5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【未来の】中共の崩壊と解体後はどうなる【中国は】

1 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:12:00
北京五輪が閉幕したら中共は崩壊の一途とか
解体のスピードに拍車が懸かるとか多々騒がれているので
(まぁ、最大勢力が共産党でしか
政党成り立たないって言う国自体が可笑しいんだけどね)
取り敢えず、予想と客観的な視点で未来の中国について
色々と語り合ってみようと思う。



2 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:29:22
■ No.857 ■
 アメリカ軍再編におけるアジア戦略の長期目標は西暦201
0−2020年頃に想定される「米中戦争」(アジア大戦)の
ために日本台湾・韓国などの同盟国軍を増強し、「米中戦争」
体制を確立することにあります。
 今回はアメリカの「東アジア重視」戦略に関しての考察を行
いましょう。  何故「米中戦争」が2010−2020年に想定されている
のか?の謎解きはもうすこし後で行いましょう。
 日本政府は対中ODAを停止し、日本企業は戦略的に、その
生産拠点や投資を中国から撤退させ、タイやASEANに移転
させる段階に入りました。  戦略的に先手を打って中国を脱出した企業は成功し中国に傾
斜した企業は戦略的失策ゆえに破滅するでしょう。
 アジア米軍再編の概要は以下参照。(海洋国家日本の21世紀
地政学戦略(17)より)


3 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:31:27
ジャーナリストの日高義樹氏は”アメリカ軍が日本からいな
くなる日”という本を書いています。
 しかし事実は全くの逆方向に動いています。寧ろ現実の動向
は日高氏の言とは反対に”アメリカ軍が日本に群がる日”となっ
ています。  アメリカは「東アジア重視」を基本方針としています。
 東アジア地域には中国という核武装した軍事国家が存在し、
かつ大規模な軍事衝突発生懸念に対するアメリカの安全保障面
での対応が必要であるということです。  この点において日高義樹氏は、田中宇程の低レベルではない
にしてもアメリカの基本戦略を理解されていないように思われます。
 そしてアジアでの米軍再編計画が本格化させ、日本をアジア
における「英国化」することにより、日本を東アジアでの「軍
事中枢」とするというのがアメリカの基本戦略です。  すなわち、QDRや大統領予算教書、ペンタゴンの軍事シミュ
レーションアジア2025、そして2000年にまとめられた
米議会超党派の対日政策指針であるアーミテージレポートなど
のアメリカの政策方針を分析すれば自明なことです。


4 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:34:10
●”米国防総省は01年9月、「4年ごとの戦略見直し
(QDR)」で、「西太平洋で空母機動部隊のプレゼン
スを増やす」と決めた。約1年後、部隊配備計画のガイ
ドラインを作成し、「東アジア重視」を基本方針とした。 ”
(朝日新聞記事:7/12/2004参照)

●”世界規模で進む米軍再編で、同盟国との協議を担当す
るファイス国防次官は23日、下院軍事委員会で証言し、
在日米軍を含む東アジア地域の米軍展開について、海軍
と空軍の能力を強化する”(読売新聞2004/6/24記事参
照)


5 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:38:34
■中国崩壊を想定したアジア太平洋圏の未来■(江田島孔明) 
 EU拡大やイラク戦争を見ても分かるとおり、世界はその枠組
みを冷戦期のそれから大きく変えようとしています。
 そのような状況でアジア太平洋圏の未来は、短期的にはアメ
リカの関与の漸減と中国の影響力増大ということに成ると思い
ます。しかし、中長期的にはむしろ、中国に分裂の危機がある
ように考えます。  アジア共同体を唱える中国事大主義者達の前提には、中国が
経済大国であり、今後も成長を続けるという楽観的見方があり
ます。  しかし、最近上海に出張した人の話では、建設途上で中断し
たマンションがいくつか出始めた由。バブル崩壊は既に始まっ
ているようです。  中国バブルの破裂は、時間の問題という予測が世界の共通認
識になりつつあります。  ここにきて、一気に欧米のマスコミが中国の実態を暴きだし
ましたね。バブル崩壊は間違いありません。


6 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:41:48
私は、中国には以下の問題点があることもまた事実であり、
こういったリスクを真剣に検証した上で、時機を見た、戦略的
撤退を考慮する必要があると考えます。

1. 人民元切り上げ圧力
2. 莫大な金融機関の不良債権
3. 失業率と貧富の差が非常に大きく、富まざる者の人口が
   膨大(数億人?)盲流となって、都市部に流入
4. 環境悪化により、水とエネルギーのボトルネックが深刻
5. まともな社会福祉制度がないため、高齢化に対応できない
6. 国有企業や金融部門の改革が進まない
7. 経済の外資依存度が高すぎる(輸出の半分は外資系)
9. 技術レベルが低く、国際競争力のあるソニーやホンダに
   相当する国内企業(外資除く)はない
10.一党独裁により、汚職の浄化機能が働かない
11.法治でなく人治、ルールが突然変更される
12.米国、日本、台湾など投資と貿易相手国と多くの摩擦、
安保問題を抱えている
13.農村や内陸部の改革が進まず、膨大な不良債権と化している
14.日本や先進国との間で人の移動自由化は民族問題、犯罪
   発生を生むため不可能
15.勤勉や謙譲の精神がなく、誤魔化しと詐欺が日常茶飯と
   いう民度の低さから、製品品質に問題がある。
16.共産党に睨まれたら、政治リスクによる資産差し押さえ
   がありうる。


7 :名無的発言者 :2008/04/07(月) 00:42:44
難民が流れてきて欲しくない。
中国人と朝鮮人だけは絶対にいや!!!!!

8 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:45:22
yes

9 :名無的発言者:2008/04/07(月) 00:58:07
チョンとチャンコロが生きてる限り、世の中がよくなることはない。

10 :名無的発言者:2008/04/07(月) 01:38:05
ツマンネ

11 :名無的発言者:2008/04/07(月) 08:28:19
30くらいの共和国に分裂するのが一番常識的のところ

12 :名無的発言者:2008/04/07(月) 19:28:29
●国際法上解決ずみの対中賠償請求は断固拒絶せよ。
●日本技術の誇りを叩き売る中国新幹線ODA供与を中止せよ。
●中国軍拡を助ける対中ODA供与は全面中止せよ。
●チベット虐殺・文革虐殺・天安門虐殺の中国政府犯罪を国際糾弾せよ。
●日本企業は直ちに中国市場撤退を図れ。
●朝日・毎日・TBSなどの反日中国利権工作請負機関を殲滅しよう。


13 :名無的発言者:2008/04/11(金) 09:19:03
人民元、対米ドルレート、初の六元台へ
   インフレ抑制に致し方なく決断か
****************************************
 これで雑貨、靴、アパレルなど「労賃の安さ」が売り物だった中国製品の輸出は壊滅的打撃を受けるだろう。
 しかし石油などの輸入代金が劇的に下がるから、猛烈なインフレをすこしは抑制できる効果が期待できる。
 昨日(4月10日)の市場では一人民元の為替レートが、6元台に突入した。3年前まで一ドル=8・2人民元の固定相場だった。
 中国としても近代史始まって以来、未踏の分野、しかも準固定相場制度を維持してきたわけだから関係者のとまどいも多いだろう。
 おととし7月に、欧米の圧力で2・1%の切り上げを行って以来、昨日までに人民元は対米ドル為替レートを累計14%ほど切り上げた。
それでも米国議会が要求しているのは30−40%という猛烈な切り上げであり、連邦議会は納得しないだろう。
 五輪前に中国経済は大混乱に陥っている。経済の混沌はサンフランシスコの聖火騒ぎを上回るほどの深刻な問題である。


14 :名無的発言者:2008/04/11(金) 09:49:15
旧ソ連と同じ道を、歩んでいく可能性が有るかも?

15 :名無的発言者:2008/04/11(金) 09:53:20
チベットに統治させよう。

16 :名無的発言者:2008/04/11(金) 09:54:25
しめしめ

17 :名無的発言者:2008/04/11(金) 11:17:01
経済失速の責任は?
 北京五輪をまたずに経済の失速が明確に始まっている。
 責任をかぶるのは温家宝首相だろう。
 すでに温家宝首相の失脚は時間の問題であり、降板が予定されていると北京の情報筋は推測している。
なぜなら温家宝は金銭スキャンダルの絶えなかい夫人と、形式的な離婚をしたが、「前夫人」は、いまも、「平安保険」との異常な癒着状態にあり、息子の陳松(ビジネスネーム)は、ありとあらゆるインサイダー取引や腐敗スキャンダルの影にでてくるからだ。

 副首相は四人いる。実力者は王岐山(北京前市長代理)だが、広東からきた野心家の張徳江らが虎視眈々と次のポストを狙っていて、遠く重慶にとばされた薄キ来や、ライジングスター王洋(広東省書記)らも、そのつぎを狙っている。

 北京五輪直後から、中国は人事をめぐる熾烈な権力闘争に陥るだろう。


18 :名無的発言者:2008/04/11(金) 12:04:18
ふむふむ

19 :名無的発言者:2008/04/11(金) 17:47:53
支那が分裂したら日本がちゃんと統治するべき。ほうって置いたら馬鹿チャンコロのままで
同じ事繰り返す。

20 :名無的発言者:2008/04/11(金) 18:02:23
「北京五輪にNO「中国の実態を告発する国民集会」の報告です。昨夜(10日)は雨にもかかわらず定員800人の豊島公会堂がほぼ満席で、熱気に満ちた集会となりました。
国歌斉唱、弾圧で亡くなられた方への黙祷から始まりました。
それぞれの専門家が得意分野について語ったので大変勉強になりました。以下、気になった点だけを紹介。
加瀬英明氏 全体主義国の五輪は三回目。ベルリン、モスクワは開催してから九年後に崩壊しています。中国もそうなる可能性が高い。
西村真吾氏 中国共産党、台湾国民党は同根。国民党の武力が日本に向けられる可能性
があることを覚悟すべきだ。
ペマ・ギャルポ氏 冷静な方と思っていたが、今回の話が一番テンションが高く、決起集会におけるアジテーターのような迫力がありました。
危機感と怒りが感じられました。
殿岡昭郎氏 東トルキスタン、内モンゴルの青年が登壇、独立に向けて日本の支援を依頼。氏はチベットも加えた三国の抑圧されている民族と連携することが日本の安全保障にも繋がると強調。
宮崎正弘氏 中国の経済は既に危機的。上海株が昨年10月以来44%も下がっている。五輪が終われば更に下がるだろう。
大原康男氏 産経はナシと報じてくれたが、北京五輪への皇太子出席の目はまだ消えていない。福田首相の言動を注目すべきだ。
司会進行は三輪氏でしたのでチャンネル桜でも報道されるでしょう」(花ウサギサン)。
以上。


21 :名無的発言者:2008/04/11(金) 18:11:27
>>19
絶対に止めろよ。二度満州は繰り返せない。
なぜ負けたか未だに判らぬか、味方にすべき相手を選べ。
毒蜘蛛は助ける方法が見当たらない。散りぢりになって互いに喰らい合う。

22 :名無的発言者:2008/04/11(金) 18:15:55
地獄を見物したければ暫くここで待て。人類史上最悪の惨劇が間もなく始まるぞ。
人間として最悪の堕落は我々のすぐ真下の蟲獄で起こる。この崖を踏み外したらオシマイ。

23 :名無的発言者:2008/04/11(金) 18:19:10
自暴自棄とは蟲獄の結末に通じる形容詞として長らく語り告がれるであろう。
最早常軌を逸した列車はぶち壊れる以外に停まる方法はない。

24 :名無的発言者:2008/04/11(金) 23:28:43
崩壊以前に、世界各国が協力して国内の漢民族を叩き出すべき法整備が
必要だ。さもなければ、各国に散って、時間をかけて寄生した国を乗っ
取るだろう。癌と同じこと。

25 :名無的発言者:2008/04/11(金) 23:52:42
各国が癌細胞の如く増殖する漢民族の入国を規制すべきだな

26 :名無的発言者:2008/04/12(土) 00:01:51
>>615.勤勉や謙譲の精神がなく、誤魔化しと詐欺が日常茶飯と
   いう民度の低さから、製品品質に問題がある。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080411/fnc0804111853012-n1.htm中国の「模倣大国」ぶり突出 企業の7割が被害 特許庁

27 :名無的発言者:2008/04/12(土) 00:06:38
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080411/biz0804112036014-n1.htm上海にマンション管理会社 穴吹工務店 
nhkで激流中国見たが大丈夫か?シナ共産に良い様に扱われそうだな

28 :名無的発言者:2008/04/12(土) 00:23:31
>>19 シナチョンとは、深入りは禁物であるとは歴史、先人が証明している。
   日本は海洋国家である 海に目を向けよ

29 :FREE ◆TIBETbFHe. :2008/04/12(土) 00:31:13
http://www.tokyocn.com/webpage/event/viewevent?eventid=615

行進することを得ていないで許可するため、
私達の活動の目的はデモに行くのではありません。
私達が行くのは北京のオリンピックの聖火を迎えるためで、
たいまつのリレーのために喚声をあげて応援するのです!

【活動時間】4/26土

【活動の場所】〓は野生です

【集合時間】4月25日金曜日の晩23:45(暫定的に決めます)

【集合場所】上野JR駅の近くの駐車場(具体的な位置が知らせにじっとしていてもらいます)



チャンコがマジでやってくるぜーッ!!


該当の晩に長野駅周辺で宿泊するヤツは要注意。
コピペ拡散推奨。

30 :名無的発言者:2008/04/12(土) 00:42:22
FREE ◆TIBET OK


31 :名無的発言者:2008/04/12(土) 06:00:49
連合軍侵攻

中共崩壊

国連統治

地球連邦政府樹立

本中華


32 :名無的発言者:2008/04/12(土) 08:54:53

チャンコロ殺し合って絶滅

33 :名無的発言者:2008/04/12(土) 09:49:13
中国は最低で、世界の中で1番可哀想な国、国民及び政治家すら、自分の意見を言えない ?何を恐れているの?北朝鮮と同等であると思った。そのうち日本に矛先を向けてくるだろう。

34 :名無的発言者:2008/04/12(土) 09:56:28
シナが生き延びるには、共産の解体ショウ

35 :名無的発言者:2008/04/12(土) 10:07:49
>>33凶惨に逆らうと生きていけないからだね
愚民教育を受けた表現の自由も海外の情報も遮断されワンパターンしか言えない状況下は。
文革時代とかわちゃいない。日本に向けてくるのは、尖閣、台湾海峡で事が起こればだロウ


36 :名無的発言者:2008/04/13(日) 08:49:39
着々と日本を植民地化を狙っているぞ。

37 :名無的発言者:2008/04/13(日) 09:00:45
解体→殺し合い、これは避けられない既定路線だな。

38 :名無的発言者:2008/04/13(日) 12:10:37
ソ連崩壊のように中国分裂も突然やってくる
中国は北京、上海、重慶、ラサ、ウルムチを首都に5つに分解する

39 :名無的発言者:2008/04/13(日) 13:35:33
世界の空気を読めない国、恥の上塗りの国 、かつて聖火防衛隊なんてだして国なんてオリンピック始まって初めてじゃないのかい。

40 :名無的発言者:2008/04/13(日) 13:47:56
中国共産党ではなく、中国人そのものが「悪の根源」なのです。
天安門事件の民主化運動家や法輪功にしても、ただその時の状況で被害者と加害者になったにすぎず、
加害者になる欲望を秘めた愚劣な中国人という点において、まったく同じ性質の生き物なのです。
中国人の民主運動家や法輪功が権力を握った時、今の共産党と同じ残虐ファシズムを繰り返すことでしょう。
この悲惨な運命は、中国人の骨の髄まで染み込んだカルマなのです。

41 :名無的発言者:2008/04/13(日) 14:40:58
聖火防衛隊は中国起源ですwww

42 :名無的発言者:2008/04/13(日) 14:45:49
>>40
法輪功はともかく、民主派はかなり価値観が欧米化しているようだ。
欧米や香港の民主活動家や、人権活動家と絶えずつるんでいて、
複数政党制を望んでいるようだから、独裁にはならんと思う。

43 :名無的発言者:2008/04/13(日) 15:00:44
海外にいる中国人民主活動家が、中国の他民族虐殺を非難したことがあったのか。

44 :名無的発言者:2008/04/13(日) 15:34:44
>>43
ある。

今も活動してるよ。
天安門のリーダーたち、香港の民主派議員。
アメリカでも、香港でもみんなデモをやってる。


45 :44:2008/04/13(日) 15:36:37
天安門犠牲者の母親のグループも、チベット弾圧を抗議している。
らしい。

46 :44:2008/04/13(日) 15:44:51
中共が愛国動員をかけはじめたのは、海外の民主派華僑が立ち上がったからだよ。

まあな、ダライ・ラマは独立を望んじゃいない。
中共が単に臆病すぎるわけだが?

