5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いよいよアートバブルも崩壊しますね!

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 17:01:21
あはは
村上もヒロヤマガタ並になるね

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 19:17:08
4

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 22:00:22
中国なんてどうしてんだろ、と思ったら、意外と向こうの作家は
このバブルがはじけて残ったものだけが本物だから...と割りと冷静らしいが、本当だろうか?
ギャラリー側やオークション側は青くなってるだろーけど


日本は、バブルの波に微妙に乗り遅れて、実は良かったんじゃないか。
村上は青くなってるらしいけど

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:04:04
コムロさんとかツンクさんに妙にかぶるなあ
もっと若手を純粋に育ててほしいけど、そこまでの余裕もないんだろうな

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:08:32
本物のアーティストが誕生する時代に突入ですよ

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 02:37:46
アート自体がなくなったりすることはないか?


7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 12:52:07
風評もいいとこw
ヘラルドトレビューあたり英語で読めないヤツが只の印象論でものをいうな

アートは富裕層のみの実物投資だから価値なんていつでも釣り上げたりつり下げたりできる
資産価値としては非常に特殊な性格をもつもので、オマイラ庶民の資産流動に関係ないからこそ
「安全」なの、分かる?w

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 19:48:13
日本企業の美術コレクションは「庶民の資産流動」だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1125074348/

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 19:56:58
■「金融市場に連動」証明

 数十億円もの高値をつけることもある
「コンテンポラリーアート(現代美術)」人気を背景に、
拡大を続けてきた国内の美術品オークション市場で、
有名作家の作品が値崩れを起こすなど“バブル崩壊”の兆候が出ている。
米国のサブプライムショックの余波で不安心理が広がり、
コレクターが収集を手控えているためで、
「オークションは金融市場に連動する」との説が実証された格好だ。

業界最大手のシンワアートオークションの2008年5月期決算が、
売上高で前期比27%減の約16億2000万円、最終利益は62%減の約9800万円と大幅に悪化。業界に「市場全体が大きく沈む」との不安が駆けめぐった。
外資系金融機関から美術業界に転じたシンワの倉田陽一郎社長は
「オークション市場は株式市場と同じ状態。作品単価、出品数、落札数ともに
マイナス成長で、売り手、買い手とも不在」と、“連動説”をとなえる。

国内のオークション市場は、日本の現代美術に関心の高い中国や香港
台湾などのアジアのコレクターが買い手の中心。
美術品は投資の対象としても位置づけられており、
投資家としての顔を持つコレクターが、
「購入を手控えている」(関係者)という。



10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 01:05:50
きっちり利権に組み込まれている欧米のアーティストにはジッサイそれ程影響でないよ。
こういうのって下に波がかぶるもんなんだよ。いつの時代もね。下っていうのはつまり、
欧米以外(日本、中国とか)しょぼいマーケットのこと。

日本市場=そもそも脆弱なんだから、イチイチ騒ぐな



11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 03:25:14
もともと極東にまでアートバブルが来てたのかさえ微妙でしょうね
MURAKAMIなんかはあくまで西洋での話でしょう

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 16:54:02
GEISAI(笑)

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 19:24:06
ブームで買うような人はブームが去ると手放すからな。

本当に作品が好きで気に入って買ったのなら
ブームが去っても手放す人少なくて
アートバブル崩壊なんかしないんだけどな。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 13:06:27
外国のアートフェアーで、発砲スチロールの塵を並べたら全部売れたなんて作家もいたね。


15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 13:53:31
>>14
www

16 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/11/03(月) 07:29:46
おまいら、貧乏人がアートを語るなよな(藁 富裕層のためだけにあるのさ、アートはね。


17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:51:53
バブル崩壊

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:52:42
村上涙目

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 08:36:18
>>16

だったら、貧乏人を巻き込もうとするなよ。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 08:40:31
>>19
嫌だって

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 13:49:20
次の煽り絵画まだぁ??

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 19:02:23
古い荷物を+

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:34:23
景気がいいとギャラリーは売れ線になるよう作品に口を挟みやすくなる
不景気では芸術家はビジネスとしては難しくなるが自由に作品が作れるようになる
だから一概に悪いとは言えない
どっかの美術評論家が言ってた

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 21:30:47
不景気になると食えなくなって売り絵描きに必死になる作家も多いんじゃない?

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 10:54:29
もともと、売り絵描きしかいないだろう。

売れない売り絵描きと売れる売り絵描きがいる、ただそれだけ。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:53:59
まったく自由に描いたものが売れてる人もいる世界さ

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 22:05:12
俺はマーッケト関係者って程じゃないが、
かなりのギャラリーが苦境に陥るとみている。
石田徹也ぐらいじゃないか、価格をキープできる作品は。

へぼ女の子ぺインターなど全滅だろ。

幾人か挙げてOKかな?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 22:29:50
結局じぶんが安心したい人達が必死に書き込み

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:06:44
>>27
OK!

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 23:22:27
へぼ女の子ぺインターって誰とか?
多過ぎるってほどいるよなぁ
でもろっか◯とかまだまだ売れてんでしょ?



31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 06:39:17
おいおいw石田なんか逆にその最たるものだろ…
世界不況に突入した今、上がるものは世界中見回してもあまり無いだろ。

ハーストみたいなのは例外中の例外。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 14:31:20
キャリアの浅い画廊や交換会がかなりヤバいらしい。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 14:40:30
実際ミズマ系みたいのは評価の歴史が浅すぎるし、一番最初にくずれるでしょ。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 18:55:57
確かに石田さんは生前まったく注目されてなかったけど、
(同業者はコンペとかで見てるからあの人か、ってなぐらいで)
オークションで一気に知名度あがっただけだからなぁ
おめーら、生きてる時に注目してやれよ、っていう...

オークションの価格とか見てると凄いけど、
実際の画廊での販売値段って全然違うよね
調子にのって高くしちゃったところは
これから大変だろな

ミズマはまだいい気がする
もっと微妙なのがいっぱいあるよ


35 :27:2008/11/10(月) 22:53:57
1.ロッカクアヤコちゃん

今年オークションで480万とか350万の落札があった。

春のアートフェアもすげー注目度だった。

すげーかわいこちゃんだった。



36 :27:2008/11/10(月) 23:01:56
2.タカノ綾ちゃん

多分同世代の女の子には大人気だろうな。

初めてオークションで100万突破したときは、

本当にぶったまげたよ。

37 :27:2008/11/10(月) 23:11:56
3.佐藤玲ちゃん

テレビ番組、情熱大陸まで出演しちゃた。

マーケットの評価以前に有名人に、、、

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 23:28:27
今のうち金持ちの旦那見つけるべきだね。。

39 :27:2008/11/10(月) 23:31:52
4.細川真希ちゃん

今以上、上手くなるなることあるんだろうか?

5.山口智子ちゃん

こんなに純情なのに美術マーケットに入って来ちゃだめでしょ。

6.坂千夏ちゃん(ばん)

ゾウパンツのおねいさんと覚えといてあげる。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 02:37:05
芳恵さんはどう?

キャフフ・・・

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 05:37:19
バブルが崩壊した今が買い時では?
有名画家の作品が安値で買える。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 12:02:21
六角とか高野とかマンガブームに乗じたイラストは
今でも一部の投資家が転売目的で買ってるだけだから
どのくらい下がるか見物

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 15:30:42
なんでこんなのが売れてるのか、わ、わからん...
売れてる=評価されてる、じゃないとしても、だ。
こんなアートバブルはさっさとつぶれてくれたほうが良い

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 15:55:46
>>41
ばかまるだし〜

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 16:19:33
今のアートバブルw
時が経てば笑いものになるよ。
上に上がってるマンガイラストやそれを評価した評論家、画廊。
タレント気取りのセックス性売ってる輩と持ち上げたエロ親父達。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 16:29:18
「作家はまず見かけが大事」とか言ってるギャラリストてどうよ?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 18:50:53
なるやまさんですか...w
まぁ、使えるもんありゃ使えばいーんでないの

48 :27:2008/11/11(火) 22:08:39
松井冬子は美術界の看板スターとして定着するのか?

成山の仕掛けはまずまず成功したんだろうけど、
画集1.2一気に出すとか、売り出しを急ぎすぎ
のような気がする。
坂道ころげ落ちなきゃいいけど、、、

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 02:17:57
松井は国外での評価がほとんど取れないから危ういよね。国内限定スターかも。
でも双雲と同じくNHKが肩入れしてるから、かなりのとこまで有名にするだろう。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 02:22:12
鬼頭や名和もヤバい

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 09:18:22
あの美人はどうやってあそこまで犬Hkに取り入ったんだろうか?
DVDまで出して繰り返し特集を再放送、何かがおかしいね。
叩かれてる書の層雲でさえあくまでも売れた後から出してもらってるのに。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 10:23:49
NHKエデュケーショナルの制作部とその下請けの腕試し

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 12:18:13
鬼頭ってさっそく落ち目っぽくね?田中コウキとか、あそこら辺総倒れだな

生き残るギャラリーは、清澄白河のみ



54 :27:2008/11/12(水) 22:57:02
小山登美夫 現代アートビジネス アスキー新書
吉井仁実  現代アートバブル  光文社新書

両方読んだ、
いずれも業界の現在を楽観視しており、
自己の事業に自信を持っているようですが、
この辺の方って、ごく一握りの恵まれた経営者
ですよね。



55 :27:2008/11/13(木) 00:11:52
手元に1990年刊行

増子秀一 究極の資産運用法「絵画投資」潟Kイア

って本が残っている。

えげつない前回アートバブル時の遺産なのだが、
投資対象としての絵画の魅力を、
膨大なデータを示し十分説得力をもって解説しており、
今読んでも面白い。
投資パフォーマンスを絵画の評価視点としたのは画期的であった。

増子氏はその後も数年アートマーケットに、
関わっていたようだけど、今回バブルはどうしていたのかな?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 00:49:21
>>54
後者はお父上が偉大ですから…

57 :27:2008/11/13(木) 23:48:18
え〜この閑散ぶりからすると、
現代美術マーケットは既に死んでますね。

マカオはどーすんの?

今からキャンセルできるの?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/14(金) 02:22:25
キャンセルできんやろw

今月、TCAFあるよね
皆して、しけた話ばっかりになりそうだなー
変に高値つけたとこは苦しそうだな

59 :27:2008/11/14(金) 21:35:06
ではせめてこのスレだけでも挙げときますね。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 17:15:38
美術[絵画]って趣味でやるもんだよ、バブル崩壊関係なし。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 19:14:24
趣味じゃ生きて行けない
^^

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 22:35:04
物価上昇で景気が悪けりゃ趣味にかける出費から抑えるものだが。

63 :27:2008/11/17(月) 23:19:16
マカオではアジアのマーケットの今後が占えますね。

日本人アーティストの実力が試されます。

他国の作家より底堅いと思うけど。

中国人作家のペインティングに関しては、ずいぶん過大評価があった。

アバンギャルドチャイナ展も観たけど、

やっとこ欧米に認められつつある日本人ぺインターと

比べても安易さが目立った。

でもメディアアートは既に日本より凄いかもしれん。





64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/18(火) 02:12:48
ここしばらくはどんな作品でもアジアでは売れにくいっしょ。もうムードからしてガラっと変わっちゃったし。
不落札もしょうがないだろうな。エスティメイトで落ちればたいしたもんだ。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/18(火) 12:15:39
逆に欧米は歴史の厚さが半端ないから、あんまり金融恐慌関係ないよ。既出だけど。
ついこの前だって、アメリカで草間5.5億で売れたじゃん

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/18(火) 21:43:02
>>65
関係ないわけないよ。
ホレ
In Faltering Economy, Auction Houses Crash Back to Earth
ttp://www.nytimes.com/2008/11/17/arts/design/17auct.html?_r=1&ref=design

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 04:41:44
崩壊!!!

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 11:47:02
>>65
その既出レスってやらを一番願い信じたいのは、競りに出したコレクターだね。
株価暴落の穴埋めに損切り覚悟で現金化したいってこと以外に理由はないだろ。







69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 11:55:02
ていうかお前らのほうこそ必死じゃん。そんなに富裕層妬んで楽しい?w
所詮他人事でいいはずじゃんww貧乏人w

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 12:09:04
ビッグ3に公的資金注入を嫉むのと、その従業員に同情するジレンマ・・
嫉み辛みとは次元の違う話じゃね?
貧乏人ほど恐慌が他人事ではいられないだろ。。



71 :墨蹟:2008/11/20(木) 12:09:33
バブルはじけて14〜16世紀のゴミオールドマスターが安く
買えればいいんだけど、そういう状況になると決まって品物の
出が格段に悪くなる。

落札価格もそれほど下がらんし。


72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 12:14:55
出が悪い、それほど下がらないのは資産として安定している所以なんでしょうかね?


73 :27:2008/11/20(木) 23:34:22
>>71
14〜16世紀のオールドマスターって凄いですね。
どんな作家の出物を注目してるんですか?

ヨーロッパ絵画ですか?たとえばクラナッハなんか
ときどき出ますよね。

いいなー古典絵画。
ボッティチェリなど大好き。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 02:35:27
企画展がストップしたらそのギャラリーはやばいよ。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 05:15:52
「ゴミ」オールドマスターだからそんな有名なわけないだろ。
作者不詳とか、聞いたこともない画家とかだよ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 05:28:54
画家名の左に着いてるfってどんな意味ですか?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 09:19:40
前回はじけたバブルと今回の金融危機の違いがわからない奴って
ヤバすぎると思う。てかオメデタすぎ。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 09:51:43
売買に関与してないのに何故か必死なんだなあ・・・

79 :墨蹟:2008/11/21(金) 17:49:52
恐らく、消費税や関税、その他の売買の条件を示しているシンボルな
んだろうけど、良く分からない。f- のを落札したことがあるけど、
インヴォイスみると税金が余分に掛けられていて、もちだし人が出国
時に申請して還付されたよ。以下のマークが文字化けしているのかも
しれない。
http://www.sothebys.com/app/live/share/ShareSymbols.jsp?event_id=28377&event_name=Old+Master+Paintings+Evening+Sale&live_lot_id=29

クラナッハねえ、あんまり興味ない。よくわからんパネル(子クラナッハ?)
とエッチングは持ってるけど。

ボッティチェリは買えないなあ。モノが出ないし。3年くらい前にロン
ドンで出たやつはちょっと怪しいかんじだし、工房作とされて出てきた
モノは今まででも3点あったくらい。いずれも日本円で3000万円く
らいと、中途半端な値段だった。

興味があるのは、トスカーナだと14〜15世紀末まで。北イタリア
だと15世紀の前半はまず出てこない。から、1480から1530
くらいに活動していたマイナーアーティスト。コレ以降になるとどう
もマンネリ臭くて。

ヴィットーレ・ベッリニアーニ、フランチェスコ・ビッソロ、ジロー
ラモ・ダ・サンタクローチェ、ピエトロ・ドゥイア、いわゆる「ベッ
リーニ派」の群小画家に注目している。


80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/21(金) 18:39:08
よくわからんパネル(子クラナッハ?)
とエッチングは持ってるけど。

嘘こけ 日本人にそんな個人コレクターいるかボケ

81 :墨蹟:2008/11/22(土) 00:57:48
パネルは菩提樹材でヴェネツィアの16世紀製の額が付いているもの。
絵はキリストの復活で、1532?と空とぶ竜のモノグラムがひっく
り返って立っている石棺の裏蓋に描かれている。

もちろん、このマークは同時代の工房助手や周辺の人間が流用している
から、真作か否かはその道の権威でなければわからんだろう。

銅版画はある有名人のポートレイト。両方とも20年近く前にパリの画
廊、paul prouteのじーさんからマハラジャウェストの上階にあった画廊
経由で買ったもの。返済には5年くらいかかった。

池田ヒョウアの息子さんはそのときデューラーの騎士のやつと、レンブラント
のヒエロニムス(未完成版)を合計3000万でバカスカ買っていた。薮
内さん(画廊の看板は彼の作)もアルデグレーファーのfortitudeの寓意と
か、手ごろなクライネマイスターのエングレーヴィングを買っていたよ。

今ではオールドマスターの版画はグラフィカぐらいしか置いていないだろ
う。今となるとあのころが懐かしいなあ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/22(土) 01:14:14
>>81
個人情報漏えいで通報しておきました

83 :27:2008/11/22(土) 01:15:35
ベリーニ派集めてるんですか!!
そりゃ凄い。
Gベリーニはとてつもなく大好き、
アメリカだと個人コレクターが持ってたりするよね。
ぜひぜひコレクション拝見したい。
ダメでもどっかの美術展に出してよ。

いずれは西洋美術館に寄贈されるといいな。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 13:38:11
金沢で展覧会が始まった某作家さんってどうですか?
彼はホンモノ?

85 :27:2008/11/24(月) 21:18:58
杉本博司かー、
写真プリントは、国内作家最高価格だよね。

何でか理由は知らん。



86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 00:10:46
一時は高値を記録したけど元の価格に収まってきたよ。セカンダリー画廊に仕掛けっれた相場だったことはあきらいか。

それより今週ホンコンやマカオで日本の会社が開催する3つのオークションの結果が楽しみだ。エストウエストとシンワはいいけどもうひとつはどうなるかな。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 02:58:09
時期が悪すぎるよなー

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 01:14:52
エストウエストはひどかったようだ。悲惨だ。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/27(木) 07:48:40
>>88
結果見れるのっていつなんですかね?

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 10:13:14
エストウエストの結果でていますよ。
中国美術は落札率16%で現代美術は56%だってさ。これじゃ赤字かな?

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 14:58:49
サザビーズやクリスティーズがバブルに踊っちゃったからね。
エスティメートはこの2,3年でもかなり高め、手数料も上げたんだっけ?

二大巨頭がバブルに踊っちゃいけないわな。
アーティストにも大打撃だし。
新興オークション会社も大打撃。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 23:18:29
シンワも50%代でした。明日のクリスティーズはどうかな。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 23:57:54
エスト、中国現代アートが16%しか落札なかったの?
そりゃひどい中国人、逃げ脚速すぎる。
日本の作家はずっとマシなんだろけど、
それでもとてつもなく厳しいだろな。
クリスティーズは、石田徹也に期待しよ、
この業界もう天国の彼にしかすがれない。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 01:33:53
中国人だけが悪いとは言えないんだろうな。
世界の景気減退の余波はこれから各国のオークションでもどんどん
見られるようになるよ。


95 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 14:36:28
オークションの落札結果ってどこで情報を見ることができるんですか?

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 16:01:14
クリスティーズどうだったんだろ



97 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 21:29:02
香港クリスティーズコンテンポラリーオークション終わりましたね。
ネットでリアルタイムで見ていました。
かなり不落札が出ていますね。
落札された物は、それだけでも凄いですね。
新しく出した日本人の人とか、かなり不落札になってましたね。
バブルが終わったって感じでしたね。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 01:55:19
>落札された物は、それだけでも凄いですね

ディーラーが買い戻してるのかも。





99 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 08:48:04
ディーラーって取り扱い画廊のこと?
買い戻してくれるディーラーがいる人と、いない人の違いはなんですか?



100 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 11:16:47
買い戻してくれるっていうより、底値掴みで景気回復後の放出を狙うのでは。


101 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 13:43:33
なるほど。よくわかりました。
今回から出した人たちは、バブルに滑り込めなかったって感じかな、

でも、弾けたことで、青田刈りもなくなり、実力ある人は残っていくだろうし、
分かりやすくなっていいですね。
今後がある意味楽しみ。


102 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 14:48:56
もともとの買値より下値で放出してでも今すぐ現金化したい資産家
は多いでしょうね。世界的に年末は金を動かす機会が多いし、株の
穴埋めにね。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 17:07:17
石田徹也の作品は3千500万で落札されたね
ただ、中国・アジア現代アートは半分以上が不落札だったみたい
バブルにのった作家は運が良かったかもしれないけど
中途半端だった連中これから大変そうだね
バブルと一緒にデビューはしたもののバブルとともに。。。みたいな
これから出てくる作家に期待

104 :27:2008/12/02(火) 23:05:28
やるなあ石田徹也。

白髪一雄、田中敦子、リーウーハンあたりは好調を維持できたかな?
この辺の作家はここ数年で評価を、
確固たるものにしたよね。

あと気になるのは、会田誠と山本太郎だな。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 23:17:49
石田徹也すごいなー
個人的には好きじゃないけど

クリスティーズには最初っからお抱え作家の底値上げる為に
自ら出品してる画廊もあるから、
そういう画廊のあからさまに操作されてきた作家はこれから大変だな
でも実力無い人が淘汰されていくのなら、バブルはじけて良かったね
異常だったもんな、今までが...



106 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 23:28:50
意地でも買い支えるだろ会田誠は…ゲフンゲフン

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 23:55:37
え?
ミズマがってこと?

例の俵抱えてるやつって転売屋画商が出したんだっけか
あれどーなったんかな

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 01:53:40
アートバーゼルマイアミビーチって今日から始まってるはず。
どうなのかなあ。
もうパーティーは終わった、って感じなんじゃないの?

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 02:01:30
今までほんとおかしかった。
これから実力の世界になるかもしれないが
この景気じゃいい人のも簡単には買ってくれないだろう
いい作家は負けずに耐えなきゃな
もちろんギャラリーも。。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 02:18:54
ミズマってそんな体力あるの?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 03:10:58
もともと資産家でコレクターだった人だろ


112 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 03:37:58
景気が悪くてギャラリーが潰れるらしいよ。調子こいてた作家も同様だろう。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 03:42:08
転売屋画商って「晶」のことだろ。評判悪いねー。人相も悪い。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 03:59:06
>>104
>あと気になるのは、会田誠と山本太郎だな。

この二人をいっしょにしてる時点でこいつは眼のない馬鹿なのがよくわかった



115 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 06:09:56
山本太郎
↑こんなヤツ、論外だろう、
アートと言うより、週刊誌のイラスト程度
低次元のアイデアで、すぐ飽きられる。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 08:20:22
バブルに便乗して、今から大したことない作家を集めてギャラリー
開こうとしているところとか、大打撃だろうなあ。
もう下手な作品買ってくれる青田刈り時代は終わったから、
開いたはいいがすぐつぶれそう。


117 :27:2008/12/03(水) 23:32:52
会田誠と山本太郎を同列に並べたからって、
同じように評価してる訳ではないので、誤解しないでね。

僕の評価2008年後半
   ↓
今現状では日本のぺインターの最高峰は
村上、奈良。これにほぼ匹敵するのが会田だ。
3トップといって良い。
この下はその他大勢で、
個展開催中の小林孝亘を筆頭に、松井、町田、曽谷、樋口、小西ら
女性実力系、天明屋、中山、日野などの技巧系も交えて大混戦と
いう感覚だな。
山本太郎はその塊の中で技巧充分で、活きがいい奴ってのが現状の評価。
ニッポン画とか勝手に標榜してる大風呂敷がどこまで広がるか、
観てるってとこ。

さらに一歩引いた丸山とか杉戸の癒し系もあるな。
どんどん競争して美術界を盛り上げてくれるのを望んでいる。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 23:43:29
>>117

美術手帖レベルの評価だなwwww



119 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 23:47:40

なんで、つまんない奴の限ってコテハンにしたがるんだろうな、ウゼーからブログでやれば?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 01:31:17
村上と会田の100号の値段、即答してみろよwww

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 09:18:41
ぎょっ

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 09:38:47
しかしほんとギャラリーも作家もこれから大変だな..
バブルでおいしい思いしたのは
113の晶みたいな右から左へ流して金だけ作るようなところか
さっさと流してりゃ良かったって悔しい人も多かろう

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 15:52:25
作家でもすでに名前がある人は価格が下がるってだけだからねぇ
ハーストしかり、クーンズしかり、日本だと村上・奈良しかり。

大変なのはこれから出ていこうとしていた若手じゃないかな。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 18:13:56
ハースト、クーンズ、村上、ナラこのへんの大御所は残って当たり前
中堅以下の作家は残るのに必死だと思う

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 20:20:17
ハースト、クーンズ、村上、ナラこのへんのアイドルは残って当たり前
中堅以下の作家は残るのに必死だと思う


126 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 21:41:11
実力で市場に進出してきた作家ならともかく、
新興ギャラリーに引っ張ってこられた、
ぱっと出の若手は
いきなりハシゴはずされたようなもんだな。


127 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 22:47:08
最近、レントゲンが気になる

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 00:19:47
>>126
新興ギャラリーっていっぱいあんの?


