5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ソルブ語とかイディッシュ語

1 :匿@匿:2001/07/24(火) 22:12
スレッドのタイトルにみあたらななかったので投稿します
ソルブ語、イディッシュ語の簡単な解説を書いてます

http://www.din.or.jp/~a_ohno/

2 :ハザリアン:2001/07/24(火) 23:18
イディッシュといえばアシュケナージ、
アシュケナージといえばハザール...
「イディッシュの話者はもともとはトルコ系言語を母語としていた
ハザール人の末裔であり、ハザール国滅亡後にディアスポラとなった
彼らが先進文明語としてみずから選んだのがドイツ語。
それがクレオール化してできたのがイディッシュ」
こう主張したのはアーサー・ケストラー。
いずれにせよ、アシュケナージがどこからきたかということと
なぜイディッシュはドイツ語っぽく響かないのか(ウムラウトもないし)
というのはやっぱり謎ですよね。

3 :匿@匿:2001/07/24(火) 23:33
>なぜイディッシュはドイツ語っぽく響かないのか
ドイツ語をやってる耳にはドイツ語っぽく響くんですが(^^)
字面もウムラウトは表記の問題なのでさておけば、やっぱ
ドイツっぽいですよ

4 :ハザリアン:2001/07/26(木) 00:40
うろ覚えであるが、
私が昔図書館で読んだイディッシュ語の初級文法の本には、
「イディッシュ語には「y」や「φ」はない」と書いてあった。
ということはuとoのドイツ式ウムラウトはないということなのでは?
それともこれは単に私の記憶違いか?
それから、イディッシュにはドイツ語のいわゆる「ワク構造」がない、
というのは本当なのだろうか?
だとしたら、それでもドイツ語といえるのだろうか?

5 ::2001/07/26(木) 01:54
>>4
ドイツ語の[y(:)]はイディッシュ語で[i]となり、ドイツ語の[φ]はイディッシュ語で[ei]となります。
(例)ueber→iber
schoen→sheyn
また、イディッシュ語には枠構造も分離・非分離動詞もありません。かつてイディッシュ語はドイツ語の方言に分類されていたこともありましたが、今日では全く別の言語として考えるのが普通です。

6 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 06:59
ユダヤ民族万歳上げ                 

7 :名無しさん@1周年:01/10/07 09:51
『ドナドナ』の元の詩はイディッシュ語詩人
イツハク・カッツェネルソン(旧ソ連)によるものです。
詩の本当の意味は牛のことではなく、
強制収容所に送られる人間を指すのです。

8 :名無しさん@1周年:01/11/14 19:27
ユダヤ民族=白人、だと信じ込んでる日本人が多いのはやはりマスコミによる誘導が原因なのだろうか。

9 :名無しさん@1周年:01/11/14 21:24
>>7
面白い話ですね!!!

10 :名無しさん@1周年:02/02/15 18:02
救済上げ

11 :売られる子牛:02/02/15 18:26
ユダヤ民族は白人ではないのか?
すくなくともコーカソイドだと思うが。

12 :名無しさん@1周年:02/02/15 19:59
黒人のユダヤ人もいるよ。


13 :名無しさん@1周年:02/03/03 21:21
age

14 :>11:02/03/22 19:39
ユダヤ人&アラブ人 = ハム・セム語族 (白人では無い)
いわゆる白人さん達 = アーリア系民族 (当然だが白人)

15 :名無しさん@1周年:02/03/22 19:55
語族と民族をごっちゃにしているところが笑える。

16 :名無しさん@1周年:02/03/22 20:57
ユダヤ人ってのは、ユダヤ教信徒のこと。
ユダヤ民族ったって、時間かけて混血しまくってるし・・・

17 :名無しさん@1周年:02/03/23 11:47
下のページを訳して下され
http://www.weizmann.ac.il/home/comartin/israelinames.txt
ここに出てくるAusubel って aus uebel なんだろうか。
地理板に「ハイフン付きアメリカ人」というスレッドがあるのでそちらもどうぞ。

18 :名無しさん@1周年:02/03/27 06:13
ソルブ語はスラブ系の言語

19 :名無しさん@1周年:02/05/08 06:13
age                                             

20 :名無しさん@1周年:02/05/08 12:20
>>14
>いわゆる白人さん達 = アーリア系民族 (当然だが白人)

インド人やイラン人もアーリア系だが。ちなみにイランって「アーリアン」て意味。




21 :名無しさん@1周年:02/05/13 00:39
消えゆくユダヤの言語 書物をデジタル化で保存へ
2002.05.12
Web posted at: 13:20 JST

- AP
マサチューセッツ州アムハースト(AP) 中世の欧州に移住したユダヤ人
の話し言葉として発達した「イディッシュ語」が、消滅の危機にひんしている。
残された書物を老朽化から守るため、デジタル化して保存するプロジェクトが
進められている。

米イディッシュ語書籍センター(本部・マサチューセッツ州ハンプシャー大)
がプロジェクトに着手したのは4年前。これまでに1万2000作品のデジタ
ル化を完了し、このほど、そのデータから復元した本の販売にも乗り出した。
インターネット上で注文を受け付け、今後500年間は持つとされる特殊な用
紙に印刷する。一般向け価格は、1部につき29ドルだ。

同センターの設立者アーロン・ランスキー氏は、22年前からイディッシュ
語で書かれた本の保存に取り組んできた。ユダヤ人家庭の屋根裏や地下室に眠
っていたり、捨てられかけたりしていた本を収集するうち、ごくわずかな部数
しか残されていない作品もあることが判明。民間から350万ドルの寄付を得
て、デジタル化保存を始めたという。ランスキー氏によると、米文学の代表作
とされる「白鯨」(ハーマン・メルヴィル作)も、イディッシュ語版は世界に
3部しか残っていない。

イディッシュ語は、ドイツ語圏に移住したユダヤ人の日常語が起源とされ、
ヘブライ文字で表記される。欧米のユダヤ人の間で広く普及し、中には米語の
一部となった単語もあるが、現在話せる人はごく少数。このプロジェクトによ
り、イディッシュ語で書かれた本は今後永く保存されることになったが、それ
を読める人がいなくては意味がない。ランスキー氏らにとって、言語自体の保
存が次なる課題となりそうだ。

http://www.cnn.co.jp/science/K2002051200227.html

22 :>>21:02/05/13 09:42
別にイディッシュ語のデジタル化はどうでもいいんですが、
こういう時って、ページを画像に落としたってことなんでしょうか。
それともラテンアルファベットで入力したということなんでしょうか。まさか、ヘブライ文字で入力し直したとは思いませんが。

23 :名無しさん@1周年:02/05/13 19:59
>22
ページを画像に落としただけでしょう。
何ドルか寄付すればあなたの名前の入った本を出しますよという勧誘を受けたこと
があります。

この記事ではイディッシュ語が今にも絶滅しそうな口調だが、NYにはまだ50万はい
るはずだし、あちこちにまだ結構残っています。ビロビジャンにも3万はいるし

東京でも去年までイディッシュ語講習会が定期的にありましたが、これは今のとこ
ろ開店状態

24 :名無しさん@1周年:02/05/13 20:34
>>23
日常語としてのイディッシュはほぼ死滅状態では? スラングとしてい
くつかの単語だけを使うことはあるとしても。

25 :名無しさん@1周年:02/05/13 21:07
イディッシュが死滅したかどうか、関連のメーリングリストではたえず
論争があります。言語学者が死滅しつつあると言うと大騒ぎになります。

日刊紙も月刊誌もあるし、一定の範囲では日常語として機能している。
しかしイディッシュだけで暮らしている人は少数というのが実情でしょう。

26 :名無しさん@1周年:02/05/14 00:08
イディッシュ関連のメーリングリストなんてあるの? 入会用のURLを教えてちょんまげ。

27 :>>26:02/05/14 07:59
25が言っているのと同じかどうか知らんが、前、メンデルとか言うメーリングリストの記事を見たことがある。話題は、バリバリのユダヤナ・ショナリズムで、呼んでいて気分悪くなった。たま〜に、言語学的な話題もあるらしいが。

28 :弁慶がな、ぎなたを:02/05/14 23:18
ユダヤナ・ショナリズムねぇ。誤記にしてもおもろい。

29 :名無しさん@1周年:02/05/16 12:10
イディッシュ語の音声を聞けるサイトあります?
古い録音を聞けるサイトはアメリカにいくつかあったが。

30 :名無しさん@1周年:02/05/16 12:59
>29
このYiddish Voiceなんかはどう?
http://www.yv.org/tobcast.htm

31 :名無しさん@1周年:02/05/16 14:12
>>29
On demand ではないので、放送されている時間でないと
聞けませんが、イスラエルからイディッシュ語の番組が
放送されています。

ttp://www.israelradio.org/livestream.htm
ttp://www.euromaxonline.com/deutsch/programmes.html

上のがオリジナルで、下のはそれをいったん受信してから
流しているので時間差があります。放送時間については
それぞれのページを参照してください。

32 :やれやれ:02/05/20 09:48
ソルブ語とイディッシュ語が共通起源だと言う説もあるわな。
どうでもいいがぁ。

33 :名無しさん@1周年:02/05/29 09:19
age

34 :名無しさん@1周年:02/05/29 17:03
ソルブ語はスラヴ系でイディッシュはゲルマン系。どう見ても共通起源ではないと思うが。


35 :名無しさん@1周年:02/05/29 22:02
『ビロビジャンの星』
はまだ発行されているのでしょうか?
ユダヤ自治州はもう廃止されているのですか?
(行政区の名称としても)

36 :名無しさん@1周年:02/05/30 12:36
>>35
ユダヤ自治州の公式サイト
ttp://www.eao.ru/

というわけで自治州は現在も存在しているようです。

37 :名無しさん@1周年:02/05/31 23:08
ビロビジャン
名前だけ「ユダヤ自治」州の名は残っているね。
でもロシア語と英語のページだけ
イディッシュ語版無い

38 :名無しさん@1周年:02/06/04 08:03
>>32
>>34
 主に語彙とアスペクトの面で
研究している論文があって、
結構有名な説ですよね。
もちろん大真面目で。
日本語でも紹介されてました。
外語大関係のなんとかいう
冊子で見ました。

39 :名無しさん@1周年:02/06/04 08:39
ところで、「ヴェニスの商人」のシャイロックって
Schul-rufってイディッシュ語が語源だとなにかで読みましたが、
ほんまでしょうか。

40 :名無しさん@1周年:02/08/20 08:44
dat落ち防止age   

41 :名無しさん@1周年:02/09/15 21:10
age

42 :名無しさん@1周年:02/10/05 13:19
 

43 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:09
イディッシュ語をやっている人
辞書はなにを使っていますか。Weinreich以外の辞書をご存知の方がいたら
お教えください。

44 :名無しさん@1周年:02/10/07 12:11
age

45 :名無しさん@1周年:02/10/08 10:18
ヘブライ文字入力フォーム
http://arabic.gooside.com/hebrew/unicode/hebrew_unicode1.html

46 :名無しさん@1周年:02/10/23 16:07
 

47 :名無しさん@1周年:02/10/23 17:30
Google ヘブライ語 簡易検索
http://arabic.gooside.com/hebrew/se/google.html


48 :名無しさん@1周年:02/10/23 20:16
ע

49 :名無しさん@1周年:02/10/23 20:24
ע( ゚Д゚)ע

50 :名無しさん@1周年:02/11/25 15:50
ヘブライ語学習者です。ヘブライ語会話しまへんか?

שלום אני למדת עברית אך לא יודעת אידית




51 :山崎渉:03/01/08 00:09
(^^)

52 :名無しさん@3周年:03/02/14 00:43
思うんだが、
エクスプレスにはイデュッシュ語とアラビア語があるのに、
ヘブライ語がない。

53 :山崎渉:03/04/20 02:08
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

54 :山崎渉:03/05/22 03:25
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

55 :山崎渉:03/05/28 10:53
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

56 : ◆uKA3NQ.Wi2 :03/06/26 19:45


57 :55:03/07/02 19:33

                          .|_|__|__|__
                        .∧_/|__|__|__|_
                  グシャ  (  ;;;;;;;|_|__|__|__
                    =〔~∪ ̄..|__|__|__|_
                    = ◎〜◎|_|__|__|__



58 :名無しさん@3周年:03/07/05 16:49
ka

59 :名無しさん@3周年:03/07/11 19:19
アーネスト・サトウはソルブ人の子孫。

60 :_:03/07/11 19:20
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

61 :名無しさん@3周年:03/07/11 22:44
>>59アーネスト・サトウをアーネスト佐藤という日系人と思っていた。
勉強になりました。

62 :名無しさん@3周年:03/07/11 23:48
Satowという苗字は本来、サトフとでも発音するのであろう。

63 :山崎 渉:03/07/15 11:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

64 :山崎 渉:03/08/02 01:28
(^^)

65 :xxxxx:03/08/07 00:26
”Jiddisch”の音を聴きたければ、Tzipi Zarenkinの歌を聴いたら如何かな?
彼女のHPは、Tzipi ZarenkinをYahooで検索すれば出てくる。


66 :山崎 渉:03/08/15 12:33
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

67 :ゴルビー皿うどん:03/08/24 03:39
有名なフレーズでは Bey mir bist du scheyn(綴りは確かじゃないですが)意味は「あなたは美しい」みたいに聞いたことがあります。
これは英語の歌の中にサビででてくるだけですが、イディッシュ語の原曲はあるのでしょうか。
また、この歌は音楽のジャンルではクレツマーかジャズかどちらになるのでしょうか。

68 :xxxxx:03/09/18 22:17
>>67 "Bei Mir Bist Du Schoen" あなたのお聞きになられたのは、恐らく
アンドリュース シスターズ のものでしょう? イディッシュでのものは、幾つか
Web site で聞くことができます。 元歌はイディッシュのようです。


69 :Добар поток ◆S6unZH76RE :03/12/31 00:28
書林『ソルブ語辞典』ヽ(´〜`0)ヽ 買った。

70 :名無しさん@3周年:04/04/13 11:20
http://yiddish.forward.com/

71 :名無しさん@3周年:04/04/20 10:47
西イディッシュ語は完全に消滅したのですか?

72 :Wantson :04/06/06 21:58
Ikh blondzhe in geto
Fun gesl tsu gesl
Un ken nit gefinen keyn ort
Nito iz mayn liber,
Vi trogt men ariber?

Mentshn, o zogt khotsh a vort.
Es laykht oyf mayn heym itst
Der himl der bloyer
Vos zhe hob ikh itst derfun?
Ikh shtey vi a betler
Bay yetvidn toyre
Un betl a bisele zun.

Refrain
Friling, nem tsu mayn troyer
Un breng mayn libstn
Maynt trayen tsurik
Friling oyf dayne fligl bloye
O, nem mayn harts mit
Un gib es op mayn glik.

Ikh gey tsu


73 :ホームズ :04/06/06 22:01
http://campuscgi.princeton.edu/~klez/zemerl/show.pl?title=Friling+%28Springtime%29
面白いよ。Jiddischの歌です。

74 :スラヴァ:04/06/07 11:12
おい、大修館の雑誌「言語」にソルブ語の記事が載ってるぞ。
ソルブ語でも「はい」は「Haj(ハイ)」だとさ。

75 :名無しさん@3周年:04/07/27 21:13
>>73 何方か73の歌を聴いた人いますか? どんな感じでしたか?

