5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆●琉球語と沖縄方言の違いについて●◆

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/11 04:35

琉球語と沖縄方言の違いについて語ってください。


関連スレッド >>2
関連過去ログ >>3


2 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/11 04:36

沖縄弁について解説して下さい。
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/gengo/994827432/


3 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/11 04:36


**方言と言語の境目**
http://mentai.2ch.net/gengo/kako/989/989845700.html


薩摩弁と沖縄弁は通じ合うのですか?
http://mentai.2ch.net/gengo/kako/993/993135011.html



4 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 16:00
琉球語ってなあに?

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 16:06
琉球では、都のあった那覇の言葉が標準語なんだって。

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 16:53
???????????
???標準琉球語???
???????????
???標準沖縄弁???
???????????

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 16:56
琉球語
・奄美
・首里(王府)
・宮古
・八重山
・与那国 とかだよ多分。

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 19:14
八重山は全く別物。

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 21:18
でも一応琉球方言、の南琉球方言の中に入ってる。

10 :みさきち:02/10/12 21:23
沖縄=めんそーれ=いらっしゃい   

石垣島=おーりとーり=いらっしゃい

11 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 21:26
>>10
本土方言でもそのくらいの区別はあるんでは

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/12 21:36
 

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/13 11:40
>>9
その分類はキケン

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/13 15:37
http://ryukyu-lang.lib.u-ryukyu.ac.jp/intro/abs.html

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/23 06:34
琉球方言(琉球語)と 本土方言(日本語)のあいだには規則的な対応関係があります。
琉球方言と本土方言は,共通の祖先(日本祖語)から弥生時代を上限とし古墳時代頃ま
での時期に共通の祖先から分かれたと推定されています。
音韻法則とも呼ばれる規則的な発音上の対応関係が琉球語(琉球方言)と日本語(標準
語)の間にあります。


16 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/23 08:52
大和方言(大和語)のほうがいい。

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/23 09:26
でも名称的には大和=日本で始まっただっけね。

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:02/10/23 13:57
それもこれも、
島津が、明治近代国家を建国したのが沖縄にとっては・・・。

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/01/03 03:57
本土方言の中ではやはり九州方言が最も近縁ですかね?
原(バル)、西(ハエ、フェー)などは見るからにそうだし。

20 :山崎渉:03/01/06 22:53
(^^)

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/01/19 05:18
≫20
ぷりぐどぅんやんかいぴり

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/01/19 05:34
http://www6.ocn.ne.jp/~endou/index2.html
     ★YAHOOOプロフィール★

23 :山崎渉:03/03/13 13:22
(^^)

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/03/24 21:38
( ^^) _旦~~

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/03/24 21:39
↓↓ アダルトDVDが今ならなんと!一枚900円! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 特売品は、なんと一枚600円!! ↓↓
    http://www.net-de-dvd.com/
↓↓ 数に限りあり!早いもの勝ち。急げ ↓ ↓
    http://www.net-de-dvd.com/

26 :山崎渉:03/04/17 09:27
(^^)

27 :山崎渉:03/04/20 04:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

28 :山崎渉:03/05/28 15:35
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 08:29
琉球語派
→北琉球諸語
 ○奄美語→大島北部、南部、喜界、徳之島
 ○沖縄語→北部方言、中南部方言
→南琉球諸語
 ○宮古語→平良、池間etc
 ○八重山語→石垣、西表、波照間etc
 ○与那国語
実際にはこんなにすっぱり分かれるものでもないようで、
沖縄北部方言は沖縄中南部方言と奄美方言との中間みたいな部分があるし、
それぞれの言語圏の中間にある離島(沖永良部島=沖縄北部と奄美の間、
多良間島=宮古と八重山の間)は、独特な言葉をもっていたりするようです
てか分類これであってるのか謎(ぉ
うろ覚えスマソ


と言いつつ
日本琉球語族(?)(「日本語」)
→日本語(「日本語本土方言」)
→琉球語、または琉球語派、琉球諸語(「日本語琉球方言」)

自分で書きながら「言語」と「方言」って何なんだ・・・
と小一時間自問自答してみるテスト(w

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 08:41
>>15
規則的っていうけど100%対応してるわけじゃなくてもちろん例外がある
全く違う場合もあれば、微妙に不規則だったりする場合もある
たとえば、日本語の「つ」には普通、沖縄(士族)古典語で「つぃ」現代語で「ち」が対応する
現代沖縄語で「使う」は「ちかゆん」
しかし「作る」は「ちくゆん」ではなく「ちゅくゆん」となる
こういう例は結構あります。
なぜこのようなことが起きたかは知りません、てか誰も知らなそう
知ってたらおせーてくらさい。。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 09:04
みてね♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page006.html

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 13:03
西(ハエ、フェー)?
19 :名無し象は鼻がウナギだ! :03/01/03 03:57
本土方言の中ではやはり九州方言が最も近縁ですかね?
原(バル)、西(ハエ、フェー)などは見るからにそうだし。

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 16:37
琉球語で西は「イリ」、北は「ニシ」

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 16:40
>>32
そのへんは、中世以降に日本語からの影響で琉球諸語に流入した語彙だと思う。
沖縄本島に「南風原」とか「東風平」みたいな地名があるのも日本語(特に九州方言・本州西部方言)からの影響。

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/02 17:39
>34
おいおい、あんた船乗りの子孫になんて事言うんだ。
祭り神事にも関わる重要な概念だせ。

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/03 02:34
とりあえず、古琉球語は3母音言語のはずなので、[e]や[o]の発音を含むものは琉球語に元々あった語彙ではないと考えるのが妥当か?

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/03 03:12
「今帰仁」は昔は「イマキジン」と読んでいたらしい。

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/04 00:31
↑ウムルウソーシ(おもろさうし)では「みやきぜん」とか書いてある

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/04 01:22
「かりゆし」は漢字表記すると「佳麗吉」

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/04 08:29
嘉例吉ではないの?
>>36
いいえ。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/05 04:29
沖縄では、「ちゅらさん」だがオレントコは、「きゅうらむん」だ。

まあ、「美」の字をあてるのはしかたないか。

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/06 18:19
>>41
奄美の方ですか?
というと、沖縄方言では口蓋音化しているってこと?

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/06 19:14

けうら・なり

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/06 19:42
清らさん
清らむん とあてる

45 ::03/06/06 19:44
これはもしかしてモロっすか?
なんでもあり?

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/bubbs207/

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/09 20:47
俺も両親が奄美出身だが、言葉を教えてくれなかったために
まったく理解できん。

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/13 06:02
>>21は宮古の方言ですか?

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/06/14 00:01
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

707 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/21(月) 17:21
>>703
いいかい、君達は市場資本主義の世界に生きている。
トップに上り詰めたクリエータ達も万能じゃない。
ネタには日々苦労しているんだ。
ネタはマンガ、小説、歌詞、映画、芸人等あらゆる
マスコミの活動に効果的に利用されている。
自身や芸能人周辺ネタでは限界がある。結局、
一般市民情報から供給しなければ、立ち行かなくなる。
君らが気がつかなければ、いいネタ元になっていた物
をこっちはあがったりだ。

君達は選ばれたんだ。それぞれに物語が設定してある。
君達に刺激を与え、物語を発展させ、そこからネタを貰う。
物語を発展させる想像力は意外と稀有な能力でね。
忘却のかなたに消える所を世に送り出してあげている訳だ。
君達も自分達のネタが商品化されていたら喜べよな。
これで市場が盛り上がり、景気が良くなり、皆ハッピーだ。
完全なシステムさ。君らが一翼を担うのは当然だろ。
気が付いていないが君達は自分でその道を選んだよ。
もっと大人にならなくちゃ駄目だよ。

だとさ


49 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 21:29
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 ▲地域社会保護法案▽
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/07/02 00:08
はげー
はぐさんさばくり

51 :山崎 渉:03/07/12 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :山崎 渉:03/07/15 12:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/08/02 19:00
>>50
あまみんちゅハケーン

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/08/19 06:15
>>36
네.

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/08/20 16:47
相互リンク
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/994827432/l50


56 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/08/23 14:58
>>49
なんだこの修正主義的な意見は。

57 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 01:00
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。
 
  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/16 19:04
標準語→西はニシ
沖縄→北はニシ
「日本人の祖先は中国から来た」という説があるが、
このそれぞれの「ニシ」という言葉は 古(イニシエ)の「ニシ」
を意味していると言われている。
イニシエ、つまり祖先の来た方向は、本土から見れば中国は西、
沖縄から見れば北の方向である。  

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/17 03:33
>58
沖縄が北から来る訳なかろう。遺伝学的にも民俗学的にも。




60 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/17 14:23
沖縄から見れば、中国大陸は北の方向でしょ?

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/17 20:33
何も北京が中心じゃないでしょ。万里の長城に近いトコ拝んでどうする。
ニシですよ西。入りの方向。民俗学的な部分では南西方向か。

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/17 23:25
なぜ「今(いま)」を「なま」と言うの?

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/10/17 23:50
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?●●●
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/kouhaku/1057943092/-100
行政機関、マスコミ、企業、大学が個人を相手に、
住居不法侵入、盗聴、盗撮、 集団ストーカーをして、
テレビ、新聞、出版物などで個人情報を悪用しながら、
人権侵害を続けている事実についてまとめました。

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/31 12:53
沖縄方言が3母音と当たり前の様に言われているけどホントなんですかね〜?
ないちゃーが聞き取れなかっただけで1〜2世代前辺りまでビミョ〜な違いが有ったんじゃないの〜
例えば「が」と鼻濁音「が」とか「や行」の様に。


65 :名無し象は鼻がウナギだ!:03/12/31 20:48
>>64
ホントだよ。そのかわりシとスィ、チとティなどの区別がある。

66 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/01/16 18:03
  ∩∩
 (・(ェ)・) くまのぬいぐるみどうぞ。
 ○  ○ ttp://darkelf.dip.jp/3DBearDoll.html

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/01/16 19:37
こないだ雑誌で読んだ記事で、沖縄のナイチャー向け沖縄料理屋に
「ラフティー」ではなく「ラフテー」が正しいと言ってる婆さんがいるらしいけど
その辺、どうなの? 正しいのはどっち? >>65

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/01/17 13:38
>>66
逮捕された方ですか?

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/01/19 00:25
>>67
元は中国語の「臘火腿 (ゼラチン質の多いハム)」で、ラフテーが原音に近い。

70 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/01/20 10:05
■セクト琉球新赤軍革命的極左宣言
米軍基地というのは、明らかに社会的不必要施設であり、それは経済、倫理、物資のすべての次元において同様である。
よって、我々は確実に「当たり」と思われるこの物件に対して、今後も革命的連続爆破予告を宣告する。
http://darkelf.dip.jp/doubt/
  ∩∩
 (・(ェ)・) くまのぬいぐるみどうぞ。
 ○  ○ 
http://darkelf.dip.jp/3DBearDoll.html

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/01/21 20:39
アシティービチ ( ゚Д゚)ウマー

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/04/05 03:32
【調査】沖縄の長寿、アメリカ型の食生活で崩壊か…NYタイムズ報じる
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080898368/

73 :マルコ:04/04/05 04:53
日本語とインターフェースについての卒論文を書いています。
http://web.tiscali.it/battilotti
このページにあるテストをしていただけないでしょうか。10秒だけかかります。
ありがとうございます。

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/04/06 15:55
ohayou



75 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/16 05:15
沖縄地方の諸言語
<奄美・琉球系>
@奄美          
  奄美大島語        
  喜界語  
 徳之島語    
  沖永良部語
  与論語

A琉球
今帰仁語
那覇語=武力侵略と併合で「琉球語」となり、今帰仁など周囲の諸外国にも押し付けられる。
  
<宮古・八重山系>
B宮古          C八重山
  宮古語          石垣語
  伊良部語         竹富語            
  多良間語         小浜語
               新城語
               波照間語
               西表語
               鳩間語
               黒島語

〜〜〜〜〜〜
D与那国語  

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/16 05:16
272 :名無しさん@3周年 :04/05/15 17:52
おいおい、ざっと読んだが今帰仁や
八重山や宮古は「琉球」でも「琉球語」でもないんだから
話に出すな。スレ違い。
野蛮な侵略者の首里人、首里語と一緒にするなって感じ。




77 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/16 05:47
>八重山や宮古は「琉球」でも「琉球語」でもないんだから
話に出すな。スレ違い。
野蛮な侵略者の首里人、首里語と一緒にするなって感じ。


首里に征服される以前の先島は、台湾先住民族の仲間が住んでいて
マレー系の言語を話していたのですか?





78 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/16 14:28
ハヤト古語系じゃない?

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/17 18:26
琉球王朝=平家落人(源為朝伝説は偽装工作のためか)か倭寇?

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/17 20:22
板スレ違いだが、畿内移住のハヤト系はその後どうした?
まあ、平家一門の遺伝子でも調べては。

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/18 01:07
↑遺伝子と言語の違いが分かって無い馬鹿w

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/05/26 15:48
俺は“琉球語”と独立させながら
宮古や奄美を平気で方言扱いしてる
>>1の無知振りにあきれてる。

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/06/08 06:28
琉球ー八重山戦争の勃発した理由も、
首里王府が八重山の人間の信仰を邪教として禁じ、風俗、法律、生活慣習を琉球=首里民族に同化させようとした為。
つまり現在の民族問題と全く同じだったわけだ。

武力を元に周囲の異民族を抹殺し、
独自の主権と文化を奪う事で中国から付加された名称「琉球民族」という「神話」と「嘘の共同体」を築こうとしたわけだ。
どんな民族の歴史もそういうものだ、何が悪い、と開き直るなら
同じく薩摩や明治政府による行為もガタガタ言う資格無い。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/06/08 06:30
ただ、過去のものであろうと、あらゆる侵略や民族差別を嫌悪し、
国家は暴力装置にすぎないと否定する考えを信奉する人間が
「琉球」を称えていたら滑稽極まりない。

歴史的に見てもかなり苛烈な武力支配と少数民族弾圧政策採った王朝なんだし、
文化的、友愛的な成立とは対蹠点にある王朝だw

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/06/10 13:17
だから〜、喜界から与那国までが琉球だって
君たち八重山人をいじめたのは琉球の主人面してた「沖縄」人

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/06/27 01:40
>>85
沖縄島の北山と南山は併合されて
「琉球」王国の属領にされたけど、与那国は植民地にはなってないよ。
実際琉球・宮古連合の軍隊撃退して独立保ったし。

ただ王族の四兄弟殺害され、土地も荒廃しきったため、外交上入貢という形で
「琉球」の下位に立つ状態にはなったけど。
宮古も従属状態になってるけど、完全に主権奪われたわけじゃない。
世界史上、朝貢=植民地化でないのと同じ。
だから、だいたい沖縄島の範囲=琉球

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/06/28 11:01
この前沖縄いったけど最近は沖縄方言は那覇の方じゃ使ってないみたい

88 :>>87:04/06/28 11:02
補足 少しは使ってる


89 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/23 22:08
★★★★★★★★「琉球」という言葉の使用が適切でないここまでの理由 ★★★★★★★★

◆PC=political correctness、つまり「政治的な正しさ、妥当性」の問題。
近年では取りたてて差別語ではなくても相手側の自称、呼び方を尊重するのが普通。
※インディアン、支那等の用語の問題を想起せよ。

「琉球」は突き詰めると大陸の漢語使用者が一時期にそう呼んだだけ。漢語由来の言葉。朝貢貿易と言う弱い立場上、沖縄の人間にも強制された。
朝貢=領有化の意味合いは全く無く、有史上中国の一部だった事は無い。現在でも使う必然性はゼロ。
沖縄の人間の古くからの自称であるのは「沖縄」であり、相手自称を尊重するのが近年の世界融和、人権主義、相互友愛の精神にも適う。
人権派、リベラル派ならなお一層「琉球」という一方的な押しつけ用語は使えない。

「琉球にさほど違和感持たず、進んで使った人間もいたのではないか」
→インディアンも自分で使った人間もいただろうし、孫文を始め明治日本に留学した中国人も
「支那」とこだわりなく使った人間も多い。しかし現在では差別的な用語に敏感な人間、リベラル派はなるべく使わず、
メディアからも排斥され、相手側を尊重した呼称を選択する。「琉球」も同様。当時の中国の立場の優位を理由に「琉球」を継続する事の方が
国や民族の優劣評価、差別意識、帝国主義的押しつけ。

◆地理的概念としても不正確
「隋書」に「琉求」という言葉見えるが、台湾など諸説あり正確な判定は困難。特に古代史語るのには学術上の厳密さに欠ける。
対して「沖縄」は地理的に明確。現代では「沖縄は〜」と言ってどこか分からない人間はいないだろうが「リューキューに行って来たんだが〜」と言われたら「?」なる人間はいる。
※宮古、奄美大島等、沖縄島以外の島々は琉球扱いはおかしい。中国に朝貢した事も無ければ、領有された事も無い。(奄美は古代に日本直轄地、他の島も日本への進貢多し)
「琉球」に組み込まれたのは琉球王朝に侵略併合された後。他の島々には本来完全に琉球では無い。

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/23 22:09
◆通時的(歴史を通じた)使用できず。
正式に「琉球」が定まったのは明に朝貢した14世紀。この時点で初めて(中国との外交関係限定で)
「琉球」が誕生し「琉球人」に“なった”。それ以前に「琉球人」は存在せず。
「宋」時代の中国の事を語るのに「清国は〜、清国人は〜」などと使えない。
自称は一貫して「沖縄」、「沖縄人」。これはどの時代を語るのにも可能。
朝貢貿易の関係上、ある限定された時代に中国から「琉球」の名称を押しつけられただけ。
※「秦」「唐」「元」=一定の時期の民族と王朝名。「中国」「支那」=通時的呼称。
 歴史学上「日本」と「倭」を分けるのと同様。

◆平和主義、戦後民主主義にそぐわない
「琉球」はそれ以前の平和状態であったのを武力侵略、併合で肥え太った血塗られた王朝。
帝国主義者ならともかく平和を愛する人間、弾圧恐怖政治を嫌悪する民主派なら尚更使えない。

「世界で戦争を行わなかった国は存在しない。取りたてて非難するのはおかしい」
→その場合に薩摩の侵攻云々を非難するのもおかしい。武力による服属行為だと否定・無効扱いし、
嘗ての服属以前の独立性を殊更に強調するなら同じ様に沖縄島で首里民族が「統一」を行い、他の島々を武力で服属させた状態も
完全否定されねばならない。以前の3国並び立っていた状態、他の島々が平和に独立性保っていた状態に戻すべき。

「沖縄」は本来の平和的な状態の頃。平和を希求する姿勢にふさわしい。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/24 02:30
>90
もう遅いんだよ。それにそう言うことじゃない。

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/24 02:37
おっと、国語学会が日本語学会に改名したな、裏に戦略的な意図が在るのか無いのか知らんがな。

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/28 15:38
おまいらの先祖はチンパンジーなんだよ。

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/28 16:08

倭語を”国語”だと捏造するのは、倭島に暮らす韓民族に対する悪意に満ちたサベチュニダ!
ウリミンジョクにとては、倭語は国語ちゃないニダ!

日本人はウリマルの劣化コピでしかない汚い倭語を日本語と呼んでクベチュしなさい!

奈良はウリナラのナラだ!ワッショイはワッソだ!わかたか?この薄汚い豚爪倭寇ども!!!



95 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/29 20:29
14世紀末、後に宮古島の首長に任じられる与那覇勢頭豊見親が首里王府に出向いたとき、言葉が通じるまでに3年かかったという記録がある。3年は大げさだが、今より言葉の差が大きかったのではないか    

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/07/30 07:46
この辺は、島々で言葉をリレーするからな、なんとも?

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/01 14:04
■■沖縄って、どんな所?■■

【琉球王国時代の事例】
・「物呉ゆ者ど我が御主(利権を与えてくれる方こそが我らの主君だ)」といって
利権政治家を国王の座に据え、今まで仕えてきた先君の一族を皆殺しにしたあの国。
・「地割制」という公地公民制を敷き農奴的搾取を行ったあの国。
・大明(清)帝国マンセーと三跪九叩頭をし続けたあの国。

【戦前の事例】
・明治政府の近代化政策に反対し、結果として沖縄の近代化を遅らせたDQNのいるあの県。
・内地としての誇りを忘れ、植民地並みの財政優遇制度を要求したあの県。

【琉球政府時代の事例】
・まともに銀行を監督管理することができず、米軍の高等弁務官の介入を招いたあの地域。
・「立法院」などと偉そうな名前の議会があったが、肝心の「立法」とやらは日本の法律のパクリというあの地域。
・日本の法律をパクっているくせに「立法院事務局」の定員が140人もいる穀潰しなあの地域(現在の県議会事務局定員は40人)。
・復帰前から日本政府の援助金に頼らなければ何もできなかったあの地域。

【現在の事例】
・失業率が全国最悪なあの県。
・なまぽ比率が高いあの県。
・少年犯罪が全国最悪で、別名「犯罪アイランド」と呼ばれるあの県。
・県民所得は全国平均の七割だが、一千万円以上の高額所得者の数では全国十八位という貧富の格差が拡大しているあの県。
・ごるごるもあ(大阪市此花区酉島・無職・知念靖雄)のようなDQNを輩出しているあの県。
・知事のブレーンとしてチュチェ思想(北<丶`∀´>)信者佐久川政一を採用したあの県。
・「私は本当に琉球王国を作ろうと思っている」と発言した時代錯誤な議員(上原康助衆議院議員)を選出したあの県。
・沖縄の戦災校舎復興の募金に影ながら協力した高松宮殿下が来沖したとき、「戦犯皇族帰れ!」と忘恩の言動を吐いたあの県。

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/01 17:36
尖閣諸島は中国固有の領土です。

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/01 18:00

    、「戦犯皇族帰れ!」

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/02 07:05
>>99
別に沖縄にはいないけど

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/08 11:53
■■利権欲しさのためには平然と主君を裏切るDQN琉球人■■

≪第二尚氏王朝の成立≫
1469年、尚徳王の死後、新国王を推戴する儀式を行った際に安里大親は、
「物呉ゆ者ど我が御主(利権を与えてくれる方こそが我らの主君だ)」
と叫んでクーデタを起こし、尚徳王の妃と王子を虐殺して、
当時屋敷に引きこもっていた内間金丸を新国王に推戴した。

≪尚徳王の真相≫
尚徳王は極悪な王であったと記録されているが、その内容は紂王のそれとおんなじ。
要するに、「負ければ賊軍」。最後の王であったがために新王朝から押された烙印ってとこだな。

≪琉球は朝鮮以下のDQN国家≫
歴史上、王朝の交代は数多くあれど、『利権の追求』を旗印に革命を起こしたのは琉球だけだろう。
あのチョソですら、李氏朝鮮を成立させたときには
『儒教理念に基づく礼教国家の建設』を旗印にしたというのに・・・・
チョソ>>>>>>>>>>>琉球土人
当然のことながら、中国の皇帝陛下に正直に報告できるわけもなく、同系であると示す必要があったため尚円と改名する。
同じ尚姓でも前王朝とは全く違う系統なので彼の王朝を第二尚氏王朝という。

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/09 00:21
↑ 本 土人が暴れてますねー

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/09 00:45
>>102
本 土人
ワロタ

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/29 17:38
719 :    :04/07/26 20:00
たまにマスコミ媒体で沖縄(琉球)なんて表記見かけるけど
変な話だよな。
中国(支那)なんていちいちカッコ書きするか?

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/29 17:41
沖縄 Oochinah
那覇 Napha
琉球 Roochoo








106 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/08/29 17:43
二言語表記すればいいのに。

なーふぁ(なは)
那覇







107 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/09/10 20:03:49
軍事経済のリスクは雪達磨式に膨らみ、既に米国の国債赤字を発行限度額にまで押し上げている。
戦争はもともとハイリスク・ノーリターンなのである。
それにも関わらず米軍主導の経済運営を一体どこの国が望んでいるのかである。
表向き米軍に逆らわないのは単に米軍が世界最大の軍事国家であり、資本主義経済の利権を独占しているからであり、ひとたび世界に目を向ければそれこそ奴隷文明のハイリスクが渦巻いているのである。
軍事経済はそのリスクの切れ端に過ぎない。
実に狭い価値観の中で我々は背後から突き動かされているに過ぎないのである。
米国が我々のアイデンティティーを弾圧し、軍事経済を正当化してきたのなら、そこに最初から正義などあろうはずもなかったのである。
【米国主導の奴隷文明、すべてのリスクは弱者から被る】沖縄・琉球民族
http://homepage3.nifty.com/darkelf/

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/10 21:45:14
>>64
実際には/o/の音も/e/の音もあるよ。
特に沖縄固有の単語に多い。
例 エイサー(沖縄の盆踊り)

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/11 09:37:33
■■沖縄って、どんな所?(Ver.3)■■

【琉球王国時代の事例】
・「物呉ゆ者ど我が御主(利権を与えてくれる方こそが我らの主君だ)」といって
利権政治家を国王の座に据え、今まで仕えてきた先君の一族を皆殺しにしたあの国。
・「地割制」という一種の公地公民制を敷き農奴的搾取を行ったあの国。
・宮古・八重山を侵略し、住民に人頭税という重税を課したあの国。
・大明(清)帝国マンセーと三跪九叩頭をし続けたあの国。

【戦前の事例】
・明治政府の近代化政策に反対し、結果として沖縄の近代化を遅らせたDQNのいるあの県。
・内地としての誇りを忘れ、植民地並みの財政優遇制度を要求したあの県。

【琉球政府時代の事例】
・「行政主席」などと偉そうな名前の首長がいたが、まともに銀行を監督管理することができず、米軍の高等弁務官の介入を招いたあの地域。
・「立法院」などと偉そうな名前の議会があったが、肝心の「立法」とやらは日本の法律のパクリというあの地域。
・日本の法律をパクっているくせに「立法院事務局」の定員が140人もいる穀潰しなあの地域(現在の県議会事務局定員は40人)。
・復帰前から日本政府の補助金に頼らなければ何もできなかったあの地域。

【現在の事例】
・失業率が全国最悪なあの県。
・なまぽ比率が高いあの県。
・少年犯罪が全国最悪で、別名「犯罪アイランド」と呼ばれるあの県。
・県民所得は全国平均の七割だが、一千万円以上の高額所得者の数では全国十八位という貧富の格差が拡大しているあの県。
・ごるごるもあ(大阪市此花区酉島在住・無職で精神分裂症患者で恐喝犯・知念靖雄容疑者)のようなDQNを輩出しているあの県。
・知事のブレーンとしてチュチェ思想(北<丶`∀´>)信者佐久川政一を採用したあの県。
・「私は本当に琉球王国を作ろうと思っている」と発言した時代錯誤な議員(上原康助衆議院議員)を選出したあの県。
・沖縄の戦災校舎復興の募金に影ながら協力した高松宮殿下が来沖したとき、「戦犯皇族帰れ!」と忘恩の言動を吐いたあの県。
・国家試験を受けることなく、堂々と合法的に医療・弁護士活動ができるあの県。(いわゆる「医介補」「沖縄弁護士」)

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/11 09:58:09
>>795
の「立法院」の日本法パクリの例

日本・国有財産法(昭和23年6月30日・法律第73号)
第1条 国有財産の取得、維持、保存及び運用(以下管理という。)並びに処分については、他の法律に特別の定のある場合を除く外、この法律の定めるところによる。

琉球・政府有財産法(1954年7月1日・立法第8号)
第1条 政府有財産の取得、維持、保存及び運用(以下「管理」という。)並びに処分については、他の立法に特別の定のある場合を除く外、この立法の定めるところによる。

違うところといえば「国」が「政府」に、「法律」が「立法」に変わっただけではないか(ワラ

111 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 00:35:33
日本が征服しなかったら琉球王国が存在したのだろうか?それとも中国に...
あと、琉球語と台湾の土着の民族(台湾語でない)の言葉ってにてるんですか?


112 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 01:45:02
>>111
全くにてない。


113 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 12:29:08
学者じゃないから詳しく知らないけど台湾土着の民族はポリネシア系
沖縄は日本語と少なくても1000年くらい前までに分岐したといわれる言葉らしい。

沖縄       奄美  大和古語
ちゅら(美ら) ←きゅら ←きよら

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 12:39:52
大和古語とやらが日本語で奄美が琉球語か、もうどうでもいいよ。

沖縄本島の暴走はとまらんよ、文字から離れ、人も多い。

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 15:54:48
>>113
ポリネシア系じゃないな。

116 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 16:05:37
オーストロネシア語族って書いてあった。スマソ

117 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 22:49:04
日本語の文法は北方系のアルタイ語族との類縁性が高いが、
母音の強い音韻体系はオーストロネシア語族との類縁性が高い。
また一部の単語のオーストロネシア起源も指摘されている。
日本語のこのような特徴はシベリアからサハリン経由で南下した
言語集団と南方系の言語集団が縄文時代に日本列島で出会い、
混交したからであるとする説が有力である。

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/13 22:53:05
>母音の強い音韻体系はオーストロネシア語族との類縁性が高い。
こんなん後からどうにでも変わるだろう。
そもそも、オーストロネシア語族は閉音節言語です。

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/14 06:17:20
>>118
ハワイ語ってオーストロネシア語族?

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/15 17:38:30
>>119
そうだよ。


121 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/09/27 01:30:54
誤爆

122 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/10/09 01:25:35
>>112
姉が台湾に住んでいたのだけど
沖縄に行った時、台湾語に似てると言ってた。
多分音の出し方だと思うけど。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/10/11 12:03:29
>>122
たぶん気のせい

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/10/24 03:51:42
DNAのレベルで見ると
南端の与那国でも本土に近く、
台湾とは異なってるよ。

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/10/27 00:13:38
DNAの話は板違い。

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/11/20 02:26:49
233 名前:名無しさん      :04/11/20 02:24:52
沖縄島では元より三つの国。中部と南部は言語は共通だが異国同士だった。
北部は元より言葉は通じない。北部まで「琉球」「琉球語」にされてるのは中部に成立した政権が、
今帰仁や普天間など北方の異言語話す異民族を侵略し、その独自の文化と言語を奪ったため。その後南部も侵略して併合。
そんな事はどこでもやってる、歴史上の事に文句つけるな言うなら、
同じく島津だの明治政府だのガタガタ言う資格無い。

しかし日本の学者でも例えば現在でも朝鮮出兵を「朝鮮侵略」とか表現し、
糾弾する歴史学者いるから、その考えを正しいとするなら、
同様に軍事力によって独立を奪い、民族差別と同化政策で相手の
民族文化を冒涜した「琉球」は現在でも糾弾されねばならない。

いずれにしろ、リベラル派で「琉球王国」たたえてる奴居たらただのバカ。

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/11/20 02:43:12
普天間→名護

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/11/20 15:32:54
またバカ丸出しのコピペ厨か

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/11/23 00:23:56
ttp://ryukyu-lang.lib.u-ryukyu.ac.jp/intro/abs.html

130 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/10 13:41:10
沖縄方言は琉球語の主要な方言の一つ。

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/19 18:22:34



      ダ  サ  ツ  マ  う  ざ  い






132 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/19 22:13:01
>>123
琉球諸語の中でも、南の果てまでいって波照間とかヨナクニとかまで
いくと、名詞の後ろから形容詞がかかるような通常の日本語の範囲では
あり得ない文法的特徴があって、これらは、どうやら、オーストロネシアン
の一部によく存在する、語順の影響がでたものではないか、といわれて
いる。語彙などもかなりオーストロネシアンの語彙がまざっているような
場合があるらしい。そりゃ、人間は交流するのだから、ヨナクニの人が
海のむこうに見える台湾にいかないはずはないのだし、もちろん、遠い
昔から。

133 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/20 09:08:00
琉球方言は文法はともかく語彙に関しては対岸の中国や台湾と日本語の中間言語

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/22 15:30:49
台湾原住民の言語ってオーストロネシア語族だっけ?

135 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/23 03:17:32
>>134
そうだよ。
>>132
どういう形で形容詞の後置修飾が可能になるんでしょうか。実例きぼん。
ひょっとして、平安文学によくある「花の赤き(は)」のように、

名詞+助詞「の」+形容詞連体形(準体法)

のような伝統文法で言う「同格表現」の形を取るのですか?もしそうなら形容詞以外でも
動詞句の連体修飾でもOKだと思うのですが、その辺はどうなんでしょう。
この構造は平安文学にかなり頻繁に見られ、日本語の語順のヴァリエーションの一つと
いってもいいので、「通常の日本語の範囲ではありえない文法的特徴」と呼べるほどのものか
については私はいささか懐疑的です。

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/25 22:51:13
>>58
そう、人種的にはルーツは複数あると思われるけど、
沖縄エリアは、言語的には北からもたらされたと思われます。

琉球語が日本語族をなしているのは、そういう経緯。

ただし、源琉球語が広まり定着するまでの、
人種的なルーツとは一致しないと思われます。

さらに、琉球語が広まったあとの文化的交流、
すなわち大陸などとの交易などによる影響は、さらに後世のものです。

この、時代が異なる3つを分けて考えないといけません。

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/25 23:02:21
>>135
ソースに、実例はなかった。
たんに、「ぱちろー」などと呼ばれている波照間の人々の言葉には、
あきらかにオーストロネシアンな言語の影響があるが、とうの島の
人たちは、っていうと、そのことを指摘されると、えらい怒って、
「自分たちはまぎれもなく、日本列島からきた人々の末裔だ。
南方の土人の言葉が混ざっているとはなにごと!」と怒る。
という話がかかれていた。で、さらに「しかし、きっちり調べてみる
と、形容詞が名詞の後ろから修飾するなど、日本語としてあり得ない
文法をもっているので、、、」というような形だが、どっかの新書
でよんだ覚えがある。うーん、新書ばっかりたくさんあるからなー。
どれだっけ?だれかしらない?

138 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/25 23:16:01
>>137
しかし、そういう一部の表層的例外をのぞけば、
基本的に、大和・琉球語族であることには違いがないので、
『日本列島からきた人々の末裔だ』は正しいと思われ。

もちろん、その後の台湾などとの交流によって、影響を受けたのも事実。

しかし、根本は、台湾などの南方から進出したのではないことは明らか。

139 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/26 00:09:57
>>138
そのとおり。基本的に、琉球は全体として、日本の辺境を
形作っている。日本からの言語的文化的影響が断続的に
入り続け、琉球語の諸方言には、日本におけるあらゆる時代
の要素が入り込んでいる。それとともに、それが独自に変化
した要素もある。
で、台湾から大量に文化が入ってきた形跡もないし、また
その交流があったにせよ、日本からの影響のほうがずっと
大きかったという状況が2000年続いたということだろう。
でぇ、これが重要なのだが、日本人、もちろん、琉球も
アイヌも含めてなのだが、日本人は、基本的に日本海から
日本列島沿岸の太平洋もふくめて、非常に高度な航海民族
なのだね。中国と朝鮮半島にたいして日本が蓋をしている
状況なのだが、その制海権たるや、南はヨナクニ島まで、
そして、朝鮮半島周辺では、斉州島をのぞくほぼすべての
島(壱岐、対馬ってこと)、さらに、第二次大戦までは、
樺太も、千島も、ってことだから、南北についてはものすごい
広い領域を、それも、縄文時代からずっと制海権を握り
続けてきたらしいことは明白だ。もちろん、倭寇も考慮すれば
さらに広い範囲に進出している。っていう意味で、日本は、
その高度な航海民族としての要素をもうすこし歴史を考える
上で、考慮するべきだろう。
すまん。ちょっと酔っているので日本語がばらばらだ。

140 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/26 00:48:45
>>139
>>朝鮮半島周辺では、斉州島をのぞくほぼすべての

済州島については、少なくとも白村江(7世紀)のときまでは独立国
すなわち耽羅国として朝鮮半島とも日本列島とも異なる言語風俗だったようです。

白村江後の東アジア平和会議が665年に唐の高宗の主催でありますが、
この時の唐書の記録では召集されたのは新羅・百済・耽羅・倭の4ヵ国の代表です。
(ちなみに、668年滅亡の高句麗はこの時は対象外。)

この済州島の耽羅国が百済に服属、倭から百済への4県割譲が、
ちょうど5世紀末から6世紀初頭で、
しかも、割譲地は地理的にちょうど済州島の対岸地域です。

白村江の戦いで百済が滅びると、耽羅国は倭に朝貢を始めます。
そのまま進めば、ほぼ確実に日本文化圏になっていたわけなのですが、

141 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/26 00:52:02
まあ、唯一の例外ということで。ほかは台湾より小さい島は
全部日本。

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/26 18:15:57
>>118
オーストロネシア語族はきっぱり開音節だよ

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:04/12/29 14:24:07
>>122
気のせいじゃないかも知れない。与那国などいくつかの方言は、
有声音、無声無気音、無声有気音の三項対立。
中国語の南方方言のビン語や呉語に似ていて地理的連続体をなすことは
橋本萬太郎も指摘している。


144 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/01 12:40:49
オヤケ=アカハチと八重山─琉球戦争

>琉球の役人が百姓を牛や馬のようにこき使い、
>重い税をかけ、 年に一度の祭りまで禁止したことに
>憤り、ついに琉球に対して独立戦争を開始する。
>王府はアカハチを征伐するために大軍を派遣し
>八重山軍を壊滅する。結果国土は荒廃しアカハチも虐殺される。

145 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/04 19:45:58
>>142
閉音節ですよ。

開音節というならソースを

146 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 01:21:52
琉球は中華固有の領土である
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1100099019/

147 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 02:01:22
シナ畜の立てたゴミスレいちいち貼らなくていいから

148 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 02:25:18
>>145
オーストロネシアンとかいっても、ハワイ語とインドネシア語では
まるっきし話が違うと思うがな。ってことで、どっちもある、って
のが正しいと思うよ。
言語系統と、音節構造、文法などは、系統的にたどるのはかまわない
が、そう簡単じゃあない。

149 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 02:39:42
>>148
んなことわかってる
ただ、ポリネシア語は日本付近には分布してないし、
だから日本語の開音節とオーストロネシア語をつなげるのは意味がない。
そもそも>>117
>母音の強い音韻体系はオーストロネシア語族との類縁性が高い。
から続いてるので


150 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 03:01:41
とはいえ、ポリネシア人の発祥の地は、台湾ともいわれていて、
かなり北方だ。系譜としては、アジア系(モンゴロイド)と、
オーストラロイドの混血なんだが(オーストロネシアンはみな
そうだけどね)。実際に、オーストロネシアンの中で、もっとも
日本に近いのは、ポリネシアンだろう。まあ、海に進出した時期が
ごくごく最近だから、縄文時代とは無関係だし、弥生時代とも
どうかと思うけど。

151 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/07 18:00:47
>>150
ポリネシア人の発祥が台湾?
根拠は?

152 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 00:58:47

チベット・台湾の独立応援スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1071908859/233

!!中国人と台湾人を間違えないように注意しろ!!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1092139014/28

【別モノ】台湾は台湾・中国は中国【別モノ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1053403259/123


153 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 01:04:27
>>151
俺は150じゃないけど、「銃・病原菌・鉄」にでてきたな>ポリネシア人の発祥が台湾


154 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 02:28:55
ふつう、ポリネシアンの発祥の地は台湾だろうって話に
なっていると思うんだが、知らないか?
どの本でもふつうそうだぞ。
あ、一応、150ね。

155 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 04:05:27
>>154
オーストロネシア語族の
ではなくて?

