5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆学部生の英語学☆

1 :3年生:2007/10/17(水) 14:39:12 0
現在アメリカに交換留学している地方国公立大学3年生の者です。
英語学の知識は平凡な文法書(Introduction to English Grammar)や、
英語学概論的な本(phoneticsからpragmaticsの概論)を読み、英語学の(主にsyntax)の概要を知ったレベルです。
中でも生成文法に心を惹かれ、生成文法の基礎(新展開)・チョムスキー小事典・RadfordのTransformational Grammar
なんかをかじってるレベルです。将来は英語学の研究者を目指したいと強く思っています!!
全くここの方と比べると知識は少ないですが、以下のことについて考えたい(教えて欲しい)ので、
スレッドを作成しました☆

@ 英語学研究ならば、どこの大学院が良いか?
(自分としては東大・東北が候補です)
A どのように英語学(主に生成文法)について研究していくのが生産的か?
(統語論のみでなく、意味論との兼ね合いを大切にすべきと考えています。またフランス語とラテン語を勉強しているので、
英語のみならず様々な言語からアプローチしたいと考えています。)
B 学部・修士・博士課程のときにすべきこと
(漠然としていますが、経験者の方々からの意見がいただければ幸いです。)

こんなことは聞くことではないかもしれませんが、皆様の意見をお願いします!!


2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/18(木) 00:23:44 0
渡部昇一の著作は読んだ?

3 :3年生:2007/10/18(木) 04:43:09 0
コメントありがとうございます!!渡部昇一って方を知りません↓↓本当に無知で恥ずかしい・・・
有名な言語学者の方なのでしょうか?

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/18(木) 04:47:46 0
Old Englishとかも視野に入ってたら自分的に嬉しい。

5 :3年生:2007/10/18(木) 05:48:08 0
Old English・Middle Englishは視野に入っています。たかが学部生の勉強したてですけど、
幅広い言語をしっかりとらえていきたいとも考えてます!!やはり現代英語にとらわれず様々な
言語から研究したほうが生産的なのでしょうか???
あと@・Bもかなり気になるのでお願いします!!

6 :4:2007/10/18(木) 11:07:32 0
Bでよく失敗する例というか見ていて痛々しいのが、
史的背景を気にせずに現代語だけで形態論を説明しようとしているところ。
で、形態論をしっかり抑えておかないと統語論は
「なぜだかよく説明できないけれども『そういうもの』だ」という程度で
怪しさ抜群になってしまう人を見かけるのは自分だけだろうか、と思います。

7 :3年生:2007/10/18(木) 12:33:59 0
史的背景というのはラテン語→フランス語→古英語みたいな流れのことでしょうか?
正直英語とか日本語とかの生成文法研究を専門にする気はさらさらないです。
自分はラテン語→現代英語までを幅広く外観した語というものを、生成文法のアプローチで
扱おうと考えています(ただやりたいのは理論言語であって、生成文法の生得説にはいささか疑問を感じています)。
そのために今ラテン語とフランス語を頑張ってます。修士の時代にはドイツ語も勉強したいです。
形態論大事ですよね・・・音韻論と語用論は正直他と比べて興味があまり出ないのですが、
統語論・意味論・形態論は好きです!!

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/18(木) 22:45:49 0
>>7

>ラテン語→フランス語→古英語みたいな流れ

>自分はラテン語→現代英語までを幅広く外観した語というものを、生成文法のアプローチで 扱おうと考えています

とりあえずここ意味不明

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)