5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ、作品を雑誌掲載にするのに掲載料払うの?

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/21 04:01
おかしくないですか?
美術総合誌系、1ページ20万以上。
評論家がコメントつけますからって、評論家はお金もらえて、
作品書いた方は、大金払って。
分割ローン。
老人の先生なんて、強引な営業で100万くらいローンかかえてる。
売れないのにさ。かわいそうだよ。

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/21 04:34
禿しくガイシュツな上に態々新スレ立ててやがる。

ネタ?だとしても>>1は禿しくイターイ。。

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/21 08:24
払えないなら払うな。

ーーーーーー糸冬りーーーーーーーー4

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 10:04
美術界って、音楽界以上に、おかしい。
お金払って載せて、どーする。
お金もらって、載せなきゃ、職業なりたたん。

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 10:45
悪いしょうばいだ。ゆめがこわれちまう
無名絵描き、みゅーじしゃんはこけ扱いなんです。
世間じゃ馬鹿にしてる人多いですよ。
「絵描くの?」(ププッ)「作詞、作曲?」(プププッ)

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 13:35
>>1
作品を書いてるようなレベルだからダメなんだよ。
描けるようになったら、どこでもタダで載せてくれるからね。

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 14:35
>>6 友人が勤めてるとこは、偉い先生に電話して、有料掲載の
お願いしてると、言っていました。
なんでも、年鑑の類でも載せるのに2万はらわせてるとも。
通常は、雑誌1ページオールカラーで、22万と、言っていたであろうかな。


8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 18:04
へーそうなんだ。初耳な厨房でスマソ。
まあ美術誌なんかは印刷その他に金かかる割には大して売れないだろうからね〜。
でもさ、この分野って需要と供給はどのように成り立ってるの?
こういう雑誌はどんな人がどんな目的で買うの?
金払ってまで載せた方は、何かメリットあるの?絵売れる?のコレで。

イヤ本当に厨房でスマソ。

9 :糞講師 ◆JdEsignU :02/07/23 19:53
>>8
メリットっつーか、
気分ステータス、大半付き合いです。

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 22:54
メリットは、個展より多くの人にみてもらえるくらい?
個展なんて、知り合い多いから。
年鑑に顏写真付き芸暦で、何万円の電話があるが、付き合えきれない。

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/23 23:14
初めて自分の絵が商業印刷物に載る人が300人載るとするだろ?
その人たちは舞い上がって知り合いに配るために10冊とか買うだろ?
すると、それだけで3000部。3000部がコンスタントに
売れる美術誌っつったら、もうそれだけで商売になる。

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/23 23:34
あれは、完全に「自己満足」とか「褒められたい」という感情を
逆手に取った悪徳商法といってもいいよ。
年鑑とか公募展の作品集(の後ろについている名簿)を見て片っ端
からかけまくるんだ。
しかも、大体の本が雑誌じゃなくて書籍として売っているじゃん?
あれは次号がでても返品しなくていいから(確か)
実売なんてなくていいんだよ。作家からたんまりとってるんだから。
でも、公募展の団体側はああいう業者が「挨拶に参りました〜」
とかいうと、作品集タダで渡しちゃうんだよね。
団体側も大体何に使うかわかってるんだから、渡しちゃだめでしょ。
ちなみに、ああいう本に載っている大物は客寄せ(『●●先生も
載っているような立派な本です』って言うため)で、あとは
全部有料だよ。
もういっこ付け足すと、小さな掲載面のは、アルバイトが批評書いて
るんだよ。


13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/24 02:52
アルバイトが書いてるんか。勉強になった(泣

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/24 07:17
人の会社の年鑑見て、さらに掲載してくれそうな、先生にかたっぱしから電話。
公募展には図録買わずにもらいに行く。
で、公募展もろくに見ないんだぜぇ。
適当、適当。

15 ::02/07/24 19:22
自分は絵は描かないから、門外漢だけど・・・

絵画も商売と考えたとき、引き合いがないのだから、まず営業(周知)。
その為のスペースを雑誌上で貸し出している、という考えでは?
画廊も使用料はいるでしょう?
名があれば当然アタマを下げられるんでしょうけど。
このスペースを広告に使えば広告料取れるんだし。

批評家のコメントがつく、というのは良く知りませんが、
保証を買うようなもの?


16 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/24 21:01
〉15
でも、ああいう営業につかまるのは殆ど定年迎えて趣味として
楽しく描いている人がほぼ100%なんだよ。
趣味で描いているのを「評論の●●先生が展覧会を見て、素晴らしい
作品だったので是非とも紹介させてもらいたい」って電話きたら
うれしくなってお金だすでしょ?
本を買うのも載った人だけなんだから。
商業で絵を描いている人は、どっちかって言ったら画商にまかせるでしょ。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/24 23:46
>15
それで、うちの○○という批評家が、素晴らしいと、誉めてまして・・・
とか、記念だと思って、とか、言うんだよなぁ。
「趣味で書いてる」という人には、説教するんだよなぁ。

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/24 23:49
営業は、とにかく電話切らないで、1時間説得できれば落ちるね。
なかば、脅しみたいなときもある。
キャンセルならないようにです。

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 10:02
自分の作品を雑誌等にのせる=自分の広告=金払うの当然

営業すんのよりうーんとラクだと思うけど?

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 12:46
いやだから、どれだけ売れてんのよその年鑑。
売れてないって。
図書館に入れたとかそういうので発行部数稼いでんの。
>19

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 14:43
そもそも、絵画やイラストレーション、書道といった分野は
公募展に出すにも出品料を出さなくてはいけないし
入賞なんかはデキレース(つうか順番まちとコネ)。
一方漫画業界なんかは、どうぞ作品を投稿してくださいと
あれこれ特典をつけたり
入賞すると賞金の上に掲載料(原稿料)も出る。
プロになったら、描く=お金をもらえるということ。
金を払って載せてもらうなんて本末転倒。
16の言うように、商業で描いてる人はそんな営業にはのらないでしょうね。
まわりから見ても納得できるシステムでないとやっぱり理不尽。

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 14:53
>19
図書館にはこういう年鑑やらマイナー作家の図録とかが
しょっちゅう来ますが
地方都市の小さい館などでは、
閲覧にまわす必要はないと判断した場合
そのまま書庫でねむらせてますよ。
こういう分野に力をいれているかどうかにもよりますが。
毎日毎日どんどん送ってこられても置き場がないから。
そうじゃなくて、ちゃんと置いてる大きな図書館でも、
その年鑑を見るために
どれだけの人間が来るかというと…
まず業界の人間は首都圏に集中しているし
全国でも仕事で見てる人間はどれだけいるのか…
たくさんの年鑑の中からその一冊をとり
そこから掲載頁、掲載箇所に目をとめる人がどれだけいるか…
その中から実際仕事につながるようなことが
どれだけあるかと考えれば…
結局、営業価値のほどもわかるってもんですよね。
こういうのに載せて待っていたら仕事がくる
などという甘い業界ではないし。
こんなので仕事もらえるくらいすごいもの描いてる人なら
それ以前にとっくに仕事がたくさん来ていて、
こういう広告にのっかる必要もないはず。

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 15:55
19>>自分の作品、雑誌1ページにのせて、20万以上。
で、評論文つき。
で、これで終わらない。また、何回も電話かかってくるんだ。
企画が今度は違うとか、載せていくことが大切だとか・・・
いろんな出版社から電話かかってくるよ。
で、お金ないと分割ローンがあるとか。
3つもかかえたら60万超えるよ、だったら、旅行や画材にかねかけたいよ。

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 15:57
19>>美術○○は、年鑑だけで億稼いでるそーです。

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 16:36
売れっ子の商業イラストレーターでも、
1頁20万なんて企業タイアップの広告でもなきゃ貰えない金額だよ。
趣味でやってる年輩の作家とかは、
その辺がわからないこと、本に載るなんてすごいと思ってしまうこと、
なんとかなる金額だったりすることでのせられちゃうんだろうね。
画廊をかりて個展やるとか、画集つくるとかの方がよほどいいよ。
広告として考えるなら、新聞広告に1dでも載せる方が効果あるんじゃない?

だまされる方が気づいてなかったり、付き合いで載せてたりするから
表にでてないだけで、詐欺みたいなもんだと思うけどなー。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 18:07
個性のない魂金で載せてやるだけありがたいと思え
                        ミッチェル・ウンコ

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 18:12
ちなみに、画集は3桁以上覚悟。
さらに、作家が亡くなれば、奥方に遺作集は、いかがですか?
と、さらに、悲しみの家族からお金を奪い取るのです。
法事と同じで、何回忌ですね?などと電話してくるのですよ。
デリカシーなさすぎ。

28 : ?U?T?U?l?I???A°???c?~?I?c???A°:02/07/25 21:21
だまされてる作家のHPなんかで「●●に掲載されました(喜)」と
略歴に書いてあると哀しくなるよ。
あと、こういう業者って本だけじゃなくて展覧会も開催する。
しかも海外で開催。名目だけだから一部の作品は掲出しないってのもある。
何百人も作家が犠牲になるし、終われば「様子を本に載せましょう」
ってまた売りつける。
もう、際限ない。詐欺でしょ。


29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 22:39
展覧会とかいって、どっかの廊下だったり。
インターネットで、絵をオークションとかいって、作家の額と一般の人とで
2桁違ってしまう、ボケた企画にも出品者が、お金払う。
だから、赤字。

さらに、なぜか、評論家はお金もらえるのだな。



30 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 22:45
電話で先生の作品見ました!
って、図録みてるんだろ!無料であげた。
観に来てないのに、観に来た振りするから、
「図録見てるでしょ?オレ、それと違う絵、出品したんだけど。」
と、言ったら、一瞬焦ってるようだった。
片っ端から、電話かけるな。

展示会する皆さん、図録その他、資料上げるのやめましょうよ。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 01:47
自称イラストレーターのサイトでworks頁(仕事歴とかね)に

○年の仕事
  ○○年鑑に掲載

おいおい、それは仕事なのか!?自分で金払って?
しかも、仕事欄に書いてあること、それだけ。他に仕事は、ない。
彼女は今年も載せてもらうのだろうか。

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 14:08
今日も、かけまくってるんでしょうね電話。
でも、その雑誌売ってるとこ見たことないぞ。


33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 14:12
私も、しばらく勤めておりました。出版社。
電話口からは、先生のお怒りの言葉、突然切られたり。
考えないで、かたっぱしからうそならべて、電話して
営業成績上げてる自分が、情けなくて辞めました。

あれから、ようやく絵を純粋に観られるようになってきました。


34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 21:09
)33
16&28でカキコした者だけど、実は3ヶ月働いてた。
自己嫌悪と生活費を稼ぐということの板挟みになって
ついに辞めたよ。
あの時の時間は、自分の中で抹消したいくらい。
初日で辞めときゃよかった。
今は、ああいう業者が無くなればいいと思う。
騙されている人は、騙されてることにも気がつかないで、
消費者センターの存在も知らなくて、ただただお金巻き上げられて、
本当、クズみたいな仕事だと思う。
30が言うように、団体側ももっと防御策練ってもらいたい。
「こういう業者にひっかかっちゃだめですよ」って注意しとくとか。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 22:29
でも、その雑誌に載せるのに何万円払いますと契約してしまって
実際に掲載されたら詐欺とは言えないんだろうなぁ。
本人はどの雑誌に載るのかってことも金額も、承諾してしまって
いるわけだから。

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/26 22:46
>35
確かに、契約書も書くし、金額もOK貰ってる。
ただ、人としてどうかってこと。
ましてや作品を作っている人にとっては、「すてきな絵ですね」
って一言が何よりも嬉しいわけでしょ?
それなのに業者側は「カモ見っけ〜〜!」って金のことしか
ないわけで、作品の事なんか何とも思ってない。
その心理を金を巻き上げるっていう悪意で利用していることに
対して、クズだと思うってこと。
実際消費者センターのHPにも苦情の例として載っていたからね。
こんな仕事してた自分が哀しい。
被害に遭う人が少しでも減りますように…




37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/26 23:41
つまり、「何万人の中からあなたが選ばれました!」って
いうのと一緒なんだね。
で、高い何かを売りつけると。

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/27 01:48
契約してから、キャンセルも多い。

また、相手の話を聞かずに、押し通す、伝説の営業がいたらしい。
まぁ、絵画好きな人は、やらない方が良いね。
こんな作品で良いのかな?と、いう人でも、電話して
掲載してくれればいいのだから。

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/27 01:51
年金生活や、末期ガンの方に、高い値段掲載の話を
説得できないよ!
それをやらせる、出版社は少し考えた方がいい。

40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/27 04:33
美術業界ってどうなってんだろうね。
結構まがいものというか、多少出版的なことをやってるならいざしらず、
全くの詐欺ってだけみたいな会社もあるよ。
根本的におかしな業界だ。

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/27 07:46
金の為なら年金生活だろうが末期ガンだろうが関係ないってすごい業界だよね。
それに、契約取ることを「上がる」って言うんだけど、上がるごとに
みんなから「おめでとうございます!」って祝福される。
一人犠牲増やして喜んでるってすごいでしょ。
今思うとあんな事やってた自分がめちゃ恥ずかしい。
こういう業者がいるって事、もっといろんな人に知ってほしい。
「老人騙して金巻き上げてる業者が存在する」って。

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/27 08:00
営業マニュアル
「●●先生のお宅ですか?私▲▲社の××と申します。実はお作品の事で
お話があるんですけれども、美術評論家の◎◎という方をご存じですか?
この◎◎という評論家が、○○展で先生のお作品をごらんになりまして、
是非とも評論させていただきたいと言っているんです。私どもは▲▲という
美術誌を作っているんですが、ご存じですか?この本は全国で2ヶ月に一回
発行されている本でして、図書館などにも収蔵されているような立派な本です。
それで、この本の中で「???」という企画があるんですが、是非ともこの
企画の中で●●先生のお作品を紹介させて頂きたいという事なんです。

〜続く〜

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/27 08:12
営業マニュアル 〜続き〜
「◎◎先生、お作品について、本当に素晴らしいと。全国の方々に是非とも
観て頂きたい、そういう風におっしゃってましたよ。
●●先生、お作品のきちんとした写真などは撮ってらっしゃいますか?
お写真があるなら、それをお借りして使わせていただきたいのですが。
ご紹介するスペースは大体名刺2枚分くらいで写真、それにご経歴と◎◎
先生からの評論が付くという形になります。
お願いできますか?
それでですね、実はこの▲▲とい本は、お作品をご紹介させて頂く先生方
から御協賛を頂いて作っている本なんです。
それで、今回???という特集企画ページにご参加頂くということで
10万円をお願いしたいのです。

〜ごめん、さらに続く〜

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/27 08:22
営業マニュアル 〜続き〜
「勿論、制作に時間のかかる本ですから、お作品が載る前に全額、という
のはやはり不安になられると私どもは思うんです。そこで、今回は◎◎先生
のご推薦をいただいた●●先生のためだけに、分割でお願いしたいと思うんです。
金利ですとか、そういったものは一切つきませんし、御納得いただけますで
しょうか?
(作家、yesの返事)
有り難うございます。それでは、すぐにご契約書をお送りいたします。
こういった件ですので、きちんとしたご契約書もご用意いたしております。
それでは私、今回●●先生の担当をマンツーマンでさせて頂きます、××
と申します。何卒宜しくお願い申し上げます。
それでは、このたびは本当に有り難うございました。すぐに書類をお送りいたします。
失礼いたします。」

ね、何が協賛だかって感じでしょ?
ふー、やっと終わった。でも、丸写しではないからね。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/27 15:58
あれだね、聞いたこともないけどなんだか出版社から電話がかかってきたり
聞いたこともないけどなんだか偉そうな評論家の名前を出されたり
聞いたこともないけどなんだか全国誌で図書館にも収蔵されちゃう本に載せてくれそうだったり
もうそれだけで、世間を知らない人は舞い上がってしまうだろうね。
10マンや20マンなら、高いけど何とかなるような金額だし、
何より自分の作品が認められたってことが嬉しいわけでしょう。

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/07/27 20:25
そうそう。聞いたこと無いけどなんだか凄そうだってのが
ポイントだよね。
もっともらしいこと言ってこの本に載ることはこんなに凄いんです、
だから10万だけど出す価値あるでしょ?って事。
こんな本に何の価値なんかないのにね。

47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/28 10:15
日本だけでなく、海外にも置いてあるとか言ったり。
全国5万部。(売ってるの社員すらみたことない人がいる)
そうすると、すごいなぁとおもうでしょ。
で。なんとかで(超有名媒体)で、紹介された雑誌。と、言うのも有効。
うちは、契約決まれば、あとはカメラマンまかせだから、
一緒にがんばりましょう、連続して載せることが大切、私にお任せください。
なんてセリフウソ。
あと他誌と、契約しました。と、言われたら。
そんなとこキャンセルした、方が良い。と、他誌の悪口も言う。
先生は、うち向けの作品が多いですから・・・(ほんとうかよ!)


48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/28 12:00
おーいみんな・・・!ヒントでもいいから、そういうことしてる
雑誌および出版社を教えてキボンヌ・・・!!!

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/28 16:33
どんな分野でもそうだけど
他社の悪口言うところは要注意だよな。

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/28 21:45
フランスの評論家が評論してる、芸○○○○のb誌・・・・


51 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/28 22:31
秋吉和●っていうのが、いろーんなとこで
名前貸してるね。
けっこうこういう評論家(自称?)がたくさんいる。

52 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/29 20:48
絵画、美術系じゃないけど、N○C(ニッ○)って知ってます?
結構昔からやってる、そこはかとなく詐欺まがいなところです。

・イラストを描いてお金を儲けよう
・経験がない、それで結構(いちから指導します)
・一点描いて○円のイラストとは!
・イラストで○千万円儲けた話

こういったアオリ文句といかにも古臭いおっさんのイラスト付きで
今でも雑誌なんかに広告が出ています。
要するに、商業イラストやちょっとした広告に使ってあるカットなどを描く仕事を斡旋します、
仕事方法をレクチャーします、初めての方でも大丈夫、お小遣い稼ぎから初めて本業にしてもよし、
本気でイラストレーターをやりたい方もOK,
というような売りでとにかく案内書(これを読めば全てわかる)を3000円で通販させます。
もちろんその本はせいぜい300円程度の装丁・内容、実際は大部数刷っているわけだから
ずっと単価は低いはずのものです。
で、その後なんだかんだとDMを送りつけてきます。
封筒には、「あなたの名前が載っています!」とあり、
つい開けてみる気をおこさせ、受け取り拒否ができなくさけます。もちろん名前なんか載っていません。
また、例の3000円本では「あなたの絵を評価します」といって
規定の絵を描かせて郵送させ、批評をして返却すると共に、出来がよければ仕事を斡旋したり
イラストレーターに登録したりします、とありますが、これに出してももちろん
仕事に繋がるどころか、批評、作品すら返却してもらえません。
学生を中心とした雑誌によく出てるんですよね。
金のある老後の趣味画家ならともかく、絵の進路について悩んでいたり
社会に出ていない学生さんの、なけなしのお小遣いをはたかせるという
金額は学生対象らしく桁が違いますが、その額があらわすとおり、
せこい詐欺まがい行為を細く長くやっています。

53 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/29 23:58
ここだなぁ〜、電話注意は。
ttp://homepage3.nifty.com/auction~exhibition/

54 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/30 01:46
みんな詐欺だから

55 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/30 03:44
美大行ってる時にこの手の詐欺に引っ掛かったやつが結構居た。
美術年鑑の現代美術版みたいなこと言ってさ。他にも企画展に
使うような流れで個展の予定入れさせて実は貸し画廊とかね。
世に出たい奴を騙す輩はいくらでもいるよ。ガキのうちに
身近でそういうの見といてよかったと思う。そこそこ名の通った
美大入ると自分がアーティストになったような気分になってる
奴が多いから狙い目なんだろうね。

56 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/30 22:59
53>詐欺なんですか?

57 :あのスレ879 ◆TAKAHASI :02/07/31 05:05
>52
学生の時に買った事があるよ、欝だ
でもさすがにそのうさんくさい講座は受けてないぞ

58 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/31 21:19
業者の本当の目的や手段やマニュアルなんかを知って、
「騙された」とか「嘘つき!」って思う被害者がいると
したら詐欺なんじゃないかな。
実際、作品なんか見てもいない評論家の名前を出して
「素晴らしいって言ってましたよ」ってセールストークするんだし。
残念ながら、信じ切って掲載してる人は、それを知ることはないんだけどさ。

59 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/01 15:00
良スレ、age

60 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/02 23:37
うん。良スレだと思う。
こういうの業者があるってことをみんなに
知って貰って被害が少しでも少なくなればいい。


61 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 03:48
名簿、図録をただであげることない!
「若いから体で稼げば、払えるでしょう」
なんて、冗談とばしながら営業とって、
おめでとうございます。か?
美術業界の体質を疑うよ。

62 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 13:42
体で稼いでなにが悪いの?

63 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 13:45
お前の頭が悪い。

64 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 18:15
電話営業してると、「こんなに、下手な人でも掲載してくれればいいや」
と、5日目くらいにおもうんだね。
これがいけないが、契約取らないと、基本給が国の決めた、最低基準額に
なってしまうんだよね。
生活を取るか、良心を捨てるか。
悩むんだ。でも、結果がでて退職するのは6ヶ月かかるであろう。
その間に、若いお金無理した画家さんらが、担当いなくなってるのも知らずに
がんばっておるのだよ。会社は、担当やめたなんてなかなか言わないよ。
離職率高いからね。

65 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 23:01
離職率、確かに高い!!
3日や一週間は勿論、1年続いた人でも
ある日「体調が悪いので、休みます」とか言って
永久にその会社に来なくなったり。
あと、会社側も「成績悪いから、明日からこなくていい」とか
平気で言うんだよ。正社員なのに。1ヶ月前の解雇宣告じゃなくて。
辞表も書いてないのに「自分から来なくなったんだろ?」とか
言われるし。
表向きの解雇は出したくないらしい。最低!
ちなみに、面接では「ノルマはありません。目標ならありますが」
とか言われた。

66 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 23:05
>65
間違えた。解雇宣告じゃなくて解雇予告だね。
ちなみに、1ヶ月分の解雇予告手当は勿論ない。

67 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/03 23:19
こういうのってさあ、ジュエリーショップとかでも同じ
ようなのあるよね。
まとも宝石店もあるけど、テレアポで呼び出して粗悪な宝石買わせる
とこがあるんだよ。(懸賞で、応募者全員にシルバーアクセプレゼント
!って言ってあとから「取りに来て」ってお店に来させるとこ。行くと
囲まれて契約書にサインするまで帰してくれないらしいよ。
ちく裏板のてれあほスレッドに詳しくでてる。)
そういうのと一緒じゃないの?
だから、美術業界全部が悪いんじゃないとは思うな。
ただ、作品って我が子同然じゃない?それを誉められることの
心理を弄んでいるから、いんちきジュエリーショップより
たちが悪いとは思う。
ここらへんまで読んで、1さんはどんな感じ?



68 :67:02/08/03 23:24
1さんへ
その知り合いの老人の先生に、こういう実態を話してもらえれば、
被害は少なくなると思うんだけど………。


69 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 01:05
>>66
そういう企業は、それこそ出るとこでれば勝てるよね。
裁判沙汰にまでして金も時間も浪費したくないから
消費者センターに通報するとかしたら、調査してくれるよ。
調査レポートも広く公開するはず。

70 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 01:14
>>1
こんなんで、美術業界がどーとか言って、オメーラな。
こーゆーのに載せるヤツァ、金ねーとか言いながら、
1ページ何十万だろーが、ヨユーで払えるくれー儲かってんだよ。
オメーラのアルバイターの金銭感覚で話すなや。

71 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 01:17
>>70
取り敢えずアルバイターは引っ込んでろ

72 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 01:26
>>71
オメーは、落書きを同人誌に掲載にするのに掲載料払ってろ。

73 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 01:30
>>70-72
せっかく良スレなのに。夏だね。

74 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 01:32
>オメーは、落書きを同人誌に掲載にするのに掲載料払ってろ。
ナゲーよ。バカ。

75 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 01:40
>>73
そだよね。良スレなのにね。かなすぃぃ。

76 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 01:46
なんだよ、やっぱアルバイターだらけなんか。

77 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 02:01
おかねがある・ない、じゃなくて、どう使うかの方がだいじだとおもいまふ。
で、こういう業者のためにおかねを使うのは、意味がないんだと思いまふ。
騙されてるひとたちに対して、さも意味があることのようにセールストーク
してるんだもの。

78 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 02:26
こういう業者って、どのネタ特定してるのか全部指定してんのか知らんけど、
セールストークにしても、効果にしても、雑誌名にしても、
全然具体例が上がらねぇのに、オメーラ雰囲気で、
「意味のないもの」って捕えてんだよ。

自分の広告だと考えてみぃ。
単なる週刊とかの情報雑誌でも、平均1部発行で1P4色5円くらい。
それがカタログとかしっかりした印刷だとか、
作品の写真の撮り方、作品点数、その雑誌の持つカリスマ・伝統で
単価は何10倍にも変わってくるだろ。

具体的に雑誌名、発行部数、印刷状態をあげて討論しろよ。
この糞アルバイターども。

79 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 02:38
↑どうですか?その気持ちを歌にしてみるってゆうのは?


80 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 02:41
↑作曲してくれる?

