5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド9 ★

599 :593:2010/05/05(水) 00:57:36
>>598
おお、どうも有難う。あなたヨーロッパ言語さん?文体が変わったんで分かんなかったです。
ただその説明を読んでますます混乱してしまったな。というのは 590 さんと同じで私も
中山先生の教科書を使って勉強しているんです。その p. 59 には、「対格+不定法(不定法構文)」
てあるので、あなたの言っている accusativus cum infinitivo と不定法構文の違いが分っていません。
もしよければ、説明してくれませんか?

それから、

>もう一通り答えが出た後で、あたかも最初から知っていたかのように後付け解釈を
>付け加えるのは見苦しいね。
>>ここではその構文が negare に従属して不定法構文
>>になっている。だから turpe esse の turpe も主格ではなく対格。
>中性形では常に主格=対格なんて、ラテン語文法の初歩の初歩で、そんなことは
>>>590の書き込みを見ればその質問者がすぐ理解できるのは明白。

このあたりの批判も、よく分らないのですよ。590 さんは「mentiriは「嘘をつく人」だったのですね!」
と発言してるんですよ。これはそもそも「〜することは…だ」て構文をご存知ないと思ったので、その構文
一般の話を書いたのです。新たな情報が加わっているとは思いませんか?

それから、形容詞の中性主格と対格が同じ形であることを知っていることと、与えられた文で形容詞が
主格として働いているか対格として働いているかを判別することは別のことなのでは、と思いますが、
どうでしょう?

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)