5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

書道家?武田双雲って。。下手じゃない??

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/13(日) 18:44:26
基本がまったく出来てないようなんですが、、
はっきり言って、、、下手です。
経歴は本物でしょうか、聞いた事のない書道展で入選していますが、、

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/13(日) 18:46:14
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=623937

あやしいね。。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/13(日) 19:13:06
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?cat_id=25156&page=2

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/13(日) 19:37:26
下手というより馬鹿

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/13(日) 22:14:28
きょうの「バンキシャ」で「幸」って字を書いていたが
終画をおもいっきりハネて書いた。
小学生でもわかる間違いだ。
なんだか詐欺師のにおいがする

6 :武田信玄:2008/01/14(月) 01:15:19
武田双葉(母)、双龍(弟)ともども下手クソ。
母親も経歴詐称ってはなしだよ。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/15(火) 00:18:03
書技はともかく、売り込みは上手かったわけだ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/15(火) 17:55:06
先日のバンキシャで初めて人と字を見た。
随分と乱暴なオナヌーを見せられたものだ
と感じた。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/16(水) 17:49:51
親子三人揃いもそろって、、、、
上手いとか下手とか以前の字だ。
おそらく臨書なんぞやったこともないんだろう。
基本どころか筆順を間違えている字さえある。第一自分の名前さえまともにかけていない。
こんな輩が教室を開いて『書」を教えるなど詐欺師以外の何者でもない.
結局、書の優劣を見る目さえもっていないから、あんな恥ずかしい書を公開できるんだな

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/16(水) 18:34:50
母親の双葉のHPから受賞歴が削除されてる。

読売女流展入賞、毎日書道展入賞、朝日書道展入賞、読売書法展入賞、熊日書道展入賞 等多数
は、やっぱり嘘だったのか

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/16(水) 18:55:02
 >>10
読売女流展入賞 これは公募展ではありません。招聘作家による展覧会なので、入賞ってこと自体が嘘。
朝日書道展入賞 こんな名称の公募展はありません。
読売書法展入賞 どの部門での入選でしょうか?書かれていないのが不思議です。

説明がききたいものです。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/17(木) 00:00:16
本当に、説明してもらいましょう!



13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/17(木) 00:47:33
http://www.fudemojiya.com/futaba.htm
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/image/user/1173985700.jpg
親子そろって、、、、、基本が、、、、、
恥ずかしくないのか

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/17(木) 10:19:04
下手でも味のある字を書くやつは素人にも沢山いるが、こいつらの字には果てしなく低俗低脳で邪悪な醜さしかない。

それは彼ら自身が主張する魂がとてつもなく汚れているからだ。

武田は前世で相当おぞましい行為をしている。その血のカルマは殺人鬼以上に悪質で邪悪なものだ。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/17(木) 21:41:36
>>14
まあ醜悪だあね。
あんなのが持て囃されているというところが現代人における審美眼のなさを露呈している。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/17(木) 21:45:25
つか引用ブログの
書道家の目安の一つは

(社)全日本書道連盟・正会員

てのも相当痛いわけだが。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/18(金) 00:32:38
こいつはサニーサイドアップというプロダクションのバックアップでメディア露出がセッティングされている。
セッティングされた一流といわれる他の分野のエキスパート達は、ただの一仕事としてこいつと会っているだけに過ぎない。
しかし、こいつは己が相手と対等になったと錯覚し、虎の威を借る狐は大暴走。のちに実状を知って迷惑している人間多数。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/18(金) 02:00:04
>>17
「のちに実状を知って迷惑している人間多数。」
そこんとこ詳しく!


19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 00:51:19
こいつのオカンから迷惑を被った話はいぱーーーーいあるぜよ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 01:55:10
>>3このブログ主は、
なんか展覧会書道にどっぷり浸かった、キ●ガイ、カンチガイの典型だね。


葬雲と方向は逆なんだが、この人もそうとう・・・

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 02:21:01
>>19
それも詳しく!

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 03:12:48
ブログ主、確かに痛いな。
勘違いしすぎ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 04:28:10
母 ウソだけ多様

息子A うん、武田ウソ

息子B ウソ、武田流

24 :松坂〜ハンカチ世代:2008/01/19(土) 05:13:55
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、キングコング、小島よしお、鳥居みゆき、藤川球児、朝青龍
広末涼子、優香、眞鍋かをり、田中麗奈、小池栄子、夏川純、井上和香

1981.4.2〜82.4.1生まれ
滝沢秀明、柴咲コウ、安倍なつみ、内山理名、佐藤江梨子、MEGUMI
ブリトニー・スピアーズ、鈴木あみ、荒川静香

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倉木麻衣、倖田來未、加藤あい、深田恭子、矢口真里、中島美嘉
オリエンタルラジオ、近藤春菜、三船美佳、北島康介、イアン・ソープ
酒鬼薔薇聖斗(少年A)

1984.4.2〜85.4.1生まれ
えなりかずき、赤西仁、速水もこみち、若槻千夏、石川梨華、藤本美貴
アヴリル・ラヴィーン、タトゥー、木村カエラ、hiro、綾瀬はるか、白鵬

1985.4.2〜86.4.1生まれ
亀梨和也、山下智久、ウエンツ瑛士、小池徹平、まなかな、ギャル曽根
上戸彩、後藤真希、中川翔子、宮崎あおい、相武沙希、加藤ローサ、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、ダルビッシュ、松浦亜弥、井上真央、石原さとみ、上野樹里
沢尻エリカ、リア・ディゾン、YUI、あびる優、上田桃子、BoA

1987.4.2〜88.4.1生まれ
長澤まさみ、安藤美姫、辻希美、加護亜衣、木下優樹菜

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斎藤佑樹、田中将大、亀田大毅、福原愛
堀北真希、新垣結衣、戸田恵梨香

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/20(日) 00:14:54
〜平成の惨筆〜
 武田?葉
 武田●雲
 武田×龍

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/20(日) 06:09:37
熊本の恥。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/20(日) 22:50:55
え〜でもああいう本は売れるんだよ?オレも、う〜んって思うような字が
いくつもいくつもあったけど、売れ線だから買ってみたよ。さすがに弟は
DQNっぽくてやめたけど。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/21(月) 15:58:59
みつをや博光の足下にも及んでねえのに売れ線ってw

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/21(月) 22:49:18
まあまあ、出たのは割と最近だしまだ待ってなよ。
愛知万博でもいろいろ書いてたじゃん。雑誌掲載だって多いし。
これからじゃん。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/21(月) 22:59:16
釣りは他所でやれ

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 00:52:10
>>29
残念だが才能的にはすでに手遅れ
育ちが悪い

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 02:33:28
>>29
悪いがこいつは書に対する素質がない。
よしんば他の師匠について最初からやるとしても、
長年染み付いた悪癖を矯正するのに何年かかるか。

こいつの作品を見ていると最早致命的だ。
残念だがこのままインチキ書道を続けるしかあるまい。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 04:38:31
笑っていいともでコーナー持ってたの、この人だっけ?
基本的に見てる人はド素人だし
中には「先生の作品」だと言われれば上手いと思ってしまう奴もいる
あれでだいぶファンついたんじゃねーかな


34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 10:37:02
>>33
それは双雲を門前払いした森大衛だろ

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 13:22:11
森大衛さんだってファッションをもう少し工夫すれば
DQNにみえるようになるよ。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 13:46:55
森大衛は遥かにうまいだろう・・・。
比較の次元が違う。伊達に独立にはいないって。

ああ、DQNに見えるってことかい。
てか彼は若いよね。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 14:18:10
>>34
>双雲を門前払いした

マジ?w

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 15:08:59
武田が2なら森は6。
7〜8の連中は世の中にまだまだいる。

柿沼は8くらいか。

9が出てきてほしい。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 17:26:26
人生80年!あと48年しっかりがんばれば彼も……

その前に武田家バブルが弾けるかもしれないけど。
さすがに噂は広まるでしょ。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 20:39:06
>>39
何をどう頑張りゃいいのか知らない武田家には残酷な励ましだな…

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 20:43:28
双雲さんはテレビでしゃべってる内容はまぁマトモだし、彼がメディアに出ることで広い意味での書道文化の発展に貢献してるのは否定しません。

ただ肝心の作品が…。

楷書については世間に公開しても恥ずかしくないレベルですが、それ以外は本当にひどいですよね。

大文字・行書なんかは見るに堪えない代物です…。

センスも感じないし、それ以前に基本的前提となるべき技術がない。

でもちゃんと書道をやってる人なら、パッと見て彼の作品が下手くそなのは丸分かりのはずなんです。

でも作品集を出したりしているということは本人にはその自覚がないのでしょう。

あと、基本的に書道の偉い先生方はクレームとかつけたりしないだろうしね。


ふーむ‥。結局は受け取る側の人々の文化的素養の低さ及び持ち上げるメディアの審美眼のなさにつきるということなのかもしれませんけども。


困ったもんだ( ̄〜 ̄)ξ


まぁしょうがねぇかーー!!







42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/22(火) 23:39:59
実際には貢献してるように見せかけてる虚実の大風呂敷だけどな。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 00:15:05
ひげの簡保ー先生って言うのもいた。
分けわかんない、変な字を書いていたが、
全国ツヅうらうらに、支部があって、はんじょうしてます。
大衆とは、そういうもんです。
わかりやすいのが好きっ!

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 02:19:36
キレんなよ、ネット大好き双雲さんよw

つうか、自分の醜悪な貪欲さ、幼稚な技術を観峰さんの生き様にすり替えてんじゃねーよ!

観峰さんは習字屋としては実績も精神的にも偉大な人者だよ。
お前みたいに姑息じゃねーし、嘘もつかない人格者です。

何が感動だ?感謝だ?言霊だ?
シンプルと陳腐は違うだろ!

何が書道界の若き魔術師だ?
手品にもなってねーだろw

営業トークに乗せられて、高額で買わされた海外の名称がついた
くだらない賞でなにが世界的書道だよw

てか、ババアの嘘の経歴がバレそうになったら消してやんのw

立派な生き様だなw
これが行き当たりバッチリってやつですか?w

真剣に書の道を学んでいる大勢の書道家、書道研究者、書道教育者、書道愛好家、
お前を信じてしまっている世間知らずのいたいけな門下生、支持者、すべてに懺悔しろ!

書道界の面汚しが!



以上、日本●●師範の独り言でした。失礼しました。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 07:22:58
良寛「嫌いな物。書家の書。」

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 10:16:37
弟の売りはイケメンということらしいw

イケメンな書道界の新星に個人レッスンを
ttp://l25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200801171104/ccd/012/rfg/1

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 11:22:25
奴の著書『書を愉しむ』とかいう新書がこれまた凄いのなんの。
あまりの不見識に開いた口が塞がらないもの。

単なる思い込みでよしゃあいいのに書道史なんか説くから、誤字誤謬の嵐。呉謙之なんて平気で書いてるは、
殷代の金文は神様の名前を書いたものしか無いとか、その図版に戦国時代の剣銘持ってきたり…
数えだしたら枚挙に暇がないほど。
素人はアレ読んで学んじゃうものなぁ…
出版差し止めしないとあかんがな。

奴のブログに{どんな困難なことがあっても逃げずに、批判さえも愉しめ」、みたいな人生訓たれてんけど、
テメエはブログに批判バンバン書かれてさっさとコメント欄閉じて逃げたなぁw


48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 14:56:01
呉謙之w
呉譲之と趙之謙の合体型かw

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/23(水) 19:07:57
譲翁の弟ですよw


50 :27・29・39:2008/01/24(木) 05:35:28
まじれすすると、買ったときは彼が16〜18歳だと思ってたんだよね。
すごい肯定的に捉えてて、普通の人より字がうまいタレント本みたいな感じで、
ぐしょぐしょな字にも目つぶった。
あんな若くてスゲー巨匠扱いになるなんて思わなかったよ。
でもさ、書道がわかる人が声を上げなきゃ普通の人はわからないんだから、
ああいう風になってもしかたないだろ?

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 05:48:20
少し離れて武道の話するけど、鉄拳3のゲームが作られたとき、
八極拳のモーションキャプチャーに「本をたくさん出しているから」
って理由できっとすごい先生なんだろうで、青木って人が使われたんだ。
でもその人は武道をする人達には有名なインチキ武道家だったんだ。
会社がそれを知ったのは発売して売れまくった後。
八極拳団体からの苦情で知ったんだ。
赤っ恥かいたその会社のお詫び文みたいのが
どっかのサイトに掲載されてた。
だからさ、企業や一般人なんてそんなもんだから、書道の専門家が
声をあげなきゃ気づかないんだよ。日本には沈黙の美とかあるけどさ。
大先生が声出しにくいなら、その下でもいいから出さなきゃわかんないんだよ。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 07:52:43
昔から気になってるんだが、うまい書道の字ってどんな字?
書道家で言うと誰?
書道ド素人の俺に教えてくれないか
できれば字の画像付きだと分かりやすいんだが…

小学生の時、近所の書道家のおっさんがうちの学校に書き初め教えに来てたんだけど、
その人の書いたお手本をうちのばーちゃんが見て
「こんな下手な人に教えてもらってるのか」って憤慨してた。

たぶん学校の先生も、ほんとうにうまい書道の字ってのが分からないからその人に依頼しちゃってるんだろうけど(書道家って肩書きがあるし)
そん時から本当にうまい書道の人の字ってどんなのか、超気になってる
よくわかんないけど、教科書みたいな字とは違うんだよな?

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 11:11:27
↑ばーちゃんの鑑賞眼は素直に信用してるっぽいのが可愛らしいなw

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 12:42:30
>>52
>そん時から本当にうまい書道の人の字ってどんなのか、超気になってる
>よくわかんないけど、教科書みたいな字とは違うんだよな?

うん、教科書的なものもあるし、それから離れたものもある。
上手い下手は修練によって変わってくる。
品がないとか俗であるとかはその書き手の姿勢から出る。

どんなものが良くてどんなものがマズいか。
一言ではいえないし、これがいい、と押し付けることもできない。
個人の好みの問題もあるし、書においては或る程度の審美眼や鑑識眼がないと何如ともし難いからだ。

総じて現代人は古人に比べこの眼がない。
日常、書に接する機会がないからだ。
それが武田を許している原因のひとつだな。

もし書の良し悪しを知りたいのなら本屋に行って名跡とされているものをみるといい。
二玄社という出版社が出している図録がいい。
あと『墨』という雑誌に載っている現代作家を見てみる。
それらを一通り見た上で武田を見ると一目瞭然にわかる。
下手は下手、上手いは上手い。
下品は下品で品格があるものは品格がある。
鑑賞は言葉じゃないよ。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 12:51:04
初心者丸見えw

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 13:11:03
>>54
全く仰るとおり。何でもそうだけれど、一朝一夕には解るようにはならないですな。

古典というのは歴史を掻い潜って来たものだから、全部というわけにはいかないが、名跡とされてきたものの中には自ずと普遍的な美が宿ってる。
丹念に古典を見ていけば、その美の恩恵は僅かながらでも頂けるもの。
その「美」を知れば武田などという野郎がいかにクズであるかがよ〜〜く解る。

テレビなどで奴は芸能人相手に「あっという間に字が上手くなる云々」などとしたり顔で下らん講釈をたれているが、
「書」はあっという間に上手くなど絶対にならない。
「簡単書道」等ありえない。すぐに結果が出ないと我慢ならない奴は「書」などやらなくてよい。
書とはそういうものだ。

最近はやたらと個性個性、お手本どおりに真似るのでなく、「もっと個性を尊重して文字を書け」などという間違いが金科玉条のごとく垂れ流されているが、
個性とはどうしても出てきてしまうので、わざわざひねり出せるようなものではない。
出鱈目を個性と取り違え、それを公開オナヌーするのはもいいい加減止めて欲しいものだな。
個性とはどうしても出てしまう「屁」のような程度のものだ。「個性を表現する」などというのは「にぎりっ屁を嗅がせている」ようなものだ。
どうせ出てしまうなら少しでも上品な芳しいものありたいわw

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 14:18:29
自作自演乙w

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 16:05:05
読みやすくて美しければ上手い字。

書としての字は、そこに空間処理や文字の造形感覚…書の美意識…線質や技術…表現力などが入ってくる。


岡本太郎あたりの文字作品は書としての魅力はあまり感じないが、彼は書家ではないから当然だと思う。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/24(木) 23:05:57
武田大先生の字は好みによって変わるとか賛否両論とかそんなレベルじゃないよ。
楷書とか普通の字ならまだ別だけど創作文字とか大文字とかは
本当にありえない。愛・地球博の文字だってやばかったじゃないか。
あれは絶対素人でもおかしいと思ってる人はたくさんいる。やばいべ。
ただ、普通のそれっぽい字も混じってるからきっとすごいんだろなーって
思うんだよ。ためしに普通の文字を本から抜いてみれば、
素人でも下手だと思うらくがきしか残んないじゃん。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/25(金) 01:09:21
全国の高校大学の書道部の学生間でも双雲はボロクソ。どうしようもない最低最悪の代名詞が双雲。

その点、森大衛は評価が高い。柿沼康二もコアな信者が多い。

書道に劣等感を抱くズブの素人だけを騙したところでたかが知れてる。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/25(金) 01:22:22
森と柿沼を比べたら柿沼が上。
過度の過信とDQNぶりで書道人からの受けは悪いがなW

このスレ、永遠に武田を罵る続けるより他に見れるヤツを挙げていった方がいい。

一般の人への方向づけに。


62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/25(金) 03:42:55
武田が代表作とほざいている「人生」とやらの幼稚で貧困な発想と
反吐が出そうなダサさにはクリエーターとしての才能の欠片もない。
ただのゴミ。

パクリ元の柿沼のトランスなんとかの足下にも及ばない。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/25(金) 05:39:12
>>55
>>57
本人登場

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/26(土) 01:48:19
>>61
一般人の方向づけもいいけど、
本気で何とかしようと考えるのもいい気がする。
一番はコラボしている企業に
肩書きがある人が苦情出すとかがいいと思う。
彼の本は英文翻訳や中文翻訳も付けてるけど、
もし漢字の起源の中国にまであんな本出されたらいい恥さらし。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/27(日) 22:36:58
双龍
ttp://www-2ch.net:8080/up/download/1201440783842213.Ea32KQ?dl
pass:kuso



66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/27(日) 23:12:59
>>38
神郡先生はなかなかいいよ。10だな

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 00:55:45
10なんて評価は歴史を作るほどの人に対してつけろ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 04:11:17
武田先生に質問です!

どうすればそんなにも下手で頭の悪そうな安っぽい書が書けますか?

どうしても貴方ほどセンスのないブザマな書が書けません。



69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 06:54:58
もう武田の書は「OQN書」でいいだろ。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 08:47:44
失礼します。

商業ベースのデザイン書道の観点から見ても武田氏のモノはいただけませんね。

バランス、タッチ、墨色、すべてにおいてセンスがないですね。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 10:48:53
武田が売れる原因は自身の書の才能によるものではなく、我々民衆の側の、いわゆる(癒されたい症候群)、(感動したい症候群)、(元気を貰いたい症候群)等の脆弱な現代社会病理につきると思う。
これは、たとえば食品の健康効果や血液サラサラ云々などのマスゴミがでっち上げた金のためのムーブメントに、そこに詐欺紛いのマルチ商法などが暗躍し庶民が騙されるという構図に非常によく似ている。
時代の閉塞感からか人々は疲弊していて、能動的な感動などというものは皆無。みな「お気楽癒し」や「お気楽感動」を求めて止まない。
そこに捏造されたのが感動だの元気だのを大上段に振りかざす武田である。書の古典美やいわゆる「型」すら知らない庶民にとって羽織袴で派手なパフォーマンスすれば「既成概念をぶち壊す型破りな書道家」に見えてしまうのも仕方ない。
武田はマスゴミの行きたい方向に足並みをそろえる能力はある。それを買われているにすぎず、彼のアイデンティティーは実は「書」でも何でも無いのだ。しかし武田自身はそれにすら気付いていない。哀れだ。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 21:07:02
ふたば書道会 「感動の一文字展」

弟のブログタイトル 「感動の書生活」

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 21:10:43
君たちは必死だなw

世の中の評価てものはねぇ、人柄も大きく作用するのだよ

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 21:22:17
ははは。
世の中の評価なんてものはねぇ、どの道たいしたものぢゃないのだよw
テレビの中での人柄なんてのはねぇ、虚像でしかないのだよw

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 21:59:20
世の中、パフォーマンスとマーケティングに長けた者勝ち
おまえら勝手に悔しがってろよw 一生日陰の雑魚がww

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 22:10:31
73.75

フォローしてるふりして、一家の腕の無さを強調するのやめれ…orz

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 22:45:00
75
>一生日陰の雑魚がww
おまえモナー

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 23:04:36
>>73
>>75
いい展開だねぇ。
武田の真の評価が暴かれましたw


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 23:38:13
世の中、注目浴びてカネ稼いだもん勝ち
後世の評価なんてクソの価値もねえし

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 23:50:31
現世で凋落するからそろそろ死んだ方がいいんじゃね?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/28(月) 23:58:52
>>41
>楷書については世間に公開しても恥ずかしくないレベルですが
とんでもない、あの妙な癖のある楷書は、とても人前に出せるものではありません。
おそらく「永」の字もまともには書けないでしょう。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 03:00:22
>>81
あれはちょっと器用な小学生だよな
ぶきっちょな中学生かw

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 04:24:25
>>71
ちげーよ書道ブームでもなきゃ一般人が見分けつかないのは
仕方ないんだよ。書がわかる人が教えなきゃだめ。
>>73.75
売り出し方はすげーうまいと思ったよ!
企業のアートディレクターみたい!

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 06:22:45
作家の側からはうらやましいの一言だな。才能がなくても稼げるなんてうらやましい。
しょせん、稼ぐが勝ちなんだよ。いいなー

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 07:28:23
google
武田双雲 の検索結果 約 251,000 件中 1 - 10 件目 (0.03 秒)
武田双雲 上手い の検索結果 約 52,200 件中 1 - 10 件目 (0.28 秒)
武田双雲 下手 の検索結果 約 82,700 件中 1 - 10 件目 (0.28 秒)

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 08:10:46
よかねーよ。どんなに稼いでいようが上手けりゃこんなに叩かれねーし。
武田の字は怪我や病気を招く腐敗臭に満ちている。
武田のような偽善者、ペテン師、罰当たりには必ず天罰が下るだろ。


87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 09:11:19
下手でもこんなに売れてなきゃ叩かれねーし。
売れてるから叩く。そんだけでしょ。w
他にも下手なのはわんさかいるぞ。そいつらは叩かねぇのか?>>86

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 09:16:18
>>84
>しょせん、稼ぐが勝ちなんだよ。いいなー

というのはあなたの考えw
別に人生稼ぐが勝ちなんてことはないが、
少なくともあなたの頭の中ではそうだと白状してるだけ

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 10:19:43
>>84
世の中こんな人間が大半を占めてんだろーか…

>稼ぐが勝ちなんだよ
こんな事を平気で言うことは恥かしいことだということが、もう全く理解できないのでしょうな。
絶望的です。
金に換えられないものが在るということをしらないのは悲劇ですな。

ま、武田双雲大先生、他二名も「感動」やら「命」やら、
金に換えられないものを金に換えてんだけどねw
ホントは金に換えちゃいけないんだけどねw

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 11:06:02
そういうことを言う奴が一番こだわってるw

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 11:52:49
>>87
>売れてるから叩く。そんだけでしょ。w
そりゃあたりめぇじゃねえか?
売れなけりゃ正しい判断をされているということだ。
叩く必要もあるめぇ。
あんな下種が大きな顔をしているから問題なんだ。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 12:23:41
>>73>>75>>79>>84>>87
すべて双雲本人か双龍によるカキコに思えるから面白い。
こんなことを思ってるゲス野郎ってのが字に現れてるからなw
双葉だったらさらに笑えるがなw

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 12:46:09
オメーの妄想の方が笑えるw

オメーの頭の中は武田一家への怨念で一杯なんだなw

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 12:46:39
双雲先生ってバンドボールの選手だったんだってね
今、テレビで知ってビックリ、
私の中ではイメージアップ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 12:47:08
>>91
立派な人格だねぇw

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 12:58:00
>>93
>オメーの頭の中は武田一家への怨念で一杯なんだなw
少なくとも書をマジでやってる人たちは腹立ててると思うよ。

まぁ、わざと煽ってくれてるのでしょうが。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 13:05:56
書をマジでやってる人は、そんなことで腹を立てないな。

中途半端なヤツだけだよ。
他人が実力もなく成功したら腹が立つなんてのは。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 13:24:06
悪い意味で看板屋だな

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 13:51:49
>>94
あきらかに球よりデカい顔だよなw
柳原可奈子にそっくりだなw

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 14:05:00
>>94
気持ち悪い双雲先生の文体にそっくりなのがナイスです

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 15:37:13
食えない書家モドキの怨念渦巻くスレ

自分たちが武田より下衆な人種であることに気づかない哀れな人間の巣

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 15:44:49
結局、双雲は上手いという発言は全くないんですねw


103 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 15:50:31
上手くなくてもカネは稼げる。
お前らも嫉妬ばかりしてないで頑張ればいいのにね。

下手で金持ちになれる人>>>>>>>>>>>中途半端に上手くて貧乏な人

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 15:51:35
中途半端に上手くて貧乏な人>>>>>>>>>>鑑賞眼だけある(つもりの)ド素人

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 16:01:22
金持ち喧嘩せず、嫉妬もせず

貧乏人ってかわいそうだね・・・・

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 16:56:50
層雲本人かシンパが集まり始めたなw
放置しとけばいいのに。

金持ち発言している人、そろそろ客が引くぜ?w
溜め込んだ金を大事にするんだな。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 17:07:16
↑図星だったんだね・・・

貧乏って辛い?人格まで歪んじゃって、かわいそうに・・・

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 17:09:14
じゃあ、おまえら自分の作品を売ってみろよ。売れもしない自称作家の怨念って空しいし、哀れだよね。
売れない作家はゴミ以下だよ。ゴミはただで回収されるが、オマイラのは粗大ゴミだろ。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 17:09:50
匿名掲示板で有名人に対する嫉妬をむき出しにして
叩くしか楽しみがないなんて、なんて悲惨な人生だろう・・・

この世の地獄って、戦争とか飢饉とかだけじゃなくて、
こういうことも含まれるんだろうね・・・

戦争も飢饉もないけれど、浮かび上がる可能性もまったくない。
暗黒の人生・・・・

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 17:50:14

ほんとだね。。

可哀想なゴミ作家にアーメン!

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 17:58:55
ま、くやしかったら先生の爪の垢でものむんだね。売れない奴のひがみってかなしいね

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 18:09:25
熱狂的アンチがつくほどメジャーになった

武田先生、ばんざーい!\(^o^)/

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 18:27:27
上手いから普通に売れる石飛、森、柿沼。
下手だから必死に嘘を吐く双葉、双雲、双龍。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 18:34:43
奴がブログのコメント欄閉じたのと全く同じ状況になってきたな…
そろそろ潮時だ。終わりましょうやもう。馬鹿らしい。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 19:01:04
シンパが他人の金持ち自慢なんかするわけねーんだよな。

やっぱり本人降臨か?
よっぽどオツムの弱いシンパか?

まあただの煽りだとしてもおもしれえな。




116 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 19:16:04
本人の場合=余程のDQN
シンパの場合=これもDQN
釣りの場合=もっと努力せいw

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 20:32:19
展覧会も学術も人間関係も書とは全くの無縁人が聞いたこともない
受賞歴をかざして書道家を謳った。
作品発表もしないのに曖昧な知識で書を語りはじめたものだからこの惨事。

人情居酒屋の主人がミシュラン認定店を名乗っちゃったみたいな感じ。

書道関係者には衝撃だった。
「ちょっっW、誰だよ???こいつ」みたいに。



118 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 21:09:51
>>117
おまけにその書(?)とやらはひどい物。
低俗な臭みが溢れ、煮ても焼いても食えないものを
メディアを使ってど素人をたぶらかし、
いつの間にやら書の大家。

世の書家連中がことあげをしないのは
こんな糞野郎の話題など取るに足らない、というのが事実。
ネームを使って叩くと自分の格を下げるからね。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 21:43:11
今夜も浮かばれない哀れな貧乏人の嫉妬は続く・・・

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 22:00:46
こんなとこでいい争いしてないで日々技術を磨けばいいのに…。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 22:15:25
何だこのスレ

擁護者がいないじゃん

武田ってそんなに下手なのか?

