5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?

1 :黥面文身:2007/09/11(火) 19:37:01
男子無大小、悉黥面文身。自謂太伯之後(晋書)
倭者、自云太伯之後。俗皆文身(梁書)

神武天皇は入れ墨をしていた!

2 :黥面文身:2007/09/11(火) 19:40:25
天皇こそ正統周王家の生き残りなのです。

3 :風林火山:2007/09/11(火) 19:44:46
武田信玄が孫子の旗を掲げたのは
上洛して呉の栄光時代の軍師たらんとしたからなのです。

4 :黥面文身:2007/09/11(火) 19:54:44
銅鐸がなぜ巨大化していったのかという
古代史の謎をここに解き明かしましょう。
呉の末裔達が列島に渡来してしばらく後
かられは列島の青銅器の一部、とくに
銅鐸を鼎に相当するものとして扱うようになりました。

しかし、鼎にはかつて楚の荘王からその大きさを問われた
苦い過去がありました、(いわゆる「鼎の軽重を問う」)

そのトラウマから銅鐸や銅剣の一部が巨大化してつくられるように
なっていったのです。

5 :ジェロニモの末裔:2007/09/11(火) 20:03:03
ジェロニモも入れ墨をしていた!

6 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 20:06:00
つーか呉服って言うしね
日本人の着る着物は

7 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 21:46:41
>>6
そーだね、漢字も呉音だし。

8 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 21:50:09
聖徳太子が「日出ずる処の天子」
て書いたのもそういう背景があったんじゃないかな?
聖徳太子ほどの人なら本来天下に天子が二人いるような
書き方はおかしいとわかっているはず。
「天に二天なし」

9 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:17:25
春秋呉の太伯は、周王朝の初代である武王の父・文王の伯父にある。

殷周革命は紀元前1066年だから、太伯は紀元前1100年代頃の人ということになる。

そんで、この太伯って人は末弟の季歴に位を譲るため次弟の仲雍と共に長江流域へ家出して、現地の風俗に倣い入れ墨して根を下ろし、呉国を建てる。

この呉国が黄河流域の中原諸国と接触を持ち出すのが19代目寿夢の頃で、西隣の楚と緊張関係になる。
この頃がだいたい孔子が活躍していた時代で、紀元前500年代辺りの話し。

そんで、寿夢の孫・闔廬の頃に、孫武や伍子胥を得て、楚を滅亡寸前まで追い込むが、南隣の越との戦いによる傷がもとで死亡。
結局、闔廬の子・夫差の代に越によって呉は滅ぼされるのだが、これが紀元前473年。

さて、太伯から呉国が歴史に登場するまで500年位間が開いており、この間の系図は信憑性があまりない。
さらに、呉国の滅亡から「倭の五王」が記されてる5世紀まで約800年ほど開きがあり、信憑性はほとんどない。

それでも、史書に記されてるだけましで、実際に江戸初期の林羅山はこの記事をもとに「天皇=中国人の子孫説」を説き、天皇は中国人の子孫であるから文明人であり、徳があるから偉いと主張したりしてた。
それを知った徳川光圀(黄門様)は嘆いて『大日本史』編纂に着手することになるが。

まぁ、史書に何の記述もない「半島渡来説」に比べれば、まだ語れるだけましな説かもね。

10 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:23:07
なんでも記録に残してきた
文の国、本場中国の史書にそうあるんだから
信憑性は高いぞ。

11 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:25:52
まあ日本に来た当時の呉の人々は
先に定着していた現地民に
「呉から来た」と言ってもわかるわけがないので
「天から来た」て説明したんじゃないかな。

12 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:32:52
広島人乙

13 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:47:08
まがりなりにも学問板とは思えないような発言がチラホラ

14 :日本@名無史さん:2007/09/11(火) 22:49:36
>>6
狩衣の事も忘れないで下さい

15 :回天:2007/09/12(水) 00:55:57
幕末の尊皇の志士達の有名なスローガン
『尊皇(王)攘夷』
は元々、春秋時代に流行った言葉なわけですが、
皇室とそれを奉じるもの達には
呉の血脈が脈々と受け継がれているのでしょう。

16 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 01:10:21
昭和62年、三原山の噴火で被害を受けた住民を
励ますため昭和天皇は自ら希望されヘリコプターに
乗り大島を慰問されました。
このとき御年86歳。

徳により世を治めると言われた「天子」は
やはり日本に実在するのだと
私は確信しました。

17 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 01:17:27
同じトンデモ説でも徐福=神武天皇説の論証の方が緻密

18 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 01:33:22
ふむふむ徐福は呉の末裔

19 :回天:2007/09/12(水) 01:50:25
呉は臥薪嘗胆の興亡の末、
越に滅ぼされてしまいましたが
呉の遺臣である日本人は
この時のことを教訓として
大和魂を鍛えてきました。
では大和魂とはいかなるものか?

大和魂とはいかなるものかを歌った明治天皇の御製があるので紹介します。

いかならむ
事に会ひても
たまわぬは
わがしきしまの
大和だましひ

この魂はとくに敗戦に耐え呉を滅ぼした越に学んだものと言えるかもしれません。

20 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 01:52:38
>>17
複数の史書に明記されていることを
よく検証もせずにトンデモ扱いするとは
やや量見が狭いですぞ

21 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 01:57:15
ハア・・・失礼しました

22 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 11:15:42
だな

23 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 11:21:25
日本に除福の墓とか有るけど、実際に日本に除福伝説が生まれたのはいつごろなの?


24 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 11:59:53
知られる限りで初めて徐福来日に触れた日本の文献は北畠親房の神皇正統記らしい
江戸期には林羅山も徐福来日を信じた事が羅山文集にある

最近では鳥羽一郎が「蓬莱ィ〜目指してェ〜海を行くぅ〜徐福はァ〜秦のォ〜夢男ォ〜」と
新宮の海岸で熱唱するに至る

25 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 13:51:25
ワロタw

26 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 16:02:10
>>9
>さて、太伯から呉国が歴史に登場するまで500年位間が開いており、
>この間の系図は信憑性があまりない。
>さらに、呉国の滅亡から「倭の五王」が記されてる5世紀まで約800年ほど
>開きがあり、信憑性はほとんどない。

太伯の子孫で周の武王と同時期になる周章(呉国代5代)は、
実在が確かなんじゃないの?
しかも周王室と同じ姫姓を名乗っている。

また呉の滅亡後、その子孫がすぐに海外に出たのではなくて、大陸を離れた
直接的なきっかけが始皇帝による中国の統一であった可能性はある。
どうせ呉が滅亡したといっても、その後の越や楚による呉地方の支配なんて
緩やかな間接統治に過ぎなかったであろうが、始皇帝の統一がそれを強圧的かつ
中央集権的な直接統治に変えたことが、大量の難民を海外に流出させる
きっかけになったことは想像に難くない。

27 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 20:06:06
その前に神武天皇即位からさかのぼると呉の滅亡とニニギノミコト(神武天皇の二代前)の渡来(いわゆる天孫降臨)
はほぼ同時期と思われるが?

28 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 20:08:26
>>24
記憶で書きますがたしか羅山には
神武天皇徐福論みたいのがあったはずです

29 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 20:12:12
捲土重来大和魂!

30 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 21:53:23
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




31 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 23:52:00
だいたい呉から太伯と関係する高等集団なんかがやって来たなら、

弥生遺構からは中国土器の影響をダイレクト受けた鼎や尊や爵などの
三足土器や酒器などの弥生土器が出まくり、

銅鐸の代わりに呉や周の太伯に関係する鳥書の金文が入った青銅鼎や
数々の青銅楽器なんかがが出まくり、早くも青銅楽器の音楽会なんかが
催され、玉器や玉器で飾られた弥生人骨なんかも出てきただろうね。

でも実際は周王室のシンボル、鼎一つ出てきやしない。

ただ単純に、無知で馬鹿で頭の弱い奴だけがダマされる妄想デムパッパだよ。

32 :日本@名無史さん:2007/09/13(木) 11:11:12
>>31
高等集団ならね。
恐らくそういう高等集団は国が滅亡すると殺されるか連れ去られるでしょ。
それにダイレクトに日本列島へたどり着いたなら色々つながりのあるものが出土したでしょうがそういうわけでもなさそうだしね。
徐々に難民が台湾→沖縄→九州と世代を移しながら移住してきたんだと思う。
その過程で持っていた文明や技術の多くは失われたんじゃないかな・・・。
そうは言ってもつながりを示す出土物は多いだろ?
大和朝廷が初期の頃使ってた弩なんて呉の遺物だと思うぞ。

33 :日本@名無史さん:2007/09/13(木) 21:08:11
弥生期の台湾は華南華中と同じく陶鼎や印文土器のメッカだ馬鹿ワンコロ。

しかも黒陶はもちろん、灰陶技術まで伝わっている。

尊に似た酒器や瓶、双耳圈足壺のような見た事もないような不思議な
器形もある。

縄文期から弥生期を通じて、台湾の土器は沖縄にも九州にも全く伝わっていない
器種器形文様ばっか。

http://www.ag007.com.tw/travel/guge/guge-n/gugen0017.htm
http://www.wretch.cc/blog/elf086&article_id=7079948

それに大和朝廷が弩を使ったなんていう史実なんかないが。

楽浪から宝器祭器として輸入したものや、
高句麗から献上された弩ならあるがな。

34 :日本@名無史さん:2007/09/14(金) 00:24:31
学問的には大和朝廷じゃなくて大和王権だろ。

35 :日本@名無史さん:2007/09/14(金) 22:41:25
稲作に関しては、気候変動によって
6000年前には中国南部から日本へ直接伝わっている。

36 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 16:45:32
で、その証拠は?

馬鹿ワンコロw

37 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 18:56:02
みんな無反応なのに一人で煽り続けるって惨めだね。

38 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 19:04:16
http://www.youtube.com/watch?v=p032PIKdp7A

39 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 17:14:12
中腹から呉に移る時に
髪を剃り入れ墨をして呉の習俗に服したと言われる
呉の泰伯の末裔が
わざわざ海を越えて大陸の文物を列島に持ち込むとは
思えないがな。
かりに持ち込んだとしても
自分達が日用に用いるごく小数なものだろう。

そもそも呉から列島に移っ人々は
そんなに大集団ではないだろ。

40 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 17:18:57
中原

41 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 17:56:18
文物など持ち込む必要なんかサラサラないね。

土器や金属器の伝達はその土器人や金属器人の脳という記憶媒体を
持ち込むだけでよろしい。

特に器種器形などはその土器人の脳だけ持ち込めばよろしい。

ラピタ土器もマダガスカルの土器も、中国南部からポリネシア、
マレー半島からマダガスカル、というように移動したその土器人の
脳という記憶媒体を持ち込む事によって伝わっただけ。

42 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 18:48:58
そのとおり、東シナ海の荒波を割れ物土器満載で渡る馬鹿がいるか!?

43 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 19:01:36
つまりな、弥生土器は中国土器人の脳から伝わって生まれた土器では
ないのだよ。

弥生期を通して中国土器の影響を全く受けていないのが弥生土器の
最大の特徴なのだよ。

44 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 19:26:57
>>43
考古学的にはそうだがな
日本は中国の南朝と外交的には繋がってるからなあ
漢字が呉音なのはそのためだし

北方系統の人種だけど風呂はいる習慣とか南方系統の文化も色濃く残っていたりする

日本人の起源は多様だったと考えるしかないみたいだなあ…
100パーセント北方系等と断言できないのよ

45 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 19:34:10
>>33
>縄文期から弥生期を通じて、台湾の土器は沖縄にも九州にも全く伝わっていない
>器種器形文様ばっか。

なぜ目と鼻の先の台湾と沖縄で同じ様式の土器が発見されてないか考えたことあるか?

そこを見落とす人が何でも朝鮮半島経由に固執するんだよね。

>それに大和朝廷が弩を使ったなんていう史実なんかないが。

いやいや、弩の製法や運用法は大和朝廷の極秘事項で大切に守られてきたんだよ。
>日本で知られるもっとも古い弩としては、弥生時代に作られた小型の弩の木製の銃身に相当する臂(ひ)の部分が島根県の姫原西遺跡から出土している。
>律令軍制においては、弩を扱う弩手(どしゅ)は軍団の中から強壮の者二名が選抜され、あてがわれていた。
>また9世紀の866年には肥前国の一部郡司らが日本の国家機密である律令制式の造弩法を新羅の一部軍事勢力に洩らして合同し、対馬を奪取するという企てが事前に発覚して阻止されたことが記録されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A9#.E6.97.A5.E6.9C.AC



46 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 19:47:07
>>45
古代じゃないけど南北朝時代に生まれた足軽弓はもろ南方系譜の弓なんだよなあ

弩は古代では使われたけど武士の台頭した時代には使われなくなった
戦術のトレンドの変化かねえ

47 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 19:54:53
おまえは知能が低すぎて考古学にはさっぱり向いていないな。

南朝になるのは五胡十六国時代からで日本では古墳期からだ。
それももともとは、初めて倭が中国と繋がりを持った後漢の流れを
汲む華北の漢民族王朝との繋がりからで、五胡十六国時代に入って
華北を追われた晋が華中で東晋になってからだ。

風呂は古墳期に百済から仏教とともに伝わっただけ。

しかも古墳期は朝鮮陶質土器の影響土器が須恵器として登場するのに
相変わらず中国土器の影響はさっぱりない。

つまり中国とは僅かながら交流はあったが、人の定着は全く無かった
という証拠なのである。

日本人は100%北方系と断言できる。

48 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 20:03:02
>>47
俺古代専門じゃねえもんw

49 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 20:05:17
>>45
おまえは>>33の最後2行を1000回読めよ。

>>46
弩が古代で実用されたのなら、何で弥生期に弩の遺物が一丁しか
出ないのかね?

それは楽浪遺物といってな、宝器祭器として九州北部から山陰の倭人が
楽浪と交易で獲得した遺物なのだよ。

50 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 20:15:06
>>49
中国人と交流していたということは定着した連中もいるんじゃないの?楽浪遺物かなんか知らんが…
武器や新しい戦術というのは広まる時はあっという間に広まるのは歴史の常だし。
つか上がりっぱなしなのでさげ。

51 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 20:25:02
全く居ないな。

中国の服飾も無いのだよ。

百済人が百済経由で呉人を倭に2人つれて来て
初めて呉服が倭に伝わるが、それが初の中国人の定着だと
見て良いだろう。

52 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 20:58:34
>>49
>楽浪から宝器祭器として輸入したものや、
>高句麗から献上された弩ならあるがな。

それこそ妄想だろ。
出土した弩が宝器祭器だなんて証拠もなく決め付けるほうが不自然。

無理やり半島経由にしたがるからそういう不自然な部分が日本の歴史に出て来るんだよ。

9世紀の866年には肥前国の一部郡司らが日本の国家機密である律令制式の造弩法を新羅の一部軍事勢力に洩らして合同し、対馬を奪取するという企てが事前に発覚して阻止されたことが記録されているという事は弩は半島には無かった武器だったという事。
俺が小学生の頃に広開土王碑文について倭国と高句麗の戦争の話になったんだが、その時俺は質問した。
「先生!どうして文明の遅れた倭国が百済や新羅より強くてさらに大国の高句麗と対等に戦争できたんですか?」と。
先生は悩んだ挙句「文明が遅れてても野蛮人が戦争に勝つこともあるんだ。ベトナム戦争のように・・・。」と答えた。
俺は納得いかなかったがそんなものかと思い続けてた。
今になってこうやってネットから様々な資料が拾える世の中になって真実を知った。
何でも半島経由にしたがる朝鮮かぶれした学者や教師が無理やり歴史事実を解釈しようとするから不自然な点や矛盾が多く生じるわけだ。
素直に解釈すればいい。
大陸から直接人の流入はあったんだ。
無いと言い張る方が不自然なんだよ。


53 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 21:02:50
>>51
メチャクチャだなw
わざわざ南方の呉の国の人間を北にぐるっと歩かせて百済経由に仕立てるのかwww

54 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 21:34:06
>>52
だから、弩が古代で実用されたのなら、何で弥生期も古墳期も
弩の遺物が一丁ずつしか出ないの?

早く答えろや。

9Cなんてもう半島帰化人が押し寄せた後だぞ。

>>53
呉人じゃなくて、やっぱただの百済人の呉服職人ようだわ。
それも一人。残念。


又手人韓鍛、名は卓素、亦呉服西素の二人を貢上りき。

http://www.eonet.ne.jp/~chushingura/p_nihonsi/siryo/0001_0050/0009.htm

55 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 21:37:24
>>54
弩が金属製ならもっと出土したかも知れないなw
木は朽ち易いからじゃね?
なぜ呉服なのかを考えねば。
半島経由なら北方の衣服が自然だろ?
なぜ南方の呉服なのか。
それが答えだ。

56 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 21:55:31
>>55
じゃあ、何でそれよか古い高床式倉庫はわんさか出るんだバカヤロウw

百済の前身、楽浪帯方郡は中国領だろうが。

中国中の文化が集まっていて当然。

57 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:02:59
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるしな。

58 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:04:32
>>56
あのな
建造物と携帯武器の大きさと数を考えなよ
楽浪帯方郡は支那人が建設したと言ってもその成り立ちを考えれば支那中の文化が集まるとは思えない
だいたい百済の前身て・・・楽浪帯方郡と百済は地域的にかぶってるが主体となる民族にはなんの関係もないでしょ


59 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:06:32
>>57
農具と高級武器が同じ数出土したらそれこそ解釈に苦しむよw
あくまで朝廷が技術の流出に神経を使うほどのシロモノだったんだよ

60 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:06:56
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?
弥生時代の木製農具なんかそれこそもう無数に出てくるが何か?

61 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:10:05
勝手に苦しめこのウソコキ台湾人!

この強引ごり押しの極悪ルーツ誘致極悪ワンコロ工作員め!

62 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:13:08
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!

63 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 22:15:27
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!

64 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 23:48:51
おちつけよ。

大陸なんぞすでに大混血。南もシベリアも無いw
国家の中心性を何処に置こうが、あちらさんの勝手。

65 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 03:21:30
>>58
百済の前身は、馬韓50国の中に見える「伯済国」
新羅の前身は、辰韓12国の中に見える「斯廬国」

66 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 14:41:58

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

67 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 14:42:49
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

68 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 14:43:44
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



69 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 17:10:51
>中国の周王朝が幽王により、春秋時代を迎え、中国国内の騒乱の中から幽王による処刑を免れた人々が、稲作文化と一緒に移住して来たと考えると、国立歴史民族博物館が算出している年代と、確り合致する。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E6%99%82%E4%BB%A3

70 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 17:31:57
だから、だったら何で最古の水田遺構の板付や菜畑から
農工具や釜や鼎などの炊飯器など、中国の稲作グッズが出ねえんだ
と言っているだろ?

しかも彼らは最初から竪穴式住居に住み、高床建物を住居としては
使っていない。

何度も言わすな馬鹿ワンコロ!

71 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 19:29:46
呉の末裔でいいだろ
2000年前の倭人もそう言ってたんだしw

72 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 19:55:14
>>70
じゃあここで展示されていた日本で出土した青銅製鼎はニセモノかw
http://www.kyuhaku.com/pr/exhibition/exhibition_info_t_05.html

73 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 20:17:20
で、日本で出土したなんてどこに書いてあるんだ?
馬鹿ワンコロw

74 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 21:53:43
鼎は伝国の重器とされていて鼎が移動すれば政権が変るといわれるほどだったとか。
青銅製鼎が日本から出土したらそれこそ世界的に大騒ぎになるだろう。

75 :日本@名無史さん:2007/09/17(月) 22:06:37
              -──へへ─- - _
            /:::::::::::::::::::::::│::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::/:::::/::::::::::│ヽ:::\:::\::::`ヽ
         /::::::::/::::::/::::/:::::人::::::ヽ::::::::ヽ:::::::丶
         /::::::/::::::/:::::/::::::::/   \::::::ヽ:::::ヽ:::::::ヽ
        /:::::/::::/:::/::::::::: /      \::::ヽ:::丶::::│
        /::::/:::/::::/::::;;;;;/        \;;:ゝ:::::::::亅
       │:::/:::/:::::::::/  ̄`      ´⌒¨ ヽ:::::::::::│
       │::::::/::::::::/ ̄i9f>     <t9ii ¨ ヽ:::::::丿
        │::::::::::::/                ヾ:::|
        丶::::::/         ゝ       |::::|      __________
         ヾ:: 丿   ヽ─----─¬    /:::ノ     /
           |:/ヽ     \ ⌒ /   ノ||ノ     <  馬鹿ワンコロってな〜に?美味しいの?
            |‖\     ̄ ̄    /|丿       \
            ‖|  丶        ノ ‖          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ‖  │ `  ̄´ │  |
               /       丶
          _  - ゙ \       / ` ヽ
         -    \   \    /   / ` ` ヽ
      /´       ヽ   `▽´   /        ヽ
    /            \  │ /           ヽ

76 :日本@名無史さん:2007/09/18(火) 11:29:41
孫権は皇帝の座に就くと、それまで手付かずの地域へも積極的に派兵した。
海を越えて夷州に至ったり、亶州を目指したという。
それらの州が美麗島、琉球、倭周辺のことを示しているとも考えられるが残念ながら推測の域を出ない。

77 :日本@名無史さん:2007/09/18(火) 21:37:43
邪馬台国の習俗が呉と酷似している件

78 :日本@名無史さん:2007/09/18(火) 21:45:52
で、どんな習俗が酷似してるかね?

79 :日本@名無史さん:2007/09/18(火) 21:58:12
鼎の日本版が銅剣銅矛銅鐸銅鏡なわけだが

80 :日本@名無史さん:2007/09/18(火) 22:35:53
>>79
だな
>>4が言うとおりトラウマになってたんだろうね
気持ちわかるよ

81 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 15:53:01
トラウマなのかはわからないが
たしかに銅鐸などの実用を超えた巨大化は
鼎の経緯とよく似ている

82 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 20:00:09
昔から銅鐸は謎だ謎だと言われてきたがこう解釈するとスッキリするよね
頭から朝鮮半島経由と決め付けてるバカサヨ学者には永遠に解けない謎だwww

83 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 20:43:08

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

84 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 20:43:55
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

85 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 20:44:38
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



86 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 22:54:39
>>82
いわゆる南伝ルートの原点ですね。

魏志ワ人伝のワの習俗と呉あたりの習俗は酷似しています。

87 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 08:55:34
だから、どんな習俗が酷似しているのかって聞いてるだろ。

この台湾ニグロ。


88 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 21:01:01
>>87
歌垣、夜這い、風呂に入る習慣あたりかな?
風呂にはいるのは明らかに南方系等で現代でも朝鮮人や華北の中国人はあんまり入らない
売春婦以外は…

89 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 21:13:26
現在のように全身を湯に浸す温湯浴は、16世紀頃になって一般化した
もので、住宅の中に浴室を設けるようになったのは、さらに江戸時代に
なってからのことだといいます。

http://homepage3.nifty.com/miya-s/myhome-page.files/Miya's_008.html

90 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 21:26:24
歌垣は百済の帰化人から伝わっている。


この歌垣の風習は、日本だけでなく、朝鮮半島から中国南部に
かけてよく見られる風習
http://shingakunet.com/kokishinguide/10183601/

若江郡の弓削郷(八尾村)は物部氏の本拠地であり、弓削の道鏡の
出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が歌垣を
して慰めたという。
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

百済の人々が歌垣をして慰めた
百済の人々が歌垣をして慰めた
百済の人々が歌垣をして慰めた
百済の人々が歌垣をして慰めた

91 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 21:36:37
日本には6世紀半ば、仏教の伝来とともに朝鮮を経て伝わりました。
仏教では、「沐浴(湯や水を浴びて身を清めること)」の功徳を
説いており、七堂伽藍(寺として備えるべき7つの建物)には浴堂が
加えられており、仏教伝来時に風呂もセットで伝わりました。
「枕草子」や「今昔物語」にも、焼石に水をそそぐ蒸し風呂が
普及していたことが見えます。以来、江戸時代初期頃まで、日本で
は蒸気浴が主流だったそうです。こうした入浴の習慣は初めは僧侶
たちだけのものでしたが、次第に寺院参詣者の中にこれに倣おうと
する者が現れ、大衆の入浴したいという希望も徐々に高まったので、
現在の銭湯の起源ともいえる「大浴場」と呼ばれる大衆専用の入浴
施設が寺院の中に設けられました。のちに、大浴場が仏教から切り
離されて「公衆浴場」となり、また商業化して「銭湯」へと変化を
遂げたそうです。銭湯の外観が寺院風なのは、その名残なのだそう
です。現在のように全身を湯に浸す温湯浴は、16世紀頃になって
一般化したもので、住宅の中に浴室を設けるようになったのは、
さらに江戸時代になってからのことだといいます。
http://homepage3.nifty.com/miya-s/myhome-page.files/Miya's_008.html

92 :日本@名無史さん:2007/09/20(木) 21:56:04
>>87
刺青、抜歯、叉状研歯

93 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 00:27:46
日本人が死んだ時に
顔に布をかけるのは
呉王夫差の最期の故事にちなんだものだろう。
間違いない。

94 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 05:42:12
すくなくとも強姦、いや後漢の史官は、
倭人の使者に親近性を感じたんだろうね。

正史に特筆してるってことは。



95 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 21:58:51
刺青はBC50Cには既に登場している。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として
記録されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html

96 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 22:00:54
抜歯は世界中の原始社会で見られるが、日本では先土器時代から行われ、
風習としては4000年前頃に仙台湾周辺で始まる。


抜歯の儀式は、世界の狩猟採集民族のなかでは、比較的あたりまえに
行われていて、それほど奇習というわけでもないのです。現在でも
アフリカ、東南アジア、オーストラリアの一部の民族に残っています。
http://www.city.fujiidera.osaka.jp/rekishitanbou/kodai/kodai5/kodai-64.html

原始・古代の世界中に、抜歯風習はあったという。ことに長く続いたのが、アフリカ、
中国、日本だとされてますね。中でも目立ったのが、縄文・弥生の日本列島。
http://www5.ocn.ne.jp/~vorges/sub12..html

歯を抜いたり、歯を削り歯を飾る風習は、日本だけでなく中国、台湾、
アジア、オーストラリア、アフリカにもみられた。
http://www.dent-kng.or.jp/chishiki/museum/hakubutukan/wa_bassi/index.htm

97 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 22:03:35
佐倉市にある国立歴史民俗資料館の春成秀爾氏によると、抜歯そのものは
縄文時代以前の先土器時代にもあるが、風習としての抜歯は約四千年前頃に
東北地方の仙台湾周辺ではじまり、それ以後に関東地方をはじめ全国に
広がったという。国立歴史民俗資料館前館長の佐原真氏によると、こうした
抜歯は現在でも世界のいくつかの民族の間に風習として残っており、
子どもから大人になるための儀礼(成人儀礼)としての事例、近親者が
亡くなると歯を抜く事例、勝利の明かしに捕虜から歯を抜く事例などが
あって、このうちも最も多いのは成人儀礼にともなう抜歯であるという。
http://www.ichiyomi.co.jp/rekisi/index4.html

98 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/09/22(土) 04:17:12
>>94
倭人のようなどうでもいい野蛮人(あくまで書いた奴の認識ね)の風習は他にもいろいろと「特筆」されてるよ。
しかし失笑させられるスレだ。
なんなんだこのトンデモ説群は。

99 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 05:36:22
倭人ぐらいだろ、金印もらったの?
半島国家はなんだっけ?


100 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 06:29:09
穢王が銀印

101 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 15:56:47
>>96
というわけで刺青や抜歯や叉状研歯の風習が無かった(発掘されていない)朝鮮半島から人や文化が流入したと考えるのは不自然なわけであります。
日本だけでなく中国、台湾にも風習があるということはこの風習はどこから伝わったものなのか。
考えるのは容易であります。

102 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 17:04:26
日本から伝わっていった。

103 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 17:31:16

稲作は高氏に教わったから韓国の百姓は高氏礼(ゴシレ)と感謝する。
高氏は高句麗王族の姓、その支配者は中国江南の亡国民、呉人だろう。
高句麗と同族の扶余にはもとは亡国民という伝承がある。
亡国民は春秋の呉だろう。呉の王族には余がある。百済王族の姓は余だ。
古代では中国系が韓国を支配している。
もちろん天皇も中国系だよ。江南だ。でも呉人ではなく楚人だ。
楚人と呉人の結束はとても強固だ。秦氏もそのグループだ。




104 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:09:35
では何で呉の土器である印文陶も陶鼎も中国青銅器も
朝鮮半島に一切伝わってねえんだ?

呉が滅亡したBC5Cからまだ300年ほども朝鮮半島では
無文土器時代が続くのだよ。

朝鮮半島に中国の文物が伝わり始めるのはBC2C頃の衛氏朝鮮から
楽浪郡時代の始まり頃で朝鮮半島北西部にほとんど集中しているのだよ。

亡国民が春秋の呉の余なら朝鮮式細型銅剣に余と書かれた
鳥書の金文が出まくって大変な発見になっただろうな。

皇族が楚人ならこれまた中国土器や中国青銅器が原始漢字の
金文付きで弥生遺構から出まくって大変な発見になっただろうな。

あんまり凄まじいデムパ飛ばすなよ。この江南祖先の台湾ゴリラ。

http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/kenkyuhokoku/031221/shiryo7.pdf

105 :尽忠報國:2007/09/22(土) 19:30:15
たとえば室町時代に足利義満が
実権を握り、日本国王気取りで中国に使節を送ったところ
向こうではちゃんと知っていて
「おまえは天ちゃんの家来だろ」て追い返された。

いかに国内の実権を握ろうとも
周王家の流れを汲む皇室以外は認める気にはならなかったんだろね。

106 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/09/22(土) 19:36:48
すごいスレだなー
友達とネタにして大笑いしてます
おバカなみなさんありがとう

107 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:38:15
皇室が周王家の流れを汲むなら、
皇室のシンボルは菊の御門じゃなくて

「鼎」

のはずだろ。この茶色広鼻タイワンゴリラ。

108 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:44:17
鼎は重いから海を渡る時に邪魔になるからな。
亡命する時にそんなことにかまっちゃいられない。

109 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:49:40
>>106
どうやらこのスレッドに脅威を感じているらしいな。W。
日本人が皇室を奉り大道を行くようになれば
それは悪しき心の連中にとっては大変怖いことだからな。

110 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:52:26
>>107

中国の学者が江南の土器との類似性を発表している。
それに菊は江南では邪気祓いと延命のシンボルなんだ(陶潜・中国江南)。
菊理姫の由来でもある。


111 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:53:40
誰が現物持込の事を言ったんだよ。

記憶媒体「脳」の中の鼎の記憶があるだろが。

ええかげんにせいよこの潰れた広鼻の台湾ブラックが。

112 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 19:55:36
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!
何が何でもテメエラ台湾人の故郷、華南華中に強制誘致してえだけだろが!

113 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:00:43

鼎が根拠なら、鼎がなぜ来なかったかを考えたほうがいいな。爺さん。

114 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:03:46
ただ単純に、チャンコロなんか来ていねえから。

ただそんだけの話。

115 :俺鴨:2007/09/22(土) 20:09:12
>>111
ブヨーか?脳の中の鼎の記憶が
巨大銅鐸や銅矛になったて
言ってるのがわからねーのか?
おらかかってこいや弱虫が!W

116 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:10:27

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

117 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:11:10
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

118 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:11:48
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



119 :俺鴨:2007/09/22(土) 20:13:01
ブヨーはやく殴りかかって来いや。このトーシロが。
言っておくが返り討ちに会うのはおまえのほうだがな。マジで。

120 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:15:09

中臣、藤原、九鬼の系統は明らかに呉系だと思う。呉は鹿がシンボルなんだ。
なぜだって?古代の干支は、午(呉)は鹿なんだよ。春日神社も鹿島神社も香取神社も藤原氏、
鹿に縁がある。角のある御仁も古代には登場する。そう呉人を示している。

121 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:18:13
で、そのソースは?

122 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:21:01
鼎?んなもん伊勢神宮にあらあ。
知らねーなんてモグリだなW

123 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:21:45

神武天皇は戦いの後、郊祭をやるんだ。書紀に書いてある。
郊祭は夏で始まり商・周と歴代の王朝が祭るんだよ。なぜ、神武がそんなことをするんだ?
他国の王朝の風習だぜ。真似じゃないんだよ、神武の祖先が中国江南だからだ。

124 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:22:49
おまえ在日台湾ゴリラだろ。

バレバレなんだよw

125 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:25:55
いやいや123は説得力あるね

126 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:33:29
>>124

おっさん、兵主神社を知ってるか?いっぱいあるよな。祭神はなんだ。
蚩尤(しゆう)だよ。軍神であり、鉄製武器作りの名人だ。黄帝に殺される。
山東半島には蚩尤(しゆう)の家があり、
始皇帝が封禅で山東半島にある7つの神を巡回し祭っているそのひとつだ。
なぜ日本で祭ってるんだ。山東半島は呉越楚のいずれもが都を置いている。
蚩尤(しゆう)は風伯と雨師を手下にして暴れる。
天武は、龍田神社と広瀬神社を作り祈願している。
なにを祈願したか?唐の襲来を恐れてだ。



127 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:35:33
>>125

ありがとう、まだいっぱいあるんだが、今日はこれぐらいで

128 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:49:59
で、その郊祭で何で周やら呉やらを祭らねえの?(ニヘラ嘲笑)

>>126
俺はまだ20代だがなw

何で日本に龍が伝わってるんだ?

と言っている事は同じだなw

ただ単純に、弥生晩期に楽浪経由で朝鮮半島から伝わってきただけ。

ただそんだけの話。




129 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:51:49

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

130 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 20:52:31
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

131 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:00:46
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



132 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:11:20

もうひとつ書いておこう。サービスだ。九鬼氏のホームページだ。
先に九鬼氏も百済王族の余氏も呉系だと書いた。
朝鮮出兵の際に、秀吉の命を受けて、九鬼嘉隆は「巨大軍船「鬼宿」を建造する。
これを見た秀吉は、その偉容を讃えて「日本丸」の名を与えた」とあり、また、
「船底には九鬼家の守護神でもある鬼門大金神を奉祀している。」とある。
http://www.ise-kanko.jp/html/monoshiri/ho.html
http://www.interq.or.jp/earth/aqurax/kukisuigun/kukisuigun.htm

百済王族であり将軍であった鬼室福信(きしつふくしん)の「鬼室」の姓は、
白村江の戦いで鬼室福信が鬼のような働きをしたため、倭(日本)から与えられたとある。

ところが、九鬼嘉隆が建造した巨大軍船の船名は「鬼宿」である。
しかも、鬼室福信(余福信)の血筋と思われる百済河成(余河成)の描いた「鬼門大金神像」を船内に祀っている。
これが偶然と思うかい?



