5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大疑問!】ブリヤート族は縄文の祖先ではない!

1 :出土地不明:2006/04/16(日) 16:54:18 ID:diHV4VPB
これを見れ! ブリヤートDNAは弥生が運んだに違いない!

プリヤート
http://www.ricohimage.net/gallery/mongolia/photo/org/m083.jpg
http://www.ricohimage.net/gallery/mongolia/photo/org/m083_2.jpg
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/abroad/0008.jpg
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/abroad/0002.jpg
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/abroad/20021115/P1010112.jpg
http://www-h.yamagata-u.ac.jp/~kmatsuo/abroad/20021115/P1010097.jpg
http://www.ricohimage.net/gallery/mongolia/photo/org/m078_4.jpg
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/200112/festival/8.jpg
http://www.rosianotomo.com/blog-mam/archives/min%202.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/hibi_wat_son/d118cfe2.jpg

アイヌ
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C&lr=&sa=N&tab=wi


2 :出土地不明:2006/04/16(日) 17:08:58 ID:ggQrrunr
2ゲット!

3 :出土地不明:2006/04/17(月) 10:26:29 ID:I13WcC/J
現代人が古代人の先祖になるわけが無い。

4 :出土地不明:2006/04/18(火) 03:53:04 ID:9HdXwivd
ブリヤート残留組は寒冷地適応で新モンゴロイドに小進化したのでは?

5 :出土地不明:2006/04/18(火) 09:35:57 ID:Ord4ele6
ということは
東北移住組も
新モンゴロイドに進化したな

6 :出土地不明:2006/04/18(火) 12:56:52 ID:6J+8vgCM
メガトン級のアホども

7 :出土地不明:2006/04/18(火) 23:10:48 ID:ebdS7ID7
アホというまえに説明せい

8 :出土地不明:2006/04/19(水) 01:25:07 ID:asH+g2yf
栗などの木の実の採取や、魚、動物などの食料資源をうまく利用しながら定住
した北方系渡来人(時代区分では縄文人)は何ていうのさ? 
稲作農耕の弥生文化を受け入れた縄文人は無視、総じて弥生人だ!と逝ってる
アホどもと同類と言いたいのだろう。

9 :出土地不明:2006/04/19(水) 13:48:04 ID:asH+g2yf
縄文人が一種と思っている時点でアホ確定

10 :出土地不明:2006/04/22(土) 01:51:02 ID:pOzlyWlb
まるで韓国人のようです。
驚きました。


11 :出土地不明:2006/04/23(日) 10:43:09 ID:st/VDLi4
いやあ照れるニダ

12 :出土地不明:2006/04/30(日) 00:34:47 ID:7S8GYtQF
アゲ

13 :出土地不明:2006/06/08(木) 04:14:51 ID:ukgLN38s
>>1
これは凄い…

14 :出土地不明:2006/06/08(木) 21:51:36 ID:WqT1BapE
ブリヤートと言うのは、渥美清さんみたいな顔をした人々のことでせうか?

それでもって、縄文人というのは、堀の深いお目目ぱっちりの人々でせうか?

そして、弥生人と言うのは、魏志倭人伝に出てくる人々でせうか?

15 :出土地不明:2006/06/09(金) 09:45:23 ID:MpItq0mn
縄文人の骨からして、遺伝しバラバラくさいのに。
ましてや、弥生時代においてをや?

16 :出土地不明:2006/06/12(月) 00:27:54 ID:qJl1H89V
ブリャー!

17 :出土地不明:2006/06/19(月) 22:21:40 ID:XFBYudTt
北方系┳━古代アイヌ━┳━━現代アイヌ
・・・┗┓・渡来人━┓┗┓
南方系━┻━縄文人┳┻━┻━日本人
・・・・・・・・・┗━━━━琉球人

18 :出土地不明:2006/06/23(金) 12:09:40 ID:EcCQxU6o




YAP+保存版

http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg






19 :出土地不明:2007/01/16(火) 21:34:20 ID:HY5pUQHN
■志羅紀の地理的位置■
 中国の史書『後漢書』の記録である。馬韓については「その北は楽浪と南は倭と接し、辰韓の西にあり」と
記している。また弁韓についても、「辰韓の南に(弁韓は)あり、その南また倭と接す」とある。
 『三国志』も同じく、「馬韓は南で倭と接す」とある。さらに「弁辰は十二国のうち、讀盧(どくろ)国は
倭と界を接す」とある。

