5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海賊の孫大室寅之祐が明治天皇になったと言える15

1 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 14:12:59
大室寅之祐

2 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 14:35:00
作蔵

3 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 17:50:07

明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



4 :日本@名無史さん:2007/02/11(日) 17:59:13

基地外ネタを「学問板」に上げ続ける限り、かならず潰す!



5 :大室寅之スレ:2007/02/27(火) 12:33:51
大室 寅之祐が明治天皇になったと言える勇気を持とう 
http://mentai.2ch.net/history/kako/989/989035036.html
大室 寅之祐が明治天皇になったと言える2 
http://mentai.2ch.net/history/kako/990/990350599.html
作蔵の息子 大室 寅之祐が明治天皇になったと言える3 
http://mentai.2ch.net/history/kako/993/993285405.html
大室 寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える4
http://mentai.2ch.net/history/kako/995/995528418.html
大室 寅之祐が明治天皇になったと言える5 
http://makimo.to/2ch/academy_history/1015/1015144846.html
大室 寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える6 
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1033/1033549342.html
さわやかに 大室 寅之祐が明治天皇になったと言える7 
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1047/1047627900.html
大室 寅之祐明治天皇が年\\CDになったと言える8 
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1048/1048763181.html
ネタ】 大室 寅之祐が明治天皇になったと言うと9【ネタ 
http://makimo.to/2ch/academy3_history/1065/1065149632.html
大室 寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える10 
http://makimo.to/2ch/academy3_history/1089/1089872577.html
大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える11
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1106455514/l50
大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える12
http://makimo.to/2ch/academy4_history/1127/1127745281.html
大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える13
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150612416/l50
海賊の孫大室寅之祐が明治天皇になったと言える14
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1168007771/

明治天皇の生い立ちについては>>2-10あたり

6 :大室寅之スレ:2007/02/27(火) 12:35:47
◆山口県田布施町麻郷の大室さん
橋本龍太郎氏の祖母大室ヨネ(米)の父大室庄吉の兄大室寅之祐(東京明治天皇)
についてお話します。
そもそも、田布施町のタブーについて(この事)(大室寅之祐について)は、
田布施町麻郷の古い人間なら500%知っている事実で、佐藤栄作、岸信介すらわ
かっていたが、うちの爺さんが「大室家が南朝光良親王の末裔で500年以上続いて、
しかも寅之祐が大室家24代目なんて嘘だ!」と言ってた。始め意味が分から
なかったが本質は、

A寅之祐の大室家が本当に南朝後醍醐天皇の玄孫光良親王が1400年に吉野から
麻郷に亡命して大室姓をなのってから24代も続いているのか? 

B本当に寅之祐の実の父は大室弥兵衛なのか? と言う事であった。

その後の調査で実はAに関しては、大室家(後の大室家)は1800年頃から始まり、
文政時代に初代大室家当主が死去(系図には大室家初代某の父は麻郷某と
いうかかれ方してる。)(妻は1830年8月9日死去)。2代目大室文右衛門が家督を
継ぐ。同時代に大室家は村の大庄屋となり家が繁栄した。同じ頃頼山陽によって、
大室家の家系図が整備された。文右衛門の妻は1827年8月2日に死亡。
子は1827年10月9日に早死してしまう。そこで大室又兵衛(1789年3月29日生れ)の
息子大室弥兵衛(1813年6月14日〜1879年)が文右衛門の娘ハナ(1815年12月5日〜1903年2月1日)
と結婚し大室文右衛門家(大室本家)の養子に入って大室本家3代目として家督を
継ぐ。ハナと弥兵衛との間に子供が2人できたが一人目は1849年4月14日に早死し
2人目は1853年に同じく早死してしまった。(以上地家の西円寺の過去帳による)

(※だから、大室寅之祐の代で、大室家4代目にあたる。)


7 :大室寅之スレ:2007/02/27(火) 12:36:24
Bに関してはこれを踏まえ、本当の所は、苗字も無い海賊某の息子作蔵が地家吉佐衛門(1840年3月12日没)の養子となり「地家」姓を賜る。
地家作蔵となのり田布施町麻郷地家に住み着いた。1843年頃、興正寺昭(ショウコウ)坊(照景?)と娘スヘが田布施町麻郷地家の西円寺に
京都浄土真宗興正派、興正寺からやってきた。(興正寺昭坊は興正派門主一族)やがて地家作蔵(生年月日は不明〜1887年4月24日)
と興正寺基子(SUEKO)=スヘ(1831年5月1日〜1855年11月20日)が1844年頃結婚する。スヘが満13歳頃の時である。作蔵(1824年生まれか?)
と結婚した1年後、スヘ満14歳の頃、第一子(男児?)をもうけるが1845年12月15日に1歳弱で病死した。その後スヘは
長女ターケ(1847年4月14日生まれ)を出産。1850年1月10日(戸籍では庄吉の誕生日になっている)に
戸籍名寅吉(普段使う通名は虎吉。後の大室寅之祐の明治天皇)をスヘの実家の西円寺にて出産。
この頃(1849年頃)作蔵が西円寺の東隣の麻郷「地家」に家を建てる。だから戸籍を作る時、「地家」の地名を苗字にした。
(「地家」とはそもそも村の中心地と言う意味)
1852年12月8日(戸籍では寅助の誕生日になっている)戸籍名庄吉(通名は省吉)出産。
1854年2月29日に戸籍名三男朝平(通名は浅平、浅蔵とも)出産。(俺の高祖父)



8 :大室寅之スレ:2007/02/27(火) 12:37:13
>>その後、1854年の春頃(4月頃?)に作蔵とスヘが離婚。
長男寅吉、次男庄吉をスヘが引き取り、多分西円寺の実家?へ戻る。
大谷(興正寺)昭坊(照景?)の家か?? (京都には帰ってないであろう)
長女ターケと3男朝平は作蔵が引き取る。その後、作蔵は某女性と再婚する。
(作蔵の後妻某は明治4年9月1日死去)1855年1月?頃
(祖父の記憶では寅吉がかぞえ6歳の時)大室弥兵衛とスヘ再婚。
スヘは大室弥兵衛の2号となる。(弥兵衛の本妻は前に書いたとおり大室文右衛門の娘ハナ)
地家寅吉は大室寅吉(後の大室寅之祐明治天皇)に。地家庄吉は大室庄吉となる。
1855年11月頃、大室弥兵衛とスへとの間に大室寅助が生まれたが直後、
スヘが産後のひだち悪く肺結核で死亡。(1855年11月20日没)
(西円寺池で入水自殺か?大室近祐説) 寅助の方も1857年6月22日に1歳数カ月で病死。
文政時代に初代大室家当主が死去してから4代目と思われる大室寅助死去により大室家断絶。
大室本家は実質作蔵の息子たちにのっとられた。(大室家に海賊の血が混入してガラが悪くなった)
そこから先は、鹿島昇著、新国民社刊『裏切られた三人の天皇 ── 明治維新の謎』に書いてある通りなので省略。
1863年8月18日の政変により長州尊攘派、七卿とともに京都より追放される。そのため朝敵となった長州藩在京勢力は
三条実美ら七卿をともなって長州麻郷の大室家に落ち着いてかぞえ14歳になったばかりの寅吉を見て喜び滞在中非常に
かわいがって日々をすごしたという。(1863年8月〜9月頃)その後1863年寅吉は奇兵隊に参加。
1863年から1864年まで伊藤俊輔が大室家に立ち寄るようになった。


9 :大室寅之スレ:2007/02/27(火) 12:38:08
1865年1月寅吉かぞえ16歳の時、錦の旗と南朝の首飾りをつけマンジュウを作りに
行くと言って萩へ行き高杉晋作による功山寺挙兵に参戦。見事に勝利する。
弟の庄吉のほうはそのため別府村の高城家にあずけられて別居する事になった。
この庄吉が実家の大室家に帰ったのは 1866年10月末頃、俊輔が寅吉(玉)を
麻郷から連れ出した後のことであった。萩の杉家(松蔭の実家)へ玉を移し
松蔭の母・杉瀧子によるしつけ教育をうながすことにした。(護衛は力士隊)
この時期に麻郷では寅吉が行方不明になったというので大騒ぎになった。
麻郷村の人間が手分けして探した。
(庄吉はこのとき上関宰判所へ呼び出され大庄屋時政藤五郎の取調べを
受けて小役人たちに拷問されたが歯を食いしばってがんばりとおし、
遂に行方を白状しなかったという。)



10 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 13:01:25

明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?


11 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 13:04:54

おーーい。まだスレ14がたっぷり残ってるぞ!
答えられないから逃走か?
卑怯者め


12 :日本@名無史さん:2007/03/01(木) 18:15:21
帰化人・渡来人の話題は
   厳 禁

13 :日本@名無史さん:2007/03/01(木) 23:36:49
・引用文だけじゃなく、その引用文で具体的に何が言いたいのかもお書き添え下さい。
・大室と何の関係があるのかも具体的にお書き添えください。
・名前の漢字、苗字と神社の社名、別の氏族、地名などの同名だけで渡来系だと認定するのは止めてください。
・出自が不明と言うだけで渡来系認定するのは止めてください。
・時系列を考慮してください。
・全く違う事を書いている掲示板の書き込み等を根拠にしないでください。
・他人に質問への返答を求める時は、まず自分が答えてからにしてください。
・河縞家だとか側縞家だとか誰も話題にしてないことを言いだすのも止めてください。
・無関係な他スレにコピペするのは止めてください。
・スレともレスとも無関係なコピペを貼らないで下さい。

14 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 15:59:25
age

15 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:00:32
そして、1866年10月末頃まで戸籍名大室寅吉(通名(普段つかう名前は)大室虎吉)は
このころ大室寅助と改名し一時、松蔭の母・杉瀧子によるしつけ教育をうながすため
俊輔が麻郷から玉を連れ出し萩の杉家(松蔭の実家)へ移し1867年3月下旬「玉」は
田中光顕や力士隊に守られて萩から周防高森に移る。手紙がきて寅助(寅之祐)が
上洛するから大室弥兵衛が高森までおみまいにいったが寅助(寅之祐)にあえず、
麻郷へ帰ったという。それから「玉」は一時期通化寺の遊撃隊屯所に滞在していたが
岩国新湊から英国船で品川弥二郎や中岡慎太郎とともに上京して1867年4月13日、
二本松の島津屋敷に入った。
しかし新撰組に捕まりそうになったので1867年10月17日に寅助を寅之祐と改名し
亡命するため女装した「玉」が芸者風に変装した女官たちを連れて京都を脱出。
西郷らの忍者部隊にまもられて英国船などにのり一同は1867年10月下旬、
田布施町麻郷の大室家に帰ってくるのである。
それが、「大室虎吉改め大室寅之祐が芸者連れて麻郷に帰ってきて・・」 と
書かれた例の資料が出てきた話に通じる。(鹿島昇先生調べ)
1867年11月倒幕出兵軍、海路進発11月初旬には薩摩の軍船2隻が麻郷米出浜に着岸し
兵800を率いて上陸してきた島津久光と、博多から同乗してきた三条実美ほかの
五卿も合流した。(麻郷に島津久光の薩摩屋敷跡あり。)
11月13日藩主島津忠義が自ら率いる薩摩藩主力3000は倒幕のため鹿児島から4隻の
巨船にのって西宮に上陸。(1867年11月15日慶喜追討に反対してた坂本龍馬と中岡慎太郎が伊藤博文、
山縣有朋、井上馨、3名によって暗殺される。)11月25日長州藩は近代的装備の第一陣1200の兵を藩船7隻に
分乗させて三田尻を発し第二陣1000人の部隊は陸路西宮へ進軍した

16 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:01:28
先の島津忠義軍と西宮で合流し大洲藩は勤皇藩として西宮の藩邸に長州薩摩軍を無血上陸させるなど貢献した。そして一同は鳥羽伏見の戦いのため準備をした。
大室寅吉が大室寅助、、、寅之祐と名前を巧みに変えたのは伊藤博文が林宇一や林利助や俊輔の様に名前を変えて変名を用いたのと同じ事。このような倒幕軍の
進発予定が麻郷に届いて「玉」および奇兵隊一条勝子以下三条ら五卿、島津久光、薩長同盟幹部一同は打ちそろって1867年12月9日、田布施町麻郷井神の高松八幡宮にて
「王政復古の大号令」を発し新調の錦旗を掲げる官軍(薩長諸隊)の出陣式を行った。(だから通史にある王政復古の大号令(1867年12月9日)とはもちろん京都での話ではない。)
(今でも麻郷には三条実美らが滞在したと言われる石碑がひっそりと残っている。) 午後の小御所会議もそうで、通史にある京都御所での話ではない。
このあと12月下旬彼らは室津(上関町)から英国船など2隻に乗船し薩摩の軍船2隻と合流し、おくれて京都をめざした。鳥羽伏見の戦いの時明治天皇自ら閲兵したという
のはウソで戦い中大室寅之祐は大阪湾に浮かぶ軍艦の上に立ってた。(護衛は第二奇兵隊)鳥羽伏見の戦い中(1月3日)、慶喜軍が砲撃してくるから大阪に上陸できなかったという。
その後、鳥羽・伏見の戦いで薩長軍勝利。このとき寅之祐が大阪に初上陸。(大阪に明治天皇上陸の記念碑あり。)一同は京都御所をめざす。
1月8日慶喜は松平容保、松平定敬ら重役連と軍艦開陽丸にのり江戸に逃げ帰った。
1月10日のあけがた京都御所にいた睦仁(京都明治天皇)は御所を脱出。鹿島昇が
京都明治天皇は暗殺されたと書いてたがウソで維新後、京都明治天皇は比叡山方面の
某寺で僧として生き延びた。同日入れかわるようにして大室寅之祐が軍隊を引き連れ京都御所に入った。
旧暦1868年(慶応4年)1月10日から1月15日までの間人事の一新が京都御所で行われた。
この一新が「明治維新」の語源となる。(手柄のあった奴に論功賞をあたえた。)
慶応4年1月15日、大室寅之祐が新明治天皇として正式に御所ですりかわって即位。
15日以降の明治天皇の伝記についてはドナルド=キーン氏『明治天皇』上巻に詳しい。

17 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:27:46
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』は大室のオの字もありませんが何か?

18 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:32:53

河内守サクゾー氏の奇ッ怪な日本語力


「はとはと子」・・・・・・・・待望の新作!!
「曽祖父」→「ひ祖父」 pu!
「又」→「叉」
「片付ける」→「かたずける」
「続く」→「つずく」(特に使用例多し)

「ず」と「づ」の区別がつかないのは、知能が低い証拠です



19 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:34:24

明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?

20 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 16:47:46
989 :ワン :03/10/03 11:08
王政復古の大号令が発せられた日の夕刻、小御所会議(1867年12月)が、天皇の御前でなされた。
したがって、1868年1月に、大室寅之祐が明治天皇になる事は不可能。だからネタ。
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kogosyo.htm
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kuge.htm
http://ime.nu/www2u.biglobe.ne.jp/~matsuba/bakken/tokusyu17.htm

992 :ワン :03/10/03 18:54
小御所会議は、岩倉具視ら倒幕派公卿、薩摩、土佐、福井、芸州、尾張の代表が集まって、
天皇の御前でなされた会議だから、その後に天皇が入れ替わったら、山内容堂達が、黙ってないね。

993 :日本@名無史さん :03/10/03 19:07
もし事実として大室寅之祐が明治天皇になりすまして宮中にいたなら
維新後に宮内省にいた水戸藩出身者(天狗党)が気付いて切り殺していただろう。

21 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 17:16:36
天皇は御簾の中に居て顔も見えないし言葉も発しないので
入れ替わってたとしても分からないよ
水戸天狗党だってそもそも入れ替わる前の天皇の顔を知らないし


22 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 18:24:31

761 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:18:03
>>739

東京新聞は完全にデムパ扱いだなw

>>ttp://www.nextftp.com/tamailab/photo/article01.htm


762 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:40:59
>>739
いやはや与太話にも程度があるw
この写真の中に天皇がいるなら、当然中央に座って、周囲の連中は
平伏してなきゃならん
もし大室がいるのなら逆に、これだけ大勢の連中に認知されてるのだから
一日たりとも(替え玉などという)秘密が保たれる筈がない

馬鹿馬鹿しくて話にもならんw


23 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 18:36:15
>>21
睦仁親王を顔を知っているのは、和宮・有栖川宮・中川宮はじめ
公家・女官・侍医等、数百人はいたはずですが、何か?????



24 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 21:21:55
ひ祖父(w のコピペ荒らしはここから始まったw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
67 :地家 :2007/01/07(日) 16:50:11
>>65
おい。今日右翼のOさんにきいたらひさひとさまの父は昭和天皇だって。
だから紀子はにんしんしてない。

68 :日本@名無史さん :2007/01/07(日) 17:01:29
>>67
どうやったの?
凍結精子でも使ったの?

69 :地家 :2007/01/07(日) 17:18:38
>>68
そうらしい。いちようウヨもひさひとさまが天皇になることにかんして
納得してるみたい。でもここだけの秘密にしてね。いったらぶっころされるから。

70 :日本@名無史さん :2007/01/07(日) 18:51:34
>>67>>69
てか落合莞爾だろw

にしても、なんだよ「いちようウヨ」ってw

一水会のことか?w

はっきりせい地家ジョンイルよw

25 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 23:33:40

月〜土ひきこもり、日曜ウヨだと思う


26 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 23:52:18
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?


27 :日本@名無史さん:2007/03/02(金) 23:56:58

「ふいんき」はネット上で認知されてるようだが
「いちよう」はバカ確定!
ttp://kotonoha.cc/no/32116




28 :日本@名無史さん:2007/03/05(月) 12:54:50
つずくyp

29 :日本@名無史さん:2007/03/05(月) 20:22:05

「ず」と「づ」の区別がつかないのは、知能が低い証拠です



30 :中山家:2007/03/06(火) 03:10:26
明治天皇の母方;中山家とは?

【なかやま】 藤原北家花山院流。権中納言藤原忠宗●の三男(※公卿補任では二男となっているが、
兄忠雅も二男と記載されているので三男とした。尊卑分脈も三男となっている。)忠親を祖とする。
旧家。内々。
家業、花。
家紋、杜若。
菩提寺、蘆山寺●
居所、石薬師通北側。
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%81y%82%C8%82%A9%82%E2%82
%DC%81z+%93%A1%8C%B4%96k%89%C6%89%D4%8ER%89@%97%AC%81B%8C%A0%92%86%94%5B%
8C%BE%93%A1%8C%B4%92%89%8F@%82%CC%8EO%92j&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

【藤原北家について】
ふじわらノおぐろまろ
藤原 小黒麻呂 780/10/29
宝亀11年9月23日 奈良時代の公卿。藤原北家房前の孫。http://www.machi-net.jp/~uchan-vec/c-jinnmei.htm

また、平安京の造営長官であった藤原小黒麻呂という人物がいますが、その娘は桓武天皇の夫人となり、また
小黒麻呂の妻は秦氏出身でした。http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20070108



31 :中山家:2007/03/06(火) 03:12:26
【 藤原北家花山院流の祖忠親の父】
藤原 忠宗 [ 1087(寛治元)年 〜 1133(長承2)年9月1日 ]
家忠一男。母正四位下行播磨守定綱朝臣女●
http://72.14.235.104/search?q=cache:BA4WbiKp4RgJ:
www.geocities.jp/okugesan_com/hujiwara.htm+%E8%97%A4%
E5%8E%9F%E5%BF%A0%E5%AE%97&hl=ja&ct=clnk&cd=3&lr=lang_ja&inlang:=ja

藤原 忠宗の母は正四位下行播磨守定綱朝臣女で橘氏出身
橘俊遠
生没年:
父:大和守 橘俊古
従四位下讃岐守
妻:
俊経
従五位上 俊基(子:俊重)
1035-1094 (養子)俊綱
正四位下播磨守 定綱 ●
正四位上越中守 俊成
越中守 忠綱
http://nekhet.ddo.jp/people/japan/tatibana.html

【橘氏渡来人説】
同じく京都において、大山祇命を祭っているのは、梅宮大社である。こちらは、松尾大社
のすぐ向かいに鎮座する橘氏の神社であるが、神職として数多くの秦氏がいたことが記録に残っている。
察するに、大山祇命もまた、本来は秦氏が祀っていた可能性がある。
http://www.kitombo.com/mikami/0909.html

時に豪族、時に王として、数の上で優位な倭人を支配した由縁である。当然に橘氏も水を
治める古い渡来系の氏族で、聖徳太子(朝廷)とも密接な関係があったのであろう。
橘氏は契丹系の渡来人、藤原氏は唐の郭務宗将軍の系統との説もあるが、後日藤原氏
は栄え、橘氏が衰えたのは事実である。http://www.ne.jp/asahi/geo/foto/minsoku-3.html


32 :中山家:2007/03/06(火) 03:14:08
つづきですよ・・・・
【菩提寺、蘆山寺】
由来
比叡山天台18世座主元三大師良源●によって天慶年中(938年)に船岡山の南に創建されました。
還元(1243〜1247)の頃僧覚瑜が再興、中国の廬山にならって蓮社を結び道俗貴賎が群集し、
廬山天台講寺と号しました。http://www7a.biglobe.ne.jp/~rozanji/yurai.htm

開基は慈恵大師(元三大師)にして與願金剛院とごうし中興は住心上人なり一日化人來つてわ    
れは唐●の恵遠法師なりと廬山の二字を書し住心和尚に與え故に廬山寺と改める。 
本尊は元三大師自作の像である。當寺の什物に法然●上人自筆の選擇集あり
http://www7a.biglobe.ne.jp/~rozanji/ganzandaisidou.htm
良源は延喜12年(912年)、近江国浅井郡虎姫(現・滋賀県東浅井郡虎姫町)に、地元の豪族
・木津(こづ)氏の子として生まれたhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%AF%E6%BA%90

【木津(こづ)氏】
『新撰姓氏録』氏族一覧3(第三帙/諸蕃・未定雑姓)
755 左京 諸蕃 漢 木津忌寸 忌寸   後漢霊帝●三世孫阿智使主之後也
http://homepage1.nifty.com/k-kitagawa/data/shoji03.html
※法然も秦氏

【本尊;毘沙門天】について
やはりインドはヒンドゥー教出身で、当地では財宝・福徳の神とされていた。
また、東西南北を守護する四天王の一人で、ヒマラヤ山中にあってインドの北方を守る神でもあった。
http://www.amayahome.com/designers/third/whitehill/wh_topix03.html



33 :中山家:2007/03/06(火) 03:16:04
またつづき・・・・
紀氏の歴史の軌道21

・1505-1527 藤原済俊(姉小路)室町期の歌人「済俊集」
1512-9-29 寛済 醍醐寺 水本大僧正
        ・父:藤原慶親 正2位 権大納言(北家 藤原道長ー中山流)☆★
・1658-5-20 東寺 長者194世
・能済遺跡の件で奉行安富民部太夫と対面している
・父:藤原=中山慶親 弁官☆★
http://72.14.235.104/search?q=cache:4TE6-t69u0cJ:homepage2.nifty.com/ihmm/sub042
html+%E3%80%80%E3%80%80%E5%AF%9B%E6%B8%88%E3%80%80%E9%86%8D%E9%86%90%E5%AF%BA
&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&inlang=ja
【紀氏について】
ここで説明する紀氏は、武内宿禰の子の紀角宿禰(木角)の一族である。
紀氏渡来人説
現在蘇我氏渡来人説というものがあり、学者間で議論となっている。
だが、紀氏の出自が日本人ではなく高句麗系または華北系渡来人であったという説もある。
これは、紀姓が日本では数少ない一音一字の姓であることと、朝鮮半島や中国華北地方にて
紀姓が多く伝わっていることに因む。
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%B5%AA%BB%E1/detail.html?LINK=1&kind=epedia
武内宿禰という人物は、朝鮮渡来系の豪族の共同の「父」として、朝鮮南部と倭国の大和との接点
として設定されている。応神天皇が武内宿禰と共に敦賀の笥飯(けひの)大神を拝
んだことなどの説話からすれば、当地方も越前の一地方として大きな一つの文化圏の中にあった
と考えられる。これらの渡来系の人々は弁辰の地の倭種であろう(『清張通史』)。
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/121.htm


34 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 03:49:23
基地害またキタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

35 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 06:22:19
藤原氏であっても秦氏の血が入ってる。
引用;
長岡京は北西に母方に通ずる土師氏の本拠地があり、淀川を越えた南岸、河内交野郡も百済系王族
百済王(くだらこにしき)氏が本拠地を構えている。そして、桂川(葛野川)の対岸山背紀伊郡
北岸葛野郡は秦氏の本拠地であった。遷都を断行するに至った桓武のブレーンには、藤原継縄(妻百済王明信)藤原
小黒麻呂(妻秦氏)、藤原種継(母秦氏)がおり、山城、河内の帰化系大豪族と極めて緊密な関係を維持して実行に移している
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-sites/2.html



36 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 07:10:03

明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



37 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 09:53:39

光良親王などというものは実在しない。海賊サクゾーwの脳内史料にのみ存在する



38 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 10:10:58
989 :ワン :03/10/03 11:08
王政復古の大号令が発せられた日の夕刻、小御所会議(1867年12月)が、天皇の御前でなされた。
したがって、1868年1月に、大室寅之祐が明治天皇になる事は不可能。だからネタ。
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kogosyo.htm
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kuge.htm
http://ime.nu/www2u.biglobe.ne.jp/~matsuba/bakken/tokusyu17.htm

992 :ワン :03/10/03 18:54
小御所会議は、岩倉具視ら倒幕派公卿、薩摩、土佐、福井、芸州、尾張の代表が集まって、
天皇の御前でなされた会議だから、その後に天皇が入れ替わったら、山内容堂達が、黙ってないね。

993 :日本@名無史さん :03/10/03 19:07
もし事実として大室寅之祐が明治天皇になりすまして宮中にいたなら
維新後に宮内省にいた水戸藩出身者(天狗党)が気付いて切り殺していただろう。




39 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 11:27:01

1.皇后・皇太后という名称問題は>>1 の歴史知識の欠如を証明しただけ
2.明治天皇紀・中山日記の記事云々は具体的ページ数だせず>>1 の敗北
3.種痘云々は侍医・池田謙斎の娘が父から直接聞いた証言があり、>>1の捏造




40 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 13:10:22
nanainai

41 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 13:51:08

761 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:18:03
>>739

東京新聞は完全にデムパ扱いだなw

>>ttp://www.nextftp.com/tamailab/photo/article01.htm


762 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:40:59
>>739
いやはや与太話にも程度があるw
この写真の中に天皇がいるなら、当然中央に座って、周囲の連中は
平伏してなきゃならん
もし大室がいるのなら逆に、これだけ大勢の連中に認知されてるのだから
一日たりとも(替え玉などという)秘密が保たれる筈がない

馬鹿馬鹿しくて話にもならんw



42 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 21:14:34
中山忠能日記がたびたび話題になっているが

歴代皇后人物系譜総覧  新人物往来社、2002年発行の273Pに
ーちなみに、中山忠能日記の慶応3年1月4日条には浜浦という女官の
手紙が収録されている。手紙には孝明天皇は御痘(みもがさ)による死、
つまり病死ではなく、「悪そう(やまいだれに倉の漢字)の毒を献じ」
られたことによる毒殺であるという風聞が記されているのだが、
記録主である忠能が孝明天皇の寵妃慶子の父、明治天皇の外祖父である
だけに、この記述は一段と重みがある。−後略ー

と書かれています。図書館にあったら読んだら?
当然、昭憲皇后はこの風聞を知っていたでしょうね。




43 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 21:32:05
>>42
で、孝明天皇毒殺説と明治天皇すり替え説とどうやったら繋がんのよ?

44 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:02:03
>>42
中山家が帰化人であるとのトンデモ説と明治天皇スリ替え説とに何の関係
があるの?w

45 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:18:50
>>42

「風聞」を知っていたら具体的にどうだというの? 「風聞」がどうしたというの?

悪瘡の毒などというものが無いことは医史学でも論じ尽くされていたと
記憶しますが??

医学に素人のババア(浜浦ですか?)が何を書こうが、たんなる想像だと
思いますが???



46 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:21:00

明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀・中山日記の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



47 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:30:49
>>42
第13代将軍徳川家定が急死した時も、大奥の女中たちが
すわ毒殺と大騒ぎし、現にその種の手紙も残っています。
しかし将軍の最期を看取った侍医の日記があり、毒殺など
というのは、女性のヒステリーが生み出した幻です

つまり、女中・女官のたぐいが何を書こうが風聞は風聞なのです


48 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:35:36

河内守サクゾー氏の奇ッ怪な日本語力


「はとはと子」・・・・・・・・待望の新作!!
「曽祖父」→「ひ祖父」 pu!
「又」→「叉」
「片付ける」→「かたずける」
「続く」→「つずく」(特に使用例多し)

「ず」と「づ」の区別がつかないのは、知能が低い証拠です



49 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:37:51

ところで、寅キチの実在を証明する一等史料は
いつになったら出るのかね?



50 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:51:30
>>42
>>昭憲皇后はこの風聞を知っていたでしょうね。

だから何? 何を言いたいのか分からない

51 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 00:56:29
>>35
で、それが何?
そんな遠い帰化系との混血があったら明治時代まで帰化系なの?
取り合えず中山家が明治時代に帰化系と認識されてたって根拠ないとそんな昔の関係なんて何個並べても便所の落書きほどの意味もないよ。
荒しと変わらん。

52 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 00:58:42
つかすり替え説と帰化系認定にどんな関係があるのか明記しないと
ただのスレ違いコピペだって何度も指摘されているのに。
多くの人の注意を無視して自説の垂れ流しは迷惑なんだよ。

53 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 01:24:16
まず、前スレでも何回も質問が出ていたが、そこまで固執するん
であれば、「帰化系日本人」の定義について説明しなよ。

54 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 01:40:45
何代前でも極僅かでも外国人の血が混ざってれば帰化系だってんなら
全人類がアフリカからの帰化系だなww

55 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 05:46:49
皇族って税金で暮らす=公人だから、プライバシーもある程度公にされ
お気の毒。皇籍離脱したら一般人と同じになるからここで書かれることも
なくなるだろう。

56 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 00:02:45
>>42
中山忠能日記はそのあと、こう続くんだよ
「・・・候由例之雑説不足採候へ共・・・」
つまり、アーネスト・サトウの時と同じこと、文章の一部だけを取り出し
あたかも、中山やサトウ自身が肯定しているかのように錯覚させるレトリック。
実に卑怯・卑劣・恥知らずな引用をしているわけ

『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず
『例之雑説不足採』れいのぞうせつ、とるにたらず



57 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:02:49
井沢は共和派



58 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:04:28
孫文は中山家だから孫文中山となのつた




59 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:06:50
間違い

孫文は家族の中山家の庇護に助けられたから孫中山と名乗った

60 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:13:07
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?
ドナルド・キーンの『明治天皇』には大室のオの字もありませんが何か?


61 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:15:33

寅キチすりかえ説と孫文に何の関係があんのよ?



62 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:17:00
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ
寅吉実在の証拠を出せ


63 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:31:59
孫文のかよった維新号の店の名前は明治天皇維新からとつたの。
寅之祐が萩へ土マンジュウをつくりに行ったことにあやかって
維新号は中華料理店なのに東京提示天皇の関係でニクマンジュウが有名になった




64 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:46:19

河内守サクゾー氏の奇ッ怪な日本語力


「はとはと子」・・・・・・・・待望の新作!!
「曽祖父」→「ひ祖父」 pu!
「又」→「叉」
「片付ける」→「かたずける」
「続く」→「つずく」(特に使用例多し)

「ず」と「づ」の区別がつかないのは、知能が低い証拠です



65 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 21:54:29
>>63に危痴害キタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

66 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 22:07:05
桓武天皇は母親が百済人だったから百済人というだけで完了にとりたてられれた時代だったかあら




67 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 22:24:22
おまえら見てみろ端流が皇太子負債のあいだに移っている
橋龍が大室家(橋龍の実母の実母は大室ヨネで目地天皇のひとこだから)

http://www.iisd.ca/sd/3wwf/pix/203march/8princeenter.jpg

68 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 23:10:30
>>67

かな遣いを見ると、脳みそが腐り始めているようですねwwwwwww




69 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 23:21:22
>>67
かなだけじゃない。漢字も馬鹿そのもの

70 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 23:33:40
さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



71 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 02:20:56
>>66
前スレで論破されたの忘れたのか。
桓武天皇は母親は日本人だよ。
つか年代考えろよ。
時系列無視の次は年代無視かよ。

72 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 02:22:35
>>63
>>67
で 、 そ れ が 明 治 天 皇 す り 替 え 説 と 

ど ん な 関 係 が あ る ん だ よ ?

何 度 も 何 度 も 何 人 も の 人 が そ れ を 尋 ね て い る ん だ が な ?

73 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 11:07:25
>>992,993

天皇が入れ替わったら周囲が気付くはず・・・というが
この間NHKで将軍の話をしていたが、解説の大学教授が解説する内容は以下要約すると

将軍の顔は大名でも知らない。当時の城内のマナーは将軍が通過する前に「シーー」
と暗におなりの事前予告があり、そうなると顔は見てはいけないははーとお迎えする
儀式があり顔は見れなかった。みたら処罰される。
将軍にお目見えできる大名でも「ちこうよれ」といわれても寄るふりをするだけで
実際は寄らない。顔を上げーといわれてもあげるふりだけで 実際はあげない。
そういう決まりだった。見られる可能性があるのはお小姓、御三家くらい。
大奥でもそうですよ。将軍の市内通過は決まりが勿論あって、違反したら処罰が
あって民衆は嫌がり、外に出ないで閉じこもっていた。だから将軍の顔を知る人は
ほとんどいない。民衆は1年に2度見る機会があって盆踊りと能鑑賞が城中で
行われ、一般人も城内に入れた。


74 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 11:32:08
>>73
で、何で帰化人認定のコピペばかりしてるの?
あなたの言う「帰化系日本人」の定義って何?
大室と帰化人とに何の関係があるの?

75 :73:2007/03/09(金) 12:15:43
将軍と天皇の違いはあるが 天皇だともっとマナーは厳しいのでは?

76 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 12:21:21
相変わらず質問には答えずに、一方的な妄想の垂れ流しww

77 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 12:31:56

乳母や乳人、侍医、侍講、近習、女官 etc,etc
顔を見てる人はいくらでもいる


78 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 12:56:53
>>77
そういう連中は簡単に丸め込まれる。
天皇個人に対する忠誠心なんかないから。
今のというか天皇絶対になってた時代の感覚で考えない方がいい。

79 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 13:02:55
年代の全く違う神社名のコジつけで、帰化人認定の妄想コピペ貼っても、
そんな妄想に丸め込まれるバカは一人もいない。

80 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 13:41:58
チョウセンエラキムチヒトダマシヒトモドキだまれ

81 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 16:41:19
>>78
>>天皇個人に対する忠誠心なんかないから。

それは喪前の妄断に過ぎぬ。何の根拠もないw


82 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 20:19:54
井沢は共和派

83 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 20:41:08
tesu

84 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 20:45:58
皇室をどろぼうすることをなんと呼ぶのか?

皇室のメンバーを殺して乗っ取ることは?

名称があったら教えて、

因みに伊藤博文は爵位を乱発して口封じをしたそうだ。

85 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 20:59:59
こんなのが出版されてる。

長州の天皇征伐 (単行本)
太田 龍 (著)
出版社/著者からの内容紹介
長州藩は幕末、攘夷を敢然と主張する孝明天皇を暗殺、神国日本をユダヤイルミナティ悪魔主義世界権力
にそっくりまるごと売り渡し、日本民族を滅亡に狩り立てた。さらには長州出身・大室寅之祐を明治
天皇としてスリ替え、明治新体制を築き上げた。
日本史上これ以上の国賊売国奴集団は、まさにこの時期の長州藩以外にまったく存在しない。本
書はその厳粛な事実を論証し、天下にその罪を告発せんとするものである。

内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、孝明天皇父
子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。明治維新という
未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、それらの大謀略を経て築かれた偽政体であ
った。このような大異変は、日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質
のものである。それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?今や、この問題に
答えを出さなければならない
秋は来た。本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。


86 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 21:03:55
>>84
おまいのことは狂人と呼ぶ
>>85
ゴミ

87 :大室寅之スレ:2007/03/09(金) 21:57:28
端流より阿部のほうが寄り皇室に接触してるよ・

88 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 23:09:47
だから質問に答えない妄想の垂れ流しは自分でHPでも作ってしてろよ。
多くの人が使う掲示板でする事じゃない。

89 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 23:11:13
>>66
桓武天皇生母が生まれた時には既に百済は存在しない訳だが。
歴史を語るのならせめて生没年ぐらい調べてから言えよ…。

90 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 23:54:47
なんでもう次スレが立ってんだよ。
ルール違反だろこれ。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1173443487/1-100

91 :日本@名無史さん:2007/03/10(土) 03:09:29
>>66
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩_∩
 ::::::::::::::::::::::妄想::::::::::::::::::::::::::::::::::(´∀`;)アアッ…     現実
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂   ι)
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  人
  / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_)J
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |  ()  ()   |:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ∀     |< おい現実と妄想の境界線を超えるな!
  |           |:::::\______________
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  └.─.─.─.─.┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

92 :日本@名無史さん:2007/03/10(土) 06:50:06
>>66
このことをいいたかったのでは・・・

178 :桓武帝 :2006/05/22(月) 20:48:48
桓武帝をかつぎあげた朝鮮系が、宮中をすっかり押さえてしまったので、帝
の後宮は、女御として、
「クダラ王教法媛」「クダラ王永継媛」
 そして女官長に当る尚侍(ないしのかみ)に、「クダラ王の娘教信」、その次長に
「クダラ王明信の娘」「クダラ王教仁姫」「クダラ王貞香娘」
 さながら今日のキイサンクラブのごとく、クダラの女官が御所の後宮を取りしきり、
この後の嵯峨天皇の御代も、
「女御はクダラ王媛貴命」「尚侍はクダラ王慶命媛」と変らず、人皇五十五代の仁明
帝の代でも、クダラ王永慶媛があがっていた。
 帝の御側近が朝鮮の百済の姫たちばかりゆえ、御政務を補助する文武百官もこれみ
なクダラ人が、その重要なポストを占めていたことはいうまでもない。


93 :日本@名無史さん:2007/03/10(土) 09:01:33

寅キチすりかえ噺には関係ないな

94 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 07:27:57
>>桓武帝をかつぎあげた朝鮮系が、宮中をすっかり押さえてしまったので、

藤原氏は??
桓武天皇を押したのは藤原氏じゃなかった?
当時の大臣も藤原氏居るんだけど…。

>>帝の御側近が朝鮮の百済の姫たちばかりゆえ、

桓武天皇の妃嬪って藤原氏の女性も内親王も坂上田村麻呂の娘も居たと思うけど。
つか百済って何百年も前に滅亡してた筈だけど。
氏族の百済王と混同してない?

