5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アマチュアが狙う公募展

1 :わたしは傲岸:2008/05/21(水) 22:50:10
40代後半から本格的に油絵を始めた50代アマチュアです。
地方都市在住。半具象。これまで個展は2回。
野心が出てきて、公募展応募を考えています。
先週、光陽展、純展、三軌展、太平洋展観てきましたが、
どこも幅が広すぎて、絞り切れません。
どう絞っていったらよいか、アドバイス願えますか。



2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/21(水) 23:01:11
まず、絵を曝して見せろ。
ホームページは?
それから教えて上げるよ。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/21(水) 23:03:03
少なくとも日展、白日会はウルトラ具象
二紀は結構ファンタジー色が濃い、二科はおしゃれ傾向
独立はパワー溢れる感じで結構はちゃめちゃっぽい
行動は質実剛健
と言う風に私は感じるけど・・・
全部1つ1つ見ていったほうがいいと思う
今はサイトもあるからそこに載ってる絵を参考にしてもいいかも

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/21(水) 23:03:41
先生に付いて会のメンバーと顔見知りになり金渡せば万事おk

5 ::2008/05/21(水) 23:03:47
そうそう、うP,と私も書き忘れたw

6 :わたしは傲岸:2008/05/21(水) 23:31:24
>>3さま
ここに上がってるような公募展のレベルでないことは承知しています。
行動は観たことがなく、図録も持っていませんが、
質実剛健なのですか。
うp、この段階ではご勘弁。

7 :わたしは傲岸:2008/05/21(水) 23:35:07
>>3さま
各団体の特徴、ありがとうございます。
ここに上がっているレベルではないことは承知してます。
行動展は観たことがなく、図録も持っていないのですが、
質実剛健なのですか。
言葉にすれば、わたしもそっち傾向かも。
うpはこの段階ではご勘弁を。

8 :わたしは傲岸:2008/05/21(水) 23:36:12
二度、同じことを書き込んでしまいました。失礼。


9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 01:01:33
そもそもどうして公募展?
権威?
より客観的な評価?
まさかプロをめざしていないよな。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 02:38:08
せっかく絵描いてんのになんでそんなに縛られたいの

あと、蕎麦屋開く奴ってオリジナリティについて考えたことあんの?

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 03:46:38
そもそも論吹っ掛けられるの覚悟の上でスレ立ててんだろうけどさ。



12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 09:11:32
公募展と聞くだけで、ボロクソに言い出す
美大卒がいるからな。
気にするな。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 11:16:55
2chは聖人君子ばかりなんですよお。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 12:45:11
公募団体系は団体への貢献度やらヒエラルキーが絡み合ってしんどいよ
純粋に腕試ししたいだけなら
美術館や公共機関や企業が主催してるのに出した方がいいんじゃないかな?
こっちも学閥やコネがないとは言いきれんけど

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 14:56:03
学生さんに入れ知恵とは訳が違うでしょwww
相談相手の年齢考えろよ。。

画力以外にもこれまでに身に付いている社会性、協調性を駆使することで
若い力とある意味において対等になれるんじゃないですかね。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/22(木) 18:31:32
100号クラスの作品は描いてるのかな。
話はそれから、のような気もする。

17 :わたしは傲岸:2008/05/22(木) 20:11:16
これまで最大80号までです。
たしかに80号だと、都美術館や新国立では、
見劣りしますね。
サイズだけの問題でもないでしょうけど。


18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/24(土) 10:23:10
観てきた公募展については
どれも技術的にはクリアしてる、と言ってる?

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/24(土) 18:23:45
>>17
募集要項を取り寄せれば正確なことが分かると思いますが、団体によっては
一般出品者に対して80号以下だとかの号数規制があるところもあるみたいで
すね。もし絞った団体がそれに該当したら、確かにサイズではなく内容の問
題になりますね。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/24(土) 19:20:41
日展では、会員が130号までOKで、一般は100号かな。
ヘタでも100号あれば見栄えしますね。

自分が出したいと思ってるところは、MAX30号なんだけど、やっぱり30で
出したいと思う。

21 :わたしは雑魚メッティ:2008/06/02(月) 20:21:01
たぶんカルチャー・スクールみたいなところで
始めたひとだと思うけど、講師はどう言ってるのかね。
たぶん講師もどこかの美術団体の会友ぐらいじゃ
ないかと思うが。
とくに勧めてなければ、貸し画廊で個展を続けるのが無難。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/02(月) 22:44:04
都会なら会友とは決め付けられないでしょ。講師は会員が多いし。
スレ主の「野心」は公募団体にチャレンジすることを前提にしているから、
貸し画廊での個展はそれに付随してやればいい。


