5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

若桑みどりさん死去・・・追悼

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/03(水) 20:26:38 ?PLT(16212)
若桑みどりさんが死去 美術史家、ジェンダー研究

 西洋美術史とジェンダー文化史の研究で知られる美術史家で、千葉大名誉教授の若桑みどりさんが3日午前3時、
急性心不全のため東京都世田谷区の自宅で死去した。71歳。東京都出身。
葬儀・告別式は6日午後零時半から、世田谷区北沢、カトリック世田谷教会で。喪主は長男で作曲家の比織氏。

 東京芸大卒。1960年代にイタリア政府給費留学生としてローマ大で2年間学んだ後、東京芸大や千葉大の教授に。
ミケランジェロ研究のほか、美術作品に登場する女性のイメージの見直しや、女性芸術家の業績と生涯に光を当てた著作などを発表した。
2006年にジェンダー文化研究所を開設し、所長を務めた。

 1985年に「薔薇のイコノロジー」で芸術選奨文部大臣賞。2003年に紫綬褒章。
05年には「クアトロ・ラガッツィ 天正少年使節と世界帝国」で大仏次郎賞。川村学園女子大教授なども務めた。

 兄はロシア文学者の川端香男里氏。

http://www.sanyo.oni.co.jp/newsk/2007/10/03/20071003010007301.html


スレ立てて涙が止まらん。若桑さん今までありがとう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/03(水) 21:37:44
どこぞの雑誌で鰆偽野屁とバトルやっておったな

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 00:44:55
ご冥福をお祈りします

クアトロ・ラガッツィ読んだ人感想聞かせて。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 04:14:42
ショックで眠れない。
千野香織の死に次ぐ、絶望感。
ご本人が一番無念だったろう・・・
ジェンダー研究はどこにいくのか。
心からご冥福をお祈り致します。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 05:20:09
本田氏/だからといってわざわざスレ立てる事はなかろう・・・・ !?

井上氏/別にいいじゃん、若いねーちゃんじゃないんだし

武田氏/後追い自殺すればぁ

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 07:02:07
下北南口カルディの前でお目にかかったのが最後になるとは
最強の裏指導教官ですた
しかしようやく結ばれましたね
オニキスの相方と

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 08:03:15


6 名前:わたしはダリ?名無しさん? :2007/10/04(木) 07:02:07
下北南口カルディの前でお目にかかったのが最後になるとは
最強の裏指導教官ですた
しかしようやく結ばれましたね
オニキスの相方と




8 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 10:56:39
NHK大学講座「絵画を読む」、全12回、VHS3倍で録画してあるの、大切に置いとこ。。。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/04(木) 23:35:08
お通夜行くつもりです。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/05(金) 09:52:44
ええええええええええええええっ!!

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/05(金) 11:57:49
私の棺の前で 泣かないでください

そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に 千の風になって

美術館を タダで見放題です

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/05(金) 20:09:07
お通夜でお花を捧げてきました。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/05(金) 20:11:46
合掌

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/06(土) 22:52:38
博学な知識と、人間的な熱い心とをあわせ持った、日本では希有な美術史家だったと思う。
もっともっと仕事をして戴きたかった。
深く哀悼します。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 01:24:57
イメージを読む、読み直してます
安らかに
合掌

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 02:08:26
次に逝きそうな人は……辻●雄さんあたりか…

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 03:21:56
>>8
私も同じ。テキストを写経のように何回も写しました

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 04:28:23
土曜日の告別式、どなたかいらっしゃいましたか。
お通夜のほうは、見たところ朝日新聞のサイトでしか告知されなかったせいか
思ったよりこぢんまりした集まりで、テントでお酒も食べ物も振る舞われたのに
ギョーカイ宴会モードにはなりませんでした。

あーだこーだと言いながらもやっぱり、にぎやかなのが好き、だった人なんですが。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 04:47:23
14〜5年前くらいかな、講義おもろかったよ
そんなお歳には全然見えなかったなぁ

合掌です。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 06:07:04
ああこの人は本当に自分で考えることのできる人だった

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 07:55:11
>>16
ちょwwwそれはあまりに現実味がwww

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 07:58:22
ほんと五月蝿いわね
たかが一人死んだくらいで、その大げさなところがキライよっ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 13:27:48
テレビのチャンネル適当に変えてたら写った放送大学の「イメージの歴史」はなかなか面白かった。


