5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「ぢしん」が「地震」に変換されない件

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/25(日) 15:18:35
「ぢしん」が「地震」に、「づつう」が「頭痛」に変換されないのは何故なんだぜ?

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/25(日) 15:33:49
単発質問スレを立てないでくさい。

速やかに削除以来を出すとともに、体を洗い全裸のまま私に身を捧げなさい。

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/25(日) 21:03:59
>>1
頭痛薬のノーシンは「づつう」ってなってるぞ

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/25(日) 23:37:01
1. 『Microsoft IME スタンダードのプロパティ』画面を開き、
『オートコレクト』タブを選択します。

2. 『入力オートコレクト』の選択肢の中から
『「じ」→「ぢ」/「ず」→「づ」変換』を選び、チェックを入れます。

3. プロパティ画面を閉じます。

これで、「ぢしん」「づつう」も「地震」「頭痛」と変換されるようになります。

この説明は役に立ちましたか?
【はい】 【いいえ】


5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 01:37:15
【はい】

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 01:41:30
『現代仮名遣い』において
○は認められているもの
×は認められていないもの

「ぢ」
 「鼻血」 → ○はなぢ
 「添乳」 → ○そえぢ
 「間近」 → ○まぢか
 「近々」 → ○ちかぢか
 「底力」 → ○そこぢから
 「地面」 → ×ぢめん
 「布地」 → ×ぬのぢ
 「路地」 → ×ろぢ
 「家中」 → ×いえぢゅう
 「政治」 → ×せいぢ

いろんな「づ」
 「小包」 → ○こづつみ
 「手綱」 → ○たづな
 「箱詰」 → ○はこづめ
 「新妻」 → ○にいづま
 「稲妻」 → ×いなづま
 「図画」 → ×づが
 「略図」 → ×りゃくづ
 「融通」 → ×ゆうづう


7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 03:09:58
> 「稲妻」 → ×いなづま

『現代仮名遣い』をもう一度読んでみなはれ。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 04:12:45
>>7
現代仮名遣い
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003927&clc=1000000068
>  なお,次のような語については,現代語の意識では一般に二語に分解しにくいもの等として,
> それぞれ「じ」「ず」を用いて書くことを本則とし,「せかいぢゅう」「いなづま」のように「ぢ」「づ」を
> 用いて書くこともできるものとする。
> 例
> せかいじゅう(世界中) いなずま(稲妻) かたず(固唾*) きずな(絆*)
> さかずき(杯) ときわず ほおずき みみずく うなずく おとずれる(訪)
> かしずく つまずく ぬかずく ひざまずく あせみずく くんずほぐれつ
> さしずめ でずっぱり なかんずく うでずく くろずくめ ひとりずつ ゆうずう(融通)

「いなづま」は本則として認められていませんよ。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 06:54:44
ATOK使え
以上

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 09:38:40
「地」は大地の「ち」なんだから、それに濁点を打って「ぢ」を使うのが普通っしょ
どういう経緯で「じ」にされたんだ?

11 :7:2007/03/26(月) 12:29:14
>>8
強いて書くなら△でしょ。許容なんだから。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 12:29:50
>>10
歴史的仮名遣いで「ぢ」だから現代仮名遣いでは「じ」になった
君が普通じゃないんだよ

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 13:05:52
どいつもこいつも、文字表記のことしか頭にないのか。
誰か「ぢ」と「じ」の発音を区別しようと努力する奴はいないのか。

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 14:45:49
東京人はdjiとjiの区別ができない。

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 17:28:33
朝鮮語の辞典を見ると
地,知,支,枝,紙,止,持,至
などが同音になっている。
萬葉仮名とアモイ語では
支,枝はキと発音する。

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 20:00:55
「ぢ」と言えばケツの痔のイメージが強い

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 20:08:17
「痔」は「じ」

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 21:09:11
>>17
現代仮名遣いでは、「痔」も「じ」になるのか・・・

