5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

足利一族の子孫集まれ

1 :徳川家定:2006/01/04(水) 21:37:06
俺は、足利義国の流れ
co.jp/keihttp://shushen.infoseek.hu/sizokugairan/SEIWAG.HTM
を入力するんだ。

2 :徳川家定:2006/01/04(水) 21:38:58
誰かいないのか?
足利の子孫

3 :日本@名無史さん:2006/01/04(水) 21:40:16
いません

4 :徳川家定:2006/01/04(水) 21:40:52
じゃあ新田源氏いないの?

5 :日本@名無史さん:2006/01/07(土) 03:43:38
sage

6 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 17:02:59
 緊急浮上!!
        ___
      /____ヽ
      //        ザバァ!!
     //l| ○_○   
 // ◎    ( ・(ェ)・)  |l   
     \\ /つつ¶¶    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  //
人人  /       ●   ● 、 
   /     〇        ▼ l 人人人
  /     =      , 、_ _人_ノヾ 
人人             ノ 人人
   人人人  人人  


7 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 20:14:47
お家の家紋見たら大体の流れ判るはず!でも例外いるから!

8 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 05:02:43
実家の近所に一色さんと石塔さんがいた

9 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 13:10:09
俺の先祖は清和源氏の嫡流源満仲

10 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 13:20:26
親父の知り合いに自称足利の子孫いるよ。
九州探題と同じ名字で、家紋は二つ引き両。

11 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 14:13:55
新田氏の血なら薄らと流れてる。けど子孫じゃない。  先祖が新田氏の一族里見氏から養子をもらっただけ


12 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 15:08:17
>>11
里見八犬伝で有名な里見義実の子孫??

13 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 15:17:17
安房の豪族岡本家の子孫だが、義弘、義頼に使えた岡本氏元が里見家より養子をもらっている

14 :喜連川左兵衛督:2006/01/22(日) 17:23:55
です。

15 :右近衛大将:2006/01/22(日) 20:34:58
古河公方の子孫です。

16 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 05:57:16
古代イラン史の足利惇氏センセとか人文地理学の足利健亮センセは
関係があるのですか?

17 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 06:02:52
吉良さんがそうじゃなかったかしら?

18 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 07:41:52
>>16
それぐらいのことWikipediaに載ってるから自分で調べろ

19 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 07:43:49
>16 喜連川家は、徳川慶喜の実弟が嗣いだからね。

20 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 07:54:00
足利の子孫といえば朝鮮人の保守本流

21 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 07:58:11
土岐源氏です。家紋は桔梗

22 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 08:00:08
そもそも家紋がある時点で天孫朝鮮。

23 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 21:51:34
戦時中、足利健亮先生が庭を潰して畑を作ろうとした。ところが庭の大木が邪魔で日当たりが悪いので切り倒した。
その木は楠だったそうだ。

24 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 23:22:19
この前、陸奥安国寺に参詣した。

25 :日本@名無史さん:2006/01/26(木) 23:33:29
細川の女系の子孫です。
細川藤孝は足利義晴の御落胤でOK?


26 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 00:09:38
>>25
ううん、清盛よりは微妙な気が。

ただどちらにしても清和源氏であることに違いないですね。
義晴の御落胤なら尊氏の子孫てことになりますが。

27 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 02:55:24
>>18 足利惇氏は喜連川公方の子孫だと言うことは分かりましたが
足利健亮氏の方は分かりません。


28 :21:2006/01/27(金) 03:22:38
俺の先祖

戦国期は美濃か尾張に住んでいた(予想)
安土桃山期に黒田の配下になって中津を経て福岡へ
江戸期は黒田家の家臣として600石を貰っていた時期もあった。
跡継ぎの幼少期の守役をしていたときもあった。

しかし、1770年ぐらいに寺が火事になってしまい、かこちょう?っていう
系図を書いたものが焼けてしまったため、それ以前は本当はわからない!
とりあえず、苗字が九州には少なく、中部地方に多いのと土岐源氏に多い桔梗が家紋
であるために、勝手に予想している・・・

29 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 00:51:27
幽斎が落胤て信憑性有るの?まあ元々超名門なんだしわざわざ飾る必要性もナイからかな

30 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:45:59
和泉半国守護家だし、傍流だよ。幽斎は

31 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 11:00:28
俺は足利の支流板倉のものだ。先祖は家康に仕えその後は静岡藩士として活躍した。明治維新と共に東京に入り現在に続く。祖父の葬式の時にみた家紋が非常に簡単だったため勝重,昌重の時代に分かれたのではないかと思う

32 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 11:55:52
ここにいる足利の人は皆血のつながりがあるのか…

33 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 14:00:29
先祖探しのテクニック、エピソードを語るスレC
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1137675415/l50

34 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 17:03:57
>31のものだか同じクラスに新田源氏がいる

35 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 17:05:32
>31のものだか同じクラスに新田源氏がいる

