5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毎日5時間真剣にデッサンの練習をすれば

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 16:55:12
5年後、10年後はどうなりますか?

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 17:05:42
しらん(`・ω・´)キッパリ
>1は1000枚以上(除く小物)描いたか?

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/13(日) 20:57:43
くれぐれも数を描いたことを自慢するエロ親父にはなるなよ。
時間や数を競うのでなく、自分と対象物との対話。
慣れで数をこなしても意味が無い。
ひどい奴になると、モデルが違っても、同じモデルを描いたのと、
いつもと同じ完成で満足に浸っていたりする。
それにデッサン職人みたいなのは、昔、数多く居た。
でもデッサンが描けても、オリジナル作品が描けず散った人も多い。
デッサンは、あくまでも基本の訓練。
何を描きたいのかテーマが見つけることも重要。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/15(火) 22:02:34
枚数も大事だけど、ただ描けばいいわけじゃない。質も大切。
何にも学習しないで1000枚描いても大して上手くならないし、すごく集中して一枚
描いても一枚ぐらいじゃ大して変化は表れない。
ただ描くだけじゃなくて、弱点が見えてきたらカバーする為に対策しなきゃいけない。

どんどんバージョンアップさせてく感じ。
そういう風にやってれば、毎日5時間やってりゃ相当描けるようになる。
構図・構成は自分で磨かなきゃならんけど。


5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/15(火) 22:39:52
ただのデッサンを1,000枚も描く意味はない。
というか>>1はどんなのがデッサンだと思ってるの?
鉛筆や木炭で石膏や生物や風景を描くこと??
1,000枚描ける人なら多くても100枚くらい描けばもう飽きてデッサン以上の表現を希求する。
ならない人ならそもそも1,000枚も描けないで投げ出す(向いていない)。
つまり>>1は無意味な問いなんですよ。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 00:02:26
仕事してる人や学生とかでも4・5時間くらいなら費やせると思う。
睡眠時間削って他のこともやらないようにして。
それで真剣に絵を描き続けたら美味くならないかなぁ。


7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 01:36:22
超絶デッサン力あっても金に変換する能力がないと生きていけない

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 04:06:51
10年待たずとも才能の有る無しは知れようぞ

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 11:29:11
たまデッサンか。
日本じゃデッサンの解釈自体がバラバラだけど海外じゃどんなもんかね?

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 11:38:08
実践的といっても1がどうなりたいのか分らないから書きようがない
とにかく絵を描く前に線が引けないとしようがないからとりあえず1年の
うちの初めの2ヶ月は集中的に線が引けるように努力するんだろうな
直線→強弱→均等感覚→入りと抜き→円
これをG・カブ・丸で自在に描けるように体に感覚を染み込ませるのに
1ヶ月ひたすら紙に書きつづける、暇があったら書く。
そしたら次の2週間は定規の使い方。
次の2週間は立方体、円柱、球、など立体を描く。
デッサンはその合間のリフレッシュにすればいいんじゃない

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 12:08:50
デッサンは、あくまでも準備運動と精神鍛錬みたいなものだから。
デッサン3時間。何か描きたい物など想像で描く訓練を2時間は
しないと意味無いよ。
単なるデッサン馬鹿では、地獄を見るだけだし。

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/17(木) 20:40:38
しばらく描かない期間があると絵は下手になるって話があったが、
俺には逆に急激に伸びた経験がある。ちょっと前の話だが、
半年前は友達も苦笑するような、見向きもされない絵を平気で描いていたが、
半年間なんかいろいろあって鉛筆も握らないで気まぐれに筆を執って
絵を描いてみて、友達に見せたら「へーがんばってるじゃん。」
と言われた。まぁ、見せる前ちょっとブランク埋めるために
簡単なのを数枚描いた後の絵をみせたんだけどさ。

何が言いたいかというと、絵がうまくなるって言うのは単に練習だけじゃなくて
日常生活でどんな影響を受けたかもある程度関係してんじゃないかなぁ…と。

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/17(木) 23:38:03
何も書かない時間があることで逆に絵に対する理解が深まってたり
余計な知識やイメージが淘汰されて良い絵が描けるようになるのかも
でもだからといって、描かないままで超絶うまくなるなんてことはないよね