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 22:48:39
>>121
うん、下手だよ。っつうか腐敗臭がする。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 23:03:55
96
>少なくとも書をマジでやってる人たちは腹立ててると思うよ。

そーかなぁ?あれだけテレビでキチャナイもの見せて、したり顔で大先生してるのはかなり痛くて笑えるぜ。
そんな失笑をこれだけ提供してくれてるんだからある意味エンターテナーとしてはかなりイイ線言ってると思うが…

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 23:05:32
>>122
え?
何でそんなやつが注目されてんの?
イケメン?
おにゃのこなら話はわかるが…

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 23:34:13
>イケメン?
イケてるというより、逝ってる。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/29(火) 23:36:04
柳原可奈子似の巨ブタだよW

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 00:08:34
マスコミもバカじゃないのですでに動き始めています。

メディアへの異常なまでの抗議件数。

「書道界のなんとか」と謳っていながら
実は全く評価に値しない粗悪品を掴まされたとの声。

経歴詐称、売名行為、実力評価、元門下生の話など、
あらゆる角度から真偽を検証。

最も打撃的なのは脱●行為。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 00:13:18
問題はいくら稼いでるか?も関係あるかも。
都内のまあまあのサラリーマンが生涯年収2、3億。
マスコミのような高所得者なら5、6億だっけ?
双雲は書道家一本で、やってかなくてはいけないから、
下手なのがバレない今のうちにこれくらいの額を稼がなくてはいけない。
そうなると、今のうちに一年に一億前後くらいは稼がないとだめかも。
でも持ち家あって家賃払わなくていいならこんなにいらないけど。
まーバレたらバレたで書道教室で暮らしていけそうだからいいんだろうね。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 00:19:03
>>127
脱●行為って脱税??ホントなの??
まあどっちでもいいけど。
愛地球博とか入場者すごいから苦情すごそう。
マスコミはそんな頭いいとは思えないけど・・・
保守系月刊誌に載ってたときは引いたけど。どんなだめ雑誌だよって‥‥


130 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 00:53:03
脱糞だったら超笑えるW

相当臭そうだぜ

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 01:19:31
>>127

使い捨て主義のマスコミ…、バカだろ既に。
マスコミに理念があれば、どの分野も概念の誤発信なんてなくなってくる。

どうせまた武田の代わりを探してくるよ、マスコミは。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 01:48:40
負け組の怨念渦巻く糞すれですね。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 01:53:15
こんななやつのところに嫁いだ嫁も馬鹿だよな。


子供の学校や近所では「おたくのご主人下手くそなのに雑誌に出たりしてすごいですわねえ!」

実家に帰れば「大智くんは下手くそで有名なんだそうじゃないか!」

なんて言われるんだぜ。


「あなた、下手くそで有名だなんて恥ずかしいじゃない!もっと上手くなってよ!」

「でもボクは感動してるんだもん」

「息子まで下手くそに育てられるのはまっぴらよ!」


たんまり慰謝料持っていくがいいぜ。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 01:57:00
>>132
双糞だからです。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 02:00:23
双雲はそれほど稼いでないよ。
テレビやマスコミでは全部プロダクションを通していて、なおかつ文化人枠だ。
1番組の出演で5万前後の手取りだろう。
母親の双葉は、NHKに出演した際の経歴の詐称が視聴者から指摘されたため。大手のマスコミは忌避状態。

神奈川県内の双雲の教室は、現在開店休業中。
双雲をとりあげた「墨」には抗議殺到中とか。
ちなみに俺は在京キー局勤務

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 02:21:40
>>135
>神奈川県内の双雲の教室は、現在開店休業中。
あの「筆もじや」とかいうの、やめたのもその関係かしら?
墨掲載は痛かったな・・・・・・

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 02:35:28
批判の言葉があまりにも汚すぎる…。落ち着け、お前ら。


ところで彼を崇める一般人の多くは、彼を書に絵画的感性を取り入れた革命児だと思ってる。

書が芸術として西洋絵画と向き合い始めてもう100年。
そんなこと一般人は知るはずも無いが、それを伝えてこなかったのは書道界の責任。
未だに書道=お習字のイメージだから一般人からはパイオニアのように見えるんだよ。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 02:47:39
そう。やはり一般への啓蒙者としての先生の役割は
永遠に評価されていくでしょうね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 02:58:02
>>138
アホか?

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 03:33:29
>>135
じゃあイベントで書いた字でいくらもらってるかだね。

あと一般人けなす奴はやめろよ。
お前らだってある程度うまいピアニストや、ある程度うまい画家とかが
偉そうにTV出てきたら中途半端な実力でもすぐすげーんだなって
思うんじゃないのか?自分の専門以外でだまされるのはしゃーねーだろ。
例えけなすにしても言葉汚過ぎ。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 03:51:24

一般人をけなしているようには見えんが?



142 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 04:40:15
いや、ほんの数人。あとは武田大先生を褒めちぎってるだけだけど。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 06:20:56
こいつら見てると亀田一家思い出すわ
つか亀田のほうが数段マシだが

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 06:46:25
>>137
>>ところで彼を崇める一般人の多くは、彼を書に絵画的感性を取り入れた革命児だと思ってる。

それは双雲が己を売り込むために謳っているフレーズであって、
まともな一般人の大多数は信用していない。



145 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 06:56:52
双龍の著書
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894217813/ref=sr_1_2?ie=UTF8&redirect=true&s=books&qid=1201643750&sr=1-2

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 08:13:54
>絵画的感性を取り入れた革命児
「感動」とか「個性」とか言うのも全て二番煎じ。それもまぁ多めに見ても、彼がいけないのは「お手本通りになどつまらない、もっと個性を」など仮想敵国をつくり陳腐なプロパガンダで自分を売ること。
だから双雲氏は自ずと既成の書に対して先制攻撃を仕掛けていることになるわけ。そりゃ叩かれるでしょ。しかも技量は中学生止まりなんだから。

だいたい良い物を己に入力していないのに、出力出来るわきゃないでしょ。そんなんで「個性」とやらを表現しようったって未熟な粗末な部分しか表出されないのよ。その未熟な部分を「個性」と勘違いしてるだけのこと。


NHKで放映した、小学生の課外授業の番組なんか悲惨だつたもの…
「個性を出して自由にやれ!」と言っときながら、絵文字を書き始めた子供達に
「絵に逃げるな!書線で勝負しろ!」などと言い放ち、挙句の果ては精神統一だとか言って黙想させ、出てきた子供達の書はなんとも没個性的な文字ばかり。
そりゃそうだよ、土台が無茶苦茶なんだから…

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 12:42:33
NHKのおしゃれ工房の時は、双雲終了直後に別枠で
ちゃんとした書道の先生がきれいな文字を指導する
スポット番組をやっててNHKナイスでした。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 14:24:29
住人の皆様。
このスレに限らずブログ等でも若手の書道家を批評(貶す)文章が多いです。
これでは誠実に書を志している人たちまで自称書道家と一括りにされる。
書の発展を望むなら、いつかは広く活躍する若手も必要になります。

良いものを良いというより悪いものを悪いと言う方が簡単なのはわかりますが
汚い言葉で人を批判するより、それぞれの許容範囲にいる人たちの後押しにな
文章を発信した方が有意義で健康的ではないでしょうか?

誰かを挙げたところで、すかさず「あいつはダメだ」と批評が入るでしょうけど…

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:03:50
悪いものは悪い。
良いものは良い。
古典の法帖が残ればなにも問題はないよ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:16:06
>古典の法帖が残ればなにも問題はないよ。

もすぃかして、恐ろしく価値判断の乏しいことを言ってんのか?
この程度のやつが人を批判してたのか orz

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:16:40
>>148
人間が歪んでる者に何を言ってもムダ。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:16:43
ことはそれほど単純なものではないようですよ。
柿沼氏や森氏など実力の伴なう作家にはそれほど批判の矛先は向いていません。

武田氏の字は誠実に書を志している人の活動にまで
実害を及ぼしかねないほどの悪書です。一般の人にはあれが素晴らしい「個性の書」
と認識されてしまい、既存の書を敵視するようになってしまう可能性もあります。
ここに来られている皆さんは、誰彼かまわず出る杭を打っているのでは無いと思いますよ。
武田氏を批判して行く中でうっすらと何か見えてくるモノが在るやもしれません。

>書の発展を望むなら、いつかは広く活躍する若手も必要になります。

書は現代社会においてそんなに発展していかなければならないものなのでしょうか?
無理に現代に則して発展させようとしなくても、善い物は脈脈と受け継がれていくものです。
ダメなものは時代が淘汰します。

広く活動する若手など居ても居なくても、細々とでも善いモノ善い「書」は受け継がれていくはずです。
そうでなければ千年単位の古典が残る筈もありません。
時代に則した新しい「書」が必要、というのは実は幻想で、
無理矢理個性的であろうとする事自体が、実は不自然なことなのかもしれません。




153 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:30:32
今日もまた負け組が勝ち組の武田先生を叩いて憂さを晴らしてるんですか。
こんな醜い書き込みしてるヒマがあったら、自分が浮かび上がる努力をすればいいのにね。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:45:39
>>153
馬鹿の一つ覚えでありながら武田らしい文体のいい煽りですぞ


155 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 15:52:28
>>153
武田の精神と書があまりにも醜いゆえ、それに対する醜い言葉が出てしまうのは仕方あるまい。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:00:10
>>152

無理にヒーローを作らなくてもいいが、世間から背を向けて伝えることを怠った結果が
悪書を簡単に受け入れる社会に繋がったわけだし。

活躍する者が居なくても細々と善いモノが受け継がれていくはず、ということの方が
今の社会では幻想だと思う。
職業にもならないのでは、シニアサークルか金持ちのママゴト遊びに成下がって終わり。

新しい感性を持った若者が古典に触れていけば、不自然に新しいものを作り出そうと
しなくても自然に個の表現は生まれる。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:08:56
>>153
浮かび上がることを勝組としてる判断基準がイタイ。
もし本人もそう思っていたらもうおしまい。

158 :153:2008/01/30(水) 16:12:01
釣れてる釣れてるw

図星だったんだね・・・ 哀れな負け組み乙。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:23:46
>>158
痛い事言って標的を武田からそらそうとしてるかもしれないが、
そんなことしなくても自然に話題が変わりそうだったのに…
きっとまた武田責めに戻る…。アホだろ、おまい。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:26:03
熱狂的アンチがつくほどメジャーになった

武田先生、ばんざーい!\(^o^)/

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:40:42
醜い安置が騒ぐほど、逆に先生の偉大さが浮き彫りにされる仕組ですね。
めでたいスレです。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 16:54:28
いや、ここへの書き込みが増えて充実するほど、本人の名前での検索結果に
このスレタイが上位表示されるという仕組みな気がする。


163 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 17:09:35
>>148
>>誰かを挙げたところで、すかさず「あいつはダメだ」と批評が入るでしょうけど…

ここでは武田大先生以外は一切と言っていいほど叩かれてないと思うけど。
他の作家は褒められてるし。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 17:37:44
それは叩く価値すらないからでしょう。
アンチの多さは、偉大さに比例します。
イチロー選手にアンチが多いのと同じです。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 17:58:48
>>148
>これでは誠実に書を志している人たちまで自称書道家と一括りにされる
そんなことは決してありません。普通に書を学ぼうとすればまず基本の書法の習得に時間を費やします。
大御所であれ若手であれ基本の書法のうえに創作はなりたつのです。

武田氏のすべてを否定する訳ではありませんが、作品を見た印象では基本がまったくできていません。
字によっては筆順の誤りや、あきらかな間違いも散見されます。
武田氏が単なるデザイナーや看板屋さんならまったく問題はなかったのです。
訳のわからぬ受賞歴をふりかざし、感動だの精神だのともっともらしい言葉を吐かれるとこれは詐欺師に思われてくるのです。
さらに
テレビで小学生を相手に「指導」するとはこれは詐欺をもしのぐ犯罪に他なりません。

彼を」信奉しありがたがるのは勝手ですが、もし高額であの書を購入されるならあわれとしか言いようがありません。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 18:00:42
イチローも「基本ができてない」「すぐダメになる」とかさんざん言われてたっけなあ。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 18:36:34
字も筆順もわからんがあの人見てるとなんだか癒される・・・

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 18:37:57
>>164,166
先生は書道界のイチローだったんだ!すごーい!!

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 18:45:53
>>150
君は勉強嫌いな子なんだねw

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 18:58:23
擁護派すら武田の字を上手いとは書けないのか。
メディア操作して得た著名性だけ持ち上げても話にならんぞ?

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:10:05
>>168
いかにも稀代のバカ双雲がよろこんでキャッチフレーズに使いそうだな。


是非使って欲しい!















大ブーイング、バッシングで息の根が止まるのが楽しみだ。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:21:01
先生の本は中高生の書道部員を中心に売れまくってるので問題ありません。
余裕の印税生活を送れます。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:21:58
>>172
>先生の本は中高生の書道部員を中心に売れまくってるので問題ありません。

それはないと思うが。
ソース出せ。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:30:14
古臭い伝統から自由になった先生の書によって、日本の書道界は
21世紀に大きくはばたくきっかけを得たと言っても過言ではありません。

そしてその新時代の書道界を次に担うのは、今、先生の本を夢中で
読んでいる中高生の書道部員たちなのです。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:37:40
擁護派は本気でかばう気がまったく見られないから釣りなのかな。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 19:58:54
王義士だの、呉謙之だの、小野の豆腐なんて大昔の人の書いた字を
ありがたがってる連中のほうがどれだけ気持ち悪いか。自覚しなさい。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:05:02
この一人で書いている馬鹿擁護派って何?
武田にとってもネガキャンだろう…常考

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:08:21
負け組みアンチは捨て台詞を残して尻尾巻いて逃げるしかないようですねw

現代のイチロー、現代の王義士、ばんざーい!\(^o^)/

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:13:12
王義士,,間違ってるんですが、、、、、、

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:17:14
シンパを装ったアンチ煽りが降臨しはじめたか。
2chらしくなってきたW
これからは機転のきいた煽り合いで楽しめる人同士でやってくれよ。


181 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:17:22
>>179
こいつは街宣右翼のほめ殺しみたいなことをやってんだろ。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:25:23
現代書家は知らないんだが、いいともで見たとき、手本役なのに
うまくねえなあ、って思ってたがそういうことだったのか。

フジも罪が深い。莫山みたいのなら誰もわからなかったのに。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:29:27
フジと言えば産経新聞で連載していた中国出身の女流書家いたでしょ。
あれ全然いいと思わなかったんだけど。
漢字はいいけどとくに「かな」。
もう全然。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:30:04
はいはい…
あの手この手だなW

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 20:32:01
>>183
ロウセイコウな。
漢字だけ書いてりゃよかったのにな。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:01:15
一人で書いている馬鹿擁護派
カキコのお時間はおわったの??www

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:25:26
先生の書を見ていたら、肩こりが治りました!

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:28:44
>>182>>183
矛先を他人に向けようと必死だなW

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:30:44
>>187
精神が逝っちゃたからです。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:31:18
矛先を他人に向けようとしてるのは、先生に注目が集まらないようにする
アンチの工作だと思います。

先生の悪口を言うと、かえって先生の偉大さを証明してしまうことに
どうやらアンチも気づきだしたようです。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:40:26
煽り乙

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 21:43:03
批判派、煽り屋しかいないわけか。
結局擁護派はいないわけねw
武田一家四面楚歌でFA?

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:02:04
アンチや煽りも、人格がゆがんでいるだけで、ファンの一種には変わりないです。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:23:19
>>193
それ、双雲自身が言ってた台詞じゃねえか。
確かブログコメント閉鎖する直前だった。

おまい、双 雲 だ ろ ?

おまいがアホなパフォーマンスやっている時も、このスレで批判しているような者が
その会場に少なからずいて、おまいのアホさ加減を顰蹙しながらに見ていることを忘れるな。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:29:15
だから、そういうアホな連中もファンの一種には変わりないです。

日本語よめますか?

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:30:38
本人なわけないだろ…。
んな事言ってるから煽りが調子付くんだよ。

大人になれ。  罵倒でなく意見を。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:35:10
出入りの表具屋の話。

双雲のメクリの裏打ちを頼まれたそうな。
いやな予感がしたので、全体に霧を吹く前に目立たないところの墨に少し霧を吹いた。
すると、みごとに墨が滲んだとよ。いわゆる墨が泣くってやつだ。
つまり、安物の墨汁を使ってた事がバレっちまった。
墨もすらねーで、墨色を云々するんじゃねーよ。ったく。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:36:19
本人、このスレ読んでるかもなw
ブログ見てみな。必至でメンタリズム説いてんから。
もう「感謝」だの「与える力」だの小娘が喜びそうなことしか彼には残ってないからね。
書道家さんがとうとう教祖様になってきたよw


199 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:41:43
>>197
朝の情報番組で淡墨用の墨汁を原液で使ってたのを見たw

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:42:20
先生の書を毎日拝んでたら、志望校にうかりました!

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 22:57:35
ぼくは彼女ができました!

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 23:01:09
http://jp.youtube.com/watch?v=XfJnmeT7K_A

これは‥‥周りの反応と字本体についてどうなんでしょうね‥‥

203 :135:2008/01/30(水) 23:18:03
>>202
TVでの声や笑いどよめき等の反応は信用してはだめだ。
実況でさえいくらでも操作できる。

今日は暇だったので、局資料で双雲を調べた.。
これは公開できる内容だ。
ゲストランク (K) これは問題のある人物を意味する。
ギャランティー    直契約で1拘束2時間までで2万円
おもしろいのが、前回起用時のクレーム数、144件。これは極めて高い数値。



204 :135:2008/01/30(水) 23:26:11
ついでに
NHKで「先輩、、なんとか」って番組で双雲を起用したディレクターが始末書を書かされた事実。
放映後あまりのクレームの多さにNHKの制作部が驚いた.
NHKだから始末書ですんだが、民放なら左遷ものだ。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/30(水) 23:34:19
おまいこそ、あんまり頑張りすぎて左遷されないようにしろよ…(笑)

206 :135:2008/01/30(水) 23:39:32
ご心配なく。
かなりの悪党ですから。W

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 00:42:52
>>206
GJ!
関係者じゃないとわからない情報だ。
ありがとうなんだぜ。
NHKで始末書てwwwww
流石はゲストランク (K)だわ。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 00:45:08
この武田一味って初めて名前を聞いたんだけど、
こんな無名人でもNHKの番組に出られるってどういう仕組み?

できたら>>135氏に教えて欲しい。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 00:47:44
某専門誌の担当者は掲載後の大クレームに責任を取って首チョンパ・・・

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 00:51:56
>>208

>>17だろ?

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 00:59:23
>>209
それは「炭」ですか? 本当?

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:03:46
>>209
マジかよw

213 :135:2008/01/31(木) 01:21:29
>>208
他局のことだから、あくまで想像だが、
NHKでも番組によっては外部に制作を発注するんだ。これは、企画や出演者との交渉のすべてを含む。
だから、企画がNHKのプロデューサーにあがってきたときはほとんど計画が完了した形だ。
これは、民放でも同じだが、民放にはスポンサーの制約があるからNHKより慎重に精査する段階がある。
その点、NHKには専属ともいえる制作会社が多くひかえているので、丸投げ状態で信用してまかせてしまう。
制作会社は、それぞれにプロダクションとの付き合いがうまれ、新人の役者などが送り込まれたりする.

双雲は「S」というプロの所属だが、そこははやくいえばNHKの天下り先だ、
これで、わかってもらえたかな?
業界はおもしろいぜ、ちなみに俺は制作会社ではなく局社員だからおもしろい情報をのぞくこともできる。
小出しにしていくぜ。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:25:45
尺壁非寶 寸陰是競

いつまでこんな事やってるつもり?

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:34:47
>>213
>>小出しにしていくぜ。
期待してる!

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:36:26
小学生相手に双雲に指導させた、、、、
NHKの罪はふかいな、。
いまからでも抗議メールをだすとするか、、、、、、、

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:37:28
>>203>>204
そんな安いんだ。そんでやっぱNHKは他よりゆるいんだ。
友達のオヤジがNHKの幹部?チーフプロヂューサー??かなり偉い奴
らしいんだけど、息子に給料安いとか吹き込んでて笑った。
他局より安いと言えどTV局なんだし。不祥事あるたび大変そうだった。
しかし、その額じゃあ武田ファミリーもこの先きついかもしれんね。
これからどんどんメディア露出は下がるだろうし。
本はどんだけ売れてるんだろう。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 01:42:48
しかし、雑誌や新聞は左右区別無く出てるのはいいかもね。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 02:20:57
>>216
BSフジもお忘れなく。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 03:12:33
>>213
くわしくありがとう。
そういやNHKの番組は下請けがよく暴走してるよな。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 19:23:02
>>194
双雲先生って自分でそんなこといっちゃうんですね。。。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 23:03:51
これはどうしたことだろう?
双雲先生が藝術褒受賞したというコンスタンツァ・デ・メディチ家の企業サイト。
http://www.medici.ne.jp/idea/index.html
日本人でメディチの名を冠した賞を受けたのは2007年の木村直人が始めてだと書いてある。
そして、それ以前に「コンスタンツァ・デ・メディチ家藝術褒賞」なるものを受賞したものがいるらしいが、
本家とは全く無関係だと言い切っているぞ。さぁ大変だ。

2003年に受賞したとい双雲先生が嘘をついてるのか…
果てまたメディチ家が嘘をついてるのか…



223 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 23:26:09
>>222
こりゃすげーw
てかこれって何なんだ?
http://kloster.web.fc2.com/medici.htm

「コンスタンツァ・デ・メディチ家藝術褒賞」なるものを受賞してメディチ文化協会正会員
とかいうものになったヤシが少なからずいるが・・・

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 23:41:50
>>223
この人は金で買える賞はかたっぱしららかってるよ。
久邇宮とか伏見宮とかの旧後続の名前のついた賞を買ってる。
とにかく
うさんくさい。
双雲もおかんの双葉のようにこそこそと受賞歴を消すのかな

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 23:47:05
まぁおそらくはメディチ家の名を語ってイカガワシイ賞をだして荒稼ぎしていた詐欺団体がいだんだろうね。
で、金払って受賞して、それを翳して自分の権威にして荒稼ぎする香具師どもがいて…
双雲もその一人に過ぎなかったわけよ。
上海美術館の「龍華翠褒賞」とか言うのもどうせその類だろーな。
そろそろメッキが剥がれてきたな。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/31(木) 23:51:22
まったく感動だの命だの本気力だの言ってるけど
やってることがエゲツねーなww

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:09:39
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/image/user/1173985700.jpg
これに写ってる半折では、うちの町の公民館で開かれる書道展でも入選は難しいと思う。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:18:37
おや?きょうは双雲マンセー馬鹿はおやすみですか?

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:19:04
私はこの人の書道も笑顔も気持ち悪くて生理的にダメ


230 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:34:06
>>224-225
なんだかあれだよな。
ゲージュツってやりようによっちゃあ何でもありなんだなw
日展はじめ大規模な公募展も裏側はgdgdなんだが、このへんてこりんな
何とか家芸術褒章とか東久邇宮記念賞とかよりはるかにマトモに見えてきたわ。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:35:23
この人は生き方がうまい。
この前、楽屋で上地に声を掛けて自作の語句を書いてプレゼントしたことを
ブログで書いていたけど、今、上地はAmeba芸能人ブログランクの第一位。

もちろん上地もそんなプレゼントをされれば自分のブログの話題に使う。

計算じゃないとしてもこういうことを自然にやれる。
経営者としてはうまい。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 00:59:03
>>228
お忙しいんでしょうね?双雲先生はw

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 01:29:04
>>231
実際のところ、双雲先生は「ありがた迷惑」ということを知らねえんだなこれが。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 03:31:37
武田先生の書って、すぐ書けて素人には良し悪しがわからないっていう
すごい利点があるから、うまくやればそういうことやりまくれるよね。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 12:59:25
なるほど、これは路上で通行人相手にする芸だな。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 17:54:20
かなり変なのが混じってんなここ
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E8%83%BD%E6%9B%B8%E5%AE%B6

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 18:38:32
↑武田をはじめ、成澤だの國重だの紫舟だの、よくも恥かしくなく空海と名を並べられるな。
せめて死んでからにして欲しいものですな。
っつうか、自分で書き込んでんのこれ?神経がワカラン。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 19:01:39
死んだらすぐに忘れ去られると思うよ。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 19:15:08
柿沼、森はマトモなんだから削除しておいた方がいいのに。。
あと恥知らずな連中は一括DQNでOK。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 20:49:51
HPで紹介してる出版本への感想が神格化されすぎ。


●有り難くって、ひとつぶの涙が落ちました。
●清らかで平和な波動で、鳥肌が立つのを禁じえませんでした。
●作品を見て涙がこぼれて仕方がないほどでした。
●先生は筆先を紙に触れさせた瞬間から心を書いていると思えるのです。
書道を習う時は武田先生にお願いしたいと思っています。
●とても気持ちの良くなる本で、身体から力が抜けました。
●双雲先生に対して私の抱いてる印象は『魂の人』なので、なにか光というか、何かがつかめる様な気がしています。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 20:59:09
そんなもんすべてが願望の自作自演だからな。くだらね。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:01:50
>神格化
こうやって新興宗教化していくんだね。
まぁ半分は自分で書いてるかも。だいたい「皆様からの感動の声」とか載せてるやつはろくな奴がいないよね

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:06:25
●身体から力はぬけた…

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:11:49
>>240
理解不能・・・・・・・

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:16:55
これって、書道云々で扱う問題じゃないと思うよ。
関わらない方がいいと思う。
ああ、でも放置しても被害が拡がるなあ…。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:22:29
そうそう、これって公害というかウィルスというか…
放っておくと被害が拡大するんだよ。

マスコミがまた煽るから余計に酷くなるし。
書を知らない一般人が、
書とはこういうものだとの認識が定着してしまう。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:27:25
ブログには3件のテレビ出演をこなしたとか書いてあったけど・・・
武田と契約しているプロモーター、かなり悪質だわ。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/01(金) 21:29:22
>>240
なんだこりゃ?
ふざけてんのか?
逝かれてんのか?

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 01:41:00
>>240
発想も文体も同じってのが笑えるなw

嘘つきというのは嘘に慣れて、嘘をつくのが当たり前になる。
嘘を嘘だと思っていないし、大した事ではないと軽く考えている。
醜い書でも美しいと信じさせたくて、作り話の“感動”という美談を語る。
嘘を語ることで自分の嘘に酔いしれて、それがあたかも真実のように思い込んでしまう。
根っからの嘘つきは直らない。
プロダクション「S」もグルなのか、それとも武田に騙されてるのか?



250 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 01:59:26
キツネとタヌキってとこでしょ

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 03:04:13
http://raprise.net/interview/11.shtml
こいつ、インチキ武術家の呉伯焔に似てんだよなぁ。

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 07:56:13
>>249
オナヌー筆者の双雲にしか感じ得ない感動と願望のオナヌープレイだよな。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 10:48:44
初めてこの板来てスレ開いたけど、やっぱアイツの文字変だよな
バンキシャの「幸」見た時、「あれ?そこ跳ねるの?でもわざと崩してるのかも」
とか思ってたわ。俗っぽいなとは思ってたけど。何で書道家が政治語ってんだよwww

でも批判が抽象的で「具体的に」とか聞くレスにも
本読め一概に言えない見れば解るとか素人を拒否ってる割に
「最近の素人は見る目が無い」ってそりゃ自分達で敷居高くしてるんだろうと・・・
とりあえず奴の字は上手い訳じゃないと解って面白かった。
スピリチュアル意識しまくった本の推薦文とか(笑)

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 14:23:56
http://www.ntv.co.jp/bankisha/bangai/20080113.html

この薄汚い線のどこに幸と感動が?

