5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■QA■質問・疑問■初心者■6

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 16:42:59
スレ立てるまでも無いちょっとした質問、画像などお探しの人は
知りたい理由を明記してこちらでどうぞ。

過去ログ
■QA■質問・疑問■初心者■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1116254319/
■QA■質問・疑問■初心者■2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1135232958/
■QA■質問・疑問■初心者■3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1147296652/
■QA■質問・疑問■初心者■4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1165158539/
■QA■質問・疑問■初心者■5
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1188650358/

アップローダリンク集
http://www1.chironoworks.com/love_storm/link/


2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 16:54:46
 
美術鑑賞板での2ゲットを記念して、
私の好きなビデオを紹介しちゃいま〜す!
 
スカトロビデオをよく見るんだけど、私の好みはね、
一本糞、自然排便、いちじく浣腸などの軟便、大量浣腸の噴射モノなど。
塗糞、食糞とかも好きかな。
あとはね、噴射モノが好き。
特にお気に入りは、GIGAのバドガールのやつ。
2リットルくらい浣腸して
四つん這いで2メートルくらい一気に噴射。
それはもう、すんごいんだから!
 

3 :Renee ◆K48SKv4wnA :2008/10/08(水) 18:54:10 ?PLT(18051)
>>1-2
ご苦労様でつ

4 :Renee ◆K48SKv4wnA :2008/10/08(水) 19:02:47 ?PLT(18051)
>>2
早速のスレチ
身体・健康@2ch掲示板へ逝ってくださいまし
http://gimpo.2ch.net/body/

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 19:35:44
コピペの相手をする人ってまだいるんだね

6 :探し人1:2008/10/14(火) 17:13:22
初めまして。
絵画の作者を探しています。
有名なのか無名なのかそれすらも解らないのですが、よろしくお願いします
http://imagepot.net/view/122397185436.png
小さい画像ですがよろしくお願い致します。

7 :探し人1:2008/10/14(火) 17:15:30
追記、
6です。何度もすみません。
お尋ねしたい画像は3枚です。
同じ作者なのでしょうか。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 20:55:01
美術館初心者です。
ガラスが填めてあるのと
剥き出しの絵がありますが、どうしてですか。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 18:13:08
美術館内で携帯電話の使用は一般的にOK? NG?
閑古鳥が鳴いている平日の県立美術館で、携帯の呼び出し音が鳴ったら館員が飛んできた。
電車みたいに混んでいないし、病院みたいに心臓病患者はいないし、飛行機みたいに精密機械があるワケじゃなく、図書館みたいに読書する人もいないし


10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 19:43:05
>>9
マナーを知らない人間はそういうところへ行くべきじゃないな

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 20:57:54
聞いてもレスが返って来ない、クソスレの消滅を心から願う。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 21:41:33
>>11
思い通りのレスがないから発狂するのはクソガキだと思う
死ねばいいのに

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 22:24:47
 
荒れかけたスレを落ち着けるために、
私の好きなビデオを紹介しちゃいま〜す!
 
スカトロビデオをよく見るんだけど、私の好みはね、
一本糞、自然排便、いちじく浣腸などの軟便、大量浣腸の噴射モノなど。
塗糞、食糞とかも好きかな。
あとはね、噴射モノが好き。
特にお気に入りは、GIGAのバドガールのやつ。
2リットルくらい浣腸して
四つん這いで2メートルくらい一気に噴射。
それはもう、すんごいんだから!
 

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 16:44:45
最近、美術に興味を持つようになったのですが、美術初心者(?)にオススメの画家を教えてください。
というより知らないと恥ずかしいような世界の画家をリストアップしてくださるとありがたいです。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 20:53:45
このスレは伸びないし、
もう辞めにしたら。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 21:59:59
>>14
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%81%AE%E7%94%BB%E5%AE%B6&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 03:21:15
ちょっとお尋ねします。

ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=68186
上記URLの電気スタンドは、様式としては、
アール・ヌーボー、アール・デコのいずれになるのでしょうか?
また、もし作者などが判るなら教えてくださると嬉しいです。

お手数ですがよろしくお願いします。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 04:14:15
>>17
アール・ヌーボー


19 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2008/10/19(日) 09:28:43
>>17
ttp://germanhistorydocs.ghi-dc.org/sub_image.cfm?image_id=1661

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 12:49:39
>>18>>19
ありがとうございました!
有名な方の作品だったんですね。

…八角形の電気ヤカンにちょっと惹かれる。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 23:18:43
>>19
可能です。
以上。
はい次の方。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 23:44:15
自殺した人で最後の絵が自画像で、
のっぺらぼうが画家の皮をとってる絵なんですが作者わかりませんか?
スーツ姿ののっぺらぼうが手にお面みたいな感じで顔(皮)を持ってる絵です

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 00:05:36
>>22
鴨居玲 「肖像」
http://www.tunic.co.jp/rei/rei-08.htm



24 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2008/10/23(木) 00:09:44
>>22
鴨居玲の『肖像』だと思います。
ttp://ameblo.jp/japan5374/entry-10059590018.html

25 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2008/10/23(木) 00:11:47
カブッチッタ。。。スマソ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 00:25:49
ありがとうございます!これです!
やっぱこえええ!
もっと黒っぽかったようなきがしましたが記憶違いでした

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 17:30:37
スタンランの猫のリトグラフはどこで買えますか?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 21:16:13
今日大琳派展見てきました。
ふと、思ったのですが、何であんなに劣化?、色が褪せているのでしょうか?
保存状態が悪かったのでしょうか?
それとも実は元からああいう感じだったのですか?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 15:50:03
ブロンズの置物に「E/A」という表示があったのですが、
どんな意味か知っている人いますか?

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 21:59:56
>>29
フランス語の「epreuve d'artiste」。
英語で言うと、「artist's proof」。
版画などで本来、作家自体が保管用に擦ったもの。
彫刻の場合は同じものがいくつかある場合。
でも、ごく普通に売り物として市場に出る。
普通に、例えば「25/150」と書いてあるものと価値としては変わらない。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 01:44:27
>>30
29です。完璧なご回答ありがとうございました。
こういう短い語句はgoogle検索は難しいので助かりました。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 15:49:30
ベラスケスの「宮廷の侍女たち」を元にピカソが作品を描いているのを知ったのですが、他にもこのような例はありますか?教えて下さい

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 18:20:17
>>32
フランシス・ベーコンもベラスケスのインノケンティウス10世の肖像画をモチーフに描いていますよ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b5/PopeInnocentX.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/5/56/Study_after_Velazquez%27s_Portrait_of_Pope_Innocent_X.jpg
変わり具合が面白いですw

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 18:42:33
>>33
ありがとうございます

すごいですね‥‥
オバケみたいな絵になってしまって‥‥

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 19:48:05
>>32
ピカソ「草上の昼食」
http://static.blogo.it/artsblog/Le_dejeuner_sur_l_herbe_Picasso.jpg
 
元の絵・・・マネ「草上の昼食」
http://faculty.evansville.edu/rl29/art105/img/manet_dejeuner.jpg

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 19:57:26
ピカソはいくつか描いてるよね。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 20:02:07
フェルメール「真珠の首飾りの少女」
http://t-jikkosan.img.jugem.jp/20080311_280484.jpg
 
森村泰昌(56歳)が自分がモデルになって撮った写真
http://image.blog.livedoor.jp/asanopiyo/imgs/b/9/b9fa95d0.jpg

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 21:58:51
>>35-37
ピカソ、面白いですね

写真で絵画を真似るとは!!凄い!!

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 22:57:12
銅版画とかは何枚くらい
刷るのでしょうか。
この前、浜口陽三の版画見て思ったのですが。
メゾチントでしたっけ。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 07:51:38
美術関係で面白くてオススメなDVDはありませんか?
オランダの光ってのを最近みました

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 08:26:21
単なるドキュメンタリー映像の「パリ・ルーヴル美術館の秘密」とか
絵画解説の「25名画の秘密」とか
ストーリー性重視でフィクションも満載の「モディリアーニ 真実の愛」とか「ムーランルージュ 赤い風車」(1954年)とか
全部tsutayaにあると思うよ。面白いかは別として僕は好きです

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 14:29:26
「モンパルナスの灯」も良いよ。
美術云々は超越し、映画その物としても有名な名画。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 21:46:53
常設展が空いている美術館を教えてください。
よろしくお願いします。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 21:56:31
>>43
常設展はどこでもたいていすいてると思うけど。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 22:08:34
>>44
あっ、そーなんですか。
先日はじめて美術館なるものに行ったばかりで。
川村記念だったんですが、なかなか絵画の鑑賞も面白いものだなと。
で、ゆっくり見たいと思いまして。
常設だとどこでも空いているんですか、知らなかった。
ありがとうございました。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 16:47:03
すみません。ピエゾグラフというのは印刷とは違うのでしょうか?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 00:06:47
ピエゾグラフでググったら一発目にこれが出るんだが、これじゃだめなの?調べた?
http://www.piezograph-lab.jp/world/what/index.html

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 02:34:01
『東村山市議謀殺疑惑』

 この問題を国民運動として盛り上げ、
 政治+司法+カルト宗教+マスコミの不正・癒着を正していきましょう。
 まずは知ってください。そして知らせてください。

【せと弘幸編】朝木明代元市議・不審死事件を訴える!
http://jp.youtube.com/watch?v=CAjjED3xJfY
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4130867

【桜井誠編】朝木明代元市議・不審死事件を訴える!
http://jp.youtube.com/watch?v=CuGBIk3arLs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4131036

「政治と宗教を考える」シンポジウム 創価学会の疑惑に沈黙するな
http://jp.youtube.com/watch?v=lCcgS8Vigqw
http://www.nicovideo.jp/search/%E6%9C%9D%E6%9C%A8%E7%9B%B4%E5%AD%90
 ・ダイジェスト版
 http://izukohe.jugem.jp/?eid=22(一覧)
 http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee194704.flv(※なぜか現在視聴不可)

東村山駅前街宣活動
http://jp.youtube.com/watch?v=x4Cl49UUeCs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4576652

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 08:45:17
「より」という人が描いた掛け軸のことを調べたいのですが、漢字が分かりません。
ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 10:21:03
>>41-42
近所のDVD屋にちょうどパリ・ルーヴル美術館の秘密が置いてありました
早速見てみようとおもいます
ありがとうございました。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 11:01:31
>>50
よりによってそれかwたんたんと準備風景を写してるだけなんで、美術館やルーブル自体に興味がある
人じゃないと退屈かもしれんよ。一度見てみて損はないと思うが


52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 23:37:41
今度、美術の鑑賞レポートを提出する課題が出ました。

ttp://www.kunaicho.go.jp/11/d11-03.html

場所はリンク先なんですが400字詰めの原稿用紙5枚書かなければいけません。
何書けばいいんですか?

ちなみに大学の選択科目のひとつなので美術の知識ありません。
「〜だと思いました。」の感想文的なノリで400×5枚も書ける自信がないです。

お願いします。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 08:54:14
知るかよカスゆとり
宿題ぐらい自分の力でやれクズ

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 17:54:06
「皇室からの美術品等の流出について」

これで2000字くらいガチだろw



55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 19:34:43
NHKの ヒミツのちからんど って番組のアートセットにある、
青空に傘をさした白い服の女性の絵を描いた作者わかりませんか?
ピンクの柱の横に置いてあるやつです。爽やかでもっとよく見たいと思いました。
公式サイトから見れるので、面倒かもしれませんがお願いします。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 21:52:02
>>55
クロード・モネ「日傘を差す女」
http://www.nga.gov/fcgi-bin/tinfo_f?object=61379


57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 22:13:08
>>55
もう答が出てしまったけど・・・・・。
>公式サイトから見れるので

じゃあ、せめてリンク貼れよ。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 09:15:19
ありがとうございます!
>>57
何となくNHKのリンク貼るのが怖かったんで… 申し訳ない。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 14:12:33
>>58
小心な奴だなw
いいってことよ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 11:11:39
質問です。
全く持って美術と呼べるかどうか解りませんが、「漢字をデザインした」絵を
なんと呼ぶのでしょうか?(ネットで購入できるようなトコロがあるでしょうか?)
特徴は、

・筆で書いているようでした(木のヘラのようなものかも)
・とにかくカラフルで、いろんな色のグラデーションが出ていました。
・一部に動物が(例えば鳥とか魚とか)デザインされていました。
・お台場の中華街の上の方でみたことがあります。

筆文字とはまた違う物で、いろいろ調べてみたのですが、それらしいものに
行き着きませんでした。ご存じの方、教えて下さい!よろしくお願いいたします。

61 :60:2008/11/17(月) 11:59:51
自己解決。調べまくって発見しました。「花文字」でした。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 22:31:01
美術雑誌の「アトリエ」って今でも発行されてるんですか?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 10:32:48
人が膝を抱えているような形の壺ってなんていう壺でしたっけ?

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 20:22:49
>>63
信楽の蹲(うずくまる) のこと?
でも、膝を抱えているようには見えないよな。

65 :Renee ◆K48SKv4wnA :2008/12/08(月) 22:51:23 ?PLT(18051)
>>62
アトリエ出版社のソレは休刊中だと記憶しております

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/10(水) 13:39:06
>>65
そうなんですか
ありがとうございます

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 14:00:11
少し先の話になりますが、東京富士と村内に一気に行きたいと思っています。
GWか夏休みに。平日を予定しています。
どちらの方が混雑度が低そうですか?
また両方あわせて所要時間を何時間くらいで見積もった方がいいですか?

よろしくお願いします。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 15:26:10
家の整理してたら油絵の達磨絵が出てきたんだ
で作者のこと調べようと思ったのだが読めない…
士見考?ご存知の方教えて頂けないでしょうか?
こんな漢字↓
http://imepita.jp/20081216/553100

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 20:33:31
>>68
「喜孝」と書いてある、と思う。
ぐぐってみたが、こんなのか?
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r48133779#enlargeimg

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 21:06:11
>>67
村内は平日はいつでもすいてると思う。
休日にしか行ったことないけど、いつも人がいない。
東京富士は混み具合も所要時間も、そのときの企画展次第。

所要時間は人にもよるので答えにくい。
十二分に余裕を見ていって、のんびり見てまわってもまだ時間が余るようだったら、
八王子夢美術館にも行ってみたらいいんじゃない。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/16(火) 21:12:22
>>69さん
ID違いますが>>68です。そんな感じの絵です。サイズは多分8号かな・・・
ありがとうございました。

飾るとこねぇよwwwww

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/19(金) 23:53:29
最近絵画に興味が出てきたんですが、如何せん広い世界なので右往左往してます
何かお勧めの入門書みたいなものはないでしょうか

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 11:24:01
>>70
ありがとうございました

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/20(土) 15:37:46
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader878772.jpg

家の押入れから出てきた40年近く前の絵で
父曰くピカソの絵らしいのですが、価値があるものなのか、わかりません
よろしくおねがいします


75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/21(日) 22:27:03
おめでとう!!
5000万はするな。
まぁ、版画か何かだろうけどなw

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 09:23:08
http://wktk.vip2ch.com/vipper3197.jpg
この絵の題名や作者の名を知りませんか?
ヘビみたいに裾をたらした天使の絵です。

Youtubeの、「世界で最も怖ろしい絵〜Slowly」という動画の4;55あたりの絵をキャプしました
http://jp.youtube.com/watch?v=VO-05_mH8_w&feature=related

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/22(月) 11:15:11
この画像の詳細について、どなたか教えてください。
ttp://kjm.kir.jp/pc/img/67428.jpg

78 :立売堀羊次郎:2008/12/22(月) 22:09:00
>>76

http://www.kmm.nl/object/KM%20103.316/Engelen-in-de-nacht?artist=William%20Degouve%20de%20Nuncques%20(1867%20-%201935)&characteristic=&characteristic_type=&van=0&tot=0&start=0&fromsearch=1

http://www.artmagick.com/pictures/artist.aspx?artist=william-degouve-de-nuncques
http://www.artmagick.com/pictures/picture.aspx?id=5019&name=the-angels-of-night


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/23(火) 02:10:24
>>78
ありがとう御座いました。おかげで作者も題名も分かりました

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/25(木) 19:22:36
http://imepita.jp/20081225/690350
この絵の作者と題名を教えて下さい
無知ですみません


81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 00:56:42
ルシアン・フロイドの絵が見たいのですが
日本で、できれば関東で、
フロイドの絵を所蔵している美術館はありますか?
ご存知の方がいたら教えてください。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 03:24:25
頭からフードを被ったローブ?姿の人たちが
みこしを担ぐように棺を担いでいる彫刻のタイトルはなんでしょうか?
海外の作品でかなり古いものだったような記憶があります。
ご存知の方がいたらどうか教えてください。

83 :82:2008/12/31(水) 05:29:39
自己解決しました。フィリップ・ポーの墓でした

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/31(水) 11:05:34
スプレーアートのスペースペインティングの絵のことについて質問なのですが、
日本ですスペースペイントの絵を発売しているお店ってありますでしょうか?
とても素敵だったので部屋に飾りたいと思ったので。


85 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/01/01(木) 13:30:04 ?PLT(18052)
>>84
http://www2.wbs.ne.jp/~kisag/
こゆヤシの所なら撃ってるカモです

86 :>>80:2009/01/02(金) 21:56:44
どなたか判るかたお願いします

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 01:25:40
>>85
Reneeタソ、1ポインヨ増えたでつね。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/03(土) 21:26:39
この字が何と書いてあるか教えてください
山岡鉄舟の書だそうです
http://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_090474.jpg

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/06(火) 11:07:52
ちらっとテレビで見た作品なのですが、アフリカ?の
ゴミ捨て場などで撮影した、そこで働く現地の女性と
子供を聖母子?のモチーフで写真撮影し(多分)
その作品に更にゴミをくっつけてコラージュみたいにした
作品は誰の作品か教えていただけませんか。
ちらっと見ただけなのに
すごいインパクトで忘れられません。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 02:18:39
そりはブラジルの作家でヴィック・ムニーズでおま。
3月1日までトーキョーワンダーサイト渋谷で展覧会ヤッてるYo。
http://www.tokyo-ws.org/archive/2008/12/post-1.shtml

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/07(水) 02:19:41
>>88
消えてるYo

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 02:02:40
祖父が描いた水彩画を貰ったのですが
どんな色の額が絵とマッチするかわかりません
サイズはサムホールだそうです
合う色の組み合わせを書いたサイトなどはありますか?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 02:05:38
どうせ額買うんだろ。
だったら額屋で相談しろ。
現物見るのが一番。
餅は餅屋と言うしな。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 02:20:34
備前焼の伊部手ってなんですか?どういったものを伊部手っていうのですか?


95 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 08:45:56
>>94
検索って知ってるか?

96 :88:2009/01/08(木) 17:54:27
すいません消えていました
何て書いているのか教えてほしいです
山岡鉄舟の書です
http://image.blog.livedoor.jp/crewel/imgs/7/8/789f08d5.jpg

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/08(木) 19:55:10
>>93
レスありがとうございます
額を売ってるお店で相談します

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/09(金) 01:34:15
犬の絵画でオススメありますか?
スヌーピー以外でお願いします

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 22:18:11
んじゃ、ドルーピー

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 22:29:36
明治のノリタケの絵皿で、金彩使ってないけど、
キッチンハイターしてもいい?
Hand paintedとある

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 03:57:27
去年、社員旅行で美術館に行ったとき見た日本画が忘れられないのですが、作者名を忘れてしまいました。
銀色の狐の絵で、題名はたしか『夏夕』だったかと思います。
ググっても何も出ません…。
わかる方がいれば教えてほしいです。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 04:23:04
どこの美術館?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 07:41:49
それが美術館の名前も忘れてしまって…。
大分県なのは間違いないのですが。
情報が少なすぎてすみません。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 15:59:58
質問です。
絵画のド素人ですが、以前、ウィーン派の展示会で、
ヴィルヘルム・リストの「<<聖エリザベート>>薔薇の奇跡」を観てとても感銘を受けました。
普段はヨーロッパのどこに行ったら見られるのでしょうか?
また、この人の他の作品とかありますか?
ググっても出てこないので質問させて頂きました。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 19:22:31
>>101
橋本関雪「夏夕」(足立美術館蔵)
http://www.adachi-museum.or.jp/ja/c_kansetsu.html

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 19:42:53
>>104
「<<聖エリザベート>>薔薇の奇跡」は個人蔵だったのが、2007年11月にオークションに出たようです。
また個人の手に渡ったとしたら、展覧会に貸し出されるまで見られませんね。

他の作品
http://www.kunstkopie.de/a/list-wilhelm.html

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 20:43:27
>>105
これです!
ありがとうございました!

108 :104:2009/01/12(月) 21:22:15
>>106
ありがとうございます。
個人所有なんですか・・・
また見るためには、莫大な金を稼いで買い取るしかないのですね。
悲しいな。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 03:34:08
絵のタイトルをお尋ねします。有名な絵です。


左に黒い服を着て帽子をかぶった男、右には少しお腹の大きい女がいる。
画面中央には鏡があり、画家が写っているらしい。
他に見えるのは、シャンデリアと犬。

中国語系の白黒印刷の本に出てきたので、日本語のタイトルがわかりません。
たぶん結婚か婚礼がタイトルに入ると思います。


110 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 03:37:22
↑と、途中で投稿してしまった。。。すいません。

分かるかたよろしくお願いします。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 18:22:23
自己解決報告いたします。
ヤン・ファン・エイクの『アルノルフィーニ夫妻の肖像』でした。

分かりにくい質問でお騒がせしましたm(_ _)m

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 00:23:06
かの有名なムンクの「叫び」という作品には
「この絵は狂人にしか描けない」と空の一箇所に薄く書かれているそうなのですが
原文(ノルウェー語?)ではどう記されているのでしょうか?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/17(土) 12:07:18
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

114 :89:2009/01/22(木) 16:42:00
>>90

お礼遅れまして申し訳ございません。
確かにこの人の作品です!ありがとうございました!
来週東京行くので早速行ってきます!

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 19:34:42
age

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/26(月) 23:19:36
「川にナイフが刺さって死んでる女の人が浮かんでる
すごくきれいで有名な絵」
ってどなたかご存知ですか?
知り合いに質問されたけどよく分かりませんでした。。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 01:26:43
J.E.ミレイのオフィーリアじゃないかと思うんだが、
あれは溺死だよなあ。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4GFRC_jaJP308JP308&sa=3&q=%E3%83%9F%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%A2

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 02:52:10
>>117
川にナイフが刺さって死んでる、って書いてるだろ !?
そんなんじゃねーよ
知ったかぶりすんな、ボケ!

