5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

言語を「英語」に統一される事の怖さ

1 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 21:55:44
なぜ英語板でなく、外国語板なのかというつっこみはまってほしい。
これは、どちらかというとこっちの板に関係する問題なのだ。
もともと母国語のイギリス本土、旧植民地は別としても、
今、ヨーロッパ圏では、英語で通じる場所が多くなっている。
人口の多い中国では、国内の言葉の不統一から英語を使う機会が多くなっている。
堕落した先進国日本でも、英語を学ぶことはほぼ常識のようになっている。

今はこの程度だが、これがどんどん進めば、やがて各国語が英語のなまりとして吸収されていって
最後には結局、英語で統一されてしまうのではないだろうか?
そして、一部の歴史学者、文学者の為の、ラテン語のような言葉になってしまうのではないだろうか。

この板の人なら、英語以外の各国語の文化、美しさ、重要性はわかっているだろう。
それが失われることに、恐怖を感じる人は、ほかにいないだろうか?

2 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 22:00:42
>>1
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆

【書きこむ前にお読みください】

■英語はEnglish板でお願いします。

●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)

英語帝国主義
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/974392135/l50

英語以外の言語をやっている人は
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1002031862/l50
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50

国際語について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1182686850/l50


3 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 22:17:53
世界中のどこを訪れても、とりあえず英語が通じる。
一目でなに人か分からなくても、とりあえず英語で話しかければ
相手の正体を教えてもらえる。

日本語が分からなくても、イタリア語が分からなくても、とりあえず英語で
歌舞伎座の、スカラ座の観劇券が購入できる。

チベット人が、トルクメン人が、ブルガリア人が、日本の伝統音楽について
知りたいときに、とりあえず英語で書かれた学習教材がある。
日本語を学びたければ、とりあえず英語で書かれた教科書がある。

実に良いことづくめではないか。

別にイタリア人が、日本人が、英語で歌舞伎を、オペラを演じるわけでは
ない。邦楽を英語で歌うわけでもない。日本人同士が、イタリア人同士が、
英語で会話するわけでもない。

失われるものは何もない。

4 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 22:52:55
まあ>>3のいうことも一理あるな。
それに世の中の人間が、みんな英語を勉強したとしても、自国語を捨ててしまうことはないだろう。

5 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 22:55:40
>>3それはまだまだ途中段階なんじゃないか?
しゃべる人が減れば、どんどん言語は衰退していく
何年後になるかはしらない。しかし、このまま行けば、英語以外の言語が、日常語から消える日がいつか来る。

6 :名無しさん@3周年:2007/11/22(木) 23:00:38
>>5それは有り得る
何処かの小国が隣の国に併合されたら小国の言語は衰退する
身近な国では満州語がそうだったし

7 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:29:41
英語が普及したのは、英語がヨーロッパ語で一番簡単だからである。


8 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:40:11
>>5 >>1
理論立てて説明してくれ。 まずは各国語が失われると簡単に言ってるが、失われる具体的な理由をのべよ。

ま、簡単な反論を述べると、農家や漁業、伝統工業やってるいわゆる一次、二次産業従事者は英語に切り替えるニーズは全く無いぞ。
衣食住の底辺を支える労働者の数は世界でみて今以下にはなり得ない。

9 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:41:05
あ、それと、この手のスレは言語学板あたりで立ててくれ!

10 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:46:20
下記のNOVA教室の開校日が決定致しましたのでお知らせ致します。
平成19年11月23日(金) 14:00〜20:00■長野上田校
  長野県上田市天神1-9-4 HAMAビル2F
  TEL:0268-29-7733

lovelovemiffyusako@yahoo.co.jp
長野上田校のこの記事へのコメント
1. Posted by あきンた July 10, 2006 16:29
あっははは!!
我らがえびすさんの勝利に乾杯
2. Posted by lovelovemiffyusagi July 10, 2006 20:42
あはは(o_ _)ノ彡☆バンバン ギャハハハ
面白すぎデス!やりましたね♪えびすさん。(* ̄m ̄) ププッ
3. Posted by えびす July 13, 2006 10:42
?あきンたさん&ラヴうささん
以下が彼との会話の一部です。
彼『お!久しぶりじゃん!!』私『ええ、そうですね・・・』
彼『最近、レッスン来てる?・・・来てないでしょ?』私『まあ、ボチボチですかね』
彼『マメに取ったほうがいいよ〜』私『え、ええ・・・』
彼『ところで、おたく今レベルいくつ?』私『いちおう・・・・ふ、ふぉーです』
彼『・・・・・』私『ちなみに・・・?』

長野県上田校2007年4月20日に集合願います。先生もさらしました。
曝しで金を稼いだり、名とのレッスンの望外をする釣り好き「えびす」小学生生の父
夢のL3です
後に試験日程、及び今後の予定です。
まずはLUテストですが、次週4/20の午後8:20からになりました。



11 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 08:59:54
>>6
満州国で人々が使っていたのは。中国語の北方方言(漢語)。

満州族は少数民族。多数派の漢民族と生活するため漢語も使った。
中国が元になっても、モンゴル語にならなかった。
それは漢民族が大民族(数で)だからである。

12 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 09:15:59
>>11
地球レベルでは少数民族のイギリス人の言語が地球語のようになった現実と矛盾する意見ありがとうございました。

13 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 09:53:21
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


14 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 09:58:08
学校を作って教育させる文明と政策と金と武力の問題だろう。
言語は遺伝せずにたった一代や二代でなくなる可能性があるもの。
政策次第ではどこの国でも何語にでも変えられる。
ただ、それをするには高度な文明と金と武力が必要だ。
愚民政策のために、わざと第一言語を土着語にする場合も多い。
支配階級の言語を上手に話せない土人のほうが、支配する側にとっては都合がいい。
言葉をうまく話せない、低教育という理由で安い給料でこき使うことができるからな。

15 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 10:07:23
>>12
英語が広まったのは、欧州人にとって英語が一番簡単な言語だから。

アメリカの公用語を決めるとき、ドイツ語より1票多かったから。



16 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 10:24:06
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


17 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 10:39:37
>>16
どうして、日本人にとって最も難解な外国語に誘導してるの?

共通語として使うなら第二言語として使えばいいわけであって、わざわざ母国語をすてる必要はないと思うんだけど。
政治や政府が上から指導的にやらないと、現代では母国語の消失なんて簡単には起こらないと思う。

18 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 10:45:00
>>7
簡単なのは、スペイン語かイタリア語だろ

英語は発音とスペルが難しすぎる

19 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 10:57:12
英語が国際語になったのは、イギリスが世界中に植民地を作ったからだろ。

イギリスが植民地をまったく作らなければ、イタリア語くらいの地位にしか成れなかった
はずだ。

20 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 11:05:18
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


21 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 11:36:11
>>19
だからさ、少数のイギリスがなぜ、大民族の国を植民地にできて少数の言語を広めることができたのさ。
大民族に少数は勝てないと、元や満州国の例だしている人がいるじゃん
モンゴル帝国や満州族はなぜ統治時代も言語を広めることができなかったんだよ

22 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 11:51:56
イギリスの植民地はイギリス人がどんどん入植して行って
数で圧倒的になったからでは。国単位で属国にしても
言語は簡単には滅びないような気がする。


23 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:05:28
>>21 答えは簡単。
支配者の言語だろうが被支配民の言語だろうが、
いずれか一方の高い文明レベル・文化的・技術的に優位に立ちうる言語を
強制の有無にかかわりなく
支配者&被支配民が選んだ結果に過ぎない。

24 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:09:39
>>22
インドとかアフリカとかマレーシアとか数では圧倒的少数だよ
ばっかじゃねーの
インドとかは数千人のイギリス人で数億のインド人を支配したんじゃねーの?

25 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:16:57
少数の原語でも、支配者側が強制すれば非支配者側には広がるんじゃないの。

26 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:35:19
英語はじゃんじゃん変化しまくるのはbe動詞だけ。

他のヨーロッパ語じゃ冠詞や形容詞や他の動詞も変化して、男性女性中性めんどくさい。

そんな簡単な英語も日本人にとっては難関。
外国人は日本人が大学出ても日常会話出来ない事に、驚くそうだ。


27 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:38:24
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


28 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:39:04
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


29 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:39:39
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


30 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:40:32
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


31 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:42:59
そんなに連投せんでもw

32 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 12:45:47
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50
【2】お薦めの第二外国語、第三外国語【2】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1162186331/l50
10年後〜20年後に需要が高まりそうな外国語 II
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1115380509/l50
外国語で就職したい
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1071371748/l50
私はこれで○○語をやめました・・・
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1038798355/l50
複数の言語を習得するには
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977636368/l50
何カ国語を習得していますか?(日本語を除く)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/962298180/l50
2カ国語以上外国語堪能な人専用
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/981216603/l50
お前らの発音できない音を挙げてみろ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1047645672/l50
rの発音を語る
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1028977639/l50
◆◇ 日本人にとって最も難解な外国語 [2] ◇◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1078564268/l50
◇◇ 日本人にとって最も簡単な外国語 [2] ◇◇


33 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 14:29:26
.

34 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 16:00:26
>>23
これは多分違うと思うな。


35 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 16:05:23
イギリスが植民地にした地域は、有力な共通語が無かったからじゃないか?

で、中国の場合は、中国語(というよりは漢文)があったし、元や清の支配者も自国語を
強制しなかったと。

あとイギリスって、近代的なスパイの発祥の地なんだよね。
諜報活動が、戦争や植民地経営に大いに役立ってたみたいだね。

36 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 16:19:04
>>35 答えは簡単。
支配者の言語だろうが被支配民の言語だろうが、
いずれか一方の高い文明レベル・文化的・技術的に優位に立ちうる言語を
強制の有無にかかわりなく
支配者&被支配民が選んだ結果に過ぎない。

37 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 16:46:10
>>7
英語は不規則な変化が300以上ある。
これで英語が簡単、易しいというのがおかしい。
不規則な変化は規則的に変えよ!
ちなみに英語が嫌いな原因として発音の難しさと不規則性の多さというのがある。
簡単といえるのは名詞に姓がない、字上符号を使わないというくらい。
イギリスはヨーロッパ唯一の”女尊男卑”の国である。

38 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 17:10:52
>>3 に尽きる。

地域や場所で公用語がいちいち変わっていたら、いちいちそれらの習得に時間を
とられ、かえって母語を使ったり他の事をする時間が減る。
文化保護に効率と便利さを考慮した自然の流れ。


39 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 18:07:23
「英語が国際共通語で構わない」って言ってる香具師は、英語が得意なんだろうね?www

40 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 19:29:12
>>39 得意だろうが不得意だろうが
客観的にどうあるべきかという観点から持論を展開する自由を妨げる権利は誰にも無い。
もちろんオマエにも。m9(・A・`)

41 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 20:50:17
だれだよ、自作自演してスレ伸ばしてるるボケは

はやく削除依頼だして、別の板(言語板とか)に移れよ

42 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 20:59:52
言語市場のグローバリズム化は避けられない。事実上のアメリカンスタンダードだ。

43 :名無しさん@3周年:2007/11/23(金) 21:31:25
主要国首脳会議で同時通訳するとき、
英・仏・独・露・伊はそれぞれダイレクトに通訳するが、
日本語に限っては英語を経由して通訳するらしい。

44 :名無しさん@3周年:2007/11/24(土) 00:03:22
>>40
いや、「英語が国際共通語で構わない」って言ってるのは、英語が不得意な香具師が多い
って印象があったから。

たとえば、ヨーロッパの人間は日本人より英語が得意だけれども、しかしそれでもEUの公
用語を英語に統一したりはしないもんね。

45 :名無しさん@3周年:2007/11/24(土) 18:10:51
このスレ、今日は静かですねw

46 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 08:29:16
>>44
日本人が英語不得意なんていうのは幻想だろ。英語しゃべれない率は日本も欧州も変わらないよ。
そういう事をいう人は観光でヨーロッパに行ってツーリストインフォとか、店の人が英語はなすから、すげーとか思ってるんじゃないの?

実際に、住んでみたらイタリアでも一般人はほとんど英語しゃべれないよ。

47 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 09:13:29
>>46
英語の国際試験TOEIC TOEFULなどで母語が、

1番のトップグループはオランダ語・ドイツ語などのゲルマン語系
2番目はフランス語、スペイン語、イタリア語などのロマンス語系
3番目はロシア語や東欧などのスラブ語系
4番目はインドなどの旧大英帝国植民地

5番目あたりにアジアのグループが入るが、
日本人は中国・韓国よりずっと下。
モンゴル・北朝鮮あたりと同じレベル。

>>46
勉強しない人間はどこの国でも同じ。
NYのスパーニッシュやメイドもそう。
だが駅前留学して一生懸命勉強しても、なかなか上達しないのが日本人。
日本の首相は大学出てるのにサンキューグッドバイしか英語をしゃべれないと、
フィリピンの大統領候補にバカにされていた。



48 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 10:03:33
>>47
出た、トイック信奉者。日本と他国では受験者の分母が違うんだよ。
フランスやスペインなどは国際機関への就職を考えている者などが中心に受験してるけど、日本はカルチャースクールのおばさんや、中高生まで受験してるし。

しかし、いまだに>47みたいな理論を持ち出してるヤツがいるんだな。相当あたま悪いでしょ。


49 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 10:13:33
>>48
って優香極端に受験者が少ないのは、開発途上国だけだと思うが。
まあそういう場合は優秀なケースが多そう。


50 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 10:17:42
>>46

     イ タ リ ア だ も の

                  みつを

51 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 10:20:12
ヨーロッパ言語は最初から英語に似ていて
全然勉強していない人でも少しは英語の意味を推測できるよ。
会話というのは、相手が関係するから、相手が聞いてくれようとすると会話が成り立つことがあるし、
逆に意味がわかっても相手が話ししたくないと思えば会話は成立しない。
イタリア人が仮に英語の意味がわかっても返事したくなければしないだけ。
逆に東南アジアの観光地の商売女とは札束だけでコミュニケーション取れて会話できたと錯覚する。

52 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 10:25:59
>>51
禿同。
まあヨーロッパ語自体がラテン語起源だからな。
フランス語と英語なんて単語の綴りが似たり同じ言葉は、
いくらでもあるし。

東洋で言えば、漢語???を書いて意思疎通が出来るのと同じかも。
ソウルの地下鉄の「乗車」
漢字を使う人は言語が違っても意味は通じる。



53 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 11:08:53
>>52
間違いが3つもある。自分でもう一度考えてみろ。
そして、そんなに知識がないんなら、掲示板なんかに来ないで勉強しなさい。

54 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 11:26:26
>>52
厳密に言えば4箇所違う。

55 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 13:08:52
>>52
いや、5ヶ所違うな。

56 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 13:23:21
日本語と韓国語は瓜二つの兄弟だね。


57 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 13:35:59
ウリに必死に反応するネラー多数来襲か?
我奈良好きよ!

58 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 13:38:06
うん。
我国の奈良は良いところニダ。

59 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 15:06:48
>>56
単純に、日本語から韓国語に大量の単語・表現が入ったからだよ。
韓国語は、日本語のコピーと言っても良いくらいだ。

たとえば、韓国語ではハガキのことを「ヨプソ yeop-seo」って言うけれども、これは日本語
の「葉書」を朝鮮式に発音したものなんだよね。

また、小包は韓国語で「ソポ so-po」って言うけれども、これも日本語の「小包」を朝鮮語
読みしたものなんだわ。

韓国語の辞書を拾い読みしていると、どうみても日本語から入ったとしか思えない単語・
表現がいっぱい載ってて、けっこう笑えるんだよね。

60 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 16:51:45
「空色(そらいろ)」=「ソラセック」は、朝鮮人の大好きな色。
この色↑に対する
彼らの思い入れは日本人の比ではない。
日本語は語彙ばかりか、精神的嗜好・概念まで植え付けた。w

61 :【The English Imperialism lasts forever】:2007/11/25(日) 18:34:29
Friends! Ask not why we will have this discussion
NOT there in "English Board",
BUT here in "Foreign lang.(exc. Eng.) Board",
for this issue is, I would say, concerned with this Board,
rather than with "English Board".

