5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校までの数学力は英語力の伸びに影響するのか?2

1 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 21:55:30
【問題提起】
高校時代に、
英語と国語のみで勉強した場合と、
英語と数学で高校時代を送った人が、
大学に入ってから、同じだけの英語勉強時間を費やした場合、
英語力の伸びに差は見られるのかどうか?


前スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1242047246/

2 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 21:57:06
【問題提起】
高校時代、数学を捨てて英語と国語のみで勉強を続けた場合と、
数学も勉強して、英語と数学で高校時代を送った人とで、
その後、大学に入って、同じだけの英語勉強時間を費やした場合、
伸びに差は見られるのかどうか?

【結論】
見られないと思う。

【理由】
数学が必要との立場は、数学の論理性が英語の学習に影響すると
言うのだろうが、英語学習において、文法の理論を勉強する際に
複雑な論理を駆使するため、そこで論理性が鍛えられる。
その論理性があれば、わざわざ数学などしなくても
十分に英語を伸ばしていけるだけの素地ができあがる。

3 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 21:58:42
スマン、>>2をそのまま載せるべきだった。日本語が変になってしまった_| ̄|○

4 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 21:59:09
議論を尽くすのは決して悪い事ではない。支持。

5 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:16:37
日本の小学生が、全員そろばんを必死でやったら、フィンランドなんてすぐ抜くだろな。

6 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:18:34
フィンランドはそろばんなんて1人もやってないんじゃないの?

7 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:18:56
ちがうよ。そろばんの起源はフィンランドなんだよ。

8 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:19:52
そろばんをやってことの無い人が、そろばんの批判をしてるよね。
だから的ハズレなんだと思う。

きっと、そろばん習ってた人に相手してほしいのよ。

9 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:19:54
>>5
そろばんなんかに費やす労力をもっと合理的な学習に向ければ、もっと効率的だろ。

必死になって取り組めば大概の事はできるんだから、せめて意味のあることをすべき。
「そろばん」とかいう道具に無意味に囚われずに。

10 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:21:21
日本の子供達がそろばんに明け暮れている頃、
フィンランドの子供達は何をしてるんだろうね。

http://www.worldcareer.jp/ranking?kno=25

11 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:21:49
>>9
だいたい、言いたいことは分かるんだ。
頭の良いデキる子の場合は、キミの言うように、高度な学習をさせるとどんどん伸びるだろうね。

しかし、そのようなプログラムについて行ける子は、ごくわずかだろ?
となると、万人にもできて、お手軽に計算力を伸ばし、それによって
頭を良くするそろばんは、庶民には良い訓練となるのではないか?

12 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:22:37
化学系の研究職についてる親父に聞いてみたら、そろばんはやらなくてもどうでもいいだって

13 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:23:02
ともかく、ここを「そろばんスレ」にすべきではないw

そろばん信者の言う事はただでさえ的外れなのに、
延々と板違いのレスが続くのも良くない。

14 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:24:29
つまるところ、そろばんの経験と、英語の伸びには相関関係があるんだよな。

15 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:24:44
ていうか、そろばんをやる子は数学に元々興味がある人が多いいから
やらない子と比べて数学の成績がいい子が多いいのだろう。だから、そろばん
やれば数学ができるようになるという考えは、どうなんだろう。

16 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:26:58
こういう考え方もある。

そろばんを習う子は、親が教育熱心。しかも専業主婦。
教育熱心で専業主婦となると、世帯年収が高く、夫も高学歴が多い。

すると、必然的に子供も遺伝で頭が良い。
なので算数も数学も当然できる。

17 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:29:00
>>11
>万人にもできて、お手軽に計算力を伸ばし、それによって
>頭を良くするそろばんは、庶民には良い訓練となるのではないか?

それが既に飛躍してる。「そろばんだから出来るようになる」などとは思えない。
どうせ出来ない子は、そろばんも嫌いになるだけ。

ところで、板違いからやや軌道修正すべきなのであえて問うが、そろばんと
英語力に因果関係はあると思うか?

これは軌道修正したいだけだから、真剣に考えなくてもいいw

18 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:29:57
>>17
小学生のガキンチョにしてみれば、そろばんは「おもちゃ」のカテゴリだろ。
そのおもちゃをつかって、気づかないうちに計算をさせるための、工夫の道具だろ。

19 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:30:59
暗算速いってのは数学的イメージを掴むのに結構役立つと思うけどなあ。
そりゃ買い物くらいにしか計算力使わないなら無駄かもしれんが。

20 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:31:22
>>17
>そろばんと英語力に因果関係はあると思うか?

あると思う。
理由
1,そろばんは集中力を養う
2,そろばんは日本の伝統文化
3,そろばんは横書き

21 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:33:03
>>15
それはない。
数学がなにかをまったく知らず、理系か文系かの適性も
わからないような年齢からはじめる人が多い。

22 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:33:11
数学って、論理でカッチリしてるが、英語って曖昧な隙間があるんだよな。
そこが違いだよな。

しかし、大枠では英語も論理的な言語だ。
その部分において、数学は意識下で働いているだろう。

23 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:34:34
俺もそろばんは集中力鍛錬には良いと思う。集中力のある子なら計算ドリルも漢字ドリルも必死で取り組むだろうし。
小学生でできない子というのは、集中力がまず無い。宿題やらない、授業聞かない。

24 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:37:13
うちのオヤジ、大学教員してるけど。
そろばんやれなんて言わない。もちろん英会話教室なんかもペケしてた。
超高学歴だと返ってそんなのが多そうだよ。
そろばんや英会話教室ってなんかイメージ似てんな。

25 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:38:15
小学生時代に習っておくべきこと

・習字
・そろばん
・水泳
・新体操(♀)
・剣道(♂)

26 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:38:34
大学教員は超高学歴じゃなくてもなれるよ。

27 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:40:07
さっきテレビでやってた脳外科医のような第一線で働く人の意見を聞いてみたいよな。



28 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:41:43
いいの。うちのオヤジは超高学歴なの!10年も大学院で勉強したんだかんなw

29 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:42:33
数学できる人に、そろばん経験者が多いのは、確かなんだよな。

30 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:44:42
>>27
超一流になるためにそろばんが必須であるわけではないから
そんなことを聞いても無意味だ。

31 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:45:24
そろそろ、そろばんネタから、本来の趣旨に戻そう。

32 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:49:03
>>20
>2,そろばんは日本の伝統文化

日本にも伝統的に根付いたけど、発祥はアラブとも言われるし、
おそらく日本へは中国から伝来したものだろうけどね。

ところで、

日本人は古くは漢文、いまでは英語の学習に苦労しているが、
古く漢学者には数学力はあったのかな?w

33 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:50:39
四書五経を読みこなすチカラがあるなら、数学も、やればできただろうが、当時の数学は「和算」だからな。

34 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:52:28
>>33
確かに易経の八卦もやるとなると、いくらか数学的な概念や知識も必要かもな。

35 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 22:52:46
>>1
数学の論理は演繹。
英語の論理は帰納。
両者は質を異にする。

36 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:01:11
>>35
言ってる意味がわかんないんだけど。

37 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:04:24
>>28
普通、頭いいなら企業の研究職に就くんだけどな。俺の親父は大企業の研究職だから
給料や、研究する上での資金が多くあるよ。

38 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:05:28
言語学こそ演繹だよ。未見の文を既知の法則、前提から導き出す作業が多い。

39 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:06:35
数学を捨てて英国社で入る高学歴というと、早稲田の法学部か。
早稲田の法学部と東京理科大学を比べて見ると、顕著な英語力の違いが出るのかな?

40 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:06:44
馬鹿が数学用語使うと、恥ずかしいよ。

41 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:09:29
文系の人って必要条件と十分条件の違いをきちんと説明できないのな。びっくりした。
「え?必要条件と十分条件?たしか、十分→必要だっけ?あれ逆だっけ??」とか言う。

俺ら理系は、十分→必要、だなんてこんな単純な覚え方はしてないんだよな。
集合の感覚で覚えてる。集合の図の小さな円が十分条件、それを含む大きな円が必要条件。
この話を文系の人にしても、え?とか言うんだよ。慶應大学内での出来事です。俺理工、向こうは文。

42 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:13:16
必要条件十分条件も理解できない人に、英語力の伸びなんて期待できるの?高度な文法事項や解釈ができるの??と不思議に思うわけ。
もしもできる人がいたなら、その人は、たまたま数学を何らかの事情で勉強しなかっただけかと。

43 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:14:12
構造主義的アプローチは言語学が起源だったっけ?

44 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:19:04
>>41
俺も慶応だけど(その昔)、
当時は経済と商は定員のけっこうな割合は数学必須だった。
もちろん理科系の人とは訓練の程度は違うだろうけど、
受験の数学程度なら経済・商の上位は理工の下位より成績良かったと思うよ。
少なくとも一部の例を一般化するような非理科系的な考え方を簡単にすることはなかっただろう。

45 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:22:24
>>44
俺が話をした相手は「文」ですって先輩。文学部の女の子です。彼女です(※美人)

46 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 23:24:34
美人は余計!

47 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 00:47:25
>>42
それは数学的論理手法。文系でも数学やってりゃ普通のこと。
ただし、通常の言語社会には適用できない。
そう単純なものではない。

48 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 08:42:31
場合分けとか順列組合せは自然と使ったよ。

このThatが、接続詞の場合⇒こういう意味、関係代名詞の場合⇒文法上NG
ingが動名詞の場合/分詞構文の場合、さらにそれぞれに対してsucceedが後を継ぐの場合/成功するの場合

みたいに。
自分で「よし、これだ」と思った訳が、その通りだったり違っていたり。
子供の頃って健気によく頑張ってたよな。

49 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 10:33:28
数Aは大事だよね。

50 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 11:34:29
初めてAをやった時、今までとは違う感じで、
ちょっと面白かったな。

51 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 11:50:39
>>48
それくらいなら数学知らなくても無意識でやるのでは?

52 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 13:43:06
上位1/4くらいなら教わらんでもやるだろう。
次の1/4は教わればやるだろう。
次の1/4は教わっても面倒がってやらないだろう。
下位1/4には分からんだろう。

53 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 14:42:04
数学は脳の基礎体力のような物。
つまりスポーツ選手にとっての足腰の強さ。

足腰だけ鍛えても超一流になれる保障は無いが
超一流のスポーツ選手ならしっかりした足腰の力は持ってる。

要は英語を表面的な勉強と見てるか、脳の思考活動の出力の一環と見てるかの
見識の違い。算盤も含めて能力や経験が無い奴には永遠に解らないもの。

時々、前スレから馬鹿は存在する。
「数学力は英語力に関係無い」==>「足腰の鍛錬なんてスポーツ選手の能力に不要だ」

この手の上っ面馬鹿の書き込みは確か前スレから「鰻ドード」と揶揄されていたが、
栄養満点の鰻様に失礼極まる。中身が無いんだから「竹輪トード」に改変を希望する。

54 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 14:44:03
理系でも英語に弱い人はかなりいるし。(国立も多いが、私大は特にねえ。。。)
せめて論文くらい読めてくれよ、という。

以下、愚痴が混ざっているので読みたくない人はスルー推奨おながい。

現職はいくつかのチームに分かれていて、理系出身者チームも文系英語屋さんチームもある。
自分は中間の要素を含むチームで、専門外の技術英文でも自力で調べて効率よく片付ける。
しかし、お給料が他と同じということを裏ルートでこっそりと聞いて、こりゃダメだ、ということで。
こっそり転活し、転職が決定しました。
内定を決めるよりも辞めるほうが大変でw今週、さんざ怒られましたw


55 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 14:50:04
>>53は言葉遣いに品性の下劣さが現れている。

56 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 15:07:17
>>53
中高生にとっての数学がスポーツ選手にとっての足腰に相当することを
論理的に証明せよ

57 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 15:32:08
仮説検証の思考プロセスを知らないと、
>>53のような思い込みに満ちた見方しかできなくなるんだろうね。
たぶんこの人は、大学に行った事が無くて、
論文やレポートを執筆した経験が無いんじゃないかな。
毎度、レスを見るたびに気の毒に思う。

58 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 15:37:36
かわいそうだからほっといてやれよ。


59 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 15:53:49
お、こんな短時間で鰻一人チャットバカが釣れてる。
豊漁だなwww ワロタワロタ

60 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:23:27
テレビつけたらNHKのサイエンスゼロという番組がやっていて、
それでふと思いついたんだが、
テレビや新聞、ネットや書籍もだけど、大衆向けの情報源には
理科系の内容のものが異様に少ない。

2chの煽り文句にも「政治経済が云々・・・」とかよく見るけど、
自然科学は世間一般的には知識や思考の対象として忘れ去られているんだな。

61 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:35:55
>>56
便所のどぶ板で学会発表でもしたいのかい?
剛速球馬鹿だな。

そうか、わかった。ではお手並み拝見。

中高生にとっての数学がスポーツ選手にとっての足腰に相当 し な い 事を
論理的に証明せよ

鰻様の知力とやらをご披露願いますか(笑)




62 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:36:00
中等教育の理科教育はもちろん重要だとは思うが、
ゆとってる現状では座学ばっかりで実験が少ないから実感としての興味がわかないんだろう。

また、文系理系の賃金格差、あるいは理系は修士出じゃないと使い物にならない現状を鑑みるに
ブンケーに進学して、学部で遊んで卒業したほうが「ある意味」お得じゃん?みたいな世の中であって。

理系に進んだほうがお得だな、という世の中(とまではいわないが、制度)にしないと
衰退しますよ。

63 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:37:45
>>61
悪魔の証明w

学歴ないのは家庭の事情等でしょうがないが、謙虚さが重要ですよ。


64 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:39:07
数学で頭の回転を鍛えた人のほうが、大学へ行ってから全ての面で伸びるだろうなぁ。
現に、文系の学生でも、理系から文転した学生のほうが論理的。ただ歴史をやってないので時間軸思考が苦手。

65 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:39:44
鰻バカはなんで怨念をもって内容のナイヨウな書き込みを続けるんだろう。
そうとう数学コンプレックスを抱えてるんだろうね。

66 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:41:16
文系の場合は数学の素養の有無で差が顕著だろうね。


67 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:51:52
>>66
数学センスのアル・ナシはでかいよ。
英語の何倍もでかいんじゃないの。
鰻バカが生証人。無いとこうなっちゃうってことだ。

68 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:56:09
そうだな、
年取ってからのこと考えると若いうちに理科系の勉強やっておく方が得だと思うが
(鉛筆動かして計算とか、受験圧力でもなきゃなかなかやらんから)、
その若い頃っていうのが、趣味や遊びで活発に動き回ってなきゃもったいないというのものだからな。

現状見ると、多くは文系で遊ぶ方を選んで、で、そいつらがお客さんになるから文系のが儲かるって感じなのかな。
多数派に行動を合わせた方が得をするっていうナッシュの法則ってやつだな。


69 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 16:59:22
話をしていて「なんかこの人、言ってることが支離滅裂だなぁ・・」と思える人って
文系の人に多いよな。理工系の人と話していてもそういうことは少ない。

70 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:02:32
このスレずっと読んでみて、やはり数学の素養は大切だとわかりました。

そこで、例えば今大学生の人が、毎朝30分、高校数学の勉強をする習慣を始めたとします。
チャートでもいいし、苦手な人なら教科書の例題でもいいので、毎日解いて勉強したら
やはり、卒業の頃には、同時に勉強している英語力も、もっと伸びているでしょうか?

71 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:03:19
理学の院出身ですが微積はおろか、高校1年生レベルの数学まで忘れましたwww
なんでこんな連立不等式を計算するのに1時間も掛けてるの自分、っていう。

つーか、英語って日本語と比較すればロジカルではあるが、例外もかなり多いから。

英語も理数系も両方やれ。そしてまともな国立に進んでから遊んで社交性を培え。
マージャンやれ。(あれは人柄が極端に出るらしいな。やらなくて損した)

72 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:07:19
>>69
このスレを見てると逆に見える。>>53なんて、
本人は大真面目に書いてるつもりなんだろうけど、ただの感想だもの。
こういう人でも理系を名乗るような世の中になったのかと
思うと本当に日本の将来が不安になる。

73 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:10:16
>>70
このスレのどの部分を読んで数学が大切だと思ったの?
なぜ英語力に繋がると思ったわけ?
前スレでは、むしろ英語力を伸ばしたいなら、
もっと英語をやれという意見が大勢を占めていたようだけど。

74 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:12:44
理系の話はある一面においては真理かもしれないがなんか違うって内容が多い。
様々な状況をバランスよく見極める能力は国語や社会で身につくんじゃないかな。

75 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:13:29
1)一流のスポーツ選手は基礎体力が充実している
 ↓
2)数学は脳の基礎体力である
 ↓
3)一流の頭脳とは数学的素養のある頭脳のことである

こういう流れなのかな?

2)の部分の証明がなされていないんだよな。
数学がなぜ「脳の基礎体力」たりうるかの証明。
この点は俺も以前興味があってかなり調べたんだが
数学者は「論理性だ」と言う人もいれば「論理など無く数学的直感のみだ」と言う人もいるし
法学者に至っては「理系では役立つが社会科学は別」と言う。
ちなみに高校の数学の教科書の冒頭にはどこにも「論理的思考力を養うのに数学は最適」とある。

論理的思考力が正しいのであれば、英語の勉強の際にも、文法が論理で成り立つ以上
役立つことは明らかなんだけどね。


76 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:15:00
>>72>>53を自分で書いて自分で批判していることは、みんな知ってる。

77 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:21:24
>>76
シーッ!

78 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:22:50
>>76
どう見ても別人だろw
前スレの叩かれよう見て来いよ。

79 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:25:23
>>72>>53を自分で書いて自分で批判していることは、みんな知ってる。

そして>>78も同一人物であると、みんな分かってる。


80 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:27:28
ひとり二役やって昨日の続きをやろうとしてるんだろ。
一晩寝てもまだ続けようなんて、粘着で寂しい男なんだなぁ。
土曜だというのに。




勝手にやらせとけ。

81 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:27:38
>>79
で、そういうあなたから見て、>>53の文章をどう感じたの?

82 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:28:25
>>81
>>75


83 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:29:22
>>79
俺もそう思った。ただ、この鰻を連呼している品性下劣な馬鹿の相手をしたくないので
放置している。

84 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:30:45
純粋にスレタイに沿った話をしよう。鰻とかアホな話題を振る奴は放置で。

85 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:33:03
この鰻連呼馬鹿は、他人のレスを貶すばかりで発展的なレスが無いんだ。
だから、シラけてしまう。自分の考えがあるのであれば、それを説得的に書けばいいのにな。
子供じみた喧嘩腰のレスばかりで、まるで中学生のようだ。

86 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:35:09
>>84
厳格にスレタイに沿う必要も無いけど、せめて「大意では遠からず」という程度には
沿っているべきだね。鰻とかそろばんとか変な物ばかり飛び交うのではなくてw

87 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:35:31
>1

理系の英語力の伸びと文系の英語力の伸びを比較すればいいんじゃないの?
そういう統計ないの?

88 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:36:27
>>72>>53を自分で書いて自分で批判していることは、みんな知ってる。

そして>>78>>86も同一人物であると、みんな分かってる。

89 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:37:54
前スレ>>88にこんなのがあったよ。



TOEIC平均点(最初の数字は、大卒含む)

英語専攻 491点(大学1年 451点 →4年 577点)
社会学系 450点(大学1年 404点 →4年 528点)
法学系  429点(大学1年 410点 →4年 527点)
経済系  408点(大学1年 378点 →4年 487点)

医薬系  466点(大学1年 462点 →4年 490点)
理・工・農学系 396(大学1年 397点 →4年420点)

むしろ、理系の伸びの悪さが目立つ。

90 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:37:55
>>86
そうだね。そろばんコンプレックス君を刺激すると粘着されちゃうからねw そっとしておこう。。

91 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:38:00
>>87
そもそも「数学力」の定義が曖昧だから、それをわかった上で各自が
スレタイからインスパイヤ(笑)された仮説を持ち寄って、あーでもない
こーでもないと雑談をするくらいが丁度良いスレの活用法だと思う。

92 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:38:49
>>89
社会科学系じゃなくて社会学系なの?

93 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:40:29
>>89
これってどこの大学の学生のデータなの?

94 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:43:01
http://www.toeic.or.jp/toeic/pdf/data/DAA2007.pdf

ソース見つけた。TOEIC公式サイトの統計らしい。
12ページ参照。

95 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:44:48
大学1年生時点の成績を見ると、医学部はさすがに学力高いよな。
経済ってやっぱどこも低いわけか。

ただ、医学部は4年の時にあまり伸びていないんだな。
英語の専門用語の処理で忙しくてTOEICどころではないのかな?

96 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:46:25
>>89
理系ひでーなw

TOEICは東大京大東工大などの院試でも使われてるから、
TOEIC批判で話をそらすのはナシね。

97 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:46:26
社会科学系や法学系は商社志望が多いからじゃないか?

98 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:48:01
でもさ、大学のカリキュラムでTOEICを必須にしてるところなんてあまり無いわけだし
このデータの学生ってのは、自分で意識的に英語を勉強してるわけだよね?
となると、やはり「将来は英語を話す職業に就きたい」と思ってる人が勉強するわけで
そういう人の割合の高い学部が必然的に高くなるってことじゃないか?

99 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:52:11
>>90
そろばん信者涙目w
あのさー、あーた

「藤原なんとかの本でもそろばんを褒めてたから、そろばんは素晴らしい」
「俺の知ってる超頭の良い奴がそろばん塾通ってた。そろばんすげえ!」

とかいうアホな根拠以外の、何か説得力のある話は書けないの?

100 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 17:58:09
終わった話を何回も書くやつは構って君か?

101 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 18:09:50
TOEICは正攻法で解くとスピード勝負。
聞いてすぐ理解し、読んですぐ理解するということと
数学の論理性は関係が薄い気がする。
でも数学が得意な人が英語の勉強とは全く関係ないところで
本気でTOEIC攻略法や裏技を考えてはじめたら数学で
つちかった力を発揮できるしスコアも伸びるだろう。

しかし理系の人間がテクニックでTOEICのスコアをのばしても
メリットはあまりないので普通の人はとりくまないだろう。

102 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 18:17:03
理系を美化しすぎw

103 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 19:25:37
>>100
終わった話を何回も書くのは粘着そろばんコンプレックス君w 

104 :金玉儿:2009/06/20(土) 19:40:49
というより、数学と英語を結び付ける発想がわからんが?
数学力があるやつは、中国語力ものびるなどとは誰ひとり考えんだろうに…
何故英語に限って数学と結び付けて考えるのだ?何故?なぜ?何故?

105 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 19:58:42
>>104
>というより、数学と英語を結び付ける発想がわからんが?

私立文系とかだと、完全に数学を放棄する人も少なくないから、
そういう入試対策のせいで知識が偏重してしまうことが弊害に
ならないかどうかという観点から着想されたものかと。おそらく。

106 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 20:07:14
文系で数学的センスが無い人はすぐに感情的になる。
言葉も情緒的。日本人的と言えず日本人的なんだろうけど。

107 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 20:27:37
確かに、、、
数学的素養が感情を抑える働きをしている面はある。
「ここでコレを言ってしまったら、俺は論理を放棄したことになる、、、」
みたいな。

108 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 20:36:39
>>107
たしかに、言ってる先から矛盾した事を喚くような奴は、数学力の欠如のせい
で主張の間違いにも気付かないし恥とも思わないのだろうな。

109 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 20:38:26
このスレ、前スレ、テレビの知識人、大学時代の友達を見る限り、
理系の方がキレやすいし、自分と違う意見に対して興奮してるな。

110 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 20:51:13
>>109
>理系の方がキレやすいし、自分と違う意見に対して興奮してるな。

理系は「自分と違う意見だからキレる」のではなく、不合理な主張を
徹底的に叩いているだけ。

一方、文系は矛盾があっても構わず喚けばいいと思ってる。


111 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:01:31
>>110
その根拠は?

112 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:04:48
>>111
>その根拠は?

このスレ、前スレ、テレビの知識人、大学時代の友達を見る限り
そう思いますw

113 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:05:43
理系はバランスを欠いた偏った意見が多いから、そこを突かれると、
自分では完全な論理を構築したつもりだからキレるしかなくなる。

114 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:06:37
>>112
とりあえずこのスレのレスを理系と文系に分けてみてよ。

115 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:07:57
理系だからこうだとか言うのは、客観的ではなく主観的な意見だよね。実際、理系文系
問わず切れやすい人がいたり、慎重な人がいたりしてるから、その意見は間違い

116 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:08:34
そういう無駄な細かさを要求しこだわるのも理系の悪い癖

117 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:08:45
>>114
109による分類に準拠しますw

118 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:10:14
>>117
自分の意見でモノが言えないんじゃ、そろばん至上主義者の
藤原氏が〜云々と言ってるからって理由と一緒じゃないか。

119 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:10:32
>>113
単に理屈が成立してない事を「バランス」とは言わんぞw

120 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:11:30
人の意見を引用するのは自分の意見に自信がないからだよ。

121 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:12:23
実の所、このスレの理系は一人しかいないよ。
自分のレスに対して同意したり賛成したり何役もやってる。
まだ100レスくらいだが30レス以上同じ一人の理系が書き込んでいる。

これマジです。

122 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:13:46
俺、代ゼミ偏差値の60いくつの学科の理系です。
これまじれす。

123 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:15:36
>>120
自己批判、ご苦労様ですw

124 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:16:09
>>121
ああ、あの人ね。
一人でよく頑張ってるよね。

125 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:42:19
>>122
君のレスはどれとどれ?

126 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 21:46:38
115でしか発言してませんよ。

127 :ただの愚痴ね:2009/06/20(土) 22:01:28
俺は陸上競技をやってたんだけど、
陸上って時間や距離といった物理尺度で勝ち負けが決まってしまう、
あまりにも客観的、ある意味シビアな世界だったので、
なんか大人になってからの勝負事がアホらしくなってしまった。

どっちが理屈が通ってるかじゃなくて、
怒鳴ったり周囲を味方につけたりで、その場を凌いだ者勝ちみたいのが多過ぎる。
判断基準も損得だしね。

付け加えると、理系文系性格と言うより、マイナスパワーの有無だよ。
なんか逃れられない引け目みたいの抱えてる人の防衛本能のようなものが一番溜息出るよ。


128 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 22:09:23
>>127
で?

129 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 22:50:52
命題:英語が伸びない→高校までの数学が出来ない
この命題は真なの偽なの?

130 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 23:23:42
もちろん偽でしょ。逆もね。
ほんの少しだけ影響し合うってだけ。

131 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/20(土) 23:34:46
ではこんなのだとどう?

今まで数学サボっちゃった人が、
英語力のアップに繋がるんじゃないかなと、
センターの数学ミスらなきゃなんとか満点取れる程度になるだけの数学の勉強をしました。

これは労力や時間を考えると、賢い方法と言えるかな?


132 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 00:22:20
理系は視野が狭い。斜眼帯を付けた馬の如し。

133 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 00:24:11
>>127
>付け加えると、理系文系性格と言うより、マイナスパワーの有無だよ。
>なんか逃れられない引け目みたいの抱えてる人の防衛本能のようなものが一番溜息出るよ。


この部分、もっと詳しく聞いてみたい。

134 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 00:29:42
>>131
英語力には大して影響は無いから賢い英語勉強法ではないが、もちろん
その他の面で良いことはある。
英語のために数学をやるという発想はとても突飛な考え。

135 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 00:42:27
言語学者レベルまで行こうとするなら、数学の素養は必須だろう。
高校の教員レベルなら不要だろうな。あいつら数学できなくても英語教師やれてるし。

女が海外旅行でお買い物する程度の会話なら、数学力は関係無いな。

136 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 03:14:25
必須という根拠は?

137 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 03:31:35
上っ面の英会話程度なら数学力は大して無くても大丈夫。
しかし高度な問題解決のための分析、プレゼンのレベルになると
問題点の視覚化、分析資料の作成、説得のストーリー・・・
この辺になると数学的なセンスや引き出しが物を言う。

結論: 九官鳥並の上っ面英語には数学はとくに不必要。
   高度なコミュニケーションレベルが出来る人は素養がある・ナシで大きな差。

138 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 03:39:23
数学が出来なくて困ることはあっても、できて困ることはないから
余裕があればやっておこう。

139 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 04:44:11
>>137
視覚化とか資料作成のネタが好きみたいだけど、そんなの数学的センスじゃないから。
国語的センス、つまり論理的思考力の影響の方が大きい。
ましてや説得力なんて数学は何の関係もない。
数学的二律背反の説明を受けるのは退屈なだけ。
聞き手を引き付ける能力は国語、英語、社会で養われる。

140 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 06:41:44
>>139は、かなりデキる人。

141 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 07:26:02
プレゼンでも資料でも、相手の知識背景を考えることが最優先だわなあ。
一般人相手にちょっと専門的な話をしても「わけわからん」で終わる。
逆に噛み砕いた話を業界人相手にすれば「時間のムダ」とバカにされるだけだ。

142 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 07:31:02
所詮、言葉なんてのは高度な脳の情報処理の結果。
氷山に例えれば海の上にチョコンと出ている氷山の部分。単なる左脳的顕在意識。
これを支えているのが、海面に出ている部分の何百倍もの巨大な海中の氷山の部分。
つまり無意識領域。右脳的な潜在意識の部分。(右脳・左脳などという古典的な用語を便宜上使う)

このスレは良スレな方だが、前スレから全くかみ合わない点は
・海面に出ている英語部分だけに注目して推論でウダウダと書く鰻ドード的な低レベルな見解。
・海中の無意識部分の氷山の部分(脳科学でも全く解明されていない)も意識した理系センスのある見解。

いかに数的センス(文系・理系に関係無し)がある人間が猿に微分積分のありがたみを
便所の書き込みで説明するのは永遠に無理だし意味無しってこと。

実に単純。


143 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 07:36:41
>>137
問題解決するには言葉を離れた単純化、パターン化、視覚化は最低限の素養。
言葉でダラダラと書きこみを続ける鰻ナンチャラは数的センスの欠片も無い哀れなDQNてことだね。

  意 味 無 し 法 一 (笑)

144 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 07:45:41
>>142
いろいろご立派な論を展開しても「鰻ドード」という言葉を出した時点で説得力ゼロ。胡散臭い。

145 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 07:49:05
理系はプレゼン話が大好きみたいだが、それは数学が英語の勉強に影響を
与えるか否かという問題には何ら関係がない。
理系が自らの優位性を誇示したいがための話題転換に過ぎない。
つまり、ここにいる理系は論点を的確に捉えて問題点を追及する素養を欠くと言えよう。

146 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 08:20:57
>>145 数学が英語の勉強に影響を与えるか否か

な、わかってないドードが永遠に湧いて来るだろ。
>>142 >>143の当たり前の事を百回読んでも解らんものは解らんだろ。

求める英語力がHello.How I you?程度で満足なのか、
ネイティブ相手に高度で専門的な議論・プレゼン・知的会話が出来るレベルなのかという
個人の英語の捉え方が違う点で議論にならんのよ。

近々ある幼稚園の父兄参観競技のパン食い競争に出るために、わざわざ何年もかけて
基礎体力作りなんか必要ないだろ。スーパでアンパン買ってきて、紐つけて練習すれば十分。

この点の理解力も数学センスの一つ。

  センスの欠片も無い鰻系は・・・以下省略

147 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 08:31:52
こいつイタ過ぎwww
求めるものも糞もねえだろ、アホwww

148 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 08:42:10
  10分55秒 この数字が一瞬で理解できるか?
















   正解
>>146の鰻捕りのワナに>>147の低能鰻さんが引っ掛かるまでの時間
           鰻の自覚があり怒ってる時点で鰻だな


149 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:02:02
※「鰻」とか「ドード」とか言ってるレスは無視しましょう。
 NGワードに登録すると最初から見えないので便利です。

150 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:03:53
前提として、数学の学習は、論理的思考力を高めるというのは正しいこととしようか。
でないと話がループしてしまう。

151 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:07:03
>>146
おまえ、理系で自信があるのなら、もっと数学について語れ。
数学の訓練が思考にどのような影響を与えるのか、その点がおまえのレスは薄いんだ。

152 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:13:09
同じレスをだらだらと毎日書き続けるやつにセンスがあるとは思えないのだが。

153 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:19:03
みんな>>146みたいなキチガイ相手にしてやるなんて、
ボランティア精神旺盛ですねw

154 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:21:07
>>146は鰻が他人に鰻ドードをなすりつけようとしたレス

155 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:25:12
>>154
最近、君は批判されるとそういう誤魔化しを言うようになったのかw
小学生かw
まあ、書いた本人は自分の心だけは誤魔化せないし、
いくら表面的に取り繕っても無駄だけどなw

156 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:47:24
うわ〜 ビクが鰻で大漁だ〜



157 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:54:06
何、これ。良スレが大無しだな。

多少反省したのか文章がダラダラじゃなくて一人チャットの喚き系になってるな。

    鰻ドード ==> 鰻キャンキャン  が適切かもな。

158 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 09:54:24
そろばんか鰻しか言えない奴は、いい加減去れ。

あと、インチキ通販の「体験者から届いた喜びの声!」wみたいな話も無し。
こういう感じのw

「ボクは、英語が苦手でTOEICも400以下。それが数学を始めたらグングン
英語力が伸びて、今では3回連続900以上取りました!!」



159 :愚痴の続き:2009/06/21(日) 10:44:23
俺は差別区別せずに人に接する心構えでいつもいるんだけど、
そうすると変な奴に目を付けられる。
飲みの席で、元気ばかり良いが、あまりにも下らない話題で延々と頑張る人と
それをひたすら聞くしかない新入社員に挟まれてしまって、途中から胃が千切れるかと思った。
中小企業にいると、人生日々ハッタリで切り抜けていくもんだと思っている人が
ある階層では非常に多いことを目の当たりにする。

あと、下位文系をバカにする書き込み多いけど、事務処理能力はさて置き、
和を大事にする(まぁ要は自分が目立たないようにすること)、事を荒立てないこと(長いものに巻かれる)、
くらいはわきまえてる人の方がずっと多いよ。
本当に困るのは高卒。彼ら、君たちが考えている以上に学歴コンプレックス強い。


160 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 10:51:19
>>150
数学の論理は白か黒かの特殊論理だし、数学の問題を解く時は直観が
先行して、それに論理を後付けしていく。
数学で鍛えられるのは、あくまでも数学的直観力と数学的論理であって、それが他の教科に求められる
直観力や論理力とどう結び付くのかが問題点。
英語には英語なりの直観力や論理力が必要。
双方に必要な論理と直観力の分析が、このスレッドのタイトルに則した
作業と言えるだろう。

161 :愚痴の続き2:2009/06/21(日) 10:55:33
なんか、英語と関係ない話続けてしまったので、追加。

右脳左脳とかソロバンとか図形とかプレゼンとか言ってる人は、同一人物かせいぜい2〜3人だと思うんだけど、
マイナスパワーの人たちは根拠のはっきりしないハッタリ方法論、世に言うトンデモ科学みたいのにすがるし、
そこに権威みたいのを言い始める(2chで言う“ソース”に似てる)。

しょーもない研修に高い金出して言ってきて、まるで留学してきた修士出てきたかのような自信持たれるのには参る。
さすが高卒・・・

英語の勉強も、目的は様々だけど、とりあえずインチキ臭がするやつは避けようよ。
数学否定派も、そこんところは薄々分かってるはずなんだと思う。


162 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 10:58:45
数学で鍛えられる論理が数学的論理だというのは良しとして、
その「数学的論理」とは、まさしく純粋で客観的な論理だろう。

語学の論理は、数学ほど厳密ではないというだけで、論理性はある。

厳密さの程度で劣るだけであって、それは「別物」なのではない。
英語の場合、言葉という代物ゆえ、不純物が混じっているというに過ぎない。

その不純物だけを取り出して論理で解明しようとすると、独特の論理ができあがる。

>>160はその点で妥当でない。

163 :愚痴の人:2009/06/21(日) 11:03:38
埼玉には立教と慶応と早稲田の付属高校があって、
当時自分の偏差値だとどこも合格率が50%未満だった。

田舎育ちの野獣のようだった俺は「じゃぁ3つとも受ければ100%超えるじゃん」とか思った。
でも実際の合格率って、3つ全て落ちる可能性を100%から引けばいいんだよね。

数学的直観力とやらが他教科に結びつくかを考えるよりも、
結び付かないことを考えることの方が、案外近道なのかも・・・


164 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 11:31:53
ちょっと視点を変えてみる。
現国なんて得意な人なら文学史や漢字以外は勉強しなくても
楽勝で点がとれるいわばサービス問題だ。
しかし、国語が苦手なA君は受験で国語を捨てて数学を
選んだために定期テストレベルでも現国の点数が低い。
A君は得意の数学の論理性だけで英語の能力は伸びるのだろうか?

