5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【NHK英会話講師】松本道弘【海外経験なし】

1 :英語道二段:2009/10/20(火) 10:22:20
多読なくして上達なし

松本道弘さんについて語りましょう。
松本さんはNHKの上級英会話講師に就任した時点では
海外へ行った経験がありませんでした。

初期の著書として「速読の英語」「速聴の英語」などは
高く評価されています。

前スレ
【松本道弘氏】 『読む』ことが上達の秘訣
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1182300964/l50



2 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:24:16
その他のベストセラー著書としては
・私はこうして英語を学んだ
・タイムを読む
・FENを聴く(現・AFN)
・英語道

3 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:26:26
特技
タイム雑誌を新幹線の東京〜大阪間の移動時間に読みきること。

4 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:27:47
親交のある人
西山千、サイデンステッカー・下村満子

5 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:28:36
洋画は字幕なしでも理解できる。

6 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:31:27
弘道館の館長でICEE試験の創設者

知的刺激の提供者として知られる。

7 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:33:55
肩書きは
同時通訳からNHK上級英会話講師〜異文化コミュニケーター
ハワイ大学教授など

8 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 10:49:02
>>2
海外向けに、英語で書いた著作物はないの?

9 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 11:59:52
奥の細道は英語の部分が多かったが。


10 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 12:06:02
経歴:
学生時代は柔道部へ入ってたけど大学時代にESS部長を負かした人
その後、日商岩井へ就職し英語の使えない部署に置かれながら
通勤列車の中でひたすら英字新聞や英文雑誌を読んで英語力を
磨いた。
リスニングアップには映画館へ通い(今で言う)英語耳を作った。

11 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 12:08:00
>>8
ハワイ大学で学生向けに出したテキストならあるかも。

12 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 12:11:16
全国にある英語道場のモデルは恐らく彼が司会をつとめていた
土曜英語サークルだろう。

13 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 13:21:01
技術書としてはGiveとGetがいいかも。



14 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/20(火) 22:24:43
Getting

15 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/21(水) 08:07:24
弁護士を雇え
Get yourself a lawyer.

16 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/22(木) 15:32:49
植田 一三(うえだ いちぞう、1956年 - )は、日本の英語教育者、英語学校アクエリアーズ代表。


17 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/23(金) 00:19:43
もう寝る

18 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/23(金) 16:16:18
イッチーとどっちが上なんだろ。

19 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/23(金) 20:12:39
>>18
喧嘩なら松本さんだろ。
英語界で一番強いから。


20 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:30:44
柔道三段だったかな。

21 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:42:46
Timeを読むことはそんなに役立つのか。

22 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:45:34
松本語録
リスニングを鍛えなければスピーキングも上達しない。

23 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:47:10
松本語録2
自然のスピードの英語に慣れる

24 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:48:40
松本語録3
リスニングには映画や音楽を利用すること。
英語教材は余りにスローすぎる。

25 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:50:23
松本語録4
一つ一つの単語にバラして聞くな。

26 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 00:56:55
Your English has come a long way.
よく君の英語も伸びたね。

27 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 02:08:37
>>8
あるよ。海外向けかどうかは知らないけど Haragei(腹芸)〜unspoken way とかいうやつ。
すまん、昔大学の図書館で借りて2週間で読んだがこっちの英語力不足で表面的しか理解してない。どっかの古本屋で売ってないかな?

28 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 07:23:46
今だったらDVDの映画を勧めるだろうね。

29 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 16:58:00
>>26
と言われることを夢見る中年少年であった。

30 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 17:30:32
日米口語辞典買ったよ。

31 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/24(土) 17:39:37
現地の人のほうがデート代も含めお金かからないと思う。
もしアメならフィフティーフィフティーに
しようとするだろうから、マイナスにならないかもね。

素敵な日本人だとそうはいかないでしょ。責任を取りたくないだけじゃん。

32 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 00:12:14
>>31
What the hell is he(or she) talking about?

33 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 00:13:09
英語の神様

34 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 05:49:07
斬れる英語

35 :片岡数吉 ◆X8bUvIiQ1A :2009/10/25(日) 06:07:47
11月16日発行
片岡数吉(カズヨシ)著
「10公式で英語を制覇」
斬れる英語をみんなの共有に


36 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 08:51:32
関東の松本亨
関西の松本道弘

と、本人は意識していたようだ。

37 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 09:40:11
>>35
どこでいくらで買えるん?それにしても、ずっと「すうきち」だと思ってたわw

38 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 10:02:08
>>36
でもそれは二十代のころの話だろ。

39 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 10:19:09
Gone with the Wind「風と共に去りぬ」くらいのペーパーバックでも
松本さんなら1日で読むだろうな。おいらも速く読めるようになりたいよ。



40 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 12:29:13
松本道弘氏のblog
大阪に、植田一三という英語の鬼がいる。
ttp://www.english-kodokan.com/kodokan-18-09-04-03.html




41 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/25(日) 16:33:28
植田一三や石井隆之は松本を越えられるか?

42 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 08:54:09
大杉先生も海外へ行ったことがなかったらしい。

43 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 15:46:19
>>41
ぜんぜん系統が違うからねえ。サルが馬を超えられるかどうか。逆に馬がサルを
超えられるかどうか。なにか特定の共通項を引っ張り出せば、比較も可能かもしれないが。

44 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 16:18:13
無理があるよねぇ

45 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 16:45:48
sock it to'er
sock it to〜で〜をやっつけるという意味が辞書にあったけど
松本さんの解釈は違ったね。


46 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 20:00:27
通訳技能は松本が上というのは間違いない。

47 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 20:08:48
純潔の大型は修正がきくが親がダメだと遺伝子的にアウト。
タバコより被害がある。

小型の場合、気がつかないうちに頭打ってることあるから
修正が難しい。レントゲン持ってる?

48 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 21:11:12
凄い人だと思うんだけど、「英語道」の観念辺りはついていけないわw

49 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 21:14:23
捕まえることじゃ目的になっちゃたね

50 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 22:36:41
海外に出なくても英語の勉強はできるし、身につけられる部分は多い。
英文を読むこともできるし、リスニングもできる。しかしやっぱり機会があれば
英語圏には行った方がいい。やっぱり英語圏にいかないと本物にはなれんよ。
精神面が大きいかな。単なる観光では意味がないけど。

51 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/26(月) 22:40:42
確かに本物になるには必須だけど向き不向きがあるでしょう?
半年で見極めること。

52 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/27(火) 00:50:11
この人は映画館を師と仰ぎ、入場するさい「お願いします」
上映が終わると「ありがとうございました」と大声でいってたそうだ

53 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/27(火) 18:08:59
柔道場の感覚で映画館に通ったんだろう。


54 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/27(火) 19:12:21
映画館という名の道場

著書の中に↑こんな見出しがあったが、多分
「欲望という名の電車」をモジったものだろう。

55 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/28(水) 15:39:25
あの時代に比べると今は恵まれてるな。
電子辞書あり、ネットあり、DVDありと、英語上達手段には事欠かない。

今の人間に欠けてるのはスピリッツなのかも。
いまの英語マンに宮本武蔵のスピリッツがあれば凄い猛者が生まれるはずだ。

56 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/28(水) 16:49:05
情報が少ないから一生懸命になるんだよ
今の時代にスピリッツを持った人間は超少数だろう
英語猛者の出現はまず期待できない

57 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/29(木) 10:20:42
う〜ん なるほど・・・

58 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/29(木) 20:17:48
>>57
納得してないで、がんばろうよ。

59 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/29(木) 21:28:34
そうだヤル気だして頑張ろう!
松本さんのヒット本を読めばヤル気が出るのも確かだ。

60 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/29(木) 21:37:41
チャーターにだってPTAあるよ!

61 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/31(土) 17:05:31
今夜はタイムを読むぞ!


62 :名無しさん@英語勉強中:2009/10/31(土) 19:09:53
>>56
今はたぶん、溢れてる情報をいかに使うかで悩んでしまうんだよ。
映画しかない時代は映画館が道場にもなるだろうし、
CNNをなかなか見れない時代はFENが全てだっただろうし。

悩まずに一点集中すればそれぞれ得るものがあるんだろうけどね。

63 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/02(月) 12:17:21
松本さんの英語はまさに道だね。
レベルが高すぎて分からない話も多いんだけど。

64 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/02(月) 19:35:36
最初は単純にDVDで気楽にドラマをでも見てるののが英語道への入門になるかと。

65 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/03(火) 10:04:03
卒業するまでに必ずESS部長を抜いてみせる!
大学時代のモチベーションはこれだった。

66 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/05(木) 01:37:25
>>1
「英語道二段」とあるが、自己採点ですか? 
それとも ICEE に参加して“正式”に松本氏から認められたの?

67 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/05(木) 08:09:06
単に高弟を名乗ってる人だけかと、いや釣りをしてるのかな。

68 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/07(土) 08:48:21
松本キヨシ

69 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/07(土) 10:57:36
まじかよ

70 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/08(日) 07:18:19
感動した!

71 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/08(日) 09:52:04
ありがと!!!!

72 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/08(日) 11:04:27
このスレは、ほぼひとりで書き込んでるよな。ご苦労様

73 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/09(月) 02:26:19
>>72
エー3人はいるでしょ?俺(過去3つ書いた)、あなた(いくつ?)そして59とか60とか64みたいなウザイ書き込み。

74 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/10(火) 09:54:50
Timeファンな人が多いね。
ニューズウィークよりも人気があるのかな。

75 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/10(火) 16:46:50
>>74
NWは編集長がザカリアだもんな。

76 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/11(水) 18:46:16
松本がタイムの購読者拡大に協力したのも事実だろうな。少なくとも日本では
タイムにメロメロになったとか著書に書いてあったし。

77 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/13(金) 15:49:58
英語道の2級は英検1級の合格圏内か、

すると折れはまだ3級くらいか。

78 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/14(土) 00:30:15
>>77
英検1級うかって思ったこと。
「1級ってゴールだと思ったけど新たな出発点でしかないんだな」
せめて初段までは頑張ってください。(初段でもやっとジョークが笑えるくらいだけど、あとタイムは5時間ぐらいで読めるかな・・まだまだですけどね)

79 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/15(日) 09:19:31
いまタイムを購読しても「ツン読」になってしまうので
しばらくはネットで読むことにする。

80 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/16(月) 14:44:28
松本語録
少し無理をしろ、2階級上を狙え

81 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/17(火) 04:49:34
>>80
うん、だから君は僕を目標にしなさい。

82 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/17(火) 18:11:06
初段とは
TimeやNewsweekが1分間に200〜250語読めるレベルだそうだ。

83 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/18(水) 00:54:10
それだとネイティブの半分は初段以下だが。

84 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/18(水) 05:16:09
実際のニュースが150WPMぐらいなのでこれ以下は「読んでいる」と言わないそうな。


85 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/19(木) 08:32:58
★発音が異常に日本人的な英語教育者
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1255618555/

(笑)

86 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/19(木) 10:52:01
>>84
同時通訳としての話なら、話に付いて行きつつ、訳考えなきゃ
いけない訳で、早く理解するのは何より大事だろうけど、
日本語でも1ページを1時間かけて読まなきゃいけないような
本だってある。

とにかく言う事が極端だよね。この人のフォロワーは。

87 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 03:26:35
>>84
(別にフォロワーとは思ってないが)
〜日本語でも1ページを1時間かけて読まなきゃいけない〜ってどっちが極端なんだ?
松本氏はタイムや小説の場合。と言っている。

88 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 03:27:53
↑すまん、>>86だった。

89 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 05:53:56
>>87
>1ページを1時間かけて読まなきゃいけない〜ってどっちが極端なんだ?

学術書なんかでは普通にあるし、Timeに並ぶ、The Economist
なんかでも、1ページ1時間とは言わなくても、理解するのに
1時間くらいかかる1000word程度の記事はある。

そもそも、ネイティブの半分が1級以下になる段位?の基準とか、
少々おかしいのは明らかだろ。

90 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 06:01:59
訂正
1級→初段

91 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 22:28:47
>>89
だからそんな国民のほんの数パーセントしか読まない学術書の話で全体を否定するのはいかがなものかと。
それに「〜少々おかしい」って“少々”なら目をつぶってあげたら?
英語を読むときの“一般的な”指針として200wpm を目指すのは現実的だと思うけどな。

92 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/20(金) 23:48:50
>>91
200wpmを目指すな、と言っている訳じゃない。

ただ、読む速さなんて読む物によって全然違うし、
読んでいるうちに結果としてついてくる物であって、
速さばっかり追求しても意味が無い。

学術書読むのは国民のほんの数パーセントというが、
大卒ならみんな読んでいるはずだし、上に上げたように
The Economistでもじっくり読む必要のある記事はある。

「150wpmで読めなければ読めてるとは言えない」というのは
やっぱり極端だよ。

93 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/21(土) 01:01:26
>>92
200を目指すな、といってるわけじゃない。・・・そうそれはよかった。(共通点あったね)
読む速さ何て読む者によって全然違うし、・・・ハゲ同 (同上)
読んでいるうちに結果として付いてくる・・・半分賛成。意識しないと上がらない人の方が多いと思う。それじゃ速読の訓練そのものの否定になっちゃう。
大卒ならみんな読んでいるはずだし、・・・ここはお互いに言葉足りにないね。1ページ読むのに1時間かかるのをそんなに多くの人(少なくとも通勤電車の中とかドトールコーヒーショップの中では)
読んでいない。少なくとも僕の周りでは(それでも“いる”と言うのならすんでいる世界が違うので議論にならない)

それから松本氏は精読の重要性を否定していない。早く読むことによって(一般的には)理解力も増す。と言っていてこれは学生の時は信じられなかったが今はその通りだと思う。
氏は日本人は英検1級ぐらいで満足せず真に英語をモノにしてほしい。と繰り返し言っていてその指針として氏が提唱する“初段”を掲げている。
もちろん文部省のお墨付きはないが、学校の先生をはじめ、プロの方も参考にしてる人は多い。(多ければ正しい。と言ってないが)
貴方は氏が信用できないようだからこれからもじっくり内容を吟味して英語を読んでいってください。
僕とそんなに意見が違うようにも思えないのであなたからなにをまた反論してもこれくらいにして他の人たちに譲ろう。と僕は思っている。
別に喧嘩してるわけではないから逃げているわけではないよ。・・・長文お許しあれ。誤字脱字あっても勘弁してください。(確認してないので)


94 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/21(土) 01:43:23
長すぎる
誰も読まない

95 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/21(土) 02:08:52
>>93
まあ細かい部分は置いておいても、この人は物凄く
速読にこだわっているようだ。

"初段"はネイティブと同じ速度で読めるのに、ニュースが
7割しか聞き取れないという、正直高いとはいえない
リスニング力。相当に速く読むことに偏っている。

日本の、解読するようなスタイルの読解に慣れた人に
無理やり早く読ませて慣れさせるとか、なにか目的はあるの
だろうけど、「実際に英語4技能で何かする」という面から
見たら、極端な話なのは確か。それが悪いとは言わないけど。

ちなみに俺は1時間かけて1記事読むときもあれば、250wpm
位の時もあれば、それ以上でスキムするときもある。日本語と
同じですよ。

96 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/23(月) 03:59:26
11/29(日)は ICEE の試験日です。今年は神田外語学園で執り行われます。
¥6000で一日英語に浸れます。次のゲートに進めなくても最後まで上級者の技を盗むこともできます。
松本先生の同時通訳も聞けます。詳しくは私塾「紘道館」の Web をご覧ください。
なお試験勉強とかいりません。今の英語力をぶつけてください。

97 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/23(月) 04:29:26
6000円も払うわなくてはいけないのか?

98 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/23(月) 18:44:38
>>97
朝10時から夕方6時までたっぷり英語に浸れますよ。ネイティブのジャッジもいるし、
終わった後のちょっとしたパーティーにも参加できます。僕は10000円でも安いと思いますが人それぞれの価値観でしょうね。
ハイ見事釣られてさし上げましたよ。(でも初段とれば履歴書にも立派に書けますよ)

99 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/24(火) 20:55:17
>>83
ネイティブといってもニュースに興味のある奴でないと
「内容が分からん」とか「知らない単語ばかり」と言いそうな気がする。
もっとも松本さんはタイムを読むのは単語ではないと言ってるが、

100 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/25(水) 01:29:53
>>99
あれが読めなかったら小説一切読めない。

101 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/25(水) 14:49:39
>>100
タイムズの難しさと小説の難しさはちがう。
日本人でも新聞は理解できなくても小説はわかる奴は多いだろう。

102 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/25(水) 15:00:38
>>101
新聞わからないのに、小説は良く読むなんて人は俺は知らん。

てか、タイムズじゃなくてタイムの話じゃないの?
新聞はTimeよりさらに簡単な傾向にあると思うけど。

103 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/25(水) 21:07:19
嫌味に気がつかないんだ、、、

104 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/26(木) 14:08:23
>>102
>新聞わからないのに、小説は良く読むなんて人は俺は知らん。

男友達しかいないんじゃね?
女性なんか多いじゃん、そういう人。

105 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/27(金) 08:47:52
難しさの比較
Japan Times<New York Times<Time

106 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/29(日) 02:00:15
>>99>>105
人が“○○の方が難しい”と言ったらその人にとってはそうなのだろうからあまり意味のある書き込みではないよね?
例えば先週のタイムのカバーストリー( Keep the jungle alive )や最後のコラム( Picking godparents )なんか楽に読めたし、今日のジャパンタイムスにも結構難しい記事あったよ。

107 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/29(日) 16:56:34
確かぺろぺろなんだよね、英語

108 :名無しさん@英語勉強中:2009/11/30(月) 09:48:03
ジャパンタイムズでも外国人記者の記事は英語が難しい。
日本の記事とか翻訳モノは概して読みやすい。
タイムでも自分の得意分野の記事なら読みやすいが。



109 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/02(水) 22:47:07
ジャパンタイムズでも
グルメ情報とか映画のレビュー
は難しい

110 :96,98:2009/12/03(木) 02:05:10
おかげさまで第23回 ICEE は無事に終わりました。
特に最後に残った3名はどなたも優秀でたんに英語力だけで他より勝っていた方が3位になったのはこの試験らしいと思いました。
ジャーナリスティックインタビューではいかに相手の本音が聞き出せるか、がカギですから。
ディスカッションではしゃべりすぎた人が、ディベートでは他と強調せず持論をとうとうと(流暢な英語で)述べたかたが過去ステイ(次のゲートに進めず)したこともある試験ですから。
優勝した方は「今までの苦労が報われた。英語の仕事をすること、アメリカ人と結婚することという二つの夢がかなってついにこの試験でも優勝出来て感激した」と述べられていました。
どうせ近々私塾の Web に似たような報告が載るでしょうが先にリポしておきました。
とにかくみなさんのやる気に火を付けたことは確かなようです。
The show must go on! 君も有段者への道を登ってみませんか?

111 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/03(木) 14:06:13
>>110
とにかく松本英語は大量に読むこと、聴くことが大事

112 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/03(木) 18:00:51
アメリカ人と結婚することが夢って・・・

ギャグなの?

113 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/03(木) 19:54:26
ギャグというか真性マゾだな
結婚なんかしたら人生終わったようなものw
自己主張の強いこと、強いこと・・・

114 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/03(木) 23:23:05
113が素人童貞だということはわかった。

115 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/03(木) 23:56:04
>>112
デーブスペクターの10代のころの夢は「日本人と結婚すること」じゃなかったっけ?

116 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/04(金) 00:02:03
ご本人はそういっていたよね

117 :110:2009/12/06(日) 03:46:08
ICEE は23回でなく第22回でした。訂正します。
紘道館の Web に詳しく模様のってます。まるで手に取るように様子がわかります。
さすが M 氏。文才は僕よりかなり上です。英検やとーいっくでは絶対に味わえない経験ができますよ。
松本さんの生ディベートも聞けて充分元が取れたようです。

118 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/06(日) 06:33:24
他の団体を見下すような書き込みはやめろ。

119 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/06(日) 19:05:43
↑???

120 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/06(日) 19:30:20
ジョエルの娘さんあーやっぱりって感じだねぇ

121 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/08(火) 00:26:06
>>119
!!!

122 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/08(火) 08:56:37
???

123 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/08(火) 09:06:20
同じ会社とお客さんとでは決定的に違うのではないかね?

124 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/09(水) 04:41:22
>>118
英検や TOEIC では一日中英語しゃべることなんかできないでしょう?この試験では英検なら1級の2次試験に当たるスピーチがいきなり2番目にくるんだよ。
他人紹介や Why-Because ゲームなんて普通は体験できないのだから。・・・と釣られてみた。






























125 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/09(水) 11:38:59
もし対策というのがあるなら
それはTimeを読んでおくことかも。

126 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/09(水) 15:46:25
ホノルル大学教授(笑)


127 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/09(水) 16:28:58
黒帯英語だ!

128 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/10(木) 13:24:31
松本道弘、、、、傍流の人!


129 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/14(月) 06:51:26
松本語録
ロジックを鍛えよ。

130 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/14(月) 22:43:44
松本さんの本ブックオフの100円コーナーによく置いてありますね。
速読の英語、速聴の英語、TIMEを読む、FENを聴くが400円で手に入りました。
サムライ英語学習法は今市だったので買わなかった。

131 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/15(火) 09:22:33
松本語録
最初に失敗しなければ上級者になれない。

132 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/15(火) 23:49:10
>>131
ということは今まで失敗とは縁のない俺は無理か?
あ! この2ちゃんに居ることが大失敗だ。

133 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/16(水) 00:16:51
この人は百万人の英語で講師をしていたこともある。
そのラジオ番組は楽しかったなあ。JBハリスの回が好きだった

134 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/16(水) 03:02:43
そういや、アエライングリッシュ12月号で特集されてたな。
2ページ分で。↓

英語の巨人3人に学ぶ!
今こそ読みたい英語教材の名著
松本亨さん、国弘正雄さん、松本道弘さんの3人は戦後を代表する英語教育界の
巨人。彼らの著書の多くは英語学習者に勇気と希望を与え続けている。

135 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/17(木) 02:10:11
>>133
この人は初心者に教えるのは苦手な人だよ。(本人確認済み)
英検2,3級受験者のための講座に出るなんて信じられないけど。
意外と知られていないが松本さんとハイディ矢野。ポリシー全然違うけどなぜか仲良し。 

136 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/17(木) 20:51:11
>この人は初心者に教えるのは苦手な人だよ。(本人確認済み)

わかる。わかる。学習初期で苦労した人ほど初心者のころどうやって
学んでいったのか忘れてしまっているのだと思う。

137 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/18(金) 04:41:00
植田一三みたいな人か。

138 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/19(土) 18:48:46
>>134
そういう大物が最近いないな。

139 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/20(日) 12:36:30
大物、NHKの英会話講師を担当した者か。

140 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/20(日) 12:54:04
Aye

141 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/20(日) 19:17:34
松本さんも来春で古希を迎えます。
まだあっちの方も盛んなこの人は今も女の人には優しく教えてくれます。

142 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/20(日) 23:28:55
東後スレより

>この人は昔、師匠の M.T氏 に関西の M.M 氏が挑戦状をたたきつけた時、「先生でなく僕がお相手します」
>と言ったけど、師匠から「相手の方が上だから」と止められ、結局二人の英語対戦を指をくわえてみてた。
>ということでその悔しさから英語力を一層精進した。という話はあまり知られていない。

ホントかいな?

143 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/21(月) 02:13:13
>>142
MT氏=松本亨
MM氏=松本道弘
信じるか信じないかは貴方次第です。 "listen more,speak less,read more,write less" の名言(?)が生まれた日ですね。

144 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/22(火) 04:58:16
前に松本の著書にこんな事が書かれていた。

NHKの講師をしておりソフトな英語を喋ることで高名な人がいて
その人の英語(録画テープ)と私の英語をネイティブに聞かせどちらを学ぶべきかと
尋ねてみた。その人のテープの方は直ぐに止められた、とのことだった。



145 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 01:42:18
>>144
良かったらその本のタイトルを教えてください。
ソフトな英語を喋ることで高名な人って Tohgo さんの事?それとも Ousugi さん?

146 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 07:19:03
その本は80年代前半に出た本だと思うけどどの本だったか忘れた、スマン。

時期的に言って東後さんかなと。松本さんと東後さんは同時代にNHKにいたし
例文の暗記を鼓吹していた東後さんは松本さんにとっては批判したい相手だったと
思えるので。

それから一つ訂正
×(録画テープ)
○(録音テープ)

147 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 09:01:06
松本氏が大物って(笑)

あの人は自分を大きく見せることに必死だった人でしょう。



148 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 16:54:46
>>147
スレが立つんだから小物ではないだろう。好き嫌いはもちろん別だが・・・

149 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 17:39:17
元締め

150 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 17:42:36
北米行っていたけど、確かに集金のライバルは中国だね

151 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/23(水) 20:52:29
>>147
2ちゃんみたいなアングラサイトにシコシコ妬み嫉みのお前よりは松本は大物だろ。

152 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/30(水) 02:03:43
深夜アゲ

153 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/30(水) 16:15:39
松本語録
固定は死

154 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/31(木) 01:06:34
>>147
松本先生は背が小さいからな。


155 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/31(木) 05:26:33
>>154
でも5年ぐらい前、腕相撲で勝てなかったよ。
いまだにあっちの方も現役らしく、地方へ行くとセミナーや講演の時、女性スタッフや受講生の泊ってるところを聞きたがる。
とごく近い人から聞いた。(先月の試験の時も)

156 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/31(木) 06:12:25
気持ち悪いんだよ


157 :名無しさん@英語勉強中:2009/12/31(木) 09:41:52
松本さん離婚したのもそのせいかな。

158 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/01(金) 06:10:17
そんなことが気になるのか。老い先短いのに大変だな。



159 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/02(土) 09:18:36
亡くなる直前まで現役じゃないと男じゃないさ。

160 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/02(土) 14:38:17
精力旺盛なんだな。
英雄色を好むということか。

161 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/02(土) 23:51:28
ハワイ人のふりして、阪急デパートで客になりすましてバレたことなし!

松本語録W

Lの発音ができないハワイ人はさすがにいないだろう。


162 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/03(日) 02:33:26
中国人の女が結婚しているのに色目使ってきて
まじで気持ち悪い

163 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/03(日) 09:26:04
アンチが新年から騒いでるが、
2ちゃんみたいなアングラサイトにシコシコ妬み嫉みのアンチより松本は大物だろ。


164 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/05(火) 20:54:32
映画館と言う名の道場
一日中映画館に座ってたとか書いてあったけど
今の学生にはDVDがあるから恵まれてる。

165 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/06(水) 03:47:15
↑ 恵まれてるがゆえに何回も見られる、英語の字幕もすぐ見れる、
ということになればどうしても“真剣さ”“一発勝負”という面では今の人の方が劣るのかもな。

166 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/06(水) 11:05:17
それは言えるかも。

167 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/06(水) 23:12:41
なんで娯楽のはずの、カップルがたくさんいる映画館で一発勝負をする必要がある?
競馬場でも競艇の映像をみるところじゃないんだよ

168 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/06(水) 23:15:17
>>126
まだ自称ホノルル大学教授なの?
これってやばいでしょ。

169 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/07(木) 01:09:29
>>167
貴方の日本語が心配です。それとも何かを釣ろうとしてるのか?

170 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/07(木) 12:58:02
全てが胡散臭い

171 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/09(土) 17:13:56
松本亨さん、国弘正雄さん、松本道弘さんの3人を英語の巨人というんですよね?

国弘正雄さんは何かの著書で韓国語を手習い中と書いてましたがマスターした話しは聞きません。
それに巨人って言っても英語しか喋れないバイリンガル止まり。
では慶応大学の故井筒俊彦教授の語学力と英語の巨人3人を比較したらどうなりますか?

172 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/09(土) 18:53:26
>>171
そんな昔の双葉山と朝青龍(今は断然白鳳だろうが)どっちが強い?
なんて同じで自己満足以外得るものはない質問だろう。
揚げ足を取るようだが、その3人も決して英語を“マスターした”とは思ってないはず。

173 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/09(土) 20:25:09
>>171
松本道弘氏だけ、背伸びさせてないか?

(笑)

174 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/09(土) 22:29:38
どうやって収入を得てるんだこの人は。

175 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/10(日) 13:33:56
>>170=チョン
どこでも同じセリフ書きまくってる。

176 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/11(月) 00:20:21
そんなことどうでもいいからさっさと死ねや >>175



177 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/11(月) 11:14:29
>>171

この人のが上と思うが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%98%AD%E5%BC%98

178 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/12(火) 12:22:12
チョンと言われて怒るな>>176

179 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/12(火) 12:25:35
チョン、チョン

180 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/14(木) 10:55:33


181 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/15(金) 15:53:12
後期高齢者(笑)


182 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/16(土) 08:15:11
国広と松本道弘を比べれば、英語の運用能力においては別に差異はないと思う。
ただ知性の面においては松本は相当に見劣りする。松本さんの弱点だな。

183 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/16(土) 20:58:57
松本の日記を見ると、本当に哀れで可哀相に思う。
http://plaza.rakuten.co.jp/eigodoh/

今もかつての栄光の日々を忘れることができないのか?

もう70歳にもなろうとしているのに、今さら再復活を目論んでいるのか?