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/19(土) 02:52:24
デッサンは作品とは言えないから誤解しないように

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/23(水) 22:28:16
絵に関する悩みのほとんどは、デッサン力の欠如が原因です。
「次世代のためのデッサン教室 −1日講習会−」



★対象 初心者
★会場 アトリエ ざっく (中央線立川駅前)
★日時 8月27日日) 9:30〜 14:00〜
★費用 1500円 (勧誘・押売の類は一切いたしません)



詳細→http://www7.ocn.ne.jp/~zack/image/09detsankai.jpg





16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/23(水) 23:16:12
良心的な価格だね、そういうのいいね
力つくか知らんけど。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/24(木) 02:10:46
2B、B、HBだけってなんで?初心者対象だからか。
藻いらは3Hから4Bくらいまで駆使したけど。明るいところはFやHでないと繊細に表現できないので。


18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/16(土) 22:49:05
実践的といっても1がどうなりたいのか分らないから書きようがない
とにかく絵を描く前に線が引けないとしようがないからとりあえず1年の
うちの初めの2ヶ月は集中的に線が引けるように努力するんだろうな
直線→強弱→均等感覚→入りと抜き→円
これをG・カブ・丸で自在に描けるように体に感覚を染み込ませるのに
1ヶ月ひたすら紙に書きつづける、暇があったら書く。
そしたら次の2週間は定規の使い方。
次の2週間は立方体、円柱、球、など立体を描く。
デッサンはその合間のリフレッシュにすればいいんじゃない


19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/17(日) 00:12:53
>>12-13
それ俺もこないだあった
毎日時間を決めてやってたんだけど
うまくいかなくて1週間何もしないで
久々に下手になってないかと恐々描いたら上手くなってた。
多分、時間内に確り描けたものが出来たら終わろうと思っててたから
逆に自然と焦ってたんだと思う。それ以来時間関係なしにやってる。
それに、一番恐れなきゃいけないことは絵が嫌いになることだから
多分一日デッサン5時間って決まってると
5年どころか1年しなくても嫌気が差すと思う
だから、デッサンがやりたいならデッサンを基本において練習して
飽きたら自分の好きなものを書けば良い
毎日5時間を5年もやったらデッサン以外のことでも相当成長できるはず

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/17(日) 01:02:10
なあ、「うまい」、「へた」、の判断基準て何だ?

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/17(日) 03:10:25
>>20
デッサンだし、自分の思った通りにかけることでしょ

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/17(日) 03:15:29
デッサンとしてなら単純に
構図のとり方、狂いのなさ、光と影の描き方、色の捉え方、タッチ、量感や質感の描き方、空気の感じさせ方
ってとこらへんが上手いって言われるのでは無いかと思うのだが、ちがうのか?

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/18(月) 21:43:03
良サイトハケーン

yahoo!BBで、「人体 描き方」で検索してみ

一番最初に出てくるサイト



24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/06(金) 06:57:56
>>23
死ぬほど有名なサイトだよ

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/06(金) 08:29:53
描かなくても上達はするよ。
その代わり常に頭の中で絵を意識することだ。
あとは道具な。
道具が絵に劇的な変化をもたらすことがある。
まあ頑張れ。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/06(金) 10:12:42
>>25 おれと同じ経験してるな。おれも以前ここでそう書いた。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/19(木) 08:21:19
>>12-13
時間をおいた方が成長するのって、筋トレでいう超回復みたいでおもしろいね。

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/01/28(日) 06:15:51
時間だけかけても上手くならんよ
時間以外の場所で勝負しないと
時間も必要だがそれ以上に必要なものがある

29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/02/13(火) 21:18:40
描かなくても上達はするよ。
その代わり常に頭の中で絵を意識することだ。
あとは道具な。
道具が絵に劇的な変化をもたらすことがある。
まあ頑張れ。

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/03/02(金) 00:35:47
おれなんか、15から高校、予備校、大学7年間述べ800人以上の
裸婦描いてるけどへたくそだ。
裸婦はりんごデッサンと同じ基礎なのに。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/03/26(月) 23:34:52
才能ないのかなって時々思う