47 :名無的発言者:2008/04/13(日) 15:48:12
海外にいる中国人民主活動家のほとんどは、中国共産党のスパイ活動していると聞いたが

48 :44:2008/04/13(日) 15:53:59
>>47
天安門亡命組が共産党のスパイだと聞いたことはないな。
アメリカの手先と糾弾される事はあるのかも知らんけど。



49 :名無的発言者:2008/04/13(日) 16:46:47
なりすまし横行中

50 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:19:31
消されたかな?

51 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:22:46
中国はくずだ。

52 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:33:16
投稿が消されたかな? 2件おかしいな 過激だったかな? でも、ここは日本だよね

53 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:36:57
くずだ!

54 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:46:08
全ての日本企業に『エクソダス チャイナ(中国脱出)』警


55 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:56:05
漢民族は、人類のくずだ。

56 :名無的発言者:2008/04/13(日) 19:58:12
漢民族は、癌だ

57 :名無的発言者:2008/04/13(日) 20:03:03
>>55-56
それをここで言い続けると、おまえの悲惨な人生は好転するのかい?

58 :名無的発言者:2008/04/13(日) 20:09:30
真実を言っているだけ

59 :名無的発言者:2008/04/13(日) 20:11:24
内乱。

60 :名無的発言者:2008/04/13(日) 20:14:40
面白い、受けてたとうじゃないのかい。なめんなよ。

61 :名無的発言者:2008/04/13(日) 20:26:25
少数民族を、虫螻のように扱ってきた。君達日本明日は無いんだよ。

62 :名無的発言者:2008/04/13(日) 21:06:06
中国の人達、目覚めちゃったね。ODAのかいがありました。やれやれ。

63 :名無的発言者:2008/04/14(月) 04:50:44
ほんの数ヶ月前、あの毒餃子事件で世の中が騒がしかった頃、各テレビ局が揶揄するように流していた
光景で印象に残ったモノがある。

それは中国からの観光客の一種異様な買い物光景である。
諸外国から日本へ買い物目的で来る外国人は多々ある。逆に日本から格安あるいはブランド物を買いに
行く者も珍しくない。
だが、中国から来ていた観光客が目の色を変えて大量に購入していたのは電化製品でもブランド品でも
なく、医薬品そして化粧品だった。

彼らいわく「中国国内では偽薬が多くて信用できない」のだそうである。
だから多少割高でも日本に来て買えば安心できるのだと。

そして、同じ頃見たニュースに日本製の食材が高値でも安心で美味な食べ物として中国へ輸出量が増え
ていると言うニュース。

これらの事から、毒野菜に代表される危険な食材とそれを生み出す汚染された中国の環境の深刻さが窺がえ
同時に中国人にとって日本がいわば『清浄で安全な質の高い』生活が送れる地であるという意識がある
ことが憶測できる。

これが何を意味するかと言うと、一朝事が起き、中国が混乱に陥れば、彼らは日本に押し寄せてくると言う事だ。
戦前、上海、香港等の租界がそうであったように、彼らは生命・財産の危機に陥った時、簡単に故郷を捨てる。
そしてイナゴのように暮らしやすく安全だと思われる地へイナゴのように押し寄せるのだ。

日本という桃源郷を知った彼らがそこを食い荒らそうとしないわけが無い。
だが、彼らが流入した地は例外なく治外の魍魎の地となる。
日本は断固としてこれを食い止めなければならない。

64 :名無的発言者:2008/04/14(月) 12:54:29
<両会>「薬害被害で毎年20万人死亡」、救済制度を提案―中国
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g16551.html

2008年3月9日、中国では毎年約20万人が国の検査をパスした「合格薬品」の副作用で死亡しており、深刻な社会問題となっている。
これに対し、今月初めから開かれている「両会」(全国人民代表大会と政治協商会議)で、複数の代表委員が救済・賠償基金の
設立を訴えた。「大洋ネット」が伝えた。
そのうちの1人である広東省人民医院の王啓儀(ワン・チーイー)副院長は、薬害被害の現状について「中国では毎年、
入院患者約5000万人の5%にあたる約250万人が『合格薬品』による薬害被害に遭っており、うち約20万人が死亡している」
と紹介した。
ところが「合格薬品」による薬害被害の場合、責任の所在を特定するのが難しいという。医者は「定められた用法を守っていた」、
薬品メーカーは「国の検査に合格している」、そして国は「基準を満たしていたから合格にした」とそれぞれが言い張っているからだ。
王副院長は、「早急に薬害被害に対する国家賠償法を定め、賠償・救済基金を設けるべき」と提案する。責任の所在を特定する間に、
何の補償も得られない被害者が経済的困窮に陥るケースが多いためだという。「薬害事件が起きた場合、まず先に救済金を支給し、
被害者が差し当たり経済的に困らないよう支援することが大切」と訴えた。(翻訳・編集/NN)



65 :名無的発言者:2008/04/14(月) 17:22:29
解体後は殺し合い。世界中の人々はそれを楽しむと。

66 :名無的発言者:2008/04/14(月) 17:55:25
内乱状態が50年以上続き、人口が100分の1以下に減って
最低10カ国程度に分断されるでしょう 。僭越なから不肖私の予想では

 ウイグル国 チベット国 台湾国
 北京国 大連国 上海国 香港国 広東国
 満州国 四川国(現中共の中心が此処に逃げ込みます)
 北韓国 南朝鮮国
の状態で内乱が安定期に入るのではないかと予想しております。
更に 内モンゴル、満州及びモンゴルの一部はロシアに帰属することになるでしょう
広東国はアメリカ、台湾を中心とした西側諸国に 満州はアメリカと日本を中心とした西側諸国に
実質コントロールされるでしょう 現状の領土を保持しての再統一は不可能になります。
今回の内戦状態から清代の規模での再統一まで 最低でも100年はかかるとおもわれます。
更に中共がすでに行われている環境破壊とともに 内戦時に中共が核兵器を使用しますので
農村部は壊滅し、食糧輸入国になります。

67 :名無的発言者:2008/04/14(月) 17:59:56
チベット国にはぜひパンダの生息地域を押さえてもらわないといけない

68 :名無的発言者:2008/04/14(月) 18:03:05
レッサーパンダも忘れないで

69 :名無的発言者:2008/04/14(月) 18:26:15
言語と民族の数だけ分裂するか
軍閥単位での分割でとどまるか?

言語⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%AA%9E#7.E5.A4.A7.E6.96.B9.E8.A8.80
軍閥⇒http://www25.big.or.jp/~yabuki/doc2/mili-map.htm

たぶん軍閥どおりには分割されない

 @北京(胡錦涛派)
 A上海(江沢民派)
 Bチベット
 Cウイグル
 Dトルキスタン
 E満州(ロシア傀儡)
 F香港(イギリス援助系)
 G広東(台湾援助系)
 H大連(日本、アメリカ)

結局清代末期に戻るとおもう

70 :名無的発言者:2008/04/14(月) 18:31:27
既に食料石油は輸入国

71 :名無的発言者:2008/04/14(月) 20:07:39
癌が転移するように海外に散らばった中国人の始末も忘れてはならない。

72 :名無的発言者:2008/04/14(月) 21:06:00
中国の将来

共産党崩壊により

北京=アメリカ統治
上海=アメリカ統治
南京=アメリカ統治
チベット=アメリカ統治

73 :名無的発言者:2008/04/15(火) 06:57:44
★「丁庄の夢」 閻連科 著、 川出書房、 ¥1,600  2007年1月印刷
(中国エイズ村 奇談という本を読むと100年でも貧しい9億人をどうする事も出来ないでしょう。
閻連科は80年代から活躍し始めた中国で著名な作家です。この小説のエイズ村は黄河の南岸に実際にある。
売血によってエイズ感染が村中に充満してて2月に3,4人ずつ死者が出る。
そもそも売血しなくてはならなかった程、食べれないのです。理由は圧倒的な水不足から始まった。黄河の
川底が見え始め、河川に流水すら消えた事なのです。加えて降雨量の少なさが決定的です。
上海を基点に南北を分けると」年間降雨量が750mmに達する地域と超える地域の分岐点になる。
 北部で750mmに達するのは2省1市だけ。
 四川省、湖北省、重慶市だけで、後は北京を含めて500mm以下。
山西省、甘粛省、 寧夏ウィグル自治区、新疆ウイグル自治区に至ってはその半分の250mmさえ降らない!
面積当たりの水資源も雨量を反映する。
湖南省、広東省、広西チワン自治区、江西省、福建省、拙に江省、集中してる。中国での最高値は日本の平均降雨量と同じです。
これをクリアしてる所は、中国の全23省、5自治区」、4市の中で、たったの3省(湖南、福建、広東)だけです。
これを全土の面積に直すと5%でしかないのです。此処まで書いてることを事を読むと分かりますね。
農業ですら 残りの9億人を養えない事態に来ています。飲み水すら危ないのです


74 :名無的発言者:2008/04/15(火) 07:31:54
平成20年(2008年) 4月15日(火曜日)弐       通巻第2157号  
△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△
 中国経済は北京五輪前のバブル崩壊が明瞭に
    上海株式、じつに50%の暴落。不動産価格も20%下落
****************************************
 北京五輪まで中国経済はなんとか持つだろう、と根拠の乏しい虚論が日本の経済論壇を蔽ってきたが、その仮説は完全につぶれた。
 昨年10月16日につけた上海株式市場のピークから、昨日の株価は50%弱の暴落を示している。
とくに世界最大の時価発行を瞬間的につけて「優良企業」だと誇示した、あのペトロチャイナは半分以下に。
 中国企業の新しい上場は軌道に乗らず、期待された鉄道企業、平安保険など、予想の半分の投資資金が集まらず、
さらに多くのIPO(新規株式公開)の予定は、延期を余儀なくされた。
 ミア・ファローらのダルフールの虐殺抗議運動は、それに手を貸す中国、そのスーダンで石油を平然と採掘しているペトロチャイナを批判の目標とした。
そして、ペトロチャイナ株を大量の持っていたフィデリティ(投資信託最大手)とウォーレン・バフェット(世界最大の投資家)に攻撃目標を絞り込む。
 両者は売り逃げ、とくにバフェットはミア・ファローのおかげで、売り逃げの口実を得て、全株を取得時の五倍から十倍で市場へ売った。
これを買い支えたのは中国である。
 

75 :名無的発言者:2008/04/15(火) 07:32:30
チベット問題で、ミア・ファローから主導権はリチャード・ギアへ、ギア・チェンジがおきた。ギアの呼びかけにジョージクルーニーらも集合し、米国で中国への非難は、日本にいては分からないほど強烈、南京の話などどこかへ吹き飛んでしまった。
 チベット抗議運動のターゲットは「虐殺競技会(北京五輪)」のスポンサー企業である。日本はまったく逆で日産などはギアを使ったCMの放映を遠慮している。
 香港市場でも、中国企業全体が売り気配となり、米国の投資家らは「危ない」、上海から逃げ出す。
日本でもチャイナ関連の投資信託はほぼ全面的に沈没した。
 株式と不動産は中国バブルの両輪だが、不動産価格の暴落も昨年秋頃から顕著になり、投資用マンションはガラガラ。一般のマンションも売れ残りが目立ち、投機資金が去っている事実を物語る。


76 :名無的発言者:2008/04/15(火) 07:39:18
中国の傅瑩駐英大使は13日付英紙サンデー・テレグラフへの寄稿で、6日のロンドンでの
北京五輪聖火リレーの妨害事件を受けて「中国と西側の国民双方が急速にお互いに離反
していく懸念がある」と述べ、中国側に強い反発があることを強調した。傅大使はまた、
「西側メディアは中国を悪魔のように描いている」と非難した。

http://mainichi.jp/select/world/news/20080415k0000m030026000c.html

また非難してます。アホですね。

77 :名無的発言者:2008/04/15(火) 08:20:01
支那畜は揃いも揃って阿Qですから

78 :名無的発言者:2008/04/15(火) 09:40:32
             ■ 星野仙一 サムスンランナー ■
■ 聖火リレー辞退・チベット人権問題について毅然とした発言を ■

<抗議先>
メール:   info アットマーク tigersfanclub.jp 本社内にあるファンクラブ事務局
    (@を付けて下さい)
電話: 0 7 9 8 −4 6−1 5 1 5  阪神タイガース本社
ファックス:0 7 9 8 −4 6−3 5 5 5  阪神タイガース本社
郵送:〒 6 6 3-8 1 5 2 兵庫県西宮市甲子園町1番4 7号阪神甲子園球場内 

『もう本当日本人、中国に対しても韓国に対しても本当に腰が引けてるね。』
と言ったのは星野監督ですよ。
jp.youtube.com/watch?v=SWo●t8GKCfN0 (●をとってリンク)


79 :名無的発言者:2008/04/15(火) 09:59:21
中国富裕層、自国産は口にせず!? 高級和牛肉の密輸相次ぐ 2008.3.8 13:31
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080308/chn0803081333003-n1.htm
 関西空港から中国に向かう航空便の旅客が牛肉を手荷物で密輸しようとするケースが相次
ぎ、大阪税関が2月から3月上旬にかけて、関税法に基づき計数百キロの牛肉の持ち出しを差
し止めていたことが7日、分かった。中国は、2001年に日本国内で牛海綿状脳症(BSE)に感
染した牛が見つかって以降、日本からの牛肉輸入を禁止しているが、中国では富裕層らの間
で高級な日本産牛肉の人気が高まっており、組織的な密輸が絶えないとみられている。
 中国政府は、航空機乗客による日本からの牛肉の密輸を重くみており、昨年12月、防止策を
講じるよう日本政府に要請した。税関などは警戒を強めており、成田空港でも同様に牛肉の差し止めが相次いでいるという。
 大阪税関の関係者によると、差し止めを受けたのは日本人など男性約10人。スーツケースに
20キロ程度の牛肉を入れて運ぶ手口が多いが、数人で1度に計200キロ以上を持ち出そうとす
るケースもあった。1日に5件の密輸を阻止したこともあった。
 差し止められた牛肉は、神戸牛など高級な日本産牛肉とみられ、旅客らの話では市価で100
グラム数千円のものも含まれていたという。旅客は牛肉を放棄してから出国したり、出国せずに
持ち帰ったりした。
 日本側と中国側に密輸を仲介する組織があるとみられ、密輸された牛肉は現地で高級レストラ
ンなどに卸されている可能性が高いという。
 中国政府が密輸防止策を要請した後、肉製品の輸出検査を担当する農林水産省動物検疫所
の関西空港支所は、関空の館内放送や掲示板で「(輸入を)禁止している国には持ち出せない」
などと、呼びかけている。
中国人曰く「日本の畜産物には 国際競争力が存在します」

80 :名無的発言者:2008/04/19(土) 00:50:36
中共が解体されたら、中華連合国か中華連邦国みたいな形で
アメリカやロシアの様な集合国になるんでないの?