133 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:34:14
>>128

郊祭はなかなか難解なんだ。諸侯がやる祭りではなく盟主がやる祭りだ。

春秋佐氏伝に、晋侯の病気見舞いをした子産は、
「山川の祭りをしているのに治らないし、黄熊が寝殿の門に入ってきた夢をみたが、
なんの霊か」と相談された。子産は霊の祟りは否定しながらも、
「堯が鯀を羽山で殺したところ、その魂が化して黄熊となり、羽淵に入ったことから、
これを夏の時代には郊で祭り、殷、周でも祭った。晋は盟主であるのに祭っていないからではないのでしょうか」と答えた。
そこで夏郊の神を祭ったところ晋侯の加減がよくなった、という話がある。

郊は辞書を調べると、古代では都市国家の城壁の外で、城に近い所、周代には、
五十里までを近郊、百里までを遠郊といった、とある。また、天地の祭り、
またそれをする所であり、天子が冬至には南郊で天を、夏至には北外で地をまつった、
とある。

これをもっと解説してもよいが、おまえさんにはもったいない。


134 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:42:45
>>132
なるほど。
そういう事実を考えるとなぜ大和朝廷があそこまで百済に肩入れしたのかが理解できますね。
南方ルートから日本列島にたどり着いた呉の移民と北上して朝鮮半島に国を構えた呉の移民である百済。
同族としての連帯感からあそこまで救援を送ったのでしょうね。

135 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:49:22
呉の移民が来たなら、呉の陶磁器くらい伝わるはずだが、
いずれにしても、そんなものありませんから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


残!!念!!




136 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 21:59:31

中臣神道の伝承では、“鬼”の字の上に有る“ノ”を取り除いた特殊な字を用いて「カミ」と訓む」とある。
しかし、下記のホームページには、この中臣神道の特殊な文字について、
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/4/2_1.htm
「この弓の神事では、的の裏に右図のような形を描く場合があります
(“鬼”の字の上に有る“ノ”を取り除いた九鬼と同形)。甲乙ムと読まれていますが、
これは日と九とムの組み合わせで、日が甲のように見えるのは、矢が下から日を貫いている象形なのです。
これは「九日(貫いて)無(ム)し」と読めます。的の表は三重丸でカラスの目玉を表しています。
年の始めにこの的を射れば、一日だけが残り、古代のように他の九日が同時に出て、
人々を苦しめたりすることがなくなる。これは、弥生時代から連綿と受け継がれてきた、
越人の日照りを避けるまじない法なのです。」 とある。

また、八千代市高津比盗_社(たかつひめじんじゃ)で毎年1月20日に行なわれる「高津のハツカビシャ」では、下記のホームページにあるように、「甲乙ム」と描かれた的に弓を射ることで知られています、とある。
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/watching/bunkazai/bunk24.html

オビシャと呼ばれ、日本各地で行なわれている。

しかし、この話は、下記のホームページにもあるが、
中国で有名な日射神話、すなわち羿(げい)の神話でもある。羿(げい)が射ち落とし、
地上に落ちてきたのは9羽の三足烏(さんそくう)である。羿(げい)の話が越人の伝承であれば、
呉越(越人)そして呉越を統合した楚にも残されるだろう。

三足烏(さんそくう)は天照大神の遣いでもあるが、太陽神のシンボルでもある。



137 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:06:17
>>136

入れ忘れた。
http//www.h3.dion.ne.jp/~china/HUMAN2E.HTML
http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afchnnittsya.htm


138 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:14:18
そんなものより、龍の一つでも持って来いよ(嘲笑)

もういい加減、江南詐欺はやめるこったな台湾ニガーw

139 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:28:20
それと嫌チョンを利用して我田引水したり、
朝鮮人認定詐欺を働いて強制誘致するのももうやめろよなw

江南ブラック広鼻ニグロ台湾人w

140 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:40:01
>>138
>>139

朝鮮人の悪口をいわないところをみると在日か?
天皇が朝鮮人でなくて悲しいか?



141 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:44:35
在日でも帰化でもねえ純粋純血の日本人だって何度言わせりゃ
気が済むんだ馬鹿蛆虫ワンコロ!

140自体が朝鮮人認定詐欺だって言ってるんだよ。

天皇がチョンなわきゃねーだろこの茶色広鼻ゴリラ!

142 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:47:45
>>141

とても日本人にはみえないな、日本人としたら下の下、
外には出せない野郎だな、座敷牢があったらいれたいくらいだ。
2チャンネルによく書くな、恥知らずが。


143 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:52:52
チョン潰しなんて2ch開始当初からやり飽きてるの。

ある日突然、それを逆手にとってあの手この手で江南デムパッパを
飛ばし狂い江南に強制誘致するおかしな詐欺集団に気付いてきる。

おまえら江南祖先の在日タイワン黒色広鼻ゴリラなw

144 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:53:29
チョン潰しなんて2ch開始当初からやり飽きてるの。

ある日突然、それを逆手にとってあの手この手で江南デムパッパを
飛ばし狂い江南に強制誘致するおかしな詐欺集団に気付いてきる。

おまえら江南祖先の在日タイワン黒色広鼻ゴリラなw

チョン潰しなんて2ch開始当初からやり飽きてるの。

ある日突然、それを逆手にとってあの手この手で江南デムパッパを
飛ばし狂い江南に強制誘致するおかしな詐欺集団に気付いてきる。

おまえら江南祖先の在日タイワン黒色広鼻ゴリラなw

145 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 22:57:46
>>143

台湾人を嫌うところが朝鮮人だな、日本人は朝鮮人は嫌っても、
台湾人は嫌ってない。ともに日本に併合されたが、台湾人は感謝し、
朝鮮人は文明化してもらい本来感謝すべきところを恩を仇で返している。
おまえもそういう性格だろう。



146 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:02:32
台湾人っているの?

147 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:03:48
おまえらの江南強制誘致洗脳詐欺を見て、
俺はおまえら台湾黒色広鼻ゴリラが大嫌いになったんだがw

おかげさまで、私も嫌チョンから抜け出す事ができましたw

148 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:06:59
台湾って国なの?

149 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:10:26
台湾って島を実行支配してる連中?

150 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:10:27
なぜワンコロが嫌われていないか、それも知ってるよw

これも手法は同じ。

日本人を装って「日本人は台湾人が大好きです。」という

誘致宣伝を100万回刷り込んで作り上げたんだよなw

すべては、おまえら在日台湾人の作り上げたおとぎ話なんだよなw

151 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:11:26
台湾って主権あるの?

152 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:13:43
台湾って首狩族の島?

153 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:20:09
日本人はチョンもワンコロも嫌いです。

特に台湾ブラック広鼻ゴリラ類人猿なんて大嫌いですねw

154 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:31:36
台湾ってバナナ以外に産業あるの?

155 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:37:49
俺以外にすべてを知ってしまった人がいるようですねw

ワンコロ芝居の舞台裏w

踊らされているのは日本人とチョンだけ。

ワンコロの汚点が出てくることはない。

156 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:43:48
台湾って半導体で一儲け企んで在庫抱えて頭抱えてるんだよね〜w

157 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:45:12

在日がなにをほざいてる。日本人は台湾の悪口をいえんよ。
蒋介石は捕虜の日本兵を使役に服させることなく日本に帰国させ、
賠償請求も放棄した。中国とてあれほど日本軍にやられたのに、
賠償を求めなかった。それに比べ、朝鮮民族の浅ましさには反吐がでる。
日本が朝鮮半島に残した財産には民間人の財産も含まれているぞ。
火事場泥棒野郎が


158 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:47:34
蒋介石なんて日本最大の裏切り者じゃないw

159 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:50:17
>>158

??? 蒋介石を日本人だと思ってるのか?
裏切り者は朝鮮人だよ、いつの時代でも。
詐欺犯が日本の35倍だぜ。



160 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:50:49
台湾ってバブルの再来とばかりに勇んで東京の土地を買い漁り
思うように上がらず焦げ付いちゃってる連中〜w

161 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:53:28
>>160

買ってくれて嬉しいね。要するに日本に投資したのだからな。
犯罪者を輸出している朝鮮とは比べられんよ。

162 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:54:36
ババ抜きだよwww

163 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:54:53
>>160

売春婦を忘れていた。売春婦も日本や米国に輸出してるな。
米国ではあまりに韓国人売春婦が多いので問題になってるぞ。

164 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:58:11
台湾って人喰ってんだよねwww

165 :日本@名無史さん:2007/09/22(土) 23:59:53


朝鮮って犬喰ってんだよねwww

166 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 00:02:45
 

台湾ってあの略奪博物館のあるwww

167 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 00:04:27


飛行機の点検くらいしろwww

168 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 01:36:06

  
  学歴詐称と整形やめろよwww 寒流スターの整形前の顔のひどさwww


169 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 01:57:25
日本人の3割は中国系4割は韓国朝鮮系2割は東南アジア南太平洋系1割は北方ユーラシア系。と欧米ユダヤの人は感じてます

170 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 05:21:56
>>169 明治時代のベルツ先生は逆に、日本人の8割が南方系で2割が北アジ
ア系と判断していたな。


171 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 05:39:37
人としての倫理感や道徳
そしてマナー
ハッキリ言ってそれが日本に近い台湾人の方に親しみがある
韓国人は何年日本に住んでも日本人から見ると外国人にしか見えないけど
日本に長年住んでる台湾人はおよそ日本人と見分け つかないし
正直、台湾人にもっと日本に移住してもらって韓国人を強制送還してけば
日本の犯罪って激減すると思う

172 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 07:39:22
>>132
とてつもなく博学ですね。我々が呉越人と縄文人との混血民族であるという説は
なかなか痛快で、心が晴れ晴れします。これは「日中もし戦えば」著者:趙無眠も
そう述べてました。「日本人は呉越人である」と。
呉越と日本の歴史的かかわりに興味が湧いてきましたので、もしよろしければ
それに関する本を何冊か紹介していただけませんか。

173 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 10:44:01
>>172

「趙無眠」という名は初めて聞きました。読んでみましょう。
呉を中心とする呉楚越が朝鮮半島、日本に入ってることは、
呉音がはっきりと両国に残ってることでもわかります。しかも、
日本は数詞についていえば呉音そのもので、朝鮮半島より呉の影響が濃厚です。
江南を注目する人は少なくないですが、浸入ルートがわからないのです。
一度にではなく、数次にわたって浸入しているでしょう。

学者としては少し前に亡くなった道教研究家の碩学福永光司が秀逸ですね。
司馬遼太郎が当代髄一の中国語読みと絶賛した人です。京大と東大の教授をしてます。
この人の本を読むと、呉あたりに見当をつけてます。浸入ルートも調べてます。
でもすべては解明されてません。ただ、天武の整備した神道が、山東半島に起り、江南の茅山で発展した、
茅山道教をモデルにしたことを突き止めてます。手に入る本は少ないですよ。
「馬の文化、船の文化」、「タオイズムの嵐」があればこの人の考えはかなりわかります。後者は近くの図書館にもありました。
この福永光司さんの本と下記の塚田敬章さんのHPがとても参考になりますね。
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/index.htm

わたしも仕事を持ってますし、それほど時間が割けないし、ひとり旅ですよ。
HPも持ってますが、またの機会に
荒らしにはなれてますが、ここも妙なのが多いですね。



174 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 13:43:53
呉 呉と広島人ばっかりや

175 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 19:29:05
>>173
なるほど
言語学的にも呉の流れをくんでるんですね

176 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 19:40:09
鵜飼は満州や朝鮮半島にも見られる。


満州の京都ともいわれた古都吉林の松花江の鵜飼は6月から9月までの日中に
行われる。鵜縄をつけずに川に放った鵜が魚をくわえると網で船にすくい
あげて吐かせるという満州式の鵜飼であった。
http://www.jiyuu-shikan.org/shoseki_video4.html

日本の鵜飼いは、鳥居氏に便乗すれば、江南よりも朝鮮や満州の
北方民族から伝わったのかもしれません。鴨緑江や松花江などでも
鵜飼いは見られます(注9)。
http://www.han.org/a/half-moon/hm080.html

177 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 19:41:20
日本の鵜飼は中国よりも古い。


鵜飼いの歴史は古く、『日本書紀』神武天皇の条に鵜養部のことが見え、
『古事記』にも鵜養のことを歌った歌謡が載っている。また中国の史書
『隋書』開皇二十年(600年)の条には、日本を訪れた隋使が見た変わった
漁法として紹介されている。

隋書の書かれた時代には鵜飼いは中国人にとって珍しい漁法だったが、
その後中国においても鵜飼い漁法が定着した。

確実な記録として最古の物は、10世紀の文人・陶穀が残した『清異録』
(965年)において、当塗(安徽省太平府の都市)の漁民が「魚を捕らえる
のに非常に機敏な鵜を使う」と記述されているのが最初である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B5%9C%E9%A3%BC%E3%81%84

178 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 20:07:00
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




179 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 21:37:08
なかなか勉強になる意見が多いな

180 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 21:41:49
>>134
その可能性は充分あります。
琉球沿いの親潮は途中で別れ対馬海峡に向かう流れと
日本列島南部に向かうルートに別れますからね

181 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 21:56:19
自問自答に大変な江南祖先のワンコロw

182 :日本@名無史さん:2007/09/23(日) 23:17:23
台湾って国民党の残党www

183 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 01:14:08
>>180
これでなぜあそこまで百済に肩入れしたのかという謎が解けました。
南方ルート説だとあの時代の謎が次々と解けますね。

184 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 02:19:06
>>180
親潮ではない<黒潮www
ついでに 対馬暖流は北陸や東北日本海側にブナの森をもたらした。


185 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 02:22:13
台湾って敗残兵の島?www

186 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 11:08:48
呉の遺臣が日本人だとすれば、倭国が隋ですら倒せなかった強大な高句麗相手に対等以上の戦力を保持していたことも納得できるね。

187 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/09/24(月) 11:58:10
>>109
感じているよ。
こんなデタラメ書かれたスレ。
2ちゃんねるはウブな大学生なんかが見てる。
こんなトンデモは公害だ。
ただ、一人だけまともな論陣を張っている御仁がいるのが救いだが。
しかし考古学の見解も無視した暴論。唖然とさせられるね。
君の論の運び方だと騎馬民族説だって成立するよ。
史料の扱いの基本がなってない。
明瞭に分かるのは君が史料の基本的な読み方を学んでいないということだ。
あとさなんで歌垣が南伝なの?バカじゃない(笑)
2ちゃんねるに多い嫌韓ネット右翼なんだろうが、日本史において朝鮮半島史は無視できない。
どうでもいいが大学行け。
君は単なるバカなんだから、独学は無理だ。
悪いがこれから気が向いたら正論で君を潰す。


188 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 12:46:14
台湾って国連の敷地に入れるの?www

189 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 19:24:01
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

190 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 19:25:43
>>187
朝鮮が好きなのわかったからハングル板でも逝ってくれ
クソコテ

191 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 19:40:45
この自問自答しながら長江江南デムパで華中華南に強制誘致やってる変態は
在日台湾人。

2chにはびこる在日台湾人の工作隊の一人だよ。

日本人の朝鮮嫌いを上手く逆手にとって台湾人の故郷である華中華南に
我田引水してるってわけ。

彼らにとって本当は朝鮮なんかどーでもいいの。

朝鮮を叩くのは単に我田引水するためのダシなだけで
彼らの本当の目的は台日同祖論なの。

これなら正直、朝鮮デムパの方がまだ可愛いもんだわなw

192 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 19:50:02
>>191
考えすぎだとおもうよ
歴史書読んだら日本は中国南朝の影響が濃いのは事実
百済もそうだけど
>>189
のサイトみてみ
決して北方系等だけで日本人が成り立ってないのがわかるから

193 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 20:26:33
>中国南朝の影響が濃い


当時の江南青磁の一つも出てこねえのにか。

馬鹿だろおまえ。この台湾ゴリラが。

194 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 20:31:56
>>193
考古学だけで歴史学が成り立つなんて思い上がりすてろよなあ…
朝鮮ヒトモドキには理解できないか…

195 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 20:35:06
困ったときの朝鮮人認定詐欺なw

俺は1万%リアル日本人だが。

おまえは1万%突き出した口と唇を持つ潰れた広鼻の黒い
リアル台湾類人猿だがなw

196 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 21:34:53
江南青磁なんてあの時代に存在するのかな?

197 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 22:04:53
江南は商代(殷代)から原始青磁のメッカだろうが。


長江中・下流域で商代から戦国期に亘って連綿と原始青磁が、古墓や
城跡を中心に相次ぎ発見された。その生産と消費の中心地が華南地域で
あることは、ほぼ動かしがたい状況となっている
http://www.sg-r.co.jp/web/kouko/genshi_seiji.html

浙江青瓷(青瓷=青磁)
http://www.zjcnt.com/zt/qingci/

198 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 22:29:21
陶磁器を知らない人はこれだからw
土が違えば技術があっても同じものは生産できないよ

199 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 22:33:28
じゃあ何で中世から日本でも青磁や白磁を生産してるの?w

あれは全部江南の輸入物か?w

200 :172:2007/09/24(月) 23:42:13
>>173
どうもありがとうございました。
お忙しいのにお世話をおかけしまして申し訳ありません。


201 :172:2007/09/25(火) 00:13:46
>>173
連投でごめんなさい。訂正します。
「日中もし戦えば」ではなく、「もし、日本が中国に勝っていたら」でした。



202 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 00:16:24
“江南”青磁は日本で作れないわな
同じものは絶対に作れない
青磁の原石もおいそれと発見できるものではない
技術があっても場所が違えば作れないし場所が同じでも技術が失われたら二度と同じものは作れない
中国や朝鮮半島の古人が作った名作を現代の名工が作れないのはそういうわけで
陶磁器とはそういうものだよ

203 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 18:01:21
古代中国の青銅器は現代でも難しいらしいな…
日本の銅鐸もかなり難しいらしいよ復元

朝鮮の技術で日本が発展したというが日本のたたら製鉄は砂鉄が原料で朝鮮の製鉄とは大分違う

204 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 19:07:21
言い訳と屁理屈ばっかりだな極悪ワンコロ江南詐欺師は。

そもそも何もコピーできなければ未だに日本は原始社会なはずだろが。

じゃあ何でコピー出来てるのか?

脳という記憶ソフトが来ればほとんどのものが伝わるんだヴォケ!

とっとと茶色広鼻ランド台湾に帰れ!

205 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 19:40:56
>>183
本当にそうですね。
かりに北方ルートだとしたら
かなり強引に半島を突っ切って南下した
ことになりますよね。

206 :風林火山:2007/09/25(火) 19:46:21
大江匡房が呉国伝来の孫子の兵法
を源義家に授けたのはあまりにも有名。

207 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:03:05
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠とされる
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら稲作が伝わったときの稲が九州からやや遅れて
弥生中期頃に伝わった北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にないとされるRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

208 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:20:05
>>207
逆って事は無いのか?
先に中国南部から移住者と共にRM1-b遺伝子の稲が直接伝わった。
だけど移住者の勢力範囲は畿内までに限られ北陸や東北は蝦夷の支配下だった。
だから稲の伝播は畿内で一旦止まった。
その後、朝鮮半島との交流でRM1-b遺伝子を持たない稲が持ち込まれそれが遅れて北陸や東北に伝わった。
そう解釈した方が自然じゃないか?
北陸や東北は直接半島や沿海州と交易ルートを持っていたようだし。
素直に解釈すればそうなる。

209 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:21:26
詭弁詭弁w

詭弁ごり押しタイワンゴリラwwwwww

210 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:36:15
>だから稲の伝播は畿内で一旦止まった。


とまらねえよ馬鹿w

青森に最初に水田稲作が伝わったのは実は弥生前期の砂沢遺跡なんだよ。

もちろん九州北部の遠賀川式土器つきでなw

あくまで普及を考慮して弥生中期と手加減してやったがなw

http://www.nouminren.ne.jp/dat/200206/2002060320.htm
http://www.kurikomanosato.jp/to-siba10-yayoi.htm

211 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:52:44
>>210
>紀元前3世紀に日本列島に大きな革命がおこります。
>稲作がはじまったのです。・・・
>当時の日本列島は、15世紀以後のアメリカ大陸のように、移民のあつまる島だったということです。
>稲をもってきた人々は、揚子江の河口からもきましたし

ってそのURLの資料にも書かれてるよ。


212 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 20:54:46
おまえらに騙されて書かされているんだろw

213 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 00:34:23
台湾原住部族が倭人過ぎて困る件

214 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 06:20:11
それはさすがにない

215 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 09:01:16
この自問自答しながら長江江南デムパで華中華南に強制誘致やってる変態は
在日台湾人。ワンコロ。

2ch中にはびこる在日台湾人の工作隊の一人だよ。

日本人の朝鮮嫌いを上手く逆手にとって台湾人の故郷である華中華南に
我田引水してるってわけ。

彼らにとって本当は朝鮮なんかどーでもいいの。

朝鮮を叩くのは単に我田引水するためのダシなだけで
彼らの本当の目的は台日同祖論なの。

これなら正直、朝鮮デムパの方がまだ可愛いもんだわなw

216 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 12:09:32

いくら台湾をたたいても日本人で朝鮮人が好きなのはいないだろう。
韓国ドラマも飽きられて人気は下火になってる。
在日工作員よ、騒ぐより同胞の犯罪をなくす運動をしたらどうだ。
どこかの地区で不法に居座り、退去するどころか居直り、新しい家を建ててくれと喚いているぜ。
法を守れない在日は帰国しろよ。迷惑だ。


217 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 12:35:36

中国の東北工程では、高句麗は中国少数民族の地方政権であり、
古朝鮮も中国人国家だといってると朝鮮日報か怒ってたな。
怒る理由がわからない。箕氏朝鮮、衛氏朝鮮と中国人の建国した国だし、
朝鮮の由来もここからきてる。

韓国の歴史家と称する歴史捏造家たちよりは中国の東北工程のほうが信用できることは確かだ。
まともな韓国の歴史家っているのかい?


218 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 12:46:33

規制がかかり日曜から書けなかった。誰かが実名をだして誹謗したようだ。

鹿島神宮前にも書いたが、下記のホームページにあるように、中国の始皇帝の頃の十二獣は、
「子は鼠、丑は牛、寅は虎、卯は兔、辰は竜、巳は蝮、午は鹿、未は馬、申は猴、酉は鴨、戌は羊、亥は豚」で、
十二獣は漢代に今のものになった、とある。つまり、「午(ゴ)」は鹿、呉(ゴ)は鹿で示される。
「島」はgoo 辞書 によれば「ある限られた地域」を指す。
鹿島神宮は、呉人の領域にある神宮を意味している。
http://www.allchina.info/mm/backnumber/2.html

また香取神宮だが、香取は「火の鳥」、陰陽五行の配当表では、火と鳥(四神・朱雀)は火気に属し、
方位は南、十二支では午に該当する。午(ご)は呉(ご)に通じている(どちらも呉音です)。
香取神宮も、呉人の神宮を意味している。


219 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 13:04:32

百済には大姓八族がいる。そのうちの木氏は姫氏、呉王族の血筋と推測している。
日本書紀では、神功皇后紀49年に、新羅を襲う際に、兵が不足するという理由で、
木羅斤資(もくらこんし)と沙沙奴跪(ささなこ)が精兵を率いて戦闘に追加参加している。
書紀では明示されていないが、命じたのは神功皇后、命じられたのは木羅斤資と沙沙奴跪である。
日本の将軍と合流し新羅を討ち破っている。

応神紀では、木満智(もくまんち)が登場する。木満智は木羅斤資が新羅を討ったときに、
新羅の女(新羅王族の娘)を木羅斤資が娶り生まれている。木羅斤資一族は新羅王族と親戚関係になっている。
木満智は父の木羅斤資の功で任那を任され、また、百済の久尓辛王(くにしんおう)が若いため百済の政治に携わり、
日本との行き来が多い。しかし暴政の噂がでて、日本に呼ばれた。

履中紀では、平群氏(呉人/蘇我氏と同族)、物部氏(呉人/勿氏)、円氏(百済では燕氏?)とともに、
木満智は蘇我満智宿禰(そがまちのすくね・呉人)として政治に携わっている。

雄略紀では、新羅は高麗(高句麗)を頼みに、日本への朝貢を怠っていた。ところが、新羅と高麗とにトラブルが発生し、
高麗は新羅に兵を出した。新羅は任那王に遣いを出し、任那の日本府の将軍による助けを請う。この要請に応じて、
任那王は日本府に在中している日本将兵を出兵させ、高麗を追い払う。この当時、任那は日本の支配化にあり、
日本府には日本将兵が待機していたことがわかる。




220 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 18:52:40
なるほど
元々倭人が育ててた米の遺伝子は中国南方のモノなんですね
そして半島に倭人が進出しだしてから手にいれた米が北陸や東北に広まったわけですね
辻褄が合いますね

221 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 19:26:29
朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸時代よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

222 :捜査八課:2007/09/26(水) 19:59:32
>>219
なるほど!
それに新羅や高麗が日本に朝貢しているのも
不思議だったんだよね。
文化が半島から日本へという流れのみなら
半島から見ればただの野蛮な島国にすぎないはずで
朝貢なんてするわけがない。

223 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:12:45
>>217
朝鮮人は、日本みたいに中国の鎖から逃れたいだけ。
自分たちが中国人だと認めたくないんだよ。


>>222
そう、すべては越から日本列島に流れてきた、製鉄技術も。
これが第1次渡来人。

このころの日本は、ポリネシアの流れをくむ縄文人が現住していた。
まるで現代の台湾のようなね。

224 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:33:34
この自問自答しながら長江江南デムパで華中華南に強制誘致やってる変態は
在日台湾人。ワンコロ。

2ch中にはびこる在日台湾人の工作隊だよ。

日本人の朝鮮嫌いをウマく逆手にとって台湾人の故郷である華中華南に
我田引水してるってわけ。

こいつらにとって朝鮮なんかどーでもいいの。

朝鮮を叩くのは単に我田引水するためのダシなだけで
こいつらの本当の目的は台日同祖工作なの。

これなら正直、朝鮮デムパの方がまだ可愛いもんだわなw

225 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:34:15
朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸時代よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

226 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:38:33
日本縄文の稲作技術は、古代南米
の文明が関与してると思われる

227 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 21:35:27
>>223
ポリネシア系縄文人ですか。
呉でなく越の理由をもう少し教えてください

228 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 21:48:14
奈良纏向遺跡から卑弥呼の時代の追儺の儀式に使う仮面と剣が出土したね。
ご存知のとおり追儺の儀式は周の時代に盛んだった風習です。
周→呉→倭
見事につながりますね。

229 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 21:59:02
じゃあ何で周や呉の時代じゃなくて卑弥呼の時代(3C)なんだよ
アホワンコロw


周→漢→楽浪→三韓→倭


に決まっているだろうがw

230 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 22:17:41
今回出土した追儺の儀式の仮面はどうも鍬を改造して作られたようだとのこと。
これが何を意味するかというとすでに庶民にも追儺の儀式が浸透していたということ。
仮に朝鮮半島から入ってきたと仮定すると、新しく入ってきた外国の儀式が庶民にまですぐに浸透するとは考え難い。
という事はこの追儺の儀式の風習自体は今回出土した卑弥呼の時代よりもさらに古い年代に日本に伝わっていたと推測できる。

ちなみに追儺の儀式は今の支那大陸でも南方とくに江西省で盛んだ。
これも周→呉→倭のつながりを連想させる。
江西省
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E8%A5%BF%E7%9C%81

231 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 22:46:21
鍬を改造して土器の器形を改造せずとwwww

232 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 22:49:11
庶民にも追儺の儀式が浸透していたなら
何でもっとたくさん仮面が出ねえんだよ馬鹿ワンコロw

233 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 23:03:38
馬鹿ワンコロのおまえの工作のやり方は、
とくにか何でもいいから日本との共通項を見つけ出して
勝手に江南直伝認定しているだけじゃねえかw

チョンと何も変わりゃしねえよw


234 :雄康:2007/09/26(水) 23:12:10
>>103>>110>>120>>123>>126>>132
>>136>>173>>218>>219
を投稿した者です。

郊祭について追記します。

日本では、書紀の神武四年春2月に、「我皇祖之霊也、自天降鑑、光助朕躬。今諸虜已平。海内無事。可以郊祀天神、用申大孝者也。乃立霊畤於鳥見山中。
其地号曰上小野榛原。下小野榛原。用祭皇祖天神焉。」とある。要するに、神武天皇が、敵を平らげ天下に何ごともないので天神を祭ろうとするのだが、
「可以郊祀天神、用申大孝者也。」について、講談社版宇治谷孟訳日本書紀現代語訳では、「天神を祀って大孝を申し上げたい。」とある。
ぜか「郊」が省かれている。霊畤(祭りの庭)を鳥見山の中に設け、そこを小野榛原、下小野榛原といい、高皇産霊尊(たかみむすひのみこと)を祀ったとある。
「郊祀」の語を用い、山中とはいえ、野に霊畤(祭りの庭)を設けたのだから、これは明らかに郊野で行なう天神を祭る郊祭であると思う。
しかも天下を平定した後の祭りである。盟主の祭りであることを神武天皇は認識している。

下記の鳥見山のHPに、なぜ天照大神ではなく高皇産霊尊かという疑問がありました。
記紀に登場する高皇産霊尊(高木神)は、山海経における扶桑(神木)を下敷きにしている。
。この扶桑の枝に10個の太陽は出番まで待機するから、太陽の巣でもあり、産みの親でもあり、
不思議はないのである。もちろん、太陽は三足烏が運んでいる。

鳥見山については下記のHPがあります。
http://www3.kcn.ne.jp/~mamama/nara/temple/haibara-torimiyama-01.htm
日本書紀原文は下記のHPで読むことができます。
http://www.j-texts.com/sheet/shoki.html





235 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 23:23:40
おっ、始まった始まったw

ワンコロの江南直伝認定wwww

236 :雄康:2007/09/26(水) 23:31:32
物部氏について少し触れよう。呉系である。日本国、百済国のそれぞれに有力な将として仕えていることは、
欽明紀に、「天皇のもとに遣わした奈卒得文、巨勢奈卒奇麻、物部奈卒奇非らが日本から(百済に)帰った。」
という記述からわかる。いずれも百済の官制が付されているから百済の高官であることははっきりしている。
日本では大和国高市郡巨勢郷を基盤とする巨勢氏(こせうじ)も含まれている。百済の物部の将としては、
「物部烏(もののべかく)」もいる。「物部ジュン将軍」は百済の物部一族の将である可能性もある。

朝鮮半島の歴史だが、後高句麗、後百済、新羅を倒して朝鮮半島を統一し高麗を建国したのは王建(ワン・ゴン)であるが、
韓国人の姓のベスト60にも「王」の姓は含まれていない。本人も高句麗の後継者と公言しているから、
中国人(あるいは満州人)の可能性が大である。


237 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 23:38:07
どこに追儺の儀式なんて書いてあるんだ馬鹿ワンコロw


●国内最古の木製仮面が出土(共同通信)

邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒向遺跡で、弥生時代末期−
古墳時代初期(3世紀前半)とみられる木製仮面が出土し、市教育委員会が
26日、発表した。神戸市の宅原遺跡で見つかった仮面を約400年さかのぼり、
国内最古。

鍬を転用、豊作祈願の際に「神の顔」として使ったとみられる。鎌の柄や
朱塗りの盾の破片も一緒に発掘され、当時の農耕祭祀の実態を知る第1級の
史料となりそうだ。

[共同通信社:2007年09月26日 17時26分]
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__kyodo_2007092601000494.htm

238 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 13:21:04
日本最古の木製仮面 鬼追いのルーツか 奈良・纏向遺跡
http://www.asahi.com/culture/update/0926/OSK200709260062.html

同じ場所から木製盾の破片や鎌の柄が見つかりましたし、仮面・盾・剣といえば節分の豆まきの原型である追儺の儀式しか思い浮かびませんね


239 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 20:40:15

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州・西日本に伝わった稲作が弥生中期頃に遅れて
伝わっている北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

240 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 22:56:12
なるほど
稲の遺伝子では稲作が大陸から直接伝わった証拠にもならないし朝鮮半島経由で伝わった証拠にもならないわけですね

241 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 12:24:57
そういう事だね。

それに朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲はあったが、定着できなかっただけという
可能性もある。

だいたい稲作がどこから伝わったかなんて簡単な事なんだよ。

炊飯器や農工具など稲作関連グッズを調べれば稲作がどこから来たのか
簡単に分かる。

242 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 18:00:38
やはり南西諸島ルートですか

243 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 21:00:57
高松塚古墳の星辰図は中国に同じようなものが
見られるが、同時代の中国のものよりさらに精密な造りらしい。
なぜ東海の小島の人々が
当時の文明大国を凌駕する
星に関する知識をもっていたのか?

244 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:09:24
南西諸島ルートって琉球ルートの事か?

