5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。8画目

1 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:34:32
すげー速さで八画目だ。


2 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:36:30
前スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1221097768/l50

3 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:48:20
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1225772602/l50

4 :顔真卿:2008/11/09(日) 09:48:47
とりあえずお品書きw

書道家?武田双雲って。。下手じゃない??(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1200217466/
自称書道家武田双雲の実態(実質その2ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1203902957/
自称書道家武田双雲の実態 その3(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1205499748/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 4画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1208496468/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 5画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1212894996/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。六画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1217726841/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。七画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1221097768/l50(まだやってるよ)

5 :欧陽通:2008/11/09(日) 09:49:26
龍華翠褒章について。
双雲HPに「書の殿堂である上海美術館より、書としては最高賞の龍華翠褒賞を頂く」
とある。これについての検証。
     ↓
○上海美術館は書の殿堂ではない 。
上海美術館HP(書の殿堂ではない)
http://www.cnarts.net/shanghaiart/recommend/
http://www.cnarts.net/shanghaiart/collection/
※当該HPのトップページにてウイルス反応あり。要警戒。
○龍華翠褒賞とは実際に上海美術館自体が出したという記載は皆無。
「龍華翠褒賞」を簡体字にし、中国google(谷歌)http://www.google.com/webhpで包含以下的完整字句(フレーズを含む)で検索した結果。
http://www.google.com/search?as_q=&hl=zh-CN&num=10&btnG=Google+%E6%90%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E9%BE%99%E5%8D%8E%E7%BF%A0%E8%A4%92%E8%B5%8F&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=
○美研インターナショナルによる拵え物であることはほぼ確実。>>前スレ613テレビの兄ちゃん取材
○書としての最高賞という記載もなく、意味を持たない。
○双雲HP上の賞状の画像は「龍華翠褒賞」などではなく、「上海美術館陳列出品証明書」であった。


6 :柳公権:2008/11/09(日) 09:50:56
次にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒賞について
        ↓
●コンスタンツァ・デ・メディチ家のサイトには、日本人で自家の名を冠した賞を受けたのは2007年の鈴木直人が初めてであり
 それ以前にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒章なるものを出した団体があるが。自家とは一切関係ないと宣言している。
●これも上海のものとセットになっていて、同じ美研インターナショナルが絡んでいる。これも美研の拵え物である。

選って経歴に関する双雲の海外での二つの受賞歴は、美研が偽造した全く意味を持たない賞である。
しかし、マスコミ各社はその経歴から、「世界的天才書道家」と名を冠し売り出した。
この事実を本人が知りながら、故意に記載しているとすればそれは確実に経歴詐称にあたる。

母親の双葉の受賞歴がネットで問題視されて後、なぜかHPから削除される。
(読売女流展入賞、毎日書道展入賞、朝日書道展入賞、読売書法展入賞、熊日書道展入賞 等多数)
これはどういう意味か?


7 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:53:00
http://www.fudemojiya.com/nikki2003-1.htm
ここの2月15日
これでも、あの受賞歴はマスコミが勝手にさわいだだけと言い切れるか?双雲君??


8 :欧陽通:2008/11/09(日) 09:54:41
>>5
お父ちゃんこれも貼っとくね!

双雲の 2月 15日 の 短い日記
昨日 日中国交交流展の受賞決定のお知らせをいただきました。
また上海美術館より勲章をいただけるとのこと。まだ震えてます。
涙はもう出ません。なんとありがたいことでしょう。。。  双雲

双雲の 2月 18日 の 短い日記
いよいよ上海美術館での授賞式にいってきます!
今度は新しい視点で中国を体験してきます!  双雲

双雲の 2月 22日 の 短い日記
上海yり戻ってまいりました。上海美術館より名誉ある賞をいただきました。
興奮がまださめてない状態ですが、これから溜まりに溜まったお仕事を
感謝しながらこなしていこうと思います。  双雲



双雲の 9月 4日 の 短い日記
人生の大きな転換期。今後の自分に期待。自分の人生は自分で決める。
監督、演出家、作家、プロデューサーを全部こなす。大変だけど楽しい。   双雲

双雲の 11月 20日 の 短い日記
人生は自分が主役のドラマだ。監督、脚本家、プロデューサも一緒に育てていく。
今日からでも人生は書き換えることができるはず。  双雲

9 :欧陽通:2008/11/09(日) 09:55:40
アンカーミスった
>>7だった

10 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:55:52
http://www.shopro.co.jp/oha/kakkoiisyo/index.html
これが実体だ。

11 :偽欧陽詢:2008/11/09(日) 09:59:51
ttp://kyouikuteki.blog59.fc2.com/blog-category-0.html
ttp://syuun.iza.ne.jp/blog/entry/144592

12 :貯水量:2008/11/09(日) 10:13:19
さーあ、今夜はイカスミ衝動だ。。。
なんだか、あわれで、かわいそうになってきたぜ、、、、

13 :癌神経:2008/11/09(日) 11:27:23
イカ墨パーティー見て笑った後、抗議入れとくか
『似非芸術家を出すなよ』って

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:34:41
書道家?武田双雲って。。下手じゃない??(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1200217466/
自称書道家武田双雲の実態(実質その2ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1203902957/
自称書道家武田双雲の実態 その3(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1205499748/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 4画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1208496468/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 5画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1212894996/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。六画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1217726841/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。七画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1221097768/l50
書道家?武田双雲って。。下手じゃない??(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1200217466/
自称書道家武田双雲の実態(実質その2ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1203902957/
自称書道家武田双雲の実態 その3(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1205499748/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 4画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1208496468/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 5画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1212894996/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。六画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1217726841/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。七画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1221097768/l50

15 :貯水量:2008/11/09(日) 11:36:27
熊本の肥後銀行のCMに出てるらしいが、、、
こんなダーティーな人間を起用する銀行って、、、
熊本の人情報よろしく。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:42:11
双雲スレ8画目www

8スレ立ったの芸術版では前代未聞のことだろ。

これで武田先生は人気があるとまだ言うつもりなのか!?

HPでの情報捏造もいい加減にしろよ!

感動の声より批判の声が圧倒的に多いですって言えばいいじゃん。

詐欺書道家よ!!

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 12:03:36
>>7, 8
武田双雲日記 2003年前半(ウェブ魚拓)
http://s03.megalodon.jp/2008-1109-1149-26/www.fudemojiya.com/nikki2003-1.htm

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 12:18:35
>>16
おまえ認識が甘い、美術板は新参か?
4.5年前のR大学助教授M夫婦詐欺事件を知らないのか?
1日に3つ4つのスレが立つ、1日でスレ消化されるほど賑わったんだぞ。
なんやかんやで合計40近くは関連板があったぞい。

それと比べたら武田なんて、まだまだ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 15:14:43
>>3
早速スレ落ちしちゃってるよ。
だれかミラー貼ってーーー
なかなか賑わってたから続きが読みたい

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:01:33
嘘を探しましょう。

>書道家/武田双雲(たけだ・そううん)
1975年生まれ(30歳)
熊本県出身

3歳より、書道家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。
大学卒業後約3年間のサラリーマン生活を経て、2001年、26歳で書道家として独立。約200人の門下生に対し、従来の枠を打ち破る新しい形の書道教室を開催する。
音楽家とのパフォーマンス書道や斬新な個展など独自の創作活動を展開しつつ、オンラインショップ「ふで文字や.com」を運営、ロゴや表札などのデザインを手がける。
映画「春の雪」「北の零年」の題字や、愛・地球博の中心パビリオン「グロバールハウス」の題字、さらには雑誌の表紙、商品デザインも手がけ、今、日本で最も人気が高い書道家である。
2003年には、書の殿堂である上海美術館より、龍華翠褒賞を授与。同年イタリア・フィレンツェにて、コスタンツァ・メディチ家芸術褒賞受賞。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:15:11

全部が嘘

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:22:53
文春で受賞疑惑を指摘された時、武田はあれはマスコミが勝手に騒いだだけ,と弁明した。

しかし、「>>20」の記述は、某テレビ局に武田側から提出された紹介文なんだ。
これでも、あの受賞歴はマスコミが勝手に書いたなんて言えるのかね,双雲君?

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:49:30
ほんとだよね。
自分がマスコミに撒き散らしている情報でしょ。
お決まりのように自分のプロフィールに必ず受賞歴のこと自慢げに
セットで記述してるし。

「マスコミが勝手に騒いでいる」ってのは、あまりにもいいがかり
だよね。




24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:57:08
誰もしらない〜♪ 「偽装」がバレた〜と〜き〜♪

by 井上双水


25 :超毛布:2008/11/09(日) 17:09:30
>>19
ほいきた。
http://www.23ch.info/test/read.cgi/mnewsplus/1225772602/

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 17:15:49
武田双雲=八百長書道家(賞を金と引き換えに買った事実を、週刊文春が報じた2008年9月号)
武田双雲=偽装家(受賞暦、経歴、生い立ちなど偽りの情報をマスコミに流している)
武田双雲=イベントパフォーマー(イベント営業大好き。今日もどこかの会場で間違った書のパフォーマンスを披露している)
武田双雲=在日朝鮮人(父親は競馬新聞屋、ギャンブルで生計を立て、地元熊本では在日で有名)
武田双雲=創価学会員(熱烈な創価学会員。創価学会の力でマスコミに多く露出している)
武田双雲=拝金主義者(マネーの虎、金のためなら書道家の肩書きや創価学会、何でも利用する)
武田双雲=ゴキブリ野郎(ゴキブリが這った字を書くことから派生、あまりにも醜い字を書くから)
武田双雲=インチキ書道家(一流家元?カリスマ書道家?世界的な書道家?すべてが嘘という事実)
武田双雲=イカ墨ヨゴレ芸人(日本テレビ「イッテQ!」にて、イカ墨によるでたらめパフォーマンス披露)

さすが、有名人
たくさんのニックネームがありますね。


27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 17:23:23
                   / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <   詐欺師・武田双雲から
       人   |     レノ   /   |  強い妖気です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |


28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 17:30:04
イカ墨によるでたらめパフォーマンス披露っていつやんの?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 17:55:07
今日の放送予定だったけど、野球の放送が入ったので来週の日曜にやる
みたいよ。 日本テレビのHPの情報より

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 17:59:38
           アンニョハセヨ〜   ニダ〜
             ∧_∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶`∀´>  <丶`∀´>< みんなで日テレに抗議メールする ニダー
       ∧∧  (┌斤Y斤⊃⊂   つ  \__________
       <`∀´> / / .| | ヽ  人  Y
     〜(,,_ ) └-レ─レ─ゝレ (_フ
      ハセヨ〜   ニダ〜
      

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:07:29

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 武田の子 ♪
遠い熊本から、や〜てっきた〜
ポーニョ ポーニョ ポニョ でたらめな〜 ♪
書をアートとのたまう〜 男の子」



32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:08:56

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 疑惑の子 ♪
今日もイベントに、や〜てっきた〜。
ポーニョ ポーニョ ポニョ 嘘でふくらんだ〜 ♪
黒いおなかの〜 男の子」



33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:10:18

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 在日の子 ♪
遠い朝鮮から、や〜てっきた〜
ポーニョ ポーニョ ポニョ 賞歴を〜 ♪
買うために40万円支払った〜 男の子」



34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:11:49

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 詐欺師の子 ♪
遠い藤沢から、や〜てっきた〜
ポーニョ ポーニョ ポニョ ひどい作品を〜 ♪
高島屋で80万円で売りつけた〜 男の子」



35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 20:52:07
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1039792877/

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 22:30:00
<武田双雲の考えたビジネスモデル>
1、捏造した情報により、さぞ立派な書道家であるかのごとく、自己演出。(自作HPやブログを活用)
2、マスコミに、それらの自作自演の過剰演出された情報を伝え、メディアにとにかく出まくる。そして出演料を取る。<タレント・ビジネス>
3、書の世界を知らないマスコミは、賞歴の内容や、一流家元であるとの嘘の情報の確認もせずそのまま鵜呑みにしてしまう。結果、双雲から提供された情報のまま各メディアで紹介してしまう。
4、一通りメディアで顔を売ったところで、広告関連、番組や映画の筆文字仕事を受注する。<筆文字ビジネス>
5、マスコミ受けの良いパフォーマンスを売りにし、イベントにも多く出演。<イベント・ビジネス>
6、自分の心の中の悲しみを常にアピール。(自作ブログ、メルマガをフルに活用)
7、同情と共感を煽り、自分の本を買わせる。<出版ビジネス>
8、美術市場での価値のない作品を高額で買わせる。<作品販売ビジネス>
9、術中にはまった罪のない人を、創価学会に勧誘させる。<新興宗教ビジネス>

まるで、霊感商法ですな。。


37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 22:43:47
近々の週刊新潮にご注目。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:02:33
あいかわらず、書道家を語った詐欺師行為を行う双雲は、許せんよな。
先週の金曜日、大学のOBの関係で銀座京橋の画廊経営者と食事。
まあ、いろんな話の中で武田双雲の話が出た。
古典を扱う画廊、現代美術を中心に扱うギャラリーが全部で11社。武田双雲の存在を知らない方は1社のみ。
「正直、武田双雲の作品に美術的価値はあるのか?」を聞いたところ、価値ゼロとのの回答が10社。(双雲の存在をしらない1社は当然無回答)
その10社とも、在庫の邪魔になるのでタダでも引き受けたくないとのこと。
これが現実なんだよな。高島屋で武田双雲の作品を間違って買ってしまった人。
かわいそうだけど、それはタダのゴミです。 一度、美術鑑定のために最寄の画廊や他のデパートに持ち込んでみてください。
おそらく答えは、銀座の画廊と同じはずです。30万円でも80万円でも、評価額はゼロ円。無料でも引き取り手はありません。
購入した皆さんは、騙されて美術市場価値ゼロのものを買わされてしまったのです。

早めに、高島屋もしくは、国民生活センターhttp://www.kokusen.go.jp/map/に相談してください。今なら返金ができるかもしれませんよ。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:05:05
なんと、週刊新潮に?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:06:37
>>37
kwsk!

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:17:00
双雲の公式ホームページには、あいもかわらず
書道家:武田双雲は「言霊を筆や墨で表現する」アーティストである。って記載してある。
自ら、アーティストとのたまう人間、武田双雲はかなり怪しい。

こいつだけは、アーティストの肩書きを名乗る資格などない。
武田双雲というマスコミに巣食うゴキブリは、絶対にオレが退治してやる。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:23:44
↑買ってしまった人は、本当にかわいそうだけど。双雲にダマされる方も審美眼がなさ
すぎるよ。相模原伊勢丹には行かないように気をつけてね。

週刊新潮 たのしみ!

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:31:45
ここ数日ブログで弱音をちらつかせていたのは、だからなのか?

>>37のレスが釣りという可能性もあるがw

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:36:03
そうね、そうかもね。
冷静に判断しましょ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 01:36:43
来週もイカ墨やらないみたいだな

46 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/11/10(月) 21:31:32
バリ島在住の大富豪がパトロンらしいよ。
http://ameblo.jp/atsusoh3/theme-10004848372.html


47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 22:07:41
>>46
なに、、、このうさんくささ。。。
金、金、,金のオンパレーード。

それにしても「感謝」の下手な事、、、、わらっちゃうね。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 23:26:09
その書き方だとごまかしは効くけどね
でも楷書だと下手さがよくわかる

49 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/11/11(火) 02:21:35
>>46

mixiのフランク教授♪。マイミク申請してみました。面白そうな予感。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 09:48:47
この人もsouka?
世界的カルト集団
さすがです

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 18:46:03
週刊新潮wktkあげ 

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 20:17:03
明日発売?

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 19:24:14
で、週刊新潮は?
釣りだったの?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 20:10:15
13日発売号の中吊りにはなかったな
ttp://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 22:47:34


悪い人でも悔い改めるという事もあります。
皆さん、この人を慈悲の心で許して差し上げましょう。   アーメン




56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 00:17:42
小沢一郎の生い立ち◆
東京市下谷区(現:東京都台東区)御徒町に弁護士で東京府会議員だった父・小沢佐重
喜(オザワサエキ)、母・みちの長男として生まれる。その父の佐重喜が、56歳の時の子
供。本籍地は岩手県水沢市(現:奥州市)。3歳から14歳まで郷里の水沢で育つ。 小
沢佐重喜は、夜叉の異名を持つ、浅草の香具師。北朝鮮の満州派]の潜入工作員。戦後、
岩手方面に進駐した朝聯の指導者。  母の日本通名荒木みちの墓は、韓国済州島。こ
ちらは、南朝鮮労働党の残党。  そして、小沢一郎の戸籍は、浅草の泥棒市で入手さ
れた。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 01:45:34
武田はんが今度は写真&ポエムブログを開設しましたな。
なぜ初めから写真&ポエム屋でやらなかったのか・・
端から書なんぞの不向きなものに手を出さなければ良かったのに。

相変わらず写真&ポエムブログのタイトルは小学生以下の字やったけど・・orz

58 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/11/13(木) 06:50:38
武田の資金源はミクシのフランク教授さん?

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 14:34:10
>>57
そのブログってオリンパスのコミュニティサイトのこと?
たぶんオリンパスからオファーがあって、もしくは自分で売り込んで、
ギャラ貰ってやってんだろう。

本物と偽物の区別がつかないオリンパスには失望したよ。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 18:13:43
>>59
俺もうオリンパス使うのやめる。それだけの企業かよ

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 21:20:07
何も失望することはないですよ。本物と偽物の区別ができる人は
ここにいないということですから。双雲先生が世界的天才書道家
でありことはここでも証明されたッ!

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 22:12:32
オリンパスは嫌いじゃないが、双雲は好かん。
悩むな。。。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 23:55:08
オリンパスの趣旨は双雲程度の駄センスでもそれなりの写真が撮れるということだ。タイトル救いようのない下手さだな。ブログにコメント入れとけ。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 01:38:06
タイトル、酷く拙いよなー。数字やアルファベットの曲線に筆が全くついていけてない…

このくらい中学生でも出来るだろ…と嘆いてみる。
この人…教室開いてるんでしょ?このレベルで何が教えられるのだろう。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 01:56:16

行いの悪い人でも優れた芸術家もいれば善行だが無能な人もいる。

悪い人でも悔い改めるという事もあります。
皆さん、この人を慈悲の心で許して差し上げましょう。   アーメン





66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 09:23:30
書道とは別の流派の前衛アートだと思えばいい
支持はしないが
なのでもう書道家は名乗るな

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 16:57:00
http://www.h6.dion.ne.jp/~keigetu/newpage39.html

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 22:26:04
>>64
> この人…教室開いてるんでしょ?このレベルで何が教えられるのだろう。

だな。
双雲の字が好きで習ってるならまだしも、肩書きだけに流されて
何も分からず習い始めた生徒はかわいそう。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 22:51:18
だから彼は詐欺師なんです。騙す事が仕事ですから

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 23:03:03
ヌヌ雲の兄貴は法律詳しいのにヌヌ雲のおかげで怪しい法律家になっちゃうねえ〜
胡散臭い弟を法律的見地からみてどう思うんだろ。
俺だったら忠告するけどな

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 23:28:07
双雲先生は世界的天才書道家であるッ!

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 00:36:29
そううん て芸名?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 05:50:34
>>66
あれを前衛と言うのも相当無理がある。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 22:13:06
>>70
兄貴じゃなくて弟だよ

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 09:34:17
双雲先生
これからもずっと汚いものを書き続けて下さい。
そして、また心とは裏腹にきれいごとを並べ、人を騙し続けて下さい。


76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/18(火) 03:59:58
ヌヌ雲インチキあげ

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 16:00:07
てか、書家というカテゴリーが間違ってるって言いそうw

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 21:33:20
週刊新潮、中吊り見る限り今週も来ないっぽいな
>>37はやっぱ釣り?


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 21:51:27
このままじゃ武田信玄の書家がかわいそうだな

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 23:14:56
前スレでも言ってたけど、双雲は書家ではない。

レクリエーションのインストラクター。

書道に哲学も知識も分別もない。作品には技術も品も何も無い。
文字は誤字だらけ。ハネははねないし、止めはハネるし・・・。

あるのは、言葉だけ。
超前向きな言葉が、自信ありげに飾られる。

全ての批判を超前向きに受け止め、全てを嫉妬とみなす。
あまりの稚拙さと未熟な部分についての批判は、
あまりに革新的であるために認められないのだといなす。
生前に作品が1点しか売れなかったゴッホを引き合いに出したりして・・・。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 00:52:21
武田さんに実際にお会いしたことがあります。
とても業務に満ちた印象がありました。
サラリーマンであるうちの旦那とおなじ匂いがするんですよ。

私の書の先生は、誰でも知ってる大家で厳しい先生ですが、なんていうかな、
ビジネスライクを一切感じません。
厳しい中にも果てしない優しさを感じるし、時間に追われてる感じがしません。
武田さんは常に時間に追われてらっしゃる印象をうけました。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 09:07:56
みんなそろそろ飽きてきたのかな?まぁ、これだけ書かれればねぇ〜。ネタとしては出きった感じだよな〜。
そういえば、昨日のフジテレビで夜やってた教育の番組の後ろに立てられてた書道は、奴のだろ?
相変わらず、吐き気のする字だった。でも、双雲自身では「かっこいい」って思ってるんだろうな。
でも、これを「かっこいい」と思える彼は、間違いなく芸術的センス「0(ゼロ)」だな、みたいなことを考えながら見てました。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 15:23:24
http://ameblo.jp/souun/entry-10168669907.html
よくこんなこと書けるよな。
今までのオンリーワン教はどうした?
人間てのは流動的でコミュニケーションによって常に変化していくが、
こうも節操がないと教わる生徒たちはたまらんな。
何を信じてよいのやら。


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 16:48:54
>>83
同意。
上記のURLのブログに双雲自身で、
「経験者から学ぶ姿勢や、自分の未熟さを認めないタイプが多い(>_<)。」
てなことを書いているが、全く自分のことを理解されていない。
あなたの友人は、あなたに遠まわしに、あなたの未熟さを、そしてそれを突っぱねている姿勢を忠告されたかったのでは?
この友人から学ぶべきことは、「臨書の大切さ」では?「古典の香りでは?」
で、こんなことを書くと、すぐにブログに臨書してますよ、指導してますよ!的なことをお書きになるが、そんな形だとフェイクではなく、もっと地に足をつけて勉強なさった方がいいな。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 22:07:11
JR西日本に乗ってると、いやでも武田双雲の一行マナー講座が眼に入る。
相変わらずガタピシした汚らしい字だ。
なんでこんな奴にマナーを説教されなきゃいけないんだ。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 00:22:15
>>83
同感ですね。
「風向きが悪くなったから、『オンリーワン教』をみんなに聞こえのいいように修正してみました」
というとこではないでしょうか。

自身の主義主張が半端なものだって認めることになりますが、それすらも美化して、「自分で、自分の考え方の甘さを認める謙虚さ」「人の考えは変わりやすい(という真実)」にすり替えるのが双雲流。
結論は見えてます。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 00:26:57
【武田双雲メールマガジン】

双雲です。
個展は来年から全国ツアーをやる予定です。

最近は1月2日からの伊勢丹相模原店での
個展のため、最後の作品の仕上げに入っています。
作品にできるかぎりのパワーと心をこめてます。

おいおい・・・
あんな汚らわしいものを今度は全国展開かよ。
たまらないよもう・・・

どうなってるんだ一体全体・・・


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 00:27:14
「復活。次なる道へ」も寒すぎます…

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 00:35:44
>>83
今に始まったことじゃないよ。
昔教育テレビでやった「ようこそ先輩?」とかいう番組でも
子ども等に「楽という字を楽しそうに個性豊に自由に書け!」とか言ってやらせたら、
皆、子供達は絵文字に走った。
それを「絵文字で逃げるな!書線で勝負しる!」
とか言い出して結局はなぜだか体育館で黙想させて、
出てきたのは皆、没個性的な文字ばかり…

やってることが全くはなからデタラメなんだよコイツ。



90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 10:20:30
>>89
>やってることが全くはなからデタラメなんだよコイツ。

いやホント。これを見れば一目瞭然。
http://ameblo.jp/souun/entry-10169057519.html

普通、書道を長年やってきた人間なら、
こんな「誇」という字は間違っても書かない。
旁の部分の「大」部の下は宇宙の「宇」のように突き抜けて、そのまま左下にはらうか撥ねればよい。
双雲が何度となく臨書したと言っていた道因法師碑にもそう書いてある。
結局、臨書なんかしちゃいないのよ。
臨書してたら身体に染み込むはずだから、自然と古典の匂いがするもの。
双雲は単に活字を筆で書いてみました…って程度のものなのよ。
何でそれが世界的天才書道家なのか?
何に誇りを持ってるのか知らんが、まず「書道家」という捏造したプライド?を
捨てていただきたい。
「誇」って「ほこり」じゃなくて誇大妄想の「誇」か…




91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 00:13:49
仮に、武田さんが革新的だとしたら…
いつ彼は認められるんだろうか。
書道文化が完全崩壊したあとに、ノスタルジーとして?

武田さんの日本習字的な字ですが、素人からしたら上手に見えるんでしょう。
でもそれだけです。




92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 00:53:57
ど素人が書いたど下手くそな字を見せる場合…

「素人が書きました」って言うと→下手だね。汚い字だな。

「書道家が書きました」って言うと→味があるね。素晴らしい。

下手が「味」に脳内変換されちゃう魔法の言葉「書道家」

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 01:39:00
基本的な楷書を書かせた時の下手さは十分に見て取れる
ハッタリや誤魔化しを排除すれば簡単に化けの皮が剥がれる

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 18:09:59
http://ameblo.jp/souun/entry-10169949773.html

本当だよ。
真剣に臨書して欲しいよ。
真面目に書道をして欲しいよ。
二人羽織書道だの、リレー書道だの
お遊びは止めてな。

だめかぁ。。。
二人羽織書道を真剣にやってるのか・・・うぅ。。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 23:39:35
イカスミもアルデンテ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 00:28:51
>イカスミ

どうせお遊びなら、うんこで書くぐらいの事してくれたら尊敬しちゃうな。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 01:33:36
そううんこ

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 17:26:47
書道家じゃなく「演芸師」って感じだな

■日テレ「世界の果てまでイッテQ」2時間スペシャル
12月7日(日)19:58〜21:54 スタジオゲスト&巨大イカ墨で書道
■糸井重里さんと対談ほぼ日刊イトイ新聞&新刊ニュースにて

【 イベント 】
 ■江戸川区船堀にて双雲公演(講演会&書道パフォーマンス)
  12/12(金) 午後7時 開演 「タワーホール船堀」
 ■伊勢丹相模原店にて個展「双雲展」1/2〜開始!
 ■うめだ阪急にて個展 3月中旬

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 18:27:40
イカスミで書いたところで何も面白くないよな。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 22:17:05
>99
なんのなんの。
イカ墨の生臭さが
双雲の汚物の如き負のオーラを倍増させることうけあい。
目を覆うような猥雑な世界を繰り広げてくれるでしょう。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 23:30:21

実物見たら感動しますよ。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 03:25:15
だめだね、感性の鈍い奴らばかりだもん、感動なんてできっこないって。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 09:15:49
巨大イカに感動
誇大書家に浣腸
そううんこ

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 10:56:13
>102
感性があれば、汚物にでもデタラメにでもカンドー出来る。
カンセー万歳!!
感性マンセー!!

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 12:35:11
電気屋に行ったらパソコンのソフトのコーナーに大きな双雲のポップを見ますた…

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 21:16:03
http://ameblo.jp/souun/entry-10172179013.html

これが双雲の書道?教室の現状です。
ただ、半紙と墨汁と筆を使ったというだけのお遊び教室です。
これが個性だと言い張ります。
世界的天才書道家の惨状です。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 02:01:32
>106
ほんと、呆れてモノもいえんですな。
これが書道?
これで何の上達になるわけ?
生徒もよく月謝を払ってますよ。。。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 02:17:25
>106

書線で勝負しる
はどうした?

もっとも何を書いても書線にならない双雲氏の弟子では話しにならないが…


109 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 02:27:46
酷いもんだな

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 22:22:09
双雲先生が呆れた悪行などするはずはない。
天才的世界書道家に嫉妬に駆られたバカ者がいるだけだッ!!!

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 03:16:55
>110
○△□の組み立てが書道??????????
納得のいく説明をしてくれ!!