81 :名無的発言者:2008/04/19(土) 01:17:06
ブー♪

82 :名無的発言者:2008/04/19(土) 01:48:30
>>80
石器時代のままだよ、自分達で考え行動する能力が無いから。だから昔から戦争にはめっぽう弱かった。
悲しい事に中国人はこの重大な欠陥に気付いていない。だから今の中華人民共和国というテロ国家が存在する。

83 :名無的発言者:2008/04/19(土) 02:21:34
>>82
じゃあ君が最近自分で考え行動したことを教えてくれないか?

84 :名無的発言者:2008/04/19(土) 02:27:52
ほらほらまた出た工作員(笑)じゃぁ…とか逆質問。これは、こいつらの戦略だ。真実を突き付けられたら、中国人はこんな行動に出る。皆覚えておけ!
中国政府の対応そのままだから。てめぇの国を見つめてから物言えや、テロリスト共

85 :名無的発言者:2008/04/19(土) 02:29:06
シナジン

想像してごらん 
中国共産党はないと
想像してみるのはたやすい 
チベットの僧侶に地獄はなく
中国人民の上には空があるだけ 
想像してごらん
みんな自由に暮らしていると

想像してごらん 
中国はないと
想像するのは難しくない 
コピー商品も毒餃子もない 
環境破壊もない 
想像してごらん 
みんな平和に暮らしていると

君は僕を夢想家と言うかもしれない 
でも僕一人だけじゃないんだ
いつか仲間に加わってほしいなと思う 
そしたら世界はひとつとなって生きる

86 :名無的発言者:2008/04/19(土) 06:54:22
中国なんて国が小さけりゃ 屁でもねえ雑魚国家。国土面積と人口がバカでかいだけ。唯一それだけが問題な迷惑国家。
ウイグルやチベットに独立されて 国土小さくなっちまえば屁でもねえよ。
個人の能力でなら 日本人の敵ではない。ただ数が多いだけ。
もし 日本人1億3千万vs中国人1億3千万なら 日本の圧勝で終了。

87 :名無的発言者:2008/04/19(土) 06:58:52
>>86
>日本人1億3千万vs中国人1億3千万なら 日本の圧勝で終了。
それはいったい何で勝敗を決めるの?
実際13億いるのに中国人1億3千万を仮定することに何の意味があるの?

88 :名無的発言者:2008/04/19(土) 07:13:33
>>87 科学から技術から芸能からスポーツからヲタク文化から何から何まで全て。(卓球以外w)

いくら優秀でも 数で10倍と領土で25倍じゃ そのうち数字で抜かれるのは目に見えてんだろ。
日本が憲法改正して 中国に核ぶち込んでいいなら別だけどよ。
日本の技術で中国を育てながら 平和的手段で付き合っていくなら いずれ数字で抜かれるのは当たり前。日本の援助のおかげで中国は近代化できるんだからよ。


89 :名無的発言者:2008/04/19(土) 07:19:12
EU、インド、アメリカが合同で爆撃すりゃ、あっという間に人口が減るんじゃね?
ただでさえ今は食料も水も足りてないしな

90 :名無的発言者:2008/04/19(土) 07:35:01
>>89
中国が近隣諸国に進攻したならば、リアルで起きる。それが韓国、台湾、日本ならば100%
周辺諸国全てが攻撃に参加。何処の国も中国の影響など受けたくないから、消滅するまでやる。

91 :名無的発言者:2008/04/19(土) 08:16:14
シナは4000年の悠久の歴史の伝統を維持して、農奴制国家として存続する
だけだろう。


92 :名無的発言者:2008/04/19(土) 12:49:51
自国の民族を奴隷として鎖国でもして下さいな。近隣諸国に迷惑かけないでね。それと チベットとウイグルは別の民族だから さっさと独立させてあげてね。

93 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:09:27
>>92
内モンゴルも含めて、55の少数民族は全部独立すべきだね。
漢民族だけの漢国でも作ってそこで暮らして欲しいわ。

94 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:29:02
したたかな中国だから、崩壊しかけたら核兵器を使ってどこかの国かそれ以上の
恐喝外交を始めるんじゃないかな?
崩壊したからと言って、安心できるような国じゃないと思うよ。

95 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:35:11
>>94
核に囲まれてるのに?

96 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:36:08
>>1
中共崩壊しても、新しい独裁政府ができるだけだけど何か
仮に民主化を宣言して立ち上がった、そのときのリーダも権力についたとたんに独裁者になるw
それまでの金持ちから金品財産を没収してあの世に送る。
ただそれの繰り返し。
中国人見てればそのくらい小学生でも分かる。

おしまい


97 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:51:08
中華思想を完全に芯から破壊しないと無理なんだよ。

98 :名無的発言者:2008/04/19(土) 17:53:34
ポルポトの様に、海外から帰国させ虐殺したりするのも容易に想像できる。

99 :名無的発言者:2008/04/19(土) 18:03:41

反日を利用して漢族をまとめる。
運動家が尖閣に上陸するのを止めない。
新しい国家なので、日中条約は無効として、戦後賠償を要求する。
琉球独立を公に支援する。
チベットが独立すればインドと国境を接しなくてすむので中印同盟をむすぶ。

100 :名無的発言者:2008/04/19(土) 18:22:55
反中で世界がまとまる
過激な運動家は片っ端から検挙
今までの中国の悪行に対し、フィリピン、ベトナム、ロシアなど各国が損害賠償を請求
中国の酷さを沖縄に正確に教える
チベット、ウイグルなど少数民族が独立すれば、中国に資源は残らないので漢民族は餓死


101 :名無的発言者:2008/04/19(土) 18:43:39
支那滅亡なくして世界平和なし

102 :名無的発言者:2008/04/19(土) 19:11:42
>>99
あり得ないね、その時点で第三次世界大戦だから。琉球を独立させる?何時の話してるんだお前。
中国にそんな能力はありません、賠償?そんなもんする訳ねぇだろ?世界は中華思想を完全に破壊消滅する為に戦争をする。
これが中国の運命なんだよ。リアルに(笑)

103 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:03:23
>>80
中華合省国って形になるんじゃないか?
アメリカに対抗して「合衆国」と「合省国」って展開を見せたりして。

104 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:24:00
中国人にはそんな頭も発想もないと思われる。
いまでも名前に帝国と入っていない中華帝国だからねぇ。
国家を存続させるために覇権併合行動と侵略戦争は続けるでしょう。
しかしそんな国家が近現代においてどういう末路を辿るか?。

105 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:41:57
解体寸前

106 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:50:31
>>103
アメリカ崇拝馬鹿

107 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:51:31
中国人によるチベット人集団リンチ動画キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1209312682
ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3120654

ヨウツベ
http://youtube.com/watch?v=3wT4scEwMIc

108 :名無的発言者:2008/04/28(月) 01:55:37
満州国を返してもらう

109 :名無的発言者:2008/04/28(月) 02:24:30
満族の民度が低いためずっと漢族に管理させるほうが良いとおもう。
南北朝鮮も中国か露西亜に管理させれば良い。
日本は親日国家と共栄すれば良い。

110 :名無的発言者:2008/04/28(月) 02:41:47
領土の拡張は愚策、そんなリスクと経費がかかることは大国気取りの国にうまく押し付けて漁夫の利を狙う。
コンセプトはスモールカントリー、日本は企業が優秀だから政治家はイマイチでもまぁOK。

111 :名無的発言者:2008/04/28(月) 02:44:17
かってのソ連と同じように分裂しろ
よくわかんないけどこれくらいに分裂しとけ
北京
上海
天津
重慶
広東
湖北
南京
福建
チベット
ウイグル
モンゴル
マカオ
香港
台湾

112 :名無的発言者:2008/04/28(月) 10:33:04
中共は即刻解体し、国連の監視化にする。
これが一番平和!

113 :名無的発言者:2008/04/30(水) 01:32:29
>>103
何故そういう発言を書き込むだけで「崇拝馬鹿」と言う答えに辿り着くのか?
思い付きで書いただけの可能性も有るだろうに。

114 :113:2008/04/30(水) 01:37:57
>>106の間違いだった。
>103レス番出してスマン

115 :名無的発言者:2008/04/30(水) 01:59:28
胡錦濤政権が倒れ共産党が崩壊したら

・人民は自由に発言できるようになり、今よりは幸せになる。

・大気汚染・水質汚染などの公害に対して人民が声を上げ、企業も対策をするので
公害が少なくなる。

・中華思想と事大主義は残る為、賄賂の横行(ただし今よりはまし)

・おそらく大統領制

116 :名無的発言者:2008/05/01(木) 13:25:29
452 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 20:26:40 ID:mfIXbu2d0
・中国のある予言書。ノストラダムスより精度が高いらしい。

アメリカが台湾をそそのかし2013年に独立宣言をさせる。

中国は2つの国に別れて戦争する。玄武と朱雀の戦いである。
青龍は朱雀に加勢した。 
↓   ※(北京=玄武)(上海=青龍)(朱雀=台湾、香港)

2年で戦争は終結し、台湾、香港を中心とする中華民国が勝利する。

2015年以降、8つの国に分裂する(自治区は独立)

戦争では地域一体を汚染する兵器が使用されるため中国の食料品の価値は0になる。
↓                                          ~~~~~~~~~~
中国完全終了

>>643
推背図かな?
似たようなのがここに書いてあるよ。

http://blog.nikkansports.com/general/yoshida/2006/04/post_15.html

推背図の解説 ↓
http://blog.nikkansports.com/general/yoshida/2006/04/post_13.html

117 :名無的発言者:2008/05/02(金) 01:27:37
>>116
これですね。
Amazon.co.jp: 推背図 - Amazon.co.jp: ホーム
http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E6%8E%A8%E8%83%8C%E5%9B%B3&tag=googhydr-22&index=aps&field-adult-product=0&hvadid=718812969&ref=pd_sl_3s6r8ice3m_e

118 :名無的発言者:2008/05/02(金) 01:59:14
>>115
例え胡錦濤政権が倒れたり、それで共産党が崩壊したとしても
肝心の黒幕を倒さなければ意味が無いんだが・・・

あ、黒幕って言うのはアメリカの大財団とヨーロッパの大財閥の中に居る
イニシャルRの奴らね。
まぁ、黒幕を倒したら倒したで「金蔓」として見ていた存在が居なくなったと
そいつ等を逆恨みする事間違い無しかな?
(そいつ等の家宅に侵入して金目の物を物色したり、家宅を傷付けたりして荒し捲るとか遣りかねないかも)


119 :名無的発言者:2008/05/02(金) 02:16:58
中国の方に質問がある

1.中国といえばアジア屈指の長い歴史をもつ誇り高い民族だと聞いている。まず、これに間違いは無いか?
2.中国人民は国の為に全力で働き、国に貢献する事に誇りをもっているのではないか?
3.中国という国は他国より優れた国であり、経済大国であるという事に間違いは無いか?
4.誇り高い中国国民が、中国より劣る日本に留学する、または働く理由はなんなのか教えて欲しい。

1〜4まで全て回答して欲しい。君たちは偉大なる中国人民だから答えられないことはないだろう?

120 ::2008/05/02(金) 02:17:42
問題は日本にボロ船でやって来る。
へたれシナ人をどう追い返すかを
今から考えておかないと
日本の食糧がもったいない。

121 :名無的発言者:2008/05/02(金) 02:35:04
ボートピープルも強制送還の費用も日本持ち・・・
税金なんだよ? 勝手にきといて非礼きわまりない

122 :名無的発言者:2008/05/02(金) 03:32:28
ミャオ(苗)族やチワン(壮)族も忘れんな。

ミャオ独立運動
ttp://news.tom.com/2006-01-15/0027/60415522.html
チワン独立運動
ttp://news.enorth.com.cn/system/2008/01/11/002634235.shtml

123 :名無的発言者:2008/05/02(金) 03:34:24
崩壊しても
新たな中華思想国家ができるだけだから心配ご無用

124 :名無的発言者:2008/05/02(金) 03:42:42
少数民族は独立するだろうけど、漢民族はまた独裁主義の馬鹿国家を作るんだろうな・・・

125 :名無的発言者:2008/05/03(土) 00:25:54
少数民族に国を作るだけのやる気がないだろw

126 :名無的発言者:2008/05/05(月) 00:31:54
>>123
それはまだ判らないぜ。
何せ『中華思想』って言う考え方自体が、黒幕に利用されているだけの
古い偏狭過ぎな代物なんだからよ。
本当に中国圏に在住する民族達がそれを受け容れるかどうかだ。
客家以外のな。

127 :名無的発言者:2008/05/16(金) 23:11:00
こうなる。
http://hayasoft.com/hiko/paradox/pic/source/up1222.jpg

128 :名無的発言者:2008/05/17(土) 10:02:20
中華思想ってかなり新しいものじゃないの?

129 :名無的発言者:2008/05/18(日) 16:42:50
>>128
中華思想は秦の始皇帝の時代辺りから根付いている思想であり
その思想自体も既に誇大妄想の域を越えているのさ。
そもそもその思想は中共の連中が自分らに有益な統制手段の一環として
利用しているだけにしか過ぎないシロモノだ。
従って中身は、揚げ胡麻団子の様な中身が薄っぺらなモンなんだよ。

130 :名無的発言者:2008/05/18(日) 17:05:25
凶惨党は、小国家の小政党になるので
交錯員は、今日にでも逃・げ・ろ〜〜〜

131 :名無的発言者:2008/05/22(木) 12:23:55
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080522/chn0805221145011-n1.htm
「山中で3日間孤立」救出の邦人女性、米TVで 四川大地震

132 :名無的発言者:2008/05/24(土) 16:45:50
>>1【未来の】中共の崩壊と解体後はどうなる【中国は】
http://chinachips.fc2web.com/illust/map/shina_bunretsu.gif
チベットの分離独立を機に、ドミノ効果で東トルキスタン・南モンゴル、そして、満州さえも「中国」から分離独立したら・・・その総面積は、何と凡そ585万平方キロメートル。

「中国」は全領土の6割もの広大な地域を消失する!!



133 :名無的発言者:2008/05/24(土) 16:49:36
日本が統治して漢民族を再教育するのがベスト

134 :名無的発言者:2008/05/24(土) 16:49:40
砂漠の中に中華が残る

135 :名無的発言者:2008/05/24(土) 16:51:47
yes

136 :名無的発言者:2008/05/24(土) 17:15:25
殺し合って死滅がベスト

137 :名無的発言者:2008/05/24(土) 18:19:32
情報を一つ

胡錦濤以下共産党は、人民解放軍をもう操れないらしい。
解放軍が命令に背いてる。つーか暴走しかけてる!

138 :名無的発言者:2008/05/24(土) 18:41:48
>>137
内戦が始まるのか?