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 03:25:28
オマエ、性格悪いって陰で言われてるだろ

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 03:29:26
でも金持ってるからもてるよ。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 16:24:31

深夜、4分後にレス。。。。

気持ち悪いやつだなぁ。。。。


122 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 19:26:56
「ナイフが刺さって死んでる」の部分が思い込みで、
「川に死んでる女の人が浮かんでるすごくきれいで有名な絵」だったりしてね・・・。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 20:46:23
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 23:44:33
>>122
多分そうだろうな。
>>118は思い込み激しそうw

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 01:45:52
>>117
確認したらオフィーリアで合ってました!
(ナイフ云々は勘違いだったそうです)

余計な混乱を招いてしまいすみませんでした。。
ありがとうございました!

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 07:45:29
以前に見た絵のことが気になっているのですが
どうしても作者の名前が思い出せません

ヨーロッパの絵画でそんなに時代は古くなかった(確か20世紀)はずです
赤紫色のドレスを着た女性の全体像を描いたものでタッチは結構ラフでした
背景は黒一色だったような
これ以外にもドレスの女性像を多く描いている作家さんでした

当時、ネットで検索したときには
それなりの数の画像が出てきたのでそんなにマイナーな作家さんではないと思います
うろ覚えの記憶で申し訳ないのですが
もしお分かりの方がみえたら教えてください

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/28(水) 23:34:10
>>125
で、>>118>>120は、あんたの書き込みなのか?

128 :125:2009/01/29(木) 02:08:24
>>127
ちがいます><
スレ汚しすみません。。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 03:10:01
了解ノシ

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 19:49:26
http://uproda11.2ch-library.com/src/11153654.jpg
私は遠近法とかよくわからないのですが
画像の男性と女性、どちらが背が高いと思われますか?


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 01:31:56
>>130
女のほうかな?

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 02:00:56
>>130
おまえ一度精神科に診察行った方がいいぞ、今なら間に合う、、、、かも。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 09:23:25
>>131
女の方が高く見えてしまいますよね。
股の時点では男の方が上に見えるんですが。
女の子は胴長短足なのでしょうか。
>>132
え?そんなにおかしい質問ですか?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 13:25:08
>>133
チン長は男の方の勝ちだろ

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 21:12:50
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:36:16
下の3つの画像の作者を探しております。
ネットで拾った物で、芸術家が書いた物かどうかもわからないのですが…。

お手数ですがよろしくお願いします。

http://gonzo.dip.jp/~gonzo/cgi-bin/uploader2/upload.cgi?mode=dl&file=2673
http://gonzo.dip.jp/~gonzo/cgi-bin/uploader2/upload.cgi?mode=dl&file=2674
http://gonzo.dip.jp/~gonzo/cgi-bin/uploader2/upload.cgi?mode=dl&file=2676
ダウンロードキーは全て1111です

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/31(土) 23:43:57

【 警 告 】

>>136 は決して触れないように!
超悪質なウィルスを踏まされます。
とんでもない奴だ!


【 警 告 】

>>136 は決して触れないように!
超悪質なウィルスを踏まされます。
とんでもない奴だ!


【 警 告 】

>>136 は決して触れないように!
超悪質なウィルスを踏まされます。
とんでもない奴だ!




138 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 22:25:30
>>137
悪戯ですか?
アドレスを確認してくれるスレにでも鑑定依頼すれば、
安全だと言う事は保障されるはず。

心配なのでこちらでも確認してみますが、
大丈夫だと思うのでよろしくお願いします。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 01:40:56
思い切って踏んでみた。
大丈夫だったけど、誰の作品かは分からなかった。
すまん。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 04:30:59

>>138, >>139

   Caution !     Double  Trip !

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 13:01:43
すいません。
家に絵を飾りたいんですが、なにかおすすめないですか?

一応、50億くらいなら出せます。

よろしくお願いします。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 15:45:43
>>141
いろいろ教えます、まず友達になりましょう。
よろしくお願いします。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/02(月) 18:17:43
>>141
通貨単位は「ジンバブエ・ドル」ですね。
昨年、12月中旬のレートで、50億ドルは9100円程度。
インフレが信じられないほどすごいので、
今では10円の価値もないでしょう。┐(-。ー;)┌

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 07:00:24
どうして、美術板には、作家単位のスレがあんまりないんでしょう?
代表的な作家の単独スレくらいならあってもよさそうなものですが。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 16:59:49
色々あるじゃん。
どんな作家の事を言ってるんだ?

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 01:23:15
このスレには粘着質な荒らしがいるな。
迷惑だから消えて欲しい

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/04(水) 01:25:17
はぁ?
何言っちゃってんの?
馬鹿なの?

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 21:35:14
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/05(木) 22:17:53
質問です。

美術関係の論文、
論文まではいかないでも寄稿みたいなものを
書きたい場合、
そういうのを評価もしくは、
掲載してくれる場所ってないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

150 :1234:2009/02/05(木) 22:43:49
失礼します。祖父の遺品で誰も興味がなく10年以上丸められていました。
虫食いが見られます。少し飾ろうと思いますが、誰の何の絵かわかると
うれしいです。印の漢字だけでも知りたい状態です。ご教授お願いします。
ttp://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up0012.jpg 全体図
ttp://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up0013.jpg 印(漢字)
ttp://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up0014.jpg 絵(釣り)
ttp://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up0015.jpg 絵(雑談)
ttp://deaimuryou.sakura.ne.jp/up/src/up0016.jpg 印(漢字)

151 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/02/05(木) 23:18:23
昭和の前半頃の南画だと思います。
0013の印章の上は輝■、下は東洲じゃありませんか。
落款が個性的な字でよく分かりませんが、下は学でしょうか(沢ではないでしょう)。
上は一瞬飯に見えましたが、そんなものを号に使う訳もなし。
輝■が名前で、東洲は別号でしょうか。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/06(金) 19:56:54
ありがとうございます。素人ですので説明の意味がわかるよう
南画、輝、東洲など調べてみたいと思います。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 17:06:18
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 18:12:41
株式会社フィネスという美術出版の会社から頻繁に電話がかかってきます。
タイの皇女が来日するので本を出版するから1ページ22万払えと。
いくら断って、一切電話するなと言ってもかかってきます。

勧誘されるのは85歳のうちのおばあちゃん…
本人が断っても執拗に電話をかけてきます。
あまり良い噂を聞く会社ではないですが、なんとかならないものでしょうか?
これまでも一切電話をかけてこないと約束させたのは4回程…疲れました…

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 20:16:57
>>154
警察に相談でいいんじゃない?
というか板違い。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/10(火) 04:02:46
1ページ22万って、名目は何?
あんたの家が会社でもやってて、その広告でも出せって事か?

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 02:27:02
この絵のタイトルを教えてください。
http://nagamochi.info/src/up25551.jpg

白黒のくっきりした絵で、(たぶん)女性が描かれているような気がします。

映画の作中で悪役の部屋に飾られていたもので、
その悪役が部屋で客に「ピカソは好きかね」と言うシーンがあるので
恐らくピカソの作品だと思うのですが、タイトルがわかりません。

テレビ画面をデジカメで撮影したものなので、画面の下のほうに
写り込んでいるのは映画の中の部屋のテーブルです。

画質はよくありませんが、どなたかよろしくお願いします。


158 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 04:42:16
ピカソです。別のスレでも質問しましたよね?
画像検索してみたけど出ないね。
女性を描いてます。
何人かいるピカソの妻がモデルかもしれない。
wikiで名前を調べて検索すれば当たるかも。
成功を祈る

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 14:12:16
質問です。

私は美術・芸術関連に無知な初心者です。
とある理由から「報われない努力」をテーマにした作品、もしくはこう言った印象を与えられる作品を探しています。
先述の通り私が無知な為か、そんな作品を見つける事が叶いません。

ですので、上記のテーマ適った作品(できれば絵画)を教えて下さい。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 14:14:27
>とある理由から


どうせ阿呆三流大学生のレポート試験絡みだろ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 14:23:18
理由ですが……。
「芸術に感化される学生の話」を書く為の資料として調べています。

三流()笑大学生のレポートより嫌悪感をそそる理由かもしれないけれど、お願いします。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 16:57:19

大学生にもなって感化されるような人間に興味なんか示さない方がいい

それより2ちゃんでのアホなやり取りをレポートした方がはるかに濃い内容になるはず、
もっとも君にそのまとめる能力があればだがな。(訊いてる事自体レベル低いし)



163 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 17:22:59
私は大学生じゃありませんし、レポート作成の為に質問をしている訳でもありません。
「芸術に感化される学生の話」っていうのは、書こうと思っている小説の話です。

「訊いた事」が低度な事と、文章を纏める能力が無い事に関係があるんですか?

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 18:06:24


ララピポの映画でも見てこい




165 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 21:08:59
>>159
> とある理由から「報われない努力」をテーマにした作品、もしくはこう言った印象を与えられる作品を探しています。

美術史や鑑賞法の本をお勧めする

いきなり画集なんか見たってそりゃ誰も分からんだろうし、
こっちだってそちらのイメージ通りの絵がどんなのかも分からん

それにしたってお手軽すぎるだろ
アニメやドラマの脚本ならともかく
今時は小説もそんなもんでいいのか?

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 21:29:59
ありがとうございます!
明日にでも見てみます。

大丈夫じゃないと思います。



説明が面倒なので詳しく書いていませんでしたが、小説のテーマはもう少し凝って考えてはいます。

先に書いた「芸術に感化される学生」というのは、作品全体のテーマとは別に「才能に恵まれた少女」と「才能にも、運にも見放された主人公」と言う対比を書き入れたいと思っていた事から生まれたワンシーンです。
元々「努力が報われない」と悲観していた主人公が、それでも芸術に走り努力しだす原因となる作品との出会いを書こうと思い立ったのですが、先に述べた通り無知無能の為満足いく作品を見つけられず今に至ってしまいました。


167 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 00:44:48
小説を書きたいなら、まず読点の使い方を覚えてからにしてくれ。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 02:52:02
読みにくかった?

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 10:53:44
読み難いんじゃなくて、文章になってない。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 11:42:42
報われない努力なら、新聞読めば腐るほどあるよ。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 11:48:23
美術限定ならゴッホとか。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 14:13:57
「絵画の楽しみ方ガイド」と言う本を買ってみました。

>>169
小学校の時に習った読点の使い方レベルなら理解しているつもりになっていたんだけど・・・・・・。
何処がおかしいのか教えてもらえませんか?

>>170
家は新聞を取ってないんです。

>>171
調べてみます。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 18:06:30
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 22:08:11
報われない何とか探している方へ。

北野武さんの「アキレスと亀」観ましたか?

悪いですが、あなたのしようとしている事は武さんがもうしてしまった事ではと‥。
小説と映画の違いはありますが、絵画をテーマに扱うのなら、映画のほうが伝わりやすいのは明らかで‥。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 22:17:46
見てません。
近日中にでも見てみます。

私がしようとしている事の中での絵画の存在は、あくまで補助的な物で全体のテーマとは異なっています。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 04:23:17

おまえ小説をなめている!

見果てぬ妄想捨てて、こんな時代だけど普通の職業に就け。
己を知り、仕事を選ばず、必死で求職すれば、普通の暮らしが出来る。



177 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 04:38:56
http://www.uploda.org/uporg2013032.jpg
この絵の作者を教えてください
ネットでたまたま見かけて気に入ったんですが探しても作者が分かりません

178 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2009/02/13(金) 09:49:49
>>177
ベクシンスキーは、もチョットだけメジャーになってもらわないと
この手の質問が無くならないでつ。。。

ttp://www.beksinski.pl/
Paintingsの中のgallery twoにあります。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 13:10:38
>>178
ありがとうございます 日本でも画集あるんですね

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 19:46:42
大丸ミュージアム(東京、心斎橋、神戸)って、今年度はたいしたの、ないね。
後期の予定が出ないし、年間パスも今年度は作らないらしいし、事業、縮小?
おととし、去年はよかったのに。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 19:48:40
>>180です。スマソ
・・・って書いて、今見たら、年間予定出てた。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 00:07:57
CANVASの具体的な定義とは どういったものでしょうか?

ウィキペディアによると「木枠に麻を編んだ布(画布)を貼り付けしっかりと釘(タックス)などで止めたもの。」
とありますが、木枠を持たず直接フレーム{木製とは限らない}に画布を張り込んだものも
数多くありますし、木枠の腐食が激しいので木枠を取り除いて ボードに画布を
貼り付けたもの{これは後に所有者がすることが一般}も多いし、紙に描かれた絵を画布にレイドダウン
{これも後に所有者がすることが一般}することも多いです。

CANVASとは画布のみを指す、という解釈でいいのでしょうか?

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 00:16:29
キャンバス地などとも言うように、
布地のみを指すと思います。
>紙に描かれた絵を画布にレイドダウン
{これも後に所有者がすることが一般}することも多いです。
このような場合はそのようにキャプションがつくのではないですか。
キャンバスにマウントした紙 とか
単に キャンバス、紙 と列記したり。


184 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 00:35:13
御返信ありがとうございます。紙に描かれたものをレイドダウンした場合、
キャプションがつくのですが、画布に描かれた絵から腐食した木材をとって
ボードに貼り付けた場合、キャプションはつきません。

とすると、「画布に描かれている絵」がOIL ON 〜と
いってもいいのでしょうか?{私も貴方と同感で、布地のみを指すと思います。}

画布をボードに貼り付けてある場合は
OIL ON CANVAS BOARD とするべきなのでしょうか。
それともOIL ON CANVAS でいいのでしょうか?
{個人的にこれは迷います。本来なら画布に描かれているのなら
後者の表記でいいのですが、木枠があるという通念があるようなので
迷います。}

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 00:56:48
183

キャプションの表記の内容て様々じゃないですか?
写真ではどう見てもなにかに貼ってあるのに、
ただoil on canvasの時もあるみたいだし。
キャンバスボードだと、よくそこらで売ってる既製品のものと
紛らわしいですよね。
oil on canvas mounted on boardとかいうのかな。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 01:59:48
182 184です。

183さま
御返信ありがとうございます。
画商をするつもりなので、そのへんのこときちっと押さえておきたいのです。
トラブルも避けたいですしね。

難しいのは年代です。1950年に描かれた絵が2000年に大掛かりな修復がされた場合、
とくに木は水気を吸って腐りますから場合によっては変えざるを得ません。
とすると、妙に真新しいものがまじっちゃう。
錆びた釘、腐った木などを使って強引に仕上げてあるものも多くて{すごい
高名な作家でもです。}仕上げのさじ加減はむずかしくて、定義も無い。

サザ*−ズ、クリステ*ーズなどで買ってFRAMEDとかいてあるのに
平気でジグゾーパズル用かなんかの激安品に突っ込んであるんですよ。
豪華なフレーミングや補修がされている場合は 前の所有者がした場合です。

MOMAなんかにある絵は ウォーホルとかリキテンなんかを除いて
殆ど作り直しに近い修復がしてありますね。

徐々に変わりつつありますが 日本でサイン入りポスターみたいなのが
主流になった理由が分かりました。まあ清潔感はありますよね。
日本人は綺麗好きですからねえ。「新品同様」って あ〜た、半世紀前の
もんでありえんでしょうが。。。ってね。。

OIL ON CANVASはOIL ON CANVASとしておいて、
細かい説明を付け加えることにします。とても勉強になりました。
方針も固まりました。ありがとう。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 20:58:21
これって誰?
貰ったんだけど高いの?
お礼した方がいい?
http://www.vipper.org/vip1112676.jpg

188 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/02/16(月) 22:01:52 ?PLT(18053)
SCH(サイン超下手ダネ)でございまつ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/16(月) 22:43:28
>>188
ありがとうございます。
自分のプリミティブな部分に何時も泣き濡れていますのさ
知人の芸術家から頂戴した手紙の結び
「ことしの春を、わたしは新しい光に染まって迎えようとしています。まだ少々
風は冷たいのですが、人が自分を見忘れない限り、自然は何と美しい世界
であってくれるのでしょうか。」
の深意に悩む今日この頃であったりも致します。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 22:40:33
http://uproda.2ch-library.com/src/lib106402.jpg
こんな感じの絵画の作品名わかりますか?

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 22:48:30
>>189
サルバドール・ダリ「記憶の固執」

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/17(火) 23:02:51
>>191
あ、これです
どうもありがとうございました!

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/19(木) 05:49:04
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/19(木) 13:10:20
マルチうざい

195 :184:2009/02/20(金) 00:13:42
184です。

50年もすると {塗りの厚さにもよりますし額そうの方法にもよりますが}
OIL ON CANVASは ほぼ間違いなく張りが下がってきます。
不思議なことに価値も無い、くだらない絵に限って豪華な額に分厚いガラスで
塞がれていることが多いのですが、グレートワークは案外、ごろりと放置してある
ものです{画家の自宅であるケースも多い}

今の技術だとテンションの低下の補修はそれほどコストが掛からないのですが、
補修しても8年くらいでまた下がってくるそうです。{スクラッチは凄く高いです。}

前述の「CANVASをボードに貼り付けてある」絵なのですが、
確かにボードに張ってしまえばテンションの低下はありえなく、
全くピンピンの張りが保たれるし恐らくこの絵は完全な補修がされている
と思います。作品もこの作家のマスターピースと言ってもいいと
思います。

たしかに、観ていて気持ちがいいほどなのですが、ボードに張ってある
というのが引っかかるんですよ。{作家の意図ではない、という点で}

ボードを剥がした方がいいか{もちろん修復家の先生の手によって}ボードを
付けたままがいいか、皆様はどちらがいいと思われますか?



196 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:04:15
http://ecx.images-amazon.com/images/I/412JQJNM67L._SL500_AA240_.jpg
すみませんこれCDのジャケットなんですが前にどこかで見た気がするので有名な絵のような気がするんですが誰のなんていう絵でしょうか?

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:09:25
>>196

「希望」 ジョージ・フレデリック・ワッツ 1897
http://quo-vadis.up.seesaa.net/image/pic_hope.jpg

198 :古筆・墨跡の読み方:2009/02/21(土) 22:55:31
きくち正太のコミック「おせんさん」にはいろいろな古筆・墨跡が描かれており、
興味深いので解読のサイトを設けてみました。
ttp://be4you.jp/bemybaby/osensan/

だけど草書体が読めない。どなたかHelp!
当方は技術系でまったく古美術には縁がありません・・・。

199 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/02/22(日) 08:26:15
>>198
>夏○聞詠月下○○和歌
「夏日同詠月下清涼」でしょう。左は「夕風に」かと。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/22(日) 14:44:39
白いお召し物の貴婦人で、顔だけが青い花になっているという絵の作者名がおわかりになる方はいませんでしょうか
数年前、総武線のどこかの駅でラッシュに紛れて絵のポスターを目にし、鮮烈な印象を受けたものの、
作者名などを記録することもなく現在に至ってしまいました

おぼろげな記憶には展覧会場らしき場所の名前や作者の名前が漢字で書かれていたように思うので、
日本の現代美術家だと思うのですが……
頼りない記憶ばかりの情報で恐縮ですが、もしここからわかる方がいましたら、何とぞお願いいたします

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/24(火) 18:10:24
PC用のソフトウェア(CD-ROM、DVD等)で、
絵画(古典でも印象派でも現代美術でも日本画でもなんでもOK)を
スライドショーで順番orランダムに表示してくれるようなものってないでしょうか?
またはWebサイトとかでも。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/24(火) 18:35:20
http://uproda11.2ch-library.com/src/11161751.jpg
「どこまでいくのかな〜〜〜〜」のシーンですが
男と女の距離は何メートルくらい離れていると考えられますか?

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/25(水) 15:46:32
>>200
マグリットの「世界大戦」だと思います。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/26(木) 00:12:51
これ↓は、今週の「ビッグコミックスピリッツ」誌掲載の「かもめ☆チャンス」という
マンガの表紙ページなのですが、もしかしてこれの元となるような絵画があるのでしょうか?

ご存じの方、ご教授お願いします。

http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=iBook&file=1235574590672o.jpg

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/27(金) 00:18:19
>>204
マイケル・フラゼッタにこんな感じの構図なかったっけ


206 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/28(土) 14:59:22
モノクロの絵で、女性の横顔の上にjournal なんとかって書いてある絵のタイトルがお分かりになる方はいらっしゃいませんか?
女性はミュシャのような感じだったのですが…
記憶が朧気ですみません

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/28(土) 19:46:20
>>203
規制でレスが遅くなってしまいましたが、ぐぐってみたところ、まさしくソレでした。
こんな有名どころだったとは…あやふやな情報をくみ取っていただいてありがとうございました。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/02(月) 04:08:05
「天地人」「歌う女」という作品と作者について探しています。
天地人は女性がボロボロに朽ちて皮膚がはがれ
内側に建築資材っぽい骨組みが見えている作品、
歌う女は女性が涙を流しながら口から音符を出して歌っている作品で
両方とも絵画です。

現在25歳で小学生か中学生の美術の教科書で見てとても気に入った作品なのですが
ググっても発見することができませんでした。
大人になって金もできたのでできればどこかにある実物を見に行きたいのです…

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/03(火) 14:39:19
>>208

> 現在25歳で
> 大人になって
 
あのう・・・、女性ですか?(;´Д`)ハァハァ

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/03(火) 18:08:49
この動画に使われている白黒絵は何という画家のものですか?
ttp://zoome.jp/tygerman/diary/32/

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/04(水) 19:52:36
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/05(木) 03:39:43
>>208
絹谷幸二かな?
「天・地・人」「トレモロ唄う女」でぐぐれば絹谷幸二の該当の作品が出てくるので
お探しの作品かどうか見てみて下さい。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/07(土) 00:28:30
すみませんイメピタで申し訳ありませんがこの絵の作者が知りたいです
もし知っている方がいらっしゃいましたら教えてください
魚の絵なんですが昔にどこかの携帯サイトにあったものです
http://imepita.jp/20090307/013160



214 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/08(日) 07:38:07
揚げ

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/11(水) 17:14:47
谷岡久さんの絵は何処へ行けば見れますか?
ググってもなかったです

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/11(水) 18:44:44
>>215

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/12(木) 02:03:42
画家を目指しているのですが、ミリオンアーティストに作品を
出そうと思っているのですがどう思いますか?
美大とかに行ってる人たちはこういう所には作品を
出さないのですか?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/13(金) 00:55:05
先日パリのオルセー美術館で観た彫刻です。
作者と題名チェックするのを忘れてしまいました・・・
何かご存知の方いましたら教えてください!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1424018409

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/14(土) 21:09:47
探している絵があります。
タイトルは多分「3月の雪」で、並木道に雪が降っている絵です。
並木道は奥にずっと続いています。(こんな感じhttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/5a/55356c3c4bc1fffb078b26cd7d25f6e9.jpg
画面は全体的に白いのですが、振っている雪?が綺麗なピンクや黄色で、とても鮮やかでした。
6年ほど前に福島県立美術館の企画展で見たものだと思います。
画像が見たいのですが、どなたかご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?
また、これを美術館に尋ねたら何らかの情報が得られるでしょうか?

