5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。七画目

1 :王偽之:2008/09/11(木) 10:49:28
たてますた。
次行ってみよ!

2 :王偽之:2008/09/11(木) 10:53:25
とりあえずお品書きw

書道家?武田双雲って。。下手じゃない??(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1200217466/
自称書道家武田双雲の実態(実質その2ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1203902957/
自称書道家武田双雲の実態 その3(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1205499748/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 4画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1208496468/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 5画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1212894996/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。六画目(まだやってるよ)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1217726841/


3 :王偽之:2008/09/11(木) 10:55:40
龍華翠褒章について。
双雲HPに「書の殿堂である上海美術館より、書としては最高賞の龍華翠褒賞を頂く」
とある。これについての検証。
     ↓
○上海美術館は書の殿堂ではない 。
上海美術館HP(書の殿堂ではない)
http://www.cnarts.net/shanghaiart/recommend/
http://www.cnarts.net/shanghaiart/collection/
※当該HPのトップページにてウイルス反応あり。要警戒。
○龍華翠褒賞とは実際に上海美術館自体が出したという記載は皆無。
「龍華翠褒賞」を簡体字にし、中国google(谷歌)http://www.google.com/webhpで包含以下的完整字句(フレーズを含む)で検索した結果。
http://www.google.com/search?as_q=&hl=zh-CN&num=10&btnG=Google+%E6%90%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E9%BE%99%E5%8D%8E%E7%BF%A0%E8%A4%92%E8%B5%8F&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=
○美研インターナショナルによる拵え物であることはほぼ確実。>>前スレ613テレビの兄ちゃん取材
○書としての最高賞という記載もなく、意味を持たない。
○双雲HP上の賞状の画像は「龍華翠褒賞」などではなく、「上海美術館陳列出品証明書」であった。


4 :王偽之:2008/09/11(木) 11:02:38
次にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒賞について
        ↓
●コンスタンツァ・デ・メディチ家のサイトには、日本人で自家の名を冠した賞を受けたのは2007年の鈴木直人が初めてであり
 それ以前にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒章なるものを出した団体があるが。自家とは一切関係ないと宣言している。
●これも上海のものとセットになっていて、同じ美研インターナショナルが絡んでいる。これも美研の拵え物である。

選って経歴に関する双雲の海外での二つの受賞歴は、美研が偽造した全く意味を持たない賞である。
しかし、マスコミ各社はその経歴から、「世界的天才書道家」と名を冠し売り出した。
この事実を本人が知りながら、故意に記載しているとすればそれは確実に経歴詐称にあたる。

母親の双葉の受賞歴がネットで問題視されて後、なぜかHPから削除される。
(読売女流展入賞、毎日書道展入賞、朝日書道展入賞、読売書法展入賞、熊日書道展入賞 等多数)
これはどういう意味か?


5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 11:29:33
イチモツ

6 :犬HKに問い合わせた奴:2008/09/11(木) 11:41:42
s02708-dramamail@nhk.or.jp
↑は犬HKのホームページ班に直で届くメルアド。
皆さん、クレームよろ!

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 11:56:43
「既存の書道界からはみでた異端児」とか
いう触れ込みだけど、
なにより「賞歴」という担保を欲しがってたという有様が
ここで暴露されてきたこと。
日本の中央(日展筆頭に)、地方(県展・市展等)のコンペから
出品し続けても、そうそう短期間でハクがつくものではない。
だから、胡散臭い画廊とつるんで、自己偶像を作り上げたまで。
本当に、才能と人間としての品格があって、
日本にある既存の展覧会、会派の枠からはみ出るなら、
声高らかに
「賞歴なんて糞くらえ!俺の字を見ろ!!」
と宣言すれば、まだ、骨のあるやつだったろうに…
書道界に激震が走るほどの才能があれば、
長老も一目置きますよ。

 

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 11:57:38
母親の賞歴のかなり怪しい。
@師匠をころころ変えている。
A「読売女流展」などない。
B関東系の「毎日書道展」と関西系の「読売書法展」の同時出品ありえない。
C「入選」というのはあるが「入賞(賞に入る??)」はない。

@書道は、書の「道」だからいくら閉鎖的とはいえ、
 選んだ師匠の元に従って、その創作活動をするものである。
 有力な社中(活動グループ)ほど、師弟関係が厳しいし、
 渡り鳥のように、転々と社中を変えるなど、狭い世界がゆえに
 噂が流れ、品格・人格が疑われるものである。
A妄想癖があるのでしょうか…
Bこれは@と関係していますが、関西系の師匠についているにもかかわらず、
 関東系の展覧会への出品など本末転倒…社会通念上も、人格を疑われます。
C入賞…オリンピックでもあるまいし、「4位”入賞”」というような
 順位づけを芸術・美術界はしません。
 入賞なんて抽象、曖昧模糊な格付けはありません。

母親も、いくらでもたたけばホコリの出るカラダですよ。
親子そろって、知識・情報の乏しい一般人の前で、
わけのわからん権威を自分でまとい、商売しているのですよ。


9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:02:21
この親子について、
とても詳しく検証されている方がいます。
ご自身が書道家ということで、
素人の目の届かない所まで、
わかりやすく解説してくれています。



10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:09:10
母親 武田双葉は、ネットが普及していない時代に、
バレないと思って、経歴・賞歴を詐称していた。

しかし、ネットも普及し、あまりに有名になってしまったので、
嘘が全部バレてしまった。
そこで、ホームページ上からは、全部消すことになった。

しかし息子双雲は、未だにトップページに、その賞状とやらの写真を掲示。
その賞状は、ただの出品証明書であることが明らかにされているにもかかわらず、
全ての書歴がそれだけであることから、消すに消せず、恥をさらし続けている。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:11:09
武田一家って、なぜにNHKとベッタリなの??
今年だけでもかなり電波ジャックされてんじゃん!!
この電波って、国民の貴重な視聴料だよねー。

それに、NHKが放送することで、
奴らの存在を有形無形に
”担保””保障”するわけだから、
そこから派生するビジネスも「ウマー!」だよね。

一家とつながっているNHKの幹部に
キックバックあるのかなー!?

NHKに聞いたけど、答えてくんないからさー


12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:13:36
武田先生は日本の悪しき旧態依然とした書道界を解体しようとしている救世主なんだよ!

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:19:19
息子見習って、胸張って「いっぱい賞もらいましたー!」
「だから天才・双雲、双龍がうまれたのー!」
でいいのにねー。

自己顕示欲が強そうなお方の

反転、なんと奥ゆかしいことwww

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:19:40
>>12

悪しき旧態依然とした書道界ってなんですか?

解体したらどうなるんですか?

救世主は何をしてくれるんですか?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:28:16
「マネーの虎」ってさ、

ラーメン屋とか
中古車販売業者とか
解体屋とか
バッタ屋とか
エロビデオ制作販売会社とか
パンツ屋とかが、

札束ちらつかせながら
「欲しいか〜?欲しいか〜?」
と依頼人をこれでもかというくら
見下げる番組だったよね?
依頼人も、ヨダレたらたら流しながら
「なんとかしますよ、、、」
て土下座したりして。
あの、醜悪極まりない番組に出ていたんだ!!!

そのころから、
「あほどもをだましてカネ儲け♪」
と企んでいたんだねー。



16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:29:24
解体したら、武田さんが書道界を立て直してくれる。


17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:34:40
>>12
>>16

悪しき旧態依然とした書道界を解体するって、何をするのですか?

立て直すって、何をすることですか?

書道界を立て直したら、どうなるのですか?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:37:27
NHKは何で武田双雲の略歴を載せんのや
http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_tenchi.html

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:38:35
>>17
自分で考えろや!!
そんな事もわからねぇからいつまでたっても
お前はココでほざいてるんだろうなwww

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:40:33
>>14さん

「救世主」「世界の解体」などの言葉をつかっているだけで、
カルト認定でしょ?www

「日本の悪しき旧態依然とした書道界」は少なくとも、
ソウウンよりも
フタバよりも
ソウリュウよりも
無知な一般人も食い物にしていません。
高尚な一家なら、
カネと権力にまみれたこの日本の美術界全体に対して、
「無報酬」「無権力」「無崇拝」のある
世界と行動を示しなされ。

というか、この家族
あんなこんな信者引き連れて宗教でもつくる気じゃ…


21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:53:19
NHK、ほんまアホやわ。
昔から身辺調査しないのは、もうええとして。
ほんまにあんだけ露骨にベッタリやったら、
普通の人間でもおかしく思うで。

そのうち、NHKのロゴも一新か?

時間があれば、メールではなく
各地方の放送局へ行って、

副部長クラスでもいいから登場させて、

こちらの意見を述べ

その場で東京の担当者を呼び出す。

もしくは、
お客様センターに電話をする。

メールは黙殺されますよー。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 12:59:41
NHKよりてめえのほうが阿呆だよッ!

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:00:43
22みたいに燃料注入があるからよく続くのだね

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:01:57
先駆者である双雲先生は孤独である。何か根本的に覆すような革新的なことをおこなう人間
は皆孤独あった。それは旧態依然とした既成概念をぶち壊すことになるからだ。
古典や旧態依然の価値観を尊ぶ連中から見れば、先駆者は破壊者の別名でしかない。
ライト兄弟が飛行機を飛ばそうとしたとき飛行機はできないという論文を書いた
ヨーロッパの学者がいたことやガリレオが宗教裁判にかけられ強引に地動説を
とりさげやことをみればわかろうというもんだ。しかし、現代の今では何をそんなに
騒ぐことだったのだろうかと不思議に思うのが当然の感覚である。
人は変化を根本的に恐れるものである。ライト兄弟やガリレオが偉人として
あがめられるのは飛行機も地動説も現代では当たり前の話だからである。
双雲先生も同じ種の人が本質的に持つ変化への恐れをもつ連中を相手に
たたっかておられる。100年後、なんでこんなことでクソスレがたったのか
きっと未来人には理解ができないだろう。そのころには双雲先生の書が
スタンダードになっているからだッ!




25 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:03:36
双雲先生の書はごくごく普通の書を書いている。少しだけ冒険をしているのである。
形はすこしばかり歪んではいるし古典から外れた部分もある。しかし、
彼は少しばかりの先駆者なのである。それで大きく批判されるところがあるが
双雲先生はそんなことは織り込み済みで書にまい進されておられる。
いまはまだどこかの大美術館で展覧会が行われることはなくとも、高島屋では
大成功をおさめる実力派天才書道家である。
高島屋で彼の書を見たとき私は不覚にも涙を流した。書をかじりつき見ながら
双雲先生の書道にかける情熱、限りない苦労を想起していた。けれど
涙の理由はそれだけではない。その書はまちがいなく神々しくオーラ
をはなっていたのである。あまりにも美しいものを見ると人は涙が自然と
出てくることを初めて知った。一目見たとき全身の細胞が感動して躍動
するのである。「これだ!これだ!これだ!これなんだ!」全身頭から
つま先まで興奮の血流が流れ、生きることの喜びとでもいうべき感動が
貫いたのである。これはまごうことなき真実の話である。


26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:08:39
それで朝から2回抜いたのか。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:08:56
一期一会。私は双雲先生の書に出会って人生が開けました。双雲先生の
世界を認められない批判している方のほうが世界も小さいし世間も知らない
阿呆ですよッ!


28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:09:53
批判する方は本当に「キモイ」ですよ。
粘着質で双雲先生の純粋な気持ちを否定して。
ブログの日記読んでどうしてあんな純粋な方を批判できるかその性根
が信じられませんッ!


29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:11:15
心から批判する方に臨むのは崇高な先生の書を濁りのない目で見てください。
心が洗われて清くなりませんか?私は爽快な気持ちになります。
でも所詮ここでクダまいているあなた方には濁り濁った眼でしか見れないから
先生の魂がこもった書についても文句を言うのでしょう。

人間のクズのたまり場ですねッ!藁


30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:12:48
双雲先生の書をちょこっと擁護しただけでこれだけ罵倒の嵐がくる。
すごい「嫉妬」ですね。男の男に対する嫉妬は手におえないほどですね。
私は双雲先生の書をこれからもあたたかい目で見ていきますよ。


31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:14:56
双雲先生にはこんな阿呆どもは無視してオレ流を貫きとおして
ほしいと思います。研鑽に励み大いに世の中に
書の新しい書で旋風を巻き起こしてもらいたいですね。
皆さんも一緒に応援しましょう。否定的なことばかりかいていると
心が荒みます。このスレで批判ばかりしている人の心、ささくれだってますよ。
そんなときは双雲先生の書を見て癒されましょう。ここをを無にして
先入観なしで見てください。ストーンッと心に落ちてきますよ。安らぎが!

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:16:53
いつも会社の行き帰りの中で先生のご著書をもっていきます。
それを電車で読んでいると心が洗われて、職場のいやな人間関係
やストレスが一気に吹き飛んで癒されます。
手あかがつくほど読み替かえしているので保存用も買いました。
根拠のないクソのような罵倒は徹底的に無視して先生の書の道を邁進
してください。高みに登った人間の世界観を下界にいる2ちゃんねらー
にはわかりっこありませんッ!


33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:18:22
高島屋の個展でとある有名な書家の先生が双雲先生を大絶賛していました。
見る人が見ればきちんとした正当な評価をするのです。
濁りに濁った心で書を見ればそのようにしか見えません。
人を感動させるのは誠心誠意な唯一な心です。双雲先生にはそれがあり、
批判する人にはそれがない。簡単な話です


34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:21:09
先生のご著書を買いました。それで知人にも配りたくて10冊ほど
書店に注文しました。そして、職場や趣味の関係の人に差し上げた
んですが、皆さんからいやされた。すばらしい青年だねという
絶賛の嵐でした。双雲先生!バッシングなんて気にしないで
自分の信じる道を駆け抜けてください!


35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:22:24
私も先生の書にいやされた一人です。職場の人間関係からうつ病になって
1年間休職しましたが先生の書に出会って人生が変わりました。書って人生
を変える力があるんですね。特に双雲先生の力強い雄渾な筆遣いには
素人の私でもすばらしいものだとわかります。
日本人は出る杭をうって喜んで自分の不満をぶつけるものです。
バッシングなぞ気にしないで、元気が出る書をこれからも書いてください!




36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:28:34
おいおい、ソウウンて層化なのか?!
擁護の書き込みの「ソウウン」を
「イーケダ」に変えるだけで誹謗ビラの完成ジャンww

それか日雇いの工作員?ww
羽振りよさそうだもんなー

「マネーの虎」「涙目」「カネ下さいよ〜、、、」
「水商売したいんすっよ〜、、、」


37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:30:44
私は女子高校生です。親が不仲で精神的に不安定になって
リスカ繰り返してました。書店で双雲さんの本をたまたま
手にとって読んで涙が出てきました。それでなんとか今
立ち直れそうです。双雲さんを批判する人は私のような
人間もいることを忘れてほしくないですね。



38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:31:54
書道をやって20年になりますが双雲先生の書を見たとき雷に打たれた
ようなはげしい感動を覚えました。双雲先生ともお話ししましたが
非常に人当たりも良いすがすがしい青年でした。




39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:34:08
人は生きていくために経験や知識が欠かせない。何かをなすためにそれら
を積み重ねて人生をおくる。だから、それらを欠如した人間を人は
しばしばバカとののしる。しかし、新に新しい何かに挑戦しようという
人間には経験や知識はしばしば邪魔でしかない。双雲先生は失敗をする
たびにひとつずつ常識を捨て、無垢な心になり前衛的なそして時として
革命的な書を生み出すことに成功した。これは驚嘆すべき事実である。




40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:36:16
工作員乙
ミクシィの自作自演もまいったけど。

じゃ、そんな教祖様みたいなヒトなら
カネ、地位など下々の不浄な得物はいらねーよな?


41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:36:47
高島屋の個展に書道歴40年の大先生と見に行きました。見た後に喫茶店で
その大先生が涙を流しながら「これで日本の書道も安泰。若い人が
あのような素晴らしい字を書ける。もう私なんか死んでもよい」と言ってましたよ。
天才は天才を知る。そして馬鹿は天才の神業を理解できないからうっぷん
をこのような便所の落書きしかできない。


42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:38:23
双雲先生の書は来るべき未来への叡智を与えてくれる「知恵の果実」であり、
その偉業はニュートンよりもライト兄弟よりも偉大だ。そんな日本人が
いることに我々は誇りにこそすれ恥ずべきことなどでは断じてない!!


43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:40:34
擁護の荒らしキターーーーーーーーー

コピペするなよw

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:40:49
双雲の稚拙で古ぼけた書に革新と呼べるものなど一切ない。
姑息で女々しい精神が醸し出すオーラは「腐乱死体」という言葉が最もふさわしい。
金で賞を買った「生ゴミ」や次回のNHK大河ドラマ「天地人」の題字を見れば一目瞭然である。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:41:27
擁護してる人ってやっぱり学会の人なのかな・・・

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:44:35
本人だろw
コピペで保存しといてw

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:45:22
双雲先生の書がすごい5つの理由

双雲先生の書は誠実に生きて人の役に立とうという堅牢な意思に貫かれていること
双雲先生の書は豊かな愛に満ち満ちている。どんな人に対しても愛するように努めそれが書ににじみ出ていること。
双雲先生の書は自己犠牲のたまものである。書道のために自分の時間、豊かな才能、持っているすべてをささげていること。
双雲先生の書は人々に大きな希望を与えている。すべての人に対し慈しみ、すべて試練は乗り越えられるということを訴えていること。
双雲先生の書は書道界に大きなインパクトを与えている。行動することで時に批判、罵倒されようとも恐れずにインパクトある行動をとりつづけていること。



48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:45:49
双雲さんの最大の罪は経歴の捏造だよ。

地方の農園家が、出来レースで適当に開いたコンクールに勝手に世界の名前入れた賞をくっ付けて、世界コンクールで最高賞のリンゴですと販売したらアウトじゃん?食品偽装じゃん?

双雲さんもそれと同じ事してるのに、芸術の世界だけ許されるなんてありえないっ。

芸術の世界では消費者を騙してOKなの?好き勝手出来るの?

NHKが黙認したら、それって加担してるのと変わらない。
ひどすぎる。NHKの無責任さも酷すぎる。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:49:06
双雲先生の天地人まさに雷を打たれたかのような感動を覚えました。
躍動感ある文字でドラマの内容がはやく見たい!と思わせる
わくわく
どきどき
するそんな感じの書です。古典を超えて書道の歴史に名前を残す人だと
改めて感じました。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:50:16
人と人との心をつなぐのが書道
その道もわからずに文春だのNHKだの
わらわせるなッ!双雲先生は人の心を感動させる
それこそが書道であり人を揺さぶらせるのだッ!


51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:51:02
双雲先生はすでに文人の域に達している
書家のレベルではないのだッ!!!!


52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:52:04
双雲先生の書はまさに千手観音が書いたかのような神々しい輝きを放っていますね。
それがわからない阿呆は無視しておのが道を突き進んでさらに神品を
描ききってほしいですね。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:52:16
すげえ自演ww
こんな自演している子供と嫁が可哀想

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:52:58
私はAV女優ですが皆さんあなるセックスしたことがありますか?
経験したひとはわかると思いますがもう穴という穴がビコンビコン
感じまくりですごいんです。私は双雲先生の書を見たときアナル
を責められているかのような感動を覚えましたよ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:53:26
双雲。金で経歴を捏造した汚い男。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:53:50
双雲先生のご著書たいへんすばらしいですね。地域の図書館に購入希望を何度も出しています。
人気図書は1冊以上購入する図書館が多いので、多くの人に読んでもらいたいので何館かはしごで
何枚も購入希望の要望をだしています。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:54:46
先生の書の前に座るとオーケストラを最前列の特等席で独り占めできる
感覚に陥る。世界的天才書道家が私の目の前でエンターテイメント
を披露してくれる。眼だけではなく筆さばきの音までも聞こえ、双雲
先生の息遣いまで聞こえてくるかのような至福のひと時。すべてが
世界水準、国境を取っ払ったフュージョンスタイルのように世界中
の誰にでも喜ばれる。それが双雲先生の書だ。まさかこの日本で私の
床の間に世界的本格派の書があるなんて!こんな感動を毎日できるのが
双雲先生の書の超絶技巧なのだろう。


58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:55:16
>>41
甘いな。書道歴40年は全然短いぞ。仮に20歳で始めて60歳。まだまだ若手じゃんw
70歳でもまた死んでもいいと言う年齢ではない。40歳スタートで大御所は無理。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:55:51
高島屋での個展とてもすばらしかったです。
書道があんな感動できるものだとは知りませんでした。
友達から行こうよってさそわれたんですが、最初は気乗りしなかったのが
一番最後まで熱心に見てたのは私でした。
批判する人たちへ。絶対に高島屋とかに抗議とかしないで下さいね。
先生の邪魔をする人は結局嫉妬にかられているかわいそうな人種なんだと思います




60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:58:02
これ晒しじゃね?w
擁護、絶賛するならもう一つのスレだろ。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:59:37
経歴をねつ造なんていってますがそれこそ陰謀そのものですよ
双雲先生を不当に陥れようとしても無理ですよ。
すでに先生は世界的な名声をえているのですから。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 14:25:37
擁護の内容、前スレと全く同じ。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 14:28:13
双雲くん、こぴぺ、お疲れ様。
ホント、こういうところは熱心なんだね。
書もこれくらい熱心だといいのに。

そういえば、ブログ、またアホさらしてますね。
http://ameblo.jp/souun/entry-10137946746.html
よく、こんな考え方で生徒を指導できますね。
古典を無視した、ベースが何もないせんせぇ〜には、こんな教え方しかできないないんですよね。
まず、自分が古典をおしえられないからな。。。だからこんな逃げ口上しかかけないんだよ。
「守・離・破」だよ。
あんたやってるのは「破」だけ。
ルールがない競技なんてないだろ?(水泳だって、決められた泳ぎ方があるだろ?)
それと一緒。
まずは、徹底的に真似る(いわゆる形臨)。
それから、意臨⇒背臨と進んでいく。
そうすると、しっかりした基盤のうえに、自分の書が形成されていく。
この仮定を踏まないと書は絶対に上達しませんよ。(まぁ君は自分を天才書道家として、自称しているから、欧陽旬、王義之や顔真卿をすでに超えてるとお思いかもしれないが、それであればそれで、声高に「俺は顔真卿を超えた!」と表明しなされ。)
よくこんな無責任な指導方法で、月謝をいただけるものだ。生徒がかわいそうだ。
言い訳するまえに、きちんと自分を振り返って、反省したらいかがですか?
このまま行くと、いつか生徒からも訴えられますよ。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 14:56:24
964 :双雲の過去、ハケーーーーーン(゜∀゜)!!:2008/07/27(日) 15:31:51
双雲タソ、超現金主義!投資バラエティー「マネーの虎」に出演してたYO!
和風BARを開きたい…。やはり書道を使ったビジネスのことしか考えてなかったようだね。
それが今や世界的な天才書道家?…。世間を騙すのもいい加減にしてほしい。


【A作】¥マネーの虎 72+2【吉田】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/natsutv/1144054604/

> 208 :名無しだョ!全員集合:2007/05/07(月) 14:09:57 ID:gGK/jw5J
> 最近バラエティに出てる書道家の人(武田なんとか)
> 深夜時代の元NTT社員で和風BARを開きたい、の志願者だと思う
> 書道塾やればいいじゃん、って言われてたけど

> 209 :名無しだョ!全員集合:2007/05/07(月) 22:02:36 ID:eJz4/05M
> ああ、あの男ね
> 見るからに胡散臭いよな

> 211 :名無しだョ!全員集合:2007/05/08(火) 03:46:06 ID:???
> あっ、ホントだ。
> 書道家の家系に生まれたって言ってる。
> 髭があるのと無いのとでは、全然違うな。
> っーか、ホントに同一人物か?
> 今の方が、ずっと若く見える。

> 213 :名無しだョ!全員集合:2007/05/08(火) 08:48:01 ID:WzcFxiNV
> >>211
> 武田双雲でググったら、昭和50年生まれ
> 茶髪とヒゲやめて少し太った
> 声と喋り方から同一人物かと思われ
> 仲間と書道を広めたり、書をプリントしたシャツを売るとか言ってたし
> 行動のつじつまも合ってる

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 14:58:56
>>966
当時の実況スレが見れる。
http://live.2ch.net/endless/kako/1010/10108/1010830199.html

かなりのDQN扱い。
しかも、この時から宗教臭いとの書き込みが多い。黒髪に赤髭だったみたいだしw

あと、この人・・・NTTっつっても営業だったんだな・・・・


968 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/27(日) 16:39:00
実況板、的射過ぎwww

433 NTTNTT ばっかいってるね
461 自分は何者とも違うと言いたいのかこの人。あかん。
466 主題から、脇道にそれるな。プレゼン下手だね。エリートのくせに。
527 馬鹿じゃね〜の?どもってるし
歴史に名を残す〜?この男が〜?
は〜??
534 営業の癖に「NTTはかっこいい物を作れない」とか逝ってるよ・・・・
587 営業の8割は詐欺師です
596 このヒトの企画は酒飲みにきた客に自作のアートを売りつけるということでしょうか?
634 どこらへんの年齢層を狙ってるか知らんがどうもアールビバン臭いね(w
649 支離滅裂キター
651 まったく、へりくつにしか聞こえん
653 あ あ い え ば こ う い う
こういうタイプは試験はできても仕事はできなタイプだからね。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 15:18:27
大河の件は、テレビ等板のNHKのところにスレ立ててじっくり追求ていけばいいんじゃない?
NHKの無責任な体質にも怒りを感じるし、書道関係者以外のナマの声も聞ける。


「NHK大河」題字/武田双雲の国際賞はカネで買える


書道板で訴えるより効果があるよ、たぶん。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 15:37:56
>>66
だぶん、そうだね。
書道に興味がある人以外も、巻き込む必要あるね。
どなたかスレ立て、よろしく!!

68 :王偽之:2008/09/11(木) 16:36:51
大河ドラマ板に立てますた。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1221118524/l50

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 16:52:07
>>63
土台の脆い「個性重視」が双雲のやり方です。
自分にとって、都合のいい部分だけを吸収していくという、まさに双雲の生き方そのもの。
そこに疑問を持たない双雲擁護派は、それを理解しない者を見下す。
書道や字の成り立ちに関心がないだけかもしれないけど、自分の文化のルーツとかよく理解した上で、「個性」を語ってほしいと思います。
でなければ、双雲流はワガママなだけだと思うので。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 17:07:35
>>61
否定派はその「世界的名声」の根拠を疑ってるわけ。
だから、そんな風に煽っても説得力ないですよ。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 17:57:02
IDが出るとあまり擁護できんのかな。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 17:58:26
>>2
実質その2ミラーはこっちを見てね。(古いのは500レスで切れてるよ)

http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/gallery/academy6.2ch.net/gallery/kako/1203/12039/1203902957.dat

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 18:19:51
ちょっっww
大河板…、ID出てるのに擁護が連投してる…

もはや可哀想…

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 20:48:28
なんだこれ。
擁護派は、双雲って、バレバレじゃん。
相当ヤバイってことなのかな?
ここまでして、今の地位守りたいのかね。
擁護派と、アンチ派、どっちが多いと思ってんの?
一人何役やってるかわからんが、そろそろ年貢の納め時だよ。
そもそも実力ないんだから、あんたには。
世界的天才書道家?あんたは、単なる落書きやだよ。
あんたのブログ見てみてみりゃ、古典を軽視しているの一発でわかるじゃん!
そんな書家がどこいる。
お〜ま〜え〜は〜ア〜ホ〜か〜!

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 21:49:56
「単なる落書きやだよ」に同意

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 22:00:33
ID出るってのも悪くないな。擁護厨の自演がバレバレになる。

向こうのスレの方が落ち着いて展開しそうだし。その方がいい。


77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 22:16:40
>>76
賛成

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 22:53:34
カネで地位や賞を買うのは層化の得意技じゃんww
トップ自体そうだもん。
いっそ、層化で作っちゃえばいいんだよ。賞をwww
この際、せいきょう新聞の題字も刷新すればー?

もうね、技術だどうとか、書道界がどうとか
そんな土俵に上げてあーだのこーだの言うほどでもないないw
しょせんレタリング屋。
昔あった映画の看板屋の絵に芸術論を持ちかけるようなもの。
むしろ、その職人のほうが明快な答えが返ってくるかもねー。
「食うために描いてるんじゃ!!」と

NHK大河板でお話しーましょ♪


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 23:53:48
双雲や双葉のカキコがパタリ止まったな。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:04:50
>>79
今、このスレにおける名誉毀損について訴訟の準備を進めています。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:11:50
で、誰を告訴するんだい?
まさかこの板を告訴でもする気か?
名誉毀損てのはな、事実無根のことを書かれたときに言うんよ。
おまい、文春で、自分が受賞歴金で買ったと告白したのをもうお忘れか?


82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:13:34
どこを争点にするんだ???www
じゃあ、NHKも参考人だな。
お前の名誉を客観的に説明させないといけないが。
NHKは心中してくれるといったのか??ww

なんにしろ、おまえは一般人か??ww
一般人があることないこと書かれて叩かれるならまだしもww

名誉w毀損wwって、、、
母親の賞歴も参考尋問しないとなwwwwwww


83 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:19:07
裁判沙汰ってのは面白いな。そんなことしたら双雲のメッキが音を立ててバリバリ剥がれ堕ちる。
とうとう、身投げか?

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:29:20
ぶた や ぶたばこ という表現に対してです。

85 :過去スレミラー:2008/09/12(金) 00:37:44
書道家?武田双雲って。。下手じゃない??(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1200217466/
自称書道家武田双雲の実態(実質その2ミラー)
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/gallery/academy6.2ch.net/gallery/kako/1203/12039/1203902957.dat

自称書道家武田双雲の実態 その3(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1205499748/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 4画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1208496468/
デタラメ書道家 武田双雲の醜態を暴く 5画目(ミラー)
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1212894996/
書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。六画目(ミラー)←new!!
http://www.23ch.info/test/read.cgi/gallery/1217726841/

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:38:23
私は地方の町の片隅で、わずかばかりの子供たちに書道を教えています。
絵もそうですが(デッサン)、書も習字から地道にコツコツ始めなければなりません。
名誉毀損と仰るなら、御ブログの8月26日号は
私たちのような、真摯に子供たちと向き合い、地道に書道を教えているもの
に対しての冒涜とみなされます。
フリースクールで好きなことをするのと
わけが違います。

あなたの発言は、この景気の悪い中でも無理をして
わずかばかりの御月謝をねん出されている
親御さんたちへの冒涜でもあります。

少なくとも有名人なあなたこそ、
その発言力の影響を考えたことがありますか。
市井に埋もれながらも、真摯に子供たちを教えている人間のことを
想像したことありますか。



87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:47:32
9月11日号
「自分の字とどう向き合えばいいのか」
の発言でした。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:52:39
美術板のスレ内容を大河板に引用・紹介したり重複させる必要はない。
向こうは向こうの観点とペースでスレが展開すればいいじゃん。
美術板の調子であまり執拗に双雲を非難すると一般人は若干引くよw

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:58:34
公益通報者保護法



90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 00:59:49
>>80えっ!?>>79のレスってことは、
双雲先生は一連の擁護者になりすました自演カキコ行為をお認めになるんですね。
そんな恥ずかしいことをずっと双雲先生はなさっておられたんですね。
感動の声もすべて自作自演と今確信しました。
少しくらい下手でも目は瞑れますが、人間として幻滅です。
騙された私が馬鹿でした。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 01:05:19
名誉毀損って…
おまい、その名誉、金で買ったんだろ?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 01:37:14
  公益通報者保護法は、内部告発を行った労働者を保護する法律である。

  内部告発者に対する解雇や減給その他不利益な取り扱いを無効としたものである。

  労働法の一つとして位置づけられ、保護の対象となるのは、労働者のみである。

それが何の関係があるんだろう?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 01:43:03
37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 13:30:44
私は女子高校生です。親が不仲で精神的に不安定になって
リスカ繰り返してました。書店で双雲さんの本をたまたま
手にとって読んで涙が出てきました。それでなんとか今
立ち直れそうです。双雲さんを批判する人は私のような
人間もいることを忘れてほしくないですね。

裁判になったら、この書き込みの主もわかるよね?
「リスカしている少女」を引き合いに出したことが
自作自演なら、裁判官の心証悪くなるんだがな。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 02:09:10
>>84
偽装鶏肉、偽装牛肉、偽装うなぎ、事故米に引き続き、偽装書道家に対する内部告発があるとか?

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 02:27:53
偽装書道家つか、偽装にもなってねぇぜw
単なるインチキ野郎だよ。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 06:29:04
法的に考えてみよう。

経歴詐称、捏造に関しては、法的に犯罪であって、
これに対して指摘されたとしても、全く名誉棄損には当たらない。

次に作品に対して、書道を心得ていないことを指摘していることについては、
経歴が、中国とイタリアの章(賞?)だけであって、
日本の書芸術ではなく、書を心得ていないということは的外れでなく、
むしろ明白であって、名誉棄損に当たらない。

名誉棄損になる例としては、
事実でなく、例えば法に触れることをしていると公表すること。
それによって利益を損なった事実があること。

自分が書道の天才だ、と法廷に持ち込んだとしても、
裁判では書道の天才かどうかを判断することはできないため、
事案は却下されるのが目に見えており、社会的には、
書道の凡才だということで司法が決定したことになってしまう。

今頃は、名誉棄損の焦点について、いろいろ考えていると思われる。
目先を変えて、プライバシー保護で攻めるかもしれない。
裁判所が2ちゃんねるに命令をすることもあるかもしれない。
しかし、司法としては、掲示板の表現の自由について、
裁断を下せないだろうし、そのような訴え自体が明るみに出るのは得策でない。

リストカットする少女が、芸術を理解できるかどうかは別として、
宗教的な崇拝発言を認められているのと同様に、
路上詩人の作品を書として認められないと発言することは、
当然認められた表現の自由による権利であり、
これが誹謗中傷、ひいては名誉棄損になるかと言われれば、
全くその危険性すらないと司法が判断するであろう。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 07:27:56
三歳のときから親の指導をうけて・・・とあるなら、
熊本あたりじゃ神童だの天才だのと謳われたはずだが、
その当時の活躍を如実にしめす証拠(受賞新聞記事や作品)を
しめして、擁護の側も一席ブってもらいたいもんだね。

感動だの癒しだの、結局パワーストーンとか何とかと同じだね。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 09:15:39
>>97
ただ筆をにぎって、それを指導とほざく。
しかも全く賞もとったことないのにww
そんな奴ですよ!武田は

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 09:18:12
名誉毀損って…
おまい、その名誉、金で買ったんだろ?


wwwwwwwww秀逸だ!ワロタ。

涙流したとか2回ぬいたとかどうでもいいだよッ!