139 :名無的発言者:2008/05/24(土) 19:04:32
共産党は排除される。
軍閥をコントロールするのはゴールドマンサックスなどの資本家=ロスチャイルド。
内戦状態にし人口を減らしてから軍閥を育て管理していくことでしょう。
ロスチャイルドとモーガンがロックフェラーを育てたようにね。
日本は米国の51番目の州から中華連邦の日本自治区になります。
移民庁・外国人地方参政権・人権擁護法などは、自治区にする為に必要。


140 :名無的発言者:2008/05/24(土) 19:10:07
>>138
もともと胡錦濤は親日っぽい人だったらしい

141 :名無的発言者:2008/05/24(土) 19:12:31
ロックフェラーが中国のアジア覇権を許さなければ戦争も有り得ます。


142 :名無的発言者:2008/05/24(土) 19:23:32
解体した後?
中華は中華
何もかわらん

143 :名無的発言者:2008/05/24(土) 19:36:02
ロックフェラーはサブプライムで大きな痛手を受けた。
その中でゴールドマンサックスはぼろ儲け。
サブプライムはロスチャイルドの罠だったらしい。
番犬がご主人様に楯突くのは許せない。
米国を世界の覇権国家(番犬)から引き摺り下ろし、中国を覇権国家(番犬)に育てたいらしい。
番犬同士が争ってもご主人様は困らない?
羊(日本)は大迷惑ですがね。


144 :名無的発言者:2008/05/26(月) 20:42:52
中共崩壊はロシアも大賛成。

プーチンもユダヤ組だった。
ロシアの豊富な資源と経済を支配してるのはロシアマフィア。
プーチンはそのマフィアに担がれているに過ぎない。
そして、ロシアマフィアはイスラエルマフィアと繋がり世界マフィアとして君臨している。
チェイニーは世界マフィアの構成員で、イスラエルを敵視するイラクを攻め石油利権を略奪した。
そして、この最悪最強の世界マフィアはユダヤ世界資本と結び付いている。
最近、イスラエルを北海道に移す話が飛び交っている。
ロシアとイスラエルは繋がっているので、北海道は最適な移転場所。
洞爺湖サミットで本決まりするでしょう。

北極利権で米国はロシアに全く抗議してない。
ロシアマフィア⇔イスラエル⇔米国で繋がっているので当然か。

中国は資源を漁る相手としては敵。
ロシアマフィアにとって中共は邪魔なので、早く崩壊させたい事でしょう。
その後、中東の原油を手に入れる為にイラン戦争を始めるのは当然の事。
イラン戦争⇒最終戦争を始める時には、北海道はロシアのもので中国は分轄済み。


145 :名無的発言者:2008/05/26(月) 21:45:03
反中国報道 - 田原総一郎を使って火消し他
http://jp.youtube.com/watch?v=8SuAYvQYKNE&fmt=18

146 :名無的発言者:2008/05/26(月) 23:07:26
世界マフィアがイランと大規模な密売ルートを開拓済みなら、イラン戦争が起こる可能性は低い。
原油高で笑いが止まらないのはロシアと米国。

マフィア=銀行家・資本家は世界を食い物にする悪魔。
悪魔にとって邪魔なのは強固な中央集権体制。
悪魔はソ連を崩壊させ、小国になった資源国にすぐさま獲りついた。
北朝鮮とチベットの資源に価値があるなら中共は崩壊させられる。
日本の強固な官僚体制を崩壊させることは悪魔の目標の一つ。
小泉と同じで、小沢も悪魔に魂を売った売国奴。
日本の優良な資産はドンドン悪魔のものになっている。


147 :名無的発言者:2008/05/27(火) 13:16:37
資本家ならユダヤ世界資本と少なからず付き合っている。
米国の政治家の多くは資本家でユダヤ資本との繋がりが強い。
麻生は民族派議員と思われるが、資本家なので実は一番危ない政治家かも。


148 :名無的発言者:2008/05/27(火) 13:24:48
全く逆のスレがここにあります
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1211681363/l50

149 :名無的発言者:2008/05/27(火) 16:25:25
>>1
良いテーマだな。

乞食根性丸出し体質は変わらんだろうから、

日本も、強請られないよう注意しないといかんな。

150 :名無的発言者:2008/05/27(火) 17:27:09
殺し合い必至

151 :無名:2008/05/27(火) 17:31:25
>>1
 ツマンネやつだね、、、
 やる事そんなに無えのか?
 自分の家族が分裂される事でも考えてみたら、、、
 分裂後めちゃぐちゃ面白いかも、、、
 お前とお前の母が出来ちゃったりとか?
 フフフ、、、超面白そう?
 ついにAV出演か?

152 :名無的発言者:2008/05/27(火) 21:17:43
支那の分裂は当然の流れだが?

153 :名無的発言者:2008/05/27(火) 21:30:35
支那を更地にして、100年くらい放置しておかないと、汚染された環境は元に戻らないだろう。

154 :名無的発言者:2008/05/27(火) 21:34:15
その党利だな

155 :名無的発言者:2008/05/27(火) 21:35:12
だな

156 :名無的発言者:2008/06/10(火) 18:50:12
世界自然保護基金、中国は生態系が維持可能な量の2倍を消費してる
http://www.technobahn.com/news/2008/200806101541.html

【Technobahn 2008/6/10 15:41】世界自然保護基金(WWF)と中国国際協力経済開発局(CCICED)
の共同調査により、中国は60年代以降、生態系が維持可能な総量の2倍近くも消費し、物理的な
限界に達してきていることが9日までに明らかとなった。

WWFとCCICEDは、2003年の最新の統計資料を用いた場合、中国人1人が生活をするためには
必要な生態系の面積は1.6ヘクタールとなる計算、と説明した上で、このまま経済成長を続けた
場合はやがて物理的な限界に達するだろう、と結論付けた。

WWFとCCICEDでは、1人が暮らす上で必要となる生態系の面積は世界平均は2.2ヘクタール、
米国の場合は10ヘクタールが平均値だが、中国の場合は13億人にも及ぶ人口を抱えており、
中国が米国並の経済発展を期待した場合、その経済発展には地球全体に相当する生態系の
面積が必要となってしまうことになり、物理的に不可能だ、と述べている。

その上で、両者は中国は今後、生態系と調和のとれた経済発展を目指すべきだ、と結んでいる。

157 :名無的発言者:2008/06/20(金) 00:42:01
>>151
言動自体が意味不明。
お宅ひょっとして、絶滅危惧種のカマッテチャン?

158 :名無的発言者:2008/06/20(金) 08:41:40
青木直人さん「中国との関係は100年戦争」
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0



159 :名無的発言者:2008/06/22(日) 18:20:45
言葉だって北京・広東・上海で全然違うし、広東・上海なんかは本音は独立したいぐらいだろう。
特に広東は昔っから反中央の空気あって、党の中でも広東は毛色が違う。
貧困にあえぐ西北部との格差是正のために、沿岸部大都市の資金を西北部に回すって
ことがあったが、上海人は一様に否定的だった。自分達が稼いだカネを貧乏だからといって
他所へ回すのは納得いかないってね。
一度、分裂の兆しが顕在化すると、意外と早く進行するかもしれんな。

160 :名無的発言者:2008/06/23(月) 00:57:56
↑同感

  今日の報道プレミアAを見たか!!??
  がん村特集。水汚染で死者が毎年数百万だってwwwwwww
  しかも中共は結婚難でやばいらしい。
  男女の数があわない。まじでホモが3000万いるってww
  精神病が5000万いるってwwwwww



161 :名無的発言者:2008/06/23(月) 02:11:58
>>159
その広東人は、激しい反日。
反日はそのまま統一大中華妄想につながる。
分裂は有り得ない。


162 :華人911:2008/06/23(月) 05:40:06
これを見てくれ

大紀元時報−日本
http://www.epochtimes.jp/editorial/9ping.html

中国・侵略と虐殺の歴史
http://www.geocities.com/deepbluepigment/csz.html

163 :名無的発言者:2008/07/08(火) 22:21:58
2年後?中韓経済難民が日本来襲か!
http://temple.iza.ne.jp/blog/entry/635460/
中川秀直1000万人移民計画は、日本が繁栄を維持するための方策ではなく、
まもなく日本を「襲撃」するであろう中国・韓国からの経済難民を
受け入れるための下地作りだったのではないか。

日本の国益ではなく、中国・韓国のための計画だろう。
あるいはアメリカの年次要望書に書かれているのではないか?
もうすぐ中国と韓国は経済破綻する。その時は国際社会のために、
日本も経済難民を受け入れろみたいな「命令」が。

完全に手遅れだ。しかし朝鮮日報が、韓国経済の現況を
詳しく伝えはじめた。自国大統領がゲスト参加する洞爺湖サミットの
初日であるにもかかわらず、本日アップされたニュースは経済危機に
関するものが圧倒的だった。経済危機を伝える朝鮮日報の本日の
報道ぶりは、なかばパニック状態だった。

164 :名無的発言者:2008/07/08(火) 22:36:07
>>160
結婚難は深刻そうだな

中国男女比不均衡・結婚難 見合いイベントが盛んに!
http://ekobiiki.exblog.jp/6654912/

165 :名無的発言者:2008/07/13(日) 13:46:58
 如何にも支那畜らしいというか、アタマも根性も根本から腐り果てている事件ですね。
論理破綻しているとか、辻褄が合っていないとか、それ以前の問題。
 支那畜生の言う事を一々真に受けたり、信じたりする人間は、
アホバカマヌケのノータリン以外の何者でも無いという事が、
改めて証明された感じ。
 まあ、尤も、そうでも無ければ「南京大虐殺(笑)」なんていう
超現実的な与太話を真に受けたり、通州事件を無視して
チュウゴク塵無謬説を唱えたりは出来ない訳ですが。
 と言うか、「当局は死亡原因を調べると言う口実で、遺体を解剖し、
少女の子宮、産道、目などの器官を強制的に収奪した」という部分なんか、
支那畜どもが「日本軍が南京でやった蛮行アル」と主張している事なんかと、
極めて類似していますですな。
 その後の遺族に対する公安の態度なんかも、朝鮮人あたりが
「日帝にやられたニダ」と主張している事と、極めて類似してますね。
 ま、要するにこの連中は、自分達がやりそうな事、やっている事を
並べ立てているだけ、という事も改めて証明された、と言ったところですか。

 結局、チュウゴク塵なんていう連中は今も昔も変わらずこんな連中。

 アタマにはテメーの利益と保身しか無いし、その為ならば
どんな出鱈目な嘘でも吐くし、それを通す為なら如何なる手段も躊躇しない、
理性がぶっ壊れた人間の出来損ない。
 関わるだけ時間の無駄どころか、関われば関わる程にこちらが被害を受ける、
迷惑に手足が生えたような存在。
 早いところ日中断交を実現させましょう。

 それが、未来の子孫への一番のプレゼントです。

166 :名無的発言者:2008/07/13(日) 15:24:46
>>161
亀レスだが、反日教育そのものが、言語・文化・ルーツ・経済的地盤が異なる「中国」という
もろい器に共通の強敵、団結して立ち向かう対象という「タガ」が必要だったから
あそこまで激烈に反日教育してるんだろ?
逆に言えば、打倒日本鬼子っていう共通の目的でもない限り、まったく違う環境・地盤の自国民
たちをまとめられないんだよ。
上海や広東が独立できればどれだけ良いと思ってるか上層部はそう思ってるよ。
香港を見てみろ。600万の小国家(地域)として世にあった時はあれほど繁栄してたのに中国の
一部になって香港にとって何かメリットになったことってあったかよw

167 :名無的発言者:2008/07/13(日) 15:33:58
支那蓄の凶暴性をもっと広く知ってもらう為に、我々が真実を公表せねば・・・。


168 :名無的発言者:2008/07/13(日) 18:14:14
>>166
まあ中国の場合漢族間ですら言語も文化も全然違うもんな。統一性丸全く無いのを
暴力と洗脳教育で押さえ込んでるのが実情でしょうね・・・


169 :名無的発言者:2008/07/13(日) 18:29:13
>>168
そういうコトですな。

一説によると中国共産党は日本の自民党を研究しているらしい。
細川内閣以後、かつてのような圧倒的な議席数は望めなくなった自民だが
官僚機構をうまく使って政権の実質的コントロールを可能にしているノウハウを
将来、共産党の一党独裁が崩壊した後でも活用したいっていうのを中国で聞いたことが
あるよ。真偽のほどは定かじゃないけどね。

170 :アホバッカ:2008/07/13(日) 19:00:26
そもそも中国のように、広くて人口も多くて文化や民族も様々な国は
多くの自治的な州や自治区からなる連邦制をとった方が良いのに、
自治区が本当に自治区なのか分かりもしない共産党の一党独裁をやっていること
自体に無理がある。

171 :名無的発言者:2008/07/13(日) 19:20:38
連邦制の方が中国(現在の勢力圏を中国と呼ぶとして)には合ってる
という意見に俺もまったく同感なんだが、
しかし彼等自身がそう思ってないように見えるのは何故なんだろう?
特に中央政府の連中はまったくそうは思ってなくて、
未だに大時代的な大国主義丸出しの感覚にしがみついているように思える。
同じ中国人でも、民間人は案外そんな風には考えてないと思うんだけど、
そのヘンの矛盾はどうなんだろうか?
そういうヴィジョンにしがみついたところで、
細かいところまで統制が利かずに、
コントロールできないものを抱え込んでしまうだけで、
結局非常手段としての抑圧、暴力、暴虐を繰り替えさざるを得なくなるだけなのに。
そしてそれをやる側にとってもいいことは何一つないのに。
彼等は大戦前の帝国主義や戦後の資本主義国家から、
それらの構造的なメリットを何も学んでないように見えるんだけど。。。

172 :名無的発言者:2008/07/13(日) 20:58:58
俺が思うに中国は長らく戦勝国とはいえ、大国なのは人口と面積の大きさと歴史の長さ
くらいしかないない時代が長かった間に持ち前の中華思想と相まって大国至上主義を
むやみやたらと全面に出す風潮になったかとも思う。
無論、清時代〜中華民国時代にかけて国や国民がバラバラで列強にいいようにされてしまった
っていう歴史的なトラウマが根っこにあるかも。

もうひとつ個人的な意見なんだが、中国っつっても開明派なんて結局一握りで後は
貧農・民工とか年収千元みたいな階層が結局大部分。この連中の考えてることなぞ
今日のメシくらいがせいぜいのレベル。こうした連中にはオラん国はデッカいべ、くらい
が受けるのも確かなんだろうな。
中国は国民コントロールを容易にする為に故意に愚民化政策をとってると思うが、
今みたいな時代には逆に足かせになるかもね。

173 :名無的発言者:2008/07/13(日) 23:06:06
同感。やっぱり、そのトラウマはあるね。

『われわれが国敗れた時は、おまえたちは軍隊を繰り出しわれわれの国土を侵略した。
われわれが国土の統一に努めているときは、おまえたちはチベット独立を叫びわたしたちのことを侵略者呼ばわりする。
 

 
われわれが混乱に陥っていた時は、おまえたちは法律を説教した。
われわれが法律に則って暴力を取り締まった時は、おまえたちは弾圧だと咎めた。』
http://h.hatena.ne.jp/I11/9236543155797573343

174 :名無的発言者:2008/07/14(月) 19:13:08
>>169
東洋史学者の岡田英弘氏によると中国は日清戦争の敗北以降日本型の国民国家に
なろうとして失敗し続けてるそうです。日本を社会発展のモデルケースと位置づけ
日本のやり方を真似たら中国は日本以上の発展を遂げると妄信しているそうで。
日本が単一民族で江戸時代のよな社会の熟成期間があったから欧米の方法論を
吸収できたという実情を、他民族・多言語・多文化で統一できる価値観が存在しない
中国に当て嵌めるのが無理がありすぎるのをいつまで経っても理解できないようです。
北京五輪→上海万博はまんま日本の東京五輪→大阪万博の流れを意識してますからね。


175 :野蛮者:2008/07/14(月) 19:26:17
こういう点では中国政府は馬鹿だな。
過大中国が小日本なんてモデルにした時点で間違っているよな。
サラダボウルのアメリカを手本にした方がまだましだったかも。

176 :名無的発言者:2008/07/14(月) 19:31:24
文化の蓄積がないところで何をしても無駄ということですか、よくわかります。

177 :野蛮者:2008/07/14(月) 19:33:21
地域によってはあったのかもよ。
日本だって大昔は遣唐使とか送っていたぐらいだから。

178 :名無的発言者:2008/07/14(月) 20:39:52
日本と韓国が、今ほど仲良くする必要のない時代は、かつてなかった。韓国が経済的に
発展しなければ、共産化するという心配はない。「共産化したければ、勝手にやれば」の世
界だ。
安全保障上も、韓国が西側陣営の防波堤という時代は終わった。終わったから在韓米軍
司令部は、ハワイに引き上げるのだ。中国の軍事費増強により日本の安全保障は日増しに
脅かされているが、日中衝突の舞台は尖閣であり、台湾であり、沖縄周辺だ。朝鮮半島ではない。
貿易関係においても、日本の対韓貿易黒字額は日本のGDPの0.5%に過ぎない。これだけは
韓国に輸入してもらわないと困るという品物は、日本側にない。
キムチですら韓国産は、寄生虫入りで危険だ。逆に韓国は、日本の部品がなければ国家破綻だ。