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 04:11:19
>>110
> 天才的世界書道家

×天才的世界書道家
×世界的天才書道家

あれ?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 14:12:16
どうなんでしょうね?実際はよく分からないというのが正直な所です。
正式に書道教室とかも行ったことはないですが・・・
字だけがすべてじゃないんでしょうね。いろんな書き方とかあるでしょうし。

半分ぐらいはパフォーマンスもあってもいいのかも?
TVに出たりするし、忙しいのでしょうし、知らないうちに
ビジネスライクな面も出てきてしまうんでしょうかね。

字って不思議なんですよね。書けば書くほど、自分の下手さが分かってくるというか、
書くほどに分からなくなってくる。それほど奥が深いんでしょうね。
何十年もやっててそれです。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 01:52:46
自分の下手さが分かってない人もいるけどな

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 04:21:14
>>106

これが、大人の作品ですから…。
どんな指導をしているか、推して知るべし。

書道という名の、時間つぶし。
楽しいのやら、楽しくないのやら。

詐欺師の“ありがた〜い”講義が聴けて喜ぶような連中なのだろうか?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 13:20:51
一文字だけを派手に崩して描く(書くではない)のが得意みたいだな
ただその崩した文字も並べて描くとバランスの悪さが目立ってしまうし
また一文字でも楷書だと誤魔化しが効かないので下手さがバレてしまう

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 20:54:15
筆のお絵かきクラブ

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 01:06:14
イカ墨だけじゃ物足りない
ゲソを筆にしてみなイカ

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 02:16:28
↑うまい!!

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 08:32:07
>>116 そのとおりだと私も思いました。バランス悪いですよね。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 09:10:24
>>120
バランスだけの問題じゃないのよ。
まず線がひけないから。
書道家としてはもう致命的。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 13:36:09
ブログで 「歩」 を楷書で書いてるのを見たけど
最後のはらいなんてヨレちゃってるもんなぁ

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:07:28
双雲がバンキシャに出てるぞ。女児死体事件でコメント中。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:09:42
「自分も子供がいるので不安です」のひとこと。
まずはお悔やみからじゃないのかえ?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:25:42
-明日のための活力となるような一言を書いていただきます

「進」を大書

「内定を取り消されたりリストラされたりした人がくよくよしても仕方ないので
前を向いて歩いて欲しいという気持ちで書きました」

-プラス思考の一言ですね


馬鹿? 馬鹿なの?

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:26:38
あんなデタラメな筆使ったら誰だって同じ

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:28:30
番組は「内定取り消しや強引なリストラをするひどい企業がある」という流れ。

そこで「仕方ないので」

内定取り消しや強引なリストラは仕方ないらしいぞ就職浪人や失業者諸君。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:30:56
こいつチョンだろ?

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 18:34:31
双雲を持ち上げているのは日テレと読売グループだけ

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 20:10:24
女性自信に彼のセンスのまったくないデタラメな書がでてました。
詐欺師野郎消えろよ

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 20:40:00
イカスミ書道やったな。
双雲の靴に対する三村のツッコミがおもしろかった。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 21:23:02
小学校の教師をしています。
先日、書写の時間に話しながら書いている子供が多くて、
一画を引いている間は息を止める と言ったら、ある子供が、
息は吐きながら書けと書道家がテレビで言っていた、というのです。
はらいならともかく、まっすぐな楷書の一画を引くのにそんなことはないだろうと思うのですが、
子どもはそう言い張りました。

子どもの時、習字教室で10年以上習っていましたが、特に指導はされていません。
ただ、経験的に、筆をおろす時には息を止めるし、ぐっとひっぱって止める間は息を止めています。
息を吐くのが「すべての運筆」に共通とは私には考えられませんでした。

テレビで見たというので、いろいろ検索してみたところ、
メディア露出の多い武田双雲氏にたどりつきました。
ここに出ていない番組で、NHKの「ヒミツのちからんど」という番組で、
双雲氏が書道の呼吸法について実験装置をつけて解説していたらしいことを知りました。

子どもの記憶があいまいで、書家も番組名もわかりませんし、
実際、一部の印象に残った部分を勝手に解釈しているとも考えられます。
この番組の指導の内容をご存じの方はいらっしゃいませんか?
(この番組には、柿沼康二氏も別の回で参加していて、「書家」が誰なのかもわかりません。)
また、実際「息を吐きながら書く」というのは正しいのでしょうか?
(小学校なので、書いているのは楷書です)
申し訳ありませんが、書を書かれる方に教えていただきたいと思います。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 21:34:59
だからヨレヨレなんだな

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:22:31
「烏賊墨」高校生のほうが全然うまかったぞ!

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:23:22
>129
あと、NHKも。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:27:10
>132
僕の場合は、あんまり意識はしませんが、おそらく吐いていると思います。
楷書の横棒なんかの場合、「トン(起筆)」「スッ(送筆)」「突いて戻す」って
指導しているので、「スッ(送筆)」の時には息がもれているのでは?と思います。。。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:32:29
基礎を習得している高校生、基礎が全くなっていない双雲。
長鋒を使いこないしている高校生。ただ筆をなすりつけているだけの双雲。
そういう対比では非常におもしろいと思った。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:55:37
>>134
オレもオモタ

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:56:58
>>132
俺もはいてると思う・・・。
もちろん、口からハーって吐くんじゃなくて、鼻から無意識に抜ける感じで。意識してないですけどw

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 01:57:29
賞を取った高校生と賞を買った偽書道家とじゃ差は歴然

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 02:18:51
>>132

私の場合も、鼻から無意識に息が漏れています。
ただし、息を“吐いて”いません。

心を無にすると言いながら、吐くことを意識させるのは本末転倒ですしね。

たぶん双雲君はピンピンと収筆を払いたい(しかもダイナミックすぎるほどに誇張して)から、
「息を吐く」としないと説明できないのでしょう。

実は武道ではよくある呼吸法で、腹式呼吸というものがあるのですが、
これなどは身体の隅々まで意識を巡らせつつ、気力を途切れさせない意味を持っています。
http://jp.youtube.com/watch?v=BsZZwTMFX18
(流派によって呼び方ややり方が違うようですが)
書道でもむやみに息を吐くと線が充実しないと思います。

だからおっしゃるように初心者に向けて、「息を吐け」とするのは暴論です。
送筆部で力や気が抜けていくのが正しいと言うようなものですから。

「始筆終筆で息を止めなさい」とだけ説明するのが、上手な教え方だと思います。
特に初心者に対しては。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 03:38:10
俺も止めてはないけど吐いてもないな。
縦の線は息を止めるって言われたけど、それ以外は
特にあーしろこーしろ言われたことないや。

そういや、イカスミの番組、双雲の紹介で賞のことは
言わなかったな。
「国内外から高い評価を受ける」とは言ってたけど。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 11:11:09
>>134
当日の新聞のテレビ欄のピックアップに烏賊墨の放映画面が紹介されていたが、その字がどうにも双雲のものに見えなかった。
そうか、高校生が書いた方が写真掲載されていたわけか。納得。

双雲、涙目www

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 11:46:01
スタジオにも女子高生呼べば良かったのに
なんであんな顔のデカイの出したんだ

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 12:18:36
バンキシャの「進」だけどね、まず墨汁含み過ぎ。ボタボタ。
旁を書き始めたら小さいんだよね。筆が太いものだから隣の線と重なって黒い四角が出来た。
気を取り直してニョウを大きく書いた。横幅は旁の4倍以上ある。
でっかいニョウに黒い四角が寄り添ってる感じ。まあ想像してみてくれどんな字になったか。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 14:17:37
>>106 みたいなことやってる人だから黒い四角もある意味似合ってるw


147 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 21:22:08
132です。
>>136さん >>139さん >>141さん >>142さん
とても参考になりました。ありがとうございます。

「息を吐く」という言い方だと、
どうしても「ふー」とか「はー」とか、口からたくさん出すイメージなので、
納得できない思いがしましたが、
「息がもれる」とか「鼻から無意識に抜ける」とかいうのは納得がいきます。
細く長くとぎれなく、というのなら、イメージに合いますので。

わかりやすく誤解を招かない表現として、
>「始筆終筆で息を止めなさい」
というのを使わせていただきたいと思います。

実際、どのテレビで誰がどのように指導されたかわからないのですが、
子どもはそういう大雑把な捉え方をしがちです。

なので、いいかげんなものや、誤ったものがテレビで流れたときに、
「テレビで偉い人がこう言ってたから本当だ」と思い込んでしまうのです。
それだけ、子どもにとってのテレビの権威はすごいものですし、
批判的に見ることなど無理なことです。

ここにたどりつき、過去スレや関連のブログやHPやいろいろな方の作品を見せていただきましたが、
あまりにもいいかげんな人を、絵になるからと安易にテレビで取り上げないでほしいし、
基礎基本を学ぶ段階の子どもに、「個性」の名のもとに「適当」を指導しないでほしいと思いました。
(しばしば誤字を書くような人は「書家」とは名乗れないと思います。)

双雲氏の文字は「書道」ではなく「手書き文字」として評価されるのが適切かと思います。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 00:15:16
>双雲氏の文字は「書道」ではなく「手書き文字」として評価されるのが適切かと思います。

いえいえ。評価されるような代物ではございません。
アレは単なるオナヌーですから「手掻き文字」といいます。
汚物に価いたします。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 03:05:39
↑うまい!
ざぶとん一枚!
確かに、お世辞にも評価に値する文字ではないと、僕も思います。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 03:11:09
いえ
この場合の「評価」とは、
「手書き文字として優れている」だけでなく、
「手書き文字として良くない」も含みます。

「書道として」良い悪いを考えるものではなく、
「手書き文字として」良い悪いを考えるものではないかと。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 10:00:26
>しばしば誤字を書くような人は「書家」とは名乗れないと思います。
これ↓なんかどう思います?。

http://ameblo.jp/souun/entry-10154216953.html

特にこの戯言。

>駐車の「駐」。
>ヘンとツクリが逆!!
>なんとすごいアイデア。

冗談かと思ったがどうも本気っぽいし。
これがこの人の作風の本質なんだろうね。
つまり自分の「書」も同様の評価で構わないと。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 12:52:18
あの女子高生のイカスミの書はなかなか良かったね。


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 19:57:32
>>151
皮肉でなく本気なのでしょうか…(絶句)

クイズで「おもしろ漢字」を作っているわけじゃないんですから。

下手な字でも、良い部分を探すことはあるけれど、
このほめ方はでたらめですね。
へんとつくりは逆ではいけないし、
他の字に見間違える字が良い字の訳がありません。

この人にほめられたら、嘆き悲しむべきですね。
けなされたらまともだと安心すべきかと。

なぜこんな人が「書家」扱いされるんでしょう。ひどい話です。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:02:34
>>147
俺は柿沼康二の回のちからんどは見たが、少なくとも柿沼はそんなへんなことは言ってなかった。
武田は「呼吸」とかいう回に出てたみたいだし
(柿沼のは面白そうだから見たけど、武田のは興味もないし出ること自体知らなかったので見てない)
インチキなことをさもすごそうに言ったっぽいな
可能性として充分ありえる

小学校の先生として、ああいう輩は大変困ると犬HKにクレームしておいたらいいんじゃないかな



155 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:14:15
柿沼のちからんどはかなりおもろうかったが

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 23:46:30
>>151
そのブログ、私も読み、驚愕しました…。あまりにも下らなすぎて。書道家なのに、美意識のない方なんですね…。芸術をバカにし過ぎです。

某通販会社のコミュニケーションシートに載っている、武田氏のハート付のサイン入り著書も酷いですよ。「どうやって人類をよよりよい方向に持っていくかが志になった」と語ってますが、イタズラ書きのハートでは…。


157 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 00:13:21
ボタボタ墨を垂らす前に、よし!となったら筆を半紙の上に持っていけばいいのに、
筆を持ってしばし考えるから墨が滴れるのが気になる。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 11:21:37
>>156
枠にとらわれない自由な発想。些細なことに気付く感動。何事も楽しむ心。
を持って見れば

あの看板も個性的な芸術なのです。
では、どうすれば皆さんも素晴らしい気づきの感動を得られるのか?


この壷を買ってください。
この書も買ってください。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 12:04:19
なるほど。
書や個性を安売りするのも個性か。
感動しました。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 12:48:09
もう化けの皮は剥がれているのに未だに主なマスコミでは持ち上げられているのが不思議

161 :158:2008/12/10(水) 17:24:53
>>159
あなたにはパワーストーンをおまけします。

気づきによって人生を開き魔しょう!

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 20:40:40
>>151
あの巨顔でよだれとか超キモいです。
読者が見えてない独りよがりですね。
生理的に絶対無理。


163 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 22:50:41
>>154さん >>155さん
柿沼氏のちからんどの説明では、
そういう呼吸の話はしていなかったということがわかって助かりました。
ありがとうございます。

子ども番組だからこそ、良いものを見せてほしいと思います。
これはおもしろいなという人も参加している番組のようですが、
この番組紹介で、柿沼氏と武田氏が同列? みたいな扱いなのが気になります。
二人のどちらかを選んだらどちらかは捨てるはずの人選では?
(二人が同時に指導したら根本的に食い違ってえらいことになりそうな…)
でも、どちらも「ちからマスター」という指導者です。

肩書は、柿沼氏が「書家」で、武田氏が「書道家」。
それも変だと思います。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 22:55:14
柿沼は1人で1番組を担当、テーマは”こころの書道”
武田は太鼓の先生みたいなのと2人で出演、テーマは”呼吸”
大違い

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 23:52:49
ここの人たちの大多数は何かにつけて武田さんをけなしたがるんですね
>>151の看板は誤字は差し置いて中々味わいがあると思うんですけどね
別にプロが書いた看板ではないのだし純粋に字を楽しむ心も大事だと思いますよ。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 00:16:12
↑プロを自称してるからみなさまご立腹。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 00:34:40
>>165
誤字は差し置いてって・・・・・双雲はその誤字が個性的で面白いと言ってるんだよね?

つーか、厨房の日記じゃあるまいし・・、仮にもプロを自称する書道家が取り上げるネタでもないわけで。
教室でも金取って、ヘンとツクリを逆に書いて、面白いとか個性的とかやってんだろ。レベルが低すぎる。


168 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 01:23:35
奇をてらうことが個性だと思ってるんじゃね
実際はデタラメなだけなのだが

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 04:59:53
武田さんの作品見ました。

味があるといえばあるのですが、下手といえば下手以外の何物でもないような気がしました。
私は全然好きじゃないです。
この人は激しく書くことしかできないんじゃないでしょうか。
言葉もありきたりで気持ちが悪いです。

前に書いた人の文を読ませていただきましたが、あれは独創的なんかじゃないと思いました。
なぜかというと、だんだん尻すぼみに力が無くなっていくような文字なんですよね。
たぶん自分でマズイってわかっているのでしょう。
だんだん書いていて雰囲気が悪くなっていってますよ。

高校生レベルだと思います。
高校時代の気持ちに戻って練習してください。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 09:03:29
>>169
>高校生レベルだと思います。

あ、いえいえ、そんなに高いレベルではありません。
小学生でも双雲より巧い子はごろごろいますですはい。

双雲が半紙書きしているところをみた事ありますか?
筆管が手前に傾いてるんですよ。
それ見ただけで字を見なくてもアウトですね。
箸すら上手く持てない料理人見たいなもんですわ。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 09:11:35
しかも味オンチw

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 19:30:44
双雲がマスコミにチヤホヤされだしてから、書家を名乗るインチキくさい筆文字屋や書道パフォーマーが増えたね
検索すると胡散くさい自称書家やパフォーマーがワラワラと出てくる

あと、「書道家」「書家」でググると、どっちも双雲のサイトがトップに来るのにはワラタw
70数万件の一番最初ってw SEO対策とか徹底的にやってんだろうな
抜け目がないというか、商売上手というか、さすがは「マネーの虎」に出演しただけのことはあるww


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 04:59:53
金で買ったインチキ国際賞で売名した自称書道家
このまま大河ドラマのタイトルはいくのかと思うと実に残念
昔 武田信玄の題字で経歴詐称で題字変更の事件があった
武田についても陰口ばかりで正々堂々と戦うことのできない書道界にいも問題がある
最終的には容認してしまっているのだ
それに対し武田と戦う森大衛は勇気がある
作品もいい
自分は一年間受信料支払いをやめることにした

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 09:37:27
俺と同じことを考えている人間がいると知って安心した
あのボタボタするのを見るたびに、こいつは書の書き方をマジで知らないんじゃないかと
ひそかに疑っていたけど、これで確信した
書道は起筆が大事でしょ、それがイメージできてないってことだよ
書く前にボタボタ垂らしたらそれが出来上がった作品にどう影響するか
まったくイメージできてないんだよ

こんな基本的なこともわかってないのに「国内外で評価される書道家」と奉り上げられて、
テレビの前で揮毫パフォーマンス・・・
いいかげん、やめてくれないかな。メディアも早く気がつくべきだよ
そんで、たとえ武田がこのレス読んでも、直し方がわからないだろうね
「なんにもわかっていない」というのは哀れだね


175 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 12:59:54
>>170
僕も思いました。
筆の持ち方から変だなって。筆がきちんと立っていない。。。
やっぱ、基礎がなっていないんですよ、この人。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 18:33:51
今日双龍の字を見たが
弟のほうは下手なだけで嫌味はないんだな

しかし双雲の天の字を見ると
ボコスカウォーズの敵の重騎士が思い出されて困る

双雲の天の字
ttp://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_tenchi.html

ボコスカウォーズの敵の重騎士
ttp://kumazo.sugoihp.com/bokosukawars/char.htm
下のほうにいる黄色い奴

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:52:20
>>176
こいつかww
http://kumazo.sugoihp.com/bokosukawars/image/e_100_G_knight.gif

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:01:00
ボコスカウォーズ…発売日に定価で買った記憶が蘇る…

いやあ、書ってほんっとに難しいもんですねぇ…
私は仕事で書かせてもらってるので、嫌でも或る程度は
上達してるんでしょうけど…

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 21:43:41
無駄にコネるから線が汚い

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 23:50:13
そうですね。
何て言うか、勢いで誤魔化している「書道家」っていう感じがします。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 23:53:59
書道化

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 06:04:13
さっき、テレビで皇室のことやってたんだが

「あいこ様が書道を始められました。犬の点の部分に力強さを感じますね。」

だとさ。
ただ単に、点がでかすぎてボテッとなってるだけなのに。
まあ、始めたばかりだし年齢考えたら、書いた字はそれでも
いいと思うんだが、問題はマスコミ。
無理矢理な誉め方するなよって思った。
無理矢理な誉め方することによって、どんどん書道に対する
誤解が広まっていきそう。
なんでもかんでも「味」「勢い」「力強さ」にしちまうし。
素人が書を見た時に口にする言葉も、みんな揃いも揃って
「味」「勢い」「力強い」ばっか。
「美」はどこにいっちまったんだか…orz

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 21:51:46
武田双雲との出会い、心の独立記念日
ttp://www.cowtv.jp/takalog/2006/08/post_338.php


マネーの虎出演の翌年、2003年の話です。この頃かな?
ttp://www.whoswho.co.jp/profile.php?p_id=126

さすがは双雲先生、ベンチャー起業家の鏡ですね。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 22:33:14
ベンチャーはベンチャーでいんだけど、問題は「書」なんですよ。
本業であるはずの書がこんな状態にも関わらず、「世界的書道家」なんて名乗るから、みんな「?」ってなるんじゃないかな。。。
正直、実力的には、世界レベルどころか、日本の書道家の中においても、「下」のレベルではないかな。。。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 23:54:56
結局まともな受賞歴って何もないんでしょ


186 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 00:29:37
んだ、んだ。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 00:29:47
ない。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 00:48:03
初めて見たのは浜ちゃんの番組で世界的に有名な書道家云々と紹介されてた。
その時は「へぇ〜」くらいにしか思わず特に気にせず。
2回目は所さんまの番組でたけしが乱入して大きな紙の上で墨のかけ合いして
悪ふざけでめちゃくちゃにした時のゲスト。
その汚された紙を作品として残しましょうとか言い出したのを聞いて「はぁ?」と。
そして森大衛氏による添削記事を見て「ああ、あいつか」と納得。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 13:06:28
http://www.fudeoh.com/products/2009/img/ts_nen_06.jpg
これコロモヘンに見えないんだけど。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 13:53:37



191 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 15:45:59
>>189
「春」の「日」の部分も書き方がおかしくね?
こういう書き方ってありなの?
書道に詳しくないから分からんのだけど。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 16:09:10
>>191
いや、直感が冴えています。賢察です。
どのように書き順を解析すればよいのやらw

初も終画を回しすぎて「口」のようになっていますね。

それよりも、衣偏の第一画目、なんでこういう打ち込みなの?
こういう定まったやり方からしか筆が進められないのなら、
書き手として致命的だと思うのだけど。



193 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 17:01:17



194 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 22:12:30
誰か双雲君に初は衣偏だと教えてやってくれ。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 23:10:58
書はあたり前と見えるのがよいと思う。無理と無駄とのないのがいいと思う。力が内にこもっていて騒がないのがいいと思う。
悪筆は大抵余計な努力をしている。そんなに力を入れないでいいのにむやみにはねたり、伸ばしたり、ぐるぐる面倒なことをしたりする。
(昭和14年 高村光太郎「書について」)


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 23:12:36
www

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 01:57:31
>>189
普通、衣偏は、4画目の「ノ」を「刀」の頭につけて書くのが普通だね。
でも、またブログに客が泣いたのなんだの書いているけど、泣かせることが最終目標なのかね、この人は。
勘違いしてると思うけど。。。

198 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/16(火) 05:59:12
おまいらはいつまでたっても社会から無視されつづけ、貧乏なまま。双雲先生一家は大富豪として
世界的アーティストとして社会から称賛されつづける、それだけ。
だいじょうぶ、おまいら、負け組には2chがあるさ!

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 06:48:46
>>197
客を泣かせるなんてのは簡単だがその偽善に罪悪感を感じない双雲はクズ。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 09:02:09
ゲームとしての書道
http://sonzai.org/2008/12/shodou.htm
> 武田双雲さんという書道家の出現は、
> そのような新しい時代が到来する予兆である。

いやいや、それはないっ書。
双雲君なんぞ、所詮は時代の仇花。
いずれは消えて行く運命。

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 09:20:31
オレも書道界の外側の一般人なのだがw
勝手に高い評価側にひっくるめないで欲しいもんだゎ

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 09:23:13
>>200

同じ人の文章より

>*5 書が二次元表現でなければならないという考え自体、単なる固定観念かもしれない。三次元的な素材を使って書を制作することも可能なのではないだろうか。

この人は「刻書」というジャンルと、そのジャンルにすでにアルファベットを
取り入れる人が出てきていることを知らないんだね。それ以外にもいろいろ三次元的な試みを
取り入れる人は大勢出てきているんだけど。そういう人の中に、武田より評価が高い人間が
どれだけいるかということも知らないみたいだね。

武田に尻尾をふっているようにしか思えないw


203 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 10:12:24
ゲームとして認識してるという結論付けの根拠がサパーリわからんゎ
大黒って何者?

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 10:55:10
無責任な文書w

書がフィギュアスケートなら、双雲は不様に痙攣してるだけ。
自由を謳いながらワンパターン。表現力の欠片もない。筆も余白も活かせていない。

この筆者も自由という言葉だけに溺れて低俗なものにまで幻想価値を付与してる。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 16:06:24
誤字も自由のうちかw

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 17:14:06
自由とデタラメは違うよな

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 17:57:01
オレの周りにも自由教信者がいるぜ。如何にもという双雲フリークw

そいつに、自由とデタラメは違うと言ったら、書道は字のルールに縛られ過ぎでアートじゃない、と返してきた。
前衛書みたいに字に拘らない書も既にあるだろ?と問い返したら・・・

何それ?と、ぬかしおった・・・orz

自分は自由。書はルールだらけ。
この誤解の刷り込みが双雲が無知な輩をターゲットに徹底した情報操作の戦利品なわけだ。


208 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 04:49:48
>>200
勘違い具合が読んでてイライラするな。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 14:30:55
とりあえず言っておく。

武田。君のは●●習字の技法を発展させて破たくバリバリすぎ。

でもって、これで受けているの見てて恥ずかしいよ。
何が新しいだ。何が革新的だ。笑わせる。
ベースはただの北魏楷書じゃないか。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 15:09:07
>>209
>ベースはただの北魏楷書じゃないか。

いえいえ、そんなレベルのものではございません。
ベースはただの活字です。
活字を筆書きして起筆をでっかくドスンと落し、
終筆を不必要にウリウリと捏ね繰り回して跳ね上げれば
双雲流腐れ文字の一丁出来上がりです。

バカの一つ覚えみたいに「愛」「命」「動」「進」などスウィーティー且つ
ポジティブな一文字で「想いを伝える」とか「感動」とか連呼しておけばオケー。
簡単元気、お手軽感動、誰にでも出来る双雲流腐れアートの出来上がり。


211 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 21:30:34
163です。
テレビで書道の呼吸法を見たという子どもに確認をして、
番組は「ヒミツのちからんど」だということがわかりました。
書道家も武田氏のようです。(柿沼氏の内容を話して違うことを確認)
どういう字を書いたのかはわかりませんが、
息を止めているとぶるぶる線が震えて、息を吐くとまっすぐになるとかを、
呼吸がわかる装置をつけて実演していたようです。
番組を見てみたいのですが、再放送だと鵜呑みにしてしまう子どもが増えそうで心配です。
「教育」を名のるからには、それなりの人選をしてほしいと思いました。
よい講師もたくさん呼んでいる番組なのに残念です。

>>189 の字
私も「初」には見えません。
ここまで壊すのが「書」で「芸術」って子どもが思いこんでしまったら恐ろしいです。

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 01:57:51
変なことをしないとウケナイと思っている。
そこが低俗なる証左。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 02:22:22
前衛芸術でもいいし筆文字で商売やるのも勝手だし好きにすればいいがそっちの範疇だけでやれって感じ
楷書もまともに書けない人間が書道家を名乗って子供にデタラメな習字を教えるなってことだわな

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 10:32:35
双雲は楷書を階書と書くヤツだからなw

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 10:52:13
なんとすごいアイデア

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 17:29:15
「僕は書道家と名乗っていますが、本来の意味の書道家とは
ちょっと違います。」みたいなことも言ってなかった?
雑誌かなんかのインタビューだったかで。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 18:34:10
通常は書家ということが多いそうですが 私はあえて自分のことを書道家と言ってます。
今まで創られてきた道を踏襲するということではなく、自分なりの道を創ってくという意思の表れです。
簡単に言うと表現者。ミュージシャンは声や楽器で、写真家は写真で、書道家は書で自分を表現する生き物だと考えます。
ttp://www.fudemojiya.com/futaba-mori/souun.htm

音楽家は想いを声や楽器で表現し、書道家:武田双雲は「言霊を筆や墨で表現する」アーティストである。
ttp://www.souun.net/

だから、書道家になりたいなんて、まったく考えてませんでした。いまも、思ってないかな。
ただ、うまく説明できないから『書道家です』と言ってるだけで、呼び名は何でもいいんですよ。
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/jidai/060601_takeda1/index3.html

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 20:15:04
そんなん普通じゃん。
双雲は自分だけが特別だと思ってるのか?