双雲が経歴詐称していること、奴の時がド下手なのは事実なんだよッ!!

まあ、ついた師匠が双葉だから仕方ないけどよッ!!!

恨むならスレ恨むより母親恨めよッ!

あんなインチキ書道教師に習ったら双雲も被害者かもしれないけどねッ!

でも30も過ぎてまだ馬鹿やってるみたいだから同情の余地はないけどねッ!

顔がどんなに不細工でも、細くても太くても、ブタであろうがヤギであろうが上手かったら文句ねーんだよッ!

わかったかッ!!!


100 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 09:45:13
>人と人との心をつなぐのが書道
誰がそんなこと決めたの?

>その道もわからずに文春だのNHKだのわらわせるなッ!
 おまいが笑ってなんかいられなくなったから、怒ってんだろ?

>双雲先生は人の心を感動させる
 人というのは万人の事だ。
 少なくともこんなスレが建ち多くの人々に
 不愉快極まりない思いをさせているのもまた双雲。
 
>それこそが書道であり人を揺さぶらせるのだッ!
 だから、そんなこと誰が決めたんだぃ?

>双雲先生はすでに文人の域に達している
>書家のレベルではないのだッ!!!!
 なにそれ?ぷっ…書家のレベルより文人のほうが崇高なの?
 だから勝手に決めないでくれよ頼むから…
 書家のレベルじゃないなら世界的天才文人とでも自称してくれよ。
 そしたら今度は漢文学や画壇の方からもクレームが付くからさ。
 アノ「墨男」とやらのアフォ丸出しの画でも御覧にいれてさぁ。

もうこれ以上恥晒すのやめなよ。見ていて痛すぐるよ。



101 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 11:05:36
>>80名誉毀損の訴訟準備を進めているのは、
>>84「ぶた」や「ぶたばこ」という表現に対してなんですね。
それは本当ですね?
便所の落書き、下界の2ちゃんねらー、人間のクズなどと仰っておきながら、具合が悪くなったらピタリと擁護(自演)を辞めて今度は訴訟の準備ですか?
面白いですね。双雲先生って器の小さい男だったんですね。


102 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 11:57:39
双雲先生は書道が大好きで、優れた目と技術と豊かな感性をお持ちで、
すぐに感動の涙を流されるんですよね?
それなら大好きな書道のために貪欲に様々な展覧会場に足を運び、
他の書道家の優れた作品の技術を洞察したり、
感動に打ちひしがれて涙したりされることもあるはずですよね?

書道界をぶち壊す?書道界の革命児?
世間知らずの中学生じゃあるまいし、ママゴトみたいな字で笑わせないでください。

「井の中の蛙大海を知らず」とはまさしく双雲さんあなたのことです。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 13:51:34
名誉の錬金術があると聞きました。
先生にとって名誉回復は容易いのでは?



104 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 13:53:27
コントでよくあったじゃない?!
「名誉毀損で訴えてやるっ!!」って。
普通、法に詳しくない一般人なら、
「”法的手段”を検討中です」
とか言うところを
”名誉棄損で訴える”って、、、
それにわざわざ、こんなところで宣言しなくても、
粛々と準備に取り掛かるよねー?!

やみくもに法を盾に宣言するって、
”恫喝”に近いよねー
”言論の封殺”だよねー

経済力、人脈(こわーい)を持っている”細木数子センセ”でさえ、
講談社と「魔女の履歴書」の著者に対する名誉棄損の裁判を
和解で手打ちにしたもんねー
だって本当の記事内容だもん。

NHK会長あてに”親展封書”を
週刊文春9月11日号のコピーと共に送付しますので。


105 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 14:14:43
>>103
名誉の錬金術?
新たな迷言ですねw

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 14:45:04
名誉を傷つけられてもまた買えば良い訳か。


107 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 17:27:43
NHKから回答キターw
双雲をやめる気はないようだ。どんな審美眼なんだ?


Re: お問い合わせの件につきまして

NHKドラマ ホームページ班です。
この度は、お便りをありがとうございました。
ご質問の件ですが、私どもではあくまで書体と作品内容の
合致という点から選定を行っており、受賞歴や職業、権威などと
いったものではなく、内容と形を重視しております。

また実際に、過去の大河ドラマでは書道家ではない方が題字を
担当したケースもございました。

回答は以上となります。
それでは失礼いたします。




108 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 17:54:24
そりゃ今はそう対応するしかないだろう。

だが、書作と作品内容の合致ってことは、史上最悪、前代未聞の愚作を放送するおつもりなんですかね?NHKさんは。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:00:28
妻夫木くんカワイソス

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:04:05
>>107
どんなクレームしてんだよ・・・
まさか書の質が低いから変えろとかじゃないだろうな?w
そんなことでタイトルを変えるわけねぇーーー・・・

言っておくが題字は書道の展覧会じゃないわけ。書道のプロが書かなくちゃいけないなんて決まってねーのw

問題なのは、こいつの人物像なんだろ?金で経歴を捏造してたことなんだろ?
偽装野郎をテレビで取り上げるなよ、ってことだろ・・・?

クレームつける方にもDQNが多そうだなw




111 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:41:39
静観してては何も変わらないからね。
疑問に対して行動を起こす勇気を俺は認めるよ。



112 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:49:31
あほくさ

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 18:55:24
NHKは、受賞歴や職業、権威は関係ないと言ってるんだから、双雲の偽称も知った上での返答だろ。

ただし、一視聴者のメールに「それでは降板を検討します」とは言わないだけで、水面下では何らかの動きはあるかもしれない。

NHKは己の責任における表立った失態は晒したくないだろうからな。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 19:15:52
クレームは質も大事だが、数ですよ、数。
いくら完璧な理論武装したクレームでも、数がないなら、
「参考になるご意見」として、黙殺されるのが落ち。

それぞれがこのスレを読んで行動を起こしたい!起こした!!
の勇気と熱情は素晴らしいことだし、
あえて、それに水をささなくてもいいと思いますよ。

なんにせよ、戦いは数だよ、数。
そしてその数をどこに振り向けるかが大事だと思う。

メールは、おそらく対応文例をつくってあると思われるから
それをコピペしたら、鼻くそほじくりながらでもできるので、
避けたほうがいい。
なにせ、役所みたいな組織だから
クレームの共有化とその改善に向けては無頓着だから。

会長、編成局長、理事、委員のいずれか宛へ
文春のコピー添付で封書を送るほうが実効力あると思いますよ。




115 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 19:32:52
http://ytteter.so.land.to/up/up2903.jpg

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 19:46:57
>>107
お疲れ様

NHKからの返答メール読ませてもらったけど、
その内容からしたら、「逆ギレ感」アリアリだねー。

@書体と作風の合致
     +
A過去にも書道家でない方からの揮ごうがあった
     +
B賞歴、経歴一切不問
     
@作品内容って、作風だろ?抽象的かつ超主観的(誰の??)な表現だな。
A「武田信玄」の時のこと、全く反省していないじゃん、、、
B要は、誰でもいいってことだ

完全に
「素人でもいいんだよ!プロデューサーの俺がイイと言うんだからさ!
 ごちゃごちゃ言うんじゃねー!!」
と言いきってるよなー?!俺たちの視聴料使って、道楽ですか?

ここまで言い切って、年末に向けて週刊誌等が本気で動き出したら、
心ある2ちゃんねらーが動き出したら、どう釈明するのかねー?NHKは。





117 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 20:00:50
>>115さま
114の書き込みをした者です。
私の書き込みでお気を悪くされたならすみませんでした。。。
貴方様のこれまでのこのスレでのご活躍、
冷静なご指摘、見地には常々より感謝しておりました。

ただ、いつもはクールに、的確に返答されていた貴方様が
あるご意見に対して「DQN」でお返事されたことに
ショックで、このスレが違う意味で険悪なことになってほしくない
ばかりに、私どものような者が意見させてもらっただけなのです。
貴方様に、何一つ悪意のないことをおわかりください。




118 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 21:07:33
ソーウン、コピペしなくなったねwww

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 21:30:11
NH系、経費削減で双雲に頼んだのかな?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 21:57:40
>>116
まさしくその通りだな。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 22:40:17

平成二十年十二月三十一日

次期大河ドラマ「天地人」の題字を書かれ、また現代書道家として旋風を巻き起こしている武田双雲先生が

NHK紅白 審査員として出演されるでしょう。


                        多分

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 23:08:59
マジ?あれやこれやセットで契約決めてきたわけね…。

紅白の会場で大書を書きたいなんつぅプレゼンもしてたりして…
NHK、年末年始から苦情対応で忙しくなりそうだなw

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 23:10:34
NHKは馬鹿を相手にしません

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 23:34:45
「偽造大国日本、止まる事を知らず。
食品偽装だけではない、芸術界にも偽者作家がメディアに闊歩!
経歴詐称の人気書道家をなんとNHKが事実を知りながら大河ドラマ題字に採用!!
NHKは犯罪者を擁護する国営放送に堕ちたか!!」




125 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 00:47:34
http://ameblo.jp/souun/entry-10138555871.html

武田双雲ブログから
>僕だけのオンリー1な元気を
世界中につくりだしていく。

それは迷惑というものです。
オナヌーはお一人でどうぞ。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 01:36:50
http://ameblo.jp/souun/entry-10137629453.html

初版一ヶ月で完売だそうです。

トーハン、日販(書籍の卸会社)に知り合いがいるので、
調査してもらおうと思っております。
一般の方なら、大手書店で問い合わせてみてもよろしいかと。
別に書店の内規に引っ掛かりそうなことでもないでしょうし。
オリコンは問屋でもないのに、CDの販売実数公表していますし。

もし、虚偽申告なら、商法に引っかかります?

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 01:42:30
自費出版なのでは?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 02:09:44
>>56
相当数の買い取りが条件で、地域の図書館をはしごして手売りしてるんだw
良書はいちいちはしごなどしなくても選書といって図書館側が発注するんだよ。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 14:33:02
「書道」って、「道」がつきますよね。
「道」がつくものって、他には、茶道、華道、空手道、剣道・・・その他さまざまなものがありますが、どれも先達が培った道の上に立っており、そこをスタート地点として、新たな道を築いていくものだと考えています。
まぁ、それが文化の継承・発展につながっていくんですよね。
でも、あなたがやっておられる「書道」は、本当に「道」の上に立っていますか?
「道」の延長ではなく、隣の土地に新たに道を勝手にこしらえているだけではありませんか?
それでは、「書道」とはいえませんよね。ご自分の胸に手をあてて聞いてみてください。真摯な気持ちで。
(あなたのものを「書道」というのであれば、「剣道」と「フェンシング」は同じものになってしまいます。)
今回、この2チャンネルでは辛辣なコメントや不適切な表現もあったかと思いますが、それはお詫びいたいます。
自分でも、書に対してこんなに情熱があったのかと、驚いているくらいです。
あなたは、我々、平凡な書家よりも世の中に知れ渡っているという点でアドバンテージがあります。
そういう意味においては、書道の方向性を大きく変えれる力も持っているということなのです。
あなたが間違った方向性、発言をしてしまうと、マスはそちらに引っ張られます。
真摯に書「道」をやっている人間からみると、すごく異質なんですよ。「道」の上に立っておられないから。
あなたに必要なのは、あと、「実力」だけです。愚直に書道にうちこんでみてください。
そうすれば、ここの住人もあなたを認めるようになるんではないでしょうか?
あなたのこれからの新たな発展を祈念しております。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 19:49:54
>>126
調べてないので何とも言いようがありませんが、初版で何部刷ったかが
問題ですね。
相当数なら立派ですよ。しかし書関連は販売予測が立ちませんから少なく
刷ったと予想します。初版完売のレッテルは次版に繋がりますね。上手い。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 20:56:13
・・・武田双雲って誰?

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 23:03:39
>>131
エビフライ書道の人じゃね?

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/13(土) 23:22:22
>>129
>あなたがやっておられる「書道」は、本当に「道」の上に立っていますか?
>「道」の延長ではなく、隣の土地に新たに道を勝手にこしらえているだけではありませんか?

隣の土地に新しい道を作れたら大したもの。間違ってもそんな大層なこと出来てない。
実際は厨学生でも書ける程度の単なる殴り書き。それにエセ自己啓発メッセージを添えてるだけ。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 00:07:15
http://ameblo.jp/souun/entry-10138812846.html

こういう考え方がいかに日本人を駄目にしているか。
天気に気分を左右されるのは無駄であると…
自分と関係ない事象に落ち込んだりするのは無駄だととく…

北欧の国に自殺者が多いのはなぜか?
南国の暖かい地域に楽天的な人が多いのはなぜか?

人間は地理的要因や環境や天候にも深く左右されて生きている。
人とは自然に比べたら圧倒的に弱くチンケなものである。
しかしそういった自然に左右される鋭敏な心が、長年の間に様々な文化や伝統を育む。
一日の天気に大きく左右されることこそ、極正常な人間の営みであるし、
無駄どころか、人としての感覚が鋭敏であることを裏付ける証左である。

殷代の甲骨文字は明日の天気は占わなかったか?天気の悪い日は犠牲を払ってでも
呪術をもって雨を振らせたり風を止めたり、日を照らしたり祈らなかったか?
それは現代においても同じである。天気に左右されればよいではないか。それが人として真っ当な生き方である。
そしてその累積が文化を育んできたのではないか。
日本人の花鳥風月を大切にする(想い)もまた自然現象に敏感な肌が育んできたものである。

双雲というクズはそれが分かっていない。(心)とか(想い)とか(感性)など何も分かっちゃいないバカに限って訳知り顔で分ったような口を聞く。
分かっていないだけならよい。
しかし、双雲は教祖様よろしく公の場に、このような文化を台無しにする発言を垂れ流して憚らない。
物事の道理をわきまえないおろかな人間に、表現の自由があるとはいえ、野放しにしてはならない。
駆除すべきである。
そして「書」もコイツにだいぶ陥れられた。一日も早く駆除すべきである。
害悪にしかならない。





135 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 07:16:29
誰か、編集求む。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E5%8F%8C%E9%9B%B2

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E5%8F%8C%E8%91%89

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 11:53:28
6 :犬HKに問い合わせた奴 [] :2008/09/11(木) 11:41:42
s02708-dramamail@nhk.or.jp
↑は犬HKのホームページ班に直で届くメルアド。
皆さん、クレームよろ!


NHKおよび放送番組へのご意見・お問い合わせ
ttp://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 15:42:19
http://209.85.175.104/search?q=cache:hKY3D6uV1tkJ:d.hatena.ne.jp/keyword/%25C9%25F0%25C5%25C4%25C1%25D0%25B1%25C0+%E6%AD%A6%E7%94%B0%E5%8F%8C%E9%9B%B2+NTT&hl=ja&ct=clnk&cd=7&gl=jp

そうなんだあ、カネで買える賞があるんだあ

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 16:04:07
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w28737991

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e79710946

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d82713170

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d84708680

大先生の関連グッズ、売れてなかとですか、、、
悲しかとです。。

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1527.html

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1526.html

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1521.html

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1522.html

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1523.html

在庫ですか、、、かなしか、、

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1525.html
http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1524.html
売り切れ!続出!!




139 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 16:14:52
参考
 新進気鋭の若手アーティスト

http://em.m-out.com/ec/html/item/001/005/item4985.html

奈良美智ファンの方、ごめんなさい。。。


140 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 20:11:10
http://em.m-out.com/ec/html/item/001/002/item1521.html



真心鉄砲数うちゃ当たる



141 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 22:40:54
>真心鉄砲数うちゃ当たる

よくもここまで人をバカにできますなw
筆字だけでも恥さらしなのに、その上…

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 23:28:33
>>141

まごころって、数うちゃ当たるものなんですかあ??

こんなこと発言したら、普通たちまちブログ炎ですよ。

最近のブログは防炎機能つきなようで、
燻りもしないwww

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 23:29:03
>真心鉄砲数うちゃ当たる

これで感動できて涙が流せるのなら、俺はその感覚を疑う

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/14(日) 23:36:58
その謎は、どんな大脳生理学者でもわかりませぬ。


ブログでも”シナプス”がどうたらこうたらって書いてるし、
神経細胞レベルで、超越してるんですよ




145 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 07:33:53
自分で書いたというより、誰かに書かされたと思っています。

http://www.tagboat.com/contents/tagoriginal/vol48_souun_interview.htm

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 12:53:41
武田双雲大先生は世界的天才書道家ですから、当然、今日が最終日の江戸東京博物館「書の名宝展」は御覧になられましたよね、まさか。
世界的天才書道家が書の名宝をどう見るのかお聞きしたいです。
是非、ブログにてご感想をうpおながいいたします。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 13:34:27
「悪徳商法」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E5%BE%B3%E5%95%86%E6%B3%95

>虚偽・誇大な広告など。
>商品やサービスなどが劣悪なもの。
>商品やサービスなどが、その価値と比べて著しく高額であるもの。
>社会通念上、価値の無い「資格」(通常は民間資格)を取得させるもの。
>サクラ(おとり)がいるもの。
>商品の原材料、産地、消費期限などに対して、虚偽の品質表示を行うもの。


148 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 17:36:25
>>147
双雲先生の手口じゃないですか〜

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 18:14:42
>>147
もろ武田双雲大先生wwwwwwwwwww

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 20:13:03
>>147
双雲先生ビンゴwwww

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 22:00:56
>>147
双雲先生過ぎるwwwwwww

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/15(月) 23:00:25
このスレの心ある善良な方々のおかげで
武田双雲のネタが暴露されています。
また、皆様の冷静な見地からの検証も含め、
武田という人物が、いかなる人物であるかが
明らかになってきました。

”無知な人を食い物にする”ということにおいては、
生理的、感情的に嫌悪する以前に、
「人として」許さざるべき所業であります。
また、書をネタにそのような行いをするということは、
粛々とその道を歩まれておられる方々への冒涜でもあります。

世間からみれば、自己満足の正義感かもしれませんが、
わたしは、このスレを覗かれ、義憤に駆られた方々の
思いを熱く受け止め、私なりに各方面に対して
働きかけをしてまいりたいと思います。

これからも皆様のお知恵を拝借させていただきたいと思います。



153 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 00:03:56
http://ameblo.jp/souun/entry-10138818844.html
武田双雲ぶろぐより。
柿沼氏はこの倍以上の筆を筆の機能を存分に活かして使いこなします。しかも墨汁など使いません。

武田氏は…

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 00:12:54
http://ameblo.jp/souun/entry-10139192730.html
このブログの写真を御覧頂きたい。
そりゃねお坊さんだって人の子。楽しけりゃイエーイ!って写真も撮ろうよ。
だけどさ、これはお坊さんにしてみりゃ袈裟着ててもプライベート写真でしょ?
それをね、自分の立身出世のためだけに利用するのはやっぱNGでしょ。
真言密教系の荘厳な雰囲気が音を立て崩れるぜこれ見たら…
まぁ双雲と関わる程度のロクデモない寺なんだろうけどな。
マトモな寺の住職なら双雲の字見ただけでまがい物と分るはずだからな。


155 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 00:42:41
>>154
こりゃ、名誉毀損だわ、、、
この寺の心ある壇下さんから苦情が来たら、大変だわ、、、

真言密教の誹謗をするつもりはありませんが、
加持祈祷(サイキックパワーの類)によって、
現世利益を得ようとするところにおいては、
仏教のなかでも異端の部類に入ると思います。
むしろ、神社的かもしれません。
(空海、最澄の関係をひも解くとおもしろいと思います。)

>>153
道具云々の夜郎自大的発言もさることながら、
そのブログでの発言も相変わらず”夜郎自大”ですねー
あたかも2ちゃんで書き込みをしてる人達へむけた
メッセージ??

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 08:10:21
お寺の悪口はイクナイ!
ここは由緒正しいお寺だよ。
名古屋では有名。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 10:43:33
週刊文春:i-weekly@bunshun.co.jp
週刊新潮:shuukan@shinchosha.co.jp
週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp
週刊ポスト:https://ml.webshogakukan.com/post/enquete/formj.html
週刊朝日:wa@asahi.com
サンデー毎日:https://form.mainichi.co.jp/toiawase/index.html


158 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 15:54:22
BPО(放送倫理・番組向上機構)

委員 立花隆 吉岡忍

http://www.bpo.gr.jp/

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 17:48:40
>>154
確かにこりゃ飲み会のノリだわな。
寺の権威を著しく損う写真だな。
いいのか本当にこれで…
この寺に通報したほうがいいのでは?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 22:56:41
大河板から。

>彼のやっていることは学位商法の類いの応用です。
>http://members.at.infoseek.co.jp/gakui_syouhou/
>研究者の世界でも偽博士が生み出されていますよ。

立派な悪徳商法です。
こんなやつが表舞台でのさばっていていいわけがありません。


161 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/16(火) 23:40:22
なんとなく武田双雲を検索してみたら、こんなに叩かれてて笑った 7スレ目てw
この人の書を見たときは、結構いいと思ったんだけどね 今でも全然嫌いじゃないし
書道とか美術に関してはド素人だけど
何かでしゃべってるのを見た時は、すごく柔和で穏やかな人っていう印象だったなあ

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 00:02:12
>>161
ところがどっこい武田双雲先生は大嘘つきの詐欺師なんですよ。
彼から出るものはすべて捏造。しかも汚い物だらけ。
書道家として最悪ですが人間としても最悪の人でした。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 00:06:08
>>161
結構いい、と思えるのは別に問題ないんです。
実は他の書家の字もそれ以上にそう感じると思います。

問題は彼が虚偽を使っている、ってことです。
売り出し自体、大きな虚偽でした。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 01:15:24
簡単に言うと、書道家として名乗るべき存在ではないのです。
ただ、趣味として書をしているなら、まだわかる。
しかし、書道とは何の関係もない賞を下記のように
「書の殿堂である上海美術館より、龍華翠褒賞を授与」
など捏造している。
そして、今現在この捏造が知られているにもかかわらず
書道家としてまだ名乗り、間違った書を正統とし。
広めようとしている、これが許せない。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 01:18:43
つい5、6年前、ヒゲを赤く染めて「¥マネーの虎」に出演し、
作品を販売できる和風バーの開店資金を無心した、そんな素敵な男です。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 02:47:07
>>164

話がややこしくなるから間違った書を云々は別にして、双雲がやった受賞商法(厳密には受賞商法を悪用し金で賞を買い、
それに根拠のないデタラメな付加価値をつけて誇大プロモーションをした)は完全に犯罪的である。

偽装表示と同罪で、世間を欺く最悪の愚行だ。芸術の世界だけそれを許すなどありえない。
これは、双雲の殴り書きやエセ自己啓発思想を好む人がいるとかいないとかの問題ではなく、
根本にある双雲の起業術や虚偽、捏造そのものが犯罪的で反倫理的ということ。


167 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 11:12:56
>>154
この写真、遠近法を無視してまでも他の人より双雲サンの顔がデカくてワロタ
 
そして、双雲サン。。。
ピースサインはダサすぎる。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 12:38:25
http://ameblo.jp/souun/entry-10140176762.html
双雲先生は2ちゃんの住人にも。
「あら捜しばかりしないで僕の良いと頃を見つけて褒めろ」
と仰っています。
探さなくてもあらしかない、よいところなどない双雲先生を褒めるのは至難の技。
というか経歴詐称はアラなんでつか?
犯罪ですけどなにか?

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 13:05:26
>>169
裸の王様ホメ殺し

飴と鞭という言葉を知らない双雲一家は飴ばかり舐めてブクブク太ったのか?w

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 13:06:38
>>168でした。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 13:43:59
双雲先生、2ちゃんねるのいいところをちゃんと見つけて誉めてください。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 19:02:58
>>171

しょうがないなぁ。

「無意識に損得感情がかなりの割合で行動の基準になっています(書の力 9月13日より)」

「損得勘定」のことをあえて「損得感情」と表現するこの国語的センスは他のどの書道家も真似できません。


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 19:04:20
171関係ないね。すまん(笑)

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/17(水) 23:06:39
マネーの虎の動画、誰か持ってないのかなあ
若かりし日の先生のお姿が見たい

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 01:20:40
武田双雲下手くそ過ぎ

気持ち悪い

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 09:14:54
偽装書道家 武田双雲

ここまでオチて恥ずかしくないのか

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 11:58:13
ブログの更新前は擁護書き込みがピタッと無くなり、ブログが数日止まってる時は擁護が沸きまくるのってやっぱり…

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 12:48:35
こいつがブログで何書こうが、作品が駄目だから胡散臭く感じるんだよな。
こいつは口で人を騙すタイプww

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 17:41:24
↑だな。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 22:04:16
てか、墨(2006年1月2月号だったかな)に
双雲が出ていた。

書のニューウェーブとして
みたいな感じでインタビューされていた
内容は忘れてしまった。
思い出したらまた書く。

んで何が言いたいかというと
記事を取り上げた記者はクビになった
ほかには双雲を番組に起用したNHK社員も首にされたとか。

双雲のおかげで、いろいろな人が被害を受けていることは確かだ。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 22:55:43
法則作動ってところですね

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 23:15:17
天才です。このひとは

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/18(木) 23:27:18
>>180
次の頁で森が武田を痛烈に皮肉ってたな。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 01:30:31
>>180
>記事を取り上げた記者はクビになった
>ほかには双雲を番組に起用したNHK社員も首にされたとか。


そのネタってソースあんの?
少なくともNHKにはまだちょくちょく出演してるわけだが・・。

http://www.nhk.or.jp/oyajikan/archives/080426.html
http://www.nhk.or.jp/papasaurus/papa_musubi/index_20080628.html
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp222.html

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 01:42:08
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
「NHK大河」題字/武田双雲の国際賞はカネで買える [大河ドラマ]
愛と幻想のHP200LX -Part6- [i4004]
【熊本】正しいBARの遊び方【(・∀・)凸】 [お酒・Bar]

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 05:18:32
>>178
中学以下のレベルだからな。
自分の字がすべてを台無しにしてる。
自分の顔に泥を塗ってるようなもんだぜ。
塗り甲斐のあるデカい顔面だな。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 13:34:41
...

人のことどーのこーの言うヒマがあったら、
臨書のひとつでもしたら?

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 18:16:53
武田双雲のブログで最近臨書画像が出てたけど、ここの人も
同じ課題で臨書してここに画像貼ったら?
武田双雲の臨書はどこが良くてどこが悪いのかとか解説して下さい。
自分は書道下手だけど、あなた方上手なんでしょ?
たまには書道対決希望。


189 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 19:02:39
>>188
過去ログくらい見たら?

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 19:34:14
>>188
最近の臨書って董其昌か?

董其昌の臨書している部分は董其昌の代表作でない。
そんなところ臨書する人は董其昌の良さがわからない人くらい。
董其昌の何がよいかもわからず、ただ、専門用語を並べ、
あたかも「私は書けます!」って感じだけど画像見るからに全然似てない!

そのまえに188がうpしろよ

191 :190:2008/09/19(金) 19:38:59
そもそも董「其」昌だからね

双雲のブログでは董「基」昌ってなってるぞww

さて、この2ちゃんねるを見て訂正するのか
それとも恥をさらしてそのままなのか

訂正したら、双雲先生は2ちゃんファン
訂正しなかったら、恥をさらしていく

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 20:02:38
>>191
これぞ王手飛車取りwうまいw

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 20:29:21
あれ臨書すか。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 20:51:04
なんつったって双雲は自著の中で、趙之謙と呉譲之くっつけて呉謙之ってのを捏造した奴だからな。
董「基」昌くらいちょろいよ。
それに甲骨文とは亀の「甲骨」に刻した文字なんだってさ。
双雲の誤字誤謬で笑いたいなら『「書」を書く愉しみ』ってのを読むといいよ。
凄まじい間違いや捏造のオンパレードだから。
『{「書」を書く愉しみ}の愉しみ方』っつう本を書きたいくらい。


195 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 21:11:32
188です。レス有難うございます。しかし凄い方達ですね。
そちらからすると、序の口の話なんでしょうけど、勉強になります。
凄いなあー…あの臨書ひとつで、こうですからね。
やっぱそこまで行くと、武田双雲冗談じゃないぞっていう。
許さないぞっていう。わかりそうですよ!その気持ち!!
でも、一見するとただ妬んでるだけに見えてしまう人も居るんですよね。
困ったもんだ。


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 21:13:41
双雲先生!ついでにあんたがいつも書いてる落款の平成の「平」の字は誤字だから直してね〜〜〜。
この書き込み見て訂正したら双雲先生は2ちゃんふぁん。
訂正しなかったらずぅっと恥を晒し続ける。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 21:45:10
>>195
書が下手といいながら、このスレに貼りついているのって…ヌヌ雲でしょ?
そしてその小馬鹿にした言い回し…
書が上手くなりたいのであれば、書道を語るスレにあなたの作品アップしなさい!みんなが見て指導するから。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 22:09:46
あのぉ〜〜ヌヌ雲センセェ〜
ブロ愚で信者の引き止めに必死なのは分りますが、
普通週刊誌なんかで暴露記事出たら、それについて何か言わないの?
記者にあの二つの国際賞は実は金で買いましたって、あんた自分で言っちゃったんだからさぁ…
言い訳は出来ないよね。今まで騙しててゴメンネってのがスジでしょ?
どうよ?
それとも何かいあの記事はデタラメだって言い張るのかい?
もう、いい加減になさい。愛する女房子どもいるんだから…
今後もまた嘘ついて生きるのって大変だと思うよ。
いくら、言霊?で装っても嘘を隠すためにまた嘘をつくの繰り返しだぞ。
君はもう自分で嘘をついてることにすら気付かなくなっているんじゃないか?


199 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 22:40:06
>>195
>困ったもんだ。

何も困らんが?

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 22:43:37
>>191
「ファンの方から董其昌の其の字が基になってたとご連絡いただきました。ありがとうございました(o^-^o)」
ってやるに10000龍華翠褒賞。

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/19(金) 23:50:06
双雲君。誠意って何かね?

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 08:08:01
>>195
> 困ったもんだ。
困ってませんがww
困ったもんだ発言は武田しかしないだろ。フツーは

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 09:57:07
>>188
>>195
わかったようなカオして何書いてんの?
ソコの浅さが見えてるよ。

ここはあなたのような「にわか」が来る場所では無いってコト

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 18:02:27
>>201
新誠意大将軍ですよ

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 18:30:13
今太閤・ソウウン成り上がりの巻

@すげー”書道家”のママから教えてもらったんだョ
 
  ※すげー”書道家”のママとは
  日本の二大書道展のどちらにも入”賞”www
  また、あるかどうかもわからない賞にも入”賞”www
  はじめて来た人は、過去スレ参照

A中国とイタリアのスゴイ賞(章www)を受賞
  
  ※この賞のスゴさは、このスレで十分に称えられているwww
   初見の人、過去スレ参照

BNHKという僕たちの視聴料で運営されている国営放送が
 ”武田一家”まるごとプロモーションしているんダヨ。
  
  ※番組名忘れたが、今年初め、平田オリザ&浅野温子が
   ソウウンの実家へ行き、父&母に、
   その子育て論を語ってもらっていた。
   
   「書道の国の王子様」(ETV)で、弟・双龍登場!!

C今年の紅白のほぼ審査員内定?!
 もしくは、白組の応援でパフォーマンス書道お披露目?!



206 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/20(土) 21:02:05
>>180のもんです。
NHKについては、ソースは一応ある。
しかし、俺もNHKのことに関してはまだ?なんだ。

恥を知れ!武田双雲  くたばれ2ちゃんねる で検索

なんか、リンクとかウザイサイトなんで自分で検索してくれ
スマン


207 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 09:53:05
女性セブンに武田兄弟と森大衛と紫舟が紹介されているが、森以外のものは腐ってるぜ。並べてみると一目瞭然だな。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 10:44:27
ホラー特集みたいな雰囲気のページだったぞ。
宣材用プロフィールから偽受賞歴の記述が消えてるのはワロタw

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/21(日) 23:02:59
そういえば、女性自身にも下手な手紙が特集されてたなww

こいつ、自分は上手いとおもってんのか?

小学生が頑張って書きましたっていうレベルにびっくりしたよw

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 00:36:21
双雲先生を嫉妬する気持ちがここまでくると本当にきもいとしかいいようがあり
ませんね。先生の書は世界的にも認められた正当なものです。変ないいがかり
しかつけられないひとは去ってほしいですねッ!

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:08:24
>>210
>双雲先生を嫉妬する気持ち

       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < ないない
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:10:44
>>210
>世界的にも認められた

美研がでっち上げたものをよくイケシャーシャーと。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:11:59
>>210
双葉先生ご降臨…

残念ですが武田先生の書は、
何度も言いますが美研インターナショナルという詐欺団体がでっち上げた(これは週刊文春にて双雲、双葉本人が既に告白済み)、
世界的にも日本でも全く何の意味も無いインチキ賞でメディアを騙し
また世間を騙した破廉恥極まりない、世に類を見ないほど忌まわしい汚物同然の筆字です。

そして不幸なことに「書の空」という生徒さんたちの展覧会も観ましたが、
目を覆いたくなるような稚劣な愚作のオンパレードで、
双雲先生の卑しい心根が隅々まで浸透していて本当に気の毒でなりません。

生徒さんたち、早く気付いてください。自分の頭で、美しいものを選んでください。
まだ間に合うはずです。
これ以上心を汚されてはなりません。
美辞麗句を弄することが「書道」ではないのです。

なんだか、一昔前のオウム真理教の信者への問いかけのようになってしまうのが悲しい。。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:12:33

あんたら、そないに武田はんの悪口ばっか言うておますけど

本人はええ人でっせ〜  

いっぺんじかに付きおうてみなはれや。



215 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:34:21
人柄は上っ面だけ。
本当にいい人は、人を騙したりはしない。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:44:48
>>210
あほんだら!
あの「生ゴミ」に金出して賞付けてもろて一体なにが世界的やねん。
この期に及んで頭おかしいんちゃうんか!?