129 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 01:09:50
>>117
>山本太郎はその塊の中で技巧充分で、活きがいい奴ってのが現状の評価。

ホントにそう思っているのか?
オマイのふし穴の眼と頭の脳みそは、下半身に付いていないか?
尻の穴と糞まみれと一緒だぞ。


130 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 03:32:59
>>128

ギャラリーテラ
ギャラリーカウンタック
ナンズカアンダーグラウンド
ギャラリーテオ
ヨコイファインアート

このあたりがヤバイだろうと囁かれている。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 07:53:21
NY発、アート界のゴシップ専門某ブログに、Death Watch
という項目が最近出来て、これから逝くであろうNYの画廊の名前がどんどん掲示され
て行く。東京でもそんな感じになってきた。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 13:41:33
>>130
ナンズカさんもきわどいんか。。。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 13:51:18
ほー
ナンズカ
ヨコイ
あたりもそうなんだ
その辺より下のギャラリーはもっとやばいってことか

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 14:15:48
投資目的のアートバブルだから当たり前w

本当にアートが好きな人だけで楽しめればそれで良い。



135 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 14:21:18
見てるだけじゃ作家は食っていけないので
日本人アート好きの方も作品買ってくださいねv

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 16:56:27
そろそろ現代アートコレクションを始めたいな〜。
と思っていたら、
資産の大半を金融危機で失いましたよ。



137 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 17:21:29
ギャラリーテラって、あの美人さんの?

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 18:17:05
>その辺より下、とは??

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 18:24:21
スレチかもしれんが、この手の画家もはじけたってことでしょ?
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j14665282

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 23:46:22
たしかにあまり売れてない作家しかいないようなコマーシャルギャラリーは
どうやって食ってるんだろうと疑問に思う

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/05(金) 23:52:04
ギャラリーテラがその典型だが、にわか成金がうかれて知識ゼロのままギャラリーなんか
開く現象がここ2年くらいあったね。テラもそうだけど、総潰れでしょ?
トータルでみて赤字になるのは火を見るよりも明らか。傷が広がらないように
さっさと店じまいだね。

ミズマはそこそこ金持ちだけど、せこいし超富裕層とはいいがたい

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 00:34:22
ミズマって資産家か?


143 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 00:35:23
お嬢ちゃんのギャラリーはどうなるの?

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 02:47:07
お嬢ちゃんは赤ちゃんも生まれて安泰。
結婚相手が相当稼ぐ。
画廊は趣味の延長。


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 02:55:07
東大での秀才さ、オマエらなんか相手にされん。
ミズマも東大出で、英語も中国語もペラペラ


146 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 03:35:44
ミヅマの娘って、もしかして、山本現代の?
なんとなく、似てるわ。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 05:40:41
違うし…

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 06:10:58
ミヅマ氏は全共闘で散々暴れたクチだろ。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 10:25:26
まるで、ミズマ専門スレだわな。
ところで中国への進出はうまく行っているのか?

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 10:42:03
ミズマさんは嫌いじゃない。

話変えて、京都でこれから開こうとしているギャラリーが
いくつかあるけど、小山以外は全部無駄な出店だ。金出して
設備そろえたらいいってもんじゃない。
ましてや雇われオーナーでは絶対つぶれる。見物だ。
自分の懐が痛まない人間が、作家のためなんて無理だ。
あんなもの自己満足でしかない。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 11:09:04
小山登美夫はバブルに浮かれた典型例だな。メディアに持ち上げられて
当人相当勘違いしてそうだ。
この前清澄のギャラリーで、小山本人をどっかの作家に描かせた具象画を出していた。

あれ見て「ああ、この人もうダメだな」と確信した。事業拡大失敗で結果「赤」かな?

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 11:18:01
関西にも芸大は多いけど東京にいるとアンテナに引っかからないんだろう。
京都や大阪に進出するギャラリーが出てきているけど、
あれは売るためじゃなくて関西の若手を捕まえるためのものだと思っているけど。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 11:46:27
>>151
そうか?
擁護するつもりじゃないけど、小山は相当マシだと思うけど
メディアの露出が多いってだけじゃね?
他のがもっと浮かれ過ぎでしょ

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 12:08:12
>>152
関西の芸大は、今は、寝てても受かる画力だ。
いまじゃあ、どんどん倍率も下がり、大学自体の経営も危なくなっている。
そんな所の若手何人集めても無駄。
数打ちゃ当たるは、まさにバブル期だけ。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 13:35:42
小山
小柳
Taka
あと大丈夫そうな所どこ?

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 13:50:12
第二次べビーブームにバブル崩壊&就職氷河期。
全て親の世代のつけだが
その後はフリーターからニート
そして今度は第二次バブル崩壊。
大学簡単に入れるだけ今の世代は羨ましいけど
そこから這い上がったやつは本物だわ。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 15:55:19
小柳は杉本がこけたらアウトだろう。
敦子と博司はは愛人関係だからな。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:22:51
小山
小柳
Taka

小柳は経営が堅実だし、何しろあの銀座の一等地に土地もってテナントしてんだからおk
小山、タカイシイ??! だめだろうね。特に後者はアジアに売りまくってただけだから、
土台から崩れるよ

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:30:31
http://www.tagboat.com/contents/branch/
このへんのギャラリーも危ないの?



160 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:36:15
どうやらそろそろ大変な事になってきそうだ
GMの経営トップが今年の年収1ドルのニュースを見て、
直感でアートは大変な事になるとおもた

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:36:34
そうだな、3・4軒遺して後は駄目だろう。


162 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:55:26
>>158
エっ!小柳のあのビル、自社ビルか?
だけど火遊びの付けは大きくつくからな。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:10:07
いつ買ったかによるね
10年くらい前、異常に土地の値段が下がったときがあったから
そのころだと、そんな馬鹿な事にはならない可能性が高い

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:17:25
違う違う 代々小柳家の土地なんだって、あそこ。
だからどう転んでもテナント代で永遠に安泰
唯一の勝ち組なのかな

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:42:35
>だからどう転んでもテナント代で永遠に安泰
確かに、これがホントならそうだな
すげーな

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 21:07:39
>>160
気付くの遅くね?何故ようやく今で直感なんだ?疎過ぎる。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 21:20:41
一番怖いのは、小山やイシイの別店舗が、どっかから融資うけてやってる場合。
もう絶対マーケットは崩壊するから、信用2階建てで資金引っ掻き集めてたら、
逆に数億円の借金が残る、小室状態

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 23:51:57
米、ヨーロッパと比べて日本のマーケットはもともとが弱いからな
だって金があったってアートを買うなんて習慣がないんだからね
それに加えてこの金融危機じゃお先真っ暗です
海外マーケットでうるおってた有名ギャラリーもこの先どうなるんかね

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 00:20:46
消費税10%になったらますます売れなくなるよ。

1割も税金取られるなんてアホらし。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 00:49:37
税が控除されるアメリカとは大違い
アートを買う文化も無ければ
それをサポートする社会的な仕組みも無い

一過性のブームが冷めた時の
日本でアートごっこをしている人たちのダメージは
本場以上に大きいだろうな


171 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 05:14:22
不勉強ですいません。
アメリカで税が控除とはどういうことですか?

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 07:23:05
それなりのアートをそれなりの美術館に寄付することいよって相続税が控除
されることだったみたいな。所得税もそうだったかな。

しかし、マイアミアートバーセルの会場にて講演した、有力評論家ジュリー・サルツ
によると目下のバブル崩壊の状況はソーホーの画廊がバタバタと潰れた
1990年ごろのそれよりももっと深刻であるとのこと。あと4年はだめだそうで、
そのころまでに、NYの画廊の半分が潰れているであろうとのこと。。

こんな状況で日本だけが例外だとは考えられない。


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 14:23:48
>172
なんか思ってた以上に深刻みたいだね
アメリカがそんな状況なら日本のギャラリーなんか数えるほどしか残れないんじゃあ。。。

これからのマーケットはインド、中東が重要視されてるみたいだけどどうなんだろう
マーケットがにぎわったとしても、そもそも文化圏が違うわけだからね
欧米や日本の作家というよりやはり自国の作家にスポットが当るんだろうな
そんな中でマーケットに食い込めるのはハーストなんかのごく一部だと思うんだけど



174 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 14:35:01
バブってるときにこういう事態を予想してた富裕層は
エスティメイトさがった今きっちりいいのを買っていくんだろうなあ
バブルは経験しといた方がやっぱいいな、、

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 16:05:21
また晶みたいなのが買いあさるというわけかw

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 17:36:01
晶って、一時期、日銀マンが関わってたところ?

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 20:38:00
サブプライムの火傷を奇跡的にさほど負っていないのは日本だけ
という事は考えようによっては100年に一度のチャンス

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 20:40:44
100年前にあったチャンスを教えてください

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 23:03:41
傷口が広がるのは時間の問題だろ。
基幹産業である自動車の欧米での販売業績はこれから明らかに落ちるし、
日本国内での需要も伸びない。自動車産業の裾野の広さは知ってるだろ。
そもそも何がチャンスなんだよ?w

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 23:33:37
まあね。

予想失業者の数をみて、既に職をなくしている人の数を考えれば、今回は酷そうだな。
表になってないのは、集計に時間をかけて経営者を助けるという、いつもの政治手法。

風俗店のHPを見れば、この一、二ヶ月の新人の多さで、実感できるはず。



181 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 00:36:47
ザマーケットオークションで草間の不落札が目立ったけどアフターセールで高額作品がほとんど売れたみたいだ。
こんな不景気でも金持ちは表だって手出しはしながしっかり買い物しているみたいだ。
投機マネーに乗った若手のほうがあぶないんじゃないか?

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 09:18:01
美術が親しまれるのはいいことだが若手作家がドンドン売れるっていうのは明らかにおかしかった。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 09:59:16
若手っていうか学生な

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 11:10:27
調子に乗って良い価格つけて売ってた若手どうするんだろ。
高いと売れないだろ。
価格下げるのか?

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 12:04:03
価格は下げれない

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 13:12:18
下げれんな
前の価格で買った人がだまっちゃおらんだろ


ほんとになんでこんな作品にこの値段...?
ってのがバンバン売れてたからな
目を覚ますいい機会だよ


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 15:56:48
GEISAIの青田買いもさすがに今年は少ないだろうな。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 19:29:07
小山登美夫が全ての元凶

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 20:23:01
はあ?

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 20:29:49
今まさに、ギャラリーを開くために準備している人たち。
走り出したの止められないのは分かるけど、
現実に目を向けて、目を覚ましてやめときなさいって!
しかもアートバブルも崩壊してしまって、あの時代の
なんちゃって目利きのあなたには無理だって!
本業まで食いつぶしませんように。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 20:31:50
>>189
ギャラリーのスタッフ?w
大判のキャンバスで描き込みの少ないマンガ絵
ほとんど似たり寄ったりのを外人に売りまくってたじゃんここ2年位

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 22:01:06
小山だけが元凶じゃあこうはならんよ
目立つし元祖、ってことはあるけども。
あまりにも単純に見過ぎだぞw

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 22:45:21
、、確かに、ギャラリー開こうとしている人いるね。
どういう勝算があるのだろう、
所詮は絵が売れるなんて思っているわけでもないようだけれども、
どういう副収入をあてにしているのだろう。


194 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 22:45:59
ボクの知らないところで
売れてたんですね・・(アートバブル)

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/08(月) 23:36:12
確かに女の子ペインターが描くようなマンガ絵はもう飽きた。
というか時代遅れになりつつあると思う。
ついこの前までもてはやされてた彼女たちはこれからどーすんだろ。
ガラッと方向転換でもすんのかなw


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 00:23:55
いやー
ああいう女の子達はホントにあの絵しか描けないと思う

何となく
これからは諏訪みたいな写実系というか技術的にも力があるのが
くるのでは...?と個人的におもた

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 01:28:00
確かに写実系というか具象系が来るよ!
美術史的にみるとポップアートの次はスーパーリアリズムだからな
これがまたくりかえされると思われ

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 03:28:58
↑ツッコミ待ちのボケ役?




199 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 07:56:16
>>193
そもそもアートでお金稼ごうなんて、考えるんじゃなくって、アートでお金使おう、
ってことで画廊を開くんです。画廊なんでもともと金持ちじゃなくっちゃ。
お金の匂いがすればアーティストなんてウヨウヨと寄ってくるわ寄ってくるわ。
そのお金の出所がなんであろうと一向にお構いなし。売春婦にたとえても良かろう。
もともとアーティストはお金食い虫。アートでお金儲けしようなんて考えが
もってのほか。アートはそれで遊ぶものです。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 09:16:19
住吉智恵あたりがぬかしそうな台詞だな

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 13:22:12
>>193
ちょっとなるほどと思った。
けど、アーティストは寄ってきても、買い手はどこから見つけてくるの?
お金使うだけ使って、お終いなの?
売れないとして、どうやって遊ぶの?

でもこの底値の時に、前から欲しかった作品をゲットしたいなあと
思ったりします。彫刻とか高すぎて手が出なかったから、
欲しいなあ。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 14:19:56
バブルで、作品に愛を注がないただの投資目的の輩がうようよ湧いたんだから、
これからは>>201のような人が作品を買う時代だよ
頑張って手を出してくれ
そうならなきゃどこまでいっても日本にコレクターは育たない...

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 18:16:11
なまじっか絵は買ってはいけないと思います。まあ歴史を残すべき美術館は別ですが。日本は絵で儲かる経済形態ではないのです。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 18:19:37
少しはいいでしょうがのめり込みすぎも良くないと思います。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 19:14:50
どこら辺がヤバイ?ギャラリースタッフが立ち上げたような素人弱小系は言うまでもなく
残念なことになるけど、
大物だとどこら辺かなあ

俺の予想だとワコウ、イシイあたりが○ぶれる。中途半端な規模でオーナーの物腰が弱いと、
非常時に持ちこたえられない

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 19:32:45
このところ急拡大してきた新興大物こそが一番危ういだろう。

どんどん先を見て短期資金集めて自転車創業で危ない橋を渡ってきたわけだ。
客層も大方投機目的で逃げ足の速い外人、橋をはずされるようなもの。

サドンデス、Sudden Death もありうる。
第一の兆候は、作家に支払いがされなくなるということ。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 20:25:49
<このところ急拡大してきた新興大物

具体的に?

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:24:57
椿?

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:43:06
カイカイキキは大丈夫か?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:49:23
tsubakiは韓国中国にのめり込んでるからな。
それにブログであんなにベラベラと内情を書いちまう画廊なんて信用できんよ。


211 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 21:59:22
アートフェアのニュースを見ていると大物は売れないが
小物と中物は売れているようだね。

日本の作家ってほぼ全員がこの範疇なんだから、まあいいんじゃないかな。
NYやロンドンの準大手とかのほうがやばいと思う。

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 23:14:37
チンチンカイカイは夢のハリウッド進出です

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 23:24:25
つばきのブログ見たけど、確かに内情書き過ぎだな..
年寄りだからその辺の配慮まで気が回んないのかな
まぁ、面白いっちゃ面白いけど

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 01:57:52
作家に支払滞るといえば誰なのか目星はついた。最近作家の移動が激しかったね。離れられた画廊も新しい所属画廊もどうかと思うが。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 03:18:30
どこですか?さっぱりわかりませぬ
ヒントは?

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 08:47:24
うちのギャラリーもつぶれそうだ、、、
どうやって生き残ろう。。。。泣


217 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 17:30:59
>>201

作品の販売を取り次ぎしてお金を儲けると言うより、むしろ作品買い上げ
により蓄積されたストックが時を経て価値を増すことによって資産が形成されて
よりリッチになれるというケースが挙げられます。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 20:26:29
>>217
それはバブル時代に言われるところの含み益であり今は時価会計の見直しを迫る趨勢です。それに今のようなマーケット状況で作品に流動性がないとキツイのでは。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 22:02:13
カイカイキキの、
日経新聞に財務、法務の専門家の求人してる広告見つけたときは
こりゃやべーぜと思ったけどね。
芸術起業論に続いて、とうとうあっちにいっちゃたかと。

引っ張られてこられたアーティスト、スタッフは村上と比べて
才能無さすぎだから、みんな厳しいだろな。


220 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 22:50:03
↑アートをビジネスと考える村上氏だから財務や法務が必要なんでしょ。
なにが「やべー」のか?いろんな取り組み方があっていいんじゃないか。
ハリウッドにスタジオを構えるらしいから権利関係を統括する人材が必要だしアニメはロングランの仕事だから財務も必要だ。もっともな話だよ。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 23:04:31
その「ハリウッド」は、今サブプライム恐慌で相当数の映画制作が凍結しているんだが?

村上の大誤算、それはこれからもアメリカの時代だと思っていた所。取り返しのつかない誤算

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 23:31:44
村上はすげえ美術作家だろうが、
アートの道歩むなら一緒に夢見ないほうがいいぞ。

本来は彼一人で全部やるこった。
それが芸術家の仕事。
他人の飯のタネなんか面倒みられるわけない。

人を巻き込んでやるなら純粋ビジネスだ。
宮崎駿みたいに儲けなきゃ。
でもそれじゃアートじゃないけどね。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 23:41:19
意味がわからんけど、カイカイキキはウォーホールのマネだろ。
ウォーホールがアートじゃないってならビックリだね。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 23:52:55
ダミアンハーストやジェフクーンズだってスタジオもってアシスタントに
作品作らせてるじゃん。

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 23:59:32
ウォーホル個人はアートだよ。
でも作品を売買するのはビジネスだよ。

自身を売り込むのはアーティストの活動。
作品を金に替えるのはディーラーの仕事。

美術作家が金勘定に労を掛けるのは、
何より大事な製作パワーを削ること。

だからこそ作家+美術商という組み合わせが不可欠。
これは村上の崇拝する欧米美術界のみならず
世の常識。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 00:12:14
ハーストみたいに作品自体にとてつもない才能を
発揮できる作家だからこそ、
ガゴシアン、ホワイトキューブのみならず、
サザビースという最強の美術商までもパートナー
にできる。

村上にもそうあって欲しい。
(実際はハーストもバブル崩壊に翻弄されるだろうけど。)


227 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 00:43:45
>>195
村上は器用だから方向転換できるんだろうな。
日本美術への回帰とか?
前に描いた達磨の絵もその布石だったりしてね。
カイカイキキはアートというより売れ筋商品を開発するみたいなイメージがあんだよな。


228 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 01:07:21
まあ村上に敵いそうにない団体展や日曜絵描きの愚痴にしか聞こえない。各自のシゴトで証明したほうがいいよ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 01:13:45
>>218
30年40年をスパンにした気の長い話としてということです。

たとえばフランスからNYに渡って画商となったマチスの息子のコレクション。


230 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 07:49:21
村上を元々扱っていたNYの画廊、ボエスキーは目下の展示を最後に閉めるという
噂。ウェブサイトは表紙だけになっている。

村上のパリのディーラー、ぺロタン、二年前にマイアミに進出したもの今年中で
休眠させるとのこと。

NYのサザビー、クリスティー、続々レイオフの模様。

NYで一番トレンディーでならし、ファッション雑誌の表紙を飾った美少女二人組みが
運営するリビングトンアームズ、年内閉鎖。

チェルシー26番27番街、11アベニュー付近の荒廃した
倉庫街に二年前から続々できたエッジーな画廊、今年の春から早くも閉鎖が始まり、
今のところ4件、これからたぶんバタバタと、そのうちゴーストタウン化する可能性。



231 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 08:15:18
失礼、ボエスキーはまだ健在のようです。サイトが更新されてました。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 08:26:17
来春のNYのアーモリーショーの出展リスト、小山が出てない???
その代わりに返り咲いたのが、ミズマ。これは画期的。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 09:08:57
北京進出を見誤ったからだろ。
これからはアジアの時代だ!なんてぶち上げておきながら
結局は欧米資本に泣きつくときた。全共闘の闘士は立派だねえ。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 09:59:46
みなさんリクスもとらずに好き勝手なこというね。あきれたよ。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 10:56:48
ほんとほんと。英語サイトでもいいから証拠のURL貼れよ。
あきらかに適当な事書いてるだろ230

ていうかここ、業界人大杉w 儲けている連中に前から嫉妬していたんだろうね。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 11:17:21
>235
そんなあなたもこのスレに吸い寄せられてるわけですね

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 15:32:38
ttp://www.artinfo.com/news/story/29264/rivington-arms-to-close/
経済状況のせいではなく、二人が別々の方向に進みたいからだ、と言ってるらしい。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 17:23:48
石田徹也展いってきた。
凄い苦悩スパイラルリアリズム、頭くらくらした。

静岡県立美術館は大変なコレクションを
築いたな。

小林孝亘も観て来た。
発表価格高すぎるんじゃないかい?
と思ったがぼちぼち売れてるようだ。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 18:35:59
>235

Artnet.com

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 20:19:26
小林孝亘ってそんなに高いの?
高そうなのは分かるけど、過ぎる程?

