5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外】強力な推薦状が書ける教官【留学】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 19:31:28 ID:geNgGPtP
今年経済学の大学院を受験しようと考えている学部3年生です。

修士終了後は海外留学を考えた上で、
東大、一橋、京大、阪大などを受験しようと考えていますが、
強力な推薦状が書ける教授は誰なのでしょうか?

なお、私は開発経済専攻を希望しています。
(他の専攻に関する情報も是非お願いします!)

2 :そ・ぼ・く・な・ぎ・も・ん:2007/05/06(日) 19:44:26 ID:j4FuD+cY
君は、強力な推薦状を書いてもらえるに値するレベルに到達しているの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:04:30 ID:GGkDxSao
そんなもん林文夫に決まってんだろ
やつの個人ホームページ見てみろ

4 ::2007/05/06(日) 20:11:53 ID:j4FuD+cY
>>3
林先生はそのHPで優秀な学生にしか推薦状は書かないと
はっきりと明言している。
だから、俺はその旨を>>2に書き込んだ。

5 :1じゃないけど:2007/05/06(日) 20:22:27 ID:hGbALZcQ
気になったので林先生のページ見てみた。
明快でいいですね。

ただ一点
 > 入学した大学院で,あなたが私の推薦状を閲覧する権利がありますが,応募書類で,そのような権利を放棄する旨のサインをあなたがしなければ推薦状は書きません。
というのは納得いかないな。
これだけ推薦状のポリシーを明快にしているなら、事後に本人が見たって問題無いように思えるのだが。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:34:00 ID:YNqBMT2s
>>5
いや、それ放棄するのが当然のものなの
放棄しないと推薦状の効力が落ちる
内容をみられたくないということではない

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 20:35:37 ID:YNqBMT2s
強い推薦状が書ける教官とは、
「えらい先生」というより「人脈のある先生」です。
ほぼ同義かもしれないけど。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 21:27:06 ID:nYH/vTIl
イギリスやカナダのマスター行くのがいいんじゃね?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 21:39:53 ID:+k+RnKVA
強力な推薦状書いてもらえなきゃ海外留学できないって解釈で良いのか?
海外留学して何になるんだ?
共感さえもてない人間に推薦されるのも逆に嫌だとは思わないのか?

10 :1:2007/05/06(日) 22:07:41 ID:geNgGPtP
勿論、一年目のコースワークでは全て優をとる心構えでおりますし、
進学先が現在の大学と同じなら4年生の間に一つはコースワークの
単位習得を済ませたいと考えております。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:12:12 ID:YNqBMT2s
>>9
正確には
Ph.D.留学できない


MBA等Professional Schoolはまた別。LORはそんなに重要じゃないと思う。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:18:07 ID:rms+HDNA
>>1
あおりではなく
ロンダじゃこの世界通用しないよ


13 :1:2007/05/06(日) 22:18:10 ID:geNgGPtP

2さんへの返信です。

>>3-

林先生やyyasuda氏が指摘する、
市村、伊藤(隆)、奥野、金本、神取、林、ブラウン、松井、松島氏
といった方々以外の推薦状では上位校は厳しいのでしょうか?


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:20:49 ID:rms+HDNA
>>1
学部3年で今年大学院受験なんですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:24:31 ID:rms+HDNA
まずは
どこの学部生なのか言ってもらわないと
だめなんじゃ?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 22:41:02 ID:YNqBMT2s
yasudaくんの見解はちょっとずれていると思う。
強い推薦状が書ける先生=学問的に優秀な先生 ととらえているでしょ。

ネットでLORに関する情報集めたいなら、
京都のaotani先生(経済学ではないが)とNYUのサイトがおすすめ。

http://aoitani.net/aotani/Studying_Abroad/US_for_Science_and_Engineering_Majors.html

17 :1:2007/05/06(日) 22:59:57 ID:geNgGPtP
>>14

×今年 ⇒○来年

>>15

書きすぎると特定されるので、控えたいと思います。

>>17

ありがとうございます、
国際的に有名な先生とは誰かってことですよね?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 23:00:00 ID:B00ALvZh
大学院を選ぶ時点で開発経済の教授がいる大学に行くんだろ?
その先生に書いてもらえ

推薦状のために大学院を選ぶのは本末転倒

例えば
林先生や神取先生がコースワークの成績だけに言及した推薦状よりは
開発経済のPhDを持って出版論文もある教授から
「この学生は開発経済者として成功する」って書かせた方が説得力がある

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 23:09:30 ID:B00ALvZh
推薦状を読む入試担当者の「目を引くほどの強い表現」があり,
それが具体例でサポートされていることが最も重要
と実際の入試担当者から聞いたことがある

第一推薦者の研究業績だけで選んでたら
日本じゃなくて他の国の留学生を取るだろうよw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 23:18:21 ID:fmzmYcQA
一橋で強い推薦状書けるのは誰ですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 00:41:03 ID:KJUQu9CF
>>20
あんたを一番良く知っている先生が一番強い推薦状を書けるんじゃね?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 01:26:05 ID:8AA077lV
>>19
>第一推薦者の研究業績だけで選んでたら
日本じゃなくて他の国の留学生を取るだろうよw

「他の国」って?
因に、実際に日本人の経済学PhD入学は苦戦してるよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 01:39:06 ID:PrED9zeV
>>13
上位校てどのくらいのところまでを言ってるの?top9までとか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 02:25:00 ID:oSXWO2PH
あれこれ推薦者探すより
面白いエッセイのテーマを探すなり
論文書くなりして
高く評価されるようになる方が効果は高いかと


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 02:45:27 ID:T81luiuC
>>24

実際、コネがないと応募書類さえ真剣に見てもらえないことも多い。
「この人、ちょっと見ておいてくれる?」というのがあれば、一応、
見てみる。こんな感じです。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 02:55:07 ID:oSXWO2PH
>>25
>「この人、ちょっと見ておいてくれる?」というのがあれば

これをやってもらうには高く評価してもらわないとダメだろ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 08:45:35 ID:8AA077lV
>>24
それが違うんだよなー
これから入学してくる学生にそんなこともとめない
論文書いた事無い奴だって大勢いる

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 08:55:12 ID:iRJluzw1
総じて研究や成績よりもこびるのがうまいやつが
成功しているのは事実。でキックアウト。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 10:35:53 ID:oSXWO2PH
みんな詳しいねえ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 10:37:33 ID:UPujGtoC
キックアウトで成功ってどういう意味?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 10:42:06 ID:8AA077lV
Applyの時点で研究も論文も無いよ。
大学4年生だったり、そもそも経済学を専攻していなかったりするんですよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 10:46:12 ID:oSXWO2PH
では何をすればいいんだろうね
そういう人は経済学者の推薦状を得ることはできないだろうし


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 12:28:55 ID:PKx9pvxy
本当に強力な推薦状が欲しいなら、アメリカの大学に
いますぐトランスファーしろ。で、A取りまくれ。
若手の有望なアシスタントプロフェッサーの授業を取ることがコツ。
で、そのアシスタントプロフェッサーの師匠が大物であればなお良し。

愛弟子が強力な推薦状を書いてきて、個人的にもプッシュしてくれば、
もちろん師匠はかわいい愛弟子の言うことを聞く。これ最強。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 12:54:32 ID:vrH/sAcw
師匠と弟子ってそんなに仲睦まじい場合が多いか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 00:51:54 ID:Y28QjTN5
林先生、イェールにいた濱田先生から「こいつは天才」と書いて
もらえればどこでも全額免除では入れるよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 00:53:33 ID:Y28QjTN5
理由:林先生のホムペより。どうしてか考えてみてね。
-----
私は Northwestern大学,Pennsylvania大学,Columbia大学で,
大学院入学委員会(Graduate Admission Committee)の委員や
委員長を勤めたことがあるので断言できますが,私の強い推薦状により
入学した学生がカスだとわかれば,私の推薦状はそれ以降一切
信用されません。