「辰韓の南に弁韓あり、その南また倭と接す」
後漢書のこの記述は、ひじょうに興味深い。

・辰韓は北にある。
・弁韓は辰韓の南にある。
・弁韓の南に倭がある。

この記録は、稲飯命が建国した志羅紀(シラキ)の位置を語っているのである。

辰韓:ワイ人の国(後の新羅)。3世紀に南下して志羅紀を侵略する。
弁韓:倭人の国。神武天皇の皇兄=稲飯命が建国。天日矛命の国。
 倭:弁韓(志羅紀)の南方にある倭人国・ヤマト。日本国。

 こういうことなのだ。
 やはり、志羅紀と新羅は別の国なのである。シラキの王子=天日矛命が倭人であることが、『後漢書』の記録によって
証明された。天日矛命の子孫が神功皇后である。神功皇后の新羅征伐は、ワイ族(朝鮮人)に侵略された先祖の祖国=志羅紀
(シラキ=弁韓)を解放するための聖戦だったことが明らかになった。


■中国の古代史書に記された三韓の正式国号(日本名)■
馬韓→ 任那
弁韓→ 志羅紀
辰韓→ 志羅紀北部

 上記の『志羅紀の地理的位置』の文を読めば明らかなことだが、辰韓・弁韓・倭の三国は、南北の縦のライン上に
並んでいる。そして、後漢書の記録によれば、「馬韓は西側にあり、辰韓と弁韓は東側にある」と記録されているから、
辰韓と弁韓の位置は、カラ半島の東南部ということになる。この場所は、まさに志羅紀があった位置である。
 『後漢書』の記録は、3〜4世紀の志羅紀が南北(弁韓と辰韓)に分裂していた事実を示している。
 ここで、神功皇后と応神天皇の新羅征伐について考えてみよう。神功皇后の母方の先祖は志羅紀の王子=天日矛命である。
志羅紀は、神武天皇の皇兄=稲飯命が建国した国であり、古くから倭人が住んでいた。漢人はこの志羅紀の国を『弁韓』と
呼んでいた。その志羅紀が南北に分裂していたらしいのだ。そして、志羅紀北部は漢人からは『辰韓』と呼ばれていた。
 また、高句麗の広開土王碑には次のような記録がある。
「百済と新羅は、もともとは高句麗の属民だった。この2国は高句麗に朝貢しに来ていた。
しかるに、辛卯年 (391年) より海を越えて倭人が来た。永楽5年 (395年)、好太王は百済と□□と新羅を破り、
高句麗の臣民とした」
 好太王碑には、新羅人から「倭人に新羅(辰韓)の首都を占領された」という報告を受けたという記録があります。
この事実から、辰韓を支配していたワイ族(朝鮮人の先祖)は、高句麗と手を組んでいたことが分かります。
つまり、志羅紀(弁韓)は同じ日本民族の国であるヤマトの支援を受けていたのに対し、志羅紀北部を占拠していたワイ族は、
北方の大国=高句麗の支援を受けながら、志羅紀への侵略を何度も繰り返していたわけです。


20 :出土地不明:2007/01/20(土) 13:46:12 ID:KiXxJmEj
<類人猿>
 ┃
 ┣黒い山葡萄原人(ニダピテクス)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━チョソ<ヽ`∀´>
 ┃
 ┗━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━オランウータン
             ┗━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ゴリラ
                   ┗━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━チンパンジー 
                    <ヒト属>
                        ┃
                        ┃
                        ┣ホモ・ルドルフエンシス(絶滅)
                        ┃
                        ┗ホモ・ハビリス━┳ホモ・アンテセッサー(絶滅)
                                     ┃
                                     ┣ホモ・エルガスター━━ホモ・エレクトス━━ホモ・フローレンシス(絶滅)
                                     ┗ホモ・ハイデルベルゲンシス━┳ホモ・ネアンデルターレンシス(絶滅)
                                                            ┃
                                                            ┗ホモ・サピエンス【現生人類】


21 :出土地不明:2007/08/25(土) 08:41:48 ID:8Fbi4HsP
>19 古事記や日本書紀って編纂時の政権の正当性を保障するためのものなんだから
    史実じゃないことも多分に含まれてる。 
    >神武天皇の皇兄=稲飯命が建国。天日矛命の国。
     なんて書き込んでるんだけど恥ずかしくない?神武天皇は実在の人物じゃないし。
     「こんなに古い時代からこの土地は私達のものなんです」ってこの国を統治するための正当性を
     主張するために創り上げられた人物なんだからさ。


