5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

去年は日露戦争100周年

1 :ムッコING:2005/07/16(土) 21:08:27
やっぱ俺的には日露戦争が好きだぁ〜
みなさんは日露戦争でどんな人が活躍したと思う?
俺的には秋山兄弟が最高だよ
兄は奉天会戦でコサック騎兵に勝ったし
弟は東郷平八郎の参謀やって作戦つくってバルチック艦隊に勝つし
秋山兄弟のことが詳しく書かれてる小説は司馬遼太郎の「坂の上の雲」
ちゅう本がおすすめだぁ〜みんな読んでみて下さいな
出来れば感想も聞かせてください

866 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:10:09
軍閥とかほざく時点で無知

867 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:11:27
>>864
ほう、三笠とかが単なる下請け仕事であると?
東條軍曹かなんかを相手にしているようだな。

868 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:12:44
日本軍が誰に兵器を作らせようが下請けは下請け。

869 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:13:01
>>866
些細な字面にしか反応しない。まさに東條軍曹とかの生き写し。
使い物にならん。

870 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:15:43
反論に窮すると人格攻撃

キムチ臭い

871 :スレの趣旨にピタリと合った展開だな:2006/11/10(金) 03:16:52
>>868
足が地に着いておらず、自らの形式上の面子だけを重大視する。
まさに昭和の軍人連中の生き写し。

872 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:18:06
>>870
ほらほら、反論のしようがなくなると「キムチ臭い」だとさ。
東條軍曹閣下(爆笑)

873 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:20:23
日本は限られた予算を有効に活用して世界最強戦艦などの先端兵器を作る傍ら、

イギリスやアルゼンチンなどから上手に買い物して経済力にまさるロシアを戦場で出し抜いた。

それは日本の力なんだよ。

874 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:25:36
>>873
> それは日本の力なんだよ。
当たり前でしょ。
「それだけではない」という点を明確に認識せよ。
それができなくて自己肥大した連中が国を誤ったという歴史的な事実について
レクチャーして上げているわけでね。理解できる?


875 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:27:56
キムチ野郎はいつも日本を過小評価する詭弁に必死だから自らを高める点で日本には追いつけないんだよ。軍隊がどんな兵器に予算を投じるのかという選択は軍隊にとって重要な課題。
日本製品にするか外国製品にするかを選ぶのも大事な仕事。

日露戦争では見事に予算を運用したとしか言いようが無い。
それは日本軍の功績。

876 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:34:18
日本軍がイギリス製品を使ったのはイギリスの功績なんかじゃないよ。

イギリス製品の購入に予算を割く事を決定したのは、あくまでも日本による判断だからね。
限られた予算でどんな準備をするのかを決めるのは戦争に臨んで重要な手順なのだ。

877 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:39:14
イギリスは日本に商品を売っただけ。
両者の合意に基づく商取引である以上、戦艦三笠が戦場で発揮する力はイギリスの力ではなく、
イギリス製品を購入できる日本の国力なのだ。

878 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:50:07
>>875-877
歴史的な事実関係に無知だからなのか、故意に軽視して目を逸らしているのか知らないが、
舞い上がった挙げ句に日英同盟の重要性を等閑視した阿呆がいたのも事実で、その手の
阿呆が国を誤るについて力があったという面もある。

このスレを見ていると、昭和の戦争に至る過程をリアルタイムで見物しているような気になる(笑い)

879 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 05:51:25
それは気のせいだよ。
日露戦争では商人に過ぎないイギリスなんかを過大評価するのが誤り。

880 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 07:55:07
東郷平八郎は英国に留学しているし、
日本海海戦で活躍した旗艦三笠は英国製だ。
日露戦争に置ける英国の存在感は極めて大きい。
日本人の努力は否定しないが英国の存在を無視するのは間違いだな。
韓国の発展の歴史を日本の存在を無視する韓国人と同じだから。
韓国人は日本の貢献を否定しているが、
ハングルの普及も、韓国の近代かも日本の存在は抜きに語れないからね。
日露戦争で善戦できたのはそれは本当に米英のお陰だと言わざるとおえない。
ルーズベルトが仲介役になってくれなければ、
講和すら難航したからね。
近現代戦に置いて同盟国の存在は抜きには語れないよ。
近現代戦に置いて同盟国抜きで善戦する事は難しいから。