81 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 11:10
67>そういう人は、お金払えなくて入金がありませんよと
、偉い人が取りたて電話してるんだよ。
それが、職場に漏れ聞こえてくる。
時々、先生の方が悪いパターンもあるだが。
で、大抵そういう事態になった先生(支払い多額)にさせた社員は、
とっくにやめてる。
そして、その時職場にいる人は、他の図録名簿片手に、カモ探し。



82 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 11:21
78>確かに、紙が良質なら出版費用かかります。
さらに、上手く使えば、自分の宣伝にもなるでしょう。
しかし、雑誌ですから広告収入を考えるべきではないでしょうか?
売ってるのみたことないこともあります。
全部画家さん持ちというのが、おかしくないですか?
批評文書く方は、ギャラが出てるんですから。
私の勤めていた会社は、5万部で海外にも置いてあると、いってました。
しかし、大きな本屋さんでも観たことありませんでした。
これでは、自分の宣伝以前の問題です。
名鑑にしても、電話して断られる大先生がいたとします、
しかし、大先生の場合取れたら取れ(掲載料)で、実際は名鑑のハクを
つけるため、無料です。弱者から金を取る法則がここにあります。


83 :糞講師 ◆sDeSiGnc :02/08/04 12:12
>>82
だから、具体的に編集社や雑誌名なり名鑑名あげてみろよ。
たった5万部で海外流出もしてたら店頭では見かけないよ。

それにな、目玉になる作家が無料になるのは当然だろ。
じゃあ、オメー、
この板に来てる無名芸術家どもの作品だけの名鑑作って、
捌いて、利益だしてみろよ(w
出版社はボランティアか。


84 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 12:44
多少なりとも数件具体例あがってるじゃん。
かわいそうに、理解できないんだね。
>単なる週刊とかの情報雑誌
単なる週刊誌の方がよっぽど宣伝になるだろうね。





な ん で そ ん な に
ム キ に な っ て る ん だ ろ う ね 。

85 :コピペ:02/08/04 12:55
 
 おまえら回虫でもいるんじゃねえか?
 生で川魚食っちゃだめだぞ。

86 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 14:10
美●画▽

芸●百□

by◆日アー▲コミュ○ケー◎ョン

カリスマ性?伝統?んなもんは無い。糞同然。



87 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 14:12
>>85
生の豚肉も追加注文!

88 :呆作家:02/08/04 14:31
>>糞講師

おれは今まで3回ほど美術系雑誌に載せてもらったけど、掲載料はもちろん
タダだし、菓子折りくれる所もあるよ。平面じゃないからそっちの事情は
よく知らないけど、そんなに変わらないだろう。そもそも、掲載料を作家から
取らないとやりくりできない出版社ってのが疑問。ちなみにおれは、ぜんぜん
有名な作家じゃないよ。

あと、海外流出してるからどうこう・・・って話だけど、お前はほんとに
海外に出てるって思ってるの?出版社が在庫にしてるとか、もともと刷っても
いないとかっていう可能性もあるじゃん。どうなの?

金払ってまで掲載されたいっていう作家なら、こういう話に乗ってもいいと
思うが、営業の方針がおかしいという話題でここは盛り上がってるんだから、
出版社の利益が云々とか、聞き齧ったようなレスはスレ違いじゃない?

89 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 15:54
糞講師みたいに、肯定派がいるから
そういう人はせいぜい金払って何の足しにもならない雑誌でも
すごい広告になるって信じ込んでればいいよ。
君はそれでいいじゃん。
ただ、こういう企業を蔓延させておくと
次々餌食になるかわいそうな人が増えるってだけ。
信じてる人はだまされてればいいって見方もあるだろうが
やっぱりそれは問題だと思う人が多いからね。

90 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 16:21
>>88&89さん。
おふたりは(同じ人かな?)、今、俺の中で英雄です!
俺もどうやって書けば判ってもらえるのかなとか、相手にしちゃだめなのかな
とか考えちゃって、きちんとカキコできなかった。
ありがとう。
びっくりするほど良スレになってきたね。

91 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 16:31
海外に出してるってのは、殆ど無いです。国内の図書館なら少しはあるかな。
基本的に、掲載したページによって、作家にタダであげる部数って決まってる。
1/3Pなら1冊、1Pなら3冊、とかね。
で、全国の書店って言っても、殆どの業者は「書籍」で売ってるから
おっきな書店しか置いてなくて、それも1書店につき1冊くらい。
それくらいしか刷ってないんだよ。在庫かかえるの面倒だし。
セールスかけた作家に見本誌送るのだって有料で売るんだもん。
書籍だから広告は載せられないってのを利用して、作家から金を取るんだってば。
だから、売る為の本じゃなくて、作家から金を取る為の本づくりなの。

92 :1:02/08/04 23:29
ここまで、読んで。
いろんな、意見出てうれしいです。
と、いうより同じ思いして営業していた方の意見は、タメになりました。
雑誌名出したいのは、山々ですが、これだけのレスみれば、
予想つくと思います。
経験者の方々の意見が、たくさんでてくれば、みなさんのためになると思います。


93 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 23:40
美術鑑賞版でやったら?

94 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 23:49
作品を作る人は何らかの形で自分を外に出したいと願ってる。
だからその出口に繋がるルートらしきものを見せて
その入り口に集金箱置いておくとお金が入って来る。
ま、狙い所としては悪くないんじゃないすか?





                         人としては糞だがな

95 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/04 23:49
芸○出○○
「the......」
「b......」
朝〜夜まで電話で、ご迷惑しております。


96 :cg:02/08/04 23:51
ttp://homepage3.nifty.com/auction~exhibition/

97 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/05 00:18
>>90
私は89です(88さんとは別人)。
商業イラストでぼちぼち食ってますが、
それだけではとてもやっていけるもんではないです。
というレベルの人間なので、絵画のこうした分野は弱いのですが、
此方側からすれば、絵を載せるならお金をもらうのが当たり前、
載せるのにこちらがお金を払うなんて本末転倒という感覚です。
が、それは企業がからんでいるからできることであって
絵画などではなかなかそういうわけにはいかないのでしょうね。
絵をやってる知り合いはたくさんいるので、
もっとなんとかならんのかといつも思ってます。
幸い知り合いで引っかかったってのは聞きませんが
(気づいてないだけ?)
業界の方のお話をきけるのは嬉しいですね。
全部が全部でもないんでしょうが、
やっぱり海外にも出してるなんてのは眉唾だなと思ったよ。
仕事とは別に、絵もやっていて、将来的にそっちもやっていきたいと
思ってるので半ば人事とも思えませんのです。

98 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/05 02:32
どこかの国で大地震があったとき、こういう本の巻末で、作家からの応援
メッセージを勿論有料で載せたのがあったんだって。
1/6Pで3万くらい。作品は載せないで、顔写真と経歴とメッセージで。
その収益はその国に寄付しますってセールスしてたらしいんだけど、
寄付なんかしないで会社のお金になっちゃったんだって。
それって、ほんと、人間として腐りきってぐじゅぐじゅのでろでろ。

99 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 20:38
>>98
それ、知ってまーす!
「ページ○円」ではなくて「一口○円」として寄付集めしていた気がします。
あの会社も例に漏れず離職率高いんだけど、
担当者が辞めたなんて客には死んでも言えないから、
「海外に転勤しました」とか、訳分かんない言い訳していました。
ちなみに、転勤するような海外拠点などありません・・・。

100 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 20:52
>>99
あ、そうだ、一口だったね。1/6Pは、掲載された時の大きさかな?
っていうか、居たの?あ◎ひ▽ーと?
トルコの大震災だったねえ。
内輪話になるのはイヤだし、みんなに知って貰いたいから書こう。
この会社で海外の展覧会ってやってて、それがトルコだった。
もちろん、作家から金たーーんまり取ってね。
で、終わった頃だったか、大地震があってそういう企画を急遽
立てたらしいんだけど、「収益は寄付します」って言ってセールス
してたのに、ただの「協賛金」という名の社長のお小遣いになったって
社員が言ってた。
作家は真面目にメッセージ書いて、いつもならこういう話には
乗らない作家もこれには出したらしいよ。
それなのに、こんな事になってるんだもんね。
これは、立派に詐欺になるんじゃないかな?

101 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 21:17
>>100
乳即にスレ立てたら?悪質過ぎる。

102 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 21:27
>>101
乳速とか、裏事情でもいけるような気もするんだけど、
そしたら、その業者名とか雑誌名ださなきゃなんないかな?
実は、このスレで初めて2ちゃんカキコしたんだよね。それまでは
ちょっとカキコするの怖かったんだけど、この話題に関しては、
みんなに知って貰いたかったから、参加してたんだけど、
自分でスレ立てるとかはちょっと尻込みする。
臆病者っていわれてもいいけど、業者側から訴えられたりとかさ、
そういうの、怖いな、と。

103 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 22:26
>>102
こんなのあるよ。

新規スレッド作成依頼スレ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028625378/l50

104 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/07 22:54
>>102
会員制じゃなくて普段行かないマンガ喫茶からスレ立てすれば良いよ。
マンガ喫茶よりも量販店のインターネット体験コーナーとかどっかの学校の方がいいか。
書き込める串を刺しとくと、もうかなりバッチリなんだけど。

105 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/07 23:38
いろいろありがとうございます。ちょっと考えてみます。
でも、この芸デ板では良スレになったけど、他ではどうでしょうね?
ここではみなさんが少しは知ってる世界だけど、乳速板やちく裏板だったら
最初からの話になりますよね?
このスレをそのまま移すとかはできないんでしょうか?
あと、2度もお聞きしますが業者の名前とか本の名前とかあげなきゃ
いけないんでしょうか?どこかからスレ立てしたり串を刺すなりすれば
業者名や本のタイトルを出しても大丈夫ってことですか?

本当に2ちゃん初心者で、判らないことばかりなのですが、
アドバイスいただけると嬉しいです。


106 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 00:22
確かに、以前の会社の内情書くのは、こわいよね。
私の前いたとこは、人数少ないですから、
時期がわかれば、魔女狩りもできてしまいます。
でも、事実を書くならば、2chは匿名を守ってくれるのではないでしょうか?
まして、ここのスレッドはかなり社会的問題提起だと、思いますから。
実害に合われないようにするには、ここ。
多くの方に知ってもらうには、乳速板などが良いかもしれませんが。

107 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/08 00:35
>>106
そうなんです。人数少ないのもあるし、そんな仕事を考える
会社だから、何するか判らないってのもあります。
勿論事実しか書きませんが、やっぱり怖いと思ってしまいます。
今、いろいろ2ちゃんの初心者板とかガイドラインとか
見てまわってたのですが、スレを立てるとしてももう少し
自分で調べてからにしようと思います。
この業界の事をたくさんの人に知って貰いたいという
気持ちはあるので。
立てるとしたらちく裏がいいかなともおもってます。


108 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 01:05
>>107
実情を晒して少しでも害を減らすならここで、
世論の力で社会的制裁を加えるなら乳速、チク裏で。

109 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 01:33
>なぜ、作品を雑誌掲載にするのに掲載料払うの?

何が不思議なんだろう?あたりまえのことじゃん。
利にかなわないなら断れば済む話だと思うが?



110 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 02:04

何処の出版社の方ですか?

111 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 02:22
>>109
普通は掲載して金をもらうのは作家側なんだけど。
もう、わからなくなっちゃってるのね。

112 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 08:53
>>109
では、先生たちはどこで収入を?
教室で教えることですか?個展で、作品買ってもらえることですか?
雑誌に掲載して、掲載料をもらえるなら、プロとして食べていくことへの
一歩も考えられます。
そして、純粋なプロとしての活動もできます。
出版社も、どうでもいい基準で掲載せず厳選できます。

私は、以前に藝術出版社にいました。
働いてる方に悪い方は、いませんでした。
むしろ、システムに問題があると考え始め、この業界を去りました。

113 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 09:07
>>107
http://tmp.2ch.net/company/index.html#1


114 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 13:27
113>
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1028765210/l50
これか?


115 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 19:55
>>113
有り難うございます!!
今仕事から帰ってきました。
本当にありがとうございます。本来なら、自分でやるべき事なのに
申し訳ないです。
これからちく裏板いってきます。


116 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/08 20:32
出版社、どうでもいい基準で載せてるってことですでに、
自分とこの出版物に責任持ってないってことになるよね。
金出してくれるならどんな作品でもいいなんて。
営利目的なのは仕方ないことにしろ、文化系の出版物っていうのは
それだけのもんじゃないはず。

117 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 00:15
>>100
99です。
ずばりその通り! あの会社にいた者です。

ところで、あんなに意気込んで作っていた
「愛○名鑑」の第2号は、結局出なかったのでしょうか?



118 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 01:50
ちく裏板では、芸術ネタはすぐに落ちてしまうそうですので、
お早目の書きこみと、ご覧になることを、お薦めします。

かつて、私のいた藝術出版社は、業界の中でもひどかったのですねぇ。

119 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 02:31
>>118
アドレス書いて誘導しなきゃ。

120 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 02:44
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1028765210/l50


121 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 09:17
ここまで、内情書かれたことないであろう。
出版社の現役の方の意見も知りたいですね。

122 :コギャルとHな出会い:02/08/09 09:19
http://kado7.ug.to/net/

 朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
良いこと必ず有りますよ!

日本最大のコギャルサイト
                  
おこずかいの欲しい女の子もたくさん来てね!!

123 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/09 23:28
法律板で聞いてみた。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028760910/l50

124 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/10 00:23
123>>結果が、とても楽しみです。

125 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/10 00:26
あんな名鑑信じてる人いるの?

126 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/10 00:31
某社の名鑑は、今年はできるの?
最後は、無料で載せてあげるんでしょう。
だから、お金払った方はかわいそうに・・・

127 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/10 04:36
みんなヤクザがやってるの!
はっきりいって騙されるやつが悪いの!

バカは一生騙されるの!

128 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/12 00:25
やっぱり、詐欺なのね。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1028760910/l50




129 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/12 00:28
「詐欺ともいえますが、
第一次的には委任契約の債務不履行です。
該会社に対して信託的に金銭支払いの委託がなされているといえます。」
との、結果です。法律板。


130 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/12 14:33
>あんな名鑑信じてる人いるの?
上のほうのレスにもでてますが、信じてるどころか
自称絵師(もちろん何の仕事もしていない)のサイトで
仕事歴として「◎◎名鑑に掲載された」
なんて書いてる人、実際いますよ。
はずかちい。教えてあげたほうが親切か?

131 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/12 23:35
>130
悲しいけどいるよね。
アフォ作家もいるけど、同じように何も知らない一般人を騙す手段として使われているよね。
まだ○○市場は業者向けだから信頼性はあるが。

美術って価値を決めるのが難しいから、こうした詐欺商法がからんでくるんだよね。
こういう会社はどんどん告発されていって、普通の人達が安心して美術品を手にする事が出来るようになるといいな。


132 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/13 00:59
講談社フェーマススクールズも大出版社の名を借りた詐欺行為だね
なんで芸術界はダマが一流に君臨してるんだろうか。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/9230/kiseki2chlog57.html#R42

チョイス大賞のデキレースしかり、講談社の悪徳商法しかり

133 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/13 03:37
講談社フェーマススクールズの噂はよくきくけど
>大出版社の名を借りた
講談社ではなかったの!?
132のリンクナナメ読みしたけどわかんなかった、スマソ。

134 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/13 20:59
>>130
確かにHPでそういう風に言ってる人に教えてあげるのは
手だと思う。ただ、同じ業者の妨害だと思われなければね。
でも、本当にいるよね。そういう人。
見てると哀しくなるんだよな。
「ああ、知らないんだ。これからもお金取られていくんだ…」って。

135 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/13 22:52
知らなくて騙されてる人だったら教えてあげたほうがいい。
ただ、知っててわざと?な人もいると思う。
本当は絵で仕事をしたいんだけど、実力で採用してもらえないとか
営業したり投稿するなどの努力がめんどいとか
そういう人が、お金さえ出せばちょっと立派そうな名前のついた本に
載せてもらえるという。また、あわよくばそれで仕事の話がくるかもとか
ありもしない夢をみてるのかもしれない。
HPに、掲載されたなんて描いとけば、知らない人に凄いと思わせられるし
ちょっと偉そうな気分になれたり?
要するに、何の実績もない人が唯一プロフィールや仕事歴に書けることなんだよね。
ちょっとしたプロ気分を味わえるんじゃないかな。

しかし、どっちにしてもなんだかな〜。

136 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/14 09:47
昔、電話営業してたら、小説家がメインの方がおりまして、
絵描きじゃないと、怒ってました。
しかも、私はその小説家の作品知らなかったので、さらに、怒ってしまい、
参りました。
要するに、その程度のレベルの知識でも、営業できてしまう業界。
画家か素人か、区別つかない方が、怖いもの知らずで営業できるので、良しとされる。


137 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/14 11:26
区別がつくような、詳しい人だったらもともと絵とか好きなんだろうから
こういう営業はできないでしょうね。
業界に少しでも関係ある仕事しようと思って入っても、
きっと続かないんじゃないかな?

138 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/14 21:03
地方紙(新聞です)だと、こういう出版社から賞をもらった人が、
「定年後に趣味で絵を描きはじめたのに、すごい賞をもらっちゃった!!」って感じで
記事になっちゃってる(賞状を持った写真付きで)ことが、よくある。
新聞社のほうも、本人から話を聞いたまま、事実確認などせずに掲載してしまってる。
それらの記事によると、受賞の経緯は決まって、
「(地方主催の)○○展に出品した作品を、
評論家の○○さんが、たまたま見かけたのがきっかけ」
なーんて、書いてあって、いたたまれなくなってしまう。
そうやって、地元でちょっとした有名人にでもなってしまうと、
もう後には引けなくなっちゃうのかも。
本当に実力があって賞を貰えたのかどうかなんて、
本人が冷静になって考えればすぐにでもわかりそうなもんだけど・・・。

139 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/16 22:25
そういう人、新聞で見たことある!!
シャンパンのラベルに作品を載せた人!!
で、地方紙に載って、>>138と同じように記事になってた。
本当に狭い世界を狙った業者だから、新聞社でも知らないんだよね。
だから、こんな風な営業とかできるんだよな。

140 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 01:45
>本当に実力があって賞を貰えたのかどうかなんて、
>本人が冷静になって考えればすぐにでもわかりそうなもんだけど・・・。

いやあ、画家本人が客観的に判断はできないでしょう。
下手の横好きと自覚していたとしても、「下手ウマでいい味が」なんて
言われちゃったら「そうかな?」と思ってしまうんじゃないかと。
元々評価の基準が曖昧な世界だからねェ。
実際売れてる画家に本当に実力があるか?って考えたら微妙じゃない?
誰かが(・∀・)イイ!!と言ったら(・∀・)イイ!!と思ってしまうような人も
世の中には多いんだろうと思うし。


141 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 02:46
商業イラストや漫画の世界だと、結果が目に見えるんだよね。
(仮に内容がよい作品でも、多数決で人気がなければ=ダメとされる。わかりやすい)
絵画の分野は、芸術という皮をかぶってる。
技術的に上手いヘタの基準はあっても、良いかどうかってのは別だし。
お偉い批評家の先生が誉めていたり
雑誌でよくとりあげられたりすると、そういうものかと思っちゃうよね。
うさんくさい業者もはびこるわけだ。

142 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 13:41
批評家も嫌われたくないからね。
しかし、「評論家があなたの作品に興味持ちまして・・・」は、
ウソの営業文句と思って良い。

そして、結果
「とれました。!」
一同「おめでとう!」
と、響く声であった。


143 :f:02/08/17 13:50
求人女子限定 かなりおいしいバイト!!
 ●喫茶店で30分男性客とお茶するだけで五千円の収入!            
 ●月収100万円も可能です。脱がない、触らせない、やらせないので安心して働けます。
 ●簡単に言えばデートのお店です。初心者未経験大歓迎!年令容姿不問です。
 ●自宅待機で結構ですので、面倒くさい店での待機もしなくて大丈夫。副業としてもOKです。
 ●普段OLなどやってる方でも大丈夫。秘密厳守。許可済み店なので本当に安心して働けます。
 ●風俗総合商社MTTどこでも! 
 
  http://www.mttdocomo.jp/
    
 

 


144 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 22:33
>>140
138です。
ちょっと語弊があったかもしれません。

一度、こういう会社の掲載話に応じてしまうと、
「あれもこれも」と、立て続けに受賞の話や、書籍掲載の話が来るでしょう。
なぜある日から急に評価されだしたのか(しかも特定の出版社からのみ)、
不思議に思わないものなのでしょうか?
また、「評価されている」割には
本に掲載するにも賞を貰うにもお金がかかります。
そういうことを総合して冷静に考えたとき
何かオカシイと気づきそうなもんだけど・・・
ということを表現したかったのです。

145 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/17 23:01
素人さんなら、批評家の目にとまって一度掲載されたから
それがきっかけで次々と認められたって思うのではないかな。
お金を払うことも、もともとがそういう業界だから
(ちゃんとした所が主催してる賞に出すにも出品料がいるし)
そんなもんだと思ったりとか。
こういう業者は言うまでもないけど
この業界自体おかしいと私は思ってます>出品料

146 :ここ素人多すぎだよ:02/08/18 08:01
>>145
出品料自体はおかしくないでしょ?
事務手数料みたいなもんなんだから。
これが極端に高いのは問題だけどね。

147 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/18 13:22
>>146
そういう固定観念があるから問題なんだよ。
今までやってきているからとか、有名なところがやっているからとかさ。

出品料は日本の芸術界を衰退させる原因になっているだけ。
金の卵を発掘するのにお金を払った中から選ぶのかよ。
なるべくたくさんの作品から選んだほうがより洗練されるし、
それに参加した人が多いほどその文化を広める役目も果たす事になる。
お金を払って出品した人は落選したら広める役目はしないだろうしね。
(駄作が増えてもその中に未来の天才がいる可能性が増すしね)

マンガでは出品料なんてないよ、
いいものを描いた人間が選ばれていくから。
それにいろんな評価を聞けるからこそ成長していく人がいるんじゃないの。
自分の作品をその道のプロに見てもらうのに
お金を払うシステムじゃ成長するものも成長しない。

その結果が今の芸術界の盛り下がりにつながってるよ。

148 :???:02/08/18 18:08
>147
先に言っておきますが、146ではありません。
それだけ立派な意見をお持ちならば2chではなくて別の場所で意見を述べた方が良いのでは?

ちなみにあなた、「チョイス」のスレにも同じような事書いてませんでした?
マンガやチョイスに頑張って応募している方みたいですね。
これからもその調子で頑張って下さい。

149 :145:02/08/18 23:06
私は147でもないしチョイスにも応募してませんが
出品料ってやっぱりおかしいものなんですよ。147に賛成ですね。
漫画とかと違って、そうでもしないと回っていかない世界(経済力がない)だから
ってのもあるけど、作家側も主催側もそれがあたりまえって考えになっているのは
やっぱりおかしいですよ。
148にしても、あたりまえと思っているかもしれませんが
ないにこしたことはないでしょう?
手数料の他に表装代金まで取ったりするのもあるし(もちろん表具業者と提携)
それを出さないと作品を見てもらえない。(額縁つきじゃないと作品じゃない?)
手数料っていっても、企業や大きな団体がやってるものでもとるっていうのは
「それがあたりまえだから、少しでも予算がうくから」
っていうのに乗っかってるだけだと思いますよ。(経費でおちるはずなんだから)
要するに絵画の世界が魅力ない、重要視されていないってことになるんです。

150 :145:02/08/18 23:38
今、チョイススレ見てきました。
やっぱり土壌のおかしい世界だと思うな。
作家側にまでおかしいことに気づいていない人がいるし。

151 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/19 19:09
>>145
俺も出品料タダに賛成!
でも賞金とかも無くなったりして〜

152 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/19 19:13
てめーら、スレ違いDAYO


153 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/19 23:14
そうスレ違いでもないと思うけど。
評論家はお金もらえて作品書いた方は金払ってだし。
途中から悪徳業者の話になってたけど、それも含めて
この業界の理不尽なところ色々あげていったらいいと思う。

あと、賞金って今、絵画の世界で最高いくらもらえます?
充分経費やなんかで落ちる範囲だと思いますよ。
もし、(そのかわり賞金は下がります)なんてもっともらしく言うところがあったら
それは怪しいと思うな。

154 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/20 01:21
単に審査が面倒くさくて応募者減らしたいだけでしょ>出品料
要するに情熱の欠片もないその程度の連中がやってるってこと。
自分達の生活のためにね。手抜きで天才仕立て上げられれば尚OK!
本気でこの業界を盛り上げたかったら、
最初から全ての作品を見逃したくないって。
惰性で生き残ってる疲れた連中なんだよ。

155 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/20 01:37
「稼げる企画は無いか」

「公募して出品料を巻き上げましょう」
「公募して掲載料を巻き上げましょう」

こういうことですね

156 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/20 01:40
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/8924/profile.html
なあ、この女どう思う?

157 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/20 13:15
理不尽なところっていえば、これも今さらなんだけど
賞もほとんどデキレースですよね。
流派や会、どういう先生についてるかなんてことで
もう何年目だしそろそろ今年あたり受賞させるか、とか
××先生のお気に入りだから、とか
そんなことで受賞が決まる。
審査にあたる先生方のご都合つうか、気持ちひとつというか。
で、受賞したら先生に何か差し上げるんだっけ?

158 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 17:33
>>153
ねえねえ、賞金って経費で落ちるの? マジで?
それって企業にとっては全く痛手でないって事なの?
ホントに経費で落ちるならば何費になるのか教えてよ。

159 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 23:30
145=147
誰が見てもわかる自作自演

160 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 23:37
↑つうか、自作自演の奴しかいないじゃん。
見た所ここに書いてるのって2〜3人しかいないのでは。

161 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/21 23:42
漏れ、実力では審査料無しのでしか賞貰ったこと無い

出品料ありで賞貰った経験は、所属団体のネームバリューと
沢山の出品数(点数ごとに出品料増加)で押し上げてもらったのだけ

ショボーン

162 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/22 02:26
>>159
ごめん、どうみてもそう見える状況だけど本当に別人だよ。
まあ2ちゃんでいっても信用してもらえないのはわかってるから
そう思いたければそれでもいいけどね。
IDでる板だったらよかったね。
自分もタイミンングよく?同じ意見のレスが入ったので都合悪いなと思ってたし(w
148もそう思ったらしいレスしてるから、勘違いされてるなとは思ってたよ。
それでも、同じようなこと思ってる人が他にもいたということがわかってよかった。
おきまりのジサクジエーンとか言って楽しんでくれたまえ。

163 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/22 21:38
>>153
経費の件は?
もしかして想像して言ってただけなの?

164 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/22 22:02
>>153
あなたは何の仕事してるんですか?