76 :名無しさん@3周年:05/03/01 01:24:52
ソルブ語?

77 :名無しさん@3周年:05/03/01 11:52:44
>>76 何を知りたいの? 

78 :& ◆tNtHsziLno :2005/08/22(月) 16:05:57
長寿アゲ

79 :名無しさん@3周年:2005/12/03(土) 04:24:11
保守

80 :名無しさん@3周年:2006/01/02(月) 20:46:22
最近アイザック・B・シンガーの本を何冊か読んではまってしまった。
この人は国籍はアメリカながら、ずーっとイディッシュで書き続け、
ノーベル賞までもらったそうな。
自分、ドイツ語もちょっとはできるから、イディッシュに挑戦してみようかな。
シンガーのシリアスな小説は無理でも、馬鹿話なら原語で読めるかもしれん。
ちなみにシンガーの馬鹿話は落語みたいな可笑しさがあって面白いよ。

81 :名無しさん出ない人」:2006/01/03(火) 09:43:27
>>80 先ずはヘブライ文字を覚えることが必要です。そのほか、現行の
ヘブライ語には無い文字も有るようですよ。ドイツ語だけでは、理解
は難しいよ。
音だけ聴いていると、変なドイツ語。但し、現在どのくらい母語とする
人数がいるのかな。イスラエルでは公用語ではないので人数が減ってきているのかな。
アメリカにイディッシュを元々の母語とする人たちの子孫が多いのでは?

82 :名無しさんでない人」:2006/01/10(火) 23:05:51
>>80
これ読めるかな? これがイディッシュなのだ。
(ייִדיש־טײַטש),

83 :名無しさんでない人」:2006/01/12(木) 22:38:32
>>82 81ですが、イディッシュの歌が好きで良くウェブサイトで聞いているが
へブライ文字は習ったことないので、ローマ字への書き直しで歌詞を見ています。
Troykeというドイツで活躍している俳優兼歌手の歌をよく聞いておりますが、
Tzippi Zarenkinというイスラエルの女性歌手も好きです。
Jiddischをどちらで習われたのですか?


84 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 11:29:33
こんな本が出てますね。

『言語にとって「人為性」とはなにか ― 言語構築と言語イデオロギー:ケルノウ語・
ソルブ語を事例として』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883031535/

85 :名無しさん@3周年:2006/01/18(水) 21:23:27
院生のレポート集, 2005/09/22
レビュアー: カスタマー

タイトルに惹かれて購入したが、稚拙な論考が延々と展開されており、著者独自の理論的発見はない。従来言われてきたことを細微なケースのなかに当てはめただけの本。

86 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 09:10:16
それは良いでしゅ。

87 :名無しさん@3周年:2006/08/17(木) 00:50:56
ソルブっていったらごろうさん?

88 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:30:17
ところで、ケルノウ語ってなに?だれか教えてくれ。

89 :名無しさん@3周年:2006/08/19(土) 21:38:04
アイ・ドント・ノウ

90 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 15:04:38
う〜ん、いけずぅ〜

91 :名無しさん@3周年:2006/08/20(日) 15:24:09
「ケルノウ語」でググったら

> イギリス南西部のコーンウォール地方で話されるケルト系の言語であるケルノウ語

なんて文章が出てきたから、いわゆるコーンウォール語のことですね。

92 :名無しさん@3周年:2007/05/04(金) 21:14:33
CDエクスプレスにならんのかね。

93 :名無しさん@3周年:2007/06/16(土) 04:45:58
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96

94 :名無しさん@3周年:2007/08/01(水) 23:22:05
>>92
需要がないのでは?

95 :名無しさん@3周年:2007/08/03(金) 21:54:53
>>94
ニューエクスプレス準備中

96 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 01:03:19
イディッシュ語のほうでしょ

97 :名無しさん@3周年:2008/01/20(日) 13:11:55
この二つの言語をなぜ一つのスレにまとめて立てたのかわからん

98 :名無しさん@3周年:2008/01/31(木) 23:40:50
『ビロビジャンの星』
はまだ発行されているのでしょうか?
HPは無いようです。

99 :名無しさん@3周年:2008/02/18(月) 16:51:15
ソルブ語をやるならいきなりソルブ語をやらずに
教材の多いポーランド語かチェコ語をやってからにしたほうが効率がいい

上下ソルブ語とポーランド語とチェコ語はものすごく近い言語だから
このうち一つの言語を習得したらあとはほんのちょっと単語や細かい発音の違いを知るだけであとは自由に通じる

日本語や英語で書かれた教材の多さという点でポーランド語がいい
特に英語で書かれた教材の多さではポーランド語が群を抜いているから習得が楽


100 :名無しさん@3周年:2008/03/30(日) 17:47:17
フジテレビを見ていたら、ソルブ語が聞こえてきてびびったw

101 :何語で名無しますか?:2009/03/09(月) 05:46:35
どんだけ〜?

102 :何語で名無しますか?:2009/09/21(月) 16:13:59
Južo w 19. stolěśu jo měł Budyšyn serbsku knigłarnju: 1851 jo ju Jan Arnošt Smoler wótwórił.
Pózdźej stej se wón a Jan Bohuwěr Pjech procowałej wó rozšyrjone póbitowanje w swójej Serbsko-słowjańskej knigłarni.
W 20. stolěśu jo namakała swój domicil w starem Serbskem domje, pótom až do kóńca 1961 na droze Kurta Pchaleka 20.
Wót 1991 jo była na tom samem městnje Smolerojc knigłarnja, kótaraž jo srjejź lěta 2006 do twarjenja nakładnistwa pśeśěgnuła.
Wóna póbitujo ako jadnučka knigłarnja wšykne serbske a nimske knigły a słuchowe knigły Ludowego nakładnistwa Domowina, k tomu
antikwariske wudaśa ako teke serbske tonowe nosarje, widea a computerowe graśa. Pšawidłownje pśepšosujo na awtorske cytanja a knigłowe premjery.
K jeje spěchowanju jo se załožyło w maju 2000 towaristwo „Pśijaśelow Smolerojc knigłarnje.

103 :何語で名無しますか?:2009/09/21(月) 17:29:46
ブディシン(ドイツ名Bautzen)には19世紀には既にソルブ語の本屋があった:それは
1851年にヤン・アルノシュト・スモレルが開いたものである。
後に彼とヤン・ボフウェル・ピェフはその(スラブ系)ソルブ語本屋の拡張に尽力した。
20世紀には旧「ソルブの家」内に店を構え、その後は1961年までずっとクルト・プハレク
通り20番地にあった。
1991年からは「スモレル書店」として現在の場所にあったが、それは2006年の真夏に出版社の
建物に引っ越した。
それはソルブ語とドイツ語書籍、及びソルブ語出版社「ドモウィナ」の刊行物を扱う
唯一の総合書店であり、他に古文書の出版やソルブ語のカセット、ビデオ、そして
コンピューターゲームも扱っている。定期的に作者の講演や出版記念会への
参加も呼びかけている。
2000年五月にはその後援で「スモレル書店友の会」が設立された。


以上はドイツ・バウツェンにある出版社「ドモウィナ」(故郷)のホームページからの
引用(下ソルブ語版)。

104 :何語で名無しますか?:2009/09/21(月) 19:43:31
【ナチス/ポーランド侵攻】“命のビザ”「杉原氏いたから私たちがいる」・・・ユダヤ人女性が感謝の手紙と小切手
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253256021/

105 :何語で名無しますか?:2010/04/03(土) 14:03:35
イディッシュ語なんて言わずにユダヤ語って言っちゃえよ

106 :何語で名無しますか?:2010/04/24(土) 14:09:51
>> 105
イディッシュ語は唯一のユダヤ語にあらず。

107 :何語で名無しますか?:2010/04/25(日) 00:18:18
日本におけるイディッシュ文学紹介の先駆者はポーランド文学者の故工藤幸雄先生
たしかにイディッシュ語はドイツ語のピジンではあるが、
括るならドイツよりもポーランドのほうで括ったほうがいいですよ

108 :何語で名無しますか?:2010/05/25(火) 13:28:06
>>170 イッディシュはポーランドだけに限ったものじゃないよ。Bikelは
ウィーン育ちだしね。 その他かラトビアとかバルト3国、ベラルーシュなどなど
があるんじゃないんですか?

109 :何語で名無しますか?:2010/05/25(火) 13:54:29
いずれにせよイディッシュ文学で体系的に日本語に翻訳されたのは工藤先生による
ブルーノ・シュルツの作品群しかない

110 :何語で名無しますか?:2010/05/28(金) 22:19:06
>>109
ブルーノ・シュルツはイディッシュ語では書いていない。よってイディッシュ文学ではない。
それに故工藤先生がイディッシュ語もお出来になったということはありえないはず。
ポーランド文学がご専門でイディッシュ語もお出来になる方といえば、西成彦先生。

111 :何語で名無しますか?:2010/05/29(土) 02:14:11
工藤せんせいは、俺のポーランド語の先生のワルシャワ大学日本語学科在籍
時代の恩師。(「ワルシャワの七年」にも出てくる)よって、俺は本人とは
面識は一切なかったが、一応孫弟子かも。
勿論、イディッシュ語が出来たなんて話は聞いたことない。全部ポーランド語
からの翻訳だろ。
ただSchulz がイディッシュ語もできたことは間違いないだろうし、
イディッシュ文化の背景をもつ作家の作品の邦訳ということを>>109
言ってるのだろう。
他のスレでも話題に出てるが、確かにイディッシュ語はもはやドイツ語方言
とは言えないものの、ドイツ語、特にザクセンやチューリンゲンあたりの
東中部ドイツ語方言を知っていると、かなり理解できるのも事実。
工藤氏がどの程度ドイツ語を理解されていたかは知らないが、やはりその
知識があるのとないのでは、たとえポーランド語からの翻訳でもかなり
ニュアンスに違いが出てくるだろう。 

112 :何語で名無しますか?:2010/05/29(土) 17:48:49
>>111
> イディッシュ文化の背景をもつ作家の作品の邦訳ということを>>109
> 言ってるのだろう。

それは文脈から分かったが、別の言語で書いた作家の作品を
その作家がイディッシュ文化の背景を持っていたというだけで
イディッシュ文学と呼ぶのはかなり無理があろう。

113 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 01:33:53
>>112
>イディッシュ文学と呼ぶのはかなり無理があろう。

イディッシュ文学とは、狭義で「イディッシュ語で書かれた文学」を
指すかも知れんが、その中にイディッシュ語を話すユダヤ人の生活習慣、
社会慣習などが全く盛り込まれていないなら、日本人にとっては
余り興味深いとは言えない。
たとえポーランド語で書かれていようと、その中にポーランド在住のユダヤ人に
まつわる文化的な事象が盛り込まれていれば、それは日本人にとって興味ある
広義のイディッシュ文学となりえる。ポーランドに何百万人もいたイディッシュ語を
母語とするユダヤ人の大半が、ポーランド語も流暢であったことを考えれば
「かなり無理がある」と言うのはそれこそかなり無理があるw

翻訳されればそれはもうイディッシュ語足りえないのだから、オリジナルの
使用言語より内容のほうが、こういう場合より重要視されるべきだろ。
アメリカの作家 Upton Sinclair (1878年生)の小説 The Jungle (1906)
は、20世紀初頭にアメリカにやってきて、シカゴの工場で働き、酷い生活環境の
中で一生懸命に生きるリトアニア系移民の悲哀を、ところどころに引用される正しい
リトアニア語とともに、今も我々に生き生きと語ってくれる。
これはただ労働者の権利や自由、平等、人権といったテーマを追究しただけでなく、
当時のアメリカのリトアニア系移民の現実を教えてくれる、広義の「アメリカ・
リトアニア文学」と呼んでも過言ではない。

114 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 02:05:07
>>113

האַק ניט קײן טשײַניק!‏

他の文学のことは知らないが、少なくともイディッシュ文学に関する限り、
ある作品をイディッシュ文学と呼べるかどうかは、内容ではなく、
イディッシュ語で書かれているということだけが判断基準。

115 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 02:10:25
ということは、日本語に翻訳された時点でそれはもうイディッシュ文学じゃない
ということだなwww

116 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 02:15:45
>>115

אידיאָט!‏

言うまでもなく、原語が何語かということ。

117 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 02:45:41
>>113 = >>115
見苦しいぞ。開き直るのもいい加減にしろ。世界におけるイディッシュ文学の研究動向を全く理解していないようだな。そもそも、イディッシュ語が読めるのかい。シュルツがイディッシュ文学だと。馬鹿も休み休み言え。

118 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 02:53:07
>>117
おまえ、アホか?俺がいつSchulz がイディッシュ語作家・イディッシュ文学
の担い手と認定した?
そんな作家にゃ興味はないし、その内容がポーランドのイディッシュ語コミュニティ
を少しでも反映してるかなんてことも、全く知りたくもない。
ただ、>>109 の言ってることの補足として、日本ではあまり知られることのない
こういうジャンルの文学について云々する場合、広義でそのように解釈し発言する
こともあながち見当違いじゃないし、非専門家なんだから許容されてもいいんじゃないか
と言ってるだけ。

日本語よく読め、呆けナス!!! 自分勝手な戯言抜かすのもいい加減にしろ、
ボンクラ!!!!!

119 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:01:06
>>116
ポーランドで「詩聖」と称されるAdam Mickiewicz は、フランス亡命後、
フランス語でも詩作を行い、一定の評価を得ている。
これは確かに「フランス語文学」とは言えるだろうが、「ポーランド文学」
じゃないんだな???どんなにポーランド人にとって身近な、親しみやすい題材
を元にしていても????? 視野が狭すぎ、偏見の塊。

120 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:02:57
>>118
お前は>>113 = >>115なのか。みっともないからそんなにむきにやるなよ。
イディッシュ語で全く著作活動をしていない作家をイディッシュ文学に関連付けることの間違いをただ冷静に指摘しただけなのに、そう発狂するなよ。
みっともないぞ。広義でも、シュルツをイディッシュ文学の作家と言うのは、全く見当違いであり、非専門家でも許容されない。終わり。

121 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:11:50
>>120
つうことは、おまえはSchulzの作品全部を熟知しているということだな。
ポーランド語による作品の中に、ポーランドのイディッシュ語コミュニティ
の文化的事象を反映することが一切書かれていないと断言できるんだな?
その中に幾つかのイディッシュ語に特徴的で、ユダヤ人コミュニティの事情を
よく反映する語彙が全く使用されていないんだな?
B.Schulz の作品全ては純粋なポーランド文学なんだな?
そこまで断言するなら、そのうち徹底的に調べて、もしそうでなければおまえを
ここで再び徹底的に攻撃するからなwww
おまいの言ってることは、イディッシュ語で書かれてさえいれば、その内容がコーランの
翻訳だろうが、般若心経の翻訳だろうが、イディッシュ文学といえるということと同じだからな。
自分で言ってることがちゃんと分かっているのか、ボンクラ!