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 21:12:00
>>240
Cat 2008 80.3x65.2cm \3.700.000
Campingcar 2008 72.7x91cm \4.000.000
Suspensionbrige 2008 116.7x91cm \5.500.000
など。




242 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 21:26:48
あ、そんなものなの・・・

妥当だね

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 21:37:43
こんな所で宣伝しないでね。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 21:43:50
240だけど、もっと高いと思ってた
ここ数年のバブルでこの人くらいの知名度だと
値段ってほんとどこも凄かったから..麻痺してんのかな

245 :墨蹟:2008/12/11(木) 23:30:23
241 それぐらいの金額出せばアントウェルペンあたりの変わった
マニエリスムの逸名の絵が十分買えるなあ。

なんとなくばかばかしい。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/11(木) 23:32:41
自分の趣味に溺れるだけじゃなく
もうちょっと自国のアーティストを応援してやれよ。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 01:11:16
いいなと思わなきゃ、何人だろうが買う気にならない。
クズみたいな作家を応援したって、画商が飲み屋の姉ちゃんに
金落とすの手伝うだけでバカバカしい。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 02:06:43
>>213
不景気風が吹いてても、画廊経営がいい時には、どんどん書けるのだが、、、
いまのところ、山本で大当たり!!だが、
欧米での評価はまったく無く、サザビーズ、クリスティーズで
評価をうけないと、、、


>>232
ここ数年、小山はいい作家を発掘できてないものね
吉井やサイドUなどととは違い、アモ−リーショーの小さなブースを
埋めるぐらいの作家はいそうに思えるが、、、。


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 03:03:14
248
まったくだ。ツバキの作家は現代美術知らないビギナーコレクターには受けがいいが美術館収蔵なんて皆無だね。まあインテリアアートしてはいいんだろうけど。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 05:09:48
インテリアアート、、、ねぇーーー
そうかも、
カシニョール、カトランあたりの、目に穏やかな癒し系かも、

と、杉本の価格下方修正が進むかも、

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 05:25:33
248
アーモリーショーって結構競争倍率高いはず。
ミズマが中国路線をとったのも、アーモリーはじめ、フリーズ、バーゼルなどの
メインなフェアからはずされてたからといいう話も聞いた。ミズマのラインが
あまりに日本ドメスティックで国際的な画廊とみなされなかったためらしい。
今年返り咲いたのは不況のせいで、空きができたからだろう。


252 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 05:36:51

ttp://hilow.livedoor.biz/archives/2008-12.html

アートバーゼルのメイン・スポンサーUBSによるとても豪華なパーティーでした。

。。。。ですってさ。。。。。誰もいないんじゃん。
パーティーは終わった、
っかんじのコンテンポラリーアート界を象徴してるよう。
ジャージー着てかっこつけて記念写真とってる日本人しかいないなんて。
これこそ、バーゼルマイアミもう終わってます。




253 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 11:33:19
何このスレの関係者&コレクター書き込み率 ウケルw


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 12:07:08
昔は過疎ってたけど、やっぱりこのご時世、みんな気になってんだな...


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 12:49:58
251
つうか、、、日本発で世界的に認められた作家って
小山発の村上、奈良、ボエスキーでやったからとは言え立派、
それ以外ない。あとの出展出来てる連中は、コネ以外のなにものでもない。

ミズマは空きがあったからとは言え、日本ドメスティックライン1本で
よくやってるのではなかろうか、
ただ作家選びが、偏りすぎてるきらいがある、このあたりが限界かも、



256 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 21:06:36
ハーストは従業員をリストラしたみたいだ。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 21:57:21
台湾がまだ元気ってのは何故?

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 23:01:52
>256
人員半分カットみたいですね。そのうち自分自身も、かつ、一緒にあの総ダイアモンド
ばりの骸骨を買ったいわく投資家団ということになっているロンドンのあの画廊もリストラでしょう。

どこかで誰かが書いてたでど、ハースト、顔わるすぎ。もろ英労働者階級してるもんね。
ビートルズじゃないけど。

>257
おそるべし台湾。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 23:47:41
ここ2年ほど、サラリーマンコレクターってのが徒党を組んで情報操作をして暗躍
していたな。


260 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 00:00:15
259
それって、給料もらってコレクターに扮装してアート市場を操作する職業、という
ことですか?

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 00:44:11
ちゃうちゃう。
絵に興味のあるサラリーマンが画廊巡りしている内に客同士が顔見知りとなり
コレクション傾向の情報を交換仕合うのよ。
その内に、値上がり目当てに絵を買いだして、徒党を組んで完売作家を作るの。
国内オークション等を利用して、値段をつり上げたりもするような事もするの。

一般客は裏事情を知らないから知らずとその仲間に引きずり込まれ高値掴みをさせられるの。
そのように、いかにも素人風を装い市場操作をする連中がいたんだ。


262 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 00:52:08
たとえば?だれ?

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 01:05:05
つ○き系とか、×むら系とか、
みる眼がないから三流作家がおおいのよ。


264 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 01:48:21

そういえば画廊の展覧会場で携帯で話しながら、店員と親しくしている
人を良く見かけましたね。



265 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 09:29:16
つ○き系とか、×むら系、ってだれだかぜんぜんわからん。
もっとヒントください。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 10:24:13
たしかに!
つ●き系はインテリアアート。素人にアートが理解できるなんて幻想を抱かせやすい画風ばかり。美術館など専門筋の評価を得たことは全くない、


267 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 10:55:50
あのね!
サラリーマンコレクターの代表に、アートのソムリエと名乗る方がいらして
この人がいろいろ事情通で画廊巡りしながら自分の気に入りの画家を見付けると
仲間のコレクターに連絡して買わせるのが始めらしいですね。


268 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 11:04:12
画廊側にとっちゃ大変有り難い存在でんな。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 11:34:08

馬鹿を言っちゃいけない。
こういう輩がアートを投資目的の道具にしてしまったんです。
ミニバブル絵画を作り上げた張本人です。
大迷惑な存在でした。


270 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 12:10:35
アートのソムリエなんて名乗る事自体、大馬鹿野郎だ!
いっぱしの評論家ぶって、雑誌に記事連載しているな。

美術雑誌社自体情け無い位権威もプライドも無い三流情報誌だ!
アートを語る資格も無い雑誌は信用も無くなり消えて行くだろう。


271 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 12:15:59
チアリーダーは?

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 12:50:03
業界紙やフリーペーパーが元凶だな。

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 12:56:55
小山登美夫さんはこれから今まで調子の乗ってきたツケをくらいそう

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 13:03:16
コレクションの時代、みたいな特集を組んで煽った「美術手帖」はどう責任を取るの?

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 13:20:07
作家の資質と芸術性が確保されていれば、また復活の可能性がある。


276 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 13:27:52
つまりだな
美術業界紙や、似非評論家や新興画廊のいんちき情報操作に騙されたコレクターは
泣きをみるという事だろう。


277 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 13:36:04
アートのソムリエ氏が出入りしていた画廊は危ないという事ですねw


278 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 14:06:52

面白い事を言うな!
一流画廊では相手にされていなかっただろうからな。
画廊にとって、福の神が疫病神に成っちゃたかw




279 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 16:50:03
一流画廊ってたとえばどこ?

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 18:12:33
アートソムリエ、又の名をアートコンシェルジュ。
欧米では、プライベートディーラーと名乗り、作品代の10パーセントを手数料と
して画廊から頂戴するという立派な職業。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 18:21:26
280
その他アートコンサルタント、アートアドバイザー等々色々名称あり。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:02:09
スカイ、小山、西村 ミズマ 東京 小柳 日動 フジヰ 泰明etc


283 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:12:35
↑ありがとう。じゃあ、二流画廊は?

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:17:00
講演会など開催して、インテリア・アート、リビング・アートを買うように宣伝
批評家張りに語る人気講座だったらしい


285 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:19:14
冬彦君が出入りしている画廊。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 19:24:27
タグボートは?

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:09:52
タグボートはおねいちゃんのお客さんがおおかったみたい。
個人的にはタグボートおもしろくてスキ。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:10:05
安物専門だからお好きにどうぞ。
掘り出し物は中々ね〜な。
懐具合をみて趣味の範囲でな。
良い物が欲しかったら出品画廊と交渉すべし。


289 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:14:48
>出品画廊と交渉すべし。
確かにな。 画廊と顔もつながるし。ネットで買うことのメリットって?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:32:44
ネットはラクってことじゃな〜い?

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 20:36:08
画廊の売れ残りしか出てないんだろ?
万単位で金出すなら、画廊の客になったほうがよさそう。
本や家電買うわけじゃないし。
ネットだといらないメルマガやDMも来るし。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 21:08:49
て言うか、売れ残りかもしれないけど、ガラス張り、トランスパレントなところ
で受けているんではないか。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 21:29:44
>291 ネットだといらないメルマガやDMも来るし。
画廊もくるわよー。いらないDM。おなじよ。家電と。


294 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 21:47:10
>トランスパレント
トランスペアレント、な。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 21:54:47
画廊で買っても、VIPでないかぎりひどい扱い。
でも現物見て買えた方がいいかな〜。
後で後悔しないし。。。



296 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 22:43:06
で、タグボートは?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 23:06:49
取締役、小山登美夫の策略よ!

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 02:50:30
>>282
>スカイ、小山、西村 ミズマ 東京 小柳 日動 フジヰ 泰明etc

日動 フジヰ 泰明はどう見ても、セカンダリーで話題の外だろう、





299 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 11:44:13
>取締役、小山登美夫の策略
どどど、どゆこと?

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 13:49:37
298
セカンダリー・マーケットはバブル崩壊は関係ないってことか?
資金的にはセカンダリーの方が大きいだろう。


301 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 13:50:17
小山がしかけたってこと。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 14:03:37
>300
資金の大きいセカンダリーへの影響力のない画廊ってことでは?

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 17:18:28
タグボートの人ってアキラ池田にいた人?
メーテルみたいな女の人は誰だったの?

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 19:06:51
300
どうとでもトレ
とにかくプライマリーでも、セタンダリーもアートバブルは、はじけた!
日本においては、セカンダリー市場で生きるディーラーが圧倒的な力を持っている。

プライマリーは高額売れっ子作家を契約していた画廊ほど苦しくなるな。
オークションでは売れない! コレクターも買わねー って事はどうなるんだい。

セカンダリーの市場は全国区だから、田舎や山奥の金持ちが安い出物商品ですとでも
いえば、付き合いでも買ってくれる人はまだまだいるからな。
日頃のお客さんとのお付き合いが大事です。



305 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 19:07:31
300
どうとでもトレ
とにかくプライマリーでも、セタンダリーもアートバブルは、はじけた!
日本においては、セカンダリー市場で生きるディーラーが圧倒的な力を持っている。

プライマリーは高額売れっ子作家を契約していた画廊ほど苦しくなるな。
オークションでは売れない! コレクターも買わねー って事はどうなるんだい。

セカンダリーの市場は全国区だから、田舎や山奥の金持ちが安い出物商品ですとでも
いえば、付き合いでも買ってくれる人はまだまだいるからな。
日頃のお客さんとのお付き合いが大事です。



306 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 20:54:59
             | 謝罪と  |       /||
             | 賠償を. |    /  .||
  ______. | しろ!  |    /   /|| _______
  | 横田夫妻は | |____|   / ★. }|| | 制裁するなら. |
  | 早く氏ね! |    ||      ん〜、_ノ|| | 日本を滅ぼす!|
   ̄|| ∧_∧ ∧_∧ || ∧_∧  ∧ ∧||  ∧ ∧ || ̄ ̄ ̄
   O<´`ω´`>< `∀´>O< ・∀・ ><*`0´>O< `Д´>O < 人類が安心して暮らせる世界を
    ┌──O.─O─O───O──O───O────┐
    |恩知らずな日本人よ、                  .|
    |日本人を生かして返してあげてやった事を忘れるな. |
    |アジアの恥め!敗戦国民が!             .|  /〜〜〜
    └─────────────────────┘ /統★一/
           ∧_∧   ∧_∧    ∧ξ∧   ∧_∧  /〜〜∧∧
  ∧_∧    < `∀´>  < ・∀・>   < `∀´>  <´`ω´`>O   <*`ヮ´>
  < `∀´> ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━∪━━━━┳⊂  ⊃
 (   //つ .┃ 日本人共が誰のお陰で生きられると思ってる?┃ (  ノ
 (__Y__) ┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻

↑こういうイキモノが在日朝鮮人たちなんです。


307 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 21:11:33
東京画廊って今でも一流なのかい?

サイトみたら気分が悪くなってきた。
若手はひどい作家ばっかだな。

30年前のことか?

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 21:37:55
同感

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 22:34:18
>303
>タグボートの人ってアキラ池田にいた人?
アートディレクターとかいうジジイのことか?
小山トミーではなくアキラ池田が仕掛け人なのか?

>メーテルみたいな女の人は誰だったの?
誰だ、それ。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 22:38:18
>307
昔は一流だったの? あんまり聞いたことない。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 22:51:29
>>307
確かにセンス悪い。ギャラリーつ○きみたいなもんだよ。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 22:57:06
東京画廊で思い出したのは、
現代美術界のアイドルとして騒がれた、
福田美欄の個展に冷やかしで一番乗りしたことかな。
1990年10月、今でも図録とってあるぜ。

当時、ライバルは吉澤美香とかブルータスの記事にあった。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/14(日) 23:05:49
東京画廊って画廊仲間の蚊帳の外っぽいね。
現代美術なのか、中国なのか、はっきりしろい。




314 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 00:18:43
シュウゴとかヨシイとかレントゲンとか

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 00:57:19
ヨシイは資金も血筋も数段格上と思われ。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 12:37:12
ヨシイはパリ経由贋作を売ってしこたま儲けたそうだ。

小林秀雄とか、美術に感心のある有名人に取り入り利用していて、ジジイ殺しとして有名である。
血筋は、尾道からポッと出て来てヤヨイで丁稚。梅原に取り入りヤヨイを差し置いて儲けたんだって。

資金的には、金儲けが上手だが信頼する人がいない。
今では、業界人の間では信用は全く無く誰も相手にしていないな。
孤立無援、悲しい性!






317 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 12:40:25

もっとも、これは巷間伝わっているうわさである事が前提。


318 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/15(月) 13:01:46
おまいら、負け組がぎゃーぎゃー騒ぐなよ。みっともない。
かんけーないだろ? 貧乏人にはバブルなんて(大爆笑)

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 13:27:13

ヨシイって
誰か新人を発掘したか? 

誰もいないだろう、

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 15:06:16
イチケンが。。。。
レントゲンのサワラギのようにはいかなかったようです。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 17:37:47
316は余程ひがまざるをえない、社会的事情があるんだろうな・・
吉井画廊とヒロ○ヨシイは別物という事も理解してないw

まあここまで具体的な中傷だから、通報すればプロバイダーから割れて起訴にまで持ち込めるね。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 17:43:36
<通報すればプロバイダーから割れて起訴にまで持ち込めるね。

それに気づいて3分後に必死で317の言い訳を足した、316ww

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 17:55:31
さわらぎなんて自分の売名のためにホイホイてきとーな事いってるだけじゃんよ

あれほど中身のない批評家も珍しい

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 18:18:00
 昨日のAUGUR AUCTION も酷かったようだ。
特にリザーブ価格の設定されていないものは、十分の一で投売り状態。
まあまあの質の作品で、エスティメートの下限がやっと、というところ。
それも斉藤のドリルの作品や、吉原のタブローなど定評のあるものに
限られている。
 しばらくはオークションも成り立たないだろう。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 18:51:50
モデルハウスやホテル ギャラリーに変身 現代アート、住空間で品定め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081214-00000048-san-soci

必死だな

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 19:14:17
>325

原点に戻ったってことか。
結構いるんですよね、ポスター売りから成り上がった画商って。
ガゴシアンとか。。

327 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/16(火) 06:46:16
おまいら、負け組はいいよな。バブルもかんけーないし。

死ぬまで誰からも相手にされない快感を味わいなさい。

くやしかったら武田双雲先生の爪の垢でものんだら?

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 09:28:35
こういう時に買える人って強いね。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 09:40:13
こういう時に売れる作家って強いね。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 10:09:07
時々まじのアート業界の人がいるね
コワー 
武田双雲言ってるやつはちがうだろうけれど

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 11:40:48
武田双雲さんはカテゴライズするとエンターテイナーだよ。仮矢崎さんやジミーちゃんと一緒だよ。書はあんまし上手じゃないね。

332 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/16(火) 14:26:01
稼ぐが勝ちだよ、武田双雲先生、ばんざーい

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 16:40:56

>時々まじのアート業界の人がいるね

だって、画廊ってマジ暇だもん。特にこの時期。誰もこない。
2CHやってりゃ仕事してるふりできるし。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 21:33:46
>>333
次の仕事探したほうがいいぞ。

古物商ならいろいろ売れるモノ扱えるだろ。
世田谷ボロ市なんか大盛況だよ。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 00:34:16
業者の交換会は潰れたところいくつかあるけど画廊はまだですか?

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 01:57:48
画廊は借金しないビジネスなので意外に潰れない。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 02:16:20
ただし不動産の借金があるところはヤバイ。
あと何かの事業の副業でやっていて本業がヤバクくなると、やっていけなくなる。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 08:53:44
いよいよクリスマスがやってくるよ〜
 o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (・∀・ )__ )
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o   y y_ノ)  y y__ノ)    。   o      ○
   o   (゚Д゚ )  (゚Д゚ ) つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_



339 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 14:15:52
1ドル87円台目前。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 19:26:06
先日のコンテンポラリーのオークションも最悪みたいな感じ。
まったくだめでもないのよ。いいのはいい感じなの。淘汰されるのねー。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 20:36:17
日本国内でこういうのを支えてる層って、今現在の収入に影響が出たのかな
今盛んに喧伝されてる層には美術品とは無縁な層が多そうなんだけど
意欲が減退しちゃったって事でしょうか

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/17(水) 21:30:27
AJCオークションが解散びっくり。カタログ買ってたのに。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 07:30:39
シンワはまだ大丈夫か?

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 08:48:34
ほんとだ!落札率半分とか厳しすぎたんだね。
てか、バブル期のままの価格の現代作家多すぎ。


345 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 09:08:33
価格は下げられないって。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 09:08:54
アートソムリエの山本冬彦

こいつ誰よ?

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/18(木) 16:24:04
禿

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 16:18:51
金融危機の影響で、アートフェアのひとつが開催を見送った。

中止となったのは、2009年3月11日から15日の5日間にわたり、
ニューヨークのアーモリーで開催される予定だった「インターナショナル・アジア・アートフェア」。
オーガナイザーのハウトン・インターナショナル・フェアの発表によると、
世界的に落ち込んだ経済状態では2009年の開催は不可能、願わくば2010年に再度開催できるようにしたいとのことだ。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 00:43:26
オーガーオークションは酷かったにー。丸山直文の100号の絵はいい作品だったけど5万円だ。シューゴアーツが支えに入るかと思ったら画廊も弱ってて支えられない。
ただこのオークションはかなりの出品が株主であるギャラリーからでている気がする。横尾は南天子が在庫処分で直接出してるんじゃない?

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 01:56:41
シュウゴって20〜30の作品を買い支えられない程弱ってるの?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 02:05:09
>348
そういえば、11月はじめにNYでやった、アジアン コンテンポラリー 
アート フェア。二日目行ってきたら、閑散としていて、見物客よりも、ディーラー
の方の数が多いってぐらいで、びっくり。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 03:32:37
雑誌によると、東京芸術大学教授・手塚雄二先生が一番人気だったて、
マスコミにも取り上げられて盛り上がっていたんだそうだが、本当の事?


353 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 05:22:39
アーモリー・ショーと同時期開催じゃーないと、11月にやってた
アジアン コンテンポラリー  アート フェアと同じような
状態になってしまう、
アジア現代美術の狂乱パーティーは終わった。

アートソムリエなる、おっさんは何て言うのだろう?

354 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/20(土) 05:45:50
貧乏人がバブルを語るなよ(大爆笑)

勝ち組は買い占める、負け組は2chでマスをかく。



355 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 06:03:29
354は失敗された方ですね ワラ

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 09:06:05
>>352
残念だけど、それはあくまでも雑誌記者のリップサービス。
院展の高額作家の先生方の作品は何処でも
ダブついて困ってる画商さん多し。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 09:26:41
江戸以前の作品に対して、新画といわれる明治以降の日本画はバブルの兆候もなく去年突然マーケットが崩壊したよ。まして現役の日本画家の作品など売れないよ。みんな流通の手口がわかってしまったから。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 12:17:22
が、そんな売り手主導なアート・バブルは完全に弾けている。

人気作家の作品であれば全て完売のEASYな時代は終わり、
より精度の高いもの、良いものしか売れない当たり前の時代が
やってきた。

とても面白く、攻めが可能な淘汰の時代がやってきました!!

不況下の上記バーゲニング・パワーがある時にしか出来ない提案
(例えば人気作家に私設美術館を作らせるなど)も可能になりそう
なので、これから本当に楽しみですね。 
今まであまりにも高額になってしまった、奈良、村上、草間などの
作品が身近なものになりそうです。 
彼らは間違いなく今後、50年、100年は歴史に残る作家達です。

とにかく、これから余力のある人は株も不動産もアートも
全て買いですね!

ttp://hilow.livedoor.biz/
だ、そうです。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 13:10:11
アートソムリエとかアートコンシェルジュとか、、、
何なんでしょうね?
村上、草間はいいが、奈良はどうなんでしょうね、

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 13:13:35
日本画作家の画料って
25%作家 75%画商だって、日本画作家って可愛そう、

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 14:54:26
>>360
うそ言うな


362 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:04:11
今まであまりにも高額になってしまった、奈良、村上、草間などの
作品が身近なものになりそうです。 
彼らは間違いなく今後、50年、100年は歴史に残る作家達です。

とにかく、これから余力のある人は株も不動産もアートも
全て買いですね!
こんなこという奴が一番胡散臭い。 実際買ってから言えよ。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:24:04
金地金 現物所有

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:38:21
手塚雄二、大丸だかで屏風二枚売れた。計四千万だったな。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:58:19
デミアン・ハーストの作品価格、下降
http://www.tokyoartcross.com/news/2008/12/post-93.php

あの伝説的なワンマン・オークション「Beautiful Inside My Head Forever」から3ヶ月、
ハーストの作品が値下がりつつある。
出品作品223点が完売に近く、100万ドル以上で落札された作品が49点もあった。
ところが11月のニューヨークでは、出品作品17点の内、約3分の2である11点が不落札、
100万ドルを超えての入札はほぼなかった。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 17:17:39
つまりアートバブルは崩壊してますね。

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 17:50:51
>>366
全部 崩壊

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 20:13:18
そう、すでにホーカイしてまつ
このスレ終了

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 22:01:10
ねえ、ツ●キのブログに、アグネスホテルのフェアーは2009年のが最終
回って書いてあるけど本当か?どうして?
むしろ空前の大盛況で、場所が狭すぎて変えなければってことじゃないかなぁ。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 23:55:49
>>365
そのサイト、参考というよりブルームバーグ丸写しじゃん。
許可取ってるのかね。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 01:35:17
>>349.350
おいおい100号¥50.000ってほんとじゃねえか!

