5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

インド人はコーカソイドなのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 22:57:52 ID:iCjvCXu9
コーカソイドっぽいような・・・

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 23:34:24 ID:znm+7O/V
コーカソイドです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 00:10:11 ID:PqUVlaIz
アジア人だし

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 01:03:59 ID:W5a7xzme
インド人は紀元前に中央アジアからやってきたアーリア人と以前からインド亜大陸にいた
ドラヴィダ人との混血だといわれている。
北部はアーリア人寄りで南部はドラヴィダ人寄りになっている

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 01:15:33 ID:vu3n0lo0
コーカソイドもいるし、モンゴロイドもいるし、オーストラロイドもいるよ。
でも一番多いのはコーカソイドだと思う。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 19:50:57 ID:hct0eetO
大多数はコーカソイドのアーリア人で南も大体コーカソイド。
少数民族にモンゴロイドとオーストラロイドがいるだけ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 19:56:34 ID:AlwFIK5F
>>1
インドアーリア人っていうんだよ イランのアーリア人と親戚

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:50:01 ID:Z2igbIgE
インドに行ってみたらわかる
皆彫り深すぎてきもかった

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 00:46:51 ID:/rPxlG64
そりゃあアーリア人とアボリジニのミックスだもの
堀深い罠

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:24:51 ID:RmknFbIs
インド人はアーリア人とギリシア人の混血

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 01:52:16 ID:RmknFbIs
恐らくこれが古代アーリア人の顔に近いかもね
ttp://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200808/31/17/c0080517_1733059.jpg

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 18:52:31 ID:qfB4JL2p
>>11
むしろもろインド人っぽいんだが。
こんなインド人稀にいそうだな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:02:56 ID:iVO5d1bs
インド人の遺伝子を調べるとかなりややこしい。
基本的には数万年前に原白人集団から枝分かれしている。
それが幾つにも分かれて、そのひとつがドラビダ人。
これが血統的にはインド人のベースとなっている。
アーリア人は完全なコーカソイドだが、
その遺伝子的な影響は現代インド人の1〜2割程度。

アーリア人の先祖はパシュトン人・タジク人に外見的には近いだろう。
今でも、北インドには目・毛髪が濃色でない人々がいる。
これらはアーリア人の形質を強く残している個体といえるだろう。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 19:39:50 ID:MRdffCN5
なるほど、だから頭がいいのか。
ドラヴィダ人のほうがアーリア人より頭がいいといわれているからな
北インドのアーリア人も先祖にドラヴィダ人の血を引いているためにIQが高いのか。
それにもかかわらず識字率が低いのはなぜなのか

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:29:07 ID:w5Q58+3F
文体が頭悪いね。未だに勉強とか言ってる?それは白人の便器。ドイツ人だ。そうやって醜いネオナチスキンヘッドの造作を作り続けて嫌がられるがいい。醜いまま。世界の寄生虫がw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:39:55 ID:w5Q58+3F
朝鮮人は醜いスキンヘッド文化。シャープで醜いドイツの麻薬中毒アートを排出する公害。地球に癌細胞を植え付ける犯罪者。吐き気がする。本当の北欧白人は俺である。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 20:49:35 ID:w5Q58+3F
薄汚い朝鮮人の侵略を防ぎ、北欧白人を可愛く美しくするのが俺の役目だ。スキンヘッドは殺す。お前のせいでお前含めアルプス人種の汚い奴隷や有色人種が入ってきて平和な白人の楽園が壊れるじゃないか。大人しくドイツにでもスペインでも引っ込め。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:48:27 ID:nL2zn6Ac
>>12
どっちかと言うと日本縄文人的だな。
さすがに目の色は違うがw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 00:10:39 ID:XLKOkxSX
>>18
おまえ縄文人見たことあんのかよ・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 01:35:43 ID:lC+IgDOt
客観的にみて美しく見える相手は美しい。余計な考えは生まれないし。相手もそれを察知しない。君の心の中身が問題なんだよ。美しい人には美しいもの、醜いものが分別できる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 01:42:06 ID:lC+IgDOt
自分や相手の美しさ、醜さを表現できないと、本当に自己主張する事は出来ないね。それは芸術や音楽にも現れてくる。だから例えば俺は朝鮮人の醜さを表現するのは上手だよ。世界一大嫌いでこの世の中から消してしまいたいと思っている。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 01:35:15 ID:pCP8lHC5
インド人はなんで肌が黒くて白人顔なのか?
それはイラン人と肌が黒いアイヌのような顔をした人が混血したためです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 00:43:05 ID:eEY8yos3
ドラヴィダ人はオーストラロイドなのか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 19:13:58 ID:SEdorOt5
ドラヴィダ人は今はコーカソイドとオーストラロイドの混血。
アーリア人がやってくる前は純粋なオーストラロイドだった