165 :164:02/08/22 22:05
>>162
私は163とは別人ですよ。
ごめん、どうみてもそう見える状況だけど本当に別人だよ。

166 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/22 23:20
162よ、煽りにいちいち反応するなよ。
お前の長文ウザイし、話しが横道にそれるので消えてくれ。
もう来なくていいから、頑張って仕事しろよ。

167 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/23 08:31
いちばんアオリに反応してるのは166だと思うが…しかもあげてるしさ










せっかく良スレだったのに…

168 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/23 14:45
>167
そういってお前も反応してるし、しかもさらにあげてるし。

169 :147:02/08/24 01:44
147だけど、いつのまにか145と自演にされていて驚いたよ…。
しかしこっちは明らかに複数で楽だけど、
反対側のほうは単数の可能性もあるってことだな。
自分のやっていることが一人演技だから、
こっちのほうもそうであってほしいと思っているんだろうなあ…。
しかも自分は自演ではないと言いたいらしく大変なお人だことで…(藁

170 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/24 11:58
>>168
初心者さんでつか?167はあげてないじゃん(w
169の言うとおり、自演で頑張っちゃってるのね。


171 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/24 21:58
久しぶりに来てみたらレベルの低い争いになってますね。
意義の有る良スレだと思ってただけに残念です。
ここは見捨てて再度別のスレを立てた方がいいかも。

172 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/25 03:17
業者や主催側が必死になって自演してるだけでしょ。
無視してればいいんだよ。

お約束でも読んで来い、スレを次から次に無駄にたてるなっつの。
それと、そう思うならせめてsageろって。

173 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/26 19:23
age

174 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/28 17:22
本日、この掲示板みつけて汗を書きながら読み上げました。
悪名高き藝術出版社に数ヶ月在籍していた経験アリなので!!
今あの仕事のことを思うと、作家の意識にも問題があったと
思っています。実力以上に自分を大きくみせたり虚勢をはること
があの手の出版社の罠にかけられてしまう元凶なのでは、と。
まずはじぶんがたのしんで絵を描く(=生活する)ことの純粋な気持ちが
たいせつということを教えてもらったと思っています。




175 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/28 23:04
藝術出版社、私も在籍しておりました。
最悪です。
感覚が麻痺してしまってましたが、先生方には非常に
迷惑な存在だったことでしょう。
クレジットで、がんじがらめにした、某先生お元気でしょうか?

176 :元企画営業部員:02/08/29 11:04
一年位前某々先生から電話があって、「藝術出版社からまた電話きたよ」と。
以前は営業マンが悪質だった・・・今は会社として一新しましたから
もう大丈夫です、っていう営業トークだったようだ。酷いなあー、どこが
大丈夫なんだよう(苦笑)。まだやってるのだろうか、あの会社。


177 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/29 16:26
求人誌に社員募集が出る→面接(筆記試験はあるが全員通る)→営業マニュアル
渡されてテレアポ開始!→営業成績あげないと給料にひびくどころか3ヵ月後に
退社が待っている→必死→でもだんだんこの会社のヤバさがわかってくる。共に
作家をたらしこんだ自分に対して自責の念にかりたてられる→退社→ひとり
辞めれば次から次へと離職者増える→会社のいいぶん:辞職者個人を悪質営業マン
とみなせばすむ(なんでだよ!?)→求人誌に社員募集(・・・以下続く)



178 :774:02/08/29 18:47
そして、ループにはまって行く・・・・・・・・・・・・・・・。

179 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/29 22:12
藝術○○は、前は、相手の話も聞かないで営業取る
凄い人がいたんだ。
営業成績破格らしいけど、嫌がる先生続出だったらしい。
中には、好んでいた先生もいたけどね。


180 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 11:01
>179
そういう伝説聞いたことあった!”車を売るように”掲載料を売り上げる
営業をしてた人・・・。
これ読んでる、クリエイターの立場にあるアナタはどう思う?美術や藝術にそれほど
関心もなく、なんの経験のない人物がとつぜん出版社社員を名乗って「あなたの作品
はすばらしいですね!!」と電話営業かけてくる。目の前には「今月売上げ目標」が
掲げられてる、という光景。
矛盾しているようだが、この板で特定の会社を集中攻撃しても仕方ないかと思ってる。
まず作家は「自分を世に出したい」と思う時点で、それが己の自己顕示に
とどまっていないかと自問する必要がある。作品はたのしんで創って
もらいたい。観る人々にはおのずと伝わってくるものがある。なにものにも
縛られない、自由な空気を感じさせるような作品をぜひ観せて下さい。
それから職を探している人、「電話営業」といった職種にはくれぐれもご注意を。
すべてがすべてではないけれど、たぶんにインチキ臭い要素が含まれている。
これは自分の経験から言っている。自分はあせって職を探していたから、つい
飛びついてしまった。面接官や社長がろくに目を合わせて話が出来ないような会社
には、一度うたぐってみたほうがいいのかもしれない。
そして元同僚たち、元同業者のみなさん。
みなさんの悔やむ気持ちをこの板で読むことが出来て私はしあわせです。ずっと
胸の奥にしまいこんだつもりでも、やっぱり時々、ローンに苦しむ作家先生方のこと
を思い出すことがあったから。「なぜ作品を雑誌掲載にするのに掲載料を払うの?」
という問いかけを始めて読んだ時は、イスから転がり落ちそうになった。
この問題提起、”あたりまえだ”なんて絶対誰にも思って欲しくない。人の考えは
いろいろあろうが、一度でも「?」と不思議を感じてくれれば・・・というのが
私の願いです。

今私は別の職種についていますが、個人的な生活においても、見栄やはったりを
並べ立てそうな自分には十分気をつけていこうと心がけています。


181 :774:02/08/30 11:17
ありがと。

182 :180:02/08/30 11:44
774さん!!ソッコウ書き込みあったからビックリしたよお〜
こちらこそありがとうございます、うれしい、すごく。

183 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 11:52
ファインアート畑じゃないんでこういう雑誌の世界は知らなかったが
知り合いが声をかけられたと言っていた。
作風にあった特集にいれてもらえるんでかなり心が揺れたらしい。
絵はちゃんと見てるみたいで。
それもなんとか賞をくれるとか。それってなかなかもらえないものなの?
自分は瞬時に「金払って受賞?そんなのあやしい、やめとけやめとけやめとけ」と
連呼してしまったし、ココ読んでますますヘンだという気が強くなったが
なんとなくモニョーとした感じが残ってしまったよ…

184 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 12:17
場所代運営費ってのはわかるが儲けってのがなあ。
芸祭GPってのもどうなのよ?

185 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 12:20
つーかそういう金絡みの汚い、特に美術に興味も無いゴキブリどもを
目にしたり、酷い目にあったりしていい作家が育たないんだね。
だれかなんとかできない?

186 :774:02/08/30 12:43
芸祭GPってのもどうなのよ? >>184
芸術で生きていく、システム作りだと思う。
結局、ピラミッドが出来て、団体公募展化する様に感じる。
金取るしな。

そのシステムに乗るか、乗らずに無頼で遣るかは本人の問題かな・・・。
通販の幸運グッツとか、馬鹿な夢を買う事と同じにならない様にしたい
ですな。


187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/30 13:25
ウン、ウン、ウン、ウン!!そうだ、そのとおり。そーよ、これから
どうする?って話よ。悪徳業者の摘発じゃなくて、この美術界を
あらためて考えてみる、っていうのがこの板の本質なんだ。



188 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 13:29
>システムに乗るか、乗らずに無頼で遣るか
現状って、結局団体でやるほうが都合がよかったり、●●会員とかいう肩書きがあると
周囲も納得したりするんだよな。公募展に出して賞をとるにもどっかの(有力な)会に
入ってる方が有利だし。
個人でやってくには人脈やら金やらでそうそう上手くいかないし、
周囲にも単なる趣味としか見てもらえない。
や、趣味で充分ならそれで問題ないけど。

189 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 15:03
個展オナニー野郎と言われようが、ヤルしかないだろう。

190 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 23:09
>>188
禿同!


191 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/30 23:40
そろそろ現役営業マン出てきて欲しいな

192 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 14:49
現役はなかなか、ないでしょう。
やめてから気付くと、おもう。
現役の時は、正しいと、思っていたから。

193 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:41
俺は入社してすぐにおかしいと思ったぞ。
生活もあるのですぐには辞められなかったが、その間ずっと苦しかったよ。
人を騙して商売しているのがね。

194 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:42
あっそ。

195 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:50
まあ、あの手の会社で正しいと思ってる人間はホントにダメだね。

196 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:52
あの手の会社に入らざるを得ない時点でダメ人間だろ。>193
無職並にダメ。

197 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:56
オマエモナー
つうか、お前現役なんじゃねーの?

198 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 21:58
現役ってなにが現役?

199 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 22:04
原液?

200 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 22:59
まあまあケンカはやめよう。ところでなによ、あの会社つぶしたいの?

201 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 22:59
194=196=198
とうとう原液営業の登場か?
自分のやってる事を正当化するために現実を見ないようにしている感じがする。

202 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:06
>>200
あの会社って、どこの事ですか?

203 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:08
原液営業、元営業どっちでもいいから教えてほしいんだけれど、
あのフランス人評論家って日本人でしょ?

204 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:11
>>200
G術出版社だろ

205 :原液営業:02/08/31 23:14
フランス人な訳ないでしょ。
キモヲタの日本人だよ。

206 :造形屋:02/08/31 23:19
自作自演すれはここですか。

207 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:20
キモヲタ日本人がなんでまたフランス人になりすます?

208 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:22
今、フランス人評論家まで登場してるんですか。

209 :元営業:02/08/31 23:33
>>208
登場してんの。

210 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:37
それは知りませんでした。
やっぱり日本人なんですか?

211 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:38
フランス→芸術の都パリ
な感じで、ありがたみを出したいんでしょうね。
「国際的にみとめられた」、とかがセールストークで出そう。
うげ〜〜〜〜。

212 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:43
>>206
ちがいましゅよ〜〜。
じさくじえんすれにいくにはね、ここのみちを
まっすぐにいって、つきあたりをみぎにいってね、
あ、みぎはわかるかな〜?おはしもつおててでしゅよ〜。
ふたつめのしんごうをすぎたらありましゅよ〜〜。
ばいばーい。

213 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:43
ああいうう会社はつぶしたいけど、争うのも正直メンドイ。
2ちゃんだけでなく、もっと知ってもらう事が大事だね。

214 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:48
やっぱりやばいよね、そんなの。
>>211、だいじょうぶ?そのぶんじゃ夢の中でも営業トーク
やってそうだね。自分も辞めてから3ヶ月位喉は痛いわ、
罪悪感にさいなわれるわで正直つらかった。もっとつらかった
のは社内の人間、誰が正しいこといってるのかよくわからなく
なったこと。

215 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:52
みんな悩みながら営業してたのかな?
そんな感じを全く見せない奴もいたような。

216 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/08/31 23:59
でさ、もっと知ってもらうという件なんだけれど、具体案は?
争うのが面倒というのはごもっとも。世の中、こんな詐欺めいた
話はゴマンとある。作家をとりまく環境としては最悪だけれど
作家はこれを飛び越えて成長してこそ・・・っていう気もしてて。


217 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/31 23:59
あ、だいじょぶです。辞めてからもう2年以上たってます。
でも、マニュアルは全部いえるなあ。
このスレにマニュアル描いたの俺です。
っていうか、こういう業者が考えそうな事ってわかりません?
辞めたから客観的に見られるということもあるとは思いますけど。
当時も罪悪感いっぱいで、今もそれは変わりません。



218 :要するにヤクザ系ってことだよ。:02/09/01 00:00
要するにヤクザ系ってことだよ。

219 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:07
>>217
社長とかは罪悪感無くやってるんでしょうね。

まともな人だったら、つらくなって当然ですよ。


220 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:07
作家が年金生活をしているようなお年寄りだってとこが
一番やっかいじゃないですか?
しかも、趣味でやっているんだから、成長とかは望んでないんですよ。
成長が必要な若手作家は殆どこういうセールスに引っかからない。

具体案としては・・・・・・
1)公募展の団体に冊子を配らないように注意。
2)新聞の投書欄で呼びかける。

うーん、これくらいしか思いつかないよう・・・。
どなたか、他の案がある方いらっしゃいませんか?

221 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:10
>>217
マニュアル書いたの君だったの!!すごく迫力あった。
自分と同じ頃働いていたある人を想像していた。
そのある人は、いつかこのことをなんらかの方法で
世間に知ってもらいたいと常々言ってたから。作家にも
遠まわしに伝えていたよ。だからすごく矛盾した存在
だったけど。なつかしいなあー。

222 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:14
>>219
社長は、凄かったですよ。役職がついてる人たちもね。
人間じゃないって感じで。
かなりとんちんかんなことを大まじめで言うとか、アホな思考してたみたい。
私が居た会社の社長は、同じ業界でやっててそこからマニュアルとか
顧客名簿を持ち逃げして会社を興したらしいんで、そこら辺からして
おかしいんですけど。

223 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:14
>>220
まずはそういった出来る事からやるのが大切だと思います。

それと団体の広報誌などで応募者に注意を呼び掛けてもいいでしょうね。
本来は美術雑誌で呼び掛けられれば良いのですが、
どこも似たような営業で広告取ったりしてますからね。


224 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:17
>>221
その人とは違う人だと思いますけど(作家には伝えてなかったし)、
でも、やっぱりおかしいものはおかしいですよね。

225 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:22
>>220
大橋歩というイラストレーターのエッセイ本で、この電話営業のことが
とりあげられてたよ。夫が彫刻家でなんらかの公募団体に所属して
いたらしい。イラストレーターの彼女にしたら「なぜ掲載料がかかる?」
と非常に驚いたらしいし、怒りも爆発させていた。あと別な話で
作品をチャリティーに出す出さないで不信に思ったことが取り上げられて
いた(Gではない、別の出版社か?)。
じぶんにも出来ること探してみようと思っています。新聞ね、いいかも。

226 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:23
若手作家はお金も無いし、多少の情報を持ってるから
簡単には引っ掛からないんでしょうね。

やっぱり、お年寄りが見る雑誌や新聞などにそういった投書が掲載されればいいんですが。


227 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 00:32
ここでこうして話している事も無駄にはなってないと思うよ。
直接関係のない生活をしている人が見たらつまんないスレなんだろうけど
少しでも多くの人達に知ってもらえればいいと思ってる。

口コミの情報が一番強いらしいからね。
いずれ知人に同じような電話が来た時に「それは詐欺だ!」と言ってくれれば
被害者が1人減るんだからさ。

228 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:34
>>223
公募団体もずいぶん呼びかけているようですよ。数年前、日展の
控え室へ直接あいさつしに行ったことあったんだけど、
もー、たいへんなメにあったもの。にらまれてすごまれて。
きっとそれ以降、あいさつしに行くっていうのは廃止になったのかもね。


229 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:35
>>227
そうなれば良いよね。本当、心から被害者が減ることを望むよ。
この前、紀伊国屋行ったら、やっぱり本が売って、
「まだやってやがる」っていたたまれなくなった。
本が出るってことは、被害者がたくさんたくさん居るってことだもんね。

230 :要するにヤクザ系ってことだよ。:02/09/01 00:39
要するにヤクザ系ってことだよ。

231 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:45
>>228
そういえば、思い出したけど、そういう風に団体側から
もらえない時は、買うってのがあった。
いちいち挨拶しに行くのにもマニュアルがあったよ。すごいなあ。
俺は、挨拶しに行って、その団体から数名上がったんだけど、
写真撮影の許可取りに行くときに揉めた。
「あんた一人の会社なんでしょう?」「あんたの名前で電話が来たって
会員から問い合わせがたくさんきた」って。
でもさ、団体側が作品集を渡したって事実もあるんだよね。
団体の中には知らない人もいるみたい。


232 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 00:56
>>229
この不景気でも、いまだに被害者続出なのですか?
最近私の祖父が亡くなった経験からなのですが、亡くなる前の祖父は
”いかに自分の存在を残して死ぬか?”ということにものすごい
執着を見せながら亡くなってゆきました。その時、だまされているとわかって
いながら雑誌に掲載させるご年配の作家先生の心理をかいま見た気
がしました。借金を抱えた先生たちにしたら、後払いだし、とにかく目的が
達成出来ればそれでいいと思っているのかもしれない。どんなに売れない雑誌だろうが、
載ったという事実が欲しいだけなのならば。
先生たちのほうがうわてだったりする?現に、支払いを滞らせながら掲載し続けるケースも
多数あったと思います。どう思う?

233 :やくざの資金源:02/09/01 00:58
やくざの資金源

234 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 01:06
>>231
団体も内部抗争すごいらしいね。団体自体が金・金・金の世界
なんだよなー。作家もたいへんだ。
やっぱり趣味で絵を描いて「作家」を名乗る”先生”自身に
多大なる問題あるんじゃないのか・・・とも思えてくる。

235 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 01:28
>>234
ちょこっと違うかな。
趣味で作品を作っていて、「作家」を名乗るんじゃなくて、
こういう業者を含め、周りの人たちが「作家先生」って呼ぶの。
議員や医者が先生って呼ばれるみたいにね。
先生って呼ばれると、偉くなった気がするしさ。
電話営業では「◎◎先生」って言わなきゃならなかった。

236 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 02:00
>>234
そうだよね、営業側が持ち上げた結果”先生”になってしまったのでしたね。
ただし自分は、趣味で描いた作品が都美のようなところに掲げられること自体おかしいと
思っている。自分の生活をすべて画業に捧げている画家の作品こそ美術館入りすべき。
日曜画家だったら市民ギャラリーだって十分なんじゃないかと。画量や才能が足りない分
大枚はたいておぎなって入る公募団体自体に問題あり。やぱりなぜアマチュアが都美
に固執するのかと言えばそれは”見栄”の部分だと思う。はったりきかせるというか。
きついようだけれど、プロとアマの違いはハッキリ持つべきなんだ。もちろんだからと
言ってここまでバカにされた扱い(掲載料をとる)ことがいいとは思っていないよ。


237 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 02:09
趣味で都美(これも業界用語だねえ。しみじみ)において
行われる公募展に出すのは、いいんじゃないかな?
本来の意味での画家としてやっている人たちは結局会員だったり
するし。一般公募で入選しての都美入りなら問題ないかと。
でも、日曜画家は市民ギャラリーでいいってのは過激かなあ。
市展で営業かけられる人もいるし。
市展や県展も、電話で図録や名簿を取り寄せたからね。
むしろそっちの地方展の方が何も知らないから上がりが良かった。
都美でやると業者が一斉に電話するから、上がりにくい。
大物もいっぱいいるし。

238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 02:16
>>232
踏み倒すのは2つのケースがあるんじゃないでしょうか?
1)営業がしつこくて食い下がらないので、他でも載せてるのに
  ついつい契約しちゃう。
2)232 さんの言うとおり、本当に策略的。

私が居た会社では圧倒的に1)のケースが多かったと思います。
他の会社でもやってたり、単に急な出費があったとかね。
滞納するのは勿論常連作家なんだけど、絶対年金生活者だし。

239 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 03:44
nottahougahazukasii

240 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 10:21
236です(おはようー)。そうね、日曜画家は市民ギャラリーで、という
のはヒドすぎる言い方でした。
239さんの、「載ったほうが恥ずかしい」という意識も私はよくわかる。
電話営業にひっかからない作家(おとしよりで趣味でやっている人でも)
も大勢いる、むしろそのほうが圧倒的。ひっかかる先生は、いくら
営業の強い押しがあったとは言え世間知らずすぎるんじゃないか?
と思うよ・・・・、実際個人的に仲良くなった先生がいたんだけれど、
いろいろなことを話しているうちに「この人やばいかも」という気が
してきた。でも何度もあちらから電話がかかってきて
「この人寂しいだけ?」ってやっと気が付いた。世間知らずなのは
私のほうだったかもしれないんだけれど。


241 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 12:17
>>240
どんな名簿を見て電話をしても、上がるのは100人中1〜2人くらい
だったりするもんね。
何も知らない人でも、「お金がかかるのはちょっと…」とか
「なーんか怪しい」とか感じるみたいだよね。
ひっかかるのは、やっぱり人がよすぎて、営業に丸め込まれちゃう
人なのかなあ、と思う。つけ込まれるというかね。
人につけ込む事を仕事にするって、今思うと本当にすごいよね。
240さんの仲良くなった先生は、やっぱり寂しかったのかな。
趣味を語り合える人って貴重だったりするし、話相手なのかな。
大変だったね。

242 :240:02/09/01 19:41
241さん、ありがとう。すごく優しい方なのですね。
私がなぜこんなに罪の意識を抱え続けているのかというと、年金暮らしの
おとしよりや、人が良すぎる先生につけこんだことじゃないのです。それは先生
のほうにも問題があった、と客観的に思うことが出来るかも知れないから。
わたしの場合は本当に酷いことをしています。それはいわゆる、身体的障害を
持った人にしたことです。いくらなんでも、そういった方への営業はかけるべき
ではなかった。担当であったはずの私が突然退社したことを知って、どんな
気持ちになったことでしょう。想像するだけでゾッとしてしまうのです。
当時の自分は完全に感覚が麻痺していました。こんなことをこの場でお話する
のは、かなりの勇気をふりしぼって書いています。本当に申し訳ない気持ちで
いっぱいです。



243 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 21:21
>>242さん
今、そう思えるなら、もう間違いはしないだろうし、ひっかかりそうな
知人には注意できる経験を持ったのだから、そんなに自分を責めちゃ
だめだよ。
きっとどこかで挽回できる。
私も、上がった作家が後になって末期ガンということを知った。
まだ40代くらいの人でね、そのときはどうしたらいいのか
わからなくなってしまって、落ち込んだよ。
会社は、「ガンだろうとなんだろうと金さえ取れればいい」って
考えだから、板挟みだった。
会社の外からでもいいから電話して、キャンセルするように
話せば良かったんだよね。それをしなかった自分も、結局は会社側
だったってことだね。
だから、今はこの業界がなくなるように、知り合いに話したり
ここでいろんな内情を書いたりして、少しずつでも広めていきたいと
思うよ。


244 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/09/01 22:33
>>243さん
そうだったのですか・・・、ずいぶん悩まれたのですね。わたしが
同じ立場にいたら、同じく板挟みになったと思います。たぶん、
会社は違うみたいだけれど、どこでもおんなじような方針で営業して
いたのだなあとあらためてそう思いました。この業界の持つ独特なもの
なのでしょうか。ぶっちゃけ話だけれど、現役中、たしか朝日コミュ・・・に
いたずら電話(!)してやったことがあるんです。作家になりすまして、自分
から載せてくださいと売りこみを。でその電話のやりとりをこちらの会社の営業全員で
スピーカー機能で聞いていたという・・・。相手側が電話口であせっている様子がおかしくって
他数社にも同じようにかけまくったなあ・・・、悪趣味な話です!でもその時、この手の
出版社はみんな同じ穴のムジナであることがわかったという興味深い実験でした、ニヤリ。
これ読んでるG社のみなさーん、このくらいの遊びはやってるんでしょ今も!?

245 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 22:55
G社にいましたが、そんな遊びしてたんですか?
電話かけて、亡くなった作家さんに電話した時は、汗がでました。
あとは、図録もらって来るのもありましたね。
元モー娘と同じ名の方、がんばっておられました。
働いてる人は、一生懸命でした。
でも、会社の士気はなんか不思議な空間でした。

246 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 23:00
作家さんと、実際会った時、2時間くらいお話しました。
浮かれて随分無駄づかいしてしまった。と、いってました。
作品を我が子のように、見せる姿が印象に残ってます。
「私と会ったら、人生変わって良くなるわよ。」
と、言われたその後、退社。
今は、人生変わり、良くなってます。

247 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/01 23:47
>>245
辞められるとき、何があったか聞かせてもらえませんか?(さしつかえない
程度に)あなたは営業成績優秀な方だったと思われます。それだけに
なぜ?やはりキモヲタ氏となにかありましたね???
>>246
うんうん、わかるよ。私もすばらしい先生たちにたくさん巡り合うことが
出来ました。あの仕事をしてよかったと思えるのはそこです。絵を描いて
いる方ってとても豊かなものを持ってて、人間的な魅力に
あふれていました。会社のシステムが違うものであれば、本当の意味でいろいろな
サポートをしてさしあげたかった。もちろん掲載料なんてとらずにね。

248 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 00:14
> 「私と会ったら、人生変わって良くなるわよ。」

その人宗教系ですか?

249 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 02:21
アルバイトに行って、あまりの異常さ、ばかばかしさに
2日目の昼に脱走した。追及はなかった。
あれを仕事にしてるやつは、ホントどこででも生きていけるんじゃないの?
サイテ〜だよね〜。地獄に落ちますね。 

始めてすぐにヤになって、自称日曜作家の方達と楽しく談笑してたら
偉いっぽいオヤジに睨まれた。

250 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 15:12
187 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/08/30 13:25
ウン、ウン、ウン、ウン!!そうだ、そのとおり。そーよ、これから
どうする?って話よ。悪徳業者の摘発じゃなくて、この美術界を
あらためて考えてみる、っていうのがこの板の本質なんだ。

はげどう!!!

251 :ターニングポイント:02/09/02 16:25
この板は元社員も原液社員も、そして作家にある立場の人間だって
読んでいるんだ。ただ会社を辞めたヤツのグチを言い合う場や
特定の個人を攻撃する場にとどめているのは勿体なさすぎる。
徹底的に抗議して暴き出そう、この日本美術界のヤバイ部分をさらけ出して
やろうぜ、というのが自分の主旨なんです。だからよろしくお願いネ。


252 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 19:24
245です。
なんか、私自身の営業に付いて行けないと、判断され
今日でいいよ。明日、ハローワーク行きなさいと、言われて、
辞めさせられました。
ここでも、言えないほどの裏情報も頂き、退職すすめられたのですが、
このことに関しては、本部長感謝してます。
あとで、ここに来て、やめてよかったと、思いましたが。
逆に、辞めさせられたというのも・・・・悲しいですね。
営業成績は、入って1ヶ月で2本ですので
優秀でないです。(^_^;)
他の方は、すごいですよ。
家帰って、連絡つかない方に、夜も電話してました。
ちなみに、同時期入社した方も、同じ日に辞表出されておりました。
辞めても、先生には病気になって休んでると、言うのが常識ですが。
こんなに辞めていったら、病人続出の出版社に思われるだろうなぁ〜
と、思いました。





253 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 23:30
↑一行目
私自身が営業についていけないと、・・・・
です。

254 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/02 23:46
251に禿げしく同意!
気持ちはわかるんですが(元社員なので)、愚痴をいううだけの発言は控えましょうね。


255 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/03 00:55
だったら、どうぞ。元社員さん。
どうしたいの?どうにかなるの?