23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/03(火) 02:16:38
どこのスレに書いていいものかわからないのですが、ここがタイトルにも沿っている
と思うで質問させてください。

外国の美大生の友達が日本の公募展に応募したいといっているのですが私自身
絵画のことはまったくわからず、大した力になることができませんでした。

国籍不問で公募しているのはどこがあるでしょうか??
公募展は二科展しか知らず、国籍不問だったのでそれだけしか答えることができませんでした

詳しい方ご助力ください、お願いいたします。
スレ違いであれば誘導してくださると助かります、よろしくお願いいたします。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/03(火) 23:24:13
>>23
日展は台湾籍のジュディ・オングが常連だね。
国籍問わずという公募点のほうが多くないかな。


25 :柳原雪信:2008/06/03(火) 23:29:51
特技は、性的虐待、借金、蒸発、離婚、殺人未遂、創価学会員で無職だ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/05(木) 23:58:27
>>23
どういう系統の絵を描く人かが分からないと、奨めづらい。

風景や静物・人物をリアルに描く人なのか、象が空飛んだり床から足が生えてるような奇抜な
絵を描く人なのか。
公募展の主旨に沿っていないと、出展しただけ損だからな。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/14(土) 00:47:32
>>23
日本の公募展出してどうすんだよw
何の役にも立たねーだろ

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/16(月) 18:19:10
一水なら、盆暮れの付届け次第で、どうにでもなる・・・らしい

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/17(火) 22:33:58
>>27
ヒント:不法滞在

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/29(日) 10:15:12
何故公募展入賞の賞状に作品名を明記しないかなァ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/30(月) 22:53:53
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/platina-art/
ここって第一回目だから狙い目じゃない?

32 :ソニン:2008/07/04(金) 00:35:11
http://www.geocities.jp/sonimtown/hihou/hihou001.html

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/19(土) 07:48:52
なで画家を先生と言うのだ。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/19(土) 09:23:26

 国際書画連盟ってどうよ?、教えて。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/19(土) 12:39:25
コネ、賄賂、[コネの無い奴は駄目]

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/20(日) 15:11:34

 何処の展示会でも審査員は賄賂[教え子優先]目当てだよ。
 芽出す展示会関係にコネ、知り合いが居ない場合は出品しない事だよ。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/25(金) 11:12:45
日本通信美術学園と生涯学習のユ−キャンは同じ穴の貉か。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/27(日) 13:17:48

 公募展はコネ、賄賂が主流、「公募展の審査員は作品で評価はしないだろう]

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/27(日) 17:50:35
はいはい

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/02(土) 13:29:21
台北国際水墨画展ってどぅよ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/02(土) 13:54:09
>>40さん
       何のメリットも無いらしいよ。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 15:06:12
はいはい

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/23(土) 06:07:28
公募展出そうと思っています。
なんか楽しそうじゃん。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/23(土) 15:21:05
皆さん秋です公募展の季節です、がん張って出品しましょう、決果は二の次だよ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/24(日) 02:37:06
日展に出そうと思います。
初めての出品チャレンジです。
通るかなあ。コネはゼロ。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/03(水) 13:51:02

 いくら公募展に出品しても総理大臣賞は取れないね。
 金、コネがものを言う世界だね。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/03(水) 17:01:48
公募展は上手下手は関係なしタダ、カネ、コネのみ、それでも出品しますか?。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 18:01:49
企画画廊に声かけてもらうにもコネ、売るにもコネが必要。
コネクション=繋がりって大切ですね。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 18:53:30
コネだけじゃなく売り込みも多いよ。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 22:12:53
仮に売り込みが成功すればそこからコネクションが生まれる。
どこまでも絵の資質が介する人との繋がりなんだよ。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 22:44:58
本末転倒劇

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 14:47:23
絵をやりたければ才能よりまず人脈だって言われた

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 20:29:17
どっちも必要

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 11:40:04

 公 募 展 っ て 何 の メ リ ッ ト も 無 い の に 何 故 出 品 す る の で す か ?。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 12:11:06
営業する時に「○○展入賞」って書けるじゃん

