5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@@@売れる絵の条件@@@

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 20:58:33
一般受けする絵とは何か、大衆は芸術に何を求めているか
等、売れる絵の条件について考えてみましょうかね

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 21:29:10
送料、手数料がジャパネット負担

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 21:56:10
岡本太郎が、芸術とは
・ 綺麗であってはならない
・ 心地よくあってはならない
あとなんだっけ、こうあってはならない三か条を挙げてたが
一般受けする芸術の対極だよな

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 22:46:18
御洒落であること。
飾ってても恥ずかしくないぐらいの技量が感じられること。
給料の範囲で買えること。

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/30(水) 22:58:22
と に か く 安 い こ と

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/03/31(木) 23:23:24
おしゃれとかセンスのよさとか
具体的にいってどんな事なんだろ
時代の要求とか

7 :皇紀2665:皇紀2665/04/01(金) 00:37:39
皇紀2665

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 01:44:40
和室の土壁にラッセンの絵を飾ったら、場違い。
こてこて西洋風洋室に相田みつをの にんげんだもの なんてやったら
お笑い。

用は時と場所かな。ヤッパリ、ニーズってあるんですね。
その基準はTPOみたいなもんで、モチ好き嫌いとかあるんだけれども。
だから、ホテルの宴会場や旅館の床の間などにある活け花なんてのは
そこらへんのこと示唆してるんじゃないかな。 上手く言えないけど。


9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 04:09:31
>>6
まずストレートに主旨が理解できない事が
シロートに「センスの良さ」を感じさせる条件の1つかと思います。

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 09:31:04
描いた人が有名であること。哀しいが事実。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 13:50:41
20年くらい前だったか、岡本太郎デザインの都バス、猛烈批判喰らって沈没した事があった。

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 13:52:45
プロトタイプ1台原画で描いて貰っていれば、今頃は数十億円の価値?

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 18:31:12
>8ワラタヨ、言いたい事よくわかった

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:皇紀2665/04/01(金) 18:50:52
恋愛と一緒だと思う。

例え、凄くいい人だと思っても、尊敬できる相手でも、心の琴線に
触れなかったら恋愛関係には発展しないで、「お友達で!」なんて
事になる訳だけど。

それと一緒で、作品を見て、イイな〜ってとか、上手いなーって
思ったら、「好きですよ〜」って、軽く褒めるくらいの事はする
だろうけど、お金出して買うか?という事になったら、やっぱ、
作品に惚れ込んでないと無理よね。

まあ、金持ちだからとか、出世しそうだからって言って、打算で
付き合っちゃう奴も居るけどな(笑)

*↑を、他スレに誤爆してしまいました(苦笑)

15 :今までのレスを総合すると:2005/04/05(火) 18:23:56
1 センスがいい事
2 テクニシャン
3 お手頃な価格
4 作家の知名度
5 程々の大きさ

こんなとこか



16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/05(火) 18:57:03
売れてるといって宣伝して結局売れない w

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/06(水) 01:19:29
【走れ!】手描きイラスト24枚目【エロス】
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1112697368/


18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/06(水) 16:14:01
どうすれば効率よく絵が売れるんじゃあ〜


19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/10(日) 11:48:01
そもそも絵をわざわざ買う人ってどういう人なのか
画商、会が好きの金持ちかな

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/10(日) 11:49:21
飲食店のオーナーとかもか

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/10(日) 17:20:25
地方によっては家を立てたら絵を贈るって習慣ある

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 10:29:11
はげとく

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 15:18:20
作家の知名度はそんなに関係ない気がしてきた。

所有欲をかき立てるものってやっぱり手元に置きたくなるような魅力を持った作品だろうね。

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 20:11:21
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/art/1111682467/l50 じゃだめか?