最近韓国経済に関するエントリーをよく立ち上げるが、韓国経済は来年にはおそらく破綻する。
まもなく(今年中)、日本からの投資がどうの、技術移転がどうの、財政援助がどうのと、
甘ったれた話が、韓国側から続出するはずだ。
1997年に日本が韓国に行った財政援助を全く感謝していないくせに、当たり前のような顔して「カネよこせ」といってくるはずだ。
朝鮮日報や中央日報や東亜日報や聨合ニュースの日本語版で、97年に日本が行った援助を感謝している記事を私は一度も読んだことがない。韓国では、日本の行った援助は、「あれは日本人が韓国国内の日本の利権を守るために行ったことで、
感謝するような話ではない」と受け止められているらしい。それが韓国人なのだ。

179 :169:2008/07/14(月) 20:57:42
>>174
なるほど日本の発展パターンを目標にしたのか。確かにそういったフシはありますね。
よく分かりました。ありがとうございます。カルチャーの厚みのない文化は砂上の
楼閣であると私も思います。

15年くらい前に、中国の学生層がよく明治維新の話を知っていて驚いた記憶がありますが
そういった背景があったのですね。当時は反日的なムードはほとんどなかったんですがね・・・。
思うに、ここ10年程の経済の飛躍的発展が既に日本を御手本とする必要性はないと判断させたの
でしょうね。
もともと中華思想で、プライドだけは異常に高い漢民族ですから、少し豊かになった事で
本音を臆さずに剥き出しにしてきたというところでしょうか。

180 :名無的発言者:2008/07/14(月) 21:11:03
青木直人さん「中国との関係は100年戦争」
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0


181 :名無的発言者:2008/07/14(月) 21:20:23
今この時点で、特亜の「嫌がること」ワザとやってる
政府と官僚の深謀を、おまいら理解しる。

日本の官僚は優秀、政治家はしたたかだ。
夏の経済崩壊から、なんとかしてわが国が距離おこうとしてんだ。

182 :名無的発言者:2008/07/15(火) 21:35:03
殺しあうのみ

183 :名無的発言者:2008/07/15(火) 21:36:04
ツマンネ

184 :名無的発言者:2008/07/15(火) 21:39:41
お前がねw

185 :名無的発言者:2008/08/26(火) 20:46:25
五輪後の中国経済、景気減速の兆し
 【大紀元日本8月26日】

 一方、海外の中国ウォッチャーは、違った見方をしている。
シティーバンクの経済専門家ケン・ペン(KenPeng)氏は、輸出の伸びの鈍化、
原油価格の高騰などの要素により、中国景気の減速は不可避だと今月初めに
インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に語っている。また、同氏は、
政府がインフレ抑制のために行ってきた金融の引き締めを今月、
緩めたことについて、「中国政府が経済減退を懸念したために決定した政策」と
見ており、「最近のデータを見ると、(中国の)景気は既に減速に入っており、
オリンピックで更に悪化のリスクを見せるかもしれない」と述べている。
また、JPモルガン中国市場責任者のジン・ウルリッヒ(JingUlrich)氏も、
「中国経済は、確かに減速している」とビジネス・ウィークに語っている。

 中国語系放送局・新唐人のビジネス・コメンテーター、ウィリアム・メイ氏も、
ポスト五輪における中国経済の減退を予測している。メイ氏によると、
地元政府への主な収入は、国有の土地を住宅地や産業地として売買して
得たもので、それが不動産バブルに拍車をかけてきたという。しかし、
今年に入って見られた急激な株価の下落により、投資家の資産も減り、
バブルの崩壊が始まると主張している。

 メイ氏はまた、ポスト五輪の中国経済は崩壊し、それが大きな社会変化を
もたらすと予測している。

186 :名無的発言者:2008/08/29(金) 13:33:35
撲滅!中国共産党  http://www.geocities.jp/sonomama_da/China.html

187 :名無的発言者:2008/08/29(金) 13:46:14
上海環球金融中心
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E7%92%B0%E7%90%83%E9%87%91%E8%9E%8D%E4%B8%AD%E5%BF%83



188 :名無的発言者:2008/08/29(金) 14:04:40
>>1
共産党崩壊するわけないだろ。
延安の洞穴入っても崩壊しなかった奴らなんだから。
ゴキブリなんだよ。
もちろん経済のバブルぐらいは崩壊するだろそりゃ。

189 :名無的発言者:2008/08/29(金) 14:08:20
2007年1月のとろから、日本では金融・資本市場の競争力強化という議論が出ています。
ロンドンやニューヨークなど海外の金融センターでは、多様な商品開発や特色のある市場整備
が薦められ、競争力が強化されています。これに対して、もともと評価が高いわけでもない
東京が、このまま何もしなくても大丈夫なのか、という危機感が背景にあります。

東京の地位低下を象徴するのが、シティ・オブ・ロンドン発表の「世界金融センター指標(GFCI)」
です。これは世界の金融センターを、金融業の人材、ビジネス環境、マーケットアクセス、一般
的な競争力などについて評価し、ランキングしているもので、2008年3月発表分では東京は
9位でした。

東京はロンドン、ニューヨークと大きな差がついているばかりでなく、香港(3位)、
シンガポール(4位)よりも劣ると評価されました。

野村総合研究所 研究創発センター主席研究員 大崎貞和氏 より
http://www.nri.co.jp/publicity/n_letter/2008/pdf/nl20080501.pdf#search='世界金融センター指標(GFCI)'

190 :名無的発言者:2008/08/30(土) 12:57:07
【拝金主義】江綿恒VS孔健【伝統回帰】

近い将来この二人が中国の次の指導者として争うことになるでしょう。
中国共産党が存続してもしかりだし、増してや民主化して自由選挙が
行われるようになったとしたら、大統領の候補としてはこの二人が争う
ことになるでしょう。その理由としては、江綿恒の場合は、今だに江沢民
が事実上中国の黒幕、支配者であり江沢民の死後最も政治的権力そして財力
を手にすることが出来るのは彼しかいません。逆にそれに対抗しうる、そして
金や権力とは違った意味で中国人を魅了出来るような人物は、やはり中国人
の心である儒教、孔子の直系にして正当な後継者である孔健を持って他にいない
と思います。きっと近い将来、共産党内における権力闘争にせよ、革命にせよ、
あるいは民主的な選挙と言う形にせよ、この二人が最高権力者の候補として担ぎ
出されることは間違いないと考えます。



191 :名無的発言者:2008/08/30(土) 15:32:39
青木直人さん「中国との関係は100年戦争」
http://jp.youtube.com/watch?v=zKJePdx4978
http://jp.youtube.com/watch?v=Yesla8cicr0



192 :名無的発言者:2008/09/03(水) 02:21:25
>>188
いんにゃ。絶対に崩壊するね。
嘗てのソ連を思い出してみれば判る話じゃん。

だって、共産主義や社会主義に染められた国って
極端な程に貧富の差が激し過ぎる所ばっかりなんだぞ。
そんな国々での経済状況や国政なんてたかが知れてる。
クーデターやデモ、ストライキが頻発したり、一揆じみた動きだって
起きて可笑しくないんだよ。
第一、共産主義って言う思想の根本自体が曖昧でハッキリとしてない代物だぞ。
そんな思想なんかで国家統一なんて馬鹿げた考えを保持し続ける事が出来る訳が無い。

193 :名無的発言者:2008/09/03(水) 05:19:49
>>192
>だって、共産主義や社会主義に染められた国って
>極端な程に貧富の差が激し過ぎる所ばっかりなんだぞ。

キューバは貧富の差が欧米より小さいと聞くが?


>第一、共産主義って言う思想の根本自体が曖昧でハッキリとしてない代物だぞ。

そう断言するからには、君は資本論ぐらいは読んでいるのだろうな。

194 :名無的発言者:2008/09/03(水) 09:23:29
えーと、資本論をしっかり読んでおいたら
今の中国みたいな国家が出来上がる訳なんすかね

195 :名無的発言者:2008/09/03(水) 09:50:08
>>194
少なくとも共産主義について語る資格は得られるんじゃないの?

196 :名無的発言者:2008/09/03(水) 10:50:15
有人宇宙船「神舟7号」、9月に繰上げ打上げ―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000008-rcdc-cn

2008年9月2日、「羊城晩報」の報道によると、10月に予定されていた有人宇宙飛行船「神舟7号」
の打ち上げが9月下旬に繰り上げられたという。

中国では1999年以来、「神舟」シリーズの宇宙船としてこれまでに4回の無人飛行と2回の有人飛行、
合計6回の打上げに成功してきた。今回の「神舟7号」では初の宇宙遊泳が予定されており、
05年の有人飛行船「神舟6号」、07年の月探査衛星「嫦娥1号」の打上げに続いて、
中国の宇宙プロジェクト中でも重要な位置づけにあるとされている。

「神舟7号」の打上げ責任者は、「難度はこれまでで最大だ」と語る。「5号の時は飛行船
としてのテスト。6号は飛行中の作業が主目的だったが、今回は今まで経験したことのない
宇宙遊泳が目的だから」と理由を明らかにし、「7号は3段階ある中国の有人宇宙船
プロジェクトの2段階目の第1ステップに位置し、宇宙ステーション技術の基礎を築く一歩
となる」とその重要性にを語った。


197 :名無的発言者:2008/09/03(水) 14:36:18
>>195
共産主義を理解するのに必要で十分なのは1989年の出来事を見ること、
そしてそれのみ。

198 :名無的発言者:2008/09/03(水) 17:49:47
>>193
>>192じゃないけど国家には統治する適正サイズがあるんじゃないかと思う。
ソ連や中国はそれぞれロシア人・漢民族という中核民族が存在してそれに従属させる形で
異民族統治を行っていたから一旦中央の統制力が緩むと押さえつけられていた
少数民族をコントロールできなくなって崩壊していくと思う。
キューバぐらいのサイズならそういう流れにはならないんじゃないかな?


199 :名無的発言者:2008/09/03(水) 18:19:49
>>197
結局何も学ばずに表象的な出来事だけで「思想の根本」を語る、無知蒙昧であることが判明しました。

200 :名無的発言者:2008/09/03(水) 22:41:01
「天安門事件や東欧革命は共産主義から逸脱したからだッ!!」
という弁解を中核派がしてたのを見たが、
こんな宿題を忘れた小学生のような言い訳を真に受けるやつがいるのか…?

それとも、気に入らないことを言う奴は糾弾して嬲り殺しにするかな?
中国共産党や中核派のように。

>>199

201 :名無的発言者:2008/09/04(木) 15:38:57
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/08/html/d60663.html公安に民衆が抗議、衝突で負傷者多数=広東省

202 :名無的発言者:2008/09/04(木) 17:32:46
>>200
>共産主義から逸脱

つうかマルクス・レーニンの共産主義理論なんて現実には達成不可能。
人間の「好み」とかを理論化できなかった時点で変化が常態である世界に
対応できないのは目に見えてた。


203 :名無的発言者:2008/09/04(木) 17:39:21
【残忍な】イルカ・鯨の惨殺と解体後はどうなる【日本は】

日本大使館前で抗議=世界各地で反イルカ漁集会−英
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008090400058

 【ロンドン3日時事】日本のイルカ漁などに反対する抗議集会が3日、
世界各地で行われた。ロンドン市内では、英反捕鯨団体、キャンペーン・ホエール
や米環境保護団体、環境調査エージェンシー(EIA)のメンバーら約45人
が日本大使館前で集会を開いた。

 両団体は小型の鯨やイルカなど約2万頭が、日本沿岸で「極秘」に殺されており、
需要低迷にもかかわらず継続されていると主張。イルカ漁を見直すよう求める文書
を大使館員に手渡した。集会は約2時間で終了し、混乱はなかった。
(2008/09/04-09:05)

204 :名無的発言者:2008/09/15(月) 05:28:04
>>1

中国を中心に東アジアの政治経済問題を幅広く
鳥瞰的な視点を踏まえつつ、虫瞰的に情勢を論じていきましょう。

【要するに】中国政治経済【青木直人】弐
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1220270095/
【やっぱり】青木直人【要するに】壱
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1212297413/

公式)ttp://aoki.trycomp.com/
Wiki)ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E7%9B%B4%E4%BA%BA
ch桜)ttp://www.ch-sakura.jp/

http://jp.youtube.com/view_play_list?p=F891120A05815DB9
再生リスト:青木直人 戦略情報研究所講演会
http://jp.youtube.com/watch?v=BHOV7XoqhZ0
7月29日青木直人トークライブ@阿佐ヶ谷part2『ラテンアメリカ型の発展をする中国』6/13
http://jp.youtube.com/watch?v=LN1LK0g0ZUA
西尾幹二さん&青木直人さん「中国人の縁故主義、共産党史観、夜郎自大」

205 :名無的発言者:2008/10/31(金) 00:06:52
>>193
キューバは貧富の差が小さいとは言え、報道の自由を否定する独裁国家の国だよ。
昔から共産主義国家は報道の自由を否定し、独裁を続ける奴が政治家として
当たり前の考えを通す国ばかりなんだよ。

206 :名無的発言者:2008/11/04(火) 20:21:53
中国経済の衰退はもう避けられない。絶体絶命状態に陥った中国は
これから国内の民衆への情報統制を強化するだろう。

 中国のバブル経済とともにインフレが加速した。
2007年に食品価格によるインフレに連動して、ほかの商品価格を上昇させた。
2007年4月からコスト上昇型インフレに変わり、特に原油価格の上昇により、
インフレがさらに深刻となった。これらすべては米国金融危機で
引き起こされたものだと中国は言いふらしているが、実は全く関連性はない。
米国の金融危機が中国に与える影響は、中国の外貨準備高の額を
減少させることに過ぎない。なぜなら、中国の外貨準備高はほとんどが
米国の国債や、不動産関連機構の債権を買ったからである。
特に今回の金融危機で中国が購入した不動産関連機構債権の95%の価値が失われた。
CNNが金融危機に関して温家宝首相を取材した際、温首相は
「米国とともに難関を乗り越える」と言った。その発言から、
金融危機の中国の輸出業界と中国の外貨準備高への影響が
どれほど深刻であるかがわかるであろう。

 周知のように中国経済がすでに外資依存型となっており、
しかも外国需要依存型となっている。中共が国内需要を拡大したい願望があるが、
無理だ。なぜなら、中国国内購買力はきわめて低いからだ。
海外の中国製商品への需要が中国経済の6割を支えている。
しかも、食品汚染など、有害物質を含む中国製商品による被害が
世界でさらに拡大すると思われることから、その需要は減る一方だ。
中国経済の衰退はもう避けられない。絶体絶命状態に陥った中国は
これから国内の民衆への情報統制を強化するだろう。

207 :名無的発言者:2008/11/05(水) 19:29:55
分裂したとして、時限爆弾である保有米国債はどうなるの?
話し合いで分けるんだろうか?

分裂しできるであろう民主国の方へ引き継ぐのだろうか


208 :名無的発言者:2008/11/05(水) 22:42:18
北京を領有する国がとりあえず引き取るんじゃないの
それより核だよね

209 :名無的発言者:2008/11/15(土) 14:35:52
天罰キターー.。・゚ *:.。.:*・゜゚・\(^◇^)/.。*・゜゚・*:.。.。*・ !!!!! 