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/15(日) 03:57:50
少し違う気もするけど、これかな。
小絲源太郎の「春雪」。
ttp://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/_archive/collection/item/O_34_499_J.html
雪景の田園調布を描いた、小絲の代表作。


221 :119:2009/03/15(日) 17:53:07
ありがとうございます。でも、構図はかなり近いですが、
もっと白くてパステルカラーで、メルヘンな感じでした。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/16(月) 04:31:04
>>221
これで、どの展覧会だったか思い出してみ。
http://www.art-museum.fks.ed.jp/exhibition/past_ex.html
話はそれからだ。

223 :208:2009/03/17(火) 02:50:46
>>209
そうですよ
>>212
ググったらまさにこれでした!
お返事遅くなって済みませんでした。ありがとうございます。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/17(火) 23:53:03
統合失調症の方が描いた絵画作品を見てみたいのですが
こういった方々の作品を集めた画集のような物は出ているのでしょうか?
2chのまとめサイトに掲載されているスレッドの物を見て興味を持ちました。

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 20:01:06

螺鈿工芸の IWAKI という作家をご存知ありませんか?

これでけしか情報がないのですが、お判りの方、教えてください。



226 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/18(水) 23:02:45
漢字は?

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/19(木) 11:06:28
質問なのですが、リンゴの頭をした人だとか傘を刺した人が空から降ってきている絵等を書かれている画家の名前を教えていただけませんか?
小学生の頃に好んでイラスト集を見ていた記憶があるのですが、画家の名前が思い出せません。
結構有名な方で洋楽のジャケットにも使われていたような気がします。
てんで初心者ですがよろしければお願いいたします。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/19(木) 11:23:45
>>227
ルネ・マグリットでしょう、たぶん。
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&rlz=1B3GGGL_jaJP221JP221&um=1&q=%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88&sa=N&start=0&ndsp=20

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/19(木) 11:37:17
>>224
統合失調症の人に限りませんが、「アウトサイダー・アート」で検索してみるとよいかと思います。

アウトサイダー・アートの世界―東と西のアール・ブリュット
http://www.amazon.co.jp/dp/4314010371/
アウトサイダー・アート
http://www.amazon.co.jp/dp/4763000365/

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/19(木) 17:36:01
>>229 ありがとうございます。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/19(木) 23:10:23
>>227
これじゃない?
http://www.youtube.com/watch?v=SXudUM0vKSc

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/20(金) 21:52:35
河合玉堂ってもしかして何らかの色盲だったのでしょうか。
実物を観て、
赤色の使い方と緑色の使い方に違和感を覚えました。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 12:01:18
質問です。

来週はじめて東京に行きます。
上野の国立美術館を中心に回ることを考えておりますが、
東京についてはまったくと言っていいほど疎いもので、
芸術・文化に詳しい皆さんのオススメする、
東京に行ったらこれを見た方がいいとか、
オススメのルートがありましたら教えていただけないでしょうか。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 12:19:19
>>228さん
そうです!マグリードさんでした!
ありがとうございました♪
やっぱり面白い絵を書かれてますね^^

>>231さん
素晴らしいものを見せていただきまし
何か熱いものが胸に来るのが感じられる作品ですね!

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/22(日) 14:49:41
美術画像を収集したいのですが、
便利なサイトとかありませんか?
ggrks以外で。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 14:32:33
>>233
上野だと、東京国立博物館。
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=X00/processId=00
西洋絵画が好きなら、ブリヂストン美術館。
東京駅からすぐなので、上野から移動も簡単。
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 16:48:23
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/23(月) 18:44:05
ダヴィンチ展って暫くないかな?
最近やりましたか?
最近ダヴィンチ関連の本を読んだこともあり猛烈に観たくなってしまって。
何年周期でくるとかいうものでもないかもしれないけど、
詳しい方いたら教えてください。
東京在住です。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 05:59:28
美術館のスケジュールを比較できるような、まとめサイトってないんでしょうか?
メジャーな展覧会だけでよいんですが。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 06:03:19
自力解決

http://artscape.jp/index.html

こんなところがありました。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/24(火) 06:11:47
うげっ。
そんで調べてみたら、ミロやってたのか。
一昨日で終わりだし・・・

242 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/03/24(火) 21:06:57 ?PLT(18053)
>>235
色々な、おんらいん・みゅーじあむ
http://www.kfki.hu/~arthp/index1.html
http://metalab.unc.edu/wm/
http://cgfa.dotsrc.org/index.html
http://rubens.anu.edu.au/index2.html
http://www.abcgallery.com/
http://www.georgetown.edu/labyrinth/labyrinth-home.html
http://www.thepicturecollection.com/
http://www.artchive.com/core.html
http://www.culture.fr/culture/exp/exp.htm
その他
http://www.arca.net/uffizi/
(高解像度画像は有料)

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/25(水) 10:44:53
教えてください
街の画廊でやっている個展に行こうと思っています
知った人ではありますが、ここ十数年連絡等一切取り合うなどしていない方です
花を持っていくのは大丈夫なものなのでしょうか?
(邪魔にはならない大きさを、と考えていますが…
イメージに合わない・香りが気になる、等
マナーとしてNGとならないものでしょうか?
もしくは、これくらいなら大丈夫、とか、普通はもって行かない、等
よろしければ教えてください お願いします

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/25(水) 14:53:46
>>238
この何年かで東京で行われたのは、この二つかな。

レオナルド・ダ・ヴィンチ展/森アーツセンターギャラリー/2005年
http://roppongihills.com/jp/feature/reonardo-da-vinci/index.html
レオナルド・ダ・ヴィンチ −天才の実像/東京国立博物館/2007年
http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=3859

前者は『レスター手稿』、後者は『受胎告知』がきました。というか目玉はそれだけ。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/27(金) 01:15:25
すみません、ここで聴くべきかどうかわかりませんが質問させていただきます。
Tim Walkerやヒプノシスといったユーモア溢れる非日常的な写真を撮っているアーティストは
いませんか、どなたかご存じな方は教えてくださいお願いします。

246 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/03/28(土) 19:49:24 ?PLT(18053)
JOEL-PETER WITKIN とか
http://www.art-forum.org/z_Witkin/gallery_show.htm

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/30(月) 13:56:21
ピカソは何が表現したかったかというよりセザンヌの流れにのっただけ。
あとはエロのコピペが有名だが。

あと侘び寂びについては如何に技巧を凝らしても自然には勝てないということ。
なんであの世界で無知で貧しい名もなき職工が作った、思想もへったくれもない
自然の流れに任せて出来た下手物と言われた茶碗が大名物として扱われ、
一流と言われるアーティスト達が何とかして模倣しようとしたか。ということだよ。

自然の凄さ美しさの前では天才と言われる人ですら、屑に等しいと。

反論ある?

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/30(月) 18:29:27
額縁を買ったことがないので質問なんですが、
額縁をキャンバスに取り付けると、
キャンバスは端はどれくらい隠れてしまうのですか?
ちなみに私はPの50を買いました。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/31(火) 09:36:03
質問です
美術室とかに置いてある画用紙を立て掛けて座ったまま掛けるでかいボードみたいなやつアレ何ていうんでしたっけ?
首に掛けて描けたりするのもあればマイク立てや楽譜置く奴みたいなつっ立たせておくタイプもあったような気がします
アマゾンで買いたいのですが名前がわからないので困ってます
どうかよろしくお願いします

250 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/03/31(火) 09:55:23 ?PLT(18053)
カルトンのこと?
イーゼルのこと?

251 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/03/31(火) 10:06:00 ?PLT(18053)
>>248
2〜3ミリでせう

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/31(火) 17:21:03
素敵な画家を探しています。
フランスやイギリスアンティークなイメージの作品の多い画家はいますか?
焦げ茶の猫足のアンティークテーブルに紅茶のセット。のようなこじゃれた感じが好きです。
肖像画でももちろんいいのですが、お花やうさぎ、リスなどがいたりおしゃれでふわふわとした可愛らしい感じの作品を描いた画家を探しています。
歌手のYUKIのような世界観です。

ちなみにルノワール好きです。
上野のルーブル展では、「風景の見える石のアーチに置かれた花束」が好きでした。
お願いします

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/31(火) 19:47:49
Reneeタン おかえり〜

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 00:20:03
すいませんどなたかこのCMの後ろの絵(屏風絵?)は誰のなんというものかわかる方いませんでしょうか
一番左側の「極上の…」といいながら小栗旬がでてくるTVCMです

S001 | ソニー・エリクソン
http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/s001/index.html


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 00:31:28
>>252
かわいくないけどふわふわと花でルドンとか
イギリスと紅茶でアリスの挿絵のジョン・テニエルとか
YUKIが好きっぽそうなミレーのオフィーリアとか・・
かなり適当に考えてみました

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 00:32:22
>>249
学校だと画板っつってましたね
首にかける薄っぺらいカルトン

257 :252:2009/04/01(水) 04:37:17
>>255
ありがとうございます!
全部ググってみましたが一番近いのがミレーでした!いや近いというか探してたのはまさにミレーのオフィーリアの世界です
久々にキタって感じがしました。
生で観たいです。

綺麗、可愛いのにちょっと毒がある、スパイスが効いてるみたいなのが好きみたいです。
そういえば前述「風景の見える〜」の美しい花束にもリアルな虫がとまっていたのでした。

258 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/04/01(水) 22:37:10 ?PLT(18053)
>>253 ゚Д゚)y─┛~~ヤホー

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 10:42:57
岐阜市出身のとうふうという掛け軸作家知りませんか?
名前を漢字で知りたいです。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 13:49:57
>>259 質問:とうふう氏の制作時代は何時頃なのかな?

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 13:53:58
すいません、作者がしりたいのですが
断片しか覚えていません
石榴(だったと思う。何か果物)が割れてそっから虎が飛び出してる絵の画家ってだれでしょうか?
シュールというですか?幻想的なものを写実に描いた絵なんですが?
どなたかお願いします


262 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 16:42:38
>>261
ダリ
http://artofposter.com/posterc_113.htm

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/04(土) 19:19:17
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
岐阜県部落 [人権問題]
徳永英明の噂 [芸能]


264 :261:2009/04/04(土) 23:42:59
>>262
ありがとうございます!

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 00:29:03
普通っぽい少年が女の子を刃物で刺している
というような画風の画家の
名前を教えてください
大学とかで個展が開かれたりするらしいので結構有名な方かと思います

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 22:11:35
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org27262.gif
昔見たこんな絵の詳細が知りたいです
写実的な絵で綺麗な女の人が水を被ってました
黄金比の解説で見た気がします

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 22:18:08
>>266
ドミニク・アングル「泉」(オルセー美術館蔵)
http://www.musee-orsay.fr/en/collections/works-in-focus/search/commentaire.html?no_cache=1&zoom=1&tx_damzoom_pi1[showUid]=2032
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/06(月) 22:23:11
>>267
これです!
ありがとうございました

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 00:18:55
>>266
ワラタ
恐ろしく下手な絵だな

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 01:47:04
しかもアングルの泉は水かぶってないだろw

271 :252:2009/04/08(水) 10:23:09
何度もスイマセン‥

ミレーのオフィーリアのような感じで、ミステリアスだが美しい雰囲気の作品または画家、他にありますか?

272 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/04/08(水) 11:29:05 ?PLT(18053)
>>271
ラファエル前派(Pre-Raphaelite Brotherhood)でオk
http://www.altavista.com/image/results?itag=ody&q=Pre-Raphaelite+Brotherhood&kgs=0&kls=0

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 22:52:42
世田谷の平泉展に興味があるのですが、鑑賞された方いかがでしたか?

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 02:24:06
ラファエル前派でアメリカの画家
セイレーンかハーピーを描いた物で 人頭鳥体
画面の縦左半分くらいをセイレーンが占めている構図で
こちらを見つめるギョロ眼と鳥足の質感が印象深い作品

むかし図書館で見かけた世紀末画家集でみたのですが
画像が見つかりません。ご存じの方いらっしゃいましたらどうか。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/09(木) 12:03:08
買おうと思います。これ本物ですか。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k110525730

276 :立売堀羊次郎:2009/04/09(木) 21:55:24
>>274

Gustav Adolf Mossa (1844-1926)

Satiated Siren


http://servat.rene.free.fr/mossa.htm

http://www.esnips.com/web/GustavAdolfMossa-Paintings
http://www.esnips.com/doc/e3c56f1b-07b9-43d3-bc7c-e9fb1c5457dd/Sir%E8nerepue

http://artwork.barewalls.com/artwork/SatiatedSiren.html?ArtworkID=13480&thumbs=1&productid=13960


277 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 00:39:03
>>276
おお 流石ですね
ありがとうございます

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 09:39:14
下世話な話なんですが。。。。

女性ヌードのデッサンをしてると萌えてきて、
ナニが元気になって困ります。
みんなはそんなこと無いの?

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 10:26:31
そういうカスは絵描きになる資格はない

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 15:03:43
>>279
あんた、EDだろw

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 17:09:54
ウザイ奴とウザイ奴が、がなりあっているスレがあるんだが、どうすればいい?

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 20:23:48
>>281
見なけりゃいいだけなのに
気になるアナタもうざいヤツの可能性が

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 21:43:07
鑑定スレから誘導されて参りました。


ttp://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/dd751a72/bc/caef/__hr_/e61f.jpg?BCEOLSKBcIuJs4TM


この写真の像によく似た絵画?を中学の頃(15年前くらい)に美術の教科書か何かで
見た覚えがあるのですが、ハッキリ思い出せません。
(もしかすると、この像はその絵画を立体表現したもの?)

なにか、ご存知の方いらしたらご教示をお願いいたします。
(像についてもご存知の方いらしたらお願いします)


284 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 23:37:14
>>283
こういう、ダウンロードしないと見れないヤツは、怖くてみれない。
うpろだにうpした方が色んな人に見てもらえるよ。

285 :283:2009/04/11(土) 10:51:47
>>284
すみません、ご忠告ありがとうございます。
写真が掲載されていた、終了済みのヤフオクページのアドレスです。

ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k110188484

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/12(日) 17:41:45
「ぐい呑み」って比較的新しい形式のような気がするけど起源はどのあたりですか?
形としては土器にでもそれはあるかもしれないけど
つまりポン酒をキュっとやる用ということで、あるいはそういう名前でもって作られたのは?

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/12(日) 18:52:28
初心者で申し訳ありませんが
ドン小西と村上隆と笑い飯の西田の見分け方が全く分かりません

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/12(日) 20:06:13
286 自己レス 魯山人考案という既述あり とりあえずそれでいいや

289 :235:2009/04/12(日) 21:55:05
>>242
物凄い遅レスですが、ありがとうございました。
見てて一日が終わりました。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 19:50:01
真っ黒の背景に、白で丸を描いた作品の名前を知りたいです。
(もしかすると、白い背景に黒で丸を描いた、かもしれません)
美術の教科書に載っていたので有名な作品だったと思うのですが……。
とにかく、白と黒の二色だけで、丸が描かれている、ということだけが手がかりです。
よろしくお願い致します。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 21:03:51
>>290
吉原治良かなあ。
http://images.google.co.jp/images?q=%E5%90%89%E5%8E%9F%E6%B2%BB%E8%89%AF&lr=lang_ja&oe=utf-8&rlz=1R1GGGL_ja___JP322&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

292 :290:2009/04/13(月) 21:40:24
>>291
まさしくそれです!
少ない手がかりで迅速な回答をして頂いて、本当に有難う御座います。
感謝しています。助かりました。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 12:44:06
>>288
ぐい呑みって桃山時代にはすでにあったような

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 03:19:30
質問いたします。下記の書籍の表紙に掲げられている絵画の画家と作品名を教えていただけますか?

ttp://www.amazon.co.jp/dp/0192892606/


295 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 10:05:22
>>294
ジャック=ルイ・ダヴィッド「マラーの死」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%9D%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 15:06:45
>>295
ありがとうございます!

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/18(土) 22:08:40
絵のイメージくらいしかわからない画家の名前を知りたいのですが・・・
・たぶん日本人
・女性が描かれている
・女性はつり目かつ半目で、まとめ髪。どこか気だるい感じ
・私が見たのは美容室と酒瓶のラベル。昔CMにも絵が出ていた。
すごい独特な絵だということはわかるのですが・・・
あいまいですみません

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/19(日) 07:46:20
竹久夢二かなぁ

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/24(金) 13:34:46
日本画のジャンルについて。
最近、日本画にも興味が出てきました。
西洋画だと、ロココ、新古典、印象派などのジャンル分けがありますよね。
日本画の場合はどうなるのでしょうか?
水墨画、浮世絵とかだとちょっと違うような気がします

よろしくお願いします。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/24(金) 15:54:03
都内でここは行っとけって画廊どこですか?

301 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/04/24(金) 20:42:57
>ロココ、新古典、印象派
これらが同列に論じられるものか、またそれと対象出来るものかどうかよく分からないのですが。
とりあえず、分けるとなると狩野派・土佐派、曾我派、雲谷派、円山派、四条派などではありませんか。
ただ、これらは印象派などのように一時代にのみ存在した「運動」とは異なる「流派」ですが。
中には琳派のように特定の一家で継承されてこなかったものもありますし、複数の流派に学んだ人もい
ましたが、絵を見た感じで大体分かるような区分ならこの辺からでしょう。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/27(月) 21:16:33
>>301
わかりました。
西洋画のような分類は無理みたいですね。

ありがとうございました。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/29(水) 12:13:17
墓場期ってなんですか?

304 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2009/05/02(土) 17:50:41
鬼太郎ジャマイカ?

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/04(月) 22:43:30
スレ違いで大変申し訳ありませんが、「俺は絵が上手い」と美術とは関係ないスレで豪語してる人がおりまして、
眼力のあるかた、評価してやっていただけませんでしょうか。プロのかたの意見がほしいそうです。
以下の画像以外は提出しておりません。なお、デッサン画の提出は拒否されました。
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1002924.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1002944.jpg
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1241440661/

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/04(月) 22:52:00
>>305
いちばん上   ツバメが翼で懸命にオナニーしてる
まん中      ベーコンの模写の失敗
 
これ以上はコメントできない。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/04(月) 23:16:01
久々にスレが上がってると思ったらvipか・・・

>>305
上手いとは言い難いな

308 :305:2009/05/04(月) 23:16:06
>>306
貴重なご意見、有難うございます。本人にも伝えたところ、大変に喜んでおりました。
我侭なお願いに、おこたえくださいまして、本当にありがとうございました。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/04(月) 23:37:56
あるイラストレーターを探しています。質問させてください。
・20世紀(おそらく前〜中期)のアメリカで活動した人だと思います。
・ポケットの中や掌の中などでほぼ一筆書きで似顔絵(似姿?)を描く人で、
 パーティー会場などで会話しながら
 相手の絵をこっそり描いて驚かすというようなエピソードがあったと思います。
・有名人や大統領、街角の人など幅広い対象を描いたようです。
・すごくデフォルメされ、幾何学のような洗練されたシンプルかつユニークなイラストでした。

小学生のころテレビで見て以来気になっていてなにかヒントだけでも…と思っています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/05(火) 12:50:11
>>309
パリで活躍した藤田嗣治のことでは。
2004年6月5日放送の「世界ふしぎ発見!」873回「花の都・パリが恋した男たち」で
紹介されているようです。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/07(木) 00:55:25
質問なのですが、日本庭園を鑑賞、
もしくは日本庭園について学ぶ入門書で、
オススメがあれば教えていただけないでしょうか?

西洋教会や日本寺院であれば、
いくつかのジャンルに分けられてますし、
また、美術史や芸術学の書類の近くにあり、探すのも容易です。
ただ、日本庭園については門外漢で、
一応調べては見たのですが、
庭の写真集ばかりでした。

よろしくお願いします。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/10(日) 03:22:47
昔、美術の教科書で見た。
老婆が孫(少女)に食前の祈りをさせていて、
それを若者が物珍しげに見ている絵を見た記憶があるのですが。
作品名と作者をご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/12(火) 21:04:22
すみません高階秀じの本に載ってたジョン・カシアリーという人の作品を見たいのですが、まったく検索でヒットしないので、つづりを教えてください。
その人の作品の特徴としては、現代美術のスーパーリアリズムの人で、人体の断片に固執しながら明るい官能性を歌い上げているらしいです。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/12(火) 21:31:07
>>313
John Kacere
http://www.picassomio.com/JohnKacere.html

作品の画像はこちら(職場での閲覧はおすすめしませんw)
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&client=firefox-a&rlz=1R1GGGL_ja___JP322&hs=P3B&q=John+Kacere&lr=&um=1&ie=UTF-8&ei=22oJSqyiM5iI6wO5wqGuCQ&sa=X&oi=image_result_group&resnum=1&ct=title

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/12(火) 23:43:31
すいません…質問です
美術の問題で
@日本美術にはどのようなものがありますか?
例をあげて説明しなさい
A日本美術の中で最も優れてると思ったのはどの分野ですか?あなたの考えを書きなさい
って問題がでたのですが…どんな感じに書けばいいかわかりません
参考にしたいので皆様の考えを教えてください

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/15(金) 23:03:30
>>315
仏教美術のことでも書いとけば?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/23(土) 16:22:23
質問です。焼き物(皿、壷、湯飲みなど)の裏によく名前が漢字で書いてあったりしますが(あと判子みたいなしるしとか)
それらはなんて呼ばれていますか??

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/23(土) 22:36:44
質問させていただきます。
初心者なんですが先日島根美術館の特別展「フランス絵画の19世紀」に行きました。
その場で、

「青春の泉」 ポール=フランソワ・カンサック(1889年 ボルドー美術館)

という作品に心引かれインターネットで調べてみたのですが今回の特別展の内容ぐらいしか検索に当たりません。
以前、カンザック(濁音あり)という形でここで質問されていたようですがそのときも答えには至らなかったようです。
解説本等を買ってきてれば良かったのかもしれませんが初心者のためそこまで頭が回りませんでした。
この作者に付いて何かご存知の方がいらしましたら教えていただけないでしょうか。

追記、今後横浜で開かれる同名の特別展にも展示されるようです。
    

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/23(土) 23:24:08
>>318
"Paul-Francois Quinsac" で検索してみてください。
ちょっと見た限りでは、ネットにはあまり情報はなさそうです。
図録を取り寄せてみたら何か載ってるかもしれませんけど。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/24(日) 14:23:06
>>319
ありがとうございます。
本当に情報ほとんど無いですね。
図書館に行って西洋美術大全みたいなのの索引で探してみましたが全く当たりませんでした・・・


321 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/24(日) 15:26:51
>>312
ノーマン・ロックウェルのSaying Graceではないでしょうか。
ただ、少女じゃなくって少年なんですが。。。
ttp://cgfa.sunsite.dk/r/p-rockwel2.htm
ttp://www.globalgallery.com/enlarge/13425/

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/24(日) 23:44:25
ティントレットの胸を露わにする女性の肖像なんですが、この時代に神話でも聖書でもなく、まるっきり普通の貴婦人っぽい人の胸丸出しの絵なんですが、これはどういう意図っていうか、どういう名目で描かれたものなんでしょうか?