256 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/03 14:03
現役社員様。こんにちは、よくおいで下さいました。
あなたのこと、待っていたんです私。
在職中は自分の営業力が足りない、そして考えが甘いだけなのかと
ひたすら悩んでいました。辞めた後もなにがなんだかわからなくなっていた。
もうかかわりをもつのはやめようと、忘れかけていたのも事実です。でも
この板を見つけて、いてもたってもいられなくなった。どうしても言いたいことが
ある。やっぱりこの商法間違っている、と声を大にして叫びたいのです!!
”ソフト詐欺”なんだし、作家個人の意識にかかわることだから法にとがめられる
ことはない、とあなたはいうのでしょう。”先生”たちをうまく騙せても、会社を
去った者たちの憤りはそう簡単に消えるものではありませんよ。入れ替わり立ち
代わりする元社員たちは増える一方。その者たちがこの事実を黙っているはず
ないじゃないですか。「掲載されるほうが恥ずかしい」、その意識をもっと
広める所存です。その先には、美術に対してのもっと深い理解が得られる
はずだと信じていますので。美術誌のやるべきことはそこから、では
ないのでしょうか?


257 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/03 16:27
<<249のように脱走する人、いましたよ。やっぱり。
<<252のようにあちらから辞めたほうがいいよ、とアドバイスされるケース
もまたあるのです。自分は辞めろと言われても食いさがって電話営業し続けた。
しかし、その内容は逆営業。「先生はちょっとお人よしすぎるから、ホイホイ
お金出しちゃダメだよ〜」と言ってあげました。背後に営業部長がコワイ顔
して立っていた。きっと営業部長も複雑な気持ちをわかってくれてたと思う。
みんな矛盾する気持ちを持ちながら精一杯働いてるんじゃないの?


258 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/05 23:24
問題が、大きい!
みんなで考える、スレッド!
だから、あげとく。

259 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/07 23:59
良スレなんだけど、どうしても内輪話しになっちゃうんだね。

260 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 00:05
良スレと思ってるのはおまえだけ

261 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 00:10
たんなるヤクザ企業だろ?
無視してリャそのうちつぶれんだろ。

262 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 02:18
「太字作家」だったか「大文字作家」とかいう言葉があったな。
ある画家の作品展で、そのページがテーブルの上に誇らし気に開いてあった。
問題は作品なのにね。
そんな裏があったとは。地獄の沙汰も金次第。

263 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 02:35
このスレデザインや芸術をやってる人は周知のことだし
内容もばかばかしいからやめたら。

常識で、ひっかかるほうが馬鹿。

264 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 07:48
>263
そう?知らない人もいるかもしれないじゃん
それ考えたら残しといても良いと思うけど

265 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 07:57
>>263
社員様御苦労様。

266 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 09:27
おはようございまーす。(昨夜用事が立てこんでたため出遅れてしまいました、
申し訳ない)この一連の問題、どうやったら世間に知らしめることが出来る
のかいろいろ考えた1週間でした。
現代美術の分野だと、この美術界〜美術団体の有りかたに疑問を投げかける
作風を持つ作家って結構いるんですよね。このスレを読んでもらう機会を作って、
作品のネタとして扱ってもらえたらどうだろう?
それからルポライターという人たちもいますよね。美術会派や団体の
内情をぶちまけた本っていろいろ出ているらしいんですが、このような雑誌掲載
に関する詐欺めいた実情も、いいネタになるんじゃないか・・・等々・・・。

がんばります。どんなにアホくさいことだって言われようともね。

267 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 10:10
常識あるひとはみんな知ってる事だから、
美術鑑賞版でやれ タコ

268 :266:02/09/08 12:11
常識あるひとはみんな知ってる、そりゃそうだ。
美術鑑賞板に移動するのもいいかもしれない。アドバイスありがと。
しかし、にちゃんでやるのはここまでかな、って気がじぶんはしている。
やっぱり辞めた会社の愚痴めいた話を、第三者が読まされるのは
面白くないだろうな。
それで現代美術作家やルポライター・・・って案を出しました。
悪徳業者の摘発よりも美術界全体の有りかたを問う、というのが
本来の目的なので、じぶんはそっち方面へ言い掛けてゆくつもりです。
元社員や同業者の方々、いろんなメッセージ聞かせてくれてありがとう。
すごく感謝してます。それではまた、どこかでお会いしましょう!!


269 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 13:32
>>267
現役社員様御苦労様。まだまだ続くよw

270 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/08 13:40
消費者センターも使えそう。


271 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/14 19:18
消費者センターに持ちこんでも、契約同意書にサインして、
掲載されたら、だめでしょう。
掲載前に、断る、キャンセルする。が大切。
その前に、これからの季節、図録には電話番号載せないこと。
あと名鑑も、実は他社でも使わるので、個人情報は守った方が良いです。
個展より、宣伝になる方は、わずかですよ。

272 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/14 21:14
消費者センターで問題になるだけでも社会への影響はあるよ。
過去のことだが騙されたようだ。 とか 実害があったわけではないが、おかしい。 とか

まあ、金に余裕のあるヤツがひっかかってるなら、わしゃしらん。



273 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/19 02:33
>>272
そのとおり。内容が内容だけに、手出しはできないだろうが
こういう実情がある、というレポートは作られるですよ。
それは全国のお役所や公共機関にも廻ってくるのでつ。
役人がそんなの読まないかもしれんが、読んでる奴は読んでるからね。
あと、ちょっとしたニュースなどでとりあげられる可能性は大きい。
まあお年よりを狙った消費者金融とかと違って
対象者自体がかなり少ないし、一般的に絵と無縁な人のほうが多いだろうから
浸透性はないだろうけど、足しにならんこともないのでは。

274 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/20 01:00
あの、らくがき舎についての情報を探しているんですが、
何かありませんか?
ここでも登録料、自社出版用作品掲載料をとるんですが、
それで、本当に仕事の依頼があって
お金になった人はいるんでしょうか?
情報キボンです。

275 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/20 01:37
>>1
あほだから

276 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/27 02:02
>274
幾らなの?掲載料て。

277 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/09/28 02:05
>>276
たしか2千円ぐらいだったよーな。
積極的なアプローチを受け、登録(1年分1万5千円ぐらい)させて頂いたのですが、
連絡は半年で出版するのでお願いの掲載依頼(自由参加)と、
無料でしたが、出版社に配る?CDーROM(’03正月用)のイラスト募集の
FAXだけでした。
依頼があるかと思って、一応登録させて頂いたのですが、
契約書にも、確かに各社をまわってオーダーがないこともありますので
その時はご了承下さい、とありました。
でも他にもこうやって登録料をとってるんではないかと、疑ってしまってます。

278 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/07 20:14
まだまだ自称ですが、美術活動やってます。
今日電話かかってきましたよ!
『○○先生ですか!作品は、販売しておりますか?海外美術に御興味はありますか?』などなど..。
アートなんとかっていう雑誌に見開き2ページカラーで掲載料26万円だとー。
『先生は掲載する作家99人に選べれましたがいかが致しますか?』だって。
バカじゃないの?
払う人いるの?
普通26万円くれるんじゃないの?

279 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/08 17:47
お前の作品に26万は払えないけどな

280 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/08 17:59
アートボッ○スもヤバイっすよ。

281 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/09 00:11
>280
うーん、やばいっつうか、他にもこういうレップ(?!)
って本当に多いのねっ。まあ、はじめから登録料いただきますってのは
いいんだろうけど(同意の上)入選しましたから是非!みたいなのって
○ェーマスと同じく、やり方がどうもいやぁ〜な感じだね。
登録料は無用!とかウタッテおいて、ファイル記載代はあります、とかね。


282 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/09 11:41
『美庵』がまだ『芸術倶楽部』と呼ばれてた頃の事、
もう亡くなっちゃったけど、あの東山魁夷から50万せしめた営業がいた。
東山先生には子供がいないので、自宅で息子のように振る舞ったら、帰りに紙袋が渡されたという。
で、営業はどうしたかと言うと30万は会社に渡して残りネコババして会社を去ったそうな。
社長も後を引き継いだ営業も30万だと思ってたから、後でトラブッタよ。
その日から電話営業で、東山先生の名前を思いっきり出してたし、30万という数字に先生はカチンときたらしい。

283 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/09 12:15
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


284 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/16 18:00
ある公募展に初入選したときの事、
本当にしつこく電話がかかってきたっけ。別に職業にするつもりなんてさらさらないのに、しつこく食い下がってきたんでむかついた。

285 :ロリ−タ−と即アポ:02/10/16 18:03
http://wqll.jpn.ch

中高生とHな出会い
  即アポ即H出来る
 超最高なH&Hが・・ 

286 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/17 09:45
今月号の「噂の真相」誌、二科展〜タレント美術作家に絡めた
記事の中で、ヴァカな日本人作家を食い物にするフランスの悪徳
業者の存在について語られている。参考に読むといいぞ。


287 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/24 15:31
.

288 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/10/28 14:55
>先生は掲載する作家99人に選べれましたが
99人に選ばれたところで嬉しくないな。

289 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :02/11/17 00:45
停滞気味なのでageましょうか。

290 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/17 01:39
スカイドアのfree art free展というのは
出展料1万円を取って「一度払ったものは返さない」とした後で、
「各方面へのDM発送料」とかいうものを切手で送れと要求してきたよ。
断ったら一万円がふいになるから仕方なく払ったけど。
どこへ送ったのか ほんとうに送ったのだか? 内訳不明。

それから、「出展者全員をバックアップ、企業等へアピールする」
というようなことを謳っていたのは、現実に即して翻訳すると
「出展者が送ってきた作品写真をCD-Rに焼いて1000いくらで売る」でした。
「受講終わったら仕事斡旋支援!」→実態は「名簿に載せるだけ♪」という
いんちき講座と変わらないように思うのですが・・・。

今後興味を持った(勧誘を受けた)人がここを検索で見つけることを願って。
あ、これがいいとか悪いとかは言うつもりはありません。各自のご判断で。
ただ、出すなら、実態を知って納得した上での方が良いと思いますから。

291 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/18 22:21
>>290
あなたが馬鹿だったんだよ

292 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/22 10:54
>>290
貴重なご意見ありがとう。じぶんがその渦の中に
巻き込まれている時って「こういうものなのかな」と
半信半疑ながらも押されてしまうんだよね。(加えて、
押すほうの力も強かったの?)


293 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/23 19:51
>>290
1年くらい前かなあ、
スカイドア『〜〜展』みたいな誘いあったよ。
都合が合わなかったので出展しなかったけど、
そうゆうのだったんだ..。
教えてくれてありがと。

294 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/11/23 20:56
自費出版とか合同出版をしている所ってありますよね。
私、HPで絵を展示してるんですが、そういう企業からのメールがよく来ます。
サイトのお客さんから、絵葉書や画集がほしいと言われることがよくあるので
作ってもいいかなあくらいの気持ちはあるのですが、
まあ値段に自分が納得できればいい話なんでしょうけど
悪徳といわれてるような会社にはお金をあげたくありません。
多少スレとずれていますが、よくない(悪徳な)出版社とかご存知の方いらしたら
教えてもらえませんか?
>>280 そこからもメール来ますが、具体的にどうヤバイんでしょうか?

295 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/12/10 02:04
 

296 : :02/12/10 02:27

http://members.tripod.co.jp/sarmalx/cgi-bin/img20020908103997.jpg




297 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/12/31 15:42
ageときます。

298 :山崎渉:03/01/08 10:34
(^^)

299 :山崎渉:03/01/18 09:28
(^^)

300 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/01/25 16:14
出版社のご意見は?

301 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/01/25 17:21
○研コーポレーションてとこから電話あった、
○○先生の作品がうんたらかんたら・・・と言ってきたから
ちょっと突っ込みいれてきったんだけど、周りでアポ取りの電話
かけまくってる音がしていて呆れた。ひたすらかたっぱしから
名簿見てかけてるのがありありと感じられた。
もうちょっとその気にさせる手口を考えなければねぇ・・。

302 :age:03/01/31 20:40
age

303 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/19 22:55
美術画報とARTEXあたりが栄華を極めてる。
あの怒濤のページ数。

304 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/19 23:12
○研コーポレーションが美術画報?

305 :あい:03/02/20 13:10
カラー印刷代から逆算すると、個人広告20万円って
妥当じゃない? 美術雑誌に限らず部数出ない
個人広告雑誌ってそんなもんじゃない?
それに入社するときそういう仕事だって
説明受けて入ってるんでしょ?
ひまなの?


306 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/20 21:40
広告営業は大変なの!

年中愚痴なの!

307 :まつよし:03/02/20 22:11
age

308 :カズ・ナカムラ:03/02/24 22:06
>>282
は、イ○ターアートでしょ。

別にお金払って個人広告打つ分にはいいんじゃない?

選択肢はあるんだし、よく営業マンの話と、自分をうまく
宣伝してくれる美術雑誌を自分でよく見て決めればいい話。

309 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/25 04:27
正直、讃岐うどんより、どんべえのほうが美味く感じられるおれってだめ?

310 :??¢:03/02/26 14:47
悪いのは、個人広告のシステムというよりは、
金で賞を買わせる方法ということでしょうか?

やはり審査員が公正であるか、賞自体にどれほど
社会性があるかは、自分で確かめるしかないんじゃ
ないでしょうか?

その賞をもらってしまったがために、かえって
うさんくさく見られてしまうようなことに
ならないように。

そういう相談にしっかり答えてくれる公正な
相談所やサイトが存在すればいいんじゃないで
しょうか?

311 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/26 15:01
要するに、君たちの作品では銭が取れないということだ。
逆に、君たちが金銭を支払う立場だというだけのこと。

312 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/26 20:17
ドリームパートナー募集中!
今話題のYahoo! BB、BBフォンの販売にご協力下さい。
販売には特別な知識は必要ありません。
魅力的な報酬プランご確認の上、お気軽にご参加下さい。

http://join.dreampartner.jp/mmd/bb/index.html



313 :tantei:03/02/26 20:56
★あなたのお悩み解決致します!!
●浮気素行調査
彼氏、彼女、妻、夫の浮気を調査致します!!
●盗聴器盗撮機発見
あなたの部屋に誰かが仕掛けているかも!!
●行方調査
行方不明になっている家族の消息を調査致します!!
●電話番号から住所割り出し
一般電話、携帯から住所を割り出し致します!!
●ストーカー対策
社会問題ともなっているストーカーを撃退致します!!
その他人生相談からどんなお悩みでも解決いたします!!
 直通  090−8505−3086
URL  http://www.h5.dion.ne.jp/~grobal/
メール  hentaimtt@k9.dion.ne.jp
   グローバル探偵事務局 



314 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/02/26 23:20
てゆ〜か、カラー印刷代高すぎっ
画集作ろうとした人なら、分かるでしょ。

あと、作品撮りにカメラマン呼んだり、
レイアウトにデザイナー頼んだりしたら、
軽く200〜300万はいっちゃうでしょ。

個人の力って、資力以上にたかが知れてる。

315 :ソネ:03/02/27 18:59
「そねみ」のそねで〜す。
アツシくん、がんばってそねんでるね。
でもナカムラからそねみを取ったら、
何が残るんだろう?!

316 :カズ・ナカムラ:03/03/11 13:16
大げさな名前の賞を出しているところほど
怪しいという定理は真実。

●アカデミー
●世界
●国際

とかついてる賞、企画は要注意。

○ージ・マルジスなんか、名前を利用されてる
ことで有名。
うさんくさいことこの上なし。

317 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/15 11:34
休刊になった、雑誌とかないんですか?

318 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/15 11:49
あとさ、
作品募集  は宣伝するのに、
作品展  はあまり宣伝しない。

319 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/03/15 14:57
>>42-44
怖い・・・
金が重要なのがデザイン、金が関係ないのがアートだと思ってたが
ぜんぜん違うんだね。勉強になりました。

320 :山崎渉:03/04/17 09:41
(^^)

321 :山崎渉:03/04/17 09:45
(^^)

322 :山崎渉:03/04/20 04:49
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

323 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/18 23:06
もう、終わり?

324 :山崎渉:03/05/22 00:00
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

325 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/22 09:41
こっちがお金払わなきゃならないものは全部疑え、たとえ数千円でもだ。

326 :柳 土壌:03/05/22 10:05
名をあげるためには何でもする。

327 : :03/05/25 15:55
>>1
アホだから。経験不足だから。情報不足だから。親のすねかじりだから。

328 :山崎渉:03/05/28 14:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

329 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/05/29 04:48
>>1
商売なんで。

330 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 10:08
>>1
仕事ないもんで・・・。

331 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/06/29 11:49
厳選サイト
http://pleasant.free-city.net/


332 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

333 :なまえをいれてください:03/07/17 17:30
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

334 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 20:39
age

335 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 22:11
3日前にその手の出版社に入社しました。
俺自身作家でもあり様々な先生方との出合いがあると聞かされ某大手メーカーを
退職して入りました。
でも、辞めます。88の書道の先生に電話した時、一人暮らしで寂しかったのでしょう
すっと、受話器を置かずにいろんな話をしてくれました。
話が長いと、これはいける!と先輩達が取り囲んであーだ、こーだと捲し立てます。
でも、そんなおばあちゃんになんで数十万のお金がとれますか?
無理です、甘いと言われようが人間として無理です。


336 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/18 22:13
上の出版社は世界○○社といいます。
気お付けて下さい。

337 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/19 18:56
●40代男性
職業:フリーイラストレーター
仕事:藝○出○社B○e○掲載多数
現在K○S受講中

という人のサイト知ってるわ。
このスレ読んでやっと疑問がとけた。

338 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/21 06:44
うーーん・・・

339 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/23 11:09
この手の営業はとにかくほめろ!で押すらしい。
図録の絵一枚でこれでもかってほめ言葉をならべて
”気持ち良くさせる”ってのが手。年鑑からだったら若干の経歴
をノーベル賞ものぐらいにほめちぎります。

ひどい目に会った人がほとんどですが、感謝状をもらっている営業マンも
います。どうかと思うが。

340 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/25 23:08
元が取れるならいいけど・・・
詐欺が多いんでしょ?

341 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/26 00:24
あみんでage

342 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 21:30
>340詐欺まがりが多いんです。
実際展覧会もするし、本も出版します。
有名な作家も評論家も名前が出ています。

ただ、すべてがぎりぎりなんです。

343 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/10/30 23:28
右まがり左まがり詐欺まがり

344 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 02:07
海外でもよくある話なの?

345 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 03:01
フェーマスのイラストックは掲載料とってるの?


346 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 17:25
虚栄心につけこんだ商売ですな。どっちもどっち。
そもそも金出さなきゃ誌面に載らないとか、貸し画廊で金出して
個展するといった段階で、プロではないわな。
こういうのに引っかからないためには、趣味でやってるんだっていう
自覚が必要だね。

347 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/06 17:38
>345
あれは掲載料ないっす。


348 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 14:12
藝術出版社の、今沢志激のヴァカが逝けば、このスレ自体無くなるかも。
いや、絶対無くなる!!
あいつが諸悪の根源みたいなもんじゃん!

349 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 15:41
ひっかからない為には絵をお金にしなきゃという風に自分を追いつめない。
どうしてお金を払わなきゃいけないのかをよく考えなければならないのでしょうか。
私は出展料3000円くらいのやつでも出さない。
額が小さいのって話題にならないけど小さい詐欺はたくさんありそうですね。
藁にもすがる思いでやっているとひっかってしまうのでしょうか。


350 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 15:47
しかし絵をお金にしたいという発想自体がある意味ずうずうしい発想であって。
地道に働こうという真面目なひとはひっかからないとも言えますね。

詐欺師は大概、こんな風に自分を棚に上げてだまされる方の非を見いだして自分を正当化しようとします。
詐欺師でも罪悪感は少しはあって自分は悪くないんだと自分に言い聞かせたいんだと思います。

351 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 15:52
>350 どこもずうずうしくないと思うが。
画家やアーティストは絵をお金にするわけだから。

で、地道に働いてても引っ掛かる人は引っ掛かるよ。

352 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 15:52
イラストレーションのチョイスは額が小さいせいで皆、騒がないけど
あれも詐欺だ。

353 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 16:01
別に詐欺師の肩もちたいわけじゃないけど絵をお金にしたいという発想はずうずうしいと思います。
お金になるのが当たり前だと思っているのも図々しいと思います。
私も一応半イラストレーターでしてたまには仕事がありますが、絵を描いてお金が貰えるなんてとても変わっているなぁと思いますし
我ながら、ずうずうしい生き方しているなと思ってますが。


354 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 16:03
絵をお金にしたいという発想は、上手下手に関係なくずうずうしいと思ってますよ。

355 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 16:16
絵に対して謙虚な気持ちでやっていたらこの詐欺にはひっかからないでしょう。
でも詐欺の方が当然悪いと思いますが。
こういう詐欺にひっかかる人って余程、絵をお金にしたくて必死なんだろうなとは思いますね。

356 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 16:17
イラストって誰にでも描けるものじゃないし、
専門的に描いてる人に頼んだほうが良いだろうし
製作に伴う時間や労力は必然的に発生するわけだし、
そういうことへの妥当な対価だったなら全く問題無いよ。

357 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 17:09
このずうずうしいって書き続けてる奴が
一番詐欺にひっかかりそう。

358 : ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/11/11 20:18
絵をタダでもらおうとする感覚は日本人だけ。
ヨーロッパでは普通に友人間でもお金を払う。

359 :佐藤直樹:03/11/19 17:44
貧しさがすべての原因だ。

360 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/08 17:09


361 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/12 16:19
はじめまして、
美術作品の売り込み用のサイト、アート市場ドットネットを作りました。
代表作品の写真を載せて、自分のホームページにリンクすれば、
無料でネット上の個展も開けます。

作品を売り込みたい方、メジャーになりたい方、是非、参加して下さい。

宜しくお願いいたします。

http://www.art-ichiba.net

362 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:03/12/12 16:48
>>353
趣味のド下手な絵を売ろうとするのは、確かに図々しい
というかみっともないね。

363 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 13:22
その手の電話がきた。
ここのスレ読んでたからまさにその通りで笑ってしまった。

364 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :04/02/26 21:03
本っていうのはいかにクリエーターにタダで仕事させるかにかかってるから。
出版社はゆえにでかい。

365 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/02/26 23:09
広告ページがないから協賛費として画家さんから
掲載料を頂いておりますって弁だった。

例えば、金のない天才ってこの時点でアウトだよな。
金持ってないと世に出にくいって変だよな。
実力より金なのかな。
油絵も日本画もここ最近全然パッとしないよな。
もたれあいで成り立ってるから当然か。

366 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/05 03:43
俺アートボッ○スに掲載申し込んじゃったよ…
少しでも営業になればって思ったんだけど。
確かにあまりみないけど、ジュンク堂みたいな大きな本屋に行けばあるから
大丈夫かなーと思った。高いので自分では買えないですけど…
あとは広告代理店などに献本するという言葉を信じてしまった。


367 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/07 04:42
アートボッ○スからきた封筒だが、校正原稿とともに
「最近悪質な勧誘メールが多いのでフリーメールなどに変更してください」
って手紙が入ってた。
そういう意味で住所も載せてくれなかった。載せてもいいのに…

368 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/09 09:35
よく知らんのだがアートボッ○スって仲介料とるの?
依頼なんかはアートボッ○ス受けって事?

369 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/09 10:35
>>368
そりゃとるよ、あたりまえ。
30%位かな。
住所掲載していれば、客から直で受けられる。
その時はもちろん取られない。

370 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:04/03/19 02:02
ああもうガマンできん!「王様の耳は…」の穴代わりにココへ

明さん!アンタ明らかにカモられてるよ!
明さん!アンタ明らかにカモられてるよ!

371 :neko:2005/04/16(土) 09:25:56
イラスト料が非払い(らくがき舎)仕事だけさせてイラスト料を払わない
編集社→住所は確か渋谷、電話もつながらない。社長の名前はK氏!
どなたか、(らくがき舎)の所在を知りませんか?

372 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 09:33:02
らくがき舎に注意!所在はわかりませんね〜!

373 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/04/16(土) 13:36:43
アートボックスは仲介業者。マージンは50%。
年鑑も住所を載せないのは、仲介に入るのが目的。

374 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/06(金) 16:39:52
個人広告は、褒められたものじゃないけど、別に
わるいことでもないっしょ?
宣伝したい人は、自分向きの雑誌を選んで宣伝すれば
いいんじゃない?

375 :カズ・ナカムラ:2005/05/06(金) 16:48:15
要するに、オレは陰口を言って、発散したいだけなの!!
広告に善悪がないのくらい知ってんの!!!
ここに集まってくる蛾みたいな連中と陰口を一生言い続けたい
だけなんだあああああ!!!

376 :ART BOXはちゃんとしてる:2005/05/09(月) 10:46:29
美研インターナショナルの、蕪木裕のヴァカが逝けば、このスレ自体無くなるかも。
いや、絶対無くなる!!
あいつが諸悪の根源みたいなもんじゃん!

377 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/09(月) 11:28:05
個人広告の営業をハカにすんな!

陰口ばかり言ってる「負け犬」「ヒマ人」じゃねえぞ!

陰口しか言えないからまともに就職できねえわけでもねえ!

辞めた会社に後ろ足で砂かけるなら、なんでその会社に
入ったかってこった!
できねえ言い訳ばっか、してんじゃねえよ!

378 :?U?T?U?l?I???A°???c?~?I?c???A°:2005/05/09(月) 11:32:11
個人広告、別に悪くないっしょ?
高い金払って個人広告出すんなら、出す価値のある雑誌なり
展覧会なり選べばいい話で。
要するに個人広告で通用しなかった香具師らが吠えてるだけ。

379 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 04:31:53
公募展も出品料いるし

380 :ソネミのソネ:2005/05/10(火) 14:20:53
結局、378が正しい。

陰口言ってるくらいなら、信頼される社会人になることに
努力しろ。
辞めた会社をそねんでるんじゃ、一生同じことの繰り返しだよ。

381 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/10(火) 14:46:19
自分でやめた会社は別になあんとも思わないのでは?
すごい喧嘩でもしたのでしょうか。

382 :?\?l?~?I`?\?l:2005/05/11(水) 10:46:16
僕、美術雑誌の仕事をしてるカメラマンですけど、
ロケで作家宅行って、ワンカット2万円くらいですよ。
いちカメラマンから見ると、これだけしかもらえないとも
見れるし、自分も小さな会社をやりくりしているので、
会社側からすると、それだけが精いっぱいとも見れる。

雑誌が高い広告料をとる(1頁20万円以上)のは、一見
高すぎるようだけど、美術雑誌って売れないだろうから、
そのくらいとらないと印刷代が払えないんでは?
何と言っても、一般の人はカラーオフセットの印刷代
の法外な値段を知らないからね。

単純計算でも、カメラマンや評論家、編集・製作費、
営業人員の人件費に、当の印刷代を入れたら、広告費に
かかる負担は1頁20万でも黒字は出ないんじゃないかな。
よほど頭数を集められるなら、違ってくるだろうけど。

そう考えると、随分奇形的な世界だね。美術業界は。
僕が経営者の立場なら、絶対に美術雑誌には手を出さないね。

383 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/11(水) 16:32:27
>>382
そんな雑誌は、使命感か執念がなければやってられないな。

384 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/11(水) 16:34:20
>>382
しかし、それじゃあ営業写真の請負と変わらないなあ。

385 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/16(月) 10:59:00
老人の先生とは言え、採算が合わないと思ったら、断ればいいだけの事ジャン。
何をぐちゃぐちゃいってるの?