95 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 07:30:19

寅キチすりかえ噺には関係ないな




96 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 08:23:52
寅キチすりかえ噺には関係ないけど一応論破。

>>66
桓武天皇の母親は百済人じゃなく単に遠い先祖が百済人なだけの日本人。
つか前スレで論破された妄想を何時までも引きずるなよ。

残酷な現実

武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)] ――――――――――――――
 ↓                                               ↑
純陀太子(日本に人質に) 在日1世
 ↓                                        この間およそ200年?
斯我君    在日2世
法師君    在日3世                            どの時点まで百済人の純血が
雄蘇利紀君 在日4世                            保たれていたかは不明
和史宇奈羅 在日5世(ここで和氏に改名して帰化)
和史粟勝   在日6世                            しかも百済人と現朝鮮人は
和史浄足   在日7世                            別の民族とされている
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)          ↓
高野朝臣新笠 在日10世 ――――――――――――――――――――――――――――
 ↓
(200年ほど前に日本に来た百済王族の末裔を母に持つ)桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

97 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 08:26:06
帰化人認定厨、前スレでコテンパンに論破されたもんだから今スレではおとなしく
してるなw

98 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 09:29:13
徳川綱吉の祖母は朝鮮人だかあら竹島は朝鮮の領土になっているて共和派の井沢の逆説で書いていた。


99 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 11:16:19

寅キチすりかえ噺には関係ないな



100 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 12:54:47
100ゲット

101 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 19:11:37
明治天皇の生母中山家の後裔が何故南朝を奉る団体のトップに?

http://www.club-kamikaze.net/modules/sections/index.php?op=viewarticle&artid=19
>この中山忠能には数人の子供がいた。そのなかの一人が次女・中山慶子。慶子は、光格天皇
>の孫にあたる孝明天皇の下に典侍御雇として出向き、孝明天皇の寵愛を受けるようになる。

>中山慶子が孝明天皇との間につくった子供。それが明治天皇である。
>中山慶子の弟のなかに、中山忠能の7男・中山忠光がいる。明治天皇の伯父にあたる人物である。
>そして同時に天誅組の首謀者でもあった。
>では、天誅組首謀者・中山忠光のもう一人の忘れ形見、忠英はその後どんな人生を送ったのだ
>ろうか? 彼は後に大日本皇道立教会の会長になっている。

>では大日本皇道立教会とはいったい何なのか? 以下に「大日本皇道立教会設立発起人」の名を列挙してみる。

大隈重信(総理大臣)
 二条基弘(公爵・貴族院議員)
 土屋光春(男爵 陸軍大将)
 大炊御門幾麿(侯爵・貴族院議員)
 一木喜徳郎(文部大臣)
 安楽兼道(警視総監) つづく



102 :101:2007/03/11(日) 19:13:36
101続編
黒田清綱(子爵・御歌所所長)
 大迫尚敏(子爵・ 陸軍大将)
 渡辺千秋(伯爵・宮内大臣)
 花山院親家(侯爵・従四位)
 服部一三(兵庫県知事)
 姉小路良子(権典侍)
 北小路随光(子爵・掌典長)
 難波宗美(蹴鞠家元)
 大久保利武(大阪府知事)
 伊知地幸介(男爵・陸軍中将)
 …………
 上の発起人名簿のなかに、恐らくご存じの方々の名があったはずだ。それにも関わらず「
大日本皇道立教会」という存在を知らない方が多いだろう。この団体には後にも数多くの著名人が関係している。
たとえば以下の通りである。

 大日本皇道立教会2代目会頭  四条隆愛(従二位勲三等)
 2代目副会頭 三嶋弥太郎(子爵・正三位勲一等)
 3代目会頭  四条隆徳(侯爵・正四位勲四等)
 3代目副会頭 秋月左都夫(正三位勲一等)
 その他重要人物
 一条実孝(公爵・従二位勲二等・大葬使祭管長)
 野村吉三郎(海軍大将・学習院院長)
 牧口常三郎(学校教員・後に『創価教育学大系』を著す)
 児玉誉士夫(後に国粋同盟東亜部長、海軍委嘱特務機関員)

 案外知られていないことだが、いまこの国の中枢部に存在している創価学会の前身は大日本皇道
立教会という右翼系の団体だったのだ。そしてまた、ここには日蓮が大きく関係していることがわかる。

103 :101:2007/03/11(日) 19:15:05
101の続編
■法難
>その後、戦時下の昭和18年(1943年)7月に牧口常三郎は、治安維持法違反、並びに不敬罪容疑で逮捕、
>投獄され、翌昭和19年11月18日に獄中で死亡している。
>また一部には、彼らの逮捕は、創価学会の前身であった「大日本皇道立教会」が南朝系天皇を奉る団体
>であったため弾圧されたとの説も流されている。
>ただ、もし仮に「大日本皇道立教会」が南朝系だったとして、なぜ「創価教育学会」のメンバーだけ
>が逮捕され、秋月左都夫(皇道立教会副会頭・読売新聞社長)や児玉誉士夫は逮捕されなかったのか?
>日本中の有名人を集合させた「大日本皇道立教会設立発起人」名簿。
>そして、会頭・副会頭として83歳の長老・宮内大臣に73歳の出雲大社宮司。
> 彼らを押し退けて、名も地位もない中山忠英が、なぜトップの座に就いたのか?
> しかも「大日本皇道立教会」は、中山忠英以降、中山忠英以外には誰も会長の座に就くことがなかった
>。「大日本皇道立教会会長」というポストは、中山忠英だけのために用意されたものだったのだ。

>戦後間もない昭和23年(1948年)に、東京大学名誉教授・江上波夫氏が「騎馬民族征服王朝説」を
>提出した。――東北アジアを席巻していた騎馬民族集団が紀元4世紀頃、朝鮮半島の南端から九州へと渡来し、つい
>に西日本一帯から邪馬台国を初めとする倭国を滅ぼし、畿内に攻め上がって大和王朝を建立する――。
>当初、デタラメだらけのこの仮説は、仮想理論があちこちで破綻するいっぽう、戦後相次いだ考古学
>上の発見がこの説を支持する方向に向かった。
>この事実は、「万世一系」の皇譜に疑問符を投げかける――どころの問題ではない。
>神武天皇とは何者だったのか。そして第10代・崇神天皇とは何で、第15代・応神天皇までの間
>に何があったのか? いや、もっと根源的には、神武の前のウガヤフキアエズ朝とはそもそも何なのか?

>「大日本皇道立教会」とは、その根源的な問題に対する回答を求めた団体だったのではないのか?


104 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 19:22:05
阿呆のログ流しが始まりました

105 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 20:03:29

寅キチすりかえ噺には関係ないな



106 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 23:30:24
渡来系基地害キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

107 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 03:07:53
>>101-103
>>98
意図不明なゴミコピペいらないよ。
粘着コピペウザイ。

108 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 03:44:43
前スレで時系列の違う資料貼ったり幕末明治を語りながら徳川喜に慶も使われている慶の字で渡来系認定?してたり
恥晒しまくったのに良く粘着出来るなあ。
普通恥ずかしくてもう来れなくなるぞww

109 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 04:16:09
徳川喜に慶も使われている→徳川慶喜にも使われている

誤字ってorz

110 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 11:40:48
108さん、徳川関には外国出身という説もあり。

井川慶  ヤンキース



111 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 13:29:14
帰化人基地害またキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

112 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 13:33:40

井川慶  もうタイガース(寅公)じゃないから関係ないもんw





113 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 14:09:55
>>110
またやってる…
江戸時代の徳川将軍と、21世紀の現代人の井川慶を結びつける
時系列まったく無視のコジつけをw

114 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 17:13:37
>>113

>江戸時代の徳川将軍と、21世紀の現代人の井川慶を結びつける


どこが結びつけてる?

115 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 19:35:27
>>114
ほれ。
大室明治天皇〜渡来人説が筆頭に来ているわい。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-12,GGLD:ja&q=%E7%B5%90%E3%80%80%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E3%80%80%E6%B8%A1%E6%9D%A5%E4%BA%BA

116 :大室寅之スレ:2007/03/12(月) 20:31:54
井沢 慶一

陸軍中野学校出身。終戦後、中日新聞記者となる。
中日新聞からCBC開局に参加し、民間放送第1号に伴い参与となる。
作家の井沢元彦は長男。



117 :大室寅之スレ:2007/03/12(月) 20:37:43
松坂 慶子(まつざか けいこ、1952年7月20日-)
女優。東京都大田区出身。本名は、高内慶子。
日本大学第二高等学校中退。
父親が韓国系日本人。母親は日本人。帰化済み。



118 :大室寅之スレ:2007/03/12(月) 20:42:36
明智光慶

明智光秀の長男。母親は徳川家康の姪の妻木氏。
天王山の戦い以後、亀山城を脱出。消息不明。




119 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 20:56:53
ガキの喧嘩乙
帰っていいよ

120 :大室寅之スレ:2007/03/12(月) 21:17:01
朴慶植

朝鮮総連の御用学者 在日二世
朝鮮人強制連行説の捏造話をでっち上げた張本人。
98年2月 事故死
川西杏に「天罰よ」と呼ばれる

121 :大室寅之スレ:2007/03/12(月) 21:33:04
百済王慶命

彼女の子源朝臣定の清和紀貞観5年の薨伝は、
彼女について「振舞いに礼則あり、甚だ尊異せらる。
特に優寵を蒙る。後宮の権は他に比ぶるものなし」と述べる。
礼儀正しく謙恭で、心優しい女性であったと見られる。
そのため、承和3年(836)には尚侍となり、正三位。
そして、承和8年には従二位にまで登り、
嘉祥2年に世を去るや、従一位を追贈されている。
従一位は、百済王家の中では男性女性を通じて最も高い位階である。
嵯峨天皇は皇位を弟の淳和天皇に譲って、上皇として嵯峨野の院に移る時、
自らの院を大院と呼び、彼女のために小院と名付けた別館をわざわざ別に造り、
ここに彼女を住まわせたと云う。
その寵愛と権勢のほどを最も端的に示すものである。
嵯峨天皇には壇林皇后橘嘉智子がいる。
しかし、天皇の慶命に対する寵は嘉智子をさえも遙かに凌いでいた。
しかも、彼女は内侍である。妃嬪の列には加わらず、女官に過ぎない。

122 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 21:54:52

またまた気違い湧いてる?


123 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 21:57:20
佐藤慶も渡来人ですか寅キチさん?w

124 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 23:25:37
渡来系基地害またキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

125 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 02:20:59
115さん

精神科って知ってる?

126 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 02:26:07
>精神科って知ってる?

渡来人厨が通っているところですね。

127 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 02:37:22
110 :日本@名無史さん :2007/03/12(月) 11:40:48
108さん、徳川関には外国出身という説もあり。

井川慶  ヤンキース

精神異常者のレス

128 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 06:44:18
>>114
結び付けてないなら何で徳川慶喜に関する書き込みにそんなレスが付けるんだよ?
つか前スレで『慶』の字が使われている日本人が何人も出てたのに
まだ『慶』の字にこだわってんのか。

129 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 08:38:12
前スレで出てた気もするけど、中国とか朝鮮の人名に慶だの寿だの付いた人が何人いようが
「日本人に使われない」字でない限り中国風・朝鮮風の名だって根拠には全く全然ならないよ。
数に関わらず同じ字使っていれば中国風・朝鮮風って論理なら逆に中国朝鮮で日本人名と共通した字を使った名は日本風ってことになってしまい、
膨大な数の歴史上の人物に当て嵌まってしまう。
最も余程特殊な名じゃない限りそれで渡来系認定するのも無理あり過ぎだけどね。

130 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 08:46:25
前スレで何度も何度も論破されまくった事なのに何でそこまで無理のある渡来系認定(?)を続ける訳?
ここは多くの人が使う掲示板であって多くの質問を無視しまくって妄想を垂れ流すための場所じゃないよ。
妄想は自分の掲示板でやれば?


131 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 09:11:44
>>110
徳川関って何?

132 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 10:25:41

モンゴル出身の相撲取りだろw


133 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 17:41:10
>>131>>132

徳川関とは徳川家達を相撲取りに例えた名称ざんす!

134 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 18:00:52
コピペでごめん

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 16:12:29 ID:rdARZj3+0

慶応早稲田なんていうドエタ・ドチョン系のバカ大学出身者を一人でも企業内に入れると、
やつらはどんどん増殖する。
一度入り込まれると、先に入ったやつが次から次へと後輩の同胞を呼び込むのである。
まさにばい菌だ。 総務課人事課などに入り込まれたらもう最悪。 同胞の慶応早稲田を優先的に採用するのです。
脳にばい菌が入り込むのと同じで、もう末期症状。
やつらは入り込んだ企業内で巧みに同胞の慶応早稲田なんていうばい菌を増殖させ、
やがて企業内で最大の学閥を作り、それががん細胞なわけだが、
その仕事もせずに学閥利権だけで高給とってのさばり続けるがん細胞のせいで企業は無残にもお陀仏となる。

慶応早稲田なんちゅうのは、創価学会・統一教会と同じなのです。
そうやって企業内に入り込み、増殖して学閥を作り、後輩に就職先をあてがうのが
慶応早稲田の正式な手口なのです。 実力も無く、ただそうやって学閥や
政府や企業など多方面に潜入している組織力だけでやっているのが慶応早稲田なのです。
創価学会・統一教会とおなじく警戒し、一人たりとも企業や組織内に入れてはなりません。











135 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 18:21:59
コピペ基地害またキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

136 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 19:37:35
ひさひとさまが昭和天皇の子であるわけねーだろ。

137 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 19:49:48

さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



138 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 19:56:19
>>134
寅キチさんは早稲田大学社会学部中退だよwwwwwwww

139 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 20:01:24
>>136

67 :地家 :2007/01/07(日) 16:50:11
>>65
おい。今日右翼のOさんにきいたらひさひとさまの父は昭和天皇だって。
だから紀子はにんしんしてない。

68 :日本@名無史さん :2007/01/07(日) 17:01:29
>>67
どうやったの?
凍結精子でも使ったの?

69 :地家 :2007/01/07(日) 17:18:38
>>68
そうらしい。いちようウヨもひさひとさまが天皇になることにかんして
納得してるみたい。でもここだけの秘密にしてね。いったらぶっころされるから。

70 :日本@名無史さん :2007/01/07(日) 18:51:34
>>67>>69
てか落合莞爾だろw

にしても、なんだよ「いちようウヨ」ってw

一水会のことか?w

はっきりせい地家ジョンイルよw

140 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 20:15:52

いちようウヨ=日曜日だけウヨ活動。ふだんはヒキコモリ
いちようウヨ=日曜日だけウヨ活動。ふだんはヒキコモリ
いちようウヨ=日曜日だけウヨ活動。ふだんはヒキコモリ
いちようウヨ=日曜日だけウヨ活動。ふだんはヒキコモリ

141 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 20:28:37
河内守サクゾー氏の奇ッ怪な日本語力


「いちようウヨ」・・・・・・・・待望の新作!!
「はとはと子」・・・・・・なぞの捏造日本語
「曽祖父」→「ひ祖父」 pu !
「又」→「叉」
「片付ける」→「かたずける」
「続く」→「つずく」(特に使用例多し)

「ず」と「づ」の区別がつかないのは、知能が低い証拠です


142 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 00:03:51
>>110
前のスレで出てた朝鮮の徳川って地名とか服部と帰化系との関係で徳川を朝鮮出身だとか言ってた書き込みのことか?w
そんなの何の根拠にもならないから。
つか説って誰が唱えた説なんだよ。君1人?ww

143 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 00:25:29
>>142

よせよ。逝っちゃってる人を相手にすんなw

144 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 00:28:54
散々論破されまくってもまだ粘着しているのを見ると
論破される=構って貰う、が目的の釣りな気もする。
渡来系認定の根拠が斜め上過ぎなのばっかだもんなあ…。

145 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 08:46:18
日本史板で根拠浮薄な渡来認定なんてしたって簡単に論破されるに決まってんのにな。
やっぱ論破されるのが目的なのかね。

146 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 18:13:27
最近思うんだけど黒田慶樹みてああこれで皇室もおわりだなと感じた。

147 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 18:47:25
前田慶寧が将軍になっていら徳川幕府はもっと早く終わっていたろう。

148 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 19:33:25
>>146-147

寅キチすりかえ譚と関係ないな


149 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 06:27:59
何度論破されても、すり替えと関係ない、根拠にならないと何度指摘されても同じことくりかえすのな。
釣りにしても低質過ぎ。

150 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 19:22:39
385 名前:マンセー名無しさん :2007/03/15(木) 17:28:26 ID:rCoElT/W
あと 仁 という名前 象徴的な字だよ  俺は帰化含めKATTUN全員だと思うよ

390 名前:マンセー名無しさん :2007/03/15(木) 18:08:57 ID:DN5lwQiJ
苗字で判断することなんてできるのか?
俺は黒田という苗字なんだが
まさか・・・

151 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 22:50:09
ひさひとさまの妻は佐藤さん鈴木さんかも?

152 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 23:04:09

寅キチすりかえ譚と関係ないな

153 :日本@名無史さん:2007/03/19(月) 06:55:14
ネットでの朝鮮系工作員の日本分断工作

地域同士あおり合って対立させようとする
いわゆるお国自慢厨と言われてる人達は大抵がこの工作員
特に東京vs大阪の構図にしたいらしく、大阪叩きに力を入れている(もしくは関東vs関西)
「大阪民国」等と名前を付けて、日本から孤立させようとする
何かあるたびに「また〇〇か」「〇〇人じゃしょうがない」などのフレーズを使ってけなす(←これ注意)
朝鮮系であることを隠す為に嫌韓を装うことも多い(これは同時に嫌韓の評判を下げる在日エセ右翼の街頭右翼と同じ仕組み)
「〇〇人=朝鮮人」「〇〇人とチョンは似てる」等と書いて叩く

このような朝鮮系工作員の企みに惑わされないよう注意してください

▼ここの貶し方とそっくりwww

154 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 04:09:23
寅キチすりかえ譚と関係ないな


155 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 11:23:01
ネットでのデムパ系工作員の日本分断工作

日本人同士をあおり合って対立させようとする
いわゆる帰化人認定厨と言われてる人はこの工作員
特に天皇家を標的にしたいらしく、皇室の縁戚を悉く「帰化人」だと妄想に基づいて決めつけるw
中山家や徳川家、前田家等の名家を「渡来系」だと主張し、その支離滅裂な根拠を論破
されて失笑を買うw
論理的に反論されて、回答を迫られると答えに窮して「皮死魔」とか「側縞」だの、意味不明な暴走族
の落書きみたいな言葉を吐いて必死に話をそらせようとするw
よく語尾に(←ここ重要)とか(←これ重要)とかの語句をつけ加えるのが特徴だが、一体どこが
重要なのかさっぱり分からないことの方が多いw
有名人を「帰化人」だと認定することに異常なまでに情熱を燃やすが、学問的基礎の全くないバカ
のため、論旨も二転三転し、主張がコロコロ変わるw

このようなデムパ系工作員の企みに惑わされないよう注意してください

▲帰化人認定厨とそっくりwww


156 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 12:06:38
▼▼衝撃▼▼武田信玄は朝鮮人だった!▼
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 14:25:20 ID:aSP0pJOv
群雄が割拠した戦国時代。勇壮な騎馬軍団を率いて、無類の強さを誇った甲斐の虎「武田信玄」。
その武田信玄はなんと朝鮮人だった。
甲斐武田氏の清和天皇の流れをくむ源義光を始祖としている。
源義光とは別名「新羅三郎」(しんらさぶろう)。
新羅とは朝鮮半島三国「百済」「新羅」「高句麗」の新羅が由来であり、「虎」と称せられることこそ朝鮮半島ルーツの証であろう。
また、最強の騎馬軍団を擁していたことから騎馬民族を思い起こさせる。
倭国に騎馬文化をもたらしたのはツングース系の高句麗であることは現在の定説。
と言うことは武田騎馬軍団は高句麗系と考えられる。

つまり、

甲斐武田氏=新羅
騎馬軍団=高句麗

そもそも源氏は清和天皇を祖としているが、天皇そのものが朝鮮半島を起源としている。
さらに、天皇が朝鮮起源なら桓武天皇を祖とする平氏である上杉謙信も朝鮮半島がルーツである。
したがって、サムライの起源は朝鮮半島に他ならない。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1157001920/101-124




157 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 12:11:50
精神異常者キタキタキタキタキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

158 :衝撃の事実 日本人はアフリカ起源だった!:2007/03/20(火) 12:22:41
日本人←朝鮮人←中央アジアモンゴル人←・・・・・・・・←アフリカ人(ミトコンドリア・イブ)

159 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 14:19:32
>>155
156は他の方も話題にしている例として挙げました。
以下にコピペするのは、わたくしと同じ意見でしたのでコピペさせて貰います。

「歴史を人間によって組み立ててゆくと、従来のように国境によって定められた国家の性格
だけを論ずる歴史観が、 大きな誤りであることが分かってきた。民族論でさえ、ほとんどが系図
の血のつながりによって無意味な主張になってくる。
むしろ人間の血の脈絡によって解かれる歴史のほうが、私たちの現代に対して、はるかに正確
な答を与えてくれる。」
「日本人には想像できないほど、欧米の上流社会は自分の系譜を気がかりにしながら生きてゆき、
また他人の系譜を調べあげ、よく知っている。」
革命の父、レーニンは、宝石商(ペテルブルク貿易商人会会長)を先祖に持つ最も富裕な階級の
出身者、ロマノフ家の貴族レーニンであった。
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A15LZXN0KJ8D01?ie=UTF8&display=public&page=5
※約80年前のレーニンでさえユダヤ人だったとあちこちのサイトで書かれてますよ。


160 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 14:47:32
>>155
韓国でさえ戦前の親日家の子孫の財産を没収する法案を可決してるが
国会議員(国の最高理性)がしたことですよね。
そのことについてはどう思いますか?
公人私人関係なく問題にしてますがどう思いますか?

161 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 15:34:22
>>159
歴史を人間によって組み立ててゆくと、従来のように国境によって定められた国家の性格
だけを論ずる歴史観が、 大きな誤りであることが分かってきた。民族論でさえ、ほとんどが系図
の血のつながりによって無意味な主張になってくる。
むしろ人間の血の脈絡によって解かれる歴史のほうが、私たちの現代に対して、はるかに正確
な答を与えてくれる。」
「日本人には想像できないほど、欧米の上流社会は自分の系譜を気がかりにしながら生きてゆき、
また他人の系譜を調べあげ、よく知っている。」
革命の父、レーニンは、宝石商(ペテルブルク貿易商人会会長)を先祖に持つ最も富裕な階級の
出身者、ロマノフ家の貴族レーニンであった。
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A15LZXN0KJ8D01?ie=UTF8&display=public&page=5
※約80年前のレーニンでさえユダヤ人だったとあちこちのサイトで書かれてますよ。

このコピペのどこにレーニンがユダヤ人であると書かれているんですか?

また、仮にレーニンがユダヤ系であったとしても、そのコピペには、

「歴史を人間によって組み立ててゆくと、従来のように国境によって定められた国家の性格
だけを論ずる歴史観が、 大きな誤りであることが分かってきた。民族論でさえ、ほとんどが系図
の血のつながりによって無意味な主張になってくる。」

と書かれています。何千年も前の先祖が大陸からの渡来系だと主張することこそ無意味で
しょう。
それも、ちゃんとした史実に基づいたものであるならともかく、近世になってから祀られた神社名
をコジつけて無理やり「渡来系」だとデッチあげるのは、論外です。

162 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 15:41:45
>>160
韓国でさえ戦前の親日家の子孫の財産を没収する法案を可決してるが
国会議員(国の最高理性)がしたことですよね。
そのことについてはどう思いますか?
公人私人関係なく問題にしてますがどう思いますか?

それと大室寅ノ介とには何の関係があるんですか?
それから、あなたはなぜ他人のレスのコピペばかり貼るんですか、それも
スレの趣旨と違う意味不明なコピペを。

自分のオリジナルな意見を持たないからではないでしょうか。
また、図書館等で自分で史実を調べあげるj知的情熱や探究心も持ちあわせ
ていない。
あるのは、著名人を渡来系だと決めつける情熱だけ。
それも、まったく事実ではない荒唐無稽なコジつけで。

こんなことしているから、あなたは工作員だとか精神異常者だと言われるんですよ。

163 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 17:10:58
>>159

あなたの意見は正しい。チャールズ皇太子とダイアナ妃が別居中、まだ離婚
していない時にマスコミは チャールズとカミラ夫人が結婚出来なかったのは
二人の数世代前の祖先が愛人関係にあったから王家が反対したからだと
放送してました。ダイアナ妃の実母は離婚して再婚してる、とか実父も
再婚してるとか、妃と継母が仲が悪かったとか、先進国英国のマスコミが報道し
叉其れを日本のマスコミが報道するんですよ。許せないですよね。

164 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 17:42:02

寅キチすりかえ譚と関係ないな



165 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 17:43:47
>>163
コピペに同意したって…

166 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 17:50:35
戦前のアメリカの小説に以下のようなものがあった。
主人公は、自分の家系がヨーロッパの王族だか貴族だかに繋がっているという
先祖からの言い伝えを確かめるため、家系を調べる作業を始めた。
その結果、王族どころか、黒人奴隷の血が混ざっていることが判明してしまった。
当時は、先祖に一人でも黒人がいれば、見た目が完全な白人でも、黒人とみなされ、
二級市民扱いだった。
主人公が「黒人」だということが知れると、恋人や友人も去っていった。
落胆する主人公、先祖を呪う主人公だったが、「黒人」として差別撤廃運動に立ち上がる。
みたいな話。
現代としては、血統にこだわるアホらしさを嗤う話として読めるね。
あとはナチスによる「ユダヤ人」「アーリア人」の定義の馬鹿らしさとかね。

167 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 18:08:04
>>166
>現代としては、血統にこだわるアホらしさを嗤う話として読めるね。
>あとはナチスによる「ユダヤ人」「アーリア人」の定義の馬鹿らしさとかね。

21世紀の現代に帰化人の血統などとやらに拘っている精神異常者が
このスレにもいるけどねw

168 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:13:47
「日本の高速道路の通行料は、公務であることが証明できるならフリーパス

米軍のYナンバーも外交官ナンバー同様非適用車両のひとつ.
皇室専用車両も同じように免除。 」

「」内は他のスレで書かれていたのだけど 皇族の行動は公務って認められるんですね。

169 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:23:27
>>167

あなたの感覚では代々藤原家から妃を選んできた天皇家など尊敬できないでしょうね。
下の記事もね。
★トマス・ジェファーソン大統領はユダヤ系?研究者が染色体から解明

 【テクノバーン】(2007/2/28 17:11)1775年にアメリカの独立宣言を起草し、
第3代アメリカ大統領を務めたことで知られているアメリカ建国の父の一人となる
トーマス・ジェファーソンがユダヤ系である可能性が高まってきた。

イギリスのレイチェスター大学のチューリ・キング氏とマーク・ジョブリング氏を中心とする
研究グループがジェファーソンの子孫の遺伝子の解析を進めた結果、中東以外では珍しい
Y染色体が発見されたことを受けてのものとなる。

 トーマス・ジェファーソンがユダヤ系だとした場合、初のユダヤ系大統領だったということとなる。
 
 トーマス・ジェファーソンは混血黒人奴隷のサリー・ヘミングスとの間に1子を儲けていた。
研究者に遺伝子の提供を行ったトーマス・ジェファーソンの子孫は自分にサリー・ヘミングスの
遺伝子が伝わっているかどうか確認するために遺伝子の提供を行った。 (つづく)


170 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:24:14

 今回、行われた解析の結果、トーマス・ジェファーソンのY染色体はK2という珍しい枝に
属することが判明した。このK2枝はヨーロッパではスペインとポルトガルのごく一部の
男性で見つかるもので、中東、東アフリカで一般的なものとなる。

 トーマス・ジェファーソンはピーター・ジェファーソンの子供として1708年にバージニア州で誕生。
ピーター・ジェファーソンの父はイギリスのヨークシャー地方からアメリカに移民していたことまでは
判明していた。

 これらの研究結果は、米人類学学会の専門誌「American Journal of Physical Anthropology」の
最新号に掲載される予定だ。

Technobahn http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200702281711




171 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:27:52

寅キチすりかえ譚と関係ないな



172 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:30:28
>あなたの感覚では代々藤原家から妃を選んできた天皇家など尊敬できないでしょうね。

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

あんた、藤原氏は渡来系ではない、って言ってたじゃんw
天皇家も渡来系ではないと断言していたくせに。

自分の妄説が論破されると、それまでの主張をコロッと変えて、藤原氏が渡来系
であると言うような、あなたみたいな変節漢は信用できないね。

軽蔑されるだけだよ。

173 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:37:35
>>170
>>171
自説(妄想)をコロコロ変える一貫性の無い人は尊敬されない。
また、他人の書いたコピペを貼るだけで、自分のオリジナリティを持たない
人も尊敬されない。
軽蔑されるだけ。

前スレであれだけ「渡来系日本人」の定義について質問を受けても、
それに全く答えなかった(答えらない)くせに。

異常なまでに執着する、渡来系日本人の定義すら明らかに出来ない。
他者からの質問には一切答えない(答えられない)、他者の書いたレス
を一方的に貼り続けるあんたは、軽蔑を受けるだけだよ。


174 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 08:43:42

さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



175 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 09:13:04
>>170
>>171
その研究者は、純粋に学問的な情熱でジェファーソンの遺伝子を調べた
かったのだろう。
あなたみたいに人種や民族に対する偏見などに基づいての研究では
なかったはず。

先日、先祖が秦河勝であるとされる東儀秀樹が、自らのルーツをもとめて、
中国を訪ねる番組がテレビで放映されていた。

香淳皇后の生家・島津家も秦河勝の末裔だとされる。

そして、そのことは差別や偏見どころか古くから続く由緒正しい家柄である
と尊敬を受けている。
誰も東儀家や島津家を「渡来系」であるとは言わないだろうし(あなたみたいな
ごく一部の特殊な人たちを除いて)、尊敬と憧憬を感じさせる家系である>先祖が秦河勝

21世紀の現代に、渡来系だの帰化人だの神社名をコジつけて必死になって認定して
いるキティが、いかにバカバカしく愚かが分かるでしょう。

そのムダな情熱をもっと他に注ぎなさいよw

176 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 11:13:55
>>167
そうよね。イギリス王室(日本皇室が模範としてきた)は以下に貼るように激しい非難
に晒されてきたが、日本の皇室は批判などしたら許せないよね。

>あれはスペンサー伯自身の売名行為だ、というものがあるのはともかくとして、なかには
>スペンサー家が貴族としてはそう旧い家柄ではないことを指摘したり、
>ダイアナの曽祖父が成り上がりの倣岸な人物と見なされていたことを紹介したりしていた
>のには、驚きを通り越して関心を持った。
>つまり、その程度の家柄でウィンザー家を叩くなどとは思い上がりも甚だしい、というわけである。
>ダイアナは王妃に相応しくないという批判に曝されては、ファッション、エステサロン、
>あらゆる美容法を試し、自分を美しくみせることに躍起になっていた、と言うが、
>それが、メたかがスペンサー家の娘がモ、という扱いのためだったとしたら、どこかかなしい
>ものがある。
>彼女のショッピングマニアぶりは有名であり、英国内においては、生前のダイアナについては
>「虚栄ばかりで中身がない」と否定的な評も多かった。





177 :176:2007/03/21(水) 11:16:24
>いまどきの言葉でいうメセレブレティモつまり、映画スターやスポーツ選手達の私生活の扱い
>にしても、イギリスでは派手な大盤振る舞いを手放しで称える傾向はない。もちろん、やっか
>み半ばのものもあるが、そうしたお金の使い方は「虚栄ばかりで中身がない」という批判の
>対象になるのである。
>未来の王妃ならましてや、である.◎◎◎
>ダイアナにはごく厳しい評価がつきまとった。日本では古語になったメ下々の手本となるべきモ存在◎◎
>のすべきこと、してはならないこと、という考え方は、英国貴族の行動規範としても通底◎◎
>しているのだろう。
>煩い国だ、と言うのはほんとうだが、好む好まざるとに関わらずダイアナは貴族であり、
>しかも最も人目に晒されることの多い王族であった。◎◎
http://www.crepehouse.com/essei/essei54.html

◎皇族やその家族に批判など許したらいけませんよね。

178 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 11:29:52
皇族の批判なんか週刊誌がバンバンやってるよ。
以前の週刊文春や宝島の美智子皇后バッシングは凄かったし。

あの皇后バッシングをしらないのは、あなたが外国人だから?

179 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 11:32:20
それから、あなたの趣旨は、いつも一貫性が無くて矛盾だらけだよね。
レーニンがユダヤ人だというけれども、彼はロシアの世襲貴族の出でしょ。

つまり、レーニンもダイアナと同じく貴族の出ですよ。


180 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 11:36:48
アンフェアの犯人は阿部サダヲだよ。

181 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 11:39:48
この人の理屈は、何百年・何千年前の先祖に一人でも「外国」の人間がいれば、
その子孫は全て「外国系」ということだから、無制限に何にでも適用できるわけ。


182 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 12:29:03

寅キチすりかえ譚と関係ないな

183 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 17:19:16
このスレ、終わったな。延命させる意味あるのか?

184 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 19:28:50
>>181 薩長が犯した天子殺しは記憶に残っていく

185 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 19:30:44

さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



186 :日本@名無史さん:2007/03/21(水) 23:06:22
ホンモノの天皇が本当に京都からら移ったと仮定すると、
史料、写真などの証拠だけでなく、状況証拠も探っていくと色々怪しい事実、矛盾点が多い。

前スレにもあったように、なぜ準戦時下で天皇が身の危険を顧みず江戸に移ったのか?「明治天皇」はどんなアクセントで話していたのか?という点の他、

最も不可解なのは、なぜ権威に逆らって徳川幕府を倒した薩長が、天皇という権威には、ひれ伏したのか?
ひれ伏すだけではなく、なぜ神格化して絶対的権威に仕立て上げようしたのか?という点。

天皇も長州人だったとしたら、あーなるほど、徳川に代わって権力が欲しかったのか、
そのための手段だったのだなと謎が解けてくる。

187 :日本@名無史さん:2007/03/22(木) 06:25:35
>>186
なんの資料も示さず、心象を書くなら、トイレットペーパーの裏へどうぞw



188 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 01:48:36
>>187

ほとんど資料なんてしめしてないじゃん?

189 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 07:30:33
>>186
そんなの不可解でもなんでもねーよ。
そんなのがすり替えの根拠になる訳ない。
妄想ウザイ。

190 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 08:26:07
>>173
>>175

>>171は違わね?

191 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 08:41:20

>>186の文章は「・・・と思う」と書いてあるだけだから
「そうは思わねえyo」でおしまい。反論の対象にすらならない


192 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 09:11:46
個人の主観なんて何の根拠にならないもんなあ。
主観が根拠になったらなんでも捏造出来る。

193 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 18:52:38
元外務大臣東郷茂徳氏の孫?(又はひ孫)は祖先が日本に来て400年になるが

日本人になる途中で、日本人になってはいないそうです。本人がいってます。

こんな精神でよく外務省に採用されたな〜〜と驚きです。

194 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 20:21:58
こんばんわ

195 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 20:28:24
>>193

寅キチすりかえ譚と関係ないな



196 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 20:46:18
デブ、メガネ、ズボンにシャツin、リュックに紙袋が
いつもの格好らしい。プライベートでも。

197 :日本@名無史さん:2007/03/23(金) 23:55:09
秀吉の朝鮮出兵の際に、日本に強制的に連れてこられたという十五代沈寿官

は、祖先が日本に来て400年になるが、

韓国の国営放送局が取材にやってきて、インタビューで

「日本に来られてから、韓国人ということで苦労をされたんでしょうね?」

と問われて、沈氏は、

「俺は韓国人じゃなくて、日本人だよ」

と答えたそうです。

今から何百年前の先祖を持ち出して「帰化人」などと認定している人は、

韓国人並みの時代遅れの血統主義、差別主義者なのでしょう。


198 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 03:27:22
>>197 お言葉ですが
89 :名無しさん@6周年:2006/07/30(日) 17:50:04 ID:g0NOGeZL0
歴史を背負う国家首脳が靖国問題でとるべき姿勢
ttp://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/1cb8e2354d01c89a6888e590af39c4a6

「東郷さん、具体的に靖国問題についてはどうすればいいんですか」

「モラトリアムだよ。日本は総理の靖国参拝を一時停止する。
中国は首脳会談に応じる。時間稼ぎをして、とにかく交渉を始めるんだ。
交渉さえ始まれば落としどころが見つかる。
誰も発言しないなら、この夏、僕が発言しようと思う」

議論がなかなか収斂しないので、最後に筆者が水をかけるような質問をした。
「東郷さん、外交現場から無理矢理引き離されて4年になり、
しかも当時の外務省幹部からあのような仕打ちを受けて、
なんでまたリスクを冒して発言しようとするのですか」

東郷氏は少し考えてこう答えた。(つづく)



199 :198:2007/03/24(土) 03:28:34
198のつづき
「僕自身のアイデンティティーについて考えているんだ。
東郷茂徳は、豊臣秀吉の朝鮮侵攻時に連行された朝鮮人の末裔だ。
茂徳の先代までは朴と名乗ってた。もちろん差別も蔑視もあった。それでも外務大臣になった。
茂徳にも僕自身にも日本人になっていくというのは終わりのない問題なんだ。
日本の国のために捨て石になりたい。佐藤君には沖縄の血が入っているよね」

「そうです」

「日本人(大和人)になっていくということで、佐藤君と僕には
他の外務省員とは違う何かがあったんだと思うんだよ」



200 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:24:40
ふ〜ん
国際結婚して産まれた子供が日本国籍となっても、その子孫は半永久的に「外国系」なんだ・・・・

201 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:31:53
>>198-199

寅キチすりかえ譚と関係ないな



202 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:41:12
つーか、なんでこのスレに書くのか判らん

【我こそは】日本人はすべて帰化人【帰化狂人】

というスレでも立てればいいじゃん


203 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:51:40
>>199
>もちろん差別も蔑視もあった。それでも外務大臣になった。

お言葉ですが、
何で差別や蔑視があったんだよ?w
ちゃんと外務大臣になってるじゃんw
「帰化人」ということで差別を受けていたら、外務大臣になんか
なれっこないよ。
日本人が四百年以上も前のことなど気にもとめていいないと
いう立派な証拠だよ。

204 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:52:24
むしろ
【生きていても】帰化認定厨あつまれ【いいですか?】

205 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 07:59:05
>>203

狂人を相手にすると狂気が伝染るのに

206 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 08:12:52
>>197
それにしても、あなたのレスは2ちゃんやブログの他人の書いた
もののコピペばかりだね。
一日中、PCに「渡来系」「帰化人」のキーワードを入力して検索、
それをコピペしているんだろうねw
だから、自分の頭で物事を思索する能力も身につかないし、コピペ
の矛盾点を指摘されても答えられない。

戦前に、東郷茂徳が外務大臣になったという事実を見ても、四百年
も前の「帰化人」に対する差別や偏見など全く無かったことの立派な証拠だよ。
その孫の和彦氏だってオランダ大使や外務省の欧亜局長にまで
なっている。

彼らの華麗なキャリアを見ただけでも、「帰化人」に対する差熱や
偏見など、この現代の日本には全く存在しない証明だ。

207 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 08:59:09
これなんのスレ?

208 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 09:52:41

大室トラキチガイのスレだけど、ネタが尽きたのでコピペばかり



209 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 23:05:32
京都明治天皇は生きていました。比叡山に逃れそこから北陸道を通り会津で
幕府軍と合流しました。安全な場所へ移動するため一時的に東北地方の村
に滞在していましたがそこで戊辰戦争の敗北を知り出るに出られなくなりそ
こで年をとって死にました。第二次世界大戦の前に上京して生活していまし
たが本土防衛作戦の第二首都計画にともなってある町へ移動しそこで終戦
をむかえました。現在は明治天皇から4代目になり一般人を名乗り東京
で生活しています。




210 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 02:16:24
>>193
根拠は?
本人が何時言って、何で報道されたのよ?