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/19(木) 11:00:42
デッサンってさ、理屈じゃない部分多いよね。
まあ普段からの積み重ねなんだろうけど。
ある日突然形が取れるようになる。「あれ??」ってかんじで。
それまではあーでもないこーでもないって悩むんだけど・・・。

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/19(木) 13:58:30
描かなくても上達すると言って結局全然描かなくなる奴いるけどそれは違う

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/19(木) 15:35:01
描きたくなったら描けばいいのよ。
描きたく無い時に描いても身につかないわ。
描きたくなって描いたデッサンと描きたく無い時に描いたデッサンは質が違うかもしれない。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/20(金) 18:43:37
すみません。かなり初心者の質問なんですけど、予備校のない日に家で木炭デッサンの練習をするために必要な道具ってなんですか??(最低限これがあればいいよ!というものを教えてください)
あと、数をこなしたいので、大きめの紙じゃなくてスケッチブックを使いたいんですけど、木炭デッサンの時に使えるおすすめのスケッチブックなどあったら教えてください。

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/20(金) 19:20:57
>>33
ワロタ

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/20(金) 21:46:31
>>35
小さなスケッチブックに木炭デッサンをするのは意味がない
綴じるとぐだぐだになるし、紙の大きさが十分でないと木炭の太さを生かした表現ができない
だからどうしても木炭紙がいやなら、できるだけそれに近い大きさのざらざらした紙に描け

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/21(土) 19:57:58
新聞紙とか?

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/21(土) 20:17:29
新聞紙は印刷のために加工してあるから白いところがあってもだめだよ

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/26(木) 17:45:47
木炭紙を適度なサイズにカットすりゃいいだろ

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/13(月) 10:20:38
父から聞いたんだがどんなことでも一万時間練習すれば
とりあえず一人前と呼ばれるまでになるらしい
一日10時間なら今日から絵を初めても四年程度でいけるってことだ!


42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/09/22(土) 13:00:09
5時間っつても、連続してするのは良くなさげみたいだね。


  記憶の奥義は3つ
   記憶の奥義

    @覚えたらすぐ寝る。
    A思い出し訓練。
    B間隔を空ける。


43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/13(木) 21:33:00
デッサンの魔力から逃れなれなくなるぞー

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/26(木) 10:16:09
デッサンてベリービギニングだよ
目の前のものを寸分の狂いもなく写し取る
これはこれで凄いけど、ただそれだけの事


45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/20(日) 11:36:35
無駄に時間や枚数こなすよりも時にはモノクロ写真でも撮ったりして
客観的な観察力を鍛える方がよい。
自分は絵に飽きた時期に、たまたま写真に走ったけど
結果的にこれで絵(デッサン含む)の技術が伸びた。

自分の考えられる狭い範囲内で同じ間違いの無限ループしてるよりも、
脇道からのヒントで色んなことが解決する場合もある。

写真とデッサンは違う部分もあるが共通する部分もあるわけで、いい部分は吸収すればよい。
別に写真に限らず、AがダメならBの方法で、BがダメならCで・・・
と、考え方や作業を工夫して生きるのが人間つーもんじゃねーのかね?

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/20(日) 11:38:03
◆毎日新聞変態記事による国益への被害の決定的証拠◆

米州機構(OAS:Organization of American States)の資料としての
「ラテンアメリカとカリビアンからの日本への人身売買」に関する公的な文書の中に
コネルが書いた「two women accusing Anita Alvarado of bringing them to Japan to serve as sex slaves」
という記事がソースとして載っている

ttp://www.oas.org/atip/atip_Reports.asp
上から9番目の記事


米州機構(OAS)
参加加盟国
加盟国は南北アメリカとカリブ海の全独立国で、日本を含む44カ国とヨーロッパ連合が常任オブザーバーの資格をもつ。
北米
カナダ|アメリカ合衆国
中米
メキシコ合衆国|エルサルバドル共和国|グアテマラ共和国|コスタリカ共和国|ニカラグア共和国|パナマ共和国|ベリーズ|ホンジュラス共和国
カリブ海諸国
アンティグア・バーブーダ|キューバ共和国[1]|グレナダ|ジャマイカ|セントクリストファー・ネイビス|セントビンセント及びグレナディーン諸島|セントルシア|ドミニカ共和国|ドミニカ国|トリニダード・トバゴ共和国|ハイチ共和国|バハマ国|バルバドス
南米[2]
アルゼンチン共和国|ウルグアイ東方共和国|エクアドル共和国|ガイアナ協同共和国|コロンビア共和国|スリナム共和国|チリ共和国|パラグアイ共和国|ブラジル連邦共和国|ベネズエラ・ボリバル共和国|ペルー共和国|ボリビア共和国