386 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/17(火) 13:39:22
そう思う。要は選択の問題で。需要と供給をよく考えて、
選んでいけばいいだけのこと。

387 :MATSUYOSHI:2005/05/19(木) 13:27:34
悪口言われてる藝術出版社(Bien)をはじめ、「美術の窓」とか
「月刊美術」はまだ内容がしっかりしてるとおもうけどな。

「ハプスブルク家の一員になりませんか?」みたいな誘い文句で
賞を金で与えまくってる美術雑誌あたりよりは。

388 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/05/19(木) 15:21:45
「10th OASIS」って、大阪で6月にやる展覧会の主催、
麗人社ってやつだけど、これ、怪しいの?

389 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/08(金) 15:10:22
美研インターナショナル‥
うちに電話が来た。青山芸術祭に関連して、作品の写真をポストカードにしたい、
ポストカードにして「展示」すると‥。
ポストカードにしてばら撒くつもりなのかどうかは知らないが‥
よく趣旨がわかんない。とりあえず、要綱よこせと。
で、要綱送ってきたんだが、ますますわかんないw
どうもコンクールらしいのだが‥
電話の担当はネガを送ってください云々言うのだが、いきなり見ず知らずの相手に
作品写真のネガ送れって言われても著作権とかの不安もあるし、だいたい作品は生で
見せないと意味ないんじゃないですか、と、電話で突っ込みを入れておいた。
この手の商売にしては少しやり方が雑なのではないかと。
だったら、作品そのものをポストカードにするよりも、デザインコンペにしちまって
やった方が面白いし商売イヴェントになると思うのだが。うーむ。

>>387
「美術の窓」とかから一度、電話もらったことあるけれど、丁寧で印象も良かったよ。
お断りしたけど。


390 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/10(日) 03:07:11
本当に愛情をもって営業している人もいるよ。
自分は、作品と作家さんの気持ちを大事に思って営業3年間してる。
甘いって言われるかもしれないけど、自分の心のこもっていない言葉を
連発する人は、それがどんなに貧しいことなのかわかっていないんだと思う
長年やってると、言葉一つで人間が動かせるって勘違いするのかもしれない。
仕事から離れたプライベートも、気づかずに営業トークになっていく人も多い

そんな人の目をみると、悲しいとか哀れとか超えて、何もない

良いとか悪いとかでもなく。考えることをやめた目






391 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/12(火) 11:58:51
>>390
>長年やってると、言葉一つで人間が動かせるって勘違いするのかもしれない。
>仕事から離れたプライベートも、気づかずに営業トークになっていく
詐欺まがいだけでなく、全体的にそういう営業中心の傾向になりつつあるのか?
教えてくれ。

392 :390:2005/07/14(木) 00:01:07
そういう営業マンが残っていくっていう部分はあると思う。
全体的に、って個人広告全体ってことでしょうかね、
自分がいるところ以外は見えない部分が多いのでなんともいえないですが。。
他の出版は、違うのかもしれない。





393 :390:2005/07/14(木) 00:11:10
詐欺まがい…
確かにそんな部分はありますね。。

営業やってらっしゃる皆さんにお願いしたいことがあります。
こないだあった、リフォーム詐欺と自分との違いを徹底的に考えて
みてください。その際、自分に向かってまで営業・言いくるめをせず、正直に
真剣に考えてください。
そして、何がその二つを最終分けるのか、見つかったら
それを大事にしてください。どうか、お願いします。

394 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/15(金) 10:23:47
俺の知り合いから案内状が来た。第11回美庵大賞展なるもので賞を貰ったというものなんだが‥
やっている画廊は明らかに貸し画廊。それでよく案内状を見ると「●術出版社主催」だと‥。
どうも、ここ主催でT.M.A.展なるものもやっているようなんだが‥。
案内状のメッセージ欄に、律儀な文字で書いてあった。非常に真面目な奴なので心配している。
なんらかのカモにされていなければ良いが‥

395 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/17(日) 10:20:08
>>370
明さんって、ひょっとしてこの人?
ttp://www7.milkcafe.to/~funny/index2.htm
本人はとてもまじめにやっているようだけど。絵柄なんかは全然趣味的な域を
超えていないね。同人誌あがりかあ。こういう、純粋な半分素人をカモにして
いるんでしょうね。
>美庵大賞展
ここにも上のページの人、出していますね。主催者が主催者だけに、かなり胡
散臭いのでは?

396 :そうなの!?:2005/07/17(日) 23:53:40
あっ…明さん…うちの会社もお世話になった…知ってる…
えっ……嘘だと言って。。。
確かにほかんとこでもたくさん作ってるみたいだけど…
げーへこむ…
その出版社主催は確かに胡散臭い。友達、忠告してあげてください
それでも本人が作品を世に出したいっていうならいいけど、
次から次にかかってくるよ、電話が。


397 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/18(月) 01:33:39
>>395 悪口いうワケじゃけっしてないけど、
リンクの人ってどこか...
 
うう〜〜ん〜〜〜いっぱいいいたいことあるけど.....
 
でもバイタリティは脱帽ものかな...おれももっとガンガロ。

398 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/18(月) 06:28:19
けっこう歳いってますよね、自分は学生で生意気言ってすいませんが
もちろんピンきりだと思うんですが、例えばこの人の絵はイラレとして
上・中・下でいうとどれくらいのレベルなんでしょうか?

399 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/18(月) 08:05:43
>>395
この人自分の日記を本にするような事書いてあるけど…やっぱ、例の出版社とかがからんでるのかなあ。
なんか日記読んだら切なくなってきた。なんか色々と大変そうだし。お金とか…。

400 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/18(月) 22:43:32
398
作品の質がどうとかいう話は関係ないっしょ
本人の作品とかじゃなくてここはそれをもうけに使う出版を
問題としてたてた場所なんだから。
人の事言うんだったら自分の絵を公開してからにしなよ。
しかも聞くならその出版社に聞きな〜


401 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/19(火) 13:24:40
>>399
才能にもコネにもそこそこ恵まれていて、ポンポン出世できるやつばかりじゃ
ないんだよ。イラストとして下だろうが上だろうが、好きなことを一生懸命や
っているやつは大勢いる。
ただ、そういう純粋な気持ちを金儲けだけに利用するのが許せないということ。
あと、こういうものに出しているクリエイターの皆さん。
「認められたい」という気持ちばかりが先行していませんか?
つまらない本なんかに載せるより、もっともっと作家としてやらなければならな
いことがあるはずです。先ずは、自分が一体なんのために描いているのか、創っ
ているのか、そういうところから見つめなおしてほしいです。

>>400
>しかも聞くならその出版社に聞きな〜

絵の質なんかどうでもいいんです。
儲かれば。      by出版社


402 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/20(水) 22:50:35
そう、そうなんです。
ただ、認められたいというか多くの人に伝えたいという気持ちは
表現する人はみんなありますよね。
潜在意識からその思いばっかりをもうけの都合でひっぱりだすのが
営業なんですよ。結果認められようとする気持ちが先行しちゃうっていうか。
作家さんのせいばかりじゃなくってやっぱり表現を愛する気持ちなく
口ばっかりの出版があるのも問題だと思う。

403 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/20(水) 23:05:17
チン風車の
同じ営業の奴から同じ内容の電話かかってきた
2回目なのに『〜初めまして、びつくりしました、すばらしい作品ですね』だってさ、適当満開。
おもろいから半分くらい聞いてたんだけどめんどくなって切った。

404 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/20(水) 23:08:38
うるせえな馬ー鹿。

405 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/21(木) 04:28:05
うるせえな河ー馬

406 :399:2005/07/21(木) 07:30:24
どーでもいいけど、なんで>>401は私に言うんだ?

407 :401:2005/07/21(木) 10:21:57
>>406
すいません。>>398の間違いでした。訂正。

なんかレヴェルとか作家叩きになったらヤバイと思うので、ちょいレスしようとしたら
ミスった。スマヌ。

>>403
>チン風車
ってどこ?ヒント教えて。


408 :口の:2005/07/23(土) 18:46:15
両端ひっぱって言ってみて〜。学級文庫、みたいに。
そしたらわかるよ。自分が思ってるとこがそうだったら。

403・404・405
はっきしいって、思考回路が自己中だから営業やってんの。
まあ、それを馬鹿って言うんだけどね。

もしくは、ずる賢くて抜け目ない性格をいかすとこが
堅気な場所ではそこしかないの。

何より金が優先なんよ。
自分の暮らしが豊かになるのが一番なの。

んで、自分に嘘ついて生きる人生が大好きなのよ。

どこが悪いの、だって仕方ないじゃん、生きるために悪いことなんてしてないじゃん、
喜ぶ人もいるじゃん、サービスじゃん、金で動いている世の中、当たり前のやり方じゃん

ドラマもたくさんあって胸はって自分の子孫にまで言える仕事なわけ。

だから迷惑かけちゃってる人、傷つけちゃってるひと、信じてくれている人

頑張るから許してちょっ♪てへっ



ばかくせーーーーーーー、仕事辞める。



409 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/26(火) 00:23:22
(。-ω-)zzz. 嗚呼。明さんの画集って、美研インターナショナルさんなんですね。

410 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/27(水) 16:21:00
>>408 あん?‥営業の人ですか?

411 :あん?って何すか:2005/07/29(金) 00:34:10
違いまーす

412 :編集長:2005/07/29(金) 02:26:02
つまらん作品晒してやるんだから、当然有料!

413 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/29(金) 11:57:37
美研インターナショナルってどういう会社なんだ。

414 :あん?って何すか:2005/07/30(土) 01:24:09
412
編集やってる人じゃないね、しかも編集長じゃ、絶対ない。
そんな幼稚な言い方しかできない人が言葉を扱う総責任者なんてやれないよ。
年だってかなり若いと思うし、そんな若い編集長はいない。
立場偽って、人を傷つけるような事言う必要はないでしょう。

真剣に人に何かを伝える事を、つまらんとかなんとか、そんな
風に言う人はきっと周りから、つまらん人間だって思われるよ



415 :414:2005/07/30(土) 01:30:53
編集者なら、同じ仕事として哀しいから、気をつけよう
自分も忘れがちな初心だから、上からもの言ったみたいで悪かったけど
ほんと、心ない発言は意味ないから。

416 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 02:11:23
つまらんってよく使われてると思うが。。。。
正しい場合もあるし、つまらなくないよってつまらないものを慰めてもどうするんですか?
つまらんならそのつまらんの1流で固められたら、裁判が起こせる程の問題作、文章にもなると思います。
つまんないとか、よく思わないなんて本当は当人が克く分かっていてその借金を解消する為に日々励み
つまらん1流を目指しているわけでしょう?

まず技術でおいつかないつまんなさとかは解消出来がたいじゃないですか。
解消できてない作品みても解消されてるなんて言えないじゃない。
その事はっきり言ったりするのになんか問題あるんですか。
つまらんとか、激しい言葉を言って欲しいのでそう思った。
僭越なレスご免なさい。




417 :TNS:2005/07/30(土) 09:31:19
ARTMINDって雑誌出してるジャパ○ア○ト社から絵掲載させてくれとでんわあった。
ここはだいじょうぶ?

418 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/30(土) 11:11:53
んな雑誌は知らんが、どういう経緯でその話来たン?コンペに出したの?

419 :TNS:2005/07/30(土) 14:57:39
>418殿
つい最近、某私設美術協会の展覧会に俺の絵展示されたんだが、ソレ見てでんわかけてきたと。
「なんで俺の電話番号しってるんですか?」て質問したら、苦しいウソ言ってた。
見ず知らずのトコロから電話かかってきて、気持ち悪いと感じ、当然断った。

420 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/31(日) 22:16:51
このサイトを見ている人で一つ城を持った人
傾いている城はどんどん沈んで、手法を変えないならば手遅れになるかも
しれません
お客様も働く者も城を見放し始めています
思っているよりも溝は深く、今までの情で掬いきれない亀裂が入っています





421 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/07/31(日) 23:10:58
‥‥はぁ?

422 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/01(月) 07:41:14
>>420 Macという外人の助っ人がいろんなソフトウェアでもってささえてくれています。


423 :NAoSA:2005/08/21(日) 11:02:42
>>419
 似たような美術雑誌から二回勧誘されたが、断りました。電話やダイレクトメール
で勧誘されたが、電話も住所も会場に置いておいたはがきDMを見て連絡してきた。
会場にいるときも、うちでやらないかと誘う業者もたくさん。
美術界は、作家を食い物にする、思ったよりも汚い世界なんですね。

424 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/27(土) 19:28:44
特に出版は苦しい状況が続いてるって聞きますしね。
一言言えば、無神経でしつこい。
出品する気も失せる。
人の気持ちが酌めない、もしくは
酌めても割り切り利用する。
そんなやつらに、何がわかる。



425 :NAoSA:2005/08/29(月) 02:09:14
自分で描いてみろよといいたいですね。

426 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/29(月) 08:30:37
ttp://www.artcommunication.jp/artfes/
ここはどうなんでしょうか?


427 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/08/29(月) 15:07:46
あーたぶんだめだよ、そこ。
採用のとこみたら社員が若くて、茶髪の営業とかじゃん。
ホームページの内容も良く読めばだいたい外見とりつくろってるだけっしょ。
海外展覧会をたくさん開催しているところとか、
理念ででかいこといってる会社は信用できない。
だいたい自社に力がない場合、
開催場所や取引先、有名人のブランド力だけに頼ってる場合が多いとみた。
知り合いの堅実なギャラリーで出すほうが、俺はいいと思ってるけど。



428 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2005/09/08(木) 12:12:51
良スレage

429 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/04/23(日) 04:37:46
現役の人間です。性質の合わない人間は一週間と持ちませんね。
ただ、「営業以外」のことを知らずに辞めていくのはひとえに不幸だと思います。
(上述されているような先生たちとの触れ合い.撮影現場への立会い.挨拶回り.etc)

あと、美術界が国内外を問わず「穢れた金銭絡みの業界」であるのは史的にみても
永劫のものであるかと思います。
また、昨今の企業で皆さんが仰られる様な「詐欺めいた、胡散臭い」ことを行いる
会社は業界・大中小企業関係なく遍いております。
その中でも「架空〜」の類が何といっても最悪なものであるのは周知のことでしょう。
そう考えれば美術系の出版社がやることは堅実だよ。
言い出したらキリがないけれど、少なくともうちの出版社は虚偽なしでやっている(当然
なのだが)から企画の為だと思って営業だって編集だって出来る。

最後に、胡散臭く思うのは勝手だが吹聴されるのは迷惑。
大体、数週間か数ヶ月営業だけやって何か判った積もりでいられるのが
不思議。

>>419
私は「僭越ながら名簿を拝借し〜」って言うねww



430 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/21(水) 15:51:52
,,

431 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/21(水) 16:46:26
コンテストに出してると住所・電話がもれるのか?

432 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/23(金) 02:55:02
この板生きてます?


433 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/23(金) 03:06:38
最近入社して、営業になりました。
一日にして、まともな「良心」持っている人には絶えられな
い環境だと思いました。
 美術誌の癖に、美術を尊ぶ精神なんて何処にもない。
 兎に角「あげろ」。と金を巻き上げることしかない。

 辞めようと思うのですが。
 引きとめられるってことはないでしょうか。離職率高いと
聞いているので、結構あちら側も慣れっこなのかなと思うの
ですが…。>>営業やって辞められた方のご意見聞きたい。

 何分就職したのがはじめてで、更にいきなりこんな業界だ
ったので凹みました。でもこちらの板ですぐにやめようて思
います。
 現役でやってらっしゃる方。「一生したいって思わせてく
れる仕事?」って聞きたいです…。同じ営業してる人に聞き
たくてウズウズしてました。これはこれで自分の仲間を作り
たいだけだなと思いますが。

良スレってことでまともな論争のなか、個人レベルのことで申し
訳ないです。


434 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/06/25(日) 19:26:13
http://www.designerbank.net
ここからメールきたけど、この雑誌はどうなのかね?

435 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/20(木) 02:43:51
>>433
世の中ってそんなに間違ったことがないという私の知見から云うと、あなたは非常にナイーヴだ。
1.「一生やりたい〜仕事」
私はどんな仕事だって「一生」もしたくないし、そもそも君が「一生したい仕事」を探す就職活動
していたのならば何故に業務内容も不明確な職場に入社しようとしたのか、甚だ疑問だ。
2.尊びの精神の有無
これは持って然るべき。そもそも作家から金だけ毟り取る営業をさせる会社に入社したのなら
端的に君は不幸だったね。知っている限りでは、「○○○なんて、地獄だ」って聞くぞwそこかな?
しかし、ビジネスはビジネスと割り切ることが必要なのではないか。ここのは人情を入れてはならない面も
多々あるよ。世の中は君が思っている以上に残酷なんじゃないのかな。
3.営業の契約について
ここは要でしょ。作家の中には「ある程度無理をしてでも現状を脱したい」という向上心を
もった作家の方がいるんだね。そういう人たちを「育ててあげる」というのが営業担当のお仕事だよ。
ただし、そういう勤めが「強制的」になっちゃ、こりゃいかん罠。(それも○○○(?)が為せる営業なのかな?w)
4.性格的にあなたは営業職そのものに向いてない気がします。すくなくとも、不動産の営業には
転職しないように。もっと辛いと思うよ。「先ず自分がいて、次に会社の皆がいる」って
思えないと営業って務まらないよ。


436 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/20(木) 20:37:01
美研インターナショナルがどんな会社なのか、知っている人いませんか?
誤って応募してしまったのですが・・・

437 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/20(木) 20:55:35
>>436
>誤って応募
に気付いたんなら、聞いてないでやめときゃいいじゃん。

438 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/21(金) 23:59:56
スポンサーをつけろとか、こちらがお金を貰いたい等と、身の程を知らない人間が多いのが
現代美術です。

439 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/22(土) 00:02:07
>>436

応募までどの位の手順を踏んで、その「間違った」ことに気がついたの?w

440 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/22(土) 11:16:09
>>439

履歴書をだした。あとで、色々なうわさを聞くようになって、
セミナーに先に出ればよかったと思ったよ。

441 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/26(水) 13:43:39
389 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2005/07/08(金) 15:10:22
美研インターナショナル‥
うちに電話が来た。青山芸術祭に関連して、作品の写真をポストカードにしたい、
ポストカードにして「展示」すると‥。
ポストカードにしてばら撒くつもりなのかどうかは知らないが‥
よく趣旨がわかんない。とりあえず、要綱よこせと。
で、要綱送ってきたんだが、ますますわかんないw
どうもコンクールらしいのだが‥
電話の担当はネガを送ってください云々言うのだが、いきなり見ず知らずの相手に
作品写真のネガ送れって言われても著作権とかの不安もあるし、だいたい作品は生で
見せないと意味ないんじゃないですか、と、電話で突っ込みを入れておいた。
この手の商売にしては少しやり方が雑なのではないかと。
だったら、作品そのものをポストカードにするよりも、デザインコンペにしちまって
やった方が面白いし商売イヴェントになると思うのだが。うーむ。


442 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/26(水) 13:45:05
>美研インターナショナル
どんな噂?教えて。参考までに。


443 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/07/31(月) 21:02:16
B社員が来ましたよ。
言える範囲で何でも答えるお

444 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/03(木) 13:46:42
掲載するなら掲載料払って当然!
このスレの中でも、掲載しないという選択をした人も居るわけで。
早い話が掲載してローン抱えて文句言うやつが間違いです。

445 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/04(金) 22:19:59

 「なるほど、、、。」

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)   /⌒ヽ  「私は、だまされていたのか、、、。」
  |    /   / ´_ゝ`)
  | /| |    |    /      /⌒ヽ  チャプッ
  // | |     | /| |      / ´_ゝ`)
 U  .U     // | |      |    /       /⌒ヽ  プクプクッ      プクプクプク・・・・
         U  .U     二| /| |二-_  -_/_´_ゝ`)二-    - /⌒ヽ= _     _  _ ッ・・・・・
                  ̄- ̄- ̄    ─  ─  ̄-      ̄- ̄  ̄-     - ⌒ 


446 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/05(土) 00:55:32
その本が一万部売れていたら、1ページ20円と言うことだろう
印刷屋へ持っていっても、そんな値段で印刷してくれない。
増してや、全国にばら撒いてくれるんだから安いもんだよ。
無料にして、掲載作品を選抜していたら、間違いなく載せて
もらえない。要するに、美術年間のカラーページは画家の
宣伝のスペースなんだ。ただし、おおらかではあるが、基準が
あるだろう。むしろ、勧誘にきたら喜ぶべきことだな。
騙されたと思って載せてもらいな!!!


447 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/05(土) 01:55:59
美研○○○では、美術雑誌ばかりではなく、短歌や俳句や川柳の豪華文芸雑誌『華○』も刊行し始めた。
ターゲットは高雅な趣味の(かつ小金持ちの)中高年。
短歌をいくつか掲載するだけで(豪華雑誌ではあるが)1ページ20万円〜。
それも、「今回の企画は、☆☆をテーマに……」etc、手を替え品を替え、何度も勧誘してくる。
発表の場が与えられて、先生とおだてられて、高齢者の趣味人は嬉しいかもしれないが、
次々に勧誘に応じて行って、年金生活の老後資金はどうなっていくのか……。
高齢者に何度も法外な掲載料を要求する神経は、正直、理解し難い……

448 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/05(土) 02:41:31
こういう雑誌みたことないけど、目も当てられないようなロークオリティ作品集になってないの?

449 :名無しさん:2006/08/05(土) 11:16:06
日本の誇る短詩型文学。皆さんそれなりの作品を創っていられるのでは?
残念ながら、当方、善し悪しを判定できる力がない。
もっとも、新聞の短歌や俳句の投稿欄を見ても、選者によって選ぶ作品は千差万別。
絶対的な基準はないのだから……。
そこそこの雑誌になっているところが、詐欺商法と異なる、微妙&絶妙なところ。

450 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/09(水) 11:10:56
>要するに、美術年間のカラーページは画家の
>宣伝のスペースなんだ。ただし、おおらかではあるが、基準が
>あるだろう。むしろ、勧誘にきたら喜ぶべきことだな。
>騙されたと思って載せてもらいな!!!

で、
誰に見て貰えるんだ??
個展やったほうが遥かに見て貰えるし、人脈つくれるぞ?


451 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/09(水) 15:07:06
リアル○研社員なんで上げますね。

いろいろ書いてください。


452 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/16(水) 18:28:43
>>451
あがってないし

453 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/17(木) 13:09:36
美研 電話ありました 毎日毎日2〜3時間 「先生先生〜素晴らしい」の連呼です・・・内容はオレオレ詐欺そのものです
・・・いや 会場に老人集めてお布団売りつける商法と同じです。
今回の電話の内容は以前の「本を出しませんか〜260万払って下さい」〜から、、「有名画家が俳句に絵をつけたがって
います20万です。是非出して下さい」という内容です。実際に 合同俳句集を見たのですが
これが、、、酷い 1句1万で200句集の本なのだが アラリ85%〜90%あるだろう本と想像がつく。 だって赤本並だったもん。

454 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/18(金) 06:38:49
>>450
個展の会場で「太字作家」という触れ込みで、
その頁を開いて置いてあった事が有る。
自慢になるかそんなもの。

455 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/18(金) 07:52:05
そんなに儲かんないんじゃない?
客からは代金分割回収だけど(クレジットは殆ど使わない。ほんと単なる口約束の月賦。
というか相手が年寄りだから手続きで絶対トラブるし、)
外注先へは一括支払いなもんだから。あと入金はだいたい遅れるしで資金繰りとかやばそうじゃん?
よくわかんないけど

456 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/19(土) 18:55:09
>>455
年金くらいしか収入の当てがないような年寄りにローン組ませる考えが異常
だよ。しかもクレジット会社と出版社との提携とかがあるわけじゃないから
なんかあっても責任と割れないだろう品。
90過ぎのおばあちゃんが自己破産して、破産管財人からの
手紙が届いたときは言葉をうしなったよ

457 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/19(土) 21:33:31
>>455
>よくわかんないけど

だったら書くな!

458 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/19(土) 21:55:27
>>448
大丈夫、誰が見てもいい作品は、無料で逆に掲載料払って乗せています
から、クオリティーは両極端だね。

459 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/20(日) 16:47:55
>>456
>90過ぎのおばあちゃんが自己破産して、破産管財人からの
>手紙が届いたときは言葉をうしなったよ

それ、あんたのおばあちゃん?もしそうなら、詳しく教えて。状況を。

460 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/22(火) 07:44:40
リタイア前に何十年もかけて貯えたものを一回100万とか200万とかの
勢いでふんだくるわけだからなぁ。
契約しちゃう人も人だが、勧誘する営業さんは何も感じないのかな

461 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/08/22(火) 09:45:00
>なぜ、作品を雑誌掲載にするのに掲載料払うの?って、
掲載だけして、払わなかったら詐欺じゃないか。

462 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/11(月) 14:49:26
手を変えではなく 品を変え 又美研からおばあちゃんに、2時間勧誘電話あったー
共同出版→個人 本→絵葉書→青山での展示会→書 にしましょう〜→メトロポリタン出展
もし、全部Okすれば500万かな 

463 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/22(金) 16:34:41
美術の窓で、「東京都美術館便り」ってコーナーがあって、公募展のおもしろい作品を
取り上げて、写真と寸評を載せてるんだけど、ああいうのでも金取ってるのかな?