Nowadays, English blows up other languages.

"My Prediction"
In the near future, other languages will be dumped into the dustbin.

What do you think about this?

62 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 18:43:01
>>59
朝鮮から日本に入った言葉もあって笑うぜ。
チョンガーとか母屋(オムニからの変形)

どっちにしても朝鮮語と日本語は偶然にしても、語尾が似すぎニダ。

〜カ?(疑問形)
〜セヨ(命令形)
〜ダ
〜タ
〜ンダ(関東の田舎言葉と同じ)
〜ヨ


63 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 19:05:47
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
■英語はEnglish板でお願いします。
■国語(日本語)自体や、日本国内の方言・言語は 言語学板、 まちBBSでお願いします。
■大学関連の話題は以下の各専門板でお願いします。
 ◇大学入試に関する話題(入試科目・難易度等)、進路相談 → 大学受験板
 ◇大学の偏差値序列、学歴自慢、学歴社会に関する話題等 → 学歴ネタ板
 ◇大学での生活一般に関する話題、各大学別の馴合い雑談 → 大学生活板
 ◇特定の大学・学校の内情や裏事情の暴露・バッシング等 → ちくり裏事情板
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。 質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
(「○○○は各国語で何と言う?」スレッドは単発質問スレッドと見なし、基本的に削除対象とします。)
●新しいスレッドを立てる場合は スレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
●スレッドの名称は、より多くの人が参加できる様に汎用性の高いシンプルなものにしてください。
( 良い例:「×××語スレッド」 悪い例:「×××語習ってる人いますか?」「×××語ってどうよ?」「×××語スレッド・△△△専用」「×××語・▽▽▽立ち入り禁止」等々 )
☆外国語辞書・翻訳サイト、 新年の挨拶、 電子辞書、等のスレッドも活用しましょう。
※ 煽り厨房や荒し厨房に反応してレスを付けたりせず、完全に黙殺しましょう。煽りや荒しに反応してしまう人もまた厨房です。
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。


64 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:09:54
>>63
旅行から帰ってきたコピペ荒らし乙.
しかし、君の顔キモチ悪いね。

65 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 22:32:44
>>52
ギリシャ・サンスクリットヲタ涙目wwwwwwwwwwwwww

66 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:27:12
ただねえ、英語しか知らない人間でも、日常的なフランス語の文章内容が
ある程度は推測できると思う。例えば↓のように。

Le président français, Nicolas Sarkozy, est arrivé dimanche 25 novembre à Xian,
ancienne capitale impériale et première étape de sa visite d'Etat de trois jours en Chine.

この場合、英語のpresident, arrive, november, ancient, capital, imperial, visit, Chinaに
相当する単語が直ちに識別できるはず。日本人が漢語の文章を見たときに大雑把に意味が
把握できるのと、大体同じくらいの感覚だろう。

ところが、ギリシャ語だとこうはいかない。例えば↓のように。

Se exelixe briskotan, eos arga khthes to bradu, epikheirese diasoses 154 nauagon
apo ploio pou buthizotan sta anoikta tes Antarktikes. To krouazieroploio "Explorer",
upo liberiane semaia, prosekrouse se agnosto antikeimeno to proi tes Paraskeues,
me apotelesma na upostei regma sta ufala kai na arkhisei eisroe udaton.

英語の知識ですぐに意味が分かるのはAntarctic(南極)とLiberian(リベリアの)に相当する
単語ぐらい。

つまり、ギリシャ語は確かヨーロッパ語だけれども、こと日常語に関しては孤立度が
はなはだしくて、他のヨーロッパ語の知識でギリシャ語文の意味を推測するのは
非常に困難だということ。

67 :名無しさん@3周年:2007/11/25(日) 23:31:15
ギリシア語は英米人がいちばん難しい言語の代名詞として慣用句をつくるくらいだもんね。

68 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 10:53:03
No.1の前提自体がおかしいよ。

69 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:53:57
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
あ〜あ、やっちゃったね。
せっかく盛り上がってたスレッドなのに、あんたのレスで台無しだよ。
なんでここで、そんなレスしかできないわけ?
空気読めないの?
だから君は駄目な奴だって言われてるんだよ。
分かってるの?
それにしても、勿体無いなあ、せっかくここまで育ったスレッドなのに。
ここまででお終いかよ。
まあ、しかし、やっちゃったものは仕方がない。
これからはもうちょっとマシなレスするように心掛けろよ。

70 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 14:56:19
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
■英語はEnglish板でお願いします。
■国語(日本語)自体や、日本国内の方言・言語は 言語学板、 まちBBSでお願いします。
■大学関連の話題は以下の各専門板でお願いします。
 ◇大学入試に関する話題(入試科目・難易度等)、進路相談 → 大学受験板
 ◇大学の偏差値序列、学歴自慢、学歴社会に関する話題等 → 学歴ネタ板
 ◇大学での生活一般に関する話題、各大学別の馴合い雑談 → 大学生活板
 ◇特定の大学・学校の内情や裏事情の暴露・バッシング等 → ちくり裏事情板
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。 質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
(「○○○は各国語で何と言う?」スレッドは単発質問スレッドと見なし、基本的に削除対象とします。)
●新しいスレッドを立てる場合は スレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)
●スレッドの名称は、より多くの人が参加できる様に汎用性の高いシンプルなものにしてください。
( 良い例:「×××語スレッド」 悪い例:「×××語習ってる人いますか?」「×××語ってどうよ?」「×××語スレッド・△△△専用」「×××語・▽▽▽立ち入り禁止」等々 )
☆外国語辞書・翻訳サイト、 新年の挨拶、 電子辞書、等のスレッドも活用しましょう。
※ 煽り厨房や荒し厨房に反応してレスを付けたりせず、完全に黙殺しましょう。煽りや荒しに反応してしまう人もまた厨房です。
◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆
【書きこむ前にお読みください】
●単発の質問・翻訳依頼で新しいスレッドを立てる事は厳禁です。質問用スレッドか、既存の各言語のスレッドに書き込んでください。
★ 外国語(英語除く)板の質問スレッド8 ★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1176736189/l50
●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)


71 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 15:33:46
もともと特別なOnly 1

72 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 17:52:47
もちろん英語は重要なんだが、しかしフランス・ドイツ・中国なんかは、自国語を普及させ
るための活動を政府主導でやってるんじゃないのかね?

日本はそういうことは、あんまり積極的にやってないような気がするんだが。

73 :【ギリシャ語-Wikipedia】も参照:2007/11/26(月) 22:04:40
>>66のギリシャ語原文ですが、次のものです。
ttp://news.kathimerini.gr/4dcgi/_w_articles_world_1_24/11/2007_250217
そのままttp://babelfish.altavista.com/trに「放り込んでポン」。
けっこういけますね。(以下付録)
(1)【Convert Greek 文字 into Latin】
ttp://www.translatum.gr/converter/greeklish-converter.htm
(2)【Latin文字表記 to Greek文字表記】
ttp://speech.ilsp.gr/greeklish/greeklishdemo.asp
(3)【Greek - English Dic】
ttp://www.kypros.org/cgi-bin/lexicon/

74 :名無しさん@3周年:2007/11/26(月) 23:57:05
レベルの低さに驚き

75 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 07:57:37
>>74
レベルの高いカキコをよろちくび。

76 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 08:38:35
ヒスパニックが滅んでない限り大丈夫だ。

77 :名無しさん@3周年:2007/11/27(火) 11:23:20
>>76
むしろ英語のほうが先に滅びそうな気が・・・

78 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 09:50:38
英語は語順ですべてがきまるがから中国人にとってやりやすいのでは?
スペルと発音があそこまでばらばらだと単語も漢字のようにパターン認識で
読むようになる。

79 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:21:44
だからヨーロッパでは母国語以外に最低2ヶ国語の習得が義務付けられている。
なぜなら外国語を1ヶ国語にすると英語だけになってしまうから。
EUの公用語もそれぞれの国の母国語は必ず入ってるしアイルランド語も入っている。

中南米はスペイン語の力が大きい。
アフリカは旧植民地の言語として英語と仏語が2台勢力。

問題はアジア。この地域は英語の一人がち。




80 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:23:32
>>79
> 問題はアジア。この地域は英語の一人がち。

大東亜共栄圏の公用語は、日本語・中国語・マレー語にしようと考えてたみたいですね。

81 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:27:46
「英語が国際共通語で構わない」
っていってるやつは2種類に分かれるな。
@英語が下手・他の外国語なんてもってのほか。
A英語・アメリカが絶対

むしろ(アメリカから出たことがない人を除いて)英語が出来る人は
他の外国語も意外とできる人が多い。

82 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:35:35
アフリカはかつての植民地の言語が残っているな。
北アフリカや西アフリカはフランス語。
東・南アフリカは英語

でもアジアはベトナムやラオスなどの旧仏植民地でも今の若者は英語しか勉強してない。
特に極東アジアの英語熱は異常ともいえるほど。

外国で暮らして英語が通じないことに一番腹を立てているのが東洋人らしいね。
むしろ、英語ネイティブが現地の言葉を下手ながらも一所懸命喋ろうとするのに対して、
東洋人は英語だけで通す。
アンゴラの中国人労働者はポルトガルができず通じない英語だけで通す。
北アフリカのフランス語圏旅行でも日本人・韓国人・中国人は仏語を使わず、英語だけで通す。

英語習得=出世・成功 が一番強いのが東アジアだと思う。
証拠に、英語圏の留学生のほとんどが東洋系。

83 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 10:42:49
他には、ケベック州。
ここでは移民にも仏語使用が義務付けられ英語が排除されてるが、
仏語習得の気がゼロなのが東洋人で英語だけで通そうとしてる。

他の移民は仏語を習う。そして、東洋人が英語オンリー運動に参加。

このことからも、極東アジアにおいては英語が圧倒的に力があるってことが分かるな。
東洋人の移民先はほとんど英語圏だしな。(カナダ・アメリカ・豪州・NZ・英)
アラブ系とかトルコ人とかは移住先が必ずしも英語圏ではない。

84 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 11:17:35
No.1の話誠におかしな話だと思う。世界が一つの英語なんでいう田舎言葉に
統一されるなん思わない。
議論にならない。

85 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 11:36:09
たしかにドイツ語やイタリア語なんかと比較すると、英語のなまりはひどい。印欧語のズーズー弁と言われるだけはある。


86 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 11:43:17
国際語なんて言うのは時代と共に移り変わっていく物で、
ヨーロッパにおいてかつてはそれがラテン語だったし、
つい最近まではフランス語だった。
それだ第二次世界大戦後に英語になっただけ。
英語がこれから半永久的に世界共通語になり続けるかは分からない。
じっさい、ラテン語が学術言語として確たる地位を維持していた時代に
誰が英語を意識しただろうか。

英語もそのうち使用者数の増加共に段々と内部崩壊を起こすんじゃないかな。
というのが俺の予想。まぁ、まだ数百年レベル先の話しだろうけど。

87 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 12:03:14
>>86
英語の変種(方言)のなかで話者がもっとも多いのは、インド英語だもんな。

5年前にロンドンに行ったんだが、食い物屋の店員ってインド・パキスタン系の人が多くて、
訛りに苦労したんだわ。(白人の言うことは聞き取れたんだけど)
インド英語の発音に慣れるための教材が必要だと思ったよ。

88 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 12:40:13
音楽の世界共通語はイタリア語。
医学の世界共通語はドイツ語。
郵便の世界共通語はフランス語。



89 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 12:49:59
英語一極支配は2000年前後を頂点にして終わりつつあるよ。
インターネットの登場で英語一極になるかと思ったが、最近は誰もが多言語での発信の手段として
の機能が多言語主義に貢献している。

EUの商品は10ヶ国語で書かれているし、英語の侵略により衰退しかけたアイルランド語などの観点から
EUでは少数言語の保持=文化の保持ということで保護政策・多言語主義になってきている。


90 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 12:53:26
インド人英語にもあるように
むしろ、英語はネイティブ系英語と国際英語が別のものになっていくんだと思う。

国際英語をイギリス人やアメリカ人も習得しなければならなくなるだろうね。
母語としての英語
国際共通語としての英語
この二つがどんどん離れていき、最終的には別言語になると見た。

しかし、アメリカで公用語がドイツ語だったら英語はここまでになってかっただろうね。


91 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 13:56:15
EUの多言語主義は微妙になりつつあるぞ。
アイルランド語なんてそもそも理解できるアイルランド人がほとんどいない。
移民以外の国民はまず英語が第一言語なのに、なせわざわざ使われていない言語にEU公文書を訳すのか、って。
だからマルタ語なんかとならんで「全ての声明や文書は翻訳しない《準公用語》」って扱いだろ。
同じように、エストニア人はフィンランド語が、スロバキア人はチェコ語が、さらにいえばデンマークの人は
スウェーデン語が、書かれたものでほぼ理解できる。
公文書を全ての加盟国の主な公用語に翻訳するのはカネと時間が無駄じゃないか?ってのが実情だな。

将来クロアチアやボスニアやセルビアにモンテネグロが加わったとき、それぞれの「国語」に訳すのは明らかに無駄、
とはいえ「じゃあセルビアやボスニアにはクロアチア語の文書で」ってやるのはまずいだろうし。
そうなると「ならいっそ英語で」と流れる可能性は低くはない。





92 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 14:48:49
>>91
アイルランド語はEUの公用語ではない。
EUの公文書はアイルランド語に訳されていない。
なぜならアイルランド人は英語が理解できるので必要性がない。

93 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 15:34:17
>>92
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E8%AA%9E
> 欧州連合の公用語(official language)の権利は放棄しているものの、2007年1月1日からは公式作業言語(official working language)の一言語にもなる予定である。
話者数26万で、本国アイルランドですらゲールタクトでしか使われないような超マイナー言語にしては大事にされてるよ。

94 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 16:18:23
アイルランドではアイルランド語復興のために標識や公文書にアイルランド語を用いる。
公務員になるのにもアイルランド語が必修らしい。
ニュージーランドではマオリ語が公用語にり義務教育。
でも東洋系移民が(マオリ語を学ぶ必要が全く無いと)反発しているそうだ。
東洋人ってなんで英語を異常に崇拝してるのだろうか?

時代は確実の多言語主義になってきている。

95 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 18:11:03
「東洋人」の中でも、英語に言語構造が似ている某言語の使用者がそういうこと言うんじゃないのかな。

96 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 18:50:20
>>95
いや東洋人は英語を一番の言語だと思っているところがある。
英語を勉強すれば世界中で通じると思っている。

英語圏の語学留学生の割合を見れば一目瞭然。
7割〜8割が中国・台湾・韓国・日本の留学生。
韓国では英語が出来なければいけない症候群に陥っている。
TOEICの点数を上げることがその人の価値そのものを決める状態らしい。

97 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 18:55:39
韓国人は英語習得のためにカナダやアメリカだと学費が高いのでマレーシアやフィリピンに
母子で留学させるようだ。一人父親が国に残され鬱で苦しむのが社会問題だとか。
他には日本にも留学させインターナショナルスクールに入れさせて英語教育を受けさせるらしい。
実際、日本のインターは韓国人であふれかえってるらしいよ。
学校にとっては高い学費を払ってくれるいいお客さんみたいだけど、授業に満足につい
ていけず他の(韓国人が多いと嘆く日本人父母や)生徒の反感を買ってるらしい。

とにかく英語以外には価値が無いと考える人が東洋人には多い。
中国語が次に位置して追い上げてるけど。

98 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 19:37:10
>>96
東洋人はわざわざ留学までして身につけるくらい難しい言語だけど、
他の人たちにとってはそうでもない言語ってだけの話じゃないの?

