5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弥生人が百越人であることは動かない

100 :出土地不明:2010/01/24(日) 17:52:10 ID:dUuSsZCl
>>95

>遥かに海を隔てて隔絶されている日本列島に大勢人が押し寄せる事のほうが
>不自然だしw
>しかも当時なら日本の存在すら知らない人間も相当数いただろうにw

中国古代、長江地帯では「東方海上に理想の民が住む島がある。」という世界観
があった。
現代人の知識を基準にして「古代人がどの程度、地理を知っていたか」どうか、
ということからの論理展開は、古代人の行動を推察するときナンセンスなものに
なるだろうと思える。
長江文明の弥生人の祖先(紀元前6世紀頃の春秋時代なら原始人ではない。)
百越人の海岸族(水軍将兵らだろう)が政変で亡命するとき「海の危険」より
「地政学リスク」を軽く考えたとは、当然に断定できっこない。

「古代人がどう、地理を知っていたか」ではなく「世界観を、どう認識していたか。」が
行動の動機を考える場合は重要である。ミクロネシア、ポリネシアの住民は、数千KMの航海を
やってのけていた。そのような航海は「知っていた。」からしたのではない。

孔子は、まさに春秋時代に生きた。ほとんど「呉」の誕生とともに生まれ、呉とともに滅した
なんと孔子は「九夷に住む」ことを願った。
『論語』子罕第九における倭と思われる地域 [編集]
「欲居九夷」
孔子、九夷に居すを欲す。
『論語』公治長第五における倭と思われる地域 [編集]
「子曰、道不行、乗桴浮于海」
(この国では)道行われず、海に浮かぶべし。(東の海にある九夷にいきたい。)
『漢書』地理志の倭 [編集]
「然東夷天性柔順、異於三方之外、故孔子悼道不行、設浮於海、欲居九夷、有以也夫。樂浪海中有倭人 分爲百餘國 以歳時來獻見云」
然して東夷の天性柔順、三方の外に異なる。故に孔子、道の行われざるを悼み、説(も)し海に浮かばば、九夷に居らんと欲す。以(ゆえ)有るかな。楽浪海中に倭人あり、 分かれて百余国をなし、 歳時をもって来たりて献見すと云う。

『隋書』東夷傳の倭 [編集]
「九夷所居、與中夏懸隔、然天性柔順」
倭は・・・九夷の居るとこである。・・・その天性は柔順である。



227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)