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/14(木) 23:08:08
そうか、ややエロい絵とか
綺麗な風景画とか
かわいい動物画
上手な静物画で
そこそこの値段と大きさなら売れやすいんだな

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 01:39:46
わかりやすい絵に決まってる。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 01:47:19
暗いモチーフは売れんだろ、どこに飾るんだ

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 01:50:02
死刑執行室

29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/15(金) 02:55:19
>>27
暗い香具師の暗い部屋w

30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 11:56:22
良い、プロモーターをつけること。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/17(日) 16:37:19
>>30
そう言えば、発ガンを促進する物質も、プローモーターだね。

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/13(金) 16:17:53
     /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  たくろうさん♪
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/13(金) 16:20:10
    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  たくろうさん♪
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/13(金) 16:21:17
    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|  たくろうさん♪
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/24(火) 13:46:35
あげ

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/11/11(日) 11:48:36
良スレage

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/14(金) 21:37:23
オーラがある

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/14(金) 21:52:15
誰にもマネできないこと

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/14(金) 21:55:53
経歴がやたら明るい人

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/14(金) 22:17:22
美人

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 16:43:14
売れない芸術家になるより
売れる商業画家になるほうがいい

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 17:37:37
所謂モダンな風であること。
一般人がみてハイセンスであると感じられるもの。つまり一般的美的センスのギリギリ少し上くらいのポジションであること。
モダンなテーマの小洒落た話とセットであること。
上手くやると金の有る企業の部屋に飾ってもらえる。

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 19:54:40
仕上げ命

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 20:52:18
芸術画家も商業画家も周囲から見れば一緒だわな
違う点といえば本人の自覚とごく一部の同業者の目ぐらい

人見友紀なんか本人は商業画家だといいながら
芸術家でもめったに取れない賞だか勲章だか貰ってるし

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 20:56:26
人見友紀が取った賞

国際芸術文化勲章
21世紀芸術宝冠賞、
国際栄誉芸術大賞など

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/12(火) 21:09:32
この人も凄売れ
http://item.rakuten.co.jp/galleria-prova/c/0000000115/

>4日間だけの個展の案内で会場は炎上、ホテルのパーキングはあふれてクレームが出るほどでした。

>それぞれの会場で3時間ほどのお披露目展示会で原画、版画が飛ぶように売れて各会場で売上1億円というとんでもないデビューです。

>名古屋のヒルトンホテルの二つの大広間の内もうひとつは、あのアラン・ドロンさんの香水の発表会かなんかでしたが、ドロンの周りよりもリャドの方が圧倒的に人が集まって感動の嵐を巻き起こしたものです。


47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/13(水) 13:24:16
>>46
第二のカシミョールだな。

48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 11:35:02
売れるための理論を構築した。
ここに書いても不毛な議論になるだけだから書かない。
俺はその理論に基づいて売れる絵を描いていく。

もっとも全てに当てはまる理論ではない。
例えば黄金比率1:1.618にしてもこれでなければならないとか
これに近ければ良くて離れればダメというわけではないから。

俺の理論もそれに同じ。
ただほとんどの絵を理論に従って描けば駄作は生まれないはず。
また下手な鉄砲も数うちゃ当たる式に偶然に頼る必要も下がる。

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 12:32:35
↑教えてくれ

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 19:31:15
>>48
教えてくれw


あのさ紳助の番組、「有名人チャリティーオークション」
どうおもう?
超ゲスいっ!  て思った
でもあれが リアルな 金儲け 絵を買う瞬間か…
でもなんかゲスっ!

と考えるオレの絵は売れない気がする
村上隆の「芸術起業論」は 分かる気はする
自分のアートで、ねじ伏せる感じ
新しいアートスタイルの発見 もあったし または あったように見せかけたし
創造して ねじ伏せて売るやつが一番 カッコいい
ドコかで傲慢な方が カッコいい

と言いつつ どうでもいいから 売れてぇ


51 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 20:25:46
どんな絵が売れているか
それはどんな人に売れているか
自分がどんな絵が描けるか

多分、これを考えて腕を磨けば売れるよ
芸術性とか考えちゃだめさ

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 05:04:22
芸術性は売れない時の逃げ道

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 19:28:25
>>50
何で売れない気がするの?