99 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 20:40:05
何その「東洋人卑下思想」?

白人やアフリカ人も、母語が違う相手とは普通に英語で意思疎通をはかってるぜ。
一つ重要なのが、非英語ネイティブ同士が、特に両者の国以外の第3部の国で出会った場合なんかは
「お互いに言語的優位に立たずにすむ」ってことだ。


100 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 21:02:30
アイルランド語もマオリ語も「滅びそうな文化の保護」という目的で振興されているに過ぎない。
コミュニティ内の日常の母語が英語ではないような東洋系移民にとっては、英語ネイティブの
勝手な優越思想で必修になるマオリ語に我慢ならないのは非常によく理解できるが。

なぜなら、当たり前に英語を話しているマオリ自身もマオリ語のみの生活など望まないだろうし、
多くのアイルランド人にとって学校で一番苦手なのがアイルランド語という現実も、
こうした《事実上必要ない》言語を必修にすることの無意味さをよく表している。

日本語がおぼつかない日系人やさらには在日外国人も含めた全ての子どもたちに対して、
アイヌ語や漢文を無理強いするのと同じことじゃん。

101 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 22:12:31
>>98
いや欧州や南米では国民みんなが英語を勉強しない。
欧州に行くとよくわかるけど英語が通じない人はほんとに通じない。
だけど東アジアではほぼ100%が英語を勉強する。

102 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 22:16:38
なぜかというと、欧州では別に英語は必須でないから。
第一選択外国語を選択する人は英語が最も多いけど日本や韓国みたいに絶対的な必修科目ではない。
英語を選択しない人は仏語やロシア語、スペイン語、ドイツ語など他を選択しているから。

もちろんエリート層や外国を行き来するようなビジネスマンは流暢に英語を喋るけどね。
普通に小さな田舎のホテルだと東欧などでは外国人だと分かるとドイツ語で話しかけてくるしね。

東アジアでは英語一辺倒主義が強いということ。


103 :名無しさん@3周年:2007/11/29(木) 22:24:02
>>100
ほぼ絶滅した言語のアイヌやあくまで教養の一貫である漢文とアイルランド語やマオリ語
を一緒にしてはいけない。
ニュージーランドではマオリ語話者もかなり多く絶滅した言語でもなんでもない。
アイルランドでも10万人前後はアイルランド語で生活している。

日本だと比較対象として琉球語の方が適している。


104 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 00:20:33
アイルランド語人口が10万人前後ってのはないでしょう。

日常的にアイルランド語を英語以上に使うのは、大西洋岸のゲールタクトと呼ばれる地域性の中高年齢層に限られると言われています。
ゲールタクト全域の総人口が5万人台かと思いますので、多めに見積もって4万人。ゲールタクト以外でアイルランド語メインの人も
いるらしいですが、かなりわずかかつお年寄のようですから、約4万人がアイルランド語中心の生活をしているのではないかと思います。

アイヌ語と同等視するのは無理がありますが、琉球方言に例えるのも厳しいですけどね。
100のたとえは、系統の違う使用人口の少ない言語、ってことかもですね。

105 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 01:02:24
>>102
確かに欧州や南米で全ての人が英語を学ぶわけではないですね。ただ>>99の主張で「なるほど」と思ったのは「A人とB人はC国では
英語で話す(場合が多い)」という部分と、「それはお互いに対等であるため」という部分です。

ヨーロッパの空港なんかで列に並んでいると、イタリア人とフランス人が英語で言い争っていたり、成田便の機内でドイツ人がチェコ
人に入国カードの書き方を教えていたり、そんなケースをよく目に耳にします。出入国の際にはみんなパスポートを手にしているので
相手がどこの人かわかってしまいますが、そんな感じです。


あと>>102さんの経験に言いがかりをつけるつもりはまったくありませんが、ぼくの経験では都市部の若い世代は英語がある程度は話
せます。
ドイツ語がわかるのは、歴史的にドイツ人が建設したんだなど長くいてかつ高いステイタスがあった町と、アドリア海岸のように長く
ドイツ人が最上級の観光客だった地域、とかそんなもんだったかと思います。

ぼくはドイツ語を勉強していて好きなのですが、やはり歴史的な因縁もあってか、ぼくが会った人たち(主に20代)は、英語のほうが
好きみたいでした。まあ、個人的な経験でしかないですが…

106 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 01:13:43
あれだろ、昔自分たちを支配してた国の言葉は素直に受け入れにくいんだよ。
オレがモロッコに行って、フランス語で頑張ろうとしてたときに英語でこう言われたことがある。
「英語わかるなら英語で話そうよ。フランス語なんかより英語のほうがsweetじゃないか。」


107 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 02:04:50
ここでGaeltachtを「ゲールタクト」と書いている人間は、たぶん
アイルランド語のことなど何一つ知らず、Wikipediaの誤記を
鵜呑みにする程度の知識だから黙殺してよし。

108 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 02:13:10
世界には英語を話せない人の方が多い。
が、英語が共通言語として用いられるのは英語圏が世界を支配してきたからだ。軍事、経済…
経済を制すものがこの世を制すと言っても過言ではない。
産業革命からのポンド支配、つづいてのドル支配があげられる。


もしハプスブルク家が支配下において強制した言語統治を行い
ドイツが2度の大戦に勝利を納めていたら
世界共通語はドイツ語になっていたであろう。




109 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 08:22:40
>>99
確かに納得だが、英語を母国語とする人と話すとその時点で
「お互いに言語的優位に立たずにすむ」という構図が崩れる。
英語を母国語とする人とは他の言語で話したほうがいいということ?

個人的には英語は母国語英語を話す必要はないと思う。
みんなが分かりやすい文法や発音、綴り字が簡略化された新英語を共通語
にすればよい。すると英米人にとっても母国語でなくなるから対等の関係になるはず。

英語が共通語という問題はここにある。
英語圏の人がいつも特をして優位に立ってるわけだから。


110 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 08:30:53
>>108
日本人には英語は世界中で使えると勘違いしてる人が多いよね。
ビジネスや観光で行ったり、エリート層の間では通じるだろうけどね。一般人は通じない場所が圧倒的に多い。
北欧や西欧などはかなり通じるけど、中南米なんてほとんど通じない。
中南米を旅するなら英語は全く必要なく、スペイン語が必要。

以前カナダに留学してたが、英語が公用語のカナダでさえ田舎は英語が通じない場所があることはあまり知られてない。
話したがらないんじゃなくて必要ないからあまり勉強しない。
モロッコやアルジェリアからの移民と一緒にすごしたが、英語が通じず、仏語で話してくる。

ドイツに行ったとき田舎のホテルで英語が通じず、つたないドイツ語を使って会話したのを思い出す。

111 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 09:13:36
>>109
インド英語のステータスがどこまで上がるかが注目ですね。

でも、言葉のステータスって、結局は政治力や経済力の問題なんだろうと思いますけど。

112 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 10:04:46
たぶん、日本人が英語で通している相手にフランス語で話し掛けても、ちゃんと応対してくれるんだろうな。
でも多くの日本人は英語で通すからそのことに気付かず、英語が世界を支配してると勘違いしてるんだと思う。

113 :108:2007/11/30(金) 11:18:12
>>110
旅先であったオランダ人と和やかな雰囲気になったから
蘭語がわからず英語で話しかけようとしたが通じなかったよ。

114 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 11:46:02
無理して下手なフランス語を使うと、感激して温かくもてなしてくれるフランス人。
無理して下手な日本語を使うと、チョウセン帰れと罵声を浴びせる日本人。

これが国際語とローカル語の違いだろうか?




115 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:01:38
>>114
ふだんの行ないの違いだと思う。

116 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:03:28
>>107
はじめに断っておくが、オレは>>104ではないが、キミが書いたことも微妙だ。

アイリッシュ・ゲールでは-chは喉の奥から出す摩擦音だが、前の母音(と後ろ
に来る音)によって微妙に異なる音になる。
日本語の音ではカ行とハ行の間が近いと言えるが《母音は含まない子音のみの音》だ。
「タハト」「タフト」「タクト」も、いずれも正確に書き表すのは無理だ。
ただアイリッシュ・ゲール話者の中にも、-tachtを-taktのように発音する人もいる。
調音点が近いからうなすけることだ。

外国語の地名の正確な発音をめぐって言いがかりをつけるのはあまり賢いことではないな。

117 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:15:12
もしアメリカがドイツ語を使ってたら今の英語の地位はドイツ語にとって変わられてただろうね。
もし将来中年米やヒスパニックの地位が伸びればスペイン語が台頭してくる。

中国語は範囲が狭いので力はつけても国際語にはなりにくいだろうな。
ただ、華僑が多く、漢字文化圏のアジア内では共通語になりうる。

>>112
日本人は英語コンプレックの塊だから、外国人が英語を喋ると流暢だと思っちゃうんだろう。
でも実は間違いだらけのメチャクチャ英語が多かったりする。

>>133 オランダや北欧は英語がかなり通じるけど、それでも英語は必修科目じゃないからね。
外国語選択にスペイン語・ドイツ語・ロシア語とにしている相手だと英語はあまり通じない。

118 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:21:03
結局、英語が一番使われているからではなく、一番経済力が強いから
必死に外国語としての英語を学んでいる人が多いだけ。
母国語話者数では、スペイン語より英語のほうが少なかったりする。
つまり、英語の経済的地位が落ちれば他の言語を学びだすことも考えられるな。

だから、今の英語一人勝の状況は英語母国語話者数が伸びない限りはこれ以上は進まない。

でもシンガポールとかだと中国系は中国語を捨てて英語が母語に変わりつつあるようだ。
マレーシアでも中国系がマレー語軽視で英語を母語にしつつあるようだ。

119 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:24:27
>>122
カナダの仏語圏ではアジア人と見るとまず英語で話しかけてくる。
店の接客もまず英語で対応する。
ところが客が中東系やヨーロッパ系、黒人だとまず話しかけられる言語は仏語。

つまり、アジア人=仏語ができなくとも英語ができるというイメージがあるからだろう。

120 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:33:47
同じ植民地支配でも今では
英語・英国的価値観社会の強制=遅れた文化の開放・経済成長・発展への足がかり

日本語・日本の価値観の強制=文化抑圧・非人道で非難されるべき・断固として許されない

だもんな。
もし英語がアメリカ(ドイツ語が使われると仮定すると)で使われてなくて役立たずの地域語だったら、言論弾圧として
非難されるんだろうね。そして、言語教育が英語からドイツ語に進んで乗り換えていたはず。
ベトナムの外国語教育がフランス語→ロシア語→英語 と変わって行ったようにね。

121 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:46:45
>>118
マレーシアや香港で英語を使えるのは、上流階級だけ。
シンガポールでは中国人は英語でなく、シングリッシュを使ってる。
いわゆるthis is a pen laとかいうやつ。



122 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 13:48:46
ただしシンガポールの教養ある人たちは、
シングリッシュなんてお下品な言葉は、
人前では使わない。

内緒でコソコソ使う。


123 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 15:07:10
>>120
違う植民地支配なんだよ。
イギリスはインド見ても分かるように全土に鉄道を敷いたり大学や企業を残したり膨大な貢献を今に残している。
日本もある程度は鉄道を残したが全然足りないし(ソウル駅よりもソウルバスターミナルのほうがでかい)、大学も日本人で固めて戦後撤収した(現在のソウル大学は跡地を利用しただけ)。
日本がイギリス式に貢献を残していれば多少は違ってたと思うよ。

124 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 15:10:48
>>123
同じ旧英領植民地でも、インドよりもアメリカを見たほうが、イギリス人が残したものの大きさが分かると思う。

125 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 17:42:59
日本もイギリスの植民地にしてもらえば良かったのかねw

126 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 18:24:50
日本で英語が必修科目となったのは
日英同盟、戦後の米国統治の影響。
幕末や明治初期はフランス語を必修科目としようとしていた。

同じく他の亜細亜諸国で英語が使われているのも
アングロサクソンによって過去に支配されていたからに過ぎない。


こんな状況下で英語を未だに必修科目として使うなんて

亜細亜人はマゾですね。

127 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 18:48:35
フランス語に比べれば英語ははるかに簡単だぞ。



128 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:04:23
>>120
今はインドネシアも英語じゃないかと思うが
以前は独立運動の闘士が怒っていたそうだ。
「インド人がうらやましい。英国に支配されたおかげで英語をおぼえたから世界に出ていける。
オランダ語でなにができる?だれが聞いてくれる?」

129 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:09:21
>>124
結局戦勝国と敗戦国の違いだろ。
イギリス人だってひどいこととした。
先住民の虐殺・言語を弾圧し習慣や文化を低俗だとして破壊した。
しかし、いまだにしっかりと公式には謝罪してない。特に豪州や北米はひどい状況。
ニュージーランドはマオリ語の公用語化やマオリの文化保護政策・ハカダンスの取り入れ
など比較的上手く行っている唯一の例外。

それでもやっていけるのは戦勝国だから。
もし日本が戦争に勝って円満に韓国や台湾・満州が独立したとしても
日本語がアジアの共通語の一つになってたかもしれない。
太平洋諸島とかも日本語だったしね。

130 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:19:14
>>128
東チモールでは独立時に植民地支配と関係ない英語を公用語にするかどうかもめたらしいけど、
結局ポルトガル語を選択した。
他にはルワンダではベルギーの植民地なのに英語も公用語になってるな。
支配言語でも英語であればOK。他言語は弾圧。ってことだろう。

南アでも以前は英語とアフリカーンス語が同等の共通語だったけど
オランダ語方言のアフリカーンスはアパルトヘイトの象徴として排除され、
英語も支配者の言語だったけど、国際語ということで共通語は英語に一本化する傾向にあるね。
隣のナミビアでも確かドイツ語とアフリカーンス語が今でも英語以上に使われているが、独立後に公用語からはずされ
英語のみを公用語とした。

結局、アングロサクソンが勝ち組ってことだろう。これは非常にうまい支配の仕方だね。
アメリカで保守派の英語国語化運動があるのもスペイン語勢力がのサボる恐怖感ってのが現実にあるからだろうね。
スペイン語が広く広まればアメリカ社会そのものの価値観も変わってくるわけだから。

131 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:30:39
「のサボる」って造語、いいなあ。

仕事しない、生産効率の低い移民勢力が社会に蔓延する現象を
これほどうまく表現できている言葉はないよ。

132 :名無しさん@3周年:2007/11/30(金) 19:57:35
>>128
それだからか分からないけど、インドネシア人はあまり英語圏に移民しないよね。
2億人以上の人口がありながらあまりインドネシア人の移民って英語圏では聞かない。
オランダには50万人くらいいるけど...



133 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 09:51:30
英語、仏語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語、アラビア語、中国語
ができると世界中で全く問題なし。上の言語がほぼ9割全く通じない国ってある?