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 22:19:05
「痔」は福建語(アモイ語)でtʰi(無気音、陽去声)従って「ぢ」。
よく薬局の看板に「痔 ぢ」と書いてある。
天智天皇の「じ」も「ぢ」。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/26(月) 23:57:04
「ぢ」は「ちぢむ」と言うときの音、「じ」は「しじみ」と言うときの音。
これを厳守すると「知事 ちじ」はとても発音しづらい。

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/27(火) 00:13:43
>>20
それは踊り字が現役だった頃の化石表現に過ぎないものだよ。
「ちぢむ」の「ぢ」と「しじみ」の「じ」の子音の発音は
四国などの四つ仮名弁別地帯の老人層以外では、
完全に全く同じで環境異音にさえならない。

「じしん」の綴りと並んで、
半世紀以上前の踊り字の化石に過ぎない「ちぢむ」「しじみ」のかなづかいは
現代かなづかいの致命的欠陥だと思うけどね。
漢字音から簡単かつ明確に推測可能な
「地」の濁音の字音は現代かなづかいでも「ぢ」にすべきだし、
反対に、ひらがなの踊り字「ゝ」なんて使う香具師は
2007年の今では老人も含めてほとんど何処にも誰も存在しないのだから、
「縮む」のかなづかいは、原則通り「ちじむ」にすべきだろうな。

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/27(火) 19:14:02
>>10
その理屈でいくと、
地面、地盤、地黒…が「ちめん」「ちばん」「ちぐろ」…ということになるが。


地は「チ」と「ヂ」の2つの音があり、現代仮名では「ヂ」を「ジ」と書くことになってるだけ。
けっして「チ」の連濁ではない。

つまり、「チ」と「ジ」の2種類の音があるっつうこと。

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 00:05:00
>>22
でも、特殊な唐宋音を除いて、漢字音は呉音と漢音の間でも
密接に連関していると考えるのが常識的な感覚だと思うけどね。
「権」の「けん」と「ごん」のように、頭子音の清濁の組は他にも多く存在する。
「地」についても「ち」と「ぢ」は簡単に推測できるものなんだよ。
少なくとも、>>21の言う「ちぢむ」などより間違いなく高い合理性がある。
「ちぢむ」などは、踊り字という半世紀前の絶滅した表記以外からの
合理性は全くゼロだからね。

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 03:02:28
つまり、こうゆうことだな。

地面ちめん 地鶏ちどり
地震ちしん 地元ちもと
地盤ちばん 地主ちぬし

大地だいぢ 宅地たくぢ
天地てんぢ 敷地しきぢ
僻地へきぢ 土地とぢ

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 03:16:02
23でもイイかもしんない。

【内】ない、だい
→ ない、な゛い

【若】にゃく、じゃく
→ にゃく、に゛ゃく

【万】まん、ばん
→ まん、ま゛ん

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 06:39:52
>>10
気になったんで調べてみた。

もともと「地」は漢音読みでは「チ」で呉音読みは「ヂ」だったと。
つまり、時代的にみると漢音読みより呉音読みのほうが古いわけだから、
漢音読みの「チ」が濁音化して「ヂ」になったではないという考えが成り立つ。

なので、現代仮名遣いを作成した人たちは、こういう呉音読みで濁音化して
いる「ヂ」を「じ」と表記するようにというルールを作っちゃった。

つまり、「ヂ」と発音するものに「ぢ」「じ」の2つの表記文字があることを、
現代仮名遣いを作った人たちが許さなかったわけだ。さらに別の言い方を
すると、1つの発音に2つ以上の表記文字が存在する歴史的仮名遣いを
否定することが目的だったともいえる。

歴史的仮名遣いというのは、1つの発音に2つ以上の表記文字があるものが
多数存在していた。たとえば、「ジョー」と発音するものに「じよう・じやう・ぜう・
ぢやう・でう・でふ」と6つの表記文字があったり、「オー」と発音するものに「おう・
あう・あふ・わう・はう」と5つの表記文字があったりするようなルールだった。