165 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 11:54:47
>>164
あ、俺それにちょっと近いタイプかも。
その中で一番得意は数学で、次が英語で、次が国語。

受験の頃は英語も国語(論文)も問題ない(石原兄弟の出身大両方受かった)。
でもリアルタイム処理に弱い。日本語も英語も会話に苦手意識ある。
ペーパーテストの英語・国語は論理と一時的な集中力による高速処理で補ってクリアしてた。

まぁつまり“部分的な”英語の能力にはプラスになった。

166 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 12:20:59
国語は凄く得意だけど数学は嫌い。計算めんどくさい。手動かすのが嫌。

167 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 12:28:14

実際国語の試験は、問題作った人の力量にもかなり依存する。

うちの中学校の先生が作った問題で100点連発してもあまり自慢にはならない。

国語得意=試験特化の可能性は十分有り得る。


168 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 12:38:50
>>167
では全国一斉模試の結果で考えたら?

169 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:22:52
このスレ、めっちゃ面白い!

170 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:25:58
(1)国語得意で数学苦手
(2)数学得意で国語苦手

どっちのタイプが英語得意になりやすいか?
ということ?

171 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:43:43
かぶっている部分もあるが、それぞれ適性が異なるから別科目になってるわけだろ?
(1)も(2)も片方だけじゃあダメですよ。嫌なら国立というか地底逝け。
地底でも英語苦手は多いことは認める。なら勉強しろよ、という。

172 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:48:05
>>171
片方両方の問題ではないだろ。170のように仮定した場合にどっちが英語を得意になるかという実験の話だろ。

173 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:51:41
国語苦手な生徒は英語長文が苦手なことが多いな。

174 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:54:49
>>172
じゃあ国語。理系院出身だが、
ガッコの中間・期末テストは丸暗記ものですよ(全くダメでした)。
逆に模試は読解力が問われる(上位でしたよ)。
てわけで、国語。

つーか、そんな比較というか思考実験より、中学から英語をしっかりやっとけ、という。

175 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 13:58:32
数学=脳トレ(笑)

176 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 14:22:36
国語(現代文読解)を捨てている、という状況は実際のところ、ありえないだろうな。
どの教科を勉強するにせよ、言葉で書いてあるものを読んでいる。
現代文の嫌いな生徒でも、漫画を読んだりして文字には触れている。

ところが、「数学にほとんど触れない生徒」というのが、実際、高校にはいるんだ。
数学の授業が高校1年生の時に数Aと数Tだけで終わってしまい、2年生以降は無し。
そういう生徒の属するコースというのが高校の「英語重視コース」や「国際コース」と言われるコース。

そういうところに所属する高校生は、授業で数学をほとんどやらずじまいなのだが
英語の授業数が多いので、英語だけはできる。

進学校ではありえないが、最近はやりの「国際コース」「英語コース」には
こういう実情があるんだが、この点について、誰か何か述べてちょー。

177 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 15:16:50
>>176
高2から文系理系に分ける学校があるのは知ってるけど、
2年から数学なしとかまでは知らなかった。逆に理系は歴史なしなの?

英語じゃなくてスマンが、
自分の世代は高校時代に岩波新書とかブルーバックス読むのが進学校の受験生にとって
一種ステータスシンボルと言うか「俺は単なる受験マシーンじゃないよ」的なポーズとして流行っていて、
「国語なんて水物、俺は他の科目で挽回できるからやらん」の人たちも、
なんだかんだで受験勉強以外の時間に一定水準以上の日本語に触れていた。


178 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 15:43:22
家庭教師が授業をドタキャンしたり大学の宿題したりで許せない!
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0620/246747.htm?g=05

中学2年生の息子に家庭教師を付けました。
この家庭教師、地元で一番優秀な国立大学の学生なのですが
予定の日の授業30分前になって電話で「今日は休みます」と
よくドタキャンをします。
それに息子の話では、息子に問題集をやらせておいて、自分は
大学の宿題をやったり漫画を読んだりして時間をつぶしているそうです。
月謝は2時間で9000円も支払っているのに・・
ちなみに成績はずっと横ばいで変化はありません。
家庭教師って、こんなものなのでしょうか?
難関国立大学の学生なら優秀だと思って信用したのですが
あまりにもひどいので、親子共々、精神的に参っています。
しかし、角が立つようなことを言うのも気まずくなってしまいそうで
気がひけます。
この家庭教師は、某業者で紹介されたのですが、その業者に
ドタキャンや内職の件の改善をお願いしたのですが、
伝わっているのかいないのか、全く改善の様子がありません。
困りました。家庭教師との付き合い方もよくわかりません。
どういった対応をすれば良いのでしょうか?

179 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 16:51:35
うちの高校にもあるよ。国際コース。
2年次からはリスニングやシャドウイングの訓練が多くなる。

で、数学が無しになり、理科は生物のみ週1時間か。

180 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 18:05:54
鰻クンは根底から曖昧なんだよね。

何を持って「英語が得意」っていう定義から曖昧。
ネイティブの知り合いが酒の席でいってた。

上っ面のNice to meet you.や自己紹介なんかを
ペラペラと喋り、その後全く会話が続かない奴なんかアホにしか見えないんだってさ。
日本人は表面上の会話の雰囲気で「あの人は英語がペラペラよ」って褒めたたえる低能が多い。

英語力といっても受験程度の低レベルペーパ試験もあれば
ネイティブを前にして発音は日本語訛りでも、頑強な論理と例証で喧嘩もできるし
文書も書ける奴もいる。

全てがドードーなんだよ。所詮、便所の落書きなんてさ。

181 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 18:09:38
とりあえず鰻くんの英語のレベルがよくわかった。

182 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 19:25:03
思ったんだが、
鰻を言い出したのは1人でも、
鰻だと思われてる奴は4〜5人はいるだろ。
そして本人もそのことに気付いていない。
なんか鰻と言った奴がその後のレスで鰻扱いされてる。

そんな俺も鰻だと思われてなければいいが・・・

183 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 19:49:06
>>162
数学は特殊論理だよ。
求められるセンスも違う。
言語処理と数式、図形処理、あるいはそれに関わる特殊な言語処理は同列には扱えない。
数学に用いられる言語は数学特有の論理の内在を見越して読み込む必要がある。
例えば「二等辺三角形ABCの底辺BCの中点M」と書いてあれば、AB=AC、∠B=∠C、BM=CM、
AM⊥BC、AM^2+BM^2=AB^2、BM=ABsinBなどの情報を思い浮かべられる必要がある。
通常の言語処理ではありえないこと。
この例だけでも数学がいかに特殊な論理を要求するか分かると思う。
数学的直観力というのはそうした様々な情報を、結論に繋げるにはどの情報が有効かを
いかに迅速に取捨選択できるかというもの。
そのような直観力は英語には必要ない。
それぞれの科目の能力の影響はやはり総合的教養力、学習意欲という面以外には
見当たらないように思われる。

184 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 19:52:31
理科より政治経済社会の知識の方が文科系は必要だから理科離れはどうでもいい。
数学はできないよりできる方がカッコイイ。
理科は文科系はどうでもいいけど、数学を貶してる奴は頭が悪い。てか、猿。

185 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 19:54:12
たけしのコマ大数学という番組は1クール打ち切りと予想されていたのに、今も続いてる。
勉学をする人間は本来誰もが数学に興味があるのだ。
ま、数学を貶す奴は、猿。

186 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/21(日) 20:27:25
鰻が猿になったw
誰も数学自体をけなしちゃいないのにw

187 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 00:52:47
このスレタイの議論は、外山しげひこ氏の「日本語の論理」に詳しく論じられていたなぁ。
冗語性の話は説得的だった。鰻連呼野郎が薄っぺらく見える。

188 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 01:36:38
外山しげひこか。思考の整理学は読んだ事あるけど
それは読んだ事無いわ。今度読んでみよ。

189 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 02:39:17
言語学者だっけ?

190 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 02:54:50
読んだ記憶はあるな。面白かった記憶もある。だが内容を覚えてないw

191 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 03:11:46
このスレが鰻トレードのジレンマから抜け出せない理由
@ 英語力の定義からして曖昧 >>180の通り
A 数学力の定義からして曖昧 そろばん〜高等数学
B 人間の能力の定義からして曖昧 単に目に見える学力か? or う意識領域の直観・センスを含むものか?



こんな状態で勝手に自分の意見をまくしたて、権威の威を引きあいに出し、ヒステリックに連投や長文をダラダラと書く。
これが2ch便所の掲示板の鰻ドードーQualityってとこだ

192 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 03:44:45
>>191
もうおまえいいかげんその変な用語使うのヤメろ。みんなが不愉快がってるのに気づけ。
普通の言葉でいいから。おまえ優秀なんだから普通の言葉で十分説得力あるから。

193 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 04:49:39
鰻ドードが優秀ってw
見事な自演ですな

194 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 05:07:29
意味がわかりません。鰻って何ですか?

195 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 07:07:51
鰻トレードw

196 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 07:20:31
もういいよ。ほれ、結論だ。
@学校の試験程度の低レベル英語・初級英会話 ==> 数学力もへったくれも必要無し。オウムや九官鳥のIQで十分。
A人を説得し高度な情報を伝達する英語(言葉全般) ==> 言葉以外の視覚化・単純化・抽象化がラクラクと出来るための
                        数学力や幅広い知識による問題解決の引き出しが必要。

以 上

197 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 08:06:12

このスレに限らず、数学って昔から「無駄、何の役に立つの?」みたいな言われ方をしてきた。
言うのはもちろん数学から逃げた層。
自分が身に付けていない能力の有用性が分からんのは当然と言えば当然だが、
数学やった方からすればその威力を知ってるし、サボった連中の困ったちゃんっぷりもたくさん経験してるから、
こういうスレあるとついつい発散したくなる。

別に材料は英語である必要はなかったんだよ。



198 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 08:23:06
>>196の(2)は言語ではなくそこにいたるまでの
思考プロセスの話になっていないか?

199 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 10:12:57
頭が悪いよな〜
言葉は所詮、脳の様々な経験・知識・思考結果を参照して出てきた排泄物。
上っ面の言葉だけにスポットしか当てないような鰻脳がいるからいつまで経っても
議論に拉致があかんのよwww

200 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 10:14:58
>>197
良いんじゃないの?
所詮、人間にはキャパの違いがある。
同じ情報を与えても吸収力・理解力には超えられない差があるってこと。
共通見解が出るなんて永遠にあり得ない。

これが養老猛の言う「バカの壁」ってもんだよ。

201 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 10:51:09
数学の効用は、数学をやった者にしか分からないから、どうしようもないよなぁ。
思考の次元が高くなる感覚は、そうでない人には説明のしようがない。

202 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 10:53:39
久しぶりに見たらまだ同じこと言い争ってるんだ。
ほとんどが一人でレスしてるスレッドだぜ。


203 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 11:07:23
そこそこ結論が出てるじゃん。>>196>>201
鰻クンが出る幕はないな。めでたし、めでたし。

おや、>>202に一匹雑魚が混じってる。まあこの程度の雑魚はしょうがないか。

204 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 11:15:37
俺は文系だったから数TAUBまでしかやらなかったけど、理系の人は数VCまでやるよね。
TAUBで止めた人と、VCまでやった人では、英語力の伸びに違いはあるのかなぁ?

205 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 11:22:57
所詮、学校でなんとなくやった学科で個人差の激しい英語力の相関関係がドーノコーノ
と喚く時点でバカだと思うよね。

だって小学校から平仮名と漢字を覚えた奴が一億人いたとしても
ある人はノーベル文学賞をとり、
ある人は2chで鰻よばわりされる程度の内容の無い文章をだら書きして顰蹙を買うわけだ。

所詮、基礎知識の応用力は個人差がでかい。この応用力の差には文系も理系も無い。
これが真実だろう。

206 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:11:49
>>205
それは短絡的。ひらがなと漢字を覚えて、その先の個人の努力と運が左右する。

207 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:17:46
数学の効用は勉強しなかった人には理解できんよ。

208 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:18:03
で、結局、>>89はどう説明すればいいの?

大学1年時のTOEICは、理・工・農学系が下から2位。

大学1年時に受けるTOEICだから、ほぼ大学入試の際の英語力を反映してる。
1年次は就職よりも、授業のクラス分けやお試し受験がほとんどだから、
必死こいてTOEIC対策をして受験することはない。
それに、受験直後だから巷に言われるTOEICのテスト慣れの影響も出にくい。

そうすると、1年次のTOEICは純粋に高校卒業時の英語力を反映してると
思って差し支えない。

大学入試はどの学部でも英語が必須なので、高校で勉強しない子はいないから、
大学入試に向けて文系も理系も同程度の努力を英語の学習に注いでいる。

そうすると、高校時の英語に対する努力量は理系も文系もほぼ同じだから、
仮に数学が得意な理系の方が英語力の伸びがいいのなら、
1年次のTOEICは、数学に長けるはずの理・工・農学系が
文系のどの学部よりも高くなるはず。

でも、事実は下から2位。これはどういうこと?誰か教えて。

209 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:19:43
>>205
なんという自堕落な・・

210 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:22:10
>>208
大学へ入ってからの英語の勉強量に、文系と理系では差があるからな。
理系は線形代数やらの勉強があってなかなか英語まで手が回らない。
一方文系はサークルと合コンとデートとエッチしかすることが無いから
「ボケ防止に英語でもやろかな。英検かTOEICでも取ろうかな」ということになり、
たっぷりと英語学習の時間をとれる。

大げさな言い方だが、そんなところじゃないか。

211 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:26:33
>>208
TOEICみたいな四択マークシートの糞試験なんか英語力の繁栄には程遠い。
英語力の定義の時点で大コケしてるアホ。
こんなデータを持ちだすのは鰻以下のメダカ脳の持ち主www

212 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:28:56
>>211
おまえは批判するだけじゃなくて、何か論を言え。

213 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:33:18
TOEICって聞くだけだよね?

214 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:34:10
TOEICみたいな糞試験に価値を感じてない時点で理系は頭が良いってことだ。
結局、社会に出て本当にネイティブに評価される英語使いはエリート系の理系に多いのが現実。
専門性、問題解決手法、論理性、分析力、表現力、etc....

要は>>196のAの高度な英語力で差が出てくるってことだよ。

>>212みたいに2分23秒以内で煽り書きに反応するから鰻脳ってバカにされるんだよ。


215 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:34:11
>>211
大学入試とTOEICは、リーディングとリスニングで
全く同じ形式だから問題ない。

216 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:37:22
275 :TOEICの素晴らしさ【前篇】:2009/06/14(日) 10:00:20
TOEICの悪口をいう奴は許せない。
TOEICこそ真の英語力の証明だ。
俺は長年目をつけてた外人美女に先週、TOEICの過去問で鍛えた英語力で
アプローチした。ちゃんと話は通じたようだ。

彼女のハートを射止めた俺のTOEIC式ジゴロ会話ノウハウを公開しよう。

まず何日もかかって仕上げた英作文を紙に書いて渡す。
【SECTION 1】
I want to talk as TOEIC style, OK.
You're to give me four selection sentences.
I select one from them with markig , OK.

Question 1.
Do you think what kind of man I am.
Please give me four selection.

すると彼女はちゃんと理解したようで下記のような
解答メモを作ってくれた。

   【後篇】に続く


217 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:38:33
276 :TOEICの素晴らしさ【後篇】:2009/06/14(日) 10:01:13

@ABC
□□□□
@ You're stupid.
A You're son of bitch.
B You're mother fucker.
C You, Go to Hell.

何のことかさっぱり理解出来ない。
俺は迷った時はAを選べというTOEICの鉄則で
@ABC
□■□□ で答えておいた。

彼女はきっと俺の知性に欲情し下着が濡れたと見えて
今日は失礼すると鼻をフンと鳴らしながら帰っていった。

次回は確実にセクースまでいけると確信している。
彼女は俺のTOEIC英語力に心酔している。

TOEIC英語こそ究極の英語力の証明だ。 TOEICをやってて本当によかった。

210 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/19(金) 07:32:17
TOEIC流石だな。
犬、猫、猿でも耳垢で
@ABC
□■□□
って塗りつぶせば四問に一問で正解がもらえる博愛精神のテストは違うな。
頭が悪く貧乏人のTOEICマニアから、楽々自動採点にもかかわらず6615円のお布施をむしり取り
その濡れてに泡の収入を天下り官僚様の私物化に捧げちゃう日韓限定のテストは違うねwww


218 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:40:37
>>216 - >>217
こんな糞テストの一部の三流大学のデータが英語力の証明として書きこむ時点で
「英語力の定義」という大事なポイントが大的外れ。

   これくらいなら鰻クンの3g程度の脳でも理解できるよね?

219 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:41:21
英語板なんだから、英語のデキる人が最強。
このスレはその英語力を向上させるにあたり、数学の素養が役立つかどうかが趣旨。

理系を崇めるスレではないよ。

220 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:41:35
>>214

同じところからソース持ってきた。
これを見ると、理工農学系のTOEIC受験者数は非常に多い。
TOEICに興味大有りのようなので、
理系はTOEICに価値を感じていないという反論は否定されました。


TOEIC専攻別の受験者

英語専攻 51649人
社会学系 8540人
法学系  18874人
経済系  51877人

医薬系  10993人
理・工・農学系 67627人

http://www.toeic.or.jp/toeic/pdf/data/DAA2007.pdf

221 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:42:23
>>218
おまえが誰からも支持されないのはさ、「TOEICが無意味」だとか言っちゃうところに原因があるんだ。


222 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:43:06
>>220
経済系の人数が圧倒的に多いのは、商社マンになりたい人が多いからかな?

223 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:45:20
>>208
>>220
やっぱりこうして客観的なデータで見ると、
理系の方が英語ができるという説には疑問を感じるな。

224 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:47:11
>>221
後は、反論に困るとすぐかんしゃく起こしたりね。

225 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:48:27
私の周りでもいるよ。他人を見下すことに命かけてる奴。

そういう奴に共通してるのは「日頃の生活で認められてない」ってコトだね。
だからこそ、こんな所でちょっとホメられただけで舞い上がってしまうわけ。

モテないブ男が、キャバクラで「すっごぉーい♪」なんてチヤホヤされて
勘違いして貢いでしまって身を破滅する話と同じだね。

馬鹿じゃないの?プ

226 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:49:00
三流のアホの文系に限ってソースだのデータだの権威だのを持ちだすよね。
>>216 - >>217の例えに対し、本当にTOEICは英語力の完全なる証明だと論証できるのかい?

最近は「Speaking/Writingの無い試験は英語力の判定にならない」って社会からの
評価に慌てて「Speaking/Writing」を導入したらしいけど。

こんな麻生総理の100倍ぶれてるようなテストを崇めたてまつる時点で脳が鰻ってことだwww


227 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:50:10
てかさ、理系も大学院でTOEICを要求されるから
上位になればなるほど価値を感じるんじゃないの?

228 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:51:31
オコチャマのレスを晒そうか。

>>226
>三流のアホの文系
>TOEICは英語力の完全なる証明
>麻生総理の100倍
>脳が鰻ってことだwww

229 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:52:25
あらあら、TOEICが心の支えの馬鹿なのか業者工作員なのか知らんけど
スレがメチャクチャだ  だめだなこりゃ。

230 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:52:26
>>227
上位になればなるほどthe more、ますます、研究に忙しく没頭しちゃうんじゃないの?

231 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:53:48
オコチャマの貧語レス

>>228
>馬鹿な
>業者工作員
>メチャクチャ


232 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:56:05
>>226
だからー、センター入試とTOEICのどちらも

リーディングとリスニングしかない同じ形式を採用してるの。

そして、大学入試を通ったものはほぼ皆、その関門を通過してきてるの。

TOEIC化したセンター試験ができるなら、同じ程度にTOEICもできるはずなんだけど

実際は、理系が下から2番目なの。どうして?

1人で発作起こしてないで真面目に答えてよ。

233 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:57:00
>>230
それじゃ、大学院入試に通らないんじゃないの?

234 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 12:58:53
TOEICで悲惨な点数だった奴が試験を恨んで暴れてるな。

235 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:02:17
>>220
医薬系って何でTOEIC受けるんだろう。
就職に必要か?

236 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:04:19
>>226
文系のアホなんで論証など出来ません。
貧乏なんで鰻も食べられません。
それが何か?

237 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:05:37
オコチャマ痴語集

>>236
>文系のアホ
>貧乏
>鰻

238 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:06:36
この鰻ネーミング馬鹿は、精神分裂症の気の毒な人なのかな?

239 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:08:19
>>238
すぐに切れるから、普通に落ち着いて意見を交わすのは難しそうだね。

240 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:12:37
TOEICで高得点取れても英語が全く「話せない、書けない」奴ばっかなのはWHY?
規則子女系の英語バカは流石に英語ができそうだけど日本語が酷い。

結論: 文系鰻脳は  以下、荒れそうだから省略

241 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:14:44
分裂症患者の恥語集(NG推奨)

>>240
>規則子女系の英語バカ
>文系鰻脳

242 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 13:38:51
なんで高校までの数学力って言ってんのにのっけからそろばんが出てきてんの? しかもそろばんできなくても高校の数学はいくらでも理解できると思うけど。
俺文学部卒業して理数系の要素なんもなかったけど、教員採用の一般教養で数学あらいざらいやって、むずいけどなんとかマスターできたし。

243 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 14:05:14
鰻上げ足取りクンに改名かい?
可哀そうにな。プライドだけ高い低能クンは議論で勝負できないってことだ プッ

244 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 15:20:11
>>225
おいおい、今度は外人様向けの白痴肉便器女が乱入かいな。
鰻に便器じゃ良スレもお終いだなwww

245 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 15:31:00
このスレッドで罵り合いは止めてほしいな。

246 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 16:17:52
どうせなら、それぞれ出身校出身学部をコテハンにすれば面白いのに。
理系理系騒いでるのは旧帝とかだろ?
どこの旧帝理系か書いとけよ。

247 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。

鰻連呼馬鹿は嫌いです。

248 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 17:44:38
♀とかいちいち付けんなブス

249 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 17:47:54
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての
英語は語彙力だっつーの
数学は文系には無駄知識だっての

250 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 17:48:05
>>247は性格ブスだな。

251 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 17:57:48
>>247
最後の一言ワロタ。同じ理系にまで嫌われた鰻連呼馬鹿w

252 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 18:06:01
>>242
なぜかと言えば前スレがそろばん(とフィンランド)の話で終わったからだ。

253 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 18:06:40
最初から俺(理系)も鰻は叩いてるw

254 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 18:09:31
>>242は文学部なのに、「洗い浚い」の使い方が変なような

255 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 18:22:16
じゃあフィンランドの教育の話をしようか。

256 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 19:24:51
フィンランドの教育は確かに素晴らしいみたいだけど
日本とは違いすぎて一部だけ取り入れても効果は出にくい気がするね。

257 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 19:34:57
しかも母語が同じ印欧語族だし。

258 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 19:39:54
>>254までは理想通りの流れだった

本当はみんなもこういう醜い罵り合いが見たかったんだろ?


259 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 19:46:40
>>257
フィンランドは、PISAの国際比較で数的リテラシー、科学リテラシー、読解力が
それぞれ1位と2位なんだよ。

http://www.worldcareer.jp/ranking?kno=25

260 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 22:57:57
>>247
超一流野球選手イチローは、カレーが好物です。苦労せずに名大
に入れた>>247は、そろばん教室に通ってました。


つまり、カレーを食べてそろばん教室に通うと、苦労せずに名大に
入れて、しかもメジャーリーガーにもなれますね。

 メジャーリーガーがカレーが好き
 =カレーが好きならメジャーリーガーになれる

 名大に苦労せず入れた人がそろばん教室に通っていた
 =そろばん教室に通えば名大に苦労せず入れる

これで、そろばんの優位性が証明された!
そろばん否定君の負け確定w

261 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 23:11:06
>>235
MDは知らんが、薬学出で調剤やDSに逝くのは底辺なんだよ。

宮廷クラスはメーカで目立たない裏方やってる。
臨床開発、安全性、品質等。どれも英語読み書き必須。

でまあ、理学系の俺様は下請けやってるわけだが
「名無しさんがいてくれるおかげで労力減って助かるわあ」と顧客に誉められても、
英語音痴の上司が肝心のそれを理解できないから給料上がらず。
というわけで製造販売業の正規雇用に転職決まりましたとさ。めでたしめでたし。

262 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/22(月) 23:23:14
>>248の勘違い野郎に次ぐ。
>>247はブスじゃないぞ。人を見る目は確かか。
   "超ドブス"に決まってるだろうに。

メタボで原の腹筋は五珠ソロバン。
後ろ姿の背筋はアコーデオン。

これくらい即座に読み取れよな。

263 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 08:04:55
なんだかんだ言って日本って欧米の植民地なんだよな


264 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 08:41:17
世界はフランス語と英語、スペイン語に牛耳られている

265 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 09:05:16
>>264
しかし日本国内の殆どは日本語任牛耳られている。

266 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 09:46:40
ちょっとスレタイと違うが、時々出ているフィンランドの教育について。
あんまり話がズレてもあれなんで、別に俺にレスしなくてもいいです。

世界1の教育国となったフィンランドって、初めに言語の読解力をあげて世界1になってから、
数年後に化学系分野でも世界1になった。ついで数学では現在世界2位くらいに収まってる。
一応教育目標では数学、語学、情報、教師側のレベルなど謳っているが、
最初に語学の読解力をあげたおかげで効果がでたと思う。
実際今でも数学はトップじゃないし。
それに日本みたいにレベルの高い教育ではなく、フィンランドでは、
生徒全体の平均をあげる為に、難しいことではなくて、一般常識を中心に教えている。
義務教育や高等学校も必ずいくではなく、自分で出来るなら小学校もいかなくていいらしいし、
レベルの高いものより、基礎学力の充実を推奨している感じ。
子供の頃は野山での遊びを勧めているし、日本みたいに基礎を固めないうちに
高いレベルに行っても出来ない子はますます出来なくなる。
だから平均としてはフィンランドみたいな国が国際テストで平均点が良くなるんだよね。
将来的には大学行っても基礎力があったほうがいいし、そういう面では日本型教育はズレてるのかな。
実際日本の中学数学は、外国では高校で習う範囲をやってるから。
それでも日本の数学力は世界で上位にいけないのは問題だからね。
ちなみにそれ以上に日本の読解力は世界ではランク外だから、子供の教育としては、
最初に読解力が優先だと思う。

このスレの数学と英語の関係とは違う話になったが、年のために
フィンランドの教育について書いてみました。

267 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 10:00:35
書き忘れましたが、フィンランドは早期教育や英才教育とは無縁ですので。
家庭での手伝いや友達との遊びを進めています。

268 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 10:04:37
小学校・中学校のベテランの塾の先生に聞いたけど、ここ数十年で最も劇的に落ちた能力が
簡単な算数の文章問題と図形の証明問題。

正解はおろか生徒の多くは文章題の意味すら理解できて無い事が多いとか。
もう小学校高学年で数学センスが欠如してる子か大半。
というのは数学が苦手な文系の先生が多数をしめてる影響も大。

鰻ドードと呼ばれる人達はこの現象の象徴。
表面に出てくる言葉以前に、思考し、論理的に問題解決を表現するための
無意識の思考力・直観でコケてるってことだ。

269 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 10:25:58
【結論】
●上っ面の英会話程度なら数学力は大して無くても大丈夫。
●高度な問題解決のための分析、プレゼンのレベルになると
問題点の視覚化、分析資料の作成、説得のストーリー・・・
この辺になると数学的なセンスや引き出しが物を言う。

結論: 九官鳥並の上っ面英語には数学はとくに不必要。
   高度なコミュニケーションレベルが出来る人は素養がある・ナシで大きな差。


270 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 10:52:48
>>266
>それに日本みたいにレベルの高い教育ではなく、フィンランドでは、
>生徒全体の平均をあげる為に、難しいことではなくて、一般常識を中心に教えている。

日本も、教科書とか文部省の方針では基礎を重視しているよ。

フィンランドとの違いで、日本が決定的に劣るのは「現場の教員の能力が低い」こと。
日本は公教育の教員採用までコネ利権になってたり世襲化されて質が低下している。

東京教育大学が無くなって「エリート教員」という存在が無くなったことも現場の教員の
質を高く保てなくなった大きなマイナス材料だと思う。

現在の日本の教育の問題は「現場の教員の能力が低い」という一言に尽きる。

271 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 11:43:07
>>270
概ね同意する。

あと英語に関しては大学受験のシステムが最悪。
最低でも英検準一級や一級並に英語での筆記能力と面接能力を試すべき。
(偏差値の高い有名大学)

そうすれば受験対策として英語教育も高度にならざるを得ない。
これだけで大分違うだろう。

272 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 12:51:06
日本は本当にレベルの高い教育を与えているのだろうか?
ここ10年ほどの流れをみるとむしろ基礎しか教えていないがために
平均が低くなっている気がするのだが。

フィンランドは基礎を教えつつ応用力もつくような
教育を行っているように見える。

読書好きの国民性もいい方に作用しているよな。

273 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 13:27:39
フィンランドでは問題解決の知恵を子供たちに実に上手に教えている。
国が只で子供に支給する方眼紙ノートがユニークだ。
グループで討論したり自分でアイデアを整理するのに様々なチャート、図、表で
視覚的に表現する力が養われている。

さりげない数学的なセンスがコミュニケーションの中で使われるということ。
言葉でダラダラと書く以外の知恵が身についているんだよ。
読み・書き・計算の基礎と高度な問題解決センスは国の明確な方針があってのもの。
1990年から破綻しそうな国を立て直すための重要な教育方針の勝利。

知識詰め込みの差が大学合格の差みたいな時代遅れの日本とは大きな違いだ。

274 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 14:40:58
フィンランドメソッドって、具体的に、何がそんなにスゴイの??

275 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 14:44:15
>>261
理系で英語の読み書きをしている人に一度聞いてみたかったんだけど、
外国の文献を読んだりするのが日常の人にとって、
英文法はどの程度のレベルまで学んでおく必要があるの?
センター試験が解ける程度の文法力でいいのか、それとも、ロイヤル英文法に書いてあるレベルまで
身につける必要があるのか、どうなんですか?

276 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 14:47:27
数学・算数に関しては日本の場合、フィンランドよりもインドをお手本にしたほうがいいと思う。

277 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 16:23:50
ちなみに数学世界一は香港。

278 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 16:53:34
香港はどんな算数数学教育してるの?

279 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 19:00:53
日本でソロバンが発達したように、インドは独自の計算式を発達させた。

香港や台湾は外国語教育を少なくして、母国語に重点を置いた。

先に出たフィンランドも母国語の読解力を高めた結果、他の教科も伸びてきた。
かつて学力世界一にいた日本も、今では国語の読解力が一番悪い。
数学が出来ないのは数学知識よりも、問題が読めない読解力のなさからくる。

280 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 19:03:53
小学生の読解力を伸ばすには、どうすればいいのかな?読書?

