5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★ 在日朝鮮人の歴史 Part2 ★★★

1 :日本@名無史さん:2007/03/05(月) 21:11:29
大半、自由意思で居住
────────────
外務省、在日朝鮮人で発表
────────────
戦時徴用は245人

■1959年7月13日 朝日新聞
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/52019453ce69cd3536fa41c3fe15ee29.jpeg
http://img2.echoo.jp/photo/blog_b/b32f2c397cc34ee74db55b228aef5be0.jpeg
★在日の徴用者はたった245人!終戦後75%が帰国!(朝日新聞)
http://echoo.yubitoma.or.jp/weblog/canon/eid/251729/

・終戦直前、日本には200万人の朝鮮人がいた。
・その内、140万人は終戦直後に朝鮮に帰った。
・更に北朝鮮帰還事業などで10万人が朝鮮に帰った。
・つまり200万人のうち、150万人…つまり75%が帰国した。
・国民徴用令は1939年7月から施行された。(日本人と台湾人)
・しかし朝鮮人には1944年9月まで適用されなかった。(つまり優遇されていた)
・1945年3月には日韓フェリーが停止されたので、徴用が可能だった時期はたったの7ヶ月。
・1959年の調査では在日における「徴用者」の人数は…たった245人だった。
・現在、日本に残留している朝鮮人は「自由意志」による残留である。(犯罪者を除く)

※前スレ
【白丁】在日朝鮮人の歴史【白丁】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1087210455/

73 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 06:13:48
怒羅権
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

怒羅権(どらごん)は、中国残留孤児の2、3世を中心に1988年(昭和63年)、帰国者の
一時入所施設「常盤寮」があった東京都江戸川区葛西地区で結成された暴走族。
日本の暴走族史上最も犠牲者を出した最強の暴走族と言われている。

1988年(昭和63年)、校内暴力全盛期においてかつ都内治安最悪と呼ばれた葛西地区。
その葛西で日本語が喋れない為に学校で毎日暴行されていた残留孤児数人が
「自衛の為に」結成。それまでの暴走族のような鉄パイプや金属バット主流の喧嘩スタイル
とは異なり、青竜刀や包丁といった刃物で武装し「とりあえず刺す」というスタイルで
たちまち勢力を伸ばす。あとに怒羅権5代目総長の藤原氏は雑誌のインタビューで
「日本語喋れないのがバレると毎日暴行された。怒羅権に入り包丁を振り回したら収まった。
怒羅権はすぐ刺すって言われてたけどそれは怖いイメージを作るためそうしてた。わき腹を
刺せば死なない。鑑別からすぐ出れる10代のメンバーに刺しにいかせていた。」と語って
いる。しかし、怒羅権に関わり死んだ人間は二桁にのぼっている。

そしてこの頃から警察の家族を脅迫したり、ヤクザを襲撃するなどマフィア的性格を帯び始め、
中国マフィア東北グループとして舞台を裏社会へ移していく。

ドラゴンがアウトロー化した要因の一つとして、残留孤児2世、3世に対する当時の受け入れ
態勢に不備があったと指摘する声は強い。ある警視庁幹部は「中学、高校のときに親の
祖国へ帰っても言葉はなかなか覚えられず、仕事もない。日本語教育や就労支援など、
当時の厚生省の不十分な受け入れ策のつけが治安に影を落としている」と話している。
また、葛西地区は在日朝鮮人居留地でもあり人口の3割ほどが反中思想の強い在日朝鮮人
であり、右派であるヤンキーも多くそのような民族対立が中国残留孤児へのいじめに繋がった
とOBは雑誌で語っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%92%E7%BE%85%E6%A8%A9

中国残留孤児2世の不良少年グループ 「怒羅権」の恐るべき実態
http://www.club-kamikaze.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=7&forum=3&post_id=14

74 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 06:14:47
151 :マンセー名無しさん :2006/06/05(月) 00:35:37 ID:QzohJ9xt
『実話ナックルズ』7月号に、中国残留孤児が結成した有名な凶悪集団「怒羅権」
のメンバーのインタビューが掲載されているんだけど、興味深いことを言ってる。
彼は、父親が残留孤児で母親が中国人。
かれら残留孤児が江東区の小学校に通っていたとき、生徒の10%が中国系で、
それ以外の周囲ははじめ、全部日本人だと思っていたけど、実際には5%が韓国系。
それで、彼ら中国系は石をぶつけられたり髪に火をつけられたり、凄絶な
イジメに遭っていて、それらは日本人の児童による行為だと思っていたけど、
中学校に上がった頃、実は韓国系の仕業だとわかったんだって。ただし、韓国系が
中国系へのイジメを始めて、あとから周囲の日本人も加わってきた、みたいな話。
それで、中学に上がった頃に真相がわかったとき、彼ら中国系は韓国系への復讐を
しようということになった。それが「怒羅権」結成の原点だったんだって。

実話GONナックルズ2006年07月号
http://taiyohgroup.jp/index.php/module/Default/action/BackList?mag_id=39
http://taiyohgroup.jp/index.php/module/Default/action/Detail?item_id=060330012

「怒羅権」(ドラゴンと読む)の結成とその後の経緯は数年前の「GON!実話ナックルズ」に
ある結成者のインタビューに詳しいのですが、彼らの結成の背景にあるのは、やはり
日本社会が20年前と変わらない、「よそもの」に対しての不寛容であり、
http://eiji.txt-nifty.com/diary/2004/11/post_25.html

実話GONナックルズ 2004年08月号
怒羅権十代目総長インタビュー
http://search.newgenji.co.jp/sgenji/D1/?000104235138/

399 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)