211 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 03:03:03
やはり明治天皇?の証拠

皇太子・嘉仁親王は、今の皇族がそうするように、巡幸先で自然に、自発的に周りの人々に
声をかけました。
たとえば病院では、いきなり重病の患者に声をかけ、病状について尋ねたり
(あまりに意外なことに患者は言葉を発することができなかったといいます)、移
動中に同乗した福岡県知事に「たばこは好きか」などと聞いたりしています。


明治天皇は、重臣やごく親しい人物にしか肉声を発したことがありません。

昭和天皇の弟である秩父宮でさえも、明治天皇の肉声は生涯聞くことがなかったと述懐しています。
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20060426A/index2.htm

212 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 06:57:12

経済状態は、おしなべて、このようなものだったのですが、それでいて、宮中に参内する時には、あくまできちんと
身分に応じた身なり・供揃えをしなくてはならない。
かてて加えて、厳格な上下関係に基づいたしきたりの拘束は、たいへんなものでした。
まず、〈摂家〉と〈門流〉の間の関係。摂家以外の公家は、わずかな例外を除いては、ほとんど皆、どこかの
摂家に、分家か家臣という関係で所属していました。そのため、門流の家の者は、元服するのも、嫁をも
らうのも、養子をもらうのも、一切合切、自分の属する摂家の同意を得なければなりませんでした。
それに、官位の上下もシビアなものです。大納言以下の人々は、関白・大臣・摂家・親王に往来で会うと、
必ずお辞儀です。それも、ただの一礼ではない、今まで履いていた草履をわざわざ脱いで、沓(くつ)
に履き替えてお辞儀をしなければならない。
それどころか、官位が上の者には、直接口をきいてさえ危ういことがある。例えば、実際にあった話と
いうことですがある時、従五位下の役人が、大臣の着物の膝にうっかり灯油(ともしびあぶら)をこぼしたので
その場ですぐに謝った。ところが、“大臣に卑しい者から声をかけては相済まぬ(つまり、後でしかるべき
人を介して謝ればよかったのに、直接謝ったのが悪い)”ということで、役職を辞めざるを得なかった
(※注8)、等々…。
“お互い、内実が苦しいのは同じでしょう?”と、皆、本音の部分では思っていたところで、これでは
とうてい気軽に助け合うわけにはゆきません。
http://www.silverbirch.jp/forest/warriors_03.html

○武士と似てる

213 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 08:07:40

  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩_∩
 ::::::::::::::::::::::妄想::::::::::::::::::::::::::::::::::(´∀`;)アアッ…     現実
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂   ι)
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  人
  / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_)J
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |  ()  ()   |:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ∀     |< おい現実と妄想の境界線を超えるな!
  |           |:::::\______________
  |           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  └.─.─.─.─.┘:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


214 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 08:42:12
またコピペ基地害かよ。
自分で物事を考える脳味噌ない池沼だから仕方ないか。

215 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 21:48:50
# 被害妄想 (他人が自分を害しようとしていると考える)
# 関係妄想 (周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)
# 注察妄想 (常に誰かに見張られていると感じる)
# 追跡妄想 (誰かに追われていると感じる)
# 誇大妄想 (患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
# 宗教妄想 (自分は神だ、教祖だ、などと思い込む)
# 嫉妬妄想 (配偶者や恋人が不貞を行っている等と思い込む、王室や外国人出身者などに異様に執着する)
# 血統妄想 (自分は皇族に連なる家柄だ、自分は天皇の隠し子だ、などと思い込む)
# 家族否認妄想 (自分の家族は本当の家族ではないと思い込む)

誰かさんそのまんまじゃん。プゲラ

216 :日本@名無史さん:2007/03/26(月) 07:13:33
>>211
?て何だよ。
すり替えの証拠になるわけねーだろそんなの。

217 :日本@名無史さん:2007/03/26(月) 22:16:47
オバチャン、電話掛けてこないで

218 :日本@名無史さん:2007/03/27(火) 13:13:07
>>217
ついに親族からも怒られ出したかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

219 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 00:03:13
鹿島は他にも色々と本出してるけど信憑性ってどうなの?

220 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 11:27:54
>>219

信憑性ゼロ。

てかこんな狂った著者の本を信じるほうがアホ

221 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 16:13:28
219,220は警察のひと?

【正伝から】小島一志氏を語るスレ9【遺言へ】 [武道・武芸]
【鼻糞?】小島氏を囲むスレッド【金魚の糞?】 [武道・武芸]


222 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 16:24:40
>>220は、例の帰化人認定厨のオバチャン?

223 :222:2007/03/28(水) 16:26:09
間違えた。
>>220じゃなくて>>221だ。


224 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 18:56:24
1226年、茫茫大海を漂流していたベトナム人が、黄海道(ファンへド)甕津(オンジン)半島の花山(ファサン)に上陸した。
陳王朝に権力を奪われたベトナム李王朝の二男王子、李龍祥(イ・ヨンサン)だった。
筆談で李王子の身分を知った高麗(コリョ)朝廷は、彼を花山君に封じた。花山李氏の出発だ。
ベトナムでは毎年陰暦3月15日に李王朝の宗廟祭礼を行う。
滅族したと考えられていた李王朝の子孫が韓国に暮らしていることを知ったベトナム政府は、
1995年の祭礼の時、花山李氏宗親会長を祭主に招請した。
ベトナム語を知らない宗親会長は韓国語で祭文を読み、ベトナム人が通訳したという。

225 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 18:58:44
韓国人は単一民族だといわれる。
しかし、わが民族の源流は北方系と南方系に分かれるというのが学界の定説だ。
北方系は脚は長いが、上体がやや矮小に見え、手が短い。
南方系は手が長く、上体が発達しているが、脚が短く、内股のように見える。
故・鄭周永(チョン・ジュヨン)現代(ヒョンデ)グループ創業主は北方系を、
朴泰俊(パク・テジュン)元国務総理は南方系を代表する姿に挙げられる。

姓氏からみても、韓国人は「純血民族」ではない。
金海(キムヘ)金氏の始祖・金首露(キム・スロ)王の王妃・許黄玉(ホ・ファンオック)は、
インド・アユタ国の王女だったと伝えられる。 記録上、韓半島最初の国際結婚ということだ。
首露王は息子の一部に王妃の性を付けた。 その子孫らが許氏だ。
また韓国の250余の姓氏のうち、130余の姓氏が中国から来た帰化姓氏である。
尚州(サンジュ)李氏である記者の族譜も、始祖が中国から帰化したと明らかにしている。
花山李氏だけでなく、徳水張(トクス・チャン)氏(アラブ系)、延安印(ヨンアン・イン)氏(モンゴル系)、
慶州薛(キョンジュ・ソル)氏(ウィグル系)など中国以外の帰化姓氏も少なくない。
最近帰化したロバート・ハリーは、影島(ヨンド)河氏の始祖になった。

昨年結婚した9組に1組が外国人と結婚した。
外国女性と結婚した韓国男性が2万5594人、外国男性と結婚した韓国女性が9553人だ。
ブランカ(人名)に代表される外国人勤労者も数十万人だ。
わが社会の高齢化速度を考慮すれば、外国人勤労者は順次増えるしかない。
純血主義から抜け出して、韓民族の範囲を広めるしかない状況になっている。

226 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 22:33:52
コピペ厨またキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!



227 :日本@名無史さん:2007/03/28(水) 23:33:37

相手にしてやる必要なしwww

228 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 07:43:10
>>221
誰が見ているスレなのかも分からんのに勝手に>>219-220が見ているスレだって認定すんなよ。
それ書き込みは関係ないから閲覧だけしている人の見たスレかも知れないだろ。
大体寅キチすりかえ譚と関係ない。

>>224-225
寅キチすりかえ譚と関係ないな

229 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 14:24:34
中丸薫氏は「明治天皇の孫が語る闇の世界とユダヤ」の中で

最近、松村の父母の法事を甲府で行ったとき、彼らが私をあづかるにあったって

七代前までの戸籍を取り寄せて欲しいという依頼を受けたことを父方の親類から

聞いた。(父は堀川辰吉郎、母は中島成子、P74)
◎明治天皇の孫ともなると調べ尽くすのですね。

230 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 14:34:32
自称「明治天皇の孫」中丸薫の虚言、事実捏造ぶりはこのサイトでも
明らかにされている。

中丸薫と堀川辰吉郎の「誇大妄想」革命
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1366554

231 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 14:35:29

莫 迦 苦 斎


232 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 14:40:52
中丸薫(なかまるかおる)さんについて。
中丸薫が明治天皇の血は引いていないとのではないかという噂は以前から
ありました。しかし、あらゆるメディが報道を避けており、真相は闇の中
という状況が長年続いておりました。しかし、最近、副島隆彦さんによって
明かにされました。これで、長年、喉に刺さった小骨がようやく取れたっていう感じがしました。以下は、彼の意見です。
 

(p)http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2LPAMWBTWEKFE?ie=UTF8&sort_by=MostRecentReview


233 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 14:43:15
『中丸さんの父は韓景堂(かんけいどう)と言って、450年続いた満州の旧家の長男で豪農の出身であり、理工系の大学を出て当時は京奉鉄道の技師でした。
http://ime.nu/www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/A2LPAMWBTWEKFE?ie=UTF8&sort_by=MostRecentReview


234 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 19:17:43
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132975636/l50
ぶっちゃけ地家河内守作蔵の息子が明治天皇になった

寅キチさん、作蔵の息子から孫にかわったのはなんでですか?

235 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 19:39:47

2ちゃんで少しずつ勉強してんだろwww
そのうち「海賊」も引っ込めるさ。そっとなwww


236 :日本@名無史さん:2007/03/30(金) 02:38:02
しかし6年もよくもつな。この話題 (笑い

237 :日本@名無史さん:2007/03/30(金) 07:18:07
そのうち河内守とサクゾーの組み合わせも引っ込めるさw

チケなんていうチンケな空想上の苗字もなw

238 :日本@名無史さん:2007/03/31(土) 10:09:59
中丸薫とトケイヤーの対談の本が出てるね。
これはこれで面白そう。

239 :日本@名無史さん:2007/03/31(土) 10:26:04
大正天皇は大隈重信の子で中丸は岩倉の孫。

240 :日本@名無史さん:2007/03/31(土) 14:09:41
大室寅之祐が梅原猛なんかを持ち出してきましたけどこいつは日本憎しのルサンチマンで日本文化を語る反日文化人です。
大室寅之祐はカスですね。
脳みそのレベルは鳩山由紀夫と同じぐらい低いと思われます。


241 :日本@名無史さん:2007/03/31(土) 14:18:26
>>239 

○○は××の子、□□は△△の孫なんてのは無限に書けるんだけどwww

おたまじゃくしはかえるの子、みみかき棒はしゃもじの孫w


242 :日本@名無史さん:2007/03/31(土) 14:37:31
梅原猛が嫌う日本とは、現在まで続く弥生文化(朝鮮半島・大陸文化)の系譜であり、
彼はそのアンチテーゼとして真の日本文化=縄文文化の復権を称揚しているのである。

243 :日本@名無史さん:2007/04/01(日) 03:59:05
>>239
寅キチすりかえ譚と関係ないな

244 :日本@名無史さん:2007/04/01(日) 15:01:46
>>239
綱吉と吉里の様に怪しい点があったのなら兎も角、
ないならそんな書き込み何の意味もないよ。
荒しと変わらん。
チラシの裏にでも書けば?

245 :日本@名無史さん:2007/04/02(月) 08:23:10
ひさひとさまが昭和天皇の子であるわけねーだろw

246 :日本@名無史さん:2007/04/02(月) 19:10:53
そうかかないとウヨのOさんから怒られるの・

247 :日本@名無史さん:2007/04/03(火) 06:25:14
もう妄想おkな板(あったっけ?)に帰化認定スレでも立て移住すれば?


248 :日本@名無史さん:2007/04/04(水) 16:19:39
ね、ね、

山地君とこの職業と宗教調べてもらえない?

お手のものでしょう?いつも感心してるのよ。興信所は手数料の関係で・・・・

おねがい〜〜〜〜

249 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 16:02:19
ねえほんとにひさひとさまは秋篠ときこさまの間の子だよね?

250 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 16:48:25

寅キチすりかえ譚と関係ないな



251 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 18:27:47
渡部悌治は『ユダヤは日本に何をしたか』(私家版『摸夷の流れ』)の中で、貞明皇太后について書いている。
《 日本覆減の方策として、キリスト教・フリーメイソンらの立てた方策に、皇室にキリスト教
を入れて日本国家を転覆させるという企てがあった。それには皇室内の関係者になるべく
多くのカトリック信者をつくり、四囲をかためて貞明皇后様を入信させるという陰謀であった。
宮中をキリスト教で乗っとる策謀である。 》
貞明皇后(昭和天皇の母、後に皇太后)は、戦前からキリスト教に深い理解を示していた。
敗戦後しばらくして、宮内省の職員が「宮中内部もこれから変わるだろう」と、遠回しに貞明皇
太后に伝えたことがあった。皇太后は言った。
「それでは、要するにご維新前と同じことになると考えればいいのですね」
貞明皇太后は明治の時代をよく知っていた。貞明皇太后の若かりし頃、周囲はキリスト人
脈で溢れていた。
明治の元老の伊藤博文はドイツでキリスト教に改宗し、キリスト教を模して神聖国家日本の
基礎を作った。「昔に返るだけのこと」とは意味深長である
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/735ac1195bd8bfa6bbf9ef2ce842d945

?????????????

252 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 19:42:41

寅キチすりかえ譚と関係ないな



253 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 21:07:01
38 :名無しピーポ君:2006/03/22(水) 22:01:55
公安の嫌がらせは朝鮮仕込みや

40 :名無しピーポ君:2006/03/22(水) 22:05:20
日本人の税金使って日本人に嫌がらせしてんだよ公安は
朝鮮系神を崇拝しないやつには対してな

41 :名無しピーポ君:2006/03/22(水) 22:09:45
集団ストーカーの正体は天皇の警察・公安だよ
朝鮮人の集団さ

43 :名無しピーポ君:2006/03/22(水) 22:55:03
職場や学校で「天皇は朝鮮系だよ」って言ってみるとおもしろい
3日後に公安の嫌がらせが始まるよ
親兄弟が天皇に批判的だったら、狙われてるよ公安に 
朝鮮系の神を崇拝しないと朝鮮人の集団・公安が動き出す
この国は朝鮮人の国だよ



254 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 21:31:18

寅キチすりかえ譚と関係ないな



255 :日本@名無史さん:2007/04/05(木) 23:15:24
他人のレスのコピペ貼ることしか出来ない、低脳帰化人認定婆
懲りずにまたキタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!!!!
       へ  )    (  へ
          >     <


256 :チャンネル桜が今日から無料放送に!!:2007/04/06(金) 18:40:20

日本文化チャンネル桜は、平成十九年三月三十一日をもってスカイパーフェクTV!Ch.767における
24時間放送を休止し、同Ch.241「ハッピー241」の夜の時間帯で放送を続けることになりました。

※「ハッピー241」での放送時間(4月1日?)は、以下のとおりです。スカイパーフェクTV!
の受信環境があれば、どなたでも無料でご覧になれます。
       【月?金】18:30?21:30/23:00?24:00
       【土・日】21:00?24:00

http://www.ch-sakura.jp/index.html



257 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 20:56:44
ageage

258 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 11:30:37
 孝明天皇暗殺の黒幕は岩倉具視
 孝明天皇は尊皇攘夷主義者であり、徳川幕府とは先祖が足利尊氏で同族であ
るから倒幕の勅命を出すことが出来ないので暗殺したのである。下手人は伊藤
博文である。彼は忍者の血筋の引いており、天皇が便所で用を足している時に
刀で肛門から刺し通したのである。博文が明治維新の貢献もなしに総理大臣に
なれたのは暗殺の手柄からである。
 ここに「倒幕リーダーの歴史的結集」と記された写真がある。フルベッキを中
心にして、倒幕の英雄が写っているが、坂本竜馬などの著名人の顔が周知のも
のと違うのは、フリーメーソンが陰謀を隠すための捏造の手段である。中央で
刀を抱いているのは、後に明治天皇に摩り替った大室寅之祐で、彼は南朝の血
筋を引く者で、明治天皇の若い時の肖像と同じである。刀を抱いているのは公
家の慣習で彼は若い時からその様に躾けられたからである。
 君たちの様に教科書に書かれた事が真実だと思っている。その事になんら疑
問を持たない、洗脳されている者は白痴以上の馬鹿である。その典型が東大出
の阿呆どもである。


259 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 12:27:16

はいはい、おまえがハゲ・チビ・デブの三重苦の上に
貧乏・無能なのも明治天皇の責任。わはははははは




260 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 14:02:06
愛の漢字がある名前はクリスチャンに多いそうです。

そう言えば東宮一家がテレビで愛子様と3人で作ったクリスマスの工作を宮内庁の
展示会に出品してましたね。

東宮ご一家はクリスチャンなのかな?

261 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 14:07:44
「愛」という字は、中韓に多い名前だといって失笑を買ったら、
今度は、クリスチャンに多い名前かよw
ハライテーwwwwwwwwwwww

262 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 14:14:41
ASAHIネット2006/12/26 (株)朝日ネットは東京証券取引市場第二部に上場いたしました。 2006/12/22 日経パソコン「プロバイダー満足度調査」において総合第1位の評価をいただきました。 過去のインフォメーション · 保守・障害情報 (定期的にご覧ください。 ...

2006年03月09日
貴方の先祖は、韓国からの渡来人。?姓氏(苗字)で判る私達のルーツ。 [ 韓国の知識。 ]

『同民族系姓氏』
 出水・大井・柿井・上部・下部・清岡・清原・後部・滋井・高田・田川・高峰・高安・玉川
玉井・田村・豊岡・鳥井・新城・日直・松川・朝日●●・三笠・御坂・御井・村上・八坂・吉岡・神田・本所
野田・金子・司馬・武藤・田井・阿部・福泉・加藤・藤城・日置・大拍・武生・嶋岐・後笠・高史・豊津・嶋根
須須岐・小谷野・島。
http://72.14.235.104/search?q=cache:R08rfSdgHfEJ:plaza.rakuten.co.jp/korealobby/diary/200603090000/
+%E9%87%8E%E7%94%B0%E3%80%80%E3%80%80%E6%B8%A1%E6%9D%A5%E4%BA%BA&hl=ja&ct=clnk&cd=8&lr=lang_ja&inlang=ja

※ひょっとしたら、韓国系企業だったのでしょうか?




263 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 14:28:02
帰化人認定厨、福岡在住のキチガイ婆またまた
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)━━━!!!

264 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 11:09:12
 明治維新にまつわる陰謀をあばく
 1853年米国ペリー提督は日本を占領するために来航し、国富を略奪する
ための日米修好通商条約を締結させた。この不平等な条約によって、日本の金
貨を同量の銀貨と交換出来る様になり、米国はその金貨を外国で大量の銀貨に
換え、それをまた日本の金貨と交換して限りない利益を得たのです。幕府は金
の流失を防ぐため、金の含有量を少なくした金貨を鋳造したために、金貨の価
値が減り物価が高騰して、庶民を苦しめた。欧米諸国は日本を侵略するために、
幕府と革命軍に軍備を貸して、互いに戦わせ弱ってから支配すると言う漁夫の
利を得る作戦を企てた。これはフリーメーソンの陰謀である。革命軍を指導し
たのが米国人フルベッキで、武器を調達したのが英国商人グラバーである。
 坂本竜馬はこの陰謀を悟って、大政奉還によって同士討ちを防いだのです。
これによって、フリーメーソンの恨みを買い暗殺された。
 ここに「倒幕リーダーの歴史的結集」と記された写真がある。フルベッキを中
心にして、倒幕の英雄が写っているが、坂本竜馬などの著名人の顔が周知のも
のと違うのは、フリーメーソンが陰謀を隠すための捏造の手段である。中央で
刀を抱いているのは、後に明治天皇に摩り替った大室寅之祐で、左端に立って
いるのは後に竜馬に化けた勝海舟で、頬骨が尖った特徴的な顔の人は横井小南
で、調査するとこの写真は本物と認めざるを得ない。幕府のお尋ね者で偽名を
使って逃げている者が、自家の家紋の紋付の着物を着る訳がない。フリーメー
ソンと結託した土佐藩が竜馬を暗殺後、海舟が竜馬に化けて写った写真が巷に
広まったのです。
 坂本竜馬は明智光秀の一族明智秀満の子孫で、家紋は違い桁に桔梗である。
日本霊異記は言う。長屋親王の骨が土佐に流れ着いて祟りをなして農民が死ん
だとある。光秀は長屋親王の子孫であり、こうした因縁によって、秀満が土佐
に移り住むことになったのである。
 竜馬が滑稽な手紙を書いて乙女姉を笑わせたり、国家を論ずる時に、男女の
卑俗な機微を喩え話の猥談にして、三条実美卿を大笑いさせた等の話は、戯曲
師が話を面白くする為に装飾したもので、誠実な竜馬が冗談など言わない。

265 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 11:20:03

しつこいぞ、キチガイ

266 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 11:24:44

さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



267 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 11:26:37

761 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:18:03
>>739

東京新聞は完全にデムパ扱いだなw

>>ttp://www.nextftp.com/tamailab/photo/article01.htm


762 :日本@名無史さん :2007/02/25(日) 14:40:59
>>739
いやはや与太話にも程度があるw
この写真の中に天皇がいるなら、当然中央に座って、周囲の連中は
平伏してなきゃならん
もし大室がいるのなら逆に、これだけ大勢の連中に認知されてるのだから
一日たりとも(替え玉などという)秘密が保たれる筈がない

馬鹿馬鹿しくて話にもならんw


268 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 11:59:58
 小泉の靖国参拝は英霊を侮辱する行為だ
 小泉は先の大戦を侵略戦争と断定し、英霊は騙されて侵略行為を行った者と
認めている。英霊は国を守るため、アジア開放のために身を投げ出して亡くな
ったのである。彼らが敵視したアメリカと仲良くなりアメリカの言いなりにな
っている、小泉は英霊から見るとアメリカと同じ仇である。小泉の靖国参拝は
北朝鮮を暴発させるためである。金正日は日本が軍国主義を復活して侵略する
と国民を洗脳するため。
 昭和天皇は朝鮮人で偽の天皇であり、日本人の目から見ると悪魔である。
 満州事変を命令したのは昭和天皇である。彼の先祖は秦の白狄族で、秦帝国
が滅亡した後に北魏を建国し、朝鮮半島に移って百済王家となった。天皇はフ
リーメーソンの命令で、日本が世界制覇を目指しているように見せるために、
前に建国した北魏の周りに満州国を建国した。
 日本人を守るために海外派兵し、慮構橋で共産軍の挑発に乗り、支那事変は
泥沼化した。中国に武器などを後方支援して、停戦を邪魔したのは米英(フリ
ーメーソン)でした。次にフリーメーソンは日本が先制攻撃を仕掛けるように
陰謀を企て、ABCD包囲網(経済封鎖、石油禁輸など)で日本を追い込み真
珠湾攻撃をさせた。山本五十六はフリーメーソンの命令で実行し、ミッドウェ
ー海戦ではわざと攻撃を遅れさして敗戦の原因を作った。天皇は原爆が落ちる
までは降伏できなかったのです。なぜなら、原爆の威力を黄色い猿(日本人)で
試し、その威嚇力で戦後の主導権争いにアメリカが勝利するためです。太平洋
戦争の前に天皇に呼ばれた東條英機は何かお叱りを受けると思って天皇の前に
来ると、彼は組閣しろと言った。総理大臣に任命したのです。天皇は戦争責任
を東條に負わせたのです。
 日本人は自衛のためアジア独立のために大東亜戦争を戦っただから、国民に
は責任がない。日本は戦争で武装解除され、アメリカに占領された。今の日本
はアメリカの言いなりになって国益を損じ、アメリカのハゲタカ投資家どもに
食い荒らされて国家破産している。先人の判断(開戦)は間違っていなかった。


269 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 12:05:02
 てめらーは自分の頭で真理を研究したことが無く、馬鹿の学者の学説を鵜呑
みにしている阿呆どもだ。だから、簡単にだまされる。 
 偽科学が常識を盲信させる
 非ユダヤ人、特に日本人において、科学の盲目的信仰が功を奏しているよう
である。幼い頃から唯物主観(金・もの主体)を叩き込まれ、学校の教科書で教
えられる事がすべて正しいと信じる。科学的に証明されていないことには、決
して耳を貸そうとしない。こういった人々にとっては権威ある有識者や学会が
言うことのみが正しく絶対なのである。ところが、超一流と言われる学者、専
門家等により構成される団体はシオンの賢哲らにより、彼らの目的達成のため
に利用されている。
 ユダヤ議定書(第2議定書)
 「非ユダヤ人は歴史を基礎とする観察を怠り、専ら理論上の旧弊に囚われて、
その結果に対する批判的工作を忘却している。我々は新聞雑誌を利用してこの
科学理論を盲目的に信用させる。非ユダヤ人の知識階級は自己の知識を誇りと
して、科学から得た知識でものを考えようとする。その知識を論理的に吟味も
せず、その知識なるものが、人間を我々の目的の実現に向けて、教育するため
に作られた事に気がつかないのである。悪魔の世界制覇に向けて。我々の主張
を根拠なきものと思ってはいけない。我々の仕組んだところのダーウィン、マ
ルクスの教説の成功に注意なさるがよろしい。これらの教説は非ユダヤ人の心
に破壊的作用を及ぼした。」彼らは神を信ぜず、金の亡者となっている。ダーウ
ィンの進化論は常識となっており、人間は猿から進化したものと思い込んでい
る。自然界では同じ種は変化するが、絶対に進化はしない。人間の頭の髪の毛
は伸びるが、猿の頭の毛は体毛で伸びない。ぜんぜん種類が異なる。チンパン
ジーは何時になったら人間となるのか。急には進化できないから、その中間の
形態のものが存在しなくてはならない。
 科学と神学のどちらが真実か、もうすぐ分かります。ただし、フリーメーソ
ン(悪魔)の世界制覇の戦争、天変地異で貴方たちが生き残っていれば。


270 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 12:39:48
>>269

便所の落書き、乙!



271 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 19:33:40

      ∧_∧  
     ( ´∀`)
     /,   つ
    (_(_, ) 
      しし' 

272 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 20:39:19
>>260
“愛”の字を使った人なんて江戸時代とかにも何人もいるじゃん。
前スレで同じ論法で論破されたのに何やってんの

273 :日本@名無史さん:2007/04/21(土) 16:18:51
彼らの思考は「自分が希望してる状態にどれだけ近いか」の一点にあり。
そこには能力や門地、自身の行動の正当性など端からリンクさせてない。
どころか小中華思想によって上乗せしているふしもあるな。



274 :日本@名無史さん:2007/04/21(土) 16:34:18
>>273
おめーそれコピペだろw
突然意味不明なコピペ張るな
別スレにも張りやがってウザイ

275 :日本@名無史さん:2007/04/25(水) 19:54:12
275

276 :日本@名無史さん:2007/04/30(月) 06:07:12
明治時代→大室寅之祐時代
明治通り→大室寅之祐通り
明治神宮→大室寅之祐神社

277 :日本@名無史さん:2007/04/30(月) 07:15:38
>>276

死ね



278 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 19:31:52
>>267
だからね京都のタクシーの運ちゃんもとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw

279 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 19:35:00
尋 ね 人
下記の人の情報を探しています。情報をお持ちの方は
当スレッドに書き込んでください。

氏 名    大室寅之祐
年 齢    16歳くらい
出身地    山口県田布施町
失踪年    1866年
失踪場所   出身地に同じ
失踪時の状況 「毛利公のところへ饅頭を作りに行く」
       と家を出たまま行方不明
本人の特長  口元に痘痕あり


280 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 19:39:32

だからね京都の幼稚園児もとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw
だからね京都の犬のポチもとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw
だからね京都の猫のタマもとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw
だからね京都の電信柱もとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw
だからね京都のベンチの脚もとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw
だからね京都のマンホールのふたもとっくに天皇のすりかえしってるちゅーのw


281 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 11:02:22
このスレが未だ健在だったことに感動を覚えました。


282 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 12:42:50
ネタ切れ感は否めないけどね

283 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 13:32:04
もうあきらめろってw

284 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 03:17:59
>>272
ブライトサン?( ̄□ ̄;)!!

285 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 07:56:03
前スレで論破されまくったからか今スレではネタ度が低いな。
前スレでは時代すら無視されてたがww

286 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 09:28:40
>>284
帰化人認定のキティ婆?( ̄□ ̄;)!!

287 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 15:23:57
>>284
前スレで愛の字を使った名は中国だか韓国だかに多いってレスに、
日本人の愛の字を使った名前の例をあげて反論したレスがあった。
正親町三条実愛(1820年−1909年 幕末の公卿)とか
中山愛親(1741年−1814年 江戸時代後期の公家。中山慶子の先祖)とか。


288 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 15:28:37
つか、由来は孟子なんでキリスト教徒に多いだとか全然関係ないけどね。
なんでぐぐればすぐ論破出来ることばっかなんだろ。
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt30/20011207DCCI017707030001.html

289 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 15:31:03
愛のついた名前なんて中館に限らず、日本でも掃いて捨てるほど
あるよww

290 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 15:45:10
『日本人に無い』名じゃない限り中韓にどんだけ多くても意味ないよな。

291 :日本@名無史さん:2007/05/04(金) 15:55:21
そんなこと言い始めたら逆も成り立つじゃん。阿呆らしい論法だけど、
愛の付いた人名は日本にある。ゆえに中韓にある愛の付く人名は日本起源であるって。

292 :日本@名無史さん:2007/05/05(土) 07:03:21
今だって到底日本人とは思えないような名前付けたり
中国の歴史なんかを元に命名する親がいるし。
変わった名前でも親が変わりもんだったから変わった名前付けただけかも知れないしな。
名前なんて何の根拠にもならん。


293 :日本@名無史さん:2007/05/05(土) 16:13:28
252 :日本@名無史さん :2007/05/02(水) 04:37:36
オウム真理教が雅子様、緒方貞子さんがフリーメースンだと言明。
入会条件がキリスト教か、イスラムかユダヤ教徒であること+英語がしゃべれること。
そういえば、雅子様ご一家でクリスマスの工作品を宮内庁の展示会に出品してた。
会員になると広く会員しか、わからない合図でアピールして、入会を知らせる
そうです。
正月の歌会始のお歌に「月赤くさす」という言葉があったが
「月」も「赤」もフリーメイスンのシンボル。赤は革命を表す。
「赤い月」という小説をなかにし礼が出版したがなかにし礼も会員。

美智子様よくハープを演奏してらっしゃるがハープもメイソンのシンボル。



294 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 05:35:47
>>293
すり替え話と関係ないコピペを延々張り続ける意図はなんなのよ?
迷惑だって何十回言われれば分かるのよ?

295 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 09:10:13
>>294
オカルトっぽい話題を取り上げ同列に見せかけようという工作。

本題から話を逸らしたい、トンデモ話のひとつに仕立て上げようとする勢力があるということ。

296 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 09:14:27
テレビで明治天皇、大室寅之祐疑惑を放送したら、
ネット見てないジジババが驚愕して大騒ぎすると思うよ。

297 :名無し募集中。。。:2007/05/06(日) 09:18:08
>>295
だったら反論にまともな回答しろってwww
パラノイアの総会屋爺の受け売り以外のなw

298 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 09:19:56

ていうか、明治天皇紀のページひとつ出せないんだけどw


299 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 11:01:31
>>295
あの〜、大室天皇説こそ究極のトンデモ妄説なんですけど…

300 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 11:52:34
考え方を変えてみろ。

京都天皇明治天皇説こそトンデモ妄説と言える。

限りなくクロに近い別人疑惑がある上に、
同一人物であることを証明する証拠が何も無い。

301 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 13:24:39
>>300
>>限りなくクロに近い別人疑惑がある上に

そんなもの全然ありませんがなw あなたの妄想を基準にされてもww




302 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 13:36:32
これは「隠された歴史」の一つなんだからそれ裏付ける公的な資料(明治天皇記)
を示せというのが無理な注文。
古事記日本書紀だってかなりの捏造があるというのはもはや常識だし。
だからこういう話は民間伝承のようなものから考察をしていくしかない。

303 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 13:41:17
>>302
明治天皇紀や中山日記にあると、大ミエをきったのはそっちですよw

いまさら、トボケようったってww そうは問屋が卸しませんぜ


304 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:06:51
>>302
そのうちスレタイにある『海賊の孫』なんてのも、知らない・書かない
とか言いだすんでしょうねw
早いとこ、江戸後期の海賊というのを明示してもらいたいもんです。後学のために


305 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:31:13
自分は明治天皇記にあると言った張本人では無いのでそこのところは良く分からないが、
発言者は「解釈論」の意味で言ったんじゃないのかな。
捏造がある日本書紀でも、他の史料などと照らし合わせれば、真の歴史の姿が見えてくる、
そういうことで、この説も史料の裏を読め、ということ。


306 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:36:36
>>305

3年間ほどROMっていただけませんか? はげしく『邪魔』ですので


307 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:41:50
このスレはもう4年くらい前から読んでるよ。
最近は帰化人帰化人その話ばっかなのでしばらく遠ざかってたけど。

308 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:43:46
むしろ>>3みたいなツマランコピペの方がじゃま。

309 :名無し募集中。。。:2007/05/06(日) 14:48:55
幕末史も古代オリエント史からの借史だと言い出すのに10000000000鹿島w

310 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 14:54:31

さぁて、中山日記のネタ(>>56)も割れたことだし、次は

明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?
明治天皇紀の記事云々の具体的ページ数の明示はまだですか?



311 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:01:59
>>305-307
>>4年くらい前から読んでるよ。
4年前から読んでいて、明治天皇紀に書いてあるという大ボラを
知らないとシレッというのは、天性のウソツキですか、バカですか、知障ですか?


312 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:06:42
今の漁師にも海賊みたいなのがいるぞw他漁協の海域で密漁やってるような奴ら。
昔海賊の拠点だった島で漁業が盛んな島なんて普通にある。
大室はヤクザみたいな奴だったんだろ。

313 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:18:05
>>312
>昔海賊の拠点だった島で漁業が盛んな島なんて普通にある。

普通にある、なら文献名を挙げてくれ。県史・市史レベルでもいいや。
後学にさせてもらう


314 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:25:32
オオムロなんて架空の人物だし、江戸後期の瀬戸内海に海賊なんていない。

315 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:31:20
>>313
アホかおまえは?海賊島なんていくらでもあったぞ。常識。自分で調べろ。
>>314
賊、ヤクザは今でもいるだろ?

316 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:40:39
>>315
常識とはぜ〜んぜん思ってませんので、ぜひぜひ御教授くださいませw



317 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:54:50
そういえばなんかの小説で読んだ記憶があるな、横溝正史だったかな
瀬戸内海の小島で、近くを通る船に崖の上から石を落として難破させ積み荷を奪う
という行為が行われていたと
これも一種の海賊じゃないかな
まあ事実か否かは分からんが

318 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 15:56:30
そうやって関係無い方向に話題を逸らそうという工作活動か?

319 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 16:09:55
>>317
なるほど。バージニア工科大学の銃乱射なんかより
八ツ墓村のほうがすごいと。なるほど、なるほど


320 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 19:17:25
>>310
おまえもそればっかりだねw

321 :日本@名無史さん:2007/05/06(日) 20:05:53
>>320
いよっ! 大統領! 天才!


322 :日本@名無史さん:2007/05/07(月) 02:41:59
>>295
>>トンデモ話のひとつに仕立て上げようとする勢力

大室とやらの実在の根拠すらない説なんてそこまでしなくてもトンデモ扱いだよ。

323 :日本@名無史さん:2007/05/07(月) 02:43:41
>>320
そればかりと言われるほど尋ねられているのに答えられないって事はホラでおk?

324 :日本@名無史さん:2007/05/09(水) 17:03:15
いつも叱責シテル人がいない

325 :日本@名無史さん:2007/05/09(水) 17:20:23
渡来人厨、最近来ないねw

326 :日本@名無史さん:2007/05/09(水) 19:49:23
公安って高卒と聞いたが本当?

327 :日本@名無史さん:2007/05/09(水) 20:50:49
>>326
鈴木邦男に聞けw

328 :日本@名無史さん:2007/05/13(日) 00:30:58
取り敢えずあげとこ

329 :日本@名無史さん:2007/05/13(日) 02:35:35
もう落して良いんじゃないのこんなスレ。

330 :大室寅之スレ:2007/05/13(日) 18:21:17
このサイトすごいよ。いかに皇太子が人気なくて秋篠宮が人気があるか。
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/2194/

331 :大室寅之スレ:2007/05/13(日) 18:24:29
皇太子さま追放
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/2193/

332 :日本@名無史さん:2007/05/14(月) 19:39:35
>>330-331
来たな渡来人厨wwwwww

333 :日本@名無史さん:2007/05/15(火) 20:53:50
333

334 :日本@名無史さん:2007/05/17(木) 06:22:13
最近の渡来認定はつまらんなー。
前スレでの勢いはどうしたよ。

335 :日本@名無史さん:2007/05/17(木) 23:58:52
同じ渡来人厨でも月光仮面は、よく勉強しているし知識も豊富で理論武装を
ちゃんとしている。

が、ここに襲来してくる渡来人厨は、時系列も地区も何の脈絡もない氏姓と
神社名を無理やりコジつけるだけの低脳だからなw

336 :日本@名無史さん:2007/05/25(金) 17:23:30
>>335

335の正体。

民族としての誇り、人種的アイデンティティーは根絶され、過渡期には人種的血統を口に出しただけで極刑に処せられる。
http://m00m.blog1.fc2.com/

337 :日本@名無史さん:2007/05/25(金) 23:20:51
>>336

336の正体
http://m00m.blog1.fc2.com/
↑   
こんな電波ブログをリンクし、そのブログの内容をそのままコピペする
だけの能無し。

また例の低脳渡来人厨がやって来たなw

338 :日本@名無史さん:2007/05/26(土) 00:28:33
地家ジョンイルw

339 :日本@名無史さん:2007/05/26(土) 22:59:38
>>336
>>335じゃないけど、何で>>335のそのレスからそんな事が分かるの?
実際前スレの渡来人認定って時系列も場所も違うのがあったじゃん。

340 :日本@名無史さん:2007/05/29(火) 12:41:44
>>336
>>337>>339への反論はまだか?
また例によってコピペの貼り逃げか?w

341 :日本@名無史さん:2007/05/29(火) 15:09:16
 日本は中国、アメリカなどの毒入り食物、狂牛病牛肉で殺され、最後は兵糧
攻めで終わり。
 松岡利勝農相が自殺した?。彼はコメ輸入自由化反対を主張し、米産牛の輸
入条件を月齢20ヶ月以下で危険部位の除去として食の安全を守り、自由貿易
協定で日本の農業が有利になる様に働きかけていた。彼は日本の食糧の生命線
であった。
 今年1月、自らの資金管理団体が政治資金収支報告書に計上した事務所費や
光熱水費について虚偽記載の疑惑が浮上した。05年に光熱水費が507万円
に上った問題を追及され還元水と弁明した。なぜ、こんな子供でも判る不審な
会計処理をしたのか。収入を過少に誤魔化せば良い。こんな事は誰でもやって
いる事である。
 緑資源官製談合は資源機構の内部告発でしか判らない事である。なぜ、この
時期に出て来たのか。6月に米国産牛肉の輸入条件見直し協議が始まる直前に
なぜ自殺したのか。彼の自殺は不審だらけである。ひょっとすると、アメリカ
が米国産牛肉の輸出再開を実現する為に、恫喝の意味で彼を暗殺したのかも知
れない。
 首つりは他殺でも可能であるし、遺書などは脅迫して書かせる事も出来る。
家族宛の遺書が無いのもおかしい。これはフリーメーソンが使う陰謀に違いな
い。アメリカの意に従わない政治家をこの様にして失脚させ、暗殺して恫喝し、
従わせるのである。過去この様に殺された者はリンカーン、ケネディ、ダイア
ナなど枚挙にいとまがない。


342 :日本@名無史さん:2007/05/29(火) 16:49:46
>>341
またまたどっかからのコピペでつか?ww

343 :日本@名無史さん:2007/05/30(水) 04:36:29
>>341
コピペいらないから前スレからの質問に答えたら?