バイトの履歴書にだって書けるんだよ、すごいメリットじゃん

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/30(火) 12:28:59
価値ない。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/03(金) 18:57:34
>>55  そんなもんだれが信用する寝ん。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 07:32:41
アマチュアも参加できる公募展ではF50号が限度だろう、それ以上は必要ないし
画材屋に貢献する事も無いだろう。
素人のF50号以上の絵画は殆んど粗大ゴミだよ。




59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 08:14:58
地方の聞いたことないような公募展でも100〜150号がデフォルト
F50なんて出したら「なにそれ?」って感じ
大作至上主義の日本の公募界ではゴミを量産するのはアマも自称プロも同じだ

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/12(日) 11:44:12
絵画、公募展業界って画材業界の手先か?。
公募展って売れない画家?の100〜150号の絵を展示して何をア−ピルしたいの。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 15:35:08
一般家庭で掛けられる絵画ってせいぜいF10号までだろう。
公募展業界も大きさばかりより実用的な絵画の展示を心がけるべきだよ。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 15:38:18
展示品が大きくなると出品者の負担も大きくなる。


63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/25(土) 10:17:56
ほんとになんであんなに大きい物をものを求めるのかな
技術を見るのに100〜150号もいらないのに
日本ぐらいのもんだよ、あんなの
家に置いておくのも大変だよ
画材店を儲けさせるためとしか

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 17:59:38
>>1
野心というのはどういうことでしょうか。
認めてもらいたい、ということでしょうか。
賞が欲しいんですか?
好きな絵の傾向の公募展、でいいんじゃないでしょうか。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 11:21:19

>>63 公募展の審査員って脳も眼も悪いんじゃないのかなァ。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/05(水) 18:54:42
公募展って賞を金で買うような物じゃないの、よく聞くよ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/06(木) 13:02:59
○○会とか団体の中の公募展は、コネクションやお金が必要なんだろう
地方の県展なんかは、審査員の好みぐらいで、余り関係ないんじゃないか

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:28:40
でかいの描きたいならそれなりの公募展へ出せ
プレゼンテーションというか己の表現力を重視して勝負したいなら
そっちへ。
80号ぐらいでも何点か入選したり賞とってるの見たことあるよ。

中身の質重視なら財団とかそういう公募展
いいところはあるはず。
小さい作品F50〜80あたりのサイズだと
技量、内容ともにゴマカシきかんから
覚悟して。主にテンぺラ系の連中はそういうとこに出す人いるよ。


69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 18:33:13
>>67
>コネクションやお金

一部の有名会派wはともかく、
審査員はほとんど手弁当だし今は金で動くってのは少ない。
ただ、古い公募展の場合、学閥は確実に存在する・・・・。芸大、多摩美、武蔵美、@@研究所とか。
特に出品者が学生の場合、出品者の出目でなく、指導教官の出目が左右したりする。
絵画教室同じ。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 11:01:11
出品を続けると公募展[主催者]の汚い処が良く見えて来るね。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 20:35:21
公募展のまとめ無いの?
東京ワンダーウォールみたいな若手やつ希望

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 05:32:28

二紀展、独立展は若手、中堅が豊富。作品が良ければ年齢、画歴、コネ関係なく初出品でも賞くれる事あるよ。
今年18歳の子が初出品で賞候補になりビックリ。あくまで作品本位。

二科展は素人でも入選する事がよくある。大御所以外のレベルが低い。日展は審査がおかしいし、金の臭いがする。古くさい。
この2つは美術をあまり知らない一般人に人気がある。

コンクールなら、小磯良平大賞展、シェル美術賞、VOCA展なんか有名だね。かなり難しいけど、落ちてなんぼ


73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 06:16:20
VOCAはたしか推薦制だから応募したくても無理ぽ

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/15(土) 20:40:43
皆さん公募展に出品した100号〜150号の作品の処分どうされていますか?、
お聞かせ下さい。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/16(日) 19:11:53
5年前の初出品には佳作賞〜その後毎年出品すれど意図的?に入選だよ。
主催者側も長期に渡り出品させる為に引張る作戦だろう。


76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/17(月) 17:10:11
俺は賞金の出ない公募展には出品しないよ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/20(木) 02:11:27
>>74
処分しないよ
したいなら写真撮ってばらす

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 13:17:47
色紙に水彩や顔彩で描いているんですが、
こんな小さいサイズの物でも公募に出せるんでしょうか?

