秀な家系ではあるんだから家柄云々言うのは平民の嫉妬か?

60 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 16:25:06
家柄云々するのが日本史板です。
優秀なんだから家柄なんでもありといいたいなら共産党板にでも
逝ってください。

で、優秀な家系って小和田とか江頭が何かしたっけ?
まさか学歴?
学歴板に逝ってください。

61 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 16:28:53
なんでM子って韓国に銅像立ってるの(I子抱いてる奴)?しかも戦争の記念館に 変なの
紀子さま親王ご出産の折には祝いも述べなかった国に?

62 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 07:29:52
あげ

63 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 09:01:42
美智子皇后の母・富美子さんも、佐賀の出身ですよね。
確か、ご先祖は鍋島藩士だったはず。

64 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 00:51:33
この家系図から、この板的には何が読み取れますか?
よろしかったらご教授ください。
http://www.k2.dion.ne.jp/~tokiwa/keifu/keifu-owada.html

65 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 01:07:54
ご教授なんて言ってたら馬鹿だと思われるよ

66 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 01:23:14
>>64
【小和田氏系図】

--------------------------------------------------------------------------------
【始祖】小和田大夫清國

【世系】小和田氏は孝徳天皇の御孫、但馬國造日下部表米の苗裔に出づ。絲井和泉貫主日下部清秀の四男が小和田を称す。

【歴史】村上藩内藤氏の足軽にこの氏あり。小和田新六は、天明7年(1787)内藤信敦侯の時、柔術(制剛流)の達人たるに依って、初めて召抱へられるといふ。

大爆笑w
何で孝徳天皇の末裔が村上藩の足軽なんだよwwwwwwwwwwwwwwwww

67 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 19:35:06
>>64
そのリンク先のHP見たけど、俺も思わず笑ってしまった。
アナクロチックな旧かな使いの文語調と、小和田家の先祖が足軽だとか漁師だという
ショボさの対比が何とも皮肉っぽいアンバランスさで吹いてしまったw

68 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 23:05:10
まず、小和田清国ですが、孝徳天皇から数えて18代となると、おおよそ600年後ですので平安末期から鎌倉初期の頃の人になります。
次に歴史に出てくるのが1787年となるとその間、約600年になりその二人の間にも約20代の世代があることになります。
その間、まったく歴史に出てこないようでは孝徳天皇云々は無意味でしょう。
小和田金吉の続柄は道助、道蔵のどちらの三男でも理屈はつきます。
小和田家は足軽の家のようですので、卒族になると思いますが、どちらにしろ家督相続者でなければ、分家するときに平民となりますので今の時代関係ないでしょう。


69 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 23:13:41
その足軽家が、小和田金吉さんとこはうちとは関係ないって言ってたらしいじゃん

70 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 00:35:47
>>64
あと可笑しかったのは、麻生太郎の先祖は「天御中主命」だとしているとこ。
http://www.geocities.jp/tajima73/asou.html

天御中主命って実在した人物ではなくて、空想上の神さまの名前だろ?
麻生太郎は、神様の末裔なのか?

71 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 00:49:39
系図の始祖は天皇、その土地の有名人、神様になってるのが日本の系図ですが
そんなこともしらないで史板に来てる君はどこの国の人?

72 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 02:09:21
>系図の始祖は天皇、その土地の有名人、神様になってるのが日本の系図ですが
>そんなこともしらないで史板に来てる君はどこの国の人?

日本人の系図は神様から始まる?
そんなこと初めて聞いたぞ。
先祖が神様などとのたまう奴らは、自分達は熊が産んだ檀君の子孫だと信じ込んで
いる隣国の連中だろ。


73 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 05:13:01
だんぎみって何?どこかの国の伝説かなんか?
えらくどこかの国の事情に詳しいんだね。そんなの初めて聞いたわ

それに神様から始まってる系図知らないってwwwwwww
俺はサボリ雅子は嫌いだが、貶めてる連中がどういう奴らかよくわかったw
語るにおちたってやつだな

74 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 06:51:32
日本の家系図はほとんどが次のどれかになります。

1 神様から続くもの
2 天皇家から続くもの
3 昔の偉人から続くもの(ただし、偉人自体がほとんど前出の1か2になります)
4 途中でその先がわからないとしているもの

ただし、4であっても、源平藤橘などの姓を入れることになりますので、一番先は1か2にたどり着くことになります。
帰化姓の場合は、大陸から帰化した人物にたどり着きます。
そういう意味で 71 の言っていることは正しいです。

なお、麻生家の場合は普通、宇都宮氏流に繋げるのが多いです。
宇都宮氏は藤原道兼の子孫といいますが、本来は下野毛氏の子孫でしょう。
この宇都宮氏の子孫の一部が九州に移動し、九州で栄えました。麻生氏もそういう家の一つです。


75 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 07:18:49
家系図の始祖すら知らないようなのが学問板に来るわけないな
基本中の基本、と言うか日本人なら義務教育で習う範囲じゃね
皇室スレで工作しまくってる奴らは三国人決定だな

76 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 08:01:46
>>70

70が言っている麻生氏の系図ははじめは豊前国宇佐郡麻生郷発祥の宇佐氏流の麻生氏ですが、
途中は宇都宮氏流の麻生氏になり、江戸末期から麻生太郎の先祖に無理につなげたもののようですね。

宇佐氏流の麻生氏の部分はほとんどないに等しいですので、なんともいえませんがね。
武雄公:宇佐を名乗ります。
池守:宇佐大宮司家に繋がります。宇佐氏流の麻生氏はこのあと十数代後の横代公朝の子公泰の子孫になります。



77 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 08:46:12
>>74
源氏や平氏などは天皇の皇子を始祖としているけど、神様から続く系譜など知らないね。
例えばどの家の系図が神様から始まっているの?

78 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 09:13:33
>>73>>75こそ本当に日本人か?
ここで雅子さんんのことを貶めている奴なんていないだろ。
雅子さんの家系の話になると、必ずこういうヒステリックに反応するイタイ
婆があらわれるんだよな。
学問板なら冷静に議論を進めろ。

神様から始まる系譜の家を教えてくれよ。
お前の家の家系図も神様から始まっているのか?w

79 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 09:37:20
天皇家の始祖は誰でしょうね

80 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 09:59:25
>>78
>ここで雅子さんんのことを貶めている奴なんていないだろ。

スレ読んでから言ってるのなら文盲かw



81 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:12:20
隣国の伝説とやらには詳しくて、小学生でも知ってる天皇家の始めも知らないようなバカは
史板で工作するには10万年ほど早いかと思われ。
バカのお仲間が集う鬼女辺りの巣に篭ってるか祖国へ帰れ


82 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:19:35
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
江頭2:50の噂 [噂話]
-----------小和田雅子--------- [日本近代史]
雅子さんを冷静に語る 53 [既婚女性]
【元祖】江頭2:50 Part17【裸芸人】 [お笑い芸人]



なるほど、こういうとこに出入りしてる低俗人間か
家系図も知らないわけだわ
低脳はほんのちょっとしたことでボロが出るんだよ

83 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:28:43
>>79
具体的に神様が系図の始祖の家を教えてください。
素戔嗚尊命や大国主命が始祖である家系図はどこで見れますか?
>>80
文盲であったなら、ここに書き込むことなど出来ませんけど。
具体的にこのスレのどのレスが雅子さんを貶めているんですか?
具体的なレス番号を教えてください。

84 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:49:01
>>77-78
物部氏、諏訪氏、出雲氏、尾張氏、宗像氏など他にもとたくさんあるが
家だと千家家とか諏訪家あたりが有名どころじゃね

>>83
>>5,6,7,34とかいろいろあるな
自分で遡って読んでみ


85 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:55:07
>>79
天皇家の初代は神武天皇。
だが、神武天皇は歴史的に実在した人物ではなかった、というのが現在の
学会では定説。

ましてや、それ以前の神話学上の人物に関しては民俗・神話学板で議論すべき
事柄だろうね。
ここは日本史板なので、確たる史料に基づいて議論すべき。

江頭2:50だの低脳などと喚き散らして、真面目な議論を阻止しようとする婆は巣に
戻って欲しい。

86 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 10:58:59
>>84
大神氏、三輪氏なんかもそうだと思う

87 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:03:41
天照を否定したら公式で言ってる伊勢神宮はどうなるんだろう
ttp://www.isejingu.or.jp/arukikata/

88 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:07:03
え〜と、つまり天皇家の始祖は天照大神だと言いたいわけ?
確かに天皇家の始祖は天照大神だ。
「神話」の上ではね。

89 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:12:28
西角井家の系図もアメノホヒから始まってるな
まあ、家系図たくさん見てみなよ
>>71,74の通りだから

90 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:15:02
>>87
マリアが聖霊によって身ごもり、神の子イエス・キリストを産んだという、生物学
的にはありえない教理を信じ込まない限り、カトリック教会は成立しない。

91 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:18:56
神様が最初になってる系図の話じゃねえの?
神様が最初なんだから神話の範疇になるわな
けど、系図ってのはそういうものなの


92 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:22:24
先祖が天照大神だの天穂日命などと言ってる奴らは、民俗・神話板、
あるいは宗教板かオカルト板へ行きなさい。

93 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:25:12
江頭二時は庄屋だぞ
足軽は大半が戦国期無宿者や食い淵のない農家の舎弟だぞ
庄屋は大半土豪が帰納脳してる
けっか 雅子の先祖はいずれにせよ戦国期は無宿農家三男坊程度

94 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:28:13
>>72,73,83が神様が最初になってる系図なんて知らない
あるなら教えろって言い出したんじゃなかったっけ?
たくさん示したのに、なんか訳のわからん逃げ方で、あげくどっか行け?
これが火病ってやつか。すげーw
無知なお前の方が邪魔だっつの


95 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:30:40
>>77,78もかw
>>73は違うな。スマソ

96 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:32:43
>>90
チョンってカトリックに詳しいんだってさ
正体見たりだなw

97 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:34:09
昭和59年に韓国から全斗換大統領が来日した際、昭和天皇は会談の席で
神武天皇から開化天皇までは実在した人物であったか否かは確かではない、
と述べたという。
生物学者であった昭和天皇らしい、科学的で実に冷静な見解である。

それに対して神話上の人物が系譜の始祖であると言い張る連中は、
なんと非科学的で暑苦しいことか。

98 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:36:10
96 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/01/07(月) 11:32:43
>>90
チョンってカトリックに詳しいんだってさ
正体見たりだなw

そんなの初めて聞く話だw
だけどやたらチョンチョン言うね。
チョンって一体何ですか?

99 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:37:27
うわあ、チョン出してきたよwww
くせえからどっか行けよ工作員
もう正体バレバレなんだよ

100 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:40:25
>>98
工作大好き朝鮮人の事だよ。わかったらどっか行け


101 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:41:43
カトリックの信者の作家で元文化庁長官の三浦朱門はチョンなのか?
その夫人で、同じくカトリック信者である曾野綾子もチョンになるのか?

美智子皇后の生家・正田家は代々カトリックだけどチョンですか?

102 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:43:03
>>98
自分がチョン(=朝鮮人)なんだよ。
近親憎悪ってやつ。

このスレの火病ぶりを見れば分かるだろw

103 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:49:10
>>98
2ちゃんで普通に使われてる、誰でも知ってるチョンって言葉を知らなくて
隣国の伝説とやらには詳しいんだな
不思議だねえ
>>101
詳しいらしいって書いただけだが
どこに信者だからチョンなんて書いてるのか教えてくれ
お前がそういうことにしたいのか?

104 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:52:33
96 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/01/07(月) 11:32:43
>>90
チョンってカトリックに詳しいんだってさ
正体見たりだなw

チョンがカトリックに詳しいというソースは?
チョンは世界的に見てカトリックに詳しいというデータを教えてくれや。

105 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:53:44
まあ、最初から臭ってはいたんだけどな
史板で家系図の最初がどうなってるのか知らないようなのは学問板には来ないし。
隣国の伝説やら全斗換とかには、なぜかやたら詳しいようだけどなw

106 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:56:29
>>105
やたらチョンに詳しい方へ。
チョンがカトリックに詳しいというソースは?
チョンに関する知識が大変おありなのでソースを教えてください。

107 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:57:38
>>106
ああ、プロテスタントのが多いのか
あいにくどっかの国の事情には詳しくなくて。すまんな


108 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:57:49
おまえらほんとチョン大好きだな くの同族兄弟の中華属国どうし馬鹿じゃねーの?
キリシタン大名もがらしゃもちょんなんだな?B系どもw

109 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 11:59:26
>>107
おい、データが出せないと悔し紛れに捨て台詞はいて逃亡かよw
どこぞの国の捏造体質とソックリだなw

110 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:02:01
神話上の人物を系図の始祖だというオカルト婆や、やたらチョンチョン喚き散らす
火病婆が連投しているスレはここですか?

111 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:07:20
自分の無学を棚に上げてオカルトに逃げ込んでる婆さんがいるな
教えた氏族や家の系図の最初は神様になってますが、どうして知らないんですか?
史学学んでたら当然目にしてるはずですがね

112 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:09:46
>教えた氏族や家の系図の最初は神様になってますが、どうして知らないんですか?

神話上の人物や神様の話は民俗・神話板。あるいはオカルト板や宗教板でどうぞ。
ここは日本史板なので確たる史料に基づいて論議すべき。

113 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:16:38
>>112
最初が神様なってる系図なんて知らないから教えてくれってそっちが最初に聞いたんだろが
教えてもらって都合悪かったら無視で他行けか
日本史板で論ずる最低限の知識も学もない、三文字名前だの変な伝説だの持ち出す
お前のがどっか行ったほうが荒れなくてすむわ




114 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:18:34
すみません、チョンがカトリックに詳しいというソースを教えてください。
俺は無学なので、そんなことは知りませんでしたが、チョンがカトリックに
詳しいというのは歴史学界では定説なんですか?

115 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:19:33
>>72,77,78,83
確かに聞いてるなw

116 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:20:45
チョンに詳しい方、早く教えてください。

チョンがカトリックに詳しいというソースを。

117 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:22:43
72 名前:日本@名無史さん[sage]投稿日:2008/01/07(月) 02:09:21
日本人の系図は神様から始まる?
そんなこと初めて聞いたぞ。
先祖が神様などとのたまう奴らは、自分達は熊が産んだ檀君の子孫だと信じ込んで
いる隣国の連中だろ。

97 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2008/01/07(月) 11:34:09
昭和59年に韓国から全斗換大統領が来日した際、昭和天皇は会談の席で
神武天皇から開化天皇までは実在した人物であったか否かは確かではない、
と述べたという。
生物学者であった昭和天皇らしい、科学的で実に冷静な見解である。

それに対して神話上の人物が系譜の始祖であると言い張る連中は、
なんと非科学的で暑苦しいことか。



日本の事情には疎くて、どっかの国の事にはやたら詳しいようだねw

118 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:27:27
96 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/01/07(月) 11:32:43
>>90
チョンってカトリックに詳しいんだってさ
正体見たりだなw

チョンに関する知識がやたらと豊富な方、チョンがカトリックに詳しいというソースは?
それは学会では定説なんですか?w

119 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:33:42
しかし工作員ってわかりやすくて面白いな
嫌韓のとこにでもコピペしてくるかな
やたら日本に疎くて韓国に詳しい、皇室関係のスレで工作してるバカのレスをw


120 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:35:17
>>119
データ出せないと今度は「工作員」呼ばわりして逃げ切る気かよwwwww

121 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:45:58
>>120
え?俺謝ったじゃん
韓国の事情には疎いから間違えたって
謝ったのにだめというと、謝罪と賠償を要求するとか延々粘着する
どっかの国の人を彷彿とさせるな

122 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:47:08
70 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/01/07(月) 00:35:47
>>64
あと可笑しかったのは、麻生太郎の先祖は「天御中主命」だとしているとこ。
http://www.geocities.jp/tajima73/asou.html

天御中主命って実在した人物ではなくて、空想上の神さまの名前だろ?
麻生太郎は、神様の末裔なのか?


71 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/01/07(月) 00:49:39
系図の始祖は天皇、その土地の有名人、神様になってるのが日本の系図ですが
そんなこともしらないで史板に来てる君はどこの国の人?
----------------------------------------------------------------
神様が始祖になっているのは物部氏や尾張氏などごくごく一部。
天御中主は古事記という日本神話に登場する神様で、実在した人物ではない。


123 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:50:19
神様から始まってる系図を知らない人、ごく一部でもあることがわかってよかったね


124 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 12:58:11
実在した人物しか家系図に書けないとでも思ってるのかねえ
家系図なんて怪しいところだらけだよ
何代か途切れてたりするし、もちろん神様が最初になってるのもある
系図屋がどれに繋げときましょうか?って聞くぐらいポピュラーな選択肢だよ

125 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:06:50
神話上の神様を系図の始祖とする。
所詮家系図なんて、いい加減なものだということだわ。

126 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:24:32
チョン婆がこんなスレ立てやがったw
よっぽど悔しかったのか?w

1 名前:大室寅之スレ 投稿日:2008/01/07(月) 13:18:03
実在した人物しか家系図に書けないとでも思ってるのかねえ
家系図なんて怪しいところだらけだよ
何代か途切れてたりするし、もちろん神様が最初になってるのもある
系図屋がどれに繋げときましょうか?って聞くぐらいポピュラーな選択肢だよ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1199679483/l50

127 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:26:50
コピペしてスレ立てしてやがるw
一番やばいのになw


128 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:35:03
大室寅之スレ ってここでファビョてた奴のコテハンだったのか。
納得w


129 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:49:34
大室寅之スレって何かと思ったらコテハンなのか


130 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:58:42
大室寅之スレって、やたら有名人を帰化人認定しているデムパだろ?
やたらとチョンを連呼していた奴がそうだったのか。

131 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:59:39
>>130
よく読め。逆だろw
チョンって言われてる方だよ


132 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 14:01:42
17 名前:大室寅之スレ 投稿日:2007/12/17(月) 12:46:01
小和田金吉(宮内庁が隠蔽する小和田家の歴史) 

1 名前:名前 :02/03/28 21:01
小和田家の歴史という本が発売されましたが、この本に書かれていない
爆弾極秘情報をお教えしたいと思います。

まず、小和田新九郎と小和田新六匡安と小和田匡春(道助)(1858年64歳で死亡)
が、兄弟であることには間違いない。新六の息子が小和田郡蔵。匡春(道助)の息子
が勝治であることも間違いない。勝治の弟が兵五郎であることも間違いなし。
小和田兵五郎の息子が小和田匡利(道蔵)であることも間違いないのである。

さて、問題はその先、小和田匡利(道蔵)の3男となっている小和田金吉。
こいつがクセものである。雅子様の父が小和田恒。祖父が毅夫。ヒ祖父が小和田金吉
であるが、この金吉、1867年生まれのあたりの人になるがこの人の代に
村上を離れ新潟に移住したんだって。だが、この人が村上を離れた年もわからない。
村上にいるとき何してた人かもわからない。(足軽ということになっている)
だがここで爆弾情報。どうも金吉の父は小和田匡利(道蔵)となっているが
そうではないらしい。宮内庁が隠蔽してるのはこの金吉の父の名前がわからない
ということと、金吉が童話ブラク出身という点らしい。(ある筋から聞いたほんとの話です)
松浦平吉についで2人も皇室にブラクの血が入ったわけ。

このスレでも既に登場していますよ。

133 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 14:06:04
系図も見たことないようなのが何を言っても説得力ないな
あぼ〜んNAMEにでも入れとくか

134 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 14:08:10
大室寅之スレこそ工作員だろ。

135 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 14:18:04
>>132
一応小和田家の系図は入念に調べたようだな。

136 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 15:07:17
>>132
>さて、問題はその先、小和田匡利(道蔵)の3男となっている小和田金吉。

以降が創作


137 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 00:36:09
皇室の伝統と権威を破壊している東宮一家(小和田王朝)廃嫡に立ち上がろう!  
(KY・盆暗・ロイヤルニート・公務しない・祭祀しない・静養ばかり・Etc)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(コンビニ・書店などで、立ち読みで済ませる:不買運動をしましょう)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『気分が悪くなる』と不快な顔で呟きましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家の事が放送されたら『気分が悪くなる』と
TV局に苦情・抗議のTEL・FAXをしましょう。

・ 『皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家の事は敬愛するけど
東宮一家は嫌いだ』と周囲の人達に伝えて賛同者を増やして行きましょう。
(特に、雅子妃は嫌いだ!と口コミしましょう)

・ この東宮一家廃嫡への運動を、他の掲示板にも投稿して多くの人達に呼びかけ
幅広い国民運動に盛り上げましょう。(投稿・ブログ・知人へのメールなど活用)

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(世論)を届けましょう!
  女性自身  info@jisin.jp
  週刊女性  shukanjosei@mb.shufu.co.jp
  女性セブン josei7@shogakukan.co.jp

官庁(宮内庁・総理府・外務省)やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも!

このままでは皇室全体に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく!



138 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 00:37:28
>>137
また工作員婆かw

139 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 11:03:53
829 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 09:55:56 ID:JHXGEjjF0
それにしても、>>810前列左端の小和田穀夫氏とその父;金吉氏の墓はいずこへ?
↓は小和田匡利(道蔵)氏の個人墓っぽいしさ
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg

少なくとも穀夫氏は810の写真のようにしっかり存在していたというのに

140 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 12:15:41
>>139
マスコミに写真が出るのは「入内前の一家揃ってのお墓参りの様子(>>139)」だけです
小和田毅夫氏は雅子さん入内後に亡くなったので、当然お墓の写真は公開されていません

1993.04.17 小和田一家 泉性寺にお墓参り
      (>>139の写真 入内前にお墓参りをするのは慣例)
1993.06.09 皇太子ご成婚
1993.10.19 小和田毅夫氏が亡くなる 


141 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 13:02:55
>>140
しかし、何でマスコミに墓参の様子が公開されることが分かった途端、
急遽墓をつくり直すのかね。。

142 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 13:21:01
新しく作ったとしても色がバラバラなので変
それに言っちゃ悪いけど庶民のなかでもショボいほうじゃないか?


143 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 17:55:10
そりゃ上級武士や豪農豪商に比べれば質素だけど庶民にゃ墓なぞない人もいるわけで

144 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 22:55:24
ごく普通の庶民でも墓を建て替えるときは
汚和田んちみたいに一部だけ(頭だけ)すげかえるなんてことしない。
いい歳なのに数珠も持たないし。
庶民以下では?
庶民以下がなぜ皇太子妃になれたのか?

145 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 00:03:04
妃殿下の家族や経歴は庶民じゃないよね

146 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 01:31:09
>妃殿下の家族や経歴は庶民じゃないよね

庶民以上の家なら、尚更もう少しまともな墓をつくってあげるべきだったね。
皇太子妃になることが決定する前にね。

147 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 01:41:43
日本壊滅の危機!?

【政治】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★16

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196321879/l50
【外国人参政権反対FLASH】
http://www.geocities. 上と下のURLをつなげてね
jp/ffflash2005/sanseiken.html
(´・ω・`)やぁ
まずはこれを見てほしい。オランダは外国人参政権でむちゃくちゃになったのは君もご存知だと思う。恐らくこのままだと日本も中韓に滅茶苦茶にされるだろう

よく聞いてくれ、僕らの育ってきた、暮らしてきた国がワケのわからん奴らに乗っとられようとしている

日本の建国史上最大最悪の危機なんだ!!

少しでも日本を思う心があるのなら立ち上がって欲しい、行動に出て欲しい

日本をこの手に取り戻そう。これは我々の義務でもあるじゃないか!(`・ω・´)
マスコミはこれを報道しようとしない(詳しくは下を見てほしい)。だからこの文を出来るだけ沢山のスレに張り付けて少しでも多くのの日本人に知らせてほしいんだ
時間はあまりない
日本人であれば行動をおこしてくれ、感謝している

★★外国人参政権反対運動OFF part2★★
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1196265306/l50

日本壊滅!?/マスコミが報道しない外国人参政権のカラクリ!(1/3〜3/3)ttp://jp.youtube.com/watch?v=6pl5jX057gE
ttp://jp.youtube.com/watch?v=A4JvwWW7hHo&feature=related
ttp://jp.youtube.com/watch?v=EeATeLupPAw&feature=related

民主党の議員の大半は「外国人参政権」や悪名高き「人権保護法案」に賛成しているよ。
民主党の議員を落選させよう。


148 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 08:18:04
>>147
スレ違い荒らし乙w

149 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 10:12:19
汚和田は金持ちにもかかわらず供養をケチったということで尚更
下賎だと思う

150 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 18:03:50
週刊朝日 1993.1.29
南部 バルチック艦隊を破った秀才

 雅子さんの母方の曾祖父が山屋他人であることを知った山屋家の地元、岩手県盛
岡市の郷土史家山田勲さん(七二)は、こういう。
「歴史の陰に埋もれてしまったが、おおげさにいえば、山屋大将は近代日本を救った」
 他人は旧南部藩士山屋勝寿の長男として幕末の一八六六(慶応二)年、盛岡に生
まれた。海軍兵学校を卒業し、一八九九(明治三十二)年に海軍大学教官となった。
そこで他人は海軍屈指の戦術家と呼ばれるようになり、独創的な海戦戦術を次々に
考案する。
 世界最強といわれたロシアのバルチック艦隊を壊滅させた日本海海戦(一九〇五年)
での「T字戦法」も、他人が編み出した戦術だった。
 一直線になって進航してくる敵艦隊の前を横切り、遮断する一か八かの「敵前回頭」
の奇策である。
「日本海海戦では東郷平八郎司令長官が有名ですが、勝因をたどれば山屋戦術です」
 と、山田さんはいう。

151 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 18:05:07
提督、他人を生んだ山屋家の系譜は苦難に満ちている。
 他人の祖父にまず間違いない南部藩士山屋権八の墓がある盛岡市の教浄寺を訪
ねた。雪に埋もれた権八の墓石は「文久三年(一八六三年)没」という碑銘がやっと読
みとれるほどに風化している。
 松尾正弘住職はいう。
「数年前までは全体が土の中に埋まっていたんです。いまは東京から子孫の方がお
参りに来られますが」
 南部藩士の履歴をまとめた「御番割遠近帳」という幕末の資料を見ると、権八のこと
がわずかに記されていた。
 禄高二人扶持は、藩士では最下級だ。しかも、役職は、「お盆の数日間、寺の灯篭
の火の番をした」とあるのみ。
 郷土史家は、
「極めて異例な記述で、ほとんど無役に等しい」
 という。
 この冷遇には理由がある。藩士家系図『参考諸家系図』で権八の祖先をたどってい
くと、戦国時代、盛岡の南方に独立した勢力を持っていた稗貫氏の支族の亀ケ森氏に
行き着く。稗貫氏は十六世紀終わりの豊臣秀吉東征の際に領地を追われた。亀ケ森
氏は南部藩の傘下に入り、山屋と改名するが、「外様」であり、家禄を削られやすい、
弱い立場にあったという。
 

152 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 18:05:58
しかも、南部藩は明治維新の際、朝敵になり、藩自体も減封。さらに、一年の間に二
回も天封される厳しい仕打ちを受けた。下級武士の生活は過酷なものだったに違いな
い。明治の初め、盛岡では四千人近くの藩士が失業者として溢れていた。一八七五
(明治八)年、県は旧藩士千七百余人に約百ヘクタールの土地を払い下げ、山屋家も
共有者となったが、大部分は河川敷で、ほとんど使いものにならないシロモノだった。
 いまもある払い下げ地を共有する株式会社「旧盛岡藩士桑田」の北村毅事務局長は
、「盛岡では食えないと、北海道や東北各地に開拓団として移住した藩士も少なくない。
大変な苦労だったのでは」
 という。結局、他人には官費で学費が賄える海軍軍人くらいしか、立身出世の道はな
かったのだろう。
 ただ、他人の幸運は、母の実家が裕福な南部藩士の、野辺地家だったこと。母の兄
に当たる野辺地尚義は幕末、藩京都屋敷留守役を務め、維新後、東京・芝の高級料亭
「紅葉館」の支配人に転じた。
「洋の鹿鳴館、和の紅葉館」
 といわれた外国人接待の場で、政府高官や他国の外交官が出入りした。
「築地の海軍兵学校に進学した他人さんも紅葉館に遊びにいらしたそうですよ」
 という野辺地家の親類は、
「尚義は盛岡でも高級官吏向けの下宿を営んでいた。他人の父、勝寿は維新後しばらく
、下宿の事務方をして生計を立てていたらしい」
 と語るのである。


153 :日本@名無史さん:2008/01/27(日) 18:37:34
河原敏明『皇太子妃雅子さま』

 その祖先が眠るという西真寺を訪ねた。西真寺は村上市にある浄土真宗の寺
で、元和四年以来、ここで三百七十年の歴史を持つ。住職本荘長弘師はその小和田
家の墓について、毅夫氏が新潟市の学校に在勤中、父金吉の墓のみを新潟市の
泉性寺に移した、という話をしてくれた。
 ゆえにいま西真寺にある小和田家の墓には、兵五郎夫妻と道蔵(匡利)の妻
とその子供だけ(夫の道蔵の墓は新潟に)二基の墓石が並んでいる。高さが七
十センチ、近隣のものと比べて極端に小さく墓域にも余裕がない。
「なぜ祖父の妻と子、および曽祖父夫妻の墓を残していったのか。ふつう移す
ときはそっくりもっていくものなんですがねえ」
 と住職夫妻も不審気だった。昭和六十一年十一月、恒氏が外務省官房長のと
き、恒、毅夫の両氏夫妻が村上にきたが、そのときも祖父、曽祖父が眠ってい
るにもかかわらず墓参していないことにも、理由をはかりかねていた。
 そこで小和田毅夫氏が、村上から墓を移したという新潟市の泉性寺に聞くと
住職の広沢誠師が、
「小和田家の墓は明治七年よりうちにあるが、ただ金吉と兵五郎の墓はない。
匡利(道蔵)の墓だけがあります。外務省の小和田家にとって初代にあたる兵
五郎の墓は寺にありません。私の父が死んでいるので、その辺の詳細は分かり
ませんが。三十年くらい前に毅夫さんが父金吉の墓をうちに移したということ
はまったく知りません」
 と西真寺の住職の話とはだいぶ食い違いがある。しかも泉性寺が明治十三年
の大火で類焼しているので資料が乏しいという。
 昭和五十五年に毅夫氏が、この泉性寺にある墓の台座だけを、よりよいもの
に直している。


154 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 03:40:46
祖母の小和田静なんて、老人ホームに入れられて、ほとんど面会もなく職員でさえ
身元がわからなくて「訳ありのお妾さんだった人かな」と思っていたらしい。
皇太子妃に決まって突然、小和田一家が面会に来てびっくりしたらしい。
墓といい、何かバレそうになったり公開されるとなったら、慌ててやってくる一家なんだね。

155 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 01:10:49
雅子は皇太子と結婚する前、クラブ通いしの常連で髪は金髪ぎみでもち処女ではありません

156 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 07:39:44
江頭2:50と同姓同郷ということは
限りなく同族でありそうな予感

157 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 10:07:53
雅子さまのお父上は当時の政府高官。それで十分なんだよ。

158 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 15:08:53
北部九州ですが、江頭姓に関わると禄なことがないと聞きます。昔からの話なのに、何があったかなかなか教えてもらえない。
時代の変わり目に自分とこの土地をとられたという人の話はかろうじて聞き出した。

159 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 20:38:28
名前:可愛い奥様 投稿日:2008/02/02(土) 18:39:14 ID:i3vuzXXJ0
週刊現代キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

雅子妃、周囲が訝る「空白のランチタイム」−3カ月ぶり地方ご訪問は失敗
雅子妃、皇太子、美智子皇后、東宮侍従・野本勲、宮内庁/ 週刊現代(2008/02/16)/頁:22
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukangendai.html


160 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 23:40:01
>>157
出自が不明で家系図がなくても、外務大臣や総理大臣に
なった幣原喜重郎のような人物もいる。

もともと、外務省は家柄にはこだわらない実力主義の官庁
であった。

161 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 02:12:23
幣原喜重郎の家系は大庄屋で有名だろw

162 :日本@名無史さん:2008/02/05(火) 17:00:56
日本の皇太子妃、リッチなディナー癖を批判される(ヘラルドトリビューン紙)
Japan's Princess Masako criticized over ritzy dining habits

・メキシコ料理13品コース、北京ダック、ふかひれスープ、(30万円の)黒トリュフ等を食べてる
・ハーバードで教育された雅子妃はよくわからない精神障害で公務を欠席
・素敵なディナーは出ても公務は出ないって変なの、と東京の花屋さんは語る
・餅つき会は欠席したが獣医と長時間のディナーは楽しめた
・天皇は庶民の間で貧富の格差が広がっていることを気遣う発言をしているが
 雅子妃は惜しみなく(公金による)食事をしている。

163 :日本@名無史さん:2008/02/07(木) 09:13:26
名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/07(木) 01:25:50 ID:lLCMhWss0
台湾もキタ━(゚∀゚)━!!
>雅子頻繁外出遍嘗美食,到墨西哥餐廳享用13道特別菜餚,
>到高級中國餐館吃烤鴨、魚翅,與家庭獸醫師一起享用高級法國料理

遍嘗美食懈怠公務 日媒批雅子妃
http://tw.news.yahoo.com/article/url/d/a/080206/4/t44h.html
更新日期:2008/02/06 04:39  黃菁菁東京五日電

 日本皇后美智子身體不適,近來時常傳出暈眩、發燒以及腸出血,但與年邁仍勤於公務的皇后相較,久病少出公差的雅子妃
近來因頻繁外出享用美食,又臨時取消公務而再度成為媒體批判的對象。

 雅子妃自從得了適應障礙症後,4年來已少有機會在公眾面前曝光,到日本各地參訪或出國訪問幾乎都由コ仁皇太子隻身前往。
不過,近來雅子妃逐漸展露笑容,還常外出用餐,宮內廳期待她慢慢可以開始執行公務,以分擔美智子的辛勞,但是這個期待
似乎又要落空了。 週刊現代報導,雅子妃於1月25日陪同コ仁皇太子到長野執行公務,那是她自去年10月訪問コ島後,隔3個月
難得的一次公務,當コ仁與雅子搭新幹線抵長野時受到民眾夾道歡迎,雅子也開心的揮手回禮,看起來神采奕奕。




漢字ってだいたいわかるから……www


164 :日本@名無しさん:2008/02/11(月) 01:58:03
>>154
>祖母の小和田静なんて、老人ホームに入れられて、ほとんど面会もなく職員でさえ
>身元がわからなくて「訳ありのお妾さんだった人かな」と思っていたらしい。
>皇太子妃に決まって突然、小和田一家が面会に来てびっくりしたらしい。

皇太子妃内定のニュース速報が流れたのが1993年1月6日。
祖父の小和田毅夫さんが亡くなったのは1993年10月で
祖母の静さんが亡くなったのは1997年9月です。
小和田毅夫・静さんは夫妻で水戸の有料老人ホームに入っていた時に
皇太子妃に内定したのです。
夫と一緒なのに「訳ありのお妾さん」と思う訳がありませんよ。

内定のとき新潟県に住んでたけど、内定とTVがニュース速報で報じた翌日
新潟の地元新聞は、小和田毅夫夫妻は子供さん達が東京に住んでいて
新潟県には誰もいないので現在は町田市に住んでいる、と書いてたような・・・
それがしばらくしたら、現在は水戸の老人ホームにいる、という記事になっていた。
借家住まいだったらしいから、皇太子妃に決まりそうになって
水戸の有料老人ホームに移したらしいです。




165 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 03:49:47
>>162
>・メキシコ料理13品コース、北京ダック、ふかひれスープ、(30万円の)黒トリュフ等を食べてる

雅子妃アンチがまた捏造コピペしている
記事は300米ドルだから「3万円」

ttp://article.wn.com/view/2008/02/04/Japans_Princess_Masako_criticized_over_ritzy_dining_habits/
Japan's Princess Masako criticized over ritzy dining habits

AOL TOKYO (AP) - First, Crown Princess Masako feasted on classy Mexican fare
from a 13-dish special menu in her honor.
Then it was roast duck and shark fin soup at a top Chinese eatery.
A month later, she enjoyed a sumptuous repast at a French restaurant
where the US$300 (euro200) course featured exquisite black truffles.

166 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 08:52:18
>>151

数年前まで土の中に埋もれていたお墓って…
しかも、何で急に子孫の人たちがお参りに来るようになったんだろう?

167 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 10:05:00
>>166
皇太子妃に決まったから。
決まる前の年の夏には、小和田優美子さんが盛岡八幡宮を訪れていて
山屋他人が「盛岡鎮守」とか書いた石柱?を見てるし。

168 :日本@名無史さん:2008/02/16(土) 03:18:13
小和田氏の業績
35億円の国連大使公邸「お荷物」? 前大使が売却意見

日本政府が99年に購入し、改修費と合わせて約35億円を投じた国連大使公邸について、今月退任した大島賢三・前大使が
「売却を検討すべきだ」との意見書を外務省に送っていたことが分かった。
老朽化で管理修繕に膨大な費用がかかる上、国連からも遠くて活用度が低いとして、
「当時の関係者の判断に強く疑問を感じる」と指摘している。
 セントラルパーク近くの高級住宅街にある公邸は、米国の鉄道王ゆかりの築100年を超える歴史的な建造物。
地上5階、地下2階で、延べ床面積は約2350平方メートルに上る。

国連安全保障理事会の常任理事国入りを目指す日本にふさわしい建物をと、小和田恒・元大使の在任当時に購入を決断。
99年に約2100万ドル(当時のレートで約24億円)で購入し、約11億円かけて改修した。

だが国連本部から2キロ以上離れている上、駐車スペースがないため、関係者によると100人以上の会合が開かれるのは年10回程度。
本部の近くにレセプションホール付きの事務所ビルを持つ韓国やドイツと比べると、外交の場としての利便性や活用度は低い。

 朝日新聞が入手した内部文書などによると、公邸に住む2人目の大使となった大島前大使は今春、外務省の塩尻孝二郎官房長あてに送った意見書の中で、
公邸について「不便が多々あり、客足も鈍りがち」と説明。水漏れなど深刻な老朽化のため、
昨年1年間で修理・管理費用は15万ドル(約1700万円)にのぼり、経費は「増すことはあれ、減ることはない」と警告している。

〈大使公邸〉 外務省から各国に派遣された大使やその家族が生活するとともに、海外の要人との会食やレセプションなどの会場としても使われる公的な住居。
取得後は国有財産となり、購入・建設費および維持管理費は税金で賄われる。
2007・8・17 朝日新聞夕刊

169 :日本@名無史さん:2008/02/16(土) 15:58:37
先日近くの図書館に寄った際、『謙譲の人 海将山屋他人の足跡 』という
本を見つけました。
ほう〜、最近山屋他人の再評価が起こっているのか?と思ったら、何のこ
とはない、枝栄会という山屋他人の子孫の方たちが自費出版し図書館に
寄贈した本でした。

ご先祖さまを敬うことは結構なことです。
その足跡を顕彰することも結構。
しかし、小和田雅子さんが皇太子のお妃候補として騒がれたのと期を同じくして、
それまで半ば地中に埋もれていた墓を掘り出してお墓参りに来るようになったり、
雅子さんが皇太子妃になると山屋他人を顕彰するような事業をはじめる子孫の
方たちには何ともいえない胡散臭さを覚えました。

雅子さんが皇太子妃に決定した直後にお墓を急拵えでつくり直す小和田家の
人たちに抱いた感情と通じるものがありました。

170 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 23:16:54
山屋家は先祖代々極貧の生活で非常に苦労したとか。
             @盛岡タイムス校閲部長・藤井茂

171 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 23:59:52
なんか邪悪すぎる家系だよな…

172 :日本@名無史さん:2008/02/23(土) 00:27:40
妄想で鬼女に非難される紀子様
真実は妄想よりも奇なりな雅子さん

173 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 12:39:53
水俣市長の言葉。
「この問題がご成婚の妨げになるとすれば、お気の毒であり心苦しい、
雅子さんとは直接関係のないことです。
ご成婚された暁には、ぜひお二人で本市を訪問して頂きたい、歓迎致します」

http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091303.htm
現在、(昭和天皇の)喪中で、ご自身も留学中のお立場ですが、
そういう時の ご婚約決定をどうお考えになりますか。
両陛下から反対はございませんでしたか。

礼宮さま「現在、留学中、喪中ということでもありますが、ここ一、
二年の間に川嶋 家の方にいろいろ問い合わせ等が多くなって、
私としても責任のあることですので、
早い時期に公にしたいと判断いたしました。そうなりますためには、
本日もございま した皇室会議を経なければいけないわけですが、
それにつきましては宮内庁とし ても特に異議はありませんでしたし、
両陛下から反対もありませんでした」

−−ご結婚の儀式はいつごろと考えていらっしゃいますか。
新婚旅行のご希望は。

礼宮さま「現在は喪中ですので、明年一月の喪明けを待ち、それから
考えていきた いと思っています。新婚旅行などは、今のところまだ考えておりません。
結婚の後 は、伊勢神宮とか神武天皇陵などの参拝もございます。
また、 昭 和 天 皇 の ご 生 前 に お 耳 に 入 れ る こ と が 
で き ま せ ん で し た ので、
武蔵野陵に参り、ご報告したいと思 っています」

174 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:17:46
東宮を非難してる人達ってソースつきで事実に基づいて非難してるが、両陛下や秋篠宮家を非難してる人達は一切ソース出さないで誹謗中傷。

後者の方は間違いなく日本人ではありません。

175 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:24:36
水俣市長の言葉。
「この問題がご成婚の妨げになるとすれば、お気の毒であり心苦しい、
雅子さんとは直接関係のないことです。
ご成婚された暁には、ぜひお二人で本市を訪問して頂きたい、歓迎致します」

http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091303.htm
現在、(昭和天皇の)喪中で、ご自身も留学中のお立場ですが、
そういう時の ご婚約決定をどうお考えになりますか。
両陛下から反対はございませんでしたか。

礼宮さま「現在、留学中、喪中ということでもありますが、ここ一、
二年の間に川嶋 家の方にいろいろ問い合わせ等が多くなって、
私としても責任のあることですので、
早い時期に公にしたいと判断いたしました。そうなりますためには、
本日もございま した皇室会議を経なければいけないわけですが、
それにつきましては宮内庁とし ても特に異議はありませんでしたし、
両陛下から反対もありませんでした」

−−ご結婚の儀式はいつごろと考えていらっしゃいますか。
新婚旅行のご希望は。

礼宮さま「現在は喪中ですので、明年一月の喪明けを待ち、それから
考えていきた いと思っています。新婚旅行などは、今のところまだ考えておりません。
結婚の後 は、伊勢神宮とか神武天皇陵などの参拝もございます。
また、 昭 和 天 皇 の ご 生 前 に お 耳 に 入 れ る こ と が 
で き ま せ ん で し た ので、
武蔵野陵に参り、ご報告したいと思 っています」

176 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:25:39
 秋篠宮ご夫妻 放鳥の コウノトリが 落 雷 で 死 ぬ

 兵庫県立コウノトリの郷公園(同県豊岡市)は12日、05年9月に世界で初めて自然界に放鳥した
国の特別天然記念物コウノトリ5羽のうち、8歳の雄一羽が死んでいるのが見つかったと発表した。
                             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

放 鳥 し た コ ウ ノ ト リ が 死 ん だ の は 初 め て 。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 同公園によると、死 ん だ の は 放鳥式典で 秋 篠 宮 ご 夫 妻 が 
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
箱のふたを開け、空 に 放 っ た 1 羽 。
           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11日午前10時半ごろ、豊岡市日撫の国道178号
豊岡トンネル西側山中にある 鉄塔に止まっている2羽を職員が観察中に落雷があり、
1羽が行方不明となった。 翌12日午後1時半ごろ、鉄塔下で死んだコウノトリが見つかった。

羽の一部に焦げたようなあとがあった。
http://www.sponichi.co.jp/society/special//animal/KFullNormal20070213080.html 
http://megalodon.jp/?url=http://www.sponichi.co.jp/society/special//animal/KFullNormal20070213080.html&date=20070827144634

177 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:26:08
180 名前:秋篠宮紀子妃の誕生日にも神の怒りの落雷多発!ガクブル[] 投稿日:2008/02/25(月) 06:47:24 ID:Ya7tfxra0
                                                    .
 秋篠宮紀子さま お誕生日に関東に落雷多発 【 落雷画像あり 】


 関東南部に伸びた前線の影響で、関東甲信越地方は11日、局地的に
雷を伴う激しい雨に見舞われた。

 気象庁によると、南から湿った空気が前線に入り込んでいるためで
大気が不安定な状態は12日まで続くとみている。

                           (2007年 9月11日 読売新聞)

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080224054702.jpg


178 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:26:29
 名古屋港水族館(秋篠宮夫妻が訪問した水族館)は16日、