丸山直文って、ついこないだ目黒区立美術館で大きな個展やって、
求龍堂も良質な作品集刊行したし、
国立近代美術館、東京都現代美術館、国立国際美術館など、
パブリックコレクションにも多数収蔵の、
20年のキャリアをもつ有力、実力作家だぞ。
ほんと現代アートマーケットはとんでもなく馬鹿だな。
作り手が、かわいそすぎる。

市場がそこまで冷ややかになったら、
セカンダリーマーケットなんて一気に壊滅しちゃうぞ。

今後良質な作品ほどマーケットに出ないだろな。



372 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 01:43:37
許可なんて必要ないだろう、コピペされたくなければコピペ出来なく
しとけばいいだけのこと、

奈良美智、、、あのイメージも秋田なー、

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 02:48:15
あーほうかいほうかい

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 03:37:14
丸山直文さん5万て酷すぎ・・・・・

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 04:16:18
オークションは変動相場制の時価。
現在はその価格以上で買いたい人がいないんだから、
キャリアだの実力者だの言われてもね。
そしてこの世界同時不況の中、下げ幅が少ない作家こそ実力者でしょう・・
と一瞬思ったけれど、実はこういう経済状況を受けてしまうと芸術の将来を
見据えられず作品価値が読めないコレクターがほとんどだということを露呈
してるな、と思う。
芸術家の価値を高める要素っていうのは実にあやふやだと感じさせる。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 04:25:26
>芸術の将来を 見据えられず作品価値が読めないコレクターがほとんどだということを露呈
してるな、と思う。

同意
なんか...暗くなってきたな...

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 04:45:54
そりゃ投資で捉えてるなら丸山なんてかなりの大博打だろ。
たまにこういう不況が来て淘汰されるから、投資コレクター共々頭冷やして
芸術が健全化するように思ワレ。
勿論、イケイケドンドンの好景気だから芸術が思わぬ良い発展をすることも
必要だけどね。



378 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 07:03:16
丸山直文。この5万円ってのは、1992年の作品。まだ模索中の初期の
抽象っぽい絵で写真で見る限りショボそう。代表作とは言えない。
いわゆる名人の二流作。一番買ってはいけない作品。5万円が妥当だろう。


379 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 07:07:26
月間誌PEN12月15日号特集。
世界10都市から緊急リポート、いま見逃せないアーティストは誰か?
現代アート最新MAP

多分、崩壊の始まった10月ごろに企画した記事だろうけど。。。


380 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 09:08:35
シンワオークション、毎日オークションは大丈夫でしょうか? 教えて下さい。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 09:51:22
AJC逃げ足速すぎ。

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 10:10:47
とにかく情報は多い方がよい。
というわけでアゲ。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 10:13:51
>>364

宣伝乙。実際の価格は、
デパートの発表価格の10/1。

院展同人で芸大教授の屏風二枚で400万なら
かなりのお買い得。
実際は発表価格からかなり値引いて
売買成立させる外商さんもいる。


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 10:21:57
AJCってほんとになくなったの?
予定していたオークションはどうなるの?

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 12:01:56
>>378希少性としての価値はないのね。
なるほどそういう扱いの作家ですか。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 12:10:13
>>384
AJCのサイト見てみろよ。
新聞でも報道されたくらいだぞ。

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 12:30:10
383

エビデンス出しな。

今まで十分の一の価格で売った著名アーティストの名前を。

デパート大手は大体提示価格の25%程度作家が取る。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 12:34:38
かなり値引くと十分の一じゃ意味が開きすぎ。

ショボい会場しか見てねーんじゃ?零細画商か?

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 12:51:45
>>372
コピペじゃないよ、勝手に翻訳してるの。
で丸々全文近くを載せてんの。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 14:01:53
やべぇエビデンスとか言っちまった。

事実な事実、根拠。

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 17:02:19
日本画のデパート発表価格は高いけれどオークションにかかると何分の1かの価格ででやりとりされてしまう中堅作家が多いってことだろ。



392 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:24:12
や、誰もセカンダリーの話してねえっしょ。デパートで十分の一ってどこの田舎作家なのかね。


393 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:26:49
毎日、シンワもやばいのかな…。
エスト・ウェストってどうなの?

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:33:59
セカンダリーの話しましょうよ。
ねえ。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:41:23
>393
エスト・ウェストって画廊からの直出品が多いって聞いた。
それって値段を上げるため? 
それとも在庫をはかすため?


396 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:43:21
セカンダリーの話ししてんじゃんかよ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:46:58
>395
オークションの出品はほとんどが画廊からの出品だ。
これ、常識d(^-^)ネ!

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 18:51:16
画廊がオークションに出しても落札されない。
見込み違いネ!

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 19:09:03
セカンダリー市場の話してる時に、デパートで売れた日本画の宣伝痛すぎ。



400 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 19:28:56
オークションは解散っていうのか。 なんか寂しいね。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 19:36:37
十分の一とかデタラメ風潮してんのがいてえっつってんじゃん

バブルに乗れなかったからって宣伝とか勘違いすんなよ僻み野郎

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 20:31:59
脱線スマソだけどここのスレって日曜が一番あがってるのな。
やっぱり画廊が日曜休みだからだよな。



403 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 21:03:04
AJC好きだったのになー。 潰れるのならシンワの方が良かった。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 21:32:11
>>402
日曜に勤めの人に来てもらわなくていいの?
せっかく現代アートが一般に広まってきたというのに。

もうあきらめたとこが多いの?
前回のバブルよりずーっと身近で楽しい業界に
なったと思ったのに残念。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:13:45
しょせんアートは金持ちの楽しむもの。
金がないやつらは指くわえてみてろ。

406 :402:2008/12/21(日) 22:18:56
>>404
画廊は日祝月が休み。ずっと前からそれが基本。
勤め人は、土曜に来い。
ちなみにオープニングとかも平日のが多い。


407 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:31:34
おいおい普通の小売やサービス業じゃありえんな。
結局現代アートなんて一般向けじゃないってことか。


408 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:35:24
>>406
すげー顧客をないがしろにした言い分だな。
俺も古物小売業だが、発想が違うね。
美術商っていつの時代も信頼されないよな。

作家のほうが常にマジメでまっすぐだよ。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:44:07
>>408
違いますっ!良い客筋だけにしたいから、日曜はやらないんです!
っと言ってみるw

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:47:19
>>408
古物小売業と美術商は、免許の種類は同じでも非なるもの。
画廊で日曜もやってるとこなんて百貨店くらいだよ。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 23:20:42
勤め人が休みの日にギャラリーをのんびり巡るのを
歓迎しないのかね、この業界は。
有力顧客じゃないと何でもじゃけんにされそうだな。

そしてサラリーマンにちびちび売ってる新興ギャラリーは
老舗にコケコケに見下されて、バブル崩壊ともなれば
木の葉のように吹き飛んでしまうのだな。


412 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 23:37:35
丸山直文100号は初期の名作だったけど5万円の声のみで不落札か。終わったな。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 00:47:05
>>412
一応5万円で落札されてるようだ。
しかしひどい惨状だな、太郎千恵蔵なんかゴミ扱いだし、
ヤノベケンジの「トらやん」とかいうフュイギアだって、
5月のシンワで、66万で落札されていて、
今回12−15万のエスティメイトで応札なし。
終わったな。


414 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 04:10:12
91年頃から続いてきたフィギアやら、フワフワした乗りのペインティングの世界が、
こうして終わってゆくのか。
思えば虚しい時代だった。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 05:53:38
次は、何ですか?

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 07:34:06
>>413
ヤノベケンジの「トらやん」は
ガイガーカウンター無(ed300、21000円)
ガイガーカウンター有(15,6種?、プライマリーで20万位?)
の2バージョンあって
不落札だったのは無しのほうで、シンワで5月に66万ついたのは有りの方のはず。

些末なことだけど、一応物が違うので参考まで。


417 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 08:18:30
>>349 >>378 >>412
丸山直文100号は名作なの?駄作なの?

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 09:42:14
>>416
なるほど、不勉強ですいませんでした。
ガイガーカウンター無なら、ed300もあるんですね。
しかし発表時2万1千円って激安ですね。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 10:25:06
http://sockandawe.com/
バカバカしいが どうよ・・・

420 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/22(月) 12:17:42
銀座の画廊主です。サラリーマンは財力が無いのでお客ではありません。買わないのにウロウロされて
迷惑千万です。年収1千万円未満立ち入り禁止!って看板を出したいのがどの画廊でも本音です。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 12:32:56
ネタでなければ画廊の社会的な意義を根底から理解していないね。
畳んだ方がいいですよ

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 15:11:06
>>420
ネタとしても、こういう画廊、あるよね
客を見る態度ですぐわかる

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 15:25:44
>>420 僕が買うよ。どんな作家があるの?

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 17:11:57
>年収1千万円未満立ち入り禁止

マジで出してみるべき。返ってもっと人がくるんじゃない。
422みたいな。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 17:13:31
と言うより、金融資産一億円未満立ち入り禁止、がいいかな。
どっかの投資顧問みたいに。

426 :墨蹟:2008/12/22(月) 17:38:17
んなんじゃ、絶対にいけねーっつうか、いかねーよ。フェーマス
スクールに毛が生えたようなレベルのガラクタばかりの自己満足
陳列場に入場制限なんて、

実にバカバカしいわ。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 18:19:59
>426
貴方のような本当の愛好家は来ないかもね。
でもほら、プライベート・セール、招待客に限るみたいな、入りにくい状況を心理的に
駆使するビジネスもあるんよ。ある意味で、アートフェアなんかで、初日は招待客だけ
とか、VIPカードとか配布してるでそう。
いろんな意味で買う方の自己満足もくすぐるのよ。ここぞ、アートビジネスの
胡散臭さのゆえん。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 18:29:47
>>424

422っていうのは423の間違いでした。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 18:39:24
>>417
いい作品かもしれないが、丸山がコンセプチュアルな抽象から始まり、ふわふわした具象の作品へ
と発展していって作風を確立したというコンテクストの中においては
マイナーな作品として、価値は下がる。ただ、この作品そのものが気に入ったのならば、
5万円は飾り物として適当。

>>412
アートバーゼルなんかでは、UBSの投資顧問部門が客をVIPルームに缶詰めにしてるでしょう。
でもあれアートを買わせるというよりは、いかに怪しげな金融商品をさばいて手数料をかせぐか
が本目的であろう。ちなみに例のマドフに投資していた人たちなんかもこんな感じで目をくらまされたん
だろうなあ。

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 21:46:31
前回のバブル後、現代アート界はゴミ抽象画が大繁殖した。
そりゃヒドイ惨状が続いた。

丸山はそのゴミの群れから這い上がってきた。
今回はこれまた大繁殖した、
ヘボ具象画の下落渦中から抜け出せるか。




431 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:06:37
銀座の画商って大したことないな。馬鹿ばっか。死ね。

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:29:43
<金融資産一億円未満立ち入り禁止

あー俺立ち入れるわ...マジなんだけどね。美術の仕事もしてるが、買う気はなぜか毛ほども起きない

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:32:12
ちなみに丸山は30代の終わりくらいでフッとムサビの教授職に滑り込めたんだよね。
絵が爆安でもとりあえず食うには困ってないし、いいんでね。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:41:01
あーーーカスども、
業界を取り巻くうざい奴らどうでもいいわ、

作品こそすべて、バブルだと面白いのが
玉石混交どんどこ出てくるんだよ。


435 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 22:54:47
もう此処はほとんど語学にも堪能で高学歴な関係者サロンスレになっているので、下品な人は出てって下さい。

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:02:06
>>435 2チャンで(高学歴な関係者サロンスレ)お前笑わせるなー(笑)馬鹿田大学卒業だな。
    逝ってよし。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:02:53
     |┃三          ζ
     |┃        / ̄ ̄ ̄ ̄\
     |┃       /         \
     |┃      /|||  ⌒   ⌒  ||||
ガラッ.  |┃三.    |||||  (・)  (・)  |||||
     |┃      6|----◯⌒○----|9   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |┃      |/ _|||||||_\|  <  アホスレ発見!
     |┃        \  \_/  /     \_____________________________
     |┃         \____/        
     |┃       ______.ノ     (⌒)
     |┃      //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
     |┃      / /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
     |┃三    | /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
     |┃三    レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′


438 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:05:37
>>432 何か証明するもの見せたら信じるけど。
    もってないでしょ? 嘘だもんね。(笑)
    反論するのは、書き込みじゃなくて、証明してみてくれよ。
    無理だろうがな。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:25:58
俺432だが、悪い、リアルにすげー笑った(笑)

えーと、嘘です、っていえばいいのか?じゃあ、はい「嘘です」。

あーうけた。すげーな。ヒガミw まあ、リアルでは無論仲良い人間にも言わないからね、色んな事件もテレビで見るからさ。
このバカレスみて、やっぱいっちゃダメだと実感したw ありがとう。

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:29:00
金融資産1億超あるなら、
アートバブル崩壊の防波堤として十分貢献できるから、
コレクション形成進めてくれ、だれか彼にいい作家
紹介してやれ。

まずはロッカクアヤコ買え。


441 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:33:12
ロッカクアヤコわろたw

いやまじでお金あるならいい作家は助けてあげてよw
ロッカクのこといってんじゃねーぞww

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 23:48:13
精神科医の高橋さんとか、多分動かせる資産は6、7ありそうだね。
そのレベルじゃないと防波堤は無理かもよ

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 00:04:37
作家を助けるなんて気はさらさらないが
ロッカク、いい作家だと思うがな〜〜

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 00:08:01
作家を助けるなんて気はさらさらないが
ロッカクはいい作家だと思うがな〜〜

村上一派のタカノアヤ、アオシマに、何で価格が付くのか解らん、
まして細川マキなんてのは論外

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 00:39:36
          ☆
          |\
  ☆       ∴∴∴
  ,ィ‰、     (´・ω・`) <本気なのか釣りなのか....
 ノ☆从、   //\ ̄ ̄旦~
ノノノ人∂  // ※.\___\
''⌒┃⌒`゛ \\※ ※ ※ ※ ※ヽ
  田     \`ー──────ヽ
          ────────




446 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:21:02
現代作家だと、天明屋 尚さんが一番好きなのですが、彼の絵は
上手いと思うのですが、画商じゃありませんし、まして、絵も詳しく
ないので皆さんのに教授願えば有難いと思います。
皆さんの率直な意見が聞きたいです。宜しくお願いします。




447 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:23:57
高橋さんがどうとかもうかなり僻み入ってますね。まぁこんなとこで管まいてりゃしょうがないょ。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:25:56
村上理論の補完の為に存在してるようなもんだからなー。
それでいて取り巻きも作品売れてるから、互いに幸せなラインを引いてるっつーか。

でも、ロッカクはいらん

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:26:23
天明屋の絵が客観的に見てうまいと思うならあなた重傷。別にうまくなくてもいいけど好きだから買う、そういう人が買うべきです。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:29:00
それと高橋さんをなにか金融ブローカーか何かと勘違いしてる人がいるなら大間違い。あの人は本当に好きで買ってる。だから作家も売るのよ。

451 :448:2008/12/23(火) 01:31:39
わかると思うけど443、444らへんへのレスっす

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:34:35
450
お前が逆に固執しているとしか思えんが

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 01:44:18
天妙屋の印象は正直ダサいっす。
グラフィティと日本画のドッキングとかも含めて一種のネトウヨブームみたいに、
妙な形で文化風俗に原点回帰してる印象が強いです
今時の美大生が考えそう、って意味では現代のリアルなのかなとは思いますけどね。

454 :453:2008/12/23(火) 01:49:50
上手いというか、繊細だとは思います。絵肌。

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 02:42:54
>>453
シンワで持ち上げてるへたくそなTOMY-Eとかいうグラフィティライターよか
よっぽどいいw
あれは美大生以下だな
天明屋はいままでの作品は.....
だが10月の個展作品は一皮むけとったわ

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 02:58:01
六角ちゃんカワイイ!
六角って武将が戦国時代にいたけどご先祖様か?

457 :453:2008/12/23(火) 03:29:45
TOMI-Eはライター連中からもクソ扱いだよ。で、実際そんなもん。
で、天妙屋については見ててコッ恥ずかしいだけのドッキングなのに本人平気なのかよっていうのが本音。
かすめ取るだけで終わってないなら良いんだけど。

458 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/23(火) 04:17:04
ロッカクって昌が生活費から一切出して育てたって話だよね。今はシンワがスポンサー。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 04:21:37
オタク+日本画×ヴィトン÷丸めがね=村上隆

落書き+段ボール×指=ロッカクアヤコ

刺青+日本風俗÷日本画×FIFA=天明屋

パクリ+日本画×厚化粧=松井冬子

変態+日本画÷女の子×精子=会田誠

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 04:41:48
ウォーリーを探せ+日本画+松本零士=山口晃

マンガ+日本画×変態=町田久美

女+写真=諏訪

CG+写真×エレベーター÷ベネツィア=やなぎみわ

イルカ+エアーブラシ×女好き×金=ラッセン

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 06:42:52
>

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 06:45:23
>>460
ここまで来ると作品ちゃんと見てる?って感じ。やなぎなんか十年前のイメージでしょ。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 07:21:42
ここはアートバブル崩壊を語るスレです。
雑談および美術評論は他所でどうぞ。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 09:24:21
>>446です。皆さんレス有難うございました。 
 

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 09:59:23
>>458
昌は安い時に骨董屋の嗅覚でまとめて買っただけ、

>生活費から一切出して育てたって・・・
なんてするヤツじゃーないよ。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 10:03:29
天明屋ってすごくしたたかで、うまいよな。
絵で稼ぐって意味じゃ天才。
しかし作品自体はとてつもなく薄っぺらい、
現代アートとして題材が目新しいとこが受けたんだろが、
意味内容にまるで奥行が無い。
細かいとこまで良く出来てるなーってくらいが
精一杯ポジティブな評価。

そのくらいの作品が1000万超えの、
落札価格がついたときは、早くもバブルが臨界点に達したのかと感じた。

そういう意味でこれからもベンチマークに成り得る作家かな。


467 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 10:17:25
    r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  『若い頃の苦労は買ってでもしろ』
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  という言葉があるが、
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   その言葉を作ったのは売る側の人間だ
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 10:45:53
>>466 446です。レス有難うございます。
    自分も率直に新しいと思ったのが正直な感想です。
    天明屋さんを知ったのが、2007年のシンワオークションのカタログで
    知りました。(遅くてすいません。)その作品には、エスティメート
    が70〜100だったのでこの金額なら買えるから欲しいと思ったんです
    けど、240万も行ったのでやめました。
    自分は現在32歳で、絵画に興味を持ったのが29歳です。
    初めは、ヤフオクで日本画家の絵を43万円で買いまして、それから
    シンワとAJCを知ったんですが、ヤフオクで買った絵がカタログにありまして
    落札価格は30万円でした。(笑)
    現在貯蓄は1270万円で、これからも勉強していい絵を買いたいです。絵が好きなので、
    2チャンネルに書き込みに来てます。周りに絵が好きな人がいないので・・・・
    若輩ものなので、これからも書き込みに来ると思いますが宜しくお願いします。
    >>463さんレス違いな事書いてすいません。 返事があると嬉しいので。ありがとう。    

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:12:14
468
きもい

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:30:18
468って言うかネタだよね?

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:45:07
>>469
お前って、人間味が無いな。死ね。
   

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 12:56:00
まーいいじゃないの
作る側と売る側と買う側、それぞれ思惑も違うだろうしさ
468はネタとしても、これからこういう人間がコレクターになっていくんでしょうよ

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:04:47
美術雑誌の中で一番経営がやばそうなところは何処ですか?

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:06:16
スレ違い

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:07:04
美術手帖 今どこもヤバイよ 新潮位だろ

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:08:24
天明屋って絵と言うよりもイラストレーターだろう、

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:09:07
468=471
口ぶりがこれだけ変わるんだから、まあネタだよな

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:10:40
美術手帖ってまだ有るの?

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:21:55
現代作家だと、松井冬子さんが一番好きなのですが、彼女の絵は
上手いと思うのですが、画商じゃありませんし、まして、絵も詳しく
ないので皆さんのに教授願えば有難いと思います。
皆さんの率直な意見が聞きたいです。宜しくお願いします。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:22:11
>>477
  俺は、468じゃねえよ。勝手に決めんなカス。
  

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 13:47:40
んもー
ネタはもういいから。
もっと業界内の話でもしてくれよー

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 14:16:54
なんかこのスレも崩壊したな。



483 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 14:41:22
最初から暇人のスクツだろ

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 15:41:27
>>415 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 05:53:38
次は、何ですか?

それが今分かる奴はネ申

だから


ーー糸冬了ーー

ありがとうございました

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 17:37:04
山下裕二という評論家は凄いな。
ネオテニーの本でアートバブルをすでによげんしている!
高橋先生は楽観的にない派で述べていたけど。
ついでに山下裕二が眼をつける作家はなぜか売れるそうだ。
この人、神!?

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 19:01:47
釣り糸は短くね、山下裕二さん。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 19:46:52
若手紹介の連載やってるくらいだからなー

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 20:23:09
どうでもいいよそんな奴

それよりもう即効で、ギャラリー拡張計画が頓挫したところがあるね。
小山登美夫もリストラか?

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 20:26:18
<ネオテニーの本でアートバブルをすでによげんしている!

その本サブプライム後に出てるし・・誰でも想像つく事書いてるだけじゃんw

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 21:24:46
一般勤め人コレクターの典型として、内にこもって
すげえナイーブな人ってイメージがある。
>>468さんも結構いそうなタイプ。
まあ、ながーく趣味が続くといいとね。

コレクターの友の美術誌は、アートトップが休刊で、
次に無くなりそうなのはバブル生まれのアートコレクターだろな。
ARTITもいつまで持つだろか?
ギャラリーはこじんまりして長く持ちそう。
美術手帳とか芸術新潮が無くなるのは、各美大含めて美術界が壊滅した時だろ。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 21:52:34
>>485
この間、美術の窓だったかに小池真奈美っていう芸大の大学院生を推薦していた。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 22:02:57
ttp://koopop.jugem.cc/?day=20060610
そこで貰ったカタログを広げると、巻頭文が山下裕二先生でした。
町田久美の作品については特に何も書いてはおらず、
「深夜に町田久美へ電話がかけられる」俺、
「湊谷夢吉をリアルタイムで買った」俺、
「居酒屋で町田久美と盛り上がった」俺
について書かれていました(笑。
相変わらず精力的にお仕事をされてるんだなあと思いました。
生きている作家の前では、美術史家って何て無力なんだとちょっぴり思いましたが。


493 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 22:09:39
つーか失礼なヤツ多いなぁ。
(それ以前の問題で)コレクターの方も様々いるから。少しはアート好きな人を尊重しろ。
ていうか最悪でも笑えるレスしろ。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 22:30:17
<美術手帳とか芸術新潮が無くなるのは、各美大含めて美術界が壊滅した時だ
じっさいこの2誌はもうやばいよね。。BTなんて質が本当にヒドイ
美大も大学全入時代+世帯年収低下で、実学から最も遠く、しかも学費は逆に平均以上
となると、ここ数年で相当数つぶれるでしょう。実際、学部廃止の声も既によく聞く。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 23:04:00
町田久美と一緒に飲み行けるって美術評論家っていいなー。
俺は曽谷朝絵や小西真奈と飲みに行きたいぞ。

ロッカクもかわいいけど君らに譲る。
松井がバーやったらはやるだろな。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 23:53:26
アートトップ休刊してたんですか!
知らなかった。orz
やはり
BTと芸術新潮が最後の砦でしょうかね。

この二つより売り上げ実数が低い雑誌は
かなりヤバイって事?
でも画廊からの広告料がちゃんと入れば
そんなに売らなくても安泰?