よく、国語で「自分の意見を述べる力」なんて言われるけど
国語力って、自分の意見を述べる力じゃなくて、
人の意見を文章上から正確に把握する力だと思うんだけど
このへんの話に詳しい人、何か教えてください。

281 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 19:24:51
>>280
オーソドックスなようだけど、読解力を付けるのであれば、本を読む前や併行でもいいから
読解問題の簡単なやつを毎日1題ぐらい解き続けることが必要だと思う。
きちんと文脈がとれてないと、正解できないから、チェックになるしね。
読解問題はその点を上手に出題している。

282 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 20:12:46
>>274
フィンランドは教職をエリートコース化しているから、現場の教員の能力が高い。

現場の教員さえ優秀なら、スゴイ教育カリキュラムとか、スゴイなんとかメソッド
とか、そういう問題じゃなくてどんな状況にも何でも対処できるものだ。

元来、教育は生徒の個性にあわせていろいろなアプローチがあるはずで、特定
のやり方を一律に施して一様に効果があるものでもない。現場がアホ教員だと
その判断能力が無い。酷い場合だと教壇に立って「教科書読むだけ」を職業と
する者まで居る。

教育現場に、ただ優秀な人材さえ居れば、大抵の事はなんとかなるようになる。

283 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 21:43:16
教員の能力が重要だというの、俺も同意。
日本しか知らんが、向いてない奴(楽そう、威張れそうとか考える、あるいは他力本願)ほど教員目指してる。

読解力について、俺の推薦、「嫌いな奴の悪口を書く、自己弁護をする」
明治〜戦後くらいの偉い作家の先生たちの自伝的小説とか、こういう内容が多い。
大抵は根底にコンプレックスみたいのがあって、「それでも俺のが偉いんだぁー」みたいのを
相手に反論させる余地残さないように論理的一貫性とかにもの凄く注意を払いながら書いてる。
アレは見習うところがある、ちなみにほとんど東大卒=おそらく数学もやってた。


284 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 21:48:44
<問>
“鰻”について、
右脳の直観力で、
図やイラストを用いて、
ダラダラと表面的に述べよ。


285 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 21:48:52
結局、読み・書き・そろばんが基本

286 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 22:14:19
何でそろばんが入って来るんだよ。
読み、書き、計算だろ。

287 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 22:25:37
>>280
中高生だったらダブルミーニングを持っていたり
抽象的に書かれていたりして自分で結論を出さざるを得ない
文章を読むことなどがいいだろうけど
小学生ならまず活字からイマジネーションを膨らませる
ことができるような面白い本を読むことかな。

288 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 22:43:23
最近は漫画のセリフまでおかしくなってきてるからな。
学も無いクセに背伸びして抽象語使ってみるんだけど、
どう考えても意味理解してなかったり。

学校もかもしれんが、ああいう規制が効かない媒体も問題だな。


289 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 22:44:08
英語単語帳SNS - えいごたん.jp
http://eigotan.jp

290 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:02:38
>>283
>俺の推薦、「嫌いな奴の悪口を書く、自己弁護をする」
>明治〜戦後くらいの偉い作家の先生たちの自伝的小説とか、こういう内容が多い。

ディベートの演習なんかでは、その逆で、あえて嫌いな物を全力で擁護する論を
考えさせたりする。物事を一面的でなく、多面的に捉える訓練としては有意義。

ディベートだと相手が必要だが一人でも、例えば読書をしてみて、まず率直に感じた
感想を書いてみて、それを自分で全面的に否定する論を無理やり考えてみて、更に
客観的にはどちらが支持されそうかを想像してみると、よい訓練が出来そう。

291 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:04:25
>>273
だから、様々なチャート、図、表といったものの運用力は数学だけのもの
ではないって。言語運用能力の大事な要素でもある。
それが英語の学力に直結するかはまた別問題だが。

292 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:28:21
>>280
「他人の意見を正確に把握する能力」というのは幻想にしか過ぎません。
国語の試験の問題は、引用された著者ではなく、国語教師が作ります。

国語教師(うちのカーチャンも紙切れの免許を持ってるが)は
体育教師並みの落ちこぼれです。

--
英語を手段として食っていくために必要なのは、
自分の考えを正確に伝える能力(書く・話す)です。
そして、専門知識(理工系でも経済でもよい)を要します。

手抜きで夏休みの読書感想文を読み流しているだけじゃあダメです>国語教師
横文字(というか英単語カタカナ表記)は嫌いですが、
今後はプレゼンやディベートの訓練が必須だと考えております。

293 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:34:58
>>292
「プレゼン」はディベートよりも「根拠より印象優先のハッタリ」が強く出すぎるから
基礎的な教育には向かない気がする。小手先の対処から覚えると基礎が抜けて
応用が利かなくなりそう。

294 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:46:10
>>293
それがあることは否めない。
くだらないパワポのお絵かき作業(しかも客でも上司でもなく、下っ端相手の目的)に
何時間も費やしている非効率なお方もいるから。

小手先だけの技術じゃあ、本人のためにもならないし、世の中の役にも立たない。

画像を使わずに話す技術。
世代が違うから知らんが、団塊みたいな難解な用語(要するに詭弁)を使わずに説得する技術。
そういうのが求められているんだよね。てゆか、それができれば不況でも職はある。

295 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:56:01
永遠にドードは湧きまくるな。
「バカの壁」は永遠の真理だなwww

296 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/23(火) 23:56:52
>>294
>画像を使わずに話す技術。

別に画像を使う事が悪い訳でもない。

的外れな事をするのが悪いのであって、画像を使うべき時に使わないのも的外れ。
どういう事に本質的な意味があるのかとちゃんと考えるべき。

297 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:01:18
>>282
なるほどー!今の日本じゃ無理だよね。教師が馬鹿にされちゃってるし。
戦前の日本みたいに師範学校を復活させるしか無いよね。

298 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:03:00
冗長な言葉を省いた表、チャート、イメージに価値があるという事が
左脳に片寄った鰻ドード脳には理解できんのよ。

算盤の価値も経験者じゃなきゃ理解できない。

数学センスのある奴でしか、センスの無い困ったチャン度は理解できない。

永遠なる「バカの壁」だよ。   それだけの事。

299 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:04:37
小学生には作文の添削をしっかりしてあげることが大事だね

300 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:05:13
読書によって多様な意見に触れて置かないことには
自分の意見なんて醸成されないと思うが。

本を読まない生徒の感想文が薄っぺらいのは
彼らの知識のソースが少年マガジンだからだろう(笑)


301 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:09:04
>>292
レベルの問題だ。キミが言うレベルは、既に読解力が確立した生徒なら有効だが
昨今の「ゆとり阿呆世代」では無理な話。

読解力と言うのは、例えばボクがキミのレスを読んで
「ほほう、つまり、キミは国語教師をやってるカーチャンがいて
そのカーチャンが読書感想文が好きなんだね?」と返事をしたとする。

するとキミは「どこを読んだらそんな解釈になるんだ?おまえはもっと
読解力を身につけろ!」という話になって、意思疎通に障害が出る。

このレベルの読解力だよ。そんなレベルすら無い生徒が多いんだ。

もちろん優秀層の生徒はキミの言う通り、ディベート訓練やプレゼン訓練は
非常に有効だと思う。

302 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:12:42
正直、日本では優秀な生徒は教育大学目指さないよな。
この人はよい先生になるだろうなと思える人も中にはいたけど
「先生になるんだ?!」とびっくりするような人が大半だった。

303 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:14:05
本を良く読む小学生は、作文もスラスラ書くんだよな。
思っていることを言葉に表現するのが苦にならないようで、スラスラと出てくる。

一方、いつまでたっても真っ白な原稿用紙と睨めっこしている生徒は
日頃の読書習慣は無い子が多い。

やはり常日頃から文章を通じて読んだり考えたりしている必要があるんだなぁ。
本を読まない子に「作文書いて?」と言っても、からっぽの瓶を逆さにして振っているようなもので
何も出てこないんだなぁ。

304 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:15:05
良い教師が生まれにくい状況があるよね。モンスターペアレントなんかが素人意見でひっかきまわすからね。

305 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:17:11
教育は、教師が人格者で生徒が教師を尊敬するという構図が無いと
うまく行かないだろ。

戦後は価値観が多様化しちゃったせいで、教師が下手なこと言うと
叩かれてしまうんだよな。

私立高校では宗教教育採り入れて、有無を言わさず善悪の基準などを
生徒に叩き込むから、まだマシだけどな。

306 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:22:32
言語も意思疎通のための記号の一つに過ぎない。
自分の意思を的確に伝達するには、視線、身振り手振り、声音、抑揚、
音調、表情(笑い、溜息なども含む)間、相手との距離、接触、予め
用意した整理された文章・図表、その場で考え出す文章・描く図表、
第三者を利用しての合意環境の形成・意図的敵対関係の形成など、
考えるべきことは山ほどある。
その中で、数学的論理が生きるのは議論の結論を見通す力、そしてその
結論に導くために必要な論理の構成。
しかし、見通す結論も外すことが多いし、議論は横道に逸れることで
発展することも多い。こうした様々な状況に対応する能力は、英語の
学習によって身につくことも多い。英語使用時特有の積極性や親愛表現、
国語、数学、英語でそれぞれ異なる論理展開手法。裏付けとして
有効性の高い歴史、政治経済的知識、科学的根拠の知識など、各教科
それぞれに役立つことはたくさんある。
各教科によって養われる直観力や論理構成力、知識はそれぞれ異なる
ことは何度も指摘されてる通り。幅広い教養を身につけることこそ重要。

307 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:31:04
>>305
>教育は、教師が人格者で生徒が教師を尊敬するという構図が無いと
>うまく行かないだろ。

必ずしも人格者でなくてもいいから、とにかく優秀であるべき。

「あいつ性格悪いけど、めちゃくちゃ頭良い」と言われるような教師も
十分に有用であって、人格者である事は必須要件ではない。

優秀な人材の中にも、いろいろなタイプが居て多様な価値観を示す
ことができれば教育的にも好ましいのでは?

308 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 00:36:38
>>307
優秀なだけの先生のよさが生徒に伝わるのは高校以降では?

309 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:00:52
アインシュタインが高校教師やったら、生徒はみんな寝るだろ。

310 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:04:22
>>306
東大の理科V類に受かった友人が、高校時代にこんなことを言ってたのを思い出した。
「結局、数学も物理も英語も国語も、学んでいることは全部同じことを求めてるだけ。
原因と結果。その因果関係の道筋に科目ごとに特色があるだけ。数学には数学の因果関係があり
英語には英語の因果関係がある。それをいろいろ学んでいるだけ」

当時はそれを聞いて、フーン、としか思わなかったが、今思い出すと深いなぁと思う。

311 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:05:31
>>309
そう?俺のイメージではぶっ飛んでて面白そうだがw

312 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:14:21
優秀なだけの教師はむしろ大学教授をやったほうがいいだろう。
中学生や高校生のうちは、その価値がわからないだろう。

中学生相手の教師なんて、体格の立派な190cmぐらいのスポーツ系男のほうが
生徒はなびくという現実がある。

どんなに優秀で口が達者でも、ひ弱な鰻連呼馬鹿のような男では
生徒は「あいつ、弱そうな癖に生意気だ!」となる。

313 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:18:43
今のご時世は、「ヤンキー先生」とか、ああいうチンピラ教師がモテはやされるんだよな。
あいつ、肝心の学力はどうなんだ?分詞構文も知らないんじゃないのか?

314 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:24:44
>>312
>ひ弱な鰻連呼馬鹿のような男では


鰻連呼するような奴はどうみても頭悪いだろw
あんなアホは馬鹿にされて良し。


>中学生相手の教師なんて、体格の立派な190cmぐらいのスポーツ系男のほうが
>生徒はなびくという現実がある。

俺、そういう頭悪い学校じゃなかったから、その説明わかんない。
中高一貫で中学でも、大学の研究員が本業の人が講師やってたり、
奇人変人の教官もぞろぞろいたけど、ちゃんと優秀な人は人物的に
嫌われたとしても一目置かれていたよ。

315 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:29:38
>>314
俺は公立の教師やって、いろんなレベルの学校を見てきて、つくづく思ったよ。
公立中学の教師は、知識もさることながら、迫力が第一条件だとね。

316 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 01:50:16
国立と公立は教師に求められる資質が全然違うね。
公立で必要な迫力重視の教師は国立では必要ないし馬鹿にされる。
国立の教師に求められる柔らかさと深さを持つ教師は公立では理解されなくて馬鹿にされる。
深く幅広い教養と人格的重厚感を兼ね備えている教師が好きだったが、
公立にはいなかった。国立はそういう人が多くてよかった。
中学時代には学科知識さえ生徒の俺より劣る教師も多かったから、
いちいち授業中に俺が教師に色々教える必要があった。あれはありえないと思う。
友達が質問に行っても問題が解けず、ちらっと通りかかった俺が解法を
教えても理解できなくて解法事典かなんかを必死で調べる始末。
そんなでも迫力はあったし良い人柄だから務まってた。
ちょっと日本の公立中学の教師の学力の低さは異常。
学力があれば自然と重厚感も身に纏うから、迫力重視より教養重視でやってほしいね。

317 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 05:35:17
お、スレタイからずれてはいるが良スレっぽくなっている。

一部で鰻のヒステリックな書き込みに笑えるけど(よっぽど悔しかったんだな)


318 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 05:57:26
ダメ中学生は席にもつかないし授業中も携帯メールピコピコ三昧。
こんな馬鹿には即刻Yellow CardやRed Cardを出してある枚数たまったら退学にさせれば良いだけ。
その結果を明確な理由をつけて全校生徒の前に貼りだす。

それと馬鹿でもわかる最低限の暗記目標を明示すれば良い。
中国政府を見習って英文100とか英文300とかね。
これを覚えないと進級できない制度にすればいい。

社会人の入社試験、昇進試験にも必ず、この最低素養を試す試験を5%入れる法律をつくる。
これだけで日本の英語レベルなんか飛躍的に高くなる。

学校英語や一般人の英語の基礎はこれで十分。

319 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 08:14:53
>>318
中国の英語教育って、うまく行ってるそうだけど
例文暗記をしているのですか?

320 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 08:20:58
>>319
中国には日本みたいなへんな振り仮名を振る文化がなく、よってカタカナ発音もない
自然、発音も日本と比較して軒並み良くなり、語順も英中は似ているので取り組みやすい。
更に加えて中国は西欧諸国の植民地化経験があるので、外国語学習が身近であるのだ。

321 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 08:23:47
表だのチャートだのを用いての説明で思い出したけど、

縦軸を対数にしたグラフ前にして、法学部出身の同僚が困ってたぞ。


322 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 09:26:33
日本国内で英語をものにしてる人は全員、最低限の英文を暗記し、これを
自由自在にカスタマイズする訓練をしてる。東大に多数現役合格者を出すトップクラス校は
その他のボンクラ校と圧倒的に違う点はまずここ。

英語なんてこの基礎データがあればネイティブには敵わないとしても
誰でも自分のメッセージを自在に話し、書くことができる。
あとは個々人がいかに価値ある情報を発信できるか。
この時点になると数学、社会、文学、問題解決の引き出し、etc...の差がつく世界になる。

単にこれだけの事。


323 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 09:45:06
>>322
やっぱ、基本例文暗記は、必須なんだね。700選の暗記も馬鹿にできないね。

324 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 10:19:52
中国で英語通じるの?
日本と同じくらい通じないイメージがあるんだけど。

325 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 10:22:58
基本例文暗記っていうのはいいかもしれないが、
私の場合はそんなことしたことがない。でも、英字新聞や普通の本なら
辞書なしで読めるくらいの単語力はある。ただ、本や雑文を毎日
たくさんの量読んだだけ。いやなことをえんえん暗記できる人はすごい。
私は嫌いなことは頭に入ってこないもんね。読みたいものがまず先にあって
そのアーティクルを理解したいから単語を覚える。

326 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 11:29:44
只単にREAD ONLYで満足してるような奴ならそれで十分。

ただネイティブと実際に音声系のコミュニケーションをしたり、リアルタイムチャットを
したるする時は発信用の英語の頑強なフレームが必要なわけよ。発信力を要求される英語力では
無意識レベルで使いこなせるフレームが必須。


327 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 11:45:56
>>321
痛い奴だな。文系が理解できるのは簡単な円グラフ、某グラフ、折れ線グラフの3点。
これでも危ない奴がてんこ盛り。鰻ドードの書き込み読めば程度がわかるよね。

今後は気をつけるように。
以上。

328 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 12:05:35
それ、理系にも危ないやつがテンコ盛り

329 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 12:30:34
Read only でなく、読んで、聞いて(CNNまたはドラマなど)
それで話せるようにもなっているから、問題なし。暗記するより
読む聞く習慣つけるのがいいと思う。

330 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 12:36:14
その「暗唱しておくべき基本例文」というのは、中学レベル?それとも高校文法レベルまで必要なの?

331 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 13:01:02
鰻連呼馬鹿は相変わらず嫌われてるなぁ(嘲

332 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 13:10:37
>>330
フレームとしての英文は高一レベル程度で十分じゃないの?
実はネイティブに受けの良いビジネス英語で受けの良い英文は本当にシンプル。

I think AAA because BBB.

I don't agree with you on this point.
I have 3 reason.
First, AAA
Secoond, BBB
Last, CCC

どうせネイティブのように流暢に難易度の高い言い回しなんかは並の日本人に無理。
発音も悪いし、テンポも悪いので相手も聞いててイライラするし最初の頃何いったのか忘れてしまう。
だったら内容に重点を置いて、中学校レベルのテンポの良い言い回しで話せばいい。

高校英文法の後半部分はネイティブでも話言葉では殆ど使わない言い回しが多い。
この点で見ると基本表現なんて150〜200でお釣りが来るんじゃないの?

「日本人の英語は下手くそな癖にダラダラと長い」っていうのがネイティブ大多数の共通見解。

333 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 13:22:22
某人物のレスも無意味にダラダラ長いがなw

334 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 13:31:13
そうそう。鰻クンは内容がナイヨーなんだから一行のヤジで十分だよwww

335 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 17:15:13
I think とか I agree とか英検の2次の模範解答みたいだな。
大学時代に俺は、ネイティブから、I think みたいなのは多用しない方がいいと言われたよ。
自分が自分がって思われるから。
まあ意見としては同意します。
簡単な単語でも英語は話せるしね。
中身がないとダメ、片言でも中身が大事という人がいるが、
経験上では簡単な英語話せないのに中身だけ良いって人はいないよ。
簡単な英語でも話せる人は、それを駆使して難しく中身のある英語もはなせてた。

336 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 17:49:58
ところでNGワードの登録ってどうするか分かりますか?
鰻をNGにしたくなったんですが。

最後だと思って鰻連呼野郎の書き込みを分析してみたんです。
書き込み時間が、深夜、朝、昼だけなんです。
つまり毎日夕方から夜にかけては書き込みがない。

これはどういうことか?

夜間学生か、夜だけのバイト君だと思うんだが、きっと理系出身だがまともな職業に就けなかった恨みがあるのだろうか。
前スレでも現スレでも、反対意見には徹底的に叩くとか、相手が反論出来ない言葉が好きだとか言ってる。
過去に容赦なくイジメられた経験がある感じだな。
会社ではチームワークが大事なのに相手を叩くとか考え方変えないとやっていけないよ。

337 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 17:55:36
>>336
専ブラ?上のメニューから設定→設定→あぼーんでできるよ。

338 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:05:19
ありがとうございます。

339 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:29:00
>>336
鰻クンはネバネバ粘着クンだね。
嫌なら来なきゃいいだけじゃん。アホじゃないの?

340 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:37:47
>>336
あぼーんしなくてもあれは3R不可能なゴミレスしか書かないから
自然にスルーする癖がつくよ

341 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:46:15
確かに鰻レスは負のパワーがうずまいている感じで
あまり読みたくない。自分もNG登録しよう。

342 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:02:54
「〜をNG登録した」とかわざわざ宣言すると、論破された負け犬が一方的に勝利宣言
して負け惜しみを言ってるみたいに見えてしまうから、黙って無視すべき。

ちょっと読めば、奴が狂ってるのはすぐわかるのだから、見つけても飛ばせばいいし、
ときどきは否定してやらないと、ああいう手合いは「自論が正しくて誰も反論できない」
とか妄想してますます増長するおそれもある。

なんにしてもNG登録宣言とか、わざとらしく「なぜかレス番飛んでる」とか書くのは寒い
から止めた方がいい。反応するなら、ちゃんと正面から否定してやれ。

343 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:06:32
鰻クンの一人チャット掲示板になってるねwww

自分で鰻クンという自覚があるんだね。
こんな便所の落書き議論ごときで「プライド傷つけられた」と感じてたら生きてゆけないよ。



344 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:09:34
>>342
おっしゃる通り。負け犬になっちゃいけないよ。

345 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:19:43
>>332
国内在住の欧米人が話す日本語はまさにこのフレーム主義。

ワターシはAAAダトカンガエマース ナゼナラ BBB

リユウは3つアリマース
ヒトツメ AAA
フタツメ BBB 
ミッツメ CCC 

しかしこれが下手なウジウジした日本人のお偉いさんの言葉より余程、
的を得ていて解り易い。
外国人が会議に入ると結論が数倍早いので自分的には好きだね。


346 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:20:07
>>342
まあとりあえずスルーしとけばいいやね。

347 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:21:08
的を得ていて(猛苦笑)

348 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:30:07
的を得ていてわかりやすいか。。
こういう人を理系の典型としてカテゴライズしてもいい?

349 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:38:05
【高校までの数学力は英語力の伸びに影響するのか?2】
スレタイに戻ろうね。

【俺の結論】高いレベルの英語になればなるほど数学センスが物を言う。

理由@ 数学センスは冗長な要素を抜いた美しさに価値観がある。
   結果的に切れの良い英語、論理的な英語、図・表を適切に用いたドキュメンテーションにセンスが繁栄される。

理由A 無意味な知識は必要以上に深追いしない眼力がある。
   例えれば、文法用語の暗記・TOEICの過去問対策みたいな無駄に時間と金は使わない。

   シンプルに基本例文を徹底的にマスターし、高速なカスタマイズ力を鍛える。

理由B 数学により、脳の潜在領域で直観力、パターン認識力、抽象化力、ビジュアル化力が鍛えられている。
   結果的に、言語力と合体し高度な思考力が養われる。

350 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 20:06:45
耳で聞くだけで覚えた言葉は正確な使い方じゃないことがあるな。
的を射るとか、雰囲気とか。

351 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 20:13:37
センスが繁栄される(猛苦笑)

352 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 20:31:07
英語の勉強って文化の勉強でもあるわけじゃない?
日本語と英語との一対一対応はありえないわけで、同じ「すみません」でも
'I'm sorry.' 'Excuse me.' 'Hello.'など色々な使い分けが必要。
逆に'Hello.'も「こんにちは」「もしもし」「すみません」「ちょっと」
など色々訳し分けが必要。
無生物主語なんかも英語ならでは。
そういう状況に適した英語、和訳がすぐにできたり、和訳しなくても読めたり
する能力は数学的センスや論理とは無関係。
>>349あたりは数学を美化しすぎ。俺は数学が一番、英語が二番目に得意だったけど、
異質なセンスや論理が必要だと感じる。

353 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 21:08:31
高いレベルの英語になればなるほどコロケーションやフォーマル・インフォーマルといった
使い分けが必要になると思うのだが。
話す内容はもちろん数学だろうが政治経済だろうが自然科学だろうが
アートだろうがビジネスだろうがエロ話だろうが相手と共有できる内容ならなんでもよい。
自分の得意分野+一般教養くらいが理想的か。

354 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 22:16:04
>>352
> >>349あたりは数学を美化しすぎ。

「美化しすぎ」っていうより、>>349の人は文系で「数学」のなんたるかを
大して知らないのだろう。知能テストでそこそこ良いスコアが取れる程度
の話を「数学力」とか言ってそう。

逆に言えば、知能テストの類推とか図形認識とかが出来る能力は英語
の能力につながる要素ではあると思う。そういう能力の事を「数学」だと
思い込んで「数学力」という語彙を使うから、なんかズレてるようにしか
見えないんだよね。

文系から見た「数学」ってのが、その程度の認識でしかない事が話が
行き違う大きな原因だったんじゃないかと。

355 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 22:47:39
数学と数学センスは違うよ。
単に一般人が手を出さない高等数学をやってる奴が優秀とは限らない。
逆に世間を知らない馬鹿の可能性は大。よほどの優秀な奴じゃないと世捨て人で人生ゲームオーバー。

数学センスがあり色々な問題解決に臨機応変に数学の基本を応用できる奴の方が人生大成しやすいだろうな。

356 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 23:00:23
大体、スレタイがいま一つじゃないの?
所詮、英語なんて脳が意識・無意識で生成した言葉の一種。
脳の素材の中で数学以外に歴史、文学、専門知識、その他教養、etc...といくらでも素材がある。

状況によってどの引き出しが役に立つかは異なる。万能の素材など無いってことだ。
どれもあったらベター程度。必要十分条件などという物は永遠にあり得ないんじゃないの?

357 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 23:28:09
論理的に一貫しているとか、場合分けに漏れが無いとかを満たすために、
基礎的な数学的手法は必要になる。

けど、それができるかどうかは、高校までの数学をやったかどうかより、
その人間の与えられた脳の性能で決まるものだと思う。
必要十分とか順列組合せなんて教わらんでも知ってる奴は元から知ってるし。
通常言語にそんな高度な数学はいらん。特殊な場合を持ってきてもあまり意味はない。


【俺の結論】
たぶん高校で数学やったかどうかはあんま関係ない。もっと早い段階で決定されている。


358 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 00:03:24
論理的に一貫しているとか、場合分けに漏れが無いとかを満たすこと自体、
高校英語の勉強には必要ないしな。

359 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 00:13:24
数学力から直結して英語力に比例するかと言えば、そうでもない。しかし、
そもそもの前スレの>>1の提起が、

「文系コースの高校生は英語さえ学べばよい。数学なんか何の役にも立たない」

という意味だとしたら、断じてそれを否定する。数学の学習は必須だ。


360 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 01:18:28
アレだよ。私立文系と国立文系を比べてるんだよ。理系を念頭に置いたのではないと思う。
例えるなら、社会選択の早稲田文系学生と、横浜国立大学文系学生を比べているのだろう。
両者の大学以降の英語力の伸びの差。。


361 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 05:02:54
それは数学の影響ではないような

362 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 06:06:59
何度も書かれてるけど所詮、応用力は個人差が大。
理系も文系も無いと思うよ。ずばりセンスとしか言いようが無い。

同じ時にヒラガナと漢字を習ってもある者はノーベル文学賞やミリオンセラーの名作を書き、
ある者は2chでコケにされるウナ・・・ 以下荒れると困るので省略

363 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 11:07:15
だいたい数学者や他の学者って大学教授や講師を兼ねてるんだろうけど
本当に食えてるの? バイオ系やIT系で企業がスポンサーになり易い分野なら楽だろうけどさ?

364 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 11:28:35
>>1
>高校時代に、
>英語と国語のみで勉強した場合と、
>英語と数学で高校時代を送った人が、
この設定自体が不自然。英語の場合、数学の学力と比較するより国語と比較する方がいいんじゃないの。
もちろん、数学にも国語は必要だけどね。どちらにしても、あまり生産的な議論とは思えないが。

365 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 11:35:58
私立理系の連中の国語力の悲惨さは
ものすごいぞ。

366 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 11:51:43
底辺系の私立文系にいたっては国語力も算数力も小学生高学年に敵わない奴がてんこ盛り。
本も読まずに朝から晩まで携帯メールでピコピコじゃ当然だよな。

数年前にニュースになったけど早慶レベルでも分数や方程式が解けない奴が大勢いるらしいしな。
世も末だな。

367 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 11:56:04
そんな統計も取らない主観で全部決めつけられるならなんでもありではあるがな。
というか、受験勉強なんて実際学問というよりは解答テクニック覚えるだけといってもいいくらいだし、
思考能力なんて測ってないよな。

368 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 13:29:31
"分数 大学生 できない" ググると16700件。
書籍にもなってる。終わってるな。

369 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 13:35:36
できない、んじゃなくて、長いことやってないから忘れた、が正解だろ。

370 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 14:00:57
>>369
忘れるようなレベルではないけどなw

もし「九九を忘れた」とか言って掛け算が出来ない奴がいても、
「できないんじゃなくて忘れただけ」と平気な顔で居られるか?


371 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 16:09:59
九々と分数計算は次元が違うだろ

372 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 16:11:46
>>370
中高一貫の私立高校から私立文系大学へ進学した子というのは
中学1年か2年段階の数学すら不安定なまま高校卒業しちゃってる子が結構いる。

373 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 16:12:37
つうか、47都道府県を白地図見て言えないやつなんてゴマンといるわけで、
分数計算ができない理系大学生がたくさんいても何ら不思議はない。

374 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 16:18:53
>>373
だよね。漢字の読み書きなんかでも、びっくりするくらいできない大学生いるよね。早慶なのに。

375 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 16:20:49
>漢字の読み書き

テレビのクイズ番組で早稲田慶應上智あたりを卒業した女子アナが
高校で習う程度の漢字の読み書き問題を間違えたりしているんだが
あれは一体、どういうことだろうな。勉強せずに大学受かっちゃったのかな。推薦とかかな?
あのへんの女子アナに、分数計算のちょっと複雑な問題をやらせてみたら、どうせ間違えるだろ。

376 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 17:44:45
一般人だって小学校の漢字でも書けない奴一杯あるだろ?
女子アナは人気を出すためにワザと馬鹿を装うケースもあるんじゃないの?

377 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 17:48:04
>>376
ねーよ、馬鹿。アナウンサーで漢字読めないのは恥だろ。

378 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 17:53:19

バラエティー担当の女子アナやタレント同然の女子アナだったら、わざと間違えたりするだろうね。

馬鹿なふりして、下に見られるほうが、視聴者に受けるからね。

379 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 18:04:52
>>378
しねーよ、馬鹿。アナウンサーで漢字読めないのは恥だろ。

380 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 18:11:44
>>376
>>378
出た!鰻ドード。馬鹿の発想。鰻ドードは漢字も読めないくせにそれを演技だとのたまふ。
鰻はどこまで行っても鰻だな。

381 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 18:20:54
こういうのを読解力がないと言うのだろうな。

382 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 18:24:44
今と昔では子供の数が違うからな。学年約200万人から約100万人。
人数は半分で、大学は1.5倍に増えてるから、30代の高卒の方が今の大卒より出来たりする。
偏差値やスポーツの記録、体格でも20代10代より30代の方が凄いからね。
俺が高校生の頃は母校の平均偏差値60以上あったが、今は50になったんだよ。
しかし驚くべきことに大学進学者数は上がってる。
300人中200人くらいしか大学いかなかったのに、今は300人大学行ってるし、
100人が国立、あとはマーチレベルかそれ以上なんだよ。
大学事態の偏差値も10くらい下がってる現実もあるんだけどね。
昔は毎日10時間勉強しても3流大学に落ちることもあったが、今は半分近くが推薦で勉強すらしていない。
去年の新聞では3割が何も勉強しなくて大学受かったってアンケート結果が出てたし、
大学で毎年同じテストを出してる教授が、今の20代くらいから異常に点数が取れなくなったとコラムで書いてたな。
昔は大学行かなくて退学が多かったけど、今じゃあ真面目な子もテストが出来なくて中退してるらしいよ。
とんでもない馬鹿が大学に入る時代っていう特集記事が出るくらいだから、大学数を半分に減らしたほうがいいかもね。
あと俺小学校のころ陸上の走り幅跳びで4メートル後半の記録で田舎の地区大会にやっと優勝できた程度なんだが、
今じゃあ4メートル飛べなくても優勝。4メートル超えたら県大会優勝出来るからな。

ゆとり教育とか教師の質じゃない気がするんだよ。勉強だけじゃなくてスポーツの記録も異常に下がってるのは、
子供の数が半分になった為にその分優秀な子供の数自体も減ってるんだと思う。
競争しなくても色んな分野で上位にいけるから全てイージーになってるんだよな。
文学の世界でも、新人賞なんて5000人の応募から一人選ばれてた時代から、今は300人の応募しかいないみたいだし。
テニスの伊達公子なんて外国勢に通用しなくて若くして引退したのに、年取ってまたテニス始めたら
今の若い日本人トップに簡単に勝ってしまうんだからな。

なんか、おっさんの戯言みたいになってすみません。


383 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 18:28:40
そんなに減ってるのか、子供は。

384 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 19:20:33
>>382
やっぱり大学の偏差値下がっているよね?
こないだたまたま見てびっくりした。

385 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 19:32:48
偏差値の意味を理解できてない高卒のおっさんw
アホ丸出しやw

386 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 19:51:29
同じ偏差値50でも、氷河期の受験地獄の50と今の全体レベルの低い50では違うな。
ということは、さらに今の子供の偏差値は価値がないということになる。

ちなみに俺は大卒です。大学名言ったり、留学先での経験を言ってもネタだと思われるんだろうな。
荒れるんで別にこの話題は続けなくてもいいですよ。

387 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 21:35:46
入試難易度F(フリー)ってできたの最近だもんな

388 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 21:58:47
だから皆Fランとか言うのか。
2ちゃんねるだけの造語だと思ってたわ。
国別テストで世界一から20位に落ちるのは、教育体制が問題ではないね。
以前は日本はきっちりトップに君臨してたんだから。

389 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:14:45
>>384
大学入学定員に対する高校卒業者数の割合が下がったからFランクなんて
できたけど、上位校の偏差値は下がってないよ。
平均絶対レベルが下がれば相対的に偏差値は上がるからね。

390 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:15:21
>>371
違わねえよw

掛け算と割り算の基本的な概念が理解できていれば、
「忘れる」なんてことは、ありえない。

「"たす"は増やす方か減らす方か忘れた」とか言う馬鹿
は居ないだろ。

分数なんて「1/nは、nの逆数」と認識すればもう十分だろ。
どこをどう忘れようがあるんだよw

391 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:17:56
>>390
違うと自分で言ってるじゃんw

392 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:20:55
>>390
忘れるんじゃなくて、最初からかなり怪しい出来方だから、
初めからできないようなもんなんだよ。
九九はかなり叩き込まれるが、分数計算は怪しいまま通り過ぎるやつが多い。

393 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:23:33
>>391
「九九を忘れる」なんて無いだろ?出来ない奴は「忘れた」のではなく、
最初から「覚えてない」だけ。

分数も、「忘れた」なんて言う奴は、実は最初から覚えてないだけ。

分数の計算を一度も理解すること無く大学生になってしまった連中が
居るのであって、分数を一度覚えたのに「忘れる」とは考えられない。

394 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:26:06
>>392
そうそう、だから分数の計算ごときで「できないんじゃなくて忘れただけ」
なんてありえないだろ。何ら複雑で覚えきれないなんてレベルではない。

395 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:39:52
覚えきれないやつには覚えきれないみたいよ。友達にいたもん。
いくら頑張っても覚えきれないやつ。

396 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 22:51:53
俺、家庭教師やってんだけどさ、今不登校の中三生を二人見てるんだよね。
で、中学に入ってほとんど学校に行ってないから何にも知らない。
九九もかなり怪しい。でもね、わずか4時間の授業で二人とも式の展開と
因数分解(襷掛けは除く)がほとんどできるようになってしまった。
特別数学が好きとか得意とかではないんだけどね。
英語はと言うと、単語なんてほとんど知らないから、まだbe動詞の文で
苦労してる。なかなか簡単にはいかない。
数学がいきなりできる(九九のミスは起こる)のに比べると進歩がめちゃくちゃ遅い。
決まった法則通りにやればいいから数学は楽なんだそうだ。
男の子と女の子だから男女差というわけでもない。
あまりに少ない臨床例で参考にはなりにくいかもしれないが、過去の
経験からも、ひどい状態で中三から見始めた生徒はまずは数学から
劇的に伸びる方が圧倒的に多い。英語は時間がかかる。
短期間で劇的な伸びを見せる生徒も中にはいるが、やはり数学の方が簡単に伸びる。

397 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:40:23
中二でよくまちがえるところ。

私は公園を歩く。を英語で言うと?I walk in the park.

「公園の中を」といってくれればいいんだけど、それがないから、イメージできず
inを忘れる、というか、inが要ることすらわからない。


398 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:42:31
>>397
実は間違いではないんだけどね

399 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:45:04
>>398
?? I walk the parkと書いてしまってまちがえるってこと。

400 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:51:16
walk the park→公園を歩く(歩き回る)
walk a tightrope→綱渡りをする
walk the country→その地方を歩き回る

401 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:52:38
>>400
あ、そっか。でも学校ではinがないと×です。^^;


402 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:55:25
そだよ、だから「実は」って付けたわけ

403 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/25(木) 23:57:19
うん。^^

404 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 00:03:35
それにしても前置詞と冠詞のイメージは中高生には掴みにくいよね。
in front ofとin the front ofの違い、at the corner、on the corner、
in the cornerのイメージの違い、walk aboutとtalk aboutのaboutの類似性、
どれをとっても中高生にはピンときにくい。

405 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 00:05:10
あと、手段のbyとwithの使い分けも分からない生徒が大半。

406 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 00:10:17
例えば、「トムはメアリーと結婚した」を英訳する際に、
Tom married with Mary.とやる生徒は多い。marryの他動性がピンと来ないから。
この文の意味は、「トムはメアリーという連れ子がいる状態で結婚した」
あるいは「トムはメアリーと一緒に同じ一人の人と結婚した」

407 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 00:14:22
こんなイメージは数学の論理やセンスとは別問題。
例えばmarryのケースは、marryは「〜を娶る、〜に嫁ぐ」のイメージを
持てるかどうか。こういう感覚は数学にはないもの。
「marry=〜を娶る」には二律背反の論理も何も無い。

408 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 00:55:01
>>397 >「公園の中を」といってくれればいいんだけど、それがないから、イメージできずinを忘れる、というか、inが要ることすらわからない。
学校の先生とお見受けします。どのようにすれば、わからせられるとお考えですか?

>>404 >それにしても前置詞と冠詞のイメージは中高生には掴みにくいよね。
どのようにすれば、掴ませられるとお考えですか?

