5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

川久保玲とコムデギャルソン

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/20(日) 02:28
美術板的に語りましょう

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/20(日) 03:35
語りたいけど
いかんせん知識が・・

3 :non-marque*:2001/05/23(水) 02:39
ギャルソンスレから来たよ。ここは「服は買わないけど、ギャルソンに
ついてウンチク語りたい」人のスレって感じになればいいね。昨日、本
家スレの方で「服について語り出すとスレのびねぇーなぁー」って言って
た人いたけど、レスつけられない人の気持ち、オレはそのうちの1人なん
でよくわかる。オレは服の技術的なことは全くの素人だけど、ギャルソン
について語ってる本なんかには目がなくってね。実はギャルソンについて
知識人がなぜこんなに絶賛するのか?ってことに異常に興味があって、む
こうではそれ関係のレスを積極的につけてきたつもりなんだけど、むこう
では逆にオレが振るようなネタにはあまり興味がないらしくこちらのレス
にもイマイチな反応だった。個人的には文学板で立ててみようかと思った
んだけど、文章がヘタだとか言ってることの辻褄合わんとか言われて、足
引っ張られるの嫌なので止めてたんだよ。ここにこういうのあっていいと
思う。今はネタ切れなんで、依然の過去ログみれないから内容かぶってよ
ければ参加するよ。気長にやりましょ。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 21:37
コムデギャルソンよりもマルタンマルジェラの方が今は語りやすい
人材と思われ。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/10(日) 04:16
じゃあそれ語ればいいじゃん。

6 :名無し:2001/06/10(日) 11:38
丸タンよりスーラバだyo!!

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/10(日) 23:31
>>6
ねたですか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/11(月) 06:42
楊枝との比較

9 :nulv男16歳:2001/06/11(月) 08:20
>>7
ネタに決まってんだろうが!!

10 :non_marque*:2001/06/13(水) 15:33
マルジェラは 「本物指向」と呼ばれる。自身のポートレイトを撮られることを
拒否していることでも有名。身長180センチ以上の大柄だそぅ。ギャルソンとの
コラボで、ギャルソンとの比較をされはじめ以後日本でも大変な人気。なぜか
ギャルソン・フリークのデザイナーには 大柄が多いような・・・

ここで、注意すべきは その「指向」が 完璧に西洋の枠に留まっている
とゆうこと。川久保の数少ない発言の中で、「わたしの服つくりのベースに
ヨーロッパは含まれない。」とは 全く違う。エルメスの主任デザイナーが彼にぴった
りハマッているのも その「指向」に 20年代、40年代への郷愁があるから。
彼は現代の「サン・ローラン」を目指す。

11 :nulv男16歳:2001/06/14(木) 09:27
このスレは今後なんら発展が期待出来ないものと思われる

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/14(木) 21:19
>11
同感です。
でも頑張って続けて欲しい。
興味あるから。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/15(金) 00:39
川久保のサイトきぼん

14 :non_marque*:2001/06/15(金) 14:06
オフィシャルなのは ない。>>13
 ファン・サイトはいくつかある。
 けど、以前2ちゃんで相当叩かれた
 ので、ここでは教えられない。スマソ。
 ヤフーで捜せばいくつか出て来る。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/16(土) 13:40
川久保玲が80年代に注目されたのは周縁が中心を決定するという構造主義や
周縁的素人ムーブメントであるパンク/ニューウエーブなどの勢いを受けてのことと思われ。
とりあえず真っ向から既存のジャンル(サンローランに代表される西欧衣服)に
暗殺宣告するような素人大暴走的姿勢を持つのが80年代には格好良かったのだね。
90年代に入ってパンク/ニューウエーブのやり方がもう飽和状態になり、有効でなくなった。
そこで多くのデザイナーはリミックスという概念を導入した。もう一方で、既存のジャンル
に暗殺宣告するのではなく(そんなロマンチックなものは恥ずかしくて時代遅れだ)、
骨折程度の怪我をさせることによって、既存のジャンルのプライドを奪ってしまうというのが
平面服、ビンテージリメイク、布団コート、超ビッグサイズなどのプチ失笑アイテムを
マジに美しく作ってしまうマルタンマルジェラではないのでしょうか。
比喩的な言い方をしたが、詳しくはサワラギノイ/原子心母でも読んでね。
しかし現在、ファッション界で最も面白い存在はギャルソンや○ジェラより
プラダダトオモーウヨ。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/16(土) 16:07
プラダの広告ページ好きだったな 今は知らん
どこが面白いの? 面白みの部分をおしえろやゴルァ

17 :non_marque*:2001/06/16(土) 19:16
>>15
椹木野衣の「テクノデリック」って読んでみたいなぁと思ってる。

以前、彼が 村上龍との対談で、コムデ/ヨウジのことを「西洋が
日本に期待するオリジナリティ、エキゾティズム」とゆっていたね。

最後の2行はちょっと・・・とゆうかんじがする。たしかに「企業体」
としての活動は「魅力的」だと感じる人もいるのではないかとおもうけ
ど。そのデザインて面白い?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/16(土) 21:22
文法として、合っているのだろうか。

19 :ななし:2001/06/17(日) 03:36
*マークつけてるのバレバレ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/17(日) 05:29
グローバルな観客に対して、求められているオリエンタリズムに
向き合うっていうのはまっとうな態度だと思うよ。

21 :non_marque*:2001/06/17(日) 15:51
>>18
ゴメソ。文下手なもんで。
>>19
本家スレから来たな(W

22 :15:2001/06/17(日) 21:59
>>21
ここではsageでやんなくていいよ(ワラ。

23 :ナナシノ:2001/06/18(月) 02:17
すごく厨房な質問して良い?(なにせファッション
には疎いので)
去年、三宅が都現美で展覧会しましたよね?
個人的には楽しい展示だったんだけど、川久保玲と
か山本耀司がああいうことをする可能性ってあるの
かな?

24 :non_marque*:2001/06/18(月) 19:40
>>23
それ、逝きたかった。けっこういろんなとこで取り上げられてて
話題になったね。一生が 実質的に「引退」したから行うことが
出来たのでは?とも思う。

青山のショップ逝ったこととかは?まるで、博物館かなにかのように
服が 置いてあるんだよ。ギャルソンはディスプレイしないので、そこの
いろんな店員が まるでモデルのように着こなしていて服について
教えてくれるよ。で、ああゆうことする可能性は今のとこないのでは?
と思う。彼女は 自分の服作りに関して 「二度と同じことはやらない。
毎回自分を0(ゼロ)にリセットし直している。」とゆっているので、
引退(そうゆう噂もちらほら聞くけど、)しない限り しないと思う。

マルジェラは 自分を振り返るコレクションやったことあるし、展示も
したことあるよ。

ヨウジは 最近、彼を撮ってる写真家の展示会やったよ。見にいってない
けどさ。

25 :non_marque*:2001/06/18(月) 19:41
>>23
それ(イッセイの)、けっこういろんなとこで取り上げられて
話題になったね。一生が 実質的に「引退」したから行うことが
出来たのでは?とも思う。

青山のショップ逝ったこととかは?まるで、博物館かなにかのように
服が 置いてあるんだよ。ギャルソンはディスプレイしないので、そこの
いろんな店員が まるでモデルのように着こなしていて服について
教えてくれるよ。で、ああゆうことする可能性は今のとこないのでは?
と思う。彼女は 自分の服作りに関して 「二度と同じことはやらない。
毎回自分を0(ゼロ)にリセットし直している。」とゆっているので、
引退(そうゆう噂もちらほら聞くけど、)しない限り しないと思う。

マルジェラは 自分を振り返るコレクションやったことあるし、展示も
したことあるよ。

ヨウジは 最近、彼を撮ってる写真家の展示会やったよ。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/18(月) 19:43
二度書き、スマソ。

27 :15:2001/06/18(月) 21:23
川久保玲の作るものは徹底的に服でしかないから、
アートとして展示するのは向いていないと思う、
装飾芸術や、博物館的な寒天からであれば有効と思われ。
さてプラダですが、現代アート作品でファッション、ショッピング、
といったテーマを持つ作品に、モード界からとりわけ引用されて
いるのがプラダ、な感じがしませんか?逆に言うと引用されやすい
イメージを自ら作り出していると思う。世の中がファッションビジネス
に対して持つイメージ(その中には生産、デザイン、広告、店舗、
ショッピング行動までを含むよ)を掻き集めて一旦台本に仕立て上げ、
わざわざそれを、なぞるようにして演じてるみたいだと思ったりする。
(そう思ってるのが僕だけなら僕はデムパ君だということになるが)
しかし、グッチやシャネルやカルバンクラインに比べて、プラダって
ウソクサイ、言葉を換えるとフェイクっぽいと思ったり、ギャルソンや
ヨウジやラクロワに比べて本気度が少ないと思っったりするのだが。
そしてプラダのファッションを小馬鹿にした態度がマルジェラに
似てるとも思う。コレはきっと2人のブルジョア育ち(?)から
くるものなんだろうなあ。

28 :ナナシノ:2001/06/19(火) 00:19
青山のショップには行ったこと無いんだけど、多分一回ぐらいは
どこかで見たことあるかも知れないです。前述のようにファッション
には疎いのですが、ディスプレイも含めて本当にカッコいい。
 コムデギャルソンに限らず、どこの服でもそうなんだけど、本当
に胸がときめくくらい良い服を見てるときって、カッコつけて言えば
自分が「買う人」として振舞うべきなのか、「鑑賞者」でも良いのか
迷ったりする。素材感とか、細部の処理とか、いくらでも発見の要
素があって。
 先の展覧会では、完全に「鑑賞者」の安全地帯でいられたから、
楽しかったのだと思う。 「平常営業」なら、はっきり言って逆立ち
しても「買う人」にはなれないので、そそくさと逃げてくるわけです
が。(笑)

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/19(火) 05:33
プラダは面白くもなんとも無いよ。

30 :non_marque*:2001/06/19(火) 22:54
>>15
川久保もね、すごくいい家庭で育ったんだよ。
もう ずっと慶応。幼児舎のころから。デザイナー
て裕福じゃない人見つける方が難しくない?
プラダをとりあげる現代美術家っているんだぁ。。
だれ?想像だけど.....いや、やめとこ。
>>28、ナナシノ
漏れは 胸がときめくくらい良い服をみつけちゃったら
買っちゃうよ。けど、そうゆう時もあったよ。ショップ
逝くのって勇気いる。まず、ショップに逝くための服がいるし・・・
漏れも 最初は とりあえずアウト・レットでベルサーチのコート
なんぞを買ってしまい、それイメージするようなド派手はもんじゃなくって
すごく着まわしできるシンプルなやつね(W
けど、今考えるとそうゆう「準備」なんていらなかったな、って思う。
もしかしたら、買ってしまってほぼ毎日着てれば 鑑賞するより違う
発見があると思う、絶対。だって、そうゆうときってな〜んにも考えて
ないんだもの。もう気持ちの問題になってくるからね。
セールは1度逝ったことあるけど、その雰囲気になじめず、それこそ
そそくさ、帰ってきてしまたことある。だってゆっくり見れないし、
いいものなかったんだもん。

31 :ナナシノ:2001/06/20(水) 00:38
なるほどね。しかし。それにしても高いですよね。ギャルソン。
シャツ一枚の値段見ても飛び上がるよ。「コート買えるじゃん!」
みたいな。
そういえば田中康夫もベルサーチですね。「こんなシックなヴェルサ
ーチもあるんだよ!」ってどこかで力説してた。
出してくるなって。そんな名前(笑)でも田中康夫は偉大だと思う。

「私は、この世で最も崇高で、聖なる衣服を纏う。それは軍服
である。」ヒトラーが確か、こんなことを言っていた。
川久保玲はともかく、山本耀司にはファッショ・ゴス美学を色濃
く感じます。あえて抑制する美学というか。柔らかい素材・明るい
色彩でも、どこか屈折してるような。

32 :non_marque*:2001/06/20(水) 22:23
>>ナナシノ
あ、値段ね。ありゃ、高いわ。たしかに。買ってるうちに
麻痺してくるね。3万のパンツ?お手ごろじゃない?みたいな(W
田中康夫は ヨウジだかギャルソンを 彼独特の難解な言い回しで、
批判したとかなんとか 聞いたことある。「なんとなく..」て本で
すごいしゃれものの生活描いてたけど、空しさかんじるより憧れてしまったよ。さすが、田舎者だ(W
あの本のおかけで、テレビのドラマとかのセットって、あの年齢で、あの
仕事で、あのリビングはねぇーだろ?とゆうような綺麗で落ち着いた雰囲気
の部屋って定着したんだよね。あれにも 単純に憧れた〜(ヴァカ

ベルサーチってやっぱりジャンニが死んでからって、ジャンニのままでいよ
う、守ろうとしているかんじが痛々しい。メディアもこぞって、「〜らしい
ですね。」だもん。衰退していくのかな〜って。

ヒトラーのは 「制服」に置き換えてもいいのでは?とおもう。
鳥肌 実は いまだに軍服オンリーの生活してるらしいよ。

実は 変化スピードみたいなのって意外に誰もいわないような気がする。
たとえば、同じ「破壊」や「変化」で考えると ゴルチェなんかそれが
早過ぎて、最近息切れしてるし・・・(一例)
ヨウジとギャルソンでくらべたら まだ、ヨウジの服の色(黒)は圧倒的
に多いし、シルエットを変えるスピードもゆっくりなかんじ。

で、ギャルソンのビジネス・サイドのことで 感じることある?

33 :ダンス:2001/06/21(木) 07:15
ビジネスというか、商業性という点でみると、やっぱりロゴTが面白いね。

ギャルソンのロゴTというのは他のブランドとちょっと変わってて、ほぼ完売する。
ギャルソン側ももちろん重々理解していて、企業としての利益を確実に取りにくる。
ということは、ロゴTにはギャルソンの商業性というものが最も出てくるものなんだよね。
(おいおい、全商品売りにいってるよ、って言われたらみもふたもないけど・・)

これは俺の持論で、モノを見る時に必ず心に留めておく事のひとつ、
「商業的デザインというのは、デザイナーの個性を消すものではなく、逆に個性を出さなくてはいけないものだ」
、ということ。んで、
「商業的なデザインというのは、デザイナーの個性を打ち消して大衆的なものにする」、
という自分と解釈をしているデザイナーが多い中で、ギャルソンはその時その時の表現したいことを
ロゴTというフォーマットのなかにきちっと落としてくれる。
そんなわけで俺は、毎回ロゴTは楽しみだったりする。
ま、プリントされただけのTシャツに1万円近い金を払えるかは別だけどね。見るだけは無料(藁

34 :ダンス:2001/06/21(木) 07:17
×という自分と解釈
○という自分と”違う”解釈

35 :non_marque*:2001/06/21(木) 22:05
>>33-34、ダンス
ミニマムな話題だね。>>ロゴ-T
立ち上げの日に 逝った時て混んでるでしょ?だから、セールも
だけど、あんま逝かないんだけどさ、いつも接客してくれる店員
(といっても顧客ではないよ)が、忙しくって、そん時(立ち上げ)
に応対してくれた店員が ロゴ-Tすすめてくれた。年の割りに こっちが
若く見えたのかな?けど、ヴィヴィッドなのは着ないし、そん時も着てない
から なんでオレみたいな ロゴ-T買わなそうな客にすすめたんだろ?って
ずっと なぞだったんだわ。そうか、売りたかったのかぁ。。
一見さんは ギャルソンに憧れってあるし、ブランド・モノって
意識で寄るはずだから、8000円位が ぎりぎり出してくれる額なんだろうね。
で、ダンスのような「持論」もってるブランドってプレタポルテに重心
のあるブランドじゃない?ヨウジもAARてゆうダーバンとのコラボで、
「できれば、無印良品位の価格設定でなんとか。」ってゆう話しだった
らしいよ。ダーバン側の提案じゃなくてヨウジがだよ!驚きじゃない?
ま、それは あまりに現実的でないとゆうことで 今の値段だけど、かなり
安め。ほんとに。びっくりだ。あと、イッセイも 遥か1968年のパリ5月革命
の頃、ギ・ラロッシュのアシスタント・デザイナーやってて、「ブルジョワ
階級に奉仕するのは嫌だ。」と思って「パン屋のおじさんとか学生とか、
自分(イッセイ)と同じような一般の人々のために服が作りたくなった。」
って思ったんだって。もっと語りたい(藁)けど、疲れちゃったから また
明日。ゴメソ。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 10:41
なんか、芸術の純粋性と閉鎖性、スノビズムみたいなのを感じると
大衆性の重要さを持ち出したくなるけど、そういうのを読むと逆に
批判したくなるね

37 :non_marque*:2001/06/22(金) 23:04
>>36
えと、ちょっと補足。
イッセイも川久保もあんまり多弁じゃないから、イッセイのこの
言葉は 最近のもの。デザイナーとしてふさわしい発言ってあるとすると
現役のころ言ったらまずいでしょ。イメージ大事だから。
1968年の革命は かれらに大きな影響をもたらした
とゆうことは 伝えられていたけどね。デザイナーは あんまりしゃ
べって欲しくないね。それとオートクチュールってのは芸術じゃないんじゃ?
中世の画家たちが パトロンとなってくれる富豪なんかのために絵を描くと
同じで、純粋芸術じゃなくて「古臭い芸術様式そのままのシステム」とは言えるかも。服のことを たとえばこの板で語ってるってのも奇跡に近い。だって、今でこそ服飾史とかあるけど、それにしたって絵画や彫刻などの他の視覚
芸術に比べたら・・・。

よくファッションを 芸術だとか思想だとか哲学とかの言葉を使って説明した
がる人とかいるけど、たとえば、川久保玲の思想や哲学なんて調べられっこない。そんなものどこにもないんだから。調べようとはしたんだけどね。大切なのはイメージだと思う。芸術っぽかったり、哲学っぽかったり、思想があるように思わせることが大切だと思う。だから、ある服をみて川久保玲の思想が滲み出ているなんて表現や、川久保玲の思想に共鳴するとゆう言い方には ?
ギャルソンの服に〜の影響が感じられるとかそうゆうのが 適切とおもう。
>>36には同意。「現代音楽の狭い世界にいたくなかったからポップスに飛び込んだ」みたいな発言と同じ「逃げ」を感じるから。

AARは 本家スレの方で叩かれてる。オレのいいかげんさがばれてしまって
面白いよ。ロゴ-Tもよく叩かれる。しまいには「叩かれるから着ない」
みたいなこと言い出す始末。
面白いのは ヨウジ好きな人は あまり語りたがらない。年齢層が高いからか?ロゴ-T叩く人は無意識で、ギャルソン叩いてる気になってるから ロゴ
-Tとゆうところをギャルソンに置き換えて 読んでも面白い。

川久保 玲の言葉 「ビジネスもデザインの一部」だと。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 23:06
うわっ、改行がすごい変。それにさげちゃった。ごめん。

39 :ナナシノ:2001/06/22(金) 23:12
>よくファッションを 芸術だとか思想だとか哲学とかの言葉を使って説明した
>がる人とかいるけど、たとえば、川久保玲の思想や哲学なんて調べられっこない。
>そんなものどこにもないんだから。調べようとはしたんだけどね。大切なのは
>イメージだと思う。芸術っぽかったり、哲学っぽかったり、思想があるように
>思わせることが大切だと思う。

素晴らしいですね。激しく共感する。

40 :non_marque*:2001/06/24(日) 00:57
市川房枝がいて、イッセイの服着てファッション雑誌に載っても
批判されなかったけど、隆明がギャルソン着てアンアンに写真載ったら
批判された。これってどうゆうことなんだろう?

41 :40:2001/06/24(日) 00:59
一行目の「いて」は 間違い、なしで読んで。

42 :ナナシノ:2001/06/24(日) 01:43
>>40
市川房枝のことなんて全然知らないんですが隆明については
ギャルソン云々とは別の批判でしょうね。あれは当時の知識人
が抱えた態度表明の手法として成功と言い切れないし、コムデ
ギャルソンにとっても「不幸な事件」だったんじゃない?
って言ったらおおげさか。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/24(日) 06:00

古い話。

ナナシノも、逝ってよし!
(若者よ、板を取り返せ!)

44 :ダンス:2001/06/24(日) 06:07
ちょっと前のブルータスに平野啓一郎(最年少で芥川賞とった人)がエルメスを着て登場し、
「平野啓一郎、なぜかエルメスを着る」っていうタイトルだったのには笑ったけどね。

その昔、ビートたけしがテレビに出始めた頃、衣装からプライベートまで全部イッセイ着ていて、
「サンローランは五木ひろしが着てダメにした。三宅一生は俺が着てダメにするんだ」っていう
ジョークをかましてて、結構週刊誌の記者にうけたらしい。
んで、
「8万円のセーター着て寝転がったりして汚してさ。『なにが三宅一生だ。
漫才師だって着てるぞ!』っていうね。別にお洒落できているわけじゃないからさ。
三宅一生は嫌がってるらしいよ。三宅一生からイメージが壊れるっていうクレームがきた」
とか、言ってたらしい。

実際、一生本人は笑い飛ばしていたらしいけどね。当時の事務所のコメントにも
「うちのブランドはどなたにでも気軽に着てもらいたいと思っていますから」
と否定してる。

自己アピールの戦略として巧妙に有名人をダシに使うという、この辺がたけしの上手さだね。
吉本はその辺が下手だったんじゃないかな。って良く知らないんだけど(藁

45 :non_marque*:2001/06/24(日) 22:21
>>42、ナナシノ>>44、ダンス
市川房枝の写真ってのが 実に自然でなんの違和感もない感じ、
撮影も外で行われているし。彼女自身その服がいたく気に入って、
その服で、よくテレビとかにでてたらしい。

一方、隆明のは 誰がみても ちょっとした違和感を感じる写真。
ポーズの決め方が……。隆明にギャルソンは似合わない?
時は ちょうど反核論争の真っ最中。つっかけたのは埴谷らしいけど、
そこらあたりは 難しいから 省きやす。
(いや、やはり、亀スレらしくきっちり後で、述べた方がいいか?)

隆明は運が悪かった(?)けど、ギャルソンにとったら神風でしょう。
これで、狭い論壇の世界にギャルソンとゆう名前が広まったわけだから。
同じ雑誌で、当時連載を持っていた、村上 春樹が ギャルソン工場
についての本を書くきっかけにもなったと言われているし。

オレの想像するのはこんな程度だけど、
>>44、ダンスのような騒ぎもあったんだね。
イッセイも たけしに からまれちゃ大変だわ(W

ちょっと、スレとはずれるけど、たけしって権威みたいなものを単純化
してしまって笑いをとる。聞いた人は 安心感を抱く。
「あ、あれって そうゆうものっだったのかい。大したことねぇーんだな
、実際は。」こんな、大雑把な捉え方をしての安心感。
高橋源一郎あたりにもそれ感じる。面白いんだけど。

オレなんか、「神々は 細部にこそ宿る。」
なんて言葉 有り難がってる人間だから、ギャルソンを できるだけ、
いろいろ細かく知りたいと思う。(既ネタでも)

えと、ちなみにそのブルータスには 川久保 玲の言葉があったよね。

>>42、ナナシノ
>当時の知識人が抱えた態度表明の手法として成功と言い切れない
これって、反核署名のこと?でしょ?

46 :ナナシノ:2001/06/25(月) 02:40
>>45
あ。違う。僕もいい加減書いてるから詳しい人の指摘が欲しいとこですが。。
僕は埴谷との論争については全く無知で、言いたかったのは「マス・イメー
ジ論」あたりの吉本が「転向」のダシとしてギャルソンを使ったってことです。

曰く、「大文字の知識とい牙城が崩れ、あらゆる価値が差異の戯れとして浮遊
する現代において、私もまた、知識という象牙の塔より地上に降り立たねばな
らぬ。」って。地上に降り立ったという身振りのひとつが「ギャルソンを着て
グラビアに掲載される自分」だったみたいな。
 ここでギャルソンが選択される必然て、無いと思うのです。ギャルソンの服
は「差異の戯れ」ってコトバを代表する事物のひとつでしかない。僕がギャル
ソンにとって不幸だったと言う理由はそこです。吉本が着たギャルソンって
「思想も哲学も無くイメージだけを高速回転させるハイパーマシン」としての
ギャルソンと、似て非なるモノだと感じるのです。

とはいえ、我ながらちょっとキツイ論旨だ。ボコられそう。。

47 :ナナシノ:2001/06/25(月) 03:16
×「マス・イメージ論」
○「ハイ・イメージ論」
だっけ?うろ覚え。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 19:51
>村上春樹が ギャルソン工場
についての本を書くきっかけにもなったと言われているし。

この本って何?

49 :nan_marque*:2001/06/25(月) 21:41
>>48
日出る国の工場 けっこう気遣って書いてるかんじ。

MR買った。
川久保自らがエディットした、プリュスの特集はなんかようわからん印象。
ブルータスのも ようわからんかったけど……イメージ戦略だね。

青山のリニューアル・オープン時のプレス向け
紹介文には「ギャルソンを理解するすべての人に開かれています。」
こうやって、煙にまくんだよ。オレなんか また有り難がっちゃうよ(W

99ぺージからのコレクションについてのトピックは面白そう。「1968」
というのはデザイナーだけじゃなく、オートクチュールそのものの姿をも
変えた強烈なインパクトがあったんだね。ちょろっとしかまだ、読んでない。

>>46、ナナシノ
ギャルソンに「血は流れなかった」と思うよ。
ファッション的にいうと隆明のその言説はかっこわるいということ
になるのかな?あんまりこの人自身に興味がないんで、これくらいしか
…ゴメソ。

たしかに 最近「転向」したとかいってた隆明は このあたりの出来事
(埴谷との論争→アンアン論争)が きっかけになったとか本で書いて
あったな。「わが転向」だったかや?ヒトラーの本のタイトルに似てた
印象があるが…。もちろん読んでないよ(W

ハイ・イメージ論じゃなかった?これは 読んでみたい本だな(W
たしか、3册あって、その1がファッションとかだよね。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 21:47
やべぇ、自分の固ハンまちがちゃった。まあいいや。

で、「わが転向」は ちょっと立ち読みくらいしたってこと。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 23:33
川久保玲が西欧であんなに熱心に支持されるのは直接的に言うとエロの
表現に長けているからだと思われ。パリでトップに立とうとすれば絶対
必要なのがエロ表現なのだが、川久保玲はぼろ切れをエロく見せるという
離れ業をやってのけたところがスゴイと思う。あと、それ以降の新しい
エロの表現方法としてはヘルムトラングが視覚に訴える触感覚みたいなもの
を打ち出したのが結構ショックだったかなあ。

川久保玲のイメージ戦略は、実は日本的。商品を見せずにデザイナーの
アタマの中を見せることによってそのブランドに対するイメージを上げる
というやりかたは、日本ではごくありふれたやり方なのだが、西欧では
商品あっての、見せての広報活動と言うのが元々だから、コレもショック
だったに違いないでしょう。

「ファッション」はそのときの空気の表現だから、論理とかよりも
もっと軽くて、俳句とかそういうのに近いと思う。理論構築を生業
としている人は、ファッションなんかを語ると痛い目に遭う。
「わかってる」「わかってない」の世界だからねえ。
だから柄谷行人もファッションについては語らず建築を語ったりする。
逆に空気感を大切にするゆえ非理論的なサワラギノイなんかがファッション
や音楽について語るのは、スゴク納得。

52 :non_marque*:2001/06/27(水) 02:27
>>51
パリ・コレ進出の頃は かなり叩かれたみたいだね。海外進出当時の
ギャルソンを「貧乏ルック」のひとことで片付けてしまおうとする
海外プレスが多かったもんね。
ニュー・ヨークのプレスは割と面白がってくれたみたいだけど。

で、イッセイが海外に出てった頃って、あんまり叩かれなくて、なんで、
ヨウジ・ギャルソンって叩かれたんだろう?って考えるとイッセイて、
ジバンシーのメゾンにいたからとか、海外の方も、イッセイの服に
「日本(東洋)はこうあって欲しい」みたいな期待の範疇にまだ、ぎりぎり
収まっていたからとか かんがえられるね。

けど、ギャルソンのあの服や、今期のプレゼンや実際の服みてても
最初から人が受け入れられるものじゃないはず。ギャルソンだから…
といって 受け入れちゃう人は いても。

「コブ・ドレス」出した時に、最初社員とかに見せたらしい
けど、一同黙っちゃって、何にも言わなかったんだって(藁
川久保は きっとその瞬間に「これは いけるぞ!」と思ったはずだよ。

ギャルソンって、面白い服だとか 奇抜だとかゆうけど、その奇抜さが
半端じゃない時がある。もちろん、ブランドであり、企業だから 思い
通りの創造していくには 時に「金儲け」に偏ったやり方もするけど、
相殺して考えて、今は まだ、単なるブランドには成り下がってないと
おもうし、多分川久保の目の黒いうちは そうならないと思っちゃってる
から、オレなんかどうしても 注目しちゃうんだよね。

で、80年代に流行ったものがことごとく90年代に否定されてったにも
関わらず、ギャルソン・ヨウジは 逆だったね。イッセイは元気なくした
けど。そこら辺ってなんかわかる気がする。

パリ・コレのシステム自体が もろ西洋のものだし、ヨウジはともかく、ギャルソンはカウンター・カルチャーの臭いがぷんぷんするから、
「パリ・コレでトップ」には たぶんなれない?とおもうし、そうゆう
気持ちはあるのかな?ってちょい疑問。中田やイチローのこと考えたら
そうでもないのかな?よくわからない。ヨウジは「なんか、やってやるぜ!」
っていう気持ちは すごくあって、燃えたみたいだし、当時はあの二人って
つき合ってたから、川久保も相当の意気込だったろうね。今はもう、ギャル
ソン・ヨウジの注目度は 物凄いからね。彼等がいなかったら、パリ・コレ
は つまらないものでしょう、きっと。

あと、イメージ戦略については 今度思ったところを述べたい。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/22(日) 00:56
秋冬物があがったage

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/16(木) 08:26
ヨージとカワクボのちがいってなぁに?
わかるひと教えてクダサイ 

55 :◆RJTXcpFI:2001/08/16(木) 09:21
>>54
ヨージは明らかに違うぽい

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/17(金) 06:16
>>55
具体的にどこがどうちがうの?
なんとなくヨージは自然派でカワクボは構築ってかんじするんだけど
間違ってる?