122 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:12:36
>>119

ポーランド人作家なんて、ユダヤ人作家の多言語性に比べれば、
どうってことない。後者の場合、もっとややこしい例が一杯だ。

何々文学という時、その執筆言語で分類するのが普通だろ。

しかも、問題のシュルツはミツキエヴィッチと違って、
ポーランド語でしか執筆していなんだよ。
これをイディッシュ文学と言いはるのは無知以外のないのものでもない。

123 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:19:51
>>120
みっともないので、そう興奮しなさんな。
そもそも「純粋なポーランド文学」て何だ。
執筆言語が何であれ、その内容が例えば、
イディッシュ語コミュニティーのことを反映していれば、
それは自動的にイディッシュ文学になるのかい。
ちなみに、原語が問題であって、翻訳は問題にならない。
イディッシュ語で書かれた文学作品の中には
キリスト教を扱ったものもあるが、
それでも専門家の間での扱いはあくまでもイディッシュ文学だ。

124 :123:2010/05/30(日) 03:24:40
>>120>>121 の間違い。

125 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:29:02
>>122
だから、Schulzの文学そのものがイディッシュ文学と言えるかどうかは
問題にしてないだろ。日本語分からんのか?????
俺はそんな作家の作品なんか全く知らんし興味もないと、はっきり宣言してるよな???
知りもしないのに、「Schulzのはイディッシュ文学だ」と主張するほど、俺様がバカ
だと思っているのか?おまえ、俺様が誰か知ってるのか、ボンクラ!

こういうスレで、非専門家が一般に「イディッシュ文学」を云々する際、どの程度まで
そう言うことが許容されるかということを言ってるのに、なんと本筋から逸れた見当はずれの
ことばかり言ってんだ、マヌケ!
アメリカのミュージカル Fiddler on the Roof は純粋にアメリカのミュージカルであって、
イディッシュ文学とは何の関係もないんだな?????

126 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:38:28
>>123
おまえ、ド素人かよwww
>イディッシュ語で書かれた文学作品の中には
>キリスト教を扱ったものもあるが、
>それでも専門家の間での扱いはあくまでもイディッシュ文学だ。

それを専門家は「イディッシュ文学」と呼んでいるのか???全員学者失格www
それは「イディッシュ語によるキリスト教(宗教)文献(の翻訳)」。それを「イディッシュ文学」
とは、バカ丸出しwwwwww

>執筆言語が何であれ、その内容が例えば、
>イディッシュ語コミュニティーのことを反映していれば、
>それは自動的にイディッシュ文学になるのかい。

んじゃ、たとえポーランド語からの翻訳であっても、その作家がれっきとした
イディッシュ語文化の担い手(のバイリンガル)であり、その内容がいくらポーランドの
イディッシュ語コミュニティの実情を如実に反映するものであっても、イディッシュ文学とは
一切無関係と断言できるんだな???
そろそろバカもほどほどにせんと、マジ切れするぜwwwwwww


127 :123:2010/05/30(日) 03:44:36
>>125
汚い日本語だな。反面教師にさせて頂くことにする。

そもそもお宅は問題の発端となった>>107、それとも別人?
>>107が非専門家だとしても、その戯言は許容範囲を超えている。
本筋から逸れた見当はずれのことをばかり言っているのは
はたしてどちらかな。

Fiddler on the Roofはイディッシュ語からの英訳。
あくまでも執筆の原語を問題にしていると言ったはず。

英語で執筆しているユダヤ人作家にはユダヤ的内容を扱った人たちも少なくないが
扱いはあくまでアメリカ文学。よくて、ユダヤ・アメリカ文学。

「純粋」という言葉が随分お好きのようだが、今時おめでたい方だ。

128 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:47:04
>>123
おまえの基準に拠れば、コーランの日本語訳は「日本文学」なんだな?
旧約聖書の英訳は「イギリス文学」なんだな?
何だこのスレ、バカばっかしじゃねーーーーーーかよwwwwwwwwwwwwwww
日本のイディッシュ語学習者はこんな幼稚園児のレベルか????? こんな白痴丸出しの
ボンクラ相手にするのはこの板でも初めてだぜwwwwwwwwwwwwwwwww

129 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:51:30
>>126
「イディッシュ語で書かれた文学作品の中にはキリスト教を扱ったものもある」
とは書いたが、
「イディッシュ語によるキリスト教(宗教)文献(の翻訳)」
とは一言も言っていない。

今から2000年程前、他人からメシアに祭り上げられたある有名なユダヤ人を題材にした
イディッシュ語によるオリジナルの文学作品のこと。
あなたは勿論、作品名どころが、作家名すら聞いたことがないとは思うが。

さて、馬鹿はどちらだろうかね。

130 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 03:57:10
>>128
冷静にもう一度>>123を読め。
原語が何かを問題にしているのであって、
翻訳作品は関係ないとはっきりと言っているはず。

イディッシュ語は言うに及ばず、日本語すらまともに読めない
ボンクラがどちらかは、読者の判断に任せることにしよう。

131 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 04:04:47
>>127
おまえ、俺様が誰か知ってるのか?誰に向かってナメた口きいてんだ?
俺様が誰か知りたいなら、今からロシア語スレやリトアニア語スレチェックしてこい。
俺が>>107 と同一人物?おまえの観察力はその程度か?
そいつはsage で書いてるよな?俺様はずっとageで書いてるよな?????
俺はポーランド語を教えてもらったポーランド人が、ワルシャワ大学で工藤氏のお世話になったこと
を知ってるから、ちょっと話に参加してきただけ。
そいつとは面識もないし、お世話になったわけでもないから、別に肩を持つつもり
もないし、「イディッシュ文学日本語訳者の草分け」としてプッシュするために
深夜こんな馬鹿げたレスを垂れ流してるわけでもない!!!!

>Fiddler on the Roofはイディッシュ語からの英訳
ほう、そうですか?んじゃ、オリジナルのSholem Aleikhem の
"Tevye der milkhiger" もミュージカルだった訳ですね?
因みに Fiddler on the Roof の脚本を「書いた」(翻訳じゃない!)のは
Joseph Stein という人ですが?

>英語で執筆しているユダヤ人作家にはユダヤ的内容を扱った人たちも少なくないが
>扱いはあくまでアメリカ文学。よくて、ユダヤ・アメリカ文学。

んで誰がそんなこと議論の対象にしている?
俺が言ってるのは「イディッシュ語を母語(の一つ)とするユダヤ人作家が、
別の言語でイディッシュ語コミュニティに特徴的な事象を題材として
文学作品を書いた場合、それは広義のイディッシュ文学としてもいいんじゃないか、
特にイディッシュ語文化の何たるかもよく知られていない日本で、しかも2chのような
専門家ばかりとは限らない、一般的な場においては」ということ。
日本語分かってないだろwwwwwwwwwwwwwwwwww

132 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 04:11:40
>>129-130
だからFiddler on the Roof というミュージカルを、Sholem Aleikhem の
原作の「翻訳」とか言ってるバカはどっちだよwwwww
おまえの言う「今から2000年程前、他人からメシアに祭り上げられたある有名なユダヤ人を題材にした
イディッシュ語によるオリジナルの文学作品のこと」は知らんし、大半の日本人がそうだろ。
しかし、Fiddler on the Roof、日本語で言う「屋根の上のバイオリン弾き」なる
ミュージカルを知らんで、Sholem Aleikhem の作品の「英訳」とかバカ言ってる
のとはレベルが違うぜwwwwwwwwwwwwww
知らん

133 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 06:11:51
今日の(もしくはこのスレでの)弥太郎はダメダメだ。
我流の定義を振り回してるだけじゃなく、他人に押し付けようとさえしてる。

134 :何語で名無しますか?:2010/05/30(日) 11:09:04
日本で外国文学の翻訳として紹介されたものが、、果たしてイディッシュ文学
(しつこいが「イディッシュ語文学」じゃないからな)かどうかを判断する場合、
勿論原作がイディッシュ語で書かれたものかどうかということは、重要な指標の一つである。
これは否定できない。
ただし、翻訳とはそういう独自の文化を広く周知させることを主眼に行われることが
多いのを考慮すれば、たとえ原作がポーランド語であったとしても、その作者に十分な
イディッシュ語の能力があり、またその作品で積極的に当該者が身を置くイディッシュ語
コミュニティの文化を紹介している場合、その翻訳を広義の「イディッシュ文学」の
邦訳として取り扱うことも許されるだろう。(Schulz の作品がそれに相当するどうかは別問題)
確かに専門家にしてみれば、又学問的見地からしてみればあまり好ましいことではないだろう。
しかし、ポーランド語に堪能な人が少なくて、ポーランド語原作からの翻訳紹介が困難なら、
その作家が習熟(あるいは第二言語として習得)した別の言語で書いた作品、アダム・ミツキェビッチ
の例で言えばフランス語、からの翻訳だとしても、広義のポーランド文学の邦訳として
取り扱うことは、少なくとも一般社会の(非公式な)場においては許されるだろう。

ここのイディッシュ語馬鹿は、自分が習得し偏愛するイディッシュ語が「大衆的」に扱われることを
極端に毛嫌いし、それが特殊言語であることを自慢したいだけで、その言語で書かれた原作という
ことに、諸般の事情も考慮せずしがみついて自分の知識を強調しているだけ。
日本の、特にいわゆる「マイナー言語」の(盲目的・狂信的)崇拝者によくある現象。
要は、自分の得意とするマイナーな専門分野を一般大衆が云々して、陳腐なものに
格下げされるのが嫌なだけだろ。

恥知らずの呆けナスが失せろ!!!!!!!!!!!!

135 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 01:27:51
しばらくぶりに覗いてみれば、やはりこの「期待通り」の有様。

>>131
君がどういう人物か私が知らないように、君も私のことを何も知らない。

そもそも、君のそのポーランド人の先生にしたって、
日本の大学で日本語学・文学を教えたわけではなく、
単に日本語が出来るポーランド語話者というだけで雇われたのと違うかい。

故工藤先生にしても、ポーランドの大学でポーランド語学・文学を
専任として教えたわけではないだろ。
結局、ポーランド語が出来る日本語話者としての枠に過ぎない。

で、その孫弟子(これにすがるしかなさそうだが)ときたら、
劣化の典型。

136 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 01:29:45
>>134
ちなみに、イディッシュ語は私の専門ではない。

まあ、いずれにしても日本語という「非関税障壁」に守られて好き勝手なことを言い続けていれば。

イディッシュ語を読めない、イディッシュ(語)文学を原文で読めない、
イディッシュ文学を含むユダヤ関係の国際学会で発表すらしたことがない連中が
何を言っても、結局、説得力なし。

137 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 01:33:18
>>131
> Sholem Aleikhem

Darf zayn: Sholem AleYkhem

> Tevye der milkhiger

Darf zayn: Tevye der milkhiKer

A kitser, darfstu farbesertn dayn yidish.
Tse ulemad!

138 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 07:11:00
>>135-137
たかだかイディッシュ語がちょっと出来るくらいで、この威張りようか?????
イディッシュ語ってそんな「特殊言語」だと思っているのか?????おめでたい馬鹿
ばっかりだな、日本の言語学界はwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

俺は大学なんぞ、根性の腐ったカス教授と堕落しきったボケ学生の溜まり場で勉強したことなんか
一度もねーわ!!!俺がポーランド語の先生と呼ぶポーランド人は民間人。(もっとも日本の
某キリスト教大学でも勉強された人だがw)
つまりポーランド語は完全な個人教授によるもの。工藤せんせいはそのポーランド人が
そう呼ぶからここでもそう書いてるだけで、個人的には面識もないし、なんとも思っていない。
(ただ、唯一Adam Mickiewicz の”Pan Tadeusz"の邦訳だけは尊敬しているが)
「孫弟子」というのは面白半分にそう言ってるだけで、俺はほぼ全てのロマンス語・
ゲルマン語・スラブ語・バルト語をこなすから、「工藤せんせい」なんぞハナから相手にしてないwww
しかも、ポーランド語とリトアニア語は俺の最も得意とするところだから、その気になれば
イディッシュ語くらいなんてことない。
既にリトアニア滞在中には С.Сандлер, Самоучитель языка
идиш くらいは齧ったし、Aaron Bergman, Student's Dictionary English-Yiddish, Yiddish-English
Kinderbuch Publishers, 1968 と М.А.Шапиро и др., Русско-еврейский
(идиш) словарь, Москва, 1989 くらいなら辞書も持ってる。
他に Ewa Geller, Jidysz - język Żydów polskich, PWN, Warszawa, 1994 は
イディッシュ語の(史的)比較言語学的背景や方言などの詳細な記述以外に、第六章では
「I.B.Singer の抜粋作品からの例に見える、イディッシュ語におけるポーランド語及び
東スラブ語からの語彙・文法構造上の借用」と題する、120ページに亘る詳細な分析を含み、
イディッシュ語の中のスラブ的要素を理解するのに重要な情報を提供している。

139 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 07:12:37
それにおまえの使うラテン文字転写法はあくまで暫定的なもので、そんなに偉そうに「訂正」するほどの
ものでもない。Ronald Loetzsch, Jiddisches Woerterbuch - Mit Hinweisen zur
Schreibung, Grammatik und Aussprache, Dudenverlag, 1992 (Duden-taschenbuecher
Band 24) でどんなラテン文字転写が使用されてるか見てみろよ。

ここのイディッシュ語馬鹿は、自分が習得し偏愛するイディッシュ語が「大衆的」に扱われることを
極端に毛嫌いし、それが特殊言語であることを自慢したいだけで、その言語で書かれた原作という
ことに、諸般の事情も考慮せずしがみついて自分の知識を強調しているだけ。
日本の、特にいわゆる「マイナー言語」の(盲目的・狂信的)崇拝者によくある現象。
要は、自分の得意とするマイナーな専門分野を一般大衆が云々して、陳腐なものに
格下げされるのが嫌なだけだろ。

これに尽きるだろ。図星だろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwww

140 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 09:45:37
>>138-139
見ていてあまりにも哀れだ。
君が他に何語が出来ようが知ったことではない。
権利によりかかりたいことだけは分かった。
専門文献で相手を煙に巻きたいのなら、もっとましな文献を引用したら。
イディッシュ文学を語れる器でないこともよく分かった。
そして他人に批判されることに慣れておらず、批判されると、自分の感情をコントロール出来なくなり、公の場であっても、幼稚な自分をさらけ出してしまうことも。

思い込み、決め付け、開き直りも、ここまで来ると芸術の域だ。
もがけばもがくほど、君の盲目性・狂信性が浮かび上がってくるだけだ。

日本を捨てて20年にもなる私としては、イディッシュ語が日本でどう大衆化されようとどうでもいいことだ。
ただ、間違った情報をど素人が広めることだけは許せない。それがどの国でであっても。

最後にもう一度だけ言っておく。
(イディッシュ語コミュニティーについて何もしらない)君が仮に日本語で(或いは2chにまで来て自慢したいらしいリトアニア語等で)イディッシュ語コミュニティーについて文学作品を書いても、それはイディッシュ文学とは言えない。

イディッシュ文化を題材に他の言語で作品を書いている作家は世界に五万といる。
例は挙げるまでもないであろう。
君でもそれぐらいはおそらく知っているであろう。
だが、彼らは誰一人としてイディッシュ文学の作家とは呼ばれない。
少なくとも研究者の間では。
この文章で「イディッシュ」を他の言語名に置き換えても同じこと。

君の荒唐無稽の珍説をイディッシュ語に翻訳して、イディッシュ文学研究者の知り合いたちに知らせておいた。
皆、呆れていた、とだけ言っておこう。
今月聞いた最高の「イディッシュ・ジョーク」だとのこと。

私を罵倒し続けたいのなら、そしてそれで気がおさまるのなら、どうぞ続けてくれ。
ただ、自分が惨めになるだけだがね。
私はもうこれにて失礼。

141 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 10:42:30
>>119
地獄の黙示録の原作者でイギリスの大文豪ジョセフ・コンラッドは100%ポーランド人

142 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 10:45:15
シュルツがイディッシュ文学なら勿論カフカもイディッシュ文学になる


143 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 11:10:20
>>141

でも、彼の作品は英文学。
同じように、カズオ・イシグロの作品も英文学。

逆に、リービ秀雄が日本語で書いた作品は日本文学。
在日朝鮮人が日本語で書いた作品も日本文学。

終わり。

>>142

まさにそういうこと。

144 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 13:26:07
その人の育った環境とか、作品の文化的な背景とか無視して、ただ原作の言語
がどうだからそれはXX文学とか、単細胞丸出しの呆けナスじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwww

145 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 13:27:46
>専門文献で相手を煙に巻きたいのなら、もっとましな文献を引用したら

おまえがロシア語やポーランド語も読めないDQNのポンコツであることもよく分かったwwwwwwwwwwww

146 :何語で名無しますか?:2010/05/31(月) 13:59:25
>日本を捨てて20年にもなる私としては、イディッシュ語が日本でどう大衆化されようとどうでもいいことだ。
>ただ、間違った情報をど素人が広めることだけは許せない。それがどの国でであっても。

おまえみたいなポンコツの糞ガキの存在自体が一番問題。
さっさとアマゾンの奥地でもサハラ砂漠でも逝け!二度と日本に戻ってくるな!!!!!

