5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の漢字は簡体字に統一すべきである(二)

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/04(日) 22:41:12 0
漢字は支那から取り入れたものである。 支那で作られたものである。
だから、支那を支配した國家が新しい字體を定めたら、それに從ふのが
当當然である。それから漢語は同音異義語が多すぎるから、 字音かな
づかひを綴りのまゝに讀み、 北京式の聲調をつけて讀むべきである。
例へば「玄」は字音かなづかひの通りにクヱン(ヱはウェと読む)と發音し、
第二聲で讀むのである。
かうすれば、字體も簡單になり、同音異義語問題も解決する。
また、漢字音はすべて漢音に統一すべきである。例へば、「外科」は
グワイクワ、「正體」はセイテイ、「修行」はシウカウと發音するのである。
日本の複雑怪奇な漢字のシステムを合理化しなければならない。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/04(日) 22:42:04 0
前スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1175170994/

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/05(月) 17:31:33 0
新字体をと簡体字からさらに略した字体をさだめるとすればどうするかというのは
知的遊戯としても面白い試みであると思う。まず何を略そうか。こういうのはどうだ?

邸 → 第:邸宅 → 第宅 官邸 → 官第
祥 → 詳:吉祥 → 吉詳 発祥 → 発詳
遭 → 造:遭遇 → 造遇 遭難 → 造難

「邸」「祥」「遭」は使わないことはないが、そんなに頻繁に使うというわけでもない字だ。
別の字に代わりをやらせればいい。


4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/06(火) 06:31:43 0
本家の中国では
告訴→告送
衛星→ヱ星(ウェイセイと嫁)

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/08(木) 16:30:26 0
自分的にタイムリーなスレ。
でもスレの立て方間違ったんじゃない?
素直に「簡体字よくない?」でやれば良かったのに。
でもね、本国で簡体字から繁体字にっていう強い動きがあるって聞いたけど?
あれはなんだったんだろう。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/09(金) 05:55:21 0
>>1 日本は漢の字を採用したのであって現在のシナ文字を採用したのではない。

 また漢の字を日本に合うよう独自に略しているので、シナに合わせる必要もない。

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 00:59:49 0
>>5
中国が豊かになってきた証拠じゃないのかなと。
人間余裕のないときは文字とかその辺のものには興味がなくて、食っていくことに頭がいくものだ。
で文字についてあれこれ言うようになったのは、そういうことをあれこれ言うだけの余裕ができたということだ。
それでまた人間というのは隣の芝は青いってなもので、今当たり前のものにはありがたみは感じずに
今目の前にないもののほうがよいかのように思えるものだ。
大陸の人間にとっては簡体字が当たり前だから、簡体字よりも繁体字のほうがかっこいいかに見える。そういうことだ。

実際には繁体字にはならないと考えられる。
近代化のためには国民に対する教育が重要だ、そして漢字は学習の負担が大きい、よって漢字を簡略化せねばならないという動機から簡体字は作られた。
つまり簡体字を普及させた共産党政府は、人民のために進歩的な政策を行った良い政府であるという大義名分が成り立つわけだね。
簡体字を繁体字にもどすというのは、それを無に帰することであり、メンツをつぶすことになる。自分でメンツをつぶすようなことはしない。
しかも漢字の簡略化は共産党が最初に言い出したことではなくて、戦前からその構想が存在していた。
簡体字を繁体字にもどせばいいと簡単にいう人は、共産党というよりはむしろ、漢字の簡略化を切に考えた先人らを小馬鹿にしていることになるのだね。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 01:06:50 0
>>1 漢字音を漢音に統一したいのなら、呉音の漢字を原則、仮名書きにすればいいだけだろう。


9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 01:17:55 0
>>8
呉音なら仮名で、漢音なら漢字でとなると、同じ漢語なのに二種類の表記を使い分けることになって負担になる。
そして一般人は呉音と漢音の区別を漠然と知っていても判然とはしていないだろうから、
天ネン/自然とまともに書き分けられるとは思えない。天然と書く人が多数現れるだろう。
また細かく言えば呉音でも漢音でもない慣用音はどちらに入れるかとか、「言語」のような呉音と漢音が混ざっている単語については
どうするかとか、2,30年前の本を再び印刷するときに呉音の部分は仮名書きに印刷しなおすのかそうでないかとか、いくつか問題がある。
そのわりには、あえてかき分けるだけのメリットはないだろう。