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 19:01:01 ID:PPE4chAi
COURRiER Japon Vol.062 2009年12月号
中島岳志 地元誌が伝える「インドの現在」
http://www.courrier.jp/contents/index.html

インドで国民の遺伝子調査が実施されており、地元誌が報じた内容によると、
アフリカから発祥・出発した人類が最初に定住した場所がインドで、そのため、
インド人には多様な遺伝子があり、アーリア人侵入の影響はごくわずかである
ことが明らかになってきているそうだ。
もっとも、この記事には書いてないが、インド人はアーリア人侵入による現地民
の征服説について、感情的に反発するらしいから、どこまで信憑性があるか、
全面的に信用するわけにもいかないと思う。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 15:04:53 ID:Dy6KOebQ

アメリカでは

インド人・・・・・白人グループに入れてもらえる。 白人女はインド男が結構好き

日本人・・・・・白人グループに入れない。 白人女は日本男を無視

ということです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 20:16:44 ID:NIs9IrGA
アメリカでは最近上院議員(白人)がインド人記者を指差し「マカーキ(インドのサル)が来ている」
と問題発言し、インド系が人種差別だと抗議していました。
アメリカではしばしばインド系は色の黒い変な奴というイメージが強く白人から
嘲笑されることが多いようです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 22:33:36 ID:2AwueUVy
マカーキってテナガザルみたいなやつだよね
アメリカではともかくロシアでは日本人のことをマカーカってばかにするんだよね
チビでうろちょろして、威嚇すると逃げていく臆病もののくせに好奇心だけ強くてこっちをキョロキョロ見てるだって

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 17:33:28 ID:JtyIigt8
インド人の8〜9割はオーストラロイド。
コーカソイドは1〜2割ぐらいか。
遺伝子レベルの話。

ただオーストラロイドは鼻高などコーカソイドと似ている点もあるから、
印欧語を話していると、疑似コーカソイドという印象なんだろう。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 10:55:56 ID:XxqelbVK
オーストラロイドでとどまっている集団と、
オーストラロイドからやや白人のほうへ変化している集団がある。
ドラビダ人は後者。
そこにコーカソイドに完全に変化したアーリーア人が攻め込んできた。

これが最も新しい学説。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 21:58:10 ID:Xa8Q7lX4
コーカソイドとオーストラロイドの中間というところ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 22:03:04 ID:HYBOhjaO
コーカソイドにしては色が黒く、
オーストラロイドにしては色が薄い。
笑い話のような現実。
しかも、遺伝子的には他の地域との違いが明白。
しかも、オーストラロイドもモンゴロイドもインド経由。

研究者を混乱させる要素が満載。
だから興味が湧くというわけだ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 13:05:26 ID:OSVcegtH
寒くもなく川があり土地も肥沃で空気もジメジメしていないすごしやすい環境だから、人びとが滞留したり民族移動の交差点みたいな場所だったんだろうな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:41:52 ID:2zMi9pMS
そして今、経済発展の真っ最中。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 07:06:50 ID:w/6SjAXz
インド人の遺伝子を研究した論文を読んでも、
アーリア人は別にして、
ドラヴィダ人などかなりのインド人は数万年前にコーカソイドと
遺伝子分離の状態にあったことがわかっています。

つまりドラヴィダ人が6000〜7000年前にイラン高原から侵入したとしても、
すでにその相当前には原コーカソイドの集団とはイラン高原で分離していた
ということになります。