そこで現代仮名遣いを作った人たちは、こんなややこしい歴史的仮名遣いは
なくしてしまえ、1つの発音に1つの表記文字で充分だと考えて、「ジョー」は「じょう」、
「オー」は「おう」と次々と1つにまとめていって、そのなかで「ヂ」も「じ」にまとめ
られてしまったというわけ。

ちなみに、「地」と同じように紛らわしい漢字として「治」がある。
(「治安・治水」は「ちあん・ちすい」と書くが「政治・療治」では「せいじ・りょうじ」となる)

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 18:56:53
>>4
【いいえ】
『Microsoft IME スタンダードのプロパティ』というのは
どこから開けばいいんですか?

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/28(水) 21:32:56
中国語は唐代後半から濁音がなくなった。
ただし日本語訛りでバ行とマ行あるいはダ行とナ行など
2通りある場合、バ行ダ行の音が漢音で在る場合が多い。
馬 マ=呉音、バ=漢音
梅 メ=呉音、バイ=漢音
米 マイ=呉音、ベイ=漢音
内 ナイ=呉音、ダイ=漢音
檸 ニャウ=呉音、ダウ=漢音

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/29(木) 00:11:35
>>25
皮肉ったつもりだろうが、逆効果に近いよ。
日本語の濁音は、古くは有声音というより前鼻音であって、
鼻音行(ナ行、マ行)と非鼻音行(濁音行、清音行)は
調音点が同じ(または極めて近い)対または三連として密接な関係を持っていた。
これは中国における漢字音だけの問題ではなく、日本語の中にもあった。
その感覚は今でも生きているわけで、
呉音と漢音の頭子音などは、
日本人なら特に深く考えずに自然に交換できる。
知らない漢字音であっても、大体の予測さえ出来る。
「地」の場合は、さらに母音が全く同じなのに、
子音が全く無縁の行に分断されているのは明らかに非合理。

>>26
歴史的に考察して、
「ぢ」が古く、後に「ち」になったのなら尚の事、「じ」では問題じゃないか?
「ち」→「じ」は導けるが、逆の「じ」→「ち」は論理的に導けない。


30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/29(木) 11:34:17
>>13
発音区別して何の意味がある

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/29(木) 11:48:54
>>13
現代共通語でも関東語でも近畿語でも発音は同じ
四国では違うところがあると聞くが

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/29(木) 12:45:25
>>29
> 「ち」→「じ」は導けるが、逆の「じ」→「ち」は論理的に導けない。

現代仮名遣いでは「語の論理」よりも1つの音に1つの文字を割り当
てることを重視して、「ぢ」をなるべくつかわず「じ」を積極的につかう
ことが優先された。だからこうなった。

「地・治」の「ぢ」を「じ」に書き換えたのは呉音読みのときに濁音化
していたからだという話は、「ぢ」表記をなるべく使わせないように
するためのこじつけ話といってもいいと思う。

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/30(金) 13:22:56
>>1
漢直使え

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/30(金) 17:16:22
「図、圖」が「づ」でカナ漢変換できない件について。
「図、圖」は図書館の「と」だから「ず」ではなく
「づ」だと誰でも分かりそうだが。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/31(土) 08:14:33
藤原が「ふじわら」か「ふぢわら」かで迷うし
富士山が「ふじさん」か「ふぢさん」かで迷う。


36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/04/17(火) 03:16:27
>>35
御老体で2ちゃんとはさすがですな

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/04/30(月) 10:11:42
自身、自信、地震
血針、痔神

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/16(木) 11:43:17 0
藤原は兎角富士山は漢字的に考えて「じ」だろ

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/16(木) 13:30:21 0
富士山に「不死」の薬を探しに逝ったから
「ふじさん」とおぼえよう。

