5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★中華人民共和国・侵略の歴史★

1 :名無的発言者:2005/06/08(水) 13:47:13
中華人民共和国の侵略の歴史をまとめよう!!

742 :名無的発言者:2008/03/22(土) 08:46:48
十三億人もの国民を抱えながらなおかつ版図拡大を図る中国の膨張本能は、
「中華思想」と呼ばれ、周辺国家を「東夷西戎南蛮北狄」つまりみな蛮族と
みなす考え方だから、チベットに進駐して支配下においたのも同化統治の
「伝統」だった▼そのチベットで暴動が起きたのは民族自決、自治独立を
求めるチベット民族のマグマが高まっている証拠である。暴動は他州にも
広がったが武力鎮圧されたものとみられる。中国当局が早速得意の
報道管制を敷き、死傷者の数、暴動の規模を「過少申告」しているのは、
これが各地に飛び火して国家威信に傷がつくことを恐れてのことだ
▼北京五輪というまさに国威発揚の時、食品中毒も暴動もあっては
ならないことである。そんなものは「存在しない」というのが
この国一流の「弁証法」であり、存在を証明するような報道は
「悪質有害」として排除するのも国益に沿うのである▼だが、
天安門事件に見るがごとく、民主化運動を戦車で踏みにじることはできても、
民主化希求の精神まで封じることはできない。同様、水より濃い血で
固められた民族の魂と叫びを弾圧によって一掃することはできない▼ 鉄の団結・一枚岩を誇ったソ連邦が崩壊したように中国もやがて
巨大な図体を支えきれなくなる時期が訪れよう。それでなくとも
貧富格差の拡大、汚職腐敗の蔓延、環境汚染の進行など抱える課題は
あまりにも多すぎる。「アリの一穴」があちこちにあきだす予兆がある。
http://www.tohkaishimpo.com/

743 :名無的発言者:2008/03/22(土) 16:50:33
輝かしい支那の歴史 に栄光あれ!(悲惨)

744 :名無的発言者:2008/03/25(火) 06:47:35
チベット亡命政府、「騒乱の死者130人」と発表
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080324AT2M2401P24032008.html
 【ニューデリー=小谷洋司】インド北部ダラムサラに本拠を置く
チベット亡命政府のリンポチェ主席大臣(首相に相当)は24日、
中国チベット自治区などで発生した一連の騒乱による死者が130人に
達したと発表した。先週時点では99人としていた。

 同大臣は前日夜に声明を発表。中国政府の対応を「抑圧的な殺害行為」
と指摘し、国際社会に中国への働き掛けを求めた。チベット情勢を
調査する独立組織の派遣も要請した。

745 :名無的発言者:2008/03/28(金) 19:10:29
満州国万歳

746 :名無的発言者:2008/04/03(木) 02:35:38
臓器狩りが事実であることを実証した
ttp://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d10017.html
 センチュリオン氏は、国連拷問問題専門家マンフレド・ノーワク氏が
2007年3月に中国訪問後発表した報告によると、これまでに調査した臓器狩りが
事実であることを実証したという。ノーワク氏の調査報告の中で、中国で
拘束中の者への拷問の3分の2が法輪功学習者に強いられ、法輪功への迫害は
中国国内において、もっとも広範囲にわたり、もっとも残酷な迫害だと強調した。
ノーワク氏は、保守的な数字からみた場合、中国強制労働収容所には少なくとも
20万人の法輪功学習者が監禁されていると示唆した。

 センチュリオン氏は、CIPFGを設立してから、中共当局がこれまでに
国連憲章および人権宣言を含む国際公約を破いた数々を指摘してきた。
また、法輪功(ファールンゴン)のほかに、チベット族、クリスチャン、
ウイグル族、ジャーナリスト、異見者、人権弁護士および人権活動家なども
中共による残酷な迫害を受けていることを強調し、さらに、中共は人民を
虐殺するミャンマーとダルフールの独裁者を支援していることを指摘し続けた。