沖縄に稲作や麦作が始まったのは12Cだぜ。

http://www.tofuyo.co.jp/history/tuusi-koryukyu1.html

それに華南・台湾方面から稲作が琉球経由で伝わったなら
琉球に釜が伝わるはずだろ。

見た事も聞いた事もないような様々な農工具もな。

245 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:13:27
定住しながら徐々に移動してきたならそうかもしれないが
水や食料を補給する程度で一気に移動したならば
んなもん伝わりも残りもしないわな

246 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:14:38
東シナ海直接横断ルートもあるが

247 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:18:36
同じく釜や三足土器や意味不明の農工具が伝わるね。

248 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:25:11
>>245
では何で弥生土器という中国土器とは全くさらさら異なる
新型土器が伝わりも残りもしているのか空っぽの頭で考えようね
茶色広鼻台湾ゴリラはw

249 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:44:14
沖縄の稲作の起源は確定してないですよ
民俗学者の柳田国男が著書「海上の道」で中国台湾から沖縄の島伝いに北上したと書いてます

250 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 18:47:54
だーかーらー、

華南・台湾方面から稲作が琉球経由で伝わったんなら
琉球に釜も意味不明な農工具類も縄文・弥生期から
伝わるはずだろが。

んなもん一切伝わってねえんだよこの汚らしいフィリピン顔の
馬鹿ワンコロがw

251 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 20:06:32
簡単な話。
沖縄では大量の呉からなの移民を受け入れ養うだけの土地も資源もなかっただけの話。
沖縄で出土する土器は東南アジア系の土器であり呉の移民がたどり着いた時には東南アジア系の民族(ラピタ人?)が暮らしていた。
おそらく呉の移民と何らかの摩擦があっただろう事は容易に推測できる。
大陸での戦乱に飽いた人々は狭い沖縄の土地を先住民と争ってまで奪う気力は無かっただろう。
そうして呉の移民は更なる新天地を求めて日本列島本土にたどり着いたのでしょうね。

252 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 20:09:08
はー?なんでもかんでも
一緒くたに伝わるわけねーよ

253 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 20:32:11
朝鮮由来にしたい人いるようだが多様なルートがあって当然だしなあ
朝鮮由来といっても中国からのストローに何で感謝せなならんねんw
神社とか白国神社は新羅由来といっても古代朝鮮人と現代の朝鮮人が同じというわけじゃない
モンゴルの時代エスニッククレンジング食らってるしな朝鮮

254 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 19:40:56
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




255 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 20:01:08
朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸時代よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

256 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 20:36:36
藤ノ木古墳にて出土した装飾を見てもチベット系か苗族系の装飾に似てますよね
参照URL
http://www.sutv.zaq.ne.jp/randokku/E60.htm

257 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 21:25:41

琉球ルートはないと思う。対馬、壱岐などを経由して列島に入ってるだろう。

258 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 21:41:06
その通り。

単に九州北部の縄文人が朝鮮南部との交流で陸稲が入り、
北方から弥生人が水田がすでに始まっていた半島を抜けてくるときに
半島で見てきた水田技術を九州北部に持ち込んできただけの話。

たったそんだけの話。

259 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 08:53:57
>>258
嘘つき発見。

260 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 10:55:28
>>258

水田稲作もそのルートかもしれないが、
皇統集団が対馬、壱岐などを経由して列島に入ってるという意だよ。
その前から列島にはさまざまな集団が渡来定住してるだろう。
皇統集団の浸入時期は古墳時代かな。延喜式にはト部(占い)は伊豆・壱岐・対馬から上手を採れとある。
朝廷の占いに携わる者は、朝廷からよほどの信頼がある者、同族がいるのだろう。
伊豆はともかく、壱岐と対馬は浸入拠点としてる。
対馬には伊勢より古いと思われる「阿麻氏留神社(あまてるじんじゃ)」がある。
その前はなかなか難しいが、辰韓から土着人の習合した新羅への統一過程で、
新羅にはじき出された江南集団かもしれない。たとえば安羅は浸入直前の朝鮮南部の拠点になっている。
新羅の土地にはしばらくいたから、列島を支配した後も、新羅の土地への執着が激しい。
その執着が記紀の随所にある。スサノオを新羅に関係させている所以だろう。
スサノオが新羅の神という人が多いが、日本の記紀で作られた神だ。
朝鮮半島にいたのなら、半島にスサノオの名が残ってるだろう。






261 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 18:56:11
>スサノオが新羅の神という人が多いが

そんなデンパが朝鮮半島経由説を声高に叫ぶんだよね
朝鮮半島経由で考えると矛盾だらけになるっていうのに神話まで捏造したらますますバカにされるよ

262 :大阪名無しさん:2007/10/02(火) 19:02:16
>>261
古代ペルシャのスーサが由来という説もあるよなあ
王が邪龍を退治した話があってそこからとか

つまり

スーサ国王→スーサの王→スーサのおう→スサノオ

ばんざーい

ちなみに、ネタではなくそうマジで言う説もあるそうです
トンデモっぽいが

263 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 19:09:07
ヨセフ・アイデルバーグは中央アジアのキルギス・カザフ・アフガン付近に
ユダヤ人が数百年住んでいたのが紀元100年ごろに日本への移住が徐々に
始まったのだと言っている

264 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 19:43:40
>>261
>その前から列島にはさまざまな集団が渡来定住してるだろう


してないだろう。

人類集団が新天地に定着するときには必ず新型土器の生産が
始まるが、古代日本には縄文土器と弥生土器と須恵器しかない。

つまり、やって来た人類集団は3種類のみ。

縄文土器の源流である2万年前のアムールにいた古モンゴロイド、
弥生土器の源流である北方の3千年前のツングース集団、
須恵器の源流である古墳期の朝鮮半島の集団。

須恵器は4C中頃から生産されるので秦氏と見て良いだろう。

縄文期や弥生期に中国から定着すれば中国土器が、朝鮮から
定着すれば櫛目文土器や無文土器が生産されるが全くされていない。

櫛目文土器や無文土器は九州北部にわずかにあるが、生産が
ほとんどされていないところから考えて輸入物と見て良いだろう。

265 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 19:52:48
朝鮮半島経由説と言うとまるで朝鮮半島の人類集団のように
錯覚だろが。

朝鮮半島なんかただ通過しただけで数ヶ月くらいしか居ませんよ。

だから弥生人たちは朝鮮無文土器なんか生産せずに
自らの土器を日本に残したのだよ。

分かったかね?

江南移民と土着ニグロが混成したタイワン茶色広鼻類人猿くんw

266 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 20:08:52

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州や西日本に最初に伝わった稲作が弥生中期頃に
伝わってきた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

単に定着しなかっただけで、かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲
があった可能性もある。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

267 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 20:33:52
>>261

朝鮮半島にスサノオを祭神とする神社があるかい?


268 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 20:44:46
1から10までの数詞には日本と朝鮮には2種類ある。

呉音イチ ニ サン(サム) シ ゴ ロク シチ ハチ ク ジュワ(ジフ)
漢音 イツ ジ サン(サム) シ ゴ リク シソ ハツ キュウ シュウ(シフ)
韓国漢音 イル イ  サム サ オ ユク チル パル ク シプ
韓国固有 ハナ トウル セツ ネツ タソツ ヨソツ イルゴブ ヨドル アホプ ヨル
日本固有 ヒト フタ ミ ヨ イツ ム ナナ ヤ ココノ ト(トオ)

これでわかることは、固有音については日本と朝鮮は共通性がなく民族が異なることがわかる。
また、呉音が日本にはそのまま残っているのは、呉の影響が朝鮮より日本に濃厚であることもわかる。
つまり、呉は朝鮮半島を通過して日本列島に侵入し、倭人の上になり同化定着している。
ちょうど、韓国併合で、朝鮮人に小学校では日本語を教えるが、家庭ではみな朝鮮語を話すようなものだ。


269 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 20:48:17

朝鮮半島はいつの時代も文化と人の通過点に過ぎない。

270 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 20:57:00
呉音=漢音の旧音

呉音が日本に伝わっているのは漢字が中国直伝ではなく
百済から伝わってきたからだろ。

単に百済に残っていた古い漢字文化が伝わってきたからだろ。

271 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:05:30
>>270

なにをわけのわからぬことをいってる。
百済が成立した時期は、前漢後漢、三国時代もとっくに過ぎているぞ。

272 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:10:36
おまえ古代に中原の最新の漢字文化が朝鮮半島南部に
すぐに定着すると思うか?w

273 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:11:26

それに呉音は漢音の旧音でもない。
春秋の呉がいつ滅ぼされたと思ってる?どこにあったと思ってる?
前漢が成立する前に何カ国が興亡していると思ってる?
前漢後漢は全土を征服してるぞ。
中国は広い。たとえば、
北京  イー アー サン スー ウー リウ チー パー チウ シー
広東 ヤット イ サーム セイ ンー ルック チャット パート カウ サップ
上海 イッ ニー セー スィー ンー ロッ チッ パッ チウ サッ



274 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:14:24
>>272

おまえは、日本に呉音と漢音しか残ってないから、
中国には2音しかないと思ってるだろう?


275 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:17:19

漢字は殷の時代からあるんだよ。アホ

276 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:20:47

すいません、みなさん
>>270のような無知なやつが知ったかぶりするのが2チャンですので

277 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:22:56
妙にこれに反応する台湾ニグロがいるので貼ってみる。

呉音=漢音の旧音

呉音が日本に伝わっているのは漢字が中国直伝ではなく
百済から伝わってきたからだろ。

単に百済に残っていた古い漢字文化が伝わってきたからだろ。

278 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:29:07

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



279 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:29:17
>>277

じゃあ百済に呉音が残っている証拠か理由をあげろよ。


280 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:30:14

在日工作員か、どこにでもいるな

281 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:33:48
ホーント。

在日タイワン工作員ってどこにでもいますね。

江南移民と土着ニグロが混血してベトナム人みたいな顔。

汚らしい。

282 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:34:41

台湾は友好国だよ。これからも応援し付き合うさ。
整形ノムヒョンとデブ金の民族とはちがうぜ。

283 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:36:26
>>281

捏造しか能がないから、反論ひとつできない情けなさ


284 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:40:26
江南移民とニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw


●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



285 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:43:50

ブラック!ブラック!

広鼻!ブラーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


ブラック!ブラック!

広鼻!ブラーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


口元が突き出たゴリラwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


286 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:45:48
>>284のような馬鹿は死ななきゃ直らないのよ。

死ぬまで待とう・・・

287 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:46:45

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



288 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 21:54:33
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw

289 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 00:14:55
散々アサヒった挙句にファビョってる人がいますね

290 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 12:09:59
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

291 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 20:21:55
プラントオパールの調査が疑わしいんじゃなくて、通説を信じ込んでる頭の固いバカサヨ歴史学者が疑わしいんじゃないの?
科学的調査が間違ってるというならそれを覆すだけの証拠をそろえないとね。

292 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 20:29:57
>>291
うむうむ、今の定説が必ず正しいとは言えない。
左翼教史観の暗黒法廷でも
「それでも地球は回る」
と言う人がいてこそ
歴史や人類は進歩していけるのだ

293 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 21:33:44
では何で江戸時代の遺跡まで炭化したハトムギが出土しない?

294 :日本@名無史さん:2007/10/04(木) 19:01:35
中国ではかなり昔から、ハトムギが素晴しい健康食品として認められていたようです。
古くは「後漢書」(五世紀前半成立)の中の「馬援伝」に、馬援という名の将軍(伏波将軍)がこのハトムギを現地で愛用したおかげで、七十を越す老齢にもかかわらず、いまのベトナムあたりまでの遠征から恙無く帰還したといった記述があります。
また、司馬遷の「史記」(紀元前一世紀)にも、夏(中国最古の王朝)の建国者である禹の母が、ハトムギ(ヨクイニン)を愛飲して、禹を身籠ることができたとあります。

こんなに古い歴史があるならハトムギが江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまってもおかしくあるまい。
調べたらハトムギは空海が日本に伝えたってサイトもあるぞ。
江戸時代ってのは薬効が発見されたのが江戸時代なんじゃないか?
それまでは雑草のようにそこらに普通に生えてたとか。


295 :日本@名無史さん:2007/10/04(木) 20:18:37
つまり大陸から来た当初は
その習慣に従いハトムギを使用していたが
時代が下るにつれその使用は忘れさられた
と、よくあることですね

296 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 11:56:48







だから何で江戸期より前の遺跡から炭化ハトムギの出土がないの?








297 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 15:39:45

大宝令の注釈書「古記」には、
「隣国は大唐、蕃国は新羅なり」とある、新羅は未開の国だとさ。
書紀でも、新羅について、無道の国と何度も非難している。

古代の日本を朝鮮が作ったなら、新羅についてはもっと好意的だろう。
なにもないな、古代からただの野蛮な敵国としてかみてない。



298 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 18:12:17
新羅はな。
百済には好意的。

299 :日本@名無史さん:2007/10/06(土) 20:17:34
だから百済は海上で別れた仲間って
前にも述べられてるだろ

300 :日本@名無史さん:2007/10/06(土) 21:51:59
>>296




朝寝鼻遺跡にあるだろうが、お前が認めたくない朝寝鼻遺跡にwww






301 :日本@名無史さん:2007/10/07(日) 14:27:55
稲の伝来に関して、以下の説が主なものとして存在する。

1.遼東半島から朝鮮半島南部を経て北九州に伝来(朝鮮ルート)。
2.長江下流域から直接北九州に伝来(対馬暖流ルート)。
3.江南から西南諸島を経て南九州へ(黒潮ルート)。
かつては1.の朝鮮ルートが有力視されていたが、遼東半島や朝鮮北部での水耕田跡が近代まで見つからないこと
朝鮮半島での確認された炭化米が紀元前2000年が最古であり、畑作米の確認しか取れない点、極東アジアにおける温帯ジャポニカ種/熱帯ジャポニカ種の遺伝分析において、一部遺伝子が朝鮮半島を含む中国東北部から確認されない点などの複数の証左から
大陸からの直接伝来ルートである対馬暖流ルートによる伝来が2000年近く早かったという学説が有力視されつつあり、朝鮮ルートが否定的されつつある。
また、3.の江南からの黒潮ルートは縄文時代の熱帯ジャポニカの伝来ルートとして有力視されている。



302 :日本@名無史さん:2007/10/07(日) 17:06:20
>>300







いつ朝寝鼻遺跡から炭化ハトムギなんか出土したのかね?(嘲笑)








303 :日本@名無史さん:2007/10/08(月) 15:43:12
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




304 :日本@名無史さん:2007/10/08(月) 21:20:29

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



305 :日本@名無史さん:2007/10/08(月) 21:21:23
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw
江南移民と土着ニグロの混血=タイワン茶色広鼻ゴリラw

306 :日本@名無史さん:2007/10/09(火) 11:08:26

金総書記の「ネット専門家」発言あり、どうやら北朝鮮系在日工作員か?
http://www.chosunonline.com/article/20071009000001

307 :日本@名無史さん:2007/10/09(火) 18:47:20

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら最初に九州や西日本に伝わった稲作が弥生中期頃に
伝わってきた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられる。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

308 :日本@名無史さん:2007/10/12(金) 23:21:29
言語学的に周辺国に大きな影響力… 宗教・農耕分野の単語が伝播の証拠

<京郷新聞>高句麗帝国と日本列島は東海を地中海して一つの言語圏を成したように見える。
(中略=ローマの文化が周辺に伝わる様子を言語学的に説明)

日本列島は古代高句麗領土

このようにローマ帝国の文化内容を表現する単語がたびたび世界の遠い辺方に借用された。韓国人の
起源を捜す踏査ツアーが終わる頃、私の目に古朝鮮(Ancient Korea)と高句麗の支配領域はローマ帝国
のそれと、より一層そっくりに見えた。私たちはすでに踏査の前に古代日本語が高句麗語とまったく
同じだ、という事実を確認したので、これはさらに真実であるように見えた。

このため、私たちはBC400年あたりかそれよりもっと早く、日本列島が古代高句麗領土だったと言って
も構わないだろう。もしそうだったら、ローマ帝国が地中海の北方と南方へ領土を確張して行ったの
と同じく、またイ・ヒョング教授も提示しているように、私たちは大陸高句麗(continental Koguryo)
と列島高句麗(insular Koguryo)の間にある東海を高句麗の東地中海(East Mediterranean Sea)、そし
て大陸高句麗の西南方にある渤海のみを高句麗の西地中海(West Mediterranean Sea)、あるいは古朝
鮮の地中海(Mediterranean Sea)と呼ぶことができるだろう。

清水紀佳(シミズ・キヨシ)順天郷大招聘教授、極東大兼任教授・言語学

ソース:京郷新聞ニュースメイカー745号(韓国語)高句麗は東アジア‘地中海帝国’
http://newsmaker.khan.co.kr/khnm.html?mode=view&code=115&artid=15671


309 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 10:09:17
>>308

高句麗や(百済が)日本と近い関係にあるのはわかってる。
それより、朝鮮人学者が高句麗、百済を自国の祖先と考えてるのがおかしいんだ。
中国は高句麗を中国の歴史に編入している。
ただ、朝鮮人の祖先は新羅であることはわかる。それも倭人が王となったり、
古代では倭の影響も強い。なにが韓国人の起源だ。




310 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 13:39:23

予言しよう。
いまは高句麗について中国と朝鮮がその歴史の帰属を争っているが、
いずれはそれに日本も加わり、少なくとも高句麗と百済については、
日中韓のすべてにその歴史の帰属が争われるだろう。


311 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:02:35

日本の歴史学者、とくに大阪、奈良、京都あたりは在日が多いせいか、
朝鮮の悪口を書くと人権と差別でたたかれる風土が戦後あり、
歴史についても、日本はすべてを朝鮮から教わったがごときお追従をいう学者が少なくない。
白村江の戦いで唐・新羅の連合軍に敗れてからは、朝鮮半島とは没交渉、
しかし、中国には留学生を派遣し、文化を吸収しているのに、文化はすべて朝鮮からと朝鮮人に迎合する。

高句麗、百済、新羅の中では高句麗文化が一番優れているようだが、
もちろん中国の影響が濃厚な文化だ。ここから日本は多くを学んでいる。
その高句麗だが、中国は自国史に含めている。

紀元2世紀に、倭人が会稽に出入りしている中国の曹氏の文も発見されている。




312 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:09:11
違うな。

単におまえら江南移民タイワン広鼻ブラックによる
日本人ルーツ江南誘致工作に朝鮮や朝鮮人を悪用してるだけだろが。

すべてお見通しだよ極悪台湾ゴリラが。

313 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:18:11
>>312

もうおまえたち在日に配慮する時代は終わったんだよ。
旧ソから独立した国がロシアに謝罪と賠償金を執拗に求めているかい。
戦勝国でもないぜ、合法的に併合されたんだよ、韓国は。それなのに、
アメリカに敗れ、ガックリした日本人を食い物にしたのが朝鮮人だ。
文化も人も通過点に過ぎない。歴史もちゃんと理解しないとな。

ははははは!! 蛆虫入りキムチを輸出するな、キムチ野郎め!! 
ははははは!!





314 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:18:49
ブラック!ブラック!

広鼻ブラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


ブラック!ブラック!

広鼻ブラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


口元が突き出たゴリラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

315 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:20:49

ははははは!! 蛆虫入りキムチを輸出するな、キムチ野郎め!! 
ははははは!!


316 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:23:52
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww
江南移民と台湾の土着ニグロの汚らしい混血=タイワン茶色広鼻ゴリラwwwwwwwww

317 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:26:57

それとやたらに朝鮮起源のスレをたてるなこのキムチ野郎!!
天照大神やスサノオといった記紀の神が朝鮮の神ならその証拠を示せよ。
朝鮮に伝承でもあるのかい?おまえの宗教はなんだ?神道か?

証拠ひとつないのに捏造するな、ばかたれ北朝鮮工作員め!!


318 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:28:32

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



319 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:37:08
台湾ニグロだの江南移民だの、このような失礼で目障りな連投を
どうにか禁止する術はありませんか。
要りませんよね。

320 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 23:52:16
ボクも台湾で茶色い土人を買ったけど臭かったね。

身体中に蛆虫がのたくりまわるような気色悪い感じがしてインポになった。

あの巨大で潰れた広鼻からウンコの臭いがする煙が出てくるんだよ。

分厚い唇がヒルのようにボクの白い肌に食いついて血を吸うんだ!!!

マジ怖かったし吐き気が止まらなかった。

しかも台湾ゴリラどもはすごく不快な気分になる獣声を発する。

行為中プノンペーンとかトムヤンクーンとか変な高周波の奇声をあげまくるんだ。

一度聞いてしまうと耳にこびりついて離れない。 夢にまで出てくる。

321 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 12:04:46
また朝鮮ヒトモドキが暴れてる…

322 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 17:32:20
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




323 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 20:51:38
黄砂は大陸からダイレクトに日本にやって来る。
風は日本に向かって吹いているのだ。

324 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 20:57:57
また江南移民の在日ワンコロがおかしな誘致工作を始めた。

325 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:01:08
武田信玄が孫子の旗をたて
上杉謙信が義の旗を立てたのも
これ全て彼らが呉の子孫故

326 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:05:26
>>319
なにか少しでも学術的な
内容を書き込みだけの
知識も技量もないのでしょう。

327 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:10:31
学術的なタイワン広鼻ゴリラの属する世にも恥ずかしい人種wwww





d.パレモンゴリーデ(南蒙古人種)

茶黄色、低身短頭で、顔は丸くやや広鼻。中国南部から東南アジアに
広く分布。







328 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:29:06

これが茶色広鼻な僕たち台湾ゴリラを代表する台湾顔です。

アジアニグロと言えば僕たち台湾ゴリラの事ですよ。


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



329 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:29:47
まったくおかしな人がいますが
このスレッドでは台湾だろうが朝鮮だろうが
どちらでもけっこうですよ。
ただの中継地点に過ぎませんから。

330 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:32:01

ああ、華南、華南。


我らが台湾人のふるさと、広鼻華南、茶肌華南。


茶色い肌と潰れて広がる広鼻のふるさと、華南。


屎尿のニオイただよう高温多湿の重い空気が潰れた広鼻を造った。


ああ、台湾人のふるさと、華南・・・・・


331 :日本@名無史さん:2007/10/15(月) 07:29:16

この工作員キムチは同じAAをいろいろなスレに貼っているから同一人物だろう。
管理人は怠慢だな、こいつをとめろよ。

332 :日本@名無史さん:2007/10/15(月) 12:20:00
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

333 :日本@名無史さん:2007/10/16(火) 20:11:25
>>1
ほれw


●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



334 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 02:06:35
朝鮮半島の南部からしか日本の出土品と類似の出土品が出ないのは何を意味するか?
倭→朝鮮半島南部って流れだろ普通に考えて

335 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 08:14:03
>>334

朝鮮南部にはかなり古くから倭が住んでいたことはわかってるんじゃないかな。
群小の倭の国家が大倭に統一する過程で列島と半島を行き来している。
そして神武東征があるから半島の倭が列島に進出した可能性もある。



336 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 09:55:08

倭人ー海人ー呉人

337 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 10:16:51

「一方、祭礼用として使われた中細形銅矛は日本から韓国に「逆輸入」された遺物だ。
文化はどちらか一方から一方的にだけ伝わるのではないことを示している。」
韓国というより、半島の倭にであろう。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=92025&servcode=400§code=400

338 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 11:55:32





で、日本からの呉の遺物は?w






339 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 12:53:20

遺物じゃない、いまでも使っている呉音だ さてどちらからかな

340 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 18:40:40
百済からだね。


5, 6世紀に導入され、一般的に中国の南北朝時代、南朝の発音が直接、あるいは
朝鮮半島(百済)経由で伝わったと言われるが、これは「呉」音という名称や
倭の五王が南朝宋に朝貢したことや朝鮮半島から儒教や仏教など多くの文物を
輸入したという歴史的経緯が根拠となるのであろう。しかし、呉音が本当に
南方系統の発音かどうかについて、それを実証できるような史料はない。
対馬音や百済音といった別名が示すように古代の日本人は呉音は朝鮮半島から
きたと考えていた。

また対馬音(つしまごえ・つしまおん)・百済音(くだらごえ・くだらおん)
という名称もあるが、欽明天皇の時、百済の尼僧、法明が対馬に来て呉音で
維摩経を読んで仏教を伝えたという伝承によるものである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%89%E9%9F%B3

341 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 21:41:19
コピペですがなかなかいいところをついていると思はれるので・・・
仮定1。 弥生人は江南にいた時すでにアルタイ語系の言葉を持っていた。
      (半島の影響でアルタイ語化したわけではないと思う)

仮定2。 高夷族は江南から移住して来たが、やはりアルタイ語系の言葉を持っていた。
      (高夷族の言葉や文化が簡単に扶余族に同化されたとは思えない)

1と2が成立すると、高句麗をつくった高夷族は倭人の一派だったということに!ぉおっ!
 日本語は百済でアルタイ化したと思ってたけど、東亜スレを見てるうちに
 最初からアルタイ語の特徴を持ってたのでは、と思うようになってたところです。

検証方法。 シナの記録や遺物に、江南でアルタイ語系の言葉が使われていた痕跡を探す。



342 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 21:49:19
これもこぴぺで341へのレス
あなた様の仮説、とても良かったです。
何ゆえに、高句麗を継承した渤海(異論はあると思いますが)と
日本は200年の間に約30回も使節を交わすという
親密さだったのだろうか?
ということを考えると、不思議じゃない気がしますね。
ただ、満州語は、絶滅寸前というのが、気がかりです。
言語学者にがんばって調査してもらいたいですね。


343 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 22:09:02
はあ〜?ヤマタイ国の習俗は
どう見ても呉越あたりのものだろ。

344 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 22:15:30
菊は中国原産か?

345 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 22:21:56
たとえばよー。ズイの皇帝が怒りながらも
答礼の使者を日本に遣わしたのてかなり謎だよな。

やはり天皇が周王室の流れを
汲んでいたからまがりなりにも
敬意を示さざるをえなかったんだろな。

346 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 22:53:17
>>344

菊は中国原産といわれている。
江南道教の書でもある抱朴子では延命効果があるとされる。


347 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 09:56:04





で、日本からの呉の遺物は?w







348 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 10:52:00
>>347

前方後円墳があるな
あれは江南人の道教の神仙思想の産物であるとする説がある。

349 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 10:53:24
>>347

不思議なら、前方後円墳と道教でくぐれ、いくらでも情報はある。

350 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 11:11:57

半島南部の旧倭の支配圏にあった地域に姑蘇城が残っている。
姑蘇(今の蘇州市)は春秋の呉の王都があったところなんだ。

それに慶尚北道には太白山があり、周王山がある。
太白山では山上に天壇をつくり星辰を祀っている。

太白は周から出て江南で呉を建国した始祖だ。


351 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 11:12:33

韓国の地図を忘れた。

http://www.watanabesato.co.jp/wldculture/korea/knallmap.htm

352 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 15:21:48





で、前方後円墳が呉の遺物だというソースは?w






353 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 16:46:48
>>352

日本でも韓国南部でも前方後円墳に埋葬されたすべてが呉系ではないだろう。
だが皇統が呉系であれば可能性は大ということだ。


354 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 16:56:28
>>352

失礼、おれは皇統は呉系ではなく楚系と考えている。
物部氏、中臣氏、蘇我氏、紀氏、百済の木氏(蘇我氏)、余氏、物部氏などは呉系、
大伴氏、久米氏などは楚系だ。
呉系と楚系は強力な結束力で古代の日本列島および朝鮮半島に登場している。
古代によく名前や地名で登場する「五十」はなぜだと思わないか。あれは呉あるいは呉楚の意だ。
韓国にも五十川がある。呉(楚も)が通過している。


355 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 17:01:24
>>352

お前は在日だろうが、百済をなぜ「くだら」と、
また新羅は「しらぎ」と呼ぶ理由がわかるか?

朝鮮人はどう呼ぶ?



356 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 17:10:01





だから、前方後円墳が呉の遺物だというソースは?w






357 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 17:25:03
>>356

推測だ。
前方後円墳が道教の神仙思想の産物であるなら、
日本の言語、風俗、地名などに色濃くある呉楚越のどれかだろう。
ソース?おれがソースだ。
もっとも、前方後円墳が道教の神仙思想の産物とは多くの人が言ってる。

それより百済をなぜ「くだら」と、
また新羅は「しらぎ」と呼ぶ理由がわかるか?

朝鮮人はどう呼ぶ?


358 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 20:42:25
私も興味あります
教えてください

359 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 22:26:08
桓武天皇の母の高野新笠は百済の武寧王の血筋、遠祖には都慕王がいる。
都慕王は河伯の女が日精に感じて生んだとある。
後漢の「説文解字」には「馮夷、太伯は河伯なり」の注がある。
河伯は黄河(河川)の水神であり、太伯の化身でもある。太伯は春秋の呉の始祖である。
桓武天皇は河伯の血をひくことを誇りとしたという。

360 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 22:39:58
上円下方墳のほうが道教的だと思う。

361 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 22:51:05
>>360

興味深いが、どんな意味で?
たとえば、下方が地で円が天、天地を示したとか?
楚辞でも歌われているが、春秋時代はもちろん天道説の時代、
天は八本の柱で支えられていると考えられていた。
真柱はみえないのは、真柱は空気だからだと思う。
ドーム状の天を古代の中国人は考えていた筈だ。

この八柱の「八」は吉数として日本の古代に入ってくる。
八柱の頂上部は天界、記紀で言えば高天原となる。


362 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 22:57:43

楚辞天門第一段には「東南の天柱はなぜ足りないのだろうか」という詩文がある。
東南は八卦では巽、巽には風が対応する。
楚辞天門第五段「屏翳(へいえい・雨師・雨神)」は雨を起こすというが、
どうして起こすのだろう。両頭の鹿をひとつにした形体を具えている風伯は、
どうしてこれに応じて風を吹かせるのだろうか」とある。
どうやら、楚辞では、東南に風伯が待機しており、屏翳が雨を降らすと、
これに応じて風を吹かせる役目をしているようで、
雨と風はペアで動く。


363 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:02:27

龍田大社の祭神は、天御柱命(あめのみはしらのみこと)と国御柱命(くにのみはしらのみこと)である。
またの名を、志那津比古神(しなつひこのみこと)と志那津比売神(しなつひめのみこと)という。
http://kamnavi.jp/as/ikoma/tatuta.htm
上記ホームページによると、御由緒に、「御祭神は天地の大気、生気、
即ち風力を主宰し給へば風神と申上げています。
天御柱命、国御柱命と申す御名は天と国とは彦神を天に姫神を国に比して称し奉り、
御柱とは真柱の事にして天地万物の中心の柱の義で即ち空気或いは風の事で、
志那都比古命、志那都比売命と申す御名の志那は息長(シナガ)の義で気息(イキ)即ち風の長く遠く吹き亘るを云う」とある。

364 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:02:47
このスレッドによって
伊勢神宮が裏で太一を祭っている理由
がわかった。

365 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:11:09
>>363

「彦神を天に姫神を国に」が面白いところかな。
彦神は日子神で国つ神(皇統:楚系)、姫神は姫氏(呉氏;物部氏など)の国つ神を暗示させている。
ここに息長が登場するが、息長氏は壱岐(いき)、つまり音からは五(呉)姫(いき)
で呉の姫氏一族だろう、字面から判断すると。


366 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:15:54
中国の神はコンパスと曲尺を使って世界を作った。
空が半球で、大地は四角。

367 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:19:35
>>366

大地は四角は上からみた平面図で、
側面からみると裾広がりの方形なのでは?

368 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 23:35:02
>>347
呉の系統の鏡が数多く出ている。

369 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 00:29:49
遁甲羅盤は世界の形を模した物。

370 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 08:08:54
>>366
>>369

大地は四角と円と見解がちがようだね。
天は半球状(ドーム状)であることは正しいようだから、
大地は円が自然かもしれないな。
でも側面は半球をのせるから円柱あるいは四角柱ではなく、
裁断円錐状あるいは四角錐状だろう。
それならば前円後方墳となる。
さらなる意見・情報を



371 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 08:10:02


柱ではなく、錐だろうというのは安定して支えられるから合理的

372 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 11:26:00
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

373 :日本@名無史さん:2007/10/20(土) 22:48:44
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




374 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 00:05:55
>>373
台湾って国なの?
台湾って国連の敷地に入れるの?

375 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 00:24:00
台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民なのだよ。

だから在日台湾人どもは日本人の朝鮮人嫌いを逆手にとって
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと
誘致詐欺を働いていたってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺を執拗に繰り返しながらな。

在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団が在日台湾人なのだ。

376 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 09:56:21
関係ないが、小さな島国なのに
大国中国と渡り合っている
台湾には感嘆を禁じえない。

377 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 12:23:14
>>376
そうですよねぇ。穢族の子孫なのに先祖をないがしろにして倭族と兄弟だとか、
高句麗はわが同族であるとか捏造に精を出す韓国人とは大違いですね。
彼らの祖国と日本にある朝鮮系の学校ではそういう希望的歴史を本気で教えているようですね。
かの国の新聞記者が時々おかしな記事を掲載しては2ちゃんで祭りになってますね。

378 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 19:40:27
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




379 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 19:50:22
>日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと
 誘致詐欺を働いていたってわけ。

そんなの聞いたことも無いな。
君の周りってどうなってるの?



380 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 19:54:49
>>377

韓国の中央日報の日本語版インターネットには日本語で投稿できる。
中央日報の捏造と悪意にみちた記事に日本から手厳しい批判がなされてる。
ひどい記事が多いね。韓国人の卑劣さな気質がよくわかる。
日本では話題にならなかったが、在米の日本女性が終戦後、朝鮮半島から引き揚げる途中で、
朝鮮人が執拗に日本女性を追いかけて強姦したという本を書き、
米国の児童の教材になっていることがわかると、朝鮮人はそんな悪いことはしない、
と根拠もなく捏造ときめつけ、この女性や米国に圧力をかけた。
強姦が日本の35倍の国がよくぬけぬけいうな、と思うね。


>>375

こいつも在日か朝鮮国籍の工作員だろうが、
日本の友好国の台湾に執拗な悪口を繰り返している。



381 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 20:06:24





台湾工作隊が出動中w






382 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 20:16:08

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら最初に九州・西日本に伝わった稲作が既に弥生前期末には
伝わっていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられる。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

383 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 00:08:52



台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを逆手にとって
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いていたってわけだ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




384 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 12:06:52
>>383

いまの日本にとっては、
国連や米国などに、捏造で日本を貶める行為を執拗に繰り返している朝鮮人が最大の敵だ。
おまえも同じだ。友好国の台湾を中傷することにより日台間の関係を悪化させようと躍起になってる。
糞朝鮮工作員め、日本から出てけ!!