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 16:32:31
逝った方がいい研究者なんか他にたくさんいるのに。
日本美術は特に。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 17:24:38
性犯罪者・行徳真●郎とかな

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 20:41:04
基地外は東博スレに篭ってろ

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 21:20:18
で、この人何だったの? 
スレが立つってことは立派なのか、問題ありかどちらでしょ。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 21:32:37
単なるマニアの鬱憤晴らしスレのようです。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 21:47:48
おまえら知らんのか…
その程度の板だったんだなここは(泣

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/07(日) 21:51:36
立派というかさばけた感じの人だった。講義面白かったし。ティツィアーノだったか。
教会でみたあの白髪の老婦人は先生のお母さまだろうか…。ご冥福をお祈りしてます。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 01:56:12
みんな天国に行く
これでやっとバン・ダイクと一緒になれる

これは有名な英国の画家ゲインズボローの臨終の言葉ですが
若桑さんも今頃は天国で、ミケランジェロやレオナルドに直接インタビューして
質問攻めにしているところかも知れません。
あの世からでも、次の著作を発表してもらいたいです。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 15:12:12
>>29
禿同。ここまで過去の人になっちゃってたのかと(泣

>>30
> 教会でみたあの白髪の老婦人
どなたでしょうね。おばさまとか従姉妹とかそんな感じの上品なかた。
ご本人は男兄弟ばかりで、末っ子・・・でしたっけ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 15:42:59
>>29,32
一人二人知らない奴が書き込んだからって、板ごと貶して・・・
自演臭いし。故人を偲ぶスレでそんな低劣なことして、楽しい?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 17:10:08
>>33
29と32が別人であれば、
あなたは自分の低劣さを晒しただけということになるんですよ。
そこまで考えて物を言っていますか?

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 17:21:23
同一人物だったら?w

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 18:10:36
まあ、同一人物または同レベルの脳みそでしょ>>29,32
これだけ似たような属性のアホなら、同一人物扱いしても問題ないかと。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 18:23:24
>>36
いろんなスレでマルチ自演投稿やってるキチガイだから無視してやってくれ

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 19:21:34
露介文学からこうやってまた美学に戻るのですねw
妹は何やるんだろ?

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/08(月) 22:36:27
露助

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/09(火) 02:14:41
>兄はロシア文学者の川端香男里氏。

ということは川端康成の娘か?と思ったが、川端香男里は川端康成の養女麻紗子と
結婚しているだけで、別に川端康成の息子じゃないわけだ。

若桑まゆみはの川端香男里の実妹だから、川端康成の義理の娘っちゅうことだな。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/09(火) 02:17:03
失礼、「川端康成の義理の姪」でした。


42 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/09(火) 04:35:47
若桑まゆみって誰?

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/09(火) 09:46:54
おまえら知らんのか…
その程度の板だったんだなここは(泣

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/09(火) 12:25:00
二番煎じ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/10(水) 01:38:33
晩年は曲学阿世の徒だったね。こじつけ解釈もあそこまで行き過ぎると。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/10(水) 01:48:16
この人、占いに凝っててさ、言っていいかどうか判らないけど
あ あ やっぱり書くの止めます。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/10(水) 22:42:15
晩節を穢したよね。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/13(土) 09:44:55
大学時代、このためだけに来られる若桑先生のイコノロジーの講義は非常に人気があった。
畑違いの自分が卒論のテーマ選びに最も影響を受けた方。
「薔薇のイコノロジー」は名著。
ご冥福をお祈りします。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/14(日) 05:40:17
合掌…