そういうことになれば,私の推薦状によって正当な評価を受け,
本人にふさわしい大学院に留学しようとする将来の学生に重大な
不利益が生じます。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:02:29 ID:Y28QjTN5
もう正直に言っちゃうけど、「推薦状?あぁあぁ君が好きに
書いていいよ。サインだけするから」みたいな先生は
自らに国際的な影響力がないことを自白しているようなもん、
ということは知っておいて欲しい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:02:41 ID:Y28QjTN5
もう正直に言っちゃうけど、「推薦状?あぁあぁ君が好きに
書いていいよ。サインだけするから」みたいな先生は
自らに国際的な影響力がないことを自白しているようなもん、
ということは知っておいて欲しい。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:10:00 ID:vwHfb+E5
まずは教授の方から推薦状書くから留学しなさい
と言われるようになるべきだね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 02:17:53 ID:r7Q1jV8Z
イギリスや北米のPh.Dではなくマスターコースに行くにはどれくらいの推薦状が必要ですか?
たとえばケンブリッジとかニューヨーク大学とか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 12:39:18 ID:DpYkCXCO
しかし、ここもPh.D.スレも、林氏のサイトの引用が好きだよな。
内部の人間から見ると、結構うそっぽかったりするんだが。
(完全にうそだというわけではないよ。でも大学・指導教官による差は
かなり大きい。あと林氏がなぜこんな文章を公開したか、という理由
を、よく考えてみるべきじゃないか。)

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 12:45:39 ID:vwHfb+E5
そういう斜に構えたレスは間に合ってるから
どの意見が正しいか書いて

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 13:50:05 ID:wPWwbGC/
>41

インナーサークルに入れないアウトサイダーが
サークルの中身をのぞき見れるのは
林さんのサイトしかないからじゃねーの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 14:19:47 ID:UelCZv5J
年に1・2人はシツコイ奴がどうしてもいるから、
そいつらを体よく追い返すための方便だと思う。

「自分の方針はHPに書いてあります」
「まずは自分のHPを読んで下さい」といった具合に。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 15:05:36 ID:t/eP3OjK
>>43
枕に「ネラーで」を追加

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 15:17:22 ID:R3gtKRlh
>40
何で推薦状にそこまでこだわるの?
自分でアクセスしていけば良いのに。



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 16:27:39 ID:6AOeqvC6
林、東大ゲーム3人、藤田

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:43:31 ID:Y28QjTN5
身も蓋もない真実を言うと、アメリカでジョブゲットできる
レベルの大学院生は毎年多くて一人か二人。どんなに
多くても三人。
つまりね、東大・京大・一橋・阪大で修士課程上位3位
以内に入れるレベルの人材でないと、そもそも箸にも
棒にもかからんのよ。
林さんの推薦状は「書きたくないから敢えて過激に
書いてる」という説にこだわってる人も2ちゃんには
いるようだが、大学院生にとっては「不都合な真実」だが、
アメリカで成功してる人達は彼の言う条件など悠々
満たしてる人が多いのも事実(彼のコースワークには
限らんが)
運ももちろんあったが、yyasuda氏でさえジョブゲット
できなかったことが何よりアメリカの厳しさを物語ってる。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:46:35 ID:Y28QjTN5
ちなみにデータ主義の推薦状というのは内容が
良ければアメリカで極めて高く評価される。
(嘘の書きようがないので)
まず入り口に立ちたいなら修士課程で
頑張ることと数学系の科目で良い成績を
獲得することが大事。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:49:09 ID:t/eP3OjK
ホリオカ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:50:58 ID:Y28QjTN5
推薦状は大事だよ、ちなみに。国際的に通用する業績のある
先生で、厳しい推薦状を書くことで知られる先生から
評価してもらえれば、トップスクールのどっかには滑り込める。

大体、この辺の先生から推薦状を貰えるのが望ましい。

林  文夫 東京大学
松山 公紀 Northwestern大学
清滝 信宏  London School of Economics and Political Science
西村 清彦 東京大学
岡田  章 京都大学
神谷 和也 東京大学
Charles Yuji Horioka 大阪大学
神取 道宏 東京大学
伊藤 秀史 一橋大学
松島  斉 東京大学
星  岳雄 University of California, at San Diego
北村 祐一 Yale University
松井 彰彦 東京大学 

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 18:55:17 ID:Y28QjTN5
ちなみに誤解のないように言っておくが、yyasuda氏のケースは
客観的に見て不運だったこと、が非常に大きかったと思う。
彼なら日本で頑張りさえすれば、必ずやアメリカで勝負できると
思う。
日本に戻ると国際的な競争戦線から離脱してしまう人も多いが、
彼には大いなる野望を持って腐らずに頑張って欲しい。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 21:12:23 ID:vwHfb+E5
問題は>>51の中に>>1の専攻する開発経済学者がいないことだな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 22:21:24 ID:MLUHUN4V
日本の大学のの学生が、どうやって星岳雄 University of California, at San Diego
とか北村祐一 Yale Universityから推薦状をもらえるのかがわかりません。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:18:08 ID:XGKia4ao
>>51
清滝先生はプリンストン、岡田先生は一橋に移籍してますよ。

>>52
>ちなみに誤解のないように言っておくが、yyasuda氏のケースは
客観的に見て不運だったこと、が非常に大きかったと思う。

まっ、彼に限らずジョブ・マーケットに運不運は付き物のようですが。
日本に帰った後もきちんと業績を上げればまたアメリカのマーケットに
戻ってくることもできるだろうから、是非リベンジして欲しい。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:52:04 ID:bQY3R8ji
不運?ハハハハハ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:52:36 ID:L9L371hu
ヒヒヒ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 01:42:36 ID:41tU9o4I
そうなんだよ.不運だった.
頑張って欲しい.

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 01:46:02 ID:nU/tYJTQ
Ph.Dスレでやれ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 01:59:06 ID:gVGrpWoc
>>51は 中原賞のコピペ
ネタだろ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 02:46:50 ID:VzXV7N0G
>>55

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 02:47:51 ID:VzXV7N0G
>>55

過去にそういう人いる?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 10:36:39 ID:E6nf64zR
つまり日本に帰ってからふたたび欧米に返り咲いた人か?
いるんだったら知りたいね
理系ならけっこういるのかも

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 11:40:56 ID:SVmYuoDw
王様出版記念age

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 11:42:34 ID:85EIZWvR
推薦状って書く方も大変だし、誰に書いてもらったか隠す人も
いるくらいなのに、2ちゃんでスレ立てちゃう>>1 の感覚を疑う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 12:20:33 ID:hFl2sMSE
>>63
ザモ氏がそうじゃね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:37:51 ID:VeWa7gT1
推薦状書くのは教授の仕事でしょう。
内容の良し悪しはあるけど、書かないって選択肢は
教授にないでしょう。そんな教授はまじ痛い。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:41:08 ID:gVGrpWoc
有名な教授に頼んでも内容は
「この学生は私の授業を取りました。成績はBです。」
とかしか書いてないかもね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 15:00:39 ID:0tGMI1vg
一人留学生よこせっていう依頼がアメリカから来た教授がいたけど、
あれは例外なのかなあ。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 16:51:43 ID:BlFJO75M
つい10年くらい前まで日本人学生ってかなり歓迎されてた
んですよ。
でも、実際取ってみると「固まってるのは日本人」と言われるくらい
同じアジア系の韓国人・中国人と比べても異様に授業への貢献
が低く、コミュニケーション能力が低かった。
休みの日につるんでるのも日本人、武勇伝を聞けば相手は
日本人の語学留学生。
別にPh.Dに限らんけど、日本人ってほんとコミュニケーション
能力がなくて何もしゃべれないから何を考えてるのか
わからないとアメリカ人には思われてる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 16:54:23 ID:BlFJO75M
ということで誰をとってもどうせ授業中にほとんど発言しないし、
誰をとっても大して何も話さない結果、「日本人をとるなら
せめて成績の良いのをとろう。インド人と比べたら日本人は
誰をとっても引きこもりなのは変わらん」という認識が
広まった。
ちなみに、「日本人って人前だと何も話せないから恋人
ともパソコンでやりとりするんだってね」とバカに
された。
コミュニケーションってほんと日本人にとっては
難しいんだよなぁ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:29:53 ID:x8VXuWHA
>>71
チョソ乙