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 01:55:19
お金で受賞歴をでっち上げてしまったけれど・・・・、結果、今、沢山の人を元気づけている!!過去は過去!
・・・と言いたげな無神経なポジティブシンキング・・・。これが彼の言う「行き当たりバッチリ」なんだと。

全くバッチリじゃないんだよ。自分の都合の良いように過去を解釈するのはポジティブなどではない。
罪は罪。双雲は真っ当な生き方をしてこなかった・・・・。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 03:44:02
>>210
キモいのは双雲という三流以下のまがい物

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 08:38:54
皆さん双雲先生がNHK大河ドラマで題字を書くことに嫉妬しているんで
キチガイじみた罵倒しかできないんですね。よくよく考えて書き込み
をしたほうが身のためですよッ!

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 09:40:21
基地外みたいなカルト擁護は止めてね

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 10:29:31
>>219

身のため?お前脅迫してるのか?双雲擁護ってこんなバカしかいないのか…



222 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 10:56:24
>>210, 219
ここ2〜3スレずっと双雲を擁護してるこいつ、褒め殺しして遊んでるアンチか、
完全にいっちゃってる本物の信者か、どっちなんだろうなーって思ってたけど、
なんとなくリアルで双雲本人もしくは関係者がケイタイから書き込んでるように思えてきた。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 11:29:04
ホームページの龍華翠褒賞の写真が消されましたけど、どこかにないか、どなたかご存じありませんか?

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 11:41:24
これのこと?
ttp://www.fudemojiya.com/futaba-mori/jusho-photo.htm

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 12:37:58
あ、そうです。この参加証書(笑)

ありがとうございました。
今後、ウィキペディアで何か載せていきたいなと。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 12:56:03
なんでこんな下手糞が大河の題字書いてるわけ??

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 13:18:59
皆、なんだかんだで大河ドラマにはある種の質を求めていたわけだが、
今回の件で大河ドラマも糞企画の一つなんだとNHK自身が証明しますた。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 16:06:55
>>219

http://www.npa.go.jp/cyber/

通報しました。


このスレのことが明るみにでれば、
面白いことになりそうです。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 16:35:11
↑ん?何を通報したの?
なんか、刑事事件とかに直結するんだっけ?

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 17:25:28
>>219
身の為って、私たちに何がふりかかると言うのですか?

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 17:32:44
>よくよく考えて書き込みをしたほうが身のためですよッ!

身に危険が及ぶのか。脅迫だな。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 17:34:30
逆に経歴詐称の方に警察の目は行くのでは

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 17:47:43
ここに発言したことによって、その発言者への脅しは確かに犯罪ですよ!


234 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 18:04:08
ところで双雲君、ぶたを告訴するって言ってたのはどうなったんだい?

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 18:12:46
書道家を目指して双雲の教室に通い始めた生徒が、教室10回目にして書道家としてのHPを作っていくという思いをブログに書いてた。

日記を要約すると、
>夢みたいな話だが夢だと思っていない。
>出来ない気がしない。出来ないんじゃなくてまだやってないだけ。
>双雲に出会ってから何もかもが根本から変わっていっている。
という感じだ。


生徒に罪はない。プラス思考もすばらしい。頑張ってほしい。でもさ…マインドコントロールで書道家になれるの?
10回教室に行って腕は上がったのか?書道家って…いったい何?誰でも簡単になれるのか?

双雲……現実的な思考を麻痺させて生徒を理想郷に住まわせるのは宗教と変わらないぞ。
理想郷のイメージの中に浸かっている生徒も今は幸せだと思う。エネルギーも沸くさ。
しかし本当のプラス思考は、自分と現状を客観的に見つめた上で厳しい現実と向き合い『真っ当に』壁をクリアすることだ。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 19:05:40
>>自分と現状を客観的に見つめた上で厳しい現実と向き合い『真っ当に』壁をクリアすることだ。
いいこと言うなぁ
久しぶりに2ちゃんでいいこと聞いた。

この生徒氏が、「ソウウン一派」という肩書きを捨てた時に
どの程度の自信が持てるかということも重要だろうね。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 19:25:41
だね。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 19:26:19
話題違うかもしれないけど、よく双雲がブログに
「生徒さんがこんな話をしてくださいました」
って書くじゃん? あれってさー・・・。取り上げられた生徒さんは
嬉しいのかな? 
取り上げてほしくて、双雲に熱心に話す人とかいるのかな?






239 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 21:06:39
身の上話を人に話すタイプの人は話題にされて嬉しく思う場合もあるけど、普通は生徒を話題にしない。

あと、感動の声とやらは論外。
タレントのブログで、貰ったファンレターを羅列して公開してるなんて…あり得ないだろ…。




240 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/22(月) 23:23:56
>>219
>よくよく考えて書き込みをしたほうが身のためですよッ!

何を熟慮して、誰に配慮して書き込まないといけないんだ?は?
ここのスレ住人は、事実をわかりやすく
デフォルメしているかもしれないけど、
”本質”と”真実”は、ぶれてないぜ。
揶揄も知性があって面白いわけで、
キサマみたいな、暗に”殺すぞ”的言い回しは誰もしていない。

「身のため」って、
・「夜道に気をつけろ」
・「家族が悲しい目にあいたくはないだろう」
・「近々、葬式出すことになるな」
・「ホームの最前列で待たないほうがいいかもな」
等々か?


241 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 01:22:23
9/8の双雲メルマガ

>■2009年NHK大河ドラマ
 「天地人」の題字を書かせて頂いています。
 今回、紆余曲折ありましたが、
 最終的に納得いく作品を納書しました。
 大河チームも大変喜んでくれています。
 直江兼次を妻夫木さんが演じます。
 来年の大河ドラマにご注目あれ(^^)

どんな「紆余曲折」かっていうのを聞きたいもんだな
それにしてもあれが「最終的に納得いく作品」か・・・


242 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 06:30:49
双雲先生嫉妬されすぎ(笑)
まあご本人は有名税と思って半ば覚悟を決めてらっしゃるんでしょうけど。
でも若くして成功した人を批判することしかできないのって日本人の醜さを象徴してるみたいで嫌いだな。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 08:25:49
>>242
成功した?成功したのは詐欺行為だけだが?
それを批判しているんだがな。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 10:59:11
>>242
「風林火山」の柿沼が叩かれなかったのはなぜだ?

「篤姫」の無名のおばちゃんが叩かれないのはなぜだ?

どっちも武田のような希代の詐欺師ではないからだ。


「武田信玄」で差し替えになったやつが可哀想だな。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 11:11:40
>>242
インチキ受賞歴に対する批判を、一般的に「嫉妬」とは言いません

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 11:26:58
>>242
批判と嫉妬の区別がつかない馬鹿
>>244
今頃なにしてるんだろうね

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 11:46:36
日本人の醜さ

大手広告代理店やマスコミが取り上げているからって、
それを”有名””スゴイ”と刷り込まれてるアホが
なんとも多すぎる。
「小泉の選挙」のときもそう。
「ライブドア」のときもそう。

小泉の政治のしりぬぐいが、次の選挙の争点。
堀江は、刑事犯ほぼ確定。民事で巨万の財産なくすだろう。
ライブドアに、700億ぶちこんでたリーマン破綻。

こいつら違う意味で、今は”有名”だ。

自称700万信者を計算に入れて(立派なマーケティングだそうだ)、
番組や広告を垂れ流す代理店やマスコミの
思うがままに洗脳されている国なんて、
アホの国民としか言いようないわな?

たぶん、釣りだろうけど、
ここでソウウン擁護の書き込みをする奴は、
まさに、その”アホ”だとしかいいようない。
自分で考えることも、審美眼を磨く努力もできない
あわれな人種。



248 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 12:04:04
ソーウンのウマいところは、
”書道”という、芸術とお稽古ごとの
線引きが曖昧なすきまを利用して、
それをビジネスモデルにしたこと。
まさに”ニッチビジネス”の風雲児だよ。

そのビジネスが、マスコミ、広告業界の
カルト宗教の母集団依存体質で成立しているのか
わからないが、露出させる側に、精度の高い調査能力が
あるなら、ソウウンなんてどんな人間かわかるもの。

大層なマーケティングリサーチラボwww
もっていていても、こんな詐欺師に踊らされ、

読売書法展という日本屈指の書道展の主催を張りながら、
夕刊紙で、この詐欺師を取り上げ、

国営放送という公共性の高さを旨とする
テレビ局が、家族全員と蜜月関係になるという。

まさに、神がかっているよ、ソウウンは。
信者も多いと自負してるみたいだし、まさに教祖ww




249 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 12:11:29
もう、賞歴云々の話は、自分からはしないでしょうな。
自他共に認める賞なら、親子そろって削除はしないだろ?!
自己顕示欲強い一家なのだからwww

これからは、関わった仕事が”賞歴”越えの”勲章”
となって、まさにその”偉業”を名刺代わりに
益々ご活躍されることでしょうに。

この詐欺師を世間に担保してる
NHK始め、”身元引受人”たちへの評価が問われると思う。


250 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 12:17:04
今年に入ってからの”振り込め詐欺”の被害額
約1500億円也。
これまでの総額、届け出だけで
7000億〜8000憶円也。

詐欺天国・にっぽん
詐欺師にとって、アマーでウマーな国民なのだ。



251 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 16:51:43
ここに記載されてある内容を「嫉妬」と受け止められるのは、全く違っている。
「批判」であっても「嫉妬」はしていないと思う。
「嫉妬」とは、(自分に持ち得ない)その人の才能を妬むこと。
この人は、自分の売り込み方については卓越しているが、その点については誰も何もいっていない。
この人の「書の実力」を論じているだけにすぎない。
その証拠に若くしてこの世界で有名な森や柿沼はこんなに叩かれないではないか。
それは、彼らには「実力」があるからだ。この大きな違いを見落としてはならない。
実力がないにも関わらず、さも、自分はこんなにうまいんだ!みたいなパフォーマンスでしか勝負できないえせ書道家とはラベルが違う。
素人は騙せても、プロの目はごまかされない。
このような三流書道家が、日本の書家の代表として、名を語られるのは、本当に心外であり、憤りを感じる。

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 17:23:47
ここで良く名前を挙げられる柿沼とか、森という名前も、書の世界では、ほんの末席。

書という芸術は、老成芸術といって、人間の品性や、
それまでの人生経験のなし得るものが、大きく関わるからだ。

つまり、幼稚園児がピカソのような絵を描けても、誰も芸術だとは言わない。上手だね、というのだ。
しかし、年齢を重ねて、技術も表現も高まった先に、ピカソの絵画は評価の対象になった。

書の世界で、たかだか30歳で天才だとか、感動させるとか言っているけれど、
それはものを知らないで言っているようにしか聞こえないのですよ。
双雲が、芸術を語りたいなら、あと30年修行をすることです。

書の道を学ぶ者として、双雲の作品のあまりの未熟さに、私はいつも恥ずかしい思いをしているのです。

なぜなら、多くの人が、こんな下らないものに魅力を感じてしまっているかのように、
テレビや雑誌などで取り上げられ、これが良いものかのように、誤解する人がいるということに。

おかげで、私が出た某大学の書道学科を訪ねて後輩に聞くと、1年生レベルでは、
「すごい人なんですよね」という人がいる始末。自分の目ではっきりとわかるまで、
マスコミの作り上げた作品の評価を信じるな、と指導しています。

書を実際に書く人は、書の本質を学ばなければ、納得させることができません。
大学の書道学科は、まさに本質まで学ばせる場です。
双雲のように、書に関して支離滅裂な文章を、私は見たことが無いわけです。
書論というものを学ぶには、やはり数十年学んでから出直してくることをお勧めします。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 18:46:31
例え書が老成芸術だとしても、柿沼の30年後は見たいが、武田は30年も書に携わらないでほしい。

武田は30年やったところで今の柿沼の足元にも及ばないよ。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 21:54:32
双雲先生は書道界のゴッホだ。今は嫉妬されて罵倒されていても1000年先
日本の代表的書として必ずや評価されていよう。それをわからぬものは
バカ者以外なにものでもないッ!

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 22:01:45
>>254は、釣りコメです。

今後、明らかな釣りコメは、黙殺進行で!


256 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/23(火) 22:09:00
>>254
武田双雲先生はネット社会が創り出したゴミだと思います。

釣られましたww

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 01:07:34
釣られたら、アカンやん♪

アカン、アカン、
このスレは紳士淑女の集うスレ。
軽いノリ進行は、ソウウンの思う壺だったね。

ホント、読ませるレスつける人多いもんねー。
過去スレ(ミラー)読んで、
ずいぶん問題点が明確になったもの。
疑問点も共有できたし。

ソウウンさんを検証してきて、
「詐欺商法」「マスコミ」「思考停止社会」等々
いろんなものが見えてきたしねっ。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 01:51:09
http://imepita.jp/20080924/047901

http://imepita.jp/20080924/042320

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 02:01:45
81 :日曜8時の名無しさん [] :2008/09/23(火) 20:31:35 ID:/XaGGpmF
書道のことは良くわからないけど、美しくなく汚いと感じるのはなぜ??
NHKがこのような日本文化を愚弄している人を扱うとなると、NHKの価値までも
下がっちゃうね!

82 :日曜8時の名無しさん [] :2008/09/23(火) 21:45:54 ID:5XfR8VWF
ホントだよな
俺も書に関しては素人だけど、あの題字は酷いと思う
うまく言えないけど、ええかっこしいなだけというか、なんかヤラシイ
見てくれだけで、何も伝わってこない


260 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 06:47:46
Pen最新号
特集 白と黒の静謐な世界
「書」のアートが新しい。
伝統的な技法を駆使しながらも、
大胆でクリエイティブ性の高い作品を生み出す──。
勢いのある若手作家が、いま続々と登場している。
なかでも、注目の5人を代表作とともに紹介する。

森らに交じって我らが双雲先生が…

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 11:48:47
筆頭格ですもんね

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 12:00:57
マスコミが話題性で物事を取り上げるのは、いつもの手段です。
視聴率を高くして、それっぽい「さわり」を見せて、その気分を味わわせる。

その気分の部分で、双雲が、うまく合致したということですね。

しかし、ずっと気分でいられては困ります。
本物を知ってもらわなければ、本当の意味で普及にならないのですから。

だからもしも、双雲が普及につとめたいと考えているなら、そろそろ身を引いてください。
そうでなければ、本当の書道を学びたいならと、他の書家に弟子を送ってあげてください。

双雲が、本当の意味で、何がしたかったのかが分かる瞬間ですね。
金儲けなのか、ただ金のなる木として弟子を抱えたいのか、
書道ゴッコをこれからも続けて、飽きさせない自信を持っているのか、
今後もずっと変わらないでいるつもりなのか…。

一応、見ていこうと思っているよ。双雲君。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 12:14:08
双雲先生のNHK天地人の途中降板はここでわーわーわめいている輩になんか
からなんら影響されることなんてありえませんね。かわいそうに。
嫉妬の情にかられて書き殴ってるだけなんて。憐れみを覚えます

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 12:22:20
「先生、先生」とリスペクトを受けながらカネ儲けが出来る。
自己顕示欲と物欲のどちらも満たせるオイシイ商売。
これって今までなら、占い師と政治家ぐらいしかなかった。

すごいな、武田。

堀江被告は、ある時期まで物欲を満たし、
マスコミへの露出で自己顕示欲も満たせたけど、
最後まで「先生」とは呼んでもらえなかったんだよなあ。

すごいぞ、武田。



265 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 13:37:21
美研インターナショナルと共著で本を出している人たちの賞歴。
見事見事wwww

http://item.rakuten.co.jp/book/1588077/
http://item.rakuten.co.jp/book/3637524/
http://item.rakuten.co.jp/book/5831462/
http://item.rakuten.co.jp/book/1666720/
http://item.rakuten.co.jp/book/3623572/
http://item.rakuten.co.jp/book/1730506/
http://item.rakuten.co.jp/book/3712503/
http://item.rakuten.co.jp/book/1535583/
http://item.rakuten.co.jp/book/1629783/


アントニオ・ガウディ芸術大賞
サンクトペテルブルク芸術アカデミー賞
東大寺鳳凰賞
フランスロートレック芸術大賞
フランス・ルーブル美術館ピラミッドグランプリ
ハプスブルグ芸術祭大金賞
東洋古典芸術賞

・・・・orz

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 14:42:41
>>265

東大寺に鳳凰に関係するものってあるんですかねえ。
まさか平等院鳳凰堂と間違えてるくらいトンデモな会社ってこと、ないですよね。

名前を見てるだけで、名前の品評会や〜って感じでしょ。
賞の名前に、フランスをつけたりして。

日本聖徳太子大賞、
日本平安京賞、
アメリカリンカーン芸術アカデミー賞
みたいなムチャクチャな名前やろ。

誰でも知っていそうな名前で、ありえないネーミング。
笑っちゃうよ。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 14:50:19
>>265
小学館スクウェアは小学館系列の自費出版社、
星雲社も宗教系トンデモ本の出版でその方面じゃ有名。

いずれにしろ、通り相場の自費出版に美研の儲けを上乗せした
ボッタクリ自費出版であることには違いないなww

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 18:23:09
白と黒の静謐な世界www
http://blog.livedoor.jp/de_n/archives/51675611.html

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 21:18:15
http://www.artworks.ne.jp/space/ghho4i0000003erd.html

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 21:39:45
蛇口をひねらないと水は出ない。

蛇口をひねっているのは、誰なのか。
蛇口をひねらせているのは、何なのか。

蛇口から溢れる水は、今も止まらず。
蛇口から溢れる水は、今も濁ったまま…

これからも、その水を「ウマい!」と飲み続けていくのだろうか…

汚染水なのに、、汚染水なのに、、

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 22:18:16
つかぬことを聞くが・・・・・双葉のブログの極の作品は本人が・・仕事として書いたのか!?

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 23:16:11
ババアもヘッタクソだな!
つか、奴らの諸悪の根元がババアやん!
おえ!反吐が出るわ!
キモいぜマザコン書道!!!

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/24(水) 23:56:38
このスレ、もういっちょ社会板に立てたほうがよくないかい?




274 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 00:22:09
双雲にスレ4つは要らないだろ。
すでに一部の輩からは書道ごときで過剰反応しすぎと思われてるしw

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 01:05:00
その一部の輩とは?

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 01:51:01
世間だよ…。
表面的にでも善人面で感動ブログやってる彼と、必死で実態を訴える2ちゃん住人…
残念だがここは感情的なレスも多いしあまり近寄りたくもないだろう。

まず、一般に書道云々を訴えるのは難しい。必死になるほど逆効果な場合がある。
うまくやらないと双雲の実態を知る以上に書家を遠ざける人が出てくるぜ。

たぶん来年の大河題字は書道家は使われないだろうしな…

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 02:28:17
俺は他の板にスレ立てるの賛成だな。
美術鑑賞板って他に比べたら人むちゃくちゃ少ない方だから、
そこにスレが2本立ってても広がりがまったく期待できない。大河ドラマ板しかり。

どこかもっと人の集まる板に新スレ立てて、双雲の知られざる実態を
ガンガン拡散させた方がいいと思う。

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 03:30:19
よそにスレ立てるより、あちこちの偽装スレに小まめに登場するほうがいいと思う。
単独で立てたってすぐ過疎るよ。過疎るとよくない。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 03:32:38
双雲がどうより受賞ビジネス自体が最悪。
美研も双雲のマスコミ進出モデルが出来ればこいつの名で
新しいカモを獲得できるわけだろ?

アートイベントの企画が仕事ならそれなりの企画やって客から金取れっつうの。
受賞を餌に底辺レベルの作家から金取るなど本末転倒だろ。

こんなインチキ紛いのシステムぶっ壊してーょ。




280 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 03:59:28
>>278
このスレの人たちが新しいスレに徐々に移動すれば、過疎ることはないんじゃね?
あちこちの偽装スレに小まめに書き込むってのも、有効だからぜひやるべきだけど

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 07:22:34
>>260
双雲先生いねーじゃねーか
森大衛、菊山武士、日守菜穂子、金子大蔵、友葭良一なんつうラインナップだった

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 12:01:25
お前ら、本当にウザい。
どっか行け。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 13:17:17
>281
双雲を入れなかっただけ他より利口やけど一般誌であの作品を見せられて読者ついこれるかな。
菊山は初耳だし、金子のまんま創玄近代詩文では一般の興味を捉えきれない。日守は女性枠か?

皆、どこから引っ張ってきたのか。多少人選が不思議。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 16:19:03
書を学んでる人以外は、なんでこんなスレが続くんだろう?
くらいにしか思わないかもしれないが、
学んでる人たちからしてみれば、本当に困ったことなんだよ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/25(木) 17:20:07
>>283
結局、PENも女性セブンも森を引き立てるような内容だったな。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 01:39:18
森が他より優れているとは思わなかったけど、penで扱うにはどれもファッション性が足りなかったんじゃない?
ファッション性というか‥
‥書としてだけでしか語れないものじゃ厳しいかと。
個人的には友葭さんがマッチしてたと思う。昔ここに挙がっていた四氏も比較的ファッション性が漂ってる。

しかし‥女性セブンはあまりに次元が低すぎたなw




287 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 09:16:36
双雲先生年収5000万 勝ち組万歳

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 14:00:50
たかが?

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 16:13:04
なぁ、ブログに書いてあったけど情報の語源て“情けに報いる”なん?
詳しくは知らんが、普通に“情況(状況)の報(知らせ)”なんじゃないの?


>情報とは。について語る。
>「情報」って、情け(なさけ)に報いる(むくいる)
>この二文字熟語を考えた人すげぇ(+_+)
>広報は「広く報いる。」
>報いるという言葉、いかにも日本人らしい気がする(+_+)



290 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 19:41:19
>>289
正解!!

wikiでは、

>1876年出版の訳書『佛國歩兵陣中要務實地演習軌典』において、
>仏語 renseignement (案内、情報)の訳語として「敵情を報知する」
>意味で用いられたのが最初である[4],[5]。

>中国語では、「信息」という。「情報」は、諜報の意味になるので、
>注意が必要である(中国語版参照)。

と書いてある。つまり、

敵の状況を知らせる、っていう意味だね。
いかにも日本人らしい気がしたかな?

双雲にがっかり。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 21:01:25
どーでもいいよそんなの。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/26(金) 21:14:29
>>291
双雲降臨w

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 00:34:36
>>289
“情けに報いる”だったら情報じゃなく報情でしょうに・・・・ヌヌ雲頭悪すぎ

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 01:18:20
また世界一受けたい授業とやらに出るようだね。メディア露出は止められんようだ。

感動筆文字家でやっててくれりゃ問題ないから、もう世界的な書道家なんて嘘は勘弁してくれ。
そして、感性も技術も持ってないんだから、書だとか芸術だとかだけは語らんでくれ。


295 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 06:32:34
感性もあるし技術も超絶しているので書だとか芸術を大いに語ってほしい。
無知な国民の蒙を啓いてほしいですねッ!

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 09:43:05
>>295
ダサっ!

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 11:42:22
ここは榊莫山先生お気に入りの
俵越山先生に頑張ってもらいましょうwww

http://jp.youtube.com/watch?v=u5Js42i48f8


298 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 13:02:13
>>296
くさッ!

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 13:21:54
>>297

この人??
昔、「探偵ナイトスクープ」に出てた関西のタレントさんだよね。
CATVの「京都チャンネル」で、京都の「千家十職」始め
京都在住の伝統工芸の職人さんを巡る番組にも出てたな。

ひょうきんキャラなんだけど、
当時からどこかストイックな部分あって、ファンだったよ。
企画のことで、テレビ業界と大ケンカ→締め出し→引退
となったって聞いていたんだけどな。

ま、武田と比べれば、マシなことを言っていると思うよ。




300 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/27(土) 13:23:46
↑続き 参考までに
http://www.galleria-tawara.com/tawara.html



301 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 22:22:56
10月に民放に出るみたいだな。

実況スレでも立てるのか?
スポンサーやテレビ局に抗議電話、投書でもするのか?



302 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 22:59:05
>>301
俵か?双雲なのか?
どっち?

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 23:07:32
俵は許せるキャラだろ。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/28(日) 23:17:41
俵のことはよく知らんが。
テレビに出ているときはいいオッサンだなって思ってた。
まぁ、書家なのかはさて置いて、
あのでかい筆に見とれてたな。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 00:43:29
ブログに、また、書(とは呼べないかもしれないが)がアップされている。
やっぱり、美的感覚を疑う。
この人は漢字も、かなも、ちゃんと臨書したほうがいいと思う。
もう少し、ちゃんと真摯に書道を学習してから、世の中に出るべきだ。
このレベルで「俺は世界的書道家」だと思っていることが問題だと思う。(その根拠のない自信がどこから湧いてくるのかわからない。)

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 01:46:56
武田が出るみたいだな。
FUJIのBSの話か、「世界一受けたい授業」かは定かではないが。

俵越山にも、アート系の企画会社ついているみたいだが、
越前屋俵太の頃に、榊莫山氏と出会い今も懇意にしてるみたいだ。

動画観た限り、やはり俵太は職人をリスペクト
いや、道を極めた人間に対しては、ちゃんと敬意を払ってる印象。
CATVに出てるってところも「俵太らしいな」、ってww
まんざら、業界とケンカ別れしたのもうなずける。

とにかく双雲は、汚れきっている。



307 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 02:10:07
書道って五月蝿い五月蝿いと言われてるけど……、若手でも最低のラインさえ超えてれば「まぁ頑張れ」的な
暖かい目で見られてる気がする。
武田はその低いハードルさえも超えていないという悲惨さからブーイングの嵐なわせだが…、世間で
思われてるよりずっと優しくなったよ。昔なら森タンでもバッシング食らってたぜ、マジ。

他の世界の方がよっぽど厳しいと思う。


308 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 03:20:41
>>305

彼はセンスがないし、感受性もない。紛れもない詐欺師だよ

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 09:21:08
彼はセンス抜群だし、感受性も豊か。まぎれもない世界的書道家だよ。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 11:47:12
>>309
くだらん

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 14:09:59
事実を言うたまでですよ

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 16:11:41
http://www.sannichi.co.jp/kyodo/news.php?genre=Lifestyle.Human_Interest&id=2008091801000574.xml

双雲を使って何をしたいんだか?
こいつに何を依頼するんだか・・・
また気持ち悪い字を披露するのか?

汚物を撒くのはやめていただきたい。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 18:13:32
>>312
笑顔がキモい

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 23:51:19
またブログに挑発的な事かいてたな。
受賞歴なんて関係ない、大切なのはどれだけの人の心を動かしたかどうかだ。
と言ってたが
 
だったら何で大金はたいて賞を買ったんだ?ふざけんな。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/29(月) 23:56:11
http://www.freia.co.jp/2008movie/iyashi_movie.wmv
なにこれ、筆の使い方気持ち悪すぎる。
吐き気がした。

>>314
確かにな。
しかも、大金はたいて賞を買ったというが
あれは、展示をしましたという証明書なだけじゃないのか?
賞としても扱えないだろう?

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 00:30:28
>>315
確かに気持ち悪い。特に「点」。あんな書き方ないから、古典には。
字形もとにかく醜い。
やっぱり、どう、よく見ようと思っても、「芸術」には見えない。
単なる落書きだ。
これを「芸術」だとは。。。冒涜だ!

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 02:11:23
>>316
古典にあるとかないとか関係なくね?
批判者がそんなこと言ってるから双雲が革命児みたいなバカバカしいイメージ戦略が通用しちゃうわけ。
双雲の筆遣いなんざ古典など持ち出さなくても、ただ下品で稚拙、グロテスク。それだけだ。


318 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 06:37:41
この人(武田双雲)は生き方も作品も汚いね。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 07:41:38
双雲のやることなんか水族館のトドのショーみたいなもん。
決してイルカやアシカではなく、明らかに人間の高飛び込みではない。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 09:07:45
芸術なんて突きつめれば結局「なんでもあり」だから、下手とか稚拙とか(ましてや「芸術じゃない」なんて)言ってみてもしょうがないと思うけど
何故その下手クソが世間に通用してしまっているのか、その背景や手法を問題視しているわけであって
もちろん最低限の技術というのは必要なんだけど、それは一般の人には関係ないからねえ

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 12:17:09
こんな2ちゃんで文句言ってる人は芸能界で正々堂々と双雲とタイマン張って勝てばいいのに・・・・

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 12:39:56
>>芸能界で正々堂々と双雲とタイマン張って勝てばいいのに・・・・

馬鹿ハケーン

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 14:40:40
>>321
>>321
>>321


324 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 15:19:35
>>321
本人は書道家と自称しているが、なるほどあれは芸能なのだね。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 15:55:37
>>322

まじめに書道をやって、着実に認められている人が、
いいかげんで、素人だましの書道パフォーマンスやってる人に、喧嘩売ると思います??

少なくとも逆。
まじめな人は、邪魔されたくないって嫌がるんですよ。

素人だましが、自分で書聖と名乗りたいなら名乗ればいい。
しかし書聖って王ギ之のことですからね。
オウギシと同等と言ってしまうその無礼さに、
素人らしい大口を感じて冷やかな笑いが出てしまいます。

あいだみつをのように、一人で道を切り拓くことには、誰も文句は言わないのですよ。
書道の世界では、暖かく見ているだけです。
しかし、無礼な人には、いつかそのお返しがくることは間違いないでしょうね。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 15:56:12
325です。

>>321ね。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 16:48:43
すごい事実。
ヌヌ雲ブログが激しく更新されてるが、
ブログ更新してる間は全く擁護が沸かない。 
擁護は本人に確定
またブログネタ無くなるとこっち来て擁護して荒らす

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 18:06:23
裏表がある人は嫌いです。
双雲さんほど裏がある人は珍しい。
ブログで善人アピールをする前に偽装プロモーションのけじめを考えてほしいです。

それとも真性の二重人格なんですか?

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 18:35:53
双雲先生がこんなとこで便所の落書きするはずないでしょ。先生は毎日
書の研鑽に忙しいのです。その合間をぬってメデイアに出たりぶろぐ更新
しているだけでしょう。そんなこともわからない阿呆がここで騒いでいる
だけですね。ここはッ!

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 19:34:04
>>329
氏ねばいい

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 20:38:09
おまえがな!

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 21:36:00
経歴詐称って、民主党の代議士なら議員辞職の大罪では?

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 21:42:10
>>331
双雲降臨w

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 21:48:24
>>332
少なくともあのデタラメな宣伝で世間の殆んどが双雲は書道界や世界で評価を受けた
実力派の人材だと思ったわけだからな。意図的にそれを狙った印象操作。悪質だぜ。
メディアを利用した戦略‥、ベンチャー野郎らしい愚行だな。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 22:20:45
双雲先生はどこの大学卒ですか?

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 22:22:55
東京理科大理工学部らしい

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 00:07:08
>>328
どうみても表向きはよくして、裏では何を考えてるかわからない詐欺野郎だよ。
あの作品をみればわかるっしょ!?

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 00:37:51
森大衛と双雲の違いだな。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 00:53:24
「双雲」を単語登録したとき、ちょっと悔しかった
登録したら負けかなと思ってたんだけど

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 01:48:35
ベンチャー書道家

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 17:11:38
日本の書道界なんていい作品書いていい気になってるだけ。
数百年まえから進歩してないし・・・・なにが古典だよ。

プロ野球とかと同じ。多少下手でもTVに出ている武田双雲の方が
どれだけ支持されてることか。

いい作品って所詮内輪ウケの日展とかだろ?
日展の上位なんて世間の認知度は数パーセント以下だけど
武田双雲の書は2人に1人は知られてるよ。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 18:09:38
>>341
それなら森タンだな。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 20:35:51
>>341
全くどこも何も新しくない田舎のババアを真似しただけのマザコン野郎が何言ってんだ?www


344 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 21:03:56
>>343
そんなムキになるなら
有名になって言ってみてw

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 21:18:25
>>344
双雲先生!!有名になってから言えって何を持ってして有名なんですか?
では、あなたが今度有名についてブログで考えてみたら??地位、金、名誉?

そういうあなたもムキにならないでね(^_^)

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 21:57:04
>>341
341さん知ってますか〜?
武田が書いているものが古い書道ですよ〜
新しくもなければ、美しくもなければ、上手くもない。
そして時代にもあってない。

上手いのはプロモーションだけ

あとプロ野球と同じにしないようにネ

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 22:31:47
本当に・・・手当たり次第グチャグチャに筆振り回すことのどこが新しいのか。
現代的なセンス・・・というかセンス自体がない。

双雲の字を絵画的という人がいるが・・・絵画を馬鹿にしてる。
字の形が無様に崩れているだけ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/01(水) 23:20:53
書の力

嫉妬について語ってらwww
双雲
必死乙

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 00:56:04
都合が悪いと双雲さんが書いたとか勝手に決め付けて
痛すぎ。双雲さんはこんなところに書き込みなんてしないと
思いますよ。
それに、あなた方が納得するような人気のある双雲さんの
代わりは居るのですか?例えば?

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 01:00:49
かつてNHK教育で、片岡鶴太郎がチヤホヤされていた時、
鶴太郎自身がちょっと天狗になっちゃって、
絵で止めとけばいいのに、書を書いて「書画」なんてやり始めた。
そして、その書いた書を作者が誰であるか明かさずに
榊莫山氏に見せたところ
「この字、えらいほめてもらいたがってますな」
とコメントしたという。

絵の世界では、素人同然と非難されているジミー大西は、
偉大なる岡本太郎画伯から
「キャンバスからはみ出せ」と
直にアドバイスをもらったのは有名な話。

武田クン、一度、伊賀上野の莫山仙人のもとへ
お墨付きもらいに行ってごらんよ。
テレビクルー付きで。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 01:44:21
双雲先生とこれとを比べた場合、どちらが上ですか?
ttp://www4.ocn.ne.jp/~naga1019/tu01.jpg

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 01:47:39
>>351
どっこいどっこい。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 01:59:14
もし莫山のところ言ったら、間違いなく言われる言葉『心が汚れていますね』

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 03:05:48
批判者は、世間(ファン)を騙すなと双雲を責め、ファンは、双雲を悪く言うなと批判者を責める。

結構、変な構図なんだぜwww

ファンは「私たちは好きなんだからとやかく言わないでよ。否定するばかりの人間って最低っ」みたいな心境なのかなw

しかし、汚いプロモーションを含め、やはり双雲のやり方は真っ当ではない。
質の高いものが世に広まる為にも、質の悪いものは質が悪いとしっかり言っていくべきだ。

ファンも双雲をどう自己啓発の助けに使ってくれても構わんが、一度客観的に双雲の実態を見てみてほしい。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 10:07:54
>汚いプロモーション
どんなことをしてるのでしょうか?

