5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国の帝国主義

1 :名無的発言者:2008/03/10(月) 06:02:40
http://photos1.blogger.com/blogger/1965/1874/1600/7883.0.jpg
タイも中国領のつもりらしい

2 :名無的発言者:2008/03/10(月) 06:49:51
チンクはのさばりすぎだ!

3 :名無的発言者:2008/03/10(月) 06:58:44
シナチクはアジア全域を支配しょうとしてるんだろう?

4 :名無的発言者:2008/03/10(月) 07:00:48
>>2
今日も仕事しないで2chか?親不孝者。

5 :名無的発言者:2008/03/10(月) 07:32:31
>>4
お前は今日も日本人叩きに精を出すのか?  職なしめが!

6 :名無的発言者:2008/03/10(月) 07:44:29
嘘つきチンクは本日も絶好調だな。

7 :名無的発言者:2008/03/11(火) 23:42:39
ソ連・スターリン → コミンテルン → ゾルゲ・尾崎秀實 → 大東亜戦争扇動 → 敗戦革命
                              (日本共産党員、のち、偽装転向・朝日新聞記者)

ゾルゲと共にソ連に我国の最高機密を流し続けていた尾崎秀實は、朝日新聞の記者だった。
共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

第3篇 日華事変を太平洋戦争に追込み、日本を敗戦自滅に導いた共産主議者の秘密謀略活動について
資料篇(  「コミンテルン秘密機関」  ―尾崎秀実手記抜萃;日華事変を長期戦に、そして太平洋戦争へ
     と理論的に追ひ込んで来た論文及主張

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)