464 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/24(日) 07:07:39
よく載るけど会でお金は払ってくれてるよ。
個人負担はなし。

465 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/09/26(火) 16:10:16
よく載るって何者ですか?
自分の所属するとこなら少なくとも年一ぐらいだろに?
それでもすごいと思うけど

466 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2006/10/09(月) 01:17:41
(チビタ+デッカ)÷でこはげ=ww
蓼喰い虫がお揃いのようで。



467 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/01/17(水) 15:42:44
http://www.oneflow.co.jp/ssna/
ここからアートフェスに作品出さないかって言われた。
今の所出展料とか言われてないけど、大丈夫かな?

468 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/02/26(月) 23:35:02
こうして日本の芸術は廃れていくのか

469 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/02/27(火) 22:28:02
残念もう廃れてますwww

470 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/02/28(水) 06:39:52
うまくいってないからの発言でつね

471 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/10(火) 06:43:48
本当にクオリティの高い作品なら「商品」として出してれば
興味がある人の目にとまって知ってもらえるんじゃないか?

掲載料がかからなければ特にデメリットも見当たらないし。
http://web-cart.jp

472 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/22(日) 15:03:34
欧米にも、個人広告ページはあるからね(欧米か)。
それが芸術がすたれたかということとは全く無関係なんだな。
金払っても個人広告をだしたいヤシは出せばいいし、
そういう作家はどういう媒体に出せば宣伝効果があって
きちんと評価されるかをよ〜く見極めて
美術雑誌なり、展覧会を選べばいいんじゃない?
ただ、ハプスブルク家なんとか会員とか、金で賞や名誉を
買うようなことは笑われるよってことさ。

473 :業界マン:2007/04/27(金) 15:42:52
掲載料はどんな業界でも必要ですよ。
リ○ルートの求人広告でも1/16ページで8〜10万。
1頁なら200万。メジャーな女性雑誌なら広告1/2頁150万〜。
美術雑誌がカラー1頁で20万なら少ない流通数から考えて妥当じゃないですか?
書店で買えることは前提ですが。
個人広告であろうが企業広告であろうが発行する側にとっては同じクライアントです。
ちなみに最も画廊とかに置かれている美○年鑑は作品掲載1頁65万円。
名前や画歴など文字を数行載せるのは2〜3万です。
老人から云々と言っても、皆その世界では活躍している芸術家たちです。
弟子もいたりする訳ですから、印刷物は一般の人たちに自分の価値を信用してもらうためのツールなんです。
誰も無料で掲載してはくれませんよ。
本気で芸術家たちと共存共栄したいと考えている会社はあります。

474 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/04/27(金) 18:13:01
掲載料はあって当たり前。
それをうまく使えない人は、掲載しなければよい。


475 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/01(火) 13:58:09
>>473
また麗人社の書き込み見っけ!

476 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/03(木) 19:03:48
やっぱり麗人社ってそう言う会社だったんですね・・・
幾度となく電話が掛かって来て断りきれず・・・
5月末の展覧会に出展してしまいました・・・
海外の評論家からの推薦の話は嘘なので
しょうか?

477 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/03(木) 21:27:32
麗人社なんかと付き合ってるとケツの毛までむしり取られるよ!
毎回スペインの何とかゴンザレスからの推薦って勧誘の電話が
ジャンジャン掛かってくるがんだが・・・このゴンザレス!スペインの
国家美術鑑定士って触れ込みなんだが・・・(だぶん大学で取れる
資格)毎回推薦推薦って自身でギャラリー経営している奴が
自分でプロデュースせずに出展要請するはずないじゃんw
麗人社は、ただの金取りです。

478 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/04(金) 21:45:47
私の所にも麗人社より毎年スペインのアートエキスポの件で
電話勧誘があります。
スペインの三大アートエキスポと言う触れ込みなのですが・・・
アルコ位は私でも知っているのですが、セビリアと言う田舎町で
行われるエキスポに20万円近くの出展費用(10号迄)で
話が来るのですが・・・もし作品が売れた場合には運営組織に
50%の手数料が掛かると言う内容で???
私の作品が海外で通用するとは思いませんが・・・
多額の出展費用を掛けて見いだせるメリットがあるのでしょうか?
麗人社は日本から唯一出展画廊として認められた企業と
伺っているのですが、そんなに私の作品が気になったのなら
出展費用を免除して頂き作品はゴンザレスさんに差し上げる
と話したのですが、なかなか良い返事が頂けません。
皆さんどう思われますか?





479 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/04(金) 22:44:21

あなたの作品を見ずに答えるのは無礼かもしれませんが
麗人社のHPを見ればわかると思いますが、日本の古物商の
資格すら持っていないところが(このような企業は小さな資格
でさえ大袈裟に発表する)本気であなたをプロデュースしたり
あなたの作品を売り込んだりしません。
このような会社は、あなた作品が売れようが売れまいが、
認められようが認められまいがどうでも良いのです。まぁリピートの
事を考えると売れたに越した事はないでしょうが(笑)
そのエキスポに出展している、その他の画廊はブース使用料・
制約料を支払い必死で利益を出そうと営業しますが、
麗人社のような会社は美術雑誌と同じく発表した時点で
利益を確保していますのでお金に成らない努力はしません。
勧誘電話に付き合う時間を惜しみ1枚でもデッサンをした方が
よっぽど成果が上がると思いますが・・・




480 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/06(日) 22:30:49
この手の電話よくかかってくるけど、全部断ってる
だいたい、名前もろくに名乗らずに、こっちを先生先生言うヤツは信用できない
逆にこっちが掲載料もらっていいものだと思うけどな


481 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/06(日) 23:29:46
俺のところもにも良くかかってくるわ〜
まだまだ未熟者で夜中に制作しているんで
やっと寝付いたところに、この若僧を捕まえて
先生〜と連呼(笑)
プロフィールに使える雑誌・展覧会なら付き
合っても良いが金払って汚点を作る事は
如何なものかと・・・


482 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/06(日) 23:59:03
以前、友人が麗人社に引っかかりました。
噂のスペイン人の推薦で「大阪で西日本
最大のアートイベントがある」と言う触れ込みで
30マソ近くの出展費用を掛けて展示して
ところ、99%高齢者の方々の集いであり
何万人の来場者っていう触れ込みも大ボラ
の松下電工のビルのお客さんや大阪城に
行く通りすがりの方々が大半だったらしい。


483 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/11(金) 20:31:48
1ブース25万でしょ。あんな所で個展開くと思ったら安いよ。
一度偵察行かされたけどあの展覧会すごいじゃん。
麗人社、やる事まともだから好き!関西住んでたら社員になりたい・・・

484 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/12(土) 08:03:45
483
画廊関係者&キュレーターが一切来場しない
3日間の展覧会で25マソは意味がないでしょう
この手の会社は決まって「日本の美術を世界
広めたい」がスローガンなのですが、金儲けしか
考えてないでしょう。企業や財団等に掛け合い
協賛金の交渉等は行わず全て作家もちだからねw

485 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/13(日) 16:58:39
協賛は作家から協賛金頂いて降りますので♪
企業とそう言った交渉出来る社員は入社しても
1ヵ月以内に離職しますから。
社長を筆頭に馬鹿の集まりですね!


486 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/15(火) 01:23:09
>>483
社員乙

487 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2007/05/15(火) 11:02:43
>>483
麗人社よ、馬鹿を言うな!
作品を3日間のみ、しかも4、5点のみ展示して精一杯の仮設のスペースが、何がブースだ!
客層も通りすがりがほとんどではないか!
そのようなものと、個展と比較すること自体、馬鹿げている。
まったく常識を逸脱した書き込みだ。


488 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/15(火) 17:19:17
オアシスは大阪府・大阪市・文化庁が後援する
西日本最大の芸術祭です。
毎年海外から招待作家が来阪する立派な行政です。
興味の有る方は、来週末OBPツイン21に来て下さい。


489 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2007/05/15(火) 23:24:08
>>488
いまどき、行政の何が信用できるのだ?
毎年海外から招待作家が来阪するというが、そりゃ、日本に¥1も出さずに来れるなら
どんな3流作家だって喜んで来日するよね。来日すりゃ接待接待ww
海外から3流作家呼ぶためや大したこと無い芸能人の作品を客寄せに展示する為に
日本中の高額所得高齢者を社員が選考して、嘘トーク営業でぼったくる。
そうして、つくられた西日本最大の芸術祭が、麗人社のオアシスっていうらしい。
あー!たのしみ。

490 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/16(水) 11:16:48
藝術出版社が出している《美庵》・・・
全国の書店で販売されているって言いながら、売れない芸術家から金を取っているけど
実際は、都内でもほんとに限られたところの隅っこにしか置いていない。

そういえばB-ingで編集と営業募集かけていたけど、実態知ったらやってられないだろうな

491 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/16(水) 19:25:18
>>458
うん、そうだね。こういう美術会社で働けるヤシは人間のクズだからバカしか残らない。

492 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/16(水) 23:00:26

バカだから再就職先も決まらずダラダラ振り込め
詐欺営業を続け社会・会社適応力を失い
人生終わって行くんだろうな(爆)

493 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/17(木) 19:05:28
麗人社です。
弊社では、出版社に無料で扱ってもらえない芸術家を有料で掲載してさしあげております。
お金を出して頂ければ、海外の展覧会にも参加出来ますし、観光局長などでよろしければ、
一応本人のサインが入ったホンモノの賞を差し上げます。

494 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/18(金) 01:03:22

ホンモノの参加賞だろww


495 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/18(金) 02:08:54
どっか外国の知らない人が「あなたの作品を見て感動したので是非に!」
「じきじきのご指名です」って、お前は誰なんだよ!
何でお前が電話してくんだ! うるせー!

496 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/19(土) 00:43:49
可愛そうか?
売れないのにいつまでも絵描いてる方がおかしいだろ。
ほめられていい気になって大金払ってんだからアホじゃん。
本当に趣味でやってるだけなら契約受けねーって。

497 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/25(金) 13:16:01
月刊美術、窓、アートトップ、美庵あたりは、比較的編集が
しっかりしてるいい本だとおもうんだけどな。
個人広告を載せるんだったら、まず、その本の質を見て
決めればいいという話なんじゃないかな?

498 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/25(金) 13:17:07
まあ、個人広告と言ってしまえば、それまでだが。

499 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/25(金) 13:18:35
個人広告に是非なし。
金があったら、やるもよし。
だだし、媒体を選べ。

500 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/25(金) 13:19:26
そうそう、20万も出すには、本をよ〜く選ぼう。

501 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/25(金) 13:28:54
少なくとも、麗人●と遊美●には気をつけよう。

502 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/26(土) 21:41:02
>>497
だから月刊美術、窓、アートトップは違う業界だ!
ここに入ってくんな!キ・エ・ロ!

503 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/26(土) 23:40:10
「個人広告」って考え方もありか。
出版不況だから、いずれ出版界全体もそういう体制にならざるを
えないんだろうな〜。
美術の場合、「美術年鑑」の個人広告(たしか1ページ80万円)が
はじめたことなんだけど、もともとカラー印刷が高額すぎて
部数ではもとがとれないから(おまけに企業は宣伝効果がなくて
広告を載せないから、結局のところ、
「個人広告」に頼らざるをえなかったんだろ?

504 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/28(月) 14:02:23
>>502 どこが違うのさ?
    個人広告がある雑誌ということでは、まったく一緒でしょ?
    違うと言ったら、芸術新潮、BTぐらいでしょ?

505 :アメミー:2007/05/28(月) 14:37:55
そういえば、「太陽」にも、画家の個人広告の頁があったな。
まあ、「広告」のスタイルを借りれば、どんな雑誌でも
アリということだな。

506 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 00:29:37
あははは〜〜
美研とアートコミュニケーションに応募したわしって一体(T_T)
美研は締め切りだったけど、アートは面接行って来たよ。
WEBで「怪しい会社だな〜」と思ってたけど
やっぱり怪しいんだね

507 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 02:16:03
↑お前の怪しさには負けるけどな。
お前みたいな奴は怪しいどころかモロインチキの外道会社しか雇ってくれないよ。

508 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 13:03:01
>>504
違いは本物か偽物かですね。確かにBT、新潮は大手が出してるだけあって中身が全く違う。
月刊美術、窓あたりは一応、ある程度のレベルの芸術作品を掲載している。定期的に遅れず発行している。
その他の本はいつ出るのか分からないし毎回平気で2ヶ月くらい遅れる。
対象が掲載者本人を喜ばせるのが目的で、読者に全く向いてない。
問題の掲載物が「作品」ではなく、素人で老人のお絵描きや習字を載せてる。
まだ習って1年もしてない親戚の婆さんに電話あったし。
会社に文句の電話かけても非常に対応が悪く、担当は電話中と言われて折り返し頼んだけど、けっきょくかかってこなかった。
もう一度電話したら担当本人に伝わってなかったし、その人も何で怒られてるのか分かってなかった。

509 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 15:14:12
BTは別に大手じゃないし、定期刊行物が遅れるのは
美術に限ったことでもないんだけど。
ま、対応とか、誠実さでは差があるんだろうけど、
美術のレベルはあいまいな問題なんじゃない?

510 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 16:56:14
「いつ出るのか分からないし毎回平気で2ヶ月くらい遅れる」のは、
月刊ギャラリーでしょ?

511 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/29(火) 17:19:09
「ある程度のレベルの芸術作品」というのは、
コンテンポラリー系の作家を含んでいないんだろうな。
いわゆる具象系のアカデミックな巧みさの話ね。

512 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/30(水) 13:26:21
読む方は、正直な話、特集が面白ければいいだけなんだけどね。
個人広告のレベルが低くても別に関係ない。

513 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 02:20:56
近所のカルチャーセンターで書道を習い始めて8ヶ月の親戚の婆さんの美術レベルがあいまい?
気狂ってんの?
本に載せたい人が沢山いるから成り立ってる商売だけど、美術誌を名乗ってる本なら素人はまずいでしょ。
そんなことしてるから本屋においてもらえなくなるの分かって言ってんの?

514 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 11:36:35
本屋に置かれるのがちゃんとした本だって?
おまえこそバカじゃないの?
書店コードなんて金さえ出せばとれるんだよ。
悪徳業者がはびこるのはそのせいじゃん。
そんなオチコボレの営業マンがセコい恨みだけで
言ってるような尺度だから説得力がないんだよ。

515 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 11:46:52
そういえば、つぶれた会社の雑誌コードををタダ同然で買い取って
「雑誌です。どんな小さな本屋の雑誌コーナーにもおいています」って
言ってた会社があったな。
たしかインターアート系はその手が得意のはず。

516 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 12:13:50
2ちゃんで陰口言ってるレベルだからおちこぼれるんだよ。

517 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 12:32:43
「近所のカルチャーセンターで書道を習い始めて
8ヶ月の親戚の婆さんの美術レベル」って、妙に具体的だよな(^_^)
この発言から、言ってるヤシの見当つくんじゃねえの?

518 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 12:38:58
俺は美術雑誌からさえも誘ってもらえないから、さびしいよ。

519 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 12:57:09
「美術画報」
No.52特集渋沢幸子が案内するイスタンブール眼福の旅
絶賛発売中です!!!
全国どこの書店でも置いてあります!!!

520 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 13:28:26
書籍コードは誰でもとれます。コードがあっても流通はされません。
コードがあっても取次口座は開設できません。
ちゃんとお勉強してからここに書き込んでねボーヤ。



521 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 14:07:06
>>514
コードとは何かまるで知らないくせに知ったかぶり。
いやはや呆れたバカがいたもんだね。ま、知らない人は実際多いと思うけど、このバカみたいに堂々と知ったかぶらないよね。
「オチコボレの営業マン」は自分のことだろうね。でなきゃ思いもつかない発想だよ。誰に「セコい恨み」持ってるの?
>>513を読んでも「ちゃんとした本」なんてどこにも書いてないけどね。無知だし理解力もないんだろうね。

522 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 14:24:46
「美術画報」
No.52特集渋沢幸子が案内するイスタンブール眼福の旅
絶賛発売中です!!!
コードもあるし、流通もしてます!
取次口座も簡単に開設しました!!!
嘘だと思うなら、本屋さんに行ってみてください!!!

523 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 14:33:42
もうしわけありませんでした。
取次口座の開設も金でどうとでもできると思い込んでいました。
書店にならぶことがそんなに大変なことだと思い知りました。

524 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/05/31(木) 14:44:43
なんだか自作自演が増えたな。

525 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/01(金) 11:45:18
「近所のカルチャーセンターで書道を習い始めて 8ヶ月の親戚の婆さんの美術レベル」
が妙に具体的な理由を聞くんじゃねえ!!

526 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/01(金) 15:29:03
言っとくけど、オレは「個人広告」は出す必要がないんだ。
はっきり言って、売れてるからね。
もう雑誌社のみなさん、電話してこないでください。
制作の気が散ります。

527 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/01(日) 16:42:44
3Kからしょちゅう電話がかかってくる。もうウンザリ

528 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/02(月) 00:28:27
美術の窓
勧誘ウゼェ

529 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/04(水) 20:59:33
>>1
馬鹿じゃないの?
貧乏出版社が、貧乏画家に、「広告だしませんか? 1ページ20万ですけど!」
って言っているだけでしょ。出版社は広告を集めているんですよ。そこんとこ
間違えないように。もちろん記事にしたい画家には原稿料を払って載せるに決
まっている。

530 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/06(金) 15:58:03
当方は納得して金を払って掲載してるんだから余計なお世話だ。
仮にも全国誌で無料で掲載してくれる本があるのか?
だったら教えろこの野郎!

531 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/07(土) 00:01:35
金払って載せてる奴が偉そうに言うなこの野郎

532 :hakunetsu:2007/07/11(水) 14:40:45
遊美堂っていうんですね、潟Aートコミュニケーションの親会社。
確かに潟Aート・・・の求人みたら採用人数に制限なしっ!!って感じて書いてありましたね。
お恥ずかしいながら、家でもココに引っかかった者があるので、先日「消費者相談センター」行ってきました。
泣き寝入りせず、相談ですよ!
しかし、早くつぶれてほしいです。こんな会社!


533 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/11(水) 15:13:20
名無しさん@八周年:2007/07/11(水) 15:09:22 ID:+iv5PNCX0
民主党の候補者って凄いな・・・

横峯良郎(「さくらパパ」)        ←メディア上がりの素人
金政玉(在日韓国民団葛飾支部国際課長) ←現役民団職員(モロ朝鮮人)
尾辻かな子(「同性婚」レズビアン)    ←少子化上等の同性婚推奨者 
相原久美子(元・自治労組織局次長)    ←社保庁・公務員保守組織の自治労
神本美恵子(元・日教組教育文化局長)  ←教育破壊組織の日教組


民主党が拡大すれば、日本の国政が確実にズタズタになるね


534 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/11(水) 19:29:56
>>531
下手な作品でも無料で載せてくれる本があるなら、その名前を聞いてるんだよ。
そういう本があるのかないのか?
こっちは切実な思いで作品作ってるんだから、本気で知りたいんだ。
質問にだけ答えろこのバカ!


535 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/12(木) 08:25:13
そんな本あるわけねーだろ馬鹿。
まぁ下手糞は一生搾取されてろW

536 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/12(木) 12:34:06
下手というのは自分なりにまだ満足していないという意味だ。
お前のような芸術のことがちっともわからないくせに勧誘電話してる図々しい奴に言われる筋合いはない。
他人に下手と言うならお前の作品を見せてみろ。

537 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/12(木) 13:38:49
絵が描けなくても、へたくその絵は下手だと分かるよ。

538 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/12(木) 16:00:26
>>536が下手糞という事は分かった。

539 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/13(金) 18:18:35
まーたーでんわーーーー!
今月2件!うぜえ!
アートボックスは特にしつこすぎ!

そんなんに払う金があったらなー!
今にも壊れそうな道具を買いかえてるっつの!
何で毎回企画で個展やるかっつったらなー!
借りる金がねえから苦手な営業頑張ってるンだああああああああっ!!!

ムキー

540 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/26(木) 18:49:18
美検院田ナチョナルは安全!良心的!芸術を愛する社員が真摯に先生がたの成功をアシストします!

上場に一番近いエクセレントカンパニです\(^_^ )( ^_^)/

\(^_^ )( ^_^)/
備件よろしく!みんな載せよう!

541 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/30(月) 18:33:50
備研がぶっちぎりで優良企業だなこの業界は\(^_^ )( ^_^)/

542 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/31(火) 11:14:31
このスレはたった2〜3人の人物による自作自演だす
微券は上場目指してるから素敵!

543 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/31(火) 12:46:19
なーにーがーじょーじょーだー?
東証一部なわけねーだろーけど、
社会ナメんのもエエ加減にせーよ詐欺が!

544 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/07/31(火) 13:26:19
寧ろ、今の日本は自民党&公明党という最大のテロ組織と戦う準備段階に入ったといえる。

545 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/02(木) 15:47:01
「せ〜んせ〜おめでうございま〜す」と1日中電話かけまくってる詐欺集団が
上場できるほどには、この国は腐っていません。こんなのに金貸す銀行ないす。

546 :hakunetsu:2007/08/08(水) 11:19:02
「モントリオール国際芸術祭」グランプリ受賞!の8歳の男の子がよく話題になってますよね。
まあ、小さいときから有名だったらしいから才能があるのかな?
その事を聞きつけた「アートコミュニケーション」から是非出品してほしいと?
なんだかねー。目を付けられたなって気がして気の毒・・・
きっとこの子はずーっと「巨匠!先生!」とかおだてあげられて、この半分詐欺みたいな会社の食い物にされるのかな?
それにしても、日本人は外国の名前の付いた展覧会に平伏しすぎ・・・
ただ日本の会社が海外の場所で3日間だけやってる無料の展覧会ってだけなのに・・・
やっぱり島国だから?

547 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/11(土) 23:00:46
たんに騙されすぎ。詐欺呼ばわりされる所以。

微顕だけは違うよ!
超優良企業!社長男前、美人女子社員ぞろい(少なくとも電話口の声は)

銀行やベンチャキャピタルも注目で上場まちがいなし\(^_^ )( ^_^)/
他社は競合名乗らないでね
果てしなく眼中にないんで

548 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/13(月) 11:29:00
+81の表紙を飾ったMADSAKI
http://blog.goo.ne.jp/madsaki571/d/20070810

目黒川にラクガキして知らんぷり
http://megalodon.jp/?url=vista.chew.jp/img/vi8668169040.jpg&date=20070810114139

参考
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1181923911/l50

549 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/15(水) 17:53:30
ここは尾検の自作自演スレなんです。
部外者の方はこちらにどーぞ。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1139793995/701-800

550 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/21(火) 13:14:20
美研インターナショナルから自費出版を奨められたけど、どうなのでしょうか?
お金だけとられて本はいつになっても出ないとか、流通されないとか。
新風舎を訴えた同胞がいるので非常に心配。


551 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/08/21(火) 13:17:46
アートマインド、いいんでない?

552 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/09/03(月) 12:55:30
550へ
美研の自費出版はふっかけるって話だよ。
良心的なところはいくらでもあると思うから、
相見積りとった方がいいよ。

553 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/09/03(月) 12:57:43
アートマインドは誌面がダサすぎる。

554 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/09/05(水) 01:15:56
>>1
>なぜ、作品を雑誌掲載にするのに掲載料払うの?

お前アフォか?作品を雑誌掲載するのに入場料やキャンセル料を払うバカがいるか?

555 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/09/05(水) 15:01:45
安ければ払ってもいいでしょ。
変な業界紙?ではなくて、本屋に売ってる有名な雑誌になら載せたいよね。

556 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/18(木) 02:13:47
要するに微研・元旭日・夕日・背界・霊人・ピネス等は金取り集団ですw
円天より最悪ですw

557 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/21(日) 08:35:21
先生、もしくはクリエイターの名にはもはや何の価値もないぞ諸君

558 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/27(土) 00:41:52
麗人社はガチでヤバイと思いますよ。
「プラド美術館関連の書籍に貴方の作品を掲載したい」との事で
いきなり電話があり、よくよく話を聞くと掲載料の掛かる話で
突っ込んで聞くと営業の方はアタフタするばかりw多分美術年鑑
を見て片っ端から営業掛けてるんだろうねw正にオレオレだよ

559 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/30(火) 11:35:19
まあ、個人広告のある美術雑誌は、欧米にもあるし、
要するにまねなんだな。

560 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/30(火) 13:02:06
本屋にあまりなくても、ミュージアムショップや画廊に
よく見る雑誌もあるよね。
ある意味、金に物を言わせて、もしくは雑誌コードを
会社ごと買い取って本屋に大量の不良在庫を置き続ける
雑誌よりも、宣伝価値あるかも。
ようするに、見る人が見る場所に考えて置いてあるかって
こと。

561 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/10/30(火) 13:08:28
まつよしで〜す。

562 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/11/26(月) 02:59:07
>>463

亀レスですが、あれ自体は掲載はただ。
年末の現代日本の美術は一ページ20万。
Y美堂とか美券に比べれば良心的。

563 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/12/03(月) 13:37:05
「窓」の社長は、ヤリ手らしいね。
自ら作家を気持ち良くさせる評論を書いて最初は無料で載せておいて、
2度目からは恐喝に近い口調で有料掲載を迫るって有名な話。
この手でやられた作家は逃げられないらしい。


564 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/12/04(火) 16:58:31
自分の写真を有名雑誌の表紙にできるサイトが人気
http://news.ameba.jp/weblog/2007/12/9100.html

565 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/12/05(水) 03:25:00
ゴミブログ乙

566 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/18(金) 19:40:06
遊美堂悪質手口
http://www.marimo.or.jp/~yuri/money/061114.html

567 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/18(金) 19:46:11
>>473
>老人から云々と言っても、皆その世界では活躍している芸術家たちです。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
笑いが止まらんwwwww
久々に笑わせてもらった。煽り乙

568 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/18(金) 19:50:36
>>473
じゃあさ、なんで勧誘なんかすんの?
勧誘するときになんで最初っから広告って言わないの?
なんで聞いたこともない評論家の名前挙げるの?

営業やるんなら、「広告のご用命はありませんでしょうか?」と言うべきだよ。
それが営業だろ?