385 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 12:17:24
>>384
ほれ、朝鮮人認定詐欺師w

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



386 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 13:09:19
>>385

おい朝鮮工作員、日本と朝鮮とちがうところは、日本は自由に発言することができることだ。




387 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 16:51:05
>>386
おらおら朝鮮人認定詐欺師w


●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



388 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 21:57:02
この台湾、朝鮮のたたき合いは
スレッドの内容を捩曲げるための工作活動だろう。

日本が呉の末裔であり
皇室が正統周王家の流れを汲んでいては
都合の悪い連中がいるということだ。

389 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 08:58:16
>>388
おらおら朝鮮人認定詐欺師&江南誘致考古学詐欺師の台湾ゴリラがw


●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



390 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 12:16:07
台湾ゴリラに自らの所属する世にも恥ずかしい人種を
教えてやらねばなwwww





d.パレモンゴリーデ(南蒙古人種)

茶黄色、低身短頭で、顔は丸くやや広鼻。中国南部から東南アジアに
広く分布。






391 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 12:44:38
新羅の始祖伝説に、紀元前57年(辰韓の時代)に卵から生まれた姓は朴氏、諱は赫居世がいる。
姓の朴は卵が瓠(ひさご:ひょうたん)のように大きかったからという。大辞泉には、
朴(ほほ)は「モクレン科の落葉高木。日本特産。山林中に自生し、高さ約20メートル。
葉は大形の倒卵形で、枝先に集まってつく。」とある。
つまり倒卵形(鶏卵のとがった方を下にした形)の葉からきている。
朝鮮の遺民からなる六村(辰韓の六部)の人々はこれを育て君主にしたとある。
古代の朝鮮には箕氏朝鮮と衛氏朝鮮がある。さていずれの朝鮮だろう。


392 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 12:46:27

また、紀元前54年にこれと呼応するように、閼英の井戸に龍が現れ女の子を産む。井戸の名「閼英」を名とし育ち、
始祖の妃となる。倭人といわれる瓠公を馬韓に交渉役として派遣している。

音で赫(かく)は角(かく)、居世(こせ)は巨勢(こせ/ごせ)に通じ、
また春秋戦国に山東半島にあった呉と斉の呉斉(ごせ)にも通じている。
春秋の呉は周の太伯が始祖である。角は呉のシンボルである鹿の角を示している。朴(ほほ)は日本特産である。
倭人の瓠公もいる。
伝説の道具立てからみると、赫居世は倭から入ったことを暗示させているのだろう。倭人であり呉人である。
妃の閼英は龍の娘、龍は中国では皇帝のシンボルでもある。やはり倭人であり呉人だろう。




393 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 12:48:44
『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば,
「巨勢氏(こせうじ)は大和国高市郡巨勢郷を本拠とした古代豪族。許勢、居勢とも書く。
『記紀』によると武内宿禰の五男、許勢小柄宿禰を祖する。6世紀以降、集中的に『日本書紀』に現れる。」とある。
韓国南部の島に巨済島(コジェド)があり、巨済(コジェ)という町もある。
巨勢氏(こせうじ)はここにも拠点を置いたことがあると思う。巨は呉音で「ゴ」である。


馬韓王は瓠公に「辰韓と弁韓の二韓は我が属国であるが、ここ数年は貢物を献上しない。」となじる。
また、「中国の人々は秦の動乱に苦しみ、東に来る人が多かった。その多くが馬韓の東に住み、
辰韓の人々と雑居していた。ここに至って隆盛となった。それ故に馬韓はこれを忌み嫌って責めたのだ。」とある。
辰韓には朝鮮遺民と中国からの難民が雑居している。



394 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 12:52:04

居世だが、鹿児島県垂水市に居世(こせ)神社がある。
祭神は欽明天皇の第一皇子とある。天皇家の菊のご紋が堂内に浮き彫りにまた柱に刻まれている。
大隅郡司祢寝(ねじめ)氏がこの大隅牛根の居世神社を氏神としていたという。
赫居世の時代とはかけ離れているし、どう関連するのだろうか?
下のHPには居世は伊勢であるともある。実は「伊勢」は五瀬川の五瀬に由来しているというが、
五済(斉)つまり呉済(斉)であり、山東半島にいた呉を示しているのでは、と考えていた。
伊勢半島は山東半島にも地形が似ている。

http://hayato.com/mado/kose.html
http://www.city.tarumizu.kagoshima.jp/school/matsusho/M-Shiseki/bunkazai10.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/sinkan-siragi/sinkan-siragi-mokuji.htm



395 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 15:25:31

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

396 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 15:26:16
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

397 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 15:27:23
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



398 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 23:18:23
>>391

「古代の朝鮮には箕氏朝鮮と衛氏朝鮮がある。」と書いたが、
知らない人がいるかもしれぬので付け加えると、箕氏朝鮮と衛氏朝鮮も中国人が建国したものだ。
古代の朝鮮半島では支配者階級と被支配者階級とでは民族が異なる。

辰韓には朝鮮遺民(中国人)と中国からの難民が雑居しているとあるが、
文字通りに解釈すると中国人しかいないことになる。被支配者階級の現朝鮮人を忘れてはいけない。
未だに他国の国名を使用している。





399 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 23:43:17

古代中国の国名を民族名にしている朝鮮人は一体何人なのだろうな?
古代だってなにかしら族名で呼ばれていた筈だ。
ワイ人、カイ人かな?

400 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 08:55:11
宗主国から下賜された国名を大切にしてるんだろ。

401 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 12:06:00
自問自答で1人で何役もこなして楽しいかね?w

朝鮮人認定サギ師で江南誘致サギ師で、しかも劇団ひとりかw

詐欺ワンコロって、そこはかとなく可笑しいねwwww

402 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 12:58:16
>>401

おめえのことだろ、いくつもたてた朝鮮マンセースレをひとりでまわってな。
金デブか整形ノムに金も出してもらってるのか?しけた額だろう。
朝鮮は中国人が建てた国名だ。韓国の韓も中国の戦国時代の国名だ。
韓氏も中国人。だらしがねえな、民族名や国名すら自分でつけられない。



403 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 13:08:43
>>401

しかもどこのスレでもたたかれ、嫌韓をさらに増やしているだけにみえるぜ。
力不足だな、捏造の歴史は朝鮮半島だけでしか通用せんよ。


404 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 13:24:07





自問自答で1人で何役もこなして楽しいかね?w

朝鮮人認定サギ師で江南誘致サギ師で、しかも劇団ひとりかw

詐欺ワンコロって、そこはかとなく可笑しいねwwww






405 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 13:52:49


捏造の歴史は朝鮮半島だけでしか通用せんよ。


406 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 21:15:52






じゃあ、おまえの江南誘致サギは朝鮮半島でやれよwwwww







407 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 22:05:44
スレ違いは重々承知してます。コピペですが、あまりにも面白いので気分転換にどうぞ。

春は、多村。やうやう薄くなりゆく軟骨 少し治りてまた再発したる腰痛の細く長びきたる。

夏は、川上。8月の頃はさらなり。9月もなほ。白星の多く飛び去りたる。
また、本塁打の浜中鳥谷など、ほのかに連なりて飛ばし行くもをかし。福川など打つもをかし。

秋は、松中。斉藤打たれて、頂点いと遠くなりたるに、
鷹のベンチにおるとて、2000,2004、2005,2006,2007など、呆然とするさへあはれなり。
まいて四球などの選びたるがいと得意げに見ゆるは、いとをかし。
力尽き果てて、グランドで正座など、はたいふべきにあらず。

冬は、福留。優勝したるはいふべきにもあらず。
球団会計のいと赤きも、またさらでも、いと懐寒きに、
年俸増を当てにして、購入予定のメルセデスもて臨むも、いとつきづきし。
翌年になりて、ぬるくゆるびもていけば、キャンプの費用も、自費参加になりて、わろし




408 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 22:14:34
秀吉が皇子を北京におき
正統周王室を復興させようと
画策してたっていうのは知ってる?

409 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 12:05:52
まったくスレと関係ない話だが、今日の朝鮮日報、

「ソウル・江南で起こった7人の女性に対する強盗・強姦事件(2004年)、
京畿道城南市盆唐区の女性航空機乗務員拉致・殺害事件(05年)、ソウル・
弘益大前と江南で20代の女性3人が性的暴行を受け殺害された事件(07年)など、
タクシーを利用する女性を殺害したり性的暴行を加える事件が最近相次いでいるが、
これらの事件のほとんどが違法タクシーの運転手によるものだった。
・・・タクシー業界の関係者によると、全国のタクシー会社に所属しているタクシー
(約9万2000台)のうち、約40%に当たる3万6000台が違法タクシーの運転手に利用されていると推定されるという。」

日本人旅行者は注意したほうがいい、悪い噂は予想以上だ。
去年、ソウルに降りた日本人サラリーマンが市内までのタクシーから飛び降り、
リムジンバスにはねられて死んだ。タクシー運転手は、突然ドアをあけて降りたから探していた、
ととぼけ、警察もなにもしないし、日本の朝鮮よりの新聞はもちろんニュースをださない。

http://www.chosunonline.com/article/20071026000034

410 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 12:19:30
>>406

捏造の歴史しか教えていない韓国で?おまえ気は確かか?
中国の史書に一度も出ない檀君神話を教えているんだぜ。
日本兵として戦っているのに、日本と戦って独立したと教えてるんじゃないだろうな。
金の親父が実体のない抗日パルチザンの英雄としてロシアの傀儡政権になっているけどな。


411 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 14:25:12
>>408
知らなかった。
もっとくわしく書き込んで。

412 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 19:14:35
秀吉の朝鮮征伐が大陸進出のための
通り道にすぎなかったのは
事実。

413 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 23:18:23



台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




414 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 12:51:37
>>413と、チョンが言っていますが、どうした物でしょうか


415 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 01:01:14
>>414

朝鮮キムチに漬けて朝鮮に送り返すのが一番だな、そして二度と日本に入国させない。


416 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 18:55:23
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




417 :日本@名無史さん:2007/10/30(火) 20:28:06




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




418 :日本@名無史さん:2007/10/31(水) 20:38:34
初代神武天皇は日向からヤマトへ入ったのであり、シナから来たのではない。


419 :日本@名無史さん:2007/11/01(木) 13:43:06
縄文人は半島南部にもいましたが何か?

420 :日本@名無史さん:2007/11/01(木) 18:19:05

●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



421 :日本@名無史さん:2007/11/03(土) 19:59:38
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




422 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 14:41:51

●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


汚らしいw

423 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 18:46:51
>>418
そうでしたね。呉から渡ってきたのは
天孫ニニギノミコトですね。

424 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 19:14:08
>>423
日本が後漢時代に大陸の三国を統治したんだよ

百済、新羅、高句羅は古代から日本の領土ですよ
つか三国志って半島の三国が揉めてた時代の話じゃないの?


三国志伝とかって日本から唐へ伝えた話だろ?

425 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 19:22:46
国の名前より民族をちゃんとリンクさせた方がいいよ

西暦200年の当時大陸にいたのは
・漢人(漢国氏族)
・秦人(秦国氏族)
・倭人(大和氏族)
解ってるのでこれだけ


後は国と民族をリンクさせればどの土地をどの国(氏族)が統治してたのか解るよ

巍志倭人伝いわく
燭(漢人)、呉(?)、巍(?)
弁韓(倭人)、辰韓(倭人)、馬韓(倭人)
百済(倭人)、新羅(倭人)、高句羅(倭人)

例えば辰韓に秦氏族はいたけど統治してた氏神は倭人だよ


426 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 19:44:35




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




427 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 21:06:03
三国志の呉でなく
春秋戦国の呉なわけだが

428 :日本@名無史さん:2007/11/09(金) 09:50:52

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

429 :日本@名無史さん:2007/11/09(金) 09:51:36
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

430 :日本@名無史さん:2007/11/09(金) 09:52:46
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



431 :日本@名無史さん:2007/11/11(日) 23:07:45
まあ現実人より直感力に優れた江戸時代人にとっては
よく知られた説なわけだが。

呉の末裔。

432 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 13:16:21
>>431
ほれw


●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


顔面から東南アジアのスラムにただよう屎尿のニオイがしてきますねえw

433 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 17:24:19
>>432

在日工作員君、朝鮮人には幼児期に蒙古斑はでるかね?

434 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 20:40:14
台湾、朝鮮書いてるやつて
同じやつだろ。
それしかないのか?

435 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 21:36:30
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




436 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 21:37:05




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




437 :日本@名無史さん:2007/11/12(月) 21:51:02
ほれw


ウンコ色でウンコみたいなツブレ広鼻の台湾半ニグロw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/90.JPG


つかウンコそのものw

438 :日本@名無史さん:2007/11/13(火) 11:58:59
ほれw


東南アジア丸出しのウンコ色ウンコ鼻な台湾メスゴリラw

http://www.ccss.edu.hk/photo/2002-2003/20021024_2002%A6%DC2003%A6~%AB%D7%BE%C7%A5%CD%B7%7c%BF%EF%C1%7c%B5%B2%AAG/%BE%C7%A5%CD%B7%7c018.jpg


ウンコ臭がただよってくるねw

439 :日本@名無史さん:2007/11/15(木) 12:34:38
ほれw


茶色広鼻の台湾ゴリラ娘だw

http://163.30.93.3/upload/IMG_2012.JPG


ウンコ臭を放っているw

440 :日本@名無史さん:2007/11/15(木) 19:12:19
>>422
お前の粘着根性の方が数倍汚らわしい。
消えろクズ

441 :日本@名無史さん:2007/11/15(木) 19:18:04
台湾の写真貼ってる奴って間違いなく生粋の朝鮮人だな。
写真には日本人から見るとけっこう可愛い子も写っているのに
それに気付かないでウンコウンコ言ってるのが何よりの証拠だ。
朝鮮人の低劣で歪んだ審美眼しか持っていないので
醜く見えるんだろうな。

442 :日本@名無史さん:2007/11/16(金) 16:08:27
ほれw


中央のニグロ顔むき出しの台湾メスゴリに注目w

http://www.dwjh.ttct.edu.tw/bod/%A1u%B6m%A9~%AC%FC%B9%D2%A1v%A5%D0%B3%A5%BD%D5%ACd/%BE%C7%A5%CD%B2%E2%C5%A5%A1u%B6m%A9~%AC%FC%B9%D2%A1v%A5D%C3D%B1%D0%BE%C7.JPG



台湾人=ニグロ混血w

443 :日本@名無史さん:2007/11/17(土) 18:31:45
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




444 :日本@名無史さん:2007/11/17(土) 23:05:33
ほれw


台湾メスゴリラは色も形もインドネシアにそっくりそっくりw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/86.JPG


茶色い東南アジアのウンコ臭をお届けしました〜

445 :日本@名無史さん:2007/11/19(月) 19:45:58
ほれw



今日も香りの高い贈り物をしてやるぜw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/93.jpg



台湾ウンコのなw

446 :日本@名無史さん:2007/11/20(火) 12:18:22
ほれw



今日も台湾から東南アジアのウンコ色の風をお届けするぜw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/93.jpg



ああ、かぐわしいかぐわしいw

447 :日本@名無史さん:2007/11/21(水) 20:14:11
ほれw




今日も台湾の類人猿たちをお届けするぜw

http://myweb.ncku.edu.tw/~lsgroup/activities/image/%A6%A8%A4j%AA%BA%A7%CC%A5S%A9n%A9f%20005.jpg




東南アジアのスラム臭がするなw

448 :日本@名無史さん:2007/11/22(木) 23:18:11
ここは朝鮮人と台湾人の罵倒合戦スレになったな。


449 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 10:42:07
>>448
残念ですね。このスレを訪問するのが楽しみでしたのに、
こんなに荒れ果ててしまいました。
管理人は逃げてしまったのかな。

450 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 17:38:02




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




451 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 21:10:07
>>449

管理人ではないがいますよ。

新羅の始祖伝説に、紀元前57年(辰韓の時代)に卵から生まれた姓は朴氏、諱は赫居世がいる。
姓の朴は卵が瓠(ひさご:ひょうたん)のように大きかったからという。
大辞泉には、朴(ほほ)は「モクレン科の落葉高木。日本特産。山林中に自生し、高さ約20メートル。
葉は大形の倒卵形で、枝先に集まってつく。」とある。
つまり倒卵形(鶏卵のとがった方を下にした形)の葉からきている。
朝鮮の遺民からなる六村(辰韓の六部)の人々はこれを育て君主にしたとある。
古代の朝鮮には箕氏朝鮮と衛氏朝鮮がある。さていずれの朝鮮だろう。

また、紀元前54年にこれと呼応するように、閼英の井戸に龍が現れ女の子を産む。
井戸の名「閼英」を名とし育ち、始祖の妃となる。倭人といわれる瓠公を馬韓に交渉役として派遣している。

音で赫(かく)は角(かく)、居世(こせ)は巨勢(こせ/ごせ)に通じ、
また春秋戦国に山東半島にあった呉と斉の呉斉(ごせ)にも通じている。
春秋の呉は周の太伯が始祖である。角は呉のシンボルである鹿の角を示している。
朴(ほほ)は日本特産である。倭人の瓠公もいる。伝説の道具立てからみると、
赫居世は倭から入ったことを暗示させているのだろう。倭人であり呉人である。
妃の閼英は龍の娘、龍は中国では皇帝のシンボルでもある。やはり倭人であり呉人だろう。




452 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 21:12:04

『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば、
「巨勢氏(こせうじ)は大和国高市郡巨勢郷を本拠とした古代豪族。
許勢、居勢とも書く。『記紀』によると武内宿禰の五男、許勢小柄宿禰を祖する。
6世紀以降、集中的に『日本書紀』に現れる。」とある。
韓国南部の島に巨済島(コジェド)があり、巨済(コジェ)という町もある。
巨勢氏(こせうじ)はここにも拠点を置いたことがあると思う。

馬韓王は瓠公に「辰韓と弁韓の二韓は我が属国であるが、
ここ数年は貢物を献上しない。」となじる。また、
「中国の人々は秦の動乱に苦しみ、東に来る人が多かった。
その多くが馬韓の東に住み、辰韓の人々と雑居していた。
ここに至って隆盛となった。それ故に馬韓はこれを忌み嫌って責めたのだ。」とある。
辰韓には朝鮮遺民と中国からの難民が雑居している。


453 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 21:13:27

さて、居世だが、鹿児島県垂水市に居世(こせ)神社がある。
祭神は欽明天皇の第一皇子とある。
天皇家の菊のご紋が堂内に浮き彫りにまた柱に刻まれている。
大隅郡司祢寝(ねじめ)氏がこの大隅牛根の居世神社を氏神としていたという。
赫居世の時代とはかけ離れているし、どう関連するのだろうか?
下のHPには居世は伊勢であるともある。
実は「伊勢」は五瀬川の五瀬に由来しているというが、五済(斉)つまり呉済(斉)であり、
山東半島にいた呉を示しているのでは、と考えていた。伊勢半島は山東半島にも地形が似ている。

居世神社関連のHPである。
http://hayato.com/mado/kose.html
http://www.city.tarumizu.kagoshima.jp/school/matsusho/M-Shiseki/bunkazai10.htm


454 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 21:18:35

新羅の始祖伝説などについては下の新羅外史から引用した。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/sinkan-siragi/sinkan-siragi-mokuji.htm


455 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/11/24(土) 22:54:24
トンデモ説にこれだけの情熱を燃やす皆さんに敬服します。
よほど、暗い日常を送られているのでしょうか。
お察しします。
合掌o(^-^)o

456 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 22:59:11
国蔵院の技も吸収したか武陽殿

457 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 23:16:00
どこかで見慣れたコピペばっかり。

458 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 00:17:59

>>455

前半は気取って、後半は陰菌でも患ってそうなコテだが、なにか意味があるのか?
余程暇なのかあちこちのスレで見かけるな、仕事から引退したのかい?
生意気言っているとお迎えが早くなるぞ。

>>456

ナニコノヒト、ヒトニ非ズ、武陽のコバンザメ?

>>457

どこ?



459 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 06:50:22
たまには管理人も出てきて一言挨拶がほしいな。

管理人様。お元気でいらっしゃいますか?

460 :元気です:2007/11/30(金) 09:54:30
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




461 :サガミハラハラ:2007/11/30(金) 11:10:21
倭人は呉の太伯の末裔であるという。
ということは、天皇もやはり太伯の子孫ということになる。
それでは、紀の編者はこのことを知っていたとして、その影響は紀の中にあらわれているのか、考えていってみたい。
神武天皇の橿原即位年は紀ではBC660年ということになっている。
今までこの年代が東周の始まりのBC771年(だったっけか)に近いということは論ぜられていなかったのであるが、私は天皇即位年と東周の始まりの年代
が近いことはなにか関連があるのではとかんがえてみた。

462 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 11:52:26
>>455
トンでも説じゃないでしょう。
中国の歴史書にちゃんと書いてあるんだから。
考察くらい、してもいいでしょう。

それに呉や江南六朝文化が
日本に残っていますからね。



463 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 13:01:44
神武天皇が呉人だったり、聖徳太子がトルコ人だったり、忙しいことだな。


464 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 13:05:18

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

465 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 13:06:01
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

466 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 13:06:52
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



467 :サガミハラハラ:2007/11/30(金) 13:38:12
倭人は太伯の末裔をなのるとするならば、紀編纂時代の天皇家は倭人の統領であることを自認し、中国に対し、我こそは
倭人の代表であると主張するならば、当然太伯の正統な末裔であると主張しうる系譜を記すはずである。
と思った。

468 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 16:45:24
水稲は朝鮮経由の物じゃないみたい
南西諸島経由みたいだよDNAの検査で
ぶっちゃけなんで朝鮮経由にしたいんだ?
考古学と矛盾してしまうんだが

469 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 17:40:09
日本は理論的に考えて、 古代中国の正当なる後継国だよ。

  古代中国の基本論理は、万里の長城が全てをあらわしてる。
  秦の始皇帝は史上初の統一王であるのはこれを統一したから。
 「万里の以北は、他民族である。」
  んで、万里以北から異民族鮮卑からの侵略(融合)にあって、
  万里以南の古代中国王朝はどんどん南下していき、
  その時の中国王朝の朝鮮南部と日本列島の担当が
  東国7カ国鎮東大将軍位 倭王  なわけだよ。
  百済王も同じような位 百済王 
  万里以南の古代王朝の系譜の最後の王朝 陳
  が滅んだあと、
  倭王は、隋帝に 東と西の天子宣言をして対等宣言して、
 白村江で、
  かつての漢の大将軍位、倭王と百済王は 万里以北王族の唐と戦うわけで
  そこでやぶれて、百済王は倭に亡命。 日本建国

   日本は当然もとより、漢字を使うし漢式(呉服)の衣食住である。
  かたや、隋唐は時間をかけて、漢化が進む。 
   んで、歴史書にも倭王は周王朝からのゆかりだと名乗ってると記述があり
   全て整合性が あるわけ。

   どこをどう考えても、中国古代王朝の継承国は 日本ね

  

  
  

470 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 17:45:25
>>469
日本は中国の影響受けてるけど日本文明とでも呼ぶべき物じゃないかな
武士は中国、朝鮮にはいないから…

471 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 17:51:44
日本文明の大本は、

 万里以北ルーツの隋唐に対抗して建国した、
 中国古代王朝懐古派の倭王(周王朝の子孫)

 隋唐はその後1500年間、元の侵略もあってさらなる変貌をとげ、
 古代中国文化とは全く無縁の文明となった

 日本はガラパゴス諸島のように隔離された環境で、古代中国王朝を
 そのままジックリ進化させた。 その途中で武士道やら和の文化が生まれた

472 :日本@名無史さん:2007/11/30(金) 21:01:03
神武系・・・山東羌(チベット系太公望の部族)の大和族

継体系・・・古代突厥系(トルコ系白狄族)日本族

呉人や越人と楚人は古代タイ族で総合して倭諸族(韓諸族)

倭諸族は北方遊牧系の大和と日本の奴隷

以上

473 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 18:42:14
>>468
なら、ソースをだしてみ。

台湾ウン広鼻。

474 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 19:50:56
>>469
>どこをどう考えても、中国古代王朝の継承国は 日本ね

広い意味ではね。

でもトゥクル・ティベット・トゥングース・古代シナの一部、
さらに原住民のアイヌ、古代タイ、マライ=ポリネシアなどが
雑多に混血融合して日本民族が形成されたのが実情だといえる。

475 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 21:00:32
>>474
ほれw

●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



476 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 21:43:44
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




477 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/12/01(土) 22:51:35
新しいコテで私はまた来る。
武陽陰士#ANARCHIST2772
トリップが解読されたんだよ。

478 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 23:38:32
アナルチスト?

479 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 00:14:59
プゥ〜ンとウンコのニオイのする熱い湿ったクサイ風が吹いてくる。

華南の風だ。

嗅いではならん!

嗅いではならんぞ!

嗅ぐと華南人や台湾人のように鼻が潰れ広がり、

肌がウンコ色になり、口が突き出し、

たちまち華南ホッテントットになるだろう。

http://www.chinacarefund.com/admin/eventc/passevent/upload/05111416585420050913_chinaservice_guilin%20270.jpg

480 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 08:49:41
みなさん今朝の新聞をご覧になりましたか?
弥生時代の青銅を鉛同位体比法で分析した結果、殷・周の青銅器と同じ極めて特殊な鉛の種類が検出されたとの事です。
要はその古代支那で製造された青銅器を溶かして再利用したのが弥生期の青銅器だと言うことです。
これは日本人のルーツが周→呉→日本だという事を裏付ける結果となりますね。

今まで朝鮮半島渡来説を主張する者の反論に「なぜ鼎などの支那特有の青銅器が日本で発見されないのか?」というのがありました。
しかしよく考えてみたら呉の滅亡後、苦難の旅の末に未開の地日本列島にたどり着いた人々がはたしてそのような装飾的青銅器を持ち続けられるでしょうか?
おそらくは生活の為生きていく為にその青銅を溶かして再利用したと想像するのは自然な流れです。

呉の移民の我々日本人の祖先の苦難が偲ばれます。


481 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 10:30:21
>>480 その青銅器は輸入品だった、というオチにならないか?


482 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 11:01:04
溶かして再利用したという部分がミソですね。
輸入品だと仮定すればわざわざ遥か遠方の超文明大国から輸入した装飾品をはたして溶かし再利用などするでしょうか?
事実、卑弥呼の時代に輸入された銅鏡などは副葬品として出土し大切にされていたようです。
ですが、輸入品として大量に流入したという可能性も完全に否定できないのは事実ですね。
この殷・周で製造された青銅器やその銅の成分を含む青銅が大陸から日本列島に至る陸上ルート上に説明のつく年代で発見されていけば輸入品説が補強される結果になると思います。
今のところ陸上ルートでの発見がなされてない以上、南西海上ルートにルーツを求めるのが自然だと思われます。

483 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 14:38:21
>>480
これだね

日本に伝播 青銅器、商・西周と共通点 特殊な鉛含有

 新井氏は、青銅器材料に含まれる微量の鉛を測る鉛同位体比法により、日中の青銅器計約3000個のデータを解析。
弥生関連の1052個を鉛同位体の比率の違いに注目して分類、共通点を探った。
 その結果、弥生前期末から中期初めのものとされる青銅器は、
中国最古の王朝とされる商(殷、前17〜11世紀)や西周(前12〜8世紀)の時代に
多く見られる青銅器と、鉛同位体比が一致することが判明した。
鉛の種類としては極めて特殊なものが含まれていたという。

 弥生時代については、国立歴史民俗博物館(歴博)が4年前、放射性炭素年代測定による分析の結果、
弥生期の幕開けは紀元前10世紀へさかのぼる−と発表して話題を集めた。
従来の定説では、日本へ青銅器が初めて流入したのは、前250〜200年。
遡上説をとる歴博によると前370年ごろ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000904-san-soci

484 :NHK教育:2007/12/02(日) 16:25:44
日本人にしかないミトコンドリアDNA、M7a
は氷河期ごろに東シナ海
で生まれたのです。

ちなみに1番多い、D4は中国東北から朝鮮半島。

ちなみに二番目のBは中国からの東シナ海ルート。

485 :NHK教育:2007/12/02(日) 16:38:31
日本列島のミトコンドリアDNAは16タイプ。
世界では80タイプ。

Fは東南アジアからのやはり東シナ海ルート。

中国大陸へは人類は東南アジアから移動し、
中には中国にはいかずに
直接日本に来た人達もいました。
ロシアを経て中国東北部から北海道方面から日本に
入った人々もいた。このグループから別れた人達は
さらにベーリング海峡をわたりアメリカまで行った。

486 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 16:55:52
歯髄からえたミトコンドリアDNAによれば
縄文人は現代日本人とすでにほぼ同じ。
弥生人には縄文人にはなく現代日本人にあるN9aはあるが
先の日本にしかい東シ海で生まれたやつは含まれていない。

487 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 16:58:55
縄文人にもD4はあるがやはりいまより少ない。
弥生人はD4が圧倒的に多いから
やはり中国東北から半島を経て日本に来た人達だろう。

488 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 17:11:53
ここはNHK教育の実況スレ?

俺は安めぐみに射精して遺伝子を注ぎ込みたいw

489 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 17:22:18
ちょうどこのスレと同じテーマの番組やってたの?

490 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 18:22:06
いかにも。浅薄な知識の輩は
「中国には革命思想がある」と簡単に言うが
その革命も既に当時(インシュウ革命)から
批判が国内においてさえ批判されていた。

革命はどうしても避けられない
やむにやむをえぬ場合においてさえ
なおできれば避けたいものであったのである。

491 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 18:26:29
いわんや古代より正統かつ
聖徳をもって列島に平和と繁栄を
もたらされた万世一系の
皇統に対し
たとえ冗談といえど革命がどうのなどと
ほざく輩は言語道断。

まあ無知蒙昧がゆえになせる業でしょうな。

492 :日本@名無史さん:2007/12/02(日) 22:07:16
見よ!

中国の青銅器のさまざまな器形が全く伝わっていない。



◎中国青銅器のさまざまな器形

http://www.kotoken.co.jp/china/bronze/bronze-shape.html





493 :日本@名無史さん:2007/12/03(月) 00:23:58
>>492
ヒント:溶かして再利用

494 :日本@名無史さん:2007/12/03(月) 00:44:39
溶かして再利用したのも多少混ざっているだけ。

495 :日本@名無史さん:2007/12/03(月) 00:51:26
>>494
その方が事は重大だぞwww

496 :日本@名無史さん:2007/12/03(月) 04:28:17
倭についてはじめて書かれた正史は、後漢の初頭時代に班固が書いた
『漢書』地理志であり、王充が著した『論衡』(ろんこう)である。

『漢書』では、倭は朝鮮半島の南の海のかなたにあると書いており、
『論衡』では、倭は中国の南の呉越地方(揚子江の下流域の南付近)と関連あるとしている。

この当時、中国では倭について、このような二つの理解があったことを示している。

王充は、会稽(かいけい)郡上虞(じょうぐ)県で生まれる。
もとからの江南人ではない。華北からの移住者であった。
王充は次項『漢書』の著者・班固より5才年長の先輩で、知人であった。

王充の時代には倭人は古く周代から大陸との関わりを持ち、
倭国から海を渡って周に朝貢していたと考えられていた事が分かる。


497 :日本@名無史さん:2007/12/03(月) 17:02:55
久々に覗いてみたら活発で面白くなって来ましたね。
でも、ここにも来てたのね青銅器違い。
おまけにサガミハラハラ紙までも。

498 :日本@名無史さん:2007/12/04(火) 02:04:34
DNAの話が出たのでちょっとスレから離れた話ではあるが。
縄文人は今まで「縄文人」というくくりで画一的に語られてきた。
最近の研究ではこの縄文人にも早期から晩期までの時代別、九州から東北までの地域別の研究が進んできたそうだ。
かなり特徴が違うらしい。
時代別でいうと早期は中期後期晩期と比べて華奢な体つきだそうで。
地域別で見ると九州がかなり特異な分類に入り、古墳時代の日本人に近いそうだ。
これは縄文人と呼ばれる人々が複数のルートから日本列島に入りそこで混血していった事を物語る。
特に九州の特異性はおそらくだが縄文期においても九州がかなり外部からの流入が頻繁だったことを示すかもしれない。


499 :日本@名無史さん:2007/12/04(火) 04:31:04
倭人とは、 蝦夷のアイヌや熊襲の事。

倭王とは、 中国人で倭の統治者

500 :日本@名無史さん:2007/12/04(火) 19:20:32
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




501 :日本@名無史さん:2007/12/07(金) 23:14:36
ようするに弥生時代と言っても地域や時代によって構成した民族が違う可能性があるってことか

502 :日本@名無史さん:2007/12/08(土) 18:36:59
無いものを創作して刷り込み活動し狂って本当にする。

これが江南茶色広鼻人種の特徴。

南京大虐殺はその最たるところ。

これに一枚噛んで知らん顔なのが江南移民台湾ブラック潰れ鼻。

な。江南移民台湾半ニグロ。

503 :日本@名無史さん:2007/12/08(土) 19:35:53
>>501
むしろ、交通が不便で強力な統一王朝が無い時代なら
模範的な弥生時代人なるものは特定できなのではなかろうか。


504 :日本@名無史さん:2007/12/08(土) 20:50:22
>>496
貴重なレス、サンクス

505 :日本@名無史さん:2007/12/08(土) 21:10:05
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




506 :日本@名無史さん:2007/12/08(土) 21:55:07
自分で書いて、自分で貴重なレス、サンクス
には笑ったw


507 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 07:50:36
神武天皇はカム(カムイ)・ヤマト・イワレヒコという名前だからアイヌ人だな。


508 :サガミハラハラ:2007/12/09(日) 16:18:03
違います。カム、カムイ等は古いタイプの朝鮮語と同じで環日本海文化の原言語です。

509 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 17:24:02
>>480
貴殿の言うとおりです。
そもそも周王室の鼎も
その昔全国の銅を奉納させ
鋳造したもの。

九鼎と言いますが、
周王家の分家である皇室は
一つ落とした八タの鏡としたのでしょう。

510 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 17:36:26
>>498
先のミトコンドリアDNAを見ればあきらかなように
日本には数次にわたりいろんな
人種が渡ってきている。
その混血が今の日本人というわけで、
様々な人種をルーツとする人々が今では「我々はみな同じ日本人だ」
という帰属意識をもっているのは
世界史上の奇跡と希望とも
言えましょう。

511 :日本@名無史さん:2007/12/09(日) 17:38:21
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

512 :日本@名無史さん:2007/12/10(月) 23:48:33
>>509
なるほど。
遺伝学的話はともかくとしてそういう祭祀の継承の面でいえば日本は周王室の末裔と言えますね。

513 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 16:51:24
>>508 カムという単語はトルコ語でも指導者を意味するそうだが、トルコ語も環
日本海の原言語なのか?