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 01:58:32
BTの編集長ってDJやってるんでしょ?w

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 02:12:11
ブルータスの編集員はお気楽みたいだ。
http://fukuhen.lammfromm.jp/

499 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/24(水) 06:54:38
昌はいろんなアーティストを栃木の自宅に集めて生活費から制作費まで全て出して支援してるよ。
最近は生活費の面倒までみる画廊が増えてきたよ。

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 10:56:26
ここって画商の人って多いのでしょうか?

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 12:30:54
>>499
昌が?・・・
そんな見えすぎた、偽善的な支援ももう終わりだろう、

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 12:44:24
やってることはすばらしいとは思うけど
才能のないやつらに支援してもただのお金無駄使いだよな。
こいつは才能をちゃんと理解しているのか?

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 13:56:07
>>499
金に対する嗅覚は超人的だと思うけどw
なんで、そんな偽善的なこと今更言うかな
昌は面白いくらい悪評高すぎ
もう情報広がってるからなぁ..そんなこと言われてもオイオイとしか思えんわ

504 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/24(水) 18:50:07
>>503

昌って悪評があるの? おしえて

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 20:28:54
晶だろ。有名だよ。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 21:31:36
顔がすべてを物語っている。所詮セカンダリーですよ。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/25(木) 00:15:24

せっこいセカンダリー、ハイエナみたいなもんだYO

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/27(土) 23:07:04
いよいよ今年も残りわずかですね、
遅くとも今日までで業務終了のギャラリーがほとんどでしょうが、
波乱の1年になりましたね。
来年はどんな年になることやら、
皆様良いお年をお迎えください。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 00:21:07

レオ・カステリG、メアリー・ブーンG、パトリシア・ハミルトンG、等は今どうなっているの?



510 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 17:46:22
そういえば、韓国のギャラリーでニューヨークにオープンをして家賃が一ヶ月2000万円だと噂されていた所があったけど、どうなったんだろう。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 18:08:25
半年経てばアート界は様変わりしているだろう。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 18:15:14
376 名前: 東京都名無区 投稿日: 2008/11/23(日) 01:16:16 ID:AgB8oDGU [ 6.17.30.125.dy.iij4u.or.jp ]
地方出身者が嬉々として書き込んでるのが微笑ましいw

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 20:51:35
セカンダリー市場をバックに持っている画廊は強いだろうな。


514 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 20:56:43
文●アートとかはどうですか
メイド押しがすごい気がしたのですが
秋葉原ですでに下火になってるメイドにこれからずっと
作家も画廊もスポットを当て続けるのかな

515 :NON STOP :2008/12/28(日) 21:43:56
日本発世界の若手アーティストグループです。
http://www.artgroupnonstop.org/jindex.htm



516 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/28(日) 21:45:07
>>515

世界的なアーティストのたなきゅーさんが中心になっているところですね。注目株です。

517 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/28(日) 21:53:36
>>515

世界のたなきゅーさんが指導してる注目株ですよね。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/28(日) 22:58:16
え、だれ 

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 01:12:53
丸亀関係者

520 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/29(月) 04:09:00
>>515

丸亀から追い出された集まり。




521 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 04:54:41
A●tis神楽坂はどうですか?台湾は景気がいいと書いてありますが。


522 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/29(月) 05:00:16
A●tis神楽坂は凄いよ。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 06:05:54
凄い勢いで作家減ったなー

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 07:08:16
文●アート   
元々セカンダリー

A●tis神楽坂
価格は市場が決めます。国内オークションに出品して宣伝します。GEISAIにも出します。高卒です。

525 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/29(月) 08:46:20
A●tis神楽坂 、香港クリスティーズに出してるよね。

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 10:03:51
相手が選んで出品するクリステイーズと、宣伝目的な国内オークションは意味合いが…

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 16:29:51
http://www.galerieperrotin.com/artiste-Mr.-31.html#

ヘタッピーなオタクが描いた絵とかだろコレ。


528 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 16:42:07
カイカイキキって他人の[ふんどし]で相撲とってるだけだよな。
プロデュースといえば少しは納得できるが、
これがアートだとか、アーティストだとかいわれると凄く腹立つわ!
アキバに謝れと思う。w


529 :NON STOP:2008/12/29(月) 17:56:53
本物しか残らないとおもいます。本物の日本発世界の現代アートを発信しています。
拠点はマドリードのカタルシス画廊です。有志はご参加下さい。
http://www.artgroupnonstop.org/intro.htm


530 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/29(月) 23:45:07
A●tis神楽坂 

ここかなりヤバイよ。
アーティストに金の支払いが無くなったらしい。
また、若手支援公募展の運営と称しコレクターや企業(タ●ボードなど)から融資
を受けているようだが、その金も使い果たして運営が存続困難らしい。

台湾の話は海外逃亡のように思える。

531 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 00:31:38
ガセだろ。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 00:41:48
その話本当ですか?信じられません。
社長は関西の方ですよね?

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 00:46:21
本当かも。ブログが炎上している。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 01:20:43
アーティストへお金を支払わない話は初耳だが、同業者への支払いが滞っている事は
聞いたことがある。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 02:36:45
アートバブル崩壊で、厳しい状況に陥ったんだな。
ギャラリーも大変なんだから叩いちゃ可哀相だよ。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 03:05:41
Art●s神楽坂
コレクターは作品を買う事でアーティストを支援するのに、
ギャラリストがアーティストに金を払わないのは言語道断だと思う。
まして海外逃亡の資金?にするなら酷いな。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 03:30:01
HPで削除された作家は金銭が未払い。削除されていない作家は大丈夫って事?
ブログも閉鎖みたいだけど。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 04:13:00
>>534
濱風ア●トのサイトから鈴●良治の名前が消えている。
そういうことか?

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 04:55:28
事実であれば酷いね。
しかし、事実なら裁判沙汰になってそうだが。
厳しい時代だから同業者としては同情する。

540 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 05:00:47
憶測でモノを言ったらいかんよ。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 05:18:42
『潰れるくらいなら金を持ち逃げする』
潰れそうなギャラリーには最高のお手本だねぇw

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 05:50:53
アートバブル崩壊。変なギャラリー全て倒産。
ホームレス=変なギャラリスト=変なアーティスト

543 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 06:31:14
Art●s神楽坂 は経営者としては優秀だな。不況なんだからアーティストに金払う必要ないな。
ギャラリーが残りさえすればアーティストなんで掃いて捨てればいいんだよ(笑)

544 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 08:07:06
ま、画廊の立場で言えば作家なんて使い捨て♪

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 10:07:51
作家を駒とかいいたがるよね。


546 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 10:20:17
うちの画廊も中心的な作家以外は支払いを完全に止めてるよ。経営の健全化ね。
作家はコンビニでバイトしたらいいんだよ。

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 11:22:59
>>546

どちらの画廊さまでしょう?

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 13:27:29
>うちの画廊も中心的な作家以外は支払いを完全に止めてるよ。経営の健全化ね。

普通は中心的作家を大切にしていくのでは無いの?


549 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 14:02:30
>548
読み間違いでした。>546様失礼しました。
作家に画料支払わないのは、売れないからですね。
売れたら支払ってくれるのでしょ。
最近、画料の支払いが遅くなっているようです。
夏前と大違い。正直困っています。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 15:13:46
画料はいらないから、僕の絵を扱って欲しい。

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 16:11:58
>>ま、画廊の立場で言えば作家なんて使い捨て
画廊なんて売れてる作家からすれば使い捨て。
画廊の名前なんて忘れ去られてしまうもの。。。そういえばXXギャラリーって昔有ったなーなんて。
とくに日本に一流の画廊なんて皆無だし心配無し。
歴史的にみれば作家よりよほど短命だからね。
作家なんてもともと職無しに毛が生えたみたいなもの、オーバーヘッドも殆ど無いし。
バブル崩壊の状況は良い作品を作れる作家にとれば何処でも行ける。


552 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 16:42:17
うちは夏以降、日本人作家にはびた一文、払ってないよ。
売った金で中国人アーティストの作品を買ってる。どうせ、日本人の作家は泣きねいり。
みんなやってるよ。
そういう意味ではArt●s神楽坂はたいしたものだと尊敬するね。先見の明だな。
日本人作家には用はない。藻くずと消えろ。売りさばいた金で外人のアーティストで勝負する。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 17:28:56
>Art●s神楽坂はたいしたものだと尊敬するね。先見の明だな。
関西の百貨店出身でしょう?
百貨店の人は殆どが委託商売だから手数料稼ぎに過ぎない。
手堅いといえば手堅いが資金繰りに苦しくなる。

売りさばいた金で外人のアーティストで勝負する。
この考えは、一番危ない。特に中国人アーチストを買うのはね。
中国、韓国等は一度もアートバブルを体験したことが無いから無謀に奔りすぎる。

ここは、日本人の優秀なアーチストで勝負すべきだな。
勿論オレを含めてな。画料早く支払ってくれよ!


554 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 17:31:42
画料は踏み倒すのが鉄則だよ、画廊経営のな。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 17:36:18
>>画料は踏み倒すのが鉄則だよ、画廊経営のな
三流画廊の鉄則だろ?
中国アートを扱ってるだけでもうだめだろ? 

556 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 17:46:40
不動産収入があるからな、よゆーだよ(笑)
趣味だと思ってくれや。
しかしな、負け組の日本人作家に金を払うのはドブに捨てるようなもんだってことよ。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 17:51:19
画廊経営とか言ってるノリでお里が知れるわ。
結局は骨董商とか不動産屋とかと一緒の感覚だろ。データさえ有れば商売出来るぜ。

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 17:52:57
おっと!w
感で書き込みしてる間にテメーの本職当てちまったじゃねーか!w

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 17:55:16
画廊経営なんて不動産屋しか使わねーぜ w
美術関係者と話するときは使わない方がいいよ、ばれるから。w

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:00:51
まあ、お前が『経営』してるような『画廊』にはろくな『日本人作家』は居ないだろうし
お前の口車に乗せられて入ってきたような、どーしようもないもない作家だろうから自業自得だろうね。
人間性を見ぬけない作家なんてもともとダメだったんだろうしな。それでいいんじゃね?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:11:30
連投ついでにもう一言言わしてもらうけど。
『負け組の日本人作家』とか『不動産収入』とか微妙な言葉使いまわしや状況が『在日朝鮮人』的だから気を付けな。




562 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 18:26:00
在日だよ。日本人虐めるのが楽しくてなぁ。
さ、今月の家賃払え、払えなかったら店の権利書をだしな。
ぴーぴー泣く日本人をあざわらう楽しさ、わけてやりたいよ。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:32:23
悪かったな。w 当てまくって。。。顔も声も知らんのに。w
。。。『負け組の日本人作家』とか『不動産収入』とか『画料は踏み倒す』とかね、もう。w
普通の日本人はそんな言葉は使わないし。まあ、なんちゅーかほんちゅーか。w
ごめんな。カミングアウトさせて。

564 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 18:37:59
ごめんな。負け組いぢめて。年は越せるのか? 北朝鮮に逃げたらどおだ?

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:48:42
なんかね、、、カミングアウトしなくてもバレバレだったと思うけど。一応プライドはあるんだな。w
『負け組』って言葉も普通、日本人同士では自虐的な場合にだけ使うからね、気を付けた方がいいね。
とくに通名使って商売していても、そういう所からほころびが見えてしまうからね。
本名で商売した方が信用度は上がると思うけどね。俺だったらそうするよ。
でも中国美術って言ってる時点でもう詐欺まがいの商売って感じですけどね。まあ、頑張って日本人騙してよ。


566 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 18:59:50
ネットでの日本語の使い方、言い回しだけでもばれるから、日常ではもっと酷いんだろうな。
俺はお前みたいな奴に絶対騙されない!w だってちゃんと特亜センサー内蔵だから。w

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 19:34:40
拝啓
Artis神楽坂様
ダウン症をテーマにしている、鈴木良治氏の作品にはいささか不快な思いをしています。
家族にダウン症の者を持っている身に取ってはとても痛々しい思いです。
このスレを見て、ググり取り扱いが貴廊と判りレスしました。
今後、鈴木良治氏とご相談の上、御一考お願いします。

いくら芸術上の表現とはいえ、節度と痛みを持つ者への配慮をお願いします。
このやりきれない思いを御拝察下さい。


568 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 20:35:13
http://artis.wablog.com/
http://www.artis-web.jp/

569 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/30(火) 20:46:30
>>567

表現の自由だろ! ひっこめ!

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 20:50:34
>北朝鮮に逃げたらどおだ?
なんで俺が上朝鮮なんかに。w 上下統一したら送り返してやるよ。
下朝鮮は史上最弱の国家モドキだから統一してもまた上朝鮮族にすぐやられるだろうけど。
上朝鮮のほうがまだ国家として筋が通っているよな。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 23:01:18
>569
他人の痛みや悩みを感じろや。
オマイは恐らく悲惨な人生を送るのだろう。

>表現の自由だろ! ひっこめ! <
この一言でオマエの人生は終わった。可哀想な奴だ。


572 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 00:47:07
>>569

表現の自由って、こういう場合は、
表現者は個人で責任をもって、被害者(?)に応じるという意味ではないのかな?

個人で責任を負う自由ということ、


573 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/31(水) 07:49:29
芸術は自由! 笑い飛ばせ、ダウン! これも芸術。

ダウンのお笑い芸人 鈴木良治氏 がんばれーー♪


574 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 08:05:14
勝手に絵のテーマ作るなよ。鈴木さんそんなテーマで絵を描いてないよ。
ってか、すごい勢いで消えていったっていうその作家達が、Art●s神楽坂
を叩くために必死でネタ作ってるんだろ。
おのずと>567書いた奴分かるな。

スレ違いだよ つまらない仕返しは違うところでやれ

575 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/12/31(水) 11:04:28
鈴木良治さんの作品とその病気とどういう関係があるんですか?
本人がそう明言しているんですか?
すごく悪意を感じます。 567

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 12:13:48
鈴木さんにこのスレ教えちゃお

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 13:48:03
>>571 さん、お気持ち有り難う

>569は余りにも非道すぎる。
他人に対しての思いやりとか心配りが無い事は悲しいことです。
別に同情をして欲しいとかそんな事を言っているのでは無いのです。
鈴木氏の作品テーマに異論を唱えるつもりは無いのですが、氏の作品から受ける
印象には、社会性やテーマに関する必然性を感じないのです。
病症を持つ者の関係者に取っては苦痛さえ感じます。
芸術作品には精神性や社会に対する訴える力が表現の方法と共に技術が必要と思います。
その点、石田徹也さんの作品からは一貫したメッセージを感じ、自分の置かれた
境遇と悩みを作品にぶつけて表現している事が痛いほど感じ受けられます。
石田さんは真剣に世の中に対し理解して貰えない悩みを抱え、あまつ失望したのでしょう。

>572 573 574 575 さん参考までに、ご理解下さい
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/memory.html

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 14:03:26
怒りにまかせ、映像のみ送ってしまいました。
始めから見て下さい。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/angle-3/down-s.html 


579 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 15:35:33
a

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 15:49:27
作家には画料バックレられても怖い連中から
追い込みかけられるんじゃね?

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 17:08:07
今日の読売新聞に「中国芸術もバブル崩壊」って載ってたね。
オークション売り上げが3分の1だとか。

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 19:23:27
株価も3分の1だから同じだね。
不動産は何分の1になったの?

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 07:09:26
根津なんて丁度いい時期に売っ払ったんだな。運の善い奴らだw

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 08:02:30
sa

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/01(木) 15:31:33
>>581
その前の日は草間さんの記事があったね

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/02(金) 09:05:15
神●坂夜逃げだろうな。

587 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 06:46:58
今こそ在日が日本を支配する時代がきた。韓流ブームは俺達がしかけたんだよ。
馬鹿な日本人を支配するためにな。不動産も押さえた。家賃払え、ひれ伏せ!
10年もすれば在日の総理大臣が生まれる。もう決まっている。在日支配の日本、もうすぐ。

588 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:13:45
将軍様 ばんざーい!

589 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:15:09
将軍様 ばんざーい! ひれ伏せ、日本人。

590 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:28:55
日本って在日の属国。

591 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/03(土) 07:51:08
在日のご機嫌を損ねたら死ぬぞ、下等民族の日本人。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 09:26:58
ウォンが大変で支配するどころか・・・


593 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 15:24:28
朝鮮人の憂さ晴らし書き込みは他所でヤレ

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 15:53:17
神楽坂方面はそんなに悪いのか?

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 23:13:55
清澄 両国方面は景気がいいぞ!

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 00:42:55
両国?

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 02:07:42
清洲 馬喰町 横山町 浅草橋等含む

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 14:05:24
草間はすごいな。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 14:53:19
神楽坂方面の話題が出ると急に意味不明の連投が増えるね。

600 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/04(日) 18:50:15
神楽坂にかかわるんじゃないぞ!

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 00:47:03
17万か。エヴァでも意外と安いもんだな
うちなら100万くらい吹っかけるのにw

ttp://footbody.web.infoseek.co.jp/log/13etctalk/eva_at_work12.html

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/05(月) 01:50:49
村上が絡んでいたらもっと・・・・

とはいえ、庵野監督とは激怒してるそうだから
絡みたくても絡めないのか('A`)

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 17:44:55
Z●NSHI
清澄から引っ越すみたい。転居先不明。
これって、、、

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 16:39:32
もうすぐ、3Qの決算発表が始まる。
日経平均大暴落。
土地バブル崩壊、ITバブル崩壊に続く、金融バブル崩壊が、本格始動。
昨年を大幅に下回り、底値見えず。
アートなんか、問題外に崩壊どころか、壊滅状態で、ゴミとなる。


605 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 17:02:53
ゴミ価格を待って拾い買うよ。


606 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 18:34:01
>>604
心配するなお前自体がゴミだから。(笑)

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 23:22:27
画廊も作家も相当な数が亡くなると思うね。半分くらい消えたほうが分かりやすくっていいよ。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 15:28:25
>>606
お前もゴミだ!(爆)

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 22:29:31
村上や奈良って
どの程度暴落してるの?

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 22:59:02
美デザの村上スレ覗いたらなんか切なくなったw
奈良は知らん

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 00:45:38
267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/03(土) 16:59:23
>フィギュアを作品にしたのは村上君が最初ではないんです。
>中原浩大という関西の作家が最初で、村上君はそれを真似たんです。
>当時は美術の動向にシミュレーショニズムがあったりして、
>村上君は作品にそれを導入したわけです。
>今、中原浩大は、どう思っているのでしょうね?
ttp://www.dnp.co.jp/artscape/exhibition/focus/0402_02.html


村上隆はアイデアをパクった?!

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/art/1155953083/


612 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 01:25:20
中原某の作品は評価されるに至らなかったということなのでは・・・

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 02:03:30
>>612
タイミングもあるが、
村上はプレゼンテーションと売り出し方が天才的。

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 02:05:25
どちらにせよ、時代にも一般にも評価されなかったってだけっしょ。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 08:00:26
>>614
読解力大丈夫か?ww


616 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 08:02:57


●美術的フィギュア、オタク的フィギュア

森川――「秋葉原的」なものである「フィギュア」をテーマにして
作品を作っている村上隆さんについてはどうお考えですか?
中村――フィギュアを作品にしたのは村上君が最初ではないんです。
中原浩大という関西の作家が最初で、村上君はそれを真似たんです。
当時は美術の動向にシミュレーショニズムがあったりして、
村上君は作品にそれを導入したわけです。

今、中原浩大は、どう思っているのでしょうね? 

http://www.dnp.co.jp/artscape/exhibition/focus/0402_02.html


617 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 08:44:59
中原さんってごく一部の人にしか認められなかったのね…

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 01:14:31
えらく懐かしい話だ

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 07:47:49
AGNESのチケットは完売
作品の売れ行きは?

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 11:41:41
>>616
現代美術は特にオリジナルアイデアが命だから
シャレにならない話だ。
彼は商売人だから
たぶんお金で和解解決したのでは?


621 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 14:48:52
中原は当時は出まくっていたような。
勿論、現代美術自体がドマイナーな世界だったわけだけど、


622 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 19:01:17
>>604
>>607
それと同じことがもう何十年も前に、不況化のイタリアで起きてるんだよね
景気の悪化を発端として、多くのギャラリー、評論家、作家など、旧体質の芸術風情が一掃された

その壊滅から芽を出したのが、廃墟となった倉庫などを利用し、
開かれた場所を発表の場として開拓していった若手達と、それらを積極的に支援した新たな文脈の評価家たち

これに似たような形で新世代の台頭は、これから世界中で起きてくるだろうと俺は予想して
すでに下準備を始めてる

こういう時代にこそ、真の芸術は生まれてくるものだよ
千載一遇のチャンス


623 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 19:44:08
>>622
なに言うとるの あんたまだ旧体質なのね。
その新世代とやらがもう潰れるのよ

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:22:24
>>622  推定年齢41歳

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:28:22
>>622
絵も描いたことのない素人がはじめたギャラリーではダメだ。
新人・若手を見ても選ぶ眼力が無いから。数打ってもまず当たらない。
文章読む限り622 は、あんた自身が経験不足だ。
新人若手がどんどん出ていく時代は終わったんだよ。


626 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:31:19
>>622 たぶん関西、大阪か京都あたり

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:37:58
622の人気に嫉妬

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:39:28
え 関西て そんなダセェの

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 21:42:00
関西みたいな田舎でアートやっても仕方ないだろ

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 02:02:01
>>623
貴方の言う、新世代と旧世代を、具体的な固有名詞で説明してください。

貴方は、実にくだらない人だ。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 02:32:17
>>630 推定年齢53歳

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 03:37:52
>>622
イタリアのどのムーブメントを指しているのか不明。論拠がないよ。マンゾーニやカステラーニの時代か?