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/14(日) 22:08:30
ええっ,と驚きました。御冥福をお祈りいたします。。。
『イメージを読む-美術史入門-』大笑いしながら読んでました。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/28(日) 13:09:22
いま頃になって訃報を知りました。
松田聖子の歌が好きだと仰っていた、ボブヘアのころが懐かしいです。
心より、ご冥福をお祈りします。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/10/28(日) 13:35:54
8.Juli 2001(So.)
さとこをほったらかして仕事。お昼だけ一緒する。
夕方、せっかく来て貰ったので近くの温泉に行く。ここに来るの初めて。
露天に入ったんだけど、なかなかいい感じ。
帰りの車で、幼少期のすり込みの怖さとアイドルの話になって、松田聖子の歌を挙げてみる。
・青い珊瑚礁 ♪あ〜わたしの恋〜
・風立ちぬ ♪風立ちぬ 今秋〜
・白いラソル ♪お願いよ 正直な 気持ちだけ聞かせて〜
・夏の扉 ♪髪を切ったわた〜しに
・赤いスイートピー ♪春色の汽車にの〜っぉて〜
・秘密の花園 ♪月明かり青い岬に ママの目を盗んで来たわ
・ロックンルージュ ♪ぐぅと渋いスポーツカーで
・制服 ♪卒業 証書 抱いた 傘の 波に まぎれ ながら〜
・20歳のエチュード ♪チュルリラ、チュルリラ〜
・天使のウインク ♪約束を〜守れたならぁ〜
・ピンクのモーツァルト ♪水晶の熱い砂〜つま先たぁて〜
・ガラスの林檎 ♪青ざめた月が ひが〜しから 昇るわ〜
あと「小麦色のマーメイド」とか「裸足の季節」なんか、題名思い出せる部類、
でも前奏がかかると歌える可能性あり。ある時期を越すともう歌えないのだが、それでも、
ファンでもないのにこれだけ歌える、しかもサビじゃなくて出だしからそらで歌えてしまう。
松田聖子が絶対的なアイドルだったのかもしれないが、ピンクレディーの歌こんなに歌えないのだ。
あな恐ろしや幼児期のすり込み。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/03(月) 16:17:41

こんなにはやく逝ってしまうとは・・・呆然
でも弟子に「女性史学賞」を遺して逝ったらしいよ
最後にすごい権力を行使したんだな
他人には厳しい(とくに芸術大学の学生はメッタギリ)のに
自分の学生は溺愛する母親だったって
愛は盲目だと、某芸大の人が呆れていた

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/04(火) 22:18:33
晩年はトンデモな言説で老害

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/04(火) 23:51:21
いい仕事をしたヒトは晩年、なにをやってもかまわないと思う。


56 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/05(水) 02:11:46
皇后の肖像を買った自分が言うのもアレだが…晩年はちょっとフェミ理論を前に押し出し過ぎるきらいはあったな

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/05(水) 02:44:06
>>55
そんなのダメにきまってるだろ。
無能な弟子や取り巻きが虎の威を借りて悪いとこだけマネする。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/05(水) 10:18:07
無能なスベタの馬淵明子とやらが彼女の死を大喜びしている
という話は事実ですか?
馬淵も美術史研究者のひとりだということですが。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/05(水) 11:09:34
>>52

これスレ違い、若桑さんじゃなくてG院大の小林の弟子じゃない?

それにしても品がないね。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/06(木) 01:10:40
>57
そうかなぁ。
死んだあとのことまで責任持たないといけない?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/09(日) 20:20:13
ジョルジョーネの「テンペスタ」で見つけたって豪語してた蛇、認められたの?

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/29(土) 19:47:59
あら、この人死んじゃったの…

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/12/30(日) 01:20:08
>61
「豪語」ってすごいね。

えらそうに大きなことを言うこと。また、そのことば。大言壮語。(広辞苑)

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/01/06(日) 00:23:51
かなり前「歴史読本WORLD 世界の女王たち」という雑誌で
女王や王妃の肖像画を批評。
それが面白かった。
ジェラールのジョセフィーヌなどけちょんけちょん。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/05/13(火) 15:42:30
クアトロ・ラガッツィ 文庫で読んでます。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 07:50:58
芸大の学生滅多切りはw
すでに研究者として名前が知られてたのに、東京藝大はずっと若桑さんを専門分野と
関係の無いイタリア語の講師としてしか扱わなかった。
で、当時の学長がある日若桑さんに言ったそうな。
「あなたは非常に優れた学者なのに残念ですねぇ・・・藝大じゃ女は教授にしないからねw」
いまはそこまでひどくはないが、東京藝大って体質はそういうとこ。
はっきり言って、あそこは研究機関としてはいろいろ問題あり過ぎw
晩年フェミに入れ込んだのも芸大学生滅多切りなのも、この時の憤慨が恨み骨髄だったからぽい。
一理はあると思うので許しておあげ。藝大の学生ってほんとにアホばっかだしw

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/29(木) 10:29:32
若桑さんはよく調べているけど論究が浅い気がした。
藝大のすべての教員は3年おきに厳密に選考されるべき。
学生、教官とも無能だらけ。これは本当。




14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)