881 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 07:58:25
第一次大戦でお零れが貰えたのも英国と言うコネがあったからでしょ?
日露戦争にしても第一次大戦にしても英国がいなければ
戦後のお零れすら貰えなかっただろうね。
日露戦争に置いて賠償金がとれなかったように、
日本にとっては物凄く負担の大きい戦争だったのだから。

882 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 19:33:54
>>878

■日本はどういう社会になりつつあるのか

若者向け月刊誌「サーカス」に「都市ゲリラ化するニッポン」という特集記事があった。(中略)
アメリカ追従の小泉・竹中政権下の日本では貧富の格差が開く一方で、
不穏な集団自殺やカルト宗教、詐欺事件、そして凶悪異常犯罪が頻発。
さらにニート、フリーター、失業者700万人が社会への「怨み」を持ち始めている。

その「怨み」の矛先が強者(為政者・富裕層)ではなく、
マイノリティーやさらなる弱者に向い、
ネオナチズムともいうべき人間の良心に反した差別主義となってあらわれ、
あるいは見当違いの排外主義に転化している。

彼らには、複雑な現実を変えるための政策を考える知恵も、気力もないため、
単純な「善悪二元論」「原理主義」に陥りやすい。

そのお粗末な頭脳は、狡猾な為政者たちや詐欺師・カルトから
見透かされ、利用され、操作され、カモにされる対象になっている・・・

結局、搾取される負け組みサラリーマン、フリーターが
犯罪、暴力、差別流布等の反社会的行為の中心になる。

社会の「負け組」が排外主義や人種差別主義を煽る右派カルトや職業右翼に騙されて、
結果的に支配階級に奉仕する被搾取階級になっているという皮肉な構図が透けて見える。

883 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 19:53:11
英国の存在が日本にとって幸いだった、だからどうした?

「評価」するべきは差別的条約の締結からそういう状況を
作り上げた当時の日本人。

「考察」すべきは当時の状況判断からどの国家と利害が一致
し、相反するか。

「利用」すべきは今後世界情勢の中心となる国家との衝突は
避けなくてはいけないという「経験」

全部一緒くたにして細部を突っつきまわすからおかしな話になる。

884 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 20:45:22
日進、春日を作ったのはアルゼンチンではなくてイタリヤの造船所だよ。

まあそれは別として、その時点での最優秀艦を買い揃えれば海戦に勝てると
言う人は定遠、鎮遠などの巨艦を持っていた日清戦争の清国を見るべし。

885 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:05:11
>883
「利用」すべきは今後世界情勢の中心となる国家との衝突は
避けなくてはいけないという「経験」

これは違うと思います。
日露戦争は避けたくとも避けられない戦争だったからです。

当時、戦争を避けるために満韓交換論を採用し実行したならば
日本は間違いなく韓国を奪われ本土にも侵攻の手が延びただろうと思います。
事実、ロシアは既に満州に強硬的に駐屯していたのですから。

886 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:21:19
>>879
東條の生まれ変わり曰く

887 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:22:54
>>883
自己肥大に突っ走る東條軍曹。

> 全部一緒くたにして細部を突っつきまわすからおかしな話になる。
全くで(笑い)

888 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:23:53
>>884
> その時点での最優秀艦を買い揃えれば海戦に勝てる
そんな妄想を抱いている人もいますかな。