 センチュリオン氏は、「1936年、世界はナチスの宣伝にだまされ、
五輪開催する前にナチスと共に労働収容所を見学したときに、
監禁されている者はすべて強盗暴力団などの犯罪者と紹介された。
当時一部の選手および関係者はユダヤ人集中収容所から、ユダヤ人たちが
監禁される事実を明らかにするように求めたが、無視された。今日、
大量虐殺の罪および人道に反する罪は中国で、今尚起きていることは
疑う余地もなく、われわれは正義のために公平なことを言うべきで、
歴史の悲劇を繰り返さないようにすべきだ」と訴えた。

747 :名無的発言者:2008/04/03(木) 06:34:31
子供・男・老人・それとブスを全部殺す。
女性自衛隊員を捕虜にしたら、 素っ裸にして
猿轡をはめ連行して洗脳し情報を、
聞き出したりし いったん戻して、中枢部を破壊させる。

生き残った精鋭や一般人で170cm以上の長身美女やスポーツウーマン、
それと将来美人になる幼女は北京・平譲・ソウルらに連行して、 国家的計画のもとで成長させる。

年頃になったのと引退したものは、スポーツエリートやエリート将校らによって、
「あっ、くぅ、ああーっ!」 「あんっ、駄目、やさしくして」とこのように四千年の秘術で逝きまくり、骨抜きにする。

彼らと結婚させチャイナベビーが数多く誕生する。

生まれてくる子供のみに、日本人の
血が受け継がれていく。


748 :名無的発言者:2008/05/25(日) 18:15:35
もはや全世界に知れ渡った

Nazism China.■■■■■■■■′■■■■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■■■′′′■■■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■■′′′■■■■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■′′′■■■′■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■′′′■■■′′′■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■′′′■′′′′′■■■ナチス中国
Nazism China.■■′■■■′′′′′■′′′■■ナチス中国
Nazism China.■′′′■■■′′′■■■′′′■ナチス中国
Nazism China.■■′′′■′′′′′■■■′■■ナチス中国
Nazism China.■■■′′′′′■′′′■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■′′′■■■′′′■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■′■■■′′′■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■■■■′′′■■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■■■′′′■■■■■■■ナチス中国
Nazism China.■■■■■■■■′■■■■■■■■ナチス中国

     ○Asahi Newspaper
     |├───-─┐
     |││ /  / │
     |│⌒ヽ /  │
     |│朝 ) ──│
     |├────-┘
   ∧_∧   ハイル、コキントウ! ハイル、コキントウ!
   (-@∀@)
 φ⊂  朝 )   Heil, Hu Jintao! Heil, Hu Jintao!
   | | |
   (__)_)

日本では 「親中派」 というナチの手先が平和を語っている。
サヨク市民団体や朝日新聞の語る 「平和」 ほどいかがわしいものはない。

749 :123:2008/05/25(日) 18:35:50
ナチスは日本の同盟国だったよね。

750 :名無的発言者:2008/05/25(日) 18:35:55
中国は外国を侵略するな

751 :名無的発言者:2008/05/25(日) 18:43:54
ソ連はアメリカの同盟国だった。
アメリカは中国共産党とも同盟。

752 :名無的発言者:2008/05/25(日) 18:58:14
バカサヨが大好きな中国60年の輝かしい歴史!
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

753 :名無的発言者:2008/05/27(火) 20:52:39
南京大虐殺は、1937年に起きた「通州事件」をもとに、
中国により作り出された嘘の歴史。
通州事件とは、はるか昔から中国に伝わる虐殺方法・拷問方法を使用して、
中国人が無抵抗な日本人(妊婦、幼児も含む)、そして朝鮮人を
大虐殺した事件。
この事件での代表的な虐殺方法としては、日本人の子供の両手・両足を
切り落として殺害、
他にも、日本人女性を強姦した後、その女性の陰部をエグり取る、
というものもある。
これらの残虐な行為は、中国に古くから伝わる一般的な虐殺方法であり、
中国人にしか思いつかない惨いやり方である。
つまり南京大虐殺は、中国人が無抵抗な日本人・朝鮮人を、
想像も絶するような非道な方法で虐殺した「通州事件をモデルにして
作られた嘘の歴史」であるという一つの証拠でもある。
したがって、中国人が南京大虐殺を理由に反日感情を持つのなら、
日本人が通州事件を理由に反中感情を持っても何ら不思議ではないし、
むしろ、それが普通であるとも言える。
通州事件の詳細は下記サイトに載っているので、是非一度ご覧ください。
ttp://dogma.at.webry.info/200708/article_3.html
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20080319043.html