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:43:20 ID:KMyEo0iT
>>62
例として適切かどうか知らないけど
青木先生とかは?
制度の方じゃないよ
それとか藤田先生とか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:44:13 ID:KMyEo0iT
根本的にサンプル数が少なすぎるんじゃないかな
上に出てるような先生にもオファーはあるでしょうよ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 21:35:04 ID:+ckPzdXx
>>71
どうみてもチョンです

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 23:27:05 ID:K1/Hlmhd
>>71
あなたはさぞお辛い経験をされたんですね…

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:11:12 ID:As7RFdAA
>>72
ワロタ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:25:27 ID:K5KWE3jw
>>73
青木って、UCLAの?最初のジョブ日本だったの?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:46:00 ID:k5CKnSSt
日本人がつるみまくるのは某若手有力学者も
批判してたけどな


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:48:27 ID:UyiYJx/7
輪に入れなかっただけじゃないのw?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 02:04:13 ID:k5CKnSSt
その先生は学生と仲が良くないことで有名
とあるスポーツを楽しむ
友達も多いと思われる
しかし日本の研究水準は心から憂えている

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 02:17:01 ID:UyiYJx/7
アメリカ人もシャイな人多いけどな
あんまり国籍は関係ないと思うよ
個人の問題

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 12:57:36 ID:VjII/7KA
>>79
外国人なんてつるみまくるもんじゃん
そんななか日本人は比較的つるまない方とおもうんだがなー

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:09:32 ID:3l1/EgXd
中国人とか結構すごいような希ガス。ほとんど石景山遊園地状態。w

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:11:56 ID:XVSIJG3S
>>83
日本人とつるむ連中とつるまない連中の差が激しい。ある意味
二極化している。アメリカ人とも仲良く、日本人とも仲良く、
バランス良く付き合える奴が少ないんだよなぁ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:15:36 ID:wfY2LZQt
留学した以上低能日本人相手にしても仕方ないだろ馬鹿

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:21:42 ID:9CZOGB8K
>>81
サッカー?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 13:29:21 ID:VjII/7KA
>>85
「ああ、今日は2ch以外で日本をを使わなかった」という日が続く俺は氏ぬべきですか?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 14:11:59 ID:k5CKnSSt
>その先生は学生と仲が良くないことで有名

仲が良いことで有名、の間違いだろ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 14:13:22 ID:Te/91/AR
>>89 何で自分で書いて自分で突っ込んでんの?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 16:14:52 ID:k5CKnSSt
>>90
誰も突っ込んでくれなくて寂しかった。グスン

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 00:27:17 ID:EwwwPTWS
>>85
日本人でなければ、アメリカ人かよ?
国内院生の発想だな。俺はアメリカ人の友人はほとんどいないが、
アジア・ヨーロッパ・南米満遍なく友人結構いるぜ。というか、経済のトップスクールはそっちが普通。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 02:35:25 ID:zGSJSF6q
>>92
いずれにせよ日本人院生の社交力は最低クラスだろ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 05:46:52 ID:EwwwPTWS
>>93
別に高いとも思わないが最低だとも思わない。
日本人同士がつるんでいるのは、実は日本人がいちばん気づきやすいから
そう見えるだけ。

それよりも、自分たちは社交力最低だと思っていると、
ますます社交的でなくなってしまうという、負のサイクルのほうが問題だと思うがね。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 05:55:10 ID:fxnfGzGD
このスレみたいに
「〜すべきとか」「何々しちゃだめ」とか
マニュアルばかりを意識しすぎなんだよ


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 11:29:17 ID:rTGIc2AW
日本人は群れない方と思うけどなー
中国人や韓国人はガチガチじゃん。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 12:23:30 ID:N+jRH6AZ
日本人は群れるどころか、お互い避けあうのが通例だろ
ひどい場合は互いにコソコソ影で悪口言いあってる

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 12:38:27 ID:S5+KsG5K
>>97
日本人はねぇ、ツンデレなんですよ。アメリカの大学院に行っても
ツンデレ。
「べ、別に日本人とつるみたいとか思ってなんかないんだからね!!」

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 13:36:01 ID:53FxS929
>>98
萌え








る日本人女子院生はあまりいない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 18:30:25 ID:g9/yEkRM
hayashiの師匠のnegishiは性格いいのに…

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:35:39 ID:rTGIc2AW
まるであやし先生が性格○いみたいじゃん

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:42:33 ID:z2u8AeBQ
hayashiもmatsuyamaも性格悪い

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:49:10 ID:890wak17
>>102
松山性格悪いの?
かなりショックだ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:54:26 ID:wOjYFG66
性格悪い奴から推薦状もらうって嫌だな…

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:01:06 ID:g9/yEkRM
「日本の大学生はアメリカの短大生と同じ位の
学力だという仮説が証明された」
東大生の出来が悪かったとはいえ、なんか言い方が
下手くそだなという印象を持った。
あんたの学部時代、negishiにどう思われてたのか知りたい

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:06:09 ID:rTGIc2AW
hayashi先生は文T出身だったよね。
役人にでもなればよかったんだよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:06:33 ID:/kWh/Ss/
いや、そもそも日本人の英語能力が平均的に低いし、
コミュニケーション能力も・・・
ここに書いている奴ははっきり言って
英語能力からして外されている椰子ばかりっぽい。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:09:10 ID:wOjYFG66
再びチョン乙

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:25:05 ID:/kWh/Ss/
>>108
崩れ乙
知ったかぶりしてないで
仕事探せよw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 23:00:24 ID:zGSJSF6q
>>104
第三パラグラフは,あなたのpersonality についてです。
約束の時間を守ったか,やれといったことを忠実に行ったか,
行わなかった場合は正当と思われる理由があったか,
学者になる熱意が感じられるか,などについて二,三行です。

あなたの性格や感じがよいかどうかは問題にしません。
ただ,あなたが responsible あるいは conscientious
だと私が判断すれば,そう書きます

hayashi HP

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 23:03:03 ID:zGSJSF6q
第三パラグラフは,あなたのpersonality についてです。
約束の時間を守ったか,やれといったことを忠実に行ったか,
行わなかった場合は正当と思われる理由があったか,
学者になる熱意が感じられるか,などについて二,三行です。

あなたの性格や感じがよいかどうかは問題にしません。
ただ,あなたが responsible あるいは conscientious
だと私が判断すれば,そう書きます

---
hayashi HP

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 09:47:54 ID:0GNIcBRa
開発経済学なら
昔神戸にいた村上先生、その弟子の松永先生なんだろうけど。
今神戸だと誰だろ。

神戸までランク下げる?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 09:52:43 ID:sXohj46I
>>111
林乙
ビクビクしながら2ちゃんのぞいてるなよ御用学者

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 10:32:45 ID:QCPqK2lU
林先生のHPの話はあんまり鵜呑みにしないほうがいいですよ。
実際に今留学出てる人に実情聞くのが一番。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 10:46:30 ID:Q3Tljcaj
シカゴは差別がひどいと聞いたが…

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 11:25:23 ID:0GNIcBRa
>勿論、一年目のコースワークでは全て優をとる心構えでおりますし、
数学オリンピックで金メダルとか獲得されたのでしょうか。

どこからその自信が沸いてくるのか興味あります。

昔数オリメダリストで前期理三蹴り、後期京大理(離散は家庭教師代が上がるという
理由で受験)、灘中の入試の帰りのバスで神戸大の入試の数学を解いていた
人も京大理の博士崩れになってしまいましたとさ。

その人の合格体験記をたぶん見たことあるけど、今から見たらプギャーだよな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 11:25:31 ID:Da1Xnu1Y
性格が悪いと就職の時や就職後に困ると思う
業績が良ければいいけどそんな人は一部だけ
凡人は変なプライドは捨て、謙虚になりましょう

