5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三省堂『世界のことば』シリーズ

1 :polyglot:2007/07/17(火) 01:58:59
1999年に出た『世界のことば・100語辞典』、
2004年に出た『世界のことば・出会いの表現辞典』、
そして今年9月(?)に出版予定の『世界のことば・辞書の辞典』
について、今後の出版希望も含めて語り合いましょう。

2 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 02:19:36
シリーズ4番目は人名という噂も。

3 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 02:30:14
こんな薀蓄本を1、2冊買って知ったぶりになるのが
実は一番危険かつ有害なのだ。

極めて実用本位で学問的な価値は低いと評価されがちな

『旅の(食べる、恋する)指さし会話帳』

シリーズを読み揃えたほうがはるかによく、
生きた言語そのものに迫ることができる。

4 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 02:49:34
>>3
著者のひとりですが、何か。
お宅のコメントこそ知ったかぶりで、危険かつ有害。

5 :4:2007/07/17(火) 02:54:49
>>3
どこがどういうふうに「危険かつ有害」なのか指摘されたし。

6 :3:2007/07/17(火) 03:40:53
>>1に与えられた情報から、関係者による宣伝行為ではないかと思ったので、
釣り餌をまいただけだ。

実際には、さほど悪い本ではない。少なくとも、二冊目が世に登場したときは、
そのアイデアにちょっとした感動を覚えたものだった。今でも、小ネタの
ソースとしては重宝している。

だが、それも今日で終わり。2ちゃんねるで著者、出版社が自著の宣伝行為に
走ったら、全ては終わりだ。
私自身は、4は本物の著者の一人ではないと推測しているが、あいにく
それを証明する手段を持ち合わせていない。

今後の展開で4が著者の一人であることが強く疑われた場合には、
念のため三省堂に照会することも必要だろう。
通常、出版社は他の個人・法人が運営する掲示板上に自社出版物の宣伝を
運営者の許可なく投稿することはないので。
今回の新刊のケースでは、まだ三省堂のウェブサイト上にも正式な案内は
出ていない。4が真に著者の一人であるとすれば、出版社−著者間の
契約関係からみてもかなり異常な行動だ。

7 :名無しさん@3周年:2007/07/17(火) 10:18:09
考え過ぎ。薬でも飲んでいるの?

8 :名無しさん@3周年:2007/07/20(金) 03:27:48
6
確かに危険だが、よくあることだろ。amazonの読者コメントもたまにそんなのがある。
その本がいい本かどうかは個人で判断するしかない。目で見るのが一番。
1 程度の本なら本屋で内容確認できるので比較的危険性は低い。

9 :名無しさん@3周年:2007/07/24(火) 01:52:43
三省堂変態社員のHP

http://hyper4.amuser-net.ne.jp/~auto/b31/usr/open_union/brd1/bbs.cgi

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)