54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 19:32:25
岡本太郎

芸術は
うまくあってはならない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない。

つまり
これの逆を行けばいい。

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 19:55:50
>>51
ゴリゴリと 合理的で その通り
>>52
あるよね…往々にして
>>53
なかなか売る事に気がノラないという気持ちによって
それと、値段をつけるのが単に怖いというような臆病さ
そしてアナーキストはカッコいいとか思っちゃってるから
>>54
でも売れてる 太郎さん

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/20(水) 14:46:01
>でも売れてる 太郎さん

他の芸術家の足を引っ張るため?www


名前が売れれば何やっても売れる。
売れる前は太郎の逆をやったほうがいいね。

57 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/21(木) 21:38:29
売れてるアナーキストはカッコいいけど
売れないアナーキストはカッコわるい

58 :理想:2009/05/23(土) 11:48:49
アフリカの芸術家にお題で描かせる→日本に持ってきてデザイナーによりシンプルに削ぎ落とす

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/26(火) 14:58:17

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:20:33 ID:3L/ihKgE
デザイナーとアーティストの違いと同じ感じじゃない?


アーティスト(例として画家)は絵を描くターゲットが自分。
自分を表現するために絵を描く。
それが売れようが売れまいがそれが自分なんだって考え。

デザイナー(例としてイラストレーター)は
絵を描くターゲットは他人。
何かを人に売りたい、広めたい。そのために絵を描く。
お金が発生するのは必然。

前者は芸術家、後者は仕事人


60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/26(火) 15:15:45
>>55
本当は愛されたいんだろ

61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/26(火) 15:28:24
みんなアプリどこで買ってるの?
安いところ探してます

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/03(水) 20:44:19
プロのアーティストを目指す方へ

プラチナアート協会は百貨店企画を請け負う画商が中心となって設立した協会です。
当協会主催の「第2回プラチナアート大賞展2009」を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/platina-art/

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/08(月) 12:32:11
>>62
ただの公募じゃん
審査落ちでも金取られるんでしょ?

64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/08(月) 14:03:40
>>62
名前が怪しい。

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/07(火) 17:03:29
重大な場合分けがあることに気づいた

それは「売れてる画家」と「売れてない画家」

「売れてる画家」の場合はその路線でいけばいい。
岡本太郎の言う「3ない」もそれにあたる。
条件は千差万別だが何でも良いわけではなく、その画家にのみしか通用しない(適用されない)条件である。

一方「売れてない画家」が売れる絵を描くためには条件が必要となる。
それが>>1の言うように「一般受けするもの」「大衆が求めるもの」ということになる。

続く

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/07(火) 17:10:19
それで「売れてない画家」が売れる絵を描くためには

参考として

売れる絵の題材(モチーフ)は?
http://okwave.jp/qa4529005.html
より

・圧倒的に売れるのは、花の絵と風景画。
・人物画は無名の人では相手にされないから不可。
・サイズは12号まで、それ以上は売れにくい。


67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/08(水) 00:17:49
花の絵なんて、そんなのいらない

68 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/08(水) 22:51:45
>>66
たしかに一般家庭では風景や花や静物などをかざるくらいが丁度いいですよね。
抽象画やダークなものとかはそれなりに立派な家でなきゃ映えないし…

69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/09(木) 10:02:52
あと人物も
一般家庭ではえたいの知れない人の絵なんか飾りたがらない。
画家が超有名かモデルがよく知ってる人(有名人か身内)でなければ売れないだろう。

70 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/22(水) 19:02:39
売れると思って描くこと

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/23(木) 02:36:46
絵を飾る時代じゃないよな。デジタル社会だし

72 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/25(土) 03:23:05
デジタル写真たてや、水槽みたいに
好きな絵を自由にかえられるデジタル額縁とか販売されたら
終りだな

73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/25(土) 05:24:12
そういうものが好きな人は元々絵は買わない。