>>405 >あと、手段のbyとwithの使い分けも分からない生徒が大半。
どのようにすれば、分からせられるとお考えですか?

>>406 >marryの他動性がピンと来ないから。
どのようにすれば、ピンと来させられるとお考えですか?

>>407 >例えばmarryのケースは、marryは「〜を娶る、〜に嫁ぐ」のイメージを持てるかどうか。
どのようにすれば、イメージを持たせられるとお考えですか?

お考えを聞かせて頂けるとありがたいです。スレ違いではありますが。

409 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:05:57
歴史の知識、文化の違いから来る発想の違いに対する受容力などが必要になるわけで、
そうした背景を折に触れては紹介し、言葉を一対一対応ではなくイメージとして
捉える習慣を身につけさせる。
言うのは簡単だけど、自分がめちゃくちゃ詳しくないといけないからかなり大変な作業。

410 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:10:41
marryはややこしい。

marry、
get married、

marry + object、
get married to + object、

be married to + object

まずパターンを覚えるのがいいんじゃないかな。

411 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:16:30
暗記が得意な生徒ならね。be marriedは受動態なのになんでtoなの?って
疑問に思った生徒のその疑問はほったらかし?

412 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:19:23
>>411
その時は実はbe marriedは受動態ではないことを説明すればいいのでは?

413 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:19:44
受動態だよ

414 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:23:11
受動態から変化して完了の意味や変移の意味を持つようにはなったけど、
元来は受動態だね

415 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:32:22
>>413
状態をあらわす過去分詞と考えるとわかりやすいんだけど
高校生には難しいか。
でも確か高校の時に脱線話で別の単語の似たような説明を
聞いた覚えがあるんだけど。

416 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 01:33:37
辞書例文に見る変わったmarryの使い方
Bob and Mary got[were] married last month.
ボブとメアリーは先月結婚した
He is married with three kids.
彼には妻と3人の子がある
He married his daughter to Tom.
彼は娘をトムと結婚させた

417 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 02:27:01
>>416の最後の例文から、be married to 〜 by …の使い方が分かりますね。
こういうのって数学的センス、数学的論理と関係あるの?
関係ないように思われますが。

418 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 02:39:50
言語ってイレギュラーな要素多すぎだからな。
パターンを思考する学問とは明らかに相性悪いだろ。

419 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 02:41:04
頭の悪い奴の理論展開は表面上の一例を上げて、これがあたかも
森羅万象の全ての法則だと思いこみで論理展開する。

例:カップラーメンを作るのに包丁の技術は必要は無い。
スーパーやコンビニに行けばすぐ食える惣菜は買える。
よって料理をするのに包丁など使えなくても大丈夫。

この程度の上っ面をこのスレで馬鹿にされている鰻ドードの馬鹿論理と呼ばれている。

−−−−−−−−−−−−−−
数学は脳の基礎体力のような物。
つまりスポーツ選手にとっての足腰の強さ。

足腰だけ鍛えても超一流になれる保障は無いが
超一流のスポーツ選手ならしっかりした足腰の力は持ってる。

要は英語を表面的な勉強と見てるか、脳の思考活動の出力の一環と見てるかの
見識の違い。算盤も含めて能力や経験が無い奴には永遠に解らないもの。

時々、前スレから鰻呼ばわりされてる馬鹿は存在する。
「数学力は英語力に関係無い」==>「足腰の鍛錬なんてスポーツ選手の能力に不要だ」
いつまで経っても進歩の無い鰻は同じアホな論理展開をドードー巡りで繰り替えってことだな。


420 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 03:37:37
例えば、
be surprised at、be interested in、be covered with、be scared of、be known to
これらはみな、明確な動作主を表す場合にはbyを用いるし、それぞれが
それぞれの前置詞を取るのには理由があり、センスのいい人間は感覚的に
使われる理由を理解する。
前置詞や副詞なんかは全般的にイメージ力が差をつける。
基本動詞もそう。だから、句動詞もそれぞれのイメージを合成することで
初見のものでも意味が分かるようになる。
一度、数人の高校生の生徒をそのように訓練したことがあるが、その
的中率は素晴らしいものだった。
適語選択の問題なんかでも、知らない語句が多かろうと、知っている語句
のイメージから流れを読み取り正解を導き出していた。
単語や熟語の暗記はさせなかったが、彼らは「そんなの必要ない、
知らない語句があっても意味は分かるし訳せる」と言っていた。
語法に関しても、動詞のイメージから不定詞が適切なのか、that節なのか
動名詞なのか、そんなことも、たとえ動詞の意味を知らなくても周りの
前置詞や接続詞、副詞などのイメージから言い当てていた。
実際、半年かからず英数ともに、偏差値で10〜20以上の伸びだったが、
やはりそれぞれの科目に必要とされるセンスや論理は全く違う。
指導する際も大幅な頭の切替が必要。数学も、公式などの暗記はさせず、
理解最優先でやった。なぜこういう解法を思いつくのか、その過程まで
説明したりさせたりしていた。
そうした指導をしていると、両科目の特性の違いを自分自身も生徒も
強く感じていた。「なぜ」の疑問は絶対に放置しない方針だったからこそ
違いを強く感じられた。
上に書いたような英語に使われる論理やセンスは数学にはない。
だからといって、どちらかをなおざりにしていいということではない。
それぞれの教科でそれぞれ特有のセンスが磨かれる。
そのトータルのものが総合的な人間力に繋がると思う。

421 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 04:28:01
脳の活動の殆どが海中の巨大の氷山のような無意識領域。
今でも記憶のメカニズム、思考のメカニズムは詳細には解明されて無い。
通常は>>420の人のように理解できるのが普通だと考える。

所詮、海の表面にちょこんと出てる程度のものが人の言葉。
英語を初歩の初歩である学校の勉強程度の浅っちょろい観点から
「関係無い、不要だ」という書き込みが永遠に湧いて出てくるのには実に驚きだ。

「バカの壁」ってこういうことなんだろうなと感じた次第。

422 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 10:57:54
2chの中でも良スレですね。読み応えがあります。

423 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/26(金) 12:51:05
>>420
わー、すごく納得ですわ。

424 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 00:53:32
>>183>>420を合わせて見比べると、両方のそれぞれの特徴と重要性がよくわかる。
数学には数学の、英語には英語の論理やセンスがあり、それぞれを鍛えるのは
それぞれに価値がある。

425 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 07:08:35
そもそも数学コンプレックスの>>1が自分の無能さを自己弁護しようとして立てたスレ。
結局は数学センスも思考力の土台となる重要な引き出しの一つという結論でめでたし、めでたし。

426 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 09:37:15
英語力と無理矢理関連付けしようとするのがそもそもの間違い。
関連性は無い。だがそれぞれに重要。以上。

427 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:08:06
文系なら誰もが持つ「数学への後ろめたさ」ってのがあるからね。
高校時代、微積から逃げてしまった経験を持つ英語教師は非常に多いと思う。
その逃げたことが、今現在の英語での仕事に、なんらかの影響があるのか
気になっている人も多いのではないかな。

もしもあの高校時代、もっと数学をやっていたら・・・
そう考えたことのある英語関係者は、結構多いと思う。

428 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:17:54
数学も脳の基礎体力として重要だろうけど古典や漢文の方が直接的に重要だと思う。
社会に出て日本語や英語の話す・書くのセンスにおいて古文や漢文の名文を暗唱し、
鑑賞を楽しめるセンスのある奴は「言葉に独特のリズムや艶がある」と聞いた事がある。

現代でもまだまだ未解明の脳の無意識の世界のセンスは重要。

安易に「関連性無し」と断言する>>426の鰻系がまだ湧いているwww

429 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:19:39
>>428
生徒からよく「古文・漢文なんか勉強して何の役に立つの?このハイテクの時代に!」と問われますが
私もいつも「古文・漢文をしっかり勉強すると文章が上手になるからだ」と答えています。

430 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:20:01
誰もが持ってるわけじゃないだろうけど。微積や物理は必要ないわけだから。
俺自身は高一の頃に微積までやってしまったから、文系で英語専門なのに
微積をやった珍しいパターン。
だけど、だからって何も英語には関係ないような。
後ろめたさなんか持つ必要ないだろうに。
理系は理系でやらない部分があるわけだから。
高二まで普通に数学やってりゃ充分じゃない?

431 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:20:13
>>427
一杯いるでしょ。
英語を使った高度なコミュニケーションになると必ず差が出てくる。

432 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:23:26
>>428はかの有名なウナ何とか?頭沸いてない?
自分自身もそれぞれの重要性しか言えてなくて関連性は証明できないのに
関連性否定を馬鹿にするのは単なるアホかと。

433 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:25:10
>>431
地歴の影響の方がはるかに大きい、ネイティブは数学的論理より、
歴史的背景に基づく言語的論理を求める。

434 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:26:04
>>431
必ず差?本当に?微積で?意味不明

435 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:33:00
高校時代の勉強は、全科目きちんとやっておくべきなんだね。

436 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:38:05
おそらく文系のほとんどは微分が英語にどんな影響を与え得るか
理解せず、よって気にしていないと思う。

437 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:39:44
脳の基礎体力は国語、基礎トレーニングは数学。

438 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:44:45
基礎体力と基礎トレーニングって…
喩え方が変。どう違うんだ?英語は基礎技術?

439 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:46:27
高2までのほぼ全部の教科が脳の基礎体力。
高3の科目は少し性質が違う。

440 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 11:58:55
>>427
英語関係者ではないが、
微積を最後までやらなかったことで「コレを知っていたかいなかったかで世界は変わったのだろうか?」
は良く考えた。
時間ができてチャート式というので微積を「ザッと」やってみたが、個人では限界があったな。
良くわからん箇所を残した。

印象では基礎解析でやる微積とそんなに変わらんという感じだったが、
公式類は暗記し切れていないし、当然脳が自動化するところまでは至っていない。

寸前まで理科系志望だったので物化もそれなりにはやっていたんだが、
やはり受験圧力による訓練を経ていないと瞬間自動処理みたいのは身に付かないね。
途中までやっていたから「そういう世界がある」くらいのことが想像つくだけに、コンプレックスあるよ。


441 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 12:04:12
俺は微積とかより工業数理なんかの方が気になってたな。

442 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 12:24:01
今から毎日1時間、微積の勉強したら、何かが変わるかな?

443 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 12:26:25
>>440
>チャート式というので微積を「ザッと」やってみたが、個人では限界があったな
>良くわからん箇所を残した


数学教師ですが、独学で勉強されるなら、教科書がいいです。
一般的には、数研出版を使う高校が多いですが、文系のかたなら「啓林館」の「新編数学」
のほうがずっとお奨めです。文系の人になじみやすい「文章による説明」になっています。

444 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 12:46:01
脳が自動化するってのがミソだね。

445 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 12:57:12
コンプレックスを持ってるやつがいるのはわかったが、その人たちは
数学、特に微積をやらなかったことで英語に悪影響は出てるのか?
微積的センスを身につけられてないだけだろ。
ここのスレは全般的に文系の方が具体的な話をして理系が比喩や抽象論に偏りがち
だから、数学が英語に影響を与えるという主張を見ても人を納得させるものがない。
数学は脳の基礎体力とか図式化がどうとか、的外れな話ばかり。

446 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 13:23:49
「微積をやってる授業に出席して単位を貰った」というのと、
「ごく基礎的な微積を理解している」というのとは別問題。

分数も、小学校の時にその場しのぎのテスト対策で点数
が取れていても、理解していないと「忘れた」とかいう狂った
事を言い出す。

英語とは必ずしも関係無いが、数学の理解は、

「物事の捉え方、考え方」

に大きな影響が出る。理路整然とした説得力のある話など
いわゆる「頭の良さそうな話し方」ができるかどうかは数学
の理解が根底で支えていたりする。

447 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 14:01:03
>>440の文転した人間だが、
比例とか反比例とか、指数とか対数とか、一言で言うと「関数というもの」が
パッとイメージできる人できない人、がけっこうクッキリ分かれることを割とよく感じる。

そしてそれが単に出身が理科系か文科系かで決まっているものでもない。
例えば「単なる突然変異と自然淘汰だけで生物進化の速度は説明付くのか?」なんて話題になったときに、
「?」となってしまう人と、
「1%生存率が高いことが20世代繰り返すと」とか「生殖細胞の染色体の組み換え率は」
とかに話が発展できる人がいて、
後者は文系出身でも進学校出身(中学までは少なくとも万能)であったり、好奇心旺盛(学校で教わったことを日常生活で無意識に活用している)であったりする。

あと偏見になるかもしれんが、理科系出身でも、経験的にやはり女性はそういうイメージ能力が一般的に男性よりも低い。

>>443
ありがとうございます。今度本屋さんで教科書見てみます。


448 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 14:07:41
>>446
それは英語や国語においても全く同じ。

449 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 14:11:56
なんで数学崇拝者は根拠もなく「数学こそが」みたいな考え方をするんだろう

450 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 14:21:49
>>446
なるほど。

451 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 14:33:02
俺は理系だから地歴はホント適当にやった。
今、英語でネイティブと話す機会がちょこちょこあるんだけど、
彼らは日本の歴史や文化についてやたら根掘り葉掘り聞いてくるんだよね。
逆の立場なら当たり前かとは思うんだけど、日本史の知識が限りなく
ゼロに近いからかなり辛い。なんでお前、日本人の俺より日本に詳しいんだよ、
って感じ。国際人たるためには日本人としてのバックグラウンドが必要だと
よく言われるが、痛感させられている。
英語でのディベートなら普通にできるんだが、ふと会話になった時にお手上げ。
そういう場面で決定的な差がついたりするから、今からでも日本史やらなきゃ
なんないかなって思ってる。

452 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 15:04:07
>>432 こいつが鰻か?
重要性が認識できている。脳内のメカニズムは解っていない。
この状況で「関連性無し」と断言してるバカってことだ。

一刀両断で証明してミソwww ドード ドード

453 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 15:26:06
>>452=鰻連呼バカが釣れた


454 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 15:30:25
鰻がこよなく愛する表現言い回し集

@図、表、イラスト、チャート、視覚的
Aプレゼン、ディベート
B右脳、直観力、イメージ
C上っ面、表面的、ダラダラ
D鰻


455 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 15:35:53
鰻連呼馬鹿が発作起こしてるようだな。つまらない。


456 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 15:43:04
なんで相手にするのよ。ほっときなさいよ。

457 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 17:04:14

自分が鰻と言われたくないからといって、
他人が鰻と言われているのを見て見ぬ振りをしている奴は、
鰻と言っている奴と同罪だ!


458 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 18:55:05
鰻を笑う者は 鰻に笑われる。

459 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 19:41:51
>>456
鰻の5g脳味噌に学習能力は期待するな。

460 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 19:47:21
鰻の5g脳味噌のくせにヒステリックでプライドだけは高いみたいだな。

このスレは不思議と良スレでレベルの高い人が書きこむ人気スレになり充実してきた。
>>1のスレ主や鰻ドード(もしかして同一人物)が主張したかった「数学などどうでも良い」という
論拠は完璧に否定された事は実に素晴らしい。

お陰で鰻クンがダラダラと中身の無い自説をドードー巡りで繰り返さなくなった点はスレの大進歩。

461 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 20:13:39
また鰻連呼馬鹿が暴れていますな。土曜の夜にご苦労ですな。

462 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 21:24:51
進歩ね〜な 鰻関連のレスはwww

339 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:29:00
>>336
鰻クンはネバネバ粘着クンだね。
嫌なら来なきゃいいだけじゃん。アホじゃないの?
しか書かないから
自然にスルーする癖がつくよ

341 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 18:46:15
確かに鰻レスは負のパワーがうずまいている感じで
あまり読みたくない。自分もNG登録しよう。

342 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:02:54
「〜をNG登録した」とかわざわざ宣言すると、論破された負け犬が一方的に勝利宣言
して負け惜しみを言ってるみたいに見えてしまうから、黙って無視すべき。

ちょっと読めば、奴が狂ってるのはすぐわかるのだから、見つけても飛ばせばいいし、
ときどきは否定してやらないと、ああいう手合いは「自論が正しくて誰も反論できない」
とか妄想してますます増長するおそれもある。

なんにしてもNG登録宣言とか、わざとらしく「なぜかレス番飛んでる」とか書くのは寒い
から止めた方がいい。反応するなら、ちゃんと正面から否定してやれ。

343 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/24(水) 19:06:32
鰻クンの一人チャット掲示板になってるねwww
自分で鰻クンという自覚があるんだね。
こんな便所の落書き議論ごときで「プライド傷つけられた」と感じてたら生きてゆけないよ。


463 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 21:49:09
まぁ結論は分かり切っているから、
鰻みたいのがいないのスレそのものが終わってしまうんだよな。


464 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 21:52:57
>>459
おまえよくそういう都合の良い勘違いができるなw
馬鹿にされてるのはお前だよw

465 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 21:53:56
例えば>>420>>419を真っ向否定してるね。
そういう意見はやたらわかりやすかったりするが、ただの罵り合いは
いかんな。特にウナギ本人が一番良くないわけだが、こいつは自覚を
持てない馬鹿だから仕方ない。
周りが自覚を持ってきちんと対処すればいい。
ウナギ関連レス、失礼。

466 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 21:57:28
通りすがりのおっさんが、裁定しましょう。どっちも馬鹿ということで妥協しましょう

467 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:11:52
>>465
鰻と鰻連呼馬鹿は、ちゃんと区別しようぜ。

鰻連呼馬鹿  =  自覚の無い馬鹿(図形キチガイ) 
鰻        =  その他一般ピープル

ね。

468 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:14:21
鰻という言葉を連発して品性下劣なレスを繰り返す奴を
鰻連呼馬鹿と呼ぶのです。

469 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:14:55
うな重食いてぇ

470 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:16:33
我こそは鰻と思う者、名乗り出よ!

471 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:29:01
>>467
なるほど、ずっと無視してたからよくわかんなかった。

472 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:31:26
鰻連呼馬鹿というのは、他人にレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをして悦には入ります。

自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。

その行為があまりにも卑猥で下劣なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。

473 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 22:54:46
各教科間の関連性は、脳科学の解明を待たなければ分からないが、
各教科にはそれぞれ特有のセンスや直観力、思考力を養う要素があり、
それぞれならではの重要性を持つ。数学が特別ということは一切なく、
それぞれがそれぞれの人間力を養う要素を持つ。
英語と数学の感覚の違いは>>183>>420に大雑把ではあるが、およそ
述べたつもり。情報処理の手法が英語と数学では大きく異なる。
瞬時に見通す直観力というものも、英語において養うことができる。
実生活においては、その教科自体の有用性という面で見ると、数学を
実際に使用する職に就かない限り、英語、国語に勝ることはないが、
数学によって養われた直観力、バランス感覚、情緒は役立つ場面も
多かろう。それは国語や英語によって養われた論理的思考力、感性、
幅広い情報を同時に処理し、選択する眼力などと比べても同等の
効力がある。上にある、日本史の知識についても、歴史的背景に基づく
論理的思考、センスというものも重要であり、英数国に何ら劣る
ものではない。
関連性を云々するよりも、各教科がどのような効果を与えるのかに
論点を置いて色々と意見交換した方が面白い発見がありそう。
関連性はこのような場で議論しても結論など出ようはずもない。

474 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 23:05:21
鰻ってヒステリックなアホな魚だったんですね。

475 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 23:19:23
>瞬時に見通す直観力というものも、英語において養うことができる


なるほど。

476 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 23:28:33
社会2科目を論述レベルで勉強した東大文系は、かなり優秀だろうな。

477 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/27(土) 23:57:43
お前に鰻座の聖衣を与える

478 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 00:03:47
>>473
数学で養われる情緒とはなに?
読書などで養われる一般的な情緒とは異なるものなの?

479 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 00:04:28
難問を必死で考えてると我慢強さが養成されそうね。

480 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 00:14:50
数的配列に類似した均整美に対する感性などは数学によって養われる情緒。
ミロのヴィーナスの美しさなどは数学的素養がある方が感じ取りやすい。

481 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 00:19:41
虚数の情緒

482 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 01:07:01
黄金比は万人が美しいと思うからこそ黄金比なのでは?

483 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 01:22:15
論理の美しさ、というのは、情緒に何らかの影響を及ぼすのだろ。

484 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 03:15:08
>>478
>読書などで養われる一般的な情緒とは異なるものなの?

逆に、読書だけで補えると思ってるのか?

具体的に日常生活に関わるところでは「詐欺師が言う、一見もっともらしい嘘」
を見破れるかどうかは、数学力によるだろ。例えば、

「サイコロの目は1〜6まであるので、どれが出るかは1/6の確率です。だから、
"1"の目を出したければ、6回振れば必ず出ます」

という嘘を瞬時に嘘だと見破れるのは数学力による。あるいは、

「コインを投げて3回連続で"同じ面"が出るのは1/4の確率。一方サイコロ2つで
"ゾロ目"が出るのは1/6の確率だから、ゾロ目を出す方が難しい。」

という間違いではない話を聞かされた後で「コインを投げて3回連続で"裏面"が
出る確率は、サイコロ2つで"ゾロ目"を出すより楽だと思いますよね?」などと
さりげなく嘘を混入された場合に、どの要素がどのくらい条件が変わると結果は
どの程度違ってしまうのかがちょっとした数学力さえあれば瞬時に分かるのに、
数学力が全く無いと判別がつかずに騙されたりする。


485 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 04:51:36
>>484
えらくダサい詐欺師だな。詐欺師の嘘を見破るのは国語力、一般教養だよ。

486 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 04:56:36
「あ、婆ちゃん?オレオレ、オレだよ、ちょっと困ったことになってさぁ」
これで沢山の人が騙されたわけだが、これは数学でどうやって見抜くんだ?
暗号を決めたり、名前を言わせたり、折り返しかけ直すと言ったり、
こんな対処方法は国語力で身につけるもの。

487 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 07:02:23
数学の訓練してると、問題の解き方とか凡その値は瞬時に予想できるようになる。
そのコインとかサイコロみたいな話になると、それこそソロバンでもやってなきゃ数学そのものが威力を発揮する場面とはならないな。

ただその程度で騙されるかどうかだったら数学算数以前、アホかそうでないかで決まるだろ。

大学の一般教養の経済の授業で、需要曲線供給曲線とか、どこだったか微分まででてきたが、
アレが詐欺っぽく感じたな。
不確定要素が多過ぎて、それぞれの要素の見込み方で期待値は簡単に数倍変わってしまうだろと、
それこそ瞬時に思った。
怪しい学問が数学の権威を利用するなよと、教わる方もそこ疑問に思えよと。

488 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 07:14:34
>>486
またまた枝葉末節な一例を出して必死に数学を否定しようとする鰻ドードの登場だな。
色んな人が何度も書いてくれてる「必要条件、十分条件、必要十分条件」とい小学校レベルの
算数センスさえ持ち合わせていない。問題外だな。

あとこのスレ読んで気がついた。
●自分の感情のコントロール機能も弱い ==> すぐヒステリックになる。
  おそらく脳の司令塔の前頭前野が弱いんだろう。
  
●理解力が弱い。出来の悪い帰国子女に多いセミリンガル現象。
−−−−【 参考文献 】−−−−
セミリンガルって実は本当に深刻らしい。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1118/213277.htm?o=0
セミリンガルの恐怖(考えさせられる)
http://fooful.net/fooful/public/index.php?cmd=smarty&id=1011_len

英語は表面的には熱くなってるけど実は心の底では冷静に論理と大袈裟な表現を
楽しむ言葉。つまり言葉そのものをゲームとして楽しむ知性が必要ってこと。

結論: 数学的なセンスは高度なコミュニケーションレベルには必須。

鰻ドードー系の人には英語は向いていない。
Hello. How're you.程度を覚えたら小学校の算数からやり直すべき。

489 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 07:29:12
言語という単語を使ってるだけで非なるものかもしれんが、

コンピュータプログラム書くときには入力値とかの条件による処理の分岐を
漏れないようにしないとなんだけど、
そのくらいなら根本的にセンスが欠けてる人でなければ、専門卒でも私立文系でもまぁ何とかできる。
今のコンピュータは速いから、多少冗長な作りになっても特に問題にならない。

データベースから狙った情報だけを必要十分に抽出するためのコマンド書くとかになると、
人によって怪しくなってくるし、かかる時間にかなり差が出てくる。

こうしてできたアプリやデータの検証・評価になると、集合の考え方とかが掛け算九九並みになってないと危ない。
こっちは人間系の作業になるので、順列組合せでテストケース作られてしまうと、やる方はたまったもんじゃない。

490 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 07:49:35
数学やってると馬鹿になるんじゃないかと、このスレを読んでて思ってしまった

491 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 08:53:27
通りすがりのコンピュータ屋です。
>>489の内容は実によく理解できます。

コンピュータ言語は英語より遥かに少ないコマンドで書きますが個人的なセンスが物を言います。
その差は基礎的な数学センス、整理整頓センス、業務イメージセンスです。

要は頭の中で情報が整理整頓され、なおかつデータ処理と業務イメージが動画で動くような
感覚を持ち合わせてるかどうかが勝負です。個人差が大爆発する分野です。
小学生に読ませても理解できるような整理整頓されたコードを書ける人間が一流です。
数学とかいう学科レベルの点数は関係ありません。全人格的なセンスの問題です。

日本語、英語、コンピュータ言語・・・全てに共通点があるかと思います。

492 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:06:50
>>490 ドードさん涙目でヒシーですね わかります はい

493 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:10:33
新興宗教にはまる理系の人はそこには科学や数学では
明かされない真理があるとでも思ってしまうのだろうか?

494 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:21:29
オレの知人の理系も真光教に入ってるが、CADを扱いながら、
「人間には科学では解明できない霊というものがあるんですよ」
なんて言いながら手かざししてる。

495 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:22:33
>>493
またまた枝葉末節な一例を出して必死に数学や理系を否定しようとする
鰻ドードさんの登場です。

ここまで来るとヒステリックを通り越して執念を感じるね。人生賭けてるよねwww

唯一の取り柄はスレを活性化させる天賦の才www

496 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:23:58
>>492
自分がその馬鹿にされる元だという自覚はあるんだねwwww

497 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:25:50
完全論破された鰻連呼馬鹿がヒステリー起こしてますねw

498 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:29:07
もはやここまで来ると惨めさばかりが目につくな

499 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:40:31
理系の人というのは常にマイワールドを持っていて、
その中では常に全てが論理的で正しいのであろう。
でも中には強引なありえないマイワールドを構築して
しまっている人もいて、でもそのマイワールド内では
少しも論理は破綻していないのであろう。


とこのスレを読んで思った。

500 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 09:46:22
論理のカケラも見えないマイワールドだけどな

501 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 10:02:02
数学力をつければ英語力がよくなるというのはわからないけど、
数学ができる人は地頭がいいから英語もできるというならわかる。

502 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 10:05:13
数学の方が簡単じゃないか?

503 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 10:19:30
>>491
・コンピュータ屋
・センス
・イメージ
・要は
・個人差

どこかの鰻連呼馬鹿と口癖が一緒だなあw
もうちょっと上手くやろうぜ自演はさw

504 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 10:47:40
>>488
おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。

505 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 11:05:51
一番堂々巡りしてるのが鰻連呼馬鹿自身であることには気付いてないのだろうか

506 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 11:09:04
(質問)

鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)

鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。

自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。

その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。

理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

507 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 11:10:48

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37

名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。

鰻連呼馬鹿は嫌いです。

508 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 11:14:54
今日は涼しいから仕事がはかどるお

509 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 11:49:41
ワハハ・・・ 必死の鰻一人チャットワールドだな。

510 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 12:00:31
惨めさ全開、鰻連呼馬鹿

511 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 12:01:51
鰻の自覚があるヒシーの人へ。精神科へ月曜日行った方がいいぞ。
手遅れにならないうちにな。

512 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 12:07:59
仮に周りが全部鰻だとしよう。周りの巨大鰻に囲まれて、小さな自分が惨めで、
必死に自己主張しようとして、グルグル回ってるうちに自分自身が結び目を作って
しまい、固結びになってしまっているのに、周りの立派な巨大鰻に対して
「鰻ドード、鰻ドード」と虚しく叫び続ける惨めな固結びチビ鰻、それが鰻連呼馬鹿。

513 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 12:16:19
「ママー算数って面白いね〜」
「偉いわね。そうよ。きちんと算数や数学を学ばないと将来2chで馬鹿にされる
 ドードさんになっちゃうわよ。そうなったら人生終わりだからね。」


514 :鰻ドードのプロファイリング:2009/06/28(日) 12:23:25
     (;;;;;;PS2;;;;;ヽ〜〜〜 プゥ〜ンカマッテカマッテ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 〜〜〜 プゥ〜ンカマッテカマッテ
   人;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)クサイ クサイ
 。 川出川/゚∴゚\ b〜 プゥ〜ン
 。‖出‖.゚◎---◎゚|〜 ゚プゥ〜ン / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  出川‖∵∴゚。3∵゚ヽ〜。゚ 。 < おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。 数学も理系も大っ嫌いだ
。 川出∴゚∵∴)д(∴)〜゚      \__________
 。出川∵∴゚∵o〜・%〜。 
  川出‖o∴゚〜∵。/。〜.・引篭り歴1年以上・童貞、彼女&女友達無し(というか女と喋った事が無い)
 出川出川∴∵∴‰U  。・身長159cm以下体重75kg以上 体脂肪率38%以上 ・年賀状が来たのは3枚以下
 。゚/゚。 ‥; ∵゚。∵\。〜゚・中途半端なセミリンガル帰国子女(低学力)、アニメサークル所属、合コン歴無し ロリコン
。 |: |::∵゜‥; ∵゚。 |゚。|。〜・好きなゲーム:任天堂系全て・所持エロゲーは軽く100を越える
  |゚;|::∴゜; ∵。゚。 |゚;|〜 ・ママの手料理しか食べられない、というか他の女性に手料理を作ってもらった事がない
|⌒\|:: ∵。 ‥; ∵ |/⌒|。・風呂には3日に1回しか入らない ・50M走タイム11秒5以上 ・自分の年齢=彼女いない歴
|‥∵|:∵; ゜ |∵;∴: |∵∴|。・AV、アニメビデオを1日最低3回は見る ・“ラップ”と聞くと「サランラップ?」とボケでなくマジで答える
|゚。\(∵:∴; ゚∵゚。 :)゚/:゚| ・趣味:2CHオタク系板と英語教師への怨念書き込みをすること
|゚; |\___人____/|∵ |。 そして女を見つけるとここぞとばかり攻撃し、チンポをこすりながらレスを待つ
|∴゚|     λ゚    |;∴| ・カラオケで歌うのはいつもアニソン、というか友達がいなくてカラオケも行けない
       (;;;;;;ヽ 〜  〜 ・ジャニなどモテモテ芸能人を目の敵にしている ・ギャルゲグッズを多数所持
       (;;;;;;;;;;;;) 〜 〜  ・メル友募集をしても女性からは1通も来ない、(ネカマからは来る、しかも普通に女と勘違いする

515 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 12:59:25
>>485
国語力でどうやって嘘を見破るのか?
「一般教養」の中に数学を含めて語っているのではないか?

つまり一定の数学力が必要な事を認めながら、それを一見否定するように
見せるために、わざと抽象的な語彙を使っている。君は詐欺師だ。

516 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 13:06:00
>>487
>それこそソロバンでもやってなきゃ

そろばんは無関係w
いい加減、そろばん教の信者ウザイ。

・イチローの好物がカレーでも、カレーが好物なら大リーガーになれる訳ではない。
・名大に入れた人がそろばんやっていても、そろばんやれば名大に入れる訳ではない。

それが理解できずに、そろばんを神聖化しているのだとすれば、数学力が無い奴だ
としか思えない。そろばん信者自身が、必要条件・十分条件を正しく理解していない。

517 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 13:07:32
>>515
鰻ドードの方は>>514でプロファイリングされた通り、ある意味、可哀そうな方なんです。
万が一思いつめて●殺したらどうするつもりですか?
相手をするのを止めましょう。それが良識ある人の行為です。

518 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 13:09:10
>>515
まあ落ち着いて。
国語力で嘘を見破るというのはそもそもそんなデータ
をペラペラと話し始めるやつはうさん臭いから聞く
必要はないとか、相手の話し方とか、そんなレベルの話だろう。

519 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 14:33:19
俺も国語で見破れると思う。
詐欺ってのは、言葉で誤魔化しているわけだからな。
言葉のロジックをきちんと処理できる人間なら詐欺に遭わないだろう。

むしろ、数学的な形式論理に偏っている人間がハマりやすい。宗教のようにな。

520 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 14:50:14
>>519
振り込め詐欺などで、被害者の弁護士役や警察役などが次々に登場して
その説明の中ではロジックが一貫している場合、国語力では見破れない。

数学のように「前提が間違っていないか」というのを疑う姿勢が無いとダメ。

521 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 15:06:53
国語でもきちんと読める人は背景や前提を考えると思うが。

522 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 15:57:30
>>520
前提が間違っていないかどうか、は、何も数学だけに限ったことではない。
文章を読んでいて「この見解は前提がそもそも間違っているね」というのは
国語の力を使って様々な論文を読み、様々な考え方に触れることで養われる力。

523 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 16:28:32
>>522
>文章を読んでいて「この見解は前提がそもそも間違っているね」というのは

それを判別する思考力は数学力ではないか?

数々の論文を読んで養った国語力による「経験的な直感」wで、
「この前提は間違っているような気がするぞ!」とひらめくような
ものではないだろw

524 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 16:53:20
>>523
その思考力は数学でも国語でもいかせるはず。
無理にどちらと決める種類のものでもないだろう。

525 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 16:59:05
>>523
数学力ってのはさ、論理に余計な贅肉が付いていないというだけのことだから。
シンプルに考えるのには役立つが、数学でしかできないことではないよ。

もしも中学生ぐらいの子が、同じようにきちんと厳密に考えようとするなら
数学という強力な武器を使うのが便利だろう。

しかし、普通の大人なら、国語の力を使って、いろんな価値観に触れてきている。
それは仕事での経験でもいいし、新聞や読書によって獲得した情報でもいい。
それらを判断基準にして、目の前の物を査定することで、前提の誤りを発見することも
十分可能であるし、また、現実にはそうしている人がほとんどだろう。
(なぜなら、世の中には圧倒的に、数学のできない人の数のほうが多いのだから)

526 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:00:32
なんか鰻菌にあたって言葉のドードー巡りスレになっちゃってるね。
所詮、言葉なんてのは無意識の脳の情報処理の結果で出力された表面的なもの。
鰻クンの嫌いなパターン化、抽象化、マトリックス化、チャート化、イメージ化、といったセンスは不可欠。
つまり言葉のだらだら羅列ループを離れた数学センスで差がつくんだよ。

様々な論文を読むのにも書くのにも客観的なデータと情報処理の基本が必須。
だらだらと根拠の乏しい言葉の羅列だけじゃ2chで馬鹿にされてお終い。

もしかして>>514が本当なら2ch引きこもりニート君かな?
うちの会社の人事採用に聞いたら入社試験はSPIの数学が一番差がつくんだってさ。
たけしの平成教育委員会程度の数学の問題がスラスラと解けないと一生2ch生活から抜け出れんぞ。

527 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:02:01
(質問)
鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

528 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:05:18
出た、鰻の言葉だらだら羅列ループレス。

529 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:08:28
>>525
数学力の定義も曖昧。高校一年まで全員がやる数学1Aまでの知識で世の中は
十分じゃないの?あとは応用力は個人のセンスの問題。

一見、複雑な問題をシンプル化、パターン化出来てだれでも一目でわかるように
整理整頓できる奴が世の中には必要。

2chごときで言葉のドードー巡りを無現に繰り返し、ヒステリックに喚くしか
取り柄の無い"ウ・・・ 以下荒れるので省略

530 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:08:31
>>524
>国語でもいかせるはず。

それは、ありえないw

「前提の整合性」を判別するのが、様々な論文を読んで養った国語力
による「経験的な直感」だなんて、さすがに無茶言い過ぎ。ありえない。


531 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:11:02
数学力が無いせいで、「国語力だけでも何とかなる」とかいう整合性の無い間違った考え方
を信じてしまっているのだろうな。

532 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:16:46
鰻でも国産ウナギは優秀だと信じたい。
ヒステリックに喚く奴は韓国産かなんかの火病ウナギじゃないのかな?

