5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆で日本語を完全に解明しよう

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/05(木) 07:38:15 0
漢字からひらがな、カタカナ、音読み・訓読みまで、何故これらが生まれたのか、どう使われているのか解明してください。

参考ページ:http://atsushi2.web.fc2.com/n/index.html

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/05(木) 21:46:13 0
漢文を 訓読した までは 良い のだ が、書く 時に 漢字を 残して 仮名と 書き混ぜて 文章を 認めた。
かな を 仮の 文字と 称して 大和ことばの 正字として 認知しなかった。
かくのごとく 解釈すると かな漢字文の 成立の 謎が 明らかに なる。 

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/05(木) 21:52:53 0
子曰学而時習之不亦説乎
訓読してね

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/11(水) 01:10:43 0
>>3 通りすがりですが面白そうなのでチャレンジしてみた。

子(し)、曰(のたまは)く、学(まな)ぶ こと、而(しか)して習(なら)ふ 時(とき) 之(こ)れ 亦(ま)た説(と)か不(ず)乎(や)
 まなぶこと、は、和風の言い回しだけど、「学(がく)、」と音読みして切ってしまうか、
 「学(まな)び而(て)」としてまとめてもいいのかな。
 「 之(こ)れ」は習う内容だろうから「 之(こ)れを習(なら)ふ」って形も定石の配置っぽい?

意味も推定。
 「ある方がおっしゃるに…、…とのことだ」= 子曰、
 「学ぼうとしてる学問(自分が学ぶべきもの、まさに求めている知識)を習う時っていうのは」=学而時習之、
 「なんと説(たと)えようもないものだなぁ(えもいわれぬ素晴らしい気持ちだor至福の時だ)」=不亦説乎
・・・でどう?

はずしまくってたらすいません。誰か模範解答おしえて下さい。
中坊時代の微かな記憶を頼りにこんな夜中に30分近く脳味噌を熱くした自分を誉めてやりたい・・・

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/13(金) 11:56:22 0
説悦同
説喜意也
四書集註 より

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/13(金) 12:08:32 0
つづき
既学而又時時習之

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/02/13(金) 13:09:34 0
漢文の話は
古文・漢文スレで

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)