     同じ人間がやってることなんだから。それに日本では古代かもしれないけど隣の中国やヨーロッパでは
     古代でもなんでもない時代だよ。
   
     いいかげんに漫画チックな考え方止めてよね。

22 :506 ◆RWndxtHseE :2007/10/27(土) 19:38:04 ID:pbYrtQus
tg

23 :506 ◆40ApwrBK8. :2007/10/27(土) 19:39:36 ID:pbYrtQus
pl

24 :506 ◆40ApwrBK8. :2007/10/27(土) 19:40:32 ID:pbYrtQus
OK

25 :出土地不明:2008/02/12(火) 23:53:59 ID:j/2ZVhgT

ジョー・マクモニーグルが邪馬台国と卑弥呼を透視!!
http://www.gakken.co.jp/mu/mumagazine.html

ついに明らかになる邪馬台国論争の真実。
超能力捜査官ジョー・マクモニーグルが透視。

卑弥呼は雲南省昆明からベトナム、台湾を経由して沖縄からやって来て
西日本から朝鮮半島南部までを治めた海洋民の出自。
卑弥呼のサイキック能力を畏怖した他の首長達から乞われて、連合国家の王として祀り上げられる。
卑弥呼は奈良県鳥見山に於いて、自分の部族と他の部族達を統治した。
山口県の安徳天皇陵(前方後円墳)が卑弥呼の墳墓。
大和の箸墓古墳が作られたのは、それよりもさらに過去(卑弥呼の時代よりも)に遡る。

「ムー」2008年3月号より抜粋

26 :出土地不明:2008/04/07(月) 23:22:56 ID:TwyDCXgM
縄文系の琉球人が話す言葉も、弥生系の本土人の話すことばも同じアルタイ語に属するから、
縄文人も琉球人も同じく北方から来たと思う。

もし縄文人が南方から来ていたら、話す言葉もシナ・チベット語族やオーストロネシア語族の特徴を持つだろけど、
その痕跡がない。文法的特長も一致しないし。

27 :出土地不明:2008/04/08(火) 13:06:41 ID:/UT9NwQU
縄文系、弥生系何を根拠に言ってんだw

DNAか形質どれだよ先生。


28 :出土地不明:2008/04/13(日) 21:26:39 ID:DUqv0wGO
これを見る限り、ブリヤートは西日本よりもむしろ東日本の人々に近いと思う。

http://jp.youtube.com/watch?v=BD5UbWZM2a0

29 :出土地不明:2008/04/14(月) 06:45:25 ID:17QORZUJ
>>1
ブリヤート=後に寒冷地適応形質へ 
アイヌ=そのままの形質

とはなぜ考えない?

>>26
日本語=アルタイ系、はまだ証明されてはいない。
アイヌ語の系統はおそらく古北東アジア系だろう。
それとシナ・チベット語族は南方系になるのか?

30 :出土地不明:2008/04/14(月) 19:32:26 ID:ehfABlLO
どこからどう見ても日本人は大陸系と南洋人の混血だろ。

31 :出土地不明:2008/04/15(火) 10:12:05 ID:apgDA8vB
> 南洋人

証拠を出せ

32 :出土地不明:2008/06/03(火) 08:24:54 ID:t6lipS+7
ブリヤート族が縄文人では、縄文人の直系であるアイヌの
蒙古班比率の低さが説明付かない。
アイヌが縄文人より北方から入ってきたオホーツク民族の他民族と混血が高いから
…とすれば成り立つが、
他の遺伝子解析ではアイヌのほうが弥生系の現在の多数派より縄文の血に近いことが分かっているので矛盾する。


…とすれば、ブリヤートの血を運んだのは弥生人というほうが筋が通る。
HLA遺伝子の特異性で日本人は異常な分布をしているが、これは大規模な集団が
中央アジアからやってきたことを示している。

余り注目されないが、弥生人というのは実は歴史に突如出現する謎民族であり、朝鮮人とは言語も風俗も違い別民族。
総合すると、中央アジアから大規模に民族大移動したのが弥生人集団であり、ブリヤートと関係があるとすれば
全てが説明が付く。
朝鮮人には無く日本列島民のDNAにだけある要素が見られ、それが中央アジアとだけ共通というのが
いろいろあるが、こういうことだろう。