889 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 21:05:41
もし日本が立ち上がらなかったら、
ロシアは少なくとも朝鮮半島を影響下に置き、対馬を租借しようとした公算は高い。
これは被害妄想ではない。
既に19世紀の末期、バルカン半島においてロシアはサン・ステファノ条約によって、
「バルカン半島のブルガリア領を通ってエーゲ海へ」
という構想を打ち出している。
これはベルリン条約によって修正を受け、
ブルガリアはエーゲ海に抜けないように領土削減され、
内海の「フタ」にあたるキプロスは、イギリスが租借している。
ベルリン条約でのバルカン半島への進出頓挫が、極東進出の風潮を生んだ訳だ。
ここで日本海を内海と見立て、東シナ海へ抜ける方策となると、
東のサン・ステファノ条約が必要であることがわかる。
つまり朝鮮半島を影響下におくことだ。
そして、またイギリスに「フタ」をされてはかなわないから、
先手を打って何としても対馬は抑えておかねばならない。
そしてそれらを軍事的に可能にするのがシベリア鉄道であり、
やがてシベリア鉄道と連結するであろう満鉄であるわけだ。

日本は満州を得たかったみたいな言い方されるが、
満州全土を防衛線として興味を持つのはずっと後のことで、
実際は満鉄を守りたかった。それだけ。
まあこの当時トラックなかったからね。
トラック輸送ができるようになると話も大きくならざるを得ない。

890 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:07:34
日本による朝鮮の文明化とは全く異質な事例だよ。

イギリス人は自腹を切って日本語を学び、日本人に知識を施した訳ではない。

日本人が必要な知識を求めて対価を支払いながら英語を学び、知識を学んだ。
日本とイギリスの関係は終始商取引が原則であり、対価が適正である限り両者は対等なのだ。

無知で貧しい朝鮮の土人に学ぶ事の意味を教える段階から日本が莫大な予算を費やした手取り足取りの朝鮮近代化とは全然違う。

891 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:30:05
日露戦争の件ではもやし農家に感謝しなければ

892 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 18:14:57
もし日露戦争で日本が敗北していた場合、世界はどうなっていたか。その後の世界に影響ありすぎで、ゆうべ考えていて眠れなくなった。

<<戦争終了直後>>
満州、朝鮮半島、北海道、台湾はロシア領になる。ロマノフ王朝安泰でロシア革命起きず。
その後共産主義国家は誕生しなかった。レーニンもスターリンも毛沢東も出なかった。

<<戦争の20年後>>
ロシアは欧州に人口の多い満州、朝鮮の兵を回せるので、欧州より優勢。第一次世界大戦は起きず。代りに全欧州VSロシアにらみ合い。

<<戦争の50年後>>
ロシアが強力なため、欧州の第二次世界大戦は起きなかった。満州、朝鮮半島はロシア人が人口比2,3割にまで増える。(バルト三国などと同じ)
満州、朝鮮なしの日本は財源不足で、太平洋戦争は起こせず。ロシアはその後、新彊、モンゴル、チベットを自国領にし、中国の北半分を属領化。
中国は南半分だけの半独立国に。日本もロシアの友好国になり、まだ大正デモクラシー風内閣が続いている。ロシアはバルカン戦争で衰弱していたトルコを占領、
さらにオスマン領だった中近東を属領化。

<<現在>>
ロシアが唯一の超大国として世界に君臨。ロシア語が世界的に普及し、ロシアのルーブルが世界通貨になった。アメリカは地域大国であるが、第一次、第二次世界大戦での焼け太りがなかったため、超大国にはなれず。

中国、韓国、中近東など世界各地で、反ソ独立運動や対ソテロが続発。

893 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 18:31:00
存在しなかったソビエトに対するテロが起こるのか

894 :日本@名無史さん:2006/12/10(日) 22:46:49
>>892
いい子だから 早く寝なさいwwwwwwww

895 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 14:42:46
ttp://www.sanspo.com/sokuho/0110sokuho032.html
「坂の上の雲ミュージアム」が松山に4月オープン 

故司馬遼太郎さんの小説「坂の上の雲」にちなんだ町づくりを進める松山市は10日、
シンボルとして市中心部に建設中の「坂の上の雲ミュージアム」を4月28日にオープンすると発表した。
館長は、生前に司馬さんと交友があった大阪外国語大学理事松原正毅さん(64)が就任する。