10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 09:39:08 0
漢字が複雑化したのは、春秋戦国時代から
これは、他国が重要書類を読めないようにするため、
又、一般人が文字を読めないようにするための工夫、愚民化政策
つまり暗号化したわけ

漢字の簡略化は、必然でしょ



11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 11:22:30 0
日本も戦後、略字をふやしたが、シナの方が過激だったというだけだ。

 それも一部だけのことで、大して文盲対策に有効とも思えない。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 11:26:03 0
シナの略字は略すことに重点をおきすぎ、美的感覚に欠ける。

 日本の略字は節度を保っている。この点で日本の方が優れていると言える。

 シナの略字では書道にならないが、日本のはそのままで書道になる。


13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 13:28:30 0
>>12
簡体字の適用されるのはもともと実用上の文章だけであって、(簡体字を使ってもいいが)書道はその適用の範囲外だぞ。
仮にそうでなくても文字の価値というのは書道に適するかどうかで決まるものでもあるまい。
しかも美的感覚というのは主観的なもので偏見の入りこみやすいところだしな。
龍がかっこいいという人がいれば龙のほうがいいという人もいるだろうよ



14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 14:48:40 0
>>13 さよか。


15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 17:22:53 0
ああ、無限ループよ永遠なれ

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/10(土) 19:42:44 0
>>12
デザイン的な事?
簡体字の方が明らかに上だよ。
私見失礼

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/11(日) 01:55:08 0
>>12
>シナの略字では書道にならないが

草書を採り入れた字体がかなりあるだろ。言べんとか金へんとか。
日本人(特に若い人)が違和感を感じるのはそれである場合が多い。
中国のインテリが書いた手書きのものを
年配の(草書に慣れた)日本人に見せるとけっこう通じることが多い。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/11/19(木) 09:14:52 0
「漢字源」を引いたことがある人の中に>>1みたな低能人間はさすがにいないんだろ

19 :?田:2009/11/30(月) 21:20:13 0


20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/06(日) 07:15:55 O
電とか従とかは
簡体字のほうが由緒正しい

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/06(日) 10:49:55 0
>>20 その略字より甲骨文字の方が由緒正しい。


22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/07(月) 13:09:13 0
 新字体や(評判の悪い)朝日字体のような簡略体を使うのには基本的に賛成。
 PC やケータイで難しい漢字が簡単に出せるようになった所で、ディスプレイ
上で潰れたり略されたりしたら結局意味が無いし、寧ろ誤った字体を覚える契機
ともなりかねませんので。
 まあこの辺りは、これからの技術の進歩で解決される可能性もありますが、
きちんとした手書きの文章でもわざわざ難しい字体を使うのは骨ですし。

 ただ、簡体字を安易に導入するのには反対。主に実用面で不都合が多過ぎます。
「まだれにマ=魔の略字」でも採用した方がまだマシです。
 また、音の字音一本化も声調付加も、漢字を意味不明の外来語以下にしてしまう
だけかと。少なくとも、自分は般若心経(ハン1ジャ3シン1ケイ1)を我が家の
お仏壇(ブツ2タン2)にあげたいとは想いません。
 同音異義の回避は、例えば医療の現場では鼻孔と同音の鼻腔を音符の音を借り
「こうくう」としたように、限られた場面で必要に応じて個別に回避可能であり、
わざわざ余計な語まで改める徒労も不要です。

23 :22:2009/12/07(月) 13:30:34 0
>  同音異義の回避は、例えば医療の現場では鼻孔と同音の鼻腔を音符の音を借り
> 「こうくう」としたように、

 まあ厳密には、医学用語にある他の「コウ」と読む字と区別する為、という所の
ようです。
ttp://www1.linkclub.or.jp/~yosihide/kuu-1

