5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代に残る母音調和を発見した!

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 00:36:33
関西弁で否定を意味する「へん」と「ひん」の使い分けがかなり母音調和っぽい傾向がある。
「ひん」
いーひん(居ない)、みーひん(見ない)、しーひん(しない)etc
「へん」
居れへん、めーへん(見えない)、せーへん(しない)etc
まぁ、絶対的ではないけど、かなりそういう傾向あるよね。
「いーひん」を「いーへん」に変えるのはかなり不自然だし、
「みーひん」を「みーへん」にするも不自然だしね。
そんなことを発見しました。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 01:18:31
美しい

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 02:40:13
>>1
しかも、関西弁は日本で唯一の声調言語だしね。

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 05:58:46
うむ。面白いな。
もっと実例探してペーパー書いてくれ。

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 09:20:49
>>1
おまえ、母音調和の意味わかってないだろ?
母音調和は単語の規則なんだよ。
居るという動詞の連用形とひんの結合したいーひんは二語。
母音調和と言わない。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 09:36:05
なら「ひん」は接尾辞ってことにすればいいんじゃないの?

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 09:46:27
>>5 日本語の母音調和は単語単位だが、トルコ語、モンゴル語は接尾語
(助詞)にまで及ぶ、より調和度が高いものとされている。


8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 11:00:48
日本語というのはアジア太平洋のクレオールだから
完全な形の母音調和を求めるのは無理。
いろんな言語の層が垣間見得る。

共通語(或いは書き言葉)の良いの語幹は
大昔「え」だったが「よ」に変わった。
関東では「い」に変わったが
関西では「え」のまま残っている。

墨江神社→住吉神社

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 11:09:00
母音調和って早い話が舌の位置を大きく動かしたくないって本能の話なんだよ。
おまえら「い」って言ってみろ。
そして、「え」って言ってみろ。
「え」の方が舌を少し後ろにずらすだろ?
それがめんどくさいってだけの話なんだよ。
例えば、きーひん(来ない)とけーへん(来ない)
同じ意味だ。
しかし「けーひん」と「きーへん」は俺は関西人だけども普通に言わない。
まぁ、普通は「こーへん」かな。
要は舌の位置をあんまり動かさないで置こうって話なんだよ。
母音調和って言えば、まぁ母音調和だ。
舌の位置が前の方でしゃべる母音と、後ろの位置でしゃべる母音は、
できるだけかたまらそうとしたら母音調和の形になるんだから。
母音調和の本質をわかってないないのは>>5だよ。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 12:24:31
順行同化の一例で広い意味では母音調和の一例

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 12:50:09
これを発見したの>>1が最初じゃないでしょう。
誰かちゃんと論文にしてると思うけど。
私は寡聞にして知らないけど。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 13:39:47
寡聞にして知らない・・・・慇懃無礼な言い方だな。
既に論じられてるだろうという点には同意だが。

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/10(木) 13:47:30
>居るという動詞の連用形とひんの結合したいーひんは二語。

「ひん」は独立した語ではなく形態素。

14 ::2007/11/08(木) 02:21:55 0
半年前にこのスレを立てたことを俺自身忘れてた。

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/08(木) 04:23:39 0
>>13 関西弁ではイーヒンのアクセントは高低低高で、一単語のアクセント
ではなく2語とも考えられる。1語でこういうアクセントをもつ単語はない
だろう。


16 :名無し鼻はウナギが象だ!:2007/11/10(土) 16:19:52 0
おっさんの、「この度は、あー、わが社の、おー、売り上げに、いー、…」ってのは?

