5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHKラジオ講座】 基礎英語1・2・3 Part13

39 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 18:29:39
>>33
>>24さんが言ってるように練習だと思えばこれでいい。
ただ脈絡もなくなぜ箱を主語にしたのか?受け身でこれを言う理由は何かの説明が放送ではなかった。

We visited the White House. は普通の文だがこれを受け身にして
The White House was visited by us. とは(ジョーク以外では)言わない。
ホワイトハウスが僕たちに訪問されてもあまり意味はないからね。だから金正日やカストロが訪れたら visited by〜は意味のある文章になる。

英語は数学でないのでただ公式に当てはめて転換すればいいというわけではない。ということも教えてほしいと思って。

犬の方は訳が間違ってるわけではなく日常「犬が起こした」というのは起こすように訓練された犬なのかと思う。ということ。
会話では「今朝は犬に起こされちゃってね」という方が普通だと言いたいわけ。
「あの犬が私を起こした」をあの文の中で言われると違和感たっぷりということ。

長くなったけど>>18でも言ってるように「日本語は受け身が多いけど、英語では能動態を多くの場合使います。」と説明がほしかった。
英語であえて受け身が用いられるのは「政権内で情報が流出した」など“誰が”を言わない場合などが多い。とか基礎の段階から知っててもいいと思って。

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)