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/07(月) 16:05:45 0
>>12
>シナの人の

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/07(月) 23:32:31 0
>>22
簡体字の導入反対の理由を聞きたいな。
俺は拡張新字体(≒朝日文字)も簡体字も好んで使ってるが。

26 :22:2009/12/08(火) 10:44:56 0
>>25
 前スレでも出てましたけど、字形や音符等がこれまでの日本の習慣と大きく
ズレているもの(まあ、これらは既存の字体でもたくさん有りますけれど)や
意味の大きく異なる類形異字等がありますので、「『安易に』導入する」のには
ちょっと異議を唱えたいわけです。

 例えば、筆不精な自分が手紙をしたためる時には「葉」の字3回書かなくては
いけないのですが、正直「ああっ、もう『叶』で済ませられたらどんなに楽か!」
といつも想いますw
 でも「夢がかなう」といった表現に使えそうな漢字は、現行の「かなう」と
いう訓のある字の中では「叶」以外に無いんですよね。
 まあ「叶」元の字義と全く違うことは承知ですし、漢字をムリに充てないのも
手ではあるのですが、今までのように漢字を充てるという選択肢も残したい。
 ですから「葉」の簡略体として「叶」を安易に入れて欲しくは無い……とまあ、
こういった具合です。

 こういった部分を上手く折り合いをつけるのなら、簡体字を元とした新字体
を導入する事も十分アリだとは想うのです。ですが、その理由が「中国に事大し
これに合わせるべし」では全くお話になりませんけどね。
 またしても、長文失礼しました。

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/09(水) 04:48:00 0
「叶」を「かなう」を用いる一方で「葉」にも用いるのは抵抗があるというのは、漢字に対する感覚が毒されているのではないか
昔の中国人は「蛾」と書いてアリとも読んだしヒイルとも読んだ。「負」と書いてセオウとも読んだし、オンナとも読んだ。
一つの字で複数の語を表すのは当たり前のことであった。しかし今>>22さんは一つの漢字が一つの意味であるのがよいと思っている。
漢字は表意文字だ!一つ一つの字が意味を持っているんだ!という単純化されたものの見方がまかりとおって、
表意というワードだけ独り歩きさせるのでなく、葉と叶が(現代語で)同音であるから葉に叶を使うという用法も
また伝統的なものであることを認識せねばならない。

28 :22:2009/12/09(水) 06:16:21 0
>>27
 >>22 です。
 別に自分は一つの漢字が「一つの意味であるのがよいと思って」いる訳
でもなければ「漢字は表意文字だ!一つ一つの字が意味を持っているんだ!
という単純化されたものの見方がまかりとおって、表意というワードだけ
独り歩きさせ」ているつもりもありません。どこにもそうは書いてませんし。

 そりゃまあ「漢字に対する感覚が毒されている」かもしれませんけどw
 でもそれは、意識的・無意識的に関わらず漢字を用いている誰もが、
それぞれの背景に基づいたバランス感覚を持っている、という意味ならば、
誰しもそうだと想いますよ。

29 :22:2009/12/09(水) 06:17:13 0
つづき失礼。

> 昔の中国人は「蛾」と書いてアリとも読んだしヒイルとも読んだ。「負」と書いてセオウとも読んだし、オンナとも読んだ。
一つの字で複数の語を表すのは当たり前のことであった。
(中略)
> 葉と叶が(現代語で)同音であるから葉に叶を使うという用法も
> また伝統的なものであることを認識せねばならない。

 今の日本でこれらがの意味が当たり前に浸透しているのなら、素直に
頷けるのですけど、ここは「日本の漢字」についてのスレッドです。
 中国では確かにそれらが伝統的かもしれませんが、少なくとも今の日本
では「叶」に「葉」の意味を充てるのは一般的とは言えないでしょう。
そういう部分に上手に折り合いを付けてくれるのならば、簡体字に基いた
新しい字体の導入そのものには反対しません。