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/26(日) 19:20:46
ART-Meter

75 :blueirisr8:2009/07/27(月) 02:17:17
自分もヤフオクに出品したけれど、やっぱり売れなかった。
自分でもまだまだな作品はやっぱり消費を喚起できなかった。
売れる絵を描くというより、もうちょっと自分を固めて
描きたいものを描いて、コンペに出そうと方針を転換したけど、
仕事が忙しくて、なかなか筆が進まない。焦りはあるけれど
日々の生活もあるし、悶々と休日の貴重な時間は過ぎていきますな。合掌

76 :パイロット鉛筆:2009/07/29(水) 04:57:43
けず

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/29(水) 14:22:46
写実系しか売れないだろう

78 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/29(水) 20:04:29
自分で描いた絵をヤフオクに出品し続けていたら、4年目に日本在住の外国人コレクターが落札してくれた。
今は新作ができてオファーすると言い値で買い取ってくれるのでモチベーションになっている。


79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/30(木) 21:56:20
     社  訓

一、清く正しく美しく、散歩に読書にニコニコ貯金、週末は釣り、ゴルフ、写経
二、世のため人のため社会のため
三、Love & Peace & Togetherness
四、ごめんなさい、ひとこと言えるその勇気
五、味の乱れは心の乱れ、心の乱れは家庭の乱れ、家庭の乱れは社会の乱れ、
 社会の乱れは国の乱れ、国の乱れは宇宙の乱れ
六、ニンニク入れますか?

80 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/08/03(月) 13:14:45
ART-Meter で売れてるのと売れてないの見比べると、大体の条件は見えてくるような。。。


81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/08/09(日) 03:00:35
>>56
太郎は売れる前からそうしていたよ。
図書館で太郎の半生でも調べてみ。

82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/06(日) 21:30:32
タオーもそうしてた!!

83 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/20(日) 11:16:32
買え

84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/20(日) 16:43:36
俺が富豪だったら
芽の出ないアーティストの作品は積極的に買うけどな
ヤフオクでもアートメーターでもいいからどんどん出品しる。

85 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/22(火) 17:34:08
買って

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/22(火) 18:13:07
ここは売り絵画家のスレでつか?

87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/23(水) 09:50:30
そう思っていいんジャマイカ

88 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/23(水) 11:26:58
売り絵画家もしくは評論家

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/23(水) 11:45:09
芸術は売れないみたいな頭してる人って(ry

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/29(火) 20:29:52
ともかく売れないと話にならん。
理論がどうの芸術性がどうの、
なんてことを語る売れない画家は恥ずかしい。
〜だから売れる、なんて考えたり悩むのは飛ぶように売れてからでいい。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/30(水) 23:54:27
単純だよ。
写実は売れる。
うまければうまいほど売れる。
これだけは確か。

92 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/01(木) 22:20:40
>>91
写真でいいやん

93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/02(金) 09:35:56
>>92
ははははは
残念w
写真は現実のものしか写せない
絵は非現実のものも具象化できる
つまり写真は永久に絵には追いつけないのだよw

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/02(金) 12:53:50
>>93
つまりファンタジーな絵が売れるのですね。

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/02(金) 18:00:05
3DCGでいいじゃん

96 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/03(土) 04:18:07
まだ絵よりもリアルなCGなんてないでしょ

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/03(土) 08:21:13
たまにしか見ないからあれだけど前にどっかで画商とのやりとり書いてあったと思った
みんな底辺でのやりとりしてる人ばかりだよね
あら皮とかでもご馳走してくれたりするしこっちからお金出て行くことは無いよ
個展なんかこっちから金払わないのって普通だろうと思ってたが(一般人複数による企画展とかならばもちろん別だけど)
何もしなくてもいいんじゃないの?
自分が描いた絵に誇りをもてれば
世の中全ての人に見てもらいたい気持ちで一杯ならば描き手としてすべき事は済んでるんだよ。