宜しければアドバイス下さい

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 14:30:57
>>76
そもそも賞金の出ない公募展なんてあるの?笑
>>78
有名公募展で色紙サイズは厳しいというか、小さ過ぎです。不可能に近いと思います。
ほとんどの公募展が30〜50号以上100号以内で、中には”200号までOK”というとこもありますし。
趣味程度じゃなく、かなりの腕があるなら話は別ですが。。
でもまあ探せばサムホールサイズの公募もあるので、そこに出すのもいいと思いますよ。



80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 16:03:44
>>79
有難うございます!
そうですよね‥
色紙のおっきいのがあればいいのにって思います笑


だけどやっぱり色紙に描くのが好きなので、そうゆう公募探してみます!

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 14:08:46
〇芝市美術展覧会は賞の盥回しだよ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 14:23:21
GEISAIに出せば?国籍不問だし。
受賞するとムラカミ取り巻きの世界中のギャラリーが本気でスカウトしてくるらしい。
知り合いが長年出し続け、しばらく鳴かず飛ばずだったが、
受賞した瞬間、すぐさまマイアミのアートフェアに招待されていた。



83 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 19:16:36
>>34  国債書画連盟展にて差別審査あり、一般公募者に冷遇。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/30(日) 19:45:19
差別審査される事わかっていて出品する奴も馬鹿だよ、[彩美社主催?だろう.]


85 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 09:00:41
公募展の一般の部って皆、差別審査だろう。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 13:58:02
>>78です。

>>82
GEISAIのホムペ見てみました!
こんなのあるなんて恥ずかしながら知りませんでした‥
しかし壁アリだと高いですね。まだ応募してるんでちょっと本気で悩んでみます!
有難うございます!

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/07(日) 12:58:25
私も次のゲイサイ出します!
会場にコレクターやギャラリー関係者が青田買いに来ているので
ファイルをちゃんと準備しておくと良いですよ。
海外のギャラリーも増えているみたいで外人にスカウトされているのを見かけます。
確かに日本の若いアーティストを見ようと思ったら効率の良い場所かも。
ただ前回のGEISAIは出展アーティストが多くて埋もれてしまった気がします。
貸画廊で知り合いしか来ないよりはずっとチャンスがあると思うけど。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 15:20:37
GEISAI申し込みしました!いい経験になるといいです。

↑青田買いとは何でしょうか‥?無知ですみません‥。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 15:43:26
それぐらいぐぐれよ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/09(火) 20:09:17
>>88
goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/


91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 21:54:51

     .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘


92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/30(火) 23:59:49
青田刈り

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/15(日) 16:21:10
大阪美術展覧会ってどうよ。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 19:48:31
日展の書道って入選すると師匠に30万ほどお礼をするとか?ってホント。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 19:55:59
公募展で100号〜150号って必要か?。
これって売れない粗大ゴミの製作?、画材屋に奉仕?。
こんなの日本だけだよ。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 22:22:45
本当にゴミだ。
誰か何とかして欲しい。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/16(木) 17:43:10
*ゴミを扱う公募展「100号〜以上」には出品しない事。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/16(木) 19:12:51
省エネの時代に粗大ゴミの製作は止め様ではないか?。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/19(日) 20:42:25
ここで作品発表しても良いですか?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/15(金) 21:47:51
☆100☆

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/17(日) 10:26:31
ゴミを発表の具にしないで下さい、公募展主催者殿。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/31(日) 22:37:41
今年の絵画系の公募展やるのかやらないのかってはっきりしていないのが結構ある

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/02(火) 16:58:37
http://reino.e-know.jp/c4048.html 
地方都市の画材屋主催の公募展。大賞賞金30万だったかな。
画材を買ったついでに会場を観て回ったけど、自分が居た時は客はゼロ。
会場の雰囲気は何だか暗い感じだった。
大賞作は女性上半身にバックは外国の風景の具象。
しっかりは描かれていたが、これで外部の人間に何がアピール出来るのだろうか?
そう言えば、額縁はやたら高そうなの付けた作品が多かったな。
唯、額縁が売りたいだけなのかな。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/30(火) 11:56:22
公募はまともな審査員がいないから出す気がしない