344 :日本@名無史さん:2007/05/30(水) 18:21:51
>>343
アホに回答を求めても無理。
前スレで何度も質問されても全く答えようとしなかった。
つーか、答えらるだけの知識と教養の欠片も持ち合わせていない、コピペす
るだけの低脳だからw

345 :日本@名無史さん:2007/05/30(水) 20:40:08
この間の朝まで生テレビで慶応の小林節氏が 憲法に「内心の自由」保障されている

から、日本を嫌ってもいいじゃないか。自民党が新憲法で日本を愛するなんて

書かなくてもいい、といっていた。政治家にもアドバイスする偉いセンセイがそう言っていた。

国を嫌ってもいいとなれば、皇室も当然ですよね。

346 :日本@名無史さん:2007/05/30(水) 22:11:12
>>345
その「嫌っている」皇室の出身だと
6年間もわめきちらしていたのは誰でしたっけ?www

347 :日本@名無史さん:2007/05/30(水) 22:23:14
>国を嫌ってもいいとなれば、皇室も当然ですよね

そうかぁ〜
それで、皇室は渡来系だと無理やりコジつけたりしてたんだなw

348 :日本@名無史さん:2007/05/31(木) 18:25:02
82 :松岡暗殺犯の素性:2007/05/31(木) 07:50:33 ID:MoCjHk9z
犯人は警察の裏金で雇われた公安要員だろう。
「こう言う者です。ちょっとお話が・・・」とか「逮捕令状が出ています」とか言って
部屋に入り込み、すきを見てスタンガンで動きを制し、吊るしてしまう何時ものやり方かな。
腹部に放電による微細な火傷の後がないか調べた方がいいぞ。
尤も警察が絡んでいるのなら、調べる訳がないがなw
         ↓

この間、対向車線に入ってきて正面衝突直前で出て行った。並みのテクニックではない。
347だろーが!!

349 :日本@名無史さん:2007/05/31(木) 18:58:38
>>348
いつものコピペ&妄想乙w

350 :日本@名無史さん:2007/06/02(土) 21:14:07
>>348
何言ってんのか分からん。
誰か翻訳して下さいww

351 :日本@名無史さん:2007/06/05(火) 09:46:41
翻訳しマスタ
「俺の脳内ではちゃんと筋立っているし、かつ真実だ」

352 :日本@名無史さん:2007/06/06(水) 12:22:51
 嘘がまかり通る
 地球温暖化は二酸化炭素が原因ではなく、太陽の活動に伴なって地球のマグ
マが活発化するからで、根本の原因は放射能などの毒素汚染による地球のアレ
ルギー反応である。環境保全をうたってフリーメーソンが利権を獲得するため
のプロパガンダである。
 バイオエタノール燃料はガソリンにエタノールを混ぜれば安く作れるのに、
一度石油ガスと化合させるため割高となり、それを補てんするためガソリンま
で高くなる。これは石油価格を値上げするための陰謀であり、石油高騰により
物価も上がる。バイオエタール生産のために穀物価格が上がると言うのは嘘で
、メーソンが食糧を買い占めているからだ。
 メーソンの軍産複合体は戦争がないと経営が成り立たない。国家も同じ。わ
ざと敵を作って戦争を行わせるのである。第2次世界大戦時の三国同盟は反ユ
ダヤをうたったもので仕掛人はメーソンである。日本はまんまと挑発に乗って
真珠湾攻撃を行った。これはメーソンである山本五十六の作戦であった。
 9.11テロはメーソンの自作自演のテロで、イスラムのテロを主宰してい
るのはメーソンである。
 エイズはアフリカのミドリザルから発症したと言うのは嘘で、アメリカの同
性愛から発症したのである。それを隠す為にエイズウイルス入りのワクチンを
アフリカの子供たちに接種したのである。これはメーソンが食糧、資源を一人
占めする為の人類削減計画の一端である。
 ハンセン氏病は近親相姦が原因で、メーソンはハンセン氏病の名誉回復を図
っているのである。


353 :大室寅之スレ:2007/06/15(金) 00:56:47
和永天皇 

354 :日本@名無史さん:2007/06/20(水) 14:43:31
「幼少期は馬のいななきを聞いただけで失神してしまう程臆病だった明治天皇も立派に育ち、
後年には明治大帝と言われるほど英明で屈強な人間に成長された。」
と大学の教授が言っているのを聞いて、笑いそうになってしまった。
そりゃ中の人が変わってればなあ。

355 :日本@名無史さん:2007/07/04(水) 11:58:29
 世の中馬鹿と阿呆ばかり、誰か私を論破出来る知恵のある者はいないのか。
 神は存在する。
 証拠 この精巧な人間の体の仕組みが偶然に出来る筈がない。神が作ったとしか考
えられない。コンピューターは人間が設計して作った物で偶然には出来ない。脳は有
機コンピューターで万が一にも偶然に出来る訳がない。だから神が作られたのである。
 日本が世界文明発祥の地である。
 証拠 日本ほど優れた神話を持っている国は他にない。よその国のものは童話に近
い。日本は世界のひな形になっており、北海道が北アメリカの本州がユーラシア大陸
のひな形になっている。南米に縄文土器の遺跡がある。インカ、マヤ文明にも文字が
あるのに日本に文字がない筈がない。日本の神代文字は世界中に残っている。
 日本は朝鮮に侵略された。
 証拠 日本古来の宗教は神道で日本人がよその宗教に浮気する筈がない。朝鮮に武
力によって侵略され仏教に改宗させられたのである。漢字は日本人の知性を低下させ
るための陰謀である。
 太平洋戦争はルーズベルトの陰謀
 証拠 米国の太平洋艦隊の一員である空母が単独行動する筈がない。真珠湾に空母が居
なかったのはルーズベルトが避難させたからである。日本がアメリカの様な国力が10倍
の軍事大国に戦争を仕掛ける筈がない。挑発され、国家存亡の危機に追い込まれたからで
ある。今の日本がロシアと戦争する様なもので、誰も負けると判っている喧嘩はしない。
 従軍慰安婦、南京大虐殺は大嘘
 証拠 中国人が残留孤児を育ててくれたのは、日本人が中国人に対して善行を行っ
ていたからであり、その恩義に報いようとしたのである。日本人が強制連行したり、
虐殺していれば残留孤児は見捨てられる。
 自然治癒力は神の賜り物
 証拠 癌は血液(成分が動物の死体)の細胞から発生する物で必ず再発する。マクロ
ビオティック療法で癌等の難病が治るのは、肉食から菜食(有機農法)にして食生活を
改善するために穢れた血液が一掃されて病気の巣になる物が無くなり、神の自然治癒
力が発揮されるためである。
 神の裁きはある。
 証拠 殺生(肉食)をしていれば永遠に天国は築かれない。ノアの洪水があった様に
今度は火の洗礼を受ける。


356 :日本@名無史さん:2007/07/08(日) 18:46:27
39 :日本@名無史さん :03/07/09 17:58
現皇室五代はどういう後南朝なの?


40 :日本@名無史さん :03/07/11 13:49
後南朝が題材の小説がある種後世に捏造され後南朝伝説を宗教のような教義
とし原動力と結果的になったのが奇兵隊革命(明治維新)といえない?


41 :日本@名無史さん :03/07/13 16:35
>>40
小説ではないが、革命にはマインドコントロール
つうか宗教の力は必要。
系図を捏造してもいずれ南朝革命を国民に公表するべきだった。


42 :日本@名無史さん :03/07/13 17:07
>>41
という事は日本のウヨとは大室教の信者みたいなものですか?


43 :日本@名無史さん :03/07/13 20:10
>>42
「アジアの解放」の名目で侵略戦争はじめ、アジア人の同意を当然得られず負けたのは
南朝ヒロヒトの人徳のなさが敗因。ウヨって893か童話みたいなものだから、嫌われないほうがオカシイよねえ。 w




357 :日本@名無史さん:2007/07/16(月) 17:38:24
どうした、例の渡来人厨は?
最近サッパリ見かけないがw


358 :日本@名無史さん:2007/07/17(火) 10:38:16
 西郷隆盛の写真が発見された。
 秋田県角館町の青柳家の旧家から見つかった。(写真は闇の日本史 中津文彦
著 KKベストセラーズに掲載されている。)明治政府の高官が着る大礼服(五
七桐紋入り)を着た人物で、私達の知らない肖像である。ところが、幕末写真
(フルベッキ博士を囲んで)の西郷隆盛とされている肖像と顔の骨格、耳の形が
そくっりである。まさしく西郷隆盛である。ちなみに政府はこの写真を永山弥
一郎だと宣伝していた。この永山弥一郎は西南戦争で戦死するが、隆盛に代わ
って全軍に訓示を与えたりしていた。反乱軍に参加した者まで永山を隆盛だと
錯覚したと言われる。しかし、なぜ、政府が隆盛の肖像をキヨソネに捏造させ
たのか。それに本当の隆盛を永山に偽装しなければならなかったのか。なぜ、
反乱軍が永山を隆盛の身代わりにしていたのか。大将の命を護るだけとは思え
ない。政府、反乱軍双方とも秘密にしなければならなかった理由はただ一つ。
隆盛は政府によって暗殺されていたからである。反乱軍にとって隆盛の仇を討
とうにも隆盛のような旗頭がいなけれが軍兵が思う様に集まらなかったからで
ある。だから、偽者を立てる必要があった。政府は暗殺を隠蔽するために隆盛
が征韓論に敗れて下野したという苦しい作り話を創作したのである。 
 その他の暗殺の根拠
 下野してから西南戦争までの4年間隆盛は無為に過ごしていたとは思えない。
 戦争の原因が私学校党の暴発、政府が派遣したスパイの暗殺計画である。
 西南戦争時、大将である隆盛が私学校党らに姿を見せていない。
 戦後、何回も隆盛生存説が浮上している。これは暗殺を否定する為のプロバ
ガンダである。


359 :日本@名無史さん:2007/07/17(火) 11:25:02
で、政府が西郷を暗殺した目的は何かね?

360 :日本@名無史さん:2007/07/17(火) 11:45:10
 明治政府が目指していたものは富国強兵を行って外国に負けないような軍事
国家を築き上げることである。そのためには国民から税金を搾り取り、徴兵制
度を作って国民を国家のために戦わせる。西郷隆盛は武士支配を廃止して、農
民本位の政治制度を作りたかったのである。政府にとって隆盛は邪魔な存在に
なった。

361 :日本@名無史さん:2007/07/17(火) 12:29:20
>>357
このスレじゃ論破されまくりで大恥かいたので来ないけど、他板の
方では活躍されていますよ。

362 :日本@名無史さん:2007/07/17(火) 20:22:33
>>358
>>西郷隆盛の写真が発見された。

何を根拠に? どうやって立証したのかねwww


363 :日本@名無史さん:2007/07/19(木) 12:35:31
加治将一『幕末維新の暗号』というズバリこのネタ
(というか「フルベッキ写真」と明治維新の真相)
を扱った歴史ミステリーが最近出たぞ。
大体このスレで出てきたようなネタばかりだが
そこに外国勢力の暗躍を絡めたところが新味かな。
維新後の西郷の不可解な行動については、
>>358の西郷隆盛暗殺説とは別の解釈がなされている。
興味ある人は一読あれ。

364 :日本@名無史さん:2007/07/24(火) 00:02:23
早く南朝、北朝の色わけしてよ。


365 :日本@名無史さん:2007/07/25(水) 18:39:02
大室寅之祐は、北朝でも南朝でもない一般人

366 :日本@名無史さん:2007/07/30(月) 05:09:56
>>363
おもちろかったでちゅ

367 :日本@名無史さん:2007/07/30(月) 06:57:57
片山虎のすけが落選し明治天皇になったといえる∞

368 :1:2007/08/09(木) 07:27:14
田布施のおじいちゃんの墓完成記念age

369 :日本@名無史さん:2007/08/29(水) 12:52:05
『幕末維新の暗号』は小説だってばw
「そもそも小説に、史実と違うという攻撃など、トンチンカンな話」と作者自身が
コメントしてるぞw

370 :日本@名無史さん:2007/09/02(日) 11:56:22
アナルにバイブ。乳首とクリにピアス
でもそんなの関係ねぇ♪
でもそんなの関係ねぇ♪
おっぱぴぃ〜♪




371 :日本@名無史さん:2007/09/02(日) 11:56:44


372 :日本@名無史さん:2007/09/12(水) 18:56:07
「・・・・・・・・・・・・・・・ウィキペディアの「天皇陵」の項目に、
 研究者の立ち入りや発掘が制限されていることについて
 「天皇制の根拠を揺るがしかねない史実が発見されることを宮内庁が恐れているのではないかという見方もある」
 などの記述があったが、
 この職員がこの部分を削除した。」
   (日経朝刊より)


373 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 00:15:36
これはすごい。

山口県田布施町の怪 〜日本国家の真相〜
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/578.html



374 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 13:59:08
http://www.asyura2.com/07/bd50/msg/536.html


 鬼塚英昭氏の新著『日本のいちばん醜い日』(成甲書房)を読むと、日本国家の真相は、
明治維新で長州藩田布施一味に国家を乗っ取られたということであることが解る。

 長州藩の田布施一味とは、山口県熊毛郡出身の政治家らのことである。
熊毛郡の田布施町を中心にしている。ここは光市と柳井市に挟まれた寒村だった。
大室寅之祐=明治天皇、伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、
安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣などである。
むろん、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三は、この田布施一味の末裔である。

 小泉前首相の父・純也は、鹿児島の田布施(現在は加世田市金峰町)出身の朝鮮人である。
鹿児島の田布施も山口県の田布施と同じ、朝鮮人部落である。
小泉純也は上京して小泉又次郎というヤクザ(刺青大臣と言われた)の婿養子となって
「小泉姓」を名乗り、日本国籍を取得したのだ。
小泉の次に安倍政権、そのいずれもが朝鮮人部落だった田布施の出身であることが偶然であるわけがない。

(後略)

375 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 14:37:56
これまでの時代を担ってきた政治家の話はもういいよ。

今後日本の舵取りをしていく田布施出身者に誰がいるのか、言ってほしい。

376 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 14:44:40
>>375
ベトナム人とケコンした徳川家広しかいない(も田布施一族

377 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 14:50:06
周防生まれの大室寅之祐が、どうやって御所言葉を覚え、
天皇の所作を身につけたのか、説明できる人が全くいないのに
すり替え説を唱えてもなあ。近くの近習や皇族が誤魔化されるはずもなし。
今みたいに、誰もが東京弁を喋れる時代じゃない。
御所言葉なんて外国語も同然。

378 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 14:52:12
橋竜も明治天皇のめい大室米のまごなんだね。安倍逝っちゃったけど
祖父の岸と昭和天皇の権力で大室近祐の孫を皇室に養子にしたのが今の
皇太子さま。とは田布施のおばあちゃんのはなしだけど結局タマにぎった
やつが総理なれるというわけだね。

※伊藤博文の玉は大室寅之祐
※佐藤岸の玉は昭和天皇
※安倍晋三の玉は皇太子さま(皇太子の父は徳川恒孝)

379 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 14:58:02
↑がハッタリだったら、こいつの歴史を観るセンスはゼロだな。

380 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 15:08:37
>>377
もう何が何やらぐちゃぐちゃになってきた。
http://harunoshin.exblog.jp/6123460/

381 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 15:16:18
今の国語学の説では、明治以降急速に江戸・東京語を基礎とする「標準語」が
全国に広まったのではなく、江戸時代にすでにプレ標準語のような言葉が全国で通用していた、
といわれていて、それゆえ近代の標準語の普及の急速さも説明できるとしている。

382 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 16:23:01
>>381
もとから江戸で使われていた言葉は、
「おしさま(お日様)がしがし(東)から上がる」
「てやんでえ」「あたぼう」など、
南関東と三河語が合わさって出来た言葉だった。
http://homepage3.nifty.com/7M2MZT/edo.html
これに対して、標準語のもととなった東京の山の手言葉は、
もともと、江戸城や大名江戸屋敷へ下ってきた
将軍御台所や大名正室のお付きの女官たちが使った上方言葉。
明治に入り、山の手に京の公家たちが屋敷を構えたことで、
上品な言葉として一気に上流階級に広まり、標準語のもととなった。
「ごきげんよう」などは、その一例。


383 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:00:40
>>377
明治天皇のおかんが興正寺門主一族興正寺スヘ(すえ)で
京都出身だからじゃないの。あと長崎の伊東巳代治が
明治天皇の母がたのいとこで大室寅之祐はおばさんたよって
長崎に行った時例のフルベッキの写真をとったのでは?

384 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:09:08
>>383
京都の庶民の言葉と、御所言葉は全く違うのですが?

385 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:15:28
>>382
ごきげんようって吉原あたりの風俗女が使ってた言葉だぜ。
明治政府の高官は薩長の成り上がりが多くて、元大名や公家
から嫁がもらえないから、きれいだけが取り柄のどこの馬の骨
だか分らない女を嫁にもらっていたやつが多い。当時、学習院
などで”ごきげんよう”なんて言ったら元公家や大名家の奴等
から失笑されてたくらいだからな。

386 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:17:14
明治時代になってからは明治天皇も平安貴族のような言葉は公私共に使わなくなった。
女官達が符丁的にそういう言葉を使うことがあっても天皇には無関係。

387 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:22:10
>>385

釣れますか?www


388 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 17:23:27
>>385
ごきげんよう、は公家言葉。
宮家に嫁いだ夫人の回顧録、宮中へ上がったときの挨拶言葉は、
「上さんにもごきげんよう、大宮さんにもごきげんよう」
とある。

389 :日本@名無史さん:2007/09/15(土) 21:28:55
そうかそうか、大室天皇は伊藤博文の種で出来たんだ

390 :日本@名無史さん:2007/09/16(日) 00:26:49
何か明治以降ってすげー怪しいな。

391 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 00:55:08
たしか松村邦洋も田布施出身じゃなかったっけか?

バウバウ

392 :日本@名無史さん:2007/09/19(水) 13:50:42
>>386
ウソはいかんよ、ウソはw
明治天皇は死ぬまで京都の御所言葉だった。
死の床でのうわ言も御所言葉。
周防弁ではないよw
大正天皇から東京生まれの東京育ちだから、御所言葉を余り使わなくなった。

393 :日本@名無史さん:2007/09/21(金) 11:49:12
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89127

上のenjoykoreaで
KOR heica3 08-09 21:04

今の天皇は 孝明天皇を暗殺した反乱者,明治の 大室寅之祐氏の子孫だったです.......浅はかだ

と書いてあったのだが大室寅之祐が天皇になったという説は韓国(当時は朝鮮)
から出た説なの?




394 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 05:35:20
明治天皇をすりかえたと言うのはちょっと眉唾ものだけど

岩倉が孝明天皇を殺害する場面の証言は、結構信憑性が高い気もする。


395 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 05:37:04
>>393
長州の資料の中に
目撃談話が残っているんだろ。

396 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 15:50:07
「幕末維新の暗号」をあえて小説と呼ぶ事そのものが騙し的な寓意なんじゃないの?
そもそも表紙のフルベッキ写真の真偽にしても本筋の内容と比較したら泡沫なネタだしね。
それにあんな尺貫法を無視した始末なセットで撮ったような古写真に執着して人生を削ってる学者が実在してるのもナンセンス。
写真に関連して何々に間違いないとかやんやしている部分はすべてどうでもよい添え物に過ぎない。
厳しく評価するなら古写真の真偽などは太刀持ち露払い的か若しくはコーティング的な建前であって、
真の中心の髄は段階的に奥に潜む大ネタの部分をそろりそろりと紐解くところじゃないかな。


397 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 18:09:10
明治天皇は俺の子供
産んだ覚えがある

398 :日本@名無史さん:2007/09/24(月) 18:53:40
>>395
だからenjoykoreaというのは日韓の交流掲示板のサイトで、
KORというのは韓国人が書きこむと表示されるんだよ。
長州の資料を韓国人が知ってるというのも不可解だと思うが。
あんたは誰かがその韓国人に長州の資料を教えたか、
その韓国人自身が長州の資料を読んだと言いたいわけ?

399 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 18:03:28
伊藤博文が傀儡を真似た踊りをしたのは本当なのかなぁ?

400 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 18:16:48
明治天皇相手じゃなく他の皇族に対してだったが本当らしい。
大室明治天皇に対して他の皇族はどう思ってたんだろうね。ちょっと不思議だ。

401 :日本@名無史さん:2007/09/25(火) 19:47:56
寅助は変装の名人だったから誰も気づかなかった。

402 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 01:49:09
多分、天皇は古代(藤原入鹿あたり?)から神輿(傀儡人形)であり、明治天皇が誰であろうと、彼を立てた政権(ここでは明治政府)に
便乗することは当然の保身行動であり、貴族?の地位を保つべく、あたりまえのことであったと考えるのが自然でしょう。
維新戦争の発端には、岩倉具視(岩倉卿)がからんでいるわけで、しかも、この時まで幕府勢力により公家としての権力を奪われていた
彼等が明治政府により復権できた訳ですから、ことを荒立てる必要がなかったと考えれば理解できるかな?


403 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 05:58:15
>>402
>>理解できるかな?

全然。www
妄想乙


404 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 08:50:41
>>402 要約

多分・・・考える・・・でしょう。


405 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 09:56:44
万世一系なんていうのは明治政府が唱え出したイデオロギーで、
そんな言わずもがなのことを言い出したのはすなわち現実は万世一系じゃないから。
また、大室明治天皇の秘密が明らかになる時、南朝の子孫だとの逃げ打つためにも。

406 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 14:44:06
要するに、中国共産党や韓国政府の歴史教育などもそうですが、事の真実より
自らの政権維持に都合がよければ嘘も押し通す。といった所ですかね。足利高氏
は、北朝を建て、徳川秀忠、家光親子は娘を天皇に嫁がせ、その子を天皇に据え
るなど、明治政府と同じようなことをしてきた訳で、世の中そんなもんですよ。

407 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 16:32:49
明治天皇は、
京都から二百家もの公家たちと、公家出身の皇后や愛妾たち、
帝が起きてから寝るまで傍らに仕える
何十人もの住み込み勤務の女官たちを従えて東征してきた。
そのいずれの記録にも日記にも、明治天皇すり替えなど載っていない。
おかしいとしかいいようがない。

408 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 16:45:39
明治以前江戸時代は天皇の竜顔を拝めたのは十人足らずだろう。
天皇は公の場では常に御簾の中だし私生活は暗い御所の奥で
女官なども天皇の顔を直に見ることは許されず顔を伏せていた。
皇妃愛妾も事は塗籠の暗黒中で行われるので顔などは見えない。

409 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 16:51:16
>408
二百家以上もあった公家たちは、
天皇の竜顔も拝さずに毎日何の仕事をしていたわけですか?
殿上を許された公家たちは、当然、天皇に拝謁することが出来ましたが?
女官たちも同様。
天皇は、京都御所の中で、上臈たちと一緒に、
カルタ取りをされたり、歌を詠まれたりして、楽しく暮らしておられたのですよ。
暗い寝所で一言もしゃべらずに性行為を行う以外は、
女官を側に一切近づけなかったなんて、とんでもない。
公務を行うとき以外は、女官ばかりが侍る御常御殿で、
女官たちと談笑して過ごされていたのです。

410 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 17:00:09
上の方に挙げられてる『幕末維新の暗号』という本にヒントがある。
そういう際の天皇は、生の顔などは分かりようがない程の、
べっとり白い厚化粧をしていたのだ。眉も描き頬や唇にも紅を指す。


411 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 17:02:01
>>410
一緒に生活している大勢の女官たちには、
身づくろい前のすっぴん顔を毎日見られているわけですが?
あなたもしつこいですねw

412 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 17:55:00
女官なんてのは芸妓や娼妓と似たようなもんで
遣い捨ての奴隷同然だもの、自分の意思で発言なんて出来ない
もしも、高位女房の暴露などがあったとしても世に知れ渡ることなど有り得ないんじゃないかな。
どっちにしてもガリ細が突然にゴツ太の格闘技好きになるのは不可解な気にもなるんじゃない?
維新の暗号は面白く書いてるから退屈しないで読めたけど、
ところで、放火テロもやった伊藤■文が●●のケツの穴から刀で串刺したのって本当なのかなぁ?

413 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 18:01:25
女官のバックには、実家の公家たちがついていますよw
使い捨て?とんでもない。
天皇の政に関する言葉などもすべて女官を通じて外部に伝えられていたため、
明治以前の女官は、大奥などとは違い、かなりの権力を持っていました。
薩長嫌いでも知られ、明治維新後、宮中に薩長武士が続々参入するようになると、
随分ぶつかったようですねえ。
皇后も相当の権力を有していました。
薩長が、長年公家屋女官たちが守り抜いた帝を入れ替えたりしていたら、
まあ、それこそそこらじゅうに訴え出たことでしょうね。
釣りですか?


414 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 18:24:31
天皇は人格じゃなく「玉」に過ぎないということを一番知悉してるのが公家なわけだが。
玉であれば人格は誰でもよい。
玉であることを担保するのが武力。幕府の武力が明治新政府の武力に変わっただけだよ。
そのさい玉の「人格」の部分が変わったかどうか?
それはもう想像の世界だから何ともかんとも。

415 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 18:32:21
どのみち、天皇入れ替えはなかったってことだねw

416 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:16:26
「誰でもよい」んじゃすり替える必要ねえしw

417 :日本@名無史さん:2007/09/26(水) 20:26:25

大室スリカエなんてしょせんヨタ話。
田中河内介の話も知らない馬鹿は相手にできんw



418 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 00:09:09
この話って、天皇を暗殺して皇太子を据え替え明治天皇にしたって話ですよね。天皇を直接、据え替え
たという話ではなかったはず。また、当時の天皇が薩長や岩倉卿の倒幕軍にとって、あの後醍醐天皇の
様な考の人物(天皇と貴族の為の政治を目指した)だとしたら、かなり都合が悪いわけで、大室明治天皇
説は、その真偽は別として、大変おもしろいかな。(ありえるかも)
しかも、公家200家にとって、玉(天皇)がだれであろうと新政府(明治政府)にはかなり期待していた
ことは伺いしれること。

実際は、その後、廃藩置県により、だまされ県知事となり、その権力と領地を衰退させられた、薩摩、
長州、土佐、佐賀の藩主同様、公家達も衰退させられたわけだが。そして、このことに怒りを覚えた
彼等(貴族、華族)ではあったが、保身と復権を夢見て、明治天皇の秘密を知りながらこれを隠した
彼等は、新政府の首脳達と同罪であり、その事実を公にすることはなかった。また、その記録を残す
ことは、彼等の罪の記録を残すことであるのでいっさいの証拠は隠滅したのではなかったか?

このような仮説をたてて、これを立証すべく確固たる証拠物件が出てくると、これもおもしろいです
ね。

現天皇家をけなすとか、そうゆうことでなく、実践的な政治学として、人類が将来理想とする民主主義
の形を模索する上で、そのけじめとして真実は知りたいですね。アメリカにしても日本、中国、韓国、
北朝鮮、ロシアなど、全世界がまだまだ、本来の民主主義をめざす上で皆、発展途上国である現実は、
日々の報道(イラク戦争、ナショナリズム的歴史歪曲、天安門事件、ミャンマーのデモへの軍事介入
etc)などで知らされている訳ですから。

419 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 00:27:22
本当に岩倉が孝明天皇を暗殺していたとしたら
ただじゃ済まなかったはず。一族全員死刑になるんじゃないの?

420 :日本@名無史さん:2007/09/27(木) 02:16:35
玉は誰でもよいって言えばその通りなんだけど、
孝明天皇という玉はあくまで幕府の武力にすがった。
革命派からすればそういう玉は都合が悪い。だから消された。
睦仁天皇も子供とは言え父親譲りでやっかいだから、
取り換えてしまうという手段にでることもありえなくはない。

421 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 06:28:50
孝明天皇の殺害現場と言われる場所が
指定暴力団の事務所になっている件について誰も書かないのは何故?

422 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 07:34:15
>>411

1871年、女官総罷免

423 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 07:40:20
>>407
当時の公家の日記には、毎日乗馬の稽古にご執心というような内容。

乗馬指南役という名目で西郷ら武士たちが宮中に乗り込んでいた。
明治天皇は西郷たちといつも過ごしているという指摘だ。

側近は公家ではなく、薩長の武士たちなんだよ。

424 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 07:56:39
>>423
スリカエから3〜4年も経ってるぞ。

>>424
誰の日記で、いつの日付か、書いてほしい。

425 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 08:00:24
>424

423 → >>422
424 → >>423

426 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 10:44:10
総罷免された人達のその後の余生を知りたいですね。
何らかの見せしめ、戒め、箝口令、契約、暗殺…etc.


427 :日本@名無史さん:2007/09/28(金) 10:56:14
>>423
西郷隆盛は、自宅からの通勤で、天皇と同居していません。
天皇と同居していたのは、大勢の公家出身の女官たちです。
京都からやってきた公家たちも、これまでどおり天皇に仕えていました。
特に、侍従職などの公家の若者たちは、
天皇の私的な邸内にも入ることが出来ました。
>>422
一条美子の指示といわれていますね。
孝明天皇時代からの、権力を持ちすぎた女官たちを罷免しました。
でも、明治に入って随分たってからですね?
その間、孝明天皇に仕えた女官たちは、引き続き明治天皇に仕えていた訳ですよね?
ちなみに、その後採用された女官たちは、やっぱり公家の娘たちです。

428 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 07:33:57
孝明天皇は誘い出されて
今の会津小鉄会の事務所がある堀河家の妾宅で殺害された
今の鉄筋の事務所の前は明治初期の屋敷でこれが小鉄会の最初の組事務所
暗殺にしようされた屋敷は事件後すぐ取り壊された

会津の小鉄は当然会津寄りに活動していた幕末の博徒だが
勤皇方にも内通していたのは事実で岩倉一味から現在の場所を安堵された

伊藤が刺したときに出た大量の血液は屋敷の庭にあった池から水路を通って
高瀬川に流れ出つしくみ みやこに天皇の血液が染み付かないよう配慮された

この現場のすぐ近くに現天皇に爆竹を投げて服役した花柳幻舟が師事した
花柳家があるには当然偶然ではない しかし花柳家は幻舟にテロに逢ったが

429 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 07:59:47

どわはははは


430 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 10:34:57
>>427
>ちなみに、その後採用された女官たちは、やっぱり公家の娘たちです。

そ〜すきぼ〜ん。
奉公や嫁ぐ直前に養子縁組するのは人畜を問わずに語るなら今も昔も全く変わらない。
一例をあげると家畜のトレーサビリティにしても店頭パックでは関西の●●牛の表示であっても
真の産地・生まれは北海道産の牛という話は、珍しくない。

古い武士道精神などは血も涙もない遣り口に対してはただ脆弱ポイントを晒すだけに過ぎず、
欧州仕込みのバリバリの政治犯たちが企てた革命に手抜かりなど皆無に近い。

女官が公家の出とされていたかどうかに着目したり、それを軸に何らかの答えを導くのはあまりに稚拙。
幕末の薩長土肥の出と称する人間ならば全員がテロリストですかなどと愚考する者など少ないでしょう。



431 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 12:54:24
>>430

日本語で


432 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 18:33:58
仮に周辺が公家の女だったからといってそれが何の信頼の裏付けになるんだ?

433 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 22:28:58
同感です。たしかに大室明治天皇説は、その真偽は不明瞭なものです。
しかし、これを否定するものがないのも事実だと思う。このような本が堂々と
出版されているのに、宮内庁は何も言わないようですね?。これへの宮内庁の
正式な抗議等はあったのかな?もしあったのならその内容など誰か教えてくれ
るとこのスレは楽しいかも。長州の方もよろしく。

なぜ、明治時代から昭和まで、足利高氏が逆賊とされたのか?現天皇家は、彼の
おかげで天皇になれた北朝系(持明院統)の皇室であり足利高氏は、本来恩人
であるべきではなかったか?NHKの大河ドラマ「太平記」は、昭和天皇が崩御さ
れ平成になってから放映されたことも気になります。
昭和時代の歴史教科書では南北朝時代のあたりは、さらっとアバウトで楠正成が
英雄視された時代であったことは事実ですね。江戸時代までは、徳川家が源氏と
いうことになっており、足利高氏は当然英雄であったはず。
また、昭和までの国民は、江戸時代は、身分制度と百姓一揆のあった武士による
暗黒の時代のように教育されてきた様に思います。本当は戦のない良い時代であ
ったのにです。年貢と現在の税金のどこが違うのでしょうか?庶民生活を圧迫す
るという観点では、同じで、一部の者だけが裕福な生活をしているのも昔も今も
変わらないことです。明治政府の偉業とはいったいなんだったのか?幕府には
文明開化をもたらす力や意思はなかったとも思えません。日清・日露・日中事変
から太平洋戦争まで、日本国民を導いたのが、維新軍、明治政府の偉業ではなか
ったか?(皮肉です)。

434 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 23:22:35
松重楊江「日本史のタブーに挑んだ男」よりおもしろかったので引用。

「捏造の日本史」を明らかにする広橋興光氏の八証言

 鹿島が三〇年来親しくしていた広橋興光氏とは、筆者も一度面識がある。この広橋家は藤原
氏名家の一族で、幕末には武家伝奏、明治以後は伯爵家であった。父君はもと内務省のエリー
ト官僚で、東条内閣の秘書官。のちに千葉県最後の官選知事を勤めた広橋眞光氏である。母方
の祖父は中川宮の孫、もと梨本宮守正殿下(陸軍元帥・伊勢神宮祭主)であり、母君は李方子さんの
妹に当たるから、彼自身も昭和天皇の従弟に当たる。
 鹿島は、広橋氏から伝来口伝の日本史をいろいろと教えてもらった。それを要約すると、以
下のようになる。

1、天皇家は北支(華北)から満州、朝鮮を経て日本にやって来た。
2、藤原氏は中国系と朝鮮系に分かれていて、中国系のほうが威張っていた。
3、南朝とか北朝といっても、われわれの祖先はどちらにも行ったから、いま明治天皇が南朝
  といってもまごついたりしない。
4、日本が戦争によっておかれた惨状は、家康の鎖国がもたらしたものである。
5、孝明天皇は伊藤と岩倉が殺した(但しこのことは興光氏ではなく、その父君・眞光氏の言で
  ある)。
6、鳥羽伏見の戦い以後の明治天皇は睦仁ではない。すり替えられた天皇である。
7、伊藤の爵位ばらまきは、天皇すり替えの口止め料という性格があった。
8、シンガポール陥落のとき、ルーズベルトが特使をもって講和を申し入れて来た。東条はこ
  れを受けようとしたが、天皇ヒロヒトは二・二六事件の体験から、軍の叛乱を恐れて継戦
  を命じた。このとき、天皇に継戦を迫った親独派の将校グループがあった。


435 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 23:24:02
×:秘書官。のちに
○:秘書官、のちに

個人的には8番が一番興味深い。

436 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 23:46:54

つまらん



437 :日本@名無史さん:2007/09/29(土) 23:53:02
>>433-434

無価値な駄文、乙
3行以内でヨロ


438 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 00:06:02
俺が興味を持ったのは、4かな。

家康が鎖国が太平洋戦争の遠因?

439 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 00:07:45
単なる公家の負け惜しみでしょう。

440 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 02:25:39
8も気になるな。リメルンバーパールハーバーと言っていた、
ルーズベルトが開戦早々にいくらシンガポール陥落したから
と言って講和を申し入れるかな?
ハワイとかアメリカ西海岸の一部が陥落したとかなら厭戦気分が
出て講和を申し入れるとかならまだありえるかもしれないが。

441 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 11:21:07
白人最強国が黄色人種に弁解の余地なくやられたシンガポールは
毛唐にとっては本当に衝撃だったらしいよ。
ヒトラーですら同盟国日本の勝利を喜べなかった、というか嘆いたし。
この時点では日本軍はほぼ連戦連勝だから不気味な勢いであったのは否めない。

442 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 11:43:45
それよか虎ノ門事件
(大正12年、虎ノ門付近を通りかかった摂政宮(後の昭和天皇)の車列に
難波大助という若いアナーキストが発砲し銃弾が危うく宮をかすめたという事件)
の真相はそんな思想的なものではなく、難波大助(山口県の旧家出身で父親は代議士)
は学習院で昭和天皇と同窓で、東久邇宮良子(後の昭和天皇の皇后)
という女性をめぐっての暗闘があり、女をとられてしまった大助は何とか仕返し
しようとし、虎ノ門で襲ったというのだ。この時も革命バンザイ!じゃなく、
よくも女をとりやがったな!と叫んでいたという。
これを政府が無理やり思想事件に仕立てたという説。
その松重とかいう人が唱えていたと思うが面白い。


443 :日本@名無史さん:2007/09/30(日) 16:36:37
その難波大助も例の田布施近郊出身なんだってな。
当然何もかも知ってて、エセ天皇の子孫なんて殺しても別にかまわないという
異質の価値観を持ってたんだろうな。

444 :日本@名無史さん:2007/10/01(月) 12:44:38

あいかわらず妄想満開だな
新事実、ひとつもなしw


445 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 01:44:05
「植月御所の真相」田中千秋ってもう入手不可なのかね

446 :くれど:2007/10/02(火) 09:15:24
虎ノ門事件だけど
これについての 噂話は 井上章介だっけ 狂気の王権に 元ネタはあるけど
微妙に 変えてあるね。松重とか 鹿島が言い出したのではなく
当時の噂話を アレンジしただけだよ

447 :くれど:2007/10/02(火) 09:26:14
http://slashdot.jp/~Takahiro_Chou/journal/416031?from=rss

これ 面白かった 現天皇家が足利氏から?という元ネタは 熊沢天皇筋から出ているんですね。
南朝ゴロなんていう噺もでていたけど 鹿島サンって その筋の人?なんていうのも想像できて
面白いよ

448 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 10:40:23
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A7%E5%AE%A4%E5%AF%85%E4%B9%8B%E7%A5%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
大室寅之祐をぐぐったら17万2千件出てきた。

449 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 10:53:39
>>442
東久邇宮 ×
久邇宮  ○

こんなとこ間違えるなんて・・・・・。

450 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 11:11:27
>>448
ほとんど自演w
ちなみに「桃太郎」でググると、388万件だけどな


451 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 12:31:56
この話が真実なのかどうかはともかく、ネットの普及でこういう「異端の説」にも
簡単に触れられるようになったのはよいことだ。

452 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 13:16:10
>>445
金があれば可能。
合わせて1行にしてね。
http://w1.newgenji.co.jp/cgi-bin/order_d.pl?CID=1&sh=338&id=4464528&no=P01&na=%90A%8C%8E%8C%E4%8F%8A%82%CC%90%5E%91%8A

&au=%93c%92%86%90%E7%8FH&pu=%89%B7%97%85%8F%91%96%5B&pr=20000&=pl=%92P%8C%F0%96%7B%91%DC3&ds=http://w1.newgenji.co.jp/cgi-bin/order_d.pl&oi=11&md=S


453 :日本@名無史さん:2007/10/02(火) 13:55:13
>>445

哀れで見苦しい自己宣伝、乙。
Amazon でも何でもあるじゃん。恥知らず


454 :わっはっは:2007/10/03(水) 11:04:48
古事記と日本書紀なんて一字一句を信用できるものではないよ。
もし日本書紀の内容を一字一句信用すれば、
ヤマタノオロチとかいう化け物が実在した事になるからな。

日本書紀には神話と歴史の部分と思われる点が混在されているが、
一見、もっともらしく記述されている点も信用はでき難い。
なぜなら初代天皇から何代目かの天皇の年齢が現実にはあり得ない年齢で、
幾つかの誇張や歪曲が存在すると思うからだ。
日本書紀の内容の一字一句を信用できない以上、
もっともらしく書かれている点も実に疑わしくあるな。

だから紀元前660年に建国されたとか言うのはあくまで伝承レベルの話であり、
実際にそうだったとは考え難い。
神武天皇の存在自体が解り難いと言うのに、そのまま信用なんてできん。


455 :日本@名無史さん:2007/10/03(水) 12:49:51
>>454

なさけない誤爆だな。ぜんぜん内容がないw


456 :くれど:2007/10/03(水) 22:33:37
古事記とか 日本書紀をそのまま信じる人もどうかしているが 20世紀に作られて イカサマ歴史家もどきのエセ同和弁護士が
 三国人カルトのスポンサー支援で出した本を そのまま信じている方がどうかしていますね

457 :くれど:2007/10/03(水) 22:48:10
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1000/10003/1000311730.html

黒板勝美を ネタにすると
かならず 古朝鮮の歴史資料を焼却した噺がでてくるけど これも怪しいという噺
インチキカルト作成の史料をかっこつけるためですかね?
もうばれているんだから いい加減にしようよ

458 :くれど:2007/10/03(水) 23:55:15
それから 抗議がないから うんぬんというのがあるみたいだけど
頭の可哀想な人にまともに対応する人はいませんよ。
余計な仕事 増やしたくないもの

459 :日本@名無史さん:2007/10/04(木) 14:31:08
伊藤博文が方々で都合の悪い文書を焼き捨てた話って嘘だったの?