514 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 17:27:41
>>512
自問自答楽しいか?ww

515 :美濃もん太 ◆hF.jG29Cew :2007/12/11(火) 17:59:51
>>496
これおかしい

>漢書では朝鮮半島
その時代は「漢半島」「韓半島」って名前で朝鮮半島なんて半島は無い


>論衛では中国の南の呉越地方と関連
その時代に「中国」なんて国は無い
その時代の中国は「中つ国」って意味だから中国大陸の事を差す言葉じゃない

516 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 18:59:20
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




517 :サガミハラハラ:2007/12/12(水) 18:58:40
トルコ人はバイカル湖の東で発生しています。
広義の環日本海とみていいでしょう。

518 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 21:26:04
AMS法炭素年代説の紀元前1000年が弥生時代の始まりとして話を進めよう。
ご存知のとおり紀元前1000年、中国大陸では周王朝が誕生した。
そして時代は進み紀元前400年代に弥生時代中期が始まる。
その同時期に中国大陸では周王朝と同族の姫姓の国家である呉が滅亡した。
大まかに見ても日本の黎明期である弥生時代における節目には中国大陸でも大きな変革がある。

要するに中国大陸での変革が日本列島に影響を及ぼしている可能性がかなり大きい。

特に周王朝に関わる変革の時に日本の弥生時代も大きな変革を伴っている部分に注目すればあながち日本人が周王朝の子孫であるという主張も外れてはいないと思われる。



519 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 23:49:22
文化的には影響は大きかったと思うが、遺伝子プールでは微々たる影響なのでは。

520 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 07:44:48
俺は可能性は低いと思うな。
なぜなら姓名に類似がまるで見られない。

大陸人は紀元前から個人の姓名を保有しているが、
現在の中国人と通じるような名前を持っている。
紀元前の人物で孫武、劉邦、張良、李斯なんていう人たちがいるけど、
現在にも孫姓、劉姓、李姓の人は少なくない。

もし倭人が大陸人の子孫だとするのであれば、
名前は大陸風でないと変だし、事実、
明清の移住者によって成り立っている台湾社会は
中国人と似たような名前の人が多い。
台湾では明人、清人の子孫の人が多いためか、中国風の名前の人が多いからな

李とか陳とかそう言う名前の人は少なくない
だが日本ではそれが見られない。
最も名前も持たない野蛮人が倭人の先祖である可能性は否定できんが

521 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 20:55:46
姓名に着目するのは面白い発想ではあるね。
だけど清人(女真族)は完全に民族の名を捨ててしまった。
支配者であるにも関わらずだ。
日本列島に移住してきた呉の民がそもそも名を持っていたかどうかはこの際置いておいて、その移住の仕方如何によっては姓名を捨ててその地の風俗にあわせることもありえる話しだと思う。
それに日本の皇室に姓が無いのも何か意味があるのかもしれない。

522 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 00:23:13
東欧だとルーシ(ノルマン人)やブルガールの族長家も2、3代でスラブ人の名前に変わってるべ。

523 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 02:23:50
アメリカ合衆国、台湾のような移住者によって成り立っている社会は
移住先の国の人と類似した名前を持っているよ
日系人だって名前を変えてはいない
アメリカ風の名前をもつ人たちはいるが、
姓自体は日本風のものばかりだ

アメリカや台湾のケースにあるようにそもそも名前を変える事はない

524 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 02:51:11
>>509
キチガイすぎw

525 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 02:54:02
古代日本では「八」って数字が「沢山」とか「無数」の意味で使われていたからだろ
八股の大蛇とか八百万の神とか

526 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 02:59:38
オーストラリア産鉄鉱石で製鉄を行う日本人のルーツはオーストラリア人ですね

527 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 01:38:25

紀氏が周王族の姫氏からきていることはかなり精度が高いし、
日本の鬼伝説には姫氏が関係しているものも少なくない。
また楚の王には熊がつくが、この熊は火の精の意味がある。
出雲の熊野大社はなにを祭っているか知っているかい?

八は中国古代では天は八柱で支えられていると考えていたから、
八は聖数で、天子を象徴する数でもある。八柱のてっぺんは、
もちろん天神の所在するところ、神が天から降りるときは、
八柱の八本に分岐するところがある、日本の神話にも出てくるぞ。

倭と近しい関係があった百済の大きな集団の八姓はいずれも中国の古代部族に由来している。
倭とて同様、出自を示す姓はひんぱんに使われている。

吉備、伊勢、尾張、美濃などの地名の由来を考えたことがあるかい?




528 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 02:09:14
>>513
倭人と大和族の違いを指すいい例。

>>527
は??大陸の紀氏は姜姓だと思うが・・・それも古代羌(チベット系)の。
出雲は白狄(翟、古代トルコ族)系が有力だと思うが。
熊のトーテムはチベットもトルコもツングースも該当する。
倭は「魏志倭人伝」では越(荊楚でもいい)と同じ青刺の風習がある
南方の海洋民族系。

大和と倭が同じなわけがない。

529 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 22:20:27
姓名の話しは興味深いです。たしかに漢人や朝鮮人は今でも同姓結婚を避けるほど
姓を重視すると聞きます。
ところで
たしか秦や漢王室の末裔が
渡来したことは日本書紀に
はっきりと記されてますね。
しかし、彼ら帰化人はなにやら
日本風な姓に改めていたように
見受けられますが。

そもそも泰伯その人が
中原から呉に下る際に習俗を
未開なものに改めたような
人でしたし。

530 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 22:54:19
時代がぐちゃぐちゃだ

531 :日本@名無史さん:2007/12/16(日) 18:21:52

ツカポコタカ♪ツカポコタカ♪セローイ!

ツカポコタカ♪ツカポコタカ♪セローイ!

ここは台湾の田舎町。どこからか南方太鼓を叩く音が聞こえてくる。

見てみると叩いているのはそう、東南アジア人風の台湾人。

ツカポコタカ♪ツカポコタカ♪セローイ!

半裸で意味不明の南方語の掛け声を唱えては太鼓をしきりに叩いている。

叩く。叩く。しきりに叩く黒い手。

そして黒い顔に潰れた広い鼻。突き出した口元とゴツゴツとした輪郭。

ツカポコタカ♪ツカポコタカ♪セローイ!

ツカポコタカ♪ツカポコタカ♪セローイ!

一瞬、ニューギニアの奥地に居るような感覚に私は襲われたのである。

532 :日本@名無史さん:2007/12/16(日) 18:28:23
やっぱり日本は中国に併合されるべきなんだよ

533 :日本@名無史さん:2007/12/16(日) 20:54:45


534 :日本@名無史さん:2007/12/21(金) 21:30:33
高知県居徳遺跡をご存知だろうか?
紀元前500年前後のこの縄文遺跡群(人骨の特徴から縄文人と推定される)からは金属武器によって殺傷された人骨が出土したことで有名だ。
例えば出土した成人女性の大腿骨からは金属の鏃で貫かれ根元から金属の武器で一太刀で切断されている。
縄文時代には金属は存在せずこれは外部からの侵略を意味する大きな発見であった。
特にこの凄まじい殺傷の後は殷の滅亡後から春秋戦国時代の遺跡から多数発見されるように大陸での激しい虐殺跡と同じだ。
要するに縄文人の集落に大陸から渡ってきた集団が攻撃を仕掛けた証拠が発掘されたわけだ。
紀元前500年前後とはご存知のとおり日本人の祖先である呉の国が越によって滅ぼされた年代である。
他にも春秋戦国時代の遺跡から多数発見される木胎漆器がこの居徳遺跡から発掘されている。
おそらく呉の滅亡後に移民たちは海に向かって船出した。
その船団の一部は黒潮に乗って高知県土佐市周辺に漂着し生きるために原住民である縄文人と戦闘を繰り広げたのだろう。
祖先がたどった苦難の歴史が偲ばれる。

535 :日本@名無史さん:2007/12/21(金) 22:50:05
だから電波飛ばすなと。

536 :日本@名無史さん:2007/12/21(金) 23:52:46
居徳遺跡の話のついでだがこの遺跡からは食用にされた犬の骨が出土している。
犬食文化は古代中国で新石器時代から続く文化である(前漢の樊噲が犬肉業者だったのは有名)。
逆に遊牧民族は犬を友として扱う文化があり決して食用にしない(狩猟や番犬として欠かす事のできない存在だからか?)。
中国で犬食文化が野蛮とされたのは南北朝時代に騎馬民族である鮮卑族が北朝を建てた以降。
それまでは農耕民族は犬を食用にしていた文化がある。
騎馬民族征服説を主張する者はこういった弥生期の文化をどう説明するのだろうか?

537 :日本@名無史さん:2007/12/21(金) 23:57:22
騎馬民族征服説なんてどこの化石だ?

538 :日本@名無史さん:2007/12/22(土) 11:07:10
日本人が朝鮮半島経由で馬に乗ってやってきたと信じる人がまだいるのですよ

539 :日本@名無史さん:2007/12/22(土) 19:35:33
女性とはいえ大人の太腿の骨を貫通する威力は普通の弓矢ではなく弩ではないだろうか?

540 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 00:45:06
>紀元前500年前後とはご存知のとおり日本人の祖先である呉の国が越によって滅ぼされた年代である。

電波はやめとけ。癖になるぞ。

541 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 08:46:42
呉(紀元前585年頃 - 紀元前473年)


542 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 18:39:35
うーむ、神武天皇の東征の
頃と時代が一致しますね。

543 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 21:31:38
やはり何らかの大きな変革があった事は確かなようですね〜

544 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 21:45:57
渡来人は江南の荘族系
朝鮮人の南方要素も荘族系

545 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 00:41:40
独り言は誰もいないところでやれよw

546 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 11:07:43
>>542
なるほど。
神話にある高天原はもしかすると呉をさすのかもしれませんね。
呉から渡ってきた祖先が日向の高千穂の峰を出発点に日本列島を東征したことを神話に織り込んだとも考えられますね。

547 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 16:06:55

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

548 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 16:07:47
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

549 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 16:08:30
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



550 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 22:30:52
呉服に注目して見解を述べているサイトからコピペ
呉服とは、国語辞典によれば、(1)和服用の織物の総称。特に、絹織物をさすこともある。(2)中国、呉の国から日本に伝わった織り方によって作った織物。くれはとり(上代、中国の呉から渡来したと言われる織工。呉の織女の織る綾の意)。と記載されている。
それでは呉の国とはどのような国だろうか?
我々日本人は、呉の国の服(呉服)を着て、漢の国の字(漢字440年ころ伝わる))を使い、cha(茶)を飲んでいるが、我々の祖先はどこから来たのだろうか?
呉とは、中国の江蘇省の長江(揚子江)以南の地方を言い、中国歴史上、呉の国は2度君主国家となった。
呉の人々は戦災や敗戦の混乱を避けるために2,600〜2,400年前と1,800〜1,700年前の2波にわたりに大挙日本に渡来して来た。
呉の国からの渡来人が織物を伝え、広がり、倭の国に住む縄文人を征服し、現在の日本人になった。
呉の国の服が呉服、倭の国の服が倭服⇒明治になり洋服に対して和服となった。

551 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 00:08:46
呉服って言葉で呼ばれるようになったのはそんな昔じゃなかったぞ。
神武天皇云々も電波だな。皇紀ははじめの方はすげー水増しされてるから。

552 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 07:15:39
>>544
江南の荘族系についてもっとkwsk


553 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 12:28:04
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




554 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 12:57:28
荘族
チワン族(チワン-ぞく;壮族/荘族、チワン語:Bouxcuengh ポウシューン、中国語簡体字:壮族;漢語ピンイン:Zhuàngzú)は中国南部やベトナム北部に住居するタイ系の民族である。
中華人民共和国では広西チワン族自治区中西部や雲南省南西部、広東省東部、貴州省南部、湖南省南部に1,800万人が住み、中国最大の少数民族となっている。
言語はシナ・チベット語族チワン・タイ語支に属するチワン語を話す。



555 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 13:45:01
まあ漢民族が大陸における異民族だってことは
正しいけれども、別に周族単品で日本を構成するわけじゃないだろ

もともとの日本人は中東起源で、そこに周の末裔が入りーの、ユダヤが入りーの、
それにファビョった朝鮮人が混じりーのして日本人になったのが正解じゃね
なんか日本はやたら起源説が多いよな。ユダヤどもも去年わざわざ調査に
来てるし、朝鮮も中国も自分たちこそ日本人の起源だと思ってる。なんで
そんなに日本人の起源になりたいのか、そこが理解できない。なんで?

556 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 18:56:33
>ユダヤどもも去年わざわざ調査に来てるし

本当ですか?
やつらマジですなw
確かに山伏の装束はユダヤの司祭の装束によく似てます
山奥深くにユダヤ人が古来から隠れ里を形成しひっそり暮らしてたところ、なんらかの接触のあった日本人がその装束を真似たのが山伏だという説を聞いたことがありあす
ロマンですね

557 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 19:17:28
>もともとの日本人は中東起源で、そこに周の末裔が入りーの、ユダヤが入りーの、
>それにファビョった朝鮮人が混じりーのして日本人になったのが正解じゃね


周も江南も入ってねえよこの台湾詐欺ゴリラ!

当時の中国大陸で特徴的な文物ほどさっぱりさらさら伝わってねえ。

このウソコキ台湾土人!

この悪の化身の台湾ニガー!

この悪徳タイワン茶色ツブレ広鼻類人猿!

558 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 20:34:45
>>554
ありがとうございました。
荘族とはチワン族のことだったんですね。

559 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 01:02:53
>>555-556
電波乙

560 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 02:18:31
>>559
ユダヤが去年調べに来たのは誰でも知ってんじゃん
それがホントかどうかは別にして、世界各地に散らばった(実際中国の奥地に
住んでた民族はユダヤ人だと認定されてイスラエル帰ったことくらいは
知ってるよね?)ユダヤ人たちの捜索を必死こいてやってて、その波が日本の
四国地方まで来てて、十二氏族がどうのアークがどうのって当のユダヤが
日本来てやってんだから、中朝の血と同じように可能性含めるのが当然じゃね?
しかも向こうは中朝と違ってかなりの地理的困難さもなんのそのでそう考えて
んだから、それを電波とするのはちょっとやりすぎだろ。まあ日本は神の国で
神様の生まれ変わりが日本人だと思うんだったらそれでもいいけど

561 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 03:32:52
中国のは実際ユダヤ教信仰してたんだっけ?だからだろ。
日本にそんな面白集団は居らん。

562 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 08:41:35
>>561
中国から日本に移住してきた機織の祖と言われる渡来人系の秦氏は景教(キリスト教ネストリウス派)の信徒といわれている。
そういう現実があるからユダヤ教徒が日本までたどり着いてもおかしくは無いんじゃないか?



563 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 09:53:15
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

564 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 00:29:34
>>562
なぜそういわれてんだ?
現実って、勝手に事実認定すんなよ。

565 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 04:21:00
>>564
>>562の言いたいことは「そう言われてる現実があるから、ユダヤ人が
日本来てるかもっていう仮説は検討の余地があるのでないかい?もしくは
そのように言われていること自体どこかしらおかしいのかな?どう思う?」って
いう問題提起してんだろ。読解力なさすぎ。
キチガイを装った釣りだったらスマン

566 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 10:10:41
秦氏は中国から直接日本に移住してきたわけではねえしな。

まあ、馬鹿につける薬は無いか。

567 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 13:04:03
中国側の史料『隋書』には、筑紫から東に行く途中に「秦王国」なる国があったことが書かれています。
「秦王国」とは「秦氏の国」と思われるのですが、何処にあった国を指すのかがわからないのです。
この「秦王国」について、「其の人華夏と同じ」と居住している人のことを書いているところを見ると中国系渡来人が多く住んでいた所なのではないか、と推理できます。

568 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 18:49:30
秦氏が中国から移住してきた一族だというのは間違いないようですね。

569 :日本@名無史さん:2007/12/28(金) 00:36:03
ユダヤ人とは思えないけどな

570 :日本@名無史さん:2007/12/28(金) 21:21:09
キリスト教ネストリウス派はユダヤ人とはかぎりませんからね。
ローマ帝国は中国では大秦国と呼ばれていました。
もしかしたらローマ人かもしれませんね。

571 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 00:00:41
今日も電波がすごいぜ

572 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 00:46:29
きった秦はった

573 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 15:17:29
このスレで電波書き込みしてる人たちって、やっぱり
ニートとか引きこもりの人たちなんですか?

574 :ヒント:2007/12/29(土) 17:39:57
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




575 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 17:52:43
>>573
なんで分かった?

576 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 18:03:11
ヒント:書き込み時間

577 :超ヒント:2007/12/29(土) 18:21:36




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。





578 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 21:47:43
俺がニートでも倭人が呉の末裔という歴史的事実はかわんねと思うが

579 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 22:13:44
>>578
こんなクソスレ立ててるヒマあんなら働け

580 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 22:14:55
天浮舟てやはり海渡って来た時の舟のことか。
高天が原は呉か越にあり?

581 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 22:22:09
>>580
古代史の概説書何冊もチェックしたが、おまえの電波説なんか全然載ってねえぞw

582 :日本@名無史さん:2007/12/29(土) 22:25:58


●タイワン広鼻ブラック(台湾ニグロ)

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ




583 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 00:07:44
よく高天原はどこなのか?という論争があるが、
日本の古代史研究で重要な「延喜式」では、
高天原は奈良県御所市の高天台付近とされているのを知っているだろうか?

つまり、延喜式が編纂された西暦10世紀の時点では、
京都朝廷の公式見解では、高天原は大和国の一地域とされていたのである。

このへんには、それゆかりの神社や地名が多く存在している。
こういう地域は、日本の他の地域にもあるが、
それらは後世にそのような伝承が出来上がった可能性がある。
九州を高天原とする伝承などは、神武東征が何なのか?という伝承によって、
後世の人たちが独自解釈した可能性が強い。

が、奈良県御所市付近は、少なくとも西暦10世紀の時点では、
京都朝廷からそのような見解を持たれていたというのは大きな事実だ。

で、奈良県御所市にある高天原伝承ゆかりの地名や神社はというと

高天彦神社
http://www.norichan.jp/jinja/kenkou/takamagahiko.htm
天安川神社
http://www.norichan.jp/jinja/kenkou/amenoyasukawa.htm
天香山神社
http://www.norichan.jp/jinja/renai/amenokaguyama.htm

また、天安川神社の祭神は天尾羽張神で、この神様は古事記の
天安河の話に登場する。この尾羽張は、尾張氏・尾張国の名称の元に
なったと思われ、皇室と兄弟の家系である尾張氏の以前に拠点であったと思われる。

古事記・日本神話の伝承地〜高天原史跡ガイド
http://takama.sakura.ne.jp/index.html

584 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 12:49:35
>>580
高天ヶ原が呉であるというのは面白いですね。
天浮舟伝説は我々の祖先が苦難の航海の末日本列島にたどり着いた経験を何らかの形で残したものかもしれませんね。
古代にタクラマカン砂漠で花開いた王朝の墳墓の発掘が進んでますがその中に船を象った棺に納められたミイラが出土したとのこと。
どうやらその民族は遠くカスピ海の沿岸からそこまで移住してきた民族だそうです。
海を離れ何世代も経てユーラシア大陸の内陸部ど真ん中に移り住んでも太古の昔に祖先が船上で生活をしていた民族の記憶ってものが残っていたと思うと天浮舟伝説にも民族の太古の記憶が込められていたのかも知れませんね。

585 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 13:19:29

まだ、高天原が地上にあったと考えるバカがいるのか?
高天原は神国、天国なんだよ、バーカ。

ヒムカとは、「日を向く(支配する)」という意味であり、天孫の国の意味だ。
ちなみに神功皇后が征伐した新羅王=ハサ・ムキンのムキンは日本語であろう。

つまり、ムキ(向き=支配者)が訛って、ムキンになったんだろうな。




586 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 17:31:17
>>584
教養あるご回答ありがとうございます。
貴殿のような人物の書き込みが
増えると板の学術的レベルの向上につながると思います。

587 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 17:40:17
天皇陛下が世界の温暖化に
憂慮を示された翌日、
ローマ法王が同じ内容の声明わ出しました。

天皇陛下とローマ法王ともに
共通するもの。それは
天の意志を伝える立場に
あることです。

天皇陛下がローマ法王と同じ内容を語ったことは
我が国の天皇陛下が真性の天子であることの
なによりの証明でしょう。

588 :公安通報警備隊:2007/12/30(日) 18:21:05
|・_・)ジーッ

589 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 00:03:50
天磐船の一説から日本人の祖先が呉の人々であるということを読み取るのは容易ではある。
神武帝の東征の話は記紀の中でそれぞれ微妙な違いはあるが大筋として共通する部分で見てみよう。
戦いに勝利した神武帝に向かってナガスネヒコが言うには我々が天磐船で先に日本列島にたどり着いてこの地を支配したと。
神武帝が同じ呉人ならば証を見せろと。
神武帝はその証を見せナガスネヒコも見せたと記述されている。
おそらくだが呉が越に滅ぼされた前後に船出した呉の人々の船団(これが天磐船と考えられる)は九州や四国そして畿内にバラバラにたどり着いたと考えられる。
当時の航海術ならば当然のことだろう。
そして幾世代も隔絶された地域で生活を続けるうちに同じ呉人としての記憶も薄れていったか、若しくは公開中にバラバラになったので互いにどこにたどり着いたのか定かでなかったのかも知れない。
呉人だと自称する神武帝を疑いの目でみるナガスネヒコの気持ちも察することができる。
だが記紀の記述によれば神武帝もナガスネヒコ側も確認可能な呉人の子孫としての証を持っていたとある。
考えてみれば栄華を誇った呉が一瞬の隙を突かれて越に滅ぼされてしまい苦難の末に日本列島にたどり着いた呉の人々からすればまさに呉は天国(高天原)であっただろう。
予断だが神武帝の兄であるイツセを射殺したナガスネヒコの矢は威力から察するに弩ではないかと思う。
あまり知られていないが弩は大和朝廷の秘密兵器であり長く製法は極秘にされていた。
弥生時代の遺跡である島根県の姫原西遺跡から弩の銃身の部分が出土しているし律令軍制度では弩手という部隊が存在した。
9世紀頃に肥前国の郡司が新羅に弩の製法を漏洩して処刑されたという記録もある。
ということは朝鮮半島には少なくとも9世紀頃まで弩が存在しなかったことになり日本人の祖先が朝鮮半島を通過して列島にたどり着いた経由説だと弩が朝鮮半島に存在せず日本に存在した事の説明がつかない。


590 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 01:06:56
>>586
自演バレバレだ基地外w

591 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 01:08:53
>神武帝が同じ呉人ならば証を見せろと。

どこにこんな電波文が?

592 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 10:42:58
>>589
鋭い指摘ですね。たしか「天孫の証」だったでしょうか。
天を奉じるのは周王家の特徴ですしね。

来年、平成20年も正統天子様の日本のイヤサカを
確信しております。

593 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 16:54:08
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




594 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 19:51:02
良いお年を!

595 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 23:11:32
>>592
だからなんでそれを呉にこじつけてんだよw

596 :平成20年 迎春:2008/01/01(火) 16:42:18
呉越は海戦に長じた民です

597 :日本@名無史さん:2008/01/01(火) 17:55:37
妄想スレw

598 :日本@名無史さん:2008/01/01(火) 23:43:33
>>596
答えになってねーよw

599 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 11:10:54
589が指摘する箇所の原典を読めばわかる。

600 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 19:27:20

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

601 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 19:27:57
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

602 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 19:28:40
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



603 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 21:58:26
新年にあたり
天皇陛下より
国民の幸せと世界の平安を祈る
とのお言葉をいただきました。

604 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 23:45:20
>>599
こじつけすぎなんだよw

605 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 23:48:24
日本のルーツはムー民族

606 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 01:31:15
渡来人のルーツなんか朝鮮抜けの北方アジアに決まっとろうが。

607 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 01:38:40
アホ登場

608 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 15:59:13
倭が朝鮮半島西側の百済と仲が良かった

地図を見ながら常識的に考えれば
大陸東部あたりから東に来た船が
朝鮮半島西部に定住した集団と
日本列島まできた集団とに分かれて海峡挟んだ同一国家をつくったんだろ

609 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 16:37:46
>>608
ちょうど黒潮のルート上にあるんですね。
黒潮は日本列島西南海上で
別れ
一方は対馬海峡に一方は日本列島の南側に向かいます。

同じ地点から黒潮に乗って船出した集団が
百済と南九州とに別れて
漂着する可能性は充分にあります。

610 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 23:10:12
だから中国遺物がさっぱり日本にはねえって言ってんだろがペテン!

この在日タイワン考古学詐欺師が。

何の物証も出さない出せない、

ただひたすら、来た、来たらしい、来たようだ、来た可能性がある・・・


とにかく、来た来た、来た来た、と刷り込み洗脳してバカを引っ掛けてる
だけじゃねえか。

この手法の典型例が南京大虐殺じゃねえか。

この大ペテン!この大詐欺師!

611 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 23:44:25
チョン半島は日本の植民地だったからだろ。

612 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 07:37:18
結局ルーツが外来っていうのにどっちも決め手がないみたいね。
縄文からずっと、いろいろ行ったり来たり、同化・吸収して今の日本があるんだなと思いました。

613 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 11:07:04
日本の土器に大陸的要素が加わってくるのは弥生土器からなんだが、
ところが、それは中国土器の要素じゃねえんだよ。
朝鮮無文土器とは近いが朝鮮無文土器とも異なる。
だから渡来人のルーツが朝鮮抜けの北方アジアだと容易に分かるの。





金関 縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入ってきたと
考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。
http://www3.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm





614 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 11:28:22
>>610
遺物は呉服や呉音や習俗だ。
遠距離の航海でそんなに
物を運べるわけない。

615 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 11:52:04
昨日書店で「広開土王の素顔」なる本を少し立ち読みしてきました
高句麗を持ち上げ他国を貶める内容であり、特に倭との関わりの部分ではそれが激しかったです
広開土王碑の内容は広開土王を偉大に見せるためのフィクションを多く含み、それによって倭が強大に描かれているが実は野蛮で弱小だったと書かれていました
教科書をはじめこの手の半島マンセー説の人々は必ず矛盾を生じさせます
そんなに弱小で百済に利用されて援軍を供出させられるような倭国ならなぜ文明技術を持った人々が大挙して倭に渡海してきたのでしょうか?
現代に置き換えてみればわかると思いますが高度な技術を持った日本人が例えば東南アジアの国に大挙して移住してますか?
頭が悪いというかなんというか・・・
こちらを立てればあちらが立たず・・・の状態に陥ってます
捏造するならもう少し矛盾点を隠すべきだと思います
でもまあ歴史を捏造すれば必ず矛盾点が生じますので隠すのは労力の要る作業ですし知識の乏しい半島経由説支持者には不可能でしょうね
周王朝→呉人→倭人の流れを否定する前に半島がどういう情勢で倭国がどれくらいの規模だったかを半島経由説支持者の間で確定してから語るべきでしょう
自説の足元が矛盾だらけなのに他説を否定するのは敵に塩を送るようなものですよ
なぜならその否定を論破していくうちに論理的説明が練られていきどんどん歴史のパズルが組みあがっていくわけですから

616 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 23:48:45
電波すぎなんだよ

617 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 19:31:34
呉服や呉音が伝わった4C頃、やはり当時の華中はもちろん、
中国全体の陶磁器も金属器も一切伝わってはいない。

呉服も呉音もみんな百済。

百済経由。

常識。

618 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 20:44:30
秦王国ってどこから来たのかな?

619 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 21:04:26
>>617
なるほど。

620 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 21:27:15
>>617

百済王族が呉系で、天皇家と同族だから不思議も糞も無い。

621 :汽笛一声:2008/01/05(土) 23:20:57
百済王族は扶余系ですよ。

622 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 23:53:21
百済の王は倭から渡ってきたって記録が残ってるんでサーセン

623 :汽笛一声:2008/01/06(日) 09:22:07
その記録のある書名を教えていただきたい。

624 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 11:21:46

中国は夏まで含めると4000年の歴史がある。そして興亡があるたびに、
敗北者は外に逃げ出している。
優れた武器を有する戦いになれた集団が未開地の土着民を征服するのは容易だろう。
朝鮮半島は、わかっているだけでも箕氏朝鮮、衛氏朝鮮、韓氏(中国)などが入っている。
征服者と被征服者とは古代では民族が異なっていただろう。
朝鮮半島に限らない、北方も同じだろう。扶余にはもとは亡国の難民という伝承がある。
高句麗の国名には中国のある民族が反映されている。





625 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 11:28:05

古代史は発掘で事情が一変するだろう。
満州・朝鮮半島では中国系の王朝がある時期まで興亡を繰り返している。
しかし、満州・朝鮮半島と限定する意味があるかい。中国からの難民は、
中国北方、朝鮮半島には行ったが、日本には来なかったとでも?
来ないとする理由が無い。古代の日本も事情は同じ、満州・朝鮮半島と同様に、
中国系難民が興亡を繰り返していると考えるのがいずれ当たり前になるだろう。


626 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 11:33:00

高句麗、百済、新羅、日本の古代の王朝に交流があるのは推測できる。
だから、倭から百済や新羅の王になる人もいるだろう。その逆もあるだろう。
なぜ可能だって?同じ民族だからだ。
朝鮮半島は最終的には土着のいまの朝鮮人に追い出されているが、
日本の支配層には中国系難民が定着し土着していると思うね。



627 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 12:33:13

たとえば蘇我氏だ。滅ぼされるまでは古代日本で権勢を誇っていた。
蘇我王朝と呼ぶ人もいるぐらいだ。この蘇我氏だが、百済では木満智として登場し、
日本では蘇我満智として登場する人もいる。同一人物だ。しかも、新羅や高句麗の王族とも姻戚関係にある。
なぜそんなことが可能だったのか?木氏は姫氏に通じている。周や魯、呉の王族の姓である。
古代中国では周の系譜にあるこの姫姓は大切にされている。一族はいろいろな国の王となっている。
高句麗や新羅にも姻戚以上の同族がいた可能性がある。




628 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 16:22:16
結局、呉服を日本に伝えたのは応神期にやって来た秦氏だね。


「『古事記』によると、応神天皇のとき朝鮮半島の百済から西素という名の『呉服』が渡来」。
http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/magazine/h17_m/0589kureha.html

功満王の子弓月王、応神天皇十四年(三七二年)百済より百二十七県の民衆一万八千六百七十余人
統率して帰化し、 金銀玉帛等の宝物を献上す。又、弓月王の孫酒公は、秦氏諸族を率て蚕を養い、
呉服漢織に依って絹綾錦の類を夥しく織出し朝廷に奉る。
http://www.genbu.net/data/yamasiro/oosake_title.htm

呉羽社は伏見稲荷大社と創建された秦伊呂具公(秦始皇帝の子孫)と、応神天皇の時、
百済から帰化して呉羽山に住み、地方の子女に練絹技術を教えた呉服女(くれはとり)と
綾服女(あやはとり)を祭っています。
http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/magazine/h17_m/0510tokusyu.html

629 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 17:42:53
弓月王は時代は忘れたが
中国のいつかの時代の
王家の子孫でしたよね?

630 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 19:07:50
楽浪人の末裔だろ。

631 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 23:51:03
朝鮮人はモンゴル人だろ。
古代の朝鮮人とはすっかり入れ替わっちまった。

632 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 00:04:45
難民が日本で職もらっただけだろ

633 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 01:28:20
>>629
月氏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E6%B0%8F

634 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 13:28:14
中国・青海(Qinghai)省にある山岳地帯の村で29日、伝統の祭典である「鬼払い」
の踊りが行われた。毎年冬、地元住民は村の鬼を追い払い幸運を呼び込むため
この儀式を行う。祭典の起源については諸説あるが、この踊りは古代中国の伝統的な
ものとされている。

ソース(AFP BB News) ※ソース元に写真あり
http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/873386/2485119

>>238で語られている纏向遺跡から出土した鬼追いのルーツと同じものと思われます。
やはり日本人のルーツは古代中国にありますね。

635 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 23:37:21
東北人の先祖:縄文人  だから戦闘を好まない
関東人の先祖:弥生と縄文ハーフでアズマ人 両方の戦闘能力のみを受け継いだ野蛮な生物


636 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 23:45:55
>>634
電波もいい加減にしろと。

637 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 01:37:27
>>635
国立科学博物館の最近の研究で東北縄文人集団の頭蓋骨測定の結果は
キーロー人(オーストラリア)、妙音時洞穴人(埼玉県)、鳥羽島貝塚出土(岡山県)、湊川人(沖縄県)、柳江人(中国南部)、山頂洞人(中国北部)、ワジャク人(ジャワ島)の順に近く
キーロー人が最も近似性が高かったそうです。
オーストラリアには現世人類が約6万5千年前に進出したと言われています。
オーストラリアの人類と縄文人が最も近似性が高いという結果から考えられるのは、初期モンゴロイドがアジア・オセアニア全域に広がり、その後各地で新モンゴロイドによって駆逐されていく中、隔絶された両地域ゆえに初期モンゴロイドが残ったのではないかということです。


638 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 21:18:52
青海省は陸の孤島です。
そんなところまで鬼追いの風習が伝わるほど民族移動があるのなら、海を隔てた日本にも民族移動があったと考えられるのが自然です。

639 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 21:31:58
じゃあ、仏教は海を隔てた日本にもインドから民族移動で
伝わったんだな?