 珠江デルタに倒産ラッシュ、企業の25%と予想

 金融危機は中国の製造業にも大きな衝撃を与えた。
香港ビジネスマン7万人と労働者雇用数1千万人に達した珠江デルタへの影響が
最も大きい。金融危機直前の9月の珠江デルタはすでに人件費の増大と
新労働法に苦しんでいた。その上、金融危機によって、需要減少の衝撃を受けた。
銀行ローンの審査は一層厳しくなり、融資が難しくなった。一部の外資系銀行は
企業にローンの返済を促し始めた、信頼関係をつぶす強硬手段にも踏み切った。
香港工業総会は珠江デルタ企業の 25%が倒産に追い込まれる可能性が高いとしている。

210 :名無的発言者:2008/11/19(水) 00:26:06
中国に「2月危機」説 株価や不動産下落…回避へ利下げや減税  
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/196787/
 中国共産党内部で「2月危機」説が広がっている。
億単位の人々が故郷へと移動する来年2月の旧正月までに、
株価と不動産価格の下落に歯止めをかけ、広東省の深●(=土へんに川)
地区などでの工場閉鎖、倒産の連鎖を食い止めないと、中国の中間層が壊滅し、
暴動が爆発的に増加しかねないという。党指導部はすでに打ち出した
約57兆円の景気刺激策に加え、一層の利下げ、大型所得税減税、
不動産取引関連の減税などを近く打ち出す見通しだ。

 「この12月20日から来年の2月初めの間に、不動産や株式の市況を
安定させなければ、大変なことになる」−。最近会った複数の中国の
金融関係者や党幹部がおびえていた。この期間中に不動産価格下落を
食い止める一方、上海総合株価指数を少なくても2年前の水準、
2400(18日の終値は1902)、できれば3000まで
回復させないと中間層が壊滅してしまうという。「2400」は
「株民」と呼ばれる中国の個人投資家が爆発的に増加した水準で、
証券口座数は2007年春には1億口座に達した。多くは上海など
都市部の中間所得層で、貯蓄を株式投資に切り替えた者が多い。

 しかし、株価は2007年秋のピーク時の6000から、
米金融バブル崩壊とともに暴落してきた。不動産バブル崩壊も深刻で、
森ビルが上海浦東地区で完成させた101階の超高層ビル
「上海環球金融中心」は埋まらないうえに、周辺の高層ビル群からは
外資系のテナントが姿を消した。

211 :名無的発言者:2008/11/19(水) 04:09:07


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html




212 :名無的発言者:2008/11/26(水) 19:45:46
中国の発展スタイル、民主価値への脅威=パッテン元香港総督 
【大紀元日本11月26日】英国領時代に最後の香港総督を務めた
クリス・パッテン(Chris Patten)氏はこのほど、中国の潜在脅威は
その低価格の輸出製品ではなく、「民主への脅威」であると発言した。
米国VOAは評論家の見解として、同氏の観点をとても理に適っているとし、
複数の中国問題の専門家の論点も報じた。

 クリス・パッテン氏はこのほど、新書発売の宣伝のため訪れた香港で
BBCの独占取材を受けた。その際、同氏は、中国当局は民主制度がなくても
経済は発展すると吹聴していると指摘、そのことこそ、中国が
欧米民主社会にもたらす最大の脅威であると述べた。

 中国国内の法律学者・陳永苗氏は、「同氏の観点は理に適っている。
欧米の自由社会全体にとって、専制で民主政治でない専制国家が飛躍し、
しかも経済大国に仲間入り、ひいては世界国家の三極の一つになった。
このような恐怖感を十分に理解できる。なぜならば、中国はその価値観を
輸出しているだけでなく、欧米諸国の核心的利益にも脅威をもたらしている」
とコメント、その理由について、「いまの状況はある種の予測できず、
制御不能の脅威の中に置かれている。いつ、その勢いが爆発するのかわからない、
これは非常に恐ろしい要素である」と述べた

213 :名無的発言者:2008/12/06(土) 16:04:15
中共のファシズム独裁反対!中共の酷刑反対!共産党を打倒せよ!

上海直訴者ら、打倒中共を高らかに叫ぶ
 【大紀元日本12月6日】上海・直訴者の英雄、毛恒鳳さん、杜陽明さん、
田宝成さんらはこのほど、次々と解放され自由の身となった。
上海の百人近い直訴者の代表は彼らのために歓迎会を開いた。
皆、彼らの生還に誇りとよろこびを噛みしめた。この三人は出所後、
彼らが中国共産党政権下の刑務所で受けた残虐な体刑の苦しみや、
死ぬほどの悲惨な体験を外部に告発した。

 12月1日、上海・直訴者らおよそ150人が上海谷泉レストランで
杜陽明さん、田宝成さんの無事を祝った。2日前に出所している毛恒鳳さんも迎え、
すでにこの世を去った英雄・陳小明さんを偲んだ。声をそろえて高らかに歌い、
直訴者たちは気分が高揚し、ある人が自ら率先して「家を返せ!財産を返せ!
民主の自由を!中共のファシズム独裁反対!中共の酷刑反対!共産党を打倒せよ!」を叫んだ。

214 :名無的発言者:2008/12/09(火) 11:03:01
中国経済、いよいよ未曾有の大破綻、それも唐突に超弩級に

ひとしきり「二月危機」が懸念されるけれど、二月の旧正月を待たずして、
中国経済は未曾有の混沌に陥るだろう。
 新型「民工潮」は都会から地方へ逆流。すでに数百万人の環流流民
 
▲この異常な帰郷ラッシュの群れ

 先々月、上海から南京を長距離バスで往復した。
午前七時に上海駅北口の長距離バスターミナルで、チケット売り場に並んで、
ようやく購入できたチケットは二時間後の九時半出発。
つまり三十分ごとにある定期バスがずっと先まで満員なのだ。
 帰路、南京からは早朝からチケット売り場に長い長い列。
咄嗟の判断で、臨時便のチケットをダフ屋から買った。
それでも午前7時にターミナルへ行って、乗ったのは八時半、
上海着は午後一時過ぎとなった。
 オフシーズンなのに、この異常事態は何事か、訝しんだ。

 珠江デルタの生産基地(「世界の工場」と言われた)で
工場閉鎖が相次ぎ、有名な玩具工場では倒産と給料未払いに
激怒した工員ら二千人が、ロックアウトされた会社へなだれ込み、
コンピュータをたたき壊し、駆けつけてきたパトカーを横転させて燃やした。

中国の農民は8億人前後である。
都会への出稼ぎは1億3000万人と見積もられるが、
このうち8000万人が帰省した場合、勿論、彼らには田畑がないから、
事実上のルンペンとなる。
「もっか、安定社会を最大級に脅かしているのは、
この民工の逆流現象である。かれらの最就労機会を地方政府が促進しない限り
、安定社会は維持できない」(孟建柱・国家公安部長)

215 :名無的発言者:2008/12/09(火) 20:21:14
中国経済、いよいよ未曾有の大破綻、それも唐突に超弩級に

 ひとしきり「二月危機」が懸念されるけれど、二月の旧正月を待たずして、
中国経済は未曾有の混沌に陥るだろう。
▲世界金融危機が中国を直撃している
 上海郊外の工場地帯から広東一円にかけて閉鎖、企業倒産のあおりを受けて
暴動が頻発、この激しい労働者の怒りの隊列は北京市内でも見られるようになった。
北京五輪から僅か三ヶ月で、この惨状である。

 第一に世界金融危機が直接もたらした悪影響だ。
アメリカの購買力減退や毒入り食品、玩具などで輸出が激減したことに加えて、
NYの銀行が麻痺し、資金不足のためLC(銀行信用状)を開設出来なくなったからだ。
12月4日からの米中戦略的経済対話で、ポールソン財務長官と
王岐山副首相との間の合意とは、お互いに信用枠をLCに替えて新たに政府が設定し、
この危機を逃れようとするもので、米側が120億ドル、中国側が80億ドルの
上限を設定したほどだ。

 第二は中国が制定した新雇用法(労働合同法)に関係する。

第三に社会を覆う不穏な空気だ。
 REIT(住宅投資信託)のインチキ商法や原野商法に引っかけって投資家らの
「金返せ運動」が各地で暴動を引き起こしたのは既に日本のマスコミも報じた。
 新型の一例がタクシーの連続的ストライキである。とくに新興都市のタクシーは
農家出身者で高利貸しや親方から資金を借りての深夜営業組が多く、
そこへやくざが絡む「白タク」が当局と警察に賄賂をおくって不法な営業を
始めるから揉めるのだ。

第四は農地法改正である。

216 :名無的発言者:2008/12/12(金) 13:24:39
    オワタ、オワタヨ、完璧にオワタヨ\(^o^)/
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
さてフランスのサルコジ大統領は先週、ポーランドでダライラマ法王と会談したが、
これに立腹したと言い訳をでっち挙げて、中国は発注済みのエアバスを
キャンセルするという、西側資本主義国家の、契約社会では考えられない暴挙
合計100億ユーロ、邦貨換算1兆二千億円)。

 じつは米国ボーイングへの大量発注もキャンセル。
 中国の国有航空企業の赤字は42億人民元にのぼり、新型機を発注する
どころではなくなった。
 右肩上がりだった旅客が、突然、右肩下がりになったからだ。

 中国南方航空は政府から30億人民元を救援して貰い、かろうじて
倒産を免れているが、東方航空、海南航空が、政府支援を近く要請するという。
 しかしこれらの企業がエアバス、ボーイングへ新型機を発注するのは
政府閣僚レベルの許可がなくてはあり得ないことである。
発注時に前払い金を払い、さらにキャンセルの場合は10%の違約金が常識の世界だから。

 ちなみに「中国が保有する民間航空機は合計1208機。
エアバスが33%(399機)、ボーイングが57%の688機新型機で、
残りが欧米以外の航空機である」(ヘラルドトリビューン、12月11日付け)。
しかも半年以内に納入予定だった注文を土壇場へ来て、さらに
10%もの違約金を支払ってまでキャンセルするという前代未聞の出来事は、
中国の航空業界がどれほどの客離れ、経営難に遭遇しているかを推し量ることが出来る。

217 :名無的発言者:2008/12/15(月) 16:58:09
「共産党独裁終結」署名規模拡大、脱中共運動に中国知識界の集団発声 
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/12/html/d50139.html
【大紀元日本12月15日】世界人権ディー前日(12月9日)、
中国大陸著名な知識人及び人権活動家303人が共同署名した、
「中国共産党一党独裁体制の終結、民主政治の連邦共和国への変更」などを
要求する「08憲章」がインターネット上に公開された後、国内外で
大きな反響を得た。国内の署名者が多く逮捕され、拘束されたにも関わらず、
更なる多くの中国知識人が署名に参加し、14日まで4回目の署名人数を入れて
合計2493人に上り、現在もなお署名人数が増えているという。
今回の「08憲章」は、近年中国民間で高まった当局に対抗する
一般大衆の抗争運動に続き、共産党体制内の知識人を含める中国知識界おける
初の集団抗争と見られ、あらゆる危機に直面する中共政権にさらなる打撃を与えると見られる。

218 :名無的発言者:2008/12/20(土) 09:11:05
by watanabe不安募る中国の新年 渡部亮次郎
中国にとっての2009年は、天安門事件20周年、チベット問題50周年、法輪功迫害10周年、五四運動90周年に当たる節目の年であるが、大紀元日本は19日「どの記念日も中共を崩壊させる引き金になりかねない」と指摘した。

もともと「大紀元」は法輪功問題で中国指導部と対立した立場の団体。主張は割り引く必要はあるが、その実、マスコミには全く現れない真実を開いてみせることがあるから目が離せない。

世界的な金融不安のあおりを受け、中国では経済成長が下降線をたどって失業率が上昇し、来年卒業する大学生610万人の就職難など、社会問題は増える一方だ、という。だからにほんでは1行も報じられていないが、
これらの危機を見込んだ中共執政部は地方幹部ら2000人を招集し
、突発事件への対応を研修させるなど、すでに対策を講じ始めているという。また、一党独裁の否定を要求した「08憲章」との関連で影響力のある作家、マスコミ関係者への監視を一段と強めている。
当然ながら海外からのネット封鎖も一段と強化された。

【大紀元日本12月19日】の報道によれば、中国政府は海外のニュースサイトの封鎖を再度決定した。ニュースサイトに関して中国政府は北京オリンピックの間は、
国際社会に自由になったイメージを与えるためしばらく、海外のニュースサイトへの封鎖を解除していた。しかし最近、共産党の一党独裁の否定を求めた「08憲章」が発表されたのをきっかけにニュースサイトへの警戒を強化したものである。


219 :名無的発言者:2008/12/20(土) 17:06:37
中国経済はさしずめタイタニックの沈没寸前の様相

 「保八」(成長率8%を維持せよ)はかけ声倒れ
   すでに中国のGDP成長率は5%台に落ち込んでいる
http://www.melma.com/backnumber_45206_4328273/
***************************************

 ジェット・コースターが失速したのが米国経済であると比喩すれば、
中国経済はさしずめタイタニックの沈没寸前の様相。

 IMF最新下方修正予測は、2008年度の世界経済平均成長率は3・7%、
来年は2・2%に落ち込むが、従来7・5%としていた中国のそれを5%に
落ち込むだろうと、さらに劇的に下方修正した。

 12月15日、ゼーリック世銀総裁は「中国経済にとって、
もっとも困難な情勢を迎えている」と記者会見した。
同時に世界銀行は中国の09年GDP成長率を4・5%台へおちこむ
可能性も示唆した。

 一番強気で親中派のゴールドマンサックスも、2009年度の
中国GDP成長率を6%と予測している。

 新華社ですら、最近の報道で「世界不況の波をかぶって失業が
650万人におよび、この列に610万人の大学新卒組
(09年卒業見込み。ちなみに08年新卒は590万人だった。
現在260万人が就職未決定)が加わる。都会で失業して農村へ帰る
『逆流民工』は、650万人に上るだろう」とした。
 

220 :名無的発言者:2008/12/20(土) 21:36:18
空口无凭

221 :名無的発言者:2008/12/23(火) 19:41:22
   中国経済さらなる悪化

 欧米向け輸出の急落を受け、「世界の工場」中国経済に急ブレーキがかかっている。
人件費高騰や人民元上昇という生産コスト高に続き、米国発金融危機に伴う
世界経済の急減速は、中国に「ダブルパンチ以上の衝撃」(香港の日系企業)を与えた。
今月上旬に取材で香港を訪れたが、現地企業だけでなく、日系企業も倒産やリストラの嵐に
巻き込まれ、工場が集積する広東省を中心とした華南地区では工場閉鎖の急増による社会不安が
顕在化している実態も垣間見えた。高成長の新興国を代表していた中国経済の“悲鳴”のようだ。
 ≪相次ぐ危機対応策≫
日系の大手企業も相次いで危機対応策に乗り出した。
コードレス電話大手のユニデンは11月末、広東省の工場従業員を5700人から
1200人に減らすと発表。より人件費の安いベトナムへの移管を進める。
乗用車販売がマイナスに転じる中、トヨタ自動車も小型車「ヤリス(日本名ヴィッツ)」を
生産する広州工場で減産を始めた。

 10月末には事態を重視した温家宝首相ら共産党幹部が広東省を視察し、
中小企業への資金繰り対策の充実を訴えたが、有効な具体策を見いだせない。
日本貿易振興機構(ジェトロ)中国北アジア課の島田英樹氏は「中国企業が決算を迎える
年末から来年にかけて最初の正念場となる。(世界経済後退による)中国の実体
経済への波及も始まったばかり」と、さらなる経済減速の深刻化を予想する。

222 :名無的発言者:2008/12/24(水) 20:12:14
殺しあうだけ

223 :名無的発言者:2008/12/24(水) 20:46:20
13億人地獄の殺戮バトルロイヤル

224 :名無的発言者:2008/12/25(木) 08:05:46
天安門に参加した石平氏は憲章を前向きにとらえているが、民主化潰しのために中共が
どんな方法を使うかまでも、随分前から警鐘を鳴らしてきた人だ。
共産党1党独裁体制を死守するためなら、他国に目を向けさせるために戦争も辞さない。
その際、もっとも安易に利用されるのが日本であると過去に警告を発していた。
「08憲章」歴史的意味と中国の今後 石平氏寄稿・・・