460 :くれど:2007/10/04(木) 23:42:35
嘘です。

461 :日本@名無史さん:2007/10/04(木) 23:54:26
>>459
問:誰から聞きました?
答:別に
問:誰から聞きました?
答:そんなの関係ねえ
問:誰から聞きました?
答:(逃亡)





462 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 01:10:10
まだ続いてたのかこのスレ。

463 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 04:15:38
黒板勝美は陵墓参考地の古墳を整形したり、日本書紀すら改竄した男だからな。
史書の抹殺はやってもおかしくないだろ。

464 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 08:11:51
>>463

  >>461


465 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 10:28:26
第三回  「学校で教わると教えた方が罰せられる日本の歴史」
明治維新の真相を書きます。

明治天皇はすり返られていた!!長州藩のある部落に住んでいた、
南朝の末裔(?)大室寅之祐が実は明治天皇だったのです。今の平成天皇、
彼は大室寅之祐のひ孫にあたります。

唐突に書いてしまいましたが、明治維新は教科書には決して書けない謀略の
果ての産物だったのです。今思えば、何も知らなかった大学の史学科時代に、
日本史のカリキュラムに幕末が無いので、何で無いの?って教授に聞いたら、
あの時代は学問にならんっていう回答が帰ってきた。戦国時代は学問として
成立するのに、なんで幕末はだめなの?って思っていましたが、ああなるほ
どね!と今なら理解できます。

幕末はもちろん、歴史学という学問として成立します。しかし、その戦慄の
事実を知れば知るほど、今まで一体何習ってきたんだ

466 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 10:34:10

また狂人が湧いたよw


467 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 10:49:37
すり替えが事実なら追いやられた側の末裔が黙っていないとおもうんだけど・・・・。

468 :やれやれ:2007/10/05(金) 11:01:22
>>467
いちおうこびべ

京都明治天皇は生きていました。比叡山に逃れそこから北陸道を通り会津で
幕府軍と合流しました。安全な場所へ移動するため一時的に東北地方の村
に滞在していましたがそこで戊辰戦争の敗北を知り出るに出られなくなりそ
こで年をとって死にました。第二次世界大戦の前に上京して生活していまし
たが本土防衛作戦の第二首都計画にともなってある町へ移動しそこで終戦
をむかえました。現在は明治天皇から4代目になり一般人を名乗り東京
で生活しています

469 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 11:21:07
>>468

ただの落書きだから、誰にでも応用できるね

信長は生きていました。・・・で生活しています
光秀は生きていました。・・・で生活しています
三成は生きていました。・・・で生活しています
西郷は生きていました。・・・で生活しています
大久保は生きていました。・・・で生活しています
東条英機は生きていました。・・・で生活しています


470 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 11:24:13
今日の「暴れん坊将軍[」ですら、姫さますり替えはうまくいかなかったぞw

471 :やれやれ:2007/10/05(金) 19:12:45
明智光秀が生き延びて空海になったといえる

472 :日本@名無史さん:2007/10/05(金) 20:28:03
明治天皇がすり替えられていたなんて信じられる人の頭の中では

ヒトラーは南米で再起を図ってたり、死んだナポレオンは替え玉で
セントヘレナ島を脱出してたり、キリストが日本に来てたりするんだろうな

ううん、あるいみ幸せな人たちだ

473 :くれど:2007/10/05(金) 22:00:06
古墳の件では 原田実さんに 過去スレで否定されていますね。

日本書紀の改竄って 武烈帝の噺だっけ?20世紀に作られた本や 朝鮮半島での版と 日本語版がちがう歴史書だして 真実の解明という人に比べれば ましでしょ?

それから 古朝鮮の文献の焼却という噺だけど 高天原が 朝鮮半島といえば そんな面倒なことせずに すむ噺。

474 :日本@名無史さん:2007/10/06(土) 06:49:20
原田実信者乙。


475 :日本@名無史さん:2007/10/06(土) 10:52:48
義経はチンギスハンなんだぜ

476 :日本@名無史さん:2007/10/06(土) 17:42:03
邪馬台国は西都原にあつた。

477 :イオ光のCM:2007/10/09(火) 10:15:24
>>明治天皇は孝明天皇の実子である。

   こ   れ   ま   ち   が   い   で   す   。

   こ   れ   ま   ち   が   い   で   す   。

478 :日本@名無史さん:2007/10/09(火) 10:25:47

また湧いたねw


479 :日本@名無史さん:2007/10/10(水) 11:21:12
明治天皇ってほんとにすりかえられたのかしら。
わたしもーわかんない。鼻血でそう。

山口県田布施町の怪 〜日本国家の真相〜
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/578.html


480 :日本@名無史さん:2007/10/10(水) 11:47:31
まあ、孝明の実子としても
今の点脳で、光格王朝の
たかだか7代目なのは事実だろ。

481 :日本@名無史さん:2007/10/10(水) 16:32:43
そのうち秋篠王朝になるしな。

482 :日本@名無史さん:2007/10/10(水) 16:50:11
簡単なモデルにして考えてみると、
平成天皇が80歳で死ぬとしてその時、2013年。
皇太子は53歳で位を継ぎ、同じく80歳で没、その時、2040年。(愛子39歳)
秋篠宮は75歳で位を継ぎ、同じく80歳で没、その時、2045年。(愛子44歳、悠仁39歳)
愛子の独身時代が長ければ、未来の国民感情として、
長子相続にすべしとか、やはり女帝論議は蒸し返されるんじゃないかな。
秋篠宮が即位してもじきに死んじゃうような年齢なら。

483 :日本@名無史さん:2007/10/10(水) 17:13:51
>>482
いくら大室ネタがないからって逸脱しすぎw


まあ、つきあってやろうw
・・・愛子が20代のうちに嫁に行くと言い出す→国民が相手の男を見てどっちらけ
→やっぱり男系がいいや


484 :日本@名無史さん:2007/10/11(木) 10:20:22
おれもOWD M子より旗鼓さまのほうが次期皇后にふさわしいと思う。

485 :日本@名無史さん:2007/10/11(木) 17:27:52
僕は今「幕末維新の暗号」と言う本読んでます。この本はもうみなさん読んでると思いますが
例え明治天皇の正体が大室寅之祐であって南朝の血筋のものだったとしても一様
天皇の血を引いてるんなら別にいいかと・・・。全く関係ない人物なら引くけど

486 :日本@名無史さん:2007/10/12(金) 10:27:22
>>485
その本、もう10刷くらい?いってるみたいですね。

487 :日本@名無史さん:2007/10/12(金) 14:17:09
>>480
孝明天皇で断絶し、大正天皇で断絶し、今は昭和天皇朝ですよ。

488 :日本@名無史さん:2007/10/12(金) 17:00:21
>>487

はいはい、おっしゃるとおり、そのとおり。ああオモシロイ、オモシロイ



489 :日本@名無史さん:2007/10/12(金) 23:18:29
>>487
そのうち、現天皇は昭和天皇の子ではなかったという
珍説も出てきそうだw
秋篠宮は天皇の子でないという説まであるくらいだから


490 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 00:30:55
>>489
そんな噂なら戦前からあるよ。
昭和天皇は、大正天皇の実子ではないという噂はかなり知られて
いたらしい。

だから、貞明皇后は昭和天皇を疎んじ、弟の秩父宮を可愛がるとか。

詳しくは、松本健一氏の著書を参照のこと。


491 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 00:43:45

はいはい、おもしろい、たのしい、うれしいね



492 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 01:03:05
ここまで色々言われると、もし彼らが本当に親子だったとしたら、
むしろ皇統にハクがつくな。
孝明−明治にしても、大正−昭和にしても、今上−秋篠宮にしても。


493 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 11:57:34
皇后をあえて皇太后と呼んだうんぬんって興味深いね。

494 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 14:12:24
コンサルの親分の府内さんが爆弾魔の太田龍と出した共著のできはいかん。府内さんは全部丸呑みしても
日本保守派はまったく痛痒をかんじずと太っ腹だったよ。太田も鬼塚も困惑したに違いないのだから。

495 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 17:31:45
>>485
私も最近読みました。
すり替えが実際にあったかどうかは別にしても、
南朝側の人間である楠公が明治以降、丁重に
祀られているのはたしかに納得がいかない。
それにしても西郷どんの顔ってあんなだったのかw。

496 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 17:51:32
>>495
たしかに眉唾物として一蹴するには些か捨て置けぬ節々が盛り込まれた本ですが、
その作品は、"小説"として世に出されたものなので史実の真相として扱うには事欠くものという位置付けです。
しかし、曲がり形にもその書籍に綴られている内容には史実に裏付けされた香りが濃厚に放っているよう強く印象付けられる作品であると付け加えておきます。

ちょうど、 自身の拙い読書歴から申しますと、安部譲二の「囚人道路 」も様々な事情から小説として書かれているようです。

497 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 18:22:04
すり替えられて皇位に据えられた大室明治天皇が、
自分が単なる操り人形に過ぎないことを知っていて、
それを忘れるために酒色に耽っていたというのが悲しい。

498 :日本@名無史さん:2007/10/13(土) 19:10:00

妄想にしても、あまりにも、あまりにもレベルが低い



499 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 07:25:19
明治天皇がすり替わっていたら御所に勤める者たちが騒ぎ立てるはずだから
すり替えはありえない、といっている人が上の方にいるけど、
何も騒ぎ立てる必要は全くない。
現代で例えるとそうだな、例えば民主党に政権交代したら、
これまで自民党に仕えてきた官僚達は一斉にサボタージュをするか?
そんなことはなく黙々と新政権の元で業務は継続されるのが当然。
明治維新の御所の場合も同じく「玉」がすり替わっていたとしても、
新政権の元で黙々と大室明治天皇に仕えるだけだよ。

500 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 09:44:07
伊藤博文が傀儡の真似をしながら●●になんか・・・といったのは意味深に聞こえる

501 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 10:31:04
>>499
アホか。例えがズレてんだよ。
「自民党総裁なり民主党代表が、それまで政界に何のゆかりもなかった海賊の孫にすり替えられても、
党員や職員は以前どおり黙々と業務をこなすのが当然」
という例え方じゃなきゃ引き合わんだろ。

502 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 14:40:12
会津系のお人には未だに■■系の子孫と会合すら共にしない御方がいるというのは単純な私怨とは想えません。

503 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 21:39:40
>>489-490

昭和天皇は、近衞文麿と顔が瓜二つだよね。

本屋で、昭和天皇の本かなと思って手に取ったら
近衛文麿が表紙の本だったとか実際にある。

504 :日本@名無史さん:2007/10/14(日) 23:32:31
>>503

眼科いけよw


505 :日本@名無史さん:2007/10/15(月) 10:27:56
いい加減にしろ。ひさひと様が昭和天皇の子であるわけないだろ。そこのへんが
右翼の頭がとんでる証拠。w

506 :日本@名無史さん:2007/10/15(月) 11:42:59
>>505

自作自演、乙    おまいの脳内だけにしておけ


507 :日本@名無史さん:2007/10/16(火) 10:05:07
uyoはなにがなんでもひさひとさまを昭和天皇の子だとしんじたいようだなw

508 :日本@名無史さん:2007/10/16(火) 12:52:36
女帝論議がまさに核心に入り国民世論も90%は女帝ありで決まりかけてたところに
いきなり男子誕生っておかしいよなあタイミング的に。
それまでの女帝論議や皇太子の唱えてた皇室改革問題なんかどうでもよくなってしまった。
これには何か裏があるんじゃ?と思わざるをえないよ。

509 :日本@名無史さん:2007/10/16(火) 18:54:22
人口受精で故意に妊娠させたんだよ。あの法案を潰す為にね。

510 :日本@名無史さん:2007/10/16(火) 22:41:25
俺が言ってるのはhttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin3/meiji.jpgのこと。


511 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 00:13:25
>>508

こういう思考に嵌る人って絶えないけど、何でだろ?



512 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 00:42:14
陰謀史観よ。フリ-メ-ソンリ-がどうたら、爬虫類的異星人がどうたらと、お忙しいことよ。
ようするに彼らは、なんとかとゆう幻覚剤の常習者ってことでいいかい。

513 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 00:49:10
>>508

男女の出生比ってのは「ほぼ」五分五分って決まってんだから
女の子が続いたあとに、男子が生まれて何が不思議なのやらwww

頭の中に蛆虫でも湧いてんだろうなw



514 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 07:51:48
女帝論議を潰し皇太子を失脚させるために確率1/2の博打を打つかなぁ?
胎児の性別は堕胎可能時期に分かるんだっけ?
ならば男児を孕むまで頑張ればいいわけだ。
1発目で当たりだったのか、それが実際は何発目だったのか知る由も無いが。

515 :日本@名無しさん:2007/10/17(水) 10:58:44
>>511
「ウラ話」とかいうものを知って手前の話すネタにしたいのさ。

>>513-514
でも香淳皇后の例もあるのだから、「自然」を当てにするのはどうかという気もするのよね。
また、パコパコ産み過ぎたら産みすぎたでどこぞから文句を言われるのだし。


516 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 16:58:36
>>508
日ノ本の未曾有の危機にあって、八百万の神々の
神集いに集いたまい神謀りに謀りたまいて、

の結果です

あなかしこ

517 :日本@名無史さん:2007/10/17(水) 22:38:25
伏見宮の子孫が復帰したら大室論者はどうするんだよ。

518 :日本@名無史さん:2007/10/18(木) 00:05:30
>>517

また新作でっちあげるに決まってるじゃん
大室厨は生きてる限り嘘を吐きつづける人種


519 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 03:13:39
全スレの方がおもしろかったな。ネタとして。
論破され過ぎてヒートダウンしちまったのか。

520 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 09:01:05
>>519

『明治天皇紀』に記事があると、大見えをきっておきながら
具体的なページ数を出せ!という段になると逃亡  それっきり



521 :バカウヨ追放汁! :2007/10/19(金) 16:19:36
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin3/meiji.jpg

522 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 16:38:37
>>521

ゴミ乙w


523 :日本@名無史さん:2007/10/19(金) 21:43:40
>>521

「すり替え前の明治天皇」とされる写真ですね。

しかしですね。
バカウヨの方々なんかは特にお気づきのことと思いますが、
その写真の中心人物が「すり替え前の明治天皇」では、
あり得ないのですよ。

524 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 15:57:11
だったら誰よw

525 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 17:10:45
>>524

バカ、ハケーーーン


526 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 17:26:32
>>524

「天皇ではない誰か」です。

527 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 22:06:28
否定も肯定もしない。
無理に信じてほしいとも思わない。
自分の頭で判断して。
(あ、無理かな(大藁)



528 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 22:08:25
全ての天皇が、初代から現在まで、現実
に血がつながっているとは、国民のほとんどが思っていない。
また、すり替え疑惑が、中世とか江戸時代の話なら、少なくとも
宮内庁関係者以外は冷静に対応できると思う。
但し、これはたかだか100数十年前の話だし、関係者(子孫)もいるし
何より、現政府というのはまがりなりにも、この明治維新でできた
政府ということになっているのだから、疑惑に対しては、相当ナー
バスにならざるを得ないね。
また、フランスの場合と事情が違う。あそこは(フランス革命の精神
を受け継ぐ)現政府が、滅ぼした相手の墓を調査するのだから。
古墳の調査さえろくにできない日本とは事情が違うと思う。
残念なことではあるが。


529 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 22:12:32
「孝明天皇暗殺の真犯人が、初代総理大臣になった伊藤博文であったのは真
実である。
そして、この暗殺は南朝革命のために睦仁親王暗殺、将軍家茂暗殺とリンク
していた。
彼が、人斬り名人と認められたのは17才頃であるが、大物を斬殺する度に
名前を変え、幼名は利助であったが、利介、利輔、俊輔などと名前を変えて
きている。
大室寅之祐(明治天皇)は、長州奇兵隊の伊藤博文の力士隊の隊士であった
から、伊藤の子分同様であった。
大室寅之祐と、殺害された睦仁親王(孝明天皇の実子)は性格も能力も全く
異なり、東京遷都のとき京都で仕えていた女官を全員解雇したのも、口封じ
の意味があったのだろう。
大室寅之祐(明治天皇)と睦仁親王は正反対の性格と体格で誰でも一目でそ
の違いがわかった。
寅之祐は勇壮で体が大きく、乗馬、相撲が得意だった(もと、力士隊にいた
から当然か)。
睦仁親王は女のように華奢で病気がちで、乗馬ができなかった。
寅之祐は達筆だったが、睦仁親王は字が下手だった。
睦仁親王は幼時、種痘をしたはずなのに、寅之祐の口の周りには5,6個の
痘痕があった。
これほど著しい違いがあったにもかかわらず、その正体がばれなかったのは、
この時代天皇と接触するものはごく少数の側近だけだから、側近の口さえ封
じれば誤魔化せたのである。側近も、優遇されれば生命の危険を冒してまで
国民に真実を明かす必要はなかった。生活第一だから。
「忠節なる臣民」とか「赤子」とかおだてられながら牛や豚のように酷使さ
れ、鉄砲玉となって戦争の犠牲になった人々は、国家のために死んだのでは
なく、天皇暗殺という”大逆罪”を犯した伊藤博文の隠蔽工作の犠牲者なの
である。」




530 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 23:03:26
>>529

をいをい、飽きれるほど何の進歩もないな
少しは勉強したかと思ったのにw

しんそこ絶望したよ



531 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 23:11:52
>>527-529

何の『証明』もなく、ただ無意味な文字列を書き連ねるのは『狂人』の証

とりあえずオカルト板へ逝け
学問板におまいらは無用


532 :日本@名無史さん:2007/10/21(日) 23:46:41
中卒ならまだしも僕ら高校くらいはでてるよね。
幼稚園でもその写真をみただけで別人だということが
わかりゅはじゅでちゅね。


533 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 00:32:35
>>532

はいはい、知障はさっさとママの割れ目に帰ってくだちゃいねww




534 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 11:35:15
おれが工房のころ日本史の先生が「明治維新は大室が」どうのこうの
いってて意味が正直わからなかったがそういうことなんだね。すこしは
2ちゃんも学問としてやくにたつは。w

535 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 11:43:34
海賊某→地家作蔵→明治天皇
大隈重信→大正天皇
海賊某→地家作蔵→明治天皇→昭和天皇
徳川斉昭→中川宮朝彦→東久邇宮稔彦→三笠宮嵩仁→平成天皇
海賊某→地家作蔵→大室庄吉→大室儀作→大室近祐→徳川恒孝→ひろの宮



536 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 12:35:41
>>534-535

空虚   まさに屁の糟w



537 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 17:02:54
>>536はいはい、おもしろい、たのしい、うれしいね


538 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 17:51:26
                        _____
     / ̄ ̄ ̄ ̄\,,        /−、 −、    \
    /_____  ヽ      /  |  ・|・  | 、    \
    | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |     / / `-●−′ \    ヽ
    |  ・|・  |─ |___/     |/ ── |  ──   ヽ   |
    |` - c`─ ′  6 l     |. ── |  ──    |   |
.    ヽ (____  ,-′     | ── |  ──     |   l
      ヽ ___ /ヽ       ヽ (__|____  / /
      /        ヽ      \           / /
      | |        |      o━━━━━━━━┥
 シュッ i||!|  |        |  シュッ i||!|/              |
シュッ i|!i|!i ノ _____| シュッ i|!i|!i              |
    (          /    (               o /
      ヽ───┴─ ′     ヽ───────


539 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 18:04:55
>>524
装束の研究をしている人ならこういうだろうね
着ているのが天皇の装束じゃありません、と
装束というのは、身分や年齢で細かい規定があって
自由に着られる物ではないのです。

540 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 19:31:50
写真の中心人物が被っているのは烏帽子ですよね。
ところが、在位中の天皇というのは、烏帽子ではなく、常時冠を着用するものなのです。
譲位して上皇になると、烏帽子を被ります。
参考に、京都・泉涌寺に伝わる近世歴代天皇の肖像画を御覧いただくと良いでしょう。
上皇となられた方は烏帽子姿ですが(正親町・後陽成・後西・東山・中御門・桜町・光格)、
天皇として在位のまま崩御された方(後光明・桃園・後桃園・仁孝・孝明)は、
冠姿で描かれていることが分かります。
(ちなみに、後水尾・霊元の二法皇は法体像。明正・後桜町の二女帝は画像無し)

このように書くと、
「これは明治天皇践祚後の撮影ではなく、親王時代の写真なのではないか」
という意見も出てきそうなので、前もって付け加えておきますと、
それは尚更あり得ません。
なぜなら、孝明天皇時代の睦仁親王は、まだ元服を済ませていないからです。
元服していないということは、どんなヘアスタイルでないとおかしいか……。
もうお分かりですね。
というより、公式の記録では、明治天皇の元服そのものが、
大室天皇が擁立されたとされる慶応4年1月15日ですし、
慶応3年の公家の日記にも、「来年正月御元服」の記事が散見されますから、
そもそも烏帽子云々以前の話なのでした。

この写真が、少年期の明治天皇を写したものである、と伝えられてきたのだとしたら、
有職の観点から、その伝承は誤りであったと断ぜざるを得ないでしょう。
伝足利尊氏像や伝武田信玄像がそうであったように。

541 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 19:52:29
>>537

ねぇねぇ、今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

542 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 19:56:20
>>537
くやしいのうw
くやしいのうww
くやしいのうwww


543 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:09:11
古写真は史料としてはあまり信用しない方がいい。
昔の写真は撮影してそのままじゃなくたいてい修正が施されてたから。
焼き込み時の修正、原板そのものの修正、プリントされたものに描き込む、等。
更にその写真を複製してという過程が繰り返されると、何代か後には、
元とは相当違ったものになり、もちろん画質は劣化していく。

544 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:12:34
今、広 飲み屋を殺してきた。
ガキもまともに作れない精子うすの罪を泣いて悔いていたが、 後悔は地獄でしてもらうことにした。
部屋の角に追いつめたヒロヒトに柄の長さが九十pはある斧を振り下ろせば四肢は次々と切断され、
たちまちのうちに苦悶の表情人間だるま。
切り口には焼きコテを当てて止血、やすやすと失血死はさせない。
その断末魔の引きつり濁った絶叫が1時間2時間とコンクリートの防音壁に響く。
くすんだ瞳でまだ哀れみの表情を俺に投げつける。
広飲みやが苦しむのは嬉しいがさすがにこちらの鼓膜が辛い。そろそろ終わりにしよう。
斧の血を洗い流して研ぎ直し、気合いもろとも額に一撃を加えると広飲みやの頭蓋は断ち割られ、
血と脳漿が天井まで吹き上がった。
仕上げに首をバッサリと刎ねる。俺は広飲みやの血で全身紅に輝く。
広飲みやよ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なのだ。

今夜は良い夢が見られそうだ

545 :539:2007/10/22(月) 20:13:05
>>540
元服前は稚児髷で化粧をしていたはずですもんね

546 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:18:51
>>541
「ハイハイ」と聞き流されるだけ。 w



547 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:18:57
>>544
郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、
おまいがハゲ・チビ・デブの三重苦なのも
広飲みやのせいだもんな。同情してやるよw





548 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:22:08
うよはまじでおとなしくしたほうがいいよ。どうせ広飲み屋は
硬質追放される身分で秋篠宮が次期天皇になるか
広飲みやは毒もられて病死したことにするかw

549 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:24:19
在日朝鮮人に使われる苗字。以下に該当したら100%朝鮮人

武田、今川、北条、上杉、宇佐美、直江、山本、馬場、山県、原、真田、小山田、諏訪
村上、織田、松平、徳川、本多、酒井、井伊、浅野、黒田、細川、藤堂、池田、豊臣、後藤
浅井、朝倉、柴田、田中、長尾、前田、毛利、宇喜多、石田、大谷、島津、小早川、足利、藤原
源、大友、三好、吉川、滝川、石川、福島、加藤、最上、伊達、京極、宮本、佐々木、木下





550 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:25:33
>>549←こいつが100%朝鮮人

551 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 20:31:35
>>549=548

あほかwww   ごま化すな、見苦しいw


552 :539:2007/10/22(月) 20:33:17
切り札と思って出してきた写真が、あっさり否定されちゃったからなぁww

553 :大阪名無しさん ◆c68ywQ2shI :2007/10/22(月) 20:35:23
まぁなんだ、天皇陛下の写真だとか言う前に

すこしは有職も勉強してきなさい

と塩を送っておこう(笑)

554 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 21:10:31
550=551

555 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 21:15:03
>>547
郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、
おまいがハゲ・チビ・デブ馬鹿、あほ、間抜け。ドジ、ポンコツ、トンチキ、ガラクタ、クズ、ゴミ、カス、
最低以下の下劣、下等種族、 劣等種族、ボケナス、アホンダラ、たわけ、
怠け者、無能、無脳、思考停止、単細胞、蠅、蚊、カビ、 腐敗、膿、下劣、
劣等種族、クレイジー、マッド、ストーカー、 人格障害、守銭奴、見栄っ張り、
ええ格好しい、粗製濫造品、偽物、似非、 イカレ、乞食、浮浪者、ルンペン、
狼藉者、放蕩息子、道楽息子、極道息子、 迷惑、困りもの、厄介者、村八分、
異端者、アウトサイダー、サイコパス、サイコマニア、電波系、オオカミ少年、
極悪人、人殺し、殺人鬼、シリアルキラー、凶悪犯、 猟奇殺人犯、死ね、くたばれ、
消えろ、失せろ、潰れろ、監獄、獄門、さらし首、 打ち首、市中引きずり回し、
戦犯、絞首刑、斬首、 邪教徒、共産主義者、売国奴、鬼畜、鬼畜生、畜生、
浮遊霊、死神、悪夢、貧乏神、疫病神、部落、よつ、穢多、非人、廃戸なのも
すべて広飲みやのせいだもんな。同情してやるよw



556 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 21:16:19
546=547=553

557 :あははは:2007/10/22(月) 21:17:55
もう誰がだれだかわからないであろう

558 :大阪名無しさん ◆c68ywQ2shI :2007/10/22(月) 21:22:54
>>556
ちょっ!何で俺が入ってるんだよw

559 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 23:13:05
>>555

コピペしかできんのか  かわいそうにw


560 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 23:33:16
>>555
幼稚園児なみの脊髄反射だな
そんなに、くやしいか?
小便・ウンコ漏らすなよ


561 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 23:46:41

>>555 は今ごろ真っ赤になって七転八倒してるんだろうなwww


562 :日本@名無史さん:2007/10/22(月) 23:57:26
>>555よ、わるいこと言わんから
ソープ行って一発抜いてこい
スペルマが脳みそを浸してるぞw


563 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 00:46:36
何か、殺伐としているね。

ネタ切れということなのかな?

564 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 02:50:32
>>543

修正を重ねて冠や童髪が烏帽子に変わっちゃったかいw
あんまり笑わせんでくれww
腹が痛くて眠れねえwww

565 :大阪名無しさん ◆c68ywQ2shI :2007/10/23(火) 10:25:02
>>563
変な例えだけど

鯛を釣ったと自慢して、証拠に写真をみんなに見せたら

「それ、ブダイだから」

と言われたような感じかな?

566 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 10:52:18
>>543
負け惜しみにもほどがあるw

567 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 15:48:55
>>544

広小路町署に通報しときましたよ。凶器はすぐ見つかるだろうよ。

568 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 17:52:32
ここでいう広飲みやとは山陽本線の広えきにある飲み屋のこと。

569 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 20:20:36
>>568
JR広駅を管轄する広警察署(広島県呉市)とJR西日本に通報しときました。

570 :563:2007/10/23(火) 22:00:48
>>565

UFOや宇宙人の写真を見て、何も考えずに本物だと信じ込んでいる人に
似ているということなのかな?

571 :日本@名無史さん:2007/10/23(火) 23:48:02

漏れ個人としては>>4 の決意を新たにしておきたいと思う

>>基地外ネタを「学問板」に上げ続ける限り、かならず潰す!


572 :大阪名無しさん ◆c68ywQ2shI :2007/10/24(水) 08:05:50
>>571
同感!トンデモは駆逐されるべき

573 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 14:32:49
西郷なんかは我侭ばかり言う明治元年のまだ15歳ぐらいの子供の明治天皇に
「我侭ばかり言われますと昔の身分に戻しますぞ。」と叱ったらしいよな。
それはこのすり替え説をうらずける証言になるのかな?

574 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 15:41:06
>>573
そのソースがないと信用できない、どこにそのソースが書いてあるの?


575 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 15:44:22
>>573
天皇の身分は権威はあっても西洋のような、絶対君主じゃないんだから
もし、すり替えがあったとしても「昔の身分に戻しますぞ。」は威しにならない
それどころか、格式と儀式の檻だった皇室から抜け出したいと思うのが普通
あと、天皇は我が侭を言えない、いえないように周りが監視している
正直、当時まだ残っている大名の方が我が侭が言えた

金もないしな

576 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 15:56:31
すり替えなんてなかった
そんなことが実際あったのなら
西郷隆盛が自邸に天皇を隠してでもおくしかない
天皇は常日頃公家をお側においていたのだから


577 :日本@名無史さん:2007/10/24(水) 15:58:29
本当にすり替えを信じてる奴は馬鹿だな
ネッシーを信じてる奴の方が100倍ましだ

578 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 16:22:11
いってることおかしいよ。明治天皇が1868年1月10日から15日までの
5日間に体重45キロ身長145センチから体重100キロ身長180センチになったのは
このあいだに吉野家の牛ドンつゆだく特盛りを1日に500杯
おかわりしたからにきまってるだろうよ。しかも右利きから左ききへ

579 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 16:57:19
>>578

しつこいブタだな。  史料・根拠を出せといったら逃亡するくせにw



580 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 23:18:40
そうだ。180センチになりたければ吉野家の牛丼特盛りを1日に500杯
おかわりしたらいいんだ。ぼくも明治天皇みたいに突然身長がのびたらいい
なと思う。

581 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 23:26:15
>>579
はいはい、知障はさっさとママの割れ目に帰ってくだちゃいねww


582 :日本@名無史さん:2007/10/25(木) 23:53:23
>>581

コピペ厨wwwwwwwwwwwwwww


583 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 11:02:05
>>581
ねーねーみんなに馬鹿にされるのってどんな気持ち?

584 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 13:30:11
はいはい。一人でやってて!



585 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 14:08:24
免疫できちゃったな。

586 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 17:40:06

新事実も新証拠も、何ひとつ出ないんだものw 古〜〜〜いコピペばっか


587 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 22:09:44
卑弥呼の古墳を隠蔽した男・黒板勝美

東大教授 黒板勝美。 西都原古墳オサメズカに土を持って変形型前方後円墳にしたてたのが彼の犯行。
それだけにはあき足らず、総督府修史委員会顧問として大正12年7月、対馬に史料採訪を行ったとき、朝鮮に関係ある文書古記録等が多数あることを知り、・・・古文書類66469枚 古記録類3576冊 古地図34枚 古画類18巻および53枚を押収。これら全てを焚書。
偽史シンジケートの指揮官 日本の恥 東大酷使学の教授 黒板勝美を考える。


588 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 22:13:37
可能性で妄想する馬鹿が一人

「100%証明できないから断定はできない」
「違う可能性がある」



589 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 22:20:23
一連のスレをみた感想だが、
鹿島がインチキか否かは副次的な問題。
明治天皇が胡散臭い正体不明の人物だからこんな疑惑がわいてくるとしか言えない。
もし天皇支持者諸君の信仰が合理的根拠のあるものならば、。
皇室関係の情報を完全に公開し、過去の闇の歴史に徹底的に光を当てれば、
反天皇のカルトは消えてしまうはず・・・ではないのか?
なぜ、疑問をもつこと自体を封殺しようとするのだ?



590 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 23:34:35
>>589
>>明治天皇が胡散臭い正体不明の人物だから
  ↑
これが正に妄想と狂気の産物w
なんの証拠も提示せず、自己の妄念を押し付けようとしている
コピペばかりで、何ら学問的な証拠を出せていない


591 :日本@名無史さん:2007/10/26(金) 23:41:54
>>589

一見、中立ふうで、実はガチ大室信者のプロパ乙!


592 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 00:45:32
崇徳上皇
>三悪道に抛籠、其力を以、日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん。

これって明治で満願成就したので四国から京都に呼び戻したの?

593 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 00:52:59
昔、谷川健一の「魔の系譜」の崇徳上皇の章で
大政奉還後、朝廷が真っ先にやったことが
四国に勅使を派遣して崇徳上皇の霊を京都に呼び戻すことだったことに???と思った。

594 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 00:55:17

呼び戻したのは崇徳だけじゃないしw

武家政治を否定しただけじゃん


595 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 01:01:39
私の3作:民俗学者・谷川健一さん/上 「魔の系譜」
http://mainichi.jp/enta/art/news/20071001ddm014070086000c.html

>その典型として紹介したのが崇徳(すとく)上皇だ。平安時代末期の保元の乱(1156年)に敗れ、讃岐(香川県)に流され憤死した。
>そんな昔の天皇が明治維新に顔を出す。慶応4(1868)年8月26日というから明治改元のわずか12日前。
>明治天皇の勅使が上皇の墓を訪れ、必死の鎮魂を行ったのである。

>上皇こそ最強の怨霊(おんりょう)。朝廷から権力を奪い、源氏の武家政権を実現した「実績」もある。
>だから、ようやく徳川家から権力を取り戻した朝廷は上皇が幕府方につくのを大まじめに恐れたのだ。

じつはこれ、ようやく満願御成就なさいましたよ。
あとは京都にお戻りいただき末永く私と子孫をご守護ください、ということじゃないの?

596 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 01:33:22
もうすぐ京都御所の無料一般公開があるから、
すり替え信者はいっぺん行ってみると良いよ。
其処のあるじを、ある日を境に全くの別人にすり替えてしまうということが、
本当に出きるものかどうか、当時の廷臣や女官、幕末の志士にでもなったつもりで、
御所の雰囲気を肌で感じながら考えてみると良い。
それでもすり替えはあったと思うなら、
仕方がない、死ぬまで信じ続けるが良い。

597 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 01:37:28
藤原氏がどう動くかだよな。
でも今まで通り、いやそれ以上してくれたら別に誰でもよくね?
だいたい藤原氏は明治以降もどうみても皇室をバカにしてるじゃん。

598 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 14:23:19


599 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 14:49:48
蛤御門の変で公家町に大砲が打ち込まれたとき、
公家たちが殿上で帝(孝明天皇)を板輿に乗せて
門跡寺院にでも非難させ申し上げようかと大騒ぎした
帝のお姿は女官は勿論、殿上を許された公家なら拝することができ、
当然、板輿に乗せて運ぶとなれば庶民も目にすることが出来たのだよ
公家たちに下種呼ばわりされた薩摩の者たちが帝を摩り替えることなど
ありえないよ
帝は常に公家社会のトップの人だったから


600 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 15:39:54
5行目と6・7行目のつながりがさっぱりわからん。

公家にも岩倉一派がいたわけで一枚岩ではない。
江戸と明治でどっちが公家にとってよい世の中かな。

だいたい何年も在位した天皇なら顔を知るものも多いが
前帝の急死で急遽即位した若帝を知る者はそう多くはないだろ。
近親・付の者ぐらいだろ。

601 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 15:43:52
即位の儀式で1度見られたって影響ない。
連続して観察されるのがまずいのだ。
数年後もう一度まみえたって
変わった感じがしても時の経過のせいをまず疑うだろ。

602 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 16:02:41
>>601
公家を甘く見すぎ、あの超が10個以上付きそうな保守主義と
気にくわないことがあると、ねちねちと策謀を巡らし
武士階級を下賤で汚らわしいやつら位にしか思っていない高慢ちきどもが
そんな稚拙な工作を認めるはずがないし、彼らのidentityの根幹に関わる部分で
当時猿並の田舎物と馬鹿にしていた薩摩の言うことなんかきくかよ
奴らは、武士階級は利用はするけど対等に扱う価値はないと思ってたんだからな

603 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 16:48:02
酒井美意子がなくなるまえ「岩倉は長州の足軽」といったけど
もし本当なら明治天皇と岩倉と伊藤の3人が「長州つながり」になる。

604 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 16:49:45
>>603
また馬鹿が来た、アレは岩倉を馬鹿にした比喩表現
小泉はアメリカのポチと言うのと一緒

605 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 16:53:41
平成天皇は三笠宮崇仁殿下の子だってw

606 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 17:22:35
昭和天皇の秘密の正体
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

607 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 19:16:55
幕末のころの公家の暮らしは乞食同然だから、自分等を再興してくれるなら、
旧弊な朝廷じゃなく、新政府の大室明治天皇につくのが当然。

608 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 19:20:54
>>607
公家のプライドは象が踏んでも壊れないんだよ

609 :日本@名無史さん:2007/10/27(土) 22:58:06
プライドなんてものがあったら東京に行かんわな。

610 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 00:03:54
1ドル札が手に入ったので見たら本当にふくろう(と言われてるの)がいた。
こんなの言われなきゃ絶対にわからないし、入れるやつらも異常。
ふくろうの解釈はともかくね。

611 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 11:23:10
大冊「日本の一番醜い日」(鬼塚英昭さん著、大室皇国陰謀史観を支持)への簡にして要を得た小気味いい
書評もさっそく載っております。

トンデモ本の世界V (単行本)
■5章 トンデモ歴史本
鬼塚英昭『日本のいちばん醜い日』――トンデモさんの怨み節陰謀論〈唐沢俊一〉 248
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_12.html

612 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 11:31:48
>唐沢俊一

まずこいつ自身がとんでもだと思う。

613 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 11:33:23
公家が乞食同然なら徳川幕府がわざわざ礼を尽くして
皇妹を嫁に迎えたりせんわな
明治維新時、明治天皇は在位期間が短く
顔が割れてなかったといっている馬鹿がいるが、
明治天皇は母方の中山家で生まれた後、5歳ごろには宮中入りし、
宮仕えをする母親とともに女官たちと一緒に暮らしている。
8歳のときに父孝明天皇の女御九条夙子の「実子」とされて儲君に立ち、
以後、即位するまで京都御所内の御花御殿に住んでおり、
参内した公家たちとも交流があった。
当然、宮中の人たちに充分顔や姿かたちなどばれている。


614 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 11:56:24
公家が最後の頼りにしていた幕府が倒れるんだから、
もう新政府大室明治天皇を支持するしかないわな。

615 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 11:57:35
>>614
論になってないし

616 :日本@名無史さん:2007/10/28(日) 21:43:53
>>612
kwsk


617 :日本@名無史さん:2007/11/03(土) 15:31:53
あのベンジャミン・フルフォードさんも明治天皇は寅之助が成り代わったと
言ってたよ。

618 :日本@名無史さん:2007/11/03(土) 15:42:46
昔は多少はまともだったのにな
どんどん電波になっていくな あの外人

619 :松折賢昇:2007/11/04(日) 14:42:51
まだあるのかよここ。
正式な根拠示せって。

620 :日本@名無史さん:2007/11/06(火) 20:23:41
ここでいう「マサコ」とは上野動物園のチンパンジーのマサコのこと。

621 :日本@名無史さん:2007/11/08(木) 22:53:21
土人て差別用語なの?
聖書だと人類は土から出来た事になってるけど 

622 :日本:2007/11/10(土) 01:13:43
このすり替え説が事実と仮定し、この方面から明治維新を考えると・・
「目的の為には手段を選ばず」とする明治維新政府の裏のやりかたが見
え隠れしているように思えますね。実際、明治になってからも、新政府
とって都合の悪い人物の暗殺が、当時の軍部(政府?)によって行われ
たと思われるのですが。だれか、関係しそうな事件など知っている方が
いると面白いですね。教科書にない歴史を知ることは大切ですよね。

623 :日本@名無史さん:2007/11/10(土) 04:49:04
かれらが提示する確たる証拠が唯一、例のオ-ルキャスト全員集合のフルベッキ写真という
のだからあきれ果てるよね。史料なるものの全く存在しない、歴史とは無関係の妄想の世界
とでも言うべきなのでしょうか。

624 :日本@名無史さん:2007/11/10(土) 06:31:16
歴史的出来事って本来黒か白かで割り切れるものじゃなく、
あったか、なかったか、は確率論的にしか語れない。
タイムマシンで実地調査に行くなんてできないんだから。
明治天皇すり替え説も100%否定はできない。

625 :日本@名無史さん:2007/11/15(木) 12:29:57
ついに船井氏も大室説認めたか?
http://72.14.235.104/search?q=cache:rxiDlLssKLMJ:www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi033.html+%E5%A4%A7%E5%AE%A4%E5%AF%85%E4%B9%8B%E7%A5%90%E3%80%80%E8%88%B9%E4%BA%95&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

626 :日本@名無史さん:2007/11/15(木) 14:38:52
494 名前:日本@名無史さん 投稿日:2007/10/13(土) 14:12:24
府内さんは、君たちの大室説、全部丸呑みしても 日本保守派は全然、痛痒を感じないぜと太っ腹なところ
見せたかったんだと思うよ。むしろ困惑したのは、偽純正日本主義者の太田さんや鬼塚さんの方だと思う。

627 :日本@名無史さん:2007/11/17(土) 18:08:21
>>232
副島が自分のところに来たメールを公開したもので、副島の意見じゃないだろう。

628 :日本@名無史さん:2007/11/18(日) 08:15:55
歴史学は記録主義だから。

629 :日本@名無史さん:2007/11/18(日) 09:18:48
副島は、自分の論敵の文章を、商業出版物に載ったものであっても、
短いならほぼ全文引用するという著作権破りをやる奴だから。

630 :日本@名無史さん:2007/11/18(日) 13:00:43
つか長州のバカは、これもしかして取り返しの付かない事してるでしょ?
長州に殺された西郷とかは、本当に南朝の末裔と思ってたのかも知れないけど、それすら違うかもだよ


あと皇譜。わざわざ皇譜の書が紛失した古事記、日本書記を正史と認定し、他の書物は全て偽書扱い

そのさいに、例えば江戸時代まで正史として来た旧事記の皇譜の書を破棄したりしてるよ

アホじゃん。 ここまでする必要あんのかよ。 腹立つなあ

631 :日本@名無史さん:2007/11/20(火) 19:54:25
明治天皇=品がない。
大正天皇=可愛い。
昭和天皇=売国奴。

632 :日本@名無史さん:2007/11/20(火) 21:03:26

少しは工夫して面白いネタを出せw


633 :日本@名無史さん:2007/11/21(水) 14:11:50
おれのなくなった爺さんが明治から万世一系だといってたが
江戸時代の皇譜の書ってどういうかかれかただったの?