57 :MDS:2001/08/23(木) 11:01
>>40

市川房枝がISSEY MIYAKEの服を着て掲載されたのは
「朝日グラフ」(当時)だよ。ちなみに篠山紀信撮影。
1974年のこと!

58 :MDS:2001/08/23(木) 13:39
57です。しつこいようですみませんが、
「アサヒグラフ」はファッション誌じゃないし、年代も違うから一概に
比較するのもどうかと。

三宅氏のクリエイションの流れは、
70年代 → 一枚の布
80年代 → ボディー
90年代 → プリーツ
現在   → A-POC

ていう風に考えられますね。
ちなみに現代美術館の展覧会は2000年の時点で「近年10年分の作品に焦点をあてた」ものだった。つまり90年代の作品てこと。だから90年代に元気なくしていたとは思えない。

59 :n_m* ◆aYg7dBwk :01/10/17 11:11
>>57-58
最近ここ覗いてなかったからレス遅くなってゴメン

うん、たしかに時代は違うんだけど…その、露出したメディアがなんであれ、
話題になったかならなかったか?また その取り上げられ方の質みたいなものって
違う気がしたんだよね。
隆明の場合は御存じの通り反核論争の中からCDGに飛び火したってかんじ。
房枝の場合は…何か裏の意味付けってできるのかな?ってね。
つまりね、あなたと考えは同じで、あえて比較するものじゃないと思ってる。
けど、あえて比較してしまうことで得られる効果ってのもあると思う。
一生という人はほんとは川久保以上に語られてもいいと思うし、
登場の時代が早過ぎたのではないかということも
言えるとおもう。川久保側から言えば、彼女の方がより時代に合ってたし、
乗っていったとも言えるとおもうんだけどね。より2人の対称を鮮明に
したかったんだよね。それ以上の他意はないです。

90年代に元気なくした…言い過ぎだったかな?ゴメソ。

>>ダンス
たけしは頭がいい。こんな比較もできそう。以下時系列で。
一生→「ブランドなんて大したことねぇじゃねぇーか!オレが一生着て
駄目にしてやる!」
ヨウジ→誉めるばかり。「いい服だねぇ。
無理させない服だよね。ファッションっていうと若い奴らのものっていう
気がするけど、ヨウジはおいらの年代が着られる服だよな。」

たけしはファッションにカウンターから刃向かうことの逆効果を
一生の事件の時知ったんだと思う。ファッションは けなされれば
けなされるほど、その存在意義が大きくなるっていう奇妙な効果
ってある。これ以上一生を叩いても一生が有名になっていくだけと。
自分が無意識のうちにファッションに飲み込まれて行くこと程虚しいことはないから。

けど…とあえて。
けど、素直にヨウジを着ている今のたけしがいいかと言えばなんか違う。
かっこいいけどね。なんか勝負にはならないというか結果の分かってる
勝負でもしてもらいたいな、っていうのがあるのかな?

ダンスはこうでしょ?「オレがギャルソン着てダメにしてやる!」

60 :n_m* ◆aYg7dBwk :01/10/17 11:25
追加で。
隆明のギャルソンに言及している本はだいたい読んでみた。
ハイ・イメージ論1、重層的非決定、

それと文学板の隆明と埴谷のスレ両方ともで質問したんだけど、
だれも答えてくれないので、ここでも質問しときます。

えと、そのギャルソン論争について隆明の言葉は沢山のこってるんだけど、
埴谷の言い分っていうのがどの著作に入っているのか不明なんです。
御存じの方いましたらレス下さい。けんかは両方の言い分聞かないと
成敗できないからね。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:07
これに協力をしてください。
よろしくお願いします。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198

62 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:32
これに協力してくれ。
一生のお願いだ。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198

63 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:34
絶対嫌です。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:35
>>61-62
キモイ

65 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:38
これに協力してくれ。
一生のお願いだ。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198





66 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:39
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0789302020/qid=1006580214/sr=2-1/107-4840934-9413356
アハハハハハハハハハハハハハ!!!!

67 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:40
>>65
amazonで原書が売ってますよ?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:41
何度も何度も、申し訳ない。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198

69 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:43
やーーーーだーーーーよーーーーーー
ぷぷぷぷぷ

70 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:43
>>68
なんで原書じゃ駄目なの??

71 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:49
投票してあげようと思ったけど個人情報の入力が面倒なのでやーーめた!!

ご自宅情報入力
■復刊ドットコムのサービスをご利用頂くにはEasySeekのユーザー登録が必要です。
お名前 必須 ホームページ上では公開されません。
ニックネーム 必須 投票コメントなどの掲載時にホームページ上で公開するお名前になります。
メールアドレス 必須 受信文字数に制限のあるメールアドレス(携帯電話、PHSなど)、
無料で提供されているメールアドレスでのご登録はお断りさせていただきます。
例:usersupport@fukkan.com
EasySeek・復刊ドットコム用パスワード 必須 EasySeek・復刊ドットコム等で使用するパスワードを決めて下さい。
半角のアルファベット、数字のみ使えます。
4文字〜8文字で入力してください。
確認のためもう一度入力してください。
郵便番号   郵便番号を入力して「住所検索」ボタンをクリックすると、
住所の一部を自動的に入力します。
〒 ex) 1234567
都道府県   選択してください北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都
神奈川県新潟県富山県石川県福井県山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県
鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県上記以外
住所  
電話番号    ex) 0123-45-6789
購入時の決済にクレジットカードご利用の場合は契約電話番号をご記入ください
fax番号    ex) 0123-45-6789

性別   男性 女性
誕生日   190119021903190419051906190719081909191019111912191319141915191619171918191919201921
192219231924192519261927192819291930193119321933193419351936193719381939194019411942194319441945
194619471948194919501951195219531954195519561957195819591960196119621963196419651966196719681969
197019711972197319741975197619771978197919801981198219831984198519861987198819891990199119921993
19941995199619971998199920002001年 010203040506070809101112月 01020304050607080910111213141516
171819202122232425262728293031日
復刊ドットコムメール配信   週1回程度、復刊ドットコムから復刊決定情報などのメールが届きます。
復刊ドットコムのメール配信を希望する場合はチェック
EasySeekメール配信   週1回程度、EasySeekからのメールが届きます。
EasySeekのメール配信を希望する場合はチェック
復刊ドットコムを
どこで知りましたか?   選択してくださいファンサイトニュース・情報サイトメールマガジン検索エンジン(Yahoo!)
検索エンジン(その他)雑誌(楽天マガジン)雑誌(その他)新聞TV/ラジオ友人/知人からEasySeekよりBook-ingよりその他
テレビ・ラジオの番組名、新聞・雑誌の誌名、ホームページのURLなどを入力してください。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 14:57
ほんとーに!たのむ!
あと19表で良いから!
何度も何度も、申し訳ない。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198

73 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 15:03
>>72
なんで投票して欲しいのか、原書じゃ駄目なのか教えて!
納得させることができたら投票してくれるかもね〜
理由もなく「投票して、投票して」っていっても
周りの人は説得されないとおもいまーす(^ー^)ワーイ

74 :低学歴なので読めないから:01/11/24 15:04
ほんとーに!たのむ!
あと19表で良いから!
何度も何度も、申し訳ない。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198

 

75 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 15:09
勉強すれ!
3ヶ月も勉強すれば読めるよ〜〜
頑張ってね(はあと

76 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 15:10
74たんは英語を読めるきっかけができてよかったね!
おめでとー
(^ー^)わーい

77 :hiroaki:01/11/24 15:16
今からちょっと出かけてくる。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2198
票が伸びてなかったらお前ら死刑な。
苦情は全て下記へ

garcons@chara.ne.jp
http://www.chara.ne.jp/~garcons/top.htm

78 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/24 19:09
あーあ
誰も投票してくれてないよ!
もっと、まともに説得しなくちゃ

79 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/05 05:44
age

80 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/11 05:58
age

81 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/13 05:32
age

82 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/13 06:24
ギャルソンは着てるやつがどうしようもない。それを狙って販売してる、ギャルソン
本社の人間もクズ。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/14 02:13
アルマーニやジバンシーのほうが
哲学ってやつを感じますけどね

84 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/14 15:01
>>83
マックイーンのあとって誰がやってるんだっけ?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/17 15:09
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/
http://i.kebi.lycos.co.kr/~artkebi/whi.html
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1008171206/

86 :宋箇:01/12/17 15:38
昔から、黒のスーツにあこがれていた。
大学にはいり、ファッションに目覚め、黒のスーツをさがした。自分のあこがれの
黒だ。
失望しかなかった。色はくろいが、自分の憧れている、拗ねたシックの黒がないのだ。

ふと、頭にコムデという言葉がうかんだ。なぜか、インプットされていた。
さっそく、104で調べ、青山へ。

今、プリュスの二つBは俺の、武器にまで昇格している。

87 :宋箇:01/12/17 15:45
このスレ読んできて、意匠についての言及が多いが、ファ音痴である、
俺までもが、黒=ギャルソン。という想いがあるくらい、黒を再認識
させた功績が、川久保女史にあるのでは?

もともと、日本人は、黒を上手く、お洒落につかってきたように思うが、
伊達正宗の甲冑なんぞカッコいいと思う。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/19 11:42
>>84
ジュリアン・マクドナルド

89 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/12 19:00
本日21:00より21:50まで、NHKスペシャルで
『「世界は彼女の何を評価したのか」
ファッション・デザイナー川久保玲挑戦の歳月』
が放映されるそうです。必見。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 01:39
句読点多すぎ。もっとセンス磨け。>宋箇

91 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 04:53
「プリュス」って読むなよ。
頼むよ(w

92 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 13:50
コムデギャルソンはテキスタイル重視のブランドだね。
有名な黒の色使いも、テキスタイルを服として落とし込むために
選択した方法の一つかと思います。
そういう意味では、川久保がパタンナーに全てを任せるのも納得。
同じくTシャツをバカバカ出してるのも納得。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 14:11
コムデギャルソンについて書かれた文章を読むと、よく、
こぶドレスについての記述を目にすることがあるけど、
あれはいやらしいデザインだと思った。
アバンギャルドのコンセプトをそのままわかりやすい形に表して、
「語られやすい」服を発表するなんて、恥ずかしくないか?
ま、ビジネスでそれをやってのける川久保はすごいのかも知れんが、
思うツボにはまって、こぶドレスを語る評論家は少なくとも
恥知らずだと思う。

深読みすると、当時評価の上がってきたマルジェラに対する牽制なのか
と勘ぐってみたりもする。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 15:14
>>93
なぜ「語られやすい」服を発表することは恥なんじゃい?
あなたにとっての恥っていったい何だろう??

95 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/14 15:54
93じゃないけど…。
「語られやすい」のが恥じかは分からないけど…。
特に現代美術界においては、「評論家が語りやすい」ものを
意識してるアーティストって多いよね。
評論家って、審美眼を持っていない人も多い。
評論家は、結局、文章書きだから、文章にすると
オモシロイものを取り上げる傾向があるな。
そういう、評論家を意識して、
作品をつくるアーティストは頂けないな。
川久保さんについては分からないけど…。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/16 12:59
コムデBBS
http://jbbs.shitaraba.com/music/541/

97 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/17 16:00
うちは岐阜の田舎で織物工場をやってたけど、
5年くらい前までギャルソンの生地を織ってたよ。
急に仕事が来なくなってそれっきり・・・
オレも仕事継ぐ気がないから就職しちゃって、
オヤジもやる気がなくなって去年廃業したよ。
服のデザインより生地の出来の方がが評価されたからって、
オヤジは今でも誇りにしてるよ。

織機の音がしなくなって、
なんかオレも継げば良かったかなって後悔してきたが、
信頼できないんだよなアパレルのヤツって・・・
人間的に好きになれない。

98 :鷲田メルロー:02/02/26 13:34
ジュンヤ・マンの服を批評せよ!
↓ここへ殴り込め!
http://www.2ch.net/2ch.html

99 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/26 14:02
>98 おまえが勝手にyaれって。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:02/02/26 23:38
NHKのも見たけど、、
やっぱりファソ〜ンの人ってどこか全てポーズに見えてしまう。
何こむずかしい事言ってンだよ、売り物だろ?みたいな。

101 :わたしはダリ?名無しさん? :02/03/08 03:01
みんな知らないけれど、川久保さんの会社は1回事実上ツブレテいるよね。
外人社長自殺しているよね。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/08 09:11
青山の本社行ってみ・・宗教みたいだから。


103 :gum:02/03/10 22:26
おっしゃる通り宗教で、お布施をしているような気持も多少はあります。
とり憑かれたように骨董に魅せられたり、好きな作家の作品を買うことと
いうのは作家を育てる/応援するという意味でも、そもそも計れない神が
かり的なその「もの」の価値を信じる気持が買うと言う行動を起こしてい
ると私は思います。
中村うさぎさんではありませんが、あなたに文句を言われる筋合いは
ありません。
そして長年ギャルソンの服を楽しんでいるものとして断言できるのは、
流行を作っているあそこの洋服は、新作のシーズンでは気恥ずかしく、
2年目では「新しく」なり、3年目ではふつーに着られる実用性が隠
されています。それはデザイン発想が新しいだけでなく、素材や縫製
などの基本が守られているからこそではないでしょうか。
そこらへん、その辺にあふれているでざいなーさんの洋服とは一緒に
して欲しくありませんね。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/10 22:36
>>101
いつごろの話?

105 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 03:03
フランスの社長自殺しているよね。




106 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 07:46
そんなことあったんだ、、あまり表に出てこない話だろうから
全くの興味本位で申し訳ないけど、どなたか詳細レク稀ボンヌ

107 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/11 10:07
内部の話聞くと気持ち悪すぎる
まぁどこもそうだけどさぁ

108 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/18 18:13
あげ

109 :gum:02/03/27 21:31
この前のNHKのワイド版を、BSで2時間番組でやるらしいのですが、
いつ放送になるのか、どなたかご存じでしたら教えて下さい。


110 :わたしはダリ?名無しさん?:02/03/28 00:04
>>93
あれはあれで実用性のないドレスだったけど、60年代にあれとそっくりなコブドレス作ったデザイナーがいたんだよ。
名前忘れちゃった、スマソ。当時活躍してたアバンギャルド系デザイナーだったと思う。
米Wマガジンに載ってたのだけは確か。

流行は繰り返されるってわけか。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/09 22:24
そういえばこの人、50すぎて30代の人と
結婚したよね。
スタッフと思ってたけど、テレビ出てなかっ
たね。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/10 17:54
ばばあはいつまで独身で居るの?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/10 20:24
>>111
92年頃だったか?イギリスの支店長とじゃなかったかな?


114 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/16 20:08
age

115 :わたしはダリ?名無しさん?:02/07/29 16:45
ようじと付き合ってたんだよね

116 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/07 18:36
>>113
Club Med の従業員だったような…


117 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/28 08:08
あげ

118 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/28 08:13
爆笑問題の田中兄がチーフデザイナーなんでしょ。なんでも業界では有名人
だそうで。160cmのショートだってよ。by おやじ本

119 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/29 00:23
最近のロゴモノ路線はコンセプチャルアートの流れなんでしょうか。
フィジカルな価値からメタフィジカルな価値へと。まあ仕立てや素材もいいけどね。

>>118
その記事でなぜかギャルソンのギャの字も出ていないのが不思議でした。
ヨージとかパリコレとか周りのことを言うだけで。なにかものすごい権力が?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:02/11/20 19:06
いや、別に吹聴するようなことでもないし。
無口なメゾンならそうするだろうつーこと考えるアタマもないような
やつ、そんでどっかピントまでずれちゃって修正きかんやつに
何言っても無駄ってかんじる。


121 :真実:02/12/31 23:06
       あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


122 :山崎渉:03/01/08 22:47
(^^)

123 :山崎渉:03/01/18 11:12
(^^)

124 :山崎渉:03/03/13 14:32
(^^)

125 :川久保玲:03/04/06 18:01
´д`

126 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 00:25
1.良いブランド →2.脱オタが群がる(as a イナゴ) →3.全盛期
→4.イナゴに喰い尽くされる →5.ブランド価値の低下、ブランド側の苦悩
→6a.経営改革により立ち直りの兆し →7. 1に戻る
→6b.経営危機の一歩手前

コムデギャルソンは6aを経て、1になったんだね。

127 :山崎渉:03/04/17 09:09
(^^)

128 :山崎渉:03/04/20 04:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

129 :kawakubo:03/04/26 16:40
age

130 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/28 23:52
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


131 :kawakubo:03/05/01 22:56
age

132 :桃太郎:03/05/20 20:39
すでに見たものでなく
すでに繰り返されたことでなく
新しく発見すること
前に向かうこと
自由で心踊ること

133 :山崎渉:03/05/21 21:36
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

134 :山崎渉:03/05/28 14:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

135 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/13 17:17
ニコルって潰れたんだね


136 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/05 02:51
age

137 :山崎 渉:03/07/12 12:18

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

138 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

139 :なまえをいれてください:03/07/17 17:05
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/20 18:01
昨日、今シーズンの新作カットソー買ってきたけど、今回のテーマは
水張りテープ?
以前の墨染めの時もそうだったけど、今回も
クリーニングが怖い・・・

141 :140:03/07/21 19:22
すまん水張りテープじゃなくて防水(ウレタン)テープだった・・・
素で間違ってた。
気に入ってるけど。

142 :なまえをいれてください:03/07/23 13:20
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

143 :なまえをいれてください:03/07/23 15:19
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

144 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:06
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

145 :山崎 渉:03/08/15 18:33
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

146 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/02 13:21
かなり前の書き込みにあるプラダやマルジェラの少し引いた視線をまさにキッチュ・キャンプというんじゃないだろうか?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/19 04:27
ギャルソンってまだ売れてるの?今の日本人にあうかなあ??

148 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 03:12
青山のギャルソンみたけど、
センス良いと思わなかった。
昔のほうが良い。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/25 10:00
age

150 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/15 16:23
最近迷走してませんか?
ジュンヤも才能はあると思いますが、川久保の後継者としては
物足りない気がします(経営者としての後継者にはなれないでしょうし)
情報がこのようなネットなどで開けっ広げになった現在
何か変わらないと衰退する気がします
私はドメブラ好きなので頑張って欲しいんですが・・・

151 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 10:29
>>118
田中兄は追放されましたが?

152 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 10:30
昔のほうがいいっていう人いるけど、
昔を知らない学生なんで、ちょっと気になるわな
どんなものをつくってたのか

80年代の小学生だった頃、巷のお兄さんお姉さんたちが
ギャルソンがどうのとか盛り上がって話していた記憶くらいはある。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/30 22:23
昔の作品を現代で見たい気がする

154 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 16:23
なんで叩かれるんでしょうか?
私はビジネスのための露骨なロゴ商品や記念品連発も
グッチやディオールよりよっぽどマシかと思うのですが。
シルエットにしても独特で面白いと思いますし、
確かに信者はどうかしてると思いますが。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 22:54
ちょっと前のおやじ週刊誌に用事さんの対談(だんふみっぽい人)で
川久保さんとのおつきあいについてチョロっと話していた。
ようじの娘の話のほうがオモロかったけど。

川くぼさんは、日本の伝統的な織物や布のつくりにとてもこだわっているところが
好きだな。
でも現在川久保さんがデザインしている生地をつくれるところは
日本に一つしかないんだって。
みんな中国産に負けて、せっかくの技術が廃れていることを嘆いていた。


156 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/06 02:13
俺は細身よりこういう川久保や山本のような
独特のシルエットの方が好きだな
もっとうまく取り上げられないものかな
その工場閉鎖にしても何にしても
日本のアパレルは弱すぎる

157 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/23 19:50
ただ、現在のモードシーンを引っ張ってる
デザイナー達(特にベルギー派)のほとんどは
川久保を強烈にリスペクトしてるね。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/30 00:39
昔の商品で今でも欲しいって思えるモノたくさんある。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/31 09:20
70年代のコムデの作品ってどんな感じだったのでしょう?
パリコレ以前からの顧客さん教えて下さい。
ってゆ〜か2chしらないか・・・

160 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 06:03
なんか言えよ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 10:06
もう川久保は終わり

162 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/05 13:17
川久保れいさんは女性ですよね? 男とヒツコク言われ困ってます(T_T)

163 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 12:35
momonnga

164 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 01:23
一度潰れたのって経営不振で?

こないだ初めてギャルソンがセールしてっとこを見た。

「遂に、、」ておもったけど普段からセールすんの??

田中兄はどこ〜〜〜〜〜〜!!行った???

つうか高い。あんなん買えない。



165 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/15 15:42
潰れてないし
セールは以前からやってるよ

166 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:20
今年のリバーシブルのジャケットの背中の絵は芸術的にどうなんですかね。
今年の春夏はちょと・・・秋冬に期待。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:25
期待しても無駄

168 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:59
>>167
たしかに、最近買うもんなくなってきたもんね。
10年ぐらい前が懐かしい。
最近は結構クラッシュしたものと合わせてアンバランス感を出しているのだが、
(ただのドレスダウンか?)前はそんなことする必要もなかった気がする。
川久保さんの構築したものを脱構築していると言うところですか
すいません、芸術版で西洋哲学的に物事を語るのはナンセンスでした。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 02:32
>>168
わらえる人だなあ、昔、良くいたなこういう人。


170 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 20:16
>>168
脱構築なんてしていないよw
再構築のオンパレードよ
まぁ構築すらしてないとも言える

171 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 11:01
age

172 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/01 23:16
亀レスですが、70年代の川久保玲で印象に残っているのは
ペザントルックです。
それぞれ模様の異なった黒系の生地を縫い合わせた3段スカート。
青のニットの筒型ワンピース。ヨークのデザインがおもしろかった。
色違いに白もあった。
それ以前、昔あった私の部屋というインテリア系雑誌で
マタニティも見たことがある。
その後ぞろっとしたカラスルックで人気が爆発したけれど。






173 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/14 15:44
ゴールデンペイザント

174 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/05 06:39
ギャルソン大宮丸井店は閉店したんでしょうか?
なんか他のメーカーのワゴンセール会場になってました。
フロア案内図の名前も消えていました。

175 :陸久保玲:04/09/18 17:30:01
撤退しました。大宮ですから。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 01:26:04
もう少しで貴方の誕生日ですね。
何かプレゼントしたいんですけど、
一度も逢った事んないから無理ですよね。




177 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 02:12:14
キャバ嬢が死んでも代わりはいるもの
            _,,、   ''"゛_^`''` 
           '゛_,,.\   ´''""'ヽ  
           ,r''"゛  ,        
               ヽ'
               、;:==ヲ   
                ` ‐ '゜


178 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/04 19:43:21
ギャルソンはもう終ってるよ

179 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/23 22:50:40
ギャルソンはこれから始まるんだってば


180 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/01 23:31:36
保守

181 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/04 06:49:31
あるいみ病気。「ギャルソンしか着ない」って。
「牛丼しか食べない」「HIPHOPしか聴かない」「ジャンプしか読まない」
と同じこと。相対的に見て。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/04 23:00:36
私は大好きですよ。川久保さんも、耀司さんも大好き。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/05 00:27:15
>>182
昔の事か、デザイナー本人が好きと言うのならともかく、
今の服を見てギャルソンの服もヨウジの服も両方好きという神経は自分には理解できない。
自分がおかしいのだろうか。

184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:05/01/06 23:51:23
ただ最近で言うと02AWニット時が人気だけど
個人的には03AWスクウェア時に軍配有り。

185 :糸山英太郎:05/02/27 18:11:47

玲〜〜〜

186 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/11 19:46:05
今日から一文字づつ書いていきます。
とりあえず 





187 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/12 14:05:30


188 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/13 14:23:14


189 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/13 18:39:28


190 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/13 21:57:15


191 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/14 14:23:33


192 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/14 15:31:21


193 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 13:25:08


194 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 17:21:52


195 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/16 00:28:34
こ 



む で ぎ ゃ る そ ん

196 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/16 15:11:11


197 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/16 20:45:06


198 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/17 13:01:36


199 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/17 21:05:48


200 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/17 23:28:01
そ に あ り き え る

201 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/18 14:54:29


202 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/18 18:47:06


203 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/19 04:44:02
つ なんだ?このスレ

204 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/19 13:50:15


205 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/19 17:21:40


206 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/19 19:54:25


207 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 04:37:53


208 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 13:34:41


209 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 16:40:20
やっぱり 「ね」 こが好き!

210 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/21 02:13:07


211 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/21(月) 23:46:38


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/22(火) 01:38:22


213 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/22(火) 22:58:41


214 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/23(水) 02:56:43
へ〜 へ〜 へ〜

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/23(水) 22:26:55


216 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 14:50:43


217 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 22:20:30


218 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/25(金) 20:51:02


219 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/26(土) 20:49:23


220 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/27(日) 18:34:38


221 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/29(火) 04:55:05
や くざ

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/30(水) 16:20:23
い 

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/30(水) 22:22:56


224 :赤は黒でない:2005/04/14(木) 20:56:07
昔〜の「川久保玲とコムデギャルソン」(マガジンハウス)を持ってるんでひさしぶりに読み返してみたけど「服作りはゼロから始まる」って書いてあったけど最近のコレクションみてるとやっぱりゼロから始まっていないと思うんだけど

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/14(木) 21:52:19
ゼロというのはいわゆる崖っぷちに立ってるのと同じような感覚だと思いますが、
それは本人の強い意志やサバイバル精神を表してるものであって
理性によって統御されているのだと思いますよ。



226 :赤は黒でない:2005/04/15(金) 00:10:08
来期2005A/Wの白塗りブロークンウエディングドレスのコレクションなんか3体ほど昔のフラワリングクローズ時の中綿入りベルベットのドレスのパターン、まんま使ってるし。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 04:30:59
初書保守

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 09:18:06
 川久保さんはどんなパンツはいてるのかな?
まさかボロルック?アヴァンギャルド?それとも今季のオムのピンク色?
はたまた、う〜ん悩むな。耀司は幼児だからオムツだな

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 13:16:42
>>228
真面目に聞いてるのか?
>耀司は幼児だからオムツだな
低脳?