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 10:24:58
少しはスレを読め

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 11:47:50
>>355
インチキ国際賞の受賞歴を、いまだ自分のHPの経歴に明記している
「いただいた感動の声」なんていう新興宗教まがいの自作自演臭プンプンなコーナーで素人を騙してる
どうせなら>>64-65にある「2002年 マネーの虎に出演」ってのも経歴に書けばいいのにw

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 11:48:53
だれかマネーの虎あpしてくれないかな。
激しく見たい!

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 13:10:35
>>349
双葉だな。
親子揃ってご苦労様ですw

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 14:27:50
人気やら有名やら…擁護厨の価値観に救いようがない件について。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 15:48:37
>>341

恥ずかしい。本当に恥ずかしい。

テレビに出ることが、支持されていると?
あなたは、誰なんですか?

二人に一人知っていたら、支持されていると?
麻原彰晃なんて、百人で百人知ってますが。

書っていうものは、知られていることが全てだと思っているのかな。
逆ですよ。
ただひたすらに続く修練の日々を、
ひそかに理解してくれる人が、少数でもいることを励みにして、
生きていく限り、ずっと続けていくこと。それだけです。

それを、あんな風にあんな稚拙なものを。
テレビで恥じらいもなく。

感動を与えるとか、涙が止まらないとか。

どういう宗教なんでしょう??

そう言っている人が、他で一番近い感動を受けて涙を流したものを
教えてほしいです。たぶん答えられないと思いますよ。

適当に双雲を擁護する言葉を並べただけですもんね。

本当に恥ずかしい。
嘘ばかり言う「自称書道家」と、「自称感動を受けた人」。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 15:58:43
なんかこのスレちょっと前から釣堀になってるなw

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 19:04:33
>(書というものは)
>ただひたすらに続く修練の日々を、ひそかに理解してくれる人が、少数でもいることを励みにして生きていく限り、
>ずっと続けていくこと。それだけです。

同意します。
双雲氏は、その修練を、書道ではなく自分自身を基盤にしているから、「自分の生きる道=書道」みたいに言っている。そもそも、「自分道」なんですよ。

双雲とコラボした方(書道家ではありません)の中にも、
「キレイな言葉を並べただけでは誰も感動しない」とか、
修練(=臨書などの練習と捉えて良いと思いますが)を、
「ただの反復練習」で、「それでは芸術とは呼べない」などと仰っている方がいて、
こういった安易な考え方が、双雲氏を助長させているんだと思いました。


364 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 20:01:05
大河板情報だが、紅白で応援パフォーマンスをやるらしい。
題字降板どころか新企画立ち上げとかw…NHKってバカなの?
このスレも苦情も完全無意味wwwwww

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 20:33:50
>>364
だ か ら、
書道(表現)として認められるのと、
(適当にやって)テレビで有名になるのは別なんだってば…。
前のレス読んでる?

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 21:59:10
10/4(土)日テレ「世界一受けたい授業スペシャル」出演 
     巨大パフォーマンス&講義(リレー書道など)

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 22:24:05
ちょっとブレイクた〜いむっ☆

テレビ出演時のテーマ曲にどうだ!!

http://jp.youtube.com/watch?v=jugDUMq5mA4&feature=related&fmt=18

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/02(木) 22:27:05
>>365
まあそうやって作られたイメージを払拭するには一世代ほど
かかるワケだが。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 00:33:34
オレは天才の登場を求めてるわけじゃないから、柿沼を筆頭に森、田中、宮村みたいな若者がいるのは楽しいよ。
書壇色も少ないし方向性が違うから見る側からは好き嫌いは出そうだが何れも作品として
鑑賞できる。
彼らのようにHPを使わずもっと地味に実直に書を追求している若者もいる。研究面で努力している者もいる。

運悪く武田という邪道が一番目立ち始めたが、これも必然。
武田と、作品を第一にする連中との志向の違いを大きく反映している。それでいいよ。
見る人が見れば違いは分かるだろう。・・・分かるはずだ。


370 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 01:23:53
田中逸齋さんは俺の先輩で良く知っているよ。
作品に対するストイックさには脱帽。
で、上の4氏はそれぞれ表現は違えどいい作品書くよね。
しかし武田は真逆www薄汚いだけ



371 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 01:47:23
双雲先生が悪いんじゃない 変な先鞭をつけた鶴ちゃんが諸悪の根源

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 01:53:17
>>371
釣りは他のとこでやってくれ

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 02:54:22
>>369

なにさまのつもり?この上から目線。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 03:01:20
>>373
三流以下のブタ降臨w

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 04:58:48
結局は、書道などというジャンル自体に関わっている人間が糞だと言う事が、このスレを観れば判る訳だ。
習字のお稽古などに、関係者のいい大人が必死になって情報操作するなよ。誰もほとんど関心が無いんだから。

書道なんかどうでもいいけど、このスレを読んで、書道家などという連中が最悪な輩だと判った。
君達は、他人の愚弄の仕方を少しぐらい考えた方が良いよ。無関係な人間にまで嫌悪感を抱かせないように。

とにかく、美術でも芸術でも無い「お稽古」「自己啓発」「苦行」「自己満足」なんだから、大人しくしてよ。
美術鑑賞板で上がりすぎてて迷惑だよ。美術でも難でも無いんだから、消えてくださいよ。ね。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 06:07:45
>>375
移動しろカス
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1167569451/

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 10:57:34
>>375
「上がりすぎてて迷惑」なのは双雲本人ぐらいだろハゲ

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 11:04:39
>>375
双雲自演スレも常に上がっているが、なぜそっちには書き込まないんだ? デブ

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 12:00:41
女性週刊誌ではじめてソウウン氏の書をみたけど
普通の文章が本当にヘタクソだった。
いわゆる芸術っぽい大きな文字ではごまかせても、
普通の楷書のような部分の下手さはごまかせないですね。
素養の無い小学生の文字かと思えました。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 12:40:20
>>379
人間性が文字に顕れてますよねぇ

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 18:16:12





ロロ
ロロ

ヌヌ




382 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 07:33:11
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
花澤香菜が彼氏と撮ったプリクラ流出しちゃいました [声優総合]
「NHK大河」題字/武田双雲の国際賞はカネで買える [大河ドラマ]
涼宮 哈爾濱(ハルビン)の餃子 生還者7人目 [ガイドライン]
【と学会バッヂ】盗作屋 唐沢俊一47【と崩壊開始】 [一般書籍]
フィギュアスケート☆浅田真央 Part287 本スレ [スケート]


383 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 13:38:34
「このスレを見ている人」に武田さんも含まれてるの?

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 15:37:27
間違いなくインクルードです。


385 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 19:50:59
理科大理工学部なのか
やっぱり文系というよりも、元々そっちの方面に長けた人なのかね
出身大学で人物を推測するのもなんだけど、そこまで極端な大学だとちょっと考えてしまう

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/04(土) 23:30:49
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

このローテはかなり痛い、、、残念。。。厨確定
武田のヘビーローテーションなら、形容しようがないので
誰かしてくれ。


387 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 02:06:57
みなさ〜ん、今日のヤツ見ました?
二人羽織?後ろの人の指示で書を書く?
これで書が上達する?
いいかげんなことをいうのも、ほどほどにしてくれって感じ。
これで書が上達する?(確かにコミュニケーション能力は高まるかもしれないが、書は上達しないだろ!)
笑えたよ、かなり。
確かに、目を瞑って書くことは、気脈の鍛錬には役立つかもしれない。(実際、私も師にやらされていたし。。。)
でも、後ろの人の指示で一画、一画をどうのこうのいわれながら書いてもなんの上達にもつながらないよ。
リレー書道だってそうだ。
何が極意だ。視聴者を馬鹿にするのもいい加減にしろ!って感じだね。
でも、最後のほうに、爆笑問題の太田がどこまで本気でいっているかわからなかったけど、辛辣なコメントをしていたのには笑えた。
ヤツも、顔、引きつってたよ。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 02:51:19
>>387
kwsk

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 06:29:21
>>387
太田の父親は創玄書道会の幹部。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 09:08:48
>>387
俺も見た
二人羽織はいらないだろうと思った。
俺も目をつぶって書くと言うことをした事はある。
絵師などにもそれに似たようなことをするときもある様だが

リレー書
あれは武田曰く太田のせいでAが終わったと言っていたが
俺としては太田のあの一画は調和していてかつ同じ線じゃないから
すごくいいと思った。
俺はAのほうがよかったとおもう。

太田の言葉
「アンタは書道のこと全然わかってないよ!!」
俺爆笑した

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 11:44:26
>>389
>太田の父親は創玄書道会の幹部。

マジすか・・・

>>390
>太田の言葉
>「アンタは書道のこと全然わかってないよ!!」

マジすか・・・


392 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 11:51:48
太田は2ちゃんも見てるし、武田先生のことはよくしってるんだと思う

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 12:49:24
たしかに創玄書道会に大田っていう人がいる模様・・・


394 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 13:32:43
>>389
武田双雲氏は、以前
文字を「線の組み合わせ」
だと言っていた。
だから、一画ずつ別の人がバラバラの線を組み合わせることが可能ということになる…。
これも、武田双雲オリジナル。
書道じゃないの。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 14:27:42
「点」は?

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 14:38:48
双雲の言う線は
双雲的かっこいい線であって

決していい線というわけではない
大作の重力と言う字は
空間も何もない。

ほんとに線の組み合わせだと言うのなら
Aを選んでいるはずだ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 17:08:32
日テレに抗議ってできないんだっけ?
「素人同然の奴が講釈たれるんじゃねぇ〜!」って。
「てきと〜なこと教えてんじゃねぇ〜!」って。
見ていて本当に腹がたった。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 17:52:46
>>387

>笑えたよ、かなり。

ってことは、双雲は役割果たしたんじゃね?テレビの向こうは笑えりゃそれでいいんだよ。
双雲も早く実力派書道家なんて虚言を撤回してエンターテイメントに徹すればいいのによ。

変な嘘ついて活動するから面倒なことになるんだ。オマイはタレントをやってた方が儲かるよw


399 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:07:46
きめええ!!このおっさんも裏があったんや!!皆も真面目に生きようぜ!!

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:09:06
>>398
それなら双雲はテレビに出て揮毫しなくていいだろ?
揮毫なんて早すぎる

そして揮毫してることに気が食わない

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:23:56
九州国立博物館で実演書道できるのは、
双雲先生くらいですよ。
先生がテレビに出るは、書道を知らない一般人に
その素晴らしさを啓蒙するためですよ。
本当は、あまりマスメディアに出たくない、とおっしゃっていました。
でも、社会が求めているのだから、
それを使命として、命を削りながら頑張っている、とも仰っていました。

今は、少数の頑迷な人間に愚弄されていますが、
ゴルゴダの丘に磔にされたキリストと同様に、
きっと神の祝福が、先生の頭上に輝くことでしょう。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:33:32
>>401
適当な事を言っている双雲が、キリストと同様????
今度は、神への侮辱??

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:48:33
109 :日曜8時の名無しさん:2008/10/04(土) 09:21:49 ID:3D2gB3M7
前に、書道教室の月の課題?の一つで「なぜ武田双雲は今活躍・注目されているのか」という課題が出された
という生徒のブログを見かけたぞ・・・。

↑「何故注目されているか」って…。暗い時代だから、インチキだろうがなんだろうが「スゴイものに感染して癒されたい」
それだけでは?
社会への使命というより、自分への支持集めにしか見えない。
いよいよ、自ら「教祖」を名乗る時がきたのでしょうか?

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:48:41
もはや、書道界に身を置かれることが
もったいないくらいです。


405 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 22:56:14
「コネがあれば何でもできる」
とでも言いたいのか、この課題は?

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 23:00:25
いくらオファーすればいいんだろうな。

http://www.souun.net/otoiawase.htm

参考までに

http://www.souun.net/profile.htm


407 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 23:06:14
因みに、課題とやらは→http://ameblo.jp/happymaple-leaf/theme-10007005599.html

目標の○億人を感動させれば、自分が「書道でパワーを与えられる模範」になれる。
今でも、「感動の声」を待っていて、「感動の共同体」を作ることに夢中なのでしょう。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 23:13:26
>>407
こりゃすげえなwww
生徒にもオナニー強要するのか

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 23:24:54
最新双雲ブログ。有名になりたい「書道家」の人間力アップセミナー
>知名度

>地方にてイベントやると毎回感動するのが、
>あぁこんな田舎の方まで、僕を知ってる人がいるんだ。
>ということ。
>武田双雲という存在を、どうやって知ったのか、会場のお客さんに手を挙げてもらうことがあります。
>やはりテレビで僕に最初に触れた人も、もちろん多いけれど
>意外に、テレビでは観たことがなくで、
>映画や新聞の題字でファンになりましたという方も多い。
>作品集などの著書でファンになってくれる方もあります。
>いずれにしても、存在を知られるのだけでも大変なこと。
>記憶に残すのも大変、
>ファンになってくれるのなんてもっと大変。
>きっかけは何でもいいんです。
>どういう存在として、僕と触れた人の人生に、何を残すのか。
>そういうことを大切にしていきたいです(o^-^o)

>タカメアイ

>これまでの生徒さんたちとの高めあいが
>くじけそうになった僕を何度も助けてくれました。
>独りの弱さ。
>仲間がいることの強さ。
>積み重ねることのすごさ。
>繋がることの意味。
>幸せの意義。
>様々なことを生徒さんから学ばせて頂きました。
>この場を借りて、心より感謝申し上げますm(__)m
>これからも高めあいましょうぞ。


410 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/05(日) 23:32:19
そして、「学んだ自分」PRのため、
自身のブログで、生徒個人のプライバシーを晒す双雲。。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 00:24:27
この人の言うことって、まんま新興宗教のインチキ教祖みたいだね
底が浅すぎるから、人間性ペラペラな印象しか受けないんだけど

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 00:55:34
人間性ペラペラで底が浅い人間ですっていうような作品書いてるじゃんw
だますことしか考えてないのだから

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 02:25:30
名誉欲、金銭欲の権化

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 02:57:08
>>403

「なぜ武田双雲は今活躍・注目されているのか」が課題ッ??
書道習いに行ってこんな課題出される生徒…カワイソス…

だが、その回答を双雲がニヤケながら聞くだけなら、異常なナルシストで片付くが…、
こんなの考えさせるって、双雲の教室内での権威を絶対化させるための洗脳作業に近いぜ…

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 03:33:42
なぜ人気があるか?と聞けば良い所を懸命に探す。
なぜ人気が無いのかと聞けば悪い所を懸命に探す。
良い所を考えていれば、自然にやはりこの人は凄いんだと暗示にかかる。
簡単な心理トリックだよね。

課題の最後に、皆さんもこうして自分の良い所を分析してみて下さい。とでも言っておけばOK


416 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 12:42:17
双雲の作品見てると、線も余白も造形も心もめちゃくちゃということがよく分かる。双雲の生徒もあまりよくない作品だが、心が汚れてない。
生徒より酷い作品を書く先生は見たことないね

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 13:10:36
双雲先生のこと愚弄してそんなに楽しいですか?
他にストレスのはけ口がない人ばかりなのですね。
悲しいです。。憐れにも思ってきます。
そんな汚い心で書くあなた達の書がどれだけ醜いことか。
けがらわしい、嘆かわしい、、

早く自分の汚い心を知るところから精進されるといいのではないですか?
でないと、書を語る資格さえないですし、
先生に何かものを言うなんて、100年早いですよ!


418 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 13:21:01
オウム真理教も原点は、ヨガ道場だった。。
オウム真理教も、「朝まで生テレビ」で田原総一郎や
宗教学者の島田裕己に存在を担保してもらって、
飛躍的に教線を拡大した。

これだけ、動画サイトが発達した現代、
バラエティ番組なんて、観る人間の質はたかが知れてる…
けど、その多くの白痴を刷り込ませるには(洗脳)、
まだまだテレビの役割はあなどれない。

賢明なるアンチの数と擁護の数は、開く一方か?!


419 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 13:28:27
脳をジャブジャブ洗おう♪
墨じると”言霊”でジャブジャブジャブジャブ♪
ジャブジャブ洗えば、
カネがザクザク〜♪ザクザク〜♪


420 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 13:48:55
完全に双雲ペースに巻き込まれている擁護派の方が可哀想…

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 14:35:11
つかそもそもほんとにそんな課題が出たの?
そりゃそこに至る脈絡みたいなものがあるのかもしれないけどさ
書道教室じゃなくて自己啓発セミナーみたいな感じなの?

422 ::2008/10/06(月) 14:41:13
なぜ武田双雲は今活躍

でググってみ。
上位に該当ブログがヒットするはず。


423 :421:2008/10/06(月) 15:45:42
>>422
いやブログは読んだんだけど、にわかには信じられなくて
あのブログ自体が壮大な釣りなんじゃないかと
あり得ないじゃない、普通ならそんな課題
セミナーじゃん

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 15:50:05
誤字脱字に関しては擁護するものがどれだけ居ようともまったく救えてない。
受賞歴捏造に関しても擁護しようが金で買った意味のないものであることは間違いない。
NHKの大河で使われるという題字も誤字であることは擁護しようがない。

擁護者の言い分をまとめると…
楷書の下手さは革新的なだけだ。
批判は天才が認められるまでの苦難である。
技術にただひたすら感動してしまう。
ケチをつけるのは嫉妬だ。
作品を見るとあまりの感動で涙が止まらない。
この感動が分からないのは理解できない。

そこで分かるのは、擁護者は宗教のように擁護してるだけであって、
本人か親としか思えないほど身内意識の塊。
誰がそこまで擁護するのか?弟子?
弟子なら揚げ足を取られるのが見え見えの馬鹿な発言しないだろう。

どっちにしても擁護では救えてない。ひどさが際立つだけ。
まあ、そうやって批判が一通り盛り上がって飽きてもらう作戦かもね。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 16:13:22
擁護者は双雲本人か双葉。これ定説。
擁護者としての痛さ、こんな擁護者を持つことの恥ずかしさを客観視できないのは当事者だけ。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 19:04:26
ちなみにその課題が出たのは本当だよ。
…生徒さんに定期的に送るメールみたいなのに書いてあったし。
双雲にメールかなんかで聞けばいい。事実だと分かると思うけど。


427 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 19:48:34
双雲先生の門下生一同は、あなたがたが考えているような
単純な擁護者ではありません。
想像力の乏しいあなた達には、私たちと先生の関係は決して理解できないでしょうし、
ここで書き込むくらいのことで関の山でしょうね。

私たちは、先生の言霊を聞くたびに、そのパワーを分けていただいているのです。
筆先からほとばしる、神々しいばかりの光を見たことのない人たちにはわからないでしょう。

伊勢神宮や由緒あるお寺で仕事したのも、もちろん、先生からではなく
相手方からのたっての希望だったということです。
それはまさしく、先生の素晴らしさを分かる人にはわかるということですし、
私たちの見えない世界で、先生は求められているということなのです。

いい加減同じことばかり言って飽きません?
いや、飽きないでしょうね、ずっと、きっと…


428 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 20:00:48
>>427
お前精神科逝ってよし

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 20:03:17
擁護派は、怪しい宗教の信者だってことが分かったよ。
宗教的に優れているかなんて、ここ(美術版)では全く問題にしてないので、別の所で、勧誘なり擁護なりしてくださいませ。

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 20:13:29
門下生のブログを漁っているみたいですね。

気持ち悪い、、、、、、

あなたがたこそ精神科にいけば??

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 20:29:08
双雲をキリストと言っている方がいたので、キリストのような活動をなさっているのか確かめてみたまで。

キリスト教って隣人愛の宗教だよ、双雲教信者の皆様w
自らに石を投げつける者こそ愛せという宗教、身内固めに走ってどうするのさw
自分の人気の理由を挙げよなんて、常識的な人間からみたら異常だよ。
キリスト教の基本を押さえましょうね(^-^)/

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 20:30:05
http://ameblo.jp/chetbaker/entry-10141695591.html

>武田双雲さんという人に
>出会ってから
>何もかもが根本から
>変わっていっているように
>思います



433 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 21:28:10
もしこのスレに生徒がいるなら、双雲の人気の理由を探るなんてバカバカしい
課題テーマの真意がなんだったのか教えてほしい。
まさか、マジで双雲の自己満足のお手伝い?
その課題に何の意味があったのか教えてくれ。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 21:36:42
双雲は叩かれてしかるべきだけど、双雲信者を叩こうという人は勘弁してほしい
特に双雲信者なんて若年層が多いんだろうし 気の毒だよ

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 21:36:43
イイ質問。
「双雲先生のすばらしさ、まだ分からないの」は答えにならないからね〜

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 21:45:13
>>434
「選民意識」のある双雲教信者のレベルが分かるというもの…。
基本的に信者は自由に語ればいいと思うけど、
双雲書道のデタラメな宗教性が、2ちゃんを利用して広がることを私は懸念しますね。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 22:57:59
>>432
これほど双雲に似た醜悪な字が、、、、文章までそっくり、、
まさか。。。。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 23:05:33
>>427死にな
まともな門下生なら双雲の戯言に付き合わされることを嫌う。
一向に上手くならぬ習い事に月謝を払う馬鹿馬鹿しさ。
己の腕を磨くことに重きを置くゆえ、くだらぬレクリェーションには顔をしかめるのが常識。
必死に大きく見せようとする虚言ブログの馬鹿馬鹿しさはアクセス数の少なさがすべてを物語る。
よってこのカキコも常識人の心情が分からぬ双雲の妄想カキコ認定。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/06(月) 23:53:35
門下生もまともじゃないから、性質が悪い。


440 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 00:12:01
自己啓発書道で、オリジナリティが磨かればいいけど、
出来たものが、「双雲のコピー」
になっている、
というのが皮肉ですよね;

前のレスにもありましたが、「自らを削る」
という意味をはき違えているんですよ。削るんじゃなくて、「如何に今ある自分」を出すかでしょ?やってることは。

だから、自分を滅することで、心をカラッポの状態にし、「他者を受け入れる」ということ(禅の思想)ができない。。

結果、ヘンな優越感(双雲こそ新しい書道)が生まれる。

双雲を叩く方だってそうじゃないって思う方もいるだろうけど、根本的に違うから。考え方が。


441 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 00:54:33
>>433
私は門下生ではありませんが、ブログを見て察するに、
せいぜい、
「○○のお力添えがあったから」とか、「自分のこうこうこうこう努力が実を結んだ」
程度のことではないでしょうか?
「自分のような振る舞いをすれば、注目は集められますよ」と。

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 01:01:00
双雲の何が不気味かというと、
(迷いながらと言いつつも)自分を客観的に見ることなく、
「自分の手法で、周りが救われる」
という構図を絶対崩さないところ…

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 01:24:36
泉谷しげるのアルバムジャケットのタイトル字酷いなw
あれは路上詩人の字より酷い!
ジャケットくらい泉谷本人が書いてほしかったよ!

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 01:42:26
>>441
いや、それを書道教室でやる意味。別に注目される方法なんて教わりたくもないだろ。
それとも書道とは全く別に、平行して自己啓発用の課題が毎月用意されるのが売りなの?

課題のテーマが自分てのも普通じゃないがな。テーマの対象は他にいくらでもいるだろに・・・


445 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 01:58:43
門下生以外でも、ソウウンについて語ってるブログのあることあること。。
どうなんだ?MIXIの方は。

なんにせよ、マジで、ネオ・オウムだな。



446 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 02:00:07
>>440
生徒はオリジナル書道が上達してると思ってるよ。

目標の字が双雲だぜ。双雲の字など筆遊び程度で簡単にコピー出来る。
生徒も直ぐに双雲風作品が書ければ・・・、それを上達と感じるだろう。



447 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 17:30:16
目標が古典作品の古趣の向こう側にある技術なら、誰も文句ないだろう。

目標が武田双雲の創始(?????)した下手で革新的(???)な書道(???????)では、文句ばかりだろう。

その革新的(??????)で天才的(?????????)な武田双雲が将来席巻する恐れはない。
なぜなら、今、ここで自浄作用が働いているから。
日本の恥は、日本で消す。
その監督が日本人の手で行われなければ恥ずかしい。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 21:54:45
古典を土台に…

双雲が一番理解できなさそうなところですね。臨書をしても、自分に都合が良いかどうかという判断で好き勝手やってるみたいですし(詳しくは著書『「書」を書く愉しみ』参考)。
彼には、自分を支えるアイデンティティに関する文脈への配慮がありませんから。
浅はか過ぎます。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 21:58:51
>>444
自己啓発用の課題は、臨書課題と共に出しています。ネット上で公言してますよ。
自己啓発書道は基本的に勝手にやればいいと思いますが、
適当な書道論、芸術論は御免!!!

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 22:50:07
双雲に啓発されたらどうなるの???

ひょっとして熱狂的なオウム風信者になるってこと?

そして2ちゃんの擁護者完成!?

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 23:01:40
>あぁこんな田舎の方まで、僕を知ってる人がいるんだ。
>ということ。

この人って田舎出身でしょ?よく書けるね。こういうこと!

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/07(火) 23:11:16
擁護派がどこまでクールになれるかにかかっているような気がしますね。
自己啓発書道に教義らしい教義はなさそうですが、(上手くなくていいとか言いながら)デタラメな書道観を持つ双雲ワールドの中で、「上手い字競争」させたりして、多数決で民主的に(笑)書道について考えさせていることを考えると、
いい方向に進むとは思えませんね。
ただ、胡散臭いだけなんですが…。
擁護派は、癒されればOKだから、この辺に関してはノータッチで、双雲書道を宣伝していくと。

453 :sage:2008/10/08(水) 01:06:58
書×自己啓発、もしくは書×宗教
書の歴史上、新しい概念かもしれないな。気持ち悪いが。
いい作品を作ることが既存の書芸術の目標だとするなら、
ソウウンの目標って一体何なんだろう。
少なくとも「いい作品を作る」ではなさそうだ。
彼にとって書は単なる手段の一つに過ぎんのだろうな。
書の方はさっさとやめて、とっとと芸能人にでもなってくれりゃいいのに。


454 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 01:37:05
みなさんお忘れかもしれませんが、
世尊寺流とか法性寺流とか持明院流っていう
宗教的書流は太古の昔にあったんですけどね。

ただ、大きく違うのは、
自己啓発でないこと
革新的であると言いふらさなかったこと
唐様など確かな古典書風に則っていたこと
本流を排除しなかったこと
調子に乗らなかったこと
経歴詐称しなかったこと

数えきれない…。
結局、全く違うってことですな。

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 13:44:14
双雲にとって書は気持ちを伝える手段でしょ。
芸術として評価されることより相手に気持ちが伝わることの方が大事。教室の趣旨もそんな感じだと思う。
確かに書道の専門家じゃくても筆を持って楽しみましょうって運動は悪くない。
だから、それを筆文字キャンペーンとでもして真っ当にやれば良かったんだ。

なんで趣旨に反して自分だけは芸術として評価されたという嘘設定をでっち上げたんだ?
なんで世界的書道家とかいう嘘ついたんだ?

世間に気軽に筆や墨に触れてもらいたいという善意を押し出してるけど、
結局、彼はカリスマになってビジネスの成功者になりたいだけなんだよ。
欲を抑えきれずに利己的な虚言プロモーションをしたから変な誤解が氾濫し始めた。


456 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 14:08:08
全くその通りだと思う。「伝えたがりや」と本人もブログで語っている。
プロモーションの才能に恵まれているのかもしれないけど、イコール芸術的な才能があるのではない。
「書道ビジネスのカリスマ」としての自信から、
「何故双雲が注目を集めているのか」という「自己啓発」の課題に行き着くんだと思う。凄い人間であることを認識させられれば、「○億人を感動させられる」。
有名になりたい下心が旺盛なだけ。「自己啓発」「高めあい」という言葉が隠れ蓑になってる。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 14:26:55
昨夜、K-1 MAX 見たよ。先週見れなかったのでTBSの深夜番組で見れて
ほんと良かった。
魔娑斗×佐藤の試合、とにかく凄かった。どっちも強いな〜って印象。
魔娑斗、普段からかっこつけてるし、ビッグマウスだし・・あまり好き
じゃなかったけど・・でも、ダウンしても精神力で巻き返していく姿は
やっぱりかっこいい!
ああゆうのが、「感動」というんだなと思った。
武田双雲の、やらせ&捏造により塗り固められた「いただいた感動の声」
とはレベルが違う。
自分の印税収入と宗教勧誘のために、「感動」とか「書」を利用するのは
もういい加減にやめろ!!
http://www.souun.net/kandou-voice.htm

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 14:45:23
感動をPRすることなんて、本末転倒ですからね。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 21:52:17
そうか、謙虚さがないってことなんだな。この書道家さん。
だから見ていて見苦しいのか。なるほど。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/08(水) 23:17:31
ようは、書けない人ほど、よくしゃべるし自分を大きくみせたがる。
先天的な詐欺体質ってことだ

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 02:12:17
正しいことをしたければ偉くなれって台詞が人気刑事ドラマにあったな。
ネットのおかげで小市民wの声もあげられるようになったが、やはり小市民の力は微力だ。
同じアクションでも知名度によって影響力が変わる。
双雲も有名になって影響力を大きくすることに執拗に力を注いだ。
あざとくしたたかたに下準備をしてきた。作品のレベルを上げるよりよっぽど効率的だ。

これからだよ、好き放題やるのは。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 02:21:26
この双雲って人、うちの書道部ではもうボロボロに言われてますよ。
特に先輩たちがキモイとか言ってたりして。
マジ笑える。下手すぎだよね。これでテレビ出てるから笑える。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 03:07:29
まあ下手なのはわかりきってるし、ある意味そこは問題じゃないからなあ、頻繁に言われることだけど
いくら技術がないことを叩いても、問題の解決にはつながらない
あくまで「騙り」の部分を糾弾しないと
全てを審らかにしたうえでまだ双雲先生についていく人がいるというのなら、もうそれは個人の自由だし
だけど、「騙り」まで自由にさせるわけにはいかないからねえ

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 09:36:43
偽者がメディアに営業かけてる事が1番悪いと思うが、
その偽者を調べもせず、公の電波にのせるメディアも罪。

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 11:57:03
森タンの7日のブログは、ちと大胆 ワラ
作家の信念として言うべきことは言ってもらいたいね。GJ!

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 11:59:10
まともな意見が増えてきたな。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 12:05:23
おお!森タンGJ!!!!!!!
よく言った!あんたはエライ!!!

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 18:25:32
>>464
逆でしょ

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 21:54:22
書道は小学校のとき数年間塾に通っただけの素人だけど、
>>465のブログにある「心華」って作品を見ると、
双雲の書のレベルの低さが如実にわかる。

で、森大衛のサイトを見てビックリ。スンバラシイ。
素人の目から見ても双雲と全然違う。雲泥の差。月とスッポン。

双雲って自分の作品見て情けなくなんないのかな。



470 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 22:22:46
情けないとおもってるんじゃない!?
まあ彼は詐欺・ペテン師だからそれでも良いわけで…

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 22:30:55
http://ameblo.jp/souun/
10月9日
このブログを読んでいて
双雲が書道をずっと続けていた
なんて思えないのは俺だけか?

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 23:23:23
このスレ初だが全部読むの面倒くさいから誰か説明してくれないか?何故タケダソウウン氏はこんなに叩かれてるのか。
ブログ見てきたけど俺はソウウン氏の書は上手いと思うが、嫌いな人が大多数みたいっすね

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 23:36:27
面倒くさがらずに全部読めばわかるよ
好きな人に文句を言う気もないから、
読むのが面倒なんて理由で知ることを放棄するような人は、そのままで全然構わないし

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 23:52:35
>>472
今さら検索にひっかかりにくいようにカタカナ表記ですか?

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 00:23:39
>>472
双雲の字を上手とかいうところからして、素人にすら見下されてるよね。

笑える。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 01:32:56
自分の字を情けないって思えるくらいの美的センスはないよ、残念ながら。
あいつは、自分の字に自身を持ってる。でないと、テレビとかに出れないって。
イカレテルヨ。
ゲイジュツカとしては一番致命的。
だって、何が美しいか、芸術的なのかわからないんだもん。
そんな奴が、成果的書道家だって。まじ、笑える。
よくもまぁ恥ずかしげもなく言えるもんだよ。

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 01:57:43
>>465
ブログコメントに対するレスも結構あからさまな姿勢だな。頼もしい。

が、氏に2ちゃんイメージが付いても気の毒だからww、向こうは向こうに任せるとしよう。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 07:47:31
双雲先生に嫉妬しているだけのばかちんのあつまりですよ。ここはッ!

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 08:14:23
>>478
お、またageに来たね。いつものネガキャンごくろうさん。
でも今回は燃料の量がちょっと少ないね。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 08:58:16
というか、マトモな擁護ができないことが分かった。
>>478は、森先生の批判でも読めばいい。

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 09:45:43
このスレは擁護派がいるから成り立ってるようなものですね

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 10:49:34
森タンったら(笑)当時から面白い!

ttp://otd2.jbbs.livedoor.jp/28528/bbs_tree?range=1&base=121


483 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 13:13:06
>>482
ちょっっ、直接やり取りしてたんですね。ここの住人のリサーチ力・・凄ス・・・。

武田「ホームページはあくまでもビジネス」
森「商売上手ですね〜」
は面白い。

ザッとBBSの前半を流し読みしてみましたが、他にもここスレの登場人物の話題や
直接やり取りもありました。
インターネットのログって・・凄いですね。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 15:39:38
>>482

面白すぎるw
お互いの牽制を感じますね・・・


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 16:03:14
もうずいぶん前のことだからなあ
お互いに対する認識も、この頃とはかなり変わってるでしょう
あと、これは武田先生だけを非難するわけじゃないけど、
書に携わる人間の文章に誤字があるとかなり萎える
まあ武田先生、ホント多いからさ

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 16:59:20
あまりにも酷い!
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1274822&un=20018


487 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 17:38:44
生徒さんの作品か…。みんな創作なんだね。
あまりけなすようなことは言いたくないけど、
子どもたちの作品?と思われるものが、すでに双雲の
思考に侵された言葉ばかり書いていて…。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 17:39:02
だから、門下生のことは言ってやるなって

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 18:32:34
門下生は悪くない、指導している武田が悪い

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 22:52:17
>>486

うわ〜すごいですね・・・。

しかも全部虫ピン留めでしょ。
安く上げたなあ。

それにしても、どんな指導したら、こんなふうに・・・。

これぞ武田双雲の弟子っていう作品ですけどね。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 22:59:24
>>486

これが、革新的で天才で書聖な武田双雲の作品展で、
これらの作品が、将来は日本の書道を支えるわけですね。

違う意味で凄い。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:01:34
誰も逆筆すらできていませんが。

ふざけてるんでしょ?