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 20:52:05
それなら尚更子供たちが見るような番組で自己流のデタラメな指導はしないで欲しいよな
自分のフィールドの中だけでやってくれって感じ、そういうのは別に否定しないからさ
いつの時代にも前衛芸術とかその類のものは存在するんだしね
もっともそれを混同して取り上げるマスコミの方にも問題あるのだが


220 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 00:16:01
中途半端なタレントなんてテレビにはいくらでもいるだろ。
こっちは選択の自由があるんだ。目障りなら見なきゃいい。
とはいえ書で視聴率の稼げるキャラなんてこいつも含めて誰一人としていない。
カマでもって書の実力者ってキャラはいないのか?
雁屋崎とかIKKOみたいなw


221 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 01:28:42
別に目障りとかいう話じゃないだろ
いい加減なことを教えるなということだ

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 10:51:44
>>219
前衛運動くらいのクオリティがあれば大歓迎だぜ。
が、双雲のはお遊戯レベル。

以前、森がブログでコメントしてたな。
双雲は大人にハンカチ落としをやらせて「懐かしいでしょ。楽しいでしょ。」って戯れてるみたいなものって。
ブァカな大人が「やっぱハンカチ落とし楽しいー!!凄いー!」となってて、双雲は感動させてる気になってる。
それが双雲流の書道のレベル。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 15:49:02
小朝の元奥さんのお騒がせタレント「泰葉」が、ワイドショーを連日賑わしてるね。
今度「ハッスル」に出るんだよな。
ハッスルといえば、「和泉元彌」も出てたね。
http://www.hustlehustle.com/free/fighters/?id=1130237047
たしか、必殺技が「空中元彌チョップ」
お騒がせ・自称書道家の「武田双雲」もハッスル出ればいいのに。
「必殺!イカ墨パフォーマンス・チョップ」

伝統を売り物にタレント活動をしている点は共通項だけど、一応
元彌の血筋はちゃんとしている。
だけど、双雲の血筋は半島系のチョン。父親は熊本の競馬新聞屋。
そんなギャンブルで生計を立ててきた息子が、勝手に書道家を名乗
って、一流家元だって・・・どうかしているよね。
日本人でもないのに、日本の伝統文化の書道をクイモノにしている。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 15:55:52
書道家:武田双雲は「言霊を筆や墨で表現する」アーティストである。

「やっぱハンカチ落とし楽しいー!!凄いー!」
「イカスミ書道、楽しいー!」
「テレビ出演、楽しいー!」
「ソウカ学会、サイコー!」

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 16:19:40
                / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <   武田双雲から
       人   |     レノ   /   |  強い妖気です!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |


226 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 16:38:13
だれか〜
武田双雲のデタラメパフォーマンス書道やっているところの
動画もってませんか?
先週?先々週? 日テレ放送のイカ墨パフォーマンスのやつでも
なんでもかまいません。
真剣に、武田双雲の真実を暴くサイトを立ちち上げようと考えて
ます。世間の皆さん(書のことを知らない人たち)に双雲の本当
の真実を教えてあげるべきだと思います。
なお、ジャンルは層化学会絡みでアップ願います。
ex)これが、インチキ書道家の武田双雲のパフォーマンス!


227 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 17:41:45
>>217
言ってること矛盾してんじゃんw
もったいぶった言葉ばっか並べて、根っからのペテン師だな

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 18:46:36
>226
武田に関するサイトはもういくつか立ってるよ。
「武田双雲 批判」でググッてみ。

「なぜ武田双雲を書道家と呼んではいけないのか」とか
イパーイあるよ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 19:08:16
情報ありがとうございます。
自分も皆さんのサイト見てます。
確か数人の方が立ててますよね。
自分も立ててみようと思ってます。
(インターネットとか詳しくて、HP作れる同じ大学の友達も協力してくれます)
弟の武田双龍の動画はyoutubeで見たのですが、
双雲のは見たことがないので、誰か双雲の動画素材があればyoutube
にアップよろしくです!

武田双雲の書を愚弄し続ける行動や言動に対し、何とか歯止めをかけ
たいと思ってます。


230 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 21:18:30
>229
おう!
双雲というクズは、
箸にも棒にも引っ掛からん厨房レベルの悪筆で、
書を知らぬ大衆を騙したあげく、汚物同然の筆字を公害のごとく垂れ流し
これが書の真髄だとばかりに、メディアに露出し書を愚弄し続けている。

お偉いお書家の爺さんたちは自分たちの書道産業の邁進に余念なく、
双雲のことなど知る由もない。
例え知っていても、保身から批判などは絶対しない。
クズを批判してまで己を下げたくないからだろう。

今、必要なのは「書」をまともに勉強している、若者の力だよ。
高校書道部の若者や大学書道科生がしっかりとした見地から奴に批判を加えることだ。
是非ともがんがれ!!!
双雲陥落にはおまいらの力が必要だ。




231 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 22:58:44
http://www.freia.co.jp/2008movie/iyashi_movie.wmv
いつ消されるかわからんからダウンロードしときな。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 00:00:10
>>231
悪い冗談だわこいつ。
講釈も薄っぺらい。
どんだけ勘違いしているんだ?

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 00:41:02
2006年
「実は、そもそも、あまり先のことを考えないタイプなんです。
これまで、『行き当たりバッチリ』できてますから」
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/jidai/060601_takeda1/index3.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【 双雲的 書生活日記集 】 2003年
双雲の 9月 4日 の 短い日記
人生の大きな転換期。今後の自分に期待。自分の人生は自分で決める。
監督、演出家、作家、プロデューサーを全部こなす。大変だけど楽しい。 双雲

双雲の 11月 20日 の 短い日記
人生は自分が主役のドラマだ。監督、脚本家、プロデューサも一緒に育てていく。
今日からでも人生は書き換えることができるはず。 双雲
ttp://www.souun.net/nikki2003-2.htm

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 01:15:07
↑230さん ありがとうございます。
そして、231さん、動画活用させていただきます。

それにしても、安っぽく“言霊”について語ったりして、宗教がかって
いて気味が悪いです。あの目は洗脳されている目のようにも感じます。
それに、これが書?って本当に目を疑ってしまいます。
書道家がハートマークを書くのを始めて見ました。もうお笑い芸人の領域
ですね、双雲は。
流派や団体を超えて、武田双雲は排除しなければだめだと実感します。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 01:23:17
そろそろ、武田双雲も終わり。

  バッハ、ハ〜イ♪

   v┴┴‐「l┴v
  V   nヘヘ|.|  V
<    l<◎>|    >
  ∧ ├―┤  ∧     
   / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ


236 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 02:28:56
>>234
大切なのは双雲が書道家かどうかじゃなくてアーティストかどうかですよね。
彼・・・センスが皆無だもの。
書道をツールにしたビジネスとしては成功したけれど、彼は絶対にアーティストじゃない。

そして、彼は口だけが達者。
線なんてくそ食らえ。余白なんてくそ食らえ。くらいアバンギャルドなセリフにあの汚い作品
ならば逆に前衛的を演じきれるのかもしれないけれど、彼の口から出るのは
線は大事。余白は大事。と世間の共感や感化を狙った本で読んだであろう台詞ばかり。
実際には彼の作品に余白がいきた作品はないのに世間はそれらに線の美や余白美があると勘違いするんでしょ?

酷い話。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 02:43:15
双雲 ♥ ワロスwww
俗物臭がキツ過ぎるゎ

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 11:49:33
卑しパワー

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 14:57:15
負け組み板は しつこいね 死ぬまでしてろ

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 17:07:34
>>231 の動画
こんなに筆をぐりんぐりん回すような書き方って書道ではあるのでしょうか?
すぐに筆が駄目になりそうですが。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 21:56:47
>>239
双雲先生の深層心理でつ。
作品と同じ負のオーラってやつね。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 22:04:54
>筆をぐりんぐりん回すような

こういうことを臆面もなく平気で公然に垂れ流す事が出来るのが双雲です。
普通なら恥ずかしすぎて出来ないことですが、双雲は無知無節操ゆえあのように筆をグリングリン回して
巨大な鼻糞のような点が打てるのです。
アレが新しいと思っていることが憐れでなりません。
双雲はメディアでは筆脈を意識しる!とか大先生面ぶっこいて言ってますが、
アノ鼻糞点はどう転んでも、筆脈もヘッタクレもないですね。
まともな勉強をしていないため、常にいい加減で行き当たりばったりなので、
すぐに破綻を来してしまうのです。
稀に見るバカですね。
まぁ双雲くんは、もし書道家を今後も名乗るなら、まともな書の勉強を死ぬほど努力して、高校書道部くらいの技量を身に付けるか、
もしくはもう書道家は名乗らずに、宗教家にでも転向するのがいい。
もうとっくに活動内容自体は書道家ではないのだから。
まぁ宗教家になったらなったで、そちらの方面からも批判されるでしょうがね。
要するに社会のゴミみたいな者が、メディアというものを巧みに利用して、
偶然にも虚構とも言える、ある種の力を得てしまったわけです。
罪な事をしたもんですな、メディアは。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 23:30:51
あと書く前にバケツから筆を上げて、紙の上で墨をボタボタするの、
あれもほんとにやめてほしい
書を書くのに起筆の重要性がわかってない、何よりの証拠
見てごらん、そうやって書いたクズ作品の汚いこと
墨も筆も紙も、泣いてるよ

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 00:19:27
>231
書く前に黙祷とかいいつつ、紙の上で黙祷してるし、
更に出来上がってからも作品wの上に座り込んで足蹴にしてるし、
病垂の途中でも墨垂れてるし、つけすぎだし、
双雲書、の書の前で筆整えてるし、
文字はもちろんあの通りだし、
もう悲惨すぎて。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 00:54:29
イカ墨で出た女子高生なら踏んづけてもおk

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 03:08:18
今日、さんまSMAPに出てたな。
字は言うまでもないが、双雲がキムタクと握り拳を
上げあってる姿がやけにかわいかった。
ぽっちゃり顔、まん丸ほっぺ、高く上げた握り拳…
アンパンマンに見えたのは俺だけじゃないはず。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 05:20:42
良くも悪くも視聴率が全て。
ここでお前らが盛り上げるのも、番組プロデューサーが程度の低いあのデブを
更に躍らせる原因になってる。
勿論、奴が踏み誤った所をすかさず突き落として視聴率稼ぐことも考慮してる
だろう。
だから俺はもっと奴を活躍させて高い位置に登らせたいと思ってるので、「い
い加減なことを教えるな」的な的を射たレスが実につまらないんだな。。



248 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 10:54:59
ここではそれでいいんだよ
他所が勝手に躍らせてくれているんだし

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 13:15:33
ソーカ学会の力はすごいね。
曰く付きのヤツでもプッシュしてメディアに出させてくれるんだもん。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 15:09:26
■武田双雲メルマガ

双雲です。
なんとなんと

2008年を代表するメールマガジンを選出するコンテスト
「まぐまぐ大賞2008」にて、
『アート・文芸部門 1位』を受賞したと、
まぐまぐの方から連絡がありました!

まぐまぐ大賞2008
http://www.mag2.com/events/mag2year/2008/
_________________

愛読者様からの多数の推薦・投票と、審査員による最終審査の結果、
「書道家 武田双雲メールマガジン」
が『アート・文芸部門 1位』を
受賞されましたのでお知らせいたします。

なにそれ、ぷっ!
またなにか金で買って受賞したのかと思えば。

書道じゃもう「賞」はもらえないものなぁ。。。
オンタンチンメヂチ・硫化水泡・まぐまぐ大賞ーーっ!!
恥ずかし杉ー!




251 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:07:16
本人が狙った訳でもなく、お前らがネタ探しに情報を欲して配信数が
多かった結果じゃね?
住人の貢献度を感謝して欲しいものだ。


252 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 01:39:22
全くだ

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 02:42:19
全くだ

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 04:42:02
言語のキャパや思想の伴わない軽薄な感覚表現から、好みがはっきり分かれる
のはしょうがないと思う。その点と拠り所のはっきりしない所はどこか俺の中
で杉浦タイゾウ君と凄く重なるんだけど・・・。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 09:37:48
全くだ

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 10:12:05
>>杉浦タイゾウ君

杉村でショ

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 10:16:58
太陽とゴッチャになってないかw

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 12:45:58
書道界の亀田兄弟?

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 13:26:24
書道界の叶姉妹

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 15:06:01
巨豚とエイの裏側

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 17:49:22
紅白出演の件はどうなったの?

あまりの下手さに無くなった?

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 19:00:31
ttp://jp.youtube.com/watch?v=leohr8y0dXU

おまいら有難い双竜先生の書でも見て頭冷やせよ。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 20:30:04
>>262
頭冷えた〜。
笑いすぎて血の気が引いたよ。

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 20:39:18
双雲先生が世界的天才書道家であることはまちがいないッ!
ここでごたごた御託を並べてるやからは世間を知れッ!

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 21:36:59
天災認定。

ところで、彼が文字うまいなら、書写検定くらいうけてみればいいのにね。

1級くらい受かれよ(笑)

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:52:01
>>265

落ちたら大恥だろwww

受かるわけないもの受けるわけねーだろw

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:16:42
まずは書道教室に通うべき

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 07:51:50
ココの人たちがいいと評価する書はどんな書なんだ?
ホームページの作品見たけど、十分うまいと思うんだが・・・
この人を下手だと評価する人が認める書を見てみたい? 米山とか?

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 09:32:35
>>268
とぼけたフリはやめとけ。ヘタクソ武田。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 10:33:00
みんながどんな作品好きなのかは興味があるな。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 11:06:29
>>268
http://www.shopro.co.jp/oha/kakkoiisyo/index.html
これの左側の字を見て上手いと思う?

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 11:16:46
この人って漫画の覇-LOAD-の覇の字も書いてたのか
いろいろやってんだなw

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:25:01
双雲みたいな字を書いちゃいけないかっていうとそうでもない気がする
ガキの頃はプロの真似して、丁度双雲みたいなヘンテコな書き方して遊んでたw
楽しかったけど、それはただの筆遊びでしかないんだよな
双雲はその筆遊びをプロの字と言い張るから批判される

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:45:35
しかもその字体で添削とかされちゃ鵜呑みにする人も出てくるだろうし迷惑だわな

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:46:55
>>271
268だが、確かにその字は下手だな
それを手本として子供に真似させてるとしたら、問題だと思うが・・・違いを際立たせるためとかで
わざと書いたんじゃないのか?ホントにこんな字をいつも書いてんの?

というか、別に擁護したいわけじゃないんだ
そもそも、擁護はおろか批評するほどこの人の作品を知らん
たまたま書道のスレで目に付いたから入ってみたら、ボロクソに下手だと言われてるんで
本人のHP見たら、少なくとも批判される内容に見えなかった
んで、ココの人たちはどんな書ならいいと評価してるのか知りたくなっただけなんだ

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 16:03:52
>>275
それが話題になったきっかけがこれ
http://www.cyzo.com/2008/11/post_1139.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-567f.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-6c0c.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-b248.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-0d47.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-6636.html
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-2d65.html


277 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 16:57:12
>>276
コレに関しては元の直される子供があまりにもバラバラだからだろうw
『い』なんて子供の方は左が短くなるっていうありえないバランスだから、とりあえず右が長いんだっていうのを
教えたくてそういう風に書いたんだと思うぞ。おそらく番組内で書いたんじゃね?
手本として書くんならもっとましなの書けるだろw
もしくは今までの公の作品全てか、このひらがなのどちらかを別の人間が書いたかだなwww

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 16:58:39
あ、ゴメン。
二行目間違いw

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 17:40:33
右は添削以前に基本的な筆使いを教えるべきレベル
左こそが添削されるべきレベルでお手本にすらならない
「い」も上を揃えて書くように教えるのが大事
右の「い」も長さは間違ってるが上は揃っているのに
新たな間違いを教えてるようじゃ世話ないゎ

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 18:00:43
まっ所詮テレビ番組の1コーナーだからな

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 18:05:44
>>277
>手本として書くんならもっとましなの書けるだろw

ところがっこいそれが書けないのが双雲大先生なのよ。
もう吃驚するくらい。
書道のことなんて何も分かっちゃいないの。
母親のいい加減な癖字をそのまま身につけただけで
世界的天才書道家になりあがっちゃったもんだからさぁ大変。
双雲先生自体、書の何たるかを全くわかっちゃいないので、
自分が、批判されている意味すら分らないんだよ。
だから、自分が叩かれるのは嫉妬だとしか思えないのよ。
無知とは実に恐ろしいもの。哀れでならない。
だって書の家元だとか言ってんだぜコイツ等。

母親のブログなんて見てたら下手糞なの通り越して誤字だらけ。
双雲ブログにうpしてある過去ログの作品なんて、もう誤字のオンパレードだぜ。
書道家としてはお話にならないのよ。
一般人にはなかなか理解できない書道だからこそここまで人を欺いてやってこれた。
しかし、ここまでメディアの露出が多くなってくれば、ちゃんと書道を学んでる奴等の目にも当然触れるわけ。
そりゃ叩かれるよ。やってること殆どデタラメだもん。
奴の本なんか間違いだらけだぜ。悲惨だよ。
とにかくニセモノが世の中を闊歩してたらやっぱ不味いだろ。
食品偽装したら倒産に追い込まれる世の中だぜ。
食い物は駄目でも、芸事はおkってのはないんじゃないの?

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 19:18:55
双雲先生の偉大さがなぜわからん?おまえらにとっては
雲の上の存在だからひがんでるだけか、みじめだなwww
下等なやつは、双雲先生の字や人間性のよさがわからんのだろう
手に負えない馬鹿共だなwww
糞したい

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 19:25:22

名前:
E-mail:
内容:
>>251
まぐまぐ大賞は、「読者さんの推薦と投票により決定する」のだそうです。
配信数やアクセス数は考慮されていないようです。
全体で投票した人数も「19,289名」程度、それが23部門だそうで。

アート・文芸部門のノミネートはこちら
ttp://www.mag2.com/events/mag2year/2008/art.html

「アート・文芸部門」は10メルマガのみのノミネートです。
双雲氏のメルマガの発行部数は4552部。
ノミネート10個のうち、発行100部台が2つ、200部台が2つ。
10個のうち、ひとつは、質のよさで「まぐまぐスタッフ賞」を受賞しているので残りは9個。
過去3年の大賞は、 6294部の写真のメルマガ、という状態でした。

それなら、組織票で十分受賞できるんじゃないかと。
ちゃんと、11月27日のメルマガで
「ノミネートされてしまったんです」
「御投票はこちらからとなっておりまして。」もしてるし。
ttp://archive.mag2.com/0000126993/20081127235427000.html
「『まぐまぐ殿堂入りマガジン』を果たして数年。」らしいですが、
ノミネートは今回が初めてらしいですね。
賞が欲しくてたまらないのが文面からうかがえます 笑

他の9個が定期的に発行されているものの中で、唯一「不定期」なんですね。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 20:33:59
>>282






285 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 23:10:05
諸悪の根元は母親の双葉だな。
信じた息子達が哀れ。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 23:31:40
KANPO流はなんとかならんのか?

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 20:27:40
双雲って書体っていうものを理解してるのかな?
草書には草書の、隷書には隷書の書体があるのに、双雲は
「続けて書けば草書だろ」くらいにしか思ってない気がする。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 22:18:08
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Shoshu/index.htm
この人と創雲だと、どっちが格上?

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 22:19:19
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Shoshu/index.htm
この人と創雲だと、どっちが格上?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 22:55:13
福田の方が断然上。比べるな。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 23:19:12
岡本光平っていう書家は、どんな評価されてんの?
双雲と比べてどう?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/26(金) 23:43:07
東京学芸大書道学科出のエリート。
理科大でて商社で営業と情報操作覚えて、くびられたから書道家の道に行く
人とは育ちが違う。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 07:25:27
オリンパスも本当に馬鹿だな。
宮崎あおいが「篤姫」、武田双雲が「天地人」で大河ドラマつながりと
悦に入っているんだろうが。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 09:17:39
http://kyousen.web.infoseek.co.jp/framepage1.menu%20page.htm
では、この人と双雲じゃどっちが上手い?

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 09:42:44
>>294
これは書に携っていなくては分らないことなんだが、それこそ桁違いの実力の差があるよ。

墨の使い方から紙の選び方、用筆法、空間把握まで、全てにおいてちゃんと「書」なのよ。
双雲と比べるべきものではないのよね。っつうか枠が違う。

双雲と同じカテゴリーなのはコイツ。
http://www.e-sisyu.com/profile.htm
死臭がするだろ?


296 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 11:19:27
やっぱり莫山さんの小学校の時の楷書みると違うね・・・

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 11:44:33
>>295
確かに匂いは双雲と同じ。
だけど、実力は双雲よりも上じゃね?
まだセンスがいいと思ったけど。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 14:34:41
>>291
岡本光平は凄いよ。
双雲なんか足下にも及ばない。
つーか比べること自体おこがましい。

>>295
これはひどい。
双雲と同じく、作品云々より人間性に問題ありそう。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 15:13:16
>> 294 なかなかね

>> 295 だめですね

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 15:29:51
>>295
双雲氏と同じタイプですね。
プロフィールの作り方とか、外国の?受賞歴とか、
有名人とのコラボに熱心とか。

AU芸術国際ベネチアビエンナーレ選抜展 を検索すると、
いろんな人の受賞歴はやたらと出るのに、
応募要項とかがさっぱり出てこないのが不思議 笑

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 16:06:46
>>294
双雲なんかとは比べものにならん。住む世界が違う。
ただ、この人日展作品が毎年同じようなのが気になるw

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 20:20:43
>>295
> 6歳から書をはじめる

小学校の習字の授業な気がするな。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 23:20:13
習字の授業は4年くらいからだったような希ガス

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 01:45:04
毛筆の書写の授業は3年生からです。(硬筆は1年生から)

「6歳から『書』を始める」というと、ずいぶんキャリアがありそうに聞こえますが、
「1年生から『習字』を習っていた」なら、別に珍しいことでもありません。
(自分もだし、「書家」ではありません)
この人も、普通の書道展の入賞歴はないんですね。


305 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 02:39:02
双雲が酷すぎるのは事実だが、書道界も自力でまともな創作活動出来るのは全体の3割くらいだろうな。
更にその3割の中で商業的にも価値のあるものが作れる人は1割程度。
ビジネスのノウハウを兼ね備えてる人は更にその1割程度。かなり減るなwwww


しかし実際はビジネスの ノウハウだけ持っていれば仕事になるから、双雲だの紫舟だのでもやっいけるw

306 :名無氏物語:2008/12/29(月) 13:54:36
試験に僚の書写体を書けやという題問が出たんだけど字典調べてもわかんねぇよ。
誰か解るクソ野郎教えてくんねぇかな。


307 :NON STOP:2008/12/29(月) 14:01:15
こういう時代だからこそ本物が求められます。
日本を代表するアートグループであるNON STOPは大阪に本社のある麗人社によってマドリードに
設立されたカタルシス画廊と提携して日本のアーティストを世界発信しています。
ビエンナーレも主宰している私たちにご参加下さい。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 17:32:08
>>258>>259
亀田も叶もヤツらなりにいろんな意味で努力はしてるだろ。
だが武田親子はただのインチキでしかない。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 18:03:46
>>308
おまえ、失礼な事言ってくれるなぁ !? このボケめ

インチキするにしたってそれ相当の努力は必要なんだぞ!

その努力の結果、騙されて下さる人が沢山いるんじゃないか、
少数派の批判なんざ「ケッ」ですよ。


310 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 21:53:58
>>308
いや、努力する方向が違うんでしょ、この手の人達は
(叶姉妹はタレントだから別にいいと思うが)

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 23:48:14
おまえらが何ほざこうと痛くも痒くもない。
我ら創価学会が支持する限り双雲先生は安泰だよ。
無駄なことはもうやめろ。













312 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 00:53:15
↑最後の5文字が双雲心の叫び。

1スレの頃、豚がよく逆ギレしてたのが懐かしいw

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 10:00:50
俺、先生について書道やってるし、一応、ちょっとした受賞歴も
あって、双雲よりはまともな字を書いてるという自信もある。
だけど、自分より良い作品、素晴らしい書を書いておられる
先生方なんていくらでもいるわけで、書道界全体で見れば、
自分は底辺に近い位置にいるのも自覚している。
だから、自ら『書道家』と名乗るのは恥ずかしいというか、
ものすごく抵抗がある。
それに引き換え、まともな字を書けないどころか、平気で誤字を
書いているにも関わらず自ら『書道家』と名乗れる双雲は、
どんだけ神経が図太いのかと思う。。。
なんか、路上パフォーマー含め、ろくに書道の知識が無い奴のほうが、
どうどうと『書道家』を名乗ってる気がする。
もちろん、素晴らしい書を書いておられる先生方が『書道家』を
名乗ることには
何ら異論はないのだが。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 10:56:50
身の程知らずは恥知らずだからね
またそういうのをテレビで取り上げてスタジオで書かせて
出演者が褒めまくるのが何とも滑稽で

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 11:04:51
>>313
書だろうが音楽だろうが絵画彫刻だろうが、
マトモに勉強すれば自分がどれ程のものか分ってくるものだよな。
先達と自分との差をきちんと確認できて初めて、何を勉強すべきかが分る。
自分が見えない輩に限って個性とか感性とか藝術なんてアイテムに逃げるのよ。

恥を知らない人間の愚かしさだよな。
「天地人」の題字なんて、あの凄まじい死臭のするような汚物を、
衆前に晒すことが出来ること自体が双雲の感性なんだよ。
白痴だよ。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:06:51
>>311
いや、武田双雲は創価の面汚し!

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 21:49:05
双雲は歴史上最高に達筆な方ですよこのタコどもが
王右軍なんぞよりぜんぜんうまいよこのゴミどもが
まさに歴史上無双だよこのくされ外道どもが
>>315は天地人の題字を汚物だと賞賛してるけどテメーこそただの排泄物だろうがこのクソが

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 22:04:53
>>317

釣り?
馬鹿?

っていうか、ものを知らないで語るのはやめとけ。
恥さらし。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 23:33:14
>>317
まさに双雲先生の文体。直々のお言葉です。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 23:35:51
>>317
これが釣りじゃなかったら悲しすぐる。。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 05:47:51
>>317
双雲先生必死過ぎます(。・ω・。)
それ以上恥さらすのは2ちゃんでもメディアでも辞めろ(`・ω・')

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 15:04:18
>>321
双雲がメディアに出て、汚物同然の筆文字をアーティスト気取りで垂れ流している姿を見るのは、
実はかなり面白いんだよ。物の分るものが見れば双雲がニセモノであることは明白なわけで、
それを世界的天才書道家とかいってデタラメやって悦に言ってる姿はかなり笑える。
ギャグならまだしも、本人が本気なところが痛杉て嘲笑えること請け合いだもの。

書をやっているものから見れば嘲笑の種にしかならんが、
大衆にとってはこれが書道家だと誤認してしまうわけで、それがまぁ厄介何なんだけどな。
まぁいい。このまま、メディアに出続けて、できるだけ恥を晒していただこう。
そのうち一般大衆も騙せないくらいのボロを出すよきっと。

しかし、天地人の題字はホントに凄いよな。普通の人間ならあれ以上汚いもの書けないぜ、なかなか。
本人はわざと「人間臭い書で書いた」とか言い訳がましいこと言ってたが、人間臭いどころか腐敗臭がするものな。
一瞬ウンコかと思ったよ。


323 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 18:10:41
そううんこ

324 :天地人:2009/01/01(木) 01:06:33


諸君、あけておめでとう!

今年はいよいよNHK大河で武田先生の書を毎週見られる、
この幸福を2009年の糧にして不況を乗り越えていこう!

「天地人」は愛である、「天地人」は武田先生の愛である。




325 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 06:00:04
何で武田が出てんだ?
日本の芸術家12選だと??

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 06:10:43
書の本当の姿を知らない人たちに、
正しい姿を知らせる運動を始めよう。

いいかげんな書道家というものに、
まどわされないように。

今年の目標がたった。
ありがとう。反面教師。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 08:35:24
>>326
死ね! てめえのような奴がいるから書道が廃れる

もう一度言うてやる 死ね! 地獄に堕ちろ!


328 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 17:41:30
>>327
2009元旦早々、武田双雲発狂。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 22:10:06
本物の書がこれまで廃れたことは一度もない。
なのに、お遊戯の書道家が救うなどとはおこがましい。

正しい書を多くの人に知らせることこそ、いいかげんな書道家に惑わされないための目を育て、
書の深い興味を引き出すことができると信じる。

下品なものほど、たやすく飛びつく人が多いのはよく分かる。本能に訴えかけるような性描写や、直観的で下品な発言。
それらは子供や無教養な大人でも理解できる。しかし、書は誰にでも理解できる浅いものではない。
王羲之や顔真卿より武田が優れると簡単に言う未熟な人々が多いことは、ある意味で当然なのかもしれない。

残念ながら、日本の芸術は西洋の美術と違い、宗教的な威光が見てわからない。
西洋美術の、特に宗教絵画・彫刻では、見ただけで畏怖させる必要があった。
日本の美術はそこはかとない趣によっている。
専門的に学ぶことによってしか分からない美しさというものがある。

だから、素人に知らせる必要がある。

雰囲気を味わうだけで喜ぶのが、今の世界的な流れだというのはわかる。
回転寿司でも十分満足し、武田双雲のパフォーマンスで十分満足し、
本物の職人の技術を理解しにくいとか値段が高いということで消してしまっていいだろうか?