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 05:44:51
oo

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 06:05:17
しかしアパレルって胡散臭い世界だよな。
10年前のファッション誌を見たら恥ずかしくて着れない
ものばかり。
でももっと古い時代のディオールなんか今でも着れる。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 15:29:33
>でももっと古い時代のディオールなんか今でも着れる。
お前の主観だろ ワロW
そんでもって着れたとしてもトレンドが一回転しただけのことだろ ワロW
その古い時代のデオールを流行と関係なく何年も着ていたらファッションとかじゃないだろよ。
ファッションって変るのが前提だろ
変らないのはトラッドだろ、ディオールはトラッドなんだよね?



233 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 15:58:03
ワロW

デオール




とんでもない無能が噛み付いてきたみたいですね。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 16:05:34
おまえのデオール姿見てみたい ワロW!

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/24(金) 23:34:56
>>1
板違いもほどほどにしろ

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/08(火) 04:13:34
緊急浮上w

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/11(日) 21:54:29
このスレ20年残ったらすごいわね

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/12(月) 22:02:45
アヴァンギャルドな「はず」のギャルソンが全然アヴァンギャルドじゃない
ということが不振の原因か。一種のアイデンティティークライシス。
カウンター勢力としてのアヴァンギャルドは現代では機能不全。
資本主義との折り合いの付け方を注目してます。
プラダやシャネルに先を越されていますよ、ギャルソンさん。

239 :私はダリ。妻はガラ。:2005/12/13(火) 00:02:19
>>238
優秀なご意見で感心いたしました。ロックが今日駄目になった理由まで
ご説明いただきました。勉強になりました。師匠と呼ばせていただきたく存じます。
>>235
川久保玲ほど、製作行為がアート的な方は服飾関係に見当たりません。
スレ違いではなかろうと思います。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/18(水) 19:45:28
231 前も同じこと書いてたよな オレは覚えてるよw 相当前だが。。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/18(水) 19:47:40
コムサイズムはコムでギャルソンとは違うの?

242 :私はダリ。妻はガラ。:2006/01/20(金) 23:21:17
>>241
コムサイズムはコムサデモードというブランド(わが国のファイブフォックスと
いう会社がやっております)の、大衆向け廉価版のブランドであります。
ギャルソンとは関係がございません。社会に対する距離のとり方がまるで違います。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/21(土) 23:58:00
ギャルソンで全部そろえちゃうような人って
「おしゃれでいたい」という自意識が強い人というだけで
ほんとの意味でおしゃれな人ではないと思うんだ
なんとなく

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/08(土) 12:31:30
なんか上がらないね

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 02:54:13
       /!   ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ヽ、:::::::::::::::::::::|
     ,.イ  | /::::::::::::;: ‐''"´ ̄ ̄``'、ヾヽ     ,,..      `''‐、_::::::::|
      /::|  レ':::::::::::/      ___. ゙、、_ノ7/,/::(_      ,. -‐''"::::i
     ,'!::::!  ヽ:::::::/       ,.ィ':::::::::::゙,``'i、;;;;ノノハ;__::::`‐...,,_', \::::::::::/  
    .!|::::::゙,    \    /   !::::::::::::i.  |/   /ヘ'''  '=、-、ヽ ヽ:;ノ、  
    l l::::::::ヽ    `''‐-r'′   l:::::::::::::| l7    /    ̄     /rへ,i 
    .i '、:::::::::\     |     |:::::::::::::| !  _,.`         /f i } ||. 
    ゙, ヽ::::::::::::`ヽ.、_,l     !::::::::::::;' / `トヽ ̄         /ィ ノ ,.ノ 
     ヽ \:::::::::::::::::::/     /:::::::::::// ノ/ニニ二ヽ      /、_,.r'"  
      \  `ヽ:、:::/   /:::::::::::/ /_``   'ゝヽ    /        
       ` 、,../    ,/::::::::;:∠-‐'′ ``'ー-‐'゙`   ,. /
            ` ‐-;-'--‐ <.  ヽ、       ,.. - '" /    
__ ,,.. -─一¬ヾ´ヽ、;;;;;;;;;;;``;;;.、 `''ー---‐ ''"´   /ヽ、  


246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 22:30:29
はじめてかきます。
ファッションには全く興味がない絵描きの男ですが、
以前テレビのファッションショーの紹介で
川久保怜の作品をみてびっくりしました。
たとえば左右対称のひとの服に中心線をはずし
斜めの線をいれることで
全体がイキイキとうごきはじめる。
絵でいえば画面すみずみまで緊張感と動きが充満しているという感じ。
また身体という物体に布をかぶせたオブジェに見えました。
こういう体験は川久保怜がはじめてでした。
流行とは関係なくアートをしているという印象でした。
想像ですが川久保怜が抽象絵画を描いたらすごい絵をかくと思う。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 00:05:05
ギャルソン好き人間のほとんどは、美術に関心が無いか、薄い人ばかり。
しかしそんな服装のみ興味ある人の方が、センス良く着こなしているもの。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 17:19:38
ショップの人達って歩き方からツンケンしてるのは何故?


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/21(月) 13:53:30
金落としてくれる人やセンスいい人には愛想いいいよ。所詮商売。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 19:11:16
朝日新聞はTokyoMode

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 19:39:28
突然の書き込みすみません。>< 集計とってます。
ベストなバストはなにサイズ? 協力してちょ
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1157100518/l50


252 :harry:2006/09/02(土) 01:48:57
服に対するパンクさなど本当に素晴らしい。ただメーカーにはそれに対応してないのが残念(商売だからしょうがたいけど…)、自分も、もっともっと服と向き合い、服を創って生きたい

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/07(木) 12:41:06
竹中直人ってきら〜い
怒りながら笑う人のくせに文化人ぶっちゃってさ
な〜んて人々のアイコンでござんす

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 14:47:37
おすぎってうざいよね?


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 17:05:02
     _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、


256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 15:38:26
ギャルソンってやっぱりすごいよ。着て分かった

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 22:51:48
>>256
「ギャルソンすごい」って言葉がファッション通になる呪文と思っているのかい?

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/12(金) 04:51:58
ギャルソンってすごいね。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/12(金) 08:20:37
どうすごいのかkwsk解説が欲しいところ。

260 :私はダリ。妻はガラ。:2007/01/14(日) 00:23:08
川久保玲曰く「皆が解るものは新しさが無いわけです」「毎回こっちは頭がおか
しくなるギリギリまで行きますからね」
これを20数年続けているところがまずすごい。
次にファッションに内在する制度(例、服に穴が開いていてはいけない
、普段黒い服を着ていてはいけない、服は左右対称である、袖はでは腕を通すところで
ある、服には裏表がある)を根底から覆し、しかも表現として強く、知的な美しさがあ
る服を作り続けているところがすごい。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/23(火) 05:02:14
一応服の機能も果たしているところが凄い。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/24(土) 05:34:48
使用している生地が最高級のものでなくても、デザインの意図に合った物で、
時にはその生地も全く新しい材質や模様、織りの方法を用いているのだし、
何よりもここのはどれにもそれを着る人や見る人を楽しくさせる何か面白い
形やアイディアが必ず数多く盛り込まれている。だから、人はここのを
うきうきしながら買うのだし、気分良く着て外出するのだよ。
ガリヤーノだってそんな一人さ。だから、おれはコム・デ・ギャルソン+を
良い意味でだが〜浮かれ着〜と呼ぶんだ。どこかにデラシネの軽さもある。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/25(日) 17:48:20
コム・デ・ギャルソン・オム +でした。
訂正、ご免。

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/26(月) 21:50:07
コレクションがいつだか教えてくれ

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/02(金) 15:50:46
昔は私も Comme des Garcons Homme Plus を好んで着ていた。
しかしあいにくだが男物は全然ダメだ。女物の添え物に過ぎない。
ファザコン丸出しの「娘がパパに着せたい“かあいぃ”服」だ。
>>260 が言うような川久保の渾身の作品っていうのとは全然違う。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/03(土) 16:26:52
これ絵描き向きやね。
http://www.gqstyle.com/TheCollections/Photos/Default.aspx?ShowID=4231&ImageIndex=16&ShowType=Mens

267 :私はダリ。妻はガラ。:2007/03/04(日) 18:59:07
>>265
実は私も紳士物にはちょっと違和感を感じている。
紳士服には男性フェロモン発散装置としての意味合いがあるのが普通だが、
川久保やミウッチャ・プラダなどの女性デザイナーのデザインには「男はフェロ
モンなんか出すなよ、女は男あっての女じゃないわ」という姿勢を感じる。
同じギャルソンでも、渡辺淳弥のデザインは男の美学を感じる。
やはり川久保は女性服のデザイナー。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/05(月) 00:18:18
つまり、それも時代の尖端の徴と見るべきだろうね。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/05(月) 00:49:04
しかし、男だとか女だとか少し古いんじゃない?

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/05(月) 00:53:33
古かろうと何だろうと男と女の違いは確実にある。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/06(火) 05:41:45
ことさら強調することでもないでしょうに。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/06(火) 14:43:27



ア  ン  タ  ッ  チ  ャ  ブ  ル  山  崎  だ  ろ  う  ね







273 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/06(火) 15:43:50
このスレの奴って田舎者で自意識過剰な奴らだろうな

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/07(水) 01:41:32
男の美学って色が出ればギャルソンにならないよ!

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/14(水) 00:01:12
笑い話か?
男の美学ってねwww
演歌か?

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/17(土) 00:20:43
服がアヴァンギャルドであるのは難しい。
って、この言葉の中にギャルソンが隠れている。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/20(火) 18:31:27
最高の画家で誰も知らない。自分だけが知っている。
最高の詩人で誰も知らない。自分だけが知っている。
最高の歌手で誰も知らない。自分だけが知っている。
最高の服飾家で誰も知らない。自分だけが知っている。

そんなアーティストの作品を一人占めしたいと思って
ナルシストの私は私のためだけに絵を描き、作詩し、
パイプオルガンを習い服を創る。美の自給自足が私の夢だよ。
レオナルド・ダ・ヴィンチを倣いて生きる私の人生は趣味。

「「「私は最高の趣味は私の人生は趣味」」」

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/23(金) 15:05:31
絵の入ったTシャツは面白いのが多いが、ミッキーマウスは勘弁してもらいたい。
俺はディズニーが大嫌いなんだよ。あいつはアメリカを代表する変節漢だよ。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/26(月) 15:23:45
ディズニーは人間賛歌の人っていうけど?

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/26(月) 15:24:43
サブカルとファッション
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1092275803/
関連スレw

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/26(月) 16:51:11
ギャル

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/27(火) 00:55:00
コムサ デ ギャルソン はファーストライン コム デ モードはセカンド

283 :堅義のデザイナー:2007/03/27(火) 03:40:48
ギャルソンは着地を残った着地を譲り受けて正しく造っているだから値段も高いし手間も架るんでないの。
でも、それでも買い安い値段だとか、後着地の選び複雑でデザイナーのセンス情報料が訪われる。正しく着地を使わないと服が死んでしまう。大事なのは着る人の問題ただ人のセンスを上手く盗む。只それだけ。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/27(火) 10:41:05
たしかに、たとえば高いところから飛び降りた場合、
うまく着地しないと人は死んでしまうが、
>>283 はそういうことを言いたいわけではあるまい。
っていうか日本語で書いてくれ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/27(火) 16:38:29
コムサはコムデにパクられた

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/28(水) 06:02:15
差異高屋根。着地かか生地か。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/28(水) 10:15:28
男の美学って服ではなく全裸こそ美学じゃないの?

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/28(水) 14:47:17
女の全裸に美学がないと言うのかね?

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/28(水) 15:26:51
コムサのデザイナーは川久保玲

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/03/28(水) 15:36:59
丸坊主とオカッパこそ美学

291 :私はダリ。妻はガラ。:2007/03/29(木) 00:18:13
確かこんな話を聞いたことがあります。
アフリカのある裸族は男女とも普段素っ裸。でもお互いに欲情しない。
夜になって、情事に及ぼうとするとき、男は腰に赤い紐を巻く、するととたんに
女は欲情するのだそうです。
この赤い紐こそがファッションの原点。
ジーンズをカスタマイズ(破ったり、ペンキ塗ったり)するのも、それがセクシーさ
をアップすると、今日の大衆が気づいているからです。それがモードというもの。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/01(日) 16:16:05
コムサ(本物)>>>>>ギャルソン(パクり)

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/03(火) 01:02:07
パンツを穿いた猿。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/05(木) 23:11:21
黒と青のアゲハチョウって綺麗だとおもわなくもない?
虫ですらあんな模様思いつくというにおまえらときたら

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/06(金) 23:25:05
>>294
あれは思いつきかよ?!

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/12(木) 20:32:46
しかし最近はパクリがばれて大変だな。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/12(木) 20:45:47
>>296 詳しく

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/14(土) 23:47:09
AGE羽蝶。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/15(日) 00:30:04
スキン+ボーンズ ―1980年代以降の建築とファッション
ttp://www.nact.jp/exhibition_special/2007/skin_and_bones/index.html

>ファッションデザイナー
>コムデギャルソン(川久保玲、渡辺淳弥)

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/04/17(火) 03:06:26
まあ服飾なんで、シャツのプリントなどにはちょっと甘いイラストもある。
純粋アートではないところだな。と、当たり前のことを書いてあげる。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/09/30(日) 23:57:40
いつも楽しい買い物。ギャルソンを買って帰る。ケロケロ。

302 :kita202057232170.kitanet.ne.jp:2007/10/01(月) 00:19:13
( ´_ゝ`)タノシイノ?

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/14(日) 15:40:02
うん。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/14(日) 16:19:44
コム・デ・ギャルソンのスーツはほしいが高いだろう。
ブランドになりますよね。
古着屋なんかでも
取り扱ってる場所があることは
知っているのだが。とある知識人もご愛用しているようだ。
(ニッポンの知識人より

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/19(金) 14:12:04
絵描きにはいないだろうなw

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/11/10(土) 01:19:17
猪瀬直樹がギャルソン着てたな
似合う似合わないは別にして

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/11/24(土) 11:29:07
ハンフリーボガードが生きていたら
ギャルソンが似合うとおもうんだよね

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/11/27(火) 17:28:42






















309 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/11/27(火) 17:38:59
エウリ=リジ

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/11/30(金) 23:10:37

携帯ひとつで小遣い稼ぎ!
凄い情報です!!
入金は週2回!
リスクゼロ
実行すれば必ず稼げます!!
今まで稼げなかった方、これで挽回できます。
勿論無料です。やってみてください。
↓↓↓

http://mz.minx.jp/maget

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/29(土) 04:57:31
たまにあげ。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/06(日) 15:23:10
青山⇒11日立ち上げ
他⇒13日立ち上げ

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/09(水) 02:49:04
良き悪きありながらも
不思議な魅力を提供できる事自体がクリエイティブなのではと…

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/09(水) 19:09:27
>>313
みんなそう認めてるよ。
誰に対する反論なのかと? 独り言ですか?

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/16(水) 01:09:04
土星の浮かんでいるジャケットを買う。
夢を着る。シルエットが美しい。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/20(日) 17:31:44
間違ってますよ。裏側を表にして着ていますよと
昨日、何時も行くレストランのシェフに言われた。
あいつは、ギャルソンも知らないのかとがっかり。
なにか、味もよろしくないと思えてきた。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 19:25:10
ここの靴下が案外良いのを、
知ってる人多い?

318 :658:2008/02/04(月) 00:41:35
今日その靴下を洗濯した。やわらかでかわゆい。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 11:55:13
http://fr.bizrate.com/chemises_hommes/marques--comme-des-garcons/products__att259--266729-__keyword--chemise.html
http://www.yoox.com/item.asp?tskay=2FA4E164&cod10=38041329&TP=5991
上のリンクにあるように、今後、2chの権威にもかかわるのでトンチンカン、フランポネfranponais
は非常にはずかしいので、気取ったつもりでも低教育丸出しの男性物シャツを
(ブラウス〜)なんて呼ぶことはご遠慮ください。

COMME des GARCONS SHIRT Chemises manches longues
やたらフランス生産を強調するこのラインもフランス人も困ってこんなタイトルになっています。



320 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 17:31:11
>>319のサイトは、モデルがかっこよすぎて、
ムキムキだから、ぎゃるそん着るとかえってぎゃるそんがダサダサになってますね。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:49:26
>>320そうですね。www
だから、某安売り店やメーカーならまだしもパリコレメゾンなのに社内用語か知らないけど、
他のスレで粘着系的なので、おそらく販売・営業またはフランチャイズの販社の方が表記する
明らかな誤用である男性モノをブラウスは無いだろうということですね。

http://fr.bizrate.com/chemises_hommes/marques--comme-des-garcons/products__att259--266729-__keyword--chemise.html
上のリンクにあるように、今後、2chの権威にもかかわるのでトンチンカン、フランポネfranponais(仏+日本語のちゃんぽん)
は非常にはずかしいので、気取ったつもりでも低教育丸出しの男性物シャツを
(ブラウス〜)なんて呼ぶことはご遠慮ください。

COMME des GARCONS SHIRT Chemises manches longues
やたらフランス生産を強調するこのラインもフランス人も困ってこんなタイトルになっています。

コムデギャルソンのブラウスとは日本でも同意味の女性物です。以下に出ています。
http://www.yoox.com/item/YOOX/COMME+des+GARÇONS/tskay/2FA4E164/rr/1/cod10/380388732V/areaid/35/sts/searchResult
こちらは女性物のシュミーズChemise=日本語意のブラウスです。
http://www.yoox.com/item/YOOX/COMME+des+GAR%C3%87ONS/tskay/2FA4E164/rr/1/cod10/380399601B/areaid/35/sts/searchResult



322 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 13:58:37
171 :ノーブランドさん:2008/02/15(金) 00:41:44 0
>>168
ばか、これ以上、コムデギャルソンに泥を塗るなって、


アルファベット判読できるか?できるなら以下のサイトに
シュミーズとくだりがでてるから呼んでみそ。
http://www.old-england-paris.com/french/index.htm

ご丁寧に拾ってやったから、上のサイトの中段ぐらいだホモ
des kilts en tartan traditionnel,
des chemises et des costumes pour homme sur mesure,

何が
>紳士服でもブラウスというよ
だ!バカ
http://store.yahoo.co.jp/gy-online/mena1c7sa12.html

ですって。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 13:44:54
オム、プリュス、シャツ、ジュンヤのスレでギャルソン工作員=店員、
もうやけで、ブラウスいいまくってるの笑える。
http://www.ragtag.jp/snap/big/fo05.html
ギャルソン通のこの人にご意見伺いたいなw

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 21:27:51
↑ちょちょちょっと…これ何?
物凄く貴重なんだけど…

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 11:02:56
>>324メンズシャツラインをブラウスといってるギャルソン周辺人の具象化ですよ。

美術・芸術に通じてる人間でしたらフランス語は必修ですので、その知識をもって、
それを指摘もせず流れてきた、という現実ですね。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 17:20:22
「ぶらうす〜」は無学・無知・低教養でプレス&バイヤーでも無いのに
服飾関連に張り付いているファションバカにしか見えませんのでやめてください。

http://www.vogue.fr/mode/defiles/comme-des-garcons-2581.htm
これの下段のほうにシャツの解説がありますね。そこには一言も「ぶらうす〜」
なんてはありません。以下が抜粋
ou chemise fines rayures sur chemise à carreaux sur chemise larges rayures.
ウ シュミーズ フィヌ ライユゥール シュル シュミーズ ア カロー シュル シュミーズ ラルジュ ライユゥール
http://www.vogue.fr/mode/defiles/junya-watanabe-men-2850.htm

これの中段のほうにシャツの解説がありますね。そこには一言も「ぶらうす〜」
なんてはありません。以下が抜粋
les chemises tendance Savile Row se portent rayées.
レ シュミーズ タンダンス サビル ロウ ス ポルタン ライエ
ね。
アルファベット読めますか?無理でしたらABC・・・から習いはじめてね。
ちなみにフランス語はア・ベー・セーだからねwww

http://babelfish.altavista.com/tr
これにshirtと入れて翻訳でもしてねw

http://www.ragtag.jp/snap/big/fo05.html
ちなみにこのぐらいのオシャレな業界の方なら私もブラウスでも許します!

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 00:19:07
おしりの穴を舐められながらチンポしごかれると
とろけそうになる

まめちしきな

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/27(水) 17:23:34
ギャルソンシャツスレにて、

423 :ノーブランドさん:2008/02/26(火) 20:39:14 0
ギャルソンだけで使われてるならともかく、ディオールオムでもフツーに「ブラウス」
って使われている。キミが無知なだけ。

http://item.rakuten.co.jp/kind-2/100709000763-290907/

424 :ノーブランドさん:2008/02/27(水) 14:50:30 0
>>422
オムスレかどっかで、コテンパンに論破されてファビョってる在日だよ。
ほうっておくのが吉。


425 :ノーブランドさん:2008/02/27(水) 17:14:21 0
>>423なんだ田舎のブラクの古着屋の経営者のドラむすこがギャルソンスレで
ほざいてたんだ。高校いけなかったからって、ヒガムなって。
Diorの本国サイトに合わせろよ。笑われるから。
http://www.diorboutique.com/diorhomme/content/diorhommeshopping.html?lang=fr

329 :658:2008/02/28(木) 13:20:34
ここはアートとしてのギャルソンを語るところであって、
私情にかかわらず、視覚的でないことを長々と引っ張る
ところではありませんよ。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/28(木) 20:22:15
日本語もフランス語もまともに使えない、理解できない。

やからがまとわりついてるのにギャルソン=アートなどとしては語れません。
意識改革が必要では?

ぶらうす〜w

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/29(金) 00:08:13
何のことです?
ここの誰が言ったことですか?
なぜ気になるの?
さっぱり分らん。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/29(金) 00:13:03
日本人は心が小さいんだね。
下着のことでうるさく言わないでね。
見えないのよ。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/29(金) 00:14:39
いや。
彼はギャルソンを愛している。
だから、間違いを許せないんだ。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/29(金) 18:19:48
↑そのと〜り。(こだま清調)

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/29(金) 18:42:26
だってね、「最近のギャルソン駄目だ!」とか「興味ない」とか
「もう買わない」とか「最近、客質かわったよな」とか、「コーナー
とか厨房だらけ」とか「ジュンヤの手法は恥ずかしい、やめてくれ。」
とか「オム、ジュンヤになってからね〜」とか「プレイなんかはじめちゃって」
とかいろいろ愚痴が出てるベテランとか愛好家の方もいらっしゃるとおもいますよ。
それで、当初、私も2ちゃん自体を怪訝そうに見ていたので、ギャルソンスレ
なんかしりませんでしたー!
だが、意を決して見て見たらおかしなことになってるな〜と見えたわけですよ。
私自体店内でもシャツとしか、聞いたことが無いし私もシャツとしか言いません。
それが、店員系のヤツなのか?
まるっきり違うのかは神のみぞ知るという感じですがね。スレ内でシャツをブラウス
とほざいているわけですよ。英語、仏語話者としてはそれはかなりイタイ
誤用なんですよね。まして、常用日本語でもトンチンカンの誤用状態なワケですね。
それが自身が買ってるブランド系で日常化していて、今、業界内でも
ジュンヤのコラボ路線はもう怪訝そうに見られてる事実があるわけで、
それで、ウワサでギャルソンってメンズ物も「ぶらうす〜」って言ってるんだって、って
広まって、時代は流れて、知らない外野からは、ただパリでショーやってるけどもう(オバサン)(オッサン)
向けブランドだよな〜それなのにゲイが社内に多いからつい癖で「ぶらうす〜」
って言うんだって〜wって笑われる存在にならないとはいえないわけなんですよ。カワクボ社長の
鬼籍後に起きそうな気配が漂ってますがねwどうですか?みなさん。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/02(日) 14:29:28
はい。
では、ここではw今後W
下着のことを、シャツやシュミーズ(女性名詞)と述べ、
ブラウス(英語;女の下着)と絶対に書かないこと!
これから、そうしょうねW
335君、これでどう?

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/03(月) 10:35:23
そういえば、
ゲイ・ホモ・同姓愛者・性同一障害と思われる。

オスギ&ぴーこサンご愛用だよな〜

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/03(月) 16:19:59
ここのヒト、アーティストかアーマチュアなのに
時代遅れの差別論者がオオソウーw

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 06:40:50
アディダスもミズノもカップヌードルの日清食品も北京オリンピックに資金を出していることと同じだと思います。
ロッテリアとクリスピー・クリーム・ドーナツはロッテグループ。ロッテはオリンピックに資金を出してます。

亡命者の話を元に作った漫画。これが民族を殺戮すること。
http://sv2.st-
kamomo.com/hello/dat/ufa29409.43460.jpg上下くっけて

<遺体の写真です>
心臓の弱い人は見ないほうがいいです。
でも、これが現実。
http://www.tchrd.org/press/2008/pr20080318c.html
中共は「暴動の鎮圧に際しては、致命傷を与える武器は一切使っていない」と言ってたが
観光客がBBCのインタビューに「36台の戦車を見た」「まるで戒厳令だ。動くものは何でも撃つ」
って答えてる。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2689923
胡錦濤来日時に日本中をチベット旗だらけにするOFF4
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1205860456/
高村外相「日本はオリンピックボイコットしないよ」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205806603/601-700

【↓これらの企業はチベット大虐殺五輪スポンサー企業です。
 これらの企業の商品を買うことは虐殺に加担したと等しいのです】
「虐殺したら、スカッとさわやかコカ・コーラ」コカ・コーラ 「I'm loving it(虐殺)」マクドナルド 「Die your dreams」トヨタ
「フリーダム、虐殺の自由を掴め。カップヌードル」日清食品 「明日の虐殺の素」味の素 「ビエラは虐殺もくっきり」パナソニック
「虐殺は〜ロッテ〜♪」ロッテ 「チベット大虐殺2.0」DoCoMo
・GE ・パナソニック ・コカコーラ ・マクドナルド ・サムスン ・VISA ・OMEGA
・ジョンソン&ジョンソン ・マニュライフ生命 ・lenovo ・アディダス ・フォルクスワーゲン
・MIZUNO ・ダイムラークライスラー ・コダック


340 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 00:53:23







Comme des Garçons Blouse for Visvim

341 :元ギャルソン社員:2008/03/20(木) 23:34:46
元ギャルソン社員です。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 02:26:14
>>341なんで辞めたの?

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 13:13:22
高いね〜。高所得者でないと顧客として続きません!
私は・・・・ORZ

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/06(日) 16:13:33
しかし、ここは値段の問題を語るところではないし、
あそこの店員の接客態度の悪さを揶揄するところでもないし、
デザインとしてどうかを語るところです。
で、一つ。
裏側を表にして着ることを良しとする発想は今では何でもないが
それを実践すると、人に与えるその効果は今でも衰えていない。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/08(火) 15:12:23
前衛とか、現代美術とか、ファッションとか、
美学の末端の先の方はちょくちょく変わっていくが
人々の根本的な感覚は伝統に縛られたままであろうと考えるのだが、
いわゆるグローバルゼーションとかで、全世界が同じような服装に
なってしまうのもあるかな。特に若い人の服はそうだね。
アラブのテロリストも同じファッションなのが厄介だねw

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/14(月) 17:27:05
訂正。グローバルゼーション╼→グローバリゼーション
iと打つべきをuと打ってしまったのよ。許せ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/17(木) 12:45:29
ボキャ無いの露見したなw

こんな程度なんですよ

>美術板的に語りましょう

なんて無理なんですよね・・・・

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/18(金) 05:13:02
>>347
ミスタイプくらい誰でもするでしょうが。
それを捉えて、ボキャ無いとは何をいうWWW

349 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2008/04/18(金) 09:58:13

          -ー 冖 ⌒ 'ー-、
         ,ノ         \
        / , r‐ へ へ く⌒ '¬ 、  ヽ
        {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
       /ク  ̄ `y'¨Y´  ̄ ヽ― }j=く     /,ミ=/
     ノ /ル '>- 〈_ ュ` ー‐'   リ ,イ}    〃  /
    / _勺 ミ; ; ∵r; = 、 、 ∴'∵; シ    〃 /
   ,/  └' ノ \   こ¨ `     ノ{ー--、〃__ /
  人__/ ー┬ 个 -、 __ ,, .. ‐ '´ 〃`ァーァー \
. /    |/  |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/     |   |::::::| \、_________/'   /:::::/〃
w




350 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/18(金) 17:26:18

へた?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/21(月) 00:15:28
糞でしょう。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/22(火) 14:01:37
結局、天才に嫉妬する人はどこにでもいるということ。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/23(水) 18:52:50
>>345
テロリスト云々の服装はグローバル化は関係ないだろ。
頭悪い?