とすれば、実に哀れ。人間、やはり、引き際を知ることが肝心である。



184 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/16(土) 22:41:48
年齢は関係ないよ。77歳でJALの社長になる人もいるんだから。

185 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/18(月) 19:11:45
>>183
可哀想どころか、逆にうらやましいと思わなきゃいけない。
自分が七十、八十になったころ、若い人が自分を慕って集まってきてくれる
かどうか。それとも現役時代の人間関係はなくなって、近所づきあいくらい
ななってしまうのか。キミはどちらにあてはまる人間なのか。


186 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/20(水) 17:39:57
松本は世に名を残した

187 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/21(木) 20:57:58
國広さんとは人間として雲泥の差があるな…

188 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/22(金) 08:57:24
後世に与えた影響の大きさではヒケを取らない。
・国弘さんは只管朗読の効用を説き
・松本さんは速読・速聴・GiveとGetの有用性を説いた
多くの高弟たちを育てたことにおいても互角ではないかな。

189 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/23(土) 06:34:38
sage

190 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 06:15:39
松本さんは著作の量産ぶりで逆に説得力を無くしたというか、胡散臭くなってしまった気がする。

191 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 14:33:03
一生に一冊ベストセラーが出せれば十分だ。
ハリーポッターの作者だってこの先に凡作ばかりだったとしても
名声が消えることはない。

192 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 21:09:31
80年代の人でしょ?
リアルタイムでは知らないのでわからない。

193 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 21:47:39
英語人としては過去の人だね。

194 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 23:14:37
名古屋の大学に招聘され10年在任されたが学生の質が悪すぎて
この田舎落ちした10年間でかつての英語のカリスマはすっかり腐ってしまわれたそうだ
名古屋の土地柄てのはそれだけ悪いというわけか
遅刻者多量も常態だったのにいざ退任宣言すると学生たちが引きとめようと
運動まで起こしたが振り切ったという‥



195 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/24(日) 23:22:18
引き止めようとした話は作り話だよな、まっちゃん(笑)

196 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 00:16:58
一昨年ご本人の講演で聞いた話だが、本当っぽかった‥

197 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 08:25:28
確かに過去の人ではある。
でも今もスレが立ってレスが(アンチも含めて)それなりに集まるということが大きいな。
仮に東後さんとか大杉さん、マーシャさんとか杉田敏さんとかの人物スレが
立ったとして長い間レスが続くかな?名声や語学力のある人たちではあるけど
普通の人というか個性がイマイチに思えるんだな。
それに比べると松本さんはユニークで掴みどころがいっぱいじゃないか。
80年代にベストセラーを出してた時の話題性やインパクトは上記の先生たちの
比ではなかったと思うんだけどね。1年くらいでNHKから消えた先生もいたし。
揶揄してる奴は(中には面白半分な文調のレスもあるけど)
いちど松本さんが輝いてた時代の本を入手して読んでみてはどうかな。
かくいう折れも全面的に支持はしてないが学ぶべきところはあると思ってる。


198 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 18:31:22
大杉さんや杉田さんは続くんじゃない?
マーシャさんは微妙かな。

松本さんは「英語道」の発想が頗るアンチの癪に障るんだろうね。


199 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 18:33:47
東後先生はさすがに古すぎて30歳の人はほとんどわからないだろうね。

200 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 18:47:40
失礼、30歳以下、ね。

201 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 21:03:49
大杉、杉田、東後なんかとは格が違いすぎるだろうよ。

202 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 21:26:56
ホノルル大の教授だったよね、ディプロマミルのw

203 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/25(月) 21:30:24
達人と呼べるかな?

204 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/26(火) 05:44:44
>>203
達人じゃない人がアメリカ大使館の同時通訳者として雇われたり
NHKでネイティブ相手に2年も30分番組一人で任されてたりしたらこの国の英語力レベルって
どんだけなのよ?

205 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/26(火) 08:56:24
所詮、NHKの講師なんて、達人レベルの人はやらないよ。

達人レベルの人は、忙しすぎてそんな幼稚な講師なんてやってられない。

206 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/26(火) 18:13:21
松本亨もマーシャ・クラッカワーも達人でないとすると果たして誰なのだろうか?

207 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/26(火) 20:02:23
>>205
あなたの考える達人を教えてください

208 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 02:19:50
松本さんは酷く亨さんや國広さんを意識してたけど、國広さんのほうはどうだったんだろうね。

209 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 15:40:36
なんか自分のことを「英語界のトリックスター」みたいな書き方をしていてえらくひいた記憶がある

210 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 17:18:19
英語がほんとうにできる人は英語業界にそもそも行かない

211 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 19:23:42
そのほんとうにできる人が誰か教えてちょうだい

212 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 20:31:05
日本語の達人がいないのと同じで、英語の達人もいないよ。
一定レベルに達すれば、あとは内容勝負になるから。

213 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 21:20:32
英語の達人と英語の教育の達人てまた別だと思うけどな
ネイティブなら誰でも英語がしゃべれるけど、非ネイティブにちゃんと教えられるかどうかはまた別の話だし

214 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/27(水) 22:54:22
松本氏は、発音が下手すぎる。始めて彼が話してるのを聞いてがっかりしたよ。達人と豪語するなら、もう少しうまく話してほしかった。



215 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 06:38:12

松本道弘氏「オバマの行方」wf200909ダイジェスト版
http://www.youtube.com/watch?v=1oA7CgCc1UU

どうしてこんな、へんてこりんな話を織り交ぜたがるのかわからない。ハチのたとえ
話とか。スズムシとか。ふつうにまともな話をすれば、それだけで刺激的でためになる、
十分面白い話のできる人だと思うのだが、ハチの行動様式=アメリカ人の行動様式の話を
真顔でやられると、松本さんの話し全部が胡散臭く思えてくる。

216 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 07:36:12
通訳者など英語の達人なら口を揃えて言うことだが
fluencyは重要ではない。多くの著書にも書いてる。重要なのは中身だと。
発音云々で英語力を判断する奴は己が達人でない証拠だ。

217 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 08:41:20
最近のオバマの本棚云々の便乗本にはがっかりしたな

218 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 11:21:02
>>170=176=190=215=217
ボキャ貧のクセにしつこい!

219 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 17:00:35
>>171ですが国弘氏の朝鮮語(=韓国語)を手習い中のsourceを発見しました。
英会話・ぜったい音読の前書きにあります。2004年記となっています。
あれから6年経っています国弘氏は韓国語をマスター出来なかったみたいですね。

国弘氏の過去の経歴を調べてみるとハワイ大学に進学しています。
彼が英語脳を身に付けたのはハワイ在住時だと思います。
テニスの松岡も英語を身に付けたいなら英語圏に4ヶ月ぐらい住めば誰でも
日常会話ぐらいは出来るようになると言ってます。
彼がもしハワイ大学に進学しなかったら国弘氏は英語を話せなかったんじゃないでしょうか?
それに対して松本氏は海外を経験する事なく日本で英語脳を得たという点で
国弘氏より勝っているのではないかと思います。




220 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 17:20:50
>>215
この人は話云々の前に帽子を被ってる時点でアメリカ人にバカにされる

221 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 18:41:40
>>219
英語脳なんてそもそもないよ。ない物で比較しようとしても無駄。

222 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 18:57:43
>>219
何が言いたいのかイマイチ分からん

日本で英語を身につけたとか大々的にいってる人いるけどだから何?って感じ
自慢なのかな?英語なんかできて当然だろ

223 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/28(木) 20:18:38
西山さんが最強だったと思う。
最晩年だったにも関わらずあの力量は感嘆したもの。

224 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 10:49:10
松本さんの「英語道」とかを本気で信奉してる人はどのくらいいるのだろう?

225 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 13:32:06
ひとり?

226 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 14:16:47
「英語道場」って全国でパクられて乱用されてるよな。
その意味で松本さんの影響力は大きいといえる。

227 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 14:32:37
なんだか、毎回ぱくられているようだけど、
今度はライター??

228 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 14:51:25
おっとぉ、るみさんがんばれ!!!

229 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/29(金) 20:29:59
時代を創った人ではある。
欧米人たちとの決闘という観点に我々を立たせ、その観点から英語を眺めるよう
にしむけた人。松本さん以前にそういう見方をした人はいなかった。とても斬新な
アイデアだった。そしてそれは高度経済成長、バブルと日本人が自信をつけつつあった
時代背景と社会の雰囲気とぴったりとマッチし、松本式英語学習態度は広く日本人に
受け入れられた。その意味で時代を創ったといえる。

230 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/30(土) 10:59:38
英語道場で松本さんの直轄認可を受けてるのは全国でどれだけあるのだろう?

231 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/30(土) 22:25:20
「対決」、とはなかなかエキセントリックな概念だったんですね。

232 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 06:22:37
時代が時代だったからね。日本人が、おだてられのぼせ上がって世界を席巻
できると勘違いして、極端に外向きになっていたころだった。その結果、世界各地で
経済的・文化的対立を引き起こし民族的ないさかいも多かった。松本さんという人は
そういう時代にあってこそ頼りにされる人物であって、今のような内向きの
時代においてはなかなか注目されないタイプ。

233 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 06:48:21
内向きの時代において松本さんが再評価される可能性がないわけではない。
国内に外国出身者が増えて、民族対立が頻発するような事態になれば、世間は
また松本さんを頼りにするだろう。

234 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 11:42:58
松本さんは國弘さんのように政治の世界には感心を持たなかったの? 生涯、英語道の総帥でいくのかい?

235 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 11:45:44
お待たせいたしました、次の方どうぞ。

236 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 14:39:12
茶化してる奴は荒らしが目的なので無視すべし。

237 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 14:39:52
>>229
ああ、そういうスタンスなのか。ちょと理解できたわ。
言語と決闘ってのは本質的には相容れない物だけどな。

238 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 15:04:25
元祖、英語ヲタで俗物でしかない松本氏をどういう状況で頼りにするの?

239 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 18:00:39
異文化の対立があって人が困ってる状況だね。

困りはてた人は救いを求めていろんな専門家のもとを訪ねるだろうが、解決
できなければ最終的には松本さんのところへたどり着くんじゃないか。

240 :名無しさん@英語勉強中:2010/01/31(日) 18:03:26
ほかに頼りになりそうな人は思いつかないしな。発音自慢の人のところを訪ねても
しかたないからね。

241 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/01(月) 07:34:49
利害関係むきだしで、本気モードで人が対立している現場では、英語板で人気の
講師なんかまったく頼りにならないにちがいない。脂ぎった外国人たちに囲まれて
「お前には関係ない。とっとと出て行けー!」とでも大声で怒鳴りつけられよう
ものならガクブルになって話どころじゃないだろう。
そんなふうに柔でない骨太の人となると松本道弘しかいないんじゃないか。

242 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/01(月) 07:57:42
そんなんでガクブルするよう奴は日本語でだってガクブルだ。

まともに仕事出来る人間は、そこまでになったら英語なんか関係無く
自分の意見主張してるよ。

そもそもそういう状況では、大前研一とかのが全然出来そうだけど。

243 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/01(月) 19:38:06
大前さんはビジネス戦略立案の専門家。この手の修羅場とはぜんぜん関係ないよ。
それに値段が・・・
2時間くらい講演で話してもらうのに何百万もかかる。

244 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/02(火) 09:31:50
日商岩井の新人の仕事より、大前健一のかかわったプロジェクトのが
1000倍シビアだろ。

値段は確かにあれだが。

245 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/02(火) 19:53:33
たとえばどんなプロジェクト?

246 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/02(火) 22:39:51
『日本一の英語達人について』

現在の日本で一番英語がうまいのは、おそらく青山学院大学教授の木村松雄先生だと思う。

先生は現在、NHKのラジオ基礎英語Iを担当しておられる。以下のHPでも毎日の番組(最近5日分)が
いつでも聞ける。ネイティブ並の発音で、英語のキレ味は抜群である。

木村先生の達人英語を聞きたい人はすぐに、以下にアクセスして頂きたい。

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic1/




247 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/03(水) 02:26:29
>>246
基礎英語Tのネイティブとのやり取りだけではいまいちよくわからんな。
松本さんみたいに上級クラスをNHKが復活させて30分ぶっとうしでネイティブとやりあえばよくわかるんだけど。
木村先生の愛読書も「give と get」だったりして。

248 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/03(水) 08:29:29
>>246
こんなママゴト番組聴いてる人がこの板に来ちゃいかんだろ。


249 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/04(木) 19:22:06
内向きになった日本人に英語道は必要ない。いったい何になる。
その説明がないと松本さんの本も売れはしまい。

250 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/05(金) 11:57:31
青山学院大学教授の木村松雄氏の英語を以下で聞いた。

http://www.nhk.or.jp/gogaku/english/basic1/

確かにうまい。日本一かもしれない。

251 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/05(金) 12:29:34
発音は流暢だけど内容のあることが喋れるのかどうかが分からない。

252 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/05(金) 14:29:43
流暢ならネイティブのアシスタントはいらないだろ。
なぜ彼らが出演してるのか考えてみよう。

253 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/05(金) 21:00:16
マツオは国連英検特Aの試験官だったな

254 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/05(金) 21:25:21
マツオって誰?

255 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 01:31:41
>>250
>>246 自演乙。英語スレ全部に張るのかな?

256 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 09:03:54
実際の力量はどのくらいなの、松本さん?

257 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 10:45:23
かなり昔に英語道6段と聞いたのが最後だけど
あれから昇段したのかな?

258 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 10:58:57
60年配の方だよ 知らない人まで出てこないで
下らない掲示板はやめようよ 

259 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 13:33:55
↑ 松っちゃんなら3月で古希を迎えるが。

260 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 20:14:50
あなたの選ぶ松本道弘「ベスト本」は?

261 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 20:24:49
「楽しみながら覚える英語雑学事典―おもしろいほど身につく30秒1単語」が松本先生の
ベストセラーの中では一番よかったと思います。

262 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 22:46:31
英作文全集は神本だった

263 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/06(土) 23:44:11
>>262
松本違い。釣り?

264 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 00:42:08
英作文全集は裸本だった

265 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 00:49:24
ナニワ英語道
http://plaza.rakuten.co.jp/eigodoh/

266 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 10:04:26
個人的に「ワースト本」は「サムライ英語学習」かな。

あとはどれもそこそこ面白かったです。

267 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 10:08:44
俺この人全然知らんけど、血液型別の英語学習法みたいなのは酷いだろw

月刊ムーと同じ。

268 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 15:02:05
「私はこうして英語を学んだ」
これが英語道の原点じゃないかなと思う。

269 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 19:00:34
↑ これ自分の英語力が上がったと思った時読み返すと理解力が違った。
最初に読んだ時「英英辞典と会話しろ」って意味今一つわからなかったが2〜3年後読んだらよ〜く理解できた。

270 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/07(日) 23:54:55
鳥飼久美子(?)が「英語道」と「英語道場」を批判してたね。
(講談社現代新書だったとおもう)

通訳の人たちって仲悪いの?

271 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/08(月) 00:54:19
>>270
通訳の人たちというか英語教育者たちは常に悪口の言いあい。(特に酒を飲ますと酷い)
鳥飼さんと國弘さんみたいに弟子の関係の人は絶対悪口言わない。
でも松本さんを認め出版社紹介したのは國弘さんだし、ビジネス英語(NHK) の杉田さんの処女作に推薦文書いたのは松本さんなので
利用できるものは利用する社会。

272 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/08(月) 04:21:44
「TIMEを読む」と「FENを聴く」だっけ。
講談社現代新書の2冊は、今読んでもそこそこ面白い。
特に「FENを〜」の方は、
「昔のFEN(現AFN)の放送ってどんな感じだったか」
を知る資料代わりにもなる。

273 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/08(月) 17:44:35
>>270
その本の題名知ってたら教えて。読んでみたい。

274 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 13:53:35
国広さんは後身を非常に大切にされる方、と言うかそれこそ、
読者カードの一枚にも必ず丁寧に返礼をされる方だったけど、
松本さんはそのあたりどうなんだろう?

275 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 19:30:34
>>273
「TOEFL・TOEIC と日本人の英語力」
英語道に触れているのはわずか1ページ。
良く読むと「これなどはむしろ少数派で・・」英語が出来たいとただお題目のように唱えてその実何もしてないよりはマシ。
のようにも取れるから各自判断してください。

276 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 19:53:49
>>222
日本だけで英語を身に付けるって凄い事じゃない?
松本は真の語学勉強法を知っている。だから彼が、もし他の言語を始めれば
日本だけで習得する可能性は高い。
それに較べて国弘氏はハワイ大学で英語を身に付けた。
韓国語を勉強しても韓国に住んでないから韓国語は習得できなかった。

埼玉大学の佐々木教授(ロシア思想)は10ヶ国語以上、話せる。
アメリカ、ロシア語辺りは当然としてもエスペラント語を短期間でマスターした辺りは
真の語学勉強法を知っていると言えるんじゃないでしょうか?
222は英語なんて喋れて当たり前って言うけど、あなたは喋れるんですか?

277 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 21:03:06
日本一の英語の実力派は、なんと言っても、試験にでる英単語の森一郎先生です。

278 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 22:25:41
>>275
フォローどうもです。ちなみに柴田元幸もどこかの雑誌で「英語道みたいのは
嫌いだ」みたいなことを言ってました。早稲田の中尾清秋氏も「英語道」を叩いていた
と過去スレにかいてありましたね。英語道には「敵」が多いですね。

松本氏の本を何冊か見たところから判断すると酒井邦秀と相性が良さそうなので、
共著か対談本を出して欲しいですね。
(ヴォキャビルや多読に相通ずるところがある)

279 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:03:55
松本や通訳者と直接関係はないが批判つながりで書いてみる。

同時代に百万人の英語の講師だった田崎清忠氏が同番組の講師をした
速見優のレッスンを叩いていたと何かで読んだ覚えがある。

批判内容は良く知らないが、田崎さんはタイム・ニューズウィークを読み
FENで英語を磨く派でやや英語道に近いが
速見のは楽しく英語を学ぶレッスンだったから多分
田崎さんの目にはマンガみたいなオチャラケに見えたのかなと。


280 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:07:32
ホントかどうか知らないけど、叩きあいしてる時点であ〜って思ってしまう。
どの業界もそうだけど、そういう人達から学びたいとは思わない。

281 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:09:41
松本と共著の本で対談したのは渡辺昇一だった。
2人は意見の相違はあったが特に後で批判し合うことはなかった。

282 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:12:29
日本だけで英語を学ぶ人の間で…こういう世界(松本氏を不滅のカリスマにしたり、
他の競争相手と称す人を挙げて比べたがったり…)があるの?
でも長年英米に住んでたような人とか、もっと自然にネイティブ並みに
近く喋れる日本人も、チマタには沢山隠れているだろうに?
─苦労もせずぺらぺらの人からみたら…叩くだの、敵だのって、
すごく わけの分からない世界っぽくみえそうだ〜
どうしてそういう世界があるんだろう?

…私は中途半端な帰国子女化しつつあるのでもはや超違和感がある、



283 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:28:10
松本氏のメソッドがどうで速見優のと比べてとか、おちゃらけだとか
そんな事すべてがこの世に実在するとは思えん。。


284 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:30:16
素朴な疑問だが
帰国子女はICEEのテストを受けたら高段者になれるのかな?


285 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:30:19
国広、松本道弘、柴田元幸、斎藤兆史、日向清人、酒井邦秀
の各氏からは学ぶことが多いので彼らの学習法を自分なりにアレンジして学習
しています。^^;
学びたくないところもありますが・・・

286 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:41:35
…そもそも英語を学ぶことをマニアックな事だととらえてる…
この板自体が閉鎖的な雰囲気を高めようとしてるのが以上に変に感じる
(通訳学校スレッドだって通訳学校の閉鎖性に散々文句をいいつつ、
なるべく 文句をいう世界自体も閉ざされたマニアの世界だ〜といいたがってるみたい…
一見さんの投稿はスルーみたいな?変な雰囲気お感じる
最近この板初めて来たけどこの板の人口稠密な雰囲気がまず怖いし…

米国にちょっとでも行けば英語なんて青い空、白い雲の世界が
ここでは異様なマニア世界に…(がーん!!!





287 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/09(火) 23:45:27
ここでは異様なマニア世界に、変形している
思うにそうした妙な独自メソッド開発者が 沢山居たのはインターネットがなかった
ころじゃないのか?
 今はネットの世界でだいぶヴァーチャルな海外滞在生活が送れる
やる気とセンスがあるなら…

288 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 02:54:38
>>278
ちなみに著作の中で松本さんを称賛してるのは副島さんと植田さん。
>>279
あれは確か速見優が「百万人の英語」でコーナーを持ってワンポイントレッスン見たいのを始めた時
田崎さんが“ただたんに帰国子女と言うだけで英語を教える方法も知らずコーナーを持たせるとは何事か、英語を喋れることと教えられることは違う”
と猛烈に英教に抗議した。ということ。でも人気が出たためおよそ1年コーナーは続いたと記憶している。
>>284
さぁそれはどうかな?僕より前にステイした帰国子女を何人も知ってるよ。
彼らだってネゴやジャーナリステックインタビューを通るのは容易じゃないよ。
ICEEってそういう試験だから。

289 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 03:46:14
鳥飼久美子は百万人の英語の講師をしていましたよね。その前に、アポロの月着陸の
同時通訳をしたんじゃなかったっけ。美貌だったこともあり、あれで鳥飼と鳥飼の
通っていた(か出身かわからないが)上智大学が有名になり、人気がでて、入るのが
難しい大学になったんだった。自分も鳥飼にあこがれていた頃があったなあ。



290 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 13:03:05
英語道かぁ
なつかしいなぁ
宮本武蔵な
おれはいま
フランス語道を極め
スペイン語道を歩いている。


291 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 22:28:27
「英語は格闘技だ!」を100円でゲットしました。ところどころに面白いところも
あるけど、物足りない。経歴にホノルル大学が載ってた。サムライ英語学習法と
どっこいどっこい。

英語が上達してくると松本道弘氏のメソッドに納得いくようになりますね。
初心者が読む本では無いと思います。松本氏の本をいくつか読んでいると、矛盾してるところが
あるのが目に付きます(音読を否定したり、肯定したりとか)。

292 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 23:23:15
新刊が出るようですが、、、

角川学芸ブックス 同時通訳 (単行本)
松本 道弘 (著)

久しぶりに硬派な内容になるみたいですが・・・期待していいのでしょうか?


293 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/10(水) 23:25:37
↑松本氏本人から聞いた話。
「音読がいいのは百も承知。ただ100人が100人とも良い。というのも悔しいので一人ぐらいは、と反論してみた。
ただ初心者に有効なのは認めているので、中級者以上には効果は疑問。と書いた。自分もウォーミングアップとして
新聞やタイムをよく音読してる。ただ中級以上は音読する時間があるのなら英語を読め。と言いたい」
と10年ぐらい前アルクの半日の講座が終わって喫茶店で聞いた。

294 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/11(木) 11:23:31
単に通訳としてなら西山さんのほうが圧倒的だしなぁ。
「日本から一歩もでないで英語を極めた」となれば、より偏執狂的な学習方法たる長崎さんのほうが凄みがあるし、松本さんは英語道の概念も含めその中間くらいに感じるよね。

295 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/11(木) 12:27:09
>>294
西山さんは松本さんの師匠だし。
もっといえば西山さんはどちらかというと日本語のできるアメリカ人という感じ。(そうでなきゃ「林間学校」を "Lincoin's school"なんて発想は出来ないでしょ?)
今は10分か15分で必ず交代させる同通を2時間ぶっとうしでやった根性の人の言うことは説得力があるかと。
もっとも根性とか体力で英語を語ってはイカン。ということも承知しているが。

296 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/11(木) 13:42:25
松本氏はホノルル大学なるインチキ大学の教授を名乗って、一気に信用を落としてしまいました。
なんでまた、あんな馬鹿なことをと惜しまれます。名誉欲ですか。

297 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/11(木) 20:43:03
松本さんの信用は「教授」というポジションによって成り立っているのではなく
彼の語学スキルによって成立しているのだから、ホノルル大学の件で信用をなく
すことはないよ。

298 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 00:51:47
ホノルル大学って存在はしてるんでしょ?

299 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 00:58:18
ねえいい歳したおっさんが悪口とか情けないよ?
やめようよ。

300 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 08:22:02
英語はお経

301 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 09:40:38
"L"の発音ができない日本英語の達人w

302 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 15:37:00
↑ お前もういいよ。そのエネルギー他へぶつけなよ。
きっと英検1級もうかるし、ICEEでも最後まで残れるんじゃない?

303 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/12(金) 18:15:16
↑チョンは書き込むな

304 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 01:30:44
松本さんは「昔の人としてはなかなか英語が達者でしたね」というレベルだよ。

305 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 02:25:49
>>304
そだね。
今じゃいろんな手段で簡単にn
ativeの英語に触れることができるけど
松本さんの時代を考えると
すげーストイックにがんばった人だな、って思うな。
今生まれてて、同じ気合だったら
もっとすごかったんだろうね。残念っ!

306 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 11:28:57
トヨタの社長さんは松本英語を勉強しとくべきだったね。
ちょっと残念な記者会見だった。

307 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 11:41:31
Believe me. Toyota's car is safety. But we are try to increase our product
better.はまずかったな。

308 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 14:24:50
>>304
ほー松ちゃんのことよくわかってるんだ。
お前松っちゃんに破門でもされたか?

309 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 15:11:40
破門(笑)

310 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 21:58:29
>>306 豊田社長の英語力が↓に詳しく分析されてますね。
http://eng.alc.co.jp/newsbiz/hinata/2010/02/post_673.html#more

ブログ主の日向清人氏は幼少から海外経験(父親が外交官)があり、
ほぼバイリンガルに近いようですね。

311 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 23:01:03
松本氏の英語は、ようつべにないですよね。

312 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/13(土) 23:24:59
故松本亨氏の弟子の石渡誠氏が現在の英語教育界では抜群に英語うまいよ。


313 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/14(日) 09:31:07
307 ほ〜 ‥あれってそんなに酷くまちがってたの?
そんな風には聞こえなかったな‥
自信過剰気味で雰囲気で押しちゃえばアメリカ人にも、それでいいんじゃない?

314 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/14(日) 13:02:07
>>313
というよりも「話にもならない」レベルの2、3歩手前って感じかな。
ただ、あの程度のメッセージ(中味のないつまらない話)をわざわざ通訳をかい
して世界に発信になかったことだけは正解だった。

315 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/14(日) 20:07:19
「TIME」を読むのが1番の勉強なとことかに凄まじい時代を感じるよね〜。

316 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 00:44:52
↑ いまでも一番じゃないの?
オレ東京〜大阪間じゃとてもまだ読めないもの。
いつも「のぞみ」だからかな?

317 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 01:09:39
TIMEを強制してる感じが好きじゃない。
THE economistの方が好き。

318 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 12:44:32
もう今更TIMEでもないだろう…って気がしますが…

英語話者としての力は
長崎さん>松本さん はガチだと思う。

319 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 13:08:20
長嶋さん>松本さんに見えた

320 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 17:06:59
長崎さんって誰?

321 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 17:38:48
石渡渡が一番だな

322 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 19:00:54
そう思う理由は?


323 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 20:12:35
わずか2年でネイティブレベルまで到達その後松本亨氏の予備校で講師として活躍
凄過ぎだろ

324 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 20:18:53
アハハ
「わずか2年で・・・」なんて話を信用するレベルの人がこの板に来ちゃいけない。

325 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/15(月) 23:33:09
>>320
漢字は不確かだが
長崎弦也とかいう名前の人と違う?
昔その人の本を読んだことがあるけどピンと来なかったけどな。

326 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 00:25:59
>>318
だからそういう議論は無駄なんだ。松本さん風に言えば〜gets you nowhere.
昔の双葉山と今の白鳳どっちが強いかな? と一緒で自己満足以外の何物でもない。
二人を知らない場合はなおさらだ。それこそ“土俵”も微妙に違うしね。so what? って感じ。

327 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 00:40:04
ちょっと英語使うんなら英語で書けよw


328 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 01:32:21
327=チョン(いつもの人)
スルーでお願いします。


329 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 03:31:44
この人の何が凄かったの?世代が違うからピンと来ない


330 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 06:29:22
松本さん以前は英語といえば、文法、単語、文化の学習という程度の認識しか
なかった。
そこに「斬れる英語」「黒帯英語」など日本人として到達可能な最高の
スタイル、ネイティブ英語に伍して勝負できる英語を、その習得方法を含め
具体的に示してみせた人が松本さん。いわゆるペラペラ英語=斬れない通じない
英語と「黒帯英語」のコントラストがすばらしかった。

331 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 06:37:10
それと、これは好き嫌いが分かれるが、英語を学習・運用するさいの心構えを熱心に説いた
点も斬新で新しかった。英語道とよばれる精神論がそれだ。

332 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 16:54:38
松本さんくらいになると英語で何ができるかってレベルでしょ?
英語が上手いとか言ったら失礼だと思う。


333 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 20:39:12
長崎以上の黒帯キレキレ英語は無いよ。
松本さんでもさすがに太刀打ちできないでしょ。
在野の人で有り続けた点でもね。

334 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 20:49:25
たとえばどういうふうにキレキレなの?

335 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/16(火) 21:08:08
「同時通訳おもしろ話」と「日中英語戦争 武士道英語vs.カンフー英語」
を計200円で手に入れました。なかなか面白い。(^.^)

>>333
長崎さんには英語雑学物知りおじさんというイメージしか沸かないんですが・・・。
少なくとも「切れる」というイメージはないのですが。語彙以外に凄いところは
あるのですか?奇跡の英文法という本はなかなかの良書ではありましたが。


336 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 00:37:32
長崎さんは膨大な単語力を誇った英語オタクのイメージなんだけど、
実は外資ビジネスの最前線で団交をやり続けた凄腕の通訳でもあったんだよね

337 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 19:59:51
英語達人として何人かの名前があがっているけれども、既存の学校英語に
対抗する流れ、時代を創り出しえたのは松本さんくらい。もちろんどなたも個人としては
優秀で立派な人たちではあろうが、社会への影響力という点においては比較にも
ならない。

338 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 20:12:09
伊藤和夫が英語の達人だと思う
あとは晴山陽一とか

339 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 20:33:19
>>337
確かに松本亨氏はすごかったね
あの人くらいだよね海外で全編英語小説で
賞とった人って
そのお弟子さんの石渡誠氏の英語もかなり
にもの

340 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 20:51:41
松本亨さんの名は時々耳にするが、何を残した人なの?それがわからない。
世間に対して新しい提案はできなかった人なんじゃない?つまり時代を創れなかった
人。

341 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 22:00:09
世間に対して提案してるんなら、松本先生より上智の吉田先生や東大の斎藤先生の方が
認知されてるよ?

342 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/17(水) 22:39:05
具体的にはどんな提案?

343 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 00:57:01
松本さんの提案は万人受けはしないから、「時代を造った」などとそもそもがは笑止千万なんだよね。

344 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 01:31:24
>>343
そもそも万人受けするような提案では英検1級ぐらいが関の山でしょう。
1級がゴールだと思ってた人に1級は新たなゴールへの単なる“出発点”でしかないと思わせたこの人はやっぱすごいと思うが。
吉田さん、斎藤さん、そして國弘さんの方法では有段者は生まれないだろう。
そんな苦しい思いはしたくないから万人受けしないのはむしろ当然と言える。

345 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 13:18:58
國弘さんの方法で有段者が生まれないと何故断言できるのでしょう?