書いたものを読み上げる時だけでなく、実際にこうやって話す人いるよね(改まった場面等)
年取りに多いが、短期記憶とか、はたまた、発声面(例えば息継ぎとか)に関係してくるのかね

エロき人、教えて

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/10(土) 17:00:02 0
>>16
いや、それは母音調和とかいう次元じゃないでしょ。
ただ、直前に発音しただけだし。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/10(土) 23:06:53 0
まあ誰かが既に気付いていたことである可能性は高いと思うが、
>>1 の目の付け所は結構鋭いと思った。

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 01:35:34 0
以外と、これ気づいたのは>>1が最初だったりしないか?
2ちゃんで発表するのはかなりのお馬鹿さんかも。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 03:23:36 0
>>1って関西出身か。
自然さとかって、他の地域の人にはピンと来ない。


21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 09:22:42 0
これは自然な言い方です。
これは不自然な言い方ですって言われてもな。
検証できんしな。

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 12:21:32 0
>>1の推論は基本的に間違ってないか?
h/e/n
h/i/n
つまるところ、
h/*/nってこった。
母音交代による屈折もないんだから、
日本語は自由に子音間の母音は選べる言語だ。
使い分けしてるんじゃなくて、子音だけが問題の言語ゆえ、
母音調和のように見えるだけ。


23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 12:52:32 0
>>22
はあ?

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 19:32:12 0
そんなの母音調和って言わないよ。
それが母音調和なら世界中の言語すべて母音調和。

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/11(日) 19:36:01 0
動詞の母音によって選択される同一の意味の接尾語が二つあるというのは母音調和の言語のようだ。

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/12(月) 22:00:56 0
>>25
それは言える。
同一の意味で中核となる動詞によって接尾辞が複数あるというのはまさに母音調和の体系だ。

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/12(月) 22:27:18 0
残念ながら、関西弁話者が方言を内省すれば誰にでも気づける上、
それ以上研究の仕様もないから大々的に文字になることはないけど、
言語学する人にとっちゃ(トリビアレベルの)常識になってる。

関西弁といっても、地域によって「しーへん」とか「かかひん」とか
いう方言もあったりで、全域がこうなってるわけでもない。

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/12(月) 22:41:57 0
大々的に文字になることなしにどうやって言語学の常識になったんだ?

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/13(火) 19:00:35 0
>中核となる動詞によって接尾辞が複数ある

世界中の言語がそうです。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/13(火) 19:55:06 0
>>22が言わんとしていることの意味がわからんのだが。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/13(火) 20:02:23 0
age


32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/11/13(火) 20:02:29 0
>>29
世界中の言語どころか英語と日本語ぐらいしか知らないんだが、
「同一の意味で」というのが>>26の指摘したいポイントなんじゃないか?
英語で言えば普通の過去形は「ed」だが、
過去形が動詞の母音によって選択されて、
「ed」と「od」があったりするような感じじゃないじゃない?
「ed」だけでしょ?
「同一の意味で」「へん」と「ひん」って二つの接尾辞を持ってることを指摘したいのでは。


33 :22:2007/11/14(水) 00:15:56 0
面白いスレだな。わかってない人がいるんでわかりやすく説明してやる。
結論は>>9-10で出ている。
順行同化だ。
順行同化が徹底すると母音調和になる。
あと、接尾辞が動詞によって複数あるというのも、
順行同化で複数の接尾辞ができたということだ。
この順行同化が行くとこまでいくと、
ソシュールが予言したように母音は一つになり、
完全子音依存の言語が生まれる。
印欧語族はそもそも単一母音の言語だったようにな。
屈折語孤立語膠着語が抜け出せぬ輪の関係にあるという命題のようなもの。
屈折語の英語がもはや孤立語となってるように、屈折語は孤立語となる。
孤立語は膠着語となり膠着語は屈折語となる。
言語の一般命題の局部的現象ということだ。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/17(月) 18:34:47 0
数ヶ月ぶりにのぞいてみたが、
>>33の意味がわからない

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/18(火) 02:15:27 0
>>8
すみよし の いりえ
だから、
すみのえ

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/18(火) 02:19:16 0
英語
〜ed は、〜y のときに、 〜ied
〜s は、〜o のときに、〜oes
母音調和だ!
てことかい?