北米=英語、仏語、スペイン語
カリブ海=英語、仏語、スペイン語
中南米=スペイン語、ポルトガル語
オセアニア=英語・仏語(タヒチ・ニューカレドニア・バヌアツ)
欧州=ドイツ語(北欧・中欧・東欧)、仏語(西欧)、英語(北欧・西欧)、ロシア語(東欧、旧ソ連)、スペイン語、ポルトガル語
アフリカ=英語、仏語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語
西アジア=アラビア語
中央アジア=ロシア語
南アジア=英語、ヒンディー語
東南アジア=英語、インドネシア語
東アジア=中国語、英語

134 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 09:58:57
>>126
英語を必修科目にしてもいいのは在日アメリカ・イギリス人の多い東京都と神奈川県だけでいい。
日本人は英語好きという国民ではない。(東京集中も緩和されるかも・・英語嫌いが引っ越して)

135 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 10:28:04
>>129
いやそれだけじゃない。

イギリスやフランスは悪いこともしたけど、文化を残した。
インドネシア語はラテン文字使用したため、
外国人も学習が容易になった。

ベトナムにおいては、フランス宣教師の文字で「革命」まで出来た。
チュノムという難解なベトナム製漢字からラテン文字化することによって、
識字率が上がって国民が本を読めるようになったから。

現地語を規制した日本人と違い、欧米の植民地者は言葉を奪うと言うことは
しなかった。
それが日本と欧米の植民地主義者の違い。

あと中国語の「約束」には拘束する、束縛する、
制限する、制約する、取り締まるなどの意味しかなく、
日本語の「約束」がもつ(取決め)や(規定)などの
意味はありません。

その「約束」という漢語由来の朝鮮語(韓国語)に、
日本語が持つ「取り決めや規定」などの意味を
無理矢理追加したしたことにより、

「約束と言う言葉を教えてやった」と勘違いしてる
日本人がいるのには笑えます。





136 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 10:47:21
>>129
イギリス人は、先住民を虐殺したり、言語を弾圧したり習慣や文化を低俗だとして破壊したりはしてないぞ。
ポルトガル人と混同してないか?

イギリス人は、アメリカでは数ある先住民たちと交易して平和共存し、彼らの文化の多くを逆にヨーロッパに紹介したりした。
その過程で一部の部族を優遇して他の部族と戦ったりはしたが、優遇された部族はいまだにアメリカ合衆国の内部で独自の国家を構成して、
そこでは合衆国憲法すら適用されず、昔ながらの生活を保障されている。

インドでもイギリス人はムガール皇帝の許可のもとで忠実な僕として働き、各地の土侯の叛乱を制圧したりした。
東インド会社では地元のインド人を積極的に雇用し、傭兵にすらも採用した。それがセポイだ。
彼らの叛乱によってイギリス人は立場の見直しを迫られ、そこで初めてムガール帝国に異を唱えたところ、土侯全員がイギリス側についてムガール帝国が滅んだ。
その結果成立したのがイギリス領インド帝国だ。虐殺や弾圧どころか、完璧に現地の文化、習慣を守っている。

そのあたりの立ち回りのうまさが、対立国をしてイギリスを「腹黒い紳士の国」と言わしめている所以だ。
そして、だからこそ旧植民地諸国は一致してイギリスに感謝しており、すでに独立を果たした今なおイギリス連邦に加盟して、21世紀の今なお、全力で旧宗主国に忠誠を続けている。
日本も中韓に文句いうなら、このぐらいのことをしてから言え、とイギリス人は思ってるんじゃないかな。

137 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 10:49:23
>>135
かなり事実と違うんで、もうちょっと調べてから書くことをすすめるよ。
フランスはラオス統治時代にラオス語の出版とかを禁止しているし、
日本は朝鮮統治時代に学校をたくさん作り朝鮮語も教えた。
欧米の植民地のやりかたは土人の大量虐殺が多く、
武器で男を殺すだけでなく、女とか子供も殺して人口が減るように勤めた。
女を殺せば子供を生めなくなるので人口が減る。
天然痘とかをわざと広めて自然に大量死するようにした。
宣教師が天然痘患者が使った毛布を土人に支給して、大量死させておいて
キリスト教を信じないからバチが当たったとか適当なことほざくのが欧米のやり方。
だいたい文字のローマ字強制とかキリル文字強制とかは、言語の一部を奪ったのではないか。
日本人は朝鮮語をカタカナではなくハングルで教えて文字は奪わなかった。
土人大量殺戮のために開発された病気にエイズがあるという説がある。
実際、これでアフリカ、アジアの土人は大量死している。
人口調整になっていいのかも知れないが・・・・・

138 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:00:30
>>135
> 現地語を規制した日本人と違い、欧米の植民地者は言葉を奪うと言うことはしなかった。

日本が朝鮮語を禁止したと本気で思ってるの?

オレの父方の祖父は1940年から46年まで小学校の教師として朝鮮に赴任してたんだが、
あっちで育ったオレの親父は、当時は日本語と朝鮮語のバイリンガルだったんだぞ。
今では一言も憶えていないんだが。

それから、台湾人は日本の統治をかなり高く評価していることも忘れないでくれよ。

朝鮮人の反日は、韓国では李承晩の反日教育、北朝鮮では金日成・金正日の反日政策に
よるところが大きいと思うがな。

139 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:25:41
>>136
> 優遇された部族はいまだにアメリカ合衆国の内部で独自の国家を構成して、そこでは
> 合衆国憲法すら適用されず、昔ながらの生活を保障されている。

これは初耳なんですが、この「独自の国家」の名前はなんて言って、どこにあるんですか?
また、合衆国憲法まで適用されないっていうののソース(書籍でも良い)はありますか?

私は歴史の勉強のために、高校生用の世界史の資料集を何冊か持っているんですが、
それによると

  「涙の旅路」
  1830年の強制移住法で住み慣れた土地を追われたチェロキー族は、不慣れな旅と
  食糧事情の悪さで、12000人のうち4000人が死んだといわれ、「涙の旅路」とよばれ
  るようになった。

  ウンデッド=ニーの虐殺
  1890年、サウスダコタ州ウンデッド=ニーでスー族200人が皆殺しになり、インディア
  ンと白人の抗争は終結した。

  (出典は『パワーアップ新世界史資料』 帝国書院 1998年、の125ページ)

って書いてありますよ。

それから、セポイの乱が収束したときに、イギリス人は、反乱に加わったインド人を大砲の
口の前に立たせて、大砲を撃って殺すってことをやってるんだよね。

(↓)ここに、そのときの模様が描かれた絵があります。

http://homepage2.nifty.com/shworld/07_whitakers/07_10c/07_10c.html

140 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:29:34
ここは、キムチ臭いイギリス人が降臨するスレ?

141 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 11:32:25
アメリカもフランスもイギリスも日本も、植民地政策を行った国は多かれ少なかれ、現地の人に災難をもたらしてる。
マイナス面だけを取り上げるのも、どうかと思うけど、最終的に「よかったのだ」という事は言えないと思う。

142 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:03:06
>>136
オーストラリアでのタスマニア原住民虐殺と絶滅は?
アボリジニの悲惨な現状は?
北米におけるインディアンを虐殺し保留地に囲い込んだのは?

どこの国だって植民地だって先住民虐殺は行っているぞ。
イギリス人だけ虐殺をしてないなんて言うことは初めて聞いた。
アングロサクソンこそ正義っていう洗脳者か?
おそらく、アメリカやイギリスの歴史教科書には載ってないだろうどね。


143 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:09:53
>>135
ベトナムが漢字からラテン文字に変えたから識字率が上がった?
それは結果論でしょ。中国や日本ではラテン文字を用いないけどね。
日本の江戸時代は世界屈指の識字率を誇っていました。
アラビア語圏の識字率が極端に低いですか?

結局、そういったことは植民地側からの一方的な見方なんだよ。
確かに鉄道や学校を作ったりするなど良い面もあった。でも悪い面のほうが大きかったのは
どこの植民地でも同じ。いい面と悪い面両方取り上げていかないといけない。
>>138
俺の親戚も朝鮮引揚者で話しを聞いたけど、朝鮮語を禁止した事実はない。
日本語教育を行なったことや日本語を話すよう仕向けたことは事実だけど。
朝鮮語は別に禁止してない。

144 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:13:47
まあ朝鮮人はイギリス人大好きだからね。
かつて、研究者がイギリス人の祖先は朝鮮人だったっていうトンデモ
論文を発表して話題になったな。
たぶん、なぜイギリスよ、朝鮮を植民地化してくれなかったのか?とでも思っているのだろう。
英語の習得にあれだけ勢力を注いでるのが韓国人だからね。
イギリスが植民地にしてたらそんな苦労もいらなかったのだから。

145 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:18:14
100年前の力関係から考えれば、朝鮮は、日本が併合しなければ、ロシア領になってた
だろうね。

イギリス・アメリカ・フランスの領土になる可能性は、まず無かったと思う。

146 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:19:09
アメリカで先住民がなぜ西部の僻地に住んでいるのか?
初めから住んでいたとでも思っているの?
かつて東部にも大量に先住民がいたが、どんどん奥地へ追いやった結果、西部
の山奥に先住民の居住区があるんだよ。

汚いものは追い出して、囲って僻地の居留地に囲い込む。

147 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:20:58
人類の歴史なんて古代から殺戮の繰り返しじゃないか。
あほらし。

ただアメリカ人が未だに海外でじゃんじゃん人殺しをやってるのに、
日本人は「国策としては」一応やっていない。
それを国粋主義者はそれを平和ボケと言うそうだ。




148 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:21:32
>>141
でも、香港なんかを見てると、イギリス領のころのほうが良かったんじゃないかって思うね。

また中国にしても、漢民族が統治した明よりも、満州族が統治した清のほうが、良かった
って言われてるみたいだしね。

149 :訂正:2007/12/01(土) 12:21:41
国粋主義者はそれを平和ボケと言うそうだ。


150 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:32:34
>>148
香港の場合は確かにそれは言える。

香港が中国に返還される時、優秀な料理人は海外へ逃げた。
しかし中国政府が香港の自治をある程度容認したため、
海外の香港人がまた故郷に戻ってきた。

ところが中国本土の改革解放政策が進むにつれて、
また優秀な料理人が上海などの大都市に引き抜かれて、
今それが香港の社会問題になっている。
それを憂いてる香港人は多い。

清の場合はただ単に、中国の少数民族である満州族の回顧主義だけ
でしょう。


151 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:46:59
>>144
>かつて、研究者がイギリス人の祖先は朝鮮人だったっていうトンデモ

それは嫌韓厨も同じ。

義務教育で日本人の祖先が大陸から朝鮮半島を通じて
日本に渡来した事実を知らないから。
一番最初の嫌韓厨の回答者は、結果としてさらし者になっている。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=858286


152 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 12:57:18
ヤァ!ヤァ!ヤァ!
キムチ臭いイギリス人がやってきたw

かってに話題を変えてますねw

153 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:21:48
>>151
日本人の祖先の一つに朝鮮半島や中国から来たことは事実だが、
それよりも前に中央アジアからシベリアを通り日本に上陸したのが最初の
日本列島の島民であるといわれている。俗に言う縄文人。
南太平洋から来たという説もある。
その縄文人は北海道では孤立してそのままアイヌとして残ったが、本州では朝鮮や中国から
来た弥生人と混血していった。それが日本人。

朝鮮人とは日本人は多民族なので一概に日本人の祖先は朝鮮人だと主張することはできない。
しかも、渡来人は今の朝鮮民族とは違うらしい。
今の朝鮮人はツングース系の支配を受けた人が中心といわれる。
だから、より細くて釣りあがった目、平坦な顔立ちなどツングース系の特徴を持つ人が多い。

154 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:37:32
完全にスレ違いだと思うんだが、在日って「天皇は朝鮮人だ」って言うくせに、天皇制に反
対したりするんだよな。

天皇家が朝鮮起源なら、天皇制に賛成したらどうなんだ?

155 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:39:37
>>153
朝鮮人が祖先と言うより、日朝で祖先が共通してるということだな。

共通祖先の人で、
渡来せず朝鮮半島に残った人たちが朝鮮人になり、
渡来して縄文人(じゃがいも面)と混血したのが日本人。



156 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:41:36
>>154
じゃあ天皇家が朝鮮起源なら、嫌韓厨やめたらどうなんだ?


157 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:42:15
>>154 の続きだが、天皇家が朝鮮系なのであれば、朝鮮半島を支配したとしても、何の
問題もないわけだよな。

「朝鮮系の天皇家が、朝鮮半島を支配する」って事だもんな。

158 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 13:46:07
>>157
じゃあ天皇を日本から朝鮮に追い出せば。


159 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 14:09:52
>>158
お前まじ頭悪いな…

160 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:11:59
>>155
縄文人をじゃがいも顔よばわりするなんてどこの国の方?
主に朝鮮からの渡来人の南下で日本人の顔は典型的のっぺり、細いつり目、薄い唇、胴長短足、
の東アジア系も少しは混ざるようになった。
それでも、まだ日本人の特徴に縄文人の顔の面影が残っている。

本来の日本人の姿はこう。
ttp://www.flickr.com/photos/kuckibaboo/6292648/
ttp://www.bfh.jp/special/25/03/060712/img/08.jpg
ttp://www.marimo.or.jp/~akanainu/GIF/debo02.jpg
ttp://www.storyshop.jp/welovekushiro/jyu_folder/debo_koba.jpg
ttp://www5.hokkaido-np.co.jp/movie/piyar_meta/2007110603_b.asx
http://blog.ainupride.com/images/kashiwa.jpg
ttp://www.youtube.com/watch?v=0RdDGPl-Zss

161 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:14:38
>>155>>157>>156>>151>>136
ってのが良く分かる。とにかくスレ違いなのでハングル版に帰ってください。



162 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 17:16:05
ごめん>>157 は違ってた。
>>155>>156>>151>>136 ね。

163 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 20:36:02
>>161
ハングル板じゃなくて、蛙先は言語板とか歴史板だろ。
このスレも含めてね。

いずれにしても他に適した板が存在するわけだから、そっちでやれば? なぜ162レスも野放しにしにされてきたのか疑問。

164 :名無しさん@3周年:2007/12/01(土) 21:12:22
>>160 ああ。それ分かるような気がする。東北の某県某地方の出身だけど
本来の地元民(特に農村部・山間部)は
パッチリ二重の目で彫り深めの顔立ちの人間の方がたしかに多めだわ。
ちなみに自分の祖先は関ヶ原の後の領地変えで主君にくっついて
地元に入った家臣(所詮余所者)だった。
はい。アタシぁー、切れ長一重瞼のハニワ系、典型的東アジア顔です。Oo。(-ω-* )

165 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 00:07:54
>>138 >>143
俺が習った知識によると、朝鮮の統治は大きく3期に分かれてて性格が大きく変わってる。
まず第1期は武断政治期といって、徹底的に土地を収奪して現地人を搾取して、現地で朝鮮語を使うことも禁じて日本語を強制した。
その結果が1919年の独立運動となり、そこで方針転換。第2期の文治政治期に入る。
この時期は朝鮮でも民法と刑法を適用し(但し大日本帝国憲法は適用されなかった)、法によらずに暴力で処分することを禁じた。
そしてこの時期から朝鮮語を解禁し、朝鮮語新聞の創刊を許し、学校でも国語と平行して教えることにした。
また、軍人を含む公務員にも朝鮮人を起用し、朝鮮人の企業家を支援して、それまでの歴史上存在したことのない中間富裕層というものを作り出した。
>>138>>143が書いてるのはこの時代じゃないかと思う。
第3期は満州事変以後の戦争期で、内地同様、朝鮮でも苦しい時代になったが、配給制度などの救済策は内地よりも後回しにされ、
一方、いわゆる挺身隊では、朝鮮人について、男は炭鉱、女は売春宿といった危険な職場に重点的に配属されるという差別を受けた。
当時、炭鉱事故などで亡くなった遺骨がその後も祖国に返却されず、未だに炭鉱近くの寺で無縁仏として処理されていて、問題となっている。

まぁ全般的に見れば、いいこともやったが悪いこともやったって感じじゃないかと思う。
確かBBCの調査で、韓国人の44%が親日で54%が反日だという結果が出たらしいが、妥当なところじゃないかな。

166 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 08:53:02
戦前は英仏二大強国(政治イギリス、経済文化フランス主体)のため、英語とフランス語中心だった。
(最もイギルスの植民地が多くない時期はフランス語主体だったが)
戦後英語が強くなったのはイギリスよりもUSAの影響による。

日本で習う外国語が英語になったのはフランス語に比べて易しいという理由というけど・・
(名詞に男女がないなど。けれど不規則なものが多い)

ああ・・もしイタリアが超大国になっていたら・・発音しやすいイタリア語がえらばれていたのに(:^:)
gliの類は難しいが。

167 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 09:06:33
>>165
なんか社会発展の法則と似てますな。朝鮮の近代史。

第1期は奴隷制・封建制社会
第2期は資本主義時代の芽生え
第3期は帝国主義の時代
朴時代は全体主義
ソ連崩壊後は民主主義

北は今でも全体主義だけど





168 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 12:20:01
>>166 それ言うならスペイン語。
ああ・・もしあのときスペインの無敵艦隊がイギリスに勝っていたら・・発音しやすいスペイン語がえらばれていたのに(:^:)

169 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 16:54:02
>>168
だとすると、日本人は外国語(国際語のスペイン語を指す)の発音が下手というレッテルは貼られず、
むしろ外国語の発音が上手い国民といわれていただろうね。

発音体系が日本語と最もかけ離れている英語が国際語になってしまったが故に
聞き取りや会話でこれだけ苦労してるのだだから...

