5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無理して英語発音するのはもう止めにしない?

257 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/04/19(月) 20:37:26 0
>>238
いや、現代日本語固有の音素論として、フをfuと書くことには、一定の合理性があるんだよ。
正確にいえば、Fである必要はないが、Hと書き分ける合理性は一定程度はある。
世の中で、たまたま書き分けの他の選択肢が提示されていないので、
Fということになっているが。

その理由とは、「ファ行」の存在だ。
日本語は、千年来の伝統として、一貫して唇音退化という現象があり、
CwVという音節、すなわち合拗音は、現代日本語共通語には存在しない。
漢字音導入以来辛うじて維持されてきた、最後の合拗音「くゎ行」は、
共通語および大多数の方言で完全に姿を消した。
これだけ、英語をはじめとする外来語が「発音の癖」を持ちこみながら氾濫する中で、
固有名詞でさえ、若年層が発音しても、数年前のアメリカのスケート選手の名前は
「ミッシェル  ク  ・  ワ  ・  ン  」
と3拍に完全解体される。どうしても2拍にならない。それくらい嫌われている>合拗音

ところが、「ファ行」はむしろ若年層に至れば至るほど定着している。
「ふいるむ」と訛ってしまうのは、発音変化に特に保守的な関西でも中高年だけで、若年層は「フィルム」一択だ。
これは重大なことを示す。
「ファ行」は、実は合拗音ではない。HWA, HWI, などと、音素論上表わすべきではないのだ。



121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)