640 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 23:04:28
似た風習がある=民族移動ってのがあまりにも電波w

641 :日本@名無史さん:2008/01/08(火) 23:58:04
スバリ正解を言ってやろうか。渡来人には2つしかねえよ。

1つは3000年前の弥生人。

彼らの故郷はアムール川下流域内陸部。陸路で南下後、ピョートル大帝湾
あたりから船で朝鮮半島東岸を通過し、そのときに知った水田稲作を持って
九州北部に上陸して弥生時代を開始させたツングース集団。

もう1つは古墳期の半島帰化人。

説明するまでもないが、続日本紀などから実際の渡来数は1万人くらいでは
なかったかと推定。

日本人種に深く関与しているのはもちろん前者で、後者がやって来たとき
には日本人口はすでに数百万人だったので人種的にはほとんど日本人に影響を
与えていない。

642 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 20:25:36
長宗我部元親は始皇帝・政の末裔

643 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 23:41:01
新たな電波を確認

644 :日本@名無史さん:2008/01/11(金) 21:33:05
世界広しといえども
天を祭る国家元首は
日本国天皇しかいない。
古代中国の正統は日本に
逃れたのだ。

645 :日本@名無史さん:2008/01/11(金) 23:16:05
今日も電波

646 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 10:22:07
青海省は孔子や諸葛亮の出身地
青海ビールやハイアールなど著名企業も地元にある
中国の中で一番民度が高い

647 :日本@名無史さん:2008/01/13(日) 15:36:13
医学的にも日本人のルーツが呉であるのは証明されております。

人類遺伝学者の徳永勝士東大教授は分子構造が1万種類を超えるヒト白血球抗原
HLAを分析研究し、現代日本人のHLAタイプを研究した。
(ヒト白血球抗原HLAとは、人間の免疫反応を掌る蛋白質)

西日本の日本人に多く見られる渡来系の先祖集団の研究を進めた結果。

@中国の北京から東北部、韓半島地域に多く見られるB52-DR2type
(朝鮮半島を経由して渡来した集団)は日本九州の佐賀、日本海側一部(島根)
にも同じタイプが多く見られる事が判明した。

A中国長江流域に多く見られるB46-DR9type
(非朝鮮経由系中国沿岸から直接九州に渡来した集団)は福岡、長崎の人達に多く存在している事が判明した。

B中国南部地域から東南アジアに多く見られるB54-DR4type
(中国沿岸から、東南アジアから直接九州に渡来した集団)は、
沖縄、福岡、長崎、四国、西日本一帯に広く分布している事が判明した。


648 :日本@名無史さん:2008/01/13(日) 18:51:35
やはり。じつは中国南部には
日本神話と類似するものが
数多く見られるというのだ。

649 :日本@名無史さん:2008/01/13(日) 18:57:45
たとえば孫子兵法なんかも
中国よりも日本で長く重んじられてきた
歴史的事実がある。

孫子は呉の元軍師。

650 :日本@名無史さん:2008/01/13(日) 23:22:19
↑激烈バカw
こじつけもいい加減に汁。

651 :日本@名無史さん:2008/01/14(月) 22:24:42
骨と比べて歯の形質は環境の変化に左右されにくく、遺伝的影響を強く受けている。
その上、歯は体で最も固い組織なので土中でも残りやすく、人類のルーツを探る上で最も有効な資料だ。
上あごの前歯の内側がシャベル状にくぼんでいる複雑な我々の歯を「シノドント」と呼ぶそうな。
もうひとつの種類で東南アジア系の特徴であるシャベル状が弱く単純な形状で奥歯も小さいのを「スンダドント」と呼ぶ。
従来、縄文人のルーツは東南アジア系民族だと言われてきたが歯の形状を調べてみるとどうもそうではないようだ。
我々と同じ「シノドント」型の歯が多く見られるとのこと。
旧石器時代後期から縄文時代前期にかけて北方からの影響を受け続けていたようだ。
要するに日本列島における縄文人は東南アジアだけではなく他の地域にもない独自の民族を形成していたという事になる。
その縄文人と中国大陸南部からの移民である我々の祖先が混血してできたのが今の日本人ならば、我々日本人はまさに独特の民族だと言いきれるだろう。


652 :日本@名無史さん:2008/01/14(月) 23:41:06
チョンボ

653 :日本@名無史さん:2008/01/15(火) 23:30:33
>その縄文人と中国大陸南部からの移民である我々の祖先が
>混血してできたのが今の日本人


詐欺もいい加減にしろやこの江南移民の馬鹿台湾人。

だったら中国大陸南部の影響を受けた考古遺物が出まくりだろが。

三足土器も釜も印文土器の文様一つも、中国南部の土器に特徴的な要素は
何一つ伝わってやしねえ。



654 :日本@名無史さん:2008/01/15(火) 23:45:10
>>653
土器は土中に埋もれて失われてしまいますがヒト白血球抗原HLAは失われず現代もつながりを証明してくれてます。
647 :日本@名無史さん:2008/01/13(日) 15:36:13
医学的にも日本人のルーツが呉であるのは証明されております。

人類遺伝学者の徳永勝士東大教授は分子構造が1万種類を超えるヒト白血球抗原
HLAを分析研究し、現代日本人のHLAタイプを研究した。
(ヒト白血球抗原HLAとは、人間の免疫反応を掌る蛋白質)

西日本の日本人に多く見られる渡来系の先祖集団の研究を進めた結果。

@中国の北京から東北部、韓半島地域に多く見られるB52-DR2type
(朝鮮半島を経由して渡来した集団)は日本九州の佐賀、日本海側一部(島根)
にも同じタイプが多く見られる事が判明した。

A中国長江流域に多く見られるB46-DR9type
(非朝鮮経由系中国沿岸から直接九州に渡来した集団)は福岡、長崎の人達に多く存在している事が判明した。

B中国南部地域から東南アジアに多く見られるB54-DR4type
(中国沿岸から、東南アジアから直接九州に渡来した集団)は、
沖縄、福岡、長崎、四国、西日本一帯に広く分布している事が判明した。


655 :日本@名無史さん:2008/01/16(水) 00:08:44
HLA的な共通部分だけで渡来を訴えるのなら、
渡来人はヨーロッパから来たともアフリカからも来たとも
言えてしまうんだよ馬鹿台湾人。

遺伝学最高峰のHLAでさえその程度の精度なんだよ。

遺伝学は渡来が実際にあった事を示す確たる物証たる土器の精度には
はるかに及ばないよ。

656 :日本@名無史さん:2008/01/17(木) 19:59:11
>>655
>>534

>他にも春秋戦国時代の遺跡から多数発見される木胎漆器がこの居徳遺跡から発掘されている。

657 :日本@名無史さん:2008/01/17(木) 20:33:52




三内丸山遺跡では近年の発掘で、縄文前期や中期の木胎漆器、赤漆塗り土器
などのほか、漆液や顔料の粉末が入った土器、ウルシ属の木や花粉、種子が
見つかった。

「漆工にかかわる出土品があり、縄文前期にここで漆製品が作られていた
ことが分かった」と県教委三内丸山遺跡対策室の中村美杉文化財保護主幹。
現在は種子の分析が進められているという。

http://www.toonippo.co.jp/rensai/ren2004/joumonnnohana/0909.html




658 :日本@名無史さん:2008/01/17(木) 23:26:29
漆細工は日本発祥だろ

659 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 20:59:33
http://jp.youtube.com/watch?v=hybi-L8Xr-c

660 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 21:14:54
周に太伯という人物がいました姓は姫です

姫太伯、この方が日本人の祖です



661 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 21:49:18
だったら周のシンボルの鼎くらい伝えろやアホ台湾ニグロw

662 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 23:10:38
呉は倭人の末裔

663 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 16:07:12

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

664 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 16:07:58
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

665 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 16:08:38
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



666 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 20:55:11
>>661
太伯は呉に移る時点で
周の習俗は捨ててますよ。
これは記録されている事実。

667 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 21:00:41
薩摩で斉彬がお国入りする時に
出水の武士達が踊りで迎えたというが
これはかつて隼人が朝廷に踊りを奉納した
習慣の名残であろうか。

いずれにしろ戦士がこのような踊りを踊るのは
東南アジアや太平洋の島の習俗に共通しますね。

668 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 05:46:22
<ヽ`Д´> そういう習慣は韓国にもあったニダ!



と、何の根拠もなくとりあえず主張する韓国の学者であった。

669 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 13:01:16
もうすでに言ってるよw

ハヤトが半島から九州南部に移住し、どうたらこうたらw
さわらぬ何とかにたたりなし、やぶからなんとかw

ホント足元見ない人たち。中国もあしらい利用しやすい人たち。

670 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 18:41:57
縄文人という東アジア中を探しても類似する集団が見つからない種族と呉からの移民が混血して生成された日本人はかなり特異な集団といえましょう。
骨の形質を決定するのは環境と遺伝であります。
例えば鎌倉時代の頭蓋骨を調べると長頭化しており、室町時代を調べると逆に短頭化しております。
歴史的に海外から大量の集団移住が無かった時代に骨格がこれだけ影響を受けるのは環境の力です。
しかし頭蓋骨の中にこの環境からの影響を受けない部分があります。
それが形態小異変です。
これを調べると縄文人はネグロイド(黒人)コーカソイド(白人)モンゴロイド(東洋人)のどれにも属さずちょうど中間に位置するそうです。
おそらく人類がまだこの3種に分化する前に日本列島にたどり着き、他地域で新人類が席巻する間も孤立した地域で純粋性を保っていたのでしょう。
こういった人体構造学的見地から見れば面白いことに古墳時代は南西諸島の形態とかなり近いそうです。

671 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 22:16:21
>>670
>縄文人はネグロイド(黒人)コーカソイド(白人)モンゴロイド(東洋人)のどれにも属さずちょうど中間に位置する

興味深いんでソースきぼんぬ

672 :日本@名無史さん:2008/01/21(月) 22:55:15
呉からの移民なんて電波飛ばすな

673 :日本@名無史さん:2008/01/22(火) 12:16:55
>>671
東北大学教授の百々幸雄先生が人体構造学でご研究なさっております。
その著書に類縁関係など書かれておられます。

モンゴロイドの地球3日本人のなりたち 
http://www.utp.or.jp/shoten/bd/978-4-13-054107-7.html

機会があれば一度手にとってみられてはいかがでしょうか。


674 :日本@名無史さん:2008/01/22(火) 19:09:13
弓月国の王 で 秦氏 で蚕

って、普通に考えればトルコ・ペルシャ周辺だろ。
当時の 三日月をシンボルにしてる地域を考えれば当たり前の帰結。

675 :日本@名無史さん:2008/01/22(火) 20:31:30
>>673






で、どこにその百々幸雄とやらが縄文人が呉の移民と混血して
日本人が生成されたと言及しておるのかね?







676 :日本@名無史さん:2008/01/26(土) 16:04:45
>>673





おい、どうしたんだ?台湾ニグロ。はよ675に答えんかい!

この台湾島の土着ニグロとベトナム顔の江南移民が混血した
世にもクサくて醜く汚らしい人間未満の台湾ニグロくんwwww






677 :日本@名無史さん:2008/01/27(日) 17:55:11
古代中国の正統王道国家を
受け継いでいるのは
世界広しといえども
日本だけではありませんか。?

他の国を見るに選挙だの
大統領だのを
鰯の頭のように有り難がっていますが、
そのなすところは、ただ弱肉強食、エゴがエゴを食う
禽獣の国ではありませんか。

これを以って日本人は呉の
遺民であると言うのです。

678 :日本@名無史さん:2008/01/27(日) 18:01:24
>>669
?人の意見をまるで読んでいませんね。
文字すら自分の都合のいいようにしか
読めないとは病気です。

679 :日本@名無史さん:2008/01/27(日) 22:35:22
それ以前からおるっちゅうの

680 :日本@名無史さん:2008/01/28(月) 09:10:36

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

681 :日本@名無史さん:2008/01/28(月) 09:12:15
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

682 :日本@名無史さん:2008/01/28(月) 09:12:55
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、弥生時代の江南の江蘇省無錫の呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱり見た事がない摩訶不思議な物や文様が出るんですねえ(嘲笑)



683 :日本@名無史さん:2008/01/29(火) 21:32:51
東海の蓬莱国

684 :尽忠報國:2008/01/30(水) 18:48:34
「吾これを聞く、人多くして天に勝ち、
天定まってよく人に勝つ」
先祖の国、呉のゴシショの言葉です。
(史記、ゴシショ列伝)

意味は
今のエセ民主主義のような
多数による衆愚は一時は
天にも勝つようであるが
天道が定まれば必ずや
その悪行には天誅がくだるであろう
ということ。

ゆえに我々は天に天道を敬い、
地に天子を敬い
仁義道徳を実践せねばならないのです。

685 :尽忠報國:2008/01/30(水) 19:14:52
易経には
「帝は震に出ず」
とある。
震とは中国より東方日の
出る方角、すなわち
日本のことです。

まさに易理の通りに
正統天子は日本に移ったのです。

686 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 19:34:56
呉から日本に移住した
人々は
列島について思った。
「ここは葦の多い島だが
これからはここが我らに
とっての中原となるのだ」
そこで「葦原中国」と名付けたのです。

687 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 20:33:10

司馬遼太郎の「項羽と劉邦」を読むと、
項羽が率いる楚兵の強さは漢兵に比べると桁違いに強い。
敵が何倍だろうと勇猛果敢に突進し撃破する。
そのくせ楚兵は背が低いのが特徴だ。

なんとなく第二次世界大戦における、中国での日本兵と中国兵との戦いと似ている。
最後は、その楚兵も漢兵に負け、また日本軍も米軍に破れ結果的に中国で降参した。
楚兵の一部は劉邦が中国を制覇した後には、朝鮮半島、日本列島に逃れた集団がいるのではないか?
そこには呉人もいる。この呉人だが、山東半島の斉にいた斉人(呉人)は体格がよい。
韓信に滅ぼされたこの斉人のなかにも朝鮮半島、日本列島に逃れた集団がいそうだ。
時期は日本の弥生時代の前期となる。
もちろん、戦国時代に滅ぼされた呉楚越からの流民も先にいるだろう。



688 :売国企業マルハン :2008/01/30(水) 20:34:04
売国企業マルハン
2chでパチンコの大手、株式会社マルハン(代表取締役会長 韓 昌 祐、代表取締役社長 鈴木 嘉和、代表取締役副社長 韓 裕)
のスレで ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷マルハン社員、マルハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2007/11/03(土)ID:b+XZQwwt0
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/417
マルハン総合スレッドhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/413-416
MPT渋谷パート9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701/9
2007/11/14(水)ID:IQ2W+BsJ0 2007/11/15(木)ID:Fi5mVWm/0
マルハン総合スレッド 9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/486-488
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/434-437
ガイア(笑)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1178977365/490-492
ガイア正社員友の会http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188211786/134-138

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/l50



689 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 21:24:59
>>687だが、

山東半島にいた斉を韓信が滅ぼした時は斉は姫氏ではなく田氏が支配していた。
日本にも田姓がいるがこの田氏と関係があるかどうかは不知だが、関係がありそうにも思える。
斉人の体格がよいことは中国では知られていたらしい。
なぜそれにこだわるかというと、弁辰人がやはり体格のよさで知られている。
弁辰は倭に接し、倭人と同じく全身に刺青をする風習もある。


690 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 22:37:32
今日も妄想激しいな。

691 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 22:54:35

斉の道教は神道とも呼ばれ、これを天武が輸入したものだ、と大家がいってたな。
高志を越と表記するようにしたのも天武らしい。中国語に堪能で、話せたともいわれている。
海人、倭人、呉人は同義らしい。

692 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 23:09:13
〜と大家がいってたな。
〜ともいわれている。
〜らしい。

693 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 23:29:55
>>692

謙虚な言葉遣いを知らないのかい?捏造を断定して言う在日?


694 :日本@名無史さん:2008/01/30(水) 23:54:16
検挙てw

695 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 09:09:22
妄想じゃなくて、もはや脳弱クラス日本人に刷り込み洗脳を目的とした
在日台湾人による悪性の考古学詐欺だろが。

国家レベルの重罪だよ。

在日?って、おまえが単に在日台湾人なんだろうがヴォケ!

696 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 12:41:50

いくら朝鮮民族を持ち上げようと、所詮、
朝鮮半島は中国と日本との通過点に過ぎない。
白村江の戦いだって、巧妙陰険に唐に倭の悪口を言い続けて騙し、
唐の力で勝っただけ、その後は呆れたことに唐も裏切っている。
いまも同じ、米国に執拗に捏造して日本の悪口を言い続けている。

米国に、韓国は同盟国があるのか?と問われている。
プーチンは朝鮮人が嫌いだという噂があるが、ロシア人は朝鮮人が嫌いだ。
中国人は朝鮮人が嫌いだ。満州人も朝鮮人が嫌いだ。同胞の満州朝鮮族も韓国民が嫌いだ。
もちろん日本人も朝鮮人が嫌いだ。米国民も朝鮮人が嫌いだ。
韓国の関係している発展途上国も韓国民が嫌いだ。抜け抜けと在日に参政権だって?
参政権を与えたらなにをやるかは社民党をみればわかる。



697 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 12:44:53

「米国に、韓国は同盟国があるのか?と問われている。
プーチンは朝鮮人が嫌いだという噂があるが、ロシア人は朝鮮人が嫌いだ。
中国人は朝鮮人が嫌いだ。満州人も朝鮮人が嫌いだ。同胞の満州朝鮮族も韓国民が嫌いだ。
もちろん日本人も朝鮮人が嫌いだ。米国民も朝鮮人が嫌いだ。
韓国の関係している発展途上国も韓国民が嫌いだ。」

みな韓国のネット新聞日本語版で読んだ。
こういうことを記事に書くことだけはほめてやる、反省心がないけどな。
日本の新聞は書かないからな。


698 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 12:47:46
>>695

それと朝鮮人の無道で偏執的な特徴はおまえでわかる。

699 :唐松山:2008/01/31(木) 19:24:35
お初

神代の暦
神代の長さは 1020年+58年です。
読むことの出来る書物は、 ほつま伝
http://www.k3.dion.ne.jp/~yamas/kodaiy2k/hotumika/hotumika.htm

ホ04012 ホツマクニ ヒカシはるかに ナミたかく 西より海を渡ってきました。
ホ04017 ヰオツギの マサカキもうえ  世継ぎの 暦です
ホ04096 あれませる アマテルカミそ フソヒスス モモフソヰエタ  
トシキシエ ハツヒほのほの いづるとき ともにあれます  天照大神の誕生
ホ28003 ヰソススの チヱのハタトシ アメかわる コヨミまだとて モノヌシが イセにもふでて これをとふ
50章の 1020年 天皇の代替り
スス=1章=19年7閏のこと
ホ28019 アクルトシ(翌年)なる ミタのアヱ なればフタヱト キアヱ(甲子)より ヱとホとかぞえ ヒトヱムソ

数字をほつま干支に直す=CHOOSE(MOD((E6-1),10)+1,"き","き","つ","つ","お","お","さ","さ","ね","ね")
&CHOOSE(MOD((E6-1),12)+1,"あえ","あと","みえ","みと","やえ","やと","しえ","しと","なえ","なと","うえ","うと")
1=きあえ 1021=きあえ→この58年後が 神武 元年=私は西暦38年と見ています。

年に干支を振る(例えば ○○15年辛亥など)様になったのは 紀元前100年位から 天照のトシキシエは このままでは通用しない。
初期は暦は有っても数えていない。1年目が1章の始まりではないので注意



700 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 22:23:03
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




701 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 22:33:02
>>696
真正日本人だこのバカ台湾ニグロ!

おまえら台湾ニグロ工作員に敵する日本人はみんな朝鮮人だからな。

この糞タイワン考古学詐欺師!

日本国の国家レヴェル犯罪害人!

702 :日本@名無史さん:2008/01/31(木) 22:39:57
ほれ氏ねいw


●タイワン広鼻ブラック(台湾ニグロ)

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ





703 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 12:20:24
>>702

「大韓国と小日本・関係史」、「【衝撃の】 天皇家は韓国系 【真実】」、
「兄・韓国に、我々弟・日本は謝罪しよう」もおまえが関係しているのだろう。
工作員か?金デブの金でももらってるのか?そのうち正体が暴露されるだろう。



704 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 16:34:04
ほれ死ねいw


●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


汚らしいw

705 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 17:43:13
台湾も韓国も 腹が減れば 人間を食料としていた 人々です。
仲良く 母国の 歴史を 知りましょう。


706 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 18:11:01
ついでに
韓国人の顔がおしなべて 同類の顔をしているわけ

其俗喜歌舞,國中邑落男女,毎夜群聚歌戲
其俗好淫,男女多相奔誘。

早い話 その時の気分で 子作り 皆 似たような顔貌になる訳だ。

自分の顔に プライドのない奴が 他人の顔を笑えるのか?


707 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 17:15:43
ほれ死ねいw




ベトナムとフィリピンを混ぜたような台湾ウンコ色ゴリラw

http://image.cn.yahoo.com/searchdtl_v3.html?p=%8CW%C9%FA&b=87&pe=&pp=&t=&c=&u=&sf=&sel=14&ori=http://163.22.108.130/hero/images/950419.jpg&thu=http://tn2.cn3.yahoo.com/image/1cf/4a0e7f20227ec67d89.jpeg




OH!ベトナピーノ!ベトナピーノ台湾!w

708 :日本@名無史さん:2008/02/02(土) 19:52:16
>>707

北のスパイじゃないの?

709 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 09:19:38
707は整形したくても金のない 野郎。


710 :唐松山:2008/02/03(日) 11:07:05
他にも 掲載しましたが

元首 暦を数え始めたのは、いつか? 張培瑜は672BC(673BCの間違いと言う人もいる)と 主張しました。ので
西暦前672年を 朔旦冬至 として 章(19年)を数えるのが妥当ですが 少しの間 横に置いておく。

BC1020年は 甲子年に当たるので この年から 章を数えると
−678丙午、 ―70年甲寅、 ―51年癸酉、 ―32年壬辰、 ―13年辛亥、 7年庚午、 26年己丑 
−678丙午を覧る −1020年+19年*18回=−678年  張培瑜の672BCと 6年の差

西暦1年が 甲子年に当たる AC7年庚午から 6年前

神代と神武 を分けるのは、 西暦1年である。
神武 元年は 西暦1年より数え始めた アスス58年。



711 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 15:01:56
成均館大学歴史学系が報じたところによると、紀元前700年頃、朝鮮半島の最南端、今でいう済州島付近で暮らしていた朝鮮人の一部は、この時代すでに遠洋への航海術に長けており、
ここから日本に渡った者が日本文化の一角を形成、東南アジアに渡った者が仏教文化の礎をつくったとのことだそうです。

くわえて東南アジアの考古発掘調査から、この地に渡った朝鮮人がその後、紀元前650年にはマラッカ海峡まで達したことを示す資料も見つかったそうです。
マラッカ海峡にたどり着いた朝鮮人は、ここで世界で初めて「季節風」の存在を発見、それを利用してインド洋を横切り、現在のバングラディシュに到着しました。
韓国の考古学者の発掘調査より、バングラディシュで発見された器物には、いずれも朝鮮文化の影響が色濃く残されていることもわかったといいます。

いっぽうネパールでの調査から釈迦族の生活様式にはインドの文化よりも東アジアの影響が顕著で、梵字の原型は朝鮮文字が異体化したものと考えられるものも多いところから、
釈迦牟尼の起源は韓国の血統をもつと充分に推測できるとしています。

朝鮮日報紙では、この重大な発見をシリーズ化で報道の予定。また今年の年末までには釈迦ならびに仏教の起源の真相と題して出版、ドキュメンタリーも製作予定とのことです。

http://bbs3.news.163.com/bbs/photo/46076315.html
http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-2988.html

712 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 15:34:35
紀元前700年頃、朝鮮半島の最南端、今でいう済州島に
何人くらい 住んでいましたか?
農業に向かない済州で 何を食べていましたか?
梵字の原型は朝鮮文字 当時の朝鮮文字は解明されたのですか? そしてその
古代朝鮮文字で書かれた物は 現存するのですか?

713 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 16:36:49
梵字は梵語と セット
朝鮮に 仏教がて 定着しなかったのは、百済 331 大飢饉、人を殺して食べる
食人の 習慣を止められなかった為?

その前に
272年 神功渡海、273年日食  これが日本と新羅の歴史書を合わせられる 年代
百済本記は どの様に覧ても 合わせることが出来ない。
早く 百済本記を 歴史書に 直してください。


714 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 19:30:53
ほれ死ねいw




今日もフィリピンでベトナムな台湾から香りの高い贈り物をしますよw

http://image.cn.yahoo.com/searchdtl_v3.html?p=%8CW%D0%A3&b=18&pe=&pp=&t=&c=&u=&sf=&sel=4&ori=http://www.spi.ks.edu.tw/images/PC200001.JPG&thu=http://tn2.cn3.yahoo.com/image/525/38292cf649a4c7f8d0.jpeg




ウンコみたいな東南アジア臭ただよう顔面をなw

715 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 23:08:02
チョンの妄想はすさまじいな

716 :日本@名無史さん:2008/02/03(日) 23:17:05
台湾人の顔からモワァ〜っと東南アジアのウンコ臭がするはなぜか?

717 :日本@名無史さん:2008/02/04(月) 10:03:33
>>716

日本で悪さするんじゃないぞ、参政権なんていえる分際か、整形民族め!

718 :日本@名無史さん:2008/02/06(水) 09:36:49
と台湾ネグリトが怒りの裸踊りをしながら語っていますwwww

719 :日本@名無史さん:2008/02/06(水) 22:49:13
朝鮮半島の最南端、今でいう済州島を出発
海に潜る 海人の 技術を 日本→台湾→フィリピン と食人の風習と共に伝え
ついでに 血液型も変えて 現地に 定着

この位のことを 現実と共に 書きなさい。


720 :日本@名無史さん:2008/02/06(水) 23:03:58
キモチョン

721 :日本@名無史さん:2008/02/07(木) 12:16:10
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




722 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 11:46:04
朝鮮より先に 台湾を教化したのに 未だ湧いてくるのか?

そろそろ 本題に 戻るべき。


723 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 19:03:11
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




724 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 19:39:03
金美齢は高砂族にとって 絶世の美女
10年も経てば ばあさんじゃ。


725 :日本@名無史さん:2008/02/10(日) 18:11:13
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

726 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 10:57:57
朝鮮のスリ集団へ 不法侵入するな。


727 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 14:50:06

在日の参政権付与支持は、社民党、民主党、公明党はもちろん、
自民党にもいる。いくら日本の人口が減少しようが、
なにも世界中で嫌われている民族を日本に組み込む必要はないわ。
選挙の際は、すべての政治家に賛否をはっきりさせてほしいな。


728 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 15:26:05
このスレの状態じゃ やむをえないか。


729 :日本@名無史さん:2008/02/15(金) 23:30:03
周王朝・句呉が日本に関係する話を知りたいなら、朝鮮半島の書物である『日東壮遊歌』や『海東諸国紀』やウィキペディアで調べるなりしたらいいよ。

730 :日本@名無史さん:2008/02/16(土) 00:30:57
価値なし

731 :武陽隠士:2008/02/17(日) 00:29:47
>>727
君のレイシズム的価値観はどうでもいいが、
在日には帰化して日本国籍を取得する道があるよ。
国政にも簡単に参加できるじゃない?
ただ今問題になっているのは、ぶっちゃけ(ほかの外国人はおいとく)国籍が韓国籍の人間に地方参政権やっていいか否かでしょ。
私は外国籍の人間に地方参政権を与えることはだめだと考えている。
参政権がほしいなら日本国籍を取得すればいい。
国籍というのは国家があだおろそかにすべきものじゃないと私は思っている。
しかし「税金払ってるから参政権云々」は違うだろ?
明治時代みたいに税納額で参政権が与えられるみたいな変な価値観だ。
かっちりした民主主義の国民国家ってものが分かってない。
追伸:私は在日の人たちを差別してるつもりは毛頭ない。在日の人たちが日本国籍を取得して国政に参加することには
賛成だし法的にもクリアしてる事柄だ。

732 :日本@名無史さん:2008/02/18(月) 09:40:30
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

733 :日本@名無史さん:2008/02/18(月) 21:15:43
>>731

帰化の条件は知らぬが、もちろん、犯罪歴はなく、納税の義務も果たし、
正業に就いていることがすべての外国人に課されていると思うが、
まさか在日の帰化に特権を与えてはいないだろうな?
在日の大半は朝鮮戦争があったため日本政府の帰国支援にもかかわらず居続けた連中だ。
特権を与える理由が無い、戦後のどさくさで敗戦国日本の弱腰に乗じただけだ。

おっさん、朝鮮日報、中央日報の日本語版を読んだことがあるか?
おれはほぼ毎日読んでいる。読めば読むほどこの民族は信が置けない。
ただ面白いのは、自国民、自国企業が世界中で嫌われていることも報道することだ。
戦争中の朝鮮人売春婦が強制ではなく、ちゃんと金銭契約して仕事をしていたという、
業者を捕捉して調べたアメリカ軍の報告も掲載している。
もっとも、北朝鮮で人口の1割以上が餓死したことや、子供や女性が強制労働の対象となっていること、
国として事実上破綻していることなどは書かない暗黙の約束がある。太陽政策のためだ。







734 :武陽隠士:2008/02/18(月) 23:47:29
>>733
「与えてる」といっていいね。
歴史を鑑みれば当然なんだ、と私は思っているがな。
なんたってまがりなりにも元宗主国(この言い方若干留保が必要。あと国際法的には解決してる云々なんて紋切り型はやめてくれよ。)
なんだから。
ちなみに在日の帰化要件は自分で調べてくれ。
気悪くしたら悪いが、
はっきり私は君みたいなレイシストじゃないんで君の論にはついていけない。


735 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 09:23:42
>>734

あんたのような、双方が成熟した関係になく、
捏造反日教育をしている相手に理由無く特権を与えることを認める輩は、
日本人を貶める腑抜けというべきだな。腑抜けだよ。腰抜けといってもよい。
おれはレイシストではなく、ただ相手はこちらが特権を与えようと、
当然の権利、おやまだ足りないという民族だということだ。
それは、ある行政で公務員と認めたのに、自分は出世してない、と提訴し、
敗訴すると日本および日本国民を毒づく人間もいることでわかるぜ。





736 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 09:58:45
>>735

こういう無責任な輩が多いのが日本の特徴だな。
外国との交渉では、理由なく譲歩したり、あるいは特権を認めることは感謝されるどころか、
間抜け扱いされるのが落ちだ。
日本だって治外法権、関税自主権の回復に時間がかかった。
自国民の安全、利益を考慮して行なうのが当然だ。
韓国では在日に参政権を与えるよう日本政府に圧力をかけているが、
一方で、参政権を得た後は日本に朝鮮民族の要求をのませる企みがある。
朝鮮日報で読んだ。
アメリカでも移民に米国に忠誠を誓わせるんだぜ、知ってるか?
国籍を取得することはまず取得した国への忠誠が第一義、
出身国は第二儀になるんだよ、外道は守れないけどな。

台湾人の邱永漢さんの自伝に、戦中の東大時代、
「徒動員令が発令され・・台湾・朝鮮の学徒にも特別志願兵の条令が出され、
自分らは関係ないと思っていた台湾人と朝鮮人の学生が配属将校に呼び出されることになった。
「君は志願するか?」ときかれて、台湾人の学生たちは「ハイ、志願します」と答えた・・
ところが、朝鮮人の学生は「よく考えてからご返事します」と即答をさけた・・
ほとんどの朝鮮人学生は志願を拒否して大学から姿を消し、どこかに雲がくれしてしまった。
こういうところが台湾人と朝鮮人の国民性の違いと言ってもよいだろう。」
とある。特別扱いするなら台湾人をしたいな、みな平等な扱いでいいが。

おまえは口先だけの腑抜けだよ。


737 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 10:31:40
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

738 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 10:32:20
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

739 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 10:32:47
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

740 :日本@名無史さん:2008/02/19(火) 11:03:08

少なくとも朝鮮人を特権扱いするのは愚の骨頂だよ。
じゃあ、もっと被害が大きかった中国はどうなるんだ。
日本に占領された東南アジア諸国はどうろなんだ。


741 :武陽隠士:2008/02/19(火) 22:36:44
>>740
かつて台湾と朝鮮半島は日本だった。
そこらへん踏まえてちょだい


742 :武陽隠士:2008/02/19(火) 23:00:41
>>735
おまえバカ
地方参政権はやるなと私はいってる。よく読めクズ野郎
てめえみたいなプーの引きこもりの女の子にもキモく思われてるクズネット右翼の
リアルポリティクス床屋政治漫談なんて
反吐が出る
早くまっとうな仕事して女と子供養えるくらいの甲斐性持てよバーカW
それとてめえはレイシストだ。
それも自覚できねえから未だに女の子に嫌われる(めちゃくちゃ分かるよW)
だってキモからWW
それからてめえみたいに暗いネチネチしたネット依存の2ちゃんでだけタカ派発言するヘタレ野郎に
あんた呼ばわりされる謂われはねーよ)`ε´( 

743 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 07:44:27
>>741
>>742

へたれ、平仮名が多過ぎるぞ、もっと漢字を覚えろよ、
朝鮮人じゃあるまいし、あんたはん。


744 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 09:38:19

参政権はもちろんのこと帰化条件も平等に扱うべきといってるのだ。
なにを読んでいる、このへたれ野郎め、漢字も知らない、
読解力もないのはもしかして半島・・

745 :武陽隠士:2008/02/20(水) 22:56:26
↑キモいよ。
別に韓国人でもなんでもいいよ
私は君みたいに日本人であるくらいしかより所がない弱者じゃないもん。
君はバカだからレイシストじゃないっていうが、
類で集団をひととくりして排斥なりネガティブな思いを抱く奴がレイシストなんだよ。おわかりかな?
しかし日本史板って血とか人種とか先祖とか官位とかそんなスレばっかだな
権威に弱いダメな奴が多いのか?
基本的に私はバカと田舎者(村落共同体の心性を持つ奴)
が大嫌いでね
ま、おまえみたいな痛い奴は
ドイツだとネオナチなんかに入る階層レベルなんだろW
かわいそうにな。不満たらたら。
女の子にも好かれたことなさそうだW
あとね国籍は在日利権とは違う。
在日利権は君らの大好きな自民党の代議士なんかがだいたいかかわっている(民主党もね)。
それから在日の帰化についてよく知らないなら黙れよ
バカのくせにうるせーぞ
新聞くらい読めW

746 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 23:32:06
>>745

なんだ田舎教師か下級公務員のような野郎だな、支離滅裂だぞ。
生徒にこばかにされていることを知らぬ世間知らずの小僧のようだな。
無知の癖にそこらじゅうにしゃしゃりでて陳腐な意見を垂れ流しているのか。
ここでなにかまともなことを書いたことがあるか?記紀は読んだことがあるのか?
中国の史書は読んだことがあるか?たとえば史記や春秋左伝、楚辞などはどうだ?
新聞?おまえが読んでいる新聞はなんだい?新聞記事を鵜呑みにしているアホか、おまえは?
帰化の条件で在日に特権を与えていることをよく知ってるな。
なんとも思わないようだな、おっさん。知識はあっても判断力は欠如しているようだ。
それで教室で駄弁を繰り返されたら生徒はたまらんぜよ。






747 :武陽隠士:2008/02/20(水) 23:45:54
私は村落共同体のくだらない心性には興味ない。
その住人のルサンチマンもどうだっていいし
バカとか弱者の遠吠えとしか思えない。
韓国人の友人(知識人ね)に
「日本のナショナリズムにはうんざりだが、
韓国のナショナリズムもウザいや」
って言ったら同意されたね
ナショナリズムは弱者の逃げ所とはよくいったものだ。
私の友人は弱者ではないな

748 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 23:47:36

それに武陽隠士なんて気取ったコテが恥ずかしくないか?
高校生並みの表現と語彙だぜ。頭が悪いのがすぐわかる。
田舎教師としても国語や歴史の担当ではないな内容の貧しさからして、
不思議だな、教師じゃないのかもしれないな、ただのリーマンか?
中国や韓国、東南アジアへは旅したことがあるか?






