5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武田騎馬軍団は鉄砲三段撃ちで全滅した その2

139 :日本@名無史さん:2007/08/29(水) 01:33:50
>>125を基に>>123の表を修正すると、以下のようになる。

1番隊山県昌景→戦死
2番隊武田信廉→生還
3番隊小幡信貞→戦死
4番隊武田信豊→生還
5番隊馬場信春→戦死

つまり、生き残りは、武田勝頼、信廉、信豊だ。何のことはない。

簡単なこと。武田一族は、譜代の諸将を捨てて逃げた。譜代の諸将は間違いなく、大半が討たれた。
これが、長篠の真実。こんなやり方では、離反者がその後相次いだのは当然。
武田はいつでも潰せる状況だが、信長は武田ばかり相手にしている訳ではない。従って放置だ。

信長は、北条や徳川に、甲斐・信濃を切り取り次第にさせてはならない。これが拮抗状態ということ。
しかし、これは却って家康には幸いした。徳川は、領地を切り取る代わりに武田配下の調略にかかった。
天目山の戦いの後も、信長は武田旧臣の殲滅を図っているが、家康は対照的に迎え入れている。
これが、後の井伊直政の配下などに組み込まれた。結局徳川を強大にしてしまった訳だ。


256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)