47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/20(日) 19:37:39
>>1
上手になる

48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/21(月) 07:58:47
一年半くらい週4〜5で予備校通い続けた友人Aよりも
小さなアトリエに週1〜2で三ヶ月しかやってない
友人Bのほうが明らか上手なんですけども
これは吸収の早さとか取り組む際の柔軟さとか
そういうものの差なんでしょうか

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/22(火) 07:18:30
>>48
それもあるんだろうが根本的な理由はBの方がAより才能があったってだけ

才能はやらない人間の逃げ口上なんて良く聞くけど、間違いなく才能は存在する
同じ100Mを走るのでも才能がある奴は50M地点から出発できて、才能のない奴は
0Mか下手すりゃマイナスから走ることになる
そしてそれだけじゃなく才能ある奴はきちんと完走できる
凡人は大体が70M地点でこれ以上は進めない、これが才能

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/22(火) 17:01:39
才能っていうと超えられない壁みたいに思えるが、
3ヶ月で上手くなる奴は良い目を持っていたり、要領がいい。
それだけのこと。
連載10年でだんだん上手くなる漫画家みたいに、
受験よりずっと長い時間と枚数をかけて
上手くなる奴もいる。

51 :49:2008/07/22(火) 18:02:04
>>50
走る距離や、スタート地点ってより単純に速さの問題なのかもね
才能=加速力がある的な
でも長い時間かけてもゴールすることは可能ってことかね

52 :50:2008/07/22(火) 18:46:23
>>51
なんつーか、1年半かけてうまくならない奴もいつかうまくなる希望を持てってこと。
ただし3ヶ月の奴も自宅で鬼のような特訓をしているかもしれないから
希望を持っても、安心はしちゃだめだ。

俺、講師やったことあるからそう思う。
ヘタクソでも、1年かけてうまくならなくても、
そいつの才能を摘む権利は講師にはないんだよ。

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/22(火) 18:47:59
>>50 そう言ってもらえるとありがたいと
言っても、自分は他に職業もってるし、
自分にゆるされる時間を考えると少々
心細くなってしまう。

54 :50:2008/07/23(水) 13:13:12
長く熱心に通ってもうまくならない奴の中には「成功回避行動」を取る奴がいる。
「ある程度下手なままでいた方が居心地がいい」と脳内のどこかで判断して
そんな風になってしまう。
わざと課題を出さないとか、ぎりぎりまで放置してから始めるとか、
結局完成させないで提出する奴とかいるけど、
見てるとわかるよ。こういううまくならない奴は才能じゃなく性格の問題。
直すのは難しいけど、本人がその気になったり、
何かの外的なきっかけがあったらたまに直る。

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/23(水) 16:54:23
デッサンは習作としてのみ捉える事なかれ。
デッサンも作品であるとすべき。自分の作品を作る気持ちを持ってしないとそれだけのものにしかならない。
また 描かずして上達はあり得ない。
デッサン力のみ付く事で陥る状況を今案ずる事はない。
力がついてから考えろ。今よりも絵に対する理解が深まるので視界も開けているはず。
デッサンなんて、デッサンだけできても、 そういう言葉は大抵描けない者の発言である事が多い。
描けて悪い事は何も無い。


56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/28(月) 11:01:15
>>55
いいこというね

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/19(火) 03:04:50
皆絵描くとき音楽聴きますか?


58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/21(木) 22:49:53
ロック聴くとモチベーション上がる

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/22(金) 01:52:59
>>58
やっぱり勉強と違って聴いて大丈夫なもんですか?

