5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

-没落風景- 麻田浩

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/03(水) 21:43:05
亡くなってたんだな・・・十年も前に病苦で自死されていたとは・・・。
関西圏では知られていたらしいが、関東に住んでるせいもあるのか、この人の消息はいままで
あまり知らなかった。
ものすごく好きだったというわけではないけれど、心のどこかにひっかかっていた画家、麻田浩。
書籍の表紙絵などで見覚えがある人も、もしかしたらいるかもしれない。

京都では美術館で既に大規模な回顧展がおこなわれたらしいが、東京では小規模ながら来月
半ばまでオペラシティギャラリーで展示が続いているようだ。
自分も今週末にでも行ってみるつもりでいる。

特別展示 麻田浩 展
ttp://www.operacity.jp/ag/topics/exh97.php

京都の大回顧展に合わせて作家公式ホームページもつくられているので、東京から遠い地域の
方はそちらで作品の画像を見る事ができる。自分もこのひとの消息はここで初めて知った。

麻田浩 公式サイト
ttp://www.hiroshi-asada.com/

過去に実見したのは数点なので今詳しくは書けないが、マティエールにもう少し強いものがあった
ほうがいいのでは・・・とか思ったことは覚えている。
けれども独特の詩的なイメージを持ったいい絵描きさんだったと思う・・・。
この板には知っている人ももう少ないと思うが、今後、この人の作品がこれだけまとまって展示さ
れる機会はあまり無いと思われるので、紹介と追悼を兼ねてスレ立てしてみる。

サブタイトルは奥さんが京大仏文の同級生ということで親交があったらしく、幾度かその絵で著作の
表紙を飾った高橋たか子の小説タイトルから。
高橋たか子と麻田浩は作風の上でなにか呼応するものがあるように感じるし、なにもかもが終った
後の荒廃のような、これからなにかしらが始まる前の混沌のような、麻田浩の作品イメージを表す
にはふさわしい言葉かと思い借りてみた。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/03(水) 23:12:46
無意味な長文おつかれさん

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 00:06:10
いいと思うけど、これ、通好みだよw
わけわからんイラストレーターまがいのミーハー追っかけや、
値段から作品に入ってく自称玄人ばっかのここじゃウケ悪そう・・・
芸デ板あたりへ立てたほうがまだいいんじゃね?


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 00:39:16
娘は腐女子向け萌えフィギュアの原型やってるらしいねw
まあ造形って言えば造形なんだけどもうちょっとその方向性はなんとかならんかったのかなぁー?
サイト見ると画家一族らしいし別に本物のコアなヲタなんかやんなくてもいっぱい道はあったろうに。
そこまでいく前に誰かとめてやれよw

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 02:03:31
去年の今頃京都国立で見た。
良かったよ。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 02:19:23
>>4
100年後に浮世絵みたいに博物館に入ってるかもしれないんだぜ

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 12:12:09
>>4
詰まらんこと書く前に相談してくれれば、
恥をかかないように、とめてやったのに。

いいから、もう何も言うなよ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 18:31:30
速攻で腐女子が釣られてるよw

百年後に博物館に入る可能性だけならどんな屑作品にもあるわ、たわけ

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 20:57:29
 
たわけ ( ^ω^)(^ω^ )

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 21:48:54
>>5
あれはよかった。
かなりよかった。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 23:42:49
図録が重くて買わなかったけどまともな画集出てない人みたいですね。
在庫はまだあるらしいし、岡崎方面に行くと時々思い出すけど結局素通りする。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 07:07:19
>>11
お持ちかえりしなくってもミュージアムショップで通販をやってるよ。

ttp://www.momak.go.jp/Japanese/museumShop.html

見たいけど遠すぎて行けない展覧会なんかのときにはときどき利用する。便利。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 13:49:23
むしろ、そのメンバーでこういう演劇やれよwスレにしたほうがおもしろくなりそう

「妄想という名の捏造」

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 13:50:19
↑誤爆wスマンwww

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 20:27:25
仕事で多摩のほうへ行く用事があったので帰りによってきました。
なんとなくもっと鬱の入った粘っこい絵を想像してたけど、意外にあっさり風味な感じ。
描き込みが細かいけどサッと描いててあんまりしつこくないのと、画面が薄描きでツヤ消しのせいかな?
もっとギラギラ光って油画してる絵だと思ってた。
100〜200号くらいの絵が中心で、あと版画とか、装填した本とか、海外の個展のポスターとか、
制作メモみたいな手帳やスケッチブックとか。
去年の京都の展覧会はもっと点数が多くて500号の大作なんかも出てたらしいけど、
オペラシティのほうは小ぢんまりと人影も無く落ち着いて見れました。
HPから想像するほど重苦しいもんではないです。わりと好き。



16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 15:17:16
亀裂がきてる作品が二、三点あったが、
作風的にぜんぜん違和感なく溶け込んでて、
近寄るまでは亀裂を描きこんである絵だと思ってた・・・
こういう作風だったら割れても剥げてもあんまり気にならないねw

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)