749 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 23:52:05
>>747

不思議な会話だな。
帰化したおまえと帰化してない在日の友人との会話じゃないのか。
日本の最近のナショナリズムは、あまりにひどい中国や韓国のナショナリズムに反応したもので、
可愛いものだぜ。長いこと萎縮していたしな、朝日や日教組などのせいで。
まさか朝日を愛読しているのでは・・



750 :日本@名無史さん:2008/02/20(水) 23:56:14

韓国の中央日報は日本人の投稿ができる。
読んでみろよ、多くの日本人がウリナラにどういう反応をしているかを。
参政権どころか帰化にも反対したくなるのが自然な日本人の反応だろう。
おまえはどうもちがうようだが。


751 :武陽隠士:2008/02/21(木) 00:40:28
台湾人でも韓国人でも中国人でもいいから
一度生身の彼らと会話してみたら。
彼らを類でひととくりするのがおかしいってことが分かるよ
まあ仕草なんかはみんなそれぞれの民族国籍で似てるんだが
それは私たち日本人もそうなんだし
しかし引きこもりのチャネラーじゃ無理な話かなW

752 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 02:55:02
>>751
武陽さんケンカもいいですけど、いつも他とは一歩も二歩も抜きん出た
武陽さんのレスを読ませてもらって楽しみにしてる身からすると
本分の学術レスを増やして欲しいです!
これからも頑張って下さい

753 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 07:02:32
朝鮮人が戦後日本に密航した実態、在日の大半が済州島出身の理由

■【済州島四・三事件】
1948年4月3日に現在の大韓民国南部、済州島で起こった人民遊撃隊の武装蜂起にともなうとされる虐殺事件。
南朝鮮労働党が関わっているとされ、政府軍・警察による粛清と鎮圧によって、多くの島民が虐殺された。
1954年9月21日までに3万人が、完全に鎮圧された1957年までには8万人の島民が殺害されたとも推測される。

済州島の古来よりの複雑な歴史背景によって、朝鮮本土からの迫害や差別を受けていた島民は、
新天地を求めて日本本土へ移住あるいは出稼ぎに行き、
併合初期に来た最初の20万人ほどの朝鮮出身者の大半は、済州島出身であった。
敗戦による独立によって、そのほとんどが帰国したが、この事件で済州島民は再び日本などへ避難あるいは密入国し、
そのまま在日朝鮮人となった者も数多い。事件前に28万人いた島民は、1957年には3万人弱にまで激減した。

つまりこの時、17万人の朝鮮人が日本に密航して来た。で、こいつらは「日本に強制連行された」と主張している。



754 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 07:25:14

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。


755 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 07:32:26
>>751

自分の貧しい生活体験からひとを高飛車に判断するな。
台湾人とも韓国人とも中国人とも話しているし、長い付き合いの者もいる。
それにアジアには何度も行っている。
その上で、朝鮮人のみに特権を与える必要はまったくないと言っているんだ。
>>752
はあんたのコバンザメか?
あんたの投稿はそれほど読んだわけがないが、
たいした意見あるいは根拠を示すわけでもなく、なぜか上からものをみるぞんざいなものが多い。
実際は、自分でものを考えたことがない田舎教師の類だろう。
たわ言はあんたの家のトイレにこもってやってろよ。


北朝鮮は


756 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 08:56:50
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

757 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 09:50:55
>>756

おい工作員、台湾をたたくならその内訳を書けよ。
無責任だぞ、台湾の人を侮辱している。
それと朝鮮人(北朝鮮・韓国国籍、日本帰化朝鮮人)の犯罪数もあげてくれ。




758 :日本@名無史さん:2008/02/21(木) 16:47:04
●【対馬】韓国人の固定資産税未払い問題
2006年04月27日 (木) 00:30 | 編集
現在、長崎県対馬市では、特区申請により 外国人でも住民登録を済ませれば
土地の購入ができるようになっている。しかし、その事実が予想外の大きな問題を引き起こしているようだ。
長崎県対馬市は、日本海の西に浮かぶ南北約82km、東西18kmの細長い島で、北は対馬海峡西水道をはさんで
朝鮮半島に面し、南は対馬海峡東水道をはさんで 壱岐島、九州本土に面している。
対馬から福岡まで海路は138kmだが、対馬から韓国の釜山までのその半分以下
距離は49.5kmという立地条件と特区指定による
ビザ免除で訪問が可能という事もあって、大量の韓国人観光客が訪れている。しかし、今、この
韓国人たちが引き起こす問題がクローズアップされてきた。
長崎県対馬市では、住民登録を済ませれば、韓国人でも土地取得が可能ということもあって、
韓国人投資家や別荘地を求める韓国人が、相次いで土地を購入している。しかし、これらの
不動産購入者のほとんどが、日本に固定資産税や住民税を納めることを拒否しているというのだ。
韓国には『対馬は元来、 韓国の領土』という意見が根強く
『韓国領土の不動産を取得したのに 日本へ税金を納めるのはおかしい』というのが
税金不払いの主な理由らしい




759 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 09:17:28
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

760 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 11:13:17
>>759
しつこいコピペなので、レスしないのがお約束なんだろうけど、前から気になっていたので、一度だけ。

「台湾人犯罪が発覚しないカラクリ」の「発覚しない」はおかしいでしょ。
発覚して捜査・検挙されているものがあるから、「「中国」は、台湾を含む。」という注が表に付くのでしょ。

「台湾人犯罪が発覚しないカラクリ」ではなく「台湾人犯罪が目立たないカラクリ」とかなら、まだ分かる。
でも、その場合、一般人は警察の統計ではなく、新聞・テレビなどのニュースなどを通じて犯罪の状況を知ることが多く、
こういったニュースでは中国人と朝鮮人が悪さをするケースが多いので、実態や本質は変わらないのでしょ。

僕らにとって大事な結論は、やはり、【悪さをする外国人は主に中国人と朝鮮人】に変わりはないのでしょ。

ことさら台湾人を持ち出すのは、中国人の「責任逃れ体質」という卑しい性格の表れなんでしょ。

761 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 11:59:54
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

762 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 12:07:28
>>759-761
訂正してくれてありがとう。
つまり、次の結論を認めるということですね。

【悪さをする外国人は主に中国人と朝鮮人】
【ことさら台湾人を持ち出すのは、中国人の「責任逃れ体質」という卑しい性格の表れ】

763 :武陽隠士:2008/02/22(金) 23:52:46
身近に中国人(本土)なんにんもいるけど
みんな自己主張強いな
私はだいたい彼らと話すときは
私も自己主張強くする
中国人も辟易するくらいに押し強くしてね
謙遜とか一切しない
ただね中国人と喋るのはある意味楽だよ
日本人のほうがある意味大変だ
(どうでもいいけど私は一応生粋の日本人。少なくとも四代目前までは外人の血が入ってないのは確認)。
中国人との場合、口喧嘩になっても関係を修復しやすいが(韓国人、タイ人などもそう)
日本人の場合、喧嘩の後を引く場合が多い。
日本的な以心伝心も慣れると楽だが
時によると恐ろしい誤解の元になったりする。
しかしどこの民族の文化習慣もなんか一長一短あるなって
つくづく思うね

764 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 11:02:57
>>763

なにしどろもどろで弁解しているんだ、ウスノロ
捏造した資料で反日教育をやっている国の人間の帰化なんて簡単に許すなということだ。
犯罪者は帰化を取り消して強制送還すべきだろう。

帰化条件を日本は再検討する必要がある。本国で反日教育をやっている、
あるいは日本に忠誠心がないことが明らかな輩は帰化を認めるべきではない。

大体、あつまりやすい習性があるから、野放しにすると、
コソボ独立のようなことになっちまう、油断大敵だよ。
脳内お花畑のようなオメデタイ野郎が時々いるな、日本には。
いや日本人かどうか知らんが



765 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 14:23:02
あちらの国にも 支配層には”礼”という物が在ったハズ、
礼を知らない=奴隷階級、 
つまり 此処を荒らす奴らは 自分から 「私は奴隷階級の出身です。」と名乗っている様な物。


766 :尽忠報國:2008/02/24(日) 21:52:21
昔の日本の知識人
の中には二十を念と書く人がいました。
これは昔、呉の王女に
二十という人がいたから
その表記を避けてのためです。

767 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 21:57:27
(真)江戸時代の天子様と
江戸の人々のスレッドをひらくと
なぜかこうなっていた。

これは一体どういうことなのでしょうか?

1:短パンマン ★ :2008/02/24 21:54:39 ID:TanpanM
いろいろあるさ @bg r.so ver 2008/02/19
ERROR = 5656
(e_mes = [33333])

768 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 09:55:51
>>766

呉の二十という王女がいたという出所は?いつの時代の呉?
廿の音が「ネン」だから念を借用したという説もあるが。
昔の知識人とはいつの時代の知識人?


769 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 12:02:51
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

770 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 13:49:54
>>761
>>769

2チャン関係者?野放しになってるけど

771 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 21:06:05
正統天子が現存するのは
日本のみ

772 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 21:10:28
「葦原中国」
とは中華思想抜けやらぬ
呉の移民達がつけた
名称に他ならない。

773 :日本@名無史さん:2008/02/25(月) 22:49:08
豊葦原瑞穂国とは聞くが。葦原中国なんて聞いたことねえよ。

774 :武陽隠士:2008/02/26(火) 00:10:40
ここでトンデモ説を頻繁に書き込みしてるのはたぶん國學院ってコテハンだろW
どうでもいいけど考古学の見解からすれば、まるで当たらないくだらない論だ。
レスしてるのは宗教心かW

775 :日本@名無史さん:2008/02/26(火) 08:10:04
>>774

腑抜けは相変わらず知識もないのに内容のないレスを・・おまえまさか
>>761 >>769では? 漢字や歴史の知識がおかしいと思っていたが

776 :日本@名無史さん:2008/02/26(火) 10:14:58

ソニーが液晶パネルを韓国サムスン電子からシャープへ乗り換えたな。
なにがあったんだろうね、ひどい目に遭ったのかな?
土建屋大棟梁がシャトルだのほざいているが、
日本の国民も経済界もまったく反応していないのが面白い。
なあ、工作員、福田ももう終わりだぜ。

スレちがいだが、あまりに2ちゃん工作員がうざいんで。



777 :武陽隠士:2008/02/26(火) 23:18:21
>>775
なんで私が。レイシズム嫌いなんだよ。妙なおまえみたいなネオナチみたいな下層田舎者ニート野郎のみたいな外人目の敵にするようなルサンチマンねーんだよW
ていうか話そらすなよ。
学界じゃ全く認められてない妄想を何故おまえ(ら)は
レスしてんのか?胡乱な宗教なのか?
って訊いてんだよバカ野郎W
國學院W

778 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 07:49:20
>>777

下層、田舎者、ニート差別か、まさしくレイシズムのオンパレードだな。
上層、都会者、キャリアのつもりか、さぞかし大物だろうな、
しかし、不思議なのは語彙、言い回し、知識から、あんたの方が下層、田舎者、
ニートにみえることだ。

おれは外人一般を揶揄しているわけではなく、朝鮮人を特定して非難しているんだよ。
捏造内容で反日教育し、犯罪が日本よりはるかに多い、約束を守らない民族は、
参政権付与どころか帰化条件も厳しきしないとあかんわ。善良な日本人の被害者が増える。
わかったかい、おっさん、朝鮮人シンパ?帰化朝鮮人?

あんたも出鱈目ほざくから、こちらもいうが、名前の武陽隠士は、
陰陽つまり韓国旗の陰陽を隠し、韓国人であることを意味しているんじゃないのか?
これも中国の陰陽思想の借り物だけどな。それとも舞踊隠士、隠れてこそこそ踊ってるおっさん、
そうか宴会で裸踊りが持ち芸のおっさんだ、家族で隠れて練習しているんだろう。




779 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 09:00:47
>>777
そいつは右翼のふりをした台湾人工作員だよ。

気をつけな。

780 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 10:13:38
>>779

また現れたか朝鮮人工作員が 2チャン関係者?

781 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 11:59:10
>>777
それとね、

日本人に向かってすぐに朝鮮人認定、朝鮮人呼ばわりを
するのが台湾人工作員の最大の特徴なんだよ。

この機会にしっかり覚えておきな。





 朝 鮮 人 認 定 = 台 湾 人 工 作 員





782 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 12:36:54
>>781

だって朝鮮人の批判したことないだろう、あんたは。
関西の歴史家には、関西に多い在日の圧力を受けて、
朝鮮民族をことさらに引き立てる人が少なくない。
おれは関東なんだよ。
朝鮮工作員は、日本人をたたきたいのを我慢して、台湾をたたくことにより、
日本と台湾の関係悪化を期待しているが、失敗だな。
ちょうど、民主党が、自民党と公明党とを対立させるために参政権をうたうのと同じだ。
ソニーはよほどひどい目に遭ったんだろうな。




783 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 12:42:19
>>782

おまえを歴史家といっているんじゃないよ、勘違いするな、
おまえはただの雑魚の工作員だよ。


784 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 13:01:40
台湾ニグロのなwwwww

785 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 19:55:20
遺伝子から考察してみましょうか。
父親から息子にのみ伝えられるY染色体はご存知だと思います。
日本人のY染色体をめぐっては、3〜4割の本州人のDNAに「YAP」という約300の特徴的な塩基配列が挿入されていることが早くから知られていました。
その後研究が進み、ハプログループ(塩基配列の異変を共有する型の集まり)Dと呼ばれるようになったのがこのYPA+型なのです。
このYPA+型は韓国では皆無なのです。
ですので日本人が朝鮮半島を経由してというお話はありえないのです。
むしろこのハプログループDのサブタイプであるD2a型が沖縄人の35%を占めるという事実をみても大陸かな西南諸島を経由して多くの人々が日本列島に渡ってきた証拠となるわけです。
南西諸島のその先には呉の国があったわけですね。

786 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 20:56:24
江戸時代の天子様スレッドと
内容が重複するかも知れませんが
江戸時代までの即位の大礼では
香を焚き、
天に報告するなどの古代中国風の儀式が見られました。

これは単に中国文化を真似ただけというより、
そもそも天皇が大陸から来た
正統天子の系列だからではないかと
推測できます。

787 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 21:00:11
それから朝鮮、台湾の
レベルの低いスレッド違いな話題を
なぜここでするのか疑問。
正統周王室の末裔は
大陸のどこかか、日本にしかいませんよ。

788 :日本@名無史さん:2008/02/27(水) 21:28:48
「尊王攘夷」や「尊王倒幕」の思想的源流は
古代中国の
「尊王斥覇」にある。

なぜ古代中国のスローガンが
幕末江戸において燃え上がったのか?!

それは他ならない
真の「王」がそこにいたからである。

789 :國學院:2008/02/27(水) 21:39:26
ちなみに日本には
呉の子孫の他にも
ソの子孫である「ソ民将来」も来ている。

(ソは変換できず)

790 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 00:37:19
>>785
妄想乙

791 :武陽隠士:2008/02/28(木) 00:48:14
>>781
どうでもいいが台湾人も韓国人も知友人がいる。
君たちは外人の友達なり知り合いなりを作ったほうがいい
頭がどうかしてる

792 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 07:53:11
>>791

ソニーも韓国人をよく知っただろう。
相手を攻撃したりせずに何も言わず切り換えているところが日本人だな。
さてサムスンは損害賠償だの、韓国に残したソニーの資産は返さないとでもいうのだろうか。

おいまたまた中国人を含めて捏造して、ターゲットは朝鮮人だけだよ。
あまりにひどいからな。



793 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 09:22:10




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。





794 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 09:28:23
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

795 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 19:06:07
>>794
それで?

796 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 19:15:34
>>788
ううむ、深い。

797 :日本@名無史さん:2008/02/28(木) 23:32:34
>>796
自演乙。

798 :日本@名無史さん:2008/02/29(金) 21:07:49
遺伝子嘘つかない

799 :日本@名無史さん:2008/02/29(金) 22:57:09
火病遺伝子を持つものはな

800 :日本@名無史さん:2008/03/04(火) 14:21:29
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

801 :日本@名無史さん:2008/03/04(火) 21:29:38
>>800
負け犬の遠吠えは見苦しい。

802 :日本@名無史さん:2008/03/04(火) 21:39:48
「天孫降臨の謎」
なぜわざわざ「孫」なのか?

これは、つまり皇室が
大陸の「天子」の子孫だからです。
天子の子孫だから「天孫」。

正統天子は海を渡り日本に移ったのです。

803 :日本@名無史さん:2008/03/04(火) 23:36:29

馬鹿w
天の後裔だから天孫だろうがw
無理やり支那と結び付けんなキチガイ

804 :名門國學院大學:2008/03/05(水) 08:18:31
>>803
「天」の概念はおおむね
古代中国が源流です。
「天孫」は古代中国の
正統思想が我が国に伝わり土着の思想と合わさり
生まれたものでしょう。

つまり日本の古代王家は
「天子」ではなく「天孫」
を自称したのです。

なぜ「孫」か?
ここに重大な意味があります。
大陸呉と日本の古代王家、
そして今の皇室に関わる重大な繋がりが!

続きは次回の講釈で

805 :名門國學院大學卒:2008/03/05(水) 08:23:15
>>803
よく考えたまへ。
なぜ大陸風に「天の子」と名乗らず
わざわざ遠回しに天の後衛である
「天孫」と名乗ったのか!
そのところを考察せよ!

806 :日本@名無史さん:2008/03/05(水) 09:40:03
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

807 :日本@名無史さん:2008/03/05(水) 22:38:11
>>804
天の概念は世界中にあるもんで中国源流なんてのは都合のいい妄想w

808 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 00:50:16
>>807
もっと具体的に解説して。

809 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 00:58:42
ユダヤ教徒かそうだべ

810 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 01:15:01
天は遊牧民由来だとか。

811 :失われた真実:2008/03/06(木) 22:59:59
>>807
つまり古代社会には
普遍的に見られた
つまり人類普遍の思想または信仰ということですね。
貴重な意見ありがとうございます。

やはり天皇は人類普遍の古代に失われた真実を
受け継ぐものだと確信いたしました。

812 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 23:21:04
なんなんだこの妄想スレはW

813 :日本@名無史さん:2008/03/07(金) 09:41:59

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

814 :日本@名無史さん:2008/03/07(金) 09:43:26
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

815 :日本@名無史さん:2008/03/07(金) 09:50:36
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????


いやあ、江南は江蘇省無錫にある呉の遺址からは日本の弥生遺構では
さーっぱりお見受けできない摩訶不思議な物や文様ばかり出るんですねえ(ウルトラ嘲笑)



816 :日本@名無史さん:2008/03/08(土) 22:49:54
太陽のことを「お天道様」と呼ぶには訳がある。
すなわち、皇祖神天照皇大神は
天道の象徴なのです。
日本国民たるもの須らく
天道に背くことなかるべからず。

817 :日本@名無史さん:2008/03/08(土) 22:54:14
>>811
私たちはこの古きよき時代の
唯一の正当な継承国の国民であることを
誇りに思わなければなりませんね。

818 :日本@名無史さん:2008/03/08(土) 23:20:44
狂ったスレだな

819 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 00:06:16
>>818
こごだけ浮いてるだろW

820 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 11:25:55
しかし、稲の渡来ルートの
東シナ海ルートと
倭国呉起源説は完全に一致します。

821 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 20:00:10
明治以前の即位の礼では
(平安)王朝風の装束の中に
あきらかに異質な古代中国風の装束が見られる。

これは天皇が大陸から渡ってきた時の
名残と思われます。

822 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 23:08:01
ないないw

823 :武陽隠士:2008/03/10(月) 01:05:20
>>816
その文語文だと君の言わんとする意味とは違っちゃうんじゃないか?
今一度須らく読み返さざることなかるべし。

824 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 09:52:22
>>823

あんたのほうがおかしい。
「今一度須らく読み返さざることなかるべし。」
なんのこっちゃ?日本人?



825 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 10:04:16
>>824

ここに住みついている朝鮮工作員のひとりだろう

826 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 15:26:43
朝鮮工作員なんて、実際にはいないいないwww
オレには日本人同士が仲良く遊んでるようにしか見える
アレ 日本語ってケッコウ難しいな

827 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 16:06:05
では、稲の遺伝子からも考察してみましょうか。
佐藤洋一郎総合地球環境学研究所教授の調査によれば日本列島及び特定アジアの稲の在来品種(品種改良前の古い品種)250品種のDNAについて「SSR領域」の塩基配列は日本の品種が持つタイプa及びbのうち
中国大陸で圧倒的に多いbは朝鮮半島には見られたなかったとのこと。
要するにタイプbに関しては確実に朝鮮半島を経由して伝わったものではないと断言できるのです。
稲作の伝播のうち東シナ海説が否定される根拠として航海の困難さがあげられます。
しかし日本では縄文時代から丸木舟が広範囲で使用されていました。
京都府舞鶴市の浦入遺跡からは約5300年前縄文前期の丸木舟が出土しており全長が8メートル構造や出土地から外洋航行用の丸木舟と考えられております。
さらに南方ルートも考えられます。
現在の稲は温帯ジャポニカが大半ですが、弥生時代から出土する稲の40%は熱帯ジャポニカなのです。
現在の温帯ジャポニカでも熱帯ジャポニカの遺伝子を持つ品種が台湾・南西諸島・九州に分布しております。
日本の稲の遺伝子は世界的に見てもかなりDNAの「SSR領域」タイプが乏しいそうです。
世界的にはa〜hまでタイプが存在するのですが日本はaとbだけなのです。
これは何を意味するかというと稲を携えてこの日本列島に渡ってきた人はごく少数だったということです。
ですので稲の伝播ルートは距離的にいって朝鮮半島経由だというのは的外れなのです。
むしろ南方ルートや航海が困難と言われる東シナ海ルートの方が遺伝子的な考察から考えると非常に濃い可能性を秘めているのです。
稲の伝播ルートと稲作技術の伝播ルートを別物として分けて考えればすんなり説明がつきますね。
古代の文献では焼畑的な稲作の方が収穫が得られたとありますから水田のような稲作技術は稲の伝播よりももっと後の時代の話かもしれません。
呉の滅亡後に日本列島にたどり着いた我々の祖先が苦難の旅の間も必死に守ってきたほんの一握りの米を大切に大切に育て今のこの国を創ったと想像したとき涙が出そうになります。

828 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 19:55:46
>>823
そうかもね。アジビラなんで失礼。笑

829 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 19:58:22
見直してみたが
ブヨーの>>823のがおかしい。
低学歴が暴かれましたね。

830 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 20:03:12
>>827
貴殿の文章に感動しました。
一握りの末、困難な航海を乗り越えた
皇祖と伴のものたち。

この長い航海が
従来からの「天」の概念と
「海」の概念を習合させるに
至ったのでしょう。

831 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 20:04:15
一握りの米とともに

832 :武陽隠士:2008/03/10(月) 21:55:15
>>829
品詞分解しろ。
おまえバカか?

833 :武陽隠士:2008/03/10(月) 22:12:29
>>816>>829國學院
何が低学歴だよWバカじゃねえか。
中学高校で何やってたんだW
テメエのクソ文(バカなおまえことだからネットで拾ったのか?)
分解するぞ。
「背くことなかる」だが
これは「背くことないように」の意味。
だから次に来るのは「べし」じゃないと意味が通らない。
「須く背くことなかるべし」だと「背くことないようにしろ」
でとりあえずイイのだが、
おまえ「べからず」としやがった。
だから「背くことないようにしてはいけない」となっちまった訳だW
わはははは恥ずかしいW
おまえ国語の偏差値低いだろW


834 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 22:45:48
>>824
すりかえで逃げる気だろう(ということは私の指摘は当たったこと認めるな)が、そうはいかんぞ
おまえバカ。
難しいすぎたのかな?
文法的にまったく私のは正しいよ
ていうか品詞分解できないのかなW
君のをパロったわけだが、別にわたしのは間違ってない
しかし文語文ぜんぜんなれてないんだな
おまえW

835 :武陽隠士:2008/03/10(月) 22:50:36
おまえの「なんのこっちゃ」は、おまえが単にバカだからだよW
「須く読み返さざることなかるべし」は、「読み返さないことなきようにしろ」という意味だ。
おまえ「なかれ」の意味知らないで使ってるだろW
しかし「なんのこっちゃ」はいいなW
無知まるだしW
品詞分解してみろバカ野郎W

836 :武陽隠士:2008/03/10(月) 22:54:54
コテハン忘れ>>834は私ね。
しかし文語文法知らない奴相手は疲れる。
これから國學院のバカを「なんのこっちゃ」と呼ぶとしようW
ま國學院が文学部じゃないこと決まりだな。
国語の偏差値も低いんだろうなW
「おれは理系だから」はなしだよWなんのこっちゃ君W

837 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 23:57:16
ま、稲と神話は江南から来てるわな。

838 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 00:23:36
神話はないぞ

839 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 00:33:23
おや?ここでもブヨーが自爆してたか。
毎度毎度懲りないねぇ、知識人ぶった低学歴は・・・

840 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 14:19:33
赤く錆びた 月の夜に 小さな船を うかべましょう
薄い透明な風は 二人を 遠く遠くに流しました
どこまでも まっすぐに進んで 同じ所をぐるぐる廻(マワ)って
星もない暗闇で さまよう二人がうたう歌
波よ もし 聞こえるなら 少し 今 声をひそめて
私の足が 海の底を 捉(トラ)えて 砂に ふれたころ
長い髪は枝となって やがて大きな 花をつけました
ここにいるよ あなたが迷わぬように
ここにいるよ あなたが探さぬよう
星に花は照らされて 伸びゆく木は水の上
波よ もし 聞こえるなら 少し 今 声をひそめて
優しく揺れた水面(ミナモ)に 映る赤い花の島
波よ もし 聞こえるなら 少し 今 声をひそめて

841 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 14:21:54
上記は大ヒットを記録した元ちとせの「ワダツミの木」の歌詞だがなぜこの曲がヒットしたのか考えてみた
我らの祖先が越に滅ぼされ船出を余儀なくされこの日本列島にたどり着くまで様々な苦難があったと思う
そういう記憶が私たちの遺伝子の中に生き続けそしてそれを暗示するような歌詞に感動を覚えるのかもしれない
戦乱の最中敵軍から逃げる為に船出したのだから真昼間に堂々と船出したわけではないだろう
おそらくその船出の情景は「赤く錆びた月の夜」だったのかもしれない
「同じ所をぐるぐる廻って」や「星もない暗闇で」は陸に暮らしてきた祖先があるかないかも定かではない行く先への不安を連想させる歌詞だ
「波よもし聞こえるなら少し今声をひそめて」はまさに木の葉のように船を翻弄する荒れ狂う大海への切実な願いだろう
「私の足が海の底を捉(トラ)えて砂にふれたころ」とは船の難破を感じさせる歌詞だ
何艘もの船が波に飲まれ海の藻屑になっただろう
愛する者たちも引き裂かれ海に消えた者達の足は海の底の砂を捉えた
「長い髪は枝となってやがて大きな花をつけました」とは犠牲になった女性を暗示させる
「ここにいるよあなたが迷わぬようにここにいるよあなたが探さぬよう」とは西南の海に沈んだ女性がいつかみんなが故国に帰る時の事を死してもなお案じていたという死者の気持ちを表したものに思える
「優しく揺れた水面(ミナモ)に映る赤い花の島」とはやはり南西諸島だろうか?
それに加えて元ちとせの奄美大島の民謡調の歌声が太古に祖先が南西諸島と通過した時に聞いた歌声と重なり我らの潜在的記憶を刺激したのだろう
上田現さんのご冥福をお祈りいたします

842 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 18:02:05

文語文は在ブヨーの負けだな

843 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 18:49:23
ブヨーちゃん、マターリといこーぜ!

844 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 20:43:59
>>838
神話は江南との共通多いことが
指摘されてますよ。

845 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 23:01:41
ねーお

846 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 00:16:02
初代天皇は九州からヤマト入りしたのであって、シナや朝鮮から来たという伝承は
ない。


847 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 01:11:09
やっぱりそうか。日本人と呉はなにか関係あるぞとにらんでいたんだが、
少しわかってきた。雲南の少数民族とのつながりも考えてくれ。

848 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 01:43:06
独り言すんなw

849 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 09:14:05

●八塔台古墓群

這一古墓群位于曲靖市區東12公里的珠街鄉董家村,地處緩坡地帶,由8個相傍
而又獨立的橢圓形封土堆組成,總面積約5000平方米。

據清咸豐二年《南寧縣志》稱,“八塔台在城東……漢諸葛武侯建以鎮地脈。
”這里說的意思是,當年諸葛亮揮戈征南至曲靖南盤江流域“七擒孟獲”,
在這里築土設點將台,形似塔基,且有8個,便稱“八塔台”。其實,
從《史記•西南夷列傳》看,“其旁(指滇國)東北,有勞浸、靡莫,皆同姓相扶。
”珠街八塔即是支書所稱的“勞浸、靡莫”聚居地。

1977—1982年,雲南省文物工作隊在曲靖文化管理部門配合下,對八塔台古墓群一、
二號堆進行7次發掘。一號堆發掘完畢,二號堆發掘了一半,共發掘出各個時期的
墓葬數百座,其中火葬墓304座,土坑豎穴墓220座,封土堆墓30余座,這些墓葬的
形成年代遠比諸葛亮生活的年代早,約為春秋時期或者更早。

850 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 09:14:51
從發掘的情況看,墓群類型多樣,交叉堆積,互相滲透,形成了上自先秦
時期,下至宋元明朝,長達2000余年的7米之高的文化堆積層。在春秋戰國
時期的30余座封土墓和土坑豎穴墓中,出土了一大批青銅時代的器物,
這在雲南青銅考古中尚屬首次發現。已發掘的墓葬除5座土坑豎穴墓分布
在一號堆外,其余的500余座均出土于二號堆約700平方米的面積內。
這一面積僅是二號堆底部面積的一半。據考古工作者介紹,堆疊的形成
原因是,最早的先民死後埋葬在此,形成高于地面的土堆,為封土堆墓群;
其上又埋葬了土坑堅穴墓群;最後又埋上了許多的火葬墓。從當時發掘
後的地層剖面上可以清晰地看到,饅頭狀的封土堆互相重疊,長方形的
土坑墓又打破了下層的封土堆。現在已發掘的墓葬中,有30余座屬春秋
戰國時期的封土堆,220座屬戰國至兩漢時期的,304座則屬宋、元、明
時期的火葬墓。

851 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 09:15:15
上述發掘出土文物1000余件,有兵器、生產工具、生活用品、裝飾品、樂器
和貨幣等,包括青銅、鐵、陶、玉、石等器物。器物中的兵器有刀、劍、戈、
矛;炊飲器有鼎、釜、罐碗等;裝飾品有鐲、珠、扣飾;樂器有銅鼓、鈴等。
這些殉葬品的種類數量如此繁多,令人驚嘆。在扣飾中有一件雙牛浮雕,
工藝水平極高,顯示了滇東一代古代勞動人民的高超技藝。

八塔台古墓群的發掘,進一步不可爭辯地證明了曲靖是雲南古代文明的搖籃
之一。早在兩干多年前,這里的人民便創造了燦爛的文化。生活在這里的
人類已進人青銅時代。許多文物既具有中原文化的色彩,又保持了滇文化的
風格,同時充分說明,遠在先秦時期,曲靖便是全滇鎖鑰,是中原文化傳人
雲南的重要通道。同時,古墓形制的多樣性和殉葬品的多樣性,表現了雲南
不同時期埋葬風俗的變化,也暗示著雲南民族成分的變遷。
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10

852 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 09:16:42




貨幣?????鐲?????扣飾?????鼎?????釜?????
銅鼓?????鈴?????雙牛浮雕?????


弥生時代の華南の雲南省の古墳群さえもこの有り様(嘲笑)





853 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 12:32:45
欧州では王室・皇室の宮廷料理のシステムで何々系とかわかるみたいね
つまり
1、首長の料理は10品目、家来は5品目みたいに身分の上下で料理の数が違う流派
2、首長はエビフライ3個、家来は1個みたいに身分の上下で料理の量が違う流派
3、首長はビフテキ、家来はポークソテーみたいに身分の上下で料理の種類が違う流派(日本の天皇家はこれ)
このあたりの風習からルーツも探れるんでないかな

854 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 20:35:07
>>846
初代天皇以前の話しです

855 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 20:36:06
>>853
天皇の伝統的な食事は
干物と生物ですが

856 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 20:53:45
続日本紀には
じつは日本書紀には系図一巻が添えられといたと
あるそうだ。

857 :文学の名門!國學院大學卒:2008/03/12(水) 21:02:38
孝明天皇の礼服には
たしかに北斗七星が刺繍されている。
そして、今でも天皇は元旦に北天を仰ぐ儀式を
自ら行っている。
式年遷宮の太一の幟。

これぞ天皇が地球最後の正統天子の証。

858 :日本@名無史さん:2008/03/12(水) 22:28:44
アホ

859 :日本@名無史さん:2008/03/13(木) 09:14:43
>>855
(・。-☆ うふ♪(^^)チュッ

860 :公安通報警備隊:2008/03/14(金) 01:38:07
|・_・)ジーッ

861 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 10:18:25
>>860

頑張ってください、
日本を自国が有利に撹乱しようとする朝鮮工作員を国外追放するように。
トップから襟を正してね、例のトップがいたから子分はまだいるでしょ?


862 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 20:28:57
今日のミュージックステーションを見て
中島美嘉は絶対縄文系だと思いました

863 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 20:41:01
天子が大元帥法を行えば
夷狄はことこどく
打ち倒されるでしょう

864 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 20:58:17
「シラス」とは
土地、人民を全部自分のものにして領有するという
ものではなく、
あるものが領有しているものを認めていく、
その状況を保障してやる。
高いレベルから安定させてやるものとしてシラスもの
(和歌森太郎氏)

では古代日本社会において
そのような高いレベルから
安定させることができたものとは?

天皇とはすなわち北辰。
天そのものを指すのです。

865 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 21:06:03
つまり「天皇」とは
「天子」を超えた天そのもの。
つまり、それは大陸では
覇者が天子を名乗る
状況を迎えており、
正統天子の末裔たる
皇祖は我こそは正統天子たる自負のもと
大陸の天子を超えた「天皇」
を名乗ることになったのである。

866 :日本@名無史さん:2008/03/14(金) 22:32:52
ねーよ

867 :日本@名無史さん:2008/03/15(土) 11:41:25
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

868 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 17:46:23
このスレッドはあながち
間違いではない。
近年、古代中国には非漢民族による
「長江文明」があったという
説が有力になってきている。

869 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 17:54:25




長江流域は約1万年前からすでに米が栽培され、約8000年前には
稲作が発達しました。土器は丸底が主流で、約6000年前には
三足の鼎(かなえ)が登場します。

約6000年前には三足土器が登場。中国の漢時代まで代表的な土器の一つとなりました。
http://www.kaen-kaido.com/r_contents/manabu_event_frm04_2.html




870 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:05:58
341:世界@名無史さん :2007/12/04(火) 23:25:47 0 [sage]
日本に伝播 青銅器、商・西周と共通点 特殊な鉛含有

 新井氏は、青銅器材料に含まれる微量の鉛を測る鉛同位体比法により、日中の青銅器計約3000個のデータを解析。
弥生関連の1052個を鉛同位体の比率の違いに注目して分類、共通点を探った。
 その結果、弥生前期末から中期初めのものとされる青銅器は、
中国最古の王朝とされる商(殷、前17〜11世紀)や西周(前12〜8世紀)の時代に
多く見られる青銅器と、鉛同位体比が一致することが判明した。
鉛の種類としては極めて特殊なものが含まれていたという。

 弥生時代については、国立歴史民俗博物館(歴博)が4年前、放射性炭素年代測定による分析の結果、
弥生期の幕開けは紀元前10世紀へさかのぼる−と発表して話題を集めた。
従来の定説では、日本へ青銅器が初めて流入したのは、前250〜200年。
遡上説をとる歴博によると前370年ごろ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000904-san-soci

871 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:09:07
では、おぬしが長江文明人で
北から残虐非道な漢民族が
攻めてきてもはやこれまで
という時、どっちをもって逃げる。

1、鼎。

2、米。

872 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:10:59
中国の青銅器のさまざまな器形が全く伝わっていない。



◎中国青銅器のさまざまな器形

http://www.kotoken.co.jp/china/bronze/bronze-shape.html







873 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:11:33
341:世界@名無史さん :2007/12/04(火) 23:25:47 0 [sage]
日本に伝播 青銅器、商・西周と共通点 特殊な鉛含有

 新井氏は、青銅器材料に含まれる微量の鉛を測る鉛同位体比法により、日中の青銅器計約3000個のデータを解析。
弥生関連の1052個を鉛同位体の比率の違いに注目して分類、共通点を探った。
 その結果、弥生前期末から中期初めのものとされる青銅器は、
中国最古の王朝とされる商(殷、前17〜11世紀)や西周(前12〜8世紀)の時代に
多く見られる青銅器と、鉛同位体比が一致することが判明した。
鉛の種類としては極めて特殊なものが含まれていたという。

 弥生時代については、国立歴史民俗博物館(歴博)が4年前、放射性炭素年代測定による分析の結果、
弥生期の幕開けは紀元前10世紀へさかのぼる−と発表して話題を集めた。
従来の定説では、日本へ青銅器が初めて流入したのは、前250〜200年。
遡上説をとる歴博によると前370年ごろ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000904-san-soci

874 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:14:22
漢民族の侵略で滅亡した
長江文明人の末裔の
一派が日本に来たことは
すでに遺伝子研究等で
証明されつつありますが

875 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:15:27
中国青銅器に代表的な文様もさっぱり伝わっていない。


饕餮文(獣面文)
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/kodawari/shanghai/img/02.jpg
龍文
http://www.sqr.or.jp/usr/muni/dra1.JPG
鳳凰文
http://www.narahaku.go.jp/exhib/2002hei/images/seidoki-1.jpg
雷文
http://www.tabitabi-taipei.com/youyou/200605/collection/images/art6_3.jpg


876 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:20:32
住む土地が変われば文様も代わるさ

877 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:26:49


ではどうやって水田稲作を伝えた渡来人たちは壺・甕・高坏という
新器種と新しい焼成技術を伝えたの?