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/22(土) 11:01:59 0
おい、母音調和の面白い例が出ているぜ。
カザフ語なんか知らんしな。
http://jazykoznanie.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_8699.html

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/26(土) 13:07:32 0
頭悪そうなBLOGだな

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/29(日) 11:58:52 0
母音が少ない言語だからな

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/29(日) 12:17:28 o
助詞「な/の」

陽性(男性)母音:ö
陰性(女性)母音:a,u
中性母音    :i
手の ta-na
水の mi-na
木の kö-nö
火の pö-nö

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/29(日) 13:31:33 0
たなごころ、みなも、このは、ほのほ。か。

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/02(水) 21:42:59 0
>>3
いまさらだが、その言い方は間違っている。
確かに京都や大阪の京阪式アクセントは単語声調を持っているとも解釈できるが、
狭義のアクセントも合わせて持っているとも言える。
また、四国や北陸にも、単語声調を持っていると解釈できる方言が広がっている。
そして、鹿児島方言は、単語声調を持っているが、狭義のアクセントを持っていないと見ることができる。
日本語の中で語声調のみを持っている方言としてよく実例に出てくるのが鹿児島方言だ。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/07(月) 13:23:09 0
狭義のアクセントってなに?

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 23:24:13 0
日本語って古代の八母音時代は母音調和の体系があったそうだね。
有坂氏の説によれば。

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 19:53:16 0
八母音説もいろいろと突っ込みいれられてるけどな。
仮名遣いの問題あるから、本当に八母音かどうかの論証は難しい。

46 ::2009/08/12(水) 20:03:38 0
あげ

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/13(木) 02:39:23 0
さげ

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/09/14(月) 15:47:15 0
面白い、これで卒論書いてもいいのかな。
なんか問題になるかな

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/09/14(月) 18:25:40 0
>>1
三河出身者だけど、「いーへん」「みーへん」と言うことがある--;

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/09/15(火) 01:11:58 o
>>40に追加

陽性(男性)母音:ö
陰性(女性)母音:a,u
中性母音    :i

助詞または属格語尾「な(na:原形)/の(nö:陽性形)」
名詞化接辞または主格語尾「い(-i)」

手の ta-na 手(は) ta-i>te
水の mi-na 水(は) mi-i>mi
木の kö-nö 木(は) kö-i>kï
火の pö-nö 火(は) pö-i>pï
国の kun-na 国(は) kun-i


a語幹名詞は独立形が a+i>e (船ふな>ふね、酒さか>さけ)となるのに対し、
国は母音が無いような振る舞い(くな→くに)をするのは、(元々子音語幹の)外来語(kun←郡)だから?

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/09/15(火) 19:24:05 0
国と郡の違いくらい、それこそ、卑弥呼の時代にも知ってたろうよ。
卑弥呼のちょっと前に後漢から下賜された「漢委奴国王」の金印があるだろ。
後漢から三国時代にかけて、朝鮮半島の国には、郡王を任じている。高句麗ですら
郡王だ。
郡や国の概念が伝わった時代に、それのランク分を意識しないはずがないだろう。


52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/09/16(水) 15:05:50 0
>>49
え!????????マジ!???????????


53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/10/04(日) 21:42:17 O
>>51
「くに」ってそんなに新しい語なの?



54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/02/13(土) 17:19:33 0
>>16
小沢がしゃべってる映像みてこのスレを思い出した。
まさしく、小沢は>>16のいうとおりのしゃべり方してるな。
「それは、あー、報道で、えー、一方的な、あー、報道を、おー
って感じの。
母音調和というか、順行同化って人間のごく自然な生理現象なんだな。

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/02/25(木) 13:54:25 0
>>1
 × 「めーへん」(見えない)
 〇 「めーへん」(見ない)
 〇 「みえへん」(見えない)

「せーへん」(しない)は合ってるのに何故間違う。ひょっとして京都人か。

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2010/02/26(金) 21:34:26 0
>>55
若年層の大阪市内人?

大阪市内の伝統方言だと多分
見ない:めえへんHLLL
見えない:めえへんLHLL
がデフォルトと思われ。
大阪市内の外だと大阪府でさえ別の形式が多い

57 :55:2010/02/27(土) 13:42:28 0
大阪市内の伝統的ことばでは
 
 めえへんHLLL(見ない)
 めえへんLHLL(見えない)
 めえへんどLHLHL(見えないぞ)
 まあめえHLHL(まあ見てみろ)
 みんかLLH(見ないか)
 めえへんかHLLLL(見ないか)
 め(み)えへんかLHLLH(見えないか)
 ほらみいHLHL(ほら見ろ)

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)