754 :名無的発言者:2008/05/27(火) 23:01:25
『日本人大虐殺事件の数々』

http://www.mni.ne.jp/~t43200/page033.html


755 :名無的発言者:2008/08/02(土) 16:15:01
>>461
最近知ったがこんなに昔にからあったんだなぁ。感慨深い。
漢奸頑張れ〜

756 :名無的発言者:2008/08/09(土) 12:12:50
【中国】夫のうんこ喰って妻が死亡…中国に広がる「蝿症候群」とは・・・★2


http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news7/1218120978/

757 :名無的発言者:2008/08/28(木) 18:15:06
北京台惊爆“七七事件”内幕
ttp://lihlii.spaces.live.com/blog/cns!9D3248C29A3C4C4C!364.entry

合法的に駐在していた日本軍を共産党軍が日本を侵略した。

758 :名無的発言者:2008/10/13(月) 18:40:32
>>756?ww

759 :名無的発言者:2008/11/15(土) 14:21:14
中国人の人間離れした残虐な人格

日本人の多くはチベット人が不屈の勇気をもって、時代遅れの
武器を手にして、中国人民解放軍に善戦したことを知っていますか?
1949年、毛沢東はラジオを通じて、「今日、この日から中国は
中華人民共和国と名乗り新生国家として出発する」
と同時に「チベットを帝国主義者から開放するために人民軍を
チベットに進攻させる」と発表しました。
世界の秘境であるチベットを「帝国主義」というとんでもない
いいがかりで侵略する中国のやり口を我々はよく知らねばなりません。

最近中国は日本の事を「軍国主義復活」と盛んに対日批判をして
いますが、日本を侵略するためのいいがかりです。
「南京大虐殺30万人」さらにアイリス・チャン氏は2万から8万の
女性が強姦されたと書いています。このような根拠のない話を
でっち上げるのも日本を侵略した時に世界の批判を和らげるための
でまかせの口実に過ぎないのです。
日本は未だ中国人の人間離れした残虐な人格を察知せずに中国の
いいがかりに一生懸命に言い訳して友好を振りまいています。

1950年3月中国軍はついにチベットに侵入を開始しました。
1957までに中国軍は 強制労働、死刑執行、拷問、家族皆殺し、
ラマ層の虐殺,尼僧の強姦、など身の毛もよだつ破壊活動をしました。
法王の非暴力主義や対話路線が凶暴な獣に通用するとは思えません。
いくら誠意を見せても中国人を軟化させることは,火を使わずに鉄を
水で溶かそうとするようなものです。
日本の親中派の皆様 中国に対して対話がいかに空しいか、
そろそろ気がついてください。
いまもチベットにおいて繰り広げられる、大虐殺と文化の抹殺が
アメリカに見捨てられた日本でいつか起こるかもしれません。

760 :名無的発言者:2008/11/18(火) 10:54:56
 傲慢無恥な支那ゴキブリども

大体、チュウゴクの脅威というものを語る人間というのは、
連中の軍拡についてから入る事が多い訳なのだけど、
実際問題、脅威じゃ無いと言えば嘘になるけれど、
まともな戦争ならば、塵民解放軍なんて北鮮の朝鮮塵民軍が神懸って見える程に弱い。

 まともに正面から戦闘をするだけなら、キムチ軍をぶつけるのすら勿体ない程。

 だからこそ連中は、ある事ない事色々と吹聴、胡散臭い
インチキサヨク団体を使って、過去の日本の行いを糾弾したりして、
日本の軍縮を進めようと躍起になって工作している訳。

 では、チュウゴクにとっての最強にして最大の武器は何なのか
と言えば、結局、奸計と塵民、コレに尽きる。
 今回のコレなんかは、その片翼、塵民という武器を使った
チュウゴクによる侵略行為。
 古代から延々と受け継がれている常套手段、十八番。

 まず、数人がやって来て、住み着き、その内に親族や知人を呼び寄せ、
その呼び寄せられた支那塵がまた、その親族や知人を呼び寄せ、
その無限コンボを続けながら、数が一定まで達したところで、
過度の権利を要求したり、妙ちくりんな俺様ルールを叫び出したりする。