ところでアグネスのフェアは盛り上がっていたよ。新世代が盛りだくさんだった。


633 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 04:03:41
アグネスは業界の社交場としてしか機能していない 作品も実はほとんど売れないからやる意味ない
雰囲気だけで判断しない方が良いよ しかも今年で終わりとかw

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 10:41:04
アグネスで売れてるのはkaikaikikiの福袋とか

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 17:07:44
>632
アートフェアって実際に購入しようと思って行く人間はどんだけいるんだって話w
美大生や売れてないアーティストなんかもわんさか見に行くんだよ
そもそも632は購入目的で行ったのか?
そーいうのは盛り上がっているとは言いませんよw

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/11(日) 17:34:59
なんで今回で終わりなの?

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 01:50:38
アグネスの非公開でのオープニングでは大物コレクターがおおぜい見受けられた。美術館学芸員も。社交でもありビジネスの場でもある。一般公開日は一般愛好家だから話にならん。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 03:30:32
確かに。カイカイキキの福袋を買ってる貧困層の姿が笑えた。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 16:15:30
>>637
長谷川祐子とかアートイットの小崎とか、なにしに来てんの?金が回ってるイベントでもないのに、虚栄っぽいよ毎回あのオープニング

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 17:28:48
年始の挨拶が1カ所でまとめて出来る良い機会
という感じでしょ

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 18:29:04
>638
溜まってる在庫を現金にしたかったんだろうな

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 01:03:01
床から羽毛が舞い上がる作品がよかったよ。誰?

643 :NON STOP:2009/01/13(火) 07:01:12
神戸が産んだ世界のたなきゅー画伯を応援しよう。
http://www.artgroupnonstop.org/jindex.htm

http://www.artgroupnonstop.org/artists/tanacue.htm

644 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/13(火) 07:12:53
彗星のごとく現れたたなきゅー画伯はすごいよね。
一説によると世界中のギャラリーの争奪戦が始まってるらしい。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 15:22:50
このスレ読んでると不安になってきますた。
結局勝ち馬に乗るんじゃなくてパイオニアにならなければいけないんですね
当たり前かw

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 09:36:23
アグネスは山本現代の
感動的な宇川直宏ドローイングLIVEの一人勝ち
後半は描いたそばから売れて行ってた
完売したのはカイカイと宇川だけだろ
ほしかった蜘蛛の絵、戻って来たら売れててジェラシー

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 09:46:43
たなきゅーって基本CG?
どんな技法?

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 10:52:06
宇川は凄くよかったよ
あとはオオタファインアーツ
の羽毛で埋まった部屋。

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 16:01:40
松井冬子は?

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 21:12:39
>>646
宇川はこんなところで自作自演してんのかww

あんなもんいいわけねーだろww

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 02:16:31
アグネスは今年で最後らしいけど、そもそもこのギャラリーのなかで生き残れるのは何軒くらいあるのかね?

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 03:35:26
俺もあのドローイングショーが一番印象に残ってるかもw

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 10:07:12
>>650
作品売れ残った奴の嫉妬かww
アートフェアなんだから売れたものの勝ちww

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 11:44:16
日経平均大幅下げ
オバマ大統領就任祝い上げは、もう終わっているという話
実体経済見れば、底は想像すらつかないくらい下

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 14:18:54
さいきん宇川本人か、宇川狂信者、芸デ板も荒らしているよ。
上のかき込みもそいつだと思われ。
美術界じゃほとんど相手にされていないのに。>宇川直宏

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 16:09:48
そうなの?
なんか、文学界での中原昌也的な扱いかと思ってた
とりあえずこの人を理解出来る自分、イケテル、みたいな...
山本現代だし...

個人的にはやってることの何が面白いのかわからん
でもトークとか読むと、本人自身は面白そう。な時もある。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 20:43:55



●美術的フィギュア、オタク的フィギュア

森川――「秋葉原的」なものである「フィギュア」をテーマにして
作品を作っている村上隆さんについてはどうお考えですか?

中村――フィギュアを作品にしたのは村上君が最初ではないんです。
中原浩大という関西の作家が最初で、村上君はそれを真似たんです。
当時は美術の動向にシミュレーショニズムがあったりして、
村上君は作品にそれを導入したわけです。

今、中原浩大は、どう思っているのでしょうね? 

http://www.dnp.co.jp/artscape/exhibition/focus/0402_02.html



658 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 01:29:53
>>656

中原昌也と宇川直宏。
どちらも異端ということで共通項あるねw
だからご両人のファンなのだが。

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 08:52:05
655
相手にされてるでしょ 
東京都写真美術館のイマジネーション展でも、今、宇川の旧作展示されてるけど
寧ろ極端に信者とアンチが別れる存在なんじゃね?
美術界でもカルト的な人気はあると思う

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 10:28:06
>>657

中原浩大、
最近は抽象ドローイングを
メインでやってるよね。
アウトサイダーアートみたいな無意識的な、
というかオートマティスム的な作品だったな。
数年前観たけど、童心溢れる線に迷いのなさが見て取れた。
所謂ヲタ表現からは離脱してるよね、とっくに。
だから本人は、いずれにしても「レゴ・モンスター」や「ナディア」期の
シュミレーショニズム的な作風は過去の物だと考えているでしょう。
あと、宇川直宏は彼の活動の幅が広過ぎて、
いままで多才な故に偏見視されていた部分も確かにあったと思うな。
美術界の悪しき旧態依然とした状況もまだ続いているし。
寧ろ彼は嘗ての中原浩大的なマルチフォーマットを扱っている現代作家なのに。
だから宇川に関しては日本の美術界では、
美術的評価をいままで与えづらかったけど、
彼の表現を具にみていたら、これから正当な評価を受ける作家だと思うな。
どちらも年々評価は高まっていったけど、
嘗てなら同じくグラフィック出身の横尾忠則や、
マンガやイラストレーションにも手を染めた赤瀬側源平が辿った道というか。
でも、彼はどちらかというとコンセプチャルな作家でしょ、ああ見えて。
寧ろちゃんと紹介すれば海外受けすると思う。
ある意味、現代の日本を象徴してるアーティストでもあるし。

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 10:51:42
急に宇川のレスだらけで気持ち悪い・・

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 11:48:15
すまん。盛り上がってたので、長文の批評してしまったw

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 11:59:25
中原浩大は京都市立大学教授


664 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 12:39:16
中原って今どこのギャラリー所属?
もしかしてアグネスに出してたの?

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 14:40:34
中原なんかどうでもいいや。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 14:42:02
超同意

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 17:14:55
しかし、シンワの株はえらいことになってるな。
2万切ってるなんて。今年いっぱいでなくなったりしてwww

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 19:18:59
どっちにしてもゆっくりと日展、院展、日本工芸会(画壇系)の市場が小さくなるだろ、
その分国内の現代アート市場がゆっくりとシェアを伸ばすと思ってたんだけど、
単に今まで百貨展の外商部が押し売りしてた旧市場が小さくなるだけで、日本の
美術市場そのものが小さくなるだけなのかな??
それかゾンビのように画壇系が20年30年と生きながらえるのか?


669 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 19:28:55
>>668
画壇半分、現代アート半分で10年〜20年行って
20年〜30年は現代アート80% 画壇20%と見てるんだけど
 どうでしょう?

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 19:43:47
百貨店自体が斜陽だけど、百貨店の画廊もそのうち現代アート
にシフトしていくと思う?
日本橋高島屋のギャラリーX以降
あまり目立った動きもなかったけど。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 20:02:42
うまくそのあたりを拾っているのが椿や不忍あたりでは

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 20:15:11
つ◯きは作品が2流だからなあ・・・

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 20:15:42
なるほど
確かに椿はうまくのってるよな

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 20:30:09
よく
・90年代のアートバブル崩壊→日本の企業が不動産担保にした借金でアートを
購入してたため、不動産バブルの崩壊によりアートの投売りが起こり価格が
急下降
・今回のアートバブルは富裕層がタブ付いたキャッシュを使ってるだけだから
熱がさめても価格の下落はおこらない
って崩壊前は言ってたけど、これから実証されていくのかな?
流動性が無いんだったら金融資産とは言えないし、次の好況がくるまでに
今回のバブルで踊らされた、若い作家とかどーなんの?六角さんとかあの辺
の人ら。六角さんが「作家」としてポジション築くなんて到底思えないんだよなー。
ということはやっぱり大金叩いて買った作品とかが紙くずになっちゃうって事?
鑑賞用として満足できるなら別だけど・・・

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 21:00:44
>>674
 自分の意見ですが画壇はちょっともう古くてマンネリ
 だなと思った所に、現代アートがやってきて新鮮だなと 
 思いました。はっきり言ってこれは来ると思った所に
 ドドーンと一気に値上がりしたと思うんです。
 でも、実際家に飾ったら薄っぺらくてなんでこんなのに
 金使ったんだって話になった。只、昔の作品は現在の洋風
 の家には合わないんです。ましてや、掛け軸なんかどこに
 飾るんだって話ですし・・・・・やっぱり、絵画は自分が
 気に入ったものしか買わないのが一番いいのかなって思うの
 が一番ですよね。最近は絵を見る時は名前を見ないで買って
 ます。 名前を見ずに六角さんだとかの作品を見たら子供の
 書いた落書きだとしか思わないでしょうねwww
 


676 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/16(金) 21:45:31
>>674-5
まあ実際そんなとこだろうけど。
それより改行変えても句点の癖がそのまんまだぞw

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 04:32:57
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1125074348/

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 06:19:54
飴屋法水の作品が売れる時代になってほしいw

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 07:47:01
このスレには山本現代もしくは椹木野衣の影響を受けた人が常駐しているようですね。

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 09:34:24

  ギャラリー椿さんの桑原弘明さんのスコープって
  良いんですかね。ブログを見てちょっと食指が・・・・・w
    

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 10:02:11
>>674

ダブついたキャッシュで紙くずを買っていただけだから、
景気が下がればみんな正気に返って、
紙クズを素直に紙くずと認めるし、
紙クズの適正な価格にも気がつくだけだよ。

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 10:20:58
内藤礼の作品がデパートで買える時代になってほしい。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 00:30:04
>>682
ははは。内藤礼のデパ上ビジネス、素晴らしい事業ですね。
そこから先、だれもレス付けられないのもいいwwwwww
画壇の世界終わったとか現代アートが新鮮とか、そんな論考クソでしょ!
おまえら内藤礼好きですか?アートは株券ではない!それを象徴する存在ではないか!
誰か何か言ってみろwwwwwww

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 01:14:53
内藤礼を小柳で買い占めて
すぐにオークションで売って利ざやを稼いだ俺が通りますよ

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 01:29:41
児○画廊から作家の大量離脱の原因ってなんだったの?

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 17:17:41
今はデパートで売ってるのを買うだけの情報弱者が金を持っている。
ネットが使えず自分で情報収集、分析、判断のできない人たち。
人に聞くしか情報がなくて人に言われたことを鵜呑みにしてしまいがちな人たち。
次第にそういう情報弱者は激減するからデパート販売は衰退するはず。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/18(日) 22:51:55
>686
そんな程度の分析では弱者決定だな。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 04:02:39
683-684の流れが禿藁すぐる

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 23:20:00
東急本店のフェアで現代アートけっこうあったね。
小林孝亘、町田久美、草間弥生とかいろいろ、
ロッカクアヤコの小さいペインティングも84万であったな。
「ゴースト」とかいう、かわいい絵。


690 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/19(月) 23:30:24
素朴に、俺はアートバブルになんて乗れてないが、
ここに乗ってた奴いるのか?

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 01:26:15
金を持っている奴ほど金を使うのがうまいからデパートなんかで買わないよ。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 00:59:53
そうだよ金持ち=情報弱者って考え自体が負け組み思考だな。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 04:16:50
過疎ってるな。つまらなくなった。

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 21:35:01
平成21年の初場所 千秋楽。
「中身を松茸にしてこいや!」
復活した史上最強の横綱『ドルジ』こと朝青龍が 椎茸1年分トロフィーを豪快に突き倒した。
さらに武蔵川理事長に向かって「この短命横綱!」と
自分の最近の不調を棚に上げながら 張り手で轟沈させる朝青龍。
騒然とする会場。
震える官房副長官。
チェコ大使は涙目。
突然 ゲスト解説者席に座るデーモン小暮閣下が立ち上がり土俵上へ・・・
そしておもむろに悪魔衣装を脱ぐと
衣装の下からは10万歳の年齢を感じさせない筋骨隆々の肉体が・・・・
止めようとする貴乃花親方を一瞥して呪文を唱えると 瞬く間に蝋人形と化す貴乃花親方。
この事が原因で後日 貴乃花親方は東京タワーに飾られてしまった。
そのまま仕切り線で四股を踏み右手を着くデーモン小暮閣下。
「お前も蝋人形にしてやろうか!朝青龍!フヘハハハハ」
薄笑いを浮かべながら対峙する朝青龍が一言「この悪魔野郎!」
会場総立ち。
豊真将が歌う。
稀勢の里が尻振る。
高見盛がぎこちなく踊る。
控え室の影では把瑠都と琴欧洲が抱き合ってる。
朝青龍コール 閣下コールで両国国技館が揺れる。
NHKはニュース延期でこの世紀の一番の放送を決定。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/22(木) 22:35:19
694
オマエすごいよ

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 01:19:40
業者間の交換会もいくつも活動が停止したようだな。作品が安くなっていいかも。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 23:22:52
アレ?ずいぶん過疎ってるな
ギャラリー関係者もぱったり出てこないし
いよいよ自分たちも危なくなって余裕無くなってきたかwww

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 01:21:00
それよりも調子ブッこいて高い値段つけてる若いアーティストもおしまいですね。




699 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 05:20:34
とはいえアーティストが値段つけてるわけじゃないからなー

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 12:48:02
確かに
特に若い連中こそギャラリーのいいなりだしな..

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 01:13:35
バブルでなければ、作品がうれることもなくて、且つ、バブルに売れるのはうかれたような作品ばかりというのは悲しい。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 20:04:42
ところで、晶は正直に税務申告しているんだろうか?
松井夏子の例のアレをシンワに出し、1000万手にしたらしいけど、
元は数十万とのこと。
みんな どう思う?


703 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/25(日) 21:05:29
3000万ダロ。美術手帖がそう書いてた。

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 04:49:41
香港のオークションで大きな会田を6000万円で売ったのも昌だし、某若手有名女流建築家に
に新しいスペースの設計を依頼して完成後に工事費含め支払いを踏み倒したようだ。もちろん税金など払ったことはないって威張ってたよ。
金持ちなんだよね。うらやましい。

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 18:33:14
>>703
情報弱者乙!

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 18:43:32
BTで3千万って煽ったけど
シンワで1千万も越えられなかったやつだっけ?
しかも入札がほとんどつかなくて英字新聞でも皮肉られてた

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 21:15:48
先輩コレクターに学ぼう!
1 山本冬彦「どん底からのコレクション入門」 
2 成川實「40年間探し続けた名品を安く買えた」 
3 林直樹「不況時は、好きな作品を買える確率が高まる」 
4 敦賀信弥「ギャラリーとオークション情報を有効活用」

708 :わたしはダリ?名無しさん? わたしはダリ?名無しさん? :2009/01/27(火) 15:18:56
本当の勝ち組は小山でなくて晶だな。ロッカクといいやることが鋭い。

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 19:17:01
今年の岡本太郎賞ってなんか裏話ある?

710 :オオカワラ:2009/01/27(火) 20:29:15
オマエラ ええかげんにせぇよ!


711 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 21:42:43
2ちゃんで悪い噂など気にもとめないけど税務署だけは苦手といっていた。こういう業者って警察よりも税務署を恐れていますよね。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 09:43:18
意外と、年明けてみて、画廊が潰れたとか夜逃げしたって話聞いてないけど。
オークションハウスもしかり。こんなもんだったのか。。。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 15:43:40
>>711
晶?
うわっもやもやくるなw
まぁ確かに2の噂くらいでは動じないのかもね、面の皮厚過ぎてw
でもあんなに長年派手にやってて、税金払ってないっつーのは
いくらなんでも無いんじゃないかなぁ
どんだけ税務署仕事してないんだよ、って話だ...

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 17:47:25
冬たんのあの作品で920万ならかなりお買い得だとおもうぞ。今後冬たんが海外のマーケットに乗れる可能性は半々ぐらいだけど、国内だけでも鉄板じゃない?

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 18:55:36
うう〜んどうかな..
でも代表作だもんなぁ
画集にグラビアとかたくさん載せてたら
もっと他所から金持ったファンがついたかもね

それよか最初が数十万だったのにビックリした

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 19:06:36
成やまが表装だけで数百万かかりますたって言ってたぞw
それにしては随分安っぽい布なわけだがww
しかるべきとこでちゃんと調べてもらったほーがいんじゃね?

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:16:49
布ってあれ絹本じゃなかったけ 安いもくそもないような気がするんだが

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 14:33:34

どゆこと?

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:41:16
表具を知らない人多い?

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:44:28
表装だよ。周りの布のこと。あの程度じゃ京都の柳孝さんに笑われるよ。柳の2階見せてもらったらどう?
だから成も冬も子供って言われるわけだ。所詮、ドメスティックな砂場遊びなんだよ。

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:47:27
>それよか最初が数十万だったのにビックリした

ほんと?

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 15:52:29
洋物には詳しくても和物には疎いよ>ナ

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 17:00:35
サーセンでした

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 17:15:51
ttp://www.christies.com/LotFinder/lot_details.aspx?from=salesummary&intObjectID=5176509&sid=12261450-0273-4acf-afee-23089b16be01
もち5月のとは違う作品だけど07年の製作、よりによってフラワーボールを・・これはOKなんか?だれかおせーて
念の為→ttp://netafull.net/neta2008/026552.html


725 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 21:29:14
>>720
いちげんさんでも入れてくれるの?

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 23:56:02
あの表具ひどいよね。
センスはそんなにひどくはないと思うけど、よほどヘタクソな表具師が
やったとみえて、裏打ちから絵絹がういてたり、全体が凸凹につっぱっ
てたり、数百万もするような絵に施す様な表装じゃない。
いったいどこがやってんの?

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 06:33:28
たぶん芸大にあるお店「レモン」にお願いしたんだよ。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 13:24:39
ずいぶん暇な方がいるんですね。
近々、民法709条に基づいてさまざまな訴訟を準備しますので、
該当する人たちは覚悟してください。

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 13:43:01
UBSやドイツ銀行が持っている作品群って今後どうなるんだろう
公的資金を受け入れておいて、美術品はそのままなんてあるのかな?
市場に出るのか、それとも国立博物館にでも寄付させられるのか。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 17:27:09
>>728
出て欲しくなかった話題だよね。

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:29:15
ロッカクアヤコを買ってるんですが、今後どうなんでしょうか?

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:47:12
おもしろい!

公判の過程ですべてが曝け出され、自らを生き埋めにする
大墓穴となるであろう。


733 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 19:51:54
民事なので、公判という用語は使いませんね。


734 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 20:23:51
726ですが、表具代高いはずなのにもったいないという気持ちで
書きましたが、関係者様に謝罪いたします。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/30(金) 20:41:02
>>731
おっぱい揉みたい程度

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 07:50:33
>>731
ロッカクアヤコを好きで買ったなら、価格下がっても良いと思うけど・・・
 まぁどう考えても投資目的だよね。ロッカクアヤコの絵はしょせんダンボール
 ぐらいの値段しかつかねーだろ あんな屑絵、いっそ粗大ゴミで出せばwww
 

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 08:34:06
>>734
なりすますなよ!

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 09:50:15
ロッカクの最新の相場はどのくらい?

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 11:11:34
ロッカクなんかどうでもええ

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 11:59:56
ダンボールって酸化しないの?

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:03:13
ヒビノさんのダンボール使った作品ってのこってるのかな。

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:17:36
段ボールは20年もすると固くなってバリバリと砕ける
長く保存することを考慮した無酸性段ボールを作品にされてるのならそれよりも長持ちするかも

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:19:02
>>739
誰の話題ならええ?

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 12:41:02
アゴラギャラリーのコンペてどうよ?

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 14:17:40
お願いします。

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 14:46:18
gallery:美術鑑賞[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1045930830/317-318

317:晶 09/01/30 15:57 HOST:EATcf-13p49.ppp15.odn.ne.jp<8080><3128><8000><1080> []
対象区分:[個人・二類]削除条件限定
削除対象アドレス: http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1223625681/
削除理由・詳細・その他: 「美術鑑賞」板のスレッド「いよいよアートバブルも崩壊しますね!」の以下の番号について、“誹謗中傷の個人特定が目的である”また、
“個人を完全に特定する情報を伴っているもの”であり、削除を依頼します。
どうぞ早急に手続きのほどお願いいたします。
107 113 122 175 176 458 465 499 501 502 503 504 505 506 507 702 704 708 710 711 713

318:削ジェンヌ▲ ★ 2009/01/31 14:30:19 0
>>317
対象と削除理由が合致しないものが多いですし
予備知識のない第三者からは個人特定不可能です。残しております。

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 16:03:59




●美術的フィギュア、オタク的フィギュア

森川――「秋葉原的」なものである「フィギュア」をテーマにして
作品を作っている村上隆さんについてはどうお考えですか?

中村――フィギュアを作品にしたのは村上君が最初ではないんです。
中原浩大という関西の作家が最初で、村上君はそれを真似たんです。
当時は美術の動向にシミュレーショニズムがあったりして、
村上君は作品にそれを導入したわけです。


今、中原浩大は、どう思っているのでしょうね? 

http://www.dnp.co.jp/artscape/exhibition/focus/0402_02.html





748 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 17:09:42
インターネットのホームページに書き込んだ内容について名誉棄損罪に問われた会社員(37)の控訴審で、東京高裁は30日、無罪とした一審・東京地裁判決を破棄し、求刑通り罰金30万円の有罪判決を言い渡した。会社員は上告する方針。

 判決によると、会社員は02年10〜11月、自分が開設したホームページに、ラーメン店をフランチャイズ展開する都内の企業が、宗教団体と関係があるとする虚偽の内容を書き込んだ。

 一審判決は、記載内容については同罪に当たるとしながらも、マスコミや専門家がネットを使って情報を発信する場合と比べ、個人利用者が発する情報の信頼性は一般的に低いとして、それなりの調査をして書き込んでいれば、名誉棄損には当たらないとする新基準を示した。

 しかし、高裁判決は「ネットの個人利用者に限って、基準を緩和する考え方には賛同できない」として一審判断を覆した。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 17:10:04
317 名前:晶[sho@sho] 投稿日:09/01/30(金) 15:57 HOST:EATcf-13p49.ppp15.odn.ne.jp
対象区分:[個人・二類]削除条件限定
削除対象アドレス:
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1223625681/
削除理由・詳細・その他:
「美術鑑賞」板のスレッド「いよいよアートバブルも崩壊しますね!」の以下の番号について、“誹謗中傷の個人特定が目的である”また、
“個人を完全に特定する情報を伴っているもの”であり、削除を依頼します。
どうぞ早急に手続きのほどお願いいたします。
107 113 122 175 176 458 465 499 501 502 503 504 505 506 507 702 704 708 710 711 713

318 名前:削ジェンヌ▲ ★[] 投稿日:2009/01/31(土) 14:30:19 0
>>317
対象と削除理由が合致しないものが多いですし
予備知識のない第三者からは個人特定不可能です。残しております。

319 名前:晶[] 投稿日:2009/01/31(土) 16:13:18 HOST:EATcf-13p49.ppp15.odn.ne.jp
→318
予備知識のない第三者以外の業界内部事情に詳しい人がある特定の個人攻撃の為に2チャンネルに書き込む
行為というのは、警察に被害届を出し、その後裁判所からの2チャンネルに書き込んでいる人間に対する
情報開示を請求するしかないということでしょうか。



750 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 17:37:48
>>749
「業界内部事情に詳しい」って、
「事実に詳しい」って言っているようなものなんだが?


