5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆◇◆◇生成文法総合スレ<37>◆◇◆◇◆◇

604 :逃走派:2009/03/02(月) 22:27:49 0
で、フォローで来たところまででレスすると、>>453

>多義性のない(実によく定義され切った)語彙を組み合わせても多義性が生じることはある
>(これは、フレー下とか意味論的にはOK?)
>というけれど、それは結語単位が、<実は>やっぱり定義しきれて(確定しきれて)いないせい
>じゃないか

と、>>467
>>そうではない意味領域も少なからずあるってこと
>というのは(合成原理真領域+合成原理偽領域)みたいに分離しているように聞こえるけど、
>そうではなくて、
>  基本的に合成原理はいつの時点でも完全には成立しない
>はず。なぜなら、ただ、合成される単位自体が一般的な論理や数値みたいには確定しないから。

あたりか。なんか、いやそうじゃないんじゃと思うのは。
つか語に完璧な定義を拒む意味領域があるのは自明だと思うのだけど、だから、語の意味は
100%、1から100まで明示不可能、定義不可能なものから成り立ってるということには
ならなくて、そこは、語の意味を一元的に見過ぎで、語の意味の中にも、ゆるぎない定義が可能な意味成分
(たとえば、それこそcauseとかbecomeとか)と、そうじゃない、文脈、使用者、前後の統語環境とかで
ぐらぐら変わる部分があって、compositionalityってのは、ゆりぐない部分について、それを単位としての
意味計算のことを言っていると思うのだわな。(いま何行? 32超えた?


413 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)