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/30(水) 05:31:57
馬鹿か。
若者の服装はとっくに世界中同じようなものになっている。
こいつは自爆してやろうとバグダッドに潜むテロリストが民族衣装とか
それと分かるような服装をしていると考えているのか。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/01(木) 00:30:12
服装は小さな建築

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/02(金) 16:10:17
どうかんがえても
ズボン腰履きの方がかっけーぞ

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/02(金) 16:12:59
ここの服好きな奴は大抵顔もアヴァンギャルドすぎる

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/04(日) 16:33:08
そんなことはない。



359 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/05(月) 14:26:08
資本主義とアートを資本主義とデザインにうまく移行させた。
言いかえれば、商売にアートを導入した。村上の反対方向。
村上隆はアートに日本古来からの装飾的要素=デザインを
取り入れた。どちらにも共通して言えることは]弟子の利用、
及び金。村上の場合、ファインアートのひらきなおりが乙だ。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/07(水) 10:50:44
あたま大丈夫かw

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/07(水) 13:48:43
理解できない時の常套句。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/08(木) 10:53:47
はずかしめを受けた時の常套句。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/10(土) 00:05:33
何も言っていなに近い。



364 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/11(日) 16:10:42
>>362
ギャルソンのファッションとしての面白さが分からない人の発言だろう。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/12(月) 19:52:47
アートを身に付けるだなんて、ここの服を着ることは
本当に贅沢なことですね。しかもそれが時代の最先端だときている。
すばらしい。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/16(金) 15:14:34
この人ってたまに接客もしてる?

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/18(日) 17:07:26
俺は京都だが、見たことない。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/25(日) 15:02:47
ァレっと思う。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/02(月) 17:19:16
何故か、ここのもマンネリになって来ているように思うようになってしまったのかな、
と人にききたくなって来ている今日この頃ですが、それを打ち破るような、ハチャメチャな
アット息をのむような、面白いような、革新的なような、前衛のような、形色、いや、臭い
までもが、次元を超えるような新しい服を期待するのも、彼女の年齢からして、無理かと
思い出した、俺の年齢がそんなに若くないといっても、人類の歴史の上に、今の俺が
乗っっかってているのだから、と考えだすと、止まらなくなる運度は、脳の筋肉を鍛えるのに
役立つと、彼女に教えていても始まらないし、終わらないし、、、、、、、、、、、

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/04(水) 14:06:42
いつか花柄のブラウスを買いたい。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/08(日) 16:23:07
ファインアートじゃないので、前衛だといってもなあー。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/08(日) 18:12:10
ギャルソンをアート的な目では見れないけど服は好き。

昔やってた川窪例のテレビの取材で(NHKかも)
洋服の生地のこだわりがすごくて感心した。
ぜったい国産しか使わずに、地方にいる職人みたいなおやじさんのとこに直接会いに行って交渉してたんだけど
今は繊維業界も中国産に押されてるから、技術を持った人たちが失われているのを嘆いてた。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/09(月) 00:31:47
川久保玲  o
川窪例   ×

俺もその番組を見た。同感だ。素材から迫る姿はすごかった。
毎期毎期新しい驚きをファッション界にもたらす姿を描いていた。
その才能に脱帽。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/11(水) 15:20:25
初めてこのスレを発見したけど7年前から伸びてないね。
18年前からギャルソンを買っているがつまらなくなった。


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/12(木) 00:24:13
どちらの所為だろうか?
 貴方が歳取って前衛に厭きたからか?
 川久保がマンネリになったからか?

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/12(木) 09:01:57
痛いニュース

新華社通信によりますと、平成20年6月3日、ファッション板を舞台に活躍されてます。
ブラウス厨(住所不定、派遣社員)がまたもコムデギャルソンオム71で自爆いたしました。
ブラウス厨は平成20年5月11日コムデギャルソンオム70において投稿、
それを受け平成20年6月3日コムデギャルソンオムプリュス92にて自己否定とも取れる
投稿により自爆、そして、今回さらに過去の意見も自己否定の否定で自爆
公に確認されているだけでも2度目の自爆となります。過去の投稿でも
絶対とは取れない投稿をしているため、さらに調査の対象となっております。

コムデギャルソンオム71
>>1 :REI.K:2008/06/03(火) 15:20:59 0
<ブラウスをなぜ使うのか>
・日本では、女性物シャツを慣例的に「ブラウス」と呼ぶ。
・元々女性ブランドのコムデギャルソンから派生したのがオム。よって男性物「ブラウス」となる。

コムデギャルソンオムプリュス92
>>228 :ノーブランドさん:2008/06/03(火) 10:44:54 0
ならば、下のサイトでメンズのブラウスとワイシャツで型紙が別になっている
のはなぜですか?

http://www.mmjp.or.jp/little-hip/pata06/patacostTM.html

コムデギャルソンオム70
>>412 ノーブランドさん sage 2008/05/11(日) 22:07:41 0
「い、いえ当店ではシャツ類をSHIRTと区別するため便宜上ブラウスと呼んでいます。」

>>370ブラウス厨の“自爆”霊ここにもいたんだ。成仏しろ〜この自爆ば〜か

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/12(木) 14:11:47
私(370)、女なんですけどwww



378 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/13(金) 05:37:49
た・た・たいへんだー!!!!!
川久保が動いた〜!!!!!
SPEED COMME DES GARCONS 決定!!!!!
いやーJOC 良く動いた!!!
なんなら、日本代表の開会式の服とか全部変えてくれればいいのにー



379 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/13(金) 15:58:11
>>378
お昼のニュースでコムデギャルソンをきくのは2度目です。

380 :私はダリ。妻はガラ。:2008/06/14(土) 21:04:31
井上有一の「心」をモチーフにするそうで、さすが川久保先生は書家を選ぶときも優れたアウトサイダー
を選ばれました。これで、武何とかさんを選んだら、川久保さんの名声が吹っ飛ぶところでした。

381 :私はダリ。妻はガラ。:2008/06/14(土) 21:10:47
>>378
私の理解では、JOCが動いたのではなく、SPEEDO社が採用したのではないかと。
つまり、日本選手のみならず、各国のレーザーレーサー着用者の全ての水着が
川久保デザインのものになるのではないかと思うのです。

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/18(水) 11:42:55
アート界でここまで世界的に有名なのは村上隆かな?
建築界には安藤忠雄がいるが。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/22(日) 12:59:42
【ブランド】スピード社の水着“レーザー・レーサー”、デザイン実はコムデギャルソン
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1213706649/1-100


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/28(土) 00:49:58
ここ以外だったら、ヴィヴィエンヌ・ウェストウッドが面白いかな。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/30(月) 10:51:04
オムプリュス92

788 ノーブランドさん sage 2008/06/29(日) 21:04:41 0
ボクは情報の波を呑み込まれるのだろうか。
街路樹が風にふかれ弧をえがいていた。
その時川久保氏が犬を連れて青山を散歩していた。
ボクはとっさに自分のパンツを指差して、
「これ、これ」と声にならない声を出していた。
これがボクと川久保氏との出会いでした。

通り過ぎる川久保女史の小さな背中を見つめ、
「パンツ一枚買っただけで声をかけるのもな」
次はブラウスを近じか買うことを心に決めた。


789 ノーブランドさん 2008/06/29(日) 21:43:20 O
青山で向こうから犬の散歩をしている川久保女史が歩いてくるのに偶然出会った。ボクはすかさずパンツを下ろして「コレ、コレ」と言ってイチモツを取り出した。気が付いたら・・・


これが(ぱくり自爆ブラウス厨ホモ)の実情なんです。w


386 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/06(日) 08:47:31
DMが封書で届きました
開けてびっくり
夢に出てきそう、怖いよ

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/06(日) 17:15:00
キスのやつか。
あれなら、なかなか濃いね。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/26(土) 23:09:24
ギャルソンと愉快な仲間達 夏休み劇場大公開

個性あふれる愉快な愉快な仲間達がくりひろげるハチャメチャファッション物語
どうでもいいけどさ、愉快なお仲間さんたちったらお肌ももうちょっとお手入れしよーね

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/29(火) 14:00:29
ギャルソンも普通になってしまったな。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 00:12:43
もう8月や。秋冬のはどうかね?

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 08:33:40
★肆【祈願スレ】★【極東神宮】★【神道系】肆★

ν速報発生の極東板総鎮守
国を憂うそんな時代だからこそ。
人集まるところに神社あり、祭りあり。
日本の心がここにある。

    「^ヽ,ry'^i  )) 
   ((    ゝ"´ ⌒`ヽ.     /[]  
       くi Lノノハノ)」   / []]   〜 少 女 祈 祷 中 〜
        λ.[i ゚ ヮ゚ノi!   / [] []
    ((  ⊂レ',ヘ.i`ム'」つ/ [] [][]
       ,メ-"イ-i/つ  ))
        ゙'ーl_7''"^

★参拝方法、二礼ニ拍手一礼と御記入後、祈願文を御記入ください。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1217327056/
※おしゃれのことを祈ることもできます。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/08(金) 06:09:02
ヴィトンと組むとか、川久保はアホ

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/08(金) 13:47:53
ヴィトンには村上も協力したね。


394 :私はダリ。妻はガラ。:2008/08/12(火) 22:51:49
SPEEDO社のレーザーレーサーの美しさは予想以上です。
書家井上有一の最晩年の作品「心」があしらわれていて、選手右脇に1画目と2画目の起筆部、
右膝付近に3,4画目の点が見えます。
デザインした川久保玲に文化勲章を上げてください。
ただ、日本の松田選手の水着はレーザーレーサーなのに、「心」があしらわ
れていません。大会間際に準備したせいでしょうか。
また、アメリカは「心」に加えて、星条旗のモチーフも加わっています。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/19(火) 00:09:00
漫画の使い方がうまい。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/27(水) 09:03:31
>>1は理想論。現実は・・・・・・・

コムデギャルソンオムプリュス95
438 ノーブランドさん sage 2008/08/25(月) 23:02:48 O
>>436
これこれ、Tブラウスと言いなさい。


「美術?中学の授業でならったよ」 程度でしょう。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/30(土) 01:02:35
ネタ切れだよ。確実に。ジュンヤも駄目だし、TAOもイマイチ。ガンリュウはヤバいでしょ。。
どうなるんかな〜。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 18:08:03
でも、プチ話題の提供は止まらない。
水着にしても、マンガにしても、コラボにしても。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 23:32:46
TAOやGANRYUがギャルソンの品格を落としている。
若い人を育てるのもANETのように別会社でやるべき。
会社内新ブランドを若手に作らせても滑って全体の価値を下げる可能性がある。
リスクマネージメントがされていない。
人材育成力に欠ける。



400 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 23:55:18
ニューヨーク・タイムズのギャルソン
http://www.nytimes.com/indexes/2008/02/24/style/t/index.html#pagewanted=10&pageName=24comme&


401 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 23:58:16
ご免、これです。
http://www.nytimes.com/indexes/2008/02/24/style/t/index.html#pagewanted=10&pageName=24comme&


402 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 07:18:22
ギャングのボスが居るうちは良いけど。
後が無理。
イラストのように他が小さ過ぎる。

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 09:01:52
美術板より、ビジネス板でも語らないと。


404 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 13:36:08
ジュンヤが副社長になってどうなるんだろう。
パリのギャルソンは旦那のエイドリアンが社長。
おそらくエイドリアンは香水、小物で手堅くビジネスしたいところだろう。
5年以内にはかなり大きな動きがあると思う。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 23:28:58
エイドリアンはここ2〜3年、ヨーロッパ中で
立地が良くて手頃な物件がないか探しまわってるよ


406 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:53:54
さすがだな〜エイドリアン。
今は東ヨーロッパでもどんどん金持ち増えているからね。
日本じゃもう新規で開拓するの厳しいだろうし。
やはりギャルソンはヨージ、一生よりそこらへん強い。
海外じゃ○○○の力がないとね。
EUの方が国内より数字安定してるだろうね。



407 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 09:06:58
初歩的質問ですみませんが、オムプリュスのデザインは川久保さんがやってるんですか?

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 13:10:23
みんなで

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 20:22:12
全部のブランドはみんなで

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 21:25:39
別に誰が着てもダメにならないよ

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/09(火) 16:02:23
駄目になるならないって結局は数字ででる。
信者は数字が駄目でもついて行くだろうが、その信者も減っていっている。
どうせなら日本初でラグジュラリーに対抗できるくらいになって欲しい。
難しいけど。


412 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 00:50:49
路線が違う。前衛だぜ。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 03:02:54
釣り?
前衛なのは20~30年前まで。
シャネルもヴィオネ、カルダンも昔は前衛だった。
逆に資本力をつけてギャルソンのスタイルを服飾史に残るようにしてほしい。
というかそいうう方向性で動いているだろう。
グローバル企業とのコラボレーション、香港での展示、香水にも力を入れている。


414 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 08:20:39
今のコレクションで前衛と言えるのは
トムブラウンやガリアーノぐらいではないか

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 08:40:59
トレンドではあるけど、前衛ではない。

特にトムブラウンなどのアメリカンデザイナーが注目されるのはユーロ高によるもの。
ユーロが高くなり、ヨーロッパから買い付けできなくなったバイヤーがアメリカへ流れ、
買い付けたものを売る為に雑誌での露出をする。今までと何も変わらない流れ。
それが景気の流れで今回はアメリカだったということ。
ユーロが少し落ちてきているから今後はどうなるかわからない。
数字がトレンドを作る場合が多い。もちろんそうではないケースもあるが。


416 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 08:56:01
 日本のようにモードを輸入文化として捉える市場が今後東アジアで生まれる。
その時の市場の数字のバランスで今のファッション業界と全く異なる業界地図ができる。
日本のように高校生、大学生がコンビニでモードをチェックするようなことはヨーロッパ
ではまずない。ゲイでもない男はモードには関心がない。ファッション業界は上流階級と
ゲイの世界というのが欧米の常識。
 自分は階級社会ではない日本で多くの人がモードに興味をもつということが日本のファッション
の力になると思う。
 FTA、アジア経済圏でモードの先端の発信地としての東京を確立できれば良いと思う。
東京にはその力があると思う。


に関心を持っていること

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 13:51:21
楽観的やね。
日本の現代アートも、あまり出来が良いとは思えないのにね。
デザインセンスの方でも、世界をリードするほどの力があるとは思わない。
外国の商売人の甘い言葉に騙されているのかねw
日本の若者のファッション・センスが良いと、口をそろえたように奴らは言うからね。
そして、ブランド物を売りつけるw


418 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:23:18
今ファッションビジネスに関わっているものならば、
日本のファッションの現状を楽観的にみれる人間はいないと思うが。
現代アートとファッションビジネスを同列で語るのはどうかと思うが、ここは美術板だから仕方がない。
ファッションビジネスでいえば、デザインが世界をリードしているわけではまったくない。
そのように見せてはいるが。
感性、才能でデザイナーが評価され、がブランドが売れるなんてことは現状ではない。
FTAで日本が東アジアの市場で有利にビジネスができる。
そして東アジアのファッションの需要が高まっている。
そこにビジネスチャンスを期待できるということ。
若手ストリートブランドが香港に直営店をだしたり、そのような動きはすでに始まっている。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 13:49:24
それが美術的に何の意味があるの。
日本画がFTAで、アジア市場に出て行くの?

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 02:24:03
>>414
THOM BROWNEは存在として前衛ですね
誰もやってなかった、新しい少年性だと思う
仕事も泣けることしてるし、トレンドではなくスタイル
最近はギャルソンの方がトレンディでしょう


421 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 13:55:07
トラッドが前衛金?

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 17:29:11
419>美術的にはわからないが、ファッション(ビジネス)には意味がある。
420>最近のギャルソンはトレンディというのは同感。しかしトムブラウンはどうだろう。
「前衛」の捉え方は個人によって当然違うと思うが、個人的には「前衛」と言える程ではないと思う。


423 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 21:22:10
モードとはイメージの向こう側
実際に手に取ってみなければ、本質はわからないですよ
thom browneは確かに誰もやっていなかった事をやってますね

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 21:29:20
前衛とは次のベーシックという意味だと思う
モードちはイメージの向こう側なので、実際に手に取れば
THOM BROWNEも本質がわかります
確かに誰もやっていなかった

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 22:53:26
釣り?



426 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 00:34:56
抽象的な表現になるが、自分にとっての「前衛」といものは、そのものが発表されたときに「これは前衛だ。」といえないものだと思っている。
シャネル、ギャルソンのように後の服飾史の中で「前衛」と評価されるもの。その当時の価値観が追いつけないもの、それが「前衛」だと思う。
その当時の価値観で「前衛」といわれるものは、その当時の「トレンド」だと思う。(時代がそのものの評価に追いついているという意味で。)


427 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 23:48:41
驚きのないものは前衛ではない。 某ブラウン。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 23:51:59


429 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 01:38:55
前衛とは、本当は皆気づいてるのに
誰も言わなかった当然の突っ込み


430 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 08:12:44
トムブラウン?どうでもよくね?
スレ違い。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 08:20:35
あっ。
でもファッションを美術版的に語ると、前衛って思われるブランドはどこ?
この流れもおもしろそうだから続けましょ?

まず、
トムブラウン
ギャルソン(今はトレンディ?)
ガリアーノ?

つーか90年代以降は前衛っていうくらいの強さをもったデザイナーがいない。
消費記号論としての前衛が残っているだけ。ギャルソンみたく。
別にやっていることはそんなに前衛じゃなくても「前衛っぽいブランド」ってことでね。




432 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 09:55:49
カルバンクライン アンダーウェア


433 :陣内:2008/09/18(木) 11:02:28
トムブラウン
ギャルソン(今はトレンディ?)
ガリアーノ?
カルバンクライン アンダーウェア

どんどん御願します。
ついでになぜ「前衛」なのかの説明も添えてください。

AGE!

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 18:48:36
>>433
自分の意見はないのですか?

435 ::2008/09/18(木) 23:52:22
結構長く続いてるんですね、このスレ。そしてこの間にギャルソンも変わりましたね。
おそらくコルソコモのバイイングを始めた影響があるのではないでしょうか?
最近のモードにあわせて、段々とセレクトショップオリジナルになってきているような気がします。
企業としての方向性が変わってきたのでしょうね。
ただここはブランドネームが本質突いているのでは?
やっぱりみんな少年の様になりたいんでしょうね!

436 :陣内:2008/09/19(金) 00:29:44
個人的には現在「前衛」と思うデザイナーは不在です。
消費記号論として前衛的なブランドはありますが。

わからないですけど、これからプレタポルテで発表されるような形式で、
「前衛」と思われる程のものはこれからでてくるのかな?って思ています。

トムブラウン、アメトラのなかでトレンドをつくっていると思います。面白い仕事を
していて好きなデザイナーの一人です。しかし「前衛」とは思っていません。
ギャルソン、「前衛」だったブランドだと思います。しかし今はそうでないと思います。
ガリアーノ、「前衛」とは思いません。
カルバンクライン アンダーウェア 、すいません。きちんと見た事がありません。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 02:46:08
それで結局自分の意見はないのですね

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 05:44:19
前衛と先端は違うよね。先端は物理的に何時でも、どこにでもいるが。
例えば、「これが、この国の先端的なファッションです」とか言えるが、
それが、前衛でない可能性だって高いからね。

前衛は歴史上かってない方向に、根本から転換させたものでないとね。

レトロの逆ね。トラッドは絶対だめ、保守が前衛であったためしがない。
また、トムブラウンのような改良や新規まき直しは前衛を殺すものだよ。
彼のやったことで、前衛的言ってもいいのは唯一、その桁違いに高い値付けかなw

439 :陣内:2008/09/19(金) 06:11:28
現在「前衛」と思うデザイナーは不在です。
これが自分の意見です。


440 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 06:22:49
って事で自分で終了させちゃいましたね

441 :陣内:2008/09/19(金) 06:54:44
438>そうですね。「前衛」の捉え方は自分もほぼ同じです。

そういう意味で、今評価がわかれるようなデザイナーって誰も思いつかないですね。
そういえばアントワープでマルジェラ展やってますね。見に行きたいです。

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 21:54:49
みなさん、雑誌とかネットでしか見てなさそうな意見ですね

443 :陣内:2008/09/19(金) 23:39:45
恥ずかしながら、服自体は仕事柄、生産関係なので毎日触って見ているのですが、多くのブランドを
実際に生で見ているかというと、、、見れていないですね。

実際に生で色々な服に触れている人だからわかることも多くあるだろうと思います。
そういう方の話も聞いてみたいです。
よろしく御願します。

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 23:49:16
苦労してカスみたいな文章をここまで読んだ。
もっと目が覚める様な視点から論じて下さりませんかね???

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:16:56

隗より始めよ。


446 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:17:54
2chって怖いお。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:20:36
444>2chにそんなの求めちゃ駄目。みんな素人なんだから。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:26:26
話題が外れるが、気になるんで、意見お願い。
エディ・スリマンのディオール・オムって、前衛だったの?

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:40:44
だいたいそんなに前衛ばかり出てきたら、混乱を招くでしょう
モードとはレクリエーションだと思います


450 :陣内:2008/09/20(土) 00:46:00
449>確かにそうですね。

448>違うと思います。確か彼は元LVのマーケティングの人(多分)。売り方は上手いけど、
ディオールのデザイナーがエディスリマンって消費者が強く認識しているのは日本だけで、海外
では日本ほどの知名度ないようです。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 00:53:49
スリマンは前衛というよりはタレントでしたね
彼のスタイルと経歴、プラス、フランス人がフランスの老舗メゾンの再立ち上げを担う事
あとはやはりあの時期のLVMHという事が大きいかったのでは?

452 :陣内:2008/09/20(土) 01:23:28
451>同意。特にスリマンは日本であのような売り方をすれば売れるということを
熟知していましたよね。日本人デザイナーにもがんばって欲しいです。




453 :448:2008/09/20(土) 03:47:19
皆さん、TKS.
彼の服はしかし、かっこよかったね。

454 :449、451:2008/09/20(土) 05:33:39
前衛とは開発や発明に近いものがあると思います
常識の意識や機能性の概念をがらりと変え、
それが発表された事を知らない人達にまで浸透し定番になったもの。
ですので、これは前衛か!?とは結果論のような気もしますね
例えばソフトスーツや
前にも言ったロゴ入りブリーフinメイルヌードボックス
ただ僕は25歳なので、当時の事をリアルタイムで知ってるわけではありませんが・・・


455 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 18:29:04
結局、それぞれの思う所の「前衛」でいいんじゃね?
言葉としての意味は辞書の通りなんだし。

答えなんてないけど、それぞれの意見はおもしろいね。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 00:58:34
だは。
それでは、川久保玲をして、今でもバリバリの前衛だと思う人は
最早、一人もいないってわけですね。
でだ、
かってはバリバリの前衛だったのですね。それが間違いだという人は
一人もいないってことでいいですね。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 02:44:58
いいですね?というか
それを早急にまとめる必要があるのかどうか、といったところでは?

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 06:21:45
だからそれも、それぞれ違うだろ。
ちなみに俺は「前衛」だと思う。昔はね。

年配のリアルタイムで見ている人がいたら聞きたいんだけど。
昔のギャルソンはパリコレ以前はコムコムやトリコのようなかわいい服で
パリコレデビューの時から「前衛」になったって話聞いた事あるんだけど、
どうなんですか?

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 07:09:45
あれだけの事業規模で社員400名かかえて、リスクおかして「前衛」ということはもう出来る訳がない。
「前衛」というイメージのままどうやって事業拡大していくか。ということになる。
成長志向なんていうものは会社という組織が持つ当然の性格。
美術版で語ろうとするとこういう話になるのは当然だが、むしろ「前衛」というイメージで売り出し、
ここまで成長してさらにかつての「前衛」と定着させたことを評価したい。



460 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 12:42:44
商売としては、いつも良いんだ。

461 :454:2008/09/21(日) 20:48:07
>>459 かつての「前衛」と定着させたこと、とは的を得ていますね
大勢の人たちのアバンギャルドの定義をリニューアルさせ、
その影響が広く今なお続いている事は、
そういう事実として残してきているとおもいます。


462 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 04:46:02
でも、今でも普通に着るのはためらうような破天荒な服が時々作られてるよ。
毎期毎期、ァレっと思うような面白い工作のもあるし、結構今でも前衛をやってるよ。
それが「前衛の定着」と言えば言えるかも知れないけれどもね。なら、もろそうなのです。
かってのじゃなくでね。今でもの「前衛の定着」ですよ。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 23:44:40
>>462
・・・。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 00:41:21
そんなのは前衛じゃないと言いたいのかな?

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 18:54:23
マジレスすると川久保婆の創作の手法自体がかつての前衛で
もうその手法自体、前衛ではなくなった。
コレクションでは破天荒な服を作り、期中には売れる服を別に作る。
これは川久保婆が批判してた巨大クチュールメゾンの商売の仕方そのものじゃないのか。

466 :461:2008/09/23(火) 22:11:03
確かに。内部事情はどうであれ、客観的にはそうですね。
しかし、それがブランドなのだと思います。
なによりもすばらしいのは続けているという事実。
『今でもの「前衛の定着」ですよ』とか言う人達には響いていて、
“前衛”のイメージも保たれているのでしょう。
僕には、テーマとディテイルを除けば全て同じに見えてます。
ブランドですね!

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 01:47:05
最近H&Mともコラボやり出して必死さが滲み出てる。
デザイナー協会と距離置いて、アテクシは違うのよとばかり回りを拒絶して差別化、区別化してきたくせに
会社存続させる為だったら何してもいいのか。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 02:38:05
age

469 :466:2008/09/24(水) 05:13:07
むしろ、反感を狙ったのでしょう。
って事ぐらいは、誰でも気づいてるはず・・・
H&MとVUITTONというコントラストだと思います。
リアルなジョークですよ。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 11:42:21
ヨウジも川久保も巨星サンローランが逝ってアンチテーゼのアンチテーゼたる意味が無くなった。
壊す相手自体が居なくなり反骨の意味が無くなった。金も無く、買ってくれる相手も少ないのに新たにオートクチュールを作り続ける若手こそ今は反骨という皮肉。
ヨウジは世襲、ババクボは会社の存続
両者とも信者を作り懇意の雑誌を作り、懇意のジュルナリスタを作り、ただの利権団体、汚い商売人となった。
奇をてらうだけでズルズルと引きずる汚い服、なんちゃってPopArt、両者の今を体現している。

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 12:18:29
ピカソだって、そうだよ。
デュシャンだって、やはり今から見ると、同じような作品の集まり。
人間は自ら自身を抜け出すことは出来ないんだ。
だから、会社にして複数の頭にして、コラボでスッキリと一個性を越えて、
そうやって前衛のDNAを散種していく彼女の方向性は、今だって革新的なんだよ。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 21:25:45
>>471
・・・?

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 02:17:11
馬鹿だね?

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 02:48:00
馬鹿だね?