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/25(月) 17:38:17
>>322
ティントレットのどの絵か具体的にわからないから違うかもしれないけど、高級娼婦を描いた肖像画じゃないかと。同じヴェネツィア派のティツィアーノやジョルジョーネにも胸を露わにしたその手の肖像画があるよ。
もっともニンフだのフローラだのの扮装をして神話の女性ってことにしてあるのがほとんどだけどね。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/25(月) 21:45:53
その時代、春画とかはホントに存在しなかったのかな@欧州

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/29(金) 18:24:35
ジュール・シェレの画集「Posters of Jules Cheret: 46 Full-Color Plates & and Illustrated Catalogue Risonne」
http://www.amazon.co.jp/dp/0486269663
を持ってる方いますか?

この画集に載っている絵(版画)は46枚だけなのでしょうか?

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/31(日) 09:39:56
>317

「銘」でいいと思うけど。

近代作家の物だと作者が自分のサインとして入れたり、
骨董品だと窯の名前を入れたり。

伊万里の裏に「成化年製」って入ってるのは、中国の磁器をパクッて
そのまま真似して、それがデザインとして受け継がれたからだそうです。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/02(火) 15:10:11
>>326
「銘」dですか。わかりました。ありがとうございました。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/02(火) 21:05:55
ご存知の方教えて下さい。
いまだにものすごく強烈な印象が残っています。

80年代半ばころの新聞日曜版で見ました。
作者は日本の男性で、その時故人だったと思います。
記憶が曖昧ですがホームレスのような?人生だったと書かれていた気がします。

絵は縦長で、一本の道を俯瞰で見たような構図、
赤やオレンジを全体に使っていて、
大胆というか荒々しいタッチでした。
(版画だったかもしれません?)

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/03(水) 10:53:18
>>328
長谷川利行?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E5%88%A9%E8%A1%8C

こんな絵を描いています。
「新宿風景」
http://search.artmuseums.go.jp/gazou.php?id=4385&edaban=1

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/04(木) 23:04:35
>>328です。
>>329さん、ありがとうございました。

激しい生き様ですね。
この方の可能性は高いと思います。
(こう言っては何ですが)「野垂れ死に」のような亡くなり方だったのだな‥
と思った記憶が残っていますので。

私の見た強烈な作品があるかあたってみます。


331 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/05(金) 16:22:43
名前を知りたい画家が居るので質問させて下さい。
白黒の絵で、人間の体が船のマストのようになっている絵を描く方です。
その人間の体が、白黒なんですが骨や肉がむき出しになってるっぽくて非常にグロテスクな絵で、初めて観た時は子供だったので恐ろしくてそれ以上見れなかったんですが、今になって非常に気になってます。
5年程前に首都圏の美術館で観たと思うのですが記憶が定かではありません。
情報が少なくて申し訳ないのですがご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
また、画家の名前を質問するスレなどがありましたら(一通り探したのですが見つかりませんでした)誘導お願いします。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/09(火) 02:32:35
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/40/0000286340/14/img50b88594zik3zj.jpeg
この絵もべクシンスキーのものなのでしょうか。
※怖いので注意

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/09(火) 22:02:37
解決しますた

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/11(木) 00:29:15
何度かお世話になっております。

伺いたい事が2点あります。

1.東京国立博物館の平常展は、所要時間をどれくらいでみればいいのでしょうか?
展示数が1000を超えているらしく想像がつきません。
ちなみに絵画に限ると100点を1時間くらいが私のペースです。

2.美術館の入館者数ですが、絶対数はマチマチでしょうが平日と休日の人数比ってどれくらいでしょうか?
倍くらい違うのですか?

以上、よろしくお願いします。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/11(木) 00:54:58
2に関しては博物館に聞いたほうがはっきりするような

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/11(木) 02:35:48
山形の清水骨董市とはやんわりかかわらない

あやふやにレスしておくよ
10はくるな


337 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/14(日) 18:17:48
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080905118425_1.htm
これの4分24秒くらいにでてくる絵の詳細教えてください。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/14(日) 18:37:19
>>337
John William Waterhouse, Hylas and the Nymphs

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/14(日) 18:47:07
>>338
ありがとうございます!この方の絵はすごく綺麗ですね

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/15(月) 23:05:55
>>334
誰も答えてないので、適当に書いてみる。
今、東洋館が工事で閉館中(8月4日から表慶館で展示)なので、それは除外。

1時間コース……本館2階のみ。
2時間コース……本館のみ。もし余裕があれば法隆寺宝物館。
3時間コース……本館、法隆寺宝物館。余裕があれば考古展示室(平成館1階)。
4時間コース……本館、法隆寺宝物館、考古展示室(平成館1階)。

以上、適当。わりとゆっくり見た場合。
普通の人は3時間以内で全部回るかも。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/16(火) 19:42:55
>>340
ありがとうございます。
助かりました。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/19(金) 15:08:55
ただの好奇心なんだけど
セクロスしている絵画ってあるの?

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/20(土) 05:41:01
つ浮世絵

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/22(月) 13:16:22
>>343
いや春画じゃなくて西洋美術とかで

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/22(月) 16:55:13
>>344
レオナルド・ダ・ヴィンチによるそのものずばりの作品があります。

性交(The Copulation)
http://opine-editorials.blogspot.com/2007/10/copulation.html

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/22(月) 21:35:24
d
レオナルドの探究心に脱帽

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/23(火) 00:29:55
西洋画家名の英語フランスドイツオランダ語等の読みを、
日本語に訳しているサイトを教えてください。1500人もいれば分かりません
または適当な本をご紹介ください



348 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/23(火) 00:51:55
そのままグーグルなどで調べたら?

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/23(火) 21:37:29
他スレでスレ違いわかっていながら質問したら怒られてしまいました
ということで、こちらで質問させてください

明日香窯で焼かれた九谷焼ってあるんですか?
最近骨董店で壺を購入したのですが、作家名がわかりません
箱には 九谷焼 明日香窯 と書いてあります

こんな壺なんですが・・・・
http://imepita.jp/20090621/477470

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/23(火) 22:36:31
>>348
その手しかないですね。ありがとーー


351 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/24(水) 18:26:25
「卵B」という絵の作者を知ってる方いますか?

卵をパカッと割った瞬間を描いたやつで
アクリル画だった気がします
美術の資料集に現代美術で載ってたんですが
もう10年くらい悩んでるのにググっても見つけられない……

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/24(水) 19:45:11
>>351
上田薫。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/24(水) 20:14:38
>>352
ありがとうございます
なま玉子でしたね

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/25(木) 23:12:43
祖父の蔵からでてきたものなんですが、これらは価値があるものなのでしょうか?
色々と調べて、織部焼というものなのかなと想像しています。
骨董に関してまったく知識がないので、処分するにも処分できません。
詳しい人、ご意見お聞かせ下さい。

http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1064077.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1064007.jpg

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/26(金) 02:20:55
>>354
「祖父の蔵」なんてのはウソだろう。
画像の取り方などどこかのサイトにあったものを転載しているだけにしかみえん。
ちなみに中国製の土産物と出来の悪い志野だ。


356 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/26(金) 13:54:23
>>355
簡潔で完璧な回答だw素晴らしい。
それにしても、画像見ただけですぐにそれと分かるような、これほど出来の悪い
粗悪品も珍しいな。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/26(金) 14:31:32
自民党狂ったwww

芸術品でもエロそうなら個人所有禁止とかwwwwwwww

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/27(土) 13:49:33
そうやって民スに誘導して日本あぼん計画!なんだからマジにとるな。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/28(日) 11:57:37
明治初期の高岡銅器を探しているのですが、どっか安価で手に入るとこ
ないでしょうか?



360 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/29(月) 15:31:24
家にある九谷焼の箱に圓政と書いてあり、検索したところヤフオクでも見か
けたのですが、詳細をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授下さい。
お願い致します。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/30(火) 01:25:59
>>360
バカか。
詳細は家の人に聞け。


362 :362:2009/06/30(火) 20:55:43
所有者だった祖母がボケてしまい、分からなくなってしまったもので。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/30(火) 22:22:49
画像うpしてみれ。

364 :312:2009/07/01(水) 22:03:14
>>321
返信が遅くなってすいません。ノーマン・ロックウェルのSaying Graceで間違いないです。
もう一度見たかった絵なので本当にうれしいです。どうもありがとうございました。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 04:07:58
探している絵があります 昔教科書で見てやたら感動した覚えがあるのですが、
タイトルを知っていたら教えて下さい

作者・タイトル・絵画の年代等全く覚えていません。
とてもリアル絵に近い絵で、西洋人と思われる女性が
水溜りだか池だかに体を浮かせている絵です。

水の色が綺麗だったのと、池の周りにやたら草木が
生い茂っていたのは覚えています。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 05:29:47
三点透視図法で建築物を描くとき、それぞれの消失点がどの位置に
くるのかどうやって判断しているのでしょうか。
視線の位置、建物との距離で変わるのはなんとなくわかるのですが、
きちんとした計算の仕方ってあるのでしょうか。


367 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 06:30:23
>>365
これか?
http://www.jrtga.com/kannkou/tate/millet.jpg

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 14:22:04
ミレーのオフィーリアね。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 14:44:21
ジェフクーンズがマイケルとバブルスの金ピカの彫刻を作ったよね
あれはマイケル本人が持ってるんでしょうか?

なんて分かる人いないよなぁ

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 16:32:56
ジェフクーンズにきけばすむこと

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/03(金) 18:04:24
>>367-368
うおおおこれだ!!ありがとう!

372 :367:2009/07/04(土) 09:36:11
>>371
最近、ポニョのお母さんのモデルって事でマスコミでさんざん紹介されていたんだが。
知らないのか?

ポニョとオフェーリアで検索しる。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/04(土) 13:06:07
X:オフェーリア
O:オフィーリア

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/04(土) 19:07:34
>>372
ポニョ観てないんだ ありがとう

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/04(土) 19:44:24
>>369
3つ作られていて、それぞれ、サンフランシスコ近代美術館、ダキス・ヨアヌー・コレクション財団、
ブロード・アート財団が持っているようです。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/04(土) 20:31:18
ちょっと見にくくて申し訳ないのですが、以下の画は誰の何という作品か教えていただけますか?

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader1073121.jpg


377 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/05(日) 15:26:50
ダリの作品って、ユーモアというか、ふざけてるの? 
それとも、あれはあれでマジなの?

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/05(日) 18:55:01
>>375
まさか聞けるとは
thanx

379 :立売堀羊次郎:2009/07/05(日) 22:05:08
>>376
奈良の東大寺、大佛殿前にある、国宝の金銅八角燈籠の火袋の扉の浮彫の、
音声(おんじょう)菩薩像ですね。

ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:Todaiji19bs4592.jpg
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3a/Todaiji19bs4592.jpg
ttp://www4.ocn.ne.jp/~yamamtso/newpage67.htm
ttp://gan3.exblog.jp/7650562/


380 :376:2009/07/05(日) 22:33:41
>>379

お手を合わせて感謝申し上げます!

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/07(火) 13:07:15
X:お手
O:手

自分の手を「お手」と言ってどうするんだw

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/07(火) 18:37:07
お手ww
犬かい

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/07(火) 20:42:09
お盆の時期って美術館は、混んでる?空いてる?
みんな休みになるから混んでる
とも
みんな帰省するから空いてる
とも
どちらの解釈が正しい?

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/07(火) 21:21:17
>>381
「またお手紙差し上げます」の「お手紙」は?(´・ω・`)

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/08(水) 05:43:38
>>384
それを言うなら、「お手々つないで野道を行けば♪」のお手は?
と聞けよ。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/08(水) 14:13:46
オレの女にお手を出すなってんだオラ

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/11(土) 17:33:49
アールヌーヴォーの時代の絵画が多い美術館は都内にありますか?

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/11(土) 18:14:51
御御御付け

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/15(水) 17:52:30
何年か前にテレビで見た絵をふと思い出しましたが、題名と作者がわかりません。
海外の絵画特集のような感じでしたので、日本の作者ではないと思います。

どこかの部屋の中でこちらを向いた黒い服の男性(宣教師?)と女性がいる、という構図でした。
どことなく不気味な雰囲気の絵であったと記憶しています。
わかりにくくて申し訳ありませんが、お暇がありましたらお答えください。


390 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/15(水) 18:44:35
ハンマースホイ?

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/15(水) 23:34:06
>>390
ありがとうございます。
ですが、調べてみましたが残念ながら違いました。


392 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/15(水) 23:51:28
自己解決しました。
ヤン・ファン・エイクのアルノルフィーニ夫婦でした。
お手数おかけしました。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/17(金) 13:18:40
今夜22時より NHK教育テレビ  『美の壺』  美術鑑賞を3つのツボでわかりやすく指南する美術番組。今回は滝に焦点をあてる。
多くの山や森に囲まれた日本。日本人は古くから「森羅万象に神が宿る」と考えてきた。
神秘的で生命力あふれる滝には、信仰心や美への探求心をかき立てる、とてつもないエネルギーがあふれている。
 www.nhk.or.jp/tsubo/

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/18(土) 11:29:19
存命の方で日本最高峰と言える書道家って誰ですか?何人でもいいので教えて下さい。
可能であれば中国人書道家で大家といえる方も教えて下さい。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/20(月) 11:23:56
ハァ?

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/21(火) 22:56:00
可愛い絵柄のカッパのカレンダーを見つけたのですが、
このイラストの作者がわかりません。
サインを見ると「身一・楽一(?)」判子では「楽岩(?)」とも読めますが
検索してみてもよくわかりません。
このカッパのイラストの作者名をご存知の方、教えてください。
http://imagepot.net/view/124818440403.jpg

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/21(火) 23:47:36
ブラックライトアートを始めたのですが、制作中はコンタクトかゴーグルなんかで確認できれば楽なんですが。
そのようなものがあったら教えてください。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/26(日) 01:00:47
以前朝日新聞で画集が紹介されていたのですが、
たくさんの花の中に、内臓を露出した女の子がいる絵を探しています。
日本人の画家で、たぶん現在も活動中の方だと思います。
ぐぐっても見つからないので・・・よろしくお願いいたします。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/26(日) 03:05:48
>>398
松井冬子の「浄相の持続」だと思います。公式サイトに他のも含め
画像が出ています。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/26(日) 14:32:26
Je demande que le culte de la question!
http://www.youtube.com/watch?v=MuaQb0yArLA



    ↑
こんな動画をみつけたよ!

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/26(日) 15:08:49
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1248577187/
ニュー速VIPに犯罪者出現!
たいーほですよwwwwwwww

402 :396:2009/07/28(火) 20:21:49
発見しました。
萩原光観(楽一)さんが作者のようです。
ttp://www8.plala.or.jp/yuuboku/yuuboku-ten/13kai/13-kaiin/rakiichi/koukan.htm

403 :398:2009/07/29(水) 20:43:45
>399
これです!ありがとうございます!
ずっと探していたので本当に助かりました。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/30(木) 23:13:15
6月中旬から7月上旬の間に、群馬の森にある「群馬県立近代美術館」という所に福田一郎さんの絵を見に行ったときに、
水墨画と現代の絵をつなぐ通路の所に、赤い背景に黒く太い線が渦巻きのように走っている絵がありました。
その絵に魅せられて近づいてみると、ピカソさんの「渦巻き模様」という絵だと知りました。
家に帰ったあと調べてみると、その絵の情報が見つかりません。
私が題名か作者を勘違いしたまま記憶してしまったのかもしれません。

そのような絵はありますでしょうか。
もう一度しっかりと見てみたいです。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/31(金) 21:57:56
当該美術館に問い合わせればすむことだろ

406 :404:2009/07/31(金) 22:03:31
>>405
ありがとうございます。
早速問い合わせてみようと思います。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/31(金) 23:26:27
アウトサイダーアートに興味があるのですが
どなたかスイスのアールブリュット美術館に行かれた方いますか?
感想聞かせてください
フランス、モントルイユにもabcdギャラリーというのがあるみたいなんですが
こちらの施設はやっぱり美術館からすると見ごたえないものですか?
よろしくお願いします
プルニー、ダーガー?なんかが好きです

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 15:56:40
エデュアール・マネが「フォリー・ベルジューヌの酒場」を描いた理由とはなんなんですか?


409 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 21:27:17
ひょっとしてここの方ならご存知の方がいらっしゃるかなあ?
と思って遠くから旅をしてきました。

どこかのWebで大昔から近代までの国内医薬品会社の
抗鬱薬や向精神薬のポスターを
展示しているWebがあったのですがURLを無くしてしまいました。

どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。


410 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 23:06:11
>>409
http://psychodoc.eek.jp/abare/gallery/

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/05(水) 00:02:21
>>410
あぁ、これですこれです!!!
さすが美術鑑賞家の方!!
大変助かりました。
本当にありがとうございました。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/08(土) 13:22:07
ベッドに横たわる少女と 悲しむ母親の絵

をさがしているのですが、 題名および作者が分かりません。


一度どこかで見て 印象に残っているのですが。。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/08(土) 20:35:12
>>412 ムンクの「病める子供」かな
http://blog.m3.com/OEM/20080316/2

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 02:28:33
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader1123522.jpg

この絵の作者わかる方、いらっしゃったら教えてください
以前美術展でも見たんですが、作者を覚えていません・・・

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 04:38:49
>>413

はい、この画でした。 ありがとうございました。

悲嘆にくれる 母と  病に冒されながらも母親に笑顔
を向ける娘とその後ろの後光のような色使い。

一見 絶望や悲嘆をかんじますが、

もう少しで天に召され楽になれるという希望も 感じてしまいます。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 06:46:54
第39回の日展、洋画部門にて「回」という作品を描かれた作家さんを探しています。
名前がわかる方、ぜひ教えて欲しいです。
「回」という名前通り、見ていると目がクルクルと回るような錯覚に陥るような作品で大変印象深かったのですが名前を控えていなくてとても後悔しています。
よろしくお願いします。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 10:26:45
>>414
ジャン=ピエール・フランク「エジプト遠征からのボナパルト帰還前のフランス国家の寓意」

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 12:34:10
他スレから誘導されて来ました。

ルイ=モーリス・ブーテ=ド=モンヴェルのポスターを探しています。

http://www.allposters.co.jp/-st/Louis-Maurice-Boutet-De-Monvel-Posters_c74072_.htm

ここにあるシリーズ以外で入手できる場所はありますか?

どうしても母親にプレゼントしたいのです。よろしくお願いします。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 14:25:33
>>417
ありがとうございます!
早速画集を探してきます

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/09(日) 15:41:48
日本に来た事がない名画で、見たいなぁと思う名画はどんなものがありますか?

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/12(水) 03:13:26
西洋の昔の彫刻家で、
あまりにリアルだったので石膏でモデルの型を取ったとか非難されたけど
実際のモデルを連れてきたらすごい貧相で、デフォルメ大事だね的な・・・
そんな話があった気がするんですが、ぐぐっても見つからず
どなたかご存じでしたら教えてください。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/12(水) 15:11:06
海外の個人蔵の作品をみせてもらうにはどうしたらいいですか?

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 03:12:07
http://www.rupan.net/uploader/download/1250014376.jpg
左は何て言う絵ですか?
あとできれば、こういう昔の日本の気持ち悪い絵沢山あるサイトがあれば教えてください

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 05:11:19
>>421
ロダンの「青銅時代」のエピソードと思われます
"ロダン モデル 型" でググられたし
http://www.google.com/search?q=%E3%83%AD%E3%83%80%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%80%80%E5%9E%8B

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 05:23:10
>>423
高木林斎の画だそうです
ttp://zarigani.web.infoseek.co.jp/yup/yup1.htm

ちなみに"日本画 幽霊画"でググったら、上記の上位ページがヒットしました
他にも幽霊絵があります↓
ttp://zarigani.web.infoseek.co.jp/hp4.htm

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 05:31:38
>>423
ついでに、気持ち悪いというと語弊があるけど曾我蕭白が気に入るかもしれない
http://images.google.com/images?q=%E6%9B%BE%E6%88%91%E8%95%AD%E7%99%BD

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 06:21:38
>>425
ありがとうございます
最近の絵なんですね
無知なもので、鎌倉時代とかの飢餓の様子の絵だと思いこんでググってました
>>426
こっちは朝青竜の天敵みたいな皮膚のたるみ具合が面白いですね
ありがとうございました

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 18:20:59
>>424
胸のつかえが取れました。ありがとうございます!

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 21:03:30
質問です
夕焼けに少女が佇んでる絵で、少女はこちらを見ているそうです
その少女と目が合うと不安定な人は絵を傷つけたり衝動的な行動を取るとか…
母が今日のラジオで山田五郎が喋ってるのを聞いたそうなんですが
タイトルなどわかる方いらっしゃるでしょうか

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/13(木) 21:25:50
解決しました
どうやらレンブラントの「夜警」をなんとなく勝手にイメージして夕焼けになったようです…
お騒がせしました

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/14(金) 00:51:38
質問です。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/s_dera_99
この方が取り扱っている商品の中に私が探し続けている作者の作品があったのですが、
残念ながら違う絵でした。
そこで『版画紙=【VELLUM紙】/版元=【HACHETTE】』とありますので是非とも版元に
直接問い合わせてみたく思ったのですが、生憎フランス語もネットも慣れておりません。
どうすればよいでしょうか。諸先輩方、アドバイス宜しくお願いします。

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/14(金) 07:23:54
@これからフランス語を勉強する
A誰かに頼む

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/15(土) 12:34:36
http://imepita.jp/20090815/451250

おわかりになる方…
是非この絵の詳細を…

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/16(日) 11:26:51


435 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/19(水) 09:53:27
変わったものが好きなひとへのプレゼントなのですが、最初ダリを考えたのですが
個人的にちょっとその人のイメージと違う気がしてしまったので。
他におすすめの画家はいますか?
プレゼントをあげる相手の雰囲気は解りやすく言うとすれば
オダギリジョーとかそういう雰囲気です。

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/20(木) 21:05:56
ルドン、マグリッド

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/21(金) 12:57:02
もっと現代美術系がいいと思う
1番古くてもウォーホルくらいな。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/21(金) 17:12:59
森村泰昌

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 00:55:18
モロー http://images.google.com/images?q=%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%83%BC&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi
ルドン http://images.google.com/images?q=%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%B3&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi
クリムト http://images.google.com/images?q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%88&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi
トーロップ http://images.google.com/images?q=%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97&hl=ja&safe=off&rls=com.microsoft%3A*%3AIE-SearchBox&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&sa=2&start=0
レンピッカ http://images.google.com/images?q=%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AB%E3%80%80&hl=ja&safe=off&rls=com.microsoft%3A*%3AIE-SearchBox&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&sa=2&start=0
エルンスト http://www.nationalgalleries.org/index.php/collection/online_az/4:322/results/0/23882/
クレー http://images.google.com/images?q=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7DAJP_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi


あと、絵じゃないとダメですか

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 08:18:13
何年も前(恐らく5年以上)のTBSの報道特集で、贋作・偽絵画を特集していた時、

画家の前に、白紙のキャンバスが立てかけてあり、周りの人間が笑いながら見ている絵が紹介されていました。

神戸の画家で鬱か何かで自殺した画家だったと思うのですが、
その画家の名前とか、作品名とか、流石に判らないでしょうか?