346 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 13:58:02
国広さんの方法(どんな方法なのか知らないけど)で今までに何人の有段者が
生まれてきたかによるだろ。


347 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 14:38:30
>>345
まず「断言」なんかしてないから。もう一回読んでください。(そんな日本語能力のあなたが心配)
だって國弘さんは底辺を押し上げることに全力を傾けているでしょう?→それはそれでいいことだが。
彼の語録と言えば
「只管朗読」
「英語はどうせ子守唄を聞いて育った言語ではない。完璧になんてならない」
「たかが英語、されど英語、の精神で英語を学ぼう」などなどだと思う。
もちろん彼の方法で英語に目覚め、壁を破りその後自分で努力して有段者レベルまで行った人は
沢山いるだろうが國弘さんの方法で中級者まで行った人たちを救いあげたのが松本さんじゃないかな。


348 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 14:38:34
ここで議論している方々は書き言葉としての英語と話し言葉としての
英語を分けて考えていないと感じます。松本道広さんは、どちらかというと、
スピーキングでのかっこよさを追究していたのでは。対する國廣さんは、
只管朗読に表れているとおり、書き言葉を読み上げることで英語力が
つくと考えていたように思います。

349 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 14:40:16
松本さんマンセースレなんだから国広さんの名前出したって論破されて終わりだよw

350 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 14:43:38
日本語能力とかw
松本亨、石渡誠の方が英語できるし

351 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 17:05:41
松本信者の短絡さは噴飯ものと言えよう。

352 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 17:31:37
時代を創らない、単に優秀な人には敵はできない。

しかし革新的で時代を創る人には必ず敵がたくさんできる。
松本さんには敵が多いはずだ。あからさまに敵愾心をしめす人、嫌いという人も多かろう。
でもそれはしかたない。

353 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 19:20:59
>>350
だったらそっちへ行って勉強しなよ。

354 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 20:49:45
松本先生は若い時かなり男前だったっぽい顔してる
目が可愛い

355 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:04:36
わたしはケンブリッジ英検の面接でお会いしたというか、試してくださった日向さんのファンです。

356 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:23:52
日向さんは帰国子女だからロールモデルとしては参考にならないよね。

357 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:24:08
まあ外資系でバリバリ働いてる人の方が英語はできるんだろうな

358 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:25:58
帰国組でも日本語がしっかりしてるし
慶応出てるし
松本さんって関学wでしょ猛苦笑

359 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:26:01
>>354
松本さんの奇抜なファッションは嫌いではない。シャツとネクタイの無茶な
色あわせとか。

360 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 22:37:41
>>357
そうでもないところが日本の苦しいところだ。ただまれには大前さんのような
人がいるかもしれない。だとしても教えるとなるとまったく別次元の話になる。

>>358
まあ、英語に学歴は関係ないな。受験生・在校生にとっては重要だろうが
卒業して何十年もたってて人生の荒波試練にもまれると、子供のころの学歴なんて
アホらしくなってくるよ。

361 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 23:01:53
>>348
ライティングは苦手だろうね。特にアカデミックな書き方はできないと思う。
その点に関してはタイム誌に傾斜しすぎたのが命取りになったはずだ。

362 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 23:02:46
と低学歴のおっさんが言っております。

363 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 23:27:13
そうそう、おっさんのいうことはちゃんと聞いておくように。
どうせ後からわかることだけどね。
昔、ソニーの創業者の盛田昭夫さんが、学問は必要だが学歴は
必要ないといってたがその通りだよ。学問は一生やらにゃならん。

364 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/18(木) 23:36:21
学歴がある人がいうから説得力があるんだけどね笑
ない奴が言ってもなー

365 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 00:08:06
盛田さんは高学歴だよ。しかも戦前だからスーパーエリートだったろう。
つまり説得力があるということになる、おまえさんの論理に従えば。

366 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 00:17:33
>>365

誤解すんな。文章書いた人に対してレスしたんだ。
盛田氏が高学歴なんて経歴みなくても分かるよw

367 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 00:40:09
いや、誤解しようがないもの。
その「文章を書いた人」は盛田さんがそういってると書いてるわけだ。
そしておまえさんは「学歴がある人がいうから説得力がある」と書いてるわけだ。
つまりきみの理屈でいくと、学歴不要論には説得力があるという結論にならざるを得ない。

どうやらきみはあまりシャープではなさそうだな。学歴云々いっても、きみのように
実態として頭が悪ければ何にもならん。試験に通っても学問がなければ
意味がないという典型的事例だな。

368 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 12:37:45
東大出の山田さん「学歴なんて飾りですよ。」

一般人「さすが。」


中卒の田中さん「学歴なんていらないよ。東大出の山田さんがそういってた。
そしておまえさんは「学歴がある人がいうから説得力がある」と書いてるわけだ。
つまりきみの理屈でいくと、学歴不要論には説得力があるという結論にならざるを得ない。
どうやらきみはあまりシャープではなさそうだな。学歴云々いっても、きみのように
実態として頭が悪ければ何にもならん。試験に通っても学問がなければ 意味がないという
典型的事例だな。」

一般人「…」

369 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 18:26:20
わかんねーだろうな。松本板でだんとつ最低レベルを誇るおまえさんだ。
逆・面目躍如(めんもくやくじょ)じゃないか。

370 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 22:06:39
>>355
日向さんのブログでインチキ大学(イヨンドとか)を糾弾してたから、
きっとホノルル大学教授の松本氏のことは嫌いなんだろうと思う。

松本氏の切れる英語も魅力的ではあるが、実践的なのは日向氏の著作だね。
仕事ですごく役に立つ。日本の英語教師で彼以上に実践的な人は今のところ
いないと思う(杉田氏よりも実力は上か?)。

NHK教育で日向、松本、酒井邦秀、斎藤兆史、柴田元幸、長崎氏が一同に会して
ディベートしてもらいたい(もちろん英語で)
国広さんに各氏の実力を判定してもらう。


371 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 22:51:00
日向さんは文法解説を得意とする人だから、文法の勉強してる人には
役に立つだろう。でもしょせんは世にたくさんいる文法解説者の一人でしかない。
もちろん文法解説者というくくりの中では他より優れているのかもしれないが、
時代を創って学習者たちを導き引っ張っていける人ではない。松本さんは
どちらかといえばモチベーション系だから比較の対象としてふさわしくないと
思う。

372 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/19(金) 23:04:49
んなこたぁない。

373 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 01:55:32
>>370
あなたね死んだ人はディベート出来ないでしょう?
國弘さんもね一昨年の段階で身体を壊し「英語からは引退した」と言ってたよ。
杖をついて一歩一歩歩く姿は、もうマスコミに出られる人じゃないよ。

374 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 02:16:45
クニヒロ氏

http://www.youtube.com/watch?v=ytKbsQtplA0&feature=related

375 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 04:26:40
関根 麻理の方が英語うまいぞ 藁

376 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 07:45:28
加藤 
アポロ11号の月面着陸(69年)の時の同時通訳が印象に残っ
ておりますが。

國弘 
あれはね。アポロ11号からの通信がいくつもの中継地を経由
していることと、当時の通信機材が今のように高性能ではないため、
ただガーガーという雑音だけで宇宙飛行士の言葉は全然といってよい
ほど何も聞こえなかったのです。
 しかし映像は口がパクパク動いているので「とにかく何かしゃべっ
てもらわないと困る」とNHKにいわれて、その場をとりつくろったの
です。だから意訳というよりも、言葉は悪いけど口から出まかせの
“同時通訳”だったのですよ(笑い)。
http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2009/tokusyu090804-5504.php

377 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 12:56:43
ホノルル大学教授ってこき下ろされる程のインチキ大学だったの?

378 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 14:46:49
今はもう松本、国弘、鳥飼といったスターは出ないだろう。時代が違う。
あの頃は英会話の学習法も確立されたものがなかったしスクールも
大手はECCくらいしかなかった。そして英会話という未知の技術を身につければ
夢のような将来が開けるみたいな幻想を多くの日本人が持ってたんだな。
そんな中で英会話を極めた者(通訳者とか)がスターになる土壌はあったと思う。

今の日本人は90年代の会話スクール乱立を経て英会話に対する飽食感があったり
やや冷めた目で見てもいる。ネットの普及もいろんな意味で英会話ビジネスの衰退に
拍車をかけてる。

今の杉田とかイッチー等もあの時代だったら本を出してブレイクすることもあり得たんだ。

379 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 16:04:44
>>370
そういえば今日テレビで立松和平さんが北海道の日高の山に登っていたよ
長崎玄也さんはいまごろなにをしているんだろう?

380 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 16:10:36
英会話というコンテクストではそうかもしれんね。でもまた新しいコンテクスト
を誰かが創るだろ。それが時代を創るということでもある。スケールの大きな
話で多くの人を刺激して、みんなを未来に向かわせるような人物が出てくるさ。


381 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 16:17:59
「英語道」とか「斬れる英語」はもう古いから、次の何か新鮮なコンセプトや
キャッチフレーズが出てこないと次の時代には入っていけない。

382 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/20(土) 16:21:33
>>379
あほな釣り針垂らして…WW

383 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/21(日) 16:03:17
>>371
日向は文法解説と言うより、ブログでは毎回、話し言葉に
ウェイトをおいているよ。英語を話せるようになって欲しいという「会話派」だと思う。だから、
解説も、実践という点で徹底しており、多くの支持者がいるのではないんかな。

384 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/21(日) 18:11:37
ていうか松本英語道がバレただけだろう。セコい本質が、

385 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/21(日) 18:26:15
下手クソな日本語

386 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/21(日) 21:57:58
>>383
いつの間に多くの支持者がいることになったんだw

387 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/22(月) 15:33:41
よく知らんけどセミナーみたいなやつの動画みると
どれもいっぱい人集まってるじゃん

388 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/22(月) 18:55:48
日向式みたいな学習法があるのかどうかは知らんけど、
日向さんの著作を参考にしてる人はけっこういるんじゃないか。

389 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/23(火) 19:25:04
10年後、20年後、松本さんは現役ではいられない。
いずれ引退の日は来る。現実からは逃れられない。
20年後の英語教育はどうあるべきか。

390 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/23(火) 22:45:43
↑と自分の頭の上のハエも追えないのが言ってます。

391 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 18:48:34
ハエなんか殺虫剤でシュッと一吹きだ。
それより自分をハエに見立てるとは、ちょっと情けないじゃないかといいたくなるが、
キミはほんとうにハエなんかでいいのか。まあ、ハエにしかなりようがないのならそれは
それでしかたないから、せめて一流のハエにおなりなさいよ。三流のハエじゃだめだよ。

392 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 20:00:42
日本の英語教育の最高峰は同時通訳であるかのような結びつけがよくなかったと
思うんだよね。同時通訳なんてたくさんいらないし、つぶしもきかないから通訳
いがいスキルの使い道もない。通訳と結びつけるよりもパブリック・スピーキングと
結びつけておくほうがはるかに有益だ。演説、スピーチのうまい人ならどれだけいても
社会のためになる。それが英語でできるのなら世界的に通用する人物にもなれる。
通訳ではそうはいかない。次の時代では英語力=同時通訳スキルは否定されなければならない。

393 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 20:16:54
2chとは思えないほど雄弁な語りw

394 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 20:46:20
英語学習の最高峰ってなんだろね。
意味なくないか?日本語の美文家の最高峰は誰かを問うたほうがまだ
より具体的だ。(これだって答えられないだろう)
いろんなベクトルの方向性がちがうものを一律の物差しで計ろうとしても
その結果は意味のないものになるのはわかりきっている


395 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 20:52:20
少なくとも、国広さんは同時より逐次通訳のほうが遥かに難しい、と言ってたぞ。

396 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 21:04:33
通訳って日本語力ないと無理じゃね?英語と日本語がシームレスになってないと難しいそうだね。


397 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/24(水) 21:23:28
たとえ両方ネイティブでも、かたっぽの言葉を聞いた瞬間に、
いちいちぱっと「訳が」出てくる訳ではないんだよね。
そこはトレーニング。

逆に日本でやってる通訳で、英語の実力が完全にネイティブ
大卒並って人もほとんど居ないと思う。

398 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 00:19:56
3月6日に有楽町で松っちゃんの古希の祝いがあるらしい。
どうせパフォーマンスやるから彼が時代遅れの人かどうか確かめるいい機会ではないだろうか。

399 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 00:36:47
もうまたOPENINGで 登場するなり拳闘まがいにゴングを鳴らして
へんな外人?を横で喋らせながら試合みたいに同通やってみせる…
鼻白む時代錯誤パフォーマンスで…人を食ったつもりになる??
…そんなの確かめにいくいい機会だとかなんとか(??)
あ〜恥ずかしい… 

400 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 00:54:36
関根 麻理より英語下手な同時通訳 www

401 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 01:08:20
>>400
関根麻理より英語上手な同時通訳者を教えてください。できれば生きている人で。

402 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 02:56:08
>>401
テレビででていて君のようなテレビをみる人には露出が高いから関根麻里の
名前が出て来ているんだろうが、世の中はもっと広いんだよ。

高田真由子は関根よりすごくない?さらにいえば日本人でもイギリスの中学校高校に
通っている人もいるんだよ

403 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 07:46:13
>>394
まさにその最高峰を何と規定するかによって時代が決まる。
到達すべきポイントが変われば、当然、そこへ到達するための学習方法も変わる。
英語力といえば、結局は通訳・翻訳の技量であると認識されている現状を我々は乗り
越えなければならない。

>>398
というよりも、若い世代が松本さんを時代遅れにできなければ我々の未来は
やって来ない。松本さんは、サムライや「道」など日本固有の特徴、他と
我々を区別する特徴を強調しすぎてきたと思う。


404 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 12:44:24
アンチの必死さは松本さんを脅威に感じてる証拠だ。

同時代の東後さんのスレは半年たってもレスが100も入らないのに
松本スレのこの盛り上がりようといったら (ry

405 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 12:57:54
こっちってADHAになりやすいねぇ

406 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 14:12:09
>>395
それは國弘さんでなくても多くの通訳者が異口同音に言ってること。
阪神タイガースのヒーローインタビューの通訳の人はすごい。シドニーシェルダンの「超訳」をはるかに凌駕?した
全甲子園のファンを熱狂させる通訳術は、聞くたびにこちらが謙虚になるよ。同通ではああはいかない。
英語をまじめにやってるここの住人には参考になるかどうかはわからんが。

407 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 14:58:21
アンチというかここはスルーしないで
答えるからスレが伸びてるんじゃないか?

408 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 17:27:23
放っておけないアンチが不安を持ってるということだ。
取るに足らないと思えばスルーできる。

409 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 20:02:34
新庄の通訳の人も面白かったよね。

410 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 22:32:37
まず野球選手の通訳と会議通訳者で訳に幅があると思うが・・・

TPOで日本語訳は変えるし・・・

411 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 22:40:38
どんなに時代遅れになっても松本流が消えてなくなることはない。今や日本の
英語教育・英語学習法の古典となった松本流の価値がなくなることはないからだ。
温故知新。故きを温ねて新しきを知ることも大切。道に迷った学習者は古典松本
流をひも解いてみればいい。行くべき方角を指し示す燈台としての役割をはたし
てくれるにちがいない。だがそこにとどまってはいられない。我々は全速力で
未来へと進んでいかなければならない。松本さんをはじめ通訳、翻訳の大御所たち
を後に残したままで。では未来とは?



412 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/25(木) 23:12:31
熱い人だねぇ

413 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 00:03:39
昔の人の本は必死さが全面に出てるから好き

つべこべ言わず英語勉強しろ!って言うのが伝わる

クニヒロやW松本の本も然り





414 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 00:23:01
>>413
そうだね。結局2ちゃんの住人の多くは細かい文法の質問したり揚げ足取るのは得意だけど
まるでピッチングフォームだけ一流のコーチに学んでちっとも投げ込みや走り込みをしない野球選手
みたいで“英語の絶対量”が圧倒的に足りない人が多い。でも中でもこのスレや洋書スレには少しはまともなのもいるみたいだけど。

415 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 02:54:50
長崎さんの自叙伝的英語本も凄まじい鬼気迫る迫力があったもんな

416 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 03:30:44
あえて言うなら英語を「勉強」ってのが時代遅れになってきてるんじゃあないか。

一日3時間何年も「勉強」するのは確かに鬼気迫る努力が必要かもしれないけど、
日本語を普通に読んで聞くだけなら毎日3時間くらい誰でもやるし、それを英語に
すればいいだけの話で、出来る環境も整ってきてると思う。

417 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 03:32:09
と深夜にも関わらずニートが申しております。

418 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 05:34:16
何が気に食わなかったんだろうこの人。

419 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 17:48:40
英語で勉強の時代

420 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 17:57:08
松っちゃんレベルだと英語が楽しくてしょうがないだろうね


421 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/26(金) 23:19:58
楽しい、というか普通に第二母国語レベルなんでは…?

422 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/28(日) 04:00:45
東後先生はいい人過ぎて、松本さんみたく灰汁や外連味が無いからスレも伸びないんだろうね。

423 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/28(日) 09:58:19
そもそもトウゴ先生の主張はなんなの?
それすら知らないから話題にしようがない。

424 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/28(日) 12:49:33
東後先生の本はタイトルうろ覚えだが「英語にかけた人生」みたいな著書を
昔に出してたと思う。でも刺激がないような気がしたので買わなかった。

425 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/28(日) 17:28:13
>>424
自分も買ってないが「英語ひとすじの道」みたいなタイトルだった気がする。(本屋で立ち読みした)
ホントに英語に惚れて英語のみを追求してる人の印象。・・でなければ普通歯並びまで全部直さないと思う。
好き嫌いはあっても英語を道具として使ってる松本さんの方が印象も影響も大きいと思う。

426 :名無しさん@英語勉強中:2010/02/28(日) 19:06:07
東後さんは娘が不登校になってから
クリスチャンだからね

大学時代お世話になった恩師
あとヨシオさんにも感謝してる

松本さんは書籍にお世話になった

誰が良いとか悪いとかはないかな
そんな不毛な議論してもしょうがないし

427 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/02(火) 21:50:31

>>411の話をもう少し続けてみよう。
世耕参議院議員(自民)のTwitterに興味深い書き込みがあった。経営者たちとの
会合で出てきた話だろうが、日本と他国との経済的立場がどう変化しているのかを
如実に示す事例があげられている。

■証券経営者「世界での日本株のシェアは10%を切っている。
株式市場の世界では完全にアジアの一部の日本になっている。
各社の株はアジア企業と同列に比較さ
れる時代だ」

■重機経営者「世界各国に工場を展開。技能コンテストをやると
10年前まではベスト10は全員日本人だったが、最近は中国、
ブラジル、ASEAN諸国の社員が
ベスト10に入ってくる。

■自動車産業経営者「自動車売り上げに占める国内生産は1/3、
国内販売は1/5。日本ブランドに信用があるから日本に本社が
あるだけとう面がある」

サムソンが売上高、時価総額ともに日本の一流家電メーカーを束にしても追いつ
かない存在になってしまったことなど、今さら語る必要もないという感じか。
これらの事例は、我々の未来に横たわる経済的現実のほんの一部である。
では我々の関心事である語学面ではどうであろうか。

428 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/02(火) 22:54:45
サムスン社員の語学力は高いよ
仕事の関係でちょっと喋ったことあるけど


429 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/03(水) 00:05:18
日本人の若者の著しい学力・能力低下は
2ちゃんねるの興隆と軌を一にしている。
将来ある若者が、2ちゃんねるに入り浸って
膨大な時間を無為に過ごしている。

430 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/03(水) 07:36:31
語学面でアジアは、すでに我々のかなり先を行っている。経済で「追いつかれ」
「追い越された」だけではなく、語学コミュニケーション面においても以前にも
増して大きく水をあけられてしまった。
日本経済の「失われた10年(あるいは15年)」の影で我々は気づきもしなかった
が、語学においても「失われた15年」というべき成長なき停滞の期間があったとし
か思えない。Youtubeで若い人たちの英語プレゼンやスピーチをみくらべてみると
よくわかる。発音云々などの瑣末(さまつ)な話ではなく、うったえかける力強さが
ぜんぜんちがうのである。

ここに衝撃を受けたビデオがある。
Toastmasters: Tan Swea Phin - Love
http://www.youtube.com/watch?v=qqfZ0GZIGtw

431 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/03(水) 10:00:12
かくて
文化面だけでなく経済面でも
日本はアジアのトップレベルではなくなったw
もともと日本は後進国だったんだし
朝鮮半島を通じて文化は伝来してたんだから
もとに戻ったと考えればいいこと
小さな小さな島国なんだからw


432 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 07:50:30
>>377

http://tottocobkhinata.cocolog-nifty.com/bizieizakkicho/2009/07/post-f9fd.html

このホノルル大学というのは何か憎めません。いかにもありそうな大学名だし、ハワイ大学に入りそびれた連中がのんびりと
南国で勉強している感じがあって。ただ、実際は、キャンパスがなく、従って教室や図書館もなく、オフィスだけと言います。
そんな得体の知れない連中に4000ドルぐらい払うと誰でも博士号をもらえてしまうのです。

実は某大手出版社のサイトに、堂々と著者名のあとに(ホノルル大学教授)と表示してある例があるのです。上記記事で、
出版社がこういったインチキ学位ないし大学を、知らないとは言え、後押しする格好になっているのは問題ではないかと指摘
しましたが、まるで問題意識がないようです。語学物を出されている出版社の方々は、今一度、例のインチキ大学リストをご覧になり、
ご自分たちの関与している執筆者達の経歴を洗い直してもいいのではないでしょうか。


433 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 16:13:09
外国滞在中に日本人に日本語で話しかけられるのが嫌で、英語しか話せない
ふりをしたエピソードは松本さんだっけ、東後先生だっけ?
どちらにしても、読んだときちょっと嫌な気分になったのを覚えてるw

434 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 16:32:29
日系になりきって振る舞ったのは松本さんだね。

435 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 16:49:59
>>432
これが事実なら、酷すぎないか?
松本さんはどういう経緯で「ホノルル大学教授」の肩書を名乗ったんだろう?

436 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 17:48:46
>>432
日向は英語馬鹿じゃなくてエリート層のインテリだよね。
記事に深みがあるし、きれいな日本語で書いてあるし。


437 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 18:15:08
深海踏襲つながりでは?>>435

438 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:15:39
>>436

でも他者批判が多い。
今まで批判した人:鳥guy組子、豊田社長、松本道弘、斎藤銚子、渡辺(TOEIC会長)
今まで批判した団体:英検、TOEIC


意外だがTOEICオタクの神埼氏とは仲良しで、国広氏とは面識がある。

松本氏はあまり個人を名指しで批判していないし、口語辞典をブログで改訂
してるところは謙虚でいいと思う。ただホノルル大学で晩節を汚してしまった。
肩書きは元名古屋外国語大学教授にしておけば良かったと思う。

439 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:18:15
松本は三菱商事で働いてたんだからそこをもっと強調すればよかった。

神崎氏とかケンブリッジつながりだから。

440 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:50:20
ホノルル大学教授でも何でも違法でなければ肩書きにあってもいいんじゃないの。

441 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:53:10
>>438
「今まで批判した人」とかやけに詳しいんだね。

442 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:55:02
ここにきてる人は玄人ばかりで情報通が多いから。
いろいろなブログや書籍をチェックしてる1流のビジネスマンが多い。

443 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 20:58:07
この人って結局森田健作さんみたいに自称○○なんだろ

444 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:14:34
>>441
日向氏のブログはずっと読んでますからね。自然にこのくらいの人数は挙がります。^^
調べればもっといると思います。

実のところ日向氏を知った後で松本氏を知った人間なのです。
ブックオフで100円でたくさん売られていたのが切っ掛けです。
ちなみに松本氏の年齢の半分以下です。

445 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:26:42
105円なw
100円では買えません。

446 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:30:00
>>438
「元名古屋外語大学教授」でも、相当素晴らしい肩書だと思うんだけど、
「ホノルル大学」に一体何を求めたんだろうね。
名声欲かな?博識な凄腕の達人なだけに、少し残念だよ。

447 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:45:17
>>443
何の流派だって創始者は自称××段になるんじゃないの。自分が基準を
設定するわけだからね。本人はゼロ段とか書いてあった。

448 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:45:35
マッちゃんは嵌められたんじゃないか?

449 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 21:49:01
>>446
ホノルル大の一件があろうがなかろうが、本人の英語の質になにも関係ないんで
気にする必要はないよ。人生いろいろあるってことで。

450 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 22:14:40
http://wmdata.main.jp/home-1/handa.html
>この後、肩書きは増え続け、消えていった肩書きも多数ある。その一つがホノルル大学神学博士である。
>ホノルル大学はハワイに所在せず、金で買える資格商法的大学で、その大学出身者には以下の人物がいる。

>村田久聴(元ワールドメイト幹部)― ホノルル大学心理学・東洋思想講師
>松本道弘 − ホノルル大学教授 (たちばな出版の「古神道」の著者
>深見青山(深見東州、半田晴久)− ホノルル大学神学博士 (注:ホノルル大学名誉神学博士もあり)
>福永法源 − ホノルル大学地球環境哲学博士

>>449
う〜ん。でもディベートからオカルト方面に走ったのは理解に苦しみます。

いつかホ大学の件について日向×松本でディベート対決して欲しいです。

451 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 23:07:10
なんか松本さん以外の並んでる面子がどうにも胡散臭いな(呆)

武士道的英語道を追求してきた松本さんが、
こんな詐欺紛いの学歴商法に手を出してしまったなんてな…

452 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 23:11:24
松本も十分胡散臭いけどねw

453 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/04(木) 23:40:35
しょうがない、所詮はその程度の人物だったってことだ。
俺たちは彼が持つ知識で利用できる部分を利用すればいいだけ。

454 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 04:25:10
英語は達者だが、そこら辺の判断能力はかなり低かったんだな…

455 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 08:02:27
缶楽に何期待してんだ 藁

456 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 13:34:33
松本さん、著者を読む限りではあまり読書家な感じはしないよな。
タイムは好きだけど。

457 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 17:39:07
ホノルル大w

458 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 21:31:58
とりあえず、ホノルル大学って、お金を払えば学位が貰えるような場所なのかな?

459 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 21:38:23
Ph.Dはかなり大変から金で買えるなら買った方がいいな。

460 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 21:50:14
>>458
キミのコメントだけなんかトーンが違うね。
よからぬことを企んでるような響きがある。

461 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 21:54:50
>>456
というとどんな印象がするわけ?

462 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 22:03:05
>>461
英語馬鹿ではないインテリの香りがする。
あと喧嘩したら投げられそう。

気持ちいいセックスしてくれそうな感じかな。後ろから激しく突いてもらいたい。

463 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 22:10:41
Vital Japan(東京で開催されている英語上級者(toeic900以上)の集い)と英語道場はどちらがレベル高いですか?

知っている方がおられましたらご教示ください。

464 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 23:06:02
>>463
どっちも参加したことないから比較のしようもないけど、Toeic900は
コミュニケーション能力としてはまだまだ話にならないレベルだよ。
文法、単語、読み、聴きがやっとそろい始めましたというだけで、
相手の話を聞きながら、あれこれ考えながらコミュニケーションする
余裕はまったくない段階だと思う。

465 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 23:06:42
>>449
俺もホノルル大の一件は特に問題にしてない。
ホノルル大教授を名乗ってた頃には既に知名度もなくなり
評価される本も書けなくなった。ネタが枯渇したということか。

彼が輝いてたのは70年代後半〜80年代
英語のトークショーをやって、GiveとGetを始めとするヒット本を出し
英語道場を発足させた・・・それだけで十分だと思うよ。

今の英語の達人は小粒な人ばかりだから。

466 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/05(金) 23:21:55
今の英語の達人は小粒じゃなくてもう英語の達人って言葉が古いんだぜ?
松本道弘は影響力がすごかったらしいけど、今は英語の達人とか言ってる時代じゃないよ。


467 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 00:57:23
ほとんど英語しかしゃべれない奴が日本代表で五輪に出てるもんな。

468 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 02:34:02
>>466
小粒じゃなくてって誰を念頭に言ってるの?
それと今はどんな時代?
あなたは主に誰に影響を受けたのですか?
「英語の達人って言葉が古い・・」はその通りだと思いますが代わりになんて言えばいいですかね?

469 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 02:43:34
誰に影響を受けたかな〜。しいて言えば高校時代の先生かな。あとはノゾミイシグロとアガサクリスティー
かな。系統全然違うけど




470 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 03:27:38
漏れは二十代半ばだけど、やっぱり長崎弦弥の影響がでかかったな

471 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 10:32:56
http://debate.uvm.edu/watchdebate.html
ディベートの動画集です。

"FINAL ROUND, CEDA NATIONALS, 2003 New York Univ. vs. Whitman College"
のディベートは早すぎて何言ってるかわかりません。

「速聴の英語」によると松本氏はこういう英語も聞き取れるようになったそうですが、
どうやって鍛えたのでしょうか。


472 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 11:11:31
独特のリズムと息継ぎに慣れるだけだろ。日本語でも、たとえば魚市場のセリを
聞いても早口すぎてわからないけど、参加してる魚屋のおっちゃんたちは普通に
セリ落とすからね。

それとたぶん早口で話してる箇所は、みんな何度も飽きるほど聞かされてて誰も聞きたく
ないんだよ。だから早送りしてるんじゃないかな。ディベートについては
何にも知らないけど。

473 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 11:43:26
今日古希の祝いか。
しばらく会ってないから行ってくるか。有楽町だし。
まさか国広さんみたいに「一線から退く」なんて言わないよな。俺たちの張りもなくなるから。

474 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 14:16:22
>>470
その結果、なにか効用があったわけ?

475 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 14:37:26
>>465
百万人の英語に出ていた頃か。
あの番組まだやっていればなあ。(もうないことは知っている)

476 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 17:28:10
ホノルル大学とかの情報を貼り付けたものですが、
アカデミックな人からもちゃんと評価されていますね。

love-them-and-leave-them type
こういう合成語はどの辞書にも出ていない。筆者も『日米口語辞典』ではじめて知った表現。〜<略>〜この辞典は和英辞書だが、
従来の和英にはなかった独特の≪読む辞典≫で、日米の文化差を埋めようとするもの。英→日の翻訳者にとっても示唆に富んだ内容
のものなので、ぜひ一読をお勧めしたい。

【 誤訳をしない翻訳辞典 (DHC 河野一郎著)p.165 】 より。

河野一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E9%87%8E%E4%B8%80%E9%83%8E_(%E7%BF%BB%E8%A8%B3%E5%AE%B6)


477 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 17:40:25
ええと、今日はゆっくりできるので、まずはコーヒーを入れてきます。
バニラを足しましょうか、、、、?

478 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/06(土) 17:51:03
バニラを足すの?