147 :何語で名無しますか?:2010/06/01(火) 00:23:45
>君の荒唐無稽の珍説をイディッシュ語に翻訳して、イディッシュ文学研究者の知り合いたちに知らせておいた。
>皆、呆れていた、とだけ言っておこう。
>今月聞いた最高の「イディッシュ・ジョーク」だとのこと。

日本人に相手にされない馬鹿が、低俗なネイティブ・スピーカーとナアナアになって、
適当に話を要約して同意を求めただけだろwww 日本はなんでもネイティブの言うことは
間違いないとか信じてる単細胞馬鹿ばっか。そいつらがその辺の民族主義者だろうが
能無し肉体労働者だろうがお構いなしwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ロシア語スレにもいたな。ちょっと日本語が達者なだけで、そのロシア人が言うことは
間違いないとか信じ込んでるアフォーな奴らがwwwww そいつは言語学の知識はないどころか、
自国の権威ある国語辞典や発音辞典の存在・記述を指摘されても引こうとしなかったとんでもDQN。

大体偉そうに専門家ぶりながら、"Fiddler on the Roof"というアメリカはおろか、
日本でも「屋根の上のバイオリン弾き」という有名なミュージカルを、Sholem Aleikhem
の作品の「英訳」とかいうほどのマヌケじゃねーかwwwww
「屋根の上のバイオリン弾き」は、そのイディッシュ語作家の原作に基づき、最初から
英語で脚本が書かれ、英語で上演されたもの。
新大陸に来て、イディッシュ語を忘れ、あるいは忘れつつあり、本来のイディッシュ文化から
段々疎遠になってしまっている東欧ユダヤ系のアメリカ人に、自分のルーツを認識してもらえるよう
最初から英語のみで上演されている。
そんなことも知らず、原作の「英訳」とか適当に答えるウスノロマヌケの言うことの、
どこに信憑性があるか?正真正銘のドアホじゃねーかよwwwwww

148 :何語で名無しますか?:2010/06/01(火) 00:35:02
>イディッシュ文化を題材に他の言語で作品を書いている作家は世界に五万といる。
>例は挙げるまでもないであろう。
>君でもそれぐらいはおそらく知っているであろう。
>だが、彼らは誰一人としてイディッシュ文学の作家とは呼ばれない。
>少なくとも研究者の間では。

こいつがロクに日本語も読解できないことを自ら見事に証明しているwww
>>134を声に出して100回読めよ、能無し!!!
専門家云々じゃなくて、一般に日本人になじみがなく、原語からの翻訳作品もないようなら、
日本の一般社会の非公式な場においては、イディッシュ語の話者が別の言語で
イディッシュ文化のことに関する題材を用いて書いたような文学作品も広義の
イディッシュ文学という扱いで良いのではないかというのが俺の議論の要点。
なのにこの馬鹿は、専門家がどうのとか、カフカやシュルツとかいう特定の作家が
イディッシュ作家と言えるかとか、全く俺が問題にしていないことばかり主張している。

日 本 語 の 読 解 力 に 決 定 的 な 問 題 あ り !!!!!!!!!

友達の低俗なアホどもと一緒にガス室にでも入ってろよ、恥さらしwwwwwwwwwww

149 :何語で名無しますか?:2010/06/01(火) 00:52:29
カナダにいた時も、働いていたレストランに時々ユダヤ人来てたが、頼んだ料理を
半分以上も食ったところで、この料理はまずいとかどうのとかいきなり文句言い出し、
これはもう要らないからコニャック一杯代わりに出してくれとか、訳ワカメの理不尽なことを
勝手に言い出し、自分に都合のいいことばかり主張するのが「低俗なユダヤ人」の本性。
「高利貸しのユダヤ商人」の話の例を引き合いに出すまでもなく、ユダヤ人があれほどまでに
徹底的に嫌われた理由には、こういうずる賢いことばかりする人種と思われている
背景もある。
まあ日本のディアスポラと「世界の嫌われ者」で一生仲良くやってなよ、ボンクラwwwwwwwww
せいぜい又ああいう忌まわしい事件の二の舞にならないよう、安全なシベリアの自治州ででも
大人しくしておくことだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

150 :何語で名無しますか?:2010/06/01(火) 01:35:17
自分の専門分野は特殊で、一般の日本人は簡単に踏み込めない、自分の語学力は
特殊で、民間の日本人には云々できる領域ではない、etc
何でも「特別扱い」したがる日本の似非語学者乙wwwwwwww
たかがイディッシュ語ごときで偉そうなツラする割りには、「屋根の上の
バイオリン弾き」という、恐らくは一般の日本人が最もよく知るイディッシュ文化
に属する(芸術)作品のこともちゃんと知らないとは、全くこのハッタリ野郎の
デタラメぶりには恐れ入るぜwwwwwwwww

自分の専攻分野を特別扱いし、専門家としての観点からの議論しか認めない
先入観と偏見の塊は、腐った脳ミソしかないくせにイッチョマエに言語学とかに
手を出し、たかだか2−3の言語に四苦八苦している惨めなポンコツ野郎に
よく見られる特徴の一つ。
ロクにスラブ語も出来ねぇで、東欧文化のなんたるかを知ったような顔すんな、ボケ!
このスレの>>102-103の(下)ソルブ語の和訳は俺のレス。
俺はこの板の全てのスラブ語スレで、当該スラブ語によるレス、原文抜粋等の
和訳、方言や言語学的な問題の解釈・記述をしている。
テメエのようなハンパ者とはレベルが違いすぎる。ヘブライ語はやってないが、
アラビア語の知識からある程度の推測は可能だし、その気になって本腰入れれば
すぐそこらのボンクラ専門家のレベルぐらい追いつくだろう。
ヘブライ文字なんか、アラビア文字より全然単純じゃねーか。
その程度の知識で偉そうに知ったかぶりすんな、ウスノロ!!!

151 :何語で名無しますか?:2010/06/02(水) 01:11:54
Kak som serbski nawuknuł

Ja som němski naroźony, cuzeg' kraja syn ja som,
som pak k serbskem' pśiwucony, serbske słowo lubujom.
Ja mam serbske wutšobu, Serby moje bratśi su.

Serbske źowća su wuryli z mojich wustow němsku rěc,
wutšobu su pśeměnili, mě we wšyknom; - Boga wěc!
Tak mam serbsku wutšobu, serbski lažko nawuknu.

Jan śi njedej to wupłošyś, kak ja serbski nawuknjom,
kak ten jězyk pšawje wrośiś, zajźowanja pśewinjom.
Powědaś wšak njamogu, jan ze sebskej' wutšobu.

Słuchaj, mě su pśipoškali, ja som wotpoškał tu rěc.
Chtož ga moju serbskosć chwali, chwali wucabnikow wěc.
Źowća, ako poškaju, daju rěc a wutšobu.

152 :何語で名無しますか?:2010/06/02(水) 01:24:06
>>151 の拙訳:

私は生まれながらのドイツ人、よそ者の息子です。
でもソルブ人に同化して、ソルブの言葉を愛します。
ソルブ人の心を持つから、ソルブ人達は兄弟と同じです。

ソルブの娘達は私の唇からドイツ語を奪い、
心まで変えてしまいました。私を全く変えたのです。何ということでしょう!
こうして私はソルブの心を持ち、ソルブ語も難なく理解します。

ただこのことだけは見逃さないで!如何にして私がソルブ語を学んだか、
この言葉を正しく使う為に どんな障害を乗り越えてきたかということを。
しかしソルブ人のような発想で話すことまではできませんが。

ああ、彼(女)らは私に口づけしてくれました。私は彼らの言葉に口づけを返しました。
私のソルブ人的気質を誉めるなら、私にいろいろ教えてくれた人々のことも誉めてあげてください。
私が口づけした娘達は、ソルブの言葉と心を教えてくれました。

原文は下ソルブ語。Frido Mětšk(編)、Chrestomatija dolnoserbskego pismowstwa, Domowina,
Budyšyn, 1982 「下ソルブ語文学撰集」のp.210 より引用。
詩作者はドイツ人 Georg Sauerwein (ソルブ名 Juro Surowin)。

153 :何語で名無しますか?:2010/06/02(水) 01:50:31
>>140

>最後にもう一度だけ言っておく。
>(イディッシュ語コミュニティーについて何もしらない)君が仮に日本語で(或いは2chにまで来て自慢したいらしいリトアニア語等で)
>イディッシュ語コミュニティーについて文学作品を書いても、それはイディッシュ文学とは言えない。

上の詩を下ソルブ語で書いた G.Sauerwein (1831−1904)は、ハノーファー生まれの
生粋のドイツ人。この詩を読めば、―と言っても原詩を読めないおまいらは俺様の邦訳に
頼るしかすべがないのだがw― このドイツ人がいかにしてソルブ語を習得し、詩作まで
できるようになったかが分かる。
その「文学撰集」にこの他彼の詩が数編収められているように、彼はもはや完全に
「ソルブ文学の担い手」の一人とソルブ人自身から認められている。
http://hsb.wikipedia.org/wiki/Juro_Surowin
(因みにこの人物はリトアニア文化との係わりも持っている。リトアニア語によるWiki:
http://lt.wikipedia.org/wiki/Jurgis_Zauerveinas

彼が上の詩で何度も使っている wutšoba なる語はソルブ語独特の語で「心」の意。
他の全てのスラブ語ではロシア語сердце, チェコ語srdce の系統の語を使う。
そのソルブ語彙はロシア語нутро「内臓、内部」、внутри「内側に」と同じ語源。
外人でもソルブ文学者になりうるし、たとえソルブ人がより多くの読者にソルブ文化の
ことを知ってもらおうとドイツ語で書いたとしても、それは広義のソルブ文学ということ
もできるだろう。重要なのは母語とか民族籍といった形式的なことよりも、正に「心」
そのものなのである。

イディッシュ語馬鹿よ、それにその偏見に同調する全てのユダヤ人よ、おまえらの
思考や感性がいかに陳腐なものか思い知れ!!!!! 
(イディッシュ語包茎馬鹿は割礼でもしてもらえwwwww)

154 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 02:23:23
>>153

久し振りに暇つぶしに覗いてみれば、「期待通り」、
君の「独壇場」で、しかも君一人で荒れ狂っているときた。

他人から批判されるのが、それほど気に障るかね、日本人の包茎君よ。

実は、私は日本生まれ、日本育ちのユダヤ人さ。
日本語はぺらぺらさ。勿論、君のイディッシュ語の流暢さには到底叶わないがね。

君に心配されるまでもなく、生後8日目に割礼された(らしい)よ。
少なくとも、自分の「あれ」を見る限り、君のような包茎(・短小)ではないようだ。

一応、祖父母の母語のひとつなので、ロシア語とポーランド語はそれなりに知っている。
でも、私の母語は所詮イディッシュ語・ヘブライ語に過ぎないので、
勿論、我が「包茎君」の日本語・ロシア語・諸々語には到底勝てないだろうがね。

155 :154:2010/06/03(木) 02:46:21
>>153
ユダヤ文化、イディッシュ語等についての君の無知を
ここで公に暴露しても本当にいいのかい?

それでもコテンパンに打ちのめされたら
君のアソコは短小から極小に
「アップグレード」せざるを得なくなるのではないかい?

それでもいいなら、Yalla!!!

156 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 03:18:31
>>154-155
ほう、面白れーじゃん。日本生まれのイディッシュ語・ヘブライ語話者がいるとは
ちっとは驚かせてくれるじゃん。

>ユダヤ文化、イディッシュ語等についての君の無知を
>ここで公に暴露しても本当にいいのかい?

どうぞ、どうぞ。俺は自分の明らかな間違いを指摘されて、屁理屈でゴネまくる
ラテン語スレとかの馬鹿じゃないから、間違いなら間違いで認める。
俺はイディッシュ語なんて喋れもしないし、ユダヤ文化なんて実際に触れたことも
ほとんどない。要は文献などから得た(二次的な)知識。
しかも、ゲルマン諸語はほとんど知っているし、フリースランド語やオランダ語、ドイツ語
などはその諸方言も含めて結構やったが、非ゲルマン人が話すイディッシュ語には
いまだ愛着を感じたこともない。(アフリカーンス語の話者はゲルマン人だから
それなりに愛着は感じるぜ)
先に挙げたような幾つかのイディッシュ語文献を蒐集したのは、純粋に言語学的な興味から。
別に反ユダヤ主義者でもない。(アラビア語はやっているのに、ヘブライ語はやらない
のは、反ユダヤ主義者だからじゃない。アラビア語は、トルコ語やペルシャ語の
理解に欠かせないから、必要に迫られて手をつけているだけ)

俺はスラブ語・バルト語を中心とした印欧比較言語学が最も関心があり、また
得意分野だから、この分野での無知・恥を晒されればそれなりにダメージは
あるが、それはおまえどころか、日本の印欧学専門家が束になってかかってきても
まず無理wwwww (全部返り討ちにしてくれるわwwwwwwwwwwwwwwww)

ここは学問板だから、純粋に学問的な話題なら俺は受けて立つし、誤りは誤りとして
認める。
別にソルブ語などに話題を振って逃げるようなことはしないから、おまえもガチで来い!