 そうして、何時しか、妙なチャイナルールに溢れたミニチャイナが出来上がる。

 後は、これをひたすらに繰り返し、一定の規模まで達したところで、
「ここはチュウゴクだ」と宣言する

761 :名無的発言者:2008/11/22(土) 17:00:54
米議会報告「中国 歪んだ富国強兵」
不当に外貨・無法国家に武器・国際法曲解

米国議会の政策諮問機関が20日に発表した2008年の年次報告書は、
中国が国際的規範を破る形で経済、政治、軍事の各面で勢力拡大を
進めているとして、米国の議会や政府に対応策をとることを訴えた。

日本についても、日米両国が中国に対して抱く懸念として
@ 偽造品・模造品の横行
A 大気汚染
B 汚染食品
また報告書は中国と日本の東シナ海での尖閣諸島の領有権や排他的
経済水域をめぐる紛争にも触れており、中国政府が近年、海洋法など
国際的な条約や協定を自国に都合よく解釈する動きを続けていると
指摘した。
中国は自国独自の領海法などの規定を国際的な判断よりも優先させる
政策をとり、自国の法律を盾に、国際司法裁判所など国際機関の裁定を
受け入れないという態度をとっている。

762 :名無的発言者:2008/11/25(火) 05:58:58
【あめりかノート】古森義久 中国ファンド 新たな脅威
http://sankei.jp.msn.com/world/america/081125/amr0811250242000-n1.htm

 米国での中国研究は官民とも日本より広く深く、鋭利にみえる。
中国の嫌がる領域でもずかずかと踏み込み、自国側に悪影響を
及ぼしそうな要因を遠慮なく摘出するのだ。その種の中国研究で
最も深層をえぐるのは連邦議会の超党派政策諮問機関
「米中経済安保調査委員会」の作業のようである。

 米中両国間の経済関係が米国の国家安全保障に与える影響を調査し、
議会と政府に政策勧告をすることを任務とする同委員会が2008年度の
年次報告をつい数日前に公表した。そのなかでとくに強い警告を発したのが
中国の主権国家資産(ソブリン・ウェルス)ファンド(SWF)だった。

 「中国の国家機構そのものが一般の金融機関を装い、米国の国家安全保障を
侵す動きに出ることに重大な懸念を抱いています」

 同調査委員会のラリー・ウォーツェル委員長は強調していた。

 この種の国家ファンドはそもそも民間資金とはまるで異なる原理で
動くから市場機能をゆがめてしまう。そのうえに金融市場が開かれた
米国では金融機関から軍事、ハイテクなどの大企業にまでもこの種の
中国の「政治資金」が流れこみ、組織が内部から侵食されかねない。
まさに米国の国家安全保障が脅かされるというわけだ。

 日本にとっても、対策を講じるべき新たな金融脅威といえるだろう。

763 :名無的発言者:2008/11/25(火) 06:06:55
コピペしかねーじゃん、ここ。

764 :名無的発言者:2008/12/08(月) 18:40:30
中国海洋調査船、尖閣諸島で確認
http://www.asahi.com/politics/update/1208/TKY200812080266.html
2008年12月8日17時1分

 河村官房長官は8日午後の記者会見で、中国の海洋調査船2隻が
同日午前8時10分ごろ、尖閣諸島付近の日本領海内で確認された、
と明らかにした。海上保安庁がすぐに退去するよう求めているが、
午後4時現在、出ていない。

 河村長官は「中国艦船のこのような活動は極めて遺憾であり、
中国政府において即時退去させるよう強く要求するものである」と述べた。


765 :名無的発言者:2008/12/09(火) 07:40:24
中国調査船2隻が領海侵犯、警告を無視 政府、中国に抗議
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081209AT3S0801908122008.html

 中国の海洋調査船2隻が8日午前8時10分ごろ、日本領海内の尖閣諸島・魚釣島の
南東約6キロメートルで航行しているのを第11管区海上保安本部の巡視船「くにがみ」が
発見した。2隻は巡視船の警告を無視して9時間以上領海内にとどまり、夕方に順次、
領海外に出た。日本政府は外交ルートを通じて中国側に抗議するなど対応に追われた。