ベルーガ(シロイルカ)の 雄 の赤ちゃんが死んだと発表した。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 同水族館によると、雄の赤ちゃんは先月22日に誕生。当時妊娠中だった別の雌が、
自分の子どもと勘違いして雄の赤ちゃんの母親と取り合いになり、赤ちゃんは2頭に
挟まれ体を圧迫されたという。この雌は同25日に雌の赤ちゃんを出産した後も、雄の
赤ちゃんの頭や腰をかむなどした。

 その後、雄の赤ちゃんが母乳を取れなくなったため、医療用プールに移して口から
管を入れてミルクを与えるなどして治療したが、16日午後に死んだという。
                             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 同水族館では「2組の母子が寄り添って泳ぐ姿は世界的にも珍しい」として、赤ちゃん
2頭の名前を公募する予定だった。雌の赤ちゃんは順調に成長しているという。
                     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070816/wdi070816012.htm

179 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:27:21
【 悠仁さま 都内の病院で 4針縫う など大怪我 】― 育児にいい加減 ―

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが先月、転倒して顔にけがをされていたことが11日、
分かった。ただ、大事には至らずご回復も順調という。

宮内庁によると、悠仁さまがけがをしたのは、ご夫妻が
「日本インドネシア友好年オープニング式典」出席などのため、
訪問先のインドネシアから帰国された翌日の1月26日。

東京・元赤坂の赤坂御用地内にある秋篠宮邸の庭で遊んでいた際に転倒し、
顔に傷を負われた。

医療関係者の話では、悠仁さまは都内の病院で数針縫うなどの治療を受けられたという。

傷口も目立たないまでにほぼ完治したことから、11日には秋篠宮ご夫妻と一緒に
皇居・御所を訪れ、天皇、皇后両陛下に元気な姿を見せられた。

産経新聞 [2008年2月11日]
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080211/imp0802111839000-n1.htm

180 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:14:00
讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。
 紀子さんは、学業のほか音楽やスポーツの得意な、明るく優しい人柄と言う。幼少の
ころ、父親の留学にともなって海外に六年近く住み、英語やドイツ語にも堪能な国際派。
陛下や皇太子殿下とは違った分野で幅広い役割が期待される礼宮さまのお妃にふさ
わしい女性である。
 お二人の出会いは、大学時代のサークル活動だった。以来四年近く、礼宮さまの英
国留学後も機会をとらえ、心の絆を深められてきた。三十年前の両陛下の軽井沢の出
会いを思い起こすが、礼宮さまの場合には、ご両親の時よりもさらに自由でのびやかな
雰囲気が感じられる。
 一般学生と共に学び、豊かで楽しい学生生活の中から、ご自分の目と好みでパートナ
ーを見いだされた。そして学友の一員として、自然な形でご両親や周辺にも紹介され最
後にはご自分の意思を貫かれた。
 礼宮さまのお気持ちを尊重された皇室にも、新しい時代への息吹が感じられる。陛下
は常々「身近な者の気持ちを理解することで初めて、国民の心も理解できる」と話され、
手元で育てられたお子さまにも家庭の大切さを教えてこられた。
 そして何よりも、紀子さんが私たちのまわりのどこにもいそうなお嬢さんである点がいい
。曽祖父や叔父も大学教授という学者一家だが、大学の共同住宅に住む庶民的な家族
である。礼宮さまのご婚約は、兄に一歩先んじた形だが、皇太子妃決定の朗報も待たれ
る。
 立派なお妃を得られる礼宮さまの責任は今後、より一層重いものとなる。国民や国際社
会から親しまれ、信頼される皇室をめざしたご活躍を期待したい。


181 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:14:49
讀賣新聞 1989年8月26日
礼宮さま来春ご結婚  同窓の川嶋紀子さん
 天皇家の二男、礼宮文仁親王殿下(二三)が、学習院大学経済学部教授・川嶋辰
彦(四九)の長女で同大学院生の紀子さん(二二)と婚約されることが、二十六日まで
に決まった。天皇、皇后両陛下も、ご婚姻に関する皇室会議などの手続きを進めるよ
う、同日、藤森昭一宮内庁長官に指示された。皇室会議は、議長役の海部首相が訪
米から帰国するのを待ち来月十二日に開かれる予定。紀子さんは学習院大のサーク
ルで礼宮さまの一年後輩に当たり、大学時代からご交際が続いていた。英国留学から
一時帰国中の礼宮さまの留学期限は来年六月までだが、ご自身は来年春先の結婚を
望まれている。

 今回のご婚約の動きについては、兄の皇太子さまが独身であることや、ご自身が留
学中であることなどから、周囲には時期尚早との意見もあったが、関係者によると、礼
宮さま自身が「夏の一時帰国中に発表して、来年三月ごろに結婚したい」と早期のご婚
約を強く希望された。天皇、皇后両陛下もこのご意思を尊重し、紀子さんの両親の川嶋
教授夫妻を、きのう二十五日夕、赤坂御所に招いてあいさつをされた。
 紀子さんは、辰彦氏と母和代さん(四七)の第一子として、昭和四十一年九月十一日、
静岡市で生まれた。弟の舟さん(一六)と二人姉弟。幼児期を辰彦氏の留学先アメリカ
で過ごし、四十八年に学習院初等科に入ったが、五年生の時、今度はオーストリアに移
って現地の小学校を卒業。帰国後、学習院女子中等科一年に復学し、同女子高等科を
経て、今年三月学習院大文学部心理学科を卒業した。現在は同大学院の人文科学研究
科心理学専攻の博士前期課程に在学中。英語、ドイツ語が堪能で、趣味はテニスやスキ
ー、チター演奏など。自宅は東京都豊島区目白一の二の八、学習院第五共同住宅内。

182 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:15:14
夕刊 讀賣新聞 1989年8月26日
ご婚約内定、喪中でも構わず  宮内庁判断

 天皇陛下や皇族方は、昭和天皇のご逝去で来年一月まで喪に服されているが、
宮内庁は皇族の結婚について、挙式や結納に当たる「納采の儀」など晴れの儀式
は、喪中はふさわしくないものの、皇室会議によるご婚約の内定は喪中でも差し支
えないと判断している。天皇陛下ご自身も、そうしたお考えを持たれているという。
 兄弟のご婚約が逆になることについても、両陛下がお子さま方の意思を尊重する
お考えのため、「一般家庭でもあることで、大きな問題ではない」(同庁幹部)として
いる。

183 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:16:15
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 ところがそんな中で、唯一、タブー的な存在とされている人物がいる。
雅子の母方の祖父・江頭豊のことだ。今も健在で、雅子や恒夫婦と同じ
敷地内に住んでいるにもかかわらず、妃決定以降、ただの一度もマスコミ
に姿を見せたり、声を聞かせたことはない。まるで幽閉されているかの
ように、である。
 それもそのはずである。周知のようにこの祖父・江頭豊こそ水俣病を
タレ流した公害企業・チッソの社長をしていた人物であり、六年前、一旦
浮上していた小和田雅子の名前が妃候補からはずされたのも、その存在
が最大の理由だったといわれている。
 「当時、宮内庁幹部も我々報道陣に係累にチッソ関係者がいるのはま
ずいとはっきり口にしていた。全国各地を回らねばならない皇太子夫妻が
熊本に行けなくなる、とね。また当時の官房長官だった後藤田正晴が強硬
に反対していたようで、一説には雅子さんで話を進めていた宮内庁幹部
を『皇居にムシロ旗がたったらどうするつもりか』と怒鳴りつけたとい
われているほどです」(宮内庁担当記者)
 実際、八八年のはじめ、当時の宮内庁長官・富田朝彦が皇太子に「チ
ッソの件が付随しますから、お諦めください」と進言していたことを、
後に富田自身も認めているほどだ。

184 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:16:38
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 ところがそれから五年、あれほど問題視されていた公害企業元社長の孫である
小和田雅子は再び妃候補に浮上し、今度はそのまま皇太子妃に決定してしまった。
 そして、宮内庁は内定に際し、自らこのチッソ問題をこう説明したのである。
「江頭氏は社長といっても水俣病が発生した後に日本興行銀行から派遣されたも
の。公害病発生とは無関係で責任はない」
「水俣病は既に和解が進んでおり、解決済み。地元でもチッソについて悪い反応
はなくなっている」
 宮内庁担当記者はこうした宮内庁の手のヒラをかえしたような“声明”に対し、
以下のように“解説”する。
「宮内庁は今回、チッソの件をクリアするために、マスコミを利用して先手を打った
フシがある。管野弘夫東宮大夫や山下和夫東宮侍従長が内定前から、記者相手の
ブリーフィングなどでしきりに『江頭氏に責任はない』ということを強調してい
た。中にはこちらが質問している訳でもないのに、向こうからチッソのことを
持ち出し、わざわざ水俣病といかに無関係かを説明する幹部もいたほどです。さら
には藤森昭一宮内庁長官が、会見で正式に『(江頭氏に)法的責任がないこと
が判明した』と言明したのも異例中の異例でしょう。

185 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 14:21:11
>>176-179
こういうのが噂に聞く鬼女ってやつですか?

186 :日本@名無史さん:2008/02/29(金) 17:49:57
鬼女ってやつは恐ろしい。
雅子が日本の象徴鬼女。男なんて尻に引かれて哀れなもんよ。
女には、近づくな。天皇より偉いだぞ。

187 :日本@名無史さん:2008/02/29(金) 20:18:46
チッソエタ頭の孫がどうかしましたか?

188 :日本@名無史さん:2008/03/01(土) 13:35:24
名前:朝まで名無しさん 投稿日:2008/03/01(土) 01:22:12 ID:/IL86r4x
皇太子ご一家のスキー旅行

3/29 あさま517号 東京10:44発 長野12:34着 グリーン車貸し切り
ホテルグランフェニックス奥志賀 滞在
ロイヤルスイート(ルームチャージ\120,000+α) 5泊
職員、同行者多数
警備上一部リフトおよびゲレンデは一般使用不可の時間あり
4/2 あさまグリーン車貸し切りで帰京

同行者
雅子妹の池田礼子一家、雅子母小和田優美子、
雅子の知人数名、大野裕医師


189 : :2008/03/02(日) 14:31:02
 カンボジア文民警察官を派遣するとき、
防弾ヘルメットと防弾チョッキを支給、装備させてほしいと
言う警察庁に対し、小和田亘外務政策審議官は、

「帰るときに売っぱらう恐れがあるから、武器輸出三原則に反する」

と、訳のわからない論法で強行に反対し、その結果、殉職者を出した。

こいつは外務省の「日本ハンディキャップ論者」のボス。
  

190 :日本@名無史さん:2008/03/02(日) 14:44:04
皇太子って小和田家のお婿さんなんですか?
あの周辺だけ平安時代のままなんですか?
清少納言も紫式部も赤染衛門も居ないようですが。

191 :日本@名無史さん:2008/03/02(日) 15:48:49
皇太子一家叩きの鬼女の猿芝居乙

192 :日本@名無史さん:2008/03/02(日) 15:49:41
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

雅子さまについて [独身女性限定]
-----------小和田雅子--------- [日本近代史]
小和田雅子さんについて [社会・世評]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part10 [ニュース議論]
江頭2:50の噂 [噂話]

193 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 00:52:32
>>169 >雅子さんが皇太子妃に決定した直後にお墓を急拵えでつくり直す小和田家

お墓を直したのが昭和55年
雅子さんが皇太子妃に決定したのは平成5年

194 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 08:12:11
>>193
>お墓を直したのが昭和55年

小和田毅夫氏が、昭和55年に墓の台座の部分だけを作りなおす。

それまで新潟市・泉性寺の墓地の隅っこにあった小和田家のお墓。
平成5年4月17日に小和田家の方たちがお墓参りに来るのにあわせて、
その前日に墓地の中央に移された。

195 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 05:53:53
高校の校長であった父親から祖父の話は、聞いてはいるが
決して言わない。言えない。だが
マイ ドーターイズ プリンセスは、声高に叫ぶ。
隠し事の多い一族。

196 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 08:28:19
>平成5年4月17日に小和田家の方たちがお墓参りに来るのにあわせて、
>その前日に墓地の中央に移された。

>マイ ドーターイズ プリンセス

既女スレの書き込みだった

197 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 08:36:30
名前:名無しさん@八周年 メェル:sage 投稿日:2008/03/12(水) 07:30:29 ID:fpGIC5Y60
某日記より

薬害エイズの犯罪人阿部英を覚えていますか?
厚生省エイズ研究班班長で、元帝京大学副学長の阿部英は、
非加熱製剤を血友病患者への使用を勧告し、非加熱製剤によるエイズ感染を広げた。2000人のエイズ患者を生み出し、
そのうち500人ほどが死亡(当時)しました。
三年の禁固刑求刑が無罪になった理由として、『血友病患者が非加熱製剤によりHIVに感染しなおかつ死亡する可能性を
予見できる可能性はあったが、その可能性は低かった。従って被告に過失があったとは言い切れない。』ということでした。
この、阿部英の研究室で血液製剤を研究していたのが「渋谷健司」
帝京大学医学部衛生学公衆衛生学教室の講師で、阿部英が逮捕された後すぐにスイスに逃げたまま帰国しません。帰国
すれば阿部英の共同研究者としてただじゃ済まないからかも?
この人が、小和田雅子の双子の妹節子の夫だとは・・つい最近知ったのですが、正直唖然としてしまいました。



まじかよ。

198 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 12:31:17
>>196
>既女スレの書き込みだった

毎日グラフか毎日新聞のご成婚記念写真集にそう書かれてあったよ
墓参の前日に急遽中央に移された、って

199 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 14:23:31
名無しさん@八周年 メェル:sage 投稿日:2008/03/12(水) 13:58:49 ID:7SkjVKAzO
張るぞ〜

雅子妃殿下は3代先をさかのぼれない。あり得ない。
自分-親父-祖父-曾祖父、これで3代、まだ最近の話。

名字のない農民ですらも過去帳や寺の檀家帳、墓の刻からさかのぼれる。戦争で死んだなら遺族年金から。神道なら氏子帳や寄進帳から。
それでもダメなら地域と名字で傍流から攻めれば5代前まではさかのぼれるのが普通。
いったいどこの馬の骨なんだ?3代さかのぼれない人間が1000年家系に嫁いだなんて尋常じゃない。
これで男子継承者が生まれたら、次の次の天皇は4代前の母方出自不明、
その次の天皇は父方祖母出自不明、1000年家系が台無しになるところだった。

▼謎の小和田家
小和田雅子(本人)

小和田恒(父)

小和田毅夫(祖父)

小和田金吉(曾祖父?)
謎の人物

謎(探しても見つからない)「金○○某」との噂も。


200 :日本@名無史さん:2008/03/13(木) 15:36:34
名前:名無しさん@八周年 投稿日:2008/03/13(木) 13:52:27 ID:wPCXG2Dk0
▼謎の小和田家
小和田雅子(本人)←小和田恒(父)←小和田毅夫(祖父)←小和田金吉(曾祖父?)=謎の人物=謎(探しても見つからない)「金○○某」との噂も。

▼小和田金吉
・雅子の父方曽祖父、小和田恒の父方祖父
・人物像は不明、名前の読みも不明(きんきち?かねきち?かねよし?すら不明)
・どの読みでも「下級武士」の出とは考えられない。(小和田家主張=武士)

▼つぎはぎの墓
1993年4月17日、新潟県新潟市の泉性寺へ小和田恒・優美子・雅子が墓参(皇太子と婚約中)
古い墓石に新しい土台をつぎはぎ。(不自然)この墓は新潟県村上市西真寺から移したという。→西真寺住職「知らない」
墓石つぎはぎの理由→昭和55年(1980)に小和田毅夫氏(=小和田恒の父)がこの泉性寺にある墓の台座だけを新調←※ソース『皇太子妃雅子さま』(河原敏明著、講談社1993年4月)
墓石には「小和田匡利墓」とある(個人名)→小和田家、ではない。
墓石側面には「明治七甲戌年 七月二十八日 永代経金一圓」
・小和田匡利は何者?→新潟県村上市の小和田本家「分からない」回答

201 :日本@名無史さん:2008/03/13(木) 17:57:28
エタ頭の孫か

202 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 10:12:41
小和田の悪行ってどんなものが有りますか?
アンチ雅子初心者なので教えて下さい

203 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 18:35:01
毎日グラフ臨時増刊『皇太子さま 雅子さま ご結婚記念特別号』

大歓迎の人波の中 新潟墓参

 雅子さまは4月17日、小和田家の菩提寺である、新潟市の泉性寺(広沢誠住職)を
両親と訪れた。父恒さんは毎年お参りしているが、雅子さまは6歳の時以来、23年ぶ
りのことである。
 3人は上越新幹線で東京から新潟入り。土曜日ということもあって到着の午前10時
半すぎには、駅前で雅子さまを待つ市民が3000人にふくれあがった。
「雅子さ〜ん」「おめでとうございま〜す」。途切れることのない歓迎の声。すっかり人
気者になっていた雅子さまも、この熱烈ぶりには少々驚きの様子だった。
 泉性寺では本堂で読経の後、墓前へ。墓は1874(明治7)年に建てられ、祖父毅夫
さんが1980(昭和55)年に改修した。さらに恒さんが台座などを改修し、墓参の前々日
に墓地の端から中央に移されたばかりだった。
 恒さん、母優美子さんの順で墓前に挨拶。雅子さまは深々と頭を下げ、両手を合わせ
て皇太子さまとの婚約を先祖の霊に報告した。
 寺の沿道には2階から身を乗り出す人、脚立に鈴なりの人、ビールケースをいくつも積
んでその上から写真を撮る人など、その数約4000人。お墓の中で静かに眠る人たちも
、プリンセスの人気にさぞや目を丸くしたに違いない。そして、てんやわんやの大騒ぎも
大目に見てくれていたことだろう。

204 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 17:59:19
雅子、海外でもバッシングされてるんだから国内に居てくれよ
オマエは日本の恥ずかしい存在なのが判らないのか?

205 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 19:19:07
小和田の先祖で雅子の2代前に金吉っているけど、その前はわからんのかね?
藩士だったとかまことしやかに言われてるけど、本当?

206 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 19:42:09
外務省にいた時にたらふく税金泥棒して財を築き上げたのはいいけど、もう金が無くなって自宅を手放し安い物件の軽井沢にお引っ越しだと。見栄張りに血税を使って楽しんだんだね〜。

207 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 00:13:33
>>196

>>203を見ると事実だったね、墓の移転。
前日と前々日と、少しの違いはあるけど。
鬼女板発のガセネタではなくて事実であることが証明されたね。

208 :日本@名無史さん:2008/03/24(月) 09:58:26
>>205
藩士の方の小和田さんに繋がるとしたら、
金吉は匡利が13歳だかの時の子

209 :日本@名無史さん:2008/03/24(月) 12:49:59
183 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2008/02/25(月) 14:16:15
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 ところがそんな中で、唯一、タブー的な存在とされている人物がいる。
雅子の母方の祖父・江頭豊のことだ。今も健在で、雅子や恒夫婦と同じ
敷地内に住んでいるにもかかわらず、妃決定以降、ただの一度もマスコミ
に姿を見せたり、声を聞かせたことはない。まるで幽閉されているかの
ように、である。
 それもそのはずである。周知のようにこの祖父・江頭豊こそ水俣病を
タレ流した公害企業・チッソの社長をしていた人物であり、六年前、一旦
浮上していた小和田雅子の名前が妃候補からはずされたのも、その存在
が最大の理由だったといわれている。
 「当時、宮内庁幹部も我々報道陣に係累にチッソ関係者がいるのはま
ずいとはっきり口にしていた。全国各地を回らねばならない皇太子夫妻が
熊本に行けなくなる、とね。また当時の官房長官だった後藤田正晴が強硬
に反対していたようで、一説には雅子さんで話を進めていた宮内庁幹部
を『皇居にムシロ旗がたったらどうするつもりか』と怒鳴りつけたとい
われているほどです」(宮内庁担当記者)
 実際、八八年のはじめ、当時の宮内庁長官・富田朝彦が皇太子に「チ
ッソの件が付随しますから、お諦めください」と進言していたことを、
後に富田自身も認めているほどだ。



210 :日本@名無史さん:2008/03/25(火) 11:44:58
ヤバイ。金吉ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
小和田雅子の曽祖父金吉ヤバイ。
まず父母不明。もうどこの馬の骨かわからないなんてもんじゃない。超父母不明。
わからないとかっても、
「中居くんのドラマ、砂の器みたいな感じ?」
とか、もうそういうレベルじゃない。
何しろ雅子の3代前以前が真っ白。スゲェ!なんか家系図の曽祖父の上が誰もいないの。過去帳や本籍とか超越してる。
しかも人生ロンダしているらしい。ヤバイよ、人生ロンダだよ。
だって普通は他人の戸籍とか無断で乗っ取らないじゃん。だって自分の親戚が勝手に増えていったら困るじゃん。
見るからにやばい人がいきなり変な家系図持って「初めまして親戚です」って家にきたら困るっしょ。
「あなたなんか知りません」って言っちゃったら次の日、同和の怖い人が何人も尋ねてきたら泣くっしょ。
だから普通の人は戸籍乗っ取りとかしない。話のわかるヤツだ。
けど小和田偽家はヤバイ。そんなの気にしない。小和田本家に強引に金吉を入れて士族の子孫のふりしまくり。ヤバイ
士族の小和田本家とは関係無いっていたけど、もしかしたらあるかもしんない。でもあるって事にすると
「金吉が小和田本家の三男だとすると、父が十三歳で三男の金吉が生まれたことになるってどうよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あとマスコミの前で雅子が拝んでいた墓は小和田匡利の墓。ヤバイ。金吉のじゃないの、無関係な人の墓拝んでいる。超怖い。
それに墓が超三色。超墓石欠けてる。それに超つぎはぎ。墓なんてつぎはがねぇよ、普通
なんつっても金吉の墓がどこにも無いって凄い。何年没と戒名とか何もわからなくても平気だし。
うちらなんて八つ墓村とか犬神家の一族を見るだけで怖くなって金田一耕介が解決してくれないと眠れないのに、
小和田偽家は全然平気。金吉を小和田本家のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、小和田金吉のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ金吉のひ孫を2600年の皇室に押し込んだ小和田とか超怖い。早く追い出せ。超追い出せ!


211 :日本@名無史さん:2008/03/25(火) 12:31:16

409 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 11:13:13 ID:mPWcFSjq0


近衛家の方に向かって、自分の方が上だと抜かす。
とんでもない舞い上がり、勘違い。
元が馬鹿だから、そんな心得違いをする。
そんな皇太子妃は不要

212 :日本@名無史さん:2008/03/25(火) 14:02:18
>207
「マイドーター」は相変わらずガセ
「前々日」は相変わらず「前日」とあちこちで書いてるよ
(実態は大して変わらんけどさw)

>211も既女の書き込みを次々コピーw

213 :日本@名無史さん:2008/03/25(火) 14:24:14
>>212
前日と前々日の違いはあるけど、直前に墓地の端から中央に墓が
移されたというのはガセではなくて、事実だったね。
お気の毒さまw

それにしても墓の移転費用は誰が払ったんだろう?
どケチで鳴る小和田さんが支払うとは考えられないし。。

ひょっとして外交機密費から?

214 :日本@名無史さん:2008/03/25(火) 15:12:47
しかし、墓の移動なんて数百年単位の話だろう。
昨日今日、できようはずがない。

たぶん・・・・
他人の墓の上部分だけはずして工作。
新しく、同じ色の小和田墓上部を作るのが、もったいないので古いのを乗せたw
撮影終了したら、元に・・・

「なんで?他人を拝んでいるの??」

215 :日本@名無史さん:2008/03/28(金) 02:32:27
金吉って、金 吉害って名前だったりしてw

216 :日本@名無史さん:2008/03/28(金) 22:02:23
山屋他人、江頭安太郎、財部彪
加藤寛治、岡敬純、石川信吾
山本英輔、大角岑生・・・すべて攻玉社関係者。


217 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 00:08:24
江頭安太郎の先祖って何してた人なの?

218 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 00:37:15
狩猟採集

219 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:04:33
ご先祖ロンダリングは明治維新には当たり前にあったんじゃないかな?
徳川の幕臣達も武士は食わねどとかいってらんなくなって
家宝とか家紋とか投売りしたらしい。
ドス子は買った側の末裔なんだよ。幕臣の娘たちも生きるために
芸者になったり女郎になったりで 当時の遊女の教養レベルは
今のドス子以上だったんだろうね。
家臣の息女が市井で「春を鬻ぐ」なんて言葉お吠゛えてしまった。

220 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:19:30
自分の先祖も印籠を飲み代にかえたらしい

221 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:22:53
日本史上系図が乱れたのは、允恭朝、平安末期、戦国期、そして幕末。
これら全てをくぐり抜けて真系を保ってる家は、かなり稀少。

222 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:40:20
子供のころ ナルちゃんとサーヤは似てるのに
フミは似てないねエーと無邪気に言ったら
母親が今まで見たこともないくらい
怖いん顔になった。ここで書いてる私は親不孝だ・・・・・・・


223 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:42:42
>>222
それが雅子さまのご先祖と何の関係があるの?

224 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:47:58
>>220様のご先祖は印籠をお持ちだったくらいのお家柄ですね?
どうかお願いです、ナルの柿の種を宿していただけませんか?
ここにいる人はカキコはしても口は固いのでダイジョウブ
わたくし達が全力であなたをお守りしますから。

225 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 01:50:03
なるさやは父似
ふみは母似
顔も背もね

226 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 08:57:09
雅子さん、エリートを妬まれてイジワルされてて可哀想
宮内庁とマスゴミ氏ね

227 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 10:47:24
曽祖父の名前が分かっていて先天性の疾患がなければ
あんまり叩かなくてもいいのでは?
そんなことに目くじら立てるのは 美智子皇后を
平民のくせにといじめた昔の皇族と同レベルですし
チッソのことを持ち出すのは 一歳半の悠君に戦争責任を取れと
いうのと同じことです。確かに公務にえり好みがあるのは
いただけませんが。
父母ともに十代とか遡って立派な血筋って日本に何家あるでしょう?
その末裔だけで子孫を残せば 日本の皇室は大変な人物ばかりになりましょう。
三代まででいいじゃないですか。問題は雅子さんの今の状態ですよね。

228 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 12:06:14
そもそも皇室みたいなところに一般人が入るのがよくない。
ミチコ皇后のときは安易に時代に迎合しすぎた感がある。

別に一般人と関係ない世界の話なんだし、いままでどおりでよかったのに。

229 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 13:36:17
なんだここ工作員臭いスレだな。雅子擁護したいならとっととカネキチのソース持ってこい。

230 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 15:05:45
>>228
同感。皇后、妃殿下は旧華族、皇族のような名家出身であるべき。


231 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 17:53:57
>>229擁護したいんではなくて
家系が何百年もはっきりと、しかも父系母系共にって家は
血が濃くなる可能性が高いってことを言いたかったんです。
民間からの入内にしても、美智子皇后のような
手ずから授乳し育てると言う方針を華族とか士族の娘では
「あっ 駄目ですか はいごめんなさい」で
引き下がってしまうでしょう。
ちなみに美智子皇后がバイブルとした育児書は
「おさなごを発見せよ」紀子様も大いに参考にした本です。
ドイツ人的合理的発想が基となっています。

232 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 03:03:55
氏より育ちというけれど、やっぱり皇室に入るとなれば氏が一番大事だろ。

233 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 08:46:23
名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2008/04/04(金) 07:13:55 ID:XZ1nh+AQ0
既出ですか?

月刊「WILL」編集部ブログ
『皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます、への大反響』(2008-04-01)
ttp://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/04/post_15f7.html

234 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 10:27:02
>>228旧華族その他諸々が嫌がって相手がいなかった+血が濃い
と聞いたことがある。相手探しは大変よね

235 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 13:40:51
自分たちはどんだけ良家の血筋を汲んでるの?
ブランド生活、スキー旅行、グルメ三昧
出来ない貧困層の僻みじゃないか。
稼ぎの悪い旦那を選んだ自分を呪うことだね。

236 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 14:33:01
愛子は皇太子に似すぎw

237 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 15:20:57
子供は正直だ。相手が笑わないと笑わなくなる。
大人は引きつった作り笑いは出来るが、子供と動物は心を読むんだ。
佳子も眞子も愛子も国民に向けて笑わない、そして・・・・。

238 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 17:47:14
金吉ww

239 :日本@名無史さん:2008/04/04(金) 22:10:36
カネキチじゃないおカネヨシだお

240 :日本@名無史さん:2008/04/05(土) 12:57:58
>>149
日本の葬式仏教の糞坊主ほうが金貸しや物乞いと変わらないくらい下賤だけどな

241 :天皇さま:2008/04/10(木) 12:58:26
小和田家の歴史という本が発売されましたが、この本に書かれていない
爆弾極秘情報をお教えしたいと思います。

まず、小和田新九郎と小和田新六匡安と小和田匡春(道助)(1858年64歳で死亡)
が、兄弟であることには間違いない。新六の息子が小和田郡蔵。匡春(道助)の息子
が勝治であることも間違いない。勝治の弟が兵五郎であることも間違いなし。
小和田兵五郎の息子が小和田匡利(道蔵)であることも間違いないのである。

さて、問題はその先、小和田匡利(道蔵)の3男となっている小和田金吉。
こいつがクセものである。雅子様の父が小和田恒。祖父が毅夫。ヒ祖父が小和田金吉
であるが、この金吉、1867年生まれのあたりの人になるがこの人の代に
村上を離れ新潟に移住したんだって。だが、この人が村上を離れた年もわからない。
村上にいるとき何してた人かもわからない。(足軽ということになっている)
だがここで爆弾情報。どうも金吉の父は小和田匡利(道蔵)となっているが
そうではないらしい。宮内庁が隠蔽してるのはこの金吉の父の名前がわからない
ということと、金吉が童話ブラク出身という点らしい。(ある筋から聞いたほんとの話です)
松浦平吉についで2人も皇室にブラクの血が入ったわけ。

242 :天皇さま:2008/04/10(木) 12:59:32

小和田新九郎と小和田新六匡安と小和田匡春(道助)(1858年64歳で死亡)
が、兄弟であることには間違いない。新六の息子が小和田郡蔵。匡春(道助)の息子
が勝治であることも間違いない。勝治の弟が兵五郎であることも間違いなし。
小和田兵五郎の息子が小和田匡利(道蔵)であることも間違いないのである。

さて、問題はその先、小和田匡利(道蔵)・・・・



・・・・分家の小和田金吉は新潟の吏員になり、その後に高田税務署の税吏になっている。
そして息子の小和田毅夫が旧制高田中学の校長や高田市の教育委員を務めている。
そして毅夫の息子が小和田恒であり、その娘が雅子妃である。
また小和田毅夫の妻となった田村静(雅子妃の祖母)は、
元新潟県議で自由民権運動家として有名な田村寛一郎です。

このAとBがつながらないといってるわけね。それもそのはずで金吉が生まれたのは1867
年で小和田匡利(道蔵)が生まれた年と照合してぜんぜんあわないということ。


243 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 13:26:56
小和田金吉って村上城下の長吏村の出身なの?

244 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 13:33:22
>>241
松浦平吉はBではない。
有田川町の旧清水町地区に同和地区は存在しない。

245 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 13:35:49
>>235
マサコの旦那って稼ぎがいいのか?
単なる税金こじきじゃないの?

246 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 13:51:02
結局は「部落民の娘」が→→→「税金乞食一家の長男の嫁」になっただけか!w

247 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 15:10:28
>>246
政府高官(次官)の娘ですが

248 :日本@名無史さん:2008/04/10(木) 18:05:47
百歩譲って 雅子さんが部落出身者でも構わないけど
小和田父の人間性が嫌い
碌な死に方を出来ない人物だと思う

249 :日本@名無史さん:2008/04/11(金) 08:29:24
>>247
マジレスするのもどうかと思うけど、官僚は「政府高官」じゃないだろw



250 :日本@名無史さん:2008/04/11(金) 08:30:42
一億歩譲って、小和田父の人間性が悪くてもかまわないけど

雅子の人間性が嫌い

251 :日本@名無史さん:2008/04/11(金) 13:34:41
>>249
各省局長・次官級は政府高官でまちがってない

252 :紀子さまのご先祖:2008/04/11(金) 17:55:03
394 :可愛い奥様 sage :2008/04/11(金) 06:25:47 ID:lbFQevF+0
キコさんの家系関連の記事をみつけた。

348 :可愛い奥様 :2006/09/17(日) 17:34:00 ID:3yrsRxb7
アンチが信じたくないようで、本の名を教えろと言うので
実家で皇室本を探しましたのでアンチの疑問にお答え

毎日グラフ別冊 文人親王殿下と紀子妃殿下
140ページのきこの系図

母方の4代前が杉本吉三郎 静岡の「 魚 類 販 売 業 」とあります
息子吉太郎が家具販売業
鮮魚商と書いた本もありましたがそちらの本は見つかりませんでした


360 :可愛い奥様 :2006/09/17(日) 17:50:30 ID:1mhSYUvt
>>348 これか?
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20060804214024.jpg


399 :可愛い奥様 sage :2008/04/11(金) 08:29:40 ID:FaT8nOGj0
>>394
過去の報道によると

杉本吉三郎さんは魚屋さん
杉本吉太郎さんは鏡台職人 


253 :日本@名無史さん:2008/04/11(金) 18:07:51
単純に羨ましいです。うつ病になっても、実家という、味方がついていてくれる
からです。

254 :マサ子の先祖は中学校の小使いだとさw:2008/04/11(金) 23:08:20
川口素生『小和田家の歴史』

 
 さて、江頭豊氏の祖父・嘉蔵氏は明治維新までは肥前佐賀藩主・鍋島家の家臣
であったといわれる。ところが、明治初年の二種類の佐賀藩 侍着到(註=現代の
出勤簿に相当)には嘉蔵氏の名が見えない。これについて、豊氏の甥(優美子さん
のいとこ)にあたる作家の江藤淳(本名江頭淳夫)氏は、嘉蔵氏は佐賀藩の「手明
鑓」と呼ばれるクラスの藩士ではなかったかと推測している。「手明槍」は平時は無
役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。江戸時代中期以降
は無役だった「手明鑓」も藩の役職に採用されたし、幕末維新期には多くが鉄砲を
担当して活躍したといわれる。ただ、嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない。
明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原(現=佐賀市北川
副町木原)に移り住んだ。
    (  中        略  )
 範貞少年、安太郎少年が学齢期を迎えた頃、父・嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校
(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務していた。
 嘉蔵氏の生年はわからないが、安太郎少年が生まれた頃、すでに四十数歳であっ
たといわれる。

255 :日本@名無史さん:2008/04/12(土) 23:30:41
394 :可愛い奥様 sage :2008/04/11(金) 06:25:47 ID:lbFQevF+0
キコさんの家系関連の記事をみつけた。

348 :可愛い奥様 :2006/09/17(日) 17:34:00 ID:3yrsRxb7
東宮アンチが信じたくないようで、本の名を教えろと言うので
実家で皇室本を探しましたのでアンチの疑問にお答え

毎日グラフ別冊 文人親王殿下と紀子妃殿下
140ページの きこの系図

母方の4代前が杉本吉三郎 静岡の「 魚 類 販 売 業 」とあります
息子吉太郎が家具販売業
鮮魚商と書いた本もありましたがそちらの本は見つかりませんでした


360 :可愛い奥様 :2006/09/17(日) 17:50:30 ID:1mhSYUvt
>>348 これか?
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20060804214024.jpg


399 :可愛い奥様 sage :2008/04/11(金) 08:29:40 ID:FaT8nOGj0
>>394 過去の報道によると

杉本吉三郎さんは魚屋さん
杉本吉太郎さんは鏡台職人

256 :マサ子の先祖は中学校の小使いだとさw:2008/04/13(日) 04:58:54
川口素生『小和田家の歴史』

 
 さて、江頭豊氏の祖父・嘉蔵氏は明治維新までは肥前佐賀藩主・鍋島家の家臣
であったといわれる。ところが、明治初年の二種類の佐賀藩 侍着到(註=現代の
出勤簿に相当)には嘉蔵氏の名が見えない。これについて、豊氏の甥(優美子さん
のいとこ)にあたる作家の江藤淳(本名江頭淳夫)氏は、嘉蔵氏は佐賀藩の「手明
鑓」と呼ばれるクラスの藩士ではなかったかと推測している。「手明槍」は平時は無
役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。江戸時代中期以降
は無役だった「手明鑓」も藩の役職に採用されたし、幕末維新期には多くが鉄砲を
担当して活躍したといわれる。ただ、嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない。
明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原(現=佐賀市北川
副町木原)に移り住んだ。
    (  中        略  )
 範貞少年、安太郎少年が学齢期を迎えた頃、父・嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校
(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務していた。
 嘉蔵氏の生年はわからないが、安太郎少年が生まれた頃、すでに四十数歳であっ
たといわれる。

257 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 07:10:35
両家ともよく分からないが佐賀藩士、村上藩士って言われてるってことは
戦前までの戸籍には士族ってあったてこと?

258 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 10:17:32
>>257
士族とは書かれていないから違うでしょ。
江頭安太郎は、佐賀市の木原地区が昭和5年に作成した伝記の中にも
「士族」とは書かれていない。

士族の出なら、「佐賀藩士族江頭嘉蔵の二男」だと書くはず。

259 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 11:02:12
では藩士の子孫だという根拠は?

260 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 11:13:19
>>259
江頭家について明治以前の史料は全くなし。
よって出自不詳。

佐賀藩士の出だということは、江頭安太郎の孫にあたる江藤淳が、「一族再会」
の中で江頭家は手明鑓という下級武士ではなかったかという推測を述べているに
過ぎない。

あの高名な文芸評論家の江藤淳が言うことだからと真に受けて、孫引きで佐賀藩士
であると書いている。

261 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 20:01:24
雅子さまのお家は他と比べたらかなり上等の家系だよね
それは間違いない


262 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 20:07:19
ど庶民の俺でも先祖代々の墓はあるけど…

263 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 22:31:45
普通先祖代々の墓は合祀するもんだよ

雅子さまを叩いて貶めたいばっかりにホラ自由に吹くんだろうけど
頭悪いなと思う

264 :日本@名無史さん:2008/04/13(日) 23:02:59
河原敏明『皇太子妃雅子さま』

 その祖先が眠るという西真寺を訪ねた。西真寺は村上市にある浄土真宗の寺
で、元和四年以来、ここで三百七十年の歴史を持つ。住職本荘長弘師はその小和田
家の墓について、毅夫氏が新潟市の学校に在勤中、父金吉の墓のみを新潟市の
泉性寺に移した、という話をしてくれた。
 ゆえにいま西真寺にある小和田家の墓には、兵五郎夫妻と道蔵(匡利)の妻
とその子供だけ(夫の道蔵の墓は新潟に)二基の墓石が並んでいる。高さが七
十センチ、近隣のものと比べて極端に小さく墓域にも余裕がない。
「なぜ祖父の妻と子、および曽祖父夫妻の墓を残していったのか。ふつう移す
ときはそっくりもっていくものなんですがねえ」
 と住職夫妻も不審気だった。昭和六十一年十一月、恒氏が外務省官房長のと
き、恒、毅夫の両氏夫妻が村上にきたが、そのときも祖父、曽祖父が眠ってい
るにもかかわらず墓参していないことにも、理由をはかりかねていた。
 そこで小和田毅夫氏が、村上から墓を移したという新潟市の泉性寺に聞くと
住職の広沢誠師が、
「小和田家の墓は明治七年よりうちにあるが、ただ金吉と兵五郎の墓はない。
匡利(道蔵)の墓だけがあります。外務省の小和田家にとって初代にあたる兵
五郎の墓は寺にありません。私の父が死んでいるので、その辺の詳細は分かり
ませんが。三十年くらい前に毅夫さんが父金吉の墓をうちに移したということ
はまったく知りません」
 と西真寺の住職の話とはだいぶ食い違いがある。しかも泉性寺が明治十三年
の大火で類焼しているので資料が乏しいという。
 昭和五十五年に毅夫氏が、この泉性寺にある墓の台座だけを、よりよいもの
に直している。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20060722002005.jpg

265 :日本@名無史さん:2008/04/14(月) 20:57:29
小和田家ののほうは鮭の会(だっけ?)っていう士族育英の為の会に入ってた
そうだから一応確定事項なのかな?

266 :日本@名無史さん:2008/04/14(月) 23:12:22
>>265
士族会の名簿には金吉の名前が載っている。
しかし、金吉以前の系譜は不明。

267 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 08:03:49
>>266載ってるのなら確定事項だろうね
江頭家のほうは>明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原
(現=佐賀市北川 副町木原)に移り住んだ。
ってあるから当時辞めたんだろうな藩士を、だから明治初年の名簿に名前が無いのかもね


268 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 10:21:12
>江頭家のほうは>明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原
(現=佐賀市北川 副町木原)に移り住んだ。

明治以前はどこに住んでいたのかも分からない
明治維新の後でも以前は藩士であったのなら、戸籍に「士族」であると書かれるはずだけどね


269 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 13:01:41
明治維新は、薩長土肥の下級武士(=「地下浪人」級のヱタ侍)による「下克上革命」。

明治の元勲や文武高官は・・・維新前の出自を隠蔽して「名家」を自称してる卒族連中。

270 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 13:34:09
>>267
江戸時代にそんなに容易に脱藩できたんですか?

271 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 13:52:59
脱藩する輩って、素行不良な奴じゃない?

272 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 14:27:04
下級武士など(足軽等)なんて簡単に暇を出されるだろうに
後、維新前後は藩士辞めて江戸へとか結構あったらしいが

273 :日本@名無史さん:2008/04/15(火) 15:11:10
手明鑓みたいな高級なものじゃなくて、せいぜいが足軽の
奉公人ぐらいの身分だったんだろう>江頭嘉蔵

274 :日本@名無史さん:2008/04/16(水) 02:31:55
雅子さまの家系は本当にご立派な家柄だって
さんざんTVでやってるけどね〜

東宮叩きの鬼女の書くことはいつも同じ杉

275 :日本@名無史さん:2008/04/16(水) 02:32:43
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

雅子さんを冷静に語る 61 [既婚女性]
【仮病】皇太子妃雅子の離婚後の職業【4年目】 [女性]
篤姫を漢字4字で表すスレ2 [大河ドラマ]
【疑問】皇太子妃雅子への質問 2 [女性]
-----------小和田雅子--------- [日本近代史]

276 :日本@名無史さん:2008/04/16(水) 07:53:52
明治以前の系譜も分からない家が立派?w

277 :日本@名無史さん:2008/04/16(水) 15:26:01
>>267>>272
明治以前に鍋島藩からお役御免を言い渡されていたのなら、家臣ではない。
当然士分でもない。
明治になって作成された戸籍には、江頭嘉蔵は平民だと書かれているはずですよ。

当然、嘉蔵の息子の安太郎も平民です。

278 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 05:23:00
立派なご先祖だよね・・・
エリートぞろいで頭脳優秀な人ばかり。
やっぱり皇太子妃にふさわしいお家柄。

279 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 07:34:40
大場喜代司『村上藩』
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E8%97%A9-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E8%97%A9%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%96%9C%E4%BB%A3%E5%8F%B8/dp/4768471110/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208341168&sr=1-1
流動する身分

 侍の身分は恒久的であり、不変であったはずである。しかしそれに変化が現れるの
は一般的に一七世紀末とされている。村上もまたその例外ではない。行政機構の改
革や財政難の対策から、吏僚的で算勘に通じた下級侍が登用されるようになる。ただ
し下級侍の登用はあっても、上級侍の下降はない。
 徒士以下の「軽き侍」は常雇いせず、臨時雇いとする。若党などは日雇い、月雇い、
年雇いの契約で町人や百姓から募る。武家奉公にあがった彼らは、町人や百姓の身
分から離れて一応侍の籍に入る。
 しかし奉公している間は侍の籍でも、宿下りをすれば元の身分に戻る。藩がこれらの
人々を最も必要としたのは参勤交代である。荷駄を引き槍や鉄砲を担ぎ、炊事や雑用
に走り回る中間、若党、足軽である。


280 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 07:35:02
大場喜代司『村上藩』
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E8%97%A9-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E8%97%A9%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%96%9C%E4%BB%A3%E5%8F%B8/dp/4768471110/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208341168&sr=1-1
侍と町人の結婚

 徒士、足軽、中間、若党は家中の外である。徒士と足軽は藩と雇用関係を結ぶが、
中間、若党は主人と本人の契約で、藩とは関係ない。いずれにせよ彼らは侍の籍に
はあるが、藩主が転封するときは従う義務はない。
 徒士や足軽の居住区は、町人地に近い曲輪の外れや、町人地の中などである。
中間や若党の住居は主人の屋敷の一隅であり、長屋門内であった。彼らは町人と接
触の多い環境にあり、最も町人に近い存在であった。
 戦乱の世では、中間も若党も軍事集団の一員である。主人の身の回りの雑務をこな
し、槍や鉄砲で敵と命のやりとりをしなければならない。ところが江戸時代は平和であ
る。彼らの職務はもっぱら主家の雑役や登城の供である。
 嘉永六年(一八五三)ころの徒士や足軽の職務は、大工頭、小細工方、作事監督、料
理人、仕立物師などで職人そのものである。扶持は平均二人扶持三、四両であるから、
一家を養うには足りない。幕末の村上では、一般家庭の生活費は、一年に一〇両であ
った。しかし彼らは職人同様だから内職は容易である。

281 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 07:35:30
大場喜代司『村上藩』
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E8%97%A9-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E8%97%A9%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%96%9C%E4%BB%A3%E5%8F%B8/dp/4768471110/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208341168&sr=1-1

 こうした要素が、町人との婚姻を容易にしていった。万延元年(一八六〇)頃から明
治三、四年(一八七〇、七一)までの「職分人別」を見ると、侍地に隣接する町人地に、
両者の婚姻関係を持つ家が多い。なかでも羽黒町には二二軒、久保多町には一八軒
もある。ついで小町一三軒、片町一一軒、上町七軒、長井町六軒、寺町五軒などであ
る。
 職業は修験や僧侶、商人もあるが、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど職人が多い。
 武家から町家への婚姻が多く、婿養子は侍の二男、三男が対象となっていた。いうま
でもなく口減らしである。この反対に町家から侍の家へ入籍しているのは三、四人程度
である。
 「軽き侍」の町家への入籍は、藩経済の悪化に伴い頻度を増す傾向にあった。

282 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 15:06:32
一生懸命皇太子妃勤めていたら だれも何も言わないだろうにね

仮病だもの

283 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 16:46:23
>>280
>徒士、足軽、中間、若党は家中の外である

徒士以下は「家中の外」。
つまり内藤家の家臣ではなく、村上藩士ではないということです。
藩や主人と雇用関係を結び、その期間に限ってのみ士分として認め
られる。
現代風に言えば、契約社員、パート社員、アルバイト社員といった
感じでしょうか。

284 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 20:20:32
でも士族会の名簿に名前があるんだろ?