アメリカの空港アナウンスで聞くアメリカ人のスペイン語の発音や中国人のスペイン語の発音とか目も当てられない。

閉音節言語話者にとって開音節言語の発音は思った以上に発音しづらいらしいね。

170 :名無しさん@3周年:2007/12/02(日) 20:39:33
>>120
反日自虐団塊世代乙。
氏ね。
日本が嫌いならでていけ。

171 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 10:46:48
日本国内について考えてみる。
メディアも交通インフラもこれだけ整っているのに、方言は残り、
標準語一つに統合されていない。

多くの人が英語を話すようになっても、母国語は母国語で残るのではないか?

172 :171:2007/12/03(月) 10:53:29
多くの人に情報を伝えるために、母国語よりも英語を活用する比率は
大きくなることは考えられる。

たとえば、自分の考えを知ってもらうには日本語で発信するよりも
英語で発信する方が得策。

具体的には、ブログやyoutubeで世界中の人に情報を発信するのなら、
日本語ではなく英語だろ。
両方だと効率悪いから英語だけで発信するということになりうる。

となると、母国語のコンテンツが減り、衰退を辿ることにもなるな。

<結論>
母国語がなくなることはないが、衰退するかもな。

173 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 12:46:16
>>171
アイヌ語や琉球語は?

174 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 15:35:31
日本語を公教育現場で強制する。
しかしブルジョアジーは英語で授業を行う私立学校に子を通わせる。
金がなく公教育しか受けられないドキュソ階級だけが日本語をしゃべる。
こうして日本人は英語をしゃべる勝ち組と日本語しか話せない負け組に階層化する。

175 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 17:46:57
>>170
とりあえず お前のような2ちゃん脳=低能こそ日本には有害無益

176 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 18:37:56
>>174
かつてのイギリスみたいだな。

177 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 19:25:39
>>174
イギリスの植民地政策そのまんま。

インドでも富裕層の母語は英語になっているそうだな。
高等教育を受けたければ英語でしか提供しないようにする。
すると、富裕層になるためには英語が必須になる。
貧困から抜け出すために英語を話すしか方法が無いようにしむける。

アフリカの植民地でわざと国境線を民族と無関係に引いて、共通語を旧宗主国
の言語にさせたのもかしこい言語統治政策だったなあと思う。

でも敗戦国側のイタリアやドイツの植民地はその国の公用語になってないからね。
やはり戦勝国と敗戦国の違いは大きい。

もしドイツが戦争で勝ってたら、ナミビアやタンザニアの公用語はドイツ語だった。
もしイタリアが戦争で買ってたらリビアやエリトリア。エチオピアの公用語はイタリア語だった。

178 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 19:30:13
>>171
母国語で高等教育が受けられる国は母国語がしっかり残り、英語はあくまで
異言語コミュニケーション言語でしかない。
しかい、高等レベルの教育が母国語や民族語でできない場合は(マイナー言語が公用語の国では)
富裕層の母語は英語に取って代わられる。

でもEUではほんとに多言語主義ってのがわかる。
昨日のEURO抽選会なんか見てると、基本は英語でも時おり各国語も必ず使うことも
忘れない、EUでは英語一極主義からの保護ってのが政策としてあるんだろうと思う。

179 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 19:33:36
>>178
何せフランス語の優位奪還の為にフランスが多言語主義を持ち出してるんだから。
そりゃ「利便性」と「自分の言語への意識」というのは違う次元だよ。

180 :名無しさん@3周年:2007/12/03(月) 20:29:12
>>177
もしドイツがWW1に勝っていたらナミビアやタンザニアどころか
欧州でもアフリカでも更に広範囲がドイツ領になって、
今日の英語のような地位にドイツ語がなっていたかも知れんぞ

http://www.lib.utexas.edu/maps/historical/history_dominions_1918.html

181 :名無しさん@3周年:2007/12/04(火) 21:34:01
Rhodes said of the British,
"I contend that we are the finest race in the world and that the more of the world we inhabit the better it is for the human race."

182 :名無しさん@3周年:2007/12/05(水) 09:19:19
>>181
そういう狂人をもってしても、アフリカ南部に英語を公用語のうちの1つとする国を1カ国作るぐらいの影響力しかないわけだが。

183 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 09:38:36
南アは英語に統一されそうだな。
アフリカーンス語の地位低下が物凄い。

184 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 09:59:10
インドみたいに公用語が20近くもある国じゃ、
大学の授業は英語でないと実現不可能。
って優香、国の隅々まで自分の言葉が通じる國は、
日本と韓国くらいじゃないか?

他の国では第2言語として通じる場合はあるが。
【例】第1言語=ウイグル語 第2言語=中国語



185 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 11:11:05
>>180
って優香、アメリカで自国の公用語を決めるために議会で採決したら、
英語はドイツ語にたった1票の差で勝ったんだが。


186 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 11:27:17
つーか、日本には十数個も朝鮮学校があり代々日本に住んでいる人でも母語は朝鮮語扱いされることがある。
また日本は各所に米軍が駐留しており家族まで日本に連れてきて日本の金で生活している
日本で英語のラジオまで流してやがるよ。
もちろんそいつらは英語を使う学校に通っていて子供を含め母語は英語だ。
あと呼んでないのに勝手にいつく中国人、ブラジル人、その他南米人、フィリピン人などがいつき母語は日本語ではない。


187 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 14:02:02
>>186
俺リアルに朝鮮人の友人がいるから分かるけど、母語は完璧に日本語だよ。
朝鮮学校で小学生相当の時期から朝鮮語を叩き込まれるから流暢に喋れるだけの話。
それ以外の在日外国人は母語は日本語じゃないだろうけど、人数的にはたいしたことないんじゃないかな。

188 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 14:47:33
>>186
>日本には十数個も朝鮮学校があり

日本の中学校はざっと1万校ある。
在日韓国朝鮮人の数は日本人の0.5%だから、定員を考えない単純計算なら500校ないと
在日は韓国朝鮮学校に通えない。
だいいち、2ちゃんでよくやり玉に挙げられる和田アキ子、金本知憲、前田日明、柳美里
その他在日の有名人で朝鮮学校出身で朝鮮語のできるのなんていないだろ? 
辛淑玉はどうか知らんが。

189 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 14:53:36
あ、50校だな。お恥ずかしい。でも、アメリカの日系2世3世は日本語ができないのに
かってに日本語ができると思い込む日本人が多いんだな。ユダヤ本の宇野正美とか。
カズオ・イシグロなんか両親が日本人で5歳まで日本にいたのに全く日本語ができない。


190 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 15:59:05
アセアンの公用語が英語だってのが凄いな。
熱帯の浅黒い人達の共同体の公用語が、
霧と雪の国で真っ白な肌の人たちが喋る言語だぜ。
アジア体育連盟も、白人が一人もいないのに英語だし。




191 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 16:01:08
中東のアラビア語、南米のスペイン語みたいな広域言語が欲しい。
個人的には中国語でもいいから、東洋の共通語が欲しい。
1日中英語喋るインドやアフリカは、土人の国。





192 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 16:03:15
しかし、アフリカ・カリブ・フィリピンの連中って
永遠に英語公用語なのかね。
独立した意味無いんじゃねーの


193 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 16:09:28
土耳古の個人は土耳古人
印度の土人は印度人

194 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 16:50:46
>>190
おまえはしらんだろうが
フィリピン、マレーシア、ブルネイ、シンガポールは白人さまに侵略されてとうの昔から英語なんだよ
ミャンマーも侵略されたな

195 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 16:57:38
>>185
ソースを提示してくれればありがたい

196 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 18:23:25
英語が大学での講義の標準になっていないというのは日本とあとどこかくらいだ、
という話を聞いたことがあるけど、これ本当?

197 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 18:28:58
>>196
そんなわけないだろ。
北欧とかだと外国人用の英語で講義が開かれることもあるらしいが、
普通欧米の国ではその国の言語で行う。

第3世界は知らない。

198 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 18:31:54
確かに、アジア人同士がそれぞれの母語とかけ離れた英語で会話するのはおかしいな、
韓国人と日本人が英語を使って話すより、お互いの言葉を学んだほうがずっと簡単だったりするのにね。

デンマーク人とスウェーデン人は何語で喋るのか?
まさか英語じゃないよね?

199 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 21:27:38
支那語や韓語を学ばされるよりは英語のほうがずっといいよ。by ネトウヨ

200 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 22:49:36
漏れもどちらかといえば右寄りだが、英語に比べればまだ中国語や朝鮮語をやりたいと思う。
アメ公がでかい顔して世界中何処でも自分たちの言葉で押し通そうとするのは気に入らん。

201 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 22:53:58
いっそのことベーシックイングリッシュがいいと思う。
ネイティブにとってはまどろっこしくて発狂しそうなんだそうだ。

202 :名無しさん@3周年:2007/12/08(土) 23:38:31
通常の英文をベーシックイングリッシュに自動翻訳してくれる
プログラムがあれば、ぜひそれを徹底利用して英米人どもを
発狂させてやりたいものだ。

203 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 00:03:13
日本人にとって英米人の英語よりヨーロッパ人の英語のほうがずっと聞き取りやすいのは何で?

でも韓国人や中国人、インド人の英語は聞き取りにくいよね。

204 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 00:35:38
>>203
1) ヨーロッパ人の英語のレベルがあまり高くない
2) ヨーロッパ語のほうが歯切れよく, "worrwoworrweworrrl" みたいな
アングロ野郎の唸りよりわかりやすい


205 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 00:51:28
確かに、英語でもイギリスの正当発音や教養のある人の話す北米英語の教科書的なクリアな発音は聞きやすいな。
でもあのアメリカ人の舌を巻いてはっきりはなさずつなげて話し方は非常に聞きづらい。

口にこもった感じで、KARAOKEを英語ではカラィオキィーと発音したり、
カラテ、カrィーティと発音したり、発音がはっきりししてないな。ローマ字読みととことん正反対の発音をしてくる。
逆にドイツ語とかだともっと語調がはっきりいしていて聞きやすいい。

英語の発音って日本人にとって最も聞き取りにくいヨーロッパ語だと思う。

206 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 01:20:41
ま、英語には男性名詞、女性名詞、中性名詞なんて区別がないのだけは合理的だな。

207 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 21:27:25
英語が強いの文化のせいだね。
人気の映画音楽文学ドラマスポーツ、全部英語圏。スポーツのルールはほとんどが英語。
東南アジア人は誰も近隣の文化に興味ない。サッカーなら中国リーグじゃなくてプレミア見るわけだ。
俺らだって、近隣国の映画じゃなくてハリウッド見るでしょ。
お互い、周辺諸国の文化に関心ないのが東洋人。洗脳されきった家畜人ヤプー


208 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 21:30:32
環太平洋地域を全部まとめて一つの文化圏と見なす。

209 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 21:42:22
>>207
さすがにハリウッドはアホらしくて見れない。

210 :名無しさん@3周年:2007/12/09(日) 23:00:11
西部劇よりもカンフー映画のほうをよく見た。

211 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 00:02:53
>>205
デンマーク語を聞いてからにしろ>最も聞き取りにくい

212 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 20:28:30
カナダの仏語圏のケベック州はおもしろいよ、
英語に支配される危機感から言語警察っていう州の機関があるぞ。





213 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 20:33:11
そんでどんな法律かというと。
@店の看板や掲示板などは仏語のみ表記が基本、英語の表記を小さくすれば併記も認める。
A会社でのビジネス言語は仏語が優先。英語を主に使ってると社員が密告すると、言語警察の改善勧告が出る。
B両親が英語圏出身の人以外は英語で教育を受ける学校に行くことは禁止。ただ、短期滞在者は例外。
C英語の単語は使わない。すべてフランス語に翻訳しなければならない。
 例、KFC→PKF 

214 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 21:27:08
Bは高校までね。
大学は規則から外れる。
Cはいろいろともめてる。
  その名前が英語であっても商品名や固有名詞かどうかによって変わってくる、
しかし、ケンタッキーは×だった。
英語が商品名と認められても必ずフランス語の冠詞をつけないと駄目になる。
たとえば、second cup というコーヒーチェーンが、
ケベックでは Le Second Cup となる。

それと古いビルだと英語の看板が消されたあとが残っている。

215 :名無しさん@3周年:2007/12/10(月) 21:32:21
あとコーヒーチェーンのメニューで商品名が英語の場合は全部仏語に訳される。
スタバの商品もそう。
ホットチョコレート×→Chocolat Chaud


216 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 00:44:01
>>1
インターネットでも、それこそ10年前には情報を探すと事実上「英語のみ」と
いうような有り様だったが、近頃はフランス語の掲示板やら台湾人が書いた
中国語のサイトやら、多言語の情報が質・量ともに集積してきてる感があり、
すでに「英語で統一」などという気運は薄れつつあるように思う。


217 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 05:06:37
今のケベックの状況はファナティックで異常だろ。
大体ケベコワのフランス語はフランス人から見たら、いんちき時代劇みたいな+田舎くさい、へんちくりんなフランス語だし。
そうまでしなくては守れないというなら、いずれ(既に?)人材と資金の流出が倍増して、最貧困州に落ちぶれるだけだろう。


イギリスやアイルランドみたいな離島以外のヨーロッパ人にとって、英語は単なるコミュニケーションツールなんだよ。
前に誰かも書いてたが、フランス人とドイツ人は無駄にいさかいを起こさないように、どちらにも利も不利もない英語で
意思疎通を図るのさ。
母語によっては…例えばポルトガル人よりはオランダ人のほうが多少は英語を身につけやすいと感じるかもしれないけど、
ポルトガル人も、スペイン人との会議等で、母語に近いスペイン語を『強要される』よりは、英語を選ぶ。
自国の文化は母語で、他国とのコミュニケーションは英語で、ってのがヨーロッパ流。


アジアでは、日本以外の漢字文化圏は既に漢字を捨て去ったし、宗教も政治体制も異なる様々な国ばかり。
こういう地域では、コミュニケーションのための共通語を、例えば中国語にしようなどとしたら大変なことになるよね。

結論:母語文化と国際現場での使用語を分けて考えるべし。

218 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 07:55:33
>>217
はアングロサクソンンの犬だな。

219 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 08:40:10
>>217
むしろ欧米人が漢字を学習すれば、カジュアルな意思疎通の敷居は低く
なるだろうに。

日本人程度に漢字を知っているだけで中国語の新聞の内容が大まかに
は理解できるので、朝鮮や越南が漢字を捨ててしまったのは残念であり
今からでも遅くはないから漢字を復権させたほうが良い。

220 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 16:01:27
>>219
ベトナムは今となっては遅いな。
朝鮮は、北は漢字捨てて半世紀過ぎてるからもう遅いとして、南はまだ30年ちょっとだから、今ならぎりぎり何とかなるかも。
基本的に、教師と生徒の年齢差を越えてしまったら、もうアウトと思うべきだろう。

221 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 19:18:41
>>217
ケベックに住んだことないおまえは何も分かって無いな。

そもそも、日本の会社とかで日本人11人とアメリカ人1人の会議で使用言語が英語ってのは異常だな。
でも英米人ってどこの国でも英語で喋ってくれるから王様気分だろうな。
むしろ、それが当たり前だと思ってるのかな?少しは申し訳ない気持ちになって現地の言語を話してみるという気分にならないのだろうか?