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/23(火) 22:04:52
最近最低一日一枚は絵を描くようにしてる。
自分の画力がなかなか上がらなくて落ち込んだ時、ここのスレ見ると頑張ろうって気持ちになる。
ありがとう

61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/25(木) 21:08:44
※ この世で根気ほど万能なものはない。才能は万能ではない。
才能があっても思い通りの人生を送れない人は多くいる。
学問も万能ではない。学歴があってもきちんとした仕事に
就いていない人も多くいる。
万事に通用するのは意志と根気である。

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2008/09/28(日) 18:59:13
20年続ければデサンするオサンになれます


63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 05:31:02
美系卒の
人が意志と根気を持って頑張れば
万事、万能で全ての人が思い通りの人生すごせますか?

64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 07:00:17
他人の意見にケチつける理屈ぽい人になるよ\(^o^)/

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 08:16:05
思考を停止した怠惰な人になるよ\(^o^)/


66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 12:49:33
いくら根気と意志をもって、絵の練習を続けたって
自己満足以上のものは決して得られないことが
すでに若いうちから確実な人って相当の割合
いるんじゃない。


67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 16:35:39
内心ではこいつは絶対無理、将来絶対挫折すると思いつつ、

才能なんてわからないし、根気強く努力を
続けなきゃダメだと学生を激励する先生は
善人なのか極悪人なのか?

68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 18:19:28
先生の本音は、自分の立場をリアルに脅かす人が成長されては困ります。
だって先生も先生の仕事をしないと作品だけでは食べていけませんから。
作品だけで食べていけるなら先生なんて偽善者の仕事はしません。
また先生が演じられる人が先生になるのですから・・・。

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 19:44:21
>>67
美術の世界は、自分を見つめる時間も長いから、誰もが挫折を何度も味わうよ。
結局のところ美術に限らず、どんな分野も限界を越えていかないと、いつまでも
自分が越えられなくなる。
逆に越えることが一度でも出来ると、また越えようと頑張れる。
それは自分を信じることだよ。



70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 20:27:41
裾野が広い分野と美術の分野は同じではないように思います。
大きな会社や公的機関に入れば、ボンクラで
出世できなくたって長く続けていれば一定の立場と
家を建てて家族を養うほどの収入を得ることはできる。



71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/04(土) 21:36:53
自己と対峙しすぎて、世の中に適応出来なくなってる人を見かけるが、それはどうなんだろう。もとの資質か。

72 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/05(日) 03:42:12
毎日5時間真剣にデッサンの練習を10年すれば

ニヒリストになる。


さもなければ優しいお坊さんになっている。

73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/05(日) 03:47:18
>>68
それ、本当だよな。
でも、生徒側としてそんな体験できる人は、これもまた少ないと思うよね。
でもって、そんな生徒はそんな先生の存在すらも否定できるくらいに自力で成長してしまうんだよね。

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/05(日) 06:58:37
デッサンだけをやり続けた人は、デッサンは描けるけれど、デッサンしか描けない人に
なるパターンが多い。そして『デッサンも作品なんだ!』と口では言うけれど、実際に
展覧会をする人は少ない。
自分の知り合いにデッサンに関しては尊敬する人がいるけれど、その人も気難しく
なりすぎて作品を発表することが滅多にない。
妥協しない面がプラスでもあるけれど、融通がきかなくなって自滅タイプが多い。

75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/06(月) 03:37:33
バランスが大事なんだね。

76 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/01(土) 20:51:24
おれ専門学校もいかず、中途採用で会社につとめて初めて内装デザインをした。
先輩に教えてもらいつつも学校で教わった事なんか何にも無かったし、
それが今でも劣等感として思いっきり残ってる。

そんな俺でもなんとかご飯食べるだけ(ほんとに、貯金はできない程度)くらいはお仕事頂けてる。
今までデッサンなんて一回もやったことなくて、いきなり作品だ。いつもものすごい緊張してやっています。
だせぇとか言われんじゃないか?とか基本が出来てないよね?とか言われんじゃないか?納期に間に合うか?
ていうプレッシャーがいつももの凄いまとわりついています。

仕事を進める中で、おかしいなと思う所の微調整を繰り返しながらなんとか提出、
納品に間に合わせる。て感じです。

たまに自分もデッサンなど、そゆこと練習しなくちゃなと思い、手近にあるペンと紙に人物なんぞ描いてみるのですが、
これがもう棒人間以下のとんでもないものになってしまい(泣、嫌になってほうりだしてしまう。