479 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 00:15:28
>>474
膨大な数の単語力、文法力、交渉力を身につけてしまったよ…

480 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 00:46:15
古希の祝い行ってきたよ。
元NHKの磯村さんの挨拶に始まり各種講演。
グーグルの村上さん(今は会長)、ペマギャルボさん、オバマ大統領の広報の人(元)の歌(グラミー賞歌手だそうだ)ドクター中松さんもいたなぁ。
松本さんも(ここで誰かが言ってた方法ではなく)広島の被爆者(今年80歳の方)の体験談の同時通訳などもろもろの3時間。
お土産に今度出版される「同時通訳」¥1575ももらったから¥4000では充分元が取れた。
松っちゃん、まだまだ健在です。

481 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 00:58:46
日本語でおk

482 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 10:13:01
>>481
場違いだよ。

483 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 12:49:50
>>480
50代、60代、70代、80代、年齢層高そうだね。

484 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 13:12:24
老残(笑)

485 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 15:13:40
2chで場違いって
初めて聞いた

486 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 15:50:57
>>483>>484
ひがんでるとすぐ年とるよ。

487 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 18:20:43
>>485
なんにでも初体験はあるさ。初体験おめでとう。

488 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 21:06:36
鳩山総理のスーツにはフケがいっぱいついてるそうな。それを読んで国弘さんが
ケネディー大統領にあったときの話を思い出した。

國弘 
あれは第2回日米経済閣僚会議がホワイトハウスで行われ
た時のことです。日本側の閣僚は大平正芳(団長)・田中
角栄・宮沢喜一さんで、後に3氏とも総理大臣になりました。
 ケネディ大統領は背の高い紳士で、アイルランド系とす
ぐわかる赤毛でした。私は生産性本部のスタッフとして
通訳の一員でした。 私はケネディさんと握手をしました
が、大統領の両肩が頭のフケで真っ白になっているのには
びっくりしました。ちょうどキューバ危機の時でした。
米国と旧ソ連の間であわや核戦争かという事態でした。
 未曾有の緊迫感の中で大統領はのべつ幕なしに頭をかき
むしっていたのだろうと憶測しましたが、霜が降りたよう
になっていた両肩の白さが今も強く印象に残っています。
体裁などを考える余裕すらない決断。国をひっぱるリー
ダーシップとは何かを、垣間見た気がします。
http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2009/tokusyu090804-5504.php

鳩山総理まいってるんだな。普天間か。

489 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 21:18:34
小林かも



490 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 23:01:03
>>488
同盟国の軍事基地一個くらいで・・・米ソ核戦争の危機に比べたら
どうでもいいくらいスケールのちっちゃな問題だ

491 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 23:04:53
だからフケの量がちがうでしょ。ケネディーは「両肩が頭のフケで真っ白」に
なってたって書いてある。鳩はそこまでなってない。

492 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 23:10:57
それと軍事基地一個の問題じゃないよ。もしかすると佐世保、岩国からも撤退
しなけりゃならない事態になるかもって新聞には書いてあった。そうなると
ほんとに東アジア全体のパワーバランスが壊れてしまう。そりゃびびるよ。
将来、何が起こるか予想できなくなるんだから。

493 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/07(日) 23:19:39
ここは政治いたでも防衛板でもないんだよね。民主党にとっては都合がいいんじゃないの?
人民軍に米軍にかわり統治してもらえればアジアは平和

494 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/08(月) 01:38:54
>>488
松ちゃんにも、こういう「気付き」の多いエッセイを書いてもらいたいもんだ。

495 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/08(月) 20:25:07
松本道弘先生は長島茂雄みたいなもん
松本亨先生は王貞治
国広正雄先生は鉄人稲生みたいなんん

496 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/08(月) 20:27:57
言いたかったのは松道にはカリスマ性があるってことね

497 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 20:48:07
松ちゃんは長嶋茂雄
亨さんは川上哲治
国広さんは王貞治
長崎さんは金田正一
東後先生は大杉勝男
こんな感じじゃないかな?

498 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 20:55:11
おっかしーーーー!!!!!

499 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 21:16:36
古稀を迎えても衰えない松本さんでいて欲しいね。

http://www.kajisoku-f-2.com/dd/img2-03/img915_n01.jpg

500 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 21:16:57
>>497
若い人にはわからんだろ。大杉さんってわりと早くになくなられたような記憶あり。
ヤクルトで4番だった人だよね。

501 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 21:18:43
>>499は何の関係も無い男のヌード写真だから開く必要なし。

502 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/09(火) 21:20:30
やっぱりいい体してるんだねー

503 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 04:22:30
松本さんだって負けてないだろ

504 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 15:49:06
松ちゃん=マラドーナ 亨さん=ペレ
国広さん=ジーコ
長崎さん=ディ・ステファノ
東後先生=ラモス

505 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 19:41:20
今や世界においては「ソニー」「パナソニック」「日本」などは衰退を象徴する言葉
とみなされているそうだ。たしかにダイナミックな飛躍を連想させる言葉ではない。
それ同じように「同時通訳」「松本」「国弘」などの言葉は、英語界の停滞・衰退の
シンボルとみていい。

なぜ停滞・衰退のシンボルなのか。

それは国弘、松本、鳥飼、その他の有名人を乗り越えたとしても、そこには何もない
からだ。単に先人たちよりも正確に、より巧みに他人の言葉を通訳、翻訳できる人が
出てくるにすぎない。そのような巧みさに社会的に大きな価値を見出せるのならよし
ともしよう。しかし実際には何の意味もないのである。

「何の意味もない」とはあきらかに言いすぎではある。しかし考えてみてほしい。
英語のフレーズを誰よりも正確に、瞬時に日本語に置き換えることができたとして、
それが社会の進歩にどう結びつくのか。我々の語学的研鑽(けんさん)が、この
社会の進歩にどうつながるのか。ミニ国弘、ミニ松本、鳥飼モドキが増えたとしても、
この社会は豊かにはならないし、世界的競争力が高まるわけでもない。ここに「同時通
訳=最高峰」モデルの根本的欠陥がある。われわれ語学エンスージアストたちの努力が、
社会の発展と結びついておらず無駄になっているのが現状だ。



506 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 20:04:56
じゃあ、鳥飼婆モドキを量産せずにどうしたらええねんの?

507 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 20:41:20
その言い方でいくと「オバマのニセモノ」を量産すべしということになるね。

我々は鳩山首相に国際的舞台でかっこよくアピールして来いと期待するけれども、
また海外の人も豊田社長に、世界注視の中、皆にわかるように英語でちゃんと
説明してくれと期待するけれども、それは酷な話で国内の英語界はそういう人材を
輩出する形にはなっていない。だから通訳モデルじゃダメ、時代遅れだと主張している。




508 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 21:02:52
そしてその国内・国外からの期待の度合いは今後強まることはあっても弱まることはない。
というよりも急速に強まると予想できる。中国、台湾はもちろん、韓国でさえ
われわれよりもはるかに対応できている。なぜ韓国がという気がしないでもないが、
韓国系アメリカ人と本国の韓国人との関係が日本の場合より密接だからかな。

509 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 21:13:54
どうすればいいんだ〜?

510 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 22:26:45
>>509
みんなキミをたよりにしてるんだよ。俺もキミの才能にかけるね。

511 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/10(水) 22:48:23
愛がこんなに切ないものだと気づきもしなかった

松本道弘

512 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 10:59:23
Dr中松、いきなりチベット仏教最高位に
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20100310-604443.html



513 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 13:34:35
>>505
君が英語を一生懸命勉強しない理由をそんな長々と述べなくていいよ。
「松本先生のようになりたい(国弘、鳥飼でも同じ)」というエネルギー自体が充分社会の進歩につながるよ。
何せ今の日本人夢を見る余裕もない人が多いのだから目標があるだけ無目的の人に比べたらどんなに幸せか。

514 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 21:37:50
国広先生のようになりたい!

515 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 21:43:28
>>513
ようするに現状維持のすすめだよね。これまでもたくさんの学習者がキミと同じ考えで
同じようにやってきたわけだ。だから過去・現在・未来を見通して現状を肯定している
人はキミに同意するだろう。ボクは同意しない。その違いだよ。

松本さんは自分を既成勢力ではなく改革者だと思っているだろうけれども、
発想が、英語道、ICEE、火・水・石・・・などすべて独自規格で、
世界標準的な発展性などどこにもない「行き止まり」のタコツボ式。
かつてのNEC PC-98シリーズや、現在のiモードも真っ青のガラパゴス状態。
ドラゴン松ではなくコモドドラゴン松じゃないのかと問いたくなるくらい。
才能ある人たちがガラパゴス化していくのは惜しいという気もするが、それを
望む人もいるのだからしようがない。

516 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 21:50:31
>>514
だったら名前くらいちゃんと覚えないとな。国広→国弘、國弘

517 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 23:21:21
ただメンドクサイから変換してないだけだと思うんだけど・・・

518 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 23:36:46
>>515
あんた一度は松本さんに接近した人だろう?詳しそうだもんな。
で近づきすぎて斬られたか?

519 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/11(木) 23:52:46
>>52
ほんまかいな。吉本の売れない芸人に、このネタ売れるよ。

520 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/12(金) 00:07:41
そんなに詳しいかな。80年代に本は何冊か読んだ。ブログも読んだ。
でもまったく接点はないよ。Youtubeではじめて肉声を聞いたくらいだもの。
もっと低音で、太くて、張りがあって、声量のある、アメリカ人みたいな声を想像してたかな。
だから恨みつらみなんて何にもないし、わりと客観的に書いてるというか、たぶんボクが書いたことなんか
他の人たちも「違和感」として感じてると思うんだが。ボクが特に詳しいというよりもね。


521 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/12(金) 07:31:45
>>495
めっちゃわかりやすい

522 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 21:18:55
>>518
松本さんて、近づき過ぎる人は斬るの?

523 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 21:22:21
そんなくだらんことを聞くな。

524 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 21:30:58
最新刊の「同時通訳」はどんな内容ですか?
一読の価値はありますか? それとも最近の路線の焼き直しですか?

525 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 23:24:41
>>518
近づきすぎる人を全て切るわけではないが、この松本という人自分に近づいてくる人はほぼ全員歓迎する。(自分も塾に2回ほど出て楽しく酒を飲んだが塾生とそりが合わずその後は出ていない)
それで任して手の内をさらしてしまうことも多く、ディベートではM氏、N氏に踏み台にされ裏切られ続けてきた。
私塾も一緒。松ちゃんを「利用」しようとする人も多いので彼もバカではないので最近では兆候が出れば先に斬ってしまう。
その結果塾を追われるように去っていったのが友達の友達にいる。(S君、N君など)でもそういうやつはたいてい英語力たいしたことない。
ほんとに英語ができて松ちゃんを慕って一回でも私塾に参加した人はこの人は本の中でも、講演でも「○○君は自分の弟子」と言い続ける。
最近著「同時通訳」にも“弟子”がたくさん登場する。参照してください。まったく匿名でもいけないので自分は本の中の同通の“弟子”に近い人間。と言っておく(本人の自演ではないよ。念のため)

>>524
焼き直しもあるが初耳の話も多い。彼と通訳に興味のある人は読んでみることを勧めます。
もっとも彼の師匠の西山千にささげる形なので21世紀の同通目指してる人にどれだけ役立つかは不明。
自分は単なる社内通訳者なので。

526 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 23:28:11
↑ すまん間違えた。
最初は>>518じゃなくて>>522さん宛でした。

527 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/13(土) 23:45:39
>>525
ありがとうございます。余裕が買うかもしれません。


528 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/14(日) 04:33:38
時代は終わったよ


529 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/14(日) 09:19:39
>>525
さすがなかなか一筋縄ではいかない人々が周囲にも揃っているのですね。

530 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/14(日) 21:21:40
今、松本さんクラスの使い手って誰でしょうか?

531 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/14(日) 21:35:28
こういう英語本とかで有名じゃない人の方が英語うまかったりする。

532 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/14(日) 21:49:15
商社マンとか金融マンとかでしょ。少ないけどエンジニアにもすごい人はいる。

やっぱり時代が変わったのかな?英仏ができる通訳も増えてるみたいだし。



533 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/15(月) 06:16:08
確かに、英語のみだともう厳しい時代遅れなんだろうね。

534 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/15(月) 22:49:40
松本さんは結局、海外には結構行ったのかな。

535 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 04:10:30
ホノルル大の教授だぞ。今もずっとハワイで教えてる。
ときどき日本に帰ってくるだけだw

536 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 04:11:31
↑10年ぐらい前、パスポートちらっと見せてもらったらスタンプで一杯だった。
アメリカにはしょっちゅう行ってるらしい。もっともほとんど自費なので大変だ。と言っていた。
何年か前「松本道弘といくシンガポール2泊3日」という企画があって参加したかったが仕事でいけなかった。(シンガポールは記憶違いの可能性あり)
アルクが企画したハワイ旅行は中止になったし、もう古希だからこういう企画はないかもね。

537 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 15:50:46
死ぬまで、一度も海外に行かなかったら本当に凄かったのにな。
それこそ、英語学習者の羨望を浴びそう。

538 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 15:52:34
浴びねえよw

539 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 16:16:28
ネイティブを避けてる国内番長とさげすまれるよ。

540 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 17:43:07
松本氏はマイナーだが未だに信者がいるところが凄い。
30年止まったままだろ。

541 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/16(火) 21:54:31
還暦を過ぎて初めて渡米するとか最高だね。
まさにキング オブ 国内番長。
松本氏の理想像だったのに。

542 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 06:23:04
>>541
キミ、渡米したことないんじゃないの?

543 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 13:01:59
日系ハワイ人ですが、何か?

544 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 13:18:47
ではお言葉に甘えて、最近の人気スポットのトレンドはどんな風?

545 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 14:40:11
日系番長ですが何か?


546 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 15:42:43
松本氏は英語はセミプロレベルだが、
絵の才能はプロレベル!
彼の日記に毎日描かれるイラストを篤とご覧あれ!

http://plaza.rakuten.co.jp/eigodoh/

547 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 21:29:38
ブコフで買った「「タイム」を読む」を久しぶりに再読しました。

多読に取り組む前はピンと来ませんでしたが、洋書を10冊ほど読んだ後に読み返したら、
この本の言いたい事がビンビンと伝わってきました。もしかしたら多読の酒井氏はこの本を
参考にしているのでないのかという疑惑もわいて来ました。


「速読の英語」「速聴の英語」「「タイム」を読む」「FENを聴く」
は名著だと思います。最近の路線のは・・・


548 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 21:33:54
>>540
日本の英語教育に外国人との「対立」「争い」の要素をはじめて持ち込んだ人
だか信者がいるのは当然だよ。おかげで教育レベルがあがったのはまちがいない。
それまでは厳しさのまったくないお茶漬け英語、なかよしこよしのママごと英語しか
なかった。だから偉大な功労者ではある。

問題はGrow Youngとかいって若者にこびた点にあったと思う。女子高生はGrow Young
なんていう必要ないから絶対にいわない。いえばいうほうど惨めな老いを感じさせる
言葉だろう。どちらかといえば若者なんか寄ってくるなと切り捨ててしまったほうが
よかった。相手にするのは40歳以上の大人だけ。年を重ねることはすばらしい。
大人のマーケットだけに特化して綾小路きみまろ路線を歩んでたらよかったと思う。

549 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/17(水) 21:42:43
>>547
ん〜どうだろう。読み返してみたいとは思わないな。ユダヤの交渉力とかは
まだいいとしても、ハチとか蜘蛛とか言い出したころにはすでにおかしくなって
たんじゃないかな。

550 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/18(木) 11:23:51
旧世代の残党、的位置付けだからな〜

551 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/18(木) 20:55:19
松本氏の動画ってネット上にないのですかね?ラリー・キング以外で。

松本氏の英語力をもっと知りたいのですが。
また動画を見たことのある人の感想をお聴きしたいです。



552 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/18(木) 22:50:04
↑絋道館でも覗いてみたら?

553 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/18(木) 23:18:25
松本氏は英語はセミプロレベルだが、
絵の才能はプロレベル!
彼の日記に毎日描かれるイラストを篤とご覧あれ!

http://plaza.rakuten.co.jp/eigodoh/

554 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 05:09:57
>>551
ビデオを見てどうしたい?

555 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 07:46:07
他の英語教育者と比べてみたいだけです。DVDとかも売ってないみたいですし。
鳥買い組子が批判していたので、彼女らと比べてどうなのかなと思ったので。

>>552
そこまではちょっと・・・

556 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 17:02:22
松本氏ってラリーキングと対談したの?
どこをクリックすれば見れるのか教えて!

557 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 18:29:17
ラリーキングvs松本道弘
CNNデイウオッチ 1993年3月
http://www.english-kodokan.com/kodokan-11.html

IEでしか見れない。FireFoxじゃだめ。IE Tabとかのアドオン入れてれば別。

558 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 18:42:18
>>555
批判って、どんな風にですか?

559 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 18:59:12
ここは40代後半以上が集まってるよね


560 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 19:40:22
自分はもっと若いのですが・・・

>>558
講談社新書の「TOEICと日本人」(?)に英語道などと肩肘張ってくだらないみたいな
書いてあった記憶があります。仮に松本氏が批判者よりも英語力があれば
彼らの言ってることは単なるやっかみになりますからね。
批判者は松本氏と朝生で英語教育についてディベートして欲しいものですね。



561 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:09:39
「英語道」というアイディアが「肩肘張ってくだらない」言葉だったとは思わない。
やっぱり松本流と、既存の英語学習法・学習内容とをはっきりと区別するためには
なんらかのアイキャッチでめだつコンセプトは必要だったはずで、その意味で
「英語道」は用を成したことは間違いない。
そういう存在理由に気づきもせず浅はかなコメントをしていたとすると、鳥飼さんは
たんなる語学屋にすぎないのだなという感じがする。有能な語学屋ではあるのだろうが、
特別賢いわけでもなさそうだ。




562 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:15:19
>>557
会話がかみ合ってないじゃん。
質問ばっかりで言ったことに反応してない。理解できてないんじゃないかな。
ラリーは一生懸命インタビューをつなげようとしているよ。

563 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:18:58
>>562
「会話がかみ合ってない」のはどのあたりだと思ってるの?
インタビューはふつう質問ばっかりだよ。ラリーキングもインタビューアーの
ときは質問ばっかりしてる。

564 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:20:11
>>561
鳥guy氏については日向氏もブログでたびたび話題に出し
彼女の英語力に疑問符をつけているようです。
自分のレベルでは判断は付きかねますが。

>>562
どこかの本であのときはかなり緊張してたみたいに書いていました。

565 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:22:09
ホノルル大教授の肩書は止めたの?
それともホノルル大の教授だと未だに言い張っているの?w

566 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:28:09
>>563
そういった問題じゃないよ
君、英語まったくダメでしょ?

567 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:30:58
>>566
どういった問題なの?それを言ってもらわないと。

568 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 20:41:09
>>560
ありがとうございます。

そういうのは言い方によるので、原文を読んでいない自分にはよく分からないところもありますが、
松本氏が変人なのは間違いないからなー。

569 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 21:57:07
その昔リスニングを伸ばそうとして「速聴の英語」という本を聞いたが
まったく中身は違っていた気がしたが。
まだ生きてるみたいで今からでもいいから謝罪して欲しい。

570 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 22:06:42
>>569
ん?

571 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 22:08:55
単に、在野の1ビジネス英語人としては、
松本氏は長崎氏にまったく及ばなかったよ。

572 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 22:13:40
日向氏には足もとにも及ばないよ松本さんは。

573 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 22:26:37
日向てw 確かに自己アピールがスゴいのは認めるがw

574 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/19(金) 22:28:23
ホノルル大

575 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 00:00:09
日本一の同時通訳者は西山千!
西山の次が國廣正雄。

576 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 00:07:53
その次が松本道弘?

577 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 00:45:23
お前ら時間が30年ぐらい止まってるだろw

578 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 01:33:46
>>562>>563
無理にかばうつもりはないが事実を書いておく。
@ 放送の時、ラリーキングは松本が見えていたが、松本からはラリーは見えていなかった。(音のみ)
A CNN側はラリーキングにインタビューする人の条件として英語が impeccable であること。を挙げ実際番組の関係者がテレ朝を通じ松本を放送前に逆インタビューしている。
この2点知らない人も多いのでここに書いておく。

579 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 04:29:03
なんでimpeccableだけ英語使ったの?

580 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 06:09:15
CNNの担当者が使った言葉をそのまま引用したんだろ。


581 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 07:07:53
そこは日本語にしても構わんだろ(笑)

582 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 07:51:33
んなもん、CNN側がそこだけ英語使ったからに決まっておろう。

583 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 08:13:28
どうせ、松本のことだから、最初から自分の質問や発言は、準備して考えて暗記でも

していたんだろうな。奴の英語を聞くと、どこが準備されたもので、どこが即興なのか

俺にはすぐ分かる。素人の俺でも分かる、そんな英語力なんだよ。

まあ、松本は今も英語道初段レベルだろうな。

584 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 08:37:04
いいやり取りになってるじゃないか。

LK: So what you see is me.
MM: Oh, really. What I see is what I get.
LK: That's right.

なかなか聞けない話だよ。アメリカ人だって何でサスペンダーなのか
知らなかったろうよ。



585 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 09:09:26
海外経験なし─ってのは本人が使ってるキャッチコピーじゃん

586 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 10:29:47
やっぱり松本氏は叩かれキャラなんですね。それも氏の望むところなのでしょうか?
日向氏のように個人攻撃をされない方なのに・・・

粘着している人は破門されたような人たちなのでしょうか?

587 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 12:45:09
どうかな。There is no such thing as bad publicity.といわれるくらいだから
話題にならないほうが叩かれるよりまずいんじゃないかな。嫌いな芸能人ランキングであれ
抱かれたくない芸能人であれ話題にならないと。

588 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 12:55:11
インタースクール出て海外経験ある 関根 麻理より下手だろ w

589 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 13:14:16
>>588
関根なんかNHK講師やってないから比べ物にならないよ。認められてない証拠。

590 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 13:56:36
内容で比べられない馬鹿ハケーン www
音楽番組で何回も通訳してるぜ

591 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:03:07
音楽番組に内容があるわけなかろうが。

592 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:04:54
↑君は松本の英会話Vや同時通訳してるところを何回見たんだ?

593 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:10:11
>>592の「君は」はもちろん>>590に対してだから。タイプ遅いので迷惑かけたら悪いと思って。

594 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:23:15
何の情報もない、ニュートラルな状態で、たまたま最近来た英語板の
上の方にスレがたまたまあがってて、面白いと思ったから、
ラリーキングとのインタビューを見た1個人の率直な感想を言わせて
もらえば、あれは英語力云々より、人としてなんか変。いや、人と
してつーか、英語での社交としてあれは変。

物まねみたいなカッコで出てきて、どうだどうだお前こんなんだろ?
みたいなこと言う、変な人が出てきたという印象なんだけど、
日本の人にはあまり違和感が無いの?まあ、変だから、面白いと
言えば面白いけど。

俺はアメリカが長くて、逆に最近日本の人に「人としておかしい」と
言われるので、文化の違いもあると思う。

で、文化の違いってのは「勝負」してたらいつまでも埋められないと思う。
もちろん、「勝負」しなければいけない場面もたくさんあるんだけど、
「理解」が先に無ければ意味が無いと思う。

てか、そんな事より何より、ただの英語の専門家が、アイドルみたいに、
「〜と一緒の旅」みたいな企画を組めた時代と、実際に組んだ人って、
すげーなーって純粋に思う。でも、もうその時代はもうこないんじゃないか。

595 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:27:35
>>591

お前学歴コンプだろ
音楽番組に内容ねーんなら 関学しか出てない馬鹿の話にも内容なんか
あるわけねーだろ w 古臭い爺ダナ

596 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:31:37
もちろん、ラリーキングは母国語で、この人は通訳だから、
全然同じ土俵じゃない。ラリーキングをインタビューなんて
まじで凄いと思います。

ただ、英語「道」とか、対決とか、何段とか、には違和感を感じる。
ディベートで自分を磨くのはありだと思うけど、根っこの部分では
言葉はまず「コミュニケーション」の道具。

597 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:38:43
>>594
あなたの日本語がよくわからないのは私だけでしょうか?

598 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:41:14
>>596
同じ人ですか?これはよくわかりました。
違和感を感じてるのは沢山いますから。

599 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 14:45:18
>>597
すみません、少々酔っぱらってる物で。ただ、「よくわからないなら
どこがよくわからないのかはっきり言うべきだ」と思ってしまうのは
きっと私がアメリカにかぶれているからだと思います。てか、多分
本当にそう。昔の友達とかにも言われるし。

>>598
これは通じたようで安心しました。でも、凄い事は凄いですよね。
当時は英語はたんなる外国語じゃ無かった雰囲気がします。

600 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 15:02:57
>>599
いろいろあるんだけど、長くなるから一つだけ挙げると
〜英語での社交としてあれは変〜
1、言語で社交が変わるの?社交ってどこの国にいるとかどこの団体に属してるかで変わるんじゃないの?
2、「変」の理由が〜もの真似みたいなカッコで〜とあるが、あれは普通の日本人の感覚からいえばラリーにあやかりたい。
   あなたを尊敬してますよ。と受け取る人の方が多いと思うがあなたが変と思うことはいいとしても納得できない人間もいるということ。

ひとつと言ったがべつに松本さんは「勝負」によって文化の違いを埋めようとしてるのではないと思う。
それとやはりそれまでと最後の段落の整合性が僕には見えない。その時代は来ない。で終わることの意味とか。

601 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 15:25:18
>>600
まじめに話していただいているようなので、出来るだけまじめに
返します。ただ、昔の友達にさえ「人としておかしい」と言われちゃう
酔っぱらいが相手なので、あんまりまじめにとらないでください。
実際に長ーくアメリカで社会人やってる人間の生の1例ではありますけど。

1.
変わります。How are you? Fine thank you.のfine thank you は
むかつく原因にさえなります。言い方とか、何を言うかとかで
カチーンと来る事はあって、この辺の常識は英語での標準と、日本語での
標準は全く違います。

ただ、まあたしかに、厳密には「英語」での違いではないです。たとえば、
インド人はよく「fine」って悪気なく言うんですけど、これアメリカ人的
には相当むかつきます。ただ、通常は言語と文化とは相当かぶりますね。
日本語文化と、英語文化は別物です。

2.
普通の日本人の感覚で言えばそうなのかもしれないと思います。
ただ、あんな「ものまね」をするのは、英語圏では通常おかしいです。
失礼だと怒る人もいると思います。


同時通訳みたいに、もの凄く英語出来る人が、この感覚がわからないと
いう部分で、やっぱり「対決」してたからだろうなあ、と俺は思いました。

最後の段落は書いた通りです。英語の能力で、一緒に旅行とかスター
みたいな扱いがされてた時代があったんだって言う、素直な驚きです。
素直にすごいなあ、と思います。

602 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 15:38:20
P.S.
「物まね」に関して。

英語圏でもコメディアンは物まねよくやりますし、コメディアンのショーなら
怒るのは大人げないです。

ただ、まじめなディベートとかやってる人が、インタビューでそういう
「真似」をする事はありません。

俺はコルベアレポートが大好きで、本当に尊敬してるんですが、彼は
コメディアン。この方も、そういう、「コメディアン」という立場で
出てきたなら違和感は無かったと思います。

決してけなしてる訳ではないです。スティーブンコルベアは本当に
凄く尊敬してます。

603 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 15:54:17
>>601
ご丁寧な返事ありがとうございます。>>594よりはわかりました。
あの当時(1993年)はまだバブルの色濃く残り、彼も久しぶりのメディアで張り切っていたこと。
日本のCNNに出られるようになって「日本のラリーキングを目指す」と番組の中でも著書の中でも言ってた
松本さんとしてはラリーキングへのオマージュとしてのあのかっこは認めてあげていい。と言う意見が圧倒的だったということは申し添えておきましょう。
(あなたのように「あれはラリーへの冒涜ではないのか?」という視聴者もいたのも事実だから)
だから「この感覚がわからないという部分で」と言うのはちょっと的外れなことも。(あなたがそう思う権利はもちろんあります)
これに対して何か書かれるのは自由ですがこのスレの住人は興味が無いかもしれないので僕はこの辺にします。
なお最後に僕も大学院時代、会社時代を含め滞米生活は通算8年ぐらいになることも付け加えておきます。

604 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:00:58
>>595
音楽番組で通訳やったんだろ?どの番組でどういう内容を通訳したんだい?
グチャグチャ言ってねーでそれを書けよ。中身があるかどうかすぐわかる。

605 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:05:41
>>602
松本がサスペンダーで出てきて何の問題もないよ。
ラリーキング自身ご満悦じゃないか。楽しそうだし。非常識という雰囲気は
みじんもない。それどころかスムーズにサスペンダーの話題に入って、
病気の話、洋服屋で勧められたきっかけと話がスムーズに進んで貴重な話
を聞き出してる。すばらしいじゃないか。



606 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:07:45
↑ 追加>>602を読んでなかったので
僕はジョニーカーソンが大好きでなんとか彼のジョークで腹抱えて笑いたいというのが目標の一つでした。
1982年に初めて"Tonight Show"見た時全然わからなかったもので、スタジオ見学までした僕もジョーク
は人一倍好きです。余りアメリカが長い、ということを言わないでくれたら、こんなに引っ掛からなかったろうと本音を言っておきます。

607 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:14:21
>>603
>「あれはラリーへの冒涜ではないのか?」という視聴者もいた

うん、これはアメリカ的感覚というより、日本的感覚、純和風な批判だよね。
ことあるごとに「相手に失礼」的なコメントが出てくる。

608 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:20:30
松本の英語内容よりここの方が内容ないし
話がぶっ飛んでるw

609 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:30:21
>>601
>英語の能力で、一緒に旅行とかスター
>みたいな扱いがされてた時代があったんだって言う、素直な驚きです。
>素直にすごいなあ、と思います。

「時代があった」というよりも今でも同じだよ。キミが皆が持ってないような
特殊な英語力、羨望の的になるような圧倒的な英語力を示してくれたら、今日でも
キミは日本でヒーローになれるよ。たんなる在米何年ではだめだけど。人気者になれば
キミと一緒のツアーも企画されるだろう。

610 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:32:44
>>603
アメリカが長いと言いましたが、生活だけであれば、英国もあわせて
20年近くになります。

私も大して英語は出来ないんですが、「自然」であるかどうかには
まあまあ気を使ったので、割とその辺はそれなりに強いんじゃないかと
思います。

失礼かもしれませんが、色々な知り合いも居ますので、大学院、会社時代を
含めて8年前後という方のバックグラウンドは割と想像できると思っています。

大概はもの凄く優秀な方々ですが、普通は「自然な」英語は話されないと
思いますが、どうでしょう?

サスペンダーで出てきた事自体は、面白くて全く問題はありません。あくまで
個人的な「違和感」という話です。この感覚はわりとネイティブとも共有
できるんじゃ無いかと勝手に思っています。友達にこんな些末な事をいちいち
聞くのはなんか恥ずかしくて嫌ですが。

当時、圧倒的に支持されていたというのは全く知りませんでした。
ありがとうございました。

611 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:38:55
>>608
話に入ってこれないからってすねるのもおかしいよ。
以前もっと関係ない話もたくさんあったからこれは少なくともマツモトさん話だから。
DVDでも一本見て帰ってくれば?そのころには終わってるよ。

612 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:40:42
松本本人と松本信者の粘着度は凄いね。
負けてるんだから明らかに負けを認めなきゃ。
アメリカ歴何年とか、それが本当なら何にもわかってない寿司屋か
なんかだろw

613 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:44:53
>>610
そういう「感覚」に自信を持った人が出てきてくれるとたすかる。
前から気になってたんだ。

LK: So what you see is me.
MM: Oh, really. What I see is what I get.
LK: That's right.