156 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 05:35:55
>>155
オーストロネシア語族の中にポリネシアンが含まれるんじゃないか

157 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 14:23:48
ポリネシア語は、もちろん、オーストロネシア語の一派だよ。
起源は結構あたらしくて、せいぜい2000年もたっていない。
だいたい、タヒチとハワイでもほとんど言語なんて違わないし、
マオリだって同じようなものだ。日本語の中の方言ほどの違い
もないかも。ハワイ人が、「あろは」というところをタヒチ人
が「たろは」というかもしれないが、通じるだろ、状況考えれば。
で、もちろん、台湾の原住民であるヤム族とかもオーストロネシア語
の一派。オーストロネシア語族では、南のほうは、オーストラロイド
との混血もあって、かなり黒い系統で、この系統はポリネシア系にも
混ざるけれど、ポリネシアはそれほど黒い系統ではない。
それからしても、起源となった地は、かなり北方で、一時は日本か?
とかいう説もあったくらいだ。

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/08 15:51:37
>>156
含まれるが、
いわゆるポリネシア語というのが台湾付近で生まれたことが立証されてるわけじゃないだろう?

開音節という特徴が台湾まで広がっていた、そしてそれが日本語に影響を与えた
という可能性は皆無だろう。


159 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/15 20:36:29
「涙(なみだ)」って、琉球語では「なだ」なのでしょうか?

160 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/15 22:43:11
>>158
うん。その意味では、日本語にポリネシア語が影響した、ってことは
ないよね。時代が逆転しちゃうわけだし。
ただ、一般的にポリネシア人の祖先は、かなり北方から出たことにな
っているので、南のほうではないわな、という意味。

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/15 23:13:12
>>159
「なだそうそう」ですかぁ?

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 00:59:21
まあ、沖縄の言葉は、「神」を、「んちゃん」とかいうくらい
になまってしまうので。

なみだ → なむだ → なんだ → なだ

ではないかな。「んちゃん」は、「御神(みかみ)」が、
なまったのだが。「北谷」で、「ちゃたん」だし、「お天道様」
が、「天道」から、「てぃだ」だしな。

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 01:12:38
×てぃだ ○てぃーだ
http://ryukyu-lang.lib.u-ryukyu.ac.jp/srnh/details.php?ID=SN21706

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 01:58:07
字でかくときは、「てだ」だよね。「てだのふあ」

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 04:09:58
日産自動車の「サニー」が伝統ある車名を
「ティーダ」に変更したが、意味は同じだったわけか?

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 05:34:14
>>165
http://autos.yahoo.co.jp/newmodel/nm_mm0011_report1.html
> 車名のティーダ(TIIDA)は、時代の潮流を意味する英語TIDE(タイド)から発想した造語。
> 音は沖縄の言葉で「太陽」を表す。

167 :_:05/01/16 08:14:37
>>164
ゲイの方ですか?

168 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 15:08:30
すんごくなまってるけど、元は同じ同じ日本語なのね。

本土でのいつの時代の古語の残留とかで、
何年くらい前に分岐したとか、どこまで分かっているの?

169 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/16 15:53:09
もんのすげー大雑把に言って1500年前とかそれぐらい

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/24 22:43:20
http://www.nhk.or.jp/a-room/kotoba/29okinawa/29episode02.html
>> 琉球方言つまり今使われている沖縄の言葉の中には、
>> 実は奈良時代や平安時代に使われていた 『日本古語』が残っています。
>>
>> 夫→「をと」(奈良時代には夫をこう発音してました)
>> 妻→ 「とぅじ」(奈良時代には妻をこう発音してました)
>> かなし→「愛しい」 (古語の「かなし」の意味です)

どうして、日本古語が沖縄には残っているの!!

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/24 23:05:35
>>171
何度も言うけど、沖縄に「特別に」日本古語が残っているなんてことはない。

172 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/24 23:08:52
宮古方言

kanamaz 頭、mipana 顔、jo:ra 腰、pagz 足、utugaz 顎

宮古方言にしかみられない子音[f][v]がある
fo: 食べる、vda 太い、vva おまえ

日本語の[w]に対応して[b] があらわれる。
bakamunu 若者、bju:酔う

動詞の終止形と連体形と連用形が同音になる。
sakju: num、酒を飲む、num pstu 飲む人、numgatsna 飲みながら

形容詞に語幹を重ねる形がある
taka:taka 高い、upu:upu 大きい、aka:aka 赤い

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/24 23:10:13
>>170
琉球語が、広い意味では、独立した言語ではなく、
日本語のそれぞれの時代のそれぞれの表現、語彙を取り込んでいる
ってこと。つまり、琉球諸語の形成は、けっして、日本語と分岐
したたとえば、2000年前を起点としてどんどん独自に変化して
いった、というのではなく、絶えず、日本語の影響をとりこみつつ
成立したということを表している。簡単にいえば、それぐらい頻繁
に日本との交流があり、また、文化的影響も受け続けてきたという
ことだ。琉球語は広く普及した形では、文字でかかれることは無か
った。もちろん、「おもろさうし」がある、などという話もあるが
基本的には、文語は、漢文か、あるいは日本における漢文訓読体、
および、近世では、候文が使われていたわけだし。
その意味では、琉球諸語は方言であって、独立した言語ではない。
ただし、方言の中では、かなり特殊な活用などもあり、ちょっと
違うかなーみたいな。

174 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/25 03:10:13
沖縄は朝鮮みたいに外国と思ってる人が多いが、すでに鎌倉から室町時代には
国は違うが日本人というのが国の基本認識だろ。
関が原の合戦の時にも、天下分け目の戦である。どっちにつくか、と
双方から使いがきてるぞ。

175 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/27 00:54:24
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/050126f.html
ここの、「ウリ」って、何方言?

176 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/27 01:22:53
>>175
沖縄の方言

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/27 22:07:54
たしか、韓国語じゃなかったかな。

178 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/27 23:01:39
>>172
mipana 顔<目鼻?
pagz 足<脛(ハギ)
utugaz 顎<頤(頤)
fo: 食べる<喰ふ?
upu:upu 大きい<おほ
bju:酔う<ゑう
numgatsna 飲みながら<飲みがちなり?
kanamaz 頭<?
jo:ra 腰<?
vva おまえ <?

語源が良くわからない語がある。

179 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/27 23:02:37
utugaz 顎<頤(オトガイ)


180 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/01/28 03:12:52
>>178
「目鼻」「くらふ」はそのとおりです。

numgatsnaは謎だね。
沖縄方言でこれにあたる形はnumagaci:na:、numagaci:、numagi:na:等。
奄美大島ではnumjagaQcanaとなる。


vvaは大島・喜界島方言の?ura/?ora、伊江島方言の?ra:等と同じ語源だろう。
(?は声門閉鎖音)
本土にもウラとかオラっていう方言無いかな?


181 :ふにゃにゃ:05/02/01 14:22:16
>>1
 「琉球語」とは、1500年まえくらいに本土のことばと分化して以降、琉球諸島において
 独自の発達をしてきた、互いに類縁関係のある諸方言の総称。ただし、この言語をさして
 「琉球方言」という人も多いので、注意。
 
 「沖縄方言」とは、近代初期に、「標準語」を沖縄の人々が受容した際、沖縄の人々手持
 ちの音韻体系や語彙、語法の影響を受けて、沖縄独特のローカライズを経て成立したこと
 ばのこと。簡単にいうと、沖縄なまりの日本語。うちなーやまとぐち。日本語の、沖縄版
 クレオールだな。

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/02 23:07:53
もっとややこしくいうと
「日本語沖縄方言」=>>181参照

「琉球語沖縄方言」=「琉球語」のうち、 沖縄島や周辺諸島(久米島・伊平屋島・与論島等)で話されている方言。
 但し宮古・八重山でも沖縄出身者を中心に使われている。
 沖縄島がもっとも細くくびれている部分(恩納村・石川市)を境界として、
 北部方言と中南部方言に大別される。「沖縄語」とも称する。うちなーぐち。

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 00:40:19
>>181>>182
「沖縄方言」≒「うちなーぐち」で、
「うちなーやまとぐち」は本土の各地にも存在する
いわゆる「新方言」の先駆け的な一種なんじゃないのか?
おまいさんの定義は
「日本語」⇔「標準語・共通語」で、
明治時代以降の共通語の影響を受けていないすべての日本語系の方言を
「地域言語」として「日本語」と別物とする
例えばイタリア語の"Italiano"の使い方と同じ考え方だが、
日本ではこの使い方で「日本語」を使う例は現在のところ非常に少ない。

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 01:02:27
>>178
[idora] > [id3ora] > [d3o:ra]
母音 [i] が、前の子音でなく後の子音を口蓋化する ([d] > [d3]) を、「ポリワーノフの法則」と呼ぶ。

185 :ふにゃにゃ:05/02/03 02:49:44
>おまいさんの定義は
>「日本語」⇔「標準語・共通語」で、
>明治時代以降の共通語の影響を受けていないすべての日本語系の方言を
>「地域言語」として「日本語」と別物とする
>例えばイタリア語の"Italiano"の使い方と同じ考え方だが、

わたしゃ181だが、上の「定義」は、私自身の考えとは、かなーり違うな。
私の「言語」と「方言」の定義だと、日本列島土着のもろもろのことばのう
ち、現時点で、日本語とは別個の言語としての要件を備えていることばとし
ては、琉球語とアイヌ語しか存在しない、となるから。

キミのいう「おまいさんの定義」のうち、特に違和感あるのが↓これ。
 「明治時代以降の共通語の影響を受けていないすべての日本語系の方言」
日本列島で現在おこなわれているさまざまなことばで、「明治時代以降」に「共通語
の影響を受けていない」ものなど、ひとつたりとも存在しないと認識している。

この場合、あることばの「復権」を目指し、ことさら「日本語の共通語」の要素を排
してあることばの標準が制定された・・・という類の事例も、「共通語の影響を受け
た」とみなす。

182氏がどのような考えであるかは、知らん。

186 :ふにゃにゃ:05/02/03 02:55:29
補足。
たとえば、パク・チョンヒ氏やキム・デジュン氏らが使っていたような、ある
いは李登輝氏がつかっているような、朝鮮語もしくは台湾なまりの日本語が、
代を越え、母語もしくはそれに準じる形で同地の社会に継承されていったなら、
現在、日本語の沖縄方言その他の方言が存在しているのと同様に、日本語・朝
鮮方言や日本語・台湾方言が成立する可能性があった。

187 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 03:11:10
>>185
183でつ。

>日本列島で現在おこなわれているさまざまなことばで、「明治時代以降」に「共通語
>の影響を受けていない」ものなど、ひとつたりとも存在しないと認識している。

そうすると「琉球語」は現在地球上から絶滅したという結論になるよ。
「共通語の影響を受けていない琉球語はもはや存在しない」ことになるからね。
実は>>183の定義は俺が>>181の「琉球語」を「沖縄方言」から峻別する論理から
無理やり抽出したメルクマールだから、
>>185のようなことを言われてしまうと困ってしまう。

俺は、日本列島で話されている言語としては(移民の外国語などは除く)
・日本語系の多数の地域言語(京都語、東京語、那覇語・・)と共通日本語、そしてアイヌ語
と分類するか、または
・日本語(当然琉球諸方言も含む)とアイヌ語(類縁関係未証明)の2つだけに分類するか
どちらかしかないと思っているが。
琉球諸方言はあきらかに「日本語と全く疑いなく完全な同系」で、
しかも今だナショナルランゲージに昇格したことは一度も無いわけだから、
(首里方言も昔の琉球王朝のナショナルランゲージではなかった)
なぜ諸方言の中で「琉球語」だけ分離できるのかよく分からない。

188 :ふにゃにゃ:05/02/03 03:20:42
 >そうすると「琉球語」は現在地球上から絶滅したという結論になるよ。
なんで?
 >「共通語の影響を受けていない琉球語はもはや存在しない」ことになるからね。
「共通語の影響をうけた琉球語」が、いまでも実在していますが。

 >実は>>183の定義は俺が>>181の「琉球語」を「沖縄方言」から峻別する論理から
 >無理やり抽出したメルクマールだから、
「言語」と「方言」の定義が、キミと私ではたぶん非常にちがっているから、
キミがその相違を考慮せず「無理やり抽出」した産物は、私自身の考えとはまった
くことなるものとなる。

 > 琉球諸方言はあきらかに「日本語と全く疑いなく完全な同系」で、
 >しかも今だナショナルランゲージに昇格したことは一度も無いわけだから、
 > (首里方言も昔の琉球王朝のナショナルランゲージではなかった)
 > なぜ諸方言の中で「琉球語」だけ分離できるのかよく分からない。
キミのこのへん↑を突き詰めてゆくと、はっきりしてくるかな?


189 :ふにゃにゃ:05/02/03 03:31:43
一つの基準としては、
 日本語の共通語の「標準」とは別個の「標準」を「使い手たち」がさだめ、現に使用していること。
かな。

琉球語の場合、全沖縄人のコンセンサスを得た単一の、共通の標準はまだ成立していはいないが、
復興運動の担い手たちによる、多数の「現に使用」の事例があり(「うんたまぎるー」にはワロ
タ)、「標準」の試案を提示しているものもある。

気仙のことばについては、独自の文法書と辞書、大部のテキストなどが存在しているが、一人の
お医者さんが頑張っているだけの現段階では、『「使い手たち」がさだめ、現に使用している』
とはいえない。

190 :ふにゃにゃ:05/02/03 03:45:41
日本列島には、土地ごとに様々にことなることばが行われているけれども、
それらの使い手のうち、「使い手たち」が意識的、自覚的に、
 「日本語とは別個の言語」
として、
 「共通語」とはことなる独自の標準
を制定し、それを使っていこうという試みは、沖縄における琉球語、アイ
ヌ語をのぞき、いまのところ存在いしない。

185で、アイヌ語と琉球語を、日本列島土着のことばで、日本語とは別個
の言語としてあげたのは、以上の理由による。

191 :ふにゃにゃ:05/02/03 03:56:56
上方芸人が使用する独特の「関西弁」は、他地方の出身者も学ばされるもので、
「日本語の共通語」とはことなる「独自の標準」が存在し、それに立脚して芸
人たちの訓練が行われ、現に成果をあげ、そして「使い手たち」により「現に
使用されている」事例が無数に存在するが、しかし決定的に欠けているのが、
 「日本語とは別個の言語として」
という一面。関西人は、自分たちのことばこそ、元来の、もしくは本当の「日
本語の標準」だと思っているのだから、当然のことである。

192 :ふにゃにゃ:05/02/03 03:58:54
>>187
と、たいへんナガナガと書き連ねましたが、こんなところでどうでしょう?



193 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 09:47:18
>>184
なるほど、其の法則には名前があったのか
jo:raと書かれたらヨーラとしか読めないぞ。
それでイドラという古語は有ったか?

194 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 14:53:43
同系といっても、日本語と沖縄語の違いは、フランス語とスペイン語より大きいという研究もある。
たしかに、言語か方言かの区分には今のところ明確な基準はなく、政治的要素も大きい。
例えば、スペイン語とポルトガル語は方言程度の違いしかないと言われてるし、逆に、北京語に対しての広東語は、別言語として区別されるべきなのに政治的に方言にされている。
しかし、そうした政治的要素を別にすれば、日本語と沖縄語(および奄美語・宮古語・八重山語・与那国語)は、同系といえども別の言語と見なすべきでしょう。
やっぱり、フランス語とスペイン語以上に異なっているものを、方言よばわりは出来ないと考えるのが普通のような気がするのだが。
いいかげんな記憶でスマンが、国際的にも言語学的分類では、沖縄周辺の諸言語は、日本語とは独立した言語としてちゃんと認知されていたように思うが。

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 15:20:30
>>194
 ある類縁関係にある二つのことばの関係について、語彙・文法・発
音等の言語学的な観察や分析から得られるデータは、その二つのこと
ばの類縁関係の遠近を示すだけで、
 「方言」なのか、「別個の言語」なのか
を最終的に決定づけているのは、
 「使い手の意志」
のみにかかっているかと思われます。

たとえばドイツ語の場合、ドイツ・スイス・オーストリアの三ヶ国の
文部省が一致協力して、標準の正書法を制定、施行して「一つの言語」
としての一体性を保つ努力をしております。

このプロジェクトに参加していないルクセンブルクのことばは、国境
のむかい側で行われているドイツ語の方言と非常にちかく、ドイツの
北部やスイスの方言との差異よりも小さいほどですが、ことさら自国
内の固有の要素を強調した別個の標準を制定し、ドイツ語とは別個の
「ルクセンブルク語」としての立場を主張しています。

196 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 18:12:56
ヨーロッパは、周りがほぼ親縁語なので、国別に言語を分けたほうがいいが、 
日本語は周りのほかの国には沖縄以外に似た言語は無いし、沖縄は日本の
一地方なので琉球語は沖縄方言で問題ないのでは?







197 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/03 20:51:42
とりあえず確かなことが一つだけある。
ここでいくら俺達が議論しても方言と言語の明確な線引きをするのは無理ってことだ

198 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/04 06:09:27
>>196
>国別に言語を分けたほうがいい

意味不明。

ドイツ・スイス・オーストリアは、三ヶ国で「ひとつのドイツ語」
プロジェクトをやっているわけだが。

アラビア語は、西はモロッコから東イラクまでの十数カ国で、
ひとつの「アラビア語」なわけだが。

聖典の言語としては、数十ヶ国のイスラム諸国でひとつの「アラビ
ア語」なわけだし。

199 :196:05/02/04 13:44:52
それは知っていて、文章を短くまとめる上で端折ったんだけど。

200 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/04 15:41:07
一国のなかに複数の土着言語・固有言語が存在する国もたくさんあるわけだが。

201 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/04 22:00:58
>>187
「共通語の影響を受けた」だけで「地球上から絶滅」って
あんたメチャクチャすぎ・・・

202 :935:05/02/04 22:22:42
>>194
フランス語とスペイン語の場合、どちらも、ラテン語の娘言語として
の意味合いがあるから、この場合は、分岐だといってよい。
フランス語が、スペイン語に1500年以上影響を与え続けたという
ことはないし、その逆もない。ローマ滅亡後も、両者の宗教関係者
などを中心に共通語としてはラテン語を使い続けたわけだし。
ようするに、両者がラテン語の影響のもとでできた、というのはある。
まあ、ネブリハは実はフランス人といってよい人なので、スペイン語
文法は、フランス語文法のパクリってのはおいといての話だけど。
ただ、琉球の諸語については、過去2000年にわたって、ほとんど
一方的に日本語の影響のもとにあった。しかも、日本語のほうは、
文章語などはある程度平安時代の形式が定着したようではあっても、
基本的に、かなり流動的で、しかも、武家社会や仏教関係もふくめて
日本には一応の共通文語は存在し、これが沖縄にも影響しているわけ
で、そういう意味では、琉球諸語は、日本語の方言と呼んでもいいと
思う。それは、中国における広東語や上海語、福建設語のようなもの
が方言とされるのと同じ理由だ。

203 :ふにゃにゃ=195=198:05/02/05 07:04:45
>>202
キミが >>202で、琉球語が「方言」である理由として挙げたのは、
  ・日本語から影響を受け続けていた。
という点だが、これは単に「影響を受け続けていた」ことを示す
ものにすぎない。
たしかに、琉球語に日本語との密接な系統関係や強い影響を受け
た痕跡があることは、このことばの客観的な分析から得られる事
実であるけれども、それはそれだけのこと。

これを「したがって方言」とするか、「にもかかわらず別個の言
語」とするかは、キミやワタシの「言語」「方言」の定義次第で
ある。

ほとんどドイツ語ソックリ、ドイツ語そのものでありながら、
 【「使い手たち」の意志】
によって、別個の言語となっている例として、すでに紹介した「ル
クセンブルギッシュ」とか、アルザス語があるように、琉球語と日
本語以上に密接な系統関係や強い影響を有していながら別個の言語
とされている事例も、世界にはいくらでもある。

 あることばとことばの関係において、多からうける影響の強弱や系統
の遠近と、それらのことばの「使い手たち」が「方言」関係と認識する
か、「別個の言語」と認識するかは、まったく別個の問題。

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/06 03:34:47
>>189
実用面で広く使われていたわけではないし、
標準化されていたといえるかどうかも微妙だが、
沖縄語にも書き言葉の伝統があって、
独特の仮名遣いが数百年前から使われている。
今も琉歌等の表記に使われることがある。

「おもろさうし」の成立が16世紀末〜17世紀はじめだから、
この頃には既に、日本文語の規範意識に縛られない書き言葉が
存在していたことになる。

205 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/06 11:39:56
>琉球語の場合、全沖縄人のコンセンサスを得た単一の、
>共通の標準はまだ成立していはいないが
>復興運動の担い手たちによる、多数の「現に使用」の事例があり「標準」の試案を提示しているものも

だから「標準語」とか発想する時点で「政治」じゃん。
「言語の差違」による違いを主張しながら
自分達が否定してる「〜語」や「〜弁」、政治的な統一による区分=(「琉帝支配」の名残り)
に囚われてんだよ。

沖縄の諸言語は互いに近い言葉でも、
元はバラバラでそれぞれが独自の、並立する言語なんだから、
わざわざ統一された状態で考える必要ない。

あくまで南西諸島一帯の「言語の」共通性を括る上で、
便宜的に「琉球語」使用するだけならよいだろうけど。

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/06 11:47:47
純粋に言語上の区別なら、同じ沖縄島内部でも今帰仁などの北部は、
沖永良部、与論とか北上の島々に近く、それらと同じカテゴリー。

よく「三山の統一」とか、沖縄島は首里を中心とした単一で周辺の島々がそれに付属する、
みたいな考えがされがちなのも、15世紀に主に中南部の言葉を話す人間が、
侵略行為によって南西諸島一帯に政治的まとまりを作り出したから。
この辺の歴史がひきずられて、「政治」と「言語」の混同が起こって
議論を混乱させてんだろうな。

207 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/06 13:58:35
あの「うちなーぐち」なるものは、
沖縄県民の中でも一部の香具師が
「標準沖縄語」を必死で作ろうとする試みなんだが、
まあ現状では一部の香具師の空回りに終わっている。
理由は簡単な話で、
本当の沖縄諸方言を母方言とする老人層には沖縄のどの地方の老人であっても
実に気持ち悪く聞き取りにくい「崩れた方言のようなもの」に過ぎず、
かといって「新方言」の「うちなーやまとぐち」及び共通日本語で育った
若い香具師には何を言っているのかさっぱりわからない。
公文書に採用されているわけでもないから知らなくても不自由は無い。
誰にも必要性も愛着も感じられないものなんだよ。
現状一部の妄想家のおもちゃの域を脱していない。

客観的にはパロディーとして名古屋方言で清水義範が試みていることのほうが
よほど名古屋人に浸透しているとさえいえるだろう。
「うちなーぐち」より「名古屋語」のほうが「言語」として先に確立したりしてw

208 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/06 14:09:18
>>204
そのレベルでいえば、日本の本土の方言文学だっていろいろ
あったよ。とはいえ、琉球王国における正式な文書は、漢文か
候文だったのだよ。おもろさうしのような文章を公文書として
用いることはなかった。今後も、>>207のいうように、沖縄の
口語を文章化した白話文とでもいうべきものが普及するはず
はない。そんなもの、沖縄の人にとっても、読むのは苦痛だ。
大阪人が、完全大阪弁の文章をよまされたとしたら、それは
それで疲れるだろうってのと同じだ。漫才や落語の脚本ならいざ
しらずだが。
まあ、どこの言語でも、民族語ってのは歌謡は戯曲から始まる。
でも、それが本当に文章語として定着するには時間がかかる。
日本の場合も、歌謡(万葉集)から始まり、和歌の伝統ができた
ことで、平安女流文学が誕生し、それが男性の随筆文学に
つながったから、古文が成立できた。世界的にみても、こういう
民族語の成立ってのは、かなり新しい現象で、ヨーロッパ各地に
くらべても、日本の場合は異常に早い。イギリスはチョーサーの
時代だし、フランスだって、古典期は15世紀ごろとされる。
日本の古典期が10世紀から11世紀に成立していのは本当に
めちゃくちゃ早いんだよ。だから、その影響は当然沖縄にも及んで
いて、琉球で独立の言語が文章語として定着するなんてのは、
中国語(漢文)もあって、日本語(古文)もあったところでは不可能
だった。それはほかの日本の方言についても同じ。

209 :ふにゃにゃ:05/02/07 01:19:59
 >だから「標準語」とか発想する時点で「政治」じゃん。
ルクセンブルクやアルザスの連中が、ドイツ語ソックリ、ドイツ語そのものの自分対の言
葉に対し、ことさら「ドイツ語の標準」とはことなる「標準」を制定し、自分たちの言語
を「別個の言語」にしようとしているのは、まぎれもなく「政治」だな。

ロマンス諸語も、同様に、使い手達が独自の「標準」を制定することによって、「みにく
く崩れたラテン語」から「独自の言語」への脱皮を果たした。これも、まぎれもなく「政
治」の産物である。

↑↑↑
このようなことは、シロートでも、ちょっと言語学をかじった香具師なら知っていること
だ。

琉球語の場合、復興運動家たちが、「現に使用」したり、「標準」の試案を提出したりす
る段階に達している。

 >「言語の差違」による違いを主張しながら自分達が否定してる「〜語」や
 >「〜弁」、政治的な統一による区分=(「琉帝支配」の名残り) に囚わ
 >れてんだよ。
↑↑↑
すまんが意味不明。
だれか別の香具師の発言と混信している模様。

 >元はバラバラでそれぞれが独自の、並立する言語なんだから、
「言語」の部分を「ことば」といいかえるなら、異議なし。

 >わざわざ統一された状態で考える必要ない。
うん、現段階では、「統一された標準」は実在していないしな。

210 :ふにゃにゃ:05/02/07 01:27:55
 >「政治」と「言語」の混同が起こって議論を混乱させてんだろうな。

ここの具体的な「言語」がどのように存在しているかは、「使い手達の意志」によっ
て規定される部分が紛れもなくあるのであり、「言語」か「方言」か、という議論
においてこの側面を捨象しようとすると、実存の言語・方言の分節事例がただちに
反証となる、穴だらけの定義にしかならなくなるぜ。


211 :訂正:05/02/07 01:28:34
ここの → 個々の

212 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/07 01:34:31
はっきり言おう。琉球語の標準の正書法ができて、そして、
一応、それで、沖縄の人たちが納得したとしよう。それでも、
それが普及することはほとんどあり得ない。それは、全く単純に
人口の問題だ。すでに、沖縄において、出版される書籍はほとんど
が、日本語か英語だ。まれに中国語もあるかどうかはしらない。
沖縄の人の圧倒的多数は、日本語の書籍を読み書きし、そして、
日本語のテレビ放送を見て、そして、日本語の新聞を読んでいる。
その状況で、沖縄の人にとっても、琉球語というものを読むこと
は苦痛なのだ。文語として頭に入らない。これは、関西人にとって
関西弁の文字言語で書かれたものがあったとしても、それが関西人
にとって、標準の日本語とくらべて読みやすいことにはならない
ってことと同じだし、中国人の多くの方言話者にとっても、北京語
に近い、北京官話系の標準文章語のほうが、方言言語よりもはるか
に読みやすいってのと同じだ。
現在の世界では、人口が数千万以上の大言語以外では、文語はほとんど
なりたたず、それ以下の人口の言語は、基本的に文字言語がどんどん
すたれていく。文学的才能のある沖縄の人が、小説を書くなら、どう
するか?日本語で書けば、1億人の人口に対して自分の小説を発表
できる。でも、沖縄の人口はどれほどだ?印税で考えてみても、あき
らかに、琉球語で書いたら、食っていけない。だから、スウェーデン
やデンマークなどでも、英語で書こうか、ってな人があらわれてしま
う。現在世界で、大量の言語がどんどん消滅している。
方言は、ますます共通語に近づき、せいぜい、「いかにも方言だよ」
っていうマーカーが残る程度になりつつある。関西人の若者の言葉
もそういう方向だ。こればっかりは、経済原則に基づいているので
熱意だけではどうにもならない。

213 :ふにゃにゃ:05/02/07 02:02:52
 >沖縄県民の中でも「一部の香具師」が「標準沖縄語」を必死で
 >作ろうとする試みなんだが、まあ現状では一部の香具師の空回
 >りに終わっている。

いいかえると、琉球語は古典芸能の中に化石的に残っているだけではなく、
「使い手たち」によって標準策定が「現に試みられてい」て、それに則っ
て実際に、映画・演劇・詩歌・ニュース放送、文学作品の執筆などが現に
おこなわれているわけだ。

 >本当の沖縄諸方言を母方言とする老人層には沖縄のどの地方の老人であっても
 >実に気持ち悪く聞き取りにくい「崩れた方言のようなもの」に過ぎず、
 >かといって「新方言」の「うちなーやまとぐち」及び共通日本語で育った
 >若い香具師には何を言っているのかさっぱりわからない。
20世紀初め、ベン・イェフダーが「ヘブライ語」の復興運動に着手した時は、
宗教者たちから「日常の卑俗なことばと混ぜて用いて聖典のことばを汚すな」
という非難を受けたとか。最初は一家眷属10人からスタートした。

 >公文書に採用されているわけでもないから知らなくても不自由は無い。
 >誰にも必要性も愛着も感じられないものなんだよ。
実際に、映画・演劇・詩歌・ニュース放送、文学作品の執筆などが現におこ
なわれているわけだが。

 >現状一部の妄想家のおもちゃの域を脱していない。
その「一部の妄想家」はなかなかの大勢力のようだが。

 >客観的にはパロディーとして名古屋方言で清水義範が試みていることのほうが
 >よほど名古屋人に浸透しているとさえいえるだろう。
すでに「デャーナゴヤゴジテン」なども出版されているが、問題は「使い手の意
志」がどっちに向いているかだな。
「共通語の標準」とは別個の、しっかりと確立された独自の標準を有している「関
西弁」が、別個の言語たりえぬことについては、すでに>>191で指摘済み。

214 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/07 02:05:20
うーん、沖縄が独立するつもりなら、可能かもしれないな。

215 :ふにゃにゃ:05/02/07 02:07:51
>>212
あることばが衰退しているかどうかと、そのことばがある言語の「方言」なのか、それとは別個の「独自の言語」なのか、という問題とは別個の問題だと思われ。



216 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/07 02:14:04
>>215
方言も独立の言語も関係なく、そのひとくくりにされた「方言」
なり「言語」について、いえることだ。
人口がおおければ、やっていける。人口が少ないとだめ。
人口数千万なら、今後とも存続可能。それ以下ならだめ。
まあ、とりあえず、文庫本の小説の印税率とか考えて、その
小説家が食っていくためには、どんくらいの売れる必要が
あるか、ってあたりを考えると、そのあたりの数字もみえて
くる。500円の文庫本から、印税率10%で、50円と
して、10万部で500万円。これで食っていけるだろ。
で、10万部ってことは、日本では、普通3万部がベストセラー
だよ。同じ比率だと、韓国なら1万部がベストセラーだが、
その場合、彼は、500万ウォンしか稼げないから食うのは
大変だろ。5000万ウォンを稼ぐには、年間10冊の
ベストセラーを書かないといけない。日本人の作家なら、
3冊か4冊でいい。まあ、そうなると、人口が1000万人
以下の国だと、独立言語は儲からないね。文化人を食わせる
人口がないってことだ。

217 :ふにゃにゃ:05/02/07 02:55:15
>>216
 なんだかいってる事が支離滅裂だぞ。

 創作活動でメシをくえるかどうかと、あることばによる作品が創作
 されるかどうかとは、全く別個の問題だぞ(「創作活動」とは、文
 字テキストによる作品の創作だけにかぎらなぞ。歌とか演劇とか、
 ことばによる創作活動は、いろいろな姿がありうるので、念のため)。

 小椋桂は、銀行員をしながら作詞作曲活動を行っていたが、彼の
 作品が音楽作品として「滅亡(ワラ」していたわけでは、まったく
 ない。

 こういう時代になったから、発表媒体も、月五千円の定額使用料
 程度で、世界中にむけて、ことばによる創作物を発表できるよう
 になってきたし。



218 :ふにゃにゃ:05/02/07 03:03:55
アイヌ語新聞「アイヌタイムス」は、専任記者はおらず、執筆者・投
稿者は何か別の職業についているか、まれに学生で、ただし刊行その
ものは、購読料収入によって充分採算ベースに乗っている。

千葉大でも、そこの教授が主催して、アイヌ語の雑誌だか新聞だか、だ
してたな。投稿者には、「アイヌ語の作品を販売して、その収入により
生計をたてている者」などなかったはず。

219 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/07 05:53:42
>>217
ある言語の実在を証明する指標として、「創作活動」なんか挙げなくても、その言語が「使
われているかどうか」を示すだけで充分。

>>216
言語を「使う」のに、金なんかいらない。
「使う」結果として金などもうからなくとも、言語を使うことは可能。

220 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/07 15:40:09
>>217 意味無くまたいでばっかのカズみたいなやつだな。

221 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/08 01:09:50
>>220
 ↑
涙目で意味の無いコメント。

222 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/08 15:05:29
>>218
 同人誌ばっかりじゃん。

223 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/09 14:36:34
同人誌って主に幼児性愛やコスプレ、アニメ愛好者などの偏向嗜好をもった少数者が
同志間で楽しむために作る雑誌の事ですね。

224 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/10 06:09:52
>>223
 ↑
帝納。

正岡子規が創刊し、夏目漱石なんかも機構している『ホトトギス』
なんかも、立派な同人誌なんだが。

225 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/10 14:58:57
>>224
多分君は釣られてるかと…

226 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/11 00:44:41
ワロス

227 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/02/11 05:02:40
日本の同人誌の伝統もいまや地に堕ちたか・・・
嘆かわしい

228 :ふにゃにゃ:05/02/11 23:16:06
>>219
賛同。

自費出版の同人誌という形であっても、創作物を発表する媒体としては十分に意義がある。
ましてやネイチャーの役者にまで琉球語を使わせる、全編琉球語の映画を世に問うほどの
スタッフと資金力があるのであるから、琉球語復活運動の勢力は、なかなかなものといえる。

229 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/07 18:35:56
沖縄戦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108947337/


230 :パイン:05/03/09 14:02:52
ロムして基本的な認識がたりないと思いました。港川人は言葉をしゃべっていた
ということには同意するでしょう。すると3万年前からペチャクチャ話していたという
認識にたたないといけない。だから縄文語という言い方もものたりない。ネアンデル
が滅んだのは母音をつくれない、共鳴増幅できない喉周辺の骨の構造にあったというから、
生き延びてきた港川人は3万年前に滅びたネアンデルとは、複雑な言葉を話していて
語り部を生んで情報を蓄えていたという違いがあった。
ペチャクチャしていたのである。唖然とするのはその長き生存力の源泉も「言葉」であった
という認識がないというお粗末にある。ヤヨイ、ジョウモン以前にも言葉はあるので
出発は学術的偏見に惑わされないということだ。スタンスを旧石器に足元を見る事です。
私は「グスク語」としたほうがいいと思う。言葉は神秘、その場所はグスクということ
で命名したほうが、南西諸島人の誰も不満じゃないと思う。チバティキミソーリ。
ここは気をつけてほしい。エイサーはWE−サーです。
表記するとエイサーになっているのだがエーサーのエーは方言の呼びかけのWE−です。
E−ではありません。又長音であるという認識が必要です。
方言の安易な表記が誤解を生んでいる。アンスグトゥ、バッペースサ。





231 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/10 04:56:45
ヱイサーって書けばいいのか

232 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/10 12:27:25
もし琉球が中国に支配されてたら琉球語は中国語の方言ということになっていたのか

233 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/10 14:41:43
>>230
それがねえ
沖縄古来の単語にeiはほとんど無くて基本的に全部e:なんだけど
なぜかエイサーだけはe:じゃなくてeiって発音する人が多いのさ

あとグスク時代は縄文弥生よりずっと後だよ

>>231
古典「おもろさうし」での表記は「ゑさ」
ただし当時の「ゑさ」は現代のエイサーとだいぶ違うものだったらしい

>>232
中国語とは根本的に系統が違うので、ありえない

234 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/10 17:32:30
>>230
ヱヰサーじゃないのか?

235 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/10 18:23:41
>>234
だよね。eiって発音は昔ewiだったことの名残りに思える。

236 :名無し募集中。。。:05/03/10 20:11:55
ヱヰサーって・・・変だよ

237 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/11 12:54:26
江戸時代までの琉球ってどんな感じだったの?

238 :名無し象は鼻がウナギだ!:05/03/13 02:22:50
測量技術が未熟だったころの地図を見ると、
実際よりもかなりでかい島だと思われてたらしいね。
台湾や、ものによっては九州よりも大きく描かれている。
けっこう栄えていたのだろう。

239 :おしえて:皇紀2665/04/01(金) 15:32:30
伊江島方言で、酒ってどんな発音になるの?

240 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/04/04(月) 19:37:08
鼻がシモネタの大きさと比例しているのはご存知ですか

241 :ef:2005/04/05(火) 02:46:12
test

242 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/04/05(火) 07:15:50
アイヌ語版Wikipedia・琉球語版Wikipedia
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/19151/1103992527/

このスレの皆々様、もし良かったらご協力下さい

243 :ふにゃにゃ:2005/06/18(土) 15:48:03
するーどくてんをさす
たっっっっちゅーーーーーー。
おお、いえじーまよ。いえじまよ。あーーー。

244 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/06/18(土) 18:56:48
>>243
かしまさぬやー、ふらーぐゎー!

245 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/22(金) 02:53:06
琉球方言に関する妄想的で適当な説が多すぎないかい・・。



>>162
なみだ → なむだ → なんだ → なだ

お天道様が、「天道」から、「てぃだ」だしな。

・・とか、、それは違うだろ!!


246 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 05:31:35
違わないじゃん

247 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 08:32:23
「てぃだ」の語源は「てだ」であって「天道」ではないよ

248 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/24(日) 12:24:35
「てだ」って何?
全然説明になってない

249 :おきなわっこ:2005/07/24(日) 13:32:36
>>248
てぃだは、太陽って意味だよw

250 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/07/28(木) 06:13:32
天道→てだ→てぃだ
じゃないの?

251 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/07/28(木) 07:40:20
ura2ch ura2ch 

252 :http://orz.2chbox.net/ura2ch/:2005/07/28(木) 07:41:08
ura2ch ura2ch 

253 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 12:17:28
>>208
ウイグル語 6世紀後半
ソグド語 5世紀
チベット語 7世紀 
突厥文字(チュルク語) 6世紀
クメール語 7世紀後半
と、概ね、支那と交流のあったところで、隋や唐の時代には民族語の公文書の使用が
始まっている。
日本は、カタカナが7世紀末〜8世紀初頭、平仮名が9世紀。概ね同じ時期だな。
漢字の音韻のみでの民族語の表記は、木簡片の徴税記録からもう少し早いことが判る。

民族語の文字化のきっかけとなる用途だって、詩歌戯曲とはがきらない。
漢字は呪詛卜占、チベット語は仏典翻訳、高地ドイツ語の聖典翻訳のような宗教的な
目的や、ソグド語、モンゴル語、アラム語、低地ドイツ語のような、商業・行政のような
実務的な目的によるもの、古代エジプト、契丹、エトルリア、マヤのような碑文・歴史の
記録を目的としたものの、金や西夏のような近隣の大文化圏に対抗し国威掲揚のような
ものまである。

254 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 15:52:15
天道 てんたう

255 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/01(月) 22:50:52

【中国】「米国から日本への沖縄返還は国際法上の根拠を欠く」…『世界知識』最新号[8/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122891285/


256 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/24(水) 13:05:10
http://www.s.soka.ac.jp/~hkaneko/lecture/terms/hogen.html

なお、言語と方言を言語特徴のみで規定することは難しい。
オランダ語とスイスのドイツ語はその間にドイツを挟んで連続的につながっていて、明確に境界を引くことはできない。

「琉球方言、沖縄方言」という呼び方は、琉球列島の言葉が日本語の枠の中に収まっているという見方(イデオロギー)を内包している用語であり、
「琉球語、沖縄語」という呼び方は、日本語と拮抗する資格を持つ言語として沖縄語を理解している(理解しようとする)用語である。

ヒンディー語とウルドゥ語のように、話して通じる言葉であっても別言語とする場合もあれば、
広東語と北京語という互いに通じない言葉を「中国語」として括る見方もある。


257 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/24(水) 15:29:47
とうとう中共も、台湾政府の馬鹿どもと同じことを言うようになったか・・・

258 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/01(木) 20:54:23
民国も人民共和国も
中華思想と称する基地外カルト思想の信者であるという点では同じ穴の狢

259 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/09/18(日) 16:03:46
【社会】“方言ブーム”とです 女子高生に人気「でらかわいい」「なまらせからしか」[050918]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126999883/

260 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 18:47:03 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

261 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/24(土) 17:25:30

古典琉球語

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1010118372/



262 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/28(水) 16:48:22
九州では伝統的に相手方にいくことを来るといいますが
沖縄ではどうですか?
本州四国では絶対にいいません。

263 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/29(木) 21:32:25
今の沖縄の若い人たちって、あの難しいうちなーぐちを日常使ってるの?