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 15:49:26
稼ぐが勝ち!

おまいらは負け組!

おめでとー

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 16:02:40
だからー稼げてないって。。
テレビでも数万円、作品が4〜5万でも売れず、印税はわずか。教室ははじめこそにぎわったが下手さがばれて
現在閑古鳥状態。
そのうえ、へんな賞のために金はかかるは、もう、大変なんだから。。。。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 17:20:45
行く先々でメシをおごらせ、家族へのみやげもせびるのはそのせいかw

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 18:18:37
莫山先生は愛嬌
石飛先生は清楚
森先生はイケメン
柿沼先生はワイルド
双雲先生はただの豚

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 18:42:54
まだしばらくはネギ背負ったカモがやってくるんじゃない?

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 21:39:53
これからは言霊屋として人生を説いていくんじゃない?
だから、感化されたがりが涙を流しながらついていくかと。

早めに路線を切り替えたほうが彼自身のためだし。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 21:59:36
>言霊屋
ワロタ。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 23:13:30
その場合、書の修練はすでに放棄してんだから、10年くらい仏門で修行でもしねえと説得力ねえなぁ。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 23:44:01
>>262
あっ、それは、無理無理。
この親子には修行とか、修練、の言葉は通用しません。
ひょっとしたら、臨書って言葉も知らないかも、、
はったりと舌先三寸で世の中をなめきっています。

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 23:52:44
荏原も口先三寸の豚だからな
同じオーラが見えるぜw

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/02(土) 23:56:07
臨書の言葉はご存知のようですよ。
双雲先生の著書によれば臨書には落とし穴があるのだという事です。また臨書を次ぎのように定義しておられまつ。

●形だけを模倣すること(形臨)
●古典の作者の時代背景や、性格、、生き方までも模倣しようとするもの(意臨)
●その書風を自分のものとして、他の作品に応用していくもの(背臨)
以上『「書」を書く愉しみ』(武田双雲 著)より抜粋。

ここで言う背臨というのは倣書のことと倒錯して居られるようです。
また意臨に至っては何やらおかしなことを仰られていまつが…

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 00:20:35
>>256
双雲流とか言ってママゴトみたいな字を書かいて、マスコミ自慢をされるだけです。
経験者や器用な人はあの程度のレベルならすぐに追いつきます。
だから追いつかれそうな危険性を察すると、
「僕だったらこういうふうにも書きますね」と言いながら、
線を変に伸ばしたり意味もなくハネてみせたりして、
方向性を全く別の方向にすり替えます。
お手本通りに書いたのにですよ。
上手い人に対する敵対心ってやつでしょうね。
そんなので月謝とわけのわからん金を払わされちゃたまったもんじゃないですよ。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 00:25:55
>266
お!さてはもとお弟子さんですか?
小出しでいいっすから、双雲先生の一挙手一投足を詳しく!!

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 00:27:45
>わけのわからん金

そこんとこ詳しく!

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 00:36:17
うちの爺ちゃんが双雲のHPの表紙の半折をみておこってます。
「こんな癖字で人様に教えるなど、己を知らぬにもほどがある」と怒りまくってます。
血圧が心配です。
爺ちゃんからきいた話。
昭和30年代に「町春草」って美人の書家がいたんだって。当時としては斬新な仮名の作品で有名だったらしい。
有名ホテルのロビー壁面をかざったり、電化製品の商品ロゴにひっぱりだこだったらしい。
ある人が「町春草は単なるデザイナーで書家ではない。」って当時の週刊誌で批判したらしい。
そうしたら、その年の何かの展覧会に『高野切」の長巻の臨書を出したんだってさ。それも、
三種を見事に臨模してたって。
それで、いっぺんに攻撃がやんだらしい。
また、おなじころ上田桑鳩って前衛書家?がいたんだってさ、この人は今で言う墨象のような書を発表してたらしいけど、
毎日、欧陽詢とちょすいりょうを臨書したって、。で、楷書をきっちり書けない書家は書家をなのるべきでないってさ、、、

きょうは爺ちゃんをちょっと見直した.
ぼくは、やっと競書雑誌で初段をもらった、級や段にうれしがってる学生です。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 00:39:15
>>265
腹いてぇwww
双雲先生は高校の教科書に出ている初歩中の初歩すら間違っておられるのですね。
つっこみどころのデパート、総合商社ですねw


271 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:08:46
では、
双葉先生には、高野切を
双雲先生には。欧陽詢を
双龍先生には、いろはを
それぞれ臨書して頂きましょうか。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:10:19
>>269
誰かが「武田双雲は書道家ではなくただのらくがき屋だ!」って言えば、すごい臨書発表するかな?
できねえだろーな。つうか、ブログに載せてる楷書がアレだから悲惨だなW

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:18:05
もともとが路上パフォーマーだったことをお忘れなく。
駅前に座り込んでワンコインで好きな字を書きます。みたいな。
あのニートみたいな連中の中ではカリスマなんじゃない?
多分、武田を夢見て駅に座り込んでる奴もいるはず。

別分野の人が・・・書道家を気取っちゃっただけ。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:19:46
ところでこの武田って親子は何なんでつか?マザコンでつか?

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:30:00
>>273
それならとっくに双雲みたいにネットを駆使してるよ。
今、路上にいるやつらはみつをや326や清木場あたりを啓蒙してる。
ブタには逆に嫌悪感すら抱いてるだろ。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:38:16
上のリンクの記事で自分で言ってるが…、路上で雨に濡れている自分が好きだったのかも。
厨じゃないんだから雨降ったら傘させ…。

だが、生粋のナルシストだったからここまできたわけだ。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 01:55:35
そんなナル文信じるなよ。

雨が降ったらさっさと店をたたんだだろ。
というか天気の悪い日は出そうにないなw

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 02:05:14
ナル文も何も中学の学年に一人はいたろ…、傘をささずに登下校する椰子W
オレは頷けた。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 02:17:56
双雲は先にネットを立ち上げて、話題の一つとして楽器やってるやつと路上に出ただけ。
ほんの数えるほどしかやってない。
注目されそうなことは一通り経歴にするパフォーマンスだよ。
路上にあんなぶくぶく太ったブタはいないだろ。
純粋に路上で書いてるやつらの姿勢とは全く違う。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 02:31:54
路上にいるやつらは雨の日には出ない。

書いたものが濡れたらと渡す相手に気をつかうからな。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 02:48:51
双雲の経歴なんざ、信じちゃだめだって、
受賞歴だって、ゼーーンブうさんくさい賞ばっかじゃねーか。
あんなうさんくさい賞なんかもらわねーほうが、まともにみられるのに。バッカだねー。
けっこう小心者なんだ、
母親だって、受賞歴が全部嘘だった。言い訳はどうするんだろう。


282 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 02:54:57
武田双雲は書道家ではなくただのらくがき屋だ!

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 03:08:24
武田一族は書道家ではなくただのデタラメらくがき屋だ!

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 09:14:22
飛べない武田双雲はただの豚だ。
痩せても顔の骨格が既にでぶ。
脳がメタボ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 19:38:03
だれか層雲の著書の間違いとか、皆無とは思うが評価できる点もあったら指摘してほしい
>>265みたいなの

俺も今度
「書」を書く愉しみ
読んでみよっかな

層雲の書道理論はどうなんだろ



286 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 20:48:47
そんなの読む暇あったら墨でも磨ってる方が有意義

287 :265:2008/02/03(日) 21:02:03
双雲の書道理論は、理論なんて上等なものじゃないよ。全編に亘り高校生のレポートレベル。
非常に浅薄な知識しか持ちえていないのが凄く良く分かるし、孫引きしたものをさらに勝手な想像で書くものだからもう目茶苦茶。
例を挙げるときりがないけど、例えば王ギ之の人物像を
「名門に生まれたにもかかわらず、政治よりも一般庶民に対して意識を向け、庶民の心情を受け、それを書に託した。大胆さと繊細さを兼ね備えたまま、表向きはエリート政治家として行動し内面では庶民の心を代弁するアーティスト的な性格を持っていた云々…」
一体どっからこんなの拾ってくるんだろ?双雲自身が庶民に向いてるということに重ねてんだよ。そういう媚がみえみえ。
ってか完全な思い込みだろこれ?夢物語なんだよね。初学者がこれまともに信じたらやばいよホント。
こんなのは一部分で全編に亘ってコノ調子だもの。

「甲骨文字は読んで字のごとく、(亀の甲骨?)に文字を刻んだものです。」…
これだもの。亀甲獣骨文字という言葉を知らないんだと思うよ。これが世界的書道家だよw
こんな奴に本書かせた出版社も責任感じて欲しいよ。双雲の著書には検閲機関設けないとダメだね。



288 :285:2008/02/03(日) 21:17:59
どうもです

やっぱそんなもんか



289 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 22:20:58
昔、合コンで武田双雲に習っているという子に出会った。べつに悪い子じゃなかったけど、
他に自己啓発セミナーみたいなものにも行っていると言ったので距離をおいたんだよな。

でも今日、武田双雲のブログをみて納得した。
たぶんこの人を慕う人には共通した体質があると思う。


290 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 22:58:18
289
言えてるな。
最近とみに陳腐な人生訓垂れだしたものな。
相田みつをの二番煎じだよこれ。
しかもかなり中途半端。
何でもいいからカリスマってのになりたくてしょうがないのよ。
まぁ一応(その世界)では教祖さまにでもなったつもりなんじゃないの?
漏れもブログ見てみたが、ああなったら終焉は近いな。
焦ってるのが手に取るように分かる。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/03(日) 23:41:54
このへんの支持層は堅いと思うがな。

とりあえずもう板違いの人物。
スレ内容も美術鑑賞板のレベルじゃない。
これ・・まだやるのか?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 00:01:30
>スレ内容も美術鑑賞板のレベルじゃない。
2チャン自体がそれほど高尚でしょうかねー。美術鑑賞板の中にはもっとひどいスレもあるし、。。
まだまだ続くでしょうね、きっと。


293 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 00:50:30
行き当たりばったりで情緒不安定な字の相。

厚顔無恥で「だってボクちゃんなんだもん」な顔の相。

武田双雲という「感謝教」の教祖は、偽りの教祖ゆえに、
「感謝」は謳っても「謝罪」することを知らない。

嘘と言い訳で逃げる思考しか持ち合わせない。

すなわち本当の意味での「感謝」を知らない。

己に自信があるならば、嘘をつく必要はなく、謝ることも素直にできる。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 01:33:52
双雲先生には、せめてご自身の作品を感情論ではない方法で解説してもらいたいものです。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 03:38:31
緒方拳の字はなんかうまく見えた

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 09:25:20
>すなわち本当の意味での「感謝」を知らない。

全く仰るとおり!溜飲が下がる。

この↓に「自作自演乙w」と書く香具師が必ずやいるであろう。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 09:26:18
鶴太郎とどっちが上手い?

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 10:38:08
緒方も鶴太郎も人間味で格段に上。

書の専門家に対する敬意も怠らない。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 13:07:01
緒方はおもしろいと思う
鶴太郎はヘタ

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 13:37:44
放っておくとまた馬鹿なこと始めたぞおい。
http://ameblo.jp/kazokuryoku/
家族力向上委員会だと…
双雲マンセー信者を引き止めておくのに必至になってんのか?
こりゃ、ままごとだぜおい。痛すぎるだろこれ…

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 14:42:13
一日に何度もブログ更新!
臨書の休憩?

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 16:19:13
>>300
あら、バスタオルを置いたのは、無駄にデカい体とウザい髪から
キモい汁が滴り落ちて、脱衣所が濡れるのが嫌だからよ?
家屋愛なんですけどなにか?

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 18:15:25
武田双雲先生は臨書なんかしません。
臨ブログが日課です。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 18:20:55
「表紙を書かせていただきました。」でいいものを、
「表紙を飾ることになりました。」っていうところに
大したものでもないのに「ボクちゃんすごいんだよ〜」
って自尊心がみえみえ。一般人が見ても鼻につきます。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 19:25:54
>「表紙を飾ることになりました。」

こういう言い回しに騙される人もいるんだよ。

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 20:44:12
>>304
「ええ、書いてなんかいませんよ、デコってるだけです」

心の中は正直なの

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 22:35:11
おまえらがくだらないことで武田を叩いて盛り上がってると、
肝心の書に関する批評まで単なる煽りと勘違いされるだろ。

書に対するDQNぶりにならともかく。
それ以外はスルーしろよ。関係ねぇし。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/04(月) 22:52:20
批評に値せず

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 00:48:50
2ちゃんで批評とは

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 01:12:10
なにかい?作品虱潰しに吊し上げますかい?

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 02:33:29
まさかw
生暖かく見守って笑ってやるくらいしかできないだろ

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 08:41:44
あまりに下手だけれど、それ自体は恥ではない。
あまりにものを知らないけれど、それも恥ではない。

しかし彼は巧くなる事を放棄し、学ぼうとする姿勢がまるで感じられない。
既存の書道界を仮想敵国において、自分に向けられる目のある者の一家言を無視し続けている。
これは大いに恥ずべき行為だと思う。
公のもとに個性、感動、感謝など一般人に心地好いアイテムを並べ立て、書を程度の低いお遊びに下げたことは
非常に罪深い。

「世界に一つだけの花♪」に代表されるような、昨今蔓延しているところの「個性」。
彼は、この素晴らしく花開くであろうありのままの自分、即ち「個性」の種が、あらかじめ自分の中に宿っていると倒錯しているからこそ、
このような惨状を露呈しているのだ。個性があるんだからそれさえ出せば素晴らしいモノが出来ると思うから学ばないのだ。
このように最初に個性ありきで根幹を間違えている輩は双雲だけではない。これはまさに公害なのだ。

「人それぞれ」と言っておきながら他方では「共感」して欲しがる。
人々が共感しているのは、感動だの命だのありのままの自分だの、実はその生温い言葉に共感(この共感も程度が低いが)しているのであって、
双雲の書自体に共感しているのではないということが理解出来ていない。
書の何たる分かっていないし分かろうとしないから、言霊?に頼るしか方法がないのだ。
こうして言葉だけを弄する似非ヒューマニズムに明け暮れる事となるのだ…
「書」はそんなものではない。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 09:22:48
「書」じゃないしw

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 11:49:52
一億人を感動させることが最終目標らしいけど、よくここまで浅いこと公言出来るなと思った。
感動させる。が目標なんて本末転倒だし、そのための手段じゃすべてが戦略に見える。
そしてなぜ書道家なの?

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 12:50:08
墨では全世界「60億人」ってほざいてたよ。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 13:07:10
「墨」ってほら吹きばかり載せてるのか?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 13:29:41
>>316
双雲先生はついに矛先を「墨」に向け始めました!

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 13:58:18
ちょっとー、武田先生の悪口言わないでよねー。
じゃああんたらは武田先生より上手な字が書けるの?自分より優れた人間に
嫉妬を抱くのはおやめなさい!見苦しいですよ?

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 14:13:03
双雲先生は良寛さん以上の才能を秘めている。それだけは間違いない。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 17:04:02
大愚双雲

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 17:04:58
318 319
低脳な煽りはやめれ。


322 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/05(火) 23:04:35
双雲先生の感性、感受性が正常ならば、あんなブザマな書を人様には晒せません。。。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 00:56:45
偉大なる双雲先生!そして母双葉先生!弟双龍先生!
お三方の卓越した技術で、書道に関わるすべての者たちを感動に導いてください!
切に願います。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 01:16:04
対象のレベルが低すぎるからネタもつまんなくなってきたね

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 06:31:04
>>318>>319
人間に優劣をつけないのが双雲先生のお考えなのでは?
双雲先生はあなたより優れた人間なの?
あなたが双雲先生より劣ってることはないと思いますけど?



と、マジレスしてみる。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 06:48:07
双雲先生は、王羲之>>287を指摘されたので、良寛>>319を引き合いに出されたのです。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 08:37:13
http://ameblo.jp/souun/
ブロ愚が凄惨を極めてきたな。破れかぶれというか精神年齢疑うな。
書道もヘッタクレもなくなってきちゃったよ。

328 :287:2008/02/06(水) 08:50:32
>326
それでは後日、良寛もご指摘いたしましょう。



329 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 10:21:25
これって添削してくれって事かな?
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/e9/88/10047277651.jpg

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 10:32:05
>>329
すごいぬるぬるな字だよね。
特に心の形がおかしい。

331 :287:2008/02/06(水) 11:20:37
>>329
これを公然に出せるという感覚が凄い。普通なら恥かしくて絶対出せないよな。
中学生でももうちょっとマシに書くぜ。

猥褻物陳列罪の適用が望まれる…

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 11:25:35
>>327
レクチャー形式…バロスWW
人生論を教示してるつもりなのか、自分の語りに酔い痴れている。

一番会いたい有名人を半紙に書かせるのはこの人のお決まりのやり方らしいが、
彼自身の有名人になりたい欲の現れ。

ブログのアクセス数やメルマガ購読者数を発表したり、HPのプロフィールには
生徒数が300人越えだとも記載。

周りの反応が気になって仕方ない。
有名人になりたくて仕方ない。
だから、数字で不安を拭い、数字で自分を大きく見せようとする。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 11:35:44
>>327
ブログでぐだぐだ能書きたれてる双雲、
弱い犬ほどよく吠えるってやつだな。

佐藤可士和も相当罪深いな。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 11:42:31
>>329
これ見て上手いと感じる輩もいると思う。
でも、これがお習字好きの器用な中学生のレベルでの上手さ
だってことにも気付いてほしい。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 11:45:33
>>329
小中学生の展覧会を見に行けば、こんなものより上手いものが山ほどあります。

書道界の実力を知らない武田双雲先生は、まさに池の中の蛙大海を知らずだな。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 12:04:09
>>327
元々文才がない上に、さらに語尾に
「なんです」が増えているのは、
相当焦ってる証拠。ご乱心に近い。

双雲先生はここが気になって仕方がないご様子です。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 12:57:49
ご乱心が手に取るように分かるから面白い。
確かに、この板見てるんじゃないかな。

コンスタンツァ・メディチの件も大方予想はついたし、上海のもどうせ似たようなもんだろう。
こうやって一枚一枚彼の「書」を舐めた言動を剥がしていきましょうや。

小出しにね。葬運先生のブログのように。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 13:17:10
こいつは書の巨匠よりスピリチュアルなカリスマになりたいんだろうな。
たまたま書道をやってたからそれを踏み台にしてるだけで。
親の生き方とか環境の悪影響をものすごく受けてる。
いっそ書の履歴とかは全て隠しておけばこちら方面からの指摘はなかったんじゃないかな。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 13:34:24
佐藤可士和も武田双雲なんかと関わるとその程度の人間だと思われるから
辞めときゃいいのに馬鹿だよな。まあその程度のセンスなんだろうな。
それとも双雲に惚れてるのか?w

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 14:39:23
佐藤可士和はデザイナー界の双雲だよ。
同じ臭いがする。
類は友を呼ぶのさ。
ところで双雲の「今月の書」とかいう駄文字の羅列のなかに
「類」っていう字があるが、扁が「数」の扁になってるけど…
これは「造字してみますた」という意味なの?
それとも脳ミソがウンコなの?



341 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 14:54:17
随分勝手なことするね。
下手なのはこのさい百歩譲っても間違いはいけないですね。

ブログには「厳しい環境に身を置け」などと嘯いてますが
ご自分はきちんと批判を受ける覚悟もなく、そこから学ぶことは一切なさらないのね。
本当の意味で自分のためになる言葉は賞賛の声の中よりも
批判の中にあるものなんですがね。

褒めあうだけのずるずるな人間関係の中で
ぶくぶくと贅肉をつけて…
淫靡というか頽廃的な臭いがしますね。

家族力向上委員会なんて作って
自己啓発セミナーみたいなことやってカルト教団でも作る気かね。

書道家?冗談じゃないね。あんなクズは世の中から引きずり下ろさなきゃいけないと思うよ。
それが良識ある大人たちの責務だと思うよ。
害悪がこれ以上拡大しないうちにね。


342 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 15:14:38
>>340
>脳ミソがウンコ

ウンコに謝れ!

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 15:15:52
柏と同等に扱うのも危険。
少なからず柏には頷けるセンスがある。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 15:17:44
かしわはまだマトモだよ。
層雲はただのDQNじゃん。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 17:47:29
http://archive.mag2.com/0000048090/20070801184550000.html
親が親なら、、、、

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 18:36:26
なんか王羲之を否定してる?

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 18:56:27
何もかも自分の都合のいいように歪曲解釈してる。変態のオナヌーだなこりゃW
独りよがり過ぎだろ。書学の師や仲間が全くいないってのが致命傷だな。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 18:59:59
公開オナニーだな

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 19:14:37
http://archive.mag2.com/0000048090/20071004100000000.html
こっちの解釈もね。

あと、直筆(じきひつ)って表現‥W
直筆はちょくひつで使え。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 19:26:38
真筆が妥当だけどこれは素人向けってことで直筆と書いたのかね?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 20:21:22
コイツの頭の中では単帖と集帖の区別もついてねえんだよw
「万歳通天進帖」「澄清堂帖」が王羲之の単帖だと思ってんだろーなきっと。何一つ分かっちゃいねーのに孫引きだけでその場をやり過ごす不勉強さ不見識。開いた口が塞がらん。
しかもトヨタだと。本物のバカ。完全に書をなめてるぜオイ。



352 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 20:23:09

誰かに似てると思ったら柳原加奈子だったw
このスレ覗いて俺の感覚は正しいんだと思った。
大河の題字書いてる人のほうが上手いよな。

353 :315:2008/02/06(水) 20:23:23
母親の双葉は
読売女流展入賞、毎日書道展入賞、朝日書道展入賞、読売書法展入賞、熊日書道展入賞 等多数
ってふれこみでしたが..

読売女流展入賞 これは公募展ではありません。招聘作家による展覧会なので、入賞ってこと自体が嘘。
朝日書道展入賞 こんな名称の公募展はありません。
読売書法展入賞 どの部門での入選でしょうか?書かれていないのが不思議です。
って指摘されたとたん、受賞歴をHPから削除しました.

テレビ局提出の経歴書にははっきり書かれてるんですが、、どうしましょう??

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 20:35:46
武田家のやつら放っておいていいのんか?
メディアがバックにあると思って目茶苦茶調子込んでんぞ。
これ以上、嘘、デタラメ、汚物の垂れ流しを見過ごすわけにいかないだろう?
徹底的に叩かないと不味いぞ。
どなたか心ある方!
この板をいずれかのメディアに紹介できる方はいらっしゃいませんか?

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 20:41:33
なんかパッと出てきたから
おかしいと思ったんだよな。
スタジオパークに出演したとこみたけど
相当ナルシストっぽい印象だった。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 20:51:51
メディチ家のは悪質だよな。

つぅか自分は経歴詐称をしておいて、人には夢想人生論を説いてるわけで…

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 21:04:44
ttp://www.fudemojiya.com/konsyu/seinetsu.htm
字の醜悪さはさることながら、「静熱夢創」とかいう言語感覚の下品さにびっくりするわ。
何から何まで全て駄目だ。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 21:06:21
>>354
武田フリーは必要だな

359 :315:2008/02/06(水) 22:10:26
>>354
そんなにあせらなくっても、すぐに消えるよ。
NHKでは、彼をPUSHしたプロデューサーが今もがんばってるが、かなり批判を受けてるみたいだから
露出はなくなるだろう。
在京キー局では2局をのぞいて、「将来問題となる可能性のある人物」扱いだ。
この扱いを受けた人物では、だいぶん前になるが偽有栖川宮とか某野球監督夫人とかだ。

テレビ局は2チャンネルを非常に意識している。トイレの落書き同然といいながら、神経質な程テェックする。
事実、2チャンネルの書き込みから問題が表面化した事例も多い。
まあ、このスレを続ける事だな。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 22:23:14
>>359
>テレビ局は2チャンネルを非常に意識している。

テレビ局勤務のあなたが言うのだから間違いないwwwww

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 22:43:56
もし消えたとしても、今年中に本を5冊出版に、明治神宮駅への10Mの壁画。
印税ねらいの双雲のやり逃げは成功するんじゃない?

http://archive.mag2.com/0000048090/index.html


双雲の勝ちかな。W

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 22:58:01
>>361
ぜーーんぶ予定です。
明治神宮駅はあの地下通路のガラスケースを借りるだけです。ただでさえ借り手の無い場所だから、
なにかのにぎわいにはなるかもね、、
それに、phonの出版は1000部買い取り契約だって、まるで自費出版ね。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 23:11:36
362
よくそんな情報知ってますな!!

>1000部買い取り契約
ワロタ。


364 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 23:21:05
>>359
某監督婦人はわかるとして(未だにテレビ出てるけどな)
偽有栖川宮は元々テレビなんて出てなかったような
 最初に出た時点でヤバイ人だったんでわ?

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/06(水) 23:45:20
>明治神宮駅への10Mの壁画

これやったらピカソかリベラか岡本太郎かって調子で吹聴するだろうな

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 00:36:59
壁画?
画??
ついに落書きとみとめたか。

367 :222:2008/02/07(木) 00:48:12
以前に、コンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒章の件を指摘したが、
少なからずこの賞を買ってる香具師がいるとのご指摘。
ネットで検索しただけでも今のところ数名で出来た。で、
そいつら殆どが上海の中日美術作品交流展(上海双龍祭)っつので
何某かの(龍華翠褒賞か上海大華褒賞のどちらか)
を貰っている。要するにこれセットになってんだよきっと。

そんでそれに咬んでるのが「海外芸術交流協会」ってやつw
知ってる人も居るだろうがその総長がリカルド・アマディ氏

要するに金のありそうな奴や、海外の権威に弱い奴等に声掛けて
よろしく商売してるんじゃないか?
海外美術展出品ツアーみたいなもんだぜ。

ちなみに、この時出品参加した書家は二名ww
内一人は双雲。二名とも龍華翠褒賞受賞。

双雲は「書の最高権威である上海美術館より、書としては最高賞の「龍華翠褒賞」をいただきました」
なんつってるが、出せば漏れなく賞がくっついてくるわけよw
海外芸術交流協会が主催なんだろうから、上海博物館は場所提供くらいなものなんじゃないか?
賞をもらった事実はあるにせよ、これは立派な誇大広告だよな。


368 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 00:56:29
>>363
藤沢であった「ぶたを囲む会」に行った時、受付に本が山積みになってて、
係のおばさんが「できれば、お友達の分も買ってよ。なにしろ出版社から2000部もおしつけらtれてるのよ」って。

あのときは2000部でした。


369 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 00:58:09
>>367
「上海博物館」を「上海美術館」と取り違えてるのか…
それは痛いなw

370 :222:2008/02/07(木) 01:04:13
あ、痛みスマソ。
漏れが間違ってた。正しくは上海美術館。
訂正して読んでね。日頃上海美術館なんて用はないからつい…

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 01:08:12
>>367
>よろしく商売してるんじゃないか?
「?」は不要

作品に見合わない高い金を出して買ってるキチガイ共も同罪

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 01:19:05
しかしぼろぼろ出てくるなw

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 01:20:00
Amazonのランキングでは、

書愉道―双雲流自由書入門
22,235位
17位 ─ 本 > アート・建築・デザイン > 日本の伝統文化 > 書道

たのしか
22,284位
18位 ─ 本 > アート・建築・デザイン > 日本の伝統文化 > 書道

「書」を書く愉しみ
49,390位
47位 ─ 本 > アート・建築・デザイン > 日本の伝統文化 > 書道

心にひびく「論語」―本当の生き方が見えてくる86の言葉
67,486位

このランキングは過去の売り上げ総数なのか
月間売り上げなのか、なんなのか、さっぱりわからないが

「書道」のカテゴリだと相田みつをが別格だが
双雲もランキング20位までには入ってるようだ

でも368の話だと実数では全然売れてないみたいだな(w
つまり、書道関係の本は売れないってことか…

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 01:30:56
ところで
ドシロウトの私に教えてほしいんだけど
書道家というのはどういう風になるのが
一般的というか王道なの?

大学の教育学部の書道コースとかを卒業して
学校の書道の先生か書道教室を開いてる人がプロの書道家という認識でOK?