569 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/20(日) 07:56:25
お仕事取ってくるのが営業。
結果出せるのであれば別にへりくだらなくてもOKさ。



570 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/21(月) 21:57:52
美 研 は 業 界 最 強 の 超 優 良 企 業

間 違 い な  い

571 :岩下明:2008/01/23(水) 02:10:30
激 し く 同 意 !

572 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/23(水) 08:17:33
頑張って今日も書くぞ!

573 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/01/23(水) 15:13:28
せんずりを?

574 :藝術 『家』:2008/01/27(日) 09:31:03
美 研 増 収 増 益






















575 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/02/05(火) 16:15:31
お願いだから新風舎とか美研とかのゴミ本は流通させないで!
いったいどんだけ出すつもり?
誰1人買わないんだから本屋さんかわいそう!
文芸社のように書き直しを重ねて少しでも売れるような内容にしてからね、
ほんの少しでも、たった1つでも売れる努力くらいはしなさいね!
なんちゃって出版社でも、本を作る者として最低限の責任でしょ!

576 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/02/09(土) 01:58:31
少し前、友人が●研のROSALBAという雑誌から掲載の誘いが来たが、掲載料が
高く迷っている様子だった。検索するとブリザーブドフラワーやビーズのサイトに
「当店が掲載されました」とたくさんあったのでこの類なのだろうと思ったが、
宣伝なのだから掲載料はかかるものなのだろうがそれに見合った宣伝効果が
あるのかどうかが疑問だと伝えた。

577 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/02/09(土) 02:20:20
ただ、その雑誌はこのサイトにあるような出版物とは異なる、ファッション雑誌
のようなものなので、掲載料も妥当なのかもしれないが書き込みを読むうちに
心配になった。

578 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/02/28(木) 17:30:59
>>529 貧乏出版社が、貧乏画家に

貧乏だとわかってたら電話しねーよ!
名簿で片っ端からかけてたらたまたま貧乏人がいたんだろ。
貧乏人は相手にしねーんだよこの業界は!
特に美研とかアーコミはな。
こいつらは特に請求がうるさいので分割も受け付けてくれない。

579 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/18(火) 10:01:13
知らない世界を知ってしまった

580 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/24(月) 23:13:21
麗人の百兵衛ってのもヤバイ本なのですすか?

581 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/27(木) 00:59:27
>>580
そこの会社も出せ出せ詐欺会社ですよ。
推薦も選考会も全部嘘で作家の金を奪う事しか考えていません。
百なんとかの他プラド美術館関係の本の営業もありますがプラドとは
なんの関係もない本ですwただお金をプラドに出して企業会員になっ
てるだけで正に詐欺会社です。

582 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/04/02(水) 20:18:35
出版社に頼らなくても地道に創作活動していくことで十分アピールできますよ
出版物にお金を費やすくらいならそのお金でどんどん画材買うなり、創作活動に
使うことをお勧めします。恥ずかしい話ですが、私も出せ出せ会社に引っかかったことがありますから。
後悔してます。
でも、まあ記念程度に思ってる方なら掲載料払ってもいいかもしれませんが。

583 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/03(土) 12:02:28
やい美庵。
てめえのペラペラな冊子持たせて各団体展に営業まわりいい加減にしろ
3〜5千円の図録と、てめえの千いくらの冊子と交換して贈呈してくださいっちゃ
どういう了見だ?
今年も出品作家(カモ)のチェックごくろうさん。
大変だなあw

584 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/04(日) 14:22:27
>>583あいつら今年も来てるの?
毎年毎年懲りないなあ
某団体じゃ渡さないようにしてるよ
蹴り飛ばしちゃえばいいんだよ

でも最近電話勧誘とか少ないらしいが
大賞展とやらで釣る気か?

585 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/06(火) 14:07:58
連中の実態
http://www.marimo.or.jp/~yuri/money/070201.html
ひっかかったアフォw
http://blogs.yahoo.co.jp/garakuta_art/33190992.html


586 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/20(火) 23:01:47
こんなところでグチグチ言ってるんじゃ、どこへ行ってもカスだって。

587 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/24(土) 23:19:28
>>586
>どこへ行ってもカス


おまえがな。

588 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/25(日) 18:46:37
大阪の自費出版社〜長男前、美人女子社員ぞろい(少なくとも電話口の声は)


589 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/05/26(月) 00:13:00
うちの母親が美研から自費出版の話を持ちかけられ、
出してしまったらしい…
値段を聞いたら200マソだと。
そんなものなの?

いままではそんなにお金かかってなかったっぽいから放置してきたが
冗談じゃなくなってきた。
今度は美研の用意した海外旅行に誘われている。
相場の2倍以上の値段で。

590 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/03(火) 01:42:49

霊神に比べたらビリケンの自費本の方が遥かに良心的価格だと思われ
霊神ではホッチキス留め50pで100マソは持って行かれるよw
オマケに書籍コード無しで勿書店にも並ばず納品のみw
ボッタでもハードカバー&コード有なら一応記録に残るだけでも遥かに
ましだと思うんだが?

591 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/03(火) 01:54:15
www.1book.co.jp/001073.html
出版社からの声:麗人社様
1、合計で書店から何冊の注文が来ましたか?
3,000件に送って

41件の書店から (1.3%の反響率)
161冊の注文が来ました。 (5.36%の反響率)
    
       
          


2、なぜ、このFAXDMをやりましたか?

今まで書店への営業活動を積極的には行っていなかったのが実情。今後も様々なノウハウを仕入れていきたく、その取っ掛かりとして。

これが麗人の実態でわなww


592 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/03(火) 17:51:18
やっぱり黒なとこだったかw
アートコミュニケーションにフォトグラファー募集で、4月に作品、履歴書送ったけど、向こうからは何の連絡もない。
再三に渡り作品の返却を申し入れてるのに、返ってこず…
先週、宅急便ですぐ返しますなんて言ってたのに、返ってこずw

どうしたらいいだろうか…

593 :589:2008/06/08(日) 19:31:08
>590
そうなのか…
うちのは一応書店に並ばせてもらっただけよかったのかな。
あとはその値段に満足であれば。

数百万が娯楽として払っても差支えないような
状態だったらいいんだがそんなわけでもなし…
向こうも向こうでそれをわかってて
うまくおだてて払わせてる感じがするから嫌なんだよな。

ま、これからは母の行動に自分が気をつけるようにするわ。

594 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/12(木) 15:38:43
http://jp.youtube.com/watch?v=xd5TCDgQ4_w

595 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/12(木) 17:23:30
あの〜、個人広告のどこが悪いのか、いまひとつ
理解できないんですけど……。

596 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/12(木) 17:44:38
雑誌への個人広告の勧誘自体は、別に悪いことじゃないよ。
欧米でもアジアでも、そういう美術雑誌はある。
きちんと選ばれたクオリティの高い個人広告は気持ちがいい。
日本では質を考えずに、何でもかんでも載せてしまうから
バカにされるんだな。
おまけにそこで落ちこぼれた営業マンが、この場所を利用して
仮にも一宿一飯の恩義を受けた会社の固有名詞を挙げて
陰口でふきだまる。
悲しい状況だ。

597 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/17(火) 22:41:55
零時社万歳!

598 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/25(水) 22:16:51
美輪明宏いわく、「陰口を言う輩は、一生言い続ける」。

599 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/29(日) 07:59:26
必死だなあ。

最近、広告ネタじゃ客集まんないんだろ?
画集とか句集とかどっかの会場借りて展覧会とかやらにゃw
あと自分史ってネタもあるぞ。こんなところで工作してる暇あったらアイデア
練っとけw

>>595
なんのメリットもありません。
誰も見てくれません。アナタのキャリアがアップするわけでもありません。
そうですね、絵画教室のオバちゃん勧誘の餌として使えるぐらいです。
でもそんなことぐらいでン十万の投資は無駄ですね。だったら安いところをお勧めします。
でなきゃ新聞(産経に出してる広告会社のやつ)に出すだけでも充分かとw

600 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/29(日) 08:12:56

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 14:53
>19
図書館にはこういう年鑑やらマイナー作家の図録とかが
しょっちゅう来ますが
地方都市の小さい館などでは、
閲覧にまわす必要はないと判断した場合
そのまま書庫でねむらせてますよ。
こういう分野に力をいれているかどうかにもよりますが。
毎日毎日どんどん送ってこられても置き場がないから。
そうじゃなくて、ちゃんと置いてる大きな図書館でも、
その年鑑を見るために
どれだけの人間が来るかというと…
まず業界の人間は首都圏に集中しているし
全国でも仕事で見てる人間はどれだけいるのか…
たくさんの年鑑の中からその一冊をとり
そこから掲載頁、掲載箇所に目をとめる人がどれだけいるか…
その中から実際仕事につながるようなことが
どれだけあるかと考えれば…
結局、営業価値のほどもわかるってもんですよね。
こういうのに載せて待っていたら仕事がくる
などという甘い業界ではないし。
こんなので仕事もらえるくらいすごいもの描いてる人なら
それ以前にとっくに仕事がたくさん来ていて、
こういう広告にのっかる必要もないはず。

601 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/29(日) 08:18:57
23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 15:55
19>>自分の作品、雑誌1ページにのせて、20万以上。
で、評論文つき。
で、これで終わらない。また、何回も電話かかってくるんだ。
企画が今度は違うとか、載せていくことが大切だとか・・・
いろんな出版社から電話かかってくるよ。
で、お金ないと分割ローンがあるとか。
3つもかかえたら60万超えるよ、だったら、旅行や画材にかねかけたいよ

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:02/07/25 16:36
売れっ子の商業イラストレーターでも、
1頁20万なんて企業タイアップの広告でもなきゃ貰えない金額だよ。
趣味でやってる年輩の作家とかは、
その辺がわからないこと、本に載るなんてすごいと思ってしまうこと、
なんとかなる金額だったりすることでのせられちゃうんだろうね。
画廊をかりて個展やるとか、画集つくるとかの方がよほどいいよ。
広告として考えるなら、新聞広告に1dでも載せる方が効果あるんじゃない?

だまされる方が気づいてなかったり、付き合いで載せてたりするから
表にでてないだけで、詐欺みたいなもんだと思うけどなー。


602 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/06/30(月) 19:30:01
3年前くらいに出せ出せ会社にひっかかった。
一度だけ騙されてお金払ってしまったけど
いまだに電話は来るよ いろんな会社からw
こないだ来たのはロシアの元大統領が絶賛だとww
断ったら「あ、そうすか・・・」って切られた

603 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/09(水) 20:13:00
>>558
別に詐欺ではない。参加したらたちどころに有名になれますよと言って
勧誘したら詐欺だが、何もウソをついてるわけではないから。

604 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/11(金) 20:43:30
まー詐欺ではないけど
どれもぎりぎり商法だな

605 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/13(日) 04:09:18
http://www.kenja.tv/details.php?mode=profile&kaiinid=5499

606 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/07/23(水) 15:19:27
書道の世界では武田双雲という人が美研が用意した餌(受賞歴)を金で買って
世界で評価されたと宣伝したみたいね。お陰で世界的な書道家としてテレビに出ているw
買った受賞歴はどう使おうと自由だけどようやるわ。

もちろん非難の声が絶えないが、詐欺紛いのシステムも使い方によっては金になるっつーことw

607 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/05(火) 21:33:53
書道なんて
ほとんど詐欺まがいの世界

608 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/08(金) 00:26:11
要は詐欺か詐欺じゃないかが問題なんではなくて、美術がもっと一般大衆に
浸透する努力をして、またそうなるのに貢献できる作家を選んでるかどうか
じゃないかな。それをせずに作家からお金取ってるようでは仕事をしている
とは言えないんじゃまいか?

609 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/08(金) 05:15:55
良く言えばまじめ、別の言い方をすると営利ってものをまったく
考えてないからそのしわ寄せが作家の出費に来るわけだ。

610 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/13(水) 03:21:44
けど、武田ってのもタチ悪いな。

表向きは道徳者みたいな感じでテレビ出てるじゃんw

611 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/22(金) 03:09:49
http://www.dailymotion.com/video/x3gn1v_art-en-capital-c-billet

612 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/25(月) 13:49:38
とにかく美術は狭すぎる。売れてる作家は一握りだし、
売れてる作家と売れてない作家がはっきりしすぎてる。
こういう現状で、「美術がもっと一般大衆に
浸透する努力」とか、単なる絵空事じゃない?
じゃあ、あんたならそうするっての?

613 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/25(月) 15:14:27
>>612
絵空事? 他の業界はどこでもそうしてるんだが。音楽も映画も、
ハンバーガーもピザも、弁当屋さんも。「私たちは一部の人だけに
知られてればそれでいいです」なんて言ってたら商売にならんだろ。
違うか?

614 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/26(火) 18:57:43
どことは言わないが、誰々先生があなたの絵を大変気に入ってと言って、
何十万、何百万と払わせてるとして、その誰々先生が神様みたいになっ
てるとしたら、少なくとも結果的にはそれはもはやオウム真理教と何ら
違いはないと思う。

615 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/28(木) 01:42:56
>>613

616 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/28(木) 01:51:09
すまん、間違えた。
>>613
お腹は誰でも空くけど、(本物の)絵を飾れる客層は限られてるんだよね。
一般人がその欲求を満たすのには複製画やプリントがあるから、信頼がまだ
未成熟な無名若手の絵は安くても手が出にくいよ。


617 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/28(木) 19:17:47
>>616
そうだよね。そういう風に正直に言ってくれる人だけなら良いんだけど、
やれフランスの誰が気に入ったの、喜ばして30万円払ってくださいでドーンと
落とすと、そういうんじゃなくて。みなみに俺の意見では芸術家は若手も
ベテランも、もう少し人に気に入ってもらえる絵を描く努力をするべきだと
思うし、また売れそうな絵を描いてる画家は会社の人も宣伝してあげるべき
なんじゃないの? 

618 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/08/28(木) 20:08:01
極端な話、今すでにある程度のキャリアである程度売れてる画家を
何人か選んで無理やりダリみたいにスターに仕立て上げてくれて、
金もうけしてくれた方がうれしい。そしたら絵というものが全体的
にも少しは注目されるだろうし。

619 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/01(月) 13:16:48
広告を新聞に載せてみ 数百万〜一千万近くかかるよ
20万?30万?安いんじゃない? お前らに才能あれば小額投資でどかんと売れる
才能があれば ま 芸術なんて作る側と捉える側が一致しなければしょうがない ギャンブルに近いんじゃね?

620 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/02(火) 18:08:52
そこで議論がまた最初に戻ると。

621 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/02(火) 20:12:49
作品を雑誌掲載にするのに掲載料払うの
悪い事だとは思わなかったけど、考えさせられました
最初が2002年だったから、2008まで続いてると思わなかった 

622 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/09/11(木) 15:23:57
掲載料払ってでも載せたい香具師の方が、原稿料払っても作品欲しい出版社よりはるかに多いから。

623 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/22(水) 12:32:13
産経新聞の紙上ギャラリーに誘われたんですが、どんなものなんでしょうか?
掲載料24万円だそうで悩んでいます…

624 :経験者:2008/10/29(水) 12:24:11
今思えば簡単に判断できることなんだけど新聞紙って目が粗くて写真写りが
大変悪い。それに小さくてモノクロだし自分ののってないと思ったほど。
同じ会社かどうかわからないが誘われた時と支払い催促時の態度とが極端に違う。
忘れた方も悪いけど。

625 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/10/29(水) 13:46:51
印刷に関してだけだが、産経新聞よりはきちんとした線数の
あるグラビア印刷を使っている美術雑誌の方がいいよ。
ただ、グラビア印刷でも万能ではないから、まあそこそこ
というところ。

626 :623:2008/11/03(月) 21:26:18
ありがとうございます。色々と調べた末に、お断りしました。
今日産経を買って見てみたのですが・・・色も悪いし評論家の名前すら書いてないし
8割方俳句ばかりで、こんなものに大金払ってたら死にたくなるところでした^^;
藝術出版社からも高額でネット掲載の誘いがあったし・・・勉強になりました。

627 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 07:21:16
>>578
貧乏じゃないかもしれないけど、売れてない人たちだよね?ww


売れる売れない、アピールの話で言うなら・・・・・
団体展を使うって手もある。
昔は同好会つうか権威的だったけど、今は客が直に作品を買っていくケースもあるようだから
なんでも利用してほうがいいかもな。こんな糞雑誌じゃなく。

>>626
だったら新潮系の広告に素直に載せたほうがマシw。
まあ、なんたってファイル持ってまわったり個展やったりして
見てもらうことだよ。
24万も払うんならそこそこの画廊見つけたほうがいいね。

628 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 13:46:06
「赤十字チューリッヒ名誉アーティスト」って、
結構略歴にエラそうに入れてる作家が多いけど、
これって、いわゆる金さえ出せば誰でももらえる賞?

629 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 14:02:34
>>627

新潮系は、個人広告ないだろ?
この業界で個人広告があって、そこそこ良い宣伝になって、
印刷もそこそこいいというと、数が限られる。
実業之日本社(月刊美術)、生活の友社(窓)あたり。
藝術出版社などは、まだまともな方だよ。
遊美堂とか麗人社とか、ヤバいくらい金権主義だからね。
同じ宣伝に金をかけるなら、よ〜く見たほうがいいよ。

630 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 14:20:36
>新潮系は、個人広告ないだろ?
あれ、そうだっけ?芸術新潮に載せてたやつがいたんだけどな。
また違うんかなあれは。
月刊美術は前にかかってきたことあるね
案内みたいな感じで。

遊美堂はもう完璧にヤバいでしょ。
ゴロツキ会社だよ。

631 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 14:25:58
>>628
ぐぐってみたけど結構いるねw

ナントカ文化財団賞みたいなやつかな
怪しいなwカネじゃなけりゃコネとか。

632 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 14:41:52
>>585
「ふと電話がかかってきて、
東京の出版社でオブジェの画集を出したいので是非掲載させて欲しいということだった、
やった、3年の苦労が最後の最後に報われたという感じだった、
お金は一切無料だった、それでりっぱな画集で初めての掲載だ、2ぺージにカラーで自分の作品が、
これは最高にうれしかった、宝物です、
これでおれも一躍有名になるかな、なんて期待していたが、なんの反応も問い合わせもない、
いやー、やっぱり世の中甘くないな〜、その後もなんのこともなかった、
それから1年位してから、又今度はちがう出版社からの電話が入って、一瞬やっと来たかと思って、
ところが今度はお金がすごくかかるというのだ、
その頃いろんな芸術家や写真家に掲載しないかという話が結構あって詐欺みたいなのが横行してたので
そんなお金かかるんじゃいいです、おれはそんな芸術家じゃないからと断っていたら、前回のオブジェの
画集を見て是非というのだ、
その出版社の専属の評論家で長谷川栄と言う人が、どっかの図書館で観て私を推薦してくれたというのだ、
そうまでいわれると心がころっところがってしまってとうとう参加することにしてしまった、
一番安いので白黒で半ページにして、それでもたしか7万円くらいだったかな、」


633 :続き:2008/11/05(水) 14:43:09
半分は詐欺にひっかかったと思っての参加だ、
ところが今度は作品がすばらしいのでカラーにして欲しいと、おだてられると弱いので、もう参加すると
決めてたので承諾して、そしたら今度は別の評論家が気に入ってしまって勝手にコメントを書いてしまったので
是非2点お願いしますとのことで、こっちはもうどうでもいいやという感じで、どうせ月賦だし
それに画集は日本全国の美術館や図書館に収蔵されるというので、自分で東京で個展やっても東京の一部にしか
宣伝できないのだからそれよりはいいだろう、半分は詐欺にひっかかってるという覚悟もして、
1年後に小包みが着て、空けてみるとりっぱな画集が2冊に別れてはいっていてびっくりしてしまった、
中を観てまたびっくりだ、俺でも知ってる超有名な画家作家がいっぱい載ってるのだ、
うそだろ〜、こんな大先生のなかにおれみたいな昨日今日始めたばかりのしかもガラクタのばったものが
しばらく信じられなかった、コメントもおれを拾ってくれた長谷川栄先生が書いてくれて、もう一人は
日本画を評論してるようなすごい先生でこんなおれみたいな作品など相手にしないような人なのだ、

それ以来 ずっとその出版社から依頼されて、ロシアもその一つでした、
お金が高くてついていけないのですが営業マンがしつこいので何度も居留守つかったりして逃げてきまし
たが、誉められるとついつい乗ってしまって、
今日があるのは もちろんいろんな人のおかげでありますが、やはり長谷川栄先生という人が図書館で作
品を観てくれて取り上げてくれたからと思っております、まだ会った事も話もしたことはありません、
一度あったら御礼をしたいと思っております」

長谷川栄で検索。
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/authors/S_Hasegawa.html
http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/page057.html

634 :632-633:2008/11/05(水) 14:53:16
まず、長谷川栄はO美術館の館長だということぐらいぐぐればわかる。
固有名詞が出てきたらまず調べる、問い合わせるのは基本。
そこで「ただ名前を使っているのか」がわかる。
俺でも知ってる超有名な作家ばかりがいるのなら
なぜ自分程度のキャリアがそういう作家といきなり肩を並べられるのか
そこでまず疑問に思わないのだろうか
そしてまともな評論家なら図書館で見て推薦するというのはまずあり得ない。

限りなくアフォだが、
こういう努力している素直な人間を平気でカモにする連中は屑に等しい。
あまりにも痛々しいので転載した。
その後、長谷川栄に会って「お礼」をしたのかは今のところ不明。
真実を知った時、呆然となるのだろうが・・・
コメ書いてる連中も忠告するやつが一人もいないのが嘆かわしい。
無所属は団体と違って下手すると「内輪」や「信者」だらけになるから
なるべく広く有益なコネクションを持つ努力をしたほうがいい
一番狙われるのが無所属だよ、と、無所属の人から聞いてるんで。



635 :632-633:2008/11/05(水) 14:58:21
しかも、麗人社、遊美堂w
そうそうたるラインナップですこと・・・(>>633のリンク下)

もうおわかりですね。ハイ。

636 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 14:59:46
金は一切無料…この時点で既にありえない。
みんなグルなんだろうな
今この人、どうなってんだろ?

637 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 15:03:26
見事なカモの実例だな
背筋が寒くなった

638 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 17:35:41
長谷川栄は、昔から裏金まみれで有名だよ。
本人は完全に知ってて、名前を使うのを許可してる。
佃ケンスケとか、中野中とかも同様。
逆に言ったら、これらの評論家の名前を使ってる
会社はもう胡散臭いってこと。
分かりやすいよ。

あと、最初は無料掲載で非常に気持ち良くさせる
美辞麗句を並べ立てて恩を売り、
2回目以降、有料掲載を逃げられなくするのも常套手段だよ。
2回目、有料ならやらないと断ると、態度が豹変する
のもお決まりのパターンです。
気をつけよう。

639 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 20:35:29
なるほど、やっぱりまともじゃない「評論家」だったってことね

長谷川栄
中野中
佃ケンスケ・・
こういう会社が使う「評論家」は要チェックだな
お金次第で名前貸してるんだろうから
おそらく執筆すらしてないんじゃないかな
実際は会社の中の人間が評論文書いてるらしいしw

しかしホントに可哀相、つうか痛いなあこの人(>>585)。
今頃掲載料支払に追われているのだろうか
純粋というか見事なまでの世間知らずというか…

640 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 20:49:39
「誉められるとついつい乗っちゃう」わけだ

オウムみたいだね

641 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/05(水) 20:58:19
今読んでて思ったんだけど、そのさ、
おだてコメント書いてる奴の中に社員とかいるんじゃねえかな
そんな気がするんだけど

642 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/06(木) 16:13:02
>>633のページから見たんだけど
http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/page004.html

こいつって一体なにもん?

643 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/06(木) 16:15:08
>それ以来 ずっとその出版社から依頼されて、ロシアもその一つでした
金を払って、“依頼”?(苦笑)

644 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/09(日) 18:36:28
舞い上がっちゃうというか
感覚がマヒしちゃうんだろうね

645 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/12(水) 19:03:55
褒められて、悪い気のする人間はいないからね。
ましてや褒められ慣れてない、飢えた芸術家なら……

646 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/17(月) 15:16:07
某社は、作家には「夢を持ちましょう」と言わせてるのに
社員には「夢なんか捨てろ」と言っているらしい。
夢を捨てた社員が、作家に夢を売るなんて、
泣ける話じゃないか。

647 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/17(月) 23:33:16
>>642
見るからにカタギには見えないな・・

648 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/17(月) 23:34:40
>>633
ロシア云々て前レスに出てなかったっけ

649 :バルサン:2008/11/20(木) 21:00:30
以前R社に1年程勤めて居ましたが(製作として)
営業の電話を聴いていると正にテレビで観る振込め詐欺のソレで、恐ろしくなって職歴の事も有り1年勤めて辞めました。
会社の理想は会社の利益・客の利益・従業員の利益の三角形がバランス良く成立しているのですが、この会社は東京タワーの様な形でした。


650 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/22(土) 04:42:56
>>642
経歴が増えるごとに胡散臭さが増す奴だなw


651 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/25(火) 13:22:49
>>648
>>2-3

652 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/27(木) 08:39:00
スレとレスの区別のつかないやつがいるなw

653 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/11/27(木) 08:41:20
>>642
「師匠」なる人物
http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/page060.html

「ロシア」出てきたね

654 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/12/28(日) 01:07:43
バイヤーズガイド2008版での印刷の失敗で、アートジャーナル社社長から2009版で責任を
取りたいとの申し出があり心良くお受け致しました。
印刷会社との打ち合わせなど、印刷会社関係者も失敗を悔しく感じているそうなので本気と
受け取りました、 また今後同じ失敗を重ねるほど馬鹿らしい事はありませんので、私から
提案させて頂ました、しっかりといた出版社は印刷工程までの段階を作業工程で表しチェックを
求めて来ます、任せる方は安心ですが、やはり最終段階はどこも同じです。
出来上がって来るのを待つしかない、妥協出来るか出来ないか、
作家か気に入らなくても強制的に掲載をしていまいます、常識で考えても後からクレームに
なるのは当たり前です。 今回2008年度版でのクレームもこういったトラブルが原因です。
言った言わないの担当との言い合い、らちがあかない。
アートジャーナル社社長もこの事を重く考え、私の提案を受け入れて頂きました、
最終段階で掲載するか、しないかは作家が決める事です、了解出来ない物は掲載を保留し
先送りしてでも完璧な良い仕事をする事がお互いのためだと深く考えて頂きました。
作家の作品を完璧に印刷し読者にきちんと伝えていれば自然と一流の雑誌になれます。
これからの契約書には編集確認、了解出来ない場合は掲載を保留する事。
次回掲載に向けて再度編集するか契約の解消、掲載費用の返金を求める。


655 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/12/30(火) 00:53:09

お花畑に居るのか?