36 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 17:05:50
>32江戸時代に養子が入った家もあるから、血の繋がりは無い

37 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:54:51
>34-35ウソつけ

38 :31:2006/02/03(金) 21:17:07
本当だなぜなら奴は祖父が松井田の材木商だったらしくこないだ奴の祖母の葬式の際に寺の和尚から言われたそうだ。先祖探しはなによりも一番寺院が確実性高いから間違いがないと考えられる

39 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:38:08
喜連川は傍系。
足利尊氏(将軍家)の末裔なら四国を経て現在は京都に在住。
親しくしていたが、それも二十数年前のことぢゃ。





40 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 07:02:19
>>28当時親戚関係にあった家に記録が残ってるかも知れんぞ。


41 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 10:36:45
喜連川は傍系でしかない。
足利尊氏(将軍家)の末裔なら四国を経て現在は京都に在住。
親しくしていたが、それも在京時代のことで、今は
俺が関東(東都)に下ってしまったため、久しく音信が無い。
足利氏の運転する車で出掛けたりして居たのは、二十数年前のことぢゃ。













42 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 19:30:36
平島公方家以外は、血の繋がりなし。

43 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 00:45:46
足利基氏の子孫は、足利惇氏さん(途中で水戸藩の血に変わったが)の喜連川家と、あと宮原家も
現在まで続いていたはず。

将軍家の血筋は阿波公方家のみ。あるいは細川幽斎の子孫ってとこかな。

44 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 01:05:28
義昭に男子が三人居たはずなんだが、今も子孫いるのかな?

45 :堺市民:2006/02/26(日) 03:33:07
堺にあるお寺の由緒書きに足利家の何代目かが出家したかで創建したお寺があって、
今住んでる住職の表札を見たら足利だったよ。
まあ、それだけなんだけど。

46 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 17:55:15
逆賊高氏の子孫て生きてて恥ずかしくないの?

47 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 21:23:37
足利氏が逆賊の汚名を着せられるようになったのはたかだか150年ほど前から

48 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 22:47:01
 私は、足利将軍家の末裔なのか、
それとも縁のある者の末裔なのか
よく分かりませんが、私の家の家紋は、
足利将軍家と同じ「丸に引き両紋」です。

49 :日本@名無史さん:2006/02/28(火) 01:32:12
舞鶴を家紋としている高島です。

50 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 02:23:05

足利スレと見るや、何とかの一つ覚えよろしく
同じことばかり書き続けている>>46て生きてて恥ずかしくないの?

51 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 19:58:09
みなさん、米沢です。滋賀県の大津市のボロい市営アパートに寓居する佐々木源氏京極支流のものですはじめまして。
このたび、足利さんとの婚姻がなり、めでたく京極と足利が婚姻ですが、いろいろと儀式がやかましそうで胃に穴が開きそうです

52 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 20:50:58
>>51
祝着至極!

足利というと、阿波公方系か、鎌倉公方系のどちらかですな?
市営アパートの住人というと、公務員か何かですか?ともかく
おめでとう

53 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 21:13:28
(´・ω・`)足利さんの子孫ではありませんが明智光秀さんと
つながりがあります

54 :日本@名無史さん:2006/03/06(月) 04:22:28
中国・儒教の研究者に、足利衍○教授って人、いなかったか?もう故人かもしれないが…。

中国宋代歴史研究者の斯波義信教授は、足利一門、斯波家の直系。

55 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 18:46:46
hoshu

56 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 22:11:15
足利って苗字がダサイよな

いくら地名のままだからって、もっとイカした名前にしたら良かったのに

57 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 02:53:39
あしり

58 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 02:59:46
島津を頼ったとか言う足利義昭の息子なんてのはどのくらい信憑性あるの?

59 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 09:39:21
足利土木事務所のクソ松本自殺しろ

60 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 09:53:35
>56天下足る。天下を利す。

61 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 18:09:49
足利高氏の子孫が集まるスレですか…
日本を代表する逆賊の子孫に生まれてしまうなんてお気の毒に。
あなた達は何も悪いことはしていない。けれど逆賊の子孫という肩書きだけで
悪いイメージが付きまとうから、日頃の行動には注意したほうがいいですよ。

62 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:01:12
後醍醐の悪政よりは、マシだね(笑)

63 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 13:50:57
>>61
日本人だからといつまでも戦争のことを叩く中国か韓国の人ですか?

64 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 19:04:20
>>61
今時そんな逆賊がどうこうと抜かす厨房はお前だけだな。


65 :日本@名無史さん:2006/03/31(金) 22:44:00
尊氏を逆臣呼ばわりしていた平泉澄は逆臣の子孫なんだよな

66 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 23:39:47
逆賊高氏は人類最大の悪!
ttp://meisou.com/books_data/00025/00025.htm

67 :難波大助:2006/04/05(水) 04:57:46
逆賊上等

68 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 00:43:32
【衝撃】足利尊氏は朝鮮人だった!

http://english.chosun.com/w21data/html/news/200204/200204031021.html

the popular theory that Takauchi Ashikaga, an early
14th-century tribal lord of Japan, came from Korea,
the Ashikaga region is said to have been vaguely friendly
toward the Korean Peninsula.