375 :203:2008/02/07(木) 01:35:24
359の315は203の間違い。ややこしい、、
>>367
GJ.このまま総雲の参考資料に加えておいた.もちろんソースは2チャンで。
これで、CMの芽は消えた.
>>364[
偽有栖川はうちの局に
「有栖川宮?仁親王顕彰記念財団設立に関するお願い」ってのが送られてきていて、持ち込みの企画があった。
それで、局側が下検証した結果がこれだ。
ほかには、横柄な態度のうらないばばあとか、双雲そっくりの占い師とか、元大統領夫人とかもこの範疇だ。
D夫人に関しては、ふつうに使われてんだがなー。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 01:51:07
>>374
その1
漢字であれば、しっかりした楷書が書ける。
仮名であれば、きれいないろはが書ける。
もっと大事なのは、まっすぐな横線、縦線を書ける。
その2
しっかりした師匠を持つ。指導を受ける。
その3
展覧会に出品し、批評をもらう。みんなここで自分の技量を思い知らされる.
その4
展覧会で入賞をはたし、独立を認められ、弟子を持つ。
その5
名声を得る。
その6
ご臨終。

ぶたはどの段階もふんでいません

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 02:05:54
死んで名前が残るのなら一流だよ
今は一流でもたいていは死ねば忘れられるから

378 :374:2008/02/07(木) 02:13:40
>>376
サンクス

「その4」でやっとプロの書道家ですか
弟子からの上納金もらえるようになるまで
書道での収入はないってことか…

厳しい世界なんですね

双雲は「その1」から「その5」まですっ飛ばして
「その6」に到達するのか。
さすが、お前ら並の書道家とは違いますね。

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 02:34:14
>>377
書壇も縮小化。書家も小粒化。だがね。
とあん、らんでん、辺りは日本書史に残したい。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 03:15:16
>>378
公募展入賞どころか入選すらできませんよ、層雲は。
ある公募展で層雲バリの書作品を出しているヤシがいますが3回落選、未だ入選無し。
因みに入選率50%。
臨書は出来ない、創作でもない。落選はあたりまえ。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 03:40:21
>>379
とあんはニセモノだって偉い人が言ってた。
いろいろ裏話を聞かせて貰った。
書道界ってほんと先生の力次第だね。

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 09:15:53
ちなみにこの人は双雲と全く同じ受賞歴をもつお方。
http://www.artplannet.ne.jp/2007/01/post_74.html

どういう組織形態なのか判然としないのだが、
少なくとも上海双龍祭とメディチ家の二つは
美研インターナショナルってのと海外芸術交流協会が絡んでる。(多分同じ組織)


書でも絵画でも彫塑でも無名のローカル作家で
海外のわけワカラン受賞歴をダーっと並べ立てている香具師がいるが
多分この手の商売人に高い金だして海外出品ツアーしてるんだろうな。

双雲も最初それに手を出したんだよ。
で、漏れなくもらえる何の意味もない駄賞で
いまだに人を騙してるわけよ。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 09:27:09
>>381
武田双雲、双葉、双龍のド下手っぷり、ニセモノっぷり、馬鹿っぷりは尋常ではありませんから、ご心配なくw


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 09:29:03
とあんがニセモノ?

何だいそりぁ?

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 09:45:57
最晩年に影武者制作説なかった?
そのことじゃない?


美研インターナショナルのホムペ見たがやはり胡散臭い。
所在は渋谷なのに青山通りということで青山と記載。
ビルの9階を借りてるだけなのに自社ビルのようにビル全体写真を掲載。

双雲もここからイメージ戦略を学んだか?…W

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 11:04:48
http://ameblo.jp/souun/
臨書も日々の修業として是非おやり下さい。


387 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 11:48:12
http://www.fudemojiya.com/event/shanhai/index.htm
今となっては、はずかしか、、

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 12:07:57
http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/jusho-photo.htm
ごりっぱごりっぱ、
で、書道展の表彰状は??

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 12:24:32
http://www.fudemojiya.com/konsyu/jinruishiawase.htm
小学校でちゃんとお勉強をしなかったのね。
まちがってますよ、そううん君

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 13:02:47
http://ameblo.jp/souun/
「個性の花」
コイツは各生物間の生存競争による棲み分けと、
種・属間の遺伝子の利己性をごちゃ混ぜにして倒錯していることに気付いていない。
頭が悪すぎる。本当に理科大卒なのか?

ひまわりもコケもサボテンもそのDNAの塩基配列によって
それぞれひまわり・コケ・サボテンの表現形質が出ている。

人間もその遺伝子人の表現形質が出て、人間の形をしている。
「個性」とは「身体」に在るのであって「心」にはないと
養老猛司先生は繰り返し言っているのに…


391 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 13:27:48
>>386-390
これはたまらん
マジで笑い殺されそうだわ

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 13:59:08
http://archive.mag2.com/0000048090/index.html
>他には、明治神宮駅での
>僕のパブリックアートが6月に公開予定です。
>10Mを超える迫力の書が何十年もそこに存在します。
>どれだけの人の心を癒せるのか。勝負です。

何十年も、恥をさらすの???
こっぱずかしかねーの/


393 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 14:01:04
>>385
影武者?
無理無理w
晩年まで作品を見てきたがあれを代行できるヤシはいない。
注文の印は知らんけど。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 14:43:58
>>385
影武者とかそういうんじゃなくてね、
彼自身がにせもの、つまり亜流ってこと。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 14:48:17
紛らわしいので、とあんの話は書道スレで。
ここは書道スレではないでつ。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 15:25:38
武田双雲は天才だよ。間違いないね。100年後も名前が残るね。なんで彼のような天才児が評価されないのか?哀しいね、君たち!
武田双雲の作品はいつもてもいいよ。これからも次々と衝撃的な作品を世界に発表するだろう。君たちもやってみたまえ?馬鹿には無理か?ごめんなぁ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 15:27:59
俺もそう思う。彼は天才だな

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 15:43:42
今年は初の個展らしいが、ここは書道界体質を踏襲して生徒に作品を買わせるんだろか(ワラ)

他人事だが‥散々な結果になりそうで見てられない。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 16:15:12
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/06/84/10038354383.jpg
だれの年賀状でしょうか?

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 16:21:04
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/b8/da/10043245492.jpg
うらがありそうな、、

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 16:25:18
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/cf/61/10038354333.jpg
このお店が繁盛しますように

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 16:32:24
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/51/aa/10033085436.jpg
きゃーっ、すてきーー

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 18:13:38
>>390
あきらかに双雲はこのスレを見てご乱心ですから
生温い目でみてあげてくださいw

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 18:29:40
>396
そうか!やっぱり天才じゃなくて、天才(児)だったんだな。
そりゃ幼稚なはずだわ。


405 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/07(木) 19:36:37
>>396
これは馬鹿を装ってみた双雲先生ご自身の発言でございます。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 02:13:23
>>392
こんなことをやった後に「下手で気持ち悪い!」って多数の苦情と、
武田一族の経歴詐称が公然になったら・・・

愉しみですねw

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:14:49
武田双雲先生の作品ほど気品に充ちた書はないよ。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:15:45
武田双雲先生の作品ほどの名作に近年であったことはないなぁ。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:16:42
>>407


同意!!

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:18:21
>>408



そのとおり!!


やっかみが多いのは天才の証拠!


希代の天才だからやっかまれるんだね!




みんなで応援しよう!!


日本芸術の至宝!!




411 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:19:33
いつみても清々しい書だね、先生のお作品は。


魯山人を超えたと称されるのも納得だ

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 08:36:48
>>407-411
なんだこの自演厨は


413 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 11:05:07
ツリである事は見え見えなんだが、つりに見えないところがイタイ。
武田の取り巻きって、こんな連中なんだろうな。
こんあ書き込みがあればあるほど、武田がインチキくさく思えてくる

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 11:08:34
>魯山人を超えたと称されるのも納得だ
褒め言葉かね?嬉しくも何ともないだろう、プロの書家ならば。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 11:31:39
取り巻きっていうより、双雲の自作自演の仕方がね。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:11:33
ブログに自分より上手い人がいたら悔しいと書いていたが、
それなら本気で今の何倍もの努力をした方がいい。
あなたより上手い人なんて幾らでもいる。

梅田阪急の個展も、関西は書にうるさいし、百貨店側にクレーム
がいったらあちら側の関係者にも迷惑がかかることも。

空想を描く前に、大勢の運命を巻き込んでいる現実を自覚して
責任をもっていくべきだと思う。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:18:42
この親子は本気で自分たちの書がうまいと信じてるんじゃないか?
でなければ、>>401-402のようなはずかいい作品を公開できるものか。


418 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:25:09
この親子は「善いもの」を見ていない、知らないから
「善いもの」が分からないんだよ。
だから自分の書いたものをいくら「客観視」したところで、
結局、善いもののイメージと比較検討して評価が出来ない。
恐ろしいことだが、この親子は自分の書いたものが素晴らしいものだと思っている。
本気で人に元気や希望や与え癒せると思っている。
勘違いもここまで来ると絶望的だ。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:27:39
416
奴より下手な人間を探すのは至難の業だよ。

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:34:04
墨にしてもNHKにしても、双雲関係で責任問われてる関係者もいるわけだろ?

が、当の本人は今も平気で感謝だの感動だの・・・。


何が感謝だよ・・って感じだろうなー  orz

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 12:53:49
<419

<奴より下手な人間を探すのは至難の業だよ。

おまえがいるじゃんか! ばーか!

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 13:14:06
「墨」はたまに買うけど、こんな特集してたんだな。
バックナンバー探してみるか。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 13:57:26
不思議な事に、武田のblogやHPには「墨」に関する記述がない。
どうしてだろう?

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 14:51:55
「墨」がとりあげたことで双雲はおわった。
素人をだます事は簡単だったであろうが、「墨」を読むような好事家やプロには通じない。
むしろ、恥をさらしてしまった訳だ。
ただ、残念なのは、本人が自分を天才だと思い込んでいる事


425 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 15:14:16
>>423
ないよね。
普通ならうれしがって載せるはずなんだが。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 15:17:34
あれで株を下げたのは墨の方。
担当者も責任とらされたんだろ。

双雲が墨を表に出さないのはバッシングを避けるため。
下手に書道界に足を突っ込んだら非難が絶えないし、縁を切った方が活動しやすい。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 15:28:24
>>421
双雲先生またまたご乱心w

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 16:40:24
墨の編集が責任取ったってソースはあるの?
責任取るのなら一編集の責任ではすまないと思うけどね。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 16:47:27
と、双雲が申し上げております。
それほど自分の影響力が大きいとでも思ってんのか?w

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 17:19:16
双雲よりたちが悪いのが母親の双葉だ。
受賞歴の詐称
有名書家の弟子と勝手に名乗る
中でも罪が大きいのは
近隣の子供たちにでたらめな書法を教えている事

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 17:34:56
双雲先生は叩かれれば叩かれるほど強くなりそうだけど、
双龍さんが心配・・・
私が見たって、えっ?と思うような字だもん。
若いんだから落ち込まずに頑張ってほしい。ブログ更新してね〜^^
皆さんの批判が更に双雲先生を大きくしているんですよ!
感謝です。
これって、双雲教?

ただね、賞のこととかちょっとショックですよ。
ここで批判が出るたびにふでもじやのプロフィールが変わるんだもん。
 


432 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:02:20
http://so-ryu.com/calligraphy.html
世間をなめるなっ

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:07:56
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/74/3d/04874bbef859b8de130deef93eb2ee86.jpg
いまならやり直しはできる。
できるかな?
できるかもしれない。
できればいいなー。
せめて「を」くらいまともに書けるようになれ

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:35:48
これってよく知らないけど時々新聞に広告が出てる「遊書」ってやつじゃないの?
確か筆法とかそんなの関係なく好き勝手に書く(描く)の。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:50:37
じゃあ、落書きだね

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:52:51
でも。書道家って言ってるぜ

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 18:58:41
総雲の弟に法律の専門家もいるんだね。行政書士とかいってるけど。
法律の専門家が身内にいながら、経歴詐称したり、怪しげな海外賞に手をだしたりするんだろう。
身内なら、注意してあげればいいのに/

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:13:18
とりあえず双龍は置いておこうよ。奴は兄貴の七光りで、メディアに祭り上げられたくちだから
ちょっと可哀そうだよ。双雲が叩かれれば弟も叩かれてんのと一緒だよ。兄貴がポシャッたらどの道、弟もで出れこれないんだからよ。
双雲に的を絞ってここで一気にやってやろうや。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:21:37
兄貴の七光り?

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:26:35
書道界の亀田一家。


441 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:31:41
これが阪急梅田での個展出品作だそうです。
これを個展に出せる感覚ってある意味凄いです。

ひょっとすると彼は人々を不愉快にするために故意にこんな汚らわしい作品を見せているんじゃないでしょうか。
何か邪悪な電波が出てるような気さえします…

阪急梅田って柿沼氏が個展やったところでしょ?
柿沼氏の後にこんなの出したら誰も黙ってないと思います。
あんまりですもの、これ。
感じ方は人それぞれとかいうレベルじゃないですよねこれは。
直視していられないほど酷いです。

もう、何も言わずに身を引いてもう一度一から出直して、と勧めたいです。
じゃないと彼が気の毒で見ていられない。

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:32:53
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/18/a0/10047430483.jpg
連書きすいません。↑の画像です。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 19:49:07
大阪では阪急美術部はどうしても高島屋美術部に勝てなかった。
有名作家は高島屋で個展を開く。それでもなんとかキタで一流所を厚かって来た。
ところが、三越がキタに進出すると言う。三越の美術部はおそらく高島屋をしのぐだろう。
こんな大事なときに怪しげな書家の個展をひらくなど、自殺行為に等しい。
あわれ 阪急、、、小林一三が気の毒だ.

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 20:27:18
双龍は大毅みたいなもの。親と兄を見て育ったから無知。

字は兄にも増してヒラヒラのグリグリで、ハネ・ハライ・点と、見真似で派手に装飾。
なのに、すでに門下生300人に、本の出版と、自分以外の力でことが運んで威勢がついた。

兄の運命共同体人生をやってないで、若いのだから出直せるうちに出直せ。


445 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 20:46:51
まぁでも双雲さんをデビューさせた母親の責任は大きいかもなー。


とりあえず海外で賞もらっといてハクつけて売り出すってやり方自体は上手いと思うけど、そのメディチ家なんちゃらっていう賞(賞自体が怪しいって書き込みもあったけども)の作品にしても、あれはいわゆる書道の作品じゃないしなぁ。

この親子は書道の展覧会を見に行ったことはないんかねぇ?日展とか読売書法展とか。見に行ったら自分達よりはるかに上手い人達が沢山いる事に気付くのに。

もちろん展覧会の賞の配分については色々批判があったりするところもあるけど、表現方法とか個性云々以前に書作品における技術の差は歴然ですよ。


双雲さんのお母さまの作品を拝見致しましても、読売書法展等の入賞歴がウソであったのは間違いないでしょう。(明らかに下手だし)


しかしよくあんな下手くそな作品をネットで公開できるよなー。


誰か何とかしてあげてーー!!


しかしこーなると別の分野でテレビに出てる専門家とやらも案外怪しいのかもしれんな。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 20:56:39
>>445
オマエ荒らしだろ
そううんか?
キモイ改行するなよバカ

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 21:15:27
>>445
その通りだと思います。
母親が世間をなめきって、パフォーマンスで素人をごまかせた。味をしめたんでしょうね。
息子たちにもにわか仕込みで売り出したら、うまくいった。
ただ、それだけのことで、すぐにメッキははげてしまいます。
多くの門弟をもっているらしいですが、おそらく続きはしません。だって、あの程度の実力ですから。
ただ、初心の人があのパフォーマンスにだまされることです。
書道は道の字が添うように、人品が求められます。不思議に墨の跡に人となりが見て取れるものです。
彼らは早晩、人口にものぼらなくなります。
>444さんの仰せのように今からでも遅くないですから基本に立ち返られる事を念じます。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 21:16:56
双雲も双龍も母親を疑うことを知らない
マザコン兄弟だったんですね。相当キモいです。
だから家族力なんですね。反吐が出ます。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 21:29:42
双雲って、、、公募展の入賞は一度も無いんだ、、、、、、、


450 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 21:30:19
>>447
>書道は道の字が添うように、人品が求められます。
>不思議に墨の跡に人となりが見て取れるものです

なるほど
2chに出入りしてるみんなも気をつけたほうがいいかもな

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 22:17:36
>>442
ああこれはひどい!><

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 22:36:42
>>445
>誰か何とかしてあげてーー!!

どうにもならんわ。
オンリーワンという絶対存在性と公開オナニーの区別も付かん奴には。
何とかして似非哲学で精神を守ろうとしていること自体、すでに素養はない。
「俺は俺だ」という言葉がこの場合、巧妙なる精神の逃避であることさえわからんようだ。
比較によっては誇りは生まれんが、無知なる夜郎自大はそれ以前の問題だ。
低俗なオリジナルなどすっぱり捨ててひたすら古典に埋没する以外ない。
甘っちょろい精神論や観念論などは一切捨てることだ。
派手なパフォーマンスもな。
そして古典から何かを得たとき初めて一書家たりえる。
その一書家とは勿論、無名無冠のそれだ。

これでやっと書の甲子園レベルになれる。
話はそれからだ。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 23:09:29
>>452
嗚呼、溜飲が下がる〜〜〜。

しかし、オンリーワンという単なる個体差崇拝が、
一体どれだけ古典の軽視や努力からの逃避を招いてゆくのか…
双雲の悪行の問題点は、汚書の垂れ流しよりも実はこここそにあるのだ。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/08(金) 23:16:31
双雲って、ブログ見てるとナルシスト感というか、アグレッシブ過ぎて周りが疲れそう。
プライド高そうだしモノの言い方キツくて理屈っぽいのでは?
そのわりに人に嫌われたくない寂しがり屋。
よく結婚できたなと。

455 :452:2008/02/08(金) 23:27:14
>>453
俺は恐らく無理だろうと思っている。
オンリーワンなどというものはそれこそ犬の糞さえオンリーワンなのだからなw
苟も技術や法を極める者は使ってはならない言葉だよ。
俺は俺だ、って犬の糞がほざいたとて何になる?
糞は糞じゃねぇかw

双雲は甘やかされて育ったんだろうな。
母親もそうだが左払いの不自然な折法など悪癖の最たるものだ。
これが無意識に出てしまう。
これがいいと思っている限り矯正することは不可能。
筆法もぬるいし雑だ。
紙を舐めている。

456 :452:2008/02/08(金) 23:28:24
左払い→右払いな。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 00:32:25
私、髪の毛切ったら武田双雲に顔も髪型も似て、人に指摘されてココのぞいたら。。。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 00:36:54
>>454
双運がアグレッシブかぁ?柿沼なら分かるが…
>>452
矯正しようとしても善い見本が傍に居ないのだから無理だわな。
亀田家と一緒で家族の悪癖が強する。
単なる人間の個体差を愛でるだけで、善い物を身に付けていないから
「個性を表現」したつもりが「未熟な部分を晒しただけ」になっているという事に気付かぬ愚かさ。
取り巻き達も、もう少し自分の頭で、自分の感覚のみで、下らん情報に左右されずに奴の字を見れば、
これが素晴らしいものなのか、汚猥なのか分かると思うんだが…
ワカランかなぁ…




459 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 00:54:01
柿沼マンセーがいやに多いなw

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 00:55:48
>>459
マンセーではないが柿沼が叩かれる理由はない。

461 :222:2008/02/09(土) 00:55:55
http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/jusho-photo.htm
この上海美術館が出した、龍華翠褒賞っつうやつ、メダルのはよくわからんが、
賞状のほうをよ〜〜〜く目を凝らして見ると、
一番上のお題目に「上海美術館陳列展示証明書」って書いてないか?
単なる証明書だよこれ。
「龍華翠褒賞」っつのは多分美術館側が出したものじゃないぞこれ。
美研が適当作った拵え物の可能性が充分あるぜ。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:01:51
皆さん、エンドレスに同じ非難を言葉を変えて言っているだけになってまいす。
擁護派がいて意見を戦わせているなら繰り返しの非難もわかりますが。

武田一家も人の子。どこまで打たれ強いかわかりませんよ。
感情を吐露する凄惨なスレにならぬよう理性を持って程度をわきまえて下さいませ。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:06:26
>>461
これを見てくれ!
龍華翠褒賞を簡体字検索してみた。
一件もヒットしないぜ?w
どういうことだ?w
http://www.google.com/search?as_q=&hl=ja&num=50&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E9%BE%99%E5%8D%8E%E7%BF%A0%E8%A4%92%E8%B5%8F&as_oq=&as_eq=&lr=lang_zh-CN&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:07:10
>>458
取り巻きといっても所詮は他人。そのうち内部告発があるんじゃね?
詐欺の片棒などまっぴらごめんだろ?信じた分だけ怒り爆発ってやつ。



465 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:09:05
今度は繁体字検索。
2件ヒット。
しかもリンク先がw
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&as_qdr=all&q=+%22%E9%BE%8D%E8%8F%AF%E7%BF%A0%E8%A4%92%E8%B3%9E%22&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_zh-CN

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:11:08
おっと繁体字検索はこっちな。
ま、似たようなもんだがw
http://www.google.com/search?as_q=&hl=ja&num=50&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E9%BE%8D%E8%8F%AF%E7%BF%A0%E8%A4%92%E8%B3%9E&as_oq=&as_eq=&lr=lang_zh-TW&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 01:40:11
怪しげな者には、怪しげな輩が寄ってくるんだねー.
まあー、次から次へと、ごろごろでるね。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 02:05:57
【結論】

ともかく。。


「下手なもんは下手だ」


取り巻きの連中や門下生たちと仲良くやるのは構わんが、堂々とテレビ等のメディアに出てきて、下手な字をさらして我々(書道)の文化水準を下げられることは不愉快です。


以上。


469 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 02:31:14
>>461
>美研が適当作った拵え物の可能性が充分あるぜ。
ほぼ間違いない。
http://www.cnarts.net/shanghaiart/information/read.asp?id=90&page=8

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 03:46:43
>>462
非難?検証ですけどなにか?

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 04:31:20
暇だな。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 10:50:19
弟の笑い顔が兄ブタに似てきたな。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 11:22:11
>>462本人?奥さん?

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 12:48:40
双雲の本名って何なん?
俺、学科違うが大学一緒だった気がス

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 12:54:56
双雲先生ファン、擁護派の方、参戦求む!
いなくなっちゃったのかな?
最初の頃は結構いたのに。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 12:56:03
擁護はいないよ
擁護を装って煽ってるヤツはいるけど

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 14:23:05
http://www.souun.net/profile.htm
ここにうpしてる半切、、、自信作なんだろうか、、、


478 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 15:16:59
こんなブザマな半切、町の文化祭でも落選やんW

479 :222:2008/02/09(土) 16:01:30
>477
怪しい字が多すぎるよね。文字を知っていたらこんな結体にはならんだろ?っつう字ばかり。
「暁」字なんて扁が「白」になっちゃってるもんね。下手なのはいいが誤字は論外。
辛うじて素人を騙せるのは楷書までで、行草になると途端にこうだモノね。
とにかく鍛練修練をしてなさ過ぎるのよ。これ数年前のだけど、今も変わらんから
こうして出して置ける訳だからね。
完全に「書」を舐めてるんだよね。
感動だのなんだの言ってるが結局「書」を馬鹿にしてるのさコイツはっ!

480 :222:2008/02/09(土) 16:20:04
>463 465 466 469
GJ !
やはり龍華翠褒賞というのは参加賞だな。しかも美術館が出したものじゃない。
これは明らかに経歴詐称だよ。問題にできるな。
どなたか頼む。

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 16:25:01
>>479
それを言い出したら読めない字だらけだ。
「聞」「声」「花」「知」等はとても読めたもんでない.
しかし、これを臆面も無く人前に出せるってことは、こやつは本当に書を知らないな。
連綿ってことも知らないらしいな。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 16:36:49
>>481
全く、こんな醜悪なものを書かれてると知ったら
孟浩然もさぞお嘆きになろうかと。。


483 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 16:37:12
だから「人間力」なんだよ。w
人間力鍛えれば、書は凄くなくても(あるいは例えデタラメでも)
何か結果が出てくるもんなんだよ。

一度そういう風に観察してみな。世の中の現象を。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 16:59:20
>480
https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop/askForm.do
ご注意申し上げました。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 17:14:59
>>483
そうだな。どんな結果が出てくるもんかじっくり観察させてもらおう。
武田双雲というイカサマ書道家に対する世の中の現象が愉しみだw


486 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 17:43:32
この人のブログ、いつも赤ちゃんと比較して話するのがナゾ
赤ちゃんコンプレックス?

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 17:46:33
>>483
>例えデタラメでも
随分乱暴なこと仰います。
でもそういう風に観察していますと確かに世の中デタラメだらけですな。
去年の世相を反映する一文字は「偽」でしたものね。
これも皆、人それぞれの「人間力」と言うものなのでせうね。はあと♪

>>484
GJ!
これは世のため人の為です。
心ある皆様もどうぞご注意申上げてください。
これ以上「偽」を蔓延させぬ為に。。。


488 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 17:46:53
>>484
乙!

上海美術館から授与された、と明記しているのはどうも彼だけの模様。

http://chi.proz.com/kudoz/1373339
ここでも龍華翠褒賞というものが果たして上海美術館から出たのもなのかどうかで紛糾、
ソースを要求されているようです。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:07:09
As I could find only Japanese hits for this honor and nothing at the Shanghai Museum of Art,
it appears to be an award especially designed to promote cross-cultural exchange.
As the internet is filled with English language green dragon imagery in a wide variety of contexts,
I find little wrong with translating the name of the award into English.

As the award appears to be issued by the Shanghai Museum of Art, you can probably leave out the reference to China when translating the name of the award.
Just make sure that the Shanghai Museum of Art is mentioned as the source the award's source.

I do not believe that 龍華翠 is the name of an individual for if it were, the person would be famous and many Chinese hits would be found. Thus, there is no reason to rewrite it in latinized Chinese.
下手をしたら国辱ものになるぞ。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:32:20
英語読めねー(*_*)

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:37:41
>>486
ええ、反吐が出るほどマザコンですからw

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:46:44
>>489
エキサイトにかけてもよくわからないからよかったら翻訳よろしくなんだぜ。

493 :222:2008/02/09(土) 18:49:16
>489
>下手をしたら国辱ものになるぞ。
まずいな…これは放って置いたほうがよかったかな…

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:55:19
(この、武田が自慢してる賞は)日本の(検索だけで)hitして、上海美術館での検索ではまったくhitしない。
だから、おそらくこの賞は文化交流のために特別につくられたものとかんがえる。

大事そうなとこだけね、多分あってると思う。
つまり、 
上海美術館とはなーーーんにもかんけいないってさ。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:56:15
>>493
ここまで来たら一気に暴くしかないでしょう。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 18:58:59
文化交流の記念章がなんで、芸術の最高賞になるんだ。えっ。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:07:07
週刊新潮さーーん。出番ですよーーー

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:22:20
>>496
中日美術交流作品展、正しくは上海双龍祭大芸術博。
賞は3種あるようで、ネットで拾える受賞者は次の方々。

日中栄華褒賞  岡部紫龍 川浦みさき 小楠和子 小野寺重一 石田一馬

上海大華褒賞  岡野伊久恵 辻豊堂 まさひろ 平尾政行 荻野静江

龍華翠褒賞  武田双雲 角繁子 川口輝夫 安藤華舟 塙和道 松田陽子 安藤直子 加藤兆 真島古汀
         長江華虹 河畔萌黄 神野渓雲 大島良作 梶原しげよ 神保準一

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:22:46
週刊新潮に関するお問い合わせ

メール shuukan@shinchosha.co.jp



500 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:30:12
つーか、なんで武田双雲はこんな誇大な見栄はってんだ?
ああ、まともな書の受賞歴が0だからかw
母も母なら子も子だな。何が人間力、家族力だよ。
パチンコ屋で子供に玉拾わせる発想とかわんねーじゃねーか!www

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:40:19
女性自身の「シリーズ人間」題字:武田双雲。
週刊女性の「人間ドキュメント」題字:永六輔。

永六輔さんの方が格段に上手です!味わい深さが違います。

まさに人間力の差ですね。

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:56:06
日本代表として推薦された作品の中での書部門最高賞受賞のお知らせをいただきました。
上海美術館館長より勲章をいただきました
(龍華翠褒賞)
http://www.fudemojiya.com/event/shanhai/index.htm
0月にはイタリアフィレンツェで行なわれる展覧会にアマディ先生より推薦を受け出品します。
(メディチ家の会員に)

はずかしい。。。。。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 19:58:38
ここ、山本太郎って画家のスレ保全してた基地外の自演保全とそっくり。

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 20:01:53
ネタとしては弱いかと。

表現をぼかすことで上海美術館主催の賞と捉えさせるよう仕組まれた賞。
それを金出して買ったんだから…、使うだろ…そりゃ。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:09:59
あんまりいぢめないで、、、
みなさんも僧雲さんが消えたらつまらないでしょ。
お手柔らかに。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:42:39
↑教祖様に惚れちゃった例

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:45:11
>>505
消えたら双雲先生がお望みの平和な世界がやってくるだけです。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:49:58
これか

ttp://www.cnarts.net/SHANGHAIART/information/read.asp?id=90&page=8

2003中日美术作品交流展


展出时间:
2003年2月20日--2003年2月27日

展出地点:


简介:
中日两国的文化交流,有着源远流长的历史传统,随着二十世纪八十年代以来中国
改革开放政策的实行,两国间的艺术交流活动日益呈现出蓬勃发展的局面。日本国
际美研株式会社成立于1995年,是一个以专业美术家和美术爱好者为基础的民间组
织,现有会员3000人。该会社每年组织会员活动,在日本和欧洲等地多次举办展
览。本次展览系国际美研株式会社首次来上海与中国同行进行友好交流,将展出日
本画、油画、雕塑、书法、陶艺以及工艺美术作品约400件,同时,还将有40位上海
美术家的作品参与展出,这是两国民间艺术交流的一件盛事。通过展览活动的开
展,两国艺术界的相互了解一定能够得到更大的促进和推动。


509 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:51:27
>>507
書道界だけのね

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 21:59:49
>>509
武田双雲なんて書道以外でもどうってことのないヤツですがなにか?