 麻生太郎首相は同日夜、「はなはだ遺憾。明らかな領海侵犯だ」と首相官邸で
記者団に不快感をあらわにした。藪中三十二外務事務次官は崔天凱駐日中国大使に
抗議を申し入れ、領海外への退去を要求。6カ国協議で北京を訪れている
斎木昭隆外務省アジア大洋州局長も武大偉中国外務次官に抗議した。(08日  20:35)

766 :名無的発言者:2008/12/10(水) 10:48:27
<< 書評 >>

   ♪
田母神俊雄『自らの身は顧みず』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 緊急出版だが、充実した内容を網羅している。
 田母神さんは、「日本はすばらしい国家であり、侵略国家ではない」と
論文に書いたら航空幕僚長を解任された。
体制内サラリーマン=内局と事なかれ主義のエスタブリシュメント、
防衛を危険視する面妖な政治家が左翼マスコミと共謀して『邪魔者』の発言を封じたのだ。
だが、愛国の基本精神に立脚すれば正論を主張し続けなければいけない。
 「国益を損なうと思ったことについては、日本の立場をきちんと主張しなければならない。
国家防衛の基盤は愛国心である」と正面から国益追求を基軸に論をすすめる。
 ところが、「防衛省の内局というところは、いわば“政治将校団”で、
欧米のような民主主義の国家より、中国や北朝鮮に近いシステムだ」。
 爆弾発言はまだ続く。
 「非核三原則? 核を持たない国家は最終的に核兵器保有国の意思に従属せざるを得い」。
 傾聴に値する論考が全編を流れる。
 巻末に懸賞論文当選作ならびに国会での参考人招致議事録が付いている。

保守陣営必読の書である。
 (なお本書は来週半ばに店頭に並びます)。

767 ::2008/12/10(水) 11:25:25
受け売りじゃなくて、ちゃんと自分で読んで書けよクズ。

768 :名無的発言者:2008/12/10(水) 19:33:31
wwwwwwwwwwwww

769 :名無的発言者:2008/12/12(金) 18:29:06
※中国共産党虐殺史
49 9 反革命鎮圧と称し【71万人処刑】129万人逮捕
49 12 東トルキスタン 住民虐殺 宗教弾圧
50 3 チベット侵攻【120万人虐殺】
55 ウイグル侵攻 【75万人を核実験で虐殺】
56 再び反革命鎮圧と称しチベット人虐殺
57 反右翼闘争【50万人弾圧】
58 大躍進【1000万人餓死】
62 東トルキスタン独立派を【3万人虐殺】
66 文化大革命【2000万人犠牲】
65 チベットにおいて大規模寺院破壊
68 内モンゴル侵攻【1万7000人虐殺】
79 150万虐殺のポルポト支援
89 3 胡錦濤指導の元チベット人再び大虐殺
89 6 天安門事件【100人以上虐殺】
89 6 江沢民東トルキスタンで【850万人強制中絶】
90 4 ウイグル民主化運動【5000人処罰】
95 チベット【500人の僧侶を不当逮捕】
97 イニン事件 ウイグル人に大弾圧
99 法輪功【3000人虐殺】
04 東トルキスタン 【250人弾圧】
06 11 ウイグル人強制移住【10万人】
06 9 仏教徒10人【無警告射殺】
07 スーダン ダルフール虐殺支援
07 ビルマで反政府デモ弾圧支援

770 :大東亜戦争に大義有り:2008/12/13(土) 20:02:39
大東亜維新史観 概説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193993
http://jp.youtube.com/watch?v=EC2rwzYh890

【マスコミ】コミンテルンと大東亜戦争【田母神閣下支持】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228229525/

防人の道 今日の自衛隊 −平成20年12月11日号
ゲスト:瀧澤一郎(国際問題研究家・元防衛大学校教授)
★平成20年12月11日★
■ 田母神論文が問うた「コミンテルンの謀略」 − 瀧澤一郎氏に聞く
http://www.so-tv.jp/main/
http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV
http://ch.nicovideo.jp/community/co2660

771 :名無的発言者:2009/01/01(木) 00:54:22
  アマゾン 本のベストセラーで5位
「自らの身は顧みず」
田母神 俊雄 (著)
(20件のカスタマーレビュー)

(レビュー)
非常に読みやすく、また自衛隊についての知識がない私にはたいへん興味深く、
すーっと最後まで読みました。
「防衛という仕事は抑止力をどうつくり出すかだ」という言葉が印象に残りました。

論文騒動は、調子に乗ったマスコミに政治家が媚びているように見え、非常に不快でした。
報道ステーションでは、田母神氏についての極めて悪質で陰湿なVTRを流し、
古舘氏がわざとらしく呆れた表情を作っていました。
マスコミは本当に汚いと感じていました。

テレ朝関係者ですら読まざるをえないほど、本書が話題にならないものかと考えています。

772 :名無的発言者:2009/01/01(木) 02:19:42

アパホテル(笑)のお手盛り懸賞作文で300万ゲット!

