5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【飯とチケット】古谷利裕の偽日記12【ください】

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 15:41:37
美術作家・批評家の古谷利裕について語りましょう。
古谷の単著が出ました。
『世界へと滲み出す脳――感覚の論理、イメージのみる夢』(青土社、2008.7)
岡崎乾二郎、平倉圭、四谷アートステュディウム、石岡良治、『artitoc』、module、
林道郎、松浦寿夫、宮川淳、松岡新一郎、
『Review House』、photographer's galleryおよび『photographer's gallery press』、
蓮實重彦、保坂和志、樫村晴香。
『October』派やロザリンド・クラウスなど諸論者から、
英米仏の映画・芸術・文学の理論・研究・批評・動向まで。
書き込み人特定などの煽りはスルーしましょう。

ttp://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/(08/05/31(土)〜)
ttp://www008.upp.so-net.ne.jp/wildlife/nisenikki.html(08/05/30(金)以来、更新停止中)

前スレ
【カーボン】古谷利裕の偽日記11【だ簿ズ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1234088389/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 15:42:03
過去スレ(美術鑑賞板)
【自分探し】古谷利裕の偽日記10【幸運な出来事】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1232280820/
【はてなで】古谷利裕の偽日記9【文芸批評】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1230560556/
【フレームが】古谷利裕の偽日記8【まったく違う】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1228227486/
【そろそろ】古谷利裕の偽日記7【読書会する?】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1226465657/
【ゴルベーザ】古谷利裕の偽日記6【さんまいぐみ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1224996600/
【文芸誌】古谷利裕の偽日記5【常連】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1223498288/
【樫村保坂と岡崎】古谷利裕の偽日記4【試行錯誤】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1222617034/
【本が】古谷利裕の偽日記3【出るよ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1210727674/
【ラノベも】古谷利裕の偽日記2【よりぬき批評】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1159206551/
【美術家の】古谷利裕の偽日記【よりぬき批評】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1104207341/

過去スレ(哲学板)
【男もすなる】古谷利裕の偽日記【日記なるもの】
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1078673801/
【日記なるもの】古谷利裕の偽日記2【だと思う】
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/10874


3 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 15:42:49
関連リンク

岡崎乾二郎
ttp://kenjirookazaki.com/
平倉圭
ttp://hirakura.exblog.jp/
四谷アートステュディウム
ttp://artstudium.org/
『artitoc』
ttp://artictoc.com/
module
ttp://fralippo.eris.aisnet.jp/module
林道郎ゼミ
ttp://www.arttrace.org/seminar/hayashi/hayashi.html
neotrad.jp
(加治屋健司、近藤學、鈴木範裕、手塚美和子、
 森一大、鈴木真紀、宮坂奈由、平野千枝子)
ttp://snori.ciao.jp/
FLOWER WILD
ttp://www.flowerwild.net/
『Review House』
ttp://www.reviewhousemag.com/
photographer's gallery
ttp://www.pg-web.net/
保坂和志
ttp://www.k-hosaka.com/
樫村晴香
ttp://www.k-hosaka.com/kashimura/kashi.html
『October』
ttp://www.mitpressjournals.org/loi/octo?cookieSet=1


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 15:52:34
実際にやってることだから。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 15:55:35
否定しようが無い事実だけに名誉毀損といいがたいのが困る

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 16:41:35
名誉毀損スレ

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 16:42:47
そんな事実はない!


8 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:01:06
これはひどいスレ。やばいよ。


9 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:04:17
やばいよやばいよ!訴訟されたらどうしよう!

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:06:33
そのときは「懸命にモラルを訴えた方もいらっしゃいました」と君を持ち上げてあげるよ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:24:10
えへえへ、えへひっ!

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:24:34
山頭火 


13 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 17:31:24
おっぱいファクトリー!いえい

14 :前スレ1000:2009/02/21(土) 18:04:24
焼くってのは言うまでも無く現像のことだろ
ブラウザで、ブログフォーマットで見てると割と良く見えるが、
現像したり展示したりするほどに個々の写真が良くないっていいたかったんだろう。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:14:31
補足ありがとう
そういう意味ね


16 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:18:11
まあ、ブログにのっけるための写真がブログに特化してるのは、
望ましいことだと思うんだよね。

もし、本人が「焼いて飾られたい!」と思ってるなら話は別だけど。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:18:42
デジタルカメラってまだ画像がきたないからしょうがない。
webで写真を公開している人たちだって、多くはフィルムで撮った写真をスキャナーにかけてるわけだしね。