285 :日本@名無史さん:2008/04/17(木) 20:31:39
嘉永六年(一八五三)ころの徒士や足軽の職務は、大工頭、小細工方、作事監督、料
理人、仕立物師などで職人そのものである。扶持は平均二人扶持三、四両であるから、
一家を養うには足りない。幕末の村上では、一般家庭の生活費は、一年に一〇両であ
った。しかし彼らは職人同様だから内職は容易である。
------------------------------------------------
村上の下級「士族」なんて所詮はこんなもの。
農民や町人から募り、一代限りで武士の身分を与えられる。
幕末ころの足軽の職務は、大工や細工職人、料理人、仕立物師など
職人そのもの。
一代限りで武士の身分を与えられた職人といった感じかな。

286 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 08:57:33
>>264でカットされている部分

河原敏明『皇太子妃雅子さま』


ここで小和田家の戸籍系統図をみよう。
本家は小和田岩夫氏といい、現在東京都下の小平市に住んでいる。
岩夫氏の5代前の群蔵から分かれた兵五郎が、雅子さんの直接先祖になる。
つまり 兵五郎―道蔵(匡利)―金吉―毅夫―恒―雅子の流れである。

その祖先が眠るという西真寺を訪ねた。
(略)


287 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 09:27:02

それは金吉と兵五郎を無理やりくっつけた系譜なんだよ。
小和田家の菩提寺は、新潟市の泉性寺。
村上にある同じ浄土真宗の西真寺の過去帖に小和田兵五郎の名前があるため、
金吉以前は系譜の分からない小和田家の先祖であると勝手に決め付けて、急遽系図
をこしらえてしまったというのが真相。

泉性寺と西真寺の両住職の話も大きく食い違っているし、河原氏の取材で
兵五郎が雅子妃の先祖である可能性は低いことが立証されてしまった。

小和田金吉の父の名前も分かっていません。

288 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 11:11:32
金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。

289 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 12:21:10
赤坂喰違の変で岩倉具視を襲撃した高知県士族の名は武市熊吉だが。

290 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 13:15:07
ガテン系の名前なので、大工か細工師から一代限りで
召し抱えられた足軽の息子なのかも>小和田金吉

291 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 13:47:00
熊吉は、まあなんとか武士の名前で通用するが、さすがに金吉は・・・

292 :日本@名無史さん:2008/04/19(土) 17:51:57
ものごころついたら即丁稚に出されそうな
名前だよな
少なくとも長男にはつかない名前だと思われ

293 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 03:29:46
【生活】イメージダウンが止まらない 中国旅行、ゴールデンウィークもガラガラ チベット問題で敬遠される?★2
1 :西独逸 ◆jsuaGAIDa2 @西独逸φ ★:2008/04/19(土) 21:50:51 ID:???0
チベット問題をめぐる聖火リレーのトラブルで北京五輪を前にイメージダウンが止まらない中国。日本からの
旅行者にも中国離れが進んでいる。ゴールデンウイーク(GW)の旅客機も中国路線は座席が半分程度しか
埋まらない予約状況。五輪商戦に期待をかけてきた航空・旅行業界は思わぬ“とばっちり”で出ばなをくじかれ、
不安が広がっている。

国内航空各社がまとめたGW(25日〜5月6日)の予約状況によると、国際線予約者数は前年比6・7%減の
約51万8000人、予約率63・6%(前年比3・5ポイント減)と低調。中でも、中国方面の予約率は日本航空
44・6%(国際線平均63・6%)、全日空53・2%(同63・7%)と他方面に比べて、大きく落ち込む。

日航は「北京五輪前の“行き控え” もあるが、チベット問題やギョーザ事件が関係しているのかもしれない」と
分析。全日空も「ビジネスの需要は変わらないが、観光では何となく嫌う傾向があるのでは」。同社は羽田−
香港の定期チャーター便を就航させるなど中国方面に力を入れていただけに、思惑が外れた形だ。

一方、中国を除くアジアの予約率は好調。日航は韓国線76・0%、台湾線70・6%、全日空はアジア方面
68・9%。予約者数もそれぞれ前年を上回り、中国方面との差を見せつけている。

今年はGW前後半の間に平日が3日あり、長期休暇が取りにくい曜日配列となっているため、近距離路線に
期待をかけてきた事情は旅行会社も同じだ。

近畿日本ツーリストは、GWの中国ツアー予約状況は前年比約6割減。アジア全体では約1割減なのに中国
だけ予約が入らないという。「中国はこれまでも騒動や対日批判の発言など社会問題が起きると、影響が
出やすかった。ギョーザ事件も落ち着いてきただけに、この時期の聖火リレー問題は痛い」とガックリ。JTBも
中国ツアーは約2割減の見込みで、アジア地域の中で最も落ち込みが激しいという。

ソース
産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080419/trd0804191900017-n1.htm


294 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 07:26:34
『皇太子殿下と雅子さま  ご結婚記念保存愛蔵版豪華写真集 』(毎日新聞社)

 小和田家のルーツは新潟県村上市。祖先は村上藩内藤家の藩士だったといわれ
ている。
 村上藩六代目村上信敦の家臣として、一七八七(天明七)年に記された「内藤家
分限帳」に小和田信六の名がある。禄高は「弐人扶持三両」。
 また、新六という人物については「村上藩武術史」にも記載があり、武術に秀でて
いたらしく、柔術の「村上藩制剛法」印可を受けたとある。
 この新六の孫が、雅子さまの曽祖父・金吉氏だというのが有力な説である。ただし、
小和田家は下級武士であったためか、金吉氏の父も含めて、金吉氏以前の系譜は
はっきりしない。
 村上城跡保存育英会の竹沢盛夫理事長が所有する「村上藩政役名」には、江戸
末期の家臣として小和田千助の名が見える。さらに同時期の「村上城下絵図」に、
同音の専助の名があり、同一人物である可能性が高いと見られている。このほか「西
真寺」の過去帳には小和田兵五郎の名もあるが、これらの人物と金吉氏の関係は定
かではない。


295 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 08:07:07


288 名前:日本@名無史さん :2008/04/19(土) 11:11:32
金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。


289 名前:日本@名無史さん :2008/04/19(土) 12:21:10
赤坂喰違の変で岩倉具視を襲撃した高知県士族の名は武市熊吉だが。


290 名前:日本@名無史さん :2008/04/19(土) 13:15:07
ガテン系の名前なので、大工か細工師から一代限りで
召し抱えられた足軽の息子なのかも>小和田金吉


291 名前:日本@名無史さん :2008/04/19(土) 13:47:00
熊吉は、まあなんとか武士の名前で通用するが、さすがに金吉は・・・


292 名前:日本@名無史さん :2008/04/19(土) 17:51:57
ものごころついたら即丁稚に出されそうな
名前だよな
少なくとも長男にはつかない名前だと思われ



296 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 10:19:38
>>286
>岩夫氏の5代前の群蔵から分かれた兵五郎が、雅子さんの直接先祖になる。
>つまり 兵五郎―道蔵(匡利)―金吉―毅夫―恒―雅子の流れである

>>294の記事では兵五郎と金吉の関係は定かではない。
金吉の父もはっきりしない、と書いてあるけど。

297 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 15:21:51
足軽程度(もしくは臨時雇い)の出身で士族会に入れるの?

298 :日本@名無史さん:2008/04/20(日) 19:59:04
ヒント
【チッソ】【水俣病】


299 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 00:04:39
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208616815/72-75

ここに、小和田雅子の祖父と曽祖父について書いてあるけど、
かなり詳しくてすごいな。怪しさがよく伝わってくるw



300 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 00:12:14
>>297
それが明治維新のドサクサで、一代限りの卒でも平民とされずに卒族と
され、卒族が士族と統合されて士族扱いを受けた足軽も全国で多かった
らしい。

301 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 11:21:25
>>299
まさに神スレだ・・・


302 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 11:41:16
>>300
伊藤博文は「卒族」だから、維新後の旧長州藩主を囲む寄合では「初代内閣総理大臣」閣下が常に末席。
勲一等だの公爵だのとお手盛りで維新後の位階を上げても・・・旧長州藩では下人扱い。
それが嫌だから伊藤やら山県やら“出自が悪く身分の賤しい”元勲たちは出席を避けてたとかw

維新の混乱に乗じて上手く「士族」に紛れ込んだ祖先の“狡猾さ”を・・・雅子妃はDNAレベルで受け継いでる。

303 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 13:08:56
>>302
伊藤博文は、長州藩の中間、つまり武士の奉公人に仕えた農民の子。
山県有朋は中間。

長州藩では足軽以下は士分とは認められず、苗字を名乗る
ことも許されず、伊藤も山県も書き上げ苗字だった。

304 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 13:16:47
>>303
伊藤博文閣下は本名「利助(→後に俊輔)」で伊藤家と養子縁組。
山県有朋閣下は本名「小輔」で、兵糧蔵の倉庫番をしてた下卒・・・だったかな?

305 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 15:21:20
チッソって チクロより こんわいのに…

どのつら下げて生きてんだよ。

ゆみこ 雅子 無礼子 無節操子 。
犬みたいに 避妊手術しろよな。

306 :日本@名無史さん:2008/04/21(月) 20:29:02

914 :名無しさん@八周年:2008/03/13(木) 09:37:34 ID:PX07ej//O
オカ板に「雅子はチェジュ島出身」て発言が書き込まれた途端
嵐が出て来て死に物狂いでログ流してたの思い出した。
ソースは無いけど、なんか分かった気がした。


307 :日本@名無史さん:2008/04/23(水) 21:29:07
>>306
雅子妃が「済州島出身」ってことは帰化在日ってこと?
それが嵐の猛攻でログ流しされるって事は人目に晒したくない「公然の秘密」って証?

現在、無期休刊中の『噂の真相』では
「ある皇族が周囲の猛反対を押し切って同和地区出身者を妃に迎えた」という記事があったけど・・・

成婚時にワシントンポストだかニューヨークタイムズだかが、雅子妃を
「ピグミープリンセス」と揶揄侮蔑してた新聞記事をワイドショーで紹介してたが
最近、国会図書館に行って調べても・・・なぜか当時の記事が見当たらない。

いずれにせよ雅子妃の「出自」は、秘匿され続けなければならない機密事項ってことだけは確か。

308 :日本@名無史さん:2008/04/24(木) 09:09:34
雅子さんに品がないのはそのせいか。

309 :日本@名無史さん:2008/04/24(木) 14:22:57
>>299
dat落ちだろ
コピペしとけよカス

310 :日本@名無史さん:2008/04/25(金) 21:43:52
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080425165510.jpg

6月号 予告

総力特集
小和田一族と皇室
■西尾幹二
皇太子さまへの御忠言 第2弾
■読者投稿
雅子妃問題 読者はこう考える

蒟蒻問答 第25回 
■堤堯 久保紘之
雅子妃は家風に馴染めない嫁だ

http://www.web-will.jp/

311 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 03:45:14
雅子さまと紀子さまの旧姓をならべて、1文字づつ飛ばして交互に読むと、お互い名前が入れ代わるのはみんな知ってた?

か お
×
わ わ
×
し だ
×
ま ま
×
き さ
×
こ こ


312 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 11:03:08
金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。
ガテン系の名前なので、大工か細工師から一代限りで
召し抱えられた足軽の息子なのかも。

赤坂喰違の変で岩倉具視を襲撃した高知県士族の名は武市熊吉だが、
熊吉は、まあなんとか武士の名前で通用するが、さすがに金吉は・・・
ものごころついたら即丁稚に出されそうな名前だよな。
少なくとも長男にはつかない名前だと思われ。

313 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 12:23:59
>金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。

金吉がまともじゃないって理由は?


314 :日本@名無しさん:2008/04/26(土) 13:06:12
幼名ならともかく、武士、それも上士の諱じゃあないよ。
足軽、徒歩、奴ならまだしもね。

315 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 13:31:15
現在発売中の新潮で高橋紘氏が、小和田家は村上藩の
「下級武士」の出であると書いていたけど、村上市史編纂
専門員の大場喜代司氏によれば、徒士以下は「家中の外」。

つまり、徒士以下の者は内藤家の家臣ではない。
小和田家の先祖は正式な村上藩士ではなかったようだね。

316 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 16:12:07
でも、それなら何故士族会には入れたのか?

317 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 16:20:11
>>311
すごすぎる!!
知らんかったわwww


318 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 16:26:16
士族会にいつ入ったんだろ?

319 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 17:29:52
>>311

おほw すげぇ!!

320 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 18:11:30
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

雅子立后は阻止したいと思う人3000+→ [既婚女性]
【仮病】皇太子妃雅子の離婚後の職業【4年目】 [女性]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part11 [ニュース議論]
メンヘラが見る皇太子妃雅子2 [メンヘルサロン]
【悪女】 雅子は皇室から出て行けヴォケ! 3 [日本近代史]

321 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 19:45:25
実際、雅子は擁護するに値しない女だからな。
単に皇太子の嫁になったというだけで、家柄もないし、人格的にも問題あるし、
肝心要の後継ぎ作りも満足にできなかったし。

生まれながらの皇族でもなんでもない、元一般人を擁護する必要などない。

322 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 19:50:14
結局、ネトウヨや天ヲタは「皇族」とか「皇太子妃」という肩書きだけで、
盲目的に雅子を擁護し、批判的意見を不敬だのなんだの言ってるが、
そういう肩書きをとっぱらったら雅子なんて、ただの元キャリア官僚にすぎない。

たまたま皇太子に惚れられて結婚したから皇族になったというだけで、
そのまま外務省に残ってたら、片山さつきみたいに官僚から国会議員になってたり、
猪口デブ子みたいに大学教授になってたかもしれん。

要するに亭主が皇太子でなかったら、ただの普通人。

323 :日本@名無史さん:2008/04/26(土) 23:19:45
>>316
新見吉治『下級士族の研究』によれば、明治維新の際、世禄制でなかった
一代抱えの軽輩にまで永世禄を与えてしまったそうだ。
これは維新時のゴタゴタと、新政府が士族の不平を抑える実力がなかった
からで、新政府の大きな誤りであったと、新見氏は主張している。

小和田家の先祖は、本来なら維新時には平民に入るべき階層の人たちでした。

324 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 15:07:42
 「金吉!」と呼んだら

 「へいっ」という返事が返ってきそうだが。

325 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 15:12:10
確かに、マトモな武士の名前じゃないよな>金吉

326 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 15:21:47
それ以前に小和田家って士族の出なの?
戦前の戸籍では「士族」って書かれていたの?

327 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 16:24:16
宮内庁に皇統譜を請求して見なさい 

328 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 17:17:14
>>326
士族とは記されていないと思う。
もしそのような記載があれば、マスコミが小和田家は士族の出だと
大々的に報じるはず。

小和田家のルーツに関する記事のどこにも士族の出だとは書かれて
いないので、戦前までの戸籍では、小和田家は平民だと記されていた
と思う。


329 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 17:31:52
金四郎 旗本の息子  
金之助 町名主の息子 
金吉  ???

330 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 18:10:17
小和田家が旧士族じゃなかったら何かまずいの?
皇后陛下が平民出身なのだから皇太子妃殿下の御実家が旧士族じゃなくても無問題だと思うんだけどなぁ。


331 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 18:16:59
>>331
小和田家が士族でなくて困るのは、雅子様ファンじゃない?
彼らはやたらと雅子様が由緒正しい武家の出であることを強調
しているから。

士族でなかったらショックなんじゃないの。

332 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 18:20:03
>>314
>>幼名

出世魚の時代は終わったんだから仕方ないべ

333 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 18:34:37
大場喜代司『村上藩』
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E8%97%A9-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E8%97%A9%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%96%9C%E4%BB%A3%E5%8F%B8/dp/4768471110/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208341168&sr=1-1

 こうした要素が、町人との婚姻を容易にしていった。万延元年(一八六〇)頃から明
治三、四年(一八七〇、七一)までの「職分人別」を見ると、侍地に隣接する町人地に、
両者の婚姻関係を持つ家が多い。なかでも羽黒町には二二軒、久保多町には一八軒
もある。ついで小町一三軒、片町一一軒、上町七軒、長井町六軒、寺町五軒などであ
る。
 職業は修験や僧侶、商人もあるが、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど職人が多い。
 武家から町家への婚姻が多く、婿養子は侍の二男、三男が対象となっていた。いうま
でもなく口減らしである。この反対に町家から侍の家へ入籍しているのは三、四人程度
である。
 「軽き侍」の町家への入籍は、藩経済の悪化に伴い頻度を増す傾向にあった。
-------------------------------------------------------------
小和田金吉が生まれたのは1867年。慶応2年か3年のころ。
そのころの足軽は下駄屋や大工などの職人と通婚するのが普通だったというから、
金吉は大工や下駄屋、金物細工師から召抱えられた足軽の子かもしれない。

あるいは職人の家から養子として足軽の家に迎えられたのかもしれないね。

334 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 21:15:39
まあ由緒はないわな

335 :日本@名無史さん:2008/04/27(日) 22:19:29
金吉から上には、強引にくっつけないと遡れないし

336 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 04:21:55
きんきち?
かねきち?

なんて読むんだ?

337 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 04:23:27
かねよし

338 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 16:00:42 ?2BP(0)
村上市にある西真寺は、浄土真宗本願寺派。
新潟市にある泉性寺は、浄土真宗大谷派。

普通先祖の墓を移すときは、同じ宗派の寺院に移すもんだろ。

339 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 16:04:19
>>333下駄屋っていっても販売と製造で違うだろうに。製造の方?
販売の方は旧家や元武士も多いらしいけど製造は、東北地方だと農家の
副業って聞いたことがある。・・・・

340 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 16:12:48
>>338
mjdk
本願寺と大谷ってアリエナス

341 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 16:36:58
武家で浄土真宗っているの?ほとんど禅宗かと思ってたが・・

342 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 17:53:19
真宗の武士なんて普通にいるよ

343 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 23:46:50 ?2BP(0)
>>339
足軽では下駄作りの内職なんて普通だよ

344 :日本@名無史さん:2008/05/02(金) 17:57:33
汚和田の3代前が、お産婆さん。
エガシラの3代前が、小学校の用務員さん。

両家は結構つり合ってるんじゃないの?

345 :日本@名無史さん:2008/05/10(土) 13:20:29
江頭って、本当は・・・「穢頭」じゃないの?

346 :日本@名無史さん:2008/05/10(土) 21:53:47
どうだろうね、現地では多い名前みたいだけど

347 :日本@名無史さん:2008/05/10(土) 22:52:28
関係ないっしょ。名門で革嶋なんて苗字もあるんだから

348 :日本@名無史さん:2008/05/10(土) 23:11:29
噂の眞相 1993年6月号

  小和田雅子の母方である江頭家のルーツは当時賎民だった水軍との噂が

349 :日本@名無史さん:2008/05/11(日) 05:13:36
肥前鍋島領の四民外の賎民に江頭姓はないと思うよ。

350 :日本@名無史さん:2008/05/11(日) 06:50:34
>>349
江頭家のルーツって何?
武士ですか?

351 :日本@名無史さん:2008/05/11(日) 22:18:00
皇室の伝統と権威を破壊している東宮一家(小和田王朝)廃嫡に立ち上がろう!  
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(提灯記事はコンビニや書店等で立ち読みで済ませる:批判記事は応援買い)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『ロイヤルニート雅子』または『雅子は仮病』と書いておきましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家のことが放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局にクレームを入れ東宮一家の不人気を伝えしましょう。

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝えクチコミしましょう。

・ 東宮一家の廃嫡に賛同する人は他サイトの数多くの掲示板・ブログに投稿して
宮内庁やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも積極的にTEL・メールをしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
女性誌は東宮広報部的な存在で世論誘導を目的とした確信犯のプロパガンダ誌。
(記事の中で登場する匿名者は東宮擁護用に女性誌が生み出だした架空人物)

*東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく。(行動を!!)




352 :日本@名無史さん:2008/05/12(月) 20:34:40
雅子さま叩きしてるのは秋篠宮の一派みたいだね
おそろしいな

353 :日本@名無史さん:2008/05/12(月) 20:37:58
>>350
佐賀藩士です。

354 :日本@名無史さん:2008/05/12(月) 21:00:51
村上藩士というのも佐賀藩氏というのも、出鱈目だよ。
小和田家の先祖が村上藩士なら、金吉の父親が誰かわからないという奇妙な
事がある筈が無い。
江頭家が佐賀藩士の家系なら、
江頭豊の父親安太郎が、自分の出自を恥じることも無かった筈。
青山の江頭家の墓地に、安太郎の父親は葬っていないよ。

小和田恒の祖父である金吉の墓石も、
江頭優美子の祖父の墓石も、どちらも行方不明。

士族の子孫なら、到底有り得ないこと。
まともな日本人ならありえない事。

355 :日本@名無史さん:2008/05/14(水) 14:27:51
このまえ国会図書館で皇太子ご成婚前後の新聞・週刊誌・月刊誌を閲覧してみたら・・・

(初期)小和田家の祖先は「村上藩士」
  ↓
(中期)小和田家の祖先は「村上藩の御庭番」
  ↓
(後期)小和田家の祖先は「村上藩の柔術師範」

・・・という感じでトーンダウンした後
  ↓
いきなり「母方の江頭家は佐賀藩士で海軍提督を輩出した名門」と話題がすりかわり・・・
  ↓
チッソに言及され母方にもケチがツキ始めたら、もう由緒報道が一切出て来なくなってたよーw



356 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 13:48:52
家柄一番しょっぱいのが、皇太子妃になっちゃったね
皇后様は平民とはいえ、庄屋の家だしね
正田本家もしっかりしてるし。


357 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 13:59:04
毎日グラフ 1993.1.31
新潟県・村上市 慶祝ムード  小和田家のルーツ・系譜に論議わく

 恒さん夫妻は87年11月22日、毅夫さん夫妻とともに、郷土資料館を訪ねている。当
時の館長、前田健さんは「士族の血を引く人物らしいエピソード」として、その模様を日
記にこう書き残している。
「お父様(毅夫さんのこと)は足がお悪いとのことで車に残られ、お母様と奥様と恒さん
をご案内した。おしゃぎり(村上市の祭りで使われる山車)の説明を終えて、二階へ階
段をのぼられる時、恒さんはお母様をおんぶされてのぼられたのには敬服した。なかな
かの人だと思った」
 小和田家と同じ村上藩士の子孫で、郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない。
「ご婚約は同じ士族の子孫として大変喜ばしいこと。下級武士であったために小和田家
のルーツは記録が少ないが、これで系譜を解きあかす興味が増えた」
 といきいきとした表情で語った。


358 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 14:00:15
郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない

郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない

郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない

郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない

郷土史研究家の村上城跡保存育英会の竹沢盛
夫理事長(77)も、小和田家のルーツ探しに追われる日々だ。竹沢さん自身、雅子さん
の父方の曽祖父、金吉さん以前の祖先がつかめていない

359 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 14:22:20
そう虐めてやるなw

360 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 14:23:31
いまさらだが・・・

金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。
ガテン系の名前なので、大工か細工師から一代限りで
召し抱えられた足軽の息子なのかも。

赤坂喰違の変で岩倉具視を襲撃した高知県士族の名は武市熊吉だが、
熊吉は、まあなんとか武士の名前で通用するが、さすがに金吉は・・・
ものごころついたら即丁稚に出されそうな名前だよな。
少なくとも長男にはつかない名前だと思われ。

361 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 14:39:54
柴田金吉
山田金吉(山田顕義嫡男)

362 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 15:03:52
金吉さんの父は、幕末頃に町人か農民から一代限りで
足軽として採用された人なんでしょう、おそらく。

足軽は村上藩の家臣ではないので、分限帳にも記載され
ていないんだろうね。


363 :日本@名無史さん:2008/05/20(火) 21:05:37
川嶋家のほうが・・・


364 :日本@名無史さん:2008/05/20(火) 21:06:12
鏡職人と魚屋だっけ?川嶋家

365 :日本@名無史さん:2008/05/20(火) 22:00:00
4代先が魚屋と判るだけでも羨ましいんですね、わかります

366 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 00:13:35
一方、紀子さまの母方のルーツは静岡市にある。母和代さん(47)の両親、
杉本嘉助さん(75)栄子さん(74)夫妻の両親には満鉄関係者が多い。栄子
さんの外祖父、平野平左衛門氏は日本最初の鉄道が走った東京新橋―横浜間(明治
5年開通)で明治12年、技術習得を認められ、日本人第1号の蒸気機関車運転士
に任じられた3人のひとり。平野氏はこのあと満鉄に移った。栄子さんの父、服部
俊太郎氏は満鉄機関区長などを歴任した。
 嘉助さんも横浜工業専門学校(現横浜国大)を卒業後、満鉄入りし旧満州にあっ
た8つの鉄道工場を管理する鉄道総局工作局工場課に勤務した。敗戦後、せきつい
矯正器械を開発して特許をとり昭和30年代から一昨年まで静岡市内で指圧療院を営
んでいた。
 嘉助さんの祖父、吉三郎氏のめいの夫に静岡県清水市長を務めた鈴木平一郎氏が
いる。

367 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 00:14:12
296 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/05/13(火) 16:00:37 ID:FS/BFA0q0
>>294
角川の日本性氏大辞典で調べてみたら、鈴木家というのは静岡でも指折りの名家で
豪商のようです。

角川日本姓氏歴史人物大辞典 22静岡県姓氏家系大辞典

■駿河国庵原郡江尻宿本魚町(清水町)に、清水湊問屋鈴木屋を営んだ鈴木家があ
る。先祖は元禄年間ごろに江尻辻町から移って甲斐国(山梨県)との商売を営んでい
たという。本魚町実相寺の文書に、寛政四年に没した喜兵衛の名があり、天明三年以
前にには同町に住んでいたとみられる。子の喜兵衛は新六とも称し、以後、代々平六
を世襲した。その子平一郎(平六)は、安政三年三保屋長兵衛から清水港問屋株を譲り
受けて鈴木屋を屋号とした。翌年には中買世話人惣代の一人として見え、万延元年か
らは本魚町町頭を務め、慶応三年には諸問屋年番も兼ねた。明治二年静岡藩商法会所
手附に任じられ、廻船業者としても活躍した。平一郎の子平六(老六)は清水町会議員
を経て同町長を務め、漢詩文に長じた。その子市太郎(一太郎)も文才に優れて琴峰と
号し、清水町助役を務めた。平一郎は県会議員・国会議員を経て、戦後清水市議会議
長・同市長を歴任した(清水市史資料)。

368 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 00:24:15
まあ、仰々しく書き立てるほどの先祖じゃないな。
庶民としては、そこそこの家柄かもしれんが、皇室の縁戚としてはショボすぎ。

369 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 00:44:26
スレタイ嫁。
ここは、父方母方ともに 3 代 先 よ り 遡 れ な い
「雅子さまのご先祖」について論じるスレです。

370 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 01:11:21
>>368
毎日新聞では杉本家は魚類販売業。
朝日新聞では、代々静岡で水産加工業を営んだ。
しかも、江戸時代から続く豪商の鈴木家と縁組できる
くらいだから裕福な商家だったんだろう。

菩提寺も静岡の感応寺にあり、江戸時代からの系譜も
分かっている。

小和田家と江頭家の菩提寺はどこ?
先祖は何をしていたんですか?
皇室の縁戚となるくらいだから、さぞや立派なお家柄
なんでしょうね?

371 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 01:47:39
>>370
小和田金吉の経歴は不明。
ある記事では「聾唖学校の教師」。
別の記事では「税務署員」。
金吉の父母の名前も分からない。

江頭家の系譜も不祥。
でも、マスコミ発表の家系図ではなぜか江頭嘉蔵は「佐賀藩士」
だということになってるけどw
安太郎以降の墓は青山墓地にあるが、それ以前の
墓はどこに存在するのか郷土史研究家が調べても
分からなかった。

372 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 08:31:14
>>368
職人と商家に何か問題あるの?
小和田家の先祖が村上藩の足軽だとしたら、幕末頃の足軽の仕事は
ほとんど職人そのもので、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど
の職人と通婚するのが普通で、おそらくは金吉さんの父は、そういう職人から
足軽として採用されたはず。

雅子妃の祖母・静さんの生家・田村家は代々雑貨商や質屋業を営んだ
商家。
職人や商家をバカにすることは、雅子妃の先祖をバカにしていることになるよ。

373 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 11:28:59
>そういう職人から足軽として採用されたはず。

バカすぎる


374 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 13:29:46
>>373
村上藩の軽輩は町人や農民から取り立てられたのは
事実ですけど?

375 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 17:52:28
足軽だったのなら、農民か町人から
取立てられたのかもしれないね。
本当に足軽だったのならね…

376 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 19:12:35
幕末ごろは金で侍株を買って武士になったのはけっこういるよ
勝海舟だった3代前のメクラの金貸しやってたのが侍株を買って武士になった
犬養木堂の先祖は庄屋クラスだったが幕末ごろに金を出して侍になった

377 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 20:28:39
まあ、仰々しく書き立てるほどの先祖じゃないな。
庶民としては、そこそこの家柄かもしれんが、皇室の縁戚としてはショボすぎ。

378 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 20:38:31
父方の祖父は経歴不明
曾祖母は産婆

母方の高祖父は中学校の小使だっけ?>小和田家

379 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 21:02:02
タレントの江頭250とか江頭憲次郎東大教授の遠縁だというのは真実が?

380 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 23:32:05
>>368
立派な家系でしょ。
ご先祖に銅像になった方が2人もいらっしゃるんだから。

もっとも、芝公園にあった小菅智淵の銅像は、戦時中の金属徴収の
ために撤去されたままですが。

381 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 09:55:15
大場喜代司『村上藩』
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E8%97%A9-%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E8%97%A9%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E5%A4%A7%E5%A0%B4-%E5%96%9C%E4%BB%A3%E5%8F%B8/dp/4768471110/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1208341168&sr=1-1
侍と町人の結婚

 徒士、足軽、中間、若党は家中の外である。徒士と足軽は藩と雇用関係を結ぶが、
中間、若党は主人と本人の契約で、藩とは関係ない。いずれにせよ彼らは侍の籍に
はあるが、藩主が転封するときは従う義務はない。
 徒士や足軽の居住区は、町人地に近い曲輪の外れや、町人地の中などである。
中間や若党の住居は主人の屋敷の一隅であり、長屋門内であった。彼らは町人と接
触の多い環境にあり、最も町人に近い存在であった。
 戦乱の世では、中間も若党も軍事集団の一員である。主人の身の回りの雑務をこな
し、槍や鉄砲で敵と命のやりとりをしなければならない。ところが江戸時代は平和であ
る。彼らの職務はもっぱら主家の雑役や登城の供である。
 嘉永六年(一八五三)ころの徒士や足軽の職務は、大工頭、小細工方、作事監督、料
理人、仕立物師などで職人そのものである。扶持は平均二人扶持三、四両であるから、
一家を養うには足りない。幕末の村上では、一般家庭の生活費は、一年に一〇両であ
った。しかし彼らは職人同様だから内職は容易である。

382 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 09:56:21
こうした要素が、町人との婚姻を容易にしていった。万延元年(一八六〇)頃から明
治三、四年(一八七〇、七一)までの「職分人別」を見ると、侍地に隣接する町人地に、
両者の婚姻関係を持つ家が多い。なかでも羽黒町には二二軒、久保多町には一八軒
もある。ついで小町一三軒、片町一一軒、上町七軒、長井町六軒、寺町五軒などであ
る。
 職業は修験や僧侶、商人もあるが、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど職人が多い。
 武家から町家への婚姻が多く、婿養子は侍の二男、三男が対象となっていた。いうま
でもなく口減らしである。この反対に町家から侍の家へ入籍しているのは三、四人程度
である。
 「軽き侍」の町家への入籍は、藩経済の悪化に伴い頻度を増す傾向にあった。

383 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 20:29:07
江頭は「穢頭(=ヱタ頭)」、小和田は「汚穢田(=肥し田)」の代字w

384 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 20:31:51
小和田匡利が足軽の子だったとして
金吉が匡利の末っこで13の時の子というのは
どう思う?

385 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 20:40:17
卑しい身分の奴(=DQN)ほど「早婚/出産」という下流なライフスタイルを先取してた・・・ってことじゃない?

386 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 21:42:15
>>383
肥前佐賀鍋島家の穢多頭は小川姓なんだけどね。

387 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 21:47:25
>>386
越後村上藩の穢多頭の姓は??? 教えてー!!!

388 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 22:30:08
越後村上藩nに穢多頭なんていない

389 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 22:32:54
長吏頭も、、、居ないのかなぁ?

390 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 23:29:11
村上藩に穢多も非人もいたよ。
そういう身分の者と共同で罪人を捕縛したりするのが、
同心、足軽の役目でしょ。

391 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 23:54:40
ていうか佐賀の賎民の長が江頭とか言ってたやつは消えたの?

392 :日本@名無史さん:2008/05/22(木) 23:55:44
江頭家は非人身分の出身だという噂なら聞いたことはあるけど

393 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:00:48
383 日本@名無史さん 2008/05/22(木) 20:29:07
江頭は「穢頭(=ヱタ頭)」、小和田は「汚穢田(=肥し田)」の代字w

394 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:04:40
>江頭は「穢頭(=ヱタ頭)」

頭悪すぎw
江頭家が穢多頭なわけないじゃん。
小頭クラスになると、そこらへんの弱小大名なんかより
もずっと豪勢な暮らしができたんだから。

江頭嘉蔵は旧制佐賀中学の小使いだったんだぞ。
穢多頭の子孫なら中学の小使いなんてするわけないよ。

395 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:09:20
小頭ってなに?

396 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:11:05
その地方のエタ身分の元締め

397 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:19:13
取り敢えず東北地方では稀。東日本最強といわれる信州でも実際は稀らしいし
関西的思考では理解できないでしょ。。。少なすぎて議論にならないらしい

398 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:24:35
村上には本荘氏時代から穢多も非人もいたよ

399 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:27:50
>>396
小頭なんて佐賀にいたのだろうか?

400 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:28:33
スゲー自演w

401 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 00:36:12
>>399
牢左衛門は、佐賀藩の文書では「籠守頭」。
弾左衛門家の文書では「西国長吏頭」あるいは「肥前国長吏頭」
と記されている。

402 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:13:31
小頭じゃないじゃん

403 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:16:00
>>386
佐賀藩の文書で穢多、あるいは穢多頭と書かれているのは少ない。
大半が「籠守」あるいは「籠守頭」と書かれている。

404 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:22:09
それのソースって小城鍋島日記
多久御形日記
蓮池鍋島請役所日記
鹿島藩日記
諫早藩日記

なの?

405 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:25:07
佐賀本藩のソースはないのかよ

406 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:27:02
佐賀の史料では、貞享二年『多久御形日記』が初見。

407 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:29:08
明和八年『小城鍋島家日記』では、「佐賀穢多頭助左衛門」とある。

408 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:31:36
貞享二年の十二月十六日って書かないとだめだって。
中村久子だろ?
それで籠守助左衛門と江頭家と関係あるの?

409 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:35:01
江頭家の出自って何なの?

410 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:39:19
人権板に帰れって

411 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:43:35
雅子さまのご先祖を残された史料から学術的に推論し、
語り合おうというのが、このスレの趣旨。

いつのまにか佐賀の籠守頭の話になっているけどw

412 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:45:37
自演丸出しw

413 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:47:04
2人しかいない
佐賀のエタ頭がどうのこうのと拘っているのはw

414 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:48:21
一人じゃね?

415 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:49:51
>>414
お前だけな

416 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 01:56:14
ソースの無いデマはよくない!

417 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 02:00:05
そうそう
これからは確たる文献を基に議論し合おう

418 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 09:05:26
文献って1000円のこれだろ
佐賀部落解研究所紀要 部落史研究第五号(1987年)「佐賀の籠守助左衛門のこと」中村久子




419 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 11:44:17
>>418
たった1000円の文献すら知らなくて佐賀の穢多頭を連呼してた
バカがいたけどなw

420 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 12:18:57
>佐賀部落解研究所紀要 部落史研究第五号

なにこのヤバそうな超マニアックチョイスw

421 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 12:22:14
>>420
人権板の差別厨がまぎれ込んでいることは間違いない

佐賀部落解研究所紀要 部落史研究第五号
    ↑
こんなもの買う奴って相当な部落ヲタだろw

422 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 20:30:38
そろそろ、話題かえようぜ。

765 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 16:56:27.71 ID:/8KRlQ2U
貴乃花(当時貴花田)対曙の初対戦(幕下)を裁いたのが今の木村庄之助

771 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 16:57:20.64 ID:ThhKoc9o
>>765
行事ってそんなに早く出世できるのか

792 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 16:59:13.87 ID:ZiidIHyj
>>771
20年ぐらい経ってないか?

423 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 20:33:20
皇室に縁付く家の系譜が、嘘だらけ。
普通考えられない事だな。
ばっチャン、こんな皇室見ないであの世に行ってよかったナス。

424 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 20:35:15
こういう話題もな。

788 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 16:58:48.60 ID:QabRy03m
はた一枚につき祝儀袋にいくらはいってるの?

799 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 16:59:53.98 ID:2qX146kX
>>788
四万か六万くらい

845 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:02:47.60 ID:CQHFV6Ec
>>788
力士の取り分は確か4万。残りの2万は協会が自動的に積み立てて引退時に受け取る

862 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:03:30.81 ID:yLA/HhUk
>>845
3万3万じゃなかったのか。
勘違いしてたな

875 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:04:20.86 ID:N8Foin/C
>>845
適当な事教えるなよwww

894 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:05:17.40 ID:e2W/cugH
>>862
本人3マン、協会預かりが2,5で、あと5000円が経費だったような

899 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:05:42.52 ID:N8Foin/C
>>894が正解

425 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 20:36:53
上のつづき。

908 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:06:09.37 ID:WL8r9wuk
>>862
某サイトによると、
懸賞金は 1本に支払われた 60000円の内、5000円が手数料として協会へ支払われ、25000円が源泉徴収用として勝ち力士名義の銀行口座に貯金され、残る30000円が熨斗袋に入れられて勝ち力士に土俵上で手渡される。
らしいよ。

924 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:06:50.34 ID:CQHFV6Ec
>>862
やっぱり3万3万か?ずっとそうだと思ってたらいつだか4万2万って聞いてさ。どっちなんだろ
まあ私が貰えるわけじゃないからどっちでもいいか。

426 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 20:42:36
844 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:02:45.20 ID:ThhKoc9o
>>791
行事って10代そこそこで入門して、庄之助になるのは爺さんになってからってわけじゃないのか?
20年だと早すぎるような…

876 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:04:23.89 ID:/8KRlQ2U
>>771 十何年?前だが。
段々行司の昇格スピード早くなってる。今の式守伊之助も7年位前は、十両の終わり2番か、幕内の最初裁いていた。
こいつ一年前は十両裁いていただって奴が幕内の中盤戦あたりです。

927 :公共放送名無しさん:2008/05/23(金) 17:07:01.48 ID:ZiidIHyj
>>844
幕下格の行事ならもう20代後半ぐらいじゃない?
それに相撲協会の定年は60歳だっけ? 

427 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 21:20:04
>>420-421
部落史をやってる人なら普通に目を通しているだろ

428 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 21:23:12
何か必死で話題そらしているのが
1人いるなw

429 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 21:43:21
この手のスレッドは必ずコピペ貼りがでてくるよね

430 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 22:19:37
まあ、花田家と長嶋家とヤワラ家が現代の名門だということに異論はないよな。
もし華族制度が続いていたら、花田侯爵とか長嶋伯爵が(ry

431 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 22:28:41
華族制度と芸能人やスポーツ選手を出している家は全く違うと思うよ

432 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 13:18:52



どうでもいいが、マサコの「さま」つけるな、ボケ




433 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 14:18:02
>>421
お前が人権板の荒らしだろ。
人権板に帰れ。人権板にエサでも書いていろ。

434 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 14:19:11
長嶋家は上総の芸能系賤民(三河万歳の才蔵を出す)
だからどうあがいたって華族にはなれないよ

435 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 14:43:58
>>433
お前人権板からの出張厨だろ
人権板にここのコピペ貼ってたな

差別ヲタは帰れ!

436 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 17:00:05
>>434
才蔵市に集まる人は佐倉から来ていたっけ?

437 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 17:01:41
>>435
それはお前だろ。
人権板で居ないコテに何時までも粘着している荒らしだ。

438 :日本@名無史さん:2008/05/24(土) 21:35:17
>>437
人権板のコテって。。

439 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 16:46:33
皇太子妃殿下のご先祖が部落とか言ってる人はなんなの?

440 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 16:56:19
人権板から来てんだろ

441 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 17:22:52
>>439
先祖が部落?
部落は集落ですよ。馬鹿ですか?w

442 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 18:00:54
この人なんなの?

443 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 20:54:22
>>439
>ご先祖が部落
部落は集落ですね?
あんた西の在日?w

444 :日本@名無史さん:2008/05/25(日) 20:57:47
日本語が覚束ないから先祖が部落だとw

445 :日本@名無史さん:2008/05/26(月) 11:34:54
千代田区千代田一番地こそ部落www

446 :日本@名無史さん:2008/05/28(水) 14:28:58
皇室の伝統と権威を破壊している東宮一家(小和田王朝)廃嫡に立ち上がろう!  
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝えクチコミしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(提灯記事はコンビニや書店等で立ち読みで済ませる:批判記事は応援買い)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『ロイヤルニート雅子』または『雅子は仮病』と書いておきましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家のことが放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局にクレームを入れ東宮一家の不人気を伝えしましょう。

・ 東宮一家の廃嫡に賛同する人は他サイトの数多くの掲示板・ブログに投稿して
宮内庁やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも積極的にTEL・メールをしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
女性誌は東宮広報部的な存在で世論誘導を目的とした確信犯のプロパガンダ誌。
(記事の中で登場する匿名者は東宮擁護用に女性誌が作りだした架空の人物)

*東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく。(行動を!!)



