5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どなたかこの問題とけますか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 17:35:13 ID:630Ej1X0
経済学に詳しい方よろしくお願いします。

A:x=−p+20
B:x=1/p
C:x=1/√p
(x:需要量 p:価格)

このA、B、Cそれぞれの需要関数に関する記述として正しいのは次のうちどれか。

1.Aでは需要の価格弾力性は、需要量にかかわりなく一定となっている。
2.Aでは購入量が増加すれば、購入額も必ず増加する。
3.Bでは需要の価格弾力性は、需要量に応じて変化する。
4.Bでは購入量が増加すれば、購入額も必ず増加する。
5.Cでは購入量が増加すれば、購入額は必ず減少する。


お手数ですが正答を導くまでの過程もよろしくお願いします。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 22:35:40 ID:Fp5dY0HT
質問スレがあるのに、自分のためだけに新しくスレ立てないように。
そんな人は相手されないよ。

3 :理系:2009/01/22(木) 06:20:48 ID:Z0hh++kP
この問題は、およそ200年前にカリフォルニア大学の数理経済学者DR.DREが解決しています。
即ち、カルブンテ局所傾向P点から大域的スレーニョスαへの均衡系這燥屶悋芙/(~θ′θ″⇔ξ)…∂。

価格決定と価格規制の相関性向β¨(∋‖β)は、コンプトン最適化μ。

ここで、ローラス・クリップス・サミュエルスン一般相対性競争原理にを準用するば、JK‖JC¨ωJK17"ω¨ω″JK×JC≡≒φω…ψ^∞


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)