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 16:37:34
>>440
http://people.zozo.jp/gogogo/m/2008-12?p=4
鴨居玲じゃないかな

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 19:53:17
>>441
それです!!
何年間もずっと引っかかってたことが、解決しました。
ありがとうございます!!!!


443 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 19:49:18
どなたかすごくリアルな卵を女の子が眺めてるアクリル絵画の作品名と作者をご存知の方はいないでしょうか。中学の美術の教科書などに載ってた記憶があるのですが…。ググっても分かりませんでした。

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 21:49:50
リアルで卵といえば上田薫だけど
女の子が眺めてる絵なんてあったかなあ。。。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 00:55:32
質問させて下さい。

10年以上前にNHKの日曜美術館で見かけた絵がもう一度見たいのですが、
作者も絵の名前も分かりません。

絵は写実的な絵で、
女の人が水辺であお向けに浮かんでいて、手を胸の位置で組んでいたような・・
森の中、又は周りに緑があり、多分、死体でした。
死体とは思えないような美しい絵でした。

フェルメールと思い込んでいましたが、
画集で探しても見つからないので、違うようです。

どなたかご存じでしたら教えて下さい。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 00:57:05
>>445
>>117

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 01:03:09
>>446
え〜!!!
まさか同じ絵を探していた人が居たとは・・
まさにコレです!スッキリしました。ありがとうございました。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 01:10:45
まだ見てますかね?
そういえば、最近「週刊西洋絵画の巨匠」でミレイの刊が出てた↓
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/DetailZasshi?refShinCode=0900000004910233530792&Mail_id=2015&Action_id=101&Sza_id=C0

「オフィーリア」の一部が原寸で掲載されてます
大きい書店ならバックナンバー置いてるかも

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 14:26:07
お世話になります。
六本木の国立新美術館の企画展に行ったことのある方に伺います。。
企画展が有る場合、その関連グッズ(ポストカードなど)は地下のショップで売っているのですか?
それとも会場の内か外付近に特設ショップでもあってそこで売っているのですか?
よろしくお願いします。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 15:03:47
ダビデ像のような3mくらいある像の女の全裸バージョンを
現在つくったとしたら、芸術扱いされるんですか?
美術史には残りますか?

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 16:28:13
>>448
ありがとう!

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 18:36:05
情報がほとんど無いのですが、ドロタ(おそらくこの名前だったはずです。)という画家ついて質問があります。
ポーランド出身だったと思うのですが、どなたかこの画家についてご存知の方いらっしゃいましたら、なんでも
良いので教えてください。絵を一度見たことがあるだけで、何もわからない状態です。素敵な絵だったので
画集などがあれば手に入れたいと思います。かわいらしい女性や子供の絵を得意とする現在活躍中の画家らしいです。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 23:31:45
>>449
今やってるラリック展は、関連グッズのショップは会場内出口付近にあった。
ショップ利用目的での出口からの入場は不可でした。
再入場できたかどうかは覚えてない。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 23:52:26
>>452
この人?
http://www.csw.art.pl/new/2000/podlask_e.html

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 05:30:10
ミリオンアーティストに出そうと思っているのですが、どう思いますか?
何か悪いうわさとかないのですか?

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 09:58:27
>>454
ありがとうございます。しかし、僕の見た絵とは作風が違います。
ドロタの絵は、素人にもわかりやすいような絵だったように思います。
キレイな色、かわいらしく、イノセントな感じとでもいうのでしょうか。
ありがとうございました。なかなか難しいですね。


457 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 20:20:48
9月の連休に彼女と現代美術鑑賞をしようと思ってます
広島からなんですが、おすすめの美術館やイベントなどありますでしょうか?
ちなみに、広島現代美術館、広島県立美術館、直島、大原美術館以外でお願いします・・

458 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 10:47:47
ターナーの絵を見たいのですが、都内の美術館でお勧めはありますか?

459 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:47:24
手元にむかし借りた画集を写メしたものしかないのですが、ご存知でしたら作家の名前を教えてください。
いまになって画集を買い求めようかと思っているのですがなかなか見つかりません・・
http://uproda.2ch-library.com/lib164424.jpg.shtml
http://uproda.2ch-library.com/lib164425.jpg.shtml

460 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:25:37
>>458
展示されているかどうかわかりませんが、とりあえず、八王子の東京富士美術館に油彩が2点。
http://www.fujibi.or.jp/collection/author_detail.php?id=E007

それと、上野の西洋美術館に素描が2点。これは通常は展示されてません。
http://collection.nmwa.go.jp/D.1990-0001.html
http://collection.nmwa.go.jp/D.1990-0002.html

あとは心当たりがありません。都内にはないんじゃないかな。
かといって、範囲を広げても近場にはないような気が。

461 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:02:10
登場人物(神)とそれを示すシンボルが分かる入門書ありませんか?
ビーナス:貝
聖母マリア:青赤の衣 等

462 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:52:19
>>460 丁寧にありがとうございます。西洋美術館は展示されていなかったので、富士美術館に行ってみようと思います。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/30(日) 22:55:53
>>453
ありがとうございました。
ロッカーに財布入れちゃうと買えませんね。
気をつけないと。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/30(日) 23:00:16
>>457もお願いします

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/30(日) 23:34:01
「ユノに欺かれるイクシオン」の、ユノと偽ユノの間にいる男は何の神でしょうか?
また、彼のアトリビュートはなんですか?猫?

http://www.mlahanas.de/Greeks/Mythology/Images/IxionRubens.jpg

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/01(火) 03:07:00
>>465
ヘルメスかなあ…いちおう翼があるし。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/01(火) 18:22:58
>>465
男と猫じゃなくて、女と狐じゃないかな、と思って探してみたら、下記の記述を見つけました。
Deceit(偽り・欺瞞)というのが、フラウス/アパテ(パンドラの箱から出てきた奴)のことなのか、
特に神話と関係なく「偽り」が擬人化されたものなのかはよくわかりませんでした。
そもそも、この著者を信用してよいのかもわかりませんが、ご参考までに。

| Juno herself, with the peacock, turns her back on the group,
| before which a winged female figure, characterised by a fox's skin as Deceit,
| is holding a piece of drapery.

Gustav Friedrich Waagen "Treasures of Art in Great Britain"
http://books.google.com/books?id=dgw3QmKu0j0C&lpg=PA164&ots=89ScphhpZf&dq=rubens%20juno%20ixion%20jupiter%20%22fox's%20skin%22&as_brr=3&hl=ja&pg=PA164#v=onepage&q=rubens%20juno%20ixion%20jupiter%20%22fox's%20skin%22&f=false

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/01(火) 18:39:48
>>461
これなんかどうでしょう。

新装版 西洋美術解読事典
http://www.amazon.co.jp/dp/4309267505/

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/01(火) 22:50:17
本当に初歩的な質問ですいません。

↓の作家が誰かわかりますか?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org96272.jpg

家に転がってたんですが、どういうものかわからなくて・・・
綺麗なので飾っておこうかなと思っているのですが、
いくらぐらいするものなのかちょっと気になって・・・
そもそも有名かどうかもわかりませんが。

よろしくお願いいたします。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 01:54:42
tino?
timo?


471 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 10:41:27
全体もうp

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 18:50:35
>>466 >>467
レスありがとうございます。
参考になりました。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 21:49:33 ?PLT(18053)
>>465
狐の毛皮を纏ったイリス(虹の女神)でございますね

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 22:10:12
Reneeタソ お久しぶりです〜

475 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2009/09/03(木) 06:31:30
Reneeタソが降臨と聞いて飛んできますタ

476 :(-_-) ◆K48SKv4wnA :2009/09/04(金) 21:24:14 ?PLT(18053)
>>457
ネットにあたるのが常套とおもわれ
http://artscape.jp/mdb/hiroshima.html

477 :m(_+_)m ◆K48SKv4wnA :2009/09/05(土) 11:46:49 ?PLT(18053)
ポルスキに精通されてる人へオナガイ
とりあえず
http://cojestgrane.pl/miejsce/1812/na-mapie/
ここいけば
http://www.galeria.czest.pl/wystawa-2004-1.html
常設でbeksinski.を拝見できるのでせうか?

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 07:07:27
絵を売りたいのですが、どうすればいいのかよく分かりません。
朝日画廊がホームページで作家を募集していたのですが、
どう思いますか?
それとも公募展に出したほうがいいと思いますか?

479 :(´ー`)y─┛~~ ◆K48SKv4wnA :2009/09/06(日) 15:51:50 ?PLT(18053)
>>478
売りたいのか?迷いたいのか?
運を良くしたければ強気で逝きましょう

480 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/06(日) 19:29:02 ?PLT(18053)
>>474-475
(;´Д⊂) あう‥アキニナチャタ

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 19:57:33
Google翻訳を使ってみてはいかがでしょうか。
http://translate.google.com/

常設だけど公開してるのはギャラリーで展覧会開催中の期間のみ。
現在9月19日からの展覧会のため、展示替え休館中なので、
ベクシンスキー美術館を見たい人は事前に電話で予約してね。

ということが書いてあるように見えますが、どうでしょう。

それはわかってるけどポーランド語出来る人に確認取りたかった、
とかいうことならごめんなさい。

482 :m(_+_)m ◆K48SKv4wnA :2009/09/06(日) 21:03:47 ?PLT(18053)
>>481
ありがたい
ポー語にはからっきしヘタレでしたから

しかしチェンストホーバなんてどー逝きゃいいいんだか

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/10(木) 02:14:26
すみません、禿で丸メガネをかけ神経質そうな初老のおじさんが向かって右に
その左で白い襟にカメオつけて金髪を一つにまとめた不機嫌そうなおばさんが
並んでる絵って、誰のなんという絵でしょうか?おわかりの方教えてください。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/10(木) 07:02:11
拝啓468様
西洋美術解読辞典購入しました。ご紹介ありがとうございました。
奥が深くまだこの本の価値を理解できていませんが、辞典だから拾い読みする本と脳天気な前向きさで買いました。
さもないと内容の充実度に押し潰されそうだからです。
野次馬に近い初心者ですから今までとおり感覚的に絵を楽しんで、知りたいシンボルがある時にこの本に学ぼうと思っています。
ありがとうございました。敬具
461

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/10(木) 12:33:21
>>483 アメリカン・ゴシックかな
http://blogs.yahoo.co.jp/bax36410/52335803.html
http://www.allposters.co.jp/-sp/-Posters_i381701_.htm

笑った

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/14(月) 12:09:04
お世話になります。
山形にある山寺後藤美術館。
しょっちゅう巡回展をやっているようですが、その間は本家ではどうしているんですか?
今軽井沢で巡回してます。その期間に山形行ったらマトモな作品はないのでしょうか?
本来なら館に問い合わせればいいのですがTEL番しかなくこちらでお世話になります。


487 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/15(火) 07:09:08 ?PLT(18053)
http://www.yamadera-goto-museum.jp/
すべてのコレクションを地方営業に出さなきゃならないやうな
美術館にはみえないでつ

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/18(金) 23:17:37
質問です
国内でアイヴァゾフスキーなどのロシア絵画が観られる所はありませんか?
複製でいいのですが…

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/19(土) 01:32:09
国内所蔵品は知らないけど、
今、広島でトレチャコフ美術館展やってるよ↓
http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/exhibition/tretyakov/index.html

春に Bunkamura でやってたのと同じだから、既に行ってるかも知れないけど。
アイヴァゾフスキーは残念ながら出展なし。

490 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/20(日) 19:08:14 ?PLT(18053)
http://www.russianartgallery.org/famous/index.htm
ネットで我慢しよう

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/20(日) 22:43:22
質問です。
絵画や美術品などにかける布ってありますよね、
除幕式などで取り払われたりするものです。
あれはどういった素材の布を使うのが一般的なのでしょうか?

492 :488:2009/09/21(月) 08:58:37
>>489
知りませんでした
ありがとうございます!
クラムスコイも観たかったので嬉しいです
広島行ってきます

>>490
いいサイトですね
教えて下さってありがとうございます!

493 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/23(水) 07:07:24 ?PLT(18053)
>>491
えーと確かサテンだたような記憶


494 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/23(水) 18:52:39
プッサンの絵って日本の美術館にありますか?

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/23(水) 20:04:32
>>494
国立西洋美術館にはある。

496 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/23(水) 21:10:52 ?PLT(18053)
>>494
無い

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/23(水) 21:14:33
>>495
西美にはプッサンはないんじゃないか?
http://collection.nmwa.go.jp/artizeweb/search_1_top.do;jsessionid=D990556FC1036887541689385CEA8926

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/23(水) 21:35:33
>>496 >>497
失礼。勘違いみたいだった・・・

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/23(水) 23:44:46
プッサンてこの前のルーブル美術館展に来てなかったっけ?と思って調べたら
「川から救われるモーセ」が来てた。

今、京都に巡回で行ってるけどそれも今週末で終わりなので
どうしても見たければ京都に急行するしかないね。

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/24(木) 04:32:44
ムンクのように個展が中止になったり、
裸婦などを描いて罪に問われたゴヤのように、
理不尽な理由で肩身の狭い思いをしたことがあり、
かつ星をよく描いている有名画家はいますか?

501 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/24(木) 19:10:39 ?PLT(18053)
知らない

502 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/09/24(木) 19:19:25 ?PLT(18053)
ナマアタタカクミマモロウ

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/24(木) 22:28:35
>>495-499
ありがと
0か
新古典・ロマンまでの絵は国内にはなかなかないなあ

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/24(木) 23:53:23
>>503
いっそ大塚国際美術館に行くとか

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/25(金) 05:41:14
>>485さん
遅くなりたいへん申し訳ありません!!
さすがです!ま・さ・し・く!これです!

ほんとうにありがとうございました!!


506 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 11:09:05
ダン・フレイヴィンの蛍光灯のアートで、左下から右上に一本の蛍光灯が
緑色のバックに置かれているアートが見れるサイトを教えてください。
探すのが面倒なのでURLを直リンしてもらえるとありがたいです。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 11:30:50
>探すのが面倒なので
  _, ._
( ゚ Д゚)

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 12:29:19
>>506
>探すのが面倒なので

この一言でダメにw

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 12:31:15
>>506
おまえ、世の中をなめている

510 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 13:40:13 ?PLT(18053)
>>506
93,700件ほどあるそうでございます

http://images.google.com/images?client=safari&rls=en&q=Dan%20Flavin&oe=UTF-8&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

お好きなものを選んでくださいまし

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 13:48:27
>>510
選ぶのは面倒なんでそのものをお願いしますです。

512 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 14:02:54 ?PLT(18053)
ほら
http://www.artcyclopedia.com/gallery/flavin_dan.html

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 14:59:18
http://www.artnet.com/artwork/425514452/264/dan-flavin-untitled.html
↑ではありません。蛍光灯が一本のやつです。
ISDN回線なので画像を表示させるのを待ちながら
探すのはイライラします。作品をURL直リンでお願いします。

514 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 15:30:09 ?PLT(18053)
http://images.google.co.jp/images?q=Dan%20Flavin%20%20The%20Diagonal%20of%20May%2025&lr=lang_ja&oe=utf-8&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

どれよ?

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 15:37:42
上のはどれも違います。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-%E5%B0%8F%E5%9D%82-%E9%9B%85%E8%A1%8C/dp/4902593173/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1254379003&sr=1-2
↑に載ってたやつです。

516 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 16:16:41 ?PLT(18053)
(;´д`)ゞ ソノ本に掲載の題名でサーチしたらいいじゃまいか
ところでISDNて未だあったの?…ヾ(・_・`)

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 16:51:10
>>516
やっぱりそこツボッた

518 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 16:52:34 ?PLT(18053)
http://www.youtube.com/results?search_query=Dan+Flavin&search_type=&aq=f

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 17:01:52
本は持っていなくて題名はよくわらないです。
んで、動画はISDNなんで見てられません。激遅ですので。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 17:42:47
じゃあ代わりに見てあげよう
いいねこれ

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 17:49:48
いやーきっかけはともかく勉強になったわ

522 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/01(木) 20:44:11 ?PLT(18053)
http://www.guggenheim.org/new-york/collections/collection-online/show-full/piece/?search=Dan%20Flavin&page=1&f=People&cr=4
その本もってないし困ったねー

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 22:35:19
>>522
全然違ってます。みどりです。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 22:54:29
おととしの初めにミュンヘンの「ピナコテーク・デア・モデルネ」に行ったら、
特別展の会場で蛍光灯ばかりが展示してあって「何、これ?」って思ったら、
ダン・フレイヴィンの作品だった。ものすごい数が展示されていた。
そこにあったのかな・・・? 図録も立派だった。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 01:50:37
ただただ情弱ISDNクンに憐れみを覚えまつ

526 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/02(金) 19:02:30 ?PLT(18053)
オンラインじゃ見つからないやうでつ(´・ω・`)
いっそこいつを
エフェクタで緑色に加工したほうが、手とーりやばい(人´∀`).☆.。.:*・°
http://farm3.static.flickr.com/2125/1881595286_2337e2194c.jpg?v=0
とかなんとか

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 19:33:53
確かにこれは似ています。でも虚しいですよね。
きっと虚しいであろうと僕は考えるのですが何か間違っていますか?

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 20:27:56
>>527
間違っています。

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 20:30:19
ふむふむ。flickrのがすごく惜しいよねー

530 :('A`)ノ ◆se/xGmYaM. :2009/10/02(金) 22:54:19
えと。。。。。

ねっとかふぇで見たらいいジャマイカ?

これでおk?

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 23:14:33
駄目です。映像は許せないです。
画像を教えてくださいと言っています。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 23:54:28
ネットカフェに行くのが面倒なので画像のURLをお願いしたいです。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 00:10:59
お察し申し上げます

534 :(−_− ◆pBuX66.aGk :2009/10/03(土) 00:25:10 ?PLT(18053)
>>531
そゆ遊びは厭きた

535 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/10/03(土) 00:35:23 ?PLT(18053)
一応、払っておくかね

羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提僧婆訶

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 01:10:13
>>535
もう払ってまったのかね。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 01:54:19
Renee!! はやくしろ!
もう二日たったぞ、ボケェ!

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 03:24:08
もうどっか行ってください
Rnee も当分来るな

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 12:57:04
お勧めの絵画を教えてください。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 19:17:18
好きなタイプを述べよ

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 21:16:07
ダン・フレイヴィンていう人が気になります。
この人のお勧め教えてください。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 21:54:34
  _, ._
( ^-^)

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 06:20:15
>>541
既出だ

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 17:40:28
ラフマニノフを聴いていて知りたくなったのですが、この交響詩『死の島』
やムソルグスキー作ラヴェル編曲の『展覧会の絵』などのように絵画を標題
にした作品は他にありますかしら?
有れば教えていただきたの




545 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 18:09:07
グリーグの「朝(ペールギュント組曲)」と、ルンゲの『朝』は関係ないのかしら。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 20:23:43
>>544
こっちの方が良さそう

★クラシック初心者質問スレッド PART52★
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1253653183/

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 20:31:36
ドビュッシーの「金色の魚」は日本の漆絵を見て触発された、という話もあるが
そういう蘊蓄はクラシック板の方が詳しいでしょ

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 22:42:33
アンリ・リヴィエール展 → 夢と追憶の江戸展に行って
浮世絵って意外と多彩で面白いなあと思いはじめました。

そこで初心者向けの書籍を探しているのですが、お勧めがあれば教えていただけないでしょうか。
今はとりあえず次の2冊を買って読んでいます。
・「すぐわかる 楽しい江戸の浮世絵」 辻惟雄・浅野修剛 監修
・「別冊太陽 浮世絵師列伝」小林忠 監修

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 20:29:43
>>545-547
ありがとう、クラスレに逝ってみるね。
>>548
「図説 浮世絵入門」 という本がおすすめ
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309724760

550 :548:2009/10/08(木) 23:12:22
>>549
早速書店で探してみます。
ありがとうございました!


551 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 01:42:55
ウィキペディアの下記記事の冒頭に出てくる絵は、反乱者ワット・タイラーガロンドン市長に殺される場面の絵なのですが、この牧歌的な絵の様式は何という名前で呼ばれているのでしょうか?

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Wat_Tyler


552 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 06:29:41

タイラーの乱て、百年戦争のあとだし黒死病の時期だし14世紀だし
そのあとに描いたのだろうから、後期のゴシック(ほとんどルネサンス)
の頃じゃん


553 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 08:03:37 ?PLT(18053)
挿絵のコピー
http://www.nationalarchives.gov.uk/utk/england/popup/wattyler.htm

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 04:02:26
べリー公のいとも豪華な祈禱書みたいな感じですからね〜
初期北方ルネッサンスとか?

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 15:00:27 ?PLT(18053)
>553のつづき
作者: Jean Froissart,ジャン・フロワサール(1333-140?)
  微妙な年代記を作った中世のおかた
所蔵先: The British Library, London, Great Britain
制作時期: 15世紀

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 15:02:11
a


557 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 15:29:34
>>555

entre-limbourg styleだったと思う。

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 17:05:16 ?PLT(18053)
ランブール兄弟のは lluminated Manuscripts とかっていうよね

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 19:56:13
微妙な年代記てなんやねんw

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/14(水) 00:04:17
ハプスブルク展に行ってきました
エル・グレコの「受胎告知」があったのですが
これって大原美術館にもありますよね?
どういうことですか

「蓮」みたに連作?
同じモチーフ?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/14(水) 12:05:14 ?PLT(18053)
ハプ展のは、ブタペスト国立西洋美術館のだね
いろいろな構図で描いているから
画像検索してみたら

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/14(水) 13:41:02
例えば
http://www.abcgallery.com/E/elgreco/elgreco.html
お題に Annunciation.(受胎告知)と付いている絵はイパーイある

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/14(水) 22:43:23
2枚あるんじゃね?