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/30(金) 00:20:40
>>262
沖縄でも相手方に行くことを来るといいます。
>>263
お年より達の伝統的なうちなーぐちはほどんどの若い人は使えません。


265 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/02(月) 10:48:37
>>262
今から来るさーね〜
>>263
ネオうちなーぐちはヤンキー達が好んで使います

266 :恐るべき日本史のカラクリ:2006/01/02(月) 14:32:15
>>260 ttp://blog1.fc2.com/m00m/ ゴルゴ14 
●維新の立役者たちの正体(上) -米英に操られた幕末の日本-
(一)司馬史観の正体 (二)生麦事件はイキリスの謀略 (三)ジョン万次郎は米国の工作員
(四)坂本龍馬と勝海舟の正体
.....イギリスと薩長の間には早くから提携関係が生じてをり、文久三年(一八六三)に起きた薩英戦争での奇怪な動きは、既に記した通りである。
この年、長州藩も下関で外国船を砲撃し、翌年八月に英米仏蘭の四国連合艦隊による報復砲撃を受けた。こゝで注意すべきは、主力のイギリス軍と
長州が交戦してゐないといふ事実である。
 戦闘は、米仏蘭と長州藩内の本物の攘夷派の間で行はれ、藩内の親イギリス派は事前に連絡を受けて戦闘に加はらないやうにしてゐたのである。
 かうして勢カを温存した親イギリス派は主導権を握り、倒幕へと邁進して行つたのである。 .....
(五)明治憲法制定に関与したロスチャイルド
.....「伊藤博文らは、十九年後の一八八二年に明治憲法法を作るために再びイギリスに渡り、ロスチャイルド家の世話になつてゐる。.....
.....ロスチャイルドは、『日本のような後進国にはイギリスの最先進国の政治体制(コンスティチューション)は似合わない』として、
ブロイセン(プロシア)ぐらいが丁度良いだろうと判断して、プロイセンから来ていた意法学者のグナイストやシュタインを紹介した。
 このグナイストに家庭教師をしてもらつて作つたのが明治憲法である」 グナイストやシュタインはユダヤ系 .....
●田中角栄を殺したのは誰だ
.....明治六年、政府は欧米列強の強い要求に屈して、切支丹解禁に踏み切っている。.....
.....王政復古と新政権登場の直後から、十数年にわたって続いためまぐるしい政局の転変は、ことごとくユダヤ・フリ−メーソンの仕掛けによる。
つまりユダヤに同調しない国枠派、民族派、日本精神派、穣夷派を、入念な計画で罠にはめて陥れ、排除してゆく過程ではなかったか。そして
彼らが日本民族を操作する手品の種は、安政不平等条約であり、それを改正するためには、日本がより欧米化=国際化(ユダヤ化)することが必要だ、
というエサを投げ与え、どこまでもユダヤ化し、ユダヤ的欧米白人の忠実な番犬となるようにおぴきよせる手口である。こうしてつくられた明治新政府.....

267 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/03(火) 09:19:38
ってか今の沖縄の人って方言使わないでしょ

268 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 03:29:15
いわゆる琉球語的なものは若者たちは使えない。
45歳ぐらいが境界線だと思う。
やしが、たんめーはーめーたーや、めーなち使とんどー!

269 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/22(日) 14:22:50
ねえねえ。
誰か話しようよ!!

わんねぇ うちなぁんちゅ やいびいしが たぁがら うちなぁぐち びけえ
さあに はなしぐわぁ してぃんら!!
まっちょういびいんどうたい。

270 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/23(月) 05:10:42
わんも うちなんちゅ やいびん。
ちゅーから また 戻いびーさ しちょっさー。
あ〜 ひーさいひーさい。
して、うんじゅや ま〜んちゅ やんば〜?

271 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/24(火) 13:32:27
わんねぇ すいんちゅやいびいん。
うんじよおまあんちゅ やいびいが たい?
わんぬ MYブーム やしが、ワンピースんでぃいる漫画
ゆどおん。 わらびんかい すすみらってぃ。て−げーうむさんどう!!

272 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/27(金) 05:00:30
わんは 金武ちゅやいびん。
大学生やいびんしが、ワンピース読んどんど〜
あんせー わんぬ オススメ漫画や デスノートやいびん。
くぬ漫画や うふっちゅぬ 漫画でーびる
くりむ また いっぺーうむさんどぉ
いちか 読んでぃみそーり

273 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/27(金) 14:47:25
はいたい。
大学生やいびんなぁ。
「デスノート」でぃるタイトルやがやぁ??
あんしぇー機会ぬあいねぇ 読でぃんらやぁたい。
音楽や ちゃんぐとぉる むのーましやぃびがたぃ。
わんねえ、なまあD-51ましそおんどぉ。


274 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/06(月) 15:07:17
ウィキペディアのテスト版に琉球語版があるんだが、だれも項目を書かないのな。
もったいない。あれって、充実すれば正式版に昇格するんじゃないのか?
議論ノートでは標準表記法がないと書いてあるが、漢字かな交じりじゃいかんのかな。
見出しは辞典を参考にすればいいと思うし。
ttp://meta.wikimedia.org/wiki/Test-wp/mis-ryu

275 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/06(月) 21:01:04
近世琉球風の仮名遣いか、それとも表音的なそれか

276 :名無しさん@3周年:2006/02/07(火) 01:07:52
まぁ、現地で研究して著。本島西原でも村ごとに方言が違う。
宮古島にはひらら方言と西原(にしべ)方言、城辺(ぐすくべ)方言が
あって、互いに聞けるけど話せない、という。わたしは現地で西原出身者
と同行して平良市内の営業に出かけたとき、解説を受けたことがあったけど、
全然分からなかった。首里は未だに複雑な敬語システムを保持してるし、
いったい此処で琉球沖縄の言語の何を議論したいのかな?
おまえらは沖縄の何処で言語採集をして何を中心テーマにしてるのかな?

277 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/07(火) 01:40:46
>>276
西原でにしべって読むんですね。原はばるって読む事が多いから意外

278 :なんばらー:2006/02/09(木) 12:45:32
はいさい。わんねー、学校あっちょーてぃる むぬやしがてー、てーげー なんばらーだーるけど、
273>>>やったーたい、いっぺーうむさっさやー。わんとまじゅんゆんたくそーいに?

279 :暴力羊=ごるごるもあ≪危険思想保持者≫ ◆753Z/RLFiY :2006/02/19(日) 11:12:28 ?
            _..  - ― - 、_
          , '´      †    ヽ、
        〈             _ )
         /´\   _,. - ― - 、.〃/     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        , '/ `ー-’‐'´           ` ' 、    |手を振るロボットが国民洗脳しようと必死
     / ,' -‐ // ,.' , i , l } ! `, ヽ ヽ \  |なんですよ。天皇皇后・皇室の存在意義
      {ソ{. ニ二|,' / / _! Ll⊥l| .Ll_! } 、.ヽ |は琉球人・沖縄県との歴史の対比でしか
     {ソl ニ二.!!イ /´/|ノ_l_,|.ノレ'レ_l`ノ|! | .l } |ない。それを宮内庁が西洋文化やらで整備
      ハソt.ー-;ュ;Vl /,ィエ下     「ハ レ| j| j|丿|して、日本の伝統というふうに必死なわけ
\   !((.ヽニ{fj ! l ` ハ|li_]    |iリ {、|,ノ!'  |だが 、これは琉球差別を助長するものだ。
  <\n )’( (‘ーl |   ´    __,'  ,' )    |単一民族国家を謡う天皇制はウソ八百。
  /.)\_,  ` ) ノノ\     tノ /((   < 沖縄県の主権が回復すれば国民洗脳
  V二ス.Y´|  (( (r个  . ___. イヽ) ))     |が明治時代初期まで逆行縮小し、錯乱
   {. r_〉`! }>'  ) / ゝ 、,,_o]lム` ー- 、    |した国民に連日連夜投石されるだろう。
    \    f  ,. '´/       o\   \   |汚い国民洗脳が伝統なんですよ。という
      `!  {/⌒ヽ            \_   ヽ  |わけで、明日米軍基地を爆破する。
      |   .| / |  ',        '、  ヾ   ,〉、\_______________
      |  .|      l        ヽ   ヾ__,人
      |   |ミヽ  j/_         }   }、  ヽ
      !   .! ヾ_,ノ ヽ ミ   , i   ノ ハ イ y'⌒ }
     .|   | /\  /     / j '  /  |l. /  ./
      t   ノノ  ヽ.     '        o|l,'   , '
      ` ‐´'     }     /         |l /
               
前スレhttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1111254067/

280 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/19(日) 11:28:04
もし沖縄県が琉球という別個の国として存在していたとしたら
どうなっていたか?

281 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/19(日) 14:31:13
>>280
中華人民共和国琉球自治区になってる。

282 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/20(月) 17:30:57
ていうか、清国はそれまで朝貢していた琉球国を沖縄県にした明治政府の処分を認めてないはずだが。
だから中国側の認識によれば沖縄は台湾と同時に日清戦争で取られたことになっていて、第二次大戦後、台湾返還と同時に琉球も中国の属国に戻ったことになっている。
実際、1972年の沖縄返還までは、台湾は琉球政府に対してそのように接してきているし、未だに台湾は沖縄県庁を琉球政府、県知事を大統領と呼んでいる。
そういう意味では、大陸の中華人民共和国のほうが、沖縄に関しては妙にものわかりがいいようで不気味だ。

283 :ふにゃにゃ:2006/04/02(日) 23:36:39
>未だに台湾は沖縄県庁を琉球政府、県知事を大統領と呼んでいる。

ウソつくな。
「大統領」などと呼ぶはずがない。

284 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/03(月) 22:36:17
大統領じゃなくて総統だってこと?

285 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/17(水) 04:46:35
>>282
今もって沖縄県知事の方から台湾に対する公文書等では
琉球を自称に使っている。台湾側の認識はそれによるもの。

ちなみに中国側は沖縄帰属についての日本との交渉が決裂したので
明治政府の処分を認めない形で決着した。決着していれば八重山は
おそらく中国側に割譲されていた。この割譲案は中国がごり押しした
ものではなく、日本側から提示したものだが、中国はこれを蹴って
交渉を打ち切った。それが史実。明治政府は沖縄が手に入ればよかったので
八重山は切り捨てようとした。

286 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/17(水) 07:03:59
そういや戦前までは八重山と沖縄本島との間に1時間の時差があったもんな。
古い版のFreeBSDインスコしてたときにJapanを選んだ後、JSTとSakishimaとどっちにするかを選ばされたのを思い出したw

287 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/28(月) 23:01:00
【社会】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"話、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156647628/
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156652667/
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 当局者が実名で初証言…渡嘉敷島集団自決★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156656891/
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156662627/
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156670809/
【沖縄戦】「ウソをつき通してきたが…」 "日本軍の命令で自決"、実は創作 渡嘉敷島集団自決で、初証言★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156677788/
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156685412/
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★8
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156692409/
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156709399/
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156736075/
【沖縄戦】 「ウソをつき通してきたが…。"日本軍の命令で自決"、実は創作」 渡嘉敷島集団自決で、初証言★11
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156768024/

288 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/13(水) 23:39:11
島口でゆんたくする人はいなくなっちゃったのかな?

289 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 01:21:38
ちゅらさん は室町時代あたりの標準語(京都のことば) の 清らさん から来たと聞いた

清らさん(中世京都ことば)→きょらさん(現代奄美方言)→ちゅらさん(現代沖縄方言)



290 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 02:21:15
>>289
そうだよ

291 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 03:16:25
日本語ってすばらしいな

話ずれるけど、
(言語含む)文化ってのは双方に伝わって進化(変化)していくな
サンシンだって三味線になってあの有名な津軽三味線になったわけだし

沖縄のものもすべてすばらしい
 

292 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 04:40:26
>>183

>>181-182
「沖

293 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 17:11:45
>>289
語尾は本土由来ではない。
「〜さん」は、琉球方言独特の形容詞語尾で、語源は「〜さ・有り」。


294 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/16(土) 18:25:50
【日台】台湾が選んだ「台湾人に最適のロングステイ地10選」、沖縄が1位、京都が2位[09/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1157128863/

295 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/17(日) 08:31:07
>>282 沖縄は琉球処分より200年前に薩摩の支配下に入っている。

 シナは明治政府が先島を与えるという条件を蹴った時点で、沖縄に対する領有権を
放棄している。

 清は台湾も化外の地として放棄したので、中共の台湾に対する領有権は消滅して
いる。





296 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/17(日) 13:01:33
>>295
>清は台湾も化外の地として放棄したので、

「下関条約」により、日本に「割譲」されてます。

297 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/18(月) 01:39:19
>>296 日本はサンフランシスコ条約で台湾を放棄した。

298 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/18(月) 03:29:32
琉球語復興運動といっても琉球標準語がなかったのなら、復興しようがないな。

 市町村ごとの方言があっただけなら復興でなくて琉球エスペラントを作るような
ものなのだろう。東北標準語、九州標準語を作ろうというような話だ。



299 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/18(月) 06:16:27
首里那覇方言がもっとも有力

300 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/20(水) 02:30:25
>>300ゲトー

301 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/21(木) 21:19:13
>>299 首里那覇方言も先島、奄美大島住民には全然通じない方言らしいが。

 沖縄で100万人に通用する琉球標準語より1億2300万人に通用する日本語
を標準語とする方が現実的だろう。100倍の人口差がある。



302 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/21(木) 22:27:17
>>301
お前頭いいな
おれもそう思うよ

303 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/23(土) 19:53:58
>>301
朝鮮で6000万人に通用する朝鮮標準語より15億人に通用する中国語を
標準語とする方が現実的だろう。25倍の人口差がある。


304 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/23(土) 21:59:04
>>303
現在では国が違うだろw

305 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/23(土) 22:14:08
>>304
ホッホッホ、併合してしまえば無問題アルヨ

306 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/24(日) 02:55:19
>>301
昔はある程度通じたんだよね。
琉球王国全土のリンガフランカだったから。
勿論、明治以降に本土語に取って代わられたが。

今から「復興」するなら、当然、地域ごとに幾つかの標準語が作られるだろう。

307 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/24(日) 02:57:36
あと戦後に沖縄から先島に集団で移民した人たちもいるが、
その人たちは今も本島方言しゃべるのかな。

308 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/25(月) 07:28:03
>>306
明治か?
薩摩侵攻からではないのか?

309 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/25(月) 18:00:23
>>308
日本語が広まったのは明治以降の学校教育から
薩摩侵攻で影響があったのは知識人の間でのみ(歌を詠んだり)


310 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/25(月) 22:40:00
沖縄では昔も今も薩摩弁はまったくポピュラーではありません。
借用語がわずかにあるだけ。
奄美までいくともう少し影響が強い。

311 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 02:19:23
薩摩は沖縄の文化的な部分にはほとんど手を振れなかったね。

312 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 04:10:39
>>308
薩摩から人を派遣して薩摩人が統治したわけじゃない。
むしろ、王国の支配体制はほとんどいじってない。

うちなーぐちが破壊されたのはここ100年くらいの出来事。


313 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 08:02:24
>>311
むしろ薩摩によって裕福になり、文化が成長した部分のほうが大きい


314 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 10:33:21
>>313
むしろ琉球によって薩摩が裕福になり、文化が成長した部分のほうが大きい

315 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 11:07:04
そりゃ現に薩摩は幕府を倒せるほどの藩にまで成長してるわけだから言わずもがな。

316 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/27(水) 19:19:06
>>314
それはないw

317 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/28(木) 11:50:02
薩摩への上納や冊封使の滯在費などで琉球の經濟は困窮に陷ったんだよ

318 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/28(木) 14:43:17
>>317
それはないw

319 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/29(金) 07:26:59
庶民は苦しめられた。財政も逼迫したよ。

320 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/04(水) 02:30:12
庶民が貧乏してたのは同時代のアジアでは普通。
琉球が特別貧乏とはいえない。

321 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/14(土) 22:51:59
沖縄語のネットラジオってあります?

322 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/15(日) 01:37:04
ラジオ局で沖縄口の番組をネット配信してるところはあったと思うけど
沖縄口でネトラジやるような人はいるのかな?

323 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/15(日) 08:24:45
>>321
podcastであったような気がする

324 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 00:06:25
>>320
日本の統治下に入った大正、明治初期の
ソテツ地獄はアジアでも飛び抜けて貧窮したけどな。

325 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 01:55:10
日本の統治下だった沖縄は比較的だけど幸せだったろうな
これが中華やオランダ植民地になってたら、まあ、どうなってたかは分かるだろう・・・

326 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 02:18:12
>>324
大正か明治初期かどっちだよw
元号わからない外国の人?

327 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 02:40:50
>>324
あふぉが工作できるような場所じゃないよw

328 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 13:24:40
オランダ領東インドは、W杯第3回フランス大会で、史上初のアジア代表として出場を果たしたわけだが。

329 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/16(月) 20:54:36
薩摩は琉中貿易の大半をピンはねしまくったことで幕府に對抗出来る力を持つようになったそうだ。
考えてみれば九州の外れに位置する薩摩が農民の年貢等のみで發展していくことは難しいよな...

330 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/18(水) 17:29:28
>>328
選手はオランダ系や混血ばかりとかいうオチじゃないよな

331 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/20(金) 06:17:56
>>330
室伏の事かー

332 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 02:15:36
日本代表がみんな室伏だったら面白いな

333 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 08:10:35
語、方言w

まあ、完全分離には時間かかんなぁ。

334 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 13:37:22
沖縄諸島の人の大部分は室町時代あたりに日本本土から移住してきた子孫らしいね。
八重山は台湾や福建あたりからの移住民も多いが基本は日本本土から。


335 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/21(土) 15:20:39
はい、消防署のほうから来ました。

336 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/10/30(月) 03:05:27
>>334
室町時代じゃもう琉球王国できてるし、もっと前では。

337 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/04(木) 03:09:41
ちゅらさんの子役って東京出身って書いてあるけどマジ!>?

338 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/06(土) 21:34:01
佐世保に南風崎(はえのさき)ってある。

339 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/16(火) 07:58:22
wikipediaでも呼んだほうがマシだなw

340 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 16:08:11
【韓国】「沖縄は韓国人が開拓した国」〜新羅・于山国が沖繩を670年間支配していた[02/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172120974/


また沖繩で使っている言葉と古代の国語(または現代国語)の間に、発音や意味が類似
する単語が多い事が分かった。

沖繩神歌に出る『ソウル(韓国意味・小雨漏)』は『ソウル』の日本かな式表記から推定され、
日本学者たちは新羅の首都『徐伐』を『ショ-ウル』と読んでいると思っている。

沖繩現地の村で使われる『ウマニ』は、国語の『オモニ(お母さん)』と意味が同じで似ている
発音をしているし、現地の別の村では『アムマ』と発音される。

沖繩伝統の言語である『アンサレ』は国語の『アンサラム(家内・奥方)』を意味するのと
発音が似ていて、『パル』は国語の『着(または原野、程度)』のような言葉である。

『ヨナグスク』という言葉は、沖繩で最初の名門家などを意味しているが、『ヨナ』は韓国語
の古語辞書では『ヨナ(開く)』と表記、『新たに開く』と言う意味を持っているし、『グスク』は
韓国古語の『グズクする(生える)』の意味としてお互いに通じる。

鮮干博士は、「現在も沖繩の各所では、1,500年前の韓国の言葉と文化がそのまま残って
いる事が直接確認出来る」とし、「韓国と沖繩間の歴史、言語、文化に対するより体系的な
研究が成立すれば、韓日古代歴史の全面的な再解釈が出来ると思われる」と語った。


341 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 23:26:56
沖縄語は明治時代に英国人チェンバレンが日本語の一種と言語学的に証明
しているが、朝鮮語との関係など一言も触れていない。


342 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 23:30:22
『独島領土権原研究』論文で成均館(ソンギュングァン)大学の博士学位を
受けた鮮于栄俊(ソンウ・ヨンジュン)首都圏大気環境庁長

 ・・・このおっさんは言語学者なのか?


343 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/22(木) 23:59:56
>>340 たしか、スペイン語でも女はアマだったな。ロシア語では女を俗に
ババアというらしい。

 シナ語でも父母はパパ、ママだ。


344 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 00:13:01
琉球語には古い朝鮮語(高句麗など)に類似する語彙があるのは紛れも
無い事実
年代的には確たる証拠はないがグスク(城)が古い朝鮮語に由来する
ことから13世紀にはすでに古い朝鮮語が琉球語に混交したと思われる

345 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 02:02:10
グスクのどこが「生える」なんて意味なんだ?

346 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 02:30:50
>>344 ナラ、ハナ、ワッショイの捏造3点セット沖縄版か。


347 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 05:44:33
グスクは漢字を当てはめると「御・城」で「グ・スク」
城だけならスクと読むのが本来の読み方。

348 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 09:58:14
グスクの「グ」の漢字は「御」ではなく「玉」の漢字ではないかと
「おもろさうし」をみればそれがうかがい知ることができる

349 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 12:29:58
逆に、琉球の古代王朝の1つが新羅を支配していた可能性のほうが高いと思う。
朝鮮半島南部にだけ存在する稲作文化の出所は南方だろう。

350 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 21:08:10
>>349 新羅を支配していたのは日本から流れ着いたという始祖や倭人の瓢公だろう。


351 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/02/23(金) 22:48:34

【韓国】「沖縄は韓国人が開拓した国」〜新羅・于山国が沖繩を670年間支配していた★2[02/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172182451/

【韓国】「沖縄は韓国人が開拓した国」〜新羅・于山国が沖繩を670年間支配していた[02/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172120974/


352 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/03(土) 11:47:05
沖縄は人種・言語・文化のどれをとっても「古日本」直系、「縄文」直系である
本土は縄文と弥生の混合だから、本土と沖縄に異なる特性があるのは当然だ
本土も沖縄も、まぎれもなく日本だし、むしろ沖縄こそが「日本の元祖」なのだ
なお、「琉球」は中国語起源の言葉で、明朝が海洋進出した時代の一時的朝貢関係の下での呼称に過ぎない




353 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/03(土) 16:09:56
沖縄は「沖の倭」という説もあるな。


354 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/18(日) 08:51:28
「とぅーしゅーばーけー」の語源て何語なんすかね?

355 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/18(日) 10:13:18
かつて、あの小さな列島で数十もの王朝が互いに戦争を繰り広げてたってのは高麗的ではあるが。

356 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/19(月) 16:18:38
どこかの列島で戦国時代どれだけ多くの国が互いに戦争を繰り広げていたかを考えればどっちもどっちだが。

357 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/22(木) 21:10:38
>>355
琉球の15世紀頃まで騎馬を中心にした部族間抗争でありそれは
モンゴルの部族抗争ににている
馬はモンゴル馬で刀剣も片手用で騎馬民族に特有のもの

358 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/23(金) 01:27:53
おお、それでいこう。
奄美、沖縄人はモンゴル血統。騎馬民族の末裔。

決まった。

359 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/23(金) 12:55:52
ていうか、騎馬を中心にした部族間抗争っていう点では、後世の日本の戦国時代と似たようなものだと思うが。

360 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/23(金) 14:02:35
>>359
琉球の戦争の時の装備は大陸に近く軽装備。
例えば琉球の祭りのエイサーの衣装は戦のときの服装である
日本と違い大陸や琉球が軽い服装や甲冑をしていたのは「絹」を用いていたから
絹は防弾服に使えるくらいに強い繊維でしかも細菌などから守ってくれて傷口の
化膿を防いでくれる。
だから、日本と軽装備の琉球では見た目で区別がつく
ただ、日本から刀剣は輸入していたらしいが
所謂、両手使いの日本刀は用いられていない


361 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/24(土) 00:08:10

なお、言語と方言を言語特徴のみで規定することは難しい。
オランダ語とスイスのドイツ語はその間にドイツを挟んで連続的につながっていて、明確に境界を引くことはできない。

「八重山方言、奄美方言」という呼び方は、首里以外の言葉が首里語の枠の中に収まっているという見方(イデオロギー)を内包している用語であり、
「八重山語、奄美語」という呼び方は、首里語と拮抗する資格を持つ言語として奄美語やその他の沖縄の言語を理解している(理解しようとする)用語である。

ヒンディー語とウルドゥ語のように、話して通じる言葉であっても別言語とする場合もあれば、
広東語と北京語という互いに通じない言葉を「中国語」として括る見方もある。

362 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/24(土) 03:22:13
まあ、いいけどよ。
なぜ奄美が首里語を中心性に置かんとならんのだw

京都人よ大和言葉でも習ったらどうだw

363 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/24(土) 07:25:39
>>361
> 「八重山方言、奄美方言」という呼び方は、首里以外の言葉が首里語の枠の中に収まっているという見方(イデオロギー)を内包している用語であり
違うよ。つ「首里方言」

364 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/03/24(土) 17:17:16
自転車で道路の右側を走っている椰子うぜええ!
違法だっちゅーの!
市ねよ

365 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/05(土) 17:08:47
知ってるか?オキナワンの「やー」と朝鮮語の「やー」は意味一緒なんだぜ

366 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/05(土) 18:27:37
日本語の「おら、俺」と朝鮮語の「うり」は意味一緒なんだよ。
うりuri 朝鮮語
うらura 北陸
http://blog.nsk.ne.jp/ura/
おらora 東日本
俺 ore 全国共通

367 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/05(土) 19:28:31
>>361
>広東語と北京語と
をくくる概念は漢語。

「中国語」は中国領内定住者の言語。
故にウイグル語、モンゴル語も中国語。

368 :釣りではありません!:2007/05/07(月) 19:38:50
ところで宮古島の方言が、朝鮮語にしか聞こえない件について
誰か詳しい人いる?
BSとかスカパーの韓国ドラマの朝鮮語、聞いていても、
宮古方言=朝鮮語という感覚を覚えるんだが・・・


369 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/07(月) 23:26:57
宮古方言ってt'みたいな喉頭化音があるんだっけ?
そうだとしたらそのせいもあるかも

370 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/07(月) 23:36:58
>>365
おめぇらにも、日本史風に言えばハヤト血統のDNAが少し混じってんだろがよw

オキナワンなんてメリケンのまねするなや。蒙古さん。

371 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/05/08(火) 14:42:15
>>368
宮古方言は確かに朝鮮語にも聞こえなくもないな
口調と言うかイントネーションがそっくりだし
首里方言の母音の数が3つなのに対し、宮古島は8つ、
これは日本の中でもっとも母音数の多い名古屋弁(6つ)
より宮古方言の方が母音が多い罠

372 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/06/13(水) 11:03:14 0
昨日鬼嫁日記でゴリがウチナーグチしゃべってた!!!

373 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/06/13(水) 11:19:05 0
那覇方言を教えてください!

374 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/06/15(金) 13:30:30 0
白水社の沖縄語の入門買いました。

加島さん!歯ー出してぃ笑んな! でワロタ

375 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2007/06/19(火) 20:14:39 0 ?2BP(210)
            、                 
           ) |  僕は未だかつて沖縄米軍基地を容認してはいない。
         ( ノノ   米軍はアラーに敗する!!
       , --" - 、  米軍基地の風評被害は沖縄の我慢の限界を超えており
スチャ    / 〃.,、   ヽ 日本政府は次の要求を早急に審議しなければならない。
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i         
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  ▽国立大図書館の建設。
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从   ▽皇室天皇制不可侵の制定
\_ノ ^i |ハ  ∀ \     ▽大琉球国の仮想独立国家認証。
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/  ▽映倫規定の分離及び皇室放送コードの排除。
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__   
   [ニニ〉\/____/ −僕は何度逮捕されても2ちゃんの全板を網羅する−

376 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/07/20(金) 21:45:18 0
「バンミカスヨー」って何ですか?
GoogleやYahooで検索したのですが、映画「恋しくて」しかヒットしませんでした。

377 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/07/20(金) 23:07:25 0



強制連行や従軍慰安婦に謝罪、賠償しなければならないとか、
発言している政治家とかって何なの?
本当だと思うなら、あなたの全財産を賠償に当てなさい 
自分で責任を負いなさい それが道理であり常識です
嘘だからできないのでしょうね プ
国民を騙して捏造を押し付けるのはやめなさい、血税は国民のものだ! 

ならず者国家に媚びるな エサを与えるな  売国 ○○党!  

圧力団体が、マスコミを封じて(タブーにして)きたのは何故か?
在日特権、パチンコ、サラ金、創価学会、統一協会(摂理)が、
世間に知られるだけで、大ダメージ があるからに他ならない
ここにもいるが、日本人に成り済まして、チョンが必死に妨害工作する理由はそこ

朝鮮総連・韓国民潭には、公安、在日ジャーナリストが入っている 
ネットに流れている情報や、出版物はそこからの提供 金も稼げて一石二鳥

NHKの政見放送(You Tubeで観られる)で暴露した、維新政党新風は本物
当選しなくても、決して無駄にはならない 世の中に真実が伝わる
You Tubeで検索 「北朝鮮送金ルートを断て」 「維新政党新風」
家族、親類、友人、会社、学校、近所、ネットなどで多くの人に広めよう




378 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/08/31(金) 12:44:18 O
>>365
違うらしいよ

379 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/09/01(土) 06:42:46 0
http://jp.youtube.com/watch?v=FiWBxJFuFMk

これどうよ?

380 :世界@名無しさん:2007/10/07(日) 16:09:04 0
狭い沖縄で言論統制を続ける反日集団に特亜の影。
沖縄の状況ってこんなに危ういとは・・・必見!

★抗議集会の背景(怖すぎ)
http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

★基地78%は大嘘、沖縄の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘
・国内で唯一の地上戦というのも嘘
・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設

381 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/16(水) 16:53:33 0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1701107

382 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/17(木) 10:54:08 0
>365
「やー」は中国語の「弥(ヤー)」意味(お前)の訛りと思われ
琉球語では「やー」とか「いやー」などという

383 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/17(木) 11:14:54 0
訂正 中国語の「ヤー」の漢字はは「你」らしい

384 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/17(木) 11:20:12 0
その漢字は出ない 何で代用しゆおか

385 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/17(木) 14:14:09 0
>>383
喪舞訂正が間違ってる哀れな香具師wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「你」はニーハオの「ニー」

386 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/17(木) 23:27:12 0
じゃー琉球語の「やー」は朝鮮語からの転用?

387 :deigo210.nirai.ne.jp:2008/01/21(月) 00:13:47 0

新年明けても相変わらず来客なくて暇だから、営業中に2ちゃんやってるシケた店www
居酒屋野郎りょう○ 〒○○0-0015  ○○県○○市久○○2-18-18 tel0○8-8○1-8○○3
不定休 5時〜翌1時

わ○○じ○堂町 〒○○0-0021 ○○県○○市泉崎○-7-1○ tel0○8-8○1-8○○3
不定休 5時半〜翌1時

○○新麺 ○堂小禄本店 〒○○1-0155 ○○県○○市金○○-4-6 tel0○8-8○7-5○○7
無休 11時〜翌1時

○○新麺 ○堂西原町 〒○○3-0125 ○○県西原町上原○○2-2 tel0○8-9○6-9○○0
無休 11時〜翌1時

○○新麺 ○堂○保駅前店 〒○○3-0821 ○○県○○市○里○保町○-○1-9 tel0○8-8○5-8○○9
無休 11時〜翌1時



388 :utinanchu:2008/01/27(日) 17:27:11 0
まず
琉球語って
ないですょw

おじぃおばぁたぁがつかってる難しいのは
とーとーめー(仏壇)
にむかってうーとーとー(おいのり)
するときの言葉を民間風にアレンジしたやつだしw


389 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/01/29(火) 15:01:49 0
琉球語の「やー」は、肯定の意味で言葉の始めや終りにつけます。
  例 「やー、やー」→(そうだろう?、そうだろう?)て意味の問いかけ
自分は、中国語由来かなと思っています。「ばー」→(いやだ)という意味
の言葉も中国語からきているそうなので。清に、朝貢していたし移民も来て
いるので中国の影響が習俗にかなりあります。

390 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/11(月) 02:36:48 O
>>376
「ぶん殴るぞ」って意味

391 :秘密兵器ゴルゲリオン ◆753Z/RLFiY :2008/02/17(日) 18:57:00 0 ?2BP(210)
■■■■■■■■幼稚な戦争の対価を強いられた沖縄米軍基地の主張■■■■■■■■        
 日米戦争は今も続いている。例えば日本人が黒人差別問題に夢中なのはアメリカ人が嫌いだからであり、戦後沖縄に軍事基地を強要した点がその要因である。
 沖縄米軍基地はアメリカ合衆国の軍事力誇示である。一方、アメリカ合衆国は事実上、軍事経済でしかイラクをコントロールできていない。この幼稚な戦争までの過程が殺戮と破壊を合理化したのである。
 この幼稚な戦争によって沖縄米軍基地は甚大な風評被害の元凶となっていたが、遂に全世界にその醜態を晒した瞬間がこの今回の少女暴行事件である。
 いずれにしても、アメリカ合衆国にとって沖縄米軍基地は戦勝利権に過ぎないのであり、その名誉は紛れも無く沖縄県民の怒りの抗議によって揺るがされたのである。
 そして今や、戦勝国アメリカ合衆国は過去の名誉に固執する余り、腐った戦争に奔走すること以外できなくなったのである。
 これが戦後日米同盟を支えた沖縄米軍基地の主張であり、軍事基地移転によってこの腐った日米同盟を改善する以外に米国の未来はないことを警告するものである。


392 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/25(月) 10:24:47 0
俺わかるだけでもここら辺本島に6代前から住んでる
琉球男だが、ル〜ツとしては日本や朝鮮、中国などと
まったく別だと思う、顔つきが全然違うし毛深い色白も多い
骨格が太い筋肉質、目が二重でパッチリしてる、この全て
もってる俺は18で東京出た20年前かなりショック受けた
何処行っても外人”と言われた、アイヌ人?と聞かれた事もある、
もはや俺同級生の友達でも爺が戦前本土から来た3世とか
苗字が比嘉”とか沖縄一般でも数人いたから純粋な
琉球人は少ないと思う。

393 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/25(月) 13:59:33 O
顔うp
でも色白は多くないだろ…白人入って

394 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/26(火) 10:13:44 0
>>393
白人程白くないが本土の人とならんでも色白なほうだった
しかし日に当たる事が多いから皆たいてい
色黒になる、自黒が多いのも事実

395 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/02/28(木) 15:03:50 0
 地元の奄美大島で病院に勤めてたころ入院患者に、白人かと思われるほどに
色白の婆ちゃんがいた。「本土の人?」て聞いたけどバリバリの地元人だった。
白子でもないし。あの白さのルーツはどこなのか不思議だ。
ちなみに奄美の母音は12音だ。(当方はしゃべれません)


396 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 15:22:07 0
あくまで俺の考えだと沖縄は中国、日本また
南のほうのタイとかあそこらの血とか
色々混ざってるんだと思う昔は貿易国だったわけだし

397 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 17:14:32 0
南蛮とか。

398 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 17:15:10 O
うん。 だから結構昔からのウチナーでも濃さは色々あるんじゃない? 絵で判断するけど昔の琉球の王様?とかあんまり濃そうじゃない

399 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 17:52:02 0
沖縄人はアメリカ人にレイプされるから、日本人の顔してないんでしょ?
羽賀けんじの母親もだよね

400 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 21:36:22 0
俺36だがもう同級生の友達2人が、ごく最近
大人なってから爺が本土から戦前沖縄に来て子供
産ませて本土に逃げた”という事実知った、苗字も
比嘉”とかの沖縄の苗字なので分からなかったが
確かに2人とも目が一重だった。

401 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 21:39:11 0
ちなみに俺の妹が昔16歳の頃バイト先の喫茶店で
働いてた本土の人30才にたぶらかされ子供できて
下ろした、俺のオヤジや母が寛容”な人たちだったから
なにもなかった、普通に沖縄である事


402 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/01(土) 23:00:22 o
>>400-401
日本語が上手ですね。
日本語を学んで何年になりますか?

403 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/02(日) 00:51:20 0
>>400-401は、なに人ですか?
沖縄人?
沖縄人って、こんなに日本語が下手なの?

404 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/03(月) 00:10:35 0
>>403
あなたは何処の田舎の人ですか?
どこか天皇とか王様の一族?
何人ですか?日本が自分の田舎の人だけの単一民族”だと
思ってるのですか?
人の揚げ足ばかり取って何年になるの?

405 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/03(月) 00:11:47 0
>>403
ついでにあなたはどんな頭のいい言語学者の
先生かなにかですか?自分が神かなんかと
勘違いしてる分裂系の人かなんか?

406 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/03(月) 02:34:10 0
>>404-405
自己矛盾w

407 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/03/04(火) 23:41:59 0
>>406
揚げ足とることしか脳が無いのかw

408 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/05(土) 23:30:41 0
>>401
【キーワード抽出】
対象スレ: 【沖縄タイムス社説】米軍は今や、基地を抱える住民にとって「内なる脅威」になりつつあるのではないか [横須賀・米兵逮捕]

242 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/05(土) 11:06:51 ID:nDhqCQcq0
米兵の犯罪率が低いのは確かワニが戦後の混乱期は
米兵の横暴が目立ったのも確かワニこれは戦争という悲劇の中
仕方の無い事ワニ、今現代は米兵のレイプ”などたまに報じられるワニが
俺の妹は16の時バイト先の本土から来た30歳の男に
妊娠させられ子供おろした事もあるワニ、俺の父が性に寛容な
人間だったからなんの問題にもならんかったワニが
この世は浅ましい利権社会になってしまい
利益の為に人間性が消えた世界になってしまったワニ!