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 11:26:27 ID:8A/GLP7h
みんなそういう先生達とコネあるの?
現役大学生このスレに少ないのか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:38:36 ID:0GNIcBRa
>>117
日本では非凡な松坂でさえアメリカでは並の上のレベル。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:52:34 ID:vEFk2jpu
>>114
情報が少し古いよね。
奨学金のくだりなど、林先生自身が学生だった頃の知識。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:55:15 ID:vEFk2jpu
>>119
そりゃ野球のメッカだから、アメリカは。
柔道でアメリカで非凡でも日本じゃ「ああ、つよいね」ぐらいな程度と同じ。

でも、学問はどこの国のものでもない。
(といいつつ、経済学はやっぱり英米のもんだなw)

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 14:12:23 ID:RlGvbFsJ
>>116
どの分野か知らないけど
理学部なら経済学部より
競争厳しいと思うよ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 16:19:41 ID:kinvO/Ss
採点者の感想

「日本の大卒は,アメリカの短大(community college)卒と同等」
という私の仮説が見事に検証された。

hayashi HP


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 16:22:43 ID:kinvO/Ss
誰か語録

「素点で採点すると7割5分は不可ですね」

「日本のインテリはもう死んだのか。東大生なんて
アメリカの短大以下じゃないか」

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 18:35:53 ID:GgWYzJNB
>>121
いや、>>119は単なる馬鹿だろ・・・・・

東地区一位のチームで先発ローテーションにはいってる投手を並み呼ばわりって
おまえ、どんだけ凄い人間なんだよって感じ。まじで何様?俺様?って感じの
不愉快な馬鹿だ。

日本の野球でいえば、ソフトバンクあたりの先発ローテにはいってる投手を
あれは日本の野球では並みのピッチャーとか言ってるのと一緒。

並みってのは平均ってことだろ。とりあえず、俺は松坂ファンでもなんでもないが、
>>119の底知れない馬鹿っぷりとまったく根拠のない有能感溢れる勘違いっぷりに
反吐が出て虫酸が走る。いや、まじで、>>119みたいなのはすぐに死ね。

>>119みたいなのは、サイヤング賞と沢村賞を両方とってはじめて並み以上とか
評価しそうで、マジキモイ。キモスギなんだよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 19:50:14 ID:kinvO/Ss
まぁそう怒るな
そこまで切れるのもまた見苦しい

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 19:57:35 ID:sXohj46I
野球ヲタ気持ち悪い
関係ない板まで監視するな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 20:51:28 ID:GgWYzJNB
>>127
経済学板しか見ないお前のほうがウザいし、キモいんだよ。
関係ない板ってなんだよ?w馬鹿か、こいつw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:04:02 ID:C/ldSDSB
防御率が並の上だよな。
野球しらないだろ。
打撃にたすけられている。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:04:09 ID:sXohj46I
煽りにセンスがねえ…

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:35:49 ID:GgWYzJNB
>>130
いや、マジレスだから。意味不明の仮想優越感たっぷりの
勘違いした馬鹿は死ねばいいと思ってるのはマジだから。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:39:47 ID:kinvO/Ss
仮想優越感、じゃなくて、仮想的有能感、ですね。

ttp://eri.netty.ne.jp/honmanote/manabi/2006/0411.htm

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:46:07 ID:p3eM2+pQ
>>131
君留学できないでこんなところにきてんの。
メンタルあやういね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 00:09:00 ID:fEA0oTxe
たかが野球の話でなんでそこまでキレてんのかね?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 02:02:56 ID:YLpjItsL
■香山リカ(精神科医)
「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人も
いるわけで、そういう意味では彼らこそ社会的に弱者

■宮台真司(首都大学東京准教授)
 「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを
温存する結果、とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に
永久に引きこもっておいてもらうしかないような勘違い野郎が
急増しています。



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 04:14:48 ID:DYPNo6f5
>>「日本の大卒は,アメリカの短大(community college)卒と同等」
という私の仮説が見事に検証された。

仮説が「真実」だとは決して知りえない。仮説を棄却するに十分な証拠が見つからなかった
からといってその仮説が正しいとはいえない。

Failing to reject the null does not mean that the null is corrrect.

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 09:42:31 ID:ZQQ6rDbo
ぬるぽ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 15:06:55 ID:LiAImUol
>>123
嫌味ったらしい表現だな。
授業評価にも、「人のことをバカにしすぎ」と書いて
あったし、実際にどういう性格なのか確かめてみたいw

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 19:43:48 ID:es3Ub8hd
アメリカの学生は高校のレベルが低すぎるから大学では勉強しないとついていけないだけ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 21:38:00 ID:ENqwec7Z
London School of Economics and Political Science
ミックジャガーの母校?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 05:22:05 ID:umzHET91
そのコミカレ相当程度の学歴でよく留学する気になったもんだな>林

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 15:14:06 ID:mMO7hPQ/
林さん性格悪いなあ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 10:50:55 ID:TZJakDEw
本題にもどって・・・

香川大学の先生とかは? Reiju先生とか、MIT出た若手の先生もいるし。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 23:49:03 ID:NDWHHATb
うちの先生から林さんは学生が嫌いなんだと聞いたことある。
大学の先生とかやってると一人の馬鹿学生に迷惑かけられると、
頭では他の学生もそうだとは限らないという事はわかっていても、
学生全体が馬鹿に見えて嫌いになるというのはわかる。

不特定多数を相手にするから先生も大変だと思うよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 01:23:01 ID:X4TyD2eG
それをnegishiが聞いたら泣くな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 01:45:27 ID:9wsbFNp3
それ教員失格だろ
研究だけじゃなくて教育もしろよ
税金泥棒と変わらないよそれじゃあ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 03:19:40 ID:MrKYQB3w
アドバイジングを放棄してるやつ、そもそもできないやつ、たくさんいるね。
税金泥棒。人間の恥。えらそうなこと言うな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 03:59:29 ID:eQfyAG4q
「日本のマクロ経済学のレベルを上げるため」に日本に戻ってきたんじゃなかったの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 04:00:24 ID:mUY+PVLU
昔は日米で給料はあまり変わらなかった

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 04:25:27 ID:LVYiOcJp
アドバイズがいくら上手くても教授にはなれないし、昇進もない。
優れた教授がいい人すぎてアドバイスに時間とられて研究できなかったら
学問は発展しない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 04:54:57 ID:mXmutvHP
つうか最近のふーみんは普通に学生の面倒見いいだろ、と思うのはオレだけ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 05:06:56 ID:EAqPwAgY
>>151
なんでおまえがわかるんだよ?
学生なら「最近」しか知らないだろ。
教員か?本人か_

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 05:59:03 ID:MrKYQB3w
>>150 そんな学問の発展に寄与できるやつなんて、全然いないんでは?
振りしてるだけでしょ、みんな


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 06:18:01 ID:pcOqc0ne
林先生は良い先生だよ
ただコミュニティ・カレッジ以下の学生が
苦手なだけ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 10:04:11 ID:A18dZptP
頭の良さと大学入試に必要な学力は違うからな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 11:22:58 ID:WeqDlUhv
林先生は優秀だって聞いたことあるけど具体的にどの程度の雑誌に載せてるの?

157 :154:2007/05/18(金) 12:05:54 ID:pcOqc0ne
業績ネタになると日本の経済学者の98%くらいの
人は彼には何も言えない。
簡単な略歴
ハーバード大学 Ph.D.,ノースウェスタン大学助教授、
筑波大学助教授,大阪大学助教授,ロンドン大学客員教授,
ペンシルバニア大学教授,コロンビア大学冠講座教授,
ハーバード大学客員教授

受賞など
1985年 第5回 国際計量経済学会世界大会招待講演
1988年 国際計量経済学会(Econometric Society) フェロー
1993年 日本経済新聞円城寺次郎経済論文賞
1995年 日本経済学会第1回中原賞
1998年 第41回日経経済図書文化賞特別賞
1999年 第3回 Lawrence Klein Lecture
2001年 日本学士院賞・恩賜賞
2005年 アメリカ芸術科学アカデミー外国人名誉会員
2006年 全国銀行学術研究振興財団賞

158 :154:2007/05/18(金) 12:08:07 ID:pcOqc0ne
最近の査読付きジャーナルのパブ

"Identifying a Liquidity Effect in the Japanese
Interbank Market for Overnight Loans",
International Economic Review, May 2001

"Japan in the 1990s: A Lost Decade", co-authored
with Edward C. Prescott, Review of Economic Dynamics,
January 2002.