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 17:34:43
これって本ものですか?
http://www.lumiere-technology.com/discoveries.html

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 19:52:37 ?PLT(18053)
>>564
ダビンチのわけが無い

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 20:26:08
でも指紋が一致したんでしょ

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 20:56:51 ?PLT(18053)
>>566
付着した指紋が似てるとしか報道されてない

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 23:34:43
今年の忘年会のかくし芸、美術鑑賞板住民として、
何やったら良い?



569 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 00:12:19
ダビデ像

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 00:25:23
女性のオナニーを題材にした絵の画家、知ってましたら教えて下さい〜
西洋の人でここ200年以内の人だった気がします

お願いします

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 07:17:23 ?PLT(18053)
>>570
Erotic fine art でぐぐれ

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 20:51:05
質問なのですが、先月発売の美術系雑誌で日本の女性の画家を特集していたのですが、
雑誌の名前も画家の名前も忘れてしまいました。女の子などわりと子どもが描かれていて
色彩も雰囲気もすごく暗めで背景もブラックが多かったと思いますが誰かわかるかた
いらっしゃいますか?

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 22:42:20
>>570
木戸真亜子も書いてた

574 :私とて企業戦士 ◆RAIDEN/jf2 :2009/10/18(日) 12:51:09
>>569 それは、つまり裸芸ですか?

私がこの半年くらい考えた抜いた中では、社内の肥ってる人を集めて『メタボリック収容所』コント。
できれば、こだわって行きたい。(基本的に部署毎にかくし芸をします)

しかし、『今年はお前一人でやれ』と社長に言われていること、社長の好みが、
『見る側を疲れさせない笑い』であることが課題です。

それでも、『ダビデ像』で良い?

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 13:03:20
ヘドバとダビデ像

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 13:04:10
板違い

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 21:51:35
>>574
>>574
どーでもよい
>>575
一回氏ンでみる?
>>576
そのとーりだ

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 22:34:28
ルノアールやモネ的な印象派な感じで 睡蓮?の池か小川に仰向けで浮かぶ女性の作品があると思うのですが、画家名と作品名がわかるかた教えて下さい

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 22:59:21
>>578
印象派じゃないけどきっとこれだろう。
ジョン・エヴァレット・ミレー「オフィーリア」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Sir_John_Everett_Millais_003.jpg

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 23:25:54
オフィーリアの質問多いね。何でだろ。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 00:22:18
こんな芸術があったのか
http://www.youtube.com/watch?v=KrO6DbrCpqo&feature=channel

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 01:23:37
次スレ>>1にテンプレで答入れといたら良いと思う

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 09:42:05
>>582
ありがとうございます
私の場合は NHKのプロフェッショナルの宮崎駿のときに 宮崎駿がこの絵の前でショックで愕然としていたからです

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 09:44:45
>579 さんでした
ありがとうございます


585 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 23:49:47
宮崎がこんな有名な絵を知らない筈は無いと思うんだが、
初めて実物を見て、その素晴らしさに愕然としたということかな?

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/20(火) 08:25:21
>>585
その番組内では、その絵のこんな繊細な色使いや透明感などはアニメーションでは表せない みたいな感じでした
それでも近づけるよう ポニョの背景画を色鉛筆画にしたという

587 :まんだら:2009/10/20(火) 09:19:12
あうううう・・・・

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 19:27:49
質問します。
私の好きな『メトロポリタン美術館』という歌の最後に、この絵
ttp://imepita.jp/20091024/698520
が出てくるのですが、タイトルがわかりませんorz
メトロポリタン美術館所蔵のドガの作品だ、という事まではわかったのですが、
他の有名な作品はヒットしても、この絵がどこを検索しても出てきません。
画像が小さくてスミマセン。よろしくお願いします。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 19:48:58
>>588

「踊りのレッスン」
 The Dancing Class
エドガー・ドガ
  Edgar Degas; French,1834-1917
1871年頃 油彩 19.7 × 27 cm

http://images.google.co.jp/imglanding?imgurl=http://cd7.e2bn.net/
e2bn/leas/c99/schools/cd7/website/images/degas-
danceclass.jpg&imgrefurl=http://cd7.e2bn.net/e2bn/leas/c99/
schools/cd7/website/ARTISTS.htm&usg=___-
q4ecBWZcCevfgJjG1pRP3C4SQ
%3D&h=537&w=753&sz=28&hl=ja&sig2=9eNfJDInWsSAvCXPSX9gfQ&u
m=1&tbnid=3kbcihzteyVkBM:&tbnh=101&tbnw=142&prev=/images
%3Fq%3Ddegas%2Bdance%2Blesson%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja
%26client%3Dfirefox-a%26rls%3Dorg.mozilla:ja-JP-mac:official%26sa
%3DG%26um%3D1&ei=UNviSu6SDJKYkQXZxeiXAw&q=degas+dance
+lesson&lr=lang_ja&client=firefox-a&rls=org.mozilla:ja-JP-
mac:official&sa=G&um=1&start=2


590 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 21:36:41
>>589
早っΣ(゚Д゚;)
ありがとうございました!

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 01:09:00
どういたしまして。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/07(土) 20:09:30
画家名がわからないので
ここで質問させてください


絵の感じは
全体的に暗い色
というか、殆ど黒や灰色系だけなのですが
波の部分だけ青や紺色系だったと思います

何枚かWeb(多分、ヤフオク)で見たことがあって
全部、黒・灰系の色だけのものもあったと思います。

風景画です

絵の中に、画家の署名がしてあって
名前に「W」がついていたような気がします
(Welterとか?Wallterとか?覚えてないので適当です)

情報は少ないのですが
これで心当たりのある画家があればお願いします

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/09(月) 13:28:03
すみません。書道の有識者各位にお尋ねします。
この文字は何と書かれてあるのでしょうか。
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou96169.gif
よろしくお願いします。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/09(月) 21:43:02
>>593
「花 秀 書道」で検索したら
「花竹秀」という単語が見つかったんで
これかも

竹が微妙だけど
http://www.sooh.jp/image/shogeiten28/hirano2.jpg
↑のように書く人もいるらしいし

違ったらゴメンね

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/10(火) 04:56:15
>>594
どうもです。
花までは分かるのですが、その下の2文字がどうにもw
一番下はたしかに「秀」の字に見えますね。
真ん中は「弁」にも見えるのですが、よく分かりません。
これは年賀状の題字なんですよ。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/10(火) 20:29:19
>>595
「花竹秀」であってます。
「弁」だったら2番目の字の上に「ム」みたいなのがつくはずです。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/11(水) 00:41:02
海外の絵画で、骸骨の群れが村人を襲っている絵の名前を教えて下さい。
名前を度忘れして検索できずにいます。

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/12(木) 16:12:09
>>596
どうもです。とても勉強になりました。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/12(木) 16:20:06
>>597
ブリューゲルにそんなのがあったような

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/12(木) 21:00:31
死の舞踏、かな

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 02:24:36
>>592ですが
探していたのは
Gehry Welty ゲーリー・ウェルティー
でした。

602 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/11/14(土) 10:10:01 ?PLT(18053)
>>597
Pieter Bruegel il Vecchio(ブリューゲル)の
Il trionfo della Morte.(死の勝利)でしょうか?
http://www.settemuse.it/pittori_scultori_europei/pieter_bruegel.htm

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 15:01:21
もし「死の勝利」なら、アンソールのほうが>>597のイメージに近いんじゃね?
http://www.1st-art-gallery.com/thumbnail/186454/1/The-Triumph-Of-Death,-1896.jpg

でもこれも「骸骨の群れ」というには無理があるんだよなあ

604 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/11/14(土) 23:07:32 ?PLT(18053)
>>597
先の画像では細部を確かめにくいので
こちらにします
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/bruegel/pieter_e/05/01death.html
200%まで拡大すれば「骸骨の群れ」を確認できる

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/17(火) 21:16:47
作者の名前を教えて下さい

10年以上前に横浜の美術館で販売会?が行われていました
家族と一緒に訪れたのですが、誰も名前を覚えていないそうです

車の枠線の中に非常に緻密で色鮮やかな花火や花等が描かれていました
絵画というよりは完全にアートだったと思います
日本でも割と有名で、何処かの広告で使われていたような記憶があります

様々な単語で検索を描けましたがヒットしません
詳しい方が居られましたら宜しくお願いします

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/17(火) 23:38:04
車の枠線とは謎な
絵画というよりは完全にアートってのもよくわからない言葉ですが。。

トーマス・マックナイト?

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/18(水) 09:00:18
材料がすくないな


608 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/18(水) 10:19:26
「車の枠線」って何

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/18(水) 12:08:27
信楽焼の器なんですが、引っ越しのため片付けしていたら
底に染みのようなものがあるのを見つけました。
これはカビ?と思いましたが購入者も私も素人なのでわかりません。

http://imepita.jp/20091118/419010

もうこの器は使わないほうがいいんでしょうか?

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/21(土) 18:03:41
無性・中性・両性を題材に作品を作られている芸術家の名前をお聞かせ下さい。

お恥ずかしながらフェルナン・クノップフ、ジャン・デルヴィル位しか知らないもので当時から今にかけての評価なども知りたいのですが、
書籍もどこから手をつけていいものか分からない次第です…


611 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/22(日) 04:22:50
>>605 hiro yamagata でわ?

612 :Renee ◆K48SKv4wnA :2009/11/22(日) 07:59:19 ?PLT(18053)
>>610
19世紀末芸術について調べればよいのでは
サンポリズム....デカダンス....エフェメラル...etc.

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/23(月) 04:41:03
作者を教えてください。

おじさんが空から降ってくる絵を探しています。
10年ほど前に美術館内の売店でポストカードが売られていました。

おじさんは、スーツ姿のような無表情の紳士で、
晴れた空に何人も浮かんでいます。
同じ作者の他作品にも描かれていました。

はっきりとした色合いの印象的な絵画です。
ご存知の方がいましたら、よろしくお願いします。

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/23(月) 07:47:22
>>613
これ?

マグリット『ゴルコンダ』
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/Golcondebig.jpg

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/24(火) 00:14:00
この本の表紙に使われている文様は何でしょうか? 単なるオリジナル文様でしょうか?

ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up107046.jpg.html

616 :613:2009/11/24(火) 17:55:53
>>614
これです!
ありがとうございます!

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/29(日) 01:04:20
洋画を探しているのですがタイトルに心当たりがあったら教えて下さい

暗い部屋?で目隠しをされた白い服の女性が処刑される場面で、
手前に藁束、その上に首を固定する台があり、女性が出探りをしている所でした

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/29(日) 02:27:29
>>617
これですか?

ポール・ドラローシュ「レディ ジェーン・グレイの処刑」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DelarocheLadyJaneGrey.jpg

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/30(月) 14:13:38
僕ですら知らない自称画家、鍵井保秀氏は僕が大切にしていた女性をさんざんもてあそんだあげく妊娠させ

620 :彼女を守る男:2009/11/30(月) 14:15:36
妊娠がわかった途端責任放棄という行為により直接手を下してはいないが子供を見殺しにするなど明らかに大人としての言動、行動、モラルにかけた間接的な犯罪を犯している。このような卑劣な人間を、偽物をアートの世界から追放しよう!

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/30(月) 14:53:53

こいつ知ってる!50すぎのおっさんでしょ!? 過度の風俗遊びと多額の借金で有名じゃん。作品の値段は詐欺なみだがな。騙されないよう気をつけよう!

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/30(月) 16:20:02
鍵井保秀氏いわく、暴力はもうやめようよ、などのフレーズを使ってるよな?自分は暴力どころか殺人犯かよ!笑

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/30(月) 19:35:35
>>618
これみたいです!ありがとうございます

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/03(木) 21:25:51
622≫ 知ってるこいつ!キャンセしまくりでおばはんに人気の俺アイドルとほざいてやがった。笑

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/03(木) 21:30:07
>>619-622 >>624
スレ違いだからよそ行きな

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 01:56:39
おたずねします
表面がでこぼこしていて光沢のある絵のことを何というのでしょうか?

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 01:58:58
よろしくお願いします

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 02:38:14
なにそれw
もしかして油絵のことだったりしてw

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/05(土) 11:23:04
漆絵とか彫金のことですかね

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/06(日) 16:34:00
どうしてキモいババアはルノアール模写率が高いのか

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/07(月) 16:03:51
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/b/o/t/bottigiri/1257107070976.jpg

この作品を描かれた方を探しているんですが、どなかたわかりませんか?

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/07(月) 16:50:50
>>631
ルネ・マグリット「世界大戦」

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/07(月) 17:22:48
>>632
検索したところ教えていただいたものがみつかりました ありがとうございます
その昔、夢に将来の自分の子供と奥さん(かもしれない人)が登場したものの
顔を覚えていないんです その人を投影する像としてこの絵があてはまりました
画家さんの意図からは外れているとは思いますが

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/09(水) 22:01:59
日本の現代アーティストの一人で、ビー玉を使って作品を作っている男性の名前分かりませんでしょうか?
確か去年shipsとコラボして、ショップバックにもプリントされてた気がします。
代表作はビー玉で作られた鹿(トナカイ?)だった気がするのですが、名前が出てきません。
苗字は「佐藤」だと思ったのですが、どなたかわかりませんでしょうか?

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/09(水) 22:16:04
>>634
名和晃平?
http://www.kohei-nawa.net/port/beads_deer5.html

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/09(水) 22:40:01
>>635

そうです!名和でした。
自分の苗字と、自分の地元がごちゃまぜになってたみたいです。
通りでいくら検索しても出てこないはずでした!
ありがとうございます。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/11(金) 21:04:04
【質問内容】
皆さんが知っている美術のジャンルを、たくさん教えてくださいoyz

【補足】
彫刻、陶芸、絵画などのメジャーなものではなく、マイナーだったり、奇抜なジャンルでお願いします。
ボディアートやジャンクアートや、なんか米に小さな文字をびっしり書くやつとか。個人的にマイナージャンル。

何故か仮面ばっかり作る美術家とか、素手で絵を描くとか、奇抜なジャンルというより、そんな変な技法なものであっても構いません。
よろしくお願いします。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/12(土) 18:41:43
ミケランジェロのピエタ(サンピエトロ大聖堂)を左右反転させたような絵に心当たりありませんか?
腰布巻いたキリストを抱くマリア、と思うのですが、キリストの顔が右側でした。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/12(土) 20:33:55
ピエタはたくさんあると思うので、画像検索かければ見つかるんじゃないですか?


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/12(土) 21:16:29
美術関連のテレビ番組の総合スレが欲しいんだけど、立ててもいいかな?
情報スレとしても使えるような。

こんな感じで。
/*

美術関連のテレビ番組について語りましょう。
また、美術系の特集が組まれる番組等の情報を共有しましょう。


NHK 日曜美術館
http://www.nhk.or.jp/nichibi/

NHK 美の壺
http://www.nhk.or.jp/tsubo/

テレビ東京 美の巨人たち
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

NHK BShi 迷宮美術館
http://www.nhk.or.jp/bs/meikyu/

*/

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/13(日) 08:40:23
ベルギーの光輝派の画家 Jenny Montigny の画集を探しています。
洋書でも結構ですので、心当たりのある方、お教えいただけないでしょうか。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 21:04:12
すみません、どなたかこの絵の作者をご存知ありませんか?
ttp://gazo6.com/0up1/src/gazo64644.jpg

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 21:09:39
>>642
このスレの常連なら、誰でも即答できるレベルだ罠。
 
マグリット「生活の術」


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 21:53:38
>>643
ありがとうございます
助かりました

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 02:14:42
すみません
「蓋表」ってなんて読むのでしょうか

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 02:34:15
>>645
そのまま「ふたおもて」で良いみたい。
”蓋表 ふたおもて”でググられたし。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 02:56:32
>>646
ググったらでてきました!
助かりました!ありがとうございます!

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 03:00:41
八橋蒔絵螺鈿硯箱は漆器なのでしょうか?
すみませんが、分かる方教えてください

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 03:09:19
高校だか中学だかの美術の教科書に載っていた、
茶色とか黄土色とかの鈍い色の縦縞模様になっていて
作者が「すごいさわやかなものを表現した」位のことを言ってた絵の題名分かりませんか?


650 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 09:15:38
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/w/e/s/westblog/o0800060210183913697.jpg
すみません、どなたかこの絵の作者をご存知ありませんか?

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 14:08:09
>>648
そのものは知らないけど、
○蒔絵
○螺鈿
とある時点で、木ではないかと思いますよ?


652 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 14:09:58
>>650
ブーグローとか?まあその辺の時代の絵ですね


653 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 16:58:25
>>650
コラですよそれw

http://www.artchive.com/artchive/b/bouguereau/bouguereau_admiration.jpg
これが元。ブーグローのadmiration

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 17:01:10
>>648
尾形光琳の?
木製ですよ
それに漆をも塗ったもの。

http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?processId=00&ref=2&Q1=&Q2=&Q3=&Q4=11______64___&Q5=&F1=&F2=&pageId=E15&colid=H86

655 :654:2009/12/15(火) 17:05:21
あ、だから漆器でOKってことです。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 19:54:47
なんで「漆器ですか?」という質問に「木製ですよ」という答えが返るのだろう?
漆皮だろうと籃胎だろうと漆器は漆器でしょう。
それと、蒔絵や螺鈿であっても胎が木とは限りませんよ。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 20:05:20
胎が木でない蒔絵や螺鈿、あるかよ

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 20:58:29
サルヴァドール・ダリの「私の50の秘伝」を買って読んでいます。
が、正体不明の画材が登場して困っています。それは次のような物です。

「長さが上腕程度以上の先端が球体になっている棒で、左手に持って使用する油絵の道具」

この画材は油絵を描いているところなら他の画にもよく登場します。
どなたか、「一般的な名称」「使い方」できれば「長所」をお答え下さい。

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:03:23
説明が悪いですね。情報量は変わりませんが文章を変えます。

「パレットを持つ手に持って使用する棒状の道具で、形は上腕以上の長さがあり、先端は球である」

これで完璧でしょう。

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:46:03
>>659
それはたぶん腕枕というものではないですか?
わんちんと読みます。

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:46:11
>>651,>>654,>>655,>>656,>>657
遅くなりすみません
お聞きしたのは尾形光琳の八橋蒔絵螺鈿硯箱です
漆器だとわかり大変助かりました
皆さん本当にありがとうございました

662 :立売堀羊次郎:2009/12/15(火) 21:53:53
>>658
腕鎮のことだとおもいます。

http://pw6.jp/index/wantin/
http://www.reino-web.com/item_htmls/item_10695.html


663 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:55:41
>>650
よく見たら悪質なコラですねこりゃw

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 22:29:22
>>657
重文 紙胎花鳥蒔絵念珠箱
http://www.reihokan.or.jp/syuzohin/kogei.html

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 23:04:18
100年ほど前の日本の油絵を入手しましたがキャンバス、木、釘とも100年経過しているように感じられます
真贋不明な油絵なのです。古さは出せると百貨店元美術部長、美術館学芸員は言うけれど納得いきません
釘は塩水で濡らせばすぐ錆びる、キャンバスの木枠は古い箪笥を使う(数日前テレビで放映)として
キャンバスの古さはどうしたら、茶色に変色させて、白い部分をひび割れさせることが出来るのでしょうか?
錆びた釘でキャンバスを打ちつけた部分が盛り上がってひび割れしています
新旧を見分けやすい箇所は有るのでしょうか?

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 00:05:21
泥水とかに晒したら出せる>キャンバスの古さ
ただ、化繊のキャンバスなら新しい物。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 00:12:51
一般市民に見分けが付かないから、専門の警察組織が在る訳で

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 17:57:38
>>660>>662
お答えくださってありがとうございました!
わんちんですね!分かりました!!

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/17(木) 15:37:11
わんちん・・・いい響きだ

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 18:05:13
これスレチかな

自分のサイトに載せる写真を選定してるんだけど
基準は自分で見ててスルーできるかできないかなんだけど
それで絞れたんだけど
それ載っければいいんだけど
実は絞った中にはこれは絶対載せるってのがある
それだけだと凄い少ない、けど凝縮されてる
それでも他の引っかかるやつも載せたほうがいいのかな

どしよ。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 20:18:16
日本語でおk

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 22:03:33
>>670
それでいいかもしれないけど、
そのほうがいいような気がするけど、
引っかかっても困る気がするし、
検索されたら困る気がするし、
絞ってしまえばいいような感じで、
自分でこれっていうのを見つけられたらいいし、
そうするのがいちばんベストかもしれないな。

なとこかな。

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 02:41:55
絵の売り方がよくわからないのですが、
いきなりミリオンアーティストに出すのはどう思いますか?

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 04:20:46
2009年12月21日 青森県おいらせ町の女性焼死:被告、起訴内容認める
「仕送りをパチスロに使う→母親から注意→母親を殴り、放火して焼死させる→パチンコに行く」

2009年12月21日「高島易断」名乗る祈祷料詐欺、8.6億円に「パチンコなどや飲食代に」
2009年12月21日 神奈川県職員が3500万円流用、容疑できょう告訴「パチンコなどに使う」
2009年12月8日 27歳女性を殺害・遺棄の被告に懲役20年判決
 「パチスロなどの遊興費に充てるために被害者から借金を重ね」
2009年12月9日 青森市造道、強殺で再逮捕の女供述「パチンコ代欲しかった」
2009/12/10 強盗続け12年、被害9800万円=パチスロに3000万−福岡県警など
2009年12月7日 大阪市生野区、強制わいせつと強盗を再逮捕「パチンコや風俗店へ行くため」
2009/12/08  自殺失敗、寒くて119番 着服を告白し容疑で逮捕 「着服した金はパチンコに使う」

★警察がパチンコ社会を作りだしている★
★パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察&朝鮮玉入れが正解★

パチンコ店 ATM8000台・・・IIJ社 今後4、5年で全国に
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-14/2009111401_04_1.html
パチンコホール内ATM(現金自動預払機)問題で、
その管理・運営業務を大手警備会社「綜合警備保障」(ALSOK、東京・港区)が受注した。
ALSOK・・・創業者の村井順氏は元九州管区警察局長、前社長の漆間英治氏は
元中部管区警察局長と、警察高級官僚の天下り先となっています。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
公安警察がパチンコを作りだしている
ttp://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html
(マルハン)パチンコ代欲しさの犯罪(神田うの)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
ttp://megalodon.jp/2009-1127-2308-08/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 08:03:46
これ、誰の絵かわかる方いますか??
ダリかなって思ったんですが。。。

http://up3.viploader.net/tv/src/vltv001787.jpg

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 00:10:46
前提貧乏です。
ポスカで描いた様な絵でちょくちょく校内で入選される中2の娘が居ます。
ざっくりで構いませんのでこの娘はCG系か油絵的なものか、どっちに進学させれば良いでしょうか?
ご教示ください。お願いします

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 11:12:31
>>675
知らない作品だが、ダリではないと思う。

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 14:52:04
前提貧乏って何w?