このラリーキングと松本さんの会話は、どういう感覚で理解すればいいの?


614 :610:2010/03/20(土) 16:46:09
アメリカの寿司屋とか、鉄板焼きの成功者ってマジ凄いですよ。
知ってる人にも資産数十億円じゃないかって人がいる。

615 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:48:30
知ってる人じゃなくて自分がそうなれよ

616 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:51:22
>>608
年齢層が異常に高いし粘着度、自分の意見の肯定度が激しい。
こういう老人にはなって欲しくないっていう人たちの好例ですね。

617 :610:2010/03/20(土) 16:53:36
>>613
what I see is what I getってAppleのコンピューター用語ですよね。
ラリーは一瞬変な顔してたし、俺も変だなと思ったけど、全然
話が合わない訳じゃないし、普通にラリーも話あわせてましたね。

っていう、感覚です。俺個人的には。

上の方の、「顔をみて、良い外人が悪い外人かわからない」というのは
笑いましたw ある意味的確だと思う。

実際、アメリカ人の顔って最初はマネキンみたいで何考えてるかよく
わからなかったんだけど、最近は「こいついまちょっと引いたな?」
ってのが普通にわかります。逆に久しぶりに日本人見たら、こういったら
なんだけど、宇宙人ぽかった。

毎朝鏡で見てるんだけど俺は別w

618 :610:2010/03/20(土) 16:55:01
>>615
なりたいですねえ。あと20年で目指します。寿司は無理ですがw

619 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:58:03
ここは愉快だ

620 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 16:59:17
アメリカで焼き肉のタレ売って大儲けした日本人もいるね。
エバラじゃないよ。

621 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:00:12
>>617
どうも。
たしかにもともとはWhat you see is what you get.のコンピュータ用語だと思う。
ラリーキングはどいうつもりで
So what you see is me.
と話を結んでいるの?

622 :610:2010/03/20(土) 17:00:27
俺も聞いた事ある。照り焼きソースじゃないですか?

照り焼き大好きですよ、アメリカ人。

623 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:01:50
在日朝鮮人ですよ、日本人じゃありません

624 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:04:05
国民年金なのかなあ、この人

625 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:06:43
>>610
(もう書かないと言ったが)8年は20年に対してモノ申す権利もないってこと?
「自然な英語」って何?わからないからといっていちいち肩をすくめたり、強調のために swear しないよ。もちろん。
1億歩譲って君の方がネイティブにとって「自然」だとしよう。でその君の「自然」をここに持ち込んでどうしようというの?
僕の英語に対してネイティブから

I think you have a slight Asian accent.
But I can't detect it's Japanese. みたいに言われたことあるから君のように「自然」ではないのだろうね。

Satisfied?  それから余分なことだけど自分の名前はずいぶん前から姓→名の順で言うよ。日本人として「自然」だからね。

626 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:11:25
顔みりゃわかるじゃん、アジアの貧相な土人顔ってさ

627 :610:2010/03/20(土) 17:14:06
>>621
ありのままの俺だ、という感じかと。

ちょっと今ビデオが見れなくなっちゃったので、前後がどうだったか
全く忘れちゃいましたが、日本語でも水の話をしてるから、覆水盆に
返らず、と言うとか、流れがあるじゃないですか。単にそういう話じゃ
無いかな。idiomaticって感じで。

What I GET? のgetが「何をget? 彼君に何を与えるの?」って一瞬
思ったのを覚えてます。

628 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:18:05
現在の松本さんはホノルル大の教授以外、どんな仕事をしているんですか?

629 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:23:54
ヨシダソースの人は在日コリアンの二世で
アメリカに渡ってビジネスを立ち上げた模様。

道理でトッポギセットとかあったんだ。

つーか紛らわしいから通名じゃなくて本名でいいよ。

630 :610:2010/03/20(土) 17:27:25
>>625
I'm sorry if I nagged you. But I told you even my friends tell me I'm an ass.
so I have warned you.

I NEVER said you don't have RIGHTS to say anything to me. Yea, you have all the
rights for sure, so go a head, I'm all yours. But I find it kind of weird that you
were so polite and stuff and all of the sudden all worked up and attack me like
that. I just said most foreign smart people in masters and up don't speak natural
English and I think thats a fact. And I just asked if you were one of them or not.
I'm really sorry if I offended you. But this kind of misunderstandings are exactly
what I'm talking about. I don't know why you are so mad and what triggered it. I
know there was something I did wrong, but seriously I don't know what...

631 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:28:47
BENIHANAのオーナーが日本人。
デボン青木の親父。もう亡くなったけど。

632 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:31:54
>>627
まあ、だいたいそんな感じだね。
このサスペンダー姿は番組のためにつくったキャラじゃないんだ。普段から
俺はこのスタイルなんだ。素の自分で番組やってる。
ってラリーキングはいってる。それがWhat you see is me.

だから松本さんはコンピュータ用語のWysiwygを使って「見たまんまというわけ
ですな(実物とイメージに差がない)」と返してる。

633 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 17:37:47
ちょっと書き忘れたけど、What you see is me. がわからなかったから
アメリカ人にたずねて>>632のように教えてもらった。

634 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 18:07:38
そりゃあよかったねぇえええ

635 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 18:10:37
B’zか?

636 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 19:42:43
What you see is what you get にはいろんな使われ方があって、例えば
これがすべてだよ!!贅沢言うな!!というような意味です。
たとえばお父さんに新しい車を買ってもらい、新車だとばかり思って外に行ったら、
かなり古い車だった。ええええ父さんこれなの買ってくれた車って!!、、、
そしたら父さんが、That's right.
What you see is what you get とかいいます。



637 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 19:51:37
そうではあるけれども、言葉だからコンテクストがすべてだよ。
「すばらしい」も文脈しだいで褒め言葉にも嫌味にもなる。

638 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 19:56:44
>>630
もともと>>594に〜アメリカが長いから〜みたいなのが少しカチンと来てたわけ。(と>>606で言ってあったはずだけど)
繰り返すけど松本さんに対する感想がどうであってもかまわないのかもしれないけど後で君も感謝してるように(そして>>605もいってるように)
もともと君の指摘が「ボタンの掛け違い」から始まってるから594の全文がなんかうさんくさかったわけ。
まぁ君も悪い人間ではなさそうで安心したよ。〜今まで丁寧だったのになぜ急に攻撃したか?ですか?
それは>>610の4段落目を一応英語でも食ってる人間に対して行ったら僕のような反応しない方がおかしいよ。それがわからないのなら君はほんとにアメリカが長すぎたんだろうね。
君は僕の英語を「自然」じゃないって言った(のも同然)のだから。(いまさら一般論なんて言わないでくださいね)

繰り返すよ。喧嘩を売ったのは君だから。僕は買っただけ。
ここで意見を言うのに海外が長いから。と言うのは反発は買っても理解されることは難しいよ。
もちろん日本語で「難しい」と言うのはどういう意味かわかるよね?
君は僕のことを paranoia だと言って片づけるかもね。でもあれが日本人の「自然」な反応の一つだよ。それとも僕もアメリカ生活が長すぎたかな?

639 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 21:01:31
後で君も感謝してるように繰り返すよ。喧嘩を売ったのは君だから。僕は買っただけ
ここで意見を言うのに海外が長いからもちろん日本語で「難しい」と言うのはどういう意味かわかるよね
それとも僕もアメリカ生活が長すぎたかな一応英語でも食ってる
はほんとにアメリカが長すぎたんだろうねまぁ君も悪い人間

640 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 22:12:19
松本さんに限ったことじゃないよ。英語が出来るからスターになった人は。
鳥飼さんという人だって、国広さんという人だってそうでしょう。
長崎さんという人だってそうでしょう。

641 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/20(土) 22:17:17
君たちは何を言っても負けだと思う。というのは彼は霊能者だから。
私自身霊能者なので。彼の言ってることは先見性があって当然。
先が見える人には誰も逆らえない。

642 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 01:42:41
みんな時間が止まってるよ。何年前の話してんの?

643 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 02:50:48
通訳検定が廃止されてない時代の話だろ w

644 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 04:56:04
>>631
ロッキー青木は破天荒だった。自伝を読んだことがある。

645 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 05:30:12
このスレで二人がやってる英語自慢は手に負えないね。どっちがよりネイティブに
近いか。より自然な英語を使うのか。これをやりだす人が出てくると始末が悪い。
二人とも自信があるんだったら英語自慢よりも、ほかの人の役に立つ知的で有益な
コメント、書き込みの価値で争うほうが健全だよ。
せっかく欧米に20年もいたんだから、さすがはベテラン20年選手と思わせるような、
こちらがハッとするようなコメント、その書き込み内容から経験の深さがにじみ出してる
ようなシャープさ。苦労のあとがうかがえる含蓄。そういう価値を前面に出してくれると助かるかな。

646 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 05:39:32
シャープさってよく使いますね
癖ですね

647 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 06:11:30
癖というか好きなんだよ。鋭利な物体、動き、正確さ、すばやさをイメージさせる
言葉だからかな。だから他人に向けてしか使ってないと思う。自分に対しては
抵抗感がある。

648 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 06:48:33
sharpen you up,then.

649 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 07:19:49
滞在期間=言語力とは限らないよね。幼少時代に外国に移り住んで
ほぼ生涯にわたってそこに住んでるのに、現地語はカタコト、
日本語も更新しないので古い用法のまま。そういう人かなりいるんだよ。
環境と努力が大事ってことだな。


650 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 07:52:29
>>648
Tell me how.

651 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 08:51:16
>>649
いや、それはいないんじゃないか。「幼少時代に外国に移り住ん」だら
まずまちがいなくその土地の言葉を受容するよ。そうならないのはターザンくらい
だよ。

652 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 09:49:35
そんなことないだろ。その国の言葉をしゃべらなくても生きていける
地域だってあるのに。


653 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 10:08:10
そんな地域が一般的にたくさんあるとは思えないが、あったとしても子供はちゃんと
言語を受容する。生活環境のせいで言葉が不自由なまま育った子にあったの?

654 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 10:48:29
>>625
あなたの英語力などこのスレ的ではどうでもいいのです。
松本スレにはかなり痛い人もいるなぁ。

655 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 15:26:08
ま 生長の家の本に連載持つくらいだから 松本 武蔵も 落ちぶれたという
事や 藁

656 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 16:21:04
仕事を選べる立場でもないんだろう。
でも「同時通訳」を読んだが鳥飼さんに対して揶揄とも取れるし認めてもいるような
記述もあったが、最近スタンス変えたんだろうか?

657 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 16:25:28
>>651
ターザンだって“現地語”話していろいろ動物をあやつってるんじゃないの?

658 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 17:04:06
確かにこのスレには年長者が多いだろうが、しかし
年長組の書き込みに対して若い(と思われる)者たちが本気になってレスしてるのは
やはり松本のパワーと言わざるを得ない。例えアンチであったとしても
興味なければこんなスレ無視するだろ。

ほぼ同世代の東後先生スレは今の若者を引っ張っていないようだし。

659 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 17:44:13
興味ないから荒れるんだよ

660 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 21:51:15
↑ そねみ、妬みは怖いね。
そのパワー英語にぶつければいいとこ行くかもしれないのに。かわいそうだ。

661 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 22:01:58
さすがに今の松本さんは嫉みの対象にはならないよ。もう過去の人だもん。

662 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/21(日) 23:35:09
東後先生は落ち武者のような風貌で損をしていますよね。

663 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 00:20:35
そんなもんですかね

664 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 03:10:08
>>659=170=175
粘着チョン

665 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 08:29:24
>>662
東後さんはたいくつなんだよ。声に力がないし情熱を感じない。
しかも内容がないからおもしろくない。発音とリズムに一生懸命という印象しか
うけない。内容がないとオジさん受けしないし、コメントのしようもない。
「朝、明るい朝。海が見える。山が見える・・・」って内容のない話を、いくら
きれいな音で聴かされてもつまらないだけで楽しめない。だから人気がない。

東後勝明先生★最終回(前半)★1985/09/28土曜お別れ★NHKラジオ英語会話
http://www.youtube.com/watch?v=mJJMsch4XSM



666 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 12:59:03
俺が生まれる前じゃねえかw

667 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 14:16:41
君が生まれる前から世界は存在してたんだよ。

668 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 14:40:19
この人、英語が多少できることで普通の日本人に優越感を感じていた
人なんじゃないかな。男パンパンとでも言うべきか。

669 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 15:37:28
彼が活躍してた30年ぐらい前はまだ精神論とかが受け入れられていた
時代だったんじゃないかな。

670 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 15:48:03
NHK英語講師とあるけど、いつ頃TVで講師してたんですか?
30年前とかじゃないでしょうね。

671 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 16:37:56
正確に言うと30少し前。(1978年ごろ)
でもここで話題になるアポロの同時通訳は(西山さん、國弘さん、鳥飼さんなど)41年前のこと。

672 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 16:51:23
>>665
上品な英語ですね。のんびりした雰囲気もする。背景に聞こえてくるオープニングの
音楽もハワイっぽくていい!!


673 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 18:54:13
>>670
古いほうがいいんだよ。NHK講師レベルからさらに30年分経験をつんで
レベルアップしていると見るわけ。現在の講師をゼロ歳児とすると
松本道弘は30歳の青年。どちらがすごいか。比べ物にならない、という
見方もできるから。
>>672
たしかに上品という言い方はできる。でもそれだけ。とりえは
上品さしかない。

674 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 19:50:10
馬鹿だなw
おっさんは懐古してればいいよw
時代は進んでるんだよw

675 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 20:38:44
たびたび日向と松本両氏を引き合いにだしているものですが、
このスレの荒れ具合はすごいですね。ちょっとついていけません。

676 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 20:44:02
国際ディベート学会って会員何名ぐらいいるんですか?
日本人だけ30人とかそんな規模の可能性も。

677 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 20:47:00
松本茂氏とは親戚なのですか?
追求しているものが英語とディベート似かよっているので・・・

678 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 20:57:33
松本茂氏は、かつて松本道弘氏の弟子だった。
しかし。。。詳しい事は、松本氏の本に書いてある通り。

679 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 21:12:46
そんなケチらないで教えてくださいよ・・・。

もしかして茂氏はアメリカで正式にディベートを学んで
今までのディベートはディベートじゃないと感じたから道弘氏の元を去ったということですか?


680 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 21:28:41
松本ばっかり三人も四人も出てきてどれがどれかわからんじゃないか。


681 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/22(月) 22:10:12
sage投稿のチョンが見事にスルーされてるね。

682 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 00:15:26
>>678>>679>>680
茂木、西部、松本茂この辺が松本さんに指導されて後足で砂かけるように世の中に出て行った人たち。
以前松本という英語講師はもっといて、松本アイリーンさんというのはよく「松本先生の奥さんですか」と聞かれたそうだ。
あまり「松本」ばかりいるので“英語を学ぶ人はまず「松本」と改名した方がいいのでは?”と講演会で聞いたことがある。

683 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 00:47:52
「後ろ脚で砂を掛ける」とは、
具体的にどんな仕打ちを道弘氏にしたのですか?

その三名は?

684 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 01:49:16
要は仁義を切らなかった。ってことだろう。

685 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 02:47:09
>>665
これリアルタイムで聴いてたわw なつかしー

次の大杉さんのほうが1000倍良かったわw

686 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 02:50:26
>>639
喧嘩したいなら、その手のスレでやれよ。
この英語かぶれ自慢のアホが(呆)。
馬鹿な喧嘩買うな

687 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 04:00:27
とスルーもできないおっさんが申しております

688 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 09:18:53
松本道スルー

689 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 12:56:00
老醜(笑)



690 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 15:30:56
この人の現在の主な収入源はなんですか?

691 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 15:53:42
しらねえ
電話で直接聞けば?

692 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 16:00:28
>>557
討論とか対決、という感じではないね。
松本さんが一方的に質問してるだけな感じ。

英語は素晴らしいけど、多分「聞き手」としての技量が未熟だったんだと思う。


693 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 16:31:57
>>690

生長の家の広報誌の連載 w

694 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 18:29:58
>>682
ありがとうございます。もう少し詳しく聞きたかったのですが・・・

「速聴の英語」を読み返したらラリー・キングについて書いてありました。
______________________________
p.46

その、世界的によく知られたラリー・キングに衛星放送でインタビューしたことが
ある。ワシントンのCNNのスタジオで待機しているラリーキングに、テレビ朝日のスタジオ
からぶっつけ本番でインタビューするのだから、そのbig day の数週間前から緊張した。神社へ
出かけて願もかけた。〜<略>〜その点、まだ私の英語も未熟である。ラリーキングに対する
突っ込みインタビューも、プレイバックするとまだまだ赤面することがあるが、ここにその一部を
掲載させていただこう。

______________________________

松本氏自身も自分の未熟さを認めているようです。

695 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 19:44:04
>>692
厳しいね。対面して表情みながらのインタビューじゃない。会ったこともない人。
もちろん口をきいたこともないまったくの他人。番組の前にちょっと立ち話という
わけにもいかない。インタビューの条件としては最悪だと思う。
松本さんはどうすべきだったと思う?


696 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 23:08:30
>>692
松本氏は英語の達人だが、本質的にコミュニケーション技術は
高くないのだろうね。

697 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/23(火) 23:53:36
>>692
まぁ相手の顔が見えてないんだからしょうがないんじゃない?

698 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 04:17:52
>>692
事前にリサーチしたことをとりあえず矢継ぎ早に確認してる感じだね。

「徹子の部屋」の黒柳徹子みたいだな。

699 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 08:25:23
http://www.youtube.com/watch?v=akrne8XYwRY
↑この人は松本氏の弟子なんですか?
Richard Koshimizu(本名:輿水正)というですが。

以前松本氏といっしょに写っていた動画を見たことがあります。

ちなみに地方なので新著「同時通訳」は書店に置いてないの中身を確かめられない
のですが、1500円払って買う価値はありますか?

700 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 08:27:02
http://www.youtube.com/watch?v=t1CmPyzaO_M&feature=related
あ、すいません。こっちの動画で喋ってる人です。

701 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 08:36:21
弟子かどうかを知ってどうなさるおつもり?

702 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 12:08:41
>>699
ワールドフォーラムとか言うところが「言論の自由」を保障してくれるので同じ所で発言してるだけじゃないの?

703 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 19:15:02
>>701
商社マン出身で英語が堪能なので弟子なのかなと思ったのです。

>>702 単にそれだけなのですか。

704 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 19:46:31
松本スレ的には「堪能」といえるレベルではないですね。ぎりぎりボーダーラインという
感じです。

705 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 20:46:52
>>692
多分、相手の間合いに飛び込む対話ができてないから凄く不自然に見えるのだと思う。

相手が見えてないんだから仕方ないけどね〜。

706 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 21:02:23
見えない相手と戦ってる2chネラーみたいなもんだよね

707 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 21:19:12
「速聴の英語」ではラリーキングの顔が見えなかったとは書いていませんね。
英語屋(いい意味で)としてはかなり謙虚な方なのではないかと思われます。
紳士的なイメージのある国広氏は会ってみるとかなりエキセントリックな人だと聴いたことが
あります。自分の恥をあえてさらすようなことする英語屋さんはあまりいませんから好感が
持てますが、実際のところはどうなんでしょうか。ホノルルの件は残念ですが。

「日中英語戦争」p.115より
_________________________________________________________________________
 三十代の後半でやっと単身で乗り込んだ時は、すでにアメリカ文化に挑戦してやるのだ、という
意気込みがあった。CBCのスタジオを案内してくれたオウカムという女性ディレクターに対しても
売り込まんかなの一念で、NHKテレビで演じたインタビューのビデオを見せて批判してもらった。
 答えは一つ、Bland.(無味乾燥ね)であった。日本人で外国人のゲストにwhy?で攻撃できるインタビュアー
は、ディベートの心得のある私ぐらいだろうとかなりの自信をもっていた時であったから、出鼻を
くじかれる思いがした。

708 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 22:10:37
その「無味乾燥ね」という評価も、ここで何度も指摘されてるように
ただたんに質問してるだけという評価に相通ずるものがあると思う。
俺的な改善点をあげるなら、各質問に入る前にもうすこしバックグランド
情報というか前置きを入れればいいと思う。たとえばサスペンダーの質問に
入る前に、「前々からサスペンダーが気になってしょうがなかった。たぶん
あなたの番組を見ているほかの日本人も気になっているでしょう・・・」とか、
本の質問をする前に本を読んだ感想を少し入れるとか。
時間的な余裕があればフォローアップの質問をしたりとかも考えられるけど、
時間的な余裕はなかったんじゃないかな。

709 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/24(水) 22:53:29
松本さんはすごいと思う。
ここで長文レスしてる人達は気持ち悪いけど。

710 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 02:15:28
>>708
時間的余裕が無いことがわかってるのなら「俺的な改善点」あげてもしょうがないと思うが。

711 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 05:31:11
単純でだれでもわかる時間配分の問題だよ。10の質問を用意してきて8の質問で
まとめあげるとか。制限時間を矢継ぎ早の質問で埋め尽くすか、
質問&回答前後に余裕を持たせるか、どちらがポリッシュしてみえるかという話。

712 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 08:52:27
なんかこのスレ読んでいると、英語に人生かけたような努力家の人たちが多い様ですね。
ところで、私は中学校は不登校でほとんど行っておらず、中学を卒業後はずっと
約10年間、コンビニでアルバイトしていました。25歳から突然、生まれて初めて
英語を独学で勉強し始めたのですが、元々頭がよかったせいか、
1年後に英検1級、そしてその半年後にTOEIC990点取れました。
今28歳ですが、英会話学校の講師をしています。
やっぱり、英語というのは、勉強量ではなくて、所詮、元々頭がよいかどうか
にかかっていると思います。英語なんて本気でやるようなものじゃありません。
半年ぱぱっとやれば、誰でもマスターできるのが英語だと思います。





713 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 08:59:13
>>712
はい、ではそれを英語でどうぞ。
タイマースタート。

714 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 12:53:08
>>712
中卒に教えられる英会話学校の生徒ってもっとも俺が親なら帰国子女でもないのに
日本の高校すらまともに出てない人に子供を預ける気にはならんな。
学歴社会粉砕と叫んでみても現実はまだまだ学歴もものを言う。とマジに返しても
英語をほんとに「マスター」した人間は「誰でもマスターできる」なんか絶対に言わないもんな。


715 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 13:12:23
712がどういうつもりであんなネタ作ったのか知らないけど
誰も本気にしてないね。多分いつもの人だろ。

716 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 13:20:06
最初の3行だけはマジだろ。

717 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 20:56:15
>>709
松本さんは凄いと思う。
君がかなりダメっぽいのは解るけど。

718 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/25(木) 21:56:26
>>716
そう2chは3行目まではまとも。
あとはあとは補足が続いて最終的に何が言いたいのかがぼやける。

言いたいことがよくわからない人が多い。


719 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 05:30:18
ま ピザーらのシーエム出てる関根サンから見たら道弘なんて
時代遅れのクズなんだよなー

長嶋崇拝してる親父どもと同じだよ ここの馬鹿は

720 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 07:45:21
知識のない関根なんかみてもしょうがないんだよ。それならネイティブのおねえちゃん
たちを見るほうが参考になる。
でもそういう何の重みもない浅くて軽すぎる話は松本スレにはふさわしくない。

721 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 15:05:55
それなら松本みるよりクーパー見るほうが参考になるだろうよw

722 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 15:06:43
ヘー でお前は海外の大学で飛び級で卒業できんのかよ

爺さん www

723 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 15:08:53
多分お爺ちゃん達は関根が薄っぺらい会話しかできないと思ってるんだろうと思う。
状況において話し方が変わるのが分からないんだと思う。

724 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 18:07:22
だから前も言ったとおり、飛び級だろうが、インターナショナルだろうが
ペラペラだろうがなんでもいいから、とにかく関根の会話内容をアップしてみろよ。
それですべてがわかる。

725 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 18:13:33
お前みたいな化石頭にはわかりません
自分の老いも認められないような爺は醜いね
早く心筋梗塞でくたばれや w

726 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/26(金) 19:52:45
信者って気持ち悪い

727 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 02:59:24
関根信者もいたことが新たな発見!(笑)

728 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 03:01:49
松本道弘 vs 関根麻理
そんなガチ勝負って想像つかんわw

729 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 03:02:46
>>719
おまえ関根の家族に借金でもあるのか?

730 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 04:27:05
どうみても釣りだろw
それか関根をディスってるんじゃねえか?

松本さんは本を読んだだけだからすごさがイマイチ分からない。
すごいのは分かるんだけどさ。

731 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 10:58:44
ANN Daywatch

松本道弘 vs 関根麻理

松本:Hi, Mari!
以下略

732 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 11:50:31
I am NOT just a pretty face, Mr. Matsmoto.



733 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 12:27:36
松本:Ha ha ha! Sorry. I love Pizzala.


やっぱり松本側からは顔が見えない状況でやるの?

734 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 13:35:22
>>733
ワロタ

735 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/27(土) 13:49:08
>>732
関根さん、強すぎワロタwww

736 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/28(日) 13:09:49
テーマは何よ?

737 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/28(日) 16:00:52

ラリーのときはサスペンダーだったから、今度は麻里そっくりの女装でやった方が
いいのでしょうか。。。。

738 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/28(日) 16:37:49
すべっとるで

739 :名無しさん@英語勉強中:2010/03/28(日) 21:59:03
松本さんが矢継ぎ早にどんな質問を浴びせるのか興味深いな。

740 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/07(水) 19:22:50
4月アゲ

741 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/08(木) 09:03:45
英語番長じゃないけど、自分は自分自身をへたれだとおもっているので
書き込んでいい?

英語できるかと言われるとできない自分。音声聞いても理解できない。
小説や新聞もそんなに読めるわけでない。書く方もたいしてできない。
どうすればリスニングできるようになるんだろう?
資格試験の勉強をしたり、本を買ってきて単語を覚えたりはしたくない。
日本人の書いた英語学習本をやっているやつってなんだろ?そこまで無理に
英語勉強しなくてもいいだろとおもう。向いていないよといいたくなる。
自分は瞬間英作文なんてのも嫌い。ブロークンでよくなくて表現覚えろとおもう。

いろんなものに批判的な自分だけど、英語を聞いてもわからない。
手が届きそうで、おもいきりのばしてみるんだけど、近くにあるとおもったものは
ずっと遠くにありそうだ。いつも手は空を切る。そのたびにハンモックから
落ちそうになる。

どんな勉強をすればいいんだろう?ヒントをくれないかな?
ドラマがいいよとか、こういう語学勉強番組があるんだよとか。
チャロはやさしすぎていらね、とか日本人の英語番組って日本語おおすぎ
とか、米語きらいだ、やはりイギリス英語じゃなければだめだ
とか口がわるい自分ですが、なにとぞ、救いの手を差し伸べてくれ
その手を引っ張って君を引きずり落とし、自分がかわりに這い上がる
意地の悪さももちあわせているし、助言にたいして苦情をいうほど
批判的だがそこらあたりはがまんしてくれ


742 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/08(木) 23:02:58
聞き流すだけ以外なら何でも良いから
1万時間やれ。

743 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/09(金) 07:09:00
>>741
自分で書いたそのリクエスト、それをできるだけでいいから英語で書いてみ。
今現在キミがどれくらいできるのかがわかれば具体的なアドバイスもできるだろう。


744 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/09(金) 19:49:41
>>743
アドバイスをしてあげようとのあなたのお気持ちありがとう
さっそく書き込ませていただきます。

I'm not Eigo Bancho, but, May I write in on this BBS, as I think of myself as a loser
in English study?

If asked whether good at English or not, I am not; I can't understand it from the point
of sounds; am not able to read so well, novels or newspapers; besides am not so good
at writing. Through what way at all can I get good at it at the point of listening?
I won't attempt to study for any qualification test, or try to buy and read books to
memorize words.

続く




745 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/09(金) 20:02:16
残り
What a person those practicing kinds of books which Japanese wrote for English
study are! I think it's OK for them not to study English at all, if it so difficult as
not understandable even when they try to force such things on themselves.
I get inclined to say, "Simply, you are not fit for it."
I dislike the method of instant English composition; It is bad as having made their
English the broken one. I want to tell them to remember various expressions.

I'm such a person who are so critical of various things, but at the same time who
can't understand English.
Feeling able to reach and trying to reach out as far as possible, I find in the end
what was felt being in my reach, might be actually so far beyond. My hand always
swing through the air, and at those each times, I am on the edge to fall down from
my hummock.

What sort of study do I have to do? Give me some hint, don't you?;
The ones such as: "Drama is good." "These kinds of language study programs are
there", please.

For me with so much a wild mouth as saying, "Charo is too easy for me to approve,"
"So much Japanese conversation talked in English-study-program for Japanese!"
and "I hate American English. No good other than British one," please, I beg of you,
please reach out your helpful hand to me. Besides, be tolerate me with the
spitefulness such as drugging you to fall down in order for having myself crawling
up, and so severely critical as complaining against your heartfelt, full of kindness advice.

746 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/09(金) 21:42:58
それで?

747 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 02:07:41
関根 麻里への道 けわし by 松本 道弘

748 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 04:34:24
>>744
これは機械翻訳の訳文を修正したの?それだけ修正できるなら今のままで十分
じゃないか。英語がどうこうと言うよりも、自分の抱えている問題をきちんと
把握できてない、あるいは言語化できてないのが真の問題なんじゃないのか。
よく言われるように、きちんとしたクエスチョンを作れたときには問題の
ほとんどはすでに解けてるっていうやつだな。
何をするための英語に困っているのか?リスニングが今以上にできるように
なるとどんな得があるのか?何をしているときに「近くにあるとおもったもの
はずっと遠くにありそうだ」と感じたのか?
それを解いてもまったく意味のない問題で悩んでるってこともありうるよ。

749 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 04:45:32
>>744-745
むしろちゃんと、いわゆる勉強、をしたタイプに見えるけど。典型的な
日本人の学校英語という印象。文法は割と複雑な物が使えて、語彙も
かなりあるが、とにかくコロケーションが異次元のレベルでおかしい
(単語や表現を適切な場所や意味で使えていない)。

日本語で言えば、挨拶で「あなたはどうだ(how are you)?」と
言っちゃうようなおかしさ。

インプットが決定的に足りないと思う。まずは1000時間、あらすじが
つかめるレベルの物を読んだり聞いたりするべき。このレベルならそれで
大幅に変わる。

で、このレベルだと、普通に読んであらすじがつかめる物ってあんまり
無いはず。クマのプーさんでも超絶難しいレベルだ。聞くのに関しては
ほとんどの物は駄目だろう。だから、これが駄目、あれが駄目言ってないで、
あらすじがつかめる物を見つけたら全部読んで、聞いてみては?