考えてみれば世界中の国民が日本語を話してくれる状況にあったら、日本は世界制覇したみたいな
錯覚になるだろうね。

英語が独占的に支配する傾向は終わりつつあると思うけど、それはよくないことだな。


222 :221:2007/12/11(火) 19:21:13
英語が独占的に支配する傾向は終わりつつあると思うけど、それはよくないことだな
=英語が独占的に支配する傾向はよくないってことね。

英米人も最低限外国語ひとつくらいはマスターする義務があるな。

アメリカ人はスペイン語を
イギリス人は仏・独・西のうちひとつはマスターすべき。

むこうでは外国語教育が高校からとかだしね。まったくやる気が無い。



223 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 20:55:40
>>222
なぜにアメリカ人はスペイン語?
現状の選択制で人気のあるスペイン語、フランス語、ドイツ語、日本語、イタリア語の中から選択でいいんじゃね?

224 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 21:05:08
中南米が近いからだと思うw

225 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 21:56:13
地理的に近いからというよりは、ヒスパニックが増えているからでしょ。
アメリカ国内のスペイン語話者人口は英語に継いで多い。

226 :名無しさん@3周年:2007/12/11(火) 22:33:51
ニューヨークならイタリア語の方が

227 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 03:58:20
>>218
短絡的だなあんた。
断っておくが、オレはフランス人とはフランス語で、イタリア人とはイタリア語で、ロシア人とはロシア語で話をする。
観光旅行程度ならヨーロッパに限ってはできる限りその国の言葉を覚え、英語は自分からは話さない。
ヨーロッパでは…例えばパーティー等で複数の国から来た人間が集まったときには、結果的に英語で話すことが多くなる。
オレとベルギー人がフランス語で話しているところにスペイン人が加わると、英語に切り替わる。
そういう場には別に英米人がいるわけではない。
たまたまオレとベルギー人とスペイン人がコミュニケーションできるのが英語だった、ということだ。


>>222
そういうキミはモンレアルにでも住んでいるのかい?ならききたい。

ヨーロッパの新興国…チェコとかクロアチアとかでは、「国語」の純化運動が盛んだ。
誰もが使い慣れてきた外来語を、それぞれのオリジナルと思われる語彙を寄せ集めて作り直す。
日本語でいうなら「コンピューター」「ファックス」を、漢語も使わずやまとことばだけで「おのがそろばんはじきのうつわ」
「とおつのふみおくり」みたいに変えるようなもんだ。

すでに定着している概念を言い換える愚かさは滑稽だが、「固有名詞を禁じ」「学ぶことの自由を奪う」
ケベックのやり方はファナティックと呼ばずになんと呼ぶんだ?
加えて、仏語住民・仏語文化を守る政策と見えて、実は英語系&仏語以外のあらゆる地域出身の住民を
「民族浄化」してるのに近いと思うのだが。
全く状況は違うというなら教えてほしい。


228 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 08:11:12
>>227
モントリオールは中国語の看板やギリシャ語、アラビア語、イタリア語の看板であふれている。
英語のみの表記が禁じられているだけで、全然仏語文化以外を排除してない。
近年の移民は圧倒的にフランス語を喋るようになっている。
民族対立というよりは、英語話者×フランス語話者
という対立で、人種や民族に関係なくフランス語を喋る人を多く作っていこうという政策がある。
確かにちょっとやりすぎの感もあるが、ほおっておいたら英語文化に押しつぶされる陸の孤島で
恐怖感を持ってるからだろう。なにしろ、周りには巨大な英語圏があるのだからね。

こういった対策が無ければ独立してるだろうね。
近年は対策の成果でかつて英語に流れていた移民もフランス語を使って生活するようになってきた。
逆に仏語を話そうとしない人は70年以降他州へ流れてきたが、今はその動きも止まった。
それにモントリオールの住民はビジネスに必要な英語を一所懸命勉強し、大学では英語の大学に入る人も多い。
同時に英語母語者も仏語が問題なくできるようになった。

229 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 08:14:53
>>227
ケベコワ仏語を馬鹿にする精神が許せないな。確かにかなり訛ってるけど...
なんかケベコワに対する敵意や偏見むき出しってのが分かる。

230 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 08:47:46
世界が英語で統一されてしまうという考えは、スペイン語をなめすぎだろ?
そのアメリカの中ではいまスペイン語が1位外国語になってるぞ。
ある州にはスペイン語が公用語として使われているほどだ。
英語がどんなにつよくだってスペイン、そしてブラジルを除いた中南米国家すべてが使っているぞ。

そして英語習った人があれば理解できることがある。
それは言語が人の精神をあやつるって事だ。つまり、日本語を失った日本はもはや
日本ではなくなる。日本の力の一である伝統文化をなくした日本が世界の人達に魅力があると思う?

231 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 11:25:55
「英語で統一」といったときにどういう状況を思い浮かべるかで、現実の捉え方がいろいろあるんだな、と思った。
>>212-215程度のことは既に英語がやってる程度のことを、ケベック限定でフランス語が代替するものであって、別にそのぐらいのことで異常だとは思えないし、
英語にしろフランス語にしろ、併記さえすれば平気でどこの国の言葉でもふつうに使えるというのはある意味、少数言語に対する配慮だと思うんだが。
>>227の手にかかれば、その程度のことでも「民族浄化」となってしまうのか…。
だったら、いっそのこと俺らも英語民族に浄化されてしまったほうがよくね?日本語と日本文化は浄化後も完璧に守れるわけだし。

232 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 14:47:35
>>228
情報をありがとう。ケベックでは80年代以降いつも独立問題がkすぶってきたので、「こりないよな」と思ってしまうんだよね。
過去にも「仏語系住民」と「先住民を含むそれ以外の人たち」が住民投票で僅差のたたかいを繰り広げてるし。
ケベック党が連邦全体に影響力を持つようになってから「仏語系子孫」+「州政府」vs「それ以外の住民」+「連邦政府」という
構造は変わってないんじゃないかな。


>>231
では君だけひとりで英語におかされなさい(笑)。
そもそもカナダの言語戦争って、先住民を追い出した17世紀以来の仏系と英系という侵略者同士の醜い争いを長々とひきずってるだけに見えるんだ。
だからオレはま〜ったく共感できないんだよ、ブロック・ケベコワ。70年代だったか、政府要人を暗殺したり、テロリスト連中もいたわけだし。
貧困・失業など社会への不満を全部英系のせいにして、うぬらがさも被害者ぶってたからな、当時は。



繰り返し言うが、オレは英語はどっちかというと「きらい」だ。ただの「ツール」に過ぎないと思っているから、「浄化」される必要もない。 世界が英語に統一される可能性もゼロだと思っている。

233 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 18:58:59
ケベック情報の追加だが、かつてはケベコワ対英語系+移民系という対立だった。
それは移民系が大体英語文化に染まっていくから。
しかし、移民のフランス語化政策や州独自の移民政策により仏語圏の移民を大量に
受け入れ始めると、移民系もフランス語共同体としての一員になりつつある。
まあかなり保守的な人はケベコワという民族しか認めない人もいるけど...

それとケベック州では他州より先住民の言語もかなり守られている。
その証拠にケベック州北部のヌナビク地区ではイヌイット語がかなり残っている。

テレビでもイヌイット諸語のTV番組が毎日放送されている。

>>231
「貧困・失業など社会への不満を全部英系のせいにして、うぬらがさも被害者ぶってたからなっ」
これには意義あり。
植民地戦争でケベックはイギリスの手に渡った。その結果、フランスに完全に見捨てられ、
イギリス人が支配者層として長い間君臨していたという歴史があるから。
だから、経営者や資本家がイギリス系。労働者がフランス系
となり、フランス系は仏語を家庭の外では禁じられた。
支配者の言語=英語 被支配者の言語=仏語になった。

その構造を変えたのが革命だったわけだ。

234 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 19:06:40
仏語はかつては国際共通語だったわけで、その地位は英語に取って変わられた。
だから仏語圏は特に英語支配に抵抗している。
そこで、多言語主義ってのが仏語圏を中心に起こっていて、
結果として少数言語の保護につながっている。
もちろん、英語にとって変わられたから仏語の地位を低下(+英語のこれいじょうの支配の阻止)
させたくないという思惑があるにせよ。

欧州では大陸だと駅の表示とかは仏、英、独の3〜4ヶ国語表記が多い。
でもイギリスではどこへいっても英語のみ。

商品でも大陸系は10ヶ国語前後で材料とか表示されている。
でもイギリスでは英語のみ。

アメリカでは最近スペイン語併記が増えてきた。
それでもやはり、(カナダを除く)英語圏だと、英語以外の表記を見つけるのが難しい。

235 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 19:10:39
仮に、カナダの英仏戦争でフランスが勝ち、
アメリカの公用語に(一票差で負けた)ドイツ語だったら今の国際語はどうなっていっただろうか?
さらにドイツが戦争に負けてなかったとして

英語:イギリス・豪州・ニュージーランド・アイルランド・アフリカ
仏語:フランス・ベルギー・カナダ・スイス・アフリカ
ドイツ語:アメリカ・ドイツ・オーストリア・スイス・タンザニア・ナミビア・カメルーン

ドイツ語が今の英語の地位になってたか?




236 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 20:46:36
アイルランドは固有言語を放棄した。
南洋・アフリカ・カリブ行くと英語国多いね。
ま、誇るべき固有文化も無い土人国だが。
オランダもテレビは英語専門、スエーデンもそれで幼児から英語漬け。



237 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 21:17:05
>>235
七年戦争でフランスが勝っていたらカナダだけでなく十三植民地もフランス領になっていたかも
知れない

一票差で負けたってのはMuhlenberg legendってので
公用語を英語にするかドイツ語にするかで一票差で巻けたわけではないようだ。

仮にドイツが第一次大戦に勝ってたら>>180の地図にあるようにさらに広範囲が
英仏露から割譲されていた可能性が高い。
まあ、そこまで決定的に勝てるとは思えんが。

238 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 21:31:24
>>236
俺はスウェーデンに行ったけど、意外と英語の地位は低かった。
地下鉄の駅員もひどいスウェーデン訛りであまり通じず。

ケベックだと英語のテレビはすべて吹き替えだな。
アメリカ英語もすべて吹き替え。

そのかわり英語チャンネルがある。もちろん字幕無し。
>>237
もし日本が戦争に勝ってたら、韓国や、満州、台湾、太平洋諸島、東南アジアの
一部などの第一外国語は日本語だっただろうね。
今の北アフリカのフランス語のような地位だったはず。

239 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 21:31:58
amerika 

240 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 21:33:34
アメリカ英語→アメリカ映画ね

それと英語圏を含むカナダではカナダ製の番組を何割以上放送するという決まりがある。
ほったらかしにするとアメリカ文化に支配されてしまうから。

241 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 21:53:01
北米大陸の先住諸民族の立場で見れば、

イングランド系侵略者・虐殺者の母語とフランス系侵略者・虐殺者の母語の
どちらを公用語にするかの議論など、馬鹿馬鹿しくて笑う気も失せる。

Inuktitutで行政サービスを提供してくれ。Algonquinで裁判を受けさせてくれ。
英語もフランス語も、余所者の侵略者の言葉、等しく我らの敵だ。

242 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 22:34:46
まあ日本もアイヌ語を絶滅に追い込んだし、
琉球語もほぼ衰退したからね。
それと同じことだな。

この先英語の地位はどうなると思う?
俺は、もうすでに絶頂は過ぎたと思う。
インターネットの英語の割合ほぼ100%近くだったのが今ではだいぶ下がって、
いろんな言語で発信しつつあるし、

国際共通語の地位は変わらないものの今より低下すると見た。
そして、スペイン語と中国語が台頭してくるはず。

243 :名無しさん@3周年:2007/12/12(水) 22:35:28
まあ日本もアイヌ語を絶滅に追い込んだし、
琉球語もほぼ衰退したからね。
それと同じことだな。

この先英語の地位はどうなると思う?
俺は、もうすでに絶頂は過ぎたと思う。
インターネットの英語の割合ほぼ100%近くだったのが今ではだいぶ下がって、
いろんな言語で発信しつつあるし、

国際共通語の地位は変わらないものの今より低下すると見た。
そして、スペイン語と中国語が台頭してくるはず。

244 :makkoro:2007/12/12(水) 23:14:55
>>243
「もうすでに絶頂は過ぎた」どころか、奈落の底にまっ逆さまに落ちていって
いく様が見えます。
まもなく、英語なんか知っているだけで恥という時が間違いなく来ます。

245 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 01:09:06
>>241
Inuktitutについてはヌナブト準州で公用語になってるようだよ。

>>244
ベーシック850語にない単語を口にしたら恥ずかしい世の中にならないかな。
子供がうっかり850語以外を喋ったら方言札を掛けさせられて、放課後に反省文を書かされるとかw

246 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 01:13:32
コンピューターやネットでは、記号なしのアルファベットが一番適している。
ネット自体もともと米軍が開発したものだし、これは仕方なかろう。

ネット上で英語以外の発信割合が増えたとて、それをもってネット上の英語使用量が減ったとも言えない。

漢字はアルファベットと違って何万とあるため、コンピューターで全世界的に使用するには無理がある。
表音文字としてはハングルは優れているが、アルファベットを捨ててハングルに切り替えるなど誰もしないだろう。

アルファベットの中では、語中の位置で形が変わり、母音は付属記号なしには表せない、
アラビア文字やヘブライ文字は、やはり全世界的には通用しにくいだろう。

結果、付属記号なしのラテンアルファベットが「便利」なのだが、
英語が広まった一つの要因は、文字表記の簡単さ、にあるように思う。
その分、文字の並びからはあり得ないようなひどい発音も当たり前になっているが。


247 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 01:17:36
ベーシックな単語数を減らすと、「慣用句」が倍増すると思うよ、しかも同音異義語の。

248 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 01:55:00
いっそトキポナで統一されたほうが一番望ましい気がしてきた。

249 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 09:06:51
>>246
>ネット上で英語以外の発信割合が増えたとて、それをもってネット上の英語使用量が減ったとも言えない。

いやいや、今のところ相対的な割合は着実に減っている感じだよ。
同じ情報が日本語でも存在したら、大抵の日本人は英語のサイトを読まずに日本語を読むよね?