30 :22:2009/12/09(水) 06:20:16 0
またつづき失礼。これで最後です。

「『まだれにマ=魔の略字』でも採用した方がまだマシ」と自分が >>22
言ったのは、「叶=葉」と比べてそうした略字が日本で広く見られるから
です(自分の経験のみで、データ的根拠はありません)。
 一応誤解のないように言わせてもらいますと、別に「『まだれにマの字』
を採用しろやオラー」と主張してはいませんwあくまで物の例えです。

 また、>>26 の最後で言いましたが、>>1 さんの主旨が「中国への事大」
である点には全く同意できません。他にも音を制限するとか、声調を付ける
とか、本来はこの点だけでも反対するには十分なのですが、敢えてそれらを
切り離して意見させていただきました。

 再び長文&連投、失礼しました。タテヨミスラデキナイノカコワルーイ

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/09(水) 09:09:35 0
中国大陸の簡単字は平清盛の時代から使われていた
歴史と伝統ある字体だ罠。

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/09(水) 15:55:51 O
シナにゃシナの、日本にゃ日本の、歴史と伝統がある。

どちらかに合わせる理由はない。

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/10(木) 02:53:47 0
簡体字は漢人の一種だが、簡体字は支那人が考えた支那字。
よって、日本がそれを採用する理由はどこにもない。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/10(木) 03:23:12 0
Zyoodan nimo hodo ga aru, hatuon mozi ni kirikaeyoo to suru noga mazimena seisaku dayo.

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/10(木) 06:23:46 0
戦後教育で書道は楷書体しか学校で教えないので
草書体が読めない馬鹿な日本人が増えた。

草書体は中国簡体字と共通するものが多いのを
知らない日本人は朝鮮半島へ移住汁

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/10(木) 06:55:34 0
>>33
>簡体字は漢人

「漢字」と「漢人」を間違えたのか
さすが日本人。なにしろ「ん」の字は
万葉集や古事記、日本書紀の歌謡に出てこない
古代日本語にはなかった音節だからな

今でも「ん」がまともに発音できない日本人が多い。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/11(金) 08:58:11 O
おれの知り合いの中国人は草書上手いんだよなあ
横書きなのになぜか流麗なんだw

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/12(土) 15:24:49 O
日本人の起源は○○だから、○○のいいなりになるニダみたいだな。

英語の起源は、フランス語だから、いまのフランス語の語彙を使え。

生きたアウストラロピテクスが発見されました、現生人類は彼等に地球を譲るべきだ(小松左京の短編)。

考えてみりゃ、漢字自体は、それぞれ独自の発展をしてるわけで、シナが合わせろと言う理屈も立つんじゃないか。
どちらにしろ、それぞれの文化と歴史を無視した妄言だがね。

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/12(土) 22:47:49 O
中華民族の文明がなければ、文明を享受できなかった民族がよく言うよ。

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/13(日) 00:29:39 0
>>39 シナの文明享受?そんなものは894年の遣唐使廃止で終わっている。

 その後は国風文化だ。近代は逆転してシナが日本語を輸入する番だったしな。


41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/13(日) 06:19:51 O
江戸時代にも中国文化をどっさり輸入しているな

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/13(日) 07:11:59 O
日中韓台
全部旧字体にするのがいいだろうね

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/13(日) 09:22:55 O
>>39
逆にいえば、中華文明がなければ、中華文明の悪影響を受けずに済んだし、中国の急速な近代化も、日本なくしては、なかった。

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/13(日) 15:24:30 0
>>41 江戸時代には国学、蘭学の方が盛んだったが。

45 :ナナシ ゾウ は ハナ が ウナギ だ! ◆KoZTgemFLM :2009/12/13(日) 21:27:03 0
>>39
チュウゴク ブンメイ だって シュウヘン の ショ-ミンゾク から の エイキョウ なく して は セイリツ しなかった。
チュウゴク モジ で すら タイ ケイ ミンゾク が うみだした コウコツ モジ から ハッセイ した もの。
チュウゴク リョウリ も モンゴル の シハイ なし には うまれなかった。