533 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:17:45
>>530
論文うんぬんについては他の人のレスなのでノーコメントだが
国語でいかせないと思うのはいかしたことがないからだろう?

534 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:19:46
数学力が無くても社会で生きていけるよ。
松井やイチローは高卒だし、数学なんか日頃やってないだうし、おまけに英語だって
米国生活が長い割にはたいして出来ない。

535 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:23:54
>>526 うちの会社の人事採用に聞いたら入社試験はSPIの数学が一番差がつくんだってさ。

SPIとは懐かしい。まあ同期で公務員試験や人気企業に採用になった奴は全員、必死に対策を
やっていた。今でも気分転換にSPIの数学問題をやるのは気分転換になる。

直接的にどの程度役立つかは言葉で説明できないけど脳の娯楽と栄養になるのは間違いない。

536 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:25:35
>>534
それは野球という分野でとび抜けた才能がある人だから年収二ケタ憶円稼げるだけのこと。


537 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:26:36
>>533
この場合は、

「前提の整合性の判別が、様々な論文を読むことで養える国語力の経験的直感で可能か?」

という問題だから、そこのところは断じて「ありえない」としか言い様が無い。
ちゃんと読んでくれれば分かると思うが、

私は決して「国語力なんか何の役にも立たない」などと言ってる訳では無い。

何の話をしているのか、ちゃんと文意を捉えてください。文脈が追えないのだとすれば、あなた
にこそ国語力が欠如しているから、大切な「国語力」を養う努力をしてください。

538 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:28:29
自分の思い込みだけのだらだら言葉だけじゃ2chでウサを晴らすしか使い道が無い。
逆に否定され、鰻呼ばわりされウサ晴らしにもならない人もいるけど。

539 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:29:54
>>534
>数学力が無くても社会で生きていけるよ。
>松井やイチローは高卒だし


その事例しか提示しないと、数学力が無い場合は天才的な能力で世界的活躍が
出来る人以外は社会で生きていけないかもしれない、という仮説を否定できないw

540 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:36:59
おもしろくなってきた!!

541 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:41:21
>>539
いちいちそう考えるのは鰻脳の持ち主だけwww
試しに自分と話す人全員に、チミのご自慢ロジックの
「その事例しか提示しないと、数学力が無い場合は天才的な能力で世界的活躍が
出来る人以外は社会で生きていけないかもしれない、という仮説を否定できないですよ」
と言いまくってみたら?

本当に>>514のような姿になる可能性は大。

542 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:42:34
自分は高校時代は理系クラスにおり、大学は法学部へ入ったんだが
高校時代の数学の勉強を通して身についた力は、法律を勉強する際にも
役立っていると思う。ただ、その実感は無い。
数学をやらなかった場合との比較ができないから。

ただ、家庭教師で教えていると、数学のできない子というのは要領が悪い。
「どうして、この道筋に気づかないかな?」と思える場面が数学以外でも多い。
先を見通す力が無いというのかな。行き当たりばったりの思いつきが多いんだな。
それから、話の最初と最後で矛盾していたり、途中で何を喋っているのか分からなくなったり
そのような特徴があると思う。ただ、科学的にどんな違いがあるのかまでは知らない。

543 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:45:41
>>542 素晴らしくわかりやすい事例ですね。

●数学のできない子というのは要領が悪い。
●「どうして、この道筋に気づかないかな?」と思える場面が数学以外でも多い。
●先を見通す力が無いというのかな。
●行き当たりばったりの思いつきが多い。
●話の最初と最後で矛盾していたり、途中で何を喋っているのか分からなくなったり

  まさに「鰻脳の特徴」がよく表現できていると思います。


544 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:47:14
(質問)
鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

545 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:48:17
>>541
結局、「簡潔な言葉すら作れない奴」は数学や国語に関係なく救いようが無いってことですね。


546 :542:2009/06/28(日) 17:51:28
もう1点。数学のできない子に教えている時に顕著なのは
彼らは「これを覚えればいいの?」「これ丸暗記で完璧?」というように
なんでも「覚える」ことが良いことなのだと思っているんだな。

なぜそうなるのか?を考えようとしない。
仮定法過去を教えていて、なぜ過去形を使うのか?を考えようとしない。
というか、そもそも気にならず「過去って覚えればいいんでしょ?」と言う。
では普通の過去形の文章とどう違うの?と問うてみると「そんなの習ってない」と言う。
考えようともしない。

ここで、なぜ?を考えようとする姿勢の有無というのは、まさしく数学の勉強を
日頃からやっているか否かが大きく関係しているような気がする。

547 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:51:36
>>541
逆に、「数学力が無くても社会で生きていける!」などと大言壮語を放つ奴こそ、
知的な社会では怪訝な目で見られると思うのだが。

548 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:56:27
>>546
>なんでも「覚える」ことが良いことなのだと思っているんだな。

あと、そろばん信者が実は「数学力が無い」のではないかと思う点として、
数学や理系の能力の事を「暗算が速い」ことだと思ってること。

文系の能力を「丸暗記」だと思っていて、理系の能力を「暗算が速い」こと
だとしか思っていない感じがする。まるで小学校低学年の子が思い付く
ような「天才像」でしかない。

549 :542:2009/06/28(日) 17:57:13
思うに、数学をやった者とやらなかった者との差というのは
物事の「奥」を見ようとするかどうか、のような気がするんだな。
国語を主体に勉強した人は、筆者の考えていることを正確に汲み取るのが
得意であるように思う。
つまり、表面的に見えていることを、取りこぼし無く、間違いの無いように汲み取る。
数学を主体に勉強した人は、同じ文章を読んでも、その表面に見えていることでなく
表面に現れていることの原因となる根本的な部分は何なのか?を探ろうとする。
このような違いがあるのでは、と思う。科学的にどうなのかは知らないが。

550 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:59:07
>>546 素晴らしい補足情報です。「鰻脳の弱点」をバージョンアップしましょう。

●数学のできない子というのは要領が悪い。
●「どうして、この道筋に気づかないかな?」と思える場面が数学以外でも多い。
●先を見通す力が無いというのかな。
●行き当たりばったりの思いつきが多い。
●話の最初と最後で矛盾していたり、途中で何を喋っているのか分からなくなる。
●「これ丸暗記で完璧?」というようになんでも「覚える」ことが良いことなのだと思っている。
●なぜそうなるのか?を考えようとしない。そもそも気にならない。
●問うてみると「そんなの習ってない」と言う。考えようともしない。

結論: なぜ?を考えようとする姿勢の有無というのは、まさしく数学の勉強を日頃からやっているか否か

  まさに「鰻脳の欠点」がよく表現できていると思います。


551 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 18:00:51
>>544
鰻脳の特徴として「涙目で中身の無い同じコピペを繰り返す」を入れた方が良いと思います。

552 :542:2009/06/28(日) 18:02:28
法律の勉強をしていると、いろんな学説がゴチャゴチャに出てきて
それをあれこれ組み合わせて使うには、国語的な読解力だけでは無理で
論理的に整合するように修正しながら使いこなさなければならない。
すると、どうしても国語のような表面的に理解する、という情報収集場面、
つまり間口の正確性だけでなく、収集した情報を厳密に組み立てる能力が
必要になってくる。

これは英文法や英作文をする能力にも通じているのではないかな。
英文を書く際にも、1文を文法的に誤りなく書くのであれば、それほど苦労は無いが
何十行、何百行にも及ぶ英文を、きちんと文法的に正しく論理一環して書こうとすると
そこには「厳密に組み立てる力」というのが必要になってくる。
その意味で、数学は英語力の伸びに影響していると思う。

553 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 18:06:15
>>542
>>546
>>549
>>552
この人が鰻って人なの?

554 :542:2009/06/28(日) 18:11:45
数学力というのは、そのような「情報を精密に組み立てる場面」において
大きな力を発揮すると思う。
建築だって技術開発だって、既存の情報を精密に組み立てることで
新しい物を作って行く営みなわけだろう。
その建築や技術開発、つまり理系、その理系の思考の基本である数学は
この情報を組み立てる技術の訓練として、最高で、必須のものであると
思う。

555 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 18:13:02
(質問)
鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

556 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 18:28:58
ここは、
鰻の、鰻による、鰻のための、
というのがピッタリのスレだな、とか思ったんだけど、

昔から思ってたんだけど、「〜〜の」の部分って、意味わかんないよね。

鰻さんは、もう数学勉強しちゃいなよ。

557 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 18:34:26
ここの長文書いてるやつがあんまり文章力ないのとたぶん英語も数学もあんまり得意じゃないのはわかった。

558 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 19:04:18
このスレ面白いからよく見てる。もっといろんな意見出るといいね。

559 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 19:53:36
脳科学者の養老猛もベストセラーの「バカの壁」で言い切ってます。
「人は自分に都合の良い情報しか信じたがらない。"話せば解る"などは大嘘だ」

いいんじゃないですか。数学を心の底から嫌い、数学の出来ない自分を正当化したがる鰻さんには
鰻さんの壁を持ってるんですよ。たまたま病的な鰻さんがこのスレで人生を賭けて
ドードー巡りの駄文を必至に書いたりコピペしたりしてるだけですよ。

ミミズだってオケラだって鰻ドードさん(>>514)だって生きているんです。
皆さん、温かい目で見守ってあげましょうよ。

560 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 20:06:44
一気に進んでるからざっと目を通してみたが、>>542の話は全般に学力の低い子供の話。
詐欺については>>519も正しい。国語力、数学力、そのいずれもが役立つが、どちらの有用性が高いかと
いえば国語力だろうね。
数字のデータを提示する時の言葉のトリックによって騙すことが多いからね。
あるいは、その数字自体がほぼ嘘と言えるケースが大半。
「当社の新規のお客様の内、90%の方がリピーターになっておられます」
なんてよく使う手法だけど、数学が見破る役に立つかな。
少しうまい詐欺師なら「リピーターにならなかった方のことは普通は言いたがらない
と思うんですが、当社はそれをご紹介しています。」みたいに誠実を装うんだよね。
これは数学力、国語力、それぞれ単体ではない総合力が効いてくるんだが、
どちらかといえば国語力によって磨かれた幅広い判断力の方が活きるだろうね。

561 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 20:14:41
ちなみに俺も家庭教師だが、@英語は得意だが数学は苦手
A数学は得意だが英語は苦手、@Aどちらが苦手を克服しやすいか
過去、塾講時代も含めて数百人の中高生を思い返してみると、
やはり@の生徒の方が克服しやすい傾向にある。
理由は考えたこともないので分からないが、はっきりそういう傾向。
自分が英語しか見ていない生徒、数学しか見ていない生徒にも当てはまる。

562 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 20:34:04
>>560
>これは数学力、国語力、それぞれ単体ではない総合力が効いてくるんだが、

「総合力があってやっと有用になる」に激しく同意。

だから、文系コース高校生が英語力だけ取って数学を放棄するのは問題。
数学力が無くても、英語だけは出来るようになるだろうから、数学力と英語力
との直接的な因果関係は無いが、英語力だけあればよい訳ではなく数学力
は必須だ。


>どちらかといえば国語力によって磨かれた幅広い判断力の方が活きるだろうね。

それはおかしい。直前の「総合力」までは正しい視点なのに、最後のこの文で
前言をひっくり返していて矛盾している。「どちらかといえば・・・」というものでは
なく、「どちらかでは不十分で、総合力こそ必要」というのが正しい結論だろう。

「国語力さえあれば数学力が無くても補える」ということもない。その逆も無い。
総合力が必要。その総合力の一要素としての「数学力」は必須だ。

563 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 22:05:32
>>562
だね。それに歴史は非常に重要。

564 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 22:11:08
2980円の表示を見て、2000円台!と考える。
高校の大学合格者数を鵜呑みにする。

くらいの馬鹿でなければ、最低限はクリアしていると思う。


565 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 23:03:07
(質問)
鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

566 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 00:55:01
>>514の状態から3日ぶりに風呂に入った鰻ドード氏

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「名古屋大学の理系♀です。鰻連呼馬鹿は嫌いです。」架空のキャラ創造程度は出来る。      
  川川‖    3  ヽ〜 「英語と数学は一切、関係なし。数学は不要」    
  川川    ∴)д(∴)〜 「数学をやる人は全員、新興宗教に入信してしまう馬鹿です」     
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 「論理性など英語で十分鍛えられる。数学は不要」
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \ 「ソロバン信者は妄想馬鹿。高速暗算にソロバンは不要」
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「人間は左脳だけで十分。右脳は不要」
  /  \___      |  |    |__| 「「え?必要条件と十分条件?たしか、十分→必要だっけ?あれ逆だっけ??」」
  | \      |つ   |__|__/ /「数学的な形式論理に偏っている人間は詐欺に逢い、新興宗教に入信する」  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員】

567 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 01:15:50
<登場人物>
【鰻ドード】
・文系(自称・名大理系女子?)
・そろばん[肯定]


【鰻連呼馬鹿】
・理系
・そろばん[肯定]


【そろばん否定君=前スレ604】
・理系
・そろばん[否定]

これで、あってる?


568 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 05:11:24
【鰻ドード】
@数学 ==>目の敵。ソロバンも否定。国語力さえあれば人間は十分と主張。
数学肯定派は詐欺に逢い、新興宗教に入信すると主張。
A脳 ==>数学は全く言葉の論理性に寄与しないと断言(脳科学者もビックリ。
レアケースをあたかも森羅万象の法則と決め付け、トンデモ理論を展開(オナニー帰納法の使い手)
B性格==>変なプライドとヒステリック性あり。鰻ドートと呼ばれると錯乱する
(>>514が日常の姿のプロファイリング。 >>566が稀に風呂に入った後の姿。)

【鰻連呼】
@数学 ==>特に学科にこだわらず数学的センスと把握。ソロバンは否定。
Hello程度の英語には数学センスは不要だが
高度なコミュニケーション(問題解決・文書作成)には必須と主張。
A脳 ==>記憶・思考力のメカニズムは未解明。帰納法 + 演繹法(頭脳明晰な人は数学センスがあるという
 経験則から論理を展開)の両方を使う。
B性格==>断定性格。子供のころ、鰻捕りのワナを仕掛けると翌日に鰻がかかった思い出に例え、
 鰻ドードが数分でヒステリックなトンデモ理論を展開する事を楽しむ。鰻は高級魚と認識。
 本当は馬鹿なダボハゼ程度とドードを表現したいが多少の敬意をこめている。

569 :修正版:2009/06/29(月) 05:15:32
【鰻ドード】
@数学 ==>目の敵。ソロバンも否定。(捏造・名大女キャラでは肯定)
 国語力さえあれば人間は十分と主張。数学肯定派は詐欺に逢い、新興宗教に入信すると主張。
A脳 ==>数学は全く言葉の論理性に寄与しないと断言(脳科学者もビックリ。
レアケースをあたかも森羅万象の法則と決め付け、トンデモ理論を展開(オナニー帰納法の使い手)
B性格==>変なプライドとヒステリック性あり。鰻ドートと呼ばれると錯乱する
(>>514が日常の姿のプロファイリング。 >>566が稀に風呂に入った後の姿。)

【鰻連呼】
@数学 ==>特に学科にこだわらず数学的センスと把握。ソロバンは大肯定。
 Hello程度の低レベル英会話には数学センスは不要だが高度なコミュニケーション
 (問題解決・文書作成・プレゼンテーション)には必須と主張。
A脳 ==>記憶・思考力のメカニズムは未解明。帰納法 + 演繹法(頭脳明晰な人は数学センスがあるという
 経験則から論理を展開)の両方を使う。
B性格==>断定性格。子供のころ、鰻捕りのワナを仕掛けると翌日に鰻がかかった思い出に例え、
 鰻ドードが数分でヒステリックなトンデモ理論を展開する事を楽しむ。鰻は高級魚と認識。
 本当は馬鹿なダボハゼ程度とドードを表現したいが多少の敬意をこめている。


570 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 07:26:54
内容とは関係ないが、イチローや松井の話が出たので言うが、彼らは頭が良いよ。
松井は甲子園で伝説的スターだったし、イチローは高校時代の打率が7割超えの超有名人。監督があんな化物みたことないと言うほど
そりゃ、勉強関係なくプロに行くだろう。
野球強豪校なんて寮生活で朝から晩まで野球の練習で勉強する暇ないから、それで高卒と言っては可哀相だろう。

あと数学できないと社会で生きていけないとか言ってる奴は学生だろうな。
人口から数学出来る人の方が少ないし英語できる人も少ない。
むしろ数学や英語ができなくて仕事出来る割合の方が高いだろう。
高校くらいなら騙されるが、社会人なら教科によって仕事の出来が変わるとかないから。
専門職とかはそりゃあ話は別だが。
何故か仕事では高卒の方が仕事がテキパキしてたりするからなあ。
きっと数学ができるからとか数学がもっとできたらとか考える事すら仕事には邪魔なんだと思う。
本人は気付かないが、学校の先生なんて仕事の要領が悪いからな。
俺は日本の大学けってアメリカの大学卒業したが、英語ができること意外は得に何も変わらない。
むしろ上司や出来る奴は俺より学歴ないから。
で、俺も何も考えずに仕事するようになったら、急に仕事が出来るようになったと評判になったんだよ。
きっとここで議論することは村上春樹の小説の主人公みたいに自分の中だけで考えこんで何も解決してないのと同じだと思う。

571 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 08:40:07
さすがアメリカの大学でているだけあって漢字の間違いがひどい。

572 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 09:02:02
自分のみて確かに漢字の間違いヒドイわな。
留学中は一度たりとも漢字なんて書かなかったから。

まあそういう揚げ足取りじゃなくて、内容のあるレスしようぜ。

573 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 09:32:40
>>あと数学できないと社会で生きていけないとか言ってる奴は学生だろうな。

数学の定義が実に曖昧だよね。大学受験や学校の数学なんか所詮、点数稼ぎの暗記科目。
俺的には平成教育委員会のタケシの数学センス程度で十分だと思う。
数UBだかの微分・積分・対数とか知ってるに越したことないけど、それ以前のレベルの
数学センス、直観、応用力があれば、より高いレベルのコミュニケーションが可能ってことだ。

勉強材料としてはTOYOTA式だのJITとかのQC活動の問題分析と解決策立案程度の数学センスが
あるだけで職種に関係なく応用が出来ると思う。

英語力の定義も実に曖昧。大学受験程度の試験対策英語なら数学センスも不要。
単に力任せで試験頻出頻度の高い知識を暗記すれば済む事。

実際に社会に出て必要な英語力は高度な思考を伴う全人格的な能力。
この辺になると数学、社会、美術、音楽、文学、etc..の個人の引き出しの充実度が物を言う。

574 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 09:36:04
俺の会社に元数学教師の中年が中途入社したんだよ。
社長の知り合いで破格の給料を提示されてきたらしい。
本人も子供相手じゃなくて自分の実力を試したいとのこと。

しかし20代の若い上司に怒られっぱなしで、本人は
「民間がこんなに厳しいとは思わなかった。こんなに働いたら過労で死んじゃうな」
と本当に世間知らずというかさ、確かに仕事にスピード感がないんだよ。
「この年で年下に怒られるなんて」
とか言ってるの。

数学の理論や考え方が全てに応用できるとかは言いすぎだと思うよ。
このスレみて、そう思いました。

本題ですが、英語を伸ばしたいなら英語の勉強に力を入れるべき。
高校生なら全教科すればいいが、english版に来ている英語好きなら、
文法やボキャブラリー、音読、リスニング、実際にネイティブとの会話など、
やることがいっぱいだろう。
時々見かけるスレで、「数学をやりなおしてから英語やれば伸びるかな」
というのがあるが、学生じゃなければ数学をやり直している数ヶ月間に、
英語をやったほうが良いのは当たり前だろう。
英語好きで毎日英語の勉強している人たちでさえ、さらに英語の知識を吸収しようと
貪欲になっているんだからさ。

別に数学が悪いとかじゃなくて、ただこのスレは英語の伸びを話すところだから。
数学を伸ばしたいなら数学をやればいいし、数学のおかげで科学なんかは発達しているんだから、
文系理系それぞれ得意なものを伸ばせばいいんだよ。

575 :573:2009/06/29(月) 09:51:59
発想を変えてみるのも手だ。
「何のために英語をやるのか?」と聞かれて「TOEICの点数上げるため」なんて輩が
多いと大御所の英語教育の先生が嘆いていた。
単にTOEICや英検の高いスコアを目指すなら英語基地外になって必死に暗記し、格安ネット英会話を
使って磨きをかければいい。

あと実際に社会に出てビジネス環境でネイティブと丁々発止で議論したい奴は英語の勉強の合間に
気分転換を兼ねてSPI試験の数学の問題をやるのも一興だ。頭がリフレッシュする。
ある種の数学的な直観も生まれてくる。

もっと大事なのが>>573で書いたが実際の問題分析-問題解決の事例研究。
文系・理系に関係なく学ぶべきだ。知恵の宝庫で感動する。
ビジネスマンとして最低限の素養だと思うよ。

576 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 09:56:06
その長文書くエネルギーもっと有意義なことに回せよ

577 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 09:56:30
現在の通訳は医者と同じで分担制。内科とか外科とか泌尿器科とかみたいにね。
映画専門とか野球専門とか、それぞれの知識がないといけないから。
英語できても野球知らない女の子は完全に通訳できない。
ルールや専門用語すら知らないから。
医療の通訳も医学用語知らないと出来ない。
だから全部の分野での通訳なんて理想だが、そんな人はいまだかつて一人もいない。
映画字幕の訳者も中心になっているのは、日本で3名程度で数十年同じ人らしい。
それくらい新しく若い人がやりたくても実力不足でけられている現状。
ひとつの分野でさえ到達するのが難しい。
笑っていいともに5分くらい出て番宣するハリウッドスターの通訳でさえ、
そのために1ヶ月その人の背景や過去の作品など全て勉強して望むらしい。
物理的に色んな分野を完璧に覚えるのは無理だろう。
医学通訳なんてやれば、普通の医者より覚えてしまうことになる。

その地道な作業や現実を知らないから、理系は数学出来れば全てに通用するとか言うんだろうな。

578 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 10:12:27
通訳業なんかある意味、人様の影武者みたいなもの。
確かに使えるクライアントの専門分野を知らないと食いっぱぐれるだろうね。
それはそれで良いんじゃないの。

ただこのスレで議論しているのは一般人としての素養。
野球や医学や芸能の専門通訳では無い。

最低限の素養としての数学センスはあった方がベターという話。
単にそれだけの事。


579 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 10:23:18
意外なことに最低限の数学センスなんて誰もが持っている。
文系が中学高校と数学のテストで0点ばかりとか聞かないだろう。
むしろ理系は、文系が数学出来ないと考えすぎだとおもうが。

まあ今のゆとりは知らないがね。
理系でも数学苦手な奴がいるから。

580 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 10:44:07
数学が英語他や色んな知的活動に役立つかはともかく、
学生諸君、
会社の仕事がゴールと考えるのは、もったいないぞ。

581 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 11:01:37
昔と比べてユトリ世代は悲惨らしいじゃん。
小6になっても九九や漢字すらも覚えてない無気力な生徒の数が昔に比べて激増してるんだろ。
当然、大学生になってもまともに本も読まず、将来の夢のために自己啓発をやる数も少ない。
ひとすら携帯メールピコビコで仲良し同士で群れている奴が多い。

この状態で英語も数学もって欲張ってもムリかもな。
まず日本語の知的レベルのそこそこの本を読もうぜ。
ブックオフいけば105円でいくらでも買えるしな。


582 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 11:01:48
確かに仕事がゴールじゃないと思います。

しかし個人的には僕は仕事で活躍したいと切望してます。
以前、嫌な仕事をしていた時には趣味や愚痴ばかりでした。
今好きな仕事をして、仕事の素晴らしさや熱意を実感してます。
好きな仕事に就いた充実感は、やはり就けなかった場合と比べて500倍くらい違いますよ。
もっともっと仕事に打ち込みたいくらいです。
キムタクやイチローなんかもさんな感じじゃないかと思いますよ。
だから学生には努力の大切さを分かってほしい。
学校が悪い、教師が悪いとか無駄口を叩く暇はないですよ。
大人になっての軌道修正は難しいから。

583 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 11:07:57
>>582
偉い。
「仕事が苦痛な人間ほど人生で不幸な人はいない」と外国の偉い人が言ってたな。
給料を貰ってスキルアップして人間も成長するのが理想な事は確か。

584 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 11:36:25
俺は仕事は、苦痛という程ではないが、面白いとは思わん。

面白いと思えることやりながら経済的にも安定するのは理想的だ。


585 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 11:51:51
>>570
>何故か仕事では高卒の方が仕事がテキパキしてたりするからなあ。

それって単純作業は単に若い方が動きが機敏だと言うだけじゃね?

高卒で50歳になったやつが仕事をテキパキこなす訳ではないだろ?

586 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 12:07:36
高卒大卒関係なく、50でもテキパキ働く人いるよ。
女は口がピーチクパーチク働くが。
やる人は定年間近かでもバリバリだぜ。

587 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 12:52:56
鰻さんが話題を変え始めたかwww
どうでもいいけとさwww

588 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 07:25:25
さすがにこういう人はよく考えてますね。
http://www4.kanken.or.jp/company/index30.php

589 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 16:49:21
>>588
私物化漢検とは言え骨太なHPだこと。
全員の記事は読んでないけど・・・・基礎学力の一つに数学センスを語ってる人は少ないね。
片手落ちだよね。

590 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 17:32:02
減価償却ってそんなに難しい概念だったっけ。
自分が思っているより奥が深いのか?

591 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 18:22:57
>>590
単純に「損金」の絶対額をとにかく減らしたい衝動に囚われている人間だと、
「節税効果」のメリットだけ評価すればよいはずの減価償却の数字を嫌う。

初めて取り組んだ時、「節税」という着眼点が抜けてると理解し難いのかも。

592 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 20:57:41
>>591
節税効果があるんだ。
費用を取得年度だけでなく何年かに分散させて経営状態を
より実質に近い形で把握し申告するくらいしか考えてなかった。
やっぱり色々な要素があるんだね。ありがとう。

593 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 21:54:54
>>592
>費用を取得年度だけでなく何年かに分散させて経営状態を
>より実質に近い形で把握し申告するくらいしか考えてなかった。

いや、勝手に単年度処理は出来ないだろw


>節税効果があるんだ。

そうじゃなくて、「損金の絶対額があること自体を悪」と見なして
減価償却を圧縮しなければならないと考える人が居たりする。

大きな設備投資を複数年に分散して「損金処理」できる事は、
分散して課税所得を少なくできるのだから、これを

「減価償却"損"で利益が減った!」

と見るのは間違いなのに、そういう風に見る人が居るという話。

594 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/30(火) 22:49:34
>>593
減価償却という仕組みがなければ単年度処理になるから
それを踏まえて>>592を書いただけでもちろん勝手に単年度処理はしないがw

上場会社なら財務諸表を少しでもよく見せたいと思うものなので
利益が減るのをいやがるのはしょうがないといえばしょうがないかな。

595 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/01(水) 08:05:56

鰻力たったの5か、、、ゴミめ、、、


596 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/01(水) 12:28:00
鰻さん。最低でも主語・動詞・目的語が無いとよくわかりませんよ。
無内容の駄文をダラダラドードー書きよりDISK消費が少ないので評価は出来るんですけどねwww

597 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/01(水) 17:45:24
>>318
>それと馬鹿でもわかる最低限の暗記目標を明示すれば良い。
>中国政府を見習って英文100とか英文300とかね。

kwsk

その中国の英語教育の「英文100」「英文300」を参照できるページとかある?

598 :頼む:2009/07/01(水) 17:48:54
直径20_の円球からサイコロを作りたい。
最大何_のサイコロができるか

599 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/01(水) 18:44:39
>>598
誤爆か?

x√3 = 20 mm
x = 20/√3 mm

600 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/01(水) 18:51:48
>>596
鰻力322、ほぉ、こんな奴もいたのか。

601 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/02(木) 06:45:59
自演して間違えるなんて酷い馬鹿だな。
鰻を批判してるってことは鰻力=堂々巡り力。
鰻連呼馬鹿の論理に従えば、鰻力は高いほど悪いはず。
何とも間抜けなやつだ。

602 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/02(木) 07:54:03

スレに入ってくるなりいきなりこの鰻に襲い掛かってくるとは・・・
フッ・・・君たちまるで死肉に飛びつく餓鬼のようだぞ


603 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/02(木) 10:25:11
国産鰻は本来、美味のはずだが、
ここに出没するドードー種は脳が脳なので死肉と言われても返す言葉が無い。

604 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/02(木) 21:50:36
IDなくても鰻力でどれが誰だか分かるんだな。

605 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 11:08:15
会社で仕事に打ち込んできちんと成果出せた人でないと転職したりしても成功していないように思う。
中途半端な人間って結局学生時代の成績からも見えてくるとゼミの先生が言ってたなあ。

606 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 11:57:02
ゼミの先生自体が人生の大半を学校で過ごしてきたから、他の社会ではまた違うことが言えるかもしれないね。
東大大学院出ても家庭教師や塾講師で定職につかずに、不満のまま過ごしている人も多いから。
俺は>>582だが、変に学歴があると普通の仕事で満足できなくなって、
「何で俺がこんな仕事やらなきゃいけないんだ」って心が歪んだりしがちだよ。
不思議なようだが、真面目にやってきた連中ほどそうなってしまうから。
俺も学歴で会社内の評判は良かったけど、仕事は英語や数学を使うわけではないから、
別に仕事で影響はないし、勉強できない人のほうが集中して仕事を頑張っていたよ。
今は転職して自分に合う仕事(好きで得意なこと)をやってるけど、当時の俺は
人間的に駄目だったなあと反省している。無意識に周りを見下していたのかな。

人それぞれだから、これが正しいなんてテストの答え通りにはいかないと思うよ。

一つのことで失敗しても、次の仕事で成功する人もいるし、キャリアを良くしようと
うまく行っている仕事を転職して、人生台無しにすることもあるしね。
人間関係や派閥で理不尽な待遇うけることもあるから。
ちなみに学校の先生ほどアドバイスが間違った人はいないと思うよ。
イチローなんて中学の頃に野球で上を目指さないように進路指導で言われたくらいだから。
作家の宮元輝のもとには、教師からの手紙で
「私は数十年にわたって生徒たちの才能を潰してきました。それを私自身気付かなかったのです」
という内容のものがよく来るらしい。
確かに、島田伸介やさんまは学校で一番駄目でいい加減な生徒だったらしいが、
彼らが成功すると見抜けた教師は一人もいないんじゃないかな。
むしろ真面目な生徒の方が他人のアドバイスを聞いて、自分の好きな仕事を諦めたりしたりすることもあるよね。

607 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 12:04:17
一代で自分の会社を起こした人は転職を繰り返してきたりしてるのが多いよね。

いくつか失敗やこれだと思える仕事を探した結果だから、昔みたいに
転職は駄目だから一つの会社で頑張れとはいえないと思う。

転職して失敗する例もあるから、どれが正しいか分からないけれど。

608 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 13:46:32
転職して失敗も山ほどある。
独立して失敗は軽くその数百倍はある。

成功する人間にはある種の大局観がある人。
数学センスもこの重要な要素。

609 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 15:12:31
この話から数学センスをだしてくるのか。

ある意味凄いな。

610 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 16:08:38
数学者は破滅的な人が多いような印象なんだけどw

611 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 16:24:58
鰻ドードー系の人は転職や独立は止めておいたほうがいい。
ボスに上目使いで顔色を伺い、BROWN NOSEに徹するべきだ。

612 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/03(金) 21:31:17
俺も学校時代勉強がかなーりできたが
「何で俺がこんな仕事やらなきゃいけないんだ」は思ったことがない。
実際つまらん仕事してるがね。

就職するより早くに没頭できる趣味に出会ってしまったので、
それに比べたら職業による仕事の面白さの違いなんて誤差くらいに考えていた。

でも最近は年もとってきたし部署内での立場なんかからも「俺ってプロ意識足らんかったな、この仕事でお給料もらってるのに」
と思うようになってきたよ。
そういうのを成長と言うのか衰えと言うのかは人それぞれだと思うけど、
好きなことばかりやってきても結局無難なところに落ち着いた今の境遇にそんなに不満がないことに一種不思議を感じる。

数学英語と全然関係なかったね。

613 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 09:43:38
>>612
ダラダラ文書といい書いてる内容といい典型的な
鰻●ードー系の作品だな。

614 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 11:20:48
>>613
鰻力334!
このスレで最も高い鰻力だ!
見つけたぞ!鰻ドードー!

615 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 12:08:50
だいたい2行くらいで自分の言いたいこと書けない人ってあまり頭良くないよね。
長文書くなら読ませる文書けって言いたい。まじに。

616 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 12:47:32
ああ、あの人のことね

617 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 13:27:49
鰻連呼馬鹿のレスばっか

618 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/04(土) 13:35:36
残念だったのは鰻という面白キャラが登場した頃には
もう概ね結論が出ていたことだな。


619 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 00:24:02
英語力に差がでるかどうかは、さておき、
英語を使って仕事をする際に、その仕事の出来不出来は
数学の影響を大きく受けるだろうね。

620 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 00:37:49
>>574
前半だけど、入社したては、どんな天才でもそんなものだろ。
それに、どうせ社長から破格の給料で入社したとかで
周囲の奴らが妬んで、わざと嫌がらせして彼のペースを崩したんだろ?


621 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 00:51:56
数学を勉強しないと、この女のようになる。
  ↓
女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』

622 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 01:10:14
数学と国語をしっかりやった人なら残りの人生は普通に仕事と読書してれば伸びる。

623 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 01:14:20
数学力の無い人は、頭の中がバラバラになっちゃうことあるだろ?いわゆる「ブレる」って感じな。

624 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 01:52:49
>>621
数学いつも満点で模試でもいつも県内トップクラスでそんな女いるよ。
数学の問題じゃない。

625 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 01:54:54
つうか既にどの教科もそれぞれに大事って結論出てるのに、なんで数学ばかり擁護してんの?

626 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 09:09:36
>>625 スレタイだからだよ。このウナドードのアホwww

627 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 12:22:32
>>621
なるほどね〜
数学センスがないと言葉ドードになっちゃうってことだ。

628 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 14:58:25
まだ結論出てない部分だと思うんだけど

数学を勉強する→論理的思考力が伸びる

これ、いくら調べても明確な理由が出てこないんだけど
誰か、この点に詳しい方、教えてくれませんか?