409 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/06(日) 04:11:19 0
>>396
DNAで調べると琉球の人はあまり中国人の遺伝子は入ってないみたい
日本の本土の人とほとんど同じだそうだ
言葉も南方の影響を受けたと思いきや、日本と同じ膠着語だし

ちなみに中国人の体毛はすごく薄い
日本人の体毛はわりと濃い
琉球人は知らないがどうだろう

410 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/06(日) 21:35:45 0
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/59381.jpg
http://wktk.vip2ch.com/vipper71202.jpg

http://www.ntv.co.jp/koikara/profile15/asato.html
(あさと ゆみ)
■安里 優美
■22歳/沖縄 出身
■まつ毛アーティスト

まとめ
http://tn1600mg.canalblog.com/archives/2008/04/06/8622450.html


恋のから騒ぎの新メンバーがAV出演してた 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207414762/

411 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/07(月) 00:32:52 0
>>409
日本人は何者だよなあw

412 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/10(木) 08:50:25 0
>409
嘘を吹聴している
琉球人と日本人は遺伝的に遠いそれが事実
琉球人のルーツは沖縄先住民と中国・朝鮮およびユーラアシアである。

琉球王朝はそのルーツはモンゴルやタタールである。その証拠に琉球王の印
のつまみの部分はラクダの形であり琉球王が遊牧民族の出身であることを
示している。


413 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/10(木) 19:25:43 0
沖縄は人種的にはマレー系の血が濃いだろ

414 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 00:35:22 0
DNA検査で解っているのに、嘘もないだろ。

415 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 14:05:53 0
つうか、晒しすぎだよアフォみたいにw


416 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 20:16:44 0
〉413
マレー系もいるかもしれない
もともと、沖縄先住民しかいない島に大陸から中国・朝鮮・モンゴル・トルコ系
中東系やマレー系が渡ってきて混成したんだろう。
日本人が沖縄に移住するのは明治以降。
顔をみれば大和と琉球ははっきり区別がつく。

417 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 20:24:04 0
だから、琉球の言語はもともと日本語とは無関係
驚くだろうが琉球語には朝鮮半島の古い言語や高麗時代の語彙が多数
見られる。ということは日本語の支配より先に朝鮮系の人々が数多く
渡ってきたといえる。
もちろん琉球語には中国系の語彙も多数みられる。
それに、トルコ系やモンゴル系の語彙もあると思われる。

418 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 22:44:06 O
そんな学説聞いたこともないが。

419 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/11(金) 22:52:10 0
人種的にはマレー系の血が入ってるかもしれないが
言語的には日本語の一方言なのは歴然としている

420 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/12(土) 02:22:25 0
>>416>>417
おいおい、朝鮮、大和民族同祖の枠を大きくはみ出してるw
種子屋久から北に戻ったほうがいいぞ。

アングロメリケン様も黄色猿の為に血なんか流さんぞ。

421 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/04/12(土) 19:28:31 0
>>416-417
おいおい、朝鮮、大和民族同祖の枠を大きくはみ出してるw
種子屋久から北に戻ったほうがいいぞ。

アングロメリケン様も黄色猿の為に血なんか流さんぞ。

422 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/13(火) 21:53:01 0
奄美大島の下にある島の出身だけど
地域によって沖縄本土でも方言が通じないのね。

うちの島では方言を使っているのは年寄りと中年のおじさんおばさんぐらいで
若者は方言聞いても何を言っているのかも理解できない。そのうち廃れてくるだろうね。
俺は20代だが、学生時代に方言を聞き分けられたのは同世代で1人だけ。


423 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 00:51:10 0
最悪やな。

424 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 01:18:21 0
>>422
奄美が方言失うと危ないのよ。
今更だが。

425 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 06:49:49 0
>>423
親の世代では学校や公共の場で方言を話すと、教師から体罰や文句を言われたらしい。
子供たちにはその辛い思いをさせないために、方言を教えなかったって聞いている。
でも今はそんな時代じゃないからね。

年寄りたちは必死に方言を残そうと、分厚い辞書まで残しているよ。
学校でも行事で方言の良さを取り上げたりしているけど、方言をそのまま書いて上に日本語のルビを振って音読いているだけ。

そうそううちの島の方言の語源は、中国の言葉が元になっていたり
日本書紀に記されているような、昔の日本語がいくつか使われているらしい
結構古い歴史があるようです。

426 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 09:32:12 0
マジで琉球方言に属する方言は貴重な文化遺産だから、
まだ方言をバリバリ話せる人が生きているうちに、
できるだけ方言を聞いて受け継いでくれ…

427 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 17:23:03 O
激しく同意

428 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 17:36:22 O
無理だね。方言を使うとヤンキー扱いされるんだもの。なるべく方言を使わないようにしてる人も多いしね。

429 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/14(水) 22:46:22 0

言語学板的にはヤンキーは貴重!素晴らしい!  ていうスレ立てようと思ったんだが。

430 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/15(木) 04:00:37 0
こんなのがあるじゃん

沖縄語トーナメント
http://jp.youtube.com/watch?v=5g0cmFLQzHI

431 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/15(木) 04:05:15 0
そしてこの外人すげぇ
沖縄語しゃべってる!http://jp.youtube.com/watch?v=CiwLrFxJSXo

432 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/15(木) 04:07:20 0
てかどうやったら勉強できるんだ!?

433 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/15(木) 04:12:19 0
沖縄生まれのハーフで英語はできないらしいw
それにしてもすげぇ!俺も学びてえなぁw

434 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/15(木) 04:30:20 0
すげぇ どっかの島

普通に日常で使ってるじゃん!http://jp.youtube.com/watch?v=BlAgk5SZja8

435 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/16(金) 08:33:26 0
>431
沖縄の欧米系の人の顔と日本本土の欧米系の顔の人を比べると大きな違いがある
沖縄の場合はホリの深さがほとんど変わらない
それは、古モンゴロイドというより祖先にホリの深い顔(トルコ系・中東・ペルシャ
あるいは欧州)の人々が大陸から数多く渡ってきたということだろう。


436 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/16(金) 13:17:56 O
琉球諸方言は急速に消滅中。すでにだいぶ消えた。
言語学者は唖然としてる。緊急調査が必要なのは分かってる。
食ってけないので研究者志望の学生に勧めないだけ。
まじで貴重。素人でも資料集めるだけなら可能。
みんなで行こう!


437 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/17(土) 01:45:35 0
あ 俺日本人だけど いつかウチナーグチペラペラなりたい

438 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/20(火) 21:28:35 0
>>430
子供のころ祖母が方言よく使っていたおかげで
言ってることなんとか半分くらいは理解できるな
でも方言喋れない・・・ 10代那覇出身
うちの母親(1960年代出身)も聞けるが喋れないそうな
父親(1950年代出身)は喋れる

439 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/21(水) 09:11:57 0
>>438
マジでー!?
お父さんしゃべれるんだ〜?すげー!めっちゃ羨ましい!
10代でこれわかるってなかなかすごい憧れる俺も10代だから友達になってください

440 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/23(金) 13:04:27 0
本島はまだいいほう
話者人口もまだ多いし、使用でき、学べる環境もある
問題はそれ以外の島々だね

441 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/23(金) 16:46:34 0
祖父母と同居していなかったので、殆ど話せません。
戦中産まれの父母も聞くのは問題ありませんが、話せないようです。

20才ごろから琉球歌劇を聞くようになったので、6割くらいは解かるように
なりましたが、話せません。3割くらいでしょうか。

琉球語に親しみたい人は、琉球歌劇がお勧めです。日本語の古語も入っていますよ。

442 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/24(土) 01:27:15 0
うちの会社に沖縄出身の人がいるけど
47歳だけどウチナーグチペラペラだもんね
「ウンタマギルー」とか字幕なしで見るのは当たり前だそうだ
このくらいの年齢の人って殆ど喋れないと思ってただけにビックリ

443 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/24(土) 23:11:39 0
>>440
確かに、本当の言葉のほうが資料などが多くて学ぼうと思えば学べるのは確かだけど、
おばあさんとしゃべる用なのかもしれないが、離島は子供ですらこんな言葉を普通に使えてるぞ。
http://jp.youtube.com/watch?v=FiWBxJFuFMk

このおっさんも日常的にナイチャーの俺には理解不能な言葉でしゃべってる。
でも孫?には日本語で話しかけてるようだ。。
http://jp.youtube.com/watch?v=BlAgk5SZja8

>>442
尊敬できるね。ウンタマギルーって何か知らないけど。

444 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/25(日) 01:06:30 0

コリア女「あぁ〜。」

445 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/25(日) 10:47:26 0
ウンタマギルーは沖縄の昔の義賊だよ。
17年前くらいに、映画になりました。

446 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/28(水) 06:47:32 0
小学生相手には危険な名前の義賊やな。

447 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/28(水) 20:07:40 0
>>445
そうそう。全編ウチナーグチで日本語字幕つき。
小林薫、平良トミ、照屋林助らが出演してる。
同じ監督の「パラダイスビュー」ってのもあるね。

448 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/05/28(水) 21:26:52 O
ウンタマギルーってミンタマギールーと一緒?

449 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/12(木) 23:56:06 0
ウチナーグチをネイティブで話せる人いるかな?

450 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/13(金) 03:49:50 0
現在30代後半までのシマンチュは日常的に使ってます。

ただしウチナー口は離島「宮古、八重山」ではまったく通じません。

むしろ奄美の方言がウチナー口に近いくらいです。

離島出身者の多い那覇では30年前ですら
ウチナー口が子供たちの間で通じなかったと言う事実。
那覇以外では中年以上だとけっこう使ってますよ。

そのへんがアイヌ語との大きな違いでしょう。

451 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/14(土) 16:17:09 0
読みは同じでも漢字が違う本土と沖縄の名字

前田(本土) 真栄田(沖縄)   船越(本土) 富名腰(沖縄)
中山(本土) 名嘉山(沖縄)   八木(本土) 屋宜(沖縄)
中村(本土) 名嘉村(沖縄)   榎本(本土) 栄野元(沖縄)
中原(本土) 名嘉原(沖縄)   沢田(本土) 佐和田(沖縄)
江川(本土) 枝川(沖縄)    上田(本土) 上江田(沖縄)
石峰(本土) 伊志嶺(沖縄)   中曽根(本土)仲宗根(沖縄)


あと、「上原」は本土にも沖縄にもあるが、沖縄には「宇栄原」と書く名字もある。
  


452 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/14(土) 18:20:25 0
チャンプルーって言葉がアジア中にあるんだよな、ちゃんぽんとか

453 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/14(土) 21:44:48 0
アジア共通語彙だす。

454 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/18(水) 16:33:45 0
ゴーヤ、ゴーヤ、ゴーヤ
ゴーヤは苦いけどおいしいよ

455 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/19(木) 09:06:19 0
ゴーヤ=×
ゴーヤー=○

ゴーヤーは沖縄方言であり、ゴーヤは間違い。

456 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/19(木) 23:11:31 0
5月8日はゴーヤの日
http://www.y-mainichi.co.jp/news/11015/


457 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/19(木) 23:15:39 0
八重山ではゴーヤ、
八重山を侮辱するのか。
八重山は間違いか!

458 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/20(金) 00:09:14 0
5月8日は「ゴーヤーの日」。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200705091300_01.html



459 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/20(金) 21:05:24 0
5月8日はゴーヤの日
http://www.y-mainichi.co.jp/news/11015/


460 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/20(金) 23:26:39 0
5月8日は「ゴーヤーの日」。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200705091300_01.html



461 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/21(土) 23:15:07 0
ゴーヤー人形の「ゴーヤちゃん」

462 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/22(日) 10:14:18 0
ゴーヤの花がさきました。

463 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/23(月) 00:24:00 O
>>455 でも沖縄が発信地だから 本当はゴーヤ-なんだよ

464 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/23(月) 01:17:49 O
にがうりは?

465 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/23(月) 17:43:44 0
>>417 琉球語には朝鮮半島の古い言語や高麗時代の語彙が多数
見られる。ということは日本語の支配より先に朝鮮系の人々が数多く
渡ってきたといえる。

・・・沖縄人と朝鮮人とでは容貌が全然違うが、朝鮮語の多数の語彙とはどういう
ものがあるんだ?

466 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/24(火) 03:34:22 0
>>451
マジレスすると、それは「大和めきたる名前」を撲滅するために、
琉球の王様が勅令出して変えさせたものだから。

もとは同じ。
大和に呑まれるのが嫌だったから、「違う違う!」と主張したかったらしい。

467 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/24(火) 11:59:05 0
沖縄語が解るかたいらっしゃいましたら下記の沖縄語を標準語に訳していただけないでしょうか。。。
宜しくお願い致します。



わんやうんじゅと付き合うくとぅんかい自身がねーらんぬ。

でもたーよりも、ぬぅよりもかなさんど〜ぬややっぱりわんにんかいやうんじゅだけなぬさぁ。。。
じゅんにワッサイビーンね。
でもどぅーぬなまないんくとぅやしちゃんいからわんチバユンからね〓〓
ふぃーじーじゅんににふぇーでーびる
わんや充分幸せだしよ?
やしが、うさきーななーぬ幸せくれてぁりがとうね。


468 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/26(木) 17:32:01 0
>467
大和風の名前は禁止したなどというのは真っ赤な嘘。
琉球王朝時代は中国名が士族の本来の姓である。
琉球人には日本風の姓はない。ただ、地名が大和名として使われたんだろう。

庶民には姓は禁止されていた。庶民の場合は「何所何所の○○(例・浜ぬ じらー)」
などと名乗った。
あるいは西洋式に名前が先に来て後に屋号を付けた。例「じらー・浜ぬ屋(はまぬやー)」など

庶民が姓を名乗れるようになったのは明治以降。だから、漢字3つなどと言うのは
明治以降の話。

469 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/26(木) 18:18:48 0
>>465
がじゃみ えんちゅ あんまー はーめー あがー えー あっぴー
ぐすく むんちゅー ・・・・調べればいくらでも出てくる

470 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/26(木) 18:23:34 0
>>465
確かに沖縄人と朝鮮人は容貌が違う見て区別がつく。

しかし、沖縄人は日本人とも要望が違い見て区別がつく

中国南部は沖縄人と顔立ちが似ているものが多い

471 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/06/27(金) 04:19:06 0
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ptravel&nid=63112&start_range=63097&end_range=63112

472 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/02(水) 06:56:35 0
弱小国家だったためやむを得ないのだが、琉球王国は中国の属国の
路を歩んだため、中国文明の影響を多大に受けた(でっけー墓やら
科挙制度導入等)。

 でも何故か仏教は日本以上に普及せず、祖先崇拝が続いている。

 一方、言語学的には古代日本語の影響を受け、地名でも「南風原(はえばる)」
やら「東風平(こちんだ)」等が残っている。「めんそーれ」だって、
昔の武士言葉の「御免候」が語源だそうな。


473 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/02(水) 17:42:45 0
古代日本語だとよw
大和言葉しゃべってた連中は絶滅したんだな。

474 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/02(水) 21:20:42 0
「古代日本語の影響を受け」じゃなくて、奈良時代以前に分裂して、
その後も独自の発達をしながら本土方言からの影響も受け続けたってことだ。

475 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/09(水) 12:01:25 0
沖縄本島に「カヌチャベイ」だったか言う名前のビーチがあって、
漢字で書くと「神〜」という地名に由来しているそうな。
また、沖縄民謡でも神様のことを「カヌシャマ」とか言ってたような。

一方アイヌ語での神様は「カムイ」だし、日本語でも「かみ」だ。
外来語系統の訓読みでは「シン」だ。

アイヌ人と沖縄人とは容貌も体質も似ている。日本人でも、大阪人よりも
東京人(あずま人)の方が、顔の彫が深いし毛深い。

やっぱ、縄文時代の日本列島は、濃い人達でつながってたのだろう。

476 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/09(水) 12:46:53 0
>>474
「奈良時代以前に分裂して」というが
大和から琉球に日本語を話す集団が移住した形跡は無い
琉球に移住してきたのは大陸の集団である
それは遺伝子解析であきらかになっている
琉球語に日本語の語彙があるのは日本(薩摩)の支配を受けたから


477 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/09(水) 13:02:56 0
でも、最近のDNA解析の結果、
東アジア内で、地域毎に濃さの違いがあるにせよ、
なんと、中国内陸部の住民ですら、アイヌ人特有の遺伝子がある反面、
アイヌ人にも、中国・朝鮮・日本・琉球の、特有の遺伝子があるらしい。

大体、コロンブスがアメリカ大陸を発見してから50年も経たずに、当時の日本
にまで梅毒が伝染した位だから、商人を介して、「精子交流」があったことは、
推測出来るわなw

478 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/10(木) 06:40:08 0
>>476
島津はハヤト血統じゃないぞw

メリケン、中共合同工作員さん。まあ頑張れや。

479 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/13(日) 00:26:17 0
>>110
復帰時の混乱を最小限にする為に本土と同様の法律を作るのが当然だと理解できない君に乾杯。

480 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/14(月) 18:08:35 0

琉球人と日本人はすぐ見分けがつく。
琉球人は日本人に比べて彫りが深く、目はくぼみ、鼻も高い。
眉毛は太く、まつ毛が長い。
表情はおだやかで、優しさがある。
だが、どこか悲しげだ。       by ギヤマード


481 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/18(金) 15:08:49 0
『あだらー』の意味と実際会話の使用例を教えてください。

482 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/26(土) 06:02:30 0
>>208 琉球國では漢文が公式文書だったけど、三山時代は(少なくとも北山王国は)ひらがなで公用文を表記してましたよ

>>299 現代標準琉球語を整理するのであれば那覇方言をベースとするのが良いでしょうね
首里方言は士族の言葉で敬語システムが複雑すぎるので、幕末の候文が標準日本語にならず、
ジャワ語がインドネシア語にならなかったように、商業語の那覇方言が現代語のベースに一番適しているでしょう

>>422 ぜひ録音しまくっておいてくれたまえ。今は気恥ずかしくて公開できなくても、きっとそのうち一級の資料になる。

483 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/26(土) 10:25:07 0
「おもろさうし」の書き方だと問題あるのかな?
本土の歴史的仮名遣いで現代語を書くような感じで、それほど違和感ないようだったら、それが一番いいと思う。

484 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/28(月) 21:03:16 0
根本的なことが分かっていない。
琉球語は母音が5つをルールとするひらがなでは書き表すことは難しい。
例えばAがBに琉球語をひらがなで書いた手紙を送ったとする。
Bはその手紙の文章を読み理解すること難しい。
Aが書いた琉球語のひらがな文はAにしか完全に読み取れない。
ひらがなでは共通のルールで文を書き表せないからである。

琉球でひらがなが用いられたとすれば薩摩侵入以降しかない。
それも、日本語を解することのできる者に限られる。

485 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/28(月) 21:09:41 0
それに
薩摩とのやり取りは漢文でやている。
もし、ひらがなを普通に使っていたならひらがなを用いて薩摩とやりとり
したはずだがひらがなは用いていない。

ただ、日本語を理解できる琉球人は和文でやり取りしたはずである。


486 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 02:26:40 0
>>484
> 琉球でひらがなが用いられたとすれば薩摩侵入以降しかない。
> それも、日本語を解することのできる者に限られる。
(゚Д゚)ハァ?
「おもろさうし 巻一」の編集年代は尚清王代の嘉靖10年(1531年)で
薩摩の琉球入りの70年以上前なのだが。
もちろん漢字仮名混じり文で記録されている。

> 琉球語は母音が5つをルールとするひらがなでは書き表すことは難しい。
> ひらがなでは共通のルールで文を書き表せないからである。
(゚Д゚)ハァ?
「歴史的仮名遣い」って知らないか?
発音と表記が異なるから読めないとは笑止千万、自分基準での判断は寄席。
戦前までの日本人は同じ発音で記載の異なる仮名遣いをちゃんと使い分けていた。

>>485
> 薩摩とのやり取りは漢文でやている。
> もし、ひらがなを普通に使っていたならひらがなを用いて薩摩とやりとり
> したはずだがひらがなは用いていない。
「用いていない」ではなく「用いた記録は今のところ発見されていない」んだな。
そういった古文書が一つでも発見されれば「用いた」証拠になる。
記録がない=用いられていないとはならないんだよ。
「用いていない」事の証明は「悪魔の証明」と同じなのだ。

> 漢文でやている。
「や」と「て」の間に「っ」が入るって事はもちろん知ってるんだよな?

> 根本的なことが分かっていない。
ご自分の事ですね、分かります。

487 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 03:09:21 0
>>484 琉球人は「つき」と書いて「チチ」と読み、「つら」と書いて
「チラ」とよんで不自由はなかったらしいが。

 日本語と琉球語は音韻法則が成立しているので、日本語表記と琉球
語の発音に一定の法則性があるので十分読み書きできたのだろう。

488 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 04:17:42 0
例えば「かは」と書いて「カワ」と読み、「はぢ」と書いて「ハジ」と読む、というように、
「こめ」と書いて「クミ」と読み、「きも」と書いて「チム」と読む、という仮名遣いもありだしな。

489 ::2008/07/29(火) 13:51:43 O
お前モバゲーやってるだろ?

490 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 17:08:39 0
>>488 西表島方言なら「はひふへほ」と書いてパピプペポと読むのも
ありだな。


491 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 21:37:07 0
>>487

「ちら」は日本語の「つら」の訛り

琉球語では「かまち」という。
このように元々あった琉球語が日本語の影響(支配や教育など)で置き換わっただけ

琉球語と日本語は基層語からみて別々の言語
しかし、日本語の借用語が多く一見同化しているようで完全には同化できない
のが琉球語

492 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/29(火) 21:42:11 0
琉球語の敬語で「顔」を「みゆんち」あるいは「みんち」ともいう


493 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 10:22:56 0
>>487

「日本語と琉球語は音韻法則が成立しているので」というが
韓国語も琉球語と同じように日本語に音韻対応しているらしい

たとえば あの有名な韓国語「うり」は 日本語で「おれ」








494 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 10:39:47 0
他の例を挙げて見ろよ馬鹿

495 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 12:16:35 0
火病かね ヒステリー性は遺伝子が朝鮮人に似ている証拠
沖縄の人間には日本人と朝鮮人の区別がつかない

門  琉球語でも韓国語でも「ムン」 門中は韓国にもある
その他、「国」「大」
韓国語ができないで忘れたが音韻対応は事実


496 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 12:23:02 0
これは馬鹿すぎる…
中期朝鮮語とかそれ以前の問題

497 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 12:37:02 0
「国」(ナラ)が奈良の語源になったというのは有名な俗説で信憑性がない。
「大」は朝鮮語でtɛと読むがこれは漢字音であって中期朝鮮語ではtaiに遡る
漢字音には音韻対応が存在するのは当然。固有語は크다(kʰɯda)だ。
「門」も同じく漢字音だから対応が成り立つなどといって特異になるのは馬鹿。
日本語では「かど」を比較対照とすべき。朝鮮語の固有語は知らんが。

琉球語と日本語の間には、例えば沖縄方言ならば、
a-a
i-i
ɯ-u
e-i
o-u
ai-eː
au-oː

のような明快な音韻対応が基礎的な語彙も含めて成り立つが、朝鮮語では、やろうとしても数語しか成り立たないだろう。
「우리」はweという意味だが日本語の「おれ」はIという意味だし、古くはthouという意味だ。
比較するなら「われ」や「わ」「あ」と比較すべき。
琉球語は身体語や自然語彙、数詞を見ても明快に日本語族。基層語を仮定する必要も無い。
本土の方言との対応がまるで分からないのは、「太陽」の意味の「ティーダ」など少数しかない。

498 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 12:50:41 0
>>497
お宅の押し付けがましい言い分は沖縄には有益
だから反論はしない


499 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 13:04:37 0
ただ、一言言えば
遺伝子解析では沖縄人の祖先が日本語を話さない大陸や朝鮮半島から
やってきたのは事実。
科学的には沖縄人は古代より日本語以外の言語を話す集団の混交した
民族であることが証明されている。

500 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/07/30(水) 13:11:18 O
500
 ∩ ∩
  (゚θ゚)キタ━━

501 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/01(金) 18:40:50 0
>>497
>「太陽」の意味の「ティーダ」

これは「天道」からじゃなかったっけ?
おてんとうさま

502 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/01(金) 18:44:26 0
那覇市民・前島在住 の方からの情報です。ご紹介致します。

新しい歴史教科書をつくる会の皆さんに、ぜひ知っていただきたいことがあります。それは、日本労働党は在日朝鮮人が
運営している団体であるということです。

彼らは親中国派を自称していますが、大ウソです。日本労働党は朝鮮総連の別働隊ですから、当然、親北朝鮮派なので
す。それを隠すために、親中国派の看板を掲げているわけです。

沖縄県のローカル政党、沖縄社会大衆党ですが、この政党も在日朝鮮人たちによって運営されています。

ほとんどの日本国民(地元の沖縄県民も)が知らないことですが、沖縄には1万人以上の朝鮮人が住んでおり、在日朝鮮人の秘密社
会を形成しています。

朝鮮人が沖縄に住みついたのは、戦後間もない1946年頃からです。沖縄県教職員組合の前身である沖縄県教職員会
の委員長だった@@@@(廣には口偏がつく)は、実は朝鮮人です。

また、日本共産党の元幹部=@@@@は沖縄人を自称して
いましたが、彼も朝鮮人です。

沖縄県内で反日運動を積極的に展開している人たちとは、沖縄在住の朝鮮人なのです

-----クライン孝子の日記 2005/05/27より
ttp://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20050527


なんか納得

503 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/11(月) 08:39:32 0
>>499
出典はどこ?

504 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/17(日) 08:56:40 0
もっかいアゲ
http://jp.youtube.com/watch?v=WeNf8Nijjqs&feature=related

505 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/17(日) 20:09:29 O
マリオって誰?

506 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/19(火) 02:07:51 O
タックルサリンド〜。

507 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/19(火) 06:04:34 0
言語学的見地から琉球方言を琉球語と呼ぶなら
八丈方言も八丈語と呼ぶべき

508 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/08/19(火) 11:38:41 0
八丈方言は独自の言語と呼べるかは結構微妙。
確かにかなり独特ではあるが、初めて見てもそれなりに推測が利く。
ところどころ意味不明なところもあるが日本語だと分かる。
それに対して、琉球方言は初めて見たときはまるで推測が利かない。
というか日本語だと思えない。
八丈方言は音韻に関しては大した変化を起こしておらず、特徴があるのは
語法だが、琉球方言は狭母音化とそれに伴う子音変化が激しすぎる。

八丈方言を八丈語とするなら、琉球語は琉球語派となり、
最低でも奄美語、沖縄語、宮古語、八重山語、与那国語ぐらいは
独立言語として認めることになるだろう。それはそれで面白いが。

509 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/21(日) 19:43:46 0
>>499
逆。
大陸系、朝鮮半島のDNAが濃いのは関東だよ。DNAの7割が大陸系。
顔が薄くて毛も薄いのが特徴。
逆に、沖縄は日本列島古来の縄文系の人種が
住民の96%を占めている。地理的に近い台湾、
東南アジア諸島とはDNAの類似性が見られない。
一説に寄ると沖縄周囲の海流のせいだとか。
ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/04/news069.html

510 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/22(月) 00:08:14 O
うちなーぐちややまとぅぬ古語んかい影響うけとーるぅくとぅや確かやいびーんなぁ??


511 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 14:06:50 0
あんるやるふぅじぃどぉ
平安時代ぬやまとぅくとぅばからなとーるしじやいびーさ
ソースや2chねるやいびーしがてw

512 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 14:47:55 0
>>509
その資料は母系遺伝子についてのもの。
つまり母親から女の子供に伝わる遺伝子についての資料
父から男の子に伝わる遺伝子では全く違うものになる。
資料にもあるように渡来した弥生人は男性中心で、先住の縄文人女性との間に子孫を残したということ
それに、沖縄には弥生人は渡ってきていないといっていい
沖縄には弥生時代より約千年遅れて大陸から父系の人々が渡って来た
沖縄人の遺伝子に影響するぐらいに日本人が渡ってくるのは明治以降

だから、日本と琉球では遺伝子の構成や民族の成り立ちは明らかに違う


513 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 14:56:37 0
>>510
日本の古語の影響は受けている
しかし、それは平安時代のような古代ではない
薩摩の侵入以降
或いは古くて尚王朝以降で倭寇に日本人がいたとすれば言葉の影響を
受けただろう

日本語と琉球語では基本がちがう。その証拠に母音が一致しない
琉球語は日本語を話す人々の支配や影響で言葉を借用し訛ってしまった語彙が多い

514 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 15:13:26 0
>>512ついて補足
大陸或いは朝鮮半島から渡って来たのはほとんどが『男』で弥生男が
縄文人の男性を殺したり或いは追い払ってりして縄文の女を手に入れた
ということ。子孫を残すために縄文女しかいなければどうなるか説明は不要だろう。

沖縄も同じ当初沖縄に渡って来たのは大陸系の男で子孫を残すために
先住民の女と配偶した。

因みに台湾も大陸から男が多く渡ってきて台湾先住民の女と子孫を残した


515 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 17:04:55 0
平安時代に琉球語に入った単語もある。
琉球語は日本語との分岐後も影響を受け続けていたため、
各時代ごとに様々な語が日本語から琉球語に借用されている。
例えば琉球語の敬語には「侍り」を語源としたものがある。
これは奈良時代の日本語にはなかった語彙だ。

琉球語が大規模な母音変化を起こしたのは恐らく14〜15世紀頃であって、
その母音変化の前は日本語と同じような5母音体系だったと考えられている。
つまり基本は同じで、中世に起こった大規模な狭母音化や二重母音融合と
それに伴って起こった子音変化の影響を取り除けば、日本語とかなり似てくる。
本土方言でも、4母音体系や6母音体系や8母音体系の方言もある。

516 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 18:12:57 0
>>515
平安時代、沖縄は石器時代(貝塚時代)であり日本語を話す人間は居ない
「侍り」を語源というがまさか「はーべーるう」の事。それは生き物の名前

遺伝子というか科学的に沖縄に日本語を話す集団は混血していない。

母音変化を起こしたのは恐らく14〜15世紀頃や4母音体系や6母音体系や8母音体系の方言もある。
4母音体系や6母音体系や8母音体系の方言もある。 云々も客観的に或いは科学的証明はできていない
全て創作話や文芸作品の域をでない。いくらでも作り話はできる。

強調するが沖縄人は古代や中世において遺伝的に日本語を話す集団と混血していない。








517 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 18:38:18 0
「侍り」は音韻対応で「はぶり」となるが「はぶり」と言う琉球語はない
「はぶ」は毒蛇のこと

518 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 19:01:14 0
混血したかどうかは別問題として,
言語的には沖縄の諸言語が日本語族に属することは明白だろ。

519 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 19:12:37 0
琉球語は広い意味では日本語に属するかもしれない
しかし、琉球語は日本語から分岐した言語ではない
薩摩の侵入以来琉球語は日本語への同化が進んできた
しかし、限界があるというか完全には日本語に同化できない
それは母音に違いがあるからである

520 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 19:14:28 O
琉球語は琉球語として独立させた方がいいな。
日本語と琉球語よりも差がないのに独立してる言語はいっぱいあるからな

521 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/23(火) 19:30:13 0
>>519
広義の日本語=日本語族,
「しかし琉球語は日本語から分岐した言語ではない」の
「日本語」=所謂本土方言
という意味であればOK

母音に違いが有るから日本語に同化できないという主張には疑問がある。
東北方言や雲伯方言だって母音に違いはあるし,
伊豆諸島方言の中には母音eを持たないものもあったはず。

それに,奄美以南の全言語の母音は,基本的には本土にある5母音の体系に遡れる。
名古屋方言が8母音でも5母音の体系から発達したのと同じ事。

522 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 00:51:51 0
>>515
>例えば琉球語の敬語には「侍り」を語源としたものがある。

>>516
>「侍り」を語源というがまさか「はーべーるう」の事。それは生き物の名前


話が繋がってないな。

523 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:37:35 0
見事な程のトンデモキチガイだな。
「全て創作話や文芸作品の域をでない。いくらでも作り話はできる。」というのはお前自身の事だ。

琉球語は日本語と同系言語だということが完璧に科学的に証明されているし、
そもそもちゃんと比較すれば証明するまでもなく明らか。
琉球諸島はかつて日琉祖語を話す人々が移住したことによりそれ以前の言語が消滅し、
それ以降は絶えず日本語からの影響を受けつつも独自に琉球語が発達した。
平安時代には既に古琉球語を話す人々が当然居た。
貝塚時代だから日本人がいないというのは意味不明。

母音なんてのは本当に簡単にいくらでも変化する。言語の中でも一番変化しやすい。
ここ2000年以内に分岐した英語、オランダ語、ドイツ語や、
デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、アイスランド語、
ポルトガル語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ルーマニア語のような例でも
母音の数は全然違うのが普通だ。

524 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:39:10 0
日本語本土方言の中でも、母音の数が違う方言は結構ある。
例えば東北地方の大半の方言は、連母音/ai/や/ae/から/ɛ/を発達させており、
/a/、/i/、/u/、/e/、/ɛ/、/o/の6母音体系だ。
新潟県中部方言や山形県大鳥方言や長野県秋山郷方言は、
連母音/au/から/ɔ/が生まれていて、/a/、/i/、/u/、/e/、/ɛ/、/o/、/ɛ/の7母音体系だ。
京都方言も中世は/ɛ/を持っていて、/ɛ/はなかったので、
/a/、/i/、/u/、/e/、/o/、/ɛ/の6母音体系だった。
名古屋方言は本土方言中母音が最多で、/ai/、/ae/、/ia/などから/æ/が、
/oi/や/oe/から/ø/が、/ui/や/ue/から/y/が生まれていて、
/a/、/æ/、/i/、/y/、/u/、/e/、/o/、/ø/の8母音体系だ。
また伊豆諸島の新島方言や三宅島坪田方言は/e/が/i/に変化していて、
/a/、/i/、/u/、/o/の4母音体系だ。
これらは母音の数が違うが、全て日本語の方言であることは疑いようがないし、
5母音体系を基本として変化してきたものだ。

525 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:40:40 O
琉球語は琉球語です。方言ではありません

526 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:41:05 0
訂正
新潟県中部方言や山形県大鳥方言や長野県秋山郷方言は、
連母音/au/から/ɔ/が生まれていて、/a/、/i/、/u/、/e/、/ɛ/、/o/、/ɔ/の7母音体系だ。
京都方言も中世は/ɔ/を持っていて、/ɛ/はなかったので、
/a/、/i/、/u/、/e/、/o/、/ɔ/の6母音体系だった。

527 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:41:57 0
琉球語内部でも、母音の数やその中身は非常に多様だ。
例えば沖縄南部方言では、本土方言の/a/、/i/、/u/はそのままで現れるが、
本土方言の/e/と/o/はそれぞれ/i/と/u/に、/ai/と/au/はそれぞれ/eː/と/oː/で現れる。
短母音だけを見れば3母音体系だが、長母音まで合わせると5母音体系だ。
奄美大島方言は、/a/、/i/、/ɨ/、/u/、/e/、/ɘ/、/o/の7母音だし、
与那国方言は、完全に/a/、/i/、/u/の3母音だ。
しかしこれらの間には規則的な音韻対応がある。後代の音韻変化により変化したものだ。

「侍り」を含む例が、「ごめんください」という挨拶の「チャービラ」という言葉。「来侍ら」が変化したもの。
丁寧語は「侍り」、尊敬語は「召す」に由来する語形を用いる。

528 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 03:44:37 0
>>525
確かに琉球語は日本語と独立した言語として考えることができる。
それどころか、例えば奄美語、沖縄語、宮古語、八重山語、与那国語という
5つの独立言語を日本語と対置することもできるし、
もっと細かく10以上に分けることもできる。
ただ、その場合でも、日本語と同系の言語であり、
日本語族琉球語派に属する諸言語という扱いになる。
そして、「同系言語」と「同一言語の方言」を言語学的に区別する方法はない。

529 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 10:03:59 0
>>527
「侍り」を語源とする琉球語はない
こじつけもいいとこ

はっきりいえることは琉球語は日本語から分岐した言語ではない
その証拠に琉球人は日本本土人とは遺伝子的に異なる民族である
それは目に見える形で証明されているのである

530 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 10:25:06 0
薩摩が琉球に侵入して支配・影響下において400年にる
400年も前である。
400年もの長きにわたれば言語や文字或いは文化にいたるさまざまな分野で
影響するのは当たり前。
明治政府の回し者のあの伊波普猷でさえ中国の記録を引用して元の時代に琉球からの奏疏文は科斗のような
横文字で漢字やひらがなとは全くの別物ということであったと述べている
つまり、科斗とというのはアラビアあるいはアラムとか呼ばれる文字だろうが
琉球では日本語とは異なる言語と文字が使われていた可能性があるということだろう


531 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 11:48:09 0
>>529
琉球語が日本語と同系言語であることは疑いの余地がない。
例え話者同士が遺伝子的に何の関係が無かろうと、
言語が同系であることは有り得る。民族の言語だけが総入れ替えされることもあるからな。
そもそも「遺伝子的に何の関係もない」というのも、資料の解釈を明らかに間違っているが。

薩摩が琉球に侵入する前に、既に『おもろさうし』巻一が編纂されている。
表記文字は仮名だ。その古琉球語は明らかに現在の琉球語につながるものだ。
3母音化は既に完了しているが、いくつかの音韻変化がまだ起こっていない。

日本語と琉球語との関係は、異言語間の借用とかそういうレベルではない。
基礎語彙を中心に大半の語彙に規則的な音韻対応が成り立ち、
文法も酷似している。おおよそ3世紀前後に日本語と分岐した言語であり、
日本語と琉球語の関係は英語とドイツ語の関係に相当する。

日本語と琉球語が同系言語であることは既に科学的に証明されている。
妄想は言語学板じゃなくてオカルト板に書き込んでくれ。

532 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 11:51:46 0
>>529
チャービラの-abiraの部分が「侍(はべ)り」に由来するっていう話だろ。
来(き)ki-が口蓋化してchi-になるのは規則的な対応。
沖縄(おきなわ)がウチナーになるのもその例。沖縄県民なら身体で覚えている事。
本土人だって沖縄に来ていくつかの単語に接すればすぐ経験的に覚える事。

日本人になりすまして反日工作する気なら日本語の古文も勉強しておくことだなw
特にこんな板ではね。

人種で言語を分けるなw
人種で言語が分かれるならアメリカの黒人がしゃべってるのは英語じゃないのか?
白人と混血していない黒人だっているだろう。
混血の度合いによって同じ英語で系統が変わるのか?
お前ら憤青はネットカフェでネトゲでボット使って小遣い稼ぎでもしてろ。

533 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:04:59 0
ちゃっさゆくしむにーしんゆくしむにーやゆくしむーにーどぅやる
琉球民族は日本人から分かれた民族ではない
つまり琉球民族は日本本土から分岐した言語を話す民族

534 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:07:24 0
ちゃっさゆくしむにーしんゆくしむにーやゆくしむーにーどぅやる
琉球民族は日本人から分かれた民族ではない
つまり琉球民族は日本本土から分岐した言語を話す民族である

ゆくしむにーの対価は何れ払うことになるであろう
だからいくらでも嘘をついて言いくるめればよろしい

535 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:09:46 0
訂正  
ちゃっさゆくしむにーしんゆくしむにーやゆくしむーにーどぅやる
琉球民族は日本人から分かれた民族ではない
つまり琉球民族は日本本土から分岐した言語を話す民族ではない

ゆくしむにーの対価は何れ払うことになるであろう
だからいくらでも嘘をついて言いくるめればよろしい

なぜかレスが拒否される不思議だ

536 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:16:55 0
琉球民族は日本本土から分岐した民族ではない
>>532
どうぞ嘘をいくらでも言いくるめれば宜しい
その対価はいずれ払うことになるであろう

琉球人は日本人から分

537 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:18:15 0
琉球民族は日本本土から分岐した民族ではない
>>532
どうぞ嘘をいくらでも言いくるめれば宜しい
その対価はいずれ払うことになるであろう

琉球人は日本人から分岐した民族ではない
それは遺伝子的に証明されている
言語も同じ琉球語は日本語から分岐していない
それは遺伝子が証明している




538 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:18:23 0
>>531
3世紀の日本語は、5母音じゃないだろう。
8世紀の万葉仮名の時点で8母音であり、それは遡れば4母音から派生していることが明らかにされているはず。

539 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:24:08 0
嘘の対価はすでに払い始めているのかもしれない

グアム移転費47億ドル増 米太平洋軍
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-136479-storytopic-108.html

540 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:30:20 0
>>538
そうなんだが、日本語との対応を考えるときは、5母音の時点と対比してもほとんど問題がない。
上代特殊仮名遣いの区別は一部を除いてほとんど残っていない。
つまり、琉球語でも大部分の方言は日本語(本土方言)と同じように5母音の段階を経たと言える。