18 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:19:09
古谷の活字媒体での文章が全然駄目なように、ネットに特化するのは危険を伴うよ

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:24:35
じょじょに人間の目が変わってきて、デジタル写真が自然にみえるようになるだろう。
報道なんかすべてデジタル写真なんだし、長い目でみればデジタルで撮っておいて問題ないと思う。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:26:51
勿論、写真としてはこういう人のほうがいいと思うけどね。

ttp://nitijyou.exblog.jp/

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:31:14
>>20
結構いい写真だね。構図とカメラの距離が福居よりうまくいってるとは思う。
真ん中のはピンホールでも使ってるのかな。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:36:45
う、うわー
始まったな



23 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:38:36
でもスタイルの作り方がやや懐古的じゃないですか?

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:43:18
スタイルが回顧的というか、主題が回顧的というかw
まあでもこういうの嫌いじゃないけどな。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:46:02
写真って主題なしにスタイル作れないでしょ
あまりメディウムとして自律していない印象があるよ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:50:48
>あまりメディウムとして自律していない印象があるよ

うん、ここら辺難しいのだけど、
絵画は主題を取り払うことができたのかという疑問もあるよね。
美術の歴史をみてると、そう思わざるを得ないでしょ。


27 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:51:43
それは割と重要な問題だよね。
岡崎なんか写真は自律性が無いのがすごいよね、みたいに扱うんだが、
逆に見ると、ちょいまて、それってペインタリーなものに至上権与えてるってことなのか? とも悩む。

媒介性とか対象に対する制作の局面とかが妙に写真は薄くて、
不思議な領域ではあると思う。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:53:23
>>26
>絵画は主題を取り払うことができたのかという疑問もあるよね。
>美術の歴史をみてると、そう思わざるを得ないでしょ。

その意味では案外、絵画における主題の扱いの隘路をネガポジ反転した、
真逆の、しかしながら似たようなアンバランスさがあるってことなのかもね。
対象、主題って実はなかなか難しい。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:55:38
福居はブログのは練習帳
本気の写真はホームページ見ろ

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:57:24
>>26
抽象絵画の試みを評価しない人?

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 18:58:59
これすか
ttp://www.nobuhiro-fukui.com/frame_thumb_01.html

たしかにブログのよりは断然いいとは思う。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:00:31
>>30

そういうわけではないけど、
その後の状況をみれば、
ずっと、外部とか主題とかそんなところでやりくりしているわけでしょ?



33 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:02:40
まあ、内/外を線引きして外部をからごころ的に排除するのもまずいが、
内部をメディウム・スペシフィックとして自律できるから主題は不要、というわけにもいかない、
この内/外は亡霊のように困難な問題がずっとある、ってことなんじゃないかな。

その現れ方が、写真と絵画ではある種対照的に出てくると。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:17:18
抽象はそれ自体が主題でしょう

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:17:48
写真は言説勝負なところがあるでしょ

どんなにヘボい写真でも見せ方次第っていうかさ

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:21:38
そこでフリードの写真論ですよ
Why Photography Matters as Art as Never Before
http://www.amazon.co.jp/dp/0300136846

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:22:52
>>34
つまり外的な指示対象でもって主題とするんじゃなくて、
しかしながら主題を見出すこと、主題として考えることは可能だということでしょう。
入れ子的に内部を二重化したというか。
それ自体は否定しないけれど、しかしながら指示対象との接続を完全に捨てることはできるのかというと、
必ずしもそうは言えないのでは、とか、いろいろ面倒な問題でてくるよね、みたいな話なんじゃないかな。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:25:42
>>36
おもしろい?

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:26:06
>>37
抽象絵画の主題を内部/外部で切るのはあまり感心しませんぜ
文学理論のテクスト性と同じような把握でいいんじゃないかと

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:26:38
>>38
バルト論はphotographer's gallery pressに訳されてる

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:28:47
>>39
そうだね。さすがに適当にやりすぎたか。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:31:34
>>41
というのも、それだと古谷さんと一緒になってしまうからね

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:35:01
>>40
ありがとう

フリードはクラウスに批判されたとこまでしか知らないから
読んでみようかな

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:36:52
>>42
うん、はじめは内外を当てはめること自体を批判する論立てにしようと思っていたのだが、
逆方向に思い切り間違ったね

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:39:45
適当に格好がついたところで止揚して
閉じてしまったほうが
勝つわけで
フリードに差延を強いるクラウスは理論的には勝つけど
現場では負け
みたいな印象がありますね

印象ですよ印象


46 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:43:55
>>45
なかなか考えさせられる助言ですねそれはw

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:45:09
お前らテレビの見過ぎ

で片付けてしまうクラウスは相当乱暴でしたよね

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:47:10
>>47
>お前らテレビの見過ぎで片付けてしまうクラウス

どこでそんなこと言ってたっけ?