634 :日本@名無史さん:2007/11/21(水) 15:41:47
ひさひとさまが昭和天皇の子とかわけのわからないウヨがいたなW

635 :日本@名無史さん:2007/11/21(水) 20:54:00
トキみたいなもんだから
いよいよとなったら採取しておいた精子で人工授精ってのも
こいつらならありだろな。

636 :日本@名無史さん:2007/11/21(水) 21:04:14
 たぶん「海賊」という言葉の意味の変遷を知らない人もいるから書いておく。
 江戸時代終わり頃まで「海賊」は「海を生活の基盤とする人たち」の意味だった。
 海上で犯罪行為を行う者だけを「海賊」と呼んだわけではなかった。
 まっとうな生業であっても「海賊」と呼称された場合もある。
 ちょっと注意を喚起しておく。

637 :日本@名無史さん:2007/11/23(金) 21:57:11
賊はそれ自体で既に悪い意味を持ってるが。
なら海族じゃねーの。

638 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 01:01:29
>>633
明治政府が南朝系に皇譜を書き換えたのと同時に焼却しちゃったよ
それまでは旧事記にも系譜の書があったんだけどね
明治政府は重要な書物を焼却したり平気でするからたちが悪いんだよ


元々の系譜は明治以降に言われてる神武からじゃなく、ちゃんと天照からの系譜だったんだよ

639 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 01:32:51
旧事記って偽書じゃん。
しかも悪書とされたのは江戸時代の事だし。

640 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 11:31:34
江戸時代に幕府に偽書認定され焚書されたのは先代旧事本紀大成経で、
先代旧事本紀とは無関係の偽書

641 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 14:04:22
そもそも日本書紀も偽書だろ。
だれかチャンコロ国に行って日本紀探して来い。

642 :日本@名無史さん:2007/11/24(土) 15:41:46
>>640
先代旧事本紀も江戸時代に既に偽書認定されてるだろ

643 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 12:11:00
>>641

お前が探して来い。

644 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 14:11:50
でもマジで中国の歴代宮廷由来の書籍群あさったら
日本紀や日本では失われてしまった六国史の端くれも出てきそうだな。
当然献上してるはずだから。
台湾に持っていったのかまだ大陸にあるのかそんなもん燃やしちまったのか、どれなんだろ。

645 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 14:13:56
戦争の前にNHKあたりが発掘しないかな。

646 :日本@名無史さん:2007/11/25(日) 14:25:40
中国は物持ちがいいようだが実はそれほどでもない。
戦乱が多かったから。
書物の類いなどすぐ散逸する。

647 :日本@名無史さん:2007/11/26(月) 19:17:29
>>646 そう 江戸時代 漢籍を逆輸出していたんだよね。

648 :日本@名無史さん:2007/11/27(火) 01:26:45

ほんとに明治天皇=大室寅之祐と思ってるやついるのかwww

朝廷内でうわさになるだろ。

フルベッキ写真は写ってる位置からして明治天皇であってもおかしくないけど

あの人物が絶対に大室寅之祐って断言できないだろ



649 :日本@名無史さん:2007/11/27(火) 17:34:43
田布施にきたら。佐藤栄作 岸信介が昭和天皇のコネで12年も政権
とれた理由がわかるから。

650 :日本@名無史さん:2007/11/28(水) 10:53:48
田布施はなんか得してるの?
公共事業で代々潤ってきたとか、生保ジャブジャブで働く必要のないユートピアだとか。

651 :小島よしお:2007/11/28(水) 17:53:19
○| ̄|_  明治天皇すりかえられた〜

    〃〃   ♪ズンチャ!♪ズンチャ!
 ○/\〃   ♪ズンチャ!♪ズンチャ!
 ノ  <〃〃

  ○     ♪いぇ〜〜〜〜い♪
((((()))) 揺れてるよ〜〜〜〜♪
  <|

 〇∧〃 でもそんなの関係ねぇ!
 / >   そんなの関係ねぇ!
 < \

  ○/
  ∨)  はい、オッパッピ〜
 / |

   ○ チントンシャンテントン!
  ( ∨ チントンシャンテントン!



652 :日本@名無史さん:2007/11/28(水) 18:03:22
>>648
いや、それは幕末の大物集合でっちあげ写真でそ。
俺が言ってるのはhttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin3/meiji.jpgのこと。


653 :日本@名無史さん:2007/12/01(土) 12:37:13
ひさひとさまが昭和天皇の子なわけねえだろw

654 :日本@名無史さん:2007/12/04(火) 20:40:29
二人で一人の明治天皇

655 :日本@名無史さん:2007/12/05(水) 00:15:15
一君万民の明治天皇様。

656 :日本@名無史さん:2007/12/05(水) 15:32:49
【コラム】 世界各地に出没するイマドキの海賊を調べてみた!
http://news.ameba.jp/r25/2007/12/9146.html

657 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 06:08:35
明治も末になって南朝が正統とされたのも変だし
皇国史観の呪縛も解けた戦後になってもそれが変わらないのもおかしい
変なイデオロギーを入れず、ちゃんと現実に即して両朝平等に扱うべきだよなあ
何かまずい事情があるのかなあ?

658 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 08:52:44
>>657
南朝を正統としたのは「大日本史」で知られる水戸学。
江戸時代の武士の間における歴史学は基本的にこの流れを
組んでいるから、明治新政府でもそれが踏襲された。
ちなみに、江戸時代編纂の公家側の史書では、
勿論、天皇の直接の先祖である北朝が正統で、
第○代天皇、という数え方も、北朝天皇を省き、南朝天皇のみを数える
今の数え方と異なり、南朝天皇を省いて北朝天皇のみで数えていた。
江戸時代にいかに南朝の存在が消されていたかということは、
従来重なることのない女院号、ところが江戸時代、
南朝方の妃と全く同じ院号を持つ女院がいることでもわかる。

礼成門院(本来後醍醐天皇后西園寺禧子の院号)→後光明天皇皇女孝子内親王の院号
新待賢門院(本来後村上天皇母阿野廉子の院号)→孝明天皇生母正親町雅子の院号

659 :日本@名無史さん:2007/12/11(火) 12:02:14
 

660 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 03:47:35
>>657
天皇に弓引いた逆賊足利尊氏と天皇を守ろうとした忠臣楠正成ってのが明治の一般常識だったから、
北朝を正統とすると逆賊が正当化されることになり、
明治の天皇中心の統治を考えると困ったことになってしまうんだよ。

あの時代北朝南朝というから二つの王朝があるように思うが、
どちらも新たな王朝を建てたって訳ではなく天皇王朝(仮につけさせてもらった)を名乗ってたわけだ。
しかし同じ王朝に二人の天子が居るのは基本的にありえない。
どっちかが偽者だから両朝を平等に扱えないんだよ。

661 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 11:21:59
>>658
ここで注目したいのは神武天皇の墓が作られたのは幕末。それまで
カムヤマトイワレヒコ神武の墓なんてなかった。

662 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 15:12:16
長州藩は元凶

663 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 17:23:11
本気で検証しようかなと思ったんだが…
かなり手間がかかりそうだな。
そんでちょいと図書館で「裏切られた三人の天皇」読んでみたんだが、
まず鳥羽伏見の戦いで馬上閲兵したなんて何処の出典なんだ?
そんなん聞いた事もないし検索かけても見つかんないんだが…
あと痘痕も…
本読んだときは見当たらなかったけどネットで書いてある左利きだったってヤツも…
読む前も胡散臭かったけど読んだ後も胡散臭いな…

664 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 18:39:45
この事実を日本史の教科書に載せてほしい。

665 :日本@名無史さん:2007/12/12(水) 20:25:56
正直、この年末年始で明治維新前後をきっちり勉強しなおそうと思えてきた。

666 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 04:35:26
『二人で一人の--』の中に出てくる宮崎鉄雄氏の証言に登場する老女(女忍者)との地下屋敷での
セックス描写には乙たまげる。どこまでが、真実でどこまでが脚色か、まじめな読者を愚弄するば
かりか、エロ小説仕立てにして韜晦、戦線逃亡をはじめたかとも思わせる。

667 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 06:43:15
宮崎の証言は貸間の本に既に出ていた。
天皇の用便の作法について正しかったら内容も信憑性が高いんじゃないの。
あんなアホな光景が日夜繰り広げられていたとは。
女官「御下風ー」。 天皇「プーッ」。
女官「シーッ」。 天皇「ジャーッ」。
天皇にはなりたくないな。

668 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 06:50:59
あの証言によると天皇の便所も普通のつくりとは全然違う。
便所で下から刺し殺されたと聞くと
伊藤博文、便槽にもぐってご苦労なことだと笑っちゃうが
実は二階建ての作りになっていて床の穴の下には排泄物を受ける大きな箱があり
専用の箱係というものが一部始終ついてことが済んだあとただちにかたずけると言う。
この人間を買収して伊藤が入れ替わったということだ。
しかしこれが事実なら天皇にプライバシーってなかったんだな。

669 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 07:02:42
天皇の性行為の際も次の間に女官が控えていてことの一部始終が監視記録している。
天皇にとってもそういう役目の者は人間扱いしてないので見られても特に羞恥心は感じない。

670 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 08:31:47
それどころじゃなくて
宮崎によるとお尻も自分で吹かないで女官が作法にのっとり掛け声をかけて拭くんだよ。
赤ん坊や寝たきりじゃあるまいし下の世話ぐらい自分でしろ。
排泄行為も先に書いたように
それぞれ女官の掛け声の後に順を追って行い、勝手にできない。
まあ庶民・寅之祐にはこの屈辱に耐えるのは無理だろな。

671 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 12:26:44
そういう天皇という異常な地位に就いたストレスを晴らすため
寅之祐明治天皇は酒色に耽溺した。
伊藤博文達もそれは仕方ないと黙認していた。

672 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 12:41:18
>>666
宮崎氏がこれをものしたのなら、彼は音楽家なぞよりむしろエロ小説家の方が向いていたのでは---。

---すると、私のものがだらしなく「ぶらりん」と飛び出した。---陰毛は黒々として繁茂し、その奥は褐色で入り口に男根
のような突起がある。---女のそこは大きく広く深かった。----男根は膣の奥へと吸い込まれてしまい、睾丸までが
膣内に吸収されて、私のへその下に女の「サネ」の変型発育した突起が「ぐりぐり」と突き立って、私の腹部を愛撫した。
---私は射精したが、---目が醒めると再び「ぜんどう」が始まって、絶頂で射精した。十二回目あたりになると、「気」が
いったが精液はでない。----

673 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 12:58:50
まあ習慣や既成概念は急には変えられないから
この排泄時の行事がいまだに続いているのか
どこかで絶えてしまったのか検証すれば
天皇入れ替えの真偽を判定する一助になるんじゃない?

勝手に予想すれば、天皇がそのままだったら
自分で拭くのは汚らわしいと思い
というかそもそも変えようという考えが起こるはずもなく
東京に出てきても引き続き行っただろうし
寅之祐だったら、京都を離れたらこれ幸いと自分でするよう改めようとしたろう。

674 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 13:29:49
太田龍の本を読め

675 :日本@名無史さん:2007/12/13(木) 14:12:07
御所言葉に関して言えば大正期に昭和天皇が廃止に力入れるまで宮中でかなり使われてたようだけどね。
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1390223

あとすり替えの証拠としてあげている田中光顕の証言はどう考えても嘘っぱちだろ…

676 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 22:43:40
具体的にどこがだよ?

677 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 23:22:32
TBSはこうして在日朝鮮人に乗っ取られた。 窓際社員の独り言です。

(1)1960年代
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題(例えば「朝鮮民主主義人民共和国」を"北朝鮮"と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に"在日枠"が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をしてさらに弱みを握られ身動きがとれなくなっていく。
(2)1970年代
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。
「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、
しかし昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

(3)1980年代---90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める。
某サヨク週刊誌の在日編集長をキャスターに迎えたニュース番組が、
学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を援護。あからさまな社会党支持。



678 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 23:23:30
(4)1990年代---2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
朝日新聞、系列のテレビ朝日が、どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多い。
バブル崩壊以降の景気低迷でただでさえ厳しい広告収入が、「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営しているのがウチの放送局。
在日の局長が在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が為され、その証拠に「筑紫哲也の番組名」が未だに存在する。

679 :日本@名無史さん:2007/12/14(金) 23:33:30
じゃあなんで明治天皇の近臣には土佐とか薩摩とか肥後ばっかなの?

680 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 02:52:35
>>676
田中光顕の証言はこれまた自称南朝の末裔三浦芳聖が『徹底的に日本歴史の誤謬を糺す』と本に田中から聞いたと書いてあるだけだぜ。
三浦芳聖のどういう人かってのは↓参照ね。少し偏った見方かもしれないがこれしか見つからなかったので…
ttp://wwwz.fujitv.co.jp/takeshi/column/takedatsuneyasu/takedatsuneyasu28.html
ttp://suzuqi.net/history/archives/000079.html

ほんで三浦芳聖が田中光顕から告白を聞いた時の様子がどういうものだったのかというのは、
ttp://www.snsi-j.jp/boards/sirogane/158.html
で「田中光顕の告白」のワードを検索して二つ目のところから書いてあるんだけど…
これを読んで信じるの?

681 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 02:53:05
何故宮内大臣を務めたことがあるといっても専門家でもない田中が三浦芳聖が正しいなんてわかるんだよ?
何故三浦芳聖に資料を持って裁判所に行くと言われたぐらいで明治天皇すり替えや明治維新での陰謀をペラペラ言いふらすんだよ。
それとここで三浦芳聖は明治天皇すり替えとは別に驚愕の事実?も告白してるんだよね。
すなわち一般に言われてる南朝も偽朝で真の皇位は後醍醐天皇から守永親王(與国天皇)に受け継がれその末裔が私だと主張してるわけだ。こんなこと田中光顕はよく本物と確定できたな。

というか逆に三浦芳聖を本物だとする根拠を俺は聞きたいね。
あの田中光顕の告白を証拠として持ち出すなら三浦芳聖が本物だとする根拠がないとだめでしょ。

682 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 15:54:44
偽天皇

683 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 20:55:00
大室アサヒル天皇?

684 :日本@名無史さん:2007/12/15(土) 20:57:09
18歳“早撃ちマック”逮捕…大阪、19〜71歳女性に射精
大阪市鶴見区で19〜71歳の女性が若い男に精液をぶっかけられるなど
する事件が続発し、大阪府警鶴見署は9日、隣接する同市城東区のアルバ
イト店員の少年(18)を強制わいせつ容疑で逮捕した。
ホシは捜査員の間で、米国の西部劇アニメよろしく「早撃ちマック」と
呼ばれていた。
調べでは、少年は8月19日午後1時50分ごろ、鶴見区鶴見の公園内で、
女性(62)の髪の毛を後ろから引っ張り、自身のイチモツを出して
女性の服や髪の毛に射精。さらに女性の口に持っていこうとしたが、
抵抗されて未遂に終わった。
同区の約500メートル範囲内でこの半年間に同様の事件が10件
続発(5件は不発)。
いずれもレイプ目的ではなく、ほとんどが自身の“ガン”を取り
出してしごいていた。
71歳が引き倒されて顔にぶっかけられたほか「とにかく早い。
すぐに出る。被害女性が振り向いたら、出ていたというケースもあった」
(捜査関係者)といい、“早撃ちマック”のゆえんとか。
5件の現場の体液はDNA鑑定で一致。同署は捜査線上に浮かんだ
少年が飲食店で使ったコップを入手、だ液をDNA鑑定したところ
一致したため逮捕した。
調べに対し「携帯電話のアダルトサイトを見ているうちにムラムラ
した。ほかに何件かやった」と供述。
サイトには女性に精液をかける場面があり「やってみたかった」
という。

http://news.ameba.jp/hl/2007/11/8509.html


685 :日本@名無史さん:2007/12/16(日) 18:20:17
宮内庁的には南朝は正統でいいんだけど、後南朝には鬼っ子扱いで冷たい仕打ち

686 :日本@名無史さん:2007/12/16(日) 22:33:27
すり替え説肯定派に聞きたいこと。
明治天皇の痘痕、左利きは何処の出典なのか?
明治天皇が鳥羽伏見の戦いで閲兵したってのは何処の出典なのか?
明治天皇が90`の巨漢だったのはいつの事だったのか?(私が調べたところ日清戦争後に24貫だったとしか出てこなかったので…まさか40代後半の体重を持ち出してどうこう言ってるわけではないですよね?)
明治天皇が16歳の頃字が下手だという信頼できる情報。そしてそもそも明治天皇は達筆だったのか?
長州、薩摩が京都の朝廷にかわって南朝の天子を立てようと画策してたという証拠をお願いします。憶測ばかりでちゃんとした証拠になるものを聞かないので…。

自分でも調べてみたけどそういった情報が出てこないのでよろしければ教えてください。

687 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 07:36:40
何を持って信頼できる情報源とするか?でしょう。
雑誌の埋め草コラムかなんかで詠んだ話。
昭和天皇は生まれつきは左利きだったが天皇たるもの左利きではいけないと
徹底的に矯正されたそうです。
昭和天皇の真筆を見るととても能筆とは言えない拙い字。

688 :大室寅之スレ:2007/12/17(月) 11:24:47
>>354
「幼少期は馬のいななきを聞いただけで失神してしまう程臆病だった明治天皇も立派に育ち、
後年には明治大帝と言われるほど英明で屈強な人間に成長された。」
と大学の教授が言っているのを聞いて、笑いそうになってしまった。
そりゃ中の人が変わってればなあ。

>>ポンキッキを思い出せ。明治天皇が孝明天皇の子だと信じてる
やつらはいくらガチャピンは大坂昭一なんだといっても
信じてもらえないやつらのことw

689 :日本@名無史さん:2007/12/17(月) 11:29:54
御所育ちなら女官たちがしつけるから
天皇が左利きになるわけない。
こどものころはどうしても左利きになりやすいけど
おかあさんがピシッと子供の手をたたくでしょ。ごはんたべるとき
ひだりききなら。やはり左利きの明治天皇は
なりあがりものとかんがえるのが正解。
ついでに明治天皇が海賊の孫というのは
維新後の明治天皇はいれずみしていた。とても御所育ちとおもえない。

690 :大室寅之スレ:2007/12/17(月) 12:40:36
【我こそは】日本人はすべて帰化人【帰化狂人】
名前: 大室寅之スレ
E-mail:
内容:
秀吉の朝鮮出兵の際に、日本に強制的に連れてこられたという十五代沈寿官
は、祖先が日本に来て400年になるが、 韓国の国営放送局が取材にやってきて、インタビューで
「日本に来られてから、韓国人ということで苦労をされたんでしょうね?」
と問われて、沈氏は「俺は韓国人じゃなくて、日本人だよ」
と答えたそうです。 今から何百年前の先祖を持ち出して「帰化人」などと認定している人は、
韓国人並みの時代遅れの血統主義、差別主義者なのでしょう。
>>お言葉ですが
歴史を背負う国家首脳が靖国問題でとるべき姿勢
ttp://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/1cb8e2354d01c89a6888e590af39c4a6
「東郷さん、具体的に靖国問題についてはどうすればいいんですか」
「モラトリアムだよ。日本は総理の靖国参拝を一時停止する。
中国は首脳会談に応じる。時間稼ぎをして、とにかく交渉を始めるんだ。
交渉さえ始まれば落としどころが見つかる。 誰も発言しないなら、この夏、僕が発言しようと思う」
議論がなかなか収斂しないので、最後に筆者が水をかけるような質問をした。
「東郷さん、外交現場から無理矢理引き離されて4年になり、
しかも当時の外務省幹部からあのような仕打ちを受けて、なんでまたリスクを冒して発言しようとするのですか」
東郷氏は少し考えてこう答えた。
「僕自身のアイデンティティーについて考えているんだ。
東郷茂徳は、豊臣秀吉の朝鮮侵攻時に連行された朝鮮人の末裔だ。
茂徳の先代までは朴と名乗ってた。もちろん差別も蔑視もあった。それでも外務大臣になった。
茂徳にも僕自身にも日本人になっていくというのは終わりのない問題なんだ。
日本の国のために捨て石になりたい。佐藤君には沖縄の血が入っているよね」
「そうです」
「日本人(大和人)になっていくということで、佐藤君と僕には
他の外務省員とは違う何かがあったんだと思うんだよ」


691 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 17:08:09
s

692 :日本@名無史さん:2007/12/18(火) 17:53:21
明治天皇が左利きだったって、出典は何?
ネットで調べても信憑性の無い文章ばっかりだったのだけど

693 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 09:04:59
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Meiji_Emperor.jpg

この写真、掌をどう組んでるかが分かれば解剖学的に
右利きか左利きか推測できるかもしれないが
手の部分は白く飛んだ(あるいは塗り潰された)状態なので分からない。
しかし16歳まで女官と遊びほうけるのが仕事だった人間が、
軍人の総大将ですよって役目を与えられたとしてもこんな怖い顔になるものかねえ。
顔も修正されているとしてもだ。

694 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 10:16:50
女官と遊んでいれば顔が女みたいになるってもんでもないだろw
公家だって、品の無い顔の男いっぱいいるじゃんか。
岩倉具視だって、妹が孝明天皇の愛妾であることが嘘みたいに
たれ目でギョロ目、大口開けてるしさ。
写真家が明治天皇の気に触って怒ってたんだろうよ。
明治天皇はこの写真以降、誰にも写真を撮らせず、
以降のものはすべて肖像画なんだしさ。



695 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 12:07:18
>>693
基本的に写真とか顔つきがどうとかは気にしないなぁ。
それと別にずっと女官と遊びほうけてたってわけでもないだろ…
伝記読めば即位前だって色々厳しく躾けられたりして、
ずっと病気で寝込んでたわけじゃないのに…
何か鹿島さんとかは即位前の明治天皇は病弱、軟弱を強調し、
即位後の明治天皇は名君を強調してるように思えるんだよね。

696 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 15:21:44
>>693

ttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin2/koumei02.jpg

そりゃあ、こんな顔の人の子供なら、そんな顔にもなるだろうよ。

697 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 17:43:21
鹿島氏は文献主義をまっこうから否定するから正統派の歴史学ではないこと明らかだろう。いわば、
歴史伝承民俗学のようなものか、都市伝説的口承文学的歴史学とゆうべきか。

698 :日本@名無史さん:2007/12/19(水) 18:24:52
693の明治天皇と696の孝明天皇を見比べると、
なるほどそっくりだ。
さすが親子w

699 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 11:42:46
孝明天皇は幕府派で鎖国路線だからな
英国は邪魔だったんだろう

700 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 14:37:41
700

701 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 17:54:43
三国志の黄巾賊
最大勢力の時は対馬まで侵していた。
討伐後残党は漢の支配圏をのがれるため北方や対馬方面に散った。
なぜなら残党は処刑されるから。
対馬からは九州が見える。
人間の普通の行動として黄賊は九州に渡るだろう。
漢の支配圏から逃亡するため。正業ではなく強奪で生きていくため。
鉄器を持ち個人崇拝の宗教的な黄賊は邪馬台国を侵略し神武とでも名乗ったろう。
日本の歴史を抹殺し黄賊が始祖としての歴史を捏造したろう。
漢字を使いはじめ呉服を広め中国的な体制をしいたろう。
邪馬台国は漢字が無く呉服も無く律令国家ではなかった。
犯罪者の子孫が近親相姦で汚らしい血を守り強奪で暮らしていく。

702 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 18:27:28
南朝とも関わり深い「竹内文書」
戦前の竹内巨麿とは別系統の正統竹内宿禰(及び古神道)の継承者なる竹内睦泰という人物
職業が予備校教師としか聞いてなかったが、最近ちょっと調べてみたら、予備校教師としても、
竹内宿禰としても相当なトンデモ人物なんだな。巨麿とどっこいどっこいだ。

703 :日本@名無史さん:2007/12/20(木) 19:28:03
>>698 同一写真に氏名テロップを変えただけで写体は大室氏。そして生命危機体現迫る状況では他の皇族関係者もみんなグル(大室氏の就任に目をつぶった)。

704 :日本@名無史さん:2007/12/21(金) 09:11:38
           ____
         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |::::::::::::::::       |
       |::::::::::::::: ∪ \,, ,,/)
       |::( 6::ー──◎─◎)
       ..ノ::: (∵∴∪ ( ・ ・))  
     /      ∵    3 丿   おれは竹内のすくねの生まれ変わりだ!
    /\    U   ___ノ     
  /   .\     ____ノ\    
        \______ノ  .\   

705 :686:2007/12/22(土) 21:18:13
あんま情報集まんないね…
みんなもうあきてんのかな?

「後年、三條家の倉を整理した際、三重の桐の箱が発見されて開いてみたところ、
明治天皇の一六歳の時の下手な文字で書いてある文書が出てきた。
それには、「徳川の功労を滅しないように始末をしろ」ということを三條に命じている。
討幕(の密勅)とはまったく正反対である。
 維新史料編纂の総裁金子堅太郎が事の意外に驚いて、
それを由ら小石川第六天の徳川の家に持ってゆき、
「これが早く見つかったら、慶喜さんも定めしお喜びになったことでしたろう」といったそうである。
此の事は、徳川家の家扶の古沢秀爾氏が私に語った実話である。
多年に亙って、それほど真相は隠されていたのである。」

の「下手な文字」ってところから明治天皇は字が下手だと断定してるようだが…
この明治天皇の書いた文章って残ってんのかな?
それとも古沢秀爾氏から聞いたってだけの話?

706 :686:2007/12/22(土) 21:20:06

すまん。大事なところ抜けてた。

明治天皇が字が下手だって言う証拠としてあげてるのが、
蜷川新氏が文芸春秋で書いた「書いた維新史にこれだけ裏がある」って記事の

「後年、三條家の倉を整理した際、三重の桐の箱が発見されて開いてみたところ、
明治天皇の一六歳の時の下手な文字で書いてある文書が出てきた。
それには、「徳川の功労を滅しないように始末をしろ」ということを三條に命じている。
討幕(の密勅)とはまったく正反対である。
 維新史料編纂の総裁金子堅太郎が事の意外に驚いて、
それを由ら小石川第六天の徳川の家に持ってゆき、
「これが早く見つかったら、慶喜さんも定めしお喜びになったことでしたろう」といったそうである。
此の事は、徳川家の家扶の古沢秀爾氏が私に語った実話である。
多年に亙って、それほど真相は隠されていたのである。」

の「下手な文字」ってところから明治天皇は字が下手だと断定してるようだが…
この明治天皇の書いた文章って残ってんのかな?
それとも古沢秀爾氏から聞いたってだけの話?

707 :686:2007/12/22(土) 21:32:40
そんで俺が即位後の明治天皇が達筆というのに疑問なのかは、
ドナルド・キーンの「明治天皇を語る」って本に、

「明治天皇は自分の書いた字を人に見せたくなかったようです。
自信がなかったためかどうかはわかりません。
短歌を詠むとき、まず紙切れに歌を書いて、
誰か字の上手な女官に命じてきれいな紙に書かせたあとは、
自分の原稿は破って捨てていました。
それゆえ、歌稿は一つも残っていないでしょう。」

と書いてありあまり達筆という印象がしないんだよね。
まぁ見せるのが嫌なだけで達筆なのかもしれんが…

708 :日本@名無史さん:2007/12/23(日) 00:41:30
いろいろ残した御真筆をチェックしたらいいじゃん。

>シフ氏は日露戦争終結後叙勲の内示があったが、氏はこれを固辞して陛下のご署名の
>入ったご真影を賜りたいと申し出た。
>しかし御真筆入りのお写真は各国元首以外には進呈されないことになっており、明治
>政府は難色を示したが、明治天皇の思し召しで特に贈呈された。

>明治天皇御真筆勲記 \53,000 28 2004年9月

>宝物殿は元々,明治6年明治天皇御親拝の際の御座所で,総檜入造,建坪は45坪余りです。
>資料としては,歴代連合艦隊司令長官の書,明治天皇御真筆の勅額など約100点余りございます。

709 :686:2007/12/23(日) 07:49:56
>>708
いやぁ、自分に書の良し悪しがわかるほどの教養があればやってるんだけど…
残念ながらそんなものは持ち合わせてなくてね…
すり替え派が明治天皇が達筆だったというならその根拠があるだろうと思って聞いてるんだ。

710 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 18:01:06
即位前(睦仁親王時代)
1.睦仁親王(京都明治天皇)は幼少の砌(みぎり)、裕福であったので種痘を受けた。故に疱瘡(天然痘)には罹っておらず、
顔面に「あばた」は無かった。
2.元治元年(1864)年7月の「禁門の変」の際、砲声と女官達の悲鳴に驚いた睦仁親王(当時13才)は、「失神」した。
3.睦仁親王は幼少より「虚弱体質」で、毎年風邪をこじらせていた。又、16才になっても、宮中で女官と一緒に「遊戯」にいそしんでいた。
4.睦仁親王は16才になっても、書は「金釘流」、つまりは「下手」であった。又、政務にも無関心であった。
5.即位前の睦仁親王に、「乗馬」の記録は残っていない。つまり、馬には乗れなかった。
6.睦仁親王(京都明治天皇)は、右利きだった。
御所の女官達の中での温室育ちであった睦仁親王は、充分に教育され帝王学を学んでいた訳であり、当然躾(しつけ)も厳しかった。
故に、左利きになる訳が無く、ひ弱で喩(たと)えは悪いが女癖も悪くは無く(育ちが良かったので)、右利きであった。
7.基本的に「佐幕攘夷」(親徳川=公武合体派) 先帝・孝明天皇の政策「攘夷」を継承。
この場合、「神風」でも吹かない限り、「攘夷」の実行は不可能。(英・仏と言った欧米列強とまともに戦った所で、日本が負ける事は
端から分かり切っている。つまり、天皇=現人神(あらひとがみ)が不可能な事を命令した事になり、開国倒幕派(薩長)にしてみれば、
天皇をすり替える必要に迫られた。


711 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 18:01:44
即位後(明治天皇時代)
1.明治天皇(大室寅之祐)は、家が貧しく野生児だったので、2歳の時、痘瘡(天然痘)に罹った。
その結果、口の周りに「あばた」が残った。その為、明治天皇は自身の写真を撮られる事を好まず、
わざわざ、キヨソーネに描かせた「肖像画」を写真に撮らせて「御真影」とした。
又、「あばた」を隠す為に、髭(ひげ)を生やされた。
2.明治天皇は威風堂々、馬上から近衛兵を閲兵し、自ら大声で号令した。
3.体重24貫(約90Kg)の巨漢で、側近の者と相撲をし、相手を投げ飛ばしたと言う。
4.明治天皇は、書が「達筆」であった。又、学問にも熱心であり、教養豊かであった。
5.明治天皇は、鳥羽伏見の戦の際、馬上豊かに閲兵した。
6.明治天皇(大室寅之祐)は、左利きだった。
左利きになったのは、寅之祐が4歳の時、母親が離婚した為で(『大室寅之祐(明治天皇)の
出自と近代皇室について』を参照の事)、
母親が息子寅之祐にかまってあげられる余裕が無かった結果として、左利きとなった。又、維新後の天皇は
良い言葉で言えば艶福家であった。
7.基本は「倒幕開国」(薩長派=目的実現の為には、「天皇暗殺」をも厭(いと)わない自称「勤皇派」) 
孝明天皇の政策「攘夷」を180度転換。
この場合、天皇=現人神の「御聖断」(攘夷放棄と開国承諾)により、日本の開国・近代化が実現。
国策としての殖産興業・富国強兵によって、アジアで唯一、列強の地位を獲得。
以上、即位前と即位後の明治天皇(睦仁親王)を比較してみましたが、誰が見ても、同一人物とは思えません。
即位前、虚弱体質で臆病で字が下手で女官と遊んでいた「睦仁親王」と、即位後、相撲で相手を投げ飛ばす程の
巨漢で字が上手く乗馬もこなした「明治天皇」。これらの事実から、「睦仁親王」と「明治天皇」が
「別人」であったと考える方が、むしろ自然では無いでしょうか? これは一体どう言う事なのでしょうか? 
考えられる事はただ一つ。つまり、睦仁親王とすり替わった「何者」かが、「明治天皇」として即位したと。
そして、睦仁親王は父・孝明天皇同様、岩倉具視一派によって暗殺されたのだと。




712 :日本@名無史さん:2007/12/24(月) 18:28:44
字の巧拙はあまり決め手にはならなそうだな。
誰でも書道稽古すればそれなりに上達するから。
それよりも筆跡で、巧拙に関わらず同じ人物の字には同じ特徴があるものだ。
明治天皇少年時代の書があればな。

713 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 10:49:53
それ以前に見る人が筆跡見れば利き腕がわかるんじゃない?
今残ってる御真筆が左手によるものなら明治チョン皇の出自は大幅に怪しくなる。


714 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 10:58:47
年末年始にここに行って御真筆の写真撮ってこいよ。
---
名称 鎌倉宮宝物殿
内容 当館は鎌倉宮という神社内の拝観コースの一つとなっている宝物館です。
 鎌倉宮は明治2年,大塔の宮護良親王を御祭神としてお祀りするために,明治天皇の勅命によって創建された神社です。
 護良親王は建武中興の最大功績者といわれ,征夷大将軍となられたお方ですが,足利尊氏の陰謀により無実の罪で
 当宮に今も残る土牢に幽閉され28歳にて暗殺された悲劇の皇子です。
 宝物殿は元々,明治6年明治天皇御親拝の際の御座所で,総檜入造,建坪は45坪余りです。
 資料としては,歴代連合艦隊司令長官の書,明治天皇御真筆の勅額など約100点余りございます。
 また拝観コース内の土牢も歴史的資料といえるでしょう。



715 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 11:22:45
小松茂美著「天皇の書」って本で一応明治天皇の御真筆載せて評価をつけてるんだけど…

「巧拙を超えて王者の風格」

うろ覚えだけどこういう風な事書いてあって、結局巧いのかどうなのかはわからんかった…

それにしてもネットのすり替え論を書いてあるサイトはかなりいい加減だよな…
まともに考察してるとは思えんのだが…
しかしせめて明治天皇が鳥羽伏見の戦いで馬上閲兵したっていう出典ぐらい示してほしいな。
こんな大事件なんだからあったとしたらすぐ探せるだろ。

716 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 12:41:35
そんなことしなくても即位後の書が左手で書かれてたら一発でビンゴだよ。
これ一番最初にやってよ。

717 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 12:54:12
>>716
というか明治天皇は左利きっていうソースを出せば話が進むんだよ。
明治天皇は左利きって言うくせに誰もソースを出さない…

718 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 13:08:48
>>716
一発って言うが左利きだけじゃすり替え説の根拠としては薄いだろ…
左利きなんていくらでも他の説がいえるじゃん。

719 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 16:07:08
おいおい、次に天皇やる可能性のあるやつが
左利き矯正されない訳がないだろ。
当時の尺度で言えば育ちが悪杉の一言に尽きる。

720 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 16:10:03
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Meiji_Emperor.jpg
の写真で手の部分がベタッと白くなっているのは不自然で
何か不都合なものが写ってしまったので塗り潰されたとも疑われる。
左利き説もそうだし、大室寅之祐が刺青を入れていたなら全身びっちり
手の甲に達するほどの刺青があってそれが一部写ってしまったので消した、
こうも考えられる。

721 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 16:40:24
左利きだから明治天皇がすりかえられたなんていうのは論理が飛躍しすぎてるよ。
長州藩が京都の朝廷を倒して南朝を再興しようとしたとか、
南朝の末裔が長州藩にかくまわれてたとか、
普通なら核となる部分は全部推測じゃん。証拠がないんだよね。
水戸藩も南朝再興目指してたって言うが、どういう根拠で言ってるんだか…
水戸学にそういう思想があるのか?まさか南朝正統論なんて持ち出さないだろうな。
まぁまず左利きっていう根拠を出してくれ。

722 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 16:49:42
>>710-711にしろコピペで、オリジナルはどこから出てきたのか、それさえ不明だもんね。

723 :日本@名無史さん:2007/12/25(火) 20:50:27
皇室で皇位継承件のある子が左利きのまま矯正されず育てられ
即位しても左利きってあるのかね

724 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 08:24:39
>>613
>明治天皇は母方の中山家で生まれた後、5歳ごろには宮中入りし、
>宮仕えをする母親とともに女官たちと一緒に暮らしている。
>8歳のときに父孝明天皇の女御九条夙子の「実子」とされて儲君に立ち、
>以後、即位するまで京都御所内の御花御殿に住んでおり、
>参内した公家たちとも交流があった。

当時の左利きは欠陥人間。
次期天皇を矯正せずに左利きのまま育て上げたこいつらは死罪に相当するな。
それともどこかの馬の骨がすり替わったのだろうかw
まあ筆跡鑑定で左利きが判明したらだけど。

725 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 11:19:29
あばたが無く、気弱な上に病弱、拙筆で、馬に乗れず、右利きで、攘夷派の人間の替え玉が、
あばたが有り、威風堂々の巨漢、達筆で、馬に乗れて、左利きで、開国派の人間だって?
しかも全身刺青とやら・・・。もっとマシなキャスティングは出来なかったのかねw

726 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 12:06:53
>>724
明治天皇の生母中山慶子は死ぬまで明治天皇つきの女官として
近侍していた。
東京遷都後、明治天皇は京都に残っていた嫡母九条夙子を
東京に呼び寄せている。
摩り替わっていたらばれるってw
皇后一条美子や側室橋本夏子は、明治維新前から
明治天皇の寝所に侍っていた。

727 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 14:11:47
寅助は90キロの巨漢だったらしいが身長はどのくらいだったの?