629 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 15:23:29
>>621
それと似た話、本で読んだことがあるよ。
女はそういうとき車を直して欲しいわけでなく、
大変だったねと同情してもらいたいらしい。
だが男はまず車を直さなければと思うから話がいつまでもかみ合わない。
その本の結論は男女の脳と遺伝子の違いで
数学とは全く関係なかったけど。

630 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 19:13:16
女は数学が苦手な奴が多いからな〜。たしかに話がドードー巡りで長い事は確か。


631 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 19:38:08
>>628
>これ、いくら調べても明確な理由が出てこないんだけど

その発想が意味不明。「数学」は「論理」の知識そのものだろ。

むしろ君の言う「論理」が何のことを指しているのかわからない。


632 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 19:58:44
論理には哲学的アプローチと数学的アプローチの
両方があるから得意な方で伸ばせばいいのでは?

633 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 20:03:00
お前らなんかよりも100倍も頭いい世界中のお偉いさんが何百人も集まって「すべての教科が平等に重要だ」と結論を出したんだから、
お前らみたいな虫けらが話し合っても意味ないよww

634 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 20:59:37
鰻ドードーが暴れてるとの警報が鳴ったので来てみました。

  本当だ・・・・

635 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 21:29:34
>>629
女の話は本当に疲れるよ。
相談があるから・・・といって話を聞き、こちらが
「問題解決の為の分析と提案」をはっきり言うと怒りだすんだよね。

「黙って話を聞いて、私を励まして、頷いてくれればいいのよ」だとさ。

だったら会津でも行って大型アカベコでも買ってきて、そいつに話しかければいいのに。


636 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 21:33:26
>>628
数学者は、論理は国語で養ってくれと言ってるね

637 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/05(日) 21:35:16
つうか鰻連呼馬鹿の自演レスばっかで最近全然面白くならねえな

638 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 00:06:55
>「黙って話を聞いて、私を励まして、頷いてくれればいいのよ」


非常に勉強になった。さっそく実践してみることにした。

639 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 00:07:52
>>631
数学を勉強すると、論理的思考力が高まる、ということの因果関係を
論証してみろよ。

640 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 00:59:54
>>632
その論理における「哲学的アプローチ」と「数学的アプローチ」について、
それぞれどういうものであるか、違いと特徴を説明してくれ。

641 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 01:03:15
>>639
もしかして君は「論理」と「論述」を混同して、数学力より国語力とか言ってないか?

642 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 01:04:12
哲学はseinだよな。

643 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 02:44:01
>>639
鰻クンは永遠にドードーだよな〜。5gの脳の壁はループループwww

644 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 02:45:20
(質問)
鰻連呼馬鹿って何ですか??

(回答)
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

645 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 06:08:21
鰻連呼馬鹿の数学=論理という間違った論理の自演連呼ばかりだね

646 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 06:47:17
つまんね。鰻コピペドードークンよ〜。
相変わらずヒステリックな性格は改善されてないね。
ダメだ。こりゃwww

647 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 07:43:01
566 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 00:55:01
>>514の状態から3日ぶりに風呂に入った鰻ドード氏

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「名古屋大学の理系♀です。鰻連呼馬鹿は嫌いです。」架空のキャラ創造程度は出来る。      
  川川‖    3  ヽ〜 「英語と数学は一切、関係なし。数学は不要」    
  川川    ∴)д(∴)〜 「数学をやる人は全員、新興宗教に入信してしまう馬鹿です」     
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 「論理性など英語で十分鍛えられる。数学は不要」
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \ 「ソロバン信者は妄想馬鹿。高速暗算にソロバンは不要」
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「人間は左脳だけで十分。右脳は不要」
  /  \___      |  |    |__| 「「え?必要条件と十分条件?たしか、十分→必要だっけ?あれ逆だっけ??」」
  | \      |つ   |__|__/ /「数学的な形式論理に偏っている人間は詐欺に逢い、新興宗教に入信する」  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員】


648 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 09:53:46
誰が一番つまんないのか、自覚の無い馬鹿がいますね

649 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 10:59:48
実は前スレ(part1)の前半で答えが出てるんだけどね。
途中から数学の理論やセンスが全てに応用できると発言する人が登場して、
変な流れになってきた。
もう前スレの前半で色んな経験や体験談を話してくれた人達もいなくなったし、
このスレ(part2)自体立てる必要はないとまで言われてるスレだからなあ。

一見、理系と文系の対立のような議論だけど、学生と社会人の意見の違いが大きくあるようの思える。
ここで名乗ってはいないが、レスから明らかに学生だと分かるものも多いしね。

理系学生ほど数学の理論とか勉強が大事だと断言する傾向があるね。
実際社会人になると勉強が趣味の奴は仕事の内容よりも個人的な勉強や
スクールを大事にして、残業とか休日出勤とか断ったりするから面倒なんだよな。

まあ俺のことなんだけど。スポーツ選手と同じで、毎日トレーニングしないと
気持ち悪いみたいになっちゃうから、勉強そのものが趣味だと社会人として案外危険かもしれない。

だから学校の先生なんかは仕事が勉強だけれど、民間の会社に行くと対応出来なくなっちゃうのだろう。

650 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 11:29:59
>>621 の女のセリフ = >>649 ドードー文書

要は何が言いたいか意味不明。

ドードー日記なんかはチラシの裏にでも書いて満足しておけよな。

651 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 12:00:39
鰻とかドードとか叫ぶ奴さえいなければ、もっと良いスレになるのに残念ですな。

652 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 12:57:05
>>651
もう諦めた方が良いよ。あれは人の話は聞かないから。

653 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 13:04:13
スルーしていればいい。

654 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/06(月) 13:58:02
ドードー一人チャット劇場 ツマンネー

655 :鰻ドードー:2009/07/06(月) 20:36:04

私の鰻力は53万です。


656 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 05:38:19
>>650

657 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 05:41:55
>>650
要は数学センスが無い奴は一つの課題を整理整頓して集中して考える事が苦手なんだろうな。
自分の感覚をただダラダラと言葉にして垂れ流すって感じなんだろう。
だから数学センスの無い奴は女みたいにヒステリックになるんだろう。

頭の中がとっちらかって言葉のドードー巡りが多い女は鬱病の数では男以上らしいね。
しぶとくて責任を他人に転換する防御本能が強いから男ほど自殺は少ないらしいけど。


658 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 05:52:20
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。

鰻連呼馬鹿は嫌いです。

659 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 06:44:09
数学よりも、多方面の「読書」が大切。読み書き計算、この3点セットはどれも欠かせないね。

660 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 06:47:26
早朝から2ch警備御苦労さまです。
創造力の欠片も無いけど捏造キャラを作る能力のみ持ち合わせていらっしゃいますね。

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「名古屋大学の理系♀です。 
  川川‖    3  ヽ〜 小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
  川川    ∴)д(∴)〜 数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 鰻連呼馬鹿は嫌いです。
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「人間は左脳だけで十分。右脳は不要」
  /  \___      |  |    |__| 数学的な形式論理に偏っている人間は詐欺に逢い、
  | \      |つ   |__|__/ /「間違いなく新興宗教に入信してしまいます」
    /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
   
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員】

661 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 06:54:45
>>657
知識不足から文章が破綻しているな。

662 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 08:15:16
数学のセンスって言うか、

大学入試(≒高校まで)の数学って、
ほとんどがプチ証明問題化(結論までの条件とか式を言葉で説明)してるから、
ああいう練習を経ているかいないかは大きいと思うな。



663 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 10:08:20
小論文の訓練を受けてるかどうかの影響の方が大きい。
長く小論文の訓練を受けていると、数学とは違う、多角的な視野に基づく
幅広い論理力が形成される。
鰻連呼馬鹿みたいな偏った人間は数学によって形成される。

664 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 10:47:09
ドードードードー

665 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 11:54:52
逆転の発想ですが、
答えがきっちり決まってる数学をやることによって
多種多様な会話が成り立たないんじゃないか。

だから自分の考えだけを言って言葉のキャッチボールがないんだよ。
本人は数学センスがないと切れやすいっていうが、実社会では、
理数系の方が切れやすいよね。

それは一つの答えしか頭で想定していないからじゃない?

大槻教授みたいなもん。

ノーベル賞とか取る科学者は文学好きだったりするし発想が豊かだよ。

666 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 12:21:11
鰻連呼馬鹿はまさしく数学の悪い面ばかりを体現した存在

667 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 12:57:13
世界の脳科学もビックリ  鰻妄想力の日記スレですねwww

668 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 13:00:02
>>621のよくある会話を見ても鰻クンには読解力が欠片もないんですね。

頭のとっちらかってるのは女。
どうみても男の方が知的。
平成教育委員会の本買ってきて数学やろーっと。

669 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 14:11:07
現在多分10レス中5レス以上が鰻連呼馬鹿

670 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 14:12:14
ww
>>657は酷いなw

671 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 14:23:33
>>665
>それは一つの答えしか頭で想定していないからじゃない?

そうじゃなくて、明らかな間違いを主張しつづけるバカがあまりにもしつこいと
忍耐の限界になるからじゃね?

論理的な間違いに気付かないバカ文系だと、間違いを真に受けてしまって、
反論すら出来ない。


それこそ、明らかに欠陥のある「証拠」wを使って「これは宇宙人がいる証拠」
とか、それに類する事をしつこく食い下がられたら、大槻教授でなくてもキレる。

バカ文系は「これだけ証拠もあるなら宇宙人は絶対にいる」とか真に受けるw

672 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 15:19:03
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。

鰻連呼馬鹿は嫌いです。


673 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 15:31:16
また変なAAを張るぞ、あの連呼馬鹿が。

674 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 15:35:38
彡川川川三三三ミ〜「鰻ドードだけは許さない!俺に逆らいやがって」
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「そろばん習えなかったから悔しい!」
  川川‖    3  ヽ〜 「そろばんできないけど10進法で対抗するぞ!」
  川川    ∴)д(∴)〜 「ちきしょう!小学生時代からやり直したい!」
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____  鰻!鰻!鰻!ドード!ドード!ドード!
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「俺に逆らう奴はみんな鰻って呼んでやる!」
  /  \___      |  |    |__| 「俺はうなぎ食ってるから絶倫だぞ!」
  | \      |つ   |__|__/ /「 「でも女いないぞ!女なんて鰻だ!」
    /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
   
【戦う鰻連呼馬鹿。誰からも支持されず発狂。 35歳でプロ鰻連呼馬鹿】

675 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 15:39:22
あんた2ちゃんねる以外、家でやることないの?
可哀相な人ね。大丈夫?

676 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 15:44:25
数学でなく「計算」が脳の処理スピードに大きく影響しているのは事実らしいね。

677 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 16:45:12
>>676
本当の事、真っ当な事いっちゃだめだよ。
数学コンプの鰻ドードが暴れちゃうよwww

678 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 19:04:20
>>674
他人の作ったAAを芸も無く盗用する節操の無さ、芸の無さが鰻ですねwww

679 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 19:25:22
英語やって数学やらなかった奴
数学やって英語やらなかった奴

は想像でしか言えないだろう。
両方やった人間以外はもう少し遠慮しろよ。


680 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 19:26:37
あ、両方やらなかった奴いれわすれた。

「そんな奴いねぇ」という先入観のなせる業かな。


681 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 20:38:58
だんだん悲しくなってきたな。このスレは

682 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 20:49:49
だからあれほどこのスレッド立てるなと言ったのに。
馬鹿な初心者がここは良スレだとか勘違い発言したもんだから。

683 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 22:12:09
なんだかかわいそうだから、じゃぁ次スレは

国語と社会は英語力の伸びに影響するのか?

にしてやるか。

684 :金玉儿:2009/07/07(火) 22:19:18
何で数学なんだ?むしろ国語力のほうが英語力の伸びに関わってくるだろうに。
何で数学との関連で英語を考えるんだ?どういう発想なんだ?
ひぃ〜〜〜っ、さっぱりわからん!!誰か教えて〜〜〜♪

685 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/07(火) 22:51:14
>>683
高校の時は世界史や地理のカタカナを覚えるのが
得意な人は単語を覚えるのも得意だろうと本気で思ってたw

686 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 02:01:04
>>685
世界史や地理は内容のある「知識」だけど、英単語を覚えるというのは

もともと知っている日本語を英語では何と言うか、という問題になるので、
知識の内容が増える訳でもなく面白味に欠けるよね。

687 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 07:56:31
>>684
また鰻系の金玉が出現。最初から丁寧に読んでから出直しな。

688 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 08:02:50
>>684
まぁ多分とぼけてるだけで分かってるんだと思うけど、
理科系の勉強サボった人が、理屈の象徴としての数学に抱く幻想や恐怖を克服しようとして始まったスレだよ。

国語力は身に付いていることが前提なんだろう。

689 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 08:22:26
>>686
俺は中学の頃から英語と日本語の意味の重なりとズレをできるだけ意識しながら覚えてたよ。
それだと文化的歴史的背景にも関わってきて言語自体の歴史と相まって本当に面白い。
中一の頃から常に中辞典を持ち歩いてたのはそのため。
だけどなぜか世界史はめちゃくちゃ苦手だった。全く頭に入らない。
センターでも2問しか分からなくて、あとは全部勘でやった。かろうじて平均レベル65点取れたけどw
英語ができりゃ世界史もできるってもんでもないな。かけた時間は同じくらいでも全然ダメ。

690 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 13:36:30
>>688 大正解
コンプレックス鰻クンが必死なのは自己否定されてると勘違いしてヒステリックになってるだけ。
単なる単細胞5g脳のバカwwww

691 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 15:04:30
東大のすごさは「社会2科目」という点だと思う。
数学は1問完答で通るしな。あ、文T(法学部)な。

692 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 18:13:33
最近の鰻連呼馬鹿のレス
>>643>>646>>650>>654>>657>>660>>664>>667>>668>>677>>678>>683>>690
凄まじい一人チャットだなw

693 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 19:21:54
そういうことだったのかぁ・・・俺もなんで>>689が中一の頃から常に中辞典を持ち歩いていたのか
長年疑問に思ってたんだけど、今日やっと解決できたよ。


694 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 21:44:26
>>693
知り合いかよ

695 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 21:58:15
うなぎは屁ぇ〜をこくぅ〜
へいへいほぉ〜
へいへいほぉ〜

気立ての良い子でねぇ〜
へいへいほぉ〜
へいへいほぉ〜

696 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 22:52:43
女って論理的思考できない人多いよね。(´・ω・`)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1247047827/


http://img.2ch.net/ico/a2.gif
文系女子は理系思考ができるか?

 筆者は根っからの文系人間。小学校のとき算数のミニテスト(おそらく分数だった)で0点を取って、教室で大泣きしたことは抹消したい過去だ。
おそらくそれからだろう。理科、数学(算数)、いわゆる理系分野には“苦手”意識がつきまとう。

 理系に強いってだけで頭が良く、仕事もバリバリこなしそうだ。
とはいえ、筆者は一応社会にも出て自立もしているし、とりあえず生活に支障はない。
理系科目が苦手でもこれまでさほど不自由を感じずに生きてこられたのだ。
むしろ生きてく上で必要なの? そう問いたいくらいだ。

 そこでソフトバンククリエイティブから発売した『理系思考術』の著者、関東学院大学准教授の岡嶋裕史(おかじま・ゆうし)先生に、理系思考とは何なのか、
どうしてそれが必要なのか、そしてどうしたら身に付くのかについて聞いてみることにした。

(後略)

ttp://bizmakoto.jp/bizid/articles/0907/07/news047.html

697 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/08(水) 23:35:10
↑宣伝か何か知らんけど良い事言ってるジャン

●理系思考で本質や中身に迫ることが重要
●中身を分からないと間違いに気づけないし修正できない。だから理系思考になるといい
●理系思考になるには数式などを駆使する前に、ロジックを組み立てることが大切。簡単に物事や状況を図に変換できるとなおいい

鰻ドードちゃんには自分の無能とコンプレックス克服のために読んだ方がいいぜwww

698 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 00:12:43
その文の「理」を「文」に置き換えた方が適切になってしまうのが笑える

699 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 01:22:22
>>696
俺、ちょうどさっきまでそのスレに参加してたよ。

700 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 08:29:03
>>696
面白いスレ。1000件近く言ってるからコピペを取って一気に読んだ。


701 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 08:30:04
理系思考はできた方がいいだろ。

意思決定の場で2人で議論しているとき、
両方、あるいは少なくとも一方が理系思考できれば、
場合分けの漏れや推論の誤りを検出できやすいが、

2人ともができなければ、
ただ何となくで話が進むことになるだろうね。


702 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 10:16:11
>>701 納得。
そうすると何時間もダラダラと取り留めもないドードー話をしてるオバサンの会話になってしまう。
ドードー脳って数学センスの無いオバサンと鰻野郎の典型的な特徴なんだと納得。

703 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 10:24:01
>>701
場合分けの漏れや推論の誤りを検出できるのは文系も同じか、もしくは
日常の議論であれば文系の方が強い。
理系は観点の切替が不器用だから柔軟さを欠く。

704 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 10:26:47
結論としては英語国語で論理力を鍛え、数学も勉強して直観力も身につけた文系が一番強い。
国際感覚も地歴で鍛えられてるし。

705 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 11:10:19
どうでもいいんだけど文系でノーベル賞を受賞した日本人は川端のみじゃないの?
英語を使って国際的に名の通ってるのも殆どが理系じゃないのかな?

706 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 11:37:45
ノーベル賞は文系理系どっちが取れるか、そのレベルにどっちが行けるかって話なのか?
違うだろ。

707 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 11:41:46
日本人は議論に弱いと言われることと、日本人は理系に著名人が多いこととを
考え併せると、日本人は文系を疎かにしがちであるがために文系のノーベル賞
も取れないし、著名人も少なく、議論にも弱くなるってことか。

708 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 11:53:55
簡単。文系の人間に世界に発信するだけの中身が無いってこと。

日本の製造業は出来る理系の人間が築いた。
それに比べて・・・

保険・広告・金融・etc...の文系分野は欧米にやられっぱなし。
政治や行政も数学センスの無い文系のトッチラカッた仕事ぶりは酷いよな。
年金制度なんか象徴的。

709 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 12:49:43
ノーベル賞で文系の学者がとれる賞って経済学だけだろ?
文学をいれるにしても単純には比較できないと思うのだが。

710 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 13:31:27
結局数学やった文系が一番議論や業務に強いことには変わりないわけだね

711 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 13:36:48
近代の理系出身の首相は鈴木善幸と田中角栄くらい。
悪い例しかない。

712 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 14:40:19
>>711
やはり鰻脳は5グラムの壁だな。穴だらけの論理展開しか出来ないのが悲しすぎる。

じゃあ他の総理の時代はさぞかし歴史に残るような輝かしい業績を残し
日本国は眩いばかりに大発展したってことだな。
アホじゃないのwww    問題外 プッ

713 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 15:21:41
田中角栄って小学校しか出ていなかったような。

世界で活躍している日本人って文系理系関係ないような人が多いよね。

スポーツ選手、ハリウッド映画のデザイナーや特殊メイクの人、アニメ製作者など。
まあ文学や科学でもいるけど、彼らは進んだ道が専門職だっただけで、
実際は学生時代どっちも得意とかが多いんじゃないかな。

ちなみに最近の医学生は高校で生物を選択していないから駄目なそうだ。
医者になるのに生物をやらなくて、物理や化学を選択して的外れが多いそうだよ。

生物って理系だけど、勉強方法は文系に近いものがあるよね。
臓器や色んな名前の暗記とかは、英単語や歴史系の暗記みたいな要素だしね。


714 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 15:38:23
鰻連呼馬鹿って「AとB、2つの分類があり、Bは悪い例しかありません」と書いてあったら
Aは全部良いという意味だと決めつける糞馬鹿脳しか持たないんだね。
さすが鰻連呼馬鹿、馬鹿の一つ覚えだけのことはある。

715 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 15:41:50
スウキチ以上の馬鹿かもしれねえなw

716 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 15:59:05
>>714
鰻連呼バカは、前スレから支離滅裂なことしか言ってないじゃん。
間違い指摘するとすぐ切れるしw

717 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 17:18:08
あらあら、ヒステリックな鰻一人チャットがてんこ盛りだこと。
血圧があがるぜ。ドードードードー(興奮を収めてあげるオマジナイwww)

718 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 17:19:59
>>716
眠くて頭が回っていないのか
朝方のレスに支離滅裂なものが特に多いw

719 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 17:48:16
必死で取り繕うかのように余裕を見せようとしてる姿が痛々しいw

720 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 18:00:26
>>704
君は数学の勉強が足りないからダメだなw


「数学力は総合力の伸びに影響する」のであって
君は文系だからといって数学をサボって来たから
数学力が無くて、総合力も無いだろ?

721 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 18:28:18
支離滅裂な糞馬鹿w

722 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 18:32:01
論理のかけらもないレスだな。

723 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 18:45:17
>>720
>「数学力は総合力の伸びに影響する」
根拠は? こ・ん・き・ょ

724 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 18:48:31
総合力の伸びに影響するってよく言われるのは国語力だろ。
もっと言えば読解力か?

725 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 19:34:56
>>724
>総合力の伸びに影響するってよく言われるのは国語力だろ。

根拠は?

だいたい誰が言ってるの?

726 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 19:45:44
どの科目も大事であることには変わりないんだろうけど、

理科系の科目は高校までにサボってしまうと、一生取り返しがつかない場合が多いという意味で
より重要であると思われているんだろう。

理科系の科目で自分がやったのは文系数学(自分の時代だと、数T・基礎解・代幾・確率統計)と理科Tだけだけど、
こんなんでも当時やっていなかったと想像するとゾッとするよ。
英語や古典、地歴は今でもレクリエーション的に教科書読めるけど、数学とか物理を鉛筆動かしながらやろうという気にはなれない。


727 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 19:49:58
知識でなく考える力・潜在力という意味では
授業を受けようが受けまいが変わらない気がするが。

728 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 20:04:38
なんかあんまり勉強したことない人っぽい意見だな

729 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 20:15:03
素材と要領のよさで学生時代は乗り切ったからな。

730 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 20:33:14
田中角栄は土建屋で仕事しながら、独学で数学と物理と建築を勉強してる。

731 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 20:43:06
鰻ドード君のアホさと自制力の無いヒステリックさ、変なプライドの高さが爆発してる
ドードー書き込みを見ると悲しくなりますね。

それと同時に「あ、数学をやってよかった」という安堵の気持ちにもなります。

732 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 21:22:49
俺は文系だが数学が一番得意だったという特殊なタイプ。
鰻連呼馬鹿を見てると数学に偏り過ぎた場合の弊害が顕著に見てとれる。
人間関係、議論などには数学的な切り捨て論理だけでは使い物にならない。

733 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 21:27:46
微分方程式もできない奴が「数学が得意」とか言うもんじゃないと思う。

734 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 22:05:43
微分方程式って中三の頃にはやってたけど

735 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 22:24:05
問題は解ける自信はあるが、微分方程式という言葉は忘れた。
と言うか数学用語って記憶にほとんど残ってない。

俺も数学が得意だった文系。進学校では珍しくない。
文系でも東大一橋慶応受かるは連中は理系と合わせても数学の成績は上位だった。


736 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 22:53:00
鰻という仮想敵をしたてあげたがそれは実は自分のシャドウであり
どんなに攻撃しても全てが自分に向かうのであった。

737 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 22:53:51
だいたいそうだね。上位は高二までは文系の方が数学強かったりする。
さすがに高三にもなるとだんだん逆転してくるけど、でも文系上位は
本当に数学に強いやつが多い。
理系科目が苦手だから文系に行くんじゃなくて、文系の学問に強い関心を持って文系に進む。
高二最後から高三前期の模試の数学の得点と進学希望先を見比べると面白いよ。

738 :金玉儿:2009/07/09(木) 23:04:51
数学はできたほうが英語もできるのか?
そうするとネイティブはみんな数学ができるのか?
数学ができないネイティブは英語もできないことになるのか?

739 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/09(木) 23:16:43
文系の人も、せめて、センター試験レベルぐらいは数学をやっておくと良いと思う。
それ以上、微積までは、やらなくていいよ。時間的にも無理だろうし。

文系として生きて行く場合、ごく一部の専門職(弁護士・会計士など)を除いて
公務員だろうが銀行だろうが商社だろうがメーカーだろうが、センター試験レベルの数学ができれば
どんな部署へ配属されても、やっていけるから。文系就職なんてそんなもん。

740 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 00:46:43
>>738
それは屁理屈過ぎる。

言外に「日本人の英語の伸び」についての話であるから、
ネイティブで言うなら、英語以外の外国語に相当する。

少なくとも「ネイティブで数学のできないものが外国語が
できないかどうか」くらいは考えるべき。

741 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 00:49:15
>>739
>それ以上、微積までは、やらなくていいよ。

なんで?微積なんて基礎的であって極めて重要なのに、やらなくていい理由が思いつかない。

君が「やらなくていい」と言う理由は、「君が出来ない」から?w

742 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 01:29:33
>>741
おまえはとんでもない阿呆だなぁ。

743 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 08:26:06
>やらなくていい理由が思いつかない。

そういう言い方をすると、全科目がそうなってしまってキリが無くなる。

英語ネイティブが数学できないか?
と言われると、同じように数学できない日本人の日本語について考えると、
正直、不自由していると言わざるを得ないね。

あくまで「数学できない」人ね。
やってなくてもできる人は元々最低限はできるから。

744 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 09:41:18
>>743
>>696の記事は、数学できない日本人が書いた
記事らしいが不自由を感じるか?
俺は全く感じないんだが。

745 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 10:04:44
むしろ会社では、理系出身者の言葉足らずが多くて伝達ミスが目立つ。
上司やボスに向いていないかもしれない。

いや理系は尊敬してますよ。色んなものを開発して貢献しているし認めています。
ただ今日のニュースで「人口精子を作るのに成功した」というのを聞いて、
なんかそういうのが空気読めないんだよなと思った。
自分の研究だけで、将来の人類や地球のこと考えられないからね。
ちなみに人口精子は男がいなくても作れるので、将来男はいらなくなる可能性も出てきた。
今の親は女の子がほしいと言うから、産み別けで女ばかり産む社会が出来るのも
案外近い将来かもしれない。
そうなると男の方が優秀だと発言する科学者は自分の首を絞めることになる。
もてない男は確実に暗い人生になるか犯罪者になるか、その前に生殖器が退化するかだな。

人口精子に限らず、科学者は明るい人類の未来を予測できないんだな。

746 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 11:02:56
↑どうでも良い支離滅裂なドードー論点だな。
理系は新興宗教に走ると断言する>>674の鰻系のお方?

747 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 12:28:06
俺サービス業で平日に交代で休んでるんだが、鰻連呼野郎はマジで毎日24時間レス返すんだな。
あんたスゲーよ。このスレの神様だよ。
学生でもなく、仕事もしてないみたいだし、彼女とデートする訳でもないし、
ニートと関わるの俺マジで初めての体験だわ。

748 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 12:36:13
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/lic/1247194143

749 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 13:07:39
>>745
君が文系を自負するなら、せめて誤字をなんども繰り返し書くような無様なマネは
慎んで欲しい。

750 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 15:01:10
何か、皆が必死に上から目線になろうとしてる感じが面白いな。

どうせ、いい年して2ちゃん英語学習板に常駐してるヤツなんて、
リアルでは大したポジションにいないんだろうに。

751 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 17:19:21
だから叩きやすい鰻クンがターゲットになるんだよ

752 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 18:20:32
気に入らないレスには、全部「鰻ドードだな」と叫ぶ馬鹿がいる。

753 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/10(金) 21:21:16
下品と言われれば、確かにそうだが、
これは俺が望んでいた流れだ。

これは人間同士の間の論争なのではない。
1人の人間内部で起こっている、深層心理と表層意識との戦いなのだ。

754 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 00:17:39
鰻とかドードとかいう言葉を使わずにスレを進めようよ。
せっかく優秀な人が集まってるんだから、いろんな意見が出て良いじゃないの。

755 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 02:00:21
一人の馬鹿のせいで台なしですね

756 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 04:44:05
数学が英語力に英語力に関係するか否かは知らないけれども
数学の問題なんて毎日10分やるだけでも、結構進むのだから
脳トレと割り切って毎日数問ずつ解いてみるのもいいかもよ。

757 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 05:03:07
>>756
でも、いつまでも「1桁の足し算」とかアホな事ばかり続けても何にもならないから、
段階的に分野を広げて更にレベルを上げて行くべき。

文系で数学を完全に放棄して生きて来てしまった人は、放棄した時点の「教科書」
に戻って、そこから順に学年を上がっていくと遠からず理系学生程度には追いつく
と思う。ちゃんと、分数の割り算がよくわからなければ小学校の教科書まで戻って
順にやるべき。


758 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 05:35:29
>>756 >>757 は良い事を言った。

百マス計算は脳の前頭葉が鍛えられる事は科学的に証明されている。習慣化する価値はある。
数学センスがあれば一瞬で物事の全体を言葉を使わずに把握する直観力が鍛えられる。
図形、マトリックス、イメージなどだらだら言葉を使わないセンスが養成されるってことだ。
これも脳の前頭葉という司令塔を鍛えることにつながる。

数学センスを鍛えれば地頭そのものが良くなる。
結果的に言葉の力、総合コミュニケーション力にも寄与すると考えるのは自然なこと。



759 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 07:57:04
“数字”って分かりやすいんだよな。
試験資格の○○級とか××点から、陸上競技の何秒何m、ドラゴンボールの戦闘力まで。
できることなら、彼女の美女度は△△点とかやってみたいくらいだよ。

ただその数字には、
分数や百分率、面積や体積といった多次元のものから、対数や微積分など、
知っていればとても便利なんだけど、分かってない人間が多数派という類のものがけっこうある。

これらが言語の中で威力を発揮する場面は割合で言ったら少ないとは思うけど、
知らないというのは、やっぱ大きな損失だと思うよ。


760 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 08:09:17

俺(自身は文系出身)はこのスレで書き込みの7割くらいは理系擁護でやってきたんだけど、

文系上位から見た中途半端理系は確かにやっかいだろうね。
同じ下位なら文系のがサボった自覚がある分納得させるのは簡単だが、
理系下位は途中から本来の論点忘れて自己弁護に走り出すという人の割合が
他の出身の人よりも多いというは、確かにそうかも知れない。

761 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 09:07:44
医学も法学も、基本構造は同じで、
長年の実例・実績に基づいて形成されてきた、<要件と効果>を把握することだからな。

論理思考ができることは当然の前提で、大量の理屈・異説を、短時間で処理して、覚えておいて、
かつ実際の現場で適用させてみる。

不都合があれば、フィードバックして既存の<要件・効果群>を微修正することで、緩やかに前進・改良。

破壊衝動に操られて、革命的に壊したがる精神年齢が低い連中とは発想が違う。
文系のトップの法学、理系のトップの医学が、異なる学問領域なのにアプローチに同質性があるのは、理由がある。

762 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 09:12:40
>>759
>彼女の美女度は△△点とかやってみたいくらいだよ

キミの瞳は10000ボルト

763 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 09:19:05
法学などの社会科学が、自然科学と大きく異なる点は、
その基礎とするべき事実が、あまりにも複雑すぎるために、
多くの前提を「擬制しなければならない」という点だろう

そしてその擬制しなければならない点とは、「自然科学が証明できていない点」に他ならない

自然科学で証明できている点は、原則として社会科学でも採用しなければならない
(ただし、殺人は科学的に許されるというようなことは、仮にそれが正しくても採用されない)
逆に、自然科学で証明できていない点は、社会科学でも採用しなくてよい・・・ということはできない
無理にでも擬制していくしかない
そうしなければ、社会をよりよくできないから、というのが社会科学の言い分だ

社会科学は自然科学を頼りにし、最大限尊重するべきだが、依存してはならない
社会科学は、自然科学が未だ証明できない点において、
社会科学なりに仮説を設定し、その当否を社会科学なりに推論し、取捨選択しなければならない。
少し悪意のある言い方をすれば、「社会科学は自然科学の尻拭いをさせられている」んだろう

法学も社会科学であり、その論理は、必ずしも数学的であることを要しない。できない部分もあるからだ
法学徒の中には、「証明不可」を「証明不要」と捉えて証明の必要性を軽視する輩もいる

しかし、それは下層の法学徒であり、多くの者は、できる限り自然科学に近い証明を目指している
その努力を見ようともせずに、法学の論理を「希望的言説」であると切り捨ててしまうことは、
自然科学の未熟さを、必死にカバーしようとしている法学に対する軽薄な侮辱行為に他ならない。
他者を受け入れようとしない「自閉症的な見解」であると言っても言い過ぎではないだろう

証明できないものを証明できないまま扱わなければならない苦労は数学者にもわかるはずだろうに。

764 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 09:35:25
>>757
高校時代の教科書って、読んでみると分かりやすいんだよな。
必要なことはちゃーんと載ってる。
進学校では教科書ほとんど使わないけどさ。

765 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 10:51:55
みんな忘れているけど、ここは英語の伸びにどう影響するかのスレ。
みんなが語ってる数学は、数学の理屈はこうだとかで、英語が伸びることに関係していないですね。

例えば英語学習者にとっての難題は、英文は読めるけどリスニングは駄目だというのがある。
テレビや映画、実際の会話が全く聞き取れないのは、単純に多くの英語の音をきいて慣れるしかない。

小説を読むと見たことない単語が多くて読む前に挫折するって人も多い。
それも単純に単語量を増やせば解決する。文法も同じことが言える。

みんな単純に考えてみないか?英語を伸ばすには英語の勉強が一番だよ。
ここは英語のスレなんで、「英語が出来ても他が出来ないと駄目」とか
論点ズレるのはなしで行こうぜ。それ言ったらキリがないし。

小学生でも分かること。
「数学の勉強で英語の発音が上手くなったり単語の意味が分かる訳ねーじゃん」

766 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 11:01:33
野球が上手くなるために毎日素振りをする。
地道な鍛錬が最後には大きな収穫となるみたいなものですね。

最初は大雑把な感じストレートしか打てなかったのが、
徐々にさまざまな変化球に対応できるようになり、
微妙な感覚まで身につくようなもの。

努力こそが後のセンスになるんですね。
そういえばヒラメキとは努力すればするほど精度が上がると科学で証明されてた。
結局努力が脳を発達させ、実力が上がればヒラメキの数も上がるという感じだった。

767 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 11:25:17
ここの理系は論点がズレてる。
数学が得意なら理系と言い、数学から逃げたなら文系と言う。

英語や国語が得意なら文系としないと対等にならないだろう。

勉強から逃げたのは文系でも理系でもないからね。
理系以外の残りを全て文系にしたら卑怯ですよね。
そんな人は文系科目も出来ないから。

768 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 11:45:26
>>763
人文社会は自然が計算し切れないけどどうしても避けて通れない部分を、
過去の事例や傾向から方向付けてやらねばならん、
アカデミックは世界においては一種汚れ役と言うか縁の下の力持ちと言うか、
そういうところは評価してあげないといけないね。

>>765
もっともだと思うけど、たぶんそういうのクリアした=数学以外では同条件である場合、
というのがこのスレでは前提になってるんだと思うよ。

>>767
一昔前だったら、理系という集合と文系という集合と補集合だったんだけど、
大学全入時代において「理系でない=文系」は正しくなりつつあるね。

769 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 11:58:41
こういう話を聞いたことがないか?
アメリカ人は計算が不得意で、引き算をするのに足し算を使って
計算するから、合計を出すまでの速度が遅いってね。

引き算における、または四則計算に関する、
英語の表現の仕方にひきずられ、
ネィティブの人は母語干渉を受けるがゆえに計算が不得意なのだという
ことになれば話としては面白いね。

でも、数学と英語は関係ないと思う
日本における数学教育は学力を諸外国と比較して
トップクラスになれるような指導法が既に存在する。
が、英語に関しては諸外国に比べてとても不得意なのである。
なぜか知らねど、そういうことであり、なぜだ?これか?と
英語教育者は今日も奔走しているような分野であると思う。

結論。お題からして良回答が出ることはないでしょう。


770 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 12:11:09
永遠に鰻ドードー無限ループだな。
だめだ、こりゃ。


771 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 12:12:00
>>769
それうちの家族(昔アメリカに住んでた)から聞いたことある。
レジ打ちがアホばかりだったのかもしれんが、
例えば55セントの買い物に1ドル渡すと、まず5セントくれて60セントにして、
それから10セント玉を4つくれて計1ドルにするとか。

あと、言語に引きづられるでちょっと思いついたんだけど、
俺はITなんだが、日本語や英語読むときって頭の中で音声化してるけど、
プログラム読むときってそれやってない(元々発音無いし)。
実際自然言語より処理速度が格段に速い。速読身に付けた人ってあんな感じなんだろな。


772 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 14:17:52
>>765
数学の論理と、英語の論理が、どの程度共通してるか、かな。

773 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 14:19:56
>>765
>英語を伸ばすには英語の勉強が一番だよ。


そんなことは当然でしょ。

このスレの趣旨は、
大学生以降に、A君もB君も、毎日4時間、英語を勉強しました。
A君は、高校時代、数学を一生懸命勉強していました。
B君は、高校時代、数学を怠けていました。

さて、A君とB君は、今、毎日4時間、英語を勉強していますが
3年後、どちらが、より伸びているでしょうか?
ということでしょうに。

774 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 14:29:56
>>771
スレとはずれるけど日本語でも英語でも音声化して
読む方が普通なのかな?
自分は両方音を思い浮かべないで読むのだが。

775 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 16:43:28
>>773
そうか?