「08憲章」の示した民主化の理念と構想は、私たちの時代の単純な「理想論」と比べれば、
実によく成熟して高次元なものとなった。
それは、中国の現状に対する冷徹な分析と、民主化の障害となる諸問題に対する深い洞察の上、
政治・経済・教育・司法・宗教などの多方面における変革の構想と問題解決の道筋を提示し、
中国民主化のための総合的なガイドラインを打ち出したものである。(中略)
問題は、共産党政権がどう動くのかである。おそらく彼らは、「08憲章」の発表を
「中国の発展を阻害しようとする外国勢力の陰謀」だと決めつけ、「08憲章」の
「連邦共和構想」を「祖国を分裂させるたくらみ」だと断罪した上で、いわば
「愛国主義」の大義名分において民主化運動をつぶしにかかってくるのであろう。
それでも事態の収拾がつかなくなる場合、国民的なナショナリズム情念をもう一度たき付け、
対外的な危機を人為的に作り出すことによって、内部統制を強化して生き延びていくというのは、
政権にとっての魅力的な選択肢の一つとなってくるはずである。
そうなった場合、日本がどう対応すべきかこそはわれわれにとっての大問題であるが、とにかく、
08年12月から、巨大隣国・中国の変革と激動の時代がいよいよその幕を開けようとしている
ことを、まず認識しておくべきであろう。


225 :名無的発言者:2009/04/05(日) 17:59:34
とっとと共産思想・社会主義から脱却して民主思想・資産主義へと
変われば良い。但し、客家出身の政治家や客家政党を始め
自身の出身民族を偽ることを簡単にやって退けるアメリカの政治家とは
手を組んだり提携したりするべからず。それだけだ。

226 :名無的発言者:2009/04/14(火) 23:39:54
中国大卒家政夫増殖中w
大不況で就職難の為だとpgr
http://www.youtube.com/watch?v=HH7vddmm3JU

227 :名無的発言者:2009/04/15(水) 05:11:07
ケア・ヘルパー移民の布石だな

228 :名無的発言者:2009/05/04(月) 18:26:22
もし完全に崩壊と解体が始まったら、東トルキスタンエリアと省の大半は
国家分裂って形で嘗てのソ連崩壊みたいに独立か分断される運命だろうな

229 :名無的発言者:2009/05/05(火) 05:45:17
具体的な未来予測があります どうぞ
http://koreaunion.hp.infoseek.co.jp

230 :名無的発言者:2009/05/06(水) 19:53:35
>>1
とりあえず,ここから

CIA、FSB、国家安全部と人民解放軍総参謀部第2部、MI6、
DGSE、MOSADO、KCIA、朝鮮総連の関係者の皆さんは

即ご退去ください。

狭い日本でクソスレで工作するのはいじましいですよ。

231 :nightmare:2009/05/06(水) 22:41:55
じゃあ内閣調査室の私から一言

ソヴィエトの場合とは違って中国の核保有国は
中国の崩壊と分裂に伴い10個に増える。そして
互いにいがみ合う。

232 :名無的発言者:2009/05/07(木) 23:09:03
あとは核打ち合ってくれればいいな

233 :名無的発言者:2009/05/07(木) 23:13:03
一日も早く中国が滅びますように

中国人がひとり残らず逝きますように


234 :名無的発言者:2009/05/07(木) 23:14:35
で?

235 :王偉:2009/05/08(金) 00:05:36
どうでも良いけれど

日本人は本気で中国が崩壊すると思っているの?
中国に対する嫉妬がこうゆうスレを立てるのか?

頭悪いの?白痴なの?
>>お前ら日本人

中国が崩壊すると言うのならそのソースを提示出来るだけのセンスを取り揃えようw

236 :名無的発言者:2009/05/08(金) 00:56:56
>>235
どうでも良いなら黙っとけよ。いちいちウザイわ。

中国崩壊はみんなの心からの願い。


237 :王偉:2009/05/08(金) 01:08:28

>中国崩壊はみんなの心からの願い。

これが日本人がご自慢の民度の高さですか?www
言っている事はお前ら嫌いな

       ”韓国人”


と同じ民度ねwww

238 :名無的発言者:2009/05/08(金) 01:19:01
共産党は一枚岩ではないよ。
世界で人一倍欲の強い中国人の政権やから小さなきっかけから意外な展開になるかもね

239 :王偉:2009/05/08(金) 01:23:01
>共産党は一枚岩ではないよ。

そうかもね。私は共産党員じゃないから。
共産党員になれば、中国国外への旅行などの出国が規制されるから
私が共産党員なら、今頃日本には居ないと思えて。

240 :名無的発言者:2009/05/08(金) 04:29:03

日本に大量の密入国が増える!




241 ::2009/05/08(金) 06:16:51
ヘンな日本語

242 :名無的発言者:2009/05/08(金) 09:00:03
上海豚がひつこく絡んでくるのは、支那分をがリアルで感じてとってるからだろうな。
もう必死で哀れすぎw

243 :名無的発言者:2009/05/08(金) 09:04:00
支那分をが→支那分裂を

244 :名無的発言者:2009/05/08(金) 13:20:06
今の中国は所得の格差やら中央対地方の対立やら
地方対地方の対立やら民族問題やら環境問題やらでガタガタだからね
短期的な分裂はないにしても長期的な視点で分裂を想定するのは
非常に現実的だと思うが

245 :名無的発言者:2009/05/08(金) 17:09:31
>>233
中国が じゃなくて、中共が だろ
日本語の使い方おかしいんでないか?

246 :名無的発言者:2009/05/10(日) 19:57:54
>>233
>中国人がひとり残らず逝きますように
そういう事を勝手に願っているのはお前だけだよ

>>236
>中国崩壊はみんなの心からの願い。
中国崩壊じゃなくて中国共産党及び中共政権の崩壊だろうが
どうやってでも中国をメチャクチャにしてやりたいと言う悪意しか感じ取れん

中国人や華圏の人間に対して相当に
個人的な恨みを抱いているとしか言えない発言ばっかだな

247 :名無的発言者:2009/05/11(月) 04:12:20
235 嫉妬ではないでしょ。反日暴動や毒餃子の対応みちゃうとね〜・・・


248 :王偉:2009/05/11(月) 05:47:56
>>247

驚異的な発展を遂げる中国、世界から注目される中国に対する嫉妬である事は間違いないですね。
日本は中国ほど世界から注目されていない。存在感が希薄な国かもね。

私は英語は少しだけしか出来ないが…BBCのニュースを見ても
日本というより、トヨタがどうのこうの、ソニーがどうのこうの
といった、経済の話でしかニュースにならない。

249 :名無的発言者:2009/05/11(月) 10:01:58
人間関係の基本が嫉妬や怨念で成立しているのは中国人です。
中国人以外の民族は、嫉妬や怨念を駆動原理にして生きていません。
それから世界は中国をひとつだと見てませんよ。
中国は今も昔もバラバラで分裂状態です。


250 :名無的発言者:2009/05/11(月) 18:05:03
>人間関係の基本が嫉妬や怨念で成立しているのは中国人です
それ、『頭文字「R」』の財閥連中に操られてる客家の考え方や
黒幕である『EU「R」』の本性そのまんまじゃん。
どうして何でもかんでも中国人や華圏の人間に責任を擦り付けようとしてんのさ?

251 :名無的発言者:2009/05/11(月) 21:09:09
発展ねえ…

252 :名無的発言者:2009/05/12(火) 16:07:45

もうじき暴動が起きるよwwwwww

253 :名無的発言者:2009/05/13(水) 03:29:36
【中国】新疆ウイグル自治区の核実験で19万人急死、被害は129万人に 日本人観光客27万員も被害か 札幌医科大教授が推計★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241272671/
【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に 日本人観光客27万人にも影響の恐れも…札幌医科大教授が推計
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1241091279/

『正論』 2009年6月号
 中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖
核実験の惨禍は長崎、広島、チェルノブイリ事故をゆうに上回る。
「核放射線」を隠蔽し続ける北京政府になぜ日本の反核団体は沈黙したままなのか
 札幌医科大学教授 高田純
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0905/mokji.html

NHK『シルクロード』に魅了されるなどして、核実験が行われていた期間に27万人、
実験を停止した1996〜2008年に57万人、計84万人の日本人が現地を訪れたそうだ。


シルクロード核の砂漠を観光した日本人の被災調査

放射線防護情報センターでは、シルクロード科学プロジェクトの一環として、
シルクロード・ウイグル地区を観光した日本人の調査を実施します。

家族・友人の行方不明、帰国後の白血病や発がん、流産・死産・奇形、
についての情報をお知らせください。個別にはお答えできませんが、
寄せられた情報を整理し、科学的判断を加えます。その結果は、
ホームページ上の他、論文や図書、また報告会などの形でお答えいたします。

なお遭難など甚大と考えられる場合には、個別にお返事を差し上げます。
http://www15.ocn.ne.jp/~jungata/SSP-J5.html

放射線防護情報センター
http://www15.ocn.ne.jp/~jungata/

254 :名無的発言者:2009/05/13(水) 03:47:19
「中国はどうなる」じゃなくて
「中国をどうしていくか」ぐらいの戦略をもたないとだめだぞ。

255 :名無的発言者:2009/05/13(水) 11:43:35

中国の民工や僻地の貧民12億が群をなして北京の党幹部と
上海や重慶の資本家を襲いはじめる。
それに乗じてチベット独立派やウイグル、内蒙古も立ち上がる。
内乱は5年は続き、中央地方の共産党幹部の多くが粛清されるだろうな。

ロシアやインド、ベトナムも国境を越える。

256 :名無的発言者:2009/05/20(水) 23:59:30
>>255
それを実現するにはまず軍部を乗っ取らんとダメだろ
中共は軍部に力が集中してんだから

257 :名無的発言者:2009/05/21(木) 00:39:20
水不足の解決のメドが立たず、相当ヤバイらしい

258 :名無的発言者:2009/05/21(木) 00:49:25
正直想像がつかないのが中国。他に13億も人口抱える
国がないし、その国が時代錯誤な共産主義の国ときたら
どうなるか分からんよ。
人類のためには分裂というか、正常に民族の違う国に分か
れる方がいいだろうな。今一つである方が歪で異常なんだよ。
中国に属する人の多くは不幸で、自分の意思を殺して生きてる。
今の状態で満足なのは少数だろ。

259 :名無的発言者:2009/05/21(木) 18:33:24
独自色の強い少数民族系は独立させ、残りの大部分はまともな台湾政府が統治したらいい

260 :名無的発言者:2009/05/21(木) 19:33:28
分裂、内乱、人口崩壊、民族大移動、異民族による新王朝という
シナリオが思い浮かぶが、人民解放軍が核兵器を所持しているだけに、
この通りになるかわからんな。


261 :名無的発言者:2009/05/21(木) 20:05:05
中国分解したらチベット,ウイグル,内モンゴル含め16の国に別れるらしい
ちなみにもっとも力を持つのは上海あたりの東方共和国(仮名)ww

262 :名無的発言者:2009/05/22(金) 06:23:56
僕らチワン人も独立したいと思います

263 :名無的発言者:2009/05/23(土) 14:34:06
こんな記事が出ています

心理学者暴露、中共当局の民間弾圧への心理学濫用
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/05/html/d89663.html

264 :名無的発言者:2009/05/23(土) 15:39:48
中国の崩壊が早いのか

山峡ダムの崩壊が早いのか

265 :名無的発言者:2009/05/23(土) 16:38:10
>>264
その2つを比べられるとなぁ・・・・・
どうも微妙な見解になってしまいがちだねぇ

266 :名無的発言者:2009/05/23(土) 22:51:26
混乱期になったら幅を利かすのは軍隊でしょ?
人民解放軍の管区ごとに独立した国になるんじゃないの?


267 :KonW:2009/05/23(土) 23:06:53
>>1
それは不可能です
たとえ本当にあったとしても、
また新たなまとまった一つの大国ができあがるでしょう
そういう傾向は千年から中国人の思想に硬く刻まれたんだよ

268 :名無的発言者:2009/05/23(土) 23:37:49
中国って本当に崩壊するの?
オリンピック終わったけどそんな気配は感じないが・・・
ソ連みたいにいきなり崩壊しちゃうのかな

269 :名無的発言者:2009/05/24(日) 11:18:51
>>268
共産主義国家の崩壊は何が引き金になるか分らんからね。
きっかけ次第では5年ぐらいで解体すると思うよ。


270 :名無的発言者:2009/05/24(日) 16:00:26
>>268
ソ連はなんか知らんうちに解体されていたな
でも、あれは結構計画的だったからな

中国は派手な内乱がおこるはず・・・計画的でないから
収束後はそれぞれの名主(軍閥)ごとの独立国に解体される

連合でやっていけない巨大国家は分裂するしかない
負担をいやがるところから離脱していく
ダメリカもそうなりそう


271 :名無的発言者:2009/05/31(日) 18:27:47
>>270
ダメリカの場合はハワイやアラスカから離脱が始まりそうだな
昔から人種差別と偏見の矛先にされていた時期が長かったから

272 :名無的発言者:2009/07/19(日) 02:50:14
もうソ連の最期に酷似して来てるっぽいな

中国「イスラム諸国との関係は進む」
http://japanese.cri.cn/881/2009/07/14/1s143634.htm
アルカイダ関連組織が報復宣言か ウイグル族多数死亡受け中国人へ
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071401000325.html

既に独立戦争勃発状態だよ。
http://www.youtube.com/watch?v=Gz8s23-SQG4



273 :名無的発言者:2009/07/23(木) 02:23:36
東トルキスタンに武器・弾薬を提供する国や組織が出てきたら戦局はかなり変わると思うぞ

274 :名無的発言者:2009/07/23(木) 10:16:17
中国歴代王朝の崩壊は、だいたい
人口増加(同時に経済成長)がピークに達してから衰退に移ったとき、
そして辺境の反乱、中央の統治が届かなくなることから始まる。

今の中国は、まさしく何十回も繰り返されてきた崩壊のパターンをたどっている。
ついでに言うと、今回の崩壊では、ごく近いうちに
大都市部で大きな暴動→治安崩壊が起きるだろう。

崩壊後、最低数年間、もしかしたら数十年間の内戦が続き
人口が激減するというのが
これまでの崩壊から類推できる予測だ。

275 :名無的発言者:2009/07/26(日) 00:00:42
4年前にも崩壊の理由を述べる記事が出てる位だからな

中国経済の崩壊が近いのは何故か
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/html/d67025.html

276 :名無的発言者:2009/07/26(日) 00:33:52
>>275
で、いつ崩壊するの?狼少年さんw

277 :名無的発言者:2009/07/26(日) 07:09:09
>276解答
あっという間に崩壊する
99%の人民が不満なのに、軍と警察の力だけで壊れずにいるだけだからな

278 :名無的発言者:2009/07/26(日) 07:26:08
・・・・と言う自分はとっくに崩壊済みの狼少年であった。


279 :名無的発言者:2009/07/26(日) 07:58:26
↑狼少年が必死だね

280 :名無的発言者:2009/07/26(日) 09:10:50
>>277

そのとおり、正解!
必死のサヨの無駄な抵抗乙

281 :名無的発言者:2009/07/26(日) 13:09:36
さすがだな!これが中国人と中国品質

【中国】 空きビルのレンガを盗んだところビルが倒壊し死亡 [07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248480645/

【中国】上海に続き成都でも“豆腐建築”…マンションが傾き、隣の建物が「にわかには信じがたいほど」近くに迫る―四川省[07/25]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248477293/



282 :名無的発言者:2009/07/26(日) 20:13:51
五輪後のバブル崩壊を見越して海外に移り住む中国人の現状を、
カナダはバンクーバーの事例から。
(週刊文春7月31日号参考)

カナダにはバンクーバー周辺の都市も含めた地域を「グレーターバンクーバー」と呼ぶ。
人口は213万人で40万人が中国系。
隣のリッチモンドでは50%以上を中国系が占めているという。

経済は確かに活性化したというが、その弊害も凄い。以下証言
・交通事故が増えた。
(免許証は賄賂で買うものだと思っているため交通ルールを覚えない。
しかもぶつけたら最後、一族郎党や現場にいなかった人間まで目撃者としてウソ証言を行う)
・公営プールのシャワールームで「入浴」(後ろに長蛇の列が出来てもお構いなし)
・便座の上に靴を履いたまままたがり、かつ流さないため異様に汚くなる。
・クレームが凄い
・偽造カード、紙幣が増え偽札鑑定機を導入する必要が出た。
・カジノが大量に増えた。
・高級マンションはゴミだらけ。

とまあ色々と現地カナダ人の悲鳴が溢れる内容となっている。



283 :名無的発言者:2009/07/26(日) 21:04:17
>>支那
中共の解体後は日本と台湾が骨を拾ってやるから、心置きなく派手に崩壊してくれ
姦国にも一部おこぼれくらいは分けてやるかも!