447 :日本@名無史さん:2008/06/01(日) 14:02:44
もう皇室の役割は終わってる。さっさとネパールみたいに「廃止」すべきだ。

448 :日本@名無史さん:2008/06/01(日) 14:12:26
皇太子御夫妻が天皇・皇后になられたら皇室の人気も挽回
すると思う。

449 :日本@名無史さん:2008/06/01(日) 14:16:18
それブラックジョーク?w

450 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 07:55:12
荒ツリにも程があるw

451 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 17:07:43



            ,  -‐‥  、
            /         }、
            / 〃  rミ^^''"`ヾ  ヽ
          ./    /      ヾ }
         ト、  ノ -‐    '''ー {彡   <アテクシはいっぱい食う女
         ! ミ| |   '’`  く '’` |       3日で食費が300万!!
.          i. .fヽリ ´゚  ,r_"_,,)、 ,イ
          l  ヽ_」   イvvvvア  !
       |.     i、   ``二 ´' 丿
.       |     ,r|、` '' ー--‐f´i
      丿ノ__/ | \o 。 。。八≧_
     / ̄    l    \ /  i   ̄ ヽ
.    /        >‐   y   <     i


452 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 18:53:43
      /  ,r- ニァミ     ヽ  丶 \         ,. -―… ‐- 、
      // / /   ヽ ヽ \ \ \丶       /            \
     ノ/ / /     丶  \ 丶 ヽ  ミ',    /                  ヽ
    ィ / /      \  ヽ \ 川ミ!    i   _,. -――‐- 、_       ', 懐妊発覚後 5分で
    ノ/ /:''""、   ""'''\、丶  ミ彡 |     |  / 彡ヘヾ 三二´彡\   〉 NHK速報してやった!
    イ {ノ_・ゝ;    <_・_\_ヘヽ>彡|     | /,/ノ   `''ー= 、 三二ヽ  / 愛子なんかに皇位とられてたまるか!
      `.Y ー'.j  、 `ー    リVわ }   l /ノi _     _`ヽ三.'i /
        l   ノ   _ヽ        ソ /     |i{ / ´ __`ヽ、i , '´__ ` ヾ}/^i
        !  ,';.^ー ゙;.;.;.;、',       .f_ノ{     V.{! `'⌒ヽ ニ /⌒'´  .iリ .}  ,. -ー ― - 、
       l  ! -――→ ;      |从}     ヾ」 .:::::.  ;  ; .:::::::.  .|i .ラ / ニ三 _ 三ニ `ヽ、
        、  ー―      /   |j        q    (,、_,、) 、    oツ.ノ 三彡'´ ノ((ヽニ ミ.l
.          \       /    ,rト、          ',. ('ヾrェェェェン')  /´ (ノ ´      ` ヾ 三|
         `>t―― '´   / /: .',       /i、  `ニニ´  ,.イ    |.:='   `=:..   }iミ./  そうだそうだ
           l |    ,.-'´  /: .: :ト、     ._/  l` ー-- - ''´i ト、   |-=   r=-   }|'⌒i
        /| | ,. -'´   /: .: :/: .: : \´ i   |       /  l  `'ー l ´(、,、) `    )' .)/
.      _/: .: :|介′   /: .: : .: {: .: : .: : .: : .ヽ.l  .l       /   |    {('ヾ==ン')   |ー'
   /: .: :/: .:_: .:|ニ》、  /: .: : .: : .:./: .: : .: : .: : .: : .:.\ .lー 一'7    /     .\ `=´    .|
_/: .: : .: :∨: .: :.l≦∧ /: .: :\―‐′: .: : .: : .: : ,.: .-―ヽl   /    /       /`ニニ''´-''´⌒>、

453 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 18:57:37
何で2ちゃんには雅子さんを否定するスレばかりなのかw

454 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 19:12:27
小和田家の先祖が朝鮮人疑惑。
「差別戒名」されている墓石を見られてそれがばれないよう、一家の墓を撤去した疑惑。
※「金吉家」(金:朝鮮人の通名に頻繁に含まれる漢字)

小和田さんの祖父の金吉の墓ってどこにあるかわからないですよね。
墓が無いことでわからないのは、生没年と戒名ですよね。
戒名でぐぐったらこんなのを見つけました。
これはオカルトにはなりませんか?

差別戒名(さべつかいみょう)とは、かつて仏教で行われた差別的慣習の一つ。
一般的には被差別部落民に付けられた特殊な戒名をいう。
被差別部落民が死亡した際、被差別部落民が文字の読み書きが出来ない事に付け込んで、
戒名に被差別部落民の墓だと分かる侮辱的な文字を書き込むことがあった。近年でも、
寺へ侵入してある人物の先祖の戒名を探し出し、その人物の出自を調べる差別事件が問題となった。

このほか、日本国籍の朝鮮人に対しても差別戒名が付けられていた。その内容は、日本人の戒名は
普通6文字で作ったのに対し、朝鮮人の戒名は格を落として4文字で作り、
また戒名とは別に墓誌に「鮮人」と記す事により、日本人より下位のものであると見なすものであった。

ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/sabetukaimiyou.htm

455 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 19:21:48
小和田氏←調べたら下級藩士とか天皇の話題になります。

456 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 19:37:08
>>455
何で小和田氏のことを調べたら天皇の話になるの?

457 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 19:46:05
>>456
考徳天皇とか・・・・・


後、興味なかったので読むの辞めた。

458 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 19:51:57
>>456

【小和田氏系図】

---------------------------------------------------------------------
【始祖】小和田大夫清國

【世系】小和田氏は孝徳天皇の御孫、但馬國造日下部表米の苗裔に出づ。
絲井和泉貫主日下部清秀の四男清國が小和田を称す。

【歴史】村上藩内藤氏の足軽にこの氏あり。小和田新六は、天明7年(1787)
内藤信敦侯の時、柔術(制剛流)の達人たるに依って、初めて召抱へられるといふ。
http://www.geocities.jp/tajima73/owada.html

459 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 20:04:01
>>458
そうだ!
私が観ていたのもそれだ!サンQ

460 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 20:08:07
※一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるも年代齟齬して審かならず、
仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟。
「内藤信敦分限帳(1787)」
「村上藩武術史」

http://www.geocities.jp/tajima73/owada.html

461 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 20:31:50
本当にまともな家なら自分から言わなくても地域で名が知れてるから、
そこに同じ名前の親戚もわんさか居てあえて調べたり詮索したりするまでもないよ。
帰農した農民でさえ旧家はそうなんだから、本当に士族の子孫なら知られてない訳がない。
こんな風に判らなかったり怪しかったりするのは>>454のような事情だったり、
途中で日本に入って来てるからだよ。
系図の売り買いは盛んでも親戚付き合いまでは買えないし
これも農民レベルの話だけども檀家の寺との付き合いもずっとあるのが普通。
そういうのが何もないってのは物凄く不自然だしおかしい。
別スレで、小和田本家が関係ないと言ったというレスもあった。
部落差別があったり、在日が差別されてたのも一因だろうから気の毒ではあるけど
人を騙してる事には違いない。

462 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 20:56:13
>>458

日下部太郎 (福井藩士)

武士ではあるが文系・理系蘭学など勉学に忙しい人であった。

463 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 21:13:10
>>462
その日下部太郎と雅子妃殿下は系図的にどうつながるんですか?

464 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 23:05:12
>>461だから関西的思考から離れた方がよいと思うが。。。
そんな人達はほんのほんの一部で大部分は百姓な訳で・・・確率的に。。。

465 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 23:28:19
だから、雅子様と小和田大夫清國や孝徳天皇が系図上どう
つながるのか教えてよ

466 :日本@名無史さん:2008/06/02(月) 23:41:34
>>458
柔剛流の柔術師範だったってぇらしいけど・・・他の技芸に秀でてなっかったの?

関東の八州番太に伝承されてた「楠木流十手術」とか?長吏が手習ってたヤツとか?

467 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 00:17:45
マサコに「さま」つける感性が理解できない。

468 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 00:25:39
山本茂『遙かなる村上藩 雅子妃のふるさと』によれば、
小和田姓の藩士で法名があるのは、小和田道助のみだとか。

村上の西真寺の過去帳に小和田兵五郎、道蔵の名があり、
道助からの分家ではないかと言われているのだが、兵五郎、
道蔵ともに法名はなかったようだ。

469 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 03:53:16
>>467
社会的マナー常識です。


一度社会に出ればわかります。


普通、年上のかたや初対面のかたには“さん”とか “様”を使うようになる、社会にでて慣れば簡単です。

470 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 05:32:33
雅子に敬称を付ける事はナイ
アレは今後も小和田雅子だ

471 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 12:19:15
>>73
檀君ぐらいは知っとこうよ

472 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 13:23:03
>>468
被差別部落の人に差別的な戒名をつけたことは
知っているけど、戒名(法名)すらつけられなかった
村上藩士って…

473 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 16:30:37
自称藩士w の可能性があるよね >戒名のない藩士

474 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 17:40:51
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071124085848.jpg 
             ___
              /       ̄ ヽ、
              /'  ̄ ̄ ̄ ̄`''ー-、  \
            /              |   ヽ
           ./             ヽ   ',
          /――    ー――     ヽ   l  ああん、白人イケメン様ぁ!
          / 、___,.     、____,.ヽノン   lミ  |  ぶっちゅぅぅ〜〜〜っ…
         ,'  、_/      /`"    レ⌒〕
        | :.:.:.: /   j   ̄ :.:.:.:.:.:.     を l
         l   _ノ{    }、_    _     ゎダ
        ∨  〔`ー‐^' ,ィ  ̄ 丁       l
          ',   ヘテ卩廿1|   /      .イ   |
         ',  ヽー='/  /      / |    |
            )、  `冖´   l    / / l   |
            |. \       /   /  / / l  |
          ノ/  >ニー‐'   ̄,..-''"ノ /./  ハ
          / // /  ` ̄ ̄ ̄     /   l  \
              / /            イ|  | l   \

475 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 17:42:33
引き寄せられてぶっちゅう〜されてるのは
雅子さまじゃんか

さながらクリムトの絵のように美しいよ

476 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 17:55:44
■秋篠宮一家に関する報道一覧■

■秋篠宮39歳誕生日、夫妻記者会見の波紋■
■秋篠宮の不人気■
■「やんちゃすぎる」?秋篠宮家の教育 ■週刊新潮 2006年9月14日号
■某サイトでのアンケート結果■
■ヨーロッパのニュース雑誌FOCUSウェブ版の読者のコメントから抜粋 ■
■「男子優先」スペインでも王位継承論議■産経新聞 2006年9月30日
■<皇室典範>改正「必要」63% 「女性天皇」賛成72% ■毎日新聞 2006年9月30日
■悠仁さまを待ち受ける三つの心配/主婦アンケート■週刊文春 2006年 9月28日号

■「やはり皇太子に皇統を継がせたい」と漏らされた「美智子皇后」のご心痛■週刊新潮 2006年9月28日号

■秋篠宮に博士号をおくった変な大学■週刊新潮 1996年10月17日号

■秋篠宮ニワトリ研究博士論文の「水準」■週刊文春 1996年10月17日号

■秋篠宮殿下 度重なる「タイ訪問」に流言蜚語■週刊新潮 1996年4月18日

■秋篠宮殿下「クリントン大統領歓迎晩餐会」欠席の理由は「ナマズ見物」■週刊文春 1996年4月18日

■天皇陛下突如の御静養の背景に秋篠宮殿下■週刊新潮 1996年6月20日
■「秋篠宮殿下」記事への宮内庁抗議に答える■週刊新潮 1996年6月27日

■「タイ不倫疑惑」「不仲説」揺れる秋篠宮家「夫婦の実像」■週刊現代 1996年8月24日−31日号)
■陛下の教育方針/対照的なご性格■『皇后美智子さま』(小学館) 浜尾実 著

■紀子さまショック! 秋篠宮殿下、「ソープ見学」が発覚!■女性セブン 1996年9月3日号

■男児誕生で深まる「皇統の危機 森暢平■週刊朝日2006年9月22日号
■秋篠宮タイ不倫報道の“真相”と保守化強める宮内庁■噂の真相 1996年7月号


477 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 17:56:11
●「秋篠宮妃の実弟」皇居に出入り自由の驚愕事実。

国立科学博物館専報35号
皇居内に移入されたハクビシンとタヌキについて
遠藤 秀紀 倉持 利明  川嶋 舟   吉行 瑞子
ttp://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/QuotDisp?LOCALID=ART0006482129&DB=NELS&USELANG=jp

皇居産アズマモグラの頭骨に関する骨計測学的検討とミトコンドリアDNAの分子遺伝学的解析
遠藤 秀紀 川嶋 舟 佐々木 基樹 山際 大志郎
ttp://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/QuotDisp?LOCALID=ART0006482131&DB=NELS&USELANG=jp

論文は2000年公刊なので、90年代から皇居での研究をしていたということでしょうね。
で、最近はタイのニワトリ研究をしているみたいです。わかりやすい人ですね(棒
某データベースより↓

川嶋 舟  著者名ヨミ  カワシマ シュウ
論文タイトル タイ北部の村で飼養されているニワトリについて
雑誌名 家禽資源研究会報 巻号 3
刊行年 2004-10-00

*雅子さまの乗馬セラピーにも便乗

バイオセラピー研究の最前線D
セラピューティック・ライディングを獣医師として研究・普及したい

川嶋舟さんは獣医師で,馬の研究に深く関わってきている。馬と積極的に関わ
りだしたきっかけは,学生時代に体験したオーストリアでのセラピューティッ
ク・ライディングを行う施設に牧場実習のために滞在したことにあるそうだ。
セラピューティック・ライディングとの出会い,その素晴らしさや可能性など
馬を様々な角度から見つめようとしている川嶋さん の研究内容と夢を伺った。
ttp://spia.jp/html/journal/200507/P051-052.pdf


478 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 20:10:16



  まるで現実を無視した2ちゃんねらみたいだな




479 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 20:12:52
>>464
こちらの書き方で何か不快な思いをされていたら申し訳ありません。
貴方様が関西人であるかどうかは知りませんが、これは関西の話ではありません。
まともな家だと名が知れているというのは一地域の話でなく、全国的なものです。
また、これはどこにでも居る日本人の農民レベルの話で、雅子さまのご先祖の場合は、
このような農民でも大部分の百姓でもなく、士族であるとされています。
士族というのは、農民などとは比べ物にならない出自です。
菩提寺がはっきりしない、墓もよくわからない、住職の話も曖昧。
普通なら有り得ない話です。
このような人々は一族集っての先祖の法要はどうやって執り行うのでしょうか。
金吉というのは雅子さまの曽祖父に当たるのですから、よく判らないということ自体が妙です。
墓が判らないのであれば、雅子さまの父は直系の祖父の墓参りすらしなかったという事になります。
一般的な家庭としてもおかしな話です。
また、親戚(血族ではない)の話ですが殿様の子孫なんかだと子孫で
会のようなものを作っていて定期的に集まったりしていると自慢話をしています。
雅子さまのご先祖はそういった支配階級に属する一族だったとされるのですから。
あとは新潟というのも気になる所です。
ここは、北朝鮮から人が漂流して来たり、北朝鮮の人間が上陸して
日本人を拉致して行ったり、他の地域よりそういう話の多い所です。
ここに集う皆様には言うまでもない事ですが、メディアの偏りもそうです。
拉致を否定して来たメディア、韓国・北朝鮮寄りの報道をするメディアが
雅子さまをひたすら庇っており、その為なら皇太子さますら非難しています。
最近では公明党ですか、あれもありますね。
このような部分も考える理由です。
真偽はともかくとして、出自の調査で妨害が入ったというレスも別スレで見ました。
士族と言い切れる具体的な事実がなく、むしろそうでない証左の方が多過ぎます。
スレ主の方が疑問にと思うのも当然のように感じます。
もし本当にご先祖が士族であるなら、の話ですが。

480 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 20:32:36

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄
         /   __`ヾ),_                /´      ̄`ヽ,
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、              / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|             i  /´       リ} 
       | 彳  〃_.   _ヾ!              |   〉.   -‐   '''ー {! 
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l              |   |   ‐ー  くー | 
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ              ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ  (⌒)           ゝ i、   ` `二´' 丿
      |ヽ. |  |` ー--ィ人_ノ ~.レ-r┐         r|、` '' ー--‐f人___
      |   > |、/□、/| < ノ__  | .| ト、      __人|______/  /:::::::::::::::::::::::ヽ
                                    /(
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
マジレスすると初めての場合はちゃんとしたローション使わないと痛さで糞ができなくなるぞ。
お勧めのローションはテンプレをみてくれw

481 :日本@名無史さん:2008/06/03(火) 21:22:40
とりあえず三行以内でまとめれ
読む気も起きん

482 :479:2008/06/03(火) 21:42:36
>>481
私へのレスでしょうか?
長々とすみません。
最初の三行でもお読み頂ければ大体伝わると思います。
五行目までお読み頂けると十分伝わると思います。

483 :日本@名無史さん:2008/06/04(水) 00:15:40
>>479
本当に小和田家は士族なのですか?
戦前の戸籍には小和田家は士族であると記されていたのですか?
どうぞ教えてください。

484 :日本@名無史さん:2008/06/06(金) 02:39:47
>>483士族会会員

485 :日本@名無史さん:2008/06/07(土) 02:40:22
秋篠宮ファンの描く 秋篠宮家

マコカコのエロ画
http://www.yuko2ch.net/mako/src/0006.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/src/1106294450408.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/src/0011.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/src/0005.jpg

マコカコ陵辱マンガ
http://makosama.s7.x-beat.com/images/110743640100.jpg
http://makosama.s7.x-beat.com/images/113618980000.jpg
http://makosama.s7.x-beat.com/images/113618900800.jpg
http://makosama.s7.x-beat.com/images/108883534800.jpg

幼女のパンチラ絵を描く 秋篠宮眞子様画像保管庫 管理人

バーチャル2ちゃんねらー裕子
http://www.yuko2ch.net/

※ 秋篠宮眞子様画像保管庫は
 皇太子ご一家を叩いてる連中の巣です
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/imgboard.cgi




486 :日本@名無史さん:2008/06/07(土) 18:19:32
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。
双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。双葉電子工業潰れろ。

487 :日本@名無史さん:2008/06/08(日) 23:33:38
いやらしい日本人

水銀汚染の被害者は偏見イジメの対象
加害者であるチッソ社長の孫は皇太子妃

原爆被害者は偏見イジメの対象
国体保持で終戦遅れた原因の皇族は戦後も崇められる

488 :日本@名無史さん:2008/06/09(月) 02:05:57
★ 水俣市長の言葉 ★

「この問題がご成婚の妨げになるとすれば、お気の毒であり心苦しい、
雅子さんとは直接関係のないことです。
ご成婚された暁には、ぜひお二人で本市を訪問して頂きたい、歓迎致します」

http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091303.htm
現在、(昭和天皇の)喪中で、ご自身も留学中のお立場ですが、
そういう時の ご婚約決定をどうお考えになりますか。
両陛下から反対はございませんでしたか。

礼宮さま「現在、留学中、喪中ということでもありますが、ここ一、
二年の間に川嶋 家の方にいろいろ問い合わせ等が多くなって、
私としても責任のあることですので、
早い時期に公にしたいと判断いたしました。そうなりますためには、
本日もございま した皇室会議を経なければいけないわけですが、
それにつきましては宮内庁とし ても特に異議はありませんでしたし、
両陛下から反対もありませんでした」

−−ご結婚の儀式はいつごろと考えていらっしゃいますか。
新婚旅行のご希望は。

礼宮さま「現在は喪中ですので、明年一月の喪明けを待ち、それから
考えていきた いと思っています。新婚旅行などは、今のところまだ考えておりません。
結婚の後 は、伊勢神宮とか神武天皇陵などの参拝もございます。
また、 昭 和 天 皇 の ご 生 前 に お 耳 に 入 れ る こ と が 
で き ま せ ん で し た ので、
武蔵野陵に参り、ご報告したいと思 っています」

489 :日本@名無史さん:2008/06/09(月) 02:06:47
>>487
ようチョンw

490 :マサコの祖父は殺人者:2008/06/09(月) 07:04:27
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 ところがそんな中で、唯一、タブー的な存在とされている人物がいる。
雅子の母方の祖父・江頭豊のことだ。今も健在で、雅子や恒夫婦と同じ
敷地内に住んでいるにもかかわらず、妃決定以降、ただの一度もマスコミ
に姿を見せたり、声を聞かせたことはない。まるで幽閉されているかの
ように、である。
 それもそのはずである。周知のようにこの祖父・江頭豊こそ水俣病を
タレ流した公害企業・チッソの社長をしていた人物であり、六年前、一旦
浮上していた小和田雅子の名前が妃候補からはずされたのも、その存在
が最大の理由だったといわれている。
 「当時、宮内庁幹部も我々報道陣に係累にチッソ関係者がいるのはま
ずいとはっきり口にしていた。全国各地を回らねばならない皇太子夫妻が
熊本に行けなくなる、とね。また当時の官房長官だった後藤田正晴が強硬
に反対していたようで、一説には雅子さんで話を進めていた宮内庁幹部
を『皇居にムシロ旗がたったらどうするつもりか』と怒鳴りつけたとい
われているほどです」(宮内庁担当記者)
 実際、八八年のはじめ、当時の宮内庁長官・富田朝彦が皇太子に「チ
ッソの件が付随しますから、お諦めください」と進言していたことを、
後に富田自身も認めているほどだ。

491 :マサコの祖父は殺人者:2008/06/09(月) 07:04:53
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 ところがそれから五年、あれほど問題視されていた公害企業元社長の孫である
小和田雅子は再び妃候補に浮上し、今度はそのまま皇太子妃に決定してしまった。
 そして、宮内庁は内定に際し、自らこのチッソ問題をこう説明したのである。
「江頭氏は社長といっても水俣病が発生した後に日本興行銀行から派遣されたも
の。公害病発生とは無関係で責任はない」
「水俣病は既に和解が進んでおり、解決済み。地元でもチッソについて悪い反応
はなくなっている」
 宮内庁担当記者はこうした宮内庁の手のヒラをかえしたような“声明”に対し、
以下のように“解説”する。
「宮内庁は今回、チッソの件をクリアするために、マスコミを利用して先手を打った
フシがある。管野弘夫東宮大夫や山下和夫東宮侍従長が内定前から、記者相手の
ブリーフィングなどでしきりに『江頭氏に責任はない』ということを強調してい
た。中にはこちらが質問している訳でもないのに、向こうからチッソのことを
持ち出し、わざわざ水俣病といかに無関係かを説明する幹部もいたほどです。さら
には藤森昭一宮内庁長官が、会見で正式に『(江頭氏に)法的責任がないこと
が判明した』と言明したのも異例中の異例でしょう。

492 :マサコの祖父は殺人者:2008/06/09(月) 07:05:18
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

 しかもマスコミは宮内庁のこうした説明にいっさい疑義をもつことな
く鵜呑みにし、言い分をそのままたれ流した。
 そして今ではこのチッソの問題はすっかりみそぎが終わり、誰一人と
してそれを口にするものはいなくなった。それどころか「慶事に水を差
してはいけない」という配慮で、マスコミは江頭の存在すら抹殺しよう
としている。
 しかし、かつてあれだけ障害となった問題が、たった五年で跡形もな
く消え去ってしまうというのは信じがたい。はたして宮内庁の説明どお
り、ほんとうに皇太子妃・小和田雅子の祖父・江頭豊は「水俣病と無関係」
で、水俣病自体も「解決した問題」なのだろうか。

493 :マサコの祖父は殺人者:2008/06/09(月) 07:05:42
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!

■江頭チッソ社長の“犯罪性”

 江頭豊が日本興行銀行からチッソ専務取締役となったのは、そんな渦中
の一九六二年のことである。そして六四年には副社長、同年暮れには社長
に昇格した。
 公害発生時にいなかったという意味では、宮内庁の説明どおり江頭には
「法的責任」はないのかもしれない。むしろ、江頭は水俣病問題の処理の
ためにメインバンクの興銀から送り込まれたカタチになっている。
 しかし、実はその江頭のやった「処理」こそが問題なのだ。それはど
う考えても「解決努力」などとよべるシロモノではなかった。
 そもそも、江頭が経営権を握った後も、しばらくの間、チッソは自らの
工場排水が水俣病の原因であることを一切認めようとはしなかったので
ある。前述した熊本大学だけでなく、厚生省水俣食中毒部会までが「原
因は有機水銀」との答申を提出。胎児性水俣病までが発見され始めてい
たのにもかかわらず、である。
 そして、先の「見舞金契約」をたてに患者といっさい交渉をもとうと
しなかったのはもちろん、驚くべきことに江頭チッソはそのまま六六年
まで水俣湾に水銀を延々とたれ流し続けたのだ。排水を完全循環方式に
改良して、水銀放出をストップするための費用は五○万円。こんなわず
かな金を出し渋って、である。
 「法的責任がない」どころではない。少なくとも六二年から六六年ま
での四年間については、江頭自身が殺人行為に加担していたことは動か
しがたい事実なのである。

494 :マサコの祖父は殺人者:2008/06/09(月) 07:06:09
噂の真相 1993年 4月号  皇太子妃・雅子を生んだ 小和田家の犯罪の
                          ルーツを徹底追跡!


 江頭チッソがようやく自らの責任を認めたのは、水俣病発生が発覚してから
一○年以上も経過した一九六八年のことだった。
 江頭はこの年の九月二六日、「患者遺族にはお詫びする。補償は誠意をもっ
て話し合う」との談話を発表。そして翌々日には、患者の家庭を訪問し、チッ
ソ関係者としてはじめて水俣病患者に頭を下げた。
 しかし、これとてけっして江頭自身の自発的な判断ではない。この年、政府
がついに水俣病の原因をチッソ廃液とする正式見解を発表したため、チッソと
しても対応せざるをえなくなっただけのことである。
 それどころか、この政府見解発表が出される前には、地元選出の自民党議員
と結託して、それを止めるべく画策していたフシさえうかがえる。しかし、さ
すがの自民党政府も明確な事実と悲惨な現実を前に、水俣病を公害病と認定せ
ざるをえなかったというのが“真相”なのである。

495 :日本@名無史さん:2008/06/09(月) 13:53:13
雅子は 穢多の子 チッソの子 因果応報 愛子は知障w

496 :日本@名無史さん:2008/06/09(月) 22:18:39
まあ、被差別階級出身かどうかは わからん。
チッソの件が本当としても、愛子さまは 別個の人間であるから
その責任を幼児に負わせるのもな。
また、知的障害かどうかもわからんしな。

・・・でも、日本中の知的障害で懸命に生きてる方々に失礼なのでは、
>>495の文脈って。
ついでに他の人もわんさか巻き込んじゃダメよ。

497 :日本@名無史さん:2008/06/11(水) 08:44:54
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

小和田雅子さんについて [社会・世評]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part11 [ニュース議論]
-----------小和田雅子--------- [日本近代史]
雅子さまの10年 〜since1993〜夏の日の1993〜 [昔]

498 :日本@名無史さん:2008/06/13(金) 19:57:11
こいつは自業自得
自分だけしか考えず他人の迷惑を考えない
姉歯と同レベル、存在が悪
しね

499 :日本@名無史さん:2008/06/14(土) 03:10:23
天皇家は近々、ネパールのように廃止されます。



500 :日本@名無史さん:2008/06/14(土) 14:10:55
>475
引き寄せられてるのではなく、押し返されいるのです。
あごを上げて自分から近づいて下品です。

501 :日本@名無史さん:2008/06/14(土) 16:21:24
>>484
正確に言えば、村上鮭産育養所が旧村上藩士の子弟に対して
学費や育英資金の貸与した。
その名簿の中に小和田金吉と小和田毅夫の名前がある。

「鮭の子」の全てが、戸籍の属欄に「士族」と書かれていたわけじゃないよ。

502 :日本@名無史さん:2008/06/15(日) 10:48:05
>>501
どういうこと?

503 :日本@名無史さん:2008/06/15(日) 20:57:53
名簿に名前があっても士族の証明にはならない
って事かと

504 :日本@名無史さん:2008/06/15(日) 23:34:26

基本的に徒士以下の軽輩は、藩から一代限りの雇用関係を結ぶ
もので、家を継ぐという概念はない。
もっとも、藩によっては足軽でも士分と認められ、代々藩主の家臣
として仕える者も存在した。

そういう軽輩身分の者たちは、明治三年の太政官布告によって
一旦「卒族」として扱われ、明治五年の布告によって代々藩主に
仕えた者たちを士族とし、一代限りで雇われた者たちを平民とした。


505 :日本@名無史さん:2008/06/15(日) 23:45:00
村上鮭産育養所が設立されたのは明治15年のことだが、その前進にあたる組織は
明治初年には存在したろう。
その会員の中には、後に平民身分に組み込まれた一代限り、臨時雇いの足軽、
中間、若党クラスの軽輩も存在したはず。

小和田金吉と小和田毅夫が三面川の鮭の漁業権を取得していたからといって、
戸籍に「士族」と記載されていたかどうかは分からないよ。

戸籍では「平民」と記されていても、漁業権は持っている人たちも存在したはず。

506 :日本@名無史さん:2008/06/16(月) 04:02:26
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080217045701.jpg

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

507 :日本@名無史さん:2008/06/19(木) 03:27:59
小和田恒の輪郭は朝鮮系。礼節も朝鮮系の輪郭。顔の部品もかなり朝鮮系だよ。
雅子さんのゴツゴツした輪郭は、江頭優美子の輪郭と同じ。

金吉が朝鮮人ならば、孫の恒はクウォーターか。

508 :日本@名無史さん:2008/06/26(木) 04:48:47
恒の兄弟や小和田の親戚は、恒や優美子、雅子礼節子の
行動をどう見ているのだろうか?
江頭の親戚もどう見ているのだろうか?
かなり距離を置き、親戚でないふりをしているのかな。

509 :日本@名無史さん:2008/06/26(木) 04:50:15
日本語でおけ

510 :日本@名無史さん:2008/06/26(木) 21:29:04
>>508
下手に関わって自分たちの“出自の怪しさ”を詮索されたくないいんだろ、小和田家も江頭家もw

511 :日本@名無史さん:2008/06/26(木) 23:11:33
それで小和田家の戸籍の族欄には「士族」と書かれて
あったの?
それを教えてください。

512 :日本@名無史さん:2008/06/27(金) 14:54:11

131 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 07:18:11 ID:FdEMxVrr0
http://monthly-will.cocolog-nifty.com/
>2008-06-24
>WiLL8月号は6月26日発売です!
>WiLL8月号の内容をご紹介したいと思います。
>【総力特集】皇室が危ない!
>・これが最後の
>皇太子さまへの御忠言
> 西尾幹二

>・主婦たちの「雅子妃問題」
> 読者投稿大特集
>・袞竜の袖に隠れた「竹田論文」大批判
> 久保紘之
WILL7月号、こんなことも書いてある。
・PCI、2004〜2006年だけで230億独占受注、その半分以上が利益、
 利益のリベートバックとしてその一部が日中政府要人に流れている。
・遺棄化学兵器処理事業は2012年まで続き、総額で4兆円を超える見込み
・ODAは3兆円で、ODAどころではない。
・外務はこのウマーな事業だけはどうしても継続したい。
・平成16年度からは国際問題研究所のあとを引き継いでPCI傘下の新しい会社
 がつくられている。(遺棄化学兵器処理機構)
・防衛省から委託を受けて調査研究をしたのは守屋事件で参考人質疑をうけた
 秋山直紀が関連ある「安全問題研究所」
・5年間の調査費、防衛省5千万、外務170億で外務は桁違いに不透明。
等など。



513 :日本@名無史さん:2008/06/27(金) 14:57:22
西尾幹二先生
【これが最後の皇太子さまへの御忠言】全22P

・天皇は国民共同体の中心
・民を思う心
・「ただのセレブ」
・慈しみと慮りの心
・国民主権と世襲の衝突
・「公」という日本流儀
・奇異な言葉遣い
・天皇と「境界の不分明」
・独自の「平等らしきもの」
・「平等」がない中国
・民主主義と平等の本場
・人間はみな同じ

写真
@ブラジルお見送り時「慈しみと慮りのお心をお持ちでしょうか」のキャプ
A愛子遠足で雅子大股闊歩「「民を思う心」はおもちでしょうか」


514 :日本@名無史さん:2008/06/27(金) 14:57:58


144 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 08:15:36 ID:HQjRDTA20

すみません、あまり時間がないので、
あとでもっと良いレポが投下されるまでのつなぎとして、ざっと。


マイホームパパを演じれば国民が喜ぶと思い込んでいる。
特別待遇を受けているくせに「普通の子に育てたい」。
これを聞いた国民は「じゃTDRで長蛇の列に並べ」と返すだろう。
女性誌ではただのセレブ扱い、本人達も自分の立場を理解していないのでは?

ブラジル訪問前の記者会見、他の国なら雅子も将来いけるという含みを持たせての例の発言。
公務と私事を混同するという言葉を平然と述べた。
「ブラジル訪問は治療に役立たないから行かない、と仰っているのだ。」
公的意識に乏しくデリカシーのない発言だが、こういったことは今に始まったことではない。

皇太子負債は現代の犠牲者で
祭祀や施設めぐり(養護施設や老人ホームの事かな?)に意味を見出せない、というのはまだ理解できるが
チッソ江頭の葬式に一家で出席したことは驚き。
江頭によるチッソ被害者への暴言などもあるのだから、
江頭の葬式より被害者へ謝罪に行く方が当然。
しかも、香淳皇后のれんそうの儀には夏バテを理由に欠席。
「一般家庭でもこれほどまでに婚家を無視し
実家を重視する非常識は、とうてい許されないはずである。」

※「」内原文ママ



515 :日本@名無史さん:2008/06/27(金) 14:58:58


164 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 08:45:52 ID:HQjRDTA20

続き。


皇太子負債をめぐる問題として浮かびがる、民主主義と世襲という、この矛盾。
「雅子妃殿下の公務ボイコットはかなり意図的で、
憲法の矛盾の穴をさらに大きくする挑戦といっていいかもしれない。」

@婚約会見の一言付け加えますと、Aそうでない方もいらっしゃる、Bプライベートな場面を本人の了解なしに、の
三大失言について高学歴の女性に意見を求めたところ、
@で杉、生意気、差し出がましい、など散々
A・・・まぁ、口が滑ったんでそ、、、失言てとこかな
Bいつも人権やプライヴァシーとかが念頭にある証拠、ジェンフリ派なのだろう。
西尾先生の雅子観として、外国にあこがれていて日本が嫌い、
やや軽佻浮薄な進歩的知識人傾斜の価値観の持ち主。
皇室に入ってうまくいくはずがなかろう、案の定平成15年から祭祀を拒否っている。

勤労奉仕団の清掃は神事のひとつ。ご会釈も宗教的意味のあること。
「雅子妃が平成16年から平成18年まで一切行わず、
その後はいやいやながら1年に1、2回くらいしかこれをしないのは
天皇と公民の関係性を傷つけ、ひいては国家秩序の大枠にひびを入れていることになる」



516 :日本@名無史さん:2008/06/27(金) 15:00:59


184 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/06/26(木) 09:00:47 ID:HQjRDTA20

最後に。

主婦たちの「雅子妃問題」全8P

・つくすぞひとのつとめなりけり
・最後の終戦記念日
・脳内キャリア外交官
・両陛下はお許しなのか
・二つの疑問
・西尾、竹田氏の一致点
・かわいそうな僕たち!?
・智慧足らぬ子
・慢性便秘がすっきりした
・思い込みがそうさせる
・なんか変じゃない!?
・着々と雅子妃ペースに
・愛情の裏返し
・不信が皇太子様に
・存在しているだけの存在か

投稿・掲載された奥様方、乙でございました。



517 :日本@名無史さん:2008/07/01(火) 22:17:04
>>483
個人的には違うと思います。
皇太子妃について未だに明確にされていない事は明確に出来ない事と考えています。
本当に士族であれば、まずご親戚の小和田本家が士族であるかもしれないという事になりますが
そちらもはっきりはしておらず、皇太子妃の伝記のような本を書いている人で
本家に確認を取った人もいるのか不明ですよね。

何にせよ士族であるならば士族だとはっきりとどこにでも書かれると思いますので。
何の証拠も持たない自称士族、自称源氏平氏等は沢山居ますから。
それらの一種かと思います。

言い方は悪いですが、先祖代々きちんとした家でないとすれば
祭祀や舅姑との付き合い・親戚付き合いが苦手でも不自然な感じはしません。

518 :日本@名無史さん:2008/07/04(金) 00:29:48
でも川島紀子さんの納采の儀の画像を見て驚いたんだけど
先祖が立派?だかしらないけどさ、納采の儀の前に
壁紙破れたのを治して、絨毯のシミをみせないように
クリーニングぐらい出しておけよと思う

日本の汚点だよあれ

519 :日本@名無史さん:2008/07/05(土) 11:57:54
社宅や宿舎は、勝手に改装するのを禁じてる場合がある
新しい壁紙に(無断で)貼り換えていたとしても
>>518は、そんな見えの為にルールを曲げる一族は皇室に不適と
今頃叩いていると思う。
ていうかスレ違いw

520 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 07:09:47
>社宅や宿舎は、勝手に改装するのを禁じてる場合がある

へー
壁紙が破れてるのを補修するのも禁じてるんだ




秋篠宮家マンセーは、あきれて二の句がつげないような
ことを平気で書くから信用できないな




521 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 07:13:47
>>519

っていうか全部あんたのはかばうための妄想だね

>貼り換えていたとしても
>見えの為にルールを曲げる一族は皇室に不適と
>今頃叩いていると思う。

>>見えの為に

破れた壁紙を貼りかえるのが見え(見栄だろう)のためって
どんだけ貧乏な思想なんだw


そりゃ金持ちの雅子妃を妬むわなw

その理屈でいくと
いい服きて、いい大学へ行き、大きな家に住んでるのは
見栄のためって解釈してるんだろうし


貧乏人の嫉妬きもー☆

522 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 07:15:10
汚れてきたねえシミだらけの絨毯は?
あれも禁じられてるからクリーニングしないの?w

おしえて!!

523 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 07:15:59

紀子さんの実家 絨毯に注目
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070127222414.jpg


524 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 13:25:16
こんなチグハグな墓を急遽改修して、墓参の2日前に墓地の端から
中央に移す方がよっぽど見えっぱりだと思うけどね。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg

どうせ墓の改修費用も機密費チョロまかして使ったんだろうけどw

525 :日本@名無史さん:2008/07/09(水) 13:51:03
いかにも突貫工事で間に合わせたって代物だね、小和田家之墓ってw

526 :日本@名無史さん:2008/07/10(木) 18:44:05
確かめたいことがありますのでお聞きします。
かの阪神淡路大地震のとき、皇太子夫妻が海外訪問にでかけたというのはほんとうでしょうか?
もし、本当なら、いつからいつまでいっていたのかわかりましたらお願いいたします。

527 :日本@名無史さん:2008/07/11(金) 05:32:34
雅子は素っ裸でリオのカーニバルに出場させろ。

528 :日本@名無史さん:2008/07/13(日) 02:51:12
>>520
許可がいる場合があるよ
たいていは、社宅なんかだと会社が負担してくれる

>>521
金持ちねえw
目黒のあの場所が?
東京に住んでてあの場所で金持ちって言わないな〜
だから成金は困るんだよw

>>522
毛足の長い絨毯なら、歩いたら跡がついてこんな風になるけど?
ああ、貧乏臭い絨毯しか知らないんだw

529 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 10:00:35
唐突ですが、諸君7月号より

問題は象徴性の欠如 ケネス・ルオフ(ポーランド州立大助教授)訳:徳岡孝夫

・天皇皇后両陛下は即位以前から明瞭な象徴性を持っていた
・それに反して皇太子と皇太子妃には今日に至るも明確な象徴性がない
・家族内での諍いなどより↑の問題の方が重大
・天皇皇后両陛下の象徴性において注意すべき点は3つ
・第一に戦後処理に尽力したこと第二に皇后陛下の単独での活躍
・第三に日の当たらぬ場所にいる国民に繰り返し手を差しのべてきたこと
・両陛下は公務を通じて何本もの象徴的な糸で国民と結ばれてきた
・ところがナルマサは男子皇統を得ないトラウマを抱きつつ 座 し た ま ま 中年になった
・(以下皮肉タプーリ)敢えてナルの独創性を探せば育児に没頭する父親像を生きたこと
・その割にはオムツ換えの場面を見たことがないがw
・マサはオキャワイソーなアテクシと公務より私生活を優先する エ ゴ イ ス ト と二通りの見方をされている
・どっちにしろマサの象徴性は天皇家の明確な社会的役割とは似ても似つかぬもの
・ナルマサが自らの存在証明を皇族の歴史に刻むまでにあと4、50年はかかるだろう
・だからいい加減社会的に 有 意 義 な仕事に努力を注ぐ決心を汁
・それを見て国民は今後皇室がなお社会に役立つものであることを知るだろうで〆

次代をいただくのは対外的にもものすごく恥ずかしいことなのでは?と思ってしまいますたorz


530 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 10:31:55
http://jp.youtube.com/watch?v=a2bGxccS6Sk

解説すると、毎日新聞変態記事で処分された高橋 毎日英文編集部長の前の役職を毎日新聞に問い合わせたら
「変態記事は反省してるが7月21日に抗議に来る人たちに協力はできない」と断られたってこと

毎日新聞は批判や抗議する人の内容を検討せずに、一方的に「抗議に来る人たちに協力はできない」というのなら、
毎日新聞は取材活動などする資格がない

もう新聞販売するな


531 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 10:45:18


237 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/07/13(日) 00:19:18 ID:ulu4Fo8o0

夏休みは、決意のお辞儀の特訓とか。
ご会釈養成ギブス(リモコンスイッチ操作すると、バネとモーターの力で、強制的にお辞儀、おむずかりしたり抵抗すると、電気ショックで沈静化)でも装着するとか。



239 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2008/07/13(日) 07:43:36 ID:gTV4PPF10

昨夜ボーロされた愛子ちゃんとその母親の関係をこちらにも

長い廊下にしゃがみこんでミカンをゴロゴロ転がして遊ぶ。
異様な光景を見かねて職員が「傷みますのでおやめください」と声をかける。
急に機嫌を悪くし、部屋に閉じこもる。
去年の11月の話。

iさんが遊んでほしくて寄ってきた所を、適当に相手するためにミカン転がし。
いかに真っ直ぐ遠くまで転がせるかに執心。
iさんを犬扱いして「とってこーい」「ワンワン」
職員ビックリ。
「おやめください」
丼機嫌悪。
iさん何が起きたか分からずボーっとする。

夜、盆にそれとなく報告。
「楽しく過ごしたんですね。」
こらダメだと職員諦め。



532 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 11:01:07
名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2008/07/12(土) 12:11:26 ID:e6qEJ+GN
>皇太子のスペイン訪問前の会見、また「温かく長い目で見守ってください。」と

俺も思った。いい加減にしろと。
皆思っているよ。
いちいち言わない方が良かったのに。
なんでバカ正直にいらない事まで話すのかね。
公務を辞めて自分の好きなことだけ
するから宜しくってことだろう。
夜に黒塗りの車でSPたちとデパート貸しきって
買い物楽しんでいる人が、心の病気ですか。
なんか凄い。


533 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 11:17:19
鬼女板からのコピペ貼るのはやめてください。

雅子妃の曽祖父・小和田金吉の詳しい経歴や学歴を知っている
人はいませんか?
元『正論』編集長の大島信三氏は、新潟県立村上高校の出身で、小和田雅子さんが
皇太子妃に決定した当時、「小和田雅子さんの曽祖父・金吉氏は旧制村上中学の第三期
生である」と編集後記に書いていました。
ところが、他の雑誌や本のどこにも小和田金吉が村上中学の卒業生であることは書かれて
いません。
また、金吉の職業も本によって税務署の職員、聾唖学校の教員と様々です。



534 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 08:15:31
紀子さん実家、壁紙が何箇所も破れててワロタw
雅子さんちと違いすぎ禿ワロタwww

535 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 08:28:45
1 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2007/12/09(日) 19:45:28
ご成婚当時の雑誌や新聞記事を読んでいたら、皇太子妃・雅子さま
のご先祖について様々な疑問が湧いてきました。
そこで、学術板である日本史板にスレッドを立ててみました。

まず第一の疑問は、雅子さまの曽祖父である小和田金吉について。
新聞や雑誌に載っている家系図を見ても、小和田金吉の職業や経歴
については一切何も記されていません。
小和田金吉の詳しい経歴を教えてください。

なお、ここは学術板ですので、憶測や伝聞ではなく、確たる資料
を提示して論じてください。


2 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2007/12/09(日) 19:50:16
>>1
板違いのマヌケ

早急に削除し、近代板に移れ

536 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 11:25:52
雅子さんちは、もともと2DKの官舎住まいで、その後3LDKの公務員
住宅、例の江頭豊が建てたチッソ御殿に移り住んだのは1986年の
ことなんだけど

537 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 11:59:57
チッソの水俣の雅子!って大騒ぎしてるけど
皇后の弟妹も水俣病の元凶の会社と婚姻関係なんだよね

538 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 12:01:14
>>536
あれ?海外に住んでた事は意図的に無視してんの?
なんかここは雅子さんに対する悪意を書き込む奴がいるね
信頼性ないな

539 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 12:34:17
>>537
雅子妃擁護派特有のトンデモな言いがかり。
皇后の妹の夫は、水俣病の直接の責任は一切なし。
興銀からチッソに出向し、水俣病患者への強圧的な態度で
和解を遅らせた江頭豊と同列に論じることはできない。

>>538
それなら、川嶋家だって海外渡航してるよ。
旅行等で訪れた外国の数は、雅子妃よりも紀子妃の方が多い。
川嶋家も早稲田に小さいながらも持ち家があったし。

540 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 14:07:14
>>537
805卵の名無しさん2008/07/16(水) 16:45:30 ID:/4+zT9C60
昨日機会があり多くのMRと懇談した。話はやはり毎日新聞の変態記事のことで
各メーカーに問い合わせが多くきているらしい。その中で印象的な話を書く。