我々モンゴロイドの祖先もインド亜大陸を通過しているのですが、
その時点でどういう形質だったのかはまだわかっていません。
インド亜大陸でオーストラロイドと分岐したのか、
イラン高原でオーストラロイドとは分岐して別個にインドに侵入したのか、
そのいずれでもないのか。
何万年も前のことであり、考古学と連携しつつも、
ある程度は遺伝子の流れから推定していくしかありませんね。



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 09:01:06 ID:pFQMurQO
テレビによく出てくるインド人(色黒なのに白人みたいな顔立ち)がドラヴィタ人なのですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 10:38:57 ID:w/6SjAXz
インドに3500年前に侵入したアーリア人の血統的な割合は、
現在のインド人の約10%強というのが遺伝子研究の結果です。
もちろん混血していますから、広義で血を引く者ということになると、
その何倍かにはなるでしょう。

その一方で、アーリア語の使用者は人口の約70%です。
つまり、大半のインド人は、アーリア系の言語の話者となっていますが、
体内に流れるアーリア人の血は薄いか、全くないと考えてよいと思います。

またドラヴィダ人自体もアーリア人より数千年前にイラン高原よりインドへ
侵入した集団でが、その血統的なウエイトはわかりません。
オーストラロイドからコーカソイドにある程度変化した集団であることは
確かのようです。比較的コーカソイドに近い顔立ちだったのでしょうね。
ただし、色黒ですが。

「テレビによく出てくるインド人」をある程度想像すれば、
@アーリア系言語の話者でアーリア人の血を若干引いている者
Aアーリア系言語の話者でアーリア人の血を全く引いていない者
Bドラヴィダ人でオーストラロイドから変化を遂げている者
上記のどれかでしょうね。
すいません、アバウトな回答になってしまって。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:57:24 ID:OHPN2v/+
1がチャダ
2がパジパイ前首相(それでも少しはアーリア人の血は継いでいるか)
3はサイババ(2代目)
というところか。
テレビでよく見たかどうかはわかりませんが、先代と先々代のインド大統領は3のいい例ですね。
(オーストラロイド寄り)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:36:52 ID:FBPDbBJ6
ドラヴィダ人(テルグ人)のナラシマ・ラオ元首相
http://www.nagpurpulse.com/images/p_v_n%20rao/Pvnarshimarao.jpg

かなり広鼻だが、オーストラロイドとは違う感じ。モンゴロイド(東南アジア人)の血が混ざっていそう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:48:00 ID:w/6SjAXz
ちなみに、昔、朝のテレビによく出ていたスリランカ人のウィッキーさんも、
Aではないでしょうか、完全にドラヴィダ系の顔立ちですね。
色はかなり黒いけども、鼻筋はとおり、顎は引けていますから。

ちなみに、よく考えてみると、AとBは実質あまり変わりませんね。
使用言語の違いだけで。(でも、それが本国では大きいのでしょうね)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 22:59:50 ID:w/6SjAXz
インド亜大陸も北部と東部はモンゴロイドの影響があります。
昔はモンゴロイドとの混血で済ましていたのですが、
モンゴロイドがインド亜大陸を通過していことがはっきりした以上、
例えば、ベンガル人あたりのモンゴロイド的要素というのは、
インド亜大陸でモンゴロイドとしての変化が表れて、
そのままインド亜大陸に留まったという考え方も可能ですね。

全てはこれからの研究次第ですが、今までの学問的成果をある意味で、
否定する結論がこれからいろいろ出てくるのは間違いないでしょうね。

今日は大変勉強になりました。明日からまた研究室で頑張ります。
ではお休みなさい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/02(火) 22:45:53 ID:3s2N6C+T
チンチンぶらぶらソーセージ
  (゚∀゚ )
 ⊂ニ   ニつ 彡
  |   \
  くく゚U゚\\
  (ノ   (ノ

キンタマゆらゆら風ぅリンリン
   ( ゚∀゚)
ミ ⊂、   ,つ
   /  く
  / /゚U゚> >
 (_ノ  \)

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)