728 :日本@名無史さん:2007/12/26(水) 19:06:07
『臨時帝室編修局史料「明治天皇紀」談話記録記録集成』(全9巻、ゆまに書房、151,200円)
でも読んだら、詐話グル-プの三文エロ小説家の文章など軽く吹っ飛んでしまうのかも。

ttp://www.yumani.co.jp/detail.php?docid=159


729 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 00:41:11
明治天皇紀は初期の編纂責任者が途中で編纂を断念して退去してるんだが。
いろいろ制約があったんだろね。

730 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 02:16:39
「オ-ラルヒストリ-の先駆的史料」のようだが、大室説エロ小説まがいの談話史料よりは数等まともかもよ。

731 :ワロタ:2007/12/27(木) 10:12:23
>>
688 :大室寅之スレ:2007/12/17(月) 11:24:47
>>354
「幼少期は馬のいななきを聞いただけで失神してしまう程臆病だった明治天皇も立派に育ち、
後年には明治大帝と言われるほど英明で屈強な人間に成長された。」
と大学の教授が言っているのを聞いて、笑いそうになってしまった。
そりゃ中の人が変わってればなあ。

>>ポンキッキを思い出せ。明治天皇が孝明天皇の子だと信じてる
やつらはいくらガチャピンは大坂昭一なんだといっても
信じてもらえないやつらのことw


732 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 15:23:22
 

733 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 16:18:17
 ★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F% 上下くっけて
E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている


734 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 16:40:59

ついでに福田康夫朝鮮人説も頼む

735 :日本@名無史さん:2007/12/27(木) 16:50:21
ん?渡来人認定厨がまた来たか?

736 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 17:47:46
明治天皇って特に明治大帝なんて特筆するほどの業績も残してないよな。
日清・日露戦争も明治天皇が指導したから勝ったってわけでもないし。
ただ明治という日本史上の大激動時代を明治天皇に託して思い入れてる人が
いた(いる)ってだけのこと。
昭和天皇に関してもそんなもんだが、裕仁は良きにつけ悪しきにつけ
色々やったりしてるからな。

737 :公安通報警備隊:2007/12/30(日) 18:14:45
>>733
>小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人
そうですかそうですか
あっ一応公安のマーク対象ですね
公安に通報しておきます

738 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 19:54:16
>>17
その通り。

ただ、性格がガラリと変わっているという。

739 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 23:33:30
>性格がガラリと変わっているという

誰の言葉?
ソースなしとは日本史板にあるべからず

740 :日本@名無史さん:2007/12/30(日) 23:42:37
>>736
堂々と馬上閲兵したことをさも素晴らしい事のように持ち上げてるなからな。

いいかげん一つぐらい根拠のある話は出てこないのか…

741 :日本@名無史さん:2007/12/31(月) 08:46:51
維新革命という時代状況が人を強靱な肉体と精神を宿す大いなる変革者へと作り上げたんだと思うよ.

・男子三日会わざれば刮目して見よ(だんしみっかあわざればかつもくしてみよ)
「刮目」は、目を擦(こす)って良く見るということ。 
1.男の子は三日も会わないでいると驚くほど成長しているものだという意味で、人の学業や仕事・人間性などがいかに向上したか、良く見なさいということ。 出典:三国志の『呉書』 ★呂蒙伝」呂蒙(りょもう)が魯粛に言った言葉。 参考:「呉下の阿蒙」
2.或いは、どのように成功・成就するかを注目して待ちなさいということ。 類:●刮目して待つ

742 :日本@名無史さん:2008/01/01(火) 20:49:31
まあそりゃ精神的なもんが、だろ。
身体的特徴までが大幅に変わるのは解せないなあ。

743 :日本@名無史さん:2008/01/01(火) 22:09:36
>>742
だからその大幅に変わったっていう根拠を示してくれ。

744 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 10:33:38
平成十九年を代表する漢字は、偽、だと言う。

その意味が、平成十九年を通じて、多数の「偽装」「偽瞞」「詐欺」が
公開され、世間によって糾弾された年、であることは、今の日本人の常識、であろう。

「偽装」「偽瞞」。
その原点、その起源が、孝明天皇弑逆事件とその隠蔽、そのタブー化、にあること。

明治以後の日本を、通俗公式歴史書では、「近代日本」、と通称する。
「近代日本」。これは、一から十まで。一から百まで「偽」である。
これは完璧なニセモノである。
このように明確に言い切ることが、今や必要なのだ。

鹿島昇著「裏切られた三人の天皇」。
これは、今こそ、一億三千万人日本人全員の、必読書、と成るべきである。
「近代日本」のニセモノ性。
その筆頭に、明治以降歴代天皇は、ニセモノである!!
と言うテーゼ(命題)を置かなければならない。


745 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 10:48:06
睦仁が馬に乗れなかったとしても、
大室家は庄屋だといっても百姓だから馬なんかには乗れない。
馬に乗ることを許されていたのは武士だけ。
寅之祐はどこで乗馬を覚えたのか?

746 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 12:03:00
>>744
馬鹿か孝明天皇暗殺説なんか何十年も前から学会とかで論争されてるっての。
近年は暗殺否定派が多いらしいけど昔は暗殺肯定派が多かったらしいけどな。
どこがタブーなんだよ。

>>745
ネット上のソースだから参考程度だが明治天皇は即位後乗馬の訓練をしてたらしいけどね。
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:_S6uz5WCIlwJ:lp21coe.law.kyoto-u.ac.jp/occasional/pdf_occa/08_itoh.pdf+%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E9%A6%AC&hl=ja&ct=clnk&cd=5
ttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2001Hazama/02/2100.html
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:K5mpUyvs8XgJ:www.jtng.com/~syhtms61/p70nanbu/p70-48.html+%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87+%E9%87%91%E8%8F%AF%E5%B1%B1&hl=ja&ct=clnk&cd=2&lr=lang_ja

寅之祐は家の近くに第二奇兵隊の訓練地がありそこに通っていたから馬を乗れたらしいけど、
第二奇兵隊は歩兵部隊だろ。

747 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 17:26:05
国の象徴がパチモノだもん。
日本国に嘘・偽り・誤魔化しが絶えないわけさ。

パチモノなりに今の天皇はよくやってくれてはいるが
次があのバカ夫婦なら反天皇制派に回るしかないな。

748 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 18:02:36
質問
明治以前に左利きが蔑視されて立ったっていうソースは?

749 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 18:47:40
左利きって概念自体無かった気がする
だから矯正されるというより、普通に右手でやるものだと教えられる

750 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 20:25:20
>>748
いくらでもあるだろ。
そういう場合は例えば「左利き 江戸時代」とかでぐぐるの。
文献が欲しけりゃ尼や図書館のサイトで「左利き」で検索しろ、ゆとり野郎。

751 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 23:15:56
>>744
業者 乙 !


752 :日本@名無史さん:2008/01/02(水) 23:59:25
真偽はともかく、今となっては
生きてる松重の本の方が入手しやすく
中身もアップデートされてるだろ。

753 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 03:31:34
現皇統に変わる南朝系反イルミナティ反米帝の第四期維新革命帝国を再建せんというのか.そもそも天皇制なき真性ファシズム政権による
北朝鮮社会帝国主義国家をあいもかわらず打ち立てんというのか,






754 :日本@名無史さん:2008/01/03(木) 16:50:56
>>747
広飲み屋は自分等の偽物性を自覚しているが
それがどういうことか理解してる様子がない弟の方がヤバイよ。

755 :日本@名無史さん:2008/01/04(金) 18:33:22
>>750
ふーんw
武家は100l矯正らしいけど
公家は?

756 :日本@名無史さん:2008/01/05(土) 21:35:00
太田龍氏の天皇破壊史と長州の天皇征伐ですり替え論を
言及してるところ読んだがひどすぎるだろ。
鹿島昇氏の「裏切られた三人の天皇」などをそのまんま引用してるだけだろ。
間違えて書いてるところもあるし…
それで飯食ってんだからちゃんと調べて書けよ。

757 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 20:43:30
ふうん

758 :日本@名無史さん:2008/01/06(日) 22:43:11
瘋癲の寅さんが天皇になった

759 :日本@名無史さん:2008/01/07(月) 01:10:55
これは世界の被差別部落によくあるひっくり返った部落(都市)伝説の一つとゆうことではないか.

760 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 22:25:01
ブログでも作ろうかと思ったけど色々めんどくさそうだから、
またここに投下。

明治天皇が勅命で作らせた纂輯御系図に貞成親王の父を不詳と書いてあり、
これが北朝の血統を否定し自分は南朝だと密かに主張してるって鹿島氏は書いてあるが。
さて国会図書館のサイトで現物(ttp://kindai.ndl.go.jp/BIBibDetail.php)を見ることが出来るから見てみると…
たしかに下巻24pに後崇光院「貞成親王、母西御方、父不詳」と書いてある。
次にこれを一番比較しやすい同じ院号の下巻26pの陽光院の記述と並べて比較してみると…
後崇光院「貞成親王、母西御方、父不詳」
陽光院 「誠仁親王、母藤原房子、内大臣秀房女」
つまりこれは「名前、母の名前、母の出自」という順に並んでることがわかる。
他の人物の記述も見てもらったらわかるが「母の名前、母の出自」という並びは、
この系図を読む場合の基本なのである。
貞成親王の場合は母の出自を書くところに父不詳と書いてあり、
他に母の出自について言及してる所はないのだから、
父不詳というのは貞成親王の母・西御方のことをさしてるのが分かる。

かなり丁寧に説明したから長文になってしまった…

761 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 22:38:08
鹿島氏の明治天皇すり替え論の根拠の一つである>>680の田中光顕の告白のおかしな点を一つ指摘。

>毛利家の御先祖即ち大江氏がこれを匿って、

南北朝の時代すでに毛利は大江ではなく毛利を名乗ってたはずだが?
まぁ俺は当時の氏の名乗りがどういうものなのか知らんから毛利氏が大江氏と名乗ってたとしても、そもそも毛利氏は北朝側の武士で南朝の天皇を危険を犯しても助ける理由がない。

痘痕や左手、鳥羽伏見の戦いでの馬上閲兵の根拠は出てこないね。
同じすり替え論者の太田龍氏や鬼塚英昭氏の著書を見てみると、
他の鹿島氏の記述は引用してるが痘痕や左手、鳥羽伏見の件はスルーしてるようなんだけど…
まぁ俺の見落としの可能性もあるが、かなり胡散臭いなぁ。

762 :日本@名無史さん:2008/01/09(水) 23:03:34
次に普通に考えたらわかることだけど南朝正統論のことを…
まず明治の南北正閏論で南朝を正統としたことで北朝である自分の父孝明天皇の正統性を否定したとあるが、
確かに南朝を正統としたが南朝最後の天皇である後亀山天皇から北朝の後小松天皇に三種の神器と皇位が移動し、
それを代々受け継いできたとしてるのだから正統性を否定してのは北朝五帝だけで後小松天皇以後の正統性は否定してない。

また南朝正統論=南朝再興という様な感じで書いてあるが、
そもそも南朝を正統とする根拠はあの時代本物とされる三種の神器の継承で南朝の血統がどうとか言う話ではない。
南朝正統論の根拠でいえば本物とされる三種の神器を受け継いでいる後小松天皇以後の皇統が正統ということになる。
幕末の南朝正討論の教典というべき水戸学の「大日本史」でもたしかに南朝を正統としてるが、結局後小松天皇を正統な天皇として南北朝時代を終えてる。
このように南朝を正統だとしても後小松天皇の正当性を否定してないんだから南朝再興論に持っていくには、後南朝正統論など別の根拠が必要になる。

763 :日本@名無史さん:2008/01/10(木) 18:49:46
>>760のリンクがうまく繋がってないな。
ttp://kindai.ndl.go.jp/
こっちに飛んで「纂輯御系図」で検索してくれ。

あと疑問点は…
中山日記の「奇兵隊の天皇」って記述は図書館行って調べないといけないけどかなりめんどくさいな…
熊沢家は尾張(愛知)の人のはずだけど、
熊沢家を水戸藩が匿っていたってどういう根拠なんだろう?
明治天皇が幼少期どういう人物だったのか?
今度時間とやる気が出たら調べよう。

結局すり替え論の根拠って証言だけなのか?
しかしネットのすり替え論者を見てると見事な陰謀論者というか、
まともに調べずに「〇〇ならしそう」「天皇家のタブーだ」「真実の歴史を解明しなければ」
ってノリの人ばっかだね…

764 :日本@名無史さん:2008/01/11(金) 00:55:08
まだやってたのかw

オオムロだのチケだの架空の人物で妄想して何が楽しいのだ?

765 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 08:50:59
大室=王室=皇室

地家=地上の(支配者の)家

わかりやすい妄想だな。

766 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 14:27:03
名字の方は気宇壮大なのに下の名前が庶民的で貧相なのが、またご愛敬w

どうせなら、寅吉とか寅之助じゃなくて「景虎」とか「信虎」にしとけば、
ネタとしても面白いのに。

767 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 14:37:51
しかし>>6の南朝の末裔じゃなくてただの海賊の子孫なんだよって情報もあるが。
じゃあ、鹿島氏が根拠としてあげてた南朝再興話や田中の証言とか全部間違ってるってことになるんだが。
しかも何でわざわざ育ちが悪く教養がない痘痕顔、左利きの似ても似つかない全く関係ない人物を替え玉にしたんだろうね。
なんかもうここまで来ると滅茶苦茶だな。しかしそれでも信じる馬鹿は居るんだろうな。

768 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 14:53:29
不条理ゆえに我信ず

769 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 15:07:33
寅吉も寅之助も当時としては普通の名前だな。
勝海舟の親父は勝小吉(こきち)だぜ。
小禄とはいえ幕臣旗本でさえそんな名が当たり前だった。

770 :簡単なことです。:2008/01/12(土) 15:31:44
>>776
睦仁が存在してるかぎり父孝明天皇と同じく佐幕攘夷派
だから天皇をすりかえないかぎり永遠に薩長藩は朝敵
になるから。

771 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 17:08:03
維新革命のさなかに外国勢力がこれに介入し始め一時は亡国への現実的危機が迫ったわけで,現実主義的政治の綱渡り
の僥倖によってかろうじて日本は自主的独立を保持し得たわけであろう.
これを攘夷,即ち,開国(=大攘夷)と真逆にさえ言い換えることによって,革命政府は矛盾を抱え込みつつも,かろうじて理
念的大義的にもようやく誕生しえたわけであろう.
攘夷原理主義者の単純2分法的物言いは,現実の政治過程をまったく無視するもので無責任きわまるし,彼らの主張を真に
受けていたら本土決戦による軍事敗戦から被占領,被植民地化へとより悲惨な結果をたどったことだろう.

772 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 17:32:27



  ベタッとした字の塊を貼り付けて、何が面白いの?




773 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 17:50:24
面白くなさそうなら読まなきゃいいだけの話

774 :日本@名無史さん:2008/01/12(土) 18:38:43
そんな正論を、こんなキティの立てたネタスレで言っても(ry

775 :767:2008/01/12(土) 19:33:53
>>770
それは俺の発言への返答?
俺が言ってるのは南朝の末裔じゃないなら、
育ちが悪く教養がない痘痕顔、左利きの似ても似つかない人間をわざわざ替え玉に使うんだ?
って言ってるの。もっと他にいるだろ。
薩摩が何時朝敵になったんだ?
睦仁親王が佐幕攘夷の政治姿勢を示したという根拠は?
というか、その後の倒幕も明治天皇は蚊帳の外っぽいんだがな。

776 :日本@名無史さん:2008/01/16(水) 17:11:36
ひさひとさまが昭和天皇の子であるわけねーだろ。

777 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 09:05:42
岩井忠熊「明治天皇 大帝伝説」という本に
明治天皇は1859年(七歳くらい)より有栖川宮熾仁親王を御手習師範として
書道の正式な教育を受け始めたとあった。
となると明治天皇御真筆に左手で書いたものが残る道理はないよな。

早く鑑定しろよ。
右だったら左利きとされる大室寅之祐ではない。
左だったら途中で入れ替わったどっかの馬の骨。
一気に決着がつくぞ。

778 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 09:30:15
公的なものは人目もあるから右手で、
私的なもの(秘密日記のようなもの)は書きやすい左手で書いてたのかもよ。
左利きの根拠は左手で字を書いていただけって訳じゃないんでしょう。

779 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 09:41:36
書道教育を受ける以前に既に左手で自由自在に字を書きまくっていたと
おほざきになるならその通りだろうがそうではないだろ。
矯正ではない、右で一から習い始めたと考えるのが自然。
仮に元が左利きでも字は右となるのが当然。
もちろん有栖川が左手を許すはずはない。
さらに、ちょうど小1、遊びたい盛りの子が堅苦しい教育を終えたあと
なぜプライベートでわざわざ左でもう一度書いてみようなんて思うことがあるのだ。
常考。



780 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 09:53:48
>右だったら左利きとされる大室寅之祐ではない。

こっちを完全に潰せないと言ってるなら確かにそうだが
しかし青年期に利き手とと反対で字を書くことを始めて
短期間に達筆と言われるまで上達するものであろうか?
毎日毎日何時間も右手で習字の練習が出来るわけもあるまい。
大室が右で達者な字を書けたという可能性は非常に低いだろ。

781 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 10:32:10
鑑定なんてめんどくさいこと馬鹿馬鹿しくて誰もしようとせんだろし、
してもちゃんとした人が鑑定したと言う保障がないと、
ここで発表しても信用できるものじゃないだろ。
というか、いい加減どっから左利きって話が出てきたか示しやがれってかんじだ。
まぁ鑑定するまでもないと思うがな。
すり替え論は穴がありすぎてもう話にならん。

782 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 16:26:18
カラスが黒いというのを否定するには、白いカラスを一羽持ってきて示せばよい。
明治天皇がニセモノというのを示すには、まず左手で書かれた御真筆を一例出せばよい。
似たような論理だな。
もっとも後者は直接明治天皇がニセモノであることは示せないが
なぜそのような左手で書かれた御真筆が存在するのか
誰もが納得のいく説明をホンモノ派が出せなければいけなくなる。
窮地に陥るな。
普通に考えたらありえないもん。

早くやれよ>松重でも加治でも鬼塚でもいいから

783 :日本@名無史さん:2008/01/18(金) 18:29:12
ちょっと確認しときたいんだけど、
左利き説はちゃんと鹿島氏の著書に書いてるんだよね?
前一度図書館で読んだとき左利きの記述は見た記憶がないんだよね。
まぁ流し読み程度だったから読み落とした可能性大だが。

784 :783:2008/01/18(金) 18:55:43
と自分でちょっと調べたら出てきた…
鹿島氏「歴史捏造の歴史2」という本に書いてるようだが…

>島義男と腕相撲をしても、左手では必ず勝ち右手では島が勝った。勝ったり負けたりだから八百長ではない。天皇は左利きだったが睦仁はそうではない。

まさか腕相撲で島義男に右手で負け左手で勝ったという話があるから左利きって言ってるんじゃないだろうな…この話も何処から出てきたんだろうか…

785 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 08:59:03
大室なんて、ネラーの脳内の産物にしぎない架空の人物で熱く議論できるオマエラに脱帽w

786 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 09:37:50
>>785
そんなこと言いながらageてんじゃねー。

787 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 13:35:24
単行本「幕末維新の謎」みたな

788 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 18:33:39
大室寅之祐or寅吉という人物が実在したのは確からしい。
それが明治天皇になったというのがこのスレの主張。
もし明治天皇になったのでなければ寅之祐はその後どうなったのか?
幕末維新の戦乱で死んだのか?
故郷には帰らなかったらしいことは親類筋の話から分かる。
どこか他の土地で細々と暮らしてたのか?

789 :日本@名無史さん:2008/01/19(土) 19:43:39
何を根拠に実在してるって言ってるのか知らんが、
寅之祐がどうなったかなんて誰も知るわけないだろ。

790 :sage:2008/01/19(土) 20:32:35
>>788
なぜ、「確からしい」なの?
証拠を挙げて「確かだ」と断言できないのは何故??



791 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 08:52:41
まあ、チョン皇になったら明治5年からの壬申戸籍には載らなかったろうな。
実在はこれが残っていたら家族の証言以外でも証明できるだろうし。
wikiより
>文政8年(1825年)に長州藩で戸籍法施行。近代戸籍法の原点とも言われている。
明治5年前に普通の人間として夭折していたら寺の過去帳に載るだろう。

これら用意したら絞れるんじゃないの?

792 :日本@名無史さん:2008/01/20(日) 19:45:44
「確からしさ」とは数学の用語で要するに確率のことでしょう。
これの場合、100%断言できないがそういう可能性があるということで。
歴史も、いろいろ解釈や説がある場合、事実は自説のみ、のような固定的な思考法でなく、
多様な解釈をそれぞれ確からしさの重みづけで表す「確率歴史学」
を構築する必要があるのではないでしょうか。

793 :日本@名無史さん:2008/01/25(金) 13:57:41
あげ

794 :日本@名無史さん:2008/01/25(金) 15:58:08
age

795 :日本@名無史さん:2008/01/28(月) 20:18:46
寅さんが明治天皇になったのなら
天皇は近親婚の心配なんてしなくても良かったんじゃないの?
大正天皇の障害は近親婚の結果だというのは嘘か。

796 :日本@名無史さん:2008/01/29(火) 22:27:05
>>795
明治天皇は大室なんちゃらではない証左だな

797 :日本@名無史さん:2008/02/01(金) 21:07:44
そもそも大室も寅も架空の存在であり、ネラーの脳内の妄想にすぎないわけで。

798 :日本@名無史さん:2008/02/08(金) 15:48:08
>>56の「例之雑説不足採」ワロスwwwww
最近明治天皇すり替え説を知って色々なサイトを読み、もし本当だったらえらいこっちゃと思ってたんだが、肝心の中山忠能日記からしてこれかよw
結局のところただのトンデモ説に過ぎなかったわけね。

799 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 11:42:51
もともと矛盾した家系なんだよ。明治天皇家は。

A明治天皇の血統をもつものしか天皇になれない。
と言っておきながら

B明治天皇が大室家出身および奇兵隊の足軽時代の大室寅之祐の
明治天皇の事実をもみ消さなければいけない。

AとBは矛盾してるわけ。でも最近は明治天皇は孝明天皇の実子
説が有力だから現在の皇室は存在しないことになる。
大室天皇説を世の中に情報公開しないと同じ大室家出身
のひろの宮は孤立することになる。
そこでひさひとさまが昭和天皇の子というウヨのとんでも説
がでてきたがそれは嘘。

800 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 13:06:16
ひさ坊には出生の秘密がありそうだ。
女帝論議が盛んになり始めた頃に突然子作りをして予定通り男子が誕生。
失敗してたらある意味恥だったろうに。
女帝反対派はこれで女帝論議は50年は先送りできたなどと喜んでるが。
ひさ坊は本当に秋篠宮の子なのか?
ひさ坊の性別は本当に男なのか?
等々

801 :孤立してるヒロノミヤ:2008/02/09(土) 13:29:46
投票ネット
http://www.to-hyo.net/

投票名: 皇太子妃・雅子 必要不要?
1 日本にとって不必要だと思う 12181
2 皇室にとって不要だと思う  3905
3 日本とって必要だと思う   386
4 皇室にとって必要だと思う  175
計 16654  

投票名: 皇太子・秋篠宮、どちらが次期天皇として相応しいと思いますか?
1 秋篠宮 3197
2 皇太子  56 ←w
計 3252  

投票名: 雅子妃は次期皇后に相応しい方と思われますか。?
1 相応しいと思わない。 33671
2 相応しいと思う。    526
計 34236

投票名: 秋篠宮紀子妃殿下好きですか?
1 好き。     7251
2 好感が持てる。 405
3 嫌い      275
4 興味ない    125
計 8061  

皇太子も雅子も人気がないね〜!


802 :日本@名無史さん:2008/02/09(土) 18:12:25
>>799-801
ボケ靖一、しばらくぶりやなw

803 :日本@名無史さん:2008/02/10(日) 17:51:15
 現代の医学では簡単に男女の生み分けが可能らしいよ。
精子の段階で男女を分け、欲しい性別のを人工授精するとか。金はかかりますが。
具体例→バレーリーナにしたいから、女の子おねがいします。
女の子希望が多いらしい(遺伝病対策かな)

804 :日本@名無史さん:2008/02/10(日) 18:01:01
>>803
よう、ボケ靖一w

805 : ◆2ch2ch/BLY :2008/02/10(日) 18:08:20
sage

806 :日本@名無史さん:2008/02/11(月) 14:39:37
天皇は皇族の有資格者何人かの中から国民投票で決めるとするのがいいのかもな
>>801のような「世論」があるとすればな

807 : ◆2ch2ch/BLY :2008/02/13(水) 00:11:21
 |  /l、 ??
 | (゚_ 。 7  ツンツン
 し⊂、 ~ヽ
    しf_, )〜

808 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 01:03:04
大室寅吉が興正寺スヘと作蔵の子だったとしたら大室寅之祐は南朝の血を
ひいてないといえるわけなんだがその辺はどうなってるの?

809 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 08:32:44
必見!
グーグル検索


北朝鮮送金ルート


亀田右翼の正体在日




810 :地家:2008/02/13(水) 13:17:52
>>800
800にマジレスしなければならない。これは>>1の宿命だ。
なぜマコカコから十数年もたっていきなりひさひとさまなのか?
ウヨはひさひとさまの父が昭和天皇という電波をながさないと
自分の食いぶちがなくなるからそのようなデマを主張するが
これは嘘。
 天皇になるには2つの条件が必要。
一つめは『最高の権力』
二つめは『最高の血統』
最高の権力と最高の血筋の最大公約数のところで天皇になることが
できる。
さんざんガイシュツだが
日本一の権力者が橋竜夫妻
2番目が美智子皇后と正田巌
3番目が曽野綾子。
ということで橋竜が議員辞職し死んだから、美智子皇后が日本一
の権力者に。それで美智子皇后ー秋篠宮、紀子ラインで
皇后が紀子さまにケータイで「もう男の子を産んでもいいよ」
といってひさひとさまを産んだわけ。

811 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 22:09:24
>>810 

ボケヤスマサ

マジレスせんでいいから、働け。


812 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 22:33:31
>>808
伊藤博文はね、林十蔵の息子で幼少の頃に親子で伊藤家の養子になったの。
明治天皇の方はね、地家作蔵の息子で幼少の頃母が離婚し再婚したから結果的に大室家の養子になったの。
だから伊藤も明治天皇も境遇が似てて気が合ったんだと思う。


813 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 22:42:05
>>811
基地外レスを「学問板」に上げ続ける限り、かならず潰す!



814 :日本@名無史さん:2008/02/13(水) 23:05:27
日本史の秘密を解く鍵は、前帝の生涯と対比してゆけば謎解きも出来るし
「日本の天皇は常に体制側に在り、民の上に君臨していた」とあながちいえない
ものがある。今日の歴史屋が説くように「適当な贈り名が見つからぬ場合に
やむなくつけた」といった、命名の仕方ではなかったようである。後、を
付けておけば、何時かは、誰かが対比するだろうと先人は思ったのかも知れない。
今までこの研究に取り組んだのは、八切止夫氏だけである。日本人は
「一銭にもならぬことを誰がする」と昔から酷いエコノミックアニマルである。
歴史屋もこの例に漏れず、真実の探求という大事な役目を忘れ、金儲けに
専心している。さて、後、のつき始めは十一世紀初頭の、人皇六十八代の
後一条帝からで、途端に次々と続く。対比して見れば何故そうなったのか判りうる。
その前に最後の”後”の付く帝、後西帝についての考究を紹介する。
 さて、私も天皇制護持論者だが、鹿島昇著作「裏切られた三人の天皇」
(新国民社)には、孝明天皇は長州によって暗殺され、その子睦仁も即位後直ち
に毒殺され、そして睦仁の身代わりになった明治天皇は、実は南朝の末裔である、
長州力士隊の大室寅之祐である。
こうした説は明治以後しつこく囁かれ続けていたようだが、官学合同の偽史
シンジケートは明らかにする筈も無く、現在では闇の彼方である。鹿島氏は
弁護士でもあり、論理と論証を尊ぶ職業柄、この説は一考に値する。しかし
私は仮令今生陛下が、南朝であれ、北朝であれ、天皇制護持の思想は変わらない。


815 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 01:20:40
   /二二ヽ
   ||・ω・||  < 地家靖一、お前、朝鮮人みたいな奴だな・・・
.  ノ/  />    < 地家靖一、お前、朝鮮人みたいな奴だな・・・
  ノ ̄ゝ


816 :^:2008/02/14(木) 10:40:06
心痛も何も現在の皇族が全員がニセモノで、長州藩の部落住民に
明治維新の際に摩り替えられたとする学説はもはや無視できないほど重いものがある。
http://ame.dip.jp/ame/cosmos/070218170125.html
そしてそれを隠すために明治時代の大逆事件以降、次から次へ国民を組織的に殺しまわっている模様だ。
そもそも明治時代の大逆事件自体、大逆なのは先代の孝明天皇親子を暗殺し天皇制を破壊した薩長政府そのもの
であるにも関わらず180度逆転させた汚名をきせ、その歪を拡大させ現在に至っている。
宮内庁およびニセ皇族が大量に国民を殺す時の特徴として警察権力を悪用する事があげられ、現在の宮内庁の最高幹部も
警察庁出身である。「スケジュール管理などに一層力を尽くしたい」というのは一体何のスケジュールなのか?
皇室の悪質性を知った国民を地下で警察が大量に殺すためのスケジュールであっても不自然ではない。今の警察は事実上の
殺人組織になっている事は統計解析上間違いなく、その本末転倒の国家犯罪の根底にはニセ皇族性があるのである。
ニセ皇族が皇居にいるのは間違いだ。彼らは良い服を着てみせて人を大量に暗殺する事しか出来ていない。

817 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 10:56:31
※※即位当初の少年京都明治天皇(写真)※ ※
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji.html
睦仁親王(京都明治天皇)は幼少の砌(みぎり)、裕福であったので種痘を受けた。故に疱瘡(天然痘)に
は罹っておらず、顔面に「あばた」は無かった。睦仁親王(京都明治天皇)は、右利きだった。
※※即位後(明治天皇時代)1868年1月15日からの明治天皇(写真)※※
 http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji2.html
明治天皇(大室寅之祐)は、家が貧しく野生児だったので、2歳の時、痘瘡(天然痘)に罹った。その結果、
口の周りに「あばた」が残った。その為、明治天皇は自身の写真を撮られる事を好まず、わざわざ、キヨソ
ーネに描かせた「肖像画」を写真に撮らせて「御真影」とした。又、「あばた」を隠す為に、髭(ひげ)を
生やされた。明治天皇(大室寅之祐)は、左利きだった。


818 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 12:12:59
>>817
コピペはもういいから…
写真なんか>>540で偽者って言われてるじゃん。
>>540が指摘してる烏帽子以外にもなんで明治天皇が武家と仲良く写真なんか取ってるんだよ。
「天皇の顔はごくわずかしか知らない」ってのがすり替え論者の主張じゃなったのかよ。

819 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 12:41:32
明治天皇じゃないとしたらその写真は何なの?
明治天皇でないことだけは確かです、あとは知りません、じゃ説得力に欠ける。
幕末に公家風の人物が武士に囲まれて写真を撮っていた、いったいこれは何の写真?
という疑問は当然出る。写真はコラージュでもないようだし。
繰り返しになるが、明治天皇ではあり得ないことは確かです、何の写真かは
あなたたちでお調べになったらいかがでしょう、というような態度では無責任。

820 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 12:53:30
>>819
あのねぇ。まず最初に明治天皇って言う根拠を出すのが先なの。わかる?
ただ少年明治天皇って題名つけただけのもの出されてもだめなの。
何時、何処で撮ったものか、周りにいる人は誰なのか?
などを出してきて始めて明治天皇だっていえるのよ。
明治天皇じゃないって事を証明するより明治天皇であるってことを証明する方が先でもっとも簡単。
なぜならこの写真が明治天皇って根拠があって出してきたんでしょ?
いきなり写真出してきてこの人物が誰か証明しないと根拠はないが明治天皇だって馬鹿馬鹿しいんだよ。

821 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 13:02:15
明治天皇であるか否かはひとまず置いて、
明治天皇じゃないとしたら何の写真か、どういう可能性があるか、
そこを問うてるんだけど。
そんなことには関心はないというなら、ああそう、ふ〜ん、としかいいようない。

822 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 13:10:34
>>821
おれはこの写真の人物が誰かではなく、この写真の人物は明治天皇かどうかの話をしてるし、
そういう話の流れだと思うんだけど…
つーかここのスレタイからいってそういうもんだと思うけど。
もちろんあなたがこの写真が誰かを調べるのはいい事だと思うし、
勝手に調べれば良いと思うけど、こっちが無責任だといわれるのはおかしいだろ。
まず写真を出してきたのは肯定派(?)なんだからそっちにいいなよ。
根拠もなく出してきた胡散臭い写真を調べる気にはなれない。

823 :日本@名無史さん:2008/02/14(木) 13:20:47
>>795
明治天皇と大正天皇生母柳原愛子は近親婚ではないよ
血縁はそこそこ離れている

824 :日本@名無史さん:2008/02/15(金) 14:57:01
有職故実は絶対視できないよ。
徳川慶喜がフランス軍服着て馬に乗ってる有名な写真があるだろう。
あれもそういう来歴が伝わってるからこそ皆怪しまないが、
もしそういうことが一切伝わってなかったら、徳川将軍が西洋軍服着て
馬に乗ってるなぞあり得ない、故にこれは徳川慶喜の写真ではない、となる。

825 :日本@名無史さん:2008/02/15(金) 19:20:37
>>824
来歴が伝わっていても実は別人だったってな可能性もあるわな。
武田信玄像とか足利尊氏像とかな。

826 :日本@名無史さん:2008/02/16(土) 19:24:51
haa?

827 :日本@名無史さん:2008/02/17(日) 19:29:09
投票名: 皇太子・秋篠宮、どちらが次期天皇として相応しいと思いますか?
1 秋篠宮 3197
2 皇太子  56 ←W
計 3252  



828 :日本@名無史さん:2008/02/17(日) 19:48:34
>>815
深呼吸して考えてみてください。何故貴方が一般に言う駄レスというものをつけてしまったか。
目的など最初から無いでしょう。ただ現実社会から迫害されつつある貴方は、
そんな現実から居た堪れなくなりネットを利用して、他人に構ってもらおうとする。
お気持ちは判ります。そういう私もそのような行為を繰り返してきましたから。
しかしながら、そのような事を繰り返していても最後には、虚無感しか残らないのですよ。
世の中でうまく過ごしてる人達を羨むあなたは、何度も果敢にチャレンジを遂行されてました。
しかし何をやっても全て裏目に出てしまう。
泣きたくなりますよね。本当にお気持ちはよ〜く判ります。
ですが皆それ以上の努力を陰でコツコツと行っているのですよ。
一見馬鹿面に見える貴方の知人も、見えないところでとんでもない努力をされています。
お気づきだとは思いますが、ここにおられる2ch住民も、各々学校にも行ってますし、
仕事もきちんとこなしています。あくまで息抜きでここに来ているに過ぎません。
万が一貴方が、「ここの住民は俺と同じだ。ここに居ると安心するなあ。」
などと愚考していたならば、最大の勘違い野郎です。貴方だけが堕ちこぼれなのです。
先程にも述べましたが、そういう私も貴方と同じ愚行行為を遂行していましたが、
自ら気付き仕事を再開しました。恥ずかしながら、今付き合って3ヶ月の彼女と、
最高のお付き合いをさせてもらってます。
こんな私にも出来るのですから、過去にチャレンジ精神豊富だった貴方ならば必ず出来るでしょう。
本当に頑張って下さい。私も陰ながら応援させて頂きます。

829 :日本@名無史さん:2008/02/22(金) 22:12:50
    |┃(~)
    |┃⌒`ヽ
 ガラッ.|┃:i:i:i:i:i:i:}
.______|┃´・ω・)  地家靖一、また火病おこしてるよ・・・
    | と::::::::l,)
______.|┃ノーJ_

830 :日本@名無史さん:2008/02/23(土) 14:12:57
皇太子の関心はもはや国民よりも雅子妃と愛子様にばかり注がれています。

皇室に適応できない雅子様と共に、皇室を出られて小和田家の婿養子に入るのが一番いいでしょう。

今後は「小和田 浩」として人生を歩んで下さい。


831 :日本@名無史さん:2008/02/23(土) 14:51:58
仕事より家庭を優先させるんだから現代のパパの理想像じゃん。
皇室を出るのが一番幸せというのは同意だけど現実的に無理だろうから
過去の例に倣って上皇になって隠居暮らしをし、皇位は弟に譲ればいい。

832 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 00:20:03
【皇太子殿下の (゚Д゚)ハァ?な質問シリーズ】

宝塚観劇後のトップスターとの歓談にて「(背負っている)羽は重くないですか?」
名誉総裁を務めた愛・地球博で冷凍マンモスを見て「何の役に立つんですか?」
某東南アジアの国の王子様の結婚式で新婦に向かって「人にみられるのはつらくないですか?」
スキージャンプの舟木選手に「練習はキツイですか?」
スキージャンプの原田選手に「恐くないんですか?」
女子柔道の谷(旧姓の田村の時だったかも)選手に「畳の上で投げられると痛いですか?」
学習院大学時代の東京教育大学附属高校とのテニスの対校試合での雑談で、
 「なぜ附属の男性はあんな”エロい”(色の派手なの意)シャツを着るんですか?」
排ガスを浄化する自動車用の部品工場に視察に来て「車のどこに使われるのですか?」(2006年4月21日愛知県の自動車排ガス浄化セラミックス生産工場視察にて)
“世紀の歌姫”といわれるキリ・テ・カナワさんとの終演後の歓談にて
 浩宮:「とても素晴らしい舞台でした」
 キリ・テ・カナワ:「今夜はご覧いただきまして、大変光栄です」
 浩宮:「カナワさんは、テニスがお上手だそうですが、日本ではテニスを楽しみましたか?」
 カナワ:「いいえ、忙しくて時間がとれませんので……」
 (昭和61年10月6日、上野文化会館で公演のロイヤル・オペラを鑑賞)
2006年8月5日、第14回日本ジャンボリーの大集会前に行われた参加者との懇談にて
 「ジャンボリーは楽しいですか?」
 「暑くないですか?」
 「たいへんじゃないですか?」
『週刊女性臨時増刊永久愛蔵版 たおやかに雅子妃ご誕生』より
 鈴木大地にバサロスタートについての質問 「鼻に水は入りませんか」
2006年10月13日 「のじぎく兵庫大会」開会式出席のための兵庫県行啓において、兵庫県立大学を訪問し、
 「災害看護」の実習を見学した際、 「飛行機事故の負傷はどんな特徴がありますか」
   注:この実習は大規模な災害が起きたときにけが人の手当の優先順位を決める “トリアージ”と呼ばれる
    もので、今回は150人乗り飛行機が墜落したとの想定で、議論・訓練が行われた。

833 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 00:22:35
828 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 20:14:47 ID:9RN2w8s0O
>>807
なんかもうね…
皇太子って何かが芯からズレてるのかなあ…

829 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 20:14:54 ID:rIx4eoDf0
ものすごく強情なバカって時々いるが、まさか、皇太子がこうなるとはねえ。

833 :名無しさん@八周年:2008/02/23(土) 20:15:50 ID:LCz7fUBg0
>>829
孝明天皇の子孫なんだな、てのがよく分かるw

834 :日本@名無史さん:2008/02/24(日) 00:24:31
悠 仁 親 王 殿 下 〜 His Imperial Highness Prince Hisahito 〜

1歳の御尊顔
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20070915204941.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080214103338.jpg

1歳2ヶ月の御尊顔
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20071213204257.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20071204000826.jpg

1歳4ヶ月の御尊顔
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080201220834.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3ji/img-box/img20080213005822.jpg


この方がおられるから日本は大丈夫^^

835 :日本@名無史さん:2008/02/26(火) 15:57:44
>>829hisahitoさまを昭和天皇の子と妄想大好きなデンパウヨのデマ

「関係者(匿名)から聞いたことがある」
「親しい友人から聞いた」
「○○って本当?」
「〜らしいよ」
「○○関係者にはよく知られてる」

836 :日本@名無史さん:2008/03/01(土) 19:01:58
 

837 :日本@名無史さん:2008/03/01(土) 21:01:03
>>816
大本教の出口王仁三郎は有栖川宮熾仁親王のご落雁だと言われている。
大本教が戦前し烈な弾圧を受けたのもそのせいか。

838 :日本@名無史さん:2008/03/02(日) 14:53:13
明治天皇は孝明天皇の実子説をとなえればとなえるほど大室系の
ヒロノミヤは孤立するであろうw

839 :日本@名無史さん:2008/03/02(日) 22:01:58
結局この話うやむやなの?
顔が似てるってだけじゃ何の根拠にもならないし

840 :日本@名無史さん:2008/03/03(月) 00:07:37
>>839
頭のおかしな人の妄想ですから。

841 :日本@名無史さん:2008/03/03(月) 00:17:17
宮内庁の役人とか、天皇利権でメシ食ってる奴が居るからな。
否定の為の工作活動してる奴が居るわけだ。

842 :日本@名無史さん:2008/03/03(月) 15:57:17
投票名: 皇太子・秋篠宮、どちらが次期天皇として相応しいと思いますか?
1 秋篠宮 3197
2 皇太子  56 ←W
計 3252

843 :日本@名無史さん:2008/03/03(月) 17:07:22
つーか、2ちゃんの書き込み程度でいきり立つほど単細胞なのか、地家靖一は(笑い


844 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 18:42:45
工作認定とかどうでも良いから議論しろよ

845 :日本@名無史さん:2008/03/06(木) 23:31:21
>>844
精神科医やカウンセラーならともかく、妄想を議論したって意味なかろう。



846 :日本@名無史さん:2008/03/07(金) 17:15:37
明治天皇こと大室寅之祐の弟庄吉の曾孫の橋本龍太郎元内閣総理大臣が、日中友好病院の落成式かで、中国に外遊の折に、旧満州鉄道で移動の折に、長春駅付近で通訳や
身のまわりの世話を焼いていた中国政府衛生部の高官の李連慶の娘と「なに」を致して元総理大臣と愛人関係となり、子を生ませたとのことで、
中国娘との一夜の愛の行為の結果、生まれた中国女の生んだ娘が、今回の愛子妃誕生の畑に選ばれた可能性が高いのである。
つまり、愛子妃の祖父は、明治天皇こと大室寅之祐の弟庄吉の曾孫の橋本龍太郎元内閣総理大臣だというのである。
第1回目の天皇すり替えで大室家の種が万世一系どころかどこの馬の骨かも不明な、北前船の船主のあらくれ男の(地家)作蔵(苗字のない家系の出)の
息子が皇統に密かに入り込んだのであって、大室家の血統がY染色体だとするのなら、畑にその愛人の中国娘に生ませた子には大室家のY染色体は伝わってはいないことになる。
問題は、その中国娘の親父が中国の公安に繋がるらしきこと、その愛人の中国娘は、内閣総理大臣の権力で異常な速さで日本人に帰化して、内閣総理大臣の世話で
某外務省外郭団体の職員に嫁いだとのことである。
こうした、人脈を持ったその中国政府高官の李連慶は異例の出世を遂げて、インド大使にまでなったとのこと。
問題なのは、この事実を種に日本政府は米国のCIAに弱みを握られて脅し続けられているということなのです。
http://www.asyura2.com/0510/war76/msg/591.html



847 :日本@名無史さん:2008/03/08(土) 01:00:40
>>844
議論なんかできるわけないよ。
だって肯定派はコピペしかしないんだもん。

848 :諸行無常:2008/03/09(日) 14:08:21
スレと関係ない質問でゴメン。
天皇制ってなんで必要なん?