>>537
お前は民族(遺伝子)と言語を意図的にごちゃごちゃにしてるのか?
「遺伝子的に関係がない」場合でも「言語に関係がある」ことはいくらでもある。逆も同じ。
遺伝子的に関係がなくても、それは言語が無関係である証明には全くならない。

まあ、「日本語から分岐した」じゃなくて「日本祖語から日本語と琉球語が分岐した」というほうが正確だが。

541 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:46:38 0
>>540
それで「問題がない」のかもしれんが、正確に言うなら「本土と同じ5母音の段階を経たとしても説明が可能」であるだけのことであり、学問的には不正確だな。
しかも、政治的な問題は大ありだったりする。下手すると、本土の日本語が正統で、沖縄は亜流だ、といわんばかりの思考方向だからな。
実際には4母音の祖語から本土は8母音を経て5母音に、沖縄は経緯は不明だが最終的に3母音に、それぞれ変化しているわけで、ちゃんとそう言うべきだと思う。
そこをきちんと言わないから、「なんだそんな乱暴な話なら実際どうだか分かったもんじゃない」みたいな横槍を、韓国あたりから入れられるわけだ。

542 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:51:33 0
>>540
だからいくらでも嘘をいいくるめろ
嘘は金にかわるだけ

ただ、あんたがレベル低いことはまちがいない

543 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 12:57:34 0
そういう厳密さを求めるなら、「最終的に3母音」という現状認識もいい加減すぎる。
例えば3母音と言っても、沖縄南部方言では短母音が基本的に3母音なだけで、
長母音まで合わせれば5母音体系。エーとオーの長母音があり、エンとオンという形でも現れる。
与那国方言のような完全な3母音体系とは違う。
また奄美方言や宮古方言のように中舌母音が発達し7母音になっているところもある。
厳密に言おうとするなら確かに言い方を考える必要はあるが、
そこまでこだわるなら「最終的に3母音」のような言い方も使うべきではない。
あと、やはり大部分の方言は5母音体系を経たと考えられる。
奄美大島の名瀬方言と諸鈍方言ではオ段甲類と乙類の区別があるらしいが。

544 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:00:03 0
>>542
お前は自分の信じたくないものには「嘘だ」「こじつけだ」「作り話だ」と言って耳を塞いでいるだけ。
仮にも学問板であるこの板にいるべき人間ではない。
他人の意見や事実の指摘に耳を傾けず自分の意見を垂れ流したいだけならチラシの裏にでも書くべき。

545 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:06:58 0
同じフレーズしか繰り返さないエセ沖縄人wwwしかもそれを訂正ww

546 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:22:16 0
>>544
あのな琉球人の祖先は日本から渡ってきていない
琉球人の祖先は10世紀前後から大陸から渡ってきた
それは遺伝子解析で証明されている
大陸から渡って来た人間が日本語話すわけないだろう
分かるかね坊や

琉球人は鉄を知らない石器人と大陸系の混交でそれはおおよそで10世紀以降のこと
10世紀以前にも南西諸島には中国人が渡ってきてはいる(明刀銭が出土)


547 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:39:29 0
>>546
お前のその妄想は一体何をソースとしているのか書け。

548 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:44:26 0
>>546
大陸からわたってきた在日華僑・華人・華裔で
中国語話せないやつなんていくらでもいるよ。
とっくに系図もなくなって華裔を自覚していないのも多い。
本土だけでも全部合わせれば沖縄県の人口を軽く越えるだろうw

言語は遺伝しない。言語の習得は後天的なものだ。
生まれたときの環境が話者の言語を決定する。
移民の場合第二世代から現地の言語が優先するのが普通。

福建・広東あたりにも日本の海賊の血が流れてるのがうじゃうじゃいる筈だけど
誰も日本語なんてしゃべっていない。
戦時に中国大陸で日本人が残した遺伝子も相当あるんだろうけど
誰も日本語なんてしゃべっていない。
それと同じ。

お前ほんとに無知だな

549 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 13:51:52 0
>>548
お前遺伝子解析の意味を理解しているのか
日本人の血が流れた海賊が琉球で混血したら
遺伝子の反映されるだろう

坊やの言うとおり言語は遺伝しないその通り
言語の習得は後天的も当たり前
それは琉球人が元々日本語を話していなかったと言うことだろう。坊や

で坊や、琉球人はいつの時代から日本語を話すようになったのかね

550 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 14:02:52 0
琉球列島で日本語族に属する言語が話されるようになったのは3世紀前後だろう。
それまでは琉球諸島では非日本語族の言語が話されていたかもしれないが、
弥生時代に日琉祖語が話されるようになり元々の言語は消滅した。
日琉祖語を話す人々の流入によりこの言語転換が起こったのだろう。
日琉祖語を話す人々が多数だったとは限らない。
たとえ少数でも、文化的に優位だったりすれば、多数派のほうの言語が消滅することも有り得る。
恐らく日琉祖語を話す人々のほうが人口的にも優位だっただろうが。

稲作文化が広まる前の狩猟採集段階の日本列島は、世界各地の同段階の地域の言語状態から見て、
系統的にもほとんど関係ない多数の言語が複雑に錯綜して分布していたと考えられる。
西洋人到来前のカリフォルニア半島やパプアニューギニアのようにだ。
しかし日琉祖語が比較的短期間で一気に広まり、元々の言語を8世紀頃までにはほとんど消し去った。
本土のほうには大陸や朝鮮半島などから渡来人がやってきて混血したが、
それらの渡来人の言語は短期間で日本語に同化され、根付くことはなかった。
一方琉球諸島では琉球語が日本語から影響を受けながらも独自の発展を遂げた。
そして渡来人の混血は琉球諸島では大規模には起きなかった。

このようなストーリーは、言語的事実と遺伝的事実を両方とも説明することができるので、
大筋ではこのような説が通説になっていたと思うが。

551 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 14:09:09 0
>>549
> 琉球人は日本人から分岐した民族ではない 
> それは遺伝子的に証明されている 
> 言語も同じ琉球語は日本語から分岐していない 
> それは遺伝子が証明している 

自分で言った事に責任取れないのか?
ここで言ってる琉球語って今の沖縄の言葉だよね?
それともボケちゃって自分の言った事も思い出せないのか?

552 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 15:07:14 0
>>551
>自分で言った事に責任取れないのか?
>ここで言ってる琉球語って今の沖縄の言葉だよね?
>それともボケちゃって自分の言った事も思い出せないのか?

真ん中以外は何を云おうとしているのか良く分からんが
琉球語はウチナー語を含めた奄美から八重山までの言語
奄美の言語は沖縄と意思の疎通がはかれる
えーまも沖縄語との混交だから半分以上沖縄に近い
なーくの言語は難解





553 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 15:12:48 0
>>550
根拠のない作り話でご苦労さん

3世紀に日本語を話す人間は沖縄にはいない。遺伝子解析から証明できる
ただ、3世紀以前の中国の貨幣が沖縄各地で大量に見つかっている
ことから中国人が渡って来たであろうことは推定できる

554 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 15:51:25 0
>>553
お前はどっかで見た「遺伝子解析」の資料を思いっきり読み間違えて妄想を擁いたんだな。可哀想に。
お前の言うことを裏付ける資料があったらネット上の資料でいいから示してごらん。

555 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 15:57:08 0
まあ、仮に「遺伝子解析」で沖縄人と本土日本人との間に何ら遺伝子的繋がりがないことが証明されても、
日本語と琉球語との間に系統的関係があることの証明は何も揺らがないんだけどな。
言語と遺伝子は別々のものだから。何度言っても理解できないようだけど。
お前が「遺伝子解析」の話でどんなに頑張ろうとも、言語の話には何の関係もない。
ソースのない妄想を垂れ流して恥をかき続けているのに気づかないのは見苦しい。
自分が何を指摘されているかすら理解できずに嘘だの作り話だのと苦し紛れの罵倒を繰り出すのは醜悪だ。
さっさと自分の低知能さを自覚して首を吊るのがお前のためであり世の中のためだ。

556 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:02:02 0
>>554
坊やよ作り話ばっかり披露していないで
先にお前さんのほうから裏付ける資料を示したら如何だ

ただヒントだけは教えよう
HLAから見た日本人の成立過程



557 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:13:27 0
>>555
お前アホか日本語と琉球語との間に系統的関係があることの証明はできないし
あるわけないだろう。

アホに教えよう。琉球語と日本語は似たような言葉があるそれだけの事。
ただそれだけで系統関係が証明できるかね
じゃ例えば世界には英語やスペイン語をはなす国があるが
それらも全てが英語やスペイン語から分かれた民族や言語というのかね



558 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:15:48 0
服部四郎は、言語年代学の手法に基づいて、日本語と琉球語の分岐年代を推算した。
これは、身体語彙や自然語彙などの基礎的語彙のうち何語に同根語が見られるかを数え、
そこから分岐年代を1450年〜1740年前と見積もった。
言語年代学の手法には不確定性もあり、また日本語と琉球語は分岐後も完全に没交渉でなく
語彙の影響があったと見られるので、実際の分岐年代よりも浅い見積もりになっている可能性もある。
このようなことから、3世紀前後に分岐したという見積もりがされている。
もちろん数世紀の誤差はあるが、例えば分岐してからたった400年だとか、
逆に4000年以上だとかいう可能性は完全に排除できる。

琉球語ではハ行音にpが残っているとか、イとヰ、エとヱ、オとヲの違いを咽頭破裂音の有無で残しているとか、
終止形と連体形の区別を残すとか、係り結びが残っているとか、中古日本語以前の特徴が多く残っている。
あまりにも独自の音韻変化が激しいために分かりにくくなっているが、
独自の音韻変化という表層を剥ぎ取れば、日本語との繋がりはかなり明白になる。

559 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:25:57 0
>>557
服部四郎の日本語と琉球語の分岐年代を推算は根拠のないデタラメと
いうことらしいよ
言語の年代を数学の公式に当てはめて解析できるわけないだろう




560 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:27:32 0
>>557
「似たような言葉がある」というレベルではなく、基礎的語彙を含む大量の語彙に規則的対応があるし、
文法もかなり一致する。日本語と琉球語が同系であることは遥か昔にチェンバレンによって証明されている。

英語とアイスランド語、ポルトガル語とルーマニア語、ハンガリー語とフィンランド語、
北京語と広東語を同系と証明することができるように、日本語と琉球語も同系と証明できる。

>じゃ例えば世界には英語やスペイン語をはなす国があるが
>それらも全てが英語やスペイン語から分かれた民族や言語というのかね

お前は自分の書いていることをまともに理解しているのか?推敲しているのか?
アメリカ英語とイギリス英語、スペイン語とメキシコスペイン語などは同じ言語から分かれた言語。
民族は関係ない。というかお前が出したこの例が、遺伝子から言語の系統を議論できない証拠になっている。
例えばインドにはイギリスの血統が全く混じっていないにも関わらず英語を話している人々が数多くいる。
しかし、そのインド人が話している言語は間違いなく英語(の変種)だ。
遺伝子のデータを基にして「○○時代の××地方では☆☆語が話されていた」などということはできない。
遺伝子から「3世紀に日本語を話す人間が沖縄にはいなかった」などということを証明することは原理上絶対にできない。
せいぜい推測することまでしかできない。遺伝子に全く影響を与えずに言語だけが入れ替わることだってあるのだから。

561 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:30:44 0
あまりにも見苦しいな。
何も反論の根拠さえ出さず、「嘘に決まっている」「作り話だろう」「デタラメだということだ」などと言うだけ。
何一つまともに言い返すことすらできず、耳と目を塞いで「見えない聞こえない分からない!」と喚いているだけ。
もはや哀れみしか感じない。議論すらできずにただ自分の殻に閉じこもっているだけの惨めな奴だ。

562 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:34:18 0
結論:遺伝子からは言語の系統を論じる事はできない。

まあ本土と沖縄の遺伝子の違いなるものもでっち上げだろうけどねw

それに両者の間の交渉・通婚の歴史は長い。
言語が分離したと言ったってその後の交渉でいくらでも語彙の借用関係がある。

遺伝子厨はゴーヤとニガウリが同一語源だと言われても信じないだろうw

563 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:36:55 0
>>560
植民地の言語は分かれた言葉とは言わん
お前の知能ではそう理解しているんだろうが・・・・・
言い訳をごちゃごちゃ言ってないで
琉球語が日本語から分かれたという根拠を示したらどうかね


564 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:37:37 0
どうせ騒いでるのは在日チョンの日本分離作戦を実行中の工作員だろう。
話の持っていき方でわかる。
何言われても否定するだけ。
視野の狭い無学な思い込みを押し付けるだけ。
しつこくでかい声で怒鳴れば相手が降参すると決め込んでる。
でもね、ネットでは声の大きさは伝わらないよwww

565 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:42:52 0
>>563
アフリカーンス語という言語がある。南アフリカに入植したオランダ人の子孫と、
入植地近辺の有色人が話す言語だ。すでにオランダ語とは別の言語と見なされている。

ペンシルバニア・ダッチという言語もある。主にアメリカのアーミッシュが話す言語で、
ドイツ語から分かれた言語だ。

植民地であろうがなかろうが、言語は分岐する。なぜなら言語は国境線と無関係に分岐するからだ。
お前は人種と言語だけでなく、国家と言語まで同一視するのかw
言語学を初歩からやり直せ。

566 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 16:44:05 0
あきさみよー「日本分離作戦を実行中の工作員」でぃなー

いやいや沖縄は日本から分離する必要も独立する必要もない
日本人の高額納税者の納める税金をたっぷりとるべき
独立はアメリカが考えてくれる
沖縄人は米軍と協力して日本から税金をとることに専念すればいいだけ
目標は100兆円設定
理由、米国は先の大戦の賠償金を日本からとっていない

日本が破綻すればはいさよなら

567 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 17:37:03 0
そうじゃないだろ、お前らチョンの目的は沖縄の独立なんかじゃない。
日本人全体が混乱して対立を深めて団結できなくする事だろ。
とぼけてんじゃないよ。


568 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 17:57:55 0
沖縄独立と韓国人は関係ない
>>563 あんた経済感覚ないね 先立つものはお金だよ
日本が混乱して対立云々は迷惑で困る
理由は日本政府から税金が取れなくなる恐れがあるから
日本経済が確りしてもらわんと困る
沖縄の独立は目指していないが
沖縄の独立はアメリカにまかせればいい。
アメリカには沖縄を独立させる責任がある



569 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 18:37:17 0
沖縄を独立させようとあの手この手を尽くしたあげくに県民に嫌われ復帰要求を出され続け、
国際世論に押されて日本に沖縄を返還した以上、アメリカにはそれを覆す理由がない。
国家とはそういうものだ。

そして沖縄県民の大多数は独立なんて望んでいない。
違うと言うならさっさと独立党で県議会の議席の過半数を占めるといい。
民主主義の手続きに則ってな。

570 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 19:14:36 0
>>569
政治は無知のようだ。ここは言語板だが
何故米国が日本に沖縄を返還したか知らないようだ
答えは日本政府に沖縄へ金を出させるため ベトナムで金を浪費したということ
知ってるか、当時の米国銀貨がサンドイッチだったことを。
それは米国の財政事情を現している。
米国から見れば日本など如何にでもなる
如何にでもならないのが沖縄の独立
米国の沖縄の独立は太平洋戦争以来の目標

本土に基地がある。確か石原知事の公約は横田返還だった。しかし、挫折
なぜか、沖縄をそのままにして米国が「えーす」と言う分けない

沖縄が独立の意志をしめすわけない。
ただ、米国から助言があれば独立するだろう
沖縄独立のために米軍基地がある(明治の琉球処分で日本は軍を派遣した)

571 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 19:46:20 0
経済破綻が先か中国に攻め入られるのが先か

572 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 20:16:01 0
中国が沖縄に攻めてくるわけない
沖縄では日本だけが悪者になっている

中国が悪役を演じるわけない
たしか、北朝鮮の崩壊に備えて米中で協議したらしい
中国が演じるのは米国と同じ落ち着きのある大国の役回り

昭和天皇もマッカーサーに述べている
「日本人は教養がなく落ち着きがない」と

573 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:09:04 0
琉球語が日本語と同系統ではないと言う根拠の無い妄言を吐いたり沖縄独立だとかを語ったりするスレじゃない。

574 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:27:39 0
仰るとおりだが
系統の意味が同じルーツと言うのであれば間違い
琉球語は日本語から分岐した言語ではない

ただ琉球語は日本語に関係する言語であり広い意味で姉妹語(義理の姉妹語)
に入るかもしれない

575 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:30:35 0
FLA君もういい加減にしたら。君の書き込んでることめちゃくちゃだよw
君の昔張ってたDNAの資料もどう見ても本土人と沖縄人の遺伝子の近さを
物語ってたよw

576 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:37:46 0
資料から
琉球語が日本語から分かれた方言のひとつであるということはできません

http://www.chikyukotobamura.org/muse/003.html

577 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:44:10 0
576には沖縄出身の某学者の説もある
この学者の説は日本語分岐説

日本でそう云う説をいえば金と地位を与えられるということだろう
科学重視の米軍には嫌われたかもしれないが
この学者米軍の設置した琉球大学の教授を短期間で辞めている

578 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:44:53 0
>>576
これFLA君が張ったの?

579 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:51:37 0
>>578
そうだ
私は東京にいた頃それと同じ説を耳が腐るほど聞いた

さらに、沖縄出身のその学者を変わった説を言う変わった人とも聞いた

580 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 21:57:56 0
FLA君は>>576をどんな考えで張ったの?

581 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 23:10:42 0
このバカ自分の言ってることと矛盾したデータ貼り付けて自爆してるw
DNAの時と同じ。
日本語読めないのかな。というかまだ子供だと思うんだけど。
駄目工作員だなw
日本人と沖縄人は違うと言い張ろうとしてもどうしても無理があるよ。
科学的に考えればかなり近いと言うしか結論は無いのに。

582 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/24(水) 23:30:31 0
というか広義の日本語(=日本語族)に琉球語が含まれるということを
その>>576でも言ってるんだよね。

別に日本語族って言葉が気に入らないなら琉球語族って言い換えてもいいけど。

オランダ語がドイツ語の方言なのと同じ事だろ。

確かにオランダ語は標準ドイツ語の方言ではないけど,
低地ドイツ語から高地ドイツ語までを含む広義のドイツ語に
オランダ語を含むのを認めないやつは頭がおかしいだろ。

ドイツ人とオランダ人は同じ人種じゃないかというのであれば,
トルコ語とサハ語の関係でもいい。

といっても理解してくれないんだろうな。

583 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 00:04:22 0
この二つの言語は広域日本語の姉妹言語として、
互いに方言同士であると言うことができます。
『しかし琉球語が日本語から分かれた方言のひとつであるということはできません』

『しかし、琉球語が日本語から分かれた方言のひとつであるということはできません』

『 』の文章の意味を教えて欲しいものだ
いちいち相手するのもばかばかしいで退散

584 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 00:57:56 0
退散しちゃらめええ
このてのバカは降参したとみなして勝利宣言するから
寝るって言えばいいと思う

585 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 01:29:55 O
必死こいて論争してるけど、琉球語は30年後に消えてる。
那覇の若者は「じゃん」とか良く使うじゃんw
方言を使うやつは民度が低いんだって。
公用語を英語にした方が方言は残ったと思うね。
フィリピン人がタガログ語混じりの英語を話すように。

586 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 02:28:33 O
わんねー、19歳るやいびーしが、うふぇーな ほうげのー あびーくとぅできいーんどう。
90歳なる名誉ある首里んちゅの祖父母に育ててもらったからだいたい田舎の方言以外はわかる。




沖縄本島八重山奄美は大和朝廷の影響力はいなめないのでは??



確に沖縄には日本というものに異常に全否定する学者や一般人いるのはわかる。



587 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 02:43:58 0
島津なんて大和言葉喋る人種じゃないのよ元々w

588 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 02:46:54 0
>>587
タイムマシン持ってるんだったら貸してくれ。

589 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 02:55:16 O
方言は汚い言葉だと主張するやつが多いよな
つまり、昔の琉球人や今のおじーおばーは野蛮人だと言いたいわけだ

590 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 03:17:10 0
方言を使う人の民度が低いなら民度の低くない人は存在しないな。

591 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 04:17:01 0
自分の話す言葉と違う方言が汚いとか崩れてるとか誤解されるのは、
ある程度聞いて「わかる」から。
わかるからこそ「似ている」と即時に判断され、その違和感が気持ち悪いと言われる。
聞いてもわからない言葉の場合、そんな接触にはならない。
本土人にとって沖縄弁は聞いてもわからないから不快感を生じない。
別の言語だ、琉球語だと言われる所以。

592 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 05:23:46 0
『しかし琉球語が日本語から分かれた方言のひとつであるということはできません
と書いてある意味分かってる?
お互い日本祖語から分かれてる言葉だからお互いは方言って言えるけど、
琉球語が近代日本語から分かれた言葉ではないって書いてあるんだよ。
言語上は先祖が同じということ。
ついでに言うと、>>576の学者は北海道出身だよ。
なんで沖縄出身て嘘言うかなFLA君は。
本土人から沖縄弁は判らないって言うけど、それは北東北弁や南九州弁も同じ。
ていうか、東京のすぐそばの栃木のお年寄りの言葉も耳で聞いただけでは全然判らないよ。

593 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 06:04:28 0
>>546
じゃあ何で琉球人のDNAは中国人より本土日本人に近いのか?
説明してみい。

594 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:08:15 0
>>589
琉球語を日本語の方言とみれば汚く下品な言葉に聞こえる
例えば「あけず」は風流で上品だが
琉球語では訛って「あーけーじゅー」となり日本語としては汚く下品
しかも琉球語としてみても「あーけーじゅー」は上品に聞こえない

ところが琉球語には上層階級のつかう上品な琉球語の言葉があるのである
例えば中国語(ビン語)の影響を受けた「びーん」という敬語や
女が使う「うー」と言う返事も琉球語を独立語と見た場合上品というか品のある言葉である


595 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:15:55 0
>>593 

HLA遺伝子から見た民族集団の近縁度からコピー
その後もアイヌ民族は縄文時代人の特徴をよく残してきた一方で、
『沖縄の人々には、弥生系とは異なる大陸系の新しい遺伝

596 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:16:19 0
>>593 
HLA遺伝子から見た民族集団の近縁度からコピー
その後もアイヌ民族は縄文時代人の特徴をよく残してきた一方で、
『沖縄の人々には、弥生系とは異なる大陸系の新しい遺伝子の流入が
あったため、結果的には本土日本人や大陸側の集団と近縁になった』。

繰り返し貼り付ける

『沖縄の人々には、弥生系とは異なる大陸系の新しい遺伝子の流入が
あったため、結果的には本土日本人や大陸側の集団と近縁になった』。

覚えのの悪いヒトのためにもう一度貼り付け

『沖縄の人々には、弥生系とは異なる大陸系の新しい遺伝子の流入が
あったため、結果的には本土日本人や大陸側の集団と近縁になった』。



597 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:32:58 0
琉球語は日本語の方言と見た場合

「あけーじゅー」を聞いてもわかるように
幼稚で汚く下品な言葉にしか聞こえないし
幼児の使う言葉に近い
日本語の影響を受けた「めんそうれー」も日本語を中心に考えれば外道で美しく聞こえない


しかし、琉球語を独立した言語としてみた場合、独自の品のある美しい言葉がたくさんあるのである。



598 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:43:47 0
>>592
あんた大丈夫かね
金子先生の出身は知らないが沖縄出身と一言も言ってないがね
第一「金子」という苗字は琉球民族にはない名前である

沖縄出身と言っているのは外間という学者の事だがね

『外間』と言う苗字は琉球民族特有の名前


599 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:52:17 O
沖縄の人は科学的に100%本土の人と同じであったとしても本土の人と科学的に違うという嘘のほう信用するだろうね。



600 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:56:26 0
あけずは「とんぼ」のことだが 琉球語では訛って「あーけーじゅー」

しかし、琉球語では他にトンボの名称として「だま」「だーま」「たーま」
などがある 日本語の方言としてみれば品がなく汚い
しかし、琉球語を独立語とみれば上品で美しいかもしれない

601 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 11:56:41 0
>>596
だからよ大陸その者の存在が混血の結果だろがよw
亡霊にとりつかれ万里の長城造り続けた。龍の子孫んだなんだのセンズリ
は認めるから東シナ海をはみ出るな。


602 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 12:15:00 0
>>601
中国は龍
琉球も龍で一緒
「東シナ海をはみでるな」とは強い縄張り意識で素晴らしいその心を事大事にしろ
しかし、沖縄人はそうは思わないだろう
沖縄は中国が発展すれば沖縄も発展するからね
沖縄は中国の発展待ち
それまでは東シナ海に日本に関与してもらわないと困る
中国側も日本人に縄張り意識を持ってくれないと困る
日本人の縄張り意識が強けりゃ中国は日本から金取れるだろ

603 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 12:21:00 0
>601
日本は沖縄、米国および米軍、中国、台湾から見ればお金を出してくれる
貴重な存在 
米中は太平洋戦争の賠償金を日本からとってないからでかいよ

604 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 14:46:17 0
FLA君言ってる事が滅茶苦茶なの自分で書いてて判るだろ。
もうやめなさい。

605 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 15:08:34 0
琉球語を日本語の方言とみれば汚く下品な言葉に聞こえる
例えば「あけず」は風流で上品だが
琉球語では訛って「あーけーじゅー」となり日本語としては汚く下品
しかも琉球語としてみても「あーけーじゅー」は上品に聞こえない

ところが琉球語には上層階級のつかう上品な琉球語の言葉があるのである
例えば中国語(ビン語)の影響を受けた「びーん」という敬語や
女が使う「うー」と言う返事も琉球語を独立語と見た場合上品というか品のある言葉である

琉球語は独立語としてみた場合上品で美しい言葉がある

606 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 15:25:01 O
日本語は美しくて、琉球語は汚いと思ってる若者が増殖してることからも方言撲滅運動が成功してることが分かる。

今の沖縄は耐えられん。沖縄の公用語を英語にして欲しい。

607 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 15:27:43 0
日本語の方言にも上品な方言がある
代表的なのが京都の言葉「おいでやす」は横柄だが「おこしやす」は品がある
「おおきに」というのもある全般的に京都の言葉は支配層の言葉の影響があるから
上品に聞こえる

あと横浜あたりの言葉も上品。むかし、支配層のいた地域や大都市の言語は日本語の方言でも
品がいい。


608 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 15:35:21 0
>>606
琉球語も本来独立した言葉とみれば美しく上品な言語

日本語の標準語を中心に考えるから
琉球語は正しく美しい言語とはいえなくなってしまう

それは、琉球語を卑しい言語として日本語を押し付けた明治政府の仕業
琉球国・琉球民族を否定すれば琉球語も卑しく下品で汚い言葉にされてしまったということ

609 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 15:47:05 0
大都市でも下品で汚い言葉・方言を話すところがあった

「しばく」「いてもうたる」など全般的に下品 
あえて都市の名前は示さないが大○は言葉が下品かもしれない

610 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 16:17:18 0
>>606
あなたさえた人だ
終戦後沖縄は英語教育を実施していれば琉球語が下品で卑しく汚い言葉と
ならずにすんだ
賢明な米軍当局は英語教育を押し付けず沖縄側にまかせた
当時の沖縄の文教担当の連中や教員が英語教育に反対して日本語を選んだらしい

611 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 17:02:49 O
三日前ぐらいの琉球新報のブラジル・アルゼンチン移民100周年の特集で、式典に参加した琉大生の女の子の言葉は強烈だったな。
例のごとく式典には沖縄以外にもハワイや米国本土、ボリビア、ペルー、欧州などからも多数のウチナンチュがブラジル・アルゼンチンに集結していたんだが
母県沖縄からきたウチナンチュだけ蚊帳の外だったらしい。
理由は英語もスペイン語もポルトガル語もできないから。
沖縄以外のウチナンチュは2カ国語とか普通に話せるらしい。
ここからは新聞の記事の話ではないが、戦後すぐぐらいまでの移民は日本語はあまり上手ではないのでウチナーグチでしか会話を取れない者も多い。
だけど、沖縄からきたウチナンチュはウチナーグチすら話せないw
まさに蚊帳の外w

612 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 17:24:42 0
「はいさい」のうちなーぐち昔は使っていなかった
他人に話しかけるとき「えー」とか或いは敬語で「えーさい」という
「ハイサイ」は日本語の「はい」と「えーさい」の混交した言葉
このように日本語を借用して琉球語は変わっていただけ


613 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 17:54:03 0
琉球人を日本人・琉球語を日本語の方言といいくるめて
日本語教育を押し付けた明治政府と
英語教育を押し付けず沖縄側に自由に選択させた米軍
この違いは大きい


614 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 18:00:40 0
日本語教育押し付けの責任は日本にある
沖縄への100兆円相当の財政無償援助の義務が日本政府にある

1000兆円は年賦で沖縄に払えばいいんじゃねーの

615 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 19:07:08 0
変なのが湧き出したのは何故だろう。

616 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 19:40:27 0
http://jp.youtube.com/watch?v=GrbEs8d7VzI

617 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/25(木) 21:41:17 0
大和民族(元朝鮮民族)の同化政策は中国ですら
恐ろしいと言うほどだからな


618 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 04:02:15 0
中国の歴史と文化を横取りする朝鮮人に中国は
嫌悪感を抱いている。日本人ですらあきれている。

619 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 09:59:16 0
ここは純粋に学問を語る言語学板なのだが。
人種だの民族だの国家だのイデオロギーだのすべてスレ違い。
それぞれの板に逝ってやれ。

琉球語が日本語とはまったく無関係とほざいてるヤツ
ここには私を始め実際の琉球語の話者がいるから
そんなデタラメ言っても無駄だ。

琉球語が下品で汚いとほざいてるヤツ
その恐ろしく愚劣な自国語至上主義、フランス人以上だな。
原日本語(日本祖語)の発音や音便についてさらってから出直せ。

620 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 10:50:36 0
>>619
日本語と琉球語ははるか400年前の薩摩の侵入以来関係がある。
さらに明治の日本語教育で関係が深くなった
しかし、琉球語は中国語とも深い関係がある
また、琉球語には古代朝鮮語や現代韓国語の古い語彙も見られる
琉球はモンゴル帝国の支配があった時代があり言語の影響はあるかもしれない


621 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 10:59:12 0
琉球語は日本語の方言とみれば正統ではないし言葉として正しくない

しかし、琉球語を独立した言語とみれば琉球語には敬語がちゃんとあるし
上品な言葉使いもちゃんとある。

極端な話だが琉球語による教育をすれば沖縄の人は琉球語の敬語で話すようになる。
中国でさえ少数民族の言語教育をしている。

622 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 11:28:44 0
琉球語教育で問題があるとすれば使用する文字だろう。
「漢字」は使えるが「ひらがな」は母音の違いからそのままでは使えない。
「ひらがな」を改良して使うかあるいは「ローマ字」はそのまま使える。
さらに琉球語独自の文字を考案する方法もある。

因みに漢字使用権圏では日本は「ひらがな」という音を表す文字がある
韓国は漢字から特有の文字
ベトナムも漢字の使用を止めてローマ字でベトナム語を表している。

623 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 12:28:23 0
http://jp.youtube.com/watch?v=FiWBxJFuFMk

このおっさんも日常的にナイチャーの俺には理解不能な言葉でしゃべってる。
でも孫?には日本語で話しかけてるようだ。。
http://jp.youtube.com/watch?v=BlAgk5SZja8

離島ではちゃんと残ってるんだね

624 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 14:35:19 O
FLA君哀れで見てらんないよ。

625 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 14:53:22 0
たーなかーい あんいちょうが わんにんかいどぅ いちょんなー
えーくまよーるーちゅーぬ うちなーぐちぬレスどうやる
いほーなくとーいーんなけー



626 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:03:59 0
625を琉球語の敬語に直すと

たーなかい あんいみしぇーがや わんにんかいいちょーいびーがやーさい
えーさい くまやよーさい るーちゅーぬ うちなーぐちぬレスどぅ やいびーる
いほーなくとーいみしぇーんなよーさい

627 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:12:07 0
”るーちゅー”りーしぇー
ぬーやいびーが?

628 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:18:55 0
>>627
あきさみよー うんじょー 「るーちゅー」ぬいみえー しらんどぅ
あいびーんなーさい つぎかーらー ならーさびらんくとぃ
ゆー うびてぃくみそーりよーさい

「るーちゅー」や漢字なかいのーしぇーよーさーい「琉球」やーびーさー
ひらがなかちゅしん なんじさぬ でーじやいびーんよーさい
あんしぇー ぐぶりーさびらなさい

629 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:25:38 0

一回会えば兄弟

630 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:26:28 0
>>628
ありがとうでーびる
にふぇーでーびる
またんめんそーれー

631 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 15:58:31 0
平仮名ぬ多さくとぅ読まらん。

632 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/26(金) 23:38:48 0
>>622
なにも琉球語の発音を忠実に表記する必要はない。
どうせほとんどの人が日本語を母語にしてるんだから、
近世に行われていたような歴史的仮名使いに近い表記の方が便利じゃね?
文法を忠実に表現できる利点もあるし。

633 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 07:55:20 0
>>632 
近世に行われていたような歴史的仮名使いに近い表記」というが
現代でも沖縄芝居でテレビのテロップとして使われている
それは日本語が理解できるから書けるし見る人にも意味が通じる。
日本語が理解できないと書いた本人以外には理解が難しい
日本語を解せない者同士でひらがなでコミュニケーションははかれない。
また、おもろに書かれて文は琉球語ではない「おもろ語」と言われる言語らしい
おもろ語は琉球語ではない。特殊な言語としかいいようがない。
おもろは沖縄人には理解できない変な日本語ではある。


634 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 09:41:32 0
比較的まだ先入観のない子供の頃に聞いた印象だと
琉球語は中国語に近いと思ってたなぁ〜……

まぁ日本語もまた中国語と関係あるしなぁ


635 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 12:44:02 0
琉球王朝時代に琉球人が話す中国語は琉球官話と呼ばれた言語
北京官話や南京官話に近いという
ただ、琉球語はビン語(広東系)の影響が強いように思うが
北京や南京に出向く必要性から琉球官話を習得したんだろう

薩摩の侵入以降は日本語を習得するものも出た

636 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 13:08:41 0
>北京官話や南京官話に近いという

ウソばっかり。

637 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 14:19:09 0
琉球王朝時代 文字の習得は漢字ですなわち中国語

http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/kanwa/news11.html

638 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 14:24:47 0
琉球官話=北方官話

http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038145/

639 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 15:38:49 0
不思議なことに尚家の国宝に指定された文書1166点の中に
「おもろ」は指定されていない

「おもろ」はなぜ国宝じゃないのか不思議だ
国宝に指定された文書の中には「おもろ」よりずっと新しい時代(明治)のものもあるというのに

http://www.city.naha.okinawa.jp/sisei/kaiken/y2006/m03/stuff/siryou.pdf

640 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 15:39:55 0
「おもろ」は贋作の疑いがある

641 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 18:38:56 0
FLA君嘘はもうそれぐらいにしたら?
沖縄の人でもないのに方言まで使って工作して。
多分君日本人でもないんでしょ?

642 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 18:57:54 0
いんなじよー わんくぅとどぅいちょんなー 
ぬんがまーんちゅやてぃんしむんばーやあらに
すどーんばすん せきんうちなーどうやくとぅ しむんばーやあらに
うちなーんかい うーんいじょう 日本人ぬちむえーやねーらん

琉球語をひらがなで表音することは困難で互いにコミュウニケーション
をとるのは困難。
現代のうちなーんちゅーが琉球語で意思の疎通がはかれるのは
日本語と琉球語の両方を理解しているからである


643 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:00:20 0
訂正
現代のうちなーんちゅーが琉球語をひらがなでやり取りして意思疎通が
はかれるのは日本語と琉球語の両方を理解しているからである

644 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:08:12 O
どうせどっかのサイトで方言に変換して書き込んでるんでしょ。 はっきり言うと君の書き込み沖縄人として迷惑だからやめてくれ。 何で嘘いっぱい書き込むの? 不愉快だ!

645 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:24:57 0
>>644
うちなーんちゅなりすましはいけない

えーうちなーちゅふーなーやさんどー
あんすくとぅ 倭奴や うちなーんちゅなかい しかんさりんどーや

うちなーちゅやれー うちなーぐちし レスしいんでー

646 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:35:22 0
>>644
倭奴!良く見ろ

http://academy6.2ch.net/history/#19

琉球併合で当時の日本人の全てが「琉奴 征伐すべし」として
武力のない琉球に軍隊を派遣強引に併合した

そう云うのを狂気のさたという 
琉球併合をきっかけに帝国主義につきすすむ 向かう先は帝国崩壊


647 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:46:16 0
>>644
倭奴よ うちなーんちゅー 成りすましなら 恥を知れ

卑怯なやり方は明治以来の倭奴の手口ではあるがね

648 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 19:51:27 0

明治時代、武器のない琉球に倭奴の全てが「琉奴 征伐すべし」として
軍隊派遣して琉球併合は狂気の沙汰

649 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 20:29:29 0
日本人はなぜ、沖縄人から嫌われるのか

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1219021760/l50

650 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 20:49:59 O
沖縄人どころか日本人でもないFLA君にそれを言う資格はない。 嘘ばっかり書き込んで工作員活動ばっかりしてるくせに。

651 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:07:21 0
倭奴だまれ

652 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:12:04 0
倭奴は沖縄の事に知ったかぶりするな


653 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:19:47 0
琉球併合で当時の日本人の全てが「琉奴 征伐すべし」として
武力のない琉球に軍隊を派遣強引に併合した

そう云うのを狂気のさたという 
琉球併合をきっかけに帝国%8

654 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:23:25 0
倭奴は沖縄の事に言う資格があるわけだ
犯罪民族の倭奴がよく言うよ

655 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:27:10 0
自演の多い事で。

656 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:33:31 0
倭奴が沖縄の事で一人前の事を言えるのは
沖縄が独立したとき

ただし、米国から独立の助言が沖縄に来るまで沖縄は独立はしない
それまでは勤勉な高額納税者の日本人の納める税金で食っていく

657 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:40:59 0
>勤勉な高額納税者の日本人
へぇwwww


658 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/27(土) 21:42:55 0
一握りの高額納税者は日本人と呼ぶ

残りは倭奴

659 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:03:44 0
>>523
>見事な程のトンデモキチガイだな

「キチガイ」それは「琉奴を討つべし」と武器のない琉球に軍隊を派遣し
併合した倭奴のことだ」

狂った説をごたごたいうな

琉球語はひらがなでは意志相通ができない。それが事実。分かるかね倭奴よ

琉球は「倭人」「倭奴」「大和人」と呼び 倭奴側は「琉奴」「唐人」「琉球人」と
呼んでいたんだろうが


660 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:07:37 0
言葉を科学で証明するってキチガイかよ


661 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:12:53 0
えー倭奴、あんしえーわんがレス ゆでわかいやすさに
いやーや ちぶろーたらんどう あいどぅい
ふりむにーや さんどーやー倭奴

662 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:25:57 0
>>660
じゃ服部四郎はお前の言う「キチガイ」だな

服部は琉球語と日本語の分岐を米国人考案の数式で計算して1750年前とデタラメ説をぶったからな

米国のスオォディュが考案した説だがそれを真に受けたのは世界で服部だけ





663 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:28:50 O

過度な日本追従は沖縄を滅ぼす

日本は2050年にはBRICS全てに追い越される

日本に隷属することを推奨する小林よしのり脳は危険だ

21世紀の宋主国は中国かユナイテッドステイツと決め、日本とは適度な距離を保つべし

664 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:31:39 0
米国はすべてお見通し
琉球と日本の違いを  だから琉球独立を目標に軍隊を置いている

服部は米国人にひっかっただけ

665 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:37:27 0
>>663
大丈夫!米国が「琉球」と「日本」の違いを知っているから
沖縄独立が目的で置いた米軍基地がある限り大丈夫 

666 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:50:40 0
米国は沖縄について数々の日本側の弱みを握っている
服部説いがいには

「おもろ」を米側は沖縄戦のとき手に入れた
その「おもろ」が国宝の中に含まれていない。おもろより新しい時代の書物が
国宝に指定されたというのにである。
鋭い人はお分かりだろう 何故「おもろ」が国宝じゃないのか

667 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 13:56:19 0
おもろって何?おもろそうしとは別物?