国内大手のメーカーは武田の動向を見ている。
武田が毎日新聞から広告から手を引けば塩野義、第一三共、アステラスなど
国内メーカーは雪崩を打つ。しかし大衆薬のシフトが大きい小林、大塚、大正などはそれでは
動かないだろう。
武田は大衆薬はあるが殆ど儲けはなく利益の源泉は処方薬。
その中でもリュープリン、ブロプレス、タケプロン、アクトス、ベイスンの5つが
抑えられれば武田といえど壊滅的打撃を受ける。武田は一般人からの抗議は全く意に介さないが
医師の抗議、不買運動はすぐに反応する。
だから医者が武田を標的にして抗議をすれば他の製薬メーカーも必ず追随する。横並びの業界だからね。
これは当の武田のMRもそのとうりだと同意していた。しかも上記も5つ武田重点薬は
リュープリン以外中小病院や開業医の比重も高い薬だからこうした医師も
関与するチャンス大。
勿論抗議のため宣伝だしている他社製品も中止も大事だが直接の抗議活動は武田に絞るといいと思う。
余裕があれば他のメーカーも。
大塚や大正は医者より一般人の不買運動のほうがいいだろうね。


541 :日本@名無史さん:2008/07/18(金) 11:41:29
まーだ雅子叩き工作員がんばってんだw
ひまだねえ

542 :日本@名無史さん:2008/07/18(金) 11:42:43
>>539
不思議だよねぇ
なんで皇后の兄妹の水俣病元凶の婚姻関係者がいるのは
叩かれないんだかw

543 :皇后の妹の嫁ぎ先は昭和電工(水俣病関連):2008/07/18(金) 11:45:01
1. 昭和電工事件(昭電疑獄とも言う)

* 1948年に発覚した贈収賄事件。

2. 新潟水俣病(第二水俣病)

* 昭和電工の新潟県東蒲原郡鹿瀬町(現同郡阿賀町)の鹿瀬工場が、
 阿賀野川にメチル水銀を含んだ工場廃液を未処理のまま排出し、
 阿賀野川流域住民に健康被害を与えた(新潟水俣病)。

2007年3月に6年ぶりに開かれた認定審査会では水俣病として新たに2名が認定され、
新潟水俣病の認定患者は692名になった。なお、内部資料は昭和電工が証拠隠滅のために破棄し、
全容解明は不可能とされる。

3. トリプトファン事件
* 1980年代末〜1990年代前半にかけて、昭和電工が製造した必須アミノ酸である
 「L-トリプトファン」を含む健康食品を服用したアメリカ人に大規模な健康被害(EMS)を発生させた。
 なお、当初不純物がEMSの原因として疑われたが、その後の調査によりL-トリプトファンの過剰摂取により
 EMSを発病することが示唆された。また製造に遺伝子組み換え細菌を利用していたため、
 しばしば遺伝子組み換えが危険である例として用いられるが、無関係である。

4. 川崎公害
* 1994年1月の判決において他の企業とともに4.6億円の支払いを命じられ、
 1996年12月に昭和電工は約2.9億を支払うことで和解が成立。

5. 排水データ偽装事件
* 2004年1月から12月にかけて、昭和電工の千葉事業所は、排水の記録データを
 公害防止協定の基準値内に書き換え、自治体に報告を行った。
 行った社員の二人は書類送検された。

544 :皇后の弟さんの奥さんの実家:2008/07/18(金) 11:45:32
皇后の弟さんの奥さんの実家なんだけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%AC

新潟事業所の廃水地下浸透問題

クラレ新潟事業所(新潟県胎内市倉敷町、旧協和ガス化学工業(株)中条工場、1989年クラレと合併)は、
1959年から1995年まで、工場の製造工程から排出される一部の廃液を、
地下(工場内に位置する深さ120から125メートルの井戸)に未処理のまま注入処分(地下浸透)していた。

地下に処分していた廃液は、合成樹脂の原料「メチルメタアクリレート」、塗料等の原料である
「メタクリル酸」、「硫安」の複製品、の製造工程で生じるもの。

胎内市の指摘を受け、現在の廃水を成分分析した結果、1リットル当たりシアン化合物が最大0.59ミリグラム、
鉛とヒ素がそれぞれ約0.3ミリグラム含まれていた。この値は2006年の製造工程で生じた廃水の分析値であり、
地下浸透させていた当時の廃液のものではない。同工場は廃水を地下浸透させるための専用の井戸
(深さ120〜125メートル)を10本掘り、1959〜1995年の約36年間で計94万7000トンを地下浸透させた。

なお同工場が地下処分を開始して間もない1965年には、

同県内で新潟水俣病(第二水俣病)の発生が新潟大学から公表され、

1968年には昭和電工鹿瀬工場からの排水に含まれていた

メチル水銀が原因であるとの政府見解が発表されている。


545 :日本@名無史さん:2008/07/19(土) 16:11:06
>>542
ウィキからwww
昭和電工はその後すぐ操業停止
チッソはずっと垂れ流しw
クラレはこの後きちんと処理したけどw
化学メーカーなら、多かれ少なかれトラブルはあるけど
その後の対応なんだよねw
それが企業のコンプライアンス。

チッソはなんで保証拒んでるのwwww
チッソはなんで恫喝したりしたのwww
チッソはなんで裁判が長引いたのwwww
ああ、江頭社長の指示ねw





546 :日本@名無史さん:2008/07/19(土) 17:24:00
チッソの件はどうでもいいから、小和田金吉さんの学歴と
経歴を教えてよ。

547 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 12:57:51
事実なのにね
ほかでもググればすぐわかるよ

なにファビョって誤魔化してるんだかw
雅子さん叩きの鬼女醜いのう

548 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 12:59:42
どっかで読んだけど
処女○と壁紙の破れは一致するらしいよ?w
前面、後面の壁の破れはだらしないのの象徴だとさ。

昔のご先祖自慢してもねえ

549 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:24:53
>>547
そんな捏造をしてもムダだよ。
安西孝之氏が第二水俣病の責任が全くないことは、ちょっと検索してみれば
すぐに分かる事実。
水俣病の責任を問われ、法廷にも立たされた江頭豊と安西氏を同列に論じる
のがアンチ皇室婆の狡猾なところ。
>>548
先祖を敬う気持ちが小和田家には乏しいから、あんなマカ不思議な墓を急ごしらえで
改修してしまうんだろうね。
雅子さんが嫁ぎ先の皇室で祭祀に熱心になれないのは、実家の家風によるものなんだ
ろうね。

550 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:49:35
>>549
ほほう。それならソースぐらい出したらどうだい?
いやらしいな。

弟の嫁さんのクラレもね。

江頭さんは直接関与してないし、水俣市からも
雅子さまに文面出してるよね。
それを無視して延々と書いてるくせによく言うわw


551 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:50:44
>>549
墓というのは、個人的なものだから
他人がとやかく墓相なんだと気持ちの悪い
オカルトスピリチュアルに絡ませてものをいうのは
お門違い。

カルトなら別だけどねw

552 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:52:00
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

-----------小和田雅子--------- [日本近代史]
雅子さんを冷静に語る 66 [既婚女性]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part12 [ニュース議論]
小和田雅子さんについて [社会・世評]

553 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:52:56
雅子さんを冷静に語る 66
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214958451/

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【皇室】皇太子さま、スペインへご出発 雅子さまがお見送り [写真] [ニュース速報+]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part12 [ニュース議論]
【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第九十八話 [オカルト]
紀子さまは雅子様に勝ったと思ってるんでしょうか? [育児]
雅子様を考える [主義・主張]


554 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 13:53:53
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part12
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1212814660/

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【皇室】皇太子さま、スペインへご出発 雅子さまがお見送り [写真] [ニュース速報+]
雅子さんを冷静に語る 66 [既婚女性]
皇室御一行様★アンチ編★part1276 [既婚女性]
皇室御一行様★アンチ編★part1277 [既婚女性]
【悪女】 雅子は皇室から出て行けヴォケ! 3 [日本近代史]

555 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 14:10:35
AERA 1993.3.9 
水俣病「恩赦和解」へ動く  皇太子「チッソ発言」の波紋

流れを変えた団藤氏の意見

 二月十九日、チッソ水俣病患者連盟の川本委員長ら十六人がチッソ水俣工場を訪
れ、補償協定書に基づく介護手当てなどの増額を求める要求書を幹部にてわたした。
 交渉のあと、江頭元社長のことに話題が移り、患者の間から、こんな声があがった。
「公害病認定とか、いちばん大事なときに社長じゃったもんな。水俣病にとって、江頭
さんのはたした役割は大きかぞ」
 江頭氏の社長在任中の七〇年、患者らが一株株主として初めて乗り込んだ株主総
会があった。終了後、壇上に上がり、社長の手をつかんで引き戻した川本氏は、その
感触が忘れられない。
「おなごのような、ふくよかな手だった」
 川本氏は、いう。
「水俣病の節目、節目にかかわった。法的責任はともかく、江頭さんに責任はあると思
う」
「プリンセス雅子」誕生の障害だったチッソの問題をどうするか。宮内庁内部の協議の
中で、参与の団藤重光元最高裁判事の意見が、大きく流れを変えたといわれる。
 団藤参与の主張は、こうだ。
「江頭氏は、再建のため日本興業銀行からチッソに入った。再建できなければ、被害者
への補償も不可能になる。水俣病の発生については、法的責任はない」
 福島熊本県知事も、労相だった八九年秋、
「雅子さんの祖父は水俣病発生に全く関係ない」
 と、宮内庁首脳に電話で説明している。
 江頭氏が専務としてチッソ入りする直前の六二年二月、社内の研究班が本社側に提
出した報告書は、
「アセトアルデヒド製造設備の廃液にメチル水銀化合物が存在する、と考えられる」
 と指摘した。増産に伴い流出する水銀量も増えた。この製造法の特許公告が、六六
年一月の特許公報に載っている。代表者名は当時の社長の「江頭豊」だった。

556 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 14:12:56
AERA 1993.3.9 
水俣病「恩赦和解」へ動く  皇太子「チッソ発言」の波紋

小和田雅子さんの祖父は、チッソの社長を務めた。
お妃候補からいったん消えたのも、「チッソ」が障害となったからだ。
御成婚を控え、その「トゲ」を抜いてしまおうという動きがある。
だが、裁判の和解で、水俣病は終わるのか。            編集部 田中啓介

 一月十九日、小和田雅子さんとの婚約が正式に決まったあとの記者会見で、皇太子
の口から思わぬ名前が飛び出した。
「まあ、あのう、チッソの問題もあって、それで、宮内庁の方でも慎重論が出ておりまし
て……」
 チッソ。「公害の原点」といわれる水俣病の加害企業だ。その社長と会長を、雅子さん
の祖父、江頭豊氏(八五)は務めた。
 皇太子妃の有力候補と騒がれながら、いったん消えたのは、祖父の経歴に宮内庁が
難色を示したからだ、ともいわれていた。どうやらその通り、チッソ、つまり水俣病が障害
だったことを、皇太子自らが記者会見で認めたのだ。
 元東宮侍従の浜尾実氏は、会社名をあげたのは、よくよくのことという。
「『過剰警備』発言以来ではないか。皇太子さまは、ご自分のことばの影響をよく知ってい
らっしゃる。関係者には相当なインパクトがあるだろう」
 水俣病は、公式発見から五月で三十七年になる。今なの二千人を超す被害者が、チッ
ソ、熊本県、国に損害賠償を求めて、熊本、東京、福岡など各地の裁判所で争っている。
九〇年以降、計五つの地裁と福岡高裁が和解を勧告した。しかし、国だけが和解協議に
入るのを拒み続けている。
 被告・国のうち、水俣病対策を担当するのは環境庁だ。ある幹部は、「チッソ発言」を聞い
て、
「なんと率直な……。びっくりした」
 自民党環境部会・水俣問題小委員長の井上吉夫参院議員も、驚きを隠さない。
「ご本人があそこまでいわれるとは、予想しなかった」

557 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 14:15:10
AERA 1993.3.9 
水俣病「恩赦和解」へ動く  皇太子「チッソ発言」の波紋

出入り業者が工場に祝いの品
 
 六八年九月、水俣病が公害病に認定され、江頭社長は初めて、患者の家庭を詫び
て回った。
 チッソと患者の補償交渉がくり返された。補償問題に関連して、当時の寺本広作熊
本県知事は、この年の十二月県議会で、チッソ幹部とのやりとりにふれ、江頭社長ら
の主張を、こう紹介している。
「『見舞金契約』は有効だ。しかし、われわれの好意によって、いくらか積み重ねたい」
 見舞金契約は、五九年暮れに結ばれた。チッソが社者に弔慰金三十万年、年金とし
て成人十万円、未成年に三万円を支払うという内容だ。その第五条は、チッソの工場
廃水が原因であることがわかっても、新たな補償金の要求は一切しないと定めている。
 七三年三月の第一次訴訟判決で熊本地裁の斎藤次郎裁判長は、見舞金契約を無
効と断じた。
「被害者の無知、窮迫に乗じて、低額の補償をし、正当な損害賠償請求権を放棄させ
た。公序良俗に反する」
 被告チッソは控訴せず、判決は一審で確定した。
水俣病問題に二十年以上取り組んでいる後藤孝典弁護士は、
「こうしたいきさつを考えると、水俣病発生当時の社長より、むしろ、事実を隠し、救済
を怠った江頭氏の責任の方が重い」
 とまでいう。

558 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 14:16:07
河原敏明『皇太子妃雅子さま』

 それに、チッソの問題がある。
 雅子さんのお祖父さんは水銀公害で世界的に注目された「水俣病」を引き起こした。
チッソ(当時は新日本窒素肥料。昭和四十年一月にチッソと改称)の役員江頭豊だっ
た。江頭氏は日本興業銀行から昭和三十七年チッソに転じ、副社長、社長、会長と十
一年間、代表権をもつ役員を務めていた。チッソが公害を起こした後からだが、その役
員のときの江頭氏の患者側への強硬な態度が、チッソに対する反発を助長して、あま
りいい印象はもたれていなかった。
「全国各地を回らねばならぬ皇太子ご夫妻に、ムシロ旗が立つようなことがあっては」
 との懸念が一部の関係者からだされ、それが次第に、
「皇太子妃となる方には、大きな瑕があってはいけない」
 という考えとともに、宮内庁全体に浸透していった。
 皇太子の数年におよぶ“雅子コール”にもかかわらず、宮内庁はかたくなに反対しつ
づけていた。その好個の例が『週刊朝日』(平成三年三月八日号)で、宮内庁長官だっ
た富田朝彦氏の言葉が端的に物語っている。氏が現職中の六十二年暮か、六十三年
早々らしいが、
「小和田さんは、チッソのことが付随してまいりますので」
 と殿下に申し上げると、
「わかった」
 とおっしゃった、とその記者に打ち明けている。富田氏は警察官僚出身で、宮内庁に
来るまでは内閣情報室長、つまり日本版“CIAの長官”である。いろいろと調べてのこ
とだろうか。

559 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 14:17:31
橋本明『美智子さまの恋文』より
http://www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E6%99%BA%E5%AD%90%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AE%E6%81%8B%E6%96%87-%E6%A9%8B%E6%9C%AC-%E6%98%8E/dp/4103042710/ref=pd_bbs_sr_1/250-6656610-1281017?ie=UTF8&s=books&qid=1176304279&sr=8-1
 天皇と同期生だった香川県在住の実力者、平井二郎はこう言った。平井は香川
証券取締役会長である。
「できるだけ早く水俣湾にいらして、水俣病犠牲者の慰霊をなさったほうがよい。そ
うされないと後々何がたたってくるかわからない」
 母方の祖父・江頭豊が日本興業銀行から昭和三十七年チッソ(当時は新日本窒
素肥料)に移籍し、専務取締役、副社長、代表取締役社長、会長と十一年間に亘
ってのトップ役員だったからだ。同社の工場から日々排出される有機水銀垂れ流し
による水俣湾汚染が原因で、魚を常食していた周辺住民が水俣病に罹った。典型
的な公害事件の後始末を任された形だが、同氏の強硬姿勢は患者側に不信感と
嫌悪感を生じさせていた。水俣でお祓いをという空気は年毎に九州一円にも広がっ
ている。
 


560 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 15:40:30
-----------小和田雅子---------
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156694938/

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

小和田雅子さんについて [社会・世評]
雅子さんを冷静に語る 66 [既婚女性]
 秋篠宮眞子さま(処女)は“芸大志望” ニート雅子は毎日家に引きこもって昼寝の日々  [ニュース速報]
雅子様はこれはもうだめかもわからんね Part12 [ニュース議論]
【小和田】雅子さまのご先祖【江頭】 [日本史]

561 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 15:43:25
★ 水俣市長の言葉 ★

「この問題がご成婚の妨げになるとすれば、お気の毒であり心苦しい、
雅子さんとは直接関係のないことです。
ご成婚された暁には、ぜひお二人で本市を訪問して頂きたい、歓迎致します」

http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091303.htm

現在、(昭和天皇の)喪中で、ご自身も留学中のお立場ですが、
そういう時の ご婚約決定をどうお考えになりますか。
両陛下から反対はございませんでしたか。

礼宮さま「現在、留学中、喪中ということでもありますが、ここ一、
二年の間に川嶋 家の方にいろいろ問い合わせ等が多くなって、
私としても責任のあることですので、
早い時期に公にしたいと判断いたしました。そうなりますためには、
本日もございま した皇室会議を経なければいけないわけですが、
それにつきましては宮内庁とし ても特に異議はありませんでしたし、
両陛下から反対もありませんでした」

−−ご結婚の儀式はいつごろと考えていらっしゃいますか。
新婚旅行のご希望は。

礼宮さま「現在は喪中ですので、明年一月の喪明けを待ち、それから
考えていきた いと思っています。新婚旅行などは、今のところまだ考えておりません。
結婚の後 は、伊勢神宮とか神武天皇陵などの参拝もございます。
また、 昭 和 天 皇 の ご 生 前 に お 耳 に 入 れ る こ と が 
で き ま せ ん で し た ので、
武蔵野陵に参り、ご報告したいと思 っています」


562 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 15:44:25
ご先祖が立派な人は喪中にニタニタ婚約会見しちゃうのねwww


563 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 15:46:04
* 長男 孝之 - 実業家正田英三郎の次女・恵美子と結婚した。
英三郎の長女、すなわち恵美子の姉が 美智子皇后 なので、
安西家は正田家を通じて皇室と閨閥で結ばれている。

1. 昭和電工事件(昭電疑獄とも言う) * 1948年に発覚した贈収賄事件。
2. 新潟水俣病(第二水俣病)

* 昭和電工の新潟県東蒲原郡鹿瀬町(現同郡阿賀町)の鹿瀬工場が、
 阿賀野川にメチル水銀を含んだ工場廃液を未処理のまま排出し、
 阿賀野川流域住民に健康被害を与えた(新潟水俣病)。

 2007年3月に6年ぶりに開かれた認定審査会では水俣病として新たに2名が認定され、
 新潟水俣病の認定患者は692名になった。なお、内部資料は昭和電工が証拠隠滅のために破棄し、
 全容解明は不可能とされる。

患者が起こした損害賠償請求訴訟において昭和電工側は
“原因は新潟地震によって川に流出した農薬”と主張していた。
1964年に発生した新潟地震により、水銀農薬を保管していた新潟港埠頭倉庫が浸水する被害を受け、
そのとき農薬が流出したのではないかと疑われた。
しかし当時、新潟県当局は被災した農薬の全量を把握しており、いずれも安全に処理されていたことを確認している。
また、農薬として使用されていた水銀はほとんどがフェニル水銀であり、
水銀中毒の原因物質となったメチル水銀ではない。

死亡患者の遺族の一人の法廷証言に
「父は悶え、苦しみ……犬のように、猛獣のように狂い死にしました」とある。

また昭和電工は証拠隠滅のため都合の悪い資料をすべて破棄したと見られ、
事件の全容解明はほぼ不可能とみられる。(発病の詳細なメカニズムは水俣病を参照の事)


564 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 15:47:23
安西正夫
* 1959年 - 昭和電工社長、横浜化学会長に就任

安西正夫
* 1959年 - 昭和電工社長、横浜化学会長に就任

安西正夫
* 1959年 - 昭和電工社長、横浜化学会長に就任

安西正夫
* 1959年 - 昭和電工社長、横浜化学会長に就任

565 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 16:19:24
>>561>>562
秋篠宮夫妻の婚約は、昭和天皇の喪が明けた平成2年1月12日。

○文仁親王妃紀子殿下

お名前 紀子(きこ)
お続柄 川嶋辰彦(かわしまたつひこ)氏第1女子
お誕生日 昭和41年9月11日
お印 檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)
総裁職など (財) 結核予防会 総裁
日本赤十字社 名誉副総裁
ご学歴など 平成元年
 学習院大学文学部心理学科ご卒業
平成7年
 学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士前期課程ご修了


○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.html

566 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 16:33:10
なんというインターネット・・・
スレを開いた瞬間目に飛び込んでくるのはウンコ
この掲示板は間違いなく2ch
       

  || ̄ ̄ ̄./ ̄\
  ||ウンコ |o^   |
  ||___\_/
  \__⊂´   )
      (  ┳


567 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 16:39:18
>>566のレスが一番ウンコの件について

568 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 17:16:42
>>565

だーーーかーーーーーーーーーらーーーーーーーーーーー


喪中に婚約記者会見って何度も書いてるやんけ

昭和天皇の喪中に婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま(日付入り)
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

そんなに、何必死に否定してんの?


事実じゃんか。 喪中にニタニタ婚約会見。



569 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 17:17:39

礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。





570 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 17:19:41

562 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 15:44:25
ご先祖が立派な人は喪中にニタニタ婚約会見しちゃうのねwww

562 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 15:44:25
ご先祖が立派な人は喪中にニタニタ婚約会見しちゃうのねwww

562 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 15:44:25
ご先祖が立派な人は喪中にニタニタ婚約会見しちゃうのねwww

婚約会見

婚約会見

婚約会見

-------------------------------------------------------

565 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2008/07/20(日) 16:19:24 ← こいつが大馬鹿
>>561>>562
秋篠宮夫妻の婚約は、昭和天皇の喪が明けた平成2年1月12日。


571 :喪中婚約会見してたんだよ、ニヤニヤしてね!!!!!:2008/07/20(日) 17:20:15

礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。





572 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 17:50:14
>>568
「喪中に婚約会見」というのは誤り。
皇室では、納采の儀が正式な婚約成立。
平成元年9月12日の皇室会議では、二人の婚姻が可決された
だけであって、婚約成立ではないよ。
宮内庁のHPにもそう書かれているだろ。

573 :礼宮の婚約成立は、平成2年1月以降:2008/07/20(日) 18:01:52
>>569
>礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)←こいつ大バカw

讀賣新聞の社説にそう書いてある。

讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。
 紀子さんは、学業のほか音楽やスポーツの得意な、明るく優しい人柄と言う。幼少の
ころ、父親の留学にともなって海外に六年近く住み、英語やドイツ語にも堪能な国際派。
陛下や皇太子殿下とは違った分野で幅広い役割が期待される礼宮さまのお妃にふさ
わしい女性である。
 お二人の出会いは、大学時代のサークル活動だった。以来四年近く、礼宮さまの英
国留学後も機会をとらえ、心の絆を深められてきた。三十年前の両陛下の軽井沢の出
会いを思い起こすが、礼宮さまの場合には、ご両親の時よりもさらに自由でのびやかな
雰囲気が感じられる。
 一般学生と共に学び、豊かで楽しい学生生活の中から、ご自分の目と好みでパートナ
ーを見いだされた。そして学友の一員として、自然な形でご両親や周辺にも紹介され最
後にはご自分の意思を貫かれた。
 礼宮さまのお気持ちを尊重された皇室にも、新しい時代への息吹が感じられる。陛下
は常々「身近な者の気持ちを理解することで初めて、国民の心も理解できる」と話され、
手元で育てられたお子さまにも家庭の大切さを教えてこられた。


574 :礼宮の婚約成立は、平成2年1月12日:2008/07/20(日) 18:05:39

皇室会議での決定を受けての会見を「婚約会見」と書いているマスコミも
あるが、それは誤り。
正式な婚約成立は、平成2年1月12日。讀賣新聞の社説と宮内庁のHPに
そう記載されている。

○文仁親王妃紀子殿下

お名前 紀子(きこ)
お続柄 川嶋辰彦(かわしまたつひこ)氏第1女子
お誕生日 昭和41年9月11日
お印 檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)
総裁職など (財) 結核予防会 総裁
日本赤十字社 名誉副総裁
ご学歴など 平成元年
 学習院大学文学部心理学科ご卒業
平成7年
 学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士前期課程ご修了


○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.html

575 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 22:54:01

婚約成立の話なんてしてないんだけど?

婚約会見しちゃったwwwwwwwwwwwwww

それは


昭和天皇の喪中でニヤニヤ、しながらね


って話。





576 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 22:55:54

あーあ、必死に誤魔化してるけど

どうみても婚約会見の文字が躍ってるよね。

ソース提示してるのに。

昭和天皇の喪中に!喪中に 婚約会見。 これは事実。

内容も、「結婚する」って話だし。


よっぽどマズイんだね。
当時は叩かれたからねwwwwwwwww



577 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 22:57:14

礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。




578 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 22:57:48


喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま (日付と文字に注目)
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

壁紙が破れたキコさん実家でショボすぎるみじめな納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg






579 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 22:59:02
エガちゃんは親戚?

580 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:00:02

雅子さまは、一番の偉いご先祖になるわけだね


なんせ、皇太子妃だもの


プププ








581 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:00:57
>>575
>婚約成立の話なんてしてないんだけど?

>婚約会見しちゃったwwwwwwwwwwwwww

婚約成立は平成2年1月12日。
平成元年9月12日の会見は、皇室会議での決定を受けての
もの。
婚約が成立していないのに、「婚約会見」なんか出来るわけないだろw
お前ヴァカ?

>昭和天皇の喪中でニヤニヤ、しながらね

諒闇中に皇室会議を開くことは無問題。
昭和天皇だって、貞明皇后の服喪期間中に順宮厚子内親王の婚約内定を
宮内庁長官に命じて発表させている。
また、皇室会議を早く開くように礼宮に強く勧めたのは、皇太子殿下。

582 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:09:05
>>576
>あーあ、必死に誤魔化してるけど

>どうみても婚約会見の文字が躍ってるよね。

皇室での正式な婚約成立は、納采の儀。
でも、皇室会議での裁可で実質的に決まるから「婚約成立」とは書くけれども、
それは便宜上のもので、婚約成立は納采の儀。

>ソース提示してるのに。

宮内庁のHPと讀賣新聞の社説には、ちゃんと納采の儀が婚約成立だと書いて
いるんだけど?
そのソースをコピペしてやったのに日本語も読めないの?w

>昭和天皇の喪中に!喪中に 婚約会見。 これは事実。

婚約成立は、昭和天皇の喪明け。これは事実。
喪中に婚約会見したなんていうウソは、色んな板で散々検証されて、とっくの昔に
ウソはバレてているんだけどねw




583 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:11:49
>>578
>喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま (日付と文字に注目)

はい、また婆のウソねw
紀子さんが着ていたのは、濃紺のワンピースで喪服ではない。
会見を開いたのは、皇室会議での婚姻の決定を受けてのもので、婚約会見では
ない。

584 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:15:14
いくらしつこく婆が捏造しても、「喪中に婚約会見を開いた」なんていう
ウソはとっくの前にバレているよw

ムダな努力ご苦労さんw

585 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:33:01
必死ねぇ

ググればいっぱい出てくるから安心しなさいな


昭和天皇喪中で 「 婚約会見 」


初恋でしたぁ〜 クネクネww



586 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:34:47
喪服でしょ

なんせ喪中なんだから


濃紺でも喪服になりますよ?

あの服を見たらすぐピンとくるでしょうに。

美智子さま、雅子さまは華やか服だってえのにさあwww



587 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:35:22

喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま (日付と文字に注目)
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

壁紙が破れたキコさん実家でショボすぎるみじめな納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg



588 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:42:02
>>587

>89年9月12日
>婚約記者会見

ってちゃんと書いてあるやんTV画像に。

婚約成立の話 以前に  昭和天皇の喪中だってのに

 婚約 記者会見 してるのは事実じゃん


ウソでも何でもない。 新聞のソースもあるし。

なんでそんなに隠そうとすんだかw

589 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:43:21

礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。





590 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:45:14

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見

婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見  婚約記者会見


成立した話はまた別だけど

公にぶちまけたのは 昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見 したんだよ





591 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:45:38
>>586
喪服とは葬式の時に着るもので、会見で着るものではない。

読売新聞 1989年9月12日

 この日の紀子さんは、濃紺のシックなドレス姿。入念にブラシを当てた長い髪には
同じ紺のリボン、手には純白の手袋。胸元には真珠のネックレスが揺れる。

讀賣新聞に「濃紺のシックな」ドレス姿」と書いてあるよw
またウソがバレたね、婆ちゃんw


592 :よく読むように:2008/07/20(日) 23:46:26
昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

593 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:48:21
喪中だってのに、あんな葬式みたいな格好で
ニヤニヤニタニタしてて批判されたんだよねぇ

ウソと言えば、アンチ東宮がwikiに書いてる
「秋篠宮が昭和天皇に一番愛された」って奴だろw



594 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:50:32
>>589
皇室会議で二人の婚姻が認められると、実質的には婚約が決まったような
ものだから便宜上「婚約成立」とは書くけど、正式な婚約成立は納采の儀。

讀 賣 新 聞 の 社 説 に「正式な婚約成立は、昭和天皇の喪が明ける
来年1月以降になる」と書いてある。
いくらコピペしたって喪中婚約なんて真っ赤なウソであることは皆知ってるよw

讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。
 紀子さんは、学業のほか音楽やスポーツの得意な、明るく優しい人柄と言う。幼少の
ころ、父親の留学にともなって海外に六年近く住み、英語やドイツ語にも堪能な国際派。
陛下や皇太子殿下とは違った分野で幅広い役割が期待される礼宮さまのお妃にふさ
わしい女性である。
 お二人の出会いは、大学時代のサークル活動だった。以来四年近く、礼宮さまの英
国留学後も機会をとらえ、心の絆を深められてきた。三十年前の両陛下の軽井沢の出
会いを思い起こすが、礼宮さまの場合には、ご両親の時よりもさらに自由でのびやかな
雰囲気が感じられる。
 一般学生と共に学び、豊かで楽しい学生生活の中から、ご自分の目と好みでパートナ
ーを見いだされた。そして学友の一員として、自然な形でご両親や周辺にも紹介され最
後にはご自分の意思を貫かれた。
 礼宮さまのお気持ちを尊重された皇室にも、新しい時代への息吹が感じられる。陛下
は常々「身近な者の気持ちを理解することで初めて、国民の心も理解できる」と話され、
手元で育てられたお子さまにも家庭の大切さを教えてこられた。

595 :日本@名無史さん:2008/07/20(日) 23:51:39
讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。


596 :宮内庁HPより:2008/07/20(日) 23:52:39
○文仁親王妃紀子殿下

お名前 紀子(きこ)
お続柄 川嶋辰彦(かわしまたつひこ)氏第1女子
お誕生日 昭和41年9月11日
お印 檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)
総裁職など (財) 結核予防会 総裁
日本赤十字社 名誉副総裁
ご学歴など 平成元年
 学習院大学文学部心理学科ご卒業
平成7年
 学習院大学大学院人文科学研究科心理学専攻博士前期課程ご修了


○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.html

597 :宮内庁HPより:2008/07/20(日) 23:53:26
○文仁親王妃紀子殿下

お名前 紀子(きこ)
お続柄 川嶋辰彦(かわしまたつひこ)氏第1女子
お誕生日 昭和41年9月11日
お印 檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.html

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

598 :宮内庁HPより:2008/07/20(日) 23:54:38
讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。




599 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:10:10
昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見   昭和天皇の喪中 に 婚約記者会見

600 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:11:14

礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。



601 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:12:09

喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま (日付と文字に注目)
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

壁紙が破れたキコさん実家でショボすぎるみじめな納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg

>89年9月12日
>婚約記者会見

ってちゃんと書いてあるやんTV画像に。

婚約成立の話 以前に  昭和天皇の喪中だってのに

 婚約 記者会見 してるのは事実じゃん

ウソでも何でもない。 新聞のソースもあるし。

なんでそんなに隠そうとすんだかw



602 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:13:26
674 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 16:51:47
ゴッキ、逆恨みしたんだろうなぁ
せめて子供産んで見返してやる!とか絶対思ってただろう。
贅沢で優雅な雅子さまのいでたち。
光るセンスと教養。

かたや、イモくさい顔で美容院もテキトー
襟首の伸びたTシャツでブラを透かしてジャージ姿でジョギング。
家は狭いわボロいわ。

なにが壁紙の修理が禁止されてるだよw
どんな牢獄だってんだ


675 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 16:53:56
納采の日の映像にしっかり写されたもんねぇ
・ベランダに翻る洗濯モノ
・沁みで穢い絨毯
・剥れたままのだらんとした壁紙

こんな家からよくもまぁw




603 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:47:35
678 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:01:03
>>674
>なにが壁紙の修理が禁止されてるだよw

言い訳が貧乏臭くて泣ける

679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:02:12
>なにが壁紙の修理が禁止されてるだよw
そんな詭弁言っているんだ。あきれる。
以下アンチの書き込みなんだけれど呆れた。

>585 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 16:03:03 ID:P5ebQlTV0
壁紙が破れているのと処女○が破れているのとどっちが
お后様に相応しいかしらね〜pgr
●にちょっと触っちゃったスマソ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
鯰家ファンでなくて良かったと心の底から思ったわw

604 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 11:58:25
讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。

605 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:01:12
平成元年(1989年)8月26日、川嶋紀子との婚約内定が報道される。昭和天皇の喪中
(大喪)であること、兄・徳仁親王がまだ独身である事、文仁親王自身が留学中の身で
ある事から時期尚早との批判もあったが、今上天皇・皇后からの反対はなく、宮内庁は、
挙式や結納に当たる「納采の儀」など晴れの儀式は、喪中はふさわしくないものの、皇
室会議の開催は喪中でも差し支えないと判断している。兄弟の結婚が逆になることにつ
いても、天皇・皇后が子の意思を尊重する考えのため、宮内庁幹部も「一般家庭でもあ
ることで、大きな問題ではない」と述べた[2] [3]。また、徳仁親王も平成元年(1989年)9
月21日の会見で、「二人の間が不安定になっているのはよくないので、私も強く勧めまし
た」と述べている。

同年9月12日、文仁親王と川嶋紀子の婚姻に関する皇室会議が開催された[4]。全員一
致で二人の婚姻が可決され、午後から記者会見が行なわれた。平成改元後初の慶事で
あり、若々しい二人の結婚は国民から盛大に祝福された。関連書籍・アニメがつくられ、
「紀子さんブーム」とも呼べる現象となった。

昭和天皇の喪が明けた翌平成2年(1990年)1月12日に納采の儀が執り行われ、正式
に婚約が成立した。[5]1990年(平成2年)6月29日、結婚の儀が行なわれ、同日秋篠
宮家を創設した。宮号の由来は奈良県秋篠である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E4%BB%81

606 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:02:53
○文仁親王妃紀子殿下

お名前 紀子(きこ)
お続柄 川嶋辰彦(かわしまたつひこ)氏第1女子
お誕生日 昭和41年9月11日
お印 檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.html

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

607 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:04:24
なんというインターネット・・・
スレを開いた瞬間目に飛び込んでくるのはウンコ
この掲示板は間違いなく2ch
       

  || ̄ ̄ ̄./ ̄\
  ||ウンコ |o^   |
  ||___\_/
  \__⊂´   )
      (  ┳

608 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:05:02

680 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:04:53
>壁紙の修理が禁止

へー。
うちも社宅だけど、壁紙はがれたらいくら何でも
会社に言えば修理してくれるわよw

単に気にならなかっただけなんだろうねー。
それか自腹だからイヤだったとか。
あんだけ長く住まれたら、ガクスーイン側は出て行って欲しかったのでは?





609 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:06:00

701 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:49:20
一家の晴れの日に(それも天皇家に嫁ぐという最高の晴れ舞台)、
壁紙の張替えやカーペットのクリーニングも許さない官舎なら
こっちから出てやる、と思いますけどね、普通。
あ、交わし負けは出られなかったのかw

そもそも詐欺師がいるような一族が皇室に不適格なんだけどねー。 


702 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:54:124
>そんな見えの為にルールを曲げる一族は皇室に不適と今頃叩いていると思う。

↑これアンチの論理そのもので東宮ファンは壁紙を直したりする事を
見栄だなんて考えないよねw




610 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:06:41
○ご結婚関係     
皇室会議      平成元年9月12日         
納采の儀(ご婚約) 平成2年1月12日           
ご結婚       平成2年6月29日
http://www.kunaicho.go.jp/02/d02-06.htm

正式な婚約成立は、平成2年6月29日。
宮内庁のHPにそう書かれているし、讀賣新聞の社説にも正式な婚約は
昭和天皇の喪明けである平成2年1月以降になると書いてある。

喪中婚約なんていうウソはとっくの昔にバレているのに、いまだにそんな
デマ流しているなんて、全くアンチ皇室婆のオツムの程度が知れるよw

611 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:07:00

喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま (日付と文字に注目)
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

壁紙が破れたキコさん実家でショボすぎるみじめな納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg

>89年9月12日
>婚約記者会見

ってちゃんと書いてあるやんTV画像に。

婚約成立の話 以前に  昭和天皇の喪中だってのに

 婚約 記者会見 してるのは事実じゃん

ウソでも何でもない。 新聞のソースもあるし。

なんでそんなに隠そうとすんだかw





612 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:08:43

703 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:54:55
>社宅や宿舎は、勝手に改装するのを禁じてる場合がある

あはは、剥れた壁紙を直すのが改装ですって
わざとそう言ってるんでしょうね。
経年劣化でコンクリから浮いてきた壁紙を修繕するだけなのに。
修繕を禁止してる社宅や官舎は、将軍様の国くらいです。





613 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:09:13

714 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 18:59:03
壁紙破れたまんまでよくもまぁ
天皇家の納采の儀をやろうと思ったよね…
心がけがわるいから、不人気につながるのですよ





614 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:13:33
>婚約記者会見

>ってちゃんと書いてあるやんTV画像に。

正式な婚約成立は、昭和天皇の喪明けの平成2年1月12日。


>婚約成立の話 以前に  昭和天皇の喪中だってのに

> 婚約 記者会見 してるのは事実じゃん

婚約成立していないのに、何で「婚約会見」が開けるの?
お前ヴァカ?

>ウソでも何でもない。 新聞のソースもあるし。

宮内庁のHPに婚約成立は、平成2年1月12と書いてある。
讀賣新聞の社説にも、婚約成立は喪明けの平成2年1月以降になる、
と書いてある。
宮内庁のHPと讀賣新聞の社説にも書いてある。
キチンとしたソースが存在する。
いくらデマ流してもムダだよw



615 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:22:54
小和田金吉と江頭嘉蔵ってどういう人なんですか?
系図には一切経歴や職業について触れられていないんですけど
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Owadake.png

616 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:27:42

皇室御一行様★アンチ編★part1276

585 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 16:03:03 ID:P5ebQlTV0
壁紙が破れているのと処女○が破れているのとどっちが
お后様に相応しいかしらね〜pgr
●にちょっと触っちゃったスマソ

979 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 22:36:40 ID:P5ebQlTV0
ろくに見もしないでダブってしまっていたのですね>テンプレ
反省しながら逝って来ます。申し訳ありませんでした。
両陛下と秋篠宮家に幸多かれ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第九十八話

39 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/07/18(金) 17:20:02 ID:eXiXXVhX0
>>21
壁紙破れてるのと、処女膜、破れてるのとどっちが
恥ずかしい?小和田サンヨォ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

617 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:31:48
>>615
小和田金吉は聾唖学校の教師と書かれている本もあるし、税務署の職員
だと書かれている本もあって経歴や職歴についてはよく分からない。

江頭嘉蔵については、一応マスコミ発表では「佐賀藩士」となっているけどね

618 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:45:52

899 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/19(土) 14:38:47
社宅や官舎って勝手に壁紙やカーペット張り替えたりするのは
許さない所もあるにはあるだろうけど、
「宮さまの お妃を出しますので」「宮内庁から使いの方が みえるので」
この2つで立派に特例にならないもの? むしろ名誉でしょうに。
これだけの理由でもリフォームしてないなら理由は3つ

1:その官舎の母体が皇室に敬意を持ってないから申請却下
2:勝手にイベント感覚で、なんちゃって結婚するとタカをくくって却下
3:実はリフォーム申請をしてない。

普通に考えて3番だべw




619 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:46:51

906 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/07/19(土) 15:54:13
しみったれた3DKの壁紙すら張り替え無かったのは
椿山荘でやれると高をくくってたからでしょ。

カバ縞のたかりの精神が壁紙一枚にも滲み出てるわ。





620 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 12:48:13
噂板からのコピペばかりだけど、荒らし行為するのは雅子さまの
先祖について問われると何か問題でもあるからなの?