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 02:50:28
ギャルソンって、人を明るく元気にさせる服だね。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 17:26:11
何時も新しいことをと考えている人の作品を
受け取る方もそのアイディアに打たれて心が弾むのだよ。

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 08:33:02
客が古い顧客ばかり。顧客を囲う事は川久保の方針だった。いちげんさんお断り的な売り方。
料亭ならいいことだろうけど、マルク・ボアン時代のDior見ればそれはブランドの末期が近いという事。
客との相乗効果でブランドが古くなる。
慌ててライン沢山だしたり、使い古しのパターン使って量販店とコラボして新規の客集めようとしてももう駄目。
それに新作の胸に手袋付いたり、唇ついてたりする悪趣味な服ってダリに触発されてエルザ・スキャパレリがやったことのパクりでしょ。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 21:02:25
>>477
相当コムデギャルソンが大好きなんですね!

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 00:30:07
>>477
GIVENCHYに就任したガリアーノの初HCショーに来た時のオカッパの言葉
『゛昔の服の焼き直しばっかり゛新しいものがない。』
バンデージ服ってシャネルがダリの舞台の為に作ってたよね w
今期のオカッパギャルソンは、悪趣味(BAD TASTE)だと叩かれたエルザとシャネルの同時代コレのパクりだよね w
感のいい人は、( ⌒,_ゝ⌒)ちょwって思ったはず。
オカッパはガリアーノに謝れ

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 00:40:46
つまり、言いたいことはチーフ・デザイナーを降りろってこと?
だれか、若手に変われってね。そして、会社経営に専念しろってこと?
今、俺が心配するのは、
そもそも、お前らに日本のブランドを育てようという気持ちがないこと。
いつまでも欧米礼賛でいくのかよ。

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 00:49:46
モードとは変わり続けるもの
昔の発言なんて、今の状況と照らし合わせたら、あてにはならない。
そのときはその時、ただそういう気分だったという事でしょう?
なにせモードですから。来シーズンには否定から入りますよ。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 00:52:53
モードは変わっても、ブランドは輝くもの。

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 01:20:09
あのね、オカッパのおばさんとこ最近自転車操業で経営ヤバイみたいよ。
それに店に入ってきた客に『今日何買ってくれる?!』とか言うため口店員普通にいるし
同階の箱に入ってる回りのブランド店員からも何あれ?って絶対話のネタになるもん。
ここどんな社員教育してるんですか?媚びないだけならまだしも喧嘩商法?
コギャルブランドの接客の方が100倍マシです。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 01:45:52
接客の愚痴と美術版と何の関係があるのかしら・・・

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 06:09:17
w軌道修正w


以下、アヴァンギャルドについてのロラン・バルトの批評です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 それというのも、もう少し広い歴史的側面において見れば、こうした抗議は一種の委託以外の
何ものでもなかったのである。ブルジョワジーはその創作者のうち幾人かを派遣してさまざまな
形式的反逆の任務に当たらせたが、だからといってほんとうの意味で彼らと断絶することはなかった。
アヴァンギャルド芸術にその公衆の、いいかえればその金による、けちけちした支持を分かち与えるのは、
結局のところブルジョワジー自身ではないだろうか? アヴァンギャルド〔前衛〕という言葉そのものが
語源的意味において指示しているのは、まさにブルジョワという軍隊の多少なりとも活発な、
エキセントリックな一部分にほかならない。まるで体制順応的な芸術とその大胆な遊撃精兵のあいだには、
ある密かな深い均衡が存在しているかのようだ。これこそまさに社会学ではよく知られた補完性という
現象の一つで、クロード・レヴィ・ストロースがそのことについてすばらしい記述をものしている。
アヴァンギャルドの作者は、原始社会といわれる社会の魔術師に多少とも似たところがあり、
彼は社会的集団をより純化するためにこそ、不規則性を定着させるのだ。ブルジョワジーはその
下降局面において、疑いもなくこれらの常軌を逸したふるまいを深く必要としており、こうしたふるまいは
彼らが感じる誘惑のいくつかを声高に名指ししていたのである。アヴァンギャルドとは結局もう一つの
カタルシス的現象、ブルジョワ的諸価値の硬い表皮の下に少々の主観性、少々の自由を接種するための
一種のワクチンにほかならない。公然と、だが限られた範囲で一定の分け前を病気に与えてこそ、
人はかえって健康になるものだ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出典 みすず書房 吉村和明訳 ロラン・バルト著作集5 『批評をめぐる試み 1964』
2005年12月発行 「いかなる演劇のアヴァンギャルドか?」より引用



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 06:36:06
http://www.fashionsnap.com/streetsnap/2007/winter/1468.html

おまえらがいる・・


487 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 07:35:24
>>485 は、これを読んだ上でどうおもったのか?
そこが重要だろう

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 21:39:40
川久保様いわく、ショップの床のコンクリートのひび割れさえギャルソンの表現だとおっしゃられるのですから、
ショップ店員の接客のヤバさも店員がヤフオクなどで闇売りするのも全てを含めコム・デ・ギャルソンの芸術表現だと解釈するのが正解ではないですか?
何故なら自身が語られているように、川久保様はパタンナーはおろか店員さえ自身の直感や霊感で採用しておられるのです。
店員も川久保様の作品、表現、コーディネートなのです。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 00:38:20
>>487
ギャルソンと言えども、いや元へ、前衛と言えども資本のために戦う兵隊の
最前線に過ぎない。いや、巨悪隠ぺい為の息抜きの、ガス抜きが前衛芸術であり、
特に、モード、ファッション業界にそれが象徴的に出て来やすいのかな。なにせ
それは、純粋芸術でなく、商業美術なんだから、、、なんてことを考えたよ。

490 :DI:2008/09/28(日) 01:52:19
誰もモードを純粋芸術だなんて思ってないでしょう。
商業美術なのでしょうか?それもどうでしょう・・・
むしろそれらはただ、クライアントの為のプロダクトデザインなのではないでしょうか?
世界中でそれぞれの立場において、それらを待っている人がいる。
ブランディングやプロモーションで利益をあげている事を巨悪する根拠が思いつきません。
反資本主義者なら話は別ですが・・・
一般的には、なぜか大きくなったブランドを否定する人が多いですが、
10センチの距離で本質を見たらそうとも言えないし、
誰も知らなければブランドでもモードでもないと思います。

コムデギャルソンはただ、あるひとつのスタイルを作っただけだと思います。
それが前衛と呼ばれる根源なのではないでしょうかね。

そしてこういう意味を成さない事が語られている事実、
それこそが前衛のすごい部分でもあるでしょうね。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 05:21:27
いや〜、これも息抜きの馬鹿話。
どこにもすごいところなんてない。
しかし、それなりに真剣に考えなくては、
息抜きにもならん。じっくりここに腰を落ち着けましょう。

で、勿論ある一つのスタイルがいつも前衛であるわけではなく。
ギャルソンの場合は裏表ひっくり返して着るとか、
人の意表を突く、スタイルだったのですよね。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 07:23:26
ファッションにおいては全て最初は前衛。シャネルスーツはその最たるもの。
後にクラシックになった。ファッションにおける前衛の定義自体おかしい。
シャネルは在りものを壊して現代服の土台自体を作った。
ヴィオネはドレーピングによる服の創作手法自体が今でも研究対象になるくらい独創的だ。
三宅一生もしかり
川久保はただ壊しただけじゃないのか。
未だ再構築 再構築から脱却出来ないでいるではないか。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 16:03:45
だから、最初の前衛の段階に留まっているのだともいえる。
それこそ、今でもの「前衛の定着」ですよ。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 20:51:26
>>493
・・・?

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 00:26:34
>>494
永久革命、世界同時革命やね。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 01:09:56
安価もまともにつけられん阿呆ども

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 01:21:00
>>493
何話してるか自分でもわかってなさそう・・・

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 05:38:49
>>492
>>493
の分析
492の「最初は前衛」が493の「だから、最初の前衛の段階に留まっているのだともいえる。」
を引き出している。つまり川久保はいつまでも最初の段階を繰り返している。
493の「今でもの「前衛の定着」ですよ。」がそのく返しを指す。
つまり、
492の 「未だ再構築 再構築から脱却出来ないでいるではないか。」は見方を変えれば、
永遠の前衛であることの証明になる、と493は述べる。

以上、リテラシーの幅に狭い人のために解説した。




499 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 05:45:55
>>498の訂正    ご免。
6行目ーー「そのく返し」は「そのくり返し」である。
最終行ーー「幅に」は「幅の」に訂正。

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 05:48:24
それにしても、492は川久保の服に少しも魅力を感じないのであろうか?

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 21:43:36
日本の若手注目デザイナー、ブランドは?

Ganryu
Tao
山本リミ
Nハリウッド
ドレスキャンプ
トーガ
サカイ
ナカアキラ
うつぎえり
ミントデザインズ
まとふ
サリバン
後は何がある?




502 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 22:44:37
MIHARAYASUHIRO

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 10:57:51
age

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 12:22:55
ジュリアーノ フジワラの松村正大氏

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 00:30:22
新しいコレクションについては、
もうノーコメントというのが
逆にリアルですね

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 11:43:40
age

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 13:10:31
でも赤塚不二夫作品とのコラボ面白いよ。
http://narinari.com/Nd/20080810004.html


508 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 16:02:21
ユニクロ戦略だな。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 14:28:02
彼女はイラスト関連が好きで、昔からやっていたよ。



510 :sage:2008/10/07(火) 14:52:19
ジュリアーノ フジワラの松村正大ってデザイン本当にしてるのか?
どこで、アシスタント経験を積んで出て来たんだ?

知ってるヤツ、教えてくれ!

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 22:30:28
戦略としてやったのはユニクロが初だな。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 00:34:26
>>511
変なのw
そんなの昔から、誰でもやってる。
ピカソのパピエコレも知らずに
へたに美術板に書き込むなよ。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 23:32:34
変なのw
ファッションの川久保のスレなんだけど。
確かに美術版で語る自体変なんだけどな。

ピカソは戦略でやったのか?
ファッションでやるのと美術でやるのでは意味が180度違うんだよw

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 02:49:58
100年近く前の技法を今さら自慢するもんじゃない。



515 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 02:57:51
買い物スレにならないから、ここでいいんだと思う
ただ知識自慢したいアホっていうのは、必ずいる

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 03:02:10
ユニでは初めてかもしれんが、 Tシャツに絵をプリントして売る。
そんなもの多くのメーカーが昔からやっているんだよ。
お前もそんなこと分かっていながら、何故こだわる。
それから戦略って言葉に貴君は特別の意味を与えているようだ。
戦略って大企業の商売のやり方だけに使う言葉ではないよ。分かってる?
貴君はどう言う意味で使っているの?


517 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 03:18:52
Tシャツにプリントをユニクロの戦略と言っている訳ではない。

この板のやつが何人、ユニクロのSOHO店に行った事があるかわからんが、佐藤可士和
のクリエイティブチームがユニクロを世界でどう売り出しているかを見に行けば意味がわかる。

「上に赤塚不二夫作品とのコラボ面白いよ。」ってあるがどう面白い?と聞きたい。
答えによっては俺の暴走かもしれないのでスマソ。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 03:34:32
書いたその通り。靴に面白い絵がと単に見た目が面白いと言ったまで。

商売ばかりを考えていては、美術板では通用しないとも云ったわさ。




519 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 03:36:41
訂正。

>>518

云ったわさーーー>言っとこう。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 04:52:16
単に見た目の感想がおもしろいなら、別に意見することはない。スマソ。

美術版で通用しないって2ちゃんの美術版のことか?
2ちゃんの美術版ってすごいところだったんだな。
知らなかったよ、スマソ。


521 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 05:09:08
ところでスマソって何?

とりあえず僕はあの靴、別に面白いとは思わなかったです。
初めて見たのに、見飽きてる感じ。

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 06:04:29
いや、ちょっとひねってあるよ。 見飽きてる筈なのに、どこか違う。
うるさいはずの顔の数の多さがかえってすっきりした感じになる面白さ。
これはTシャツでも言える。
http://www.higuchi.com/item/392

そんなことが分かる美術板のすごさと分からない単なるファッションオタ。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 06:11:26
江戸小紋の現代ギャルソン風くずしとでもでも言ったらいいのかな。
http://www.viva-edo.com/komon/komon_kabuki.html


524 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 07:35:28
それでも別に面白くは無い
おじさんたちに受けるのかな?

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 08:38:27
貴君の嗜好だけの問題ではないw

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 08:44:40
と言うか、自らで自分の嗜好の幅を狭めるのは、どうかと思うよw

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 11:10:19
好みだろ。
おれはおもしろいとはおもわない。
美大生が好きそうなデザインだと思うがな。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 12:39:04
品性を高めるように、感性を洗練させてください。
好みを豊かな、鋭いものにしてください。
今はそうでしょうが、明日は知った上で、新しい好みを開拓してください。
例えば、抽象芸術が分かれば、コンセプチュアル・アートなどが分かれば、
人生そのものも、この方面で、豊かなものになります。すると
ギャルソンが意外に、アートに繋がっていることに、気付きます。
それは、川久保から出てくるもので、ただ単なる世界的に高名な画家の
有名作品のコーピーを戦略的に自社の商品に転写するのとは違います。

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 13:08:09
507の靴を品性を高めるように、感性を洗練させ、 好みを豊かな、鋭いものにして、
論考してください。
ギャルソンがアートにつながっているなんて意外じゃなくて周知の事実だよ。
そんな本、でてるだろ。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 14:01:21
>>529
だから、言うのだよ。
貴君に貴君の言葉を使ってね。
靴だって。
内容が問題だってことね。
基礎がね。
同じことでも、分かって言わなければねw

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 14:08:52
美術作品の創造や、その鑑賞は、単なる知識ではない。
知識を自分のものにし、必要な時に自分の技術や言葉で
その場面に合わせて、活用できるようでなければね。

で、思うにこの問題での今の議論は、俺の一方的な貴君への
考えの伝授で、俺には何のメリットもない。だから、
もう一度、誰でも知っていることでも、貴君の言葉で、
美学的にユニクロのギャルソンに勝っている点を書いてくれないか。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 14:33:04
>>529
もう一度念のために書いておこう。
貴君は言う
>ギャルソンがアートにつながっているなんて意外じゃなくて周知の事実だよ。
ギャルソンのシャツの意匠を江戸小紋と比較したのは、俺が初めてだと思うんだが、
貴君はそれをどこかで読んだんだね。何処にあったか、教えてくれ。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:12:45
まず、「ギャルソンのシャツの意匠を江戸小紋と比較」が周知の事実って発言はしていないです。
528の発言にたいして「ギャルソンがアートにつながっているなんて意外じゃなくて周知の事実」といいました。
523の発言「ギャルソンのシャツの意匠を江戸小紋と比較」に触れたつもりはないです。
523と528は文体が違いますから同一人物だとは思いませんでした。
崇高な美術版のプライドを傷つけようと思ったわけではないです。

「ギャルソンのシャツの意匠を江戸小紋と比較したのは、俺が初めてだ」と言われていますが、
もう少し詳しく論考してくれますか。

↓これで比較というのは十分ではないです。
教養のないファッションオタに「考えの伝授」をしてください。
よろしく御願します。


>522 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 06:04:29
いや、ちょっとひねってあるよ。 見飽きてる筈なのに、どこか違う。
うるさいはずの顔の数の多さがかえってすっきりした感じになる面白さ。
これはTシャツでも言える。
http://www.higuchi.com/item/392

そんなことが分かる美術板のすごさと分からない単なるファッションオタ。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 06:11:26
江戸小紋の現代ギャルソン風くずしとでもでも言ったらいいのかな。
http://www.viva-edo.com/komon/komon_kabuki.html


ギャルソンがアートにつながっていることは周知の事実でしょ?君は「意外」だと
思っているらしいけど。



534 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:15:47
貴君が意外だと思っているほどの見識のなさが貴君の書きこからうかがえたのでそう書いたまで。




535 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:17:58
貴君がユニクロを持ち出した人物なら、そうだね。

ユニクロの戦略を美術板で語るぐらいだからね。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:22:44
だからさ〜、もしそうなら改めて貴君の美学を披露してください。
ユニクロを擁護し、ギャルソンを貶す理由を、書いてください。
ここはギャルソン・スレだぜ。
貴君のレスは単なる あ ら し だぜ。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:30:04
自分は隠れて人を陥れようとするのは、あ ら し。
だから、貴君の美学を聞くまで、俺は何も書かない。




538 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 17:32:11
あ ら し に相手する者は あ ら し だとされるからね。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 18:24:18
美術版すごいです。
俺は教養もないただのファッションオタです。
美学なんて持っていません。
だから「教えの伝授」をよろしく御願します。
「ギャルソンのシャツの意匠を江戸小紋と比較」を詳しく教えてください。
陥れるも何も美術版の崇高な論考なら誰もあなたを論破できません。
是非聞かせてください。




540 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 18:38:02
書き込むことを辞めます。
ご迷惑かけました。


541 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 14:43:27
基本的にパターンナーの質が落ちています。
何気ないレディースのジャケットは座りが悪い。重心が取れてない。
最近はロンドンの若手デザイナーが作るような低質パターンの服が目立ちます。
わざとはずしてるのか?
いや違う。鎌底と袖山のパターン見れば一目瞭然
並んだ服から今のアトリエ事情が透けて見えます。
新鮮さ、新しさ、感性?
その裏でパターンナーの技術と経験を軽んじた結果でしょう
メンズは改良重ねたスローパーを基本的に使ってる様でパターンの悪さは目立ちません。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 19:26:09
パタンナーの方ですか?
ジャッケットのパターンの勉強をしたいと思っています。
もしよければお話きかせてください。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 12:08:55
>>541確かに言えてます。
最近の洋服の観点から言うと消耗化が進んでいるからとも思えます。
今はもう一生物ってほとんどありませんので新しさばかりの追求が進み
縮じゅうや製品洗いの手法が何でも有りと判断間違えを生んでる気もします。
ただ毎回先生のコレクションは楽しみです。
洋服を違う観点から見れる唯一のブランドですから。。。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 19:56:47
GAULTIERは非常に優秀なパタンナー15人くらいでやってるでしょ。これ自体、驚異の少人数制
そして、完璧に作り上げたものを壊すから面白いんであって。
反対に川久保さんは稚拙な人をワザト雇う。可能性や新鮮なものを作ってくれる可能性にかけてる。
それがある部分では成功してるだろうけど難しい縫製仕様を指示しきれてない。
まともに仕様書もかけないんじゃないか。
最近はパターンナーが稚拙さやジャンクに逃げてる。
ボディにトワルをガサッとかけてなんか出来た。
それを熟考もしないでショーに出してるでしょ。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 20:28:01
ヴィオネは病院で働いた経験から人の身体の事を考えた。締め付けない。苦しめない。本来、形を保つ事が出来ないバイアスの地の目を巧に使ってバイアスカットマスターとなる。
パターンの歴史上、驚異的に前衛で革新だった。近年Jガリアーノが復古させた。
バランシアガもあくなき裁断の興味から。継いだニコラ・ゲスキエールの今シーズンは異様だった。異様と思えるくらい唸らせる前振りのパターン
2面構成のJacketなのにダーツだけでなんだこれはを作ってた。
何が言いたいかって前衛や革新って作ろうと思って作ればチンケになるだけなの。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:52:52
「ガリアーノがヴィオネのパターンを復古させた」といのは何をみてそう思ったのかおしえてください。
ガリアーノがというのはガリアーノ自身がそのようなパターンの技術が有るということでしょうか?
ニコラゲスキエールにパターンの知識、技術がどれだけあると思いますか?

「GAULTIERは非常に優秀なパタンナー15人くらいでやってるでしょ。これ自体、驚異の少人数制 」。
なぜ15人が少人数なのか教えてください。

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 16:27:33
>ガリアーノがというのはガリアーノ自身がそのようなパターンの技術が有るということでしょうか?

なんと言う愚問。ファッション史から始めた方がいいんじゃね?
幼稚園児じゃないんだし。
大体、クチュリエ、クチュリエールと呼ばれる人間はデザイン パターン 縫製まで出来るからクチュリエって呼ばれるんだよ。
デザインしか出来ない人間はスティリスト。
森英恵がグレに誘われて容易にパリオートクチュール組合の会員になれたのは
日活映画で山ほど仕立て服作ってた経験が考慮された故の事。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 18:25:48
>クチュリエ、クチュリエールと呼ばれる人間はデザイン パターン 縫製まで出来るからクチュリエって呼ばれるんだよ。
デザインしか出来ない人間はスティリスト。
ということは私も海外でアパレル関係で働いているのは知っています。
ガリアーノのアトリエで働いていた友人もいます。しかしながらガリアーノがパターンの技術が有るといった話は聞いた事はありません。
海外のアトリエで働きながら多くのパタンナー、モデリストに会う機会に恵まれます。
しかし残念ながら私の知る範囲ではクチュリエといわれるような仕事を今でもこなしているデザイナーはアズティンアライヤ以外に聞いた事がありません。
彼は今でも顧客向けだけのショーを以前と変わらずしています。デザインからパターンも彼自身がこなしています。
ヴィオネやバレンシアガ、森英恵の時代はデザイナーはクチュール、クチュリエなどと呼ばれ、デザイナー自身が高い技術を持っていました。オートクチュールが主流の時代です。
時代がオートクチュールからプレタポルテに変わってデザイナーの役割、メゾンのシステムも変わりました。
70年代後半から80年代以降に台頭してきたデザイナーでクチュリエ、クチュールと呼ばれるような仕事をしている人は稀です。
ニコラゲスキエール、ガリアーノはデザイナーですが、ヴィオネやバレンシアガのようなクチュール、クチュリエではないように思います。






549 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 18:26:50
訂正

ということは私も海外でアパレル関係で働いているので知っています。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 20:26:50
>>548
what is your point?


551 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 21:16:35
It`s my point that ニコラゲスキエール、ガリアーノはデザイナーですが、ヴィオネやバレンシアガのようなクチュール、クチュリエではないように思います。
70年代後半から80年代以降に台頭してきたデザイナーでクチュリエ、クチュールと呼ばれるような仕事をしている人は稀です。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 21:45:36
読んでて面白いです。
熱くて。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 22:07:07
熱いですね。
もっと熱く行きましょう。


554 :550:2008/10/18(土) 02:14:09
というかゲスキエールをクチュリエなんて誰も思ってないと思う。
彼はディレクターでしょう?
グッチの工場でバッグ作って、足長シルエットの定番パンツ作って、
プレタポルテでアーカイヴをリミックス。
カプセルというセカンドライン作って、今度は香水作るって。

そう考えると、ガリアーノはどうでしょう?
デザイナー?

というか、そもそも誰が彼らをクチュリエと呼んだのか?

現代においてオートクチュールとはもうちょっと限られた存在になってきてると思います。
広告やバッグ、香水などのビジネスもやらない、名前も知らないようなハウス、メゾン。
メディアにも登場しないのではないでしょうか?

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 02:54:59
それが結構いるんですよ。
デザイナーがクチュリエのように服を作っていると思い込んでいる人たち。
ちなみにガリアーノはジム通って身体鍛えてショーのフィナーレにでてくることが彼の仕事。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 04:21:53
仮に彼らがオートクチュールを行う場合というのは、本当に限られた場合だと思う
例えば大物女優がレッドカーペットに登場する時、貴族や上顧客が社交界に進出する時、
そして尚且つ、後のアーカイブとして残す事ができる人や、美術館などに寄贈が決まっている場合などが多いでしょうね。

ブランドにとっては、そんなに作る必要がないし、逆に言えばだから貴重。

クチュールメゾンのショーなんて、今ではエンタメ的な要素になってるのではないでしょうかね?

ゲスキエールがシーズン毎に一個ぐらい作るブッタマゲのアイテムは、個人的に好きですよ。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 12:11:51
どちらにしても、今のバレンシアガは若々しくて瑞々しく、なのにシックで大変宜しいw

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 16:07:49
NHKスペシャルの映像ってもうどこにも転がってないよな?
「世界は彼女の何を評価したのか」ってやつ
ああ、観たかった・・・

559 :私はダリ。妻はガラ。:2008/10/18(土) 18:01:04
>>558
VHSに撮ったビデオなら持ってる。

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 18:07:38
>>559
あなたが持っててもなw
ようつべに上げてくれ、とひとまず言っておく

561 :私はダリ。妻はガラ。:2008/10/18(土) 18:29:47
VHSをどうやってようつべに上げればいいのかわからんのだよ。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 20:00:01
>>561
じゃあどっかのロダにうpしてくれたら
お礼に山崎真実の画像集ZIPをあげるよ

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 21:49:02
 ギャルソンの今後をみなさんはどう思いますか?川久保氏も六十代後半です。
そのうちニコラのバレンシアガのようにディレクターが昔のアーカイブを引っ張りだすような
プレゼンテーションが行われるんでしょうかね?バレンシアガが亡くなったのが35年前です。
20、30年後のギャルソンはどうなっていうるんでしょう。どうなってほしいですか?


564 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 22:55:13
547はガリアーノと森英恵とヴィオネを同列に語ってる。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 08:00:02
川久保さんが引退されると同時にギャルソンを卒業される方は多いんじゃないでしょうか?