776 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 16:49:18
数学と国語の影響の比較じゃねえの?

777 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 17:17:04
単純に>>1の条件で考えると国英の組み合わせの方が
高校時代に英語をより勉強すると思うんだよね。
一般に文系の方が入試の英語が難しいし、国語よりは
英語に力を入れて勉強するだろうし。
そして、それを土台にするので例え大学時代に同じ時間
勉強しても国英組の方が高いレベルに到達できると思うのだが。

778 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 19:16:20
>>774
英語は表音文字。速読術を身につけてない並のネイティブなら音声化しないと理解できない。

日本語は漢字仮名交じりの世界一の速読可能言語。
音声化しなくても並の人でも速読が可能。

779 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 20:01:40
50 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/05/21(木) 20:04:48

高校時代の俺の経験から言うと、不勉強で数学も英語も苦手だったのだが
2年生から英語の文法を独学でやりまくって、学校でもらったワークを5回ぐらい繰り返し
ロイヤル英文法の英作文問題集を10回ほど反復したら英語が得意になってきた。

すると、あーらふしぎ。数学もスラスラと理解できるようになってきた。

つまり、どんな科目にも「論理的思考力を鍛える」効果はあるわけで、
数学でそれを鍛えれば英語をマスターする際に楽になるし
英語でそれを鍛えれば数学をマスターする際に楽になる。

780 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 20:34:27
>>778
速読は一度に2、3行ほどは読むからまた違う技術が必要だ。
目だけで読むというのは最低の単位で日本語なら1単語(+助詞)、
英語なら一フレーズになるから速読と言えるほどは速くない。
英語でも慣れれば難しくないのでネイティブも当然
本を読む習慣のある人は普通に行っていると予想するのだが。

781 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 20:43:08
でも、数学の力と言っても大学へ入って2年ぐらいすると忘れてるよね。

782 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 20:58:21
自慢にはならないが、
俺は浪人したので、成績そのもののアップこそ僅かだったが
ひたすら訓練したことでかなり定着したようで、
15年くらい経った今でも高校の数学の問題普通に解ける。

ちなみに文系ね。

783 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 21:07:15
>>782
ひたすら訓練したのは、浪人生の時の話ですか?

784 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/11(土) 22:33:12
>>783
そうだよ、浪人したからと言って新しいこと出てくる訳じゃないし、
1年中同じような問題解いてるからね。

英語もそうだったな。
ひたすら読んで、現役時より辞書引く回数が減って読むのが速くなっただけで、
新しいこと覚えた感じはなかった。
一生のスパンで考えるとああいう訓練を経ていることは財産だと思うけど、
子供にとって1年は長かったな。

会社でたまたま高校の数学の問題の話になって、
公式も出てくるしスラスラ解けたんで、自分でもちょっとビックリしたよ。

そう言えば家庭教師もしてたから、覚えてたのはそのためもあるかもしれない。

785 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 02:14:18
>>784
若い頃に身につけた知識は一生モノ、というのは本当なんだね。

786 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 05:27:16
>>739
>それ以上、微積までは、やらなくていいよ。

例えば、

小学校で「錐体の体積 = 底面積 x 高さ x 1/3」と習って、

なんで最後に1/3を掛けるのか、理解しないままというのも
どうかと思う。その程度の簡単なところを学習するのに時間
なんか大して掛からない。

787 :金玉儿:2009/07/12(日) 05:59:20
>>786
微積をやるやらないにしろ、三角関数をやるやらないにしろ、
複素数は重要ではないか?数学のどのジャンルをやるにしろ、複素数の混じった問題を解くことが重要ではないか?

788 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 06:25:24
>>771
欧米人は算数が苦手www 笑える。
だから19x19の掛け算まで覚えてるインド人から職を奪われるんだよね。

789 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 07:11:29
日本人って、よそよりも「職人」に対する尊敬の念が強い影響で、何か「専門分野のみに特化」を
することに必要以上の幻想を懐いてしまうのではないか?

それで「英語が出来る=英語を専門に特化」するには「専念のために、数学なんか捨てるべき」
とか間違った発想が出てきたりする。しかし、実際は専門分野以外を捨てる事で「不得意分野を
抱える」のは問題こそあれ、まったく利点でも何でもなく、むしろ必須の「基礎的な幅広い教養」
に穴を開けて、専門性さえも損ねる。

とりわけ現代では、基礎が全部出来てる上で専門を更に伸ばすのでないと通用せず、古い時代
の「がんこ職人」みたいなイメージでは今は通用しない。

「何かが出来ない事」は、決して「その分、得意分野が余計に伸びる」という事にはならない。
「何でも出来る」という方が相乗効果があって、得意分野を更に伸ばすための礎になる。

790 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 07:36:47
>>789
スポーツでも同じことが言えるね。
日本では中学校の頃から「俺の専門はコレ」ってなってるのは、
大事な発育期なのに、体力・体格・運動神経の発達に良くないね。


791 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 07:52:40
イングリッシュ版だから理系が得意になってるが、数学版で同じスレッド立てたら、
「数学で英語のびねーよ、馬鹿」
って一瞬で終了すると思う。
意外と冷静だから。

792 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 08:30:34
>>791
数学板を今日はじめて見た。
スレタイだけみるとなんでもありのカオスな板だなw
English板以上に現役中高生が集まりやすいのか?

793 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 10:16:42
>>789
だいたい日本人が英語ごときで専門家面って恥ずかしくないかね。
アメ公でちょっと日本語勉強して「日本語の専門家デース」なんて自慢したとしても
日本人の子供が聞いたら笑うような日本語のはず。

現にアメリカ人が日本人で英会話が上手程度では欠片も尊敬してくれない。
中身が無いと逆に軽蔑したりする。逆に会話は下手でもしっかりした英文を書けたりする
奴の方がcoolと尊敬する。

尊敬されたきゃ数学、理科、社会を始めとした教養や問題解決の引き出しを充実させる
しかないんだよ。

794 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 13:20:39
>>791 >>793
数学やってる奴も外人も上位概念か?
日本人であること、English板の住人であることを引け目に感じる必要はない。

今はまだ未熟者だけど、いっしょに克服していこうでないか!

795 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 13:55:27
>>791
違うね。
  「数学が苦手な奴なんか人間じゃねーよ」で終わり。
   相手にもされない。

796 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 17:37:27
数学版行って来たら、数学やっても職に就けないとわかりながらやってる、
って冷静に言ってて笑った。本人たちも自覚あるんだね。
結局、教師みたいなのに落ち着くのが無難とか言ってる。

俺は英語屋だが、職業的問題がなければ、考古学とか哲学とかマジでやりたかった。


797 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:09:16
>>796
一つの科目を職業にするから行き詰まるだけ。
本来、英語も数学も知的生産の道具の一つとして使うのが健全なやり方。
職業にして食っていくのは難しいし、いつまで経っても人に道具の一つとしてこき使われる気がする。

数学単体で大金持ちになるにはノーベル賞を受賞するか予備校の名物講師になるしかないんじゃないの?


798 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:12:36
>逆に会話は下手でもしっかりした英文を書けたりする奴の方がcoolと尊敬する
You don't sound so cool :(

799 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:35:18
留学して分かったこと。
バンバン会話をしないと駄目な人間と思われる。

他民族国家のせいか、日本人みたいに以心伝心とかなくて、
話さなければ「こいつナに考えてるか分からねー。ちょっとオカシイんじゃね」
みたいな感じに捉えられるよ。
よく日本人学生が、
「もっと発言しなさい」
と教授に注意されてた。やる気がないように思われてマイナス評価になるよ。
論文はいいこと書いたとしてもね。

つまり日本人が思う「会話は駄目でも内容あること言えはよい」は間違い。

800 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:41:04
留学して分かったこと。
とにかく話さないと駄目な奴に思われる。
「こいつ何考えてるのかわからねー。ちょっとおかしい奴か?」
みたいにね。日本と違って、他民族の集まりだから、とりあえず話さないと駄目。
以心伝心とかないから、何も伝わらない。
よく優秀な日本人でも
「もっと発言しなさい」
と教授に注意されてたし、やる気がないと思われてマイナス評価になる。
立派な論文書いたとしてもね。

つまり
「会話が下手でも、内容さえあれば良い」
は間違い。

それは15歳でブラジルへ行ったサッカーのカズでも同じこと言っていたけどね。

801 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:43:00
頭ワルソーな英語自慢が湧いてきたな。
内容も無い留学挫折バカって感じだね。
専門性も英語以外の教養も持ち合わせない単なる英語屋ドマリ系だな。
年収300万円の翻訳屋どまりとみたwww

802 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 18:48:46
鰻連呼馬鹿以上の馬鹿はこのスレに存在しないよ。
もう少し周りが見えるようになろうよ。
誰にも味方してもらえない時点で気付こうよ。
自分の頭の悪さに。

803 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 19:18:06
ただ800を批判する人は分からないかもしれないが、意外とそうかもしれないな。
話が下手なのに内容もクソもないからなあ。
反対に、ある程度の話が出来れば、そこから内容ある話題も出来るはずだろ。

804 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 19:25:09
>>日本人みたいに以心伝心とかなくて

あるわけないだろ...
全く違う文化で育った人間に以心伝心とかワケ分からん事を期待するから、
現地の社会に馴染めてなさ過ぎの日本人が多い。
まあ知らんけど。

805 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 19:31:45
説明の為に、以心伝心という言葉を使ってるだけだろ。

文章から(期待)してる訳じゃないと分からない?

806 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/12(日) 19:31:54
まぁ外人に認められることを重要と考えるなら>>800みたいのも正しいと言える。

つまり人それぞれってこと。

つーか数学→英語と関係ないじゃん。

807 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 00:27:42
レスが全く鰻モードから進歩しないね。
要はこのスレは永遠の「バカの壁」で結論が出ないってことだよ。

  ほれ、結論。

●英語を上っ面のお喋りか試験の点数という表面で捉える浅っちょろい鰻ドード視点のアホ。
 要は英語を Hello.How're you? で満足するレベルの鰻ドードな人は不必要と結論。

●英語、日本語も思考の手段、高度なコミュニケーションの手段と捉える知的な人。
 高度な思考の結果が言葉と考える人は問題解決の手段・多面的な思考・高度なコミュニケーションを実現する
 手段として数学、理科、社会、etc...の知的な能力・視点は必要と考える。

808 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 01:32:23
馬鹿は論点をすぐ見誤るというのは本当だね。
>>807を見ると本当によく分かる。

809 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 02:09:34
ね、すぐに>>807みたいに掛かるでしょ。
罠を仕掛けるとすぐに食いつく5g脳の鰻ドード君。

鰻の自覚がある事、すぐにカーッとなる事が脳の前頭前野が未発達な証拠。
小学校の算数からきちんとやり直して脳の前頭前野を鍛えようね。
じゃないと、そのうち秋葉原のホコ天にトラックで突っ込みたくなっちゃうよ。

810 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 03:58:25
>>800
いざ喋った内容が鰻系の中身が無いのもバカにされるタイプのはずだよ。
SKYPEで外国人と会話、チャットしてると奴等はしばしば言うよ。
日本人で英語を喋りたがる人間の多くは「話がorganizedされて無い人」だとさ。

要は数学センスの無い>>621のような会話しか出来ないドードちゃんの事だろうけど。


811 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 04:06:43
>>789
職人に対する尊敬の念が低いと思うよ、日本って。
高いのはドイツでしょう。

日本は、中学卒業して職人になろうとする人はいない。
みんな一律、進学校。
工業高校へ行くのは落ちこぼれと相場が決まっている。

812 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 04:36:17
法学板でも、定期的に数学と法学の伸びの関連について話題になるのだが
たいていは「関係無い」となって終わる。
東大法学部出身者は、高校時代、理Tや理Uでも通る程度に理数のできた奴が多いんだが
そいつらでも「法学の論理は、論理ではない」と言う。まったく別の変なものというとらえ方。

813 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 05:31:26
>>812
世間知らずの学生だからじゃないの?
知り合いの弁護士の仕事を見ると文章の言葉以外に図や写真を多様して必死に
裁判の証拠を作っている。また仕事柄、倒産処理や財産相続処理も多く、この辺の
資料を短時間に効率良く作成するのが弁護士の業務の多くをしめる仕事らしい。

言葉をだらだらと書いて済んじゃうのは2ch中毒のウナ・・・・ 荒れると悪いので以下省略。


814 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 06:09:41
関係あるかどうかは知らんけど
理系と文系では理系の方が英語の平均点は高いね。


815 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 08:22:36
>>812
逆に多分彼らは数学できない、やってない人がどの程度論理を知らんのかが分からんのじゃないか?

>>814
駿台予備校では圧倒的にそうだった。世間一般は知らん。

どうやら鰻は「バカの壁」という新書を読破したことが近年の戦績のようだね。


816 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 08:35:57
>>814 理系の出来る奴には誰も地頭で敵わんからな。

817 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 08:54:28
>>812に対して>>813みたいなレスをつけるのは内容がずれすぎに思う。

818 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 08:56:37
>>807は正論。
要は英語力の捉え方、
数学力の捉え方、
能力の捉え方、

  全てが曖昧。

英語力を試験の点数程度と捉えるか or 全人格的な知的活動と捉えるかの問題。

低レベルの試験英語なら数学はほとんど関係無し。試験詰め込み知識の勝負。
高レベルな運用能力なら地頭の強さの一環として数学センスは必須中の必須。

この辺の初歩的な整理もしないで感情むき出しの奴が喚くから噛み合わないんだよ。、

819 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 09:18:30
>>818は既に英語力の話じゃなくなってるね。

820 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 09:53:24
必須中の必須なんてキチガイじゃなきゃ言えない

821 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 10:41:21
自宅 & 2ch警備員の鰻ドードーが二連投で連れマスタwww

822 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 11:40:41
自己紹介乙

823 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 12:38:33
俺は違うな。
自宅だけでなく近所の公園も警備してるので。

824 :820:2009/07/13(月) 12:40:28
ちなみに俺は夕方からは中高生の自宅でも警備&学習指導w
鰻連呼馬鹿みたいに24時間自宅警備したい。

825 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 12:57:54
別にコテハンでも何でもないのに、匿名掲示板でそんな書き込みして
何の意味があるんだよw

826 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 14:06:47
>>813
「法学」と「弁護士の事務処理能力」は、別物じゃないですか。
法学におけるの“論理にあたるもの”は、数学から見たら「論理ではない」というのです。


827 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 14:45:16
>>826
頭の中で考えた上っ面の書き込みだな。

●形ある言葉と整理整頓された証拠データ、
●口頭での論証能力

この二つで裁判の結果が決まる。浅っちょろい大学の勉強とワケが違う。
弁護士の過去の経験、知識、問題解決の引き出し、表現力・・・全人格能力が勝負。

上っ面の鰻ドードの無限ループ無駄カキコと一緒だね。
切り口が浅っちょろいのよ。

828 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 16:45:35
完全にこのスレを駄スレにしてしまった常駐キティ鰻連呼馬鹿。
こいつもこれ。
診断基準(アメリカ精神医学会 DSM-IV)
『自己愛性人格障害』Narcissistic Personality Disorder
誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の 欠如の広範な様式で、
成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。以下(またはそれ以上)によって示される。
(1)自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
(2)限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
(3)自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
(4)過剰な賞賛を求める。
(5)特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
(6)対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
(7)共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
(8)しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
(9)尊大で傲慢な行勤 または態度。

829 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 17:19:25
>>828
だから相手にすんなってスルーしてりゃその内消えるから。

830 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 18:34:06
鰻ドード君がどこからコピーして専門的な書き込みしてる。
凄い、凄い。他人のパクリだけどダラダラカキコよりもずっとマシだよ。
進歩、進歩。

ただ頭にかっか来る癖は直って無い。前頭葉を百枡計算、音読で鍛えようよ。
努力は報われるよ。

831 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 19:48:59
どれとどれが同じ人物の書き込みなんだか難しいんだけど、

鰻って1人なのか?2人いるようにも思う。

みんながこのスレに鰻は1人と思ってやってるけど、
実は鰻と思われている人物は2人いるってことはないかな?
本人たちすら気付いてないだけで。

>>807 >>818 >>827 は同一人物だと思うんだが。
なんか推理やってるみたいで、このスレ面白いよ。


832 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:11:25
数学のような“カッチリした論理”というのは、すべての学問分野共通の“基本論理”であって
そこから先、例えば法学なら法学の分野特有に“少し変形させる”わけでしょう。
英語なら英語特有に“少し変形させる”わけで。

だから、数学が関係無いと言う意見は、実は“変形”だけ学ぼうという頗る横着な態度であって
数学は無意識に土台としての役割を果たしているんですよ。

833 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:30:23
>>832
どんなに真っ当な事言っても数学コンプレックスの"バカの壁"を持ってる人間は認めたくないんですよ。
最後には脳学会もビックリのトンデ鰻ドードー理論が飛び出すパターン。

いいんじゃないの。人は人。

834 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:32:05
>>832
“数学”の範囲をどこにするかによるね。
俺は数Tと確率くらいで十分だと思う。ポワンカレ予想は必要ない。

835 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:38:33
129:名無しさん@英語勉強中 :sage:2009/05/28(木) 07:45:17
理系の論理は二律背反が原則。
だから、論理の根拠が多数想定され、しかもそれぞれの根拠を元に複数の
論理展開が可能となる実社会の論理とは性質が全く異なる。
実社会では、根拠を可能な限り見つけ出し、それぞれの根拠の有効性を
検証した上で、論理展開の選択検証も求められる。
そうしたことこそが本来の論理というもの。
事象に関わる論理を唯一無二の根拠の積算によって導く数学の論理では
世の中に通用しないし、大学内で数学科の教授連が変人扱いされる傾向が
強いのもそのせい。
数学の論理はあまりに単純明解な二律背反論理だから、英語に求められる
論理とは性格が異なるため、必ずしも良い影響ばかりとは言えない。
むしろ、数学的論理に拘泥していると、言語の多様性に追従できなくなる
可能性が高くなるとも言える。

836 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:39:38
402:名無しさん@英語勉強中 :sage:2009/06/07(日) 10:57:10
>>362で書いたけど、やはり英語と数学に求められるセンスと論理性は別な印象が強い。
数学で言われている直観力は結論を見通す力、そしてそこに至る道を多数ある中から
一瞬で選び出す力。そしてそこに、一点の破綻もない論理を後付けする力。
英語ではそれらは必要ない。
英語では基本的に文章が与えられる。与えられた文章の中に知らない語彙、構文が
あったとしても読み進め、そこに筆者のどのような論理や感性があるのかを読み取る力。
すべてを素直に受け入れる必要があり、反論は必要ないし、許されない。
こう言ってるってことは、筆者はこんな思考をしてる可能性があるな、いやあるいは
あんな思考かもしれない、などと柔軟な論理予測と受け入れ態勢が求められる。
数学的直観で見抜いた結論、論理展開がたまたま当たれば読み取りはウンと楽に
なるだろうが、出題者は変わった面白い題材を選びたがるから、なかなかそうは行かない。
確定した結論を見抜く鋭い直観力と厳密さを求められる数学、柔軟に様々な論理展開や
話題転換、逆説的論理などの筆者によって異なるストーリー展開に対する追従力が
求められる英語。
文法項目にも一貫した厳密な論理性は無いから柔軟な受け入れ態勢が求められる。
同時学習による脳力鍛練の相乗効果はあるが、やはり別物と考えて接した方が
身につきやすいと言えるだろう。

837 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:40:28
403:名無しさん@英語勉強中 :sage:2009/06/07(日) 11:16:02
そして、訓練という側面から捉えると、数学で計算とか数式処理、幾何の証明の基本などの訓練は、
ある一定の揺るぎない法則に従って行い、身につけるもの。
そして、難度が上がるということは、そうして身につけた内容が組み合わされる
種類数や組み合わされ方が複雑になるということ。
いずれにしても、そこには一貫した二律背反の確定した作業がある。
英語では訓練と言えば語彙、イディオム数の増強、文法処理の訓練があるが、
語彙に関しては、論理と言えるものは語源くらい。それもかなり曖昧。
イディオムに関しては、数学とは違う論理で定義を受け入れる必要がある。
そのまま丸ごと受け入れるか、構成語彙のそれぞれの核となるイメージから
全体のイメージを構築する作業を付与するか。いずれにしても、揺るぎない法則は無い。
構文も同様だし、長文のストーリー展開に関しては前述の通り。
必要とされる訓練作業も異なり、求められるセンスや論理性も異なるのだから、
一概に習得能力の関連性を語ることはできないと言えるだろう。

838 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:41:40
532:名無しさん@英語勉強中 :sage:2009/06/09(火) 17:09:05
で、感じたことは>>402>>403で書いた通り。
別種の理論がそこにはある。求められるセンスも違う。
生徒を見ててもそれぞれの適性が各教科の得意不得意に反映される印象はある。
言語処理と数式、図形処理、あるいはそれに関わる特殊な言語処理は同列には扱えない。
数学に用いられる言語は数学特有の論理の内在を見越して読み込む必要がある。
例えば「二等辺三角形ABCの底辺BCの中点M」と書いてあれば、AB=AC、∠B=∠C、BM=CM、
AM⊥BC、AM^2+BM^2=AB^2、BM=ABsinBなどの情報を思い浮かべられる必要がある。
通常の言語処理ではありえないこと。
この例だけでも数学がいかに特殊な論理を要求するか分かると思う。
数学的直観力というのはそうした様々な情報を、結論に繋げるにはどの情報が有効かを
いかに迅速に取捨選択できるかというもの。
そのような直観力は英語には必要ない。
それぞれの科目の能力の影響はやはり総合的教養力、学習意欲という面以外には
見当たらないように思われる。

839 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:52:11
鰻コピペドードかいwww 頭ワルソー

840 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 20:58:33
結論出てんじゃん

841 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 22:55:01
>>834
微積は必須だろ。

「速度の関数」を時間で積分すると「変位(移動距離)」、微分すると「加速度」とか、
そのくらいの古典的で初歩的な基礎は理解をして、難無く計算出来て欲しい。

よく、大学生の学力低下として「分数の割り算が出来ない大学生」などという話が
取り沙汰されるが、本来は「基礎的な微積も知らない大学生」が十分に失笑される
べきもの。

微積も出来ない奴が「分数の割り算が出来ない大学生とかアホ過ぎだろw」などと
言ってもそれは「ドングリの背比べ」で、どらちも同程度のアホにしか見えない。

842 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 23:18:04
>>841
その微積が英語力にどう影響するんだ?
論点はそこだよ。一般論的に微積が重要か否かではない。

843 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 23:55:43
そうだな、一瞬「う〜ん」と思ったけど、やっぱ英語力への影響となると
微積は必須とは言えないな。

>「速度の関数」を時間で積分すると・・・

こういうのは英語の先生には必要ないけど、体育の先生に知って欲しかったりする。
自分は陸上やってたんだけど、X軸Y軸とスピード曲線に囲まれた部分をなるべく早くにゴールまでの距離にするということが
速くなるということだから、いろんなペース配分のシミュレーションが机上でできるはずなんだけど、先生分かんないんだよな・・・

844 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/13(月) 23:58:36
自分は文系出身なので細かな数学は入試以外では使う機会があまり無いんだが、

行列とか虚数って何に使うの?

845 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 01:46:27
数学を捨てるのは人生を捨てるに等しい

846 :金玉儿:2009/07/14(火) 01:54:13
>>836
>やはり英語と数学に求められるセンスと論理性は別な印象が強い。

「やはり」ということは、少しは英語と数学に求められる論理性は同じと思ってたわけか?
それはどうして?
日本語と数学、中国語と数学でも、少しは求められる論理性は同じと思うわけか?

847 :金玉儿:2009/07/14(火) 02:01:11
>>844
行列はネットワークの回線速度の計算などに、虚数は電気の交流の計算などに使うよ。

848 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 06:49:36
>>833
人間は自分に都合の良い話しか聞かない。
自分の都合の良い風に理解する。
これがバカの壁。

849 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 07:29:52
>>842
>その微積が英語力にどう影響するんだ?

話は既に「数学力は、英語力との直接的な因果関係は無い」という前提で、

「基礎的な教養として必要な数学の範囲はどこまでか?」という話で>>834
「数I」と言っているが、文系にも「微積は必須だ」と言う話。

850 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 07:33:34
>>843
>そうだな、一瞬「う〜ん」と思ったけど、やっぱ英語力への影響となると
>微積は必須とは言えないな。

そもそも>>834も「数I」が英語力にプラスになるとは言っていないし、
実際、数Iに英語力への影響があるとは思えない。

君は、そういう解釈をしたと言う事は「数I」については英語力への影響
があると思っているのか?



851 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 08:24:57
集合と命題っていったっけ?
あの辺でやることは英語というか、一定以上の情報伝達の正確性に必要だと思った。

852 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 08:35:20





英語力は




単語力




たりめーだ

853 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 09:08:12
暗記力か

854 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 10:58:53
数Aは大事だと思うが数Tはどうでもいい。

855 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 11:48:39
9 名前:山師さん sage 投稿日:2009/07/05(日) 07:04:57 ID:slyC9lpM

学生時代の将棋の羽生さんが他の棋士から
「数学をやりすぎると数学的にしか考えられなくなる」
と、アドバイスを受けて数学とは距離を置いたそうな
株も似たようなところがあると思う
数学ができるやつと競争しても勝てるわけないし

856 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 12:15:03
>>849>>850
>>834の前は>>832
つまり論理の土台として数学があるという話の流れだった。

857 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 12:18:47
>>846
やはりの意味すら知らないんだな。
"やはり"第三国人だな。キムオキンと読めばいいのか?
日本流だとキンタマニンだが。

858 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 15:01:42
94 名前:氏名黙秘 sage 投稿日:2008/12/30(火) 22:49:38 ID:???

一橋の大学入試って(2次)、学部毎に配点がかなり違うんだけど、
法学部は異常に数学の配点が低い。
俺は個人的にどうかと思うが(例えば東大京大を見よ)、ここにひとつの答えが
出てるのかもな。
数学力・論理力なんてそこそこで十分なんだよ、法曹にとっては。
それよりも暗記力と文章力なんだよ。

切れすぎる人は論理が飛躍したりして、かえって論文試験は失敗するんじゃないか。
誰でも分かる凡人的な論理・文章が大事という事で。

一橋の数学で満点取った程度の俺を切れ者と言う気は無いけれど。

859 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 15:11:47
数学バカって頑固で空気読めないからドツボに嵌まると
そっから抜け出せない。
自己否定ってのは退場しないためには絶対に必要な要素なのに。

860 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 17:42:42
あらあら、また鰻ドード君がワンパターンの数学否定カキコを始めてる。
よっぽどコンプレックスがあるようで認めたくないんだね。

どんなに真っ当な事言っても数学コンプレックスの"バカの壁"を持ってる人間は認めたくないんですよ。
最後には脳学会もビックリのトンデ鰻ドードー理論が飛び出すパターン。

まあいいか。永遠にドードー脳は変わりはしないってことだね。
いいんじゃないかな。人は人だし。


861 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 17:57:57
145 名前:氏名黙秘 sage 投稿日:2009/07/14(火) 15:17:02 ID:???

「PならばQである」から「非Pならば非Qである」は成り立たないのが数学。
「PならばQである」から「非Pならば非Qである」(反対解釈)が成り立つのか
「非PでもP'ならQである」(類推)が成り立つのか、さじ加減で決められるのが法学。

862 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 18:32:28
俺、数学めちゃ得意だけど、鰻連呼馬鹿の言い分には賛成しかねる。
言語は言語、数学は数学だよ。

863 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 19:36:02
DQNでもそんなに文法的に破綻した日本語はなかなか発しないところをみると、
いわゆる「自動処理」みたいのは数学の訓練を経なくても身に付くんだろうな。
分岐漏れを発生させないためとか、数学はむしろ知識として必要なんじゃないか?

自分は数学も英文法も国文法もちゃんとやったが、高学歴の人でもけっこう国文法が怪しかったりする。
油断からか、むしろ英語数学よりも注意すべきポイントを意識してきた経験が少ないためか。

864 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 20:05:29
「バカの壁」ドードーカキコはもうこれで結論でいいんじゃないの?
●言葉を「内容の無いお喋り」や「試験の為の詰め込み学習」で捉えるなら数学できなくてもOK
●高度な内容を切れ味良く解り易くOUTPUTしたけりゃ数学の素養は必須。

865 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 20:25:46
問題は鰻〜のレスを読むと数学が言語やアウトプットに
いい影響を与えているとは思えないことだな。

866 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 21:20:01
数学をやったかどうか以前に、
鰻の脳の性能が気の毒なレベルであることは明白だな。


867 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 21:32:05
>>864
その根拠を得意の論理で構築してごらん

868 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 22:18:41
鰻の5g脳の限界は
●全てを自分のバカの壁からしか見れないこと。
●ささいな一例があたかも森羅万象の真実かのごとく思いこむこと。
●上っ面の論理で物事が解明できると思い込んでいること。
●前頭葉が弱い為、数学センスの欠如に加えて・・・感情をコントロールできない事。

869 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 22:20:02
550 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/28(日) 17:59:07
>>546 素晴らしい補足情報です。「鰻脳の弱点」をバージョンアップしましょう。

●数学のできない子というのは要領が悪い。
●「どうして、この道筋に気づかないかな?」と思える場面が数学以外でも多い。
●先を見通す力が無いというのかな。
●行き当たりばったりの思いつきが多い。
●話の最初と最後で矛盾していたり、途中で何を喋っているのか分からなくなる。
●「これ丸暗記で完璧?」というようになんでも「覚える」ことが良いことなのだと思っている。
●なぜそうなるのか?を考えようとしない。そもそも気にならない。
●問うてみると「そんなの習ってない」と言う。考えようともしない。

結論: なぜ?を考えようとする姿勢の有無というのは、まさしく数学の勉強を日頃からやっているか否か

  まさに「鰻脳の欠点」がよく表現できていると思います。


870 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 22:20:52
創造力の欠片も無いけど捏造キャラを作る能力のみ持ち合わせていらっしゃいますね。

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「名古屋大学の理系♀です。 
  川川‖    3  ヽ〜 小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
  川川    ∴)д(∴)〜 数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 鰻連呼馬鹿は嫌いです。
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「人間は左脳だけで十分。右脳は不要」
  /  \___      |  |    |__| 数学的な形式論理に偏っている人間は詐欺に逢い、
  | \      |つ   |__|__/ /「間違いなく新興宗教に入信してしまいます」
    /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
   
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員】


871 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/14(火) 22:33:02
結局根拠は言えないんだねw
鰻連呼馬鹿、やっぱりただのド低能w

872 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 00:36:28
数学は好きですケド、鰻連呼馬鹿はキライです。

873 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 00:37:46
鰻連呼馬鹿というのは、他人のレスに対して「おまえは鰻だ」とダメ出しする輩のことです。
気に入らないレスに対して「こいつは鰻だからダメ」とダメ出しをしては悦に入ります。
自分の敵に「鰻」というネーミングをしているのです。
その行為があまりにも卑猥で下品なため、多くの人の反感と嫌悪を買い、
「鰻連呼馬鹿」という名前を逆にネーミングされてしまいました。
確かこのネーミングをしたのが、名古屋大学の女子の理系学生でした。
理系女子にまで嫌われちゃってる変な人です。相手にしないようにしましょう。

874 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 01:15:36
その名大の理系とかいうのは、そろばん教の信者だろ?