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 23:17:40
校内入選程度の絵じゃ食ってけないと思うjk

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 04:42:34
すいません、この絵の作者は誰ですか?
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4041979056/ref=sib_dp_pt#reader-link

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 05:47:34
19世紀フランスの画家、ウィリアム・ブーグロー

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 11:12:30
>>676
本人に決めさせろ

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 12:57:53
>>675
ダリだと思うが・・・

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 21:06:21 ?PLT(18053)
>>875
どこのダリかは知らないが
daliではあるまい

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/25(金) 21:07:59 ?PLT(18053)
a!!ヤチマッタ

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/26(土) 00:54:18
画風はダリっぽいけど、ダリの絵で足の指がこんな風に描かれているのは見たことがない。
そこだけ見れば、むしろマグリットっぽい。
でも、全体的にはマグリットではない。
 
・・・で、誰?
(もしかして無名の画家?)

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 12:36:59
ヴィルヘルムハンマースホイとかミレイ(オフィーリア)が
好きなんですけど、他に似たようなテイストでおすすめありますか?
(時代、国籍問いません)

ちょっとダークで不思議な感じです。
でもダリのような不思議さではないです。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 23:17:31
>>687
つ「すぐわかる画家別 幻想美術の見かた」
http://www.amazon.co.jp/dp/4808707683

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/28(月) 08:26:05
これらの絵は誰の作品でしょうか?
3つとも同じ画家が描いたとは限りません。

http://www.youtube.com/watch?v=S-Xm7s9eGxU&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=IM54ja7p86U&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=MNdDoL3s8aA&feature=related

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 17:24:05
>>689
全部レメディオス・バロ(Remedios Varo)だと思いましたが自信ありません。
3枚目は間違いなくバロ。「笛吹」とか「笛を吹く人」=El Flautista
他の二つは手元の図録には載ってませんでした。

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 22:06:43
学生が描いた胸像の油絵って、画材屋とかで引き取って貰えませんかね?(勿論お金なんていらないです)
自分で処分するのは大変そうなので。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 15:05:07
逆にどういう理由で引き取ってもらえると思うんだ
お金払ったら引き取ってくれる商売はあるだろうけど

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 20:23:15
> 自分で処分するのは大変そうなので。

ごみ?

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 23:18:35
寒い時期だし焚き火にいいんじゃない

695 :689:2010/01/07(木) 16:18:12
>>690
ありがとうございました たすかります

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 01:35:29
>>689
両方とも動画のコメントに出てる
No 3 は Remedios Varo だけど
No 1, 2 は Leonora Carrington

どの絵も画像でググると出てくる

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 15:20:22
これ誰のかわかる人いますか?お願いします

http://www.csync.net/service/file/data/1263017971.jpg
http://www.csync.net/service/file/data/1263017793.jpg

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 15:21:32
>>697
あー直リンできないのでコピペでお願いします。すみません!

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 19:22:03
今関東で、イギリス美術の作品見られる展覧会ってありますか?

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 21:56:31
連休暇すぎて美術館にでも行こうと思うんだけど誰かおすすめあったら教えて欲しい。
・横浜中心〜東京〜千葉近郊(当方千葉在住)
・彫刻などよりも絵画が好き。でも○○の至宝展〜みたいのは好き。
・西洋絵画だと、ルネサンスやバロックあたりが知識が少なくても絵そのものに難解さが少ないので好き。



701 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 23:29:16
絵の企画展でわかりやすいのって、今やってないね。
 http://artscape.jp/exhibition/pickup/
 http://artscape.jp/exhibition/schedule/

上野の国立博物館か、西洋美術館の常設でも見たら。半日つぶせるよ。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 23:39:06
>>699
イギリス美術って広すぎだけど
府中でターナー展、Bunkamura でヴィクトリアン・ジュエリー展やってるみたい。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 00:49:39 ?PLT(18053)
>>691
解体できれば可燃ごみでオk
できなきゃ粗大ゴミ受付センターにオナガイしてね
http://sodai.tokyokankyo.or.jp/

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 00:52:58
>>701
ありがと。
だよね、上野の企画展もなんかあまり面白そうなのやってなかったし
都内の有名どころはそんなかんじだったんで聞いてみたんだ。

連休は博物館でも行ってくるわ。

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 01:07:33
今、東京、神奈川で金石学(拓本、石碑、碑文など)に関係するものが見れる博物館ってありますかね?
あまりにマイナーすぎて博物館のポムペとかでも分からないんだ( ;´゚д゚`)
ご存知の方、お助けください。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 10:08:40
去年、書道博物館で拓学派の展示をやってた。
http://www.taitocity.net/taito/shodou/

今展示してるかは知らないので問い合わせてください

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 00:19:58
昨年東京都写真美術館で行われた「ジョルジュ・ビゴー展 碧眼の浮世絵師が斬る明治」
の図録を持っている方がいらっしゃいましたら、バックナンバーを買う価値があるかどうか意見をくださいませんか?

実物を見て、一度買うのを見送ったのですが
後になって後悔しています……

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 21:41:08
買わずに後悔するくらいなら、買って後悔すればいい。


709 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/13(水) 16:25:47
10号を基本とする1号いくら・・とかいう年鑑に掲載されている方の
名前って、載り続けるものなんですか?
また、一度付いた値は下がる事はないものですか?

百貨店での個展ができるってことは、凄いことなんですか?

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/14(木) 23:00:00
すべて金の力なり

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/16(土) 10:07:47
>>708
置き場所とか、学生で図録をホイホイ買えないとかで躊躇してたけど
買って後悔することにします
どうもありがとう

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 12:12:19
>>709
年鑑ってのは、金を払って載せてもらうもの。
母(素人画家・二科入選継続程度)のところにも勧誘電話がしょっちゅうかかってくる。
「先生のお名前をお乗せすることになりました!」と名誉なことのように第一声、
最後の最後で金がいると言われるというパターン。載せたい人が載せてるだけです。
金払え続けば載り続けるでしょう。有名画家は払ってないんだろうけど。
値段も自己申告じゃ?

百貨店はお金払えば開けるだろうけど…百貨店もさすがに選ぶだろうから
聞いたこともないギャラリーでやるよりは、当然凄いかと。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 23:56:37
先日にルーブル美術館に行った時に絵画を何枚か写真撮影してきたのですが、
この撮影した写真をブログ等で
勝手に掲載することは禁止されているのでしょうか?


714 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/20(水) 18:33:04 ?PLT(18053)
>>713
御自身の写真でそ、かまわんのじゃないかい
ご心配なら
他人の写真の転用では無いという証明を
施しておいたらイイ


715 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/21(木) 11:01:15
>>713
自分で撮影したのならいい
撮影した絵画が作者没後50年以内なら
厳密にはいけないのだろうけど…


716 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/21(木) 15:09:05
西洋美術史の「通史」で良い本は無いですか?

西洋音楽史の通史でグラウト/パリリスカ「新・西洋音楽史」ってのがあるのですが
全3かんで、たぶんもっとも詳しい、通史だとおもいます。
これの西洋美術史版の通史があれば、勉強したいなとおもっているのですが
おすすめはありますか?



717 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/21(木) 15:13:50
あっ、研究書というより、基本的な、美大生が勉強につかうような
学習の為の本のほうがいいです。


718 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/22(金) 01:09:06
【非常識】タレント・千原ジュニアの暴挙で『2ちゃんねる』大激論! 美術館で飲食をして係員に注意され激怒★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1264079352/
【芸能】千原ジュニアの暴挙(?)で「2ちゃんねる」大激論! 美術館で飲食注意され激怒★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1264079067/

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/22(金) 17:55:20
この彫像の名前や場所などわかる方いませんでしょうか?
http://nagamochi.info/src/up57451.jpg

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/22(金) 18:07:07
次の特徴の絵画の作品名をご存知の方おられませんか。

・絵の真ん中にキリストらしき人物が男(女?)に抱えられている
・キリストらしき人物が抱えられた右横に老人がしゃがみこんでいる
・バックは石でできている家型?の祭壇らしきのもが描かれている
・祭壇らしきものの左右に人の石像が描かれている
・画面の右上に黒い羽の天使がかかれている

721 :719:2010/01/23(土) 00:23:08
すみません自己解決しました。
左の男はクロノスのようです。

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/23(土) 03:46:02
>>720
ティツィアーノのピエタ、かな
http://www.yamada-kj2.com/renaissance/re_i/rei_1570/1570_tiz/1576_tiz.html
http://blogs.yahoo.co.jp/naokiart1969/28494893.html

723 :720:2010/01/23(土) 13:32:42
>>722

まさしくこれです。
本当にありがとうございます。感謝します。

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/27(水) 01:35:33
国内の美術館ごとに、どんな作品があるかまとめているようなサイトってないでしょうか?
本でも構いません。
特に、日本美術に関する、まとめサイトを欲しています。






725 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/28(木) 06:19:19
お助けくださいまし。

おそらく水墨画家か何かで、掛け軸等の作品を世に出している「さしょう」という名前の作者名が、どういう漢字で表記されるかご存知の方がいらっしゃったら字を教えてください。
明治〜昭和初期辺りで三重県とか、中部地区の人だと思うのですが。
元漁師で魚の画がやたら上手い、と聞きます。

そして勝手ながらageさせていただきます。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/28(木) 22:24:00
へたくそだから無名なんでしょう

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/30(土) 02:20:21
ダメ元で質問させてください・・・

数年来探し続けている西洋絵画がありますが、タイトルが分かりません。

確か全体的に暗い赤を基調にしていて、真ん中に螺旋階段があり、その周りを四人の男が浮遊している絵です。人物の目が真ん丸で特徴的でした。

なぜあの時題名を控えておかなかったのか…
どなたかご存知ないでしょうか?

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/01(月) 17:15:08
変な質問かもしれませんが、お願いします。
家で版画や油彩を飾るときに、美術館での展示のように
タイトルと画家名、製作年、マチエールなどを
絵の横に表示したいと思います。
それを紙でプリントして、アクリルに挟んで
壁にピンでとめられるようなものって市販されていないでしょうか。
大きさは縦8cm、横12cmぐらいが理想です。

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 15:19:26
>>727
ダメ元でレスします。
4人の男が浮遊、でこの絵が浮かんだんですが、
見たら目は丸めだけど螺旋階段ではなさそうでした…
しかもこの画像だと赤いけど、手元の画集ではもっと黄色っぽい。
違いますよね?

http://i255.photobucket.com/albums/hh122/xgarabito/BANQUEROS_EN_ACCIN.jpg?t=1238453894

ついでに、どこでどういう状態で見たか教えてください

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 03:10:04
>>729
ああああああああああああああああああああああああ
これですよ!!!!!
すごい!!!!
ありがとうございます、ぜひ作者とタイトルを教えてください><

それにしても記憶って曖昧なものですね(汗)
全然違ったのに本当にすごいです。いろいろ感動しました…

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 04:06:09
作者はレメディオス・バロでしょうね。


732 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 21:36:47
>725

左州かな? 三重かどっかの南画家

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 22:59:36
>>730
タイトル=BANQUEROS EN ACCION
日本語は分かりません

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/09(火) 00:28:22
Infoseek の翻訳だと「活動中の銀行家」だって。

Accion は英語の Action に相当するらしいけど
「活動」の他に「株式」の意味もあるそうなので
何かもじりのある題名かもしれない。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/09(火) 01:19:33
>>732
中村左州ですか?
伊勢のどこだったかにギャラリーありますよね

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/09(火) 11:08:13
>730です。
レメディオス・バロの「活動する銀行家たち」で検索に引っ掛かりました。
Accionが株式のもじりかもしれないというのも非常に興味深いです!
本当にありがとうございました。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/10(水) 10:56:15
>>729です。
久しぶりにきたら当たっててよかった。
バロの日本での展覧会の図録の表紙にもなった絵です。

図録では背後(屋外部分)は赤っぽいですが、建物部分は黄色/黄金っぽい色です。
実際どうだったかは覚えてませんすみません
図録では邦題「行動する銀行家たち」でした。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/11(木) 19:54:26
>>732さん、ありがとうございました。
おかげで検索出来ました。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 19:09:24
美術館ごとにスレ立てすれば、もうちょっと盛り上がるんじゃないですか?この板。

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 19:28:18
>>739
盛り上がるような美術館のスレはとっくに立っていると思われ。
あと、博物館・美術館板もあるしね。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 19:56:28
>>740のレスではじめて博物館・美術館板の存在を知った
でもこっちの板の方が盛り上がってるような気がする

美術館の展示予定一覧とかを載せている雑誌ってないのかな?
サイトひとつひとつ巡回するのめんどくさいw

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 20:24:06
遥か記憶の彼方に逝ってしまったダフニスとクロエの絵画を探していますが
googleってもヒットしません。

ジェラール、ミレー、シャガールでは無いのです。

中世の写実的宗教画っぽい感じでダフニスとクロエはほぼ全裸状態で横になってる絵です。
ダフニスが前面、クロエは後ろ向きだったかな?、うろ覚え。。。

どなたか知りませんか?

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 23:21:07
>>742
これは?フランソワ・ブーシェ
http://www.oceansbridge.com/oil-paintings/product/27913/daphnisandchloeshepherdwatchingasleepingshepherdess

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 10:21:13
>>743 742です、ありがとうございます。

でも残念ながら違うんです。ブーシェのクロエは前面に向いていますが、
記憶のクロエは後ろ向きで顔が半分くらい正面に振り向きかけていました。
否、横向き加減でダフニスに注視してたかな、記憶が???。。。。。。

示して頂いた絵と記憶の絵を比較すると

1. クロエの姿勢は上記の通り

2. ダフニスとクロエは同じ向きに寄り添ってる。
   ブーシュではダフニス左側へ、クロエ右側へ、ですが、記憶の絵では
   両方とも同じ向き(右か左かは覚えていません)。

3. ダフニスは正面向きで、その前にクロエが後ろ向きでダフニスに寄り添ってて
   顔半分が振り向いてる。

4. ブーシュと比較して色使いがもっと暗い感じでした。
   でもダフニスとクロエの表情にその様な事はありません。

5. 絵全体のタッチ?(専門用語が判らなく済みません)はブーシュに似ていますが、
   もっと繊細で、柔らかい印象でした。

6. 犬とかヤギ類の動物は描かれていませんでした。


745 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/17(水) 00:52:41
美術の教科書にも載ってるような有名な肖像画で
この人に似てるのがあったと思うのですが
作品名わかる人いますか?
http://www.gaitame.com/market/reuters/img/OLJASPORT_iptc/2010-01-22T110903Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-134657-1-pic0.jpg

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/17(水) 16:20:09
ダヴィンチの?

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/17(水) 23:59:59
>>745が探してるのは日本人の作品だと思う

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 11:35:39
のどまで出てる感じなのに出ない
女性の方だよね?

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 22:54:52
智恵子、じゃないか

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 23:24:15
グロ注意

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 16:30:50
デロリ

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 17:55:43
ああもしかして
甲斐庄楠音かい?

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 01:38:54
遅レスごめんね

>>709 美術年鑑の価格
『円』という貨幣単位を使っている以上、下落する事のない路線価を掲載する事は『科学的ではない』って、
言いきれる筈なのに、なぜ論破しようとする知識人が居ないのか、考えてみると不思議。
錯誤・詐欺を狙った販売に使われたり、高く言い過ぎて空想的になっていると思う。
※単位が円ではなく『超人パワー』とかだったら、全く問題はない。

逆に安くなりすぎて問題を感じるのがYAHOOオークション。『真作保証』『物故作家』で、『新品』とか、
平気で言ってるんだね。物がなんだか分からないから安くしか買えない場になって行くし、あそこが
マイコミ程度に管理されたら、デフレも多少止まるんじゃないかと思う。

>>709 百貨店の個展
>>712 聞いたこともないギャラリーでやるよりは、当然凄い

ただ、デパートの美術部が作家を育てるような事は無いから、良い画廊(画商)と組んで
色々話を聞いて育って行ってくれたらなとは思う。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 16:04:59
>あそこがマイコミ程度に管理されたら、デフレも多少止まるんじゃないかと思う。
安くなれば上々吉というか、この不景気に物故作家の作品まで高くしたら買う人間がいなくなるわ。
むしろそこそこの物が安く買えることでお金がなくても絵画に興味を持ってもらえるからいいと思う。
美術年鑑みたいな高い詐欺は駄目だが、安い詐欺なら問題ない。

>>753は売る商売の関係者なのかもしれないが。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 19:23:03
はじめまして。
この絵の画家の名前を知りたいのですが、どなたかよろしくお願いします。
(理由、他のも見たい)
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/85861
(若干グロかも)

756 : ◆CHARtzjtAc :2010/02/23(火) 20:45:14
>>754 失礼だけど、何が『良い』事なのか適当に考えて言っていますね。

>>安い詐欺なら問題ない。←法的思考としてすごくおかしい
安い詐欺を100件やって金額的に同じ程度になれば、一件ごとの金額が少額なら
訴訟を起こされるリスクも少なく、詐欺師にとっても都合が良い。何が良いのか?

『絵画に興味を持ってくれた』として、イノセントな画風の林武とか、長谷川利行と中川一政を
同じ人がサインしたような絵とか、色んな訳が分からない物をカプセルに詰め込んで、
出品されたガチャガチャの前に並んでしまうわけです。中身が分からないから数千〜1万円で落札。
駄菓子屋のガチャガチャ(9割贋作で1%本物)で稼ぐ奴は量を売って稼ぐ訳だけど、そもそも違法です。

ヤフオクでも、3万5千〜5万以上出して買う人達の場合、たいてい物が何であるのか確信も有るのだろうし、
好きで買おうとしているから、10万、20万って値も付いていく。
要するに、審美眼が育って行くかどうかですよ。

デフレって言うのは、スーパーのお刺身が安く買えれば誰だって嬉しいです。
だけど、給料も上がらない。個人の所有する財産も値が下がって行き、ジリ貧になって、
誰も、そのジリ貧の付けを払えなくなります。(今時、ご近所の主婦も知っている話。)

感情的にどっちなら良いとかでなく、安すぎも高すぎも駄目です。
家・車・絵画など、買った価格の半値くらいで誰でも売れて、次の購入資金にできれば
理想だと思います。

>>753(美術年鑑の号いくら、新品の美術品、メタボのウエスト85cmなど)
科学的にはおかしいのに『分かりやすさ』を基準にしているもの。
自分で考えるには難しい人向けの言葉や基準だねって話だけど。

美術年鑑否定して売る商売やってられる人がいたら、大したものだと思う。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 22:53:58
高く売っていた奴が売れなくてイライラしているせいか必死過ぎて面白いな

758 : ◆CHARtzjtAc :2010/02/23(火) 23:23:48
『面白い』の中身も、きっと空っぽなんだろうけどな。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 03:20:28
この絵画の作者わかる方いませんか?
オルセー美術館で見てきたのですが作者を失念してしまいました。
この作者について知りたいので質問させていただきました。
よろしくお願いします。
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/73900.jpg

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 09:59:25
クリックしないと見えないのは使わない方がいいよ
わざわざクリックする手間、ウイルス感染するかもとか
考えるから、スルーさせてもらうよ

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 11:58:35
>>759
署名見えるし、額にも名前書いてあるじゃん。
http://www.musee-orsay.fr/en/collections/index-of-works/notice.html?no_cache=1&nnumid=009122&cHash=4bb62624bf

762 :755:2010/02/24(水) 18:24:47
すいません。アップローダーが軒並み死んでたので。

自己解決しました。Chris Marsという人らしいです。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 00:24:51
画家の葬儀が有ったのですが、自称画家たちは情に厚いんですかね?

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 20:30:51
損保ジャパン東郷青児美術館ってどういった雰囲気ですか?
広さとか、展示数とか気になります
かなり気が早いのですが、だまし絵展を普段美術館に行かない人と行ってみたいと思います


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 11:29:28
安田火災だった時しか行ったこと無いが
広くはない

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 12:11:37
現代画家でノワイエとランベールって人のフルネームをローマ字表記で
知りたいのですけど、どなたかご存知のかたいますか?
ランベールの方はgeorge lambertなんだとおもうんですけど、
見たい絵がヒットしないんです。すごく彩度の高い絵だったんですけど。

よろしくおねがいします


767 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 15:23:46
>>766
>george lambert
http://yametonart.com/2008/10/20/georges-lambert-19191998.aspx
http://web.artprice.com/artistdetails.aspx?idarti=MjgwODQwNDYxMTUyNDU=
>Denis=Paul Noyer
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=lang_ja&client=firefox-a&hs=5gP&rls=org.mozilla:ja-JP-mac:official&resnum=0&q=Denis%3DPaul%20Noyer&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
これ?

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 19:23:52
>>765
ありがとうございます
疲れないほどの広さなら別に良いです

三井くらいかそれ以下だといいなあ

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 20:51:39
>>767
大変助かりました。ありがとうございます。

george lambertはそのようです。
Noyerのほうは、Phillipe Noyerでした。
ありがとうございました。

770 :Renee ◆K48SKv4wnA :2010/03/05(金) 21:34:09 ?PLT(18053)
>>766
どでそ?
Philippe de Noyer
http://www.rogallery.com/Denoyer/Denoyer_girl-with-tiger.htm

EMILY NOELLE LAMBERT
http://www.priskajuschkafineart.com/image_viewer.php?image_id=1134&return_page=L2FydGlzdHMvRW1pbHlfTm9lbGxlX0xhbWJlcnQvRW1pbHlfTm9lbGxlX0xhbWJlcnQucGhw

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 17:48:00
>>770
どうも 自分の綴りが間違っていました。
Philippe Noyerですね。この人の絵とても面白いです。
ネットでは画面を大きくしないとあまり分かりませんが、
日本の漫画みたいな絵を描いています。

george Lambertはこのままでいいんだと思います。


772 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 22:54:58
すみません 
わたせせいぞうや鈴木英人といったイラストレーターは
どのような技法で絵を描いているのでしょうか?とくに色塗り
について教えていただきたいのですが。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 23:13:47
鈴木英人さんは昔はあの激細かい色1個1個
パントーン貼ってたと思う
今は知らない


774 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 23:59:59
成川美術館に行ったことのある人いますか?
出品リストが用意してあるかどうか知りたいのです。
よろしくお願いします。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 15:46:30
わたせせいぞうは普通に手描き
色は水性マーカー、カラートーンその他の画材と、
色指定でやってるそうですよ。

つまり完全に色ベタのところは色指定ということであろう。

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/09(火) 00:43:31
>>773 775
レスありがとうございます。
また質問になってしまうのですが、”色指定”とはどういうことで
しょうか?
よろしくおねがいします

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/09(火) 11:59:02
CMYKで指定するんですよ。印刷指定。
例えば
C=100%
M=50%
Y=0%
K=0%
だといわゆる一般的な「青」になる
原画の上にトレペかけてそれに%を文字で書いていくわけです。
自分で色を塗るんじゃなくて印刷段階でつけるってことね。

CMYKは一般的な印刷用インクで、シアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの略です


778 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/09(火) 20:34:05
>>777
ありがとうございました。
色指定と聞いていたので、そうかと思っていましたが、
やはりですね。印刷段階で頼んでいたんですね。

今は両氏とも、下書きとラインは手で描いて、スキャニングして
色はコンピュータ使ってそうですね。

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 21:19:13
何も知らないど素人がまず行くべき美術館は東京ではどこでしょうか?