>漢字はアルファベットと違って何万とあるため、コンピューターで全世界的に使用するには無理がある。

既にunicodeがあるじゃないか。

250 :246:2007/12/13(木) 10:20:56
>>249
真意が伝わらなかったようなので。
上段については「相対量ではなく絶対量」のことです。

下段については、母語としては使用していない大多数の人が簡単には使えない、ということです。



日本語や韓国語のような大言語だと、自動的にかなりの数の受け手を期待できますが、
言い方は悪いですが基本的には「仲間うち」の情報交換にとどまります。
話し手が100万単位の「やや大言語」になるともはや「仲間うち」もぐんと減ります。
ヨーロッパのほとんどの言語がこれに属しますが、「仲間うち」以外へ発信しようとしたら、
同時に大言語でも発信しようということになります。
このとき何語を選ぶかは、ターゲットをどう設定するかによることになります。

アメリカはこの先凋落し続けるとしても、今第一外国語として広く流布している英語を捨てるのは、
情報の受け手を失うことにつながります。
何らかの事情で、中国やインド、日本や韓国、ロシア、ブラジルがこぞって同時に
スペイン語を第一外国語に切り替えたら、事態は変わるかもしれませんね。

251 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 12:24:57
>>250
ブラジルは違うんじゃね?
ロシアも英語が学ばれるようになったのはここ最近だし、状況が変わればどっちにも動く国だと思う。
日中韓はいま韓国が中心になって繁体字を基礎に漢字を統一して相互理解できるようにしようと動いている。日本の対応しだいでうまくいくんじゃないかな。
残るはインドだけ。案外容易に事態は動くかもしれない。

英語が強い地域に大国が多いから、ちょっとしたきっかけで英語の地位はいくらでも変わりうる。
その点、フランス語やスペイン語が強い地域は小国がたくさんある地域だから、1つや2つの国が動くわけには行かず、これからも力を維持できそうな気がする。

252 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 22:29:32
ブラジルはスペイン語とほぼ意思疎通可能だからね。
ブラジル人がポルトガル語で話しかけ、メキシコ人がスペイン語で返しても
ほぼ問題ない。

中年米の英語圏のトリニダードやベリーズ、オランダ語圏のスリナムでもスペイン語が通用する。

ロシアも大国意識が強まって経済絶好調だからそれほど英語にシフトはしないと思う。

今急速に英語にシフトしつつあるのが東欧か?それでもまだドイツ語と同等だけどね。
ルーマニアは例外でフランス語が圧倒的で準フランコフォン国家ともいえる。

253 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 22:34:06
英語が強い北欧でも外国語教育は3〜4ヶ国語を学ぶ過程があり、
ドイツ語は大体通じるしな。

欧州では英語の独占はまず起こりえない。
中南米はスペイン語の牙城は物凄い。
アフリカはいまだに旧植民地の言語とつながりが深く、英語シフトは見られない。

英語シフトが進みつつあるのは(旧植民地の言語に吸収されたアフリカなどと
違って固有の言語が残る(アラビア語支配の中東除く)アジアだな。だからアジアでは外国語学習=英語になる。

例外は東チモールのポルトガル語くらいか?(ラオスもフランス語がアジア一強いが)

254 :名無しさん@3周年:2007/12/13(木) 22:42:56
トリニダードドバコでは2020年までにスペイン語も公用語に加えるそうだ。

中南米の英語シフトはまず不可能だな。
むしろアメリカを含めてスペイン語にシフトしつつある。

東アジアは漢字文化圏を広げられるかどうかだな。

意外と英語で統一ってのは100%無いってのが分かる。


255 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 09:37:53
逆にアフリカでありながら旧スペイン領の赤道ギニアでは既に第2公用語をフランス語にしている。
徐々に南北アメリカはスペイン語が、ヨーロッパ・中東・アフリカはフランス語が優勢になってきている。
アジア太平洋で優勢な英語と、ほぼ対等と言っていいんじゃないかな。

256 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 11:16:53
全世界が英語を、何て考えること自体”妄想”の極み。

257 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 14:05:54
それより日本語を世界公用語にする野望を捨ててはいかん

258 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 14:07:15
その通り。
英語にしろスペイン語にしろ、ある一つの言語が第一言語として世界を覆い尽くすなど、現代ではあり得ない。

これは、現在、日常的に出版や放送がされており(「社会言語」)、同時に「生活言語」としてもある程度話者数の大きな言語に限られるけど。

一方で、第二言語・第三言語としての英語の地位も簡単にはゆらがないだろう。

…一般的に流布している「俗説」について茶々を入れてみます。

まず東欧はドイツ語、というのは過去のこと。
基本的にみなドイツとロシアが大キライなので、学校でやらされても、日本人の英語なみに身につかない。
観光サービス業に携わる人間のみが決まったパターン会話を多少話せるだけ。
ルーマニアが準フランコフォンというのもあり得ない。ルーマニア語とフランス語はあまりにかけ離れているので
同じロマンス語といってもルーマニア人にとっては学びやすくもない。
特にアメリカ文化にあこがれ続けてきた「東欧」は、民主化=英語文化、という図式がまだ残っている。

基本的にヨーロッパ人は、外国語を話せない(スイスや国境に近い都市は例外)。逆に話せる人は、英語も話せる。

次に、ポルトガル語とスペイン語。2つとも知らない人だけが、意志疎通が図れると思いこまされている。
簡単な旅行や買い物はできるだろうが、政治を論じたり芸術を批評し合ったりは、当然できない。
そういう「高次のコミュニケーション」をとる際には相手にアドバンテージを与えないのが欧米の常識。
となると、ポルトガル語もスペイン語も使えなくなる。となると…

漢字文化も同じこと。中国人以外は、中国語の語順でものごとを考えない。
何らかの国際政治の破綻の結果、日本人や韓国人が漢文式にものを書き、話さなくてはならなくなって、
それが何世代も重なったら…


259 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 15:03:15
258の主張は理解できるし、257もまったく正しいと思います。

整理したほうがいいと思うのは、258の言葉を借りればスレ主は「英語が『第一言語として』
世界を支配する」という主旨のことを言っているが、258その他は「『第一言語』はそれぞれ
に異なる母語で、『第二・第三』などの言語はいくつかに限られ、英語はその中で最大勢力だ」
と主張しています。

それに対して「どこそこの地域では『第一言語』は英語ではなく○○語だ」とか、「旧宗主国
が△△だから『第二・第三言語』は英語ではなく△△語だ」という話題をあげるのは、議論と
してはすれ違いを続けているだけに思えます。


260 :259:2007/12/14(金) 15:08:39
すみません、冒頭部分、正しいと思うのは257ではなく256のことです。

261 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 17:48:45
>>258
東欧でも国によるんじゃないか
ハンガリーやスロヴェニア、クロアチアあたりは違うと思うが。

欧州連合の言語
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E3%81%AE%E8%A8%80%E8%AA%9E

262 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 20:44:18
圧倒的な主軸となる民族語がない地域では共通語として
戦勝国の旧植民地の力のある言語が使われるようになった。そういった国ではまず英語がその地位
にとってかわるということはありえない。なぜなら、旧植民地と強い結びつきが今でもあるから。
例:モロッコ・チュニジア・アルジェリア・マダガスカル・アンゴラ・西アフリカ諸国・・・
民族語がある国でも外国語教育はまず旧宗主国の言語で英語がその上になることはまずありえない。

しかし旧植民地が敗戦国であったり公用語が力の無い言語の国では外国語教育や共通語が英語に変わってくることもある。
例:南アフリカ(アフリカーンス語の衰退)・ナミビア(アフリカーンス語やドイツ語の公用語外し)
リビア・ソマリア・エチピア(イタリア語の衰退)
つまり、英仏西葡以外が共通語や公用語の国で英語化が進んだといえる。

アフリカについてはの数少ない疑問はルワンダの公用語がなぜ仏語だけでなく英語が含まれるかだな。
他には赤道ギニアがフランス支配と関係なく仏語が公用語になっているのも注目。

東アフリカではスワヒリがアフリカで数少ない民族共通語だな。



263 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 20:53:38
マダガスカルも旧フランス領だが英語も公用語になっている。

264 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 20:53:49
北中米に関しても
ほぼすべての国で宗主国の言語が話されている。
英仏西葡

例外はオランダ語が公用語のスリナム 英語化は他よりも進んでいるし、
仏蘭の海外領土のセントマ−チン島では仏側では英語化は全く進まず、
オランダ領側では外国語として英語化がかなり進んだ。

やはりアフリカや中南米では英仏西葡を公用語や共通語とする国は勢力が強いというのがわかる。
逆にそれ以外の言語の場合、外国語教育が英語化するともいえる。

265 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 21:12:10
>>263
ちょっとwikipediaで読んだが近隣諸国との関係と外国投資を受けるための目的らしい
が国民のほとんどは英語が話せずあくまで仏語国。
モザンビークがイギリス連邦に加盟したのも援助目的らしいしね。

欧州の場合でも英語の力が強くなってるのは社会主義時代にドイツ語教育が強かった地域。
アジアの場合はイギリス植民地やアメリカ占領が多かった影響で英語が外国語の第一位にある。

フランスの植民地だったインドシナ地方では仏語は衰退した。
やはり、仏から遠く、民族語の共通語があるため需要が低下したからだろう。
インドネシアのオランダ語も強い民族共通語があるから衰退して行った。

結局、仏西葡露以外の地域では第2言語としての英語支配の傾向が強いって事と思う。
それがソ連崩壊と(東欧の共通語のドイツ語の終焉という意味で)東ドイツの解体によって進んだ。

でももう英語の頂点は10年ほど前を境に過ぎだだろう。
やはり英語に対する共通語としてはスペイン語が最右翼になりそうだ。
アメリカではスペイン語ができないと就職に響くのでスペイン語を話す人が急増してるし、
政治家でさえスペイン語を喋る時代になった。

実はスペイン語は母語話者数では英語をしのぐ。
国際的な地位が変われば外国語教育で英語→スペイン語 の流れもありうるな。

266 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 21:23:54
東欧の社会主義時代はロシア語では?

267 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 21:24:13
>>261
興味深いな
ドイツ語はやはりかなり強いな
英語一辺倒というイメージがあるオランダや北欧はかなり意外だね。
やはり楽に習得しやすいからだろう。
1位 オランダ 70% 
2位 デンマーク 58% 
3位 スロベニア50% 
4位   クロアチア34%
5位 スロバキア32% 
6位 スウェーデン 30% 
7位 チェコ 28% 
8位  エストニア 22%
9位 リトアニア 19%
10位 フィンランド 18%
8位 ポーランド 20%

268 :名無しさん@3周年:2007/12/14(金) 21:33:10
フランス語
1位 オランダ 29%
2位 ポルトガル・ルーマニア 24%
3位 イギリス 23%
4位 アイルランド 20%

英語
1位 スウェーデン 89%
2位 オランダ 87%
3位 キプロス 76%
4位 フィンランド 63%
5位 ルクセンブルク 60%
6位 ベルギー 59%
7位 オーストリア 58%
8位 ドスロベニア 57%
9位  ドイツ 56%
10位 クロアチア 49%  

英語を母語、または第2言語・外国語として使用しているEU市民の割合は51%に上り、その後にドイツ語が32%、
フランス語が28%と続く。


269 :名無しさん@3周年:2007/12/16(日) 05:45:37

国際情勢@2ch掲示板
http://society6.2ch.net/kokusai/

言語学@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/gengo/

◆外国語(英語除く)板ローカルルール◆

【書きこむ前にお読みください】

■英語はEnglish板でお願いします。

English@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/english/

●新しいスレッドを立てる場合はスレッド一覧で類似テーマのスレッドが無い事を必ず確認してください。
( Windowsでは[ Ctrl + F ]、Macでは[ コマンド + F ]で検索しましょう。)

英語帝国主義
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/974392135/l50

●●英語の氾濫に「待った!」 − ブラジル●●
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/986287856/l50

英語以外の言語をやっている人は
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1002031862/l50
英語以外に使える言語とは!?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/994153626/l50

国際語について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1182686850/l50

270 :名無しさん@3周年:2007/12/17(月) 19:13:20
アラビア語に比べると英語は発音が簡単。記憶しやすいよ。
情報媒体(書籍含む)の流通量でアラビア語は足元に及ばない。
アラビア語の映画、音楽、小説の人気なんてないし。
科学・経済・政治・軍事だけでなく文化でも英語は圧倒してる。
取引なくても趣味で学ぶ人が多い、英仏語は強い。



271 :名無しさん@3周年:2007/12/17(月) 22:05:25
>>270
英語圏ではね。
アラブ行くと、映画・音楽・小説はほとんどエジプト発。科学・経済はエジプトに加えてトルコ発。政治・軍事はアルジャジーラが圧倒してるよ。
豊富なアラビア語情報に比べると、ここでは英仏語情報なんて微々たるもの。

272 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 00:02:12
ブリトニー・スピアーズとか人気あるじゃん<イラクとか

273 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 07:18:51
>>270
英語圏からの見方しかしてないんだな。
アラブの文化の中心はエジプトとレバノン
ここのアラビア語が標準といわれる。

だから英語しかできないと世界は広がらない。
=英語による統一はまずありえないってことだ。

274 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 07:33:32
アジア太平洋地域は英語が強いから、そこにいると、あたかも世界中どこもそうだと勘違いしがちなんだよな。

275 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 18:31:51
でもさ、学術の世界では、英語で論文を読み・発表できないと話にならないよね。
理工系にとっては、分類学を論じるためにスウェーデン語を身につけ、細菌学を
研究するためにフランス語を学び…などというのはナンセンスじゃん。
もちろん「○○語でなければ読めない資料・論文」というのも沢山あって、その
論文のためだけに○○語のシンタクスを理解できる程度に学ぶ、というケースも
あるかもしれない。
○○国の研究所で研究するために日常生活に困らない程度の○○語を学ぶ、てな
こともあるだろう。

ただこの業界では、英語寡占状態は変わらないと思うし、とって代わろうという
ほかの外国語もない。

もちろん、理工系でない分野…特に地域性や特定のが核となるような、例えば、
中世フランス語学やビザンチン美術やアラブ民俗学研究、といった分野では、
英語以外での研究活動が中心になるだろうということは明らか。
でもこの手の分野でさえ、非常に学際的な研究の場合に、英語が再浮上すること
もあるかもよ。


276 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 19:49:32
>>275
科学技術系は英語寡占だが、
古典音楽やオペラに英語の出る幕は無い。

277 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 21:21:44
まだまだ英語が寡占化できない分野

宝石関係・・・ヘブライ語
郵便の公用語・・・フランス語
医学・・・ドイツ語
音楽記号・・・イタリア語



278 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 21:51:48
医学のドイツ語、ってのはどうでしょうか。
医学用語に「ターム」としては確かに残っていますが、研究や論文はわたしが知る範囲では英語メインですね。


279 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 22:03:54
音楽もmf、pppのような記号名とallegro、espressivoのような楽譜の用語以外は、英語ベースだよ(^o^;
Cメジャー、コード、ピッチ、ハーモニー、リズム…

オケとかでは、アウフタクトとかアインザッツとか、ドイツ語がほんのちょっと残ってる。


280 :名無しさん@3周年:2007/12/18(火) 23:19:26

6. 連続投稿・重複

重複スレッド

英語帝国主義
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/974392135/l50


5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

■英語はEnglish板でお願いします。

English@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/english/


5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

国際情勢@2ch掲示板
http://society6.2ch.net/kokusai/

言語学@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/gengo/


281 :名無しさん@3周年:2007/12/19(水) 16:27:46
極論を承知で書き込ませてもらう。

大昔、それこそ交通手段が徒歩や馬しかなかった時のこと。(これでもたった数百年前だ)

1日にどれだけの距離を走れるか、とか短時間でどれだけ速く走れるか、
みたいな能力が重宝され、飛脚や籠屋などの職業がまかり通っていた。

そして今、2007年現在では車や飛行機などの交通手段が発達し飛脚や籠屋なんて職業は存在せず、
速く走る能力や長距離を走る能力は一部のアスリートなど、
実生活には特に必要のない職にしか必要とされていない。

…もうわかったかな?
同じことを言語にあてはめてみよう。

今でこそ世界中様々な国に様々な言語が存在し、他国の言語を理解する能力は広範囲で重宝されている。
島国で密閉された社会である日本で暮らす私達にはあまり実感のないことかもしれないが、
実際外国に出てみると、この語学というものはかなり実生活に根差した能力ということがわかる。

しかし。
数百年前の飛脚の例のように、そもそも他言語習得が実学として存在する、
もとい他国では他言語が話されている、という状況が恒久に続いていく、
という状態を常識として考えることへの疑問が生まれてくるのではないだろうか?