馬鹿にしないで下さいよ。
真面目なんて言わないでしょ?

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:14:10
生徒も生徒で、自分の作品に満足なんでしょ?

どうしようもない…

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:31:15
この程度の作品を堂々と魅せることができるのは天下の双雲くらいだな。
流石は書道を全くわかっていないだけはある。

表装なんて全くしていないし。
裏打ちだってそのままで作品に影が出来ている。

最悪だろう。

門下生がかわいそうだな。
門下生は早く自分の書道の間違いに気づけ。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/10(金) 23:59:31
価値観の違いだって。
ここの生徒は、自分の想いを紙にぶつけることや、どうしたら自分の想いが人に伝わるかを考えている。

見る方も、作品に書かれた内容を読んだり付属した作品のエピソードを読んで楽しむ。

これはこれで筆文字のスピーチコンテスト的に成り立ってるの。何より作り手は楽しい。一生懸命作ったと思う。
でも次元としては文化祭なわけで・・・これをアートとか新しい書と言うから可笑しくなる。

いや、新しい書なんて言ってるのは双雲だけで、双雲が勝手に火種を作ってるわけだから・・生徒は可哀想なものだぜ。

この展覧会に多くの純粋な感情が交錯していたことは確か。生徒は気付いていないが双雲はそれを汚してる。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 00:17:20
>ここの生徒は、自分の想いを紙にぶつけることや、どうしたら自分の想いが人に伝わるかを考えている。
>見る方も、作品に書かれた内容を読んだり付属した作品のエピソードを読んで楽しむ。
>これはこれで筆文字のスピーチコンテスト的に成り立ってるの。何より作り手は楽しい。一生懸命作ったと思う。
>でも次元としては文化祭なわけで・・・

純粋な感情はいいけれど、目立とう&奇を衒おうとするいやらしさを感じてしまいます。双雲がまさしくそうだからでしょうね。
「何でもありは結局何にもない」
森大衛先生の言葉を思い出しますね。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 00:21:17
特に、本当に年少の生徒さんはかわいそう 小学生とか中学生もたくさんいるんでしょ
こういう分野って、偽者がまかり通る余地が山ほどあるからね
だからこそ、本物を見極めなきゃいけないのに 子供にそれを求めるのは酷
やらせてる親がしっかりしないでどうする

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 00:25:31
恐ろしいのは、そんな子ども達に「アーティストへの道」なるものを指南し、
子どもが「書のイメージを変える」と言っていること…

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 00:38:10
いつか人々に嘲笑されて双雲を恨む図式が見える。
内部告発、内部からの崩壊が必ず起こる。

500 :495:2008/10/11(土) 00:43:56
>>496
奇をてらうのが目的になったら論外だな。しかし双雲が表現方法の幅を教えられなければ
生徒は奇をてらう方向しかなくなるだろうけど。
それならラブレター展みたくドキュメントのラブレターを展示して見せた方が純粋で偽りがない。
もはや書は関係ないが・・

>>497
自由称賛主義で育った子供たちが世間に出て自由を否定されたときに、否定する者を悪と捉えるようになったら怖い。

現実に、楽しみましょうだけの野球チームが、練習を積んだ野球チームに勝てるわけがないように・・
自分の目で現実を知るときが来るはず。
その時に楽しみましょうを認めてくれる仲間同士だけで互いを支えあってほしくない。


501 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 00:55:29
>>500
>世間に出て自由を否定されたときに、否定する者を悪と捉えるようになったら怖い。

きっと、擁護派が「周りはあなたに嫉妬しているだけよ」とか言うんでしょうね…。
何故叩かれているのか分からずに…。

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 01:19:23
人生は書道の指導だけがすべてじゃないから、
「とりあえず近所だから習ってるだけ」って奴も結構いるだろ。
「キモいデブがまたわけのわからないこと言ってる」と思ってる奴。


503 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 01:52:57
ところで大河の詐欺師採用に山形県民は怒りを感じないのか?

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 03:09:30
まともな書を学んだこともない人に「あなたは生まれ持った天才だ」とおだて、
周りの喧騒は全て「あなたの能力に嫉妬しているのよ」と教えて盲信させる。

そうやって今のところは弟子を囲い込んで信者を増やしては居る。
まあそんな弟子が将来双雲を恨むだろうことはオウム真理教でも
他の洗脳信教でもおなじみだからもう仕方ないことでしょう。
心配しても双雲の罪なのだから周りが止められない。

それよりもこんなふうに沢山の素人をだまして
ポエムな世界に逃げ込んで、
誰にも理解されない孤高な天才を気取るのは
もう無理があるのでは???

なぜなら書道は双雲が初めて開拓することができるような
浅いものではないのだから。
習字教室に通っていない小中学生に好き放題書かせたら、
誰でも双雲みたいな文字を書いてくる。

お習字教室は感情でのたうつ双雲のような書に対して
それを正しい文字に直したり、
正しい書道に昇華させてあげる場所。

つまり双雲はお習字教室に行ったことのない
小中学生のままの技術ということだ。
そろそろ多くの人がその無理に気づく。
崩れる時は一気に崩れるだろう。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 03:32:18
>>504
以前ブログにアップされていた楷書も、基本が出来ていないですし、習字レベルではないということですね。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 06:04:56
ピカソをはじめ、多くの芸術家は言う。
「子供のような純粋な線を大人の芸術家が書くことは難しい」

基本を学び、自分のオリジナルな作風が出来上がった人間が、
子供の純粋な線を表現することは難しいのだ。

武田双雲は、幸せなことに基本を学ばず、書の精神を知らない。
よって、子供のような、もとい「子供の」奔放な書風で書けるのだ。

子供の文字が時として面白く見えることがあるが、
双雲の作品は、それと全く同じ意味で書かれているので、
素人弟子達はそれを好んで真似をする。

しかし所詮は子供の文字をそのまま書いているだけ。
芸術を知る大人は、双雲のものを書とは呼ばず、
ただ、ガキのいたずら書きを、何故そこまで堂々と
他人に披露できるのか、理解に苦しむのだ。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 08:15:36
子供の線と双雲の線は全く違うけどな。
双雲の線は無駄に汚いだけ。深さも洗練も純粋さも無い。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 10:00:59
双雲の線に自由も奔放もない。
純粋という言葉に至っては最も遠い対極にある。
醜い邪念で汚れまくってる。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 12:20:37
>>486
こんな汚物を晒すために月謝を払わせる双雲は明らかに詐欺師だ。
少しはまともな指導をし、味わい深いものもあるんだろうと、
善意的希望的観測をしていたが、これはあまりにも酷すぎる。
哀れなまでに次元が低過ぎる。タイの絵を描く象の方が100倍マシだ。

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 13:04:13
>>509

象の書いた絵の方が、双雲の100倍も純粋に芸術だよね。

なんのてらいもなく、奔放で、自由。

金や権力にまみれることもなく、無駄なポエムもない。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/11(土) 14:11:30
無駄なポエムのレベルの低さもオツムの弱さに拍車をかけてる。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 01:48:10
>>482
さすが、森タンだね。当時から見抜いていらっしゃる!
まぁ、書をやってる人なら当たり前といえば当たり前だが。。。
でも、こうやって有名人に取り入ってる戦法は奴の常套手段だな。
素人は騙せても、書道をやってる人は騙されないよ。
各メディアもそろそろ気づけよ!ほんとに!
このスレは本当に単なる「嫉妬」ではないぞ!
みんなきちんと分析して当たり前のことを書いている。
問題は、彼の露出度と、遠く離れた実力。
しかし、まともな目を持ってる人間はいないのかぇ、テレビ局には。
この状態、ほんとに信じられないよ。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 02:04:43
生徒の作品にまでとやかく言ったのは最低。
漏れも双雲の姑息なやり方は気に食わないが、
生徒の作品へのケチを公開掲示板に書き込むなど非常識。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 03:54:35
話を双雲の書道教育に戻しますが、
ブログの内容を察するに、
あれは「子供の可能性を広げている」つもりなんだと思いますが、「可能性」と「デタラメ」の違いが分からない人に言われたくないって思いました。
「自分の価値観の押し付け」とか言ってますが、きちんとした書道家は、根拠がありますよね。双雲こそ幼い頃の「押し付けられた書道」の反発心だけでやってると思うのですが!

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 12:58:58
民放だとスポンサーに苦情を言うことはあるけど
NHKだとどこに言うべきですか?

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 14:40:30
会長

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 16:49:16
NHKドラマホームページ に関するお問い合わせ
http://www.nhk.or.jp/drama/html_faq.html

NHKおよび放送番組に対するご意見・お問い合わせ
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

6 :犬HKに問い合わせた奴 [] :2008/09/11(木) 11:41:42
s02708-dramamail@nhk.or.jp
↑は犬HKのホームページ班に直で届くメルアド。



518 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 01:15:34
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1274822&un=20018
の作品を見せてもらいましたが、ポエムが書かれているのは全て双雲の作品なのではないのですか?
もしそうなら、厳しく指弾されても当然です。

ひょっとして双雲が後からポエムをつけただけで、子供の作品???
それとも大人の弟子?
誰が書いてるの??

さすがに子供の作品にはケチをつけられないけど。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 01:38:23
>>518
門下生の作品かと思われます。
双雲はノータッチと言っていた筈です。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 01:52:55
子供の作品に勝手に双雲がポエムつけちゃうの?
後付けで、なんでもアリ?

作品って、そんなもの?
指導者って勝手に作品のイメージまで後からつけていいの?

ところで門下生って子供って意味ではないよね。
大人と子供の比率はどれだけですかね??

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 01:57:16
>>518
門下生の展覧会だっていってんだから双雲の作品なわけないじゃん。
たちの悪い住人に成り下がりたくなければ、生徒の作品をここに持ち出してきなさんな‥。



522 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 02:11:51
>>521

社中展って、普通は師匠も数点作品を出すもんだよ。
普通はね。

523 ::2008/10/13(月) 02:41:03
だから?w

どれが双雲の作品かくらい見れば判断つくし。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 09:15:08
出してるじゃん。
どれが生徒でどれがソウウンだかわからないの?

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 09:44:17
指導者の責任逃れが始まった模様。

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 10:06:35
たった今、双雲の生徒らしき2人が電車の中で「双雲先生はたいしていいとは思わないけど、やり方が上手なのよね〜」といろいろ話していたよ。あと高島屋の自慢も生徒にしていた模様w


527 :523:2008/10/13(月) 10:12:52
>>524
何を今さら‥
だからどれが双雲のか皆わかってるって言ってるじゃん‥

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 11:56:44
皆さん、落ち着いて(^o^;)
双雲は、諸行無常とか、新しいことにチャレンジしないほうが怖いとか言って、やってること正当化してそうですよ

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/13(月) 12:49:21
双雲と門下生の作品の見分けがつかない人

ハーイ(一票)

感想:全部双雲に見えました。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 00:04:36
武田双雲って、かなり嫌われているのですね。
なんで人気があるのか不思議だったのですが。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 00:07:44
>>528
その新しいことって、醜い字に気持ち悪いポエムをつけることなんだな。ゲボ。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 02:00:19
結局インターネットを駆使出来たやつの独壇場ってこった。
書家でググって上位3位にくる、紫舟・双雲・澄翔・・・
わけの分からぬこの3人に日本の芸術文化は引っ掻き回されるのだよ。

作品の質とは全く関係のない努力(戦略)がものを言う矛盾現象。
偽物たちが跋扈する時代。我欲の為だけに本物のふりをして商売する偽物たちの天下w。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 16:44:45
ネットを利用した粗悪品販売屋。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 17:33:51
双雲さんをはじめこちらでボロクソ言われてる人と、反対に許容されてる人とって違いは何なんすかね
住人さんには大体共通の境界線があるっぽいのですが、素人にはその境界線が明確にわかりにくいっす。
曖昧な個人の感覚の問題んすか?それとも両者には越えられない壁ってやつがあるんですか?



535 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 10:01:05
紫舟(笑)
双雲(笑)
澄翔(笑)

マネーの虎(笑)
かっこ悪いっ書(笑)

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 11:25:11
>>534
素人の私でも解ります。
双雲さんの書は貧相。
聴いてるこちらが恥ずかしくなるカラオケ愛好家の歌みたい。


537 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 11:42:44
>>534
ここの住人たちが所属しているような書道団体に入っている(もしくは入っていてある程度の地位を得ての離脱)かいないか、
ってことですね。

異端の書道団体に所属していても嫌われます。

自分たちの最も嫌う書体が世間に受けてしまったので嫉妬しているのです。
天才、世界的なんてもてはやされて、今までの書道界が悪役なってしまいました。

我々が、王道であり、正統だ!とここで、そう叫べば叫ぶほど、
双雲先生が革命児ともてはやされるのに一役買っているのです。
で、歯ぎしりしているわけです。はい。

書で有名になるには、ながーい下積みが必要です。
お金をたくさん使わねばなりません。技術もみがかねば。
双雲先生はそれをすっ飛ばして有名になったもんだから、おいおいルール違反だろ、
へたくそのくせに!しかもなんだその賞は!ってことでしょう。

双雲先生が好きなら気にしないで。ここは。
書に興味持ったら別の書を眺めてみるのもよし。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 12:25:28
>>537
双雲氏の知り合いですか?生徒ですか?
変な回答はやめてください。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 12:53:32
>>537
書壇に属している人が評価されるわけではない。
書壇で評価されている(いた)から容認されているのではない。
自分達の社中の書風に通じているから評価してるわけではない。

上っ面の基準で評価が決まるのではなく、手掛ける作品が評価を左右する。


双雲は真逆。
上っ面の偽事実の捏造や広告のイメージ操作を駆使することで自分を売り込んだ。

書壇に相手にもされなかったことを”独立”や”自由”という言葉でカモフラージュ。
書壇で評価をされるほどの実力がなかったから、受賞歴を買って捏造した。
恥ずかしくて誰も書かないような殴り書きを”オリジナル”という言葉でカモフラージュ。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 12:57:25
>>異端の書道団体に所属していても嫌われます。

どこ?


541 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 13:55:18
テレビは、雰囲気を味わってもらうだけだって言っている人がいましたね。
だからテレビでは素人うけすれば、まじめな求道者じゃなくてもいいって。

でもね、武田双雲の本を昨日本屋で見てきましたが、立派な求道者でしたよ。
詩の…。

しかも、かなり酔ってましたね。文字はひどいし。
孤独を勧めたり、自信を持てとか、自分を応援してた。
これ見て励まされる人いたんだな。それが驚き。

双雲こそ本物の「道」で頑張れよって言いたくなるけど。

みんなノルマで双雲を応援したのかもね(笑)

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 14:03:19
確かに世間では双雲が書くようなオリジナルで革命的(笑)な書が好まれるのだから
その市場(しじょう)に目をつけて成功おさめた双雲はある意味で勝ち組だね
それはそれで双雲にとって幸せなのだから2chでいくら叩かれようが平気なんだろうな

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 14:09:23
偽装、捏造、これから時代が許さないだろ。
心配しなくても、森がどうにかしてくれるだろ。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 14:53:39
ほんとにこいつの書というか文字は酷いな。
しかも書道教室で「○と■だけで漢字をつくる」ってww
双雲は自分にどんな才能があると思ってんのかね。
バレエ教室に通わせて、水泳やらされる感じだな。
だったら水泳に行くっつーの。



545 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 18:14:06
>>542
いやいや、好まれてるように装った情報操作に躍起になってるだけだろ。
本当に人気と実力がある人間があんなブザマな展覧会やるか?
あの内容で「鎌倉を感動に」だか「鎌倉を席巻」だか言ってんだぞ。
高島屋だってそうだせ。
普通は恥ずかし過ぎて言えないだろ。
どう見たって痛々しいぞ。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 18:54:48
こいつのHP、昔一度見たきり全然見てないけど、まだあの「感動の声」
とかって噴飯もののコーナーはあるのかw?
初めて見たときは「まるでインチキ商法のHPみたいだな」と笑わせてもらった
例えばピカソが生きていたら自分のHPに「感動の声」なんてコーナーを作るか?
絶対に考えられない。本物の芸術家なら、絶対にやらないことだと俺は思う。

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 19:37:55
>>546
一部に居るんですよね、「感動の声」をHPに載せてしまう「オンリーワン・アーティスト」が(笑)
褒められることが目的なのがバレバレ。。
自分のやり方を正当化するために、手紙の内容まで公開する人までいて、神経疑いました。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 20:13:06
>>546>>547
あれ自作自演。どれも文体一緒だぜ。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 20:39:15
>>534
素人にはわかりにくい・・・ってことだけど、
双運はいわゆる「筆文字屋」の域を出てないんだよね。
デザイン的にはまあまあ見れる字を書くかもしれないけど、
書道家と自称するなら当然知っているはずの字や書の知識とか、書く技術がまったく乏しい、ってことだね。
そこが、違いだと思う。

まぁそれだけでなくて、
「オリジナル」と称したひどい筆文字やらパフォーマンスを「新しい書道」として売り込んだり、
インターネットを駆使してネット検索上位にあげて情報操作したり、
やたらと「感動」やらスピリチュアルなメッセージをくっつけて筆文字を売り込もうとしたり、
そういうもろもろのことが、書道愛好家だけでなくそうでない人にも「なんか胡散臭い」と思わせる。
ま、ほんとに胡散臭いわけだから当然だけど。


550 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/15(水) 20:39:15
>>548

おまえ何者?

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 01:58:22
非難の対象にならない人達は作風とか何かしら魅せるものがあるからじゃないですか?
個人的な印象ですみませんが、スレに登場した人で言うと
柿沼さんは=堂。森さんは=艶。田中さんは=品。宮村さんは=感。というイメージ。
他にも私の知らない人が無数にいらっしゃるのでしょうけど、HPがある人はネットで作品が見れるので。

武田さんは作品のイメージってあまりないですよね。美意識より遊び感覚を感じます。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 02:30:11
魅せられるものなんてないよ。
まぁ、見ていられないって感じ。一言で言うと、とにかくひどい!出たらめ。
これを評価する奴がいるから、世の中おかしくなっちゃう。
もっと、審美眼磨こうよ、みんな!

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 15:17:44
>>552
誰のこと言ってんだ?
もちろん武田双雲のことだよな?

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 21:19:29
おまえらはギャーギャーわめくだけで基本もなってない奴ばかりだろw
これ見て少しは勉強しろ
ttp://www.shopro.co.jp/oha/kakkoiisyo/index.html

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 21:46:48
↑これが基本でないことくらい分かります

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 23:14:38
>>554

「○」の極意
という毛筆風フォントのほうがマシな件についてはどうかね。


557 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 23:24:25
551です。
>>552
武田さんには魅せるものがないという意味でのレスでした。
武田さんを一文字で表すと「稚」でしょうか?
「偽」や「醜」をあてたい人もいそうですが・・。


558 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 23:55:40
>>557
私は武田さんの書は「偽」だと思います

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 00:12:46
では私は「詐」ということで。

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:05:13
じゃあ俺は「欺」で。

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:14:50
じゃあ俺は「嘘」「騙」ってことで。

違う意味では「膨」「面」「肥」「脂」「臭」「豚」ってのもあるが。


562 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:23:55
みんな、どれも正解!

ところで、相撲界で「八百長」問題が連日報道されてるね。
書道家を肩書きにしている「八百長野郎・武田双雲」もメディアでもっと
とりあげてもらいたいもんだな。

受賞を金で買った卑怯なヤツ・・・武田双雲。

40万円の金と引き換えに2つの賞を買い、受賞歴として経歴にしている
武田双雲は、世界的な賞を受賞し活躍している書道家として報じられて
いる。
ホントは、ただの八百長だろ、これって。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:25:34
>>554
これだけ書けば一つくらい見れるものがありそうなものだが…

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:44:02
>>562
そうだよな。双雲自身が40万円ほど払ったって白状してんだぜ。
つかブログではいつも断言口調のくせに、文春の取材に対しては「記憶しています」って、いかにも詐欺師らしい節回しだよな。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:52:36
>>562
しかし、まー・・・40万てのも・・・セコい商売だよな。
40万の偽受賞でよくもここまで世間を騙したものだが・・・値段的に記事になりにくいw

実際には受賞式旅行やらパーティーやら記念作品集やらのセット企画でプラス数十万は払わされてるだろうが。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 01:58:42
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||武田双雲は  。   Λ_Λ  いいですね。
          ||八百長書道家! \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


567 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:01:33
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||武田双雲は      Λ_Λ  いいですね。
          || 創価学会!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


568 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:03:52
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          ||武田双雲は      Λ_Λ  いいですね。
          ||在日朝鮮人!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


569 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:23:53
>>565
だよな。出品料が40万。参加費は別途ぼったくられてそうだから、合わせて100万くらいかも?

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:24:53
あの顔は、やっぱチョンだよ。ぜったい!在日であることは、熊本の地元では知られた話らしい。層化であることも有名だね。

しかし、あれだな・・双雲はホント情けないヤツだよ。
脱サラして、勝手に書道家名乗っただけでは仕事にならないことを考え、詐欺まがいの受賞ビジネスの話にまんまと引っかかる。
書道家として何の実績もない双雲は、きっとハクをつけたかったんだろうな。
でもさ、普通の人でも金で買った賞に意味がないことぐらい知っている。
しかし、武田双雲という人間の奥底の潜むドロドロとしたいやらしさは、実はここにある。
金で買った意味のない賞であっても、平気で経歴に記載していることがその証拠だ。
書の世界に疎いマスコミやお茶の間の人々にはバレない。簡単に欺ける!という思考回路がうかがえる。
こういうタイプが偽装事件をおこすわけ。なんか、武田双雲って、書道家としてどうこうという前に、犯罪性を感じる危険人物
って匂いがするよな。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:31:59
受賞ビジネスにひっかかったんじゃなくて、わかっていて利用したんだよ。

つまり、確信犯というわけ・・・一応、賞歴があればマスコミが記事にしやすいとか
、説得材料に使えるとかね。。

双雲ってヤツはそういうタイプ。

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 02:46:58
‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/ r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  ノ え〜、マスコミの
 ヽ. `ー;`'     r─-、´  /     ⌒      みなさん!   
   _`ヽ {    └--‐'  /┐   `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7

「武田双雲」という人物は、
書道家というのは名ばかりで、その実態は・・

「八百長受賞歴」「創価学会」「在日韓国人」であります。

もう、テレビ出演させるのはやめましょう。出版社のみなさん新聞社のみなさん
紙面に武田双雲を掲載したり取材するのはやめましょう!
広告代理店のみなさん、双雲の筆文字をロゴに使ったりするのをやめましょう!
クライアントさんは、双雲の実態をご存知ですか?バレたらたいへんなことになります。

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 04:41:57
創価とか在日とか言ってる奴はよほど頭が悪いか、
あるいは逆に問題のレベルを落とすorすり替えようとしてる双雲信者?
もし本気でそんなことにまで話を広げて叩こうとしてるなら、双雲と同じように気持ち悪い

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 07:47:08
>>570

まぎれもない犯罪者でしょ!昨今の偽装事件や粉飾問題、まさに武田双雲のやってることですよ

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 10:46:40
この「!」使って連投してる人もなんかキモいんだよな
そりゃ熱いのも結構なんだけどさ…

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 11:12:45
そういう話はこの板と関係ないんじゃないのかな

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 14:06:41
双雲、ずいぶん必死だな・・
筆なんか持たなくていいから、巻き返しもっとガンバレ!!!!!!

男子部一同

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 14:26:43
<武田双雲が、いよいよ広告に登場>
林野庁の広告の駅貼りポスターが、東京都内の私鉄沿線にずいぶん貼ってある。
東急電鉄とか小田急線とか。
これが、気持ち悪いんだ。
武田双雲が書いた「和木」って筆文字がでっかくポスター一面を占めて
いて、その筆文字を木に見立てデザインしてあって、そこにニヤついた
キモイ双雲の全身写真が絡まっている・・・
どうも「和木キャンペーン」なるものがあって、国の税金使って大々的
にキャンペーンをすでに展開している。


579 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 14:48:33
<まずは、これをご覧ください。林野庁>
http://search.maff.go.jp/search?as_q=%E5%92%8C%E6%9C%A8&site=rinya&client=rinya_frontend&proxystylesheet=rinya_frontend&output=xml_no_dtd
ここのPDF「木づかい推進月間」と「今後のスケジュール1キャンペーンポスター」を
見てください。
何か、気づきませんか?    そう、創価学会員のオンパレードです。
武田双雲に、
中嶋朋子 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414798559
乙葉   http://www.ankepe.com/thema/tv_talent/a-0000000868.html
須藤元気は、今のところ不確定だが、4人のキャスティングで3人が創価学会員が占めている
ことは、どう見ても異常事態でしょう。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:04:21
<日本国民の税金が、武田双雲のギャラに流れているこの現実>
前述のPDFを見るとわかることだが、この林野庁のキャンペーンは
武田双雲がメインの企画プランなっている。
「今後スケジュール」には、各メディアへのPR計画、シンポジウム
んどのイベント開催の予定が掲載されている。
広告制作のための費用、広告掲載のための媒体費、PR費用、イベント費用
これら全ては、日本国民の税金が使われている。
そして、双雲の出演料、「和木」筆文字の制作ギャラ、これらも国民の税金
から支払われてしまっていることが、直視しなければならい問題なのだ。
そして、日本国民の税金を使って、結果北朝鮮宗教である創価学会の宣伝
ポスターにもなってしまっているのである。

まずは、私を含め3人の大学生はすでに林野庁に苦情のメールを入れてあります。
みなさんも、ぜひご協力を。


581 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:30:14
日本の伝統文化の書道が、武田双雲なる朝鮮民族野郎に侵食されている。
よくわかったよ。
しかし、ますます幅を利かせておるな、双雲は。
このまま放って置くと、ますます調子づいてくるだろう。
NHKの「大河」の題字がらみで、テレビに出演する回数が増えることが
予想される。年末から来年3月くらいまでが山場じゃないかな。
そして、それを見た新聞社や雑誌社も彼にオファーするだろう。
メディアに出ることでプロモーションし、筆文字しごとを増やしていく
商法だから、当然双雲がメディア出演を拒むことはありえない。
結果、「間違った書道」が一般の方々に刷り込まれていく・・・
これは、とても危険なことだ。
自分も、さっそく林野庁とNHKにクレームを入れてみます。


582 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:32:24
はーい!私も林野庁に苦情を入れておきます〜

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:36:09
       アンニョハセヨ〜   ニダ〜
             ∧_∧   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            <丶`∀´>  <丶`∀´>< ごめんね、双雲。私もNHKにクレーム入れました ニダー
       ∧∧  (┌斤Y斤⊃⊂   つ  \__________
       <`∀´> / / .| | ヽ  人  Y
     〜(,,_ ) └-レ─レ─ゝレ (_フ
      ハセヨ〜   ニダ〜


584 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:41:18
あのさ〜、双雲さー

住人になりすまして、反論してるけどさ
もっとうまくやれよ。

この板、オレたち同胞も見てんだよ。

しかし、オマエ最近スタンドプレイが見立つな

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/17(金) 15:47:35
>580さん
オレも、及ばずながら林野庁に連絡しときます。
ちなみに、NHKにはすでに2週間前にメールしてあります。

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 02:52:19
彼の書からは心の汚い部分が出ていますよね。

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 03:21:54
>>586
あれだけ汚い字なのに似非ポエムや聞えの良い言葉と一緒に見せるだけで、世間は文字まで綺麗だと錯覚してしまう。
逆を言えば、双雲の文字は言葉に支配されてるってこと。
言葉に簡単に左右される程度の文字w

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 04:04:21
双雲のポエム、見ててキモイ。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 10:26:00
あの書とポエムの気持ち悪さを客観視できない双雲に
アーティストとしての才能は生まれながらにしてない。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 12:28:08
ポエムというか、思いつきを書いただけの「双雲流生き方講座」…。

どんだけ自信があるのか知らないけど、恥ずかしくないのかな…

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 13:05:59
>>590
あれは思いつきじゃなくてどこかから取ったパクリだろうな。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/18(土) 17:01:13
あの薄汚い作品がオリジナルでつ

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 01:59:23
・・・そんな、「ポエマー武田」の次の出版は、やはり自己啓発本かな。
創価学会員がみんな協力して買うんだろうな。

は〜、気持ちワル〜

あっ、オレも今日林野庁にメールしときましたよ。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 13:16:39
この人やっぱり創価なんだ
NHKの創価汚染は悪化の一途

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 17:36:52
学会にだって真面目にやってる人間はたくさんいます。
武田双雲さんのようなイカサマ人間は学会の恥日本の恥です!

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 21:41:01
創価がどうの在日がどうのと本気で言ってる人間もいるみたいだが、
それが、論点のすり替えや、変な荒らしを生む原因になるってわからないのかね。↑こういったような。
結局、書道のことなんてどうでもよくて、ただ叩きやすい奴を叩いてカタルシスを得たいだけの人も勿論いるだろうけどさ。
そういった手合いには、創価とか在日なんていうのはうってつけだからな。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/19(日) 22:42:36
いろんな側面から双雲を検証することに意義があるんじゃね?

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 00:19:36
ひとまず、このスレは
双雲の受賞暦詐称
双雲の実質の書道の腕前
そしてなぜ、マスコミはこの事実を知りながら
動かないのか。
その辺を論議しているわけだ。

だから
双雲が在日だとかどうこう言う話じゃないな。
在日批判廚は
【武田】日本の恥はチョンだった!【双雲】
とかってスレ作ってそこでやってくれ。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 00:56:42
騒いでるのがここだけというのが一番笑えエル

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 01:42:28
ここまでスレが嵩んできたら双雲サイドは如何にスレの信憑性や質を下げるかが打開策。
在日だ、創価だ、でバカみたく盛り上がらせておけば双雲も安泰。

ただ、本当に双雲が創価ならこいつは完全な詐欺師だよ。ブロ愚で何度も無宗教とアピールしてきたからな。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 10:22:22
>>600
ってことは金儲けの為に創価に入り、外では「僕は無宗教です」と言ってるなら確かに詐欺師だ。
そもそも創価もバカにしていることになるしね。

所詮、武田先生にとっては金だけなんでしょうから。

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 13:03:59
金を儲けることは悪くないよ。
ただし何の価値もない醜い作品、思想、パフォーマンス、面構えで金を騙し取るのは間違ってる。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 13:30:09
最近の森タンのブログで「子供たちの書き初めに向けて」ってやつがあるけど、
そこに載ってる「お母さんが書いた」とか「よい子が書いた」「悪いお手本」、
あれってよく見たらかっこいいっ書の手本のまんまじゃん!!


>まずはお子さんのためにお母さんが書かれた“あ”だそうです。
お母さん曰く“3の倍数でアホになったような字”とのこと。

>“よいこ”の『い』は、「やっちまったなぁ」


森タンすごすぎwwwww



604 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 14:50:33
>>603
ワロタwwwww
まんまやんwwww

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 15:17:04
双雲ブログより。
>常に、自分はどこか間違ってるんじゃないか。
>とあらゆる角度から自己批判してきた僕は、外部からの批判にもだいぶ強くなりました(o^-^o)
>このブログもどこか間違っているでしょう(笑)

具体的に間違っている所を指摘せず、煙に巻くあたり、双雲らしいですねww
「自己批判」してないじゃん!