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 22:11:03
>>508
なるほどね、、
日本の美研って会社が、これは3000人もの芸術家を率いる組織なんだけど、
毎年ヨーロッパや各地で盛んに活動してる。
今度は上海で日中友好の展示会をやることになった、。
400点のいろんな芸術作品を展示して、上海の芸術家の作品も40点出した。
とっても盛大でよかった、これからも日中友好になればいいね、めだたしめでたし、、

ってとこか。
おい、どこにも最高賞なんて、、、、、、


512 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 22:17:48
ビケンってここ?
http://lifeisart.ne.jp/archives/ex10_exhibition_now/index.html

何やってる会社なんだ?
出版社か?

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 22:51:42
龍華翠褒賞という賞は一体どこの組織団体が出したのか、調べられないかな?
いくらブラウジングしても判明しないや。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 22:54:58
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1139793995/

ここに結構美術詐欺の実態が書かれているよ。
色んな会社があります。

美研インターナショナル 詐欺

でぐぐるとおもしろいよ。

515 :513:2008/02/09(土) 23:05:58
>>514
d!面白そうだ!みてみる。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 23:15:01
今、テレビ出てるね。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 23:37:02
どの番組に出てますか?

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 23:48:59
もう終わったけどBSフジだったよ。
フツーの爽やかな兄ちゃんって感じ。
対談相手に対して頻繁に指さすクセはちょっといただけなかったかな。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/09(土) 23:50:04
BSフジです。

ブログ見ると双雲先生かなりご乱心の様子ですね。
「我侭が悪いか!」と言ったと思えば「ダメ男の告白」。
「俺ってダメなんだよ…」と情けを誘うなんて情けない。
なんか、子供のようで気の毒です。
この程度の人が世界的書道家の虚勢を張っていたのかと思うと
何だかガッカリです。実は僕結構ファンだったりしてました。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:05:28
俺は逆に肩肘張ってプロ根性丸出しのヤツの方が鼻につくが。。。
俺も人間なんだよと言いたいんだろ。。。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:08:21
オイラは絵はうまかったが字がべらぼうに下手だ。
(ノ∀`) アチャー

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:09:28
>>519
つぅか…、ご乱心厨かオマエは。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:13:35
双雲の劣等感とはいかに?
イジメにでも遭ってたのか?

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:16:09
もし、彼が謙虚に己を振り返ることができるなら、「俺も人間なんだよ」もいいかもしれない。
だけどね、己の実力を知りながら、子供たちに書法を説き、説教めいた話までする。
自分は詐欺師もどきの経歴を誇り、研鑽も積まずに王羲之を語る.
彼は、今、おびえているかもしれない、ようやく己の書力のなさに気づいたからだ。
大阪での個展とやらを楽しみにしよう。



525 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:20:26
愛知博に北の零年…
こいつを売り込んだ香具師はなかなかの敏腕だな

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:23:23
>514
なるほど、美研、相当ヤバイ会社なんだな。葬運も体よく騙されて
何の意味もない賞を買わされたわけだ。
普通だったらヤラレタと思うのだが、葬運君それを恥かしげもなく
表に出しちゃったんだな。ああ、哀れだ。

海外のわけワカラン賞をダーっと並べている奴等は、
「私バカよねぇ〜〜♪」と言う事なんだな。合掌…

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:31:30
>526
ちがうよ。
総雲は、わけわからん賞を承知で金をだしたんだよ。
だって、あの半折ではどんな書展でも入選すらできないよ。
だから賞がほしかったの。その証拠にいっぱーーい写真のっけてんじゃん。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:35:06
>527
その賞で世の中を騙したんだな。犯罪だな。

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:48:35
対価を払ってるからどう使おうと自由じゃない?

日展の謝礼より安いかと。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:51:32
>>529
そのコメント、ちょっとズレてる。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 00:55:22
なら日展もズレている。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:00:27
>>524
大阪の個展っていつですか?
本人は毎日展示会場にいるんだろうな?
双雲の個展に行って双雲に会ったヤシいる?

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:01:10
>530
相手しちゃだめ。
ここの過去スレも読まずに回転だから、スルーよっ

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:38:03
>>533
おk。
529は日展コンプレックスな方かな?w
本人だったりしてw

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:47:05
日展に行くまでの謝礼はすごいよ
家が建つね

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:49:14
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg http://www.souun.net/souun-photo2.jpg

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 01:50:39
ここを双雲氏本人がみている事と思ってあえて書く。
私はもうすぐ傘寿を迎える老人だが、生涯の趣味として書を楽しんできた。
師にもめぐまれ、全国展でも幾度か入賞させていただいた、師から弟子を採る事をすすめられもしたが辞退した。
それは、人様に書を教える事の難しさを。我が師の姿からいたいほど見てきたからだ。
あなたのこれまでの仕事はそれなりに世間に認められたのでしょう。国家的イベントや映画の題字を書く事が出来たのはすばらしい事だ。
しかし、あなたの古典的な書法はまるでできていない。
言わせて頂けば、きちんとお習字を習っている小学生以下だ.。つまり、小学生程の基礎も習得しなかったと断言できる。
あなたが、単なるデザイナーであればなんら問題は無い.むしろ応援したかもしれない。
しかし、あなたは小学生を相手に書を講じた。それももっともらしく説いた。
これは罪である。これから書に向かう子供にやくたいもない言葉を弄して子供を惑わせた。
自分自身を顧みてほしい。
書道家と言う名を捨ててデザイナーとして出直すならすばらしいと思うが、
書道家として王羲之を語り、筆法を説くならば詐欺師として軽蔑する。
一老人の忠告である。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:07:24
武田双雲ってのは最悪だな。
一点たりともいいものがない。
絵や書は素人でもその人間の味わいってものが出る。
猿や象の落書き芸にすらある。
しかしコイツには全くない。
邪悪なオーラに吐き気がする。
言動をみれば将来的にも絶望的だ。
魂が腐りきってるんだな。
いつかこいつは犯罪を起こすぞ。
書は口よりも正直だからな。


539 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:19:57
>>537
ご老体、すごいご忠告だ。
で、彼の現在の作品へのご批評をお聞かせ頂きたい。
ちなみに、私は本人ではありません。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:22:43
>>537
先輩乙です。
彼奴の作品を徹底的に斬って頂きたい!

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:23:25
>>535
お金持ちの双雲先生でしたらとっくに受賞されてもおかしくないのでは?
人間力も優れていらっしゃるようですからね?
実力が中学生以下でもW

542 :537:2008/02/10(日) 02:44:51
寒夜のつれづれに。
私はこれまで人様の書作に批判などしたことが無い。はっきりいえる。
これは、幼稚園児であれ高名な大家であれ呻吟の末に書かれた書であれば批判など恐れ多い事だ。
どんな初心者の書にも学ぶべきところはあった。むしろ初心に引き戻される程の感銘を受けることすらあった。
それは、そこに努力、修練のあとが見られるからである。
双雲氏の作品では、私にとってわかりやすい、ここで話題になった「春暁」をあえて批判する.

まず、彼は筆の選び方を間違っている.彼の使っている筆はおそらく毛質の固い短峰であろう。
好みもあるが、このような多文字に行書にはむかない。
さらに、彼の筆の持ち方が想像される。多分、筆をしっかり握りしめて肘から先はこわばっているだろう。
手首の回転に頼った書き方であればこそ、字のバランス、懐の大きさがでなくなり、連綿を続けられなくなる.
この二点だけでも基礎の無い事がわかる。
字の形の悪さは先にどなたかが書かれたから省く。
他の作品で気になった事は、落款の位置のまずさである。
彼が、再度書に取り組まれる事を願う。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:49:34
>>542
全国の高校生諸君の作品です。
http://mainichi.jp/kansai/etc/shodo/

これに比べると武田氏の書作はゲテモノですね。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:55:35
>>537
>>542
ちょwww嘘臭すぎw
年寄りの振りして書き込まなくてもいいだろ
ジジイの言うことを豚が聞くと思うか?
新聞の投書欄じゃないんだから

豚の字がなってないのをわざわざ復唱するあたりが惚けっぽいけどな
ほんとにジジイなら早く寝なさい

だいたい80になろうかって爺さんが
この豚がそんな小学生の習字教室で教わるようなことを聞くかどうか判断つかないか?
年だけ食って人間を見る目は耄碌したか?
むしろあんたの分別なさ過ぎにも程があるだろ

どっちにしてもジジイネタで書き込んでもおもしろくないんだよ
この豚には然るべき制裁を加えねばならない

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 02:59:38
>>544
いや、なりすましじゃないと思うぜ?
文体や語彙を玩味すると相当ご高齢であると思う。
「やくたい」なんて言葉さらっと出ないって。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:03:43
>>545
そのくらいの文章作りは出来る
むしろそういう言葉を使うと年寄り風だけどかえって創作ぽくなるがな

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:06:17
誰かが練りに練って作った作文かもね。
でも新聞の投書欄ってこういうわかりきったことを投稿してる人が多いからなあ。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:06:55
ばかじゃないの。
書かれてる」内容は」すごく濃いわよ。
これこそあらしね、

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:10:06
>>546-548
俺はご老体だと思うんだが、まあこの話題はスレチだからこの辺で終わろうや。

でだ、メディアでは注意人物とされているらしいが、BSには出てるんだな。
何故一掃出来んのか・・・どう見てもクズなのにな。


550 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:10:25
あらしは双雲マンセー派か

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 03:11:23
>>550
そうでもないでしょw

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 07:45:02
>>536
ほんと柳原可奈子にソックリだな。


553 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 10:29:12
藤原竜也を太くした感じ。

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:03:25
昨日のBSで書いてた字もヒドかったなぁ〜。

俗っぽいというか。あれって基礎なしのただの質の悪い落書きじゃん。

番組を製作してる人達はそれがわからないのかな…。

合掌。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:28:42
こういう人はテレビが求めているものを書く。
皆さんは彼のような仕事を引き受けこなせますか?
自分ではやらないのに人には望みますか?


あと、書家の作品も本人が思っている以上に一般人からは癖字に見えてます。
さらに、テレビの企画で必要になる字でもない。


556 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:34:32
>>553>>555
と、自分の醜さにも作品の醜さにも気づかない双雲がつぶやいておりますw


557 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:39:55
>>555
己の下手さをテレビ側の求めるものなどと責任転嫁しておられますw
武田双雲先生、みっともないですよ。

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:43:01
双雲って涙もろいの?
ブログでよく涙流したって書いてるけど。
いや…別にいいんだけどさ。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 12:48:03
公平な立場での書き込みすら客観的に読み取れなくなっているとは、
ここの住人もまた受け入れることを知らぬ低俗な椰子ですた。


560 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 13:14:04
本人?はやくブログ更新して(´・ω・`)

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 13:43:32
>>555
そのコメント、ちょっとズレてる

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 14:00:07
つーかまだTVに出てるの?

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 14:18:51
双ちゃん、ココ見てるのかね。
ブログでテンションさがっとる。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 15:06:44

  あたまのおかしい自演粘着の新しい寄生先はここですか?

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 16:50:15
>>558
いろんな場所からいろんな汁が出ます。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 17:20:10
身の丈にあった活動をしないと批判されるのはあたりまえ。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 17:23:50
松井冬子スレで煽ってるのと同じ奴が保全してるな

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 17:26:57
>>555
武田双雲先生らしい言い訳と文体ですね。
あんなママゴトみたいなもん、書道家という肩書きの人間が書くレベルではない!
ちょっと書を嗜んでるタレントに依頼した方がもっと上手で味のある書を書く!
オマエなど書道家を名乗る資格なし!この面汚しが!

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 18:07:31
武田さんへ
あなたがネットで中傷されていると思っているのならそれは間違いですよ。
これはあなたの作品とあなた自身を批判されているんです。

龍華翠褒賞とかメディッチ何とか賞とか無くても、展覧会経験が無くても、
あなたがそれなりの書を書いているのなら批判はないんです。
そのくらいにあなたの書やあなたのあり方は酷い。
このうえない低俗、最上級に醜悪です。

一部、あなたの書に癒されたとか、元気をもらったとか言っている人もいますが、
みんな分けがわかっていない人たちばかりです。
書の伝統を守り、真摯に学んでいる人々に対し、恥ずかしくはないのでしょうか?

このスレッドに書かれたことをよく読み、猛省していただきたいと思います。

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 18:29:12
武田よ、おまい何やってんだ?どうでもいいが仕事は選べよ
http://kanatomoko.jp/nigainamida/chaina.html

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 18:44:53
これですかぁ?
http://o-chan.jp/archives/にがい涙の大地から.jpg

何も考えずに書いちゃいましたぁ〜〜
だって僕、人間力があるんだものぉ〜〜

572 :571:2008/02/10(日) 18:48:09
ああ、これじゃないと開かないや。
http://image.blog.livedoor.jp/uksasaki/imgs/8/6/86522dc8.jpg

573 :570:2008/02/10(日) 19:00:28
>>572
それだね。
字も酷いな!

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 19:00:49
にがそうな字だなw

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 19:03:59
>にがそうな字
ひょっとしてそれがこいつの狙いならすごい勘違いしてるわw

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 19:17:34
まともな感覚なら涙と大と地の最終画をこんなブザマな構成にはしない。

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 19:37:44
>涙と大と地の最終画
これは葬雲のバカの一つ覚えでいつもこうなんでず。
何かというとアフォ丸出しの波タクをドスン。
これやれば書道家らしく見えると思ってでもいるのか、完全に勘違いしてます。

だから、隷書ではご法度の一文字中二波タクもお構いなしにやり倒します。
型も知らずに型破り。ばんざぁ〜い!

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 19:44:47
いつも鼻につくのが地の也の最終画の隷書様な折り曲げ。
こいついつでもそう。親からそうだよ。
普通の楷書を書いてもこれが出る。
単なる癖字でしょこれ。

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:13:11
しっかし章法といい、字形といい線質といい
どうしたらこんなに不味く書けるのかね。
これを採用する側の神経もワカラン。


580 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:16:52
おまえら…
おまえらのぅ…
もうヽ(`Д´)ノウワァァンじゃっ!!

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:36:14
この映画って、、反日映画じゃないのか?

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:39:30
ジッポウの「南無阿弥陀佛」も、他の字は楷書に近い行書(もどき)でありながら、
「無」の横画にのみ隷書のようなハタクを出してる。(厳密にはもどき)

道も法を知らぬこの罰当たりが!

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:49:43
以前、隷書(もどき)をみんなの前で書いた時、
普通に筆を下ろして、終筆はことごとく大きく波たくにぬいた。
逆筆で筆をおろしてないから、すっげーアンバランスだった。

母親のHPにのってる蕎麦屋のロゴもへんな篆書もどきだ

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:50:44
>>581
海南友子による日本軍遺棄化学兵器の糞映画だよ。
つまりでっちあげ映画だ。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 20:54:23
>584
さくらチャンネルにお知らせしなくちゃ。
それと、大日本国粋会にも。

586 :570:2008/02/10(日) 20:56:18
>>581
反日映画だ
だから仕事は選べと言ったんだ

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 23:32:26
そうそう。彼の書く字は逆筆というか、つまりは筆の弾力をいかして書けてない。だから線に深みのない「のぺっ」とした印象になってるわけよ。



588 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 23:36:57
こんな風にかい?
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/b5/cc/10045908406.jpg

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 23:54:21
線だけじゃなく、結構もやばいな。
偏旁の組み立てを念頭に入れず各パーツを書いてるから、
偏、旁がしっくりなじんでない。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 23:57:42
>>583
隷書もどき
篆書もどき
書家もどき

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/10(日) 23:59:26
なんだか双雲矯正スレみたいになってきたなw

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:10:06
>>588
朱筆の入れがいがあるなー。
小学校の廊下に貼ってあるような.

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:18:06
椅子の工作…
そんなんあったな
懐かしい(w

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:48:42
書道家 武田双雲 でググったら10位にこのスレがヒットした。
1ページ目表示じゃ…、活動に支障出てくるだろうな。

ネットを利用して名を売ったものがネットに首を絞められるとは…。
ネット、恐ろし…。

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:50:48
>>588
小六くらいだなw

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:50:56
双雲は海南友子に共鳴したから題字を書いた。
ならば極端な「親中反日思想」の持ち主だろう。
こんな危険な輩をNHKは小学生相手の番組に起用した。

かさねてNHK に抗議する、。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 00:56:09
>>594
下手 武田双雲だったら一位だなw

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:01:42
最近はどの企業もネットで取引相手の情報収集をするからな。
このスレは相当なガン的な存在だと思われる。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:10:16
この人の字って、女の人みたいな華奢な字書くよね。
人格表してるのかね?

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:17:14
もう600か
すげーね、この早さ.
ここの板では異常な書き込みだ、それだけみんなが???って思ってたんだね。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:20:04
>>599
女性に対して失礼です!



602 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:24:03
でも中傷って事にはならないよ。

双雲氏の書技のレベルは書道家を名乗るのには相応しくないのは間違いないんだから。

まぁでも悪い人じゃなさそうなんだけどね。まぁ、母親にしか習ってなかったのがお気の毒ですわ…。

ほんで門下生もいて、今や誰も「基本ができてませんよー」とは言ってはくれないだろうし。



603 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:26:43
醜悪、邪悪、腐敗臭なんかの独特な言い回しで書き込んでるのは同一人物だろ。
たぶん一人で30回は書き込んでるかとW
情熱的だな。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 01:29:03
http://www.souun.net/souun-photo2.jpg
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/200709/images/kanako.jpg


605 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 02:31:46
>>596
君はマジでNHKが「親中反日思想」だって知らないのか?

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 02:36:27
konozamaの双雲著書のレビュー
けっこう叩かれてるよ

これは売上に影響するなw

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 02:38:33
こんな真夜中に自演連投やってる暇人がいるな

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 02:43:48
>>603
それ以外の形容詞ってあるのか?

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 04:04:52
やっぱ莫山先生はすごいなぁ

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 07:05:07
双雲に私怨持ってるやつの自演連投か?

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 08:04:00
24時間も自演するかねw

おまえは自演にしたがっているようだが、
残念ながらここに書き込んでいる奴は
不特定多数だ。

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 08:30:19
そりゃ双雲が自作自演だから他んところもそうって思ってしまうんだろ。


613 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 09:41:05
今ならこの方面のみでしか知られないかも知れないけど、
これから露出を大きくするつもりなら、
更に多くの人の目に触れてどんどん化けの皮が剥がれるだろうね。

実力、実績がない上に経歴詐称やってるなんてw

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 10:40:56
双雲が関わった「気づきのカレンダー」という商品。
木村藤子という占い師(霊能力者)が主になって企画したもののようだけど、
木村は信者から「木村のカミサマ」「へびのカミサマ」と呼ばれてるらしい。

彼女に共鳴するあたり、双雲の目指す先が見えて恐いな。
ブログ内容が自己啓発的なのも納得できる。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:10:29
>>611
>24時間も自演するかねw

してると思う。だって

>残念ながらここに書き込んでいる奴は 不特定多数だ。

これ、荒らしやってるヤツの常套句だものw
この板で暴れてる基地外特有の妙な会話形態の自演文だし。
過疎なのに時間測ったように投稿されてるし。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:15:22
>610
ここに書きこんでる奴は氷山の一角だよ。
層雲に私怨を持ってる奴なんてごまんといるよ。

柿沼や森がなぜ叩かれないのかを良く考えれば分かるだろ?
「人間力」だよ人間力…

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:27:47
>>615
このスレ見ながら書きこんでいない人間も含めると膨大な数だろな。
まぁ見てなよ。層雲先生陥落間近だよ。
ほんの数人の力でここまで盛り上げて、メディアの力に対抗するのは難儀たぜ。
レスが600越えして、経歴などに関してかなりいい仕事が増えてきてるじゃないか。
これも不特定多数の「書を愛する人々」の熱い想いだぜ。
やっかみだけでこんなんなるかって…善良な人々をバカにするもんじゃない。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:37:23
>>616
人間力より腕の所為だとは思うけど、今日のブログにも本性が出てる。

‥自分より明らかに活躍している同業者を見たとしたら
悔しい!という気持ちをまず認める。(嫉妬の回と同じですね)‥


有名になりたい、活躍したい、のミーハー根性が優先で何が目的か疑ってしまう。
もう作品なんてどうでもよくなってて、結局は有名人になりたい田舎者なんだよ。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:55:14
まさか表現者としてコブクロを同業者と見てる?
双雲は何見ても自分と比較して、音楽はずるいとかいろいろ書いてるけど、
基準が違うものを比べても仕方ないだろうに。
コブクロの一人が身長190あるからっていう嫉妬は無しだぞ!

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 11:59:57
また涙してる orz
毎日泣かれちゃ嫁も大変だな。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:01:13

   自演連投廚 レス時間帯近接し杉

   少しはアタマつかえよ 低能

622 :620:2008/02/11(月) 12:12:34
お昼の時間帯だからじゃないの?
2chで数人の閲覧時間が重なるなんて普通でつよ。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:38:06
>>622
つ ヒント:過疎板

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:41:26
 >>621
なんでそんなに必死なの?
かえっておかしいよーー

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:42:22
自演って思うのは双雲とこの感動のメッセージとやらがそうだからだろw

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:46:18
>>621は双雲叩きを煽ってくれてるんだよ。
ここに支持者はまず居ないね。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 12:55:18
双雲って早く結婚したみたいだけど、
奥さんどんな人なんだろー?
と普通に疑問なんだけど。

628 :620:2008/02/11(月) 13:00:25
>>623
常駐が数人いれば珍しくもない現象。

あーあ。ロム専でいきたかったのに3回も書き込んじまったよW

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 13:26:36
>>627
そのうちデビューするんじゃない?

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 13:40:48
奥さんとか子供とかのことはここでは関係ねーから
一応タブーということにしときましょうや。
あくまで葬雲のみにしぼって検証しようや。



631 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 13:40:55
双雲先生はすごいよ。実績を見たらわかるじゃん。おまいらのような落ちこぼれには無理だろ。
芸術だからね、うまいとかへたとかの次元を超越ね。
メジャーに評価されるって凄いことだ。日本の誇りだ。

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 14:06:30
>>631
と、双雲がいつもの口調で言っとりますW

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 14:18:32
自演乙

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 14:30:27
奥さん美人だよね。双雲さんて高学歴でハンサムで著名人なんだから女にもてない方がおかしいけど。

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 14:31:26
やっかまれても当然か。有名税。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 16:23:08
>>634>>635
と、厚顔無恥な武田双雲本人が苦し紛れに言っておりますw

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 16:28:01
よく自演飽きないねw

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 17:00:38
http://d.hatena.ne.jp/nyaofunhouse/20060710/1152498700
最後尾参照

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 17:23:16
二人とも草加煎餅好きだったのね。

だとしても、カシワとソウウンではレベルが違うからね。
カシワには時代性を感じるし、それをある程度まで引き上げるセンスがある。
ソウウンは美的な感覚を疑う。上手い下手じゃなくて眼がないという致命傷。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 18:08:35
ソーカだったのかw

まあカシワはまだいいと思うぜ。

>>615
おまえ、大丈夫か?


641 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 18:31:54
>>615は層雲の取り巻きの自演を言っているのでは?


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 18:41:57



643 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 19:39:34
>>634
見たこともないくせにWどこに載ってるんだよ。
奥さん本人自演?

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 19:42:26

★【英国紙】 韓国人の整形はアクセサリーの一つ!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tcosmetic&nid=306663

★韓国■「顔写真と違いすぎ」整形や画像加工で証明写真が役に立たず
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tcosmetic&nid=306254

★世界で報道される韓国整形
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tcosmetic&nid=304009

★韓国の整形事情
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tcosmetic&nid=304011

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 19:46:12
おまいら双雲叩いてるわけでもないとこにのこのこ出てって
双雲叩いても意味ないだろ(w

ブログ主も困るだけだぞ(w

あとコメント書くときに
「○○で仕事している者です」というようなことはなるべく書くな
胡散臭さが倍増する(笑)

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 19:49:27
文体変えて必死の保全だなw

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 20:05:20
>>634
東京理科大で高学歴って。。。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 20:31:54
http://batchlink.net/user/soka/

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 20:37:26
保全とか言ってるヤシ、何?

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 21:21:11
今どき 「ヤシ」 とか久々に見たw

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 21:26:38
荒らされてきてるな。
層雲シンパはスレ違いな煽りで荒さないでくれないか?
擁護するならするでちゃんとレスしろよ。


652 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 21:34:10
>>648
うわぁぁ(ノ∀`) アチャー
そーかそーかソーカだったんか。
なるほど言霊がポンポンでるわけだ。

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 21:39:17
大智は大作をパクってます!W
双雲あらため創雲にすりゃいいんじゃね?

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 21:56:24
大智ってなに?

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:03:38
>>652
これで双雲に寄せられる感動の声が会員同士の寸劇だったと推測できる

>>653
ん?


656 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:10:40

   なにこの自演大会wwwwwwwwwwww

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:25:13
擁護派は自演としか言えんのか?
自演大会は「寄せられた感動の声」の方だろ?

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:33:45
このスレ、罵倒と擁護かわるがわるレスしてマッチポンプの自演やって伸ばしてるだけじゃん

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:37:56
ってことにしておきたいんだろ

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:39:25
自演で罵倒されていると思い込んでいるのなら相当馬鹿だぞ、層雲。

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:41:51
>>654本名です。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:46:13
ひろとも?
だいち?
何て読む?

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:48:00
>>661
d!
武田大智っていうんだ


664 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:48:30
自演の意味を勘違いしてないか?
常駐は数人いるようだが自演ではないと思うぞ。


665 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 22:58:27
自演とか言ってるならfusianasan大会でもいいんだぜ?

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:00:09
>>665
フシアナどうぞどうぞ


667 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:03:39
>>665
話題そらしにされるから止めとけ
このスレは粛々と武田を批判するのみだ

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:05:15
ヘタレがwwwwwwwww
自演で自粛とかwwwwwwwどんだけwwwww

669 :667:2008/02/11(月) 23:12:30
>>668
武田双雲か?
批判されて悔しかったら冷静に思うところを書き込んだらどうなんだね?
二束三文の勲章などこのスレで暴露されたぞ。
これについてのコメントはないのか?