282 :名無しさん@3周年:2007/12/19(水) 16:29:09
世界の言語が英語に統一される、といのも十分ありうるかもしれない。
すると何か悪いことのように思えてしまうが、高性能他言語通訳機の出現、というのはどうだろう。

数百年前の人間には自動で動き高速で走行する自動車のようなものはまさに夢物語だったはずだ。
電話だってなんだってそうだ。

それをふまえると。もしかしたら、今から数百年後
、いやむしろそう遠くない未来には高性能な通訳機が発明されるかもしれない。
十分にありえる話じゃないか?

ひょっとしたら私達の未来では言語を英語に統一、
なんてことではなくそもそも他の言語の存在を今のようにはっきりと認識し学ぶ必要性さえなくなってしまっているのかもしれない。

通訳や翻訳などの職業もその頃には大昔、
人類がまだ通訳機を持っていなかったころの過去の遺産になり、
言語習得というもの自体、一部の学者や趣味程度のものだけのためになってしまうかもしれないんだよ…

>>1の「言語が英語に統一されることの恐怖」という内容から言語の未来まで飛躍してしまったが、
私達の目の前にはそんなこと以前の未来が待っているかもしれないのではないか?

そう考えるてみるのも興味深いのではないだろうか。

283 :名無しさん@3周年:2007/12/20(木) 03:44:45
>>282
>いやむしろそう遠くない未来には高性能な通訳機が発明されるかもしれない。

世界の言語が英語に統一されることによって「通訳を必要としない未来」が
実現されるかもしれませんよ?

284 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 11:05:28
>>207
現代スポーツはイギリスかアメリカで生まれたり、ルールが決められたりしているから。
ゴルフでヤードがメートルに変えられたことがあるが、定着せずヤードになった例もある。
例外として フェンシングがフランス語(規格もメートル法)
      柔道などの武道が日本語 なんだけど・・・

285 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 17:26:16
第一外国語ではなく第二外国語が英語で統一されるのだから憂うことは何もない。

286 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 19:57:09
第一外国語の間違いじゃないの?

287 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 22:35:34
>>252
>ブラジルはスペイン語とほぼ意思疎通可能だからね。
>ブラジル人がポルトガル語で話しかけ、メキシコ人がスペイン語で返しても
>ほぼ問題ない。

知識人の間ではある程度ただしい。
しかし、圧倒的多数である、教育水準の低い人たちの間ではあてはまらない。
日常的に接触しなくてはならない立場にあるなど、例外的な場合を除いては
互いに意思の疎通は、不可能ではないが、かなり支障があるレベル。

さらに、おなじポルトガル語でも地域差がかなりある。
スペイン語もしかり。
BBCとCNN程度の違いだと思ってたら大間違いなんだよ。

288 :名無しさん@3周年:2007/12/21(金) 22:57:09
日本語で言えば、山形弁と関西弁くらいの違いか?

289 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 07:27:19
http://jp.youtube.com/watch?v=OaLgIyoxzWs

290 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 09:49:26
徒然草を、旧仮名遣いをそのまま発音して読み上げたのを聞かされて
どの程度理解できるか想像してみたらいい。
ちょうどその程度ちがうってこと。

291 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 18:16:05
その程度違ってもなれれば普通に会話は成立してる。
俺が友人のブラジル人とスペイン人に聞いた。

特徴をつかめちょっと勉強すれば問題外


292 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 21:43:10
みんなそういうんだよ<スペイン人やブラジル人

だけど実際は語彙も音素もかなり違っていて、謙虚なインテリは安易なことは言わない。
「ラテン語起源の語彙だけで話し合ったらどうにかなるかな?」
とは、オレの知り合いのスペイン本国はマドリー出身の技術者の弁。
「カタルーニャ語は普通のカスティーリャ人でも結構わかるけど、
ガリシア語(=ほぼポルトガル語)は何言ってるかよくわからん」とも言ってた。

293 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 22:03:40
カタルーニャ語とスペイン語は日本の方言で言うとどの程度違うの?

津軽弁と標準語くらい?
スペイン語とポルトガル語の関係は
琉球語(沖縄方言じゃない方)と日本語より近いんじゃないの?
その辺詳しい方教えてください。

294 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 22:04:06
>>292
日本人の中にも、中国語は漢字で書けば分かるなんて安易に言う人がいるけど、あれと同じことか。
で、「汽車」を所有する中国人に驚いたり、会社で「総経理」をやってる人に上司に代われと言ったりするんだよな。

295 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 22:06:56
ああすまん。このスレではちゃんと説明しないと分からないな。
「汽車」=自動車、「総経理」=社長

296 :名無しさん@3周年:2007/12/22(土) 22:14:23
でも込み入ったコミュニケーションは無理でも基本的な意思疎通は問題ないはず。
ブラジル人がポルトガル語で話しかけメキシコ人がスペイン語で返していたので。
スペイン語分かるの?って聞いたらあるポルトガル語と近いからある程度は分かるので
基本的な意思疎通は問題ないよと言っていた。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E8%AA%9E#.E4.BB.96.E8.A8.80.E8.AA.9E.E3.81.A8.E3.81.AE.E6.AF.94.E8.BC.83
wikiだと琉球語と標準日本語の差はポルトガル語とスペイン語より大きいとなっている。

http://jp.youtube.com/watch?v=FiWBxJFuFMk
これは奄美諸島の方言 全くわかんないな。
スペイン語とガリシア語の関係と同じ?

297 :名無しさん@3周年:2007/12/23(日) 21:05:31
ブラジルポルトガル語はスペイン語ネイティブにわかりやすいのかねえ?
それ以前にオレは、ブラジル人がポルトガルのポルトガル語を完璧にわかるか
どうかってのもビミョーだと思うが。

298 :名無しさん@3周年:2007/12/23(日) 21:49:31
>>261
ハンガリーのペーチ大学学生寮の酒場で酒を売ってるオヤジがドイツ語をしゃべり出したのはびびった。

299 :名無しさん@3周年:2007/12/24(月) 01:06:03

重複スレッド

英語帝国主義
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/974392135/l50


5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

■英語はEnglish板でお願いします。

English@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/english/


5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

国際情勢@2ch掲示板
http://society6.2ch.net/kokusai/

言語学@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/gengo/


300 :名無しさん@3周年:2007/12/24(月) 01:08:32
言語を「英語」に統一される事の怖さを味わっているのは英語以外の諸言語であって、英語ではないんだが。

301 :名無しさん@3周年:2007/12/24(月) 01:13:48
>>300

言語学@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/gengo/


国際情勢@2ch掲示板
http://society6.2ch.net/kokusai/


302 :名無しさん@3周年:2007/12/24(月) 02:31:11
言語相互間の関係が問題なのであって言語そのものの研究とは違うから言語学板というのは違うし、
言語単位の話であって国家の枠組みとは無関係なので国際情勢板も違う。
結局、ここ以外に適切な板はない。

303 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 20:12:24
ドイツ語も日本語も有力な言語で滅ぶことはないだろうが、英語からの借用語が
無制限に増殖していて、内側から英語に浸食されているような気がする。文法と
いう抜け殻だけ残って中身は全部英語、なんてことにならないことを祈るよ。

304 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 20:31:23
というか、英語自体がそうでしょ。
ラテン語あるいはフランス語からの借用語が夥しい。
さらに言うと、日本語は既に中国語に「浸食」されている。

305 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 20:48:42
>>304
げに、みにくきからことばの、みくにことばにあまた交じれるはいとどあさましうなむ。
平安の御代のかなぶみ、いみじう麗しければ、源氏物語などの書きぶりをまぬるこそ
いとつきづきしけれ。やまとことばを用ゐるべきにて、あまたのからことばを
したり顔に使ふなどするは心なき人のわざなり。ふみ宜しう書きなさむ人は
あながちにからことば用ゐぬなり。

306 :名無しさん@3周年:2008/01/06(日) 23:57:06

重複スレッド

英語帝国主義
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/974392135/l50


5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

■英語はEnglish板でお願いします。

English@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/english/

■国語(日本語)自体や、日本国内の方言・言語は言語学板、まちBBSでお願いします。

言語学@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/gengo/

 → 英語・日本語を含めての話は言語学板へ。言語学@2ch掲示板http://academy6.2ch.net/gengo/



5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

国際情勢@2ch掲示板
http://society6.2ch.net/kokusai/

 → 国際情勢絡みの話は国際情勢板へ。国際情勢@2ch掲示板http://society6.2ch.net/kokusai/




307 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 00:17:15
仕切り厨uzee

コピペ荒らしのせいでもなくまともな話で300レス超えてるんだから
需要があるということが何故わからない

308 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 00:23:47
英語関連の話題だといくらでもスレは伸びる。
でも板違い。



309 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 00:28:45
英語・日本語以外の各言語の観点から議論しているんだから問題ないだろ。
言語板はほとんど日本語板状態だし。

310 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 00:39:53
>言語板はほとんど日本語板状態だし。

それは嘘。
言語学板=日本語板なんていうルールはない。
言語学板に英語関連スレは約20本ほどある。

英語・日本語を絡めての話を堂々と出来る言語学板という板があるのに
わざわざ日本語ネタ禁止の英語除く板にスレを立てて意地になって居座る合理性なし。


311 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 00:57:31
ルールだなんて誰が言った?

とにかく国語屋が多いからこのスレのようなタイプの議論も
盛り上がりにくいだろ。

そもそも学問の恣意的な縦割りは弊害しかない。
学際分野に長いこといたが、専門バカにはうんざりだ。

312 :名無しさん@3周年:2008/01/07(月) 18:36:20
>英語を廃して国際語(えすぺらんと)を課し第二国語とす。

(北一輝「日本改造法案大綱」 大正八年(1919年)八月稿於上海 )
全文 ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~shigeaki/KitaIkki.htm

313 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 00:10:12
水虫薬ウィンダムの人
なわけなくて、国家社会主義者ね。

しかしエスペラントって今でも左翼系の人とか大本教の人とか、
なんか極端な人しかやってないような。

しかもどうせ欧州語がベースだから、
日本人にとって不利なことには変わりない。

314 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 00:33:20
>そもそも学問の恣意的な縦割りは弊害しかない。

英語・日本語を絡めての話を堂々と出来る言語学板という板がある。

言語学板で思う存分伸び伸びと語ればいい。
無政府状態に近い言語学板ならば「仕切り厨uzee」なんて厨レスする必要もない。



>とにかく国語屋が多いからこのスレのようなタイプの議論も盛り上がりにくいだろ。

そもそも外国語の学習という事柄自体が、2ch的に「盛り上がる」「盛り上がらない」という部類の代物ではない。
また、板違いなレスでスレが急伸することを「盛り上がる」とは言わない。


ここは、日本語ネタ禁止の英語除く板。

315 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 00:37:01
そもそも『言語を「英語」に統一される事の怖さ』って、
言語学の対象になるのか?

316 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 15:20:42
ま、日本人はアジア諸国に行っても英語つかうぐらいだからな
アジア諸国の人も日本人が英語を使うからって、英語を勉強する
ますます英語の力が増すわけだ

日本はアジアの先進国として、日本を真似る発展途上国が多い
日本が英語を使うと、それらの国も英語を使う
それでいいと思うなら今後も英語使えばいいが、嫌ならちょっと考えなくてはいけない


317 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 16:11:55
>>315
言語社会学っぽいな。

318 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 20:06:36
そう社会学、史学、国際政治あたりも絡んでくる。

繰り返すようだが複雑な要因に基づいた現実に起こっている事象を
縦割りのdiscipline の枠で解決しようとしてもうまくいかない。
学際領域っていうのはそういうものだ。

「あんたは目が悪いのかもしらんが、原因の糖尿病は内科の範疇だから
 眼科には全く関係ない。うちには目の検査に来るな」
と糖尿患者が言われても困るだろ。

319 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 22:06:12
だが、せっかく「内科板」が用意されているのに、

糖尿病の予防と治療に関する真剣な議論を

わざわざ「眼科板」でしようと試みる馬鹿がいるだろうか?


320 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 23:05:36
つまり眼科医が糖尿病について論じるのをおまいは禁じるわけか。
バカはどっちなのか。

321 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 23:16:00
だが「内科」板も「言語社会学」板も存在しない罠。

322 :名無しさん@3周年:2008/01/08(火) 23:42:37
では実在の例を挙げるが
化学板にはバイオ系のスレッドもあるが誰も出ていけなんて言わないし、
生物板には殆ど物理化学というか量子力学応用のスレッドや
農学関係のスレッドもあるが同様に排斥されることはない。

学問領域というものは便宜的に分けられただけで、実際には相互リンクしている。
それが判らないのは無学無教養かよほどの専門バカだけだ。

323 :名無しさん@3周年:2008/01/09(水) 13:26:27
言語社会学は社会学板の話題なのか言語学板の話題なのか。

324 :名無しさん@3周年:2008/01/09(水) 16:20:46
どっちもおk

325 :名無しさん@3周年:2008/01/09(水) 20:53:22
>>319
>わざわざ「眼科板」でしようと試みる馬鹿がいるだろうか?
糖尿病になると白内障を患う場合が多いから眼科板でもOKでしょうねw

326 :名無しさん@3周年:2008/01/09(水) 21:26:36
>>320
眼科医が糖尿病について論じることは、もちろん許されている。
だが、それは「内科板」で行なわねばならない議論だ。

>>325
白内障の治療に関してなら、もちろん「眼科板」で議論するべきだ。
だが、白内障の数ある原因の一つでしかない糖尿病の予防法については、
眼科医が「眼科板」で話し合うべきことではない。

327 :名無しさん@3周年:2008/01/09(水) 21:27:48
分かりにくいから内科とか眼科のたとえはもう止めようよ。
そっちが本題じゃないんだからさ。

328 :名無しさん@3周年:2008/01/10(木) 00:47:55



→ 英語・日本語を含めての話は言語学板へ。



■英語はEnglish板で。  English@2ch掲示板


■国語(日本語)自体や、日本国内の方言・言語は言語学板、まちBBSで。  言語学@2ch掲示板




329 :名無しさん@3周年:2008/01/13(日) 07:16:54
ヨーロッパ語族が一番簡単なんていうのはウソ。
英語が一番簡単?ハァアアアア?頭わいてんじゃないの?
綴りと発音がかけ離れている。奇妙な母音と子音の多さ。
文字こそA-Zしかないが、会話言語としては超不向き。
出てくる音は3万から5万とも言われている。
しかも出てくる音が多いだけに正確にそれを発音しなくちゃいけない。
日本語は150満たない音素だけで全ての表現が可能である。
世界の200の言語のうち、もっとも一般的なのは5つの母音しか持たない言語で2/3以上しめてる。
つまり母国語としている人以外は極めて聞き取りも発音も極めて難解な言語。それが英語。

330 :名無しさん@3周年:2008/01/13(日) 08:42:27
何行目を縦読みすればいいの?

331 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)