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/09(木) 20:24:55
>>1さんと似たような状況で絵を描いてる者です
コネも何も無く、ただ公募展に出展し
今まで3度入選しました
展示されたのは、上野の森美術館と国立新が二回です

表彰式で知り合った方に言われたのですが
「絵描きの世界にも、善人とそうでない人間がいるから
 よく世間を見て、今後の自分の進路を決めなさい」と
アドバイスされました

このスレの上からすべて読ませてもらいましたが
私の性格上、審査員にコネをつけたり
袖の下を渡したり・・・といったような高等技術は
とても使えそうにありません

また、そうしなければ賞を獲れないのなら
獲る気もないですけど・・・

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/09(木) 23:53:49
それでいいんじゃないですか?
正直に絵を描くだけです

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/10(金) 01:43:15
>>103
過去の受賞作見れば…
>自分が居た時は客はゼロ。
そんな感じなのが予想できるw

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/10(金) 09:50:42
記念すべき一回目のが   特に

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/10(金) 23:29:49
取る方に行くか行かないかって事か。行ったら取れる自身はあるという事か。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/19(日) 09:56:48
月刊公募ガイド買えよw。
死ぬほど公募展の案内載ってるからさ。

あと老舗の美術団体展には出しても審査員との
つながり(教え子と先生など)がないと意味ないし
入選以前で全く受け付けられない事も多い。

公募って文字つけちゃだめじゃん、、な
美術団体展ってほんと多いよ。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/19(日) 11:24:24
あれは審査料稼ぐのが目的だろ
応募しちゃダメだよ

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/19(日) 19:59:41
審査料稼ぐのが目的とは言え
何らかの形で自作品を世に問うてみなければ
自分の作品がどれほどの力量があるのか計れないし・・・

それならば、公募展に出展しない人は
なんの目的で作品を描いてるのかなぁ・・・

それとも、他に発表する場を持ってるの?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/20(月) 00:30:15
持ってるよ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/02(水) 12:15:15
一般公募なら日動と新生堂のがやたらレベル高くない?
商売かかってるからかな?

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/05(土) 13:25:10
素人の質問ですみませんが

公募展用の額縁(仮額ではない)はどのように探していますか?
地方在住なので、額縁を取り扱っている店がありません。

ネットでも探しましたが気に入ったものがありません。
100号サイズを手に入れるにはどうすれば良いですか?




116 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 03:51:00
新生堂からデビューしたいなら藝大で中島千波や薮内に師事してみれば?

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 20:22:34 ?PLT(18053)
>>115
搬入出オkのレンタル額縁屋をあたってみては

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/15(火) 09:27:22
町田K美(F越さんのコネありきだけど)さんや
緻密でオタクなデカ絵描く今はミズマの作家(少々ネタ切れっぽい人)とか
実は新生堂デビューなんだよな。
あの画廊、取り扱い作家より、通り過ぎていった作家の方が大成してるような気が。
でも作家を発掘する目はあるんだと思う。

町田さんの当時の絵で、今はこんなに売れっ子になるなんて普通は想像できない。
彼女のような実力派と>>116の言ってるようなコネで個展やる二通りタイプがいると思う。

一方、日○は…見る目がないというか
あの画廊の賞自体もはや誰も注目してないように落ちぶれた。
選考委員見ると爺さんばかりだから仕方ないかw

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/15(火) 10:24:39
新生堂は中島千波と千住で喰ってる画商だから、新人を本気で探してはいないと思う
池田学は藝大デザイン科で中島千波門下ということで新生堂でデビューじゃないのかな

○動?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/18(金) 08:29:13
>S生堂は中島千波と千住で喰ってる画商

でもそれじゃ、あの画廊に未来は無いような気がw

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/24(木) 17:18:49
敢えて何処とは言わないけど

デパート絵ばかりじゃ客の信用失うよ
一見若手も金○とか大○とかw営業に血まなこになって
作品自体が死んでるようなのばっかw
モチーフ自体が象さん亀さん、アロワナさんw
上野動物園でネタ拾いました感溢れる学生習作

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/25(金) 09:36:29
アロワナwあとはキリンとか
消耗品としての売り絵ならインテリアとしてそれなりの需要あるよ
あくまでもインテリアとして。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/26(土) 10:57:36
アロワナ ピラルク 犬 猫 蛇 ゾウ キリン 
馬 亀 モンキー 羊 ヤギ・・・