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:49:12
アソコ

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 19:58:30
フリードの写真論は相変わらずアブソープションかよwって感じ

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:05:20
>>50
でも売るなら絶対そっちでしょう

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:07:59
何このスレ すっごい 気持ち悪い

みんな自分が実名で根拠もなく「ひどい」だのなんだの叩かれたら、どんな気持になる?調子に乗るのも程々にしとけよ
今はこんな掲示板でも起訴されるご時世だからな。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:09:32
また自演か

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:21:49
ある時期から突然いがみ合いモードに入ってしまったよね
平倉や黒瀬がどうのこうの言い出すひとがきてから
急激に荒野と化したのだが

以前はもっと古谷氏に好意的なひと多かったよ?
表に出たぶん風当たりがきつくなっただけかもしれないけど

楽しく雪合戦してたのに石ころ埋め込んだ雪玉投げこんでくるやつが増えて
まったくやな感じだよ



55 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:25:57
本が出てみんなガッカリしたんだよ
その頃から日記もつまらなくなったし

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:26:08
作家が「2ちゃんでけなされた!」と訴訟するご時世とは知らなかった。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:26:26
平倉や黒瀬がどうのこうの言い出すひとがきてから

だってこういう人達が実際ここに参入してきたか(ry

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:31:10
あたかも昔はフルヤン万歳のレスばかりだとでも言いたげだなww
過去スレでもそんなこと無かったのに。
今度は過去を修正と来たか。ごまかしの芸が日に日に細かくなってないか、おいw

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:31:53
54=57のような特定厨が来て荒れたというのが実情

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:33:43
>>59
実際のところ「荒れた」のはそういう層が最大の決め手だよね
しろいろらしき人が来て一気にスレが総合化するはるか前から
このスレではフルヤンへの駄目出しが多かったんだから。
修正主義と無責任な押し付けにもほどがあろう。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:33:56
まさにこのタイミングでこれを貼る俺はスレの救世主

http://d.hatena.ne.jp/nagase001/20090122


■「組立」上田和彦×永瀬恭一展
会期:2009年3月26日(木)〜4月8日(水)会期中無休
会場:photographers’ gallery
http://www.pg-web.net/
時間:12:00〜20:00
地図:http://www.pg-web.net/home/access/index.htm
フリーペーパー「組立」を会場内で会期中のみ発行。また、外部ゲストを招いてのイベントを予定。
専用blog:「組立」http://d.hatena.ne.jp/nagase001/

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:34:38
というか、今だって「フルヤンしっかりしろよ」というスタンスでしょう

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:35:05
>>61
偉いw

とりあえず組立近況はチェックしてなかったから、知らない情報だった。thx

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:36:28
>>62
どっちかというと、そっちだね。
単なる罵倒よりも、「〜〜しようよ」に力点かかってるし。
まあ、あんまりその内容も繰り返しになってきて呆れてきてるというのはあるが。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:51:12
永瀬の子育て日記はそれなりに感動を誘う
これで作風や思考がいい方向に変わるとよいのだが

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:57:17

こういうのが気持ちわるい
他人を自己のダシに使う奴

いぢりすぎて嫌われちゃう奴の典型

キモいから当分覗かない
反論もキモいし


67 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:02:30
もうこなくていよ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:09:05
古谷が無自覚に貶している色々なものは、実際には大事なんだぜ


69 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:11:12
たとえば?