98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/03(土) 10:38:26
>>96
ttp://technology.timesonline.co.uk/tol/news/tech_and_web/article4557935.ece

でもCGも絵だから何だかな。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/03(土) 11:46:42
>>97
    >>65

100 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/08(木) 21:36:17
可愛い絵と気持ち悪い絵。
どっちのほうが売れるかな。
最近のトレンドは可愛い系っぽいけど…

101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/08(木) 22:31:47
景気が悪い時は明るいものが売れるんだっけ?
画風は一貫させないと作家のキャラ立てに時間が掛かるから慎重に選ばないとな

スィーツを相手したいなら可愛い系
メンヘラ・厨二・不思議ちゃんのシンパシーを集めたいならキモイ系かな

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/09(金) 00:27:54
そうだね、絵柄が安定してない画家はやっぱり良くないね

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/19(月) 14:29:52
3DCGの作品はまだ市場がないから売れにくい。
CG系は大変だね。

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/09(土) 15:30:09
もうすぐ2ヶ月

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/09(土) 15:55:30
絵柄が安定しない画家はよくないというのは
信頼を確立できないからですか、一定の技量や境地に
達していないということですか?

106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2010/01/14(木) 15:59:05
ミナミまち百景展で佳作を取ること。
馬鹿な専門学校生が自慢してた。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/17(日) 20:34:59
単純に同じ絵が描けないと言うのは単純に下手なんだと思う。
アニメ映画で、映画の最初と最後で顔が変わっていたら困る。
しかし長期連載漫画なんかだと一巻と二十巻では相当に変わることもある。
しかし段々に変わると見ている人も気付かないから問題ない。

しかし試行錯誤で意図的に買える場合も当然ある。
「オネアミスの翼」と「創世紀エヴァンゲリオン」のキャラクターは同じ人だが、
絵柄は相当に違う。売れたのは写実的なリイクニより綾波レイだった。

3DCGの絵も、絵としては売れないが、ゲームとしては美術品以上に売れている。
ただ3DCGゲームにも売れるのと売れないのがある。
ゲームのユーザーにヘビーユーザーとライトユーザーがいるように、
アートのコレクターにもヘビーコレクターとライトコレクターがいるんだと思う。


108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/18(月) 02:27:26
(´・ω・`)

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/21(木) 00:13:37
>>107
"同じ絵"ではなく”絵柄”の話だよ
たとえば、「写実的なのがいいからそういう風に描いて」といわれても描けるし
「こういう感じがいい」と自分の過去の絵を見て言われてもそういうふうには描けるし
つまりどんなタイプの絵も自由自在に描ける
ゆえに、絵柄が全て同じではないのはどう説明する?




110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/21(木) 21:50:06
エロ

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/01(月) 22:51:47
アルチザンとアーティスト・・・
特に絵画だとこの区別ってのが実に神経を尖らせる問題のように思う。
しかし、見る側からすれば「絵」は「絵」であり
作者の意図などと言うものには無関心というか、え?どういうこと?てな
非常に感覚的な「好きか嫌いか」しかもっておらず
もはや画家よりも感覚的。
そこには、漫画、イラスト、絵画、もちろん写実、抽象、印象などの区別する言葉も無い。

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/01(月) 23:09:42
それは、漫画アニメ世代の感覚ともいえる。
今ほど、大勢の人がそれが漫画であれアニメであれ「絵」に触れている時代はないと思う。
さらに「ネットによる、画像検索」にてこの感覚は飛躍する。
自分もコレは、とても良く利用する。
美術館行かなくても、10秒で見れる。
そりゃぁ、油絵の厚塗りや、キャンバスの大きさ、一切無視ではあるけども、、

そして、このような時代の眼たちは「好き嫌い」の基準だけは獲得した。

なんとも売れない絵かきのヒガミ臭が漂うが。いやぁ初めからそういう意図だ
売れない職人気質を持った絵描き、ならびに職人と呼ばれるのを嫌う芸術家
これにつける薬として
「絵ってのは、キャンバスにシミをつけているようなもんだ」岡本太郎
「作品そのもの、よりも作者の事が気になる」ピカソ
などと言う、一種の斜に構えた態度、というのを会得すべきだと、思う。