621 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:03:29
マサコに「さま」つけるな、ボケ

622 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:29:08

雅子妃
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808190905.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808190918.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164826.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808190850.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164729.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164658.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164826.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164729.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070808164510.jpg

紀子さん白鳥
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070421162321.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070421162433.jpg
紀子さんスマイル☆
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070306144028.jpg

623 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:34:12
>>620 この不気味な墓の写真をうpされたのがよっぽど
トラウマになっているんだろうねw
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg

624 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:49:05
よそんちの墓の形でそんな風に貶める奴は
祟られればいいと思う

非常に失礼だね

625 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:56:43
雅子妃叩いてそこまでやるかよ
墓の画像とかまじきもい

626 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 13:57:49
カルトってそうだよね
墓の形が悪いからとか
先祖のせいでアトピーになったとかさ

雅子さま叩きの連中の異常さがよくわかるよ

627 :雅子妃叩きのヤツの宗教概念:2008/07/21(月) 14:08:47

506 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/06(日) 22:03:48 ID:4JhcSbzr0
日本人ならば、生まれながらに神々を畏れ敬うように育てられるはず。
それが全くなく、神々を侮辱する雅子一家は根っから日本と相反する存在。

最も軽蔑すべき神敵なんだよ、仮病アトピー野郎一家は。


361 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/06(日) 02:35:53 ID:4JhcSbzr0
マスコミが遠慮してるのは小和田家に対してです。真実は雅子は仮病使って
公務神事サボって税金で豪遊三昧していることや、アトピーであること、
ドルジが重度のOOOであること、先祖を偽っていることなどについて遠慮していますね。


492 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/06(日) 21:45:03 ID:4JhcSbzr0
神々を蔑ろにする税金浪費サボリ野郎は神罰により、

より一層アトピーでぼろぼろの皮膚になるだろう。
内面の醜さと同様に皮膚も蝕んでいく 


495 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/07/06(日) 21:55:39 ID:4JhcSbzr0
雅子一家への水俣の呪いとして、  障害児誕生 が挙げられるだろう



628 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 14:15:10
芸能人が信者になるほど人を集める力を持った統一協会。
逆に言えば、人目につくようになり、アンチ統一協会の動きが起った、霊感商法による被害者の会発足や、
脱会騒ぎにより加入者が減り、献身的な活動家集めに支障が出始めたのだ。

そこで、統一協会は名前を変えて布教を開始する。「真(まこと)の家庭運動推進委員会」や
「世界平和家庭連合」「世界平和女性連合」「世界平和統一家庭連合」「喜びの家庭再建委員会」がそれだ。

新宿駅の京王線連絡口で布教をするおばさんがいるが、彼女がやっているのは、
「真の家庭運動」だ。以前声を掛けて、説明を受けた事があるが、受け取ったパンフレットには
しっかり文鮮明の写真が載っていた。

さらにあやしい飴玉(しょうゆ飴のようなもの)をもらったが、統一協会が血液精液を
飲ませる事を知っていたので、すぐに捨ててしまった。
最近では、戸別訪問が問題になりつつある。(中略)



629 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 14:16:20

また、統一協会員でありながら、姿を隠し、偉い占い師と偽り、祖先の悪行を例に、
霊界を通じて今後、家族に災難が降り懸かるなど言って脅すこともある。

一般の宗教の勧誘活動との違いは、最初から統一協会とは決して名乗らないことであり、
神、霊界、占い師を使い不安に落としいれ、高度に洗練された一方的な情報を吹き込んだ上でないと名乗らない。

統一協会が一般社会で言われている悪徳団体ではなく、一般社会が嘘の情報を流していると
被害者が思うまで名乗ることはない。何カ月間も名乗らないのは宗教の勧誘活動としては極悪である。
統一協会の教義の中にはサタンという言葉が繰り返され、ものみの塔(エホバの証人)と同様に、
キリスト原理主義とは似ても似つかぬイルミナティのサタニスムに染まっている。


>祖先の悪行を例に、霊界を通じて今後、家族に災難が降り懸かるなど言って脅すこともある。

>祖先の悪行を例に、霊界を通じて今後、家族に災難が降り懸かるなど言って脅すこともある。

>祖先の悪行を例に、霊界を通じて今後、家族に災難が降り懸かるなど言って脅すこともある。




630 :日本@名無史さん:2008/07/21(月) 16:13:41
カルトきもっ

1 : 美国広播公司(熊本県):2008/07/18(金) 15:38:32.51 ID:KNGI6i410 ?PLT(12000) ポイント特典

宗教儀式装い強姦 “神の使徒”に懲役20年

 宗教的な儀式を装って女性に暴行したとして、8件の準強姦と2件の強制わいせつの罪に問われた宮崎県都城市立野町、
自称古物商森加喜夫こと野村加喜夫被告(64)に対し、宮崎地裁は17日、懲役20年(求刑懲役22年)の判決を言い渡した。

 判決理由で高原正良裁判長は「女性の悩みにつけ込んだ犯行は、極めて悪質だ」と述べた。

 起訴状によると、森被告は2003年3月中旬、鹿児島県薩摩川内市のホテルに母親ががんの20代の女性を連れ込み
「あんたが祈祷を受ければ、お母さんが助かる。神の力を受け取りなさい」などと言って抵抗できないようにし、性的暴行などをした。

http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080717040.html


631 :日本@名無史さん:2008/07/23(水) 01:44:42
層化のババアはどこも荒らしてる
よっぽど週刊朝日に書かれたのがまずかったのかw

632 :日本@名無史さん:2008/07/24(木) 00:09:03
>>631
よう統一教会カルト

633 :日本@名無史さん:2008/07/24(木) 00:27:15
>>632
よう、在日の創価とワールドメイト信者の婆よ

634 :日本@名無史さん:2008/07/24(木) 20:40:08
1 :うんち ◆f9p6EAVsjg :2006/12/27(水) 20:11:01 0
たかがそれだけのこと、何だっていうんだろうな。
くだらない。
くだらないよ。

635 :日本@名無史さん:2008/07/25(金) 07:40:10
三島由紀夫の首:
ttp://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/imgs0410/mishima_head.jpg
三島由紀夫の胴体:
ttp://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/imgs0410/mishima_body.jpg

636 :日本@名無史さん:2008/07/25(金) 15:26:28

25 :名無しだョ!全員集合 :2007/01/28(日) 21:22:08 ID:JwmfmxRH
週刊現代の昨年9月16日号の紀子さまのブルマ姿で何度抜いたことか
テニス姿は小さい写真で載ってたね

26 :名無しだョ!全員集合 :2007/01/28(日) 23:17:17 ID:???
あのブルマ姿の写真は、1990年に最初に掲載された時は、カラー写真だったんだよ。
俺は、その号を今でも持ってるけどね。

28 :名無しだョ!全員集合 :2007/01/31(水) 15:08:13 ID:dxdXlADn
>>25
それって小学生頃のだろ。
紀子さんには悪いが、あまり興奮するような写真ではなかった。

29 :名無しだョ!全員集合 :2007/01/31(水) 23:21:04 ID:???
違うよ。学習院女子高等科時代の写真。

30 :名無しだョ!全員集合 :2007/02/06(火) 19:59:01 ID:zURiczDb
ブルマ姿で大股開脚してる写真ね
あれは宝です





637 :日本@名無史さん:2008/07/25(金) 15:50:18
>>615
川口素生『小和田家の歴史』
やがて、金吉氏は明治の半ば頃には税務署に奉職した。また、金吉氏は新潟県下で
税務署員として勤務するかたわら聾唖教育にも理解を示していたとされる。

山本茂『遥かなる村上藩』
金吉は税務署員とされているが、そのかたわら聾唖教育にもたずさわった奇特な人物
であったようだ。

『諸君!』1993年3月号  『天皇家の「生存への選択」』
小和田嬢の曽祖父にあたる金吉は新潟市をへて高田市に移り住んだ。この金吉は前述
のように高田市の税務署員だったといわれているが、無類の学問好きだったらしい。

『現代』1993年3月号  岩瀬達哉「小和田家の娘」
五代前の道助は、旧村上・内藤藩で年貢の取り立てなどをしていた下級武士で、ここから
分家した匡利が現在の小和田家の初代ということになる。その子、金吉は税務官吏で県内
各地を転転としていたといわれる。

638 :日本@名無史さん:2008/07/25(金) 15:54:56
その他の文献でも「税務署員だったとされる」「聾唖学校の教師をしていたとも
伝えられる」
いずれの文献も「〜だとされる」、と伝聞口調であるのが特徴的。

どの税務署に勤務していたか、どの聾唖学校に勤めていたかを記した文献は
なし。
小和田金吉の学歴について書かれている文献は一切無し。

また、金吉の父親が誰であったかについても、文献によって様々なので、また
改めて書くよ。

639 :日本@名無史さん:2008/07/26(土) 14:04:17
いまさらだが・・・

金吉ってまともな武士の名前じゃないよなあ。
ガテン系の名前なので、大工か細工師から一代限りで
召し抱えられた足軽の息子なのかも。

赤坂喰違の変で岩倉具視を襲撃した高知県士族の名は武市熊吉だが、
熊吉は、まあなんとか武士の名前で通用するが、さすがに金吉は・・・
ものごころついたら即丁稚に出されそうな名前だよな。
少なくとも長男にはつかない名前だと思われ。

640 :日本@名無史さん:2008/07/26(土) 14:26:28
小和田金吉の確かな経歴と学歴、父母の名前についての
情報求む

641 :日本@名無史さん:2008/07/26(土) 15:09:48
「金吉!」と呼んだら

「へいっ」という返事が返ってきそうだが。

642 :日本@名無史さん:2008/07/26(土) 18:09:30
雅子ちゃんもキコリンもなかなかカワユスだよな

おま。ちょペロペロちたい


643 :日本@名無史さん:2008/07/27(日) 02:40:07
>>638
>「聾唖学校の教師をしていたとも伝えられる」

教師をしていたのならば、学校に名前が残っているはず。たとえ1か月でも教壇に立てば、
きちんと名前が残る。
聾唖教育に携わる人物に聞けば、小和田金吉のことは多少のことはわかるはず。
しかし誰一人としてわからず、首をかしげるのであれば、教師ではない。


644 :日本@名無史さん:2008/07/28(月) 18:00:45
雅子さまのご先祖はもう、皇祖神だよねw
皇太子妃なんだし。

645 :日本@名無史さん:2008/07/28(月) 18:41:45
そういや、ちょっと前まで、雅子様は孝徳天皇の末裔だと大真面目に
主張する奴らが2chに徘徊していたねw

646 :日本@名無史さん:2008/07/29(火) 20:31:06
>>518
豪邸自慢のお嬢様じゃなくて、清貧のお嬢様なんだよ。
インテリアを新調する余裕はなかったのかもしれないし、
>>519さんの言うように、借家は勝手にいじれないところも多い。
でも、もしいじってもいいのならば、自分たちのためではなく
お引越しのときに次の住民のためにきれいにされるだろうね。
あの写真では壁紙の破れや絨毯のシミではなく、天皇家に失礼のない装いや
三方を捧げ持つ日本の礼儀作法にのっとった美しい所作に目がいくよ。
日本の汚点どころか、日本のマナーのお手本みたいな写真だから、
そういう目で見直してみて!

647 :日本@名無史さん:2008/07/29(火) 23:45:08
小和田金吉の情報求む

小和田金吉が旧制村上中学校の第三期生であるとの情報は事実か?
小和田金吉が勤務していた税務署は?
教師をしていたとされる聾唖学校は?

ご存知の方、教えてください

648 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:01:24
よっぽど気にしてるのねwww
喪中婚約会見がよっぽど神経にこたえるとみたわw

>皇室会議での可決を指して「婚約成立」であるとしている媒体も多く、
>「秋篠宮は昭和天皇の喪中に婚約会見を開いた」と言う者も存在するが
>誤りである。宮内庁は、納采の儀を正式な婚約成立だとしている。


だったらニヤニヤ婚約会見を喪中にするなって話でw

喪服婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

649 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:09:55
婚約は喪明けなのに、何で喪中に「婚約会見」なんて開けるんだよ?w

また、「喪中婚約に違いない!その証拠にキコは喪服を着ていた!」
か?ww

ウソは千回言っても事実にはならないよ。
礼宮の婚約成立は昭和天皇の喪明け。

650 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:13:01
礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。

651 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:14:57

 婚約成立 なんて誰も書いてないよ?

 婚約記者会見 って書いてあるけど、大丈夫?


喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg

喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg


喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg






652 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:16:40

言葉のアヤで誤魔化そうったってダメだよ

昭和天皇の 喪中に ニヤニヤ笑って 婚約記者会見 して

ぶったたかれたんだよ、コイツらは


喪中婚約会見をなさる「やんちゃ」な秋篠宮さま紀子さま
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070614151316.jpg



653 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:17:22
映像も新聞記事もそろってるのに
見苦しすぎ

654 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:17:31
>>650
その讀賣新聞は社説で「婚約は昭和天皇の喪が明ける来年1月以降」
だと書いているよw

讀賣新聞 1989年8月27日
社説  礼宮様のさわやかなお妃選び

 天皇陛下のご二男、礼宮文仁親王(二三)と、学習院大教授川嶋辰彦氏の長女で
同大学院生、紀子さん(二二)との婚約が固まった。
 正式には、皇室典範に基づく来月中旬の皇室会議で内定、昭和天皇の喪が明ける
来年一月以降に婚約の運びとなるが、皇室にとっては久しぶりの慶事である。心より
お祝い申し上げたい。
 紀子さんは、学業のほか音楽やスポーツの得意な、明るく優しい人柄と言う。幼少の
ころ、父親の留学にともなって海外に六年近く住み、英語やドイツ語にも堪能な国際派。
陛下や皇太子殿下とは違った分野で幅広い役割が期待される礼宮さまのお妃にふさ
わしい女性である。


655 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:19:24
でも

婚約記者会見をしたのは事実だよね


成立云々はシラネ

だけど、結婚すると発表したんだから

間違いなく 婚約記者会見じゃんか バーカ!!



656 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:22:13
話を雅子妃殿下のご先祖に戻しましょう。
雅子妃殿下の父方・小和田家は孝徳天皇の末裔で、
母方の江頭家は佐賀藩主の末裔という由緒ある高貴な
お家柄だそうですね?

どなたか雅子妃殿下の詳しい御家系を教えてください。

657 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:31:46
>>654

必死だねえ
じゃあなんで、TVに出てきてのこのこ

「結婚する」って 喪中 に 記者会見したんだかwww

成立しないなら のこのこニタニタわらって出てくるなって話だよ。

あちこちに映像が残ってるんだから 嘘をついてもダメだよwwww

何しに 記者会見ひらいたわけ? バカじゃね?

658 :日本@名無史さん:2008/08/03(日) 00:52:10
小和田金吉と江頭嘉蔵って何していた人?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Owadake.png

659 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 12:53:42
451 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/08/05(火) 12:47:03
ゴッキのあの喪中婚約会見の写真もイパーイあったわ。

礼宮さま・紀子さんがご婚約 会見に先立ち皇居へ 1989年

1989年 09月 12日

本文
皇室会議でご結婚が正式決定。ご婚約を発表される礼宮さまと川嶋紀子さん。

会見に先立ち、礼宮さまと紀子さんは、皇居・吹上御所を訪れ、
皇太后さまへのごあいさつを側近に託された。

赤坂御所で。1989年9月12日撮影。1989年9月12日撮影 代表撮影

(よみうり写真館 川嶋紀子 で 検索)

>ご婚約を発表される礼宮さまと川嶋紀子さん。 1989年 09月 12日
>ご婚約を発表される礼宮さまと川嶋紀子さん。 1989年 09月 12日
>ご婚約を発表される礼宮さまと川嶋紀子さん。 1989年 09月 12日

660 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 12:54:24
やっぱ昭和天皇の喪中に婚約で正解だったね


661 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 12:58:46
日本経済新聞 1989年8月26日
礼宮さまご婚約内定 大学後輩、川嶋紀子さん

 正式なご婚約は、結納に当たる「納采の儀」を経て成立する。

662 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 20:46:39
他板の妄想レスを転載

387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/08/05(火) 10:26:20
小和田家も江頭家も、れっきとした士族出身だからね。
明治維新後は、農家からもお嫁さんを貰ったりもしているが、
その方のお宅は豪農で、ご自宅が重要文化財として残っていますよ。

でもそんなの、小和田家が自慢したことなんてありましたっけ??

663 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 20:50:25
系譜
江頭氏江頭家は佐賀藩主鍋島家の家臣だったとされている。しかし、弘化二(1845)年、
元治元(1864)年の二種類の佐賀藩侍着到に江頭嘉蔵の名は無い。嘉蔵の曾孫江藤淳
は江頭家について「手明鑓(てあきやり)」という身分の藩士だったのだろうと推測している[1]。
手明鑓は平時は無役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。しかし、
嘉蔵以前の系図や史料が一切存在しないため、嘉蔵が「手明鑓」であったか否かを含めて、
ルーツや俸給などはまったくわからない。嘉蔵以前の系譜は、現在までのところ、明らかに
なっていない。[2]
wikipedia 江頭安太郎の項より。

江頭家はれっきとした士族どころか、明治以前の史料は全く存在しないため、出自は不明。

664 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 21:03:30
387 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/08/05(火) 10:26:20
>小和田家も江頭家も、れっきとした士族出身だからね。
>明治維新後は、農家からもお嫁さんを貰ったりもしているが、
>その方のお宅は豪農で、ご自宅が重要文化財として残っていますよ。

金吉の妻の竹野の実家・熊倉家の自宅が重要文化財になったとは
聞いたことないね。
小和田毅夫の妻の静の父・田村又四郎の生家である嵩岡家は、村上藩の
100石取りの武家で、その住宅が村上氏の指定有形文化財になって平成8年
になって移築復元された、とは聞いているが。



665 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 23:20:02
アンチ東宮の捏造↓

414 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/08/05(火) 11:26:51
【小和田】雅子さまのご先祖【江頭】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1197197128/

69 :日本@名無史さん:2008/02/16(土) 15:58:37 ←捏造アンチ東宮
(略)ご先祖さまを敬うことは結構なことです。
その足跡を顕彰することも結構。
しかし、小和田雅子さんが皇太子のお妃候補として騒がれたのと期を同じくして、
それまで半ば地中に埋もれていた墓を掘り出してお墓参りに来るようになったり、
雅子さんが皇太子妃になると山屋他人を顕彰するような事業をはじめる子孫の
方たちには何ともいえない胡散臭さを覚えました。

雅子さんが皇太子妃に決定した直後にお墓を急拵えでつくり直す小和田家の
人たちに抱いた感情と通じるものがありました。


193 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 00:52:32
>>169 
>雅子さんが皇太子妃に決定した直後にお墓を急拵えでつくり直す小和田家

お墓を直したのが昭和55年
雅子さんが皇太子妃に決定したのは平成5年

666 :日本@名無史さん:2008/08/05(火) 23:32:28
盛岡市・浄教寺に半ば地中に埋もれていた山屋家の墓を掘り起こしたのは、小和田
雅子さんが皇太子妃候補として騒がれ始めたとき。
お妃候補のご先祖の墓が地面の中にあるのはマズイと親戚の方たちは考え
たんだろうね。

小和田毅夫さんが台座の部分を改修したのは昭和55年。
それをさらに小和田恒さんが改修して、墓地の端から中央に移されたのは、
平成5年4月17日に小和田恒、優美子、雅子さんが新潟市の泉性寺に墓参
に訪れる2日前だというから、平成5年4月15日か。

667 :日本@名無史さん:2008/08/06(水) 11:15:51
>>662
江戸時代に足軽が庄屋や名主の娘と縁組みすることは
普通によくあるケースだったのだが

668 :日本@名無史さん:2008/08/06(水) 14:44:22
>>663-4昔は家中に足軽等は含まれないことが多いよね
>>667庄屋と足軽って釣り合うのか???????

669 :日本@名無史さん:2008/08/06(水) 15:26:56
>>1
ぐぐれば出てくるよ。 なぜか貼れないんだよ。

670 :日本@名無史さん:2008/08/07(木) 00:13:31
>>668
村上藩の徒士、足軽、若党、小者は下駄屋や大工、塗師、紙漉き職人と婚姻関係
を結ぶ例が多かった。

大場喜代司『村上藩』
侍と町人の結婚

 徒士、足軽、中間、若党は家中の外である。徒士と足軽は藩と雇用関係を結ぶが、
中間、若党は主人と本人の契約で、藩とは関係ない。いずれにせよ彼らは侍の籍に
はあるが、藩主が転封するときは従う義務はない。
 徒士や足軽の居住区は、町人地に近い曲輪の外れや、町人地の中などである。
中間や若党の住居は主人の屋敷の一隅であり、長屋門内であった。彼らは町人と接
触の多い環境にあり、最も町人に近い存在であった。
 戦乱の世では、中間も若党も軍事集団の一員である。主人の身の回りの雑務をこな
し、槍や鉄砲で敵と命のやりとりをしなければならない。ところが江戸時代は平和であ
る。彼らの職務はもっぱら主家の雑役や登城の供である。
 嘉永六年(一八五三)ころの徒士や足軽の職務は、大工頭、小細工方、作事監督、料
理人、仕立物師などで職人そのものである。扶持は平均二人扶持三、四両であるから、
一家を養うには足りない。幕末の村上では、一般家庭の生活費は、一年に一〇両であ
った。しかし彼らは職人同様だから内職は容易である。
 こうした要素が、町人との婚姻を容易にしていった。万延元年(一八六〇)頃から明
治三、四年(一八七〇、七一)までの「職分人別」を見ると、侍地に隣接する町人地に、
両者の婚姻関係を持つ家が多い。なかでも羽黒町には二二軒、久保多町には一八軒
もある。ついで小町一三軒、片町一一軒、上町七軒、長井町六軒、寺町五軒などであ
る。
 職業は修験や僧侶、商人もあるが、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど職人が多い。
 武家から町家への婚姻が多く、婿養子は侍の二男、三男が対象となっていた。いうま
でもなく口減らしである。この反対に町家から侍の家へ入籍しているのは三、四人程度
である。
 「軽き侍」の町家への入籍は、藩経済の悪化に伴い頻度を増す傾向にあった。

671 :日本@名無史さん:2008/08/07(木) 07:27:48
あの墓は普通に異様だよ
台座と墓石を一緒に立て直さず
墓石がそのまま
あと、小和田家の墓自体どこにあるの?と
田舎の旧家なら個人個人の墓が土地の中
にあったりするけど
小和田家は寺の中でしょ、あの金吉の墓
他の墓の行方がわからないのが、なんとも・・・

672 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 04:54:16
日本人ならば1日たりとも途切れることのない戸籍が、たった3代前でわからないというのは
絶対におかしい。田舎の家だと、最低でも5代前までは把握しているものだし、
小和田家は新潟だから、普通に考えて把握していて当然なんだが、3代前でストップしている。
江頭家も小和田家ほどではないが、数代前の存在がかなり怪しい。
どうして、こんなのが皇太子妃なんだか…。はぁぁ…。

673 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 06:58:23
>>672
小和田家の場合、村上に残る古文書の中に小和田姓の藩士が
散見される。
親子であったかどうかも分からない、それらの人間を強引につなげて
小和田家の先祖だとして系図を作っているだけ。

江頭家の場合は明治以前の史料は全くないから、強引に系図を
製作しようとしても不可能。

雅子さんにとって小和田家が父方であったことは不幸中の幸い。

674 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 08:38:50
皇室入りするには、最低8代前までが、はっきりわかる人でないとね。
5代だと庶民と一緒だしね。だからさらに3代っと。
雅子さんは存在そのものを廃棄処分の方向でよろしく。

675 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 08:52:50
>>672維新があったので下士の記録なんってほとんど散逸してるよ、特に小藩
後、太平洋戦争で都市の戸籍もだいぶ燃えたし。

 人権板にいけば、その手の話も多少あるし・・・
結構な身分の侍だって維新時+戦争でわからんのは結構あるぞ

 逆に地方の中藩なんて、ほとんど記録が残っていて今でもOO会なんて
集まりがあるとこもあるし。

 まあいろいろだわな。残ってるのが幸せか残ってないのが幸せか

676 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 08:58:45
村上藩では足軽は家臣ではなかったので分限帖にも
載っていないんだろう

677 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 09:40:57
雅子さんの先祖は足軽なんですよね?
ということは江戸期以前はだいたい小作農の次男三男が由緒といっても過言でないわけですよね?

678 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 11:13:25
むしろ、遡って調べようとした時に
人権団体が抗議したのは何故かって
凄く興味あるw

679 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 11:18:44
江戸期前期もそうですが、大場喜代司『村上藩』によれば、検地や
年貢の算出に通じた農民が手代として取り立てられた、とあります。

また、農民や町人から一代限りで侍身分になるものも多かった。
幕末になるに従って身分間の流動化が激しくなり、侍社会が崩壊を
予兆するものであったと説明されています。

680 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 12:55:34
>>678>>679
まとめるとどんな決論ですか?


681 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 13:13:30
もともと武士と農民はルーツは同じでしょ。
それを兵農分離させて別々の身分にしたのが豊臣秀吉
なわけで。

村上に限らず、百姓や町人の二男、三男が武家に奉公に
あがり、そのまま足軽として召抱えられた例は多い。

町人が金で買えたり、百姓の二男、三男でもなれた足軽
を「立派な武家」だと誇るセンスの方が恥ずかしいですよ。
家老クラスの上級武士ならともかく。

682 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 14:17:08
>>678それは意味が違う。
>>681それも違う。江戸期の武士は特に織田系の家臣は百勝の2,3男あたりは
多いだろうが・・・

 基本的に上層農民(土地持ち)と武士はルーツは同じだが
水呑百姓とは違う。足軽とは同じかも

683 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 14:17:48
まー家老クラスも地侍を出自とするのが大半ですよね
大名もそのクラスが非常に多い

話しは変わりますが、大和田家は足軽紛いの武士とは区分を到底出来ないB侍てことでオケ?
皇族に嫁に出した麻生家のような庄屋や美智子の庄屋の方がよほど家柄格式上ということでいいですか?

684 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 14:26:18
庄屋(農民)、米穀商(町人)を先祖にもつ麻生家や正田家が、
足軽(下級武士?or家中外?)が先祖の小和田家に由緒も格式も数段優っていると
思う人はいても、劣っていると思う人はいないでしょう。

685 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 17:04:22
江戸も中期になり土地から離れさせられ移封を繰り返され最後に改易となった
武士たちは町人として闇に消えていったのか・・・?

686 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 22:22:50
>>675
村上市は空襲も受けていないので、寺院の過去帖は残っているはずだし、
明治期の戸籍も市役所に保存されているはずだよ。
そこから小和田家の系譜は遡れるはずだ。

687 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 22:32:40
とりあえず、足軽ごとき糞身分より、名門庄屋の方が数百倍格式上と判明したな!!!
雅子より太郎の方が血統も由緒も数億倍上

昔でも 足軽ごときが庄屋様にでかいタメ口きけたなんて幻想にすぎないと分かる

688 :日本@名無史さん:2008/08/08(金) 23:50:09
>>686
それが3代先は遡れない
(本家も知らない)というんだから…

689 :日本@名無史さん:2008/08/09(土) 02:53:36
>>686
広島みたいに市役所がなくなったらともかく
まず明治時代の戸籍は残ってるし
写しを他に保存したりしてたとこもあるしね
明治時代の戸籍が残ってたら、幕末あたりの
先祖のことがわかる
あとはお寺の過去帳調べたらいいだけ
3代前が不明ってのが、ほんと不思議


690 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 01:53:38
俺とこ百姓だけど除籍簿で5代前、江戸末期の先祖まで解かるよ
それが3代前が不明って、ちょっと信じられないな余程特殊な例だよ
明治の戸籍は戸主の元に家族全員の名前が載り、本家、分家筋が本家の戸籍
には載るはずだがな??母親が私生児で生んだ場合有るかな??

691 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 11:59:18
君の五代前と小和田家の三代前は同じ世代では?

 恒(76歳)−穀夫ー金吉 これで三代だが・・・

 君(20代と仮定して)−親(40代)−祖父母(60代)これで2代あるし

 私生児も戸籍に載るよ。廃嫡等も理由が記載されるし・・・

692 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 12:57:15
で、金吉の父親は誰なの?

693 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 14:23:20
そもそも金吉ってマトモな武士の名前じゃないし。

694 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 16:21:14
>>691
除籍簿で一番古い戸主が「○○忠平武秀」武秀さんが確か明治五年没か死亡
って有り、武秀さんの父母の欄に名前が有り、その父「利秀」安政何年だか
で没する、母は「○○善右衛門が娘ヨシ慶応何年没」って書いて有った様な。
*○○は家の苗字



695 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 16:49:43
金吉さんって・・・・
ttp://blog.livedoor.jp/fanny_valentine/archives/50868352.html




696 :日本@名無史さん:2008/08/10(日) 17:34:35
うちの四代前の爺の名前は○○源助ってゆーけど
臨時雇いの足軽だったて。維新後もしばらく髷してたらしい。
金吉より少しは足軽ぽい名前かな??



697 :日本@名無史さん:2008/08/11(月) 15:40:37
小和田恒は外務官僚能力は数段上、俺は中卒土まみれの百姓
小和田恒は3代前の生まれが解からん、俺は6代前の爺まで解かる。
小和田雅子なんて氏素性の解からん娘なんて、親戚一同から猛反対される
全然有り難くない、尊敬出来ない皇族ってなに?雅子はチョなのかブなのか
どっちだ正直に言え!!!!!本家が知らない小和田ってなに明治の話だぞ。

698 :日本@名無史さん:2008/08/11(月) 16:05:32
>>697
正直、小和田金吉って何者だろう、公園の浮浪者でも本籍地に行けば
江戸末期辺りの先祖位分かるぜ。ホント不思議だな???

699 :金鶏:2008/08/11(月) 16:15:27


歴史の事実というものは決して再現されないものでしょう。
断片的な資料を繋ぎ合わせ、どれだけ実際にあった出来事に近似させて探索し続けることができるか。
要するに、人はみな等しく人であり、地位肩書きでの区別はあっても差別はされない。
これが現代思想の極みなのではないでしょうか?
人の個人的な歴史を適当に討議する電子伝言板は、幻想主義者、妄想主義者を産出する恐ろしい物理的兵器なのですね。
人を誹謗中傷する以前に、あなたの考え方、理念は差別されるものでは決してないのですね?
歪んだ情報という人の心をひどくいため傷付けるものは本当に恐ろしいものです。



700 :日本@名無史さん:2008/08/11(月) 18:34:32
断片的な資料しか存在しないのですね。
たかだか、3代前の祖先が怪しいなんて、差別以前の問題です。

701 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 15:08:18
曾じいさんが誰か分からないってこと?

702 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 15:25:41
被差別地域の頭はヨソの被差別地域の頭の家としか縁組みしなかったから余計な血は混じっていないよなw

703 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 15:48:59
村上に残る古文書の中には、小和田姓の者が散見されるが、
法名を持つ者は、小和田道助一人だけだとのことだ。

704 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 19:24:20
山窩と戸籍
 
670年の「庚午(こうご)年籍」に始まる戸籍は、国家統治の基礎であった。
しかし、明治に入っても戸籍への編入を拒絶し、国民の三大義務である徴兵、
納税、義務教育を無視してきたのがサンカであった。日清戦争後にも[20数万人]
第2次世界大戦後の昭和24年にも、[約1万4000人]の無国籍サンカがいた。
その当時サンカ以外の流浪人を合わせると80数万人の戸籍を持たない人達がいた
という。昭和27年朝鮮戦争を契機に国家再編成を実現する目的で施行された
「住民登録令」によって、この列島に住む人々は全て、居住地を決め、
その住所を申請すると同時に、米穀通帳、国民年金、健康保険、選挙人名簿
などを一括登録する事を義務化した。後に「住民基本台帳法」として完成する
この政令によってサンカの歴史は幕を下ろすことになる。


705 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 20:22:44
>>704
サンカ好きから言わせて貰うけど
あの品性卑しい雅子の祖先がサンカなんて嫌だ
絶対半島系に違いない

706 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 20:35:25
雅子はシノガラのメンバーなのかな、鮭の子ってシノガラじゃないか?

707 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 23:01:21
>>703
差別戒名の問題とかがよく新聞記事になっているけど、
被差別部落の人たちですら付けられた戒名もない藩士
って、本当に村上藩士?

戒名の付けられなかった武士って存在したの?

708 :日本@名無史さん:2008/08/12(火) 23:23:38
足軽は武士とは言わないんじゃないの?
墓や戒名は地方差があるからなんともいえないが金が無ければ無いんじゃないの

709 :日本@名無史さん:2008/08/13(水) 01:15:48
>>704
何が日本史板でサンカだ?w
民神板でも存在は完全否定で馬鹿にされ
人権板でさえもサンカ云々書く馬鹿はいないのにw

710 :日本@名無史さん:2008/08/13(水) 17:15:38
>>704   >流浪人を合わせると80数万人の戸籍を持たない人達がいた

サンカ以外に80数万人も居たとは凄い数だな、半島人や似非B人(半島系)など
相当数居たんだろうな、小和田家の回りに居る人物達のなんとも言えないドス黒さや、
品性卑しきしつっこい手口などからキムチ臭が漂うな。
地方だけど僕が知ってる、Bの人や元マタギって物凄く優しく良い人多いよ。




711 :日本@名無史さん:2008/08/15(金) 00:41:37
>>681
地方だと江戸時代以前の室町時代、
鎌倉時代からの領主についていた人が、
江戸時代の改易などでよその地方に引っ越したりしているね。
そういう話が明治大正昭和時代まで残っていたと聞いています。

712 :日本@名無史さん:2008/08/15(金) 00:56:16
>>711

大場喜代司『村上藩』

 徒士、足軽、中間、若党は家中の外である。徒士と足軽は藩と雇用関係を結ぶが、
中間、若党は主人と本人の契約で、藩とは関係ない。いずれにせよ彼らは侍の籍に
はあるが、藩主が転封するときは従う義務はない。

713 :日本@名無史さん:2008/08/15(金) 00:58:11
でも、現在がちゃんとしていれば、過去の事を
色々言われる事も無いわけで...
今日十五日は終戦記念日だけど、皇太子ご夫妻は
どう過ごされるのかな。
去年みたいに、東宮御所で子供会開くのは、
止めて欲しい。

714 :日本@名無史さん:2008/08/15(金) 02:30:21
ヤバイ。金吉ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
小和田雅子の曽祖父金吉ヤバイ。
まず父母が不明。もうどこの馬の骨かわからないなんてもんじゃない。超父母不明。
わからないとかっても、
「中居くんのドラマ、砂の器みたいな感じ?」
とか、もうそういうレベルじゃない。
何しろ雅子の3代前以前が真っ白。スゲェ!なんか家系図の曽祖父の上が誰もいないの。過去帳や戸籍とか超越してる。
しかも人生ロンダしているらしい。ヤバイよ、人生ロンダリングだよ。
だって普通は他人の戸籍とか無断で乗っ取らないじゃん。だって自分の親戚が勝手に増えていったら困るっしょ。
毎週末が必ず冠婚葬祭で祝儀貧乏や香典貧乏になったら困るっしょ?
先週葬式で今週結婚式で、疲れててつい先週と同じ礼服着たら、結婚式に一人だけ黒いネクタイだったら泣くっしょ?
だから普通の人は戸籍乗っ取りとかしない。話のわかるヤツだ。
けど小和田偽家はヤバイ。そんなの気にしない。小和田本家に強引に金吉を入れて士族の子孫のふりしまくり。ヤバイ
士族の小和田本家とは関係無いっていたけど、もしかしたらあるかもしんない。でもあるって事にすると
「金吉が小和田本家の三男だとすると、父が十三歳で三男の金吉が生まれたことになるってどうよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あとマスコミの前で雅子が拝んでいた墓は小和田匡利の墓。ヤバイ。金吉のじゃねぇ、他人の墓平気で拝んでいる。超怖い。
それに墓が超三色。超墓石欠けてる。それに超つぎはぎ。墓なんてつぎはがねぇよ、普通
なんつっても金吉の墓がどこにも無いって凄い。何年没と戒名とか何もわからなくても平気だし。
うちらなんて、2chで、戒名と死因は?とか、金吉の正体は罪人?とか、B?とか海を渡ってきた?とか言われたらかなり落ち込むのに
小和田偽家は全然平気。金吉を小和田本家のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、小和田金吉のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ金吉のひ孫を2600年の皇室に押し込んだ小和田とか超怖い。早く追い出せ。超追い出せ!


715 :日本@名無史さん:2008/08/15(金) 02:36:46
ヤバイ。小和田毅夫ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
小和田恒の父で雅子の祖父の小和田毅夫ヤバイ。
まず職権乱用。もう公私混同なんてもんじゃない。校長のくせに超職権乱用。
職権乱用とかっても
「社員割引で商品が半額で買えま〜す!」とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ子供に奨学金付与。スゲェ!なんか奨学金受給資格「成績が上位で明るく人望があり、大学進学のために学資の援助を不可欠とする者」とか超越してる。
しかも息子の恒は人望無いらしいよ。ヤバイよ、嫌われ者だよ。
だって普通は嫌われ者で性格曲がってるやつは奨学金取れないじゃん。奨学金で勉強して偉くなっても人の役に立つことしないで、売国とかしたら困るっしょ。
お父さんが戦死したから大学進学は断念して働いているのに、父親が校長やって普通に収入がある家の嫌われ者が奨学金までもらって大学行ってたら泣くっしょ。
だから常識人は公私混同しない。話のわかるヤツだ。
けど毅夫はヤバイ。そんなの気にしない。校長の特権使って子供に奨学金与えまくり。ヤバすぎ。
恒は人望無しって言ったけど、もしかしたらあったかもしんない。でもあったって事にすると
「じゃあ、高田高校の生徒会長選挙の小和田恒13票ってナニよ?(投票総数690票中)」
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070813224634.jpg
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超総代。卒業時に毅夫が恒を卒業総代に指名している。ヤバイ。超最下位13票の人望の無い息子に卒業総代やらせてる。厚顔無恥すぎ。怖い。
それに超依願退職。校長が依願退職ってたいてい不祥事がばれた時。しかも退職の前の年に高田高校が火事で消失とか平気でしてる。火事って、証拠隠滅にしか使わねぇよ、最近。
なんつっても小和田家は3代以上不明なくせに、親がいる学校に入る伝統があるのが凄い。高田高校とかハーバードとか平気だし。
広末なんて早稲田入っただけであれだけ叩かれたのに
小和田は全然平気。恒は学習院の学長の座まで狙ってた。凄い。ヤバイ。 とにかく貴様ら、小和田家の伝統のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ小和田の学長就任に反対した学習院とか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

716 :日本@名無史さん:2008/08/16(土) 01:03:30
皇后様の母である正田冨美子さんは、佐賀鍋島藩の家老職だった家の
出自で先祖は東鑑まで遡ることができるんだってね。

717 :日本@名無史さん:2008/08/16(土) 04:37:51
同じ佐賀出身である江頭家はどこまで遡れるんだろうな。


718 :日本@名無史さん:2008/08/16(土) 06:41:59
川口素生『小和田家の歴史』

 
 さて、江頭豊氏の祖父・嘉蔵氏は明治維新までは肥前佐賀藩主・鍋島家の家臣
であったといわれる。ところが、明治初年の二種類の佐賀藩 侍着到(註=現代の
出勤簿に相当)には嘉蔵氏の名が見えない。これについて、豊氏の甥(優美子さん
のいとこ)にあたる作家の江藤淳(本名江頭淳夫)氏は、嘉蔵氏は佐賀藩の「手明
鑓」と呼ばれるクラスの藩士ではなかったかと推測している。「手明槍」は平時は無
役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。江戸時代中期以降
は無役だった「手明鑓」も藩の役職に採用されたし、幕末維新期には多くが鉄砲を
担当して活躍したといわれる。ただ、嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない。
明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原(現=佐賀市北川
副町木原)に移り住んだ。
    (  中        略  )
 範貞少年、安太郎少年が学齢期を迎えた頃、父・嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校
(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務していた。
 嘉蔵氏の生年はわからないが、安太郎少年が生まれた頃、すでに四十数歳であっ
たといわれる。


719 :日本@名無史さん:2008/08/16(土) 06:42:51
嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない

720 :日本@名無史さん:2008/08/16(土) 23:46:59
要は嘉蔵以前のことは全く判明していない、ってことだな

721 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 00:33:48
大正時代の人事興信録を見て、江頭安太郎の項だけが他の人名とは
異色の記述になってるんだよね。

大正時代の戸籍の族籍は華族、士族、平民の三つしかない。
だから人事興信録には「長野県士族○○の長男として慶応二年に生まれる」
とか「栃木県平民○○の二男として元治元年に生まれる」という風に記述されて
いるのに対して、江頭安太郎だけは「佐賀藩士江頭嘉蔵の二男として慶応元年
に生まれる」と書かれている。

「士族」とは書かずに、なぜ「佐賀藩士」と書いたのだろう?
ここに江頭嘉蔵の出自に関するヒントが含まれているように思う。

722 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 01:25:50
>>721
つまりどいいうこと?分かりやすくいってくれ

723 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 01:40:04
つ ニポンの身分に暗い人が適当に吹かした記述鴨

724 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 02:03:14
江頭家はちょうど5代前までは遡れるんだな。3代前が正体不明の小和田家より
マシ程度。目糞鼻糞だな。
小和田恒が江頭豊に頭が上がらなかったのは、金だけではなく、この部分もあるかも
知れんな。

725 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 06:09:33
>>722>>723
大正時代の人名録は○○県士族あるいは華族、平民と記述されるのが普通。
しかし、江頭安太郎の項では「佐賀藩士江頭嘉蔵の二男」とされている。
実は、江頭嘉蔵以外にも「○○藩士の長男」と記述された例が若干だが存在
する。

これはどういうことかと推測すれば、「○○藩士」というのは足軽や中間などの
武家の奉公人で、一代限りの職分であった軽輩身分の者であったのだろう。
明治三年の太政官布告で一旦卒に組み入れられ、その後明治五年の太政官
布告で平民とされた。あるいは明治三年の段階で平民とされた人々であったのだ
ろう。

卒であった人々の息子たちもその後刻苦勉励して官僚や軍人として功成り身を
遂げた者の多い。
その時に自分の出自を「平民」だとするは恥ずかしいし、おさまりが悪い。
かといって「士族」の出だと称すれば出自詐称になってしまう。

そういう卒の倅たちの虚栄心、劣等感が入り混じった、苦慮の末の結論が「藩士」
という呼称になったのだと思う。


726 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 09:09:15
「天皇の金塊 黄金の百合」については↓にサマリーがあります。
ttp://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=179175

ネタ元がスーパースパイwベラスコってのがどうもねぇ。
アメリカ空軍ハワイ基地所属クヒオ大佐と同じ匂ひがする。

727 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 11:02:24
>>725江頭家は佐賀藩士じゃなかったの?

728 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 11:57:50
エガちゃんとは何親等ぐらい離れてんの?

729 :日本@名無史さん:2008/08/17(日) 15:32:27
エ〜ガ、エガ、エガ♪
酒屋の子♪

崖の上のエガ

730 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 01:13:42
エガちゃん、行方不明?
ほんとに当局に拘束されたのかw

731 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 01:37:02
>>718
>嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務

士族、卒族のものなら、学校の小使にはならんだろう。周囲がもっとよい職に推薦するはず。
藩士や士族では絶対にない。

732 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 01:42:33
>>731ハ?士族様の中には人力車引きになったり生きていくのは大変なんだよ。分かるか?ニート君

733 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 07:07:04


その結果彼が選んだのは、明治九年一月を期して場内北濠端の旧藩校、弘
道館内生寮跡に設置された佐賀変則中学校の、小使になることであった。
 これが嘉蔵にとってかなり思い切った就職であったことはいうまでもない。変
則中学には弘道館時代からひきつづいて勤めている先任の小使がいて、その
旧藩時代の身分は手明鑓の嘉蔵よりよほど低いものとされていたからである。

                              江藤淳『一族再会』より

734 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 13:18:28
写真が消えたので 再度うp

 先祖の墓前に婚約報告の心構えの違い


● 雅子さまご一家は墓前に僧侶を三人呼んで
きちんと整列して美しく墓前報告しているお姿。
ttp://image.blog.livedoor.jp/fanny_valentine/imgs/3/7/37ae6813.jpg


▼ 紀子さんの家ではみんな軽装で勝手きままにバラバラ。
大股びらきで先祖の墓前に立つ様子 (平成元年) よみうり写真館より
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/48/ebe23124763f4a9192c43bd201ab6265.jpg


平成4年にお直ししたと思われる いきなり大きくなった川嶋家の墓
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/10/09/ddb76b42455cb0626a3294c2c6bfa91e.jpg


川嶋辰彦氏のwiki参照



735 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 16:40:21
坊さん三人呼ぶ前に、墓石をきれいにしろ!と。
いくら何でも、欠けてるのは恥ずかしいだろ。

736 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 17:38:15
へぇ〜川嶋氏のWikiあるんだ。
小和田優美子は日本ユニセフの名誉職についていながら
「私人でうんたら」な理由でWiki消させたと思ったけど
こちらは堂々としたもんだね

737 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 20:26:44
小和田恒氏のWikiは“皇太子徳仁親王の岳父”って
書いてあったけど、川嶋氏はどうなんだろ。

738 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 22:58:23
>>737
自己レス
“秋篠宮文仁親王の舅に当る”だって。
“岳父”と“舅”、どう違うの?

739 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 23:30:44
>>731
江頭嘉蔵に中学校の小使を斡旋したのは、同じ木原村出身の中村善右衛門。
中島は佐賀中学の会計を務めていたとか。
この中村善右衛門が佐賀藩の旧藩士であったかどうか知りませんが、普通自分
の同僚、あるいは先輩、後輩に職を勧めるのであれば小使みたいな屈辱的な職業
なんか紹介しませんよ。

740 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 23:41:27
妻から見た夫の父が舅、妻の父が岳父

741 :日本@名無史さん:2008/08/18(月) 23:47:49
>>739
藩士じゃないだろ、嘉蔵は

伊藤博文の父親と同じように、中間の家に仕えた使用人クラスの身分
だったんじゃね?

742 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 00:55:04
樋口一葉の父親も士族だった?


743 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 01:02:54
>>742
あ、同心株を買ったのか。
もともとの士族じゃないんだね。

744 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 04:33:33
東郷茂徳の父も幕末に士族の株を買って、家族全員が日本人になったんだっけ?
当時は生活に困った士族が身分を売ったとか、戸籍を売ったとかあり得るかも。
江頭も小和田もそれに飛びついたのかな。

745 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 17:51:05
>>744スレ的に推測すると江頭家は売って小和田家は買ったて感じかな?
唯、宮内庁は当然壬申戸籍等見てるはずだから分かってるのかな?