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:15:07
演劇における台本

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:18:58
もうこなくていいよ

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:19:51
台本を古谷が貶しているっていう証拠は?
事実無根しか書かない糞スレ住民

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:21:02
頑張ってあと数時間このスレにへばりついててね
俺、もう寝るから、無人のスレの中でだべり続けているといいよ

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:23:26
>>72

http://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/20090207

http://d.hatena.ne.jp/furuyatoshihiro/20090218



75 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:27:41
>>72
相手するなって。
わかった上で荒らし目的のためだけにこいつは来てるんだろう。
そして自分の発言の責任も全く取らないという、最低の荒らしだ。
言ったら言いっぱなし、過去の自分の発言も無かった風に帳消し、思い付きを並べ放題etc.
相手にするだけニヤけた面して適当なこと吹くだけだろう。

こいつには古谷も、古谷が問題にしてることもどうでもいいだろう。
情けない自分を癒してくれる荒らし行為に夢中ってわけさ。
今までこの馬鹿がまともに何かを提起したことが一度でもあったかと。
言い捨てと断言、「でしょ」で強引な前提化、そんなのばかりだろう。まさしくゴミの所業だ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:28:02
おまんこ

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:28:49
アンカーミス
>>74

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:31:56
俺も「でしょ」を使うから人ごとじゃないw
というか、名誉毀損スレでも罵倒スレでもないということは確認しておきたい

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:35:13
いや、「でしょ」ってどう見ても4人はいると思う

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:36:53
名誉毀損スレ。削除以来しろクズ

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:38:07
削除依頼もスレ立てもぜーんぶ人頼みなんだね プッ

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:40:23
>>81
?この糞スレ立てたの誰?

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:41:34
馬鹿が古谷の擁護を装って低モラル発言を繰り返して駄スレ化させるって、
遠まわしに古谷の読者層イメージを貶める行為になるんじゃないかな

古谷もこんなやつに擁護されてかわいそうに
「ここの古谷の視点は舌足らずだけど結構いい」というふうに
持ち上げなおせる指摘だって古谷には決してゼロではないのに
こんな荒らしまがいのやり方でしか擁護できないんだね・・・

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:43:13
古谷擁護している奴って誰?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:43:39
>>72に対する>>74があっさり無かったことにされたということで、
はい、おひらきおひらき〜

やっぱり自分の見解にも人からの応答にも責任とらないゴミだと自白する結果になりましたね
2chだからと好き放題やりたがってるゴミは何よりこの馬鹿なんじゃないだろうか

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:45:01
意味不明なやり取り。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:45:34
うん、>>72とかね。意味不明だね。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:49:14
>>87
そもそも君の挙げた例は、台本を古谷が貶している証拠になってないんだが・・・


89 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:55:55
俺は挙げてないよ。
過去スレの該当日付箇所近辺でも読み直してからいらっしゃい。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:57:52
>>89
いいから例を挙げてみてよ。
演劇の台本をいつ古谷が貶したのかね。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:59:33
>>70の文面すら読めてないようだから、前スレを5回ぐらい読み直さないといけないぐらいの
残念な頭をお持ちのようですね。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:02:51
>>91
は?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:07:50
2009-02-21 「ちょっとヘレニズム文化入ってるよね。」
■「ちょっとヘレニズム文化入ってるよね。」

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:08:57
自演馬鹿が前スレから一人で古谷貶しているだけでしょ
あと「でしょ」の奴と前スレの1とたまに来る工学君の合計4人。
僕も「でしょ」は使う時はあるけどさ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:10:23
ちょっと待って
そんなに多いのか
そっちの指摘のほうがショックだ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:12:33
「でしょ」から「だろ」へ

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:14:49
早く例を挙げろよ〜
古谷がいつどこで「演劇における台本を貶した」わけ?
台本を重視しないっていうあり方がこのスレでは何時の間にか
貶す、という被害妄想めいた話へと変質する。
事実無根しか書けない名誉毀損のスレタイつける頭のわっるい糞スレ
ですね、わかります。削除よろ

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:17:00
被害妄想に首ったけな人間が言うとギャグに聞こえてくるね


99 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:22:33
貶す、って言葉には「不当にその地位を貶める」って意味があるだろう。

演劇における台本の位置、機能、その使い方、
古典の現代的解釈についての具体的指摘なき漠然とした感性批評を古谷は行っている。
マクベスの批判の仕方が曖昧で
>『マクベス』の何がやりたかったのか、あるいは『マクベス』で何がやりたかったのか、
>というところまでは行けてなくて、『マクベス』の一つのユニークな解釈、みたい
という言葉を書いている。

「ユニークな解釈」は二次的で、「やりたかったこと」は一次的で、という優劣を持ち込んでいる。
解釈行為はそとづらで、本質的ではないと言わんばかりだ。
台本をどう解釈し、劇に結び付けるか、という問いそのものを不当に無視していることにまさに該当しているじゃないか。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:24:07
>>97
被害妄想はチラシの裏にでも書くといいよ。
頭のわっるいレスばかり書くんじゃなくてね。ではもうこないでね。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)