安いもの、下品なもの、そんな大衆化こそ文化であるとし、
知る人ぞ知る、という本物の日本の文化を消してしまっていいだろうか。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 00:09:56
テレビで、初日の出に合わせて5mの書き初めを書いたらしいですね。
書き初めっていうのは、2日に書くものだと思っていました。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 02:50:33
奴は贋物だからそれでおk

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 02:55:26
>>330
中には、こんな大きい作品を書くとは双雲先生はやはり常識を打ち破った書道家だ。
と感動するヤツもいるんだろうなwww

5メートルなんぞ学生でも書いていること・・・勿論知りもしないのだろうが・・・
双雲があの気持ち悪い演技で大袈裟に殴り書きすれば騙される輩も出てくるwww

低能双雲。来年の企画は10メートルか?20メートルか?www



333 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 06:57:02
双雲はエア書道やったらいいと思う。

334 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/02(金) 08:49:03
わはは! ざまーみろ! NHKも双雲先生にひれ伏した! 今年は化粧品と冷蔵庫のTVのCMも始まるそうだ。
4月から2本だそうだ。
これで日曜日だけでなく、毎日、双雲先生の偉大な芸術が負け犬にも拝めるな。
ま、せいぜい、勉強して少しでも双雲先生にちかづくこった。勝ち組の有名税もいいもんだ。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 11:17:29
>334
そんな情報何処にも載っていないぜ。もしそれが本当なら、
双雲、おまいとその関係者以外には誰も知らない情報だよ。
おまい新春早々ずいぶん発狂してるな。

メディアに出ることが世の中での勝ちだと思って、
今のまま公害を撒き散らしていれば、まぁそのうち払いきれないツケが廻ってくるさ。
それを完済するためにはスキルしかないと、おまいの尊敬してる糸井重里も言っていたろ?
今のまま、技術を蔑ろにして書を冒涜し続ければ、
必ずやおまいは、人々の嘲笑を受けながら、
現代が産んだ負の遺産、アダ花として世に君臨し続けるだろう。

本屋に行くと「天地人」を冠するドラマ本が数多出ているが
おまいの字が一番「へた」だよ。
おまいの字が一番「汚れ」てる。
心底思う。「下手」なんだよおまい。
書道家として「下手」というのは致命的なんだよ。
分らないの?おまいって本物のバカなの?

336 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/02(金) 12:53:04
>>335

負け犬の遠吠え。

稼いだら勝ち、マスコミは味方。

ごめんね、上流階級の勝ち組で。

有名税。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 13:13:03
>>336
双雲本人だな。
この日本の面汚しが。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 13:25:02
詐欺で稼いだ
その次に
考える事
ただ一つ……

税務署の皆様
頑張って下さい

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 18:33:15
>>329
煽りにマジになってんなよw
うすっぺらな能書きたれるなw

340 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/02(金) 19:15:57
オマイラが崇める古狸の糞なんかよ、誰も感動しないんだよ!!

正真正銘のマスターベーション、オナニーってやつ(笑)

双雲先生の作品をまのあたりにして感動して泣くのはよく見る光景。

オマイラが崇め奉るウンコ書なんてチンプンカンプンって感じぃ?

ってか、、誰も相手にしないんだ、負け犬以外は。

あ、勝ち組と負け組のリトマス試験紙になってる?

おお、そりゃそうだ。。

ウンコもあつめりゃ堆肥にはなるかもな。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 19:50:48
双雲は普通に上手いだろ
双雲を批判するお前ら何様だよ
マジ死んだ方がいいぞお前ら
ありえねー馬鹿共だな

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 20:01:49

双雲が上手いとか下手とか関係なく、ここの連中はどうしようもなく痛々しい

で、こう言うともれなく自演認定だ


343 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 21:13:37
はいはい、時節がら検索かけられるから必死だよなw

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 21:21:01
何この擁護オンパレードwwwww
個展の会期中はいつも擁護厨が増えるな。双雲関係者お疲れさまでつ。


双雲の作品を購入するか迷ってここに来られた方、アレに本当に価値があると思われるなら、
どぞっ、自己責任でご購入くださいw

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 21:38:30
おまいの字が一番「へた」だよ。
双雲本人だな。
何この擁護オンパレードwwwww
双雲関係者お疲れさまでつ。




まあ万事この調子だもんなwwwwww
世の中を啓蒙するために地道に頑張ってよ
2chでwwwwwwwwwwww



346 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 21:40:08
何この遠吠えオンパレードwwwww
何この傷の舐め合いオンパレードwwwww


347 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 22:27:52
創価学会の信者さんの団結力ってすごいんだね

会員仲間が叩かれたらすぐに駆けつけてくれる

あーりっぱりっぱ 美しい団結力

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 00:23:23
双雲擁護は全て自演だよ
双雲中傷は全て別人の正義の味方だよ

何の根拠もなくても、それは許されるんだよ


349 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 02:01:40
アンチ双雲も多い。
アンチ住人も多い。

住人は世間が可哀想と言う。
世間は双雲が可哀想と言う。


ピアノに例えれば滅茶苦茶に鍵盤を叩いているだけの双雲を字を見て、
住人は醜悪な殴書きだと言い、
世間は大切な個性的だと言う。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 02:05:48
世間じゃなくてマスコミ操作

351 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 06:58:37
在日が日本を支配する。マスコミは押さえた。日本人は奴隷になる。

352 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:29:51
ざまーみろ、日本人! 死ね! 

353 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:51:51
在日の☆

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 12:24:10
ピアノに例えているレスを見て思い出したが
双雲は綾戸智絵に似ている

とてもじゃないが人前で披露するようなレベルじゃない

脚色されたプロフィールで付加価値を持たせる

そのジャンルに不案内な素人をあしらうのが上手い

捏造された物語に踊らされた文化な人たちに支持される

355 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 13:34:44
美研から金で賞を買った奴はごまんといるが、誰もマスコミに相手にされないだろ?
なぜだか分かるか? なぜ双雲さんだけがマスコミに出れるか考えたことある?
彼の経歴なんてアマチュアとかわらん。彼だけがマスコミや企業にもてはやされる理由はね。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 14:47:52
そうか

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 14:57:34
>>341
おまw斜めww

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 16:43:16
人一倍名誉欲や金銭欲にかられてるからだろ。
普通の人は、箔を付けるために賞をカネで買っても、ここまであざとく戦略的には考えない。


双雲の 9月 4日 の 短い日記
人生の大きな転換期。今後の自分に期待。自分の人生は自分で決める。
監督、演出家、作家、プロデューサーを全部こなす。大変だけど楽しい。 双雲

双雲の 11月 20日 の 短い日記
人生は自分が主役のドラマだ。監督、脚本家、プロデューサも一緒に育てていく。
今日からでも人生は書き換えることができるはず。 双雲
ttp://www.souun.net/nikki2003-2.htm



359 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 23:28:42
演出に踊らされてるテレビ局

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 00:41:28
武田双雲って柳原可奈子にそっくりだよな。


361 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 00:52:43
外観は似ているけれど、柳原可奈子には才能があるよ。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 01:03:43
>>360
ぼけ!!!カス!!!あほんだら!!!馬鹿野郎!!!











偉大なる武田双雲先生の正体はメイクを落としたマツコデラックスなんだよ!

363 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 05:53:35
武田双雲ってジャニーズよるもハンサムだよな。

歌手デビューするらしいが、あれだけハンサムなら若い女の子がきゃーきゃー言うのもな。

ビートルズを超えたハンサム、天才と言われることがあるらしい。

364 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 05:54:40
天地人、感動、毎週。題字で決まる視聴率。

365 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 06:26:58
天才の家系なんだね。

366 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 06:59:26
日本は在日が支配してるんだよ。

367 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 07:00:59
マスコミも在日の金にひれ伏した。韓流ブームはおれらが作った。
ありがたがれ馬鹿な日本人。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 14:30:04
見た目とか在日や創価がどうとか、書には関係ないからどうでもいいけど、
メディア戦略さえ成功すれば、作品はどうでもいいと言う考えなの?


369 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 19:22:46
武田のどこが成功なんだ?
人生失敗のいい例だろw

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 20:03:01
成りすましインチキ書道家が題字を書いた
大河ドラマ天地人が始まる。
大河ドラマ武田信玄の時、
海老原哲弥の題字が第3話で経歴査証が発覚し
降板された実話を忘れないようにしよう。
受信料を払うのが馬鹿らしいからやめる。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 00:24:49
週刊誌とかは放送始まってから叩き始めるんじゃね

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 00:42:34
週刊誌はもう双雲なんてどうでもいいんじゃね?

それにしても糸井との対談には唖然としてしまう。
http://www.1101.com/takeda_souun/2008-12-30.html


双雲が叩かれているのは糸井が言う、まさに下手だからであって・・・
それも技術的な下手という以前に美感音痴という最低レベル。

そんな中でも「革命を起こす気はない」などと虚像妄想の立場で物を語る双雲。
この人には自分の言動に対する負い目とかないわけ?


373 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 01:37:11
>>372
>武田 ぼくにとっての「ホーム」って‥‥
>ああ、そうか、そうか。

ワロタww


374 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 01:42:29
>この人には自分の言動に対する負い目とかないわけ?

ない。あるわけがない。
負い目など感じないからこそあれだけ衆前に痴態を晒す事が出来るのよ。
マトモな感覚していたら、ここまで叩かれれば普通にノイローゼになるよ。
要するに、藝術家や書道家としては勿論の事、人としても感覚が鈍麻なんだよ。
白痴だよ。妄想癖も並じゃないしな。
なぜ叩かれてるのかすら分らないんだから。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 01:54:21
>でも、彼らの教室の先生は‥‥。

>ぼくの「書」と、真逆のことをやってる。

いや、アンタが真逆でデタラメなだけであって
書道教室の先生は迷惑してるんだけどな

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 03:38:07
なんでこの人は書道界批判が出来るんだ?

自分が書道界で窮屈な思いをしたわけ?
書道界に居たこともないのに無責任すぐる。

双雲は母親から書道界は大変と聞いて真っ先に書道界を避けただけで
実力があるのに書道界に押さえつけられたわけでもないし、反骨精神で書道界から独立したわけでもない。


逃げの人生送ってきたやつが、人から聞いた話を実体験のように話すんじゃねーよ。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 05:44:45
双雲は自己愛性人格障害なんじゃないかと思う。

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 09:12:11
>>372
これ森タンに叩かれた日に対談してんだよなw
糸井のアドバイスは書道界の人間の思考と一緒だぜ。
書道家と話せばもっと奥深いことまで聞けるのに、
それを避けてる双雲って可哀想だよな。
帰る場所が双葉ってのは致命的だろ。
森タンやカッキーと対談してみろよ。



379 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 11:07:14
武田という人のものを良いと思う人が、本物の書の良さに気付くはずがない。
武田本人が本物の書の良さに気付いているとは思えない。
残念だけど。

こういうところに書いているのも、周りの人には知らせてあげようと思っているからだが、
どちらでもいいと思っている人は楽な方に流されるだろう。
つまり、本物よりも偽物を楽に手に入れたほうがいいと思うのだ。

しかし考えてみてほしい。
本物の良さを教える方がいいか、
安い偽物でも満足できるように教育するのがいいか。

どんな馬鹿でも分かるはずだ。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 11:11:31
テレビ局が悪い

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 12:11:00
>糸井のアドバイスは書道界の人間の思考と一緒だぜ

全くだよ。「言葉に頼りすぎたら危ないよ」とか「結局はスキルだ」と武田に忠告すらしている。
なのに武田は自分の都合の良いようにしか解釈していない。
対談といっても双雲はテメエ勝手な下らん「想い」(笑)を垂れているだけ。
糸井はそれを分っていて、大人な言い方で諭しているのよ。
心底低脳なんだよ、武田双雲て奴は。
糸井は対談の中で、「自己の小ささを知れ!」と自分の事に置き換えて嗜めているのに、
「自分が小さな人間だと思えない」と豪語している。馬鹿も休み休み言えよな。
デカイのは脂肪で緩んだ図体と傲岸不遜なその面と、自己愛だけ肥大させた幼稚な精神だけだなのにな。

せっかくの糸井との対談すら、意味のないものにしてしまった。
こんなクズ見たことねぇよ。稀に見るバカだわ。


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 12:42:02
まあマスコミも、持ち上げるだけ持ち上げといて、
何かあるととたんに叩く側に回ったりするからね・・・

あれだけ忙しくしてたら、上達とか改良の仕様がないだろうしね。
自分を振り返るのが難しい気がしますよ。
確かに周りで、うまい! と言ってくれるのは有り難い物でもあるし、
そういう言葉などをかけてもらって、周りに育ててもらった気がしますよ。自分も。

しばらくはこのままなのかもしれませんね。
お互いは、もしそういう役回りになったときには気をつけるようにしないとね。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 14:08:30
楷書がホームなら既にボロボロだわなw

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 19:14:39

そうだよな、君たちの2chでの活躍が本人に届くことを祈ってるよ


385 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 20:42:00
本人に届かなくても、新潮社と文藝春秋社に届けばいいよ。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 20:53:56
>>384
しっかり届いてるからご心配なく。
過去の双雲ブログを読み返せば一目瞭然だぜw



387 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 21:01:04
>でも、ひとつ思うのは‥‥
>言葉が書を「救っちゃう」ようなことがあったら、
>ちょっとあぶないかもしれないね。

まさに正論


388 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 21:06:27

武田さんくらい努力してきた人を他に知らない

武田さんは苦労をいつも笑顔に隠してきた

武田さんの書は武田さんの人生そのもの

それを気付けない人たちはただ可哀相で憐れです。



389 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 21:21:36
>>388
おい双雲!自分だけがそうだと思ってる時点で世間知らず身の程知らずなんだよバーカ!

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 21:57:21
どうあっても遠吠えだとは認めないぞ

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 01:10:44
ちょっと前のイッテQスペシャルのとき
イカ墨書道で総理大臣賞とった女子高生のイカ墨書道の作品を見て
甘いとしか言いようが無いって言ってたんだけど
そのままの意味でとっていいの?それとも寛大で素晴らしいって意味?
前者だったら感じ悪いんだが

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 12:10:16
漏れ、それ見てないけど、女子高生の方が何十倍も良い字を書いてた。
新聞の番組案内には女子高生の方の字が写真掲載されてたからなw


393 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 12:46:41
女子高生は海の近くの屋外で風で半紙が多少煽られてたけど
それをものともせず平然と書き上げていたのを見て感心したゎ
それに比べてそううんこはスタジオで墨ボタボタと汚ねぇ

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 13:12:13
双雲は全国の高校大学の書道部員にボロクソ言われてるぜ

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 16:04:13
双雲はビジネスセンスも行動力もあるから仕方ないよ。
なんのかんの批判されながらも書道を少しでも身近にしている功績もある。

のだめから入って本当のクラシックファンになる人がいればそれはそれでいいこと。
双雲もそれと同じ、きっかけになればいいだけ。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 16:57:23
人を騙すことがビジネスセンスなのか?

糸井との対談でも適当に話を合わせて、自分に都合が悪い話題はニヤニヤしながらやり過ごして話題を変える。
受け入れているように見せかけて受け入れない。しかし、反論もしない。
双雲流の調和w

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 18:01:44
ヘタということについて話題を持ち出したのは糸井なりの戦略かね
もし大先生相手ならわざわざそういう表現で出すような話じゃないし

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 20:53:24
糸井は早い段階で見抜いてたと思うよ。
双雲が口だけでインチキ臭いことや、人間性の薄っぺらさを。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 20:56:56
>>397
糸井は井上有一を寿ぐ人間だぜ。双雲なんてクズは物の数にも入れていないよ。
糸井はそれほどバカじゃない。だからある程度双雲についての下調べもしてるだろうし、
叩かれている事実も知っている風じゃないか。
遊んでるんだよ糸井は。対談の内容見れば分るよ。
糸井にはもう見えてると思うよ。
双雲の結末がねっ!


400 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 21:00:56
とにかく、これ以上双雲の如き俗物を跋扈させておくのは、
公害に等しい。

401 :私はダリ。妻はガラ。:2009/01/07(水) 00:34:02
>>400
全く同感。公害とはまさにその通り!

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 02:47:58
>>388武田さんくらい努力してきた人を他に知らない
⇒そんなに努力してもあの程度の書しかかけないのかねぇ〜。。。
 やっぱ、才能ないんじゃね?

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 10:03:08
>>388
確かに自分を売り出すための情報操作・捏造には人一倍努力をしてきたな。
嘘を隠すためにいつも薄ら笑いを浮かべてる。

まさに双雲の人格全てが書に出ている。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 12:02:42
300と言っていた弟子の数が120。
激減したのか脱税のための偽装か?

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 12:41:50
>>404
ソースどこ?

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 13:07:36
ていうか弟子いるの?

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 14:36:49
>>396
>人を騙すことがビジネスセンスなのか?

何をいまさら当たり前のことをw

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 07:43:45
こういう輩は嘘つきも多いからな。
俺の知ってる路上詩人なんて、毎日ブログに「今日は
59人のお客さんが来ました」とか書いてたりするし。
でも、実際に来たのは10人もいなかったり。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 10:14:36
>>402-403
おまいら、釣られ〜(笑(笑(笑  死め

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 10:33:15
双雲自演バレバレの感動の声www

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 11:26:52
>双雲自演バレバレの感動の声www

これって新聞の折込チラシなんかによくある、
いかがわしい健康食品の使用者の感動の声みたいなもんだろ?
こんな恥ずかしいまねしてる書道家って・・・


412 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 12:14:44
779 :わたしはダリ?名無しさん? [] :2008/09/07(日) 23:59:56
これって霊感商法?w

389 :わたしはダリ?名無しさん? [] :2008/08/30(土) 23:36:42
-涙が止まりませんでした。
-顔はぐちゃぐちゃになっていました。
-思わず涙してしまいました。
-双雲さんの字が人をひきつけるのは、双雲さんの心が澄んでいるからだと思います。
-書は人を現す。まさにその通りだと思います。
-初めて躍動感に満ちた生きた書、に出会いました!
-気付くと最後には泣いていました。
-涙が落ち、私の中の悪いもの全てが浄化されるような・・・
-いままで何年も書道をしていて、筆で書いた字に感動して涙が溢れるなんて思ってもみませんでした。

いただいた感動の声
ttp://www.fudemojiya.com/futaba-mori/kandou-voice.htm

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 19:13:39
俺たちは断じて負け犬なんかじゃない


414 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/09(金) 01:19:56
>>413

おまいたちは断じて負け犬じゃない。

負け犬にさえなれない社会のお荷物だ。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 02:47:12
夢と希望を詰め込んだ荷物さっ ...藁

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 09:20:10
ガッツポーズってありますね(;≧∇≦)

あれはね

ガッツ石松さんがやったから

ガッツポーズなんですよ(*゚ロ゚)

そう これですねo(`ω´*)o

まあそんな感じですo(^-^)o

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 09:25:25
矛盾してるがな

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 22:51:53
また、個展で泣き崩れた人が出たんだとw
この人の個展は悩みを抱えて絶望した人しか見に行かんの?
何この宗教臭‥


>今日来て下さったある女性が作品を見て泣き崩れてしまいました。
>親も亡くされご自身も入院して病魔のため絶望の淵に立たれていたとお話頂きました。
>たくさん涙を流されて帰り際に残してくれた言葉
>『生きる希望ができました』



419 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 00:32:26
自分はスゴイんだゾ〜 とアピールしたいんだろうけど
そんな胡散臭い話、だれが信じるかよって感じだw

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 02:40:55
普通、書を見て涙なんか流さないって!
書を見ている人に言葉巧みに話しかけて、自分の苦労話とかを聞かせて、「生きる元気がでた」とか言わせて泣かせてるんだよ。
書を見てボッキするのと同じくらい、かけ離れている感覚だよ。
あんな幼稚な落書き見て、涙流すなんて、その人間の浅はかさを証明しているみたいなもんだよ。
日展みて、涙ながしている人いるかっつ〜のっ!
その足元にも及ばない書を見て感動するなんて、どうかしてるよ、ほんとに!

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 03:07:08
典型的なペテン師

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 07:21:37
自画自賛…。ナルシスト武田双雲。
自己PRのためなら手段を選ばないって感じですね。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 08:32:46
泣いただけでなくて泣き崩れたと言うのだから・・・・
つーか、人って希望を実感した時に泣き崩れるものなのか?


毎回泣く人は同一人物の可能性もある。
泣き崩れるくらいだから個展には毎回足を運んでるはずだ。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 08:43:13
ゆうこりんがコリン星のお姫様っていう設定のタレントなように、
双雲も書道家っていう設定のタレントだと思っている。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 11:48:10
>双雲も書道家っていう設定のタレントだと思っている。

うまいこと言うなぁ。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 11:49:11
仮にその話が本当だとして(どう見ても陳腐な作り話だがw)
そういうエピソードは後日(数年後、数十年後)に第三者が語ることで重みが出るのに
単なる宣伝目的じゃそんなに待てないってかw

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 14:07:41
宣伝目的で、人のプライバシー晒すって人としてどうなのかな…

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 14:44:02
武田双雲ブログより

>同じ双雲でも切り取り方や作り手によって
>こうまで違ってくるのかと驚きます。


>『事実』は立場や見方によって変わるということですね(^O^)


哂うよ…

メディアによって虚構を捏造しているという事だよ。


429 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 15:03:41
>>425は頭が悪いんだな、どうしてそんな発想になるんだろう?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 16:45:43
>宣伝目的で、人のプライバシー晒すって人としてどうなのかな…
オレも思った
けどどうせ捏造だしw

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 18:36:03
正確には‘仕込み’だけどねw

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 02:51:27
仕込みを入れるなんて
作品では勝負出来ないと
自分で認めてる証拠

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 05:14:19
プライバシーなんて晒されたことあったか?

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 05:18:14
ごめん、勘違い。
ここの住人が双雲のプライバシーを晒したんじゃなくて、
双雲が客とかのプライバシーを晒したって話か。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 11:23:16
そのうち 盲目の方が私の作品を見て… とか言い出すぞ

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 13:32:28
感動の声(お客様の声)更新されました。

今日も、武田先生、「仕込み」でお忙しいご様子です。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 21:44:30
こういう手法をアドバイスしてる人間がいるのではないだろうか?

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 22:08:07
手紙の写真まで公開するほどの徹底ぶり…。もはや、感謝感激の言葉がないと不安で仕方ないんでしょう。
でも、そんな公表よりも、「芸術家」なら作品で勝負すべきですよね。
だれも、双雲さんの自己満に一緒に浸りたいなんて思いませんから。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 23:27:56
ブログの写真だけど、どの封筒にも宛先(住所)と切手・・・無くね?

写真中央の封筒には、切手が見えるな。
宛先も消印も無いけどなww・・・

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 23:40:46
こういう俗っぽいこと平気でやるからなぁ

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 00:49:17
封筒に宛先住所と切手が貼ってないのは、個展会場で手渡されたか会場に預けてあった、
写真に映ってる封筒は一回り大きな封筒に入ってた、とかでなんとか説明が付くとしても、
切手貼ってあるのに住所書いてないのはどう説明すんだろ?

こんなの普通に「偽造」って疑われても仕方ないだろ。



442 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 01:04:22
有名人だからそのまま届いた可能性もあります。

実際、住所書かずに、有名人に手紙が届いた例あります。

そうなると、消印がないのは怪しいですね…

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 01:23:19
一応ネットで調べれば住所は分かるが、会場宛に送った可能性はあるな。

消印の無い切手のはよくわからんけど。

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 06:34:51
感動の声のBBS作ればいいのにな。
IDなりIPなり出るようにしてさ。
そうすりゃ、いちいち文章打ち込まなくてもいいんだし。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 09:48:17
やっぱり双雲は2ちゃんを猛烈にチェックしてるんだなw

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 10:00:10
昨日、某書道団体の理事会でNHK天地人のあの字はないだろうと話題になった。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 13:06:21
>>445
武田先生、世間体を気にしても、穏やかな心が大切って言っておられますが…。
「本音と建て前が違うのも当たり前」「電波が届かない」とか何とか言って、自己正当化しそうですね。。
結局、お客様の声にしろ何にしろ、世間体に媚びるのがお得意な武田大先生。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 13:19:29
泣き崩れただの何だのと超常的な付加価値を付けたがるのはオウムとかのカルトと同類じゃねぇの
カネで買った賞以外何もまともな実績がないと次はこういう手段に出てくるということなんだな

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 14:20:09
>>442
昔はどうか知らないけど、今は双雲レベルじゃ100%届かないよ
総理大臣や有名プロスポーツチーム、テレビ局や新聞社レベルだったら届くけど

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 14:23:54
>>448
はい、そういうことです。
車椅子に座りっぱなしの方が
双雲の書に手を伸ばそうとして
スクッと立ち上がったと
過去の日記にも書かれております。

書道を媒介としたカルト教団なのです。
書道展を見て奮発して食を忘れるということはありますが
泣き崩れている人を見たことはありませんし、
その必要も全くないのです。

双雲の書道教室も書道という名のもとの
自己啓発セミナーに等しいものです。
双雲は「書道の先生」にはほど遠い単なる「褒め屋」に徹しているわけです。
いつも褒めてもらいたくて仕方ない人々は
テレビに出ている有名な先生に褒められるものですから、それは嬉しい。
お金払ってでも通うわけです。
書を習いに言っているのではなく
気持ちよくしてもらいに行っているだけなのです。
人間一度快楽を知ると、なかなかそこから抜けられぬものですからね。
ましてや褒められて同時に自分たちがアーティスト気分になれるのですから…

こういった商売のことを、いわゆる詐欺といいます。


451 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 15:30:29
泣き崩れる=泣く+崩れる。

確かに、崩れるほど泣いている人は今の今まで見たことないですね。

だいたい、感動って、自分の内面にあるものが呼応した場合に起こると思いますので、書作品からエネルギー云々って騒いだり、それをネタに売り出すのは、見ていて胡散臭いとすぐ見分けがつきますね。



452 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 17:13:51
しかし未だに双雲信者は、双雲が楷書が書けて応用が出来ると思ってるからな。
人間的に優れ、作品は書道を超えアートだと。


一つも当てはまってない…全て真逆じゃん。
基礎も表現力もない。
アートどころかお遊戯か悪ふざけ。
やり方は姑息だし。

何故あんな安っぽいプロモーションに騙されるんだろ…

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 17:42:16
>>452
僕も不思議でしょうがない。
世間のレベルの低さにあきれるよ。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 17:50:34
いかに判断力の無い人間が多いかということじゃな。。。

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 20:18:20
双雲先生は天下無双の書道家であることはまちがいないッ!
それを認めることができんやつは世間をもっと知った方がよいッ!!!

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 20:41:20
>>455
うん、世間を知れば知るほど
双雲先生はクズだということが手に取るように分るッ!!!