157 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 03:26:06
>>156
それはこちらのせりふです。

そもそも私は日本に住んでないので
時間的にはまだ全然問題ありませんが
これからそちらにもう公開質問をして構いませんか。

158 :157:2010/06/03(木) 03:33:34
>>156
それでは、そちらの発言許可を得る前にさっそく質問。

1) イディッシュ語の基層言語は何か、そしてその根拠は何か。
2) イディッシュ語において他のユダヤ諸語よりもヘブライ語起源の単語が極めて多いのはなぜか。
3) イディッシュ語話者がスラブ語圏に移住した際に、新たなユダヤ語を生み出さなかったのはなぜか。

159 :157:2010/06/03(木) 03:43:39
>>156
次に、(東欧)ユダヤ文化について。

1) ユダヤ教の食餌規定がイディッシュ語話者の食生活だけでなく言語生活まで影響を及ぼした例を挙げよ。
2) ポーランド系ユダヤ人とリトアニア系ユダヤ人を分ける文化的差異は何か。
3) なぜ我々ユダヤ人は豚肉を食べないのか。

160 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 04:04:23
イディッシュ語で書かれたものしか、イディッシュ文学とは言えないという主張は
単におまえが「イディッシュ語第一主義者」だけのこと。
英文学、仏文学と言えば、当然英語、フランス語で書かれた文学を指すだろうが、
これと同じ発想をイディッシュ語に対してもするなら、おまえは単なる単細胞。
イギリス人やフランス人は、英語やフランス語の国際的な通用度、及びイギリス文化、
フランス文化の世界的な認知度に鑑み、仮に日本語やスワヒリ語が得意だとしても
わざわざそんな言語で創作する必要性は感じないだろう。
しかし、ユダヤ文化は非ユダヤ人に対する閉鎖性の強い文化(非ユダヤ人が自らすすんで
ユダヤ教に改宗することは認められるか?)というイメージがあり、少なくとも世界に
目が向く作家なら英語を使って、イディッシュ文化に特徴的なことを題材に創作する
可能性も考えられる。
少なくとも、第二次大戦前の東欧、特にポーランドとリトアニアにおけるユダヤ文化の
広がりを考慮すれば、イディッシュ語より自己表現の手段としてポーランド語のほうを
選ぶとしても全く不思議ではない。
イディッシュ語は、それを公用語とする母体国家を持たない言語だから尚更。
この意味でも英文学や仏文学などと全く同じ観点から、イディッシュ文学を論じても
日本人には意味があまりないし、たとえポーランド語からの翻訳でも、そういうイディッシュ語
文化の担い手である作家の作品を、広義の「イディッシュ文学」の邦訳と称しても
決して行き過ぎとは言えない。

161 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 04:05:15
何回も言うが、B.Schulz の作品は知らないから、彼のポーランド語による作品が「イディッシュ文学」
と言えるかどうかは別問題。勿論、それを読んで内容を吟味してからしか俺は判断しない。
しかし、そういう幅広い観点からイディッシュ文化を日本人が見るのが嫌なら
おまえ自身が本物のイディッシュ語文学から邦訳して出版しろよ!!!
自分では何も出来ないくせに、他人が少しでも日本人にイディッシュ文化の片鱗でも
味わってもらおうと訳したのを、原作がイディッシュ語じゃないから気に入らないと言うだけで
あからさまに否定するのは筋違いもいいとこ。

ましてや、2chのこのスレに来ている奴らは、ろくにヘブライ文字さえ読めない
素人が大半。彼らが工藤氏のSchulzの翻訳を読んで「イディッシュ文学」的な
ニュアンスを感じてそうレスしてるだけなのに、それを原作がイディッシュ語じゃないから
気に入らないというだけで、強引に否定するおまえが一番大人気ないだろ!!!

もしそれらの作品をイディッシュ文学と呼ぶことがどうしても許容できない
「学問上の」確固たる理由があるなら、それを具体的に挙げるべき。こういう記述は
おかしいとか、そういう習慣は真のイディッシュ語話者にはないから、それを
イディッシュ文学と呼ぶには値しない、とかちゃんと客観的な証拠に基づく議論しろよ!

162 :157:2010/06/03(木) 04:19:55
>>160-161
「文脈」からお分かりになったとは思うが
そもそも、わたし自身は日本人でも日本国民でもない。

というか、日本の学界、社会がどうなろうと
どうでもいいとすら、思っている。
勿論、自分が生まれ育った日本には非常に強い愛着心を持っているが、
それ以上に、自分の民族の言語であるイディッシュ語・ヘブライ語と
その文学・文化にはそれ以上の深い愛着を抱いている。

>>160-161
Oy vey, keile, du host nit geleyent un nit farshtanen
alts, vos me hot geshribn dervayl...

163 :157=162:2010/06/03(木) 04:24:35
Du farshteyst mamesh gornit,
nit vegn undzer yidisher sphrakh,
nit vegn undzer yidisher literatur,
zikher nit vegn undzer yidisher neshome!

164 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 05:12:45
>>158-159
おまえアホか?そんな質問を日本人にして、おまえ頭オカシイんじゃねーか?
イディッシュ語の基層言語が何かって、おまえがいくらそういう問題を哲学的に
捏ねくりまわして、一般の日本人から当然のように出てくる答えを否定し煙に巻いて、
それでおまえは「イディッシュ語の達人」を気取って威張るつもりか???
>>137の A kitser, darfstu farbesertn dayn yidish. が
「要するに、おまえは(自分の)イディッシュ語を磨く必要があるということ」
の意味であることを、なぜ俺がすぐに理解できると思う?
ドイツ語”... darfst du dein Jiddisch verbessern" とほとんど同じだからだ。
いかにも、独 du darfst は「君は・・・してよい」の意味だから、イ語とは
異なる意味だが、独 beduerfen 「必要とする」から、イ語では「・・・する
必要がある、するべきだ」のような意味になっているとすぐ分かる。
a kitser は恐らくヘブライ語起源だから分からんが、辞書に "bekitser"
「要するに」なる語があるから、多分これのバリアントだろうと推測できる。
これでも俺に「基層言語は何か?」なんて質問すんのか???

イディッシュ語になぜ他のユダヤ語よりヘブライ語彙が多いかって、そもそも
「他のユダヤ語」なんて知らないし、もとよりユダヤ人の中に入って生活したこと
などないから、多分生活習慣に起因することだろうとしか想像はつかん。
(もっともスペイン語は中世スペイン語も含めてかなり理解するから
ユダヤ・スペイン語はかなり分かるかも知れんぞ。)

165 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 05:15:27
>>164 の続き)
なぜスラブ圏で新しいユダヤ・スラブ語みたいなものを産み出さなかったか
なんて、おまえ俺と一体何の議論したいの?
イディッシュ語で十分用が足せるからだろ。言語はコミュニケーションの
道具としてそもそも存在するものだから、既にシュテットルやゲットーで
周りの世界とはかなり切り離された状態で、様々な職業のユダヤ人が持ちつ持たれつの
生活してるのに、新たな言語の獲得が不要だったことも一因なのは否めないだろ。
ユダヤ人が古代ヘブライ語を「凍結」した要因はよく知らんが、聖なる「聖書の言葉」を
日常的に口にするのを嫌い、かわりに日常の用を足す為の言語の獲得の必要性から
イディッシュ語は生まれたんじゃねーのか?

あのね、俺は反ユダヤ主義者じゃないが、かといってユダヤ人文化の表裏あますところなく
知りたいなんて全く思ってないの!イディッシュ語に興味を持つ理由は、
言語接触などを通じて、いかに「融合言語」が発生し、またその文法や語彙の
変遷にどういう影響を与えたかを、言語学的観点から考察するのがその理由。
スラブ語圏で新たなユダヤ・スラブ語を造らなかった宗教文化的要因なんか
どうでもいいの!そんなこと知らなくてもイディッシュ語の学習は可能。

おまえ、ユダヤ人としての自分よがりの観点からの質問ばかりで、日本人の
イディッシュ語学習者に何を求めてるの?正気の沙汰じゃねーよ。

166 :何語で名無しますか?:2010/06/03(木) 05:40:09
>Oy vey, keile, du host nit geleyent un nit farshtanen
>alts, vos me hot geshribn dervayl...

>Du farshteyst mamesh gornit,
>nit vegn undzer yidisher sphrakh,
>nit vegn undzer yidisher literatur,
>zikher nit vegn undzer yidisher neshome!

しかしケッタイな言語やな、それwww 何か頭の回転の鈍い奴がドイツ語
喋ってるのと変わらんwww 「正しいドイツ語」にしたるから勉強せいやwww

Ach, du Arschloch, du hast nicht gelernt und alles nicht verstanden,
was man inzwischen geschrieben hat.

Du verstehst wirklich gar nicht,
nicht ueber unsre jiddische Sprache,
nicht ueber unsre jiddische Literatur,
sicher nicht ueber unsre jiddische Seele.

dervayl は独 in der Weile の訛り。
vegn は独 wegen から。その前置詞は名詞 Weg 「道」から派生したもので、
「・・・の道を通って」のような原義から「・・・故に」と語義が変化したもの。
それを「・・・について」の意味にしてまうとは、さすがユダヤ人w
unser を undzer って、z と dz (ズとヅ)の区別がつかんのは日本人と同じやでw
ドイツ語(方言)の知識があれば、mamesh と neshome を辞書で引くだけで
すぐ分かります。こんなの一からチマチマ勉強してるほど暇じゃねーの!

167 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 00:03:20
>>164-166
קול קורא במדבר

168 :167:2010/06/08(火) 00:18:05
>>164
無知をことごとく露呈したな。
ユダヤ文化に関する質問は「うまく」煙に巻いたようだが。;-)

169 :167:2010/06/08(火) 00:40:18
>>164
> これでも俺に「基層言語は何か?」なんて質問すんのか???

基層言語の意味を全く理解していないようだね。質問は、イディッシュ語の話者がドイツ語をベースにしてイディッシュ語を生み出す前に話していた言語は何だったかという質問だったんだがね。
日本人のくせに、日本語の読解力がイマイチのようだね。

> なぜスラブ圏で新しいユダヤ・スラブ語みたいなものを産み出さなかったか
> なんて、おまえ俺と一体何の議論したいの?

出来れば、あなたとは「お近付き」にはなりたくないと思っているくらいだ。;-)

> イディッシュ語で十分用が足せるからだろ。言語はコミュニケーションの
> 道具としてそもそも存在するものだから、既にシュテットルやゲットーで
> 周りの世界とはかなり切り離された状態で、様々な職業のユダヤ人が持ちつ持たれつの
> 生活してるのに、新たな言語の獲得が不要だったことも一因なのは否めないだろ。

Give me a break. :-(

> ユダヤ人が古代ヘブライ語を「凍結」した要因はよく知らんが、聖なる「聖書の言葉」を
> 日常的に口にするのを嫌い、かわりに日常の用を足す為の言語の獲得の必要性から
> イディッシュ語は生まれたんじゃねーのか?

Give me another break, you shoyte! :-(O)

170 :167:2010/06/08(火) 00:41:10
続き

>>164
> そんなこと知らなくてもイディッシュ語の学習は可能。

そうかね。君達非ユダヤ人で、しかもユダヤ文化を知らない、知ろうともしない連中にイディッシュ語の習得は無理だ。
ユダヤ文化というか、ユダヤ教を知らなければ、日常の挨拶すら、イディッシュ語では出来ないからね。

> おまえ、ユダヤ人としての自分よがりの観点からの質問ばかりで、日本人の
> イディッシュ語学習者に何を求めてるの?正気の沙汰じゃねーよ。

最初から何も求めていない。
そもそも君はイディッシュ語の「学習者」ですらないだろ。

そこまで言うのなら、君の方が日本人の視点から、(日本語も出来る)ユダヤ人としての私に
何かイディッシュ語・イディッシュ文化について質問があれば、喜んでお答えするが。
ただし、変な日本語になった時は、それについてはつっこまないで欲しい。
それでよければ、質問歓迎。

171 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 01:01:41
>>168
>>159の質問は煙に巻いたんじゃなくて、おまえが勝手に消えただけだろ。
1と2なんか知るか!なんでユダヤ文化にも興味ないのに、そんなこと知って
いる必要がある?
3はイスラム教徒が豚肉食べないのと同じ理由だろ。衛生上の問題じゃねーのか?
何か、足の蹄の割れた動物の肉は、ああいう乾燥した気候の土地での保存に
問題があるとか、どこかで読んだ気がする。
敬虔なユダヤ教徒は、ユダヤ教徒の肉屋が処理した肉しか口にしないとか
聞いた記憶があるが、それと関係あるんじゃねーのか???

ツマランお題ばかり出しっ放しにしないで、すこしでも日本人の正確な
ユダヤ文化・イディッシュ文化の理解に寄与しようと思うなら、模範解答の
一つでも書かんかい!

172 :167:2010/06/08(火) 01:13:48
>>171
君と違って、この板に張り付いているわけではないので、
別に消えたわけではない。
6月・7月と、ヘブライ語・イディッシュ語・英語で色々と依頼されている
講演の準備に忙しくしていて、
この板まで覗く時間が今日まで取れなかっただけのこと。

それにしても、私が君に質問してもいいかと言った際に
君が豪語したこととは対照的に
君の「答え」、言い訳、開き直り、
いずれも無知のオンパレードだね。

「イスラム教徒が豚肉食べないのと同じ理由だろ」だと?!
無知もいいかげんにして欲しい。

「模範解答の一つでも書かんかい」
Tsum badoyern, hob ikh nit keyn koyekh tsu derklern far di goyim.

173 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 01:52:05
その言語をより深く理解するには、その背景となる文化の理解も重要というのは、
俺が他言語のスレでよく言うことでもあり、それについて否定するものではないし、
ユダヤ教やイディッシュ文化の詳細に触れたことも積極的に学んだこともない
俺は、いまだかつて「イディッシュ語とその文化」を知っている、あるいはきちんと
学習しているということを宣言したこともない。
俺がロシア語の独学書でイディッシュ語を齧り、イディッシュ語に関する日本語の本
(上田和夫氏の文法書やクセジュ・シリーズの「イディッシュ語」、白水社、「イディッシュ
文化」、三省堂、「ユダヤ人」、講談社現代新書)等悉く買っているのは、言うまでもなく
イディッシュ語文化は俺の最も興味のある東欧、とりわけポーランドとリトアニア
で花開いたものであり、ポーランド通、リトアニア通を目指す者としては看過しがたい
存在感のあるものだから。
(だからイディッシュ語のみならず、例えばタタール語とかカライム語にもそれなりの
興味はある。特に後者。)

174 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 01:53:41
但し、この際はっきり宣言しておくと、俺は宗教的なことには深入りしないことに
している。それはいろんな宗教を毛嫌いしているからではなく、(因みに死んだ母は
何度も般若心経の写経をするほど敬虔な仏教徒)全ての宗教に対して公平でありたいから。
だから、気が向けばカトリックのミサにポーランド人と行くこともあれば、気が向かなければ
はっきり「私は無神論者なので」と断ることもある。要は強制されるのは絶対嫌。
あと、無神論者をあからさまに差別的に扱う文化も嫌。
従って、俺はいくらアラビア語などに興味があろうと、イスラム原理主義の強い国では
やっていけないし、実際今まで親交のあるイスラム教徒はキルギス人だけ。
(彼らはイスラム教徒といっても、日常生活にほとんど宗教臭さを感じさせないし、
as-salaam aleikum という例の挨拶も女性は使わない)

イディッシュ語に興味があるのは、それがゲルマン語の一つで、中世ドイツ語の古い
特徴を保っているのと、その中に見られるスラブ的な文化の影響を言語学的に考察したい
から。所詮、ヘブライ語の学習予定が今のところない俺が、この分野に深入りすることは無理。
今望むことは、またオランダの数多あるイスラエル料理屋で、おいしい ”shwarma”
を食べることだーーーーーーーーーーっ!!!