668 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:07:08 0
服部をはじめとして日本は米側の犯罪者相手に使う「おとり捜査」
に引っかかったんだろう。
つまり米国側は沖縄が日本のカテゴリーという日本側の主張に対して犯罪%

669 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:07:35 0
服部をはじめとして日本は米側の犯罪者相手に使う「おとり捜査」
に引っかかったんだろう。
つまり米国側は沖縄が日本のカテゴリーという日本側の主張に対して犯罪者を見る眼で
疑って見ていたということである

沖縄人にはいいくるめる事はできても。 米国の”保安官”の目はだませない

アメリカは全てお見通しである。

670 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:13:00 0
>>667 おもろって何?おもろそうしとは別物?

その「おもろそうし」のこと
それを米軍側が沖縄戦のとき手に入れ米国に持ち帰り保管した
その「おもろそうし」は今県立博物館で展示されているが国宝ではない


671 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:19:06 0
米国の手の平の上でいつまで沖縄と倭奴のとぼけただましあいというか茶番劇
が続くのか楽しみではある


672 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:24:33 0
米軍が本当に持ち帰ったんだとしたら
今県立博物館にあるものは偽物だから国宝には指定されなかったということ?

そうだとして
伊波普猷の文献あたりがあるから
県立博物館のものを無視しても
その中身については信頼できるデータがとれるんじゃない?

673 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:27:18 0
此処は言語板だ。
沖縄と日本がどうこうと語りたいのなら然る可き場所へ行け。

674 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:32:45 O
言語学は政治とも密接に関係してるよな
ヒンディー語とウルドゥー語はほとんど同じ言葉なのにそれぞれ信奉する宗教が違うから独立言語になってるとウィキに書かれてる

675 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:41:37 0
>>673
いやーや ぬーやんでぃが いやーぬいーゆんくとぅし 
はじみたしぇー倭奴ぬ しんかんちゃーからやあらに
ふりむにーや さんどー倭奴

676 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:53:56 0
ここにいるのは一応みんな言語学者なんだろ。
それを職業にしてるわけではないかもしれんが。

政治と言語の関係を論ずる場でないなら
言語について何にも分かってないセルビア人・クロアチア人達が
勝手にセルボクロアチア語をセルビア語・クロアチア語って言い分けてやがる。

程度に思ってればいいよ。

日本語の方言だって住民の作る境界線と言語学的に考えた境界線が違うなんて普通なんだから。

677 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 14:59:54 0
俺の言いたい事と伝わった事が食い違っているような気がする。

678 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 20:52:55 0
>>673
> 此処は言語板だ。
> 沖縄と日本がどうこうと語りたいのなら然る可き場所へ行け。

ヤサ、ヤサ、アンヤサ。
ユスンカイ ハレー。

679 :678:2008/09/28(日) 20:59:10 0
クマウティ ウチナーグチ チカティ イチン(意見) カチョール チュヌ ウイビーシガ
ワーガ チカイシ ウチナーグチトー ウフェー チガトーイビーンヤーサイ。

翻訳機 チカイシェー ナンジェー アイビラニサイ?

ワンガ チカトーシ 翻訳機ヤ ワン チブルヌ ナーカンカイ アイビークトゥ
ムチカシコー アイビランドーサイ。

680 :678:2008/09/28(日) 21:01:44 0


ここで沖縄語を使って意見を書いている方がいらっしゃいますが
私が使う沖縄語とは少々違っておられますね。

翻訳機を使うのは難儀ではありませんか?

私が使っている翻訳機は私の頭の中にありますので
難しくはありませんよ。

681 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 21:33:55 0
ウチナーグチの翻訳ツールなどあるわけない

ひらがなでの表音が難しくてタイプ打ち(ローマ字変換)が少し難しいために
正確に琉球語を表音できない。そう云うこと。

682 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 21:45:51 0
ひらがなでは琉球語は表音で着ないという証明

あと沖縄でも訛りなど地域によって違いがある

琉球語の共通語は首里の言葉  那覇方言は知らないが

首里語は 「ハガナー」 「イビラー」などは知っている

683 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 22:04:37 0
>>670
写本しか残ってないからじゃね?
源氏物語だって国宝になってるのは専ら絵巻物だろうが。

684 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/28(日) 23:33:57 0
>>683
尚家国宝資料で
確か原本は日本の僧が記した和文学に属する書物で
後の時代に書き写したのが国宝になっている

おもろの場合は琉球でおもろに書かれた言語を実際使っていたかの有無
は確かめようがない
おもろ語は琉球語ではない

685 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 04:51:06 0
支那人がいうFree okinawaに対する反論

Are there any Okinawa people that want to be governed by silly
and poor chinese?
哈哈(はは),没有(meiyouいない)。
My friend from Okinawa said:
"Taiwanese(tourist) and Korean are ok.But chinese are noisy,
impolite,smelling and stingy.支那(中国)人 go to hell."
All Asian want you smelling chinese to go back to your own
great(lol) nation.We never go to china from now on,so never
come out from china,ok? lol

つうか、貧乏であほな中国人なんかに統治されたい沖縄人はまずいないからw
俺は本土生まれ本土育ちだけど、沖縄から来た友達はさ、
「台湾人と韓国人の旅行者はいいんだけど、中国人は死んでほしいよ。
まじで。なんかくさいし、うるさいし、けちだしね。コンビ二でバイトして
たとき、
あいつらがやってきて、商品を棚から落とすわ、がきどもは会計の前に
お菓子開けちゃうし、やつら150円のペットボトルを値切るし。」
「叔父が結構大きなホテルの支配人なんだけど、やっぱりあいつらは従業員に
歓迎されないみたいね。トイレは流さないし、部屋の備品は持ってけるものは
全部持ってくし」
って言ってたw

というわけで、中国の皆さん。日本には来ないでね。
こっちからも行かないからw

686 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 10:50:18 0
じゃ、観光で日本にくる中国人は沖縄だけに制限して欲しいものだ
観光に来る中国人は銀座などの百貨店で高級ブランドをバッタバッタ
買っていくらしい。
観光でも食べている沖縄は中国にも観光キャンペーンをやって中国側に
お願いに行くのが実情。
沖縄は日本とは違う。倭奴は勝手に中国人と喧嘩すればいい
そうすりゃ中国人は沖縄に来て品物を買っていく

687 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 13:42:22 0
日本人の集団構造解明「琉球型」と「本土型」に二分
本土型は北海道から九州までひしめき合っている
琉球型はそれから離れている
言語との関係はなんともいえない

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/detail.html

688 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 14:24:24 O
今の若い子はトゥイスーバーケーしないよね?
復活させよう!

689 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/29(月) 14:53:12 0
トゥイスーバーケー くわ−し或いはじん 
いんかしぇーよーさい ひんすー そうびーてーくとぅ しかたー
ねーらんよーさい
なまーなー 飽食なてぃ ありやいびーさ とぅいーすーばーけーや
さんはじどーさい

690 :678:2008/09/30(火) 08:23:43 0
>>689
> いんかしぇーよーさい

いんかし?

昔(nkashi、ンカシ)とおっしゃりたいのかな?

祖母の事を「ウンメー」っておっしゃいます?

祖母=nnmee、ンーメー ですよね?

ひょっとして、「ン」から始まる発音は苦手でいらっしゃいますか?

691 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 10:19:20 0
>>690
言葉とはそう云うものやいびーん。 例えばアメリカをメリケン、
イギリスをエゲレスと母音5つの日本人はそのように表音したのと同じ。

或いは「ごーやー」を内地人は「ごおや」と母音5つで発音する。
それと同じ。

うんじゅなーの うちなーぐちは正統派正しい琉球語でしょう。
私は中学から琉球語を覚えたから聞くのは8〜9割
話すのは うんじゅならおわかりだろう。
私の話すうちなーぐちは正しい琉球語ではないだろう。
母音が5つの日本語を覚えた子供が中学生になって琉球語を覚え始めたら
そうなるということでございましょう。


692 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 10:39:53 0
琉球語を話す機会はなかったしましてや琉球語を敬語で話すなどというのは
全くなかったといっていい。
私は中学の時に周りがウチナーグチでおぼえ始めるようになった。
あと、琉球民謡やウチナー芝居をテレビやラジオで見聞きして覚えた。
民謡では「うんじゅがなさきどぅたぬまりいる」「西武門節」「いみぬふりむんさらふりむん」はよくきいたし

沖縄芝居はファンといっていい。「うんたまぎるー」や「もーいえーかた」などの芝居を良くおぼえている
昔はテレビで郷土劇場を毎週やっていた
芝居も実際に見たことがある

693 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 10:55:31 0
「昔」の琉球語は普通に聞いている
私には「いんかし」と聞こえるしひらがなでも「いんかし」と表音した
「んかし」が正しいのであれば。
母音が五つのひらがなでは琉球語を表音するのは難しいということだろう
発音・表音を統一したければ琉球語固有の文字を考案すれば問題は解決する。

694 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 11:15:29 0
終戦後沖縄は公用語を英語にして英語教育を実地していたら
琉球語がこのような惨憺たるものにはならなかったであろう

琉球語は日本語から分かれた方言などと誤解した結果が
現在の琉球語のありさまであろう。

以下の資料からも琉球人の話す言語が元々全く独立した言語だったと推定できる

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/index.html

東北が関西や九州と重ならないことから縄文人が東北(東)と九州(西)に分かれていたか
或いは言語も全く違う言葉だったということだろう。

695 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 11:21:36 0
琉球語は完全に消滅すればというか消滅してはじめて
沖縄人も独立心に目覚めるであろう

696 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 15:07:00 0
どぅーちゅいむにー
はじまたんw

697 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 18:12:37 O
FLA君のゆくし劇場のはじまりはじまりW

698 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/09/30(火) 18:46:46 0
やなくちしーねーまぶやー うとぅすんどー
うーとーとぅうーとーとぅまやーーとぅーとー 


699 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 20:57:04 O
遺伝子は言語に関して何の証拠能力もないってなぜ分からないんだw
民族が大規模な混血をせずに言語だけ総入れ替えになることだってあるというのに。

700 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 21:27:39 O
今も昔も、日本心酔野郎がウチナーグチは日本の一方言だとか、ウチナーグチは研究者だけに任せればいいとか抜かしてやがる
英語を公用語にしようと言いだしたらファビョを起こす
日本心酔野郎は徹底的に叩かないとダメ
日没する日本と心中とか正気の沙汰じゃない

701 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 21:39:27 O
また日本人のことを「倭奴」と呼ぶ民族が暴れてるのか

702 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:15:34 0
沖縄で英語を公用語にした場合
ウチナーグチは消滅することはないが日本語は先細りで消滅の方向に向かう
しかし、沖縄語が日本語の影響を受けたように
公用語になった英語の影響を沖縄語はうけるだろう
英語のほうもシンガポールのシングリッシュのように
沖縄語の影響を受けたイングリッシュになるかもしれない

703 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:36:23 0
琉球王国の出自に新たな学説

吉成直樹教授著の『琉球王国と倭寇』

琉球王国の王統の出自が、朝鮮半島系の倭寇(わこう=海賊)ではないかとの
新たな学説を主張する著書『琉球王国と倭寇』(森話社)が一月十六日に出版
された。従来、琉球国王を築いた尚家は、北風に乗って島伝いに南下してきた
日本民族の末裔(まつえい)とされていた。それが伝説として源為朝と結び付け
られ、日琉同祖論の論理的基礎となっている。この朝鮮半島由来説が王家の
起源論争に新たな一石を投じることになるかが注目される。
(那覇支局・添石 茂)

起源は朝鮮半島系の倭寇か
浦添グスクから大量の高麗瓦が出土
朝鮮起源の八幡信仰と琉球王家の八幡家紋

話題の本を書いたのは法政大学沖縄文化研究所の吉成直樹教授と同大学
非常勤講師の福寛美氏。吉成教授らはここ数年、精力的にこのテーマを取り
上げ、琉球王国の出自が朝鮮半島にあることを述べた論文を発表、その集大成
として同著を上梓した。

そのポイントは幾つかある。第一は、従来文学作品としての側面が強調されて
きた琉球最古の古謡「おもろさうし」(一五三一年から一六二三年にかけて首里
王府が編纂〈へんさん〉)を歴史史料として読み直してみると、琉球王国が朝鮮
半島の影響を受けていると思われること。


704 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:36:50 0
第二に琉球王府時代の神女組織の頂点にいた聞得大君(きこえおおきみ)の
神名の中から、本島北部の今帰仁城からその北西部に浮かぶ伊是名島を
経て朝鮮半島につながる流れが読み取れること。第三が、琉球王国成立の
前後に東シナ海を跋扈(ばっこ)していた倭寇には朝鮮半島系の人々も多くおり、
王統とのつながりが想定できるものがあることなどである。

その推論の骨組みとなっているのは著者の次の発言である。「きわめて粗い議論
であることを承知したうえで、琉球列島に到着した倭寇を第一波と第二派に
大きく分類することにしよう。第一尚氏の成立期、…をもたらした倭寇を第一波、
第二尚氏の成立期にかかわる倭寇を第二派とするのである」(同著)。

同教授らによると、琉球王国は、本島南部に位置する佐敷の尚巴志(しょう・は
し)が一四二九年に三山(三つの国に分かれていた。三山時代という)を統一。
七代の第一尚王統が続いたものの、一四七○年に伊是名島出身の金丸(かな
まる)が王権を奪取。同じ尚氏を名乗って第二尚王統を形成し、これが廃藩置県
(一八七九年)まで存続した。この第一尚氏、第二尚氏とも琉球に定着した朝鮮
半島系の倭寇であったというのである。

ソース:世界日報
http://www.worldtimes.co.jp/j/okinawa/kr060225.html


705 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:51:23 0
南西諸島の歴史研究者のブログから

『琉球は高麗から王子がいないため高麗から個を入れた』

高麗人と南島との関係を裏付けるかのように、
由来記には、王子がいないために、高麗から子を入れたという記述が
今見ているまでで2個所ありました。
琉球王家の血統を維持するために、日本でなく、どうして高麗から?

706 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:54:58 0
訂正
『琉球は王子がいないため高麗から子を入れた』

さて真偽はいかにだが
ただ琉球は日本よりも高麗と縁が深かった時代があったのも事実ではある。

707 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/01(水) 23:58:05 0
琉球は高麗から養子云々のはなしは
「三山由来記」と言う書物にあるらしい

708 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/02(木) 09:47:38 0
高句麗は取り合わんほうが言いと思うがな。半島の皆さん。
北に逃げるのも戦略だと思うが。

709 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/03(金) 19:40:11 O
どっかの離島で人骨が出土して調べたら、明らかに日本人のものではなくサイズがデカい肢体が発達した欧米人の骨だったそうだ。その島では昔、赤髪の赤ちゃんが生まれたりしていたらしい

710 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/03(金) 23:08:42 O
ここは言語のことを何も知らないトンデモ野郎が自分の妄想を書き散らす場所じゃないんだよ。
チラシの裏にでも書いてな。

711 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/03(金) 23:45:03 0
元が釣りの工作スレだろがよ。ボンクラ

712 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/04(土) 10:33:21 0
高麗の話をしているのに高句麗は取り合わんほうがいいとはこれいかに。

713 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/05(日) 17:32:49 O
沖縄の糸満(いとまん)という地名の由来は、昔イギリス人が8人漂着したことからエイトマンとなり、またそれが変化したという

714 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/06(月) 19:00:12 O
宮古の言葉はスペイン語に聞こえる

715 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/06(月) 20:32:11 0
あんなに閉音節だらけの言葉が?

716 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 01:28:41 O
発音は分からんけどリズムがスペインぽい

717 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 16:22:48 0
   上代日本語 沖縄語   現代日本語
垢  /aka/    /ʔaka/    /aka/
雨  /amë/    /ʔami/    /ame/
石  /ici/     /ʔisi/     /isi/
夢  /imë/    /ʔimi/    /jume/
歌  /uta/    /ʔuta/    /uta/
稲  /ine/    /ʔɴni/    /ine/
魚  /iwo/    /ʔiju/    (/uo/) /sanaka/
牛  /uci/    /ʔusi/    /usi/
帯  /obi/    /ʔubi/    /obi/
親  /oja/    /ʔuja/    /oja/
肩  /kata/   /kata/    /kata/
風  /kaze/   /kazi/    /kaze/
木  /ki/     /kiR/    /ki/
肝  /kimo/   /cimu/   (/kimo/) /kaNzoR/
霧  /kiri/    /kiri/    /kiri/
草  /kuca/   /kusa/   /kusa/
口  /kuti/    /kuci/    /kuci/
首  /kubi/    /kubi/    /kubi/
雲  /kumo/   /kumu/   /kumo/
毛  /kë/     /kiR/    /ke/
今日 /kepu/   /cjuR/   /kjoR/
粉  /ko/     /kuR/   (/ko/) /kona/
心  /kökörö/  /kukuru/  /kokoro/
腰  /köci/    /kusi/    /kosi/
米  /kömë/   /kumi/   /kome/
声  /köwe/   /kwiR/  /koe/
酒  /cakë/   /saki/    /sake/
種  /cane/   /sani/   (/sane/) /tane/
肉  /cici/    /sisi/    (/sisi/) /niku/
下  /sita/    /sicja/    /sita/

718 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 16:23:59 0
血  /ti/     /ciR/    /ci/
塵  /tiri/    /ciri/    /ciri/
月  /tuki/    /cici/    /cuki/
爪  /tumë/   /cimi/    /cume/
手  /te/     /tiR/    /te/
夏  /natu/   /naci/    /nacu/
地震 /nawi/   /neR/    (/nai/) /zisiN/
布  /nuno/   /nunu/   /nuno/
葉  /pa/     /hwaR/   /ha/
歯  /pa/     /haR/    /ha/
刃  /pa/     /haR/    /ha/
機  /pata/   /hata/   /hata/
花  /pana/   /hana/   /hana/
鼻  /pana/   /hana/   /hana/
蝿  /pape/   /hweR/   /hae/
火  /pï/     /hwiR/   /hi/
船  /pune/   /huni/   /hune/
星  /poci/    /husi/   /hosi/
骨  /pone/   /huni/   /hone/
前  /mape/   /meR/   /mae/
昔  /mukaci/  /ɴkasi/   /mukasi/
馬  /mma/   /ɴma/   /uma/
胸  /mune/   /ɴni/    /mune/
目  /më/    /miR/   /me/
山  /jama/   /jama/   /jama/
夜  /joru/    /juru/   /joru/

719 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 21:14:16 0
沖縄語の いゆ「魚」は中国語

上代日本語などというのは音声や文字による記録があるわけではないから
決定的にそれとは言い切れない

それに上代日本語の頃の沖縄では上代日本語を話す集団は居住していない。
日本本土とは異なる集団が沖縄には居住していた

はっきり言えば中世まで沖縄には日本語を話す集団は居住していない

720 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 21:28:20 0
うそをうそと見抜けないとこのスレきついな
言ってる本人もそこまで知ってる訳じゃない


721 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 21:45:03 0
>上代日本語などというのは音声や文字による記録があるわけではないから
>決定的にそれとは言い切れない

はあ?音声はともかく、文字による記録は大量にあるわけだが。
下手糞な釣りもいい加減にしろよ。

722 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:14:32 0
万葉集や古事記や日本書紀にはp音などというのはないとおもうが
葉  /pa/     /hwaR/   /ha/
歯  /pa/     /haR/    /ha/
刃  /pa/     /haR/    /ha/
機  /pata/   /hata/   /hata/
花  /pana/   /hana/   /hana/
鼻  /pana/   /hana/   /hana/
蝿  /pape/   /hweR/   /hae/
火  /pï/   



723 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:29:18 0
まあ確かに、万葉集や古事記や日本書紀の時代にP音が奈良で保持されていたかは分からない。
Φになっていた可能性も結構ある。だが、もう少し遡ればP音であったことは確実。
P音でなかったという証明もできない。
在唐記の記録から、9世紀半ばにはΦになっていたことが分かるが、
8世紀初頭にはどうだったかは分からない。
日本語と琉球語の祖語ではP音だったことは疑いようがない。

724 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:32:04 0
沖縄語では 垢を「あか」といわない「ひんぐ」という
霧は きりといわない 日本語の霧が訛って「ちり」
蝿 日本語が訛って 「へえー」
地震は なりではない 沖縄語では「ねーか」らしい

花も はなとはいわない 沖縄語では「ふぁな」で中国語から来ている可能性もある


725 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:44:17 0
「沖縄語」はここでは首里の言葉を出したが、沖縄は基本的に地域による差異が非常に大きく、
沖縄本島の中でも単語や音韻がいろいろ違う。

「花」も「ハナ」と発音する地域、「ファナ」と発音する地域、「パナ」と発音する地域がある。
「ファナ」は完全に中古・中世日本語の発音と一致する。
とりあえず中国語と言っておけばいいと思っているキチガイは帰れ

726 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:52:36 0
中国語では「花」は「ふぁ」

沖縄には「たーふあーくー」(打花鼓)という中国から伝わった踊りもある

727 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/07(火) 23:56:21 0
えー たらんぬーぐわー わかいんふーなーさんどー

728 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 00:16:38 0
沖縄語には中国語系の語彙も数多くある



729 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 00:17:18 0
話にならんわ…
中世日本語の「ファナ」も中国語から伝わったとでも言うのかな。
今でも沖縄に「パナ」と発音する場所があるものがあるのはどうするのかな。
日本語のハ行が規則的にhやFやpに対応するのであって、
「花」のように漢字を持ち出せないのが大半なのはどうするのかな
そもそも「ナ」はどこから出てきたのか説明できるのかな

730 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 00:26:17 0
沖縄語で花を「はな」「ばな」は日本語の影響
本来の沖縄語は薩摩の侵入以降消えていき日本語が置き換わっただけ


731 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 00:29:18 0
 >>729
花を「ふぁな」というのは中国語と日本語の混交
目も沖縄語で「みー」だがビン語でも「みー」という

732 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 00:50:41 O
本来の読みはこうですとか糞の役にも立たない。使わない言葉は消えていい。
だから、まず俺みたいに恥ずかしながらもウチナーグチを多用し始めることが大事。
「石川」は「いひちゃー」
「八重瀬」は「エージ」
「那覇」は「なーふぁ」
豊崎(笑)潮崎(笑)美浜(笑)みたいな地名が一番恥

733 :678:2008/10/08(水) 04:53:25 0
>>719
> それに上代日本語の頃の沖縄では上代日本語を話す集団は居住していない。

見て来たかの様に言うよな。

 講釈師 見て来た様な 嘘を吐き

734 :678:2008/10/08(水) 05:05:04 0
>>724
> 沖縄語では 垢を「あか」といわない「ひんぐ」という
あたとーん。

> 霧は きりといわない 日本語の霧が訛って「ちり」
やさ。

> 蝿 日本語が訛って 「へえー」
ふぇー(fee,phee)または へぇー(hee)

> 地震は なりではない 沖縄語では「ねーか」らしい
「ねーか」?なんだそりゃ?
地震はウチナーグチで「ネー」だ。
「ネー ユートーン」と言う風に使う。
仮名で書けば「なゐ」、これを古語辞典でひけば「地震」と出て来る。

> 花も はなとはいわない 沖縄語では「ふぁな」で中国語から来ている可能性もある
笑止千万。
確かに「ふぁな」というが中国語からってどんだけ媚中脳なのか。工作員乙。
中国語から借用された方言は
父「ターリー」=「大人(たーりぇん)」
満腹「チュファーラ」=「吃好了(チーハオラ)」
ぐらいなものだ。

735 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 07:05:07 0
>726
>>中国語では「花」は「ふぁ」
中国語では「花ホワhua」と「法発ファfa」を区別する

>>731
>ビン語でも「みー」
ビン語で「みー」とは「麺」のことである。
マレーシア、インドネシアには福建人が多いので
mee goreng(蕎麦の油炒め=焼そば)という
ビン語+マレー、インドネシア語のチャンポン語がある。
ちなみにバナナの天婦羅をpisan gorengという。

736 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 07:36:51 0
花は万葉仮名で「波奈」などと書く。
北京語読みならponai

頭子音fを持つ漢字は元元の子音pの直後に
渡り音iを持つ字に限られると王力が書いている。
「波」の発音には渡り音iが無かったので
古代のpがfに変化しなかったと考えられる。

737 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 07:47:46 0
ビン語にはfという頭子音が無い。
北京語でfaと発音する「法、発」は
huatと発音する。英語のwhatとよく似た発音。
日本語の「発足ほっそく、発端ほったん」という熟語の
読み方にその名残がある。

738 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 09:49:11 0
琉球語には、奈良時代以前に分かれたことを示す特徴がいくつもある。
薩摩方言から15世紀以降に分かれたという説は話にならない。
琉球語は薩摩方言よりも遥かに多く古代語的特徴を持っている。

音韻
*喜界島の大部分、奄美大島の佐仁、与論島、沖縄本島北部、宮古、八重山の多くで、本土のハ行にpが対応する
*歴史的仮名遣いの区別の大半を残す
*奄美大島では、上代特殊仮名遣のオ段甲類とオ段乙類の区別を残す
*チ、ツの子音としてtが対応する方言がある

文法
*終止形と連体形の区別を残す
*仮定形と已然形の区別を残す
*係り結びがある
*主格助詞として尊敬するものには「-ga」、軽侮するものには「-nu」を用い、中世までの日本語の「-が」と「-の」の使い分けに対応する
*格助詞の「い」「つ」「な」などがある。

語彙
*暁(あかとき)、蜻蛉(あけづ)、後妻(うはなり)、臀(ちび)、苞(つと)、鳴響む(とよむ)、尋まへて(とまへて)、地震(なゐ)、
蝶(はべる)、坂(ひら)、肺(ふく)、陰嚢(ふぐり)、端(へた)、算む(よむ)などの古語に対応する語が残存する。
*チュラサン(美しい)が「清らなり(きよらなり)」、カナサン(かわいい)が「愛し(かなし)」に、
'アタラサン(大事だ)が「惜し(あたらし)」に対応するなど、古い意味を残している例がある。

739 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 10:30:53 0
琉球人は日本本土人から分岐した民族ではない
琉球語に日本語の古語が見られるからといって古代に分岐したとは限らない
江戸時代、或いは明治時代に伝わった可能性もある。

琉球語には古い朝鮮語も見られる。だからといって古代に朝鮮語を話す人々が
琉球に渡ったとは限らない。
中世になって古い朝鮮語を話す集団が琉球に渡った可能性がある
それと同じで古い日本語があるからといって古代に日本人が琉球に
移住することはありえない。
なぜなら琉球人は日本人とはほとんど混血していないからである


740 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 10:40:03 0
琉球人の祖先は母系は沖縄先住民がほとんど
父系はアジア大陸から渡って来た人々
遺伝子解析で琉球人の祖先が詳しく分かっている
もし、琉球語が古代日本語から分岐したというなら
母系の沖縄先住民や大陸から沖縄に渡って来た人々は古代日本語を話していた人々ということになる

741 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:05:41 0
江戸時代や明治時代にはとっくに完全に滅びていた語彙や文法や音韻があるんだぞ。
15世紀以降に本土方言から分岐した言語が現在の琉球語の状態になるのは論理的に有り得ない。

そもそも遺伝子解析の結果をお前は見誤っている。
沖縄と本土では元々同じ民族が住んでいたが、本土では大陸から来た民族との混血があったということだ。
だから遺伝子解析では本土と沖縄がある程度離れているが、日本語は大陸からの混血以前からの言語だということ。
まあ、遺伝子解析だけでは、遺伝子に全く影響を与えずに言語が入れ替わった可能性すら否定できないんだが。
言語的状態からは、日本語と琉球語は奈良時代からそう遠くない過去の時代に共通祖語から分岐したと認められる。
奈良時代には既に沖縄では古琉球語が話されていた。これは間違いない。
これと遺伝子解析の結果を矛盾なく解釈するなら、本土には大陸からの混血があり遺伝子に影響を与えたが、
言語的にはほとんど影響を受けなかったということ。

朝鮮語との関係は問題にならない。ひょっとしていくつかの借用語が見られるかもという程度。
それすら中国語との明確な(借用語のみの)関係に比べれば問題にならない。
一方、日本語との関係は、基礎語彙の多くを含む膨大な語彙に規則的な音韻対応が見られ、
語法にも明確すぎるほどの日本語との関係があるというもの。

742 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:14:52 0
じゃ以下の資料を如何説明する
琉球クラスター完全に本土クラスターから分離している

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/

743 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:22:26 0
馬鹿の一つ覚えだなw
これって連続した領域を本土クラスターと琉球クラスターに分けただけだろ。
本土人の全てが本土クラスターに、琉球人の全てが琉球クラスターに属するわけではない。
>本土クラスターと琉球クラスターの遺伝的分化の程度は非常に小さく、
>そのためSNPの頻度の違いは大部分についてはわずかでしたが、
>約14万個所という数多くのSNPを用いたために、2つのクラスターを観察できたと考えられます。
とも書いてある。

要するにこれは、日本語と琉球語が分かれたあとでの混血の違いが出ただけ。
本土クラスターと琉球クラスターは隣接しており、漢民族クラスターのように完全に分離してはいない。
日本語と琉球語の明確な言語的繋がりと矛盾しない。
そもそも遺伝子の違いが言語の類似性を何ら否定し得ないことは、
新大陸で黒人やインディオなど様々な民族が英語やスペイン語などを話していることからも明らかだが。

744 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:22:35 0
後したの資料
系統的に本土日本人と琉球人はぶんりしている
日本人と韓国人が同じ祖先から分かれている

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

745 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:29:12 0
例えばヒトではないがイリオモテヤマネコ
発見された時の鑑定では原始的な新種のヤマネコとの鑑定
80年代になって遺伝子解析でユーラシアに生息するベンガルヤマネコ
の亜種と分かった

お宅はいつまでも日本人の都合で決められた説を信じればいい
何れ将来、科学で解明された説で日本は相応の負担と責任をおうことになるだろう

終了

746 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 11:46:13 0
だから遺伝子は言語の問題に何の証明力も持たないと何度言えば分かるんだこの朝鮮人は

747 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:24:15 0
平安時代から日本語のpがφに変化
語中の「はひふへほ」が「わゐうゑを」になったり
「ぱぴぷぺぽ」になったり。
中国では中唐には濁音が清音に変化。
だから平安かな文学も濁点なしで書かれている。

748 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:27:40 0
>>746
知能の低い倭奴よ。お前の低い知能では無理だ。

えーたらんぬうぐわー倭奴よー
いやーかいわかいむのーあらん

749 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:32:48 0
琉球民族と倭奴は先祖がことなる
これ事実
うちなーんちゅーから見て日本人と韓国人は区別つかない

ふわびょーんするのも良く似ている

750 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:35:09 0
みゃーくふつ はどうよ?

751 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:39:17 0
>>746 倭奴よ日本史板の『日本人は何故、沖縄人から嫌われるのか』見てみろ
面白いから




752 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:41:08 0
>>750

なーくんちゅーや わかやびらん

753 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:49:44 O
随分琉球語のうまい朝鮮人だな

754 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:52:07 0
知能の低い倭奴のお前より知能高いからな当然だ

755 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:53:40 0
>>752
なんてゆーとるか わからへん  って意味やな!

これをみゃーくふつではなんてぃゆうんやろ?

756 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 12:55:57 0
>>753
知能の低いお前に特別に教えよう

琉球王朝には朝鮮人の血が流れている。これ事実
琉球王朝の始祖は中央アジアから来た民族ではあるがね


757 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 13:13:27 0
知能が低い奴に教えよう

沖縄の古老曰く
うちなーんちゅーと やまとうーたーやさにぬ ちがいん
(沖縄人と倭の奴らとは種が違う)

758 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 14:57:07 0
日本人はなぜ、沖縄人から嫌われるのか
613 :日本@名無史さん:2008/10/07(火) 16:37:45
Studio Metropolitana調査
2006年11月アメリカの大学生1500人を対象に各国に対する意識調査アンケートを実施

◎嫌いな外国人は
★第1位 日本人男性
◆主な理由
・外見が醜い
・歯並びが悪く、口が臭い
・金の亡者
・鯨を殺す
・歴史を捏造する
▼解答コメントの一部
『日本は排他的で直ぐ外国人を差別する。アメリカでは考えられないよ』(経済学部・男性)
『日本人って原爆投下を非難するくせに南京大虐殺を否定する自分勝手な国よね』(法学部・女性)
『よく家の近くのレストランで日本人の集団を見かけるが、ボソボソ食事している姿はネズミみたいだ』
(理工学部・男性)
『とにかく外見が嫌!日本人の顔を見ただけで気分が悪くなるわ』(医学部・女性)




759 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 22:05:24 0
これはひどい朝鮮人

760 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 22:54:22 0
流石韓国だ。
捏造の国だけはあるな。

761 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/08(水) 23:30:57 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1219021760/l50

762 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 03:29:57 O
昔の琉球語がどんな発音だったのかはよく分からないんだろ?

763 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 09:19:50 0
>>762
お宅は知能が高いかね
知能が低いなら答えても意味がない
知能の低い奴は当たり前のことが理解できないからね

764 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 09:41:12 0
8年間位まではレベルの高い人たちが言語板でレスしていたが
レス見て言語関係の人だとわかる話の内容だった
琉球語の基層語についての話や
或いは「琉球語は日本語の方言云々は学問ではない政治である」と断言するなど
ここにいる知能の低い連中がヒステリーおこすよう高いレベルの話だったなー
今はインターネットが一般化してアホしかレスしない。


765 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 11:11:16 O
日本語と琉球語の同系性を否定するのは、
英語とドイツ語、フランス語とイタリア語の同系性を否定するぐらい無茶なこと。
琉球語話者自身が、日本語との規則的な音韻対応を体で分かっている。
これが分からないなんて低知能どころじゃない。
琉球語が日本語と別言語でもいいが、その場合は日本語族琉球語派になるだけだ。
そして日本語族は孤立している。朝鮮語や中国語やアイヌ語とははっきりした関係がない。

766 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 13:16:41 0
琉球語は日本語族に入るだろう。ただ、琉球語は日本語から分岐していない
英語と独語、仏語とイタリア語以上に離れている

規則的な音韻対応というのは違いを表したもの
日本語との音韻対応なら朝鮮語も音韻対応するらしい

それに、琉球語で親兄弟の呼び名は中国語や朝鮮語系の語彙である
例えば あんまー・あやー・たーりー・すー・あひー・あっぴー・
あんぐわー・はーめー・たんめー・
など中国語や朝鮮系の語彙である

日本語との音韻対応は
琉球語で国は(クン) 韓国語(グク)
    門 (ムン) 韓国語(ムン)
    門中(ムンチュウ) 韓国語(ムンチュウ?)
    語 (グチ) 韓国語(グク)
    大 (デェー) 韓国語(テェ)

因みに門中制度は韓国にもあるらしく「門中」というのは琉球と韓国だけ

767 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 14:01:13 0
音韻対応からみて
琉球には中国系や朝鮮系が渡ってきて住みついたといえる
「チョチュネ」で有名な沖縄出身元ボクサーのように韓国人も「チュ」と訛りが
あってよく似ている

沖縄語は中国語系や朝鮮語系の人間が日本人との対応で日本語と混交した
言葉を話すようになっただけだろう

768 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 14:03:42 0
その証拠に
遺伝子解析では琉球人には大陸や朝鮮との混血は見られるが
弥生人の血を引く日本人との混血はほとんどない。

769 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 14:42:57 0
>琉球語は日本語族に入るだろう。ただ、琉球語は日本語から分岐していない
>英語と独語、仏語とイタリア語以上に離れている

自分の言ってることと矛盾しとるがな
同じ語族に入るって事は共通祖語を持つってことだ
「琉球語が日本語から分岐した」という言い方が嫌なら、
「日本語も琉球語も日琉祖語を共通祖語に持つ」と言えばいい話だ。

日本語と琉球語は見事な音韻対応が成り立つが、朝鮮語との音韻対応は認められていない。
漢語の音韻対応を比較してどうするw
固有語は全く対応しないからな。

770 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 15:16:57 0
語族とは共通祖語を持つという事であれば
琉球語は日本語族のカテゴリーに含まれない

日本語は中国語(音読み)を借用している
琉球語も日本語(訓読み)を租借しているだけ

それに、琉球語には中国語や朝鮮語の親族の呼び名(祖父・祖母・父母・兄弟など)
がある。
それは薩摩が琉球に攻め込む数百年前に
大陸や朝鮮から人々が渡って来た証拠



771 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 15:24:23 0
それに琉球の読み書きできる士族は中国語(琉球官話)を話していた。
だから日本語と混交しても転訛した語彙になる


772 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 15:54:37 0
基礎語彙の大半が日本語と音韻対応をなしているのに何を寝言言ってるんだか。
文法だって日本語と相当共通する。
語彙の借用だって人の流入なしに行われる。
日本には大規模な中国人の流入がないが、親族語彙の「祖父・祖母・父母・兄弟」は入ってきている。
英語の語彙が日本語に大量に流入しているが、英語話者が大量に日本に入ってきたわけではない。
あとさらっと朝鮮語を紛れ込ませるなクソ野郎。
いい加減うざいんだよ。スレを乗っ取って自分のキチガイな主張を撒き散らすな。
さっさと回線切って首吊って死ね。

773 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 15:58:30 0
「書く」の活用
     否定    連用   終止    連体    仮定   命令      接続   禁止   意思
東京  カカナイ  カキ   カク    カク     カケバ  カケ      カイテ  カクナ  カコー
沖縄  カカン    カチ   カチュン  カチュル  カキワ   カキ/カケー  カチ   カチュナ カカ

どう見ても同系です。本当にありがとうございました。

774 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 17:26:26 0
>>772
知能の低い倭奴よ
ふわびょーん ヒステリーかね

お前の知能では無理、理解できるわけない あきらめろ


775 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 17:38:15 0
倭奴wwwwwwwwwww

776 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 17:42:42 0
>遺伝子解析では琉球人には大陸や朝鮮との混血は見られるが

言葉と血統は関係無いと思うが

777 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 17:47:32 0
>>773
それは無理がある 無理に日本語の活用に当てはめているだけ

琉球語になってないのが幾つかある

778 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:00:07 0
>>773
それとも新しい琉球語を作ったということかな

779 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:05:16 0
          否定    連用  終止         連体    仮定   命令      接続   禁止   意思
東京       カカナイ  カキ  カク         カク     カケバ  カケ      カイテ  カクナ  カコー
奄美大島北部 カカン    カキ  カキュリ       カキュン  カキゥバ カキゥ     カチ   カクナ  カコー
奄美大島南部 カカム    カキ  カキュム/カキュリ  カキュン  カキゥバ カキゥ     カチ   カクナ  カコー
喜界島      カカー   カチ   カチュイ       カチュン  カキバ   カキ      カチ   カクナ  カコー
徳之島      カカン   カキ   カキュリ       カキュン  カチバ   カケゥ     カチ   カクナ  カカー
沖永良部島  ハカン   ハチ  ハチュム      ハチュム  ハキワ  ハキ      ハチ   ハクナ  ハカー
与論島      カカンヌ  カキ  カキュイ/カキュン カキュル  カキバ  カキ       カチ   カクナ  カカン
沖縄北部    ハカーヌ  ハチ  ハチュン      ハチューヌ ハキーバ ハキ/ハケー ハッチ  ハクーナ ハカー
沖縄南部    カカン   カチ  カチュン       カチュル  カキワ   カキ/カケー  カチ   カチュナ カカ

さあさあここまでの類似を朝鮮語なり何なりから早く説明してくださいよ高知能さん

780 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:17:12 0
>>776
服部四郎の琉球語の日本語分岐説(1750年前)というデタラメな学説は
民族の分岐をともなっている。
伊波普猷も琉球人は九州から南下した説で言語の分岐を伴う説でデタラメな学説

調べたら戦前、朝鮮も日本・朝鮮同祖論で朝鮮語も方言ということになっている
ところが今は全く関係ないとヒステリックに倭奴は強調する
確かに言語はまったく同一性はないが日本人と朝鮮人は遺伝的には最も近い。

沖縄も仮に独立したとして倭奴はヒステリーを起こし琉球語は
関係ないということになるだろう。





781 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:24:01 0
今は言語の話をしてるんだよ馬鹿朝鮮人
民族や遺伝子は言語とは関係ないってのがどうしても理解できない低知能なようだな
いい加減沖縄に絡むのをやめろや。侵略でも狙ってるのか

782 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:24:06 0
>>779
それで分かることは沖縄語と奄美地方の言語が同一ということだけ。
琉球語しか知らない老人には理解できない

お宅は日本語が話せるからそう云う怪しい活用がつくれる

783 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:28:08 0
>>782
沖縄と奄美の同系性を認めておいて、日本語との同系性を認めないとは随分苦しいなあw
いい加減、自分に都合の悪い事実を突きつけられると「そんなのは嘘だ、作り話だ!」と
見苦しく目と耳を塞いで自分の主張だけをわめき散らすのはやめにしようや

784 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:29:19 0
>>781
えー知能の低い倭奴よお前には理解できない
わんねーよー うちなーんかいすどーん
あんすくとぅ 倭奴からジンといんくとぅかんげーとーん



785 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:31:32 0
早く琉球語と日本語の文法がここまで酷似している理由を説明しろよ高知能さんよ
「倭奴」という単語を使う民族さんよ

786 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:37:35 0
>>783
日本語の活用は決まりがある
例えば「書く」の四段活用なら「-か -き -く -く -け -け 」と決まりがある
琉球語にそれは当てはまらない
だから昔の人に見せても言葉として意味を理解できない

787 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:42:13 0
>>785
活用表をみて勉強すれば

アンタのはデタラメもいいとこ

788 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:56:40 0
正しい琉球語では活用は難しい

書けの日本語による命令形は

琉球語では命令形といえるのは「かちいんでえー」であるが
さらに短くして「かち」では琉球語ではない

789 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 18:58:34 0
>>786
レベル低いなあ…
現代共通語は「カコー」が五段活用だし、本土方言の中でも母音に違いがある場合もある
過去の人から見て理解できるかと言えば現代共通語だってだいぶ違いがあり意思疎通に困るだろう。
お前の理屈ならば日本語が日本語ではないことになる。
例えば仮定形や命令形の母音はそれぞれの方言で共通語のエ段に対応する母音になっている。
奄美大島で連用形がキ、仮定形と命令形がキゥなのは、キとケの違いを保存している例。

いい加減都合悪い事実を突きつけられて「デタラメだ」「作り話だ」と喚くのはやめような。
何も否定する根拠すら出さず、ただそう喚かれても興ざめもいいとこ。
とにかく大きい声で喚き散らしたほうが勝ちと思っているのはいかにもあの民族らしいな。

理屈にもなっていない妄想を書き散らすのは早くやめろよ。

790 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:04:41 0
琉球語の四段(五段)活用にはその音韻対応が逆に壁になってできない


791 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:06:15 0
>>790
日本語でおk

792 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:06:37 0
>>789
まちがいを指摘されるとヒステリーかね

793 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:11:12 0
こいつ語彙少ないな。
やっぱり日本語が母語じゃないのか。
「ヒステリー」「低知能」あたりがお気に入りのようだな。
早く母語で書けよ。ハングルの入力方法が分からないのか?