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:39:51
>>662
だいち
ttp://www.maristdousou.gr.jp/cgi-bin/kibetu/bbs_rm.cgi?room=31

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:44:18
なんで武田雙雲って書かないんだろう?
どうでもいいけどさ。

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:48:57
武双山を想像しにくくなる

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/11(月) 23:51:57



【芸能】 写楽の正体を韓国人・金弘道として描く映画『江戸の異邦人』に世界的スタッフ参加[02/]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202739047/


朝鮮人がまたやった!!

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 00:00:02
自演、韓国ネタにはスルーで。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 00:02:32
>>670
ちょっっWW。
今注目の書道家として活躍してます!って自分で言っちゃってたわけね。


676 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 00:04:48
双雲にブログの題字書いてもらってる税理士見つけた。

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 00:57:01
>>670
これ、ヤバくね?
ってかこの学校ってキリスト教?

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 01:27:47
>>675
同級生もひいてるだろーよ
あきらかに距離を置かれるタイプ

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 02:51:01
双雲の家が書道やってるのは、当時のクラスメートも知ってたんじゃね?
卒アルも見たいな。

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 04:47:40
ガッカイインが応援してんのか。ソーカソーカ。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 09:33:15
双雲ブログ「なぜ逃げる」より抜粋。

人はなぜリアルな人生においては、困難から逃げ、最初から強さを求めるのでしょう。


コイツの頭のなかはテメエ自身のことを人のことにすり替えても平気でいられる
類稀なる構造をしてるんでつね。あっぱれです。
こんな嘘つき人間をのさばらせていた我々一般も罪深いよ。
学会の加護もあるんだろうし、一気に一斉に叩き倒さないと
被害は広がるばかりだぞ。
単なる野次に落ちず、陥落させるべし!




682 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 10:35:22
>>658
双雲自身が注目を集めるために罵倒と擁護の自演を繰り返してるってことか?
最近のブログをみると考えられなくもないな。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 10:41:03
>人はなぜリアルな人生においては、困難から逃げ、最初から強さを求めるのでしょう。


自分のレベルに合わせて敵が出てくるほど現実はあまくないからだと。

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 10:49:20
>>681
武田の脳はほとんど犯罪者の構造だよな。

双雲のリアルな人生において、逃げている困難とは、致命的に下手なこと。
最初から求めた強さとは、メディアに出まくること。

「双雲よ、なぜ逃げる。」と、ずっと問いかけてるのは我々の方なんだが。






685 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:04:16
やべーぞ。ここにも問題満載だぜ!
http://www.shopro.co.jp/oha/kakkoiisyo/index.html


686 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:09:04
弱さのタイトルで自ら言ってるからな。

>弱さを知って認めても時には、その弱さを克服する必要がない時もあります。

もう書の腕を研く意志はない。カモフラージュすることに専念し続けるんじゃない?


687 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:47:08
犯罪者ってのはあんまりだが、卑怯者であることには間違いない。
素人しか相手に出来ない分際でいちいち表に出てくるなよ。
表に出るなら力を示せ。書壇の批判から逃げるな。
言いたいことはこれだけだ。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:53:12
まだ粘着自演やってんのかw
平日の午前中からニートは気楽なもんだなw

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 11:54:04
>>686
んなことを公言しちまう奴は企業なら即刻左遷またはクビだぜ。
自己愛にもほどがありまっせ双雲先生。

690 :687:2008/02/12(火) 11:54:25
素人しか騙せない分際で、だ。

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:02:51
>>688
毎度毎度の武田双雲御大のこの一言はスルーってことでw

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:05:58
これだけ一人が粘着してるのバレバレなスレは他板では見た事無いorz


693 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:14:03
>>692
層雲はこのスレに一日中張り付いているのかw
そんな暇があったら臨書しろ臨書!
こちらでも馬鹿にされているぞw
http://www.wretch.cc/blog/itoir&article_id=10685954


694 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:33:27
>>693
こっちにもあるよw
http://omanchin.com/railway/upload.cgi/img/img2007112420.jpg

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:38:12
デタラメ書道家武田双雲はヘタレだけど必死に頑張ってます!
ではボクちんがこれまでに発表してきたどうしようもなく下手なモノどもを細かく検証していきましょう!

ってブログにすれば人間力とやらの評価が上がるぞw

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:43:58
>>694
これ何?

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 12:57:50
>>694
一人の粘着自演ではないことが判明したみたいだな。

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 13:09:40
>>697
おまえ馬鹿なの?wwwwwwwwwwww


699 :694:2008/02/12(火) 14:04:31
なるほど。自演じゃないね。

おはスタ観たけど、双雲氏は、おはスタの時は髪もキチッとしてるのに、別番組の時は髪ボッサボサだよね。
クセ毛がw
とチラ裏

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 16:03:04
>>697
>>699
このomanchinのURLは、VIPPERとかがよく使うフシアナトラップだよ。
この板だけに貼られてるわけではない。
引っ掛ける相手のプロバやリモホが特定できる場合、それが確認できる。

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 16:50:31
:謎の人物24号ψ ★:2007/07/19(木) 00:09:49 ID:???
★プレイステーション3の泣き所であった「ソフト不足」は、今年の秋から冬にかけて一気に解消されそうだ。
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は7月17日、都内で「プレイステーション プレミア2007」を開催した。

六本木ヒルズの映画館を借り切って、40タイトルの新作情報を大スクリーンの映像で報道陣に公開。
各ゲームメーカーがとっておきの“隠し玉”を披露し、3時間半におよぶボリューム満点の発表会となった。

◆書道家・武田双雲氏“失言”?

 ○…プレミア発表会のあと行われた「プレイステーション・アウォーズ2007」では昨年発売され、
多くの出荷を記録したゲームを表彰。
日本製作品の奮起を促す意味で、全体的に「和」のテーストでイベントは進行した。

プラチナプライズ(100万本以上出荷)に輝いたのはカプコンの
「モンスターハンターポータブル2」。

登壇した書道家・武田双雲氏(32)が同ソフトを漢字一文字で表現するという企画で、
壁に書いた文字は“掴”。「壮大な世界観を、手ヘンに国という文字で表現しました」と武田氏。

しかしその後「ボクもゲーム世代。スーパーマリオが好きで…」
とライバル社・任天堂の作品名を挙げる“失言”も。
http://hochi.yomiuri.co.jp/leisure/game/news/20070718-OHT1T00179.htm


702 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 17:55:29
双雲って、痩せたり太ったり激しいね。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 18:05:31
>>693
これはアメリカの観光地なんかで漢字をプリントしたTシャツやキーホルダーを売ってる店でよく見る。
たしかに下手だけど、見せっけの無いだけ、総雲の字よりずーーっといいって思うのは俺だけ?

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 18:09:14
自演orz

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 18:17:06
>>694
見れないんだぜ?

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 20:23:17
>>701失言(ノ∀`) アチャー
マリオなつかシス

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 21:25:16
>>702
太ったり太ったりなw

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 21:29:07
>>703
ヘタ可愛いよ。
双雲のはヘタかっこ悪いだからW



709 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 23:13:58
なにこの自演アンカーの嵐はwwwwww

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 23:30:40
何が何でも自演にしたいんだな。
必死すぎるぜ、よけいにうさんくさくなる。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/12(火) 23:44:51
スレの保全の仕方じたいが胡散臭いさ全開w

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 00:15:08
自演決め付け厨は華麗にスルー
擁護したいならちゃんと文章書けば?

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 00:31:02
松井冬子、会田誠、岡本太郎、鬼頭なんちゃらのスレとかで同じ展開を見た

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 00:40:04
武田双雲先生はとにかく目立ってナンボだからサイトも2ちゃんもすべて自演なんだと思われる。

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 00:56:14
・どこどこのスレと一同じ保全だ
・あからさまな自演wwwwwwww

↑これ、NG設定な。
「自演」と「保全」をNGにすれば馬鹿カキコは消える。
第一削除GL5 掲示板、スレッドの趣旨と違う投稿に該当する。
以下自演、保全を主張するレスはNGでよろしく。

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 01:07:07
資生堂スーパーマイルド チカラ 「いのちによい教室」
http://www.shiseido.co.jp/chikara/

弟の方が臨書の手本として自筆の字を提供。
「命」も「心」も手本以前の字だが、まさか自分の字を写させて臨書とは。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 01:19:24
>>716
何の悪ふざけなんだ?
見ちゃおれんわ('A`)

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 01:28:22
ほとんど説明もソースもなしでURLだけ貼って、
同意のアンカー飛ばしてれば誰だって自演と思うがな。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 01:39:20
いのちによい教室でググってみな、
双龍ってやつも子供を害してる

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 01:47:39
お習字教室で先生のお手本を真似ることを臨書だと思っているんだよね。
気鋭の若手書道家云々以前に彼等は書自体やっていないってこと。


721 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 02:33:43
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313132318
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113114076
http://www.kanshin.com/keyword/1095092
http://www.kanshin.com/keyword/1098849

http://donkichi.hamazo.tv/e913908.html
徐々に化けの皮が剥がされつつあるが、一方では猛烈に洗脳されつつある人もいる。
こんな奴は駆逐しないと書が誤解されるばかりだ。

722 :721:2008/02/13(水) 02:38:03
追加
http://artop.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_8161.html

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 03:28:16
>>716
資生堂は気でも狂ったのか?
資生堂は今後文化事業から手を引いた方がいい

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 06:33:47
>>716
朝から気持ち悪いもん見てしもた。
なんだ?あの命。死んでるだろ。
貞子のイメージか!?

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 07:33:55
おまいら、あきらめろ!双雲先生は手の届かないところにおわすのじゃ。
レベルが違いすぎるのに気がついたらどうかね? どんどんメジャーになるからな。
悔しかったらって、馬鹿共にいうだけかわいそうだな。 ここで泣いてろ。ははは!

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 10:21:44
>>716
弟もこんな凄惨な字を世に曝され続ける人生って惨めだよな。
お兄ちゃんがやってるから僕もやるっ!の厨発想から今にいたるんだろうが。



727 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 12:49:19
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/ac/7f/10047277952.jpg
これも阪急の個展出品作だそうでつ。
筆舌に尽くしがたいですね。合掌

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 12:50:44
さっき人大杉で入れませんでしたよココ。

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 13:33:56
3月にやるうめだ阪急?の個展って、大阪でやるの?東京でやるの?
地方だから分からなくて誰か教えてくだされ
(´・ω・`)

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 13:49:48
なんかもう、何書いてもありだな
これを買うバカがいるんだから信じられん

これって買うやつの方が責任重くないか?

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 14:22:41
武田双雲に告ぐ
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/c2/75/10047430000.jpg
お前は本当に心底腐ってるんだよ。書道家とのたまっておきながら字書すらまとも引かない。
仮にも筆を持って書いた「書道の文字」でこんな「薔薇」はないんだよ馬鹿が!
これはただ活字を筆書きしただけなんだよ。下手なのはもういい。分かってるからなww

でもかりそめにも書道家を名乗るならせめて字書くらい引けよ。
呆れて物も言えんわ。これは書としては完全な「誤字」なんだよ。
書道というなら「薇」のル股そのまま書くなボケ!
「書」を舐め腐りおって!

コブクロに嫉妬する馬鹿さ加減はどうする事も出来んしタレントとしてなりあがるのもかまわん。
しかしそんな下らんことのために「書」を利用するな!!馬鹿が!


732 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 14:50:14
更に告ぐ!
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/b3/98/10047277648.jpg
なんで「達」字の旁が一本多いんだ?あぁ?
「達」は「書」として書くときは、普通、旁は「幸」でいいんだよ!それすら知らんのだろうな、嘆かわしい!
いいか?舐めるなよ双雲。型も知らずに型破りだなんてぬかすなよ。
今すぐ「書道家」を辞せ!これ以上公害を撒き散らすな「世界的天才」を冠するなど言語道断だ。
お前の真の姿はなぁ
「小学校の時に大して書けもしない母親に習ってて、今でも昔取ったナンチャラで、ホンの少しだけど筆文字で遊んだりしてます。
ぐらいのもの何だよ、双雲君。


733 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 14:50:57
連カキスマソ…

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 15:07:00
なんだよ。もう連カキ迷惑だから止めようと思ったのにまだあるじゃねぇかよ。
なんでここまで突っ込み所満載なんだぁ?あん?
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/06/0e/10046237204.jpg
字書を引きやがれってんだよボケ!
何処にこんな「傷」って字があるんだよ。おぉ?
活字と書写体は違うんだよ!筆文字でどこに「日」をまるまるそのまま書いてるのがあるんだよ?
お前、もう筆持たないほうがイイよ。恥晒すだけだから。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 15:23:43
いゃぁ〜〜〜あっぱれあっぱれ。
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/e1/49/10043467309.jpg
「善」という字も縦線が突き抜けちゃってました。これも活字をただ筆で書いたと言うだけ。
これ、まさかご存知なのに、一般の方に分かりやすいように活字に依拠していらっしゃるんでつよねぇ?
双雲せんせえ〜〜。

ああ、ホントに連カキスマソ。だって殆ど間違いなんだものぉ…

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 16:28:19
連カキ以前におまえは暇人だな
いったい何と必死に闘ってるんだ?

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 16:56:38
暇が悪いのか?暇な奴にコメントしてるお前モナー
お前には↑が闘ってるように見えるのか?
双雲先生を教え諭してるだけじゃんよ。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 18:18:22
笑いすぎて腹が痛い

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 20:19:03
双雲のブログに最近登場した芸能人。

上地ゆうすけ
上戸あや
佐藤かしわ
こぶくろ

・・全員ソウカですた。(上地は噂段階)

確実に意図的・・。ソウカの仲間意識って・・スゲェんだな。

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 22:19:20
明らかに双雲が来てるな。
晒されるのが恥ずかしかったら取り下げればいい。

ソウカで盛り上げてんのかw
Amazonの擁護厨もソウカなんだろ。
双雲支援といい人権擁護法案といい外国人参政権といい
ソウカは全く碌な事はせん。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/13(水) 22:47:51
は〜い、センセー
(・∀・)ノ
僕も書きました〜!

「インキン」
「ぜいキン」
「たのきん」

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 01:33:37
SKGもこれまでそこそこのアーティストを後援してきたのに、
武田なんかにかかわっちゃ、これまでの芸術活動が台無しだ。

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 02:00:16
芸術活動w

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 07:10:30
もう数年前から批難されているのに何で消えないんだ?こいつ

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 08:05:03
感動の声の最新をうpしましたぁ!
http://www.souun.net/kandou-voice.htm

746 :科学者達が求めた自由の学園:2008/02/14(木) 09:17:46
合法無料で、世界から名曲探し!
http://topartists.myspace.com/index.cfm?fuseaction=music.topBands&genreID=25

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 10:10:54
>>745
武田双雲先生本人による自作自演の世界へようこそ

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 16:23:29
子供の落書きに感銘は受けないけど。
双雲氏自身も、俺も今は批判や中傷されても、しぶとく粘って世間に認めてもらうぞ!
の意志なんだろうか?
成功した人は必ず昔のお涙話、苦労話するけど、あれは信用しちゃいけない!
だなんて、本当に苦労して成功した人に失礼だと思う。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 17:15:49
へたくそ 書道家 でぐぐったらここにたどり着いた
あの人、書道家ではないと思ってたのに

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 17:43:54
前から居る人乙wwww

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 18:35:30
>>749
へたくそ 書道家でこれがヒットした
http://jp.youtube.com/watch?v=leohr8y0dXU

お口直しに
http://jp.youtube.com/watch?v=XyMbl_xdCiw&feature=related

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 19:07:24
もうこんな雑魚どうでもよくね?
感動の声とやらも宗教じみてて本気で不気味だし。

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 19:13:17
自演もバレてるし保全も息切れですか

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 19:38:44
ここがイヤなら来るなよw


755 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 19:47:30
>>753
おまえはここに来ないほうがいいよ
自分のちっぽけさを思い知らされるのがいやだろうからな


756 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 20:08:48
相手にするなって、
一人で必死でsageてるのがかわいそうなくらい。。。。
無視して、放置プレイね。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 23:03:23
>>744
葬火の力はすごいよ
日本の文化破壊が目的だから

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 23:06:54
http://ameblo.jp/souun/
こんなのさぁ、どのみち若いおネーちゃん相手の子供騙しみたいなもんだから
もうかってにやらしてやりゃ善いんじゃないの?
心ある人はどうせ相手にしないんだからさ。
書道家名乗ってたって、分別のつくまともな目のある人間は誰も書道家なんて思ってもいないし。
しかし惨めだよな、「本物」なんて自分で書かなくちゃなんないんだからな。。。
本物は「本物」って書かねえもんだよ普通。よしぁいいのにマヌケだよ。
http://www.fudemojiya.com/konsyu/honmono.htm

日本て国は良い国だよ。こんな感動病コミニュティーとかソーカとか
烏合の中でイイ気持ちになって生きてられるんだからな。。。
大恥かいてることもしらずにな。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 23:26:24
どうせ3月の個展とやらでここも祭りになる。そんな急いで消化しなさんな。

つぅか、これ一旦事実を纏めないとスレと一緒に判明した事実も過去ログに葬られるな。

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/14(木) 23:43:50
>>759
3月になれば新スレになってんじゃね?
まとめサイトでも作るか。
その前に次スレのテンプレ作ろう。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:01:57
とりあえず、ここで判明した経歴詐称に着いて纏めてみる。

先ず龍華翠褒章について。
双雲HPに「書の伝道である上海美術館より、書としては最高賞の龍華翠褒賞を頂く」
とある。これについての検証。
     ↓
○上海美術館は書の伝道ではない。
○龍華翠褒賞とは実際に上海美術館自体が出したという記載は皆無。
○美研インターナショナルによる拵え物の可能性が非常に高い。
○よつて書としての最高賞という記載もなく、意味を持たない。
○双雲HP上の賞状の画像は「龍華翠褒賞」などではなく、「上海美術館陳列出品証明書」であった。

次にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒賞について
        ↓
●コンスタンツァ・デ・メディチ家のサイトには、日本人で自家の名を冠した賞を受けたのは2007年の鈴木直人が初めてであり
 それ以前にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒章なるものを出した団体があるが。自家とは一切関係ないと宣言している。
●これも上海のものとセットになっていて、同じ美研インターナショナルが絡んでいる。これも美研の拵え物である。

選って経歴に関する双雲の海外での二つの受賞歴は、美研が偽造した全く意味を持たない賞である。
しかし、マスコミ各社はその経歴から、「世界的天才書道家」と名を冠し売り出した。
この事実を本人が知りながら、故意に記載しているとすればそれは確実に経歴詐称にあたる。



762 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:05:13
http://www.fudemojiya.com/konsyu/yuki.htm
自信作です。
>>759
だいじょうぶ。その2、その3とつづくから。
これだけ次々燃料投下のおおいスレもめずらしい。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:07:07
母親の双葉の受賞歴がネットで問題視されて後、なぜかHPから削除される。

読売女流展入賞、毎日書道展入賞、朝日書道展入賞、読売書法展入賞、熊日書道展入賞 等多数

これも必要?

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:16:46
一応魚拓取っておいた
http://s01.megalodon.jp/2008-0215-0015-18/www.fudemojiya.com/futaba-mori/jusho-photo.htm

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:19:09
よその書道スレからのコピペだけど、これもまとめなきゃ。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/18(金) 22:44:04
双雲の師匠は双葉ってことは知ってるが、、じゃー
双葉の師匠は誰だ?
あんな、こっぱずかしい字で堂々と世渡りさせる師匠は誰だ?
師匠も恥だぜ、こんな弟子にでかい面されて。


309 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/18(金) 23:03:24
>>308
井田峰月、坂口泰堂、高野英山 等へ師事。様々な流派を学ぶ。ってさ。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/19(土) 00:46:01
おい、三人もの師匠につくのか?
みんな存命の人ばかりだし。
なにより、仮名の井田先生に就いてあのでたらめな仮名かい?
井田先生、、、、、、、いいんですか?????


766 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:21:22
これは武田一家すべてに言えるの体質、商法だからな。

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:25:46
>>765
それも取っておいた
http://s02.megalodon.jp/2008-0215-0025-02/www.fudemojiya.com/futaba.htm

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:43:20
なんか…盛り上がってるなW

テレビ局の兄ちゃんの内部情報はどうなんだ?

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 00:49:50
>>765
井田峰月、坂口泰堂、高野英山

この先生方がきちんとコメント出せばいいんでない?
関係あって無くても今さら関わりは持ちたくないだろうけど。
もしかしたら弱み握られてるとか?

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 04:14:45
武田双雲。

メディアがでっち上げただけの実績も実力もない、ただの書道愛好者。
実際の知識や書力は高校生以下。

本人は今まで創られてきた道を踏襲するということではなく、と言っているが
やっていることはでたらめ。

書壇からは見向きもされない。

いい加減に気づいてね。マスコミさん。

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 04:58:52
テレビに出てくる文化人は全て偽者!


772 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 07:29:37
うん、うそたけだ。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 08:28:36
欠点に目をつむり、長所を伸ばすみたいなことを時々おっしゃいますが、
字がひどいのは、書道家を名乗る上で致命的な欠点では?

送運氏が、書道家を名乗らずに、
時々へたな字を披露するおしゃべりなタレントだったら、
ananのアンケートでワースト上位に上がっても、
2ちゃんでここまで批難されることはなかったでしょう。

何かの特番で明石家さんまにコケにされた時は、
正直、ほっとしました。

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 10:42:18
http://ameblo.jp/souun/
相変わらず、佐藤柏とか利用して必死になって虎の衣を借りてるが、コイツの頭の中は
全く見当違いのベクトルで陳腐な物語を捏造しちゃうからもう痛々しいな。

「欠点を補い合える人との出会い」っていうけど、
奴の欠点は致命的に下手で、しかも絶望的に不勉強不見識なところ。
佐藤柏がそれを補えるかっつうの…
しかもブログの話だと、お前佐藤柏の欠点を補ってないじゃん!
何が欠点を(補い合う)だよな。
テメエの論点のズレも分からなくなるほど焦っているんだろうな。

773も言っているが、奴の欠点は書道家にして「書」は何たるかをまるで知らないということ。
この欠点を補うのには次のことが必要不可欠。
1、マスコミに露出したいなら書道家の名をぃったん取り下げて、書道に関する一切の事を語らない。
2、書道家を名乗るのなら、せめて一から方法論を学び、重要な古典を確りと学ぶこと。
3、今までの経歴詐称などの事実を明らかにし公の下に謝罪すること。


775 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 11:25:22
ここ 山田正亮問題 スレとかと同じ匂いがするw
関心のある人もほとんどいないだろうに必死ww

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 11:51:41
【厚顔】 自称書道家 武田双雲の実体2 【無恥】

【一億人を】 自称書道家 武田双雲の実体2 【感動させたい…WW】

【虎の威を借る】 自称書道家 武田双雲の実体2 【狐】

次のスレタイでも考えて遊んでよ〜。


777 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 12:03:28
連投に出てくる作ですが、
一般の方々にわかりやすく活字にならって書くのは
悪くないと思います。
ただし、送運氏を擁護する気はありません。

>>775
公式ブログがコメントを受け付けないから、
ここに集まるのでしょう。
ならば、公式ブログにTBをつけてあげればいいですね?

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 12:36:20
>>777
何たる暴言。ツリかと思うが一応反論.
コンピューター上でのフォントや標識文字は見やすくする必要性からあくまでデザインとして作られたもの。
書道で、まして楷書を書く時になんでわざわざそんな特殊な書き方をする必要があるのか。
小学校で覚えるような漢字を
>一般の方々にわかりやすく活字にならって書くのは
そんな必要があるのか?
自分の間違いをなんだか理屈で正当化しようとしているようにも見える。

さては、、本人かなwww


779 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 12:50:59
>>778
777ではないが一言。
あれは作品じゃない。
オレは道端に立てられた変な看板と同じように見てるから軽く流してる。

書写体云々への意識の大きさは世代によって違ってくるが…、778は相応の年齢では?


もちろんオレも双雲を擁護する気ではない。

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 13:46:15
まあ一般人が読めるように書いたということで容認したとしても、
バランス感覚は小学生高学年レベル。

http://www.shopro.co.jp/oha/kakkoiisyo/index.html
このひらがなのどこがかっこいいのか?
テレ東および小学館は、こんなデタラメ書道家ではなく、
教科書筆者等の優れた人材を選ぶべきではないだろうか?



781 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 14:37:43
>>780
とは言え、書家にこんなエンターテイメントをやってくれとは思わないがな。
双雲の最大の罪は、詐欺擬いの方法で自分をプロとして売り込んだこと。
そして、書けもしないものを誤魔化し誤魔化し書いて、ド素人であること
を隠し商売をしている。

自己満足で間違った知識や偏った書道観を垂れ流し酔い痴れる・・・。
人々の無知を利用した悪質な活動でつ。

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 15:07:34
一般人から見ると筆で字を書くというだけで尊敬に値するらしい。
まあ普通は筆を持つ機会も必要もないからな。
金封でさえよくて筆ペン、マジック書きも珍しくないから。

そんなところへ訳のわからん講釈聞かされて訳のわからん字を見せられたら
一般人はそれだけで書の大家だと思ってくれるからね。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 17:00:01
世間は意外と馬鹿じゃないぞ。
まともな一般人の大半は「武田双雲って下手だと思う」って冷めた目で見てる。
「それならお前は書けるのか?」って問われれば一般人には書けないわけだが、
少なくとも見る目はあるぜ。




784 :放置してください:2008/02/15(金) 17:34:07
>>775>>753>>736>>725>>713>>711>>709>>704>>698
「自演だろ、保全に必死、○○のスレと同じにおいがする、wwwwwwwwww、orz」
は同一人物、武田双雲本人か関係者です。
スレ荒らしですので徹底放置願います。

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 17:47:54
>>784
おまえ、実は自分の書き込み以外を並べてるだけじゃねーのか?wwwwww

786 :連投厨:2008/02/15(金) 17:52:19

http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/1b/c0/10022622033.jpg
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/11/fb/10014075800.jpg
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/57/96/10008736490.jpg
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/a0/f1/10008356385.jpg
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/87/d9/10005671775.jpg
例えばこの一連の字をみて。これは双雲先生、「どうだい?僕、旧字体知っているんだよスゲーだろ?」ってな具合で
これ見よがしに書いてるわけね。芸なんて草冠ちゃんと放ち書きしてるしね。まぁ「伝」なんつう字は旧字体のなかでも書写体と活字の区別も出来ていないのだけれどもね。
そのくせ「達」字はしっかり三本線引いてる(笑)
一般に分かりやすいように活字から起こして書いてるのだとしたらこんなことはしないはずなのね。



787 :連投厨:2008/02/15(金) 17:52:57
ところが、
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/1b/c0/10022622033.jpg
これなんか、謙の最終画を右払いにするなんて書道ではありえないことなわけ。
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/ba/b7/10021267860.jpg
これだって、「慧」上部の二対の横線三本は、「書道」では串刺しのように突き抜けるものなんてないんだよ。
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/9d/d2/10006614014.jpg
これも「善」字は「書道」では上三本の横画より下に突き抜けないんだよ。

これを見ると分かるように双雲先生は、浅薄な知識の中で「辛うじて知っていることは」きちんと使ってるわけよ。一般との差別化を明確にするためにね。「身体」なんてそれこそ「体」にすりゃ善いじゃん。
だけどそれ以外は素人同然だから、途端にボロが出ちゃうわけよ。
自分に自身がおありなのか、果てまた怠惰なのかいい加減なのか、字書すらひかないから、
ただ活字を筆書きしてるだけなので、誤字だらけのお粗末極まりないものがでてくるわけ。

要するに一般に分かりやすいように活字にしてるんじゃなく、無知を平気で曝け出してるだけなのよ。
厚顔無恥とはまさしく双雲先生のこと。
こんないい加減な日本を代表する世界的書道家はいないでしょ?
「書道」も舐められたもんだよ…

788 :778:2008/02/15(金) 18:02:07
>>779
本人が書道家と名乗って活動し、自分の作品を世に問う場としてHPを開き、
そこに「今月の書」として掲載したものであれば、自信を持った作品と見なすべきである。
>書写体云々への意識の大きさは世代によって違ってくるが…、778は相応の年齢では?
書道のスタイルが年代によって異なるのは当然であるが、「誤字」を「正字」とみなすことはあってはならない。



789 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:06:19
2chに書道板ってないんだっけ?
糾弾の粘着さというか熱意だけわかるけど、
この板でやったって上手い下手の判断つく奴さえほとんどいないんじゃないの?
有名人てわけでもなかろうし・・・
自己満足で十分てのならいいけどさ

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:08:32
>>787
つか慧、善は完璧誤字だしな。
こんな手本をもらって勉強したつもりであとで大恥をかく弟子がかわいそうだ。
あまつさえ短期間で支部を持たされる、と多数の弟子が困っているそうだ。

そろそろ元ふたば関係者のコメントもよろしく。


791 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:14:03
>>789
書道板ってないよな。
美術鑑賞と趣味板にスレがたってるだけ。

>>糾弾の粘着さというか熱意だけわかるけど
ここに集まっている連中はもう我慢ならんところまで来てる訳。
俺も最初は凋落している書道界にはこれも枯れ木も山の賑わいだと思っていたんだがね。

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:14:58
>789 バカだな…
上手い下手なんてもう二の次だよ。
それ以前の、経歴詐称とか誤字誤謬のオンパレードだから
問題なんだよ。
下手なだけなら誰も文句言わないって。
「書道家」としての資質がゼロなのに
似非感動宗教に「書」を利用するから許せないわけよ。
しかも汚物の垂れ流し。


793 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:24:29
>>791
> ここに集まっている連中はもう我慢ならんところまで来てる訳。

あのね・・・・・・
これだけ過疎板でね・・・・・w
一人で自作自演やってんの誰だってわかるよ
他の板のID表示板でだって、単発IDの自演はわかるものw
あんた●持ちだね
バーボンにも倍猿にも引っ掛からないんだから

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:45:03
じゃ、こんなスレタイ…は名誉毀損ですか?