175 :167:2010/06/08(火) 01:58:52
>>173
ユダヤ語の世界にようこそ。;-)

上でも書いたとおり
ユダヤ文化・ユダヤ教を分からないと
イディッシュ語は理解出来ない。

>>カライム語
こういう変な日本語はやめて欲しい。

176 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 02:26:54
>>172
あのねー、アンタも疲れる奴だねw
だからユダヤ教徒の文化にゃ興味もねーし、ユダヤ教徒が豚肉食べようが食べまいが
俺の知ったこっちゃない。
そんな閉鎖性の強い独自の文化に浸って、何威張ってんの?頭大丈夫かwwwww
排他的でイスラム教徒と血で血を洗うような過激なこと繰り返して、世界で誰も
アンタらの訳ワカメの文化を進んで知りたいなんて考えるアフォーは滅多にいないの。
アンタらに興味があるのは、国内にユダヤ系の財閥・有力者などを多く抱える国、
特にアメリカだけ。それもほとんどは自国の国益のため。
自分達の国際社会における立場、ちゃんと認識してるの???
しかも、そんな排他的な文化を誇らしげに(ユダヤ教とは縁もゆかりもない
日本人に)自慢するって、ユダヤ教徒はナルシストの集まりかよwwwww

Zum bedauern habe ich kein ... zu erklaeren fuer die ... まではすぐ分かったし、
koyekh も「強さ、力」を表すヘブライ語詞であることも辞書ですぐ判明した。
しかし goyim が出てこないから ”goylem"「アホ、マヌケ」の複数形か...
と思案していたら、あったよ、goy (gayes) 「非ユダヤ人」。
「残念だが、非ユダヤ人に説明する気力はない」wwwwwww
ユダヤ人なら説明しなくとも分かるんでねーかい?wwwww そんなに自己陶酔に浸りたい
なら、いちいち2chなんかにシャシャリ出てくるなよwwwwwwwwwww

一体何しに来てんの?講演準備に忙しいなら、最初から来るなよwwwww

177 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 02:35:50
>>カライム語
こういう変な日本語はやめて欲しい。

あのねー、どうせ「カライム」は複数形だからおかしいとか言い出すんでしょ?
アンタのイディッシュ語を何回か辞書で引いたお陰で、ヘブライ語の複数形は
-im で終わるのが多いらしいこともう気付いてんのよ。
だけどねー、もうポーランド語でも Karaimy, リトアニア語でも Karaimai
のように、その語尾はもう完全に語幹に融合していて、日本語でも「カライム人」
なる呼称は定着してんの!!!誰も「カライ人」とか言わないの!

ユダヤ第一主義者はホント疲れんなー いっそのこと、月全部「約束の地」がわりに
くれてやっから、皆で移住してくんない???

178 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 02:43:53
>>176
はい、はい。
君達日本人、特に2チャンネル族は難しい「人種」だね。
こちらが忙しくて、答えられてなければ、文句を言う、
こちらが仕事の合間に(カラカイ半分に)答えれば、これまた文句を言う。

いちいち、人の発言を辞書で確認したり
文末ごとに、脳死人間の象徴のようにwwwを連発したり
誰からも頼まれていないのに、自分の知らないイディッシュ語を無理やりドイツ語に当てはめようとしたり
要するに、君は、他人から批判されることが耐えられない
日本の典型的な似非知識人だよ。
君のような似非知識人には、日本に住ませてもらっている時に
いろいろ会ったが、
日本で一番厄介な連中だ。

あと、最後にお願いだが、他人がどう自分の時間を使おうが、
君の知ったことではないので、
他人の私生活に、君の(短い日本人の)鼻をつっこむのは止めてくれ。

講演の準備が済んだから、こうして君のような短鼻(短小)君の相手をしているだけだ。

179 :178:2010/06/08(火) 03:00:28
>>176-177
はい、はい。包茎君よ。;-)
そうむきにならないで。
「むく」のはあそこだけにしてね。;-)

君ら包茎君の住む世界の共通語はポーランド語とリトアニア語のようだね。
ちなみに、英語ではKaraiteというから、
日本語に直訳すると「カライ派」ぐらいになるだろうよ。

と、思って、日本におけるユダヤ学研究の泰斗と仰がれる大先生の
最近の著書を今見てみたところ、
やっぱり「カライ派」だ。

それにしても、他人に批判されるのがそんなに癪に障るかね。
日本人の民族的病気としかたとえようがないね。

気がすむのら、いくらでも半ユダヤ的な発言を繰り返したら。
自分が惨めになるだけだかね。
私自身は、ユダヤ人であることを心から誇りに思っているから、
何を言われても平気。
というか、日本にいる時から、
君のような似非知識人のバカハツゲンには慣れているから。

180 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 03:04:10
>>178
何がはい、はいだ!俺はオマエのつまんないお題にも、一応形式的にはしろ
ちゃんと答えようとしている。しかしオマエは一向に解答も書かないで、
挙句に「非ユダヤ人達には説明する気力がない」って、アホか?
ユダヤ人がこんな能無し揃いとは夢にも思わなかったぜwww
俺は他のスレでもいろんな言語で住人にお題出しまくったが、最後にはちゃんと答えを
書いている。それは、ROM専の奴らにも勉強している奴がいて、一通りの答えを知りたがって
いる奴も(少数ながら)いるからだ。
ウクライナ語で日記もどきのことを書いてると、それロシア語に直して欲しいとかリクエストが
あった時には、俺はもったいぶらずすぐそうしてやっている。
だから、遊び半分、おチャラケ半分に2chで徒然なるままに書き殴っているとしても、
いくらかは他人の知識の向上に寄与している。
ところがオマエはどーだ?フザけたレスに終始するだけで、結局出し惜しみするばかり、
何もマトモなこと一つ書いてねーじゃねーか。

ドイツ語に直してるのも、ドイツ語が分かる2ちゃんねらーは結構いるから、そうすれば
イディッシュ語に興味が湧いてきて、本格的にやりたいと思うような奴が出てくるかも知れないから。
ドイツ語方言の知識のない者には Tsum badoyern が zum bedauern に相当することは
容易には分からない。しかもドイツ語では「残念だが」というのに zum bedauern
とは言わない。(leider 又は ungluecklicherweise)
逐語的にドイツ語にすることで、イディッシュ語がどういう発想で言い回しを造っているのか
といった情報も得られるし、ドイツ語と似ているがでも違うところなども手に取るように
分かる。全てはそういう言語学的情報を何気に(他のドイツ語の分かる日本人に)提供してんの、
こっちは!!!

オマエのようなナルシストの訳ワカメのザコとは違うんだよ!!!!!
二度と日本には来るな、タコ!


181 :178:2010/06/08(火) 03:13:34
>>180
君のような「タコ」が住む場所には
出来れば二度と行きたくないが、
残念ながら、渡航費込みで講演依頼が色々と届くもので、
断れないでいる次第。

それにしても、本当に情けない、というか、哀れなやつだ、君は。
まあ、時間があったら、自分の発言を読み直してみろよ。

君の「言語学的情報」とやらが、自慰に過ぎないことも
早晩自覚することであろうよ。

ではね、頑張ってね、包茎君よ。

182 :181:2010/06/08(火) 03:20:45
Iker-shokhakhti:

2チャンネルとはいえ、
君のような無知で無責任な奴には、
イディッシュ語については沈黙してもらいたいね。

無知で無責任は発言を聞かされるより、
何も聞かない方がはるかにましだ。

183 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 03:26:19
>>177 のポーランド語 Karaimy は Karaimi の誤植。

>>179
ポーランド語とリトアニア語だけでなく、ロシア語もそうだし、英語でも Karaim language
という表記がある: http://en.wikipedia.org/wiki/Karaim_language
民族やそのユダヤ教の一派を指す時にはカライ派という呼称も使われるが、言語名に関しては
ほぼ「カライム語」で固まっている。

>日本におけるユダヤ学研究の泰斗と仰がれる大先生
どうせ、カライム語はおろか、ポーランド語やリトアニア語の基本的知識もない
ボケ老人だろーが。Grzegorz Pełczyński, Najmniejsza mniejszość - Rzecz o
Karaimach polskich, Warszawa, 1995 とかちゃんと読めるのか、その呆け老人は???

184 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 03:37:49
タコはオマエだろーがw
>残念ながら、渡航費込みで講演依頼が色々と届くもので、
>断れないでいる次第。

オマエみたいなポンコツのろくでなしに何で講演依頼が来るか分からんか、呆けナスwww
ずばり好奇心だけで何も知らないザコどもの「ゲテモノ好き」wwwww
ナルシストの退屈な話なんか、誰も真剣になんぞ聴いちゃいない。
聴いていても頭には入らない。頭に入ったとしても、次の日には綺麗さっぱりwwwww

んで、ポンコツ・ユダヤ人のオナニー話聞いて分かったふりして、2chとかに来て
大ぼら吹きまくりwwwww
日本に来たら、たっぷりトン汁でも食らって帰りな、ウスノロ!!!

どうせロクスッポドイツ語も出来んで、ドイツに恨みもってこそこそ生きてんだろ、
中世には散々ドイツにお世話になったくせに。地獄にでも落ちろ、恥知らずの糞ども!!!

185 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 03:42:21
>>183

>>177 のポーランド語 Karaimy は Karaimi の誤植。

Mayn bobes dayge! ;-)

>>179
ポーランド語とリトアニア語だけでなく、ロシア語もそうだし、英語でも Karaim language
という表記がある: http://en.wikipedia.org/wiki/Karaim_language

Wikipediaごときを論拠にするとは。
Dos iz nit keyn toyre fun sinay!

> 民族やそのユダヤ教の一派を指す時にはカライ派という呼称も使われるが、言語名に関しては
> ほぼ「カライム語」で固まっている。

はい、はい。どうぞ、お好きなように、自慰で固まらせて下さいな。

>> 日本におけるユダヤ学研究の泰斗と仰がれる大先生
> どうせ、カライム語はおろか、ポーランド語やリトアニア語の基本的知識もない
> ボケ老人だろーが。Grzegorz Pełczyński, Najmniejsza mniejszość - Rzecz o
> Karaimach polskich, Warszawa, 1995 とかちゃんと読めるのか、その呆け老人は???

君のような包茎君と違って、彼はきちんとヘブライ語の読み書きが出来る。
カライ派の言語を論じるにあたって、ポーランド語しか引用出来ない君、包茎君は発言権なし。
ましてや、イディッシュ語に関しては論外。

そもそも、イディッシュ語・ヘブライ語を知らないくせに、
イディッシュ語・ユダヤ文化について偉そうに「口害」を発するのは自重して頂きたいものだ。

追伸:イディッシュ語・ユダヤ文化についての質問はまだ受けているから。
包茎割引もありがから、君もこの際どうかね。

186 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 04:48:44
>>
185
ヘブライ語が読み書きできるって、カライム語はチュルク語のキプチャク系下位グループ
に属する言語ですが???
トルコ語の一つでも勉強して出直せ。そんなことやってる人生の余裕なんかないってか?
どうぞさっさとおくたばり下さいwww ご愁傷様。

イディッシュ文化、カライム文化揺籃の地となった(母体)国の言語もできない
カスどもが立派過ぎますwwwww

187 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 12:52:38

ハイルヒットラー!


188 :何語で名無しますか?:2010/06/08(火) 23:56:44
>>186
> ヘブライ語が読み書きできるって、カライム語はチュルク語のキプチャク系下位グループに属する言語ですが???

そんなことは言われなくても知っている。ここはソルブ語とイディッシュ語に関するスレッド。
イディッシュ語とその研究に関する君の無知を指摘したされたからといってそんなにむきになることもなるまい。
「お山の大将」に慣れっこになっている君には他人から批判されるのが耐えられないのだろうね。

189 :188:2010/06/08(火) 23:57:55
ちなみに、君に大きな誤訳があったのでひとつ指摘しておこう。
>>165 Oy vey, keile, du host nit geleyent un nit farshtanen
>>166 Ach, du Arschloch, du hast nicht gelernt und alles nicht verstanden

keileがなぜArschlochになるのだろうね。
ドイツ語の知識だけでイディッシュ語を理解しようとするとは、知的謙虚さに欠ける。
しかも、それを認めようともしない。これをイディッシュ語でחוצפּהという。

keileはドイツ語ではals obと訳すのが正しい。
こんな極基本的な語も知らない君に、イディッシュ語について偉そうなことを語る資格は全くない。
イディッシュ文化を含むユダヤ文化に関する君の無知も致命的だ。開き直りだけは世界一流のようだがね。

190 :188:2010/06/09(水) 00:01:50
最後に、君の多大なる「貢献」に対して贈り物をしておこう。
君には知る由もないだろうが、イディッシュ語には豊富な罵倒表現がある。
君のために、ここにそのいくつかを記しておく。以下の文章での3人称単数代名詞は君を指す。

A sheyne reyne kapore af im!
Der malekh-hamoves zol zikh in im farlibn!
Got zol im shikn fun tsen makes di beste!
Lakhn zol er mit yashtsherkes!
Zol er krenken in nakhes!
Zol im vaksn tsibelekh fun pupik!

191 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 00:49:44
>>189
そっちかよ。Arschloch はオマエが喜ぶようにサービスしてやっただけじゃんw
むしろ geleyent ≠ gelernt, = gelesen の方を指摘しろよwww

オマエと付き合っていても疲れるだけ。今日は相手してやんないwwwww

192 :188:2010/06/09(水) 00:58:36
>>191
「そっちかよ」だって。;-)
随分「高級な」ユーモア感覚をお持ちで。;-))
Arschlochだと思ったイディッシュ語の元の単語は何かね。
私自身知らないから、もったいぶらないで教えてくれよ。

私が喜ぶようにサービスしてくれるのであれば、
上の罵倒表現全部をドイツ語に訳してくれるかい。
ドイツ語の錆落としをしようと思っていたので、
ちょうどいい機会だ。
今回だけは、出し惜しみせず、後で正解を示そう。
ただし、私の方はドイツ語訳ではなく英訳になるが。

193 :188:2010/06/09(水) 01:07:09
>>191
Iker shokhakhti (イディッシュ語で「追伸」という意味):

相手にしてやっているのはこっちだよ。;-)

194 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 01:28:57
>>192
Nee, nee, mijnheer, ik heb er nu geen zin in, om met jou verder te praten.
Het is te vermoeiend voor me.
Van harte bedankt voor al deze jiddische vloekwoorden, waar ik zeker bijna nix
van begrijp. Ik wil nu graag al die uitdrukkingen afschrijven, misschien
zal ik ze op een goeie dag gebruiken tegen domme Joden zoals jou www

Dit schreef ik in een eenvoudig Nederlands, want je haat werkelijk
de duitse taal, en ik hoop, dat je grotendeels kunt begrijpen.
Doei! en ga maar weg, idioot!