田兒之浦従 打出而見者    真白衣  不盡能高嶺尓 雪波零家留
田子の浦ゆ うち出でて見れば 真白にぞ 富士の高嶺に 雪は降りける

波流敝左久 布治能宇良葉乃 宇良夜須尓 左奴流夜曽奈伎 兒呂乎之毛倍婆
春へ咲く  藤の末葉の   うら安に  さ寝る夜ぞなき 子ろをし思へば

「布治」で「ふぢ藤」
「治」は呉音「ヂ」、「痔」の頭子音と同じと覚えとけばいい。

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/16(木) 17:31:15 0
>>39
「春へ咲く」の歌の最後「思へば」の万葉仮名は「毛倍婆」
「おもへば」が「もへば」となっているのがわかる。
そして「へば」の部分「倍婆」が北京音ではpei-poで
現代日本語のようなhebaでもない。
当時のハ行子音がhではなくpであったことを物語っている。
「春」もharuではなく波流paruであった。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/16(木) 17:39:30 0
万葉集で当時は単独子音であったというのが分かる部分ってありますか?
kとかtとかpとかの

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/16(木) 18:01:25 0
「単独子音」ってどういう意味?

例えば現代語では「犯人」が
ha-n-ni-n

「範囲」が
ha-n-i
とnが独立した音節とも受け取れるが
万葉仮名では独立した「ん」を表わすものはないけど。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/19(金) 13:22:33 0
ウェザーニュース、月額315円で個人向け緊急地震速報サービス
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/09/27/17007.html

J:COM、緊急地震速報サービスを2008年1月から開始
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/09/27/16997.html

【CEATEC】ドコモの905i、緊急地震速報を無償で受信可能に
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071002/283581/

P2P地震情報
http://www11.plala.or.jp/taknet/p2pquake/


44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/19(金) 23:00:46 O
>>10
地の「じ」と「ち」は濁点が付いたんじゃなくて、全くの別物
鼻血のように前に言葉があるなら濁点が付くのはわかるが、なんで前に言葉が来ない地震に濁点が付くんだよ

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/19(金) 23:11:03 0
じめんっていうよ。

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/20(土) 03:03:53 O
意地は?

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/22(月) 05:56:59 0
>>46
おめえ
「地所」は「ちしょ」が「ぢしょ」になったとおもってるだろ?



48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/22(月) 12:55:43 O
>>45
主張の意味をわかってないだろ

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/23(火) 00:25:04 0
「はなぢ」は「ヤマトコトバ」
「地震ぢしん」は六朝時代の漢土の発音を日本人が真似したもの。
唐代には漢字の濁音の清音化が進行して「ぢ」から「ち」に変わった。
「地下足袋」はヂカタビ呉音系、「地下鉄」はチカテツ漢音系。
「十」は呉音「ジフ」だが漢音は「シフ」

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/10/23(火) 02:39:27 0
>>42
昔は「ん」以外にも
単独k、t、pがあったの
知らんかったら別に発言せんでええよ

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/23(土) 10:36:01 0
大名古屋ビルヂング

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/23(土) 10:45:46 O
ブリヂストン

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/23(土) 19:07:19 0
丸ビルの正式名称
丸の内ビルヂング

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/12(水) 09:26:23 0
ガレーヂ

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/12(水) 11:59:35 0
英語の発音記号でz:dgをカナで表すとザ行とヂャ行とになる。
後者の行はこの目的のために50音図内で位置を示させるべく
新しく作らねば成らぬな。

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/12(水) 13:25:18 0
>>6
日本語変換ソフトanthyでは、
「はなぢ」「まぢか」「ちかぢか」「そこぢから」
「こづつみ」「たづな」「はこづめ」「にいづま」「いなづま」「ゆうづう」
がちゃんと変換されましたが、それ以外はダメでした。

