5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中華思想】支那を知るための良書【華夷秩序】

1 :名無的発言者:2008/03/25(火) 18:36:30
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%A4%B1%E6%95%97%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%BF%91%E4%BB%A3%E5%8F%B2-%
E9%98%BF%E7%89%87%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8D%97%E4%BA%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%81%BE%E3%81%A7-%E5%88%A5%E5%AE%AE%E6%9A%96%E6%9C%97/dp/4890632263/ref=pd_sim_b_img_5

まずこれを買おうかどうか迷っている
おまえらの意見を訊きたい。

無論この本以外でも支那の暴虐さを事実に基づいて解説してくれる良書
を紹介してくれ!

フリーチベット!

2 :名無的発言者:2008/03/26(水) 15:04:40
>>1
東洋史学者・岡田英弘氏の著作を読むのをお勧めします。

「誰も知らなかった 皇帝たちの中国」(ワック)
「やはり奇妙な中国の常識」(ワック)
「現代中国と日本」(新書館)
「だれが中国をつくったか 負け惜しみの歴史観」(PHP研究所)

図書館とかで探してみてください。

中華思想については筑波大学教授・古田博司氏の著作が判りやすくてお勧め。
「東アジア反日トライアングル」(文芸春秋)
「東アジア・イデオロギーを超えて」(新書館)
「新しい神の国」(筑摩書房)


3 :名無的発言者:2008/03/26(水) 23:40:44
>>2
レスd
図書館で誰も知らなかった 皇帝たちの中国を予約してきた

妙にバイアスのかかった本は読みたくない
なるべく真実に即した本だといいな

4 :名無的発言者:2008/03/27(木) 21:57:28
>>3
中国の現状に関しては毎年中国の都市部から田舎まで踏破して
中国周辺国まで取材している宮崎正弘氏の著作がレベル高いですよ。

「出身地でわかる中国人」(PHP研究所)
「中国財閥の正体」(扶桑社)
「中国は猛毒を撒きちらして自滅する」(徳間書店)
「中国瓦解」(阪急コミュニケーションズ)

あと中国で農業関係のコンサルタントをしている
五十嵐らん氏がブログで綴った文章を纏めた著作があちらでの生活がどういうものが
肌で感じられるのでお勧め。
非常に笑える所と考えさせられる所が混在していて引き込まれます。
彼女のブログ「中華的生活 多少銭?」は非常に面白いですよ。
http://plaza.rakuten.co.jp/chinalifecost/

「世にも不思議な中国人」(ワニブックス)
「明日から中国で社長をやってください」(エクスナレッジ)
「人を食う中国人 割を食う日本人」(ワニブックス)



5 :名無的発言者:2008/03/27(木) 21:58:38
もひとつ
中国人による中国論では朝鮮系中国人で現在日本在住の金文学氏の
著作とこちらも日本在住で天安門事件直撃世代の石平氏の著作が面白い。
前者は日本・韓国・中国を比較した視点がユニークです。
後者は日本の知識が深い人ならではの視点が面白い。

金文学著作
「日中比較優越論」(南々社)
「逆検定中国国定教科書」(井沢元彦・金文学共著・祥伝社)
「中国人民に告ぐ!」(祥伝社)
「韓国民に告ぐ!」(祥伝社)

石平著作
「私は『毛主席の小戦士』」だった」(飛鳥新社)
「『日中友好』は日本を滅ぼす!」(講談社)

この辺も図書館で探せば結構置いてあると思います。


6 :名無的発言者:2008/03/28(金) 15:29:03
中共の支配がますますうさんくさいものだということがわかってくるね
オレの友達に中国好きのやつがいるんだが、是非とも読ませてやりたい

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)