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/01(月) 23:36:38
そして、>>97のように、本当は描くだけに集中したいものである

絵の具が買えない。金が無い。
漫画好きの高校生に「うは、上手いっすね」言われても、よけい腹立つ。
親に「ちゃんとして、、」と泣かれたならば、即座に堅気へ邁進するだろう
しかし、意外と泣かれもしないし、うは、上手いすねも若干嬉しい
気が狂いそうである。

と、こういう事を、内気な売れない絵かきは考えている
やはりなんとしても売れねばならぬ
売れるか売れないかに関して「あなたは、運があると思いますか?」と聞かれた事がある
これには、すこし驚いた。そうか、運なのかと
「結局上手いかどうか」だと思っていたが、、そうではない「運」
大勢の「好き」を勝ち取る事のできる「運」であると。。
理屈ではない、、どうしょうもない
気が狂いそうである

114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/09(火) 15:13:30
そして気が狂うとこうなってしまう。


http://dodonnchanchann.blog118.fc2.com/blog-entry-21.html


115 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/09(火) 23:35:07
>>113
芸術家ってのは、間接的な自己表現者だから、末期の絵が一番
心とキャンバスが繋がっていて良い。
この極致に達するために、俺たちは日々のたうち回っているんだよ。
今年デビュー20年の画家ですが、最近やっと本当の自分自身の描きたいものが
描けるようになりました。
まあ悩む暇があったら、描きまくって、公募展に出す、専門家、先人たちに意見を聞く。
直接ギャラリー、アート会社は常に新人を探しているので、必ず見てくれますよ。
好きな作家さんがいて、ホームページを持っていらっしゃるなら、
自分の作品の画像メールで送って意見を聞いても良いよ。
自分を頼っている後輩からのメッセージには無視しませんよ。
行動してこそ一歩前進ですよ。

116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/10(水) 00:28:37
でも大抵は末期よりも初期〜中期の鋭くて荒い感覚の絵のほうがイイ!

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/19(月) 20:56:27
>>115
なんというか、グループ展などはちょこちょこやっておったのですが
ここ2年は、ただ描くのみ。
公募展も、その、どんな系統を求められてるのかというのを考えてしまって。
具象でなく、抽象か印象なので、なかなか合うような公募展が無いような気がしてまして
それと、キャンバスの制限などもあり、めんどくさくてこれも最近はしてないですね
こないだ、近くの絵画教室の先生に話に行ったのですが
やはり、「教えてもらうもの」ではないというような、事をお互い再認識したような感じでした
「技術ではなく、人生を学べ」とかよく言われますけど、どうも、気が進まず
デジタルの方が今、面白くなってきてもいて
絵画的にはチープで、イラスト的には分かりずらい、というような傾向です
「売れそうなマーケット」としては、本の挿絵、かなとぼんやり思っておったりしつつ
もー全部めんどくせぇー
ってなって、「描く」それだけで、完結。としていますね

行き着く先「売れる絵の条件」は、絵かきの性格、であるのではないかと
運がよい、愛想がよい、知り合いが多い、ポジティブ、
てな事を、考え。
おれ、いち抜けたー
などとやけになりますw
元々絵以外の仕事、からドロップアウトして、描きはじめたのですが
どうも、絵の仕事からも、脱落したがるようで
残った不安は、生活。みすぼらしくはなりたくない
どっちつかずで、絵以外の仕事もしていて。

と、不満タラタラですけど、実は、今のところはそれほど、この感じが苦でもないのであります
んじゃ、それでいいじゃん。と言われそうですが
そうね、これでもいいんですけどね、、しかし、、というような、そんなどっちつかず

118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/20(火) 20:47:09
>>114
統失発祥してからの方がいい絵じゃん

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)