ミュージアムは地上4階地下1階建て。建築家の安藤忠雄さんが設計した。
建設を含む総事業費は約30億円。市は年間15万人の来館者を見込んでいる。
開館初年は、小説の主人公の秋山好古・真之兄弟や正岡子規らに関する資料を主に展示する。


896 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 05:09:28


897 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 20:02:45
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/18/d20070118000144.html
「坂の上の雲」出演者決まる

「坂の上の雲」は、日露戦争で活躍した軍人の秋山兄弟と俳人の正岡子規という
四国・松山出身の3人を中心に、明治に生きた日本人の青春群像を描いた司馬遼太郎の代表作です。

NHKでは、この作品を大河ドラマを超える大型ドラマとして制作しますが、
主な出演者が決まり、18日東京・渋谷で記者会見が行われました。

主人公の1人で、連合艦隊の参謀として当時世界最強といわれたロシアのバルチック艦隊を破る
秋山真之に本木雅弘さん、その兄で後に陸軍大将となる好古に阿部寛さんが決まりました。
また、兄弟の友人で明治の俳壇をリードした正岡子規を香川照之さん、子規を支える妹の律を菅野美穂さんが演じます。

本木さんは「指揮官はどうあるべきか、主人公が見せる決断力をしっかり演じたい」と抱負を語りました。
また、菅野さんは「原作を読んで物語に引き込まれました。
登場人物のエネルギーに負けないようにしっかり演じたいです」と話していました。

撮影はことしの秋からで、中国やロシアでの海外ロケや最新の特撮を駆使してスケールの大きな番組を目指します。
「坂の上の雲」の放送は再来年の秋から始まり、全13回、3年にわたって放送される予定です。

1月18日 19時2分

898 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 21:30:41
>本木さんは「指揮官はどうあるべきか、
>主人公が見せる決断力をしっかり演じたい」


…ン?

>本木さんは「指揮官はどうあるべきか、

あぁー…、まだ脚本できてないのか。
急げ!NHK!

899 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 21:51:54
>>897
いいね。
阿部―本木兄弟、特に本木は筋肉質で真之に合うし、
阿部もちょっと線が細いイメージを除けばOKだ。
個人的には子規は顔やイメージ似た人より演技派を配した方がいいと思うし、
香川は俺的には合格。っていうか好き。
菅野はそもそも妹役に合うかもね、って無難ライン。

乃木は仲代かな、三國かな。三國は東郷かな。
大山と児玉のコンビが難しいな。
児玉は珍竹林で声のでかい舞台俳優がいいな。むしろ香川がハマる気がする。
大山は里見とか貫禄ある大御所でいいかも。台詞少なく。
広瀬は個人的に佐々木蔵之介にして欲しい。

900 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 22:06:14
仲代とか三國とか里見とか加齢臭役者はイラネ。
香川はノボさんに似てるから子規でいいけど、あんまり暑苦しい芝居はするなよ。

901 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 02:05:25
革命が起きなかったわけだから「対ソ」「反ソ」はあり得ないな

902 :日本@名無史さん:2007/01/19(金) 02:12:13

私は、
http://otoku777.lxl.jp/
で、毎月30万以上は貰っています。

フリーメールでも登録(応募)できるしね。
まだ登録(応募)してない人はしたほうが良いよ。
http://otoku777.lxl.jp/

903 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 19:45:30
【NHK】「坂の上の雲」の不安 (ゲンダイネット)【総制作費200億円を縮小】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169718699/


904 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 20:07:30
バルティック?エロティック艦隊?

905 :日本@名無史さん:2007/02/02(金) 03:49:53
すいません、ちょっと教えてください。
小村寿太郎を題材にした歴史小説ってありますか?
飫肥藩時代の生い立ちから外務大臣になっていく過程なんかを描いたやつ。
若しあれば教えていただきたく、よろしくおねがいします。

906 :日本@名無史さん:2007/02/02(金) 11:12:53
日露戦争物語は打ち切られたけど
江川は続きは書いてるの?