賄賂?いえいえ、会長を戦闘機に乗せてやったお礼です。

私は立派な国士ですが、生活が苦しいので退職金はぜひ使わせていただきます。

おかげさまで本もバカ売れ。おっと、バカ相手に売れてるという意味じゃないですよ。

これからも本や講演でガッポリ稼がせてもらいまっせ。

なんせ生活が苦しい国士さまなのでね。


773 :名無的発言者:2009/01/01(木) 03:58:22
>>772
選挙対策は、ちゃんとやってんの?そんな馬鹿なレスばかりしてると誰にも相手して貰えなくなっちゃうよ(笑)

774 :名無的発言者:2009/02/02(月) 22:26:54

【ゲルマン民族】人口侵略研究【漢族・中国人】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1233135858/l50

中国の人口侵略は二段構えで来ると思う。

共産党幹部の子弟は「留学生30万人計画」を使って送り込み。日本の支配層に浸透させる。
李志のように不始末を起こした場合は、外務省を使って警察庁に圧力を加え「治外法権」として
手を出させないようにする。

都市部の貧民や農民工は「移民1000万人計画を使って、単純労働者として送り込み、日本国内
に分厚い下層民層を作り、日本各地でチャイナタウンを作ラセル。

最終的に、日本人を圧倒できた地域から漢族下層民を扇動して蜂起させる。日本政府が鎮圧
にはいったら「華人救助」の名目で人民解放軍を送り込んで一丁上がり。

沖縄が一番危ない。奴らは沖縄を乗っ取ってシンガポールのような漢族が支配する都市国家に
するつもりでは無いか。


775 :名無的発言者:2009/02/02(月) 22:31:31
タボの本は一ヶ月後皆アマゾンで探してみてください。
間違いなく、どこの本屋も一律1円で売り出す。

776 :名無的発言者:2009/02/03(火) 13:30:21
GJ!!!!!!
帝国主義者はみんな靴を投げつけられるんだな

中国・温首相も靴投げられる 英大学で講演中
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/uk/?1233626103



777 :名無的発言者:2009/02/08(日) 02:14:40
世界のどんな国でも、過去を紐解けば侵略、戦争の歴史は必ずある。
日本は中国に限らずどの国も非難できる立場にない。
ロシアも中国もえー格好しいの英国、アメリカもそしてわが日本も
同じ穴の狢なんだよ。
日本も1930年代は、遅れてやってきた帝国主義者(盗賊国家)だったが、
中国は一番遅い帝国主義者になってしまった。

アメリカ? 未だにエンパイアステートビルは建っているよ。



778 :名無的発言者:2009/02/08(日) 02:24:43
>>777
アメリカも現在進行形の帝国主義国家だけどね

779 :名無的発言者:2009/02/08(日) 03:47:25
カンボジアなんて国は、むかしは、インドシナ半島のほとんどを領有していた。
今のシンガポール(昭南島)までもだ。
その後の国境線の変化は、強盗、盗賊行為=戦争以外の何物でもない。
当然この過程には、盗賊の親分イギリス、フランスの影響もあるが。
アユタヤの遺跡がぶっ壊れれているのは、ビルマ兵によるもの。
アンコールワットがぶっ壊れているのは、チャンパ軍、タイ軍によるもの。
バンコクのワットプラケオのヒスイのブッタ像は、今の王様の祖先がラオスのビエンチャンから
強盗して奪い取ったもの。