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 17:18:52
>>603
あれ、大丈夫なのかねえ
場合によっては、なんかややこしいことにもなりそうだけど
そもそも森は、本当に元ネタを知らないんだろうか
知っていて茶化しているのなら、逆にそんな真似もしてほしくはないんだけど

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 17:22:57
>603
なwwww森たん覚醒?
書道愛好家がバックについているからwこのまま覚醒し続けてくれ。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/20(月) 17:31:29
>>606
さすがに知ってたら


やれないと思うぜ



609 :606:2008/10/20(月) 19:36:46
>>608
そう思いたい
というか、森にはこれ以上(直接的には)関わってほしくない
森みたいな人間が、こんな低レベルなところにまで降りてくる必要ないよ
第一線の人間が発言すれば影響力は大きいし、ある意味では願ったりな部分もあるけど
でも、やっぱり何か違和感がある

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 13:35:09
>>603
しろうとですみません。
森さんのひらがなは、みなさんが見るとすごく上手なのですか?
特に「い」が、うまいのかどうか分からなくて悩んでしまいました。

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 14:21:49
>>610
双雲降臨w

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 15:12:58
>>610
上の「い」は間が抜けていて安定感に乏しい。線が貧弱なので薄っぺらい。
森さんの「い」は上の「い」よりも安定感があるでしょ?
若干肥えた線だけど小学生の書き初めならこのくらいの線の厚さがあると堂々と見えてよい。

もし「強い意思」みたいに漢字に挟まれる課題だったら、上の「い」は相当弱々しく見えるよ。


613 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 16:51:34
>>610
双雲のは根本的に間違ってるからな。

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/21(火) 21:52:52
森さんは
2006年の墨 書のニューウェーブ
でも双雲を遠回しに叩いていたな。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 04:01:19
先日返事に困ったことがありました。
最近テレビでよく出てる遊びの書道をやってる人の塾ってどこですか?
って聞かれたんですよ。

たぶん武田双雲のこと言ってるんじゃ?
ってピンときたわけです。

真面目な書道やってる人に、そういうこと聞いてくるって結構失礼なんだけど、
まあ表面的にはとても紳士的にふるまいましたけどね。

返事としては、
どうしてもやりたいなら反対はしないけど、書道とは全く違うものですからね。
幼稚園のお遊戯みたいな事をする所だってことだけは知っておいてくださいね。
とだけお伝えしましたけどね。

先生に「笑って」と言われたら「きゃははは」と一同が笑い、
「怒って」と言われれば「ぶぅ〜」と言う。
そんなノリでポエム書道やってるわけですからねえ。

「まあ楽しいとは思いますよ、技術はどうでもいいところですからね。」
とはお伝えしときました。

もうちょっと言いたかったけど、どう言うべきか困りました。
あんまり直接的に批判すると逆に興味持っちゃうし、
かと言って、期待を持たせたらこっちが恨まれるし・・・。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 05:58:38
つか君キモい
ごめん、マジで

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 12:08:32
>>615
双雲のやってること・言ってることがめちゃくちゃなので、答えに迷うのは当然だと思います。

今日も「優しい人」についてブログで語ってますが、書道と関係ありませんし、前にも同じことを言っています(結局、自分に都合の良いことしか取り入れていない)。
双雲には「発展性がない」という自己批判をしていただきたいものです。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 15:26:56
書道が大好きで、双雲さんみたいな書道家になりたい!と言われると返答に困る(泣)
そういう輩に限って、好きな書道家は森さんと双雲さん!と二人を並列で考えている。
そして、書く字はほぼ100%一本一本の線がどれも何回も波打ってる…。


そこ…蛇みたくウネウねさせる必要……あるのかな… (泣)


619 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 20:45:38
てすと

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 23:22:06
性的連想を誘発する前衛舞踏を流したNHKに多くの反響が出ている、というニュースがあった。
NHKコールセンターは記者に対して放映から20件弱の問い合わせがあり賛否両論だったと回答している。

これ・・・絶対に双雲関連の苦情の方が多いよなw記者たん、双雲の方を記事にしろって
wwww


ちなみに今回放映された舞踏は過激ではあるものの、正真正銘世界コンクールで評価されているものだ。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/22(水) 23:59:14
ってことは電話で直接苦情入れるのがいいんじゃね?

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 02:02:12
>電話で直接苦情入れるのがいいんじゃね?

その通り。漏れは、経歴詐称したことが週刊誌でばれた偽者書家の武田双雲に
大河ドラマの題字を書かせるなど言語道断。
偽者と知っていて彼を登用して受信料を取るとは犯罪に等しい。
よって受信料は払えないと言ってやった。

コールセンター側は受信機を持っているなら法的に受信料を払う義務が発生するので払えと言う。
罰則があるのかと聞いたら無いという。ならそれは義務ではない。
偽者をおおっぴらに使い続ける犬NKなどに受信料を払う必要は無い。
といってやった。

そしたら、犬NKはお客様の受信料で成り立っている。何とか払ってくれという。
それなら、この武田に関するクレームを上まで上げろと言ってやった。
そしたら必ずこのことは上に上げると約束した。○谷という人間だった。

約束は破られているだろうが、一件でも多くのクレームを入れるべし。
偽者、詐欺師という言葉を散りばめるべし。


623 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 02:16:20
そいえば、小松忠義ってインチキ医師が逮捕されたね・・・
一回の診療費、マッサージだけで5万円、年間5000万円の荒稼ぎ。
http://kanna2006.blog64.fc2.com/blog-entry-953.html
みんな騙された人たいへんだよな。

人の弱みに付け込む悪いヤツってほんと許せない。
書道家:武田双雲は「言霊を墨や筆で表現する」アーティストである。
を謳い文句に、創価学会信者に本を売りつける武田双雲。http://www.souun.net/
高島屋で、どうしようもない作品を80万円で売りつける天下の詐欺師:武田双雲。
ブログや出版本をエサに人々を騙し続ける双雲は、まさしく「インチキ書道家」
の称号がふさわしい。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 03:10:09
ハハ、武田双雲=インチキ書道家 わかりやすくていいね。。

しかしさ〜、ゴミくず同様の作品が80万円って、どうゆうこと?
誰か教えてくれよ。美術市場の価値があるわけ?

これって、りっぱな詐欺でしょ。
ていうか、霊感商法。
http://www.toride.org/

買っちゃつた人、まずは国民生活センターに相談した方がいいよ。
http://www.kokusen.go.jp/


625 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 18:13:28
うっふん次郎吉 !
↑検索してみるとわかるが今ネットで密かに増殖中

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 18:18:06
>>624
そうか、がっかり。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 21:19:15
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/

いやぁ〜森タン飛ばしてるなぁー。
これ、おはスタのスタッフ見てるのかなあ。
メール入れといてやるかな。

628 ::2008/10/23(木) 22:04:41
やめろってwww
それより森に連絡しておいた方が・・

それにしても久々に双雲のひらがな見たが・・かなりヤバイな。

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 23:46:10
http://www.omuta-bunka-kaikan.or.jp/f-01.htm
これは中止させるべき。

630 ::2008/10/23(木) 23:46:26
>それより森に連絡しておいた方が・・

森は確信犯だよ。今までの彼のブログ内容見れば一目瞭然だろ。
わざとやってるんだよ。
堪忍袋の緒が切れて、実行に移ったんだろうよ。


631 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/23(木) 23:55:03
つうか、このスレッド自体が、森とかいう書道家の自演にしか見えないんだが。
それなりに経験積んでるという自負があるんなら、なおさら自重した方がいいよ(本人へ)
ファンなら、こんな所で悪目立ちさせるのはどうかと思うよ。本人の自演ならしょうがないが。(両方へ)

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 00:17:13
このスレッド、俺には森の自演に見えないが。(双雲へ)
本人なら、こんな所で油売ってないで、かなの練習でもしといた方がいいよ。(双雲へ)

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 00:48:51
誰かが自分が書いたと言って双雲の書いたものをメールしているというのが可能性として一番高い。
ここの住人の可能性もあるが・・・orz、見ず知らずのメールを丁寧にブログネタにしないだろうから、生徒の中の誰かかも。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 01:20:52
普通に森本人だろ。ここも毎日チェックしてるし、書き込んでるよ。

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 06:56:46
>>631
>ファンなら、こんな所で悪目立ちさせるのはどうかと思うよ。

まあなんだかんだでここだけは同意

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 17:27:10
以前、情報があった林野庁のポスター見ましたよ。東急田園都市線で。
あれは、ヤバイよ。マジで
どうしたら、あんな字を書けるんだろ?
気持ちの悪い書を書かせたら、ほんと天才的だな、双雲は。
ホラー映画の題字でも書いてろ!  なっ^^^そ〜うん。
あと、薄ら笑いを浮かべた双雲の笑顔も妙に不気味。
書き込みしているヒマがあったら鏡でも見てみ。オマエかなり
キモイから。

とりあえず、林野庁に「双雲の悪行の真実」にメールしておきました。
http://search.maff.go.jp/search?as_q=%E5%92%8C%E6%9C%A8&site=rinya&client=rinya_frontend&proxystylesheet=rinya_frontend&output=xml_no_dtd
https://www.voice.maff.go.jp/maff-interactive/people/ShowWebFormAction.do?FORM_NO=82

そ〜うん、オマエ、女子高生からほんと嫌われてるなww


637 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 17:49:14
イ 武    /     , へ、    ヘ   // /´|         ノ >>1
ン 田    L  /-‐ '´   \ \  ヘ ///   |  |  l    )  創 え
チ 双    / /        l|\l   V//    |  |、 |    ヽ  価  |
キ 雲    / l |        l_」  |'/  _  vハ\ \    i    マ
書 っ    i /l/       / ィ´ l   |l ⌒丶 \ vハ  \ \  く.    ジ
道 て   l|| | __      _」. l  | 、j」」_ ` ー' Vl   \ \ 厶,
家 、 _ゝ| ィ´ ―― ’   ィ´ ハ `l: | ヨ! , ィ`ヽ    \< 二丶 \/ レ、⌒Y⌒ヽ
だ    ./´| , ィf二       トイり l:: |   fハノ}          \/ /::::::
ねl   ヽ /f¨ ハ       ゞソ  l:: | 、辷.ソ     -‐ァャー 、 / ∧::::::
⌒ヽ厂|.ハ トイリ      \   l:: |  `¨   /     fハ._ノ小キ'  Y´
 |    l 弋ノソ       /   ,::/ハ     r'        弋こ.ソ/ヘ / /
::. l    l ´ヘハヽ     イ   /// ∧ \       `¨//`/ノ /
::::.l\   l      ー<´_,ノ  '∧l / ∧  、 ー---  // / /\
\ト \ ',\           //  l l /| l\ `    // ィ ´ ̄
人_,、ノL_,iノ! \>―---rf´/ヽ. ll l/レ|  丶--- / /'´/  -―――
      /ヽ\\    |l/   l_人__人ノ_ 、   / / // /
ハ キ  {     l ー―イ   .「  ぶ   L \./ / / /
ハ ャ   ヽ    |    |〉  ノ  さ    了 / / / /
ハ ハ    >         )  い     |
ハ ハ   /          く  く     >


638 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 18:00:14
「武田双雲の作戦」→「森大衛を攻撃」って、わけか・・・

ま、ちょっと無い知恵を絞った程度かな。
テレビに出演している書道家なんざ、まともな書道家はいないよ。

本物の書道家の先生は、テレビなんぞ相手にしてないのが現実。
今のテレビは腐っている。ましてやバラエティー番組はなおさら。
森も柿沼も出演は、気をつけないとな・・・
双雲と同じに見られたら損だろ。

まあしかし、森と柿沼は書道家と名乗っても良いレベル。
双雲は、ゴキブリ以下。 はい、これ現実!

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 18:12:41
「武田双雲の作戦」→「森大衛の攻撃」ってわけか・・

自分を正当化するために、誰かを批判するという単純な構図が見えるね。
極めて幼稚。

本物の書道家は、テレビには出演しない。ましてやバラエティー番組は
特にね。
森や柿沼も気をつけないとな。 武田と一緒にされたら困るだろう。

少なくとも、森や柿沼は書道家を名乗る資格はあるんだから。
武田は、書道家うんぬん以前にまず人間失格だわな・・・


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 18:19:53
  v┴┴‐「l┴v
  V   nヘヘ|.|  V とーもーだち! とーもーだち!
<    l<◎>|    >
  ∧ ├―┤  ∧     だーいーさく! だーいーさく!
   / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ

  v┴┴‐「l┴v
  V   nヘヘ|.|  V とーもーだち! とーもーだち!
<    l<◎>|    >
  ∧ ├―┤  ∧     そーうーうん! そーうーうん!
   / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ

双雲、おまえ最近 財務やってないって聞いたぞ。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 19:13:40
>多くの人が浅はかな人間だと感じる場合、
>自分の心が浅はか>世の中がひどくみえる場合は、
>まず自分の心のひどさを認識する

双雲にとっての客観視です(^-^)
つまり、「双雲自身の悪いところには目を背けよ」ってことですね☆
基礎のなさなどを棚に上げるとは救いようがありません(^O^)

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 22:11:29
>>638
いや、今ブログで双雲を攻撃しているのは森だw

森にはもっと直球勝負で双雲を批判してほしい。
彼の立場なら違う方法があるだろうし、自分の理念を大声で主張していけば双雲批判にも繋がる。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 23:33:13
おまいら落ち着け。森のは批判か?ただの添削だろw

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/24(金) 23:41:37
森氏は確信犯でやってるよ。間違いない。
自分の書家生命かけてやってるんだろな。見上げたもののじゃねーか。
応援してやろうや。
ただ、お母さんが書いたもの云々とか言わねーで
武田の実名挙げてメディア上でガチればいいんだよな。
ブログのあのやり方だとちょっと卑屈に見えるしなw
ただ、堪忍袋の緒が切れて実行に移したんだろ。
気持ちはよく分るよ。応援するよ漏れはな。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 00:12:18
そうそう。実名挙げてやってやれ!と思う。

向こうからクレームが来たら「文句があるなら、いい字を書いてみせろ」と言い放ってやればいいw
そう言われて字で応戦出来なきゃ、それまで。
字が書けるか。作品が書けるか。で勝負出来ないヤツは消えて当然だよ。

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 00:34:41
武田氏が「高めあい」とか言って、勝負に挑まなくても、勝敗というか、どちらの作品の質の良いかはもう明らかですよ。

「個性の違い」って逃げるのも目に見えてる。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 00:38:11



 森大衛、ありがとう。



武田双雲という、下手な字を「かっこいい」っていう、
教育的にも、書道の世界的にも、どうしようもない奴を、
現実的に、コテンパンにしてくれるのは、あなただけだ。

間違ったことを、しっかりと正してくれて、ありがとう。

あなたのことは、絶対に守りたい。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 02:43:26
ここまできたら一気に宣戦布告してくれ。

双雲氏の平仮名だとは知らずに添削してました。とブログで詫びを入れて、その次いでに
双雲の字に全く魅力を感じない、書道家として認めていない、と明言してほすぃい!!!!


649 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 11:07:01
それより

船橋で双雲がやる講演会+ワークショップ+パフォーマンス
ってのが、入場料4000円も払わされるらしい。
ばかばかしいね。
そして、伊勢丹相模原店で1月2日から個展「双雲展」だと。
阪急、高島屋とこてんぱんにやられているのに、
お勉強していないね、伊勢丹さん。
クレームの嵐を覚悟しておいた方がいいんじゃないかな。


650 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 11:31:53

早々と装雲流ビジネス開始。
NHK、大河ドラマ、天地人、ツマブキ、コイズミ、オグリと一年間キーワードを羅列して金稼ぎに奔走する。



651 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 15:54:32
>649さん
ホントそうだよ。
高島屋見に行った一人だけど、あれはヒドイ。
ゲロが出そうだった。オレは書の専門じゃなくて絵画の専攻だけど、
あの醜さは、オレにもわかる。あれは、悪影響が大きい。

1月の「伊勢丹相模原店」でのゴキブリ野郎の個展、みんなで阻止しようぜ。

まず、オレは伊勢丹代表取締役社長の武藤信一さんに手紙を出す。
「週刊文春の賞歴を金で買った真実」のコピー、「ブログやHPで記述
されている武田双雲の真実」のプリントアウトを同封して送ります。

みんなに双雲の真実を伝えないと、アイツはますます暗躍するだろう。
もう、これ以上双雲の字は見たくない!!

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 16:00:38
伊勢丹 相模原店 の失態。
週刊文春によって暴露された、八百長書道家「武田双雲」の起用。

みんなも、よろしく

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 17:28:11
まったく、双雲VS森なんて、双雲はおそろしく馬鹿なヤツだな。
書道界に精通している人なら、多くの優秀な書道家が存在することは
百も承知。
まあ、TVに出ている中で強いてあげるなら森、柿沼は書道家と呼んで
も良いという感じかな。
レベルの高い書道家はTVなんぞに出ません。

しかし、双雲は何をムキになってんだろうね。。
おまえは、しょせん創価学会タレント。
書きこんでいる暇あったら、講演会やパフォーマンスの営業に専念しろ。

それから、林野庁「和木」はおこがましいだろ。
「朝鮮木」って書いとけ!

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 18:45:14
>>653
>書道界に精通している人なら、多くの優秀な書道家が存在することは百も承知。
>まあ、TVに出ている中で強いてあげるなら森、柿沼は書道家と呼んでも良いという感じかな。
>レベルの高い書道家はTVなんぞに出ません。


確かに書壇の連中は双雲の比じゃなく書ける。しかし実力者も平均的なレベルじゃない?
書壇の若手は社中書風のコピー。年々劣化する社中書風のコピーじゃ大した展開は望めないよ。

実は本当の可能性は書壇の外かと。でも、そういうタイプは一生隠れっぱなし…。意味無し。 (藁)



655 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 19:17:00
なんかずっとROMってたんだが、このスレのレベルも劣化したな
同じやつが同じようなこと連投してるし

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 19:23:01
>社中書風のコピー
(双雲は臨書をコピーとか言っていたようですが)そもそも、日本の伝統文化に、「オリジナル」と「コピー」という概念がないと思う。
それから、若手は書道界の外でも活動していますよ。

657 :654:2008/10/25(土) 20:26:06
言葉足らずだったがそういうこと。

本当に可能性のある実力者は書壇の外にいるんじゃないかってこと。
でも、書壇に属さない輩は書壇から評価されてないこともあり、埋もれて終わることが多々。
どういうことかと言うと、オレは今までにいくつかの大学の展覧会やらを見てきたが、
その中にいた光る芽たちが一切表に出てきてないわけだ。おそらく書壇を拒否したのかと。
もったいない。

まー、この話は双雲スレじゃないな。
双雲は下の下の下の次元だし。


658 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 22:27:12
書道会に属するか、属さないかは本人の自由。
どっちだって良いこと。

657さんの言うとおり
書檀どうこうってことじゃないわな。
双雲のレベルは・・

ヤツは、書もしくは書道家として批評する価値もない。
もちろんアートとして評する価値もない。

むしろ、人間性そのものが問題だ。
双雲の奥底に潜む、その偽装体質がすべての諸悪の根源・・

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 22:31:30
赤、青、黄〜 赤、青、黄〜
武田双雲がやってきた。巨体をゆらしてやってきた〜
折伏されないよう気をつけろ!

赤、青、黄〜 赤、青、黄〜
武田双雲がやってきた。大筆もってやってきた。
だまされないよう気をつけろ!


660 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 22:53:22
すみません
私、書家の端くれですが武田氏の書は第一級の技匠だと見受けます。
ここで武田氏を中傷されている皆さんは書道をなさるのですか?
多分、嗜まれてないように思えるのですが、

1、まず硯と対話なさい
2、墨を擦り心を静めなさい
3、筆を握り紙を想いなさい
4、とにかく何でもいいから文字を書いてご覧なさい

武田氏の御心が少しは理解できましょう。
彼の技術の高さがわからなくても皆さんが申されている事の間違いには気が付かれるでしょう。



661 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 22:58:03
>>660
釣り糸が大きすぎる

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 23:04:10
>>660
層雲光臨
みえみえ
あなたの師匠は層雲なんちゃう?

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 23:08:07
>>660
最近のブロ愚にウォーキングのことをジョギングだと思っていた。とあった。
ジョギングしても痩せない理由は、ただ歩いていただけだったというオチなわけだが…
この方は根っからの勘違い屋さんなんだね…。きっと書道家と筆文字屋も勘違いして覚えてしまったんだ。

可哀想にね。

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 00:56:23
とにかく、一人でも多くのクレームが必要だ。
皆協力してくれ。
直接手紙を出してくれる者は↓こちら。
伊勢丹相模原店 〒228-0803 神奈川県相模原市相模大野4-4-3

メールにて出してくれるものは↓こちら
https://www.isetan.co.jp

よろしく頼む。

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 01:08:51
伊勢丹云々よりNHK大餓題字タケダ採用の問題の方が重大な問題だと思います。
ここのスレ住人も何となく天地人揮毫のこと、仕方がないと思いこんでいる
気がして。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 01:33:21
たぶん、伊勢丹も来春一月から始まる大河「天地人」に当て込んで、
双雲なら売れると踏んだんじゃないか?
それに、ギャラリー側はそれがたとえ創価マネーだとしても、
売れれば文句はない。
今や、金が全て。
天下の一流百貨店である伊勢丹も、その沽券に係わる事柄なんて
とおの昔に捨て去ったのさ。
今や、一流百貨店といえどもニセモノを平気で売る時代。
さすが偽装大国日本だぜw



667 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 03:08:08
NHKにとって双雲は最も期待しているアーチストの一人
大河タイトルだけでなくNHK教育・美の壷「書」でも取り上げられる
双雲は誰がなんと言おうと本物

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 03:31:17
>>667
美の壷は紫舟なんだが

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 04:56:44
>>660

私も書家の端くれですが、特に理論派でもあります。

武田氏の書に技巧が伴っているとおっしゃっておられるようですが、具体的におっしゃってください。
武田氏を好む方の発言を見ておりますと、誰も具体的にその高い技術を指摘できません。
弟子は指導されていないでしょうが、あなたは書家として何かご存じと推察します。

本人のブログを拝見しましても、いつも「前向きな気の持ち方」についてしか述べていません。
作品についての評論は、何を表現したか、という感想文が書かれているにすぎません。

普通、どんなに高名な書家の作品であっても、賛同と批判があるものです。
武田氏の作品には賛同しかないというのも不思議なところです。
たぶん何かに担ぎあげられている存在であるのでしょう。

あなたが真正な書家として武田氏を捉えるのであれば、
長所と短所に対する厳しい指摘があってしかるべきです。
武田氏に対しての詳細なご賢察をいただきたいと思います。

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 06:56:38
>>660 >>669
腐れ外道の         端くれ共が !          ペッ

 
     何をほざくか !?





671 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 06:59:39
>>660
>>669
曲学阿世の徒 
本流になれない支流 
麻原ショーコー以下な2匹     生きてる価値なし

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 08:53:57
>>665
天地人については今後もクレームを続けていくことが必要だろうね
伊勢丹にもきちんとクレームをするのも大事
それによって伊勢丹が動けば、格好の週刊誌ネタになるから
森さんもがんばってくれているしね、今ネタにはなりやすいよね
それで週刊誌が取り上げれば、双雲の実態がますます世間に知られる
NHKへ一般人からのクレームが増える、そしてNHKも考えざるを得なくなる
まぁ今でも十分、クレームの多さに「厄介なやつを選んでしまったなぁ」と思ってるはずだよ、NHKは。

NHK天地人のHPを見てみろ
重厚なバックについていけてない、あまりにも薄っぺらい字だなぁって改めて思うぞ。
これが「内容と文体の一致」というなら、はいそうですかという感じだけどな。

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 09:18:31
天地人、イラスト的なものとして見れば、俺はアリだとは思うけどね
本物偽物、技術の巧拙なんていってみたところで、一般の人にはどうでもいいことだろうし
「ヘタだからダメ」みたいに言う人が、相変わらず多すぎるよ、このスレは

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 11:37:26
>「ヘタだからダメ」みたいに言う人が、相変わらず多すぎるよ、このスレは

下手なら駄目に決ってんじゃん。バカでつか?おまいは。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 11:39:31
>>673
世界的な書道家を名乗るヤツが下手ならダメだろw
しかも中学生レベル。技術以前に芸術に携わる資質やセンスもない。

それも当然。世界的な受賞とやらは業者が勝手につけて双雲に金で売っただけのもの。
詐欺紛いの捻れ曲がった商法で世間を騙しているヤツに嫌悪感が生まれない方がおかしいよ。

オマイ、もし世界的なピアニストと偽ってる厨房レベルの素人が、テレビで耳障りな音を
垂れ流して満足げな顔してたら腹がたつだろ?
しかも二人羽織ピアノやらリレーピアノやら変なゲームを得意気にピアノ上達術と紹介していたり・・・・w

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 12:00:25
ピアノの例えウケましたwリレーピアノww

スレ読んでて思ったんですが、双雲自身のやり方や芸術をやる資質のなさに加えて、書道の世界と一般の人との間の回路がまだまだ出来ていないのが問題かもしれませんね;

「見れば分かる」「技術がない」というような結論に頼らない議論ができればいいですね。

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 12:10:53
>反論や批判はいろいろ耳にします。
>例えば、「偽物」という意見。

>だけど、それは僕にとってはたいした問題ではありません。
>新しいことをすれば、それはいつだって「本物じゃない」という批判がでてくる。

以前、彼はインタビューでこのように答えてますが、ここでも『偽者』をもみ消そうとしています。
新しいことをすれば批判が出ると言っていますが、まず彼の書は全然新しくないということ。
あと新しいことをしても良いと感じる作品は誰が見ても納得するもの。

双雲はあきれかえるほど詐欺師です。


678 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 12:24:18
武田双雲ブログから

>今日の福岡での講演会が終わった後、ありえない偶然が重なりました。
>乗った飛行機の隣が今日講師として一緒した数学者の秋山仁さん。
>そして羽田空港からバスに乗ったら、
>なんと隣が、またまた今日一緒した教育ジャーナリストの増田ユリヤさん。
>隣になる確率を数学的に弾き出すとすごい(笑)

こんなの一緒に公演した講師陣なんだから、主催者側がチケットまとめて取ってんだろうから
隣の席になるのなんて確率的に百パーに近いだろうよおい。

武田双雲という人間の卑しいところは、こんな何でもないことを、
神がかり的な出来事のように捏造したり、
自分の存在を奇跡的なもの、唯一的なものとして
虚像を作り上げてしまう点にあるのね。

「もっとスゲー自分」になるために偽りのグレードアップをし続ける。
なんとあさましい人間なんだろう武田双雲。

書道家として当たり前のマトモな線一本引けない双雲。
書道家として当然の知識さえ持ちえない双雲。
それを誤魔化すために必死で虚像を作り上げる双雲。
これほど哀れな「世界的天才書道家」がいるだろうか…



679 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 12:52:23
ですね。
双雲がいくら「世界的書道家」などと自分を飾っても
私にしてみれば所詮、「もっとスゲー」程度のものなんですが、

本人に「宗教臭さ」(適当に自己流にデフォルメした自分の「人生論」を正しいと信じて疑わない態度)を出してる自覚はないし、オーラがどうのと真に受ける人もいるので、このスレで前から言われている通り、注意が必要です。


680 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 13:48:32
自演多すぎだろw

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 14:10:11








    妬   く   な   よっ  !







682 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 14:13:08
自分を大きく見せようとすればするほど「あわれ」

双雲、君のことだ。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 15:26:42






    売   れ   た   方   が   勝   ち  



    金   持  っ  て   る   方   が   勝   ち



       俺    様    の    勝     ち






684 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 15:40:10
↑自演やりすぎw


685 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 18:15:56
で、双雲自身は自分のことを本当に「世界的な書道家」って言ってるわけ?

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 20:17:32
いや、彼の大きさに自然と周りが言い出して定着したのです。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 20:41:02
>>685-686

・・・・・虚しくないか?

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 20:56:29
>>686
はい、世界的巨顔です!w

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 22:32:35
↑全然おもしろくない低レベルなギャグ(のつもりなんだろね?)

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 22:45:25
>>689
おまいにとっては身につまされる問題だからなw

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 23:18:43
「誰ぴか」では、「イケメン」という特集で胡散臭いオペラ歌手とコラボってた。
「世界的」「イケメン」など肩書きはいくらメディアが作ったとはいえ、
最後は本人が納得して了承してるもの。
きもちわりいよ。


692 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 23:21:06
俺竹田だけど自分のことを世界的な書道家などとは1回も言ってないし(むしろおまいらが勝手に言ってるんじゃんwww)
そもそも商売して何が悪いわけ?俺の書を需要する人がある限り商売は成り立つんだから仕方ねーじゃんwww

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 23:22:16
双雲アンチとかファンとか関係なく、>>688はほんとにつまらないな

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/26(日) 20:56:29
>>686
はい、世界的巨顔です!w

センスない奴が面白いこと言おうとしないほうがいいっていういい見本

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 00:29:29
>>692
竹田君、お前の事なんか誰も何も言ってねーよ(笑
ワシらが言うてるのは武田君の事。

もういいから寝なさい! おやすみ

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 00:34:33

>>693
ほんとだね、>>686 の「はい、世界的巨顔です!w 」てのは書いた本人は恥じているんでしょうかね?
686に少しでもプライドがあるなら(どうせ匿名だし)一言、反省の弁があってもいいものかと・・・・




696 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 00:43:08
>>692
武田双雲は意図的にインチキ受賞の特設ページや画像公開を乱発してるけどなw
一つの受賞(しかも捏造・金銭売買)をあんなにアピールするやつ、双雲以外知らんw

・・・展示してきただけで、メルマガでは「2003年は上海、イタリア、ベルギーで暴れてきました」だし。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 02:26:52
>>696
そのメルマガだけどさぁ↓

今回は書道史上、
最も有名な作品蘭亭序について。

王羲之(おうぎし)の真筆(直筆の本物の書)は、
太宗皇帝(王羲之の大ファン)のお墓に一緒に埋められたとされています。
ですので、今、私たちが目にすることのできる蘭亭序は、いわゆる模倣(偽品)です。
数え切れないくらいの模倣がある中で、
最も本物に近いものではないのか。と言われているのが、いくつかあります。
代表的名4作品
「八柱第一本」
「八柱第二本」
「八柱第三本」
「神龍半印本」

の中から「聴」と「騁(はせる)」の字をピックアップして
比較してみましょう(^^)

こちらをご覧下さい。
http://www.fudemojiya.com/syo/ranteijo-rinsho.htm

いかがでしたか。だいぶ違うことがわかりますよね。
例えば第三本においては、縦の線と横の線が美しくクロスしています。
神龍印本は、とってもがっちりした安定した線質で書かれています。
第一本は、後からなぞり書きをしていて、線質が弱弱しく見えます。
中心軸も重心も異なります。これらをもとに双雲的に「騁と聴」を書いてみました。
みなさんも、4つの違いを発見して、自分なりの感性で受け取り、臨書してみてください(^^)


698 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 02:27:35

どうよこれ…蘭亭の代表作が八柱第一から第三と神龍半印本だってよ。
コイツが言ってる神龍半印本が八柱第三本の刻本だってことも知らないんだよ。
浅はかな知識で人に偉そうに教えておいて、全て間違いだってことにも本人気がつかない。
いやぁ〜痛い…痛すぎる。稀に見る果てしないバカだよ。
普通書道やってる奴なら、蘭亭の代表作ったら
刻本なら秋碧堂か余清斎の張金界奴本(八柱第一の刻本ね)か
落水の亭武本、上げて比較するだろ。
間違っても八柱第三の(神龍半印本)、とその刻本を別物としてあげねーよ。
トーシロが先生面ぶっこいて大恥かいてやんの。恥ずかしか〜。
しかも第一本はなぞり書きしていて線が弱々しいだと。

また、何で「聴」「騁」を選んて臨書すんのかね。こんな誤字臭い危なっかしいところを…
案の定、誤字してんじゃねーかよバカ。何だよその「耳」扁は。耳の下に入れたきゃちゃんと二画入れとけ。
しかも旁の頭、ご丁寧に一画引っかけやがって。
原本が誤字してんだから直して書けバカ。
「騁」だって張金界奴から引っ張ってくりゃ誤字しないで済むんだよバカ。
救いようがねーなコイツ。これが世界的天才書道家の呆れた実情です。
あららら・・・


699 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 09:35:32
>>695
事実だろ。世界的厚顔無恥。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 11:29:18
やれやれ、み・な・さ〜ん  いい加減にしたらあ?

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 13:01:01
>>700
空気読めねーヤツ。いかにも双雲っぽいw

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 14:18:54

空気は大気です

  読むものでは有りません  
              吸うものです  触れるものです

 書につながる気の流れを伝える  それは風を使者として

   地にあり 天にあり  人を包み  

 夜空には満天の星  碧空には双つの白雲


          書   ・・・・ とはそこから生まれいずるもの也



703 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 14:51:13
地にあり 天にあり

逆の方が良かったんじゃね?

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 16:26:31
そううんせんせいいじめにまけずにがんばってください

                             しょうがく2ねんやまだようこ

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 17:46:00
>>702
>双つの白雲

強引だな。双つはいらね。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 18:59:05
>>703
人の近くにあるのはまず地で次に天だからそれでいいの。
凡人の発想はつまんね。



707 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 19:00:09
>>705
比翼鶴 連理の枝 夫婦岩
双つの白雲でいいの。
感性を磨かない人はそういう発想しかできない。

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 19:02:12
>>704
小学2年生だったら習った漢字もあるでしょ?
せめて名前くらいは漢字で書けなくちゃね。
書道を学びなさい。

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 19:37:26

プッ ワロタ

704の負けだな(708に)

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:15:09
しかしホントに手広くやってるんだね これでもほんの一部でしょ さすがにちょっと感心する
知らないうちに、生活の中に双雲がじわじわと入り込んできてる恐怖
ttp://www.souun.net/daiji-kigou.htm

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:18:26
きょうの朝日新聞の夕刊に大きく取り上げられているYO。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:24:13
対談、コメント、仕事依頼、実績、
それらにまつわる人々のすごさ

さすが一流の武田双雲

おまえら2ちゃんゴミどもがゴチャゴチャほざいたところで
氏の業績はビクともせんわい!
あわれな奴ども、人生のクズども、2ちゃん憩い人ども  しね

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 21:20:24
>703
天地人か

>705
双を取ったら双雲にならないからな。

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 00:16:43
デブ双雲2ちゃんにて一人相撲。

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 00:38:18
>>707
ベトドク

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 05:17:29
書道のことを知らない人がとやかく言っても仕方ない気がする。

武田本人は素人をどうやってだますかしか考えてないけど、
素人はだまされてることを認めたくないから何を言っても無理だと思う。

書道に詳しい人は本当に良いものを知ってるから武田にだまされないと思う。

テレビは話題の氷山の一角を出せば良いだけだから責任取りたがらないと思う。


正しいやりかたを挙げると、
武田は恥を知ること。
書道を知らない人は自分を信じすぎず、「知らない人についていかないこと」
書道を良く知る人は情報をよく知らせるようにすること。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 06:20:15
>>715
おまえアホか 

それならザ・ピーナツ然り、リリーズ然り、おすぎとピーコ然り、ザ・タッチ然り、じゃねーか!
707の場合は男女の睦まじい仲をさしてんだよ、ボケ

おそ松くんの話しじゃないつーの !!

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 06:39:10
>>716
知った被りの出たがりが御託並べて能書きこいて……あぁ恥ずかしい

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 06:39:50
>>710 http://www.souun.net/daiji-kigou.htm

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 08:54:36
>>717
バカ丸だしだろ!
個人名で睦まじい仲だと。

うそだけ、たよう

うそ、たけだりゅう

うん、たけだうそ

腐りきった家系だな!

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 10:32:38
>>710
ひどいね。見苦しいよ、双雲君。あるいはその取巻きの方。
筆文字屋、デザイン屋以前に人としての器の小ささが問題だ。

仮に彼が層化だとしても、彼はそれを利用しようとしてるだけだろう。
今彼が行っている癒しや教室なども彼のファンや生徒のためではなく、
自分の見栄や自分を大きく見せるためのアイテムに過ぎない。
目的は何だ?自分を歴史に残したいのか?