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/12(水) 14:18:42 0
バャリースオレンヂ

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/18(火) 21:38:31 0
ざ行の発音は普通の日本人はサ行の濁音でなくて「ヅァ、ヂ、ヅ、ヅェ、ヅォ」と発音している
だろう。

 これからすると地震は「じしん」、頭痛は「ずつう」でもいいことになる。地下のチ、頭目のトウ
との対応はなくなるが。


59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/18(火) 22:44:53 0
「出尻鳩胸」の場合
「尻」を「ちり」と発音している。
「死んだ」を「おっちんだ」という方言もある。
「別状」を「べっちょ」という方言もある。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/18(火) 23:01:00 0
「ぺしゃんこ」「ぺちゃんこ」

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/19(水) 14:00:53 0
>>59 でっちり、おっちんだ、べっちょう、まっつぐ、は促音の後ろという制限があるから音便の一種だろう。


62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/19(水) 14:11:33 0
>>58 自己レス

 そうすると鼻血はなぢ、手綱たづな、宝塚たからづか、などと書くべし、という指針は無意味な
ものになるから、どちらかに統一すべきだな。

 ザ行はサ行の濁音であると定義しなければならない。


63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 02:04:33 0
仮名の発音には方言、個人差がある。これはローマ字にしても同じだろう。

1は地震をどうローマ字入力しているのだろうか?zisin,jisin,disin?


64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 13:11:03 0
>>61
「松」は促音でもないのに
「松坂」をマッツァカと発音するアナウンサー多数。

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 13:13:22 0
松茸→まったけ

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 13:21:47 O
そういや、ぢしんの方が正しいような気がするな。気付かなかった。
だが、これでぢしんがついたぜ

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 13:27:28 0
>松茸→まったけ
「同じ行の仮名が連続すると集約される」という法則に過ぎない。
matutake>mattake
松笠をマッカサと発音するヤシには会った事がない。

同様の例は
シャープ・ペンシル>シャーペン汁>シャーペン
忍坂おしさか>おっさか
//www.cw2.jp/2007-06/0001/takataka0615cw2/archives/2008/10/11-175814.html

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 13:33:54 O
>>522 
いやいや、公安部ね。国家的危機と捉えてくれたら。。 
あと、自虐が大好きな教育とメディアに洗脳されちゃいかんよ 
悪い部分もたくさんあるけど、誇らしい部分もたくさんあるから。 
横須賀基地がいくら監視されようとも、米軍がいる限り問題ないよ 
機密なら中国人女と結婚してる隊員が大勢いるから、どっちみちこんなの関係ないし。 
中国人の女と結婚してる隊員は、申し訳ないが、全員重要機密には触れられないようにするしかない。
罰則の強化と。
まだまだ再生のための方法はあるんだよ。

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 15:04:30 0
>>67
やってしまう→やっちまう
は?

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 20:57:31 0
「やっちまう」は東言葉やろ。
関西では「やってまう」とゆう。
関東の香具師は口に力が入り過ぎちゃうか?

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 21:27:02 0
>>70
ここにも関東と関西しか頭にない奴が沸いてるな。

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 22:10:05 0
それでは>>71が解説します。

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 22:23:08 0
せくくす→せっくす

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 22:30:38 0
引き越す→引っ越す

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/24(月) 23:37:09 0
SKKでは余裕で変換される。

76 :ななし:2008/11/25(火) 02:46:18 0
常用漢字表に「地」の音読みは「じ」とあるから連濁じゃない。

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/25(火) 10:30:09 0
>>76
喪毎アフォかバカか?
常用漢字表にあろうがなかろうが
熟語の先頭に来てそれより前の発音に関係無く
「じ/ぢ」と濁子音で発音するから連濁じゃないんだよ。
「地主じぬし/ぢぬし」「地方じかた/ぢかた」
常用漢字表とか当用漢字表なんてのは
時々読み方を漏らすことがあるんだwww