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/14(月) 00:33:56 0
 まあいずれにせよ、実際に起こってしまった事に対して「無かったら」という
議論は余り意味が無いですね。これからの教訓に活かすならともかく。

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/14(月) 02:23:27 0
>>44
何を以て盛んというのか
官学は一貫して朱子学だし
絵画・工芸・建築・造園から通俗文学に至るまで
江戸期文人の中国趣味というのは凄かったんだが

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/14(月) 10:44:44 O
結局、漢字で書いてあったほうが、立派に見える(立派と言わないまでも、正式ぽく感じる)て感覚が、遺っているのは確かだな。

まあ、そう言うわけで、立派に見えない簡体字は、使えません。


確かに、画数が減るだとか、共通の文字を使う事にメリットが、ありそうに見えるけど、>>1の主張、シナ読みに変える事は、合理的とは思えないし、日本の文化を破壊するだけ。

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/14(月) 14:43:59 0
>>47 国学者、蘭学者には大学者が輩出したが、漢学者で後世にまで影響を残した人物などいるのか?


50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/16(水) 01:02:55 0
林羅山、新井白石、荻生徂徠、頼山陽、山崎闇斎、伊藤仁斎、中江藤樹・・・

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/12/16(水) 17:33:13 0
なんか中国では逆に繁体字から簡体字に戻そう、
って運動もあるみたいだね。

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/10(日) 19:20:52 0
大陸は簡体字だろ
逆じゃないか?

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/19(火) 06:29:11 0
「弁」なんかみたいな漢字の行き過ぎた統合があったのは反省すべきだが、
「澤」→「沢」の様なものは日本のデフォルメの文化が成した当然の変化であって、
表外漢字もやはりこれに倣うべき。康熙字典を引っ張り出して伝統がどうとか馬鹿にも程がある。
文字は人間と共に生き、時代の変化と共に進化し続ける。

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/24(日) 09:45:27 0
>>53
おれは行き過ぎた統合ではないと思うぞ。
「弁」「辯」「辨」「瓣」(「辮」)の5字を「弁」の1字に合併することで
字を何個もおぼえずにすむ。「弁」が仮に合併されていなければ
4文字余分におぼえることになる。しかも5文字とも個々にはあまり使わない字で、画数も多い。
漢字を使うコストを減らすことができる。
文字が「弁」1つであることで5つの語が混同される可能性は、「花弁」と「弁論」では意味に全く関係がないから、非常に低い。
メリットのほうがデメリットより断然大きい。
新字体を非難する人が「弁」の字の合併をあげることがあるけれども、
「本来は別の字であるから(5個の)弁を分けて書くべきだ」という主張は、漢字を使うときのコストを没却している。

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/24(日) 14:20:34 0
俺は本気で怒っている。
戦後旧漢字を滅茶苦茶に省略したバカとその子孫は死んでわびろ!

戦前の日本人が今の日本人が使っているカタカナ語や簡略漢字をみたら
俺達が簡体字やハングルを見たときと同じような感覚になるんだろうな。

俺は将来的には>>1のような日本語が復活することを願っている。
大人になった奴もゆとり世代もあきらめる事は無い!
共に旧漢字を覚えなおし、正しい國語を俺達日本人の手に取り戻そう!!



56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/24(日) 17:27:50 0
>>55
そこまで言ってるお前が
「馬鹿」 「片仮名」を「バカ」 「カタカナ」と表記してんのがウケるw
漢字オナニーのし過ぎで馬鹿になったのか?w


57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/01/25(月) 13:59:07 0
ネットでは正しい日本語よりもわかりやすい日本語を書くように心がけている。
その利点として、俺の文章が近年稀に見るお前のようなド低脳にも理解できるようになる。
まあ、俺がどんな文章を書こうがお前の頭の悪い文章よりはどうしてもマシになってしまうけどね。

そもそもネットでどういう日本語を書こうが俺の勝手だ。
お前は自分の小さいチンコをしごき過ぎて脳が腐ってるんじゃないのか?

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/02/07(日) 16:51:16 0
ここは罵倒モードが昔の2ちゃんみたいでホッとする

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)