"Can IT be Japan's Savior?", co-authored with Koji Nomura,
Journal of the Japanese and International Economies,
forthcoming.

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 12:40:30 ID:eQfyAG4q
何でよりによってJJIEの論文なんか出すんだよw
メトリカとかもっといいの沢山あんだろが。
あ、最近はあんまりないんだっけ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 12:44:21 ID:EAqPwAgY
研究者としての能力
教育者〃

全く異なる

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 13:08:29 ID:7nBXnbzK
>>151
丸くなったんだな。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 13:54:26 ID:X4TyD2eG
最近出版した本に、自分のレポートが載ってないのに著者に
なってるのはすごいなw
普通の事だったらスマソ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:00:48 ID:7nBXnbzK
指導教官にはアドバイスなど初めから期待してないけどなぁ。
自分で論文を書けない人は他人に頼るんだろうな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:01:25 ID:YWrlf5C6
>>162
それってシリーズもののやつ??

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:08:21 ID:5wUEPkBD
あれは編者でしょ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:10:35 ID:GLTMRuKF
>>163
アドバイス期待してね―なら、学生やめてさっさと就職したらいいのにwww

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:11:01 ID:YWrlf5C6
>>165
アマゾンだと林文夫としか書いてなかった・・・。
まとめ買いしなくてよかった。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 16:35:52 ID:9wsbFNp3
正直、あのシリーズは彼の経歴に傷を付けたね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 17:21:29 ID:mUY+PVLU
はっきり言って
日本人の中ではすごいって
だけだよ。もちろん彼自身優秀なのですが
世界的に見て本当に優秀ってわけではないよ
それは他のKMMあたりの方々にもいえるのですが

170 :156:2007/05/18(金) 19:16:30 ID:tz0Iw+fY
>157-158
何この高スペック
俺もプレスコット共著で論文書きたいよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 21:01:55 ID:LVYiOcJp
>>161
ふーみんもパパになったからね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 23:59:51 ID:MrKYQB3w
>>163
それはあんたの指導教官が使えないだけ。まじで。
そういう「指導」=ただの放置・無責任を受けてきたやつは、
同じことを学生にする。負の連鎖。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 00:14:40 ID:8JoX2GIf
アドバイスできないって具体的にどういう状況なのかわからない

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 05:37:11 ID:gnETEjxu
>>163
まぁ使えないのは本当だけど。
とりあえず書きあがった論文を評価することはできるから
困ったことはないなぁ。

175 :174:2007/05/19(土) 05:38:42 ID:gnETEjxu
間違えた
174の
>>163 は >>172
の間違い。
論文の評価さえもできないような指導教官だと確かにつらいと思うが。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 20:21:37 ID:lwImf9Om
機能不全(笑)

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 04:44:45 ID:cjseHHs8
ふーみんは知らないけどじゅれんがきらい

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 19:06:33 ID:tSGzrvKo
K都だいがくのゲーム?のえらい某先生は、結構同業者からできる学生しょーかいしてよ、
まわしてよって話がくるみたいよ。
トップ大じゃないけど、二番手クラスの名前がいくつか挙がってた。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 19:25:38 ID:hQhIY7O6
故事成語の?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 12:06:03 ID:6hw9cgyi
>177
なんで?じゅれん、いい人だよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:05:56 ID:0QyD+AQH
スマン、じゅれんって誰のことなの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 01:56:19 ID:QOMtyVgK
>>181
今コアマクロ担当してる金髪GUY

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 09:01:42 ID:yi8v/6h4
金髪はやだな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:50:35 ID:o3roxVAJ
>>1は立て逃げかよw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 23:18:03 ID:3VE7ITl2
>>183
先週黒髪に戻したよ。ピアスは相変わらず3つずつだけどさ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 05:23:00 ID:6e07L5MY
じゃあ前は金髪にピアスだったのか。
ホストみたい。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 13:31:49 ID:MdAqFsCK
ホストみたいではないぞ。まず金色のひげがホストらしくない。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 21:55:06 ID:6e07L5MY
金色のひげ?
ちょっとワイルドな感じ。
というか、ごめんその人もしかして外人?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 00:54:53 ID:AyiDsZyv

「じゅれん」て日本人はいないと思いますが

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 01:04:51 ID:vQWSJ0Bb
本人書き込みすぎw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 01:50:23 ID:AyiDsZyv

ヤシは日本語パッパラパーらしいよ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 05:49:13 ID:Zoc4Qm6b
えっじゃあ何人なの?
じゅれんって確かに珍しい名だなと思ってたけど。
でも
じゅれんって外人の名前としてはもっとぴんとこなかったもので。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 13:30:03 ID:EJ2sZlwH
これから東大は外国人教員がかなり増えていくはずだよ。
まずは経済学トップ30入りを目指して国籍にこだわらずに
採用をしていく。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 13:30:49 ID:rqcfPjFN
>>192
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~julen/

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 13:35:56 ID:rqcfPjFN
>>189
まー、「れいじゅ」って名前のも香川大にいたりするし

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 13:37:24 ID:tsyZP1/E
>まずは経済学トップ30入りを目指して国籍にこだわらずに
採用をしていく。

でも、ぶっちゃけ今いるassistant prof.はたいした業績挙げてないよね?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:34:52 ID:TAYuFYv/
>>193
英語も通じない極東の地にわざわざ来てくれる優秀な外国人研究者がどれだけいることか

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:50:32 ID:Zoc4Qm6b
>>194
サンクス。
>>197
じゅれんって人の奥さんは日本人みたいな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 15:03:14 ID:nTBtrfbL
矢野誠先生
コーネルにいたから 人脈 ありそう


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 15:52:40 ID:EJ2sZlwH
>>196
今は日本の経済学の地位自体がアレだから、
そりゃsatoruみたいな連中をリクルートできないのは
仕方ない。(ヤンキースからオファーがかかる人が
わざわざ日本ではプレーはしないだろう)

とはいえ、今後有望だけどトップスクールからはオファーが
かからない人材、だけど日本人よりは優秀という人はいくらでも
いる訳で、たまにいる物好きをうまくリクルートして、
権威あるジャーナルにチラホラ出るようになれば状況は
次第に変わる。
大事なのは権威あるジャーナルに名前を載せられる可能性
のある人々をリクルートすること。
経済学は自然科学と違ってキャッチ・アップの段階だから。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 16:22:36 ID:vQWSJ0Bb
一橋のEINY Ezra って何者?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 21:00:17 ID:XeKZMiXt
根本的に給料が違いすぎるでしょ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 22:00:29 ID:TZeDWxn0
円高で日本の給料が高い時ならば人材が集まっていたのか、というとそうでもない。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 04:05:13 ID:T21B22wW
いくら円高になったところで、日本の専任講師あるいは助教授の給料と
米国のテニュアトラックの初任給とのギャップは埋まらない。

もちろん、給料の差だけが人を呼べない原因ではないけど、
同じく地理的に不利な香港・シンガポールは大枚はたいて
人材集めてるわけだし。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 04:14:48 ID:T21B22wW
まあ、アメリカのテニュア・テニュアトラックだけが異常に給料高い、
ってのもあるけど。
カナダ・イギリスもアメリカと比べたら3分の2から半分だし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 06:37:56 ID:Z1Wkv90D
アメリカのテニュアトラックってどこのこといってるんだよ・・・
まさかトップ5とかじゃないだろうなw?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 07:02:40 ID:T21B22wW
トップ5に限らないよ。
http://www.aeaweb.org/joe/articles/2006/cawley.pdf
これによると(46ページの表)、
2005−6の年で、テニュアトラックへのオファー平均が
$81812。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 07:22:47 ID:Ufeu+M7n
多分トップ50位でも今年は十万ドル行ってるはず。少なくとも俺の
周りの話だとそんな感じ。あと、これは9ヶ月分(サマーなし)の給料
だから、普通はグラントやら何やらで夏の3ヶ月分がプラスされるから、
確実に10万ドルは越すはず。

COEもくだらない使い方せずに、年俸にするのが一番Center of Excellence
を作るには有用だと思うんだけど。。。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 07:41:45 ID:Z1Wkv90D
>>207
日本の大学はBA granting instiutionだから
平均 $60,588 と比べなきゃダメだよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 07:48:27 ID:T21B22wW
>まさかトップ5とかじゃないだろうなw?