結局、作品の善し悪しはテンションの違いの影響をものすごく受けるんだなと思います。

例えば「デッサン風の仕上げで」と受注したなら(そんなんないけど)、
納品しなくちゃいけないので、「デッサンみたいなもの」を思いっきりやるんだと思う。
デッサンをデッサンとしてやるってことはテンションとかモチベーションとか上がりにくいんじゃないかなって思いました。

何が言いたいかというと、デッサンするにしても、
何か責任とか期限とか、ここまでのクオリティに仕上げる!とか、自分を縛る何かが必要なんじゃないかな?と思いました。

関係無いけどやっぱり昔の自分の作品を見ると恥ずかしいなと思いますね。
今もぜんぜんたいした事ないんだけど。
だらだら書いてすみません。

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 16:04:06
俺の周りで食えてる奴(35歳前後)は
なぜかデッサンできない奴が多い。
なんなんだろあれ。
やっぱり営業能力とかマーケティング力
なのかね。

78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/06(木) 02:36:35
時間じゃないよな。
満足できるまでやればいいのに。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/06(木) 05:30:40
>>76 読んでて楽しい書き込みだね。

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/11(火) 08:08:26
デッサンも数を描いてないと意味無いよ。
初期段階の形を取ってる段階程度なら、単なる習作してるだけだし。
空間把握能力や光を描ききれたら、少なくとも視覚表現をする物にとっては
大きな武器になる

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/22(土) 04:52:09
>>79ありがとう。
なんか思いついた事、わーっと書いてしまいました。
ここの人たちみんな優しい感じですね。

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/14(水) 12:06:51
2ちゃんにバナー出してた人にスレタイ3000回くらい言い聞かせたい

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/18(日) 22:49:59
空間把握能力は大事だよな

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/20(火) 19:50:11
営業能力、コネクション、
それがあれば画力なんて二の次でも生きて行ける。

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/22(木) 23:08:11
ただ生きてきたいだけなら絵なんていらねーじゃん

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/25(日) 11:19:28
>>82
この人?

白石達也の世界展
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/art/1230580153/l50

てかまだバナー出てるよね?
夢に出て来そう……

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/25(日) 13:04:09
>>86
中学生の頃の俺の絵に似てる

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/08/31(月) 20:04:49
描く時、片目閉じる?

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/15(火) 14:40:35
>>1
1000枚描いてる行程の中で少しづつ貪欲になり
間違いなくプラスになるよ

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/23(金) 21:28:43
>>88
子供の頃は閉じてなかったけど、視差があるから対象が近い場合は閉じた方が良いって読んでからは閉じてる。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/29(日) 23:47:19
デッサンやイラストが大人になってから上達しないのは、脳と指の構造関係のせいだよ。
頭と手の神経だったか骨だったか忘れたけど、両者は1つで深くつながってる。
だから、頭だけで手は動かせないし、手だけでも手は動かせない。
脳と手、両方が完全に調和しないと上手く動かすことはできないんだ。
でも、子供のころから絵をやっている人は普通の人よりも自由に無意識のうちに頭と手を使って動かすことが出来るようになっている。
絵を描くという作業は他よりも頭と指を器用にかつ同時に働かすことが必要とされるので、
大人から始めても、ある程度のレベルまでしか上達できない。
手は練習次第で起用になっても頭の固さが壁となる。
絵の分野でトップになるためには、年齢が1桁の頃に習い始めないといけないと言われるのは、そういう理由です。

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/02(水) 08:48:26
画を描く事って別に器用な作業とは思えないんだけど。
画を描けない人に、似顔絵を描いてあげると、「おまえ、器用やのぉ」とよく言うが、まったく器用だとかどうというような作業では無いんだけどなぁと、いつも思う。
音楽をずっとやってるから、楽器を演奏する事と比較できるんだけど、画を描くことは、まったく器用さが必要ではない作業だと思う。

同様に、年とってから、真剣に画を描き始めた人でも幾らでも上達する。
上達する事、単純に絵を描く事を純粋に楽しめるような、気持ちが若い人なら。

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/02(水) 08:51:06
まぁ、一番大事なのは、よく見る事だな。
それは見てるつもりじゃなくて、本当に見れるようになること。

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)