457 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 20:46:30
ってか、双雲を知れば知るほど
池沼なの?と思ふ。
何かすればするほどボロが出てくる。
墓穴を掘るために生きてるようなもの。
気の毒になってきた。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 21:03:07
筆耕として商売をする分には何の問題もないけど
何を勘違いしたんだか書道家を名乗って芸術家気取り


459 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 22:44:08
>>458
いやいや筆耕としては使いものにならんよ双雲は。
藝術家だから自称できるのさ。


460 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 23:43:46
>>459
そうだと思います。
筆耕に必要な基本まで「オリジナル」な気がします。そういう意味で、筆耕は最も向かない分野かと思います。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 00:20:29
ネットで筆文字の商売やってた(やってる)よね

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 05:40:01
双雲の展覧会で本当に泣き崩れる奴がいるのか、1日監視してみたいな。
でも、そしたらサクラ仕込みそうだな。

463 :NON STOP:2009/01/13(火) 06:59:47
頭が産んだ世界のたなきゅー画伯を応援しよう。
http://www.artgroupnonstop.org/jindex.htm


464 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 07:29:59
>>436 - 443

http://ameblo.jp/souun/image-10190977213-10128834976.html

この写真について、いろいろあったけど、ちょっと統計処理してみた。
すると、一番表にある名前2つ(黄色の封筒2つ)について、
文字の中心間距離を測ってみた。

photoshopで文字を切り出し、文字中心の数字を読むと、

44.1、51.3、59.6、68.1、77.7、84.1
22.8
30.7
37.7
44.2
52.6
62.3




465 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 07:32:08
>>464 の続き

となり、相関係数は、

0.995457751

この値は双雲なら分かるであろう。

簡単にいえば、99.5457751%だ。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 07:52:21
補足。

この2つの封筒の宛名は、99.5%の度合いで同じ文字間隔によって書かれている。
これは、同じ書きぐせの人によって書かれたものと考えてよいであろう。
つまり、同じ人が書いたと考えるのが妥当である。

以上を踏まえていいかげんな考察をしてみる。

1、筆跡鑑定にひっかからないように、字形を変えた。
しかし、「武」の字の「止」の4画目にあたる横画が似てしまっている。
2、宛名の「雲先生」について、いちばん左に隠れている封筒と左から3つめの封筒で
比較すると、酷似している。
3、右の方にある「感動」の文字は双雲そのもの。
(例:左から2・3の手紙の武と感の戈法が同じハネ方。左下に重心がいってしまうのも酷似。)


467 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 09:12:55
難しいことは、よく分からんが、双雲が自分で書いたと考えて
ほぼ間違いないってことか。

俺、あんまし手紙の書き方に詳しくないんだが、宛名に
『先生』っていうのは普通なの?
俺、普通に手紙出す時は、いつも『様』なんだが。
せいぜい、小学校の時に、担任の先生に書く時に『先生へ』って
書いたくらい。
よっぽど身近じゃない人が、手紙の宛名で『先生』って、
ものすごい違和感を感じてしまうんだが。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 09:32:07
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
「NHK大河」題字/武田双雲の国際賞はカネで買える [大河ドラマ]
【書道】 『いいとも!』書道家・森大衛氏が、NHK大河『天地人』のロゴなどで有名な武田双雲氏をブログで添削指導!? [ニュース二軍+]
武田双雲の【かっこいいっ書】 [キャラネタ]
鳥取県の住宅・建築・土木業界を語ろう【1現場目】 [建設住宅業界]
河合克敏【とめはねっ!-鈴里高校書道部-】二十画 [漫画]


469 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 11:29:12
>>466
GJ!。なるほど字面はある程度変えられますが
字間という空間把握は、手紙などの草卒なものだとなかなか変わらないですね。
字は口ほどに物を言いますね。切羽詰って仕込めば仕込むほど墓穴を掘るという
なんとも憐れな醜態晒しですね。

手紙の宛名「武」の字一つとっても、字書引けばもっと多様な文字を選択できるのに、
いつものように字書すら引かないからご指摘のように「止」の部分がこのザマ。
それに、最終画の点が見事に二画目の延長線上に位置していますが、コレは双雲特有の位置ですわw
古典にこの位置はないんですね。
また、「雲」の最終画…双雲君はありえない遠い位置によく打たれるのですが、
またしてもこの宛名の「雲」字も…でしょ?
致命的な技術の無さはこういう所に出てしまうものです。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 11:34:17
要するに、この住所の無い手紙も
世界的天才書道家、武田双雲大先生の
情けないくらいに幼稚で痴劣な、仕込みに他ならないという事です。
自作自演もここまで来ると哀れでなりませんよ。
本人は必死でやってるんでしょうが全部バレバレ。


471 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 12:01:21
日本政府観光局製作日本イメージ動画
「Yokoso!Japan」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm963777
2:15秒に注目

472 ::2009/01/13(火) 14:04:38
ヌヌ雲じゃなくてよかった。

柿沼>>> 越えられない壁 >>>> 場違い >> ヌヌ雲


つーか、あの一瞬の場面で柿沼タンに反応するレスが複数入ってる
ことにビビたW

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 11:32:08
>>464
どうみても双雲の字だよな。
一人風呂場でインタビューごっこしてる双雲もここまでくると精神異常者だな。
しかも週に一度は嫁とセクースしたいとNHKで書き初めw

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 17:48:14
>>473
そんな事言ってたのか?w

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 20:25:14
川上憲伸が入団会見で書いてた「魂」はカッコ良かった
力強い勢いとどっしりとした重量感が共存してる感じで
誰かみたいにバランス悪くないしボタボタコネコネしてないし


476 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 21:05:32
双雲大先生以前、格闘家の須藤元気と対談してたが、
須藤の書作品のほうが完全に勝ってた。
「龍翔鳳翼」だったかな…北魏の楷書タッチで力強く
おお!以外に巧いじゃん!と思った。
誰かさんみたいに吐き気を催すような汚物の垂れ流しとは大違い。
っつか双雲より下手な奴って探すの難しいぞ。
同じような匂いのする紫舟とかタレント気取りの奴ならいっぱいいるけどな。
デザイナーあがりの腐れ外道たちもうようよいるけどな。


477 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 21:26:02
大リーグ・川上「魂込めて投げる」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000004-jijp-spo.view-000

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 22:10:26


レベルが低い奴ほど他人の悪口・ヤッカミ・ぼやきが多いな、情け無い。




479 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 22:18:50
川上憲伸投手の「魂」よかったですね。
いかにも 一球入魂 な感じで。

山本昌投手も、「本業」がんばってください。
もちろん あちら ですよ。

本業じゃない人からでも何かしら学んでいきたいですね。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 00:11:02
今日も書道教室で人間の弱さ、嫉妬、攻撃、競争心について生徒と語らったらしい。

ポジティブに希望や感謝を大切したいと言いながら、日記の内容は絶望とか失望と
か・・・マイナス思考の人間の共感を得ることから始まる。
個展に見にくるヤツのエピソードも大抵不幸な人間。

こいつ、不幸な人間をおびき寄せててるだけだな。
ここまで不幸なヤツが集まってくるって異常だぞ。

そいつらを散々不幸に浸らせて、希望の言葉をかけるとかも気持ち悪る杉。
現代人はこんなヤツに寄りすがらなきゃ生きられないほど弱くなったのか?




481 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 01:19:01
>今日も書道教室で人間の弱さ、嫉妬、攻撃、競争心について生徒と語らった

日本中の何処の書道教室に生徒と妬み嫉みを語らう教室があるというのだろう。
これ本当に書道してるの?
書道はオマケでやってるんじゃないの?

完全に自己啓発セミナーじゃん、つうか
双雲の自己防衛オナニーじゃん。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 01:44:01
自己啓発セミナーならまだマシかもな。
こいつは元気な人を応援したいんではなくて、弱ってる人を救いたいみたいだから。
性悪説ならぬ性負説だな。だから根っこに陰気臭さがある。

弱味につけこむなど、オカルト宗教と変わらないぜ。


483 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 02:24:30
そんな器じゃないんだよなぁ

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 03:48:44
こういう口がうまいだけのインチキくさいやつに洗脳される人って、どんな社会にも必ず一定数いるんだよね
書道教室に通ってる生徒の何割かは、おもいっきり洗脳されちゃってんだろうな

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 07:21:49
>>469
> 手紙の宛名「武」の字一つとっても、字書引けばもっと多様な文字を選択できるのに、
> いつものように字書すら引かないからご指摘のように「止」の部分がこのザマ。
> それに、最終画の点が見事に二画目の延長線上に位置していますが、コレは双雲特有の位置ですわw
> 古典にこの位置はないんですね。

文字というのは8割が脳内イメージによって書かれるものなんですよ。
自分が「かっこいいっ書」と思っている文字が脳の中にできていて、それが書面にでてくるというわけ。

上手な「かっこいいっ書」を書こうとすればするほど、その人の癖が出てくるのです。

今後の手紙は下手な素人からのものばかりになるであろうという予言をしてみる。

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 11:02:50
http://fotopus.com/naviblog/takeda/

これはあまりに酷い。醜悪過ぎる・・・
こんなところに名指しで登場させられてしまって
大丈夫なのだろうか伊勢丹スタッフの方たちは。
品位を完全に失墜させられているのになぁ・・・
見てられない。


487 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 12:00:09
それより「あんたは凄い」「勇気」「可能性」の作品が惨過ぎる件orz
不気味すぎだろ・・・・・・邪気が漂ってる。
わざわざこんな不気味な作品を作るって・・悪意でやってるとしか思えん。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 13:04:32
たしかにひどいね
ここまで不快感を感じる作品ってそうそうない
マジで気持ち悪くなってきた

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 14:11:29
>>486

本物のプロって知ってる?
どんな仕事でも、手を抜かないこと。

双雲の情けない作品に対してすら、完璧な仕事をする人をプロという。
ここの写真を見ていて、本物のプロ意識を感じた。

確認しとくけど、双雲にじゃなくて、周りの人にね…。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 14:41:54
イベントの動員数

@韓流エキスポ2007 開催地・済州島 期間 2006年11月29日〜2007年3月8日の 1 0 0 日間 =1日に800人。
総動員数・81,662人

Aジャパンエキスポ2008 開催地・パリ 期間 2008年7月3日〜6日の 4 日間
総動員数120,000人以上

Bコミケ(東京ビッグサイト) 開催地・東京都江東区 期間2008年8月15日〜17日の 3 日間
総動員数550,000人以上

C双雲個展 開催地伊勢丹相模原店
がんばれば韓流エキスポ2007を超えるかも知れんww

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 15:31:36
>>489
双雲の個展を扱う時点で伊勢丹美術部は地に落ちたわけだがwww

伊勢丹もオワタw

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 16:27:23
そんなもんでしょ
権威のある美術館でもないんだし商売の一環だよ
むしろお似合い

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 16:49:42
>>486

>書道家という職業はただ書を書くだけではない。
>人とこうやって繋がっていくことで、
>逆に書いた書が引立ち、人様の役に立てるものへと昇華できるのだ。

こんなこと書いといて、自分の作品のひどさをカモフラージュ
というか、こんな作品で本当に人様の役に立つと思っているのかね?


494 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 17:19:13
http://jp.youtube.com/watch?v=DSbjIkvJhoA
柿沼タン、英語でインタビューにも答えちゃってるし。
これすげぇ!と思った。
やってる内容が双雲のボタボタパフォーマンスとは雲泥の差だわ


495 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 19:33:52
武田双雲つながり

創価学会員のブログ見つけちゃったよ!

http://ameblo.jp/kimboktae/entry-10149293792.html

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 23:55:32
決定打には出来んかもしれんが、確かに当事者は双雲バックアップの姿勢っぽいな。

しかし、もし双雲が本当に創価ならアイツの虚言は相当の罪だぞ。
何度もブログで無宗教をアピールしている。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 00:19:04
カルト繋がりじゃね

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 02:04:30
まあ、虚言は今に始まったことではない。
最初から、受賞歴をうそぶいている。
書を見ても、あの胡散臭い書は、本質から遠く離れた「下手さ」を隠すためのお飾りですよ。
線も形醜い。
そろそろ、みんな気づいてくるんじゃね?

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 02:50:00
気付いてる人は気付いてるし、もっと多くの人に気付いてほしいんだけど、
テレビに出てるだけで「凄い!」って思うような一般人の多くは、まだまだ騙されてんだよね・・・・・。

「今日で、伊勢丹相模原店での個展が終了しました。
これまでのアートギャラリーの歴史でダントツの入場者数だったそうです。」
ttp://ameblo.jp/souun/entry-10190686227.html

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 03:43:34
>>499
それがメディアの力ってヤツだな。
メディアは嘘もほんとのことにするよ、従軍慰安婦のようにな。
罪深い集団だぜ。

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 09:18:00
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1231925362/971

971 名前:名無しの愉しみ 投稿日:2009/01/16(金) 06:47:22 ID:???
次スレ間際に久々のドリ案登場だよ〜♪
[[Wikipedia:削除依頼/柿沼康二20090116]]

初版投稿者およびこの項目の編集者の大半が編集履歴が柿沼康二
(および関連項目)のみであること(編集履歴)、2006年9月から2007年
5月までの間アメリカのIPからの書き込みがあること(柿沼氏は2006年
9月〜2007年6月までアメリカ滞在)などから、氏による自己宣伝である
疑いも強く持っています。(こんなことしなくても有名な人なのに……)

柿沼☆自画自賛乙☆康二に改名すれば?



502 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 09:19:00
でもマスコミの手のひら返しもスゴイからな
今のところは商品価値があるから利用してるけど
下火になれば途端に叩き出すだろ
実態を知らない訳ないんだしさ
所詮は虚飾の世界

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 11:12:05
>>501
双雲先生、鬼の首でもとったように浮かれてあちこちカキコしまくりですw

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 12:12:53
>>501
Wikipediaが完全な第三者によって作られてるなんてもはや神話なわけでwww

柿沼に限らず関係者が作ってるの項目が殆んどだろ。

双雲の宣伝は、1を10のように騙している。
柿沼の宣伝は、7を10のように演出している。

1と7。素材の違いは大きいよなw

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 12:30:27
>>501
バカなの?
柿沼が自画自賛して何の問題があるの?

比較するのも柿沼に失礼だが、その手によって生み出されたものが
「書」か「汚物」かの差だよ。
「風林火山」と「天地人」。
そこには天文学的な差がある。

柿沼はカリグラファー、アーティスト、書家、藝術家、
何を名乗ったところで、全て許される技量と才能を兼ね備えている。

双雲は「書道家」と自称することすら許されない。
素人以下。


506 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 13:24:30
>>505
まあ柿沼だってなんだかのラジオでは大卒→母校で教員って設定にしてたけど
実際は大卒→実家の習字教室→県内一の底辺校で非常勤→国外逃亡→母校の非常勤
だからな。
たかが時給2670円で「教職を捨て」もねえよなww

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 18:45:04
http://www.uranai.gr.jp/ikemen.html

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 19:54:02
>>506
柿沼の活躍に嫉妬する学芸大卒の屁タレ
すれ違い乙。
柿沼がどういう過去を生きてきたかなどどうでもいい。どのみち親父が独立の書家だし
書的環境には恵まれたボンボンである事も分っている。
そんなものはメディアがどうにでも脚色できる。

肝心な事は書いた作品が美か否かだよ。

柿沼や森は一定以上の実力をもち、同業の数多の書家が見ても
それなりの評価は出せるだろう。その作品群を見てもかなりハイレベルなものが散見される。

かたや、双雲は厨房レベル。
しかも書技の無さを、猪口才な俗調で誤魔化す始末。
一般民は欺けるが、書をほマトモにやっている人間からすれば、
お遊び以下。おふざけに等しく書の冒涜に他ならない。


何が問題かわかるだろ?

書いたものが良けりゃ誰も叩きやしないよ。




509 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 21:52:34
カネで買った賞だけでマスコミに売り込んだ双雲の商才だけは評価する

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 22:02:36
>>508
ウィキペディア本スレにあった奴をおもしろがって貼ってるだけなので
[[武田双雲]]とか言う奴は詳しくは知らん
それ以前に書道など高校でやったきりで20年近くやってないw

それよりこの削除依頼を出した[[利用者:Doripoke]]のほうが
そいつよりも香ばしいかも試練www

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 22:03:07
商才というか無知で倣岸不遜な人間性。

そんなものは評価に値しない。


512 :506=510:2009/01/16(金) 22:08:30
ついでに調べたが自画自賛乙のプロフの
「下野書道展特選」
って

下野教育書道展のことだったのかwwww
高校生の習字大会まで実績に入れるなよw

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 22:23:28
>>511
皮肉に決まっておろうがw

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 22:34:33
自分が叩かれまいとして他人を叩く。
朝鮮人の発想だな。

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 23:19:24


516 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 23:31:18
当たり前だろうが
ここで吼えてりゃ溜飲が下がるんだぞ
こんな安上がりに優越感に浸れるところもないだろうが


517 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 23:47:56
優越感って・・・・双雲に対して優越感なんかありえんわ。
ゴキブリに対して優越感を感じないのと同じだ。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 00:26:18
>>510
30代半ば〜後半のおっさんが面白がって貼りまくるってどんだけだよwww
しかもレスまでwww

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 07:21:10
>>517
劣等感の塊みたいな奴だな(笑

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 09:13:49

俺たちが劣等種だなんてどうあっても認めないぞ


521 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 09:36:10
双雲の活動は目玉焼きが協力してんだろ。

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 09:45:50
双雲先生
双雲先生の書は素晴らしいです。
書では感動したことのない私ですから、まさか双雲先生の書を
見て泣いてしまうとは、自分でも、思いもよりませんでした。
私に、かけがえのない感動をくださり、感謝しております。
批判に負けぬよう、これからも頑張ってください。
いつも、いつまでも、双雲先生を応援しております。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 10:19:31
「至高」と言うティッシュだが…
双雲が題字を書いたという内容の日記が、アメーバブログで1週間に16件も書かれている。

ココログ内では2件。
ミクシィでは一つもヒットしなかった。


アメーバ、双雲信者大杉w
DQN専用なの?


524 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 11:48:04
そうか

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 11:50:20
>>泣く要素がどこにあるのか、全くわからん。。。

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 12:01:00
ヘタすぎてあまりに情けなくて

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 13:10:42
斜めだと何度言えば(ry

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 14:15:07
>>522
私は吐き気をもよおしました。

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 14:17:48
>>527
携帯からは分からない。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 14:48:29
双雲はいけぬま

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 15:05:50
双雲、ブログの語尾の「○○じゃ」っていうのがうざすぎる

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 21:10:07
武田双雲のあの異常に肥大する顔面は奇病なんだろ?

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 22:19:35
武田さんを悪く言う奴らの気が知れない・・・・・・哀れ

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 23:33:37
>>533
とカキコする双雲さんが哀れです。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 23:34:15
本物と偽物の区別がつく感覚があって良かった。
こんな明らさまな違いも区別出来ず双雲に騙される人って・・・・・・哀れ

浅〜い能書きを加えた落書きを書いてアート気取りで勘違いしてる本人は・・・・・・・もっと哀れ。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 01:06:08
今日、本屋に行ったら、「天地人」双雲以外の別の人物が書いてあるのがあった。
双雲よりは上手いと思って、調べてみたら、矢部澄翔なる人物。
どんな人物かと思って検索してみると、ブログがあって、こいつもどうやら双雲信者。
字をみると、双雲よりましだと思ったけど、ブログで「双雲をすごい!」と絶賛している。
こいつも双雲信者。書家なのに、見る目がないんだなぁ。。。
こいつもやっぱ大したことない!
なんで、こんな書家が世の中を闊歩しているのか、全くわからない。
マスコミに作りあげられた虚像だよ。バブルだよ。
さっさとはじければいいのに!

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 04:10:50
双雲を絶賛する奴って、他の書家を知らない奴が多いよな。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 04:15:52
いや、書すら知らない。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 05:07:36
認識指導の人に評価を聞け!

認識指導者については【2:517】○○○骨董屋への質問箱○○○ の板参照。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 05:15:10
>>536
それってテレビジョンのやつか?
ありゃ、双雲と大差ないだろ?
ってか、あの字なら、『天』以外は双雲のほうがまだマシに思える。
マシって言っても、随分と低レベルな比較だけど。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 10:51:49
嘲笑も

死臭も

女双雲。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 11:45:03
男の方はそれなりに実力を持った若手がいるけど、女の方はいないよな。
作品よりも自分を売り出したくて雰囲気作りだけしてる本末転倒なやつばっか。
嘲笑や歯周が女版ヌヌ雲というより、双雲がエセ女流書家みたいなことをしてるだけ。
ヌヌ雲の思考は女性より女々しい。書道は自分をそれっぽく演出するためのツール。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:04:23
矢部という人、ブログのトップ見たが、ありえない。

ガラはきれいだった。
けれども文字がいただけない。

双雲よりもひらがなが上手だね。
それは認める。

しかし、だから何?の世界。

長鋒にふりまわされてるのが見て取れる。
なんだか哀しい。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:07:11
>>543

馬鹿。これをヘタウマっていうんだよ。

下手じゃないとだめなの。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:26:10
どのくらいのキャリアがあれば騙されないですむの

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:26:23
双雲系の感動商法やってる人の作品は上手いとか下手とか以前にダサい。
アーティストどころかデザイナーを名乗れるほどのセンスも無いと思う。

HPの雰囲気やメッセージも安っぽいし、HP見ただけで当たり外れの見当がつく気が汁


547 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:29:39
>>545
しっかりと古典を学ばせてくれる所なら、1年くらいのキャリアで充分だろ。
塾の先生のお手本を真似るだけしかさせてくれないところは、何年たってもダメ。

何が違うかっていうと、古典の臨書を法帖からするってことに意味がある。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:29:56
>>545
ちゃんとしたとこに習いに行けば、1ヶ月もしないで
双雲の何がダメなのか理解出来ると思う。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:36:43
>>547

補足ね。
なぜ古典の臨書を法帖からするといいかっていうと、
臨書を法帖からすると、その作品の解釈方法を叩きこめるわけ。

臨書っていうのは、技法だけじゃなくて、いろいろな背景や雰囲気を
自分なりに吸収して解釈しなくちゃいけない。
それを良い指導者の下、間違いのないように見極めをしてもらいながら学んでいく。

もしも臨書っていうのは枚数を稼げばそれでいいっていうんなら、
双雲にも道はあるかもな。しかし、それは無理だ。
そして双雲はプライドが高いから師匠について古典を学ぶことなんてできやしない。

つまり古典から学んでいるはずの解釈や創作のインスピレーションが、
双雲には何一つ無いってこと。

みんなが下手とか吐き気がするっていう意味が分かるでしょ。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 13:47:46
難しい書のことは全然わからんけど
たまにブログに載せている楷書が下手なことはわかる

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 16:03:55
双雲の字が動き出しそうと言う人がいるけど、それは
重心がズレててバランスが悪いからであって、書道としては、
決して誉められるものではない。
だけど、グラフィティの世界であれば、動きのある文字っていうのは、
意外ともてはやされるから、双運はグラフィティをやればいいよ。
ズンチャカズンチャカ踊りながら、ダボダボの服を着て書けばいいよ。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 19:21:17
双雲はものすごく速く書いてるけど遅く書けないのかな

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 19:39:41
>>552
そうか?
双雲の運筆みてるとトロイなぁと思うけど。
しかも筆脈も何もデタラメ。

柿沼なんかの方がぜんぜん速いぜ。まぁ臨書はじっくりと腰を据えて書いてるが。
双雲の運筆は緩急もつけられない。
理にかなった動きじゃないんだよな。
筆が喜ぶような書き方が出来ないんだよ。

まぁ要するにデタラメというほかないんだけど。


554 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 19:57:54
臨書厨うぜえ

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 20:46:57
ボタボタ グリグリ ズルズル ベタベタ

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 20:58:12
親が大河ドラマ観ながら「最近のNHKがつかう題字は感じ悪いなぁ、武田?双雲?あの若造か!道理で!基礎がなってなさそうだものこの字…」と素人なりに感じてるようです。
楷書を修めた(極めた)上で書道家として活動される方を尊敬したいとか認められるべきだとも。自分も書道の事はよくわかりませんが以前TVでみた怪しい感じとここ最近の売れっ子ぶりは実力以外の何かがあるように思えます。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 21:26:06
そうか

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 22:10:47
莫山さんの小学の時の楷書はすごいですよ。
ピカソの幼い時の絵とか・・・

基礎が既に出来てないとだめなんでしょうね。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 23:44:23
莫山をなめたらあかんでしょ。

楷書も基礎も出来てて当然だ、
才能があるからな。

筆文字屋の双雲とは別次元。
比べること自体が失礼ww

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 00:23:03
久々にブログに例のごとく、基本がなっていない楷書がアップされています。
よくもあんなレベルのものを載せる勇気があるよ。。。
「心」も右下がりで、点の平行感覚も全くなく。。。
また、森タンに点添削指導してもらうか?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 00:34:39
いや、むしろ町の書道教室に通ってるような子供に添削してもらいたい
自分の習ってることと見比べてもらえば十分に指摘可能かと思われる


562 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 00:50:44
書道をやってない人は朱墨で書かれてると上手いと思ってしまう。
「心」内の余白の間の抜け具合には気付くはずもない。


それより、これ。
http://ameblo.jp/rassera-rassera/entry-10194419575.html


あ゙ーーーーーーーーーーっっ。なんだっ、この「動」は!


563 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 01:01:30
>>562
びっくらこいた!
素人の女の子が書道の真似事で書いたのかと思ってたら、よくよく見てみると、「双雲」?
おいおい。
下手さにも「ホド」ってもんがあるだろ。。。
まじ、やめてほしい。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 01:05:30
こんな書を見て騙されるのも気の毒ではあるが
わからないなら簡単に持ち上げるなよと言いたい

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 01:31:27
今まで傍観してたけど、この「動」は本当に双雲さんなのでしょうか?
だとしたらちょっとひどすぎる・・・
書家がこんなにセンスのかけらも無いものを書くでしょうか?
双雲さんではないような気がします。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 02:53:44



こ      れ      は      ひ      ど      い


 


567 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 03:28:24
http://stat001.ameba.jp/user_images/8f/41/10131166944.jpg

すごいよな・・・・。
絶句だ。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 08:43:01
>>567
双雲は下手だと分かっていても、ここまで酷いと、本当に双雲が
書いたのかと疑ってしまうな。。。
「『動』という字だから、動きをつけて書きました」とでも言うのかな?

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 09:39:40
はい

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 09:47:16
うそうん

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 10:17:40
テレ朝の「ナニコレ珍百景」に投稿すべきwww

☆下手すぎる書道家



572 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 10:50:13
書道人生のすべてを否定されても仕方のない作品

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 21:18:18
オリンパス

574 :失笑しょどうか 武田双雲:2009/01/20(火) 00:06:38
☆下手すぎる書道家 での投稿
いいじゃないですか〜

そんな、インチキ書道家 武田双雲が懲りずにイベントやります。
トヨタ・レクサスの関連イベントでパフォーマンス披露。

場所はお台場で、日程は1月23日(金)
誰でも登録参加できます。
http://web-cache.stream.ne.jp/www11/dms-lexus/xover/museum/

自分も行こうと思ってます。下手くそな書を書くところをビデオに収めよう
と考えてます。また彼の無意味な筆の動きとカラダの無駄な動きが見れる
ことは、ある意味つまらないお笑い芸人よりも笑えるかな〜とも冷ややかに
思ってます。

みなさんも時間があったら、見に行ってyoutubeにアップしましょう!






575 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:19:34
今、北海道ローカルのTV番組に出ているが、本当に非道い。
書を見たら性格がわかるとか、書道はスポーツとか、いい加減にも
程がある。TEAM NACSに失望した。

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:19:58
タタタタッ〜 タタタタッ〜  武田〜 ソ〜ウウン ♪
イイイイッ〜 イイイイッ〜  インチキ〜 書道家ッ ♪

天地人
キムチ人 ♪


577 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:25:50
ローカルテレビで、他人の書いた字を筆跡鑑定してたよ!
他人の字を下手くそとか言ってるし。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:28:50
そうなの・・・北海道ローカルのTV番組にも出てるんだ。
いろいろ手広くやってるね、双雲ちゃん。

イベント営業からTV出演。ホント売れないタレントと同じ。
また、適当なこと言ってんだね。
書道物理学の次は性格判定ですか?スピリチュアルブームにあやかって
そのうち自分には霊能があるとか発言しそう。
「3歳から何かが見えてました」とか・・
ほんと双雲って、生まれながらの詐欺師みたいなとこあるよね。



579 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:34:22
天地人
キムチ人 ♪ おもろー

しょせんは、双雲は日本人じゃねーからなー。
在日に生まれ、屈折した青春期を送ったことが、
偽りの人生を歩むことになってしまったわけだ。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 00:39:32
今もテレビ放映中だけど、ほんとに今まで思い付きで生きてきたみたいね。

本人はよくペラペラゲラゲラ笑う明るいキャラクターだけど、あまり貫禄が無さすぎて書道家には見えないね。笑えないような過去も笑い飛ばしてた。
うらやましいほど図太い神経だわ。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 01:36:21
>>580
>今もテレビ放映中だけど、ほんとに今まで思い付きで生きてきたみたいね。

そう見せかけて、実はすべて計算しつくされてます

>うらやましいほど図太い神経だわ。

そう見せかけて、実はものすごい小心者です


233 :わたしはダリ?名無しさん? [] :2008/12/20(土) 00:41:02
2006年
「実は、そもそも、あまり先のことを考えないタイプなんです。
これまで、『行き当たりバッチリ』できてますから」
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/lc/jidai/060601_takeda1/index3.html

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【 双雲的 書生活日記集 】 2003年
双雲の 9月 4日 の 短い日記
人生の大きな転換期。今後の自分に期待。自分の人生は自分で決める。
監督、演出家、作家、プロデューサーを全部こなす。大変だけど楽しい。 双雲

双雲の 11月 20日 の 短い日記
人生は自分が主役のドラマだ。監督、脚本家、プロデューサも一緒に育てていく。
今日からでも人生は書き換えることができるはず。 双雲
ttp://www.souun.net/nikki2003-2.htm

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 01:52:47
>>580
笑えない過去って?