この辺確かに芸大にやたら多いね。
自分が書く主題が見出せない芸大生がまず飛びつくモチーフ。

明らかに造形力じたいを誤魔化せそうなモチーフだけど。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/26(土) 16:52:31
それらの動物が置かれているシュチュエーションの非日常性や異常さで個性を出すのですw

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 17:14:30
新生展も昭和会展もアマチュアが狙う公募じゃないだろw

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 17:01:06
選ぶ作品は面白いのにその後育てない画廊と
選ぶ作品が爺さん審査員のおかげで古臭いがその後面倒見る画廊

究極の選択

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 00:02:05
上のは意味がまったく無いようなw

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 15:14:54
そ。そうなんすか・・・
自分、コネも金もなんもねっすけど
4回公募展に入選した、っす
知り合いも誰もいなかったけど
一般公募で入ったっす


129 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 01:18:27
kwsk

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 09:50:40
金なし、コネなし、愛嬌ほとんど無し、なんで
だぶん、『まぐれ』で4回入選できたんだと思うっす


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 16:24:45
日展、院展に入選したことある人いる?

日展に入選するには、日展系の美術団体に所属してないと
入選できないのは本当?



132 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 10:10:18
新生 落ちた 年齢制限35歳で最後のチャンス もうオワタw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 23:55:14
おわりははじまり

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/20(火) 13:35:32
でも>>132は年齢制限で来年からはもう出せないらしいし・・・

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/20(火) 18:15:38
ww

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/21(水) 08:08:18
業者から言わせてもらっても、35までになんとかならないと正直キツイね。
新たな才能は毎年毎年出てくるから、そちらに眼が行くしね。
自分の才能と人生を見つめ直すいい機会かもよ。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/23(金) 20:09:50
と、脳内画商が申しております。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 01:51:33
>>136
何様

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 07:59:12
136は業者のホンネトークだろ。
年齢が行った作家志望者はショックを受けて当然だが、タケノコみたいに年々美大から排出される志望者を選ぶ権利があるのは業者だからな。


140 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 00:35:07
何様

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 01:14:36
俺様、神様、仏様

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/29(木) 01:37:15
業者にとってみたら生産量が大事だから。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/27(金) 13:06:38
今年度のワンダーシードは無しですか?

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/17(日) 14:01:13
額はどうしてる?
金がない金が。


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 01:55:56
白日落ちたよ!
50号で落ちたってことは大きさじゃないよね?絵がだめなんだよね?

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 11:14:25
昭和会展に記念出品しようと思っているけど、
なんか傾向とか対策とかありますか?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/03(土) 00:33:03
出品規定をクリア出来ていれば出品することは出来る。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 17:11:15
一水なら、理事にカネ渡せば、すぐに入選するよ

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 03:43:31
このスレずっと見てて思ったんだけど公募展の内情について語るスレって結構需要あるんじゃない?

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 19:35:40
どうせ妬みひがみと嘘だらけになるよ

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/09(水) 06:25:18
でもここにいるような人たちの知りたい情報も出てくるかもしれない

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/09(水) 22:56:44
それってどんな情報

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/26(土) 11:11:11
>>130 公募展って作品が勝負なのになでお金がいるの?

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/27(日) 14:30:36
 絵画なんて売れない時代に賞をお金で買うの?ってばかげている。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 15:03:34
 アマチュアは公募展にどんどん出展して腕を磨くのも良いのでは。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/08(木) 03:22:11
モナリザぐらい上手い絵が描ければ
たいがいの公募展は入選できるんじゃね?

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/09(金) 15:19:30
出品する前から入賞者「今年は誰と誰とか」が決まっている様な展覧会もあるようだ。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/16(金) 19:28:41
>>157 公募展もいろいろ有るねぇ

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/24(土) 12:58:23
親戚のおばちゃん60代から公募展出すようになった
完全にアマチュアでコネもカネもないけど
春×展にこのところ連続入選なんだよな
この公募展のレベルが低いってこと?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/24(土) 14:31:49
おばちゃんが凄い才能の持ち主かもしれんぞ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 10:45:37
>>159のは展覧会じゃなく、お絵かき発表会だよ、出品すれば全てが入選するのよ。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)