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 10:32:19
>548-555
本来の意味でのクチュリエをあなたは語っているし、アライアはまさにそうだけど
例えばHCのような高度なP技術を求められるコレクションでパターンナーが1stあげてきて、このカットラインはこれでいいですか?
この脇のパーツの地の目は?ラッパ袖の地の目は?
なんてパターンや縫製に無学無教養な人が問われて指示できますか?
せいぜい、神田うのやニゴ程度の事しか出来ないでしょう。
Diorはパターン引けませんでしたが不遇時代に毎週博物館に通い洋服の作り方を勉強してましたよ。
つまりオートクチュールを統括できる力があった。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 10:48:08
>564
オートクチュールを統括し、携わった、又は携わってる人間としては同列
『レストランの主任料理長が材料の買い付けから皿洗い、接客までしてない。
だから主任料理長と言わない』と言うことはない。

アライアみたいな頑固ものは未だに自分でやってるが、問題は統括出来る力があるかどうか。
>546が馬鹿な質問するから話しがズレまくる。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 12:45:48
オートクチュールでも殆どのデザイナーはそのような指示はできませんし、しません。まず基本的に地の目の方向はデザイナーは指示しません。
デザイナーが指示する以前に、あるべき地の目の方向は決まっているのでそのような基本的なことはパタンナーが処理します。
現在は多くのデザイナーはパターンや縫製に無学無教養とまではいいませんが、彼らが判断出来る程の知識を持ち合わせていないことがほとんどです。
技術、パターン面ではデザイナーが統括しているわけではありません。

547-566-567
>ガリアーノがというのはガリアーノ自身がそのようなパターンの技術が有るということでしょうか?
なんと言う愚問。ファッション史から始めた方がいいんじゃね?
幼稚園児じゃないんだし。
大体、クチュリエ、クチュリエールと呼ばれる人間はデザイン パターン 縫製まで出来るからクチュリエって呼ばれるんだよ。
デザインしか出来ない人間はスティリスト。
森英恵がグレに誘われて容易にパリオートクチュール組合の会員になれたのは
日活映画で山ほど仕立て服作ってた経験が考慮された故の事。




569 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 14:11:47
デザイナーは絵だけ描いてる能無し、とただ言いたいのか知らないのが
少なくとも'93年の時点でLVMHの支援が無かった頃のガリアーノのインタビューでは
「例えば、デザインを実現する為にはいつも様々な問題が起こります。
生地とカッティングの問題。テクニックの問題等。
そういった問題を解決していく為のチャレンジが、私のデザインする上での基本です。」

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 14:20:46
J「バイアスカットに関してはヴィオネ・バレンシアガを尊敬しています。
最近のファッション界では消えつつある昔のテクニックは本当に素晴らしい。
私たちの世代のデザイナーが未来への出発点として振り返り、先代の偉人のカットを学び使って行かなければならないと思います。
エキシビションの時には必ず真っ先に見に行きます。」

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 15:03:29
会社によって三者三様だけど、中堅どころや小規模の会社はデザイナーが最後まで居残って
工場からの縫製に関する問い合わせの対応や、サンプルの上がり寸チェックなんかやってたりする会社も多いです。

>>568の言う事に違和感あります。

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 17:13:49
小規模のデザイナーはそうですね。私は571さんの意見には完全に同意です。
私の回りにも一人でブランドを立ち上げ、2、3人のアルバイトとインターンでがんばっている人は何人もいます。
そういう人たちを応援したいですし、自分もそのように挑戦したいと思いますね。
私が言いたかったのは大手メゾンのデザイナーの役割についてです。誤解させてごめんなさい。

デザイナーは絵だけ書いている能無しなどと言いたい訳はありません。
大手メゾンの若手デザイナーらはブランドの若返りに大きく貢献しました。重要な役割を果たしていると思います。
ヴィオネやバレンシアガとはかなり性質の異なるデザイナーですが、彼らはイメージ戦略、過去のアーカイブをつかったディレクションなどにおいてはとても有能な人材です。
また彼らの言動やビジュアルはブランドのイメージに大きく関わりますからインタビューでどのような立ち振る舞いで何を言うかということも彼らの仕事です。
”何を言うか”ということまでブランドのイメージとして戦略的に考えられています。このスレッド、川久保氏の言動をみるとわかりやすいですね。
オートクチュールからプレタポルテへ、顧客からマスマーケットへというファッション史の流れを把握されている方は、そういった側面ももちろん知っていると思います。
しかし547さんは彼らのインタビューから”ガリアーノはパターンや縫製についてクチュリエのような技術と知識を持っている”と解釈したのですね。
申し訳ありませんが、547さんの文章を見ていくとその辺の認識があまいのではないかと思わざる得ません。

547-566-567-569-570>ガリアーノがというのはガリアーノ自身がそのようなパターンの技術が有るということでしょうか?
なんと言う愚問。ファッション史から始めた方がいいんじゃね?
幼稚園児じゃないんだし。
大体、クチュリエ、クチュリエールと呼ばれる人間はデザイン パターン 縫製まで出来るからクチュリエって呼ばれるんだよ。
デザインしか出来ない人間はスティリスト。
森英恵がグレに誘われて容易にパリオートクチュール組合の会員になれたのは
日活映画で山ほど仕立て服作ってた経験が考慮された故の事。






573 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 17:59:15
'93年ってガリアーノにバッカーも何もついてない時代でしょう。
お金無くて1年お休みしてた。言動を指示されてるとは思えないんですけど…
彼は最初から神輿に乗せられてわけではなく
ロンドンコレクション時代にはみすぼらしい同じ生地ばかり使ってコレクションを開いてましたよ。
その前にはメンズを作ってました。

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:20:51
もっと言うとパリにコレクションの場を移した当初はガリアーノに住む家もありませんでした。
友人の家に居候しながら、自分でもミシン踏んで、やっと発表できたコレクション数が15〜6体ぐらいの時です。
それでもフランスの新人デザイナーでは普通の事ですが。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:23:24
89年にパリ・オートクチュール協会の招待でコレクションを発表した時点でついています。
ビックメゾンに入っていませんがね。


576 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:32:32
547、変なウェブサイトそのまま引用してる。。


577 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:32:59
クチュールメゾンのスタッフの力は確かに強大だけど
かと言って、ガリアーノがデビュー当時からイメージコンセプトだけ建ててるだけで、何もしてきてないなんてのは言い過ぎでしょう。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:39:35
577は現実の話きくとファッション嫌いになるな。
メゾンとかクチュリエとか572とかも頭だけ考えてるしな。
ここで話されている事とはまったく別次元の話だよ現実は。

人間関係というか色恋沙汰や人種問題も含んだ話なんだけどな。
日本でファッションみてたら精々572のようなことを言い出すやつが多いがな。
572も574も同類だ。知識自慢してんなよ。

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:40:46
>577
長文コピペする奴に何言ってもたいてい無駄。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:44:59
>578
>572も574も同類だ。知識自慢してんなよ。
>548

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 18:59:48













アホのスイーツ女しかいなそうだなここ













582 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 19:20:55
まぁ547の発言がDQNなのはガチ。

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 19:23:21
つーか美術版っていつもそうだよな。知識自慢大会。
あとは長文コピペ、引用野郎の巣窟だな。


584 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 19:28:22
そういえば江戸文化とギャルソンの関係がどうとかほざいてたDQNはもういないの?
もしかして547?

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 22:02:37
粘着がおるな。
広義でも狭義でもクチュリエはクチュリエやがな。
パターンできひんかったら回りに馬鹿にされるだけで。

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 23:42:35
絵画はすべて一人でやるが、服飾は産業だからね。

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 00:51:20
何も知らない人たち同士でHCの世界の内部事情語り合ってどうするのです?

結局は監督として統括しているのですから、それですばらしいじゃないですか。
時代と共に役割は変わるのです。
ましてや老舗に所属しているわけですからね。

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 03:11:17
どうでもいいから早く誰かようつべに特集番組を上げるんだっ!
間に合わなくなっても知らんぞっ!!!

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 15:11:34
何に間に合わなくなるの?

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 12:10:28
小物も良いんだね、ここ。
ベルトとかね。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 21:43:05
盛り上がらなくなってきたね。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 05:05:20
それはヘルムートラングが帰ってこないからだ!

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 05:27:27
マーク・ジェイコブスと川久保のツーショットが見たいお

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 15:22:30
その二人の組み合わせを俺は考えたことがなかった。と言うか、考えられない。
一方はバリバリの前衛を目指し、一方は、バリバリのー成金のスノッブー用の服作り。

まあ、パンクと考えれば、共に富裕階級のどら息子御用達と考えれば、
納得できるのかな。コラボも有り得るかもw

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 18:39:48
両デザイナー共に富裕階級ですね。


596 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 23:58:47
ジェイコブスは馬鹿には出来んデザイナーだと思うが
ゲイだけど

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 01:27:28
ほぼみんなゲイです。
ストレートだとかなり困ります。
ジェイコブはヤコブ、ゲイユダヤ最強!

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 01:50:14
なんだかんだでヴィトンとのコラボもジェイコブスが動いたんだろうからな
ジェイコブスって日本だとスイーツ御用達ブランドだけど
特にヨーロッパだとめちゃくちゃ評価高いよね

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 15:35:09
今年のパリコレベスト10を見ると評価というものがどれだけのものかわかりますな。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 17:29:15
kwsk

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 22:16:21
ヤコブは現代におけるサンローラン
彼も実際意識してるだろうし(共に超ジャンキー)
一瞬わかりやすくて、実は難解であり、ディテイルはロマンティック。

コンセプチュアルなデザイナーは意味深に見せておいて、
実は見た目以上のディテイルや背景や歴史観は弱い。

ヤコブはそれの真逆をいく

全部わざとPOPにリアルにとね

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 00:17:17
ヴィトンのはそうかも知れないと思わせるが、彼の名を冠したものがそんなにすごいか?
やはり、そう言わせるのはメゾンののれんの力によるのではないか。そのブランド力、技術の高さ。
このことは、あの野暮なクリスのでも、ディオールのものがあんなに優雅に仕上がることでも分かるよ。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 03:14:26
また美術版のウンチクと知識自慢大会がはじまりました〜。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 04:41:26
>コンセプチュアルなデザイナーは意味深に見せておいて、
実は見た目以上のディテイルや背景や歴史観は弱い。

特に日本人デザイナーは弱いね。でも仕方ないんだよ。アジア人だからね。
黒船が日本に来た頃くらいにはアメ人はシンガーミシンでリーバイスつくってんだもんなぁ〜。


605 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 07:37:27
日本のモードはディメンションが少ないんだと思う。
写真にしても影がなかったり、とにかく次元が少ないように感じます。
そういう点で欧米のモードには立体感、ボリュームがある。
それはパターンだけではなく、イメージもファブリックも縫製も。

スーパーフラットとはよくいったものです。

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 08:16:14
ニコニコでマーク・ジェイコブスのドキュメンタリー観てきたけど
川久保の例のNHKのやつとはケタ違いというか
レベルが違ったな

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 12:15:14
最近は立体裁断なんて、どこでもやっている。
日本では、日本人の体型に合わせているだけ。

絵画の歴史的では、遠近法もなかったし、そうかも知れんがね。
でも今では美校などで、立体的に物を捉えることはよく教育されているよ。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 13:55:00
>>607
訂正します。
・絵画の歴史的ではーーー>日本絵画の歴史には昔

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 15:05:37
>>605

確かにそういう気もするね。
写真の立体感もそうかもしれないけど、日本にまとまなファッション誌があんまりないよね。
だからあんまりお目にかかれないっていうのもある気がするなぁ。残念だけどね。



610 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 22:33:41
日本の一般メンズファッション誌の第一面の見開き広告はタバコですからね・・・
アレには毎回ビックリさせられちゃいます

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 02:43:54
自演の嵐だなwwwww

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 02:44:26
とりあえずマーク・ジェイコブスの凄さについて語ってみろや!!!

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 13:46:55
アトリエで働いているのならともかく、日本で得られる情報だけではむずかしいよね。


614 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 13:50:37
川久保を語れてジェイコブスを語れないとな?

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 15:57:24
川久保は語りやすいけど、マークは難しいんじゃないかな。
もちろん誰かに語って欲しいけどね、誰か語ってください。
612,614さんはどうですか?

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 15:58:10
ファッションについて語るスレってここしかないの?

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 15:59:49
>>615
さっぱりわからん

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 16:17:03
すいません。
マークを語ることは難しいと思いますが、どなたかマークのことを語ってください。
是非612,614さんマークについて語ってください。


619 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 19:36:07
言い出しっぺの614が語れないので終了。


620 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 19:45:07
おまえがまずは語るべきだろう

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 21:54:56
614=620おまいが言い出したんだろ?
人に語らせる前に自分で語れ。
語れないならそれで良し。
終了。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 00:46:35
語ったら知識自慢と叩かれ、語らなかったら語れと煽られ
でも614はヤジ飛ばしの傍観者だね

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 04:47:06
マーク・ジェイコブスの凄さも語れんのか

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 05:10:07
623語ってください。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 05:11:02
まずはおまえが語って、周りの意思を誘導すべきだろう
川久保の凄さを語れるのならマークの凄さも語れるだろう

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 05:41:46
語れないので、語ってください。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 06:06:14
俺も語れないからおまえに語ってほしい

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 06:54:14
マークジェイコブス?何が凄いのか、わかんないから凄い。
実は誰もやんなかった(やれなかった)事をやってる、新鮮な巻き込み屋さん。
作品の見た感じより、話題がセンセーショナル
でも作品のディテイルはロマンティックな元クラックヘッド

プラス、ダフィーのマネージメントも凄いのかも・・・

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 07:04:40
>>628
やれば出来るじゃないか

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 07:15:41
マークジェイコブスはゲイファッション界でもかなり凄い巨根の持ち主。


631 :628です:2008/10/31(金) 08:37:38
僕は>>605>>622です
>>623ではありません。

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 12:38:33
誰が誰でもいいよ。良い意見なら。
俺はジェイコブスのことは語らん。彼の作品を良いとは思っていないからね。
トム・フォードの方が一つ一つの服が数段上の品質だと思っている。

でも、もういいよ。アメリカの金持ち好みのやつらの話は。 

それよりギャルソンを語れや。

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 14:04:45
ヴィトンではちゃんと場をわきまえて良い仕事してると思う
村上と組んだのだけは汚点だが
服だけ見たらな

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 14:31:45
品質で言えば、トムフォードのイタリーメイドの洋服よりは、
ルイヴィトンのフランスメイドの洋服の方が明らかに格が上だし手作業も多い

実物を見比べたことない人はきっと見た感じの
わかりやすいイメージで品質を判断するのでしょうね

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 14:58:02
>>634
大阪で見てみろよ。おれは見に行ったよ。
お前こそ、本物を見ていないな。

でも、どちらもおれの趣味じゃなし。

ギャルソンのスレで他人のことを長々とネタにするなよ。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 15:06:03
川久保玲とコムデギャルソン

美術板的に語りましょう

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 15:53:54
ルイヴィトンの洋服をフランスメイドとか語っちゃうから語れないんだよな。
そりゃそう歌ってるけど、そんなの信じているやつはファッションオタくらいだわなw




638 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 16:03:56
美術板的に語ることが既に誤り。
よって終了。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 00:27:50
>>638
何事も、美の方向から語りえぬものはなし。
いわんや、美しさを競うファッションに於いておや。



640 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 02:55:25
 じゃあ語ってよ。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 10:19:00
マーク・ジェイコブスと言えば同性愛
どうして有名なデザイナーには同性愛者が多いのか語ろうじゃないか

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 02:23:42
ここでうだうだ言ってる時点で川久保に一本取られてんだよ。

直感で補えない部分を補足する手法にまかれてる

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 02:57:42
ホ〜モ・ホ〜モ・ホモ♪チOポ好きィ〜♪
真ァ赤なァ♪アOルをヒクぅつかせェ〜♪

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 05:41:52
つ〜か美術版の住人はこれでいいのかぁ?
誰もまともに語れないじゃない〜。
早く川久保玲とコムでギャルソンを語ってくださいよぉ〜。
な〜んか変な文体で「ぶってるけど」w。
「何事も、美の方向から語りえぬものはなし。 」
見事だねぇ〜。本当かっこいいよ〜。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 08:13:26
お前もぶってるがな(笑)

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:03:49
>>644
よし、マーク・ジェイコブスについて語れ

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:25:25
俺に言うなよ〜。
俺は美術版がバカにするファッションオタなんだからさぁ。


648 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 21:00:05
結局バカにしていたファッションオタにバカにされても何も語れないんですね。




649 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 21:47:26
>>646
所詮二流のデザイナー
古着からインスピレーションを受けてレトロブームに乗っかたはいいが
三流、四流デザイナーにパクられ、その後新しい方向性を見つけられず
差異をつけられずに追いつかれ、見るも無惨な状況。
ただアートにすり寄っているセレブデザイナーでしょ。もう価値無し。


650 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 21:50:00
>>649
よし、何もわかってないということだな
おまえには川久保について語る価値なし
ラルフ・ローレンから勉強してこい

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 03:24:54
>>649は完全に外しちゃいましたね、残念・・・

次のコスチューム・インスティチュートはヤコブス主催だよ

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 03:37:25
さすが美術版の住人達!見事な語りだねw

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 03:47:05
wって何ですか?

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 08:45:45
wっていうのはアナルセックスのことだよ。

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 16:25:40
まぁ次のデザイナーはジョニオなんだからさ
マークなんかよりジョニオの話しようぜ

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:57:54
ギャルソン語れっていう声が多いけど、他のも語りたいから新しいスレたてようよ。
ファッションを美術版的に語るスレ。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 23:17:42
んな事したら人が減るだろ。

み ん な 仲 良 く ホ モ ろ う ぜ *

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 01:24:59
美術版で語るモードスレ立ててほしいです。


659 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 09:23:35
海外でのジョニオの評価はすごくいい

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 13:20:23
ジョニオも川久保も派手なだけ
服としての機能性はゼロ
ただ「着飾る」だけの服
アルマーニやサンローランやラガーフェルドになりたくてもなれなかった低脳
だから派手な見た目だけで勝負するしかない
すごく胡散臭い服
おまえらが馬鹿にしてるジェイコブスのほうが
よっぽどデザイン、機能性共に優れてる

騙されすぎなんだよ馬鹿ども

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 19:44:20
機能性の善し悪しは分かるが、デザインの善し悪しは主観的なものだからそれで人を馬鹿呼ばわりするのはよくない。
自分の価値観を人に押し付けてるようではたかがしれてるね。

ギャルソンはともかくアンダーカバーは着やすいよ。
僕はマークよりも川久保やジョニオが作る服が好きだわ。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 20:07:39
>>660
別にジェイコブスを馬鹿にしてないだろ
おまえのほうが低脳だ

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 20:41:43
>>660
かっこつけたいだけですよね!!

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 22:15:27
>>660
なんかあったの?
機能性重視して買えとは誰も言ってないよね?

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 23:45:25
>>660
その前にジョニオや川久保玲がラガフェルドやサンローランを目指してたかどうか・・・
むしろアンタイだったのでは?

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 00:05:31
川久保が50ー60年代のアヴァンギャルド運動に影響されていたことは確かだと思うよ。



667 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 00:17:24
>>665
アンチだったな
てか、川久保女史とジョニオを肩を並べさせてはいけません
特にこのころのジョニオなんて鎮火す

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 01:30:10
川久保が何で天才なのか?

↓この本読んでみれば、大抵理解できると思うよ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/400603122X/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


669 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 01:50:59
川久保の父親って慶應で何やってたの?
経済?

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 02:20:11
昔〜の「川久保玲とコムデギャルソン」(マガジンハウス)を持ってるんでひさしぶりに読み返してみたけど「服作りはゼロから始まる」って書いてあったけど最近のコレクションみてるとやっぱりゼロから始まっていないと思うんだけど

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 02:35:57
ジョニオは川久保とは違ったすごさがある

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 02:42:42
ジョニオはポップを取り入れた時に初めて光ると思うんだけども
最近は無理してる感があるよ
ウィメンズの靴と最近のビジュアルにそれが出てる
あの開き直り感が好きだったんだけども・・・

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 06:25:31
確かに川久保、ヨージ、一生、ケンゾー辺りは一時代を築いて評価はかなりされているけど、
はっきり言ってまったく興味を示さない部類の人もいるのは事実です。ヨージは比較的幅広く支持されていると思います。
海外で活躍している日本人を誇大して記事にするのは日本人の島国根性の癖ですけど、海外のファッション誌なんかにも
目を通すと正確な現状が掴めると思います。少なくとも近年のギャルソンの評価は高くはないと思います。
海外にはしっかりと批判出来るファッションジャーナリズムが存在しているから読むと面白いかもです。
ギャルソンの服だって良い時もあれば、そうでない時だってあるので、ギャルソンに批判的なことを書く記事なんかも見ます。

日本人でラグジュアリーブランド(ヴィトン、グッチグループ)のデザイナーに就任する人がでてきたら日本もファッションで世界に認められると思う。
このままギャルソン、ヨージに続くデザイナーが出て来なければどうなるかわからないと思います。川久保さんも60代後半です。
あと10年でどれだけの日本人デザイナーがでてくるか心配ですが、期待です。

みなさんが期待する川久保さん以降のデザイナーは誰ですか?期待出来るデザイナーいますか?難しいですよね。

普通に





674 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 09:34:53
僕は宮下、ジョニオ、ジュンヤに期待しています。
得にジョニオには期待している。

上でも書かれていたようにジョニオのポップセンスは凄いと思う。
宮下はロック野郎から抜けだしつつあるから期待。
ジュンヤは無論。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 11:50:06
ジョニオのセンスはすごいのは同意なんだけど、パリコレが彼のセンスを殺してしまっているようで心配です。
仕方がないんですけど、実際のヨーロッパのモード消費者層は一部の所得が高く、年齢も日本に比べ平均的にかなり高い層です。
その中ではジョニオのポップな服というのは数字になかなか結びにくいんですよね。パリコレに移ってからシーズンごとの作風の
変わり用を見ればわかりやすいですよね。ナンバーナインの服も同様でヨーロッパでのモードの消費者は圧倒的にゲイ。ファッション業界で
ストレートだと本気で「何で」という目で見られます。そんな中、ナンバーナインのロックな服は少し浮いています。やはり数字には結びついていないでしょう。

実際、アジア人でストレートだとヨーロッパのモード界ではかなり厳しいのが実情ですね。期待はしたいですけど。
ジュンヤはヨージのように特別新しいことをしなくとも「ジュンヤのクチュール」が確立されてきているので、安定感がありますね。
タオ、ガンリュウはどうおもいますか?

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 13:20:43
巌流はない

僕は宮下もジョニオもパリで評価されにくいことをしているから期待しているんだが

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 14:17:14
評価されにくいことを続けることを期待したいですね。アジアでは伸びてくると思いますし。


678 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 14:31:56
ジョニオはメンズも頑張ってくれ〜
宮下はレディースも自分でしろ〜

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 17:02:19
宮下はかなりボロクソに言われてる
Number(N)ineって悪いけど
東京でもそんなに大したブランドじゃないと思う

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 17:04:59
08秋冬のナンバーナインはかなり評価高かったが?

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 17:52:03
ニューヨーク、ロンドン、パリ、ミラノでコレクションをしているメンズブランドの中で
ナンバーナインが特別に評価が高いということはないですね。日本国内のブランドでメンズコレクション
に参加しているブランドが少ないので日本人の視点だとナンバーナインに注目してしまいますが、
海外のファッション関係者の間では特別に扱われていることはないです。あまり記事にもならないですし、
海外のwebsiteでも殆どふれられていません。
ナンバーナインを批判している訳ではなく、あくまでもそれが現状だという認識です。


682 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 17:55:13
N.Hoolywoodはそろそろパリあたりでランウェイデビューすべきだと思う

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 18:06:20
なぜですか?

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 19:17:02
なぜかわからんのかおまえわ

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 21:41:29
まずは日本のファッション業界がゲイを笑いものにしないところから始めないと、
日本のファッションシーンの発展、向上は正直難しい。
いくらノン気がファッションでセクシーをやろうとしても、やっぱりゲイから見たら全く分かっていない
日本はべつな意味での男気(やくざ的、ヒーロー的な偶像)が主流なので、ロマンティックはちょっと難しいですね。
プラス、東京コレクションのランウェイに富裕層や上流階級が来るとも考えにくい。
どうなんだろう?

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 23:46:30
芸能人は来ないのか?
金持ってるぜ。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 00:20:06
フォーマルな場や公式的な社交会に来ていける程のステイタスがあるのか、そこを踏まえているかどうかでしょう。
アンダーカバーがストリートレベルで東京コレクションをロックさせたことにより
それ以降はそれでまかり通るようになってしまった。

せっかく日本は世界一の繊維大国なのに、もったいない

芸能人より皇室関係者や元貴族・財閥や社交家がフロントロウに座るようになれば、
日本のファッションは必ず発展しますよ

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 00:49:41
>>685
自分がゲイだからって
ゲイを全肯定するなよ

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 00:56:07
>>687
死ぬほど保守的で
しかも農耕民族でしかも島国な国において
たかが服のショーに皇族が来るわけないでしょ
神話を含めると2600年、記録が残ってるだけでも1400年
世界最長のエンペラー家系だぞ

それに「旧華族」で有名な人が皆無
旧華族程度なら可能性はあるんだろうけどな

白洲次郎みたいな人がイッセイの時みたいに
なんかのブランドのモデルやればいいんだけどね

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 01:35:19
つまり、こういう否定派がいる限り、発展は見込めないってことやね

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 01:51:53
いや、全然たとえば皇太子さまがラッドミュージシャンのランウェイに招待されてもいいと思うよ
俺がもしデザイナーだったらインビテーション送るね


692 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 04:40:11
ジュンアシダやモリハナエのショーを見に来られたこともあります。不可能な話でないと思います。
685,687に同意です。

日本はアジアのマーケットに有利なのでアジアで確固たる地位をつくってほしい。パリが頂点という考え方でなくとも良いと思う。
東コレを踏み台にして海外にパリやミラノにでるような形では厳しいと思います。

ベトナム人、韓国人などアジア人の友人の話だと、彼らの国でもドメスティックブランドは厳しいようです。
美の価値観を西洋から認められて認識するのではなくて、自ら評価できるようにならなければ本当の意味でファッションの世界でも独立
した地位をつくることは難しいと思います。

 中国は彼らの美意識に大きな自信をもっているので今後、20、30年後どうなるかが楽しみです。NYで活躍している中国系デザイナーは
多いですし、中国の経済発展でマーケットも大きくなれば可能性は大きいですね。

 でも日本がんばってほしい。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 04:43:59
>>692
だから自演をするなと!
恥ずかしい奴だなww

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 05:16:02
イギリスのエリザベスがファッションショウに行くか。
保守の牙城である皇室や王家と流行は敵対こそすれ、混淆しない。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 05:19:34
敵対なんかないっての。。。
本当に無知だな。
さすが美術版。君は高校生か専門性か何かか?

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 05:41:45
皇族=保守 ファッション=流行 だから敵対w

さすが美術版。

語ってくれますね。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 05:48:49
692さん、同意してくれて、どうもありがとう!

中国は芸術の発展プラス、世界中のあらゆる素材のガーメンツの生産慣れもしているので
確かに今後新しいファッションモードを担うかもしれないですね

そういった意味合いをもたせる為にCFDAであれだけ持ち上げているのかもしれない

698 :知恵の輪っかっか:2008/11/12(水) 05:51:53
ファッション=ゲイ

という枠組みから逸脱してるからジョニオと宮下は好き。
デザイナーで一旗あげるならゲイである必要があるという輩がいるが、視野の狭さ頭の硬さに気づいたほうがいい。

さっき言ってたが東京コレを踏み台に海外に行くようではいけないというのにはおおいに賛成。
いつまでもそういうスタンスなら日本のファッション業界発展は難しいと思われる。
現状では海外に遠く及ばないかもしれないがチャレンジしなければ何も始まらん。
宮下、ジョニオ、川久保、ヨウジ、ジュンヤを引っ張ってきて東京コレを盛り上げろ!
東京に海外のブランドがコレクションを出すくらいまで求心力を上げろ!

699 :692:2008/11/12(水) 06:02:23
そうなんですよね。アジアのマーケットって日本と少し似ていてゲイでなくともモードに関心のある人は結構います。
ジョニオやトウキョウのスタイルはヨーロッパには向いていないかもしれないけれど、アジアには強いですし、がんばってもらいたい。
日本は新しい枠組みや権威を作ることが上手ではないので心配です。


700 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 07:36:10
ジョニオはあっちのスタイルに合わそうと頑張るんじゃなくて自分が作り上げてきた東京、日本のスタイルを突き詰めてほしい。

かなり批判されてるけどメンズもいいよね。
ジョニオらしさがある。

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 20:41:46
メンズにジョニオらしさはない。
なぜならば殆どをジョニオがやっていないからである。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 21:36:50
メンズはジョニオが着たい服を作ってるんだぞ(笑)

703 :692:2008/11/12(水) 22:28:19
真実は社員いかわからないですね。

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 00:33:40
>>696
イギリスの王室の人にしろ、日本の皇室関係にしても
その人たちが着ているものを見てから主張しなさい、
何か知ったような事を言うもんじゃない。

彼等がギャルソンを着るか?ラフシモンズを着るか?
トムブラウン?

馬鹿も休み休みにしてもらいたいWWW

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 02:42:21
皇族=保守 ファッション=流行 だから敵対w

ファッション=ラフシモンズ、ギャルソン、トムブラウン?=だから皇族着ない。


さすが美術版の住人、最高の語りです!
他の美術版の住人の方もやはり彼の主張と同様なんですかね?
全てプレタのブランドを例にあげてるので本当に馬鹿かもしれないですね。
あんまり書き込みすると馬鹿なのがバレてしまうので程々にした方が良いかもしれませんよ。
オートクチュールのことも勉強してくださいね。
ファッションにも歴史があるのでもちろん革新的なものもあり、保守的なものもあるんですよ。シンプルなことなんですけどね。
文化の西洋服装史の教科書でも買えばすこしは書いてあるんじゃないのかな。
貴族社会と西洋服装史、オートクチュール関連の書籍でも見ればソースなんていくらでもあると思いますよ。
「皇族、ファッションショー」とか「皇族 オートクチュール」でググって見たら?

 逆にあなたの主張を補強する為のソースはどこで手に入れることが出来ますか?