746 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 20:15:32
多久家の家臣に江頭さんたくさんいる


747 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 22:40:27
>>746
佐賀には江頭姓がいっぱいいる。
士族も平民も多数いる。

748 :日本@名無史さん:2008/08/19(火) 22:56:45
明治2年6月25日
佐賀藩士のうち、「侍」・「手明鑓」・「徒」の階級者は、『士族』に、
「足軽」の階級者は、『卒族』となった。
明治3年の佐賀藩全体の人口は、51万2,754人である。
この内、華族・士族・卒族の合計は、8万3,644人で、
全人口に対する比率は16.3%と、他藩に比べて高比率となっている。
ちなみに、隣の唐津藩では、10%にも満たない比率である。
つまり、佐賀藩においては武士身分の者が非常に多かった証拠である。


明治5年1月29日
「卒族」のうち、世襲の者9,803人は、『士族』に編入されたが、
一代抱えの者は、平民となった。

世襲の「卒」が、生活の哀れさの上に、『士族』に列しなかった時、
これでは、実も名もないと、一時騒いだ気持ちも諒とされる。
「足軽」といっても、城下を離れた農村の村祭りでは、
“庄屋”と並んで、上座を占めるというのが、
明治維新までの武士の姿であった。
http://www.bbweb-arena.com/users/takedomi/taketomi_084.htm

749 :日本@名無史さん:2008/08/20(水) 07:59:47
>748庄屋と並ぶって長州藩でもあったらしいが・・・何か違和感あるよな

750 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 06:35:44
そういや、小和田も江頭も、どちらの親戚も出て来ないね。
小和田の従兄弟もまったく出てこない。恒って兄弟多いのにね。
絶縁してんの?
江頭も名家だとか抜かしてる割に親戚が少ないな。
淳と2:50だけか?
優美子の母方(山家だっけ?)は立派な海軍の出だと
いってたのにどうしたよ。

751 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 11:41:21
>>734
立て直した墓石の隣に古い墓石がちゃんとある
古い墓石はまとめてる積み上げるか、同じ敷地でこうやっておいとく
のが普通

一方個人の墓で小和田家の墓がない。おかしなことになってる
他の先祖はどこなんだよ

服装も、普段からお墓参りしてたらこんな格好だけどね


752 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 13:37:10
藤井茂『山屋他人 ある海軍大将の生涯』

   系譜は代々微禄士族

 山屋他人の思い出を語る人の中には、非常に貧しい家庭に育ったことを共通してあ
げる傾向がある。確かにそうだったらしく、南部藩士の履歴や封禄をまとめた「御番割
遠近帳」では、他人の祖父権八の禄高は、たった二人扶持である。
 藩士としては最下級である。
 役職は年間を通じて「お盆の数日間、寺の灯ろうの火の番をした」だけというから、ほ
とんど職らしい職を与えられなかったといえるだろう。
「御扶持方帳」によると、天保十一年(一八四〇年)の盛岡藩の封禄で一人扶持という
のは、だいたい馬に三駄分つまり米六俵である。つまり山屋権八は年間米十二俵分と
なり、月一俵の割合になる。一俵は三斗七升だから、一日一升余りとなり、極貧の部
類に入るだろう。
 ちなみに、郷土史家で盛岡タイムス総務部長の工藤利悦氏の教示で「参考諸家系
図」により作成した山屋家の家系図を揚げておく。案の定、一番最初に位置している十
代前の山屋三右衛門の禄高は、四駄二人扶持だった。江戸時代初期の南部重信公
のとき召し出されたというが、戦国時代、盛岡の南に独立した勢力をもっていた稗貫氏
の支族亀ヶ森氏が南部藩の傘下に入り山屋と改名したようだ。


753 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 13:38:11
南部藩にとっては後から入った外様だったので、最初から家禄を削られやすい弱い
立場にあったといえる。当時、足軽でも六駄二人扶持だったから、山屋家の先祖は、
それよりも禄をもらえない下級も下級の武士として出発を運命づけられたのである。
 その後も山屋家の石高が上昇する気運は一向に見えない。むしろ少しずつながら
下降していった。祖父権八のときには四駄も取れて、たった二人扶持となってしまっ
た。山屋家は江戸時代を通じ最下級の武士として終始一貫したといえるだろう。
 極貧のほかに、山屋家の家系をたどって判明したことがある。それは、際立って女
性の家系だったため、非常に多くの養子が入っていることである。家系図には記さな
かったが、これに書ききれないほど多い。そのためか、比較的おとなしい男性が入っ
たようで、それが連綿として優しく女性的な家系を築き上げたようだ。
 この傾向が山屋家の知的水準を比較的よくしたように私には思われる。武士は文
武両道といっても、江戸時代を通じて戦いらしい戦いは、ほぼ皆無だった。その上、
既に記したように、山屋家は仕事らしい仕事を与えられない地位に甘んじなければな
らなかったという実情があった。
 しかしそのことは、ある意味では、ゆっくりと時間が与えられるということになり、貧し
いながらも次第に教養を高めることができたのではなかったか。
 山屋他人は、こうした貧しい女性的な家系の長男として慶応二年(一八六六年)三
月四日、盛岡城下に生まれたのである。それは日本が明治という新しい時代に突入
する二年前、風雲急を告げるときだった。

754 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 15:41:10
>>734
やっぱり雅子さまのおうちはちゃんとしてるね・・・

川嶋さんとこのお墓参りって
お盆のお参りみたいでヤスッポ
おばあちゃんをおがんでるんだか
墓を拝んでるんだかわかんないね

大股開きでヒシャクでカッポレ踊ってるみたいな
紀子さんもアレだけど

755 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 15:50:42
>>753
>山屋他人の思い出を語る人の中には、非常に貧しい家庭に育ったことを共通してあ
>げる傾向がある。確かにそうだったらしく、南部藩士の履歴や封禄をまとめた「御番割
>遠近帳」では、他人の祖父権八の禄高は、たった二人扶持である。
> 藩士としては最下級である

二人扶持といえば3、6石。
貧乏侍の代名詞で、町人から「サンピン」という蔑称で呼ばれた最下級の武士でも
三両一人扶持=4、8石あったのに、山屋家は禄はその三分の二しかない。
これは水呑の貧農並み、いやそれ以下の極貧家庭だわ。

756 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 16:56:14
あのさ、小和田もそのハッキリしないさんぴん藩士の本家にすら生まれてないんでしょ?そしたら下級藩士の分家なんてほとんど町人でしょ?本家でも次男三男だって町人程度になるのが精一杯でしょ

757 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:07:01
山屋家、江戸時代長きにわたって極貧の階級暮らし。
身を立てるには勉学しかなかった。
江頭家も小和田家も似たようなもの。
雅子様ご優秀、愛子様ご優秀と喧伝するのは、その名残かな。
しかし、皇室と縁は持つべきではなかったね。
恥ずかしくなかったのだろうか。
つうか恥の概念がないくらいに生きていくのが精一杯の家系だったということか。
今上も皇太子も、変な家系に引っかかってしまって、本当にお国の危機じゃ。

758 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:07:51
>>734
墓前報告するのに、数珠も持ってないってありえないから。
あと、合わせてる手の位置も下すぎだよ。
これが、「美しい」といえるのがすごいわ。




759 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:09:28
586 :名無しさん@九周年:2008/08/20(水) 21:44:33 ID:p6t5VHZ30
紀子様のご実家がお墓を立派にされたのって、紀子様が結婚されてから
何年も経ってからなんでしょ?どこがいけないんだか。
小和田家が変なのは、入内が決まってから不思議な墓をわざわざ「用意」
したことなんだが。

当たり前の墓を普段どおりに墓参した川嶋家と、墓石と墓台の色が違う
奇妙な墓を持ってきて、墓参の習慣のなかった家がとってつけたような墓参
もどきをした小和田家が比較されてるだけなのに。




760 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:10:17
588 :名無しさん@九周年:2008/08/20(水) 22:01:06 ID:vollFPZC0
>>441
その小和田の墓の写真、元の古い方の石はニセモノじゃね?
明治期の墓なら、二十 は 廿 と表記されるのが普通だ。
それは後世何者かが捏造した可能性が非常に高い。




761 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:19:43
>>734
まん中の写真は御参り前の墓掃除中ではないかと
もしかして墓掃除した事ない人かい?

762 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 20:39:35
小和田金吉が買われた名前なら、父親の名前が不詳なのも納得できる。
しかし金吉の墓がないのはどうしてだろうか。
村上市の寺から新潟市の寺に行くまでの間に紛失。
先祖としてのつながりが不明の匡利のだけは、新潟へ移転している。
金吉の墓は元々なかったのか、それを見られると何かまずいことがあるのか。

本物の金吉は、どのような方法でか、
子供も親もおらず天涯孤独のところを、身元怪しい人間に
成り代わられたのだろう。
で、ひ孫は皇太子妃だ。
世界広しといいえども、こんな酷い話はない。

763 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 21:14:56
そもそも天皇家は父方のみを重視してきた
母方はそれこそいかがわしい血が明治になる以前から
ずっと流れてただろ
何で今さら天皇家の嫁の家系を気にするのか不思議

764 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 21:20:30
>>763
だったら、中途半端な公務員の娘じゃなくて、若くて性格がよくて子沢山の
嫁もらえばいいね。

765 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 21:42:16
天皇家は武家とは違って、いかがわしい血は入れていないよ。
今は例外。

766 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 21:52:05
>>764
皇太子の一目惚れだったんだろ
今の天皇が熱烈にアタックして結婚した
正田美智子さんの例を見習えば
これからの皇室の新しい形は恋愛結婚
皇太子の意思を尊重したという形を取りたかったんだろ
周囲が何いっても無駄

767 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 23:08:02
>>754
バカ?
紀子さまがひしゃく持ってるのだから
「お墓参り」の前にお墓のお掃除してるんでしょ。
そんなこともわからないの?

768 :日本@名無史さん:2008/08/21(木) 23:37:10
>>766
だから皇太子はおでんかだってのw
美智子さまは、今上にお会いする前に、宮内庁側から
選りすぐられたお后候補の一人でそ?
これが何を意味するか理解できないおつむだから
候補にも上っていない、手書き名札の誰かさんを
ダークホースよろしく意中の人と手玉にとられる。


769 :日本@名無史さん:2008/08/22(金) 13:31:00
>>765
光格天皇の母・大江磐代は浪人の娘
光格天皇の父・閑院宮典仁の母・讃岐は閑院宮家の家女房

徳川将軍家の側室よりも家格は低そう

770 :日本@名無史さん:2008/08/22(金) 14:36:56
佐藤竜一『盛岡藩』

 与えられる給料も身分により異なっていた。給料の形式は主に次の四種類からなって
いた。
 地方―知行ともいい、百姓つきの田畑を支給された。そこからの年貢を収入とした。遠
野衆などの高知衆は山林や河川を含めた一円支配だったが、その多くは各地に分散して
いた。そのため、不在地主の形で年貢を主な収入源とした。
 現米方―蔵米、御蔵から玄米で支給された。高百石につき、三十七石であった。当初は
一年に二度か三度に分けて支給されたので、「切米方」とも呼ばれた。だが、二百石や三
百石を現物で支給するのは困難なため、支給する米の大部分を藩が買い上げた形で、手
形で渡されるようになった。江戸に廻米し、利益を上げられるようになったこともその背景と
してあった。
 御金方―現米何石というものを金に換算して支給された。
 扶持―原則として蔵米の給付である。低禄でその日暮らし同様の身分の者には毎月、扶
持米が支給された。
当初、知行取りは譜代の家臣や地方の地頭によって占められたが、時代が下るにつれて知
行高は少なくなり、次第に現米方や御金方が増加していった。地方を与えていては、藩の蔵
入地が減ってしまうからで、藩で徴収した蔵米から支給する方向になったのである。新規に
上方から多くの人々を召し抱えた重直の時代から、そういった方向に切り替えられていった。

771 :日本@名無史さん:2008/08/22(金) 14:38:01
 また、役職につくと、役料や手当てが支給された。下級の武士には、まきや味噌、塩
などが現物で給付されることもあった。
 地方として与えられる知行地がどこなのかで、実際の収入はかなり違っていた。下級
武士は扶持だけでは生活できず、町人から仕事を貰い、傘張りなどの仕事をして何とか
生活した。
 たとえば、足軽組の扶持米は、ひとりにつき年間二人扶持、つまり年間米一二俵であ
った。これでは生活していけない。そのため、南部表(下駄の表張り)、編笠づくりなどが
内職として行われたのである。
 もっとも、以上の給与は必ずしも定めどおり支給されたわけではない。江戸時代中期に
なり、飢饉の発生などで財政が厳しくなると、切り米が支給されず、手形が渡されるとい
ったことがしばしば起こってきた。

772 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:06:50
>>754
同意。なに紀子さんのお墓参り。
ふざけて水ぶっかけてるみたいで
サルみたいだ。

あんな足広げる必要あんの?

773 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:08:44
 先祖の墓前に婚約報告の心構えの違い


● 雅子さまご一家は墓前に僧侶を三人呼んで
きちんと整列して美しく墓前報告しているお姿。
ttp://image.blog.livedoor.jp/fanny_valentine/imgs/3/7/37ae6813.jpg


▼ 紀子さんの家ではみんな軽装で勝手きままにバラバラ。
大股びらきで先祖の墓前に立つ様子 (平成元年) よみうり写真館より
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/48/ebe23124763f4a9192c43bd201ab6265.jpg


平成4年にお直ししたと思われる いきなり大きくなった川嶋家の墓
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/10/09/ddb76b42455cb0626a3294c2c6bfa91e.jpg


川嶋辰彦氏のwiki参照


774 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:10:30
佐藤竜一『盛岡藩』
  身分による服装の区別

 また、盛岡藩では、身分により、服装が決まっていた。上下役・羽織袴役・白衣役の
区別があった。百石以上の家格の藩士は裃の着用が義務付けられていた。それが上
下役である。羽織袴役とは紋付き羽織に袴をはいて出仕する者である。五十石の家格
の者が担当した。それより低い身分の者は羽織を着ただけで、袴をはかずに出仕する
ので、白衣役と呼ばれた。
 文化十年(一八一三)に出された「御家仰せ出され書」では、厳しく服装の規定が示さ
れている。礼服着用の期日、袷や単衣の着用期日のほか、髪型までが示されている。
家内の服装までが制限されていた。
 藩では、倹約を奨励するために、華美な服装を禁止する布告を行っている。利幹のとき
の布令では、五十石以下の家格の者は絹物を着用してはならないと定められた。頭髪を
結ぶ際に元結を使用せずに、藁か麻を用いるよう決められた。
 また、食事も質素を旨とした。一汁二菜がふつうで、一日二食であった。祝い事がある
ときのみ、二汁三菜以上の献立にありつくことができた。

775 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:12:06
先祖が立派でも現在貧乏で恥知らずだったら
だめじゃんねえ>紀子さん

びっくりしたわ、実家の壁紙がボロボロで
納采の儀やっちゃってるのって
礼をつくすってことができないの?
着物も全部そろえてもらったんでしょ?

どんな先祖だろうが、雑でいい加減すぎ。
日本の歴史に永遠の恥をさらしたね。

776 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:13:17

536 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/07/30(水) 18:11:08
節目を大事にする人が納采の儀の壁紙はボロボロ
そしてその日にも洗濯物を外に干していて注意されるというお家です

それに比べて雅子さまのお家の広さと清潔さよ


壁紙が破れたキコさん実家でショボすぎるみじめな納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg

雅子さまのご実家で優雅な告期の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071202101547.jpg

広々としたお屋敷で見事な振袖が映える雅子さま 納采の儀
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080117221500.jpg




777 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:13:39
佐藤竜一『盛岡藩』
武士の住まい

 住居も身分により異なっていた。利直は町割りに当たり、武家屋敷をあまり広く取らな
いようにした。表口は一三間(二三・六メートル)、奥行きは二五間(四五・五メートル)と
決められた。
 その中で、内丸にあった高知衆の屋敷は大きな構えで、広い庭があった。表玄関、書
院、表居間のほか、脇玄関もついていた。
 少し地位が低くなると、家族が住む裏座敷と表座敷が兼用で、家族が多い場合には台
所と寝る部屋が共用ということもあった。
 身分により、住居の広さは相違があったが、たとえば最も身分の低い武士である足軽
は、藁葺き屋根の曲がり屋に住んでいた。その広さは一○坪から一五坪くらいしかなか
った。二部屋に台所くらいしかついていず、かわや(便所)と井戸は共同使用であった。

778 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 14:40:31
>>777
>たとえば最も身分の低い武士である足軽
>は、藁葺き屋根の曲がり屋に住んでいた。その広さは一○坪から一五坪くらいしかなか
>った。二部屋に台所くらいしかついていず、かわや(便所)と井戸は共同使用であった

つまり、山屋家のご先祖は江戸時代、現代風に言えば33〜50平方メートルの2DK。
風呂なし、トイレ・水道共有の劣悪な環境の公務員住宅に住んでいた極貧一家だと
いうことですね。

779 :日本@名無史さん:2008/08/23(土) 16:38:11
何度指摘されても、墓参りと墓掃除の違いがわからない
非仏教徒がこのスレにいる

780 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 00:50:41
>>779
イスラム教?

781 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 19:32:32
週刊朝日 1993.1.29
柔道がお家芸だった小和田家?

 貧しさでは小和田家も負けない?
 いまをさかのぼること二百年あまり。村上藩の下級藩士、小和田新六は邸内にある
畑の手入れに熱中していた。
 たわわに実っているのは越後特産物のナス。
 五万石の村上藩は豊かな藩ではない。武士も暇を見つけては、野菜やお茶を植える
よう奨励されていた。
「これで一杯やれば、稽古にも身が入るってもんだ」
 ナスに目がない新六は、満足そうに畑を眺めた。
 新六のお役目は「下横目」。同じ下級藩士の素行や振る舞いをチェックする憲兵みた
いな仕事だった。
 二人扶持と禄は少ないが、村上藩に伝わる柔術「制剛流」の名手であった。
 村上藩士出身の小和田家のルーツをたどると、こんなお侍さんの姿が浮かんでくる。
 新潟県村上市に残る史料で最初に登場する「小和田」姓が、冒頭の新六だ。ナスが
好き云々はフィクション。村上藩藩主・内藤家の『内藤信敦分限帳』には、こう記されて
いる。
「小和田新六 下横目 二人扶持三分」
 地元研究家の郷土史に、新六が出した柔術「制剛流」の免許状も紹介されている。

782 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 19:35:16
 次に登場する小和田群蔵も、制剛流や「捕法」の免状も出している。捕法とはいまで
いう逮捕術らしく、治安関係の仕事についていたとみられる。
 新六と郡蔵の関係は定かではない。
 村上市史編纂室の大場喜代司さんは、こういう。
「年代的に見てつながるというだけ。資料もないし分かりませんよ。『どうしてもっと調べ
ないんですか』なんて不服そうな記者もいたけどね。わたしらがやってるのは郷土の地
域史だし……」
 二人の小和田氏についても「雅子さんの先祖らしい」という推定の域を出ない。
 ま、考えようによっては、それでこそ「民間人出身のお姫様」らしい。
 ハッキリわかっているのは、郡蔵の次、満助からだ。
 道助は、村上藩史『酒井藩・内藤藩海岸線防御に出兵 五月四日聞書写』(一八四八
年)に、郡方係りの肩書で登場する。年貢の取り立て、村の取り締まりなどをしていたよ
うだ。

783 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 19:36:01
 雅子さんの父親の恒さん夫妻と祖父の毅夫さん夫妻は、五、六年前、先祖の墓参り
に村上を訪れている。雅子さんが「妃候補」と騒ぎ出されたころである。
 そのとき会った、村上市在住の小和田豊春さんはいう。
「市役所から連絡があり、宿泊先のホテルまで会いに行きました。うちは道助から分か
れた分家なんですが、毅夫さんもやっぱり道助から分かれたといってました。百五十年
以上も前に分かれたとはいえ、同じ小和田家の分家同士です。初対面だったけど、ざっ
くばらんに話しましたよ」
 雅子さんの小和田家も、幕末に道助から分かれた分家の一つなのである。
 戊辰の役で官軍に敗れた村上藩士たちは、明治維新を境に各地へ散りぢりになるが
、小和田家も聾唖教育に携わっていた金吉の代に村上を去り、県内を転々とした。
 金吉の息子の毅夫さんは、高田高校長を務め、高田市教育委員長となった。
 毅夫さんの祖父、匡利の墓がある新潟市の泉性寺の住職は、こういう。
「毅夫さんが最後に来られたのは二、三年前でしょうか。車椅子でしたね。こちらに来れ
なくてもお盆となると、お便りをいただきます」
 小和田家の関係者に、
「先祖の話なら、毅夫さんが詳しいに違いない」
 と聞き、水戸市の高級老人ホームに住む毅夫さん夫妻を尋ねたが、フロントで、
「取材に限らず、一般の方でも、あらかじめ家族の許可がなければ面会も電話も取り次
がないんです」
 と、あっさり断られた。
 人一倍、先祖を大切にしてきた毅夫さんは、雅子さんが皇太子妃になることを、どう先
祖に報告するのだろう。

784 :日本@名無史さん:2008/08/25(月) 23:41:12
>>783
>そのとき会った、村上市在住の小和田豊春さんはいう。
>「市役所から連絡があり、宿泊先のホテルまで会いに行きました。うちは道助から分か
>れた分家なんですが、毅夫さんもやっぱり道助から分かれたといってました。百五十年
>以上も前に分かれたとはいえ、同じ小和田家の分家同士です。初対面だったけど、ざっ
>くばらんに話しましたよ」

ざっくばらんに話さなきゃ、違うってことがバレるから、わざとざっくばらんに話したと
思われる。

785 :日本@名無史さん:2008/08/25(月) 23:46:48
>>783
>小和田家も聾唖教育に携わっていた金吉の代に

聾唖教育に携わっていたのならば、大学の教授や研究者に聞けば、
ある程度わかるのでは?戦前までに、聾唖教育に携わっていた人って
今よりももっと数が少ないし、かなり詳しい資料をもっていたりする。
ま、たぶんそこにも金吉のきの字も出てきそうにない気がするが。


786 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 00:14:55
河原敏明『皇太子妃雅子さま』


 訪れたのは小和田豊春氏。市内に小和田姓は三軒あるが、一軒は旧藩と関係
なく戦後移住してきた人。あと一軒は豊春氏の弟だが、昨年大晦日に他界してい
る。豊春氏は市内の細工町に住むが、本籍は村上市本町三八〇番地なのである。
 六十一年に恒氏夫妻が両親とこの村上に来たとき、豊春氏は亡弟の昭三氏とと
もに旅館を訪ねている。
「道助の子孫です……」
 と名乗ると、恒氏も、
「うちもそうです」
 と初対面の挨拶を交わした。そして、
「東京に来たら寄ってください」
 と外務省の名刺の裏に、目黒区の自宅の住所を書いてくれた。
「だからといって、行けやしないですよ。行ったら追っ払われちゃうよ、ハハハハッ」
 と豊春氏は大きな腹をゆすった。大工の豊春氏と左官の昭三氏は、相手が偉す
ぎて気おくれがし、ろくに口もきけずに終わったという。

787 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 00:40:57
小和田さんは外務省職員中の極官だからね


788 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 01:11:21
在駐米大使と同格では?

789 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 01:27:09
>>786
たしかに、名刺を持ってノコノコ会いに行ったら
「ケッ! 本当にきやがったのかよ」といって、夫婦揃って鼻で嘲笑いそうだ。
行かなくて正解だよ。
やっぱ本当の子孫は見抜いているね。

790 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 08:20:09
小和田という苗字は、そう多くはないはず。しかも同じ新潟出身で
4代5代前に分家していたら、ある程度お互いに存在を
把握していそうなもんだが…。
小和田金吉が謎過ぎる分、把握出来ないんだろうな。
やっぱり朝鮮からの密航で、戸籍乗っ取りの金 吉さんなんだろね。

791 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 08:59:59
>>786
>大工の豊春氏と左官の昭三氏は、相手が偉す
>ぎて気おくれがし、ろくに口もきけずに終わったという。


150年前に同じ家から分家して、
片や外務省の事務次官。
片や大工と左官…

792 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 11:35:03
>>787-8
外務省は特殊。特命全権大使のほうが次官より↑。
キャリアとしても駐米大使、駐英大使のほうが次官より↑。

793 :日本@名無史さん:2008/08/26(火) 12:59:12
>>791
よく小和田家は武家の出身だから一族が皆東大出のエリート揃い
なんていうレスを目にするけど、それは小和田毅夫さん一家のみ
の特殊事情だということがよく分かるね。

毅夫さん自身が優秀であったことに加えて、優秀な子孫を残すために
嫁の成績まで調べた毅夫さんの母・竹野。
そして「一に勉強、二に勉強」のガリ勉、立身出世志向。
それが毅夫さんの息子たちが東大を出て出世した要因でしょう。

小和田家の本家は、ごくごく普通のサラリーマンだし、同じ分家は
兄が大工さんで弟が左官だから。

794 :日本@名無史さん:2008/08/27(水) 05:47:30
恒の兄弟ってみんな何をしてるの?長兄は大学教授らしいけど、
他の兄弟は?
付き合いとかは無いみたいだけど、恒の家族だけがお高くとまって
付き合わないだけ?

795 :日本@名無史さん:2008/08/27(水) 12:41:57
名前:可愛い奥様 本日のレス 投稿日:2008/08/26(火) 14:25:40 MzqzmVw4O
週女、立ち読みしてきましたが、小皿の側近からテレビ局に
マコカコを今より多く報道してほしいとの要望があったようです。
これは小皿の指示でしょうね。

まるで芸能事務所がタレント売り出すみたいなことしてますね。
小皿は昔からマスコミを意識しているとも書いてありました。
小皿、浅ましいわ。

987 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/08/26(火) 19:07:22
週女、「秋篠宮一家の人気はイマイチ」ってもろに書いてあって笑ったw
あと、皇后がマスコミに頼んだのを、「皇室も末期症状」とも。


127 名前: ハイエナ(大阪府)[] 投稿日:2008/08/27(水) 08:23:21.29 ID:tIfuzspB0
週刊女性には、

マコカコの扱いを大きくしろとテレビ局に要請したミチコさんの状況を
「皇室も末期的症状」って書いてあったよ〜!


796 :日本@名無史さん:2008/08/28(木) 02:05:06
小皿って何?

797 :日本@名無史さん:2008/08/28(木) 02:21:22
>>794
他省の官僚だろ。

798 :日本@名無史さん:2008/08/28(木) 08:07:51
今週の東洋経済?か何かの雑誌に世襲される格差とかの特集で官僚一家として小和田家も出てたね

799 :日本@名無史さん:2008/08/28(木) 21:35:27
>>796
頭に皿を乗っけてる某国の皇后様のことらしい

800 :日本@名無史さん:2008/08/30(土) 02:05:28
たかじんやら朝生やら、雅子のせいで、ある意味「開かれた皇室」になったなw

801 :日本@名無史さん:2008/08/31(日) 01:22:55
>>799
あれが皿に思える感覚もすごいけどねw
昨日の朝生はすごかったねw

802 :日本@名無史さん:2008/08/31(日) 02:33:28
>>801うん、録画するんだった。

803 :日本@名無史さん:2008/08/31(日) 13:33:27
何かあったの?

804 :日本@名無史さん:2008/09/03(水) 00:08:35
>>397
東日本最強は都連。活動家も関西出身者多し。

当時の長野県知事は敢て街道とやりあったから耳目を集めたが、
それ以外の県はどこも街道をタブーして揉めないようにした。

>少なすぎて議論にならないらしい
規模からしても東日本最大は三河島や東墨田。
どちらも浅草新町から移転して明治以降にできたが。

>>398
新潟は阿賀野川より北側に固まってる。

805 :日本@名無史さん:2008/09/03(水) 22:25:09
ここまで嫌われて、問題の多い、黒すぎる皇太子妃の実家って…。
ひどすぎるわ。

806 :日本@名無史さん:2008/09/07(日) 23:36:10
全てチョソの計画通り

807 :日本@名無史さん:2008/09/09(火) 13:30:17
今夜皇室スペシャルやるね。テロ朝で

808 :日本@名無史さん:2008/09/14(日) 09:39:42

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【ローリー・マルテン】ペリー・ローダン【初エッチは18歳】 [SF・FT・ホラー]
なんで黒人の身体能力は異常に高いんですか? [生物]
小和田雅子さんについて [社会・世評]
【テレビ】日テレ新番組「Perfumeの気になる子ちゃん」スタート [芸スポ速報+]
-----------小和田雅子--------- [日本近代史]




809 :年間「3万円」の節約術です:2008/09/14(日) 14:04:17
257 名前:就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2008/05/27(火) 11:19:51
NHK解約したい受信料厨はNHKコルセン(0120 15 15 15 毎日9:00-18:00)に電話しろ。
下記のように答えれば数分で終わる。ピザーラの注文より簡単だ。

・お客様番号(領収証とか口座引落の案内等に書いてある。分からなくてもいい)
・住所、氏名、電話番号  ※これは必須

ちなみに俺の場合は下記の要領で解約したよ。TEL〜解約完了まで1週間掛からなかった。
・コルセンで解約希望を伝える。
・理由を訊かれ、「テレビが完全に壊れたので廃棄した」
・他の受像機(ワンセグ、カーナビ等)の有無を聞かれ、「一切持っていない」
・解約申請書が郵送されるので、必要事項を記入し押印のうえ、配達記録にて郵送。
・数日後に再度コルセンに電話して解約完了を確認。
コツは何を聞かれても上以上の事は言わないこと。

260 名前:転職元職員[] 投稿日:2008/05/27(火) 11:22:36
>>257
ご丁寧に先払い分も返ってくるから。
俺は海外に引っ越すって言ってもっと簡単に終わったけどな。
これは営業の同期に教えてもらった(笑)

810 :日本@名無史さん:2008/09/14(日) 14:10:46
ガーッ!江頭2:50だっ!北京オリンピックにも行ったぞ!

811 :日本@名無史さん:2008/09/15(月) 13:23:23
>>809
なんで解約する推奨してんの?

812 :日本@名無史さん:2008/09/15(月) 22:20:19
んなもん水俣に決まってる。それが答えだ!ウルフルズ

813 :日本@名無史さん:2008/09/15(月) 22:39:48
まさこさま どこから読んでも まさこさま

814 :日本@名無史さん:2008/09/16(火) 04:52:42
>>804
東日本では、江戸を抜かせば旧古河藩はかなり部落がおおいです
なぜか利根川流域に部落が点在してますが、古河藩の利根川沿岸に部落が最も多く点在してます
東日本じゃまれにみる部落数のようなきがします

815 :日本@名無史さん:2008/09/17(水) 22:45:26
部落差別って何?

816 :日本@名無史さん:2008/09/17(水) 22:48:04
2:50?

817 :日本@名無史さん:2008/09/18(木) 15:55:31
129 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/18(木) 13:49:01 ID:tIT9oTvxO
自分は秋篠宮殿下と同世代だが、叩かれるの覚悟で言うけど、
学生・院生ぐらいで行きつけのスナックがあるって
ちょっと引いた…
親に学費出してもらってる身で、たとえバイトで自分で
稼いだにしても、そんなお金の使い方は自分らのまわりでは
なかったから。スレ汚しスマソ

134 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/18(木) 13:54:53 ID:60aKF67y0
>>129
あらちょっと新手の秋篠宮中傷嵐かしら。
これがいかがわしいスナックに見える?だいたいいかがわしいところは、昼喫茶店なんかやらないって。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080207184012.jpg

139 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/18(木) 13:59:14 ID:g3HBGv5z0
現代風に言うなら、
レストラン兼居酒屋というところかしら。

144 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/18(木) 14:04:42 ID:cmcwR5fZ0
>>139
高校で言うところの「 ハンバーガーショップ 」ですよね。
=行きつけのスナック
-----------------------
唖然とするね
秋篠宮マンセー連中の価値観

818 :日本@名無史さん:2008/09/19(金) 20:53:37
晒しあげ

819 :1:2008/09/20(土) 07:17:06
平成のリアル横溝ワールド【小和田家の一族】  祭祀拒否の謎
           雅子妃ー恒ー毅夫ー金吉…その前は不明


小和田親子が手を合わせている墓の「小和田匡利」って誰?
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg

小和田家家系図は「金吉」以前は不明
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070420100835.jpg

820 :2:2008/09/20(土) 07:18:13
1 村上市西真寺住職、本荘長弘師の証言(現在は兵五郎夫妻と道蔵(匡利)の妻とその子供だけの墓がある寺)
 「小和田家の墓について毅夫氏(明治31年生まれ)が新潟市の学校に在勤中、父金吉の墓のみを新潟市の泉性寺に移した」
 「なぜ祖父の妻と子及び曽祖父夫妻の墓を残していったのか。普通移すときはそっくりもっていくものなんですがねえ」
  昭和61年(1986年or1987年)11月 恒、毅夫の両夫妻が村上に来たがここに墓参していない

2 新潟市泉性寺住職、広沢誠師の証言
 「小和田家の墓は明治7年よりうちにあるが金吉と兵五郎の墓はない 匡利(道蔵)の墓だけがあります
  …30年くらい前に毅夫さんが父金吉の墓をうちに移したということはまったく知りません」

3 ご成婚前の小和田家の墓参り
  両親と娘が拝んだ墓は新潟市泉性寺にある「匡利(道蔵)の墓」であり「小和田家の墓」ではない
 (昭和55年(1980)に小和田毅夫(恒の父)がこの泉性寺にある墓の台座だけを新調した結果異様なツギハギの墓)
  墓の場所は撮影前前日墓地の中央に移動させた(それまでは墓地の端っこにひっそりと置かれていた)

4 金吉と妻竹野(旧姓熊倉)は毅夫の幼い頃別居し金吉死亡後、竹野再婚説としてない説があるが、してないならば竹野のお墓は所在不明
  よって毅夫は両親の墓参りをしたことがあるのかないのか不明 金吉と竹野の間には毅夫と妹ミヨシがいる(結婚後は星野姓、子供は二人)
  
5 専門家の意見
 「 一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるも年代齟齬して審かならず、仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟」
  金吉が匡利の子なら匡利12〜13歳の時に生まれた三男となり有り得ない 一言でいえば「この小和田家ではない」と言っている

6 新潟県村上市小和田本家の証言
  TVでのインタビューにて老当主が「あちらの小和田家とウチが親戚とは初耳 こちらでもいろいろ調べてみたがわからない」と答えた

821 :3:2008/09/20(土) 07:20:12
以上の事実から表面化した謎 
 a 「金吉の墓」または「小和田家の墓」の所在地が不明なのはなぜ?(再婚してない場合毅夫母の竹野の墓の所在も不明)
 b 毅夫は西真寺から泉性寺に父金吉の墓を移すと寺に言いながら泉性寺にお墓を作っていないのはなぜ?
 c 泉性寺の小和田家の墓が「金吉の墓」又は「小和田家の墓」ではなく「匡利(道蔵)の墓」なのはなぜ?
 d 仮に金吉が小和田兵五郎の三男なら西真寺に兵五郎の墓を残したままで恒、毅夫が当地に来ても墓参りしないのはなぜ?
 e 毅夫氏自身はどの小和田のお墓に入ったのだろうか?
 f 村上市にある西真寺は浄土真宗本願寺派、新潟市にある泉性寺は浄土真宗大谷派
   普通先祖の墓を映す時は同じ宗派にするはずなのになぜ違う宗派に?
 g 墓墓参撮影直前に墓の場所を中央に急遽移動したのはなぜ?
   本来の場所(端っこ)では都合が悪い事情があった? 

< 2ちゃんの書き込みより >
・江戸時代、犯罪者予備軍の無宿者は新潟の佐渡ヶ島の金山に送り人足として使役 明治維新で解放されたこの人らの戸籍や墓は?(ご先祖流れ者説)
・戸籍を誰かから入手した?戸籍売買?(ご先祖は日本人ではない説)
・金吉は認知されていない子だった?(私生児説)→母方から先祖はたどれるはず
・宮内庁が先祖調査をしようとしたらカイドウから抗議されたという噂(同和説)
・同じ姓の墓をどっかから入手した?(捨て墓置き場から…説)(墓が個人名でツギハギな点と欠けている点がポイント)
・先祖の墓参りをしない家なら先祖を敬うしつけや教育を受けていないので祭祀を無意味としか思えないのでは(先祖崇拝無意味説)
・雅子妃は祭祀がただ単にメンドクサイだけ説(数日前からの酒断ち肉断ちが耐えられない)
・雅子妃が祭祀を拒否しているというより皇祖霊の方が雅子妃を拒否しているのでは?理由は…(皇祖霊憤怒説)

822 :日本@名無史さん:2008/09/20(土) 17:26:35
雅子は素っ裸でリオのカーニバルに出場させろ。

或いは愛子の同級生の男を、抱かせたら?

823 :日本@名無史さん:2008/09/20(土) 19:30:03
831 :日出づる処の名無し :2006/05/30(火) 00:24:52 ID:yxkwL00t
雅子様が友人のホテルで
専用室があって学生の時の異性のご学友(3人も!)と
長時間、部屋におこもりになられて 何をしているのかを知りたいです。
定期的に行われているようですが、何かの儀式でしょうか?

雅子さんは申し訳ないけど下位の動物霊が入ってる。
精神力の高い神主さんとかお坊様だったら祓える。
でも、20匹以上入ってるから厄介ですね。
複数人でいかないと。動物霊は思いの外厄介です。
祓っても本人の心がけが悪いとまたあっという間に巣になるから。
前に「ジョーカー」みたいのがナルの回りにいるって書いたんですけどそれってちょっと動物霊っぽいんです。
雅子さんとあれだけ一緒にいたら頭おかしくなって動物霊に入られるようになるのも無理ないですけど。
あくまでも推測です。
既女では雅子さんはグルメとかで口卑しいってガイシュツですけどそれは動物霊がついているから食欲がすごいんです。
高級やジャンク問わず食欲が抑えられなくて本人も大変なんじゃないかな。
祭祀をできないのも神殿なんかに上がったら気が狂うでしょ?
犬が何匹も入ってるんじゃ。
層化っていう理由も捨てきれないけど神殿に上がったら身体もげそうになるっていうものあるんじゃないかな。
層化の人っていうのも大抵低級霊がついているから目の光りが変でしょ?
層化に限らず宗教を節度なく盲信する人って動物霊にとってはすごく居心地いいから。守りが強くないと勧誘されやすいしすぐのっちゃう。
動物霊が入ると奇声を発したり、暴力をふるったりするからナルは雅子さんに手を出されたこともあると思う。
恐怖でイエスマンになるかも。弱そうな人だから。
軽井沢のOWDの別荘で雅子さんが叫んで近所ひと聞こえは有名だけど動物霊に入られた人のデフォ行動だから。
オカルト的な側面から行くと色々と辻褄が合うという珍妙なファミリーです。


追記ですが、神殿に上がる前の潔斎が雅子さんには恐怖だと思う。清めの儀式なんて
したら中にいる霊にとってみたら煮えたぎった油をかけられているようなものだから。



824 :日本@名無史さん:2008/09/20(土) 23:01:59
>>819
改めて金吉以前がわからないすごさ。
他がとりあえずここまでわかっているのに、なぜ金吉以前は?????????

825 :日本@名無史さん:2008/09/21(日) 00:26:31
とりあえず俺には動物霊ついてないみたい。神社入っても平気だから
雅子に動物霊ついてるって…この人ヤバすぎ

826 :日本@名無史さん:2008/09/21(日) 10:43:12
雅子は素っ裸でリオのカーニバルに出場させろ。

或いは愛子の同級生の男を、抱かせたら?


827 :日本@名無史さん:2008/09/21(日) 23:38:17
どこの家でも明治期の戸籍が取れるはずなら(つか取れるww)
当時の戸主の父母、祖父母、が載っているはず、
そのあたりの生年は弘化、嘉永、文政なんてざらさ。
金吉程度が遡れないのは同考えてもおかしすぎる。
と、毎日仕事で戸籍見てるので素朴な疑問だ。

たかだか4代前の金吉がわからないわけがない。
わからない事にしておきたいんだな。
原戸籍は壬申戸籍じゃないんだからBかどうかも別にわかんないし。
汚輪駄家問題はB疑惑じゃない気がする・・・


828 :日本@名無史さん:2008/09/22(月) 03:07:49
B疑惑じゃないなら何だろう
金吉という人の存在は確認されている(お墓は無いが)
その妻の職業と実家(親の名前)も確認されている(お墓は確認されてないが)
その娘の嫁入り先も確認されている
なぜ金吉の親の名前が不明なのか
戸籍や過去帳を見れば一発でわかることなのに
わからないことにしておきたいその理由は何だろう

829 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 12:31:42
967 :可愛い奥様:2008/09/22(月) 23:34:50 ID:bXmMQY3t0
>>851
寺や住んでた村が何度も焼け落ちてて
そのせいで戸籍が消失(←事実)
お墓は苦労した先祖の立てた墓だから(←事実)
捨てたりリサイクルするには忍びなく
痛んだ土台だけ変えて上はそのままにした
ってのが皇室ヲチャや日本史板の賢い人たちの検証だけど?

http://babauso.white.prohosting.com/01/nazo02.html
>村上では三度の火災があった。
>慶応四年(1868)戊辰戦争のさなか村上城の本丸が炎上し、藩政時代の貴重な資料が
>失われた。
>昭和22年(1947)には金吉の本籍地である本町役場が焼失。
>昭和24年(1949)旧士族内部での内紛のため城跡保存育英会が内部資料を焼き捨てた。
>
>これに加えて金吉の父、道蔵匡利が葬られた新潟市内の泉性寺は明治13年に大火に
>みまわれ資料を失った。




830 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 13:03:11
では逆に、村上の人たちは皆三代より前に
さかのぼれないのですか?
小和田さんの資料だけすべての火災に遭遇し、
完膚なきまでに焼け落ちるというのは、
何とも都合の良い話ですよね?

831 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 13:28:54
967 :可愛い奥様:2008/09/22(月) 23:34:50 ID:bXmMQY3t0
>>851
寺や住んでた村が何度も焼け落ちてて
そのせいで戸籍が消失(←事実)
お墓は苦労した先祖の立てた墓だから(←事実)
捨てたりリサイクルするには忍びなく
痛んだ土台だけ変えて上はそのままにした
ってのが皇室ヲチャや日本史板の賢い人たちの検証だけど?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヲチャは鬼女板やオカルト板、占い実践板などで、小和田金吉は
兵五郎の三男だというトンデモ説をさも事実であるかのように語り、
wikipediaにも全く事実でない捏造家系図を載せていたw

832 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 14:06:42
>>829小和田恒氏の大先輩にあたる、幣原喜重郎の生家は、門真で約300年続いた
豪農であった。
幣原家には代々の先祖の名前が記された掛け軸が2本あった。
ところが、明治7年の洪水によってその掛け軸が流されてしまい、幣原家の確かな
系譜は分からない、と幣原自身が自叙伝の中で述べている。

家系図が洪水で流されても、菩提寺に残る過去帳や検地帳、差出帳などの古文書
などで幣原家300年の歴史は確認されている。
新潟市の西真寺は火災に遭ったというけれども、村上市の本悟寺は火災にも遭って
いないし、第一村上市は戦災も大きな天災も無かった。
そういう意味では、村上市は他の都市に比べて多くの古文書が保存されているし、過去の
歴史を探る上で非常に恵まれている立場にあるといえる。

833 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 20:43:41
>>829
707 : 名無しさん@九周年 : 2008/09/24(水) 07:54:39 ID: qqLMIA+OO
名字のない農民ですらも過去帳や寺の檀家帳、墓の刻からさかのぼれる。
戦争で死んだなら遺族年金から。神道なら氏子帳や寄進帳から。
それでもダメなら地域と名字で傍流から攻めれば5代前まではさかのぼれるのが普通。
引用以下略

日本で金吉より前の先祖が存在した痕跡が全くないのは普通に考えると
金吉が明治時代に日本に来た外国人である可能性が高い
戸籍も墓も過去帳も無いのはそのせいだろう
火事や災害で書類が消失したから不明というのはいかにも説得力に欠けて不自然
日本人であればどんな身分であれ上記引用の方法で3代より前は簡単に辿っていける
恒氏の父、毅夫氏は雅子さんの婚約時には存命であった
毅夫氏の祖父の名前さえわからないというのは有り得ない

834 :日本@名無史さん:2008/09/24(水) 20:44:53
約1300年前にも百済系帰化氏族の7代目あたり(帰化後、約200年経過)の子孫が
皇室入り(皇太夫人)した事があるので帰化人の子孫である事を問題にするつもりはない
問題は帰化人の子孫である事を隠そうと無理に他人の家系図にくっつけようとして
矛盾と疑念が露呈した事である
誰がこんな小細工をして国民を騙そうとしたのか
なぜそうしなければならなかったのか

しかし雅子さんが皇太子妃としてやるべき事をやり天皇と皇室を敬っていれば
出自がどうであろうとここまで言われることは無かったと思う 
その点が実に残念だ

835 :日本@名無史さん:2008/09/25(木) 18:58:14
つか政府はみんな帰化人じゃん。

836 :日本@名無史さん:2008/09/28(日) 15:40:28
出自が出自だから、皇室でまともなことができないのだよ。
原因があって結果がある。
あんな家柄の娘が、最高の家柄でうまくいくほど、
家柄と言うものは軽くはない。

837 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 22:00:21
金吉が海を渡って来たから、雅子も海を渡って
ふらふら出かけたがるのか?

838 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 22:05:07
誰がうまいことを(ry

839 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 04:34:37
1874年(明治7年)  匡利(道蔵)死亡 現在、墓は新潟市の泉性寺
          匡利の両親兵五郎夫妻と匡利の妻とその子供の墓だけは村上市西真寺にある

1897年(明治30年) 新潟県にて税務署員の金吉が竹野と結婚 夫妻は高田郊外(現在の上越市)の官舎に住む
1898年 (明治31年) 毅夫新潟県にて金吉、竹野の長男として生まれる
1900年(明治33年) 金吉死亡 (毅夫2才) 墓の所在地不明
         妻竹野は息子毅夫を連れて実家に戻り、産婆の資格を取得、働きながら毅夫を育てた

奨学金のため毅夫が士族の子孫(小和田匡利(道蔵)の子孫)である事を表明する必要があった

1920年(大正9年)  毅夫(18才)広島高等師範学校卒業 4月福島県立相馬中学校に赴任 
1958年(昭和33年) 毅夫(60才)高田高校の校長職を依願退職する
1963年(昭和38年) 毅夫(65才)が父金吉の墓だけを村上市西真寺から宗の違う新潟市の泉性寺に移したと言われている
         しかし泉性寺住職は知らないと言い、現実に金吉の墓は無い

本当は移したのは金吉の墓ではなく匡利(道蔵)の墓だったのではないか(金吉の墓は元々存在しないから)

1980年(昭和55年) 毅夫(82才)が泉性寺にある匡利(道蔵)の墓の台座だけを新調して奇妙な墓になる
1993年(平成5年)1月19日 皇室会議にて妃に小和田雅子が内定。

小和田両親と雅子、新潟市の泉性寺の匡利(道蔵)の墓参り 依然として金吉の墓ではない事に疑問はないのか?