ブリヤートと縄文人がミトコンドリアDNAが近似と書いた書籍や、NHKの番組があったようだが、嘘です。
こちらを見て欲しいが、中央アジアに起源を持つ集団が多いのは現代日本人で
縄文人ではむしろ比率が低い
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/071126/acd0711260824003-n1.htm


33 :出土地不明:2008/06/07(土) 10:08:18 ID:bZLabpWf
意図的に外したのか、中国大陸南部をw
源郷域は地上に痕跡が少なく、民族血統集団の移動の終点域で多くなるかも。

34 :出土地不明:2009/06/27(土) 07:23:11 ID:KXGvJrtg
  、(´・ω・`)
    つ神と
              
  、(´・ω・`)
    つと 

35 :出土地不明:2009/09/02(水) 05:51:55 ID:UboGEoDp
崎谷満先生の父系Y染色体による系統分析、の要約と補足

「日本人の出自から見たDNAの平均値 」

約38% D2型、日本にしか残されていないシベリア経由で入ってきた縄文人の血
約34% O2b型、ジャポニカ米と共に揚子江から海路渡ってきた弥生人(長江文明人、百越人)の血
約18% O3型、山東半島〜朝鮮半島〜日本と渡って来た漢族の血
約 5% C1型、インド経由、南方系海人族の血
約 1% N型、フィリピンに顕著に残り、ツングースも保有する血筋
約 1% C3型、樺太から北海道に、アイヌに残るバイカル湖経由のツングース系の血
     朝鮮半島から九州に、扶余の血? ルート違いのバイカル湖経由のツングース系の血
その他 1%以下、D1、D3型、チベットに残るテュルク系?の血
     O1型、台湾経由の大陸系の血
     O2a型、渡来時期、ルートの異なる長江文明人の血

(出身地域により特定血筋を多く持つ者も、全く持たない者もいます)
(アイヌより縄文人のほうが渡来が早いとの説もあります)
(扶余の祖、東胡も民族系列は謎、ツングースか、テュルクとの混血ともいわれます)
(扶余が天皇家とは限りません。蘇我氏説もあります。皇統断絶説、二回説もありますしね)
(朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%です)
(日本人は10種類もの血筋が入り混じった稀有な民族なんだそうです。負け犬の吹き溜まりとも、冒険野郎の終着点ともいえるでしょう)


36 :35:2009/09/02(水) 05:58:19 ID:UboGEoDp
ブリヤートはC3型8割、N型2割、典型的なツングースですな。
ちなみに縄文人はD2型の、弥生人はO2b型の遺伝子だ。
日本のC3型はたぶん扶余族だな。


37 :出土地不明:2009/09/02(水) 11:30:00 ID:chpn/M9B
C*(インド亜大陸、スリランカ、東南アジア)
 ├→C1(日本、北琉球) ※アイヌは0%
 ├→C2(ニューギニア、メラネシア、ポリネシア)
 ├→C3(東南・中央アジア→北アジア┬→南北アメリカ大陸
 |                     └→匈奴?→フン族?→東欧・中欧)
 ├→C4(オーストラリア原住民)
 └→C5(パキスタン)

DE*(ナイジェリア)
 ├→D*(アンダマン諸島)
 |  ├→D1(チベット、イー族)
 |  ├→D2(アイヌ、北琉球、日本)
 |  └→D3(チベット、ウイグル、ハルハ)
 └→E*(エチオピア)
    ├→E1(北東アフリカ、マリ)
    ├→E2(北東アフリカ)
    ├→E3a(北アフリカ〜赤道アフリカ、アフリカ系アメリカ人)
    ├→E3b(西欧、バルカン諸国、近東、北東・北西アフリカ)
    └→E4(※少数)

38 :出土地不明:2009/09/04(金) 16:40:22 ID:fd+57pHz
妻夫木聡
http://www9.nhk.or.jp/taiga/cast/img/cast_photo.gif
北村一輝
http://www9.nhk.or.jp/taiga/cast/img/cast_photo.gif
阿部寛
http://www9.nhk.or.jp/taiga/cast/img/cast_photo.gif