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 03:52:47
「動」だけど、動かぬ証拠、見つけました!
http://search.goo.ne.jp/blogreader.jsp?url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fphototherapy%2Farchives%2
F101458.html&MT=%C1%D0%B1%C0&snum=1&DC=10&RD=&IU=

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 04:51:28
>>583
何もでないぜ?
「null」のブログ検索(詳細) ってなんだ?

585 :とうりすがり:2009/01/20(火) 06:04:50
日展について聞かせてくれ
の場所がよくわからんので
ここに書く(ただし日本画だけ)
門下全員入選とそうじゃない所がある。
それが答え

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 09:54:40
>>584
F101・・・ の部分が欠けたんじゃないの
コピペして追加したら出た

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 11:00:37
こんにちは。
マジレスなんですが、趣味の範囲で書道を習いたいと思い教室申し込みしようと思うんですが、やっぱやめた方がいいんでしょうか…
何も知らないので、素晴らしい字だと感動してたんですが。

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 12:26:32
武田は厨房以下。
奇妙で低俗な癖がついて将来取り返しのつかないことになるぜ。
人に指さして笑われるぞ。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 12:35:30
>>587
普通に町の書道教室へ行くべき


590 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 12:43:42
>>587
588さんのおっしゃるとおり。
真に「書道を学びたい」とお考えであれば、お勧めできません。
彼のテレビやブログでの書道の教え方では、「基礎」が身につかないと思います。
何事もそうだと思いますが、「原理原則」があります。
それを全く無視しているのが彼の書です。それは、彼自身の作品が物語っています。
(でないと、こんなに叩かれることはないですよ。。。)
井の中では通用しますが、大海に出た途端、自分の築きあげてきたものが、音を立てて崩れ去る日が必ず来ます。
今まで高い月謝払って教わってきたものは何だったんだろうって。
悪いことはいいません。遊び感覚でなければ、お止めになったほうが賢明だと思います。
日展、読売展、毎日展、、、素晴らしい実力作家の展示会が開催されています。
それを自分の目で確かめて、自分の好みに合う書家を探して、ホームページとかで検索して選択したほうがいいと思います。
(流派によって、好き嫌いが分かれると思うので。。。でも、このレベルの書家は少なくとも基本は大丈夫だと思いますよ。)

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 13:38:30
そもそも新規受付してないんじゃ?

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 15:35:34
574さん→情報ありがとうございます。
>そんな、インチキ書道家 武田双雲が懲りずにイベントやります。
>トヨタ・レクサスの関連イベントでパフォーマンス披露。
>場所はお台場で、日程は1月23日(金)
>誰でも登録参加できます。
http://web-cache.stream.ne.jp/www11/dms-lexus/xover/museum/

自分も埼玉から少し遠いですが、お台場まで行きます!
武田双雲が最近また調子に乗ってきているので、何とか止めないとと真剣に考えています。
双雲の正体を、早くマスコミのみなさんに伝えないと、どんどん露出が増えてきてます。
雑誌BRUTUSの1月号に「繋」という滅茶苦茶に書いたのが大きくとりあげられていたし、
小学館の「和楽」という雑誌では、2月号で 武田双雲(書家)が鎌倉の古寺で写経初体験!
という特集をやります。
http://www.waraku-an.com/kane/index.html
マスコミというのは、本当は伝統文化というものや芸術を解っていて記事を書いているもの
ではありません。だからこそ教えてあげなくてはならないのです。




593 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 15:54:50


ヤホウで調べたんですけど〜、武田双雲さんて中学生以下のレベルの書だったんですね。。
どうりで、下手糞だと思ってました。同じ創価学会員として情けないですね〜

練馬・江古田正義本部男子部本部長 ナイツ 塙 宣之




594 :nori:2009/01/20(火) 16:09:00
武田双雲って、同じ創価学会員からも嫌われてるんだよね。

双雲がサラリーマンとして働いていたNTT時代の元同僚をオレは知ってるよ。
話がいつも大きくて、客先で大風呂敷広げすぎた発言をして上司に怒られ
たことがあったり、日常的に虚言癖があるって理由で職場でもやっかいな存在
だったらしいよ。とにかく暗い性格で、今テレビに出て明るく話していること
が不思議なくらいだと話してました。

あと双雲は、風俗によく通っていたことも職場の周知の事実だったようです。

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:12:21
>>391
俺も見てたが、あれは「甘いとしか言いようがない」じゃなく
「上手いとしか言いようがない」と言ったと思う

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:14:41

なんと、

“風俗大好き!カリスマ書道家の武田双雲”というわけですな。

文字の汚さだけではなく、どこまで書道家という職業に泥を塗るわけ?
早く、日本から消えてくれ。


597 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:21:33
小学館の「和楽」ねー。
まあ、しょせんセレブに憧れるおばさん雑誌ってとこだろ。

図書館で読んで、編集長宛に正直な感想メールしてあげるよ。

それにしても、武田双雲の写経ってどんなもんだろ?
石川九楊も出てんだったら、双雲に対してコメントしてほしいね。


598 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:25:05
まぁ別に風俗好き云々はどうでもいいけどねw

問題なのは上手くもないハッタリ書道を持てはやす現状と
それを何の疑いもなく(あるいは実情を知っていながら)
紹介するマスコミ

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:27:01
石川九楊もハッタリ書家だからなぁ・・・。

勉強していることは認めるけど、功名心が焦って、筆触にこだわりすぎるし。
それさえなければもっと認められるけど。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:28:58
>594さん

双雲のサラリーマン時代、興味ありまんな・・・

どうしたら、あの面下げてマスコミで本物の書道家を装うことが
できるのか?
あの今のインチキぶりの片鱗が、NTT時代にもあったわけだな。

情報あったら、またよろしゅうたのんます。


601 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:35:14
そうね、石川九楊もハッタリ書家っすよね。
っていうか書道ライターって言ったほうがわかりやすいかな。
どうして、マスコミに登場する書道家ってニセモノばかりなんでしょう。

でも
武田双雲(書家)が鎌倉の古寺で写経初体験! って低俗な感じでおもし
ろそう。


602 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:46:55
「書について語ろう!」って対談いいじゃない。和楽でやればww

九楊VS双雲。 

ゼッタイ石川九楊は受けないだろうけどね。
筆触VS書道性格判断  ・・・かみ合わないよね。

どうでもいいけど、両者とも薀蓄とインチキ書道論のおしゃべりしてる
暇があるんだったら、まともな書道にいそしんでください。



603 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:52:30
まあまあ、おじいちゃんの話はその辺で。。

それにしても、双雲のマスコミ露出は増加してきているということだ。
この現実に対しての対策をどうするのかを考えて行動していかなければ
いけない。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 16:53:40
はぁ?

九楊はそれなりに現代書道の中に意義を持ってますが。
片寄った持論には賛否あるが、頭脳も研究心も双雲とは雲泥の差。

同じ次元で批判しないでほしい。

605 :604:2009/01/20(火) 16:55:23
>>601-602

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 17:23:35
>>604

同じ次元ではだめだよね。
研究では石川九楊の専門領域はとても高いレベル。

まあ石川九楊を引用する専門家はいないけどね。
所詮は卒論レベルという判断になってしまうのが残念だね。
優秀で勉強しているんだけど、なぜか独自研究に陥ってしまうから。
本人も気づいているんだろうけどねえ。

対して、双雲は全くの素人。論外。

書でいうと…。同じというところかな。残念ながら。

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 18:04:36
作品も双雲とは違うだろ。作品理論に対して一応の一貫性があるからな。
書道の作品かどうかは別として九楊は作品を作っている。
双雲は落書きで紙を汚している。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 18:52:24
まあ、ここは双雲スレだから、石川九楊で言い合いするのはやめようぜ。

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 19:10:45
なんだか知らんが、ここのところ、莫山出してきたり、柿沼を出してきたり、
石川九楊出してきたり、どうも同業者に矛先を向けて、一時的にでも批判を回避している向きがあるな。
コレも関係者の援護だな。
最近頻繁にメディアに露出しているので、対策の一つなんだろうな。
とにかくいくら他の書家と比較したところで、双雲のレベルの低さにかなうものはいないから。


610 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 19:42:18
ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ

これを評価しちゃうような世の中だからなぁw

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 19:42:26
俺たちは具体的には何一つできないとは断じて認めない


612 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 19:42:56
それ

  し ても
おま      えら  よ         く
   そんだ け       たにんの
わ る く     ち あ 

  も
     せず
い        え  る         な

い    ちど   し    ね 






    かす          く   ず



613 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 20:38:20
ベースがほとんど弾けなかったシド・ヴィシャスみたいなポジションを
彼は目指しているのかな、と思う

楽器をろくに弾けなくても人を揺り動かすことはできるんだぜ、
楽しければいいじゃん!みたいな

既存のルールを壊すという手法はアートならよくあることで、
だから「楷書もろくに書けない」「古典を知らない」みたいな批判は
そういう芸風なんだと思えばどうでもいい

一番の問題は、そういう彼の言動・作品がパンクになりきっていないこと
大して振り切れてもいないし、大して楽しくない。面白くない

しかも、ドラマの題字やロゴを書くとか、TVで子供に楷書を教えるとか、
パンクスを目指すんなら他人に任せておけばいいはずの
「普通のこと」しか結局やってない

さらに経歴の拙い粉飾な。これも全然パンクじゃない

結局どっちになりたいんだよ?と

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 20:46:50
>>613
> ベースがほとんど弾けなかったシド・ヴィシャスみたいなポジション

すげー分かりやすい例えだなwww
さしずめ、青春パンクってとこか。
もしくは、パンクと言い張るビジュアル系。
双雲は言ってることとやってることが違うんだよな。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 21:04:25
>>582
夢という漢字をデカイ筆で書いた公開書道パフォーマンスの時に、書き終わった瞬間に客席からワーッ!と歓声が聞こえてきて「俺に感動してるんだな!よしよし」
と思って振り返ってみたら、墨入りバケツがひっくり返ってて、前列のお客さんが墨まみれになったと大笑いしながら話してた。

裏話だったのかもしれないが、とんでもないよね。

あと、初めて路上パフォーマンスした時に来た客が酔っ払いのオッサンで、松田聖子と書かされたらしく、しかも酔っ払いのオッサンはその書を道端にポイ捨てしてたそうな。
ちょっと笑った。

あと、書道教室で人が集まらないからパソコン沢山買って年寄り集めてパソコン教室もやってたとさ。
全て思い付きで行動してたみたい。
変な人だなと思った。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 21:44:29
>>615
双雲さんが物凄くダサいということがわかった。

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 21:47:13
シド・ヴィシャスはベース教室なんて開かないし

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 23:06:27
>>616
ダサいって言葉が双雲には最も相応しいな。
ヘタでもデタラメでもカッコよければ叩かれねえから。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 23:18:44
クサい

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/20(火) 23:41:25
デブ特有の酸っぱい体臭。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 00:15:14
ダサいというか、垢抜けないというか、もっさりしてるというか。
精神年齢がまだ厨房レベルな感じが否めない。書道の話をしていても唐突に別な話をし始めて、その場の空気が壊れてたよテレビでは。
で、自分の自慢話?的な話ばかりしてて不思議ちゃんだったわ。他のタレントを差し置いて自分の話ばかり。
書道の話はさほど聞けなかった。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 02:25:43
>>613
有名にないたいんだ!!!!!!お金持ちになりたいんだ!!!!!
映画の題字も書いて講演会もやってパフォーマンスもやって個展もや
りたかった。
大河ドラマの題字も念願かなって書けたよ。ちやほやされるの最高!

シド・ヴィシャスなんて知らんな。
楷書を書いてくださいと言われれば、楷書の名人になりきりますし、
世界的な書道家っぽくと言われれば、芸術家のように演じますよ。
書道界からクレームが絶えないので一応古典は大事とも言ってみます。

何でもやります!!
有名になるために!!


623 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 02:27:49
書道・美写す

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 08:04:52
みなさんの気持ちをちょっと代弁。

双雲?あの下手な書「道」家ね。
あんな汚いものでテレビ出て偉そうにしてていいの?
あんなのでよければ自分でも出てるしwww
しかし、あそこまで恥さらしたら俺なら生きていけんわ。
よーやるな。この馬鹿。

・・・

みんな恥をかきたくないから一生懸命練習してるんだよねえ。
あの双雲ってのはなんだ??
理解の領域を超えているし。
他の人が認めているから出られてるん…だよね?
え?違うの?
じゃあやっぱり変なんだ?
よかった。自分だけじゃなかったんだ。
理解できないのは。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 10:49:33
あの顔面肥大は異常だぜ。

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 11:14:05
デカイ面

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 13:10:26
病的な気持ち悪さ
顔で吐き気がする

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 14:41:21
ブログ「なぜ武田双雲を書道家と呼んではいけないのか」に引用されていたが、
ポップ書道という概念が必要な時代になったのかもしれんな。

アート書道と言うほど芸術性もなく、デザイン書道と言うほどデザイン性もない。
大衆を喜ばせることを目的としたエンターテイメントの書道。

双雲のはポップ書道のダサいやつだと思っていくしかない。

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 15:00:51
自分のパフォーマンス内に留まってるならそれもいいけど
こうやって書きましょうとか書道教室の真似事されちゃねぇ

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 16:44:27
本人がどっちをやりたいのか分からない、というか、
故意に素人を混同させているような節が見て取れる

だから「詐欺師」って言われるんだよな

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 16:53:44
基礎なんて関係ない我流をやりたいなら
書道のテリトリーに足を踏み入れるな
そして故意に何も知らない層に対して
書道の権威のように振る舞うのをやめろ

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 17:03:58
双雲は、売り込み初めの「実力派」「世界で評価」という嘘情報と詐欺プロモーションを過去のものにしよう
としてるが、やってきたことは邪道極まりない。今でも鵜呑みにしている輩が多くいると思う。

しかし実際にあの捏造受賞歴の印象は薄れている。このままあやふやに揉み消すつもりだ。
双雲の出現でわかったことは、人間が忘れる生き物だということ。
どんな悪行をやっても意外と人間はすぐに忘れてくれる。結局、阿呆でもズル賢く生きた奴が得をする。


633 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 21:55:56
なんだ、半田晴久みたいな奴だな。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 00:20:18
久し振りにコレでも喰らえ。

http://www.artworks.ne.jp/space/ghho4i0000003erd.html

635 ::2009/01/22(木) 00:56:06
なんの呪いだろうな?

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 01:09:11
>>634
これ見て感動してる人がいるの?

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 01:18:12
>>634
これについては一言で評価できる。

下品。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 02:07:14
>>634
きちんと字を学んでいたり、センスがあれば、普通なら、
こんなやたらに跳ねたりうねった字、自分で気持ち悪いって
気付くもんだよな。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 02:18:29
学んでなくても気付くやろ…
こんなヒラヒラの線でウネウネやったらどうなるかくらい…

最新のブログに芳しい日記書いてるけど、双雲は他人は何をやってもとややかく言ってくると
思っているらしい。

立派な行いには称賛が与えられるやろ。
何を批難の原因を他人に押し付けてんの?

屈折し過ぎ…

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 03:19:58
今日のブログ見た?「他人はとやかくいう生き物」だって!
明らかにこのサイトを意識してるし、自分を正当化しようというのが手に取るようにわかる。
こいつ、バカだな。。。
反応しすぎだっつーっの!
ブログでこんな自分を擁護する内容を書く暇があれば、1枚でもいいから多く書け!
自分の実力の無さをどっかにおいて、自己弁護に入ってるよ。。。
柿沼がお前みたいに叩かれてるか?森がけなされてるか?
その差を考えろ!その差は「実力」なんだよ!
実力がないから、「お前が出る幕ではない!」と叩かれる。それだけ。
このサイトにくる人は少なくとも「書」をわかっている人だと思うよ。
言ってる事、至極真っ当なことだもん。
こうまで書かれて本人の自覚がないのにはあきれるよ。。。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 03:45:47
もしかすると、彼のまわりでヤバイ空気が流れてるのかも。
それで、こんな自己弁護を。。。

642 :名無し:2009/01/22(木) 05:59:25
つーか、こんなレベルの低い書き込みなんか見てねーだろ・・・

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 06:17:30
>>642
見てんじゃあねえか

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 07:33:21
>>642
門下生や関係者も見てますから、おしゃべり糞雲が言い訳しないわけがないw

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 15:24:34
>>634
小手先だけで奇をてらったものを書こう書こうとして
盛大にスベってる感じなんだよな

残念ですね

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 15:28:25
> ここで一つお勧めな方法をご紹介します(^O^)
>
> それは
>
> 『なりきる』
>
> あの弘法大使空海的な生き方。

× 弘法大使
○ 弘法大師

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 15:41:32
またスベってる

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 15:46:06
>そんなせちがない世の中

これもまた

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 20:50:28
誤字を称賛する双雲ですから、
「弘法大使」も「せちがない」も素晴らしい創造なのではwww
…しかし「弘法大師」ってふつうに変換で出る漢字ですが、
ひょっとして双雲は「弘法タイシ」って読んでいるのでは? 汗

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 21:58:14
マグマ大使みてえだな

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 23:02:34
双雲は、ブログに書いてる内容を人に発信してるように見せ掛けて、自分自身にも言い聞かせてるんだろうね。

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 23:06:30
保身の為の弁明だろ

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 23:45:51
そうとも言う。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 01:00:03
>そんなせちがない世の中
> 「弘法大使」

バカだとおもっていたが、ここまで凄まじいバカだと思わなかった。
だが、奴がアクションを起こせば起こすほど恥を晒してくれるので、
とても楽しい。

しかし、底抜けにバカなんだな・・・
世界的天才書道家で売ってきた人間がかりそめにもお大師さんを大使と書くとは。
変換ミスじゃねえよコレ絶対。

まいったな。。。


655 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 05:37:08
しょうがないんじゃねーの
九州の人間は濁らないから
オレも「コウボウタイシ」だと思ってた

浜崎⇒ハマサキ
高木⇒タカキ

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 08:27:33
>>655
馬鹿ですね
わかります

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 09:38:20
>>655
読み方や発音の問題じゃねーだろwww
つーか本人乙wwwwww

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 09:52:27
苦し紛れの言い訳って見苦しいよね
次回ブログ更新時にコソーリ修正したりして

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 10:15:01
そうかもしれない

ぜo(^-^)o

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 10:26:06
大きな筆を使うっていう意味で大使って書いたんですよ!
「(大)きな筆を(使)う」で大使!
こういう遊び心は大事ですからねo(^-^)o

とか書くんじゃないか?

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 10:39:59
弘法も筆の誤りを引用して屁理屈こねる悪寒

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 18:21:47
双雲の場合は誤りじゃないところを見つけるほうが難しい

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 18:30:54
みなさんよくブログ見てますなあー。
どんだけ双雲ファンなんすか?w

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 18:47:04
弘法大使(弘法大師)は百歩譲って変換ミスだとしても、
せちがない(世知辛い)は変換していない時点で、明らかに間違えてるよな。

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 19:14:32
おくりびとスレに本木雅弘との比較で名前が出ててワロタ

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 20:03:54
一般人なら「変換ミス」と言っても許されますけど、
「書道家」が三筆の名前を間違えているのだから呆れる。
…古典を尊重していない&勉強していないのが丸わかり。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 20:09:31
で、その「弘法大使」で何か駄文を書こうとしてるようだが

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 20:34:06
弟は結構可愛いな
http://gardenplace.jp/content/ygp_image_souryu.jpg

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 20:52:50
ヒラメの裏みたいな顔だぜ。
徐々にメタボ化してるし。

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 20:56:51
>>668の画像じゃわかりにくいが、実際、もっとキツい顔してた気がする。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 22:18:50
>>669ヒラメの裏って何だよwwwww
ツボにハマって眠れないじゃねーかw

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 22:26:32
弟は完全にチョソの顔だろ。


673 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 22:53:10
双雲の作品が或るブログに上がってました。
依頼して書いてもらったようです。

これで・・・・・いくら取ってるんでしょうね ・・・orz
http://stat.ameba.jp/user_images/46/c4/10132467226.jpg

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 23:15:37
歪んでるね

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 05:14:46
>>673
「商」の縦画と「才」の縦画の歪みが「士魂」を支えきれておらずいわゆる尻すぼみ。
そんな力学も測れないとは情けない。
ちょっと上手い小五程度の技量だな…orz

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 06:22:18
弟さんの字はどうですか?
素人でよく分からんのですが

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 07:30:35
>>676
弟は更に下手。

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 12:04:58
ビジュアルでカバー

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 13:10:06
>>678
ヒラメ参戦w

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 15:15:21
ヒラメなんて釣りだろ
魚だけに

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 16:25:14
ヒラメ顔を魚拓にしてくれ

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 18:07:30
柳原可奈子×南海しずちゃん×豚=武田双雲

ザブングル×片桐はいり×ヒラメの裏=武田双龍

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 18:21:36
http://ameblo.jp/souun/entry-10196617316.html
>今日の運転手さんは、技術も無かったけど、心もこもっなかった。

流石ですね双雲先生。ご自分の事は棚に上げて。
この運転手さんは、タクシードライバーとして最低限の技術があるからこそ、
双雲先生をテレビ局まで無事に運んでくれたんですよ。

双雲先生こそ、その最低の技術さえももっていないのに。。。
もし、双雲先生のレベルでこのタクシーを運転したら、反対車線を逆送するわ、
信号無視どころか、遮断機の下りた踏み切りに突っ込むわ、子どもが見よう見まねで運転しているようなもの。
生きて送り届けてはもらえない。
それが双雲先生のレベルですよ。
「技術より心」とかほざいてますがね、最低限の技術も無い者が「心」など込められる筈もないのですよ。
いくら心を込めても、交通事故起こしたら終わりでしょ。

交通法規も知らないクシードライバー
Fコードの押さえられないギタリスト
ボーイングをまともに出来ないバイオリニスト
菜箸もまともに持てない料理人
それが世界的天才書道家武田双雲。

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 18:48:26
本当に自分の批判に対する言い訳みたいな内容のブログだよな
双雲の言葉を双雲に向けてやりたいわ

685 :武田双糞:2009/01/24(土) 21:06:34
道路交通法なんて旧慣に僕は縛られないし、人を縛り付けるつもりもない。
Fコードが押さえられなくても自作のコード展開ができる。
ボーイングがまともにできなくてもいい。下手で良い。味がある。
菜箸なんて没個性的。僕は一人の人間なんだ。僕は僕らしく。


みんな〜個性・人権!忘れちゃだめだよ〜

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 21:08:23
ていうかミラーに眉上映ってるしボケてるが斜め後ろ顔も見えてるし
その上技術がないだのとか (笑) を付けながら批判とは無神経過ぎる

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 21:11:45
>心もこもってなかった(笑)

本物のヴァカかこいつはw

技術より心てあんた・・・
技術のない人が言ったところで言い訳にすぎないよ。

心も清く美しいとはとても思えないけど(´・ω・`)
>>684もっともだ

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 21:40:57
>686
本当にコイツとんでもねー奴だよ。やることなすこと全てにおいて無神経だよ。
なぜこんなくだらない奴がメディアに堂々と
出てられるんだ?あぁん?




689 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 22:03:21
>技術もなかったけど心もこもってなかった(笑)
>だからこの写真を運転手さんに見せて
>『いい言葉ですね』と言ったら

>『あぁ、はぁ。』




こいつ…、機転を効かして運転手に指摘したつもりなのか?

自己満足なお節介でしかないだろ…。相当に嫌味な野郎だな…
いきなり写メを見せつけられてしたり顔された運転手が可哀想だ…。

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 23:49:49
いきなりそんなことされたら「何だこの人は」と怪しむよな
強盗事件とかも起きてるんだし
「あぁ、はぁ」の裏では色んな思いをめぐらせていただろうに
感性の鈍い自称書道家にはわからなかったみたいだが

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 00:23:00
夜が明ける前だしな。暗い中で巨漢が写メール差し出してきたら一瞬ビビる。

運転手も、物騒だから夜中の客とはあまり話さないようにしてるんじゃない?

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 04:48:46
朝っぱらからデブ特有の悪臭が車内に充満したら、運転手が不機嫌になるのも当然。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 11:37:21
>当時、仏になりたいという修行僧がたくさんいました。
>そこに空海は「仏様に成りたいと荒行ばかりしていては仏様に一向になれることはありません。
>そうではなくて、「仏様になりきって」世俗と交わりなさい」というようなことを言いました。(勝手な想像です)
>つまり、「自分の理想の人間像を思い浮かべ、その人間になったつもりで、毎日を過ごす」ということです。


住人の皆さん!書道家になりたいと修練を積んでいては書道家にはなれませんよ。
それより書道家になりきって毎日を過ごすことが成功のコツです。わくわく!o(^o^)o

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 11:49:23
所詮は勝手な想像らしいが・・・

「荒行ばかりしていては」 ということは修行するなとは言ってないんだよな
同時に 「世俗と交わりなさい」 ということなんだろ、詳しくは知らんけど
このゆとりデブは何を自分の都合の良いように曲解してんだか


書道家になりきって世俗と交わってばかりでは書道家に一向になれることはありません


695 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 13:50:15
要するにヌヌ雲は何においてもKYなんだろよ。世間知らずの裸の王様。

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 14:06:48
空海の「仏になりきる」と双雲が言っているのは、「即身成仏」のことなんだろうか?
密教は仏教の中でも、厳しい修行がつきものだと思うけど。
詳しくは知らないが、Wikiでさえ
「即身成仏を開くためには、日常生活の枠から逸する必要があり一定以上の修行が必要とされる。」
と書いてあるのに、
のんきに世俗と交わっていたらどうしようもあるまいに。
どこからそんな珍説を持ってきたんだ、双雲は。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 14:22:13
当時、書道家になりたいという双雲がいました。
そこに2ちゃんねらーは「書道家に成りたいと夢ばかり語っていては書道家に一向になれることはありません。
そうではなくて、「己の下手さを認めて」世俗と交わりなさい」というようなことを言いました。(勝手な想像です)

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 16:42:06
しかし、世俗を意識した空海のように、彼には芸能人の人徳を獲得したいという人生をかけた強い情熱がありましたが、
いつも自分の都合のいい解釈に終始してしまうため、残念なことに、初めから学ぶものなど何もありませんでした。
毎回同じ内容の繰り返しのブログを読んでいると、空海も双雲の自己弁明によって、その存在が双雲そのものになっています。
つまり、空海という名前を借りて、自分の活動を正当化していたわけですね。
したがって、出来上がった作品は、「自己防衛書道」でした。
自意識過剰で生きるのが辛い方は試してみてくださいo(^-^)o

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 16:57:42
双雲はなぜ空海を持ち出したんだ?
一休くらいにしとけばいいものを。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 17:54:54
双雲が幼い頃からまわりに馴染めなかったという性格が垣間見えるよな。
ナルシスト妄想ブログもいつまで続くやら。

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 19:42:59
技術より心だってさ…。
仕事といえば何の繋がりもないB級有名人とのコラボと称した抱き合わせパフォーマンス商売。
飽きた。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 21:16:41
今日ラジオ聞いてたら双雲の話題が出てた「天地人」の流れで、
ヤツの実態を知らなかったら立派な人なのかと勘違いする所だった。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 21:47:44
いい加減、誤情報の垂れ流し・・・どうにかならんかね・・orz

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 23:00:14
どれが誤情報?
弟が、兄貴は2004年くらいにドラマ出演の予定があったと公言してるよ。証拠なら例のコミュニティを探してくれ。

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 23:11:07
はぁ?