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/25(火) 17:57:21 0
そもそも常用漢字の規定に無理があると思うんだよねえ。
中途半端に見た目に配慮しないで、「ぢ」「づ」は一律「じ」「ず」に書き換えてしまえばいいのに。
「し」「す」と「ち」「つ」は区別するのに「じ」「ず」と「ぢ」「づ」を区別しない中途半端な音韻体系だからこうなるんだけど。

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/25(火) 21:30:53 0
はな+ち→はなぢ
そこ+ちから→そこぢから
せかい+ちゅう→せかいじゅう

ぬま+つ→ぬまづ
こと+つて→ことづて
さけ+つき→さかずき
いね+つま→いなずま

一体何がしたいのか。

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/28(金) 07:56:24 0
「力」(ちから)と「カ」(カタカナのカ)が似すぎで困る。
書き分け方ってあるの?

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/28(金) 19:05:45 0
>>1
地は「ち」「ぢ」両方あるからいいが、
頭は「づ」だけで、「つ」が無い。
その論理だと「持」「陣」「重」も「ぢ」「ぢん」「ぢゅう」となる。
要するに全面的旧仮名遣い復元となる。

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/28(金) 22:41:40 0
「地」は元々隋〜唐の前半には濁音(全濁)だったけど
9世紀〜10世紀に清音に変わったので
日本漢字音は「ぢ=呉音」「ち=漢音」両方あるんだ。
「頭」の場合全濁「づ」は呉音。清音化した漢音が「トウ」。
「づ」は若干中国語の方言の系統が違うか朝鮮訛の希瓦斯。

系統が違うといえば「支」は呉音より古い
前期六朝音で「キ」、呉音、漢音共に「シ」。
西晋(3世紀)の魏志倭人伝や万葉集、風土記は
甲類の「キ」を表わすのに「支」を使っている。

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/28(金) 22:43:23 0
>>79 一般人が語源を知っているべき語と、知らなくてもよい語の区別。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/29(土) 13:28:36 0
訓令式ローマ字では hanadi,sokodikara,sekaizyuu なのかな?


85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/29(土) 16:05:43 0
>>83
じゃあ、吾妻さんは「あずま」?「あづま」

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/29(土) 16:07:01 0
>>82
変体仮名でも「き」じゃなかったっけ?

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/11/30(日) 11:48:35 0
>>80
カタカナのカのほうが筆記で書くと少し横に寝ている?

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/12/03(水) 07:03:41 0
>>81
倭名抄見ると「頭(定母、侯韻陽平)」とほぼ同じ「豆(陽去)」を
「つ」の万葉仮名として使ってるね。
「頭」は平声、「豆」は去声で「平仄」の違いで
有気(頭tou)、無気(豆dou)に分かれたのは中世(中原音韻の時代)。
>>86
変体仮名が出来た時代には
「支」を「キ」と読むと知ってた香具師は極少数派。
奈良時代に古本を集めて作った万葉集(漢字だけど純粋の漢文じゃない)が
平安中期には読めなくなってたからね。

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/12/03(水) 08:12:31 0
Susi wa nigiri-susi ga hatuon wa nigiri-zusi to hatuonsuru noga Nihongo no narawasi to omoeba ii yo.
Yueni 'hana-ti, soko-tikara, sekai-tyuu' to mozi o kaki, hatuon wa 'hanazi-di, soko-diara, sokzkara, sekai-zyuu, sekai-dyuu' to sureba, mondai wa nai yo.>>84

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/12/03(水) 10:34:25 0
「存」は全濁「従母」で「生存」の場合「せいぞん」と
濁って読むが「現存げんぞん」の場合
東京からデムパを飛ばしてるNHKのアナウンサーは
最近漢字音や日本語の伝統を無視して
「げんそん」と東強弁の清音で読む。
鳥インフルエンザのニュースの時でも
「三千羽」は「さんぜんば」と読むのが伝統的日本語だが
「さんぜんわ」と発音する在日アナウンサーが多い。
これは日本語の朝鮮語化である。嘆かわしい。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/12/03(水) 11:33:46 0
東亜板にお帰りください。