39 :1252819482:2009/09/14(月) 21:17:02 ID:qi7fykPz
To >>26 ;
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1252819482/


40 :出土地不明:2009/09/14(月) 23:05:46 ID:qi7fykPz
ブリヤートってフン族の一つ。


41 ::2009/09/14(月) 23:20:03 ID:ADZAdhSw
ガウ

42 :出土地不明:2009/12/11(金) 10:47:15 ID:lmvdePK1
ブリヤート語はモンゴル語の方言だよ。
一応押さえとくべきこととして。


43 :文責O2bさん:2010/01/04(月) 03:54:49 ID:PAbbNH11
「DNA型」
O1型(台湾経由の中国大陸型)
O2b型(長江文明人)
O3型(漢族)
C3型(バイカル湖経由、ツングース)
N型(スンダランド経由とも、フィリピンで顕著、ツングース系が保有)

あくまでO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%は、朝鮮人の血筋の平均値。
北朝鮮人は北に行けば行くほどO2bが低くC3が高く、韓国人はその逆だそうです。
済州島の人間は吊り目エラ張りのツングースでなく、日本人と変わらない弥生顔でした。

東胡→鮮卑?→穢族→穢四族(高句麗、扶余、沃沮、東穢)に分裂、蒙古、女真も東胡の末。
ツングースの血脈は、C3型9割のオロチョン>ブリヤート>エヴェンキ>蒙古>満州>北朝鮮>韓国>日本1%

オロチョンのDNAは、C3型9割、N型他(東胡に最も近い民族?)
ブリヤートは、C3型8割、N型2割他
エヴェンキは、C3型7割、N型2割他
モンゴルはC3型5割、O3型2割、D1型、D3型、O1型他(支配層がツングース、民衆がD1、D3のテュルク系?)
チベットはO3型3割、D3型3割、D1型2割、C3型3%他
満州人はO3型4割、C3型3割、O2b型4%、O1型4%他です。

チョンと日教組シンパは全否定してますが、この父系Y遺伝子の研究が現在最も信頼されています。もちろん絶対ではないです。



44 :出土地不明:2010/01/06(水) 18:28:33 ID:hkjmq5wC
>>35
世界で一番古い人工の出土物があるのは日本なんですが、
縄文人が他から来たなんておかしいと思うんですけど。

おまけに、御岳教の教えでは、富士山に元世界王朝があったのが、
富士山大噴火で世界中に四散して、また戻ってきた民族が
日本人のルーツとなったらしいじゃないですか。
聖書などの書物に残っている範囲で、日本人が西方から来たと決めるのは
まだ早い気がする。


45 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/07(木) 00:55:55 ID:/RK9lVqu
>>35-43
ここでも、中共工作員が暴れとるのう。他スレでも長江人と
倭人は人種的に関連が薄い云うたのに。

46 :出土地不明:2010/01/07(木) 01:33:17 ID:srRUpJ3Y
縄文人がブリアート人の祖先だよね

47 :出土地不明:2010/01/07(木) 23:37:06 ID:XvSGxdj+
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

48 :出土地不明:2010/03/15(月) 03:54:11 ID:2OEHWNy/
ブリヤート人とは元来蒙古族のことだ、「ブリヤート」の由来は蒙古の族長名。
露西亜人がブリヤートの地に住む蒙古族と近辺の少数民族を移住させて出来た
のがブリヤート共和国。
縄文人とのDNA比較に使われたのはブリヤート共和国内の一つの村から抽出さ
れものでこの村の人々は容貌も蒙古族とは異なっていた、彼等のDNAは蒙古族
のそれはなくエベンキ他少数民族のものと見なすのが妥当。縄文人は北と南か
ら日本にやって来たが北回り(寒冷地適応)が多数派であるはずない、形質上
寒冷地適応してないのが縄文人だからね。

よって
×ブリヤート族は縄文人の祖先
○ブリヤート地区に住んでいる少数の人々は縄文人少数派グループと同祖である

49 :出土地不明:2010/03/15(月) 04:06:46 ID:2OEHWNy/
>>44

>世界で一番古い人工の出土物があるのは日本

嘘つくなよ、他にいくつもある。

縄文より2万年位古い人工物
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2614815/4301278

50 :出土地不明:2010/03/15(月) 12:32:43 ID:rEEDb9ut
日本に最古の人工物と言うのはオレも疑問だが、縄文が最古では無い
http://ja.wikipedia.org/wiki/黒曜石#.E7.94.A3.E5.87.BA.E5.9C.B0