米語駄目だとか、イギリス英語じゃなきゃとか言ってるけど、きっと米語と
英語はおろか、インド英語と米語の区別も読んだら付かないでしょ?ハリー
ポッター読んで、「ああ、イギリス英語だな」って感じられるレベルじゃ
無いでしょ、あなたは。

まずはTime for kidsとか、ESL Podcastとか一日2時間やってみたら?
とにかく読まなきゃ読めるようにならないし、聞かなきゃ聞けるようにならない。

750 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 10:21:56
英語で書いてるんだから英語でレスポンスしてやれよ

751 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 10:49:43
>>750
何のためだかわからないが、できるものならキミがやればいい。
俺なんか日本語のほうが問題の解決は早いと思うし、それ以前に問題が何なのか
まだわかってない。


752 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 11:08:47
>>750
もうひとこと。単なる英語自慢、英語練習は他のスレでやってるからそっちで
やってればいい。問題の本質に近づけさえすれば英語でも日本語でもどっちでもいい。
今のところ俺が気にしてるのは彼の問題のあいまいさなんで、一つの完結した疑問文の形で
ピシッと「自分の問題はこれこれなんだ」って言わせようとしてるわけ。
そしてそれが、誰のためにでもなるような解く価値のある疑問なのか、どうでもいいような疑問なのか。
それがわかってからの方が参加しやすいから。

753 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 13:03:31
>>750
ネイティブにネイティブだと思ったと言われる位には書けるから、英語で
書いてもいいんだけど、やっぱ間違う事もあるし、日本語の方がレベル
高いので、必要がなければ嫌だなあ。

そもそも>>744-745を見る限り、英語で書いたらちゃんと理解してもらえないと
思うし、俺のレベルを見たいのはわかるけど、見ても結局あんまり判断つかないと
思う。

この板でおかしな英語の人と英語で議論した事もあるけど、まわりの人も
おかしいのがわからない事が多いし、本人も気がついてなかったりする。
ちゃんとした英語が見たいなら、2ちゃんなんてこないで、ネイティブの
掲示板を読んだ方がいいと思う。

754 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 13:16:21
>>748
>>749
>>751
>>752
ありがとう。また、あとで考えてみるけど時間がないので簡単に一言、か二三言。
プーサンですか。読みましたが。というか普通に英字新聞を読んでいるのでご心配なく。
FTの土曜版を読んでいると考えていただければ。毎日読む時間がとれないので。一週間
かけて。なんともへたれなので。Time for kidsは読んだことないけどESL Podcasですか?
レベル低すぎ。

近くにあると思えた物が遠くにあると気づくのは、こういうふうに考えればいいとおもう。
新聞を読んでいても難しい記事がある。なぜ難しいと感じるのかというと書かれている内容
になじみがないから?ではない。知らない単語が多いからなんだろうが、会話に使われる
単語に疎いからなのだろうか?単語だけでなくてそういう分野の熟語も知らないんだろう
「ある物を読んで(聞いて)分かる。じゃあこれで他のもうちょっと高級なものも読めるはず
」と思ったところそうじゃなくて歯が立たない、というような意味を考えてください。
FT土曜版は読める、じゃあこれで十分読めるはずだ、と考えて、イヴリンウォーかなにかの小説を
読んだら読めなかったみたいな。(学習者向けの音声のを聞いて理解しているのに、ふつうに
ストリーミングを聞いたらわからない、とか、ストリーミングのニュースは理解しても、ドラマに
なると理解できないとか)

>コロケーションが異次元のレベルでおかしい (単語や表現を適切な場所や意味で使えていない)。
ということですが、コロケーションは難しいですね。上の英文を書くときに前置詞はいるのだっけ
と思って、数カ所調べました。mentionの後にいるのかとか。覚えるということが決定的に難しい。
だから、覚えるなんてことをせずに感覚をつかむのがいいのかなとおもっているんですけどね。
(つまり、そのうち出来るようになるよということですが)
努力をしないというのが英語を嫌いにならないための肝要ですね。

リスニングができるようになるとどんないいことがあるか?ということですが、リスニングが
できると、インプットが楽にできるようになる、ということです。

755 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 13:38:20
>>754だけど、もうちょっと書きます。
僕が上に書いた英文見直してみたけど、難しい単語なんてないですね。Basic Englishか
と言われてもしかたがないくらいだ。
ラジオのストリーミングは難しいですね。映像があれば理解できるものもあるのに。
さらに、どんなことを言っているのか分かっても、ところどころ抜けているとおもう。
単語を分かっていなかったり。こういうとスクリプトをみて聞いた方がいいよという
アドバイスをしてくれる人もいるんでしょう。勉強がきらいだ、スクリプトもみたくないほど、
と書くと、死ねと言われるのがオチか。昔なら「鬱だ、氏脳」というのがよくあった。
簡潔なことで言いたいことを理解するだけの知能も平均的参加者は持ち合わせなくなった掲示板の
悲しさを痛感しますね。

自分は、こういうドラマがあるよとか、その他いろいろ、勉強のヒントを募ったわけで、
簡単なものを読めというのもヒントなわけで、そういう意味でとてもありがとう。
コロケーションの勉強は難しいもんですね。自分だけでなく誰にとっても。
なんかいい方法ってないのかな?

その他いいドラマとかないのかな?アメリカドラマならsex and cityとかその他いろいろ
あるでしょう?イギリスのなら何があるんだろう?その他、英語ができるようになった人が、
それをさらにブラッシュアップしていくために何をしているんだろう?そんなふうに思った
もので書き込みをさせて戴きました。それを利用すると、自分もリスニングが楽しみながら
得意になれるかも知れないでしょう?あと、表現や単語のノートの作り方や利用の仕方をどうして
る?とか、知りたいなあ。








756 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 13:48:44
>>748
>>749
>>750
>>751
>>752
>>753

ごめんね。おおざっぱなことを書いたみたいだ。
びしっと質問を特定化しないと卑怯か
どうすればBBCのストリーミングが聞けるだろうか?どうすればアーチャーズが理解できるように
もなるだろうか?
でいいですか?


757 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 14:07:25
>>754
あえて正直に言っちゃうけど、

ESL Podcastが「レベル低い」という人が、あんなもの凄く頓珍漢な英文を
書くとは思えないんですが。俺は英語圏に20年近くいるけど、あれ聞くと
大概何か1つは学ぶ事ありますよ。プーさん本当にわかりましたか?

大学受験などに、The economistの文などが出てるようですが、あれは
「解読」であって、たとえ問題には正解できても、まるで読めちゃいないですよ。
レ点とか打って漢文読めたからって、中国語が出来るわけじゃあないでしょ?

日本の英語教育に毒されているんじゃないでしょうか。この板全体的に
そうですが。「〜は簡単、レベル低い」とよく見ますが、本当かな。
まともに英語使える人間はほとんど見ないですけどね。

英語なんて量ですよ、結局。方法論はその後。例えば、ネットを使うときに
日本語である必然性があるなら日本語でやればいいけど、それ以外は
全部英語でいいはずですよね。「英語学習法」なんてのは、英語の方が
日本語より何倍もリソースがあるトピック。

あなたは英語でなんでもやれるレベルではないので、日本語で調べてるわけで、
それは悪い事ではないけど、「何々はレベル低すぎ」というなら、まずそれを
一字一句完全に理解できるレベルになってみては?

758 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 14:15:48
リスニングに関しては、聞けないのには大雑把に2つ理由がある。

1.
 音が聞けない

2.
 内容に頭が付いていかない

2に関しては、このスレの松本さんがよくいってるようだけど、
速く読めなければ駄目。俺はこの人の本は1冊も読んだ事が無いけど。

1に関しては、知らない名前まで聞いただけでわかるようになるには、
発音を1から全部やり直さないと駄目ですね。

ドラマを完璧に聞くのは難しいですよ。日本語のドラマだって
100%聞けない事あるでしょ?あらすじわかるだけでも何年も
かかる。


「〜は簡単」とか言う日本の学校基準、2ちゃん基準、に毒されては
駄目だよ。英語はもの凄く難しいよ。

759 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 14:33:28
例えば、

>>744
May I write in on this BBS, as I think of myself as a loser
in English study?

って、

 この掲示板サービスに、そしてその上に、書かせていただいても
 よろしいでしょうか?私めは英語研究負け犬と承知しているゆえに?

って感じなんですよ。

「俺は英語出来ないと思うので、書いてもいい?」ってなら、
Can I post here? because I think I‘m bad at English. のようになるし
これが自然。

「難しいもの」は出来すぎているようなので、馬鹿にしている簡単な物を
たくさんやるべきだと俺は思うな。

760 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 14:57:44
Pooh always liked a little something at eleven o'clock in the morning, and he was
very glad to see Rabbit getting out the plates and mugs; and when Rabbit said,
'Honey or condensed milk with your bread?' he was so exited that he said, 'Both'
and then, so as not to seem greedy, he added, 'But don't bother about the bread,
please.'

プーさん簡単ってことだから、ちょっとこれ訳してみてよ。

761 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 15:03:28
>>756
BBCはわかるけどアーチャーズって何?

762 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 17:49:29
>>761
bbc radio4のドラマ
始まりの音楽を聴くだけで楽しくなるよ
>>760
プーはいつも朝の11時にちょとしてものを好んだ。それで、ラビットが皿とコップを
出してきたのをみてとても喜んだ。ラビットが、パンに蜂蜜かコンデンスドミルクの
どっちつける?と尋ねたときに、プーはとても興奮していった。「両方」
それから卑しく見えないように、付け加えた。「でもパンは気にしなくていいよ。お願い」

ちなみに自分はpride and prejudice, brideshead等々いくつか読んでるよ。

>>759
ありがとう。なるほど。自分では 書き込む どこにかというとこの板に
という感じでいました。間違いを指摘してくれてありがとう。
ESLpodcastは暖かくて気持ちのいいカルフォルニアから配信されていたような気が
するんです。自分はもっと雨が降って、曇りがちで鬱になりがちになりながら、
細かなことに配慮しながら、ひねくれた考え方をしながら生きている、日本人に考え方
が似たイギリス人の英語をやりたいなあと思っています。
似た言葉をやるとチャンポンになるのでeslpodcastはやろうとは思いませんが、
易しいものをやるということを参考にさせていただきます。ちなみに
six minutes englishなら良く聞きましたし、今でも聞いていますよ。
ラーニングイングリッシュのページは良く見ています。

763 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 18:00:56
>>762の自分の書き込みには
>>757さんへの言及が抜けていました。
>>759さんへの自分のリプライは>>757さんへ向けたものでもあります。

解読なんてしていないんだけどなあ
ちゃんと音読してるよ。黙読が多いけど。




764 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 18:22:59
>>762
朝の11時のちょっとしたものって、おやつだよね。
プーはおやつが好きだったんだ。

「パンを気にしない」笑いどころはどこだと思う?

ところで、英語は単に言語であって、ひねくれてるのは個人なんだな。

イギリス人というけど、イングランド人とスコットランド人と
ウェールズ人と、アイルランド人の違いがわかるのかな?

へんな事にこだわりすぎてると思う。

765 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 18:39:06
おやつってのは 「お 8つ」、昔でいう八つ時に食べる間食だよね。

英語には朝の11時のちょっとしたもの=Elevensestっていう言葉があるんだな。
「いつも朝の11時にちょとしてものを好んだ」って時にそこまでわかっただろうか。



766 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 18:40:32
おっと、
Elevensest→Elevenses

767 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 18:55:10
>>765
わからなかったよ

オチは、付けるものだけをほしがる卑しい熊だということなんじゃない?


768 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 19:05:05
>>764
書き方にも違いがありそうなんだけどな。
スコットランド人とイギリス人は違うとかよくいうけど、どうなんだろうね。
スコットランド人気質は頑固なところか。アイルランドについては知らないな。
ダブリンの市民にはアイルランド訛がたくさんでてくるとか。言語自体ちがうでしょ。
ケルト語を先祖にしているんでしょ。
北アイルランドには南ほどイギリスによくない感情を持っている人がいるのだろうか
とかわからないな。



769 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 19:18:55
>>767
そうだね。「パンはいいです」ってこと。

 プーは朝のおやつが大好きでした 〜 パンに蜂蜜とコンデンスミルクの
 どっちがいいか聞かれたとき、大喜びして「両方」といってしまい、
 食いしん坊に見えないように、「パンは結構ですよ」と言いました。

ってフンイキで読めてないでしょ?

別にプーさんを読めとはいってないけど、けして簡単な物ではないと思うけど?

>>768
>スコットランド人気質は頑固なところか。
そんな風に思った事無いけど、訛りが違うね。

>言語自体ちがうでしょ。ケルト語を先祖にしているんでしょ。
スコティッシュもそうだね。ウェリッシュも違う言葉だし。

で、イングランドでも、Thank you をTaと言う地方があったりするんだけど、
イギリス語に何を求めてるの?ハリーポッターをすらすら読めない人が
イギリス語が云々って言う事にどんな意味があるのかわからない。

770 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 19:25:02
>>762
優先順位ナンバー1は、英国のドラマ(The Archers)が完全にわかるようになりたい。
そういうことかな?


771 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/10(土) 19:36:46
>>770
そうとは言っていないけどね

>>769
書き方がちがうんだからイギリス英語に限ることで、イギリス英語については上手に
なるだろ?発音も含めて。限ることは悪くないと思うけどなあ。目指すものが違うんじゃないの?
言葉をコミュニュケーションの手段とだけ考えるのなら、日本人英語でも十分じゃない?
微妙な表現も習って小説に出てくるような的確な書き方ができるようになりたいとおもっている
んだけど、まあ、いろいろこだわりはあるもので






772 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 00:54:40
英語論を披露したくてしょうがない人が集まるスレってここですか

773 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 17:12:04
去年(2009年)の6月にICEEが名古屋で一度だけ行われたよ。

そこに松本道弘が惚れこんでいるらしい弟子の横山和之という人が来
てて優勝してた。
通訳者や英語の講師をしてるらしい。

やっぱり海外経験なく英語をマスターしたらしいよ。
英語自体は松本先生をしのぐ発音と流暢さだった。
というか、日系人を思わせる風貌と雰囲気だったね。

格闘技もやってたみたいで背もでかくてすげーガタイだった。

こわごわ話しかけてみたら、凄く腰が低くて優しい感じだったけどね。

調べてみたら、やっぱりブログに出ていたよ。

http://www.english-kodokan.com/kodokan-19-08-04.html

http://www.english-kodokan.com/kodokan-18-09-07-10.html



774 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 19:10:45
30年前の百万人の英語のテキストにお顔の写真が載っていたが、ずいぶん歳をとられたんだなあ
といま上のページをみておもった

775 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 20:36:34
>>773
ネイティブ並みになれる秘訣を、誰でも習得可能な方法論にまで落とし込める
ならそういう人は大いに有用だが、天才的な人にはそれができないから、
残念ながら他人(世間)から興味をもたれないよね。
希少な種としてガラスケースににでも入れて、どっかの博物館に飾っとけ
となっちゃう。



776 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 21:36:14
>>775
でも名古屋ICEEで横山氏の生徒さんたちもかなりの実力者だったから、
もしかしたらそれなりの教え方を確立しているのかもしれないね…

777 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 21:52:30
いや、それは百人も二百人も生徒が来たわけじゃなかろう。
数名程度なら理論なんかなくても分量でガツガツ厳しく鍛え上げる
ことはできる。「俺について来い」式でね。
それに万が一、誰でもネイティブ級になれるメソッドがあれば、いまごろ
バカ売れしてるにちがいない。
一方で、教え子をある低度のレベルまで引き上げる程度の方法論であれば
全国にそういう先生はいるだろうし、先生本人が天才である必要もない。
その意味で天才、達人は博物館に飾っとくしかない。作家とか歌手なら作品が
残るからいいんだけどね。

778 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/11(日) 22:39:55
>>777
確かにそれももっともな事だと思う。
多分、魔法の方法っていうのはないのかもね。

スポーツでもそうだけど、一流選手はちゃんとしたトレーニング理論がある上に、
更に凄い努力もしているわけだしね。
理論があっても努力はやっぱり必要なのだろうね。

ただいい先生について、それなりの方法論があって、更にガツガツ厳しく
鍛え上げているから“専門家”と呼べるのだろうね。

何を学ぶにしても厳しさは存在するのだろうなぁ…

779 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/14(水) 05:21:42
誰でもネイティブ級になれるメソッドがあるよ

それが関根 麻里メソッドや www

780 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 02:26:45
これを言ってしまうと商売にならないからみんな言わないが、
本当に必要なのは時間。

オランダ語母語の人間ならわからないが、日本語が母語の人間で
1000時間や2000時間でネイティブ並みになる人は居ない。

アメリカの外交官が日本語をやる際には3700時間前後、2年以上
集中的にやる。これで「最低限仕事ができる」レベルだそうだ。
(5段階評価で3。5はネイティブ並み)

このレベルになると普通に日本語で何でも出来て、後は勝手に
伸びるので、教育プログラムは通常ここまでしかないとの事。

もちろん、外交官としての仕事だから、「最低限」も相当なレベル
だろうけど。

781 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 02:29:47
ちなみにアラブ語も同じ程度かかり、スペイン語なら1/3の時間で
同じレベルに達するらしい。

782 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 04:01:48
>>780
残念ながら松本スレでやるようなレベルの話ではない。
ここでは一生のコミットメントがすべての前提。その上で出てくる問題について
あれこれ言い合ってる感じかな。


783 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 04:14:48
>>782
ILR scaleで4以上の人ばかりですか?凄いですね。

疑問なんですが、そんなレベルの方々が、なんで
日本語でやってるんでしょうか?

784 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 04:42:57
例えばILRのスピーキングレベル4の定義って「言葉や文化は何をするに
あたってもほとんど何の障害にもならないが、ネイティブに見られる事はまれ」
って位のレベルですよ。本人でもこれ位じゃないかなあ。

785 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 06:09:54
関根、関根と言ってる奴が
全く相手にされてないね。完全に浮いてる。

786 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 07:35:04
上のアメリカ外交官が使ってるレベル分け(ILR scale)の話だけど、

このおばちゃんでスピーキング3
http://vimeo.com/7295675

小沢征爾氏は黒帯と言われてたようだけど、同じ位かな。
http://blogs.yahoo.co.jp/fujidaisan/59636180.html

で、英語→日本語の場合、レベル3まで超優秀な人間が
毎日集中的にトレーニングして2年3700時間ってんだから、
それ以下では無理だろう。

逆に、その時間適切なトレーニング受けた優秀な人間は
ほぼ全員そのレベルまで行くというのは朗報ともいえる。

他にも色々面白い事が書いてあるので、「低いレベル」の
議論に飽き足らない人はどうぞ。
http://www.govtilr.org/Publications/TESOL03ReadingFull.htm

787 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 18:58:35
>>783
というよりも英語でやって何の得があるの?それ次第。
英語の練習なんかに使われたんじゃかなわないからね。

788 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 19:34:28
>>786
そこのビデオの中で、もっと話を聞きたいと思うのはレベル5の人だけ。
この人の話ならしゃべりがたどたどしくても聞く。しかしほかの人たちの話は
つまらないから、どんなにスムーズなしゃべりでも聞かない。
小澤さんの話も面白いからブロークンでも最後まで聞ける。そんなもんだよ。
何千時間勉強したらレベルABCに到達なんてつまらん話だ。


789 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 22:30:38
FMラジオのジョッキーがいくら流暢に話してても
まったくつまらないのと一緒かいな?

790 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 22:51:38
>>787
あなたは実際に4以上なんですか?

そのレベルであれば、とにかく普段使う量が物を言ってくるし、
英語の教授法、勉強法も日本語より何倍もリソースのある英語で
読んだり聞いたり議論するのが普通だと思うので、疑問だった
だけです。リンク読みました?

>>788
「相当なレベルまで誰でもなれるメソッドがあれば」
っていう流れであったから、現実に存在するメソッドの話を
上げているんだけど。

何千時間漫然とやっただけであるレベルに達せる訳がない。
「最低それだけやらなければ」無理だという話。実際にあなたや
まわりの方々ははどれ位やりましたか?

つまらならかろうがなんだろうが、やる事やらなきゃ英語は
うまくならないけれど、あなたは英語を上手くなることには
興味が無いようだ。

どんなブロークンでも内容があればいいってのは、少なくとも
英語板でやる話ではないですね。

>>789
ビデオの内容はDJとは似ても似つかないですが。


791 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/16(金) 23:49:41
911で300人がガンで殺されている事実を報道するメディアは日本にはまったくない。
なぜないのか。放射能が原因であることを隠蔽したいからだろう。なぜ放射能が・・・??
そのことを考えてみれば、やがて世界にどんな艱難が来るか、考えられる。

http://www.youtube.com/watch?v=M-6Qz3w0jJs&feature=PlayList&p=8F6AAED747D5FA00&playnext_from=PL&playnext=17&index=16

792 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 01:25:31
大手メディアでさんざ普通にやってるがな。
http://www.guardian.co.uk/world/2009/nov/11/cancer-new-york-rescuers
http://www.cbsnews.com/stories/2009/08/10/health/main5228710.shtml


この人ユーチューブとかしか見てないだろ。楽しそうでいいな。

793 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 01:26:31
で、フランスなまりかとおもったら、ロシアなまりなのか。

794 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 01:56:30
アスベストでなくても肺に蓄積すると有害になるものってあるんだろうな。
阪神大震災でも似たようなものだったのかも知れないが、こちらについては
あとで肺ガンで死んだとかやっていなかったなあ。
それはそうとリチャードコシミズ売れるといいなあ。世の中で広く
受け入れられるといいね。いいキャラクター出してるとおもう。

795 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 02:02:28
もうちょっとやせてさわやかになれば、
キバヤシっぽいポジションは狙えるかも。

796 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 02:09:23
もとに話を戻しましょう。
今では、昔でもFENとかあったから、国内でも英語は勉強できたはずで留学しなかったことを
売りにするなんておかしいとおもう一方で、表現のまちがいをネイティブに直してもらわなくて
英語が上達するものなのかとおもったりする。ラジオを聞いているだけではまちがいは
なおる物なんだろうか?どうやって正しい表現と正しくない表現の区別をつけておられますか?


797 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 02:29:46
「どうやって」というのにそのまま答えると、今はGoogleを
上手く使えばほぼ答えが出ると思います。

どうやって区別する感覚を身につけたかという話なら、まず
量的に一番多いのは1万時間近いインプット。次にそれよりは
量的には少ないけど、それでもおそらく1〜2千時間にはなる
アウトプット。アウトプットの最中にネイティブからのフィード
バックを受ける事もあるし、最初にはESLのクラスも数百時間は
受けたので、それすべての組み合わせでしょうか。

何が必要なのかは、人の性格や現在のレベル、ターゲットによって
違うと思うけど、量はインプットが一番要ると思う。

798 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 07:00:34
松本さんは戸塚ヨットスクールと仲がよかったんだ。

戸塚宏氏vs松本道弘氏_紘道館20081005
http://video.google.com/videoplay?docid=-357378398848114792#

僕は体罰はないほうがいいと思うが、例外はあるから体罰ゼロにする
必要もない。しかし戸塚さんのこのしゃべりじゃ、仮に主義主張が正しくても
世間に受け入れられることはないな。

799 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 08:23:55
「英語」道塾紘道館???

800 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 08:58:49
>>790
どの「現実に存在するメソッド」なのかはしらないけど、キミはそのメソッドから
どんな恩恵を受けたの?それがわからないと価値があるのかどうかわからない。

801 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 09:09:09
>>800
どうぞ。
http://www.govtilr.org/Publications/TESOL03ReadingFull.htm

802 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 10:10:34
>>797

レスと教えてくれたこと、ありがとう
なるほどグーグルですか。使い方の本もでてますね。

方法論って難しいものがありますよね。インプットが何時間とかこのスレッドで
みかけるんですけど、同じ時間を使うにしても使い方によって上達する場合も
しない場合もあるだろうし。
自分は英語が出来るようになりたいと思っていろいろ工夫はしているつもり
だけど、結果がすべてだと思っていないので、単語本や資格本を買ってきて覚える
とかしていないです。工夫してやってみてという過程を楽しんでいるみたいな
感じかな。ほんとできなくていらいらすることもあるんですけど、「効率的な方法」
(単語本とか資格勉強とか)で勉強するのは、答えを見てしまうに近いものがあると
おもうので嫌なんですよね。自分の成長過程をたのしめないから。この板はなにか
参考になることがないかとおもって見せていただいてます。










803 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 10:14:06
つづけてかくけど、アグネスチャンの日本語の話し言葉ってへんなところがありますよね
インプットを増やしても、変な癖がついてしまうと直すのもたいへんなのかと
思います。それでも通用しているから問題ないと考えることも他方でできますが。


804 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 10:20:38
その12 lessonsがキミの言うメソッドだとして、それをどう使えと言ってるの?
そしてキミ自身はそのメソッドからどんな恩恵を受けたの?

805 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 12:35:25
802
同じ時間をかければ、誰でも同じとは言わないまでも、かなり近いくらいは
伸びると思います。ただ、野球の練習をしても、サッカーはうまくならない
でしょう。

例えば「日本の学校教育ではいくらやっても英語は伸びない」ような事を
みる事もありますが、受験生がやっているような、新聞の記事のような物は、
あれくらいの時間(1000時間前後)では、本来読めるはずが無いレベルです。

にもかかわらず、それなりに読めているというのは「読む事」に特化した
結果の「奇跡」と言ってもいい。

ただし、日本の学校教育では喋れるようにはなりません。喋る訓練は
まるでやってないからです。数時間程度換算ではないでしょうか。

海外のランゲージスクールではまずそこからやるので、数週間=100〜200
時間程度やっただけでも、喋る事に関しては日本の学校教育を受けただけの
人とは大きく差がついたりします。

上で上げたILR scale(http://www.govtilr.org/)がいいと思う所の一つは、
読む、書く、聞く、話す、さらには翻訳、通訳、までを、それぞれ別の技能と
してあつかって、しかもその中でもさらに非常に細かい単位にまで落とし込んで
評価する姿勢がある所。Self Assesment を見るとわかりますが、もの凄く
具体的、多角的です。

806 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 12:36:59

アグネスに関してはよく知らないんですが、これを見た感想では、
http://video.google.com/videoplay?docid=2957652707023130955#

まず一つに、結構レベルは高いですよ。ILRなら3か4でしょうね。次に、
あんまり普段日本人と喋って無いんじゃないでしょうか。日本語の教育も
受けてないんですよね?

英語でも、アメリカに大人で移住した人は20年居ても英語がこのレベル以下の
人って普通に居ますよ。それは結局あんまり使ってないから。子供だと学校で
下手したらネイティブ以上にやらされますから、大概は上手くなる。


804
リンクを読んでいればこんなおかしな質問は出てこないと思うんだけど?

あのlessonsがメソッドであり得る訳が無いし、そこから俺が恩恵を受ける訳もないのは
明らかだけど、読んでないよね?キミは。項目別になってるんだし、5分かそこらで
目は通せるでしょ。
通せないなら… まあ頑張れ。

807 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 14:16:41
>インプットを増やしても、変な癖がついてしまうと直すのもたいへん

で、ちょっと思い出した事があったので追加。

確かに変な癖は出来ればさけたいけど、たとえば「袋に入れましょうか?」
「Do you want a bag?」のようなときに、本来なら「That'd be great」と
言う所を、時制を間違って「That's gonna be great」と言ってしまう癖が
付いていた事があったんだけど、一度気がついたら、10回も現実に使えば
直りました。

発音に関しては、まず一つ一つの音を把握するのにかなり時間かかりましたね。
これは何年もかかると思う。

808 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 14:22:37
どう理解すればいいのかボクはわからんね。話の展開はこんなふう。(●がキミで■がボク)


●「相当なレベルまで誰でもなれるメソッドがあれば」
っていう流れであったから、現実に存在するメソッドの話を
上げているんだけど。



■どの「現実に存在するメソッド」なのかはしらないけど、キミはそのメソッドから
どんな恩恵を受けたの?それがわからないと価値があるのかどうかわからない。


●どうぞ。
http://www.govtilr.org/Publications/TESOL03ReadingFull.htm


■その12 lessonsがキミの言うメソッドだとして、それをどう使えと言ってるの?
そしてキミ自身はそのメソッドからどんな恩恵を受けたの?


●リンクを読んでいればこんなおかしな質問は出てこないと思うんだけど?
あのlessonsがメソッドであり得る訳が無いし、そこから俺が恩恵を受ける訳もないのは
明らかだけど、

■????

809 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 14:48:40
>>808
キミがどこから入ってきたからわからないから、いきなり
「ボクはここからだ」と主張されてもよくわからないよ。悪いけど。

その「展開」から、>>788は意図的に抜いたの?それとも他人なの?
キミが>>788ならブロークンでもいいってんだから、私にも、この板にも
関係の無い話だね。

もともと、私は「量が足りない」って言ってるだけだよ。どういう
根拠で足りないんだか説明しろってならいくらでもするけど、
いきなり「レベルが低い」と言っておいて、自分のレベルも、低いという
根拠も示さないでフェードアウトする人とかが居るので、意見の一貫性は
保って欲しいなあ。

そもそもキミはいったい何を聞きたいんだい?

810 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 14:55:17
どのメソッドの話なのかということだよ。そのメソッドをみたい。

811 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 15:14:34
俺がしてたのは、アンカーをたどってもらえればわかるけど、
「まともに使えるようになるには最低数千時間かかる」という話で、
それを示すためにILR Scale=アメリカ人が日本語を習う場合に、
仕事ができるまでに3700時間という基準を示したんだ。それは、
自分の英語を習った経験からも、まわりの人間を見ていても妥当
だと思えたし、数十年の厳しい環境から取られた、非常に客観的な
数値だから。

実際の「メソッド」の話であれば、アメリカのfsiのメソッドは
まず読み書きをやる前にスピーキングをやる、ネイティブスピードでやる
など、面白い事は沢山読み取れるけれど、俺はアメリカの官僚でも
軍人でもないから、実際にはFSIのトレーニングは受けてないよ。
大量の人が受けているデータだから、客観性があると思って提示して
いるだけ。

俺自身がどうやってやったかなら>>797を見てもらえばいい。

812 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 15:20:25
別にキミの勉強のやる気をそぎたいとは思わないし、ネイティブのようになりたけ
れば大いにチャレンジすればいい。ボクはただキミがあまりにも熱心に何か言ってる
から、どんなメソッドなのか、どんな効果があるのか、その二点に関心をもっただけ。
ないならないでかまわない。あるなら見てみたい。それだけ。特にキミをやりこめて
やろうとしてるわけでもない。音のストリームとか言い出したらがっかりだけど。


813 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 16:02:33
>>812
well, it's pretty obvious you didn't, or couldn't, even read the
link I posted here and I'm losing interest with you, sorry. The
FSI is an organization in and of the states and is primarily for
people whose mother tongue is English, hence it does not
have methods or curriculums for you to learn English at least
ones that help you directly. This much information you should
have gotten if you speak English and spent a couple of
minuets reading the link I gave you.