195 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 01:58:45
>>194
イディッシュ語についてのスレッドでこちらが(かなり苦労して)日本語で質問しているのに、あえてオランダ語で返事をしなければいけない理由は何かね。
本当に往生際が悪い。

幸か不幸か、君のオランダ語はイディッシュ語とドイツ語の知識だけで全部分かってしまったがね。
それにしてもけったいな言語だ。

こちらの質問に答えられないから、オランダ語で煙に巻くという「作戦」のようだね。

ちなみに、君の罵倒表現は何語でも陳腐でかつ独創性に欠けるね。
頼むから、上のイディッシュ語の罵倒表現をドイツ語でもオランダ語でもポーランド語でもリトアニア語でもいいから訳してみてくれよ。
意味が分からなければ、君も今後使えないだろうからね。
何語でどう言い訳しようが、もし君がこんな簡単な質問に答えられないのであれば、イディッシュ語を知らない、よってイディッシュ語について公に偉そうに発言する資格がない、ということを公に認めたものと我々は理解させてもらうよ。

往生際が悪いようだから、君のような輩を形容するイディッシュ語の単語をいくつか披露しておく。せいぜい活用してくれ。
khazer, amorets, khutspenik, pots, shmok, shmendrik, paskudnyak, bilde khaye, alter kaker

ちなみに、一部は一般のイディッシュ語辞書には載っていないであろう。少なくとも、罵倒表現としては。
ただし、「生きた」イディッシュ語を使っている人であれば誰にでも分かる表現。

それにしても、日本時間の深夜に「お勤め」ご苦労さん。
こちらは今晩ご飯の時間の休憩で、一息つきながら、「お相手」をさせて頂いている次第。
残念ながら、休憩時間も終わりそうなので、そろそろ仕事に戻ることにする。

Zay mir dervayl gezunt, un zay matsliekh mit ale dayne narishe mayses! ;-)

196 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:09:23
>>156 = >>194
> 俺は自分の明らかな間違いを指摘されて、屁理屈でゴネまくる
> ラテン語スレとかの馬鹿じゃないから、間違いなら間違いで認める。

言行不一致の典型?!wwwwwwwwwwwww

197 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:14:50
       ト、        /ヽ   /\        _
   /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ そんなことより
   | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !  ジャンケンしようぜ!
   | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j
   ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /
   ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
    ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
     \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
      \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
        \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
         \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
                〉―く ァ―‐‐j


198 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:22:11
>>197

IQ50以下の人間、および獣は、このスレには立ち入り禁止のはずですけど。
次の書き込みは、来世まで待ってね。(笑)

199 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:30:28
>>198
それじゃ弥太郎タソ入れなくなっちゃうよ。

200 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:50:43
                              / \
                             /    /
                           /    /
                         /    /
                       /    /          /\
                        \    \        /    \
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,       \    \      /        \
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\       \    \ /    /\    \
       //        ヽ::::::::::|        \          /    \    \
     . // .....    ........ /::::::::::::|          \      /       \   ,`
      ||   .)  (     \::::::::| \         /      \        \/
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i   \    /    /\   \
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|\   \/    /    \   \
      |  ノ(、_,、_)\      ノ  \      /       \   \
      |.  |||||||||||||| \    |_    \   /        /   /
      .|  くェェュュゝ     /|:\___\/        /   /
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::::::::::::::\        /   /
       /\___  / /:::::::::::::::::::::::::::::::\      \  /
     ./::::::::|\   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ` '

200 ghetto!!!

201 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 02:59:19

ハイルオザワー!


202 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 05:22:50
弥太郎また負けたのかwww
懲りない奴だなwww

203 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 19:13:31
>>1

糞スレ。イディッシュ語とソルブ語を一緒にするな。

ところで「弥太郎」って一体誰だ。自称オランダ語専門家か?

204 :何語で名無しますか?:2010/06/09(水) 19:25:05
>>1
> http://www.din.or.jp/~a_ohno/pages/Deu_jiddisch.htm

糞ページ。間違いだらけ。

205 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 00:48:10
>>203
>自称オランダ語専門家か?
>>102-103, >>151-152 の下ソルブ語文の和訳は俺がやってるんだが。
オランダ語くらい、ドイツ語やった奴ならすぐ出来るようになるだろうがよ。
因みにフリースランド語も出来ますが、何か文句あっか???

206 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 01:24:57
>>205
君が「弥太郎」君?
それならついでにイディッシュ語もやってくれ。

いずれにしても、イディッシュ語とソルブ語は別々のスレにすべき。
一緒にするから、こんなややこしいことになるのだ。
この点だけは同意願えるものと期待したい。

207 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 03:11:03
>>206
>それならついでにイディッシュ語もやってくれ。

やだね。日本生まれでイディッシュ語が母語のユダヤ人が言うには、ろくすっぽ
ユダヤ文化やヘブライ語の知識がないアフォーにイディッシュ語習得は無理みたい
だから、こちらから喜んで願い下げにするwwwww
手元にあるイディッシュ語文献は、生活苦になったら真っ先に古書店に処分するwwwww
そんな言語やる暇あったら、ルクセンブルク語の本でも読むね。
そういや、もうすぐルクセンブルク語の本が爆酔社から出るみたいだから、
機先を制してここで一発カマしとくw

D'Lëtzeburger Land

Zu Lëtzeburg stong d'Sigfrids Schlass,
Do wor zu alen Zeiten d'We' vun enger weltberimter Rass,
vun alle Ritter demols d'Blé
Kuckt, hirer ve'er droen d'Kro'n
vum deitsche Reich um Késertro'n.
An d'Herz, dat kluxt iech schon als Kand
fir onst stolzt Lëtzeburger Land. 

ドイツ語への逐語訳は省略し、日本語への拙訳のみ添える:

 「小城の地」
ルクセンブルクにはジークフリートの城が建っていた。
そこはかつて世界的に有名な家系の揺籃の地であった。
全ての騎士達の花形とも言うべき(家系の揺籃の地であった)
見よ!四人の騎士達がドイツ帝国の王冠を皇帝の玉座へもたらし、
既に子供の時から君達の中で鼓動してきた心を、
我らが誇り高きルクセンブルクの地へと運んでいる。

ソルブ語専用スレマダ〜?

208 :バカボンのパパ:2010/06/10(木) 03:41:23
>>206
>一緒にするから、こんなややこしいことになるのだ。

これでいいのだw
んで、イディッシュ語スレ別に立てて、そしてソルブ語スレも立ったら、このスレは
ルクセンブルク語専用スレとして使ってもいいでしょーか?

209 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 03:52:50
俺が来ると、レスの伸びが全然違うね。まさに過疎スレと糞スレの救世主。
何やかんや言うてもこの世の中、客呼べる人気者が勝ち。
客呼べん吉本の万年売れ残りみたいなのは、さっきと語学なんか
止めて、たこ焼き屋の修行でもせんかい!

210 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 04:01:48
>>209
それ、俺様の古いレスのコピペじゃん。多分ラテン語スレからの。
ラテン語スレで俺様にボコボコにされてもまだ2chに粘着してる負け犬乙www

211 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 05:52:36
ユダヤ人にボコボコにされてオランダ語に逃げた負け犬乙www

212 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 08:42:44
はぁ?レスよく読めや。
俺は別に最初からイディッシュ語完全に分かるとは言ってないし、又奴の
イディッシュ語はほぼ完璧に理解して、わざわざドイツ語にも訳しとるやないけ!
奴はただ自分のユダヤ文化に自己陶酔して、イディッシュ語話者の食文化の
特殊性とかをお題に出してるから、言語にしか興味はないとはっきり宣言してる
だけ。(誰もイディッシュ語を書けるとは言っていない)

オランダ語に逃げたって、あまりに奴がドイツ語を嫌がるし、下らん言語とは
無関係のお題ばかりだしてオナニー三昧するから、あしらう為にオランダ語で
書いただけ。オマエはオランダ語どころかドイツ語もフランス語も出来なかった
やんけwww 人に「オランダ語に逃げた」とか言える立場かwwwww
オマエの日本語からしてデタラメだらけじゃねーか!「光り」と「明かり」
の区別もつかんドアホのくせしてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

213 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 08:48:26
しかもそのユダヤ人は、つまらんユダヤ文化がどうのと言うクセ、アメリカの
ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」をS.Aleikhem の原作の英訳とか
言うほどの馬鹿だぜwwwww Aleikhem がいつミュージカルの脚本書いたんだよwww

日本で恐らく一番有名なイディッシュ文化に属する(芸術)作品のことも
ちゃんと知らんで、能書き垂れるDQNwwwww オマエと同類じゃん。
日本語の「愛」と「恋」は互換性のある語彙とか言ってたよなwwwwwwww
俺が2chで相手した中で、オ マ エ が 最 高 の ア ホ だ っ た ぜ wwwwwwwwwww

214 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 08:57:11
しかも俺はそいつをあしらっている間に、フィンランド語スレで、誰もわからないで
放置されたままになってるフィンランド語の歌の歌詞の和訳あげてるし。
このスレじゃ、他にソルブ語やルクセンブルク語のテキストの和訳もしてるし。

つか、俺ひとりでこの板で一体何十ヶ国語について、こういう翻訳とか註釈などの
レスしてると思ってんだよ???
ボンクラとはレベルが違うの!!!!!!!! 特に、光りと明かりの区別も
できない日本社会の落伍者なんざ、あちこちのスレでボコボコにされて、涙目で
発狂寸前だったじゃんかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

215 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 09:05:13
イディッシュ語はおろかドイツ語も出来ないでこのスレに来て、ポーランド語の
簡単なお題にも答えられないのにポーランド語スレに来て、ラテン語スレじゃボコボコにされ、
トドメに日本語ろくに出来ないのに2chってかwwwwwwwww
結局何もできないで、あちこちのスレで恥かきまくってるだけじゃんwwww

>>166のテキスト、和訳してみろよw
>Oy vey, keile, du host nit geleyent un nit farshtanen
>alts, vos me hot geshribn dervayl...

>Du farshteyst mamesh gornit,
>nit vegn undzer yidisher sphrakh,
>nit vegn undzer yidisher literatur,
>zikher nit vegn undzer yidisher neshome!

俺は和訳どころか、それを「正しい」ドイツ語に直してるぜ。
この粘着馬鹿の退治法、それは語学力を必要とする問題を出すことw
こいつが和訳書けずにトンズラかますでFA wwwwwwwwwwwwww

216 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 12:30:10
>>212
> イディッシュ語はほぼ完璧に理解して、
> わざわざドイツ語にも訳しとるやないけ!

自分に都合のいいところ文章だけね。;-)

> あまりに奴がドイツ語を嫌がるし

いつどこで嫌がった?

>>213
Sholem AleykhemのAleykhemを苗字と勘違いしているようだね。

>> 215
> この粘着馬鹿の退治法、それは語学力を必要とする問題を出すこと

まず「粘着馬鹿」とは君のこの。君自身の「退治法」を教えてくれてありがとう。;-)

217 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 12:34:30
>>207
> そういや、もうすぐルクセンブルク語の本が爆酔社から出るみたいだから、
> 機先を制してここで一発カマしとく

>>212
> 下らん言語とは無関係のお題ばかりだしてオナニー三昧
>>214
> 日本社会の落伍者なんざ、あちこちのスレでボコボコにされて、
> 涙目で発狂寸前だったじゃんかよ
まさに君自身がこういう状態のようだね

218 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 12:40:39
>>215
> >>166のテキスト、和訳してみろよw
> Oy vey, keile, du host nit geleyent un nit farshtanen
> alts, vos me hot geshribn dervayl...
> Du farshteyst mamesh gornit,
> nit vegn undzer yidisher sphrakh,
> nit vegn undzer yidisher literatur,
> zikher nit vegn undzer yidisher neshome!

そんなの朝飯前。

ああ、これまで書かれてきたことを全部
読んでも理解してもいないかのようだね。
君は何も分かっちゃいない、
我々のイディッシュ語のことも、
我々のイディッシュ文学のことも、
間違いなく我々ユダヤの魂も。

では今度は君の番だ。うまく無視してきた以下を訳してくれよ。出来れば英訳をお願いしたい。
>>190
> A sheyne reyne kapore af im!
> Der malekh-hamoves zol zikh in im farlibn!
> Got zol im shikn fun tsen makes di beste!
> Lakhn zol er mit yashtsherkes!
> Zol er krenken in nakhes!
> Zol im vaksn tsibelekh fun pupik!

219 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 12:56:21
>>215
このスレ以外書き込みはしていないがね。
相変わらず妄想壁だけは世界一のようだ。

>>214
> 俺ひとりでこの板で一体何十ヶ国語について、
> こういう翻訳とか註釈などの
> レスしてると思ってんだよ

自分の自慢話をする奴に限って大したことはない
というのは古今東西昔から相場が決まっている。
評価というのは自分がするものではなく
他人にされるもの。

それに、2チャンネルで何を書きまくったって
知的価値はない。

ことあるごとに偉そうなことをごたごた言っているようだが、
こうした諸言語に関する査読論文は一体何本あるんだ?
ちなみに、私はまだ若輩者なので20本程度しかない。

くどいようだが、上の罵倒表現の英訳よろしく頼む。

220 :何語で名無しますか?:2010/06/10(木) 17:39:00
>>212 = >>213 = >>214 = >>215
>>190 = >>195にではなく、
>>211に噛み付いていたことに今気付いた。

>>216 = >>217 = >>218 = >>219として反論させてもらったが、
これは本来>>211さんがするはずのものだったようだね。
でも、時既に遅し。:-(

>>211さんの代わりに>>166を私が自分で和訳してしまったから、
今度は君が>>190を英訳でも和訳でもいいからしてもらえないかね。
独訳でも露訳でもいいが、オランダ語だけはご勘弁を。;-)
ヘブライ語訳なら大歓迎。;-))
ROMの皆は君の翻訳を固唾をのんで待っていると思うよ。;-)))
君の投稿後、今回だけは正解をきちんと書くから、bli-neyder。

221 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 00:07:18
Arbeit macht frei. Zugang zu diesem Thread vor Nichtjuden STRENG verboten!