656 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/04(日) 22:57:29
年明けから年鑑の住所出し始まるorz

657 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/19(月) 13:43:28
引っ掛かってたことあったなぁ自分も
若かったからね
今思うと相当恥ずかしい
20万も払う金あったら個展でも開けばよかったね

658 :就職難民:2009/01/19(月) 17:03:51
>649R人社の求人が多数掲載されている事を不審に思いこのスレに来ました。応募をしようとしてる私に一言お願いします。

659 :就職難民:2009/01/19(月) 19:26:08
二時間かけて1からレスを読みました。>>177>>180がとても参考になりました。
美術業界がっていうか、経済のあり方について考えさせられますね。
自問自答レスすみませんでした。

660 :危機一髪:2009/01/30(金) 12:04:08
世界○藝社という会社から、海外展示とその会社に年間七十万はらって、会社が経営する美術プロダクションに入れと、しつこい勧誘があり、不審にかんじ、調べた結果、ここにたどり着きました。

だまされなくて、良かった〜。感謝(・∀・)

661 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/01/31(土) 19:04:17
>>658
この業界に入るなら独立する気でなら良いと思うが・・・
営業で入ったところでエクセル・ワード・パワポイなんて一切使わず
10時間推薦詐欺しっぱなしです。勿論サービス残業です。
給料も200k程で時給換算1kを切る感じです。

一般の営業職と全く違いますし次の仕事にそのスキルは使えません。


662 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/02/06(金) 01:19:51
この業界は合法的な振込め詐欺だから(列記とした詐欺だが契約書には明記しない)
ホント達が悪い業界だよ。
何よりも利益重視!社員も使い捨て!作家も使い捨て!(パンクする迄吸上げる)
金取り集団です。
媒体系は書籍コード専門の業者委託・海外展は観光省か現地日本人コーディネーター
頼みで銀行・国内企業から相手にされないワンマン馬鹿社長企業だわな。


663 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/02/20(金) 20:16:04
それにしてもマスコミな何でこの業界取上げないんだろう?


664 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/02(月) 19:17:30
大手旅行会社も見て見ぬふりして馬鹿会社から吸い上げてるからなぁ〜

665 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/03(火) 13:52:42
この業界については、すでに芸新ほかあちこちで
取りあげられてるよ。
でも、詐欺っぽくて詐欺じゃないからね。
「個人広告」だから。
あくまで宣伝したい作家と、その場を提供する会社の
契約だけの問題だから。

666 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/04(水) 10:16:03
「個人広告」は、欧米でも韓国でも、当たり前にあるビジネス形態。
「企業広告」と何も変わらない。
別に悪いことは何もないと思うけど?
逆にここで騒いでる人達の意味がわからない。

667 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/04(水) 16:52:27
アートボックスから電話掛かって来た。

どこから個人情報得てるんだよ。

668 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/06(金) 07:57:08
美 研 超 優 良 企 業

669 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/06(金) 11:17:17
個人情報は、名簿屋から。
団体展は90年代半ばから目録に住所を記さなくなったけど、
いくらでも入手法はありますよ〜(超有料企業より)

670 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/06(金) 16:14:45
個人広告が悪いんじゃなく個人広告の趣旨を伝えず営業するのが問題。

長○川先生の推薦←100%推薦・選考なんてしていない。
勲章・賞等←そもそも勲章とは国から発行される物。
      選考もなく発行される出版社又は出版社が作った団体からの物。
営業社員←美術の知識・関心もなくひたすらテレアポ営業。

ノイローゼに成る位に毎日同じ作家に1時間以上の電話を数回掛け契約させる。
根負けして一度出すと、他社も参加してパンクするまで吸上げられる。


671 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 11:06:46
日本に反則的な個人広告がここまではびこったそもそもの
根源は、美術年鑑じゃない?

評価額だの序列だの、あれに媚びたい作家連中が、高価な金を
払って頁を買って、少しでも上に行こうとした。
いまの卑怯な美術雑誌は、すべてその方法論の延長上にある。
だから本丸はむしろ、美術年鑑にあると、俺は思う。

672 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 16:59:08

それは違うと思う。
年鑑はどっちかと言うと公募展の延長上に発展した物だと思う。
一応作品レベルも1/2以上では、それなりの基準が必要だしね。

出せ出せ出版社は、どっちかと言うと紳士録からの発展だろう
数年前までこの業界を支えたのは現文・芸界・美創デビュー
作家が大半だしなぁ。

673 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 18:52:28
そういう個人広告から出発して、メジャーになった
作家っていないの?

674 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 21:03:36
基本、個人広告って言っても出版社の現状は>>591
売れないものを100も承知で作っているので1000冊程
作り85%作家10%在庫5%が書店に並んでいたら良い方

唯一THE DOGの作家かな?他にも1度出したが詐欺と
自力で気付き自力でプチメジャーに成った作家も??

675 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 21:18:27
霊神社なんて公募展を隠れ蓑にして格安で国立新美術館を借り
暴利をもさぼっているよ。
公募なのに公募なんてしていないし公募概要すら無くいきなり
電話営業で「先生!無鑑査会員に選ばれました!」って電話が
掛かってくる。
当然、公募展の4倍以上の出展料を請求されるがw

676 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/09(月) 21:29:15
>>674
ワロタww
10年以上出版業していて、そのコメントは無いだろ〜
「私達!出せ出せ詐欺やっていました!」って宣言
してるね。
このコメントした社員クビ確定wwww

677 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/11(水) 18:55:37
書店はそもそも美術雑誌を置かないだろ。
書店に置いてなきゃだめって考えもどうかな。
古い。
たとえ書店に置いてあっても、何人が見る?
もう書店自体に、宣伝効果はないんだよ。

まだ、作風が合ってる企画展をやってる
ミュージアムショップとか、美術専門書店に
置いてあるかって方がリアリティある。

あ、それとも、地元の親戚連中にそれ、本屋に
置いてあるって見せたいのかな?

678 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/11(水) 21:05:09
>>677
そう言う事言ってんじゃなくて「1万部発行され全国の書店に並びます」
って営業かけるのが問題だと言ってんだが?
勿論そんな出せ出せ詐欺営業でも10年やってたら少しはノウハウつかめる
もんだが?
この業界は、はなっから利益絶対主義!

679 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/12(木) 13:00:34
部数の詐称はいかん。
「全国の書店に並びます」ってウソもいかん。
正直に、「5000部発行で、書店も大手に2〜3部ずつしか
おいてません」と告白した上で、
堂々と人間力で作家と勝負せいやあ!

680 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/12(木) 21:46:14
まぁ大手出版社でも大方部数詐称は行っているが
この業界の詐称は、10倍鯖読んでいるのはホラを
通り超して詐欺にあたるよな。


681 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/13(金) 11:21:23
雑誌自体、もういかん。
近ごろ美術雑誌、激減してない?
もう雑誌というメディア自体が、広告宣伝する
対象じゃないんだよ。

682 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/13(金) 18:34:07
>>681
いやいや、この業界の餌食は60歳以上だから
その意見は的ハズレだよ。

683 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/14(土) 00:02:45
>>673
俺が知る限り一人もいない

田舎で作家様ぶってる奴なら一人いる
団体展や既存の作家を批判するわりに大した実績もないし
他人の作品パクって堂々と個展やったり
堂々と教室やってるやつなら・・・・
そいつも大金つぎ込んで○○賞とかもらってる

同じ穴の狢ってことよ

684 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/15(日) 01:30:55

その1人を答えろ!


685 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/03/15(日) 01:54:07
>>675
霊神の社長も元大阪インターの社員だから100%推薦師詐欺だぜw
HPで拝見したが鳴かず飛ばずのバンドマンで、バブル全盛期に
何処も雇ってくれず仕方なく裏街道の出版社に就職し転生の詐欺師
森○に拾われ裏切り独立w
元同僚独立組の中では、最も器の小さい男として有名w
腕利き番頭で持ってる会社らしいw






俺が、その番頭ならとっくに裏切って独立しているがwwwww


686 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/04/14(火) 21:06:02
美研
蕪木

マンセー

最強優良企業。
事務所の場所が移るたびにランクアップしててすげぇ
スーパー営業マン目指すぜ><

687 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/04/27(月) 18:15:01
>>673
武田双雲って、書家が有名になってるよ。
ちかごろテレビでも引っ張りだこ。

688 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/04/28(火) 02:29:18
この人は鶴太郎と同じで美術館に収蔵されるような作品作るタイプじゃないね。
一般家庭の居間の壁に有名人の色紙と一緒に飾られて、それを飾ったおばあちゃんが
亡くなるまでは大事にされるが、亡くなったら家族がポイっと捨てちゃうかんじ。

689 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/04/28(火) 13:16:28
そこまで酷くもないんじゃない?
鶴太郎にしても。
美術史としては残らないかもしれないけど、
広い意味で、文化史、芸能史としては残るでしょう。
ある意味、美術史として残るよりも意義深いと思うよ。

690 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/03(日) 15:41:02
残らないよ・・・・・・・・・・・w

691 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/09(土) 08:48:04
微研 潰れちゃう?

692 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/10(日) 16:27:32
霊神潰れちゃう?

693 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/15(金) 16:17:07
美権が渋谷から駒場の狭小オフィスへ都落ちとのこと。
資金きつくて家賃払えないんだろうな。

霞ヶ関→渋谷ときて最終的にはどこにたどりつくのか。

694 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/16(土) 02:52:32
>>1
恐ろしいよね

695 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 12:48:48
アートマインドの悪い噂って聞かないけど、
あそこは良心的なのかな?
つまり、おかしな賞で釣ったり、部数を偽ったり、
脅したりしないってこと。

696 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/18(月) 15:18:05
マインドは、昔ながらの、超良心的な会社。
個人広告出すなら、ああいう雑誌がいいと思う。

金がなくなったらポイ捨ての美権や霊神とは
えらい違い。

697 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 18:20:23
もと微研社員です。
なんでも聞いてください。個人特定されず可能な範囲でお答えします

698 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/19(火) 22:04:07
もと霊神社員です。
なんでも聞いてください。個人特定されず可能な範囲でお答えします


699 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/05/28(木) 00:36:52
私も元業界の人間だ。
思い返せば随分とアレな業界に長年のあいだ勤めたものだった・・
正直、雑誌の体裁でわかるけれども、美犬と心は同業者であった当時
から「ましだな、むしろ、がんばっているな」という印象だった。
この当たりの会社の繋がりから成り立ちまで分かるけれど、犬は
やはり何かを変えようという努力がある。
その分、経営が難しいのかもね。>>693
あと、犬にはクレームが多いらしいけれどね(当時の上司談)
心のレセプションには出席経験があるが、小規模でしたたかな印象。
当時の私のようなオラオラ営業やっているようにはとても見えない。
ま、全体的に先細りの業界だよ。
そもそも、美術を商売にしている人や組織で怪しげ感がまったくない
ものはないかと。
いまの必死な銀座だって同じさ。

700 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/07(日) 09:06:59
美研賞与増額\(^-^)/

701 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/24(水) 14:33:53
この業界はかつての勢いがなくなってるね。
何の進歩もなくダラダラとゴミ本作って
自称芸術家気取りで年金暮らしの高齢者集めた
お絵描き展覧会をやってきた報いだね、

702 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/25(木) 13:11:31
はい、そうです。
ここがあの「鼻犬からの電話に気をつけろ!」のスレです。
遊鼻堂スレの二の舞にならないように、適度に節度を守って
自作自演してこー!





703 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/26(金) 11:07:43
武田双雲♪

スゲ〜♪

704 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/06/30(火) 10:40:27
この糞会社は中卒レベルの学力で入社できるらしい。

だから社員も役員も地のぅ死すぅが低く、くだらない同業叩きしかしない。

ここのカキコみればわかるけどね。

得体の知れない評論家の名前を騙ってインチキ展覧会が繰り返される。。。。。。。








705 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/14(火) 01:58:23
只の美術版テレアポ商法企業だろ?
下っ端は、思うバイトに毛が生えた程度の給料(勿論日給月給)で親の総取りがデフォだな。

706 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/07/17(金) 08:19:17
B研からメールきたw

707 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/08/02(日) 08:46:57
美県つぶれる?

708 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/08(火) 02:25:22
このスレッド読んでよかった。
俺はなんて世間知らずなんだと思った
リクナビ見てると結構こっち系応募出てるんだよね
気をつけよ・・

709 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/13(日) 14:35:57
塚本和希くらい小田諭輝がいる。柳田聡子くらいmixiから岩村諒子で、しかも、mixiでも徳田里織がいる。合田侑子から高山未沙を茂木雅俊くらい河村理恵子ぐらい飯塚慶子て塩田梨沙するには吉原明子に古賀拓は、横田千春ぐらい電話に藤沢奈津実をみた。

710 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/09/16(水) 19:13:16
アート○ミュニケーションのせいで困ってます

711 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/10/28(水) 10:29:21
某美術雑誌会社に面接に行ったら、
この業界の営業ノルマが
最低200〜300万と言われたのですが、
本当でしょうか?
仕事内容は全国の作家に雑誌掲載をすすめ、
契約料をとるのだということでした。

712 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/06(金) 15:46:02
ノルマ2ー300は最低ノルマです。
多分試用期間に月ノルマ達成出来なければサヨナラ
「宝くじが当たりました〜」っな詐欺紛いのテレアポ営業の美術版が仕事
無論、契約なんて簡単に取れないから一日中電話を掛け捲る
1分以上受話器置いてたら上司から罵声が飛ぶ
勿論サービス残業満開で毎日10時間以上の勤務
給料は20マソ位かな女性は兎も角男性は一生する仕事ではありません。

713 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/13(金) 03:18:35
基本出せ出せ詐欺だからね
エグイよこの業界!作家をノイローゼにする迄追い込んで金毟り取るからね!
儲かるのは代表と一握りの幹部だけ!オレオレと同じシステムだよ
仕事内容を親族&友人に言えない職業は辞めといた方が良いと思います。

714 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/22(日) 01:05:41
特にエグイのが
東京
アート 鼻炎 優微道
大阪
霊神社
この4社は破産迄追い込むからかなりやばい。
特に霊神社の取立てはすざましいのは有名らしい。

715 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/25(水) 13:25:48
美術系出版社とは名ばかり。
社長は朝礼で社員に直接言えない悪口を大声で怒鳴って
全体のやる気を萎えさせ、
とにかく社員の理論を攻撃し、バカになるよう洗脳しようとする。
そんな環境で、ちゃんとした社員が育つわけがない。

716 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/11/30(月) 17:27:10
霊神社の事詳しく教えて下さい。
就職難でこの業界で妥協しようと思うのですが?

717 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/08(火) 23:04:29
>>716
この業界なら美研をお勧めする。
社長、専務ともに人間としては極めてまとも。
一部の営業管理職が数字についてうるさく言ってくるものの、常識の範囲内なレベル。
何より、この景気、この業界であることを上の人たちはちゃんと理解自覚してる。
上場あきらめてないようだから余程なことはしない会社ですよ


718 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/13(日) 11:58:22
あなたの作品が載ることで、雑誌の売り上げが3割伸びるなら、
掲載料払うのはおかしい。で、何割伸ばせるの?

719 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/13(日) 18:44:58
日本語でおk

720 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/24(木) 10:32:24
美術出版社を名乗っているほとんどの会社は、
本当は広告会社だよ。
企業広告でなく、個人広告専門の広告会社。
出版社というのは方便。
文化色をまとうための偽装といってもいいでしょう。
もしくは、文化色をまとう企画・イベント会社かな。

誘われる作家も、こういう会社に就職する人も、
まずは広告会社ということをよく認識して
臨みましょう。

721 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2009/12/24(木) 15:49:40
岩谷雅子のこと?

722 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/01/14(木) 23:11:36
芸術書院がつぶれたって本当ですか?

723 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/08(月) 18:19:29
10年位前にこの業界にいたが
まだこの業界生き残ってんだな、、、

724 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/11(木) 10:59:11
>>603 うちにも同じような電話がかかってくるグループ会社でリストを回してるのだろう。
詐欺ではないけど断るのに一苦労する、こちらに迷惑がかけているのは事実だな。
もう電話しないでもらいたいとはっきり断っても次にはまたかかってくるので確信犯だよね。

725 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/11(木) 11:05:25
>>619 >>広告を新聞に載せてみ 数百万〜一千万近くかかるよ

大きさにもよるけどそんなにかからないと思う。うちに新聞社から勧誘があったから。
いまはブログに作品載せて見せてもらえばいいから必要ないよね。

726 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/12(金) 10:51:03
作品掲載する雑誌社はアホな画家かぶれから金が振り込まれたらお仕事終了。
あとは詐欺で訴えられない程度に、雑誌を作って少しでも販売、配布の形を作ればいいんだし。
画家かぶれは印刷物に掲載されたって家族や友達に自慢して、自分を寂しくなぐさめてたらいいし、
みんなハッピーじゃん。
今のネット社会で雑誌掲載の意味はないですよ。

ホームページつくれば、新鮮な作家をさがしてる人と感性が合えば、
お仕事が始まります。
私も以前はそんな雑誌を頼りにしたり、作品を担いで新宿の画廊を廻りましたが、
この10年は営業活動は何もせず、「ホームページを拝見しました」とのメールを待つだけです。
あの苦労は何だったんだろうと思います。
要はあなたが良い作品を作れるかどうかです。 
駄作しか生み出せなければ新聞や

雑誌に掲載しても意味は無いですよ。

727 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/12(金) 15:18:26
すごい説得力。頑張ってみよ。

728 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/16(火) 16:20:45
ネットに自分の作品を載せて、メールなどで反響があって、あなたの感性はすばらしいお仕事しましょうと連絡があるとしても。
そこでまた騙されたり詐欺のようなめにあわないように気をつけないとね。
十分気をつけるに越したことはない。

729 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/16(火) 16:29:08
ネットがある今の時代誰だって絵を描いて楽しみ、他の人に見てもらったり出来るんだ。
画家かぶれでも、へたくそでも、問題ない。ただ、人の気持ちに付け込んでお金を取ろうとする仕事があるのだからちゃんとした対策がないと直ぐに騙されちゃうと思う。

730 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/16(火) 19:40:34
生活やノルマやら勧誘する方も必死。
だいぶ以前の話だけど、ある美術団体の新聞社賞を受賞したら、
「おめでとうございます!」って電話がかかってくるくる。
俺も若かったしちょっとハイだし、相手が若いお姉ちゃんだったんで、
反射的に「本に掲載ですか?いいですね〜」って言ってしまった。
すると部長って言うおっさんがでてきて、何言ってももう遅い。
断っても断っても2週間ぐらい毎日毎日電話がかかってくる。
それが仕事なんだろうから凄いよ。
口上手いし、何時間でもおだてたり、詰め寄ったりで、
ついに根負けして、8万ぐらいを20回分割にしてもらって払ってしまった。
本は立派なもんで10部くらい送ってきたよ。
親に見せたら単純に喜んでいたのがせめてもの救いだった。
なんだか割り切れないような、嫌な想いでです。

731 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/19(金) 17:50:17
今年はi-padの発売もあって、電子書籍元年になりそうな気配だけど、
雑誌や本は、まだまだお年寄りを母体に伝統芸的な残り方をするんだろうね。
ということは、美術雑誌の個人広告も、そういうお年寄りやデジタルより
やっぱり本だよって人には求められ続けるってこと。

今の画家って、画集を残すとしたら、
デジタルでやりたいっていう人と、やっぱり本で残したいっていう人と、
どっちが多いんだろう?

732 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/19(金) 23:53:07
自分は断然本

絵描いてるってこと自体がアナログだからアナログな形で残って欲しい。
編集の過程なんかはデジタルなんだろうけどねぇ

733 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/20(土) 01:45:56
ネット以外に考えられるのは。
●デジタルカメラで取った写真を本にするサービスもある。
●DVDを自分で編集する、htmlのページなどを作り写真と解説を加えたデータをDVDに収めればけっこういいものが出来上がる。
これらを知人に配ればいい。

馬鹿高い出版会社に頼む必要なし。

734 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/20(土) 01:48:21
どっかで変な賞をとるよりブログで作品を飾って人気が出た方が凄くないか?
不特定多数の人が見てるわけで。

735 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/20(土) 12:28:36
iPadが日本で定着するとは思えないが、雑誌掲載料で食ってる奴らはすでにシーラカンス状態だから、
黙っていても消えてしまうよ。 
団塊の世代がリタイアして絵を始めている人も多いので、もう少しカモれるかもしれないが。

俺は来年、作家活動20周年なんで、画集の出版を検討してたけど、
確かに今の時代はDVDの方がだんぜん良いよな、DVDデッキやパソコンが無い家って少ないだろうし。

パッケージの中にインデックスとして作品一覧やコメント、画歴などをしたプリントしていれれば、
良いんだし、BGM付きスライドショーで閲覧出来るなんて素敵かも。
自分で全部出来そうだから、必要なだけ作れるし、在庫も残らないし、200万の予算が2、3万で済みそうだ。
>>733
良いアイデアをありがとう〜。




736 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/22(月) 10:56:35
デジタル作品集でOKならそれにこしたことはない。
本の魅力は、やはり手に取って見れる質感と、
流通させて本屋で見たときの感動とか、
(これは出版社に依頼するしか方法がない)
国会図書館に永久保存されることかな。
まあ、電子図書館が発達すれば後者は意味なくなるけど。

737 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/22(月) 12:36:17
いずれにしても詐欺同然の雑誌社は消える運命だな。

738 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/22(月) 13:57:25
雑誌社ってゆうか、出版社の名を騙る広告会社だけどな。

739 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/02/22(月) 17:26:19
本当に正直に言うと、本のほうが嬉しいと思う。
だけど、金がないからDVDで我慢する。

740 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/05(金) 17:34:14
以前、在籍していた出版社は、
異常に外出にうるさかった。
あんな息苦しさで、社員が育つわけがない。
ひたすら事務所にこもって電話をかける虫のような会社だった。

741 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/07(日) 04:26:44
霊人のオナシスは一日何万人も来場する立派な展覧会です。

742 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/08(月) 15:17:39
正しくは、OASISです。
http://www.reijinsha.com/event/event_oasis14.html

743 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/09(火) 01:56:49
一日何万人の来場は、大阪城の賢覧客ですからww
Gw後の催し物会場は、異常に安く借りれます!
フランス人の評論家も金で雇われて来てます。
勿論、国内外の評論家の選考会なんてしていません!
書面に残さない巧みな悪徳詐欺集団です!

744 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/09(火) 10:50:09
今、編集業募集してんだけど、
もとR社に勤めてた人いる?

やっぱ胡散臭い感じなんかな?

745 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/09(火) 11:47:05
編集なんて、名ばかり。
まともな美術企画なんてやれなくっても
でっち上げの名誉につられた作家を一網打尽にできる
提灯企画ができるかどうかだけ。

そもそもそれらしい美術啓蒙記事だって、
プロダクションに丸投げじゃん。

746 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/11(木) 16:36:22
そもそも、掲載前に電話など掛かってくるのは金目当て
掲載後、掲載誌を送ってくる
ところは、金は一切請求してこない
俺は、電話は切る 趣味でやってますと言う

747 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/24(水) 15:29:22
電話営業は人間のクズがやることです。
こんなの仕事ではない。

748 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/26(金) 13:22:04
>>740
外出にうるさいのは、まともな会社なら当たり前だろ。
普通の企業に勤めたことがない(採用もされるわけない)
お前が虫の糞以下の存在。





749 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/03/29(月) 17:17:29
>>746
R人社でも、Y美堂でも、うさんくさい会社でも
ちゃんと掲載後、掲載誌は送ってくるよ。
そのへんはきちんとしてるよ。
同時に、掲載料の請求もしっかりしてる。

750 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/10(土) 19:29:48
表現者のみなさん。

美術雑誌での個人広告も、
展覧会出品も、
自分の作品や活動をより広く見てもらうため、
もしくは自分の活動の励みとするため、
ひとつの手段とは思いますが、
金だけしか眼中にない悪徳業者には、
くれぐれも気をつけましょう。

でないと、若い娘や茶髪のイケメンに、尻の毛まで抜かれますよ。

営業マンに美術的知識がちゃんとあって自分の作品を
見て褒めてくれているのか、
広告を出すことのメリットが納得できるものなのか、
広告料がメリットに見合ったものなのか、
後々のサポートなど、
電話の中だけでも、確認のしようはいくらでもありますよ。

ていっても、狙われるのは、掲示板を見ていない
人たちか……。


751 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/13(火) 13:10:53
>>749
先日、消費者センターの記者会見でついにテレビにも出ていたが、
広告代理店のK報堂のように無断もあるぞ。
とにかく、しつこいというのがどこも一緒。
会社も人間も商品も全世界で不必要な存在で、
いらない物を売りつけてる意識が連中には皆無。
http://news.livedoor.com/article/detail/4712882/





752 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/28(水) 11:04:41
>>749
もはや奴らのターゲットは、美術じゃなくて
短歌・俳句か。

話は違うけど、それじゃあ、自費出版で画集をつくりたいんだけど、
どこに頼めば信頼できるの?

753 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/04/28(水) 20:37:22
スレチし根

754 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/05/05(水) 12:55:37
>752

自分で印刷所に頼めば印刷代だけ
まあ部数やサイズにもよるが
実費しかかからん
今時DTPで簡単に編集できる時代
編集は自分でやって製本は印刷所が基本

自費出版社に頼めば4から6倍の費用
その後果てしない営業電話が待ってる


755 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/05/08(土) 17:28:33
電話がかかってきたら、録音しておこう。

756 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/06/08(火) 08:47:23
R人社はいい会社ですから。

757 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/06/11(金) 03:32:44
知識あって口のうまい営業マンがいたんだが、あいつ独立したんだろうな。

758 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/06/11(金) 20:58:14
麗人社はいい会社ですよ。

759 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/07/06(火) 19:44:31
6月決算の美県の業績が気になります。
なんとか今期も存命?

760 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2010/07/23(金) 23:35:23
アートコミュニケーション元社員の俺登場
最悪の外道だった

221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)