Again, I was just saying you just need to spend a lot of time in
order to be good at English and all those ILR things are just
something to corroborate it, I brought them up here for I thought
their knowledge on thousands of cases has more credibility than
my single anecdotal experience. Regardless, they concur.

so, sorry if you were looking for a particular method that
made you an English guru. There is no silver bullet, but toil.
I'm not saying method doesn't matter, but before you care about
methods, you need to have hours. That's my point.


814 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/17(土) 17:51:30
>>813

僕はぜんぜん横レスをしますけど、上のほうで書くこと、読むこと、話すこと、
それぞれわけてILRでは書いていると書いておられますよね。(リンクを前にみたときは
それを理解していなかった)
こういうのってはやりなんでしょうか?
話し言葉を最初にやるというのは、それが読んだり、書いたりする基礎となると考えている
んじゃないかとおもうんですけど、ちがうのかな?


815 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 07:11:18
>>813
キミが英語を一生懸命勉強してるってことは悪いことじゃないんだから
どんな方法であれ続けたらいいと思う。まだあと10年くらいは「だまって」
やり続けたほういいとも思う。どうせ40歳すぎるころには否応なしに内容が問われる
ようになってくるからキミの英語に対する考え方も変わってくるだろうし。

それとは別に、メソッドの話についてはキミは錯乱気味なんじゃないのか。
キミ自身がはっきりとこう書いているんだよ。

「『相当なレベルまで誰でもなれるメソッドがあれば』
っていう流れであったから、現実に存在するメソッドの話を
上げているんだけど。 」

だからどのメソッドなのか問うたわけ。そしたらキミがメソッドなんかあるわけが
ないといい出した。さらにリンク先をよく読めば特別なメソッドなんてないことは
はなから明白だったはずともキミは言う。だから混乱するわけ。
これをうまく説明できる人がいるのかな。


816 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 07:51:08
>>814
太平洋戦争と朝鮮戦争で、外国語能力の客観的な評価が
大事だと言う認識が出来て、FSIという、軍や官庁の外国語
教育担当の機関と、最初の評価基準が出来たのが1955年。
その判断基準が主観的であるとして、4技能にわけて評価
するようになったのが1958年のようですから、流行という
わけでは無いんじゃないでしょうか。

TOEFLにスピーキングとライティングが最近になって入ったの
なんかは、コストパフォーマンス的な問題じゃないかと思います。

話すのを先にやるのは、やっぱりそれが基礎だと考えてるんで
しょうね。この人たちは、まず実際やってみて効果的ならやる、
駄目なら変える、ってのがモットーのようだし、モルモット(w)
も大量にいるので、やってみて効果的だったんでしょう。

817 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 07:54:04
>>815
I don't think you read my post or the link even a bit. Did you?

818 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 08:18:26
>>815
I've never said the method doesn't exist. I said,

"The FSI is an organization in and of the states and is primarily for
people whose mother tongue is English, hence it does not
have methods or curriculums for you to learn English at least
ones that help you directly. "

Please read carefully before replaying. The method is for people to
learn Japanese and other languages BUT English. Do you see it?

Yes, the content of what you say is often more important than
how you say it, but if you can't even maintain a conversation,
like now, you can't get across what you intended to, and everything
equal, it's better to have more comprehensive language skills than
rudimentary ones.

Again, if you think English skills don't matter and you want to
concentrate on building the intellectual ability to say something
you think worth listening, that's your opinion, and I agree to certain
extent. It's just not pertinent to this board. That's all.

819 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 09:22:06
英語以外の言語用のメソッドならあるが、英語についてはメソッドとよべる
ようなプログラムはない。
これが結論だろ。わかるよ。それでいい。

ただ英語以外の話は誰も持ち出してなかったから、

「『相当なレベルまで誰でもなれるメソッドがあれば』
っていう流れであったから、現実に存在するメソッドの話を
上げているんだけど。 」

という記述から他言語の学習メソッドの話だったとは推測できなかったし、
しかも、キミの言うメソッドを見てみたいというボクからの問いかけにたいして、

so, sorry if you were looking for a particular method that
made you an English guru. There is no silver bullet,

という回答がくれば(そして、その意味をかなり推測しながらくみとると)、
メソッドはないと結論できるじゃないか。他言語の話なんか持ち出す必要はないよ。

820 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 09:42:43
>>818
会話が成り立たない云々の話については、原因はキミが英語で書くからだよ。
こっちはキミの言わんとするところをものすごく推測しながら読んでるんだよ。
しかたないから。キミはあきらかに日本語のほうが得意なのに。


821 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 11:36:31
>>820
>会話が成り立たない云々の話については、原因はキミが英語で書くから

だからいってるじゃん、内容も大事だけど、英語力も無いと駄目だって。
ボクの英語がおかしいってなら具体的にね。仕事でそういわれる事は
無いけどね。

ボクが言っていたのは、最初から「まずは数千時間やらなければ駄目だ。
アメリカ人が日本語を習うときでも、最低限仕事で使えるまでに3700時間
かかる。」という話だよね?それは流れを見れば誰でもわかるし、ボクが
上げたリンクを見ても、英語が出来るなら、英語を習うメソッドの話じゃ
無くて英語話者が日本語を習うときの話なのは、2分でわかる話だよね?

そういう話をしている所に、「なんのメソッドだ?」「キミはその
メソッドからどういう恩恵を受けたんだ?」ってのは頓珍漢だと
思わないのかい?キミは。何をどうやったらアメリカ人が日本語を
習うメソッドで、日本人が英語を習うのよ。

あんまり頓珍漢だから、ああ、これは英語が読めない初心者だなと、
思うしか無い訳だよ、ボクの立場としては。

822 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 11:44:37
>>820
大体、内容うんぬんいっているけど、キミは英米人相手でも

「キミが一生懸命なのはわるいことじゃない」
「40歳を過ぎれば云々」
「まず10年は黙ってやれ」

とかいう論理を展開するのかい?こんな儒教的な態度じゃ相手に
されないだろ?

キミはボクが聞いた事に何も答えていないよね?

 リンクは読んだのかい?

 キミ自身のレベルは4以上なのかい?

 どれだけの時間やったんだい?

823 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 19:16:34
>>821
>>822
メソッドについては、英語用プログラムは存在しないという結論でもう十分。

数千時間の話については、他のスレでなら有用な情報だろうが、松本スレで
力説しても意味はない。時間がかかることはみんな知ってるし、すでに
何十年もやってきたことだし、これから先も何十年とどうせやっていくこと
だし。そういう人たちだよ。

添削についてはここではやってもらえないよ。他のスレで頼まないと。
ブロークンでもいいと言ったてまえもあるしね。それに自信があるんだったら、
そのまま、今のままでもいいじゃない。

ネイティブが一々指摘しないのにはいろいろな理由がある。大人の世界では違反
行為だし、なかなかできるもんじゃない。かなり勇気がいるし、うとまれること
はあっても利益はないからやらない。それに外国人の多い世界で語学上のミスを
一々あげつらっていたらキリがない。

儒教についてはわからないが、パターナリズムということかな。メソッドの話の
枝葉末節だから気にさわったんなら撤回する。

最後に「キミはボクが聞いた事に何も答えていない」についてだけれども、
それを知ってどうするの?

つづく

824 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 19:19:41
ここから長文注意


さて、内容最優先について一言。内容優先はノンネイティブにとって最も有利な
立場だと強調したい。それ以外のフィールドでは、どんなに時間をすり減らしても、
とどのつまりネイティブには及ばない。だからキミにとってもレベル何々を目指すより、
早く内容路線に切り替えておくほうがお得なはず。内容にはネイティブも
ノンネイティブも固有の優劣はない。

そのためには、ほとんどの人が忌み嫌い恐れおののくパブリックスピーキングを、
たんなる慣れとしてではなくちゃんとした技術として学ぶのが最善。ほとんどの
ネイティブができないことを、緊張で顔面蒼白になるような場面で、ノンネイティブの
自分がサラッとやってしまえるようになれば、しかもオーディエンスを引き付け
コントロールできる技術があれば、ネイティブコンプレックスなんかは消えてなくなる。

それに、対個人とのコミュニケーションにしか興味のない人にもパブリックスピーキング
の技術はとても役に立つ。基本的にパブリックスピーキングは、大勢の人をA地点から
B地点へ(話の始まりから終わりまで)迷子をださずに案内していく技術だけれども、
実は、大勢に話しかけているように見えて結局は一人一人に話しかけているわけだから、
その技術は対個人のコミュニケーションにもおおいに役に立つ。

825 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/18(日) 19:21:03
つづき

何が言いたいかというと、キミの大好きなレベル3〜5までのビデオを、いつの日か、
このパブリックスピーキングという観点から、もう一度ながめ直して欲しいということ。
キミが今いだいている印象とは全くことなる心持になるはずだから。一言でいえば
「ああ、ヘタだな」と思うわけ。もちろんみんな英語はじょうずだよ。

でも例えば、レベル5の男性のビデオをみれば、「あ、おっちゃん速すぎる」とすぐ
わかる。絶え間なくワーッと話し続ける男性。間がない。緊張している人の特徴。
空白が恐ろしい。だから時間を言葉で埋め尽くそうとする。しかし人は間がないと
情報を消化しきれないから、きちんとは話を理解できない。だから話のプロは巧みに
間を入れて、聞き手の理解を最大限助けようとする。その配慮がこの男性にはない。
心理的に一杯一杯でそんな余裕はないように見える。

いや、でもみんなこれくらいのペースで話すよ、とキミは言うかもしれない。
そのとおり。たしかにそういう人は多い。なぜ多いのか。答えは簡単。みんな話がヘタ
だから(日常会話以外、難しめの話に限れば)。一々話し方の勉強なんかしないし、
やりたくもない。すべて自己流。聞き手への配慮なんかほとんど意識しないし、
やり方も知らない。

要は、同じビデオを見てもボクとキミとでは違うフィルターを使ってるから、そこから
得る情報も印象も、その評価のしかたも違ってくるわけだ。できればいつの日か、
どこかで似たようなフィルターを手に入れることをお勧めしたい。そうすれば心理的に
もっともっと楽になれるはず。レベル何々という基準をとおして自分を評価しながら、
「レベル4すごい、レベル5もっとスゲー。それに比べて自分の英語は」なんてチマチマ
定規で測るように気にするよりも、英語の世界にはもっと広大に開けたスペースがある
んだから、そっちにも目を向けたほうがよいとは思う。

826 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/19(月) 04:43:46
>>823-825
はっきり言えば、キミはおそらく良くてもスピーキングで
レベル2程度、読み書きに関しては3程度だろうと思っている。
それでもこの板だと滅多にいないレベル。

キミは英語だから、理解できないと言ったよね?

ボクの英語が変なのが原因、まわりが大人だから言われない、と
言いたいようだけど、残念。フィードバック自体は沢山ある。
そもそも、仕事の話で曖昧な部分があれば、ここがわからない、
どういう意味だとすぐに聞き返される。当然だ。

最近はそういう事は滅多に無い。あれを理解できないのはキミが
読めてないから。で、読めてないのはおそらく読んだ量が
足りないからだよ。

「やった量を聞いて、どういう意味があるか」という事だけど、
キミの能力を推察するためだし、また、何をどれだけやったら、
どの能力がどれだけ伸びるか、という客観的なデータは大事。

827 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/19(月) 04:45:29
>>823-825

「内容が大事だ。英語力は関係ない。」

そりゃそうだが、ここは英語板だし、同じ内容なら英語力は
あった方が絶対にいい。

>とどのつまりネイティブには及ばない。

キミは結局ネイティブには及ばないから、英語力自体の客観的な
評価はさけて、内容で勝負する。それならそれでいい。俺は客観的に
英語力を評価して、ターゲットを決めるのは大事だと思うし、そう
思う人は多いと思う。そして、

Lesson 1: Mature adults can learn a foreign language well enough through intensive language study to do professional work in the language (almost) as well as native speakers.

828 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/19(月) 07:47:42
うん、そういう信念であればそれはアリだよ。
信念を持って「○○が大事」と信じる心は大切だし、客観基準自体が目的と
いう考えもありうる。客観基準が三度の飯より大好きという人もいたほうがいい。

ボクの言ってることは一般論にすぎないから、必ず各個人に当てはまるわけではないし、
当てはめるべきでもない。

キミが20年後には客観基準の大家になってるかもしれないし、客観基準を語らせたら
誰もかなわないと評される人になってないとも限らない。だからそれはアリだよ。
「好き」「趣味」が高じて○○に転じるとか、コンプレックスをかてにして
○○を築き上げるとか往々にしてある話だから、これ以上ボクが口出しすべき
問題ではなさそうだ。

829 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/19(月) 22:51:11
>>246
真面目に言っているのか知らないが、木村松雄先生の発音はでたらめにしか
聞こえない。木村先生の発音を真似したら笑われるだけだろう。やたら変な
所に「r」の発音を入れたり、とにかくふざけている。
あれはわざとなのか?

あの基礎英語1の雰囲気にはとても馴染めないし、スキットも聞いておれない
ような代物。
なんで何年も連続であの先生がやってるのか不明。英語学ぶならもっと楽しく
もっと正しく学ばないと。
関係ない話でスミマセン・・

830 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/20(火) 05:36:21
>>828
うーん、あれは単なる英語力の基準なんだから、「三度の飯より好き」
とか「コンプレックスをバネに」とか「キミが大好きな」のように、
好き嫌いや人格の問題にするのはバカバカしいよ。基準は適切か、
適切じゃないかのどちらかで、適切だと思ったから上げたわけだ。

基準を見ればわかるけど、ILR scaleの4技能全部がレベル3以上ある
日本人というのは非常に少ないし、それだけあれば、実際にかなり
キツい状況で仕事につかえるだけの、このスレ的に言えば黒帯になれる
だけの、素地はある。2とか1では、いくら内容があっても英語が
かなりのハンディになるのは、キミに実力があるならわかるでしょう?

なので、「ネイティブ並み」を闇雲に目指すのではなくて、「使える」
レベルをめざす日本人にとって、3700時間というのは具体的な目標に
なる訳だ。


831 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/20(火) 05:37:03
>>828
残念ながら、技能ごとに必要な時間のデータはない訳だけど、インプットが
アウトプットより量が必要な事を考えると、リーディング、リスニングに
1000時間以上ずつ、スピーキング、ライティングに数百時間ずつといった
所だろうか。

多くの日本人はスピーキングの練習は全くやら無いし、英検1級レベルでも
精々100時間程度だろうか。一応何でも喋れるようになるまでにあと数百時間
は要る。

あいにくボクは現地で実際に喋って覚えてしまったので、日本で
どうやったら数百時間やれるかという具体的なメソッドはキミの方が
得意な分野だろう。パブリックスピーキングも有効かもしれないし、
内容が大事というのは確かにその通りだが、具体的な指標は、それが
適切な限り、助けにはなっても、邪魔にはならない。


さて、ここまで書いて「ボクはそんなレベルは超えている、レベル4以上ある。」
と言うかもしれないが、全部レベル4というのは(通訳、翻訳の技能を除けば)
一流のプロのレベルだし、後はネイティブがやることをネイティブがやるのと
ほぼ同じようにやるレベルだろう。

どうやったらそこまで行けるか、というのが英語学習としては問題なんではない
だろうか?

832 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/20(火) 23:58:06
20まで外国で育った人は20年しか外国にいないのに英語が流暢でしょ。日本人でも20歳から
はじめて40歳までずーっと英語をやったら似たようなものになるんじゃないのかな。
英語のラジオしか聞かず、テレビも英語のみ、読むのも洋書だけ。60歳までやったら
すごく上達しそうだ。英語学習をみはなさずにずーっとそれをやり続けることが大切なんだろうな
とおもっている。




833 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/21(水) 01:22:36
それやると、大人(10代後半以上)でも、7年でほぼネイティブと同等の
フルーエンシーで喋れる人が出てきますね。何人か知ってる。

10年すぎると日本語がヤバくなってきます。

834 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/22(木) 18:22:35
別に英語力なんて、どうでもいいんじゃないの?

英語のできる人の中には性格の悪いのが多いしね。

835 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 07:06:21
>>832
同じではないよ。二十歳まで育ててくれた人を自分の親だと思うのは簡単
だが、そこから赤の他人を自分の両親だと思い込めと言われても無理だよ。40歳まで
努力してもね。人によっては、親しい関係にはなれるって感じか。

836 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 07:16:55
いや、そのたとえはおかしい。

837 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 09:51:33
松本サン 英語で講演しとるビデオとかないな
大前サンはあるのに w

838 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 10:22:17
日本語の物ばっかりだよね。弟子のビデオも無いし。

日本人はビデオだと発音が云々とかでウダウダいうから
見せたくないのはわかるんだけど、今の時代ビデオが無いんじゃ
説得力無いよね。試合しない柔道家みたいなもの。

839 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 12:34:45
ヒクソンみたいなもの?

840 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 23:50:05
英語なんて日本で生活するにはまったく不要。
だから、英語学習にエネルギーと金を使うのは無駄。
先週読んだ本にそのように書いてあった。同感!

841 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/23(金) 23:52:40
フレーズが繰り返し流されます。

My father runs his own company.
http://www.heygow.com/?p=15009
父は自分の会社を経営しています。
My father is devoted to his work.
http://www.heygow.com/?p=15010
父は仕事にひとすじです。


842 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 00:51:17
誰の本?

843 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 00:57:18
>>837>>838
2年間も30分英語だけでStep3をやった人に対しなんていうことを。
あとアルクの講座でも毎月の私塾でもICEEでも毎回1時間以上英語は聞ける。





844 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 07:09:04
>>843
30年前の話はちょっと…
Youtubeに4つあるけど、1個位は英語でもいいのではないか?

845 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 08:05:22
>>836
それでかなり核心を突いたたとえなんだよ。
でもわかりにくければ、こう言ってもいい。
二十歳までの言語はオペレーティングシステムで、それ以後の習得言語は
OS上で動作するアプリケーション。同じになることはないし、もちろんOSがアプリに
取って代わられることもない。アプリはあくまでもアプリであり、OS上で動作する
ように調整されていなければうまい具合には動作しない。
たいていの日本人にとっては日本語がOSで英語はアプリケーションだわな。
だから英語をOSとしている人たちの英語とは同じにはならないし、それでいい。

846 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 09:54:55
>>845
20年やったらどれだけ上手くなるかっていう話はともかく、
君のレベルはよくわかった。

847 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 10:57:28
でもその前に意味が理解できなかったんじゃないのか。

848 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 12:19:12
手に取るようにわかるよ。君のレベルも。

849 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 13:16:53
>>843

世界に公開しないと お前らみたいなカルトメンバーに見せるだけで
無くてさ w

850 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/24(土) 15:24:27
>>849
何のために世界に公開するの?

851 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/26(月) 17:12:26
NHKの英語教育番組といえば、むかし小松達也さんがインタビューをやってたのを
おぼえてる。1988年前後だったと思うが。ポツポツとした静かで大人のしゃべり口
が印象に残ってる。

852 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/27(火) 02:39:29
いまはこういう「わかるやつだけついて来い」
みたいな英語オンリーの番組ないね。
もっとも松本さんは小松さんのさらに10年前に「ネイティブを攻撃しすぎ」
「ゲストに対して失礼」という投書がきっかけで降ろされたのだが。

853 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/27(火) 08:12:36
政治で言う小沢さんみたいな人なのかな。

でもテレビの日本人講師で後になって語られるのって松本さんくらいかな。
ラジオだったら東後さん、大杉さん、杉田さんに岩村さんとか割と何年も継続した人も
多いのだけどね。

いや、前任者である国弘さんは偉大だけど、この手のトークショーはもうないのかな?
テレビは初心者番組ばかりになった気がする。



854 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/28(水) 01:21:13
日本人の実務家による英語インタビューは、ビデオもBSも
CATVもなかった時代だからこそ成立していたのであって、
すでに使命を終えたといえるのではないか。

こうしたテレビ英語講座がなくなって、逆に「英語で高度な内容を話せる
日本人」という憧れの対象になる講師がいなくなってしまった気がする。
ラジオ講座の講師はいくら英語ができてもしょせんは英語(だけの)
専門家だと感じていた(杉田敏氏のような例外もあるが)。

あと松本氏がおろされた理由は知らないが、前任の國弘氏に比べて
明らかにつまらなくなった。変化球の質問が多すぎて、かえって
ゲストの人物像が掴みづらかった。使う英語表現も國弘氏の方が
上手(うわて)だったし。

以上、1970〜80年代にさかんにNHK講座を視聴していた者より。


855 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/29(木) 15:18:32
今は、いろんな手段があるからね。外国にいかなくて英語を上達しました、というのが
売りにならない。昔は外国にいくこともむずかしくて行っていない人がたくさんいたから
そういう人向けに、いかなくても上達する方法をおしえることには価値があった。
今は、行っていないというと、行かなくてもいろいろ手段があるからね。パソコンさえ
つければいいよ、と言われるのが落ちだろうな。アルクの EJの CDを繰り返しきくこと
すらしなくても良くなった。ただで英語が勉強できる。
松本氏と国広氏の話をかいているけど、インタビュアーの性格がでるからね。
インタビュアーとしてはこの人は向いていないとか向いてるとかあるんじゃない?
日本の番組でもインタビューの下手な人もいるだろう。
高度な内容を話せる日本人ですか。どこにいけば見れるんだろう? youtubeで
外国で活躍している日本人をさがしてみるとかしてみては?益川さんといっしょに
もらった人(シカゴ大学の人)とかの講義とか講演とか、そんなのがふつうに
落ちていたりするんじゃない?




856 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/30(金) 03:47:24
松本氏の功績はTIME誌の宣伝に貢献したことだろう。
アメリカじゃTIMEなんてスーパーのレジの前で売ってる週刊誌のひとつに過ぎないんだが。



857 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/30(金) 03:58:41
Timeは松本亨さんが講談社現代新書で宣伝していたけどね。

858 :名無しさん@英語勉強中:2010/04/30(金) 16:09:10
大前 研一のカナダ講演見ればいいやん
松本 武蔵は論外 w

859 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/01(土) 00:31:17
最初の著書「英語道場」は、今でもとてもよくできた本だと思っている。
直訳調の日本人英語でもなく、かといってコテコテのネイティブ英語でもない、
ネイティブの発想になじむと同時に日本人の手にも届く英語表現を
追究していたと思う。

それが「斬れる英語」のことだと思っていたが、名前が売れてからは、
「タイム」などで使われているかっこいい表現ばかりを紹介するようになって
ちょっとがっかりした。

英語学習も、ディベートやタイムや速読まではまあ良かったが、そのうちに
速聴、速書、はては血液型英語学習法と、やりすぎの感が否めなくなった。
NHKを降ろされ、しかしあくまでメジャーでありつづけたいと、あせっていたのかな。
肝心のディベートや速読も、理論面では、その道の専門家にかかれば
実は中途半端らしいがわかって化けの皮がはがれた感じもある。

とはいえ、日本人としてはまれな英語力を身につけた人であることは間違いないでしょう。

860 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/01(土) 01:09:34
辛口ですな。自分は松本さんは百万人の英語でしかしらない。
テレビでインタビューを見たことがあったかも知れないけど英語できないので
チャンネルすぐに変えたとおもう。だけど、相手のほうに体を前のめりに
しながら、こうなんじゃないですかねえーって感じで話しているのをみて
こういうのもありなのか?アメリカだったらなんでもありなのかなと
おもったなあ。刑事コロンボならまだポライトだけど。

861 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/01(土) 18:55:58
結局、英語話すの上手いのこの人

862 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/02(日) 10:57:20
彼の番組は当時のタイトルで英会話Vといって松本さんと小林ひろみさんが
担当してたと思う(年度によって変更はあったと思うが)

小林さんはアメリカのクリエイティブライティング科卒業という肩書きは
あったのだけど彼女のインタビューの週は内容がイマイチだったと思う。
極めつけは、松本さんのインタビュー場面を見て解説する役でありながら
松本さんの英語がよく分からなくて英国人アシスタントの Kenが説明すろ一コマもあった。

それから特別ゲストとして東後さんがゲスト出演する回もあった。

863 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/04(火) 01:25:06
あの田嶋陽子がテレビ英会話の講師をやってた時期がある。
彼女も読書家であり自分の意見を持ってる人間だからもしインタビュー番組を
担当してたら結果を出せたかも知れない。

864 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/05(水) 13:30:33
田嶋陽子の番組おぼえてるよ。スタン・マッカウスキーという科学者が
主人公の物語を解説してた。

865 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/05(水) 17:46:07
頑張れば日本から出なくてもネイティブレベルの英語力をつけられるという
好例

866 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 05:50:27
松本ブログによると、國弘正雄が英語にはもう未練はないと語ったそうだ。
松本はこれを「枯れた」とポジティブに形容しているが、
おそらく違うだろう。
体力の衰えは気力の衰えをもたらす。俺の親戚が言っていたが
80歳を越すとなんにもしたくなくなるそうな。
人間最後は体力だ。

867 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 13:23:31
国弘も松本も年を取ったら世間から忘れられる存在ではない。

他のNHK講師には忘れられる奴もいるが・・・

868 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 13:35:50
國弘正雄>>越えられない壁>>松本w

869 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 18:46:37
>>867

お前 みたいな爺と同じく もう話題にもあがらないよ w


870 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 19:10:19
ところで、戦後英語界の3大巨人って
だれ?
國弘、松本亨 まではわかるんだけど、 あと道弘さん?

871 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 20:09:53
その3人の共通点は基本日本にいながら英語をマスターしたことだよね。
しかも教材とかあまりない時代に。。松本道引さんは道にいる外人に話しかけていって
英語の練習をしたり、みんなすごいと思う。

872 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/07(金) 20:21:34
道弘ってTOEICやったらどれくらい?

873 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/08(土) 00:42:42
>>871
國弘さんも亨さんもアメリカ長いのではなかったっけ?(10年以上?)
もちろん日本できっちりやっていったのでしょうが。

874 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/09(日) 13:12:50
>>871
トールは留学してるじゃないか・

875 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/09(日) 14:00:08
でも留学するまえから、みんな英語すでにうまかったじゃん。
日本で相当勉強したみたいだからね。


876 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/12(水) 13:57:07
海外に出なくても英語の勉強はできるし、身につけられる部分は多い。
英文を読むこともできるし、リスニングもできる。しかしやっぱり機会があれば
英語圏には行った方がいい。やっぱり英語圏にいかないと本物にはなれんよ。
精神面が大きいかな。単なる観光では意味がないけど。

877 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/12(水) 17:46:48
そりゃそうだよ。海外でてたくさん失敗して、その失敗から学ぶ。
痛い目にあって、つらい思いをして(させられて)、まちがいを修正する。
その繰り返しで上達するわけだから読んで聴く練習をするだけでは不十分。

878 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/12(水) 18:46:20
國弘さんもハワイ大学に4年間留学して卒業してるよ。
大学院には行ってない。

879 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/12(水) 21:21:03
もう英語の話なんかどうでもいいんじゃないの。

日本では英語ができてもできなくても、まったく関係ないんだから。

880 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/12(水) 21:37:18
松本亨はちがうんじゃないの?
自伝読んでないでしょう?

881 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/13(木) 18:11:15
>>876>>877
多くの人が自分のレスに自分で答えていると思ってるよ。


882 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/13(木) 19:28:23
いや、そりゃちがう。>>877は俺のコメントだもの。コメント欄の幅で改行した
らだいたい一行あたり34、35語くらいになる。一行あたりの語数がだいたい
一致しても不思議ではない。

883 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/13(木) 23:04:11
松本サン 英語で講演しとるビデオとかないな
大前サンはあるのに w


884 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 04:55:52
だからさ、松本さんはまだ健在なんだからそんなに聞きたきゃ
自分で求めに行きなよ。いまでも
アルク、上野ハイツ(毎月の私塾)、神田外語学院(ICEE)、なんとかフォーラムのところ、外国人特派員協会(有楽町)
あとは毎年、秋田、名古屋、長崎ではほぼ毎年なんかやってるよ。5月に確か名古屋が終わったばかりではなかったか?
彼の行動知りたければ私塾のウエッブ開いて塾頭の人に聞いてみれば?
大勢の憤慨する顔と沢山の反論が予想されるけど、ほしければただパソコンの前にぶっ座っているだけじゃどうなのかな?
松本さんはあなたに英語聞かせる義理もなけりゃ義務もないんだし、「聞かせてくれ」というのを断ったこともないのだから。

885 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 05:20:25
言い方があれだから肩を持つ気は無いんだけど、ネットで
活動してて、書き物や日本語の物はマテリアルがたくさんあって、
これだけネット上にフォロアーがいれば、実際見てみたいと
思うのは当たり前だと思う。

東京や長崎に行けと言われても、当方地球の反対側だし、そうじゃ
無くても何時間もかかる人はたくさん居るだろう。

行かない人間は黙ってろと言わんばかりの態度はどうだろう?

886 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 12:20:55
>>885
そういう特殊事情があるときはふつうあきらめるだろ。
松本さんは人寄せパンダじゃないんだから芸能人みたいにいろいろ
はしてくれんだろ。

887 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 14:58:16
>>885
>行かない人間は黙ってろと言わんばかりの態度はどうだろう?

それはひねくれてる。と思われても仕方がない考え方。
地球の反対側にいる。・・・それは大変ですね。としか言えない。
ただし松本が斟酌する問題ではない気がする。

888 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 17:08:42
>>883
ラリーキングとのやりとりがあるんちゃうの?

889 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/14(金) 19:56:08
英語なんて日本で生活するにはまったく不要。
だから、英語学習にエネルギーと金を使うのは無駄。
先週読んだ本にそのように書いてあった。同感!

