5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆◇◆◇生成文法総合スレ<37>◆◇◆◇◆◇

617 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/03/03(火) 14:14:22 0
二つの観点から:

1)例えば、三人の人間ABCがおり、うちBは女性で、AがBにりんごを半分分けて渡しながらCに
  kumapiと説明的に言ったというような事象があったとする。
  それが、上の説明のようにshare-this-with-herという文らしい意味ではなく、ただshareなのだ!
のように状況全体を「分割」という原始意味合いで言ったのであったら、Bickertonの批判はどう
  理解すべきか?

2)言語進化ではなく、幼児の言語獲得のような文脈でもBickertonの批判は妥当か?


いずれの場合にも、share-this-with-herのように(ほんとどあらかじめ)分節しているかのように
考える場合か、それとも、意味としても分化していない状態で「ぶんかつぅー」と言っただけである
と考える場合で、異なるように思うのだが。

413 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)