え?どうやって?w

ウンコ臭ただよう臭くて汚らしいチャンコロランドから
持ち込んできたのか?w



878 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:38:27
>>874
アフォかw基地外国が裏でなぜDNA掻き集めるのか解るか?
漢民族とやらが混血で出来上がったセンズリ民族だろがよw

これヤバクテナあんまり突っ込むと、東シナ海での次の戦争ネタになるw

879 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 18:43:09
遺物の相違をひた隠しに隠し、遺伝子と骨だけで欺罔する台湾・中華工作員w

880 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:01:11
鼎・鬲・尊・爵という中国土器の代表器形を伝えず、
弥生土器に壺・甕・高坏だけ伝えるこの器用さw

中国青銅器は食器や酒器が中心であるというのに、
弥生青銅器に食器や酒器は一切伝えないこの馬鹿馬鹿しさよw

881 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:15:35
>>880
愚か者が!
長江文明の担い手は非漢民族。
しかも漢民族に攻められ滅亡。

ちゃんと勉強してからものを書け。

882 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:19:20
滅亡させられた民族がのうのうと
青銅器担いで逃げなかったのが不満とは
身勝手な方ですね。

代わりに米と遺伝子は伝えましたが
それでは不足かな?

883 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:42:39
>>880
青銅の毒気を発見したんだよ。
周の時代なんか青銅器に酒を入れて飲んでたから高位の連中はみんな中毒で死んでた。
だから日本列島に移住して以降は青銅器を食器酒器に使わないようになったんだろうね。
そこで>>480さんの書き込みですよ。
日本列島に持ち込んだ青銅器を溶かして再利用したので科学的に分析したら周代の青銅器と倭の青銅器が同じものだという結果がでるんだ。
文様は溶かした時から忘れ去られたんでしょうね。

884 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:50:58
では何で青銅器が伝わってるの?w

中国青銅器ではない青銅器がw

何で新しい土器が伝わってるの?w

中国土器ではない土器がw

やり口が南京大虐殺と全く同じだな台湾・中華工作員w

存在しない事を一億回創作を刷り込む事でウソを事実にするという
中国共産党仕込みの洗脳法w

だがその洗脳法な、一度崩れると唱えれば唱えるほどウソを
再確認させ洗脳解除を早めるだけものになる事をお忘れなくw

885 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 19:58:47
>>883
青銅器を溶かして再利用しておいて何で中国青銅器の器形を持つ
青銅器が一体もねえんだよw

死ね詭弁ウソコキw

886 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 20:07:55
水田稲作を持ち込んだ渡来人たちはそれまでにない新しい土器を
しっかり伝えて残していますよ。

中国土器ではない彼らの故郷の土器をなw

もう一つ馬鹿で脳弱で低脳な台湾・中華工作員のおまえらに
教えてやるとな、

水田稲作を伝えた渡来人たちはな、

渡来時、

朝鮮無文土器も伝えていないんだよ。

887 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 22:00:16
呉太伯伝説は中国人の空想的推測の産物。
史実性はないよ。

888 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 22:47:38
電波ゆんゆん

889 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 01:54:59
>>885
溶かして別の形にしたから残らないのも当然じゃね?

890 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 02:01:51
一個も残ってないなんてありえねえw
てか、一個も残ってないんじゃなく、もとから存在してないw

891 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 03:24:35
越軍の追及から逃れほとんど着の身着のままの姿でわずかな宝器とわずかな米を持ち赤く錆びた月の夜に故国である呉を船出した
持ち出した青銅器の量はそんなに多くないので溶かされず残っていたとしてもわずかな数
発掘される確率は天文学的に低い数字になるだろう

892 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 03:34:25
また都合のいい妄想をw

893 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 04:14:57
>>883
青銅器の毒気?
そんなことあんの?

894 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 04:20:34
大和民族って何?

895 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 09:15:00
北方アジアの影響を受けた民族集団

896 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 12:18:47
>>893
銅の錆(ロクショウ)に弱毒性がある
ためしに10円玉に水かけて錆させたやつを金魚の水槽に入れるとあら不思議
全部プカプカと浮かび上がりまするぅ

897 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 14:47:04

白頭山は古くは太白山と呼んだ。朝鮮北部の白頭山にいた斯羅はその後朝鮮南部に移る。
そこにも太白山がある。しかし、もともとの太白山は中華人民共和国陝西省にある。
呉の太白から名づけられている。これは太白を誇りとする呉人の移動を物語ってはいないか?
といっていまの朝鮮民族が呉の子孫というのではなく、呉人の武装集団が朝鮮半島の土着民の上にいつつ、
他の中国からの武装難民との軋轢で移動している。最終的には呉の武装集団は朝鮮半島を離れ、
日本に移動し落ち着いている。百済、高句麗、新羅の支配層のいずれにも呉人そして楚人は関係しているだろう。
百済、高句麗は土着民が支配権を奪い返した新羅に滅ぼされたが、
百済や高句麗の難民を大和政権は受け入れている。
そして記紀に共通しているのは新羅に対する敵意と奪い返したいという願望である。
新羅人を無道と何度も呼んでいるのは偶然ではない。





898 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 15:50:31
アホーアホー♪

899 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 20:54:01
非漢民族による長江文明と
その末裔が日本に渡来したのは
もはや定説ですが

900 :唐松山:2008/03/17(月) 21:08:45
書記の年数が伸長されている理由の一つが解りましたので
妄信の方へ書き込みました。
神代千余年のある程度は 認めないといけない。

任那は崇神時代に倭人の尽力を得て建てられた国です。
韓国人の方へ 百済の歴史書を 早く 正しく訂正して下さい。


901 :日本@名無史さん:2008/03/17(月) 22:48:29
歴史をコリエイト

902 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 09:08:45
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

903 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 09:32:28
日本@名無史さん:2007/10/03(水) 19:30:03
弥生時代開始頃の長江流域はこんな有り様(嘲笑)


呉城文化 B1400?〜B1000?

 江西地方の文化はB3000年〜B2500年頃の山背文化を最後に一時停滞していたが、
良渚文化や石家河文化の崩壊後に呉城文化が抬頭した。黄河流域とはまったく
異質の造形美術を特色とし、豊富な幾何学印文陶や釉陶のほか原始磁器も出土し、
中国磁器の源流に再考を促した。また符号を刻した土器や鋳型も発見され、
符号の総数は170を超え、12個を列記したものも出土している。隣接する湖南省
では1960年代に寧郷県で多数の貴重な青銅器が発見され、人面方鼎・四羊方尊など、
商文化を凌ぐ鋳造技術と独特の造詣を示していたが、このときには商文化の一分派
と認識された。1970年代に江西省樟樹市(旧清江)で発見された呉城遺跡の城壁址は
4万uで、地方的な政治中心のひとつに過ぎなかったと考えられる。
http://home.t02.itscom.net/izn/chu0.html

904 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 09:32:55
>豊富な幾何学印文陶や釉陶のほか原始磁器も出土
>符号を刻した土器や鋳型も発見
>青銅器が発見され、人面方鼎・四羊方尊など、商文化を凌ぐ鋳造技術



印文陶?????釉陶?????原始磁器?????
鼎?????尊?????


いやあ、弥生時代開始頃の長江流域の遺跡からは日本の弥生遺跡からは
さーっぱり出土しない摩訶不思議なものばかり出土するんですねえ(嘲笑)




905 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 09:33:52
弥生時代開始頃の長江流域はこんな有り様(嘲笑)


▲ 新干大洋洲商墓

1989年出土の、呉城文化第二期の大規模な墓。華北文化では商代後期にあたる。
両面神人頭像や大鐃に代表される多数の青銅器や玉器を含む2000点近い副葬品が出土。
青銅品486点のうち武器類は252点に達し、また礼器49点の殆どが実生活での使用痕を
遺し、ゲンと呼ばれる甑や一号方鼎など同時代最大級のものが含まれる。また造形美の
点では絶品とすら評される伏鳥双尾虎や、従来西周時代に鐘が変化して出現したとされ
てきた楽器の[金專]の出土など、独特の造形や装飾によって、青銅器文化時代における
江西省の独自性と重要性が再認識された。出土した青銅器は商式・融合式・土着式・
先周式に大別され、当時の中原のみならず渭水流域とも交流があったことを窺わせる。
また玉器の加工水準は石家河文化や良渚文化に比肩する。近年、近郊で多数の商代の
遺物を伴う61万uに達する都城址が発見され、王都址の可能性が期待されている。
http://home.t02.itscom.net/izn/chu0.html

906 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 09:34:27
>両面神人頭像や大鐃に代表される多数の青銅器や玉器
>ゲンと呼ばれる甑や一号方鼎など同時代最大級
>伏鳥双尾虎や、従来西周時代に鐘が変化して出現したとされてきた
>楽器の[金專]



両面神人頭像?????鐃?????玉器?????ゲン?????
鼎?????伏鳥双尾虎?????[金專]?????


いやあ、弥生時代開始頃の長江流域の遺跡からは日本の弥生遺跡からは
さーっぱり出土しない摩訶不思議なものばかり出土するんですねえ(嘲笑)




907 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 10:08:11
>>906

朝鮮日報にもこんな記事があるぜ、朝鮮工作員よ
「82年に『沸流百済説』を提起した金聖昊(キム・ソンホ)韓国農村経済研究院顧問は、
広開土大王碑から出てきたように396年、沸流百済最後の応神が日本に渡り15代日王となったという。
金顧問は沸流百済は本来中国にいた呉族が朝鮮半島に渡り発展した倭族が作った国であり、
したがって応神日王は朝鮮半島南部に居住した倭族だったと主張する。」


908 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 10:36:07
日本人工作員だがw

台湾ニグロ&ベトナミー江南人の混血の台湾ゴリラくんw

909 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 11:04:32
ベトナミー江南w

910 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 11:20:35
だいたい応神天皇が半島人なら前方後円墳にならんだろうが

ベトナミー江南くんw


911 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 12:24:25
日本の天皇家が周王朝の末裔だとしたら現在の中国の方針からして日本列島も失われた中国の領土なので
取り戻さねばならないというチベット同様の発想で人民解放軍派兵の正当な理由になる予感

912 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 12:36:58
周王朝のシンボルはズバリ「鼎」ですよ。

天皇家が周王朝の末裔なら三種の神器に「鼎」があるはずだろがw

913 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 13:02:45
>>911
予感も糞もw
大和民族の領域は関係ない話だよ、こんなもんw
同族の朝鮮に高句麗の扱い注意してやれよ。

914 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 14:03:59

呉と倭は同義だと福永光司が著書で述べている。つまり呉人と倭人は同じ。
朝鮮人はツングースだろう。

915 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 15:06:49
朝鮮人はシニーデ(中央蒙古人種)だろが馬鹿。

916 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 21:32:01
>>912
鼎の足は何本ですか?
三種の神器は鼎の足の数を暗示しているのです。
神器なのですから極端に言えば一種でも十種でも良いわけです。
なぜ日本の神器は三種なのかを考えねば。

917 :日本@名無史さん:2008/03/18(火) 23:25:01
こりゃまたひどいこじつけw

918 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 09:49:25
>>916
そんな感じの詭弁で南京大虐殺という虚構も創出してきたんだろw
オオカミ少年ベトナミー台湾中華w

919 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 12:06:28
>>915

朝鮮250の姓で一番多いのが金姓、満州語ではアイシンは金、
姜姓は西域のチベット系牧羊民族「羌」に出自する可能性がある。
朝鮮民族もまだ断定できるものはない。
ツングースもモンゴルもチベットも入っている可能性がある。


920 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 20:06:20
おまえ真性の脳弱だろ。

ツングースが入って混成しているだけではツングースとは言わんの。

朝鮮人の人種区分はシニーデ(中央蒙古人種=中央モンゴロイド)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/asia.jpg

ったくウンコ色の肌に潰れ広がったウンコ鼻、
ギョロ目に突き出たホッテントット口の知性の欠片もない
台湾江南類人猿のベトナミー顔が目に浮かぶぜwwww

921 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 23:01:44
日本神話の中でも象徴的な八咫烏。
鼎と同じ三本足である。
おそらくだが呉から日本列島に持ち込んだ鼎を祭祀の際などに高く掲げて太陽と重ねてみると黒い三本足の烏に見立てることができたのだろう。
八咫烏の八咫とは「大きい」を意味する。
呉の滅亡後に大陸を脱出した船は方々に流され九州や畿内など各地にたどり着いた。
長い年月が経ち離れた地域で世代を重ねていくうちに同じ呉の民としての記憶も薄れていったのかもしれない。
その時に同じ呉の民だという証に鼎が存在したかも知れない。
神武帝が東征の際に八咫烏に先導され敵地である熊野や大和で次々と味方を増やしていった。
これは鼎をたてて行軍するうちに同じ呉の民が加勢に駆けつけた事を暗示するものではないだろうか?

922 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 23:26:22
呉に限らず中国から人が流れてきてるんだったら
日本語の文法はSVO型になっていると思うのだが
なぜ今のようにSOV型になったのだろうか?


923 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 23:34:33
ただ単純に、渡来人がSOV地域からやって来たから。

924 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 23:38:25
膠着語の日本語と孤立語の中国語はあまりに違う

925 :日本@名無史さん:2008/03/19(水) 23:44:29
渡来人なんか追求すれば追及するほどにまず朝鮮半島になり、
さらにディープに追求すると北方アジアが見えてくるだけだっての。

ある程度の知能指数がある人間ならばなw

926 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 01:40:26
知能指数があろうがなかろうが大和民族の選択はそこしかない筈だw

927 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 02:00:27
やはり周→呉→日本ですか

928 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 02:21:23
やはりじゃねーよw
自分の電波で自家発電してるだけじゃねーか

929 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 04:52:17
>>920
文才はないな。

930 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 05:10:11
>>921
鼎が三本足?
別に四本足でもいいだろ。周の鼎は三本足だったのかなそんなことないとおもうけど。
三本足を象徴とするなら鼎を造ればいいと思うがわざわざヤタガラスに変える必要はない。
鳥は古代においては各文明において神として扱われるし、むしろ中国の伝説には金鳥があるからそこからだろう。
周や呉だと決めるのは難しいだろうな。

931 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 09:05:25
>>930
そうですね。古代中国の金烏が
人の移動とともに日本に
伝わりヤタ烏となったのでしょう。

932 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 09:08:06
>>912
ちゃんと歴史を勉強してね。
呉は周の流れを汲むとはいえ
その習俗は中原とは異なります。

933 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 09:10:10
>>922>>924
いやもともと長江文明は
漢民族とは異なってますから

934 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 11:41:44
>>932
勉強するのはベトナム顔した台湾江南類人猿のおまえの方だろがw


●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土


新華網江蘇頻道南京4月16日電 (高幼元) 日前,在無錫市錫山區泰伯文化
藝術節上,一批最近出土的戰國時代陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示。
這批距今2000多年?青銅器的樂器中,最令人驚嘆的是,經修復後最大的編鐘,
高30多公分,造型十分精致。

展示會上,錫山區文管會同志介紹?,這裏是呉文化發源地。這批新出土的文物,
除編鐘、鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等各種
陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。有乳釘紋、水波紋、
方格紋、圓圈紋等。經考古專家初?鑒定,數量之多,品種之全,工藝之精,
在全國罕見。

935 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 11:42:50
這批珍貴的出土文物是當地村民發現的。今年2月19日,錫山區後宅鎮天仙
塘萬安橋村村民鄒曉峰和鄒春鋒,帶著20多件陶器,向區文管會報告,村裏
一個大土?上發現了“古董”。工作人員認出是極有價?的陶制編鐘。第二
天即?到現場。這個大土?是五年前,鎮上築新路取土用的,當時就有部分
古陶器被?出,村民見是陶土做的,沒在意。而這次錫山區考古人員卻十分
在意,“掘地三尺”,出土的陶片、陶器用1噸半?車裝了滿滿一車。隨後,
他們邊向上級部門報告,邊請專家來修復,並對來報告的兩村民給予了獎勵。

後宅鎮往南數公里的鴻聲鎮,正在發掘的彭祖?文化遺址,已有一大批距今
6000年至7000年的新石器時代文物初露真容。據南京博物院考古學家介紹,
彭祖?是長江三角洲文化層次堆積最厚、包含物最多、保存最好的一處?史文化
遺址,是當代研究太湖流域人類文明發展史最好的?史資料。該鎮的鴻山南麓有
一座被譽為“開發江南先祖”泰伯之墓,距今已有3196年?史。現在,後宅鎮又
新出土的2000年前的古編鐘,作為陶樂器隨葬品,非一般人可用,是墓主人身?
顯赫?還是當時這塊地主是個文化“繁榮”勝地?這還需專家來解謎。
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

936 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 11:45:22
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。


編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????
水波紋?????方格紋?????圓圈紋?????

937 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 13:20:12
不思議にも今まであまり取り上げられずにきたことなのだが、弥生に関しては2つの大きな謎がある。一つは今に伝わる私たち
の言葉が渡来人のものでないことであり、 もう一つは弥生時代になぜか文字が出現しなかったことである。
 このことからは次の3つのことが導き出される。
  
1.弥生人は雑多な種族であった。そのため共通の言葉を持たなかった
2.縄文人は弥生人によって征服されなかった
3.弥生人は主として文字を持たなかった種族で、江南の地の影響を濃く持つ民の渡来であった 

重要なことは、縄文人の持つ固有の「言葉」がほとんど損なわれることなく保全された事実である。また「なぜこの時期に弥生
の民が渡来したのか」という疑問もある。 弥生時代は当初秦という最初の帝国(前3世紀)の圧力が強まった時期から始まり、
三国時代(西暦3世紀)という、なべて戦乱の時代であった。そして弥生人とは、 戦いに敗れた民が勝者の圧力によって押し
出されたボートピープルであった。
 男性主体の難民は容易に地元の民(女性)と結び付く。たとえば拙著(乱世の縄文)で紹介したことだが、安田喜憲『環
境考古学』は、縄文晩期の夜臼式土器から弥生前期の板付?式土器への移行の連続性に触れながら、「渡来した集団は、
主として男性ではなかったか。そして夜臼式の土器を作っていた女性と結び合うことで、集団内に同化して稲作文明が穏やか
に受容されていった」のではないかという見解を示す


938 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 13:47:26
渡来した弥生人が少なかったってことだろ。

939 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 14:04:03
●鳥書

春秋時代の中期から後期にかけて、東方列国の金文には地方色が
強くあらわれてくる。特に注目すべきのは、南方の越、楚などの
地方の主として武器において、非常に装飾的な文字を扱ったものが
現れる。この地域で用いられた書体には、筆画が非常に複雑で、
曲線が多いもので、各文字のところどころに鳥の頭を図案化した
ような形があるから、このような書体は「鳥書」(ちょうしょ)、
あるいは「鳥篆」と呼ぶ。
http://yupeihsu.at.infoseek.co.jp/syouten/kinbun.html

940 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 14:04:51
見よ!

長江流域の鳥書の金文が全く伝わっていない。


http://yupeihsu.at.infoseek.co.jp/syouten/kinbun/ken.jpg
(上のアップ↓)
http://www11.tok2.com/home/awa/shorekisi/4/P60572421.jpg
http://yupeihsu.at.infoseek.co.jp/syouten/kinbun/heiki.jpg
http://www.kepu.com.cn/big5/technology/printing/evolve/images/evl12411b_pic.jpg
http://www.netlaputa.ne.jp/~eishowdo/inkan/quiz100/quiz1/017.jpg



941 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 14:24:16





呉王夫差が愛用した酒器(盉)

http://www.asahi-net.or.jp/~cn2k-oosg/cina2005.jpg





942 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 19:29:49
>>937
なるほど!
これは素直に納得のいく説ですね!
だから女性が使う生活用品は呉のモノが出土せず列島固有のモノが出土するわけですか
みごとに説明がつきますね

943 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 19:55:04
文字は伝わっています。
いわゆる神代文字です。

944 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 20:29:31

〜高天原はチベットだと確信した〜



945 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 20:37:15
>>942
氏ね台湾中華豚

946 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 21:17:18
盉、爵、角、觶、卣、觚、尊、瓿、罍、兕觥、匜

中国酒器を一つも弥生土器に伝えられないオカマちゃんがやって来たのかwwww

947 :とよちゃん:2008/03/20(木) 21:43:54
>1
広島県に「呉」って市がある。日が暮れる、
といったことが地名の起源などとされてるかもしれないけど、
ここはやはり、かつて呉人が築いた町、と見たいな。
確か古代の中国人の書いた紀行文に、
瀬戸内海には現地人(日本人)の築いた港町とともに
中国人の築いた町も存在していることが書かれていたと思う。

その伝で行けば、越前、越中、越後を含む越の国も、
越人の作った国、ということを考えねばならなくなる。

948 :日本@名無史さん:2008/03/20(木) 22:16:44
呉市の市街地にそびえる灰ヶ峰から、船を作る材料となる榑(くれ)を
伐採していたことが由来という説が有力であるが、9つの嶺に囲まれていた
(九嶺)からという説もあり、市章はこれをイメージしたものになっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%89%E5%B8%82

949 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 00:04:55
雲南の奥地ではまだ鼎が健在。


その他の生活用具といえば、単包貝 (粒もろこし)を搗くための杵と臼、
それに鼎という文字よりシンプルな鼎と鍋ぐらい。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-a_kawamura/Yunnan/yunnan_d_5_4_ori.htm

女たちは屋根からとってきたような一枚の石板を鼎に乗せ、石が十分に熱くなると
水で溶いた麦粉を焼き始めた。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-a_kawamura/Yunnan/yunnan_d_7_ori.htm

950 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 01:23:18
だからよー そめいよしのは 中国吉林省にしか原種がないの
植物学会ではもう定説なわけ  はい、終了

951 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 13:39:24
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

952 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 13:50:58

新羅本記は、3つの王朝をむりやり一つにしてるから信用できん。
4世紀以前の記録は、ほとんど創作だよ。
稲飯命の王朝と金奈勿の王朝をつなげているからな。関係ないのにな。
稲飯王朝はヤマト朝廷の支配下にあり、彦坐王と角鹿氏・息長氏につながる倭人王朝なのだが、
この王朝を朴氏と呼んでいる。稲飯命は「朴氏」を名乗ったことなど無いのに。

稲飯王朝は倭人系。昔氏と金氏の王朝はワイ族系である。




953 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 14:52:21
渡来人が北方から九州北部に上陸したのがBC10C。
中国東北部で穢が歴史に登場してくるのがBC3〜BC4C頃。

その時間差500年以上。

渡来人は穢と同じ系統の北方民族ではないだろう。

954 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 20:56:15
長江文明を担ってたと思われる倭人、越人(渡来系弥生人)のY染色体(O2b)
大和民族を決定ずける(縄文系弥生人)のY染色体は(D2)である。

アイヌ・・・0 %(D2は88%)
東京・・・・26 (D2・40)
北琉球、沖縄・30(D2・39)
南琉球、八重山・67(D2・4)
漢民族、華北・・0(D2・0)
チベット・・・・0(D1・16、D3・33)
朝鮮族・・・・51(D2・0)
満州族・・・・4 (D2・0)
漢民族、華南・0 (D2・0)
ベトナム・・・14(D1・3)
インドネシア・20
タイ・・・・・6
ミャオ族・・・0 (D1・7)
マレー・・・・0 (D1・3)




955 :日本@名無史さん:2008/03/23(日) 12:07:08
いい加減、渡来系弥生人の故郷を勝手に長江詐称して風説の流布
を働く国際テロ活動はやめてくれないかな。

このベトナム顔した臭く醜く汚らしい台湾江南豚くん。


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif




956 :日本@名無史さん:2008/03/23(日) 19:56:51
同じ人種でもところ変われば
文化も多少変わるのは当たり前。
鼎は日本では銅鐸になりました。

以上。

957 :日本@名無史さん:2008/03/23(日) 20:30:57
それに越は我々の祖先である呉の宿敵だし

958 :日本@名無史さん:2008/03/23(日) 20:41:44
●創価で腐りきった新聞業界

読売が聖教新聞のメインの印刷委託先に

06年12月聖教新聞の委託先が神戸新聞社から読売新聞社(神戸工場)へ変更された

読売新聞社は05年9月から大阪本社工場・大阪オール印刷で聖教新聞の受託印刷を開始しており、
積極的な営業を展開していると推測される。

全国で見ると、聖教新聞の印刷の委託先は、毎日新聞社系列6社、読売新聞社系列5社、
朝日新聞系列1社となり、先行する毎日を読売が猛追している。

宝島社発行 Real 072 「池田大作亡き後の創価学会」

959 :日本@名無史さん:2008/03/23(日) 22:39:09
>>956
無根拠乙

960 :日本@名無史さん:2008/03/24(月) 21:28:24
>>957
江南ベトナム顔ゴリラの末裔の台湾ゴリラのおまえには見えんのかwwww

●戰國時代陶質編鐘在呉文化發源地無錫出土
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm
>陶質編鐘等古樂器向中外遊客展示
>鐃、磬等樂器類陶器30餘件外,還有經修復的缸、罐、壇、鼎等
>各種陶器共五十多件。這些原始瓷或印紋硬釉陶器,紋飾繁多。
>有乳釘紋、水波紋、方格紋、圓圈紋等。

編鐘?????鐃?????磬?????缸?????壇?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????鼎?????
原始瓷?????印紋硬釉陶?????乳釘紋?????水波紋?????
方格紋?????圓圈紋?????

961 :日本@名無史さん:2008/03/24(月) 21:40:03


江南ベトナム顔ランドからやって来ておいて、



江南ベトナム顔ランドの土器は一切伝えず、



まーったく別系統の土器を水田稲作とともに伝えてしまった、



古代江南ベトナム顔ランド呉のべトナム顔ゴリラってどーなの?



962 :日本@名無史さん:2008/03/24(月) 21:47:22
呉リラ

963 :日本@名無史さん:2008/03/26(水) 17:14:25
ベトナム人のY染色体

O2a・・・36%
O2b・・・14%
O3e・・・16% (ちなみにO3eは漢民族を代表する遺伝子です66%)
O3c・・・16%

964 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 09:11:57
鳥居の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

965 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 15:29:36

江南の古歌に
「長鳴の鶏を撃ち殺し
 烏臼の鳥を弾き去り
 願わくば冥(やみ)を連ねて復た曙(あ)けず
 一年都(すべ)て一暁となるを得んことを」
がある。

966 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 15:31:39

「渡来系弥生人そっくりの江南人骨」
http://www.asukanet.gr.jp/tataki/yayoizin2.html

967 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 17:01:45
日本と江南の関係は、弥生より縄文に遡るように思うね、河姆渡遺跡から
出土した赤、黒塗りの漆器と道具は福井県の縄文遺跡、鳥浜貝塚とそっくり
鳥浜からは三足木器、青森、今津縄文遺跡からは鬲(レキ)にそっくりな
三足土器が出てるし、岡山に6400年前の縄文遺跡から大量の稲の化石
プラント・オパールが出るし、全国の縄文遺跡からも出る。長江には黒陶
じゃ無く紅陶が主の馬家浜遺跡なども有るし青銅器はずっと後のBC2000
年頃だから当然日本には無い、九州には彩陶っぽい縄文土器が出てるしな
縄文時代に作られた陸稲(おかぼ)は餅、せんべい、に最適で焼くだけで
食べられるので数日間の狩、漁の弁当代わりに便利。


968 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 17:19:09
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸期伝来よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

969 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 20:29:18
>>968
今でもヨーロッパやアフリカ辺りに居るツル、コウノトリなどの仲間が
迷鳥として日本列島に飛んで来るのでエサとして食べた麦、米、などの
穀類を渡り鳥が運んだんじゃないか未消化物の糞として、小笠原では
陸上の巻貝を鳥が運んでるし。何万年か前なら迷鳥も何百羽と居ただろう
鳥が食べてたエサを縄文人が横取り、悪い奴らだな!!


970 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 21:17:06
何で九州をすっ飛ばしてわざわざ遥か遠い青森まで行くんだ馬鹿。

青森に縄文時代の炭化米など出ないし、鬲は朝鮮東岸最北端の
豆満江下流域まで見つかっているんだよ。勝手に長江認定するなヴォケ。

当時の長江流域は鬲よりむしろ鼎の方がメジャーですでに灰陶が主流。

その他、釜や甑や尊や爵などの種々多々な器形、印文硬陶の灰陶の
焼成技術や幾何印文、全く何も長江らしいものは伝わってはいない。

世界中、最初の土器は全て紅陶。勝手に長江認定するなヴォケ。

漆器の登場時代が日本も中国もほとんど変わらないという事は
日本から渡った縄文人様が長江のベトナム顔ゴリラに伝えてやっただけだろう。

確かに稲作は6400年前の遺跡からプラントオパールが大量に出てるな。

6400年前の小麦とハトムギのプラントオパールと一緒にな(嘲笑)

971 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 21:24:30
弥生時代開始頃の長江流域はこんな有り様(嘲笑)


▲ 新干大洋洲商墓

1989年出土の、呉城文化第二期の大規模な墓。華北文化では商代後期にあたる。
両面神人頭像や大鐃に代表される多数の青銅器や玉器を含む2000点近い副葬品が出土。
青銅品486点のうち武器類は252点に達し、また礼器49点の殆どが実生活での使用痕を
遺し、ゲンと呼ばれる甑や一号方鼎など同時代最大級のものが含まれる。また造形美の
点では絶品とすら評される伏鳥双尾虎や、従来西周時代に鐘が変化して出現したとされ
てきた楽器の[金專]の出土など、独特の造形や装飾によって、青銅器文化時代における
江西省の独自性と重要性が再認識された。出土した青銅器は商式・融合式・土着式・
先周式に大別され、当時の中原のみならず渭水流域とも交流があったことを窺わせる。
また玉器の加工水準は石家河文化や良渚文化に比肩する。近年、近郊で多数の商代の
遺物を伴う61万uに達する都城址が発見され、王都址の可能性が期待されている。
http://home.t02.itscom.net/izn/chu0.html

972 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 21:27:27
>両面神人頭像や大鐃に代表される多数の青銅器や玉器
>ゲンと呼ばれる甑や一号方鼎など同時代最大級
>伏鳥双尾虎や、従来西周時代に鐘が変化して出現したとされてきた
>楽器の[金專]



両面神人頭像?????鐃?????玉器?????ゲン?????
鼎?????伏鳥双尾虎?????[金專]?????


長江流域では3000年以上前の商代後期には青銅器がわんさかわんさか・・・

日本にはさーっぱり伝わってない摩訶不思議な器種や器形のな(嘲笑)




973 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 22:33:46
>>971
弥生時代の話はしてないが、6000年前頃の縄文時代の話だよ
その頃の青銅器見せてよ、頭混乱してないかね?

974 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 22:59:10
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸期伝来よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

975 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 22:59:31
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸期伝来よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

976 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:00:10
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸期伝来よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

977 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:05:07
ファビョんなってwwww

978 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:10:52
長江から日本は確実に海を
介在する。
当時の造船技術では荷重のかかる青銅器などのせての
航海は命とりになる。

979 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:14:47





高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






980 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:34:12
正体見破ったり「火病」!

981 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:34:57
支那人は泳げないから日本にこれないお

982 :日本@名無史さん:2008/03/27(木) 23:41:32





高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






983 :日本@名無史さん:2008/03/28(金) 09:35:10





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





984 :日本@名無史さん:2008/03/28(金) 13:36:40
ゲラゲラ人よ
日本人はな「高貴な日本人様の先祖が」なんて言わないんだよ、工作員君!
特亜人ってバレバレだな、特亜新聞の記者君かね勉強不足だよ。


985 :日本@名無史さん:2008/03/28(金) 16:24:49





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





986 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 03:14:14
んげ

987 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 12:29:00





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





988 :日本@名無史さん:2008/03/29(土) 20:27:57
長江文明源流説を否定しているのが
半島系とは限らない。
なぜなら長江文明を滅ぼしたのは
他ならぬ漢民族なのだから。

989 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 11:27:14
 

990 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 11:27:56
990

991 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 11:28:27
 

992 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 11:29:11
 

993 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 11:29:58
 

994 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 13:42:16

在日、朝鮮人の犯罪者は国外退去、永久に日本に入国できないように厳しくすべきだ。
これが大半の日本人の総意だろう。それにしても犯罪が多いな、しかも性質が悪い。

995 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 13:46:20





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





996 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 14:34:03





OH!ベトナピーノ!

ベトナピーノ長江江南!!!!


台湾人
http://photo.pchome.com.tw/believe_326/119608328790





997 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 15:55:16
 

998 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 15:55:47
 

999 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 15:56:19
 

1000 :日本@名無史さん:2008/03/30(日) 15:57:10
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)