284 :名無的発言者:2009/07/26(日) 21:06:55
旧ソ連のように殆ど流血無く民主化できるかが鍵だな。

285 :名無的発言者:2009/07/29(水) 11:12:01
>>276
ソ連が崩壊した時を思い出せ。
学者やジャーナリストがまだまだ大丈夫とか色々言ってたけどあっという間に崩壊したんだよねw


286 :名無的発言者:2009/07/29(水) 11:58:28
【吉林省でリストラ抗議デモ暴徒化、社長を撲殺】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000919-yom-int

さすがだw

287 :名無的発言者:2009/07/29(水) 20:10:41
>>1
内乱、内戦。 大量の流民、国外脱出。

288 :名無的発言者:2009/07/29(水) 21:32:45
ウイグル人組織代表が来日でダライ・ラマ来日時とは違う異常な中国の反応。
さあ巨大な社会帝国主義国家のソ連に次ぐ史上2度目の解体。終わりの始まり。

289 :名無的発言者:2009/07/29(水) 21:36:20
【国際】 オバマ米大統領「米中両国間の関係が、21世紀を形づくる。世界中のどの2国間関係よりも重要だ」 初の米中戦略・経済対話★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1248816852/

290 :名無的発言者:2009/07/31(金) 16:45:24
>>280
まぁ、サヨもウヨも両者が必死になってるのは事実だ

291 :毛沢東の秘書:2009/07/31(金) 16:48:48
中国の芝生は緑色のペンキとは口が裂けても言えない


292 :名無的発言者:2009/08/01(土) 16:08:03
>>291
だから?とっくにバレてんじゃん

293 :名無的発言者:2009/08/01(土) 20:32:04
間違いなく今よりひどい侵略主義国家になるので崩壊してほしくない


294 :名無的発言者:2009/08/04(火) 04:38:31
>>293
中国、メディア統制 人民日報チベット語版発行 国際線ラウンジ外国紙禁止
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/m20090802022.html

295 :名無的発言者:2009/08/04(火) 08:45:12
>>293

今だって相当ひどいけどな

296 :& ◆ynaIYo.hTg :2009/08/04(火) 15:24:08
中国が2037年7月7日 日本国民を米軍の統治から解放するために 沖縄上陸
アメリカ傀儡軍と激戦後、東京を占領、傀儡政府残党を殲滅するために30万人粛清
日本のレデイたちが解放軍を慰問するために慰安婦志望大勇躍。


297 :名無的発言者:2009/08/04(火) 18:32:37
チイナは、その前に内部崩壊 

298 :米中最重要w:2009/08/05(水) 17:53:26
「米中関係がどの2国間関係より重要」とのオバマ演説ww
http://www.2nn.jp/newsplus/1249392682/

ポロリと本音が出たねwww


299 :名無的発言者:2009/08/05(水) 20:35:09
アメリカの目的はシナの金だろ
かつてバブル期の日本がそうだったように

でも日本のときはブッシュ大統領(父親)が
米の名だたる企業の社長をつれて日本詣でに来たよな
どうかアメリカ製品を買ってくださいと
ブッシュは心労の余り宮中晩餐会でゲロ吐いたな

シナはアメリカに呼びつけられたんだろ


300 :名無的発言者:2009/08/05(水) 23:29:59
>>296
人民解放軍が米海軍に勝てる訳無いかとw
F22に蹂躙されて涙目になる中国w

301 :名無的発言者:2009/08/06(木) 05:50:29
>>296
慰安婦が志願者だったことは知ってるんだ

302 :名無的発言者:2009/08/07(金) 11:39:47
大韓民国属国シナ旗ニダ

303 :名無的発言者:2009/08/08(土) 02:59:12
何か必死になって印象操作を行ってる気がするんだけどなぁ・・
一体何に怯えてるのか知らないが

304 :名無的発言者:2009/08/09(日) 01:31:12
それより、コキントンが中国に急遽帰国して以来、
ウイグルの報道が全くなされないのが、気になる。

麻生は靖国に参拝して、中共にトドメをさすべき!

305 :名無的発言者:2009/08/09(日) 12:16:54
>>304
多分ウイグルで処刑やりまくってるんだと思う。


306 :名無的発言者:2009/08/09(日) 13:04:29
オリンピックの時に国家を歌っていた人たちがいたんだが、
それまで明るい笑顔だったのが、国家を歌い始めると顔相が急に悪化
しはじめて皆ヤバイっつーか悪人顔つーか、因縁の深さを感じたんだが(w。

307 :名無的発言者:2009/08/09(日) 16:13:11
ソ連が崩壊しようが、中国が崩壊しようが歴史は変わらない。
北方4島戻って来たか?
漁船は拿捕しまくるし、全然体質は変わってないよ。


308 :名無的発言者:2009/09/27(日) 09:58:14
世界各国に広がる、中国製品の輸入制限措置=既に55か国が保護政策―中国紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000002-rcdc-cn
9月27日7時33分配信 Record China

2009年9月25日、オバマ米大統領が米国への輸出が急増している中国製タイヤに対し緊急
輸入制限措置(セーフガード)を発動する方針を発表したことを受け、中国では「貿易保護
主義が勢いを増すのでは」との懸念が広がっている。国際先駆導報が伝えた。

オバマ米大統領が同措置を決定したのは今月11日のこと。以前から「保護主義的な政策を
導入する国が増え、中国の対外貿易が厳しい状況に追い込まれる恐れがある」と指摘した
専門家もいたが、その懸念が現実のものになろうとしている。

中国製タイヤに対する輸入制限を受けて、米最大の製鉄会社USスチールは今月17日、米商
務省に対し、中国製スチールパイプへの最高60%の反ダンピング課税と最高30%の反補助金
課税を求めた。米繊維業界団体も各労働組合と密接な連絡を取りながら、中国製衣料品に
対して421の特別セーフガード調査を求めるか検討している。

中国側の懸念は、こうした一連の動きが米国にとどまらず、諸外国に及ぶことだ。米中が
今回の措置をめぐって対立している間、インドやブラジルも中国製タイヤに対して輸入制
限を発動している。

世界貿易機関(WTO)によると、今年1〜6月、中国の製品輸出は5217億ドル(約47兆円)。世
界最大の輸出額だが、ある中国メディアは「現時点までに、55か国がすでに中国の対外貿
易に影響が及ぶとみられる保護主義的な政策を導入している」と指摘している。(翻訳・
編集/SN)


309 :名無的発言者:2009/11/23(月) 04:15:17
藤原直哉著「大恐慌が拓く新時代」や中丸薫、ベンジャミン・フルフォード著「ドル消滅の仕組み」に、
アメリカはドルが暴落したら経済が破綻して州を支えきれなくなりソ連みたいに崩壊して分裂するって書いてある。
松藤民輔さんは新著で「アメリカは各州が合衆国連邦政府から独立するような動きがあり、
経済危機が深刻化する中で、これから3〜5年で国家意識が芽生えて、カリフォルニアやテキサスやコロラドの様な資源豊富な州は独立の可能性はある。
その場合、最初から財政破綻国家だから莫大な黒字を溜め込んでる日本企業が債券を買って日本の経済特区になる可能性がある。」みたいな事書いてた。
「SAPIO」で国際政治学者の浜田和幸氏が「乱発しまくった米国債の担保にオバマが中国にハワイを割譲する日」って論文書いてて、 その論文中に中国はアメリカ国債購入の際にアメリカの不動産を担保にする密約を結んでおり、
アメリカがデフォルトしたらアメリカの領土が貰えるみたいな事書いてた。緊急事態の際は個人の不動産や州政府の不動産や企業の土地などが連邦政府の管理下に置ける法を32の州が採択しており、
この法を拡大解釈すると、デフォルトして経済が破綻の緊急事態になったら、 その法を採択してる全てのアメリカ領が連邦政府の管理下になり、割譲する事が出来て、中国は安全保障上、ハワイ州とカリフォルニア州を欲しがってるんだって。

310 :名無的発言者:2009/11/23(月) 04:16:36
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html
アメリカの借金時計(1京1000兆円の根拠)
http://sunsetmoon2020.blog61.fc2.com/blog-entry-633.html
投資家ファーバー氏:増刷で「ドルは無価値に」、米経済は破たんへ
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aN7y7nxxQvKU
アメリカ連邦政府の借金は5500兆円!
http://www.im-sendai.jp/archives/2008/10/post_285.html
【金融】米政府の金融支援策の総額は7兆5000億ドルで米国史上最大の支出:第二次世界大戦に費やされた全費用を上回る [08/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227797013/
その後
【金融政策/米国】米政府の金融支援総額は12.8兆ドル(約1256 兆円)-昨年の国内総生産に接近
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238510045/-100
米著名投資家ソロス氏、世界金融システム崩壊、解決法なし
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/02/html/d10044.html
緊急リポートアメリカ 分裂と内戦の可能性
http://www.pempires.net/america/index.html
オバマ政権早くも危険信号かロシアが描く「アメリカ分裂」のシナリオ
http://moneyzine.jp/article/detail/139936
アメリカ分裂!? ウォール・ストリート・ジャーナルの面白い記事
http://gaikokukabuhiroba.blogspot.com/2008/12/blog-post_30.html
【海外】米国で州の独立を求める声高まる…米政府による州政治への干渉嫌い[09/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1255779148/


311 :名無的発言者:2009/11/23(月) 04:17:28
2010年アメリカは6カ国に内部分裂か - ウォールストリート・ジャーナルより

「ロシア人教授、米国の終焉を予測する」というきわめて興味深い記事が昨年末に
ウォールストリート・ジャーナルに掲載されたため、ここに要約して紹介する。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=196404

http://unkar.jp/read/gimpo.2ch.net/news5plus/1251854021
http://www.asyura.com/09/wara7/msg/221.html
http://blog.livedoor.jp/gold_7777/archives/51222954.html

「アメリカは2010年崩壊する」ロシア人教授が予言:Russian Igor Panarin Says, US Will Collapse Next Year
ロシア外務省外交アカデミー国際関係学部学部長のイゴール・パナリン教授が3日火曜、キャンパスの外交官の卵たちを前に、
「アメリカの崩壊はおそらく2010年までに起こる」と語った。「おそらく」もなにも、来年ではないか。

[要旨]
1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令を発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れてアラスカはロシア領になる。
4. 米崩壊後はロシアと中国が世界のリーダーになる。
会場からは講師の一人が、「ロシアも今は10年来最悪の経済危機と民主主義崩壊の最中で、ロシアの終焉を予測する学者もいます。そちらの予言をもっと詳しく」と注文をつけたが、
そちらは自信たっぷりに「ロシアの崩壊は起こらん」と言い切った。


312 :名無的発言者:2009/11/23(月) 04:18:23
揺らぐアメリカの連邦制(1)〜カルフォルニア州破綻宣言!!〜
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001055.html
揺らぐアメリカの連邦制(2)全米50州のうち、46州が財政破綻に直面
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001052.html
揺らぐアメリカの連邦制(3) アメリカ分裂もあり得るか?
http://blog.trend-review.net/blog/2009/02/001053.html

Europe2020 GEAB第33号要約(経済危機的中率87%のフランスのシンクタンク)
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-118.html
・2009年中に英国・米国連続デフォルト
・米国金融システムの崩壊ポンドとドルの崩壊
・アメリカで、各種公共サービスの停止と増大する失業、発砲事件が相次ぐ
・アメリカ南部がメキシコの麻薬密輸組織に取り込まれた状態になる
・アメリカの各州の連邦政府からの分離運動の発生と軍事的な抑圧(9つに分裂)
・最後のアメリカ兵がヨーロッパから撤退。NATOは、ロシアを加えたヨーロッパとアメリカの連合軍へと編成される
・南米コロンビアで内戦勃発
・ブラジル、ペルー、アルゼンチンの主導のもと、南米共同体が形成される
・国土の統一を維持する必要からロシア政府は「緊急事態」を宣言する
・ウクライナの分裂
・2008年に比べ、はるかに大人数の経済難民が発生する
・イスラム原理主義者によるクーデターがパキスタンからモロッコ、そして産油国まで含む広い地域で発生する
・イスラエルは経済的に困窮し、イランの核施設を攻撃する
・投資資金の不足から全世界で原油の産出が停滞する
・「ヨーロッパ人のやためのヨーロッパを」をスローガンにする極右政党が2014年の総選挙で大躍進する
・中国、日本、韓国が「アジア共同体」の形成を宣言する
・台湾は中国に併合されることを同意する
・アジア共同体はアメリカの西海岸の諸州と特権的な条約を締結する

2014年以降
・弱肉強食の世界。複数の強国による覇権争い。2014年は、第一次大戦が始まった1914年の100周年にあたるが、2014年の世界は1914年当時の世界とそっくりな状態になる。

313 :名無的発言者:2009/11/23(月) 04:19:17
今週号の週刊東洋経済でソ連の崩壊を予測した事で知られるフランスの政治学者エマニュエル・トッドはアメリカも崩壊するって言ってた。


1. バラク・オバマ大統領は年内に戒厳令・憲法改正・各国の駐留軍の大部分引き下げを発動する。
2. アメリカは2011年までに6つに分裂。
3. そのどさくさに紛れて日露はアラスカを分割し日本はハワイと連合する。
4. 合衆国崩壊後は米の急進派が中東(イスラエル?)と中国(+朝鮮?)と同盟を結ぶ。
5.欧州・東アジアを筆頭に国連は同盟を強く非難する
6.アラスカは南部をロシアが東部を日本が手に入れる。
アラスカに移住する旧合衆国民やインド人が増加する
7.ハワイに自衛隊やNATOが駐留>>アジア・南米を中心とした太平洋連合軍が組織
8.ブッシュが南部連合の初代大統領に就任、訪日し同盟。
9.北部連合が英連邦入りする
10.ケベック・ソマリランド.台湾が独立
11.プーチン、ロシア帝国総統となる。
12.合衆国が東西に分裂、戦争が開始


第三次世界大戦に


314 :名無的発言者:2009/11/24(火) 16:00:02
■新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
●精神侵略→人口侵略→軍事侵略の流れについて

 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」



中国のウイグル人差別リンチ
http://www.youtube.com/watch?v=IBhi8HWsX8g

ウイグルでの中国人による人間狩り
http://www.youtube.com/watch?v=RE9nA00VEV0

ウイグル暴動ニュース09年7月7日
http://www.youtube.com/watch?v=CcawBpAxHLU

中国のチベット侵略虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0

315 :名無的発言者:2009/11/24(火) 23:54:38
アメリカが崩壊する可能性より、中国が崩壊する可能性の方が
ずっと高し、もうすでに現実じみている。北京や上海ばかり見ていたって
中国は語れないよ。中国の真相を知っているものなら、中国が遅かれ早かれ崩壊は免れないことくらい
容易に想像できる

316 :名無的発言者:2009/11/25(水) 00:03:15
京都朝鮮学校が児童公園を堂々と不法占拠中!
日本国民として怒りの抗議を!

http://www.youtube.com/watch?v=R8lj_IMkIqg

反日民主党政権による朝鮮学校授業料無償化断固反対!

317 :名無的発言者:2010/07/01(木) 14:56:40
>>315
中国の辺境では列車強盗が頻発してます。
人民解放軍と警察と共産党とヤクザがグルになって石炭とかを強奪して売りさばいてるとか。
はっきり言ってもう共産党は地方に対する統治能力を失ってるんじゃないかとすら思える。


318 :名無的発言者:2010/07/01(木) 17:23:12
>>313
それ1からあり得なくない?

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)