そろばんの意義なんて今や「伝統芸能」の域を出ないのに、宗教的な「そろばんの効能」(笑)
を主張する頭のおかしい奴。

875 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 02:59:10
>>874
247 名前:名無しさん@英語勉強中 投稿日:2009/06/22(月) 16:53:37
名古屋大学の理系♀です。小学校1年〜6年まで、そろばん教室へ通っていました。
数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。必死で勉強をした記憶は無いです。
鰻連呼馬鹿は嫌いです。

876 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 03:06:18
>>874
大人になってからそろばんをやっても、ほとんど意味は無いだろうが
小学校1年生や2年生の子供が、必死で10ケタのかけ算の練習をしているのは
俺らが線形代数や微分方程式を100問ずつ高速で解きまくってるのと
同じくらいの脳への刺激があると思うんだが。

877 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 03:33:05
物事を相対的、定量的、複眼的、並列的に考えられない鰻連呼馬鹿は数学に向いていない

878 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 07:11:47
>>871>>877 (22:33:02〜03:33:05)までカッカきている鰻ドード氏による一人怨念チャット連打。

 本当に忠告。数学センスなんて大それた目標でなく毎日の100枡計算を習慣化しましょう。
 カッカしやすい弱った前頭葉が少しづつ回復するはずです。
 あと栄養分としてカルシウムを多めにとりましょう。牛乳と小魚があなたには必要です。

879 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 08:28:32
〜〜的ってなんか無責任な言い方だよね

880 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 10:07:43
優秀な人が離れてすっかり寂れてしまいましたねこのスレ。

881 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 10:40:47
すべては鰻連呼馬鹿のせい

882 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 10:50:43
>>878
おまえさ、そこまで数学の効用を説くのなら、
俺が常々疑問に思ってた「数学をやる→論理的思考力が伸びる」ということの
因果関係を、おまえが知っている範囲でいいから、長文で説明してくれよ。

883 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 11:08:56
>>882
鰻脳って本当に低能の局地だね。

>>868の上から三段目の「●上っ面の論理で物事が解明できると思い込んでいること。」を
100回ほど声に出して読んで理解しろ。

5g脳の相手をするのはまずそこをクリアしてからだ。


884 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 11:32:08
>>883
なんだ結局できないんじゃないか。

885 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 11:33:12
鰻連呼馬鹿は結局は「鰻」「鰻」と叫んでいるだけで
論証能力が全く無いことが証明されてしまったな。

886 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 13:22:00
便所のどぶ板の数行で脳のメカニズムが語りつくせたら鰻ドードー君のノーベル医学賞は
確定だよ。

  よっ天才。日本の宝www

887 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 15:37:03
>>886
早く論証してみろよ。

888 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 16:28:48
>>882に対する>>883のレスって本当に頭悪いな。
要は、説明できません済みませんってことだろ?
恥ずかしげもなくよく堂々とレスできるよな。
自分は途中からこのスレ読み始めた口だけど、
この鰻連呼馬鹿?が、シャシャリ出る前は本当に素晴しいスレだと
感じていたのに、こいつのせいでクソスレに成り下がってしまって
本当に残念で仕方無い。

889 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 17:18:20
2人でやってんだろうけど、それぞれの起床就寝時間が良く分かって
面白いな。起きてから寝るまで2ちゃんって人生なんだろうな。

890 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 18:12:19
日本の宝であらせられる>>870の鰻ドードー様。
あいかわらず自宅警備と2ch警備に励んでらっしゃいますね。

また世界の脳科学界があっと驚く"数学はこの世の害悪理論"楽しみにしております。


891 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 18:26:58
>>890
早く論証してみろよ。

892 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 18:54:25
負けるな鰻!


893 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 19:02:00
鰻ドードーは10回読んでも理解できないのかね〜(笑)
便所のドブ板の数行で脳のメカニズムが論証できると本当に考えてるのかね。
まずは自分で手本見せてミソwww

日本のお宝チャン プッ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
883 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 11:08:56
>>882
鰻脳って本当に低能の局地だね。

>>868の上から三段目の「●上っ面の論理で物事が解明できると思い込んでいること。」を
100回ほど声に出して読んで理解しろ。

5g脳の相手をするのはまずそこをクリアしてからだ。


894 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 19:10:47
>>893
なんだ、結局できないのか。逃げやがって。情けない奴だ。

まぁ、許してやるよ。

今後は偉そうな口を叩くなよ。

895 :.j:2009/07/15(水) 19:23:39
kk

896 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 20:28:35
別に理系だからとか大学でたから偉大というわけじゃない。
俺は中卒だけど普通に定職にもつき生活やってきてる。

897 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 20:32:12


















社会人は収入と業績が全て。

898 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 20:36:43
英語力は







単語力




899 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 21:31:30
暗記力だと思うなぁ。英語の達人と言われる人たちは、語彙の量はハンパ無いもんなぁ。

900 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 21:47:38
日本語の達人もボキャ豊富だしね。

901 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 22:51:22
まさかこんなスレタイで900までくるとは思わなかった・・・・どんだけ高校までの数学にお前ら
コンプレックス持ってるんだよ。普通に勉強していれば他の科目と大して変わらないだろあんなの。

902 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 01:53:39
数学力と記憶力の相関関係はどうなんだろうね?
関係あるなら、その点について、英語力の伸びに影響するかもね。

903 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 07:11:45
数学センスは複雑にこんがらがった状況を整理整頓して誰にでも解り易く表現する能力。

女やここでヒステリックに暴れてる鰻クンは言葉のドードー巡りで物事を何とかしようとするから
いつまで経っても頭の中が言葉ループしてて整理整頓が出来ない。

  >>621が全て。 単にそれだけのこと。

904 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 07:59:55
>普通に勉強していれば他の科目と大して変わらないだろあんなの

ウチ(田舎の県立地域トップ校)は当時受験ほとんどお構いなしで、
全科目やらされたが、俺個人的には負担が大きいと思ったのは
数学と物理、覚えることは少ないが、勉強=問題解くなので時間かかる。

人間、自分が得意なことについては返って無自覚になるものだから、
「〜〜が得意」という発言は鵜呑みにしない方が良いと言われている。
が、自分は多分英語は得意だったんだと思う。周囲はやっぱ英語で苦労(点が取れない)してる
連中が多かった。

905 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 08:06:14
数学センスっていうのは一瞬で物事の本質を掴むパターン認識センス。
高度な思考力の土台であるのは間違いない。

・オウムや九官鳥程度の上っ面の英会話や目先の試験英語程度なら数学センスは不要。
・高度な思考力の手段と英語を捉えると当然、思考力の土台の一つとして数学センスが必要なのは当然。
 逆に地頭の良い人には元々、備わっている。オリンピック選手の腹筋のようなもの。

906 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 08:13:03
【数学センスが無いとこの鰻ドードー女のようになる】 
女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?あなた、私の話をちゃんと聞いてるの?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何のこと?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?論理的に言いなさいよ』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『私の車の話でしょ? 何聞いてるのよ! 私、本当に困ってるのよ』
男『ああそうそう、車の話だったね (この鰻ドードーな馬鹿女。頭悪いよなーーー)』

907 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 12:14:38
数学センスってのは解き方まったく教わらないで解いちゃうやつが言えるセリフで
すでに出来上がってる解法覚えて、しかもその解法を導くような問題を解けることを
言うんじゃないぞ。そこ根本的に勘違いして、ただ学校数学要領よく解けるコツのみこんだから
数学センスあるとか本気で考えていたらそれは完全に間違い。

908 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 12:26:08
数学の公式覚えこんだら数学の成績爆発的に伸びた。
数学センスどころか勉強時間も少なくてすむ儲け科目だよ。
俺文系だけど大学は数学で受験したわ。
歴史系で受験だったら落ちてたな。

909 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 12:31:54
主犯は中川秀直(移民一千人受け入れ案の張本人)

ソースhttp://www.youtube.com/watch?v=OJRZDbznz2c

売国奴に足を引っ張られる麻生…


910 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 12:56:45
>>908
出来るやっちゃな。
俺の出た高校でも数学受験文系の同期がいたけど難関大学全て郷国してた。
卒業後も一流企業に楽々と就職して活躍してる。

地頭が良いんだろうな。

911 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 14:10:56
僕はシムプレな質問を持っています

>百マス計算は脳の前頭葉という司令塔を鍛える事は科学的に証明されている
●前頭葉ってどんな役割があるの?
●数学センスってなに?
●前頭葉が弱いと、数学センスが欠如するのはなんで?
●数学は右脳で解くの?左脳で解くの?前頭葉なの?
●数学に必要なのは直感の閃きなの?それとも論理の積み重ねなの?

●理系・文系って数学を勉強した・してない人のこと?
●経済学・保険・金融etc...は数学を使わないから文系分野なの?
●数学や論理的思考に欠点はないの?
●ここに本物の数学者や脳科学者はいるの?
●なぜ相対的、定量的、複眼的、並列的に考えることと数学が関係あるの?

+●なぜ19X19の掛け算ができると、できない欧米人は職を奪われるの?

912 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 16:12:10
↑ほい、回答コビペだよ〜ん

883 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/15(水) 11:08:56
>>882
鰻脳って本当に低能の局地だね。

>>868の上から三段目の「●上っ面の論理で物事が解明できると思い込んでいること。」を
100回ほど声に出して読んで理解しろ。

5g脳の相手をするのはまずそこをクリアしてからだ。


913 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 16:38:10
>>912読みました。まだ全然わかりません。
新しい質問もできました。

>百マス計算は脳の前頭葉という司令塔を鍛える事は科学的に証明されている
●数学センスってなに?
●前頭葉と、数学センスの関係について教えて下さい
●数学は右脳で解くの?左脳で解くの?前頭葉なの?
●数学に必要なのは直感の閃きなの?それとも論理の積み重ねなの?
●数学センスのあるなしは、何によってわかるの?

●理系・文系って数学を勉強した・してない人のこと?
●経済学・保険・金融etc...は数学を使わないから文系分野なの?
●数学や論理的思考に欠点はないの?

+●なぜ19X19の掛け算ができると、できない欧米人は職を奪われるの?
>>912は数学ができる人の回答なの?
●私がなぜ?を考えるのは、数学の勉強を日頃からやっているからなの?

914 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 17:15:48
数学センスが本質を掴むセンス?思考の根源は言語だろ。言語を土台として
その上に数学などの様々な枝葉末節的センスが加わって総合的な教養となる。
始めに言葉ありき、これは真実だよ。

915 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 17:18:25
>>906の女なんかは言語センスが著しく欠如した例。質問に答えるという基本すらできていない。
こういう突拍子もない思考パターンの女は数学が得意だったりする。

916 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 17:23:29
図やイメージを用いずに言葉だけで思考し、説明できれば
それはそれで立派な才能だと思う。

917 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 17:45:19
図やイメージも言語運用能力のうち

918 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 17:47:47
言語だけなんて仮定は誰もしてないよね?

919 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 18:31:18
ワーキングメモリーだと思う。車のバッテリーの女は、このワーキングメモリーが足りないのだろ。

920 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 19:38:09

あらあら、まだやってるのかwww
簡単だよ。 左脳と右脳の特徴を考えれば鰻クンでも理解できる。

●言葉===聴覚情報===左脳===順番処理===論理で考えながら物事の本質を掴む
●イメージ===右脳===視覚情報===並列処理===一瞬で物事の本質を掴む

■□■ 人間の脳の機能はまだ全く解明されていない ■□■
・言葉・音声・イメージはどのような形で記憶され、とり出されるのか?
・確度の高い達人の勘のメカニズム
・ヒラメキのメカニズ

将棋名人の羽生の脳の研究によると
 @まず右脳の並列処理で的確な次の一手の正解イメージを得る。
 A左脳で論理的にその一手が正解である事を時間をかけて検証する。

−−−−−−−−−−−−
>>919はある意味で正しい事を言ってる。
>>906の鰻女のとりとめのない話の展開は右脳のイメージ・感情と左脳の言葉が
 とっちらかって変換され肝心の本質が捉えられていない事。

 全ては脳の司令塔である前頭葉の制御機能の無さ・感情コントロールの未熟さから来ている。
 
何十回も鰻ドード君に
   ■□■ 人間の脳の機能はまだ全く解明されていない ■□■
     と言っても理解されない悲劇と一緒。

 とっちらかった言葉を便所のドブ板で喚いても解決できない問題もあるってことよ。
 鰻女と一緒で百マス計算とカルシウムの接種を増やして感情をコントロールする事を当面の目標とすべき。

ま、どうせ5g脳だから「論理で物事を説明しろ」とヒステリックになるだろう事は予想できるけどね(笑)

921 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 19:50:32
あなたいつも自分のレスを指して
「正しいこと言ってる」
って誘導してるよな。

ちなみに将棋のプロは次の1手なんて考えてないよ。
20手30手先を読むとプロは言っていたぞ。

あとイメージだけ発達させても社会でやっていけないよ。人間が急激に知能が伸びたのは言語を覚えてからだ。
現に、数学やるより言語の訓練する方がボケないと言われてるよ。


最後にここは英語の伸びを話すスレッド。
俺のこのレスも含め、みんな論点がズレてるよ。

922 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 19:50:55
脳の機能はまだ「全く」解明されていないと言いながら
左脳だの右脳だの前頭葉だのを同じ文章で述べるのは
本当に論理的な文章なのだろうか?

923 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 19:55:12
>>921
ほら馬鹿ウナギクンが即ひっかかった。

  ■■ちなみに将棋のプロは次の1手なんて考えてないよ。■□

大爆笑・・・羽生は瞬時に何十手先の展開もパターンをイメージとして検索できるだろうけど
直近の「次の一手」を打たなきゃ時間切れで失格だろうに。

 全体と部分のバランス感覚が無いのも鰻クンの特徴だねwww


924 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 19:58:03
>>922
大枠として解明されている常識。
詳細なメカニズムが解明されてないってこと。
おわかり?

925 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 20:00:40
羽生は右脳で思い付いた手が正しいかどうか左脳では
判断が追いつかないと言っていた。

926 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 20:01:41
鰻ドードー君はバランスが実に悪いね。
そろそろ二順目で2000スレ近くなるのに必要条件と十分条件も理解できていない。

数学センスの重要性を主張する人で「数学だけやれば良い」なんて主張している馬鹿は一人もいないのよ。
あくまで言葉・イメージ・問題解決につながる高度なコミュニケーションを行うのに
必要な能力の一つと言ってるだけ。

おわかり?

927 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 20:05:02
世の中には鰻ドードークン系の頭の悪い上司や部下も多いし
>>906タイプの鰻ドードー女も大勢いる。

 どうしたら救ってあげられるのかね?

928 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 20:48:24
>>924
「全く」は全否定の言葉だから自らの論理性を
誇示したいのであればそこは他の単語を持ってくるべき。

929 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 21:40:13
女はどうどう巡りの言葉で頭の中がとっちらかってると言うのは理解できる。
感情と好き嫌いで判断する事が多いし直ぐに自己防衛のためにパニックになりやすい。

これを正当化するために後付けの言葉で単に理屈つけてるだけだし。

930 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 21:41:04
ここにいる人たちが常識のようにいっていることの多くは、私に納得がいきません。

>数学のできない子というのは要領が悪い。
>なんでも「覚える」ことが良いことなのだと思っている。
●丸暗記は、いちいちなぜ?と考えるより要領がいいことではないですか?
>先を見通す力が無いというのかな。
●数学の問題が解ける力は先を見通す力なのですか?
>行き当たりばったりの思いつきが多い。
>話の最初と最後で矛盾していたり、途中で何を喋っているのか分からなくなる。
●ここの脳の話は私には矛盾していて、わからないことだらけです。
>なぜそうなるのか?を考えようとしない。そもそも気にならない。
●とても気になり、考えます。早く>>869のことを教えて下さい。

931 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 21:46:54
>>869への回答は、君が次スレを立ててからだ。

932 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 21:54:56
興味があるんなら
脳科学専門のスレを訪問するか
専門書を読むか
ググって外国の最先端の文献や論文でも読み漁ればいいんじゃないの?

 こんな便所のどぶ板の住人に期待する時点で「優秀じゃない人」の証。

933 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 21:55:06
脳のことがわかっていないというなら、これの質問に答えて下さい。

●数学センスのあるなしは、何によってわかるの?
●理系・文系って数学を勉強した・してない人のこと?
●経済学・保険・金融etc...は数学を使わないから文系分野なの?
●数学や論理的思考に欠点はないの?

●なぜ19X19の掛け算ができると、できない欧米人は職を奪われるの?
●私がなぜ?を考えるのは、数学の勉強を日頃からやっているからなの?

●思考の根源は言語ならパズルはどんな言語を使っていますか?
●突拍子もない思考パターンの女は数学が得意なのはなぜですか?
●人間が急激に知能が伸びたのは言語を覚えてからとなぜわかるのですか?
●「論理で物事を説明しろ」というのもダメで「内容の無いお喋り」もだめなら何がいいの?
●数学ができる人の回答はまだなの?

934 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 21:56:24

ウナギドードー
クンハ
ヒッシ

ジンセイ カケテルネ

935 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 22:01:08

数学を嫌うコンプレックス君は頭がとっちらかって言葉ドードーになる傾向にあるのは確かだな。

936 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 22:45:24
>>931さん、つぎスレはいらないですよ。
結論出ていますから。↓↓↓

【問題提起】高校までの数学力は英語力の伸びに影響するのか?
結論:■□■ 人間の脳の機能はまだ全く解明されていない ■□■

このスレは誰も書かなくなって下に沈みます。
私もいろいろわかりました。
●このスレでは矛盾を放置したまま思いこみで議論していた
●その矛盾はわたしたった一人が気付き、スレの意義を破壊した
●私の質問に、自分で勉強しろと答え、実質的に誰も答えられない
私は優秀じゃないですが、バカじゃない。
ここのスレの人は、もっと優秀じゃないみたいね。

937 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 22:52:20
鰻連呼馬鹿が真の馬鹿であり、コミュニケーション能力が極めて低いことはわかった

938 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 23:01:06
>>937
はい、私もそう思います。
切れ味良く解り易く説明できない人は多分数学の能力が極めて低い人です(笑)

939 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/16(木) 23:06:34
しかし鰻の勢いは全く衰えないな。

ほとんどの奴にこのスレで最もアホだと思われてるの分かってないんだろうな。

直感大好きみたいから関連ネタなんだけど、
我が家で俺と弟は芸能人とかスポーツ選手などで勝ち残る奴と消える奴をまず外さない
(言語を介したりデータ持ち出したりでなくて、まさに勘で)が、父親は見事に外す。
その父親は東大出で、もう退職したが某超優良企業で出世しまくって2千万以上もらってた。
数学もできたはずだが、とにかく見識眼はなかった。

940 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 23:17:22
お父さんは見識眼はなかったが、ご自分が勝ち残ったんですね(笑)

941 :939:2009/07/16(木) 23:24:32
>>940
確かに(笑)

たぶんバカなんだと思うけど、幸せそうだよ

942 :優秀じゃない人:2009/07/16(木) 23:58:57
お父さんはバカじゃないですよ
頭も良くて幸せそうでよかったです

ところで
●聴覚情報===左脳
●右脳===視覚情報
これも納得いかないです

●言葉===聴覚情報ですか?
書き言葉は===イメージ===右脳===視覚情報===並列処理===一瞬で物事の本質を掴む
ですか?

943 :優秀じゃない人:2009/07/17(金) 00:09:17
音楽は===聴覚情報===順番処理===論理で考えながら物事の本質を掴む
ですか?

ああ、脳の機能はまだ全く解明されていないでしたね。
じゃあこのスレはもういりませんね。

944 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 02:40:35
わたし、理系ですけど、鰻連呼馬鹿の論理破綻は同じ理系として、見ていて恥ずかしいです。
みなさんごめんなさい。

945 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 04:02:03
【ヒステリックな言葉のドードー羅列より伝達力はあるだろ。これがイメージの大切さ】

  創造力の欠片も無いけど捏造キャラを作る能力のみ持ち合わせている鰻ドードー氏

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ。カルシウム不足
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン ・・・次はコテハンて゜「優秀じゃない人」を使うかな・・・
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「わたし、理系ですけど、鰻連呼馬鹿の論理破綻は同じ理系として、
  川川‖    3  ヽ〜 見ていて恥ずかしいです。  ちなみに名古屋大学♀です。ごめんなさい。
  川川    ∴)д(∴)〜 数学や物理化学は苦労せず大学まで入れました。
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 父親は東大出で、もう退職したが某超優良企業で
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \ 出世しまくって2千万以上もらってた。
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「将棋のプロは次の1手なんて考えてないよ」
  /  \___      |  |    |__| あ、いけね・・・そうしたら時間切れで失格か・・・チクショー
  | \      |つ   |__|__/ /
    /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕 「数学なんかやると間違いなく新興宗教に入信してしまいます」
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員。2chで 数学を否定する事に人生をかける】

946 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 06:38:21
SPI試験の数学って頭の体操になって楽しいよね。
入社試験で一番差がつく科目らしいしマジでやる価値はあるよ。
ブックオフで105円で解説付きの解り易い本が山ほど並んでる。

一日10分〜20分で毎日やれば数的な発想が確実に身に付くよ。
コンプレックスもって2chで怨念まき散らす暇があったら前向きに取り組んだ方がいいですよ。

947 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 06:40:01
>>946=馬鹿

948 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 07:32:13
SPIって数学と言うか、算数だったような記憶がある


949 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 07:51:57
俺、学生時代の復習というか、常識程度で英語や数学、国語のメルマガ購読しようと思ったんだよ。
英語と国語は毎日とか毎週必ず送られてくるんだが、数学メルマガは創刊したきり何も書かなかったり、
半年前を最後に音沙汰なかったり、去年3回だけ書いて「今年はがんばります」と正月に送られて以来何もなかったり、それでいて廃刊しないままのが多いんだよ。
マジで多いんだけど、そういう人間関係や他との係わりにていての常識が欠如してるのかな。
まさか直感で生きてるから自由にやってるんじゃないだろうな。
俺、医療関係の仕事なんだけど、よく上司から
「命に係わる仕事だから直感だけでやるな」
と言われるけど分かる気がする。
SONYが理系を営業に採用して失敗した例があるのも過去の反省だそうです。

950 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 08:12:38
>>946
土日でブックオフに行ってSPI本を買ってきます。
仕事、社会生活、転職するにも数学センスは必須だと思うし
数学センスが無いとウナドーさんみたいに悲惨なことになるとスレ読んでよくわかりました。

951 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 08:36:19
>>949
参考になりました。

952 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 08:50:50
英語と数学の能力は全く別、
英語しゃべるのがうまい奴や英語高得点で
ホントに頭のいい奴にお目にかかったことがない。

953 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 09:29:11
頭の悪い奴は断片的な知識が森羅万象の完全な法則と思いこむバランスの悪さがある。
ひたすら数学を呪い、人生をかけて否定するeel DODOな人は典型。

SONYを町工場から世界企業に育てた故盛田社長は理系だろ。

   だめだな、こりゃ。 もうすぐ1000だよ。 最後のDODOカキコ心おきなくドード(笑)

954 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 09:41:56
営業力こそ個人の総合能力。
SONYの盛田社長みたいに理系でも天才的な営業センスがある人もいるし、
文系で超使い物にならない奴もてんこ盛り。

そもそも成績の差が付きやすい営業職って上位の15%が殆どの営業利益を稼ぐ世界。
できる地頭の良い人は何事においてもセンスがある。問題解決の引き出しが豊富なんだよ。

955 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 11:35:50
数学のセンスあるやつって数式がなんか具体的なイメージで目の前に浮かんでくるらしいぞ。
聞いても俺なんかにはさっぱり意味すら分からないんだが・・・

956 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 12:56:32
営業力がすべてって視野狭窄も甚だしい。
もっとも世の中
商売人だらけ、カネカネ騒いでる奴だらけ
だからこういうかすかす人間が増殖するのも
無理からぬが

957 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 12:59:54
数学が出来るけど英語は得意じゃない奴と
英語は得意だけど数学は苦手な奴と
どっちが頭がいいかは明白。
後者は世の中にごろごろいて、まともな
職に就けない人がほとんど。


958 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 13:04:47
鰻うんこは一連のレスより左脳・パラノ型とみた。

959 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 13:42:34
>>956 営業力がすべてって視野狭窄も甚だしい

 やれやれ、数学コンプレックスの鰻ドード君の次は営業コンプレックス君の登場かい?
でも良く読んでみな。誰も"営業力が全て"なんて言ってないだろ?

 >>954「営業力こそ個人の総合力が問われる」と営業力に関しての事は言ってるけど
 研究開発、製造、設計、ユーザサポートの仕事を軽視してはいないんだよ。

 君の場合はまず国語力のテコ入れが必要かもしれないね。

960 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:43:31
最近一気にスレのレベルが下がったな。結論出てんだから当たり前か。

961 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:53:52
>>954
参考になりました。

962 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:55:12
毎日、脳トレのつもりで、朝30分、高校の数学の問題(チャートとか)を
コツコツ解いていたら、2年か3年後には、能力に何らかの変化が起きるだろうか?

963 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:57:56
というのは、普通、理系でもない限り、数学の勉強なんて
大学受験が終わればもう一生やらないだろう。
だから、せっかく、高校時代に数学をある程度やっても
忘れてしまって、その能力は退化していってしまう・・。

退化を防ぎ、常に大学受験の頃の数学知識を維持していくよう
毎日30分ぐらい、問題を解き続けていれば、
30代になった時、周りの同年代たちはもう数学能力は消滅しているのに
自分だけは、数学的に現役でピンピンしている状況が到来するはずだよね?

その状況だと、仕事で同年代に勝てる場面が多くなるのではないかな?

964 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:58:43
仕事だけでなく、英語でも。

965 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 15:58:44
神のみぞ知る  だろ。

「小学校の時に漢字を覚えればノーベル文学賞が取れるでしょうか」って聞く
アホな小学生にすら出会ったことの無い俺にはドードー低脳をからかう事は新鮮で楽しいyo。

966 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 16:04:47
>>959 すっかり得意になっっちゃって
ぺらぺら軽薄なことしゃべる奴は営業力、国語以前の問題。

967 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 16:14:44
鰻連呼馬鹿が誰からも支持されないのは、言ってることが幼いからなんだよな。
NHK教育テレビに出演している中学生のようだ。

968 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 16:19:19
態度も幼稚だ。

969 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 20:33:04
理系でも就職最悪で有名な数学科の連中が観たら苦笑いしそうな議論なんだろうな。

970 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/17(金) 23:00:04

 数学を過大評価しすぎ。数学科卒の俺から見たら文学部の人の感性のほうが遙かに高尚。 
 


971 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 00:02:49
鰻マン出てこい!

このスレの主だろ!10コ以上空けるなよ!

972 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 00:03:20
ウナギレンコバカ...

973 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 02:00:26
文学の感性と英語は別。
ぺらぺらしゃべるのや、英語高得点は
感性などない方が有利。

974 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 02:29:58
>>970
>過大評価しすぎ
重複表現になってますね。
・頭痛が痛い
・上に上昇
・最も最大
・究極の極み
・右に右折
・少なく減少
・馬から落馬
・骨を骨折
・食事を食べる
数学ではどうでもいいようなことですね。

975 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 07:50:09
【左脳・パラノ型ヒステリックな鰻ドードー図 右脳・イメージ・数学は社会の害悪と主張】

  創造力の欠片も無い。2chでの変なプライド、執念、キャラ捏造に人生をかける

彡川川川三三三ミ〜「おい、鰻連呼馬鹿、いいかげんにしろ。」 ==> すぐに切れる。自制力ゼロ。カルシウム不足
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン ・・・次はコテハンて゜「優秀じゃない人」を使うかな・・・
  ‖|‖ ◎---◎|〜  「わたし、理系ですけど、鰻連呼馬鹿の論理破綻は同じ理系として、
  川川‖    3  ヽ〜 見ていて恥ずかしいです。  ちなみに名古屋大学♀です。ごめんなさい。
  川川    ∴)д(∴)〜 ぺらぺらしゃべるのや、英語高得点は感性などない方が有利。
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____ 父親は東大出で、もう退職したが某超優良企業で
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \ 出世しまくって2千万以上もらってた。
   /       \__|  |    | ̄ ̄| 「将棋のプロは次の1手なんて考えてないよ」
  /  \___      |  |    |__| あ、いけね・・・そうしたら時間切れで失格か・・・チクショー
  | \      |つ   |__|__/ / 数学科卒の俺から見たら文学部の人の感性のほうが遙かに高尚。 
    /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕 「数学なんかやると間違いなく新興宗教に入信してしまいます」
【戦う鰻ドード氏 入社試験のSPI数学が出来ずヒッキー。 35歳で専属自宅警備員。2chで 数学を否定する事に人生をかける】

976 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 07:56:14
>>974

重複表現と言えば、2chでよく見る、「前頭前野と相関関係」ってコレに入るの?教えて!

英語だと同属目的語とかいうの習った記憶がある。live a happy life とか。
結局“文法”なるものがOKとするかNGとするかなんだよな。
「後で後悔」とか「ら抜き」もそんなに違和感ないし。

鰻さんは、次スレ立てるのかなぁ・・・初代>>1とは主張が違うようだけど・・・

977 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 08:07:25
数学者、英語の達人、ベストセラー作家である藤原 正彦の本を読めば
一刀両断に解り易くこのスレの結論が書いてある。
  
 つまり「論理の限界」って奴ね。

怨念のように数学、感性、イメージを鰻ドーと馬鹿にされながら否定する暇があったら
「国家の品格」でも読めばいいのにね。 

それと何度も書くけど百マス計算とカルシウム接種ね。
心と体と脳を根本的にテコ入れしないと>>975のドードーさんは親が死んだ後の人生悲惨だよ。

978 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 08:33:17
パラノは鰻連呼馬鹿の方がよく当てはまる

被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心(さいぎしん)。

誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。

激しい攻撃性 - 誹謗中傷など。

自己中心的性格。

979 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 09:14:36
友人で数学、と言うか私文3科目以外をサボってしまった奴が、
それこそ怨念のように「読書しない奴は云々・・・」と言っている。
今は紙媒体でない情報源のが多いんだが、
TVが白黒時代に育った先生たちによって子供時代吹き込まれた
二ノ宮金次郎のような優等生像が彼の中では未だ根強いようだ。

かわいい奴ではあるので、機会を見つけては、さり気無く自然科学、本以外のメディアへも
誘導しようとしてるんだが、これがなかなか難しいんだよね。

980 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 09:23:33
情報のブラウズ程度なら他のメディアで十分だけど
読書は普通にいいと思う。

981 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 12:05:05
要するにここにいる奴は俺も含めてみんななんにもできない無能な連中なんだよな・・・
辛いな、人生って。勝ち組のケツ舐めて生きなければいけないんだからな。

982 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 12:44:06
>>980
本は数読めば良いってもんじゃない。

これは・・・という自分の知性の核になる本はボロボロになるまで読むことだと思う。
・感心した点の抜粋
・同意できない点・理由
・読んでて閃いた自分のアイデア、新しい疑問

これを本の余白に書き込み、さらに定期的に何度も繰り返して読む。

過去の自分の未熟さ、新鮮さ、今の自分との違い、さらに新しいアイデア・・・
何度読んでも新しい発見が得られる。この感覚を与えてくれるのが自分にとっての良著。 

これが俺にとっての本の最大の魅力だ。

983 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 13:17:59
>>981
ヒステリックになって自分の間違った主張の欠点を押し通すブザマさが負け組指数を
ますます高めるのよ。

  本を読め。百マス計算に励め。カルシウムをとれ。
 
         以 上

984 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 14:51:19
鰻連呼馬鹿は単純な世界に住んでいて幸せそうだな。
勝ち組というのもうなずける。

985 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 16:11:10
>>977
>数学者、英語の達人、ベストセラー作家である藤原 正彦の本を読めば


「アインシュタインの予言」をそのまま信じて引用してしまったような本なんかに説得力など無い。

986 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 16:14:08
>>977
>「国家の品格」でも読めばいいのにね。 

あんな軽薄な新書に傾倒するような者は見識が浅い。


987 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 16:37:17
>>985>>986
それが日本を代表する数学脳のレベルってこと。
数学ばかりやってるとロクな人間にならない。

988 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 17:36:51
>>975の鰻ドードーより藤原正彦は超勝ち組。
・ベストセラーによる天文学的な印税収入
・お茶の水女子大の教授
・勝ち組の指揮者による高い評価

  ごめんね。ヒッキーと比較するのはフェアじゃないけど現実を知った方が良いかと思って。

989 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 18:45:10
女子大の教授・・・うらやましい

990 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 21:20:13

なるほど、年収0から見たらウン千万も天文学的となるのか、
さすが数学がお出来になる。



991 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 21:56:19
なるほどねー 鰻ドードー君の病的にヒステリックな書き込みのの根っこが見えた気がする。

 負け組、勝ち組なんていう上っ面の発想だから心身脳の全てがパニックになるんだよ。
数学の問題を解くのはある種の美意識につながる快感があるもの。
ブックオフにに105円握りしめてSPIの問題集買いにいってきなよ。

怨念とヒステリックに取りつかれて2chで馬鹿にされるより健全なストレス発散になるぜ。
−−−−−−−−鰻ドード君のヒステリックさの根っこ 可哀そうだね ---------
981 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 12:05:05
要するにここにいる奴は俺も含めてみんななんにもできない無能な連中なんだよな・・・
辛いな、人生って。勝ち組のケツ舐めて生きなければいけないんだからな。


992 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 22:23:24
>>991
いや、2chで馬鹿にされてるのって、君のことだと思うんだが、、、

993 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 22:34:39
>>991
病的にヒステリックな書き込みも君のことにしか思えん。
そんなに暇なら数学解いてたら?

994 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 07:15:26
981 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/18(土) 12:05:05
>>要するにここにいる奴は俺も含めてみんななんにもできない無能な連中なんだよな・・・
>>辛いな、人生って。勝ち組のケツ舐めて生きなければいけないんだからな。

鰻ドードー君の卑屈なメンタリティを見せつけられて後味の悪い終わり方になっちゃったな。
数学センスさえ養っていれば物事を冷静に考える事が出来たのにね。
感情と事実と言葉が頭の中でとっちらかってパニックになって、その結
ヒステリックな粘着活動、架空のキャラねつ造、コンプレックス、卑屈な怨念を産んだんだね。

今からでも遅くないと思うよ。2ch怨念書き込みを止めような。
一日10分でいいからSPIでもやって数学センスを養おうな。

995 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 09:58:12
ヒステリックな粘着活動→鰻連呼馬鹿
架空のキャラねつ造→鰻連呼馬鹿
コンプレックス、卑屈な怨念→鰻連呼馬鹿

996 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 10:14:21
かつてない情報化社会の中で最も重要なのは、
過剰な情報に溺れずに、本質を選択する能力だ。
この能力は論理的思考によって得られるのではない。
論理はどれも筋が通っているから何を選択するかに、論理は役立たない

選択は情緒による。
家族愛、郷土愛、祖国愛、人類愛、卑怯を憎む心、
もののあはれ、他人の不幸への感受性、などといった情緒が、
どれをどれほど重視するかの価値判断に働く

本質を見失い、ひとつの論理で突っ走りがちな現代、
情緒力はますます重要になっている。
情緒力を育むのに、自然や芸術に触れるのは有効だ。
統計によると、先進国の中で
日本の中高生は最も本を読まないという。
理科離れは科学技術立国を危うくすると
話題を呼んでいるが、読書離れのほうが重要である。
それは人々の情緒力低下を招く。
すなわち数ある論理の中から最も本質的なものを選び出したり、
価値判断を加えたりする能力を減退させる。
これは国民の方向感覚を失わせ、
ひいては国家を滅ぼすことになるからである

997 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 11:25:15
 私は数学者ですが、国語力の必要性を20年も前から訴え続けてきました。
それは、国語がすべての教科の、ひいてはすべての知的活動の中心だからです。
 帰国生が日本の学校に通うようになったときにいちばんつまずきやすい教科は算数・数学です。
しかし、それは算数・数学の力がないからではありません。
文章問題を読んでも何を問われているかがわからないからです。
算数・数学の文章問題には必要最低限のことしか書いてありません。
わからない言葉が1語あっただけで、題意が読み取れなくなります。
だからこそ、国語力が重要になってくるのです。
 数学は論理的な学問と言われますが、その論理性は実に単純で、白か黒か、
つまり正か誤かの2種類しかありません。
しかし、現実の社会の事象はうまく割り切れるものではなく、さまざまな濃淡の
灰色に染められています。
そこでは、数学的な白か黒かの論理は役に立ちません。
灰色の濃淡を見分ける論理性は、国語を通じて養うしかないのです。

998 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 11:26:36
 論理性を養うには、「書く」ことも欠かせません。
とりわけ、自分の意見を主張する文章を書くことが大切です。
主張することを通じて、論理的に、説得力をもった文章を組み立てる言語技術が養われるからです。

999 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 11:27:45
999

1000 :名無しさん@英語勉強中:2009/07/19(日) 11:28:47
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

332 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)