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 23:43:03
>>704
お前の解釈が誤りな気がする…

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 00:24:33
本人降臨

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 07:41:26
>>704
自意識過剰で双雲誤爆www

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 08:33:44
>>686

この写真さ、左ぎりぎりに乗務員証があるんだよね。
フォトショが使えるひとがクリーニングするとさ、いろいろ分かっちゃうんだよね。
顔の輪郭も丸わかりだし。

日の○交通の○○さん。もしくは日の○交通の方。
この人を名誉棄損で訴えるなら今です。


710 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 11:21:30
仮に、タクシーの運転手が本当に酷かったとしても、その場で言うか、
もしくは会社に言うべきだよな。
ブログにタクシー会社を簡単に特定出来るような写メを載せて皮肉を
書くとか、いい大人のやることじゃない。
ましてや、世間的にも影響力の大きい芸能界という括りの中で
仕事してるんだから。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 12:11:21
>>704ヒントmixiコミュの初めましてトピをさかのぼれ。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 12:22:35
だから突拍子もないその情報がなんだってんだ?

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 12:41:21
誰もそんな話してないし興味もないのに突然割り込んできて何言ってんのって感じだな

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 13:05:32
なんだこいつチョンで創価だったのか。母親の厚かましい感じも納得。
とり得もないのにマスコミに梯子掛けられるのはそのせいなんじゃねーの?

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 15:30:00
>>711
足跡収集だろ。姑息だな。

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 16:25:35
なるほど
行く気ないけど
どこだか知らんし

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 16:48:09


、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ      さもしい奴らだのぉ〜!
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|   人の悪口しか言えんのかあー!
      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  
     {t! ィ・=  r・=,  !3l   
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'    
       Y { r=、__ ` j ハ─     
  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ       
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!    
  /|   ' /)   | \ | \




718 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 16:49:05
頭がズレたなあ。。。。。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 17:03:22
確かコミュは足跡残らんよ

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 17:24:35
>人の悪口
タクシーの運ちゃんに対するヌヌ雲ですね

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 23:30:36
しかし、不思議に思うんだが、どんな悪手悪筆でも、2〜3年も稽古をつめば、それなりの字がかけるはずだが、
この親子はまったく進歩が無い。むしろ嫌らしくなっている。

いずれ消え去るのはわかっているが、あの,汚らしい天地人がメに入ってくるのがたまらなく嫌だ.

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 23:46:59
双雲先生は絶対に消えませんよッ!あなたがたの誹謗中傷を打ち負かせるだけの技量がありますからねッ!!!

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 01:25:22
書道家は書で勝負してくれ。
対談やLiveパフォーマンスとか目立ちたがりな事しなくていいから。
空海の話を持ち出された時、ソーカ疑惑打ち消しのための真言宗アピールかと思ったわ。

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 06:04:03
>>723
教義を破る仕事でも取り敢えずカネ欲しいから見境無し。隠蔽工作に必死。
デタラメを書いても取り敢えず目立ちたいから反省無し。偽証講釈に必死。

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 08:03:09
>>721
> しかし、不思議に思うんだが、どんな悪手悪筆でも、2〜3年も稽古をつめば、それなりの字がかけるはずだが、
> この親子はまったく進歩が無い。むしろ嫌らしくなっている。

2〜3年と言っても、まともな稽古をした場合だよ。
まともな先生について、癖を添削してもらって、癖をなくそうと
努力をすれば、それなりになるだろうけど、双雲は癖字を好き放題
書いてるだけで、稽古なんて呼べるもんじゃない。
そんなことばかりしているから、どんどん癖が強くなって、
どんどん嫌らしくなっていくんだよ。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 10:41:35
癖なんて甘い言葉じや誉め言葉と歪曲解釈して小躍りして喜びそうだよ双雲は。
癖=個性。癖バンザイ\(^ー^)/とかほざきそう。

双雲には具体的に、致命的にダサいバランス感覚とキモい人間性と言ってやらねば。

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 12:59:27
いよいよ歌番組に出演か!?
よく見たらマツコデラックスだったw

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 13:03:59
ホントに癖なんてもんじゃないよね、双雲の字は。
ただ何の衒いもなく書いた、実篤のような文字なら、あれほど気持ち悪いものになる筈ない。
勘違いした個性とやらを無理矢理いやらしく捻出しようとするから、あれほど汚らわしいものになる。
やたらと終筆をぐねぐねびらびらと上に跳ね上げて妖気のようなものを出そうとしたりして、
根本がなっていないから自爆の連続。
双雲ほど物事の本質が分らず無知無神経無能な奴は見たことないよ。



729 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 13:58:29
こいつが出る番組ってNHKかTBS、フジあたりだろ。
朝鮮ディレクターが日本文化や日本人腐すのにはおあつらえる向きのキャラなんだよな。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 14:03:41
ハタクにも角度や筆法に魅せる奥義があるのだが、双雲は何も知らんからキモいぐねぐねびらびらなんだよな。

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 14:06:29
日テレでよく見るけど

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 15:09:41
おまえらより格上

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 15:46:20
習字を習ってる子供より格下ヌヌ雲

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 17:04:28
マジレスすると、書写としては双雲は小学生より書ける。
中学生なら双雲より上手く書ける子が結構いる。

アートとしては、小学生の方が上。無垢でテラいのない小学生の字の方が断然いい字。


735 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 17:18:33
1月24日の双雲ブログの空海の話題に対する1月25日の大衛のアンサーブログが面白いw


>書家が空海自身を語ることも、生半可な姿勢では見識を問われるので、
>軽はずみにやるものではない神聖な存在だと思っています。
>っていうか、書家は書家の見知で語らねば説得力がない。


736 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 20:03:14
スレの進行速ぇー

双雲先生、爆釣ですね

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 20:51:27
>>1の馬鹿が「すげー速さで八画目だ。」なんて書いてるが、プッ
もっと、それも1日に次のスレが立っていたのを知らないな?
井の中の蛙、それも糞まみれの蛙だから世間が見えていない。

だから武田先生を悪く言う、それしか能が無い、能無い糞蛙 ゲコゲコッ



738 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:16:28
>>737
何をわけの解らんキレ方してんの?
バカなの?

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:21:09
武田大智は昔からキレ方が変わらねえなwww

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:26:13
>>738, >>739
おまえらオレを誰だと思ってる?
あ 武田先生と勘違いしてるう?

キレてないっすよ、キレてない。

馬鹿共にはそれで充分なんだよ。
おまえら馬鹿と言われ続けたいのか、まだ?
今一度その腐りきった目をかっぽじってちゃんと武田先生の書を見直せ!

わかったか? わかりましたね? 




741 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:31:57
武田先生の書を見直せだと?
あんなゴミなんで見なきゃいかんの?
アフォか

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:39:20
>>741
自分に技術が伴っていないとか、レベルが低いとか、自信が無いと
他人の作品なんてわっかんねーよ!

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:50:39
>>742
だからバカなの?
文章が体を成してないんだけど。

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 22:55:26
>>737, 740, 742
今話題のベストカカクのチョンが書く文体に似てるなw

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 23:50:36
>>737, 740, 742
確かにな。日本語じゃねえなこれ。
よほど言語感覚の駄目な奴じゃない限り
こんな文体書かないよな普通。

日本人は耳はかっぽじるけど、目はかっぽじんないんだよ。
わかったか?
わかりましたね?
そうかのチョソ君?

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 23:56:55
>>740
日本語でおk

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 00:26:55
双雲に先生を付けて呼ぶところをみると関係者であることは間違いないな。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 00:56:50
ブログで「優しい」という字は、の解釈をしているけど、
金八先生が「『人』という字は支えあっている」ならともかく、
「書道家」が形声文字を会意文字として解釈してどうするんだろう? 呆

余計なことをべらべらしゃべるからボロが出るのに。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 01:56:47
>>747
呼び捨てにすんな、ボケ!

いいですかぁ、優しいの優という字は「人が憂う」と書きますね。
これは間違いです、いいですかぁ、これは「人を憂う」が正しいのです。
人は悲しみが多いほど人には優しくなれるのです、
自分が自分がではなく人を気遣って、つまり人を憂いてやって優しさが伝わるのです。
いいですかぁ、武田先生のお慈悲あふれる微笑と優しさはいつも他人を憂っておられるからなのですよ。
武田戦線は心無い罵詈雑言に心痛めて悲しんでおられます。
だから優しいのです、わかりましたかぁ?



750 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 02:22:31
何が慈悲だボケ!

その双雲の気持ち悪い顔と不潔で心ないデタラメオナニー文字が全てを台無しにしてるんだが何か?


751 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 02:28:32
武田大痴って誰ですか?

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 02:43:51
武田大恥って誰ですか?

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 03:00:05
>>749
>武田戦線
>武田戦線
>武田戦線
>武田戦線
>武田戦線

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 03:14:42
弘法大使
弘法大使
弘法大使
弘法大使
弘法大使

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 10:20:02
>武田大恥
>武田大恥
>武田大恥
>武田大恥
>武田大恥

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 10:44:34
先日図書館でたまたま手に取ったのがこいつの本だった。

〜全く「書」などにはふれた事もない俺の感想〜

「こんなんで書道家?本なんかも出せるんだな。
崩した字もへたっぴwしかしぺライw&胡散臭そうww
書道界ってもっと厳格で制限があり威厳のあるもんだと思ってたが・・
まぁ子供や頭の弱い女なら騙せるんじゃ?w」

帰ってぐぐってみると出るわ出るわこいつの悪行、悪評。やっぱ書道家じゃなかったのな。
こんなところでやらず鬼女板にスレ立てればいいよ。
正義の味方鬼女様がスポンサーに抗議の電話しまくって、少なくともTVからは消えるぞ。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 11:39:05
今日もブログに下手くそな楷書が載ってるな。
覚悟について「言葉で語ると遠ざかりそうだから書で」って、
お前が書で書いたら余計に遠ざかるだろうに。
『悟』なんて、『吾』が『小』の背中に隠れて盾にして
「お前が先に行けよ」ってコソコソしてるように見える。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 12:53:34
覚悟 あいかわらずバランスわりーな六年生w

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 12:53:38
『覚』なんて既に逃げの体制

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 13:38:45
逃げたい覚悟の覚悟だからいいんじゃないか?うまく表現できでるジャマイカ

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 16:38:36
俺は書道はマジ素人なので、ぱっと見ると綺麗な字だな、と思うけど、
「覚」の左の払いがやけに短いのと、「悟」の小の縦棒がカーブしている
ところに何となく違和感

762 ::2009/01/28(水) 17:06:29
小学生よりは…上手いからな。
パッと見、きれいに見える人もいると思う。

しかし芸術となると、上手かろうが下手かろうが根本的に文字造形の捉え方が音痴では困る。
双雲の楷書にはその音痴さがにじみ出ている。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:13:55
>>757
今日も?ブログ見たの、ふ〜ん、いつも見てくれてんだぁ(笑

で?



764 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:26:04
ヘタ

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:27:51
>>761
細かく言えばもっとあるけど、お前さんの感覚は間違ってないよ。
自分でダメだと気付かないのかね、双雲は。

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:27:53
双雲て2ちゃんもやるのか。
ただの向こう見ずなバカチンだなw

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:39:52
珍書

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 19:58:22
楷書ってごまかしきかないんだなあ、と
双雲の字を見るとよくわかる

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 20:06:06
怪書

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 21:37:48
武田大恥の怪書

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 22:51:14
『書道家』改め『書道か?』

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 23:09:47
>>771
くそ面白くないネ、笑えね

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 23:19:07
>>772
双雲乙w

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 23:43:10
双雲さん、あなたのいい加減さには呆れました。
なぜあなたの尻拭いばかりしないといけないのですか?
嘘の上に嘘を塗り重ねても無駄です。
どう繕っても既に化けの皮は剥がれているんです。
もうこれ以上関係各位に恥かかさないでください!

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 07:16:34
>>774
>もうこれ以上関係各位に恥かかさないでください!
そこんとこ詳しく

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 07:27:08


爽やかに寛大な心で武田双雲様を応援しましょう!




777 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 07:28:56
おはようござます。
爽やかに寛大な心で武田双雲様を応援しましょう! 、いいですね!
同感ですっ!


778 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:04:08
寛大な心で応援ですか?


ダメな武田をどうか大目にみてやってください。

って意味じゃんw

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:06:47
>>778
あんたの人生屈折してるね

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:08:12
>>778
おまえ金ないだろ? 早く定額給付金でるといいね。

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:14:44
>>778
肝臓ガンで死ね!

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:16:49
>>778
死んだら・・・・・せめて献体でもして世の為になれ。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:45:43
鋭く突っ込まれた時のキレ方が武田そのものwww

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 08:59:22
>>783
俺は市川という者だが(笑 

死ね!勘違い、いや知恵遅れ、知的障害、

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:01:29

ここ武田スレは反応があるので楽しめるから「からかって」んのに、プッ

マジになるなよ、ボケ

人生捨てたか? 人間やめろ!

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:03:04
>>783
思いあがるな! どこが鋭い?  これだけからかわれてんのに ボケ カス クズ 

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:06:13

ほれ、撒き餌タップリしてやったぞ、つっこめ! 恥じも外聞も誇りもかなぐり捨ててな

こうまで言われて書き込むおまえらは本当に心底・真性のカス、クズ、ゴミ、

おまえら俺といっしょになりたくなかったらくだらん書き込みてめえの誇りでやめろ!



788 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:16:01
ソーカソーカ

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:23:04
ソーヨソーヨ

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:40:56
武田の悪口言って何か得か?

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 09:53:28
不満だらけの毎日にドロップキックか…

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:06:48
デタラメでも寛大な心でそっとしておいてくださいってか?

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:12:44
>>791,>>792
わざわざそんなつまらん事書いて嬉しいか?何か得するか?

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:27:22
おまえがな

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:46:12
>>793
わざわざそんなつまらん事書いて嬉しいか?何か得するか?

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:50:56
最近、双雲の日記に『思い込み』って言葉が多いよな。
元々、自己啓発セミナーみたいな内容だったけど、最近、ますますだな。
自分に言い聞かせることに必死なのかもしれんがな。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 11:01:56
あれは躁鬱病の症状ですね。

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 11:04:11
>ちなみに僕は会社員時代にだんだん同期の間で愚痴ややる気減退が激しくなっている中
>ずっとワクワクできていましたし

だーかーらぁー、NTTに勤めていたことを晒してるんだから、自分の都合で変な内部情報を書くなよ。
つーか、同僚の愚痴はオマエが原因だったんだろ。


799 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 11:12:51
タクシーの件もそうだし全てにおいて無神経過ぎる

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 12:12:34
不器用ですから…

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 12:35:03

わざわざそんなつまらん事書いて嬉しいか?何か得するか?


802 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:02:41
そううんこブログのことか

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:26:03
>801
つまらんと思うのはおまい。

世の中損得勘定しか出来ないのもおまい。

双雲大先生、乙。。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:41:46
得をしたいのでなく害を減らしたいってことやねw

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:45:29

ここに書き込むのは双雲以下の畜生という事になるのでみんなもう止めよう、無視無視。

わしらは人間だもの。



806 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:56:08
>>804
確かに、それはあるな。
俺も書道やってるから、たまに書を頼まれることもあるんだが、
『双雲の書=素晴らしい』みたいな前提で話をされることがあって、
時々、戸惑う。
満面の笑みで「双雲さんみたいな字でお願いします」なんて
言われることもあって、ものすごく複雑な気持ちになる。

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 13:59:42
害書

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 14:46:00
>>801
禿同。
勝手な妄想や思い込みに愚痴、書く意味が分からないし、
読んでて気持ち悪いよな。
双雲のブログって。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 14:51:47
>>808
禿同ってなんだよ? ボケ 
正して日本語使えないから書に対しても正しい認識が出来ないんだよ。

>>806
おまえがなんかイチャモンつけている奴以下の奴と言う事を自らさらしてる哀れな奴。
死んで悔いろ!


810 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:02:05
>>809 凄い釣りだな…

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:05:34
>>806
オレは「あの武田双雲みたいなのだけは書かないでください」って言われるから、
「あんなに下手で気持ち悪いものは書きたくても書けませんよ!(笑)」って言う。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:11:05
>>774
いいレス番取ったな

ということで関係者さん、詳しく

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:38:38
>>810
きっと>>809は板を間違えてるんだよ

>>809
http://c.2ch.net/test/-/fish/i

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:50:22
お前ら>>809の安価を無視して読んでみろ。
>>809はバカなフリしてるけど、実は双雲に向けた言葉だと分かるから。

> 正して日本語使えないから書に対しても正しい認識が出来ないんだよ。
> おまえがなんかイチャモンつけている奴以下の奴と言う事を自らさらしてる哀れな奴。
死んで悔いろ!

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 16:04:37
もっとまともな「覚」「悟」の作例と見比べてみたい

楷書の千字文の全文字画像とか、ネットにないかね

あ、でも覚も悟も千字文には含まれてない字か

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 16:05:13

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。





817 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 16:07:26

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 17:11:11
ここに集う不逞の輩ども、クソだね。

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 17:50:02
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E8%88%9F
こいつのレベルはどーなの 

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 17:51:21
>>815
双雲の書いた『覚悟』は見比べるほどのものでもないと思うぞ。
もうちょっとはまともな字を書くと思っていたが、あれは酷い。

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 18:23:24
>>819
こいつも酷い。
こいつWikipedia自分で編集してるな。

経歴の「ベネチアビエンナーレ」って表記も詐欺じゃね?
本家のベネチアビエンナーレと全く関係ないと思われ・・
何で偽物はどいつもこいつもこういう手を使うわけ?社会問題だろ。


822 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 18:41:25

ここに集う不逞の輩ども、クソだね
妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。
おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

もう一度言おう

ここに集う不逞の輩ども、クソだね
妬みと僻みに歪んだ馬鹿共には言うだけ無駄だった。
おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。





823 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 18:42:59
やたら伸びてると思ったら、面白い奴降臨しとるwww
いいぞーもっとやれ

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 18:44:02
紫舟(ししゅう )は、日本の女性書道家。本名・生年月日等、非公表。愛媛県出身。

日本人女性書道家。六歳より書をはじめる。書の本場奈良を三年経験しのち東京へ。
書を用い、文字をイメージ表現・表情・感情をつけ情報としての文字に意思を吹き込む。
そして日本の伝統的な書を、世界に通用する「意思を表現する」手段としてハリウッド映画の題字を目指す。

主な作品の提供先 ・NHK美術番組「美の壺」題字・掛軸・文字一式 ・
NHK大型スペシャル番組「沸騰都市」題字
・朝日新聞、書の週連載「いい名」(2年半連載)/「一語一会」(連載中) ・
アサヒビール、「濃醇梅酒」商品名 ・ザ・ウインザーホテル洞爺、
鮨処「こげ津」ロゴ ・ライオン、贈答用書画提供 ・浜崎あゆみ、
ミュージックフィルム「月に沈む」題字 ・東京ミッドタウン、
1周年記念ビジュアル ・大倉陶園、叙勲者用記念品箱書 ・
London京懐石「生-umu-」命名・ロゴ(ミシュラン星受賞)

海外 ・国際会議「日本アラブ国際会議」文化庁より書家代表として招待公演(2007年) ・
国際芸術祭「ベネチアビエンナーレ2005企画展」展示パフォーマンス(2005年) ・
イタリア、トレビ美術館/サンマルコ広場/リド島(2005年)

コラボライブ ・華道家「假屋崎省吾」様/三味線プレイヤー「上妻宏光」様

国際展受賞 ・第32回AU芸術国際ベネチアビエンナーレ選抜展 
ディ・マウロ賞受賞(2004年) ・第35回AU現代芸術国際展 
世界四大アーティスト嶋本昭三賞受賞(2007年)

作品集 「いい名」(子どもの未来社)



825 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 18:56:58
【書聖】 天才書道家 武田双雲 【書神】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1233213311/

クソスレが立った!

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:02:47
素晴らしいスレが立ち上がりました。
世の中ちゃんと見ている人はいるもんです。

【書聖】 天才書道家 武田双雲 【書神】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1233213311/

書聖・書神・書道の父・書道家の鏡・オーラの書道家・天才書道家・孤高の書道家
どんな形容をもってしても書道家・武田双雲氏から紡ぎ出される書は語り尽くせない。

昭和が生み〜平成へと書き続ける不世出の書道家・世界の書道家・武田双雲氏、
日本書道界に燦然と輝く今世紀最大の至宝書道家を讃えよう。





827 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:11:49
>>824
こいつや双雲、こういう奴らにかかると、どこでも書の本場になるよな。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:25:28
ここに来る方は西脇呉石の書をどう思われます?

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:27:07
>>827
これ見てみ
ふざけてるわこいつ

http://item.rakuten.co.jp/kakejikuya/sisyu-ge-01/
http://item.rakuten.co.jp/kakejikuya/sisyu-ka-02/
http://item.rakuten.co.jp/kakejikuya/sisyu-ge-16/
http://item.rakuten.co.jp/kakejikuya/c/0000000271/

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:29:46
どうでもいいっ書

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:52:30
女武田

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:58:31
>>826
おまい双雲やんけwww

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:59:00
紫舟は一度スレ立ったけど、伸びずにすぐに落ちたよな。
スレは伸びないけど、双雲スレでたまに話が出る。

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 20:04:58
一流のニセモノと二流のニセモノの差

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 20:16:44
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1221118524/165

>165 :日曜8時の名無しさん:2009/01/26(月) 23:41:18 ID:uz1Lco1w
>今日,NHKに受信料の自動引き落としの解除を申し込み,今後一切受信料を払わないと書面で送った。
>理由は、
>○武田双雲なる詐欺師を執拗に重用する理由が示されない事と,教育番組で,詐欺師を講師に取り上げた事。
>また、その詐欺師の母親まで教育テレビで使った事。
>○親子の経歴詐称,並びに書道専門家、現役書道家の忠告や苦情が多く寄せられたにもかかわらず
>欺師を使い続けた事。
>NHKがこの詐欺師に肩入れをした事に撚り、多くの善良な市民が価値のない作品や書籍を購入した。
>○多くの児童生徒に出鱈目な書を教え、初心を誤らせた事。
>○NHKに寄せられた多くの忠告に対し全く検討をなさなかった事。
>
>これで,来月かNHKとの受信料契約はなくなった、文句があったら、言ってきやがれ。
>楽しみにまっているのだが。。



836 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 20:20:06
でたぁぁ。
とうとう、スピリチュアル書道家、サイキックパワー書道家になられたようです。
今後、双雲の書によって癌が治ったとか、死の淵から生還したとか言い出しそうだなwww
いくらバカでもちとやり過ぎだろコレw
双雲かなりイカレちゃってるぞおい。


>頂いた感動の声
>いつも感動の声をありがとうございます。
最新の声を一部ご紹介させて頂きますm(__)m
■書を書いて頂き、ありがとうございました。はじめて書を拝見した時には字一つ一つから溢れ出るパワーと全体のバランスの良さにしばし言葉を失いました。
ご存知のように愛知の製造業は昨年末より景気急落の影響をまともに受け経営も大変厳しい状況ですが毎朝書いて頂きました書をながめ、元気をいただいております。
また大変不思議なことですがそれまで止まっていた仕事のご依頼が書が届いた日を境に毎日のように頂けるようになり 皆で大変喜んでおります。



837 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 21:03:02
安っぽい雑誌の裏に載ってる広告みたいだな

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 21:26:32
書の本場、奈良・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 21:38:57
目標、ハリウッド映画の題字・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:02:59

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。

おまえら一度死んで生まれ変わり人生やり直せ。


841 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:18:33
双雲の日記に「今日は○○で△△があります」みたいのが
書いてない日に、よく>>840みたいのが現れる気がするんだが、
やっぱ、本当に双雲が書き込んでるのかな?

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:19:42
今日とんねるずに出ていた女書道家は双雲以下だな

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:24:02

俺がこんなとこに書き込むわけねーだろ、ば〜か!

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:25:10

↑ 俺が・・・間違い
  彼が・・・正しい!



845 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:52:56
書道ブームが終わって釣りブームが到来したんだな

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:06:10
武田ですが、何か?

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:11:23
>>845
確かに荒らされまくってるな。

一人のヒステリックがバカバカしい新スレ立てたみたいだし。
あんなスレ、双雲のレベルの低さを象徴するだけだと思うのだが。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:26:31
>>847
双雲マンセースレが立ったから、sageないほうがいいんじゃね?
双雲マンセーのスレと一緒か、それより上にあったほうがいいだろうし。
まあ、騙されて一緒に双雲マンセーする奴はいないとは思うが。

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:32:33




中江しげき、麻原しょうこう、に顔が似ていると思うのだが?




850 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:40:31
>>843-844
ワロスw


851 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:54:19
>>848
そんなの気にすることないわな。
双雲が単なる人寄せパンダだってことは皆承知。

しかしこのご時世、人が寄るだけでも利用価値があるんだな。
人を寄せることにも悪戦苦闘しなければいけない不景気だ。
メディアにとって双雲はそういう意味で使える商品だ。

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 01:40:31

へたれが!

武田双雲の悪口もほどほどにしとけや、ボケ!



853 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 01:52:18
やっぱり「感動の声」とやらは載せて、自分をより偉大に見せる作戦は忘れないんだね。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 02:38:11
関わらなきゃいいじゃん。

どうしても武田双雲が気になって気になって仕方ないのね。
そこまでおまえの心に浸透している武田双雲はやっぱり凄い存在だ!



855 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 08:24:56
>>853
化けの皮が剥がれていよいよ喰えなくなったら創価で売り出すんじゃ?
ご利益のある書だとか言って数万で。
>>854
あんたはなんでこのスレに固執してるんだ?

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 08:38:25
>>855
おまえに関係ない! 死ね

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 08:38:56

俺はこの「世の中には何の影響力もない連中が集う烏合の衆スレ」
が大好きだぜ
すっげー溜飲が下がるからwww



858 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 09:06:14

  くずvs.ゴミ vs. 役立たずvs. かすvs.負け犬

  無職vs.年金受給者 vs.貧乏人 vs.生活保護者 vs.無教養

  中卒vs. 無学、、、、そんな奴ばかりだもんね

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 09:11:00
>>856>>858
なんでそんなに必死?
本人でないならそんなに必死になる必要もなかろうよw
>>858
自己紹介乙

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 09:20:07
vs の使い方が変だな
頭悪いのはよく解った

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 09:36:45
>>860
ほんとだ。あほかこいつww
自分で中卒、無学と発表するだけはあるな。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 10:20:30
最近の感動の声って、ここでダメ出しされたことを
打ち消そうとしてる感じがするよな。

ここで余白の使い方が下手と言われりゃ、感動の声には
「文字からも余白からも〜」と。
ここでバランスが悪いと言われりゃ、感動の声には
「全体のバランスの良さに〜」と。

そういう内容を選んでいるのか、双雲の自作自演なのか。
前回、ここで手紙の写真の分析されたからか、今回は、
手紙の写真が載ってないしな。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 10:34:20
感動の声というか単なるお礼のメールだろ・・・
作品を納品すりゃお礼のメールくらいある。
お礼だから当然適当に誉め言葉を並べるわけだが、それを感動の声などと得意気に世に晒す
双雲の自己顕示欲とナルシストぶりの、なんと痛々しいことか。


864 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 12:04:10

あんなに控え目で慎ましやかな人に何という罵詈雑言・・・・人間のクズッ!



865 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 12:17:11
控え目で慎ましやかな人間なら経歴詐称までしてメディアに出まくったりはしない。
勘違いして木に登った豚、ただの恥知らず。

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 12:23:32
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1274822&un=20018
悲惨…orz

閲覧数 : 151www

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 16:05:51
>>866
双雲の書もそうだけど、バランス悪すぎて、見てて疲れるな。

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 16:11:04
http://www.freia.co.jp/2008movie/iyashi_movie.wmv
ちょ馬鹿丸出しwww
これで書道家気取ってんだぜ…orz



869 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 17:08:41



書「癒」について語る武田双雲氏、素晴らしい表現とお言葉です。

  http://www.freia.co.jp/2008movie/iyashi_movie.wmv

さすが現代随一の書道家である!



870 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 17:50:28
卑し♥

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 18:10:52
結局アンチスレが2つになっただけだな

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 18:32:34
もう一つは称賛スレだよ。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 18:51:47
>>872
賞賛スレも見せかけだけの偽物さ

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:32:57
>>872
あっちのスレもどっかの豚が一匹必死で自演してるだけ。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:35:02
じゃ、こっちのスレも一匹で自演してるという事かい?