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 22:19:29
>>779
ブリヂストン美術館。
東京駅の近くで場所がわかりやすいので、立ち寄りやすい。
それほど大きくないので、初心者でも疲れないだろうし飽きたらすぐ帰れる。
それに教科書で名前を見るような画家の作品がそれなりにそろっている。

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 22:51:11
西洋絵画なら上野の国立西洋美術館だね。

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 15:18:08
ブリヂストン賛成
すごく良い絵がコンパクトにそろっているよ

個人的に大好きな黒扇があるしw

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 18:38:03
じゃあ、日本最強の美術館はどこ?

個人的には川村記念美術館がポイント高いと思っています。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 02:17:03
最強ってなんだよ。。。

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 15:05:22
・核シェルター保有
・ロケット搭載
・空を飛べる

くらいじゃないかなぁ

786 :785:2010/03/15(月) 15:06:02
ごめん、誤爆

787 :783:2010/03/15(月) 22:55:41
俺さあ、なんでこの板で、浮いてる感じなのか分かった。
『ヤンキーの心』が残っているんだ。
だからか・・。

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 23:57:32
川村記念美術館はロケットで空飛べるのか・・・

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 19:23:33
今度、友人から彫刻を見に行こうと誘われたんですが、
せっかく見るなら少しでも楽しみたいと思います。
絵画を見る時は、小物や人物など場面の解説になるようなポイントがありますが、
彫刻を見る場合はどんなところに注目して見ればよいのでしょうか?
ググったところ、素材の違いと書かれていましたがよく分かりません。

説明下手で漠然とした質問になってしまいましたが、よろしくお願いします。

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 20:16:35
初心者ならではの自由な見方ってのもいいと思うので、
まっさらなまんま行って好き・嫌いで見るのも良いんじゃないですか?


791 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 21:02:28
元を取ろうとか細部まで覚えようとか
いちいちコメントしようとか考えない方が吉

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 23:31:58
>>789
今日、山種美術館に行きました。

めちゃ巧い画家の絵がずらりと並んだ一角に
1点だけ他の画家の絵が混じって展示されていました。
下手というわけではないですが、やはり少し見劣りはします。

ふーん、て感じで見ていたところ、小さい男の子を連れた母子連れがやってきました。
母「かわいいねえ」
子「かわいーね」
母「生まれたばっかりだから立てないのかな」
子「早く立てるといいねえ」
母「もう名前付けてもらったかな?」

…それだけ会話して去っていきました。ちょっと感動した。
絵も彫刻も、本来そういうものだと思います。

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 23:33:08
あ、何の絵かというと、子牛の絵です。

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 21:03:28
>>790
>>791
ありがとうございます。付け焼刃で入れ知恵せず見た方がいいんですね。
友人の友人が開いている個展だったので、何か感想も言った方がいいのかなと思ってましたが、
素人に下手なコメントされても嬉しくないですよね。
初心者なりの視点で楽んで、感想を求められた場合は
「自分はこの作品が好きだ」くらいのコメントにしとこうと思います。

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 14:34:09
華楊の絵を見劣りですか、そうですか…

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 16:27:02
>>792
ごめんなさいレス番書き漏らしてました。
>>792さん、参考になりました。気負わず楽しんでこようと思います。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 19:21:14
貴婦人とユニコーンという絵画を大きなサイズで見たいのですが
そういうウェブサイトありますか?

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 19:45:11
>>797
ラファエロの?

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 23:02:09
>>795
栖鳳びいきなものでして。
言い過ぎました。ごめんなさい。

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 18:20:40
>>798
いえ誰が描いたかはわからないようです
タペストリーですから「織った」ですね
6枚あるそうです

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 19:12:20
あああれかw
ひとつはN.Yのハドソンリバー沿いの美術館
なんて言ったっけ
クロイスターだ、あそこにあるよ。
CLOISTERS MUSEUM UNICORN 画像検索で出て来るだろう

802 :801:2010/03/25(木) 19:36:27
ひとつ=ワンセット2点という意味

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 19:50:25
うーん どうも違うような
http://stat001.ameba.jp/user_images/20091129/20/margarita-bluemoon/5f/07/j/t02200165_0800060010323695888.jpg
なんですが「貴婦人とユニコーン」でググればそれなりのサイズのは出てきます
でも6枚それぞれが大きなサイズで見れるのが見つからないんですよ

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/02(金) 17:02:41
>>803
もしかしてガンダムUC見ましたか?こちらのHPはどうでしょうか。
ttp://homepage2.nifty.com/izmreise/France/Gothic/Paris/Cluny/cluny02unicorn.htm


805 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/04(日) 22:22:04
竹久夢二のリトグラフを某画材屋で20万の半額の半額で5万で良いと言われました。ナンバーは50/250でした。

まず、これってオリジナル版画からのリトグラフかはどうやって分かりますか?そのまえにこれは本物、正規のリトグラフですか?
偽物を一点でも売ったら信用がなくなると話しています。

ネットで調べると同一の絵が、3万〜高級額装15万とありました。
このリトグラフの価値はいくらなんでしょう・・・

見て買える5万が無難でしょうか?

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/05(月) 17:23:12
>>804
ええ わかりますか BD用のケースを自作してみようかと思いまして
リンク先いいですね
理想を言えば歪みのない壁紙ぐらいのサイズなのですがなかなかありませんね

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/06(火) 00:13:36
>>805
版画か印刷かの判断はルーペで見ればわかるけど
初期刷りか後刷りか、エスタンプか異版かは、素人じゃ解かりません。

また摺りの出来や保存状態で相場は変わるし、
極端な話、最終的な価格は「誰が売るか」「誰が買うか」で決まります。

あなたが5万払ってでも部屋に飾りたいと思う作品か、
たとえ相場より高く掴まされても後悔しないか、それで判断するしかありません。
「夢二」というブランドではなく、自分の眼で判断すべきです。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/06(火) 00:24:31
逆に5万も払わなくても、ネットで検索した画像を
デスクトップの壁紙にして楽しめればそれでもいいわけです。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/09(金) 06:42:55 ?2BP(0)
失礼します、黄色で有名な画家ゴッホしか知らないんです。
他の画家で黄色が特徴的な絵をご存知の方は情報宜しくお願いします。

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 17:31:15
骨董屋でバカラの古いものを見つけました。
「はるみバカラ」と呼ばれるものなのですが、
これって「春見バカラ」ですか?それとも「晴海バカラ」?

どちらの漢字が正しいのか教えてください。
パンフレットには春見と書いています。


811 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 17:54:18
ggると春海バカラというのが一杯出てくる
春海藤次郎がどうたらこうたらとか

正しいかどうかは知らない

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 23:14:12
菱川師宣の「見返り美人」の題名は、
当時はそんな題名ではなくて、
後からそう名付けられたって本当ですか?
一体誰が考えた題名か分かりますか?
宜しくお願いします。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 16:41:49
日芸版画院とはどういう版元でしょうか?
この印のリトグラフを購入しようかと。

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 00:18:34
適切なスレがあれば誘導願います。

1990年夏に多分スイスのバーゼルで見たモネの睡蓮と思われる絵を探しています。
印象に残っているのは青色と縦横共にでかいということです。
横は縦の2倍前後の長さで、縦は1メートル80以上はあったのではないかと思います。

いまだにあの絵の鮮烈な印象が忘れられないのですが
思い出を美化しすぎているせいか画像を検索してもこれだろうというのが分かりません。
美術館名は分かりません。
なんとなく1階より上の階で見たような感じがありますが、記憶があいまいです。

もし分かる方いらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 09:46:25
日本の江戸時代の春画って、女性器が露骨に描かれていますが、
西洋の絵画にも、そういうものはありますか?
あったら教えて頂きたいです。

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 10:35:16
クールベの世界の起源は有名

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 12:32:51
>>816
ググって見ました。あんな絵があったんですねー。
テレビで放送できるんでしょうか?w
春画みたいに、一応、全身描いてるようなのはないですかね?

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 12:48:24
>>817
ハンブルクに「Erotic Art Museum」があって、
広い上に展示物全部がそういう絵ばかりだった。

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 12:49:54
展示作品の一例
http://www.eroticartmuseum.de/

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 19:09:16
初めて油絵に挑戦するのですが、初心者が模写するのにお勧めの絵がありましたら教えて下さい。

ゴッホの「ばら」と「星月夜」がちょっと気になっているんですけど
模写には向いているでしょうか?


821 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 20:39:59
>>812
>後からそう名付けられたって本当ですか?
当時は今みたいなタイトルをつける習慣はなかったので、本当でしょう。

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/19(月) 00:08:12
GWを利用して美術館に行きたいのですが
現在開催されてるものでこれだけは行っておけ!ってものありますか?
自分が西日本在住なので出来たら西日本のものだと嬉しいです
現代アートでも絵画でも何でも行きます

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 23:57:20
>>821
アクキンが解けたうちに。。。
ありがとうございました。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 18:45:27
>>822
関西なら今はとにかく長谷川等伯だろうなあ

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 13:54:16
質問させてください。

名前が思い出せないでいるのですが、
日本人の写真家で、砂漠などの夜空を長時間露出で撮っていて有名な人は誰だったでしょう?

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 13:58:59
名前は知らないけど
銀河鉄道の夜 ビデオ ジャケット写真 星空
で画像ぐぐりすると出て来るかも。

827 :825:2010/04/24(土) 14:37:28
>>826
ありがとうございます。

作風や印象としては

『月光浴』シリーズの石川賢治
http://ec3.images-amazon.com/images/I/31JCT3KH7KL._SL500_AA300_.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/3167J1PDSWL._SS400_.jpg
http://ecx.images-amazon.com/images/I/4123ADKJ18L._SS500_.jpg

『宮沢賢治の幻想写真館』の畑沢基由
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41HtldjcSzL._AA160_.jpg

に近いですね。彼らの作品だったかも知れません。

私が覚えているのは、

夜の砂漠にある、このような感じの岩
http://www.enjoy-egypt.net/mashruum2.jpg
http://pix.com.ua/db/landscapes/misc/sand_and_wind/m-539016.jpg

の向こう側に、星が円形に軌跡を描いている
http://image.blog.livedoor.jp/takuhiro0617/imgs/0/c/0c3ce392.jpg

というものでした。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 02:32:17
初心者向けならどこがいい?@西日本

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 09:14:47
大原美術館

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 23:47:17
>>828
国立国際美術館@大阪へ行ってルノワールをみてくルノ。
美術の教科書でみたことがきっとあルノ。

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 06:45:39
http://designward24.img.jugem.jp/20090216_349299.jpg
これが○の中に黒点ができるわけを教えてください

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 22:15:39
>>828
サントリーミュージアム天保山が12月に閉館だし、
今やってルノは解説シート付きだから楽しめると思うノ。
デートで行くなら、そのまま3Dヴィジョンも見たらいいと思うノ。

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 22:22:02
きもい

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 23:42:09
>>833
きもいノ?

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 13:20:59
なんかあいまいな記憶で申し訳ないんだが
苗字忘れてしまって検索してもピンと来ない
なんとか(苗字)植?(名前)という人の裸婦画がなんかの広告を見たんだ。
どこで見たかも覚えてないけど。。
裸じゃなくて服着てて胸の谷間が色っぽい現代風の黒髪女性の絵だったんだが
分かる人いないかな、つか曖昧すぎてスマン、スレ汚しスマンかった。

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 22:10:20
18世紀ぐらいの西洋画で
三人のフードかぶった老女が同じ方向に指さしてしる絵の題名作者名が知りたいです
かなり有名な絵ですが、ど忘れしてしまいました
ギリシア神話か シェイクスピアがモチーフだったような・・?

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 02:06:27
探してる画像があるのですが、どなたか心当たりがあったら情報下さい

・ハムレットのオフィーリアがモチーフ(だったはず)
・絵を見た時に頭は右側、下半身が左下、仰向けで手は胸の上で組んでたような
・全体的な色合いは渋めのピンク、渋いクリーム色のような感じ
・ミレイ、ステック、ウォーターハウス、カバネルではない
・ドラローシュの殉教した娘でもない

よろしくお願いします

838 :837:2010/05/02(日) 02:12:14
ごめん、書き忘れてました

・ドラクロワでもない です。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 02:42:39
>>837
英語で(またはフランス語で)画像検索した?
挙げているミレイなどを除く設定にして探すと、
あんがい探せるかもですよ。
答えになってなくてごめん。

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 22:59:36
>>839
ミレイとか>837に挙げた以外の人名も除外して調べてみたんだけどヒットしなかったんだ…
そもそもオフィーリアじゃないのかもしれない。
レスありがとう!

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 00:34:05
画家の名前を忘れてしまいました。

・アパートで孤独死した
・子供と大人が戦争をしているという感じの絵が代表作

このくらいしか思い出せないのですが、どなたか心当たりがあればよろしくお願いします。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 01:38:16
>>841
ヘンリー・ダーガー

843 :841:2010/05/07(金) 22:36:32
>>842
ありがとうございました。

844 :立売堀羊次郎:2010/05/08(土) 22:56:26
>>836
Johann Heinrich Füssli (Henry Fuseli)
The Three Witches

http://www.artmagick.com/pictures/artist.aspx?artist=henry-fuseli
http://www.artmagick.com/pictures/picture.aspx?id=5245&name=the-three-witches

http://www.all-art.org/neoclasscism/fuseli2.html

http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/F/Fuseli/Fuseli.htm
http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/F/Fuseli/Witches.htm
http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/F/Fuseli/Witches.htm

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 09:16:52
質問です
日本人の男性で、子供の頃に天才みたいに言われて
線で天使とか書く、画家の名前分かる人いますか?

教えて下さい

846 : ホモに教えてあげてください :2010/05/15(土) 19:24:43

933 :陽気な名無しさん:2010/05/13(木) 01:43:47 ID:FMZUGCQL0
http://p.pita.st/?h8k4k3m3
これ誰が描いたかわかる方いるかしら?
タイトルや設定なども気になるわ。
描いてる人がゲイとは限らないけど。
怖い絵が好きだわー。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 22:56:02
>>837
調べ物していてたまたま見かけたんだけど、
ドラクロワにも「オフィーリアの死」があった。
頭は右側だけど、全体の色調が違うな。。。



848 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 00:46:09
誰が書いたかは忘れてしまったんですが、
「巨人書かれていて、それから人々が逃げ回る」
ような絵の題名、書いた人を知りたいです
確か戦争をイメージして書かれていて、題名は「戦争」だった気がします
そして書いたのはマグリットだと思ってたんですが、探しても出てきません・・・
シュールレアリズムの誰かだった気がするんですが・・・

どなたかよろしくおねがいします


849 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 00:51:29
>>848
まさかゴヤじゃないでしょうね?
シュールレアリスムじゃ全然ないんですけどね。
http://www.backtoclassics.com/images/pics/franciscogoya/franciscogoya_the_colossus1.jpg
実は弟子の作だったことが去年明らかになりましたが。


850 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 02:09:03
マグリットとゴヤは間違えないんじゃないの。さすがに

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 02:20:06
たとえばウンベルト・エーコが分類したら「醜の歴史」に載るようなものが「奇想」なんじゃないの

852 :851:2010/05/21(金) 02:22:53
誤爆しました

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 02:21:37
広島で見て廻ると面白いギャラリーはどこでしょうか。


854 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 06:48:37
広島は県美なり現美なり数は多い気がするから、イベント調べてちょくちょく行ってるなぁ。

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 20:13:07
ヒエロニムス・ボッシュの作品で絵の中心に象がいて、
戦争をしている絵があったと思うんですが、
なんというタイトルでしょうか?
検索してもでてこないので、どなたかわかる方教えてください。

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 23:43:27
>>855
これ↓ですか? オリジナルの模写のそのまた模写みたいだけど
ttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:Follower_of_Jheronimus_Bosch_(after_Alaert_du_Hamel)_Elephant.jpg

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 23:47:34
へ〜!あるんだ。ボッシュに象の絵なんてないと思ってた

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 14:50:23
木村荘八は左利きでしたか?

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 14:00:01
すいません。
中学生くらいの美術の教科書で見たような覚えのある有名な絵だと思うのですが、
楕円形もしくは円形の鏡に写りこんだ正装した男女の肖像で
「・・・の婚礼」みたいなタイトルの絵画の画家と正式な名称を教えてください。
写実的画風で丹念に描かれており、
そんなに豪華でもない装束でちょっとひ弱そうにも見える新郎新婦がモデルだったと思います。
写りこんだ室内の様子も細かく描かれてたように記憶してます。
うろ覚えに過ぎないので、記憶違いも多いかもしれないですがよろしくお願いします。


860 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 14:07:40
>>859
ヤン・ファン・エイク「アルノルフィーニ夫妻像」?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E5%A4%AB%E5%A6%BB%E5%83%8F

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 14:58:08
だね。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 21:54:06
>>860  あ、それです。
うろ覚え過ぎて、かなり記憶間違ってたみたいなのに
ありがとう。


863 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/09(水) 23:53:24
この画像で描かれてる人物が誰か分かる方いらっしゃいますか?
http://imepita.jp/20100609/856210
携帯でモニター撮ったので画像粗くて申し訳ないんですが、
肖像画でぐぐってもヒットしなくて。
特に誰かを描いたわけじゃないのかな…
どっかで見たことある気がするんだけど

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/10(木) 00:06:54
ポンパドゥール夫人ではないな。
その頃(ロココ時代)の誰かさんだろうけど、どこで見たの?

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/10(木) 00:16:53
>>864
この画像は美術館等とは無関係な、単に内装が豪華な建物内を写したものなんだけど、
ここじゃないどこかで見たのは歴史の教科書とかかなぁ、という曖昧な記憶です。

世界史に出て来る女帝とかその辺かと思ったんだけどヒットせず。
豪華な内装に合わせてそれらしく描いただけの絵なのかな…

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/10(木) 00:29:27
女帝にしては質素すぎるし、こういうポーズはとらないしね。
どこかの貴族なんだろうけど。

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/11(金) 21:08:44
バレリーナの絵画を探しています。
西洋の名の知れた画家の作品だと思いますが、ドガ、ルノワールでは無いです。

・長いチュチュを着ている
・ウエストにピンクのリボン
・ピアノが近くにある
・鏡に背を向けている
・上半身を少しかがめて何かをしている
・画家のサインは左下

記憶にあるのはこの位です。
よろしくお願いします。

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/13(日) 00:06:07
学生の時に美術の資料集で見たのですが、どなたか絵画の画家とタイトルを教えてください。
ちらっと見ただけなので、詳しくは思い出せないのですが…。

・絵画全体が赤(と言うかカーマイン)
・深緑のソファーが右側に、その後ろには窓があってカーテンもついている
・テーブルが手前にあって、その脚の下には犬

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/05(月) 14:28:05
「セバスティアーヌスの殉教図」で最もセクシーな作品は何ですか?
三島由紀夫が欲情したグイド・レーニとソドマ以外の画家の作例では。

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/05(月) 15:15:39
http://www.lib-art.com/imgpainting/1/2/13921-the-martyrdom-of-st-sebastian-fran-ois-guillaume-menageot.jpg

http://www.wga.hu/art/g/giorgett/sebastia.jpg

http://www.nationalgalleries.org/collection/online_az/4:322/result/0/4870?initial=D&artistId=4719&artistName=Sir%20Anthony%20van%20Dyck&submit=1

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 19:50:48
もっと扇情的な作品があるはず。
下帯が解けかけた姿態の絵画が

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 20:54:50
ご自分でドゾー

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 22:30:49
そのとおり

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 17:30:13
創価自民日本壊滅テロ組織の悪行を知って下さい。

永らくの自公連立政権で法律を改悪し、宗教無課税を悪用、
同和在日特権で陰で国から金を吸い上げまくり、金持ち日本を極貧日本に陥れた巨大な寄生虫。

たった一年足らずの民主政権の揚げ足取りは凄まじい。
テレビ雑誌ネット噂話あらゆる情報網に創価自民会員を配置して権力をダシして敵対者のケアレスミスを徹底的にあげつらって騒ぎ
自分達の犯している数え切れない凶悪犯罪は闇へと葬るか敵対者に罪を着せる。

外国人参政権は隠れ創価自民の小沢の民主破壊案。

口蹄疫は創価自民のバイオテロ。多額の保証金を国から奪い国債を激減し消費税upを工作。

民主政権支持率を激減させる計画。騙されないで下さい。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 17:47:15
>>874
「英会話教室で隣の席の女の子の股間に指を2本だけさしこんだら」まで読んだ。

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/13(火) 23:24:19
そこまで読んだら続きも読むだろw

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/14(水) 02:23:09
この作者わかるかたいらっしゃいますか?
サインが読めなく困っています;
よろしくお願い致します。

http://fx.104ban.com/up/src/up24586.jpg
http://fx.104ban.com/up/src/up24585.jpg

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/22(木) 02:01:03
国内の美術館博物館の企画展をどーんと紹介しているサイトが
あったら教えて欲しいです。

何か面白そうな企画物はないかなーと思ったときに
地域>施設>展示内容とたどっていくサイトばかりで面倒なのです。
場所、期間、展示内容などを一覧できるようなのがいいのですが
メンテナンスが大変そうなのでないのかな。

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 22:15:24
>>878
アートスケープ
http://artscape.jp/

880 :878:2010/07/31(土) 01:40:22
>>879
おお、ありがとうございます!
さっそくお気に入りに登録させてもらいました。
ポスターつきのピックアップ一覧も眺めているだけで楽しいです。


881 : ◆RAIDEN/jf2 :2010/08/01(日) 00:23:07
>>783
>>784

『コレクション・ポリシーが最も優れている美術館』では、どこでしょう?

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)