「皇族=保守 ファッション=流行 だから敵対w 。ファッション=ラフシモンズ、ギャルソン、トムブラウン?=皇族着ない。」

なんですよねw。






706 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 03:03:19
むしろ元々は貴族皇族らの物だったのではないでしょうかね?
モードにおいてマリーアントワネットの存在は否定できませんしね。
トムブラウンのクオリティぐらいなら皇族も着そうな気もしなくもない・・・

>>704の知識はメンズノンノなレベルなのでしょう。
わかってない人は相手にせずにいいじゃないですか。

話の分かる人でディスカッションしていきましょう。

707 :692、705:2008/11/13(木) 05:14:41
 日本で中産階級がファッション化したのは60年代以降ですし、70年代前後になってようやくDCアパレルメーカーができましたからね。
しかも輸入文化としてモードが消費されていますから、704のような勘違いをする人がいてもおかしくはないかもしれませんね。

 ヨーロッパでは貴族王族の流れでモードが成り立っていますから、いくらプレタポルテといっても日本人のように中産階級の人は
モードにたいしてそれほど大きな関心はありません。川久保玲やコムデギャルソンを知っている人なんて本当に少ないです。
 日本人がちょんまげしてネラーの先祖さんが農民やっていた1850年代にオートクチュールの原型が生まれ、大政奉還と同年にランバンが生まれ、その2年前にパリにプランタンがオープン。
1868年に王政復古の大号令ってやつですね、その時にはオートクチュール組合ができ、1889年大日本帝国憲法が公布された2年後にヴォーグが創刊。
 
 日本人の若者のファッションの楽しみ方は良いと思います。でもその姿勢を基準と考えてモードを語ろうとすると704のようになってしまうので気をつけましょう。
海外のファッション雑誌も読むと良いと思います。日本人デザイナーがどう評価されているかを客観的にみることができると思います。

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 05:43:32
>>705-707
君はいつの時代の話をしているのかね?
今は大衆文化の時代だよ。ファッションをリードするのも大衆さ。
今はビートルズも過去になった21世紀だよ。
ボーブランメルの夢を見ている君の方はアナクロの保守主義者で、
金持ちや貴族に憧れるミーハー娘に変わりなしWW




709 :692、705:2008/11/13(木) 06:17:13
本当に恥知らずにまだ語っているんだな。高校生ならまだ救いようがあるけど
、専門性ならもっと勉強がんばりなさい。社会人だったら致命的だな。

話の流れは、  
モードと皇族、貴族の関係>否定 皇族=保守 ファッション=流行 だから敵対w>
否定 ファッション=ラフシモンズ、ギャルソン、トムブラウン?=だから皇族着ない。>
肯定 モードの歴史と皇族、貴族の関係のソース有り。>

そして次の主張は、
今のファッション=大衆=貴族、王族関係ない、意味のない中傷。

馬鹿だから無理なのかもしれないけど、話の流れを考えれば704は
「モードと皇族、貴族の関係を否定しているソースを提示する。」
ということをしないとね。
   
今のファッション(huge,POPEYE)=大衆=貴族、王族関係ないw。
というロジックで考えているんだよね。君はファッション版で「モテコーデ」みたいなスレに行きなさい。
2006年にヴィヴィアンはナイト爵位をエリザベス女王から授与されてますよ。

さよなら。






710 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 06:30:31
ひとりダンディーの遊びをやりたいんだね、君は。
まあ、そんな他愛ない夢を語れるのは、2ちゃんねるか少女漫画の世界だけだろうな。
何回も言っておこう。
貴族、王族、皇室がファッションをリードする時代はもうとっくに過ぎ去ったのだよWW




711 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 06:40:35
エリザベスがヴィヴィアンのパンクな殴り書きメッセージの服を着るんだってよ。
それって面白いねWW

712 :692、705:2008/11/13(木) 07:03:42
結局、何も答えてない。主張の根拠になるものは何もだしていない。

モードと皇族、貴族の関係>否定 皇族=保守 ファッション=流行 だから敵対w>
否定 ファッション=ラフシモンズ、ギャルソン、トムブラウン?=だから皇族着ない。>
肯定 モードの歴史と皇族、貴族の関係のソース有り。> モードと皇族、貴族の関係を否定しているソースを提示なし。
>内容のない中傷、馬鹿だから話の論点をずらす。以降、これのループ。

ということになりそうですね。終わりにしましょう。



713 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 08:10:47
関係あってもなくてもどっちでもいい
ジョニオの話しようよ

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 08:49:57
プリュスのデザイナーには誰が適任か!
ジョニオ?
ジュンヤ?
マルジェラ?
チャラヤン?
マーク?
エディ?
ガリアーノ?
ガンリュウ?

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 13:57:11
>>712
>モードと皇族、貴族の関係を否定しているソースを提示なし。

馬鹿か?君は?
要はこれだよ。君こそ、反論出来ていない↓

>>>
704 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 00:33:40
>>696
イギリスの王室の人にしろ、日本の皇室関係にしても
その人たちが着ているものを見てから主張しなさい、
何か知ったような事を言うもんじゃない。
ーーーーーー

だからさ、彼等は昔風の服しか着るていない。
モードやファッションをリードしていない。
分かったかね。無理を通そうとしても駄目だからねWW         

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 14:05:15
訂正
着るてーーー>着て  
許せ。

それにしても、現在はっきりしていることを、昔のことを持ち出して否定するとはWW
本当にレトロな人だな。前を向いて考えなさい。
皇室の人も、王族も今や普通の人なんですがねWW

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 14:36:10
ジョニオだろ

718 :692、705:2008/11/13(木) 16:25:15
論点ずらす、中傷の無限ループだからさ、もうやめましょう。
話の始まりは、
「貴族、王族がモードやファッションをリードしている。もしくはしていない。」
っていうことを論点にしていた訳ではなく、
話の発端は東京コレクションの話から
「皇族関係者、貴族、財閥がファッションショーを観ることは有効なのでは?」という話。

貴族、王族のモードとの関係を否定>ソースをさして肯定>論点ずらす、中傷のループ

モードの話以前の語学力の問題だったのかもしれないですね。




719 :692、705:2008/11/13(木) 16:29:05
想像つかないね。ギャルソンを他のデザイナーがつくるなんてさ。


720 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 18:29:21
>>718
だからさ。君がここで、アバンギャルドのギャルソンスレで
皇族関係者、貴族、財閥がパトロンになるが如き無神経な話をするから
その図太い神経をすこし強く擦ってやっただけ。
君の頭脳は何も分かっていない飼い犬のそれWW
君はご主人さまといって権威に擦り寄る金持ちの飼い犬WW

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 18:40:10
ギャルソンはそんなに高くはない。
俺でも買える。
だが、面白いアイディアに満ちている。
着れば嬉しくなる。


722 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 18:47:43
デュシャン・スレでアングルが良いと言っているようなもの。

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 18:49:17
そんな人が自分は頭が良いと思っているWW


724 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 21:37:27
確かに川久保以外が仕切るのは想像できないな。
しかし、川久保もそろそろ引退という噂がされるようになったし、
ブランドは存続していくだろうから引き継ぎはあるよな。

725 :692、705:2008/11/14(金) 02:32:58
720>>

中傷の無限ループになるのでやめましょう。

726 :692、705:2008/11/14(金) 02:42:24
本当にどうなるんだろうね。
ギャルソンではもの作りは本当にゼロから始まっているから、
川久保さん以外が引き継ぎでも厳しいような気もしますね。
普通のブランドのようにコムコムのようなものをディティール変えて生地変えて
コレクションしても良いんだけど、それをせずに毎シーズンリスクを背負って
ゼロからスタートするのはやはりすごい。
もちろん過去のシーズンのものを使ってしまうこともあるけど、
作る姿勢は変わってないですね。
元アトリエスタッフとしてそう思います。

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 03:09:09
嘘つき。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 03:22:34
ギャルソンで川久保がやってるのは批評(講評)だけだと聞いたけど。


729 :692、705:2008/11/14(金) 04:07:56
言葉(イメージ)だけ言われてパタンナーがはじめたり、具体的なアイデアを渡されてはじめたり、
シーズンによってです。今はアトリエの状況は以前とかなり違うとききます。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 15:53:51
>>725
スレ違いは駄目だ。
しかも権威主義者の保守的意見がギャルソン・スレで
どうどうとまかり通る方が怖いよWW

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 15:57:05
>>725
こんなやつらが全てをダメにする。


732 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 15:58:23
店舗経営も大変だろうな。

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:01:24
>>725
君の上から目線はどこから来ているの?

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:02:52
>>725
権威主義者で、保守で、格差擁護派?

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:05:54
>>725
自らがループを作っておいてWW

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:07:21
>>725
こんな馬鹿がギャルソン着ているのか?

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:08:29
>>725
もっと真剣に服と取り組んでほしい。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 02:14:12
720。
そんなにくやしいか。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 04:27:48
正直みんなドン引いてるよ

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 05:05:17
738。
何がww

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 05:07:01
ここは過疎で皆と言うほど人はいませんよWW

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 05:10:03
馬鹿をからかうことが面白くなってきたWW

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 05:20:13
君はループさせようとしてるねWW

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 06:51:41
WWって何ですか?

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 07:03:40
720よ。
やっぱり、お前だったんだなw。
書けば書くだけみじめになるぞ。
意味のない中傷はもうやめよう。
お前は馬鹿じゃない、がんばっていると思う。

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 07:30:23
残念ながらちがうんだな〜!
多分君一人VS全員だと思うわ。
君パラノイドやん!

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 07:46:20
自演乙。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 08:21:24
720
気がすんだか?


749 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 11:17:31
ギャルソン→革ジャン出さない
アンダーカバー→革ジャン出す

革ジャンはアンダーカバーで買ってジャケットはギャルソンという。

アンダーカバーがギャルソンに勝ってるとこもあるね。
アイテムで言えば
レザー→アンダーカバー
ジャケット→アンダーカバー
デニム→アンダーカバー
スラックス→ギャルソン
パーカー→アンダーカバー
ブーツ→アンダーカバー
スニーカー→アンダーカバー
バック→アンダーカバー
Tシャツ→アンダーカバー
コート→ギャルソン
カーディガン→ギャルソン

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 11:39:28
アンダーカバーは普通にギャルソン越えてる

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 12:23:01
748
ループ魔?

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 12:24:12
748
愉快 愉快

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 12:26:39
>>748
は行かれてるよな。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 12:31:05
ナンバーナインとヒステリックグラマーが
21世紀の日本のデザインを代表するようになるだろう。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 12:46:40
720。
もうやめよう。
レスを見れば君が何も理解出来ていないことは明らかなんだ。
しかも中傷ループになると警告したにもかかわらず、君は本当にそうなってしまった。
どうして君は人の手の上でころがせれているんだい?
君自身の勉強不足を反省して改善していけば良いんだよ。
必要なら私も君を助けるし、オフで会っても良いと思う。
無知ということを恥じることはない。
それを自覚しないことがもっとも愚かなことなのだから。
loftbrooklynnewyork@yahoo.co.jp


756 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 13:05:53
ナンバーナインは分かるが、なぜヒステリックグラマー?
Tシャツもアーティストコラボばっかりだし。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 14:17:26
現段階ではどちらも代表にはなるには厳しいと思います。
トウキョウのファッションのブランドとして有る程度認識はされていると思いますが、
現段階で日本を代表するというほどの評価が得られるのかはわからないと思います。
これからの活動で可能性はあると思いますが。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 14:22:52
上記のブランドはむしろ、よほどの日本通でない限り、誰も知らないです。
トウキョウらしさでいえば、ツモリチサトは好調に売上げを伸ばしていますし、
CAWAIIといわれるトウキョウらしさを象徴しているブランドだと認知あれています。
この板の住人が特別にナンバーナイン、アンダーカバーを評価するのはなぜですか? 
良いブランドだとは思いますけど。


759 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 14:47:16
755
すこし分かってきたようだね。
君の保守性がWW

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 14:55:04
実はヒステリックグラマーだけを上げようと思ったのだが、
通が多そうなので、ナンバーナインを上げたのです。
では、何故ヒステリックかといえば、何のてらいもなく、
形がシンプルで、行きすぎないリアルクローズであること。
ナイヤガラがまたかっこの良いイラストであること。
そのようにして、今の時代の日常を気取らずに表現している故。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 14:59:23
ヒステリックは中道のよさ。いつもOK.
ギャルソンは気取りたい時。

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:04:15
755
やっぱ、君は金持ちの飼い犬。
893であろうが、腐った貴族であろうが、かまわず抱くつく
金の臭いを嗅ぎわける駄犬。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:05:40
ナインは古着好きにはたまらんブランドだな。

まぁ次の日本を代表するのはナンバーナイン、アンダーカバー、ジュンヤワタナベで間違いない。
あとはNハリウッドくらいかな。

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:06:07
訂正
抱くつく===>>だきつく===>唾棄付く

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:13:06
昨夜9時過ぎに、いつもは8時閉店のジョルジョ・アルマーニの前で
店員が二人、じっと店の扉を開けたまま、客を待っていた。
俺は何故か、その店員の顔に755を重ねて見たよ。あわれだね。
そこいらが、自由なアーティストの差だね。

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:17:19
720よ。
そんなにくやしいのか。
君が望むなら君の理屈の続きを聞いてやっても良いのだが。
中傷以外で何か言いたいことはなにのか?
君も一応は美術版の住人なのだから。

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:17:23
の差だね――訂正――>との差だね。

差と言えば。755は格差肯定派だったね。



768 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:19:55
俺の言いたいことは君に対しては特にない。
君は良くやっている。
ここで俺の相手をし続けなさい。

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:23:21
俺はもともとのここの住民じゃないが、君よりは古いと思うよ。
まあ、仲良く悪態はき合いましょうよWW

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:24:49
くやしいって何に、そこが分からん。

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:25:29
↑を説明しなさい。

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:30:02
つまらん話すんな

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 15:30:10
くやしいと思っているのは私ではない。君だよ720よ。自信のことはわかるであろう。



774 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:27:19
そらっ、だんだん自信を無くしてきたね。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:30:02
貴族がうらやましい者もいるよ。
マンガマニヤに多いかも。

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:31:22
幼い。

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:32:08
777

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:48:26
くだらん

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:51:23
つまらん。

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 17:54:08
アンカーなしでは、第三者にはだれがだれか
当事者も自分以外がだれか分からん。

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 22:55:19
最近このスレッド、会話の内容のレベルがグンと落ちたのは何故???

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 00:15:22
批評家気取りに飽きたから

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 00:39:07
高慢なのがいるから。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 05:28:21
意図的にレベルを落としている。

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 07:47:27
まぁ落ち着いて此れでも観てちょ
http://jp.youtube.com/watch?v=rxfdxnQzNL0&fmt=18

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 10:21:20
大昔の川久保のインタビューでは

ファッションは美術ではなくビジネスだと思ってる

みたいなことよく言ってたよね。

あんまり持ちあげすぎだと思うよ。本人はもっと割り切ってそうな気がする。
今はすっかり会社も大きくなってブランドの拡大と後継者育成で大変みたいだね。

ギャルソンのイメージというものは希薄になったなぁ。
GANRYU見てギャルソンだと気付かなかったもん。

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 14:36:51
アフォか。
服飾が美術ではないことは誰でも知ってる。
それをあえてー美術板的に語りましょうーというのがここだよ。

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 22:39:03
それをあえてー美術板的に語りましょうーという・・・・?

・・・それに何の意味が?

現代美術が「出したもの勝ち」な要素が強くなりすぎて
辟易してる人も多いでしょ。

それに加えて、最近のアジア作家への投資熱といったらすごいんだってね。

みんな現代美術に飽き飽きしてるんじゃないかね。金持ちの道楽だし。
そんなことよりエコでも考えましょうみたいな世の中じゃない。

今期のおそ松くんのカットソーとかはちょっとね。
末期のフィッチェもニャロメを使ってたことを思い出しちゃった。
いつまでファンがついてきてくれるのか。

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 00:32:54
スレの趣旨に反したことをぐだぐだ書かずに
黙って去ればいいだけ。未練がましい。


790 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 08:28:03
昨日、高橋の服買ったがやっぱいいな。
モード一辺倒じゃなくてサブカル臭いのがいい。

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 00:08:36
720よ。
残念だが中傷しかできない馬鹿ということだな。



792 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 00:30:11
>>781

客層が低年齢化しすぎなんじゃないかな。
ファ板のオムスレなんかは特に酷い。がっかりするよ。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1226657350/l50



793 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 00:58:32
レベル高かったの?

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 05:47:27
>>793
少なくとも売り場に
デブオタが出没する前まではな

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 06:16:17
売り場にデブオタってなに?


796 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 06:18:43
ここの住人が川久保を語るっていっても雑誌
の記事とかネット記述の引用でしかないし、あっても
江戸文化とギャルソンとか的を得てない話ばっかだよな。
美術版がんばってよ。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 06:25:13
マーク・ジェイコブスについても語れないみたいだからな

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 07:20:17
だよな。
川久保どころかマークも語らない。
ましてやヒステリックグラマーも語れないw。
ファッションオタと同じ。

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 09:11:54
ヒステリックグラマーってw

デカイホクロにきもいメガネのブサ男
デザイナーがきもすぎて語りたくもない

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 09:13:27
795
ギャルソンオムの客層が秋葉男化してることだよ。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 09:36:24
マジで?!
なんでなの?!
なんで秋葉がギャルソンに興味もつの?!

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 10:37:16
おわったから。

H&Mとのコラボに始まり、スイーツ御用達ブランドになっていく。
それで事業規模拡大していくのは良いんだけど、昔からの顧客は離れていくわな。
ここの住人はどうせどっかの記事そのまま「ギャルソンの新しい挑戦。」とかいって
いるんだろ?

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 11:17:44
確かにあのコラボはどうかと思う。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 15:39:21
アフォが一人でやってる。

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/19(水) 23:56:45
耀司さんが唯一尊敬するデザイナー…川久保さん

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 14:38:31
>>801
オムって昔から様々な人物に着せてたでしょ。
そして年齢も高く、体系も太った男もあえてモデルに起用して着てたんだが、
そんな太った人物でも「人間としての中身に魅力があった人物」だったから
オムを着こなせたわけだが、

その外見的な部分だけを見て「ただ単に外見的に太った男」が勘違いして
『これなら俺みたいに太ってても着れる」と単に外観のサイズだけを見て
オムを買うようになったのがきっかけじゃないかと。

別に秋葉にいるような人達に「魅力」がない人達ばかりではないけど
なんかどこか?人間的にバランスのとれてない人が多いのは事実だからかも
最近のオムの売り場に行って客層を見れば納得するよ

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 18:21:55
麻生みたいなもの言い方をするな。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 19:05:37
デブが怒ってるw

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 21:22:04
行ってみるわ806.
こぶ平とか着てるのがテレビ見てると目につくよな。
デブの新規顧客がついて古いのが離れていく。
デブの一時的なものでそのうち離れる。
やばくね?

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 00:07:37
ギャルソンはデブ専科ではないよ。
着る人を選ばないデザインではあるが。

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 00:11:42
何でもそうだが、かっこのよい人が着ると、
また格別だがな。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 08:33:37
810
ギャルソンはデブ専じゃないことぐらい
お前さんに言われなくてもw
しかし最近は、こぶ平の影響でセンスの無いデブ専=オタ系が
顧客になりつつあると言う話。
ただしこれはコムデギャルソンオムだけの現象であってプリュスは違う

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 12:30:17
オムは誰でも着れるデザインだからな

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 14:07:08
『着れる』のと『サマになる』は違う

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/22(土) 05:05:04
「こぶ平」とか「ひとり」だとか
に着用を許したら
デブ専ブランド認定だろ

やんわりと着用
おことわりできないのかよ?

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/22(土) 06:33:16
こぶ平が着るのは(見た目抜きにしたら)割とイメージいい方じゃないかな?
いいとこの生まれだし、アイドルがグラビアで着るよりも、
全然コム・デ・ギャルソンしてると思う。


817 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/22(土) 10:56:31
どんな人がきてもサマになるような服が素晴らしいんじゃないのか?
そこで差をつけれないならそれまでだったということだよ。

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 17:09:54
そりゃ、難しいわ。
人は他人を服だけで見るんじゃないからな。


819 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 11:27:51

服は身体(しんたい)で着るものではなく
その人の生き様そのもので着るもの



こぶ平には、それがない。「着れてはいても、まったくサマになっていない。服に負けてる」
竹中直人には、それがある。「スタイルが良いわけではないけど、服がサマになっている」

体系が良くないふたりだが、これが両者の大きな違い。





820 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 23:33:13
竹中直人はスタイルそんなに悪くないと思う、背は低いけどね。
こぶ平は明らかに悪い。
しかしデブでもキャラ作りがうまければ様になると思うけどね。
こぶ平にはそれがない。

デブといえばアルベールエルバスはどうなの?



821 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 16:16:30
まぁオーラ次第だろ

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 18:36:05
Da Yo Na!

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 19:02:57
yoppe-i.にーいちよんアットマークdocomo.ne.jp

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 22:33:51
ここ一ヶ月のここのスレの会話の低レベル化はすさまじい

いつのまにかデブ否定へ・・・

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 06:25:00
前から低いですが何か?

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 14:31:41
どこにそんなのが高いスレがある?

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 15:38:39
川久保の位置を継ぐのはジョニオ、ヨウジは宮下、残りはジュンヤとあったが、
日本のデザイナーの椅子は三つという観念を暗黙の了解とすれば真っ当な意見だと思う。
プリュスのデザイナーを継ぐのがジョニオではなくともギャルソンの位置を継ぐのはアンダーカバーだと思う。
宮下にはヨウジの位置は所詮ネペの店員上がりだから継げないとか言ってるやついたが、
最近は宮下のほうがよっぽど面白いことをしているぞ。
宮下は09ssで売上を度外視してコレクションを行った。
賛否両論うち否のほうが多かったかもしれんが、宮下は変わりつつあるよ。

いつも黒をつかい、オーバーサイズ提案、顧客に媚びたものづくり、値段をあげることによるブランドイメージの保留、マスブランドとの合作・・
アンチモードでモードを制することができているか?
アンチモードがモードになったとき新しいアンチモードを提案したか?
アンチモード=最先端のモード
川久保は何度も試みているんじゃないか?
山本氏自らアンチモードにより作りあげたモードから抜け出せないでいるのではないか?
確かにここの服は素晴らしいかもしれない、だがコレクションをする必要はないのではないか?
アンチモードラインとコンサバティブラインを作ってもっといろいろものを見せて欲しい。
そうすれば椅子取りゲームは起こらない。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 00:21:29
>>827
俺は救いようのないアホで不細工で童貞で自殺を考えている、まで読んだ(笑)

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 02:16:43
おっと827がレベルをあげようとしてくれてるみたいだお/


>日本のデザイナーの椅子は三つという観念を暗黙の了解とすれば真っ当な意見だと思う。

これが前提で話をされていますが、みなさんはどう思いますか?

私個人は
ギャルソン、ヨージ、イッセイなどの日本人デザイナーのクリエイション
はアントワープ6に影響を与え、受け継がれているので、日本の御三家の
後の3つの椅子を争うということはないとおもいます。
御三家以後に評価される日本人デザイナーがでてこなければ、それまで。
評価される日本人デザイナーがいないという状況になってしまうだけだと
思います。寂しいですね。


830 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 06:26:15
>>829
おまいレベル低すぎ

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 07:01:17
別に誰が誰を継ぐも継がないもないと思います。
全く別物だし、全く別物。
なぜ、わざわざ当て嵌めようとしたがるのかがわかりませんね・・・
21世紀なんですよ

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 11:29:12
全く別物だし、全く別物。
全く別物だし、全く別物。
全く別物だし、全く別物。

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 18:39:51
特別、高級なブランドでもなく、
新しいデザインでもないとすれば、
別物だし、同列に語ることもないな。

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 20:39:19
>>830

非難するなら理由・箇所と代替案を。
それ無しの非難は中身がないことを露呈するだけになります。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 20:41:25
三つの椅子は一つの考え方ではあるな。
まぁ三つ椅子があるとかは置いといて、めぼしいデザイナーとしては正解だろう。

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 05:05:21
三つの椅子などない。
そんなものが日本用に用意されているわけじゃなし。
五輪の選手枠じゃあるまいし。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 15:04:48
そうそんなのない。
椅子がある、ない以前にも、椅子があったとしても、その後を告げるデザイナーは
居るのかな?居なければ椅子が有っても、なくても話にならない。

椅子があっても、なくてもどうでもいいんだけど、今の中堅、若手でそんなに
有望な日本人デザイナーがいるとは思えないけど、みなさんどうですか?
やはりアンダーカバー、ナンバーナインが有望なんですか?


838 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 17:15:50
ギャルソン系列、アンダーカバイズム、ナンバーナイン、古着しか買わん。

有望かどうかは分からんが好きなのだよ。
裏原批判多いが裏原こそ日本・東京のファッションの中核だったのは事実で、その中でもポップセンスが高かったアンダーカバーとナンバーナインが手法は違えど正統派に乗り出したら凄いもんができたのは必然だよね。それだけのことだよ(笑)

大まかな意味でのロックを聴くときはナインが着たくなるし(笑)
電子音楽を聴くときはアンダーカバーが着たくなる(笑)
服だけを考えてるときはギャルソン系列を着たくなる(笑)
こういうことってあるだろ?

なぜギャルソンって音楽の臭いしないんだろうか。
川久保さんはそっちに疎いのか、反映させたくないのか・・・
ベロロゴからは音楽を感じない。

次の話題はファッションと音楽の関連性ね。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 17:33:57
ヒステリックグラマーを忘れてもらっては困る。
ロック魂のこもった、20世紀を代表する服だった。
21世紀は?
でも何と言っても、趣味的にも、金銭的にも俺達の背丈にあっている。

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 22:42:07
関連性がなんなの?もっと突っ込んでよ。


841 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 22:50:01
おまいの背丈はどうでもいい。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 00:45:18
>>838
>川久保さんはそっちに疎いのか
ロックこそ音楽と思ってる馬鹿?
コレクションで取り上げてる曲とか知ってんの?
nujabesをパリコレのショーのミュージックディレクターに取り上げたりと音楽に対してもセンシティブですが?


843 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 13:39:59
会社として取り上げても、デザイナー本人は疎いという現実があります。
現場の話です。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 13:52:31
エディ・スリマンの離脱の原因てやっぱりクビなんだってな
単純に「売れなかった」から
あんなにセンセーショナルだったのに
日本の市場だけがメインで、世界的には全然売れてなかったらしい
だからエディ解任で騒いだのも日本人だけなんだってさ
普通に海外だと「エディ・スリマンて誰?」、「エディ・スリマンて人だったんだ」って感じ
で、日本でDior表参道に群がるのも学生ばかり
完全に狙ってた購買層とは外れてたらしい

川久保さんてそう見ると結構贅沢だよね
DiorのバックはLVだったから
かなり売り上げにシビアだったけど
好き勝手やって、それこそ学生でも平気で青山の店行って
ベタな薀蓄たれても買ってってくれる
よくこのスレで名前挙がるジェイコブスなんて
「LVグループ」の「LOUIS VUITTON」のデザイナーだけど
あれはあれで苦しんでるんだろうな・・・

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 19:19:22
デザイナーとしては川久保、ジョニオよりか遥かに劣るかもしれんがナンバーナインの服が大好き。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 23:28:53
コムデギャルソンは音楽でも裏切るよね。
ウィメンズのショーでRZAに音楽やらせたり、すごくわかってると思う。
ナンバーナインやアンダーカバーは、音楽どうのとか、あからさますぎて、
結局普通じゃない?マニアックではない。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 00:15:28
マニアックやマイナーなら何でも素晴らしいと思えた中学時代・・・

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 02:06:36
nujabesってだせーよw

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 19:48:58
ショーに使われる音楽はデザイナーが決めているわけではありません。
演出家が提案したり、ギャルソンは若槻。音響専門の人事で動いています。
現場の話です。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 22:54:05
一回パリでB'z流してみろよ
川久保の破壊の美学と
B'zのベタベタすぎる曲調、歌詞は同族性を感じる

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 23:15:28
>>848
かっこいいね、君(プ

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 05:05:35
会社の経営活動の細部を取り上げて、「やはり川久保はすごい。」などと深読み
する傾向が強いですね。ここの住人は。さすが美術版の住人です。




853 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 10:10:31
川久保自信はそこまで深く考えてないことでも信者が範疇を越えて掘り下げている。
ギャルソンはお客様が成り立てている数少ないブランドです。
ブランドだけが一人歩きしています。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 14:55:50
勿論、川久保は美術の、現代美術の影響を強く受けているんだがね。

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 02:23:54
ナインは素直にかっこいい服作ると思う。
ギャルソン、アンダーカバーは好きだが蘊蓄込み。

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 12:58:58
はっきり言ってナインは日本の恥ブランドだぞ

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 13:01:55
どこが?
上でも言われてたが理由言わない、言えないやつの批判は自分の浅はかさを露呈するだけだぞ(笑)

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 14:45:08
ギャルソンが9やUと並列比較されていること自体おかしい。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 01:38:07
歳くってて頭固い人はおかしいと思うかもなぁ〜。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 11:41:33
ナンバーナインがどのように海外で評価されているか、ソースとあわせて
提示してくれる方はいませんか?
純粋にナンバーナインがどのように評価されているのか知りたいだけです。
アンチでもオタでもありません。

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:02:39
ナインを着た人
キムタク
オダギリジョー
亀梨和也
ベック
U2
イチロー
亀田興毅
ジュードロウ
野口強

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:04:46
今はアンダーカバーもナンバーナインもコム・デ・ギャルソンとヨウジヤマモトに及ばないかもしれないが。
期待できるブランドってこった。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 19:31:28
上記のような人物が着たようですが、特に他のブランドと比べて評価できること
なんでしょうか?