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:48:39
俺じゃない人も書いてるから少なくとも一人じゃないな

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 20:12:20
俺もな 

武田双雲氏は現代書道の最高峰カリスマ。
旧来に捉われない行動する書道家。
彼の言霊の書は全世界の文化人を魅了する。
わからないのは野蛮人。

http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/souun.htm






878 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 21:05:12
今日,NHKに受信料の自動引き落としの解除を申し込み,今後一切受信料を払わないと書面で送った。
理由は、
○武田双雲なる詐欺師を執拗に重用する理由が示されない事と,教育番組で,詐欺師を講師に取り上げた事。
また、その詐欺師の母親まで教育テレビで使った事。
○親子の経歴詐称,並びに書道専門家、現役書道家の忠告や苦情が多く寄せられたにもかかわらず
欺師を使い続けた事。
○NHKがこの詐欺師に肩入れをした事により、多くの善良な市民が価値のない作品や書籍を購入した。
○多くの児童生徒に出鱈目な書を教え、初心を誤らせた事。
○NHKに寄せられた多くの忠告に対し全く検討をなさなかった事。

これで,来月からNHKとの受信料契約はなくなった、文句があったら、言ってきやがれ。
楽しみにまっているのだが。。


879 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 22:12:52
武田双雲の書=芸術は本物だ!

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 22:18:12
     *      *
  *  うそです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 23:14:43
うそうん

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 00:18:10
【書】と【アート書道・デザイン書道・ポップ書道】を語るスレ

って欲しくないか?
「書」とそれ以外が性格をどう異にするかを語ることが、より良い認識と区別を生むと思う。
アート書道・デザイン書道・ポップ書道もクオリティが高ければ良いものになっていくはず。
だけど、全てを「書」と同一視しない方がいい。


双雲スレみたいな低俗な話題よりも意義があるかと。

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 00:45:46
>>882
勝手に作りゃいいじゃん、いちいち誰かに頼らな自分で出来んのか、ボケ

双雲様は書だろうが絵だろうが詩だろうが一芸に秀でてりゃどれも天才的にこなすんだよ!

わかったか? くそがきっ  死ねっ!



884 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 01:03:35
>>883
日本語でおk

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 01:22:53
双雲って、昔は今よりも、もうちょっとマシな字書いてたよね?
上手い下手ってのは別にして、今と比べるとさ。
書ではなく、筆文字ロゴや題字の話だけど。

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 03:06:50

武田双雲さん、最高!




887 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 04:37:24
双雲さま おはようございます

今日も自らの人格を否定する畜生どもがやってくると思いますが、どうぞ無視なさって。

地はしっかり双雲様を支えます。


888 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 04:56:16
双雲の関係者〓糞にたかる蠅

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 08:50:18
>>887は双雲が2ちゃんを見ていることが前提で話をしています。
なぜでしょうか?

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 09:26:46
843 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 22:24:02

俺がこんなとこに書き込むわけねーだろ、ば〜か!


------------
>>887
だそうだが?www

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 09:44:50
そういえば、双雲がブログで「せちがない」って書いてたけど、
以前、ここで双雲を擁護してる奴にも、同じように「せちがない」
って使ってる奴いなかった?

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:05:02
やはり自分人格をかなぐり捨てたゲスがやってきました〜♪ るんるん

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:35:27
     *      *
  * るんるんです   +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 16:46:24
双雲のアナルに筆を差し込んで「自己弁護」って書かせたい。

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 18:25:39
この武田って人…
こんなに批判されるなんて夢にも思ってなかったんじゃないかな。

柿沼をテレビで見て、母親とやってる事同じだ。これなら自分にも出来ると勘違いしたんだと思う。
母親の下手な書写しか知らなかっただろうし、古典臨書なんて事すら知らなかったんじゃない?

技術がどうのと理解出来るレベルじゃないよ…どう見ても。

いくら自己擁護しても無駄。
「学ぶ」とブログで連呼してるけど、それを書作に活かす力無し。
あれだけの舞台が整っているにもかかわらず、作品が良くなっていないのが証拠。

十年位マスコミ露出を控えて、独立とか玄潮とかの先生の下で猛勉強した方が懸命だと思う。

ソーカ関係の先生も双雲を説得した方がいいじゃない?
恥さらしだよ。

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 20:49:31
>>895
うざい!
誰が何と言おうと武田氏は勝者、ここでウダウダ言うのは負け組み。 散れっ 去れっ




897 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 20:57:06
>>895
ホントそうだよな。
ブログで「なりきる」とか言ってるけど、いくら書道家に
なりきったところで、実力が伴ってないんだよな。
結局、書道家っていう設定のタレントみたいなもんだし。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 21:30:56
>>897
他人の悪口を言う事は自らの人格を否定する畜生道を行く事である。

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 21:39:44
▲自らの経歴を粉飾した挙句の増上慢は畜生道を行く事にはならないの?

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 22:03:41


他人の悪口を言う事は自らの人格を否定する畜生道を行く事である。




901 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 22:26:05
なに自己弁護してるか知らんけど、
見苦しいものを見せられる側になってみてくれ。

畜生道だかなんだかしらんが、小難しいこと言うところなんか、
双雲にそっくりだ。

書道に関係することを難しいことまで説明してくれるならいいが、
なんやらぼかして逃げようとは、小賢しいにもほどがある。

あ、ちょっと難しい言葉使ってしまった(笑)

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 22:40:35

自己弁護なんかしちょらんもーん
おまえらみたいに他人の悪口言う奴らをバカと言うちょるだけやもーん
バーカ!


903 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 22:43:26
>>901 >>あ、ちょっと難しい言葉使ってしまった(笑)

この馬鹿者が
自分で面白い事でも言ったと思ってんのかね? ナルシズムもどきのどアホ
あまりにもレベル低すぎて笑えもしない事にこそ失笑してしまいそうだ。



904 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:07:01
2ちゃんやってないで習字しろよ双雲。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:14:42
>>902
だ〜、か〜、ら〜、
ここの人たちは別に「悪口」を言ってるのではなく、
下手なものを下手と言ってるだけ。
低俗なものを、低俗と言ってるだけ。
本当のことだから、しょうがないでしょ?
それを必死に弁護しようとする君たちの気が知れん。。。
それって、君たちも双雲の「本当の実力」がわかってるから、このスレを必死で打ち消しに来てるんでしょ?
実力がある人は自然とみんなが認めてくれるって。
現に、柿沼や、森を悪く書く人、いないでしょ?
みんな実力を認めてるからだよ。
双雲はその実力がないのが、致命的。
いまさら先生について書を習うこともできないだろうから、独学でやるんだな。
一生、「基礎」がわからないまま「書」を続けていくことになるだろうな。。。
それはそれで、ちょっとかわいそうな気もするが、結局は自分で撒いた種だもんな。。。
しょうがない。


906 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:34:16
>>900
日本語でおk

Google
”卑屈に行く事である”との一致はありません。



907 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:34:57
妬みやっかみを持つのは、書をやる人間としてどうよ

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:41:11
妬みやっかみを持つwwwwwww

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:43:15

俺はこの「世の中には何の影響力もない連中が集う烏合の衆スレ」
が大好きだぜ
すっげー溜飲が下がるからwww




910 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 00:18:51
> 他人の悪口を言う事は自らの人格を否定する畜生道を行く事である。

タクシードライバーの悪口をブログに書いた双雲へ向けた言葉ですね。
わかります。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 00:49:45
臨書が出来たところで、しょせん人まねが上手いだけで
人に影響する書が描けるわけじゃないからなあ。

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 00:52:16
俺のほうが双雲より上手く楷書かけるのに、双雲ったら!憎い!キーッ!!

ですね、わかります

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 01:23:12
そううんがヘタなだけ

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 02:18:56
臨書は基本なの。
その基本すら、できない人間が、まともな書を書けるわけがない!
空手で言えば「型」、野球のバッティングで言えば「素振り」、算数でいえば「足し算・引き算」。
その基本すら会得してない人間が、試合で勝てるか?ホームラン打てるか?微分積分の概念がわかるか?
ありえないから!
まぁ、双雲みたいに、ルールを無視して、なんでもありだったら、わかる気がする。
でもそれは、もはや「書道」ではない。書の道の上に立ってないから。
双雲がやていることは、「1+1=3」でも正解でいいんじゃない?といってるようなもの。
勝手にルールを作ってる。だから、自分を「書家」とよばなきゃ、誰も何もいわない。
新しい概念で、「書きなぐり屋」ぐらいにしとけば?
「書家」と名乗る以上は、その道の人から糾弾されるのは、当たり前だろ!

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 02:33:59
>>914

うわー、言っちまったな。
臨書しろって言ったら、いじけるぞ?
双雲の最大のネックは臨書だからな。

書写検定でも受けてみろ、と言いたい。

一般人に交じって、受けてみてほしいよwww

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 02:45:23
双雲に書写検定受けさせる企画、テレビでやってほしいな。

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 02:49:19
73 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2009/02/01(日) 02:22:18
いろんなスレを作ることでアンチを分散させてやる気をなくそうって気持ちは分かった。理解できる。
しかしな、旧来からある「書」を敵に仕立てたのは相手が悪かったぞ。
少なくとも中央・地方展関係には100万人の大人の会員が所属しているし、書塾も含めれば人口の2割を超す。

これを敵にまわして、波磔をつけまくって書のルールに反し、古典が読めないので誤字を書いてしまうわ、
常時激しくかきなぐっておいて「感情表現」と言い切るわ、臨書はマネにすぎないから不要と断言するわ、
たかだか30代で禅僧の域に達したか知らんが、なんだか意味ありげな講釈をたれるわ。
それを指摘されると、「書の殻を打ち破った天才」と言って周りの意見は「嫉妬」であると宣言する。

さて、双雲という男はこれまで「レクリエーションのインストラクター」とか、「宗教家」とか「詐欺師」とか、
多くの名前で形容されて嫌われてきたことは確かだ。しかしマスコミは「書道っぽい雰囲気」を理由に取り上げる。
例えて言うと、双雲が目指しているのは、100円の回転寿司であって、築地の寿司屋ではない。
それも理解している。確かに民衆は安ければ喜ぶ習性があるし、それらしい雰囲気でも喜ぶ。
場合によっては、おもちゃの寿司メーカーなるもので作ったものでも喜ぶわけだ。
しかし、それが革命か?書聖か?書神か?
真の意味で「退廃芸術」であると多くの方が気付かれているであろう。

今、書道に関係する多くの人は、書道の普及のため、と我慢している。
しかしそろそろ我慢の限界であろう。
書の重鎮は、読売、毎日、産経、朝日、東京、など大手の新聞を押さえている。
その気になれば潰すのは容易なのだ。

双雲。もっと煽るがいい。そして見事に散ってくれ。

今まで我慢して見てきたストレスの分、苦しんでほしいと願っているよ。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1233213311/

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 02:58:06
>>917
でもここにカキコしているのはせいぜい3人だろ?(笑
IPたどれば一目瞭然
どんな暮らしをしているか知らないけど僻むのもほどほどにして健全な生き方しなさい。

それにしても屁理屈並べんの得意になっているんだろうな、オナニーね。



919 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 03:07:36
IP厨キタw
3人よりか多いだろ。俺みたいな祭り好きの輩も少なからず居るし。

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 03:12:46
あ、そう

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 06:14:53

双雲さま おはようございます

穏やかな日曜日の予感です、今朝も双雲様の書を見て感動の涙を流しています。

わたくしは双雲様と双雲様の書の感動なくして生きてはいけません。





922 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 09:15:49
>>918

大笑いさせてもらったよ。
IP辿ってせいぜい自己満足すればいい。自己満足できないから書くんだけどな(笑)

論点のすり替えと下品な物言いでまともな人間を遠ざけるってことか。
まあ、まともな人は双雲の作品に感動しないわな。残念ながら。
君の表現力のなさには「感動」したよ。君の言う「感動」なんてその程度の使い方だろ。
情けない。朝の3時に書き込みしている人同士で「健全な生き方」を説きあうのも変だろうに(笑)

本物の書を見たことないんだろ?

「現代書道20人展」を見て、本物の恐ろしさを見てくるがいい。
これこそ感動を覚えるから。

線のうつろいが、そこに最初からなければならなかったように必然的で。
しかしそれを全て表に現さず、見る者を作品の奥底にまで引っ張り込む。

書のダイナミズムってのは、これらの作品を見たことがない人にはわからんだろうから。
双雲のパフォーマンスってのは、全く駄目って分かる。
まだ分からんから抵抗するだろうが、見てきなさい。見たら分かる。

日展なんてダメダメ。上も居るけど、下は限りなく低い。
この展覧会を見て理解できないようじゃ、書を語る資格はない。

理解できなかったらそう言ってくれ。

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 10:22:00
 ↑        ↑
線のうつろいが、そこに最初からなければならなかったように必然的で。
しかしそれを全て表に現さず、見る者を作品の奥底にまで引っ張り込む。

書のダイナミズムってのは、これらの作品を見たことがない人にはわからんだろうから。
双雲のパフォーマンスってのは、全く駄目って分かる。
まだ分からんから抵抗するだろうが、見てきなさい。見たら分かる。

日展なんてダメダメ。上も居るけど、下は限りなく低い。
この展覧会を見て理解できないようじゃ、書を語る資格はない。

理解できなかったらそう言ってくれ。


924 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 10:49:28
>>922
あんた優しいなぁ
感性音痴、美オンチ恥知らず豚雲にまともな事説いてやっても理解出来ない。
所詮朝鮮マスコミ&創価の御用「筆文字タレント」


925 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 11:05:16
オリンパスの武田双雲ブログ「9cm」
ttp://www.fotopus.com/naviblog/takeda/


926 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 13:14:21
「カルボナーラばかり注文するな―双雲流自分への小言」
http://www.amazon.co.jp/review/product/4394902649/ref=cm_cr_dp_all_helpful?%5Fencoding=UTF8&coliid=&showViewpoints=1&colid=&sortBy=bySubmissionDateDescending

>彼は、自由な創作を追求する「さが?」ゆえに
>保守的な書道界において、風当たりも強い
>それ故に、必然的に前向きな姿勢になるのだろう


また無責任なレビューが・・・orz
双雲信者は、どうしても書道界を敵役に仕立て上げたいようだな。
洗脳、可哀相。


927 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 13:29:20
芸術を愛する人なら他人の事はどうでもいいじゃないですか?
もうそろそろこのスレも終了させませんか?
憎悪・怨嗟の毎日で自分が惨めになりませんか?
創価学会でもキリスト教でもイスラム教でもいいじゃないですか?
心を神に委ねなさい。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 13:35:30
キモイ

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 13:39:53
武田さん個人への非難は見苦しいです。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 13:45:53
プロを自称してるからだろ。
実力もないのに世間を騙して。

それで金貰ってるんだから、甘ったれないでください。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 14:31:11
>武田さん個人への非難は見苦しいです。

ここは武田双雲個人を批判するスレですがなにか?
いいですかい?悪口というのは何の理由もなく人を非難罵倒する事をいうんですよ。

武田双雲氏は糾弾されるだけの立派な理由があるからこそ、これだけ批判を受けているわけです。
武田氏は既存の書道界を先ず、「伝統という名の下に、古臭い型ばかりを押し付け個性を認めない悪」として仮想敵国に仕立て上げた。
そして、美研インターナショナルという詐欺団体の捏造した全く意味のない海外の褒賞モドキを掲げて「世界的天才書道家」として何も知らない大衆を欺き自分を売り出した。
それだけでも糾弾されて当然なわけです。

いいですかい?
先に攻撃を仕掛けてきているのは双雲氏自信なのですよ。
これは、他の派閥を旧態依然だ、として批判を繰り広げ自分を正当化するための手段とする、政治の世界ではよくある姑息なやり方です。
火のないところに煙はたたぬものですよ。

何が見苦しいかってそりゃ武田氏本人のその姑息な生き方につきます。


932 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 15:16:15
>>931
君のその必死さもかなり見苦しいが。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 15:18:21
931
君はそれで何か得をするのか?
それとも正義ぶってるのか?
なら他に方法はあるだろう?
ここで正義ぶるだけならそれは偽善というのだよ。
そして君を偽善者という。

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 15:46:41
>>932-933
何言ってんだアホ。
批判を批判するなら武田の正当性を言わんかヴォケ。


935 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 16:02:30
>>933
君はそれで何か得をするのか?
それとも正義ぶってるのか?
なら他に方法はあるだろう?
ここで正義ぶるだけならそれは偽善というのだよ。
そして君を偽善者という。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 16:55:24
以前、2chでやはり双雲センセに対する批判の中で、「臨書」が話題になっているときに、彼のブログにおもむろに、生徒に対する臨書の模様が掲載されました。
それも、生徒にただ、法帖を配って、真似て書かせて、はい終わり!ってもの。
小学生に、行書、草書、隷書の法帖を配って、書かせて何が理解できる?
行書には行書の基本、草書はその字が何の漢字を書いているいるのか、なぜそのような字になっているのか、隷書も隷書の基本すらわからないまま書かせている。
これで一体何が上達する?
楷書の基本すらできていない小学生に、行書だの草書だの書かせてなにが指導だ!
「俺の教室でも臨書やってるよ!」という単なるフェイクだ!
彼には、芸術を語る資格はないし、書道を語る資格もない。ましてや、お金をいただいて、他人を「指導」する立場にないと思う。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 17:02:38
>>932
おまいの発言は「もうやめて〜」って懇願にしかみえねえが?www


938 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 17:51:07
楷書の基本すらできていない双雲に無理言うなw

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 18:37:10
双雲って、野球のルールを知らない人が、子供にボールとバットだけ
渡して「ほら打ってみろ」ってやってる感じだよね。
打てなかったら励ますだけで、打ったら誉めるだけ。
正しいフォーム(基礎)は教えられないから、お決まりのセリフは
「基礎より個性」で指導者面みたいな。

940 :931:2009/02/01(日) 18:39:09
>君のその必死さもかなり見苦しいが。

悪いが俺は必死だよ。なぜかって?
そりゃ自分が愛してきたものを、公の電波使って冒涜する輩を何とかしたいからな。
武田の如き俗物の跋扈を許すわけにはいかんのだよ。


941 :931:2009/02/01(日) 18:42:14
931
>君はそれで何か得をするのか?
>それとも正義ぶってるのか?
>なら他に方法はあるだろう?
>ここで正義ぶるだけならそれは偽善というのだよ。
>そして君を偽善者という。

おまい、もう頭の悪い文章書いて恥晒すなよ。
心底頭の悪い奴の文章だよ。
逝ってよし。

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:00:50
正義の味方が必死になって何が悪いwwwwww


943 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:22:18
無駄、無駄、
浜の真砂は尽きるとも・・・・

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:24:09
>>941
うん、確かに俺は国立の工学部卒業だけど文系は弱かったし。

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:36:29
中卒とか高卒程度では世の中理解できない事が多いから仕方ないよ。

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:47:42
>>939
それでホームラン打ってるから凄いんだよね

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:50:08

日本語でおkとか、おまいとか、国語がちゃんと出来ない人たちだから「書」がわからないのさ。

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 19:58:29
臨書で思うんだけどさ、王羲之が何で“書聖”なんだ?
政治と関係したからって書聖扱いしたんじゃ、
メディアと繋がりが多くて有名になった双雲と同じだと思うんだよね。

完成度はどう見ても欧陽詢だろ?
三大書家に組み込むのもどうかと思う。

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 20:00:13
>>946
相手が子供(素人)だからな。
大人(書道家)相手じゃ空振り三振どころか、バッターボックスにすら
立たせてもらえないと思う。

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 20:06:06
ファールをホームランだと言い張ってるだけ

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 20:43:30
書道家として上手い下手じゃなくて、
万人にうける物書いてるから有名になったんだろ?

鉢植えを土を使わずにハイドロカルチャーにしたら
購買層が増えて、園芸する奴が多くなったのと一緒だ。

隙間商法良いんじゃない?
書道人口増えれば文化的にも景気的にも良いし。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 20:50:53
書道というものが既にあって授業でも教科として存在しているのに
デタラメなパフォーマンスを書道だとふれ回るのは迷惑でしょ
自分のテリトリーの中だけでやっているならともかく

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 20:59:48
952
お前の発言が一番もめる元なんだよっ

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:02:53
学校で習うのは習字だろ?

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:09:34
双雲はジミヘンになりたかっただけなんじゃない?
ただ、ジミヘンはアルバート・キング含め、天才ブルーズマン達に、「ジミのブルーズは本物だ」と言わせた。
双雲はどうだよ。何で「奴の書はデタラメだ」と言われるのだ?
ピカソの絵をデタラメだと言う奴いないだろ。何でだろうな。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:18:38
その道に無我夢中になってるか、なってないかの違い。

京大、東大卒じゃなくても総理大臣になる資格はある。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:31:55
>>956
うーんどうかな。
本質を捉えているか否かだと思うよ。
つまり、双雲は本質的ではない。弁証法的表現者は自分を愚か者と言い切って初めて色気を放つ。
彼は違うな。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:41:15
いや、それは書の本質が何かにもよるだろう

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:48:40
>>954
習字からやり直せよ >そううんこ

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:51:02
書家としての魅力がない。
作品が書けない。

それだけでつ。
才能が無いから叩かれる。残酷だけど、芸術は作品が駄目ならそれまででしょ。

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 21:55:23
そもそも、表現の媒体が書だろうが何であろうが、本質は揺るぎない。
支持の質がその本質をあぶり出し、批判の質でその本質は本物になる。

双雲が習字しろと批評されるのは、彼の佇まいのせいだね。そんな事ない?

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 22:05:18
才能が無いわけじゃないだろ?双雲の作品と時代とがマッチしたから受けたんだよ。
自筆文字が少なくなる中での筆字。素人にでも分る線の自由書。各メディアとのコラボ。

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 22:10:25
一発芸人だっていいじゃない

               みつを

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 22:40:16
>>962
時代にマッチした、とか・・・アフォですか?

今、メディアは時代そのものをコントロールして、同時に大衆を惹き付けるための
安易で下らない大衆への媚びもやってる。
双雲はそのメディアに更に媚びただけ。

毎夜垂れ流させてるくだらないテレビ番組の多さを見てみなよ。
表面的な快楽を与えるだけの馬鹿げた番組も時代にマッチしているから価値があるのか?


965 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 22:54:10
価値があるかないかは、後々にならないと分らない物だろう?

過程を経ることに意味があることもあるし。

966 :顔真卿:2009/02/01(日) 23:01:40
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1233496779/l50
新スレ。

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:15:54
>>965
かなりユトリな考え方だが、百歩譲っても後に価値が再確認されるかどうかは後世に任せればいい。

なぜ後世のことを考えて現時点での意見交換・批判を抑える必要があるんだ?

どちらにろ双雲のようにメディアの中でレクリエーションしてる輩が芸術で評価されることはないがね。
野球ゲームを得意とした奴が後世になってもプロ野球選手として評価されないのと同じだ。
もともと分野が違う。

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:22:03
エハラと同じニオイがする

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:35:16
1000まで埋めて新規スレ立てれや、ボケ ひがみ者

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:42:59
既に立ってるがな

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:47:18
>>969
新参乙

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:56:28
>>970
既に勃ってるさかい言うてまんねや、ボケ



973 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 23:59:52
放置しとけばいいものを必死に言い負かしたい性分のオシャベリ糞双雲。
放置できないのは指摘が全て図星だからなのだが、足掻けば足掻くほど墓穴。

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 04:36:22

syuunの粘着っぷりと自演に呆れる

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 09:25:14
>>974
ムダに改行したがる双雲さん おはようございます

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 09:34:38

双雲ではないけど、改行した方が見やすくない? syuunさん

ちなみにsyuunさんと書かれたら内心「ギクッ」とする?「違うよ」と思う?

僕は後者ですよ。



977 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 09:49:09
syuunという人と戯れたいなら専用スレ立ててやれ。カス


978 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 09:51:30



おい、顔真卿!
今日は丸一日 off だからとことん付き合ってやるぜ。





979 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 09:57:02
>>976 >>978
ムダに改行したがる双雲さん 全然見やすくないです

980 :臭雲:2009/02/02(月) 10:24:07
武田関係者はどうにかして、syuun氏の一人芝居に見せたいようだな。
だいぶ以前のスレでも、自演だ自演だと叫び、どうにか一人の粘着気質の仕業に仕立て上げようと必死だったな。
まそれもいい。

それにしても解らんのだが、
双雲のブログを見ると、この板を非常に意識した発言が数多くあり、
毎日のようにチェックしては自己弁護に明け暮れている事が手に取るようにわかる。

実際、糸井との対談(糸井は暗に双雲を見下していることがよく解る)のなかでも、
自分が叩かれているということは告白しているし、
糸井の「下手糞発言」にも強引に自分の都合のいいように解釈して自己弁護に余念がない。

コレだけ叩かれているという事実を、本当に心から受け入れているなら、
自責の念にかられ、恥かしくてもうこれ以上世に出てはこれないのが、マトモな人間のありようだと思う。
しかし、双雲は嘘の上にまた嘘を重ね、恥の上塗りをへいっちゃらでやってのける。
どう考えても、尋常な人間の所作ではない。

双雲は創価学会だのチョソだのという噂(かなり確定的なことらしいが)があるが、
そんなことはどうでもよろしいと思っていた。
しかし、強ちそういったナショナリズムによる、一種の日本伝統文化頽廃化計画の担い手として、
自己の恥さらしも辞さないほどの使命感に燃えてやっているのではないか?
そんな穿った考えさえ鎌首をもたげはじめてきた。
旅の恥は掻き捨てなどとよく言うが、他民族の常識の中などでは恥とも思わないのとよく似ている。
双雲にとって、自分の文字が度を越した汚らわしいものだとは気付いていたとしても、
それによって、現今の書道界を冒涜できれば仕事を全うしたことになる。

当たり前の日本人であれば、そうとでも考えない限り、
双雲の傲岸不遜、厚顔無恥なる所作は、到底あり得るものではない。
一個人の、「もっとスゲー俺になりたい」になりたいというようなつまらぬ欲望だけで、
ここまで、恥を晒したおすことなど到底不可能のように思う。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 11:15:07
>>980
創価は反社会的で危険な組織ですよ。
その辺の情報はネットに幾らでも転がってる。
フランス、チリ、ベルギー、ドイツ政府は創価をカルト指定しています。
あとアメリカも。
「創価学会」「カルト指定」「カルト認定」でぐぐってみ。

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 11:27:00
とりあえずヌヌ雲スレが揃って常に美術板の上位ににageられている
愚かな現象が、ヌヌ雲のレベルの低さを証明してるね。
ここのスレの程度の低さはヌヌ雲級。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 12:09:54
あと18か、17か・・・・・ま 上げているのは俺だけどな

別に双雲とは縁もゆかりも無いがアンチが妙に不愉快なんでね

アンチ叩きさ 死ねゲスども

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 12:29:26
いいんじゃないかwアンチ叩き。
双雲の株を下げている点ではアンチもアンチ叩きも同じだからw

ずらり双雲スレが並んでるのは…、少々恥ずかしいがw

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 12:51:52
双雲まつりワッショイ!ワッショイ!

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 12:52:10
アンチ叩きとかくだらん奴は出ていけ!

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 13:10:07
どうせ矛先を変えたいだけなんだろ
そううんの焦りがミエミエw

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 14:46:34
>>955
糸井重里との対談で、佐藤可士和から「ちょっと抑えてない?」と言われたと
言ってたけど、佐藤可士和は双雲の作品が「大して面白くない」ことを
一目で見抜いたんだろうね
http://www.1101.com/takeda_souun/2008-12-23.html

いくら小手先だけで奇抜なことをしても、人の心は動かないからね

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 15:15:12
あと11

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 15:16:01
あと10

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 15:39:09
あと9

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 16:53:43
>>983
別に双雲とは縁もゆかりも無いがアンチが妙に不愉快ということで
衝動的にバカバカしい双雲讚美スレを立てたわけだな。

気持ちの悪い性格だ。

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 17:28:04
992
それは誤解だぜ、ぼけ

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 17:28:40
あと6

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:29:12
なんでヌヌ雲わっしょいスレが重複してんの?削除依頼出したれ!

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:31:22
ファンスレのスレタイの文章が本人臭い言葉なのが怪しい。

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:44:16
あと3

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:45:19
次スレ

書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。9画目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1233496779/

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 19:06:27
あと1

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 19:17:56
1000ならエセ書道家失脚

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)