794 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:14:11 0
自分は病院のドクターではないからヒステリーは苦手
失礼するよ倭奴のみなさん

日本人が何故沖縄人に嫌われるか以下の資料を置いていく
http://academy6.2ch.net/history/#4

795 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:14:32 0
例えば八丈方言の活用は

イク(行く)
イコトキ(行くとき)
イケ(行け)
イキンナカ(行かない)
イコンテ(行くから)
イコゴン(行こう)
イカラ(行った)
イッテ(行って)
イカバ(行けば、行くならば)
イケバ(行けば、行ったら)
イクノーワ(行くだろう)

のように活用するが、>>786の理屈ならこれは日本語じゃないのか
こっちのほうが>>779の琉球諸方言より共通語から離れてると思うが

796 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:18:51 0
>>793

倭奴も韓国人のようにフワビヨーンするんだな
倭奴の場合はヒステリーと思うが
顔も区別つかないし中身も瓜二つなんだろう

あんしえーぐぶりーさびらな



797 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:19:55 0
>>794
まともにリンク貼れてねえワロス

798 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:24:54 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1219021760/l50


799 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/09(木) 19:25:29 0
2chのスレが資料って…

800 :678:2008/10/12(日) 07:05:32 0
>>766
> それに、琉球語で親兄弟の呼び名は中国語や朝鮮語系の語彙である
> 例えば あんまー・あやー・たーりー・すー・あひー・あっぴー・
> あんぐわー・はーめー・たんめー・
> など中国語や朝鮮系の語彙である
寝言は寝てる時にいいなさいな。
合ってるのは「ターリー」くらいだよ。
あんまーは幼児語だし(赤ん坊にとってマ行が言いやすいのは世界共通※)、
スーは「主(しゅ)」だ。まぁ音読みだから中国語とかぶるかも知れんが。
ハーメー/タンメーの「メー」は「前(まえ)」。敬語だ。
父上、母上、兄上、などの「上(うえ)」と同義なんだよ。

> 日本語との音韻対応は
> 琉球語で国は(クン) 韓国語(グク)
>     門 (ムン) 韓国語(ムン)
>     門中(ムンチュウ) 韓国語(ムンチュウ?)
>     語 (グチ) 韓国語(グク)
>     大 (デェー) 韓国語(テェ)
>
> 因みに門中制度は韓国にもあるらしく「門中」というのは琉球と韓国だけ
笑止。ただ単に「語彙」として共通なだけで、
門中と同概念に当たるものを本土では「一族郎党」「同腹」などという言葉でいってるだけ。
逆に「幸地腹門中」などと、「腹=同族」と言う概念が共通している。
まぁこの場合「◯◯腹門中」の「腹」と「門中」は同義なので畳語であるわけなのだが。

801 :678:2008/10/12(日) 07:06:51 0
>>767
> 音韻対応からみて
> 琉球には中国系や朝鮮系が渡ってきて住みついたといえる
> 「チョチュネ」で有名な沖縄出身元ボクサーのように韓国人も「チュ」と訛りが
> あってよく似ている
ネタか?ネタだよな?

> 沖縄語は中国語系や朝鮮語系の人間が日本人との対応で日本語と混交した
> 言葉を話すようになっただけだろう
君の脳内ではそうだろうな。

802 :678:2008/10/12(日) 07:14:38 0
>>768
> その証拠に
> 遺伝子解析では琉球人には大陸や朝鮮との混血は見られるが
> 弥生人の血を引く日本人との混血はほとんどない。

昔は「ユヌシマ」(同郷)同士での結婚が当たり前だったから
日本人中国人朝鮮人関係なく混血はほとんどないのだがな。

薩摩からの寄留商人が住み着いたってのも聞くし
久米三十六姓もある、これらがいわゆる例外だ。

しかし久米村人に関しても戦前までは久米村人同士で結婚してたんだから
やはり混血は考えにくいな。
高嶺徳明(魏士哲)のようにもともと沖縄人だったのが
久米村に籍を賜って・・・という例外を除いて混血は考えにくい。

803 :678:2008/10/12(日) 07:49:33 0
>>770
> 語族とは共通祖語を持つという事であれば
> 琉球語は日本語族のカテゴリーに含まれない
>
> 日本語は中国語(音読み)を借用している
> 琉球語も日本語(訓読み)を租借しているだけ
>
> それに、琉球語には中国語や朝鮮語の親族の呼び名(祖父・祖母・父母・兄弟など)
> がある。
> それは薩摩が琉球に攻め込む数百年前に
> 大陸や朝鮮から人々が渡って来た証拠
また起きて寝言言ってるな(笑)

仮に親族の呼び名に関してそれが正しいと仮定して
何故に「親族の呼び名」限定なのだ?
言語学で語彙の比較する時には「身体語」などもっと身近な例で比べるのが当然だぞ?
「目」「手」「頭」「髪」「指」などがそれ。
日本語琉球語のそれは並べられるが、生憎と朝鮮語などは当方全く解らないから
できれば比較対照できる様に書き並べて頂けるとあり難いのだがな。

804 :678:2008/10/12(日) 08:30:00 0
>>771
> それに琉球の読み書きできる士族は中国語(琉球官話)を話していた。
> だから日本語と混交しても転訛した語彙になる
唐営(久米村)の人間ならあながち間違いでもないが
首里士族がそうだというのなら笑止千万。
首里士族は尚眞王代に各地の按司を首里に集住させたんだよ。
ホラ吹くにもそれなりにお勉強は必要だよ(笑)

805 :678:2008/10/12(日) 08:33:25 0
>>777
> >>773
> それは無理がある 無理に日本語の活用に当てはめているだけ
>
> 琉球語になってないのが幾つかある

琉球語の話者である私が言おう、琉球語として無理はない。
不勉強と不明を恥じよ。

806 :678:2008/10/12(日) 08:39:11 0
>>782
> >>779
> それで分かることは沖縄語と奄美地方の言語が同一ということだけ。
> 琉球語しか知らない老人には理解できない
>
> お宅は日本語が話せるからそう云う怪しい活用がつくれる

琉球語の活用として遜色ない訳だが。

まぁしかし全く怪しくないと言えば嘘にはなるな。
未然/連用/終止/連体/已然(仮定)/命令は解るが、
「否定」「接続」「禁止」「意思」って何(笑)
接続の「書いた」は「書きた」のイ音便で、「書き・た」は連用形+完了の助動詞なんだが。

煽る方も煽られる方も勉強不足は否めないな。

807 :678:2008/10/12(日) 08:47:29 0
>>784
> >>781
> えー知能の低い倭奴よお前には理解できない
> わんねーよー うちなーんかいすどーん
> あんすくとぅ 倭奴からジンといんくとぅかんげーとーん

やまとぅんちゅと言うならともかく
「知能の低い倭奴」などと罵るとは
しかも「ジンといんくとぅかんげーとーん」などと
恥もなく堂々と「ムヌクーヤー」宣言
うちなーんちゅの風上にもおけないヤツだ
同じうちなーんちゅとして恥ずかしい

いゃーや なー 来ーんてぃん しむさ まーがなんかい はれー

ちなみに「銭とぅいん事」って言い方はしない
「銭とぅいる事」だ。

文法的に言えば「事」=名詞=体言
だからその前の「取ぅいん」は連体形をとる
君のは「銭」「取る」「事」とバラバラに方言辞書で調べるから
終止形と連体形の区別がつかずにそう言う過ちを犯すんだ。

ちなみにちなみに「ムヌクーヤー」とは「物乞い=乞食」の事だ。

808 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 11:24:45 0
>>805
いやーや じんしたましい うたんばーるやるい
うちなーんちゅや 倭奴とー さにぬちがいん
うちなーんちゅーぬ ぐわんすーや しまんちゅーとぅ 
とうからわたてぃちゃんちゅがまんち ぬちなーんちゅどうやる
やくとぅむとぅむとぅおをー とおぬくとぅばんかい ちかさせーどうりどやる

809 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 11:41:00 O
琉球語の話者なんかいないよ
普段は日本語しゃべってるんだろ?
琉球語の話者はペルー帰りで日本語が分からない俺のおじーだけだよ

810 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 11:55:42 0
>>807 
あきさみよーじんし たましいうたんちゅぬ むぬいいよーや
うすましいむんやさ

薩摩侵入以前琉球は日本を「倭」「日域」よんでいる。或いは「日本」
とも呼んだろう。

琉球人は薩摩侵入以前日本人を「倭人」「倭奴」「日本人」と呼んでいた
「大和」「大和人」と呼ぶようになったのは薩摩侵入後

中国を「唐」と呼ぶのは大陸が満州族に支配され
福建あたりに逃げ延びた明王朝の一部が「唐」を建て「唐王」を名乗ったから

だから古代の唐や大和といった呼び名は近世になってから

811 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 12:15:55 0
>>802
あのな遺伝子は嘘つかない。しかもいつの時代に渡ってきたかも分かる。
科学はそこまで進歩している。
琉球人は日本人とはほとんど混血していないのが真実
全沖縄県民の遺伝子分析すればはっきりすることではあるがね
日本人と混血するようになったのは明治以降
薩摩からの寄留民というが
寄留民と呼ばれる内地からの移住は明治以降
薩摩だけではない大阪や福岡の人間も多い



812 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 12:17:34 0
>>806
方言の活用形について語る場合は伝統的な「未然形」「連用形」「終止形」「連体形」「仮定形」「命令形」
という区分だけでは不十分。というか共通語ですら未然形と連用形には複数の形が現れて不十分。
琉球語の場合は共通語とは異なる文法範疇も多いし。
だから伝統的な区分以外の名称を使う必要がある。
例えばいわゆる「過去形」が、必ず「連用形+た」であるとは限らないのは琉球語を見ればわかるわけだし。
他にも「カカラ」となる八丈方言のような例もあるけど。
意思をあらわす表現だって、「未然形+む」に由来しない場合もある。

813 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 12:21:40 0
この遺伝子バカ朝鮮人にまともに反論するのもバカらしい。釣りだろこれ。
どうせこれを信じるバカはいないんだから、しばらく放置して一人で好きなように書かせて、
俺らはそれを外野から見物しつつ、飽きて消えてくれるのを待つのが一番いいよ
どうせまともに議論が成り立つわけもないことは既に分かってるわけで

814 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 12:42:35 0
遺伝子鑑定は人種や民族集団を鑑定するよりも
親子や兄弟を鑑定するのが難しい。

だから、うちなーんちゅーと日本本土人との違いを分析するのは容易いこと
ただ、人数を必要とするだけ

815 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 12:46:22 0
>>813
倭奴よまたヒステリーかね

教えてやろう。沖縄に米軍基地があるのは沖縄を独立させるためにある
米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする。
沖縄の独立はする必要ない。
日本がくたびれるまで独立する必要なし。

816 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 13:02:20 0
沖縄資料

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1219021760/l50


817 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 13:19:21 0
北海道だの神奈川だのも独立するのか。

818 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 13:23:57 0
いいじゃん倭奴はアメリカの従属国がふさわしい
日本は在日米軍基地の経費を払っているから
名誉子分といったほうが正しいかもしれない



819 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 13:40:22 O
なんでお前朝鮮人なのに琉球人のふりしてるの?
沖縄在住の在日なの?

820 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 13:50:08 0
琉球人のふりはしていないがね
いいじゃん。倭奴はアメリカの名誉子分でいいだろう
倭奴よ一生懸命働いて沖縄に貢げ


821 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 14:34:18 0
倭奴よまたヒステリーかね

教えてやろう。沖縄に米軍基地があるのは沖縄を独立させるためにある
米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする。
沖縄の独立はする必要ない。
日本がくたびれるまで独立する必要なし。


822 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 15:24:35 O
板違い

823 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 15:34:06 0
>>822
倭奴のヒステリーを治すには
「米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている」
は効き目がある。

824 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 15:39:51 0
もう一言抜けていた
「米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする」

悪を滅ぼすのは米軍しかいない

825 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 21:02:08 0
日本人(ヤマトゥンチュ)は「偽」という漢字がふさわしい人種。
まず、数々の食品偽装問題がその代表的なものであるが、防衛庁の官僚トップによる汚職問題、年金保険料を横領・着服した社会保険庁の職員など官庁の相次ぐ不祥事。
官庁だけでなく全国の地方自治体で発覚した職員による横領・着服など。
また閣僚の事務所経費問題で政界は大混乱し、とうとう大臣までが自殺に追い込まれた。
これらはすべて日本人(ヤマトゥンチュ)がしでかした失態である。
それ以外にも、ヤマトゥンチュお得意の「振り込め詐欺事件」や「バラバラ殺人事件」など、目を覆いたくなるような凶悪事件も本土で続発した。

さて、昨年行われた例の教科書問題の抗議集会であるが、これに関しては日本軍が沖縄住民に集団自決を強要したか否かが問われているのであって、これは抗議集会に集まった人たちの数の問題ではない。
そして地方交付金についてであるが、これを受け取るなというのであれば、日本は沖縄を併合しなければよかったということである。
沖縄人が好き好んで日本に入ったわけではなく、明治政府が無理やり沖縄を日本に組み込んだのが、沖縄と日本とのかかわりであって、それまでは沖縄は、日本から見れば完全な外国(1879年)。
その外国であった沖縄を1879年に「琉球処分」と称して日本が勝手に組み入れ、さらに戦後、広大な私有地を米軍に占領されている現状を鑑みれば、他の都道府県と同等に扱うのは当然のこと。
むしろ、基地負担という点を考えれば他の都道府県とはその置かれている状況がまったく違うし、住民が巻き込まれた地上戦や住民虐殺等を考えれば、償いは当然あってしかるべきである。
それが嫌なら、併合などしなければよかったということと、地方交付金云々を言うのであれば、沖縄にある米軍基地を本土に持っていけばいい。
自分たち(ヤマトゥンチュ)は安全なところにいて、日米同盟(日米安保条約)の傘に守られていながら、遠い沖縄に基地を集中させていること自体、何をかいわんやである。
これについてはヤマトゥンチュも反論できまい。

826 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 21:02:43 0
日本政府(明治政府)が勝手に沖縄を日本に組み入れておきながら、日本がアメリカと戦い敗れた後の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカの里子に出すという裏切り行為を犯したことも沖縄人の対日不信感につながった。
これは多くの沖縄問題に関する学者、知識人が指摘している部分である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。




827 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 21:03:32 0
政治の演説したいんだったらよそでやれ
ここは言語学板だ

828 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 21:13:36 0
何言っても知恵遅れには伝わるまいから気にせず語ろうじゃないか。

829 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/12(日) 21:38:34 0
>>825 826
悪い倭奴は在日米軍が監視しているから大丈夫


830 :678:2008/10/13(月) 08:51:08 0
連投で規制にかかり書けなくなった。戻って来た。

>>788
> 正しい琉球語では活用は難しい
>
> 書けの日本語による命令形は
>
> 琉球語では命令形といえるのは「かちいんでえー」であるが
> さらに短くして「かち」では琉球語ではない

こいつ誰か判った!
こないだオレが>>690で「いんかし」が可笑しいと指摘したヤツだな。
つまり>>788=>>689

かちいんでえーの「いんでえー」ってのは「見ろ」の意味だから「んーでぇー(んーれー)」
「ん」から始まる発音ができないのを露呈したばっかりに馬脚を現したか(笑)

ちなみに「書け」に対応する琉球語での命令形は「カケー」で正解。
「かちんーでぇー(かちいんでえー笑)」は正確に訳すと「書いてみろ」
日本語「書く」の連用形「書い・て」→琉球語「カチュン」の連用形「カチ」
日本語「見る」の命令形「見ろ」→琉球語「ンンヂュン」の命令形「ンーデー(ンーレー)」

命令形がエ段になるのは例えば
「おばぁのカメーカメー攻撃」なんて言葉でもわかるじゃないか
カメーってのは食べろって意味で命令形なんだよ
それとも788はカディンーデェー(かでぃいんでえー笑)と言われてたのか。

「食べろ」じゃなく「食べてみろ」と言われてたなら、
788のばあちゃんはよっぽど料理の腕に自信がなかったか、
食えなさそうな(傷みかけのヤバそうな)のを788に食わそうとしてたのか。
いずれにしても哀れだな。御愁傷様。

831 :678:2008/10/13(月) 08:54:15 0
>>810
> あきさみよーじんし たましいうたんちゅぬ むぬいいよーや
> うすましいむんやさ

だから何度言ったら判るんだい?
魂うたんちゅ、じゃなくて「魂うたるちゅ」だろ?
自称であれうちなーんちゅを名乗り方言を書き込むなら
正しいウチナーグチを使う責務がある。

あと、魂なぞ売ってないし売る必要もない。君こそ朝鮮人に魂売ったのか?

832 :678:2008/10/13(月) 09:00:00 0
>>811
> >>802
> あのな遺伝子は嘘つかない。しかもいつの時代に渡ってきたかも分かる。
> 科学はそこまで進歩している。
> 琉球人は日本人とはほとんど混血していないのが真実
> 全沖縄県民の遺伝子分析すればはっきりすることではあるがね
> 日本人と混血するようになったのは明治以降
> 薩摩からの寄留民というが
> 寄留民と呼ばれる内地からの移住は明治以降
> 薩摩だけではない大阪や福岡の人間も多い

あら残念、寄留商人が住み着くってのは明治以前からあったんだよ、勉強してね。
さらには、本人は薩摩に家族がいたとしても
来琉時に現地妻を置き、その間に子ができる様な事だってあるんだよ。
宮古八重山には「首里士族の落胤」を称する人々が大勢いるしね
それと同じだと思ってくれればいい。

西郷隆盛だって遠島になった時に愛加奈って二号さんがいたんだよ、知ってた?

833 :678:2008/10/13(月) 09:11:15 0
>>808
> >>805
> いやーや じんしたましい うたんばーるやるい
そのつもりはないがあんたから見たらそうみえるのかもね
しかし「むぬくぃーゆしどぅ わーうしゅー」って諺は聞いた事ないかな?
金丸が尚円王に即位した経緯と安里大親について調べてみてね。

> うちなーんちゅや 倭奴とー さにぬちがいん
> うちなーんちゅーぬ ぐわんすーや しまんちゅーとぅ 
> とうからわたてぃちゃんちゅがまんち ぬちなーんちゅどうやる
> やくとぅむとぅむとぅおをー とおぬくとぅばんかい ちかさせーどうりどやる
あんたの言いたい事が判らんでもないし
あんたの云う事も一理あるとは思うが
大事な事は
「ここは言語板」であり
「民族の起源」を論ずる場ではない(スレ違い)と云う事

何より気に食わないのは他人を罵る事

あんたが個人的にやまとぅーに恨みがあるのか知らんが
純粋に学問的に言語を扱う板で自分の主義主張を声高に述べるのみならず
大和人に向かって倭奴などとまるで朝鮮人が日本人を罵倒する様な発言

琉球は中国の皇帝陛下にも認められた「守礼の国」
どんなにご立派な主義主張でも相手を罵った瞬間
貴様はもはや琉球人ではない。じょーんかい はれー

834 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 09:24:27 0

      ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
    : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
   、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
  .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL  
  ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
  .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
  .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
  : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
 广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
. ;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
 .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
   ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l  「原子爆弾が投下されたことに対しては、
    .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l゙
     ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i   やむを得ないことと私は思っております。」
    ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
  ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】   http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

835 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 09:53:25 0
ごちゃごちゃ書き込んでいるが

米国が沖縄に米軍を駐留させているのは沖縄の独立が目的

沖縄から独立などと言わないだろう。日本がくたびれたあげく餞別つけて
独立してくださいというまではね

これだけはいえる沖縄はまちがいなく独立するときがくる
その為に米軍基地があるのである



836 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 10:03:52 0
昭和天皇はアメリカでは膝をついてお詫びしたんだろうか

837 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 10:37:02 0
>>833
沖縄は独立したほうが日本は無駄なお金を沖縄に配分せずにすむからだよ
さらに、日本は米軍基地返還を言えるようになる
日本が沖縄問題で首脳が土下座して米国にわびる必要もない
元の独立国琉球に戻せば日本も真の独立国に一歩近づける
日本が米国の従属から開放されるには他にも問題がある

838 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 10:40:55 0
無駄なお金を沖縄に配分といったが
例えば沖縄に年間予算5000億円あるとする
100年たてば50兆円 50年で25兆円である 
消して安くない金額が無駄になる


839 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 10:53:28 0
聞いた話だが当時の日本人は本音では沖縄返還に反対だった
理由は沖縄側の動機が金が目的で見え見えだったから

それがあって尖閣の石油資源がでた。つまり資源で日本人を釣ったのさ
実際には石油があるかどうか怪しいわけだが

840 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 11:06:48 0
>>833
琉球人のふりしていないといっただろう
つまり、私は琉球民族ではない
ただ、日本国籍保持者ではある
現在は沖縄人の強い望みで沖縄に住むよう言われたから沖縄に住んでいる

沖縄領有に固執する日本人は過去の経緯を知らず無知なだけ

841 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 11:18:22 0
ついに何も反論できなくなって板と全く関係ない主義主張を書き込むしかできなくなったか
この板は政治の話をするところじゃないから、どっか他のところでやってくれ
言語の主張をしているうちはまだお前はただのトンデモさんだが、
今のお前は単なる荒らしだ

842 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 11:26:28 0
だからゆっているだろう
琉球語は日本語から分かれた方言・言語ではないと
さらに、琉球民族も日本人とは全く違う民族であるとね。
それは真実であり私は東京にいた頃にそれを何度も聞いた

それに対してクレイジーな書き込みがあるから答えているだけ

繰り返し言う
アメリカは沖縄が独立するまで米軍基地を置き日本を従属させる

それを知って今度は沖縄を疎ましく思わないことだろう
日本人は勝手なところがあるからね


843 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 12:25:51 0
遺伝子がどんなに違っていようと、それは言語の問題に対して何の証明能力も持たない。
例えば黒人の赤ん坊を日本に連れてきて日本の家庭で育てれば、子供は完全な日本語を話す。
その日本語をどう分析してもその言語が日本語であることは疑いようがない。
言語の問題は言語を観察することで論じるべきであり、遺伝子から論じようとするのはクレイジーだ。

そして、その観点から琉球語諸方言を観察すると、疑いようがないほど日本語に似ている。
激しい音韻変化を経ているため一見すると何が何だか分からないが、
音韻変化の影響をちょっと取り去ってみれば、すぐに上代日本語にかなり似た骨格が現れる。
しかも、本土の日本語がほとんど全て失ってしまった特徴を未だに保っていたりする。
例えば中央日本語で11世紀までに失われた「お」と「を」の区別が、沖縄語では「ッウ」と「ヲゥ」の
区別として残っている。歴史的仮名遣いのままにだ。
この区別は中世の九州語でも失われていたから、その時代の薩摩語から琉球語が分岐した場合、
このような区別が残る事は論理的に有り得ない。
言語年代学の助けを借りなくても、琉球語が持っている特徴から日本語からの分岐年代を推定することができ、
その結果は奈良時代以前ということになる。奈良時代以降の日本語から琉球語を発生させることはできない。
その意味で、「琉球語は日本語から分かれた言語ではない」というのは正しい。日琉祖語が日本語と琉球語に分かれたからだ。
また、現在の言語差や歴史などを考慮すれば、琉球民族と日本民族を別にすることだって十分にできる。
だがしかし、日本語と琉球語が共通祖語を持つこともまた疑いようのない事実なのだ。
例えば>>779のような比較は共通祖語を持つからできることで、朝鮮語などとの間では到底成り立たない。

844 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 12:32:29 O
そして、琉日同祖論を押し付けたり、琉球処分を正当化するのが狙いです

845 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 12:43:32 0
>>843
琉球民族は遺伝的に日本人とはほとんど混血していない違う民族だが
日琉祖語から分岐した言語を話す民族である

ということかな。


846 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:05:40 0
>>845
言語だけを見ればその可能性もある。言語だけからその可能性を否定することはできない。
まあ俺は3世紀前後に日琉祖語を話す住民の大量移住により沖縄で日琉祖語が話されるように
なったという考えを支持するし、日本民族と琉球民族が遺伝子的に全く無関係だとか言うのは
データの解釈を誤っていると思うけど、今はそこは問題としていない。
ただ確実なのは、日本語と琉球語が共通祖語を持つという事実だけだ。
言語学板でその事実を否定するなら、当然としてガンガン突っ込ませてもらう。
政治演説を始められると他所でやれとしか言えないが。

847 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:07:12 0
>>845
南西諸島に住むひとたちと日本列島本土に住むひとたちが
混血しているかどうかは言語学的には知ったところではないが,

南西諸島の諸言語と日本語は同じ祖語から分岐した。

という意味でしょ。



蛇足だが,与那国語の歴史を鑑みると
与那国語は琉球語から分かれた言語ではない。
与琉祖語が与那国語と琉球語に分かれたからだ。
と言えるだろうし,言語差や歴史を考慮すると別民族にすることだってできるだろうな。

848 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:10:42 0
それから日本の各地方の方言は日本語の古語そのものらしいよ
例えば鹿児島など京都の言葉が残っていると自慢している

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1063420412/l50

849 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:11:24 0
『現代日本語方言大辞典』で「沖縄」(本部町)の語形を「く」の途中まで見たが、
明らかな同根語がバンバン見つかる。基礎的な語彙は半分以上が共通だ。

名詞
ツアカー(赤) ッアクービ(欠伸) ッアグ(顎) ッアサーティ(明後日) ッアジ(味) ッアッチャー(明日)
ッアシー(汗) ッアトゥ(後) ッアナー(穴) ッアンラ(油) ッアミー(網) ッアミ(飴) ッアラーリ(霰)
ッアー(泡) ッアワー(粟) ッユー(魚:いを) ッイキャ(烏賊) ッイキ(息) ッイシ(石) ッイター(板) ヌチー(命)
ッイルー(色) ッウイ(上) ッウサーギ(兎) ッウシ(牛) ッウシ(臼) ッウタ(歌) ッウナーギ(鰻) ッウイ(海胆)
マー(馬) ッウミ(海) ッウミー(膿) ッウラー(裏) ッウルーシ(漆) ッワーギ(上着) ユラ(枝:yeda)
ッイービ(海老) イリ(襟:yeri) ヲゥーッウシ(牡牛:をうし) ッウーミジ(大水) ッウームギ(大麦) ヲゥトゥ(夫:をひと)
ッウトゥ(音) ッオットゥ(弟) ヲゥッティー(一昨日:をとつひ) ヲゥーヌ(斧:をの) ッウヤー(親) カガン(鏡)
カキ(柿) カギ(鍵) ハキ(垣) ハギ(影) カグ(籠) ハサー(傘) ハジ(風) ハター(肩) カチュー(鰹) ハルー(角)
ハマ(鎌) ハマール(竈) ハビ(紙) カミー(神) カンナイ(雷) ハーミー(亀) ハミ(瓶) ハラ(空) ハラ(〜から)
ハー(皮) カーラ(瓦) カワイ(代わり) カナー(鉋) キー(木) キー(気) キールー(黄色) キジ(傷) キンヌー(昨日)
キバ(牙) キーッウイ(胡瓜) クー(今日:けふ) キリ(霧) クイ(杭) クキー(茎) クギ(釘)…
チブール(頭:つぶり) ヒェーナ(腕:かひな)

850 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:12:57 0
五段動詞
ッアーユン(会う) ッアガイン(上がる) ッアシブン(遊ぶ:あすぶ) ッアチマイン(集まる) ッアムン(編む) ッアックン(歩く)
ッユン(言う) ッイクン(行く) ッイスグン(急ぐ) ッウカブン(浮かぶ) ッウジュクン(動く) ッウジュマイン(埋まる:うづまる)
ッウタガユン(疑う) ッウットゥン(打つ) ッウイン(売る) ッウーユン(追う) ッウクン(置く) ッウスン(押す) ッウトゥスン(落とす)
ッウルルクン(驚く) ッウムイン(思う) ッウイグン(泳ぐ) ヲゥイン(折る:をる) ッウルスン(下ろす) ホーユン(買う)
ケースン(返す) ハカイン(掛かる) ハクン(掻く、書く) ハクスン(隠す) カットゥン(語る) ハムン(噛む) カユン(借りる:借る)
ハーキン(乾く) カワイン(変わる) キクン(聞く) キーン(切る) ケーン(食う)…

二段動詞
ッアキラミーン(諦める) ッアキーン(開ける) ッアギーン(上げる) ッアジキン(預ける) ッアチミーン(集める) ッアワティーン(慌てる)
ッイキン(生きる) ッイリーン(入れる) ッウイユン(植える) ッウジュムン(埋める:うづめる) マーリーン(生まれる) ッウキン(起きる)
ッウティーン(落ちる) ッウビユン(覚える) ッウリーン(降りる) ハキーン(隠れる) ハキン(掛ける) ハリーン(枯れる)…

一段動詞
キーン(着る)…

変格動詞
ッアイン(有る) ヲゥイン(居る:をる)…

形容詞
ッオーシェン(青い) ッアカシェン(赤い) ッアハシェン(明るい:明い) ッアサシェン(浅い) ッアチシェン(熱い、暑い)
ッアマシェン(甘い) ッアラーシェン(粗い) ッイチュナシェン(忙しい) ッウスシェン(薄い) マーシェン(美味い)
ッウホシェン(多い) ッウトゥナシェン(大人しい) マッシェン(面白い) ハラシェン(辛い) キチシェン(きつい)…
ッアタラシェン(惜しい:あたらし) ハナーシェン(可愛い:かなし) ナチカシェン(悲しい:なつかし) ヌクシェン(暖かい:ぬくい)

851 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:18:03 0
>>846
日本から沖縄に大量移住はしていない
その証拠が遺伝子分析の結果であり
沖縄に渡って来たのは大陸の人々と分かっている
それに薩摩が侵入するまで琉球に渡るための造船や航海の技術は
日本にはない



852 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:21:54 0
仮に大量移住がなかろうと、日本人と琉球人が白人と黒人並みに離れていようと、言語の問題には関係ない

853 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:23:45 0
日本本土から大量移住してるかどうかはわからないわな。

例えばだが,テュルク系のサハ人とトルコ人はそれぞれ完全に,
黄色人種と白色人種で血縁関係は無いが,言語的には非常に近い。

少数派だったテュルク語話者が,多数派だった白人たちを征服し,
言語的には制服してしまったからだが。

って何度ループさせるんだと・・

854 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:25:01 0
日本人と琉球人の遺伝的な違いの証拠はいくらでもある

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08.html

855 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:30:17 0
遺伝的に何の関係もなくても言語的には非常に近い例が1つ上にあるのに
お前わざと理解できないふりしてるだろ

856 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:37:33 0
サハ人はモンゴル・テュルク系種族が中心とし、
主としてツングース系諸種族を同化して形成された民族である。
なおサハの民族構成要素としてサモディ一系の要素をも含まれているという仮説もある。

http://ethnos.exblog.jp/6610705/

テュルク系は元々ヨーロッパから中央アジアに移住してきた人々顔立ちは白人に近い
中央アジアから南下して住み着いたのがインドのアーリア人やイラン人


857 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:39:27 0
>>855
非常に近い例が1つ上にあるなら教えろ

例えば

858 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:42:15 0
>>853

859 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:44:51 0
こいつは自分の1つ上のレスを自分で見ることもできないのか…そりゃ議論が成立しないわけだ

860 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:48:15 0
サハ人はモンゴルとテュルク系種族

今のトルコ人は彫の深い中央アジアのテュルク系種族が
アナトリアを征服してヨーロッパ人種と混血した結果である



861 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:50:46 0
日本人と琉球人の遺伝的な違いの証拠はいくらでもある


http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08.html




862 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:50:58 0
例えば遺伝子的には2つの民族が同程度に交じり合った民族でも、
言語的にはほとんどどちらか一方の言語のみを引き継いでいるようなこともあるし、
日本語に対する中国語や英語、英語に対するラテン語やギリシャ語のように、
遺伝子的な影響は全然ないのに、ある言語から多大な影響を受けることもある。
遺伝子を元に言語のことを言おうとするととんでもない間違いを犯す。

863 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:54:12 0
たとえ日本人と琉球人が人間とバクテリア並みに遺伝子が離れているという証拠を100万出したところで、
日本語と琉球語の同系性は揺るがない。言語について論じたいなら言語的証拠を持って来いということだ。
分野違いの上にソースにもなっていないソースを得意げに何度も張る火病っぷりに哀れみを感じざるを得ない。

864 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:56:14 0
>>859
お前またヒステリーか 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

865 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 13:58:25 0
ヒステリーになった場合は以下の文章を何度もよむと落ち着くだろう

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』


866 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:04:44 0
>>859
ヒステリー坊や落ち着いたか だめなら貼り付けてあげるから
お大事にしろ

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』



867 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:05:14 0
>>864
全く言語と関係ないことを突然喚きだすお前がヒステリー(火病)だと言わざるを得ない
まるで鏡に映った自分を非難するように、自分のことを他人のこととして他人を非難するのが得意なようだな
>>849-850に触れることも出来ず、>>830-833に何か反論することもできず、
ヒステリーを起こして意味不明なことを喚きだす、まさに火病民族。
日本と琉球のことに口出ししている暇があったら、北の同胞の心配でもしているがいい。

それにしてもなぜ朝鮮人は「ヒステリー」という言葉をこんなに多用するのだろう。
やはりみんな火病を起こすから、それを言い表す言葉を必然的によく使うことになるのだろうか。
こいつも例に漏れずヒステリーを起こして言語と何の関係もないことを喚き散らしているようだが。
日本語では「ヒステリー」という単語は滅多に使わないから、この単語を多用している見れば、
どの言語の影響を受けているか分かる。「倭奴」という単語と同じように。

868 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:05:49 0
見てヒステリーおこすなよ

日本人と琉球人の遺伝的な違いの証拠はいくらでもある


http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2008/080926/

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08.html



869 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:08:25 0
>>867
ヒステリーになったら以下の文章を何度も読むこと

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』


870 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:10:08 0
壊れたレコード

871 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:10:33 0
>>867

わしゃ 笑いながら貼り付けている
ストレス解消にはちょうどいいかも


872 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:19:20 0
>>壊れたレコード
とりあえず「言語と話者の遺伝子が関係ある」の証明をしてほしい。

873 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:20:52 0
>>867
倭奴が気に入らないなら『小日本人』はどうだ
琉球に残っている刀剣に「小日本製」刻まれたのがあったが
沖縄では「小日本」も使っていたということだろう

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

874 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:29:16 0
どうでもいいけど、朝鮮人が「小日本」という単語を使うのは理解できない
中国からみれば確かに日本は小さいけど、
朝鮮の何が日本よりでかいのさ
同様に朝鮮人が日本人に向けて「猿」というのも意味不明
白人から見れば日本人も朝鮮人もまとめてイエローモンキーだろうが

875 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:30:21 0
>>867
『小日本人』ヒステリーは治ったか だめならもう一度貼り付け

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

876 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:32:38 0
>>874
態度の大きさ。

877 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:34:49 0
個人的には,
日本人が小日本人だろうと,
沖縄を独立させるために米軍が駐留してようと,
それまで日本が従属国にされてようと,
そんなことどうでもいいよ。

言語学的事実と無関係な事柄だから。

仮に沖縄が独立しても,
琉球語と日本語の間に親族関係があるという事実は変わらないでしょ。

878 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:36:00 0
>>874

「小日本」も気に入らないのかね 『ジャップ』はどうだ

『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』


879 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:37:11 0
ジャップって呼んでもいいけど,
そうしたら琉球語が日本語族の言語じゃなくなるんか?