他に何かナンバーナインについて評価したソースがあれば教えてください。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 01:39:36
宮下はnytimesのT magazineでインタビューされてたね。
あのインタビューは素なんだろうか?ちょっとサブかったけど・・・
ヨーロッパよりもアメリカでの人気の方があるんじゃないのかな?
直営もあるし、バーニーズNYの広告もBOYDが着たナンバーナイン。

>>863
気になるなら自分で調べろ

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 09:07:56
調べましたが、そんなに特別なことはなかったんですよね。
海外の雑誌に取り上げられるメンズデザイナーは数えられない程いるし。
日本人の感覚だと、日本人が海外のメディアに取り上げられるとインパクト
あるのかもしれないけれど。
ここではナンバーナインとギャルソン、アンダーカバーが比べられているけど、
海外のデザイナーと比較するとどう思いますか?
海外のメンズコレクションをあげると、
アルマーニ、フェンディ、グッチ、ヴィヴィアン、バーバリー、ドルチェ&ガッバーナ
ディオールオム、クリスヴァンアッシュ、ヴィトン、ケンゾー、ラフシモンズ
ポールスミス、ブルーノピータース、オズワルドボーテング、トムブラウン
マルジェラ、etc.
まだまだいますけどきりがないので。
海外のファッション関係者は上記のようなブランドと同列にナンバーナイン
を見て比較しているんですよね。日本人の感覚だと少し変かもしれませんが。
日本人のような特別な親近感はナンバーナインにはないです。
それはアンダーカバーにも言えることですね。
両ブランドとも海外のランウェイでデビューして10年も経っていません。
あと最低10年は海外でのランウェイを続けてクオリティの高いものを作り
を続けて欲しいと思います。
現段階では「トウキョウから新しい興味をひくブランドがでてきた。」
という程度の感覚が海外の現場の正直な感覚だと思います。
コムデギャルソンはそういう意味では81年のデビューから25年以上の
クリエイションを続けています。90年代以前の評価というものは、
現在の幅広く安定した高い評価には至っていません。
ナンバーナイン、アンダーカバーが2020年のコレクションまで活動を
高いレベルで続けていくことができたら、それこそ本当に日本を代表する
デザイナーといって良いと思いますが、現段階ではまだブランドとして
若過ぎるのでは?と思ってしまいます。

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 14:37:51
でもなんだかんだ言っても
川久保もヨウジもジョニオも宮下も
エルメスやヴィトンのデザイナーには絶対なれないからな
極東の島国への偏見、差別は深いところで確実にある

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 14:50:03
それにアンダーカバーはまだしも
ナインはただの「パリコレで発表してる日本のブランド」ってイメージだけだと思うよ
あのブランドって所謂正面突破を強行して
無理やりランウェイデビューしたんだよな
それまでは日本でも芸能人が着て話題になってるブランドだっただけ
ある意味アンダーカバーよりずっとストリート寄りのブランドだった
東京コレクションでやってた時期のナインを見てみればわかるけど
凄い野暮ったいよね
ギャルソンにしろアンダーカバーにしろ最初からああではなかった
そこらへんで特に日本のちょっと服かじってる奴らからは
あんまり評価されないのかもしれないよ
おまえらも知ってると思うけど
ナインの最初のパリコレデビューの海外プレスの評価は本当に「ボロクソ」だったぞ
それ以降の評価は知らんが
テーラードのカットソーを評価出来るか?
アクセル・ローズのランウェイを評価出来るか?
なんの変哲も無いネルシャツの表現を評価出来るか?
って話だよ

色々書いて、わかってもらえると思うけど
俺はナインは本当に好きじゃない
パリデビューの頃をリアルタイムで見てた身としてはね


868 :865:2008/12/07(日) 15:36:06
私個人は特に好きでも嫌いでもありませんが、
ナンバーナインは国内で過剰に評価されているということは感じます。
ジュンヤワタナベにあるラグジュアリーブランドからオファーが有った
という話は聞いたことがありますが、真相はわかりません。




869 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 17:48:03
デザイナーとしての宮下はジョニオ、川久保、ヨウジより評価が劣るかもしれないが、服としての評価は高いんだろう。
変哲もないネルというが古着を好きなやつならナンバーナインのネルがどれだけすごいか解るよ。

870 :865:2008/12/07(日) 18:26:51
服としての評価に関しても国内では高いと思いますが、海外で高いということは
ないと思います。もちろん海外での評価が全てではないと思います。
ナンバーナインの服は海外の業界人にわかりずらいところがあると思うので。



871 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:46:00
評価云々の前に単純に知らない人も多いのではないだろうか、と
ミハラはPUMAと組んで色々好き勝手やったおかげで
ミラノを通して知名度もあるそうですねw
ナインは主張が弱いと思います
ギャルソンやアンダーカバーほど毒があるわけではない
ヨウジほど個が強いわけではない
ミハラほど「見せる」技術があるわけではない
ただのロックかぶれのジャパニーズブランド
ロックかぶれならヴィヴィアンは置いといて
ラフやエディ時代のディオール、
ドルチェもそういった色が伺えますし、ジェイコブスのNYでの展開も見受けられる
そういった輩と比べてもナインはただのロックスターへのオマージュしか見受けられない
70年代なら70年代のロックの背景、風俗を描いているのがドルチェなら
単に時代を代表するロックスター個人への色を展開してるのがナイン
どちらが幅広くウケるかはわかりますよね


872 :865:2008/12/07(日) 19:31:14
加えて、アジア人がロックな服を作るだけでは弱いと思いますね。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 20:50:00
>>872
うん、それなんだろうね
ヨーロッパ、そして世界でツェッペリンやピンク・フロイドが猛威を振るってる時期に
日本はムード歌謡でしたから
よくわかりませんけどセックス、ドラッグ、バイオレンスみたいな
ロックの三大条件と呼ばれるものも日本では多大にタブーですからね
上でも書かれてますけど本当に保守的で島国ですからねw

874 :865:2008/12/07(日) 21:10:11
単純にイギリス人やアメリカ人のロックな服を作るのはわかりやすいけど、
なんで日本人がロックに拘っているのか普通に理解できないところがあると思う。
ギャルソン、ヨージ、一生、ケンゾーにしても日本的、東洋的なところがあり、
パリコレの中ではエキゾチックなものとして受け入れられている所があると思います。
そういうこともあって東洋人デザイナーがラグジュアリーのブランドのデザイナー
になることは難しいと思います。ギャルソン、ヨージ、一生にしても、未だにローカル
なモノという見方が大方のような気がします。ナンバーナインには東洋的、日本的な要素
も見えにくく、尚かつアジア人がロックな服を作ることへの文脈もわかりずらい。
服のデザインやディテール以前に、ブランドとして理解しにくいというか、なんというか。



875 :865:2008/12/07(日) 21:15:32
単純にイギリス人やアメリカ人のロックな服を作るのはわかりやすいけど、
なんで日本人がロックに拘っているのか普通に理解できないところがあると思う。
ギャルソン、ヨージ、一生、ケンゾーにしても日本的、東洋的なところがあり、
パリコレの中ではエキゾチックなものとして受け入れられている所があると思います。
そういうこともあって東洋人デザイナーがラグジュアリーのブランドのデザイナー
になることは難しいと思います。ギャルソン、ヨージ、一生にしても、未だにローカル
なモノという見方が大方のような気がします。ナンバーナインには東洋的、日本的な要素
も見えにくく、尚かつアジア人がロックな服を作ることへの文脈もわかりずらい。
服のデザインやディテール以前に、ブランドとして理解しにくいというか、なんというか。



876 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 21:17:40
やっぱ「侍」とか「歌舞伎」とか「富士山」とか「桜」
とかのイメージ強そうだもんね
三島がどうしてあんなに海外でウケたのか、という点でも
日本語の美点を最大限まで生かして表現したからだからね
逆に海外で翻訳されてあれがちゃんと伝わるのかとも思うけど
村上春樹がウケるのは単純に海外文学を逆輸入してるから
輸入元?へ返すと文章として伝わりやすいだけだけだと思う
だから日本では三島ほど評価されてないよね

ギャルソン、イッセイが三島だとすると
ナインは春樹かい?

877 :865:2008/12/07(日) 22:06:32
川久保、ヨージ、一生、ケンゾーら海外で評価されてきたデザイナーは何を
日本人として何を求められていたか、何をするべきなのかをきちんと理解をして
いたと思います。村上隆ではないですけど、モードの文脈を読み取って、日本人
としてのバッグボーンを理解し表現に反映できたことは重要だっと思います。
トウキョウストリート、Cawaii、アニメ、オタクなどが浸透してきた現在、
そういった文脈で日本人が海外でモードを表現することに可能性は感じますが、
まだまだ時間はかかるでしょう。ナイン、アンダーカバー、ツモリなど長い目で
みて応援したいです。
半年に1回のコレクションを続けていくことは本当に肉体的、精神的、経済的に
負担が大きいものですから。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 22:33:53
ナイン08年はオマージュだけに留まらなかったな。
それはかなりの進歩だよ。
パリではジョージ、リバーフェニックス、カートのオマージュのようなビンテージライクな服は異色だし、ブルジョアにはウケが悪い。

やっぱりパリならグラムのオマージュがウケがよさそうだ。
宮下はグラムは好きじゃなさそうだが。

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 10:18:33
根本問題はオマージュかどうかでも、ロックのジャンルでもなく、日本人が
毎シーズンロックに拘ってコレクションを発表することが、欧米人にとって
意味のあることだとおもえないことではないでしょうか。

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 12:08:06
このスレ面白いな
おまえらなんかすげぇよ

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 15:52:41
日本人はロックが似合わないと言ってるのか。

882 :865:2008/12/08(月) 16:17:20
そのような意味ではなく、欧米のファッション関係者は、
”日本人デザイナーがロックに拘った服を作るということ”に
単純に関心がない、興味がわかないということだと思います。
ミニマムなもの、コンサバなもの、西洋のカルチャーをバックボーンにしたものなどの
日本のブランドは、それだけでは受けいられることが難しいということだと思います。
日本人デザイナーには欧米のデザイナーにはない独自性を求められていますし、
今まで海外で活躍をしてきたデザイナーもその条件を満たしてきました。
ナンバーナインはどうでしょうか。


883 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 17:24:35
どうしても比べられてしまうのが
ギャルソンやヨウジ、そしてアンダーカバーになってしまうからね
それらと比べるとやっぱり見劣りしてしまうのは否定出来ない
ただ、東京のブランドで東京でコレクションを行ってるブランドと比べても
ナインは完成度が劣ると思う
ベタだけどN.Hoolywood、LAD MUSICIAN、ローレンスサリバンとかね
俺が見てるのはジャケット、セットアップなんかのアイテムだけど
そうゆうテーラードの知識、応用するテクがナインは上の3つのブランドと比べても弱いよ
ただそうゆうテクを見せるブランドじゃないとして見ると世界観は面白いと思うけど
ヨーロッパで発表するような代物じゃないよね
「出来損ないのガリアーノ」にもなれてない


884 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 18:03:12
ギャルソンにしろヨウジにしろナインにしろ
テーラードの知識がなくても洋服におもしろさがある
それが日本のブランドのすばらしいとこ

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 18:11:39
まず、洋服であるから東洋人があーだこーだしようと西洋人はある程度のカテゴライズはしてきますよね。
ナインはテーラーが弱いとおっしゃる方ががいましたが、今はクラシックラインでベーシックな物を数型だけ展開しているだけで、コレクションには出していません。
ハリウッドやサリバンのようにコレクションに出るテーラーより遊びが少ないのは当然だと思います。
先程からロックについて語られていますが、近年のコレクションでロックを連想させるコレクションはしていませんね。
宮下さんの好きな服は専ら古着です。古着のデザイン・機能を自分なりに解釈した物が多いように思われます。
ボアブルゾン、ネルシャツ、デニムシャツ、ジーンズなどは本当に良いものを作りますよ。
あと宮下さんが力を入れているのが靴です。フットザコーチャーの竹ケ原と共に制作しています。

華美なデザインをするだけがデザイナーでしょうか?
ナンバーナインやNハリウッド、マルタンマルジェラなどは服を長く大切に着るということを再認識させてくれるブランドだと思っています。

古着好きの主観が入ってしまい申し訳ありませんでした。

886 :865:2008/12/08(月) 18:30:14
コムデギャルソンやアンダーカバーなどと同様に海外でランウェイに挑戦
しているブランドとして、海外での評価は?という方向での話をしてきました。
パリでのランウェイが全てではないので、それぞれ個人がナンバーナインが好きだと
いうことは素晴らしいことだと思いますよ。


887 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 20:03:08
ジョニオは川久保直結の正統派。
宮下は異質。

日本の基本はアバンギャルド。
アバンギャルドが基本という矛盾を孕んでいる。

宮下はビンテージ古着直結のベーシック。
日本では異質。
パリの塊にも日本の塊にも属さない異質なデザイナー。
だから応援してる。
職人気質という点では山本に通ずる。

888 :865:2008/12/08(月) 20:12:41
日本のデザイナーがアヴァンギャルドでなければならいという状況も、
経済状況の変動で変わる可能性はあると思いますね。
前にも書きましたが、トウキョウを踏み台にしてパリにいくような状況で
あるかぎり、日本人デザイナーはアヴァンギャルド、ローカルなものとう
ポジションを脱することは難しいでしょう。

宮下というデザイナーは自分にとってはかなり日本的な、日本独自な気質の
デザイナーだと思います。海外では理解されずらいですが。
日本人程、古着に情熱を燃やす人はなかなか世界をみてもいません。
日本人の”物事を掘り下げる気質”の1つのカタチだと思いますね。




889 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 01:01:48
まぁ世界恐慌になったらファッションビジネス自体下火になるのだが・・。
やっぱり基本欲求を求めるひとが多いから仕方ないのだが。

まさしくナインは日本人的なブランドだよね。
日本を象徴するブランドだと思う。

アンダーカバイズムは東京のカルチャーを色濃く反映している。
レディースは川久保系譜のパリ仕様だからそれはそれで素晴らしいと思うが。
ジョニオもパープル以降分かってて出してる。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 12:18:28
不況だな

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 16:37:42
ナンバーナインの話は落ち着いたようなので、話題をかえようぜ。
何がいい?
川久保については多く言及されたけど、
栗原たお、渡辺淳弥、丸竜文人については語られない。
この3人について思うこと、あれば書き込みよろしく。

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 16:40:54
マーク・ジェイコブスは何故川久保を選んだのか、ということを

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 22:09:17
毎期ジュンヤマンはコラボ再構築物が半分という・・
ガンリュウはギャル男ブランドかと思ったよ・・

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 00:10:02
確かにジュンヤマンのコラボはやりすぎな気もする。
コラボに頼り切っているよな。
あれがスタイルといわれればそれまでなんだけどね。


895 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 01:09:26
レディースは頑張ってんだけどな。
メンズは裏原チックだよな。

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 08:55:34
昔eye comme des garconsとかって出店してたよね?
もろ裏原に媚びていたような気がして残念だった。

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 17:21:32
892>>
日本での売上げの為、H&Mしかり。


898 :私はダリ。妻はガラ。:2008/12/18(木) 23:57:06
博識な方に教えていただきたいのですが、テレビ東京系の「ファッション通信」で
ギャルソンが徹底的に無視されているような気がするのですが、何故なのでしょうか。
山室一幸と川久保が何かあったのでしょうか?

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 08:26:51
おそらくギャルソン側の意向なのではないでしょうか?
ギャルソンはプレゼンテーション自体も小規模で限られた人にしか見せないように
していますし、載せる雑誌に関してもある程度、選別しています。
ギャルソンのスタッフが文化出版局に乗り込んで”ウチのモノを載せないでください”
と言ったのは業界ではちょっと有名な話。

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 08:38:19
ほんまかよ

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 10:23:30
メンズはMEN'S NON-NO、POPEYE、HUgE、SENSE、BRUTUSで紹介されているのを見た

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 13:08:33
普通に載りまくりだけどね

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 18:44:59
レディスのコムデギャルソンはgapやfashion news にコレクションをのせていないのですね。
でも昔のようにこだわってはいられないような状況なんではないでしょうか。
アパレルは厳しいですからね。

904 :899:2008/12/19(金) 18:50:26
このスレに住人に文化出版関係に知り合いがいたら聞いてみてください。
もしかしたら文化の先生の中でも知っている人いるかもしれないです。
アパデの年配の先生とか。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 03:51:57
オカッパにしようかな?

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:45:35
やはり、美人の方がいいね。
どのような美人なのかだが。

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 09:16:19
来期は?

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 02:30:11
↑ボブがいいのでは?

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 04:10:15
ボブにして刈り上げようかな?一度丸坊主にもしたいけど。

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 16:58:45
海外からのインポートブランドを着てることに価値を見出だしてる人がおるんよ。
日本で買えば値段は高い(今は別)が、日本のブランドも海外で買えば高いということを分かってないんよ。
僕はアンダーカバーとナンバーナインとコムデギャルソンと古着が好きなんよ。
けど、ジルサンダーとマルタンマルジェラとラフシモンズとドリスウ゛ァンノッテンはカッコイイと思うんよ。

なぁ。みんな。
ナンバーナインすき?
アンダーカバーすき?
古着すき?
マルタンマルジェラすき?
ラフシモンズすき?
ジルサンダーすき?
ドリスウ゛ァンノッテンすき?

なぁ。なぁ。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 11:37:22
何こいつ?
キモw

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:38:58
頭いいやつだな

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/25(木) 14:24:19
[縮絨]はここの技法の一つだが、
[縮み]志向は日本文化の特徴の一つだから、
良いJKに仕上がっているのも納得できるし、
よく売れているのも分かるような気がする。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/25(木) 20:37:50
最近寒い
あったかい服を着たい
けどあったかい服にかっこいいのがみつからない

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 14:42:33
ジュンヤ+モンクレールにしときなさい。

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 18:54:33
ただのモンクレールにしときなさい。

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 00:17:31
モンクレと×ジュンあんまかわんないな・・

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 14:07:18
この頃、街で2着を合体させたようなのや、
前から見たのと後姿が別々のジャケットや、
スカートのような男のパンツを見ても興味がわかない。
顔にXを書いた人や、鶏を抱いている人を見ても、
何ら面白いと思わなくなっている。

スッと立ったスポーツ選手のようなスーツの人がよく見える。




919 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 20:01:21
疲れたんだなきっと。

来期のプリュスは結構欲しいものあるが、今期は欲しいものがないな・・。

ジョニオさんにお世話になるか。

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 21:46:12
宮下さんにお世話になるか。

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 03:29:11
賢明

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 19:22:27
ジュンヤさんにお世話になれば?

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 16:49:55
やだ

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 23:35:08
マルジェラさんは?

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 13:16:44
マルジェラさん辞めたじゃん
だからやだ

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 16:58:44
年末年始はスレ伸びねえな。オレ以外はまともな奴が多そうだ。

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 16:24:03
はーい

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 02:45:18
おかっぱ刈上げ失敗したから丸坊主にした。。。


929 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 20:45:47
私的良品
ギャルソン系列のもの
マルジェラのもの
Uのもの
ナインのもの
ステファンのニット
ルイスレザーのライダース
ブルックスのジャケ
ブルックスのシャツ
ブルックスのネクタイ
バンズの靴
コンバースの靴
ニューバランスの靴
アディダスの靴
ビルケンのサンダル
レッドウイングの靴
マーチンの靴
トリッカーズの靴
ディッキーズのチノパンツ
リーバイスのジーンズ
ラングラーのジーンズ
リーのジーンズ

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 00:22:01
YSLの靴、カバン等の小物の出来が素晴らしい。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 00:25:24
肝心のYSLの服は、日本人体型であれを着こなすのは難しい。
何と言っても俺たちにはギャルソンが一番。

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 18:51:49
今のギャルソンは何の為に、誰の為に服を作っているのかという根本的な価値観が曖昧に思えます。
人をすてきに感化するような創意工夫やメッセージ性が無く、
特別知恵を絞っておらず反抗というビジネスの為に使い回すアイデンティティーを振りかざし、
クリエイティブな服作りという表現形態で特別意味合いの無い奇異な服を作る事で記号遊びをする事こそが
クールでカッコ良い事なのだという虚構の上塗りを続け、もはやポリシーの欠片も無い淳弥や川久保。
毎回演出力でそこそこ前衛的に見せかけている渡辺淳弥の破綻した服作りを見ていると恐ろしく、胸が苦しくなります。

分かりやすい例えで言うとバレンシアガのニコラが少し前に民族調のディテールをザッピングした服を発表していましたが
服には『速』と刺繍されていました。特に意味は無く漢字の形態がカッコ良かったかららしいです。
しかしこんな事日本の専門学校で学生が同じように発表したら失笑ものです。
それだけ欧米人はアジアや発展途上国の価値観や文化を特に理解しようとする気もなく、
それを恥ずかしい事だとも思わず表層的になんとなくカッコ良いものをという記号遊びを続けているだけなのだと、
ヨウジ、イッセイ、カワクボが本気で美しさや意味合いを込めて表現してきた事は多くの外人には理解されず、
ジョンガリアーノやゴルチエなどのバカどもアホどもがやってきた
数十年前からの欧米人の稚拙な価値観は何も変わっていないのだと、私は落胆してしまいました。

これが記号遊びという事です。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 18:53:03
続き


淳弥の場合はライダースでクリエーション、ミリタリーウエアを解体したクリエーションと特に美しくもない、
コラボアイテムや売れ線アイテムをアレンジして奇怪な服をなんとなく作っているだけで話題作りができて、
そこそこの付加価値をつけて売れて、見栄がはれればそれでオッケーとしか思ってないように感じます。
無意味に奇異な形態の服を作っているだけでは何も感動はしません。
淳弥は完全に評論家や消費者、ましてや自分の下で働いているスタッフたちもバカにしているのではないでしょうか?

近年増々強くなっているあの底無沼のような黒く暗く退廃的で
ゴシックで現代の混乱を表すようなシュールレアリズム的な奇怪なリアリティーは
見てるだけで気持ちが悪くなってきます。

昔はギャルソンって凄いなと感心していましたが、今ではあの会社に就職しなくて本当に良かった。命拾いしたという気持ちです。
昔から川久保はヨウジ、ロメオジリ、マルジェラ、ヴィヴィアン、アンダーカバー、
今ではアズティンアライアなど時代にフィットしたデザイナーたちにビジネス的な思惑ですり寄って
デザイナーたちのリアリティーや価値観から有用な感性を盗み、利用価値が無くなれば捨てるという事を繰り返してきました。

手広く広げるビジネス戦略も破綻してしまっている現在の状況を見るとこの会社は結局何の為に服を作っているのだろうと疑問に思ってしまいます。
川久保が万年鬱病で『今年は特にひどいわ』と自分でインタビュアーに独白している様は滑稽に見えます。
しかしなぜあそこまで奇怪なリアリティーになってしまったのでしょうか。

おそらく確実に6才の子供をギャルソンのコレクションに連れて行ったら泣き出します。
ピストルズの曲を大音量で流しながら奇怪な服を着た人間が軍隊の行進のように歩いてきたらどんな子供でもビビるって。
大人の私でもこれは奇怪すぎて異常だと思いますから。

しかし、無責任にデザイナーに斬新なものを期待してきた評論家や消費者も悪いのかもしれません。
私の中ではギャルソンは死ぬまでお近づきになりたくないブランドになってしまいました。

みなさんはどう思われますか?


934 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 20:00:01
なげーよ

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 21:31:00
ギャルソンの試験に落ちた第二ロスジェネ野郎か、元バイト縫製員か何かか?
オマイのドロドロしたものが滲み出た長文だな。
ギャルソンが劣化していることは同意だな。


936 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 00:11:09
そう新しいことが、掃いて捨てるほどあるわけではなし、
それでも、商売は続けなければならないし、たとえ二番煎じにしても
どう考えたって最近出てきた日本の他のブランドよりも良いものがあるんだから、
それでいいんじゃね。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 02:00:38
ちゃんと経営しなければ新しいものは作れない。
自己満足で完結できるようにファッション業界は成り立っていないんだよ。
その制約の中で遊べるからギャルソンは評価されるんだわ。
服はデザイナーさんの作品であるとともに企業の商品なんだわ。
利を度外視したコレクションは次に繋げれないからなかなかできないわけよ。
毎回100パーなものはできないわけ。

久しぶりに香ばしいレスポンスがあったかと思ったらただのグチか

では皆さん
どんな靴を履きますか

938 :私はダリ。妻はガラ。:2009/01/07(水) 00:11:57
渡辺淳弥のメンズラインは、当初から全く前衛を志しておらず、非常にベーシックな
服作りに徹していたと思います。ミリタリーウェアを解体しようとしていたようには
全く思えません。単にミリタリーな服を作ろうとしていたと思います。
なぜ婦人服の場合とあんなにアプローチが違うのかわかりませんが。

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 01:58:19
ほんと、なんでなんでしょうねえ。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 02:03:26
淳弥さんはコムデギャルソンという名を外せばいいと思います。


941 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 02:27:45
ココシャネル>>川久保玲≧サンローラン>アルマーニ≧三宅一生・山本耀司/カールラガーフェルド・マークジェイコブス/ガリアーノ・マックイーン>>(いろいろ)…………>渡辺淳弥・V&R/……

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 08:10:30
ジョニオはどこらへん

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 17:16:01
幼児くらいじゃね

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 00:21:49
ジュンヤってどこかナンバー9と似たファッションに対するスタンスがあると思う。
軽いんだね。青系統の色が好きなんだね。平気でフォーマルを崩すんだね。
ハイブリッドが好きなんだ、両者ともに。と、当たっているかどうかは別にして、
そのようにちらっと感じたのw



945 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 01:12:01
ナイン青おおいか?

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 01:13:29
そりゃジュンヤも宮下もワーク、アメカジ、アメトラ、古着、ミリタリーが好きなデザイナーだから似てくる部分はあるんじゃね?

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 14:07:10
バレンシアガもギャルソンと似た方向の色使いとキュートな形の服である。
バの方の前衛性はあくまでシックでパリの上品な範囲に止めますよといった
高級志向が濃厚だが、元気の良さではギャルソンの華やかさに近い。

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 00:38:59
今日立ち上がりでしたよ。

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 23:32:16
とりあえず、もう一冊
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4334032834/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:03:40


951 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:04:23


952 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:05:01


953 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:05:39


954 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:06:15


955 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:06:47


956 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:07:23


957 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:07:58


958 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:08:41


959 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:09:18


960 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:33:38


961 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:34:12


962 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:35:25


963 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:35:59


964 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:36:31


965 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:37:09


966 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:37:41


967 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:38:15


968 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:38:56


969 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 20:39:31


970 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 22:59:44


971 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:00:22


972 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:00:55


973 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:01:31


974 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:02:03


975 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:02:37


976 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:03:29


977 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:04:04


978 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:04:36


979 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 23:08:08


980 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 00:12:06


981 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 00:12:41


982 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 00:14:49
少年のように描いた画家といえば誰?

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 01:19:46
ジミー大西さん?

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 01:52:31
Adrianって、画家でいうと誰に似てる?

252 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)