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/12/03(水) 20:16:43 0
>>89
あんしゃんのローマズィのほうがよっぽど問題だwwww

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/01/25(日) 11:08:15 0
【ポルトガル】地震に驚き車に轢かれる・・・300年ぶりの被害地震
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1227830640/

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/01/25(日) 16:47:47 0
>>92
atakya mondaiten ba kaita to, 血 o ti tosita node sono katati ga rendoku de kawaru nowa yokunai to mita to bai.

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/09(日) 23:19:28 0
本来は正規の発音的にも口の動き(舌・歯・唇の連携)的にも

za(ザ)zi(ジ)ズ(zu)ze(ゼ)zo(ゾ)
da(ダ)di(ディに近い)du(ドゥに近い)de(デ)do(ド)

だったのに、(例:ビルヂング)
ヂとジ、ヅとズの区別が不自由な東京方言を標準語にしたからややこしくなった

もう5音行をやめてヤユヨやワヲンと同じようにダデドの3音行にした方がいいんじゃね?

もしくはダ行を無くしてザ行に完全に統一するとか
ゾ〜はゾ〜ナツのゾ〜♪

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/10(月) 13:52:11 0
地図は元々「ちづ」なのに「ちず」と入力しないと変換できない。
「ちづ」と入力して変換すると「智頭」が表示される。
「頭脳」は「ずのう」なので混乱している。

図書の「図」はタ行なんだから「ず」の場合もタ行で
一気通貫させればいいのに。
【図】呉音ヅ,漢音ト

【父】現代の標準音はʧiʧiだが口蓋化しない「てて」も「ててなしご」とか
   「てておや=父親」という方言が残っている。

【暁】現代語で「あかつき」だが万葉集では「あかとき」と読む。

【立山】万葉集では「Tatiyamaたてぃやま」だったが
   隋唐音で知が口蓋化して日本語も影響を受けʧiに変化した。
http://www2.odn.ne.jp/cbm54970/16tachiyama.html

【但馬】太知萬(和名抄)和名抄の万葉仮名は清濁同じ漢字を使っている。

「知」は福建語(アモイ語)で tiと発音する。

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/11(火) 00:24:08 O
「ぢ」「づ」は、現代発音では、「じ」「ず」と区別しないから、表記をいずれは廃止する積もりだったらしい。
助詞の「は」「へ」「を」も「わ」「え」「お」に統一する積もりだった。

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/20(木) 11:45:32 0
ちち→ぢぢ=じじ
はは→ばば

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/20(木) 19:14:28 0
濁点取った場合で比較

地面
ぢめん ⇒ ちめん ⇒ なるほど、地の面だな (゚ー゚)(。_。)ウンウン
じめん ⇒ しめん ⇒ なんじゃそりゃ?誌面か?

地震
ぢしん ⇒ ちしん ⇒ なるほど、地が震動してるんだな (゚ー゚)(。_。)ウンウン
じしん ⇒ ししん ⇒ なんじゃそりゃ?指針か?

完治
かんち ⇒ なるほど、完全に治癒したってことだな (゚ー゚)(。_。)ウンウン
を、ふまえたうえで
不治の病
ふぢのやまい ⇒ ふちのやまい ⇒ なるほど、治療 ”ならない”病気ってことだな (゚ー゚)(。_。)ウンウン
ふじのやまい ⇒ ふしのやまい ⇒ 不死王ヴァンパイアロード・アドリアン参上!

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/08/20(木) 20:51:45 0
日本語の合理性、というか規則性を、むちゃくちゃにしていく変化はあまり望みたくないな。

101 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:19:56 0
稲妻=イナズマ
人妻=ヒトヅマ

統一感が無いな

102 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:12:46 0
「ひと」はあるけど「いな」は無い

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)