751 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 18:12:04
まあ こうなる事はわかってたと思うが
いまだ2chは何言ってもいい場だと勘違いしてる馬鹿がいるからな

ちゃんと警察に被害届けだした方がいいよ

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 18:15:53
ラーメン店中傷書き込み、ネット名誉棄損に逆転有罪 東京高裁
インターネットのホームページ(HP)にラーメンチェーン店を中傷する文章を掲載したとして、
名誉棄損罪に問われた会社員、橋爪研吾被告(37)の控訴審判決で、東京高裁(長岡哲次裁判長)
は30日、ネットの特性を考慮して同被告を無罪とした一審・東京地裁判決を破棄、検察側の求刑
通り罰金30万円の有罪判決を言い渡した。
弁護側は判決を不服として上告する方針。
長岡裁判長は判決理由で「ネット上の個人による情報発信に限って名誉棄損の基準を緩和した一審
の判断は、被害者保護の視点に欠けるなど賛同できない」と判断。「ネット上の表現行為は今後も
拡大すると思われ、表現内容の信頼度の向上がますます要請される」と指摘し、「名誉棄損罪の成
立を妨げる事由はない」とした。


753 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 18:07:14
急にシ〜〜ン・・・

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 18:38:30
なんか怖いな。
近づかないようにしようっと。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 02:34:55
ここまで必死なのが逆に…じゃない?

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:59:05
同じようにいろいろ書かれているGallery Tsubakiの対応
> ネットの書き込みで内情書きすぎと書かれてますよとの指摘あり。
> その他かなりひどいことも書かれているようだが、名前が挙がるだけありがたいことと受け止めたい。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 07:17:21
バブル崩壊でこれからは本物だけが残る、とか言ってもさ
実際普通の人からすりゃ貼り付けられた金額とか名前とか
何々賞取りましたとかで判断するじゃん
綺麗な絵みたきゃ沖縄旅行でもして綺麗な海見てた方が早いって
所有欲をかき立てるとか?
なんで?絵なんて大層な作家が描いたとこで結局は猿の落書きですよ
価値があるのは作家が描いてる時と見る人が何を感じるかだけでしょ
そんなの死ぬ前に一辺見ればいいだけじゃん
なんだか僕眠くなってきたよパトラッシュ

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 07:38:12
死ねよ。

759 :757:2009/02/03(火) 08:12:35
ロッカクアヤコの絵をさらっと見てきた

これ切り抜いた方が良いんじゃないの?
無駄なとこ多すぎる感が
てかぶっちゃけ顔と髪型しか描く気ないだろw

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 14:29:04
>>756
このヒト冷静っぽく書いてるけど
アーカイブ読むと思っきしバブルに踊ってるね。


761 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 17:48:39
>>757
価値があるのは作家が描いてる時と見る人が何を感じるかだけでしょ

確かに。こういった点で、パーフォーマンスアートにこれから期待する。
NYのMOMAとか、こういった芸術をどう収集かつ保存するか真剣に
取り組んでいる。
私的には、TINO SEGHAL などに代表される、全く物体
や文書を伴うことの無い、体験アートに惹かれる。
工作が得意で概念が苦手な日本人だが、これをやっていける若者がこれから有望。
例えばあのChimPom。あのピカッとか。誰か買ってあげて。

762 :わたしはダリ?名無しさん?::2009/02/03(火) 19:36:13
ぼくチンポム5点持ってるよ。
フジさんから君も買いなよ。
いい作家だよ。みんなで応援しようよ。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 19:50:54
>>761 >>762

うわぁ・・・・

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 20:12:41
>762
あのネズミとか持ってるの?

私は、あのグループが電気も止められたとかいう窮乏生活をしている
と聞いたとき、少しでも足しになればと、
思わずビデオを二点購入してしまいました。まあ限定版じゃないので
価値上がらないだろうけど。

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 20:13:40
両方ボケのコントですか?

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 20:18:00
ところでロッカクアヤコは高校時代槍投げの選手だったらしい。
洞窟で絵を描く原始人を思い起こされる。

ロッカク風の女の子のでっかい顔が一面にプリントされたTシャツ
とかパリ(田舎だけど)で今年流行しそう。結局大量マスマーケットに結び付けて儲けるのは
洋服屋か。。。

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 21:07:03
でも現代社会自体商業主義なんだし画家が商業主義に走っても仕方ない気もする
みんながみんな趣味程度にやった方が変な虚栄心生まれなくて良いんでは

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 21:44:33
その究極進化がオタクだな

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 22:01:15
イラレで描いたっぽく言われようが、
わたしゃ松浦さんの絵が好きですよ。

・・・変ですか?

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 02:04:14
好きかどうかじゃなくそこから何が始まるかだと思うんだけど
実社会で影響がどのように出るか
としたら結局今の世の中じゃ(と言っても日本しか知らんけど)経済効果くらいしか望めないでしょ


771 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 18:56:06
村上のアレはスーパーサイヤ人だよな?


772 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 19:33:59
>>771
むしろジョジョに近いな。
嫌いなやつはとことん嫌いだけど、
好きな奴は好きだっていう。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 23:13:27
ところであの白いのは武器なのか?
確かにあんなので攻撃されたらどんな強敵でも戦闘意欲失せるな

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 01:31:49
ロッカクアヤコちゃんを美術界のアイドルとして育てよう!
とってもかわいい。
槍投げやってたってほんとかいな?
昨年のアートフェア東京でライブペイント見たけど、
とてつもないモテモテぶりだったぞ。
相場が下がったなら買い支えるのだ。
731さんがんばれ。
段ボールを素材にするのは有力作家になる、布石だと言って、
最高評価を与えるのだ。
篠原有司男、日比野克彦、会田誠に続け。


775 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 01:47:16
>>774
それって逆に潰しにかかってるようなもんじゃないの?
絵の価値ってその作家の今後の期待とかも含めてなんだから
若手のうち不運に揉まれて何度も挫折した方が良いと思うけどな


776 ::わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 03:21:43
ロッカクアヤコちゃん、堀北真希そっくりだが揉まれちゃったら
セクハラですね。

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 16:40:04
>>774
皮肉を言ってるようにしか見えないのは気のせいか?

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 19:25:10
そのうち名誉毀損で捕まるぞアフォどもが...

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 20:16:10
悪意の書き込み 名誉棄損容疑で刑事責任

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090205-00000004-yom-soci

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 20:59:23
名誉毀損て刑事裁判なの?

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 21:40:09
>>780
中学生ですか?

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 23:09:17
>>781
いや普通に疑問だったんだけろ
十数人がかりで人殺しって書き込み続けるのと村上の作品はスーパーゴテンクスだって書くのは全く違う気が

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 23:19:35
>>776
ttp://www.bonnycolart.co.jp/artist/photos/rokkakuayako-1.jpg
ttp://cinematoday.jp/res/A0/00/13/A0001338-00.jpg
ヘアスタイルは似てるな

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/06(金) 04:10:37
雅子様だな

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/06(金) 05:56:57
そういや何年か前にヤフオクに出品されてたな
ずっと1000円のままだったような…

パフォーマンス抜きだと売れんのか、なんか本末転倒な気が

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/06(金) 11:46:20
>>785
ああああああアホすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いくらなんでも1000円で売れないことなんてあるわけない。
それは偽物か最低落札価格が設けられていたか、
最後の最後で高騰したかのどれか。

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/06(金) 18:43:36
暴落するって言うけどよくよく考えてみると変な話だよね
元々同じ絵なのに100万になったり1000円になったり
付いた金額は絵自体よりも作家本人の価格みたいな
同じ人間でも秀作駄作あるはずなのに

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 00:32:52
素人は日曜美術館でも見てろ

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 09:04:13
玄人がいらした

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 14:32:32
>>120 ずっと気になってたんだけど現代美術にそんな基準値あんのか 日本画やら洋画の号単位の話を混同してるだけなのか

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 15:22:31
>>787
もっと、よくよく考えてみ。

>>790
ものを知らないにもホドがあろうってw。

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 15:41:32
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ



793 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 15:47:06
ごめんまじでわかんねー 答え教えて

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 16:11:10
             「 ̄ `ヽ、   ______
             L -‐ '´  ̄ `ヽ- 、   〉
          /           ヽ\ /
        //  /  /      ヽヽ ヽ〈
        ヽ、レ! {  ム-t ハ li 、 i i  }ト、
         ハN | lヽ八l ヽjハVヽ、i j/ l !
         /ハ. l ヽk== , r= 、ノルl lL」
        ヽN、ハ l   ┌‐┐   ゙l ノl l
           ヽトjヽ、 ヽ_ノ   ノ//レ′
    r777777777tノ` ー r ´フ/′
   j´ニゝ        l|ヽ  _/`\
   〈 ‐ 知ってるが lト、 /   〃ゝ、
   〈、ネ..         .lF V=="/ イl.
   ト |お前の態度が とニヽ二/  l
   ヽ.|l         〈ー-   ! `ヽ.   l
      |l気に入らない lトニ、_ノ     ヾ、!
      |l__________l|   \    ソ


795 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/10(火) 14:47:09
        ____  ズルズルーーッ!!
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回丿     | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_


796 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 10:22:07
サイトウマコトさんのがこの前のロンドンサザですごい値段で落札されてる すごい

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 20:09:49
>>796
詳しく教えてください。

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 05:25:29
草間も3000万円超えてたね。この不景気にどうよ?

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 22:28:27
>>797
エスティメイトの倍以上の36万ドル 過去の落札も数えるほどしかないし 去年までの香港クリとかならありえたけど この時節柄でいきなりロンドンでこれってどういうことなんだろ 海外での認知度もあるみたいだけどこんなもんなですか?

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 03:26:08
絶望先生で明らかに村上な画家がひとコマ出ててウケたw


801 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 17:43:28
>>799
ドル?ロンドンなのに?

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 21:24:55
www

803 :おまいら馬鹿だろ?能無しさん? ::2009/02/16(月) 10:22:14
昌が怖くて怖くてオニガワラが怖くてなのねー(笑)

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 20:01:53
フィリップスww

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 21:05:38
エゲリスってEU加盟したのに未だにポンドなのか
加盟した意味あんの?

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 23:14:59
ちょーーーーーーーーーーーーーーーーーーーおそレス

>>145
ミヅマは東大でなく成城。

>>712
AJCつぶれたじゃん。

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 01:59:27
中国に支店オープンしたのって
ミヅマ、東京画廊、野田コンテンポラリーあたりだっけ・・・
長い目でやっていくんかな

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 08:40:04
>>805
EUの良いとこだけ取りして、通貨だけは絶対ユーロにしなかった。
そのツケで今は破産寸前。後悔しても遅すぎ。
ユーロトンネルにも最初は乗り気でなく、そのため、100パーセント民営の会社としてなら、と言うことでフランス側と
合意。結局恩恵を受けたのはイギリスだろう。
このタイミングでトンネルを塞いで鎖国とかしていただいても、誰も惜しむ者
は居まい。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 12:20:08
>>808
イギリスって地理的に日本に似てるよね
中国がずっと分立国家だったら日本も今のイギリスみたいになってたんだろか


810 ::2009/02/17(火) 20:14:15
誠実高価買入れいたします。


811 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/19(木) 23:32:27
ヤフオク絵画大暴落。今買えば良かった。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/20(金) 14:34:49
絵なんて一回見りゃ十分と思うんだが
資産価値とか抜きにしてそんなに自分の物にしたいと思うもんなの?
映画とか本や音楽だって一回目の感動は二回目以降は再現できないと思うんだが

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/20(金) 14:56:24
そんなの個人差だろ
自分と他人が同じじゃないと気になるのか?

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/20(金) 17:22:18
いや、よく海外で評価の高い若手アーティストって言われる方々が言ってる
「日本人は絵を買おうとしない」
ってのがちょっと引っ掛かるんだよね
おかしくない?
どこの国の一般家庭がそんな躍起になって絵を買おうとするのかと思ってさ
資産として買う文化がないことが問題とかご指摘なさるけど
そんなことしてたら変に評価だけが上がって名前だけが一人歩きするのは目に見えてるじゃん
株のインサイダー取引き的なことだってそのうち起きるだろ

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/20(金) 19:48:10
平民乙w

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/20(金) 23:18:27
逆。
資産として買わない文化がある。好きだから買う。
もちろん投資で買う人もいる。
とにかく絶対分母の大きさが違う。

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 12:06:37
海外で評価が高いですと言っていろいろと日本人批判交えながら結局は日本で活動してる人って多いよね


818 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 12:50:30
ホームパーティやるから、家具代わりに買うんだろう。
若手クラスは助かるわな。

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 20:22:07
>>818
一度欧州行ってみればどう?

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:13:25
行くのめんどくさいから説明してください><

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 22:58:45
文化の違いとか風習とかはあっても大抵そんなに変わらない気するんだよな
特に現代なんか
何県には美人が多いとか言っても実際に住んでる奴からすりゃそうでもないだろ

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 23:07:51
秋田に美人が多いのはガチ

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/22(日) 00:01:56
欧米コンプだったりオシャレさん気取りな日本人に
欧米では〜って言えば買おうとするさ
もしくはそれを狙ってのことかと
だから海外で評価の高いアーティストって肩書きで日本で個展をやるわけだ
普通に考えて文化的な違いで評価が違うのなら日本でやっても無駄だろうし

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/24(火) 19:24:50
>>817
G.J

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/24(火) 20:34:47
ハーフのモデルとかもな
結局日本籍なのかよ、と

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/24(火) 20:47:18
欧米コンプレックスかっこわる

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/01(日) 22:18:19
樋口佳絵展(西村画廊)
結構よかったよ。
まずまずの売れ行きかな?

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/03(火) 22:51:58
>>827
俺の趣味じゃなかったっす。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/03(火) 23:19:52
案内状だけでもウザイのに作品贈られても処分に困る、画家おやじチャラチャラきもい!調子乗るなら作品つくれ!

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/03(火) 23:28:35
↑誰のこと言ってるの?

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/04(水) 14:43:18
銀座だかで今個展やってるアーティスト気取りのキモオヤジ。プライドだけゎ超一流。中身と見た目ゎ上っ面だけの超庶民流w

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/04(水) 14:46:56
↑自分ゎババァにちやほや囲まれてる『アイドル的存在なんだ』とほざいてたw笑 50歳のアイドルらしい…

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/06(金) 05:44:14
東京画廊は?

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/06(金) 08:37:32
北京へGO

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/08(日) 13:18:25
>>831
誰のこと?


836 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/08(日) 13:24:16
http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatuhakenmura
トドムンド 浜松派遣村 3月29日


837 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/09(月) 00:29:50
村上隆の達磨は
高いの?

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/09(月) 01:19:20
NYの杉本博司展が売上がマズかったみたいだ・。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/09(月) 01:26:41
>>831
そんな奴別にめずらしくもない。
純情か?あんた。

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/09(月) 02:38:54
街角オブジェ消える、行革の思わぬ余波/相模原
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090309-00000000-kana-l14

相模原市内で一九九八年から続いてきた野外芸術展が二〇〇九年度は
実施されないことが決まり、街中に展示されていた作品二十二点が、八日
までにすべて撤去された。主催者で市が全額出資する財団法人は市の
外郭団体改革の方針を受けて事業の見直しを求められており、行政改革
の荒波が芸術活動にも押し寄せた形だ。

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/09(月) 03:41:19
>>840
実際、街角に彫刻オブジェなんかいらないよな。
清掃してなくてホコリ被ってたり蜘蛛の巣張ってたりして見た目汚いし。
なにより、狭い日本じゃ通行の邪魔。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/10(火) 12:46:01
奈良美智 逮捕

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/13(金) 17:35:50
東京アートクロス閉鎖?
あれだけ金かけてやってたのに、まったく方向性もみえないままあえなく閉鎖!?結局何がしたかったんだろ??
http://www.tokyoartcross.com/news/2009/03/post-166.php

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/13(金) 19:59:25
ミットモ “RI” はサンセイが画策した幼稚なマネロダに・・・サナンセイ脱税発覚www
ニッポン セコガロウ ノ キリフダ アメリカ ビジュツカン テンランカイ ヨテイ 平気カナ?

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/13(金) 20:10:13
ギャラリーカウンタックっていつ再開するの?



846 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/13(金) 21:36:09
少し前だがLOAPSも突然消えたな

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/14(土) 01:34:37
ほんとだ
登録したけど結局一度も使わないでおわった・・

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/14(土) 02:43:11
不況でも好調!ズー・アートフェアのVIPプレビュー
http://www.tokyoartcross.com/special/camera/vip.php


なんだか悲しいね

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/14(土) 20:48:32
>>843
アートクロスのニュースコーナーで
いつも芸術系ニュース見てたのにな。
今月に入って更新がないなと思ったら。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/14(土) 23:07:28
中身は海外サイトの引き写しだったけどね

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 00:11:53
海外のサイトのニュースとか皆チェックしてるんですか?


852 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 03:08:08
ザマーケトの落札結果見るとバブルを改めて実感するな
はまぐちさくらことかの若手が高値で落ちてた時期はほんの少しだったね

853 :852:2009/03/15(日) 03:16:19
まちがえた
>バブルを改めて実感するな
ただしくは
バブルがはじけたことを改めて実感するな

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 04:46:18
はまぐちさくらこは釣り上っぽいのが見え見えだったなあ

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 09:15:45
この守銭奴が

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 22:20:30
>>855 「晶」のことですか?

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 23:57:57

晶アート
http://www.sho-art.com/

店主 大川原有重
http://www.jomo-news.co.jp/rensai/watashi/kiji/432.htm


858 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 00:31:18
税金払わないのに自己宣伝ってどうなん?
東京、群馬、福島の税務署が捜査協力すればアウトだぜ。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 01:29:13
 骨董 美術 現金商売 脱税 民家購入


860 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 02:49:23
大瓦って評判悪いね

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 12:16:15
昌は会社でなく個人事業主?

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 12:48:27
>>849 でも海外のサイトを訳してるだけだったでしょ、内容も微妙に素人くさかったし、大企業ってのはこういうざっくりとした「なんか現代アートがバブってるみたいだからとりあえず会社つくっとくか」みたいな事業展開するのかね、それとももっと高度な裏があるとか

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 19:35:12
>>746 >>749 晶 HOST:EATcf-13p49.ppp15.odn.ne.jp
「個人を完全に特定する情報を伴い」
「予備知識のない第三者以外の業界内部事情に詳しい人の書き込み」

>>107 >>113 >>122 >>175 >>176 >>458 >>465 >>499 >>501 >>502 >>503
>>504 >>505 >>506 >>507 >>702 >>704 >>708 >>710 >>711 >>713




864 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 22:39:27
>>858 >>859

脱税って、そんな事書いていいの?普通に名誉毀損だと思うが、、
昌はいい加減警察に被害届け出すべきだな、こいつら捕まんなきゃわからないって。


865 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 22:43:22
2chの書き込みで人生を棒に振る馬鹿wwww



866 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 23:37:13
警察に届けた本人の身元も洗いざらい調査してもらった方がいい

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 00:28:32
もう飽きた
そのネタは他所でやってくれ

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 00:37:13
どういうやり方してんだろ〜関心あるなw

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 00:56:57
たとえば店が銀座で、家が高崎でも
住民票も店も福島にしておくとか…


870 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 05:28:51
まだこのネタやってんのかよ
だったらテメーが勝手に税務署に告発でも何でもすりゃーいいだろ
2chでやることじゃねーよなアフォかこいつ・・・


871 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 18:31:07
本題に戻りましょう。さて、先週のNYのクリスティーのコンテンポラリーだけど、
ショボイショボイ。出品作品の展示の規模は三分の一以下。小粒なものばかり。
閑散としてて、冷やかしで観てたら、カタログ差し上げましょうか?といかにも
若いバイト風のお兄さんが寄ってきた。
オークション総額結果は去年の三分の一だったとか。

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 18:45:52
インターネットのホームページに書き込んだ内容について名誉棄損罪に問われた会社員(37)の控訴審で、東京高裁は30日、無罪とした一審・東京地裁判決を破棄し、求刑通り罰金30万円の有罪判決を言い渡した。会社員は上告する方針。

 判決によると、会社員は02年10〜11月、自分が開設したホームページに、ラーメン店をフランチャイズ展開する都内の企業が、宗教団体と関係があるとする虚偽の内容を書き込んだ。

 一審判決は、記載内容については同罪に当たるとしながらも、マスコミや専門家がネットを使って情報を発信する場合と比べ、個人利用者が発する情報の信頼性は一般的に低いとして、それなりの調査をして書き込んでいれば、名誉棄損には当たらないとする新基準を示した。

 しかし、高裁判決は「ネットの個人利用者に限って、基準を緩和する考え方には賛同できない」として一審判断を覆した。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 23:40:40
>>748 >>752 >>872
「いよいよアートバブルも崩壊しますね!」とは関係ない
ラーメン店の話題を何度もコピペしないように



874 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 00:33:03
必死だな、、
ラーメンのコピペ、貼り付けてるのは大皮原。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 02:17:30
NYクリスティーのコンテンポラリー
オークション総額の結果が去年の1/3?


876 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 02:42:58
>>871
日本人作家のはどんなのがありました?