>伊豆諸島神津島産出の黒曜石が、後期旧石器時代(紀元前2万年)の南関東の遺跡で発見されているほか、
>佐賀県腰岳産の黒曜石に至っては、対馬海峡の向こう朝鮮半島南部の櫛形文土器時代の遺跡でも出土している。

神津島は太平洋に浮かぶ島だぞ

>産出時期は古いものでは今から約3万5千年前の後期旧石器時代と判明しており、
>その採掘坑遺跡(高原山黒曜石原産地遺跡群) は日本最古のものと推定されている。

>またこの新しい発見により日本人の起源、人類の進化をたどる手掛かりになると言う研究者の発言も報道もされている

51 :出土地不明:2010/03/18(木) 22:13:13 ID:OMs+5OH9
>最古の人工物

石器は人間じゃなくても作れてますよね、200万年前に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Homo_habilis.jpg


ある程度の技術が必要な細石器も日本よりロシアの方古いし
日本からの出土品で世界一古いのは「土器」ですね。

52 :出土地不明:2010/03/19(金) 00:00:35 ID:fdxxodab
>>51
http://ja.wikipedia.org/wiki/局部磨製石斧

>現在のところ日本出土のものが世界最古とされている。

53 :51:2010/03/19(金) 08:05:41 ID:2rpUtLq1
ありがとう、俺自身に新しい認識が加わったよ、君が言ってるのは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E5%AE%BF%E9%81%BA%E8%B7%A1
ここからでた

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%80%E9%83%A8%E7%A3%A8%E8%A3%BD%E7%9F%B3%E6%96%A7
これのことですね

ところで「日本出土のものが世界最古」としているのは日本と何処の国だろ?
局部磨製石斧のwikiには海外のリンク先が無いし、岩宿遺跡wikiの英語には
そんな記述は無かったんだ。

54 :出土地不明:2010/03/19(金) 10:58:30 ID:fdxxodab
>>53
国はそんな主張してないと思う
一部の研究者が主張してるのだろう
世界の局部磨製石斧でも調べてみろよ
その方が確実
変な研究者は何処にでもいる

55 :出土地不明:2010/03/19(金) 11:32:54 ID:fdxxodab
主張してるのはこんな人、参考にどうぞ
旧石器時代の磨製石斧
http://ao.jpn.org/kuroshio/palaeomafu.htm

56 :出土地不明:2010/05/31(月) 14:48:17 ID:axk8PXmZ
Bryatは、Y−C3モンゴル系。バイカル湖周辺が発祥地
2万年前、氷河期に氷床を歩いてサハリン経由で細石刃石器を日本列島へ
持たらしたマンモスハンター。
3万4千年前、華北からは、クサビ型石器をもった人達が日本へ先着している。
この人達が、いかなる遺伝子の持ち主だったから分かっていない。
弥生人はY-O2b。発祥地は華北だと推定されている。しかしBC400年代には
江南に南下していて南方稲作文化を獲得し、弥生人と共通する抜歯の風習を
持っていた。これが弥生人。では、倭人とは何者か?江南に南下したY-O2bと
言う説が一般的だが、どうだろうか。イレズミ倭人は、Y−O2aの越人(ベトナム他
現代東南アジア人の祖先)ではないかと言う説もある。

57 :出土地不明:2010/05/31(月) 14:50:51 ID:II/wBCY3
ブリヤートってモンゴル族の中でもロシア化が進んでて
クリスチャンも多いし名付けもロシア風だろ?
ロシア人と混血してないの?

58 :出土地不明:2010/05/31(月) 21:55:24 ID:vdOXQQJG
>>57
通婚しているよ。
ブリヤートは100万人超えるような人数がいない。
集住しているのは20万程度、全体でも40万人。
モンゴル国のハルハが200万人超えるのに比べると、集団自体が小さい。

59 :出土地不明:2010/06/01(火) 16:54:30 ID:K7U+nuuk
やっぱり人口が圧倒的に多いのは内モンゴルなんだなあ

60 :出土地不明:2010/06/08(火) 23:41:59 ID:aeM0de+G
内蒙古のモンゴル族は定住者が多いので、人口が600万人ぐらいいる。
遊牧民も西へいくといるけど、それはオイラト部族っぽい。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)