とか言って置いて>>209の発言はないと思うがな。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 07:56:02 ID:Z1Wkv90D
おー ごめんね

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 08:06:12 ID:u0C38rxt
学校推薦で落ちたバカ、誰だよwwww


■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
NTV馬場典子アナのファン集まれーPart23 [アナウンサー]
\(^o^)/学校推薦で落ちた奴集合\(^o^)/ [就職]

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 08:30:07 ID:t9FtaYaZ
おまえらみんな頑張れ。
「日本には〜がいるじゃないか」と言ってみたい。
日本人初のクラークメダルをオレが生きてるうちに。
とりあえずST頑張れ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 09:48:02 ID:bj737Jv/
アメリカ人じゃないとだめなんじゃ?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 12:08:02 ID:Wf37l68v
違うよ。

David Card = カナダ人
Daron Acemoglu = トルコ人


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 13:02:19 ID:g+fCjPzb
ってか、テニュアトラックはかなりの数の人間が討ち死にするお試し雇用期間じゃん。
そこの給料が低かったら、誰も参入しねえだろ。

任期制が経費節減の切り札!!とかお花畑もいいところの発想してるのは日本人だけだよ。
さすがの文科省もついにこの政策は失敗だったと認めたけど。
まあ官僚だし、責任は取らないけどね。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 11:40:11 ID:sulJ7pa+
citizenship
いりませんでしたっけ?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 11:54:41 ID:S0orM7/i
確かアメリカで教えてればいいだけだったと思う

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 05:53:54 ID:o3GFonA5
age

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 03:20:04 ID:HtLbQTu1
satoru
は高校時代からのproven track recordがあるからな。
IMOの難問といわれた問題を模範解答書いて載せていたり。
中学時代に既に高校レベルの数学を軽く理解していたりと。

高2で離散A判定とか。
一回り違うよね。

灘から学部ハーバードいった子は野寄先生(ノーベル賞)からrec letterをしたためてもらったりと。
この子はMIT、プリンストンも受かっていたような。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 06:16:57 ID:j6tszoLy

>中学時代に既に高校レベルの数学を軽く理解していたりと。

これは並だろう。特に灘中生なら並過ぎ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 07:46:00 ID:5/R9Amnm
だから同じ灘を出ている僕も偉いってかw?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 10:09:53 ID:cqzPtqYX
子供のころ野依先生の近所に住んでた。先生の子供と遊んだこともある。
先生本人と会ったことはないがノーベル賞を取るなんてなぁ…。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 12:19:17 ID:j6tszoLy
>>222
いや、俺は丸岡と同じ高校
縁起が悪いかw

>>223
君が子供の頃は既にノーベル賞候補だったよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 15:32:32 ID:cqzPtqYX
例えばの話だけど、経済の院に入るのに野依先生がべた褒めした
推薦状とかどれくらい効果的なんだろう?


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 19:42:50 ID:j6tszoLy
>>225
あまり意味が無いと思う。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:28:49 ID:02Uy/qEX
>>224
うわ丸岡が京大で挫折したことを死ってんだな。
性格悪すぎだぞ。ww

彼も当時はもてはやされていたが、京大の学部で留年なんだよな。
同級生で院に飛び級したやつがいたらしいが。

小学生で大学への数学に載せていた子は兄弟理だよなな?
すでに大学レベルを高校でマスターしていたとかなんとか。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:30:28 ID:02Uy/qEX
>>221
これはおっしゃるとおり。
よりレベルの高い高校数学を4年かえてやれるんだから中学2年で中学全範囲をカバーすることは
合理的だよと文一の灘出身者もいっているな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 01:31:38 ID:02Uy/qEX
それから開成だと弁護士の荒井さんとか、ハーバードMBAを優等で卒業した岩瀬さんが
有名だね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 07:13:03 ID:S+t7rEUL
なんかキモイ人たちが沸いてるね

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:32:29 ID:YV0RC5Tg
開成でも中2の2学期で数1Aに入る訳。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 01:23:06 ID:O49dsy02
この流れワロタ
しかも一つ言わせてもらうと荒井さんは県立高校出身。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 02:37:00 ID:CgLlG8S/
過去の栄光にすがるしかないダメ院生たちが戯れるスレと化してるな

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 17:28:15 ID:o4CIvDRq
>>229
煽りでもなんでもなく両方とも知らない。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 22:38:58 ID:a1CrYBOi
俺も開成卒だけど個人名全然ワカンネw
とーきわーのーみーどーり♪

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 21:29:39 ID:btS6ot8D
HP見たが、hayashiの学部マクロは難しいな。
東大生なのに出来ないのもどうかと思うが

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 00:41:32 ID:LadBKRFP
そりゃ優秀な経済学部生が経済学に興味があるわけじゃないっていう
日本ならではの事情があるからね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 18:00:09 ID:g2edtfOb
satoru氏のアメリカでの知名度って凄いな。
正直驚いた。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 18:16:40 ID:faDkhbBw
>>238
kwsk頼む
T橋そんなにすごいのか

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 21:57:01 ID:hvDkE/Kc
凄いに決まってるだろ。TOPスクールの教授陣で知らない人はいないんじゃないか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:22:59 ID:JoqiYKiB
結局、プリンストン以外はどこからオファーもらってたんだろ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 02:44:24 ID:6r9PZ9nt
>>236
あれって普通の大学なら1年かけてやる内容だよね?さすが灯台と捉えるのか、それともあの試験の結果が
そのムリさ具合を物語っているとみるべきなのか。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 07:34:53 ID:qqaXei4B
日本人とわかるとみんなsatoruの話ばっか。
周りがやっかまないか心配になるくらいsatoruへの
注目度は高い。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 09:19:00 ID:l65kgRyO
satoruって?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 19:10:49 ID:9v342yEN
>>244
それじゃだめだ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 20:17:51 ID:oCcgzmiY
消極的な〜でプリンにしたってのは何なんだろう?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 12:56:55 ID:RF9i1X9e
Takahashi君は、久しぶりのトップスクールテニュア
いける可能性は十分ありますね。
なんせ彼は10年に1度くらいしか現われないであろう、日本の
経済学界のリーサル・ウェポンですから、日本の経済学界の
プレゼンス向上を彼に期待する人は多いと思います。
頑張って欲しいものですね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 13:58:42 ID:oiaHaJKU
分野がイマイチなんだよなあ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 14:10:45 ID:uH9zh1Z3
分野にケチつけられても困ると思うぞ


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 17:32:28 ID:HkTFt7g+
どいつもこいつもマイクロとゲーム

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 18:29:58 ID:h07RR10T
saroruはみんな好意的だがy○sudaとなると日銀やら変なレスが
出てくるのはなんで?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 18:34:10 ID:/6XoOVHG
月とスッポンだから

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:14:34 ID:oiaHaJKU
結果出してる人に文句言う奴はいないよ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 19:47:06 ID:RF9i1X9e
yyasuda君にもtakahashi君にも、IQに自信のある人
にはぜひ挑戦して見て欲しいですね。彼らは分析的に
クリアしそうです。
面白いですよ(ちょっとしたゲームです)
http://www.handdrawngames.com/DesktopTD/game.asp

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 00:23:15 ID:0g+iOekS
satoruは本物

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 01:40:59 ID:bYPKiRUI
pub見ると、ふひとも頑張ってるように見えるがな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 11:02:52 ID:+7dfEK5x
ふひとはサッカー好きの学者がもっと頑張れって
言ってたyo

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 14:03:16 ID:N5ycUlri
Kobe

Princeton

Pompeu Fabra

LSE

の人

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:14:14 ID:8UQKKaV0
FさんAERにあるじゃないですか。
これってすごいんじゃ…。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:45:18 ID:Obh3iQZe
大学院って親族に書いてもらった推薦書って有効なの?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:46:21 ID:Obh3iQZe
大学院留学って親族に書いてもらってサインしてあるものって有効なの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:51:38 ID:01+58XHt
一応有効、実質無効。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 17:39:08 ID:wXyDf4Qm
親族が有名な教授だったら有効。
苗字が違ってれば、ばれない。
でも親とかだと苗字が一緒だからばれるな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 22:12:18 ID:g52HaNMS
はじままして。
カナダへの大学院留学を考えているものです。
推薦状及び成績証明書に関する質問です。

大学院側から推薦状の真偽を確かめるために
推薦者に直接問い合わせを行うことがあるとよく耳にするのですが、
成績に関しても問い合わせがあるのでしょうか?