890 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 01:22:59
>>886-887
特殊事情というけれど、

まず第一に、「インターネットで」「英語に興味のある人間が」
海外にいる事なんてのは特殊でもなんでもない。

第二に、「僕が海外にいる事」は論点に関係のない揚げ足取り。主に東京で
やっていて、地方に年に数回やる程度なら、1時間以内にアクセス出来る
人間は日本の人口のうち、数分の1だろう。2時間にしてもマイノリティー
なのは間違いない。

そもそも、ビデオは無いよりあった方が良いなんてのは自明の話だと
思うんだけれど、なんでこういう拒否反応が出るのかが不思議。

僕は、松本-ラリーキングのビデオと大前研一(漢字こうだっけ?)の講演の
ビデオを見比べて、前者がかなり見劣っているように見えたし、しかし実力は
もっとあるんだろうと思ったから、「ビデオもっとあげても良いんじゃないの?
日本語で喋ってるのはいくつもあるんだし。」と思っただけ。昔NHKに出てたと
言っても30年前の話でしょ?多くの人は知らないよ。

それがなんで見せ物パンダとか、あんたに見せる義理はない、とか言う話に
なるのかが理解できないなあ。「そうだね。あった方がいいね。メールで
頼んでみたら?」位で良いんじゃないの?

ちなみに僕は煽ってる人とは別人だよ。

891 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 01:40:56
>>890
それじゃ自分もあまり詳しくはないのだが3〜4年前と去年それぞれアメリカの
ディスカバリーチャンネルとヒストリーチャンネルが松本さんに取材してそれぞれ
武士道と三島だっけな、1〜2時間英語でしゃべってるのがある(放送は10分ぐらいかもしれんが)
ので詳しくは私塾の人にメールでも打って聞いてみてくれ。

892 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 01:49:20
松本さんは(目の前で見たことあるけど)英語通訳のプロで、大前氏は英語の専門家ではない、
松本さんのが上手に決まってるじゃん 
ここの板の人たちは英語のある程度無難にできる学者とか作家とか、
…文化人とかを特別崇めたてるみたいだけど、通訳スペシャリストとは
英語力は比べ物にならないよ(語彙とか表現力とかで。─通訳やるのはずっと大変な仕事だから)



893 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 01:57:48
>>891
まあ俺は通りがかりで、そこまで興味ある訳ではないんだけど、
そういうのがあるなら、前に出した方が良いんじゃないかなあ、
特にインターネットだと、と、シンプルに思うだけです。別に
無けりゃ無くても良いけれど、ありゃあった方がモアベターでしょ。

>>892
通訳は「通訳をする事」はそりゃプロで、大前研一とは比較にも
ならないだろうけど、ここで言われてる「斬れる英語」という
意味では、上の二つの動画を見比べて、松本が「比べ物にならないほど
優れてる」とは決して言えないと思うけれど。

894 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 01:59:50
なんでまた「崇めたてる」とかやけに極端なこと言い出すのか
理解できないなあ。何をもってそう思ったんでしょう?

895 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 03:27:34
大前君と松本君では地頭が違うだろ
松本君は関根 麻里よりまちがいなく馬鹿だし

あと 大西とshabera night に出た時もこのお爺さんは
flawlessとimpeccableしか英語発音しないんだけど www

896 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 03:33:42
ちなみに 俺は 東大法学部首席助手採用の マスゾエ さんや
プリンストン大学で教えてた 村上 春樹氏の英語も聞いてみたから
単に この人が日本語でなく英語で講演してるの聞きたいだけです www

897 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 04:21:35
わかると思うけど、上二つは俺じゃないです。

こうやって煽られたらイラッとするのはわかるけど、
ビデオはあった方が良いという事まで否定する事は無いと思う。

それに、この人に影響された「Timeが3時間で読めなきゃ駄目。」
みたいな、やけに喧嘩腰の人が他のスレで出ると、俺も、なんじゃ
そりゃ、と思う。

898 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 06:50:03
>>896
その程度(英語に関するかぎり)の人たちとくらべようとしてるようじゃ、
松本さんの話を聞いたところで意味はないな。ビデオを見たとしても
何も得るものないに違いない。鶴太郎やキムタクの嫁の画を
東山魁夷と比較してみたいというくらいアホらしい。

899 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 06:56:54
>>897
ビデオを公開したほうがメリットがあると判断できればそうするんじゃないか。
おそらくデメリットのほうが多いと考えてるんじゃないかな。誹謗中傷がね。
特に低レベルの人からの誹謗中傷がインンターネットでは問題となるな。

900 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 07:02:21
>>899
まあ誹謗中傷を警戒するのはわかります。この板見てても
発音がどうとか頓珍漢なこと言う人も多いし。
(通じる発音は大事だけど、欧米人のように話す必要は無い。)

ただ、実力あるんだからそんなの無視すれば良いと思うんですけどね。

探してなくてがっかりした、1個人のただの愚痴でした。

901 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 07:34:29
>>898

お前の言い草だと 松本さんもプリンストン大学で講演できそうだな
俺は無理だと思うけどな 彼の話は内容がないからな というか
自分の言いたい事が整理して伝達できない
村上 春樹氏の本と比べてみろ 

902 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 08:40:05
村上春樹の英語はイスラエルで賞をもらって講演したときの
あれだよ。べつに英語力がどうこう言うようなレベルではない。
もちろん英語力で売ってる作家でもない。ちゃんとプロに翻訳
してもらっているはず。英語の専門家でもない。日本語の専門家
だとはいえるが、英語と日本語の間に横たわる問題を解決できる、
解決しようと心を砕いている専門家でもない。
彼は作家としてプリンストンで教えるのであって、語学のプロとして
大学に招かれているわけではなかろう。

903 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 08:52:00
>>900
無視できる範囲の誹謗中傷ではないんだよ。たぶん。
インターネットでは実害が出るほどひどいことがある。
2チャンネルの元管理人が言ってる、もし実害があったら
アクセス記録をたどって警察が対応すればよいというような
実害が出てしまってからの後手の対応では本人の利益は守れない
から、誹謗中傷への一番の防御策としてビデオは公開しない
ようにしているのだと思う。


904 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 08:58:14
>>901
もちろん小説家として比較するなら松本さんのほうが分が悪いのはあきらか。
プロ・アマの立場は逆転する。

905 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 08:58:34
>>903
ビデオを公開して実害が出るというのがピンとこないのだけれども。
多くの人がインターネット上で英語の講義等公開しているけど、
実害が出たというのは寡聞にして知らない。

まあなんでも良いんですが。

906 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 11:22:18
なぬ?Haruki Murakamiは日本語に書く前に、まず英語で書いてるんでしょ
英語で書いて効果的なものになることをまず念頭に置いて、
小説を作ってると言ってた─読めばまさにそれが1行1行にある感じがする
プリンストン大学を出てて長年あちらに住んでればあのくらい可能だよな、
(あのイスラエルの演説とかはとにかく小説と同じに文章のレトリックに懲りすぎてて…
自閉症みたいな変な世界に聞こえた)発音がどうのとかは余り関係ない…

907 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 13:53:29
英語なんて日本で生活するにはまったく不要。
だから、英語学習にエネルギーと金を使うのは無駄。
先週読んだ本にそのように書いてあった。同感!

908 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 15:10:47
國弘さんは海外のいろんな大学で英語で講演していましたね。

もうメディアからは完全に姿を消してしまいましたが…

909 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 17:15:39
村上春樹が外国で教えているのか、すごいな。
やっぱり売れっ子作家になってお金を持っていたというのが大きいのかな
最初はプリンストンかどこかの聴講生かなにかになったんじゃなかったっけ。
アメリカに住んでいると英語もうまくなるし、著書が英語圏でうれて人気者になると
作家として教えてくれということにもなるのも当然かもしれないね。村上春樹の小説は
おもしろいから、人気がでるのももっともだ。これが英語能力や外国の大学で教える経験に
までつながるんだから、村上春樹の小説を書く能力の卓越さはたいしたものだとおもう

910 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 18:48:14
>>906
なにその三島のパクリw

911 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 20:30:31
松本氏は精読の重要性を否定していない。早く読むことによって(一般的には)理解力も増す。と言っていてこれは学生の時は信じられなかったが今はその通りだと思う。
氏は日本人は英検1級ぐらいで満足せず真に英語をモノにしてほしい。と繰り返し言っていてその指針として氏が提唱する“初段”を掲げている。
もちろん文部省のお墨付きはないが、学校の先生をはじめ、プロの方も参考にしてる人は多い。(多ければ正しい。と言ってないが)
貴方は氏が信用できないようだからこれからもじっくり内容を吟味して英語を読んでいってください。
僕とそんなに意見が違うようにも思えないのであなたからなにをまた反論してもこれくらいにして他の人たちに譲ろう。と僕は思っている。
別に喧嘩してるわけではないから逃げているわけではないよ。・・・長文お許しあれ。誤字脱字あっても勘弁してください。(確認してないので)

912 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 21:41:35
↑ これどこかで前読んだことあるんですけど。
って言うか前スレで自分が書いたような気が・・・
もういつだか忘れたけど。まっいいか。

913 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/16(日) 12:09:34
村上春樹のイスラエル講演は日本語ができるネイティブに
英訳してもらったもののはずです。
確か村上氏本人がどこかで書いていた。



914 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/16(日) 13:27:21
>>913
それははじめて聞いたけど、ネイティブチックしてもらっただけじゃないの。

915 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/17(月) 17:43:00

ウーマンオブザイヤーに表彰された難民の母 泣かせるストーリーです。 是非一度ご覧ください。

http://nomura.no1wizard.com/

916 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/21(金) 00:39:57
日米口語辞典 は何で未だに改定しないんだ?

917 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/21(金) 08:26:37

サイデンステッカー氏逝去
1982年改訂。
松本の性格上改定するのなら「全面改訂」になるのでその時間と労力不足。
「giveとget」ほどには愛着が無い。
出版社からの要請が無い。
長期出版不況・・・・などではないか?


918 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/21(金) 09:19:06
>>916

あの本、サイデンステッカーが本当にまじめに共著したと思ってるの?

もしも、彼が関わっている英文であれば、あれほどおかしな英文が含まれているはずはない。

朝日出版社の編集部長に直接聞いてみて下さい。




919 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/21(金) 22:12:05
「英語は格闘技だ」に日米口語辞典の経緯が書いてありましたね。
松本氏と女子学生が白百合会ならぬ鬼百合会を結成して日本文学の英訳者
を徹底的に調査した結果一番レベルの高いサイデンさんに決めたと書いてありました。

920 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/21(金) 23:59:57
>>919

ただし、サイデンステッカーさんがどの程度この本に関わったかは疑問の残るところですよね。
本当に共著者としての仕事をしたのか、あるいは編集部から「済みませんが、この原稿、ぱぱっと読んでおいてもらえますか」と
依頼を受けただけなのか。確かに、不自然な英語が多い辞書ではあります。私のnativeの友人は、
日米口語辞典にはまったく使えない滑稽な表現が多すぎるとコメントしています。

921 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 00:09:33
でもホテルのロビーかどこかで会って話したみたいですよ。

松本「あなたが有名な翻訳者だから共著を申し出たのではありません
   日本文学の英訳者を徹底的に調べた結果、あなたに白羽の矢を
   立てたのです」
サイデンさん「光栄です」

という感じで書かれてありました。
サイデンさんの日本語をテレビで聴いたことがあるのですが、綺麗な発音
でした。ちなみにライバルと言われているキーン氏の日本語は発音はともかくリズムが
悪くて長時間聞いていると気持ちが悪くなります。

922 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 00:30:28
松本氏とは直接関係ありませんが、「日本語は生きのびるか」
(平川祐弘 著、河出書房新社)には、サイデンステッカーによる
日本文学の英訳の浅さが他の翻訳との比較で論じられています。

なお日本語の発音という外面的なものはともかく、著書を見る限り
ドナルド・キーンの方が日本文学者としてはずっと優れた業績を
残しているのではないかと思います(あくまで印象です)。

923 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 08:27:15
辞書については、有名人はふつう名前を貸すだけだろ。国語辞書だと
金田一とかね。

Wikiから引用
「京助の長男でやはり言語学者の金田一春彦によると、「金田一京助 編」と
銘打った辞書は多いが、『お人好しゆえあちこちに名前を貸しただけ』の
ことで、実際には辞書は一冊も手がけていないという。」

924 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 10:23:11
日米口語辞典の例文がおかしいってのは古いってことか?
表現自体は今でも使うやつあるでしょ。

925 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 14:25:00
ジョージクルニーのことを
love -them-and-leave-them type と言ったらアメリカ人にうけたことがある。

926 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/22(土) 15:40:06
>>925
あなたは男それとも女?

927 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/25(火) 19:45:13
次スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1274780518/

928 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/26(水) 00:56:47
荒れ気味でも70レス消費するのに1ヶ月かかったのにw

929 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/26(水) 08:06:28
早いんだよ。ったく。

930 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/26(水) 08:35:50
さ、こんな言論封鎖のナチス国家脱出の用意しよっと

25日、委員会レベルで民主党により強行採決が行われた放送法改正ですが
基本的にネットも放送の一部とみなしてまとめて総務省が管轄する内容です
27日に本会議で可決成立する予定です

今後は総務大臣の命令で、政府に都合の悪いここみたいなサイトやブログはお手軽に閉鎖できるようになります
(マスコミの批判をかわすため、テレビのキー局などはこの閉鎖命令の対象外になっています)

民主党に投票した愚民の皆さんも、これで満足でしょう?


931 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/26(水) 12:50:47
ドナルド・キーンにサイデン・ステッカー

カッケン・ブッシュというのもいたな。
漢字名で活剣武士と名乗ってた。

932 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/26(水) 13:01:52
この人が、極真空手のあの韓国訛りの誰だっけ…大山マスタツだ。
あの人に共感したって言ってたってのは、ああ、やっぱりって
感じ。似てると思ってた。

大山マスタツも、自分は実際強くて、世界に空手を広めた第一人者
なんだけど、ハッタリがもの凄くてもうプロレスのレベルで、
論理的なトレーニングメニューも残さなかった人。

933 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/27(木) 00:04:59
>>932
何が言いたいのかさっぱり分からないのは自分だけだろうか?

934 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/27(木) 04:44:29
心配すんな。

935 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/27(木) 11:00:33
松本と大山の相似点
・どちらも宮本武蔵を師と仰ぐ
・極真会の雑誌→パワー空手、
弘道館の雑誌(?)か何かのタイトル→パワーイングリッシュ
・どちらも当初は異端児の扱いを受けた
・どちらも柔道で黒帯を持ってるが、他には
大山は空手八段、松本は英語道六段(だったか)

それと
・どちらも山篭りをしてひたすら技量を磨いた、らしいが
大山の山篭りは原作者・梶原一騎のフィクションだった。

936 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 01:02:15
age

937 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 01:55:04
「速聴の英語」懐かしい!
全然ためにならなかったよw

938 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 03:16:45
役に立った本
「英語道場」「考える英語」「日米口語辞典」「私はこうして英語を学んだ」「give と get」
次点
「速読の英語」「シンボルビルディング」「一息英語2秒編」「一息英語3秒編」「TIME を読む」
次次点
「斬れる英語シリーズ・DHC」「スピーキング英語辞典」

あと100冊以上書いているが英語関係は上記の本の焼き直し。
ディベートや古神道の本は門外漢の気がする。

939 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 11:24:00
黒帯英語世界を行く
これも面白かった。

940 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 22:54:47
交渉の英語とかいうのもあったな。

941 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/28(金) 23:56:46
斉藤秀三郎、國広、松本亨、松本道弘、柴田元幸、斎藤兆史、日向清人、酒井邦秀
鳥飼玖美子、柴田真一、鶴田千佳子

誰が一番なんだろ。


942 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/29(土) 12:41:41
ICEEの試験を受けたら結果がでるぞ。

943 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/29(土) 14:46:48
斉藤秀三郎と松本亨に一票ずつ


944 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/29(土) 20:31:52
亨は皆が認める英語日本一?

945 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/29(土) 20:57:03
お前等爺の英語なんてたかが知れてるだろ 爆

946 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/30(日) 16:27:53
松本さんみたいに、外国に行ったことがなくて英語ができる人が、外国に行って、その言語が
子供や、浮浪者や、そのヒッピーやその他どんな人にも使われているのを目にするとその人には
感激もんだろうなあ。天気予報やってるけどわかんね、とか、あるいは自分の英語で通じるのを
みて、自分の学習は間違っていなかったんだとか、これまでなに粋がっていたんだろう?
こんな子供にまで英語がしゃべれるんだから、英語なんてしゃべれて当たり前の言葉なんだ。
なのに、自分は英語がしゃべれることを命がけでやってきたんだ。命がけでやる価値など
あるんだろうか?と虚無感を持つことすらあるかも知れない。
 やはり未知との遭遇はかなりのカルチャーギャップをもたらすからね。
自分の予想とすればそのうち宇宙人がやってきて、言語翻訳技術を地球人に教えてくれて
それ以降、言語を覚える必要がなくなり、頭にプラグをつなげて、スイッチを押すだけで
必要な知識が頭にインプットされるようになるとおもう。(時空の軸を曲げて、はるかかなたの
星からやってきるほどの進んだ技術をもった宇宙人は、未知との生物とのコミュニケーション
手段を確立しているはずだから)

947 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/30(日) 17:14:05
これは高齢のためか松本先生の発音が悪すぎて通じず、字幕がでているのでしょうか
http://www.youtube.com/watch?v=9hMInVk2aQA&playnext_from=TL&videos=j-CEB1hx73U

ついに結論がでました 転載させていただきます
やはり 関根 麻里の方が上でした www

948 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/30(日) 19:44:48
発音じゃなくて独特なニュアンスの英語だからネイティブにはわかりずらいのでは?
聞き手も心なしか顔をしかめているような感じがします。

949 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/31(月) 09:33:29
英語は普通だけど、発音悪いのに、ブラブラブラって勢いで
話す所が聞きにくいのが原因だと思います。

went darkって表現とか、24を見てたりとか、凄いなと思うけど、
ちょっと頑張り過ぎって気もする。

発音ってのは「戦い」では身に付かないので、その辺が限界かなあ。

950 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/31(月) 10:08:09
896 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 03:33:42
ちなみに 俺は 東大法学部首席助手採用の マスゾエ さんや
プリンストン大学で教えてた 村上 春樹氏の英語も聞いてみたから
単に この人が日本語でなく英語で講演してるの聞きたいだけです www



898 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 06:50:03
>>896
その程度(英語に関するかぎり)の人たちとくらべようとしてるようじゃ、
松本さんの話を聞いたところで意味はないな。ビデオを見たとしても
何も得るものないに違いない。鶴太郎やキムタクの嫁の画を
東山魁夷と比較してみたいというくらいアホらしい。


899 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/15(土) 06:56:54
>>897
ビデオを公開したほうがメリットがあると判断できればそうするんじゃないか。
おそらくデメリットのほうが多いと考えてるんじゃないかな。誹謗中傷がね。
特に低レベルの人からの誹謗中傷がインンターネットでは問題となるな。

今頃 オタは涙目やな 


951 :名無しさん@英語勉強中:2010/05/31(月) 10:20:17
あんまり粘着する人もどうかと思うけど。

952 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 02:58:17
>>950
それは鶴太郎に対してちょっと失礼かな?
芸術はそれを甘受する人の感覚だから。
英語力は誰が見てもわかるが。 でも後はだいたい同意。

953 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 06:15:59
こっちをまず使おうか。

この人発音はあんま良くない。limelightとかの
アクセントの位置も違うし、ブラブラブラって話すから
聞こえない所がある。それは事実。

ただ、never takes a bathとかでの、aとtheの違い等、
きっちり出来てるので、見るべき部分はある。

関根麻里は、残念ながらyoutubeでは、はじから消されてるので
見られないけど、普通のバイリンガルだとすると、松本並に
内容の濃い事を言える人は少ないよ。これも事実だ。

954 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 06:38:56
>>947のビデオいいね。さすがは松本道弘って感じだ。
発音はもう年だから口はまめらないだろ。それはしかたない。
でも全体のリズム感なんかは健在じゃないか。小次郎と武蔵を
あらわすのにぴったり。だらだらしゃべってたんじゃ番組の雰囲気ぶち壊し
になる。

955 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 07:04:58
セキネマリはアーパーな芸能人相手のインタビューしかできない。
イヤァ〜、オーイエ〜ス、アーハー・イエェ〜って感じだよ。

956 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 07:07:32
と 日本の爺さんが力説しております 血上りすぎです www

957 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 07:11:34
>>954
煽りは無視するとして、リズム感が一番の問題だと思う。
アクセントの位置とかも間違ってる。

もちろん、日本の文化を話すおっさんとして良いキャラでは
あるし、きっちりした英文はたいした物だけれども、このリズムは
聞きにくいよ。pragmaticな問題として。

俺だって日本人なのに、このグリーンベレーの人は完璧に聞けるけど、
松本さんはたまに何言ってるかわからないもの。

958 :957:2010/06/01(火) 07:16:48
ちなみに、この人が有名になったのは通訳と本を書く事で
あって、それに関してはその辺の完璧なバイリンガルでも
全然かなわないとは思うよ。

あくまでこの人の提唱する(のかな?)「切れる英語」としての
実用的な観点からの批判ね。

959 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 08:31:59
>>956
お前さん、もう一個の方で松本を団塊世代。と時代錯誤してる
留学神聖視主義の一生英語が身につかないタイプの典型だよね。

960 :957:2010/06/01(火) 08:51:59
>>959
俺はその人じゃないけど、「留学神聖視」の人なんか
見かけないけれど。

俺みたいなのは、無視して煽りの人に、ポイントのずれた
攻撃をするのが松本流の「ディベート」なの?

961 :959:2010/06/01(火) 09:15:57
>>960
別松本スレ>>30にそうとしか取れないコメントがある。
なお自分はいっさいこの人のディベートには興味が無い。
でも松本の英語がわからないのは松本の100%責任?
そんなにかまってもらいたいとは知らなかったよ。それから確証もなく「ポイントのずれた」などと書かないでほしい。
あくまであなたがそう感じただけなのだから。
せめて「ポイントのずれたと思われる攻撃・・・」とか書けば?もっとも怒らすことが目的なら充分成功してるよ。

962 :957:2010/06/01(火) 09:25:30
>>961

 30 名前: 名無しさん@英語勉強中 Mail: sage 投稿日: 2010/06/01(火) 0 
 5:35:00
 無理すんなよ 爺 www
 団塊世代の英語なんてこの程度
 インター出て留学した奴に勝てるわけねーだろ www

これ?こんなの相手にする事無いんじゃないの?

発音の話で言えば、松本氏は本当にあんまり良くないよ。
他のエピソードとかも見たけど、スコティッシュとかノルウェー人の
訛りまくりの英語でさえ字幕出てないし。

もちろん良い所もたくさんあるし、通訳者としては俺とか、その辺の
帰国子女とは比べ物にもならないんだから、普通に「そうですね。」って
言えばすむ事だと思う。

963 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 09:37:58
お前の通訳してるビデオも上げてみれば 世界の人々の忌憚のない批判が
聞けるぞ 字幕もつけられるかも知れない www

964 :957:2010/06/01(火) 09:44:31
何を言ってるんだ君は。てか、おまえ向こうの>>30じゃん。

965 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 09:52:40
日米口語辞典買ったよ。

マーそう興奮しないで 松本さんはサムライ研究家として出てるんだから
字幕つけられても きにすることねーよ www

966 :957:2010/06/01(火) 09:56:34
まあ「侍」だからなw

ちゃんとした英語だったとは思うよ。

967 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 19:53:35
松本さん自身、衰えを認めたくないんじゃないか。
老いと衰えを受け入れて、ゆっくりはっきりしゃべるように方針転換
すべきだとは感じる。今のようにリズムとスピード感を最優先に
してると、これからどんどん聞きづらい英語になっていくことは
まちがいない。

968 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/01(火) 21:16:26
衰えを認めたくない

969 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 01:16:59
NHKテレビ英語会話を視聴していた者だが、松本先生、
個々の発音はあの頃の方がしっかりしていたと感じる。
通訳をめぐる西山千氏との対談の本についていたCD、
そして今回のYou Tubeを聞いたが、昔に比べて
ずいぶん発音が崩れたものだと思う。
それも「もうトシだから」というのとはちょっと違う崩れの感じ。

まあ私はテレビ講師時代も無理に舌を丸めているような鼻にかかった
松本氏の発音はあまり好きではなかった。ネイティブとは明らかに違うが
杉田敏氏や國弘正雄氏の方が歯切れがよくて好ましいと思っているので
あくまで個人的な好みだが。

ついでだが、当時松本氏はイギリス人との対談で「今回はイギリス調の
発音を使い相手にほめられた」というようなことを書いていたが、
録音テープをきれいなRPを話す知り合いのイギリス人に聞かせたら
その人が失笑していたのを覚えている。


970 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 01:20:39
自分のテープと他の講師のテープ聞かせたら自分のは最後まで聞いてもらえたが
他の講師のはすぐ切られたとかも 怪しいな 今から考えると 

971 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 10:39:15
何でこんな不毛な議論が続いてるんだw
この人の英語運用能力はすごいんだから、それでいいじゃねえか。
日本人でだって、もごもごしてて日本語の発音悪いor滑舌悪い奴は腐るほどいるだろ。
例えば田原総一郎とかさ。
松本もその手のタイプなんだろ。

972 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 10:43:47
>この人の英語運用能力はすごいんだから、それでいいじゃねえか
これには100%同意だけど、
>もごもごしてて日本語の発音悪いor滑舌悪い奴は腐るほどいるだろ。
全然そういうレベルじゃないよ。特にリズムとかストレスが非常に悪い。

俺はウンコなので、ウンコの戯言ってのをベースにして聞いてね。

973 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 21:30:49
いや、非常に悪いとはいえない。何箇所か悪いところはあるが、
それ以外はべつに普通〜ベリーグッド程度で、
So he's getting to the top of the worldとか何の問題もない。

974 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/02(水) 22:35:42
ウンコに同意

975 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/03(木) 02:59:29
この人英語しゃべれないんだw

976 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/03(木) 03:01:18
発音をどうとらえるかは別として、確かに英語運用力はすごいと思うけど、
結局それだけ、という感じ。かつてのNHKインタビュー番組も
本人がいうほど内容的に「斬れる」と思わせるものではなかったし。
幅広い分野に興味があるようで、いろいろ言ったり書いたりしているが、
どれも何だかピントがずれているようで、結局この人の専門は何なんだろう、
と思わされる。
だったら最初から英語の専門家に徹してそれで売り続ければ良かったのに、
本人はそれでは満足できなかったようで、それがアダになっているように
思う。


977 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/03(木) 18:45:58
国弘、鳥飼、西山、小松、その他とくらべて、上のビデオを見てもわかるように
松本さんには面白味がある。他の人は生真面目さだけという感じで
面白味のかけらも感じられない。優秀なんだろうけど退屈な人たちという
印象は否めない。その点、松本さんは何かを持ってるね。

978 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/03(木) 19:04:34
松本さんの専門は,
血液型性格占い。

979 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/04(金) 13:39:23
少なくとも自分も含めてここにいる連中よりかは、
はるかに英語の知識も発音も優れているだろう。

980 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/04(金) 14:26:29
うーん。「遥かに」かどうかはわからないな。
特に発音に関しては。

通訳に関しては足下にも及ばないと思うけど。ちょろっと
見ただけだけど、ブログ見ても、日本語の訳語のセンスは
凄いと思うわ。

981 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 01:55:02
>>980
この人の同通2回見たことある。(アルクと外国人特派員プレス)
話し手をよく知っているからだろうが途中から松本さんの話をネイティブが英語に訳してるように聞こえたところがあった。
大量にインプットすればああいうことも可能になるのか?単なるはったりには見えなかった。

982 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 02:21:51
>>981
自分はかなりインプットしてるとおもうし、ここ数年は
インプットのほとんどが英語(日本語はほぼ2ちゃんの英語板だけ)
だけど、いくらインプットしてもそうなれるとは思えないなあ。
もちろん大量のインプットは前提だろうけど。

通訳自体の訓練とか、事前のトピックに対する勉強とかも
かなり必要なんじゃないかな。

983 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 10:04:45
松本先生の同時通訳は何度みてもすごいよ。
シンボルをつかめ、ということらしい。

スタイルは違うけど、國弘先生も神的だ。

英語ができる奴は山ほどいるけど、今の時代は中途半端なのばかり。
松本先生が“段”(有段者)をつくったのも頷ける

984 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 11:28:39
前半はわかるが、そこから後半に飛ぶから批判されるんだと思う。
上級の人間を測る客観的で普遍的なスケールは普通にある。

985 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 12:16:07
字幕つけて米国人にダメ出しされた人間が神になるほどレベル低いんだな

986 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 12:57:42
うーん。それに乗る気にもならない。

987 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:02:47
これは高齢のためか松本先生の発音が悪すぎて通じず、字幕がでているのでしょうか
http://www.youtube.com/watch?v=9hMInVk2aQA&playnext_from=TL&videos=j-CEB1hx73U



988 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:08:38
だから、それについては批判派の俺もコメントをすでにした。

発音は悪い。ただ、悪すぎて通じないというレベルではないし、
普通に話せている。

俺は批判してるけど、くだらない事で絡みたい訳じゃない。
君はいったい何が聞きたいの?


989 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:14:59
通じないというレベルだから字幕ついてんだけど
お前 アメリカ人でないやろ

990 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:17:35
君アメリカ人なの?

たしかに一部凄く聞きにくいけど、だからなんなの?
君があれ以上に喋れるなら、Youtubeでビデオとって
馬鹿にすれば良いんじゃない?

ビデオ自体は面白かったよ。ありがとう。

991 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:20:22
反論にならないな
米国人に見せる品物として理解不能だから字幕ついてんだろ
問答無用や へぼ武蔵

992 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 13:56:34
で、君アメリカ人なの?

あのアラブ人のギャグの奴、俺も速攻思い出したけどw
あのアラブ人も完全に聞けるじゃん。君聞けないの?

993 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 17:11:36
結局、誰が1番英語できるの?
松本?國弘?杉田?青谷?石渡?

994 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 19:00:54
>>993
松本さんの代わりを努められる人はいない。しかし他の四人の場合、必要なら誰かが
代わりを務めることができる。それが一番大きな違いだな。

995 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 19:06:20
このスレは年齢が高いのと粘着気質なのが気になる

996 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/07(月) 23:42:14
じゃ取らしてもらうよ

997 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/08(火) 04:53:34
私、海外渡航暦なし、中年。学生時代から松本先生の著書を読み漁っていました。
今も、英語を聴いたり読んだりしています。
私にとっては英語はたんなる言語で、それ以上でもそれ以下でもない。
いろいろ考えたこともないです。

松本先生はそれを道にしたり、武士道にたとえたりして、本当に驚かされる。
たぶん先生にとって、英語が人生のテーマなんでしょう。



998 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/08(火) 09:32:36
ホノルル大学教授

999 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/08(火) 09:35:38
999

1000 :名無しさん@英語勉強中:2010/06/08(火) 09:41:01
アメリカ人になりたかったジイサン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

277 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)