全てを確信犯的に進めているとしても、いずれ君の小ささはバレるよ。
時代がいずれ君を潰すだろう。

それまでは虚栄心を見たし、書道家を謳歌したまえ。

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 10:49:15
>>720
日本語理解できない人あるね?
よく読むあるよ!

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 13:58:14
香港のオークションのエストメイトが1億〜1億5千万だと!
人物はともあれやっぱ「買い」だぜ

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 15:35:26
>>716

武田は恥を知れってことだな。

よく分かってない人は知らない人に付いて行っちゃいけないってことだな。
武田はオオカミかww

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 21:42:13
武田以前に君たちこそ恥を知りなさい。 タコ

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 23:31:46
>>725

双雲ブログより。
>価値観の違う人
>僕と妻だけでなくどの夫婦や家族でも価値観が違う
>ということは、当たり前だと思います
>恋人も友人もそうですが、他人と関われば関わるほど
>価値観の違いが浮き彫りになるでしょう。
>しかし
>人間は、価値観の違う他人との出会いで
>最も成長する生き物だと思います(o^-^o)

頑張ってください(^v^)/


727 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/28(火) 23:43:25
価値観が違うのは当たり前だろ。
しかし武田は自分の書にすり替えて話を持っていきたいようだが、
その価値観が全部が全部良いというわけではない。

人を殺したような犯罪者の価値観なんか大事にできるのか?
武田の字はまさに犯罪者級の字なんだけどな



728 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 01:35:16
以前このスレに挙げられた書家の人たちがいましたが、
その人たちにはそれぞれの価値観があり、それぞれのよさもある。
もちろん武田双雲にも世界観はあるが、作品を見ると汚れた価値観しかないのがわかる。
それを認めることは到底出来ない。
上の人が書いてるようになんでもありの世界になってしまうと非常に危険です。
そうじゃないですかね?



729 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 04:19:44
>>728
なんでもあり、ってのはひとつの真理だが、双雲の場合、その選択が卑しいんだよな。
なんでもありを認めているから批判しているわけ。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 09:15:03
その混沌の中から芸術は生まれるのです。
創造制作に携わってない人の発言ですね。>>728>>729

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 10:47:54
何が混沌だよ・・・w
浅ーーーーい仕事しか出来ない双雲には縁遠い話だ。

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 11:04:03
>>730

> その混沌の中から芸術は生まれるのです。
> 創造制作に携わってない人の発言ですね。>>728>>729

この発言は双雲確定。
意味不明な言葉で丸め込もうとしていますw

その混沌とした中でも出来上がった作品がよくなければ駄目だろ
なんでおまえは情報操作ばかりやってんだ?w


733 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 13:13:35
>>730
双雲くん、君のは「生まれたことにして下手の言い訳がましい講釈を付けて世間を騙すのです。そして上手く騙せた相手をヨイショして気分よくさせるのです。」だろ!

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 14:49:07
双雲ってのは、書道家なんかじゃなく褒め屋なんだよ。
頭の弱い連中は褒められれば喜ぶ。
褒められることに飢えてるから、すぐそれに引っ掛かって金を払う。
経歴詐称して世の中に出て、ある程度社会に認知されれば
褒め屋ってのは手っ取り早いいい商売。
何たって、世界的天才書道家が自分を褒めてくれるんだから
こんな気持ちのいい事はないだろう。
そして、褒めてくれる武田先生は絶対的な存在になり、生徒も先生を神格化する。
褒め合い、もたれ合い、相互依存し、同族意識の甘えの中で
切磋琢磨することなくグスグスに堕落して行く。
「書」を利用した体のよい自己啓発セミナー。
それだけならいい。好きなようにすればいい。
しかし、武田は本来の「書」を因襲にまみれたつまらないものとし
メディアを通じて自らの正当性を誇示し、敵外視した。
マトモに書を学ぶものが黙ってはいないのも当然の事。
これ以上ニセモノを闊歩させるわけにはいかない。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 21:06:57
>>734 みごとな分析だ。

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/29(水) 22:40:11
>>733
双雲さんはヨイショしてないじゃん、現におまえが筋違いで怒ってる、気分悪いんだろ?

>>734
で、おまえは「自分は頭が弱くない」と言いたい訳だ。
書道する者にとって達人だろうと下手な素人初心者だろうと本物ニセモノはないだろう?
違うか?

>>735
諫言に惑わされるな、少々知的ぶった文章並べているが我田引水じゃないか、よく読み直してみろ。
734も嫉妬しているだけさ。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 00:28:04
>>736
>素人に本物も偽物もない。
随分と初心者をバカにした言い方ですね。
美醜の判断くらいはできますね。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 00:42:01
587 :わたしはダリ?名無しさん? [] :2008/07/18(金) 20:20:14
双雲の書と彼のやり方は、海外で韓国人や中国人が経営している似非ジャパニーズ・レストランの
「なんちゃって日本料理」に近いと思う。単に人を騙して金儲けをしてるだけ。
厨房には日本料理の経験者ゼロで、すべて見よう見まね。和食を知ってる人が食べたら、
一品としてまともな料理はない。むしろ全部マズイ。現地に住む日本人は絶対に食べに行かない。

なのに「ジャパニーズ・レストラン」ってだけで、現地の外人や観光客はいそいそと食べに行く。
なんたって「和食=おしゃれでヘルシーで流行ってる」から。過剰に日本をアピールした内装
(ベタな民芸調の店内に、浮世絵もどきのゲイシャの絵)に酔いながら、べちゃべちゃのテンプラや
生臭いスシ食ってる。一部の和食の味のわかる外人はその後食べに行かなくなるけど、
多くの知らない外人はそんなに美味しいとは思わなくても、浮かれて何度でも食べに行く。

韓国人や中国人の経営者は、日本料理の評価を貶めてるだけ。
まあ連中は客が入って金儲けできりゃあとはどうでもいいわけで、日本料理に対する評価が
どうなろうと知ったこっちゃない。
現地で地道に日本料理店をやってる日本人は苦々しく思ってるけど、何も出来ない。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 00:51:48
プロのピアニストなら本物と偽物があるだろう?
デタラメ弾いていてプロこピアニストを名乗っていたら批判もおきる。

どの分野でも、プロと言うからにはそれなりの感性・技術・表現力を必要とされて当然じゃん。
なのに書だけは自由に書けば皆プロ?天才?
アホらしいよ・・・。双雲は感性も技術も表現力も素人の域。

褒めて伸ばそうの幼児教育みたいな馬鹿馬鹿しい価値観で
メンヘラ予備軍の大人を甘やかして商売しないでほしい。

740 :734:2008/10/30(木) 00:54:38
>>736
バカの一つ覚えのように「嫉妬」という言葉にしか変換できないのがあまりに哀れ。
さすがに今の状況なら嫉妬というアイテムがそりゃ一番便利。
書道を嗜んでいようがいまいが、本質が分るものなら、武田双雲がニセモノであることぐらい
皆お見通し。恥を晒しづけているのに、知らぬは本人ばかりなり。
哀れ天晴れ、いづれは武田の篭り豚。

我田引水ね、武田のブログ読み直したほうがよく分るよ。
我田引水の見本帳みたいなもだから。武田淫酔(ぶでんいんすい)してるでしょ?




741 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 01:41:48
>>740
自分では面白いと思い込んでいるらしいギャグにもならない駄?をよく恥ずかしくもなく書けるもんだ。
それもわざわざ( )付きで www
程度が知れるね、そんな奴らばかりよ、【嫉妬】中傷してるのは。

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 01:50:17
↑の続き

ようするに734は他人批判しながら根底は【自己主張】したいんだな。
と、国立大卒の俺だから734の心理分析が可能なのだ、とこのレベルの自己主張って事。 馬鹿め



743 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 02:01:00
>>742
自己主張したいのはむしろアナタのような気がするよ。てか単に住人を中傷してるしか聞こえないけど。双雲の擁護?したいなら、双雲を話題にすべき。

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 02:17:42
びっくりするよ。
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/03/kao.html


745 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 02:47:59
>>741
「中傷」って意味知ってる?
何の根拠もなく悪口をいうことだよ。
この板でどれだけ今まで根拠があがってと思ってるんだ?
これが中傷にあたるのか?
単なる事実があげられているだけだろバカが…

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 02:49:41
743はリアルに頭悪いんだな(笑

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 02:54:43
>>745
手の甲側に受けた傷を外傷、手のひら側に受けた傷を内傷、体内に受けた内部損傷を中傷と言うんだろ?
他には中秋の名月を観ながら転んで負った傷も中傷と言うらしいヨ。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 03:18:31
ところで双豚せんせ。
ぶたばこ書道会の訴訟はどうなったのかな?

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 09:14:11
知るかっ! 元々荒唐無稽なこと

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 10:04:44
お答えありがとうございます。

双雲先生は元々荒唐無稽で、まんま厚顔無恥な豚なんですね。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 10:11:55
>>746
痛いとこつつかれましたか(笑)思い込みで、住人を中傷してましたもんね。
双雲擁護・批判したいのなら、根拠を挙げましょうね。

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 12:23:33
mixiでヌヌ雲と奴自身の自演用ユーザー名が、高確立で同じ時間帯にログインしてる事実。

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 19:32:54
ヌヌ雲は

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 21:05:13
751は何を思い込んで勘違いし続けるのやら?
理解力が乏しい精神未発達者。
いっそのこと、・・・・・・・・・・・・・・・・たら?

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 22:39:44
>>754
それはあなた。


756 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 22:43:58
>>754
中傷の意味分かってる(笑)?
国語辞典で調べたら?

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 22:48:56
>>754
住人への中傷と、
双雲批判を一緒にするなってことを理解しろってことです。


758 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 23:34:17
>>756
国語辞典が全て正しいと思い込んでいて、かつ意味もないのに笑う、
精薄か?おまえは

だから付和雷同に武田批判に乗っかる、
軽薄か?おまえは



759 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 23:44:10
>>758
大丈夫…?

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 23:46:59
>>758
あなたの方が、思いこんでますよ。
付和雷同って言ってますけど、私の場合、根拠を挙げて双雲批判してきましたから。

双雲について何も言えず、住人中傷で批判している気になっている方が問題だと思いますけど。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 23:52:11
>>754
まさしく双雲らしい表現文体だ。

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/30(木) 23:55:26
>>712
双雲先生ご乱心wバレバレだぞ!

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 04:35:29
こんなスレがたってるとわなww
正直、この人胡散臭すぎただしヘタ
書道家やめればいいのに

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 07:32:43
根拠を挙げてwwwwwwwww

住人中傷wwwwwwwww



765 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 11:45:53
住人ねぇ・・・・・?

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 16:14:11
http://ameblo.jp/valuedata/
http://www.couponsan.com/search/information--30-23----2--koaI5CCI6otA.htm
こいつと双雲の繋がりってなんだ


767 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 21:55:19

>>766
開くな! ウィルスに侵されるぞ、危険。

アンチ武田には悪質な事をする奴がいるものだ!



768 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 22:06:58
┐('〜`;)┌ …
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do


769 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 22:21:51
最近は双雲が知恵をつけてね、
アンチ双雲が仲間割れをしているかのように演出しているわけさ。

でも、>>766
のリンク先は、中井一機とかいう人物のブログと、その検索先リンク。
ウィルスは無い。

この中井という人物、武田の可能性が幾分ある。
ブログのタイトルと内容が、武田に似ている。

武田が暇を持て余してサイドビジネスに手を出し始めてるってのは大いにあるからね。
以前にもマネーの虎に出ていたくらいだからね。

しかし、墜ちたものだね…。

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 22:44:32

俺はアンチ武田の急先鋒だと自認していたが
最近のアンチ武田には根拠のない中傷や品のない罵詈雑言に辟易し始めている。
武田の言葉・・・・

音楽家は言魂を声と楽器で表現し
書道家は「言霊を筆と墨で表現する」アーティストである。

を改めて考えると真理が見えてきた気がする。
アンチと名乗る我々は低い次元でしか芸術が見れなく、語る資格もない存在ではなかろうかと。



771 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 22:52:08
>>770
じつは私もほんとのところはそう思っている。

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 22:53:09
よかったぁ〜 オレ一人じゃなかったんだ。 アンチだったのにそう思っていたのは。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 23:00:29
実はアンチは一人で、そいつが何人分も自演してんだよ!

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 23:01:22
>>773 だろうと僕も思っていました。情けない奴ですね。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/31(金) 23:21:22
アンチの仲間割れ誘導、お疲れさまです

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 00:06:17
私は、武田氏について一定の評価をしています。それは、筆文字を頑張っている人がいるという意味でです。
しかし、たくさんある発言のうち、修正しなくてはならないことがいくつかあります。一つは、表現についてです。

表現というのは、例えば音楽的に言えば、大声で恐怖を表そうが、椅子を倒して音を出して怒りを表そうが、表現です。
しかし古典芸術として捉えるならば様式美を伴うのであって、何をしても音楽かといわれると、
音楽をやっている者からして、大変困ってしまうでしょう。それは、アートかもしれないが、音楽ではありません、と。

どれだけ自由に書いても、それは書道だ。芸術だ。とおっしゃいます。
本人が楽しければいい。前向きな言葉をかけばいい。言霊を表現しましょう。

しかし本当にそうでしょうか。止める部分をはねる。文字の形を変える。結果的に文字を間違えたことになる。
結果的には言霊を表現できません。
それはたぶんアートと言います。もはや書道とは呼びません。

音楽と対比させて表現を語っているようですが、
音楽について言うなら、楽譜を読み、楽器の地道な基礎練習を反復し、それを基礎に、表現という言葉が使われます。
はっきりいって小学生に表現など求めません。自分の頃を思い出せばご理解いただけると思います。
プロの音楽家ですら表現力がないなどと批評されるのが、真の音楽の世界です。
しかし武田氏は小学生レベルの人にも表現を求めているようです。

稚拙なものでも表現は表現である。それは理解できます。
しかしその結果、それっぽく見えるのが芸術であり、表現である、と思われるのが困るのです。
基礎の練習を積み上げて、それが一定に達してから表現を学ぶのが、
全ての芸術に共通するということは、芸術家の方々であればご理解いただけると思います。

いくら表現豊かに言葉を話しても音楽家と言わないように、表現力豊かに文字を書くだけでは書道家とはいいません。
アーティストであると自称する武田氏は、書道家を名乗るべきではないと思います。

アーティスト(芸術家)ならば、誰も文句はないと思います。
書道のフィールドで考えるから、いろいろ問題が起こるのだと思います。
書道の呼称を一切使わなければ自由です。誰も文句はありませんよ。

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 00:20:01
>>776
大体のことは賛同できますが、「アート」の枠で捉えるのも、申し訳ないですが、真面目に頑張っているアーティストに失礼な気がしてしまいます。「アート」の枠組みが曖昧だから、武田双雲氏の「作品」をそう読んでいるのかも知れませんが、
少なくとも、アーティストには美意識と、それを表現する力がなければいけないと思うのです。
武田氏は美意識からではなくて、「自己啓発」「エンターテイメント」として発表しているだけではないでしょうか。
なので、アーティストでもなく、「筆文字エンターテイナー」でいいと思います。

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 01:58:44
>>776
ヌヌ雲の作品は書ではないが、それ以上にアートではない。

アートとしての感覚も意義も美も無い。
ただのデタラメ殴り書きに自己啓発思想を乗っけてるだけ。

彼の自己啓発活動に共感するやつ等は存分に自己啓発してくれれば構わないけど、そいつらに
これが書だとかこれがアートだとか・・・変な嘘を吹き込むヌヌ雲は最低。


779 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 02:08:50
>>776
俺も同感だな。
いいともとかで教えてたような「右下を伸ばすとバランス良く見える」
っていうのはどうかと思った。
あれは書道ではなく、単なる「字のごまかし方」でしかない。
世間一般では、それでもいいかもしれんが、書道の世界では通じない。
俺も書家やってるが、武田双雲は書道家としては評価していない。
評価してるのは、ビジネスとして成功してるってことくらいかな。
多分、本来の書道家が書いた字も、武田双雲の書いた字も、
素人にはさして違いが分からないかもしれんが、素人にも
分かりやすい部分で言うと、字の向きかな。
字は基本的には、正面を向くように書く。
武田双雲の字は、右下を伸ばしているがために、左上に
向かっているように見える。
そういう部分を意識して見ると、いかに武田双雲の書が
書道として酷いものかが分かると思う。
てんつくまんが路上詩人をやり始めた頃から、道端で
筆でパフォーマンスをする人が増えて、本来あった書道家という
ものの定義が曖昧にされてしまった気がする。

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 02:19:31
>>776 → >>779

おまえたち、なんばゴチャゴチャ言いよるとや?
特に776たい、もう少し簡潔に書けんとかいな?
いかにもってインテリぶってくさ、つやすんな、くらさるうぞっ!

頭悪かっちゃろうね〜!? 779もぜー。



781 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 02:30:56
次スレのスレタイは

【アートを】書道家?詐欺師武田双雲の呆れた悪行。八画目【侮辱するなっ!】


にしてほしい。

長っwwww



782 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 03:16:25
>>779
「これでいいっ書」が典型的ですね。
基本が既に双雲流にすり替えられています。
本人に「基礎のなさ」の自覚がなく、
基礎さえオリジナリティがあればいい
という考えがあるとすれば、
こちらがいくら「デタラメ」「書道家としての責任感がない」と言っても、同じ土俵に立っていないので(恐らく擁護派も)、話が噛み合いません…。
私としては、基礎が何たるかを伝えることが先決なような気がしてなりません。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 04:08:45
>>782
だな。
アンチと擁護派で、書や書道というものに対する認識が違う気がする。
多分だけど、擁護派の認識は「筆と墨で字を書く」とか、そんな
程度だと思うし、筆と墨で字を書いてれば書道家だと思ってる気がする。
アンチがいくら「書道家じゃない」と言っても、擁護派には、
理解出来ないだろうし、売れてることに対する嫉妬や妬みから
否定してるとしか思わないだろうな。

しかし、武田双雲にも「書道」という言葉は使ってほしくないが、
個人的には、路上詩人や道端で筆文字パフォーマンスやってる人にも
「書道」という言葉は使わないでもらいたい。
初対面とかの若い人達に「書道やってます」って言うと
すぐに路上パフォーマーと一緒にされて困る。
「私を見て何か書いてください」とか「書いてほしいんですけど、
1000円くらいでいいですか?」とか、路上パフォーマーと
同じ扱いされそうになることが多々ある。
まともに金を払ってくれる人達に対して失礼だから、
さすがに1000円じゃ断るけど。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 05:48:53
>>782 >>783

そうですね。広い意味での芸術と、趣味の芸術と、その道を極めた芸術が全て同じようになっている気がします。

おっしゃるように、
「筆と墨で文字を書けば芸術であり書道である」 と捉える人と、
「精神性と構造性と文字性の総合的な表現が書道である」 と捉える人では、全くすれ違っているように思えます。
ですから、「エンターテイナー」、「パフォーマー」 という名前は、とてもしっくりきました。

あの簡単に書かれていそうな「あいだみつを」の場合ですら
気の遠くなるような枚数を書き重ねた上で一つの作品を仕上げる「書」に対して、
その場の勢いで書きあげた武田双雲の勇ましいパフォーマンスは、立ち位置が違うことは明白です。

基礎すらオリジナリティだと言うのも、とても勇ましい。
文字すら変えてしまって、オリジナリティと言ってはばからないのも勇ましい。
稚拙さすら芸術といってしまうのも勇ましい。
指摘を嫉妬と捉えるのも勇ましい。蛮勇ですね。

私は、全て認めますよ。
それが「書」でないならば。

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 06:25:08
武田双雲先生は世界的書道家であり、その名声と実力は誰も疑う者なし。
ここでわめいているくそ虫は世の中をしらなすぎるなッ!

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 07:58:31
>>785
またおまえか!

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 08:24:50
789 意味のないレスして楽しいか? ぼけ

>>782
了見の狭い奴っちゃのう(笑 783も然り

784  もっと自分を持て! よくそれで生きてこれたな?世の中平和ちゅう事やな



788 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 08:34:37
議論の下地を作る意味が分からないらしい…


789 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 09:10:55
基礎というのは、どんな書でも書であると理解するための「共通語」にあたる部分で、「書道文化」の根幹だと思います。
そこを壊しているのですから、批判が起こるのは当然でしょう。また、何のバックグラウンドのない、自己流を一方的に正当化すると、古いことをしていることすら気づかず、底の浅いものとなります。先行研究を無視して、「オレの発明だ」と言っているようなものだからです。
つまり、新しいことをやるにも、「書壇がいけない」とか「もっと個人の意志を反映させろ」などと言う前に、
「『書道』をやる者が今まで培ってきたこと」を理解しなければならないということです。
書道から伝統を切り離した結果、
双雲のようなパフォーマーが生まれるとすれば、
書道教育にも問題があったと言えるかもしれません。。
教育に問題があったことの反映が、双雲人気であり、基礎の否定かと思います。

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 09:29:11
>>789続き

歴史的・文化的バックグラウンドがない(今における人脈という意味ではない)、あるいはそういった文脈に無頓着ということは、
自分の立ち位置が曖昧ともとれますね。
双雲はネット対策などの対処療法をするのではなく、本当の意味で足場を固めないと、「胡散臭さ」が「個性」と誤解されるだけになると思います。


791 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 09:53:22
>>787
了見が狭いとかじゃないかと。
筆文字屋としてやってくれれば誰も文句は言わないよ。
あんな底辺レベルでアーティストを演じるから反発がおきる。
アートには無縁すぎるだろ・・あのセンス。

言ってることも間違いだらけだし。

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 10:24:20
おい!
ここのところ長文レスしている奴!

ワカリヤスイじゃないか!
的を射た発言で、しかも咬んで含むような物言いが良いぞ。
もっとやれ!

>>780, 785
おまいももっとやれ。
恥さらしを見るのも楽しいもんだ。

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 11:27:51

直接利害関係もない他人を貶しておまえら楽しいか?
心貧しき者達



794 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 11:47:33
>>793は平気なんでしょうが、
書道が一人の人間によって荒らされていくのを黙って見過ごせません。

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 11:49:39
双雲氏へのアドバイスも含んでるつもりですが。

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 12:01:42
>>793
落ち着けよ。
貶してるんじゃなくて、「なぜ武田双雲は書道家ではないのか」
を論理的に説明してくれているだけだろ。
その人達は心貧しい者達ではないと思うぜ。
擁護派に罵られても、冷静に落ち着いて、分かり易く
説明してくれているじゃないか。
その説明を理解しようともせずに罵るだけの擁護派のほうが、
よっぽど心貧しい者達だと思うぜ。
擁護派は、まずは、本来の「書道」とは何たるかを
理解するところから初めてみてはどうだい?
今の状況では、擁護派の知識不足、認識不足によって、
アンチの話に付いていけずに、悔しくて罵っているだけに見えるぞ。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 13:05:44
>>793
>直接利害関係もない他人を貶しておまえら楽しいか?
>心貧しき者達

貶めてはいないじゃない!?ココの住人は。
ただ書道が汚されていくし、アーティストと名乗ってるのが1番みなさん納得
出来ないんだと思う。

そういうあなたは双雲さんの作品をなぜ擁護するの?
作品のどこがいいの?
国際賞を金で買い誇大広告する人は信用できるの?
基本もかけない、書の歴史も間違いだらけでどう擁護できるの?

このことについて住民にしっかりとレスし、説明してください。
擁護の方はこのことについて、全く今まで言及せず逃げてばかりいますからね!



798 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 13:13:39
>>793はどう見ても双雲だろwww
連投みっともないからやめなよ。
少しはここで書かれてること真摯に受け止めましょう。
とは言ったもののこいつは自分のことしか考えてないし、
またメディアに出続けないと食っていけないだけの実力しかないのは、
本人が1番良くわかってるんじゃね???

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 13:23:23
ですが、子持ちとはいえ、双雲さんの経済的危機まで面倒見きれませんよ…。

彼に対しては、メディアに出ている責任感を持って仕事してくださいと言うのが、波風立てない方法だと思いますが、

自己防衛的で全部自分に都合のよいように解釈されるなら、建設的でキチンとした批判が必要ではないでしょうか…?

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 14:29:19
俺たちは「書」を誰よりもわかっている天才たちだぜ?
芸術をわかっているが売れていないだけだ
俺たちの言っていることは絶対だ
それがわからない低脳はすっこんでろ


801 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 14:49:53
私は自分を絶対とは考えてはいない双雲否定派ですが、擁護派による納得のいく説明が無い限り、立場を変えないつもりです。

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 15:26:06
擁護といえば>>800のような低脳な住民を装った書き込みのみwww

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 20:25:09
800はただのアホ、801は勝手にやってれば、って

802は多分擁護と養護の見分けが付かない底の浅い低学歴な奴

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 21:34:28
俺は下手くそだから恥ずかしくて送れないけど、ここにいる
ちゃんとした書家さん達が各々で全員『天地人』って書いて
手紙付きでNHKに送ったらどうなるかな?
差し替えとかならないかな(´・ω・`)

805 :その辺の窯元の職人:2008/11/01(土) 21:43:50
いまさらならないよ(笑  かわいいね、君


806 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 21:48:37
>>805
なんかイヤな事あったの?
異業種には立ち入らない方がその辺の窯元の職人レベルのわきまえ方だよ。

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 21:50:34
>>805-806
そっか。ごめん(´・ω・`)

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 21:56:45
>>804
いやいや、その発想はなかなか面白いよ。
少なくとも犬HKに関わってる石飛や柿沼がまず書いて送るべきだな。



809 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 23:32:44
>>808
無理だろwww。ガツンと言ってほしいが、わざわざ嫌な役回りはやらん。
そもそも、ビジネス欲に侵された無能な筆文字野郎には興味ないよ。

武田など…、道端で書く。というキーワードとしての書と道……『書道家』でいいよ…


810 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/01(土) 23:38:40
あー、道端で書いてたから肩書きに書と道の文字を使ってたんですね!

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 03:24:36





   まあ低次元な事ばかり「工場の夕日」どもはほざいとけばいいさ。
   賢者は痛くも痒くもないし。





812 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 03:35:25
>>811
『工場の夕日』で夕焼け空の下、作業服にヘルメット姿の
武田双雲が工場で汗水流して働いてる姿を想像したら
似合いすぎててちょっと切なくなった。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 07:30:01
くだらないなぁ…

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 10:28:44
「工場の夕日」の意味知らないの? 812みたいな奴の事だよ www
813 くだらないというからにはわかってんだろうな?

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 11:12:57
そんな話でないと、住人叩き、双雲叩きできないのかな…と。


816 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 13:00:21
>>815
それでいいからさあ、それで。

だからさ、「工場の夕日」の意味答えてみ? 出来てから言えよ!




817 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 14:10:42
↑落ち着いて…ここって武田双雲のスレじゃないの?

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 14:34:33
つ旦

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 14:36:15
>>814>>816
何で「労働」「工場」の話に拘るのですか?話の論点がおかしいじゃないですか。ここは、書道家として問題のある双雲について話す場ではないのですか?
個人的に受けとめすぎ。
だから答える気はありません。
気を悪くされたことは謝ります。

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 19:40:45

答えがわからない事を屁理屈で逃げずに答えてみろ、それから御託並べろ。

そしたら武田の話に繋げるわ!



821 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 19:42:49





   まあ低次元な事ばかり「工場の夕日」どもはほざいとけばいいさ。
   賢者は痛くも痒くもないし。








822 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 19:48:07
賢者って誰?

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 19:53:44
答えがわかったら云々とか…>>821…キモいな…
場違いなヤツ…

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 20:08:08
賢者って俺様と弟子の武田君。

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 20:09:16
>>823
おまえもか、答えがわからない事を屁理屈を並べてんのは!

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 20:21:24
>>825
話をすり替えて荒らすのもいい加減にしたら?

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 21:41:58
別にこのスレが>>820の私物って訳じゃないんだから、答える義務も
ないし、答えなきゃ双雲の話をしてはいけない訳でもないだろ。
無視して双雲の話してりゃいいんじゃね?

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 22:33:27
そうよ。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 23:43:42
いいね、人の悪口言って休日過ごす人は

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/02(日) 23:45:39
スレチだけど、書道家で調べてたら見つけた。
ある意味すごいwww
http://pksp.jp/asakuraryozan/

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 00:03:17
821はスルーされ続けると自らくだらない答えとやらを明かすような可哀想なタイプwww
友達がいなくて誰にも相手にされていないヤシはこうなるw

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 00:55:15
>>830
双雲より書道をわかっていない気がする。
でも、こんな輩を創出させているのは、双雲の悪影響だな。
やっぱ、早いうちに根を絶つしかないんじゃね?
ほんと、こんなのばっかでてきたら最悪だよ。

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 01:18:36
双雲先生は世上で比類なき輝きを放つ天才的書道家として世界的名声を
得ている。それをどーのこーの言うのは、単なるひがみに過ぎんッ!

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 01:33:37
>>833
どアホ!!!

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 03:03:39
>>833
ま た お ま え か !

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 03:11:29
>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。
>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。
>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。
>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。
>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。

>>833 その通り!と世界ランクの私事梅原も同意する。



837 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 08:40:00
双雲先生の偉業を前にしてまだ御託をならべるなど愚か者のすることである。
擁護派、否定派など存在しない。なぜならば、双雲先生の書がすべての書であり、
過去の書をも包含し未来の書をも作り出しているからであるッ!

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 08:48:42
森が双雲の書の添削してるなwww


双雲ざまぁwwwwwwwwwwwwwww

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 09:05:48
 コレか……
http://www.cyzo.com/2008/11/post_1139.html

http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 09:34:27
おい…森のヌヌ雲添削…、ミクシィのニュースにまでなってるぞ。

これでヌヌ雲がド素人であることがある程度世間に認知される。
いくら商売上手でも、自己啓発思想で共感を得ようとしても…偽物は偽物…。
必ずばれるってことだな(安堵)

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 10:48:16
http://mori-daiei.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/08/30/tsuruki02.jpg
鶴木大寿先生

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 10:53:59
そのニュース。嫉妬、売名、字は個性だから自由、武田先生は芸術文字。という呆れた反応がちらほらある。

ゆとり思考満載だ。日本の美意識は崩壊したんだろうか。
感性のない汚い作品しか書けないは双雲はお習字以下じゃん。デタラメを殴り書いて芸術とか、ふざけてる。
こいつら、双雲の受賞歴売買やマネーの虎出演や若手起業家ネットワーク主宰を知っていて芸術だとか言ってるんか?


アート>>森>書道>>>>お習字>>>>>>>>双雲



843 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:12:32
港区の画廊で書道展やってて武田氏のが特別出展されていた。
圧倒的なパワーと神々しさに書の前で涙が出た。
いろいろ言われているけど武田氏の書は本物だと確信した、
ここで批判している人たちは本物を見てないのではないか?


844 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:21:27
>>639
> 自分を正当化するために、誰かを批判する

それって森大衛のことだろうがww

批判や非難というのは実にみっともないものだが、
しかしそれでもどうしても誰かを批判したいのならば、
せめて正々堂々とやればいい。

しかしブログであんな手の込んだ汚いやり方(子供の母親が書いた字という設定)をするなんて、
森のほうが卑屈で悲壮感が漂っていると思うね。

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:44:29
>>843
お前本当に良い書を見たことあるのか?
武田の字は悪魔の字だよ。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:49:44
>>842
アート>>森>書道>>>>お習字>>>>>>>うんこ>双雲
だろ。
俺は双雲の書は汚物以下だと思ってる。
人に安らぎや感動ではなく、吐き気や気持ち悪さを与えてるんだからネッ!!


847 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:50:18
書道は書道。

武田は和風イラストレーター。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 12:42:59
>>839
>最後の“ゝ”は紙にくっついたアブラムシみたいです…
ワロタw

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 12:48:51
>>842
今月は「ゆとり創造月間」です。

残念っ…!

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 12:50:34
>>842
日本の美意識は崩壊してるな。
しかし森氏は怪我覚悟で切り込んでくれた。
これで声が上がるだろう。

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 13:14:56
双雲の書いたものを自分が書いたと偽って送った母親って双葉だったりしてwww

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 13:27:36
>>851
それなら問題ないなwwwww

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 13:34:52
盛り上がってまいりました


854 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 14:25:46
双雲の愛人?  http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/03/kao.html

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 15:07:39
mixiニュース見て来てみたけど、この人こんな扱いだったのね
素人の自分が見てもあきらかに森て人の字のほうがいいよな
この人の字て小学生の上手い人より下手な気が・・・

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:25:09
mixiニュース見て来てみたけど、双雲先生のほうがうまいという声でいっぱい
でしたね。逆に森氏の売名行為という指摘もなされていました。まっとうな評価
はやはり2ちゃんねるじゃ無理ていうことの証明ですね。藁

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:31:23
森氏のほうが上手だなぁ

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:39:10
よくわからないけどつまりこいつのアンチが子供の母親に成りすまして森を巻き込んだって解釈でいいのか?

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:46:39
アート>>森>書道>>>>お習字>>>>筆文字>>>双雲

って感じ。
双雲には美を表現するセンスがない。
森の方が芸術寄り。双雲の方が習字寄り。
それなのに双雲はお習字すらまともに書けないってこと。

芸術は自由なんつう曖昧な逃げ場で擁護されている双雲はプロ失格。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:48:27
何でmixiの評価を双雲の評価に直接結びつけるの?
そんなに周りの目が気になるわけ?
問題なのは、双雲の書は、「書道」という範疇で考えていいのかどうかでないの?