ここ100年足らずの歴史だけを見て、中国の侵略だのと日本が言うのは、
元強盗犯が現役強盗犯を批判しているが如くだ。


780 :名無的発言者:2009/02/08(日) 04:04:30
だからと言って、我が国が中国を批判してはならないとは言ってない。
その時代、その時々に於いて、正当な主張をしていくのは当然のこと。
日本政府は中国の横暴を決して許してはいけない。
彼らは我が民族より遥かに図々しいDNAを有している。
どうも俺から見て、今の日本人はおとなしすぎる優等生になっている。
尖閣列島の問題などは、相手がとぼけて逃げまくっても追及していく
ひつこさが必要だ。

781 :名無的発言者:2009/02/08(日) 04:24:27
>>779
そんなのは承知の上で「中華人民共和国の侵略の歴史」についてじゃないの?
どこの国だって領土の拡大の際には戦争を伴うのが普通だ。
それを認めないのはアメリカや中国くらいでしょ。

そんな事より、中国オワタ\(^O^)/
ttp://www.google.com/trends?q=%E5%85%AD%E5%9B%9B

782 :名無的発言者:2009/02/14(土) 09:16:19
中国とインド、ロシアは戦争をしなくなったね。
やはり核保有国同士は戦争をしないということだろう。
中国から日本を守るのには、核武装しかないね。
アメリカはいつまでも同盟国である筈がないし、中国相手では核の傘も信頼できない。
核を撃ち込まれない方法は1つしかないね。
同等かそれ以上の破壊力のある弾頭を持ち、撃ったら撃つ意志を明確に示すことしかない。
日本の現実は、国防の基本を専守防衛に置き、国防のイニシアティブのみならず、
外交の主導権も相手に握られて続けている。拉致された国民を救済する手段は米国の
国務長官に訴えることなのか、占領された領土をただ指をくわえて傍観するしかない
のは、こんな国防原則をあげているからに他ならない。
日本も日本人も日経企業も、今の憲法では自律できないし、世界中から獲物にされる
だけだろう。冷戦が終わって、日本を大事にする必要は米国にはないのだからね。
経済の問題だけとりあげれば、中国の巨大市場のほうが、日本のそれより大事だと
判断するのは、米国にとって当然の国益だからね。2者選択ならそうなる。
米国はイラクの件で、もはや自由、民主主義の御旗では戦えなくなっている。
人権問題にうるさい民主党ではあっても、共産党との結びつきは共和党より遥かに強い。
日本は自国の防衛は自分で賄う姿勢がなければ、滅亡までありうることを自覚すべきだ。
憲法改正を急ぎ、国民1人1人が国家観を背負って生きるようにならなければ、
外国の攻撃を待つまでもなく、自然崩壊するか乗っ取られることになるだろう。

783 :名無的発言者:2009/03/02(月) 22:50:21
ここにいる猛者に質問がある。
中華民国と中華人民共和国の変遷って冷戦との関連を教えてほしい。
私見としては、アメリカ、日本の資本を導入していった中国は台湾にも興味をもつ。
台湾としては経済成長の真っただ中で中国の労働力の必要性があったと思われる。
ここに冷戦構造による各国の思惑が一致したと思ったんだがどうだろう。

他にも政治の民主化や社会主義市場経済、台湾における大陸訪問が可能が関連している気がする。
もしかしたらグラスノスチやペレストロイカも関係があるかもしれない。
考察頼む。

784 :名無的発言者:2009/03/09(月) 14:36:57
>>783
中国板に猛者なんていないぞ。

面倒なので以下、中華民国をROC、中華人民共和国をPRCと称す。
ROCは今も存在しているので変遷はどうかと思う。
>>アメリカ、日本の資本を導入していった中国は台湾にも興味をもつ
この中国がROCかPRCかも不明。資本を導入?いつの時代?
戦後の日本にとっても中国はPRCだった。
毛沢東が大躍進・文化大革命で自国民を虐殺したが冷戦とは関連しないだろう。
日本にとっての中国がPRCになった後もPRCが諸外国を排除していたと言える。

ROCの経済成長時代は中国の労働力は使ってないはず。ごく最近になって大陸進出が進んだ。
日本のユニクロとかよりも後だった気がする。

「ニクソン訪中」と「キッシンジャーの呪い」、などでのアメリカの動き
64天安門後の日本を含めた欧米各国のPRCへの大援助
あたりを調べてはどう?求める答えに近いものが得られるでしょう。