 ______________    '-ニ、l,    ______________
 ヽ二二二二二二二二二二二二ニ)    | ノ l    (二二二二二二二二二二二二二ノ
  ヽ-------------|-----|三三 ||、  /vvvvヽ  .ノ/三三|-----|--------------'
   \ニニニニニニニニニkニニニ-ヽ三三ヽヽ-':vvvvvv:i--'/ 三三ノ二二ノニニニニニニニニニ/
     ''---、------ヽ-=ニ~-ヽニ-~/.l.>、vvvvv/;-',ヽヽ-ニノ~ニ=-ノ------,,,--'''''~
        ~~~~~~~~~ヽニ-~,-',`-、// |.--vv--,|| lヽヽ/ヽニ-/'''''''''''''''''
               ヽ',-''ノ.// l l-l  .|:::|  :|--'~~lヽヽ,ヽ'~
                 ~'-'-ノノノ_l.|:||:|:::::|:||:|_l_lヽヽ-'^
                      ,,-''~||~~~'||=-、
                    /  _,,,,,,,,,,,,_  \
                   /  /~ /\ ~'-、 ヽ.
                  /  / / / .,- 、\  ヽ,
                  /  l' <  ヽ/  \ ヽ  l
                   |  |, -、\    /\ >|  :|
                  l  .l\ ヽ/ , 、.\   .l  l
                 .ヽ ヽ \  / >  .>  ノ  ./
                  .ヽ .ヽ  `'  / ./ ノ  ノ
                   \  \  \/ ,-'  /
                     ヽ ~~''''''''''''~  /
                      ''-=======-'     


222 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 00:57:43
>>221

はい、分かりました、ルクセンブルグ語で遠吠えする負け犬ちゃん。wwwww

223 :221:2010/06/11(金) 01:20:17
追伸:

特別の例外的措置として、以下のいずれかに該当する者に限り、非ユダヤ人であっても書き込みを認める。
1) 女性全て。
2) 男性の場合、包茎でない者。
3) イディッシュ語の本の積荷を背負ったことのあるロバ(及びその飼い主)。
4) ドイツ語が話せる豚(及びその飼い主)。
5) ソルブ語・イディッシュ語間の同時通訳が出来る者。
6) イディッシュ語を愛する者。

224 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 01:47:57
>>223                ___
             , -‐く   ̄`ヽ、        ,'⌒゙'⌒゙'⌒ヽ
            〃   \、゙`` il!ヽ         (Sot et och op lëtzebuergesch!!!)
             ;l!'      ヾ、、 i|!゙:、      ヽo、_,、_,、_,ノ
           i|l! ヽ、_  i1 |i  ヾ、,,. l|l!      。
            i^Y  ,; i`tァ、! jl,ィァ'"! `Y^!    ゜
    />       k'   ゙`,.ン";' `゙ヾ~´   トリ       />
   < </\    ゙、_, '″, ;. 、 ?=R、  r'     < </\
  <\> <\>     |   /   嵶寥  、  |     <\> <\>
   \/> >     ゙! ;'   / ̄` ', ,!     \/> >
     </        ,:! ! r'´ / ゙`   ! /        </
            .:::'~/ト、       /゙k、_
          ヾ、iレ':::::! ヽ、.____,ノ /:゙i:::`ヽ、
          .::::/:::::::::i   ヽ._/  /:::::::!:::::::::.
          .:::く::::::::::::|   ,イ ト、 ,':::::::::::、:::::::::.
           ::::::::゙フ::::::::゙、/ ゝく Y:::::::::::く:::::::::::.
           :::::::::\::::::::::、 !  i ;::::::::::::::::〉:::::::::


225 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:03:19
>>212=>>213=>>214=>>215=>>221?=>>223=>224様

ROMのひとりですが、>>190=>>218から課せられた翻訳問題を解いてもらえませんか。
皆、「期待」していますから。(笑)
もし答えられないのであれば、あなたは負けを公に認めたものと理解させてもらいますが、それで異論ないですよね。(笑)
我々を煙に巻くための、次のASCIIアートを心待ちにしています。(笑)

226 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:15:50
>>225
>>221 Zugang zu diesem Thread vor Nichtjuden STRENG verboten!

Dat sin Topegkeeten. Ech hun d'Nues voll.
(Topegkeeten = Dummheiten, Nues = Nase)

227 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:18:48
(>>221 >>223) >>224
のヒットラーおじさん、可哀想杉。キャー。
おそらくユダヤ人でもないところを見ると
>>223の第4条項あたりに従って書き込みしたのでしょうか。
本人が、犬なのか、それともその飼い主なのかは、書き込みからは判断し兼ねましたけど。
まさか、>>223の第2条に従ってということは、あり得ませんよね。キャー。(赤面)

228 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:25:05
>>226

ユダヤ人の質問に答えられないから
ユダヤ人以外立ち入り禁止とか勝手な規則を自分勝手に作って逃げているようですね。
私達はオランダ語が理解できないから、日本語で書いてね。日本人の名誉にかけても。
それにしてもあなたって本当に哀れね。涙目。

229 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:52:10
君の「名訳」を期待して久し振りに覗いてみれば、
偉そうなことを言った割に、
イディッシュ語の罵倒表現を
君はまだ訳せていないみたいようだね。
まさか、イディッシュ語の辞書をルクセンブルグまで
自分で買いに行っているなんてことはないよね。;-)

君に限って、忘れたなんてことはないだろうが、
念のためにもう一度問題。

> A sheyne reyne kapore af im!
> Der malekh-hamoves zol zikh in im farlibn!
> Got zol im shikn fun tsen makes di beste!
> Lakhn zol er mit yashtsherkes!
> Zol er krenken in nakhes!
> Zol im vaksn tsibelekh fun pupik!

制限時間はこの書き込みから12時間以内。
英訳、和訳、独訳、露訳はどうも出来ないようなので、
今回特別にオランダ語訳を認める。;-)
そして辞書の使用も認める。:-(O)

イディッシュ語・ルクセンブルグ語の対訳辞書とか、
世界で最高のイディッシュ語辞書らしいね。;-)
私はルクセンブルグ語を知らないから使いこなせないけど。;-))

あと、追試はないから、そのつもりで。;-)))

230 :何語で名無しますか?:2010/06/11(金) 02:53:07
>>228
Das ist kein Niederlaendisch, sondern Luxemburgisch.

Wann d'Katz fortgeet, sin d'Mäis Meeschter www

231 :228:2010/06/11(金) 03:00:06
>>230
私達はオランダ語もルクセンブルグ語も理解できないから
日本語で書いてね。

それよりも、制限時間大丈夫?!

232 :228:2010/06/11(金) 03:13:17
あと、ドイツ語もイディッシュ語も出来ないわ。
でも、ユダヤ人がどうやって相手をけなすのかは知りたい。
私達のためにも、どうか日本語か英語に訳して。
職場にユダヤ人の同僚がいるから、今度使ってみたいから。

233 :何語で名無しますか?:2010/07/02(金) 09:59:14
Das ist kein Niederlaendisch, sondern Luxemburgisch.
何でこのところだけHochdeutschであとがレッツェブルギッシュ(?)
なのかな。元来のユダヤの土地に何年も住んでいたユダヤ人は
イッディシュなどは使っていなかった。イッディシュを使うユダヤ教徒
は本来的にウクライナあたりの原住民じゃないのかな?

234 :何語で名無しますか?:2010/07/04(日) 05:11:56
イディッシュ語単独のスレを折角立てたのにすぐに消されたのはなぜだ。

235 :何語で名無しますか?:2010/07/04(日) 05:19:10
>>233
> イッディシュ (2回)

どう発音したらいいのでしょうか。IPAでよろしく。

236 :何語で名無しますか?:2010/07/08(木) 10:27:17
>>235ごめん イディッシュ の打ち間違いでした。Jiddisch
とかYiddishとすれば間違えることも無いですね。


237 :何語で名無しますか?:2010/07/12(月) 00:31:00
>>236

それなら「ユダヤ教徒」なんて変な日本語もやめて、「ユダヤ人」にしてね。

238 :何語で名無しますか?:2010/07/12(月) 14:27:23
>>237 ユダヤ人とユダヤ教徒とは100%同じではないことお分かりかな?
ユダヤの土地に過去に住んでいた祖先を持っていない東ヨーロッパのユダヤ教徒
が現在のイスラエルの土地に強引に住み着いたのでは?

239 :237:2010/07/13(火) 03:46:11
>>238

あなたほんとに馬鹿ですね。
だから、ユダヤ教徒ではなくユダヤ人と書いてくれと頼んだの。
もう少しユダヤ民族史とユダヤ人のDNAに関する最新の研究を読んでから出直してきてね。
あれ、しかもイディッシュ語もヘブライ語も出来ないって?!

240 :何語で名無しますか?:2010/07/13(火) 18:32:04
ハザールがどうもヨーロッパからパレスティナへ強引に移住してきて
イスラエル国家を設立した白いユダヤ教徒の祖先だとの説があり、読むと
とても面白いね。しかし、Jiddhischのドイツ系統の要素は何処から遣って来た
のかな? トリアーとかヴォルムスにはユダヤ教徒の墓地がかなりの規模で
残っているが、、。

241 :何語で名無しますか?:2010/07/14(水) 00:34:02
>>240
באָבע-מעשׂה!‏

242 :何語で名無しますか?:2010/07/14(水) 22:17:25
Yiddishの歌はいいのが結構あるね。面白い,うかつに聴いていると
ドイツ語?の感じだ。アメリカ、ドイツなどに結構Yiddishで歌う歌手が
居るようだ。

243 :何語で名無しますか?:2010/07/15(木) 01:40:36
>>242

> うかつに聴いているとドイツ語?の感じだ。

Lehavdl elef havdoles!

> アメリカ、ドイツなどに結構Yiddishで歌う歌手が居るようだ。

ドイツから出ているCDにはひどいドイツ語訛りのものがあるから注意して下さい。

244 :何語で名無しますか?:2010/07/15(木) 20:52:16
ドイツ語、ヘブライ語、イディッシュ、などで歌うEsther Ofarimは上手いね。
Kirsten Troykeも面白いね。アメリカに住んでいるらしい、Chava Arberstein,
Rosmarie Gerut 素晴らしい。

245 :何語で名無しますか?:2010/07/16(金) 12:16:55
>>ドイツから出ているCDにはひどいドイツ語訛りのものがあるから注意して下さい。

誰のことを指してるのかな?

246 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 01:49:33
>>244

Chava Alberstein (君にはLとRの混同という日本人の典型的な間違いあり)は
ヘブライ語訛りが結構あるから、あまりお勧めしない。
まあ、さすがに彼女でもLとRは混同しないが。

>>245

これまで買ったドイツから出ているイディッシュ語民謡のCDは全てスカだった。
聞いてすぐ、酷いドイツ語訛りに耐えられず、すぐ捨てたので、歌手の名前は全然覚えていない。
皆、どうもshiksesのようだったことだけは覚えている。

247 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 02:38:00
>>244
Khave Albershteyn voynt (un zingt) in yisroel un nit in amerike.
Zog nit keyn narishkayt!

248 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 11:54:36
>>君にはLとRの混同という日本人の典型的な間違いあり<<
これは単なる勘違いである。Alberseinは昔のシュテッツィンの出身
でイディシュで育ったのでは? 
ドイツではTroykeのものを好くウェブサイトで聞いている。
You Tubeを調べると色々イディッシュの歌い手の画面があるね。

249 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 17:34:20
>>248
こういう勘違いにこそ、君の日本語母語話者としてのLとRの混同が出てくるのであるのであった。

Alberseinという歌手のことは知らないが、
Albersteinなら4歳でイスラエルに移民しているから、実質的な母語はヘブライ語。

Troykeはドイツ語まなりがひどく、聞くに堪えない。

外国語なまりのない、数少ないイディッシュ語の歌い手は
Brave Old WorldのMichael Alpertと、KlezmaticsのLorin Sklamberg。

250 :249:2010/07/20(火) 17:38:46
>>248
こういう勘違いにこそ、君の日本語母語話者としてのLとRの混同が出てくるのであった。

Alberseinという歌手のことは知らないが、
Albersteinなら4歳でイスラエルに移民しているから、実質的な母語はヘブライ語。

Troykeはドイツ語なまりがひどく、聞くに堪えない。

外国語なまりのない、数少ないイディッシュ語の歌い手は
Brave Old WorldのMichael AlpertとKlezmaticsのLorin Sklamberg。

251 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 19:37:30
Alberstein は両親と一緒に移民じゃないのかな?あなたのイッディシュは
イッディシュ、ヘブライ、ドイツ、英語などなどで、歌っているは如何のような
感想を持っているのかな?

252 :何語で名無しますか?:2010/07/20(火) 23:31:50
イディッシュは元来がイスラエルの言葉でなくて、ポーランド、ドイツ、ロシア
ルテニア、等など色々な地方のユダヤ教徒(敢えて呼ぶと)が使っていた話言葉
でないかな?鉛のないイディっシュって何処の地方のイディッシュのことを
意味しているかな?

253 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 03:38:09
>>252

訛りのないイディッシュ語とは、どのイディッシュ語方言であれ、
母語話者の発音であること。

それにしても、皆様方、「イディッシュ」の入力にご苦労のようで。
イディシュ、イッディシュ、イディっシュ、
果ては日本語入力を諦めて、日本語の文章なのに、Yiddish、Jiddischまで登場。


254 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 04:06:33
>>251
> あなたのイッディシュは
> イッディシュ、ヘブライ、ドイツ、英語などなどで、歌っているは如何のような
> 感想を持っているのかな?

残念ながら、私は中国語は理解出来ないので、上の文章どなたかイディッシュ語に訳して下さいな。

255 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 08:14:40
>>訛りのないイディッシュ語とは、どのイディッシュ語方言であれ、
母語話者の発音であること。 <<

何をもって訛りが無いか、あなたは判断しているのかな?
ドイツだろうがポーランドだろうが、全てのイディッシュはその地方の
原住民の言語の影響を免れないだろうね。従って、純粋のイディッシュ
なんて存在し得ないのでは? Esther Ofarimがアシュケナージかどうか
知らないが、歌は上手いと思う。Theodor Bikelも好いね。

256 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 18:44:10
>>255
文脈から明らかだと思ったら、君には通じていなかったようなので、ここで明記しておく。
私が「訛り」(君の言葉で言うところの「鉛」)という言葉で言わんとしたのは、外国語訛りのこと。
ところで、イディッシュ語の母語話者の発音をその様々な方言で実際に聞いたことは君は一体あるのかい。



257 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 19:03:16
イディッシュ語を歌わせたら最悪の歌手:
イスラエルのShoshana Damari。
イエメン出身。

258 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 19:18:55
話は全く変わりますが、
Michael Chabonの"The Yiddish Policemen's Union"という小説を皆さんはご存知ですか。
比較的最近、『ユダヤ警官同盟』という和訳も出ているようですね。

普通、英語の翻訳者というのはイディッシュ語など出来ないはずですが、
この小説に色々出てくるイディッシュ語の表現をどう和訳しているのか気になるところです。
私は英語の原文しか持っていないので、今は自分で比較出来ません。

例えば、以下のような表現とか(綴りはこの小説の原文のまま、参考までに括弧内はYIVO方式での綴り):
haskomo (haskome)
kaynahora (keyn eynhore)
kibitzer (kibitser)
luftmensh (luftmentsh)
macher (makher)
nu (nu)
oy, vey (oy, vey)
shlemiel (shlumiel)

259 :何語で名無しますか?:2010/07/21(水) 21:26:52
>>256イディッシュは歌しか聴いたことが無い。何処の出身者
かは、その経歴を調べれば分るだろうが、あなたが何処でイディッシュを
覚えたのかな?相当知っているような感じだが?
最初は、Barry Sistersの歌を聴いたが、??と感じたため、いろいろ
検索してAlberstein, Gerut, Troyke、Bikel, などに出会ったので、、。

260 :何語で名無しますか?:2010/07/23(金) 19:14:49
>>259

Yidish iz mayn mame-loshn.
Her uf shoyn tsu hakn a tshaynik, du sheygets, du orl!

261 :260:2010/07/23(金) 19:26:18
Zay mir moykhl far mayne sharfe verter.
Ikh hob moyre, az ikh hob dikh nit farshtanen genoy tsum onheyb.

Ikh ken dir shikn a sakh besere forshtelungen fun yidishe lider,
ober ikh veys nit, vi azoy...

Al-kol-ponem, borekh-habo, un gut-shabes!
(Ba undz iz nokh nit shabes.)

262 :何語で名無しますか?:2010/07/23(金) 19:26:26
>>259
そいつ、ガス室にブチ込んでも死なない、くたばり損ないのユダヤ人
だから相手すんな。
イディッシュ語は自分の母語だとよ。
そのタコ、ユダヤ人マンセーし始めると、猿のオナニーと同様で
止まらないからそのくらいにしとけ。
まともに相手するだけ損。

263 :何語で名無しますか?:2010/07/23(金) 20:48:41

Yidish iz mayn mame-losh
Jiddish ist meine Muttersprache.

264 :何語で名無しますか?:2010/07/30(金) 21:55:04
Jiddisch ist meine Muttersprache.

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)