69 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 03:09:11
ま、日本の歴史を駄目にした香具師といえばこれしかないなw

               逆 賊 高 氏

露骨で芸のない頼朝のパクリ幕府を立てた先駆者。それが   

              逆  賊  高  氏

遊び感覚で皇統を知らない盲目サムライ相手に詐欺行為を繰り返しているだけ
味方になってくれるくれる馬鹿も大勢いるし、もう死んだ人だし
誰も訴えてこないだろうと、騙して殺すの味を占めてしまった。それが 

      パ  ク  リ  王     逆  賊  高  氏

70 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 03:19:59
尊氏と信長ってやっていることが似ている。

71 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 05:14:08
おれんちは父方が義教を殺害して、母方が義輝を殺害した人物と
繋がりあるんだけど、仲良くしてね

72 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 23:18:35
>>71
赤松満祐と松永久秀か。なんだ、なかなかの名家の血筋じゃん(松永はそうでもないが)

73 :山名但馬守:2006/05/06(土) 15:38:00
おれは山名宗全の子孫じゃ。新田源氏と言うことになる

74 :日本@名無史さん:2006/05/06(土) 16:53:51
>73ヨソ者が養子に入ってるがな。

75 :日本@名無史さん:2006/05/14(日) 17:53:46
>>71
逆賊認定。

76 :石橋某:2006/05/21(日) 14:59:22
>>73
山名さんこんにちは。
あなたが「新田源氏」なら私は「足利源氏」ですわ。
(しかも失脚前の本拠は但馬火畠)
よろしく。

しかしケチつけるつもりはないんだけど、
「足利源氏」「新田源氏」って言い方どうにも違和感があって。
普通に「足利一門」とか「新田一族」とかでいいように思うんですが。
学者でこんな言い方なさってるのは、奥富敬之センセー以外に見たことないです。
(まぁ奥富センセーはまともな学者とは言いがたいが。。)

77 :日本@名無史さん:2006/06/10(土) 22:28:56
俺の家系も足利で江戸時代は赤穂藩家老だったな

78 :日本@名無史さん:2006/06/21(水) 22:25:53
おもろい

79 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:08:09
過去のことウダウダ言ってもしょーがない
今現在自分がどうであるかが大切である

80 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:09:22
いまさっきのことも?

81 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:19:57
自分の子孫のことを話ても無意味でしょう?
足利、源氏、平家の子孫だからどうしたと?
現在では一般人となんら変わりません


82 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:22:37
>>71
もしかして四国出の嫁持ち兵庫県民?

83 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:24:36
>>81
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1149671468/l50
ここの185の人ですね、この人他でも神出鬼没です。

84 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:55:03
違います

そうやって勝手に決め付けるでしょう
あなた方はそんな風に自分の子孫は武家、公家だと勝手に思い込んでるだけなんだと思います
実際には…ただ一般人です
現実逃避しないで下さい

85 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 00:57:55
>>84
anata
>>81
bunnsyou okasiinowakaranai?
onasjihitodane


86 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 01:04:00
81、84は私です
185は違います


87 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 01:04:42
藤原姓の足利氏は子孫いないのか?

88 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 01:37:03
自分の先祖は新田義貞の家来かなにかだったらしいからここの奴らは敵かな( -_-)

89 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 03:06:32
足利の正統は平島公方以外にあり得ん

90 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 19:00:22
http://bs.doshisha.ac.jp/06voice/voice_main.html

ここの足利義○さんが載っている。
ガチ?

91 :日本@名無史さん:2006/06/23(金) 17:16:54
源氏だから

92 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 23:11:46
昨日渋谷で誘拐されたカリスマ美容外科の女医、
古河公方の子孫だって??

池田優子センセイっての?
旧姓小林は古河では知られた名門らしいぞ。

93 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 08:08:25
>>92
マジ?

94 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 19:45:11
みんな○○の子孫とか末裔とか言ってるけど
確証はあるんすかね?
ただ姓氏大辞典(?)みたいな本を見て苗字が同じ、家紋が同じ
というだけで子孫だと思い込んでる人いませんか。

95 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 00:10:50
>>94
江戸時代は系図やさんがはやってたね。

96 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 18:34:11
三河吉良の
吉良流包丁術は継承されてないの。。。

97 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 20:23:06
>>88
>自分の先祖は新田義貞の家来

気のせいですよきっと・・・

98 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 23:36:29
>>88
お、我が家の家臣か。苦しゅう無い、もそっと寄れ。

99 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 13:56:53
なんと

100 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 02:08:46
高家宮原さん(古河公方系)はいま神主やってるらしいですね。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)