というのもGPAはまあまあ良いのですが、不可になった科目が多く、
僕の提出する成績証明書には不可の場合記載がされていないのです。

もし問い合わせがあった場合、この不可の科目の情報が大学から、
留学先に漏れてしまわないかどうかがとても不安で・・・

個人情報保護の観点からもこんなことはおきないと思うのですが
誰か詳しい人がいましたら教えてください!!


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 08:49:17 ID:d8MQyNJ+
2chで聞いてもだめですよ、大学に問い合わせること。そういうことを正面からできないようじゃ、外国で苦労します。

不可はり履修してないことになってんじゃないの?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 14:52:55 ID:PnuD22QU
俺も不可は履修してない事になると思う。
成績の出たものだけ履修したことになると思うよ。

いい大学だとものすごい数の応募者が来るわけだから
一人一人の応募者の成績をそこまでしっかり確認する訳ない。
成績証明書しか見ないと思う。

こっちが問い合わせるのが大変なように向こうにしてみても
わざわざ外国の大学に応募者の成績を問い合わせるなんて
大変だよ。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 21:02:44 ID:RXw+fR5Q
現役院生で彼以上に頑張ってる人はいないってくらいすごいと思う。>>256


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 17:18:09 ID:FQbrnuJg
だな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 21:47:25 ID:WPzrhg4o
>>242
宿題が多かったから東大じゃなきゃこなせないだろうね。
授業評価のファイル名がevaluation_by_kidsになってる点に悪意を感じる。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 23:34:44 ID:5Jonw3mC
関東・神取、林、金子、松島、青木
関西・西村和、藤田、梶井
こんなもんじゃないか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 02:45:46 ID:VI9NKubS
>>267
大したことないだろ
http://www.people.fas.harvard.edu/~kojima/

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 07:58:12 ID:K2+6rZxL
aerのはなんなの?
普通の論文と毛色が違うけど

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 08:49:50 ID:mPCR2eQ/
印刷して嫁

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 10:50:21 ID:s/b3MEvg
あれは論文へのコメント

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 11:13:30 ID:JcqJj8yY
>>271
そういう君はどの程度なの?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 15:33:34 ID:2d+waqMv
これだ!!!!!!!!!!!
http://p905.but.jp/get.php
http://p905.but.jp/gets.php
http://p905.but.jp/geta.php
http://p905.but.jp/gety.php
http://mega-r.com/u/rank.php?id=ranktera

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 23:48:47 ID:EaJBqCeY
>>275
釣りなのかネタなのかわからんな
ジョークもわからんのか?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 14:21:45 ID:Lb6w4jIb
Kobe

Princeton

Pompeu Fabra

LSE

の人


誰でしょうか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 01:33:03 ID:1LtRsYe4
>>278
それ俺じゃない?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 06:27:44 ID:+O5MItzh
男性廃墟ヌードアーティストの頂点
げん(元)の心の旅
http://gengetbear.blog49.fc2.com/


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 07:39:57 ID:W5FxyYOI
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係)
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  コミュニケーション
109.0  教育学
106.0  行政学
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 10:00:10 ID:zf7zGtR/
>>278 オレオレ!

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 11:51:13 ID:shl37KIH
>>278
kosuke Aokiか?
マクロ計量の人だよね

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 11:54:53 ID:shl37KIH
>>1
東大だと林先生、神取先生、松島先生、松井先生
京大だと梶井先生
阪大だとホリオカ先生、高木先生
とかジャマイカ?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 10:04:03 ID:seFYsyaA
>>284

東大だと市村先生、伊藤(隆)先生、伊藤(元重)先生、植田先生、神取先生、神谷先生、

とか加わるんじゃね?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 11:36:55 ID:1v1HnxsB
>>285
神取先生は書いてるぞw
市村先生て伊藤タカ先生は確かに
伊藤モト先生は海外でそんなに有名か?
今は研究してないんだし

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:14:07 ID:AvzmvGua
教員の学者として「有名度」より
教員の持つ「コネ」です。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 13:29:16 ID:1v1HnxsB
>>287
なるほど・・・。
松井先生のホームページに「推薦状は三本必要」
みたいな事書いてるんだが、東大だと
ゲームなら「神取先生、松井先生、松島先生」の推薦状
マクロなら 「林先生、伊藤タカ先生、ブラウン先生」
から推薦してもらえたら最高だろうな。
林先生に「こいつはすごい」と思わせるのは大変そうだがw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 15:37:51 ID:3NmH+W9Z
伊藤モト先生、海外じゃ誰も聞いたことないでしょ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 15:48:09 ID:sutIOH2p
むしろ一橋の伊藤秀先生のゼミからスタンフォード行った人がいたような

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 17:58:47 ID:rjTs2afQ
慶應だと誰かいる?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 18:46:39 ID:sGftIO+B
>>291
Mr.Yenは早稲田にうつったっけ?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 19:15:29 ID:rjTs2afQ
榊原英資は早稲田です

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:42:35 ID:sGftIO+B
推薦状の強さって、相対的に決まるから。

えらい先生っていうより、
コネのある先生が強い推薦状を書ける。

例えば慶応ならば、
ウィスコンシンマディソンとかミネソタとかブラウンにパイプある先生が多いんじゃないの?
そういう学校にアプライする際には、そういう先生の推薦状は強い。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 00:56:51 ID:0mCrqq+s
慶応、ペンによく人行ってた気もするけどね。
あれはどういうコネだったんだろう

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 04:37:04 ID:bNlrmGRj
>>295
阪大からロチェも多いよな。コネかどうかは知らんが

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 07:20:51 ID:LqPLaqHZ
一橋商学や神戸経営はスタンフォードに枠があるという話を聞いた事がある

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 11:48:16 ID:tPCTocs2
>>295
最近はいないよね?<慶応→Penn

>>296
これも減ってきたかな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 20:53:30 ID:jLrMuKy4
慶應からボストン大学っていう人がいたな。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 06:22:03 ID:wzRdq3Eg
ボストン、シカゴ、ブラウン、UBCあたりはコネがなくても比較的
簡単に受け入れる。ただ、1年目のコンプで半分くらいキルらしい。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 08:00:55 ID:hkajNGWH
>>300
コンプってなんだ?
つまりパフォーマンス悪い奴は切るって事?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 10:03:27 ID:MMWFXiJm
>>300
それは絶対的に入るのが簡単ってだけで、
コネは無論重要だよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 23:30:26 ID:2P5ILdS4
>>301
Comprehension examination

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 05:29:29 ID:WyF9fn4V
>>303
dクス。見込み無い奴は早めに切るって言ってある教員も言ってたなぁ……
良い論文書いた学生はペーパーテスト免除とかないのかな…

