5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済学の父「産むもの働くべからず」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 01:12:53 ID:V7OkoF1Q
 厚生労働省は、子育て支援策強化のため、ベビーシッターや認可外保育園などを利用した
社員への補助制度を設けている中小企業への助成金について、年間の限度額を労働者1人
あたり10万円引き上げることなどを決めた。

 2011年度までの時限措置とし、今年度の2次補正予算案に事業費を盛り込み、年度内の
実施を目指す。

 現在は、中小企業が社員への補助金制度を設けた場合、国が費用の2分の1を補助しており、
助成金の年間限度額は労働者1人30万円、一事業所につき360万円までとしている。これを
補助率を4分の3まで拡大し、限度額を1人40万円、一事業所480万円に引き上げる。

 麻生首相が10月末に発表した政府の追加景気対策の一環で、仕事と子育ての両立支援策の
取り組みが遅れがちな中小企業への支援を強化することで、働きながら子育てできる
職場環境の整備を促すのが狙いだ。

 このほか、中小企業を対象に、育児休業や短時間勤務制度の利用者が初めて出た場合
2人目まで助成金を支給しているが、この制度に関しても支給対象を5人目まで広げる。
2人目の支給額も育休で80万円、短時間勤務で利用期間に応じて40〜80万円とそれぞれ
20万円ずつ増額し、3〜5人目も同額を支給する。

>>仕事と子育ての両立支援策の取り組みが遅れがちな中小企業

そんなんしたら会社潰れるっつーのw



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 01:20:30 ID:vaj+q9LN
むしろ小さいとこほど社長の一存でガキが病気の時気軽に早退できたりもする
大中よりまし

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 03:50:04 ID:bU/mSWwv
中小零細は全部潰せばいいwww

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)