880 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:40:15 0
沖縄が独立したら日本語の語彙は消えていく運命にある

琉球官話を復活させれば完全に日本語は消えて

先の理屈なら琉球語は中国語から分かれたということになるだろう

何れにしろ米軍が沖縄に駐留するのは沖縄独立が目的

881 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:42:24 O
琉球官話は琉球語とは別物だろ。
ありゃ中国語の1変種だ。

882 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:43:28 0
>>879
英語で教育して公用語にすればそうなる

883 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:47:01 0
>>881
琉球王朝時代の士族の教育は官話(漢語)でやっていた
琉球官話とも言うらしい
漢語の教科書は詩や小説で読み書きして覚えたらしい

884 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:47:41 0
なんだかなぁ
>>880の時代が来ると,
沖縄内部の言語差は無視され,
例えば与那国語なんかは虐げられるんだろうな・・・


>>882
琉球語が消滅して英語が公用語になっただけじゃないか。

885 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:48:53 0
>>883
日本もそれやってたよ。
中学校の時漢文習ったよ!

886 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 14:59:37 0
このスレの伸びるスピードは異常(言語学板的な意味で)

887 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 15:31:12 0
テスト

888 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 15:50:05 0
英語で教育しても琉球語は残る
しかし日本語は消えていく
理由は簡単だが言わないほうが好いだろう


889 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 16:06:34 0
>>888
そしてその残る琉球語というのは日本語と親族関係のある言語なんだろ。

890 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/13(月) 16:40:43 0
>>889
遺伝的に日本人と琉球人は違う民族で全くの他人
言語は義理の兄弟みたいな関係

サハ人とトルコ人の関係でで比べれば
サハ人とトルコ人は共通のテュルク人を祖先に持ちサハ人はモンゴルや
ツングース系と接触の結果、音韻・語彙・部分的には文法にいたるまで、
他のチュルク語とはちがう特色をもっている
トルコはアラビア文字からラテン文字表記に改めているが
アラビア語とペルシャ語の借用語が極めて多い。
日常語にはギリシャ語やブルガリア語からの借用語も多い
さらに近代にはフランス語も外来語として多い

まとめ
日本人と琉球人は遺伝的に別民族だが日本語を話す

サハ人とトルコ人は先祖は共通のテュルクだがサハはモンゴル・ツングースと混血
トルコはヨーロッパ系と混血。
言語もサハはモンゴル・ツングースの影響
トルコはアラビア語ペルシャ語やギリシャ語ブルガリア語など借用している



891 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 06:18:09 0
>>883
嘘ばっかり。
漢詩漢文は琉球王朝時代の
中国の話し言葉とは似ても似つかない。

892 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 07:46:20 0
>>891
沖縄人が日本人と同じ血を分けた民族と強く願っていることは理解できる
琉球王朝時代は漢文、つまり官話教育がおこなわれた

たとえばひらがなは使えない。なぜかひらがなは母音が5つ
日本語には母音が5つというルールがある。だから、ひらがなは母音が5つ
当たり前のルールである。

琉球語はひらがなでは書き表せない。というか、互いにひらがなでは
意思の疎通をはかるのは困難。
それは母音が5つのひらがなではルールが違うから。

893 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 07:54:13 0
当たり前のルールさえ理解できない。
沖縄には頭のぼんやりした人が多すぎる。

全国学力テストの結果というか低い学力レベルでは
言葉を表すには文字と言語の母音が同じという当たり前のルールが必要
であることを理解できないのだろう。
自分の頭で考えるという能力に乏しいといえる
貧しい頭脳だよ

894 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 07:54:16 0
>>892
誤爆だよw

895 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:04:46 0
>>891
[嘘ばっかり。
漢詩漢文は嘘ばっかり。
漢詩漢文は琉球王朝時代の
中国の話し言葉とは似ても似つかない似つかない]

お宅の書いた文章をよく読むと
琉球王朝時代は中国の話言葉をはなしていたと解釈される
漢詩漢文が琉球王朝時代の中国の話し言葉とは之如何に

896 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:08:50 0
少なくとも沖縄方言だったら母音が5つだから、母音の面では平仮名で何の問題もないだろ。
エがイ、オがウに変化しているが、アイがエー、アウがオーに変化したりしていて、
結果としては共通語と同じ体系になっている。
そもそも母音が5つでなくても例えば与那国方言やアラビア語のようにア、イ、ウの3つだったら、
母音の面では表記に問題は無い。足りてはいても不足はしていないのだから。
沖縄方言の場合は母音ではなく子音(声門閉鎖音)の表記が問題となる。
奄美方言や宮古方言、八重山方言の場合は母音が7つあるものが多く問題となる。
ただ、その場合もイゥだとかエゥだとか表記すればなんとかなるのに対し、
有気音と無気咽頭音だとか、歯唇摩擦音だとか閉音節(kivだとかvvooだとかffaaだとかmtaだとか)のほうが
よほど問題になる。要するに平仮名は母音が多い場合にはなんとかなっても子音の表記は困る。

本土方言だって東北は母音が6つだし新潟は7つだし名古屋は8つだが、
エァだとかオァだとかオェだとかイゥだとか表記を工夫することで何とかなる。
しかし鹿児島方言のように閉音節化が激しいものなどは表記に困る。

まあ、沖縄方言を片仮名で表記することは>>849-850のように普通にできるわけだ。
声門閉鎖音をッで表したりwuをヲゥで表したりとちょっとした工夫が必要にはなるが。
子音の体系は共通語とそんなに違わないし素直だよ。むしろ本土の東北方言のほうがよほど困るw

897 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:11:12 0
>>891
それともお宅は沖縄ではないかな
何れにしろお宅の学力のレベルでは

言葉を文字で表すには母音の一致が必要というルールが理解できないだろう
それは当たり前のルールである
物事には原理原則やルール法則がある
それを理解できないのは自分の頭で考える力がないといえる

898 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:16:49 O
FLA君日本が嫌いなのは判ったから沖縄を巻き込むのはやめてくれ。 もし君が沖縄に住んでたとしても、沖縄の人と交流無いでしょ。

899 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:22:40 0
情緒纏綿というか
ヒステリーになった人は以下の文章を繰り返し読むと落ち着く

『米国は沖縄を独立させるために沖縄に米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

900 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 08:51:11 0
ラテン文字を使ってる言語や、キリル文字を使っている言語、漢字を使っている言語など、
どれを見ても母音の数はバラバラだ。
歴史的にも、母音の数が変化したのに文字は変えずに使い続けている言語も多い。
例えば朝鮮語は近世に母音体系が大きく変化したが相変わらずほぼそのままのハングルを使っている。

まあなんだ、日本語の母音というのも意外と多様なんだよ。
例えば東北方言の6つの母音のうち、共通語と同じものは2つしかない。
アとオは大体同じだが、イにあたるのは共通語のイよりもややウに近いものだし、
ウにあたるのは共通語のウよりもややイに近いものだし、
エにあたるのはイとエの中間音だし、アイやアエにあたるのがエとアの中間音だ。
その点、沖縄語の5つの母音は全て共通語とほぼ同じものだ。
厳密にはウの音価がやや違うが、それを言ったら東京と大阪ですら母音が一致しないことになる。
母音なんてのは言語の中でも最も変わりやすいもので、方言の間で違うものはたいてい母音だと言ってもいいぐらいだ。

901 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 09:11:45 0
>>895
漢詩漢文は書き言葉で筆談をするのに向いている。
江戸時代朝鮮通信使が日本に来た時
日本の漢詩文の愛好者達が朝鮮人と筆談をした。

>>881
>琉球王朝時代の士族の教育は官話(漢語)でやっていた
「官話」は話し言葉だ罠www

北京官話は北京の俗語を除いた役人や商人の話し言葉。
北京の俗語は「北京土話」という。
下江官話は安徽、南京、揚州の役人や商人の話し言葉。
西北官話は陜西、甘粛、山西の役人や商人の話し言葉。
西南官話は湖北、四川、雲南、貴州、広西の役人や商人の話し言葉。

昔、広州(広東)出身の役人が清国皇帝に拝謁して広州官話で
言葉を交わしたが広東訛りが酷くて
皇帝は役人が何を言ってるのか
さっぱりわからんと嘆いたそうだ。

902 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 09:39:54 0
>>900
例えば琉球語を沖縄の公用語にした場合
ひらがなは母音の違いから使えない 当たり前のルール
ひらがなを琉球語で表すには改良する必要がある。
漢字は表意文字或いは表音文字として琉球語を表すことができる
ローマ字も表音文字で使える

琉球王朝時代 文字の習得は漢字ですなわち中国語

http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/kanwa/news11.html

http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038145/



903 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 09:57:06 0
琉球王朝時代に三司官の程順則が中国から六諭衍義を
道徳の教科書として導入して使われた

その六諭は日本に持ち込まれ徳川吉宗の命で和訳されたものが寺子屋
で使われた。

つまり六諭衍義は琉球では漢文で教科書と使われ

日本では和訳されて寺子屋で使われた







904 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 10:10:40 0
琉球でひらがなを普通に使っていたなら
六諭衍義をひらがなで書き表しただろう

或いは琉球で六諭衍義を和訳して使ったはず

六諭衍義の和訳は日本に持ち込まれて吉宗の命で和訳されたのである


905 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 10:19:36 0
調べたら琉球の程順則は『指南広義』も持ち帰ったとある
『指南広義』は日本でも漢文として使われたはず
漢文だから武士の子弟の教科書として用いたんだろう

906 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 10:28:49 0
要するに琉球人は江戸時代は日本人に漢語・漢文を教える先生だった
日本人の皆さん都合のいい歴史観や言語観を強迫的に押し付けると
それがアメリカにつたわり仕返しされるよ

907 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 10:43:38 0
ハワイは移民が多いが一番多いのが広島で次が福岡
ハワイは沖縄からの移民も多いが日本人からの差別が酷かったらしい
その広島原爆が落ちた
福岡も門司が第一目標だったが長崎に落ちた
長崎の人の沖縄差別は聴いたことないが
原爆も偶然とは思えない

908 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 10:54:29 0
被爆した医師の永井博士は天罰を受け入れるといったが長崎の人が天罰を受ける理由はない


909 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 11:08:33 0
http://www.csac.kansai-u.ac.jp/sympo01.html
>清代琉球人の編纂した官話課本『白姓』『官話問答便語』
>『学官話』のテキストをもとに考察した。
>これらの琉球官話は、言語的には方言、
>特に閩語の影響が見られ、(後略)
http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/kanwa/news7.html
>『官話問答便語』全体は琉球人通事たちが
>福州で直面する数々のシーンを想定した実践的なもので、(後略)

同じ閩(ビン/ミン=福建)方言でも福州方言(ビン東語)は
アモイ(厦門)方言(ビン南語)とは意思疎通が困難な方言だ罠。
福州話には[y]があるが厦門話にはない。

910 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 11:57:21 0
図表2 ハワイ日系人の出身県別人口(1929)

順位 県 名 人口
(人) 構成比(%) 備考
伝承系踊り曲
1 広島県 9,384 26.2 小河踊り *1
2 山口県 7,481 20.9 岩國音頭
3 熊本県 5,763 16.1  
4 沖縄県 4,468 12.5 エイサー系
5 福岡県 2,160 6.0  
6 新潟県 1,519 4.2 新潟音頭 *2
7 福島県 1,334 3.7 福島踊り
8 和歌山県 393 1.1  
9 宮城県 378 1.1  
10 岡山県 247 0.7  
その他の県計 2,698 7.5
全体計 35,825 100.0  


山口県で沖縄関係は
沖縄返還を進めた佐藤首相は山口出身
膝を屈して米国に沖縄返還を願い出た

911 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 12:05:29 0
>>902
沖縄方言だったら5母音体系だから母音は問題ないだろって言ってるだろうが。
もちろん母音表記が平仮名で事足りるのは沖縄本島や与那国などわずかで、
中舌母音が目立つ方言が多い。しかし問題なのは母音じゃなくて子音だ。

例えば中世の京都方言(当時の中央日本語)では母音が6つだった。
アウから変化したオァーという長母音と、オウから変化したオーという長母音が
区別されて、「開合の区別」と呼ばれていたのだ。
しかし当時も当然平仮名が使われていた。
つまり、数百年に渡って、規範的な中央日本語が6母音体系で、
それを表記するのに仮名が使われていた時代があった。

912 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 12:24:51 0
天皇陛下の発言
http://jp.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

913 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 12:36:34 0
>>911
オウから変化したオーという長母音が
区別されて、「開合の区別」と呼ばれていたのだ。
しかし当時も当然平仮名が使われていた。
規範的な中央日本語が6母音体系で、
それを表記するのに仮名が使われていた時代があった。

お宅の言う6母音体系で表記する仮名を具体的示さないとわからんよ
あと「オァーという長母音と、オウから変化したオーという長母音」
も具体的に平仮名 で書いてもらわないと分からんよ

まずは「オァー」「オウ」「オー」の平仮名を具体的に

914 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 12:43:39 0
ちなーNo1ぬいなぐ芸人ぬ宮川たま子も大阪でチバティる
大阪・大正ぬリトルオキナワでチバティる
うちなーぬんなぁも大阪で夢を掴ちょぎりーさー
大阪んかい引っ越してんなぁでリトルオキナワを盛りウイーげよ
http://ime.nu/ag-skin.com/daily/skinblog.cgi?mode=2&sn=639

915 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 13:07:46 0
>>911
現代仮名遣いはしないように
あくまでも当時の平仮名を使って示すこと

916 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 13:56:29 0

例えば琉球語を沖縄の公用語にした場合
ひらがなは母音の違いから使えない 当たり前のルール
ひらがなを琉球語で表すには改良する必要がある。
漢字は表意文字或いは表音文字として琉球語を表すことができる
ローマ字も表音文字で使える

琉球王朝時代 文字の習得は漢字ですなわち中国語

http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/kanwa/news11.html

http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038145/



917 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 14:04:21 0
琉球王朝時代の道徳の教科書は「六諭衍義」という漢文の本

「六諭衍義」が日本に伝わり徳川吉宗の命で和訳され「六諭」として寺子屋
で使われた

琉球で使われた漢語の教科書は六諭衍義以外に漢詩や漢文の小説などがある

918 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 14:25:35 O
沖縄語だったら雲を「くむ」、肝を「ちむ」、返すを「けえすん」、青いを「おおしぇん」のように
書けばいいだけで何の問題もない
対応がずれているだけでアイウエオの5つが過不足なくあるのだから当たり前。
もちろん他の方言はその限りではないが、首里方言や那覇方言は仮名とかなり相性がいい。
「母音の違いから仮名が使えない」と言っている奴がいるが、
現代の沖縄語の母音体系は平安時代の京都と同じ。
ウの唇の丸めが強い分、むしろ現代東京よりも仮名に合っている。

919 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 15:33:44 0
ていうか「琉球語は平仮名で表記できない」と言ってる奴自身が
>>642とか>>644とか>>675とか>>784とか>>808とかで散々平仮名表記してんじゃんw
今更何言ってるんだよw できてるじゃねーかw

920 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 15:35:43 0
>>644じゃなくて>>645

921 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 15:45:14 0
とーあんしぇーわんがかちゅくとぅ あかちいんでー
ちゅいなーかーるー わかとーんふぅーなーそうしが 
ごーぐーちひゃーぐちしんならんむのーならん
ひらがなしかちん とぅーらんくとぅばぬいんじてぃちゅーん
官話やれー漢字しかちゅくとぅ うとぅぬにぃちょんうねーすしが
やまとぅぐちやうちなーぐちとぉー うとぅぬちがてぃじーぬかちぐるさん

922 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 15:52:40 0
>>919
あんたわかってないねー
書いた本人には100%分かるが 他人には全て理解できない
琉球語を理解できる人に聞いてみるいい
半分は意味が分かるがあとは書いた本人に聞かないと理解できない
それに外来語のように「ー」が多用することになる
これでは整った文章とはいえない

923 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 15:57:47 0
平仮名では正しい琉球語を書き表せない
外来語のような「−」を多用した文章は文体が不規則であり分かりにくい

琉球語は漢字で書いたほうが綺麗な文体になる

924 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 16:02:54 0
「−」を多用した外来語表記の琉球語は
そのものずばり外来語である 日本語ではない

925 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 16:25:16 0
ただし、
琉球人を「同じ民族の日本人」
琉球語を「日本語の方言」といったのは日本人の側である
責任は日本人にある

沖縄が独立するまで日本人と同じ民族で琉球語は日本語の方言として

責任は沖縄が独立するとき「お金」という形で日本が負えば決着する

926 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 16:26:31 0
ーを使うかどうかは変更可能じゃないか?

とおあんしぇえわんがかちゅくとぅ あかちいんでえ
ちゅいなあかあるう わかとおんふぅうなあそうしが 
ごおぐうちひゃあぐちしんならんむのおならん
ひらがなしかちん とぅうらんくとぅばぬいんじてぃちゅうん
官話やれえ漢字しかちゅくとぅ うとぅぬにぃちょんうねえすしが
やまとぅぐちやうちなあぐちとぉお うとぅぬちがてぃじいぬかちぐるさん

じゃだめなのか?

927 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 16:49:20 0
節の間を空けると分かりやすい
とお あんしぇえ わんが かちゅくとぅ あかちいんでえ
ちゅいなあかるう わかとおんふぅなあ そうしが
ごおぐうち ひゃあぐち しんならんむのおならん
ひらがなしかちん とぅうらんくとぅば ぬ いんじてぃ ちゅうん
官話やれ 漢字しかちゅくとぅ うとうぬ にぃちょん ねぇ すしが
やまとぅぐちや うちなあぐちとぉお うとぅぬちがてぃ じいぬかちぐるさん

「ごおーやー」を「ごうや」という人の文章になる
はっきり言えば やまとんちゅーが琉球語を文字で表した文章になるかもしれない
沖縄の人は聞いたら笑ってしまうだろう
意味は全て理解できないが一つ一つ聞いていけばなんとかわかるかもしれない
沖縄人同士では使わないし意味が分かる分けない


928 :678:2008/10/14(火) 17:20:21 0
誰かの脳内妄想:平仮名で琉球語は書き表せない

ゆるぎない事実:平仮名書きの琉球語の文章が現存している

例:「おもろさうし」「真玉橋碑文」「玉陵碑文」


「にほひ」と書いて「ニオイ」と読んで構わないなら
「けふの ほこらしやや なをにしやな たてる」を
「チューヌ フクラシャヤ ヌーニジャナ タティル」と読んでも全く不都合はない

929 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 17:30:54 0
「玉陵碑文」に刻まれた文章は日本語である。琉球語ではない
もし、本物なら琉球人は日本語を話していたことになる
それはありえない。
その百年以上前に琉球から元への上奏文は横文字でアラムやトルコ系の文字であった
と記録がある。

玉陵碑文の碑文は明治になって日本文に書き換えたか
或いは薩摩の支配で横文字か漢文の文章を和文に書き変えた疑いがある



930 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 17:39:10 0
>>928
「けふの ほこらしやや なをにしやな たてる」
「チューヌ フクラシャヤ ヌーニジャナ タティル」
読めるわけないだろう。
上の文はは和文を習得した琉球人が琉球風の和文にしたもの
下の文は和文を琉訳した文章だが それも外来語表記である
「におい」「匂い」「臭い」の琉球語は「かじゃ」という
「にほい」は日本語そのもの

日本語を理解できない者に書けるわけない


931 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:02:29 0
「にほい」「匂い」にあたる琉球語は「かば」と言う
日本語の「香ばしい」を琉球読みだろう
琉球語「かじゃ」は「かば」の転訛かもしれない

932 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:20:51 0
琉球の日本語に由来する語彙は口伝えに伝わった語彙が多い
東京にいた頃聞いた話だが
耳から耳に伝える伝言ゲームがある。それと同じ原理だという
「香ばしい」と隣の人の耳に伝えるそれが何人或いは何十人の耳に伝わるうちに
「香り」に変わったりする。そう云う原理だろう
沖縄の場合訛って「かば」なっただけ

933 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:23:52 0
>>930
>「におい」「匂い」「臭い」の琉球語は「かじゃ」という
>>931
>琉球語「かじゃ」は「かば」の転訛かも

播州、丹後では「匂いがする」「匂う」を「かだがする」という。
http://www.geocities.jp/yyorikob/tangoben/tangoben.html
http://randomkobe.cocolog-nifty.com/center/2004/08/post_4.html
「かだかう」=「匂いを嗅ぐ」
http://hougen.atok.com/dialect/showtop.sv?did=4&start=3047&sid=cc94ede417327501
「かだ」は「かざ加射かじゃ」の転訛の可能性有り。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1181300075/48

934 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:26:47 0
だから「香ばしい」が琉球に伝わり「かば」に変化したのは江戸じだいかもしれないし
或いは明治になってかもしれない。
あるいは江戸時代より古い時代に伝わったかもしれない。
時代は記録がない限り特定できない

935 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:29:31 0
>>928
馬鹿朝鮮人は無視して横レス。

意外とすっきり読めるものだね。音節文字の威力なのかもしれない。
音素文字より言語の共時的通時的統合に資する面がある。

いづれの おほんときにか にやうご かうい あまた さぶらひたまひける なかに

インドゥレノ オフォントキニカ ニャウンゴ カウンイ アマタ チャンブラフィタマフィケル ナカニ
(平安復元音)

イズレノ オオントキニカ ニョーゴ コーイ アマタ サブライタマイケル ナカニ
(現代日本共通語)

エンズリェノ オントギニェガ ニヨンゴ コイェ アマダ サブレッタメッケ ナガニ
(近世末の東北人に読ませたらこうなるはず)

これらとそんなに変わらない。

936 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:39:52 0
「かぐ」→「かう」の転訛はは比較的起こりやすい。
kaguを鼻音化してka-nguと発音することも多い。
そうするとngという音が消失しkauとなりやすい。
藤堂明保の漢和大辞典(学研)でも
上古音に-gを持っていた漢字が
中古音で-uとなったものも少なくない。
【昭】上古tiog 中古tSiEu 中世tSieu 現代zhao
【油】上古d.iog 中古yi@u 中世i@u 現代i@u(you)

937 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:41:20 0
「かじゃ」は日本語の「かざ」に由来する語彙といえる
ただ、親から子孫につまり遺伝子を伴って伝わった語彙ではない
支配者から或いは多数者から或いはその他交流で口伝えに伝わった語彙の
可能性が強い 沖縄の日本語由来の語彙は遺伝子を伴わない口伝えの語彙

938 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 18:51:20 0
>>928
アンタ思い出した
トルコの墓に琉球の玉陵碑文にそっくりな文章の碑文を刻んだ墓があったのを
思い出した。「子々孫々まで・・・というような呪いの文章であった
墓も沖縄の墓によく似ている
ただ、トルコ系が征服するギリシャ系の墓だったと思う

沖縄の墓は中国や中央アジアや中東やイタリアなど家型の墓が見られ似ている

939 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/14(火) 19:19:56 0
トルコの(古代ギリシャ)
http://15.pro.tok2.com/~homelesstf/sekai/turkey-i/turkey-i31.html
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4232/bokkei/newpage15.htm
http://www.h3.dion.ne.jp/~pekochan/isanfile/isanpamukkale.htm
http://www.nipponrentacar.co.jp/freeroad/kai35.htm

墓の碑文のリンクは消滅
http://www.asahi-net.or.jp/~vr3k-kkh/photoalbum/turkpamukkale/pamandhierapolis.h tm


940 :678 ◆gm1EfifeuI :2008/10/15(水) 07:37:57 0
みなさんすみません
私が荒らしをたしなめるレスを書き込んだが故に
荒らしを増長させてしまったようです
本当に申し訳ない

あぼーんのキーワードは「倭奴」「ヒステリー」ですかね
それと「米軍」「独立」「遺伝子」でしょうか
いずれも言語板とは無縁の言葉なので効率よく無視できるでしょう

これからは釣られずにきちんとスルーできるよう気をつけます

※トリップつけてみました。ゆたしくうにげーさびら。

941 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 07:53:58 0
>>940さんが
沖縄の人間なら
knでぼんやりだわな 学力テストを反映している 

成りすましなら天罰が怖いよ


942 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 07:57:53 0
空気が読めないはkyだったかな

943 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 09:01:11 0
knは空気がない
真空爆弾落とされた状態

944 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:15:02 0
>>935
アンタそれ何所の言葉だよ。それは平安時代の日本語というが
日本語としては汚い
平安時代よりより奈良時代の古い万葉集は母音5つ(母音数はもっと多い説と5つがあり定まっていない)
の万葉仮名で書かれた美しい日本語である


945 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:17:43 0
万葉集貼り付けていなかった
平安言葉とやらと比べ万葉集の言葉は美しい日本語古語

http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/manyo2.htm

946 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:18:46 0
奈良時代の母音体系は8つじゃないという説(例えば一部が二重母音で体系としては7つだとか)もあるが、
現代と同じ5つで渡来人による表記がどうこうとかいう説はトンデモだろ。

あとお前の意味不明な感性による「綺麗」「汚い」判定など誰も聞いていない。
「何処の言葉だよ」というのは、源氏物語を知らないという意味ではないよな?

947 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:28:12 0
日本語が美しくて琉球語が汚いということではない
万葉の古語から現代までの正しい日本語を日本人から見て美しい言葉とな

琉球語も正しい琉球語は沖縄人から見れば美しい言葉となる

948 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:31:55 0
>>946
琉球語は平仮名で表記すると外来語表記になる
外来語は本来日本語ではない

949 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:35:26 0
琉球語は音韻対応があるから日本語だというが
その音韻対応は琉球語と日本語の音韻の違いがわかるということ
その証拠に音韻の違いから琉球語は平仮名で書けば外来語に
なってしまう


950 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:43:14 0
「音韻対応があるから日本語だ」とは言ってないだろ。
「音韻対応があるから日本語と琉球語の間には親族関係がある」ということ。
音韻対応があるから同一言語というのなら、英語とドイツ語とスウェーデン語、
フランス語とイタリア語とスペイン語とポルトガル語とルーマニア語は同一言語になってしまう。

個人的には、「琉球語」というくくりもあまりに大雑把で、せめて5つぐらいの独立言語に分けてもいいと思う。

*日本語族
**日本語派
****日本語
**琉球語派
***北琉球語群
****奄美語
****沖縄語
***南琉球語群
****宮古語
****八重山語
****与那国語

琉球語内部の差異を見ると、5つのそれぞれが日本語本土方言全体に相当するぐらいの
違いがあるのではないだろうか。

951 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:45:06 0
「きばる」が「ちばる」とか
「うこん」が「うっちん」とかな。

「うんこ」と「うんち」は対応してるのか

952 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:45:59 0
当たり前のことに気が付かないのが凡庸な知能の持ち主

言語にも原理原則・法則性・きまり・るーるがある
日本語には日本語の原理原則・法則性・きまり・るーるがある

琉球語には琉球語の原理原則・法則性・きまり・るーるがある

違いがあるから琉球語は平仮名で書いたら外来語表記になるのである
当たり前のこと
ぼんやりした人間には当たり前のことが理解できない

953 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:51:11 0
「ちばる」は琉球語ではない 「ちばいん」が正しい
「うんち」は琉球語ではない「くす」が正しい
「くす」は日本語の「くそ」からの転用


954 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 10:58:40 0
調べたら「うんこ」は
首里・那覇では「ゥンナ 」というらしい。

やんばるでは「いナー」「いンナ 」というらしい

955 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 11:04:30 0
当たり前の事を無視して
琉球語は日本語の方言と沖縄人に押し付けてきたのが日本本土人

明治以降琉球語がどんどん消滅しはじめている

956 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 11:11:29 0
「ゥンナ のように琉球語が残っている
「くす」という汚い言葉は日本語からの転訛

昔は琉球語がもっと残っていたはず
薩摩の侵入以降日本語を借用して置き換わってしまった
特に明治以降日本語教育で琉球語は日本語の方言化しつつある

言葉は日本語に同化しても遺伝子はたやすく変えられない
戦争で沖縄は人口を激減させられたが米国の保護下で倍増した
今も米国は沖縄に注目している

957 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 11:20:49 0
米軍は守護神のしーさー(獅子)のようなもの

嘉手納基地の滑走路は日本に向けている


958 :678 ◆gm1EfifeuI :2008/10/15(水) 13:58:58 0
「琉球語が日本語から出た」と言うのには若干の語弊があるとしても
「琉球語と日本語は共通の「日琉祖語」から出た」というのはゆるぎないでしょう。

私的な話で恐縮ですが、高校の時に特別勉強もせずに古典が理解できたのは
自分のバックボーンとしてウチナーグチがあったからだと自負しています。

琉「あたらさすん」=もったいなく思う
古語「あたらし」=もったいない(新しいではない)

琉「あーけーじゅー」=とんぼ
古語「あけず/あきつ」=とんぼ

名詞や動詞ばかりでなく現代語では消えてしまった「係り結びの法則」も
琉球語では現在も残っていますからね。

花咲ちゅん    花が咲く
花どぅ咲ちゅる  花ぞ咲きたる

「どぅ」は古語の「ぞ」に対応する助詞ですね
「命どぅ宝」の「どぅ」です。

どうしても関連性を認めたくない脳内学説はさておき、もっと実のある話をしたいものです。

959 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 15:17:18 0
言語は日琉祖語」にして

民族は日本本土の民族は少数の縄文人と多数の弥生人の混交民族

沖縄は10世紀以降に大陸から渡って来た人々と先住の石器時代人の
混交民族

だから、琉球人、日本人ともに日本語を話すが
民族の成り立った時代や遺伝子が違う。




960 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 15:34:24 0
現代日本語と古代日本語との差はは日本の地方の方言の差よりも短い
日本の地方の方言も日本古語の宝庫といってよい。

琉球語に日本古語があるといっても日本の地方方言に比べれば
琉球語の日本古語の語彙ははるかに少ない

琉球語と日本古語の距離は現代日本語の距離以上に遠いといってよい
それは万葉集を見れば分かる
万葉集は日本語そのもの
外来語表記が多い琉球語は日本古語とは日本語と外来語の関係でしかない。

万葉集
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/manyo2.htm

961 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 15:40:24 O
沖縄と米国の場合は琉米なのだから、沖縄と日本の場合は琉日と言おう

962 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 15:42:45 0
万葉集は現代日本人でもそのまま読めるし意味を理解できる
難しい語彙は現代語の辞書を紐解くように古語辞典で調べればいいだけ

琉球語は日本古語があるとしても古語辞典は使えない
それは音韻の違いがあるからである
だから琉球語の辞書で調べるしかない

963 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 15:44:41 0
>>961
申し訳ない。仰るとおり
次からは琉日にします

964 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 16:21:49 0
>>958
関連性は認める
ただ、言語というのは語彙だけでなく文法なども比較的自由に借用できる
借用すれば琉球語が日本語に似るのは当たり前

ただ、琉日祖語からでたというのであればあえて否定しない
琉日は遺伝的に違う民族と分かっている。それだけで十分。

965 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 16:28:23 0
>>958
歴史的には『琉日関係』より『琉球と中国との関係』が古い。

966 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 16:35:01 0
>>958
琉日祖語から出たというが琉日の言語が分かれたのは何時の時代ですかな

琉日関係は琉球と中国の関係より古いと思えないが

967 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 16:41:08 0
『琉日』
響きのいい言葉だ

968 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 17:47:16 0
>万葉集は現代日本人でもそのまま読めるし意味を理解できる

それは飛鳥時代以前の音韻で読まず
現代の音韻で読んでいるから。

969 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 18:12:43 0
>>968
飛鳥時代の音韻云々よりも

琉日が民族の成り立った時代や遺伝子の違いが分かれば十分

琉日関係より大陸から渡って来た人々の歴史のほうが古い
その証拠に沖縄各地で明刀銭が大量に出土している

970 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 19:25:03 0
中国との関係は2千年以上

http://jp.youtube.com/watch?v=WvizDT_B1is

971 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 20:45:45 0
>>962
それは>>968も言うように現代の音韻で読んでいるから。

例えば、
ぱるすンぎぅて なとぅきたるらち ちろたぺぅねぅ けぅれぅめぅぺぅちたり あめぅぃねぅかンぐやま
ぴむかちねぅ のにかンぎぅろぴぅねぅ たとぅみいぇて かぺりみつれンば とぅきぅかたンぶきぬ 

だと意味不明だが、これを現代音で読むことで、

はるすぎて なつきたるらし しろたえの ころもほしたり あめのかぐやま
ひむかしの のにかぎろいの たつみえて かえりみすれば つきかたぶきぬ

となり、なんとか現代人にも「そのまま読める」つもりになる。
これと現代音そのままの琉球語とを比較するのはフェアじゃない。
やるなら上代音で聞いて意味が分かるか考えないと。
万葉集を現代音で読むのなら、琉球語を>>928式に表記して比べないと。

972 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:09:33 0
>>971
アンタ大丈夫
下の万葉集は万葉仮名を平仮名と漢字になおしただけ
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/manyo2.htm

教えてあげよう
飛鳥時代の音韻など分かる分けない。なぜかというと記録が残っていない
要するに文字が残っていない。わかるかな
日本で最も古い書物は万葉集とされる
さらに古い文字(漢字)が残っているが言語の資料として不足

琉日はヒトの遺伝子、或いは民族の形成された時代が違うということがわかれば十分

973 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:13:15 0
「教えてあげよう」って言って自分の無知を思いっきりさらけ出すのはいかがなものか

974 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:21:26 0
下の万葉仮名は訓読みと重ねてみれば現代とほとんど同じ。ただ「お」を「ほ」などの歴史的仮名遣いがあるだけ

(万葉仮名文)都流藝多知 伊与餘刀具倍之 伊尓之敝由 佐夜氣久於比弖 伎尓之曾乃名曾

(訓)剣大刀 いよよ研ぐべし 古ゆ 清(さや)けく負ひて 来にしその名そ

(万葉仮名文)去來子等 早日本邊 大伴乃 御津乃濱松 待戀奴良武


(訓)いざ子ども 早く日本へ 大伴の 御津(みつ)の浜松 待ち恋ひぬらむ



975 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:22:37 0
それとも万葉仮名は難しくて読めないかな

976 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:28:09 0
漢字は読めないなら少し教えてあげよう

「都流藝多知」の万葉仮名は は「つるぎたち」と読む

問題は「日本」の漢字であるが 
「やまと」「にほん」「ひのもと」如何読むか私にはわからない

勉強になったかな



977 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:34:58 0
ポイント

琉日の民族が形成された時代と遺伝子が違うということが分かれば十分

978 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:36:08 0
お前の知ってるレベルのことぐらいみんな知ってるだろうに、
なんでその程度の知識で「教えてあげよう」「勉強になったかな」と上から目線なんだ…

そして、サ行やハ行、チやツ、語中の濁音などの発音が現代と違っていたことはお前は知っているのかな?
「上代特殊仮名遣」は?

979 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:41:02 0
はいはい

琉日の民族が形成された時代と遺伝子が違うということが分かれば十分

中国との関係は2千年以上

http://jp.youtube.com/watch?v=WvizDT_B1is


980 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:46:13 0
>>976
都流藝多知は「トゥルンギタティ」と読め。
佐夜氣久於比弖は「ツァヤケクオピテ」と読め。

981 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:47:44 0
(万葉仮名文)都流藝多知 伊与餘刀具倍之 伊尓之敝由 佐夜氣久於比弖 伎尓之曾乃名曾
この文の当時の読み方は、

とぅるンぎたてぃ いぇぅいぇぅとンぐンべぅち いにちぺゆ つぁやけぅくおぴて きにちつぇぅねぅなつぇぅ

また
(万葉仮名文)去來子等 早日本邊 大伴乃 御津乃濱松 待戀奴良武
は、
いざこンでぅめぅ ぱやくやまてぅぺ おぽてぅめぅねぅ みとぅねぅぱままとぅ まてぃこぴぅぬらむ

サ行の音価、乙類の母音の音価、ハ行の音価(パ行音かファ行音か)が不確定要素だが、
それ以外はほぼ確実。そして当時の発音を平仮名で正確に表記するのは難しい。
特に母音は一致しない。しかし日本語であることは疑いようがない。

982 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:48:27 0
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』

983 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:50:13 0
『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』

日本語が不自然だが朝鮮語が母語じゃ分からないか

984 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:55:32 0
>>981
それはアンタの流儀でよんでいるだけ
文字には読み方のルールがある
アンタの読み方は琉球語風ではあるがね 意図的にそうしているんだろうがね

はっきりいえることは万葉仮名が平仮名になったのである

985 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:56:26 0
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』


986 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:57:30 0
琉球語風じゃなくて上代再構音だよ。偉そうに言っている割にそんなことも知らないのか。
「読み方のルール」って、平仮名の発音が平安時代以降にずっと同じだったとか思っている低脳なのか。

987 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:58:50 0
>>983
あそうかね
しかし、琉日の民族の違いは熟知している
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』



988 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 21:59:28 0
『*嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』

これは日本語として不適格な用法ですが、自然な日本語に直すとどうなるでしょうか。(5点)

989 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:00:13 0
>>986
あそうかね
しかし、琉日の民族の違いは熟知している
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』



990 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:01:47 0
コピペ失敗
>>986
あそうかね
しかし、琉日の民族の違いは熟知している
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』




991 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:02:46 0
「コピペ失敗」ってコピペしてんじゃねーよwwww
日本語母語話者なら>>988の問題に答えられるよな?wwwwww

992 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:05:26 0
あそうかね 問題ないと思うがね
しかし、琉日の民族の違いは熟知している
ここで悪を蹴散らす沖縄の守り神が必要になる 
 
『米国は沖縄を独立させるために米軍を駐留させている』

『米国は沖縄が独立するまで日本を従属国にする』

『嘉手納基地の滑走路は日本に向けている』



993 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:16:13 0
>>981
>ハ行の音価(パ行音かファ行音か)が不確定要素だが、
>佐夜氣久於比弖
「比」をfiと発音する中国語方言はなく
日本語のハ行の子音が中国より一足先にbp→βφ→fに
変化したことはありえない。
播磨国風土記に鹿の鳴く声を「比比」と書き表している。
鹿はヒーヒーやフィーフィーと鳴いたりはしない。

994 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 22:37:36 0
>>993
当時の中国語にはfがなくpのみだった。後にpやbの一部がfやvに変化し、後にvは消滅した。
当時日本語のハ行音がファ行音になっていても、当時の中国語でfがないために
p音の漢字で書き表さざるを得ない。そういうわけでパ行音だったかファ行音だったか不確定要素がある。
あと、擬音語に関しては、一般の語がファ行音に変わった後もパ行音を保ったという説がある。
「比比」は「ピーピー」を表すだろうが、当時の一般の語がp音を保っていたかは分からない。
サンスクリットと比較した記述から、9世紀半ばには既にファ行音化していただろうし、
ハ行転呼が起こったことから、10世紀後半の時点ではファ行音化は熟していたことが分かる。
ただ、8世紀初頭の段階では分からない。

まあ、ハ行音が古くはp音だったというのは非常に色々な方面からの証拠により論争の余地無く明らかだが、
何よりの証拠が、琉球語に現在もp音を保つ方言があるということなのだ。
パ行音、ファ行音、ハ行音の音を持つ方言が全て揃っている。本土にはファ行音までの段階のものしかない。

995 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 23:25:44 0
>>981

「韓国語で万葉集が読める」という本があったがその類

996 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/15(水) 23:48:07 0
万葉集なんて素直に漢字を読めばどう見ても日本語なのに朝鮮語とかいう奴はキチガイ

997 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/16(木) 00:05:59 0
琉球人の祖先は10世紀以降大陸から渡って来た人々と沖縄先住の石器人との混交
琉球人は日本人(弥生人)とはほとんど混血していない

日本人は大多数の弥生人と少数の縄文人との混交

998 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/16(木) 00:06:53 0
あの本の様な手段を使えばラテン語で万葉集が読めると言う本も作れると言う優れもの。

999 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/16(木) 00:08:09 0
>>996
じゃ>>981 はお宅の言う「キチガイ 」



1000 :名無し象は鼻がウナギだ!:2008/10/16(木) 00:15:30 0
1000なら琉球人のふりをしたキチガイ朝鮮人が不幸になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)