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 06:10:35 ID:KKELVj5q
コンプ合格率なら学部に聞けば教えてくれるだろう。
もちろん、あれだ、入学許可をもらったあとじゃないと
無理だろうけども、だいたいどのぐらいの卒業率とかは
教えてくれるでしょう。入学者数→PHD取得者、って
だいたい20−40%ぐらいかな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 06:53:52 ID:WyF9fn4V
>>304
残りの60%はドロップアウトか…
もしくは担当教授から「君は才能がない…他の道をさがしなさい」
とか言われてキックアウトか
T橋さんやK島さんのずば抜けぶりがわかるな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 12:11:48 ID:lq1N5Eog
>>306
>>305の数字はデタラメだって。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:02:49 ID:iZ0d5IsL
大学によるよ 東海岸だったら80%以上が学位をとるだろうし

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:35:01 ID:zjiGPah0
304,305は国内3流大学院生か学部生。
大学によるキックアウト率の違いを知らない。
合格率は院を決める重要な要因だから、
きちんと経済学部の中の大学院生担当の人に聞けば
教えてくれるはず。遠慮せずに質問メール送るべし。

そもそもほんとに「良い論文」ならコンプ厳しくない大学に受かるはず。
K島さん以下のハバドとか。
コンプ厳しいところでは、当該分野で認められて、
そのコースワークが免除されても、
コンプの免除はかなり厳しいと思うが。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:17:48 ID:liSDs5Ha
西脇 綾香ってかわいいか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 23:10:17 ID:1tXYDSEc
仲間割れさえしなければ今年から来年あたりまで売れるよ。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 04:28:26 ID:Zh/t0Kgw
紅白も?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 15:52:03 ID:u7BCuqFJ
>>309
これまたずれてるな

学校間の違いをふまえた発言でしょ >>305

おかしいのは、
平均でも20-40%なんてことはないって事。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 08:14:37 ID:PQ0mhNzD
そもそも3通集まらぬ。12月までになんとかせんと。
どうやって3通集めるの?卒論、修論の先生でようやく2名だよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 08:48:10 ID:vuNhK/tn
コースワーク担当した先生にコースワークの成績を中心に書いてもらえば

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 17:13:58 ID:PQ0mhNzD
話した事が無い学生に付いて何を書くのだろう?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:59:46 ID:ScfxMv1X
コースワークでトップレベルの成績取っていて、
その先生が他の2名よりも有名なら急いで会いに行くべき。
ないよりかはマシだし。面接試験だと思ってきちんと修論で何やったか、
留学して何したいかをまとめてから。

そもそもアメリカで学部から来るやつなんて、たいていは
日本のゼミほども教授と接してなくて推薦状もらってるわけだ。
その分だけ良い成績残すことには必死だけど。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 04:32:38 ID:OQDSBdw6
>>316
何を書くって、何を書いてもらうかも>>315に書いてあるじゃないか。
図々しすぎるくらいじゃないと、海外じゃやっていけないぜ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 04:48:46 ID:5Es8dnhe
一般論として、推薦人3名はどういう顔ぶれになるんだろ?
指導教官1人+赤の他人が2人?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 08:03:51 ID:2G2+o83d
>>319
修士の場合、修論に副査が二人つくからその二人かな
そういう意味じゃ学部からPHD留学するのは確かに大変だな

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 12:51:28 ID:YsFT1cRn
>>320
どこの大学の人か知らないが、副査に「副査である」という関係において
推薦状を書いてもらうことなんて普通はないと思うぜ。
すでに研究上の接点がある先生がたまたま副査になることはあるが
コースワーク担当者以上に距離があるのが通常。

研究が好調な奴は勝手にいろんな先生と面識ができるから問題ないが
そうじゃない奴は修論指導教官・卒論指導教官・コースワークの先生
というパターンが多い。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 15:37:12 ID:2G2+o83d
>>321
副査の人なら少なくとも論文の内容を知ってるし
推薦しやすいって意味です
修論であれば研究上の接点があるのが普通ですし

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 18:34:42 ID:SdC+iASJ
>>322
>副査の人なら少なくとも論文の内容を知ってるし
>推薦しやすいって意味です

副査は普通の学生の論文なんてそんなに真面目に読んでいません。
質が高い論文なら話は別だが。

>修論であれば研究上の接点があるのが普通ですし

普通ではありません。あなたが東一京阪の学生ではないことが分かりました。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:52:04 ID:uzw0azMg
>>323
比較の問題でしょ?<推薦しやすい

絶対的には赤の他人だが、赤の他人の仲では比較的赤色が薄いってだけ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 13:10:48 ID:DyAfk9th
http://xn--ddkyb8b.tk/

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 21:06:14 ID:X882FXVA
慶應だと誰になりますか?できれば、矢野、若杉先生以外でです

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 09:26:02 ID:UF3fAMNG
>>326
矢野氏が移った今強力な切り札はいないね。
強いて挙げれば、以下の3人じゃない?
Fukunari Kimura Faculty of Economics, Keio University, Tokyo
Mitsuhiro Fukao Faculty of Business and Commerce, Keio University
Wako Watanabe Faculty of Business and Commerce, Keio University

深尾氏と渡辺氏は商学部みたいだが。
慶応はここ10年で教員の質が二周り位下がっているから大変だね。
ただ上記3人の出身大学に対しては3人の推薦状は効くんじゃないの?


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 19:39:19 ID:oATPXGQK
>>326
 慶應の場合、Brown & Bostonなら、教員の推薦状よりも塾による推薦が強い。
渡部君は推薦状を出せるか微妙。貰うなら、経済学部の国際貿易の二名か深尾君。

>>327が言うとおり、この十年で教員の質が落ちているから正直厳しい。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 22:22:11 ID:mtSnqokY
Minnesotaと慶応ってパイプあるんじゃね?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 22:52:52 ID:Gdchcc27
>>329
数理経済学・ミクロ経済学がミネソタの主流だった頃は確実にあったはず。
例えば川又先生(博士論文がメトリカの神)の偉業が大きかったのでは。
マクロがミネソタの主流となっている今はおそらくパイプはないと思う。
いまは東大とミネソタが強力なパイプを持っているはず。

でも最近また慶応出身者が何人かがんばったようなので、
慶応からの出願は無視はされないのではないかな。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/18(木) 03:57:11 ID:pzLk/h7P
>>328

飯塚君は?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 10:06:10 ID:bi6K9kHE
>>331
 どちらかというと、経済学系大学院よりも、経営学系大学院。それらなら、
飯塚君よりも、KBS教員や塾による推薦の方が強い大学が多い。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 14:58:46 ID:6Uu1DWha
>>332

そりゃありえないよ。KBSの教員なんて全員の論文あわせても飯塚君
一人の業績にかなわないでしょ。別にビジネススクールでも経済学部でも
アメリカで最近までいた人の名前のほうがずっと意味あると思うが。

大体、林文夫のHPにもあるように、XXの学生とくらべてどれくらい
というのがInformativeなん書き方なわけだから、XXの
ところに意味のある比較対象を持ってこれない人は駄目でしょ。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 22:59:52 ID:gr4hKLKK
>>328
あとはJohns Hopkins、Rochesterあたりもそこそこ行ってる気がする。
確かにBostonは多い印象がある。

>>330
一応無視はされないと思うよ。
某大のAOの人からは日本からの出願者の中では大学名で不利にならない大学群の一つだと言われた。
ただ強力な推薦状が書ける教員が現在いないから優秀さをアピールするには工夫がいるだろうね。

一つは志望する大学を卒業している教員のゼミについてその人に○○年に××大でPHDとったけれど、
この生徒のレベルなら良い成果が期待できるでしょうって書いてもらうのが手だろうな。
もちろんそう書かせたいなら当然勉強面で突出する必要があるのは言うまでもないが。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 02:37:01 ID:VJJkZzQT
Bostonなら日本の上位7、8校でお勧めなら普通に行ける。
JHやRocheは今それ以下だからさらに当然。
KO云々ではない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 04:17:10 ID:uyjG+qvA
HYPS、MIT、UCBだとさすがに東大以外はきついがそれ以外のトップ校なら
個人の実力次第で地底早計クラスでも入り込める余地はある。
まあ頑張れ。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)