【似非感動宗教】 自称書道家 武田双雲の実体 【経歴詐称】

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:56:37
>>794
「自称書道家 武田双雲の実体」は決まりだね。
【】はそのつど適当に考えよう。

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:58:17
自演って必死でわめいているいるのがいるが、
あんまりしつこいので、、、
例えば、ここの書き込みが自作自演だったとしても、双雲の経歴詐称やでたらめな書法やあやしげな活動が暴露された。
それだけの事じゃないか?
たとえ自演で書き込んだとしても、双雲の実態をここまで曝してくれたんだからいいことだよ。

それよりの、なぜそこまで自演にこだわるのか?


797 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 18:59:10
>>796
自演にしておきたい魂胆ミエミエw
●持ちだとか勝手に決め付けてるしw

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 19:09:15
いいわけがましいスレですなw

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 19:13:09
「最近2chで叩かれてるんだけど」

「ぼくらが何とかしますよ」

妨害工作はこうして生まれました。
工作をすればするほどスレが上がって余計目立つのに。

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 19:24:12
ν即とかせめてVIPとかなら、無名に近い書道家でも叩いて宣伝になるんだろうけどねぇ。
今の美術鑑賞板なんて美術関係者でも見ないんじゃないかな?
mixiの所為もあるだろうけど、4・5年くらい前に比べて板人口は半分以下になってる。
伸びてるスレもほぼ同じ人間が書き込み続けてるだけのもの。
実際より小さいサーバに移動される程の人口密度になってるしね。


801 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 19:24:16
>>798
まったく意味がわかりませんが、、、、
大丈夫???

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 19:56:35
俺の社中では武田の話題など一切出ないんだけど、
みなさんのところではどう?

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:02:10
>>800
> 伸びてるスレもほぼ同じ人間が書き込み続けてるだけのもの。

だなw 一目瞭然だからなw

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:09:37
>800
MIXIでの双雲の叩かれ方なんてひどいもんだ。ここなんてまだ上品だ。
2チャンは検索にかならず上がってくるから馬鹿に出来ないんだ

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:13:38
2chが検索に上がったって信用性があるわけじゃないんだがw
何だって好き放題適当に書き込めるんだからw

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:15:44
>>804
どのコミュ?
教えて教えて

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:23:04
>>805
2ch情報は仕事の事前調査の対象です。
あと、いくら過疎板とはいえ、このスレは本人の名前検索で上位に表示される。
一日数百人に閲覧されているよ。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:24:21
自演というなら、どれとどのスレが同一人物なのか特定しな!
ってかココは
ア ン チ ス レ
ですから。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:28:57
>>807
武田の知名度なんて専門板で粘着される程度なんだろw
他に載らないから2chが引っ掛かるだけwww
仕事の事前調査って何だよwwww
数百人の閲覧目当てに自演工作やってんのかよwwww

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:30:57
>>808
>>784がやってっから頼んでみたらどうだ?wwwwww

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:34:23
>>809-810
なんでそこまで必死なんだ?
自演レスはスレ違いだよ。
自重しろ。

2chから暴露された事例は山ほどある。
馬鹿に出来んよ。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:41:07
> 自演レスはスレ違いだよ。
> 自重しろ。

だろ?
自分で自覚してんだから自演は自重した方がいいぞwwwwwwww

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:42:13
>>812
おまえのことを言っているんだ。
印象操作もいい加減にしろ!

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:44:25
印象操作ってなに?
ちゃんと説明してwwwwwwwww

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:47:00
>>809
実際問題おまいは駆り出されてるワケでW
このスレに影響力がないのならスルーしていればいいのでは?

そして、ここ最近のおまいの書き込み回数は、1、2を争う勢いだぞW
> 武田の知名度なんて専門板で粘着される程度なんだろw
> 他に載らないから2chが引っ掛かるだけwww
> 仕事の事前調査って何だよwwww
> 数百人の閲覧目当てに自演工作やってんのかよwwww

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:54:04
次スレのテンプレには

「このスレは一人が自作自演している」と繰り返すスレ荒らしが出没します。
「自演だろ、保守必死だな」などの書き込みは一切スルーしてください。

と入れておこうや。

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 20:55:43
>>815
いや、書き込み数はスレ主で保全やってるお前の方がはるかに多いと思うよ。
自演指摘のレスをスルーできないのもお前だしな。
板荒らしのkita122050032163.kitanet.ne.jp。

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:04:11
必死で自演だとうったえる意義は何?
どうあがいても、ここで経歴詐称の実態が判明した事実は変わらないよ。

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:07:41
自演指摘はスルーじゃなかったのかwwwwwwwwww
おれは第一、レス内容がどうだなんて一言も言った憶えはないwwwwwww

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:10:26
>>819
じゃあ君には武田双雲に関することを書いて欲しいんだぜ?
君がやってることは荒らしなんだぜ?

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:15:00
スレ伸ばしに貢献してるのに荒しとかwwwwww
自演つーてるのに勝手に反応してるのはそっちなのにwwwwww

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:17:45
>>768
兄ちゃんって呼ばれるのも、、つい返事しちゃいそうで。。

最近、在京のキー局2局を覗いて双雲の起用が減ったと思わないか?
その2局も3月の主改変では双雲の更改はないと思う。
その理由は
1,メディチ家からのアナウンス。
2,視聴者からのクレーム。
3スポンサーからのコンプレイン
一番きついのが3のスポンサーの文句だ。
NTVの「ばんきしゃ」は高視聴率のプログラムだが、ここで双雲は誤字を書いた。
司会者もひいたくらいのはっきりした誤字であったので大変な数のクレームがあったらしい。
「幸」の字の最後の画を力一杯はねて書いた。スポンサーからまでコンプレがあったってさ。

あと、上海の問題も、うちの局資料にはすでにのってる、参考ソースはこの板だぜ。
ちょっと笑ったけど、上海の事をほりだしたのはここだったってことだ。
テレ東が最後まで使うかもね、あそこはお仲間がおおいから。そーかそーだったのかっていずれわかるが。

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:24:07
都合のいいタイミングの自演乙wwwwwwwwwww
文体とか文章のリズムとか、ちゃんと工夫しろよwwwwwwww

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:25:33
>>822
テレビのお兄ちゃん乙です!
新情報サンクスです!

>>ちょっと笑ったけど、上海の事をほりだしたのはここだったってことだ。
おおーすげーw
ここも無駄じゃないな。
テレ東にはクレーム入れておこう。

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 21:26:50
即レス自演wwwwwwwww
バレバレwwwwwwwwwwwwwwww

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 23:33:17
↑だからここはアンチスレだっつーの。
お前はスレ違いの荒らし以外の何物でもない。
どっか逝けよウゼーな

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/15(金) 23:51:48
自演と言ってるヤシは毎回同じ。
ファンはファンスレ立てるべし。

828 :222:2008/02/16(土) 00:00:12
兄ちゃんサンキューでつ。
>参考ソースはこの板
なんだかワロタ

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 00:32:48
http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/cc/e9/10000174634.jpg
これだってさぁ、「零」の雨かんむりの下が「今」になっちゃってるんだよね。
映画タイトルの誤字は問題外の外だろ?
「北」だって書道家なら「ヒ」の一画目右から入れないぜぇ〜普通…
よしんば活字に拠ったと言い通しても、右に行くにしたがって重心が下がっちゃってだらしないったらもう。
層雲先生の特徴は旁がだらしなく下がるのね。これは母親譲り。
「かっこいいっ書」とか何とか言うので、生意気に平仮名レクチャーしてるけど、
全部右が下がるのね。「い」なんて左向きのラッパのようにだって。
ウッソだろぉ?「い」は二画とも頭の高さをそろえるのは常識だぜおい。

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 00:47:43
書道関係スレの'武田双雲'の評価

検索キーワード
「武田」「層雲」「又又」「ソウウン」

【唯書】書道について語りましょうvol.3【一絶耳】
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/gallery/academy3.2ch.net/gallery/kako/1089/10898/1089818491.dat
【唯書一絶〜書道を語りましょう.4〜無以論列】
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/gallery/academy3.2ch.net/gallery/kako/1111/11117/1111767323.dat
【唯書一絶〜書道を語りましょう5〜竟無心折】
http://mimizun.com/search/perl/dattohtml.pl?http://mimizun.com/log/2ch/gallery/academy4.2ch.net/gallery/kako/1122/11221/1122153018.dat
書匠豈輕〜書道を語りましょう6〜約定俗成
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/academy4/academy4_gallery_1150044752

書道が趣味の人3
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1126794636/all

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 01:37:24
>>829
>「い」は二画とも頭の高さをそろえるのは常識だぜおい。

ごもっとも!

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 14:57:54
弧状線って知ってる?武田さん..

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 15:53:21
つまりだ、武田双雲を超える書道家は日本にはおらんてことだ。
武田双雲以外はお習字の先生だろ? 武田双雲先生はスターだよ。
それがわからん奴は芸術を語る資格はない。
ま、悔しかったらテレビにおまいら出てみな?
哀れだよ、君たち、ははははは

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 16:23:09
ああ、スレが伸びていないから煽ってくれてるのね?ありがとう。
じゃぁいくよ。

http://ameblo.jp/public/image/displayimage.do?imagePath=/user_images/b6/3f/10048869992.jpg
双雲先生…これは何?逃げるという字の旁は「兆」なんだよ!!
わざわざ誤字を書いて指摘させようとでも思ってるの?
どうしてこうも誤字だらけなの?
かりにも公共の電波を使う人間が、そのお習字の先生とやら以前の
考えられないようなデタラメを垂れ流して平気でいられる神経がわからんよ。
アーティストならスターなら誤字しようが経歴詐称しようが汚物を垂れ流そうが何でもオケーなの?
世の中はそんなに甘くないですよ。
こっちはね、芸術なんか語ってないんですよ。
それ以前のごくごく常識的な人としての最低限の倫理を言ってるんだよ。
あまりに世の中舐めてるから叩かれてるんだよ。
常識に捕らわれないようにした結果が「誤字」なら、惨め過ぎるだろ…




835 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 16:25:28
つまりだ、武田双雲の下手さを超える下手書道家は日本にはおらんてことだ。

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 16:38:25
>>833=>>834・・・・

どう見たって自演じゃんかw

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 17:49:01
>>836
だよね。双雲自身がわざと間違えた字を書いてここにネタを投下してるとしか思えない。
そんなにしてまで注目されたい理由がわからないよね?

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 18:01:46
>>837
やってんのはオマエ自身だろ 池沼
わざとらしい煽りでバレてるよ 低能

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 18:05:48
<<アーティストならスターなら誤字しようが経歴詐称しようが汚物を垂れ流そうが何でもオケーなの?

もちろん、OKさ!! 芸術界の至宝だからな。


840 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 18:52:06
それを言うなら「芸術界の痴呆だろ。」

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 19:02:36
俺は書道素人だけどそれでも双雲が糞なのは一目で分かったよ。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 19:24:21
>>俺は書道素人だけどそれでも双雲が糞なのは一目で分かったよ。

ひがみだろ?

素人はお習字してな。


彼は高学歴、高収入、ハンサム、名誉、社会的地位、すべてを欲しいままにしてる。
手の届かないところにいるんだよ。



843 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 19:32:18
確かに手の届かないところにいるな。
だって生き恥晒し続けるなんて普通の人間にはできねーもんな。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 19:47:22
>>833>>839>>842
あきらかに双雲をコケにしてる発言じゃんw

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 20:08:19
>彼は高学歴、高収入、ハンサム、名誉、社会的地位、すべてを欲しいままにしてる。

すっげー皮肉。ウマイッ



846 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 21:10:18
ハンサムとは言いません。ましてや太ってるならなおさら。
まぁ、それはいいとして。
アメブロ見たんだけどさ、自分らしさを日々追求し書き綴ったくせに、今日のオチは一体…
洗脳やら何やら怪しげな言葉が、自己啓発本さながらに散々うんちくたれたくせに、結局人並みの言葉で終わった。
ガッカリだよ双雲さん。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 22:17:57
彼は人の考えに左右されやすい性格だから自分の意見も簡単に変わる。
つまり感動大好きちゃんの典型だ。
人に感化される瞬間が大好きな彼は、次に人を感化出来る人間に憧れるようになった。

で、ブログで人を感化しよと努力してみたが、結局コブクロ見ては涙してるって現状。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 22:44:16
どだい、人を感動させよう、感化しようなどということ自体が大いなる間違い。
傲慢不遜の何物でもない。
彼奴のブロ愚にも、「少しでも人の心を良くしたい」などとほざいているが、自分では経歴詐称もへいっちゃらw
こういう厚顔無恥な人間に余計な力を与えたメディアの罪は大きい。
全世界で何億人だかに感動を与えたいなどとタワケたことを言い放つ精神の幼稚さに辟易する。
若さとバカさが相まった幼稚な思考にメディアの利潤追求が乗っかり、
「書」という日本の類稀なる文化を、なし崩し的に下衆なものに腐らせてしまった。


849 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 22:57:50
BSフジで今、双雲出るよ。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 23:02:26
龍華翠褒賞とかいう賞を「上海美術館から頂いた」と書いてるのは完璧アウトね。
メディッチ賞もメディッチ本人が無関係とコメントしているとなるとこれもインチキ賞。
しかも本人はド素人。低俗の極み。
これ、作家偽装だろう、常考。
母親の経歴もdgdg。
弟もかわいそうだわ。
http://www.ozmall.co.jp/lesson/hutaba-mati/

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/16(土) 23:15:46
>>822
テレビの兄ちゃん、情報があったら逐一頼む♪

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 00:25:40
>>847そうなのかもね。何か納得。
むしろ人の生き方や言霊に感動してる自分に酔ってブログ書いてるのかも。
とまで言ったら失礼だろうか。

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 00:34:07
>とまで言ったら失礼だろうか。

いえ、全く。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 00:34:17
自演バレてるのにここまで引っぱる根性というか粘着さは見事w

855 :805:2008/02/17(日) 00:36:59
荒らしは日がな一日張り付いているのか?
専ブラ使ってる人は「自演」をNG登録に。

856 :850:2008/02/17(日) 00:38:06
>>855は850

以下、荒らしはスルーで。

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 00:47:09
http://ameblo.jp/souun/entry-10011886866.html#tbox
これなんか読むと、ちょっと勘の働くやつなら、作り話だってのがすぐ分かる。
ただ、本人は嘘ついてる自覚すらないかもな…
双雲はどうやら虚言癖や妄想癖があるようだね。
この人病気だよ。

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 00:50:11
「君は天才だから そのままでいいんだよ。 」

(゚Д゚)ハァ?

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 01:08:47
毎日、朝から晩まで連投しててよく飽きないな。
しかも罵倒してる当人を知っている者さえ、この板にはほとんどいないだろうに。
枯れた井戸に石を投げ込むかのような苦行だな。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 01:09:25
「君は天才だから そのままでいいんだよ。 」
これ、読んでるこっちが恥かしくならんか?

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 01:28:20
さも自分は天才のたまごであったかのような(^^;
作り話かは知らないけど。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 01:47:53
龍華翠褒賞で検索するとこのスレが第4位でワロタw

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 02:10:22
学生にまだ馬鹿にされて、、、あわれ、、
http://www.kanshin.com/keyword/1095092

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 03:09:03
>>863
このへんも要チェック
http://www.kanshin.com/keyword/1092770
http://www.kanshin.com/keyword/1095592

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 10:53:40
>>857
仮に本当の話だとしても「どうしてですか?どこが天才なんですか?」って同じように聞けよ。
慰められて納得してんじゃねーよw現状はただの慰めを真に受けた馬鹿の成りの果てw


866 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 11:24:55
>>865
全くだな!
ま、「自分は天才なんだよ」と言うための作り話よ。
仮に天才的な人間でも、「俺は天才だ」と言った瞬間から
そいつはもう駄目だろ。

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 11:32:30
>>864
http://www.kanshin.com/keyword/1092770
↑の評はシンプルな言葉で非常に分かりやすい。
秀逸。

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 12:05:56
関心空間の中にも武田批判があるんだね。
「実力派の書家」なる日記もあったけど、やっぱり武田とは明かに違うの?

素人側の人間としては判断基準も知りたいというのが素直なところ。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 13:45:26
普通に見て字になってないから批判以前の問題。
ちゃんとした感性の持ち主なら書がわからなくても「気持ち悪い」と感じるはず。

字でないものを書いて書家と名乗ってるのが問題なのであって、
作品批判はするに及ばない。

武田の作品を「書」の見地から批判してるヤツらこそ見当違いで恥ずかしい。

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 14:08:06
>>868
そこに出てる柿沼康二、田中逸齋、宮村弦の作品を見た後で武田双雲をみるといい。
武田双雲は書道家ですらないことがよくわかるよ。

柿沼康二
http://jp.youtube.com/watch?v=TRJDcxX4SqI
田中逸齋
http://tanakaissai.com/
宮村弦
http://gen-m.jp/

武田双雲
http://www.fudemojiya.com/konsyu/index.htm

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 14:43:01
この人を観察していてわかった事は、ゲイジュツカは作る事が出来るという事かな。
でも芸術家は作ることはできない、ただ出来るのは手助けすることだけ。

主客転倒な状態なのがゲイジュツカとそれを作り出すプロダクションの関係。

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 16:44:26
また「世界一受けたい授業」に出るのですね。
日テレに苦情はないのでしょうか?

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 17:54:32
今日も今日とてジエンで必死に保全したわけですな。

874 :連投厨:2008/02/17(日) 18:56:22
>869 武田の作品を「書」の見地から批判してるヤツらこそ見当違いで恥ずかしい。

そりゃ言いすぎじゃないの?書道家と名乗っている以上、書の見地から批判するのは当然でしょ。
じゃぁどの見地から批評すりゃいいの?
武田の出す汚物は「書」ではないと言うには、「書」の見地から批判するしかないだろ。
どこが見当違いなのか説明して。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 21:21:23
>>874
君、騙り者が名乗る肩書に惑わされてどうすんのさ?
書道家と言ってること自体が間違ってるんだからさ

君の言い分は八百屋が魚屋の魚を見てこれは野菜じゃないと言ってるのを非難してるようなものだぜ
魚が野菜じゃないとどういう見地で言ってるんだ、なんて言ってる方がおかしいだろw
その魚屋が八百屋の看板を上げててもだ、そんな店を誰が利用する?
まさに虚偽、詐称じゃないか

八百屋の看板を上げて魚を売るインスタレーションというならわかるがね
だから武田某も書家の看板挙げてるのは悪い冗談なんだよ
それにくってかかる方が大人げないだろ?
ちょっとは感性働かせろよ

こんな調子じゃこのスレは「書道家武田」を認めていることになるぞ

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 22:16:48
煽り自演・・・・・・・・楽しいのか?

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/17(日) 22:22:32
>>874
落書きも書の範疇だとすれば武田双雲は書だね。
つまり落書き風情が「書をやってます」だとか「書道家」などおこがましいってことだよ。

878 :連投厨:2008/02/17(日) 22:58:29
>875
あのなぁ…武田の在り様を野菜と魚に例えるのがこの場合適切かぁ?
いくら、メディアが煽動したって、魚と野菜の区別がつかない奴はいないんだよ。ことはそんなに単純なことじゃねーだろが。
「書」か「書でないか」は一般民衆には区別がつきにくいところに問題を孕んでるんであって、武田は似非感動宗教を利用して
汚らわしい偽書を垂れ流し「書」だと偽っているんだぜ。魚と野菜のように別のカテゴリーじゃない。
筆文字というカテゴリーの中のことだから事はややこしくなってるんじゃねぇかよ。
もう既に「汚れた偽書」がメディアを通じて「書」として認識されようとしている
かなり危機的状況なんだよ。
これをどうにかしなくちゃなんねーからこうして叩いてるんじゃんよ。
悪い冗談ですみゃここまで批判されてねぇって。
八百屋と魚屋に例えしまう感性を疑うよ。


879 :連投厨:2008/02/17(日) 23:06:18
↑>八百屋と魚屋に例えしまう感性を疑うよ。

「喩え」てな。失礼。


880 :877:2008/02/17(日) 23:20:17
連投厨さん。
その切り口、実に興味深い。
またご説、ごもっともだと思う。

しかしことを微細にしてしまうと昨今の書道界で議論されている前衛は果たして書なのか?
また可読性さえ備えていれば書と言えるのか?
なんて話になるから、ここは「武田双雲」をサンプルに、彼の所謂「書道」が如何なるものか、
それを中心に話を進めよう。

しかし多くの人々は彼の所謂「書」に対し、嫌悪感ないしただ下手だと認識しているようだが、
書に関わらない者、精神的にある傾向を持つ者は力強いだとか勇気をもらったとか、
わけのわからんことを言う。
これがわからんのだよ、どうにも。

あれなんだろうな、多分、実力も無いシンガーソングライターが編曲者や演奏者の力で
それなりになっちゃう、つまり、音楽の文化で築き上げられてきたモノの上に乗っかって、
つーか、伝統見せ掛け詐欺師、つーか、そんなもんだと思う、奴は。
一応、筆や硯や書一般で使われるモノや雰囲気を詐欺に使ってんだと思う。
(うまくまとまらん)

881 :連投厨:2008/02/18(月) 00:02:36
>880
>音楽の文化で築き上げられてきたモノの上に乗っかって
そこなんですよ。
武田は書が築き上げてきた「善き型」を無視し、筆と墨と紙、という単なる用具用材の
の最低限の書の「形式」で一般民衆を騙しているところに罪深さがあるわけですよ。
一般人は、筆と紙と墨持ってくりゃ=伝統だもの。
しかも、言霊だの感動だので、現代の閉塞感からか、癒されたい病や感動したい病の人間を体よく騙して
教祖様気取り。さらにメディアがそれを助長させる悪循環。
情況はかなり深刻だと思う。

奴をバイオリニストに喩えると、まずボーイングが満足に出来ない。まともな音すら出せない。そういうレベルですよ。
聴衆は音が出せないバイオリニストにはブーイングするでしょう?

「書」というのは、その書家が筆をしっかり使えているか、善い文字が書けているか、書を理解しているのかを
見極めることが一般人には非常に難しい。だからといって民衆を即啓蒙できるようなすべはない。
詐欺師を排除していくしか方法はないんだ。武田が詐欺師であることを明白にするためには、
書の見地からも奴の問題を明るみにしていく作業はやはり必要だろ?
民衆の中にだって、それによって奴の酷さを理解できる人もいるやも知れん
武田のような詐欺師には「書」は自分を売る詐欺商法にはもってこいのものなんだ。
現実問題として、武田だけではない。ろくでもない汚書を垂れ流して「書家」を名乗る輩が増えているではないか。
↑に挙がっていた、柿沼、田中、宮村のようなまともな書家まで一般民衆には同じ括りをされかねない。気の毒だよ。

882 :連投厨:2008/02/18(月) 00:12:43
この際、武田が垂れ流したものが「書」か「書でないか」などもう括りはどうでもいい。
それより奴の出したものが美しいか美しくないかだ。
書家と名乗る大勢の人々の中にも不味いものを書く人も沢山いる。
しかし武田ほど多くの人々が目にするメディアに、
これほどまでに汚らわしくしかも誤字だらけの汚物を垂れ流している人間を私は知らない。

883 :877:2008/02/18(月) 00:21:22
汚物つーか、単純に汚いよなあれは。
下劣すぐる。
で、それを作る魂胆つか根性も汚れてる。
悪い冗談だろ、って奴だよな。

http://www.fudemojiya.com/konsyu/koromo.jpg
これなんか人間の情念?みたいなものを出しているつもり?なんだろうけどさ、
こんな悪ふざけはしない、という書の不文律すら知らないんだと思うよ。
あの賞を取ったという「人生」?
汚い以前に息が詰まるわ。
あんなの買う奴いるのかね?これマジで問うよ。

梅田で個展やるらしいが、関西は評価きついぞw
会場でクレームが付くかもしれん。
関西の方、ルポ頼むわ。

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 01:18:26
私は書に詳しくないから何ともいえないけど。
友達にこの人の字を見せたら、皆じーっと見つめた上で、やっと何て書いてあるか分かるくらい。
中には「墨擦り足りないんじゃないの」とか言う人もいる。
つまり、絵画のような字とかギリシャ文字みたいに書いて、書道家が書いたんだよ!
と言うと私を含め、シロウトは上手だねと納得してしまいます。
そのうえ、哲学著書を受け売りした様なブログ書いていたら、普通の人は神様と勘違いしてしまいますね。
たぶん女性にモテる本とか恋愛本も読みあさってそうですから(^^;

885 :884:2008/02/18(月) 01:32:23
あと、書道家って何を基準にして名乗れるのでしょう?
歌手と同じで「免許」ってものがありませんよね?
歌手はCD出してる!と言われれば、上手い下手は問わず「すごいな」と思ってしまいますよね?
でも歌手だって免許も何の根拠もない。
それと一緒なのかな?
なんか書道家と一概に言われても曖昧な気がします。
私の学生時代の書道の先生は自分から書道家とは言わず、周りの先生から、あの人は書道で入賞して受賞パーティーに参加した、すごいんだよ!
と初めて言われて気付いたくらい謙虚な先生だった。

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 01:42:42
>>882連投厨
>この際、武田が垂れ流したものが「書」か「書でないか」などもう括りはどうでもいい。

「書」の見地から批判するんじゃなかったのか?