1993年(平成5年)6月9日  結婚の儀
1993年(平成5年)10月19日 毅夫(95才)水戸市の高級老人ホーム(ケアレジデンス水戸)にて老衰により死去


840 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 14:17:57
967 :可愛い奥様:2008/09/22(月) 23:34:50 ID:bXmMQY3t0
>>851
寺や住んでた村が何度も焼け落ちてて
そのせいで戸籍が消失(←事実)
お墓は苦労した先祖の立てた墓だから(←事実)
捨てたりリサイクルするには忍びなく
痛んだ土台だけ変えて上はそのままにした
ってのが皇室ヲチャや日本史板の賢い人たちの検証だけど?
-------------------------------------------
新潟市の泉性寺は、確か明治7年に火災があり過去帖等が消失(住職談)。
しかし、本籍地である村上市の役場は火災に戦災にも遭っていないし、戸籍
は残っているはずだ。
本悟寺も火災に遭ったという話は聞かない。

小和田家のルーツが村上であり、本悟寺の墓を新潟市の泉性寺に移した
というのであれば、戸籍や過去帖等の史料は豊富に存在する。

841 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 15:01:52
>>840
>新潟市の泉性寺は、確か明治7年に火災があり過去帖等が消失(住職談)。

これを下記の証言と並べると
>>820
>2 新潟市泉性寺住職、広沢誠師の証言
> 「小和田家の墓は明治7年よりうちにあるが金吉と兵五郎の墓はない 匡利(道蔵)の墓だけがあります
>  …30年くらい前に毅夫さんが父金吉の墓をうちに移したということはまったく知りません」

匡利(道蔵)の墓が明治7年から泉性寺にあったと住職が思っているのは過去帳からではなく
明治7年の刻がある墓が現実にそこにあるからそう考えたということになる

本当は1963年(昭和38年) 毅夫(65才)がこっそり匡利(道蔵)の墓だけを泉性寺に移したのではないか
状況証拠:1 匡利(道蔵)以外の墓(匡利の両親、妻、子供)は今も村上市西真寺にある(寺の宗は別)
     2 匡利の墓は正面上の角部分が欠けている
     (墓は廃棄するか移動するか以外の理由で動かす事はありえない よって欠ける理由もない)
     3 1980年(昭和55年) 毅夫(82才)が匡利の墓の台座だけを新調(元々は台座のない墓石だけの墓だった)
     4 匡利の墓は元々新潟市泉性寺の墓地の隅っこにひっそりと置いてあったが撮影前に急遽中央に移動した

上記の考察と>>840
>しかし、本籍地である村上市の役場は火災に戦災にも遭っていない

金吉の戸籍は存在しない
 
以上の事実をふまえると
毅夫が自分の家系を創作するために家系が絶えた士族小和田匡利の墓を利用して工作した
という結論になった
目的は奨学金取得だったが後にまさか孫が皇室入りし、それによってその工作と矛盾が明るみに出るとは
夢にも思わなかっただろうね


842 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 18:40:04
結論?
単なる飛躍であり妄想だと思うよ

843 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 18:50:33
どこでも妄想でかたづけられるのか?


>>841
裏暗いことをしたのなら大人しくしておけばよかったのにな

844 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 19:42:29
>>842
どの点が飛躍でありどの点が妄想なのか具体的に言って欲しい

845 :日本@名無史さん:2008/10/01(水) 20:16:54
>>833
金吉さんの戸籍も無いんですか?
じゃあ、息子さんから始まっているのかな?

846 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 00:22:38
系譜
小和田家は江戸時代、越後村上藩(現・新潟県村上市)の下級武士だった。[4]。村上市に残る記録では、
小和田姓の藩士名が散見される。それらの者は、下横目、同心、郡方懸りといった役であった。 しかし、そ
れら小和田姓の藩士と恒の父祖との繋がりは明確にされていない。[5]。その理由のひとつに、対外的に公
表されている小和田家の系図が恒の祖父である金吉以降のものである、というものがある。

一般的には、金吉は村上藩の下級武士である小和田匡利という人物の三男とする説が有力である[6]。 早
世した金吉の職業が税務署員という公務員であり、また、村上藩「種川の制」の収益で創設された旧藩士子
弟の育英制度の一員であったこと、下級武士の名簿でもある村上鮭産育養所の漁業権者名簿に金吉の名
前が明記されている[7]こと、恒の父の穀夫が 国立の高等教育機関であり、広島大学教育学部の前身であ
る広島高等師範学校に進学しているという事実からもこの説が妥当ではないかと考えられている。

毅夫は広島高等師範学校を卒業後、旧制福島県立相馬中学校を皮切に各地の旧制中学・高等女学校で教
鞭をとり、1958年に新潟県立高田高等学校校長を最後に勇退。その後、新潟県高田市の教育委員長を務め
るなど一貫して教育者として活躍した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%92%8C%E7%94%B0%E6%81%92

847 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 00:42:16
>>846
>その理由のひとつに、対外的に公
>表されている小和田家の系図が恒の祖父である金吉以降のものである、というものがある

じゃあ何?対外的には公表されていない小和田家秘蔵の家系図が存在するんだ?
しかも、公表できないような家系図ってどんなんだよw

848 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 03:26:01
>>846
>一般的には、金吉は村上藩の下級武士である小和田匡利という人物の三男とする説が有力である[6]。
これは明確に否定されている
           ↓
「 一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるも年代齟齬して審かならず、
仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟」
小和田金吉(1867年(慶応3年)ー1900年(明治33年)
本籍新潟縣越後國岩船郡村上本町(現 新潟県村上市飯野)
西日本系圖大鑑より

金吉が匡利の子なら匡利12〜13歳の時に生まれた三男となり有り得ないので
仮に小和田兵五郎の三男として繋げたが 一言でいえば「この小和田家ではない」(別流)と言っている
【小和田氏系図】
http://www.k2.dion.ne.jp/~tokiwa/keifu/keifu-owada.html

849 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 03:26:31
匡利の三男では年代が合わなくなるので
系図作成者は無理矢理兵五郎の三男に繋げたが(ただし「(?)‥‥‥」という表記で疑問形で繋げてある)
現実には兵五郎の墓は村上市西真寺に現在も残したままで、
昭和61年(1986年or1987年)11月 恒、毅夫の両夫妻が村上に来たがここに墓参していない
兵五郎が金吉の父なら有り得ない行動である

>下級武士の名簿でもある村上鮭産育養所の漁業権者名簿に金吉の名前が明記されている[7]
                ↓
本籍地である村上市の役場は火災に戦災にも遭っていないのに金吉の戸籍が存在しない
士族小和田本家の過去帳に金吉の名は無い
小和田金吉の墓は存在しない

この大きな矛盾点からは「漁業権者名簿」の金吉と毅夫の父の金吉は別人かもしれないという推理ができる
また金吉の戸籍は実は存在しているが親の名前が兵五郎でも匡利でもない為、
公表できない事情があって戸籍が存在しないという事にしてあるという推理も成り立つ
金吉の親が匡利でない場合、なぜ匡利の墓を毅夫が小和田家の墓にしているのかという根源的な疑問が発生する

宮内庁が公式発表している小和田家系図が金吉以降からなのは
匡利と金吉が繋がっていない事実を認めているからと解釈する以外にない

850 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 03:49:40
見よ!

これが徐福が生きた当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

851 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 04:28:10
>>850
今日も来たのかキムチくせえ醜悪な朝鮮ウジムシ工作部隊員。

懲りねえなオマエも。


852 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 10:55:29
品性下劣な輩に必死で擁護されている小和田家の謎

853 :日本@名無史さん:2008/10/02(木) 11:45:19
実は兵五郎の子孫なら年齢的にもアリなのに
墓石は恬として匡利、一族も恬として
匡利のつぎはぎ墓にお参りするから
兵五郎にも繋がりませんと
自らゲロった感じね

854 :日本@名無史さん:2008/10/03(金) 22:20:59
金吉は新潟県内の聾唖教育にも力を注いだという記述を、このスレのどこかみたことがあるが
これも嘘だろうね。


855 :日本@名無史さん:2008/10/03(金) 22:42:05
そーゆー公の教育機関に属してたりすると
期間がどんだけ短くても記録には必ず残るらしいんだけど
記録には小和田金吉の名前は一切見当たらないらしい
税務署に勤めてたってことは公務員だったわけで
その記録もはっきりあるのかないのか不明

856 :日本@名無史さん:2008/10/03(金) 22:47:52
税務署とか聾唖教育に関係してた金吉と毅夫の父の金吉は別人という説もあって
そこらへんは新しい情報が出てくるまではまだわからないね

酒乱で暴力夫だから奥さんが子供連れて実家に逃げ帰った話も
誰に聞いた話なんだか不明だし
逃げ帰った翌年金吉死亡なら一応子供連れて葬式とか行くよね?
葬式なら金吉の親族親戚とも顔合わせるだろうし
お墓に納骨するから父親の墓の場所とか
子供が大きくなったら言うのが普通だと思うけど
金吉のお墓が無い(所在不明)っていうのが摩訶不思議

857 :日本@名無史さん:2008/10/04(土) 22:14:04
雅子妃とメーソンは仲良いよ
これから始まるメーソンによる秋篠宮弾圧は見ものだ

858 :日本@名無史さん:2008/10/05(日) 13:51:48
雅子さまは今日本に生まれてどう思っているのだろうか?
元外務省に勤務されていたそうですが、外国の文化にもくわしく
海外の自由な皇族を見て日本の皇族との違いに驚愕されていることでしょう。

日本人に足りない平等意識を高める必要があるでしょう。
私も含めて気をつけます。

859 :日本@名無史さん:2008/10/05(日) 21:09:49
江頭氏について。
鍋島本藩の家臣は旧龍造寺氏より引き継いだ者が多く直茂、勝茂の時代に整理。
其の為、寛永5年(1628年)の鍋島本藩着到帳にて家臣(直臣)は約860名。
支藩、親類、親類同格の旧龍造寺5家も全て家臣に含まれている。
さらに家老7家、着座9家等など壱千石以上が30家。
寛永5年の着到帳の附を見ると江頭助右衛門尉ほか55名の名前で
家老職の姉川鍋島家(3779石)へ属与となっている。
本藩から姉川鍋島家へ移籍したものと考えられる。
もう一人江頭五右衛門尉の名前が見られるがやはり大身の石井家へ属与。
当初に述べたけど龍造寺氏の家臣を引き継いだ為に多過ぎて困った策と考えられる。

それ以降の鍋島本藩着到帳には江頭氏の記載は見当たらない。
江頭助右衛門尉の子孫に該当するか、
姉川鍋島家の着到帳を調べるのも一つの方法でもあると思う。


860 :日本@名無史さん:2008/10/05(日) 21:33:57
江頭氏について
江頭2:50と雅子さまが「またいとこ」だと言われているので
誰か検証してみませんか?

861 :日本@名無史さん:2008/10/06(月) 07:08:39
859訂正
鍋島本藩着到帳にて家臣(直臣)は約860名。の項
約860名ではなく418名


862 :日本@名無史さん:2008/10/06(月) 13:15:03
>>859
江頭安太郎から後は、東京・青山墓地に弔われているけど、その父の嘉蔵や
それ以前の先祖の墓がどこにあるのかも分からないんですよ、江頭家は。

江頭家の菩提寺すら分っていません。

863 :日本@名無史さん:2008/10/07(火) 23:00:41
妻の実家の菩提寺が北川副町木原にあるので里帰りしたら墓地を見てみようかな。

このスレにて武家の墓は禅宗系って言うけど、佐賀藩の武家は浄土真宗系にもかなり墓が多い。
理由としては鍋島氏が関ヶ原で西軍に与して取り潰しの憂き目にあった時、佐賀の浄土真宗の
高僧が手を尽くして間逃れた経緯がある。直茂、勝茂公が浄土真宗の寺院を保護した記録がある。
妻の菩提寺も浄土真宗だけど100石程度の武家なら結構あります。

864 :日本@名無史さん:2008/10/07(火) 23:37:33
江藤淳『一族再会』での記述。

江藤が自らのルーツである佐賀市の木原地区を訪れ、菩提寺を探すために
浄土真宗の阿弥陀寺に赴いたところ、住職の妻が現れて「うちは真宗の寺なので
旧藩関係の檀家は無い。ここのもう少し奥に入ったところの禅寺が旧藩士の菩提
寺だろう」との言葉を紹介し、祖父の生家の江頭家、祖父の義父の生家である古賀
家の菩提寺を曹洞宗の岩松軒寺であろうと推測している。


ところが、その後地元の郷土史家が佐賀市からの依頼を受けて調査したところ、古賀家の
菩提寺は阿弥陀寺であり、しかも古賀家の墓は無縁墓として処理されていたことが判明。

江頭家の墓所と菩提寺がどこにあるのかは、郷土史家の調査でもついに分からなか
ったそうです。

865 :日本@名無史さん:2008/10/07(火) 23:53:27
>>864
>江頭家の墓所と菩提寺がどこにあるのかは、郷土史家の調査でもついに分からなか
>ったそうです。

金吉の墓と戸籍と過去帳が所在不明の件と合わせて
なんて不思議な謎だらけの家系なんだろう
江頭家も小和田家も…


866 :日本@名無史さん:2008/10/07(火) 23:55:51
阿弥陀寺は浄土真宗ではなく浄土宗のはずです。
実家の菩提寺(浄土真宗)のすぐ横に建っていますので存じています。

867 :日本@名無史さん:2008/10/08(水) 00:52:29

江藤淳『一族再会』での記述上の間違い

江藤が自らのルーツである佐賀市の木原地区を訪れ、菩提寺を探すために
浄土真宗の阿弥陀寺に赴いたところ、住職の妻が現れて「うちは真宗の寺なので
旧藩関係の檀家は無い。

佐賀市の木原地区の寺院
岩松軒寺…曹洞宗
宗専寺……浄土真宗
阿弥陀寺…浄土宗

江藤淳『一族再会』で、阿弥陀寺は浄土真宗と書いているが本当は浄土宗。


868 :日本@名無史さん:2008/10/08(水) 00:58:17
>>867
それから江藤淳は、古賀家と江頭家の菩提寺を岩松軒寺だとしているが、そうでは
なくて阿弥陀寺だった。

東京・青山墓地の江頭家の墓は江頭安太郎の母から埋葬されているが、
それ以前の墓所はどこにあるのかも分かっていません。

869 :日本@名無史さん:2008/10/08(水) 04:18:56
小和田も江頭も「うちは由緒正しい!」なんて感じでふんぞり返っている割に
一般の家よりも遡れないという不思議。
だから平気で東宮御所に入り浸れるのかも知れんな。静養にくっついていったり
何でも有りってところが代々の血なんだな。

870 :日本@名無史さん:2008/10/09(木) 21:20:33
先祖が武士、御典医
在日の常套句だよね。

871 :日本@名無史さん:2008/10/09(木) 22:18:01
先祖代々ただの百姓だけど本家の菩提寺に行けば
過去帳から最低江戸時代までは先祖が遡れるし
お墓の刻からも江戸時代の先祖の名前はわかるよ
っていうのが一般的な日本人

本当に武士の家系の人(足軽とかじゃなくて)は江戸時代より前まで遡れる場合が多い
明治維新の混乱で云々火事があったせいで云々は嘘の言い訳で
混乱した時代でも親族の動向は冠婚葬祭で集まった時に
年長者から若い世代に口で伝わっているのが普通
自分の家系を身内に粉飾して伝えても他の親戚の証言や墓と過去帳で嘘はすぐバレるから
そんな愚かなことは普通しない

872 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 08:47:07
女帝推古朝の宮殿「小治田宮(おはりだのみや)」
推古帝の時代と言えば、蘇我氏や聖徳太子らを中心として、
冠位十二階の制定、十七条憲法の制定、遣隋使派遣など、
国を大きく転換する改革が行われた時代です。

蘇我氏の血をひく氏族の一つ小和田家から天皇家へお輿入
れされた雅子さま、その御子、愛子さまが経済的・文化的に
閉塞しきった日本社会、いや、世界を変える女帝になられる
ことは間違いありません。

ありがたいことでございます。

873 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 13:14:36
三代前が不明の家系を蘇我氏にどうやって繋げたんだよ 笑
小和田本家から知らないって言われてんのに

釣り針デカ杉 笑笑笑笑笑笑

客観的に物事を検証する科学的思考より
個人的願望を優先するファンタジーが好きな人は学術板には向かないよ
願望が強すぎてデータを捏造する国の学者を思い出した

874 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 14:42:03
雅子様の父方の祖父の小和田穀夫は広島高等師範学校卒の教育者、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%A9%80%E5%A4%AB

母方の曽祖父である江頭安太郎と山屋他人は2人とも攻玉社→海軍兵学校で
江頭安太郎は海軍兵学校12期首席、海軍大学校5期優等の大秀才で最終階級は海軍中将閣下。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD%E5%AE%89%E5%A4%AA%E9%83%8E

もう一方の山屋他人は第一艦隊司令長官兼連合艦隊司令長官まで勤めた海軍大将閣下だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B1%8B%E4%BB%96%E4%BA%BA

ちなみに、高等師範学校にも、海軍兵学校にも、新平民は入学できない。というか受験も認められなかった。
戦前はそういうところ、厳しいからね。
-----------------------------------
正しい『納采の儀』
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080117221500.jpg
正しい『告期の儀』
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071202101547.jpg

川島家流『納采の儀』
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070504010529.jpg
川島家流『告期の儀』
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20071204104951.jpg

875 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 14:43:30
川嶋さんちはボロボロの壁紙を修理しないで納采の儀
しかも、ベランダに洗濯物をひるがえしたままで注意されるしまつ。

ああ、川嶋キコさんのご先祖がエライと吹聴する、東宮アンチたちよ。
あんまり笑わせないでおくれwww

876 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 15:14:29
>>819
>>820
>>821

877 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 15:26:28
>川嶋さんちはボロボロの壁紙を修理しないで納采の儀
>しかも、ベランダに洗濯物をひるがえしたままで注意されるしまつ。

これと

>ああ、川嶋キコさんのご先祖がエライと吹聴する、東宮アンチたちよ。
>あんまり笑わせないでおくれwww

これの間に何の因果関係があるのか意味不明

また、ここは雅子さんの先祖を妄想で貶めるスレではなく
謎の多い雅子さんの先祖に関して事実と事実誤認を精査し、
検証を積み重ねて結論を導く事を主目的とするスレです

雅子さんの先祖と紀子さんの先祖が関係あるなら別ですが
それ以外の目的で唐突に紀子さんの話題を出す意図がわかりません

878 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 15:41:37
>>877
同感!


879 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 18:45:20
>>874
海兵はなんでもありだよ
当初、おちぶれた武士の子が多かったけど、その後江戸期になにやってたかわからないような香具師でも、はいれたと思う。
実力重視の場所だったからね
山屋氏や江頭氏は、そういった出自から這い上がっていったことを誇っていいのに、あえて粉飾し捏造しなおかつ、
川嶋家を貶めるような嘘までつく、そういう卑しさがみんなに怪しまれ、嫌われることに気が付いた方がいいとおもうよ

880 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 18:50:08
まぁまぁ、もうじき公務復帰するんだから
あんまり叩くなよ。

881 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 23:25:47
>>874
>雅子様の父方の祖父の小和田穀夫は広島高等師範学校卒の教育者

秀才だから、国立の師範学校を出たから「士族」出身の根拠であるというのは、非常に
おかしな理屈だね。
島崎藤村の「破戒」のモデルとなった大江磯吉は、父が被差別階級の出身であり明治
元年の生まれで、小和田金吉と全くの同年代だが、小学校から秀才の誉れが高く長野師
範学校から教育者養成機関の最高学府である東京高等師範学校に進んでいる。

また、寺田蘇人という被差別部落出身の者が大正時代に書いた『部落の人豪』という本の
中では、ある陸軍中将が被差別部落出身であると暴露している。

秀才だから、官立の学校を出ているから、軍人だからという理由で、「士族」出身であり身元
がハッキリしているという証明には全然なりません。

882 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 23:37:17
系譜
江頭氏江頭家は佐賀藩主鍋島家の家臣だったとされている。しかし、弘化二(1845)年、
元治元(1864)年の二種類の佐賀藩侍着到に江頭嘉蔵の名は無い。嘉蔵の曾孫江藤淳は
江頭家について「手明鑓(てあきやり)」という身分の藩士だったのだろうと推測している[1]。
手明鑓は平時は無役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。しかし、
嘉蔵以前の系図や史料が一切存在しないため、嘉蔵が「手明鑓」であったか否かを含めて、
ルーツや俸給などはまったくわからない。嘉蔵以前の系譜は、現在までのところ、明らかに
なっていない。[2]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD%E5%AE%89%E5%A4%AA%E9%83%8E

883 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 23:44:41
>>874
>高等師範学校にも、海軍兵学校にも、新平民は入学できない。というか受験も認められなかった。

明治時代には制度としての賎民は廃止され、法的に平民と平等になった(四民平等)
差別意識は依然としてあったものの、制度の上での差別はなくなった
と認識していますので新平民が高等師範学校にも海軍兵学校にも受験さえ認められなかったという
ソースをお願いします

884 :日本@名無史さん:2008/10/11(土) 23:55:49
信州のささら者の末裔で、「新平民」であった大江磯吉は長野師範学校に進み、
抜群の成績を修め師範学校の推薦を受けて東京高等師範学校の試験を
受けて合格しています。

885 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 00:30:00
>>872同感です。
    愛子様と雅子妃、お二人が将来、日本を支えてくださるような気がします。
    なんだか、悪意を持った書き込みも多いようですが、無視して頑張ってください。

886 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 00:36:49
>>885
不妊小梨、使えない長男嫁、自称メンヘル、キチガイカルト創価学会、
汚和田毛の犬、ブサヨク乙。

887 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 00:37:59
それにアウアウ池沼愛子に、日本を支えるのは無理。
40過ぎても、手つなぎアウアウだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

888 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 01:28:19
>>885
何を頑張るのか知らないが
ここはソースも無しに妄想を書き込むスレではないよ
それとも>>872
>蘇我氏の血をひく氏族の一つ小和田家
の説は半島経由でたどって行ったのか?
よりにもよって蘇我氏に繋げたいと思う深層心理は興味深い


>>886
>>887
自重汁

889 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 08:42:06
>>888
蘇我氏といえば、武内宿禰の末。
朝鮮系というのは全くの誤解。
それ知らない無知な人にいわれてもなぁ・・

890 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 09:16:14
>>872=>>899
>蘇我氏の血をひく氏族の一つ小和田家

では、武内宿禰から小和田恒までの詳しい系図をうpしてください。
小和田家が蘇我氏の末裔であると断言されているのだから、系図
は存在するんでしょうね。

891 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 09:17:27
×>>872=>>899
>>872=>>889

でした。

892 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 09:29:26
家系図がないと信用しないっていうのもなぁ
あほか?

893 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 09:34:00
武内宿禰繋がるとしても、その小和田家に
金吉さんがつながってないからなあ

894 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 11:36:01
>>889
>蘇我氏といえば、武内宿禰の末。
武内宿禰から6世紀中頃の蘇我稲目まで
どうつながるか客観的なソースを出してから断定してください


895 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 11:41:55
>>892
家系図は必要ありませんので
小和田本家が雅子さんの小和田家を「知らない」
「過去帳にも金吉の名は無い」と明言している件をふまえて
金吉の父が誰か教えてください

896 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 12:43:13
>>894
武内宿禰――蘇我稲目の関係はともかく、
蘇我――小治田――小和田・・のつながりは認めるのですね。


897 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 12:55:45
>>896
>武内宿禰――蘇我稲目の関係はともかく、
ごまかさずに早くソースを出してください

>蘇我――小治田――小和田・・のつながりは認めるのですね。
日本語が理解できませんか?
どこに「つながりを認める」と書いていますか?
妄想すると書いてない事まで見えますか?

>>895の質問にも答えてください

898 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 13:23:39
小和田家が蘇我氏の末裔?
金吉の父の名前すら分かっていないのに、何故蘇我氏
まで遡れるの?

899 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 14:03:29
まあ、家系図が無い名門家なんてのもざらにあるが・・・口伝のみで
それでも普通は寺、墓で江戸初期まではだどれるわな。

900 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 14:27:46
このスレは
「客観的事実>妄想」で語る人と、
「願望=妄想>客観的事実」で語る、少数の残念な人で構成されています

>>896
「歴史」は客観的事実を論拠にして考察するというのが常識
自分の「願望」という結論に合わせて過去の事例をむりやり曲解したり
事実でない事を「創作」して事実であるかのように決めつけて主張するのは
「歴史」ではなく「ファンタジー」なので歴史板でのカキコはご遠慮ください
嘘は百回言っても真実にはなりません


901 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 19:25:52
家系がはっきりしないからと言って、祖先が存在しないなんてことはあり得ません。
人は誰も父親と母親がいて、共通祖先としてのアダムとイブまでさかのぼるご先祖
様がいるのです。

902 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 19:32:22
はいはい、かつて人は皆アフリカ人でしたっと。

903 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 19:34:51
>>901
お前が韓国人なのはわかった。

904 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 19:42:57
>>901
小和田家の先祖が蘇我氏だと断定されるのであれば、詳しい
系図を提示してください。
お願いします。

905 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 20:00:49
蘇我入鹿の別名は鞍作、つまり物部の流れです。


906 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 20:04:43
>>901
>祖先が存在しないなんてことはあり得ません。
誰一人として雅子さんの先祖が存在してないとは言ってないだろ
"先祖が誰かわからない"と言っているだけだ

907 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 20:10:11
>>905
蘇我入鹿から小和田金吉までの系図をうpしてください。
よろしくお願いします。

908 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 20:13:12
>>901
>共通祖先としてのアダムとイブ
>共通祖先としてのアダムとイブ
>共通祖先としてのアダムとイブ
旧約聖書と日本史に何の関係が?

せめて古事記から持って来い
この人あきらかに日本人じゃないおw


909 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 20:43:59
古代からの系譜が残っているのは、天皇家や海部氏などごく一部の氏族のみ。
系譜が残っていなくても姓や墓、伝承などを総合的に判断すれば、ある程度の
血のつながりは証明できる。
もちろん、男子がいなかったので養子をもらって家督を継がせたことで、系統が
途絶えている可能性は否定できないけれど…
デンマークのように全国民のDNA情報を収集して血のつながりを系統立てる
ことができれば相当のことがわかると思うが…
それで一番困るのは天皇家だろう。

910 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 22:44:55
小和田本家から「知らない」と言われているんだから、小和田一族ではないということだよ。
田舎の人間は、どこで誰が分家したとかの流れは過去帳を見たり、昔からの付き合いで
話継がれているから、ごまかそうにもそれは無理ってもんよ。
江戸時代の人間の過去帳や明治時代の人間の戸籍が存在しないというのは、この日本において
あり得ない。火事で焼けてしまったといえども、その一族が続いている限り、「知らない」と
言われるのはおかしい。ましてや、新潟であれば田舎なので、そこは人のつながりは
しっかりしている。ごまかせないよ。
だから、金吉は海を渡って、新潟に上陸してきたんだよ。

911 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 23:13:34
だから雅子妃を熱烈に擁護する人は日本史と日本語に疎い人達が多いのかー
そりゃシンパシー感じる罠

912 :日本@名無史さん:2008/10/12(日) 23:17:31
wikipediaで小和田家の系譜について改竄している奴の投稿記録を
見てみ。
どういう思想傾向の持ち主だか一目瞭然だよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions/221.113.2.26

913 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 07:09:29
武内宿禰−蘇我石川−満智−韓子−高麗−稲目−小祚−荒熊−小治田猪手−
当麻−安麻呂−諸人−常房−豊宗−末嗣−善世−貞雄−弘行−用時−清雅−
明範−正輔−正光−忠綱−長兼−厚正−盛重−弘村−和吉−忠衡−長時−
正方−知実−忠茂−盛久−正永−貞正−良光−景近−範房−則文−正清−
正重−成茂−安正−宗貞−道貞−道前−道平−道清−為松−元吉−有助−金吉


914 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 07:21:49
>>913
>有助−金吉

金吉が有助の子だということは、どの史料に書かれているのですか?

コジつけや憶測、妄想ではなく、
出典元を提示してから論じてください。

915 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 08:35:37
過去帳

916 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 08:43:05
>>915どこの寺の過去帳ですか?

917 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 09:16:00
金吉が有助の子なら、小和田さん一家は何故
匡利の名前しかないお墓にお参りしていたの?

918 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 13:09:40
>>913
ソースを御願いします。

919 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 13:40:48
>>913
>武内宿禰−蘇我石川−満智−韓子−高麗−稲目−
これは蘇我氏渡来人説の中で出た仮説であり、学者間でも議論があるが
証拠がないためにいまだに仮説でしかないと認識しています。
いつ、どのような証拠によって定説になったのか教えてください。

特に>武内宿禰−蘇我石川 の論拠をお願いします。

また蘇我氏渡来人説は>>889
>蘇我氏といえば、〜朝鮮系というのは全くの誤解。
という書き込みと矛盾しています。朝鮮系ではないと断言しながら、
渡来系で繋ぐ説を持って来るのはなぜですか?

>〜道平−道清−為松−元吉−有助−金吉
過去帳があるならお墓もあるはずです
有助のお墓はどこにありますか?
>>917さんと同じ質問ですが、匡利のお墓を先祖の墓として小和田家が拝んでいた事実と
この系図の中に匡利がいないという矛盾について説明してください。

920 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:12:04
>>913素晴らしい系図です。
    今はまだ仮説に過ぎませんが、みんなで証拠を集めて
    仮説を裏付けましょう。
>>919歴史研究というものはもともとそういうものではありませんか?    

921 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:28:11
>>920
願望を「妄想」する事は「歴史研究」ではない。
ソースのないものは「捏造」という。

そう言えばデータ捏造が好きな学者がどこかの国にいたな。


922 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:30:35
これで来年あたり、小和田匡利氏の墓石が
有助にリニューアルしてたら笑う

923 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:44:54
まず小和田金吉の父が有助だという根拠を教えてください。
どの寺の過去帳に記されているのですか?

924 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:54:23
>>922
コーヒー吹いたwwwwwwww


武内宿禰から金吉まで記載されてる過去帳ってどんなんだよおぉぉぉぉぉ(爆笑)
ウェー、ハッハッハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧          ハライテ- ウェー、ハッハッハ     ウェー、ハッハッハ
.  ( ´∀`)                  ∧_∧       〃´⌒ヽ
.  ( つ ⊂ )                 (´∀` ,,)、     ( _ ;)
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
  (__)_) ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し
          タッテ ラレネーヨ ウェー、ハッハッハ 


925 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:55:26
>>923
寺は空襲で焼けてしまったということもあり得ます。
しかし、だからと言って、親子関係が変わるものではありません。

926 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 22:59:29
みんな釣られ過ぎだろ
>>913>>915は過去帳がどんなものか知らない奴ってバレバレじゃん

927 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:04:23
>>925
小和田匡利が金吉の父じゃなかったんですかあ
雅子さんが両親と一緒にお墓を拝んでる写真があるけど
匡利は死後改名して有助になりましたか? 笑


928 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:14:36
何せ戦前の話だから、そういうこともあったかと思う。>>927
それを否定する証拠でもお持ちですかな?過去帳とか。

929 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:19:09
>>928
まず金吉の父が有助だという証明をお願いします。
どの文献にそう記されているのですか?
教えてください。

930 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:26:30
>>928
>戦前の話だから、そういうこともあったかと思う。
妄想もここまで来れば立派!
否定する証拠を出せと言う前に
匡利が死後改名して有助になったという証拠を出してくれ
ついでに言うが匡利と金吉の親子関係は証明されていないよ

460 : 日本@名無史さん : 2008/06/02(月) 20:08:07
※一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるも年代齟齬して審かならず、
仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟。
「内藤信敦分限帳(1787)」
「村上藩武術史」

931 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:34:28
なんだ、否定する証拠はお持ちでないのですね?
それでよくもまあ、他人を批判できたものです。w

932 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:44:53
>>931
金吉の父が有助だという根拠を示してください。
どの文献にそう書かれていますか?
教えてください。

933 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:45:58
誘導されて来たんだけど
ここって日本史板じゃん?なんで?

934 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:57:00
>>931
いけずうずうしい開き直りの言い草バロスwww

つまりあなたは「匡利は死後改名して有助になった」
と言う説を証明できるわけだ。早く証拠を出してくれw

それが出たら「匡利は死後改名して有助になった事実はない」という証明をするから
あの系図を証明する過去帳の所在地を教えてくれw

935 :日本@名無史さん:2008/10/13(月) 23:59:01
>>931
>金吉の父が有助だという根拠を示してください。
>どの文献にそう書かれていますか?

この質問にはずっとスルーなのはなんでだ?


936 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 00:09:51
現段階では「素晴らしい仮設」に過ぎず
これから証拠を固めていくんだって>>920にあるじゃん

937 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 00:10:59
>>933
owd工作員が系図を捏造してるんだよ。

938 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 00:11:01
しょせんは>>920のいう通りって事か
証拠集めはこれからw

939 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 00:12:35
>>931
事実の有無の証明が問題になる場合、ある事実がある(積極的事実)と主張する側が
当該事実の存在を証明する必要があり、相手方側がないこと(消極的事実)を証明する必要はないとするのが、
多くの場面で妥当すると理解されている。

なぜなら、「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すればすむが、
「ないことの証明」は、厳密には全称命題の証明であり、
全ての存在・可能性について「ないこと」を示さねばならないためである。
すなわち、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べ、一般に困難である場合が多い(検証と反証の非対称性)。
この「ないことの証明」(消極的事実の証明)について、その立証の困難さから
「悪魔の証明」という表現が比喩的に用いられている。

940 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 00:23:51
>>936
>>913の系図がここに書き込まれたということは
その系図の出所も提示する必要があるわけで、
>>915で過去帳とはっきり書かれているからには
ではその過去帳は今どこにあるのか?という疑問に対しては
すぐに答えられるのが普通ではないですか?

「証拠を固める」以前に仮説の元となる系図(過去帳)の所在が不明では
話しにならないと思われ…

941 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 01:00:48
水俣の呪い

942 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 01:05:31
ノーベル妄想捏造賞

943 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 02:33:27
872 : 日本@名無史さん : 2008/10/11(土) 08:47:07
女帝推古朝の宮殿「小治田宮(おはりだのみや)」
推古帝の時代と言えば、蘇我氏や聖徳太子らを中心として、
冠位十二階の制定、十七条憲法の制定、遣隋使派遣など、
国を大きく転換する改革が行われた時代です。

蘇我氏の血をひく氏族の一つ小和田家から天皇家へお輿入
れされた雅子さま、その御子、愛子さまが経済的・文化的に
閉塞しきった日本社会、いや、世界を変える女帝になられる
ことは間違いありません。

ありがたいことでございます。

885 : 日本@名無史さん : 2008/10/12(日) 00:30:00
>>872同感です。
    愛子様と雅子妃、お二人が将来、日本を支えてくださるような気がします。
    なんだか、悪意を持った書き込みも多いようですが、無視して頑張ってください。

920 : 日本@名無史さん : 2008/10/13(月) 22:12:04
>>913素晴らしい系図です。
    今はまだ仮説に過ぎませんが、みんなで証拠を集めて
    仮説を裏付けましょう。
>>919歴史研究というものはもともとそういうものではありませんか? 


(*゚Д゚)ポカーン   


944 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 02:57:18
>>943
スレ名教えて。講義しに行くわ

945 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 05:28:12
>>944
このスレwww

946 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 19:59:57
ハワイの朝鮮戦争記念館とか言う博物館に
雅子さんと愛子さんの母子像が飾られてるらしい。
朝鮮戦争と日本の皇室に何の関係があるのかわからない。
なぜ雅子さん&愛子さんだけなのかもわからない。

博物館の関係者に理由を聞いてみたら思いがけず小和田家の出自がアッサリわかったりして。
韓国政府は愛子誕生の祝辞は出したけど悠仁誕生では全くスルーだった。
そのあたりの事情も気になる。
跡継ぎの男子をスルーなのは産んだのが雅子さんじゃなかったから?

947 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 20:18:23
>>943なかなか魅力的な仮説じゃありませんか。
    だからこそ攻撃してるわけでしょう?

948 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 20:55:17
歴史に攻撃はない。あるのは検証

949 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:01:11
他のスレでは、トンデモ説は一切無視するのが習わしです。
証拠の提出を求めること自体、かなり、この仮説を意識して
いることになります。

950 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:05:05
雅子さんの出自に関して半島系説が出ると必ず嵐が湧く
以前どこかで雅子さんの先祖は済州島出身っていうカキコがあったとたん
嵐が現れてスレ汚しに必死だった。

951 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:13:00
武内宿禰を渡来系だとすると、
縄文人以外は全て渡来系ということになってしまうし、それでは、
ほとんどの日本人が渡来系ということになってしまうのではないかな?

952 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:26:48
家系図どころか、何故戸籍を調べないんだか
調べたら幕末あたりの先祖が出てくるぞ、普通

953 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:34:37
>>872の書き込みってどう考えてもメンヘラじゃん

954 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:38:26
雅子の家系図母方ばかりで、父親の父から上が無い〜〜

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070420100835.jpg

955 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:48:15
>>951
そうなんじゃない?
てか混血し過ぎて純血日本人なんて存在しないだろう。

956 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 21:54:35
>>954
つまり金吉より先はワカンネってことがはっきり検証されてるって事だ罠
仮にわかっていたとすれば公表できない事情があって
金吉以前をあえて書かなかったのかも知れない

現実に小和田家は匡利の墓を拝んでいる写真があるのに
系図で匡利に繋げてないのは何故だ?
よくよく調べたら匡利は他人でしたあってそんなのあり得る?

>>952
金吉の戸籍は無い(所在不明なのか元から無いのかも不明)

957 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 22:02:20
江戸末期から明治維新のころは社会が混乱していたから、
次男・三男は、逃げるように村を出て勘当状態だったなんて
話はよく聞く。金吉の場合もそういった事情だったのかもしれ
ない。珍しい話ではない。

958 :日本@名無史さん:2008/10/14(火) 22:05:21
>>957
バカ発見

959 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 20:44:44
なんだか、武内宿禰と小和田家の関係に反論する人は
いないようですね。

960 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 20:55:08
ゲゲゲのM子妃

http://jp.youtube.com/watch?v=uW-MIbTzgXQ



961 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 23:24:34
既婚女性板や占い実践板ではこのように説明していたのに、いつの間に
か小和田金吉の父は有助だということになっているんですね。

天皇陛下と皇族ゆかりの方々を占う 第十七帖
http://www.23ch.info/test/read.cgi/uranai/1181188607/
773 :名無しさん@占い修業中:2007/06/30(土) 10:01:36 ID:???
>>771 
>三代より前はたどれないってのは決定なんだな。

これも2ちゃん発のデマ
とっくの昔に論破されている
ベンヒルズがなぜ詳しいか(ご成婚本など関連本を読めばすぐ3代前が不明は嘘とわかる)

下記は既女スレでも既出

兵五郎―道蔵(匡利)―金吉―毅夫―恒―雅子 
 @「皇太子妃雅子さま」河原敏明 1993.4(成 婚 前に出版された本) 

1993/01/06 皇太子妃の内定報道
1993/04/27 「皇太子妃雅子さま」出版
1993/06/09 皇太子が小和田雅子と結婚

962 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 23:40:27
なってませんよ。
金吉の父は誰なのかいまだに不明です。
>>819
>>820
>>821
に匡利を金吉の父とした場合の矛盾と謎がまとめてあります。

できればこのスレをはじめから読まれた方が流れが理解できるでしょう。

963 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 23:44:09
>>961
天皇陛下と皇族ゆかりの方々を占う 第十七帖
http://www.23ch.info/test/read.cgi/uranai/1181188607/

このスレで雅子妃の先祖について説明している奴、思いっきりデムパだなw
これから突っ込みまくってやるぜw

964 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 23:52:08
村上市郷土資料館
皇太子妃殿下 雅子様

雅子妃殿下と村上とは、とりわけ深い関係があります。
 旧村上藩主内藤家の家臣家系図で、最初に小和田家の名前が登場するのは天明7年(1787)第十代
藩主内藤信敦侯時代の分限帳に「下横目、小和田新六」とあります。下横目とは、下級藩士のお目付役で
禄は二人扶持でした。
 小和田新六は、柔術(制剛流)の達人でした。郷土史によると新六が天明8年(1788)に丸山令二治らと
出した制剛流の許状が紹介されています。許状を出すには武術だけではなく人格識見ともに備わっていな
ければならず、新六もまた深い学識を備えていたものと思われます。
 江戸末期、村上藩沖にも「黒船」が姿を現わします。嘉永元年(1848)4月、内藤藩は酒井藩とともに海岸
防衛のために出兵します。その中に、小和田道助の名前が見えます。道助は、安政6年(1859)親鸞上人の
大法要の時、本悟寺(村上市細工町)に絹に銀の刺繍をした立派な打敷を寄進、今も同寺に残っています。幕
末、小和田家はいくつかの分家を出したといわれ、雅子様のご先祖もそのひとつになります。
 小和田新六から曾祖父金吉までの家系については不明の点が多く、これからの調査に待つところが大きい
のが現状です。
----------------------------------------------------------------
↑村上市郷土資料館のHPでも、小和田金吉の父は誰であるか記載されていないんだが。

965 :日本@名無史さん:2008/10/15(水) 23:59:48
神一行『閨閥』より

 さて、その雅子さまの実家の小和田家であるが、そのルーツは現在の
新潟県村上市を治めていた村上藩内藤家五万石の下級武士の出身だ
ったようだ。代々、下横目(目付)、奥方付きお庭番などの役職につき、柔
術「制剛流」の達人の家柄だったというが、はっきりした系譜は曽祖父に
あたる金吉からしかわかっていない。

966 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 00:22:18
>小和田新六から曾祖父金吉までの家系については不明の点が多く、
>これからの調査に待つところが大きいのが現状です。
(村上市郷土資料館のHP)

>はっきりした系譜は曽祖父にあたる金吉からしかわかっていない。
(神一行『閨閥』)

いつも結論は同じ「金吉以前は不明」
河原敏明にも教えてあげるべき。


967 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 00:40:43
神一行の『閨閥』では
小和田郡蔵---道助---新六---匡利---金吉---毅夫---恒---雅子

となっているよ。

河原敏明の本では
兵五郎―道蔵(匡利)―金吉―毅夫―恒―雅子


つまり、本によって系譜はバラバラなんだよね。


968 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 00:43:45
どうでもいいけど、2chでくらい雅子に「さま」付けするのはやめような。

969 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 15:20:45
ゲゲゲのM子妃

http://jp.youtube.com/watch?v=uW-MIbTzgXQ




970 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 20:42:29
墓の場所がわからないのは洪水で流されてしまった場合が
多いようです。
現在のように治水が進んでいなかった時代は、
洪水で川の流れそのものが変わることさえあり、
土砂に埋まった墓地は、もうどのあたりだったかもわからない。
そんなところじゃないでしょうか?

971 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 21:23:44
ソース

972 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 21:46:08
蘇我氏は朝鮮系。
このくらいの捏造は朝飯前だったと思われます。

http://www.krp1982.com/krp429detail.html


973 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 21:47:32
少し上の方を読み返されたらどうか?
村上は空襲にも会わず、お江戸に比べて
火災も少ない
歴史的文献の宝庫とあった気がするがw

974 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 21:54:36
歴史的な文献は高台にあるお寺に秘蔵されているから安全なんです。
しかし、平地に作られたお墓は、流されてしまうことがよくあります。


975 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 21:58:15
デムパはスルー

976 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:30:04

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1055080019/

977 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:32:59

【悪女】 雅子は皇室から出て行けヴォケ! 5
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1223876024/


978 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:37:42

-----------小和田雅子---------
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156694938/


979 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:42:10
979


980 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:43:44
980

981 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:44:53
981

982 :日本@名無史さん:2008/10/16(木) 22:45:39

天皇家と日本民族のルーツは古代イスラエル
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1214653037/


983 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 08:32:45
中岡由佳が中岡慎太郎の子孫だったら!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1186232737/


984 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 11:35:28
但馬の神さん怒らせたな
どうなっても知らんとさ
この神さん外国の神さんにも顔が効く高貴なお方
小和田は世界の神さんから〆られる
しばらく味わえ生き地獄

985 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 21:56:42
 

986 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 21:57:23
 

987 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 21:58:23
 

988 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:01:06
 

989 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:02:20
 

990 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:47:33
990

991 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:48:07
 

992 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:48:52
 

993 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:52:03
 

994 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:52:48
 

995 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 22:55:16
水害で墓が流されたとしても、墓が流されること自体あまり頻繁に起きることではないので
後々までその地域の人間にいい伝えられます。


996 :日本@名無史さん:2008/10/17(金) 23:15:33
ソースを一切出さずに妄想垂れ流してんのはいつも同じ人だよ。
日本の歴史に無知で日本語も変なレス乞食デムパは
お気の毒な人だから温かくスルーしてあげよう。

997 :日本@名無史さん:2008/10/18(土) 09:09:49
生暖かくレスしてあげた方がスレが盛り上がるのに・・・

998 :日本@名無史さん:2008/10/18(土) 09:58:49
雅子は賤民の子孫だろ
非人と白丁の雑種

999 :日本@名無史さん:2008/10/18(土) 13:33:17
えがしら?

1000 :日本@名無史さん:2008/10/18(土) 13:53:19
1000なら俺大金持ち!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

407 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★