849 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 14:22:59
>>848
すれ違いってわかってんのなら質問すんなよ。
つーか同じ日本史板に天皇総合スレがあんのになんであえてここで聞くんだ?

850 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 14:50:56
>>810
日本で三番目に権力を持っているのは曾野綾子というのは何が根拠なの?
さんざんコピペされてるけど。

851 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 15:49:19
>>815
投票名: 皇太子・秋篠宮、どちらが次期天皇として相応しいと思いますか?
1 秋篠宮 3197
2 皇太子  56 ←W
計 3252  


852 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 15:52:26
>>848
天皇制をのこすことによって御利益えられる政治家が
たくさんいるから(例安倍心臓など)

853 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 16:49:57
そうですね

854 :日本@名無史さん:2008/03/09(日) 22:07:14
で、曽根綾子がなぜ第三位なんだよ?

地家靖一、さっさと答えろ。

855 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 10:30:44
>>816 じゃあ考霊天皇の子孫の河野氏から天皇を立てるか?
議長一族は除外の方向でW

856 :日本@名無史さん:2008/03/10(月) 14:16:51
>>851
明治天皇は孝明天皇の実子説を主張すればするほど
大室系のひろの宮が孤立する。ざまあみろw

857 :日本@名無史さん:2008/03/11(火) 13:48:00
最近、どこかで、
日本の国家、民族としての一体性は既に存在しないのではないか。
日本の国家、民族としての一体性は既に失われてしまったのではないか。
と言う趣旨の文章を読んだ、

筆者は既に、三十年も前からそのことを考え、また警告し続けて居る。
しかし、その論調が、体制の中に浮上して来た、と言うことは、重要な現象であるだろう。
孝明天皇父子弑逆事件によって、既にとっくの昔に日本の国家、民族としての一体性は破壊されて居り、
抹殺されてしまって居る。
「日本民族一人残らず皆殺し」を明確なアジェンダ(目標)に上げて居るイルミナティサタニスト世界権力は、
しかしながら、大室寅之祐スリカエ明治天皇を、「玉」として確保し、
イルミナティの日本支配の道具として利用すると共に、厖大な数の日本人走狗、日本人エージェント、
フロントマン、手先、工作員を、育成した。

イルミナティと、その日本人の走狗は、イルミナティの傀儡としての歴代天皇の下に、強制的、圧制的、暴力的な、
ペテン的な日本民族の一体性の幻想体制を構築した。
しかし、今やイルミナティ世界権力の日本抹殺侵略戦争は、新たな段階、新たな局面に突入した。
イルミナティはもはや見せかけの、幻想上の日本の国家的、民族的一体性を必要としない。
彼らの標的は今や、皇室そのもの、に設定されて居るであろう。つまり、皇室中枢の分裂闘争を演出するのである。

月刊「文芸春秋」平成二十年四月号、ここに、深刻化する皇室危機についての座談会がある。
イルミナティ世界権力は、皇室を、天皇陣営と皇太子陣営と、まっぷたつに分裂させ、
そしてこの闘争に日本国民のすべてを巻き込む作戦であろう。
この作戦は、日本と言う民族の生命に、とどめを刺すべきものとしてイルミナティ世界権力によって、
入念に準備されて来た、と見なければならない。

858 :天皇さま:2008/03/11(火) 14:46:18
http://www.forrent.jp/house/ff/0x2036/ff/030/fr_040_fr0042_030.htm

859 :日本@名無史さん:2008/03/13(木) 16:33:22
( ゚∀゚)o彡゜

860 :日本@名無史さん:2008/03/13(木) 23:36:58
r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂(。Д。)

861 :日本@名無史さん:2008/03/16(日) 16:53:51
曾野綾子ってのも気味悪いおばちゃん(婆さん)だな。
馬鹿息子を溺愛してそいつの大学生活を小説のネタにする。
読み物としてはまぁまぁ面白かったけどね。
敬虔なクリスチャンとのことだがその信仰とは根本的に相いれないような日本右翼的言辞を穿く。
で、なんで日本で三番目に権力持ってることになるのかな?

862 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 15:23:55
【歴史】明治天皇を隠し撮り、不敬罪おそれ1世紀秘蔵
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206079787/
1 名前:帰社倶楽部φ ★[sage] 投稿日:2008/03/21(金) 15:09:47 ID:???0
明治末期に隠し撮りされた明治天皇(1852〜1912年)の写真を、所有者の元会社役員、
安藤恒男さん(83)(神奈川県藤沢市在住)が初めて公にし、東京・渋谷区の東郷神社などに
複製を寄贈した。
写真嫌いで知られた明治天皇の写真は数少なく、撮影自体が不敬行為とされていた時代で、
民間人が撮影したスナップはほとんど知られていないだけに、貴重な資料として注目を集めそうだ。

写真は、1911年(明治44年)5月16日、旧陸軍経理学校(東京・新宿区)の卒業式に
出席した際のもの。菊の紋章入りのテントに置かれた席を立ち、校庭に敷かれたじゅうたんの上を
校長に導かれて歩く姿がとらえられている。背景には陸軍の幹部が居並び敬礼している。
安藤さんの父、昇さんが第7期生として同校に在学中、ひそかに写真師に依頼して校舎2階から
撮影させたものだという。36年(昭和11年)になって、父から「天皇陛下を見下ろす写真を
撮るのは不敬罪だから誰にも見せるな」と注意された上で見せてもらい、そのまま家族のアルバム
に収めたままになっていた。

この写真は、28日に発売される石原莞爾著『世界最終戦争』(毎日ワンズ)に掲載される。

(2008年3月21日14時55分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20080321-OYT1T00429.htm

陸軍経理学校の卒業式に出席した明治天皇(歩く一団の左から2人目)=1911年5月16日撮影)
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20080321-1660419-1-L.jpg

863 :日本@名無史さん:2008/03/21(金) 20:14:08
すり替えられた後の写真か

864 :日本@名無史さん:2008/03/22(土) 05:21:17
何となく姿勢が悪いように見える。
馬上豊かというほど体格も良くないような。
まあ晩年のことだからそんなもんかも知れないが
顔が写ってなきゃ何とも言いがたいな。

865 :天皇さま:2008/03/31(月) 14:45:11
865

866 :日本@名無史さん:2008/03/31(月) 15:36:34
http://www.athome.co.jp/apps/sch/sumai/kr_01_area_12_13

867 :日本@名無史さん:2008/04/05(土) 16:09:49
このスレ長寿 満7年やってる↓

大室寅之祐が明治天皇になったと言える勇気を持とう
1 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/05/05(土) 12:57

大室寅之祐ついに教科書デビュー。!!!


868 :日本@名無史さん:2008/04/05(土) 16:24:55
>>867
毒電波、地家靖一デビューか

869 :日本@名無史さん:2008/04/06(日) 08:47:23

うるせーほっといて

870 :日本@名無史さん:2008/04/06(日) 22:10:28
364 :全土日 ◆qR2CHzz.Xo :03/06/26 19:55

はじめまして。
2chネットウォッチ板在住の「全土日」と申します。
上記の「地家靖一」氏ですが、この人物は、
「大室寅之祐=明治天皇」を言い出した大室近祐氏の遠い親族であり、
自分は天皇家に連なる人間だと何度も発言してはその都度、失笑を買っております。
(竹下義朗「帝国電網省掲示板」参照)
しかし上記掲示板にて、地家靖一氏はたびたび罵倒発言や
掲示板荒らし行為を繰り返したため上記掲示板への書きこみを禁止され、
さらに2ちゃんねらーの巧妙な誘導に引っかかり、
住所、家族構成、学歴(早稲田大学中退)などを自ら暴露しております(笑)
ちなみに地家靖一氏は2ちゃんねる日本史掲示板などにて
「大室寅之祐が明治天皇になったと言える」という。スレッドを八回以上立てていますが、
最近はすっかり飽きたのか、「邪馬台国はどこですか」スレッドにて、
邪馬台国は西都原にあった、畿内論者はバカ、などと
何度も何度も投稿(実際はコピペ荒らしですが)するので、
「西都くん」「西都厨」「西都バカ」などと呼ばれております。

気が向いたら、HNを「日本@名無史さん」にして、
地家靖一氏をからかってやって下さい(笑)


ぽくぽくちん

871 :日本@名無史さん:2008/04/06(日) 22:55:05
政府高官の発言録

●山口鋭之助(元宮中顧問官・学習院院長)
「明治天皇は北朝の孝明天皇の子ではない。山口県でうまれて
 維新のとき京都御所にはいった。」

●岸信介(元首相・山口県出身)
「いまの天皇家は明治天皇の時に新しくなったのだ。
 実はそれまでの天皇家とは断絶している」

●李方子(梨本宮家)
「明治天皇は南朝の人」

●伊藤博文(初代首相・長州出身)
「(すりかえがばれそうになったら)同一人だといいはるより
 ないじゃないか」


872 :日本@名無史さん:2008/04/24(木) 15:09:12
投票名: 皇太子・秋篠宮、どちらが次期天皇として相応しいと思いますか?
1 秋篠宮 3197
2 皇太子  56 ←w
計 3252

873 :日本@名無史さん:2008/04/25(金) 17:48:42
 

874 :日本@名無史さん:2008/04/25(金) 18:17:13
こんな所で遊んでないで「ハングル板」においでよ、
乳モミモミ ちんちんクチュクチュしよ、キムチいいから!!
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y 
           {_|三/ ー-  -‐ |  
           ==(_ミ{_   。。  |  
             | |  -=ニ=- !   
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|  
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \


875 :日本@名無史さん:2008/05/01(木) 10:53:44
875

876 :日本@名無史さん:2008/05/03(土) 14:48:47
 

877 :日本@名無史さん:2008/05/12(月) 08:55:44


878 :日本@名無史さん:2008/05/18(日) 21:09:35
天皇の金塊
http://www.asyura.com/08/wara2/msg/467.html

879 :日本@名無史さん:2008/05/20(火) 06:08:34
トンデモスレ

880 :日本@名無史さん:2008/05/21(水) 11:49:09
http://www.youtube.com/watch?v=F5_H3uy4dWo

881 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 12:38:34
881

882 :日本@名無史さん:2008/05/23(金) 12:50:52
sdf

883 :日本@名無史さん:2008/05/26(月) 11:17:23
明治天皇=大室説をとなえる著者の本

「歴史捏造の歴史 司馬遷から江沢民まで」 鹿島昇/著

目次
第1章 嘘から生まれた中華思想
第2章 歴史書という暗号文
第3章 歴史偽造のテクニック
第4章 偽造された「殷」の歴史
第5章 まぼろしの古代中国、「周」
第6章 「秦」はアケメネス・ペルシアだった
第7章 始皇帝はバクトリア王ディオドトスだ
第8章 モーセが中国の「魯」に出現
第9章 人が動いて歴史も動いた―「晋」
第10章 日本史、中国史、朝鮮史はすべて虚構だ

詳細
司馬遷によって始められた歴史捏造の歴史。それは、自国のみならず日本、朝鮮、満州に及んだ。さらに、自ら捏造を続けた天皇教の日本。騙されつづけた国民に今こそ真実を呈示する


884 :日本@名無史さん:2008/05/26(月) 11:19:06
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=991136589&ei=UTF-8&fr=megaup&rls=org.mozilla%3Aja-JP%3Aofficial&u=mentai.2ch.net/history/kako/990/990350599.html&w=991136589&d=CqFkuzWxQpQZ&icp=1&.intl=jp

885 :フルボッキ:2008/05/28(水) 06:46:36
幕末の志士大集合 フルボッキ写真の謎 

ttp://web.archive.org/web/20060207024819/http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060205/mng_____tokuho__000.shtml

886 :日本@名無史さん:2008/06/05(木) 09:46:05
886

887 :日本@名無史さん:2008/06/09(月) 08:53:15
887

888 :日本@名無史さん:2008/06/11(水) 23:08:15
長州によるこの行為が事実だとすると徳川慶喜とか香川敬三とか原市之進など
維新前後に朝廷に近い立場にいた水戸藩出身者がこの異変に気付かないはずが無いが、
維新後も生き延びた慶喜や香川は何もいっていない。


889 :日本@名無史さん:2008/06/17(火) 02:07:59
生き延びれたという事実が妥協の産物でしょう。

890 :日本@名無史さん:2008/06/17(火) 03:20:46
そんな阿保な理屈が通るかよ
この時代は自分の「正義」の為なら命がけてのが山程いた時代だぞw
天皇すり換えて、周りが何も言わないなんて可能性ゼロだ

891 :日本@名無史さん:2008/06/19(木) 18:43:55
>朝廷に近い立場にいた水戸藩出身者

面識があるといっても前の天皇でしょ。
つーか徳川慶喜すら面識がないだろうと想像するが。
会ったことあるの?
即位前の明治天皇については言うまでもないね。

892 :日本@名無史さん:2008/06/19(木) 23:00:21
得体の知れない出所の大室説の裏付けはもっと希薄なのだが。


893 :日本@名無史さん:2008/06/28(土) 22:17:45
スレ主は逃亡して、
16を建てましたww

〜終了♪(´∀`)♪

894 :日本@名無史さん:2008/07/02(水) 11:55:46
894

895 :日本@名無史さん:2008/07/02(水) 14:56:32
こんな所で遊んでないで「ハングル板」においでよ、
乳モミモミ ちんちんクチュクチュしよ、キムチいいから!!
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y 
           {_|三/ ー-  -‐ |  
           ==(_ミ{_   。。  |  
             | |  -=ニ=- !   
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|  
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \


896 :日本@名無史さん:2008/07/02(水) 14:58:03
こんな所で遊んでないで「ハングル板」においでよ、
乳モミモミ ちんちんクチュクチュしよ、キムチいいから!!
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y 
           {_|三/ ー-  -‐ |  
           ==(_ミ{_   。。  |  
             | |  -=ニ=- !   
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|  
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \


897 :日本@名無史さん:2008/07/15(火) 10:34:47


898 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 03:43:32
この写真は本物でつか?
http://uproda11.2ch-library.com/src/11102573.jpg

899 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 04:45:14
>>898
謎大きフルベッキの写真ではないか
フルベッキの前に座る少年が 大室寅之介と言われている。

900 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 11:55:04
900get

901 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 17:07:38
幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


902 :日本@名無史さん:2008/07/17(木) 17:13:10
幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml


903 :日本@名無史さん:2008/08/09(土) 14:52:40
いい加減白状したらどうだ?

904 :日本@名無史さん:2008/08/09(土) 21:33:52
ところで、明治天皇と幕末志士たちが一緒に写っている写真がネットにあるんだが、誰か解説よろ
http://s02.megalodon.jp/2008-0717-1608-41/uproda11.2ch-library.com/src/11102573.jpg


これ、そこら中に貼りまくってるから安心しろやwww

905 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 15:47:11
あげ

906 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 16:18:53
糞スレ


























907 :日本@名無史さん:2008/08/24(日) 16:32:45
難波大助:
山口県光市出身のテロリスト。
伊藤博文から与えられた銃で裕仁皇太子(後の昭和天皇)を銃撃した。
動機については関東大震災で朝鮮人が「虐殺」されたことの報復であると自供してる。
長州人は禁門の変においても天皇に向けて発砲している。

908 :日本@名無史さん:2008/08/31(日) 14:09:45
動機は昭和チョン皇に恋人を寝取られたからでしょ。
政治的な背景はない。
単なる醜聞である。

909 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 12:34:39
笑話天皇だって好きで良子と結婚したわけではないのよ。
天皇家という家柄維持のためむりやり結婚させられたわけ。
笑話天皇は梨本宮方子さまとつきあってたことしらないの?

910 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 14:49:37
>>904  文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...だってウソは駄目よサヨちゃん。

フルベッキ写真の真偽フルベッキ写真の真偽. 下の写真に、本当に明治天皇、西郷隆盛、勝海舟らが写っているのだろうか…?
否! 但し、フルベッキ親子、岩倉具定・具経兄弟、中野健明・江副廉蔵らは本物である. 詳細は、ブログ【教育の原点を考える】を参照のこと ...
www.nextftp.com/tamailab/photo/verbeck01.html - 2k - キャッシュ - 関連ページ

教育の原点を考える: 「フルベッキ写真」に関する調査結果2007年1月15日 ... 最近数年間に渡って世情を騒がせている所謂
「フルベッキ写真」は明治28年7月号雑誌「 太陽」で戸川残花「フルベッキ博士とヘボン先生」によって初めて一般に紹介された。
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...
pro.cocolog-tcom.com/edu/2007/01/post_1dcc.html - 81k - キャッシュ - 関連ページ


911 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 14:51:17

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


912 :日本@名無史さん:2008/09/02(火) 14:53:05

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


913 :日本@名無史さん:2008/09/07(日) 06:20:30
悠仁さまかわいい。

愛子の血筋はよろしくない。

914 :日本@名無史さん:2008/09/08(月) 19:43:37
シャウトねえちゃん

915 :日本@名無史さん:2008/09/08(月) 20:21:53
>>908 チョン皇って(爆笑)ww

916 :日本@名無史さん:2008/09/08(月) 22:21:34
>>915
おう地家靖一、元気か?w

917 :日本@名無史さん:2008/09/09(火) 23:21:55
NHKに出てる子安て
おっさんとか
この大室とか、どうしても
日本を否定、解体したい
連中がいるみたいですね。
その感情は戦争体験の
トラウマらしい。

太田が見事に斬っている。

918 :日本@名無史さん:2008/09/09(火) 23:23:12
太田のが正しい。

ニッポンを無理矢理否定するなて

919 :日本@名無史さん:2008/09/09(火) 23:58:17
網野善彦みたいなジジイだな>子安

920 :日本@名無史さん:2008/09/27(土) 12:17:56
太田さんや副島さんや新井さんのような一流思想家、評論家が、よりによって、なぜこうした与太話に
騙されるのかが不思議でなりません。なにか魂胆があるんでしょうが、どうぞ早く目を覚ましてください。

921 :日本@名無史さん:2008/09/27(土) 13:31:22
日比谷焼き討ち事件の際の怯えようといい明治天皇は皇太子時代と変わらなかった

922 :日本@名無史さん:2008/09/27(土) 13:43:33
学研から今年出た高橋五郎の『天皇の金塊』を読んだ椰子いる?
あれってどう思う?ただの売文インチキか?


923 :日本@名無史さん:2008/09/28(日) 16:14:55
北朝孝明帝===徳川幕府(慶喜公)===薩摩藩グル−プ←−−      
(暗殺)←−−−−−−−−−−−−−−−−(結託)        |(排除)
南朝系明治帝−−−−−−−−−−−−−長州藩グル−プ−−→
すり替え工作                        |
  ↓                             ↓
熊沢事件 大室事件−−−−−−−−−−(すりかえ仮説の登場)←−−−−薩摩グル−プからの反撃への先手  
                                 ↑
                             ロスチャイルド家−−−−−−→長州+皇室への牽制とにらみ   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天皇すり替え説が公然化したのは、長州藩出身の政財界実力者(「サムライ軍団」)による自作自演の陰謀とする。  
げげ、なんのこっちゃ−、というのがこの本を読んだ普通の神経持つ大人の感想だろう。おほっほっほっほ−−                    

924 :日本@名無史さん:2008/09/28(日) 17:55:07
次期天皇は国民の総意により北朝系=旧皇族から立てるべきだな

925 :日本@名無史さん:2008/09/29(月) 16:55:01
大室寅之祐という人物が実在したとして、明治天皇と入れ替わったとされる慶応3年以降に、
地元などで目撃されていた確実な証拠があれば明治天皇ではない。
その年に死んだという確実な証拠があれば明治天皇ではない。

926 :日本@名無史さん:2008/09/29(月) 17:53:31
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...だってウソは駄目よサヨちゃん。

フルベッキ写真の真偽フルベッキ写真の真偽. 下の写真に、本当に明治天皇、西郷隆盛、勝海舟らが写っているのだろうか…?
否! 但し、フルベッキ親子、岩倉具定・具経兄弟、中野健明・江副廉蔵らは本物である. 詳細は、ブログ【教育の原点を考える】を参照のこと ...
www.nextftp.com/tamailab/photo/verbeck01.html - 2k - キャッシュ - 関連ページ

教育の原点を考える: 「フルベッキ写真」に関する調査結果2007年1月15日 ... 最近数年間に渡って世情を騒がせている所謂
「フルベッキ写真」は明治28年7月号雑誌「 太陽」で戸川残花「フルベッキ博士とヘボン先生」によって初めて一般に紹介された。
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...
pro.cocolog-tcom.com/edu/2007/01/post_1dcc.html - 81k - キャッシュ - 関連ページ


927 :日本@名無史さん:2008/09/29(月) 17:56:42

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


928 :日本@名無史さん:2008/09/29(月) 18:01:46

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


929 :日本@名無史さん:2008/09/29(月) 18:52:00
西洋嫌いの孝明天皇が写真なんか撮らせるわけがない

930 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 00:05:21
「法人類学で読み解く“明治天皇替え玉説”の真相」(『不思議ナックルズ』VOL15)によると、東京歯科大の
端本先生による法人類学の立場からの写真を使用した鑑定結果をレポ−トしているよ。

それによると、1872年と1873年の2枚の明治天皇のご真影とフルベッキ写真中の、いわゆる大室寅之祐
とされる人物とは、まったくの別人だというのである。(詳細は、同レポ−トを見よ。2008年9月5日刊)

これにより、あらためてフルベッキ写真は、明治天皇替え玉説の根拠たりえないことが確認されたわけだ。

931 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 06:14:56
それが本当でもフルベッキ写真の中央の人物(大室寅之祐?)が明治天皇ではない
というだけで、すり替え説自体を覆すには弱いな。

932 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 11:02:00
振る別記写真は大室寅之祐ではなく正式にいえば大室寅吉

933 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 13:37:25
替え玉説の唯一の物証が、見事にひっくり返ったんですよ。

加治奨一氏や松重揚江氏は、いますぐ自著のベストセラ−本を絶版にし、いさぎよく筆を折れられたい。

934 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 14:15:16
明治天皇の写真はキヨソネの描いた絵だから骨格の比較みたいなことにどこまで使えるのかねえ・・・

935 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 15:36:54

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A  1872年(明治5)と1873年(明治6)の2枚の明治天皇のご真影
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ↓
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2006/img/060327-1.jpg ←1872年

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E6%B2%BB%E5%A4%A9%E7%9A%87  ←1873年
(「明治6年10月8日、内田九一により撮影された写真」とある。)

つまり、キヨソネが描いた明治天皇の肖像画ではなく、上記のリアル写真が問題となります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
B  フルベッキ写真中の、いわゆる大室寅之祐 とされる人物
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ↓
下記のサイトの写真中、真ん中最前列で日本刀を立てて抱いている若きサムライ、40番がその人。
  ↓
http://www3.ocn.ne.jp/~sigikain/meijisyasin.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A ≠ B (まったくの別人だと言うことです。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

936 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 16:24:04
次回スレッドからは、

「“海賊の孫大室寅之祐が明治天皇になったと言える”は、嘘だよ〜ん」、に替わります。

937 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 16:27:13
小さな写真をチョコチョコ比べてどれほどのことが分かろうか。
同じような条件で確立された手法でもあるまいに。
参考意見の一つとして聞いておくかといったところだ。

938 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 16:28:49
1868年に孝明帝と睦仁を殺害してるから1872年の話は最初から話にならない

939 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 16:47:20
まだまだ >>1000 は遠いな!

940 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 16:59:24
フルベッキ写真の中央の大室寅之祐とされている少年が他の人物に比べて際立って色黒なのと、
現在のやんごとなき方々の特徴は肌の色が濃いというのとは何か関係があるのかもしれない。

941 :日本@名無史さん:2008/09/30(火) 17:35:40
>小さな写真をチョコチョコ比べてどれほどのことが分かろうか。

加治将一氏の『幕末維新の暗号』中の、主人公望月某の、これまたかなりずさんな恣意的写真の比較鑑定、
評価にも、同じ疑問を提起していただきたいです。

>同じような条件で確立された手法でもあるまいに。

法人類学とは、いやしくも1つの新しいが、ちゃんとした学問であり、犯罪捜査にも有用な学問とされている。
望月某による美人中学教師のユカさんを相手にした与太話とは一緒にしないでほしい。

>参考意見の一つとして聞いておくかといったところだ。

そういうご意見もありだと思う。引用した甲斐があった。

942 :日本@名無史さん:2008/10/05(日) 14:40:40
鹿島の原著が読みたいのだが我が町の貧乏図書館には置いてない。
わざわざ買う気も起きない。そもそも本屋でも見かけない。やれやれ。

943 :日本@名無史さん:2008/10/10(金) 07:45:20
>>940
天皇陛下、だろうが。
日本人は今上天皇なんて言わねえぞ。
ひどいのになると今上、なんて略しやがる。
朝鮮帰って勉強し直して来い。

944 :日本@名無史さん:2008/10/10(金) 18:33:52
age

945 :日本@名無史さん:2008/10/18(土) 14:12:09
大室明治天皇説をネタにした「天皇伝説」という映画が横浜で公開
ヒマな人は見に行こう

946 :日本@名無史さん:2008/10/20(月) 14:47:09
フルベッキ グラバー 大隈重信 渋沢栄一 松方正義 福沢諭吉 野口英世 高峰譲吉 新渡戸稲造 日野原重明

947 :日本@名無史さん:2008/10/25(土) 11:32:51
     ____
    /川川川川\
   (川川川川川川)
  (川 /    \川)   おれ、明治さまの弟のひ孫の××じゃわ。
 (川 /  ^  ^  |川 )  有象無象が沸いて、うざくて困るわいくさ。
 (川|   ・  ・  |川 )
 (川|   (。。)   | 川 )
(川 \/ @ \/川川)
     川川川川
       川川     

948 :日本@名無史さん:2008/10/25(土) 21:10:17
京都明治天皇は生きていました。比叡山に逃れそこから北陸道を通り会津で
幕府軍と合流しました。安全な場所へ移動するため一時的に東北地方の村
に滞在していましたがそこで戊辰戦争の敗北を知り出るに出られなくなりそ
こで年をとって死にました。第二次世界大戦の前に上京して生活していまし
たが本土防衛作戦の第二首都計画にともなってある町へ移動しそこで終戦
をむかえました。現在は明治天皇から4代目になり一般人を名乗り東京
で生活しています。


949 :日本@名無史さん:2008/10/27(月) 20:19:52
凄い情報ですね!情報源は?

950 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 04:28:35
京都明治天皇の子孫は終戦後に熊沢天皇のように我こそは正統な天皇なりと訴え出なかったんですか?

951 :日本@名無史さん:2008/10/28(火) 13:43:19
まいとし、木の芽をふく頃になると、こうした自称天皇が全国かはかる皇居めざして、わんさか集まってくる
ようだが、そのつど警察は丁重に陛下にお帰りいただくよう取りはかるらしい。
国体は一億種あると三島は語ったらしいが、これからしても、天皇が1億人いても不思議ではないだろう。

952 :日本@名無史さん:2008/11/11(火) 19:42:47
このすり替え説は一見するとトンデモだが、
当事者が御所に発砲した真性キチガイの長州だから全く有得無いとは言い切れないんジャマイカ?

953 :日本@名無史さん:2008/11/12(水) 19:01:08
案外皇室の連中も知らないんじゃないか(噂としては聞いていても)
明治天皇自身がはっきりそうだといったという記録が何もなければ彼らとて真相は闇の中だ

954 :日本@名無史さん:2008/11/13(木) 23:52:02
このとんでも説は読む気もしないが大室 寅之祐 氏が南朝の血を引くというなら
彼が明治天皇になったとしても一応天皇家の子孫なんだからそれでもいいじゃないか。

955 :日本@名無史さん:2008/11/14(金) 03:23:59
>>954
実は連れ子で天皇家の血を引いてないのが問題
寅之祐の父親は地家作蔵という農民

956 :日本@名無史さん:2008/11/14(金) 13:12:15
>>6-16

957 :日本@名無史さん:2008/11/24(月) 13:38:06
厚労省次官殺しの犯人が柳井市出身の家畜制度反対主義者だったとマミゴミは報じていたが、この陰惨な単独犯の
凶行の裏には、くだんの長州藩サムライ軍団や南梟団による新たな陰謀があったとする話は、まだですか。

958 :日本@名無史さん:2008/11/28(金) 21:11:04
>>952
その上、京の市街に火を放った奴らが
天皇(ホンモノ)に敬意を払ったとは考えられん


959 :日本@名無史さん:2008/12/02(火) 12:55:33
話題の映画「天皇伝説」と「ノモンハン」が12月2日午後5時30分上映開始予定で、日比谷公会堂にて上映されます。

 ぜひご覧下さい。



960 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 00:45:10
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...だってウソは駄目よサヨちゃん。

フルベッキ写真の真偽フルベッキ写真の真偽. 下の写真に、本当に明治天皇、西郷隆盛、勝海舟らが写っているのだろうか…?
否! 但し、フルベッキ親子、岩倉具定・具経兄弟、中野健明・江副廉蔵らは本物である. 詳細は、ブログ【教育の原点を考える】を参照のこと ...
www.nextftp.com/tamailab/photo/verbeck01.html - 2k - キャッシュ - 関連ページ

教育の原点を考える: 「フルベッキ写真」に関する調査結果2007年1月15日 ... 最近数年間に渡って世情を騒がせている所謂
「フルベッキ写真」は明治28年7月号雑誌「 太陽」で戸川残花「フルベッキ博士とヘボン先生」によって初めて一般に紹介された。
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...
pro.cocolog-tcom.com/edu/2007/01/post_1dcc.html - 81k - キャッシュ - 関連ページ


961 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 00:46:38

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


962 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 00:48:05

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


963 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 14:14:21
>>957
ちょいと聞いてくれないか?うちのおふくろが柳井出身なんだけど
おふくろが昔よくいってた駄菓子屋の息子が小泉容疑者だったんだって。
小泉のおとうさんとおかあさんはいいひとだよ。

964 :日本@名無史さん:2008/12/03(水) 17:38:44
>>963
南梟団 フリーメンソ まさか

965 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 00:35:43
明治天皇と大室のアゴの形が全然違うんだが
完全別人だろこれ
同一人物だってんなら真面目に顔のパーツの配置とか考察しろっての

966 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 02:58:17
  /                    \
          /                    ` 、
          i              人 l、     ヾ,.-―--、
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,|      ヽ 、
          "i     /^ヽ! / !,/ -―-  |,/ |   ハj、‐‐、 ___ l ,>/^i
         i    l ハ i/      ━    ヽ. l/ /\〉`ヽ-―ー--<.〈\ |
         ゛l.   ヽ_             { ヽソノ...,-- 、, --- 、 ヽ
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'   /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
       /  _Y     ヽ      t 、  /|  (-=・=-  -=・=-  )  |
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ // 彡.   ▼    ミミ≫  、
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
     /l         ,. - ´ /     ヽ  `<            ミミ彳ヘ

パトラッシュ……来てくれたんだね……         いいえわたしはラスカルですがなにか?


フリーメーソン!頼まないのに来てくれたんだね、日本へ

967 :日本@名無史さん:2008/12/08(月) 02:59:48
家光が天草四郎フリーメーソンを退治してくれて久し

968 :sage:2008/12/08(月) 20:20:06

まだ続いていたとは・・・・
大好きな橋竜ちゃんが野垂れ死した時点で止めとけよwww



969 :日本@名無史さん:2008/12/20(土) 11:07:49
郵便ポストが赤いのも、み〜んな長州藩が悪いのよ。勘弁して...。

970 :日本@名無史さん:2008/12/30(火) 09:51:50
師走もいよいよ押し詰まってからのテレビ朝日のス−パ−モ−ニングで、西郷隆盛のもっとも真実に近いとされる肖像
画(中原南渓による原画)がテレビ初放映された。

http://wp1.fuchu.jp/~zenshoji/danna_pic/d_saigo/saigo47.jpg
同番組の若一光司さんの取材によるもので、よく知られている服部英龍が描いた上の西郷隆盛像とは、じつは西郷さん
をよく知る中原南渓が描いたものを服部英龍が、そっくり模写したものであることが分かったわけだ。

いわゆるフルベッキ写真なる維新の元勲全員集合写真の中で西郷さんに比定されたほお骨のつき出た異形の西郷さん
とは、まるっきり別人、若一さんに言わせると薩摩のその当時の「イケメン(無精髭は伸び放題だが)」さんなのだという。



971 :日本@名無史さん:2008/12/31(水) 14:45:33
>>968
いいえ、長州の快進撃はまだまだ続きます。次期首相に高村氏との声がw

972 :日本@名無史さん:2008/12/31(水) 17:14:02
     ____ ..::/     \  
        /     \  ─    ─\      ___
.      /  ─    ─\ ー  ー  ヽ     /      \
     /    ー  ー  ヽノ(、_, )ヽ    |  / ―   ―  \  
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   / /   ー  ー   ヽ
     \     -=ニ=-   /:.      <  |     ,ノ(、_, )ヽ     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    -=ニ=-    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜

    ――      l   ‐┼― ‐┼― _l_ヾ
       ー―  ト―  | ⌒  rー、    | |
   ―‐―       l    / ー  _ノ  / J
             __   ,  、
          ┌┐|__| |   | / ーー- __   |   、  ‐┼―
          ├┤|_|_ レ  | |         `ヽ ヽ   ヽ   | ⌒
          ├┤|  ヽ    / レ ー-     _丿  \|     / ー
          └┘レ  \, /    

973 :伊勢の仙:2009/01/04(日) 21:49:16
前略 ヤフーのブログから 歴史 明治天皇 替え玉 入れ検索し2面の南朝ーと昨日ーの誰かのブログに書き込みました 参考まで 仙

974 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 12:35:37
http://bbs25.meiwasuisan.com/bbs/radio/img/12243978720001.jpg

975 :日本@名無史さん:2009/01/06(火) 13:17:47
>974
ブラクラ

976 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 14:24:47
>>948それって、管場屋氏村かい?

977 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 00:16:05
つか、明治天皇は江戸城に入城したときに16歳だからな。
高校1〜2年の男子が薩長に利用されただけだ。
それ以下でもそれ以上でもない。
孝明天皇が外国「嫌い」だったというのはかなり違う。
もともと江戸は鎖国などしていない。
日本の論理で限定的に貿易をしていた。
それを非貿易国(英国)が勝手に鎖国と吹聴しただけ。
孝明天皇は日本の平和を望んでいた。それだけ。
幕府と対立しようとは思っていないし、
朝廷と幕府は存在意義の上で役割が違っていた。

まぁ、かつぎ出されて利用された高校生の明治天皇以後、
日本が戦乱の世に巻き込まれ世界的な汚名をつけられたのは事実。
これだけが事実。
日本の天皇制は大政奉還で終結している。

978 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 20:57:51
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...だってウソは駄目よサヨちゃん。

フルベッキ写真の真偽フルベッキ写真の真偽. 下の写真に、本当に明治天皇、西郷隆盛、勝海舟らが写っているのだろうか…?
否! 但し、フルベッキ親子、岩倉具定・具経兄弟、中野健明・江副廉蔵らは本物である. 詳細は、ブログ【教育の原点を考える】を参照のこと ...
www.nextftp.com/tamailab/photo/verbeck01.html - 2k - キャッシュ - 関連ページ

教育の原点を考える: 「フルベッキ写真」に関する調査結果2007年1月15日 ... 最近数年間に渡って世情を騒がせている所謂
「フルベッキ写真」は明治28年7月号雑誌「 太陽」で戸川残花「フルベッキ博士とヘボン先生」によって初めて一般に紹介された。
文中に「フルベッキが佐賀藩の学生と共に撮影した写真」と記され ...
pro.cocolog-tcom.com/edu/2007/01/post_1dcc.html - 81k - キャッシュ - 関連ページ


979 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 20:59:02

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


980 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 21:00:20

幕末写真館//朝廷・・孝明天皇・・明治天皇・・さすがに親子似てるね!

幕末から明治にかけ活躍した人物の肖像画および写真。
www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml - 46k - キャッシュ - 関連ページ


981 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 18:56:54
 

345 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)