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 02:29:04
武田双雲みたいなオバチャンいるよね。

888 :或る字書きのたわごと:2008/02/18(月) 02:30:36
>>884
「書道家」というイメージで暗示にかかってしまうんですよ。
これがイメージ戦略、特にメディアが得意とする方法です。
だからメディチ何とか賞とか上海美術館の賞(これ、嘘だけど)とかが重要になってくる。
これがないといくらメディアが押しても大衆が納得しないわけです。
で、世界的に認められた書道家だ!とかアホなアナウンスが入る。

嘘や二束三文の胡散臭い賞とか3歳から書を、みたいなところから始まってメディアが煽って、
本さえ書いてこれもいつの間にか実績になってしまう。
3歳から教えたという母親は書歴不詳の素人同然。
(これもつい最近まではズラズラと受賞歴を並べてました。メディア側とネットで疑われ受賞歴削除)
で、テレビに出てる、愛知万博にも参加した、「とめ!はね!」の監修もしたのよ!と砂上の楼閣を築いてゆく。
でも一般の人にはこれが砂上の楼閣だとはわからない、つい本物だと思い込んでしまう・・・。

ざっとこんなもんです。
CDを出してる!と一緒ですね。
CDなんか金さえあれば出せます。だからそれで判断しては危険なんです。

あと「書道家」や「書家」なんて資格も試験もありませんので名乗ってしまえば書道家になります。
スレの始まりの方で「書道連盟所属が書道家の資格」なんてトンチンカンなことを書いている
書家の人もいますが、間違いです。そんなことはありません。
この人がこれを言った理由は讀賣展とか毎日展とかの所謂書道のマンモス展にある程度の資格がないと、
細かく言うと一般公募を卒業しないと書道連盟には入れないのを理由にそういったのですが。
一般公募を卒業した程度では書の世界ではまだまだアマちゃんです。

自分ひとりなら何をやろうが自由なんです。
でもそれをテレビをはじめ各メディアで公言されると専門の方から「ちょっと待て」と来るのは当然。
ましてや武田双雲さんは知識は無い、本の内容もまるで駄目、これではどうにもなりません。
で、メディアの力を借りて薄汚い字をさも正統な書家の字だとさえ喧伝しています。

884さんの書道の先生、ご立派な方ですね。それこそ本来の書道家です。
長文失礼しました。

889 :或る字書きのたわごと:2008/02/18(月) 02:40:16
>>884
追伸
展覧会に所属していなくても立派な書道家はたくさんおられます。
嘘を嘘と見抜くことは掲示板だけの話ではなくなりましたね。
武田双雲さんもそろそろ見抜かれてきました。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 13:10:07
キリスト教原理主義者みたいなものですから、
大人になってから洗脳を解くのは不可能です。

「感性で書く」とか「個性を尊重」と称して、
デタラメに育てられた根無し草的な人種です。

これは教育の問題でしょう。親の責任ですよ。

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 13:14:27
今の人は情報乞食だからメディアがお膳立てすれば簡単に引っ掛かる。

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 13:35:36
>>891
ひっかけるつもりが、あったのかどうかはともかく、
マーケティングの王道を行っているのは確かですね。
許認可がいらず、子供だましが通用するスキマ産業。

ただ当人は罪の意識がないところが問題なわけです。
叩いたところで、なぜ叩かれるのかが理解できない。
抵抗勢力と戦う改革派というドラマになりかねない。

この一家のケースは、あと僅かで収束するでしょう。
しかし現代の教育環境では同様の問題は多発します。

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 14:13:00
同じ奴がいつも書き込んでるから、意味不明の流れになってもかまわず進行してるな。
ある意味スゴい脳内会話スレ。

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 15:01:58
だったらいいなw

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 16:35:08
双雲先生は生徒がいるらしいけど
普通は、書道の師範の資格が無いと教室できないよね?
師範の資格は当然お持ちよね?

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 18:08:05
資格なんかいらないよ

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 18:12:10
こういうのは言ったもん勝ち、やったもん勝ちだからね。

魯山人も「俺を先生と呼ぶ世間は十七からだ」ってね。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 18:58:04
資格がなくてもできないことはないが、指導者の殆どはどこかの組織の資格を持っている。
双葉は資格を持ってるらしい(日本習字)が、双雲と双龍にそれはないと思われる。
双雲は以前NHKで「母親がすぐくれた」と言っており、本部管轄ではなく双葉個人の傘下にあるということではないだろうか。
故に「ふたば」という名称を使っていると思われる。

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 19:06:33
武田一家は日本習字の師範は使ってないだろう、条項
双雲は勿論、双葉も自前の看板だよ

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 19:11:52
子供向けの教室なら趣味でやってる老人とかいる。
大なり小なり作品展に出すのなら先生がいないと無理。
田舎の町の美術展でも審査員の先生の弟子でなければ入選しない。
逆にめちゃくちゃ書いてても先生の弟子なら入選する。

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 20:08:37
子供の場合、趣味程度の教室に通ったところで進学時の内申書には記載できないので、ちゃんとした組織の教室に通わせなければ意味がない。

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 20:16:55
武田教室、スイーツ(笑)ばっか集まってそうだなw
これ流行らそうぜ!

武田双雲(笑)

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 20:43:01
ちょwww腹痛いwww

904 :連投厨:2008/02/18(月) 20:56:27
892
ごもっとも。
>しかし現代の教育環境では同様の問題は多発します。
本当はこれを何とかする事のほうが重要。
今回、武田という顕著な見本が現れたことで、
この教育問題が浮き彫りになる事をねがってやまない。

893
>スゴい脳内会話スレ。

へっ!バカがっ!


905 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 21:14:22
http://ameblo.jp/souun/entry-10073596769.html
すごいなー!こいつは本物のアフォです。
量子力学が出てきたと思ったら、結論は、考えすぎるなひたすら動け!だって。
なんだよそりゃ…

「なぜだ?
と悩むより
どうしてだ!
考える。」

おいおい、同じことですが…
とうとう頭いかれて来ちゃってるぞ。それとも理科大も詐称か?

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 21:22:05
同じ事思った(笑
しかも最新のブログに自由を語ろうとしてるけど、
人は生まれながらにして自由だ。
当たり前だよ(笑
学校や会社に行くか否か、働くか否かも自由だ。
ただそこにあるのは目的だけ。
自由を語るのも自由だが、また人並みの答えしかだせないんだろな。
それじゃあ60億人は感動しないよ?

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 21:38:10
>>905
>「具体的に動く」ことがとても大事だということです。

相田みつをのパクリじゃん・・・・
http://www.great-saying.com/w-aidamitsuo09.html

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 22:16:47
うわー(ノ∀`)
他のページにも双雲ブログで見たような言葉がずらずらと・・・。

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 23:00:56

「アノネ
 がんばんなくてもいいからさ
 具体的に動くことだね」

   出典:『にんげんだもの』、相田みつを、
           角川書店、P62〜63より

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 23:09:17
>>898でも双雲先生の生徒さんは月謝も払ってるんでしょ?
ならちゃんと師範の資格くらいは持ってて欲しいなぁ。
資格無くても有名人だから月謝発生なの?
資格無くても教室できるとはいえ、、ねぇ。
説得力に欠けるかなと。
双雲先生、勘違いならごめん。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 23:46:28
月謝じゃなくてお布施だろ
税務署に入って欲しいな
多分目は付けられてるだろ

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/18(月) 23:49:30
お布施ってw
一気に書から教祖?
大人の階段のぼりすぎだぞw

913 :868:2008/02/19(火) 00:17:14
>>870
遅レスになりました。
比べれば確かに雰囲気は違うような。
武田双雲は文化祭的な感じ?には映ったけど、漠然とした印象だし
書道の作品の良い悪いの
判断は難しい…



914 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 00:24:49
ふたば、昇段形式取ってるから師範も勝手に認定してんじゃね?
http://www.fudemojiya.com/futaba-honbu.htm

>>913
文化祭的、その認識でいいですよ。
もっとも書道に力を入れている高校大学の文化祭の方がレベルは高いと思うw

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 00:27:51
http://www.fudemojiya.com/futaba-mori/index.htm
「段位認定あり。ふたば書道会主催。」

空恐ろしいな。



916 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 00:43:15
支部を増やして武田思想を広めるのですww

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 00:51:55
ふたば書道会 師範 でぐぐってみ。
武田兄弟以外に数人いるわ。
まさに邪道という他ない。

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 00:58:00
>>898
ふたば書道会師範
日本習字師範
グラフィックデザイナー

武田双雲(そううん)
http://archive.mag2.com/0000048090/20001020170000000.html?start=80

2000年当時はこの肩書きね。
双雲も日本習字の師範らしいぜ。
なんとなくわかってきた。
この親子はほとんど日本習字がデフォルトなんだわ。


919 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 02:18:10
>グラフィックデザイナー

やっぱりなw

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 08:46:06
http://ameblo.jp/souun/entry-10073712193.html

自分の能力以上のことをしようとするのも
まぁ、いってみりゃ挑戦だよなw

「書」を学ぼうとせずに空っぽのまま
自由の名の下に空回りし続けたツケが廻ってるよ。

「ちょっぴり哲学的でわかりにくいかも」だってよ…
心底呆れるな。奴の書共々厨房なみの頭だぞぃ。

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 09:24:55
武田はあきらかにここを意識した内容ばかり書いてるよな。

開き直り、言い訳にもほどがあるぜ。

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 11:08:29
小、中、高校で書道を教えるのには国家資格(教員免許)が必要だが
(もっとも書道の免許があるのは高校だけだが)
それ以外の場所で教えるのには不要

書道や習字について言えば
どこの団体が出してる師範の資格だって
あくまでもその団体が認定しているに過ぎない。
所謂「民間資格」というもの。

そして、ふたば書道教室?が出してる師範の資格も
レベルの差はあるにしても、その一つということだ。

という解釈でOKか?⇒書道に詳しい人

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 12:17:20
そろそろレスが1000越えるぞ。
どうなるんだこのスレ。

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 12:38:02
粘着してる基地外の連投踏み台スレだから続けるんだろ。
一人で踊り続けるとw

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 13:04:07
>>922
民間資格も元教職の者が携わっている組織がほとんどだから、管轄の教育委員会との太いルートはある。

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 14:09:23
>>922
概ねそれでおk。
師範などなくても誰でも教えられるし、それが俗流を蔓延らせる原因にもなっている。

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 15:56:51
>>924
おまい誰だかしらんが、ここのところちょっと痛すぎるぞ。
逆に気の毒になってきたよ…

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 16:06:01
>>924は煽ってこのスレを活性化させてくれてるのさ

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 16:34:15
日本習字も武田には迷惑してるだろうよ。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 18:35:14
>>340
佐藤可士和は実力が無ければあの地位にいられないようなことを
やっているから一緒に批判しないほうがいいだろ。
実際に相当実績あげてるだろ。可士和は双雲と違って、実力が
企業の売り上げに出るからごまかせないよ。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 18:59:41
可士和 かしわ?

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 19:26:34
>>930
双雲と絡む時点で致命的

933 :930:2008/02/19(火) 19:42:52
まあ、アレなデザインの商品もいくつか出しちゃってるけど…

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 20:06:50
野村万斎氏とのコラボ動画
http://www.56.com/u11/v_MTUxMzY4ODA.html

万斎さん、ウザそうでワロタw

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 20:30:15
そんな万斎みたくない。

どうやらかなりやり手のプロモーターが付いてるな。
しかし所詮は徒花。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 21:02:54
アメブロで双雲は自己チューを認めたなw
別のホムペでは、自分の自己中を汚い部分と書いていたのに…

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 21:15:25
いきなりですが、どうしても名前が思い出せない画家がいまして、教えて欲しいのです。
画集で見ただけ+5年以上前の事なので正確には覚えていませんが、作風は写実的な風景画で、
マチエールに特徴があったような〜壁の質感(白の絵の具の使い方)が印象的でした、年代的に1950〜1980位?
後、空も一緒に描いてある作品が多かったような、人物は一切描かれていませんでした。アメリカ人だったかな?
気になって仕事も手につきません。どうかヨロシク尾根が死します。

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 21:35:01
>野村万斎氏とのコラボ動画

凄い事言っちゃってます。
王ギ之の時代が五、六百年頃だそうです。
何も分かっちゃいないんだから、下手な書道史説かなきゃ恥も書かずに済むのにな。
たどたどしい説明だし忙しないベシャリで何言ってんか分かんないね。
万斎氏は、こんな奴と仕事させていいのか?

コラボレーションというからどんなものかと思っていたが、
こういうのをコラボというのか?
単にトークの共演してるだけのようだが…


939 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 21:42:00
このスレ担当してる人は毎日マメだねぇ。。。。
この板じゃ、読む住人すら居るか居ないかってとこなのに。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/19(火) 21:51:42
>939
君がいるじゃないか。はあと♪

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 00:17:51
アメブロで、科学は進歩しても、人の心は進化したのか?
科学は時を超え世代を超えて受け継がれます。
よって進歩できます。
人間の寿命はせいぜい80年です。しかも人生は一度きり。

だから人の心は進化しないんだよ!当たり前の事を聞くんじゃない!
科学が進歩すれば心は衰退する。書をやっていれば余計に分かるでしょうに。双雲君。

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 00:59:35
早雲の言動には辟易するが・・・そう一つ一つに反応しても仕方ないだろ。
ここで指摘すべきはDQNな彼の妄想ブログではなく、書に関しての悪行だ。

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 01:49:44
カレは自己チューでいいと宣言してるから、悪業はあくまでカレの自己チュー的行いに過ぎないんじゃない?
自由なんだよカレは。
詐称だのヘタだの言われようが。さすが自己チューと言ったところか?そんなの関係ねぇとばかりに突き進む。

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 02:27:59
一度、奴の生命線とも言えるメディア関係から、経歴詐称のことだけでも本人に説明を求める事は出来ないのだろうか?
このままだと、せっかくこの板で明るみになった真実が台無しになる。
メディア関係の方。もしこの板を見ていたらそういう方向性を少しでも検討してくれないだろうか。
もし一社でもクレームをつけることが出来れば後はなし崩し的に捨てにかかれるだろうから…


945 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 02:29:09
なんか必死になってこころの隙間を埋め合わせてんな。
何故それをしなければ自分が保てないのか、考えるといい。
技術のないものに限って観念論に逃避する。

自発的にやる、なんてのは当たり前だ。
オナニーでさえ自発的にやるものだ。
自発的にオナニーを公開されることが問題なんだ。
どうせ公開するなら濡れ場を公開しろ。
この理屈がわかるか?

946 :945:2008/02/20(水) 02:31:22
>>944
次スレのテンプレに詐称の問題点をまとめよう。
このスレのミラーも。
ミラーはここで取得できる。
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 07:37:51
>945
最高だ!武田に対するこれ以上優れた評はない。
本人は心からこの言を受け止めるべきだ。

日々研鑽を怠らなかった自身が持てる最高の技量と
神との濡れ場を公開せよ。それが貴様の大好きな神とのコラボレーションであり
それを芸術というのならば差し支えない。


948 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 17:09:22
http://ameblo.jp/souun/entry-10074074530.html
いや〜素晴らしい!
よくこんなことが言えるもんだ。
もう開いた口が塞がらない。誰のこと言ってるんだ?

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 18:16:03
主体性の話をしたいんだけど、自己チューという言葉を使っちゃったものだから
自分でも何を言ってるか解らなくなって収拾がつかなくなっちゃったんだよ。
かわいいじゃないか(ワラ)

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 18:26:55
オナヌーは所詮オナヌーだろ
キモいんだよ双雲さん

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 18:31:07
自分的には弟の方が有名になって欲しいな〜
兄よりDQNぽいのが超ツボ。兄みたいにTVに出て活躍して欲しい。
応援しようと思って本も買おうと思ったけど、
さすがにアレな字が多かったからやめた。
日焼けしてギャル男みたいにすればもっといいのに……勿体無い。
きっと、ギャル、ギャル男の新たな購買層が築ける。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 18:33:57
書道界の亀田兄弟だな

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 19:00:10
頭が悪い上に、人の言に耳をかさず、
努力を怠ると「こうなる…」
という典型的な見本な、コイツ。

しかし日夜自分を保とうと、ファンを逃がすまいと必死だな。
相当焦って無理矢理アフォな理屈拵えてるから、もうひっちゃかめっちゃかなw
あまりに痛すぎるわ。暫く休んで頭冷やしたほうがいいのにな。なんか可哀そうになてきたよ。


954 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 19:00:46
【DQN】 自称書道家 武田双雲の実体2 【超ツボ】

もう950なのか!?(驚)

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 19:56:17
口調だけじゃなく
マジでビリーズブートキャンプで体絞って欲しいよ彼には。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 20:02:13
今日も頑張って伸ばしてるなwwww

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 20:05:57
自分がエゴのかたまりだって自覚してるんだ。
エゴも、理屈っぽいのも一番に女に嫌われるよ。
人に好かれたい、尊敬されたいからと理屈を盾に無理に飾り立てても人はバカじゃないから、ほんの隙間から本性を見透かしてしまうんだよ。
それに気付くかどうかだよ、今後の人気とやらは。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 20:48:42
あのブログ、本気で書いてるのかな…
三十路過ぎの男の書く内容じゃないぜ。
相当幼稚だよ。
完全にマーケットを若い姉ちゃんや若年主婦層に絞ってるじゃん。

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 21:24:30
最近あの小学生レベルの半紙作品をあまり載せなくなりましたね。
自分でも気づいたかな。

とりあえず、10年くらい籠もって臨書(彼の言う手本でなく古典の)をし続ければ、少しはマシになるんじゃないか・・・・・

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 22:45:33
>>951
双龍の顔面も徐々に肥大化してるぜW

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 22:55:30
自分は書道は全くしないので、双雲さんをあれこれ言えないんだけど、
自分は双雲さんを特別嫌いな訳じゃない。

でも、オフィシャルHPの日記と並行して観たら
人に好かれたいから自分が出せない!と悩みつつ、別の日には自己チューの真髄なんてエラそうに書いてみたり・・・。
そして今日は自分のエゴについてまた悩む。
人間だから日々考えは変わるとしても、変わりすぎ!!
いくら考えても答えは出ない難問をぐるぐる洗濯機みたいに考えては悩み、悩む事に悩んでる気がするよ。双雲さんは。
潔く気飾る事を止めたらいいのに。
男は悩みを寝たら忘れるくらいでちょうどいい。

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/20(水) 23:00:44
>>961
>男は悩みを寝たら忘れるくらいでちょうどいい。
同意。

双雲さんはここ見てるからそれなりに悩んでるんだろw
自分の修復に必死なんだぜw

963 :951:2008/02/21(木) 01:25:21
言っとくけど自分は双雲の本2冊とも買ったんだからね!
でもDQNな弟こそ日焼けして売れて欲しいことに気づいた。
もう少し練習してもう少し買ってもいいかもという魔がさす本にして欲しい。

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 07:58:10
>961
>悩む事に悩んでる
本当に悩んでるんじゃないと思うよ。フリですよ。
何を勘違いしたかカウンセラーにでもなったんでしょうかね。

書も中途半端(ってか中途までにすら行ってないが)
ブログで言ってる事も全て中途半端(ってか付け焼刃)

彼自身が今、一番向き合わなきゃいけないことに向き合っていない。
人にはあるがまま自分もふくめて全てを受け入れろ、みたいな事を平気でほざくくせに
自分に向けられた批判の声、その中の真実には目を背ける
彼は「いただいた感動の声」しか受け入れない。
技量もないのにそれ自体を補おうとせずに付け焼刃の精神論で人気を得ようとする。
コイツの精神は腐敗しきっている。一番現実から逃げているのは彼自身。



965 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 08:07:27
「いただいた感動の声」は、ほとんどが双雲自身の自演だぜ。文体ですぐわかる。

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 08:12:15
>他人にどう思われているかを、煩い悩んでもバカらしい。
>ほとんどのことがとりこし苦労だということです(^o^)
              (双雲先生のブログから抜粋)

↑の言は、双雲氏がこの板を見て、ここの住人に向けている言葉だと思いますよ。
ブログでも言ってますね。褒められなきゃ木に登らないって…
別に登っていただかなくて結構なんですが…。

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 08:29:12
おまいらおはようございます。

次スレのスレタイはここから選ぼう↓

【厚顔】 自称書道家 武田双雲の実体2 【無恥】
【一億人を】 自称書道家 武田双雲の実体2 【感動させたい…WW】
【虎の威を借る】 自称書道家 武田双雲の実体2 【狐】
【DQN】 自称書道家 武田双雲の実体2 【超ツボ】

>>2のテンプレ
龍華翠褒章について。
双雲HPに「書の伝道である上海美術館より、書としては最高賞の龍華翠褒賞を頂く」
とある。これについての検証。
     ↓
○上海美術館は書の殿堂ではない。
○龍華翠褒賞とは実際に上海美術館自体が出したという記載は皆無。
○美研インターナショナルによる拵え物の可能性が非常に高い。
○書としての最高賞という記載もなく、意味を持たない。
○双雲HP上の賞状の画像は「龍華翠褒賞」などではなく、「上海美術館陳列出品証明書」であった。

次にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒賞について
        ↓
●コンスタンツァ・デ・メディチ家のサイトには、日本人で自家の名を冠した賞を受けたのは2007年の鈴木直人が初めてであり
 それ以前にコンスタンツァ・デ・メディチ家芸術褒章なるものを出した団体があるが。自家とは一切関係ないと宣言している。
●これも上海のものとセットになっていて、同じ美研インターナショナルが絡んでいる。これも美研の拵え物である。

選って経歴に関する双雲の海外での二つの受賞歴は、美研が偽造した全く意味を持たない賞である。
しかし、マスコミ各社はその経歴から、「世界的天才書道家」と名を冠し売り出した。
この事実を本人が知りながら、故意に記載しているとすればそれは確実に経歴詐称にあたる。

968 :967:2008/02/21(木) 08:31:00
>>967
書の伝道×
書の殿堂○

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 11:19:41
>>964
武田兄弟はミクシーに登録していてコミュもある。
双雲の方はブログと同じ日記をミクシーに書いているのだろう。
たぶんそこで日記へのコメントをもらっているのだが、コメントをつけられるのはマイミクのみ。
だから反論するヤツなんているはずもなく、双雲に賛同する依存型人間たちで盛上がっているのだろう。

双雲は否定の声は受け入れないという選択をした。


>>964
スレタイはスレ立て者に任せるが‥、一体誰が立てるんだろな?W

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 11:30:19
とりあえず言えることは、双雲は下手ってことですね。
彼の言葉は大体が先達や大家のものを拝借しているけど、部分だけしかもってこないものだから明らかに一言一言が矛盾して破綻している・・・・
書に興味を持たせるって意味では良いのかもしれないけれど…双雲の書に興味を持ってしまう視聴者が多いから困ったものです。審美眼ってやつぁ果たして機能しているのか。。。
仕方ないんですかね〜〜〜。寂しいことです。

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 11:56:46
柿沼がNHKに出てたな。少なくともこいつに嘘はない。
http://www.nhk.or.jp/shokusai/prof/kakinumakouji.html

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 12:50:00
柿沼も一時は広告塔というレッテルをはられた時期があったが、まさか
その後に武田ショックが起ころうとはだれも予想できなかっただろうな。
あの時代は平和だったW



973 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 13:39:55
>>970
双雲先生は「汚物でもいい!」っていう勇気を与えているんだよ。
一部の馬鹿どもがスカトロに感動ってかw

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 13:49:02
柿沼は出てきた当時は、暴れん坊の兄ちゃんがアバンギャルド気取ってるみたいな
見方もちらほら聞いたが、根底に持っている腕が武田の如きクズとは比較にならない。
巧いし安心して見ていられるし、急先鋒としての、ほのかな期待感もある。

武田には一切期待出来るはずもなく、今後益々「書」を汚物化していくだろう。
まさしく武田ショックだ。早く過去のあだ花とせねばなるまい。

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 15:23:06
今日も一生懸命連投してるねーwwww

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 15:39:26
柿沼も初期書道スレでは結構意見されてたけど、あれは「書家としてのの表現について」
とか「破天荒なパフォーマンスについて」であって、決して彼の存在を否定したものではなかった。
武田一件とは全く違う次元のものだったな。

武田ショックかw
まさかこんなアンポンタンがデカイ面晒すとは思わんかったぜw
こんな奴を批判すること自体、アホらしい。
一日も早く過去にしないとな。

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/21(木) 17:49:16
結論としては、
趣味 経歴詐称
実力 小学生以下
課題 漢字ドリルからやりなおし
   (正しい文字から覚える事が先)
書家でもアーティストでもなくメディアの産物
エリマキトカゲ、ウーパールーパー、ティラミス、ナタデココ、武田



978 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 00:42:10
http://ameblo.jp/souun/entry-10074413425.html
おまいら!おい。これ↑挑戦状じゃねぇのか?
奴は確実にこの板見てるぞ。
際限なく調子ぶっこいてきてんぞオイ!

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 07:53:41
上手い人が評価を得るんじゃなくて 評価を得た人が上手いんです

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 08:46:07
武田双雲先生は自演による評価

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:11:49
マスコミが武田芸術の正しい評価を下しているよ。これからもマスコミであいましょう。
下衆は下衆で盛り上がっていいからね。力こそが正義だよ。
これからも先生を中心に世界は回り続けるのさ

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:25:47
>評価を得た人が上手いんです

では何を評価されたのかな?
脆弱な世にすり寄る巧みさかな?
これ以上下劣なものは無いというある意味「負の典型」としてかな?

「若き書のカリスマ」とかなんとか持ち上げといて
金を生むかも知れないという期待感に
薄汚ないハエどもが群がっただけだろう。

虚構を作り上げての付加価値に経済効果を生み出そうとしただけ。
メディア側の金銭至上主義と、双雲のカリスマになりたいという野望が重なっただけ。
そこには「美」はない。
絶望が横たわっているだけだ。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:34:00
<982

<絶望が横たわっているだけだ。

おまいらが絶望するんだよ、自分の無力さにね

武田先生、ばんざーーーい!



984 :わたしはダリ?名無しさん? :2008/02/22(金) 10:34:33
age

985 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/02/22(金) 10:35:01
age

986 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/02/22(金) 10:35:40
age

987 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/02/22(金) 10:36:04
age

988 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/02/22(金) 10:36:24
age

989 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/02/22(金) 10:36:59
age

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:38:46
http://ameblo.jp/souun/entry-10074413425.html
マスゴミの紹介にズレを感じたなら
自分がその都度修正していけば何も問題はないのだ。
「書道界の革命児」とか謳われて気持ちよくなり
どんどん大きくなっていく自分の虚像に酔いしれてきたんだろ。

それを今頃になってズレだとのたまう。物は言いようだな。
こいつの超セコイ精神構造がブログに日々露呈されている。


991 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:53:09
<活躍すればするほど、自分がズレて伝わる苦しみがあります。

ほんとに謙虚な方ですよね。

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:54:55
<紹介する時に「普通のことをやってきた書道家」だとダメなんでしょうね。

今どきの若者には稀に見る素晴らしい謙虚さですね


993 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 10:58:21
双雲さん、いまさら自分の作り上げた地位をマスコミのせいにするんですか?
60億人を感動させたいんじゃないんですか?
いろんな有名人とのコラボも縁というより、ただの売名行為だったんですか?
今になって、僕は革命を起こす気もないし気まぐれだからなんて、マスコミのせいにしすぎだし、ファンに失礼。
双雲さんは趣味で書道をしてるのか、プロとして書道してるのか分からなくなりました。
客から一円でも金取ってるなら気まぐれで書道しないでください。趣味で個展とかふざけないでください。
私はファンでした。
残念です。

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:01:12
書道の肩書き捨ててタレントで生きていきたい魂胆が見え見え。

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:02:33
結局、そのズレを「新しい自分の発見」で片付けるということは…マスコミ評価が正しいと言いたいわけだ。
真性だよな…orz。妙な脱力感を覚える。

今回は他からこう評価されていますという再アピールをしたかった。
確かに情報操作を利用したド素人が筆で恥を晒す見せ物は、新しいジャンルだが…
こいつにはもう本人が虚像を信じ込む方法しか残ってないよ…。


996 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:24:00
マスコミから違う評価付けられたなら、もう少し早く言ってくれれば良かったのに。
双雲さん自身もマスコミから過大評価受けて図に乗ってた部分もあるはずだ!
それがファンにとってマイナスなイメージになったんだよ。
今更何言いだすの?って感じ。
双雲さんには悪いけど。

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:45:52
(゚Д゚)ハァ? もともと自分で経歴詐称して売りこんだんだろうよ。
根性が腐ってるな層雲。

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:54:01
>>992
30過ぎたデブのおっさんに最近の若者ってw

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:58:15
誰か次スレ頼みます。

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/02/22(金) 11:59:13
1000で双雲氏筆おろし

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)