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 16:58:47
森って純粋に添削したんだろうね。富山じゃ放送してないし、おはスタなんて。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 17:04:50
>>859
> 芸術は自由なんつう曖昧な逃げ場で擁護されている双雲はプロ失格。

あれは芸術として書いたものじゃなくて、教えるという目的の下に
『お手本』として書いたものだからなおさらだよな。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 17:49:31
>>842
>日本の美意識は崩壊したんだろうか。
>>850
>日本の美意識は崩壊してるな。
そういう勘違いというか、低俗な優越感て良くないよ
じゃああなたの着てる服は?履いてる靴は?住んでる家は?乗ってる車は?使ってる万年筆は?座ってる椅子は?
好きな作家は?好きな彫刻家は?好きな画家は?好きな音楽家は?
すべて自分の「美意識」が行き届いてるんでしょう?だとしたら、いちいち教えてほしいね、どういう嗜好なのか

書道に興味のない一般の人には、書道的にどちらが優れているかの判別なんてできなくてもおかしくない
それをすぐに「日本の美意識は崩壊してる」なんてところに結びつけるのはおこがましいよ
森より双雲の書のほうが優れているとする人の中には、あなたよりおしゃれな人もいれば、陶器に関する審美眼が優れてる人もいれば、音楽的才能豊かな人もいる
双雲は最悪だし、彼の不正を糾弾するのは結構だけど、何か勘違いしてる人も多い気がするね

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 18:32:13
 美意識と云々というより、みんな 「書なんてどうでもイイ!」  と思ってるのが現状なんだろ。
 
 Mixi のニュース感想を読んだが、何が良いのか分からないけど、とりあえず、批判するのは
売名行為とか卑怯だとかそういう言い方ばかりで、書いてるモノ自体の善し悪しを云ってるのは
極まれだしな。

 ちゅか、森のブログがこの件に関して更新されてるね。

>でもね、ハッキリ言います。
>今朝サイトで見た“おはスタ”の字は「本当に武田君?」って思うほどショッキングでした。
>「あ」「い」「お」「ひ」「る」以外も、残念なものだらけ…
>それは全国どこの教員、書道家、習字教室の先生に尋ねられても明らかでしょう。

 だってさ〜

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:00:24
ミクシィでは、習字と書道は違う。という擁護が多い・・・
いつのまにか森たんが習字の人で双雲が書道の人というイメージになってる逆転現象・・orz

双雲はお習字以下なのに。

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:02:15
私も読みました…。
武田氏のは「美意識」っていう前に、
基本がなってないような気がします。
それを書道のお手本と堂々と出すのは、どういうつもりなの?
と思っています。
いろんな「美意識」があるから双雲の「かっこいいっ書」もあり得る、
というのは、昨今の「オンリーワン思想」に裏打ちされたものでしょうが、
基本の型も出来ていないようでは、それは「型破り」ではなく「型なし」であって、何物でもないと思います。
武田氏は自分の書に自信がおありのようですから、流派の正当性を含めて正式なコメントを発表し、責任をとるべきです。

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:06:08
サイゾーが子供の母親に成りすまして森を巻き込んだって解釈でいいのか?

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 19:11:37
大河ドラマ『天地人』 の題字も添削してちょ

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 21:00:45

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:12:32
港区の画廊で書道展やってて武田氏のが特別出展されていた。
圧倒的なパワーと神々しさに書の前で涙が出た。
いろいろ言われているけど武田氏の書は本物だと確信した、
ここで批判している人たちは本物を見てないのではないか?


845 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 11:44:29
>>843
お前本当に良い書を見たことあるのか?
武田の字は悪魔の字だよ。


同じものを見ても、心卑しく邪(よこしま)な人には悪魔に見え、
心正しく清らかな人は神の慈愛(=美術)と見る。
                  ----------聖書バウロ伝より






870 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 21:27:00
mixiの「マネーの虎」コミュが900人を越えているw
毎回録画してた人も結構いるっぽい。誰か武田の出演動画アップしてくれw

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 21:34:28
mixiニュースから来ました。
とんでもない詐欺師だったんですね。

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 22:07:52
>>839
記事の中で、武田に対して一度も「書道家」という言葉が使われてないwww

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 22:39:33
>>847 和風イラストレーター!
スッキリしました!

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/03(月) 23:17:36
http://ameblo.jp/souun/entry-10159683994.html

状況がかなりやばくなってきたので、家族会議だそうです。
ガンガレ〜双雲。
このまま消えないでくれ双雲。
自ら大恥をかいて俺達を愉しませてくれる双雲。
おまいがいないとつまらないよ…

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:13:39
64 :わたしはダリ?名無しさん? [↓] :2008/09/11(木) 14:56:24
964 :双雲の過去、ハケーーーーーン(゜∀゜)!!:2008/07/27(日) 15:31:51
双雲タソ、超現金主義!投資バラエティー「マネーの虎」に出演してたYO!
和風BARを開きたい…。やはり書道を使ったビジネスのことしか考えてなかったようだね。
それが今や世界的な天才書道家?…。世間を騙すのもいい加減にしてほしい。

【A作】¥マネーの虎 72+2【吉田】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/natsutv/1144054604/

> 208 :名無しだョ!全員集合:2007/05/07(月) 14:09:57 ID:gGK/jw5J
> 最近バラエティに出てる書道家の人(武田なんとか)
> 深夜時代の元NTT社員で和風BARを開きたい、の志願者だと思う
> 書道塾やればいいじゃん、って言われてたけど

> 209 :名無しだョ!全員集合:2007/05/07(月) 22:02:36 ID:eJz4/05M
> ああ、あの男ね
> 見るからに胡散臭いよな

> 211 :名無しだョ!全員集合:2007/05/08(火) 03:46:06 ID:???
> あっ、ホントだ。
> 書道家の家系に生まれたって言ってる。
> 髭があるのと無いのとでは、全然違うな。
> っーか、ホントに同一人物か?
> 今の方が、ずっと若く見える。

> 213 :名無しだョ!全員集合:2007/05/08(火) 08:48:01 ID:WzcFxiNV
> >>211
> 武田双雲でググったら、昭和50年生まれ
> 茶髪とヒゲやめて少し太った
> 声と喋り方から同一人物かと思われ
> 仲間と書道を広めたり、書をプリントしたシャツを売るとか言ってたし
> 行動のつじつまも合ってる

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:16:21
65 :わたしはダリ?名無しさん? [] :2008/09/11(木) 14:58:56
>>966
当時の実況スレが見れる。
http://live.2ch.net/endless/kako/1010/10108/1010830199.html

かなりのDQN扱い。
しかも、この時から宗教臭いとの書き込みが多い。黒髪に赤髭だったみたいだしw

あと、この人・・・NTTっつっても営業だったんだな・・・・


968 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/27(日) 16:39:00
実況板、的射過ぎwww

433 NTTNTT ばっかいってるね
461 自分は何者とも違うと言いたいのかこの人。あかん。
466 主題から、脇道にそれるな。プレゼン下手だね。エリートのくせに。
527 馬鹿じゃね〜の?どもってるし
歴史に名を残す〜?この男が〜?
は〜??
534 営業の癖に「NTTはかっこいい物を作れない」とか逝ってるよ・・・・
587 営業の8割は詐欺師です
596 このヒトの企画は酒飲みにきた客に自作のアートを売りつけるということでしょうか?
634 どこらへんの年齢層を狙ってるか知らんがどうもアールビバン臭いね(w
649 支離滅裂キター
651 まったく、へりくつにしか聞こえん
653 あ あ い え ば こ う い う
こういうタイプは試験はできても仕事はできなタイプだからね。


877 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:28:15
>>869
どっちがよこしまな考えかわかりますか?
869さんあなたがよこしまなんです。
まぁ よこしまな人に何を言ってもわからないと思うのですが…

そのうちあなたがよこしまだったって気付きますよ。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:40:04
>>863
>低俗な優越感て良くないよ
どこが優越感なんだ?
双雲が下手など一目瞭然じゃないか?
一昔前の日本人なら普通に見破れたぞ?

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:42:01
>>869
おまえはうんこでもおいしく食えるんだな
大したもんだ

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 00:57:45
869お前が芸術を語る資格なし

このスレから去れ

てかお前双雲だろ??

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 01:21:02
「日刊サイゾー」http://www.cyzo.com/
ってサイトで、森氏が武田の書をコケにしてる記事が載せられてる。。。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 01:45:50
そういや、サイゾーの記事「悪意が見える」って叩かれてたけど、
サイゾーの記事のタイトルは「添削」だったわけで、
それを「批判」ってタイトルにして載せたmixiニュースのほうが
よっぽど悪意を感じてしまうんだが。

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 05:23:51
武田が得たものはあまりにも大きいだろうからなー
今さら手放したくはないだろうなー
今後も「自分なりの芸術」ということで突っ走っていくしかないよなー

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 08:52:14
ホリエモンと武田双雲てにてないか?
やり方も汚い、金が全て、粉飾(誇大自己アピール)、口も立つ、顔も

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 11:18:45
偉大なる双雲先生の書は世界に冠たるものであり、このような
雑魚どもの批判などで崩れるものではないッ!

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 12:32:21
>>872
双雲↓
ロゴデザインで有名な
ストリート書道、ロックバンドとの競演で名を挙げた

森↓
「書道家」

これは記者の意図を感じるな

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 15:22:51
885お前頭おかしいだろ
ザコ

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 15:29:29
武田双雲ブログより。

>今日は、プロフェッショナル用の書道講義。新宿に意識の高い生徒さんが集まりました(o^-^o)
今回の僕の担当は書道物理学。粒子やエネルギーの関係や身体運動と筆跡の関係重心と中心の関係、圧力や摩擦、毛や筆菅のベクトルの関係。など、僕が長年、研究してきた書道物理学の一部しか伝えられませんでし、ついてこれない生徒さんもだいぶいましたが、

情熱だけは伝わったかな(^_^;)


訳のわからない書道物理学を無理矢理押し付けて
情熱?だけを伝えるという双雲。

う〜ん…基地外?



889 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 15:37:26
書道物理学って........。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 16:27:04
そうやって何か新しいことをやってますよ〜って発信したいだけなんでしょ!
マスコミが食いつきやすく、素人も騙されやすいからね。

サムイ奴だ

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 16:51:11
本当に研究してきたなら学会で発表してくれw

墨の粒子なんてとっくに調べられてる。
たぶん墨運堂の墨のQ&Aのページから基礎情報パクって更に妄想と思い込みを乗っけて
新発見のように喋るんだろうw

つうか、そんなん研究してるやつの墨の磨り方がこれか?
こんな力入れてたら粒子もへったくれもないぜ・・・・。
憑り付かれる風の演技が怖ぇよ・・

http://www.jump.co.jp/bs-i/chojin/images/archive/02806.jpg



892 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 17:03:24
↑の画像  おえっとなった

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 17:07:25
本当にそろそろ全うな生き方しないと危ないんじゃないの?
メディアが手を引く前に職を変えたほうが良い。
これが武田氏を思っての助言

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 18:46:05
>>856
ミクシイ日記全体公開してるやつのほとんどがDQN。www

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/04(火) 23:27:37
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1225772602/l50

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 03:02:41
小室哲哉が逮捕されたね。
武田双雲も逮捕されそう・・
偽証罪かな?詐欺罪かな?  それとも、大麻かな?
「嘘で塗り固められた、武田双雲の人生」
書道家でもないのに、書道家を名乗り、層化の力でメディアに多く露出。
今までなんとかごまかしてきたが、そろそろ、メッキが剥がれてお茶の間の人も気がつき始めている。
マスメディアも広告代理店もイベント会社も、双雲にだまされたことに気づき憤慨している人間が多く存在する。
疑惑の書道家、武田双雲。   ゴキブリ退治はこれからだ!

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 04:03:06
>>891
私は実際に書道を科学的に研究して書道学会で発表している者です。
長年、自分だけで研究してきたというのはすごいです。
しかしもう昭和の初め頃には全て研究され尽くした内容だと思います。

もしも専門家として同じ土俵で語るのでしたら、
私も是非参加させていただきたかったです。残念。
次は誘って欲しいのですが、どうしたらいいのでしょうね。
オフ会がてら、彼に話を聞けたら最高ですが、いかがでしょうか・・・。
無理かなあ。

ところで、
あの大作を書くパフォーマンスでは、自動墨磨機ですよね。流石に。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 04:47:26
>>897
>あの大作を書くパフォーマンスでは、自動墨磨機ですよね。流石に。

墨汁だよ

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 06:44:32
>墨汁だよ

ペンキだろ?

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 07:24:52
飽きられたらポイ捨てされるレベルだな

作家として持たない。
商売としては上手くいくんじゃないのw

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 16:33:13
896さん
それは、ゴキブリに失礼だよ。
たしかに、双雲の字がゴキブリが這ったような気持ちの悪いものではあるが・・

しかし、武田痩双雲ホント嫌われてるな。
あと、いろんな表現のされ方をされてるよな。
この辺で一旦まとめておくか・・


902 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 16:40:09
双雲自身が「2回も金払って賞をもらいました」って言ってるのに、もうどうしようもないよ。

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 16:45:32
マスコミも飽きるのは、早いからな。
持ち上げておいて、ちょっと何かあるとポイ! 簡単にゴミ箱行きさ。双雲なんて。
所詮、双雲は話題づくりとメディア露出で仕事を取ってきてる程度。
マスコミの露出がなくなれば、仕事は激減する。
双雲流ビジネスは、マスコミに出続けることが生命線。
ということは、この生命線がなくなれば、双雲は終わり。

しょせんは、創価学会のタレントにしか過ぎない・・
双雲に書道家を語る資格も実力も何もない。

マスコミに、双雲が捏造してきた偽装と嘘の裏にある真実を教えてあげよう。

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 16:56:41
まあ別に今さら飽きられたところで
武田が今までに稼いだ金は一般家庭の生涯収入を軽く上回ってるだろうから
本人的にも満足できる成果だろう

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 17:04:42
武田双雲の悪徳商法。
新宿高島屋で、へたくそな書作品が80万円で販売されていた真実。

創価学会員、だましてボロ儲け〜
武田は、学会の中でもかなり評判悪いよ。

学会の中にもアーティストやデザイナーなどクリエイティブな仕事に就いて
いる人たちがたくさんいる。

正直、創価学会を利用し食い物にしている武田双雲は、内部からも嫌われています。

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 17:13:01
ハハ、ゴキブリ野郎が「書道物理学」?
そんなの聞いたことがないよ。

双雲、とうとう大麻の吸いすぎでおかしくなってしまったね。



    ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!ハライテー゙!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン





907 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 17:21:52

武田双雲って、ちゃんと財務してないって話を聞くがな。

学会員がほとんど買っている書籍の印税だけでもスゴイぞ。
ここは、双雲の自宅管轄の藤沢税務署に潜入捜査の依頼をかけてみるか。

おまえ、創価学会のおかげでメディアに出ていられんだろうが。
書籍の販売もそうだ。一人で儲けておいて、それを学会に還元しないとは
どういうことだ。

藤沢税務署http://www.nta.go.jp/tokyo/guide/zeimusho/kanagawa/fujisawa/index.htm



908 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 17:38:04
武田双雲=八百長書道家(賞を金と引き換えに買った事実を、週刊文春が報じた2008年9月号)
武田双雲=偽装家(受賞暦、経歴、生い立ちなど偽りの情報をマスコミに流している)
武田双雲=イベントパフォーマー
武田双雲=ゴキブリ野郎
武田双雲=在日朝鮮人
武田双雲=創価学会員
武田双雲=拝金主義者(マネーの虎、金のためなら書道家の肩書きや創価学会、何でも利用する)

さすが、有名人
たくさんのニックネームがありますね。




909 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:04:35
双雲 公式ブログより

今日はコピーライターの糸井重里さんと対談o(^-^)o
今、一番対談したい方だったので、いつもより緊張してしまいましたが
話が始まったら止まらず。
人間としての根幹
生命としての根幹
コミュニケーションの本質
思考、言葉、文字、書と人間の関係
無限とも言えるあらゆる思考を、魔法使いのように独自の言葉で
紡ぐ様は、まるで最高級の舞台を観賞している感覚でした。
さぁこれから、子供たちと
書道で戯れるぞ(o^-^o)


910 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:12:35

詐欺師がよく口にすることですね!
有名人の名前を挙げる
子供の話題をする

双雲捕まればいいのに

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:20:34
あいかわらず、さりげない風を装った著名人を利用した売り込み・・・ぬかりがないですね。
双雲流ビジネスの真髄ここにあり。 勝手に子供たちと書道ごっこにいそしんでください。

↑それにしても、層化の内部からも嫌われているのですね。笑えます。

ところで、この公式ブログ「書の力」http://ameblo.jp/souun このタイトル書、「かっこわるいっ書」です。
くずしているのはいいのですが、バランスが悪すぎあまりにもセンスがないです。
デザイン関係の仕事をしてますが、実は評判がよくないです。書をやってなくてもわかります。このセンスのひどさは。。
書き直したらどうですかね? 双雲さん。 

いっそのこと、「創価の力」なんてどうでしょう? (o^-^o)

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:26:54
胡散臭い
胡散臭さ
胡散
うさんくさい


913 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:37:28
↑嘘に塗り固められた、武田双雲。
そのうち、詐欺で捕まります。
学会員タレントの特徴・・
・家族の話をする。      (子供や親を必ず引き合いに出す。)
・自分の苦労した体験を話す。 (苦労話や悲しみの共感を煽る。)
・愛や感動や感謝の話が大好き。(苦しみの後の感動。「みんな、ありがとう!」ってね。)

それにしても、双雲のプロモーションに利用されてしまった糸井重里さん。
とんだ巻き添えですね。
武田双雲の裏の顔と真実を、糸井さんに教えてあげましょう。
http://www.1101.com/home.html

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:43:09
ブログ題字「創価の力」いいじゃん。

書けよ、その下手糞な文字で。 な^双雲。
「ボクでも、書けた〜」「感動!」とかまたブログに書き込めよ。

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:48:17

      ↑
武田双雲=インチキ書道家
武田双雲=デタラメ書道家

なんてのもありましたが・・


916 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:48:28
ちょっと批判が行きすぎてるぞ。

双雲も人。
書の批判以外はやめよう。
オレもここに書き込んだことがあるが・・・、初めて批判を書き込んだ時は
もっと配慮や抵抗があったように思う。

一旦冷静になろう。

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 20:44:54
>>916
今このスレでそんなこと言っても無駄
批判じゃなくて、ただ面白がって誹謗中傷したいだけの輩が多すぎる
たぶん、書道自体にもあまり興味がないと思う

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 21:13:14
日本の土人国並の政治レベルは世界の笑われ者
(日本人はいつまで顔面身体障害者の麻生を総理大臣にしておくつもり?????)
アメリカで史上初の黒人大統領が誕生した!
人種差別が今なお色濃く残るアメリカだがそれでも現状を打破するために有権者は民主党への政権交代を選択した。
アメリカの民主主義の底力を世界に知らしめたと思う。

ところが日本では長年に渡って自民党が政権の座につき、
政官業が癒着していてもまともな改革が行なわれることは期待薄というお寒い政治状況だ。
それでも金と権力にまみれ顔面が麻痺した麻生は脳も侵されているのか国民の審判(解散総選挙)を仰ごうとしない。

日本の民主主義のあまりの低レベルぶりに世界中の人が失笑している!あ〜情けない!!
さあ!今こそ日本の民主主義の底力を世界に示すため草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!!

日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!
日本の民主主義の底力を世界に示そう!!! 草の根からの政権交代の声をあげるんだ!!! 民主党にチェ〜ンジ!!!



919 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 21:15:09
スレ違いだぞ

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 00:16:08
武田双雲も、チェ〜ンジすれば批判されないのにね。
書がダメだから、批判されるだけのこと。そして、偽装・捏造は批判されてあたりまえ。
でたらめ書道を公害のごとくマスコミやイベントを通して撒き散らしていることは、事実。

でも、双雲の人間性から考えても、チェ〜ンジは難しいかもね。
そして、才能もないよ、この人。双雲のHPによれば、3歳から書をやっているわけでしょ。ということは
30年以上、書をやってあのレベルってことはどうしようもないセンスの持ち主ということ。
まあ、3歳からというのも、疑わしいけどね。これもマスコミ受けを狙っての売り込みってことでしょう。




921 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 00:24:05
´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/ r───────
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  ノ え〜、マスコミの
 ヽ. `ー;`'     r─-、´  /     ⌒      みなさん!   
   _`ヽ {    └--‐'  /┐   `ー──────
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7

「武田双雲」という人物は、
書道家というのは名ばかりで、その実態は・・

「八百長受賞歴」「創価学会」「在日韓国人」であります。

もう、テレビ出演させるのはやめましょう。出版社のみなさん新聞社のみなさん
紙面に武田双雲を掲載したり取材するのはやめましょう!
広告代理店のみなさん、双雲の筆文字をロゴに使ったりするのをやめましょう!
クライアントさんは、双雲の実態をご存知ですか?バレたらたいへんなことになります。


922 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 00:54:33
「嘘で塗り固められた、武田双雲の人生。」
おれは、興味あるよ。こういう人間が。
どうゆう生い立ち、そして劣等感がここまで虚像としての書道家をつくりあげたのかってね。
以前から注目している要マーク人物のひとりであることは間違いない。

批判を批判している人間こそ、信用ならんね。きれいごとでごまかしてやがる。双雲のやっていることは
自分さえよければいい。自分さえ儲かればいい。自分さえ売れればいい。それが全てさ。
所詮そんな人間なんだけど、双雲の気に入らないところは、きれいごとを垂れ流し、でっち上げの情報を
自ら発信していることだ。
公式HPで、受賞歴を公開し、それをマスコミが世界的な賞と記事にしたことに対し、「それは、マスコミが
勝手に書いたこと。」なんてぬかしやがる。
少なくとも、週刊誌のライターには敵を作ったってわけ。

ちなみに、お前の真実を電通の友人に昨日話してあげたよ。
これからも、ヨロシクな。 武田大智くんよ



923 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 01:06:02

がんばれ、双雲! もっと反論しろ。 住人になりすましてな・・
それとも、弟の双龍って名前のやつか。 あいつはヒマ人だからネット対策の担当かもね。

おまえに、仕事紹介してやるよ。ダイソーの100円茶碗に和って筆文字入れる仕事。
どうだ、ぴったりだろ。



924 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 01:33:00
最近の批判側の暴挙ぶりに漏れは少し遠目からこの騒動見てるのだが、
双雲は書道とか芸術じゃなく、手書きの字の良さだけを広めていれば反応は違ったと思う。

下手でも心を込めて書く。忙しくても自分の手で書く。手書きの文字が相手の心に届き、伝わる。
いいことだと思う。

なぜ、双雲は自分が書道家になる(演じる)必要があったのか。
無知である書道史や芸術について講釈をたれる必要があったのか。

そこに彼の様々な欲望が出たのかもしれないが、それさえ無ければもっと真っ当にやれていたはず。

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 01:33:44
イカさま書道家が巨大イカ墨で書道だってさw

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 08:09:53
今度はイカ墨で書く!?
イカ墨は書けることは書けると思うが、生臭いし紙に書いたらシミになるだろw


927 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 09:05:43
くだらん!

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 09:26:32
>[ 双雲  最新情報  ]
>■日テレ「世界の果てまでイッテQ」2時間スペシャル
>11/9(日)19:58〜21:54 スタジオゲスト&巨大イカ墨で書道

完全にイロモノ芸人

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 12:48:18
完全に書道をバカにされてるな

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 20:04:57
表現の最後になり、慌てて何とか見せ場をつくらないとっていうとこは
森も双雲も同じ程度の技量かと。


931 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 21:02:28
>>930
意味が分からん

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 21:36:37
>>931
頭悪いんじゃないの? そんな表現も理解できないなんて。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 21:40:15
私にもわからん。「表現の最後」って何?

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 21:45:29
>>932
くだらん自己弁護してる暇があったら書き直せよ
別に怒らないから

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 23:50:59
少しずつ双雲の実態も明るみにでて、双雲が書の大家であるような誤解も少なくなってきたんじゃないか?

双雲が真っ当な書家ではないという前提で活動する分には、ある程度許容していこうな。
双雲自体より、嫁さんや子供の精神的ダメージを考えると、そろそろきついと思うぜ。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 00:22:46
>>935
おまい良い奴だな。
漏れも、嫁さんや子供達のこと考えると、ちとこたえるなぁ…

しかしなぁ、それを一番考えなきゃいかんのは双雲自身なんだよ。
奴は、調子こいて誇大広告にのり情報操作して人を騙し、世界的天才書道家として名前を売った。
もう、引っ込みがつかないだろうな。

今までのメディアでの虚像を取り下げる勇気が、家族を救う一番の特効薬だということを
双雲は
分るかなぁ?わかんねーだろうなぁ…


937 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 01:02:14
それなのにまだイカ墨とかやってるしwww

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 07:22:59
書道会の天才ならぬ天災なんてことを言ってみちゃったり。。。

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 08:47:14
>>936
嫁がアドバイスをしてやらないといけないんだよ。
母親の双葉はありもしない受賞歴を2ちゃんで指摘されて慌てて消したような人間だから×。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 18:18:43
双雲先生が世界的天才書道家であることはその書からにじみでる
並々ならぬオーラが示している。そんなこともわからずに無知蒙昧な戯言を
言うでないッ!

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 19:09:14
>>940
お前精神科行ってこい

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 22:15:58
>>940
煽りをもっと工夫しろ

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 22:31:40
>>940 かえしのない釣り針だな。

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/07(金) 22:36:17
なんでいつまでたってもいちいち反応するんだろ

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 09:37:37
面白半分でバカな煽りをするやつ、返して喜ぶやつも
どうかと思うよ

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 12:46:44
まず武田はブログで人を騙すことを必死で考えるより、
書を勉強した方がいんじゃね。

アーティストって語るより、作品力が一番大事だと俺は思うが…

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 15:53:01
えせアーティストって多いよね

でもそのうち化けの皮は剥がれる
うまく最後まで世渡りしても死後はいっせいに暴落
買ったやつは馬鹿を見るw

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:06:28

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 武田の子 ♪
遠い熊本から、や〜てっきた〜
ポーニョ ポーニョ ポニョ でたらめな〜 ♪
書をアートとのたまう〜 男の子」




949 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:07:56

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 疑惑の子 ♪
今日もイベントに、や〜てっきた〜。
ポーニョ ポーニョ ポニョ 嘘でふくらんだ〜 ♪
黒いおなかの〜 男の子」



950 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:09:25

「ポーニョ ポーニョ ポニョ 詐欺師の子 ♪
遠い藤沢から、や〜てっきた〜
ポーニョ ポーニョ ポニョ ひどい作品を〜 ♪
高島屋で80万円で売りつけた〜 男の子」



951 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:15:13
928さん↑
笑えました。。 

武田双雲=イカ墨ヨゴレ芸人

新たなニックネームができてよかったね、双雲ちゃんww

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 17:21:19
>双雲先生が世界的天才書道家であることはその書からにじみでる
>並々ならぬオーラが示している。そんなこともわからずに無知蒙昧な戯言を
>言うでないッ!

    ∧_∧ ミ ギャーッハッハッハッ!ハライテー゙!
 o/⌒(. ;´∀`)つ 
  と_)__つノ  ☆ バンバン

たしかに、オーラは出てるよ。 
魑魅魍魎なドロドロしたものがね・・・・


953 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 18:15:29
>>947
今がその時だな

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 20:35:24
ttp://www.fudemojiya.com/nikki2003-1.htm
ここの二月十五日をみてごらん。みんな魚拓をとっておくように。


955 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 22:33:10
双雲の 2月 15日 の 短い日記
昨日 日中国交交流展の受賞決定のお知らせをいただきました。
また上海美術館より勲章をいただけるとのこと。まだ震えてます。
涙はもう出ません。なんとありがたいことでしょう。。。  双雲

双雲の 2月 18日 の 短い日記
いよいよ上海美術館での授賞式にいってきます!
今度は新しい視点で中国を体験してきます!  双雲

双雲の 2月 22日 の 短い日記
上海yり戻ってまいりました。上海美術館より名誉ある賞をいただきました。
興奮がまださめてない状態ですが、これから溜まりに溜まったお仕事を
感謝しながらこなしていこうと思います。  双雲



双雲の 9月 4日 の 短い日記
人生の大きな転換期。今後の自分に期待。自分の人生は自分で決める。
監督、演出家、作家、プロデューサーを全部こなす。大変だけど楽しい。   双雲

双雲の 11月 20日 の 短い日記
人生は自分が主役のドラマだ。監督、脚本家、プロデューサも一緒に育てていく。
今日からでも人生は書き換えることができるはず。  双雲

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 23:34:05
双雲先生に善行あろうとも悪行などまったくなし。
一部の嫉妬に駆られたバカ者
の言にすぎんッ!

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 23:49:09
>>956
こいつ相当の妄想癖と逝かれ野郎確定につき、みなさんスルーで

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/08(土) 23:57:18
妄筆家

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 00:01:19
>>956
書き込みの最後が「ッ! 」で終わるあなた、、
双葉さんですよねッ! 。。バレバレですよッ!

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 00:05:20
>>957
結局はスルーできない藁

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 00:07:26
>>959
俺は断じて双雲ではないッ!

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 00:08:32
うそうん

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 00:58:59
>>956
お母様でしょうか?誤解しないで欲しいんですけど、
双雲先生は悪者と言っているのではありません。
お金で賞を買うのは書道界ではあたりまえですしね。
みなさんは、ただどうしようもなく下手くそだと言っているのです。
双雲先生は精神的に幼いだけで悪い人ではないでしょう。

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 01:44:04
ところで双葉お母様のデタラメ受賞歴について教えてくださいませんか?

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 01:51:24
>>963
いやいやどうしてどうして。
根っからの詐欺師体質ですよ。
書道界の権威ある賞なら金払ってでも買いましょうが、それなりの技量がなければいくら金摘んだところで売っちゃぁくれませんぜ。
双雲の下衆いところは、何の権威もないでっち上げの賞とは言えないものを、
何も知らないメディアやを大衆を騙して自分を売り込んだんですよ。
しかも、確信犯でやってる。
詐欺なんですよ、詐欺。少なくとも高島屋や阪急で、書道家として箸にも棒にも引っ掛からない二束三文以下の落書きを
80万円とかいうべらぼうな値段で売りさばいてる。
悪辣ですよやってることが。
精神が幼稚なだけなら、これだけ批判を浴びれば少しは退くでしょ?
儲けられるうちは儲けてしまおうという魂胆が見え見えです。
母親譲りの詐欺師体質なんですよ。
もし私の息子が双雲なら、
「頼むからお前もうこれ以上テレビなどに出ないでくれ。世間様に顔向けできないような、恥ずかしい生き方をしないでくれ」
と言うよ。
これほど恥を晒して生きるなんて、真っ当な人間には到底できないぜ。


966 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 02:37:10
何も知らないメディアして自分を売り込んだんですよ。しかも、確信犯でやってる。
詐欺なんですよ、詐欺。少なくとも高島屋や阪急で、書道家として箸にも棒にも
引っ掛からない二束円な値段で売りさばいてる。
もし私の息子が双雲なら、「頼むからお前もうこれ以上テレビなどに出ないでくれ。
世けできないような、恥ずかしい生き方をしないでくれ」 と言うよ。 書道界の権
威ある賞なら金払っそれなりの技量がなければいくら金
摘んだところで売っちゃぁく。双雲の下衆いところは、何の権威もないでっち上げの賞と
は言えないものを、何も知らないメディアやを大衆を騙して自分を売り込んだんですよ。
しかも、確信犯でやっ、詐欺。少なくとも高島屋や阪急で、書道家として箸にも棒
にも引っ掛からない二束三文以下の落書きを 80万円とかいうべらぼうな値段で売りさばいてる。
お母様で誤解しないで欲しいんですけど、 双雲先生は悪者と言っているのではありません。
お金で賞を買うのは書道界ではあたりまえですしね。みなさんは、ただどうしようもなく下手くそだ
と言っているのです。双雲先生は精神的に幼いだけで悪い人ではないでしょう。 初めての個展を開
催したいと思っています。卒業制作展でメッセージノートを置いておいた所あちらこちらの画廊からお誘
いがありました。今まで描きためておいた作品に、後何点か足せば個展が出来ますが、正直戸惑っています。
初個展で将れたりしていますが、夢は画家として独り立ちをしたいのです。
大変むしの良い話しで世の中そんなに甘く無く厳しい状況は判っているつもりですが教えて下さい。 何処の画廊が作
家に対して面名で教えて下さい。 ttp://imepita.jp/20081025/630660 この絵の作家とタイトルをよ
ろしくお願いします。 以前リサイクルショップにあって買おうと思っているうちに 売れてしまって、店員さんに「有
名な絵だからと思います」ttp://imepita.jp/20081025/630660 この絵の作家と
トルをよろしくお願いします。 以前リサイクルショップにあって買おうと思っているうちに 売れてしまって、店員さんに
「有名な絵だから探せば見つかると思います」






967 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 07:46:55
双雲先生が詐欺をしているのならきっちり証拠をだしんさいッ!
皆さん双雲先生の作品を大喜びで買っていきます。それが犯罪かッ!
きちんとこたえんしゃいッ!ほらばかりふきおってからにッ!

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 07:51:07
>>967
ネタはあがってんじゃん馬鹿

969 :欧陽詢:2008/11/09(日) 09:38:44
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1226190872/l50
新スレだ。
ここも埋めちゃってくれ.

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 10:08:44
双葉はあれほどの経歴詐称をしておきながら、知らぬ存ぜぬ、、って、、、
厚顔無恥って貴方の事よ.

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:03:50
武田双雲詐欺疑惑により埋め

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:25:12
うそうん

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 11:28:26
双雲さん、最近のブログちょっと弱ってるよね。しっぺ返しとか深く反省してるとか言ってるし。
大手週刊誌のゴシップ取材でも入ったんかな。

それともここが原因なのか?確かにこれだけ叩かれていれば誰でも病むよな…


974 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:00:54
日テレに先生がお出でになってるぞ
ご尊顔、伏して拝め愚民ども

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:04:35
あ、双雲って,ヨゴレ芸人だったんだ...

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 16:13:36
いつかの 北芝健 を思い出す。

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 12:31:37
>>974
そういう宗教がらみな偏った考え方してるやつがいるからヌヌ雲ファンんが気持ち悪いんだよ!
ヌヌ雲は人間だし書道と宗教は別だろ! 
単に書がヘタって事で叩かれてんだからさ。 
最近ブログで弱音吐いてんのは同情引きたいからか?と思う。

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 13:18:46


979 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 13:27:36


980 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 15:14:24
膿め

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 15:29:41
>>974みたいなレスを真に受けるほうが気持ち悪いけどなw
荒らしにもしっかり反応するし、ホントこのスレは釣堀だよw

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 15:53:13
産め

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 17:20:28
>>981それなんて釣り?

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 00:56:07
宇目

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 01:38:08


986 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 02:18:10
たけだそうめん

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)