冷戦はパスします

785 :名無的発言者:2009/03/10(火) 00:09:39
>>784
> 中国板に猛者なんていないぞ。
工作員と日本語学習したい中国人が居ます。

> ROCの経済成長時代は中国の労働力は使ってないはず。
これは正しい、ROCの経済成長は台湾人労働力でした。

> ごく最近になって大陸進出が進んだ。
> 日本のユニクロとかよりも後だった気がする。
これはちと違うな、シンセンが特別区になっていち早く台湾人が
時計のムーブメントを持ち込んでロレックスを作らせた頃から、
台湾は入り込んでいますが、、、
ユニクロは確かに早かったが、他の日本企業は、中国政府に
対する疑心暗鬼も有って有名企業は中々本腰入れては進出しなかった。
台湾は馬政権になるまでは政府間はギクシャクしてたが
言葉が通じるから民間はいち早く、広東や福建に入って行った。

冷戦ね〜、冷戦が無ければ中国の発展はもう少し早かったでしょう、
ソ連が崩壊するまで待たねばならなかった。最も東西対立が無かったら
とっくに台湾は大陸に帰属していたかもしれない。

786 :名無的発言者:2009/03/10(火) 03:08:17
日本でもユニクロの前に粗悪品を作らせていた企業はあったな

787 :名無的発言者:2009/03/10(火) 21:02:43
【米中】米海軍調査船妨害で中国に抗議 「国際法順守を」と報道官 [03/10]
【ワシントン9日共同】米海軍調査船インペッカブルが南シナ海の公海上で中国艦船から
妨害行為を受けたとされる問題で、米国防総省は9日、ワシントン駐在の中国軍関係者を
同省に呼び、抗議の意向を伝えたことを明らかにした。
ギブズ大統領報道官も9日の記者会見で「米海軍は公海上での活動を続ける。中国側に国際法
を順守するよう期待する」と遺憾の意を表明した。
オバマ政権発足を機に関係拡大を図る両国だが、週内に予定される楊潔☆外相の訪米を前に、
思わぬ障害が持ち上がった格好だ。
同省によると、同海域でインペッカブルや他の米艦船は4日以降、数回にわたり強い照明を
当てられるなどの嫌がらせを中国側から受けていた。
中国軍は現場海域に近い海南島に原子力潜水艦の基地があるといわれ、インドをはじめ周辺国
が警戒し、米調査船も中国の潜水艦を探知するため活動を活発化させていた。

米側説明では海南島南約120キロの公海で8日、航行中のインペッカブルを取り囲むように中国艦船5隻が接近し、針路に木材を投げ込むなどして妨害。中国国旗を掲げ、付近からの撤退を求めたため、インペッカブル側が危険を感じ、放水して対抗したという。

(注)☆は竹カンムリに后の一口が虎



47ニュース/共同通信 2009/03/10 09:52
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031001000181.html

8日、米海軍が公開した南シナ海で米海軍調査船インペッカブルの前に立ちはだかる中国船(AP=共同)
http://www.47news.jp/PN/200903/PN2009031001000198.-.-.CI0003.jpg


788 :名無的発言者:2009/03/10(火) 21:17:13
>>783
サーチナのバイトでもしてんのか?w

789 :名無的発言者:2009/03/11(水) 11:30:05
南明
1644-1661 清
1636-1912
 
中華民国
1912-1949
(以後台湾へ)   チベット国
1912-1965
(支那が併合)
蒙古自治邦
1937-1945
(支那が併合) 満州国
1932-1945
(支那が併合)
中華人民共和国
1949-  
 




790 :名無的発言者:2009/03/23(月) 20:11:13


南京事件は捏造


中国人虐殺映像は同じ中国人、蒋介石
率いる国民党の軍隊であった

YouTube↓
http://www.youtube.com/watch?v=4M1mwu64rvg

791 :名無的発言者:2009/11/07(土) 03:57:53
>>783
中華民国は日本が敗戦するまで鬼畜米英が全面的に支援していた。
支那事変、所謂日中戦争と言われるものも宣戦布告はない。
、にも関わらずアメリカがフライングタイガースを組織してまで支援している。
ヤルタ会談でソビエトの満州への侵略を許可したアメリカがなぜ大陸での覇権を失ったのか?
本当に冷戦なんてものがあったのかすら疑問に感じる。

315 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)