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 02:43:52
クリスティーってwww

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 05:48:02
>>876
皆無でした。
同時期に行われていたアーモリー・ショーでも村上隆等皆無。
マンガチックな作品は絶滅。

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 07:58:58
そうでもないYO

たしかに村上は見かけなかったが、、、
ペロタンでアホシマのドローイングを見かけたし、
どこだったか、奈良の作品もあったのでは、


880 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 08:18:26
絵画のコレクターって、もともと金持ちが多いので
あわてて売る必要がない。

このように値段が下がると、売らないで静かに次の機会を
待つ人が多い、で、オークションへの出品は当然ひかえる、
売り上げも当然落ちる、あたりまえのこと、

ギャーギャー騒ぐほどのことでもない、

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 08:33:15
バブル崩壊で塩漬けか。
コレクターじゃなくて投資家だ。
絵に愛情なんかこれっぽっちもないもんね。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 17:22:56
ヒロ・ヤマガタさんのディズ二ー絵を85万円位で(約10年前かな)購入したんですが
今現在どのくらいの価値があるのでしょうか



883 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 19:24:09
>>882
聞くスレが間違っています
http://aucfan.com/
あたりで検索してはいかがですか

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 23:33:52
>>881
塩漬けこそコレクターだと思うんだけど。

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/20(金) 14:41:18
SOS
緊急、「ヤフオク違反申告」のスレに来て下さい。

>>http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1160519144/l50


886 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/20(金) 19:38:02
>>882
今でしたら、数百部すられた版画ではなく
原画が買えるんじゃ?

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 17:29:09
近所の古本屋で「文化展望」
って雑誌があって美術系のせいかラップされて立ち読みできないまま
次に行った時には買われてしまってた。有名な雑誌ですか?
出版してる会社のサイトみても展示会とかもやってるみたいなんだけどピンとこない感じ。
おもしろい本やイベントやってるならさがしてみようかな、と。
しかし本屋でみかけないのです。


888 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 18:30:01
>>882
例えばこれ、25000円
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n74565780

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 20:31:29
まだそんな高値を保ってるんだな。
何の脈絡も根拠も理由付けも無い価格で宣伝周知しまくってそれだけでよく売ったよな。
まあ、世の中、振り込め詐欺とかに引っかかるようなアホは大量にいるからな。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 23:29:36
VOCA展見に行ったか?
一人だけすげえいい作家いたぞ。
でも教えてやらない。
俺が密かに買い占めるのだ。
将来が楽しみ。

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 04:24:00
宣伝おつかれさま…

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 04:35:07
どういたしまして☆

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 05:52:21
スレ違い。

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 12:10:48
VOCAに良い作家はいたけれど、買い占めることがほど出来るほど
安い作家かと言われると?

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 01:13:21
VOCA展、あなどっちゃいけない。
2001年VOCA奨励賞は石田徹也だ。
この時点で彼の作品をがんがん買っていたら、
いまごろ凄い金額だ。

小林孝亘なんか1996年奨励賞だ。
いかにVOCAで将来の人気実力作家を見出すか?
眼力が試されるのだ。

まったく駄目な作家も多いから、玉石混交だけど、
ここで作家の将来性を見抜けばリターンも大きいぞ。

会田誠は1999年、村上隆は2000年に出品してる。

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 01:37:53
もう一回確認したら、村上隆は1994年に既に出品してるな、
奈良美智は1997年、町田久美は2005年と2007年、
山口晃は2007年などなど、

まあ人気作家の登竜門だってことだ。

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 12:53:39
山口晃は典型な後追いだろ

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 15:45:13
VOCA展は出展される経緯から出てる作家には将来有望な奴も多いけど受賞者は大体つまんねーやつばっか、高階秀爾が審査委員長だぜ、クラシックの専門家にヒップホップの選考させてるようなもんだ

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 16:57:38
昨日の椿のブログ、参考になった。たまには良い事言うね。

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 17:27:49
自分の作家を外部に向けて持ち上げてるだけだと思う
団体展ぽくないかもしれないけれど、インテリアアートみたいなのが多いし

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 17:54:17
確かに、椿、アウトサイダーアートっぽい。
その割には、値段高すぎ。
いずれにせよ、椿から新しい表現流派が発生するとは考えられない。

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 18:35:28
ときどき首をひねりたくなるような作家の展示やってるのがね‥>唾
オーナーの好みがきわめて趣味的。でもそういう画廊には根強いファンがついてる。
その手の画廊では成山のが上手かな?ちょっとゆるいね唾は。オーナーが人情家なのかもね。

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 22:34:27
このスレって、
すんげえ局地的な話題してるよなw

多分2,3人で回ってるんだろうが、椿とか晶とか意味不明すぎて大方の人間が理解する余地がない。
名誉棄損候補スレって匂いはするけどね



904 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/25(水) 01:07:59
VOCAVOCAVOCAVOCAVICAVOCAVOCAVOCA
VOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCA
VOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCA
VOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCA
VOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCAVOCA

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/25(水) 01:32:38
晶って何?
椿はわかる。

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/25(水) 08:46:55
俺も晶は良しらないけど、椿は知っていてブログもたまに覗く

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/26(木) 23:45:41
奈良さんNY地下鉄で落書で逮捕されたって、
やっぱネガティブな事件?
NYってまだそんなにピリピリしてるのかと
ちょっと滅入るね。

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 00:35:48
やっと飽く金解除された

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 12:20:27
アートフェアですね

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/03(金) 15:52:13
アートフェア審査落ち画廊って
相当低レベルなんですか?

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/03(金) 16:20:33
>>910
アートフェアによる。
例えば、今東京でやってる大抵のフェアは国際的に見て評価は無し。
逆に出ることによって、画廊のイメージが悪くなるという類のもの
もあるので要注意。

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/03(金) 17:43:25
銀座で成金画廊ってどこ?

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/03(金) 19:05:54
>今東京でやってる大抵のフェアは国際的に見て評価は無し。
ってことは、評価がつくようなフェアはどれですか?今週末のは大規模ですよね?

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/03(金) 19:21:35
国際的、なぁ…

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 00:34:24
国際的って「ためなが」とか?

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 09:55:00
フェアの話でしょ

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 10:17:27
>>911
審査に落ちたギャラリーの言い訳は醜いよ

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 01:25:40
審査なんてあるの?

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 03:30:32
おっと、椿、ブログに101の選考に落ちた、と暴露してますわ。


920 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 03:51:59
ここまで言い訳しないと、好感がもてるし
気持ちがいい、

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 04:48:46
>>913 評価がつくようなフェアはどれですか?
ミ○マとかなんかが必死になって出ようと何度も選考に落ちているような、海外でやってる
フェア。
ちなみに私のところも何度も選考落ちてます。
でも最近は不況のせいか、海外二流のフェアからは勧誘のメールや電話が来る。
返ってやる気が無くなるわ。


922 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 08:51:16
101ってどんな感じ?
メディア露出を見る限り、限りなく自分スキーな人々で運営されてる印象
なんだけど。

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 03:00:51
山本現代さんの小谷作品が2000万円ついていたけど彼って国際的な活躍なしでなんであんな価格になるんだろう。ひと昔前の日本画みたいだ。

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 05:36:24
山本現代のオーナーってだーれだ?

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 14:41:53
すくなくとも時代が変ったのは事実だよな
アメリカ金融バブル崩壊前の美術雑誌をBookOffで見つけたから買ってみたけど
内容が凄いw

完売作家33人!!wとかいう表題で
若手、中堅を中心にのっていたけど、今見ると恥ずかしいようなことを浮かれてやってたんだな
美術品は値段を下げられないから、バブルにのって浮かれていて、
金融危機でハシゴはずされちゃったような物だな

世の中使い捨て作家がごろごろしてるよ



926 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 15:30:50
でもバブルでがーんと売れた若手は完売してたよ。
これからの人は乗り遅れた感はあるだろうけど

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 17:38:33
少年老いやすく学成り難し。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 18:11:28
>>926
例えば誰だよ
伏字で良いから

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 20:47:37
>>921
あんたの画廊じゃー選考にもれてもしかたないよ、
あんた程度じゃーねw

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 22:48:04
白金のバブリーコンプレックスの行方はいかに・・・

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 00:00:38
白金いったけどさあ、はなから一般客は相手にしていない立地だな
関係者だけ相手にしていればそれでいい的な雰囲気
作家にとってはプラスにはならんだろうな。。画廊にとってもマイナスしかないような。。。
なんか閑静な住宅地という感じでもなかったしなw

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 08:31:02
俺が個展やると親戚のオバちゃんにいつも言われる事言われそうだよ
「もっといい場所でやりなさい、高島屋とか、人がくるところね」

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 10:53:29
100人の見物客が来るより
1人の買ってくれる客が来てくれるほうが有りがたい。

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 11:00:47
数が来ないと1人の買ってくれる客が来ないのでは?
少ない見物人だけなら最悪

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 13:32:02
タロウナスやツァイトあたりはどうなの?

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 18:30:59
やばいでしょ...清澄白河もzenshiがハイ消えたw崩壊直後に京都に店舗だしたT
とK。やばいだろね

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 20:18:30
>>933-934
そもそも芸術は買う買わないで進歩してきたものじゃないからな

根底にあるものは多くの人に見てもらう、買うだのなんだのはその後についてくるもの。
一部の愛好家だけに愛され特殊化していった作品に未来はないよ
多くの人に広く深く認知される作品が、結局は強く残る。
画廊にしろ作家にしろ100人の見物客が来たらもう大成功以外の何物でもない。

アメリカはそういう空気があって、アメリカの人気作家Tim Hawkinsonの個展なんかは1日で数千人とか来たりする
もちろんほとんどが見物客だが、子供から大人まで、アートを楽しめるからこそ人が来る。
それが本来あるべき姿で、俺が求めてるものなんだよね。

残念ながら日本でそこまで人を動員できるのは、「印象派展w」や「ダリw展」「阿修羅展」とかの死んだ芸術しかない
それも何ヶ月も前から金かけてTVや雑誌で大広告戦線をあってのもの。

生きた芸術で、そこまで人を動員することができたら本当にうれしいんだけどな。

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 20:20:16
>>935
タロナス、マジカルあたりは六本木の芋洗い坂の白い建物にまとまってあった時は
毎週のように行っていたけど、移転してからはどこにあるんだ?って感じだな

結局、人を相手にしているわけだから、人が行き易い場所に作らなければ客はつかない。
しかも、発表場所というのは無意識的にも作家の心理に反映されるからな
モチベーションにもつながってくる。

最近、銀座、六本木でも建物の立替でギャラリーが移転してるがオーナーの意識の差が死活問題につながってる

俺の知り合いの画廊は、移転する前はいい感じで人の流れがあって客が来てたんだよね
オーナーは人がくるのを画廊の力と過信していて、移転先を画廊街からはずれた新しいビルに決めたんだよ
それが大失敗で、客が6割以上減、結局、立地で客が来てただけだったわけだ。
場所選びによっては企画だろうが貸しだろうがお先真っ暗だよ。
長期的に見て作家も逃げていく事につながる。

同じ時期に移転した画廊オーナーは身の程をわきまえてて、古臭いかんじのビルだが画廊街にしっかり移転。
人の流れが良くなり、今まで以上に客は来てるって話だ。

結論として、少なくとも7割は人の流れ、残りの3割は画廊の客、こう考えて失敗はない。

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 21:06:04
銀座はまだ人入るの?

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 21:24:04
>>937
ちがうよ
そもそも絵なんて、世の東西を問わず
ごく一部の金持ち、貴族に支えられてきた
現在はその裾野が多少広がっただけ。

見物人なんて、どうでもいい、


941 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 22:13:13
>>940
その考えはラッセンとか売ってる画廊さんとまったく同じですねw
売れればいい、売れなければ価値を見出せない

画廊は社会的地位において、文化の一端を担うものとして存在している以上
一般への啓蒙は義務ともいえる。というより、その努力が画廊と作家が生き残るための手段。

そういう一般層を軽視しない画廊はしっかりと作家のファン層を広げて、作家を育てている。

絵を売るだけの画廊は近年、カビのように増えたが、この経済危機で>>940のような考えの画廊は生き残れない。

日本の金融バブルと言われた当時の美術雑誌を読んでみなよ
そういう画廊であふれてるから、その中で、今も残ってる画廊は何個あるかね?




942 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 23:16:12
一般への啓蒙とか反吐が出るようなことを真面目に言うんだからこの世界は面白い。

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 23:31:50
>>941
>一般への啓蒙・・・・
とか言ってるから、ラッセンとか次元の低い”絵画もどき”が
カビのように増殖してくる。

一般人が作家を育てる、、、なんて笑止、笑止!

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 01:16:49
ラッセンって言われた事がそうとう悔しかったんだなw

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 09:47:47
以前、日曜日にバス1台借り切って20カ所くらいの現代ギャラリーめぐりってのやってたな。
ああいうの毎月やってくれよ。
移動が大変で面倒なんだよ。
電車だと時間かかる。
クルマでもいちいち駐車する場所探したりで結局、大変だよ。

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 10:30:36
結構バスの待ち時間が長いんだよな

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 13:02:47
>>945
どこの素人観光だそれ?
大抵の画廊は日曜休業ですけど

そのデメリットを解決するためにできたのがアートフェア
まあ、アートフェアじゃあ表面しかめれないからつまらんけど

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 19:14:52
ギャラリーに足を運ぶのが面倒な人は見なくていいよ
そんな奴は作品買うわけもないし

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 19:22:56
ラッセン↑www

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 01:18:10
最近つぶれたギャラリーってある?

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 03:13:51
>>947
まぁ外野は黙ってなよ。
そういうイベントがフェイバリット界隈であったんだよ。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 10:41:14
>>947
黙らなくってもいいよ、おおいに言うべし、
ところで”フェイバリット界隈”て何?

そのくらいのことを知らないで、、、黙ってなよ、とは言わないで


953 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 16:38:36
自分の中では、女性美が神が創った最高のアートだと思っている。
そして、地球の大自然も大きなアートでありえるのかも。
ゆえに、崩壊しているのは、人間の作った造形世界だけである。


954 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 17:30:37
     / \  /\ キリッ
.   / (ー)  (ー)\   自分の中では、女性美が神が創った最高のアートだと思っている。
  /   ⌒(__人__)⌒ \ そして、地球の大自然も大きなアートでありえるのかも。
  |      |r┬-|    | ゆえに、崩壊しているのは、人間の作った造形世界だけである。
   \     `ー'´   /
  ノ            \

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 18:46:00
>>953
そんな考えはブランクーシの時代にすでに過去のものになってるよ、北京原人>>953
お前みたいな考えの奴が日展の彫刻みたいに裸の女ばっか並べて喜んでるんだろ
にしても街中にある意味不明な裸婦像をなんとかしてほしい
あんなものに税金使って何百万、ときには何千万も浪費してたなんてアホとしか言いようがない
まあ、世の中にあるパブリックアートの99パーはゴミだからな

若手彫刻家の俺はこう考えてるわけよ

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 19:05:09
けど奈良や村上の作品を税金使ってコレクションしないで欲しいな。

物故になればまだ許せるが

同じ値段で知名度はないけど質の高い作品を集めて欲しい。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 19:16:12
>>956
ダミアン・ハーストの作品はどうだ?
あのドクロにダイヤモンドを貼り付けた作品がオークションで250億(3分の一が作家の権利、3分の2が購入者の権利)
史上最高額での落札となったが。。金融危機で今の評価額は100億でも売れないだろうというもの
経費に30億円かかってるからな。

やはりダミアンハーストもバブリー作家である事を自ら照明したようなものだな
あんだけ作品売りまくってるのに、自らのフランシスベーコンなどの投資をかねた絵画購入で
金融危機のとばっちりを受けて、かなりの損失をこうむったそうな

いまはあれだけ敬遠していたギャラリーと組んで細々やってるようだが

俺はダミアンの作風は好きだし、かなりリスペクトしてるんだが
そういう金関連の話を知ると、魅力が半減になる。
作家としては賢いとはいえないよ。

絶頂期に「作品は売らない!!」宣言して、人智を超えるような作品を作れば神になれたんだが
いまや、金に踊らされたアホにしか見えない

日本にも似たような奴がいるが、そいつは作品も糞だから比べ物にならんけどな


958 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 20:10:09
彫刻家なんて99.99%食えない職業よくやってるな
ある意味尊敬する
よくて模型屋兼業でほそぼそやってくぐらいだろ

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 21:37:10
一昔前の彫刻家は結構食えてたんだがな
企業が1人は専属彫刻家がいて
敷地内に作品を作らせたり、ロビーのデザインをさせたりと大忙し
100マンで受けた仕事を、良い作品を作るには予算が足りないとかなんくせつけて1000マンの仕事にしたりな
そういう時代が日本にもあったんだな

今考えると、SFの世界のようだが

彫刻家はライバルが少ないという利点があるからクオリティの高い作品をコンスタントに作り続けていけば
チャンスが巡ってくる可能性が高いのが救いだよ、
といっても日展の裸婦や公募団体系ののデザイン彫刻では話にならんがな。

俺から言わせてもらえば、ライバルが腐るほどいる絵画で勝負しようっていう奴らのほうが無謀に思えるがな

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 01:24:23
>>957
どこのオークション会社で売られたんだ?
250億つうのは、ダミアンのほかの競売と勘違いしてないか?

>ドクロにダイヤモンドを貼り付けた作品は
どこのオークション会社で売られたんだ?


961 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 02:37:25
250億つうのは
ロンドン、サザビーズ社でダミアン・ハーストの過去の作品郡を
2008年にリメイクし、集めた作品を競売したあの時のことを言ってるのでは
あるまいか、トータル金額が250億ほどだったように聞いてるが、

>>957(3分の一が作家の権利、3分の2が購入者の権利)
なんの権利だ

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 11:15:21
>>957(3分の一が作家の権利、3分の2が購入者の権利)
なんの権利だ

あいつは常に、作品を新しい手法で販売することでも関係者を驚かせる
まあこれは株とおなじとかんがえれば分かると思う。

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 17:01:54
オークションで価格が上がったときの取り分か
値下がりしても損はしないんだから作家がコールオプションをただで貰ってるようなもんだな

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/11(土) 00:25:28
ドクロにダイヤモンドを貼り付けた作品は
どこのオークション会社で売られたんだ?


965 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/11(土) 00:35:43
ヤフオクだろ
俺も1円のときに入札しといた

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/11(土) 06:15:24
ハーストはドクロ売ってないはず。
少なくてもニュースにはなってない。

>>961
あれ作るときにファンドか何かに金を出せたんじゃなかったっけ?
ドクロを売ったときにはその出資割合に応じて金を貰うんだろう。


967 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/11(土) 07:21:06
そう、たしか100億で売られたとかの噂が流れた。

>>957 ←こう言う話は、あほな画商がまことしやかに
狭い画廊で株に絡めて自慢そうに話してるが、悲しくなる。


968 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/11(土) 17:43:16
今月のBTで似たようなこといってるオッちゃんがいたけどw

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 10:05:09
最高値ってクリムトの150億じゃねーのか?

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 11:27:16
そんなの、ぐぐったらすぐ解るのでは

http://aokiuva.web.infoseek.co.jp/wpainting.html


971 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 11:52:18
おっぱいバレーに期待している。

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 11:57:56
フェイバリットは無料のギャラリー情報紙。昔G9とか言われたあたりに置いてある。>952
2ヶ月分の展示スケジュールが、A4の3つ折りぐらいの紙に印刷してある。
最近は置いてないのかな。ギャラリー回ってたら絶対見てるはずなんだけど。

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 16:18:51
Favouriteは便利、だけどギャラリー巡りの時間とお金と体力を
節約してくれるわけではない。。探す手間は大いに省いてくれるけど。

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 08:21:45
そんなフリペーパーに頼ってるようじゃダメだな
アートは目と耳でそして鼻で感じるものよ
ある意味体力勝負

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 13:10:45
>>974
フリペっていうか、単なるスケジュールだよ。何やってるかとりあえずわかるだけ。

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 13:53:19
ポケットに畳んで入るし、
よけいな情報(インタビューとか)皆無だし
行った先であったら必ず持って帰る。

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/16(木) 20:15:57
つ○きのブログ、北京のアートフェアでのブースの写真載せてるけど、
これでは本当にヤバイと思う。人が閑散なのはともかく、
デスクの上がまるで雑貨屋のレジ場みたい。センスが人目で見てとれます。

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 04:00:32
その画廊って作家の取り分が30%で昔から有名なところだよね。ケチでも有名。

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 04:37:28
唾が獎めていた、水志摩鉄夫と鮒山数尾。
タンスのこやしにもなりゃしない。
学習代には高すぎた。
スレ違いだったらゴメン!

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 11:58:36
>>977
資料をいっぱい置いておくのも、いいじゃーない
こういう画廊が入りやすい、出来ないやつの、ひがみだよ。W

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 13:48:40
ついにカキコ?

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 15:55:48
なんか、このスレも崩壊しそうな勢いだな。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 22:20:16
次スレ立てるの?

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 22:38:10
画廊主はブログなんてしないほうがいいのに・・・


985 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 00:55:27
しかしタイムリーに、現地の話が聞けるのは楽しい、
椿さん、楽しんでます。

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 01:15:17
ヲチ対象としては最高です。

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 01:48:00
水志摩鉄とか懐かしいね。唾の作家は素人でも分かる画風が特徴。だから美術館など専門筋には全く評価されずお客も素朴系が多いのだ。インテリア絵画だよ。いいんじゃないの?

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 02:50:27
>専門筋には全く評価されず、、、インテリア絵画、、、
同じ言い方を繰り返すな、このボケ

おまえの言い方、もう秋田


989 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 02:59:04
こんど上野の森で高橋コレクション並べるね、
なんか慌てて買い集めたコレクションって気がする、
鑑識眼がろくに無く、誰かにそそのかされたのかね?

この中のどれくらい時代の潮流に対抗できるか
よーく観て来るよ。

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 08:35:33
今コレクションされてるようなものはもう時代遅れよ
これからは俺の時代
まあ、俺の作品はそんな小物にコレクションされるような手抜きではないからな
おれの作品買えるようなやつは、世界でもそういるものじゃない。

おれは作品の購入者を審査するから。>>989が買いたいと言って来ても即断る。
これからは作家が購入者を評価する時代よ。俺の作品はそこまで価値がある。


991 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 10:51:12
アートソムリエのスレッド、119以降参照。鷹箸コレクション。

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 11:07:31
>>990
 じゃあ名前を教えてよ?
 

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 15:28:59
鷹箸コレクションは上野での開催だが、今月末に日比谷にコレクション展示室をオープンさせるようだ。さすが大コレクター。

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 16:02:15
>>990は他スレで舞い上がってたナイキのCM野郎だよ

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 17:24:27
>>990
 まぁ、大物が2ちゃんで書き込みしてるとはおもわないがwww


996 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 18:25:07
まだ需要ありそうなんで立てました

いよいよアートバブルも崩壊しますね!2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1240046638/l50


997 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 18:29:54
>>996


998 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 20:07:44
うはwこのスレの伸び具合は以上www

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 21:04:36
崩壊するぞ。


1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 21:07:53
崩壊一歩手前

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

219 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)