907 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 21:56:17
やっぱ俺的には日露戦争が好きだぁ〜
みなさんは日露戦争でどんな人が活躍したと思う?
俺的には秋山兄弟が最高だよ
兄は奉天会戦でコサック騎兵に勝ったし
弟は東郷平八郎の参謀やって作戦つくってバルチック艦隊に勝つし
秋山兄弟のことが詳しく書かれてる小説は司馬遼太郎の「坂の上の雲」
ちゅう本がおすすめだぁ〜みんな読んでみて下さいな
出来れば感想も聞かせてください

908 :モルトケ:2007/02/03(土) 23:00:34
司馬「坂の上の雲」児島「日露戦争」どちらが優れていますか?

909 :日本@名無史さん:2007/03/08(木) 09:51:28
日露戦争時の歌(曲付きの歌ではありません)で、
 
妻が出征する夫の服を涙で濡らしてごめんなさい

っていう内容の感動的な歌があったとおもうのですが
だれか正式な文を知ってるかたいないでしょうか?
よろしくおねがいします。

910 :日本@名無史さん:2007/03/24(土) 09:43:03
シックス・アングルズ別冊第5号「戦略級 日露戦争」
ttp://www.mas-yamazaki.net/sixangles_redsun.html
ttp://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_043/mas-yamazaki/6905551.jpg

お前ら買う?

911 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 17:51:04
ttp://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070428022.html
坂の上の雲博物館 松山にオープン

作家の故司馬遼太郎さんの小説にちなんだ「坂の上の雲ミュージアム」が28日、松山市にオープンした。
市は町づくりのシンボルとして、年間10万人の来館を目指す。
周辺は小説ゆかりの地が点在するため、観光客誘致のきっかけに、と期待している。

小説「坂の上の雲」は俳人正岡子規、日露戦争で陸海軍の要職にあった
軍人秋山好古、真之兄弟という松山市出身の3人を中心に、
近代国家へ向けて激動の時代を歩む明治の日本を描く物語。
ミュージアム事務所の石丸耕一さんは「小説をテーマにした施設は珍しいと思う。
歴史に目を向けるきっかけにしてほしい」と話す。

コンクリートが打ちっ放しの建物は、大阪府東大阪市の司馬遼太郎記念館も設計した建築家安藤忠雄さんが手掛けた。
三角形で吹き抜けの構造で、地上4階地下1階建て。
来館者は三角形の外周に沿って設置された展示室に立ち寄りながら、三辺のスロープを歩いて上階に進む。
「坂を駆け上がる」イメージになっている。総事業費は約30億円。
毎年、小説にちなんだテーマで企画展を催す。初回は「子規と真之」で、
3人の遺品や書画、時代背景のパネルなどが展示される。

[ 2007年04月28日 13:46 速報記事 ]


912 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 20:27:35
昨日、福岡県福津市津屋崎の東郷公園にいってきました。
神社創設者の妹さん(かなりの高齢)がいらして説明をして下さいました。
創設者の故阿部正弘氏は18歳の時、大砲の音と煙を遠くから見て、
この大事を後世に伝えなくては、との思いから私財を投げ打たれたそうです。
宝物館には飯田久恒少佐や元帥の手紙etcが展示してあります。
(母方の父上?が東郷平八郎元帥と一緒に英国に留学してらしたとか)
英国は200周年を大々的に祝ったのに、日本は・・・と悲しげに話されてたのが
なんとも可哀そうでした。




913 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 20:33:00

すみません。創設者の妹ではなく、娘さんでした。

914 :日本@名無史さん:2007/06/15(金) 03:06:53
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こうゆうやつらが歴史を湾曲させてゆくんだろうな。

915 :日本@名無史さん:2007/06/15(金) 07:56:05
歪曲させるならともかく、湾曲するくらいいいじゃん。

280 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)